5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昨日は-tetsugaku-エスカルゴ

1 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 20:55
哲学について真面目に放言するスレです。

2 :あまなつ感 ◆UADQN./P92 :03/05/11 21:00
まず人がその行動を決定させるエナジーとしているものに
食欲・睡眠欲そして何よりも“性欲”があることを否定しないところから哲学は始めなければならない。

3 :ネ申 ◆bVsIiEbhw6 :03/05/11 21:00

       / ̄ ̄ ̄ ̄\
      /      ::  ヽ
    /    -━  ━ |
  (∂|      “” l “  |
   ヽ|       r ・・i.  |
     |      /=三t.  |
     \    /    /
     /ヽ   ー- " /\


4 ::03/05/11 21:01
物理的に無理

5 :βακα..._〆(゚▽゚*) ◆idd0HStl92 :03/05/11 21:13
そういう事もある

6 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 21:25
まずは誰が刑事役をやるか、という事だな。

7 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 21:31
>>50までは立食パーティーのつもりです。

8 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 21:54
テーマ
 「生きる意味」

9 :βακα..._〆(゚▽゚*) ◆idd0HStl92 :03/05/11 21:55
文学的かつ具体的に逝こうじゃないか

10 :ヽ(´∀`)ノわーい ◆DDlWaaaaIM :03/05/11 22:00
>>8
意味なんて求めていたら生きている事やめたくなるよ
生きる意味が無いヽ(´∀`)ノわーいでんぱ〜+++これは自殺志願者が持ってる
そうぱいなっぷるだから意味求めたらだめ苦しい

11 :ヽ(´∀`)ノわーい ◆DDlWaaaaIM :03/05/11 22:01
だって・・・

12 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:02
生きるために生きるん

13 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:06
死ぬ為に働くのか、生きる為に働くのか。
今晩のおかずすら忘れてしまったよ

14 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 22:07
昨日のおかずはエスカルゴだって言ってんだろ!?

15 :カタツ無理 ◆MURI42nhdA :03/05/11 22:08
ダベラレチャタ・・・

16 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:10
エスカルゴで
脳みそ

と   ろ

  kr 

17 :βακα..._〆(゚▽゚*) ◆idd0HStl92 :03/05/11 22:13
おまいら全っ然ダメ。
俺が手本を見せてやる。

18 :電波部長。 ◆JEkV1R8NQ. :03/05/11 22:14
じゃ、漏れが足本を。

19 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:15
漏れは金本を。

20 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:19
今、餃子焼くのに必死だから話しかけないで!

21 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:20
あの皮と片栗粉に包まれたい

22 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:21
キャベツにはさまれるーーーー!!
きゃべつがーーーーキャベっがーーー

23 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 22:21
お前らの哲学は晩のおかずのことだけかよ!?
俺はそうだよ!悪い?悪いですか?
バカ野郎が、今日は豆腐丼だよ。

24 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 22:22
>>22
うわー、おいしそー。

25 :電波部長。 ◆JEkV1R8NQ. :03/05/11 22:22
代わりに漏れの頭皮で包んであげよう。

26 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:24
ぼくの余った包皮で。

27 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 22:25
あー、ごめんごめん。
各自好物を持ち寄ってのパトラックパーティーだったね。

新鮮な客観的真理を上手く調理してやってください。

28 :電波部長。 ◆JEkV1R8NQ. :03/05/11 22:27
>>27
先生、バナナの皮はお菓子にはいるのですか?

29 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 22:27
そういえば、リッツパーティーの実態について、考えはまとまったかな?

30 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:28
>26
むいてもむいてもパラダイス

31 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 22:28
>>28
オーブン等で真っ黒になるまで焼くだろ?
で、乾燥させて粉末状にする。
まぁ、後は好きなように使ってくれ。
ぶっ飛ぶぜ?

32 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:31
ちょっとちょっとちょっと!タイム!ちょっと待てって!
いったいどーなってんだよ!?このスレは!ええ?
どういうことなんですか!この有様は!
僕にもわかるようにちゃんと説明してくださいよ!

33 :電波部長。 ◆JEkV1R8NQ. :03/05/11 22:33
>>32
>>1-32

34 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:34
>>32
黒はんぺん

35 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 22:37
ちょっとちょっとちょっと!ランダバ!ちょっとランダバって!
いったいどーなってんだよ!?このランバダは!ええ?
どういうことなんですか!このランバダは!
僕にもわかるようにちゃんとランダバしてくださいよ!


