5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「自己愛性被害者スレ@メンサロ」

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 23:30 ID:h1Q9c51q
愚痴を吐きたい自己愛性被害者の方の避難所。
心にわだかまる怒りや理不尽な悲しみを吐き出して
スキーリしましょう。
被害の体験談、加害者への怒り、
どこにも吐き出せない愚痴などをどうぞ。

強制ではありませんが、
加害者とあなたの関係、相手の社会的地位、相手が診断済みであるかなど
相手についての簡単な情報を書いて頂くと
あなたの被害の状況が分かりやすくなります。
ただし、それによって相手が特定される恐れがある場合には
書かなくても構いません。

<注意>
荒らしや煽りはスルー。
被害者を自己愛性呼ばわりするレスにも
カッとせずに冷静に対処しましょう。
尚、メンヘル板・本スレでの体験談などはスレチガイです。
吐き出しはこちらで

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 23:31 ID:IvKSx8Vp
a22222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222222

3 :さやこ:03/07/20 23:36 ID:jaOWoSKi


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 23:37 ID:H0CDL4ip
□■□過去スレッド□■□

自己愛性人格障害とゆ名の化け物
http://life.2ch.net/utu/kako/1021/10212/1021281162.html
自己愛性人格障害とゆ名の化け物-NarcissismU-
http://life.2ch.net/utu/kako/1022/10227/1022741908.html
自己愛性人格障害とゆ名の化け物-NarcissismV-
http://life.2ch.net/utu/kako/1024/10244/1024452302.html
自己愛性人格障害*被害者だけ*のスレ
http://life.2ch.net/utu/kako/1024/10243/1024317808.html
自己愛性人格障害に関するスレ
http://life.2ch.net/utu/kako/1027/10276/1027600995.html
◆自己愛性人格障害に関するスレッド4◆
http://life.2ch.net/utu/kako/1029/10296/1029687410.html
自己愛性人格障害に関するスレッド5
http://life.2ch.net/utu/kako/1030/10305/1030538883.html
自己愛性人格障害に関するスレッド6
http://life.2ch.net/utu/kako/1031/10313/1031306235.html
自己愛性人格障害に関するスレッド7
http://life.2ch.net/utu/kako/1033/10330/1033049309.html
自己愛性人格障害に関するスレッド8
http://life.2ch.net/utu/kako/1035/10359/1035958722.html
自己愛性人格障害9
http://life.2ch.net/utu/kako/1039/10397/1039743946.html
自己愛性人格障害10
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046723123/l50
自己愛性人格障害11 ・被害者専用・
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051920472/l50
自己愛性人格障害12 ◆被害者専用◆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1057169910/l50

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 23:38 ID:H0CDL4ip
□■□関連スレ□■□
自己愛性人格障害in 心理学板(稼動中)
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1007616009/l50
モラルハラスメント
http://life.2ch.net/utu/kako/1030/10305/1030558768.html
【精神】モラルハラスメント【虐待】 Part2.
http://life.2ch.net/utu/kako/1032/10327/1032796558.html
モラルハラスメント・精神的虐待 Part3(稼動中)
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1041226509/l50
職場モラル・ハラスメントについて考えよう!
http://society.2ch.net/test/read.cgi/soc/1047657280/l50

□■□自己愛性人格障害の人が回復する為のスレ□■□

自己愛性人格障害とは
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1048225728/l50
自己愛性人格障害 本人スレ part2(稼動中)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054136217/l50

□■□個人の被害者掲示板□■□

自己愛性人格障害・モラルハラスメント被害者の会
http://jbbs.shitaraba.com/news/768/
モラルハラスメント被害者同盟
http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Green/2376/index.html

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 23:39 ID:H0CDL4ip
□■□参考サイト□■□

自己愛性人格障害とはなにか
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
とっても迷惑なナルシシズム(ナルシズム)
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c008tottemo.html
自己愛性人格障害
http://www.pharmacia.co.jp/scope/scope_i/0209/heart/
自己愛性人格障害の概論
http://lulu-web.com/pd-jikoai.html
Narcisstic Personality Disorder 自己愛人格障害
http://www2p.biglobe.ne.jp/~you_/narcissistic.html
「モラル・ハラスメント」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm
「平気でうそをつく人たち −虚偽と邪悪の心理学−」
http://member.nifty.ne.jp/hariq-taka/book/b56.htm
PTSD(心的外傷後ストレス障害)のページ
http://www.sohot.gr.jp/~ptsd/index1.htm
家族という名の強制収容所
http://trauma.yi-web.com/Auschwitz/
PTSD.info TOP
http://www.angelfire.com/in/ptsdinfo/frame.html
傷だらけのこころ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Himawari/9963/
心的外傷と回復・ダイジェスト版
http://sendai.cool.ne.jp/seishin23/herman/mokuji00.html
不当解雇と闘う女性の裁判日記 - まぐまぐバックナンバー
http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000017973


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 23:42 ID:H0CDL4ip
<メンヘル板の本スレ>
自己愛性被害から回復するための医療情報の交換
被害に遭わないためにはどうしたら言いかを話し合うには


『回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ』
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058711977/l50



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 23:48 ID:yLZGpXJH
そろそろいっかな。。
>>1さん乙。祝スレ分割!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 23:54 ID:H0CDL4ip
>>1さん、スレ立て乙ですー。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 00:22 ID:r5DBJk9g
最近また、モラハラ本を読み返してみて
この本をもっと早く知っていたらなぁ・・と思った。
せめてあと1年早く逃げることが出来ていたら
これほどダメージ深くなかったのに・・とも。
最後の1年で、身体の不調(心身症)とうつが出てしまったんだから。

今やってる某ドラマに
その人によく似てる人が出てて、
偶然見ちゃったときには、鳥肌が立つほど気持ち悪かった・・・。
その俳優さんには恨みはないけどさ。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 09:09 ID:txDWl5xH
>>1さん乙カレです

今まで学校を休んでいた自己愛なクラスメイトが明日復活します、、、
ああ会いたくない、

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 10:17 ID:BVF+vBjw
1さん乙〜
今までのスレで出てきた「自己愛性チャンの言動パターン」を
何度も読むうちに、いざ自己愛性チャンと出逢っても
落ち着いて回避出来るようになってきました。

去年出会った自己愛性っぽい(診断無し)の人の目立った言動。
・自分のお薦めの本を無理に薦め、自分が望むような感想を求める
(読まないと逆ギレする。布教活動のようにも見えた)
・たやすく「バカ」だの「アホ」だの平気でBBSに書き込む。
私と意見が対立した後、名前をほのめかしながら「バカ」と
書き込まれたので、相手にメールで尋ねた。
私「『バカ』と書いてあったけど、(文章の流れから言って)私のこと?」
相手「そうだ」と返事
私「あの言葉に傷ついたんだけど」
相手「私の意見に賛成しないあんたが、私を傷つけたんだよ
(だから何を書いても良いらしい。謝罪はない)」
私「お互い意見が合わないみたいね。さよなら」
相手「今まで、みんなそうやって自分の意見を
正当化して、私から離れていった。もし、本当に
自分の意見が正当なら、みんな(HPの常連)の前で
ちゃんと話し合うべきでしょ? 卑怯者」

ご冗談を。何であんたの意見しか耳をかさない連中の前で
申し開きをしなきゃならないの。(と、毒づきつつ、
フェードアウト完了)
長文スマソ。これは先月体験したことです。
もうメンヘル系HPはこりごりです。






13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 11:05 ID:xQJjYBn8
>>12
自己愛性の言動って客観視できたとたんに落ち着いて対処できるようになるね。
いろいろ行動パターンを知ったらヘンに落ち込むことはなくなったけど、
そんなもんだとわかっててもその言動には今だにびっくりしてしまう。

フェードアウトできてよかったね。
私は個人的には切るのは切れてるんだけど、団体絡みなのでその処理中です。
穏便にお引き取り願えたらその方法をご報告したいと思います。


14 :12:03/07/21 13:33 ID:HiMa41W6
>>13
レスをくれてありがとう。

>私は個人的には切るのは切れてるんだけど、団体絡みなのでその処理中です。
>穏便にお引き取り願えたらその方法をご報告したいと思います。
 私はネットのみの関係だったから、関係者丸ごと切り捨てたけれど、
いつもこんな風に対処できるとは限らないよね。
13さんがもしその団体に圧力かけられても、跳ね返せるといいね。
結果報告を楽しみに待っています。

15 :13:03/07/21 15:31 ID:xQJjYBn8
ありがとう、団体の方は同じ考えの人が居るからどうにかなりそうです。

個人的な影響が実は大きかった。
実質数カ月べったり接触があって、その後問題ある人だとわかって離れようとしたら攻撃がはじまった。
私の場合明らかな攻撃ではなく、暗に明に自責や抑鬱に陥れるような言動でした。
孤立して呪われてるような恐怖でうつ症状に。
うつになってたある日、ぼぉ〜っと歩いてたら自己愛性とばったり。
帰るなり(生き生きと)電話してきた。「どうしたのぉ〜?すごいヘンだったよ。なんかオカシイよ」
これでまた抑鬱が酷くなった。
自己愛性って叩いた相手を観察して自分の影響を確認したいんだろうか。
私はこれ何回もやられてその度に悪化してしまった。

これがなんとか回復して一年程経って、あることをきっかけにフラッシュバック。
恐怖と不安とうつがもう〜とめどなく。
コレ全て自己愛性の影響だったんじゃん!とわかったのが最近のことです。
もう目からウロコ!の連続です。
私はこのうつの原因を他のものと思ってたんで、相当苦しみました。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 15:39 ID:f2daW1yO
>>12
本や映画や音楽の感想をやたらと聞いてくるのってあるよね。
しかも、その感想はそいつと同じじゃないといけないw
私は、本や映画・音楽の好みにちょっとクセがあるんで
最後の方ではもう何か勧められても
「うんうん」って感じでスルーしてました。
相手は怒ってたけどね。「俺の言うことを聞かない」ってw
だけど、相手の思うとおりの感想を持たなくちゃいけないなんて
すごい圧迫感だった。
いっつもテストを受けてるような感じで、
娯楽であるはずの本や映画が、苦痛なものになっちゃった。
最近はやっとまた自分好みのものを楽しめるようになりました。
バンザイ!w

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 20:33 ID:G5FGBomM
age!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 20:43 ID:DvJA6h+3
>>15
そうそう、相手へ自分がどの程度影響を残したかを
知りたがるよねー。
たとえそれが、病院に通うことになるような
シリアスなものであっても、
相手のダメージが大きいほど実はなんだか嬉しそうだ。
普通、自分のせいで誰かがウツになって通院始めたり、
そこまで行かなくても、明らかに落ち込んでるのを見ただけだって
申し訳ないと思うよねえ。
「病気になるほどオレ(ワタシ)に依存してたのね〜」っていう喜びが
相手の苦しさよりも優先なんだよ。
そういうところが、ホントに怖い。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 23:32 ID:xQJjYBn8
15です。
>>18
ホント怖いんだけどこれがわかるまでが長かった。
私がうつのダメージを「なんか嬉しそうに」観察されたその時だって、口先では
なんか心配してそうなこと言うもんだから「なんかヤダな」という気はするんだけど、
その理由がはっきりしない。なのにダメージだけは確実に加算していった。
自己愛性の被害って全部こう。被害者本人に一番わかりにくい。
悪意を向けられてたということにはっきり気づかないと、そのダメージにも気づけない。
まっさかあ〜、なんて思うんだよなあ。バカだった。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 01:41 ID:kyyRjEk4
自己愛性の被害を最小限にするには、
まー裁判沙汰になった場合は全面対決だろうけど、日常レベルでは、

・逃げる/逃げられない場合は、自分に興味を失ってもらうように努力する
・いずれの場合も、心が温かくて信用できる人を、一人は確保すると心強い

しかないような気がする。けど……何だか悔しいとも思う。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 08:12 ID:+Ftxavte
>>20
せめて「最後にひとこと言ってやりたい」くらいは思うけどね〜
最後のセリフはいろいろ考えてもみたけど、何言ってもどう言ってもこっちが
考えるようなことにはならないだろうなと思う。
自己愛性ってわかんなかった頃、その人のアンマリな言動に数回怒ったことがあるんだが、
結果、言った私の方が後味の悪さにめげて、翌日ケロリとしているその人見てまためげて、
後でわかったけど陰でちゃっかり悪口言われてた。
自己愛性に対してはゴミも投げない、のが正解だと思う。

自己愛性のやってたこと振り返ると、「一石三鳥」くらいの効果を得てるのに驚く。
その人の場合、こういうことには頭回るタイプなのかもしれないけど。
衝動的に見えて、その実すごく合理的。
普通の人って、思わず自分の不利になることやってしまうことあるでしょう、
後はどうなってもいいから復讐したい、これだけは言わないと納まらない、とか。
こういう正常な衝動が自己愛性の思うツボなのかもしれないね〜。



22 :21:03/07/22 08:25 ID:+Ftxavte
衝動的に見えて、その実すごく合理的。

↑これは、こっちからはそう見えるということ。
ここからは想像だけど、その自己愛性の人は感情が無いのか薄いのか、
何かやるときには当然動くはずの感情が動いてないんじゃないかと思う。
相手はこう言ったらどう思うかなと想像→その気持ちを自分のこととして感じる
→結果自分の言動を決定する、という、普通こういう過程が一瞬であるでしょう。
これが、その人の場合、
こうしたいという思惑(衝動)→言動、と、ショートカットしてるように見える。
だからいつもすごく行動が早い。
他人の感情も無視してるけど、自分の感情も無視してるように見える。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 10:03 ID:fJ7ByH4m
>>21
私も最後にひと言何か言ってやろうと、いろいろ考えたけど
どう言っても絶対に相手のいいように利用されるだけだな、と気づいて止めました。
もし「あなたと離れられてよかった」と言えば
「俺を傷つけてその言い草か」と言われるだろうし、
「なぜこんなことになったのか分からないから、説明してくれ」と言えば
「分からないお前が馬鹿」だろうし。
しかもそれと同じことを取り巻き連中にも言われるわけで。
それに、私が何かを言う場所や機会も、もうどこにもなかった。
それならもう理不尽な悔しさも怒りも、自分が背負った方が楽だと思った。
自分がウツになったことは、自分の問題として治して行けばいいんだから。

でも本当は自分がどうなっても、闘うべきだったのでは・・とも思うし、
それが出来なかった自分がもどかしくもある。

最後、向こうは私を好きなだけ罵ったし、
その後も取り巻きとさんざん中傷した。
すでに倒れてる人間にとどめをさすようなことだけど、
そんな卑怯なやり口と、対外的な「いい人キャラ」がどれだけ乖離しているのかを
まったく自覚しないのって、自己愛性かどうかというよりも
やっぱどこかが壊れてる人間としか思えません。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 10:17 ID:+Ftxavte
>>23
既に倒れてる人間にとどめをさすようなことは平気だね。
倒れてるかどうかわざわざ見に来るもんな。
そんな人相手に闘わなくてぜったい正解だったと思うよ。
被害者はそれが平気でできる性格ではもともとないと自分でも思う。
直接対決なんてしたら、加害者の方が元気になって、被害者は消耗しまくる。

>自己愛性かどうかというよりも
私も、自己愛性という名称は、それがわかった時点からどうでもいい。
その人が「乖離を自覚しない性格集団に属すること」であることだけを問題にしたいし、
その結果の被害だけを問題にしたい。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 10:43 ID:fJ7ByH4m
あぁ、そういえば
まだいい人キャラだった頃にも
「俺を攻撃したらひどい目にあうよ」みたいなことを
言ってはいたなあ。
でもあいつの言う「攻撃」って
「俺におとなしく従わずに、意見を言うこと」だったり「俺の嘘を見抜くこと」・・・とかだもん(:P

そんな風に生きるのって、まぁ本人の勝手だけど、
いくら取り巻きに王様扱いされても虚しいだろうに。
多額のお金と、無言の脅しと、恩売りで惹きつけた取り巻きに囲まれて
あの人は幸せなんだろうか? 
それと何より信じられなかったことなんだけど、
あの人に恋人扱いされて、すでに結婚する気マンマンの子(≠私)のことを
陰で取り巻きに「あいつは妄想女」だとか言うのって、何か楽しいんだろうか?
生きるために絶対に不可欠なのかなあ・・・取り巻きが。不可解。




