5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

相手に死なれて終わった恋愛 3

1 :名無しさん:03/11/29 09:34
相手に死なれて終わった恋愛
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/break/1005925658/l50

相手に死なれて終わった恋愛 続編
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/break/1048658325/l50


2 :名無しさん:03/11/29 09:35
とりあえず


  2


はいただきたい

3 :名無しさん:03/11/29 12:58
こんな悲しいスレが伸びないことを願いつつ………3

4 :名無しさん:03/11/29 15:47
全スレ215さんがこのスレにまた来てくれるよう願いつつ…。

5 :名無しさん:03/11/29 19:24
オレはいつあっちへ行ったらいいんだろうな・・・・・。
あいつは俺のことを待っていてくれるだろうか?

6 :名無しさん:03/11/29 19:51
向こうに行くのは精一杯生きてからで遅くないよ
向こうはこっちと時間の流れが違うらしいよ

7 :名無しさん:03/11/29 20:07
あいつが死んでから俺は自分の手のひらを見るたびに思い返す
生命線が途中でプッツリ切れている。

呼んでるんだな、と正直思う。

早めに来そうなその日を楽しみにしつつ毎日を過ごすだけだ。

8 :2:03/11/30 00:45
やっぱなぁ、このスレ伸ばすのって抵抗あるよな
俺なんかが2取れたのも明らかにそういう理由
これでも一応悩んだよ、気楽に2踏んでいいかって

9 : ◆C1yal1ZcvQ :03/12/01 02:14
私は、彼がなくなる少し前から、急に生命線がブッツリ切れてきた。
だから呼んでるのかは解らない。

でも早死に出来るなら早く1秒でも早くしたい。
そしたら、そう云う順番だったんだなって、思える。
彼がこの苦しみを負わないでいられる為の順番だったって。

一緒に居なきゃ変なんだもん、私達…。
はやくちゃんと抱き締め合いたいよ。


10 :名無しさん:03/12/01 15:29
>>9
そなたはイ`

11 :名無しさん:03/12/01 16:42
俺は死ぬ

12 :名無しさん:03/12/01 19:21
>>11
心配するな。誰でも死ぬ。

13 :名無しさん:03/12/01 22:59
>>8
なんか知らないけど笑えた。ありがとう。

14 :名無しさん:03/12/02 02:00
>>13
結構長い時間2誰も踏まなかったしね
>>2>>3ともになんとなく遠慮が見えるよな

15 :名無しさん:03/12/03 02:19
まだまだ少年だったあの日の想い出。
単なる想いだったのか。
それとも恋愛の始まりだったのか。
逢うことさえなく逢えなくなったけど。
もう俺もおっさんの入り口だけど。
長い人生の果てで安らかに眠った先に貴女は居るのかな?
このおバカとはり倒してくれるのかな?
やっと逢えたねと抱きしめてくれるのかな?
今でもよく想い出す。
果てしなく想いは巡る。

…せめて一度は逢いたかったなぁ…。

16 :名無しさん:03/12/04 00:02
前スレ215さん、お元気でしょうか?

17 :名無しさん:03/12/04 01:51
僕が15歳のときに叔父が結婚しいきなり従姉になった
性にも目覚めきっていない僕に対してもう大人だった
僕が17のとき前から付き合っていた人と結婚した

僕が24のとき二人の子供を残して癌で急逝・・・まだ30歳

何となく気づいていたかもしれないけれど
僕はあなたのことが好きでした
ガキの憧れに過ぎないものだったけれど

僕は今あのときのあなたと同じ歳になりました
まだあなたが生きていたらどんな話ができたでしょうね

あなたが逝ってしまう直前、病院のあなたを見舞った僕に
あなたはどうして「ごめんなさい」と謝ったのですか?
お見舞いにわざわざ来てもらったことが心苦しかったから?
それとも何か別の・・・。今もその答えがわからないでいます

18 :名無しさん:03/12/04 01:52
叔父じゃなくて伯父だった

ま、言わなきゃわかんないけど

19 :名無しさん:03/12/09 00:32
一緒に眠るときは、必ず自分より後に寝て、先に起きてた彼女。
『だって、寝顔を見られたくないもん』だって。
今思えば、きっと気遣っててくれたんだろうな。今さらだけど、ありがとうね。
その言葉に甘えて、いつも惰眠を貪ってた自分。

5月のある日、棺の中の彼女、ずっと眠ってる、赤い着物を着て、死化粧をして、ホントにキレイ。


…あれから半年とちょっと、やっと思い出しても泣かないでいられるようになりました。

おやすみなさい。

20 :(゚д゚)ジョハー@不機嫌な男 ◆joharTDUVc :03/12/09 23:54
幾ら愛しても、死んだ人間にはそれに応える術が無い。。なんつってねw

前を見て生きて、後ずさりしたくなった時に思い出して

「アイツに笑われる」

それでいいんじゃないのか?


では、良い夢を・・・

21 :名無しさん:03/12/10 03:30
けっして器用じゃなかった彼女が、頑張って編んでくれたマフラーとカーディガン。
ずっと遺品と一緒にしまっておいたけど、着けたほうが彼女は喜ぶんだろうか。

…喜ぶも喜ばないもないと言われたらそれまでなんだけどさ。>>20

優しくて、可愛らしくて、一生懸命に生きてて、ホントに自慢の彼女。
見せびらかしたいような…自分の胸だけにしまっておきたいような…複雑な気分。

22 :名無しさん:03/12/12 06:07
今日オレの誕生日だわ。
お墓行くから一緒に祝ってくれ・・・・・。

23 :名無しさん:03/12/12 09:12
>>22
おめれと。

24 : ◆C1yal1ZcvQ :03/12/12 17:21
>>22
私も明日、誕生日…
去年誕生日の日に貰ったメール、何回も読み返しちゃった…


25 :名無しさん:03/12/12 21:21
22・24さんおめでとう。
あたしは5年前に前の彼を事故で亡くして、明日は新しい彼の誕生日です。
辛かったけど、頑張って生きようって今は思います。
お互いに頑張ろうね。歩いていこう。

26 :22:03/12/13 17:33
去年の誕生日に貰ったダウンジャケットが今も暖かいよ。
それを着て昨日はずっと朝から夕方まで墓にいたよ

27 : ◆C1yal1ZcvQ :03/12/13 19:14
>>21さん
身につけてあげたら、絶対彼女は喜ぶと思う。
私は彼にマフラー作ってあげて、すごく喜んでもらえてメチャクチャ嬉しかった。
でも「もったいなくて出来ないよ」と大事にしまわれてたw;
よそ行きになんかしないでぼろぼろになっていいから、いつでも身につけて欲しかった。
いつでもすぐ傍に居たいから、身につける物を贈るのが女心。
「大好きだから、喜んでもらいたい。いつも一緒だって思って欲しい」
その一心だけで手作りしてしまう、彼女も同じだったんじゃないかな。
器用じゃないなら、その気持ちは尚更強いと思う…
そして頑張って作ってる最中って、大好きって気持ちで夢中になるの。
だから、その一目一目に彼女の気持ちこもってると思います。大切にしてくださいね。

>>22さん
お疲れさまでした。
たくさんお話してきたんですね。
きっと、気持ち伝わってると思います。
二人だけにしか出来ない会話、絶対あるって思う。

>>25さん
良い一日でしたか?
彼氏さん、私と同じ誕生日なんだね、ちょっと不思議な感じ。
ずっとずっと仲良く、すっとずっとお幸せにね。


私はお花を沢山買ってきました。
二人が好きな花、彼が好きそうな色、いっぱい。

さ、バイクのオイル交換しよ。
しなきゃ、呆れられちゃうからなー(苦笑)


28 :名無しさん:03/12/14 04:58
風がかなり冷たくなった。二人で歩くとき、冷え症の私の手を彼が繋いでポケットに入れてくれてた。
身長差があって、いつも変な歩きかただった(笑)
だけどすっごく温かかった‥。
なのに最期に彼の手に触れた時、冷たくて、かたくて、作りものみたいだった。‥でも離せなかった。
それでも愛しかった。

29 :名無しさん:03/12/14 20:20
やっと立ち直って、新しい恋に進もうと思ったら、
夢にあなたが出てきてまた私を困らせる…。

30 :名無しさん:03/12/15 21:36
どうやったら立ち直れるの?
どれくらいかかるの?
立ち直れるの…?

31 :名無しさん:03/12/15 21:46
このスレ見て、2ちゃんねるで初めて泣きそうになっちゃったです。
みんなガンガレ。

32 :名無しさん:03/12/16 01:34
>>28
最期会えただけいい。
俺は式にも呼ばれなかった。
向こうの親に好かれてなかったからな。

一日だけでいいから一緒にいたいわー。
彼女と一緒にいられるなら死んでもいい。

33 :28:03/12/16 03:11
32〉
会えなかったんですか‥
私は亡くなった後ですが会いました。
どうしてもあの寝ているような、一筋の涙のアトのあった彼の顔ばかり思い出します。
‥あなたには彼女の笑った顔を思い出してあげて欲しい。
そして忘れないで強く生きて欲しいです。
最愛の人を亡くす事は、自分自身を失うようなものだと思います。
けれど、
私は彼が居てくれたから明るくなれた自分さえも殺したくない。
彼が残してくれた私自身と共に生きようと思います。

34 :32:03/12/16 03:30
>>28
俺も前向きにならないとな。
実は元カノだったんだけど、別れてからも友達として一緒にいて
付き合ってるときよりも仲良くって。好きだったなぁ。
>>28>>33見てると泣きそうになるわ、すげー気持ちわかる。
俺もたくさん思い出ある。
マジ俺残して先死ぬなんて最低すぎるよあの馬鹿。くそっ。

でも…死んじゃったけど彼女と会えてよかったと思ってる。
俺の糞みたいな人生の中で与えられた最高のプレゼントだったと思ってる。
最高のプレゼント、ホントに。
まさかこんな風に永遠に別れるとは思ってもいなかった。
涙で画面がよく見えんよ、これ以上書けない。

ていうか今でも愛してる。多分ずっと。

35 :22:03/12/16 11:07
>30
彼女や彼氏が許してくれれば、だよ


36 :名無しさん:03/12/16 18:25
会いたい
http://www.digikashi.com/i/data/330?uid=NULLGWDOCOMO

37 :名無しさん:03/12/17 00:24
>>27
初めての冬を迎えて、ふと、どうなんだろうなって思っただけだったんだけど、
あなたの書込みを読んで、マフラーを使おうって決めましたよ。

当たり前だけど、彼女も大事にしまってもらうために編んでたわけじゃないだろうからね。


人も物も、形のあるものはいつか必ず消えてなくなってしまうけど、
心の中にある想いは自分がある限りなくさないでいられるから…

なんてキザなことを考えたりしながら、今日も彼女と乾杯といこう。
向こうの世界にも氷結があるといいけどな…

38 :28:03/12/17 01:07
32>
遅くなりました。ホントに私も思います。
何ヒトツ救いようのない私に彼はプレゼントをくれました。私をまともな人間にしてくれました。
愛する気持ち、信じる気持ちを教えてくれました。
今でももちろん彼を愛しています。
37>
マフラー大切にして下さいね。とても温かいはずです。
私も今日はお酒を飲んでいます。
お酒はなぜか人恋しくさせますね‥。
こんな私でも、また、かなり弱気に泣いてしまいました‥。
今、彼といれたらな‥‥。

39 :名無しさん:03/12/19 23:14
今日、33歳になりました。
おまえは、11月生まれだから俺よりちょっと年上だってだけで
いつも子供扱いしてたよなー。
おーい、もう俺の方が8つも年上になっちまったよー。
いまだにおまえのいない暮らしになれないよー。
もう疲れたんだよー。
そっちにいってもいい?自殺じゃいけない?
頼むからさ、生き返ってください。頭がおかしくなりそうです。

40 :32:03/12/20 02:20
またここに来てしまったわけだが…

>>28
>今でももちろん彼を愛しています。
俺もだなぁ。
みんな俺に気遣ってくれて忘年会とかクラブとか誘ってくれるけど今は騒げる気分じゃない。
あぁ、なんで彼女が…

>>39
俺も来年からは俺だけ年とるのか。
信じられない。出会った頃はこんな事になるなんて思いもよらなかった。
本当信じられない。

41 :美雨:03/12/20 04:58
彼が言ってくれた言葉を思い出してます。

プロポーズの時、死んでも手放さへんて言ったけど、あれ訂正。
だって、お前美人ちゃうけど、ええ女やし強いからな・・・
もし俺がおらんようになってもお前は生きてける女やし。

一人になっても、お前は駄目男ばっかり惹きつける何かあるから
寄ってくるん全部駄目なんやろうし、お前も駄目ちゃんには甘いし
イヤな思いもするやろうけど・・・

この先、お前に支えられな生きてけん俺みたいな駄目男が現れるし
そん時、そいつを必死で支えてやれる為に・・・
俺みたいに駄目ちゃんやけどお前に対する気持ちだけは
真っ直ぐな男、そいつの為にお前は生きてろや。


・・・いつ現れるんだよぅ・・・

42 :22:03/12/20 06:58
今年からはオレだけ年取るけどさ
毎年誕生日とか祝いにいくよ。
クリスマスだってさ、一緒にいるよ。

彼氏ってそんなもんなんだろ・・・。

43 :名無しさん:03/12/20 23:53
>>41
いい彼氏だねぇ…

>>42
自分の彼女、ずっと彼女の自宅で眠っててお墓に入ってないから
二人っきりで会いたくても会えない。
うらやましいなー。

44 : ◆C1yal1ZcvQ :03/12/21 02:08
>>37
彼女の気持ちに、あたたまって下さい。
そしていつもお二人で居るのを感じてください…。

>>32さん
人生最高のプレゼント。私も禿同です…。
何故なのか、わからないです。

>>美雨さん
彼の言葉って、反芻しますよね…。
その度にせつなくなる…すごく。

>>22さん
彼女にとって、素敵な彼氏さんですね。
私の彼もいつも傍にいてくれてるとなんだか感じてます。


45 :名無しさん:03/12/21 14:13
スレ違いですが、どうしても聞きたい事があります。

私は10歳になる前に母を亡くしました。
それからというもの死の恐怖にずっとおびえているのです。
明日には母がいない五回目の誕生日・・・。
早いものでもう五年間も死について考えていたのです。

このスレを見ていると、彼女や彼氏をおいかけたいという人が多少いるみたいですが。。
怖くないですか?もし自分が死んだら・・・。と考えても怖くはないのですか?
恋人の元へいけると思えば逆に楽しみだと感じてしまうものなのですか?
疑問と不安でいっぱいなのです。

もしよければ考えを聞かせてください・・・。

46 :22:03/12/21 21:08
怖くは無いな。彼女先に待ってるし
小学校の始めてやる注射なんかと同じだろ。

ホントそんな感じだ。

47 :名無しさん:03/12/21 23:11
age

48 :名無しさん:03/12/21 23:52
>>45
正直なとこ、自分が死ぬのはすごく楽しみ。
あなたの言うとおり、生きてる間は絶対に会えない恋人に、もしかしたら会えるかもしれないからね。
だからといって、恋人を追って自分から向かう気はないよ。
焦らずとも必ずそのときは来るから。楽しみはできるだけ先に、なんて。

最近は自分より、他の人が死ぬことを考えちゃうな。
この先も何度か、こんなふうに大切な人を喪うんだろうなって。
仕方ないことだけど、そっちの方がはるかに不安だし恐怖だな。

49 :前スレからの住人:03/12/22 00:32
今日買い物に出たらエレベーターで同乗したDQN女が
「彼氏と別れる位なら私の事刺し殺してって言っちゃうー」
って連れに言ってて後ろからケリを入れたくなった。
おまいが遺族になったら同じ事言えるか?!と一人で怒りまくり。
ああいうDQN女とは絶対友達にはなれないな。

50 :名無しさん:03/12/22 00:36
>>45
怖くはないですね。
今、普通に働いて多分いい給料貰ってる方だと思うし、
気の合う友達もいますし、両親も健在ですけど。
なんと言うか、将来への展望を持ちようがない状態ですので。
生きていても、稼いでも、それがどうした って感じ。


51 : ◆C1yal1ZcvQ :03/12/22 01:18
>>45
むしろ楽しみです。
今はすっかり余生、って感じなので、
早くお迎えに来て下さいなって切望してる。
怖いもの、傷付くこと、すっかりなくなっちゃったしね。

52 :名無しさん:03/12/22 04:12
もう一度あえるのなら、明日死んだっていい。
あるいは身代わりにこの世の他の人間が全員死ぬとしても、全然構わない。
けどそんなことはあり得ないから、今日も途方に暮れてる。

53 :名無しさん:03/12/22 04:15
>>50
「天城越え」と似たよなことを言ってるね、その女の人。
案外マジかもしらんよ。
ってまあ違うだろうけど、荒れるような物言いはよそう。

54 :名無しさん:03/12/23 18:50
>>39
泣けた。
俺の彼女も11月生まれでいつもよちよちとか、子供扱いされてたよ。
まだお互い15歳…お前も十分子供じゃねえかばーか。
親より先に逝ってんじゃねえよ、死ぬ順番ちげぇじゃん。

なぁ俺もうすぐ年とるよ。16だよ16。俺のが年上になるんだ。



55 :32:03/12/23 20:42
>>45
正直俺は「怖い」っていうのはあるよ。
俺は付き合ってたわけじゃないし、
彼女が当時付き合ってた男を待っているかもしれないしね。

>>54
俺のも11月生まれだったなぁ。
記念日なんて覚えられない性格だけど、
彼女の誕生日と、彼女が亡くなった日だけは覚えてる。

56 :22:03/12/23 21:42
オレ、明日はケーキ買って墓参りいってくるよ。

オレのも11月生まれだった・・・ってマジ奇遇だな・・・。


57 :32:03/12/24 00:05
家族や当時の男が来そうだから24,25,1はやめとく。

年明けてしばらくしたら行くからな。
旨いモン持ってってやるよ。

58 :名無しさん:03/12/25 06:25
25の時に大切な人を亡くした。
彼女はひとつ下で弁護士を目指して頑張っていた。
俺は就職したばかりで、仕事をこなすのに精一杯だった。
お互い一人前になったら結婚しようと約束していた。

3年前の夏、「体調がすぐれない」と聞いた。
2ヶ月後、彼女はいなくなった。

それからの俺は、まったく前に進めなかった。
仕事は懸命にやったが、他にやることがないからだ。

彼女が死んだ9月末、今年も墓参りに行った。
3年間、季節ごとに行くことにしていた。
いつもの通りご両親にあいさつした時、言われた。
「○○君、もう来なくていい」
「娘のために将来をムダにはしないで欲しい」

いい加減ふっきらなければとは思っていた。
ただ、それが正しいことなのか判断できなかった。

俺は今週末、最後の墓参りに行く。
手元にある手紙も写真も、全部ご両親に返すことにする。
当時と同じカッコいい俺になるため、15kg減量した。
前に進もうとしていることを、ご両親に伝えるためだ。

彼女に最後に何と言おうか、まだ考えている。
行きの電車までに思いつけばいいのだが。

帰りの電車で、ケータイに残った彼女のメモリーを消す。
これだけはもう決めている。

59 :美雨:03/12/25 17:16
>>43
そうですよね・・・出会えて良かったって思ってます。
自分に生きてる意味や自信を持たせてくれた人なので・・・

>>44
亡くなる直前に「おかんを悪く思わんとって」とも言われました。
「お前が一番怒りをぶつけ易いし、それを、お前は受け止められるし」って。

結婚反対されてたし、お葬式の時、掴みかかられて追い出されたけど
彼のお母様は私を憎む事で痛みを紛らわせてるから悪く思ってないです。

最初は正直クソババーって思ってたけど(w

>>45
私は死ぬ事に恐怖はないけど死にたくないですよ。
彼に会いたいとは思うけど追いかけようとは思わないし。

小さい時に、お母様亡くしたのだから
死に対して恐怖心を持つのは当然だと思うけど
生きてる今を大切にして欲しいと思うなぁ・・・
自分が生きてるって意味がある事だと思うから。

>>58
かっこいいですよ、とっても。
何か上手く言えないけど。

60 :22:03/12/25 20:13
彼女の墓前でケーキに蝋燭ともしてお祈りしてきた。
クリスマスプレゼントが卒塔婆ってクリスマスを冒涜しまくりのような気も
するけど、ま、いいか(笑)

61 :名無しさん:03/12/25 22:14
泣ける。この板みててどうしようもなく切なくなった。

先日友人を亡くしました。
彼女の彼は、病院にかけつけたと聞きました。


私には何もできなかったけど、
二人に幸せになってほしい。
彼女のメモリーは、まだ携帯に入っています。
彼は立ち直れたのか。聞けるわけもなくただ時が過ぎていきます。


62 :名無しさん:03/12/26 06:38
彼のお葬式に行ったとき、お焼香に立って、
フラついてこけちゃって、
そのまま泣いちゃって、
ずっとずっと涙とまんなくて
彼が恋しくて、
彼の声や笑顔ばっか浮かんで、
最期まで‥
ずっとあなたに頼ってた事に気付いた。
あなたが優しくしわがまま聞いてくれていた事に気付いた。
『アホやなぁって』手をさしのべて起き上げて欲しかった‥‥
あたしはひとりだって、
これからはあなたが居ないんだって‥
そんな毎日なら
あたしもそっちに行きたいよ
こんな現実
辛すぎる

63 :45:03/12/26 20:31
スレ違いのレスにお返事ありがとうございます。

なんとなく、凄いと思いました。
それは良い意味でも悪い意味でもないような気がします。
母親代わりの私はよく大人っぽいと言われますが、まだまだ大人にはなれないようです。

ここのスレを見ていると、彼がいつか死んでしまう事がとても身近になりそうで怖くなります。

もし、彼が死んだら。
もし、私が死んだら。

大切なことだけど、考えていても仕方ないですよね。
もっともっと生に必死になれば、死に恐れている暇はなくなるでしょうか・・・。
私もいつか皆さんのような考えになりたい。
楽しみ、と思えるようになりたいです。
それが自分のためになりそうです。。

なんか上手くまとまらないのでこのへんで失礼します、ありがとうございました。

64 :22:03/12/27 16:29
あと2週間でお前が死んで1周年だ
オレはいい彼氏だったんだろうか?

それとも・・・・。

もう何も分からない。

何を見ても何を書いてもどんなことをしてもおもしろくないんだ。

後追いはするなって言われてるからしないけどさ。

俺はどうすればいい?

65 :名無しさん:03/12/28 01:16
>>64
生きてるのに死んだように生きるな馬鹿。
何のために彼女が後追いするなと言ったんだ?

66 :名無しさん:03/12/28 20:56
前スレの504さんがURL貼ってくださいました。
勝手に貼ってすいません。

相手に死なれて終わった恋愛(Part.1)のミラーです。
ttp://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/13/1005925658.html

67 :名無しさん:03/12/29 01:28
悲しいよ
悲しすぎるよ・・・
あまりにも多すぎるよ
このスレの伸びが少しでも
遅くなりますように・・・

68 :名無しさん:03/12/29 22:58
彼女は交通事故(相手、信号無視)で急死でした。
彼女が亡くなる一週間前。
「私がもし死んだらどうする?」と聞いてきた。
今思えば、無意識的に予期していたのだろうかと思う。
俺は「そんな死んだ時のことなんて考えたくない、まだお前と楽しい
思い出をたくさん作りたい。」と答えた。彼女は、「でもー、
人なんていつ死ぬか分からないんだし、聞いておきたいなと思って。
もし私が明日死んでも、あなたには別の人を見つけて家庭を持って
幸せになって欲しいな。だけど、心の片隅にでも、私を居させてね」と言っていた。
それから、一週間後彼女のご両親から電話がかかってきた。
急死だと・・・。目の前が真っ暗になった。
何度も夢だと良いのにと願ったりした。だけど彼女がこの世にいないのは
紛れもない事実だ。俺は今までこんなに罰を受けることをしてきただろうか。
もう生きる気力がないよ、真理菜・・・助けてくれよ・・・


69 :名無しさん:03/12/29 23:05
こんなスレなんか立ってるしな

70 :美雨:03/12/29 23:10
私は彼が幸せになって欲しいって言ったから生きてます。
もう8年経ちました。なっかなか見つからないですけどね。

でも生きて幸せになりたい。
お前が幸せだと俺が幸せや、って言ってたから。
お前泣くと胸が潰れそうなる、って言ってたから。

頑張れとは言いません。言えないですから。
人の話も聞かなくていいし
泣きたければ泣き続ければいいと思います。
でも彼女の言葉は忘れないで下さい。

71 :前スレ504:03/12/30 01:51
久しぶりにこのスレに来ましたら、dat落ちしてましたので、
htmlで作成していただきました。

■相手に死なれて終わった恋愛 続編
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/29/1048658325.html

彼が亡くなって9ヶ月。初盆で彼を見送ってから、少し気持ちが楽になったかな?
なんて思ってたら、また彼と一緒に過ごした季節がやってきて
また思い出しては、毎日メソメソしっぱなしです。
来年は少し前に進まなきゃダメですね。
このスレの皆様にとっていい年でありますように。

72 :名無しさん:03/12/30 05:02
遺族側の立場でスレ違いですが書かせて下さい

あなた達のように、真剣に愛してくれている相手がいる事を嬉しく思ってます
亡くなったら、時間と共に忘れられてしまうのが怖いのです
もういない存在と感じるのが辛いのです
月日と共に実感させられる悲しみ苦しみです

あなた方が、月命日覚えてくれてたのかと泣き、感謝します
相反して、いつまでも亡くなった子を思っているのでは、あなた方は幸せになれない
のではないかと心配します

こんなに想ってくれてるあなた方だからこそ、この先幸せになって貰いたい
そして、贅沢を言わせて貰っていいのなら、心の隅でいいので
どうか忘れないで欲しい

>>68さん
同じように、悪質なひき逃げで命を奪われました
一度病院で薬を貰ってみてはどうでしょうか
深い苦しみは簡単に癒えません

すいませんでした

73 :名無しさん:03/12/30 05:08
ありがとうございます。

74 :22:03/12/30 09:32
>65
だめなんだ・・・。
一周忌が近づくたびに寂しさが募るんだよ。
本当だったら今年もあいつが横に居たはずなのにってな

75 :名無しさん:03/12/30 12:03
彼は私と付き合ったのはごく僅かだけど、
非常に大切な人でした。
大好きだった人に「ストーカーです」と
告訴されてから自ら命を絶ってしまいました。
 Tさん、あなたが彼と付き合っていたのは
知っています。自分に都合のいいことばかり
言うのは止めてください。あまりにも彼と
彼の遺族、そして友人たちが可愛そうです。
慰謝料も理不尽なくらい請求したのですから、
せめて認めてあげてください。
 

76 :名無しさん:03/12/30 12:06
20031230PM1200お亡くなりになられました

ご臨終です
ご愁傷タマタマ

77 :名無しさん:03/12/30 12:21
ヲラハシンジマッタダヨー♪
ヲラハシンジマッタダヨー♪
ジゴクニオチタダヨー♪


78 :曲水ヽ(´ー`)ノ ◆jyMvOMKroo :03/12/30 21:31
>>66,71さん  どうも、ありがとうございました! 保存させてもらいました

79 :名無しさん:03/12/31 03:03
あれから3ヶ月が過ぎた。
生きてる実感や意義が失われて久しい。
リハビリがてらに献血やドナー登録でもしてみよっかと思う。

80 :名無しさん:03/12/31 07:59
このスレを見てると本当に胸が詰まる。
なんか読み進めていくとどんどん息が苦しくなっていくよ。

いつ何が起きても不思議じゃない世の中だから、
これからは毎日を悔いなく精一杯生きていこうと思います。

81 :名無しさん:03/12/31 12:50
>>74
彼女の死因は?

82 :名無しさん:03/12/31 16:43
>>81
74じゃないがそういう事はこちらから聞く事じゃないよ。

83 :22:03/12/31 20:06
>81
自殺

84 :長文スマソ。でもマジ話でつ。:03/12/31 20:53
ずっと昔、別れた彼氏が死んだ経験があります
雲仙普賢岳のあれです
その時はすでに別れてて私は引っ越しててプチ遠距離だったんだけど
久しぶりに電話かかってきて会う約束をしてた
でもその前にその人は死んじゃった
夜中に友達とドライブしてて何気にラジオつけたらそのニュース
それまで車でラジオなんて聞いたことなかったのに・・・
その人の名前がラジオで流れた瞬間、目の前が真っ暗になって
手が震えて運転できなかった
お葬式行こうと思ってたけど結局仕事の休みが取れなくて失念
お葬式の様子がTVで流れてて泣きながら見てると



「残された妻子は云々・・・」

はい?
ってケコーンしてたのかよ!!!
一気に涙が止まりました
今ではいい思い出です

85 :名無しさん:04/01/01 00:05
今でも好きだよ。

86 :名無しさん:04/01/03 00:41
>>22さん
とっても辛いですね。
心中をお察しするだけしか出来ません…。
どうか前スレ、前々スレを読み返してみて下さい。



87 :22:04/01/03 00:51
>86
前スレから居るから

88 : ◆C1yal1ZcvQ :04/01/04 02:11
今日、つきあい始めた日。
なんで今、横に居て触れられないんだろ、まるで解らないよ。

どうしたらいいのか、また途方に暮れてる。
またメールを読み返した。

去年の、今この瞬間。
・・・何故こんなに隔たりがあるのか解らない。

戻りたい。彼の部屋へ。


89 :22:04/01/04 03:35
今日で命日。一周忌だよ。


90 : ◆C1yal1ZcvQ :04/01/04 04:07
>>89
苦しくて、痛くて、眠れないね…
多分、お互いに…

91 :名無しさん:04/01/04 12:45
一ヶ月前、誕生日が同じ女友達に「おめでとう」メール送った。
彼氏といるのかと思ってたら「今日は母親と焼肉」っていうから
「なんだよう、別れたのかよう」ってメールした。
すぐ後に別の友達から
「○○さん、今年の一月に彼氏が死んじゃったんだよ」って聞いた。
もう二年近く会ってないし、知らなかったとはいえ、すいません。
直接謝るのもなんだし、ここに書きます。
みなさんすいません。

92 :名無しさん:04/01/05 17:25
彼女が亡くなってから8年間誰とも付き合わないで
ずっと彼女のことだけを想ってきた人を好きになりました。

はじめは知らずにスキになってしまって半年たってからしって
それからまた半年くらい。此処まで長かったけれどやっと付き合うことになりました。
亡くなった彼女のことを思い出して彼は今でも泣いたりするんだけど
わたしには何もしてあげられないし、胸が痛くなります。
彼女がいなかったら今の彼はいないから、感謝しているし
まだ付き合う前に「なんで死んじゃったんだろう・・」とわたしがつぶやいてしまったりするくらい
もし今彼女がいたら彼のそばにいさせてあげてわたしは身をひくのになぁとも思うけど
今はそこにいないのに、やっぱり彼女がすきなんだなァと思うと苦しいんです。

これって嫉妬なのでしょうか。むかつくというよりは悲しい、なんだけど

93 :名無しさん:04/01/05 17:42
年が明けたから、今年は振り返らない!
と思ったのにここに来てしまいました。

自分が死にそうなのに、残されるこっちのことを
最後まで心配して泣いてたなって。

94 :名無しさん:04/01/05 17:58
ここでオフやるといったら、参加する人はいるかな。

95 :名無しさん:04/01/05 18:00

追悼式か?

96 :名無しさん:04/01/05 18:26
みんながんばっているぞ

そんなにがんばらなくてもいいよ!
とても気高いよ!

振られた失恋はたいしたことじゃない
相手は生きているから・・・

97 :名無しさん:04/01/05 21:10
>>92
あなたは本当に素敵な女性です。
あなたとなら彼氏はきっと幸せになれる。

98 :名無しさん:04/01/05 21:15
めぞん一刻の五代君みたいな女性です。

99 :名無しさん:04/01/05 21:36
>>98
音無響子だろw

100 :92:04/01/05 21:56
>>97
わたしでいいんのかな、と思うときも多々あるけど
何とか一緒に頑張っていきたいと思います。どうもありがとうございます。
此処の方々も時間をかけて前向きに生きてください。
彼女に申し訳なくて付き合えないといっていた頃の彼の、
わざと幸せに背中を向ける、といった雰囲気は見ててもどかしかったし胸が痛かったです。
今は「あいつもお前とだったら許してくれるよ」と笑えるようになりましたが
悩んでいるひとが心を開いてくれなければどんなに頑張っても救えないから、
なくなった方々も不幸を願っているわけではないのだからみなさん前向きになってください。
>>98
古本屋で全巻買って勉強しましたw


101 :名無しさん:04/01/05 22:30
>>100
女性からそれだけ深い愛情を寄せられるんですから
きっとあなたの彼氏は素敵な男性なんでしょう。
きっと亡くなった女性もあなたと同じように彼氏を想っていたんじゃないでしょうか。
それならばきっと今でも彼氏の幸せを願っているはず。
あなた方お二人を温かく見守っていてくれると思いますよ。

102 :名無しさん:04/01/06 00:47
僕が大学3年の頃、大好きだった彼女が、いなくなりました。
毎日会ってたのに、彼女が病気だったことなんて、
全く気づかなかった。どうしようもない馬鹿だった。
最後に会った日、彼女は僕に、留学すること、
僕に自分の人生を背負わせたくないという手紙を残して、いなくなりました。
留学は嘘でした。病気でした。
あれから、僕は順調に大学、大学院を出て、良い会社に入りました。
周りも親も、傷一つない人生だと言います。
でも、僕は馬鹿なままです。
別の女性を好きになって、でも、彼女をずっと想ってて。


103 :名無しさん:04/01/06 23:25
>>102
あなたにすごく言いたいことがあるんだ。
ずっとその彼女のことは想っていて。
それでもなお、ほかの女性を愛していつか結婚してほしい。

私の妹は、学生時代の彼氏をずっと想ったまま亡くなりました。
彼には私を忘れてほしくないと、
でも必ずいつか家庭を持ってほしいと
言っていました。
あなたの彼女も同じ気持ちだったと思います。

亡くなった彼女のこと、誇りにして生きてください。
そして、これから愛した人を
幸せにしてあげてください。

104 :名無しさん:04/01/07 00:10
ちょっと違うかもしれませんが。。。

彼女は自分と結婚し、子供の出産時に亡くなりました。
子供(娘)は無事でした。今年で7歳になります。

自分は彼女が今でも大好きです。
男手一つで育てていくのは大変ですが娘の為に頑張ります。

じゅん、50年くらいしたらそっちにいくよ〜


105 :a:04/01/07 00:41
http://6006.teacup.com/bbsbbs/bbs

復讐屋 別れ工作 裏工作

106 :102:04/01/07 01:49
>>103
彼女には、すごく仲の良いお兄さんがいて、
もし彼に会えたら、同じことを僕に言ってくれたんでしょうか。
僕がこの先、結婚するかどうかは分かりませんが、
彼女と出会えたことだけで、十分に生まれてきた価値があったと思います。
彼女に好きになってもらえただけで、十分に幸せでした。
今は仕事も楽しいし、これでも結構前向きに生きてます。
ありがとう。

107 :名無しさん:04/01/07 05:01
死なれて終わったんじゃねーよな
要は自分等の都合いいように人材集めて
適当にやったんだよな
お前等はよ
性的なエロを極めるために
ありとあらゆる手口つかって
まぁ凄いよな
よくやるよな


108 :名無しさん:04/01/07 05:07
組織的なもんだよな
本当に
何が楽しくて・・と言うと
セックス極めるため
自分等の男前女前極めるため
結婚もしないで
ただやみくもに収入得て
コンドーム買って
セックスに走る集団・・
最悪・・

109 :名無しさん:04/01/07 05:11
確かに人間的にバツイチとか
弱みに付け込みやすいしな
やっぱやりたいんだろうし
そこまでしてやるか?
みたいな
呆れるばかり


何考えてるんだろうな??

普通じゃねーよ
あの街の連中は・・

110 :名無しさん:04/01/07 05:16
あいつらやってる事

単にセックスゲームな!

始まりが人の不幸は密な味・・から始まって
今はもうどうにも止まらない・・

111 :名無しさん:04/01/07 05:20
まぁ借金作らないで生活するには
体売るしか手立てないしな・・
やれやれ
やっぱり人間だよ
こんな事あんな田舎で行なわれているなんてな・・
呆れる

112 :名無しさん:04/01/07 05:23
セックスを極めるため?
人間癒し研くため?
満足するため?


もう本当に呆れる・・・

113 :名無しさん:04/01/07 05:25
まだまだあるよな・・







現実の裏工作は・・

114 :名無しさん:04/01/07 23:30
夢なら醒める いつかは醒める
見なけりゃよかったのにと言われても

それでも夢が醒めるまでのあいだ
見てたことを幸せと呼びたいわ


せんないね……

115 :名無しさん:04/01/08 10:55
「せんないね」?

116 :名無しさん:04/01/08 20:48
はじめて覗いたけど、泣きそう・・・
興味本位で覗いてごめんなさいでした。もう来ません。。。
無神経かもしれないけど、ほんと、頑張ってください。

117 :名無しさん:04/01/08 21:26
>>115 こんなこと考えてても仕方ないよねとか、切ないよね、ってゆー意味だと思われ 

118 :名無しさん:04/01/08 23:35
初めてきました。私もこのスレと同じ経験をしました。
私は19歳で彼は生きていたら20歳。同じ大学2年で
付き合って4年目の去年6月に彼は事故で亡くなりました。
本当に人事ではないという事、当たり前にあった日常生活すべて
とても辛く思います。一人ぼっちと思ったこともいっぱいあったけど、
彼に見守られているということを願って、これからの自分の人生を彼の
分も生きようと最近思えるようになりました。このスレを見て少しは
励まされました。どうもありがとう。

119 :名無しさん:04/01/08 23:39
♪幸せになる道には二つある 一つ目は 願い事うまく叶うこと
  幸せになる道には二つある もう一つは 願いなんか捨ててしまうこと

>>114は中島みゆきの歌だね

願いが叶うことなんてもうありえないから、幸せになるには願いを捨ててしまうしかないわけだ
確かに、せんないね…

120 :名無しさん:04/01/09 22:43
shame「P.F.P.」を聴いてる。
以前聴いてた時は感じなかったけどこの歌、
大切な人を亡くしたってな歌なのかな。。。
胸に突き刺さるよ。

121 :名無しさん:04/01/10 14:02
最近「彼女が死んじゃった」ってドラマの告知見るけど
アレ、マジ笑えない。
タイトルふざけすぎ・・・

私は相手に死なれたとかじゃないけど凄くムカツクよ…。

122 :名無しさん:04/01/10 21:37
もう9年も経つのに未だにあなたのことが忘れられない。
電話で喧嘩して『ゴメンね』の一言が言えないままってすごく辛い。
今でも毎日あなたを考えてしまう。
辛い時、つい幸せだった何気ない日々の出来事を思い返してる自分が今でもいる。

新しい彼氏が出来てもあなたの面影を追ってしまう。
淋しくて温もりを誰かに求めても、余計にあなたが恋しくなる。

そろそろあなたが好きだった梅の花が咲く。
梅の花を見る度、あなたが思い出される。

123 :名無しさん:04/01/10 21:49
死なれて?わらっちゃうよ!
当の本人達は組織に入るために
相手の存在殺して
自分の意志なくしただけじゃねーか?

124 :名無しさん:04/01/10 21:51
人の裏側見ると怖いぞ

125 :名無しさん:04/01/10 21:54
なーんて書けばますます距離開くけど
良くは思ってはないよ
どうせ常識外れてるし
考え方が変だから
こんな考えしかできないのかもな

126 :名無しさん:04/01/10 21:55
その前に存在ごといらね〜し
相手にはしてないのかもな

127 :名無しさん:04/01/10 22:32
ここ見ると前の恋人と死別した人と付き合えないと思ってしまう
だって上書きしたくても出来なさそう
相手が面影追って寂しく思ってたらこっちも寂しくなりそう
俺を見てくれよー!私を見てよーって言っちゃいそうでさ

128 :名無しさん:04/01/11 00:24
上書きなんてする必要ないよ。
それって相手の人格を認めてないって事、
つまり本当には愛していないって事。

129 :名無しさん:04/01/11 21:50
>>128
なんか心の底では恋しがってるなんて相手にも悪くないか?
相手を本当には愛してないのはお互い様でないか?

130 :名無しさん:04/01/11 23:19
最近「かわいそうな香具師」が荒らしにきてますね
もっと他に相手してくれるスレがいくらでもあるだろうに。。。

塩まいておきます( ゚Д゚)つ∴

131 :名無しさん:04/01/12 00:55
そう、お互い様。
そんな「本当の愛」なんて幻想にすぎない。
だけどもそれでいいと思う。人間なんだから。

別に恋人を亡くさなくても「元カレ元カノに未練たらたら」
なんて、よくある話だしね。

132 :名無しさん:04/01/12 14:27
215さん元気にしてるかな・・・
生きてたらまた話聞きたいな。

俺の好きな人が小さいとき、好きな人を亡くしたらしい。
今、その人と付き合ってるわけじゃないけど、
もし一緒になれるときが来たら、
その亡くなった子のことも含めて
ずっと歩いていけたらな、と思う。
2度も亡くすなんて、そんな辛い思いはさせないようにしたい。

133 :名無しさん:04/01/13 13:39
自分は六年前同じバンドやってた彼女を亡くしまた。
付き合ってたわけじゃないけど告白して
「好きだけど付き合えない」と言われバンドを抜けてしまったんです。
それから約一年たって元バンドメンバーから電話がきて病気で死んだと聞きました。白血病でした。
葬式も終わっていたんですが彼女の家に飛んで行きました。
そこで親御さんに見せていただいたのが彼女の日記でした。
俺をずっと好きでいてくれたこと、ホントは一緒に居たかったこと、なぜ自分だけ死ななければいけないのか?など書いてありました。
色々書いてありました。ただ泣き崩れる以外俺には出来なかった。
それからずっと無気力に過ごしていたんですが三年前俺を支えてくれる人に出会いました。
これまでの話を全部聞いてくれて付き合ってきました。しかし先月好きか嫌いかもうわからないと告げられました。
俺の気持ちが重すぎたんでしょう。また大事な人を無くしてしまいました。
もう何にすがればいいかわかりません。もう向こうに行ってもいいのかな?あいつは待っててくれてるのかな?
もう人を愛せないなら誰でもいいから向こうに行くのを許してもらえませんか?