36 :電波部長。 ◆JEkV1R8NQ. :03/05/11 22:38
>>35
中止中止中止!!
1メートル離れて!!

37 :32:03/05/11 22:38
>>33-34
待って!ちょっと待ってよ!
それだけ?それだけなの?
ちょ…マジかよ…ちょっと待ってくれよ…。
…ゴメン…明日また来るわ…。

38 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:39
ホームの立ち食いそばのおわんを持ったまま電車に乗るおじさんのことについて語るスレッドです

39 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 22:39
哲学を真面目に放言して、後悔するんです。
あぁ、あんなこと言わなきゃ良かった。と。

その積み重ねが人生ですよ。

40 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 22:40

「そのマッチ棒に注意しろ・・・。」

41 :電波部長。 ◆JEkV1R8NQ. :03/05/11 22:41
私の位置からは無理です。

42 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:43
僕の位置では真理です。分かりますか?

43 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/11 22:47
>>37
明日にはこのスレはもう

44 :電波部長。 ◆JEkV1R8NQ. :03/05/11 22:47
>>42
真性の間違いでは?

45 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 23:02
そろそろ閉式の辞を述べたいと思います。
どうぞ↓

46 :ヽ(´∀`)ノわーい ◆DDlWaaaaIM :03/05/11 23:04
うんうん。

47 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 23:06
えぇえぇ。

48 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 23:06
それでは、シーユーネクストウィーク!

49 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 23:11
>>51までは反省会でいきたいと思います。

50 :電波部長。 ◆JEkV1R8NQ. :03/05/11 23:14
>>49
食べられなかった・・・

51 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 23:15
あの時、俺が早く帰っていれば・・・。

52 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 23:16
>>100まではちょっと自嘲気味にアイロニーを呈して下さい。

53 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 23:19
アイロニーって何よ?

54 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 23:21
ケチャケチャケチャケチャ・・・。

55 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 23:21
知ってる?ガーナかどっかの踊り。 

56 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/05/11 23:25
キムスレでいいよ、じゃあ。

57 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/12 10:08
バリ島のケチャってできてまだ60年程度なんだよな・・・
ドイツ人の教授がバリで感動して観光用に作ったらしいけど
日本だったら京都にフランス人建立の三色の寺があるような物ですかね
仏像の代わりに木製のフランスパンが飾ってあって

58 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/05/21 20:27
そして、観光客が、そのフランスパンを、食べてっちゃうんだ。
住職さんも、フランスパンの補充で、毎朝大変だね。
でも、しっかりジャムなんか売って、営業しちゃうの。
ジャムも、値段で効果が違うらしいよ。
大吉出るといいね。
そこに、修学旅行かなんかで、フランスパン大っ嫌いな生徒が来ちゃうんだ。
その生徒の担任が、実は鬼のような先生で、問答無用でフランスパンを、食べさせるの。
きっと金剛力士像より、怖い顔してるんだろうなぁ。
そこで、怒った生徒が逆切れして、フランスパン片手に、先生と格闘始めちゃうんだ。
怖いね。
生徒は、すかさず持ってきたおやつ(きび団子)で、犬、猿、鹿を、味方にするんだ。
どこの誰だか知らないけれど、がんばれ生徒!

59 :山崎渉:03/05/22 04:01
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

60 :a:03/05/23 20:08
a

61 :山崎渉:03/05/28 11:46
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

62 :山崎­渉:03/05/31 14:51
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  ^^ )< これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  (    )  \________________
  | | |
  (__)_)                        山崎モナー

63 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/06/05 20:35
では何故、フランスパンが嫌いな生徒は、フランスパンが嫌いになったのだろうか?
それはきっと、幼少の頃に、嫌な思いをしたから、というのが一番の理由ではないだろうか。
しかし、こうして考えてみると、面白い事に気付く。
確かに、嫌な事は鮮明に覚えているのだが、その他の事をはっきり思い出せない。
僕は小さい頃、どんな事を考え、どんな事を夢見てきたのだろう。

