5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○ 「自然気胸 肺のう胞」 Part4○

1 :病弱名無しさん:03/12/14 21:29 ID:7xDoQvN+
「気胸」とは
肺に穴が空いて空気が漏れ出す病気です。
「肺のう胞」とは
色々な原因で肺胞同士が融合してより大きな袋状になったものを「肺のう胞」といいます。

《前スレ》
○ 「自然気胸 肺のう胞」 Part3 ○
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1045637637/
《過去ログ》
Part1:http://ton.2ch.net/test/read.cgi/body/991567809/
Part2:http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1018707416/

892 :病弱名無しさん:04/05/23 17:03 ID:uIaFP9Fa
手術すごくつらいのですね...
明日彼氏が手術です(つД`)
本人は「盲腸みたいなもんでしょ?初手術わくわくするー」と言っていたので、
ますます不憫で...

手術後に周りからなにかしてあげられることはないでしょうか...
長期的に気を使ってあげたほうがいいこととか...
経験者の方ご教授願います。

893 :病弱名無しさん:04/05/23 17:25 ID:H8O9NrEb
>学生は手術室にいないよね?普通部屋にいる時とか?

???大学病院なら、そこらじゅうにいまくりますが。
見てるだけの事もあるけど尿管入れもするし、
ラインとったり、時には助手もするけど。鉤引きとか縫合どまりだけどね。

あらゆる科の手術をイヤというほど見るのが外科系の実習ですが何か。
もちろん病棟とか術前術後も見てレポートを書くんだけどね。
担当患者になってお話しする人のほかでも、ちょうどいい
時間に手術あったら入るよ。麻酔かけてから入ることもあるから
そういう場合は知らないだろうけど。


894 :病弱名無しさん:04/05/23 18:16 ID:4NGBCLOX
>>892
さすがに始めての人だとそれはやせ我慢ですね。彼女の前ならなおさら。
もう5〜6回胸腔鏡の手術しましたが、そのうち慣れるものです。
長期的に見てあげるような病気ではありませんが、再発がありえますので
気をつけるといったら再発の後病院へ早く連れて行くことくらい。
ただ両方の肺がつぶれるという最悪の事態もありえますので→これはまじやばいと思います。
呼吸困難をおこすのと、心不全等々併発しかねませんから。お大事に。

895 :病弱名無しさん:04/05/23 18:32 ID:aToMVH6F
>>885

俺は 管を付けたまんま(点滴とか管に差し込むだけ)で
手術麻酔受けたせいからか 痛みは無かった。
麻酔士が「ちょっと痛いですよ」って言ってたけど「何が???」って感じ。

>>892

「ワクワクする」と言った同一人物かと疑うくらい 恐らく術後は変化してるよ。
手術をなめきった奴の術後の顔を見れるのがうらやましい。
中には 術後当日から ウロウロ歩きまわる奴もいるとか・・・。

俺 元ボクシングの選手で 普通の人よりは
痛みには強いつもりやったけど 全くの別物ですた。

896 :病弱名無しさん:04/05/23 18:40 ID:vxBCTiN0
一日二回、栄養補強兼ねてプロテイン飲んでるんですが、
いつ飲むのが一番いいのでしょうか。

因みに今は朝ご飯前(起きて即)と、寝る前(入浴後)なんですが。

897 :病弱名無しさん:04/05/23 21:56 ID:3i6t6362
>>895
恋人の心配をしている人に「手術をなめきった奴の術後の顔を見れるのがうらやましい。」
とイヤミを言える神経がうらやましい

898 :病弱名無しさん:04/05/23 22:23 ID:Y6Z/zI1U
同じ病室に同じ年齢の同じ性別の人間がいるとちょっと敵対してしまう。

899 :病弱名無しさん:04/05/23 22:38 ID:6FUo0IID
僕もあした手術なんだけど、彼女もなく、孤独な戦いを強いられそうです。

900 : :04/05/23 22:50 ID:eedXFs1Y
>>899
大丈夫、ここの住人がついてるよ。今は携帯からか?
寝れないようなら看護婦に睡眠薬もらえるよ。一声かければ。