134 :名無しさん:04/01/14 00:33
>133
生きなきゃだめだよ。
望まれて生まれて来たんだもん。
みんな望まれて生まれて来たんだもん。
なのに呼吸をすることすら許されなかった人がたくさんいるんだよ。
もっと生きたかったのに生きれなかった人もいるんだよ。
それを貴方は知っているんでしょう?わかっているんでしょう?
自分で命を絶って会いに行っても、笑って迎えてなんてくれないと思うよ。

逝かないで。



135 :133:04/01/14 01:23
>>134
わかってはいるんです。行ってもあいつがいるかわからないし、
親にはいつまでも昔のことにすがるなと言われました。
しかし弟や心配してくれた友達を苦しめたくない。
でも、どうすればいいのかわからないんです。
ずっと一人でいる孤独が怖くて仕方ないんです。
今回の別れで生きていくことに対する未練がまったく無くなってしまった。
この先いったい何があるのでしょうか?
不器用だけど自分を信じてに生きてきたつもりです。
それすら打ち砕かれました。

正直本当に疲れました。でもあなたの逝かないでという一言で
少し救われました。ありがとう。
でも、結局、俺がいなくなっても明日の日は昇ります。
何も変わりはしない。それなら、、と思ってしまうんです。
弱い男でごめんなさい。ほんとにごめんなさい。

136 :名無しさん:04/01/14 01:37
彼女は俺をだまして、15でいなくなりやがった。自殺だった。
それもこれも、俺がバカでどうしようもない奴だからだ。
俺は彼女が踊らされる原因を作り、しかもその原因を3年経った今初めて知った。
当時は裏で彼女が何を考えてたのかなんてさっぱり解らなかった。
…俺は彼女を精神的に追いつめて殺したんだ。
結果的にはそうだ。
ダメな奴を彼氏にするとこうなるんだ。

結局、ダメな奴は何をやってもダメ。
俺には人を幸せにするちからなんて生まれつき備わってないし。
無駄なグチを書いてスレを読む人を不愉快にするばかり。
生まれてこなけりゃよかったんだろうな。ああ死にたい。

センターなんてほんとにどうでもいいんですけど…。
ついこの間まで8割安定だったのに最近は6割もとれない。
ダメな奴ってホントに何をやってもダメなのね。
今回のことでよくわかったわ。

137 :名無しさん:04/01/14 22:37
>>135
なんていうか、あなただけじゃないから。
嘘でもなんでもいいから、お互いもう少しやってみようよ。

138 :名無しさん:04/01/14 23:29
>>135,136
弱い男とか、ダメな奴とか、自分を卑下して開き直ってしまうのって、本当に楽な逃げ道。
そう思ってしまう気持ちはすごくよく分かるよ。

「自分は最低な奴だ だからどうにでもなってしまえ」
「自分は最低な奴だった だからこそ誰かの役に立つ人間になりたい」

逃げている自分と立ち向かえるかどうかだよね。

139 :134:04/01/15 00:07
>135
すがっていいじゃん。引きずっていいじゃん。弱くてもいいじゃん。
だってそれだけ愛してたんでしょう?
気が済むまで泣けばいい。どん底まで堕ちればいい。
今ここで歩みを止めてしまったら、今までの全てと、これからの全てを捨てることになるんです。
失って後悔はしないんですか?

過去にすがるのは、みっともないのかもしれない。
でも、亡くなった彼女や、先月別れた彼女さんが、貴方を愛していた事実は変わらないでしょう?
貴方は愛されていた。貴方を愛していた人が居た。
それはつまり、それだけの魅力だったり、貴方のいいところだったりが
たくさんあったからでしょ? じゃなきゃ愛情なんて生まれないよ。
そんな自分を、もっと信じてあげなくちゃ。彼女さんたちがかわいそうだよ。
誰かに愛してもらえるって素敵なことじゃん。嬉しいじゃん。
こんな自分でも好きだって言ってくれる人いるんだって強くなれるじゃん。
『相手が愛してくれた自分』を、大事にして欲しい。
彼女を亡くしたことがあるのならなおさら。

生きよう?ね?無理して頑張らなくてもいい。だからせめて、生きようよ。
ここに来て吐き出せば、貴方の苦しみを受け止めてくれる人がいるじゃない。
一人じゃないよ。顔も見えない世界だけど、だからこそできることもある。


140 :133:04/01/15 01:43
>>137.138.139
ありがとう。少し落ち着きました。みんなそうなんだと理解できました。
その瞬間久しぶりにおなかがすきました。
生きているから腹も減るんですよね。
いつからか頑張って生きるということに縛られていたような
気がします。無理して頑張らなくてもいいんだよね。
生きていることがすでに頑張っているんだよね。
精神的に子供みたいな気分になってきました。ごく普通に
やってきたことがいつしか当然のように生きてきたからかな。
そうか、、そうじゃなかったのか。
食べることも、しゃべることも、見ることも、聞くことも
生きてるからできるんだよな。
人として何か大切なことを思い出しました。

ありがとう。すぐに動けなくても、いつかきっと前を向きます。
心配かけてごめんなさい。でもまた俺を愛してくれる人を
時間がかかっても探します。生きていこうと思います。
特に>>134さんのこ言葉が心に染みました。
モニタ-が涙でよく見えないけどありがとう。
また心から笑えるようになりたい。

141 :名無しさん:04/01/15 15:21
おまえら、あんまり頑張るなよ
人生、メリハリだよ
今は、頑張らなくていい時期だよ
友達にすがって、思い切り泣いてしまえ

142 :名無しさん:04/01/16 23:44
泣ける時期か
明日が何の日かわかってんのか
泣きたくても泣けないから辛いんじゃないか

143 :名無しさん:04/01/16 23:47
あんたがたがばらして殺したんじゃん!現世に!!悪いことしてない・・とか嘘ばっか

144 :名無しさん:04/01/16 23:49
あんたがたがばらさなければよかったんだよ!
本当に呆れるくらいだよ!
何が心配よ?
何が自業自得よ?

あんたがたがいい気になりたかっただけじゃんか

145 :名無しさん:04/01/17 00:56
満月の夕をがなりながら歌う

146 :名無しさん:04/01/17 05:04
大震災から9年だな・・・

147 :名無しさん:04/01/17 20:53
9時から「彼女が死んじゃった。」

148 :名無しさん :04/01/20 17:33
五月待つ 花橘の 香をかげば 昔の人の 袖の香ぞする
読み人知らず

定期age

149 :名無しさん:04/01/20 18:13
うんこ
しっこ
まんこ
ちんこ

150 :名無しさん:04/01/20 18:14
殺すなって!おまえら。

151 :名無しさん:04/01/20 18:16
事情含めいろいろあったんだろ?

152 :名無しさん:04/01/20 18:23
俺はバイク乗り。
よくツーリングに行くタイプで、
1人で目的地まで行って帰ってくる、ソロツアラー。
別に友達がいないわけじゃ無いけど、
複数の人で走るとスピードとか気にしたり、休憩するにも場所を気にしたりと気を使う。
だから俺は気楽なソロツーリングが好きなわけよ。

3年前。いつものように自分のバイクでツーリングに行った。
いつものように、初めて走る道、初めての土地でのワクワク感を楽しんで、
目的地までたどり着いた。
そこには何がある、ってわけじゃないけど景色を見に行ったのよ。
そしたら、そこに自分と同じバイク、「CB400」乗りを発見。しかも女の人。
バイク乗りなら分かると思うけど、バイク乗り達は知らない人でも結構気軽に話せるのよ。
全く知らない人に、「いい天気ですね。どこから来たんですか?」みたいな感じに軽く話せる。

女の人ってこともあってちょっと緊張したけど、話してみた。
そしたらその女性は俺んちと近い場所にあることが判明。
200kmも離れた場所で近くに住んでる人を発見って凄くね?

153 :名無しさん:04/01/20 18:24
お互い近くに住んでいるという事で話は盛り上がり、一緒に帰ることになった。
最初から最後まで、俺が前で彼女が後ろを走ってた。
さっき始めて会った人と走ってて、妙なワクワク感があってさ、
始めて1人以外で走ってて楽しいと思ったよ。

そんな事があってから、俺はあいつとよく一緒にツーリングに行った。
今まで彼女なんて出来たことの無い俺が、女の人と二人でツーリングに行くなんてさ、
本当に楽しかった。付き合ってたわけじゃないけど本当に楽しかった。

そんな事が半年ほど続いて、俺はあいつが好きなんだとはっきり自覚した。
好きで好きで仕方が無いことに気付き、頭の中にはいつもあいつがいてさ、
他の事に集中できなかったよ。
それぐらいに好きだった。ツーリングに行って、目的地でうまいものを食べたり、
そんなことをしてるうちに俺はあいつ無しでは駄目になってしまうくらい好きになった。
本当に好きだった。

154 :名無しさん:04/01/20 18:25
今まで人を好きになったことはあったけど、告白なんてしたこと無かった。
俺にはそんな勇気は無い。
けど、今回はどうしてもあいつを「彼女」にしたくて、告白しようかどうか迷った。
本当に迷った。この熱い気持ちをあいつにぶつけたい。
俺の心の中をあいつに知らせたい。
この想いをあいつに伝えないと爆発してしまいそうなくらいに俺の感情は高まっていた。

ある日、俺は告白することを決心。
あいつの家に行って、部屋で他愛も無い話をしてて、話が途切れたとき。
俺は「言いたいことがある。聞いてくれ。」と言った。
あいつは「ん?何?」といつものように返事をして、
これから告白されるなんて全く思ってないって顔してたな。

「お前が好きだ。俺の彼女になってくれ。」
今思えば、もうちょっと告白の方法を考えればよかったかな。
でも、もう言ってしまった。
言った後、何故か楽になったような気がする。
気が楽になったというか、もう片思いじゃなくて済む、って思ったのかな。

155 :名無しさん:04/01/20 18:26
返事はOKだった。
「うん・・・私も、○○のことが好き。」
本当に天に昇るってくらい嬉しかった。
他人から見たら馬鹿に思われるだろうけど、そのときの俺は
飛び跳ねたいくらいうれしくて、何でもできそうな感じさえした。
気持ちが昂ぶって昂ぶって仕方が無かった。
初めての告白だったから、OKを貰った後ずーっと心臓がドキドキしてたのを覚えてる。
おいおい、20にもなってなんでこんなに緊張してんだ、俺。

付き合ってからも以前と同じように彼女とツーリングに行った。
あ、でも付き合ってツーリングの内容が変わってきたかな。
お互い親密になってきたから泊りがけツーリングとか、キャンプにも行くようになった。
田舎の川のほとりでキャンプしたんだけどさそこから見る星空は本当に
ドラマに出るようなくらい綺麗なのよ。あんなのは初めて見たよ。
彼女と一緒に見れて凄く嬉しかった。
そんなことが何回かあって、最高に幸せだったな。

156 :名無しさん:04/01/20 18:27
ある時、彼女がうちに来ると言った。
いつもの事で、またバイクの雑談とか、今度ツーリングどこ行こう、とか
話すんだろうなーと思って部屋で待ってた。
それでさ、来るのが遅いなと思ってたら外から救急車の音がして、
まさかと思って彼女の家からうちまでの道をたどっていった。
そしたら、なんと彼女が事故っていた。

以前自分が事故った時は2週間の入院で治ったため、彼女もすぐ治るだろうと思った。
事故ったすぐ後に彼女の病院へ行った。彼女の両親も一緒に。
俺はこれから毎日お見舞いにいく生活だな、なんて思ってた。

彼女は即死だった。
そりゃそれを聞いたときは信じられなかったよ。
俺は2週間入院で全治したし、彼女の事故った後のバイクを見たけどそんなにぐちゃぐちゃって
わけでもなかったから。
多分、信じたくないから現実逃避してたんだと思うな。
母親が号泣してて、それでもまだ信じられなかったのをよく覚えてる。

157 :名無しさん:04/01/20 18:27
次の日。
初めて親族以外の葬式に出た。
そのとき、彼女の遺体を見て、やっと現実なんだと思ったよ。
思ったものの、まだ信じたくない、これは嘘だ、これは嘘だと何度も頭の中で念じて、
何度も念じれば彼女の死は嘘になると思ったよ。
あんなに綺麗な顔してさ。本当に眠ってるように見えたよ。
ふっ、と起き上がりそうな程だったよ。とても事故ったとは思えなかった。
死んだと言うことが嘘になってくれと思った。
でもさ、やっぱりそんなことはありえないわけで、だんだんと涙が出てきて。
ついに声を上げて泣いた。

その日の夜、本当に大泣きした。
どれだけ泣いたかわからない。
だって、もう彼女に会えないんだよ?
もうあいつとツーリングに行けないんだよ?
笑いあうことも、二人で感動することも、ケンカすることも、何もかもできないんだよ?
深夜まで泣いた。
ツーリング先の写真とか見るとまたこみ上げてきて。
こっち見て笑ってるんだぜ。それがもう二度と会えないなんて。
どれだけ涙を流したのかわからない。
そんな泣いてた俺も、いつの間にか眠っちゃって。

158 :名無しさん:04/01/20 18:28
朝、不思議な感じがした。
なんていうか、いつもどおりの朝で、「あれ?彼女が死んだのは夢だっけ?」なんて思っちゃって。
本当にそんな感じがした。
何故かずっと「夢だった」って感じがして、悲しみはこみ上げてこなかった。

夢だったような気がするけど、それにしてはおかしい。俺は昨日の夜大泣きしたような気がするのだが・・・?
俺は自分の母親に聞いてみた。
「お母さん・・・あいつ・・・あれ?死んだんだっけ?」
母親のきょとんとした顔をよく覚えてる。
「何言ってるの・・・あんた昨日葬式行ったじゃないの。」
やっぱり夢じゃなかった。

2年経った今でも彼女はどこかで生きてるような気がする。
この前、彼女と初めて会った場所まで行ったけど、いなかった。
今俺は1人ツーリング生活をしている。
走っている時に彼女のことを思い出して泣いたり、
また一緒に走れるかな、と思ったり。


また一緒に走れるかな。


159 :名無しさん:04/01/20 18:36
>>152
読ませていただきました。
あっちの世界にもバイクがあったら、
彼女さんと走れなかった分、たくさん走れるといいですね。

160 :名無しさん:04/01/20 18:37
死んだ奴と一緒に走れるわけないじゃん

161 :名無しさん:04/01/20 18:48
つまり152も死ねと

162 :名無しさん:04/01/20 18:49
>>160−161
人としてそのレスはどうなの?

163 :名無しさん:04/01/20 18:52
>>152
話なげーんだよ

164 :名無しさん:04/01/20 18:53
オレオレ詐欺すんなよな・・笑

165 :名無しさん:04/01/20 18:54
絶対後悔するや多分。何でこんな人生なんだろうか?

166 :名無しさん:04/01/20 18:56
殺さなかった方よかったんじゃね?ますます面倒になって収集つかなくなって

167 :名無しさん:04/01/20 18:59
いつまでも気持ち悪い感じが抜けないと・・

168 :名無しさん:04/01/20 19:01
安堵できないと・・・変なカキコはするだろうし

169 :名無しさん:04/01/20 19:04
悪循環の繰り返しって訳・・・世間には悪い噂流したけど
何も物音しないと心配・・みたいな?
何してるかと2ちゃんに来たらやっぱりまだいたか?

170 :名無しさん:04/01/20 19:06
うちわではうまく行ってて相手にはしてないけど変なカキコされて不味い事されたら気分悪いと・・

171 :名無しさん:04/01/20 19:08
だから早く戻れと?
うちら営業してるんだし?みたいな?

172 :名無しさん:04/01/20 19:11
だから、お勉強しなさい!!ってか?笑

173 :名無しさん:04/01/20 19:18
なにやってんの?

174 :名無しさん:04/01/20 19:57
気分わる〜まだいたんだ、あの男の人。

175 :名無しさん:04/01/20 20:05
>>174
ウンコマンを名乗る僕のことですか?

176 :名無しさん:04/01/20 20:06
>>174
リバウンドが来て本当に3か月振りくらいに来たのですけど・・・

177 : ◆C1yal1ZcvQ :04/01/21 01:12
>>152-158
必ず一緒に走れる。


178 :辛? 幸? :04/01/22 02:29
ずっとさー、幸せな家庭築いていこうと思ってたんだ。
結婚の約束だってしてたんだ。

式の日取りも決まってたし、式の招待状だって皆に出した。

向こうの両親からも良くされていて・・・。
全てが順調に進んでいたんだ。

結婚式を翌々日に控えた日、彼女は明日の同窓会に出席したいと言ってきた。
式の準備とかでそれど頃ではなかったのだが、結婚したらそうそう出席できるものではないし、
みんなに知らせたいと言う彼女のたっての希望もあったから、
式の準備はとりあえず俺が引き受けて「行ってきていいよ」って言ったんだ。
ただし、あまり遅くまではいるなよ? って条件付きでな。

翌日、彼女を笑顔で見送った俺は彼女の両親に挨拶を済ますと式の準備に取り掛かっていた。

ま、式の前日なんて実際やることは少なかったから案外早く切り上がって、
しばし時間をもてあましていたんだ。

たまってる仕事片付けようかと、休暇とったのに仕事に行くと同僚たちは皆祝福してくれ、
仕事どころじゃなくなっちまってな(笑
結局、夜もいいところまで社内にいちまったわけだ。

179 :辛? 幸? :04/01/22 02:31
後ろから押されるようにして群の一番前まで押し出された俺は救急隊の人にこう言われた
「○●さんの旦那様ですか?」と。

いや、正確にゃまだだけど・・・とりあえず「はい」っと答えといた。
「お乗り下さい」と言われ俺は救急車に乗せられた。

俺はワケがわからず、「俺、どこも悪くないっすよ?」なんてアホなこと言っちまったわ(笑

救急車の行き着いた先は総合病院。
隊の人に連れられて中に入ってひとつの個室の前に案内された。

・・・

ベットに横たわっている姿は紛れもなく俺の彼女。
今日、俺の妻になるべき女性だった。

ウソだろ?
みんなして俺のことからかってんだろ?

彼女のお母さんなんて、めっちゃ涙流しちゃって・・・
おいおい、演技派だな。

どこにも傷なんてないんだぜ?
顔なんて、綺麗なもんだ。
これで死んでるなんて言われたって、納得できねーよ。
どーやったら納得できんだよ!?
ロードかよ!? 虎舞竜かよ!?
今日結婚式だぞ?
当日になって、まだ俺のことからかうのかよ?
面白くねーよ! やめろよ、こんなの!

なんだかよくわかんねーけど、俺、そんとき涙も出なかったよ。

180 :辛? 幸? :04/01/22 02:33
彼女のほうはと言うと、あんまり邪魔しちゃ悪いからメールとかも控えていたんだが
楽しくやってるみたいでさ。
まぁ、ハメ外せるのも今日でしばらくはお休みなんだから、俺もうるさく言わずに帰りを待ってたんだ。

日付が変わって、しばらくすると一通メールが来てな
【終電無くなっちゃったから送ってもらうわ】
ってさ。

今考えてみれば、どーして俺はここで「迎えに行くよ」っていえなかったんだろうな?」
送ってもらうってんなら、車とかだろって・・・
そこまでわかっていたのになんで酒飲んでることに気づかなかったんだろ?

30分後、知らない電話番号から俺のケータイに電話がかかってきた。
向こうの雑音がうるさすぎて良く聞き取れない。
かろうじて場所が聞き取れて、来て欲しいとのことだったので、車飛ばして行ったんだ。

すさまじかったわ。
バイクがガードレールに「刺さってる」って言うのかな?
車体の長さが半分くらいになってんの。

で、なんで俺はここに呼ばれたんだ?


181 :辛? 幸? :04/01/22 02:36
翌日、全てがわかった俺は大変だったよ。
式場の予約取り消して、集まってくれた皆に謝って。

クタクタになって家に帰って一人になったら、急に涙が出てきてな・・・。
とまらねーんだよ。
いつまでたっても、ずっと俺泣いてんの。
もう、馬鹿みたいにずっと・・・。

俺さ、これで彼女に死なれたの3回目なんだ。
自殺・事故。
で、さらにこれ。

もう、俺に女の人と付き合う資格ないよな。
死神みたいなもんだもんな、俺。




182 :辛? 幸? :04/01/22 02:38
あ、そだ。
これ、さっき某板に書いてて板違いだと指摘されたからこっちにコピペったんだが、
どーやら順番間違えたらしい。

>>178
>>180
>>179
>>181

の順で読んでくれ。
なんか、ムードぶち壊しだがスマソ

183 :名無しさん:04/01/22 02:40
順番間違えたわね・・・

184 :名無しさん:04/01/22 02:41
頼む、ネタだと言ってくれ。。。
・゚・(ノД`)・゚・

185 :名無しさん:04/01/22 02:43
3回目?!


186 :名無しさん:04/01/22 02:44
救急車ってタクシー代わりにもなるの?


187 :名無しさん:04/01/22 02:49
いや、ネタだと思いたい
いくらなんでも救いがなさ過ぎる

188 :名無しさん:04/01/22 02:50
人間って三回も死ぬのか?

189 :名無しさん:04/01/22 02:52
「大切な人を失った時は、その人が長い長い旅に出ていると思えばいい。」
簡単な言葉だけど、この言葉で気持ちが少し楽になれそうな気がした。
どこかで笑いながら、楽しく旅をしてる。

190 :名無しさん:04/01/22 02:53
(´;ω;`)

191 :名無しさん:04/01/22 02:56
どこかっていうか旅してるとしたら天国か地獄だけどね

192 :184:04/01/22 02:57
オレは紙や保途毛を信じないが、
因果の流れというやつは、あるのだろうか。。。

193 :辛? 幸? :04/01/22 03:00
悪いんだがなぁ・・・ネタではない。
なんか、俺が殺してるような気がしてならなかったんだ。
俺と付き合う=死を覚悟する みたいな(苦笑

結局、これは向こうのご両親にも元気付けられて立ち直れはしたんだけど、
やっぱつらいもんはつらいよ。


194 :名無しさん:04/01/22 03:03
御祓い汁!

195 :辛? 幸? :04/01/22 03:04
>>188
もちろん同じ人に死なれたわけではないさ(笑
正しく書くなら「3人目」の方が良かったかな?

196 :名無しさん:04/01/22 03:04
前世でよっぽど悪いことしたんだな

197 :辛? 幸? :04/01/22 03:05
>>189
ありがと。
藻前、いいやつだな。

198 :辛? 幸? :04/01/22 03:06
>>194
>>196
やっぱ俺が悪いんかな?(汗

199 :名無しさん:04/01/22 03:12
ひとつだけ教えてくれ。
なぜその話を、お笑いスレに。。。

200 :辛? 幸? :04/01/22 03:38
>>199
正直言うと、誤爆。
んで、言われるまで気づかなかった(汗

201 :名無しさん:04/01/22 05:03
立ち直れるのかYO!

202 :名無しさん:04/01/22 10:29
>>200
スレ違い長文はウザイので、
あっちのスレでのレスは削除依頼出して下さい。

203 :名無しさん:04/01/22 21:59
>>193
がんばって(>_<)

204 :名無しさん:04/01/24 14:38
>>辛? 幸?
何これネタだろ?やめてくれって。
よく考えた文だな、なかなかリアルにできてるぜ。

3回も死なれただぁ?そんなのあってたまるかよ!




ネタって言ってくれよ・゚・(ノД`)・゚・

205 :名無しさん:04/01/24 14:44
>>152-158
絶対また走れるよ。

俺の彼女だった子は、向こうでもモテてるんだろうなぁ

206 :名無しさん:04/01/24 18:44
3回死なれてって事は、3回も大事な人の死を消化したって意味だよね?
ちょっとそれは出来ない。3人ともそんなに本気じゃなかったんだね
つーか死神

207 :名無しさん:04/01/24 20:20
六年前に、初恋の人にして、大切な仲間が亡くなりました。それから、二人の女性とも付き合ったけど、抱いても、一緒にいても、虚しいんです。欲しい者は、手に入らない。虚しさだけを抱えて生きていくのだろうか?生きる意味が見つけられない

208 :名無しさん:04/01/24 20:34
なくした彼女を求めるんじゃなくて、
思い出は思い出で残して、新しい彼女には新しいものを求めるのがいいよ。

なんて、自分も新しい人がみつかればいいんだけど。。

209 :名無しさん:04/01/24 21:32
いっぱいけんかして、でもすぐ仲直りして
このまま一生一緒にいるんだって
当たり前のようにずっと先の未来を語り合ってた。

いま、なんでいないんだろう。
7年間ずっと傍にいたのに。
遠いところに一人でいっちゃって。


210 :名無しさん:04/01/25 16:47
はじめてここに来ます。
みなさんに質問ですが、最愛の人を失ってどのくらいで
思い出にできますか?
私は半年たちますが、まだ信じられなくて涙がとまりません。
周囲は「あなたはこれからも生きていかなくちゃいけないんだから
しっかりして」と。
仕事もしているし、みんなと騒いだりもできます。
でも、一緒に過ごした場所を通ったとき、携帯がならない時、
心細い時など、苦しくてたまりません。
時間が解決してくれるのを待っているのですが・・・。

211 :名無しさん:04/01/25 21:23
>>152-158
俺の初恋話を聞いてくれるかのスレにもあったけど、本当に泣ける。
また走れるといいね。

>>178-181
こんなに辛いのないよ。
結婚式で結ばれるというのにこんな直前に。。。
次こそはハッピーエンドにしないとな。

212 :名無しさん:04/01/25 21:35
>>210
俺の友達もだいぶ前に彼女を事故で亡くしてしまった。
亡くなった半年間くらいはだいぶ落ち込んでいたらしく、今はだいぶ大丈夫になったと思う。
でも、やっぱり少しひきずっているところを見かけるよ。
時間が解決することは100%出来ないかもしれんが、和らげてくれるのだとおもう。
思い出になるにはとても簡単なことではないと思う。

213 :名無しさん:04/01/25 22:52
恋人を亡くした経験はないけど
何気なく読み始めてしまってボロボロ泣きました。
ここの皆さんと出会えたお相手は幸せですね。こんなに想われて・・・。
大好きな人に振られて、もう会えなくなってしまって
すごい喪失感に襲われて辛かったんですが
まだ生きてる相手ならいつかまた会えるんですもん
私なんて全然ラッキーなんですよね。
なんだか辛い気持ちになってたのが申し訳ないほどです。
ここの皆さんのこれからに幸多かれ。

214 :辛? 幸? :04/01/26 00:53
>>204
俺はネタとしてこんな文考えられるほど頭良くねーよ(汗
すまんが真実だ。
気を悪くしたなら申し訳ない。

>>206
本気かどうか云々は別として「彼女(恋人)」を3人亡くしていることは事実。
3人目については微妙に立ち直りつつはあるが消化なんてしきれてない。
自分が死神だなんてことは百も承知だ。 
結構凹むからあんま言わんでくれ(涙

215 :Jupiter:04/01/26 03:57
http://music.nifty.com/news/new/031208/h_18.htm

PVも見られます!
今話題なのでご存知の方も多いと思いますが、聴いてみてください。

平原綾香「Jupiter」

Every day I listen to my heart
ひとりじゃない 深い胸の奥で つながってる
果てしない時を越えて 輝く星が 出会えた奇跡 教えてくれる

Every day I listen to my heart
ひとりじゃない この宇宙の御胸に 抱かれて

私のこの両手で 何ができるの? 痛みに触れさせて そっと目を閉じて
夢を失うよりも 悲しいことは 自分を信じてあげられないこと

愛を学ぶために 孤独があるなら 意味のないことなど 起こりはしない

心の静寂に 耳を澄まして 私を呼んだなら どこへでも行くわ
あなたのその涙 私のものに

今は自分を 抱きしめて 命のぬくもり 感じて

私たちは誰も ひとりじゃない ありのままでずっと 愛されてる
望むように生きて 輝く未来を いつまでも歌うわ あなたのために

216 :名無しさん:04/01/26 04:02
辛? 幸?は付き合う女に生命保険賭けておけば今ごろ大金持ちだったのにね

217 :名無しさん:04/01/26 04:06
210さん同様に、泣けてきました。立ち直ろうと頑張ってる人はえらい。


218 :名無しさん:04/01/26 06:59
そろそろ二年になるな
お前が死んでからというもの、俺は全然モテなくなってしまった
あの世からなんか呪いでも掛けてるのか?そんな事しなくてもお前の事は忘れないのに

あと死ぬ直前に俺のこと嫌いって言ったけど
そんなこと言ったって嫌いになれるわけないだろと

お前嘘が下手なんだよ

219 :名無しさん:04/01/26 17:05
昨日、久しぶりに父親の月命日の墓参りに行ったら
同じ敷地内の墓地に女の人が一人、ある墓の前にぽつんと座っていた。
よく見るときれいな20代後半くらいの人で、泣いていた。
一瞬で「ああ、この人は大事な人を失ったんだ。」と分かった。
気になって様子を見ていると、青白い顔をして静かに泣いているようだった。
声をかけられる雰囲気ではなく、俺は一通り掃除をし、線香をあげた後
帰った。
それは午前10時頃の話だが、4時にうちの妹が同じく墓参りに行ったところ
まだその女の人は墓の前にいたそうだ。
この寒い中、一体いつまでいたんだろう。
儚げでまるでドラマを見ているような気分だったが、実話だ。
あんなにきれいな人だったらすぐにいい人が現われそうなものだと思うが
そんな風にはいかないんだろうな。




220 :名無しさん:04/01/27 00:44
昨日が高校時代の時に付き合っていた彼女の命日。


もう6年か。。。

この日が来るたびに、心が高校時代のあの時に戻る。
もう何万回も何億回も、あの時ああしていればと考える。

おれはがんばってるぞ。
見ててくれよ。
お前の分まで生きて、幸せになってやるからな。

221 :前スレ741:04/01/27 01:12
久しぶりでつ。

2004年1月17日午前5時46分は亡くなった彼女の墓前で迎えた。
4月に結婚する予定の、今の彼女を連れて。

あの日の神戸の町は、今でも忘れない。
倒れた阪神高速、波打つ線路、跡形もなく崩れた家々・・・
そして、穏やかな死に顔のあいつ。

とても辛い思い出だけど、決して忘れる事はない。

>>210
おいらの場合、彼女の死を受け入れるまで7年程かかりました。
それから1年程かな?
あくまでもおいら場合だけど。
ただ、一つ言えるのは、決して時が解決してくれる訳じゃない。
何かきっかけがあれば。

自分の場合、彼女の親友の言葉で、7年目に彼女の墓参りに言って、
その時やっと彼女の死を受け入れてって感じ。


222 :辛? 幸? :04/01/27 01:33
>>216
滅多なこと言うもんじゃねぇよ・・・。

223 :名無しさん:04/01/28 14:35
振り返る日はまだこなくとも あなたのことは忘れはしない
かけがえない愛をくれたあなただけは いつの日もいつまでも
荒野に咲く華の様に

GLAY 逢いたい気持ち

みんなガンガレ・゚・(ノД`)・゚・





224 :名無しさん:04/01/28 20:33
思い出がいっぱいで辛い
もう想いを伝える事もあの人の気持ちを聞く事も
できない
どこかで会うこともない
新幹線に乗って改めて感じた
もうどこにもいない どこに行っても会えない
伊豆の花時計
はじめて旅行に行った時笑って過ごした日

「涙そうそう」聞いたら壊れそう
そんなに想われて彼は幸せだったって人は言うけど
違う
私はもっと出来る事があったのにしなかった
苦しい
会いたい

225 :名無しさん:04/01/28 22:12
立ち直れた人は、まぎらわせられたのか?俺は、駄目だ。この六年で、他人を避けて、女を抱いては、自己嫌悪。この手に抱きたい奴は、もういない。側におらんでも、生きていたら、いつかは、笑いあえたよな。

226 :名無しさん:04/01/28 22:15
なんかここって「過激な失恋」とかあったら
ちょうどいい感じだよね…

227 :名無しさん:04/01/28 22:15
なんで、最後に、もう会う事も無いだろう。なんて、言ったんだ。六年だ。自分の吐いた言葉を、後悔し続けつづけて、これからもだろう。俺が殺したんだ

228 :名無しさん:04/01/28 22:19
この何ヶ月は、燃えないんだ。人生も、どうだっていい。夢は叶わない。理想なんて無い。自分さえも、保護対象じゃない。乾いて冷めた自分に冷笑する日々。もう、どうでもいい

229 :名無しさん:04/01/28 22:21
>>228
そんな姿を死んだ相手はどう思うだろね。甘えてるとしか思えない

230 :名無しさん:04/01/28 22:21
>>辛?幸?
最初の彼女の自殺が引き起こしてるのでは?
よっぽど悪い事したの、、、あなた?

231 :名無しさん:04/01/28 22:31
周りには、言えないさ ある程度匿名性のあるネットだから、話せるだけだ。普段の外面は、いい方だからな

232 : ◆C1yal1ZcvQ :04/01/28 23:11
>>224
苦しいね、我慢しないで沢山泣いてね。
泣いて何かが変わる訳でもないし、気が済んだり慣れる訳でもないけど、
変に押さえ込まないで、泣いて泣き疲れて眠るのがいいと思うよ…。
そうやって1秒1秒をやり過ごしてみよう?
そうするしか出来ない時なんじゃないかな…。私はそうしてる。
ダメな時は何をしたってダメだし、受け容れる事も出来ないよ。
時間が何とかしてくれるなんて周りは言うけど、そんなの嘘だしさ…。
あの日以前の自分には、どうやったって戻れない。
ただ、もしなにか彼と約束した事があるなら、それを思い出してね。
私も苦しいけど、彼とした約束があるから、どんな形であっても笑うようにしてる。
泣き笑いばっかりだけどね。

>>228
そのお気持ち、お察しします。
私も毎日同じように感じる。
そして彼に早く逢いたいから、死なないかなぁ、って。

233 : ◆C1yal1ZcvQ :04/01/28 23:22
>>229
何故そんなに簡単に、228氏を甘いと言い切れるの?それだけ貴方は偉いの?
そんなに何に頑張ってるの? だったらこのスレを覗く必要もないんじゃないの?
それとも何かに苛立ってるの?八つ当たりしたいの?貴方が甘えてるんじゃないの?

最愛の人をうしなうと云う同じ経験をしても当事者達の価値観は違うし、
感じ方も、その相手との関係性も様々で一刀両断に「甘い」なんて言うの、おかしいと思わない?

自分の感情だけで相手を責めるのは最も簡単。
でもその言葉は受け取る側によっては凶器。
やり過ごし方は人それぞれで、それ認めないと人間関係も破綻しちゃうよ。

遺された方としては、生きてるだけで精一杯だよ。息をするのだって苦しいよ。
このスレではそんな風に感じてる人は多いと思う。
何故当たり前の日常を送らなければならないのか理解出来ない処に立って。
それでも必死だし、必死だからこそ吐き出す場所が必要で書込したりROMしてるんだと思ってる。

他人にきつい事言うのなら、ちゃんと受け止めて考えてみてよ。

234 :名無しさん:04/01/28 23:29
>>233
何故そんなに簡単に、228氏を甘いと言い切れるの?それだけ貴方は偉いの?
そんなに何に頑張ってるの? だったらこのスレを覗く必要もないんじゃないの?
それとも何かに苛立ってるの?八つ当たりしたいの?貴方が甘えてるんじゃないの?

そのままそっくりお返しします
偉そうなこといって罪悪感に追い込もうとしたいなら、ご自身についてもよく考えたら?
おまえみたいなやつが一番むかつく。何様だよおまえ

235 :名無しさん:04/01/28 23:30
>>233
偉そうだよなーw トリップまでつけて馬鹿みたい

236 :228:04/01/29 00:13
言われた様に弱いのは、確かに弱いし、甘いのかもしれんよ。でも、生きてしまったからな。六年間も。長い長い時間を、空虚な体を引きずって。どうしようも無いから。こればっかりは。

237 :228:04/01/29 00:13
言われた様に弱いのは、確かに弱いし、甘いのかもしれんよ。でも、生きてしまったからな。六年間も。長い長い時間を、空虚な体を引きずって。どうしようも無いから。こればっかりは。

238 :名無しさん:04/01/29 00:15
【足臭】体臭のきつそうな女性歌手PART2【ワキガ】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1074697993/l50

※中村由利に一票入れてください。お願いします!
※間違っても矢井田と伴には入れないでください。



239 :名無しさん:04/01/29 00:34
伴に入れてきました

240 :名無しさん:04/01/29 01:06
あなたに会えて良かった。 僕が笑えるのはあなたのおかげです。 僕がここに居るのもあなたのおかげです。 この声は届かないけれど。 あなたが僕にくれたものを 同じように誰かに伝えたい。 あなたに会えて良かった。心からそう伝えたい。

241 : ◆C1yal1ZcvQ :04/01/29 01:37
>>228
苦しい状態のまま生きてるのって、とても厳しい。
ただ生きてるだけでも、それだけで、すごい。その年月を経てきただけでも尊敬します。
ごく当たり前の事、それをこなすだけでもとても困難ですよね…。
私はこの先の5年、10年がまだまるで想像つかない。だから取り敢えず必死に足掻いてる。
ちゃんとしないと彼に呆れられる。でも虚勢張りすぎてちょっと疲れた。

私は今の状況から世間様が言う「立ち直る」って事はしないと思う。
今ある状況で、それでも自分の居場所を作って立ってる以外何も出来ない。
居場所って自分で作らないと益々追いつめられてしまう、だから日常に必死になる。
でもそうやっていても、誰か、何かでこの風穴が埋まるものじゃないんだよね。
だから苦しい。でも彼を愛している分苦しいから、私はこのままでいいんだ…。


242 :名無しさん:04/01/29 02:51
彼に謝りたい事がたくさんある。
病気になった一つの原因にストレスや食生活などがあったって
聞いた時、体中えぐられるような後悔をした。
もう、取り返しがつかない。
今わたしはどうして生きてるんだろうっていつも思う。
お酒を飲んだり、ご飯を食べたり、彼はもうしたくてもできないのに
私はそれをしている。
きっと言葉にすると、228さんのような気持ち。


243 :辛? 幸? :04/01/29 03:36
>>230
一応・・・一番最初の彼女の自殺については、直接俺が関わったわけではない・・・。
けど、彼女がいじめ受けててノイローゼ気味だったことは気づいていた(つもり?)し、
結局、守ってやれなかったんだから、俺の罪は変わらんか・・・。

244 :名無しさん:04/01/29 03:54
たぶん>234とか>235はただの煽りだろ。
こういうことが自分の身に起こった事が無いから言えるのか
人の気持ちなぞわからないメンヘルさんだ

245 :名無しさん:04/01/29 03:55
> ・一言で相手を深く傷つけることもあります。暴言や蔑視は禁止です。
ローカルルール違反はいかんよ…。

246 :名無しさん:04/01/30 11:38
遺書。【Cocco】

私が前触れもなく ある日突然死んでしまったなら 
あなたは悲しみに暮れては毎晩泣くでしょう。

2人で行くはずだった島と夜景の綺麗な坂道
叶わぬ明日の地図を見て自分を責めるでしょう。

骨埋める 場所なんて いらないわ。
大事にしてたドレスも、写真立ても、ひとつ残らず焼いて。

そして灰になった この体を両手に抱いて、
風に乗せてあの海へと返して下さい。

例えば何かがあって意識さえ無い病人になって
あなたの口づけでも目覚めないなら お願いよ。

その腕で終らせてそらさずに最後の顔 焼き付けて
見開いた目を 優しく伏せて。

そして灰になったこの体を両手に抱いて
風に乗せてあの海へと返して下さい。

いつか誰かまた求めるはず。愛されるはず。
そうなったら幸せでいて。
だけど、私の誕生日だけは独り、あの丘で泣いて。
裸のまま泳いだ海。

私を 想って。

247 :名無しさん:04/01/30 21:15
>>152-158
去年「俺の初恋話聞いてくれるか」スレであったな…
漏れはじめて見た時ぼろぼろ泣いちゃったよ

248 :名無しさん:04/01/30 22:58
今日、私の最愛の人が逝ってしまいました。
結婚して9ヶ月、まさにこれからという時でした。
大切な人を失って、初めて気が付く事がたくさんあります。
そしてありがとうという気持ちで一杯です。
でも来世が本当にあるというなら、今すぐにでも追いかけたい・・・


249 :名無しさん:04/01/31 00:50
彼女といた頃の僕はただの引きこもりだった。
なんとこの世界には何もないのだろう、なんて嘆いてみせて。
馬鹿だった。本当に馬鹿だった。
何を見てたんだ。彼女はそばに居てくれてたのに。

彼女が居なくなって3ヶ月。僕ははじめてネクタイをした。
たぶんそれが僕の決意。
戦うんだ。これから、ここから戦うんだって決めた。
彼女に追いつけるように。
死ぬって意味じゃなく。彼女の見てた世界を、生きた毎日を、ちゃんと知るために。
この次会う時には、ちゃんと彼女に誇れる自分になる。そう決めた。
今度こそ、彼女を守ってあげられるように。

もっと早くこう出来れば良かった。でも出来なかった。
だから、これからは逃げない。
神様も運命も敵に回してやる。
絶対に逃げない。一歩だって退かない。

苦しいけど。寂しいけど。辛いけど。忘れられないけど。
これっぽっちも立ち直れてなんてないけど。
冷たい風はいっそ泣きたいくらい強いけど。
"nowhere"なんて、行き場所も居場所もないなんてもう言わない。
こんなどうしようもない僕に優しくしてくれた彼女はもういない。
"now here"。でも僕は今、ここにいる。

250 :名無しさん:04/01/31 08:34
言い古されていることだけど、死人には勝てないんだよな。
俺を見ているときも、俺の顔にもういない人の顔を重ねて見てると思う。
申し訳ないけれど、俺は、勝ち目のない戦いを続けるつもりはないよ。
さようなら。

251 :名無しさん:04/01/31 08:40
ちょっと私には優しいことは知っていた。
でも、自分に自信がなかった。
卒業したら父が転勤になることがわかっていた。
付き合うって、どんなことかわからなかった。
言わないまま卒業して、その後初めて聞いた消息が、死亡記事だった。
お葬式に行っても、中に入れなかった。
一方的な思いでも、そうやって終わってしまうのは辛い。
よくあることかも知れないけど。
高校1年でした。
20年たっても、旦那がいても、思い出すと辛い。
自分が子供だったことも含めて。

252 :228:04/01/31 22:16
目標も持てない。無理矢理あがいてみたけど。もう無理かな。夢は叶わない。せめて、一声でいいから、話したい。罵倒されてもいい。ただ声が聞きたい。もう、死のうかな。俺は、終わったもの

253 :228:04/01/31 22:17
今までは、踏みとどまったけど頃合いだろうな

254 :名無しさん:04/01/31 23:22
2chにもこんないいスレあったんだね。

スレタイ見て何となく覗いただけだったのに
今はボロボロ泣きながら読んでる。

最初の方からずっと涙が止まらなかった。

今は付き合って約3年の彼女が居ます。
今以上に大事にしようと思いました。
これから電話します。

みんながんばってね。
他人事のように聞こえたらゴメン

255 :名無しさん:04/02/01 00:18
>254
スレタイのような結末にならない事を、
そしてこれからの幸せを
心から祈っています。ガンガレ!

256 :名無しさん :04/02/01 00:24
2chで初めて泣いた。

257 :名無しさん:04/02/01 01:18
22歳という若さで亡くなったケンジくん。


今でもケンジ君がいた日々を忘れられません。
ささいなことで喧嘩して意地を張り連絡しなかった矢先に亡くなってしまうなんて...

共通の友達から「あいつ死んだ、お葬式どうする 土曜日なんだけど」なんて連絡が来たときは
絶対からかってると思ったよ。直接連絡出来ないからって友達使って悪趣味な事して!なんて感じた。
まさか本当に、なんて すごく元気だったじゃない...

毎日つらくて隙間を埋めるように仕事もしてアルバイトもして必死に暇をつぶしてた。
暇さえあれば泣いてしまっていたから...

そんな私ももうすぐ30歳のおばちゃんです。あれから8年...結婚もしましたが上手くゆかず離婚してしまいました。
今も夢の中のような現実感のない空虚な毎日です。


悲しいまま逝かせてしまってごめん。
天国で寂しいなら私を連れてっていいよ。







258 :名無しさん:04/02/01 01:40
死にたいという人に言っておくけど死んだら無の世界だよ。
光も音も自分の意識もない、もちろん死んだ人間もいるはずもない。
そんな状態が永遠に続くんだよ。
死はそんなに甘いものではない。
あなたたちが考えてるものとは全く違う。
死んだ人間からすれば苦しんでつらいという事を認識できるだけでも贅沢なんだよ。
俺はここにいる人ほどの辛さはわからないけど。

259 :名無しさん :04/02/01 02:49
彼女をなくした人は、本当に次に出会った人を
心の底から愛する事ができるのでしょうか?
不安で不安でどうしようもありません。
「そのことも含めて彼を愛すれば良い」という
のが全てではあると思うのですが・・・ 


260 :名無しさん:04/02/01 04:15
>>253
生きてよ!お願いだから
貴方が死んじゃったら、悲しむ人がでるよ
同じ思いをさせてもいいの?

