5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

電波な小説を書きたいのですが

1 ::03/05/24 22:09
電波ってどうやったら発信できますか?

2 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/24 22:10
人生初の2げと

3 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/24 22:10

 カ
  ラ
   派

4 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/24 22:12
ドグラマグラは探偵小説だた

5 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/24 22:12
http://elife.fam.cx/


6 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/24 22:21
でんぱはじゅしんするのよ


7 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/24 23:06
谷崎テトラおもしろいよ

8 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/25 02:28
その昔、東京タワーの小説を書いたけどうまく行かなかったよ。
オレも電波の世界じゃ三下奴ということか。
でも最近ね、わざわざ誰かが書く必要もないことに気付いた。
この板が電波小説なのだ。たぶん。

9 :1:03/05/25 03:08
電波電波とよく聞きますけど
いったい何を持って電波というのか
それを考えるとわからなくなってきました

>>3にもありますけど
某白装束のように妄想を垂れ流せばよいのか

それとも今エンドレスで聞いてるキュンキュンのように
スキスキスキスキスキスキスキスキスキスキスキスキスキスキ
言っておけばいいのでしょうか

電波ってそんなに単純なものなのでしょうか

10 :_:03/05/25 03:10
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/

11 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/25 03:28
鳥は、なぜ自分が飛べるのかを考えなくても飛べる。
考えても飛べなければ…それは飛べないってことだろう。

12 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/25 03:31
うわ、ちょっとオレいいこと言ったよ。

13 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/25 03:38
>>11 
考えて飛べないのなら
考えなければ飛びうる
鳥ならば

14 ::03/05/25 03:51
>>13
それと似たようなこと聞いたことあります
バッタがどうとかっていうの

・・・確かに電波だと言われてる方は
意図的に電波を出しているわけではないことが多いですよね
我々が電波だと受け取っているだけで

とすると電波なんて出そうと思って
だせるわけないと・・・・

15 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/25 04:05
>>13
鳥みたいなの死ぬほど怖い。

>>14
道具だッ!道具を使うんだッ!
まずは全身コイル巻き。

16 ::03/05/25 04:44
>>15
その書き込みを見ていいネタが浮かびました

一応小説の構想みたいなのはあるんですけど
いまいち普通ではじけてないんですよ
電波をだすには一度壊れてみなければ
ならないのかな・・・

アヒャ!

17 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/25 05:02
>>16
知ってたらアレだけど、その昔、
歯の矯正器を通して電波が聞こえる
って説があったんですよ。
科学的根拠はないらしいんだけど。
金属と電波には、切っても切れない縁があるようです。

あんまり参考にならないかもしれないけど、
桜玉吉だったか誰かが、鬱のときは面白いのができるけど、
鬱が治るとつまんなくなる、みたいな実験をしていた気がする。
モノを創作する人に、たまに狂人が混じってるのは
そういうことなのかもしれませんな。

芸術は爆発ということなのカモ。
よい作品ができるといいですな。

18 ::03/05/25 06:09
アドバイスありがとうございます
爆発・・・とりあえず
24時間くらい寝ないで精神を追い詰めて見ます

19 ::03/05/25 20:09
と言いつつ寝てしまったよ・・・・モウダメポ

20 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/26 21:36
ここは、電波を、小説に還元するためのスレにしよう。
何かが見えてくるかもしれない。

21 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/26 21:36
とかいいつつ、何もネタがない罠。
ワナビー!

22 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/26 23:17
まあまあ、落ち着いてageようじゃないか

23 :無姓名電波受信…?:03/05/26 23:30
電波的小説記筆…?
我進行心配…

24 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/27 00:19
うむ。ageでいこうか。

電波小説を書くに当たって、参考にすべき作品はなんだろうね。
大槻ケンヂ、ねこぢる、雫(エロゲ)、lain(アニメ)あたりかな。
稲中とか「ぼくといっしょ」も参考になろうか。
雫はやったことないけど、電波キャラがいるらすぃよ。
マイナーなところでいえば羽生生純の作品もイイ。
恋の門とサブリーズ…サブリーズといやぁ、太宰治なんかもそうか。

いろいろ思いつくけど、これじゃ雑然としすぎて参考にならんな。
まあこれから整理していけばいいか。

25 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/27 00:21
真似事をした作品はイカン。
大した文章力も無い奴が他作品に影響されて二番煎じの駄文を書くのだからくだらないことこの上ない。
やらなくても先が見える。容易に。

セックスセックスセックスセックスセックスセックスセックスセックスセックス

26 :鬼束乳ろ(・―.・) ◆apmZApf3X. :03/05/27 00:25
無理やり犯されたいの・・・

最近、妙に人の視線を感じる
誰かに見られたいという願望があるからだろうか
覗かれる事に快感を覚えるようになってしまった
誰に見られているというわけではないのだが
皆が私を見ているような錯覚を覚えてしまう
こんな私ってちょっと変?