そこはかとなく、ドクターペッパーが美味しかったんだ。

64 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/06/06 04:03
小さい頃、僕が小さな子供の頃、まだ産まれて間もない頃、輝ける文字群がそこにあった。
ガラス製の魚の模型が駄菓子屋の天井にぶらさがっている。
駄菓子屋の外はモノクロの世界で、ただ、魚の眼だけがキラキラと僕を吸い込もうと誘う。
魚眼レンズで覗かれているような・・・そんな気分になった頃、天井の魚は泳ぐのをやめ、
僕の輝ける文字群はどこかにいってしまった。
もしかしたら、僕のレンズが曇ってしまったのかも知れない。
一度は魚の眼に吸い込まれ、心地よい海で朝まで眠ることなく泳ぎ続けていたはずなのに、
僕はどこか、懐かしく思っている。ほんの一瞬の出来事を、一年前にあったことのように思っている。
思い出はいつも綺麗で、僕の狂気を踏襲する。

きっと、僕自身が天井の魚を砕いてしまったんだ。

65 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/06/06 20:20
おじいちゃんの家は、結構な田舎にあった。
見渡す限りの広大な田畑。
無数に伸びる道。
複雑に入り組んだ田んぼ道を、親に手を引かれ、歩いたっけ。
手を離したら、道に迷って、二度と戻れなくなりそうで、子供心に怖かった。

いつしか僕も大きくなり、もう、親に手を引かれずとも、迷うことなく、おじいちゃんの家に、行ける様になった。
気のせいか、最近、道が少なくなってきたように思う。
子供の時には見れなかった視線で、周りを見渡せるようになったからだろう。

もう一人で歩ける。
もう迷う事など無い。
そう、思っていた。

いずれ僕は、正しいと信じて歩いていた道が、間違っていた事に、気付くだろう。
その時僕は、地平線の彼方に、何を見つける事が、出来るかな。
その時僕は、どんな道を、見つける事が、出来るかな。

もう、親に手を引いて貰う事なんて、恥ずかしくて出来ないよ。
さぁて、おじいちゃんの家に、無事、辿り着けるかな。

既に僕は、なるようにしかならない事に、気付いてしまっているのかもしれない。

66 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/06/11 05:15
世界をちょっとだけ染めてみたかった。

暑苦しさの中に摂氏214℃の光線。

泥濘に立つ男。

微熱。


67 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/06/25 15:42
ふと、屋根の上で、星を眺める。
白く濁った夜空に、バーゲンセールの垂れ幕が、風になびく。
思い立った瞬間、ザリガニが僕の隣を、泳いでいった。
それを追うシーラカンス。
だが、月にある影は兎ではなく、平家物語のくだりだった。
目を凝らして見たわけじゃぁない。
遠くを見つめると、視界が狭くなる事に気付いた人が、そう言った。
僕は飛び起きて、全力で走り出した。
だって、悔しかったんだ。
まぁ、ホントはどうでもいいんだけど。
そしたら、足元に地面が無かった。
そうだ、ここは屋根の上だった。

重力には逆らえないと知った時、僕は、鳥になりたいと思った。

68 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/07/10 02:59
時間が追っかけてくるんですよ。
そしたらね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ないんですよ。時計。
これは-解放-だ(わっしょいわっしょい)なんて言ってられない。
ますます時間に怯えなくてはならない。
例えるなら目隠しをされた綱渡り。地上50メートルリットル。
あ、落ちた。なんて言ってられない。
ないし、時計。追っかけてくるし。
今ならピザ半額です。

69 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/07/10 03:08
かなり適当。

70 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/07/11 20:18
適当とは、目標を持たず、惰性に任せて物事を進める事。
その為、過ぎ去って行く時間を、只、無意味に経過する物と思う。
では、何を以って有意義だと言うのだろう。
目的が有れば、それで有意義とは思えない。
目的を達成すれば、有意義と言えるのか?
いや、それも違うと思う。

例えば、子供の頃を思い出して欲しい。
小さいな頃は、まだ常識等に囚われず、自由な発想を以って、夢を見ていた。
乗り物ではなく、空を飛ぶ装置を考え、巨大ロボに乗って悪と戦い、大きなお城で、綺麗なドレスを纏ったお姫様だった。
いや、もっと色々な夢を持っていたはずだ。
だが、可笑しな事に、それが思い出せないのだ。
あの、無邪気で途方も無い夢は、何処で忘れてしまったのだろう。
又、この途轍もない夢を目標に大人になった我々は、夢を忘れた時点で、無意味な時間を過ごした事になるのか?