261 :名無しさん:04/02/01 04:25
>>152-158
泣けました。
夫もバイクに乗ってました。
私は1度も一緒に行かずに逝ってしまいました。
ホント気の早い人でしたから。
自分が向こうへ行ったら乗せてもらうつもりですよ。

子供も10歳になりました。元気ですw
男の子だからバイクに乗りたいって言ったらどうしましょ。
あなたソックリだから心配してます。

みんなガンバレ!私達は生きてるんだよ。
子供を見ると実感します。

最後に
やっぱり貴方は最高だよ!貴方以上の男はいないねー。
当分再婚は出来そうにないけど、肝っ玉ぶり発揮してるから
心配しないでね!

262 :名無しさん:04/02/01 04:47
>>259
出来ますよ。必ず。
彼の事は好きだけど、私はそう信じています。

>>261
ご主人へのメッセージですね。
強いなって思いました。>>261さんのような奥様と結婚したご主人は
きっと天国で笑ってますね。自分の目に狂いは無かったと。
お子さんの成長楽しみですね。

263 :名無しさん:04/02/01 14:43
お願いだから。ネタだと。。
そんなの辛すぎる、苦しすぎる。
俺も、大事な友達を亡くした。
あの時は、世の中に俺のことを理解してくれたやつがいなくなったことに
全くこの世の価値をみいだせなかった。
それが、よりによって恋人かよ
恋人と別れただけでもこんなに苦しいのに・・
こういうときに、俺は神とか運命とかクソくらえって思う。
神が助けてくれる??運命だから仕方ない??
ふざけんなクソ野郎ども!!!
大切なものは、いつも心にある。
それは事実だけど、それで心が埋まることはないよね。
でも、それだからこそ、幸せになる権利があると思う。
幸せになる義務があると思う。
月並みだけど、事実。
その恋人は、あなたが死ぬ事で満たされるのか。
その恋人のためにも、生きて生きて、幸せになれ。
あなた達に、この詩を。

私にとって大事な人間大事な宝物だから 忘れない忘れない大好きだから
私にとってあなたの事を一人の人として 大好きで大好きで誇りに思います
愛しさを僕にありがとう 優しい君の愛を
愛しさを僕にありがとう 君の愛をもう一度
1・2・1step 空に輝く冬の思い出に 1・2・1step 星に願いを
1・2・1step 空に輝く僕達の未来に 1・2・1step 星に願いを
優しい君の愛を・・

3B☆lab.「星に願いを君との愛を」より

幸あれ。

264 :名無しさん:04/02/01 15:00
>>258
>死んだら無の世界だよ。
>光も音も自分の意識もない
それが解ってるから自殺志願者は死を望んでんだよ。
このスレの住民に限らずね。
今ある苦しみを終らせたいの。
生きるって凄い難しいんだよ。

265 :名無しさん:04/02/01 15:45
でも、生きてさえいれば、何かがあるよ。

266 :名無しさん:04/02/01 16:04
もしあなたが生きていたなら私とあなたは恋人になってたはずだね。あれから私がんばって恋愛したけど、駄目だった。 自分を大切にしてくれる人をみつけろって言ったよね?でもみつからなかった…。私もあなたのところへ行こうかな。待たせてごめんね…。

267 :名無しさん:04/02/01 17:27
だから、生きてろよ。
望んでるもの、違うぞ。


268 :名無しさん:04/02/01 17:31
>>210
先日、彼女の13回忌でした。長いようで本当に短い12年間だったなぁ。
最後にあった日にツマラナイ喧嘩して、次に会った時にはもうあの世界の人になってた。
いまだに彼女の死の真相は知らない。そして誰も言わない。
ただひとついえることは・・・あの世に行ったら漏れがが最初に謝らなければいけない人ってこと。


269 :名無しさん:04/02/01 18:49
もう人を本気で愛せないと思った俺は
死んだ方がいいと思いますか?

270 :名無しさん:04/02/01 18:58
うん、死んだほうが良いかもね。その想像があたってないとも限らないし。
でも、もう一度、居なくなってしまった相手と同じくらいに
誰かを愛せるようになるかもしれないよ。
これも想像に過ぎないけど。
だったら、寿命の間くらいはその良い方の想像を信じてみたら?
どうせ、いずれは尽きる命なんだから。
相手が教えてくれたように、明日は自分の命すらどうなるか判らない。
誰かを愛するようになれるかどうかも判らない。
だったら、前を向いて生きていくしかないじゃないか。

271 :名無しさん:04/02/01 21:03
>>269
私ももう人を愛せないと思ってます。
それでも、周りに対して少しやさしい気持ちになってきています。
誰でも死を迎えるという事を嫌という程、知らされたからです。
あなたは大事に思っている人が亡くなられた方以外にもいるでしょう?
精一杯愛してほしい。
あなたに関わるすべての人が、大事な人を看取り、看取られていきます。

今は、葛藤したり辛い時期かもしれませんが、すべては世の流れだと
感じる事がでできるようになると思います。
人を愛する事を知っているあなたなら。

272 :名無しさん:04/02/01 22:08
好きになれるさ、オムライスとオムレツが好きなら。

まあ変わってなくても昔の自分は今の自分じゃないよ。
でも深く思い出すと3,4時間は軽くぶっ飛ぶけどね・・・

273 :269:04/02/02 08:57
>>270-272
ありがとう。。
良い方の想像・・
周りに対する優しい気持ち・・
忘れてましたね。
なぜ、こんなにも苦しいんでしょう。
なぜ、こんなにもうまくいかないんでしょう。
何か悪い事したのかな。。
低俗な話ですけど、やっぱりどこにも神さまなんていませんね。
とても悲しくて声もよく出なくて
こんなことなら、この声をあいつのために。
もっと、好きだって言ってあげればよかった。
この声が枯れるまで。
バカだな。俺。。

274 :名無しさん:04/02/02 09:20
>>273
つらいよね。本当に大切なものって失くしてから気付くよね。
私はここに来るまで自分だけが一人ぼっちにさせられて、
苦しい思いをしているとどこかで思っていたけど、
同じ気持ちを抱えて、一日を生きる事が精一杯の人がたくさんいるって
分かった。
私も今はまだ、一進一退の状態だけど、一緒にがんばろ。

275 :七夜:04/02/02 09:22
>>273
良かったね〜(`∀´)ゲラゲラ

276 :名無しさん:04/02/02 09:30
>>275
こういう香具師が死ぬ時
一番悲惨な死に方するんだろうなぁ
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(ノ∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、

277 :七夜:04/02/02 09:40
>>276
氏んだからどしたんだって感じやな(`∀´)ゲラゲラ
てかウソばっかり言ってて楽しいかオマエ等!
( ̄ー ̄)ニヤリ

278 :名無しさん:04/02/02 09:48
>>947
申し訳ございません_| ̄|○
あなたも、誤字ってますがね

>>949
今日の昼飯作ってくれ

279 :七夜:04/02/02 09:50
(゚Д゚)はぁ?

280 :名無しさん:04/02/02 17:43
なんか一人、おとぎ話に夢中な奴がいるのな・・・

281 :名無しさん:04/02/02 21:21
う〜ん、どうしようかねぇ。

このスレの住人の仲間入りをすることになってしまった。
4日前、彼女が飛び降りをして死んでしまったよ。

通夜、告別式等を終えて今部屋に帰ってきた。
こんな時に2chにつないでる俺も俺だけど。
ゆっくりこの手のスレッド読んでみるよ。

明日からはまた仕事だなぁ。


282 :名無しさん:04/02/02 21:27
ようこそ

283 :自分が許せない:04/02/02 22:15
彼を亡くしてから3か月がたちます。
それから彼の夢をみたのは5回。昨日もみました。
全部、夢のなかでも彼が亡くなっていることを自覚しながら彼と話しています。
2回目に見た夢は、「なんで(死んだはずなのに)ここにいるの?」と聞いたら
少し淋しげに笑って「ごめんね」って言われました。
昨日(今日の朝)見た夢は、「早く起きようよ」って起こされる夢。

彼を想うあまり、脳がつくりだした夢だとわかっているけれど、
彼が会いにきてくれたんだと思いたい自分がいます。
前に進まなきゃいけない、周りの人を心配させてはいけないと
終始立ち直ったように振る舞っているけれど、むなしい。

一度私自身、自殺未遂しました。
それから生き残って、これからは我欲を捨てて人のために生きようと
決めたばかりなのに、彼への想いがくすぶっています。
会いたい。
もう自死する気はないけれど、前向きに生きようとおもっているけど、
自分はいつ死んでもかまわないと思っています。この世に未練はありません。

矛盾してますよね。こんな自分が許せません。

284 :名無しさん:04/02/03 00:06
>>283
あなたよりちょっと前に恋人を亡くした者だけどさ、
何て言うかな…、前向きに生きたいと思いながら死にたいと思ってしまうのも、仕方ない、そんなもんだよ。

人のために生きたい、前向きに生きたいって気持ちはよく分かるし、そう思うあなたはとても立派だと思うよ。
でもさ、恋人を喪うなんていうとんでもない現実に遭遇して、
今まで通りの自分とか、自分が理想とする自分なんて、そう簡単にはなれるはずがない。
あなただけじゃなくて、誰にだってそんなことできないって。

立直りは焦らなくていいよ、まずは燻ってる自分を許せ。

285 :名無しさん:04/02/03 05:41
人間、残酷な部分と、優しい部分、その両方がなくちゃ駄目なんだなと思いました。
彼女いるときは、優しい自分で。
いなくなった時は、残酷な自分でありたいと思います・・。
どうせみんな死ぬんだし、って思えるぐらい残酷に。

でないと生きていけないですね。

286 :名無しさん:04/02/03 16:55
生きていた時は、永遠を感じていたから。
少なくても、一緒にいたときは。
ずっと側にあると思ったものでさえ、簡単に無くなる。
こんな世界、いらない。

287 :名無しさん:04/02/03 17:18
風澄み流れる 私の心沁みる
時間だけが只 通り過ぎゆくのだろう
動かない笑顔に まだ涙こらえて
聞こえない声が この耳に残る
今日も見続ける この景色の中に
あなたはどれだけの 物をくれたのだろう
帰らない思いで それだけを抱えて
帰れないここには つぎの場所探す
前を見て歩く

今どこにいるの もう二度と
会えないけれど でも感じているから
信じている そばにいる事を
動かない笑顔に まだ涙こらえて
聞こえない声が この耳に残る
帰らない思いで それだけを抱えて
帰れないここには つぎの場所探す
前を見て歩く

288 :名無しさん:04/02/03 17:19
そりゃ死んだと思うしかないね。この期に及んでどうなるもんじゃあるまいし?

289 :名無しさん:04/02/03 17:21
結構死んだ本人いい男ごっそりで満足してるんじゃない?!

290 :名無しさん:04/02/03 17:24
>>289
意味が分からんな。

291 :名無しさん:04/02/03 17:27
そか、狂ってるからね。こんな書き込みしか出きん。

292 :名無しさん:04/02/03 17:29
いや、狂っててもいいんだけど、
死んだらいい男とかそういう問題じゃ・・
まさか、死後の世界??

293 :名無しさん:04/02/04 00:03
今日は彼の4回目の命日でした。
もう彼のことを好きだった様に誰かを
好きになることはないと思ってます。
心に穴が開いたまま4年間過ごしてきたけど
脳梗塞で27歳とゆう若さで
突然逝ってしまったあなたのかわりに
いくら辛くても頑張って生きていこうと
思ってます。


294 :某スレ元コテ:04/02/04 00:16
>大切な人を失ったわけじゃないけど、たまたまここを見に来た人たちへ

今あなたのそばにいる人を大切にしてあげてください。
大切な人を失ってからその事に気付くのは本当に辛いことです。
なぜもっと大切にしてあげられなかったんだろう、
なぜもっとやさしく接してあげられなかったんだろう、
後悔することばかりです。

たくさんの思い出を振り返っても、大切な人がもうそこにいないという事は
本当に悲しいですよ。
生きているうちに、元気なうちに、その人の事を大切にしてあげて下さい。





295 :名無しさん:04/02/04 00:18
>>289
それ、いいな。
彼女が向こうでよろしく楽しくやっててくれるんなら、うれしいもんだ。

ただ、それを知る術がないんだよなぁ…

296 :名無しさん:04/02/04 03:31
高校生のとき初めてつき合った人は、事故で亡くなった。
もう、10年以上前のことだけどな。
今思うとままごとみたいにも思えるけれど、
当時は本気で、私が20歳になったら結婚しようと、お互いに約束してた。

彼は既に社会人で、職場の慰安旅行で海外旅行に行ったんだ。
当時まだバブルだったしな〜
で、水の事故にあって帰ってこなかった。

知らせを受けた翌日、朝、目を覚ました時、
普通に目を覚まして、今日帰ってくるんだったな〜とか一瞬思ったけど、
直後に、アア違うもう帰ってこないんだった、
と思い出して泣いたのを覚えてる。

それと、短大行って資格とって就職して、
貧乏でも2人共働きでがんばろうなっていう、計画が、
夢かな、が全部パーになったのはさみしかった。
10年くらいの間は、たまに会いたい気持ちが急に溢れて泣くこともあった。
亡くなった彼のことを忘れてしまうことはないと思う。

でもこのほど縁あって結婚が決まった。
全然タイプも違う人だけど、とても好きだし、私は幸せになるんだ。
もう思い出話する機会も無いだろうから、
ここに書かせてもらいました。

297 :名無しさん:04/02/04 06:51
>>296 お幸せに!

298 :名無しさん:04/02/04 13:14
>>298
結婚おめでとう!
必ず幸せにやっていってほしい。
悲しみを乗り越えた分、幸せになれると思うから。

299 :名無しさん:04/02/04 13:15
>>296の間違えです。
誤爆スマソm(__)m

300 :300:04/02/04 21:39
一昨年のこと、テレビで彼女の借りてきた映画を見ていると
彼女が「妊娠したみたい」と僕に告げた。
そういうと黙りこくった後、「しかたないね」と彼女はため息をついた。

その時、僕らは大学3年で、経済力やその他の事情を考えると産めない事はお互いわかり過ぎてた。
物分かりの良い僕らは、「しかたないね。」と
そーなんども確認しあうだけで、具体的な事は何一つ言えずに、

二人に見られていない事に気付かずにライフ・イズ・ビューティフルはクライマックスへと向かっていった。、
僕はこの映画が終わるまでには、僕は言わなきゃいけないんだと腹をくくった。

少年が戦車の上で笑った時、
「頼むからおろしてくれ」そう彼女にお願いした。






301 :名無しさん:04/02/04 21:51
糞だな。このスレ。

302 :300:04/02/04 21:53
彼女は「しかたないね」
そう、さっきまでと何かを変えてしまわないよう、でも少し震えたような口調で言った。

彼女は子供をおろし、何事も無かったかのように普段の大学生活に戻った。
僕はその時に、消費者金融から借りた金を返す為にバイトを増やした。
それでもなんとか大学生活とバイトの両立をさせた。

ただ彼女と会う時間は当然短くなった。それでも彼女は、また「しかたないね」と言ってくれた。

それからだいぶ時間がたち、去年の暮れ二人で酒を飲んでると、
酔って少しロレツの回らなくなった彼女が、
「私、人殺しでーす。。。ちょっと前なら尊属殺人の重罰規定で死刑または無期懲役なのに、
こんなところでのうのうとお酒のんでまーす」って言った。



303 :名無しさん:04/02/04 21:54
>>301
俺やお前の人生ほどではなかろう。

304 :名無しさん:04/02/04 22:00
彼を想うのが辛い・・・
いっそのこと彼のそばで死にたい・・・

305 :300:04/02/04 22:25
半分笑いながら、半分泣きながら、そう言った。
「おまえが殺したんじゃないよ。俺が殺したんだよ、
おまえほんとは産みたかったんでしょ
でも俺が無理に頼んだからおろしたんだろ。
おまえが悪いんじゃないよ」と
多分酔ってて言ってもわからないだろなと思たけど、そう言った。

「でも、結局おろすの決めたのはわたひだからねぇ」
今度は泣きながら言った。

まだ気にしてたんだ・・・と思たけど、その時はもうそれ以上何言っても無駄だと思ったので
彼女の話に頷くことにした。

そして、今年になって15日目、彼女は自殺した。

遺書に「私は私の量刑に従います。」とかかれていて、
長い空白のあと、本当にありがとう。ってだけ添えられてた。


俺自身の量刑を考えると、今後どうするべきか迷います。

306 :名無しさん:04/02/04 22:56
>305
生きなさい。

307 :名無しさん:04/02/04 23:00
>>305

話の流れからは幾くべきだな

308 :名無しさん:04/02/04 23:09
産めないならちゃんと避妊しろ馬鹿
赤ちゃんと彼女殺したのはお前だからな
ちゃんとそのこと背負って生きろよ

309 :名無しさん:04/02/04 23:27
>>300

人生の分岐点で最悪の回答を彼女に提示して、どの面下げて生きてるの?
ってのが正直なところ。

よくライフ・イズ・ビューティフルなんて映画見せられながら
オロセなんて頼めたもんだな

おまえは彼女に酷い事してるよ
それ全部ひっくるめて忘れるな。そして生きれ。

310 :名無しさん:04/02/05 00:10
純愛板から誘導されてきた。

彼女が亡くなってから4年経った。
当時、体が弱いことを知っていて付き合っていたのでなんとなく覚悟していた
ので亡くなった時は、あんまり苦しまないでよかったなって思った。
案外泣けないもんなんだなって不思議だった。

葬式が終わって、彼女の母親から彼女の手帳に書かれた日記を渡された。
帰りの電車の中でそれを読んだ。
漏れに対する不満、要望、デートの時の感想、自分の体のことがびっしり
書かれていた。

電車の中だったけど、号泣した。とても目的地まで乗っていられなくて
途中の駅で降りて、その駅のトイレで泣き続けた。
駅員が不審がって尋ねてきても答えられずに泣いた。
人生のなかであれほど泣いたのは最初で、最後になると思う。

今はもう違う人を好きになって、案外幸せにやっているけど、
彼女の書いた日記と病院で一緒にとった写真は一生持ち続けるつもりだ。

311 :名無しさん:04/02/05 00:15
>>310
そのこと、今の彼女は知っているのかな?


312 :名無しさん:04/02/05 00:21
知ってるよ。
直に言う前から知ってた。
日記と写真を持っていることも知ってる。
でも、変に気を使ったりしないからとても楽。
見せてくれとか、一緒に行った場所とかも聞いてこないから。

313 :名無しさん:04/02/05 00:29
あー、でも日記読んでるとき、他の日は結構細かい字でいろいろ書いてった
のに、漏れと初エチーした日だけ
「痛かった痛かった痛かった!!!」
ってだけでっかく書いてあったのはなんか笑えた(w
おもわずゴメンゴメンってつぶやいちゃったよ(w

314 :311:04/02/05 00:54
そっか^^
自然体でいられることができるのっていいね。
いい人を見つけることが出来てよかったと思う。
前の彼女の分までちゃんと幸せにしてあげてくださいね。

悲しみを乗り越えたなら幸せになれるよ。

315 :名無しさん:04/02/05 09:30
>>302
この手のスレでのツッコミはしたくないのだが・・・
>ちょっと前なら尊属殺人の重罰規定で死刑または無期懲役なのに、
尊属っていうのは親や祖父母など自分より目上の直系親族のこと、子供は卑属だから尊属殺人の加重意義から考えれば
子殺しの罪は軽くなるんだが。


316 :名無しさん:04/02/05 12:25
3年一緒に過ごした彼、バイクが大スキだった。事故って死んだら困るから乗らないで!
乗るときは絶対一緒だよ!っていってた私。
進学で離れ離れになって、マメに会うことなんてできず、彼は一人でバイクに
乗っていて単独事故を起こした。
久しぶりの対面は、全身傷だらけで動かない、目も開かない、人工呼吸機を
つけた彼だった。

317 :名無しさん:04/02/05 12:29
何日も意識が戻らず、私は毎日病院に通い、手を握って話しかけたり、
奇跡を期待したり、でも、意識は戻ることなく7日後、帰ってこない人に
なってしまった。事故から3日後、一度だけ、握った私の手を握り返し、
涙を流した彼。私の見た彼の、最初で最後の涙でした。


318 :名無しさん:04/02/05 12:33
毎日病院に通っている中で、私は体調を崩した。疲れてるんだな・・・って
はじめは思ったが、妊娠だった。
消えそうな命と、生まれてきた命に挟まれて私はとても困惑した。
無力になった。
彼がなくなって2週間後、新しい命も、パパの後を追うように
いってしまった。
その時、本当に一人になったんだな・・・って感じた。
心に穴が開くってこのことを言うんだな・・・って思った。

319 :名無しさん:04/02/05 12:34
私は彼の葬儀に出ることもできませんでした。
涙ってこんなにでるんだ・・・
ひとりになるってこんなに悲しいんだ・・・
彼とのたくさんの思い出ばっかりよみがえってきて、
どうにもできなかった。

320 :名無しさん:04/02/05 12:39
もうすぐ彼がなくなって8年になろうとしている。
私は去年バイクの免許を取った。バイクも買った。
バイクに乗るたびに彼を思い出す。
こんなふうに風を感じていたんだな・・・とか一人で乗るなって言った癖に
バイク乗ってる私を見て怒ってるかなとか、色々思う。
彼の乗れなかった分、私がいっぱい乗るからねって思って
私はバイクに乗っています。

321 :名無しさん:04/02/05 13:13
>>316-320
きつい・・・

322 :名無しさん:04/02/05 13:22
171 名前: ほんわか名無しさん 投稿日: 01/12/12 00:12

少し長編になるかもしれませんが
最近気持ちの整理もできたので書いてみます。

今から6年前の話です。
僕がまだ10代で、あまり携帯電話は普及してなくて
ポケベル全盛期の時代のことです。

僕はその頃高校を出て働いていたんですけど
2つ年上の女性と付き合っていました。
お互いの親にも会ったりして
僕は結婚する事を信じて疑いませんでした。

毎朝ポケベルに「オハヨウ」とか
「ガンバッテネ」みたいなメッセージのやりとりをしていたのですが、
ある日僕がメッセージを送るのがめんどくさくて送らない日があって、
彼女からもメッセージは送られてきませんでした。
ちょうどその日は給料日で
僕は今日は彼女にメシでもおごろうと
どこに行こうか考えていました。
仕事が1段落つき、昼休みに入り
食事に行こうとした時に僕宛の電話がなりました。
その電話は彼女の交通事故を告げる電話でした。

323 :名無しさん:04/02/05 13:29
このスレはかなりキツイな・・・
自分も失恋したばかりだけど
レベルが格段に違う・・・!

324 :名無しさん:04/02/05 17:59
>>316-320

子供は彼の後を追わせたのでは?

325 :名無しさん:04/02/05 18:02
もうこんな暮らしは嫌だわ!陰湿かつアフォらしい。

326 :名無しさん:04/02/05 18:03
>>325
卒業おめでとう

327 :名無しさん:04/02/05 18:04
彼も彼女も死んだのよ。もう。死んだ!今頃旦那と幸せかしら?
あたしはいなくていい人だから行くわよ。じゃね。

328 :名無しさん:04/02/05 18:07
あたしが殺したの。お話にもならないあたしがね。

329 :名無しさん:04/02/05 18:08
外の女と心中されたのか

子供がいるなら道連れにだけはするなよ

330 :名無しさん:04/02/05 18:08
あたしいなくてもいい人だから。自首してくるわ!

331 :名無しさん:04/02/05 18:08
電波か・・・ l|li_| ̄|○il|l

332 :名無しさん:04/02/05 19:14
彼からの電話にでたら、「今からそっち行く、少しおなかすいたから何か用意してて」って言う声、
わかったよー、何食べたい?って聞いたら
「それじゃ・・・うぉっ・・・」
って声が衝突音と同時くらいに聞こえた。

何があったかわからないけど、何度かけなおしても電話は不通で

携帯もって家の外にでたら、救急車のサイレンの音が聞こえて、歩き出せないでいると
その音が家に迫ってきて、すぐ近くで止まった。

すぐ走ってその方向に行ったら、人だからりが出来てて、
救急車はもういなくなってました。

「救急車に乗った人、男だった?女だった?何歳ぐらいだった?」て
野次馬に向かって聞いたら、おばさんが「女の人だったよ、なんか意識ないみたい」と優しく
教えてくれました。




333 :名無しさん:04/02/05 19:17
私はホットして、家に帰ろうとしたら、もう一台救急車がいたらしく
それは無音のまま走ってどこかへ向かって
私の横を通って行きました。
「今の誰か乗ってたんですか?」と聞いたら「男の人みたい可愛そうにね、まだ若かったわよ」と
さっき教えてくれたおばさんが、また教えてくれた

泣いて座り込んだ私はとっさに
事故車両確認したら彼の車の運転席側が潰れてた。
ナンバーを何度も確認するけど、何度見ても同じ37○○なんです。

家に帰って泣いてたら、案の定彼が交通事故で亡くなったという電話がかかってきて、
その電話に私は
「知ってる。。。でも、さっき彼から電話があって、もうすぐうちに来るんだって、
おなか空いてるらしいから、ちょっと料理つくらなきゃなんないんだ、だから、いけそうに無い」
ってな事を言ったらしいです。でも、その後の記憶がないんですよね。

葬式に来た加害者の女性に私は錯乱して
「おまえが死ねばよかったんじゃ、、、おまえが死ねば・・・」って何度も何度も言ったそうです。

今でも彼が帰ってきそうで、少し多めに食事を作って余らせてしまう。

334 :名無しさん:04/02/05 19:34
>>332->>333

鬼だなお前。被害者かわいそすぎ
お前が事故で相手を殺してしまったとき、
遺族に同じこと言われたらどう思うよ?

335 :名無しさん:04/02/05 19:48
運転中に電話する奴が悪い

336 :名無しさん:04/02/05 19:59
>>335

法律改正前の話なんです

337 :名無しさん:04/02/05 20:19
そういう問題じゃないし
その理論で行ったら少年法改正前は
未成年はどんな悪いことしてもいいってことになる

338 :名無しさん:04/02/05 20:28
>>334
>被害者かわいそすぎ
って・・・加害者は生き残ったババァで
突っ込まれてあぼーんしたのは「彼」だぞ

現に愛するものを殺された側が
なんで殺人者の心情を思いやらなきゃならないんだよ
お前帰っていいよ



339 :名無しさん:04/02/05 20:34
>>338
交通事故の状況がわからなきゃ何とも言えないよ。
彼が携帯に夢中で信号無視で交差点につっこんで起きた事故だった場合は加害者はそれこそかわいそうなわけで。
>>334は事故原因をそう思ったから鬼って言ったんじゃないの。

340 :名無しさん:04/02/05 20:34
>>338
彼は運転中に電話してたんだぞ?
どう考えても彼の不注意も悪いだろ
どっちが悪いかなんて分からないじゃん
まあ死んだのは気の毒だけど

341 :名無しさん:04/02/05 20:41

自分の身近な人間が交通事故に遭って亡くなっても
相手を思いやれる程人間ができてるのかね

342 :名無しさん:04/02/05 20:44
相手が飲酒運転とかなら相手を一生許さないと思うけど
つか事故の状況が良く分からないし

343 :名無しさん:04/02/05 20:54
思いやりはしないけど
>「おまえが死ねばよかったんじゃ、、、おまえが死ねば・・・」
こんな事は口が裂けても言えません
相手が全く責任感じてないとでも思ってんのかね?

344 :名無しさん:04/02/05 20:59
>>333

というか彼の死んでるの確認済みなのになぜ料理をつくるんだ?
急いで病院いってやれよ。

345 :名無しさん:04/02/05 21:04

おまえら、わかってないよ
理性が制御下にないんだよ
極限の状況がどんなものか、おまえらにはわかってないんだよ

346 :名無しさん:04/02/05 21:04
>>344
ばーか

347 :332:04/02/05 21:04
事故状況は
右折待ちの先頭車両が彼で、そこに右からおばさんが
信号が変る寸前に左折するために交差点内に進入して
曲がりきれずに彼の車に突っ込んだ形です。

348 :名無しさん:04/02/05 21:11
まあ運命だからしょうがないんじゃない?

349 :名無しさん:04/02/05 21:19
ま、運転中に電話してるDQNも悪いしね(´・ω・`)

350 :名無しさん:04/02/05 21:20
>>346
折れも344と同じことを思った。

351 :名無しさん:04/02/05 21:28
>>350
>>346


352 :名無しさん:04/02/05 21:34
>>344>>350
あのなぁ
頭の中では認めたくないんだよ
彼氏は来るって言ったんだよ、その言葉を信じたかったんだよ
聞いたこと無いか?
本能的に防衛反応で受け入れ難い事実をスルーしようとするものなんだよ

名無しだからって、
彼氏を亡くした思い出を書き込んだ彼女を責めるような、
亡くなった彼氏に砂を投げつけるような、
そういうことを平気でするようなやつらはロクな死に方しねぇよ

とりあえずバカは出入り禁止。


353 :名無しさん:04/02/05 21:35
>>332の文章力がもう少しあってくれれば・・・。
まあ愛する人を失った後遺症かもしれないが。

354 :名無しさん:04/02/05 21:42
>>353にもう少し読解力があってくれれば・・・。

355 :名無しさん:04/02/05 22:02
>>352
すぐ煽るお前の方がウザイ

356 :名無しさん:04/02/05 22:11
>>355
バカは来なくていいから。
あと、人の心の痛みがわからねぇ奴らも。




357 :名無しさん:04/02/05 22:15
>>356
平気で人のこと馬鹿って言えるお前ってなんなの?
どんな教育うけてんの?

358 :名無しさん:04/02/05 22:16
>>357
子供はクソして寝ろ

359 :名無しさん:04/02/05 22:20
うわー論破されたとたん子供みたいなこと言い出したww
どっちが子供なんだかw

360 :名無しさん:04/02/05 22:23
放置できないやつは同類、これ基本

361 :名無しさん:04/02/05 22:27
sageたほうがいいと思います....

362 :339:04/02/05 22:34
>>347
わかりました。
>>339で書いた事故原因についての推測は取り下げて謝罪させていただきます。
>>332さんの心にいつか平安が訪れますように。

363 :名無しさん:04/02/05 22:38
あら、また不思議の国に迷いこんだのがいるのな・・・
おとぎ話なんだから、チャチャいれない

なんかいきなり自暴自棄になって山登ったり走ったり
とりあえず電話かけてみようと考えてみたり
ただ普通に別れたのと差は無いのかも知れないのに・・・
メルヘンさ

364 :名無しさん:04/02/05 22:40
錯乱してって書いてあるのにね。
普通の精神状態じゃなかったって事ぐらい察しつかないかな?

365 :名無しさん:04/02/05 22:54
というか死んだ彼氏まってちょっと錯乱した女が
食事作ってるとこ想像すると、こえーよ。

366 :名無しさん:04/02/05 22:57
多分顔は笑ってたんだろうな
完全なメンヘラー

367 :名無しさん:04/02/05 23:01
>>365

× というか死んだ彼氏まってちょっと錯乱した女が
   食事作ってるとこ想像すると、こえーよ。

○ というか死んだ彼氏まってちょっと気が触れた女が
   食事作ってるとこ想像すると、こえーよ。 

368 :名無しさん:04/02/05 23:02
>>all
うるせぇ女々しい。
死にたいなら勝手に死ね

369 :名無しさん:04/02/05 23:05
誰も死にたいなんて言ってませんが?

370 :名無しさん:04/02/05 23:21
ってか、もうやめにしろ。
交通事故の原因云々じゃなく、
相手に死なれて終わった恋愛の話なんだから。

371 :生きる:04/02/05 23:41
最愛の妻を亡くして1週間が過ぎました。
結婚からわずか数ヶ月・・・
亡くなった事を素直に受け止めることができず、お通夜ではずっと泣いていました。
人ってこんなに泣けるんだな、と他人事のように思ったりもしました。
亡くなってからは、役所への届出、病院の支払い、保険の手続き等で慌ただしく
動いています。
そうしている間は忙しさで気を紛らわしていますが、夜になって一人になった部屋
に戻ると、そこには生前2人で過ごした空間が、生きている時となにも変わらないまま
広がっており、部屋の真ん中でまた泣いています。

出会ってからの思い出・・・
ディズニーランドにも行きました。
神戸、大阪、北海道。
日常の何気ない会話や仕草・・・
すべての思い出が辛いものになってしまいました。
思い出に押し潰されそうになります。

正直、生きているのも嫌になりました。
死んで、また会うことができるなら後を追いたいという気持ちもあります。

372 :生きる:04/02/05 23:43
しかし私は来世というものを信じていません。
短い一生の中で懸命に生きる・・・
だからこそ人の命は尊いのだと思います。

愛する人を失ったみなさん、辛い事ですがこれからの人生を一生懸命生きていきましょう。
亡くなった人の分まで、とは言いません。
しかし最愛の人の事を心に刻み続けられるのは、私たちだけなのです。
最愛の人を心に刻み生きていく、それが残された私たちの使命だと思います。
そして願わくば、このスレがそういった人々の心の支えにならんことを祈ります。
同じ境遇の人だからこそ解りあえると思いますから・・・

頑張りましょう。



373 :名無しさん:04/02/05 23:45
>>372

奥さんなんで死んだの?

374 :名無しさん:04/02/05 23:49
保険金どれぐらい入った?

375 :名無しさん:04/02/06 00:03
>>371
何と言っていいのやら・・・
・・・・辛すぎ

376 :名無しさん:04/02/06 02:35
>>371-372
俺もうまくは言えんが、一歩ずつゆっくり前へ進もうな。
あなたの書き込みから前向きな姿勢が伝わってくる。
このスレは汚しちゃいけないよな。

377 :名無しさん:04/02/06 03:24
戦争になると、こいう悲しみをもった人がたくさん増えるんですよね・・・。
そしてそれに追い討ちをかける様に、子供を引き裂かれたりするんですよね。

ですから、死のうとはしないでくださいね。
昔の人たちは生きたくても死ぬしかなかったのですから、
国のために・・・。

板違いでごめん。

378 :名無しさん:04/02/06 23:49
 愛しい人よ この次は優しい時代に生まれておいでよ
 So go to sleep おやすみなさい
 その瞳閉じて 不運な事は忘れて
 Go to sleep おやすみなさい
 少年のように永遠の夢が見えるさ
 Go to sleep

 You'll be never hurt again

379 :名無しさん:04/02/07 13:29
彼がいなくなって2年間、何度か好きな人が出来ました。
毎回付き合うまでに至りそうな程順調なのに、突然何かが気にいらずに別れてしまう。
好きな人が出来る度、彼のことは忘れない…なんて思ってた私も案外冷たいヤツなんだな〜なんて思ってみたりもした。

「ねぇ、あの人は彼じゃないよ」

お母さんに毎回言われてたこの意味が、最近やっと解ってきました。
あたしが好きになる人はみんな、彼に似てるみたいです。
お母さん、泣かせてごめんね。

380 :名無しさん:04/02/07 16:06
ここでこんなに苦しい想いをして、それでも頑張っている皆さん
私はもう死ぬ事を選びそうです。
私が愛した人は、私を許してはくれず、私から離れていきました。
私が死んだら私を恨むでしょう。
ここの方達のように悲しんではくれないでしょう。
けど生きて、このまま廃人のように生き続けられるほど、私は不幸になりたくないのです。
最低と罵って下さい。
幸せにするからって約束した彼の言葉をウソにしないためにも
私は死にます。

381 :名無しさん:04/02/07 16:08
甘えるな。

382 :名無しさん:04/02/07 16:49
死ぬなら献体していってね。
心臓・腎臓・肝臓・目・皮膚・・
生きたいと願いながら苦しんでいる人がたくさんいるんだから。


383 :名無しさん:04/02/07 16:49
>>380
お前が死ねば、彼は嘆き悲しむぞ。
だから、生き抜くんだ。
生きていくなかで幸せを見つけることができる。
死んでしまえば、幸せを見つけることはできない。

384 :名無しさん:04/02/07 16:54
>>380
死を逃げ道にすることなかれ。

385 :名無しさん:04/02/07 16:55
>>380の幸せはあの世にあるんでしょ
だから死んでもいいよ
だけどカラダは置いていって
ひとりぶんのパーツで何人もの人が幸せになってこの世で生まれ変われるんだから

386 :名無しさん:04/02/07 21:57
自殺したい人は何故宣言するのか。
狂言?止めて欲しいから?
ふざけるな!生きたくても生きられない人がいるんだよ。

突然目の前から愛する人がいなくなった家族や恋人のスレに
よくカキコめたもんだ!

ふ ざ け る な

387 :名無しさん:04/02/07 22:00
>>382
同意する。

388 :名無しさん:04/02/07 22:01
本気なら380はたぶんもう死んでる。

389 :名無しさん:04/02/07 23:22



so long...






390 ::04/02/08 05:23
 みなさんこんばんは、って言うかおはよう。
いつもほかの板を読んだり書き込んだりしているものです。
 恋愛や仕事などで自分では悩んでいたこともこの板を読んでみて
それが悩みではなくわがままや自分自身の意思の弱さだと気付きました。
 私は失恋を過去に何度もしてそのたびに自殺しようとか未遂をしてきました。
最近はカレと喧嘩して「私死ぬ」なんて脅しで言ってしまいました。
 なんかうまく表現できないけどこの板にきて自分の考え方が間違っているのと
を痛切に感じました。
 意味わかんないとおもうけどこの板に来てよかった。
自分自身すこしづつ変えていきます。そして自分なりにすこしづつ強くなる。
みんなありがとう。


391 :名無しさん:04/02/08 05:32
>390
よかったね。

だれかチョコください

392 :名無しさん:04/02/08 06:54
棺の中の彼女にキスしたら、こぼれた涙で彼女も泣いた。
荼毘にふされた彼女の骨を、一欠けら口に入れ、そして飲み込んだ。

周りの人は引いていたけど、もうそんなこと気にする必要ないんだ。

393 :名無しさん:04/02/09 13:12
>>391
チョコあげたい〜

394 :*:04/02/09 13:55
彼がいなくなって心に穴があいた 風がふくとひゅーひゅー音がする
早くなおさなきゃ

395 :*:04/02/09 13:56
彼がいなくなって心に穴があいた 風がふくとひゅーひゅー音がする
早くなおさなきゃ

396 :名無しさん:04/02/09 18:31
>>392
よく飲めたなー。ところで、俺の手のひらにはやけどの跡があるんだよ。
それは火葬場で彼女の骨をひとかけら思わず握り締めたからなんだよね。

俺の勘違いだったらごめんだけど、想像とかそういうんだったら
正直許せないもんがあるよ。

397 :名無しさん:04/02/09 19:05
とんでもない高温の鉄板に乗ってるから素手で触るには勇気が要る罠

398 :名無しさん:04/02/09 19:38
私は変わり果てた彼の姿に立っていられなかった。
箸のようなもので拾うとき、手が震えて周りの人にささえてもらって
骨壷にいれるのが精一杯だった。

399 :名無しさん:04/02/09 19:54
こ、このスレ
涙出るね・・・・

400 :名無しさん:04/02/09 20:24
215さん元気なのかな?
戻ってきてくれたらいいのになぁ〜

401 :名無しさん:04/02/09 20:41
>>400
そうだねぇ。
あれからもう半年ぐらい書き込みないよね。
元気であってくれればうれしいけど。

402 :生きる:04/02/09 22:07

妻が逝って早や十日。
これから先の目標も定まらぬまま、部屋の片付けを始めています。
部屋をこのままにしておきたいという気持ちと、次の人生に向けて早く整理なくては
いけないという気持ちで激しい葛藤があります。
写真や小さなメモ書きを見つけてはその度に泣きそうになり、自分がこんなにも情けない
奴だということに気付かされました。
何気ない日常が、普通に過ごした日々が、実は本当に幸せだったんだと気付かされた時、
妻はすでにこの世の人ではありませんでした。

生きているのが嫌になった・・・
明日なんて来なけりゃいいのに・・・
どちらも正直な気持ちです。
しかし私は、自らの手で命を絶つような事はしません。



403 :生きる:04/02/09 22:08

お通夜と葬式、親戚や友人、本当にたくさんの方に弔問に来ていただきました。
夫婦同士で行き来のあった友人が
「お前にかける言葉が見つからん、でも頑張れよ、今はそれしか言ってやれんけど
頑張れよ・・・」
泣き崩れながらそう声をかけてくれました。
普段なら絶対に見せない友人のその姿に驚きを感じながら、私も泣きました。
そして、
「妻の為にこんなにも大勢の人が涙してくれる。
これからどんなに辛くても、自ら命を絶つようなことは決してするまい・・・」
そう心に誓いました。


404 :生きる:04/02/09 22:10

生きていく間には様々な事があります。
時には死んでしまいたいと思うような事もあるでしょう。
それでも私は自ら命を絶つような事はしてほしくないと思います。

「生きていれば、そのうちいいことがあるよ・・・」
私はそんな楽観的なことを言うつもりはありません。
幸せや希望は自らの手で掴みとるもの、じっと待っていれば来るというものでは
ないと思います。
それでも「すべては生きていればこそ」だと思います。


405 :生きる:04/02/09 22:13

死んでしまいたいと思っている人へ・・・

あなたがいなくなって、悲しむ人はいませんか?
あなたが求めている人以外にも、家族や友人等悲しんでくれる人がいるのではないですか?
取り残された者の悲しみ、ほんの少しでもいいですから考えてみてください。

思い出を振り返った時、その人がすでにこの世にいないという事は本当に悲しいことです。
できれば、こんな思いは他の人にしてほしくありません。
そして「死」という言葉を簡単に発してほしくありません。

生きていれば全ての可能性があるんです。
生きることから逃げないでください。
生きていればこそ人ですよ。


長文にて失礼しました。


406 :名無しさん:04/02/09 23:31
>>405
あなたはとっても強い人だと思いました。
こんな大変なときに他の人のこともしっかり考えているのだから、とっても立派ですよ。


407 :名無しさん:04/02/10 04:24
封印してあった思い出のビデオを見てしまった。
亡くなってから今まで、彼がいない事が夢を見ているようだったのに
楽しかったあの頃の事が夢だったような気がしてきた。
いない事には、少し慣れた。
でも、空虚な世界は変わらない。

少しだけ、死ぬのが怖くなくなった。
後を追うとかじゃなくて、いつかあっちに行く時
待っててくれるから。
その時、いっぱい話そう。
本当に今は、前が見えないけど
強くなったって言いたいから、少しずつがんばるね。



408 :名無しさん:04/02/10 08:28
>>407
自分のためにも彼のためにも頑張ってください・・・。

409 :名無しさん:04/02/10 22:13
彼の夢を見た。
旅行に行った先で彼をみかけた。
夢の中でさえ、これは夢なんだって思ってた。
それでも話したいこといっぱいあって
彼がいるはずの部屋にいったら
彼は私の知らない女性と一緒だった。
たかが夢で、現実にはもう絶対ありえない状況だけど
落ち込んじゃったよ。


410 :名無しさん:04/02/10 23:34
私はお墓参りにいっていない。
ごめんね・・・

411 :生きる:04/02/11 00:00
>>406
ありがとう。

>>407>>409
お互い頑張りましょうね。

412 :名無しさん:04/02/11 00:11
あくまでも彼女の付き添いで通った精神科に、今は自分が通っている。
薬をもらってから「オレも死んでもいいかな」って気持ちは薄らいだ。
だけども時間が経ってまた、自分の心がわからなくなってきてる。
これからの未来、何かいい事はあるのかな。

CASCADE「アザヤカナキセキ」

陳腐だけど、思いだしたら今でも泣けてしまうよ。

413 :名無しさん:04/02/11 00:25
いつだったか
「死んだら化けてでてやる」と笑って言っていたから
早く化けて現れてくれと思う。




414 :この話好き:04/02/11 02:31
漏れ等はどこか別の次元で罪を犯して今の人生を生かされてる。
寿命はつまり刑期だ。鉄格子の中で刑期が終わるのをじっと待ってる。
退屈しつつイライラしつつ、時々刑務所の慰安会のように楽しい事がおきる。けど、すぐに消える。
刑務所内での慰安会ってのは囚人を発狂させないためにあるらしい。
災害で沢山人が死ぬのは恩赦だ。早死には軽犯罪だったんだ。パチ屋の駐車場で蒸し焼きになる子供、
親に殴り殺される子供、彼らが何のために生まれたのか?
苦労して死ぬ気で仕事して家を建ててローンが払えず首吊っちゃう人は何のためにうまれたのか?
生きてても役に立たない漏れが何のために生まれたのか?