27 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/27 00:26
裸で街走ってろ豚( ´_ゝ`)

28 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/27 00:26
>>25
そりゃ予言ですかい?
二番煎じだからなんなんだよ。
同じ単語を繰り返せば電波みたいな
思い込みをなんとかせよ。

29 :鬼束乳ろ(・―.・) ◆apmZApf3X. :03/05/27 00:27
小説だよw

30 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/27 00:30
>>28
アンタの言ってる雫からの引用なんですけどね(後半部)。
無知は恥ですよ。どんな世界でも。

前半部は実体験とそんな香具師を何人も知ってるからな。
それも踏まえて。
己の脳スケジュールを書き留めておかないとダメな奴はダメだ。
書き手にはなれても作家にはなれない。

31 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/27 00:31
作家にはならんよ。
そういうツッコミならただの野暮だ。

32 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/27 00:37
あっそ。
真琴でも見習ってな。

33 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/27 00:40
なあ、おい。
さんざ大上段から振り下ろしたんだ。
あんた、たいそう立派な文章を書くんだろうな。
見せてくれよ。
立派な人間にバカにされたんなら納得もいくが、
そうじゃなかったら納得いかねぇ。

34 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/27 01:00
大した文章力も無いだの、やらなくても先が見えるだの、
無知だの言っておいて、おめぇ自身がクソだったら
笑えねぇからな。
頼むぜ。
偉そうなこと言うだけならバカにもできるからな。

35 ::03/05/27 08:03
いきなりこんなにレスが・・・
とりあえずマターリでいきましょ

36 :化野☆√るーと ◆ZzzCATktUw :03/05/27 14:07
んー、真似事って解釈じゃなくさ。
電波な小説の要素を分析するわけさ。
そこから何か生まれるかもしれない。

ここでいきなり新しいもの書けったって
無茶ってもんでしょう。
>>1さんは書き方相談してるんだし。
てなわけで再開↓


37 :山崎渉:03/05/28 11:25
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

38 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/29 12:27
中原中也も、本を五六千冊読んだとかいう逸話があるのよ。
そんだけ読んだかどうかは別としても、過去に学ばない者に
新しいものを作るのは難しいと思うのね。
よほどの天才でもなければ。
オレは、芸術ってものは、ことさら神聖視されるようなモノじゃないと思ってる。
天才、天性だけに許されるものじゃない。
そんなモンは、箱に入れてリボンかけてしまっておけっつーハナシだ。

ちと前に、村上隆という人が、エロいだけのフィギュアをアートといって
白人に売りさばいてたのね。
母乳で縄跳びしてる女の子みたいの。
白人社会というのは、おたく文化をほとんど認めてないのに、
それでも「アート」と冠してあれば買ってゆく人もいる。
そんな滑稽なエピソードもあるわけだ。

アートがプリミティヴな衝動だけで成立してたら、
客はいらねーってハナシだ。

39 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/29 16:07
まんどくせーからageんぞコンチキ

40 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :03/05/29 16:09
神は読書好きですぜだんな

41 :惡代官 ◆Qe60PGas62 :03/05/29 16:12
>>40
そうそう!
神たん、文学板で見かけたよ。
だいぶ昔だけど。
何かアドバイスあったらよろ。

42 :x:03/05/29 16:12
★見て見て★
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

43 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/29 16:14
☆☆☆ネット広告掲載で副収入!☆☆☆
http://look2.info/kurikuri/
PCでも携帯サイトでもOKです!いますぐ無料で作成できます。
よくあるあの「うざい広告」を貼り付けておくだけで
知らず知らずに収入になります。
PCの方は画面表示にそってお進みください。広告の説明をいたします。
⇒かわいいこマのあそこ
⇒一番上の広告をクリックして出会い広告へ進んでください!
出会い広告をそのままクリックすれば広告説明の画面に移動します。
↑こちらのサイトは一般者からのH画像投稿掲示板です。
あわせてお楽しみください。
http://look3.info/kurikuri/
☆☆☆出会い系サイトは「無料の時代」です!☆☆☆
当サイトは広告料金収入で運営されておりますから、登録・ご利用はすべて「無料」です。
アドレス等も非通知で、送信できますから安心してご利用いただけます。