26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 13:12 ID:WHfBxPyb
12です。
>>15=13さん
>私の場合明らかな攻撃ではなく、暗に明に自責や抑鬱に陥れるような言動でした。
>孤立して呪われてるような恐怖でうつ症状に。
 彼らのやり方は本当に汚いと思う。
自分の意見だけを用いて「私はあんたが嫌い」と言えばすむものを、
「(グループ)みんながあんたを嫌いみたい」とほのめかすから、
一気に対人恐怖に陥ったり、鬱っぽくなるんですよね。
この場合の「みんな」とは、自分の取り巻きの事を指すけれども、
私も初めて被害に遭った時は、全然気づかなくて自分をただ責めて
鬱っぽくなったよ。

>団体の方は同じ考えの人が居るからどうにかなりそうです。
 良かったねー。そういう人がいるだけでも全然違ってくると思う。
関係が切れるまでは油断禁物だろうけど、ファイト。

>>16さん
>しかも、その感想はそいつと同じじゃないといけないw
禿同。
相手は「自分はこんなに感受性豊かなんだぞ」と訴えたい
らしいけど、周囲の感性を否定する言動をする香具師が
「本当に感受性が豊かどうか?」すら顧みないことに
後日気づいて苦笑いしてしまったよ。
その人と切れて良かったね。

>>25さん
>生きるために絶対に不可欠なのかなあ・・・取り巻きが。不可解。
孤立することを非常に恐れませんか?>自己愛性チャン(及び「疑い有り」の方)
 ちなみに、私は12で書いた人(加害者)に一時取り込まれていました。
(そうとは気づかなかった私もヴァカなんだよねー(鬱))
その人に取り込まれている間、その人の意志に反する意見を
言えなくてストレスが蓄積→先月爆発に至って、解放されたけれども。

ただ、彼女の取り巻きの中には「その人独自の感性や価値観」を
摩耗されて、ボダっぽくなっている人もいるんだよね。
「距離を置いた方がいいんじゃない?」と言おうと思った
けど、余計なお世話になりそうだったのと、時間の余裕が
なかったので、放置してしまいました。
・・・自己愛性チャンから逃げる事を優先した私を許して。(涙)




27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 13:32 ID:+Ftxavte
>>26
>ほのめかすから、
そうそう(笑)。
絶対「私が」って主語言わないでしょ。
誰かが、あるいはみんなが、あるいはそれすら省略してほのめかし。
占い師みたいな催眠術師みたいな口調で言ってたよ。
取り込まれてた時はこれが不気味だった。(バカだったなあ〜)

孤立したらエネルギー補給できないから生きてけないんだろうね。
他の人を取っていったらホント何も残らないような人だと思う。

私もこれから放置しちゃうだろう人たちがいる。
逆風と見ると表に出てこなくなる自己愛性が、どうやって意思を伝えるかというと、
そこそこ言いなりになる人に「代弁させる」。
自己愛性が普段言うような口調で、普段使うような単語使って、以前自己愛性が
主張してたのと同じことを、おとなしかったはずの別人の口から聞くと、流石にブルブルです。
これ最近のベスト恐怖でした。
この人たちは手出せないから放置させてもらう、とりあえず。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 14:25 ID:+Ftxavte
>>26
13、15、27も私なんだけど(笑)レスありがとう。

>良かったねー。そういう人がいるだけでも全然違ってくると思う。
そうなんだよぉ〜、ほんとよかった。
でもこの人達も(私同様)最初は立派なお取り巻き。
自己愛性ヌキで話し合う機会があったのがラッキーだった。
自己愛性はこれに感づいて仲間割れさせるような行動に出たけど、
それ以前に自己愛性の行動パターンに気づいてたからセーフ。

話しあってわかったけど、みんなずっと前から「ヘンだ」と思ってたにもかかわらず、
横同士で話さなかったもんだから客観視できてなかっただけだった。
でも話しを出す時には相手をよく見て判断してね。
認識もまちまちだから、お互い二次被害の可能性も当然あります。
「どうしてもっと早く気づかなかったの?」
「まだ支配下にあるんじゃないの?」
「いつまでもくよくよするな」
なんて、普通に出るからね。激励はこたえるよぉ・・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 14:03 ID:HUphZdeX
うっへ。
昨夜ヘンな夢を見たよ〜。
相手の自己愛性をチャリの後ろに乗せて
うんこらえいこら長ーーーい道のりをこいでんのw
もうくたびれ果ててるのに、
次はどこ行け、今度はどこ行け言われてさー。

夢でまでヤな疲れるやつであることよ・・・。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 14:09 ID:HUphZdeX
>>27
>逆風と見ると表に出てこなくなる自己愛性が、どうやって意思を伝えるかというと、
そこそこ言いなりになる人に「代弁させる」。

これあったなー。
嬉しいこととかあると黙ってられなくて
掲示板やメールであちこちにばら撒いちゃう子がいて
その子がスポークスパーソンでした。
だからその子に対して「いい人アピール」をすれば
周りの何人もに「いい人ぶり」が勝手に伝わるという
実に省エネで、かつ有効なやり方w
で、何かあれば、本人はいつでも
「そんなのは彼女が勝手に言ってるだけ」と
言い逃れできる・・と。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/24 08:59 ID:IWRzHAPf
>30
>「そんなのは彼女が勝手に言ってるだけ」と言い逃れ

そうね。全部これ。責任転嫁は徹底してる。
本人が頼み倒すから協力したこと、明らかにやってほしそうなのでやってあげたこと、
これ全て「好きでやったんでしょう?(頼んだ憶えはない)」とケロリと言う。
「私があんまりスバラシーので、みんな喜んで私を援助してしまう」という妄想でした。
100パー信じてるならまだかわいいんだけど、本人も常に不安らしくて、これを
しょっちゅう執拗に確認したり、頓挫するとその件と関係者もろとも破壊しようとするのが
おそろし〜〜


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/24 12:30 ID:If75KZBt
私の父親は、自己愛性人格障害までは行ってないかもしれないけど
いつも眉間にしわを寄せて、威圧感があって、
人の失敗を事細かく指摘する割に、自分の失敗は棚に上げちゃうタイプ。
私は今でも20年も昔の失敗を、責め続けられています。
若い頃はさらに「俺様」っぽい人でした。
母親は、あまり融通が利かない感じで、
家にいるよりも仕事に生きがいを見つけ、
私にも「男よりも仕事」「あんたが仕事で成功したら、私もどれだけ鼻が高いことか」と
ことあるごとに吹き込んでいました。

そんな中で育った私は、
自信のない完璧主義者で、人の顔色を見て、いつも先回りするようになりました。
こういう自分のデコボコが、ちょうど自己愛性とハマっていたんだなぁーと思う。
私には元々、母親が望んでいたほど社会的に成功できなかった自責感があるし、
父親のような「俺様タイプ」には、無条件に恐れを持ってしまう。
自己愛性が次から次に押し付けてくる「課題」と、
それにくっついてくる条件付の愛情(のようなもの)の間で、
自己愛性の期待通りになれない、愛されない自分を責めました。
反論すれば逆に相手の理論を押し付けられ、言い負かされ、
理不尽に黙らされるのも、親との関係と同じ。
相手をムダに怒らせない(=自分を守る)ために、
自分を殺して相手に合わせようともした。

確かに、自己愛性は普通じゃないような精神構造の人間だけど、
私のほうにも問題が大アリ。
自己愛性から見ると、カモ臭ぷんぷんだったことでしょう。
だけど私のほうも、自己愛性と関わることを自分で選んじゃってたかもしれない。
自分がもう、そういう類の人間が作る世界から抜け出さないと。



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/24 19:08 ID:dYO8qE2Q
>>32
自分を責めなくていいよ。あなたは被害者なのだから。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 00:51 ID:gxVEK/fA
>>32
そのいきさつならはあなたはすでに本人なんじゃ?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 01:03 ID:QjgDrXAe
>>34
いえ、本人ではないし、医者にも人格障害はないと言われています。
自己愛性に数年にわたる被害を受けて、
うつ+パニックで通院しています。

ただ、自分にも自己愛性に引き込まれる隙みたいのはあったと思うし、
そこを何とか治さないと、またヤラれる気がして怖いのです。
自分がなんだか、自己愛性を呼び寄せるニオイみたいのを
発しているような気がして(自信のなさとか完璧でないと愛されないという思い込みとか)
まずは自分こそがどうにか変わらないと・・と思っています。

>>33
どうもありがとう。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 03:15 ID:B5pGB8F6
ここでいいのかな‥?
以前かなり吐き出して、すっきりした私。その後の話を。まずあらすじから。
加害者、男性。妻帯者。私、バツイチ子持ち。
離婚調停中だから、結婚を前提にと交際を申し込まれる。
付き合ったら、とんでもない大嘘つきで、経歴生い立ち、全部嘘だった。ネット上では、すごく良い人。ファン(取り巻き)多い。
私には本性バレタ途端
「テメエこのやろう!!テメエのせいで仕事できねえじゃねえか!!」
「オメエ程性悪女は、この世にいねえよっ!!」と、一度キレると一時間くらい怒鳴られた。



37 :続き:03/07/25 03:19 ID:Xw2knq2u
その後も怒鳴られる日々だった私は、臨床心理士(30代男性)に私から辛いと相談。この臨床心理士、私の話しを聞いて、大激怒し加害者に
「全ての女性に謝罪しなさい」と迫ったところから余計に事態が悪化。
加害者は、私と臨床心理士が共謀して俺を脅迫したと、警察に被害届けをだした。メアド変えて逃げた。警察は私の話しを信用してくれ、加害者に「狂言は止せ」と説教くらっているはず。
臨床心理士は、加害者のHPに『ここの管理人嘘つき!』と書いたり、
加害者の友達のHPに『嘘つきヤロウはどこ行った!』と書き、更に上記の加害者の友達に直接
「どこ行った!?
何であんな男と友達なんだ!?」等迫り、友達が口の聞き方がなってないと怒ったら、何故か?私に「貴女にムカついた!」「あんな男に惚れた貴女は、頭おかしい!」と吐き捨て、自分のメルマガで私を
最低最悪のしょうもない女!!と書き、
慌てて自分のHP閉鎖した。
ここまであらすじ。



38 :続き:03/07/25 03:22 ID:EKYz0Qv9
臨床心理士の顔も、気持ち悪いから思い出さないでいた。
加害者である元彼は、自分のHPで半年間に渡り、私を嘘の上塗りでキチガイ女!と書き立て、周りもカワイソウ‥と同情してたが、私は知らんふりしてた。
時には、臨床心理士と共謀して俺に嫌がらせしてくると、事実をねじ曲げて。
あんまりくだらないから、なるべくHP見ないようにしてたけど、一週間前に見たら、嘘ハッタリで知らない人が見たら、私が相当気が狂っている精神病質者と書き立てられ、我慢出来ずに箱メから、
『相変わらず虚言癖が激しいようで〜以下略』メールしたら、あっという間に、リニューアルした。
やれやれと思い、半年間の事実を臨床心理士にメールしたら、一日経って返信きた。



39 :続き:03/07/25 03:25 ID:CD41P+PF
『Kは(臨床心理士)入院中。俺は代理人』
私はびっくり??
代理人も専門家で、用件聞くよ!Kは正義感の熱い真面目な奴だよ!との事なので、私はいきさつを説明した。
ここから、もう笑えた。何が何でも、私を診断したいみたいで、
私をおかしいと言ってきた。ひっ込んでいられなくなった私は、
「おかしいのはKさんでしょう?臨床心理士がネットで私や元彼を中傷したり‥私が頼んでいない事を勝手にやって、パケ代や電話代払えって言ってきたり。名刺や領収書を要求したら、頭くさってるって言われたり」
そしたら代理人、連続幼女殺人事件の犯人の話をしたり。Kがおかしい?貴女は精神科のドクターか?って、必死。
馬鹿馬鹿しいからメールするの止めた。
以上です。つまり私が言いたかったのは、専門家でも当たりハズレがあるので、皆さんも気を付けてくださいね〜って事です。
ちなみにこの自称臨床心理士、今月に入ってHP再開してます。皆さん騙されないでね。




40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 07:44 ID:o2+UGXjy
>>36
大変でしたね〜。
でもタフに乗り切ってこられた様でよかったです。
私もがんばらないと。
臨床心理士とかヒーラーとか、モラハラで検索かけると治療する側からの
加害が上位でひっかかってびっくりしたことあります。
二次被害どころの騒ぎじゃないですね。気つけなきゃ。。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 08:10 ID:o2+UGXjy
>>32
被害に合ったからといって、被害の責任まで自分で負うことないよ。
心の隙や弱い所は私も自覚してるけど、これがあることは悪いことではないと思う。
それは本来他人に利用される筋合いの無いもので、うっかり他人に利用されてしまう
「不注意」だけを反省したらいいと思うんだけど・・・
誰かが歪んだ自己愛の為に他人の弱点を利用したとしたら、悪いのは利用した方だよ。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 08:26 ID:bmiNwbvf
自己愛性上司(医師の診断なんてないですが)が、昨日、私が中心になってやってる
仕事に対して、「続けたかったら、以下の点について説明しろ」と難癖をつけてきた。
私が本当に説明したとしても、説明を受け入れる気なんてないのが見え見え。

しかも、難癖つけ終わった後の上司の顔! 態度! もう自己万能感でイパーイ。
上司は50過ぎの不細工な親父ですが、それが自分萌えで (;´Д`)ハァハァ してる。
これで私が頭を下げて資料を時間かけて作って説明したところで、
こいつのおぞましい自分萌えのオカズの1つになるだけ。そんなの汚らしくて耐えられない。

上司には私の仕事を完全には握りつぶすことはできないので(非常に不自由には
なりますし、給料も下がりますが)、頭下げないことにしますた。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 08:57 ID:+wf+lOMQ
凄いよね。自己愛性の

  自分萌え(;´Д`)ハァハァ

目が輝いちゃってるもんね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 09:21 ID:o2+UGXjy
>自分萌えのオカズ

お〜〜その通りだ。何やっても自分萌えしてるだけだ。
周囲が何やってもそのオカズだ。
ほんと汚らし〜


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 19:38 ID:NsIo/KhX
>>40の続きです
今、自称代理人の専門家からメールきました。
人格障害について教えろよ。納得したら信用するよ。
って馬鹿みたい。



46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 20:20 ID:2ORpK3/k
>>36
もしかして、前か前々スレ(記憶が曖昧でスマソ)に
一時いた方ですか?
ホント、変な香具師に一度関わったら、まるで777が
並んだかのように、変な香具師に会う確率が高くなって
しまうんですよね。(私が実はそうだった(藁))

何はともあれ、お疲れ様でした。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 20:25 ID:2ORpK3/k
>>42
私はかつて女の上司に散々いびられて、体調崩して辞めました。
(在職していた3年ほどの間に、私の他に4人が退職)

今にして思う。
「四十路・五十路になって感情をコントロール出来ない人は
更 年 期 だ っ ! 」と。(男にも更年期があるようです)
いくら威張っていても、そのおっさんが給料を支払っている訳じゃなく、
「会社から貰っているんだから」ということで、ファイト〜一発。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/25 20:47 ID:GGGvCxxu
>>46
そうで〜す。
前々スレ(たぶん)にいました。
スリーセブンに笑えました。
本当に冗談抜きで、カウンセラー詐欺には皆さん気をつけてください。
悪質ですよ。
東京の某所で初めて会った日に
名刺忘れたとヌカし、
筆記具もメモ帳も持っていなく、内心大丈夫かな‥って思ったけど。
あの時はワラを掴む思いだったから。
普通カウンセラーは、相談者を苦しめた相手に突然「謝れっ!!」なんて言いませんよね。
懲りずに又HP再開したけど、そこには住所も固定電話も記載されていないので
(悪徳商法のHPに、信用してはならない見分け方として出てました。)カウンセリングを受けるつもりが、二重の苦しみとならないように・・