901 :病弱名無しさん:04/05/23 23:24 ID:4NGBCLOX
大丈夫だってばさ。がんがれ。

902 :病弱名無しさん:04/05/23 23:39 ID:knAUFkc/
俺は入院中今頃の時間にナースステーションに行って
「眠れないんですけど眠剤出してもらえませんか?」と聞いたら
「こんな時間に飲んだら朝起きられなくなるから出せませんよ」と言われてしまった。

ところで病棟で出す眠剤って何ていう薬なの?
ナースが出すということは・・・・本当に睡眠薬なのか?

903 :病弱名無しさん:04/05/24 10:14 ID:+zd5yTOO
簡単に眠剤服用しようとする思考回路が解らん。

904 : :04/05/24 11:59 ID:wCVB1BVQ
オレは20歳の頃入院してるとき、毎日出してもらってたけどなあ。
下手に寝れない寝れないって言ってるよりは一粒飲んで寝たほうが
精神衛生上も健康管理上もいいし。しかも弱いやつだったから副作用や
中毒みたいなのには全くならなかったし。

まあ、夜中に行くともらえないよ。消灯時間、もしくは24時前にいく。
あとは看護婦と仲良くなることも必要なわけだが(頼みやすくするため)

ttp://www007.upp.so-net.ne.jp/wamozart/medicine/07.html

905 :病弱名無しさん:04/05/24 12:33 ID:3yapipK7
>>892

私の彼が3月末に気胸で入院してたんだけど、
とりあえず、術前はドレーンが術後は手術の痛みで
痛くて痛くて時間が長く感じると思うので、
少しでも気が紛れたらと思ってできるだけ長い時間お見舞いに行ってました。
あと洗髪や術前の準備なんかの身の回りのことはできるだけやりました。

術後はこれで数日後に退院できるの?見たいな状態だし、
ちょっとこっちがビックリするくらい不機嫌というか別人みたいだったりするけど
あたられてもグッと我慢でニコニコ、ハイハイがいいと思います。
全身麻酔のせいで、本人も意識があまりはっきりせず、
しかも気付いたらベッドに戻ってきてて「寝てる間に何されたんだよヽ(`Д´)ノ」
って感じでイライラするみたいです。

長文×駄文スマソ

906 :892:04/05/24 15:33 ID:N1O3l3DT
>>894さん
「手術したら再発しないから」とお医者さんが言ってたのですが、やっぱり再発する場合もあるのですね...
やせ我慢させないように、異常にすぐ対応できるように気をつけます。

>>895さん
そんなにも辛いのですね...
彼も手術後当日から歩き回れるくらい元気だといいのですが...

>>905さん
私も身の回りのことをしてあげたりしたいのですが、実家のほうの病院に入院してしまったため、
お見舞いに行くことも、連絡することもできず、ただ心配することしかできません...
もどかしいです...(つД`)
退院後すぐ戻ってくるみたいなので、笑顔で労わってあげようと思います。

みなさまアドバイスありがとうございましたm(_ _)m

907 :895:04/05/24 17:53 ID:+zd5yTOO
>>906

彼に言っとけ。
痛けりゃ 看護婦に遠慮無く 薬出してもらえ。
薬は体にいい物ではないが 今は早く肺を広げる事が先決だ。
飲み薬か座薬、人によって どっちが効き目が長いか違うとは思うけど
痛み止めを許容範囲内で 酷使してでもいいから
早く深呼吸いっぱいして肺を広げろ。
それが 早く退院&回復するコツだ。
肺を広げるようにしろ。

908 :899:04/05/25 15:19 ID:f5a28CIf
手術終りました。術後がこんなにつらいとは思わなかった。いてーよー。

909 :病弱名無しさん:04/05/25 16:25 ID:DQZJKB5F
頑張れ!あとは時間が解決してくれる。
君の場合 何が一番つらいかは、退院までの性欲処理だ

910 :病弱名無しさん:04/05/25 18:38 ID:Wu57uk+B
そんなもんか?
おれなんてうごけないどころじゃなかったが・

911 :906:04/05/25 19:08 ID:Ds2UziMq
>>907
ありがとうございます。
今連絡取れないのですが、教えていただいたことをメールしておきました!