こりゃあもう誰かに生まれさせられたとしか思えん。お勤めが終わるまでじっとがまんしてれば
釈放されるんだ。脱走なんかしたらきっと刑期が延びちゃうんだ。


415 :名無しさん:04/02/11 06:44
彼女が亡くなってもうすぐ2か月になります。
なぜあの日電話でもう眠いって言ってた彼女家に呼んだんだろう。
片道1時間もかかるのにあいつうれしそうな声で「うん、行く。ちょっと待ってて」って。
会うの久しぶりだったから俺もあいつもすげー楽しみって電話で話してはしゃいでた。
なのに何時間待っても来なくて・・電話もつながんなくて。あいつん家電話しても誰もでなかった。
次の日になってからだった、事故ったって聞いたの。彼女の車反対車線に飛び出してトラックと正面衝突したって。
本当に信じられなかった。信じたくなかった。
死んだって聞いた時は泣き崩れるって言うか人前だったけど抑えることできなくて声上げて泣きました。
辛かったよね、痛かったよね。お前痛いことほんと嫌いだったもんね。
ゲームで負けた俺にでこピンするするくせに自分絶対させんかったもんな。
色んなことして遊んだね。馬鹿やってはしゃいで。おもろくもない俺のギャグいつも笑ってくれた。
我慢できないところもわがままなところも気にしてた小さな胸も何もかも、お前の全てを愛してた。
会いたいよ。さよならもありがとうもまだ言ってないよ。他にも言いたいこといっぱいあるんよ。会いたい・・
もう2か月経つのに頭から全然離れない。そう、今月8日で俺ら付き合って3年だよ。
一人でケーキ2個買ってきて食べた。3年記念おめでとう。そばにいる気がしたよ。これからもずっと好きですって誓った。
この気持ち一生変わらない。ただお前と愛し合えたことで、俺の人生変わった。幸せだった。

この気持ち天国まで届いてほしいな、いつか笑顔で会えるように








416 :名無しさん:04/02/11 07:05

・・・・・だめだ、いつ見てもこのスレ、
泣いちゃうね・・・・・

417 :名無しさん:04/02/11 07:41
スレ違いですいません。

2年前に婚約者と死別したひとを好きになってしまいました。
彼は生きてるうちは彼女を忘れない。
万が一気に留めなくなったとしても私が彼女の存在を忘れないでしょう。


そんな存在がいてもまた違う人を愛せますか?

418 :名無しさん:04/02/11 07:51
10年経っても立ち直れない人もいれば
半年で次の人を見つけてる人もいるね。
人それぞれだよ・・・・(涙

419 :名無しさん:04/02/11 08:01
418>>
レスありがとうございます。
今は焦らず、時間がかかっても彼を待とうと思います。


420 :名無しさん:04/02/11 11:19
>>415

嬉々として、セックスできると彼女を呼んだお前が悪い。

421 :名無しさん:04/02/11 11:59
>>420
巣に帰れ。
>>415はなんであの時呼んだんだろうって何百回何千回と後悔してるよ。
そんなこともわからない厨房はここに来るな。

422 :名無しさん:04/02/11 13:12
>>421

お前みたいに人の気持ちを、わかったふりする奴が一番嫌い。
まだ>>420の方が好感もてる。

423 :名無しさん:04/02/11 13:21
>420>422

アンカーの打ち方から自作自演と認定。
どうぞお引き取りを。

424 :名無しさん:04/02/11 13:22
ホントに殺す奴何処にいる?

425 :名無しさん:04/02/11 13:27
>>423

ドキっ

426 :名無しさん:04/02/11 13:30
何で自殺するまで追い込んだんだよ??
バカにするだけバカにしてや。

427 :名無しさん:04/02/11 17:36
>>417
私は妻と死別後2年で再婚しました.
前妻の事は決して忘れることはないでしょう.
でも,今の妻はそんな私を全部ひっくるめて好きだといってくれます.
前妻の遺影の世話も彼女がしてくれます.誕生日も一緒に祝ってくれます.
私には掛買いのない人です.そんな彼女と添い遂げたいと思っています.
彼女よりちょっとだけ長生きできればって思います.

428 :427:04/02/11 17:40
掛買い→掛替え でした 失礼

429 :(ノ_・。):04/02/11 23:09
彼女は純粋でまっすぐな人だった
彼女の笑顔があったら何もいらなかった
本当に何も‥
彼女は病気で、自分が長くない事を知っていた
俺に気付かせない様にしてた
俺も気付かないふりをしてた
どんどん細くなって行くくせに精一杯の笑顔を見せてくれた

彼女は自分の親に、俺がこの先もずっと幸せで居て欲しいと言ったらしい
俺は彼女が居ない先で何を感じて幸せになれと言うのか‥と
苦しんでは何もしてやれない自分に歯痒さを感じた
でも違った
あいつは何もできない俺でも好きでいてくれた

430 :(ノ_・。):04/02/11 23:10
俺も彼女の笑顔さえあれば幸せだった
ずっと忘れない様に焼き付けた

最期は
苦しむ事もなくみんなに見守られた中でだった
何度も何度も名前を呼んだ
生まれ変わってもまた一緒になろうって



長文ゴメン

431 :名無しさん:04/02/11 23:14
親の臑齧りは、 なんつうか、 相手にされないって事よ! 転職して転地しなければいけないのは、 他の人の人間関係に触るから? 他人が築いた敷地にいるから? 今すぐ成仏するのはね。 ちと無理だわ。

432 :415です:04/02/12 21:06
>420さんへ、たしかにそうゆう気持ち全くないとは否定しませんが。でも、強がりじゃなくて単に会って顔を見るだけでも幸せだったんです。
めちゃくちゃ好きでしたし。お互いが心から好きあっていれば会いたいという気持ちは普通だと思います。僕と似た様な境遇の人もいるかと思うので、
その人達のためにもそのような軽率な発言は控えてほしいです。
>421さん、かばってくれてありがとうございます。あなたの言う通り僕はいくら後悔してもしきれません。
それこそ何百回何千回と後悔しましたが、今でも考えると涙が止まりません。
恋人を亡くすという気持ちはなかなか他人にはわかってもらえないので、「新しい女探せよ」とか「忘れちゃえ」とか
安易な発言をする友人もいます。彼女の死に直面して色々考えたんですけど
死んだ人の一番恐れていることって何か考えたことあります?
あくまで僕の見解なんですけど「大切な人に忘れさられる事」だと思うんです。だから僕は彼女の事を忘れません。
好きあった事を生涯誇れる人でありたい、とか考えるんです。それが死んでしまったあいつにしてやれる一番の恩返しだと僕は思ってます。
421さんのように僕の気持ちを少しでもわかってくれようとしてくれる人がいると本当に救われます。ありがとう



433 :名無しさん:04/02/12 21:30
>>432
亡くなった人が恐れてるかどうかは分からんけど、
そんなに気張らなくても、あなたが彼女を忘れることは一生ないだろうよ

しかし友人達も「新しい女探せよ」はともかく、「忘れちゃえ」はないだろうになぁ…

434 :名無しさん:04/02/12 21:33
>>433
なぐさめるつもりだったんだと思うよ。
でも、人をなぐさめるって難しいね。このスレ読んで、深い傷と悲しみを負った人に、
なぐさめを言おうと思うことすら不遜なのかもと思うようになったよ。

435 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

436 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

437 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

438 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

439 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

440 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

441 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

442 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

443 :名無しさん:04/02/12 22:00
あんあんあん!!とってもだいすきどらえもん!!

444 :名無しさん:04/02/12 22:01
しんでね444

445 :421:04/02/12 22:43
>>432
本当に大変なことでしたね。
僕も彼女にとって一番つらいことはあなたに忘れ去られることだと思います。
でも>>433さんも言われているようにあなたが忘れることはないと思います。

また彼女が一番望んでいることはあなたが幸せになることでしょう。
今はまだつらいでしょうが頑張って幸せになってください。
天国の彼女もそのことを一番喜んでくれると思います。

月並みなことしか書けなくてすみません。
でも影ながら応援させてください。


446 :名無しさん:04/02/13 00:00
もう何もかもめんどい。
死ぬことが楽しみ

447 :427です:04/02/13 02:11
何度も失礼します.
ココを読んで,私も妻(前妻)が事故で入院したの事を思い出し
ました.緊急手術の甲斐もなく1週間の戦いの後,妻は逝って
しまいました.
看病疲れと,葬儀の手配などで(私が喪主)で体もぼろぼろに
なりましたが,何より,それまで経験したことのない喪失感と,
頑張っていた妻へ何もしてあげられなかったことの申し訳なさで,
数日は何もできなかったと思います.でも,こんなときでも
お腹が空くのがショックだったり,不思議だったりしましたが,
ありあわせで何かを食べていた記憶があります.さすがに,
酒にはまったく手を出しませんでした.これが,普通の失恋と
違うところでしょうか.
会社へは十日ほどで復帰したのですが,上司が気を使ってか
通常の仕事を与えてくれたので,昼間は忙しさで気を紛らせ
ていました.でも,気が張っていないとすぐに涙が出てしまい.
会社で思わず涙ぐんでしまったり,同僚と話をしていて,
不意に号泣してしまったり・・・(恥. 家に帰ってからは,
何をしていても泣けてきて,どうしようもありせんでした.
でも私の場合は,そんな状況も時間が解決してくれました.
徐々に浮上していく自分を客観的に見て,冷たいとか薄情な
奴だと思う自分がいました.

続きます

448 :427です:04/02/13 02:20
時間は,やさしくもあり,時に残酷でもありますね.
私の中で前妻は生きていますが,現在の私の中では,誰が
一番とかというのはありません.でも,妻と再婚することで
完全に復帰できたような気がします.
でも,もしもう一度同じ目(死別)にあったら,もう耐え
られないかもしれませんね.妻(どっち?)に連れに来て
もらいます.

冷たい言い方かも知れませんが,つらい時期は一生続く
ものではないと思います.皆さんお体だけは大切に
なさってください.

長文・乱文失礼しました.

449 :名無しさん:04/02/13 03:52
427さん。
あなたの言葉で頑張る気が出ました。
ありがとう。
430

450 :名無しさん :04/02/13 05:17
泡沫の夢としても
それが僕達のすべてで
たくさんの愛を残して
静かにひとつはじけた
「どこに還るの?」尋ねてみたら
何も言わずに僕の胸の方を指差した

僕がもっと幼い子供だったら
「連れていってよ」と
駄々をこねたかもしれない
人の願いなど大きな時間の前では
大河に漂う木の葉みたいだ

もう会えないのかなぁ?
そう思うのは寂しすぎるから寂しすぎるから

見上げた空も色付きだした花も唄う鳥も
悲しんではくれないね
知っているんだろう満天下の何もかもが
永い物語の途中なんだと
そこで待ってていつかは会いに行くよ
話したいことが両手にいっぱいに溢れてる
その時まで僕なりに頑張ってみる
そしたらもう一度抱きしめてよ

茜さす午後の病室春はもうすぐそこに
瀬戸内の海は今日も
きらきらと光っている

451 :名無しさん:04/02/13 08:43
2ちゃんで初めて泣きそう…
「ありがとうという」
と言うのは言葉が悪いかもしれませんが
忘れかけてた大事な事に気付きました

452 :失恋板初心者:04/02/13 14:28
皇太子妃雅子のくっせぇマンコから腐った奇形児が逆子で
のスレ知らない?落ちた?

453 :名無しさん:04/02/13 14:49
小2のときだったかな、笑顔のかわいい子がいたんだよ。
その子の事が好きだった、あれが初恋だったんだな、きっと。
1学期の終わりに父親の仕事の都合で引っ越しちゃった。
まだ子供だったし内気だったからね、好きだとも言えずにお別れ。

引っ越して行った次の日地方新聞に彼女の事が載ってたよ。
彼女の乗った車が事故にあって家族全員死んじゃったって。



454 :名無しさん:04/02/13 15:45
やばい・・・
このスレ全部読めないよ。

俺は彼女にふられて終わったわけだが、死んだわけじゃないし
いくら辛い辛いって言ってみてもこのスレの人達の辛さに比べたら
全然大した事ないんだろうな。

455 :生きる:04/02/13 21:47
先日、夢を見ました。
友人たちと食事に行った夢でした。
亡くなった妻も一緒でした。
食事が終わり、さあ帰ろうという時、私は
「○○、お前は帰るところが違うよ・・・」
と言ってしまいました。

「短い間だったけどありがとう」と言いたかったのに、
「なんにもしてやれなくてゴメンな」と誤りたかったのに、
他にももっともっと話がしたかったのに、夢の中とはいえなんでこんなこと
しか言えなかったんだろうと思い泣けてきました。

427さんがおっしゃるように、「やがては時間が解決してくれる」という意味、
なんとなく分かる気がします。
でも、私にはまだまだ先の話になりそうです。
独りで考える時間がたくさんあるせいか、理性と本能、自らの感情が
コントロールできなくなってきました。

ちょっと弱音を吐いてしまいましたね・・・


456 :427です:04/02/13 23:38
>生きる さん
弱音なんてとんでもない.
まだ1ヶ月も経っておられないのですから,「時間が」などと
いうことは到底考えられないと思います(私はそうでしたから).
私も,3ヶ月ほど経って,友人から「初めて笑ったところを見た」
いわれました.最低でもその位の時間はかかるのでしょう.

悲しみに終わりは無くとも,必ず弱まる日は来ます.無理に忘れ
ようとする必要はないと思います.
でも,基本は体力!
申し訳ないと思っても,無理やりにでも食事は取ってください.

457 :409:04/02/13 23:46
>455さん
私も「いずれ時間が解決してくれる」
そう思って4年間すごしてきましたが、
427さんのように、
再婚とか別の人を好きになることは
もうないと思っています。
好きな人がいるのに別の人を好きになることは
私の中ではありえないから。
夢なんかみた翌朝は
もう現実逃避しちゃってる自分がいます。
時間ってなにを解決してくれるんだろう?
4年経った今も答えはわからない私です。


458 :名無しさん:04/02/14 00:50
かたくなにならずに。
今だって、ひとりで生きてるわけじゃないから。
周りがいて、笑ったりないたり生活してるんだから、
その一部でいいな、この感じ・・という感覚でまたつきあってみたらいいよ。

別に、好きな人は一人じゃない。色んな人を好きになれる幸せがある。
それは、亡くなった彼氏も悲しむことじゃないよ。

いつも話し掛けたらいい。私は毎日話し掛けてる。
いろんな思いが混在しながら、迷いながら生きていくことが生きることだと思う。

459 :名無しさん:04/02/14 06:30
お前ら脳に付いてもう少し勉強しろ
おしたら、死んだ人がああ思うとか、こう思うとかいえなくなるから

460 :名無しさん:04/02/14 07:13
終わった終わった。

461 :名無しさん:04/02/14 07:52
>>454
そう思う。

462 :名無しさん:04/02/14 16:51
脳について という問題じゃない。客観的な分析でハイソウデスカとはならいない。

463 :名無しさん:04/02/14 18:24
バカの壁に覆われている>459がいるのはこのスレですか?

464 :名無しさん:04/02/14 21:37
>>463

思考は脳がつかさどるのに、
なんで脳が無くなっても物事を考えうると思う根拠を明示してくれ


465 :名無しさん:04/02/14 23:59
自分は相手に死なれたわけではない通りすがりですが、
前スレ>>150を読み返して泣きそうになった。
僕たちはどうしたら幸せになれるんだろう。

466 :名無しさん:04/02/15 00:20
ていうか、死んだ人がああ思うとかなんて言ってないでしょ。
生き残った人が死んだ人のことを思ってああこうなるわけで、もう。

467 :名無しさん:04/02/15 02:08
彼女なんてできないけど、女友達なら少しできたよ。
嫉妬深い彼女だったから、こんなでも怒ってたのになぁ。

468 :名無しさん:04/02/15 20:48
星のない夜空 夢を見れないの
あまるほどあれば 導いてくれそうね

たゆたえば 尊い いちとせの
想い 連ねて よみがえる
何ひとつも変われない
バカな私がいて・・・

色んなものがあるから
どこに立てば いいだろう
声のない唄を ささやいて 私は
今 どこに 行くの・・・

469 :名無しさん:04/02/15 22:41
むっちゃ泣いた。もし俺だったらホントに耐えられないと思う。想像しただけで、
信じられないくらい悲しくて涙が出て‥ 
ホントに大事にしたいと思った。絶対離したくないと思った。

470 :名無しさん:04/02/15 23:07
彼女が大学一年生で俺が予備校生のときの秋、突然振られた後、病気で死なれた。
大学合格して見返そうとがんばっていただけに、ショックだった。
今でも彼女には、感謝している。

471 :名無しさん:04/02/15 23:45
愛する彼女が亡くなったのは先月16日。
知らされたのは今月四日。
死因は肺癌だった。
四歳年下だった23歳の彼女。
俺と別れてから結婚してた。
俺は結婚したと知るまで、思い続けて何かしらのつながりを持っていたかった。
結婚の話は正直ショックで、嘘だと思いたくて非通知で彼女に電話したりもした。

今月の頭、彼女の旦那から封書が届き彼女の死を知った。
若すぎる死…。
俺と付き合ってる頃から胸が痛いと言っていた彼女…。
一生忘れられないよ。別れた理由が理不尽なだけに悔しい。
おまえは俺じゃなきゃダメだったのにな…

472 :名無しさん:04/02/15 23:52
>>471
それはきっとお前がストーカーみたいだったんで
死んだことにしてるんでは。。。

473 :名無しさん:04/02/15 23:59
ああっ、そんなこと言うたらあかんっ。
また電話してしまうやんかぁ。

474 :生きる:04/02/16 00:36

連日のように夢を見ます。
亡くなった妻と話をする場面はほとんどありませんが、どの夢も妻が亡くなった
事を自らが認めているようなものばかりです。
夢の中で、友人から誘いをうけても
「嫁さんが死んじゃったから、今日は帰るよ」
と答えている自分がいたりします。

私も過去には失恋の経験があります。
当時は、「こんなに辛い思いをする事は、もうないだろう」
と思っていましたが、今回の経験とはまったく別次元のものでした。
二度と会うことができないというのは本当に辛いものです。

病院で弱っていく妻を見ながら何もできないもどかしさ。
自らの無知、無力感。
お通夜での眠っているだけのような妻の顔・・・
けっして忘れることができません。

475 :生きる:04/02/16 00:37

残された者の苦しみや悲しみ・・・
それを知ってしまった以上、「自ら命を絶つような事はするまい」
そう思ってきました。
しかしそれと矛盾するように、どこかで生きていくことを拒否している
自分がいます。
夜、布団に入る時、「このままずっと目が覚めなきゃいいのに・・・」
そんなことばかり考えています。
大切なものを失った喪失感、そして明日への不安。
辛いことから逃れたいという甘えですね。

新しい人生を歩んでおられる427さんも、答えを探しながらもしっかり4年間
耐えてこられた409さんも、本当に尊敬します。
「私には無理かもしれない・・・」
そう思えてきました。

妻に会いたい・・・

476 :名無しさん:04/02/16 02:47
>>475
辛いよね。
でも、弱気になったらなにも始まらないよ。
時間かかってもいいから、前向きにいこう。

477 :chobi:04/02/16 17:37
前に書き込んだ者ですが・・
もうすぐ4か月たちます・・

私はいま24歳です。
これから普通に生き続けるとして、あと50年ちょっとです。
長くみえるけど、短いです。

あと50年頑張れば、彼に会えるかもしれない。

だから、死ぬな。
私へ

478 :名無しさん:04/02/17 01:01
死ぬのはあまりこわいことじゃないや。
なぜなら、臆病なあいつにできたくらいなんだから。
なんだろうな、とても空しいよ。

479 :名無しさん:04/02/17 20:32
>>477さん
わたしも24歳。
毎日彼氏に話し掛けながら仕事なんとかやってるよ
おたがい日々大事に生きていきましょう。

480 :名無しさん:04/02/17 20:57
いやー、このスレ凄まじいな・・。
ホントに今の彼女大切にしようと改めて思ったよ。
なぐさめにもならないかもしれないけど、皆さん頑張ってください。
亡くなった彼女,彼氏のためにも・・・。

481 :名無しさん:04/02/17 22:23
大学に入った直後、恋人の朋美が自殺した。
その3週間後、朋美の母親が、遺品の日記と一緒に俺宛の手紙を
持って訪ねてきた。父親が勝手に結婚を前提とした見合いを
決めて強行しようとした事に耐えられないと日記に書いてあったこと、
朋美から「M君(俺のこと)がGWに交際の報告をしに来る。
大学卒業後には結婚したい。」って聞いていたのに
父親を止めれなかったこと、自分達(朋美の両親)も駆け落ち同然で
結婚したのに、俺と朋美につらい思いをさせてしまったこと、
父親が俺を逆恨みして告別式に呼べなかったことなどを泣きながら謝られた。


482 :名無しさん:04/02/17 22:24
何も言えず泣くことしか出来なかった。手紙には
「結婚の約束守れなくてごめんね。後を追ったりしないでね。
生きて幸せになってね。お父さんのこと、恨まないでね。
私の心が弱かっただけだから。私の最後のわがままだから絶対に守ってね。
M君に出会えてよかった。M君が最初で最後の人でよかった。 
愛し合えて嬉しかった。私は幸せだったよ。ありがとう。」って書いてあった。
俺も愛してたし、幸せだったよ。ありがとう。

8年経った今読んでも涙が出てくるし、朋美のことは忘れられないけど
大事な思い出になるよう頑張ってるぞ。もし会えたならいつもの笑顔で
「頑張ったね」って褒めてくれよな。


483 :名無しさん:04/02/17 23:08
>481 >482
めっちゃ泣いた(:_;)私も親に彼氏の事反対されて、スゴク辛かったから。。
結婚する相手ぐらい自分で決めたいって言っても聞いてくれなくて。
毎日泣いて、ホントに自殺しようかと思った。そしたら後悔してくれるカナって、
本気やったの分かってもらえるカナって思って。でも彼氏の事考えるとできなかった。
絶対後を追うってわかったし、私の親を心から憎むって分かったから。
今は、こっそり逢うぐらいしか出来ないけど、2人でお金貯めて、
親にばれないどこか遠くで2人で堂々と暮らそうと決めました。
あなたも頑張ってね!もう十分頑張ってるやろうけど2人分頑張って!


484 :生きる:04/02/18 00:25
>>476
励ましのお言葉、ありがとうございます。

485 :481:04/02/18 02:03
>483さん
あなたには絶対に幸せになって欲しい。ちゃんと二人で幸せになって欲しい。
生きることは辛いけど、死なれて残された者も同様に辛いから。

朋美が死んで1年後の誕生日に彼女の墓の前で父親と偶然会ったが、泣いて
謝られたよ。朋美の日記を全部読んで、俺達が付き合っていた時の苦労や辛さ、
愛情の深さを知って、見合いの件を後悔したこと。見合い強行の理由。逆恨み
への自己嫌悪。朋美の小さい時の話、デートの時の朋美のこととか、一日中
話した。別れ際に「娘のこと愛してくれてありがとう」って言われたよ。
お互いを理解できたけど、愛する人の死後だったなんていう事には
ならないで下さい。だから、483さんも頑張ってね。


486 :483:04/02/18 11:34
>485 彼女の父親と分かりあえたって聞いてスゴク安心しました。
私にもいつか私の親が彼と分かり合える日がくるかもって思って。。


487 :まりちゃんズ「ラシドの歌」:04/02/18 11:45
♪ラは根暗のラ ♪シは死にたいのシ
♪ドは孤独のド ♪(レ)誰も来ない
♪ミンナ嫌いだ ♪ファイトもないし
♪ソんな性格 ♪さぁ歌いましょう
♪ラシドレミファソラ♪ラソファミレドシラ
♪ラドド♪ドミミ♪シレレ♪ファソソ
♪ラクになりたいから ♪(シ)死んでしまおう
♪ドウミャクを切って ♪(レ)霊柩車
♪ミンナが笑う ♪ファファファと笑う
♪ソウシキの時に ♪化けて出てやる
♪ラシドレミファソ♪ラソファミレドシラ
♪ラドド♪ドミミ♪シレレ♪ファソソ

488 :名無しさん:04/02/18 13:15
>487
最低やね。

489 :名無しさん:04/02/18 14:08
この世は美しいものと 醜いものとでできている
醜い女を人々は ブスと名付けたのだ
ブスよあなたはいるだけで みんなに迷惑かけている
明るい所は歩かずに 人目を避けなさい

はっきり言ってしまえば 男はブスが大嫌い
君らの顔を見ただけで 吐き気をもよおすよ

ブスよ惨めだろうが 自分の顔を認めよう
あなたにゃ幸せこないけど 望みだけは持とう

目鼻の配置の気まぐれが 君らをブスにした
女に生まれていたなら 僕らもブスだろう

いつかあなたにも声を かけてくれる人が
きっといるから 男をうらまないで

ブスよあなたにも必ず 陽の目を見る日はやってくる
僕らは責任持てぬけど 望みだけは持とう

望みだけは持とう

490 :名無しさん:04/02/18 14:09
君はとってもブスだから 僕と一緒に歩く時には
僕の後ろを離れて歩け 僕と他人のフリして歩け

意地悪なんかで言うんじゃないよ 本当のことを言っただけ
嘘をつくよりいいでしょう だって本当に恥ずかしいんだもん
君と歩くのは勇気がいるよ

Hey Hey 君のその鼻が Hey Hey 僕は大キライ
Hey Hey 君のその顔が Hey Hey 見るのもヤなくらい

意地悪なことも言いたくなるよ 本当になぜかシャクにさわる
嘘をつくよりいいでしょう だって本当に恥ずかしいんだもん
君と歩くのは勇気がいるよ

君はとってもブスだから 僕と一緒に歩く時には
僕の後ろを離れて歩け 僕と他人のフリして歩け

意地悪なんかで言うんじゃないよ 本当のことを言っただけ
嘘をつくよりいいでしょう だって本当に恥ずかしいんだもん
君と歩くのは勇気がいるよ





491 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

492 :まりちゃんズ最高!:04/02/18 14:15
●まりちゃんズ ベスト(94.10.26)
●まりちゃんズ ワースト(95.1.25)
●埋蔵盤(95.8.25)
藤岡孝章(通称=ジェフ、特技=でんぐり返し、ベーゴマ、メンコ)
尾崎純也(通称=スティーブ、特技=音程をちょびっとはずして唄うことが出来ること)
藤巻直哉(通称=ポール、特徴=色は茶色しか知らないこと)


493 :まりちゃんズ最高!:04/02/18 14:17
■まりちゃん
■まりちゃんが結婚してしまう
■続・まりちゃん
■まりちゃんとドライブ
■まりちゃんのホルマリン漬け

494 :まりちゃんズ最高!:04/02/18 14:17
■禁断のセーラー服
■パンティーをください
■折檻の歌
■君を食べちゃいたい
■サゾマゾ夜曲

495 :名無しさん:04/02/18 14:19
なかなか良い詩書くね
エイベックスにテープ送ったほうがいいよ

496 :まりちゃんズ最高!:04/02/18 15:13
「まりちゃんズ」は実在のバンド。
『尾崎家の祖母』は15万枚を越すヒットとなり、
『ブスにもブスの生き方がある』のリードギターは、
天才ギタリストのチャー(Char)が務めている。
ちなみにメンバーの藤岡孝章は『シブがき隊』のプロデューサー。

497 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

498 :名無しさん:04/02/18 15:19
売れてからでは遅すぎる
売れっ子ワルツ
売れれば良いという訳でも無いがやっぱし売れなくては話になりはしない
月光仮面の正義について新カント学派に対するキルケゴールの実存主義的見地に立った一考察
ツンツン音頭
尾崎家の祖母
尾崎家の祖母 パートU
おざきんちのばばあ パート3
オザキの逆上節
男の世界
ひがみブルース
妖怪たんずりばばあの歌
新武道館でジョイントを(キャンディーズ VS まりちゃんズ)
もう冬
もうすぐ23歳


499 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

500 :名無しさん:04/02/18 15:23
500円

501 :名無しさん:04/02/18 17:00
まりちゃんズ思わず聞いてみたくなったけど、何故このスレに…

502 :名無しさん:04/02/18 18:36
ヌッフッフ。
ナゼでしょう・・・

503 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

504 :名無しさん:04/02/18 23:27
>487からいりません。

505 :481:04/02/18 23:55
>486
理解し合えるチャンスはあるはずですよ。ただ、多少の時間と
感情論にならない為の冷静さを双方が維持することが不可欠だとは
思います。そして、何かあっても選択肢を「生きるか、死ぬか」ではなく
「どのように生きるか」に切り替えて下さい。生きてればこそ、
そのチャンスは意味があるんですから。




506 :486:04/02/19 00:15
>505
そうですね!もうどんなにつらくても死のうなんて思いません!
2人が一緒にいるから、2人で生きて頑張ろうと思います。


507 :名無しさん:04/02/19 03:18
死なれた経験はないけど、このスレ読んだら前向きになれたよ。
大好きな彼に振られかけ中なんだけど、
自分でも諦めなくちゃいけないかなと思った時、
死なれるよりましなんだって思うことで前向きになろうとしてた。
でもやっぱり彼がいなくなってしまうのは怖くて、寂しくて
消えたい消えたいって思って頭がオカシくなりそうだった。
でもココを見てたら
この先に別れが待っていても、今一生懸命やらなきゃっていう気持ちになったよ。
だって私も彼も生きてるもん。。

508 :名無しさん:04/02/19 06:27
新婚旅行先で、あたしはこの世で一番大切な人を失った。
彼はすごくはしゃいでいた。
同棲し始めた頃のように、私といることを喜んでた。
まるで子供のように、いたずらっ子のように見えた。
あたしはそれが嬉しかった。
彼とずっとずっと一緒にいられると思ってた。
でも、私の提案で借りたレンタカーで、彼は死んだ。
すねないで、私もすぐ行くからね。

509 :名無しさん:04/02/19 06:30
死んで誰かと会える何て事はない。
けど、一人生きるって現実は辛すぎるよね。

510 :名無しさん:04/02/19 10:57
>私の提案で借りたレンタカーで、彼は死んだ。

プゲラ。
それニュースでやってたよ。
左ハンドル乗ったこともねーのにヴァカだよな。
チョーしんのってっから死ぬんだYO!

511 :名無しさん:04/02/19 11:36
>>510 おまえ、驚くほど性格悪いな

512 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

513 :名無し:04/02/19 11:44
>510 最低やな


514 :ライダーマン:04/02/19 12:42
>>510
こいつは近々神の裁きを受けるだろう。必ず。
宗教とかじゃないけど、直感。

515 :ライダーマン:04/02/19 12:48
>>510
近々恐ろしく悪い事が起きる事だろう。

516 :名無しさん:04/02/19 13:04
あ〜あ・・・死んじゃったよ。もう。w

517 :名無しさん:04/02/19 13:42
涙そうそう・・・

518 :名無しさん:04/02/19 13:50

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |   死んだんだと思っててやるぅ・・
   / 彡  / ▼ ヽ  ミミ   、
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \  そしたら・・・
     |        /


519 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

520 :名無しさん:04/02/19 20:09
『死』がそんなに楽しみなんだ?!へぇ凄いね。。勝手に殺して!この殺人魔。

521 :名無しさん:04/02/19 20:11
俺も今日元彼が殺された事実知ったんだけど。。

522 :名無しさん:04/02/19 20:14
線香なんて焚く気はないね。

523 :荒らしA:04/02/19 20:14
ここも面白いクソスレだ!アヒャ
荒らしの以来をマスターに出しとくか!アヒャ

524 :名無しさん:04/02/19 20:18
>>520
失恋。。あいつは死んじゃったんだと思えば・・・ちょっとは諦めもつくかと
思ってみたんだよ・・

ばか。そのくらい、つらい!!!!!ってことじゃんか!!!

525 :名無しさん:04/02/19 20:19
お願いやめて。荒らさないで。

526 :名無しさん:04/02/19 20:19
顔思い出すよな。あいつの顔。死に目拝みたかったな。

527 :名無しさん:04/02/19 20:21
脳裏に浮かぶ死んだ奴の顔。。なんであんな事したんだよ俺は。。。

528 :名無しさん:04/02/19 20:24
別れて十年以上。あいつと交わした最後の台詞思い出すよ今でも。

529 :名無しさん:04/02/19 20:28
多分何処に行ってもあいつと最後に交わした言葉は忘れないと思う。

530 :名無しさん:04/02/19 20:37
いつも氏ね死ね言ってるけど、真に受けて私がほんとに死んだらどうするの?



531 ::04/02/19 20:56
アフォか。
漏れと藻前は無関係。
勝手に氏んで下さい。
『死』ぐれーでガタガタ騒ぐんじゃネーヨ!
人が死ぬなんて当たり前で分かりきってることを
忘れたフリして生きてっから、後になって騒ぐんだ。
『死』ってのは、いつ死ぬかワカラネーから『死』なんだろーが。
藻前がいつ死のうと漏れにとっては「当然」のこと。
『死』は「当然」のことなんだヨ。ギャハッ!



532 :名無しさん:04/02/19 20:59
しつこく付け回されてる訳。あいつ殺したから・・か?

533 :名無しさん:04/02/19 21:01
あいつを自殺するまで追い込んだからか

534 :名無しさん:04/02/19 21:05
>しつこく付け回されてる訳。あいつ殺したから・・か?

IP抜いて通報しますた。


535 :名無しさん:04/02/19 21:13
クソスレケテーイ!
サアーこの調子で1oooで突っ走るぜ!
ミンナ付いてコイよ!


536 :名無しさん:04/02/19 22:02
人に死を冒涜している。哀れだな

537 :名無しさん:04/02/19 23:12
「冒涜」だって。ギャハッ。
意味分かっていってんの?
死死屍死死死死死死死ね。

538 :名無しさん:04/02/19 23:15
「人に死を」って日本語になってないよ。ギャハッ。
死死屍死死死死死死死死死屍死死死死死死死死死屍死死死死死死死ね。

539 :名無しさん:04/02/20 00:41
次はアナタの番かもね>>537-538

540 :名無しさん:04/02/20 03:41
世の中に必要とされてない人って実際たくさんいます。彼等は必要とされたい、自分の存在をみんなにわかってもらいたい。
でも君達みたいな人はすぐそうやって人の気持ちをふみにじるという方法で自分の存在を確かめたがる。
自分達のせいなんだよ、あなた達が孤独なのは。
もう気づかなくてはいけない、あなたが変われば周りもかわってくれるのです。今からでも遅くはないです。
変わってください、きずいてください。自分の愚かさを反省し、まっすぐ生きていけば必ず誰かが見てくれますよ。
私は同じ人間でありながら、これほどまでに違うのかと驚愕させられます。私自身愛するひとを亡くし、
そのやりきれない気持ちをここに書き込んだことがあります。愛する人に限らず、人の死というものは本当に
悲しむべきものです。今あなた達が人の死についてそれほどまでに侮辱できるのは、あなたにとって心から大切に思える人が
今までいなかったからです。あなたたちにもいつか大切な人ができるといいですね。相手を思いやる気持ちがうまれるかもしれません。
気づいてください、自分が取り残されているのだと。周りの人や亡くなった人達の方が前に進んでいるのですよ
まずは同じ土台に立たないと、話さえ聞いてもらえなくなりますよ

541 ::04/02/20 04:29
コピペウザイ。

542 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

543 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

544 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

545 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

546 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

547 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

548 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

549 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

550 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

551 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

552 :名無しさん:04/02/20 06:27
彼と死別して3年が過ぎました。
亡くなった彼は、生前も死後も私のすべてで、一番です。
でも、この3年間、つらいときには必ず支えてくれた後輩がいます。
亡くなった彼の後輩です。この3年は決して楽な道のりじゃなかったけど、
泣きたい時、壊れそうなとき、いつも彼に話を聞いてもらいました。
後輩だから、気兼ねなく自分の弱さや醜い部分をさらけ出すことができました。
彼はいつも励ますわけでもなく、ただ黙って聞いてくれる、それがとても心地良くて、
中毒になっていたように思います。
今、私には、亡くなった彼の彼女でい続けたいと願う反面、
他の誰でもないつらいときを一番そばで支えてくれた後輩と、
一緒に未来を見ていけたらと思う気持ちがあります。
後輩の気持ちはわかりません。私の気持ちもよくわかりません。
新しい恋に怯えています。
亡くなった彼はもう二度と生き返らないとわかっていても、
希望は捨てられない。心のどこかで自分だけに起こる奇跡を待っています。
あきらめきれない。あきらめたくない。死んでも彼女でいられるなら、ずっとそうでいたいと思います。
こんな思いで別の人と付き合うことは失礼だとわかっていて、それでも新しいページを開けるかもしれないという期待が、
私を焦らせます。いろんな言い訳が生まれては、許せない自分がそれを打ち消します。今はすべてが残酷に思えます。
ウソですけど。ギャハッ。

553 :名無しさん:04/02/20 10:47
久々に覗いたらこれか…。
すべてのくだらない書き込みをしている奴らは
梅毒で鼻が溶けて死ねばいいんだよ。

554 :名無しさん:04/02/20 11:40
別に気にすることは無い。
書いてる事が事実なら思いふける際
すでに認識している。

555 :当スレ281:04/02/20 12:28
躁鬱、および統合失調症を患っていた恋人が自殺しました。

事件からひと月近く経ち、
友人知人、お世話になった方々にこんなメールを送りました。

--------------------------------------------------
前略

まだまだ寒さの厳しい毎日ですが、徐々に春の足音も
聞こえてくるような気がいたします。お変わりなくお過ごしで
しょうか。

私の後輩であり、恋人であり、婚約者であった○○○は、
1月29日の午後6時30分頃、ビル6階からの飛び降りという
形で、30歳の人生を自ら絶ちました。

早いもので、すでに3週間もの日が経過してしまいましたが、
まだ私の中ではそれを現実として受け入れることができずに、
皆様へのご報告が遅くなりましたことを、深くお詫び
申し上げます。

ひとには深い優しさをもっていた彼女が、
自分に対しては常に妥協を求めずに心身を律し、極限まで
その存在を追い込んでいたこともあっただろうということは
想像に難くありません。また、そういった状況を理解しながら
本当に自分は彼女にとっての支えとなることができたのかと、
自問自答を繰り返し、自分の無力を嘆く日々です。



556 :当スレ281:04/02/20 12:29
○○家のご家族には言葉で言い尽くせないほど
感謝しています。

事件後に私が駆けつけてから、通夜・葬儀に至る一連の儀式が
終了するまで、ずっと彼女のそばにいさせてくれたことは
もちろん、家族でもない私を親族同様に接してくださり、
ご遺族にも「娘の婚約者である」とご紹介していただきました。

特に、彼女のお母さんは、○○が中学生の時に父親である夫を
亡くしており、それまで女手ひとつで彼女を育て上げて
きました。○○がいちばんの自慢の娘であったこともお話して
いただきました。

このような事に順位付けなどできるわけはありませんが、
今回のできごとにおいて一番悲しいのは間違いなく
お母さんです。彼女に対して私は何ができるのか、
何をしなければならないのかを考えています。



557 :当スレ281:04/02/20 12:31
皆様からは本当に暖かい言葉とお気遣いをいただきました。

私は、彼女のあとを追ったりはしません。

それによって生み出されるものは、新たな悲しみだけですから。

私は、いま自分が生きていることに感謝しながら、
○○が悲しまない、○○に怒られない人生を送っていかなければ
ならないのです。

○○は、まだ私の心の中で生き続けています。
みなさんにおいても、そうである事をお願いしたいです。

乱筆乱文を心からお詫びいたします。

皆様もどうか、風邪などひかぬように、お気をつけてお過ごしください。

草々

平成16年2月20日

名無しさん

558 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

559 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

560 :名無しさん:04/02/20 17:17
あなた方がチャネラーだったと言う事実に、
あの世で見ている恋人達は、
もう一度死にたくなるでしょう。合掌。チーン。

561 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

562 :名無しさん:04/02/20 17:22
,,、-'''"´ ̄   ___  ̄
     ,,、-'''"´ ̄    ̄`"''-、`"''-、  どいつもこいつもいい加減にしろや。 
  //             \  \   俺はなぁ、命懸けで生きてんだよ。
 / /              ` ヽ ヽ   何度も何度も修羅場くぐってきてんだよ。 
 | |     ´        ● ○|  | シャチに喰われそうになったことも数知れねえ。 
ヽ .ヽ      ●         /  /  飢えに苦しんだことはしょっちゅうだ。
 \ \  ○    (_人__)ミ/ /     てめーらみたいなぬるま湯人生送ってんのとは訳が違うんだよ。
     "''-、、,,,,,,彡_,,,,,,、、-''     それがなんだ?ホタテだと?
   "''-、、,,,,,,    _,,,,,,、、-''    藁かすな。てめーらの施しを受けるぐらいなら死んだほうがマシだ。


563 :みるくべり〜:04/02/20 17:23
わかります。あのときどうして相手の気持ちを
わかってやることができなかったのかって。毎日電車の中でカップルを
見ると悲しくなって。

564 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

565 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

566 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

567 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

568 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

569 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

570 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

571 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

572 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

573 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

574 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

575 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

576 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

577 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

578 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

579 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

580 :名無しさん:04/02/20 18:32
>>557
遺書ないの?

581 :名無しさん:04/02/20 23:01
好きな人がいなくなって半年が経ちました。付き合ってた訳ではなかったけど、
あたしは彼がすごく好きで、恥ずかしいけど、彼も私のことを好きでいてくれたようです。
でも意地を張ってしまい、自分から積極的になれなくて…
結局彼はわたしの気持ちを知らずに行ってしまいました。
なんで素直になれなかったのかって今でもすごい後悔です。
今でも彼の死を理解することができません。
彼にもう二度と会えないなんてそんなの意味がわかりません。
受容できる日は来るのでしょうか。

>530 :名無しさん :04/02/19 20:37
>いつも氏ね死ね言ってるけど、真に受けて私がほんとに死んだらどうするの?
>531 :↑ :04/02/19 20:56
>アフォか。
>漏れと藻前は無関係。
>勝手に氏んで下さい。
>『死』ぐれーでガタガタ騒ぐんじゃネーヨ!
>人が死ぬなんて当たり前で分かりきってることを
>忘れたフリして生きてっから、後になって騒ぐんだ。
>『死』ってのは、いつ死ぬかワカラネーから『死』なんだろーが。
>藻前がいつ死のうと漏れにとっては「当然」のこと。
>『死』は「当然」のことなんだヨ。ギャハッ!