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 03:38 ID:/c84iqqv
↑上の者です。
ひとり語りすみません。又々さっき自称専門家からメールきて
『俺に嫌がらせか?』って。
その前に、素人の私に
人格障害教えろよ。
って聞かれたから、
『貴方専門家のくせに馬鹿じゃないの?おまけにタメ口だし』って、メールしたからですけど。
カウンセラーが私に
「人格障害教えろよ。ちゃんと答えろよ」って、本当に馬鹿みたい。
いい加減に立て続けの、自己愛性連チャン3人目にうんざりです。

まともにメールした私も馬鹿ですね。もう止めときます。





50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 03:50 ID:XU8F4PyS
>>49
もう放置した方がいいよ〜。
まともに相手してもくたびれるだけ。
放置して睡眠睡眠。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 04:42 ID:XU8F4PyS
今、なんとなく以前自分が自己愛性に出したメールを読み返してたんだけど、
なんというか、当時はまだ、
自己愛性人格障害とかモラハラとか知らなかったはずなのに
けっこう核心をついた質問とかしてたんだな・・とビックリ。
そして、その次のメールでは、相手が不機嫌なことの意味がわからなくて困ってる。
何か(相手にとって不都合な)質問をする→
(相手の返事)→
相手が不機嫌になってる意味が解らなくて混乱。
・・このパターンの連続。
そして結局私は謝ってばかり。
我ながら、こんなに何年間も謝り続けて(しかもすべて自分が悪くてごめんと謝ってた!)
これじゃぁ、心身ともに病気になって当たり前だわ。

>私の言ってることって、そんなに全部間違えてるかな?
自分でももうよくわからん

これ、私のセリフ。ほんとに当時はワケが解らなかった・・。




52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/26 08:38 ID:3wVkQiL5
自己愛性に関心向いてしまったのは、その言動の不可解さを追及したくなったのが大きいなあ〜
当時神秘的に見えた言動も、自己愛性のことがわかったら全て解けた。
特に自分で笑えたのは、自己愛性の異常な運気の良さと思ってたことが、
すべて自己愛性が陰でやってた超マメな努力のタマモノだったということ。
あんたこんなことばっかやってたんスか〜と、気がぬけた。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 14:15 ID:KbiuznGI
佐藤ってこのことだったのね。

54 :悩み:03/07/27 16:52 ID:h1Zz0GQk
実は今、一人の自己愛さん(40代主婦)のおかげで
ご近所中、かき回されています。一人の人がロクオンされていて
最初はその、ロクオンさんも自己愛さんと同じように行動していて
仲間だと思っていました。
ところが、自己愛さん、だんだんボロがでてきて周りの人も
「どうも、おかしいのは自己愛さんだけのようだ・・。」と
解ってきたわけです。それで、ロクオンさんに、
自己愛性人格障害の被害者の説明した所、
「これは自分だ!」と、気がついて、離れたわけです。
勿論、自己愛さんはロクオンさんが離れていったのは回りの私達の
せいだ!と、酷い噂を流したり、ロクオンさんに泣き付いたりと、
自己愛のお約束を展開していたのですが、誰も反応しないので
最近はやや、諦めてきてくれました。

と、ここまではいいのですが・・

そのロクオンさん、1年半近く、振り回されてきて相当自己愛さんに
恨みが溜まっていたらしい。周りの自分達も「大変だったね。」と
言いたい事は全て、吐き出させてあげようと、話しを聞いていました。
ですが・・その恨み話し、切りが無いんです。
私も過去に「自己愛さん」の被害に合っていたので、とても気持ちが
解るし、周りの人間もすごく同情していていい感じだったのですが・・


55 :悩み:03/07/27 16:58 ID:h1Zz0GQk
あまりに毎日、「自己愛さんにこんなことされていた、あんなことを
言われた!」と、朝から夕方まで言われていると、周囲も引き気味に
なってきて。吐き出させてあげたいので、私達も聞いてあげたいのですが、
自己愛さんに仕返しをしたい、その方法は・・と言っている内容が
「うその噂を流す」だとか、それじゃ、自己愛さんと同じになっちゃうから
やめたほうがいい!と、言うような内容ばかりなんです。
1年半も行動をともにして、半ば洗脳状態だったから
思考パターンまで似てきているのかもしれません。恐るべき、自己愛さん

ところで、このロクオンさんの気持ちをなだめるには、どうしたら
いいのでしょうか。恨み話しも、ここのところ同じ話しをループで
聞かされています。もうネタは出尽くしたような気がするんですが。
わたしたちもそろそろ、一人立ちして欲しいと思っています。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 19:01 ID:3S3OXH+3
>54-55
ロクオンさんは、人生の損失分を補填しようとしているのでしょう。

月並みだけど、徐々に同情を止めてみては。
「同情される特別な1人」から「普通の1人」に格上げというか格下げというか。

失恋後、ずっとその話を続ける女友達に「そろそろその話やめよー」と
言ったりしたことはありませんか? 基本的にはそれと同じ扱いでいいのでは。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 09:25 ID:ENRDtcC6
ここか、もう一つのスレを紹介して「あなたに似た経験をした人がいるから
そこで差し障りのない程度に話してみては?」と誘導してみる・・とか。
愚痴を吐きたいというよりは、「分かって欲しい」なのかな?>ロクオンさん

>54や周囲の人たちも1年以上、愚痴を聞いていたんだよね。
お疲れ様でした。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 09:36 ID:ENRDtcC6
ちなみに私、過去にロクオンされて、そこから逃げた後、
しばらく周囲に愚痴っていた。(当時自己愛性とかモラルハラスメント
といった類の言葉を知らなかった。もう十年近く前の話しなので)

見かねた彼氏が「何かやりたいことをやってみたら?」と、色々
話しを持ちかけてくれて、その中の一つに集中したら、いつの間にか
ロクオンされた過去はどうでも良くなってしまった。
今なら自己愛性の特徴とか、モラルハラスメントを知ったので、
自分を必要以上に責めたりしないだろうけれども、情報無しで
「初めての体験」した後は辛かったな・・・。(遠い目)
でも、周囲が同情していても傷を癒せるとは限らない、とも思うよ。




59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 09:51 ID:B172+5XV
被害自体が他人から見たら微妙すぎるんで
愚痴を吐くのも難しい。
よって私はリアルでは、もう一切その件について言わなくなりました。
主治医にも通い始めの頃は一応話したけど、
全部話そうとすればものすごく長くなってしまうし、
それに妄想だと取られかねないので止め。
外には出さなくなったけど、
内側ではまだ、いろんなものが渦巻いてます。。。


60 :悩み:03/07/28 10:04 ID:jPXALrC+
>>56
>ロクオンさんは、人生の損失分を補填しようとしているのでしょう
はい、解ります。私も昔、自己愛さんに振り回された経験があり、
なんて無駄な時間だったんだろう!と、怒りが湧いてきたことが
ありましたから・・。私は割り切りが早い方なのか、ここまで
引きずる事は無かったので、とまどってしまいました。
もう、彼女が自己愛さんの話しを出しても、乗らないようにしてみます。
>>57
あ、いえいえ、愚痴はここ3ヶ月くらいなんです。
自己愛さんにロクオンさんが引っ張りまわされていた年月が1年半です。
文章が変でした。誤解をさせてしまって、ごめんなさい。
ネットで検索すると、たくさん居るよ、と促してみましたが駄目でした。
知っている人に自分で話したい気持ちが強いのでしょうか。


61 :悩み:03/07/28 10:11 ID:jPXALrC+
>>58
やっぱり、聞いてあげているだけでは進展無いですよね。
傷を癒すには「聞いてあげる」のが、1番なんだ、と自分も回りも
そう思っていましたが、次の展開にいくころですかね。
経験からくるレスありがとうございます。
>>59
ああ、そうそう。そうなんでしょうね。彼女がネットより私達に
話したがるのは、細かい所まで説明しなくても自己愛さん本人の
事を知っているので、楽なんだと思います。

皆さん、本当にありがとうございます。
私達、周囲も自分の趣味に打ち込む姿をロクオンさんに見せるとか
ロクオンさんにあえて、仕事を頼むとか、何かアクションを起こしても
いいのですね。いろいろと、悩んでいましたが、次が見えてきた
気がします。なるほどなぁ。本当に助かりました。ありがとう。では〜

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 12:22 ID:h4Id818x
わかってほしい…のかな?それはどちらかというと自己愛性の心理に近いような。
もっと複雑な気がします。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 15:14 ID:x5n1eQz8
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=pearl30

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 15:34 ID:LmfU9J7G
13で団体の処理中だった者です。

経過を言うと、自己愛性だと気づく少し前、周囲がその人の言動を非難する時期があった。
この時期、自己愛性本人は逆ギレして不可解な言動を繰り返していた。
その後自己愛性のことがわかって、これは慎重に対処しないといけないと思い、
刺激しないように、こちらも数人で解散に持っていくことを考えていた。
その間、逆ギレもすり寄りも無視、接触は一切断っていた。
しつこい接触を無視した結果、これによって逆ギレが酷くなることはなく表面上は静かでした。
どうやらその間に、自己愛性はすっかり自分だけの物語を書き終えたようです。
久しぶりに会ったら落ち着きはらって「静かなよい人」を装ってました。
(装ってるっていうのは、はたで見てるとよくわかるんだけど)
自分は周囲に理解されるべき人物なのだが、無理解な周囲が自分の
相手にならなくなったから次へ行かざるを得ないだけ、ということをチラチラほのめかしてました。
とりあえず自己愛性の物語の中では団体消滅が成立していて、何よりでした。
少しでも接触してしまっていたら、またここで新たに勝手な物語が出来てしまうので、
状況にもよりますが、可能ならばズバッと接触を断つ、というのが一番よかったという
ことだったと思います。
自己愛性本人にとっても、余計な期待を持たさないという点でよかったと思っています。
まあ、次のターゲットに向かわせてしまうかもしれないのは複雑なんだけど・・・

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 17:53 ID:9MM/bLMf
>>64=13さん
大変でしたね。 お疲れ様でした。

>次のターゲットに向かわせてしまうかもしれないのは複雑なんだけど・・・
本当は新たな被害者を出さないように出来ればベストなのだと
思います。
けれども、自己愛性チャソの「らしい」ところは、何時でも何処でも
都合の良い取り巻きちゃんを育成していく点だと思うんですよ。
だから、自己愛性チャソが自らの行動に疑問を感じない限り、
被害者を無くすることは難しいんですよね。

元被害者の私が出来ることは「自己愛性チャソには近寄らない」
「チャソの取り巻きで、チャソの手口に疑問を持った人に
それとなく自己愛性チャソの特徴・情報を与える」などの
行動を取るのが精一杯です。
(チャソと全面対決したとしても、相手の脳内で「私が絶対に
正しいのよ(全部あんたが悪いの)」と変換されるのが落ち。
その方がチャソからの攻撃が減るから、楽と言えば楽だけど(藁)

もっとも、自己愛性チャソから搾取されることを望まない人は
自然に距離を取っていくと思うので、その人次第かな?と思う。
一番大切なことは、自分の身を守ることだと思うよー。>64さん




66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 20:45 ID:UwU20CE9
専門学校のクラスに自己愛チャンが出ました、
夏休み前はもうドロッドロだったんですが夏休みに入ったので一応沈静化しましたが
夏休み明けがちょっと憂鬱です、

67 :64:03/07/29 11:42 ID:v6ZOStmz
>>65
その通りですね〜。
まず自分の身守らないと話しになんないですもんね。

ところで64の後日談。といっても一日後。
その場での発言が相当気に入らなかったらしく、同席した別の人に
この発言が自己愛性本人に対する不当な批判であることをクドクド
確認しに来たらしい。
んなこと確認するなよ忙しいんだから・・・
一秒でも自己愛性のこと考えるの時間の無駄だと思ってるのに〜
やれやれとほっとしてると必ず来るからなあ〜
と、つい愚痴りたくなっちゃいました。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/29 20:47 ID:c7Bn46s3
現在、職場で精神的に追い詰められていまして、
同じ様な方々の意見を求めてメンヘル板に辿り着き、こちらにも来させて頂きました。
自分の置かれている立場が「モラルハラスメント」を受けている、
その加害者が「自己愛性さん」だということを知りました。
何でもっと早く気が付かなかったのだろう…というのが本音です。
今まで自責だと思ってましたから。

私は、バイト仲間でもある2人の自己愛さん(男)からモラハラを受けています。
きっかけはおそらく「仕事面での嫉妬」。
攻撃も典型的な、周囲には分からないような嫌味じみた会話を私の前で繰り広げたり、
私と自己愛さんの取り巻きが話していると、必ず取り巻きを自分の方に呼びつけ、
会話を中断させる…など。
職場ということもあって、波風立たせて周囲を巻き込むのもいけないと思い、
無視を決め込んでからは、少しずつ沈静化していたのですが…。
今月末で転職(バイトなので就職になります)することになり、
それが公になった昨日から更にも増して攻撃が増えております。(典型的ですね)
ここを見るまで「最終日になにか起りそうだな…」と不安でたまらなかったのですが、
皆様方の意見を読み、自分の決断は正しかったのかな?と思っています。
残り2日巧みな攻撃を交わしつつ、最終日には笑顔で退社しようと思います。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/29 23:01 ID:P8Sf7xg2
>>68さん
大変でしたね(;´Д`)
退社後に余裕があったら携帯などは換えた方がいいかと思います

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/30 01:38 ID:7uE/kDbr
>>68
自責が癖になっちゃうと抜けにくいね。
私も近い将来、自己愛性さんのことも被害のことも
笑いとばせるようにするから、68さんもそうなってね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/30 06:49 ID:TXSoBdGz
あと2日頑張れ〜
そして、就職先でいい人間関係に恵まれますように!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/30 16:51 ID:CdS68kFG
すんません、書かせてください。

昨夜Aさんという人から電話をもらいました。
電話の相手は10年くらい前に予備校で1年弱だけ同じ科目に通っていた人で、
今では全くつき合いのない人でした。
いわゆる、普通の挨拶(久しぶり!とか、元気?とかの挨拶)もかわさせぬ勢いで、
いきなり今の自分の働いている会社の愚痴を言い始めたのを皮切りに
自分の親の悪口や、学生時代の不満など、延々話はじめました。
(上司は私に何も教えてくれないから私は仕事ができないとか、親の愛情なんかいらないとか・・・)
そのうち「Bちゃん(私)も本を読め」「資格はとったほうがいい」
「もっときれいな格好をしろ」「目的を持って生きなきゃだめだ」などと言う始末。

Aさんの様子や言動がどうもおかしいなーと感じて
適当に話を合わせて電話を切ろうと思ったのに、
来月会う約束をさせられてしまい困ってます;(その時断れない自分が悪いんだが)

テンプレのリンク先やログをみてみると自己愛を持たない自己愛性っぽいのですが、
足つっこまないほうがよさそうですね。Aさんも大変なんだろうと思うんだけど。
一応病院に行くことをそれとなくすすめてみますが・・・にんともかんとも

長々愚痴ですまぬです。
書いたらちょっとだけすっきりした気がします。
どこに書いていいのかわからなかったので、スレ違いだったらごめん。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/30 18:27 ID:zKv+/jS2
>>72
それだけじゃ自己愛性かわからないけど、関わらない方が良いと思う。
もちろん大人になれば、仕事や育児で忙しいって、なかなか会えない友達いるけど。
んでひと段落して数年ぶりに再開〜のパターンは双方ウキウキワクワク。
じゃないもんね。
貴方が気が重いなら、初期段階で手を切らないと、後悔するよきっと。

私もこういう経験あって、イヤって言えなかった。男ができたら向こうから離れてくれた。
数年後に結婚式の招待状きて、心から祝いたいと思わないのに行きたくないって、友達に相談したら、友達もこういう経験あって結婚式断ったら、その女ストーカーになり、何年も嫌がらせさせられたんだって。
「私の結婚式に来ないアンタはおかしい」って。一生恨まれるから、出た方がいい!と周りから言われて結局出た。

結論。
絶対会わない方がいい。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/30 18:50 ID:WEQvh4Sq
>>72
私が思うに、Aさんも確かにおかしいけど、自己愛性の餌食になって、
頭が、混乱しているのではないかなぁ?
自己愛性被害に遭うと、何がなんだか頭、おかしくなりそうだからね。
きっと、はけ口がなくて、藁をもすがる気持ち、だったのでは?