いや、そんな事は無い。
我々は、少なくとも、夢と引き換えに何かを得たはずだ。
それは確かに有意義な物だと思う。
だがしかし、今となっては思い出せないあの夢は、本当に忘れて良い物だったのだろうか。
又、あの夢を、もう一度観る事が出来るのだろうか。

正直、ピザ半額は嬉しいね。

71 :ふなさかな ◆tLrrGG/5FQ :03/07/12 23:56
完全とは何だろうか。

72 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/07/13 23:29
画面いっぱいに表示されてるこのゴシック体の文字どもは何も生産しないよ。
アホか。アホだよ。インテリかよ。インテリの振りかよ。
インテルとかマンUとか嫌いなんだよ。

全て後付けでどうにでもなるけどねw(w=ワンダ-)

73 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/07/13 23:31
似て非なるモノだから。

74 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/07/15 02:32
人はぐるぐるとまわる。
ずっと先の方を見れば自分が見える。
ずっと歩いていけば自分がいる。
どんな行動をしても自分が。自分が自分が自分が自分が自分が自分が自分が。
何もかも。

常に目が回っていてこれが理解できないか、もしくは拒んでいる生物が人間である。

( ´∀`)わっしょい!(・∀・)わっしょい!

75 :山崎 渉:03/07/15 11:26

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

76 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/07/24 18:43
割り箸を持っているから、わたあめが食べたくなってしまうんだ。
でも、金魚すくいを見ていたら、なんだかとっても面白そうだったんだ。
どう考えても、金魚すくいなんて、理に適ってないのにね。
甘くないだろうし、そもそも食べれないし。
でもさ、わたあめだって、大きく見えるけど、スッカスカなんだよね。
まるで、蜘蛛の巣を、たごめたみたいだ。
もしもわたあめの中に、蜘蛛が住み着いていたら、怖いよね。
わたあめを、美味しそうに食べてると、中から蜘蛛が、「こんにちは」って。
つられて僕も、「こんにちは蜘蛛さん」って、挨拶しちゃうんだ。
蜘蛛の住処だって解ったら、なんだか食べちゃうのも、可哀想だとおもちゃったんだよね。
だって、自分の家が無くなったら、いやだもんね。
だから、境内の木に引っ掛けてあげたんだ。

数日後、なにげなく境内を散歩してたら、ふと、わたあめの事を、思い出したんだ。
あの蜘蛛さん、元気にしてるかなって思って、様子を見に行ってみた。
そこには、熔けて固まった、わたあめが、木からぶら下がってた。
わたあめの中に、身動きの取れなくなった蜘蛛さんが、閉じ込められて、干乾びていた。

どうでもいいんだけどさ、わたあめ作る時、熱くなったザラメが、手にピッシピシ当たって、痛いんだよね。

77 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/07/28 03:52
あー・・・必要な知識を犠牲にしてまで得た無駄な知識って一体なんだろう。
外見ばかり気にしてもいずれは虚しくなるんだろうなぁ。
芯と両立することで初めて価値が見いだせるんだよねー。

       び
  花         ら
      折  れ    
   が          ば
           そ
  芯      う   か
      だ
  て        り
    え   増
  

78 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/07/28 04:03

唯、そう言い聞かせているだけの中途半端な完璧主義者。

79 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/07/28 04:04
117→78

80 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/07/31 19:10

中途半端だからこその、完璧主義も有り得るのではなかろうか。

81 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/07/31 19:11
118→80

82 :山崎 渉:03/08/02 01:52
(^^)

83 :名無しちゃん…電波届いた?:03/08/06 18:05
裏切る
うさぎを
しばらく   
縛り首

84 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/08/07 18:39
             \_    _/ _/