912 : :04/05/25 19:54 ID:pcUzB425
>>899
がんばれ!痛いよな。しばらくはなかなか動けないと思うけど、
痛み止めつかいながらリハビリしろよ。
たぶん週明けには退院できると思う。早けりゃ週末くらいかも。

913 :病弱名無しさん:04/05/25 20:51 ID:DCIi8vyT
大丈夫?一日目の夜きついな…。でもわかければ2日めからはすくすくよくなるよ、胸腔鏡の場合だが。ほんと1週間もあれば退院できる。
手術に慣れた病院なればの話ですが。

914 :899:04/05/25 21:00 ID:f5a28CIf
どうもです。僕の場合も痛すぎて性欲どころではありません。順調にいけば、金曜に退院できるそうなので、頑張りたいと思います。

915 :病弱名無しさん:04/05/25 22:01 ID:gAyILsLu
手術後の経過は個人差があるよねえ。ちなみに俺は

チンコ管の痛さで目覚める→無理を言って抜いてもらう→激痛により悶絶→
今度は傷の痛み発生→座薬投入→尿意を覚える→出そうとすると激痛が→
白目を剥きながら悶絶→精魂尽き果てる→座薬が切れて痛み再発→3行目に戻る

って感じだった。翌日にはドレーンも抜けて歩行したよ。すごく痛かったけど。
あと麻酔による吐き気ってのはそんなに感じなかった。熱は出たけど。


でも手術したのにまた同じ箇所が気胸になっているんだよなあ_| ̄|○
手術した意味全く無し。

916 :病弱名無しさん:04/05/25 22:04 ID:DQZJKB5F
>>914

俺も 手術後すぐは 性欲なんてどころじゃなかったが
3日目ぐらいから 「病院に来てくれるデリヘルは何故ないのか」
日本政府に不満をぶちまけたい気分でした。

917 :病弱名無しさん:04/05/25 22:13 ID:pcUzB425
漏れの手術体験だと

オペ室で目覚める(起こされる)→起きた瞬間から寒気と肺の激痛

部屋に戻ると肺の激痛UP(肺がはちきれそうな感じ?)、座薬投入

夕方〜夜中まで麻酔も残ってて、痛みも+され意識朦朧

夜中にだいぶ落ち着いて看護婦さんに手伝ってもらい上体起こしてみるも
激痛で全然起きれない。

翌朝、朝食取るため上体起こすも痛すぎて起きれない。
医師の判断でドレーン取ることに(これが一番痛いな)&チンコ管抜き(これも痛いな)

座薬入れてしばらくしたら、なんとトイレに歩けるくらい回復w
痛み止めの凄さを思い知る。

以後は痛み止め切れたら使うの繰り返しでした。


傷も痛かったけど、オイラは人工呼吸の管で喉を傷つけられて
そっちの方が痛かったです。しばらく痛くて食べれなかった。

918 :病弱名無しさん:04/05/25 23:28 ID:Wu57uk+B
俺は三日で退院したけど、


919 :病弱名無しさん:04/05/26 10:40 ID:VX16cYBw
おれも高校生だったし、急いで手術室の空いてるときについでにオペしてもらったよ。気胸ははっきり言うと他の医者の心臓とかひどい手術間の空いてる時間をつかってやること多いよね…。だからオペの開始時間分からないとかよくあった。
空いてたらやるっていわれてました。1時間以内で終わるからね手術自体は。後は麻酔の効く時間と醒める時間に使われてまっせ。3日で出てきました。胸腔鏡ですが。

920 :病弱名無しさん:04/05/26 12:08 ID:4g5X4c77
899あと二日だからガンガレよ〜!