資格を取ったり、本を読んだり、キレイな格好したり、自分をしっかり持つ
ことは、被害から、立ち直るために、必要だったりする。

あなたも、断れない人で、自己愛性の餌食になりやすそうな、タイプ
なので、あなたを、鏡にみたてて、自分に言い聞かせているのではないかなぁ?(深読み?)

会わないですむのなら、そうしたほうがよいかも。
でももし、被害者だったら、ちと複雑…

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/30 21:33 ID:CdS68kFG
72です。レスありがとうございます。

>>73さん
渋々行くお祝い事(?)も辛そうですね。そうならないようにガンガリます

>>74さん
一回くらい会うだけなら平気かなと思って断れなかったんです

確かに私自身少しぱにくってたと思います。
宗教はいってたこともあるって聞いて恐くなってしまって
電話の時は自分では努めて普通を装ったけれど、
昨夜は眠れず、一人でもんもんとしていたので;

確かに今すぐAさんが自己愛だと決めつけるのも危険なことですね。
ただ単に話し相手がほしかっただけかもしれないし
Aさんを心配に思う気持ちはあるのですが・・・

しばらくは様子みて、あまりにおかしな感じであれば
会わない方向にもっていきます。

第三者のご意見伺えてほっとしました。
ありがとですm(__)m

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/31 08:35 ID:NqQZ8ucz
72さんへのレス読んでて、自分の被害うけはじめの頃を思い出してしまった。
その自己愛性も、愚痴から始まって、私の欠点にあれこれ口出しするようになった。
74さんの言うように、私を鏡に見立てて、自己愛性本人の欠点を私に押し付けるようになった。
私がふら〜っとそれを信じてしまってからが本格的な被害になりました。

私の周囲にも、愚痴聞かされることが始まりで支配下に置かれた人が複数います。
話しつきあわせてみると、愚痴の内容やその後の支配の仕方は少しずつ違う。
こちらが同情しやすい部分、こちらが弱い部分によって、自己愛性はやり方を変える。
それぞれ自分だけが頼られてると錯覚して乗っていたわけですが、
話しをつきあわせてみると、自己愛性は相手が誰であろうとコントロール下に
置ければそれでよかったんだなというのがよく見えた。
72さん以外にも、Aさんは複数当たってるはずだから、断ったところで問題ないよ。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/31 09:21 ID:g+3TvnKS
私は自己愛性に
「あの人に相談したのに、話がかみ合わなかった」と
不平を言われたことがあります。
「あの人」というのは、私が信頼している友人で、
自己愛性は、私のことをその友人に相談したんだそうです
(当時私はその自己愛性の矛盾点に気づき始めたところで、
私もただおとなしく言うことを聞いているところから脱出しようとしていた)。
その友人はもちろん、私の側にたって話をしてくれたんですが
自己愛性にはそれが気に食わなかったらしく、
その不平を私に言う。
友人は最初から自己愛性を「あの人はおかしいよ」と言っていたので
取り込まれることもなく、ごく普通の受け答えをしただけなのに。

私と友人の横のつながりを揺るがそうとしたのかもしれないけど、
私についての「相談」を、私の友人にして、
それに対する不平をまた私に戻すって、いったいどういう行動なんだろうと思ったよ。
友人に対して「あいつ(=私)は自分を理解しない」と言い
私に対しては「あいつ(=友人)は自分を理解しない」と言ったんだから。
しかも友人について、勝手にいろいろ脳内解釈しちゃってたし。


愚痴言われた人は、私の友人のようにのらりくらりとかわしてれば
向こうから離れていくよ。
多少あれこれ陰口を言われるかもしれないけど。

78 :68:03/07/31 19:25 ID:20t3ghfH
68です。レスありがとうございました。

残りの2日間は、取巻きも含め自己愛さんから逃げまくっておりました。
自己愛さん…何か起こそうとコンタクトを取ろうと伺ってたみたいですが。
残務処理が残っていたため、それどころじゃなかったのですがね。

ここ何ヶ月、心身とも不安定な日々を送っていたので少しばかり休んで、
次の新しい環境に向かっていこうと思います。

>>69さん
先日、新しい携帯を契約してきたところです。前の携帯は明日解約する予定〜。

>>70さん
お互い、過去の話になるように頑張りましょう。



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/31 23:02 ID:C2/xGWCj
>78
お疲れ! 頑張ったね!
今度から自己愛性を見付けたら、遠慮なく逃げてね。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/01 01:03 ID:shyuF3QI
しつこくてスミマセン。私は>>36ー39です。
ほうっておけば良いんでしょうけど・・

この元彼、今現在
著名人に取り入っている。
人格障害の元彼は、PC得意だから、著名人はPC苦手で、公式HP作ってあげて著名人様ご満悦のよう。
テレビには出ないけど、全国的に知られている人かな?私は昔から知っていた。それ以上はちょっと書けない。

相手にしたくない気持ちあるけど、次から次へとハッタリかまして、色んな人に取り入り、色んな事するから、目が話せないのも事実。
その著名な方の公式HPにまで、私の事が書いてあり(嘘ハッタリの元彼を信用したらしく、私は頭おかしいみたいです)


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/01 01:05 ID:2CQH+ihv
全国的に私の名が伏せてあるとはいえ、キチガイ呼ばわりで、どうしようかなと。

この元彼どのくらい大嘘つきかって
・経歴過去9割嘘
 俺は仕事に専念しすぎて、さみしくなった前妻は浮気した。俺はカワイソウ‥が売り文句。
実際は元彼が仕事しなかったのが、本当の理由。
・日常的な会話
「昨日○○に遊びに行ってさ〜」
「この間お寿司食べに行ったんだけど〜」
こういう会話も嘘ばかりだから、ツジツマ合わない。
んで本性バレタ私は、ネット上で、キチガイ扱い。

このまま、ほうっておいた方がいいのかなあ?

まあストーカー扱いされた時、東京の某警察署は、私を信じてくれて、元彼は狂言で説教されたし、私も堂々としてれば良いんだろうけど。

しかし、現在はうまくやっているようで。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/01 09:09 ID:cSSimLzc
>81
何だかえらいのに引っかかっちゃったね。
それ、メンヘルの問題というより防犯とか法律とかの問題の気がする。
地方自治体の弁護士相談会に、サイトのプリントアウト持って行ってみたら?
2ch法律相談板でもいいかも。

ネットに自分の誹謗中傷が書かれて自分が迷惑している場合は、
もう一回警察なりなんなりに行って、理性的に被害を訴えるべきだと思う。
実名が伏せてあっても、あなたの周囲の人に個人の特定が可能で、
あなたの実生活に被害が及んでるなら、十分勝てるのではないかな。

その著名人がどういう種類の人かは知らないけど、正式なルートで抗議すれば
(個人的に会って・・・とかじゃなくて)、公式サイトからあなた関連の記述を
消してもらうことはできるんじゃない?
サイト作成者の彼女のことが、そのサイトにとって重要な情報とは思えないし。

そして一刻も早く、その自己愛性とは何の関係もないあなたの人生を送るのだ!

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/01 09:59 ID:PudHqj+b
>>80-81
わ〜、困ったね。
もう考えたくもないのに考えざるをえないようなことちょこちょこ
やるもんなあ〜、ホントに神経に障るよねっ。
ごめんね、アドバイスじゃなくて・・・


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/02 11:35 ID:NqzqnCQb
>>82>>83
レスありがとう。

プリントアウトして警察に持っていく。然るべき行動をとる。
そういう事を私がすればする程、向こうは
脅迫された!
嫌がらせされた!って、大騒ぎするんです。
誰か‥男の人(身内でも)を連れていって、著名人にあいに行き「この人嘘つきですよ」って証拠を突き付けるって考えたけど、そんな事したら、又どこかで、性悪女に逆恨みされたってギャーギャー騒ぐんです、きっと。
過去、彼に関わった人は吐き捨てるように「2度ど関わりたくない!」と言うか、口を閉ざすかどちらかです。
口を閉ざす人は、わかっているんです。何か言えば次は自分って。
私と付き合っていた時は、前カノがキチガイとして書かれていましたから。その彼女とは電話で話した事あります。
イモヅル式に他の女性も判明し、みんなノイローゼ気味でした。

本当に彼のHPを、ここに貼りつけ出来ないのは残念。



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/02 11:38 ID:ov6OcK/S
あげ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/03 22:57 ID:+iixBNbm
こんばんは。
自己愛な夫と1年近く別居中です。
私は神経症にかかって通院中ですが、彼のことを担当医に話したら
「その旦那さんを医者に診せたほうがいいですよ」と(ガクブル

話し合いは当然不毛。
最近プロバのパスワードを変更したら、彼はまだ私のパスを使っていたらしく
「ネットにつなげない」と抗議。
「私個人の名義で自分でお金を払ってるから嫌」と拒否したら来るわ来るわ19通。
「悪意の嫌がらせ」だの「お前を拘束する権限があるが行使しないでやっている」とか、
「自分の立場を考えて物を言え」「てめーがすぐ壊れるくせに俺を怒らせるな」etc.

ところがその後は下手に出てきて
「俺のせいで具合が悪いんだよね」「悪いけどパス教えてお願い」・・・
無視しつづけてるけど毎日来ます。

で、弁護士はもうちょっと別居期間を置くべきだって言うんですけど、
どうしたら自己愛にこちらを見限らせることができるでしょう?
向こうから「もうお前とは縁切りだ!」って言わせたいのです。
経験者の皆様、教えてください;;

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/04 03:22 ID:oc/wCVCu
>86
お察しします。早くよくなってね。

私にはあまりたいしたアドバイスはできませんが、とりあえず
「どんなに下手に出られてもそれは罠だ。無視しよう」と
申し上げておきましょう。

夢物語だけど、目が覚めたらいきなり外国人になってて、
通訳を介さないと話が全然通じなくなってたらなー。
ああ全然アドバイスになってない。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/04 19:04 ID:92EHU39o
age

89 :86:03/08/04 22:09 ID:9NWelZT3
>87

レスありがとうございます〜。

やっぱりあれは罠なんですよね。
本能的にそう感じています。
実家の両親もノイローゼ気味・・・。
でもがんがります。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/05 01:48 ID:Ei9316fI
>>86
見限らせるより、あきらめさせるのがいいと思う。
こっちが嫌がったり怖がったりするのもオイシイ「関心」と取るから、
どんな感情的な反応も感じられないとあきらめる。
関心引くためには恥なくどんなことでもやるから、こっちから見ると常軌を逸した
「脅し」や「懇願」に見えるけど、要するに関心を引いて再び支配下に
置こうと必死になってるだけなので、いちいち怖がったり同情したりするこたないなと
・・・私も思ってる最中です。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/06 21:46 ID:CnUr+Sd3
言動を見るだに自己愛性と思われた人物A。

相手の立場を考えないAの振る舞いに、知人(神!)が
果敢にもはっきり忠告をした。
集団の輪も考えつつ、Aがメンヘルなどとは
思っていなかった知人は、
「困った人、逆ギレしやすい人だから
話の切り口も深刻にならないように」と
かなり言葉を選んで伝えたそうだ。

・・・結果、泣くわ喚くわのAの振る舞い、挙句の果ては
普段の自己アピールが
「自分に厳しく他人に甘い」(笑)はどこへやら、
「あんた達のためにこんなに『してやってる』」
        (相互助け合いって言葉を知らない)
「そんなに言うなら自分のやってること全部肩代わりしろ」
        (じゃあこっちのこと代わってやってくれるのか?)
「明日から1週間休むわ」
        (オイオイ)と、もうむちゃくちゃ。

家族にどうしよ、と相談すると思いっきり受けられて、
「おお、『明日から休む』はいいな。俺も何か他人に言われたら
そう返してみよか」とネタにされてしまいました。

本当、自己愛性って当事者にとっては笑い事じゃないほどの
困ったちゃんなのに、あまりの滑稽な反応に、どうもその深刻さを
第三者に伝えるのが難しい・・・・

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 09:44 ID:b8RJ4Ahx
>>91
自己愛性は複数の前で逆ギレすると本心が出ますね。
自己愛性は自分に問題がありそうな時は必ず一対一で切々と訴えるんで、
まあここだけで納めとくか、とつい思ってしまうの繰り返し。
周囲の人と相談してはじめてわかったけど、みんなそう思ってた。
流石に無視できないことが多くなってきて、複数の前で本人にはっきり言うことが
重なったら、やっぱりこんなふうにむちゃくちゃ攻撃になった。
3才児が大人の言葉でモノ言ったらこんなふうじゃないかと思えるような。
周囲もこれではっきりダメだと確信。
その後で自己愛性だということがわかったので、以降はとにかくこれ以上
実害が増えないように、慎重に対応して完全にお引き取りいただくように
持っていっています。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 15:50 ID:8Raqhlh7
学校に自己愛チャソが出ちゃって困ってます、、、
その子は同じクラスの子で、文化祭の実行委員会をやっているのですが
みんなでやる仕事を、みんなには任せられない、
と言って全部自分でやろうとする癖があります
昨年も実行委員だったのですが、
やはり仕事をなんでもかんでもやろうとして、結局出来なかった時に
「みんな全然手伝ってくれなかったじゃん、いっつもあたしに押し付けてさあ」
と言いたれていました、もう会いたくないぽ、、

94 :91:03/08/07 20:09 ID:ha766Wl3
>>92
そうなんですよね。周囲の誰かと共有できていた例なので、
「被害者」を産み出さずに済みました。本人も気の毒な人だと私は思います。

でも子供じみたエゴに振り回されるのはごめんですから!

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 23:50 ID:SPUXAGjR
>>93
高校生程度の年齢までは人格障害の診断は下せないってよく聞くけど、これってメジャーな考え方なのかな?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/08 01:09 ID:nLUmUMye
>95
まあ「自己愛性っぽい奴が学校にいる」ってことで。
ここで愚痴られてる自己愛性たちも、医師の診断を受けてるわけじゃないし。

自己愛性な行動をする学生かぁ…いい歳になる前に治るといいね。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/08 08:45 ID:uy/4pI+5
【もう】ムカつく先輩・上司対策【限界】2人目
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/employee/1035302976/812

812 名前:名無しさん@明日があるさ[] 投稿日:03/08/07 21:09
しかしもう暫く忍耐をお願いしたい。
私は十分それを承知しているし、自身を崩してしまうほど困惑もしている。
私はおそらく君らと同等に苦しんでいる。
だか私の奥底から伸びてくる糸は私自身の崩壊を許してはくれない。
私は生きなくてはならなくなった。
もちろん現状を破壊し尽くすことはたやすい。一時的な開放は私を祝福してくれるだろう。
しかし私は先を見なくてはいけない。少しでも先を。


この人に罪はないけどこの言い口を見て、何となく自己愛性の言葉を
思い出してイヤーな気分です・・・・。実際どうなのかはわからんが、
「迷惑かけてるけどオレのために我慢しろ!」ってことでしょ。



98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/08 09:15 ID:pWujsa79
自己憐敏入ってる語り口がナニなんだと思う。
メンヘル板の残ってる被害者スレに貼って来たよ。そちらで意見もらえればいいね。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/08 12:21 ID:68Luwtqm
>>97
あ〜なんか言いそう、こういうこと。この人がどうだかはわからないけど。
実際言葉は違うけど同様のこと自己愛性から聞いたことがある。
煙に巻くような意味深な謎めかしで、当時は神秘的な人だと思ってしまったけど。
要するに、自分は外界と調整不可能なきつ〜い自己愛があります、ということだったんだよね。
そんな人格であること自体は仕方ないけど・・・
こっちには我慢しない権利もあるし、さよなら言う権利もあるよね。

100 :93:03/08/08 17:49 ID:/MP9/ziC
>>95
あ、専門学校です、言葉が足りませんでしたね、スマソ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/08 18:58 ID:IrZbDxNH
>>91
遅レススマソ。

>「あんた達のためにこんなに『してやってる』」
>         (相互助け合いって言葉を知らない)