                 ξ
                 ,.:-―-:.,-、
               /::::::::::::::/i::::ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ,f::こイナノ ノノノリ  ..│
              (.|::i::i::f ゚ ∀ ゚ リト、  | 今日もの〜んびり。
               `|::i::!:::i、~ .ノ:j ) <
        \     ヾ;ヘ;ヘ;)` i;ツ:リ   .| うやー。
         <ヲ<ー-イ⌒ヽ><、    │
         |,_(ヲ<ゝ≧i # フ;L、ヾヽー┐   \____________
       /〃へ\\{{g从f::<::::L_,〉、ノ
     / .,へ/f;〈,/#ニ,)》ゞ:::ヽ:V:/ノi        
    / /! / i;ヘ(((クi:jヾ(:::::::::`i':〈::i
  / /  /  f ##,<)⌒\::i::::iヘ::〉l
i,/ /'   / /i ## ノ{{{,<^V ̄ヾ0i::ヽj
f /    / / .l  / /ヘミミ>|   jv:!::::::ヽ
レ´    / /  l  ノ / ミミ):;(゛ー<リ》:::::::::::ヽ
     ./ /  j / L/{ミツ:j》jjj>ヾミヲ,、::::::::::ヽ
    / /   ノ /  [ミミ〉:j::::::::ヽ_、ゝ〔 ̄〕:::::::::\
   ./ /   /./   Eミヲ:;}i::::::::::::ヽ(´Yニ´ゝ:::::::::::;ゝ
   / /   /,/   /E≡ヨ{,ヘ、::::::::/(。にニ⊇'⌒^
  f /!  //   f/E≡ヨj   j'//^ヾ\\\
  レ   //      E三ヨ   </     ̄ヽ \\
     //      // !  !  i        `にニ⊇
    .//      // i;;;;;;;:!;;;;;i          \\\
   //      //  i:::::::i:::::::i          \\\
  .//      //  i:::::::li::::::i           ('\\ヽ、
  </      </   j:::::::ii:::::::i            \ゝ(〇)
             fー-r⌒ヽ⌒ヽ           ~ヾg~o
             ――ー―-一´ー┘―――           \

85 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/08/08 03:42
斬首系?

86 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/08/12 19:49
生まれた時から、僕の傍には、仙人が居た。
僕が小学生くらいの時、大空を羽ばたく鳥に憧れ、インコを買ってもらった。
仙人は、鳥の言葉が解るらしく、インコは仙人によく懐いていた。
僕もインコと話がしてみたくて、どうやったらインコと会話出来るのか、仙人に聞いてみた。
仙人は言った。

動物は、人間と違い、言葉を使わない。
動物は、常に相手の立場になって、物事を考えている。
相手がどうして欲しいのか、自分が相手の立場だったらどう思うか、どう行動するか、どう行動して欲しいのか。
動物に会話は必要ない。
相手の気持ちや状況を察し、行動を共にし、時に争いをする。

言葉は誤魔化したり、嘘を吐いたり出来るけど、気持ちは嘘を付けない。
だから、彼等は自然と共に生きて行く事が出来る。
本能という掟の中で生きて行ける。
言葉の中で生きる人間は、嘘を付き、誤魔化し、欺く事が出来る故、法律が必要なのだ。

当時の僕には、難しすぎて、仙人の言っている意味が、理解出来なかった。

87 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/08/12 20:08
そんな仙人も、齢還暦を迎えた。
僕はまだ、仙人の半分しか、生きていない。

仙人は、家庭を持ち、60年間、波風立たず、穏やかな人生を送っている。
たった半分しか生きていない僕は、家庭を維持する事すら、出来なかった。

あの時、いや、もう少し後でもいい、仙人の言葉を理解出来ていれば、僕は幸せだったかもしれない。
正しきを見抜ける心を、持てたかもしれない。
こんな、騙された思いをせずに、済んだのかもしれない。
そんな僕に、仙人はこう言った。

人生、常が勉強なのだと。
失敗したのなら、2度と同じ過ちを繰り返さぬよう、心しなさいと。

この歳になって、もう一度家庭を持つ事など、出来るかどうか解らないけど、もう一度、頑張ってみよう。
遥か長い、自分の道を、見つけてみよう。
今度こそ僕が、仙人の言葉を、伝え残す番だ。
今はまだ、その予定すら無いけどね。

まぁ、ドクターペッパーでも飲んで、元気出せってこった。

88 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/08/13 23:58
財団法人フィクション

89 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/08/14 00:07
本当に空っぽだよ頭ン中・・・。( ´ー`)y─〜
見えざるモノが見えてくる
それ相応の積み重ねがどんなに小さなゴミだって必要なプライドが捨てろてろろろてろ
ぐっちゃぐっちゃグッチャ・・・なのにどうして軽いんだろう?
ゴミと見続ける緑色でもどうして世界を見ることすらできないんだ。
怒るも何も気力がない。
クローンを作りすぎてどれが自分なのか分からなくなったような。
不安定な液状の体が気化してしまうのも、すぐに繕うことが可能なほど軽いからだ。
あぁ本当にどうしてこんなことになったんだ。
ブラウン管が目を焼く。日差しが細胞を殺す。自分を殺す。
笑う顔が鑑賞干渉干渉?面倒くさい。ホントに。
堕ちるばかりだ・・・・・・・・・・・・・・・・。
羨望する。