このカキコは人の気持ちを考えない、とても酷い言い方だけど、
「本当」のことを言ってると思います。
わたしは彼が死んでしまうことなんて、これっぽっちも考えなかった。
でも、『死』はいつ訪れるか判らないし、「当然」のことなんですよね。
そんな大切なことを忘れたふりして生きてきた私がバカでした。
友達は「きっと新しい恋をすれば忘れることができるよ」って慰めてくれます。
でも、私は苦しみから逃れたいけど、忘れたいわけじゃないんです。
もう一度、彼に会ってあたしの気持ちを伝えたい、
約束してた花火や遊園地にいきたいんです。
どんどん友達にも彼の話がしづらくなってきました。

582 :名無しさん:04/02/20 23:03
     曰
     | |   ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ノ__丶(〃´Д`)_ <  ageてageてageられてageて・・・
     ||上||/    .| ¢、 \_______________
  _ ||新|| |  .    ̄丶.)
  \ ||庄||L二⊃ . ̄ ̄\
  ||\`~~´  (<二:彡) \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

583 :555=281:04/02/20 23:07
>>580

遺書は全くありませんでした。
この手の病気の特徴というか症状というか、
とにかく自殺企図を行ってしまうということ。

きっと視界にビルが「入ってしまい」、衝動的に
柵を乗り越えてしまったのでしょう。



584 :名無しさん:04/02/21 01:20
>>583

何をそんなに思いつめてたの?

585 :名無しさん:04/02/21 05:24
>581

自分の馬鹿さ加減に気付いて良かったでつね。
せいぜい、目一杯死ぬ程苦しんで、
それから忘れてしまいましょう。
あなたももういい年だと思うので、
時間を無駄にせずに新しい男をつかまえましょう。
早くしないと蜘蛛の巣はっちゃうし、
賞味期限が切れて売れ残りまつよ。
これ現実。

586 :名無しさん:04/02/21 08:52
>>583 親族でも無いのに彼女のそばにいさせてもらった。
とても愛情にある言葉です。彼女も嬉しかったでしょね。

恋人では無いのですが、同じ病気の友人を失いました。
自分の存在を否定し自殺願望のあった子でした。
友達皆に『ありがとう。迷惑かけてごめん』
短いメールが着た後、音信不通。
心配になって、友人の実家へ電話したら、今朝病院へ行くと行って出て行った。と

『海が綺麗だよ』友人がご両親へ送った最後の言葉でした。

お葬式の日に、知人のご両親から
『あの子は幸せでした。多くの友達に囲まれて。皆さんの事大好きだったんですよ』
見せてくれたのは、今まで送った手紙やお見舞いの際のカード、不在の際のメモまで
綺麗にファイルしてとってありました。

『○○がいたから私達もこうして集まる事ができたんですよ。』
知人のご両親へそれだけ言うのが誠意一杯でした。

もうすぐ命日です。またお墓参りへ皆で行きます。
知人は居なくなっても私達の絆になっています。
いつまでも忘れないよ。

恋愛では無いので スレ違いですが・・・思わず書き込んでしまいました

587 :名無しさん:04/02/21 10:06
>>585は売れ残りの先輩か。

588 :生きる:04/02/23 00:52
妻が亡くなって3週間が過ぎました。
遺品についてはさんざん悩んだのですが、そばにおいて置くと気持ちの整理ができない
と思い、ひとまず妻の実家で預かっていただく事にしました。
でも、あまり変わらなかったようです。
いくら遺品がなくなったところで、これまでの記憶や想い出がなくなるわけではない
のですからね。

先週から仕事にも戻っています。
上司は「もう1週間休んだらどうだ?」と言っていただきましたが、これ以上同僚に迷惑を
かけれない、という気持ちと「仕事をやれば少しは前向きになれるんじゃ・・・」という
淡い期待もありました。
しかし通勤途中目に飛び込んでくる景色は、あまりにも辛いものでした。
よく買い物に行ったスーパーマーケットに本屋、彼女が好きだったレストラン、喫茶店・・・
それらを目にする度に、そのときの会話や様子が思い出され、車を運転しながらボロボロと
泣きました。
これまで思い出すこともなかった場面が、次々と思い出されてしまいます。
辛さのあまり、帰宅時は別の道から帰ってきました。

589 :生きる:04/02/23 00:53
親戚も近所の方も友人、同僚も「辛いだろうけど頑張れ」と声をかけてくれます。
大変ありがたい事だと思いますし、私自身も「早く立ち直らなければ」という思いは
あります。
しかしその一方で、「何を頑張ればいいんだろう? どうすれば頑張れるんだろう?
頑張るってなんだろう・・・?」と問いかけている自分がいます。
こんなに辛い思いをしていても、そんな事とは無関係に世の中の出来事や時間が過ぎて
いくことに例えようのない虚しさも感じます。
自分自身がとても小さく感じられ、自らの存在すら否定してしまいそうです。

以前にも書きましたが、今、命を絶っても亡くなった妻に会えるとは思っていません。
しかし、今のこの状況から、辛い事実から逃れたがっている自分がいて、その気持ちが
日増しに強くなっていくようです。
残された者の辛さや悲しさが解っており、また、あまり丈夫でない両親をおいて先に
逝くわけにはいかない、という気持ち。
理性が、欲求や感情をぎりぎりのところで抑えています。
「同じ思いをしてきた人、みんなよく耐えてきたよな・・・」
本当にそう思います。

590 :名無しさん:04/02/23 20:54
生きる さんへ。

私は「頑張れ」は言えません。投げやり的に無責任に使う人が多いから。
私は好きだった人から、ある日突然無視されてしまいました。
ある日を境に嫌な顔をされ、不信に思って電話をかけたら話もせずに切られ、メールも無視されました。
突然一生会えなくなってしまうという点と恋人から刃を向けられたに等しい
理不尽さはある意味では死別に近い心境かもしれないと思い、書き込みしました。
失礼な文面があったらすみません・・・。

ものすごく辛かったり、自分でどうにもならないときには
私の場合は「自動運転」をしていました。何もしなくても時間は過ぎて
仕事に行く時間が来る。何もしなくてもおなかがすく、そういう自分の
身体と環境のためだけにひたすら「自動的に生きて」いたことがあります。人生を
楽しむために生きているのとは違い、辛い心をやりすごすために息をひそめて、
徒に自分の心を刺激しないようにひっそりと心が暴れなくなるまで。
まとまりがなくてすみません。・・ともあれ、どうか、どうか「生きる」さんが
少しでも心が安らかになることを願っています。

591 :名無しさん:04/02/24 07:20
>>590
気持ちはわかるけど、死別とは全然違うと思うよ・・・。


592 :名無しさん:04/02/24 10:06
>>591
同感です。相手の死による別れと失恋は全く違うもの。
経験のない人に同じような気持ちとかそういうのは言ってはいけない。


593 :生きる:04/02/24 21:28

>>590

レス、ありがとうございます。

「自動的に生きる」ちょうど今の私はそれかもしれません。
この先の目標も定まらず過去の想い出や記憶に囚われて、ただただ時間だけ
が過ぎていきます。
何ヶ月か、あるいは何年か先に今を振り返った時、「なんて無駄な時間を
過ごしていたんだろう」と思う時がくるかもしれません。
それが解っていながらどうすることもできない自分にジレンマがあります。
「時間が解決してくれるよ」と言ってくれる人もいますが、それまで待つの
ではなく自分の足で歩き始めなくてはいけないのでしょうね。

590さんの場合は何が原因でそうなられたのか解りませんが、せめて誤解だけ
でも解けるといいですね。

594 :生きる:04/02/24 21:31
>>591>>592
お心遣いに感謝します。
私も過去に、相手に裏切られるような形で失恋したことがあります。
私のした事すべてが正しかったとは思っていませんが、やはり理不尽な出来事
でした。
やがてその相手を恨むような気持ちになり、徐々に嫌いになっていき、想い出の
品や写真を処分して忘れていった、ということがありました。
しかし今回は妻を恨むような事はできませんし、嫌いになる事もないでしょう。
また、祭壇には笑顔の写真が置いてありますし、顔を忘れるということもありま
せん。
一度は人生を共にすると誓った仲ですから、お二人の言われるように失恋と死別
とは多少の違いはあると思います。
ただ私にとってこのスレは、いろんな人の生き方、考え方を教えてくれる拠り所
でもありますし、私の愚痴にレスを付けていただけるのもありがたい事だと
思っています。
私自身、早く自立して次の人生が歩んで行ければ良いのでしょうが、まだまだ
時間が掛かりそうです。

皆さんのお気持ち、ありがたいことです。

595 :427です:04/02/24 23:34
ここが荒れると心が痛みます.
「自動運転」は私もそうでした.家の外では活動していますが,
家に帰るとまさに「自動」でしたね.

>「生きる」さん
「無駄な時間」ではないと思います.怪我をしても治療や休息が
必要です.今の時間はつぶれてしまった心を膨らますのに必要な
期間なのではないでしょうか.
一人になりたい気分もあるかもしれませんが,気の置けない仲間
はいませんか? 相手に気を使わせてしまうことは確かでしょう
が,気を使ってもらうということで癒えることもあると思います.
私の場合は,無くなってしまった自分の存在意義を,人から
もらっていたような気がします.

 あと,車は危険です.普段から,急に視界が悪くなることが
多いでしょうから.私も何度も危ない目にあいました.
 車の運転は,誰かに任せるのがお勧めです.

 いろいろ煩くて,申し訳ない

596 :67 ◆PBTHOKGPAI :04/02/25 01:17
失恋板から来たよ・・・
漏れ以外にもたくさん経験してるんだなぁ・・・すげぇなんか泣けてきた。
みんながんがれ、漏れもなんとかやってるよ。

597 :67 ◆PBTHOKGPAI :04/02/25 01:22
コピペ直し。

そんなことより聞いてくれよ。去年の冬の話なんだけどさ。
2003年になってから間もないころ、彼女に振られましたよ。
彼女に新しく好きな人が出来て、その人のことが狂ってしまうほど好きなんだとか、そんな理由。
もうね、それなら仕方ないって思って、俺も潔く身を引いたよ。これでもかってくらい。
その引きかったらありゃしない、「実は俺も新しく好きな人できた」とか嘘ついてるの、もう見てらんない。
そんなわけで、去年一番大好きだった彼女に振られたわけよ。

まあ新しい男が出来ても、俺と友達でいてくれたわけよ。彼女は。
鬱陶しがったりせず、普通に話しかけてきてお互いがんばろう!みたいな話してたんだよ。
彼女とその新しい男は意外とあっさり付き合っちゃって、俺は嘘ついてるから適当にだらだら、そんな状況。
もうね、がんばろうって言われるたびに胸が苦しくなったね。これでもかってくらい。
その苦しさったらありゃしない、好きな人に好きな人と付き合えるようがんばろうとか言われるの。もうやってらんない。
そんなわけで、彼女は夏ごろに春を迎えました。

そんなこんなで、俺は目の前に餌つるされてる状況。生殺し。
自分が悪いのが知ってるし、大体引き際も潔くないし、もう俺駄目男、最低。
でもねそんな彼女がさ今年の冬に死んじゃったんだよね、彼氏に振られて自殺とか。そんな話。
もうね、がんばろうって言ったじゃん、俺が幸せになると良いなって言ってくれたじゃん。これでもかってくらい。
その虚無感ったらありゃしない、好きな人が俺の知らないところで遠くに逝っちゃてるの。もう生きていけない。
そんなわけで、彼女は冬に亡くなりました。

色々あって、彼女の葬式行ったわけよ。半べそかきながら。
俺なんて、もしあの時。もし俺が。そんなことばっかり考えちゃんだよ。
で、彼女の新しい彼氏がさ、なんかそいつの新しく出来た女と葬式来てんだよ。そんな基地外。
もうね、アホかと、馬鹿かと。元彼女の葬式来ていちゃついてんじゃねぇよボケが。キスとかしてんだよ。これでもかってくらい。
その憤りったらありゃしない、ふった女の葬式に新しい女連れてきてるそいつに腹がたってるの、俺。

598 :67 ◆PBTHOKGPAI :04/02/25 01:24
葬式が終わった後、俺ってば新しい彼氏のところに行って、なにも言わずにぶん殴ってるの。馬鹿みたいに。
俺は馬鹿だと思う、こんなことしても駄目なんだと思う、彼女が最後まで好きだった人を殴るなんて最低だったと思う。
でも抑えられなかったのよ、こんなふざけた男のせいで、好きな人が死んだと思うとね、そんな駄目心。
もうね、新しい彼氏尻餅ついて俺の方と後ろの方交互に見てびびってんの、で。後ろ見たら俺の友達と彼女の友達がいたの。これでもかってくらい。
その人数ったらありゃしない、数十人ぐらい集まって新しい彼氏のほう睨んでんの。もうやばいくらい。

もうね、みんな同じ気持ちだったってことがわかったの。これでもかってくらい。
その感動ったらありゃしない、新しい彼氏が逃げていってから、俺ボロボロ号泣してんの。もう一生涙でないくらい。
みんな俺のこと励ましてくれてさ、「俺たちがいるからな」とかくさいこといってんの。これでもかってくらい。
で、俺はボロボロ人目はばからず泣いてんの。これでもか、これでもかって。
そんなわけで、俺の恋はピリオドを打たれました。

そんなわけで、今の俺がいるわけで。思い出すと辛いけど。
俺なんてやばい、そっちはどうですか?天国は楽しいか?とか祈っちゃってるの。もう見てらんない。
でも、好きだったな。元彼女。
これでもかってくらい。

長文誤字脱字ミス多くてスマソ・・・。
プラスコピペでスマソ。

599 :67 ◆PBTHOKGPAI :04/02/25 01:27
ってこのスレ失恋板のでやんの・・・

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/break/1077125320/l50#tag80
最初に書いた元スレ。

600 :名無しさん:04/02/25 14:10
。・゚・(ノД`)・゚・。

601 :名無しさん:04/02/25 21:15
作り話かと思ったよ…。・゚・(ノД`)・゚・。

602 :名無しさん:04/02/26 01:41
2ちゃんぽい書き方がカンに障る。

603 :名無しさん:04/02/26 01:43
2ちゃんだから

604 :名無しさん:04/02/26 02:06
どうしよう、大好きだった人がヤバいよ。
本当に大好きだったけど、奥さんがいたから別れたんだよね…。
それから2年、今はまだ好きだけど我慢してた、忘れようって。
…彼は今、病気で後どれだけ持つからしい。
ツライよ。
ICU入ってて家族しか会えないし、
そうじゃなくても奥さんに嫌われてるし会えないけど、
今の病気の事情を教えてくれた彼の友人に感謝しつつ、胸が張り裂けそうです。
死んじゃやだよ…助けて…


605 :名無しさん:04/02/26 03:23
久々に来ました。
彼を亡くして以後10年、未だあの人を超える人はいない。
だって奇麗な思い出だけ残して先に置いていくんだもん。
すっごくずるいよ。
気がつくと彼の残像を求めるかのように彼にちょっと似た
タイプの男性ばっかり付きあってる。で、やっぱり違うんだと思い知る。
自分でもばかだなーって思うし相手にも失礼だとわかっているのに。
…早く人生終わらせたいよ。
>604
辛い状況だね。私も不倫経験あるから多少はわかる。
違うのは、私の場合彼を亡くしてから男性にあまり期待しなく
なった事、のめりこまなくなった事。いい加減な付き合いばかりしてる事。
不倫もその一つだった事。
なんとか彼に会えるといいね。


606 :名無しさん:04/02/26 22:42
>>604
だった、ってすでに過去形じゃんw

607 :名無しさん:04/02/27 02:46
>>606
茶化すなよ。

608 :22:04/02/27 08:00
オレは今、あいつと同じ状況に立たされてる。
あいつは毎日、鬱な気持ちに揺れる自分を抑えつつも死にたい死にたいって言って
そして本当に望みどおり死んだ。

あの時オレはなんでそんなに毎日辛くて毎日死にたいって言ってたのかあいつの半分くらいしか理解できてなかった気がする。
完全に同じ立場になってきた今ならわかる。確かにこら生きる気力も出ないよな。
でも、オレはあいつに死ぬ以外の方法もあったんだって示すためにも
生き抜いて見せようと思う。

ま、例とか示し終わったらサクッと向こうに逝くつもりだけどな(ワラ
こっちあんま楽しくないし

609 :名無しさん:04/02/27 12:57
::::::::::::::::::::::::......   ........::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;::::::::::::::::::
           γ ⌒ ⌒ `ヘ
          イ ""  ⌒  ヾ ヾ   あぼーーーん......
        / (   ⌒    ヽ  )ヽ
        (      、 ,     ヾ )
 ................... .......ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ........... ........
 :::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ::::::::::::::.......::::::
  _ _i=n_ ._ [l_ .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜−ヽ_ii_i=n_ [l h__
  /==H=ロロ-.γ ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ 「!=FH=ロロ
  ¶:::-幵-冂::( (    |l  |    )  )=HロΠ=_Π
  Π=_Π「Uヾ、 ⌒〜"""''''''⌒〜'"´ ノ;;'':::日lTΠl:::....
 Д日lTl,,..:''''"   ""'''ー-┬ーr--〜''""   :::Д日lT::::
 FH=n.:::::'            |   |         :::FL日l」:::::
 ロΠ=:::::.:.        ノ 从 ゝ        .::田:/==Д::
 口=Π田:::.                   .::::Γ| ‡∩:::::
 Γ| ‡∩Π::....                ...:::Eヨ::日lTlロ::::
 Д日lTlロ_Π::::.......            ...::::::::田:凵Π_=H:::
 =Hロ凵Π=_Πロ=HロΠ:::.................:::::::::::口ロロH「l.FFl


610 :名無しさん:04/02/27 15:14
「彼女が子供ができたかも・・・」と真顔で相談してきたので、
その場の雰囲気に耐え切れず、ジョークで
「っで誰の子?」っと言ってしまった。

彼女は泣きながら部屋から出て行った。
電話してもメールしてもリアクションは無し。

そしたら次の日、彼女の友達から、彼女が飛び降りた事を知らされる電話あった。
「遺書とかあったの?」と聞くと無かったと答えた。
「何で?」と思わず俺が聞くと、その友達は「わからない」と涙声で答えた。
電話の友達が「何か(原因)知らない?」と聞いてきた時、おもわず、
「わからない・・・」と答えてしまった。

何食わぬ顔して、葬式にもでて、当たり前のように泣いた。
おなかに子供いた事を聞かされて、また顔して泣いた。

彼女の死を伝えてくれた彼女の友達と今付き合っているんだけど、
彼女は「何か隠してない?」と最近聞いてくるようになった。
今の彼女を心から愛しています。
どうすればいいんだろう。


611 :名無しさん:04/02/27 15:42
>>610
彼女のことを、これからも忘れないで生きること。
そして、自分の発言がどれだけ馬鹿だったかを考えて、もう2度と他の人にこんな思いさせないようにしないと。

612 :名無しさん:04/02/27 15:51
>>610
  ___
 [・-・]ノ
 |[_]   ヒトゴロシガ マットーニクラシテイケルト オモウナヨ
  _| |_


613 :名無しさん:04/02/27 16:05
>>610

今の彼女に告白しろ
それがおめーの贖罪

614 :名無しさん:04/02/27 16:46
理由を隠したまま彼女の友達と付き合ってるなんて
亡くなった彼女が浮かばれないよ
無駄死にじゃん
悔しいだろうに・・・悲しいだろうに・・・
あたしが彼女の立場なら、あの世から呪い続ける。

615 :名無しさん:04/02/27 16:47
>>614
理由つげたらほぼ100%降られるだろw

616 :名無しさん:04/02/27 16:58
>>615
w つけたレスするなんて。
>>610がネタでないなら笑い話じゃないでしょう
最低の男だよ

いまの彼女がどう思うかわからない
友達を死においやった男を軽蔑して離れるか、
真実を受け止めた上で>>610への愛情がまさっていれば付き合い続けるでしょう
ただ付き合い続けるなら
二人で亡くなった彼女の墓前に報告してあげてほしい。

617 :名無しさん:04/02/27 18:30
>>610
人殺し



618 :名無しさん:04/02/27 21:00
>>610
あのさあ、お前は二人も殺してるんだぜ
今まで気がおかしくならなかったの?
とりあえず死んだ彼女の親に土下座して来い
話はそれからだ

619 :名無しさん:04/02/27 21:03
ホント死なれて死んで終わった恋愛だからなー〜

620 :生きる:04/02/27 21:07

>>595=427さん
ありがとうございます。

今は多くの友人に支えられています。
これまでは腐れ縁だと思っていた友人が、もしかしたら一生の付き合いに
なるかも、と思えてきました。
この恩はいつか返したいと思います。

通勤に車を使わないわけにはいかない為仕方なく運転していますが、信号を
見落としたりして危ない思いをしたことがあります。

621 :生きる:04/02/27 21:08

過去をどんなに悔やんでも、亡くした人は戻りません。
いずれは前を向いて歩き始めなければならない事も解ってます。
そういった意味で427さんの生き方は、今の私にとって目指すべき道ですし
目標でもあります。
ただ、頭で理解している事と、心や気持ちがまだ一致してきません。
気持ちの浮き沈みが大きく、前向きに考え始めている時と弱気になって
しまう時のギャップが大きく、どちらが本当の自分なのか分からなくなります。

本音を言えば、やはり亡くなった妻ともう一度人生を歩きたい・・・
でもそれは絶対に叶わない夢なんですよね。
しばらくは亡くなった妻への想いに引っ張られると思います。
違う女性とめぐり合う機会があったとしても、妻の面影を追いかける事に
なってしまうかもしれません。

同じ人間はいません。
妻の代わりもいないでしょう。
新しい一歩を踏み出すのに何が必要なのか、いつかはその答えを見つけたいと
思います。

622 :名無しさん:04/02/27 21:12
今の彼女にも同じ事してみな
そしたら気づくよ

623 :名無しさん:04/02/27 21:15
>>610の元カノは自殺したんじゃない。無理心中だよ

624 :名無しさん:04/02/27 22:08
>>610の気持ちもわかってやれよ。
突然深刻な顔して彼女が妊娠を打ち明けてきたら誰だって
気が動転して言っちゃならないこと言ってしまう事だってあるよ。

>>610
今の彼女には何も言うな。
それでも彼女が気にするなら分かれろ。



625 :名無しさん:04/02/27 22:50
>>624
じゃあ、妊娠させるな
こういうことはうやむやにしちゃいかん
人間として

626 :名無しさん:04/02/27 22:53
死んだお二人にお冥福を

627 :名無しさん:04/02/27 22:55
二人じゃ足んない。三四五六。思いあたる節おっても六人。

628 :名無しさん:04/02/27 22:57
みーんな回されて死んじゃったみたい

629 :名無しさん:04/02/27 22:58
自殺しちゃうなんて卑怯だよ

630 :名無しさん:04/02/27 22:59
何枚だぁ〜♪何枚だぁ〜♪

631 :名無しさん:04/02/27 23:02
>>629
卑怯なのは>>610だろ、ヴォケ

632 :名無しさん:04/02/27 23:05
乱交バーチィーなんてしたばっかりにガキ出来て自殺かよ。何枚だぁ〜

633 :名無しさん:04/02/27 23:08
セックスの星彪馬は誰よ!巨根の星★は。

634 :名無しさん:04/02/27 23:09
>>608
同じような気持ちだよ。
こんなに、あるいはこれ以上に思い悩んでいたのかなって感じてる。
わかっているつもりで全然わかってやれなかった。
そんな悔恨の気持ちが頭を駆けめぐってる。
オレは馬鹿だ。

635 :名無しさん:04/02/27 23:12
今の彼大切にしたらいいよ。家庭飛ばしてあんたの場所に行ったんだし。

636 :名無しさん:04/02/27 23:15
別れた後だったけど、元彼が死んだ。
その日、車を運転していたら、あるマンションの前で
テレビカメラマンが撮影してたので「何かあったのかな?」
と思ってた。その夕方に元彼がある事件に巻き込まれて
死んだってニュースを観た。昼間に見かけたカメラマンは、彼が住んでた
マンションを撮影してたみたい。ドロドロになって別れた相手だし、
もうとっくに忘れてた人だったけど、名前を見た途端に
心臓がバクバクしちゃって「間違いだといい」って本気で
思った。別れた後には何の関心もない人だったけど、
死んじゃうと寂しいもんですね・・。
ちょっとスレ違い?なんでsage

637 :610:04/02/28 00:00
>>610です。

今の彼女に告白するべきでしょうか?
だれでもいいのでアドバイスお願いします。




638 :名無しさん:04/02/28 00:18
>>637
貴様、文盲か?
それとも自分に都合の悪いレスは無視か?

639 :名無しさん:04/02/28 00:22
>>610
結果としては振られてしまうかもしれないけど、それでも告白した方が
いいと思う。
今言えないんだったら、言える時がくるまで待って欲しいと今の彼女に
言ってみたらどうだろう。

640 :名無しさん:04/02/28 00:27
>>610
苦しいのは分かりますが、場の空気を読まなければいけませんよ。
せめてsageるくらいのマナーは必要です。

641 :>>610:04/02/28 00:37
>>638

すいません。
彼女に今言うなんてできないんです。
失いたくないんです。

>>639

考えてみます。
ほんとの事を言って、彼女に愛想つかされたら・・・と思うと怖いです。


>>640
ごめんなさい

642 :名無しさん:04/02/28 00:54

虫のいい話だ。

643 :名無しさん:04/02/28 00:56
>>641
お前は本当に自分のことしか考えていないな
そして、また同じことを繰り返すだろう
今変われないなら、お前は一生そのままだ

644 :名無しさん:04/02/28 01:07
ネタ氏登場って所かな。

645 :名無しさん:04/02/28 01:08
>610
私はいわなくてもいいと思う。
でも、彼女のお墓参りは必ずいってあげて。
今カノも彼女の友達だったんなら、一緒にでもいいから。
毎月、いや毎年、でもいいから必ず。

646 :名無しさん:04/02/28 01:11
>>644
釣りなら釣りと(ry

647 :名無しさん:04/02/28 01:36
>>610
亡くなった彼女のご家族は、いまだに死を選んだ原因すら解らず苦しまれて
いると思います。
もちろん彼女の友人も含めて。
あなたはその事を忘れてはいけませんよ。

今の彼女に話せば全てを失うことになるかもしれませんね。
彼女があなたから離れていく事も考えられますし、彼女が他でその事を
話せば、亡くなった彼女のご家族も含めて多くの人を敵にすることに
なるでしょう。
でも黙っていればあなたは一生亡くなった彼女に対して罪の意識に苛まれ
ながら生きていく事になるんだと思います。
今の彼女とどのようなお付き合いをされているのか分かりませんが、
話しても黙っていても、これから苦しむ事に違いはないと思います。
もしかしたらあなたの一生を左右するかもしれないので軽率なことは言えま
せんが、苦しんでいるのはあなただけではないという事を覚えておいてください。

かつて同じような状況で家族を失った者の意見です。




648 :名無しさん:04/02/28 01:55
>>610
俺的には誰の子?なんてゆーありきたりな冗談で自殺するってのが有り得ません。その人はそんな繊細な人だったんですか?それか理由が他にあったのでは?

649 :名無しさん:04/02/28 01:56
>彼女に今言うなんてできない
>失いたくない
マジむかつく
なんでお葬式の時に両親に詫びなかったんだよ
なんでお前だけが楽しく恋愛ごっこができるんだよ
ひとりで悩んで苦しんでやっと切り出した妊娠の話を
思い当たることがあるくせに冗談で切り返して・・・
きっと親にもいえずお前しか頼れなかったのに
死んだ彼女のことをもう邪魔者扱いしてる
いまの彼女を失うのが怖いって・・・そんなのアリかよ
言葉通り、「自分でまいた種」なんだから因果応報ってもんだろ

おまえみたいなやつには二度と恋愛なんかして欲しくないよ
漢なら騙してつきあってる今カノと別れて坊主になれ
パゲになれってんじゃねーぞ、出家して一生元カノと赤ん坊の供養してやれ!!

650 :名無しさん:04/02/28 03:10
いきなりですみませんが、聞いてください。
私の今付き合ってる人は、彼女を心の病気で失っています。
私のことを好きだと言ってくれましたが、今も亡くなった彼女のご家族と連絡を
とりあっていて、結婚する時には挨拶に一緒に言ってほしいと言われました。

そのことで、私は苦しみましたがどうしても彼の希望を受け入れることができず、
彼女のご家族と私と、どちらかを選んでほしいと彼に言いました。
返事はまだきてません。
彼のすべてを受け入れる事ができなくて、申し訳なくて苦しいです。
でも、どうしてもそれは辛すぎてできません。多分別れることになると思います。

ここにいるみなさん、いつか・もしくは現在、そばにいる彼・彼女がみなさんの
すべてを受け入れて愛しているとしたら、それを当然と思わないで下さい。
そこまでには、どれだけ苦しんだかだけは判ってください。

そして、そうだからといって甘えすぎないで下さい。
安心して昔話として彼・彼女の話しをしている時、その相手がどれだけ
がんばって笑顔でうなずいているかだけ、どうか考えてあげて下さい。

彼・彼女にとって愛する人はみなさんしかいないのですから。

・・・自分の事情だけで、主旨とずれた話をながながとすみませんでした。

651 :名無しさん:04/02/28 04:07
彼女とは知り合いがセッティングしてくれた飲み会で出逢った。
特別美人というわけでもないけど、笑顔がとてもかわいく見えた。
散々盛り上がったその日のうちに彼女と結ばれた。
彼女の仕事は看護婦で、夜勤でいない日以外はオレは仕事を終えると
彼女の住むマンションに通い続けた。
そして毎晩、お互いの身体を貪るように求めあった。
自分でも驚くがそんなことが3カ月も続いていた。
彼女はいちど結婚に失敗していた。少しだけ鬱もあるって言っていた。
寂しさを紛らわすためにオレに抱かれているのかわからなかったけど
オレは彼女を愛していた。そして彼女と所帯を持ちたいとも思っていた。
ただきちんと言葉にして気持ちを伝えないオレに不安があったらしい。
当時のオレには愛してるだとか好きだなんて言葉は陳腐で言えなかった。


652 :名無しさん:04/02/28 04:08
7月の終わりに夏休みをもらった彼女を実家に送って行くことになった。
彼女は母親にオレを紹介したかったと知ったのは
予定よりも早く実家から戻っていた彼女からの一本の電話だった。
昨日の夜違う男に抱かれたと受話器の向こうで泣きながら言った。
貴男は逃げたとも言われた。気付かなかった自分を激しく怨んだけど
オレはなぜと言うだけで精一杯だった。
彼女の家に車を走らせ何度も問いただしたが答えは変わらない。
そして彼女の口から別れたいという言葉とオレが愛してるという
やっといえた言葉が同時にでた。
別れる嫌だ別れる嫌だと数日間同じような話し合いを続けた。

653 :名無しさん:04/02/28 04:08
仕事をしながらも彼女のことを考え続けた。
その間にも彼女はあの男に抱かれていると考えただけで
気が狂いそうになった。メシも喉を通らなかった。
気付けば外が白みはじめていたという日がしばらく続いた。
他の男に抱かれている彼女を待てるほどオレは大人ではない。
そして最後の日、彼女に呼ばれて言われるがままに彼女を抱いた。
泣きながら抱かれる彼女の中でオレは何度も果てた。
疲れて眠る彼女を起こさないようにオレは部屋を出た。
車を走らせていると涙があふれて前が見えなくなった。
今までこらえていた感情が一気に溢れて声を出して泣いた。
合鍵を彼女に送ってその夜は久しぶりに眠れたような気がした。

654 :名無しさん:04/02/28 04:22
続きが気になる!!!!

655 :名無しさん:04/02/28 04:27
続きまだ????

656 :名無しさん:04/02/28 04:33
冬、ふと目にした新聞の記事に彼女の名前があった。
そこには彼女が骸になって発見されたと書かれていた。
実家には刑事がきたと母親から連絡があった。
重要参考人として呼ばれたオレは事件の仔細を知った。
あの夏の日に彼女を抱いた男が行方不明になっていると。
オレは自分の行動を怨んだ。
あの時留守番電話に入っていた彼女からの電話。
付き合いはじめた女との関係がまずくなっても
あの夏のようなことを繰り返してしまったとしても
オレが一本電話をかけていれば
彼女は寂しく冷たくなってただの塊とならずにならなかった
そう思えて仕方がなかった。
オレは深夜彼女の住んでいたマンションに行って
部屋の前に線香を手向けた。
そして帰路誰もが気のせいだと言うが
がんばってねとあの懐かしい訛りのある声が耳元で聞こえたとき
別れたとき以上に激しく泣いた。
数カ月後男は逮捕された。

657 :名無しさん:04/02/28 04:36
>>656の前に入る分です。泣けて見にくかったから・・・ごめん

いい思い出だなんて思いたくもなかったし思えなかった。
早く彼女のことを忘れてしまいたかった。
あの暑い夏の日の出来事で体重は50キロ台にまで落ちた。
ただ酒で忘れようとしてもそのあとの鬱には耐えられない。
ひたすら時間がすぎて彼女の記憶が薄れるのを待ち続けていた。
そして同じような傷を持つ女とオレは付き合いだした。
秋も深まる頃家に戻ると留守番電話にもしもしと
少し訛りのある彼女の声が入っていたが
電話をすればまたあのような過去に逆戻りするだけだと
オレは彼女に電話をしなかった。


658 :名無しさん:04/02/28 04:38
いまだに忘れられない彼女です。
最後はもう何年も経ってしまっているのに
泣けてきてまともに書けなかった。
読んでくれてありがとう。
○美、オレは元気に生きています。


659 :名無しさん:04/02/28 04:47
なんてこった・・・
酷い話だね。
その男はなんでそんなことしたの?

660 :名無しさん:04/02/28 07:29
まづは質疑応答から、それから共感感動のメッセージは加工

661 :名無しさん:04/02/29 02:25
>>650
それは充分わかってます。多分、このスレの人は皆。
だから、そういう事を書き込んで
また恋をして今度こそ幸せになろうとしてる
私の切なる願いを打ち砕かないで欲しいよ・・・

662 :名無しさん :04/02/29 02:36
650に書いたものです。
ツライ思いをしている方に不愉快な思いをさせたようですみませんでした。
みなさんが良い恋が出来るように祈っています。


663 :名無しさん:04/02/29 10:22
>>662
彼氏に対するあてつけを、このスレでしても仕方ないですよ。
彼氏を前向きに吹っ切れさせれるかは貴女次第なんですから
当面の問題に目を瞑らず、これからも2人の問題として
真剣に乗り切っていって欲しいです。

664 :名無しさん:04/02/29 13:19
このスレの方々は大人の方が多いですよね。
多分年齢どうこうじゃなく、沢山の色々な思いを乗り越えてこられたのでしょう。
いつもこのスレはただ見てるだけですが、こんなに強くなった人がいる、そう思うと恋人さんは報われない死ではなかったと思います。
辛さは図りしれません。
時には自分の弱さを呪うこともあるでしょう。
でもあなた方がこうして今生きている、それが強さの全てだと思うのです。

素晴らしいあなた方の生命に幸あれと心から願います。

665 :名無しさん:04/02/29 14:35
別のスレでこちらを勧められたのできました。
そちらは激しく荒れてしまってるのですが…。
ちょっと前に恋人をなくしました。
病気だったのですが、まだ高校生だったし…。
死ぬとは思っていなかったので…。とてもショックでした…。
しばらく連絡を取っていなかったものですから
話したい事がいっぱいあって…。後悔ばかりしてます。

666 :名無しさん:04/02/29 15:20
スレ違いかもしれませんが、一年半前に元彼が亡くなりました。
あたしの方からささいなことでフッて、その一週間後に交通事故で…。
彼の友人から、別れてから大分気を落としていたと聞きました。
なんで?なんで死んじゃったの?
別れてから、しかもあなたがいなくなってからこんなに好きだと気付くなんて…。
大事にしてあげられなくてごめん。
傷つけてごめん。
約束破ってごめん。
せめて二人で幸せだねって、大好きだよって思いあったまま逝かせてあげたかった。
今どんな気持ちで天国にいますか?
あたしのことうらんでるかなぁ…。
あの日、あなたのかわりにあたしが事故にあえばよかった。

667 :名無しさん:04/02/29 15:54
死人に口なし
無言が一番。

668 :生きる:04/02/29 16:03

>>650さん

650さんにとって、今の彼の考え方や亡くなった彼女の家族の存在は重過ぎますか?
確かに、結婚まで考えられていながらいつまでも亡くなった彼女、またその家族
との付き合いがあるという事は、少なからず負担だと思います。
ただ、そういった事を正直に話した彼の心中も察してあげてほしいのです。
彼にとって650さんが信用、あるいは信頼するに値しない人物なら、亡くなった
彼女の事は話さなかったでしょう。
「過去に起こったことも含めて今の自分を受け止めてほしい」
おそらくはそういった意味も含めて、またそれに値する人間だからこそ
650さんに話されたのだと思います。

私も亡くなった妻のご両親に
「君はまだ若い。気持ちの整理ができたら第2の人生を歩いていってほしい。
○○も、きっとそう思ってくれていると思うよ。」
と言ってくれました。
今はまだ次の人生などと考えられませんが、大変ありがたい言葉だと感謝して
いますし、もし第2の人生が迎えられるのなら、亡くなった妻のご両親に挨拶に
行くでしょう。


669 :生きる:04/02/29 16:05

恋愛に限らず、いろんな人との関わり合いの中で人は成長していくのだと
思います。
私も過去には思い出すだけでも腹の立つ、また辛い失恋の経験があります。
ただ、そういった失敗は少なからず次の恋愛に生かしてきました。
ですから「辛かった過去も無駄ではなかったな・・・」と、今はそう感じています。
亡くなった妻の事をそう感じられるようになるには、かなりの時間が必要
でしょうが・・・

愛する人が亡くなった、という事実は変えようがありません。
どんなにその事を否定しても、逝ってしまった人は帰ってきてはくれません。
想い出に苦しめられ、自分を見失いそうになることもあります。
しかし、人は少しずつ変わっていけると思います。
650さんの彼も、650さんと関わっていく事で少しずつ変わっていく、あるいは
すでに変わり始めているのではないでしょうか?
「亡くなった彼女のご両親に挨拶に行ってほしい」
という件も、「重い」と感じるのではなく、彼自身のけじめとして受け止めて
あげてほしいと思います。

都合の悪い事はなにも話さないより、自らの過去をさらけ出している彼の姿勢は
正直でいい事だと思いますよ。


670 :名無しさん:04/02/29 16:12
普段これだけ話せたら今頃まだ生きてただろうよ。

671 :650:04/03/01 01:08
生きる さん

一生懸命考えていただいてありがとうございました。
だけど、やっぱり「挨拶に行く」ことは嫌でした。
その場で、自分は一体何を言えばいいのかわからないし、自分の存在が許され
なければないらないものであるって言うのも嫌です。

彼女のお墓参りも、彼がいつまでも写真をもっているのも許せるけど
それだけは嫌です。

私のたった一つのお願いも叶えてくれない彼とはもうさよならしました。

でも、生きるさん ありがとうございました。

672 :名無しさん:04/03/01 02:44
私は>>650さんの彼の気持ちが少しわかるな。
彼が亡くなって初めて会った彼のご両親。
お葬式が終わってから、どうやって彼の元に逝こうかと、そればかりを考えてた。
でも、彼のお母さんがそんな私を心配して、
「息子のためにあなたが不幸になったら、こんな哀しいことはない」
って、毎日電話をくれたり、産地の美味しいものを送ってくれたりして、
いつも励ましてくれた。きっと私なんかより、お母さんの方がもっと辛いのに…
だから何とかここまで生きてこれた。

もうすぐ彼の一回忌。
今でも、彼のご両親と家族同士のお付き合いをさせて頂いてます。
自分の母親には反発してしまうけど、不思議と彼のお母さんのことは素直に聞ける。
もし、私が幸せになるような報告ができるなら、一番最初に彼のご両親に伝えたい。
肉親でもなく、友人でもない、本当に特別な家族なんです。

650さんの彼と違うのは、そんなことは相手には望まないし、彼のことは話さない。
挨拶に行くにしろ、お墓参りも1人で行きます。

650さんは、それほど彼のことを愛してたわけじゃなかったんでしょ?
本当に愛してたなら、全部受け入れられるんじゃないかしら?
今、その気持ちに気づいて良かったよね。
ただ、そのことだけを別れた理由にして欲しくないな。

673 :名無しさん:04/03/01 15:44
>>610
私は、言う必要は無い(言ってはいけない)と思う。
今を生きることが大切です。そして、あなたはその事(業)を
死ぬまで背負って生きてゆくべきです。
伝えることで、周りが幸せになるのならともかく、
今の状況では誰も幸せにはなりません。


674 :名無しさん:04/03/01 19:03
>>610

というか、そんな冗談で死ぬような女は、お前が言わなくってもそのうち死んでた。
確かに最後の一押したのはお前だが、そこまで罪の意識を感じることは無い。

俺の知り合いは妊娠したかもと言われて、
コブシを握り締めて念入りに彼女のお腹を殴ってたよ(幸い妊娠してなかったけどな)
それにくらべればお前は可愛い。


675 :名無しさん:04/03/01 20:39
もう>>610の話はやめてくれないかな。

676 :名無しさん:04/03/01 21:22
なぜ一番胸糞悪い奴の話をする

677 :名無しさん:04/03/01 23:01
age

678 :名無しさん:04/03/01 23:20
自分は失恋して死にたかった口ですが、このスレを読んでそれはやめようと思いました。
でも、

>>669
>恋愛に限らず、いろんな人との関わり合いの中で人は成長していくのだと思います。

成長しても最終的に行き着く先は死であり、
生きていることに何の意味があるのかとも考えてしまいます。

なんで生命体って生まれたんでしょうね・・・


679 :名無しさん:04/03/02 09:27
>>678
これからは「生命が生まれた意味」を死ぬまで考えてみたらどうですか

身を引き裂かれるような悲しい別れを経験しても
その前段階では舞い上がるような幸せを感じることができた。
それは同じ時代を生きていたから。
生きていればまた誰かに出会えるはず。
そう思ってもいいよね


680 :名無しさん:04/03/02 21:18
人間として、戦争や飢えのない国に生まれ、
おまけに健康だとしたら、こんなに運のいいことはない。
自ら幕を引くなんて、死なざるをえなかった人に恨まれそうだ。
たいていの人生なんて100年もない。
どのみち寿命は尽きるのだから、すぐに後を追わなくてもよいのでは。

681 :名無しさん:04/03/02 21:51
後追いしようとした友達に
「お前なんて生きてても死んでても何もかわらないよ。」
どっちにしても何も変わらないから生きていてくれないか。といったつもりだったんだが
泣きながらそれ以来口を利いてくれなくなったなぁ。。
慰めたのに


682 :名無しさん:04/03/03 00:07
>>681
「生きていてくれないか」までいわにゃあ。。。
最後まで言わないと気持ち伝わらないことあるからね

683 :◆Bz17877Jig :04/03/03 01:07
>>681
イヤ、慰めになってないような・・・。
私だったら「勝手に死ねば?」に聞こえるかも。
冷静な精神状態じゃないんだから、尚更。

684 :669=生きる:04/03/04 00:07

>>678
何の目的意識も持たずに、ただ死を待つだけの人生なら生きていくことの意味を
探すのは難しいでしょうね。
でも679さんの言われるように、生きていたからこそいい事もあったはず。
これから「次のいい事を探そう」思えるようになるには相当の時間が必要でしょう。
そして、そう思えるようになるまでは辛い時間を過ごさなければなりません。

こうゆう言い方は失礼かもしれませんが、678さんには復縁のチャンスはあり
ませんか?
「もう駄目だ」と諦めてしまい、自らチャンスを潰していませんか?
私はかつて、相手からそういった信号をもらっておきながら自らが傷つくのを
おそれて、そのチャンスすら放棄してしまった経験があります。
「何かしてそれでも駄目だった」というなら、まだ自分を納得させることができる
はずです。
しかし、「何もしなかった、何もできなかった」という後悔は後々まで残り
ますよ。
私たちの相手と違い、678さんの求める相手は生きておられるのですよね?
詳しい経緯が分からないのでありきたりで無責任な言い方になってしまいますが
相手が生きているなら頑張ってほしいと思います。



685 :名無しさん:04/03/04 20:06
678さんじゃないのですが・・。 生きる さんの真剣なお言葉がいつも
胸に染みている者です。
どうしても色恋沙汰になってしまうと自分のことさえ見えなくなり、しかも
悪いことに自分が傷つかないようにする防御機構が働くのか「きっとこうだろう」
と自分の都合のいいように考えてしまい、思いやりでやった事がストーカー扱い
されてしまったということがありました。−−−相手や状況によりけりですが
本当は存在していたチャンスを潰してしまうことと、自分の防御機構が勝手に
チャンスと思ってしまい相手から余計に嫌われてしまうことは紙一重で非常に
デリケートな問題ですよね。もちろん何もしなかったことも後悔するでしょう。
そして私のように何かしてしまった故に傷口を広げてしまうこともあります。
どちらがいいという次元のものではありません。
もちろん生きるさんのご意見に反対している訳では
なくて差し出がましいのですが補足をさせていただきました。
678さん。どうかはいつくばってでも生きてくださいね。

686 :名無しさん:04/03/04 21:53
俺は死にたいと相談を受けたときは
「死にたいなら死ねばいいよ。
たぶん俺はすごく後悔して、そしてすごく寂しくなるけど」
と言う事にしてる。

幸いまだ死者をださずにいる。

687 :名無しさん:04/03/04 22:58
>>686
人の意見を聞こうと思って相談してくる人は
どこかで「止めてくれ」と思っているはずだから効果的だね
怖いのは何も言わずに逝っちゃう場合だよ・・・

688 :22:04/03/05 15:03
>686
それでも死ぬ奴は死ぬぞ。気をつけろよ。
俺の死んだ彼女がまさにそれだった

689 :名無しさん:04/03/07 00:58
『青い春』ブリーフ&トランクス

春にあなたと出会って新宿のアルタ前
人違いに見せかけたナンパだったね
まだ私は高校生もうあなたは二十代
駄目と思ったけどとりあえずお茶飲んでみた

夏にあなたに抱かれていつの間にか彼氏って
呼べるようなほどの深い関係になったね
もう携帯の裏側はあなたのプリクラだらけ
「好き」って台詞なんて何百回ささやいたかな

秋にあなたともめてどしゃぶりの雨の日に
食事代を初めて割り勘にした
「あなたなんて大嫌い」と口では嘘を言えても
傘を投げ捨ててあなたに抱きついちゃった

冬にあなたは遠く遠く見えないとこへ
突然何も告げずに飛んでいった
心の中であなたが浮かんでは消えてゆく
涙も枯れ果てて息も出来ないよ

春に私は懲りず渋谷のセンター街で
誰かにナンパされたくてふらついて
でも声かけてくる人は偽造テレカ売りばかり

好きな人なんて探すものじゃないね
いつの間にか横にいるんだよね

690 :名無し君:04/03/07 19:13
彼氏に死なれた子と付き合うとき、どうしてあげたらよい?
そのことについて触れるべき?触れないほうがよい?
どうしてほしいですか?どうしたら傷は癒えやすいんだろう。
できれば一緒に泣いてあげたい。

691 :名無しさん:04/03/07 21:15
無理じゃない?
分かった風な振りして麻疹で泣くのか?他人の気持ちなんて分かるのか?