そうそう。私も自己愛性との関係を絶つ時にこんなこと言われたな。
「あんなに世話してやったのに、恩知らず」
だってw
話相手にはなってもらったけど、ほとんど彼女の手は借りないで
独力で私は私のことをやってたのに、そのことはどうやら無視らしいw

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/09 14:10 ID:+A01m+hq
この前別れた不倫彼氏が自己愛チャソな予感…(未確認)
どちらかというとボダ?と思っていたのだがこのスレの方達と状況がにているのです。
ヤツは過換気とPDで通院中。私は軽度の鬱で同じ病院に通院中。
先生におおまかなことを話してあるけど
「彼の主治医でなかったらコメントできるけど今の状態では何も言えない」といわれた。
私が連れてったんだからしかたないな。
4年つきあって別れ話を3回以上こちらから持ちかけたが、
「お前が必要。」「お前がいないと何もできない」
「いままであった女のなかで最高」「絶対に(今の妻とは)別れるから」
とそれぞれ縋られて復縁。この時点で自分もかなりのあほというか洗脳されていたのかなあ。
最近あんまりにもこちらを都合よく振り回す言動が我慢ならなくなり
「この先やっていく自信がないから」と告げたところ、
最初は優しく、「大丈夫だよ、今の状態はPDのせいでふだんのオレじゃないんだから
治れば絶対優しくできる、最高に幸せにできる自信がある」
(すでにバツ1もうすぐ2、今までの女は講習便所と公言する男が本気ですか?)
といっていたが、かたくなに拒否していたら突然ぶちきれて平手4-5、拳1くらって
襟首掴まれて(やわらかい生地だったからびりびりだよ…)
「これだけいってんのになんでわからなねんだ、だったらいってやるよもうお前になんか
あきてんだよ、保険みたいなもんなんだよ!どうしても別れたいって言うんなら別れて
やってもいいけどな、いままでお前にかけた金返せよ、お前んちに来る交通費も精算しろ」
…ってハア?ずいぶん面白いこといってくれましたよ。
とにかく帰らせたかったので「返してやるよそんなもん」などと口走ってしまいましたが…
これは法律板いってきます。
おまけにPDで電車乗れないからタクシー代かせって返す予定もないのに貸すんですか?
とりあえず家のカギ持ってるので大家さんにかえてもらい、電話、メールも変える予定。
問題は会社の取引先の人間だってことですね…ああウゼエ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/09 16:30 ID:vo84jJDo
頑張って書いたね


まあ2行目から読んでないんだが

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 00:12 ID:PkIXnxe0
気違い曝し上げ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 00:31 ID:9vF6Zx62
>102
仕事関係は厄介だろうけど全力で逃げ切ってね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 00:07 ID:cxCh9wcY
盆暮れ上げ

107 :86:03/08/14 00:16 ID:/uAlk2ya
少し前、自己愛性な旦那にパス要求されてた者です。

さっきヤツからメールが来まして、
「会社のPCがウィルスにやられたからパス教えて」

もうアホかとバカかと。
PCが壊れたってパスは他のPCでも使えるだろうが!
そもそも私に嫌がらせメールの嵐をよこしたのは先月14日。
一ヶ月粘着してる暇があったら自分でプロバに申し込めやゴルァ!

おかげでまたもや神経症の発作が起きましたよ・・・。
ウツダシノウ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 09:24 ID:pChk77jo
>>107
>おかげでまたもや神経症の発作が起きましたよ・・・。

私も最近、自己愛性のひとことをきっかけにフラッシュバックしちゃいました。
日常では冷静に元気に処理中なのにもかかわらず、だ。
意識の深い所で反応してしまうのが悔しい〜〜〜


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/14 12:19 ID:rfvfE/8s
フラッシュバックもあるけど
とにかく自己愛性に生気を吸われた様な感じで
どうにも力が出ないよ・・。
あの数年間で自分のエネルギーレベルみたいのが
ものすごく下がった気がする。
離れて1年くらいじゃ、まだ全然元には戻れないよ・・・。
抗鬱剤で表面的には落ち着いているけど
深い部分はスカスカ・・って感じだ。
離人感もひどい。

やらなくちゃいけないことがいっぱいあるのに。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/15 23:47 ID:lTIio25o



脳内被害を語る逆恨みスレはここですか?





111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/19 21:50 ID:fqniPSgr
自己愛チャソ(雌)から突然いやがらせ葉書が来てびっくりです。
大学の同級生で2年ほど連絡とってなかったんですけど。
いきなり「あなたは傲慢だ」「三流だ」とかいう葉書がきて。
びっくりしましたが周囲の友人にも似たような葉書が。
その友人たちはプライドの高くて自己中の彼女とは合わなかった気の強いタイプ。
まあ私もそうなんですけど。
あと私は当時彼女が好きだった男性に惚れられて結婚もしちゃったんですけど。
しかし自己愛チャソの潜伏期間が2年もあるんですかねえ。
2年たってなぜ爆発?謎です。

被害者の皆様、見解をお聞かせください。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 02:21 ID:soBFNmbi
>111
放置が一番だと思う。あなたに実害がない限り。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 07:39 ID:hthjVaDe
>>111
112さんの言うとおり放置がベストですね〜

2年後爆発の謎なんですが、多分、その人の自己愛が傷つくような出来事が何かあったんでしょう。
現在周囲には絡める相手がいなかったので、2年前の知りあいを発掘したんじゃないでしょうか。
気になるのは111さんが相当嫉妬されるシチュエーションだということ。
彼女が好きだった男性の方に攻撃が行くこともあるんで、刺激しないようにね。




114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 00:27 ID:UJb2Alym
>>111です。
アドバイスありがとうございます。
友人の中には彼女に「こんなことはやめろ」といおうとしているのもいますが、なるべく止めます。
相手の思うつぼですよね。
私自身も放置しときます。
>>113さんのカキコを見て疑問が解けました。
今の環境では周りに相手にされてないんでしょうね。
可哀想だけどほっときます。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/27 11:24 ID:JB0f33um
自己愛性の被害にあっていろいろわかるまでは、こうした被害に合う人って弱いんじゃないかとか思ってた。
被害者にも問題あるんじゃないかとか。
自分が被害にあってみたら、そのつらさがよくわかった。傲慢だったな。
人間って弱いんだし、弱いことは悪くないよね。

このスレに移行する際に、被害の訴えを読むのがつらい被害者もいるんだという
主張があったけど、あれも時間がたつと”気持ちとしては”理解できるようになった。
(勿論被害を吐き出したい気持ちも同様に理解した上でだが)
その立場にならないとわからないことはいっぱいあるね。

自分の弱さをうっすら気づいている人が、それを見たくないが故に他者を弱者として攻撃すること。
これは自己愛性そのものだけど、自己愛性じゃない人にもこういう心理は働く。
自己愛性の被害から回復する過程で、こういう自分の弱さに何度もぶちあたった。
そして、自分の被害を認識できなかった理由のひとつとして、自分の弱さを見る勇気がなかったことを認めたい。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/14 03:54 ID:mxZ1j9QR
自己愛性から逃げようと決意したばかりの者です。
付き合ってた期間が短かったし、早い段階で自己愛性というもの
また、このスレを知って、ほんと良かったと思ってます。
自己愛性の人は、他の第三者との会話を側で聞いていると
わかりやすいですよね。
それと、その第三者がいなくなった後、大体悪口になるし。

・巧みに「人の鼻ヅラにニンジンをぶらさげる」テクニック。
・「負のオーラ」(物事−ばかりに考えたら、辛いだけでは?と同情しちゃうんだよね・・)
・逆ギレ。
・嘘。(すぐばれるモノもたくさんあったけど)
・同情引くだけひいといて、親切にしてもらっても感謝してない。
(むしろ、迷惑みたいなことまで言っていた)
等々ある意味凄い人だと、思ってますw

毎日のように会わなければならず、話を聞いていましたが、
唖然、ポカーンってことが何度もありました。
とにかく、逃げることだけ考えてました。今もです。
自分は弱い人間と自覚してるし、悪口言われるのも嫌だけど、
がんばって、逃げ切ります。

でも、なんでアカの他人だし、吹っ切れてると思うのに
こんなに恐怖感があるんだろう??恐ろしい。。。
時間たてば、落ち着けるんでしょうね。
長文失礼しました。




117 :116:03/09/14 04:00 ID:mxZ1j9QR
↑他の第三者ってヘンですね><


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 11:40 ID:mS6r5Gfm
>116
吹っ切れてると思うのに、なんか残るね、恐怖感。
私の場合、吹っ切れてると思いたくて、恐怖感を押し込めて強がってしまったんですけど、
これがかえってよくなかったです。
恐怖が恐怖を呼ぶということもあるし、またその自己愛性に対する態度に「恐怖」が見えないと
周囲もこちらの心理や立場が理解できない。
なにより怖いという感情が自分で確認できたのが回復のスタートだったし。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 22:39 ID:twLl1aYn
>>118
>私の場合、吹っ切れてると思いたくて、恐怖感を押し込めて強がってしまったんですけど、
>これがかえってよくなかったです。
自分もそうなのかもしれません。
インパクトありすぎて、その人のことばかり思い出すよ〜〜って、
笑い話に出来るようになりましたが、実際はまだ恐いですし、
色々考えてしまいます。

>なにより怖いという感情が自分で確認できたのが回復のスタートだったし。
怖さ・115さんのおっしゃる自分の弱さも確認し、私も早く忘れたいと思います。

レスありがとうございました。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 09:24 ID:8urqoRZV
私の場合、なんかよい友達・仲間であることをやたら強調して接触されてた時期は数カ月でした。
案外短いんだけど、皆さんこの程度じゃないかと思います。
なんか気持ち悪いと思い始めて以降は皆さんご存知の自己愛性の本領発揮で・・・

よく考えたらずっとおかしいと感じていたはずなのに、それを自己愛性のコントロールの中で自分で押し込めてただけだった。
そのやり口の巧妙さには舌を巻くというか腹が立つというか、ですが・・・

教訓は、とにかく自分の感情を素直に認めないでいると必ずどこかで無理が来る、ということ。
公の場で抑制するのは構わないし当然のことだけど、自分の中ですら認めないまでに抑圧するとダメということ。
で、自己愛性というのはこのように本来他人のものである感情をコントロールすることに全く痛痒を感じない特殊な人だということです。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 19:10 ID:sO9HBagw
>>120
そう、振り返ってみると、要所要所で必ずこちらをコントロールしているんですね。
必ず、こちらがイエスと言わざるを得ない状況に持っていく。
本人スレを見てて気づいたんですが、このコントロールを本人は全く無意識にやっているようですね。
自分と他人の区別がついていないところがあるから、自分が気持ちいい状況に持っていく(他人がそれに協力する)のは当たり前だし、だから自分が不快な状況にあるのはすべて他人が悪いんです。
こちらとしては、「自分は、尊厳ある一個の人間である」「この人に利用されるために生きているのではない」ということをはっきりと自分に言い聞かせるのが大切だ、と思うようになりました。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 23:57 ID:LDhfECsK
職場の自己愛性と思しき人物が、数ヶ月前自滅しました。
これはいい機会だと思ってカウンセリングを進めたんですが・・・
ちゃっかり立ち直ってた!!しかも「自分は更年期障害ってわかった」って
納得までして・・・・・

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/17 08:34 ID:TiHBj4S4
>>122
私も個人的に何回もその人に指摘したことあるんだけど。
その時は自己愛性って知らないから、気づかせたくて本気で激怒してた。
こっちが心身共にへろへろになってるのに、翌日本人はけろっと回復。
数回そんなことがあって、腹立たしいのを通り越して不気味になった。
でもひとりで回復してたんじゃなかった。今ならわかる。
誰かに都合いいトコだけ訴えて身勝手な同情と共感を得て回復してたんだな。
もちろん、この時点で言った私は悪者かバカになってるわけ。

話せばわかるとか同じ人間どうしとか、こういうこと声高に言うヤツこそが
自己愛性じゃないかと最近思う。
その自己愛性がよく言ってたこと・・共感、信頼、責任、話せばわかる・・
よくぞ自分にカケラも無いことばっかし並べたもんだなあ、と感心してしまうわ。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/17 09:49 ID:TiHBj4S4
>>121
乳幼児と同様の心理だと思う。
早期に精神的発達が阻害されてそこで立ち往生してる状態だと何かに
書いてあったけど、事実そうだとしたところでどうしようもないけど。

何か不快なことが起こる、
全身不快のカタマリになって怒り泣き叫ぶ、
全能の母が現れて不快をとりのぞく、
赤ちゃんは母と一体化して万能感の中眠りにつく。

切り貼りの知識と壮大な理屈や理念こねてたけど、ひっぺがすと結局これ。
万能の母や全能感をおっかけて、快/不快だけで周囲を振り回す。
結局赤ちゃんのお世話してただけでそれ以上の意味はなかったと思うとぐったり。
しかも深刻な精神的被害と信頼関係の破壊というおまけつき。


125 :名無しさん@お腹いっぱい:03/09/17 14:35 ID:G6l27n8P
>>123
>話せばわかるとか同じ人間どうしとか、こういうこと声高に言うヤツこそが
自己愛性じゃないかと最近思う。
その自己愛性がよく言ってたこと・・共感、信頼、責任、話せばわかる・・

いや、その原則は正しいと思う。
違うのは、自己愛性の場合、「自分にかかわることだけは例外」。
「共感」は他人がすべき。「信頼」も「責任」も他人がすべき。「話せばわかる」も「自分の話はすべて理解すべき」。
すべて自分中心。本人はそれが「共感、信頼、責任」だと思ってる。思い込んでる。

自己愛性にはギブアンドテイクの概念は存在しない。自己愛性だけは特殊なんだと思う。

126 :名無しさん@お腹いっぱい:03/09/17 14:51 ID:G6l27n8P
>>124
>万能の母や全能感をおっかけて、快/不快だけで周囲を振り回す。
結局赤ちゃんのお世話してただけでそれ以上の意味はなかったと思うとぐったり。

親に求めるものを他人に求めても充足は絶対にされないよね。
自己愛性は絶対に充足することなく周囲に求め続けるだけ。
わかってからこれは逃げるしかない、と思った。

>しかも深刻な精神的被害と信頼関係の破壊というおまけつき。

傷害(精神的な)で訴えた人っているんだろうか。
そういう人の話を聞きたい。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/17 14:57 ID:G6l27n8P
sage

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 22:12 ID:pVq9Kl6n
>違うのは、自己愛性の場合、「自分にかかわることだけは例外」。
>「共感」は他人がすべき。「信頼」も「責任」も他人がすべき。「話せばわかる」も「自分の話はすべて理解すべき」。
>すべて自分中心。本人はそれが「共感、信頼、責任」だと思ってる。思い込んでる。
亡くなった祖母がまさにこれでした。

耳が遠くなって補聴器を買うかどうかという話になったとき
「私はおまえたちの話が聞えなくても、
おまえたちが私の言う通りにしていれば良いのだから、それで何の問題もない」
こう断言しました。
マリー・アントワネットでもそんな発想しないだろっっ。

ま、祖母が真性の自己愛性だったかどうかは神のみぞ知る、ですが。
問題は私の幼児期から何かいろいろとあったらしく、(記憶は曖昧)
9歳か10歳のときにある日突然祖母を無視しだして、
それから祖母が亡くなるまでの人生をずっと
祖母に対してだけ「憎しみで防衛していなければつけ込まれる。
一つつけ込まれたらそこから思いやりをズルズルとイモヅル式に引っ張り出され
自分がスカスカになるまで許してもらえない」という歪んだ認知を持ち続けていたこと。
そして自分で自分の憎しみに疲れ、心身症(?自律神経云々と言われてます)で
長年精神科で投薬治療を受けていることです。

亡くなってから時間が経ち、体調は良くならないが
さすがにもう忘れた、原因はそれだけでなかったかも、と思っていたところへ
つき合いの浅い友人(自称心の病気)の変な言動に過剰に反応してしまい
理由を考えていたら依存の引きだし方が祖母とよく似ていた。
まだ引っ張っていたわけだ…