44 :ASy...YZHY ◆YHZY...ihU :03/05/30 02:38
「拝陽軽層、尾火反可。」一芯

川巣が汚れ腐り果て、林層が茶枯れ落ち、情景は畏り鎮座した。
項垂れるのは止留しろ。続く四季を描き、満ちる龍の夢を見よう。

亜の行方は終末を散らませず。信夢、形後は刑初に縺繋すると。

亜の信夢にて、肩書を失う霧鐘のタワゴト。道亡きとはザレゴト。
下る幕を逆さに、滑る右肩を左手に、瓔珞に従話する理由無し。

45 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/30 02:44
http://jbbs.shitaraba.com/computer/2364/
“ヘ( ̄- ̄ )カモォーン♪
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

46 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/30 22:04
>>44
解説をたのむ

47 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/31 04:07
川巣:川は運命の比喩として使われる。その巣となれば、自分そのもの?
林層:人や意思の群れを比喩した言葉?枯れ落ちて人生の厚味がなくなった?
鎮座:林層をなくして、何も見えなくなった?そして情景が止まってしまった?

信夢:信じている夢。そのままかな。あとに繋がる造語がわかんね。

霧鐘:辞書より「霧の中で船が衝突をさけるためにならすかね」

48 :名無しちゃん…電波届いた?:03/05/31 04:08
瓔珞:辞書より「玉をつらねて仏像の首などにたれかけるかざり」
なんらかの信者のことか?従い話さないつうことは、自分の道をゆくってこと?

やっぱ、造語がわからん。

49 :山崎­渉:03/05/31 14:35
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  ^^ )< これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  (    )  \________________
  | | |
  (__)_)                        山崎モナー

50 :名無しちゃん…電波届いた?:03/06/01 02:33
>>47-48
感謝。

形後→形亡き後、死後
刑初→誕生
……というのはどうか。

51 :名無しちゃん…電波届いた?:03/06/03 13:45
電波じゃねえじゃん

52 :名無しちゃん…電波届いた?:03/06/03 13:47
まだあったんだ、このスレ・・・

ところで、「どーゆーのが電波なのですか?」

51は答えを知っているらしいので、きいてみる。

53 :名無しちゃん…電波届いた?:03/06/04 03:14
馬鹿?

54 :名無しちゃん…電波届いた?:03/06/04 04:22
馬鹿あげ
かばかげ
かかげば

カカゲバ!

55 :名無しちゃん…電波届いた?:03/06/08 21:35
よしおが笑っている。
「何故わ(略)」
みさきが問うた。
「それは君(略)」
「えっ…?」
みさきは驚いた。
「ごめんな今まで黙(略)」
「う……嘘でしょ!?」
驚きのあまり失禁するみさき。
「おおいまたですか」
「えぇまたですが」
「あれあれ…」
「ごめんなさいでした」
「とりあえず布団干さないと」
「あーんやめて〜」
よしおは病院へ行くことにした。
「すみません風邪をひいてしまったんですが」
「えぇっなんだって!」
先生は驚いた。
「どうやら熱があるみたいなんですあぁまた頭が痛いです」
「入院したほうがいいですね」
「えぇっそれだけは勘弁して下さい」

56 :名無しちゃん…電波届いた?:03/06/09 18:25
微妙に電波だ…

57 :名無しちゃん…電波届いた?:03/06/09 18:31
川口まどかの”死と彼女と僕”を参考にしては?

58 :名無しちゃん…電波届いた?:03/06/09 18:51
筒井康隆「エンガッツイオ司令塔」読んでみて。

59 :名無しちゃん…電波届いた?:03/06/09 18:54
http://dempa.chu.jp/text/eros.htm

60 :名無しちゃん…電波届いた?:03/06/09 21:45
下水溝を流れる赤黒く濁った液体。その上で浮き流れる。
一緒に旅する鏡の欠片が光る。反射面トキタマ俺の顔が。

トキタマゴの気持ちを考える。心身融合、御飯にフュージョン。

下水溝を流れる赤と俺と鏡。外の空気は灰色に汚れているから。
だから流れるココヲ。黄色くなった目玉をギョロギョロ。流れている。


このように↑他人の本を参考に書くと電波が出ません。感じるままにカケ。タマゴかけゴハン。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★