武野先生の本読んでみたが、かなり得るところがあった。
まだ読んでない人はオススメ!

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4892807133/qid=1085540838/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/250-3986114-7925023

921 :病弱名無しさん:04/05/26 14:28 ID:6p9dqkLe
俺の内視鏡手術は5時間くらいかかったんだけど、それって長いのかな?
今じゃぜんぜん痛みもチクチク感もムズムズ感もなくて健全になりましたが…

922 :病弱名無しさん:04/05/26 15:34 ID:JB601e7D
なんか久しぶりに痛くなってきた。 空気がぬけっちゃったかな ((((((;゚д゚)))))))

923 :病弱名無しさん:04/05/26 15:41 ID:VX16cYBw
>>921
だから、麻酔かける時間と抜く時間も手術時間に入っているだろうよ。
でも長いね。両肺とかでした?

924 :病弱名無しさん:04/05/26 19:59 ID:aah8AMgv
>>923

「肺って どこにあるん?」
「これちゃうか?」
「それ心臓やん!」
「ごめん・・・」
ってな感じで 「家庭の医学」を片手に手術した方法です。


925 :病弱名無しさん:04/05/26 23:03 ID:qm/mdbTY
右と左の肺の数が違うということを初めて知った

926 :病弱名無しさん:04/05/26 23:15 ID:qOdSyEL0
彼氏が手術して入院しているものですが、みなさん手術の後って熱ありました?
なんだか39度ぐらいの熱が続いているっていうので心配なのですが...

927 :病弱名無しさん:04/05/26 23:31 ID:iOVv0XlT
>926
続いてる時間にもよりますが、発熱はしますよ

928 :病弱名無しさん:04/05/26 23:50 ID:Auh/doVy
>>926
基本的にどんな手術でも、術後は発熱するもんだよ。
おまけに体力が物凄く落ちて体が衰弱する。
なんでだろうね?医学的な要因が知りたい。

929 :病弱名無しさん:04/05/27 00:12 ID:6IOtv02q
>>926
そういう人いたよ、俺もそうなった、
だけどごくまれに43以上の熱が出る日といるけど、
これは死ぬっぽい。

930 :病弱名無しさん:04/05/27 00:16 ID:YzeYXxZG
手術後発熱しない人はいません。医学的根拠かどうかはしりませんが、人は怪我や傷がつくと細菌感染しないためにも発熱するって聞きました、本当かな?細菌の住みにくい環境が発熱状態だそうです、風邪のとき同様でしょうか?
そんな感じだと思います。まったく気にしなくて良いです。

931 :病弱名無しさん:04/05/27 01:33 ID:Fd9xg5Hk
普段 熱に弱い俺でも 術後の熱は全く平気やったけどね。
みんなの言う通り術後の熱は、ある意味正常だから出るんやと思う。
体にメスを入れたり 通常では起きない異変が起こるから
体が反応してるんだろうね。
風邪とかの熱も 体の中のバイ菌を殺す防衛の為なのは
医学上立証されてるよ。

932 :926:04/05/27 08:18 ID:FD4pHj7Z
>>927-931さん
よかった!普通のことなのですね。安心しました。
みなさまお答えありがとうございました!

933 :899:04/05/27 16:17 ID:NN0YTflV
とうとうドレーンというのか、変な箱のついた管がとれました。最初に歩いた時はバランスがとれず、よろめきました。明日になるかどうかはわかりませんが、近く退院できそうです。

934 :病弱名無しさん:04/05/27 16:26 ID:05aAQy5m
よかったね。明日のレントゲンの結果で決まるのかな?
ドレーンの管抜いた後って、身体曲がってるよねw
月曜日手術組もそろそろ痛みが収まった頃かな。

935 :病弱名無しさん:04/05/27 17:26 ID:NN0YTflV
明日の退院が決まりました。レントゲンの結果待ちだったんですが、問題なし、ということです。俺は自由だ!と叫びたい感じです。みなさんいろいろとありがとうございました。