カウンセリングは受けていなかったのだが、自己分析をある程度してから
カウンセリングしようかと主治医と相談しているところ。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/24 08:26 ID:5wxeY4Nw
>>128
家族から受けた刷り込みがあって、そこに自己愛性が入ってきたというのが私の場合。
型が既にある訳だから、自己愛性も入りやすかったことでしょう(笑)
今思うと、あんまりうまいこと行くからその後自己愛性が調子に乗っちゃった
感があります。私も加害の一端を担ってた訳だな。
結果えらい目にあって、自分の中に変な刷り込みにがあったことには気づいた。
こうでもしないと気づけないことだったとは思う。ちょっと強がり気味だけど。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/01 18:45 ID:RANRmCPm
自己愛性の人って突然飛躍さた夢を語り始めませんか。
この間「人に指導する楽しさに目覚めた」「大学教授って大学出てなくても
いいんだって」と言い出し始めた。
「規則はないけど一匹狼でも地道な業績をあげて
並いる学内のライバルを蹴落とす実力と人脈があればね」
「あんた勉強嫌いで低学歴じゃん」と喉まで出かかったが黙っていた。
お手本に載せたい位典型的な奴で笑えます・・・。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/02 08:57 ID:zFjKv4Xo
>>130
>人に指導する楽しさに目覚めた

「人を育てるタイプなの」とかよく言ってたよ。うっとりと。
実際は屍累々なので、よく言ったもんだと思う。
正反対のこと夢見るみたいね。
地道な業績が認められて教授に抜擢された人にも、かなり
興味(嫉妬)あったみたい。本気で狙ってた感もある。
自己愛性の考えることって奇妙におんなじだね。

132 :130:03/10/02 18:24 ID:uJpxsKcX
>>131 タイプミスありましたね、ごめんなさい。
心を病んでる人は、不思議にも多用性が乏しくなりパターン化してくるのが、
悪いけど面白い所ですね、本当に。

面白がれる余裕と客観性を持つには長い道のりを経ましたけどね・・・。
131さんもなるべく被害を被らないよう気をつけてください。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 21:13 ID:hYSpaZ44
他板からですがコピペしてよろしいですか?
↓ほとんど同じような目にあいました。

数年前、私の勤務することになった課に、20代前半の女子社員Aさんがいました。
色白でほっそりしていて(実際に病弱だった)、高く細い声でしゃべる人でした。

いっしょに働くうちに、Aさんが自慢話が多く、よくものに躓いたり貧血で倒れたり
する場面を目にするようになりました。
自慢話も家柄自慢なのですが、「私は織田信長の子孫」というような、
見え透いた自慢ではなく、「この前、実家の蔵から変わった日本刀が出てきたの、
○○と関係があるみたい、うち○○の家臣だったから」などと「いかにも」
といったものでした。
それから躓いたり貧血で倒れたりも必ず人のいるところで、です。
そのたびに誰かが大丈夫と声をかけると、大げさに顔をしかめてみせます。
要するに「人の注目を集めていたい人」のようでした。

134 :133:03/10/04 21:14 ID:hYSpaZ44
だからといって別に私が困ることはないわけで、少しうっとうしいなという程度だった
のですが、そのうちになんだか回りの人たちがよそよそしいのに気づきました。
「ここの課ってみんなドライなんだな」と思っていたのですが...

ある日先輩に「ちょっとミナコさん、ひどすぎない」と言われました。
何のことかと思ってよく話を聞いてみると「ミナコとAが一緒に帰っていたとき、車内で
気分の悪くなったAを放っておいてミナコが先に帰った」というものでした。
しかもAさんは「ミナコさんに迷惑がかかるといけないと思って必死で耐えていた」と
言っているというのです。

135 :133:03/10/04 21:15 ID:hYSpaZ44

確かに数日前、私はAさんと同じ電車で帰りました。その車内で彼女は口元を押さえ、
しゃがみこんでしまったのです。私は「Aちゃん、気分悪いんだったら次の駅で降りよう、
そこでタクシー拾うからさ、送って行ってあげるよ」と言いましたが、Aさんは「いいえ
大丈夫ですから、ミナコさん先に帰ってください」と言います。
「でも」「私、他人に気を遣われるとそれがストレスになるんです。だから放って
おいてください」さすがにそこまで言われると、他によい方法もないし、私の乗り換え駅
が近づいてきたので先に降りることにしました。
先輩はそのことを言っているのです。

同時に思い出したこともありました。
私の顧客が急に来社されたとき、Aさんにコピーを頼んだのですが、それがひどく
ゆがんでいたので注意しました。すると謝るのはいいのですが、私が給湯室にお茶碗
洗いにいくときもついてきて、「ごめんなさい、ごめんなさい」と何度も謝ります。
こちらも何度も「いやもういいって、今度から気をつけてくれたら」と言っても、
また「ごめんなさい、ごめんなさい」が始まります。
ご存知の方もいると思いますが、給湯室はだいたい女の子が数名たむろしています。
当然理由を聞きますよね。すると「ミナコさんに恥をかかせてしまって、どうやったら
許してもらえるか、私、私」ともう涙目。
これで「お局ミナコにいじめられるかわいそうなAさん」という図式が出来上がってしまいました。

136 :133:03/10/04 21:16 ID:hYSpaZ44
先輩の言葉からすべてを察した私はもう茫然です。
恐ろしいのは、Aさんは嘘はついていないということです。事実は事実なのですが、
それを自分の都合の良い(自分が被害者でいられるような)解釈の仕方をして回りに
吹聴するのです。回りの人がよそよそしくなったわけもこれで納得がいきました。

怖くなった私は徹底的にAさんを避けるようにしました。少しでも相手と関わりを
もったら最後、どのような「事実」が誕生するかわかりません。
幸いにも、私とAさんは担当している仕事が全く別だったため、それ以上の事態には
至りませんでした。(ちくちくと、嫌なことは言われつづけたのですが。
それも「私にとっては」 嫌なネタで、他の誰もが嫌と思うようなネタではないんですね。
このあたりも巧妙だと思います)
そうこうしているうちに、新たなターゲットが出来たようでした。


137 :133:03/10/04 21:16 ID:hYSpaZ44
常に「被害者」でいなければならないわけですから、当然、加害者も必要になってきます。
次の犠牲者は上司である課長でした。そして今回、AさんにはB君という強力な助っ人が
いました。B君は年齢が私とAさんのちょうど中間くらいの男子社員です。

課長はやり手でしたが、ぶっきらぼうなところがありました。例えば、新しい企画を
出すと「あっそ、君がやりたいならやれば」みたいな調子です。しかしその一方で、
「今度うちの○○がこんな企画出したんです。面倒みてやってください、よろしくお願いします」
とあちこちへフォローの話をしてくれるといった人でした。
私は1ヶ月もすると課長の性格を飲み込み、うまくやれるようになりました。
しかし、自称繊細なAさんがこのような課長と普通で済むはずはありません。
「課長の言葉に私、とっても傷つくんです」が始まりました。

138 :133:03/10/04 21:17 ID:hYSpaZ44
B君はAさんのこのような被害話を丁寧にきいてやり、毎日何時間も電話で、
ときには明け方までAさんと話し込むようになりました。
忙しい部署だったので、残業は日常茶飯事だったのですが、「心労のあまり何もできない」
Aさんの仕事を夜半すぎまでB君がしたりしていました。そのときも影のように
AさんはB君によりそっているのです。出社拒否ぎみに陥った彼女を毎日家まで迎えに
いき、帰りは送っていきました。B君がAさんのことで、課長にくってかかる
ことも多かったように思います。まさしく「共依存」といった状態でした。
この課は社員同士の競争も激しく、別名「生き馬の目を抜く○○課」と呼ばれていました。
B君はそういう雰囲気についていけなかったようで、Aさんの面倒を見ているときが
彼自身にとっても安らいだ時になっているようでした。
課長も困ったのでしょう、別の課からCさんという女性をスカウトし、AさんとB君の
仕事を3人でするように、ということになりました。

しかし何ヶ月かたったある日、げっそりとした表情でCさんが言いました。
「もうだめだわ、ミナコさん私あの2人とはやって行けない」
何でも、2人は何でも自分達で取り込んでしまってCさんには全然仕事を渡そうせず
「これは3人でする仕事でしょ」とCさんが言うとBくんは
「僕達のことはあなたに関係ないでしょう」と言ったというのです。

139 :133:03/10/04 21:17 ID:hYSpaZ44
2人の行動はエスカレートしていき、課長の上司の部長にも「課長がAさんをいじめる」
と直訴したりするようになりました。課長はますます孤立し、見た目にもはっきり
わかるほどやつれていきました。そして、恐れていたことが起こりました。

その日、私は課長と仕事の打ち合わせをしていました。
私が根回しを頼んだ相手に、課長が「では僕が話をするよ」と電話しようと立ち上がったときです。
受話器を握ったまま、課長の体がゆっくりとデスクの向こうに倒れこんでいきました。
「課長!どうなさったんですか、課長!」
私の叫ぶ声は課長には届いていなかったと思います。しかし、呼びかけずにはいられませんでした。
「課長!」

このあたりは私も記憶が混乱してて、よく覚えていません。
ただ救急車が来るのがものすごく遅く感じられました。

140 :133:03/10/04 21:19 ID:hYSpaZ44
課長はしばらく休職し、その後支社へ転勤になりました。AさんもB君も別の場所に異動しました。
上層部がどのような調査をし、決定をしたのか、ぺーぺー社員の私にはわからないことです。

他のブサイコは、本人以外の人が皆、その異常性に気づいてて、それを他人に話しても
「うん、わかるわかる大変だね」と理解してもらえますが、この場合は、「ターゲット」が
決まっているので、それ以外の人には、むしろターゲットの方が悪いように思われてしまうのが
怖いところです。たぶん、あのころ同じ課にいた人でも三分の一くらいは、Aさんってかわいそう
と思っていたのではないでしょうか。B君の存在も、Aさんが自分を正しいと思い込むのに
拍車をかけたのでしょう。
普通のブサイコをびっくり箱とするなら、私の場合は、ひたひたと、気づけばまわりを包囲されて
いるようなそんな恐怖感を感じました。

まがりなりにも上司なので、課長に同情しながらも相談にのってあげるといった差し出がましい
ことをするわけにもいかず、傍観者になってしまったことを後悔しています。

141 :133:03/10/04 21:20 ID:hYSpaZ44
長々と書き込んだものを読んでいただいてありがとうございました。
>客観的に間違っていると注意すると、怒られたに変換、そしてひどい人だ再変換。
まさにその通りです。
無実で逮捕された人ってこんな気持ちなんだろうなと思いました(大げさですが)
理解していただける方がいてほっとしました。
では、明日も仕事なのでもう寝ます。おやすみなさい。


先日、「被害者になりたがり、こちらを加害者に仕立て上げる女性」の件で
書き込みをしたものです。

メンヘル板で私のような目にあった人のスレを見つけました。
http://life.2ch.net/test/read.cgi/utu/1026998843/
どうやらこちらに書き込んだ方がよかったみたいです。
申し訳ありませんでした。
このスレを読んで、全速力で彼女から離れていった自分の
判断は正しかったと胸をなでおろしました。

と、言っておいて何なのですが、すみません、ことの
ついでに後日談(というか現在進行中)聞いてください。

142 :133:03/10/04 21:21 ID:hYSpaZ44
一ヶ月前、後輩Dちゃんから電話がかかってきました。
Dちゃんはいい奴なんですが、人見知りが激しくなかなか
転勤先になじめないことが多々ありました。
この電話も、今の職場でうまくやっていけていないことの愚痴でした。
幸いにも彼女の新旧の職場には、私の知り合いが何人かいるので、
その人たちと私とDちゃんとでお盆明けにでも、ちょっと遠出をして
バーベキューか何かしてみたらどうだろうと提案しました。

Dちゃんはのりのりで、早速みんなの日程をきいてみると言ってくれました。
が、私はいやな予感がしました。Dちゃんの今の職場にはAさんがいるのです。
知り合いには声をかけることにした以上、彼女をわざとはずすわけにはいきません。
「あ、Aさんはね、体弱いから遠出は無理かもしれないね。無理に誘って
ストレスになってもいけないし、また具合悪くなってもね」と私はそれとなく
Dちゃんに釘を刺しました。
Aさんが持ち前のひ弱さで、「何もする気になれない」という状態でいてくれることを
願いながら...

143 :133:03/10/04 21:22 ID:hYSpaZ44
何回目かの打ち合わせでDちゃんの職場に電話をしたときのことです。
「ミナコですが」「あっミナコさん、私Aです。なつかしいわあ」
彼女、とっても元気でした。
あんな仕打ちしておいてよくなつかしいなどと言えるものです。

数年前のこととはいえ、私は彼女のことを忘れたことはありません。
書き込んだこと以外にも、信じられないような目にあわされました。
Cさんのげっそりした表情、倒れる前の課長の幽鬼のような顔、
そしてAさんに取り憑かれて、いってしまっているB君の目。
私はあんなふうになりたくない。本当に彼女が怖い。
でもわかってくれる人がいるとは思えません。

あんな悪夢は二度とごめんなのですが...


144 :133:03/10/04 21:25 ID:hYSpaZ44
長々とコピペしてすみません。
私はまさにこの書き手と同じ目にあっています。
違うのは、AとB(自己愛とそれに依存されている男性)
の2人から攻撃を受けているということです。
2人で私の悪口を言いふらすため、
友達を何人も失くしました。
この書き手のように、Cさんという理解者もいなければ
「課長」のように他に攻撃目標を移すこともできません。
毎日孤独感と猜疑心にさいなまれています。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 22:09 ID:SUhJwe3n
>>133
周りには「AとBが何か言ってるみたいだけど私には根も葉もないことだし、
私を信じられないのならそれで構わない。」と言うのはいかがですか?
ロクオンされれば体力いります。大変でしょうが周囲に黙っていればますます弱っていく気がします。
逃げられる環境ならば逃げれば一番でしょうけど、AとBには極力関わらない方向で、周りには
少し困っていることを話しておくことは必要な気がします。

146 :133:03/10/05 00:08 ID:zDWmhc/M
>145ありがとうございます。
あっちでこそこそ、こっちでこそこそ
AとBが話しているのを見ただけで、
自分の悪口を言ってるかのように思ってしまい
もはや誰も信じられない思いです。

私はAと同僚でしたが、
仕事のミスは私のせいに、手柄はAに取られて
しまいました。
「私も悪かったんだし」とか「いやAさんががんばったから」
あんなこと言うんじゃなかった。

私が反論すると、
「前はそんなこと言う人じゃなかったのに、なぜ・・・」
と涙ながらに絶句され、Bが駆けつけてきて
正義の味方に変身するのです。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/05 10:47 ID:FtukFZKk
>>133
通院されてないとしたら通院をお勧めします。ストレスでおかしくなっちゃいそうでしょう。
「私がなにかしたか?」っていう疑問でいっぱいではないですか?
私の経験からは何もしてこない害のない人間ほど狙う本能というか術を相手方は持っていると
思います。まぁなめてるつうか本当に自己愛をいじめるような相手を彼らはロクオンすることは
少ないでしょう。勝てそうな勝負(意味のないいちゃもん)しか挑んでこないですからね。

148 :うっ殺されるかも:03/10/05 16:29 ID:j3xx1/3P
はっきり言って派遣社員で結構います。。。(やっぱり殺されるかも、大爆笑)
人のいってることをチェックしているし、どーも悪口だった場合は、後で私は知ってるんだぞと
イワンがばかりのこあいの一言・・・
皆さん、ボーダーさんと自己愛さんって両方入っているらしい・・・
とにかく何かあるとすぐ他の人に話す
なんか危ないと思って結構うぉっちんぐしていたら・・・、自慢(内容は一件聞くとすごいよねーだが)が結構出てくる
すごいよねーを聞いて彼女ら自己愛を安定させているのであろう。
私が攻撃しているかのような嘘を付くこともある、そもそもその人の傲慢な態度と
完璧主義ぶりにはこれは昔会社で嫌われてた人にそっくり