俺は好きだった人が急逝した経験があるがそれ以後、恋愛感情なんて
抱けなくなったよ。もう十年近くなるのに傷が癒えるなんてのはあきらめたよ。

はっきり言うが死んだ人には勝てないんだよ。

692 :650:04/03/08 00:22
以前、650に書き込みさせていただいたものです。
いろいろ考えた末、彼と寄り添って生きていく道を探し始めました。

亡くなった彼女のご両親への挨拶は、行かないことになりました。
結婚はとりあえずこの先ゆっくり考えていくことにします。

生きるさん、672さん、これからも二人でなんでも話しあって行きます。
彼を幸せにしてあげたいです。そして私も。
690さん。確かに他人の気持ちはわかりません。自分のウソ偽りのない気持ち
で接してみましょうよ。それで、泣いてしまっても相手は不快に思うことは
きっとないと思います。逆に、泣いてあげたい、と思う気持ちは相手の負担
になってしまうのではないかと思います。

偉そうに書いてしまいましたが、お互いの相手が幸せになれるように
がんばりましょうね。

693 :672:04/03/08 01:26
>>692
おめでとう。
きっと彼は貴方のことを幸せにしてくれるよ。
よかったね。

694 :650:04/03/08 02:41
672さん。
レスがもらえるとは思っていなかったので、
本当にうれしくて、泣いてしまいました。
ある意味、672さんが背中を押してくれたんだと勝手に思ってます。
ありがとう。

695 :名無しさん:04/03/08 17:15
すごいです よかったですね。

私も前向きにがんばろう。

696 :生きる:04/03/08 19:07

>>650さん
大変勇気ある決断だと思います。
お二人の将来に幸多かれと願わずにはいられません。

私は大切な妻を失いました。
心に大きな穴があき、生きていくことすら否定してしまいそうでした。
この心の傷を埋めることができるのは多分妻だけでしょう。
でも、それは叶わぬ夢です。亡くなった人は戻ってきてはくれませんからね。
ただ、時間の流れと共に人の気持ちは変わっていきます。
妻を亡くして一ヶ月・・・
一ヶ月前の私と今の私の気持ちは、ほんの少しだけですが変化があります。
依然として感情の起伏が激しく、「死んでしまいたい」と思ってしまうことも
あります。
ただ、そう考える時間が少なくなりました。
そしてその事に気が付いた自分に、少しだけ「よかったな」と思えるように
なりました。

697 :生きる:04/03/08 19:08

彼から、亡くなった彼女のすべてを消し去ることはないでしょう。
ふとした拍子に暗い顔をしたり、もしかしたら亡くなった彼女と650さんを
重ねてしまうことがあるかもしれません。
しかし650さんと長く接していくことでその傷は小さくなっていくと思います。
なにも特別な事をする必要はありません。
普段の何気ない会話や二人でいられる時間を大切にしてください。
互いに信用、信頼できる関係が作られていくならば、そして二人でいることが
自然で、嬉しい事であると感じられるならば、将来に向けての不安はないと
思います。

独りでいると、心が折れそうになる時があるんですよ。
だから正直言って650さんの彼や690さんの彼女さんが、少しだけ羨ましくも
あります。
私自身も早く前を向いて歩けるよう、また共に歩いていってくれる人と
めぐり合いたいと思います。

698 :生きる:04/03/08 19:18

>>685さん
遅レスになってしまいましたが・・・
たしかに685さんのおっしゃるような事もありますね。
後になって気が付く事がたくさんあります。
「恋は盲目」とはよく言ったものだと思います。

699 :名無しさん:04/03/08 20:49
交差点の隅っこに結ばれた四季の花が
季節ごとにくるくると変わりばんこして、枯れない

そこを通しすぎるとき、悲しみの深さに切なくなる。

700 :名無しさん:04/03/08 20:50
700 ⊂(゚ー゚*⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡3

701 :名無しさん:04/03/08 21:00
215タン、たまには顔出してよ、寂しいよ。

702 :名無しさん:04/03/08 21:33
筋ジストロフィーって治る病気なのかな?ちょい調べてみよう。

703 :名無し君:04/03/08 22:01
690です。
>>650or692さん、どうもありがとう。

先日彼女からその話を聞き、涙が出そうになりました。
でも、691さんが言うように、わかった振りして泣いている
ようにも思え、涙は見せないようにしました。
後になって、共感してあげられればよかったのではと思ったんです。

 自分の好きな人が苦しい思いをしているのは、つらいですよね。
それは共感とは違うのかもしれないけれど。

そして>>697の生きるさんもありがとう、
俺でも少しは彼女の役に立てますかね?
健気に前向きに生きている彼女のためにも、
自然にゆっくりと接して行ければと思います。

>>691さん、
俺には彼女やあなたの本当の気持ちはわからない
かもしれないけど、苦しんでいる相手を見るのはつらいものです。
もしあなたのことを思ってくれている誰か(家族でも)
がいるのであれば、少なからず心を痛めていると思います。

状況は違いますが、自分もつらい失恋をして10年近く、
もう恋愛なんて出来ないのかもと、つい最近まで思っていました。
自らどう動いても駄目でしたか?

704 :名無しさん:04/03/08 22:07
>>702

直らん

705 :702:04/03/08 22:15
>>704
。・゚・(ノД`)・゚・。

706 :名無しさん:04/03/08 23:04
>>705
進行を止めるか遅らせることはできたはず



707 :アヤ#:04/03/09 01:31
恋人に死なれた方へ。もしも病気で亡くなっているのなら、余命告知された時に別れてしまったほうがいいのですか?
嫌いとゆえばいいのですか?

708 :名無しさん:04/03/09 01:46
最後まで見届けてやれよ

709 :アヤ#:04/03/09 02:00
死にたくない
離れたくない
18の誕生日。25の貴方と過ごしたい
でもさようなら
辛い思いさせたくないよ。もしもあたしが目を開けなくなってここを見ることがあったら命日よりも誕生日を思い出してね。

710 :名無しさん:04/03/09 02:09
彼は別れを望まないでしょう

711 :アヤ#:04/03/09 02:38
死に際までいたらその後の人生壊してしまう気がする。でも、わからない。
忘れられたくない。
もうどうしたらいいかがわからない。まだ一緒にいたい。
あと少しだけでいい。生きてたい

712 :名無しさん:04/03/09 02:51
本気で好きならずっとそばにいるもんだとおもうが?


713 :名無しさん:04/03/09 03:31
>>707 アヤ#さん、貴方が彼を愛してるなら最期まで一緒にいるべきです。彼の人生がどうとかじゃなくて、貴方が一緒にいたいかどうかです。そして彼も貴方を愛してるなら最期の瞬間まで一緒にいたいと思うはずです。

714 :アヤ#:04/03/09 03:32
今、彼にメール出しました。
最低のことゆって別れようと。これで考えることありません

715 :アヤ#:04/03/09 04:46
成人式に出たくないってゆったら会場まで一緒に行くからってゆってくれたね、あたしはあと1年あなたのことを考えていられません。子供でごめんね。
こんな終わりでごめんね。一緒に苦しみ分かち合うことが正しかったのかもしれないですね…

716 :名無しさん:04/03/09 05:58
>>715

余命どんくらい?

717 :名無しさん:04/03/09 17:21
今気持ちがぶり返してきて、どうしようもない感じになってる。
心療内科で薬をもらって、最悪の状態からは回復できたけど、
また、以前の最悪の状態に近づいてるみたいだ。

おちつかなきゃ。。。

718 :名無しさん:04/03/11 22:57
比べること自体間違ってるのは承知で聞きますが。

彼氏(彼女)に死なれて自分が悲しみ受けるのと
自分が死んでしまったことで相手に与える悲しみ。
どっちが辛いですかね。

私は先月彼氏に死なれました。
彼は23歳、若かった。
あの日私と会ってなければ死ななかったかも、と自分を責め続けてます。

私にまた新しい彼氏出来て、私が彼氏より先に死んだら
彼氏は同じ悲しみ受けるんでしょうね。

後追い満々ですよ今。
新しい彼氏も作ろうなんて微塵にも思わないしね。


スイマセン、食事してない上に安定剤と睡眠剤飲んでて頭フラフラです。
無視してください。

719 :名無しさん:04/03/11 23:30
>>718
死別の悲しみ、与えるほうはしたことはないから断言はできないけどさ、
もし仮に死んでからも意識があるとしたら
自分の悲しみを耐えてることより、愛する人が悲しむ姿を指をくわえて見てるだけのほうが辛いんじゃないかな。

あと、後追いはねぇ…
気持ちは分かるから無下には否定しないけど
恋人と会えるかどうかは不確実なことなのに、
それ以外の大切な人、家族や友人達とは確実に二度と会えなくなってしまうってことだから、
勢いでするんではなく、しっかり考えたうえで結論を出してほしいよ。

720 :名無しさん:04/03/12 01:23
>>718
俺も出来たらよく考えてほしいと願う。
で、できれば死なないでほしいかな。

もし、自分に彼女がいて、俺が死んだとき、
俺としては彼女には生きてほしいと願うから。
お前が死んだから彼女は苦しんでるといわれても文句は言えないけど、
それでも生きてほしいな。

718が、もしなくなった彼氏だとして、
彼氏が貴女だったら、どう思うかな?
貴女は、今の貴女を望んでるかな?

すぐに立ち直れとは言わないけど、
自責しすぎるのはほどほどにしてほしいな。

彼氏は、作らなくても別にいいと思う。
俺だったら作らないし。

俺は、好きな人より後に死にたいな。
1日でも彼女よりも長くいきたいと思う。

721 :名無しさん:04/03/12 01:30
>>718
あなたが先に亡くなっていたら、彼氏さんはあなたと同じ様に
悲しんだんでしょうね…。

僕が今感じている悲しみは、僕の亡くなった彼女に味わわせることが
なくなった。。。いわば僕が変わりに感じているんです…

こんな苦しみを彼女に感じさせることがなくて本当によかった…。
そう思ってますよ。

722 :名無しさん:04/03/12 20:56
高校のころ彼女を病気で亡くした人を好きになりました
ねばってアタックしたら
彼は「80-90%恋人は作るきはなかった」はずなのに
私と付き合ってくれました。
でも私は彼に振られました。がーーん

723 :718 :04/03/12 21:25
>>719=721
レスどうもでした。
後追いも考えてますが、とりあえず彼氏の墓に行く為に自車校頑張ってます。

彼氏は持病持ってました。
前日、二人で遠出して帰りが夜中3時なっても彼氏は頑張って行き道を運転してくれて
家まで送ってくれました。

その時、少し喧嘩してて。
彼氏はひとりになりたいと結局家に帰らなかったみたいです。
疲れがあってか走行中に持病の発作。必死に車を待避所に止めたのですが、
とき既に遅し。シートベルトもしたまま、エンジンもかけたまま息絶えました。
東北の山中ですから夜は氷点下になります。
ガソリン切れて、エンジン、暖房停止。
待避所に止めていたので誰も彼の様子に気付けませんでした。
そのまま2日間放置。遺体は凍ってました。


彼の家族や周囲の人は「事故・病気」と誰も私を責めませんでした。
それでも私が殺したようなものです。彼の家族に何度も謝りました。
お父様は人殺しの私に「いつでもうちにおいで」と言ってくださいました。
今でもその言葉を思い出すと涙が溢れます。


彼氏に謝りたい。怒ってごめんね、と。
3月10日は二人でリング買いに行く予定でした。
明日はホワイトデー。

724 :名無しさん:04/03/12 22:01

心の望むまま後を追いなさい。
心が望まないなら生きなさい。

自分で出した結論なら、それがどんなでも100点満点さ

725 :名無しさん:04/03/12 22:07
>>718
彼は、貴女の事を人殺しって怒ってるとおもう??
彼に謝りたいと思うなら、生きてほしいな。
人が死ぬときは、1つは眠りについたとき。
もう1つが記憶から消えたときってどこかに書いてあった。
貴女は、彼のこと愛してたよね?
だったら、彼のことを少しでも長く覚えていてほしい。
彼のことを1番大切に思ってる貴女が消えたら、
彼はまた死んじゃうことになっちゃうから。

辛くなって、泣いちゃったりとか、仕方ないよ。
話すことも会う事も出来ないもんね。
だから、その分貴女のなかにある彼を大切にしてほしいと思います。




726 :名無しさん:04/03/12 22:27
>>723
そか、723さんは今、すごくがんばってるんだね。
うん。
でもね。
あなたが自分のことをわるく言うたびに心を痛めるのは、
他ならぬ、その彼氏だと思うよ。

あなたの気持ちはすごくよく分かる。
優しい人なんだな、って思う。

彼のこと好きなら、
彼が大事にしていたものを、あなたも大事にして。
彼がいちばん大事にしていたのは、あなた、だよ。
だったら、あなたがあなたをとびっきり大切にして。
自分を責めるのはそろそろ終わりにして、
あなたがあなたのことを、素敵な人だ、って思ってね。
そうしたら、彼と同じ気持ちになれるから。ね。


727 :名無しさん:04/03/13 00:38
>>718さんは【・・・死別・・・】スレの人ですね

728 :718 :04/03/13 18:57
>>727
そーです。


自己嫌悪なってきた(-_-;
レスくれた皆様の好意には感謝してる。
けど。
私はこーやっていろんなスレに自分の不幸を自慢話の様に語って。
本当の私は悲しでも何もいないんぢゃないか、とね。思ってしまった。

ここで励ましてもらって、いろんな意見聞けて
参考になりましたし、皆様には本当に感謝。

だけどね、逆の立場で
自分が死んだことを誰かが、我が不幸の自慢話の様に語ったら
あの世の自分はいい気分になれないかもしれない。
んな汚いことを今自分はやってるのでは。。。

確かに私も直後は最低限のコンタクトしか取らないで、葬儀の次の日にあった高校の卒業式もいけなかったし、断食状態で体重もガタ落ちしたよ。
今は復活してきてるけど。
自分が今、不幸の自慢話を語ってるのか、本当に悲しくて誰かに励ましてほしくて書いてるのかわからない。
自分の本心がわからない俺は基地外。もとから基地外だったけど。

ただね。今、彼氏の墓参り行きたくて早朝から自車校通ってるのも
就職探してるのも事実。
それすら悲劇のヒロインぶった偽善者の行為なんじゃないかとたまに思ってしまうのは
本当は彼氏の死を悲しんでいないからなのかもしれない。

729 :名無しさん:04/03/13 20:36
>>728
あー、なんか分かるわ。
自意識過剰なのか完璧主義なのか分からないけど、自分のやることなすこと全部醜く見えてきてさ。
恋人のためと思っていながら、結局は自分のためでしかなかったり。

こんなとこだろうと書き込めるうちはいいけど、
いずれ誰にも言えなくなって、どこにも書き込めなくなって
自分の中で鬱積がどんどんたまっていったら、
いつかは自分を殺してしまうかもしれないね。

730 :名無しさん:04/03/13 21:32
>728
自分の感じていることを吐き出すことはとても大切なことですよ。
グリーフワークの基本ですから、余り気にしないように。

ここのような匿名掲示板だと、
死別を経験していない人の視線を
どうしても意識せざるを得ないから
「不幸を自慢話」のような感覚を抱いてしまうのだと思われ。

出来ればそれ専門の掲示板で
内輪で語り合った方が良い様な気がする。
そういった専門的な場所や会合、サイトとかに
余り詳しくないんだけど、

ttp://love-sharing.com/lovebbs/

なんかは死別を経験された方達が集まっているみたいですよ。
知ってたらごめんなさい。




731 :728 :04/03/13 22:48
>>730
お気遣いありがとうございます。
サイト、アクセスしてみたのですが、携帯からなんでTOPしか表示できなくて。
PC触る機会あったらまた行ってみます。

偽善者といわれようが叩かれようが2chが私には一番です。
彼氏と出会ったのは2chでした(メンタルヘルスの某スレ)。
オフ会で会ったんです。
なんつーか。
こんなトコではじめの出会い方はよろしくなかったケド。
付き合ってる間、私は幸せでしたよ。

内容は一緒ですが、[死別]スレにも似たこと書きました。
コピペじゃないですけど。
だからここでまた同じことは書かないです。

732 :名無しさん:04/03/13 23:39
>>728
とりあえず、今は車校がんばってくれ。
728とは同じ学年みたいだね、一つ言うとさ、
別に2chで出会ったってことが悪いなんてことはないとおもう。
俺は、あるところの掲示板で出会い、付き合った。
出逢った所が、貴女は2ch、俺は別の掲示板ってだけだから、
なにも悪く思うことはないよ。
>付き合ってる間、私は幸せでしたよ。
こう思えてるなら悪く言っちゃダメダヨ。

死別のスレでいたけど、まだ1ヶ月も経ってないみたいですね。
1ヶ月未満で立ちなおろうって思っても無理だと思う。
いろんな思いしちゃうのは仕方ないって。
728は、とりあえず、今出来る事をやってほしい。


733 :名無しさん:04/03/15 14:40
遺されるものの苦しみは自分で一番よく知ってるけど、
それでも、死んでもいいやって気持ちでいっぱい。

自分の感情>>>他人への想い・配慮

結局こうなのね、悲しいけど。

734 :名無しさん:04/03/15 19:14
きっと本当の悲しみなんて

自分ひとりで 背負うものさ

735 :名無しさん:04/03/16 21:52
昔つきあってた人が、亡くなってたことを知りました。
一時でも結婚しようね、って
約束した日のことが思い出されます

736 :名無しさん:04/03/17 06:27
>>735
振った方が振られた相手にもそう思うかなあ。

737 :36歳射手座:04/03/18 06:48
久々にこのスレ見に来ました。

>>650タン
自分の場合、結婚する時に現オクから一緒に墓参りに行きたいって言ってくれました。
『今、あなたがこうしてしっかり生きているのはその人のおかげだから、
その人にお礼をいいたい。
そして、あなたを一生大事にするから心配しないで欲しい』と
ちゃんと彼女にお話がしたいって・・・

自分は一緒に墓参りに行って欲しいとは思わなかったので
遠慮してもらいましたが、>>650タンの彼は↑の逆バージョンみたいな
感覚なんじゃないかなと思う

彼女のご両親には1周忌に絶縁(自分のことを考えられてだと思う)されたので
ご挨拶云々はないけど・・・

そのうち・・・もし、ほんの少しだけ気持ちが許せるようになったら
お墓参り、1回だけで良いから付き合ってあげれ

650タンの彼はそれできっと完全に前を向けると思う・・・

勝手な思いこみカキコかもしれんが・・・・


738 :36歳射手座:04/03/18 07:06
生きるタン

恋人と妻を同列に論じちゃいけないんだろうけど

時間が少しずつ癒してくれまつ

心が折れそうになったら、奥様とのことたくさん思い出してみてください
ケコンしたときの気持ちとか、笑顔とか・・・

まー、ひとによっては逆効果かもしれないけど
おいらは折れそうな時、そうしていました

無責任でスマソが・・・







739 :名無しさん:04/03/18 07:58
相手に死なれて終わった恋愛ならそうとう辛いと思うが
相手にふられて終わった恋愛だと『いっそ死んでくれたら…』とか思ってしまいます。

740 :名無しさん:04/03/18 08:00
>>739
お前が氏ねばいいじゃん

741 :36歳射手座:04/03/18 13:28
>>739
>相手に死なれて終わった恋愛ならそうとう辛いと思うが
他のスレで↑の発言するのは構わんが
このスレでの発言は正直いただけん
デリカシーに欠けておるぞ!

>相手にふられて終わった恋愛だと『いっそ死んでくれたら…』とか思ってしまいます。
生きているなら、君の努力次第でこの先いくらでも
復縁するチャンスだってあるんだぞ!

自分を振った相手を見返してやるぜっ!くらいの
気持ちでガンガレ

まずはそのデリカシーの無さと
本気でなくても死んでくれたらなどと思う性格を直せ







742 :名無しさん:04/03/18 15:59
>>741
>>739は自分が世界で一番カワイソウだと思ってるんだろ。
たかが失恋したくらいで何ほざいてんだか。
こんな甘チャン、構うだけ無駄だよ

743 :36歳射手座:04/03/18 16:39
>>742さん
スレ違いにレス付けてスマソ

いやさ、若い頃は自分らもそー言う甘さあったじゃん
ここに来たのも何かの縁だし
>>739なりに悲しさに耐えているんだから一言くらい声かけようかと・・・
立ち直るかどうかは>>739次第なので知らんがね

744 :名無しさん:04/03/18 23:07
アタシは>>739の気持ちわかるなー。
死ぬっていうか、いなくなってくれた方が諦められるもん。。

745 :名無しさん:04/03/19 00:08
彼女に死なれてしまった友人がいる。もう10年も経って、話題になることもあまり無いが。
そんな友人に自分の失恋相談(つーか愚痴)を聞いてもらうのは
もしや残酷な事なのだろうか・・
当方としてはそんな話が出来る貴重な友人なのだが、
>生きているなら、君の努力次第でこの先いくらでも
>復縁するチャンスだってあるんだぞ!
こんな事も少しは思われているのかもな・・・
それでも奴は「早く次を探せ」と励ましてくれる。ありがたいね友は。
スレ違い気味スマソ

746 :名無しさん:04/03/19 04:48
>>744
死なれたらわかる。
逆に言えば、死なれないとこの気持ちはわからないと思う。普通は。

747 :名無しさん:04/03/19 10:10
でも逆の場合はどうなんだろう?
荻野目慶子の例とかさ。

748 :名無しさん:04/03/19 10:19
望んでもいないのに、一方的に告げられる別れくらい、つらいものはりません。
特に、愛する人に裏切られ、傷つけられ、見捨てられる恋の別れは、
肉親との死別につぐ程の苦しみとなるでしょう。

相手に死なれて終わった恋愛だと美しさしか残らないからなあ。

恋人と死別された方と付き合ったとき、やたらと比べられたり
あの人はこうしてくれたとかあの子はこうだったとか思われて辛かった。


749 :名無しさん:04/03/19 11:11
>>748
このスレに最後の2行はともかく、最初の3行は不要、、、
というより不毛。

想いを秤にかけてどちらが上だの下だの、というのは
本人の人生経験の中でそれぞれ違うものでしょ

750 :名無しさん:04/03/19 11:35
>望んでもいないのに、一方的に告げられる別れくらい、つらいものはりません。
>特に、愛する人に裏切られ、傷つけられ、見捨てられる恋の別れは、
>肉親との死別につぐ程の苦しみとなるでしょう。

望んでもいないのに、別れを告げられましたよ。飛び降りて。訳も聞けない。。
まあ、その前から鬱病で、治りかけた一番危ない時期に、私がついてられなかったのが悪いのですが。
美化してる部分はあるにせよ、美化して心に残す上で、苦しみと後悔しか有りません。
私も逝きたい。

751 :36歳射手座:04/03/19 12:00
迷わず逝けよ、逝けばわかるさ・・・じゃなくって
逝くのはいずれ逝ける訳だから
逝くまでに自慢話のひとつやふたつでもつくってからにしよーぜ!

あの時・・・出来たら
もっと・・・出来たら
って後悔をしない自分になるまで俺は逝かないつもりだ

ほんとうに逝ってから会える保証あるわけじゃないが
俺はおまいが逝ってからこんなにがんがったぞ!と
胸張って言えるようにイキロ





752 :名無しさん:04/03/19 16:33
死なれた恋愛は美化?
なにいってんの。
愛されて愛した相手に死なれてそれが美しいとでも言いたいのかえ?
幸せ者だなぁオイ。
いっぺんアナタの彼女に死んでもらえば?

美化以前に悲しみと辛さがどうしようもなく出てくるよ。
愛する人を失った本人にしかわからないだろうから
そんなこと言えるんだろうけど。

753 :名無しさん:04/03/19 18:08
>752
悲しみと辛さの根源が相手の美化だと思うけど。


754 :名無しさん:04/03/19 18:10
>>753




755 :名無しさん:04/03/19 18:52
私が前に勤めていた会社の経理の人が亡くなった。
歳も離れていたし孫みたいに可愛がられていたから
亡くなった時はとても悲しくて、泣きじゃくったの
覚えてる。お通夜にも行ったし、勿論会社の人間と
告別式にも参列した。
温厚で誰にでも親切だったAさん。若いころはさぞかし
もてたことだろう。なのに彼女は独身でどうしてなんだ
ろう?って不思議に思っていた。
棺の中の彼女はウエディングドレスを着ていた。
彼女の友人が作ったものだそうだ。
彼女を見送る友人たちは涙を流しながら
「綺麗よ、ようやく●●さんと幸せになれるね」
と言っていた。
彼女は若いころに婚約者に先立たれていた。彼女が亡くなった
のと同じ白血病だったそうだ。以来彼女はどんな殿方が声を
かけてもずっと婚約者のことを思い続けてのだそうだ。

40年間もずっと彼を想い続けてきたんだなぁ。
でも彼女は暗い影を落とさず、いつも明るかったよ。でも
どうして独身なのか?っていう問いには寂しそうに微笑む
だけだった。
きっと向こうで幸せになったんだな。



756 :名無しさん:04/03/19 18:53
美化っていうのは適切な言葉ではないと思う。
少なくとも本人にとっては”美化”などという言葉で
言い表されるのは激しくカンに障るのではないだろうか。
愛した人ならばなおさら楽しかったことや嬉しかった部分
を思い出すのではないかな。だって失いたくなかったん
だから。生きていて欲しいという想いがあるからこそ
辛くて悲しくてどうしようもなくなる。虚無感さえ抱く。

これは美化ではないと思うよ。色褪せないだけだ。
長文乱文 失礼。

757 :名無しさん:04/03/19 21:36
まだ彼が出てくれる気がして電話かけちゃうの。
もらったメールも全部保護してあるの。
借りっぱなしのCD、ずっとこればかり聴いてるの。


桜が咲いたらお墓参りにいこう。
喜んでくれるといいな。


758 :名無しさん:04/03/19 22:55
>>755
これって、コピペ?
じゃなかったら、なんというか、そういう生き方もあるんですね…
ある意味うらやましいかも。そこまで純度の高い愛って想像を超えてるし
でも、一生想いを保ち続けるって、相当難しいよね、私は無理かも

759 :名無しさん:04/03/19 23:48
40年想い続けたということは亡くなった女性は60歳前後?


760 :名無しさん:04/03/20 10:51
『相手に死なれて終わった恋愛』をした方とお付き合いしたが
さんざん、デートしたり、エッチしたり、旅行に行ったりしたのだが
ある時に結局『死なれて終わった相手』の方が
何でも買ってくれただとか何でも言う事聞いてくれたとか言われたよ。
その人の代わりにはなれないって。

761 :名無しさん:04/03/20 10:55
spoonからstrawになりました?

762 :名無しさん:04/03/20 11:01
『さじ』から『麦』って何?

763 :名無しさん:04/03/20 13:43
「麦」ではなく「藁」

764 :名無しさん:04/03/20 17:06
俺のばぁちゃんが入院した。毎日お見舞いに行ってた。
すると相部屋だった女子大生に一目惚れしてしまった。3歳年上
俺は毎日お見舞いという口実に(ばぁちゃんごめんな)逢いに行ってた。
ばぁちゃんが3ヶ月して退院した。
俺は困ったさ。でも、最初はとぼけて「あれ?退院したんだっけ?」とか
言って逢いに行ってた。
その女子大生は寝たきりだったので俺を快く(だと思う・・)招待してくれた。
次はいつ来てくれるの?ってな感じで。俺はその言葉を聞くと毎回のように涙がでた。
一緒にいれるんだ、またこの人とお話しできるんだって。すごい幸せだった。
彼女はまったく自分の体のことを言わない。どういう病気なのか怪我なのか。
俺も相当元気だった彼女を全く心配してなかったよ。だって元気だったもんな。笑ってたもんな。
テストが始まり1週間俺は病院には行けなかった。
テストが終わり俺は病院に行った。白血病だった。昨晩彼女は死んだんだって。
俺は倒れた。涙は不思議とでなかった。しかも俺は半笑いだった。
彼女のベッドの横に俺は立って、たった1週間の間に変わる部屋の匂いをかいでいた。
ありえないよな。だって1週間前だぜ?テスト終わったら逢いに来てよ?って言ってただろ?
何でいないんだ?なんか変じゃないか?ずっと俺はそんなことばかり考えながら家に帰った。
翌日、学校を休み葬儀に行った。
なんだあの空虚感は。火葬場へ運ぶ前、コピーしたお金やら彼女の化粧ポーチなどを入れた棺を目の前にして
俺は彼女の冷たい手を握ってお礼を言って謝った。
葬儀の後、家族の方からお礼を言われ彼女が生前につけていたクロスのネックを手渡された。

俺は大好きだったが逢いたいってゆう自分の気持ちしか考えられてなかったよ。
君が逢いに来る俺をみてどう思ってたんだろうか。
いつまでこうしていられるのかってずっと考えていたのかな。
俺の事なんか好きじゃなくてもいいよ、そんわけないし。
でももし俺が生きている間に、いや死んでからもいい。
一度だけ直接お礼したい。ありがとう。本当にありがとう。ってさ。

765 :名無しさん:04/03/20 17:41
>>739

同意だ



766 :名無しさん:04/03/20 17:46
・・・全部のレスよんだんですけど・・・
切な過ぎる。2chで泣いたの初めて

767 :名無しさん:04/03/20 18:10
>>765=>>739
ジエン乙

768 :756 :04/03/20 21:30
私は自然消滅と死別は経験あれどフラれたことないから。
フラれた時の気持ちはわかんないけど。
死んだ私の彼氏はね、優しいだけが取りえの人間で。
私が「将来なんてわかるもんじゃないから、この先別な人を好きになるかもしれない」なんていっても、
「俺はお前にフラれたってお前とその彼氏の幸せを祈るよ」って言ってた。
「フるくらいならフラれた方がまだいい」とも言ってた。傷付くのが自分だけで済むからって。
まぁ。。。世の中そんなこと思える人間の方が少ないだろうがね。

皆様、フラれてもあなた自信が一度は好きになった彼(彼女)の幸せは望めないものですか。
フラれた経験ない私だから叩かれ覚悟で書くけど。
あなたが愛した人が生きてさえいれば
あなたがフラれた後もその人を思ってるならば、幸せを願えるでしょう?
これは傲慢な考えなのかな。
フラれた方は相手に対して憎しみしか持てないものなのだろうか。

あと「美化」って言葉はどこにもなかったね。
>>748に対してのレスだったんだけど。
「美しさしか残らない」は違うよ。死別経験して1ヵ月の私だけど、
実際、愛した人が亡くなった直後は悲しみとか辛さとか。ケンカしたときとかの後悔とか。
そんなんばっかりが込み上げてくる(ケンカした次の日に仲直りしないまま亡くなってしまったのもあるけど)。
生前作り上げた美しい思い出ってのは、時間が経って自分が落ち着いてきた頃にようやく浮かび上がるもんだよ。

>>752みたいなことを私は言いたかった。
言葉足らずとゆーか、文章力なくて申し訳ない。

769 :名無しさん:04/03/20 21:41
>>767
いや自演じゃないぞ。


770 :名無しさん:04/03/21 01:38
>>769
でも、相手の事は悪く思わないでしょ?良い人として残るでしょ?
離婚とかふられただと憎しみとかも残るからね。

771 :名無しさん:04/03/21 01:53
>>739
大好きだった彼女が他の男の上で腰を振りまっくている所を想像すると
気持ち的には分かる。

772 :名無しさん:04/03/21 04:39
確かに気持ち的にはわかる。
だけども、実際に死なれるのとは話が別
で、実際に死なれたって人が、このスレには沢山いるんだから。

先の答えもわかってるところで言うのは、ちと考えてほしいな。

773 :名無しさん:04/03/21 05:10
自分に何かが足りなかったから振られたんだとか思えない奴は
何度でも振られ続ける。
何が足りない柿が付いて、それを補うように努力できれば、その相手ともつきあえるかも知れない。
もしくはそれ以上の相手とも。
憎しみをバネに努力しても良いじゃないか。

どんなに努力したところで、死んだ人は生き返らないけどな。
毎年この時期になると迷う。
彼女が死んだ飛び降りか、彼女の好きだった夜桜の下で首吊りか。

774 :名無しさん:04/03/21 06:07
だめだよ、しちゃ。

775 :名無しさん:04/03/21 14:42
幼稚園のとき、初恋の相手はみんなの人気者の男の子だった。笑顔が可愛い子だった。
私は人見知りの激しい子供だったのでなかなか喋れなかったけど、帰り道が一緒だったから途中まで一緒に帰っていた。ふたりとも母親の自転車の後ろに乗ってて、何を喋るわけでもないけど並んでるのが嬉しかった。
そして、幼稚園を卒業して小学校は別々になった。私は幼稚園のことなどすっかり忘れて過ごし、気付けば中学3年生になっていた。
日曜日の新聞には、亡くなった人の生前のエピソードを写真と一緒に載せるコーナーがある。私はその記事を大抵読んでいて、その日も何気なく目を通した。制服姿で笑っている子の写真があった。同じくらいの歳だなー、と思ってよく見た。
初恋の彼がそこにいた。心臓が止まるかと思った。
彼は1年前くらいに病気で死んでいた。病気になったのはもっと前だった。私は何も知らなかった。
その日は家に誰もいなくて、ひとりでワンワン泣いた。自分の知ってる人が死ぬことがまだほとんどなかったから、変な感じがした。

ちょっとスレ違いかもしんない。すいません。

776 :名無しさん:04/03/21 17:29
想いをぶつける対象がいる事がどれだけ幸せな事なのか考えてみてください。

愛しくても、
せつなくても、
悲しんでも、
憎んでも。

二度と会話はおろか、会う事も見る事すらできない。
わかりあう事もケンカする事もできない。
どんな可能性もそこには無い。
絶対の0%。

振った方は貴方を、貴女を脅したり殺そうとしているわけではないのでしょう?

貴方が、貴女が愛した相手なのでしょう?