936 :病弱名無しさん:04/05/27 19:44 ID:FKPebjeL
もれも肺気胸で2度手術しました。
もう4年くらい前になる
最初は夜、テレビを見ていて突然右の胸が圧迫された
ような感じ(すごい力で押されたような)
そのままその日は寝て、次の日も寝てれば治るだろうと
我慢して、その日の昼、耐え切れなくなって車でかかりつけの
内科まで、その車中でが一番辛かった、信号で停車したり、発進するたびに
胸にGがかかって声も出せず、意識も何度か飛びそうになりながら
病院についた。
先生に胸が痛いと伝えるとすぐにレントゲンを撮ろうと言われ
撮ってみると右肺が通常の6か7分の一しかない
先生がこれはすぐに処置が必要だというので緊急入院
内科処置で管を通してとりあえずは肺から空気を抜く
そのときはそれだけで俺は完全に治ると思っていた。
バタバタしていて苦しくてしかたなかったのもあり、肺気胸と
いう病気がよくわかっていなかった。


937 :病弱名無しさん:04/05/27 19:55 ID:FKPebjeL
つづき

結局一週間くらいで元の肺の大きさまで戻り
めでたく退院、体にも正露丸くらいの大きさの黒い
傷がちょこっとついただけで退院できた。
でもそれまで生きてきて初めての入院だったことも
あり家族のありがたみ、普段の生活の尊さを実感した。
しかし、それから一週間後、突然またもや胸の痛みに襲われる
同じ右肺だ。今度のは我慢できるような痛みじゃなかった。
夜中だったがすぐに同じ先生のところへ
ただ苦しくて何も言えずされるがままにレントゲン→管を入れる
今度の入院は前のようにはいかず、いつまでも肺がふくらまない
そして、一ヶ月ほど様子を見てから、先生は手術しようと俺に提案した。


938 :病弱名無しさん:04/05/27 19:57 ID:WzNodOKJ
>>935
おめでとう!
しかし、ココからが結構時間かかるから焦らずゆっくりな。
1週間くらいは歩くのでも痛いから。しばらくは自宅療養しな。

939 :病弱名無しさん:04/05/27 20:11 ID:FKPebjeL
俺はかなり動揺した。え?体を切るんだろうか?
先生にいくつか質問した。
先生は内科医だから手術はできない。するには紹介状を
知り合いの外科医に書くという。
嫌でものすごく不安で何で俺がこんな目にと何度も思った。
でもどうしようもなかった。
結局1ヶ月半入院して外科医のいる病院に転院することに
そして2週間後内視鏡手術をすることに決まった。
しかし内科医の先生の紹介してくれた外科医は出張に出ていて
居なかった
それがそもそもの間違いの始まりだった。

940 :病弱名無しさん:04/05/27 20:14 ID:U3RfZae7
今、スイカたべてまつ。 スイカは肺にいいらしいでつ。

     ▲
 ('A`)ノ ドゾー

941 :病弱名無しさん:04/05/27 21:38 ID:FKPebjeL
手術日も決まりバタバタと親や親戚が入れ替わり
立ち代り見舞いやら身の回りの物やらを持ってきて
もらっていた。
そして手術日、主治医の先生が変わった事とあまりしゃべらない
先生だなと少し疑問に感じながらもオペ室へ
次に目が覚めた時は病室だった。その前に少しボーっとしながら
意識はあったんだろうけどあまりはっきりとは思い出せない。
親父の顔がだんだん見えて、オカンの顔と意識がはっきりしてくると
徐々に胸に痛みが走り出した。激痛で首を横に向けることさえままならない。
喉には何か詰め込まれてたみたいにイガイガしてつばを飲み込むにも
ものすごく痛い。
地獄だった。親父やオカンが俺に何か話しかけているが、酸素マスクを
しているのもあってとても言葉を返せるような状態じゃない。
膀胱に管が入るとは看護士からオペ前に聞いていて
覚悟はしていたがかなり気持ち悪い。
手術前は窓の外は明るかったがもう夕暮れで少し暗く
なり始めていた。

260 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)