最近は自分自身もおかしくなりそうだが、取りあえずは仕事をがんばろうと思う・・・
はあ



どうもここの掲示板を見てたらその人達が同じらしいと言うこと判明。
少しほっとしたのがやっぱりその人達の方が異常だったんだということである。

私もうまく立ち回れる努力をしなければイカンと思う毎日である・・・。

うるうるうる、やっぱり大変よ、社会生活。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 12:43 ID:pHExHvfO
自己愛が今度の3月で退職してくれることがわかった。
うれしー。あと半年、頑張って耐えよう・・・・。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 02:31 ID:bOgFLG0r
姑と小姑・姑妹がモラハラーです。取り巻きには小姑の夫・小姑その2・舅がいます。
モラハラという概念を知るまでは自分の苦しみの原因がわからず、
自分は崩壊しかかっているのではと一人悩んでいました。
加害者は、定説通り対外的にはとてもいい人達。
夫に相談してみた所で確たる証拠なく、むしろ私が妄想性人格障害者扱いを受け
かえって傷を深くするばかり。たまたま住んでいる地域が県外出身者に対して
差別意識がつよい地方と言う事もあり、他の親類への報告・公的な機関
(病院・相談所)などの利用も今の所は避けていて孤立無援状態。
アビュースはエスカレートの兆しを見せているので、
別居等も含めて前向きに環境を変えようと思っていますが、
無力感が強くなかなか行動に移せずにいます。
そんな中でも、このスレを見て同じような苦しみを感じている人、また
その苦しみを理解する人の存在を感じ大変救われています。
ありがとう。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 14:45 ID:v3WulPpI
ごetr

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 01:33 ID:uknyoZee
私の母親のことなのですが……
・突然突拍子もない夢(年収数千万になってみせるとか)を騒ぎ立てる
・映画のヒーローに陶酔し、「自分も同じように正義を貫く」とはしゃぐ
・何か嫌なことがあったら、私に当り散らす
・自分はすごい頭のいい人間と豪語してやまない
・己の夢を娘に押し付け、それができないと烈火のごとく怒り狂う
・己の味方をする人にはやたら尊敬や優しさを見せるが、
 一度その人に嫌なことをされると、手のひらを返したように
 「あんな人間は早く死んだほうがいい」と私にその人の悪口を言ってくる

何度もカウンセリングに一緒に行こうと誘うのですが
(私自身もやばい精神状態になってきたので)
そのたびにどつかれます……。
「お前は甘えているだけだ。私の娘なんだからもっとしっかりしろ」と。
こんな母親ゆえに、愛情などさらさら持てず、それゆえに私も彼女に対して
義務的に料理を作ったりするのです。
愛情がこもっていないことに対して、
「むしろ私が被害者だ。かってなのはお前だ」となじります。
だから二人でカウンセリングを受けようと誘っているのに……(ノД`)

家を出ることも考えましたが、彼女の理念にそぐわぬため
あれやこれや理由をつけ、さらには脅迫までして、出してくれません。
こんな私にも結婚話が持ち上がりましたが、
彼女の強い理念により、「うちの家系にふさわしくない」と潰されてしまいました。
死にたい……。

………はぁ………

153 :152:03/11/09 01:40 ID:uknyoZee
長々とすみません。
ただひとつ救われることは、結婚話の相手がまだ私を大事にしてくれている
ことですが。
(結婚もできたらいいと、未だ結婚の意志はあるようです)
それについても彼女にとっては気に食わぬことで、
「お前があの男にあわしてやってるのだ。
 恋愛はともかく、あの男がうちに染まらない限り
 結婚なんてさせるかぁ!」
と私になじってきます。
むしろ、私は彼に感謝しているのだと話しても、
恋愛マジックにかかった熱病だと諭されます(諭されてませんが)

いっそ気が狂ってしまいたいです。
中途半端に正常なことがいちばんつらいです。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 01:41 ID:u2zfs5LO
私の幼馴染が自己愛性人格障害のようです。
高校在学中から自意識過剰になってきたとは気付いたんだけど、
それから約10年、彼女に振り回され続けでした。
不眠、時折襲う激しい動悸、そして脱毛と湿疹、辛いです。
この辛さの原因を突き詰めることなしに、優等生だった幼馴染の言いなりの私。
そして私は知らず知らずに彼女の「取り巻き」・・・というか、
彼女がロックオンした人への加害者にまでなってました。

とあるきっかけで、私も加害に加担した被害者の人とコンタクトをとって、
私が知らなかった色々な現実を知らされました。
幼馴染が自己愛性人格障害ではないかってことと、
私自身もまた被害者だってことを教わったたんです。
そして、その人の薦めでメンタルクリニックに通い始めてます。

幸いその被害者の方はとても現実主義な方で、けっこう平和に過ごしてるようです。
かなり酷いことをされてるのに、なんだか凄く強い人でした。
あの強さ、私も欲しい。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/11 06:13 ID:/VLHvGDe
己愛性の人間って、ヘタに正論突きつけたら逆ギレ通り越してオカシクなりそうでコワイ。
だから、そういうヤツから出来るだけ離れるようにしてるんだけど、
難癖付けて近寄ってくるんだよなー。やってられっか、ヴォケ!

「Dをしろ」とルール作っといて自分はしないって、どういう理屈だよ。
同じミスでも自分の事はタナに上げ、他人がしくじると百万倍に拡大して責めるクズ!


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/19 22:11 ID:pMXXbg4a
ガキの頃から神経症だったんだが、
神経症と付き合うより、自己愛性と係わり持つ方がツラいわ
自己愛性とは「折合い」というものを付けようにも付けられん
無限に分裂を繰り返し人体を侵していくガン細胞、
それも抗がん剤の存在しないガンのようなものだと思った。
切り取れない位置にあったらもう最悪だw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/20 02:36 ID:1tgHsJI5
↑‘折り合い’確かに存在しないよね。
自分が勝つ(上・優位に立つ)しか辞書に無い
たとえどんな手をつかっても、筋が通って無くてもお構いなし。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/24 23:59 ID:kZlA8Adp
>>155
お前が自己愛性っぽいよ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:58 ID:0RovM/Wu
初めて見たが、私の先輩、これだ。鬱

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/27 01:05 ID:KsQDB6Xr
>>152さんへ
どんな手段を使ってでもお母さんとは離れた方がいいですよ絶対に。
私も自分の母とは離れてから幸せになりましたから。
それからお母さんですが自己愛のほかに躁の可能性を疑ってみる必要があると思います。
誇大妄想癖は躁病に典型的な症状ですから。
もちろん躁の人々は発症以前のステップとして自己愛であることが多いです。
うちの母もそんな感じでしたから。。。
親のために犠牲になる人生じゃつまらなさすぎますよ。
なお家を出るときには絶対に転居先を知られないように注意した方がいいです。
じゃないとストーキングされる危険性が大です。
いずれにせよあなた自身が幸福になることを第一に考えてください。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/28 10:23 ID:UwGx03Ph
>>160
>もちろん躁の人々は発症以前のステップとして自己愛であることが多いです。

そうなんですか・・・
そういえば自己愛性の人が好状況で上向いてる時って、操状態でした。
好状況は長続きしないので、不安定になると周囲に迷惑ふりまく。
どちらの時も尊大で恩着せがましく、迷惑なのは変わりなかったです。

>>152
親子であっても成長後は別人格なので、別の世界に住んで当り前だしそれが自然だと思うよ。
子どもに執着する親が全て異常じゃないですが・・・
自己愛性は常軌を逸するところが多々あるから和解はないとあきらめた方がよいです。
160さんの言うように、用心しながらきっぱりと行動してしまうのが一番だと思います。
離れたら弱気になって罪悪感を煽ったりするでしょうが、それも計算に入れてね。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 20:38 ID:Kg0h+k9P
まげ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 21:25 ID:Zd58Vloz
dat落ち防止あげ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/04 23:07 ID:d7RtFH6B
てかたった一時間でdat落ちって何だよこのスレ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 17:48 ID:uWp3SXLP
うちの父親も母親が死んでから、自己愛性が顕著に表れました。
言うことは支離滅裂で、自分が屁理屈を言っていることに気がつきません。
家中の廊下など通り道には物を置いて、体をよじったり、またいだりしないと通れない状況です。こちらが言うと、俺がいいんだからいいんだ!お前が出て行け!と。
子供の時に貧しい家に育ったので、後天的なものなのでしょうか?
それとも家系に自己愛性なり人格障害の因子があったのでしょうか?

安月給で家を出るのが難しい。。。はぁ


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 22:59 ID:VUv68EdP
すみません。ちょっと愚痴らせてください。
自己愛性、このスレ見て初めて知りました。
それで、ようやく気付きました!
私をめちゃくちゃにした女が『自己愛性』なんだと気付きました!!
あ〜〜〜!もっと早く気付けばよかった!
悩みを打ち明けてきて「アナタしか友達いないの」とか言われて、
なにも知らなかった私は、一生懸命相談にのってたんです。恋愛も仕事も。
でも結局、自分の世界に陶酔して聞く耳も持たないし。
そして終いには、私の生活を壊しまくったので、
私は「いいかげんにしなさいよ!」とマジ切れしたんです。
そしたら、泣いてリスカして「私はなにも悪い事してない、だから友達でいて」ですよ;
私をどれだけ傷つけたかなんて、全然わかってないんでしょうねぇ。
本当に自分だけ良ければ、友達の事なんてどうでもいいんでしょうね;
周りの人が、あの女から離れていった時に、私も見捨てて離れればよかった!
もう今は、当り障りないように仲直りしたふりして、携帯もメールも一切拒否ってます。
あの女が、近くに住んでる事だけで腹が立つ。もう2度と会いたくないです。

お目汚しすみませんでした〜m(_ _)m

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/12 23:56 ID:yg4BuLrI
>>166
たとえ医者でも診断はできないんだけど、
読んでるとあなたのかかわったその人は
自己愛性人格障害というよりは、境界域のように
思えるんですが・・・そっちのスレも見てみてよ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 23:50 ID:PppzlXC1
保全age


169 :優しい名無しさん:03/12/21 01:55 ID:iouqTDPc
後遺症が辛い。

そいつがそばに居た期間は1年半。私が追い詰められて心療内科に通った期間は
約7か月、そいつが会社から消えた日に心療内科を卒業、そして半年経った。
でも、今もふとした出来事で、その頃のことが頭の中に蘇りドキドキ不安になっ
てしまうのだ。まだちょっと辛いなぁ。
でもがんばるよ。そいつが居た頃から比べると、何があっても今は天国さ!

ちなみにそいつは部下だった。トホホホホ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 11:15 ID:uQXpTE2l
私のせいで彼氏が自律神経失調症になってしまいました…。ごめんなさい…。私なんか死んだ方がいいんだ…

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/22 23:30 ID:cT+nnvvp
>>170
死ぬ覚悟があるんだったら彼氏のために何だってできるでしょ?
ねぼけた事言ってここでグチってるぐらいなら、
なにをすれば相手にとっての償いになるのか真剣に考えてやってみたら?

いままであなたがどんな事をしでかして相手を追い詰めたか知らないけど
くやんでへこんで見せても、被害者にしてみればムカツクだけじゃない?
せめて、追い詰めた事を本当に悪いと思っているんだったら一生かけて償いなよ。

煮え湯を飲まされる思いでいる被害者に失礼だ。本当に。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/24 20:38 ID:FQHxkb77
後遺症といか・・・私まで自己愛的な考え方をしてしまうときがあるんです。
私にない部分を持っていた、自己愛の彼。自己愛だと知ってわかれたけど、なんだか
染まってしまった部分もあるんです。どうしたら元に戻れるんでしょうか?
こんな私も病院へ行ったほうがいいのでしょうか?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/25 20:08 ID:SLu48PHp
洗脳されてたとわかると、急に怒りがこみ上げてきませんか?本当に、復讐したいし、散々名誉傷つけられて。。。
この掲示板見る限り、逃げるしかないってみんないってますが、この際、相手の自己愛をより悪化させ、
一生不幸な人生おくってほしいなって思ったんです!!なにか油を注ぐ手立てはないですかね?
このまま穏便に距離を置くなんてとてもできません!!(感情高ぶりすぎてすみません)

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 02:52 ID:P8Ov1J/l
>>172
お金があるならカウンセリングに行くのもテだと思う。
でも、時間が経てば本来の自分に徐々に戻ると思うよ
大変でしたね...
リラックスしたり、ゆっくりしたり
好きなことをしたりして傷を癒してくださいね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 19:09 ID:S9iQH08J
自分も、自己愛性の被害にあって、つい親しい人に
されたことをしたりしてしまったことがある。
この板だったか、それを書くと「あなたが自己愛性じゃないか」
と書かれたりすると、このことを話題にできなくなるが、
被害を受けたあとに、こういうことは「ある」。
傷を受けて「なかったことにする」ことこそ自己愛性のやりかただから、
そういう影響を受けてしまったことを
はっきり認めて、自分はしないようにすることが大事だと思う。
時間はかかるけど、自分も回復したい。
復讐したい気持ちもある。
家へ行って、金槌で殴ってやりたいくらいだが、
このサイトを知ったことで、それをしないですんでる。
そして、復讐じゃなくて、自分の生き方に
この経験を生かしたいと考えるようになった。
カウンセリングもいい方法だと思う。
自分も考えている。
とても異常な体験をしたわけだから。
ただ、こういう問題にくわしいカウンセラーじゃないと、
かえって、カウンセラーが自己愛性だったら悲惨だ。
なにしろ、どこにでもいるわけだから。
誰か、いいカウンセラーを知らない?



176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/26 21:10 ID:Fr9zwGfY
>>173
わかるな〜。
私も段々冷静にはなってきたけど、許す気は毛頭ないな。
でも復讐にしろ本人と接触するのは嫌悪感が先立ってしまうし、
自己愛性みたいなことするのはそれ以上にいや。
とすると、離れるしかない、ということに結局なってるかな。

177 :169:03/12/27 01:10 ID:rMP+VzMX
そいつは、いまプーをしているらしい。だから連絡をしてこない。
当時大の仲良しだった友人がメール出してもなしのつぶて、だそうだ。
きっと「こんなに素晴らしい自分にふさわしい仕事」についたら
自信満々で連絡してくるだろう。でも、合うもんか。電話だってやだ。
メールなら速攻ごみ箱行きさ。2度とゴメンだ、あんな異常なヤツと
かかわるなんて。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 15:11 ID:eYy9hT1F
私は自己愛がうつった人のひとりです。昔は消極的で自信がない、相手に合わせるのが得意な女でした。
でも自己愛と別れてからは、悔しさから自己愛の真似をするようになり、今じゃ私がみんなから嫌われる存在です。
わかってるけどやめられない。いじめられるよりはいじめたい。負けたくないっていつも思うんです。。。
被害者じゃなく加害者ですよね。これって。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/30 16:36 ID:Xzqc5HBm
>>178
わかってるけどやめられないということは、まだ被害影響下で症状が出てる最中なんじゃないの?
自己愛性の被害って催眠術みたいな所ある。
意識は醒めてるのに、言動がコントロールできない場合がある。
相手に合わせるのが得意だったということは、意識のコントロールされやすいタイプだということ。
まだ元に戻ってないというだけじゃない?
意識してそうしてるのか、せざるを得ない心境なのか、気がついたらしてるのか、
本来の自分は今どうなってるのか、ふりかえって考えてみてはどう?

180 :179:03/12/30 16:51 ID:Xzqc5HBm
なんか心配。
自己愛性に嫌な思いしたんでしょう?
それと同じことするのはものすごく気分悪いでしょう?
そういうやさしい本来の178さんの気持ちを、
「自己愛性と同じことしないといけない」という刷り込みが強烈にブロックして、
「悔しいから自己愛性の真似してるだけ」と正当化してるんじゃないの?