振られて苦しい時なのかもしれませんが、可能性を失った人が集っているここでは、もう少し発言を考えていただけると有り難いです。

777 :名無しさん:04/03/21 17:58
今週、彼女が亡くなってから8年が経ちます。
いつの間にか、33歳。
同級生だったはずなのに、自分だけおっちゃんになってしまいました。
逢いたいなー。
ほっぺたをぷにぷにしたいなー。
ぎゅっと抱きしめたいなー。
自分は、生きてます。
明日、死んでも構わないけど、死ぬまではきちんと生きていくつもりです。
早く逢いたいけどねー、それまでは待っててくださいな。


自分としては、親友や親兄弟にも言えない真情を書き込める場として、
このスレの存在はとてもありがたいです。
なんて言うのかな。
自分で背負う荷物としては大きすぎて、時々押し潰されそうになります。
そんな時に、こんな思いをしている仲間(表現が不適切ですが・・)が
いるんだ という事実にしばし救われます。

778 :名無しさん:04/03/21 20:45
仕事さえなければいつでも向こう逝けるんだよな・・・。
待っててもらえてるかわかんないけど。

どうすっかな

779 :名無しさん:04/03/21 20:54
ふさわしい時に死ね。

780 :名無しさん:04/03/21 22:18
じゃそろそろだ

781 :名無しさん:04/03/21 23:04
きっと「向こう側」の時間は止まったままだから
50年経っても100年経っても変わらず待っててくれてるよ


782 :名無しさん:04/03/21 23:59
彼氏の年齢を追い越してしまいたくない。

783 :名無しさん:04/03/22 01:31
去年の9月に、初めての恋人が事故で死んだ。
高速道路で、トラックにひかれた。即死。
しかも、そいつの誕生日の日に。
遠恋だったから、プレゼントも宅急便で、
「もう宅急便届いたかな?」って携帯にメールしたら、
お兄さんから返事が来て、はじめてその事実を知った。
涙はふしぎと出てこなくって、お葬式の日程をぼんやりきいてた
死んだとは、どうしても思えなくて、死んだ朝も携帯に電話して、
「おはよう」って声を聞いたのになぁって思って。
相手の住んでるところは東京で、自分は三重。
しかも私は工房で、親が東京行きを許してくれなかったけど、
無視していった。後悔するからって思って。
夜行バスにゆられながら、何度も何度も携帯に電話する。もうだれも出ない電話
何度も何度も携帯にメールを打った。もう見ることはできないのに
そして、東京の彼の実家に着いて、お葬式に参列した。
お葬式のあいだも涙はでなかった。やっぱり泣けなかった
ほとぼりが冷めて、彼の家族に「彼の顔が見たい」と言った
向こうはしぶってた。なんでかなぁってちょっと不思議に思ったら、
顔も、体も原型を留めてなかった。それでも愛しいと思えた。
彼を目の前にして、1時間ぐらいぼうっとしてた。どうしても泣けなかった
彼のお兄さんがずっと棺桶の前に立ってる私を無理やりすわらせて、
あったかい缶ココアをさしだしてくれたとき、はじめて泣いた。
湯気がみんな隠してくれると思って、いっぱい泣いた。

784 :名無しさん:04/03/22 06:54
ふられた相手だと嫌いになったり辛くなったりだけど
『今、何してるんだろうなあ』とか『このテレビあの人もみてるかなあ』
なんて思えるけど…。
それってまだ幸せなのかなあ。

785 :名無しさん:04/03/22 21:18
そこにいる幸せってやつですか

786 :名無しさん:04/03/22 22:12
そこにいない不幸せよ。

787 :名無しさん:04/03/23 04:36
相手に死なれて終わった恋愛ってことは
永遠の両思いってことかな?
ふったふられたで死ぬ(殺す)とは違うよね。

788 :美雨:04/03/23 18:38
私は婚約者の年齢超えちゃったわ・・・

789 :生きる:04/03/23 23:58
先週、妻の四十九日を終えました。
あっという間の49日だったような、しかし随分長かったような、変な感じです。

結婚からわずか9ヶ月・・・
妻はあっという間に逝ってしまいました。
好きな人と一緒になって、やがては子供ができて家庭を築いていく。
そんな夢すら果たせず、彼女は逝ってしまいました。
思い描いていた将来への夢や希望が、突然目の前から消えてなくなりました。
来月には最初の結婚記念日を迎えます。
二人にとって初めての記念日となるはずでした。
でも、もう二度と二人でお祝いすることはできません。

目標を失って、相変わらず「自動運転」のような生活を続けています。
朝起きて会社に行き、夜帰って寝る、ただそれだけの生活です。
休みにも外出することなく部屋でごろごろしています。
「早く気持ちを入れ替えねば・・・」と思う反面、生きているのが辛くなることも
あります。
自分がこういう経験をして、自ら命を絶ってしまう者、後を追ってしまう者の
気持ちが少しだけ解るようになりました。
ただ、いくら辛い現実に直面しても、やはり自ら死を選ぶのは卑怯だと思います。
今の私を支えているのは、その一点ですね。

今日もなんとか生きていられた・・・



790 :名無しさん:04/03/24 00:33
四十九日か…
死別直後の感覚麻痺が薄らいできて、ある意味一番辛い時期だったなぁ。
法要のあと倒れてしまったのも、もうずいぶんと昔のことのよう。

立直りはまだまだ時間がかかるでしょうからあまり焦らずに。
でも喪の作業は着実に。

791 :名無しさん:04/03/24 00:41
出会わなければ良かった、とさえ思うよ。
あるいはあの時ああしていればとか、後ろを向いてばかり。

792 :名無しさん:04/03/24 00:52
>791

漏れもよくその感じにおそわれるよ。
仕事に熱中しているつもりでも
気がつくと彼女のこと思い出して、
あのときもっと抱きしめていればと思ったり・・・

かなりこのスレの住人の方の発言でよくなったけど
半年たった今でもまだ引きずっているなぁ。

793 :TW使い ◆TW33pX0JSg :04/03/24 12:14
先日、最愛の妻に先立たれてしまいました。

私は全力で妻の事を心から愛していましたし、妻も私を愛してくれていたと思いま
す。
全くの健康体だったのに突然の急死に未だに現実感も湧かずに、毎日が過ぎていって
います。
妻のことが愛しくて愛しくて、会いたくて、話したくてたまらないんです。
本当に仲が良くて、妻が亡くなる当日の朝だってキスをして玄関先で見送ってくれた
のに。
人の死、それも最愛の人間の死なんて考えた事もなかったですし。死別なんて悲しす
ぎる。
私の転勤で地元の横浜から見知らぬ土地である静岡に来ても、
明るく振る舞い私に尽くしてくれていた妻でした。
知らない土地で二人っきりで支えあってやっと慣れてきた所だったのに。。。
「他人の悪口を言うと自分に帰ってくるから言わない」って良く言ってたな。

老人になったら二人で手をつないで、
お買い物に出かけられるような夫婦でいようね、って約束していたのに。。。

一日三箱も吸うヘビースモーカーだった俺の体を心配して、
必死で止めてって言うから、物凄く苦労して煙草だって止めたのに。。。。
凄く素直で真っ直ぐで、俺にとって、妻であり
叱ってくれる姉であり、甘えてくる妹であり、
優しく包んでくれる母であり、何でも話し合える親友でした。
夜に妻と過ごしていた部屋に一人でいると狂いそうに寂しく、そして悲しくなってし
まいます。


794 :TW使い ◆TW33pX0JSg :04/03/24 12:15
いっその事、「自殺して妻の後を追いかけよう」などの馬鹿な考えも出てきてしまい
ます。
子供はいない代わりに妻が可愛がっていたポメラニアン(可愛いですよ)の事を考え
るとそれも出来ませんし、妻が悲しむだけですから。

いい年して我ながら情け無いですけど。。。
写真を見ながら、運転してて思い出の場所を通ったら、
一緒に買い物したお店に行くと。。。
常に思い出して馬鹿みたいに毎日ボロボロ泣いています。

795 :TW使い ◆TW33pX0JSg :04/03/24 12:17
先日、二人で暮らしていた静岡から、本社のある横浜に戻りました。前に
住んでいた時は二人で一緒に静岡に行って、手続きも二人一緒、戻る時の手続きは役
所も引越しも何もかも全て一人。物凄く悲しかったです。自分の将来のこと、何も考えられません。
来月からの復職する仕事に対する不安だけがあります。
仕事で嫌な思いをしても、その場で携帯で電話ではなすとがんばれ!励ましてくれて
た優しい妻。
家に帰って仕事の愚痴、相談をすると前向きな意見を教えてくれた出来た妻。
そんな、妻のいない状況で仕事するのが怖い。
将来の事、1ヶ月先の事さえ考えられない。

796 :TW使い ◆TW33pX0JSg :04/03/24 12:21
煽り、煽られで2ちゃんねらーだった俺を、
「馬鹿なんだからー」って言って
うしろで苦笑いして見守っていてくれた妻がいないのが
どうしようも無いほど悲しいです。

こんなに悲しい思いが人生にあるなんて思ってもいなかった。

結婚前は結婚に夢を持ちすぎると後で後悔するって
周りの人に言われていて覚悟していたんですけど、
結婚前よりも妻を好きになるくらいの結婚生活でした。
6年も経っていたのに。
「結婚前よりも後の方が幸せ、新婚の時よりも今のほうが幸せ。
常に今が一番幸せって言えてるから、私って本当に幸せなんだな」
って言っていました。私も心からそう思っていました。


797 :TW使い ◆TW33pX0JSg :04/03/24 12:23
俺とは最後の最後まで携帯で話していた。
妻は亡くなる二日前に受けた健康診断も異常無しで、
亡くなる当日って言うか、
亡くなる瞬間まで私と携帯で普通に話してた。
俺が車で移動中、短期派遣で仕事中の妻の携帯に電話して
「今日、忙しいから帰り遅くなるよ、嫌になっちゃうよ」って
話していて妻が「そーだよねー」って言った後に
声が聞こえなくなって・・・・・
返事が聞こえなくて電波が悪いのかと思ったら、
職場の人が出て、「奥様が倒れました」って。
救急車が5分で着いたけど、心肺停止していて、
そのまま蘇生しなかった。
俺もすぐに病院に駆けつけたけど、
そのまま冷たくなりかけた手を握って、
名前叫んでも返事がなかった。物凄く悲しかった。
妻の手は、俺の手の中でどんどん温もりが失われて行った。
俺は、手を握り締めて泣き叫ぶ事しか出来なかった。

自分が死んだ事に多分、気が付きもしないで逝っちゃったんだと思う。
それぐらいの心臓関係にしては苦しまない一瞬の即死だったらしい。
過呼吸→急性不整脈→静脈瘤破裂だと、あなりない、珍しいケースだけど
一瞬での即死になるらしい。苦しみも味あわず。
予防も予測も出来ない、持病も無かったから何も出来ない。
でも、もっといい暮らしさせてあげたかった、
欲しがっているもの、全て買ってあげたかった。。。
他人が羨むような暮らしはさせていた自負はある。
だけど、もっとああしていたら、とかもっとこうしていたら、って思いが消えない

798 :TW使い ◆TW33pX0JSg :04/03/24 12:25
状況を書き込む為に他の場所に書いたことをコピペしています。

こんなスレがあるなんて知らなかったな、2ちゃん長いけど。

3ヵ月半じゃなにも色褪せない、切なく、つらすぎます

799 :0217 ◆QI/BKP/s3A :04/03/24 22:44
>793-798
最近某板でお姿を見ないと思ったら、そんなことがあったんですか…。

あまりにも突然で、どうにもならなかったからこそ、
ああしておけば・こうしておけば…という後悔とか自責とかがわいてくるのかもしれません。

本来なら俺はここに書くべき立場ではないのですが、
某板の仲間(勝手に言って申し訳ない)にして、同じくバイク乗りであるあなたへ。



つらい時には思い切り泣いてください。
愛するひとのそばに往くその時に、せめて笑えるように。
ここにも、そして向こうにも、
あなたの苦しみや悲しみを受け止めてくれる人が必ずいますから。

800 :名無しさん:04/03/24 23:05
そんなに突然、逝ってしまうこともあるんですね
交通事故と同じだ
そんなの受け入れられるわけないよな
今は心の欲するままに、思い出に浸っているほうが自然だと思う
できれば、奥さんの親御さんと一緒に語り合ってみたらいかがでしょう

801 :名無しさん:04/03/25 03:53
彼が死んでしまう。どうしよう。どうしたいのかどうしたらいいのかわかんない。頭が働かない…

802 :名無しさん:04/03/25 04:03
>801
彼は病気なのか?
だったら、そばにいてあげること。
どうにもできなくても、それだけはできるはずだ。


803 : ◆RobinFJhFI :04/03/25 04:04
…反省。(´・ω・`)ショボーン


804 :名無しさん:04/03/25 04:11
そばにいる。けど彼は消えてしまう。私はどうしよう。

805 :名無しさん:04/03/25 04:13
彼は雪だるま?
そうでなくて急患なら、今すぐ救急車を。

806 :名無しさん:04/03/25 06:26
次に飛行機を見たら
少女は死のうと決めた
失恋だとか 通俗な理由(わけ)
好きな本の間に
カミソリ隠し街へ
空は暮れかけ
飛行機は無く
浮かぶのはイメージ
枯れてくポプラ 沈んだデコイ
悲観的な映画 似てない似顔絵
死んだピアニストの未完成の曲
代わりに私が生きてあげようかな

浮かぶのはイメージ
落ちたヘリコプター 狂った時計
くだらない友達 救えない神様
横抱きのまま売られた子供
代わりに私が生きてあげようかな

807 :名無しさん:04/03/25 06:26
思いとどまった少女
だがしかし
彼女の恋するやさ男は
理由(わけ)あってすでに天国にいた
ひねもす男は下界の少女を見守っていたのだ
空の上からは少女の頭しか見えない
いいお天気だからもう少し生きてみようと
彼女が天をあおぐその時だけ
瞳を見ることができるのだ
だからなるだけ上を向いてお歩きなさい
それから
あまり甘い物ばかり食べ過ぎぬように

もうすぐ月が出たら
家へ戻ろうと決めた
少女の上を いま飛行機が
静かに横切った

808 :名無しさん:04/03/25 22:51
ケンヂ
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

809 :名無しさん:04/03/28 18:06
>>764
平和病院・・・?

810 :名無しさん:04/03/29 06:46
おはようございます。今日、初恋の人が夢に出てきました。
夢の中の、制服姿の彼は元気に自転車を押しながら、
「チャリはやっぱりダサい。早くバイク乗りたい」って言ってました。
彼はバイクや車の免許をとることも、おおっぴらにお酒を飲むことも、成人式に出ることも出来ないまま逝きました。
目が覚めた時、20歳の彼の姿は誰がどんなに願っても見ることが出来ないんだなと、改めて感じました。
夢の中では同じ学校の制服を着て、普通に喋ってたけど、
本当ならもう普通に喋り合ったりすることも、笑った顔を見ることも出来ないということ。
彼はずっと制服姿の年齢のままで、なのに私は彼よりももう5つも年上になってしまったこと。
頭の中ではわかっているはずだったのに、またぐちゃぐちゃになって久しぶりに泣きました。
本当なら今頃彼は背が180越えていたかもしれない。
車でいろんなところを遊び回ってたかもしれない。
すごい大学に入って女の子にモテモテだったかもしれない。

「本当なら」が全部、何があっても叶わないのが、現実なんですね。
悔しくて、悲しくて、怒りに似た変な気持ちになるけど、変えられないんですね。
叶わないならせめて、天国では誰よりも幸せになってほしいな。
素敵な恋をして、いっぱい笑って、生きてる内に出来なかったこと全部、好きなだけやってほしい。
思い出の中でも、夢の中でさえもあれだけいいやつだったんだから、幸せになれないわけがないとは思っていますが…。

なんか言いたいことを全部思いのままに書いたので、文が変だったらごめんなさい。

811 :名無しさん:04/03/29 17:07
去年、2年半付き合っていた彼氏が自害しました。
仕事で失敗したわけでもなく
別れ話があったわけでもなく、まるで前触れも無く。
遺書には「幸せになって」と書いてありました。
来月納骨があるので、徐々に精神的に不安定に
なってきました。
円満に結婚し、赤ちゃんもできた兄が
最近やたらと実家に帰ってくるので
この時期は来るのは控えて欲しいとお願いしたら
両親に怒られました。
一生、実家に帰ってきて欲しくないと言っている訳でもなく
納骨が控えてて「幸せそう」な姿を見るのは
辛いのです。
それが両親には理解できない!精神病院へ行け!と言われました。
私の身内には誰にも味方が居ないんだと。
何か、全てがどうでも良くなりました。
今まで「後追い」だけはしないと、周りの人を
悲しませてはいけないと思っていたのですが・・・
最近、どうやったら楽に死ねるのかそんなのばっかり
考えてます。
前のレスで何人かの方が
書いていらっしゃいましたが、死ぬのは怖くないです。
向こうに彼が待っているというのは変な話
心強いものですね。

812 :名無しさん:04/03/29 17:16
>>811
彼氏の遺言、守ろうとは思わないの?
あなたが大好きだった人が望むことは
あなたが今考えてることじゃないでしょ?
両親に理解してもらえなくてもいいじゃん今は。
今はここで俺達が話し聞くから。

813 :名無しさん:04/03/29 17:31
<a href=811 target=_blank>>>811</a>

814 :名無しさん:04/03/29 17:32
>>811

815 :Lucifer:04/03/29 20:00
このスレ読みました。 やはり、同じ境遇の人は沢山いるもんだなと思った。
僕も、先月末、彼女を看取った。
6年つきあって、今年結婚しようって約束したのになぁ
30代で逝くなんて・・。
原因は悪性直腸ポリープ。
2年前から手術と入退院を繰り返していたが、
ずっとそばにいて付き合っていた。
彼女といると落ち着くし
彼女という存在は、世界に一人しかいなかったし
ほぼ、毎日電話かメールで『愛してる』って
言ってた。 それは、つきあった時の条件だったからな。
今も色々考えてしまうよ。
街中を歩いても、どこへ行っても
もう、彼女の体はないのだからなぁ
そして、最大の悔やみは
彼女に余命宣告ができなかった事。
向こうの家族の意向で、言えなかったんだ。
最期が来る事を。
彼女が眠るベッドを前にしても
溢れる涙を無理に止まらせ
唇をかみしめ・・

笑顔で
『治って、春になったら、お前が好きだった
 六甲牧場へ行こう!』
って。
最期まで、彼女は生きられると信じて
夜明けの朝日に照らされて逝ったヨ。
人間ってあっけないものだな。
儚いものだ。
だから、死と生について 今は沢山考えてるし・・自殺も考えてる。
今、死と生の間でどちらかを選べといわれれば、『死』を選ぶかな。

816 :名無しさん:04/03/29 22:51
>>815
ここで吐き出せ!
向こうへはいつでも逝ける。
この世ですべきことしてからでも遅くない。
彼女の分までこっちの世界をお前は見なきゃいけないだろ?

彼女に会ったら何て言うんだ?
まだまだ今のお前じゃ彼女を満足させられる土産話持っては逝けないだろ?
この世が、彼女が生きたいと願ったこの世がどんなに変わるかを
彼女の変わりに見届けなきゃ・・・。

817 :Lucifer:04/03/29 23:11

この世ですべき事・・
それは、なんだろう?

彼女がいない世界は、全て灰色に見えるヨ。
そんな灰色の世界の土産話を彼女は喜ぶだろうか?
悲しみと絶望だけを感じる人生の土産話に。
『ようやく、会えたね。でも、面白い話がなかった。』
それが、幸せなのかな・・。
しかし、向こうへはいつでも逝けるか。
そう考えれば怖い物は、ないけどな。
死ぬまで働ける気分だよ。



818 :名無しさん:04/03/29 23:27
>>817
お前、一人で生きてるの?
親も兄弟もいない?
それより何より
彼女が生きた証を証明できるの
自分だって思わない?
体は離れてしまったかもしれないが
心は寄り添ってるんじゃないかな。
なら灰色の世界に彩り与えて
それを彼女に見せ続けてやんなよ。

819 :名無しさん:04/03/29 23:27
いままでずっと
「寂しいくらいでちょうどいい」と思って生活してきましたが
このスレ読んで改めさせてもらいます

820 :名無しさん:04/03/29 23:51
もうすぐ彼の命日だよ。はぁ〜。
体がなんか変だ。全体的に軽くしびれる感じ。

821 :名無しさん:04/03/30 00:03
私、子宮癌でもう手術もしません。
未だに自分が死ぬのが実感がわきません
だからなんとなく彼氏にも言っていません。
残される側の人は話してもったほうがよかったですか?
それともこのまま何か別の理由をつけて別れた方が
いいのかなぁと、最近そのことばっかり考えています

822 :名無しさん:04/03/30 00:05
>>821
ちゃんと伝えるべきだな。

823 :Lucifer:04/03/30 00:07
>818
Thanks
確かに、自分一人ではない。彼女の親も、妹も、自分の親もいる。
社内恋愛だったから、お互いを知ってる会社の連中もいる。
友人も沢山いる。
残された者の気持がわかるから、自分では死ねないのは
わかるんだけど・・

生きた証拠か。
今、自分でHPを作成している。オレが『生きている』と思って
撮った写真を公開するつもりだ。
何故だかわからないが、無性にそれがしたくなった。
生と死を両方見ているうちに。

でも、ダメダ・・生きたいという気持と死にたいと思う気持が
交互に襲ってきやがる・・。
自分でも抑えてはいるのだが。


824 :名無しさん:04/03/30 00:10
>>821
なぜ手術しないんだよ

825 :818:04/03/30 00:19
>>823
それでいいんじゃね?
交互に襲ってくる・・・それが人間の感情ってものだろ?
それでいいじゃん。それは認めてやれよ。
でも自分の周りの環境もお前はわかってるじゃん。
だったらなおさら、そのことを忘れないようにしろよ。

826 :名無しさん:04/03/30 00:22
>>821
ちゃんと伝えて欲しい。
何も知らずに残された方の気持ちを考えると。
本人の口から聞きたいよ。


827 :名無しさん:04/03/30 00:25
>>825
そうか・・それが人間か。
人生は、辛いなぁ。
(´・ω・`)ショボーン

ま、大きな目で客観的に見れば小さい事かも知れないからな。
ただ、ココにくる同じ気持のヤシに、少しでも明かりが
させるように・・。

皆、生きてくれ。
生きてこそだと思いたい。

828 :Lucifer:04/03/30 00:26
>>827
スマソ名前入れるの忘れた。

829 :825:04/03/30 00:31
>>Lucifer
お前、ほんといいやつだな。
お前みたいなやつ、絶対死ぬな!

かくいう俺も交互に襲ってくるよ。
俺の場合は相手は生きてるけどな。
でも何もかももうボロボロだよ。
人間性の全てを否定されたからな。

お前みたいなの、死んじゃいけない。

830 :Lucifer:04/03/30 00:58
>>829
ありがとう。
オレ無宗教だけど、最近大谷光真の
『朝には紅顔ありて』って本を読んだよ。
すごくタメになった。

そこに、こんな事が書いてあった。

ある強靭さを自負する男が暗い森の中で道に迷った。
最初は、自分の力を過信してひたすら前進した。
しかし、暗闇なので行けども同じ場所を廻るばかり。
出られなくなった男は、孤独と恐怖に怯え座り込んでしまった。

ある賢い冷静な男も森で道に迷った。
その男は、まず空を見て星を見た。
自分の進むべき方向の星を。
男は、自分の道を信じてひたすら進んだ。
何も怖い物はない、自分を信じて進むだけだからと。

人間性の全てを否定されたとは、言うが・・。
オレは、人間だから誰しも間違いはあるが、ここに書き込んでくれた
ような人間が全て否定されるとは、思えないのだが。
自分を振り返ってみてくれ、自分の信じた道さえ歩めば間違いはないと
思いたい。

831 :名無しさん:04/03/30 01:46
妄想で気狂ってるって思うかもしれんけど

死のうって思ったときはいつも死んだ彼が助けてくれる。
冬に、沢山薬持って人の来ない野外展望台で凍死か飛び降りしようとしたら地震きて、頂上だからすげぇ揺れて恐くて帰ってきたり。
死のうかな、と思った日はとりたてスゴイってわけでもないがいいことある。

一番驚いたのは、
彼氏と遊んだ後の数日間、彼氏から連絡なくて(忙しいのかな)なんて思ってたときに
三者通話みたいな変な電話かかって来て。結局今でも誰からなのかイタズラなのかわからないが。
以前彼氏と友達と三者通話したことあったから彼氏からかな、って思った。
かけ直そうにも向こうはオレオレ詐欺とか消費者金融の電話を避ける為に全く電話でない奴で
それをわかった上で彼氏の家にかけた。繋がるなんて期待しないでダメモト。
一発で通じた。家族が彼氏が亡くなったこと教えてくれた。
火葬の前夜だった。
あの電話がなかったら彼氏の家にかけようなんて思わなかったし、
1回目で出なかったら、お宅に迷惑だろうって思って諦めてた。
最後に彼氏を見送ることができたのは奇跡。
「会いに来てほしい」って彼氏からの想いだと思う。

832 :名無しさん:04/03/30 01:55
といいつつ、私も後追いみたいな自殺願望を未だいだいてて、
死ぬ気マンセー。

肉体も持たないあんたに何ができるってのよ、
とか一人で暴言吐きながら結局今まで生きてる、みたいな。

亡くなった相手の望みが愛する人の幸せだとしても、
それを望んだ当本人がもういない以上、これからその人の望み為に頑張ってたって
所詮は空回り。望んだとおり幸せになったところで
この世にはいない相手がそれを見届けてるかなんてわかるもんじゃないし。

最後は自分か一番大事だし。
自分が辛くなったら楽になりたいと思うのは自分に対する素直な感情でしょう。
後追い考える人はそう考えるんじゃないかな。
んな自己中な思考は自分だけかね。

833 :名無しさん:04/03/30 02:38
>>832
同意、ってか多くの人が同じ気持ちになってるだろうな。

834 :名無しさん:04/03/30 04:56
私には、残されて悲しむ人はいない…と思ってる。
もう、愛した人を失ってから恋愛もしてないし、家族とも絶縁。
職場の人間や、そこで結ばれた人間関係があるにせよ、どうせすぐに忘れ去られると思ってる。
私が、お客を亡くしたことを、いちいち思い出さない程度にしか。

あの人の愛した桜が咲く。この春に決めたい。

835 :名無しさん:04/03/30 05:32
>>834
死なないでくれ。頼む。

なんて自分も死んでいいやとよく思うけど、
他の人に死なれるのは、やっぱ嫌だ。
遺される辛さも、同時に知ってるわけだから。
まあ、どれもこれもエゴなんだけどね。

836 :名無しさん:04/03/30 12:45
死にたい奴は死ねばいい。生きたいやつは生きればいい。
「一時の感情に流されるな」とか言うのは感情が変わってしまったそのときの感情。
所詮全部そのときの感情が全てなんだよ。
残されたものが悲しむとか気にするな。
そんなこと言う奴はなんか「私はあなたが死ぬと後味が悪くて辛くなるから
私のためにあなたは死なないで」みたいな感じで死にたい奴のこと全く考えて
ないっぽくてむかつくしな。

837 :836:04/03/30 12:48
人間も炭素とか水素とか酸素とか窒素とか
どこにでもある物質で出来てるんだから、自分と
全く同じ遺伝子を持つ人間がいつかまた生まれるはず。
そのなかで今の世と全く同じ世界もあるはずだ、気の遠くなるほど確率低いがな。
そのときにまたがんばればいい。
仏教とか変な宗教の来世よりこう考えた来世のほうが現実味があるし、次がんばれ。

838 :836:04/03/30 12:51
とまぁ、また同じ人生もあるかもしれんから
今はこのときこうしたらこうなるとか、そういうの調べるために生きるのもいいかもな。

839 :811:04/03/30 12:55
>>812
ありがとう。
彼が自殺する理由がいまだに解らず
居なくなってからもうすぐ半年になる。
後追いもせずに、もう精一杯生きた気がする。
心が疲れていたんだ。
まだ頑張るよ、ありがとう。


840 :名無しさん:04/03/30 13:36
胸騒ぎとともに眠りについた夜更け
とても悲しい夢を見たのを憶えてる
その朝予感は沈黙を破るように
鳴り出した電話で現実のものとなった
心に消えない傷跡を残したまま
あなたは一人 星になった さよならね
もう二度と会えない場所へいったのね
永遠の別れの冷たさを受け止められずに
聞かせて 欲しかった 嘘でかまわないから
あたしは あなたに 確かに愛されてたって
たった一度でいいから・・

841 :名無しさん:04/03/30 14:37
幼稚園、小学校、中学校と一緒に育った彼。
小学3年生まではいつも一緒だった。
一緒に登下校、親がいない日は一緒にお留守番。
小学3年の頃からはじめたサッカークラブに夢中になった彼。
活発でげんきんな彼は学校の人気者だった。
小学6年生の時、友達らのお節介もあって彼と付き合いだした。
けど、その付き合い方は今までとかわらない。
そのまま中学生になり、私も小学生からしてたミニバスを続けてた。
彼は、今までとかわらず人気者で、小柄ながらにもすぐにサッカーのレギュラーをとっていた。
両親が背が高いからいつも「俺もぜってーでかくなるんだ」と言ってたの覚えてる。
だけど中3の時、学校にこなくなった。
若い癌だったのだ。
葬式では中学の周りを霊柩車がぐるりと走った。
クラスの皆も校庭がみえる位置で1分間の黙祷をした。

結局、背の高くなった彼を見ることは永遠になくなった。
19になった今も彼を忘れることができない。

842 :名無しさん:04/04/01 01:32
そりゃー忘れたら可愛そうですぜお嬢さん

843 :名無しさん:04/04/01 02:10
ふと、ね。
「彼女を亡くした不幸な自分」に酔ってるだけじゃないか、
って思う時があるんだ。
本当はもう大分回復してるのに、ダメな自分を正当化する為に
いまだに酔った気分に浸り続けてるだけなんじゃないかって。
実際、嘘みたいに楽な気分になれる時もある。
…だけど、それは片時の事。
思いだしたなら今でも辛い。辛い。会いたい。

844 :名無しさん:04/04/01 22:24
回復することはあっても、
完治することは永遠にねーよ

だからいいんじゃない?
酔ってても

845 :名無しさん:04/04/02 03:33
menu:840
言いたい事はわかるけど
詩とかうざい。やめてくれ。


846 :名無しさん:04/04/02 22:26
他のケースとは違うかもしれないけど。

初めて高校のとき付き合った相手が18歳年上。
幼かった自分は彼に一気にのめり込んだけど、彼は
「年齢が違いすぎるから。普通の恋愛は無理だよ」って私を突き放した。
「俺は一緒にいてやれないから、同世代の彼氏つくりなよ」って、って彼の言葉に流されて、
同世代の男の子と同時進行で付き合ったりした。
それでも彼は私を好きだと、別れようとはしなかった。
私も彼が無条件に私を受け止めてくれるのが心地よくて、
精神的には彼に頼りっぱなしだった。
19になって同世代の男の子を本気で好きになって、年上との彼氏との関係を清算させようと決意した。
彼は急に「結婚してくれ。お前なしでは生きていけない」って・・・
私の気持ちは揺らいだけど、変わらなかった。
次の彼に悪いから、二股なんてできない、って。
今まで心地よかったけど、これは恋愛じゃない、って。
彼は私を追いかけて、何度も何度も復縁を持ちかけてきて、
私はある夜寂しさを紛らわすために、彼を私のアパートに呼んでしまった。
セックスはしなかったけど、私は半年振りに会った彼が急に老けてて、
私は何てことをしてしまったんだろう、って次の日自分のしたことの大きさに気付いた。
それから彼から電話が来ても、出なかった・・・
狂ったように何度も、何度も電話が鳴った・・・

半年の月日が過ぎて、彼の友達からメールが入った。
「彼死んだよ」。
明らかに事故に見せかけた自殺だった。

847 :846:04/04/02 22:45
半年会ってない彼に会わす顔がなくて、お葬式には行かなかった。
彼の友達が「彼の部屋にお前に渡すもの、って書いてあるダンボールがあったから渡したいんだけど・・・」
って電話が入って、受け取るために会うことをOKした。
私は彼の友達に「彼、最近どんな感じだった?」って聞いた。
「言わなくても、想像つくでしょ?」って返された。
そして「ね、これなんだと思う?遺品から出てきたんだけど」って指輪を見せられた。
見覚えのある指輪だった。
彼は私にあだ名を付けてくれてて、別れる別れないで揉めてたときに、彼は私のあだ名を
内側に彫った指輪を作った。
私はもう別れたかったので気味悪かったけど、彼は肌身離さず身に付けてた。
「私を一生愛する証」って。
彼の友達が「アクセサリーとかするやつじゃないから、不思議に思ったんだけど、
これと同じ指輪をあいつしてたんだよね。死んだとき」
私はパニックで大粒の涙がこぼれた。
悲しみじゃなかった、最後まで彼が私のことを考えてたかと思うと・・・



848 :846:04/04/02 22:56
それから何年もの月日が流れて、私は彼を「精神的に病んでた人と付き合った」
ってことにして、自分の中で処理していた。
違う彼氏が何度も出来て、長続きしなかった。
出だしはよくても、後から私が彼に好かれてる気分がしなくて、相手を責めて
自滅するようなパターン。
一人でいるのは嫌なので、また次をみつけて、の繰り返し。

最後の彼は私の不条理を認めなかった。
「もうお前とはやっていけない」ってアッサリ捨てられた。
当然の報い。

一人になって振られた彼に会いたくて、会いたくて・・・
でもその会いたい気持ちが、彼を好きだから会いたいのか、
単なる依存症か分らなくなってきて、そこで初めて自分が
死んだ彼との恋愛から一つも変われてないことに気付いた。
彼が私に依存してたように、私も彼に依存していて、その後の恋愛は
彼の代わりに依存できる相手を作る事の繰り返しだった。

彼が死んで4年。
自分の心の病とやっと向き合える気がします。


849 :名無しさん:04/04/03 01:56
>>158
めちゃくちゃ亀レスだが、
同じバイク海苔として、
おまえさんの楽しかった日々と
大切な人を亡くした時の喪失感がリアルに伝たわった。

バイク降りるなよ・・・

850 :名無しさん:04/04/03 10:19
いきなりですみません。

僕は中3の時、新設された部活に入った。新設されたばかりで
メンバーは6人。新設していきなり大会が目前にあったので、
僕らは一生懸命だった。大会は初出場ながら好成績。
大会が終わってからそんなに多忙ではなくなって、少し余裕
が出てきたとき、その部活にいた女の子と仲良くなった。

部活中は相変わらず忙しくてあまり話す機会はなかったけど、
放課後は毎日のように電話をしたり、時には遊んだりしてい
た。お互いがお互いに告白した訳じゃないけど、友達以上の
関係だったと思う。

季節が過ぎ...中3の秋が始まろうとしたころ、その子が急に
学校を休みがちなった。それでも放課後の電話は続いていたし、
当時の僕にはそれがとても明るい声に聞こえたので、あまり気にせず
半分冗談交じりに「あんまり休んでると、進級出来なくなるぞ」
などと言うだけだった。

そして季節がまた過ぎ、高1の春。中高一貫校なのでみんなエスカ
レーターで上ってきているはずの、クラス分け名簿にその子の名前
がなかった。驚いて電話してみると、出席数が足りなくて進級出来な
かったとのこと。
僕はそのとき
「出席数くらいなんで数えて登校しなかったんだよ?」
と少し責めるような口調で聞いてしまった。
すると彼女は半泣きの口調で、今まで病気で学校に行けなかったこと。
進級の件で校長まで直談判しに行ったけど、やはり出席の足りないの
は如何ともしがたく、こうなってしまったことを話してくれた。

851 :850:04/04/03 10:42
僕はそのとき「しまった」と思いつつも、
「それで、その病気は治るのか?」
と聞いた。彼女は少し逡巡したあと、
「うん、お医者さんが言うには時間がかかるけど直るって」
って答えてくれた。
そのとき僕は安堵と喜びでいっぱいになったのを今でも鮮明に覚えている。
そのせいなのかや僕がガキだったのか、その言葉...その自分に都合の良い言葉だけを
妄信してしまったのだ。

その後も電話やメール、直接会ったりが続いたけれど、片や高校生活、片や病院通いと自宅療養
話が合わなくなってきてしまい、少しずつ疎遠になってしまった感じがしつつ、それでも切れること
なく続いていた。お互い趣味(物書き)に共通点があったし、僕は僕で、彼女は彼女なりにいろいろ話題
を探して話していたように思う。
彼女が「大検」を受けて大学に行くなんて話をしていたから、話も前向きで楽しかった。

そんな関係が1年と半年ほど続いた。

852 :850:04/04/03 11:37
高校2年の夏。
昼休み、彼女が死んだことを彼女の友達から知らされた。青天の霹靂だった。
僕はその子になんで彼女が死んだかを問いつめた。その子もその時はじめて知ったらしく、詳しくは何もわか
らなかった。午後の授業なんてまったく聞いちゃいなかった。
早く終わってくれ。そしてこの話が嘘だと言ってくれ。
頭の全てがその言葉で埋め尽くされていた。
そんな中ふと思い出したことがあった。

ちょうど2週間前のことだ。定期テスト前日の話だ。
電話がかかってきたと思ったら、すごいハイテンションで「彼女は私のこと好き?」と聞いてきたのだ。
試験前で少々気が立っていたし、いきなりハイテンションで言われた事、自分自身こっぱずかしかったこともあって
「友達程度には好き」
などという今考えると取り返しの付かないことを言ってしまっていたのだ。

「まさか?」と思い、帰りのHRが終わると全速力で走って駅に向かい、そして彼女の住む家に向かった。
インターフォンを何度押しても誰も出ない。戸を何度叩けども誰も出ない。彼女の携帯に何度かけても誰も出ない。
焦って焦って、焦った。
立ち往生している間に、同じ部活の仲間の数人が追いついた。僕の様子を見て留守だと悟ったのだろう。
タウンページで調べて近くの病院に片っ端から○○さんという人はそこにいますか?と電話をかけた。
僕も参加した。
市内は全部かけた。該当0。隣の市、さらにその隣の市とかけたが見つからない。
必死に電話をかけているうちに、警察が来ていた。彼女のマンションのドアの前で高校生数人がなにかやっていると
近所の人が通報したのだと思う。僕たちは事情を説明した。
だがその警官は「夜遅いから一端帰りなさい」との一点張り。

気がつくと夜22:00だった。まだまだ諦めたくはなかった。探し続けた。だけど......
家に電話をされて両親が飛んできた。
両親に引っ張られるように帰ったときほど、自分が子供で自分が本当に無力なんだと感じたことはなかった。

853 :850:04/04/03 11:59
次の日、彼女のお姉さんから電話があった。
彼女の遺体が家に戻ってきたからと言うことだった。
昨日のメンバーと一緒に彼女の家へと向かった。
彼女の遺体を見た。綺麗だった。とても死んでるようには見えなかった。
でも触った手が冷たくて冷たくて...
でも僕は泣きもせず、実感がなくただほうけていた。

ここではじめて、彼女の死因を聞かされた。
自殺だった。
それを聞いても僕は信じられず、いや信じることをかたくなに拒んでいた。
考えることを拒否していた。

その次の日、彼女の葬式があった。頭が真っ白で真っ白で何があったのかすら覚えて
いない。気がつくと、帰りの電車だった。

その後彼女の母親から電話があって、経緯を知った。それでも信じたくなかった。
認めたら全てが終わってしまう気がして...
でも、彼女の苦しみをそこではじめて知った。なぜあのときあんな話をしたのか、
どんな気持ちだったのか、そしてなぜ自殺をしたのか。
彼女の遺書を読んでいただいたうちに、涙が出てきた。あのとき程泣く事はもうないと思う。


そして数年経って、今や僕自身が入退院を繰り返す日々。
あのとき彼女のことを考えてやれなかった自分に、神様か仏様あたりが、彼女の気持ちを
教えてくれているような気がしてならない。

854 :名無しさん:04/04/03 12:54
2年前の今頃事故で彼氏が死んだ。
最後に見たのは仲間達とカラオケ行った日の
缶ビール2人で回し飲みしてた本当に何気ない時の笑顔。
最後に話した事は覚えてない。葬式も覚えてない。
台の上に寝てる骨と灰の姿を少しだけ覚えてる。
いまだにどこかで生きてると思ってる自分がいる。いきなりすぎるんだもん。


855 :名無しさん:04/04/03 13:05
漏れは去年の秋に白血病で女を亡くした。
死ぬ一週間前に目の前で高熱出して倒れるまでそんなこと知らなかった。
びっくりして救急車を呼び、病院に運ばれた。そのまま入院してからは
意識もおぼつかなく、まともに会話すら出来ないまま七日後に死んだ。
まだその傷は癒えず、もう女は懲り懲りだ、こんな思い二度としたくない。
そう思い、大学でもあまり女友達はいない。しかし、たった今、昼飯買おう
とコンビニに入ったら死んだ彼女と瓜二つの店員がいた……
暫くそこに通うことになりそうだ。

856 :神宮:04/04/03 13:06
感動もどきの釣り専用コピペ集ですが何か?
アヒャヒャヒャ(゚∀゚)ヒャヒャ( ゚∀)ヒャヒャヒャ(  ゚)ヒャヒャ(  )ヒャヒャ(゚  )ヒャヒャ(∀゚ )ヒャ( ゚∀゚)Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)アヒャヒャヒャヒャ!

857 :名無しさん:04/04/03 18:42
うそつき。
迎えに来るって言ったじゃん。
結婚する、一緒になろうって。


なんで死んじゃったんだよ、Roy!
失業率高い母国を出て、手紙くれたよね。
元気でやってるよって。

それが最期の手紙になったなんて。
15年経っても、Roy以上の人に出会えないよ。

もう一人は嫌だ。

858 :名無しさん:04/04/04 13:49
久々に来ました。
あれからもうすぐ14年です。突然事故死した彼でしたが今はもう
加害者に対しても何の感情もない。10年以上経ってやっとここまで来ました。
あの後、数年誰とも付き合えず、その後何人かと恋愛して、何か違う…
などと悩んだりすると必ず彼が夢に出てきて慰めてくれてた。
今新しく好きな人が出来て、でも全然上手くいってなくてしがらみだらけの
茨の道で悩みに悩んでいるんだけど彼は夢に出てこない。
夢の中で私は彼の墓地を一生懸命探しているんだけどどうしても辿り着けない
っていうのを何度も何度も見ました。
それが「もう自分から卒業しろ」、という意味なのか全くわかりません。
その今好きな人は正直彼に雰囲気が似てます。顔の作りとか太陽みたいな明るさとか。
彼の代わりを探している訳ではないけどやっぱり似ているものを求めてしまっている
のかもしれない。

859 :名無しさん:04/04/04 17:06
>>846 さんの状況、心情に酷似しています。
一瞬、私が酔っ払って書いてしまったのと思ったほど。
ただ私の元彼の場合、自殺ではなく精神的に追い詰めてしまったゆえの病死でした。
最後まで私を愛していた事、私にはもう愛がなかった事。
それが、悲しかった。
>>846さんは、自分をさらけ出してして、すごいと思った。
元彼が亡くなって一年経ちます。
まだ、誰かに依存してしまう。
愛に異常に貪欲になってる自分がいる。
もう少し、時がたたないとまっすぐな恋愛は出来ないんじゃないかと
思ってる。

860 :みかん( ☆ ´ ー ` ☆ ) ◆PpNattILVM :04/04/04 21:18
>>821
このスレを読んでみるべ。
http://love.2ch.net/ex/kako/1015/10152/1015229570.html

861 :846:04/04/04 23:51
>>859
良かったら話聞かせください。

自分をさらけ出せるのもこんな場だからです。
文章に表すことによってのセラピーみたいなものですよ。

次の恋愛は私にとって問題解決方法じゃなかったって、
やっと気付いたところです。
>>859さんも次の恋愛に逃げずに、カウンセリングとか
誰かに相談したほうがいいですよ(男友達以外)
愛し合ってた相手を失う衝撃は、思ってるより大きいです。
愛に貪欲、って書いてあるけど、それは本当に愛なのか、
それとも単なる中毒・依存の一種か考えてください・・・・

って全て私に対する台詞を書いてみました。


862 :名無しさん:04/04/05 18:39
>>859
あーわかるそれ。
私も亡くなって半年は茫然自失、その後1年間位ちゃんと付きあう気も
無い癖に軽い恋愛依存っていうかセックス依存みたいになった事がある。
生き別れでも失恋直後の恋愛は危険っていうのと同じかな、と当時を振り返って
思った。
それでその遊んでいた男の一人にちゃんと付きあいたいって言われて、え?
そんなつもりでは…、ってお断りしたりしてさ。
今思うと悪魔みたいな事してたと思う。
その後悔い改めてそういうの一切辞めたけど。虚しさが残るばかりだし、何より
相手にも失礼だし。

…そして今その罰が来てます。

863 :名無しさん:04/04/05 21:16
スレ読んだ。

ちょっくら人の愛し方勉強してくる

864 :長文すみません:04/04/06 03:10
今年の2月13日、2年半付き合った彼が亡くなりました。
享年21。急性骨髄性を発病し、入院から7ヵ月後のことです。
同棲を始めたのが1年半前。私の父親の勤め先が倒産し、このままだと中退、
という時に、彼が「一緒に暮らそうか」と言ってくれたのがきっかけでした。
彼は結構大きな家の長男で、そんな人が私なんかと一緒に暮らしていいのだろうかと
申し訳なく思ったりもしましたが、彼は笑って「その方が学校が近くなって楽だ」
と言ってくれました。
(私はご家族からこの人を預かるんだ。何があっても絶対守らなきゃ……)
この時、どんなにそう思ったことか。
彼の体調が目に見えて悪くなったのは、7月の頭。何日も続く微熱に食欲不振、
特にひどいのがだるさで、学校にも遅刻するようになりました。
風邪でもこじらせたかと思い、医者に行くなり即入院。3ヶ月ほど入院することになった、
という電話を最後に、音信不通。ひと月後やっと見舞いに行けるようになり、
通されたクリーンルームで横たわる彼を見た時、目の前の光景が信じられませんでした。
一体何があったのかと思う程げっそり痩せ、髪の毛は全部抜け落ちて、胸には太い
チューブが刺さっていて。どうしたらいいかわからず、混乱して、涙がぼろぼろこぼれて
言葉も出ない私に、彼はいつもと全く同じ調子で「元気にしてたか?」とか
「ちゃんと三食食べてるか?」とか、そんなことばかり心配してきて。
病名はまだわからないと言われましたが、本当は入院初日に告知を受けていたそうです。
ただ周囲の人々に、彼女にだけは絶対に言わないようにと緘口令を敷いていただけで。
彼の口から直接病名を聞いたのは、10月になってから。その時私が言った言葉は「一緒に死のうか?」でした。
彼は即答。「いいけど、なら君が先に俺を殺せよ?」
そんなこと、死んだってできるはずないのに……
2ヵ月後のクリスマスに、初めて指輪をもらいました。
「君のことを束縛するみたいで嫌だ」と言い続けてきた彼が、やっとくれた指輪。
嬉しくて嬉しくて、何日かは着けられずに枕元に置いていたりしました。
バレンタインのお返しは奮発しなきゃ。次の一時帰宅はいつだろう、チョコは
どうやって渡そうか、なんて考えているうちに、時間はあっという間に過ぎて。


865 :長文すみません:04/04/06 03:17
彼が亡くなったのは、バレンタインの前日。手渡しするのが楽しみで仕方なかった
チョコレートは、冷たくなった彼の枕元に置くことになりました。
何ヶ月も離れ離れになっていた彼の、見慣れた寝顔。もう息をしていないのに、
何日かすれば灰にされてしまうのに、やっと手の届くところに戻ってきて
くれた……そんな喜びさえ沸きあがってきて、自分はちょっとおかしいんじゃ
ないかと思ったりもして。
でも、安らかなんかじゃない。「あー、疲れた!!」っていう彼の表情を見たら、
もうそれしか浮かんでこなくて。
やっと楽になれたね、頑張ったね、つらかったよね、って……
一緒に暮らしていた部屋で一人になって、彼が使っていた食器や本を見て、
やっと声を出して泣きました。もう「お帰りなさい」も「行ってきます」も
二度と言えないんだなって思ったら……
二人暮しを始める時、絶対彼だけは何があっても守るって誓ったのに。
その結末がこれ。
孫を亡くしたお祖母さんが涙ながらに言った
「もっと早く、何か気づきませんでしたか……?」
その言葉が耳から離れません。

長々と、本当に失礼しました。

866 :名無しさん:04/04/06 03:44
>864-865
あなたは何も悪くない。悪いのはこの世界のほうです。
何もできないけど、一日も早くあなたが心安らかになれるよう祈ります。

867 :名無しさん:04/04/06 17:46
>>864-865
彼は若くして亡くなられ、ホントにかわいそう。
やりたいこともいっぱいあったろーに・・・
でもね、>>864-865が最期まで想っていてあげたから、喜んでいると思うよ。

自分もそんな彼女が欲しいと思う今日このごろ。


868 :名無しさん:04/04/06 17:47
自殺行為か
バカ

869 :名無しさん:04/04/06 17:52
あんな出来事がなければ今頃はマシだったのかもな

870 :名無しさん :04/04/06 21:53
>>845
亀レスだが、それ某歌の歌詞。

871 :美雨:04/04/06 23:00
>>862
うわ・・・私もなりました。
相手傷付けて自分傷付けて何やってんだろって
そう思うまでに結構時間かかりましたよ。