あぁ。


90 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/08/14 00:10

応答どうぞー。ここは平和です。
今日もきちんと守りました。どうぞー。あーあー。


91 :山崎 渉:03/08/15 13:30
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

92 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/08/16 01:55
  ぶらぶらと夜になる


ぶらぶらと夜を行く

        2

  1
           3


    4              5
        6

 7
              8
 9
         10

                  11

      12

      13   

93 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/08/19 20:18
明日もまた、夕日が沈む。
夜空を照らす月と、無数の蛾達。
光を求め、湖畔に映る、月を目指す。
やがて朝日が顔を出し、小鳥達は、おはようの挨拶を交わす。
太陽の照らし出す湖畔には、無数の蛾達が浮いている。

そして、今日もまた、夕日が沈む。
明日も、明後日も。

94 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/09/02 19:37
おかしいと思ったんだ。
飛行機なんて、あんな鉄の塊が、空を飛ぶなんて、考えられるかい?
僕はまた、騙されてたんだ。
だから、蝶の羽をかき集めて、大きな翼を作る事にしたんだ。

虫取り網片手に、野原を駆け回ったさ。
捕まえた蝶の羽を、一枚一枚、丁寧にひっぺがしてゆく。
気が付いたら、燐粉が肺に溜まって、呼吸困難になっていた。

仰向けに倒れた僕の、薄れ行く意識の中で見た物は、大空を飛ぶ飛行機だった。

95 :あしたば@底 ◆z/.55F0Qu6 :03/09/03 01:51

    〜 metaphysics 〜
                   
         ⊂⊃       イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /⌒)∧_∧(⌒ヽ   |  Depth668、Congratulations!Welcome to |
   / //ヽ(,, ・∀・)/\ ヽ <.                              |
 /| ( //// つヽと)ヾヾ)ヽ  |  the bottom of this Denpa Garden BBS!! |
 し/ | )//)_人__)__)ヾ( ヽ) |                             ノ
  し|丶\ヾ        | |ヽ, 厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .| |丶\       / |し'
   .し し \)       し''



96 :ふなさかな ◆tLrrGG/5FQ :03/09/03 10:52
現在699でそこ

97 :名無しちゃん…電波届いた?:03/09/03 12:24
ノリスケおじさん

98 :名無しちゃん…電波届いた?:03/09/05 11:16
ケーキ買って

99 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/09/29 20:06
なんと云うか、こう、不器用だなぁと、思ってみた。

100 :お花畑のムサーオ ◆KN5TXiMOvc :03/10/08 19:24
最近、冷えてきたせいか、左腕が軋む。

キリキリ・・・キリキリ・・・

どうやら、錆が出ているみたいだ。
僕は、車庫の棚隅にある機械油を手に取り、右腕の間接の隙間に、注油した。
胃がもたれそうな油の臭いが、僕の嗅覚を支配する。
不愉快な気分の中、僕は、いつもと同じ質問を、自問自答していた。

こんなケッタイな義手など、捨ててしまおうか。
何故僕は、こんな、まがい物を欲したんだろう。
いや、堪らなく欲しかったんだ。
飾りでもいい、右腕が欲しかったんだ。

判っていたハズだ。
これが、只のハリボテだって事を。
判っていたハズだ。
まがい物は所詮、まがい物である事を。

人は、時として気付くのが遅すぎる。
いや、気付いていても尚、求めずにはいられなかった。

そうだ。
僕は、みんなが羨ましかったんだ。
みんなに当たり前のように付いている右腕が、羨ましかったんだ。
動かなくてもいい、見た目だけでも、みんなと同じがよかったんだ・・・。

でも、判ったんだ。
所詮、邪魔なものは邪魔でしかない事に。
見た目なんて、拘る必要など無い事に。

秋の訪れを感じさせる冷たい風が、僕の心を吹き抜けていった。

101 :名無しちゃん…電波届いた?:03/10/14 23:44
ふーっ

102 :浮き雲のヒットマン ◆VERITASuMw :03/10/15 00:02



















( ´ー`)y─〜

103 :名無しちゃん…電波届いた?:03/10/19 03:34
「明日も雨降りで 太陽は死にました」
       

104 :ドクオ ◆DQNDQNC2k6 :03/10/19 19:56
--------------------------------------------------------------------------------





105 :A water lily ◆VERITASuMw :03/10/20 02:07
フハハ!人がゴミのようだ!!