872 :846:04/04/06 23:27
>>871
私の場合は今誰と付き合っても愛されてる気がしないよ。
無条件に、私がワガママ言いまくって、それを受け入れてくれないと不安になる。
かなり重症w
相手のことを考えて恋愛ができなくなってる。

今一人になって寂しくてつらいけど、また次を探しても同じ事の繰り返しだから、
って頑張ってるところ。

873 :名無しさん:04/04/07 09:41
はやくそっち逝きたいよ。
こっちで一人ぼっちは楽しくないよ。


874 :名無しさん:04/04/07 09:45
>873
人事を尽くして天命を待て

875 :名無しさん:04/04/07 11:15
人が死ぬのってツライね
本当にこのスレ見て思った。
あの時こうしてれば…どうしてれば…
それは誰かを失って初めて気付く事であって、自分を責めちゃいけないよ
自分自身しっかりしなきゃ天国で待ってる彼女や彼氏それに大事な人が悲しむよ!
だから自分が幸せだなと思うものを見つけられたときは天国の大切な人からの
贈り物だと思って心から感謝してください。
そうすれば天国の大切な人も安心して成仏できると思います

876 :名無しさん:04/04/07 20:32
うかつに他の板で亡くなった人の話すると叩かれたりして落ち込む。
もち向こうで亡くなってる事実は書いてないだけに「そのヤンキーでDQNな野郎は〜」とか言われ放題。
2chだし。あからさまに能無しな書き込みする自分も悪いけど。

反論しても煽られるのがオチ。でも言われ放題は辛い。
自分が叩かれたほうがまだ楽だ。。。

彼へ申し訳ない。

877 :名無しさん:04/04/08 13:03
確かに、意見を言う場によるよな。
例えば有名人の配偶者が死んだ話をしている時とかなら、
けっこう話として入りやすい。

878 :美雨:04/04/08 20:57
>>872
846さん、今が頑張り時ね。

でも、わがままでもいいじゃない。
ふっと素直になれる人に巡り会う可能性だってあるんだし。

>>876
自分を責めないでね・・・

879 :名無しさん:04/04/09 01:37
「相手に死なれて終わった恋愛」と
「終わった恋愛(振られた)の相手は死んで…」とは随分違う。

880 :名無しさん:04/04/09 11:31
そうだね。

絶頂期から奈落に叩き落とされるのと、じわじわと思い出が蘇ってくるのでは
人生とか生死とかについての考え方も随分異なるだろうね。

881 :名無しさん:04/04/09 12:00
いままで議論があったかもしれないけど
「板」の性質から考えると、このスレはカップル板や純愛板のほうがふさわしいかも。
スレタイが『元カレや元カノの死』なら板違いではないと思うけど。
>>879をみて、そう思った。

882 :名無しさん:04/04/09 14:21
相手がいないんだよ。
隣どころか同じ地球上に存在しないんだよ。

883 :名無しさん:04/04/09 17:12
彼女を救えなかった

884 :名無しさん:04/04/09 20:49
俺の生命線、彼女が死んだと思われるところらへんから2本になってます。
生まれつきかもしれないけど。
途中でまた、くっついてます。
これからも精一杯、生きようと思います!
つながった時を楽しみに

885 :名無しさん:04/04/09 21:41
>>882
ある日突然裏切られるよりはそのほうがいい。

886 :名無しさん:04/04/09 23:12
>>885
…やめとき、
そんな議論は不毛だ

887 :名無しさん:04/04/09 23:39
>>885
どちらがより悲惨かはともかく、
キミの話を語ってみたまえよ


888 :名無しさん:04/04/10 02:23
スレ違いスマソ。
今まで感動して泣くということが生涯で一度も無かった俺が
このスレはずっと泣き通しで読ませて頂きました。
彼女をもっと、もっと大事にしようと強く思いました。

889 :名無しさん:04/04/13 16:43
亡くなった人はすぐに天国へはいかず49日、この世にとどまると聞いた。
49日たったら、ここから消えてしまうのだろぉか。
向こうへいってしまったら側にはもういてくれないのか?
今日で49日目。あと数時間で本当に旅立ってしまうなら。
自分は何をすればいいだろう。
遠すぎて墓にも位牌にも行けなかった。だから思い出の展望台から手をあわせた。

49日なんてたかが仏教の迷信だとしても、
本当に今、側にいてくれてるとしたら。もうすぐいってしまう前に、何をすればいいのだろ。

あぁ、焦ってる。
久しぶりに涙が止まらない。
成仏したら、本当にいなくなるんだと思うと辛い。
別れがたい。まだとどまってほしい。

890 :名無しさん:04/04/13 18:06
本当に相手のこと愛してるなら、
成仏するのを祈れ

891 :名無しさん:04/04/13 18:25
好きな人がこの世にいないなんて考えられない・・。
わたしは幸せなんだね、きっと。。
あの人に想いが通じるように頑張ろう。


892 :名無しさん:04/04/13 18:43
相手は国内の都市に越す事に
東京以外の都市に

893 :名無しさん:04/04/13 18:49
気にいらない〜とあらぬ噂と共に

894 :名無しさん:04/04/13 18:56
そんな奴だったって事

895 :名無しさん:04/04/13 20:28
波打ち際すすんでは 不意にあきらめて戻る
海辺をただ独り 怒りたいのか泣きたいのか
わからずに 歩いてる
声をかける人を つい見つめる
彼があなただったら あなただったなら
強がる肩をつかんで
バカだなって叱って
優しくKissをして
嘘だよって 抱きしめていて 会いたい・・・
遠くへ行くなと言って
お願い一人にしないで
強く抱き締めて
私のそばで生きていて




896 :名無しさん:04/04/13 20:46
何かしてないとずっと引っ掛かってましたが。
そうですね、彼を送ってあげることができなかったんだ。。
遺体発見が遅くて、いつ亡くなったか、あくまで推定な時間ですが。
今頃でしょうね。

それにしても未だに彼の死には疑問が残ります。
彼の話と、彼のお父様の話が食い違う。
どうしてだろう。

ずっと言わなかった。言えなかった。
さようなら。今度こそ幸せになってください。

897 :名無しさん:04/04/14 07:29
後追いはするなといって死んだあいつから見るとおいらは生きた墓標なのかもな・・・・。

それでもいいや。後追いはしないよ

898 : :04/04/14 11:04
みんな立派だな。

俺も二年半前彼女を亡くした。
そんとき、
「お前が殺した」
って言われた。
自分でもそう思う。
毎日毎日死ぬこと考えてたよ。
死ねば会えると思ってたし、それが償いだと思ってたから。
んで、しばらくすると死ぬってのが抜けちゃうんだよね。
例えば、
首吊る→死ぬ→彼女に会える  が、
首吊る→彼女に会える、みたいな。
一人になりたいのにみんなが俺を一人にしてくれないし。
危ないからって。

苦しかったなぁ、あの頃。
今も笑えない日があるし。
きっついなぁ、生きるのって。って思うよ。

みんな無理しないでくれよ。
細かいとこは違うけど、
同じこと経験した人間としてこれが言いたかったんだ。

読みにくいかな。ゴメンヨ・・・。

899 :名無しさん:04/04/14 22:22
>898
死ぬってのが選択肢に入っちゃうと、生きるのってホントにきっついよな。
しかもそれがかなり甘美な誘惑だから、理性を保ち続けるのも大変だ。


ここに書き込む人は、とりあえず今生きてるってだけでもたいしたもんだと思うよ。
今のところ俺も偉い。もうすぐ一周忌。ここまで耐えた。よく頑張った。

みんな、たまには自分も褒めたって。

900 :名無しさん:04/04/15 00:28
素晴らしいぞ
鬱が蔓延してる
鬱エネルギー採取に相応しい場だ
人生相談板の比じゃない

鬱エネルギーを栄養に生きてる俺にとってここは餌場だ
また来る事にしよう

901 :898 :04/04/15 09:48
>900
よし、釣られよう。
ここはさ、人の気持ちが分からない奴が来るとこじゃないんだよ。

大事な人を失うってのはお前が想像してる以上に辛いんだぞ。
鬱エネルギーとかいうのが欲しいんなら
お前の仲間の家族か彼女でも頃してみろよ。
んでそいつに同じ事言ってみろ。
つってもわからないんだろうな
可哀相な人間だから。

>899
確かに思いとどまるのは大変だった。
死ぬって事が頭から消えてたから。
なんで会いに行くだけなのにみんな止めるんだろうとか思ってた。

902 :名無しさん:04/04/15 15:36
去年の9月頃、10年以上前に亡くなった彼の弟さんから、交際を申し込まれ、
ここに相談させていただいた者です。あまりに遅くなってしまったので、
もう、覚えてくださっている方や相談に乗ってくださった方は、
みておられないかも知れませんが……・。

結論から、申し上げます。
結局、私は彼の弟さんとはお付き合いできませんでした。

色々と葛藤もあり、悩んだのですが、
やはり、弟さんはあまりにも彼に近過ぎて……。
『彼にとても近いのに、彼ではない』事は、私には辛い事でした。
そう気づいてしまったのです。

彼には、もしかしたら怒られるかもしれません(苦笑)。
『俺の弟に何の不満があるんや!?ええ男やぞ!!』って。
確かに、弟さんは彼に似て、とても優しい素敵な方です。
でも、だからこそ、きっと私とでなくても(というより私でないほうが)
幸せになってもらえると思うし、
私自身も、そのほうが幸せになれると思いました。

弟さんとは、何度も話し合い、ようやく、私の気持ちを理解してもらえました。

結論を出すまでに長くかかってしまいましたが、
色々とご相談に乗ってくださった方、ありがとうございました。





903 :赤いバイク:04/04/15 15:41
すみません。No.902です。
相談させていただいた時には、『赤いバイク』と
名乗っていました。

彼が最も愛し、最期を共にしたバイクです。
なれるものなら、私がなりたかった。
そんなふうに、今でも心のどこかで思ってしまうのは、
ダメなことでしょうか……?


904 :名無しさん:04/04/15 15:43
バカな書き込みばかりしてるから死ななきゃいけなくなったんだよ 正確には

905 :名無しさん:04/04/15 15:45
助けられようなんて甘いんだよ 逃げるだけ無駄 だって北は北海道から南は九州沖縄まで話行き渡ってるんだし

906 :名無しさん:04/04/15 15:47
あれだけ自分の首閉めてるって言ったのに書き込むもんよ どうしようもない馬鹿だよお前は

907 :名無しさん:04/04/15 15:50
死ね!死んで詫びれ!!

908 :名無しさん:04/04/15 15:56
>904->907
独り言スレへどうぞ

909 :名無しさん:04/04/15 17:06
>>901
>大事な人を失うってのはお前が想像してる以上に辛いんだぞ。

大事な人ねぇ…
初めからそんな人がいやしなければ、
その人が居なくなった事で、苦しむ事もないし、悲しむ事もない。
初めからいやしなければ
いつかはね。絶対に「大事な人」なんてのは失う事になるんだよ。
感情が移り変わって、気持ちがお互い通わなくなり、分かれる事になったり
このスレの人達のように、相手に死なれて、分かれる
必ずいつか分かれる時が来る

いつか、必ず離れると分っているのに何故惹かれあう?
惹かれあった人と別れる事は辛いと知ってるんだろう?
だったら初めから惹かれ合いさえしなければ、辛い想いなどすることないんだよ

910 :名無しさん:04/04/15 17:39
リア厨の頃そんなふうに考えてたなぁ
幼いなりに必死で考えて結論を導き出したような気になってたもんだ

簡単に感情のスイッチのON/OFFを自分で制御できれば苦労しない罠

911 :名無しさん:04/04/15 20:55
ttp://bbs5.cgiboy.com/p/95/02040/

詩を書いてみました

912 :名無しさん:04/04/15 22:23
>>902
おれ、貴女にレスした覚えは無いけど、貴女の話は読んだことアリマス。
結局、断ったんですね。
ある意味、ほんとに怒られるかも知れないね。
けど、これでよかったんじゃないですか?
なくなられた彼と、その彼の弟と影を重ねなくてすんだんだし。
そんな軽い事じゃないとは思うけど、貴女が十分悩んで出した答えに、
彼はダメなんていわないと思うよ。

あと、最後(903の後半)のですが、
そう思っても、べつにいいんじゃないですか?
モノとの最期はバイクだけど、
そのとき彼が愛してたヒトはまぎれもない貴女なんですから。

913 :898 :04/04/16 01:08
>904->907
大丈夫?可哀相に・・・。

>909は
>900の人かな?
あんたは大事な人とかいないの?

んで、何で死ぬの分かってて生きてるの?

>910
ほんとそうだね。
俺も最初は>909と同じ考えに到ったから
周りの人間を避けてた。誰とも関わりたくないって。
でもそれが自分を追い詰めていくんだよね。





914 :名無しさん:04/04/16 04:34
いくら泣いても涙ってものは
決して枯れゆく事などないと
知りました
この星空がこんな輝くのは
このどれかに君が居るからなのでしょう
君が居なくなった ねえ一人にしないで
目に映るものが 全て歪み始めてた

顔を上げれば空は広がり
星達は輝くけれど
星に手が届くはずない
どうしてこんな空は遠い
君に会いたい

この星空がこんな切ないのは
このどれかに君が
居るからなのでしょう
君が居なくなった
何もかも無くなった
目に映るものが
全て色を失った

顔を上げれば空は広がり
星達は輝くいつも
一番大切な人とは
どうして一緒にいられない
君に会いたい

915 :名無しさん:04/04/16 04:36
そろそろ日が昇る 街がざわめき出す
そして広がってく 無色の世界が

君と会わなければよかったと
後悔する日さえあった
そして今この世界から
星空に向かって飛び立つ
やっと会えるね



死んだ彼女が言ったようなこの詩で歌われてるような、
景色が無色になることはないけど、とにかく絶望。
星空へ飛び立ったところで会えるはずはないけど、別に死んでもいいかもしれない。

916 :名無しさん:04/04/16 15:00
彼女の夢をみたよ。
黒い服を着た彼女は落ち着いて、どこか大人びていた。
俺は嬉しくて、この夢が醒めないようにただ願っていた。

917 :名無しさん:04/04/19 04:20
>>902
私も貴女の話を涙ながらに読ませていただいた記憶があります。
その後の報告、ありがとうごxざいます。

どうか絶対に幸せな人生歩んでくださいね。祈ってます。

918 :名無しさん:04/04/19 19:10
高校生の時に好きだった男が彼女病気で亡くしてて
色んな意味で辛かったなぁ
10近く歳も離れてたし、色々あって結局付き合わなかったし
もう2度と会わない人だけど、いつかふっきって幸せになってほしいわ

でもね、切ないなぁ辛いだろうなぁ、と思う反面、その彼はあまりにも
彼女とその思いで以外にがいい加減というか、冷たかったので
亡くなった恋人も大事だろうけどだからって生きてる
周りの人間傷つけていい理由にはならないと思ったよ

自分の事も周囲の人も大事にしてなかった
自暴自棄になってたのかなぁ…
辛いだろうけどさぁ、、亡くなった人だって相手が幸せになってくれないと
辛いでしょうに…

919 :名無しさん:04/04/21 21:30
>>878
おまえ出会い系で男あさってるじゃん 
もうとっくに婚約者のことなんて忘れてるだろうが プ

920 :名無しさん:04/04/22 22:39
age

921 :名無しさん:04/04/23 01:05
前スレと前々スレどこかで見ることはできないでしょうか?


922 :名無しさん:04/04/23 01:54
前々スレ 『相手に死なれて終わった恋愛』
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/13/1005925658.html

前スレ 『相手に死なれて終わった恋愛 続編』
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/29/1048658325.html

923 :名無しさん:04/04/24 21:44
6か月たった・・・。長かった。
長い、長いな。早く会いたいな。
いつも夢に出てきてくれて、ありがとう。

924 :名無しさん:04/04/24 23:10
死んだら会えると信じられれば
最期に最高のプレゼントが待ってる人生ってそんなに悪いもんじゃないかも

925 :美雨:04/04/25 00:58
>>919
男を漁ってるから婚約者忘れたことになるのかな?
彼が亡くなってから何人かと付き合ってはいるし
合コンにも呼ばれれば行くし開いたりもするし
フリーの時は積極的に彼氏を探してるけど
そういうのって忘れたことになるの?
そういう認識してなかったよ。

エキサイトでは50人くらいと面接したけど
付き合いたいと思った人には出会わなかったな〜
間抜けな事にメル友が数人できたけど。

926 :名無しさん:04/04/25 20:34
気分悪い・・
結婚?亡くなった人を想い続けてるのは相手に失礼と思うからできません。
早く寿命が尽きるのが本望です。

927 :名無しさん:04/04/25 22:48
最高に好きな人がいて、その人に愛されたって事実があるだけで幸せじゃん
わたしは誰にも愛されて無い。親にすら。

928 :名無しさん:04/04/26 17:06
>927
きっとそばに愛を注いでくれる人がいるよ
あなたが気づかないだけで

それは将来気づくモンだよ
または失って初めて気付くものかもしれない。

>926
漏れもそう。妻を亡くし今はただ迎えに来てくれないかと
ばかり思っている。周りは「まだ若いんだから再婚もできる」なんて
言うけどさ。悪気がないのはわかってるんだがそんなこと考えられん

929 :名無しさん:04/04/26 22:58
発作で亡くなったとご家族から聞いたけど
自殺なのかもしれないと思った。
自殺だとしたら原因は私だ。
自殺だったら発作にみせかけてもおかしくないし
世間体を気にしてたら嘘をつかれるのもわかる。

話せば長くなるから書かないけど
一方的な私の感情で彼を落ち込ませてしまったから
自ら命を絶ってしまったのかもしれない。

毎日、人殺し人殺しとブツブツ言ってる自分。
どうすれば償えるんだろう。
謝って、慰謝料がわりに出来る限りの金を稼いで
首吊ったら償えるかな、まだ足りないかな。

930 :名無しさん:04/04/26 23:25
>>929
冷静な目で真実を直視できるようになるまでは何をしようと、
例えその命を差し出そうとあがない切れるものではないだろう。
その自虐に曇った瞳をふりはらうまでは
どんな償いも自己愛でしかない。

人間である以上、彼に死なれたらすぐ冷静に返るのはまず無理だ、
だから今はまず、毎日をしっかり生きられるようになるまで回復しろ、
償い方を考えるのはその次だ。


…もし自己満足の為に償いをしたいと言うのであれば止めないが
「その程度で償えるものなのか?」とだけ言っておこう。

931 :名無しさん:04/04/27 00:00
 さて、あと何日持つだろうか?残り1年半と宣告されて半年。
「家に帰っていいよ・・・」医者がカルテを見るフリをして言った。
手術は何度もした。体中傷だらけで、まるでブラックジャックだ。
彼女に、残り時間のことを話した。「そう。じゃ、精一杯生きないとね。最後まで。」
大泣きされるより、前向きな言葉に俺は救われたような気がした。少し寝て起きてみると
彼女は泣いていた。ありがとう。

抗がん剤はいつも痛くて、体を苦しめた。髪の毛は抜けてつるっぱげ。体は痩せて
目も当てられない。でも、そんな俺をいつも励ましてくれた彼女。弱気になった、俺
にビンタ食らわしてくれた彼女。施設で育った俺は、あまり殴られたりしたことはない
が、この時はさすがに効いた。手のひらの形がくっきりと付いた。頬に、バシーンと来る
振動、痛みは心地よかった。目が覚めて、最期まで生きようという意識が発生した。

 生きよう。どうせ死ぬなら格好よく潔く。どうせ、職なんてはなっから無い。暇はありすぎる
やりたいことをやりたいだけやって終えよう。どうせ家族や肉親はいない、誰にも気兼ねする
ことなく。彼女と、途中まででいいから同じ時間を数えたい。最期まで一緒にいたい。部屋で裸で
ゴロゴロしたい、お風呂で背中を流しっこしたい。大好きなヒッチコックの映画を一緒に
見たい。彼女の手料理を死ぬほど食いたい。

 残された命、彼女とやりたいことをやりたいだけやって終えたい。最期はいつも哀しくて
寂しい。だから、彼女と約束した。最期は、笑顔でお別れしようと。ドラマのように、泣きながら
抱き合って最期を過ごすのもいいかもしれない。けど、涙を流したまま逝きたくは無い。

俺の分まで生きろとは言わないけど、俺が終わった年の3倍は生きろ。

最期に花を添えて立派に終えよう。

932 :名無しさん:04/04/27 00:23
今までROMらせてもらってました。
いっぱい泣いてしまいました。
オレは甘いなと。

>>931
アンタ、カッコいいよ!


933 :名無しさん:04/04/27 00:45
>>931
なんだがとても味わいのある書き方ですね。

最期まで立派に生きてください。あなたに元気を少し分けてもらった気がします。
ありがとう。彼女さんを最期まで愛してあげてください。

934 :名無しさん:04/04/27 01:35
>>931
希望を捨てず前向きな生き方を持っている人がいてうれしく思う。
彼女と最後まで幸せな時間を過ごして欲しい。

935 :名無しさん:04/04/27 04:54
>>931
毒男です、さっきこのスレ発見しました。
すげえ、おまいさん男だよ。
カッコイイよ。俺もおまいさんみたくかっこよくなりたい。

936 :名無しさん:04/04/27 12:24
別れがあるから愛がある

おれも先立たれて独りになったが
彼女が確かに存在したことを忘れないために
生きていく。

彼女はこの胸に生きていると自分に言い聞かせて


937 :名無しさん:04/04/27 12:25
>>931
先が見えてるのに恐れずドンドン突き進んでいくあなたは素晴らしい。
私も見習わなくてはいけない。私も恐れず前へ前へと歩きたい。

938 :名無しさん:04/04/29 03:50
>>931
素敵です。

939 :名無しさん:04/04/29 12:17
彼氏が死んで11ヶ月です。
あと一週間で一回忌何ですね。

940 :939:04/04/29 12:22
彼は温厚でいつも優しかったなぁ
夏に階段を歩いていた時の映画館で昇った日は忘れられない。
彼氏が死んだ後、まさか結婚を考えていたんなんて・・・


941 :名無しさん:04/04/29 12:23
>>931
見てて涙が流れてきた。貴方のような男性と出会えれば
私の人生はもしかして明るかったかもしれません。貴方のような
強さを持って私も生きてゆきたいです。どうもありがとう。

942 :名無しさん:04/04/29 14:44
すげぇよ、みんなすごすぎだよ。
俺は、今、片思いしてる人と毎日、話しができる。
そいつは、俺のはなし聞いて笑ってくれる。
でも、俺なんてブスでスポーツがすげぇできるわけでもなくて
なんのとりえもないようなバカだよ。だから死にたいって思ってたよ。
でも、もっと辛い思いして生きてる奴がいるってここで知った。
だから、俺、精一杯やってみせる。
ずっと片思いいでもいい。ふられてもいい。
でも、後悔だけはぜってぇしない。そんな恋をしてみせる

943 :名無しさん:04/04/29 19:17
>942
だめもとでがんばれ

944 :名無しさん:04/04/29 21:02
>>942
ガンバレ。はプレッシャーかな。
私の彼氏もね、自分自身を必要以上に卑下してて
「家族に申し訳ないから死にたい」
って思ってること話してくれたよ。
最後には、前向きになんでも頑張ってた。
遺書も書いてたのに破いて捨ててた。
まぁ、頑張りがたたって死んじゃったけどね。

若いときに好きな人が亡くなる経験ってのはあまりないよ。
でも失ってしまった後で、過去に戻ることもできないからさ。
後悔しない道を選んでください。


_ _ _ _
別話。
亡くなった彼氏と私と、友達(女)と3人でグループみたいに組んでて
彼氏の葬儀以来、友達とは全く会ってない状態。メールをたまに。
葬儀当時、自分は学生で行動が制限された状態だったけど、
最近、卒業して車の運転も慣れてきたからいつか二人でって誘ってみた。
なんか乗り気じゃない様子。故人への執着(?)なくなった感じ。
いつまでも引きずってるのは私だけなのかも。
文章まとまってなかったらスマソ。安定剤飲んだ後なのね(-_-;

945 :名無しさん:04/04/29 21:06
終わったね

946 :名無しさん:04/04/29 23:39
僕は2年前に彼女を亡くしました。その2日前、ドライブをしたのが最
後の思い出になりました。車の中で聞いていたゴスペラーズのCDを
彼女がすごく気に入っていて、次に会う時に彼女に貸してあげる約束を
しました。
次の日、仕事が終わって家に帰り、昨日いっていたCDを袋にいれて、
自分のお気に入りの曲聞き所を熱く書いたオリジナル解説書をつく
っていると彼女のお母さんから電話がありました。

会社帰りに友達と遊んで、
その帰りに事故にあったんです。そしてその車は僕の他に付き合ってい
た男性の車でした。彼女は彼と二人で彼女は亡くなってしまいました。

その後の自分の気持を今は思い出したくありません。裏切られたことか
らくる怒りなんてどこにもありませんでした。二叉の怒りを思いきりぶ
つけることができたらどんなに楽だったか…って想います。

今、909さんがいっていることと似た考えを持っています。もうあんな
辛い思いはしたくない・・・その一心です。

947 :名無しさん:04/04/30 17:36
>946
亡くなった彼女がじつは二股かけてた、
というのはすごい話だが。
冥福を祈ってあげなよ。

同乗してた男が生きてるのかね?
だったら彼も背負っていくんだ。


948 :946:04/04/30 22:07
947しょうもない書込みに、レスありがと。
冥福を祈って暮らしてるよ・・・ちなみに相手の男も一緒だよ…。なく
なったんだ。俺が隣でいれたら…って想うことがあるよ。

949 :名無しさん:04/04/30 22:15
みんなありえねぇ
彼女に死なれて・・・すごい可愛そうだ・・・
おれは好きな奴が生きてる。
幸せな事なんだな・・・

950 :名無しさん:04/04/30 22:29
>>946
思い出したくない話なのかもしれないけど、二股は貴方の誤解という可能性はないの?
ただ家に送ってもらう途中だったのかもしれないし。
もはや弁解もできない彼女、かわいそうな気がしてしまいました。
事情を良く知らないのに、気に障ったらごめんなさいね。

951 :946:04/05/01 00:12
950さん。なんどもそう想いました…。でも違うのです。。。
形見分けっていう習慣って悲しいですね。

952 :??:04/05/01 00:28
好きな人が死ぬってどういうことだろ。
私は人生であれ以上好きになれる人想像できないくらい好きな人いるけど
好きすぎて、苦しくなりすぎて、相手を理想で縛ってしまう自分が嫌で、
それを笑ってひらひらよけてくあの人が、好きすぎて、嫌いすぎて、
わけわかんなくて、突然、あの人が死んでしまえばいいのに、と思うことがある。
むしろ、殺してやれたら、こんなにたくさん世の中さつじんがおきてる、と
ニュースを見て思ってる。
だけど、もし本当に殺してしまったり、本当にあの人が死んだらどうなるんだろ。
失恋なんかより、もうどうしようもない悲しみに襲われるのかな。
あの人に振られて死にそうになってる私だけど、もし一時の逆上であの人
殺したら、事故であの人死んじゃったら、私はどうなるだろう。
毎日彼のこと考えすぎて胃きりきりして仕事してる私でも、此処読んでたら
彼も私も、生きているという奇跡に感謝しなきゃいけないかなって思った。

953 :名無しさん:04/05/01 00:48
>>952
私もよく彼がこのまま死んでくれたら、ずっと楽になるのにとか
考えてたけど、すっごいエゴ剥き出しというか、最低な事を考えていたと
気づかせてもらった。自分の要求が通らないと腹も立つけど、実際彼が
死んでしまったら、きっと今日のことを後悔する。
もしもう一度チャンスがあるならすごく大切だったという事を伝えたい。
大切な人の存在がこの世からなくなることは父親の氏でわかっていたはずなのに。
本当に別れて連絡が取れないとか、他の女性がいるとか小さい事だった。
生きていてくれるだけで充分だ。(別れたから言えるのかも知れないけど)。
このスレは相手にしなれた人ばかりがROMってるんじゃないと思うのでスレ
違いかもしれませんが、みんな相手のこと行きてるだけでいいって思えたら
ずっと幸せになるよ。


954 :名無しさん:04/05/01 02:17
好きだ。好きだからこそ氏んで欲しい

955 :名無しさん:04/05/01 21:45
死んでほしいほど、殺したいほど好きな人がいるんだったら
自分が死んでしまったほうがずっと楽になれるんじゃないかな

マイナスよりゼロのがいいって
代わりに誰かがマイナスになるんだけど、エゴイストならそんなこと知ったこっちゃないでしょ

956 :名無しさん:04/05/04 02:57
暗い夜の部屋に一人でいると、絶望的な寂しさに襲われる。
こんな寂しさを彼女は感じていたんだろう。
なのにオレは構いきってやることができなかった。
構って構ってとうるさい彼女に正直嫌気だってさしてたはずの自分なのに。
後悔と絶望。どうすることもできない。

957 :名無しさん:04/05/04 04:52
私は1年半前に彼氏を病気で亡くしたよ。
ビビられるかもしれんけど、半年後に彼氏が出来た。
でもまだまだ立ち直れてない私は彼氏が出来ても苦悩の毎日だったよ。
でも彼氏がお父さん亡くしてたり結構複雑な人生送ってる人で、本気でぶつかってきてくれた。

亡彼を超える人なんていないと思ってたけど、真剣に私のこと考えてくれる姿に
気持ちはどんどん変わっていったよ。
超えるとか超えないとかはないけど、その彼氏は凄く大切な人になった。

最近その彼氏とも別れてしまい、友達だと思ってた人に告られたり
そういう普通の恋愛ごとで悩んでる自分がいる。
まるで彼氏が死んだことは遠いことのようだよ。たった一年半しか経ってないのに。

ただ、こういう「普通」のことで悩めるぐらいに立ち直れたのは紛れもなく、
別れてしまった彼氏のおかげだと思ってる。

死んだ人は永遠にすばらしい存在として残るかもしれないけど、
今生きてる自分を変えられる、違う意味で素晴らしい人だっているんだなって思えたよ。

長くなったけど、だから死別した人と付き合ってる人ガンガレw

958 :957:04/05/04 04:57
ちなみに私も亡彼の家族とは仲良くやってるタイプ。
だって、もともと亡彼以上?!ってぐらいお気に入りの家族だったんだもんw
流石に連絡は前より減ったけど、いきなり「あそぼー」って連絡くれたりする。

どっかにあった「亡くなった彼、カノの家族に報告したい」っていうのは
きっと、その家族が誰よりもその人の気持ちを考えてくれ、理解してくれる人で
お世話になった、支えられたって気持ちがあるからじゃないかな。
だって、亡くなった人とはその家族だって別の人間だし、引きずってるのとは違うと思う。

だから私も結婚するときは報告に行くよ、絶対。ケコーン式来てもらいたいぐらい!
まー相手が嫌がったら考えるけど、自分にとっては大事な人たちだからさ。


959 :957:04/05/04 05:05
ちなみに死別後、かなり早い立ち直りをしてると思われる私だけど
亡彼の存在は私の人生で一番素晴らしいものっていうのは皆と一緒。
あの時のことは私にとって、キラキラ輝いてる最高の時、と思ってる。

今でも亡彼の話する私は、妹にも「幸せそう、楽しそう」っていっつも言われる。
亡彼との写真見せても「この時が一番幸せそう」って言われる。

ただ、私は今も楽しんで前向きに生きてます。
真面目に死にたいって思ってた私でもこんな風になれたのが、とても不思議。

960 :957:04/05/04 05:06
ちなみに、ちなみに・・・ってアホっぽいな、私。

961 :名無しさん:04/05/04 05:52
俺が付き合っていた人は旦那さんを亡くして3ヶ月後には男探しをしていたらしい。
指輪を外して飲み会やらスポーツジムやら。
んで、半年後に俺と付き合い始めてエッチもガンガンにやってたよ。
でも、何かあると『主人はこうだった』とか『主人はああだった』とか
何かと亡くなった旦那さんを引き合いに出していた。
だったら、大人しく喪に服してなさいって!
旦那は旦那で、俺は俺なんだからさ。

962 :名無しさん:04/05/04 13:53
俺みたいな未熟者が居ていいスレじゃない

963 :名無しさん:04/05/04 18:00
>>957
 いい人に出会えたな。良かったな。本当に
 俺は2ヶ月前に彼女を亡くした。
 俺はしっかり生きていこうと思っているし、生きねばいけんと思っているけど、
他の人と付き合うことも、ましてや結婚なんかできないんじゃないかな、と感じてる。
彼女に対する情が強すぎるんかな。
 他の人と付き合ったとしても、やっぱり亡彼女に対する情は消えないだろうし、
そんな状態で他の人と付き合えるだろうか。
 あ、別に付き合っている人の批判をしているわけではないよ。

964 :名無しさん:04/05/04 18:06
世界の中心で、アイーンを叫ぶの影響か?

965 :名無しさん:04/05/04 19:26
悲劇のヒロイン、ヒーロ気取りうざい
生きてれば辛い事沢山ある
好きな人を亡くすのが世で一番不幸みたいに思ってるなら甘えるな

966 :名無しさん:04/05/05 00:49
>>965
ま、そのとおりなんだけどさ

この板の他スレと比べれば
ここにはきっと君と同じくらい頑張ってる奴もいるぞ

967 :名無しさん:04/05/05 05:14
>>965
世で一番不幸なのはあなたに認定します。
かわいそうな人ですね。ホント。

968 :名無しさん:04/05/05 06:30
>>967
そゆ事言うと君も>>965と同じだべ

969 :名無しさん:04/05/05 09:43
>>965
確かに。
でもなんかのテレビで配偶者を亡くすのが一番悲しい、
とかいうアンケートの結果が出てたよ。
それが全てとは思わないけど。
あ、ここにいる人は配偶者じゃないんだね。

辛いとか不幸だとかってのは個人の感覚なんだから
君がどうこう言う問題じゃない。この板に来なきゃいい。
大体このスレは恋人を亡くした人が集まるとこなんだよ。
辛い思いした事を書き込んで楽になる場所なの。

万が一励ましのつもりなら逆効果。

君はさ、なんか辛い事があったのか?
だから匂わせるような書き込みをしたんだろ?
スレ違いだけど聞かせてくれ。何があったか。簡単に。
煽りじゃないぞ。真面目に。


970 :シルバーバーチ:04/05/05 11:34
――愛する人とは霊界で再会して若返るのでしょうか。イエスは天国では結婚する
とか嫁にやるといったことはないと言っていますが…… 

 地上で愛し合った男女が他界した場合、もしも霊格が同じであれば霊界で再び
愛し合うことになりましょう。死は魂にとっては、より自由な世界への入り口の
ようなものですから、二人の結びつきは地上よりいっそう強くなります。
 が、二人の結婚が魂の結びつきでなく肉体の結びつきに過ぎず、しかも両者に
霊格の差がある時は、死とともに両者は別れていきます。それぞれの界へ引かれて
行くからです。
 若返るかとのご質問ですが、霊の世界では若返るとか年を取るといったことではなく、
成長・進化・発達といった形で現れます。形ではなく魂の問題になるわけです。
 イエスが嫁にやるとか貰うといったことはないと言ったのは、地上のような肉体上の結婚
のことを言ったのです。男女といっても、あくまでも男性に対する女性であり女性に対する男性であって、
物質の世界ではこの二元の原理で出来上がっていますが、霊の世界では界層が上がるにつれて男女の差が薄れていきます。


971 :名無しさん:04/05/05 17:26
シューキョーうざい

972 :名無しさん:04/05/05 21:32
>>970
スレ違いで申し訳ないのだが、「両者の霊格の差」だとか「界層」だとか、
神さまって、けっこー差別的なんだなぁ〜〜

「生・老・病・死」は、人間誰もが逃れることができないから、苦しむのではないかな?
「生・老・病・死」の前では、地位も名誉も財産も関係ないからね。

俺も2年前に、彼女とは2度とこの世では会えなくなっちゃったけど、

『俺たち人間は、こうして「生」を受けて、そして早かれ、遅かれ「死」を経験する。』

という、人間として生きていく上で、スゲー大事なことを教わったと思っているよ。
だから死ぬまで悔いなく生きようと思う。誰かのためでなく、自分のために。
悔いなき人生を生きることこそ、生きる人の使命じゃないかな?

俺、カッコつけすぎだな。スマン。

973 :名無しさん:04/05/05 23:31
>956
禿同。

ちなみに彼女が地元にいて遠距離だったから
帰省するとずっと思い返していたよ。
もう半年以上たったんだけどね・・・
同窓会もあったけどあいつのことは話題にならず。
みんなもう忘れてしまったのかな。引きずっているのは俺だけなのか・・・

974 :名無しさん:04/05/06 01:40
理屈抜きでただただつらい。
会いたいよ。夢でも霊でもいいから会いにきて。

病気になって、
「この三日水も飲めない」ってとこでメールが途切れた。
オマイは象か。最期の姿を見せたくないなんて。
私がショックを受けないようにしてくれたんだろうけど、
おかげでいつまでも悲しいよ。

975 :名無しさん:04/05/06 03:35
4つ年上の彼と付き合ってましたが、不慮の事故で突然亡くなってしまいました。
次の誕生日で彼と同じ歳になります。。
今でも大好き。夢で会えた朝は涙が止まらない

976 :名無しさん:04/05/06 09:01
迎えにきてくれないかな。
今なら、一緒に行けるからさ。

977 :957:04/05/06 12:33
>963
ありがとう。素直に嬉しいよ。

私もその頃は、同じ様に考えてた。殆ど一緒。
しっかり生きてかなくちゃとは思ってたけど、付き合うこととかホントに無理って思ってた。
彼氏が出来る5日前ぐらいの日記にも「彼氏とかホントに無理!」って書いてあったぐらい。

亡彼に対する情、私は生きてた頃と全く変わらず今でも残ってるよ。
そうそう、そんな状態で付き合えるわけないって思ってた。
実際付き合って欲しいって言われた時にも「こんな気持ちあるのに嫌でしょー?」って聞いたし。

上手くは言えないけれど、付き合えたよ私は。これからも大丈夫だと思う。
まだ亡彼のこと好きなのに・・・付き合ってていいの?っていう葛藤が一番の悩みだった。
そーね、半年ぐらいは毎日のようにそれで悩み、彼氏と話し合った。
自分と辛くても向き合って、今どういう気持ちなのか・・・とか考えて。

そしたら、新たに好きな人が出来ても亡彼への気持ちが消えるわけじゃない(これを一番恐れてた)
ってことと、人間なんて沢山いるんだから惹かれる人が複数なのもおかしくない?みたいな
自分の中で納得できる理由が見つかった気がする。

でも、今は「そんな人欲しくもない!」って思ったら、それでいいと思う。
どういう風に生きるのも自由なんだし。私も一人亡彼を思いながら生きてこうかなって思ってた。
前向きに考えたくなったら考えればいいと思うよ。

今、とても辛いよね。同じ立場なのに、なんだか言葉が見つからない。ごめんね。

978 :957:04/05/06 12:42
そのメール、辛すぎるよ・・・。

私の彼は、「最近夜眠れないんだよね〜、苦しくて」って軽い感じで言ってた。
実際何日間も一睡も出来ず、母親には辛さを訴えてたらしい。
呼吸困難に陥ってる時でさえ、手助けする私に「お世話かけますね」って。
息絶え絶えで言う台詞じゃないよ!って突っ込みたかった。

男はやっぱり弱ってるところ見せたくないもんなのかな。

駄目だ、思い出すと歯止め利かない。

979 :名無しさん:04/05/06 12:45
>972
禿同。

かっこつけすぎじゃないよ。
一人の人間の生き様を見て、私もそう思った。

980 :名無しさん:04/05/06 15:27
手遅れになったのは本人のせいでもある。
病気がわかっているのに、「めんどくさい」って検査しなかった。まさかそんなに悪いと思ってなかったんだろう。
私もうるさく言わなかった。
病院でいつも点滴しているのに、検査してないなんて思いもしなかったし、うるさく言って嫌われたくなかった。
早期にわかっていればもっと違った道が歩めただろう。
移植も可能だったはずだが、それを選ばなかったのは彼なのだ。
期限までが短かったのが、よかったのか悪かったのか。
私にできることは多くを学び生かして行くことだけ。
学習教材としてはつらすぎる。

981 :名無しさん:04/05/06 16:36
春の光につつまれたままで
一人息をひそめ泣いていた
さよならも言えずに
離れたあの人の面影が何故か
蘇る

何もしてあげられなかったのに
いつも見守ってくれていたこと
伝えたかったのに
あなたはもう何も答えてくれない
遠い人

ありがとうって言ったら
永遠にさよならになる
果てしないこの旅で
どこかでいつか会おう

もっと色んなこと話したかった
いつか叶うものと思っていた
安らかな寝顔に
そっと触れたくちびるにこぼれてゆく
涙が

982 :名無しさん:04/05/06 16:36
桜の雨になる 
夢が今虹をかけてく
あなたは空を行く 
私を一人にして

永遠のおやすみ
ささやいて見上げたこの街の空は
青くて

桜の雨が降る 
夢が今虹を越えてく
あなたは空を行く
私を一人残して

ありがとうって言ったら
永遠にさよならになる
果てしないこの旅で
どこかでいつか会える…

983 :名無しさん:04/05/06 17:52
私は皆さんのような経験はありません。
でも「もし、自分だったら・・・」と思って読んでます。
涙が止まりません。3ヶ月前に父を亡くしましたが、やはり彼・彼女・伴侶を
亡くすのとは悲しみが違うと思います。

付き合ってる彼とはもう長いのですが、パニック障害を抱えていて時々
「死にたい」と漏らします。「お前にはこれからいい出会いが待っている」と言って
私から別れ話をするように仕向けます。
もし、彼が死んでしまったら私がどんなに辛い思いをするのか分かっていないようです。
このスレ読ませようかな。。。

ほんと、人なんていつ死ぬか分からないけど今ある命を大切にしたいと思います。
辛い経験を話して下さった方々には、どんな言葉をかけていいのか分からないけど
ありがとうございます。最期のその瞬間に「いい人生だった」と思えるような
生き方をしていきたいと思います。

984 :名無しさん:04/05/06 18:42
悪い夢だったらいいのに。
と思いながらも私はごはんを食べてるし、
おもしろいテレビみて笑ってるんだ。
会いたい。。今ならもっとよい対応ができるのに。。
すっかり強くなった私を見て欲しい。

985 :名無しさん:04/05/07 00:25
スレ立て用で使ってください。お願いします。

『相手に死なれて終わった恋愛』
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/13/1005925658.html

『相手に死なれて終わった恋愛 続編』
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/29/1048658325.html

『相手に死なれて終わった恋愛3』
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/break/1070066099/

986 :965:04/05/07 00:28
>>969
ごめん、漏れが最低な発言したと思う。
君の言うとおり辛い事があった。もう数日死んだ方がマシだと思ってる。
本当はこのスレのみんながめちゃくちゃ辛い思いして頑張ってるのわかってる
漏れの知り合いに恋人と死別した人2人もいるから。

辛い時こそ人間の真価がわかる時だよな…漏れは負の感情しかわいてこない
これじゃ幸せになんてなれないよな…スマソ

でも君のレス読んで恥ずかしいと思ったよ

987 :965:04/05/07 00:37
悲しいスレだ

988 :名無しさん:04/05/07 00:45
>>987
ちょっとまって君965じゃないじゃん
漏れが悪かったけど偽はやめて

989 :名無しさん:04/05/07 00:53
次スレ
相手に死なれて終わった恋愛4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/break/1083858772/

333 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)