106 :A water lily ◆VERITASuMw :03/10/20 02:09
と、1000取りの様を鑑賞する俺。
グゥーレイトォ!もうがまんできなーい!!

107 :A water lily ◆VERITASuMw :03/10/20 02:13
ワシの朝はケロッグコーンフロスティ!

108 :A water lily ◆VERITASuMw :03/10/20 02:22
いい趣味してるよ。

109 :地下スレ発掘!水野調査団主任 ◆dKxP7pKMDI :03/10/21 12:17
はい。

110 :名無しちゃん…電波届いた?:03/10/21 12:37
いいえん

111 :忽-_-柔 ◆jRYKYeja56 :03/10/21 12:37
これから出かけるので。
おながいします

112 :名無しちゃん…電波届いた?:03/10/21 12:39
ウルセーくりえ

113 :忽-_-柔 ◆jRYKYeja56 :03/10/21 12:41
まだまだこんなものか。

114 :A water lily ◆VERITASuMw :03/11/04 21:23
京都訛りはイイけど京女は嫌い。

115 :A water lily ◆VERITASuMw :03/11/04 21:24
丸い言葉がイイんだけど、その丸さがイヤ。

116 :A water lily ◆VERITASuMw :03/11/04 21:25
あーでも、僕の怖いもの見たさはまだまだまだまだまだまだ続くんだろうな。

117 :A water lily ◆VERITASuMw :03/11/04 21:26
終われば゚+.(◕ฺ∀◕ฺ)゚+. キラキラ

118 :A water lily ◆VERITASuMw :03/11/04 21:27
nano.

119 :A water lily ◆VERITASuMw :03/11/07 23:38
タイムトラベルは楽しい メトロポリタンミュージアム

壊れて 閉じこめられる ように 眠りたい


眠たい。

120 :電波メッセンジャイ:03/11/16 01:42
◇・)<保守!

121 :僕達の喉の痛さ:03/11/16 13:05
「真に客観的な論などない、
たとえあっても人間の知覚では理解できない」という論がある。
この論は私には理解できる。
だから、客観的に正しくはない。

122 :僕達の喉の痛さ:03/11/16 13:07
パラドックスに拘っていたら話は進まないという意味だ。
特に西洋人は、論の途上にパラドックス・矛盾があると
それを解決するまで進めなくなる。

123 :僕達の喉の痛さ:03/11/16 13:19
東洋人は古来より、矛盾を許容する能力を持っている。

124 ::03/11/17 20:39
そう。ご苦労様。

125 :お花畑のムサーオ ◆M5imaMuSAo :03/11/28 20:07
しかし、人がゴミのようだ!って事は、その逆もありえるのだろうか。
例えば、そこに落ちているゴミ。
そのゴミが、人のように見える事がありえるのか。
いや、もしかしたら、そのゴミは本物の人間かもしれない。
だとすると、人がゴミのようだと思えるのは、実は人ではなくゴミだからゴミのようなのかもしれない。
そして、ゴミが人のように見えるのではなく、人がゴミのように、見えていただけなのかも。
それでは、最初の人がゴミのようだの人とは、本当はゴミで、実は人なんだけど、ゴミ。
って事になるのかな。

まぁ、どうでもいいんだけどね。

126 :僕達の喉の痛さ:03/12/14 17:46
喉の痛みなんてもう無い。
ただ、考えるほどに進めなくなってしまう。
ぼくはまだそんな、インフレーションや確率泡なんていうものは理解できない
自然哲学から一歩も前に進めないのだから。

127 :僕達の喉の痛さ:03/12/14 17:48
全く異質のものを求めるのは救いが欲しいからなのかもしれない。
牧師、助けてくれ。
なぜ誰かに助けを呼んでいるかすら理解できない。なぜぼくはこんなに困っているんだ?

128 :僕達の喉の痛さ:03/12/14 17:49
ゴミの中で円を描いてくるくる回っていることに気づいたから か?
そんなものはじめからわかっていた。
ただ、円を描かないものが何かひとつでもあれば
それが鍵になるんじゃないかと思ったのだ。
ゴミも人も等価だよ。いまのぼくにとっては。

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)