「昔は消極的で・・・」というところや、
「わかってるけどやめられない」というところ、
「加害者ですよね」という最後の一文、
「本当はこんなことしたくない」という悲鳴に聞こえて仕方ない。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 01:27 ID:NO1b/ggY
>>178
あえて簡単に言おう!
自己愛から離れて3年も経てば直る。
少なくとも私自身の経験上はそう。
擬似自己愛行動をするたびに「あ〜これ自己愛っぽい」と
自分で嫌悪感を軽く(←ココがポイント)思い出すことがコツ
絶対なおるからさ、自分を縛り過ぎないことだね

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 19:27 ID:rWsZQeIm
はじめまして。ようやくなぞが解けました。
ずっとずっと、「自分はえらい。あんたはだめ」「教えてやってる」
で、私をののしり、いじめ続けたあれは、まさしく
自己愛性人格障害、モラルハラスメント。
自分のことは棚に上げている。自慢話。賞賛を受けたい要求が大きすぎる。
第三者に被害者の悪口を吹き込む。など、すべてあてはまる。
もっと早くしりたかったです。苦しかったですから。



183 :182:04/01/05 21:39 ID:rWsZQeIm
それから、他人に対する評価がコロコロ変わる、
というのも完全にあてはまる。
昨日まで全人間性を否定するようにボロクソに評価していた相手と
今日からはいいともだちやってたり。


184 :182:04/01/05 21:48 ID:rWsZQeIm
連続カキコ、すまん。
この人、へん。と思ってからが、つらかったですね。
第三者に「うまくやれないのはあなたの努力が足りない」とか
「あなたたちは合わないだけ」など、無理解な言葉を言われて、
そっちのほうが悲しかったです。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/05 22:27 ID:+9o+RJDC
おまえら、何で復讐しないの?
俺はお金貯めてから復讐します。
生き地獄を味合わせてやります。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 01:35 ID:rXsjkLrw
このスレ読んでて、元同僚のことを思い出した。

元同僚は、私からみると、めっちゃ自己中。
なのに、まわりは気がつかないほどうまくやってる。
いつのまにか、自分の思い通りに周りが動いてるし、彼女もそういうもんだと思ってる節があった。
部署内では「女王様」って感じだったなぁ。
下手に逆らうと面倒くさいから、「はい、はい」ってしてたら「自分の意見がない」だと。
こっちが意見を言うと、すぐに却下するくせに。
イジメ?って思うくらい、一挙手一投足に文句ばかり。まったく関係ない人にまで私の悪口を言ってるし。
んで、私のこと嫌いなんだと思って距離を置いたら「腹を割らない」と怒る始末。
顔見るのもいやだったね。もう毎日辛かった。

あるとき、上司にちょっと注意されたら、別の部署のお取り巻きに愚痴ったらしく、
「針小棒大」ってこのことか!って思うくらい、話が大きくなって広まってた(笑)
注意されたのを目撃してたから、話の大きさにビックリ。
でも、転職していったんで、今はどうしてるか知らない。

けど、そうやって彼女を僻んでる自分の方が自己愛チャンなんでは・・・・・・?って思ったりする。
だって、基準に3つほど当てはまるし、元同僚の方には崇拝者やお取り巻きがイパーイいたからさ。
その元同僚に「ゆがんでる」とまで言われた私の方がおかしいのかな?って。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 09:24 ID:ugeLwbb/
>>184
>第三者に「うまくやれないのはあなたの努力が足りない」とか
>「あなたたちは合わないだけ」など、無理解な言葉を言われて、
>そっちのほうが悲しかったです。

あ〜〜っわかるなあ。私もそうだった。
自己愛性は外面いいから、周囲には「理解されなくて悲しい」てな態度とるんだよ。
こっちは自己愛性の逸脱を仲間として指摘してるのに「あの人怖いの」だよ。
おかげで周囲からも圧力かかって被害から抜けれなくなった。
でも、時間経てば周囲も理解してくれるようになるよ。
自己愛性に迷惑してる人がいるはずだから、とにかく話してみて。
私の場合も、私が自己愛性の「身内」ととられて、
警戒だか遠慮だかして「ホントのことが言えなかった」人がいましたから。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 09:33 ID:ugeLwbb/
自己愛性って、今のままでいることがそのまま生き地獄よ。
思い通りに行く時は舞い上がってるけど、
常に自信なく劣等感の塊で、1人になるとおどおどしてるはず。
案の定周囲から見放される。で、また舞い上がるべく画策。
で、またおどおど、見放される、の繰り返し。
舞い上がってる時の自信満々の薄っぺらさ見ればわかる。

189 :182:04/01/06 17:51 ID:rQINIHLi
まったく知らない世界、予測のつかない反応なので、どうしていいか
分からず、自分がおかしいのか、と思いました。
今度は何を言われるのだろう、どうやって文句つけてくるだろう、
とビクビクして。私を嫌いならば、避けてくれればいいのに。と考えたり。
エジキだったんですね。理解者がいなくて、ノイローゼになってしまいました。
いまは、だいぶいいのですが、第三者が私とジコアイさんとの関係について
無理解な意見を言ったりすると、フラッシュバックして、体調が悪くなります。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 18:51 ID:ugeLwbb/
>>189
私も精神的なことに加えて、ずっと体調悪かった。
手足の異常な冷えとか、湿疹とか、風邪ひきやすかったり・・・
やっぱ周囲の無理解が一番こたえるよね。
自己愛性の被害そのものが見えにくい説明しにくい理解しにくいという三重苦。
でも時間がたてば必ずわかってもらえるから、
あせらないでゆっくり本来の自分らしさを取り戻してくださいね。
私は人に話すのが一番効果ありましたが、
同時に、自己愛性と会う前によくやってたことしたり、
昔の音楽聴いたり本読んだりもよかったです。
回復してくると、自然とそうしたくなります。

191 :182:04/01/06 19:37 ID:rQINIHLi
>>190
ありがとうございます。こんな目にあっているのは世界中で自分だけ、
ということは、私がおかしいの?とずっとずっと思ってきました。
自己愛性とか、モラルハラスメントなどについて無知だったんです。
調べていくうちに、パズルがぴったりはまったように、これだ、これだったんだ、と。

192 :182:04/01/06 19:41 ID:rQINIHLi
信頼できる友達に聞いてもらったりしていたのですが、
ジコアイがあまりにも常軌を逸した行動だったので、
「私がうそついてるか大げさに話していると思われるのでは」と
考えると、あまり話せなくて。そのぐらい、トンデモナイ言動ですよね。
ジコアイは。主張に一貫性がないし。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 23:26 ID:QAePQVV3
私も同じような目にあったよ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 06:07 ID:x6ZJ+72v
自己愛性の被害って自己愛性の被害にあった人にしか通じないよね...
他の人には到底解ってもらえなかったりする
話したこちらのほうが悪者に思われたりしてさ。
一度「○○が可哀相」(←自己愛性を指している)って言われた時は
ショックだった、もうこの人には二度と話さないって思った。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 08:54 ID:6V4zbMYM
>>194
>自己愛性の被害って自己愛性の被害にあった人にしか通じないよね...

これはしかたないですね。
被害者の特徴かもしれないけど、人に誤解されたくないとか、
誰にでも好かたいとか、そういう気持ちが私も以前は強かった気がします。
被害後は、わかってくれる人は数人で十分、と思うようになりましたし、
その人達にでも全部理解されなくて当然と思うようになりました。
わかってもらえる部分だけを極力大事にしたいという感じかな。

被害者同士で話しても、一時的ですが傷が広がることもあります。
被害者独特の心情だと思いますが、
具体的な迷惑にあったことはお互い認められても、
認識を歪められて自己愛性に操られてしまった部分については、
被害者自身の大きな傷になっていて触れられると痛い。
そこを「何であんなおかしなことしたの?」てな話しになると傷が広がる。
ここでもよくありますが「あんたが変なんじゃない?」という文脈ですね。
そんな投影こそ自己愛性の被害カモなんですが、そこを徒に刺激しあわない方がよいと思います。
回復過程は人によっていろんな局面があることを理解しないと。
「○○が可哀相」なんて言った人も、実は自分の傷から目をそむけたいのかもね。
こうして被害、二次被害と広がっていくのが自己愛性の加害の悪質なとこですね。

それより、こんな迷惑したとか、自己愛性がこんな酷いこと言ってたとか、
こんな変なことしてたとか、具体的で無難な事実の方が周囲と広く共有しやすい。
そしてお互いにバラバラな事実をつなげていって、歪んだ認識をほどいていく。
そういうことを共有しながら、自分自身で「ああ馬鹿なことしちゃったな」と
認められるようになるのが一番よいと思います。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 09:43 ID:6V4zbMYM
>>191-192
>パズルがぴったりはまったように、これだ、これだったんだ、と。

自己愛性のやることはトンデモナイんでやられたこっちが先ず認識できない。
被害の中にいるときは、認識しようとする自分自身に抵抗してしまったりする。
だから、被害最中の人に「あんた騙されてるよ」といきなり指摘すると、
多分怒るんじゃないかと想像します。
パズルぴったりはまったと思えるようになるには、
ある程度被害の場数踏まないとダメという、なんとも歯がゆいですが・・・
自分が被害に合った時のこと考えても、
他の被害者(と思われる人)や、自己愛性の危険性を前もって察知してた人は、
何も言わずに離れるか、黙って距離置いて見てましたもんね。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 19:08 ID:Rz1hPfkv
家庭ならば、夫、姑、舅、親、職場ならば、上司、お局、
学校ですと、教師、リーダー。自己愛性が地位や権力を持つと、
モラハラになって、危険なのよね。逃げたくても逃げられない。
世間は、親に従え、先生の言うこと聞け、上司に逆らうな。
というものだし。ノイローゼとかうつ病の原因の多くは実は自己愛性の
被害なのではないでしょうか。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 21:22 ID:YyatAxLM
>>197
私は自己愛の上司、自己愛の50歳のお局、自己愛の彼氏、家には自己愛の父(母亡)がいて
慢性疲労症候群と同じ症状が出るようになり、ある日、耳鳴りがして転んだら骨折(手術)しました。
おかしい人間だと思ったら、逃げた方がいいです。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 23:30 ID:Rz1hPfkv
おかしい、と思ったら逃げることですよね。
どこに行ってもいやな人はいるから辛抱しなさい、って分かっていないのに
正論を吐く人がいちばん迷惑!

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 01:09 ID:AaId8q9I
逃げれるものなら絶対に逃げた方がいい!

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 02:06 ID:WYuvx5jx
もしかしてうちの旦那自己愛かも。
おとといカウンセラに指摘されたようなこと
(なんでも自分中心・周りをコントロールする・認めてくれないと逆ギレ)
などなどが、ここ読んでるといっぱい〜。
まだ新婚だけど、なんか先考えたほうがいい気がしてきた。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 02:40 ID:9pPDeFwH
http://kailu.fc2web.com/page036.html

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 07:27 ID:XxZoJ8yZ
理解してくれる人が一人でもいてくれると、正常な感覚にもどれるが
そうじゃない時は、生きる(前向きになる)気力さえも失われていきますね。
本当に恐ろしいです。

私は理解してくれる人がいなくて、「ノイローゼだよ!いい加減にしろ!」と
友達に言われて辛かった。
ま、それだけの友達だったんだなと今では思う。

204 :優しい名無しさん:04/01/08 13:09 ID:hh0awqHj
>>201
洗脳されないうちに逃げるべし!

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 18:42 ID:htdkZZJw
これは、体験したものでなければ分からないのでしょうね。
ハッと気づく瞬間があるか、ないか。こういう人がいるから注意せよ、
ときちんと教育がされてもいいと思う。犯罪被害や離婚率、自殺者が
かなり減るはず。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 20:54 ID:EKZDYmZE
自分の母がどうもおかしい、どうもこれは自己愛でないかと思いこちらに
たどり着きました。
私の母はとにかく自分は一番すごい、みなからほめられて当たり前、
ほめられるためにはどんなことでもする……これはまだ前向きなのはいいが、
そのやり方が度を過ぎていて体を壊すし、自分より上に行く相手には言葉の
攻撃を加える、指摘すれば逆キレでヒステリーを起こす人です。
家族の私たちが気に入らないことをしたりすると、
「あんたはだからだめ。あんたみたいな人間はだめ」
と繰り返し言います。
とにかく人より優位に立ち、それを誉めそやされないと気がすまないのです。
私も子供のころからずっと言われ続けてました。
「○○さん(同級生でかなり仲良くしていた子でした)はかわいいから頭が悪くてもいいけど、
あんたみたいなブスは勉強するしかないんだから、勉強して一流大学にいけ」
といわれたことも。
これってもう年齢を重ねたらどうしようもないんですかね。
先日叔父にあって、話をしたところ、これはもう子供のころからの彼女の
性格だ、と言われてしまいました。彼女の兄弟たちもあきらめているみたいで。
子供のころからとにかく逆上させないようにさせないようになだめていたそうです。
でも世間では、よく働く家事もするなんでもできるすごい奥さんで通っているんですね。
負けず嫌いのおかげで。

それに振り回されるこちらも、とにかく彼女の気を悪くすることをするんじゃ
ないかとハラハラヒヤヒヤしどうしでした。

私は今から結婚して出て行くことはできるのですが、この母と長年連れ添って
いる父が最近完全に抑うつ状態です。素人判断はあぶないと思うのですが、
どう考えてもこの母から受けるストレスを酒に求め、その姿を見る母が罵倒する、
そしてさらに酒が進むの悪循環で。
母もキッチンドランカーで、先日酔っ払った挙句に父を酒飲みのダメな男と罵倒している
のに我慢できず、それを指摘すると
「私はこんなに辛い目にあってるから飲まずにおれない」
とさらに暴れ始める始末。

私が出て行ったらこの父はどうなるかと思うと踏み切れないです。
カウンセリング…くらいではもうだめだろうね、と言った叔父の言葉が身にしみるわ…。

…とりあえず私からカウンセリング行こうかしら…。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 23:25 ID:htdkZZJw
>>206
お母様は、負けず嫌いで、努力もするんですよね?だったら違うかも。
自己愛の人は努力しないし。自分を棚に上げて、他人をこき下ろして、
「自分はえらい」って自慢する。

208 :父が自己愛です:04/01/09 01:00 ID:h2R2f9Qr
父が自己愛です。くだらない取り巻きをお金で集めて、自慢話や誇大妄想を
並べて楽しむのが大好き。でも結局最後には取り巻きとうまくいかなくなり、
「あいつらバカだから」「おれの言うことを聞かないからダメになる」などと
言って関係が終わります。そして、またお金をばらまいて取り巻きを作ります。
お金が入れば入っただけ、このような付き合いに使ってしまいます。退職金の
2000万もわずか2年でほとんど使い果たしました。母は陰では父の悪口をいいますが
結局離婚には踏み切れないようです。早く死んでくれないかな、と思ってます・・・

209 :父が自己愛です:04/01/09 01:04 ID:h2R2f9Qr
>>207
自己愛の人は努力しないってことはないと思います。私の父も若いころは
わりと努力して、なんとか田舎の小さな大学の教授になりましたから。
でも、自分に対する周囲の評価が低いといつも思っていたと思います。
今もそう思っているでしょう。努力しないわけではないけど、努力以上に
賞賛を求める気持ちが強すぎるのが問題かと・・・

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 05:44 ID:0AXS3L6V
やばい人に出会った。

携帯からは説明できないけど
好きな男に体すぐにあげちゃって、後からそこに愛が存在しえないことを嘆きだし、泣き付く。同棲結婚まで妄想は発展。自殺をほのめかして脅す。
だったら付き合うなよ。バカ

人が授業中であろうとも電車にのっていようとも、電話かかってきまくり。

あーあの人私しか友達いないのか?意味わかんねーよ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 07:01 ID:JHvxZS9/
>>203
気の毒に...

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 17:20 ID:xVuYIDAG
>>208
うちの父も似たような感じ。
もともと一方的にしか話さない人だったけど、
大人になって同じ立場で話すようになって改めてこれは大変だと思った。
お金の使い方についても何でも話しあいというより「口出しするな」の一方で、
やり込められそうになると切れて個人攻撃。
それもだめになると「体調が悪い」とか「もう長くない」とか、
言うこときかないこっちを悪者にして逃げてしまう。
母はこの父から子どもたちを守るのに大変だったろうなとつくづく思った。
母は何度も精神的なことから体調悪くしながら、
防波堤になっていてくれていて、私は父を勘違いしたまま成長できてしまった。


213 :父が自己愛です:04/01/10 00:01 ID:NTx7Epiz
>>212
「もう長くない」というせりふがまったく同じです。
母が防波堤になっていたのも同じだと思います。
でも、母自身が父にまだ精神的にかなり支配されているようで、
別れる気はないようです。逆ギレされるのももう面倒だし、
なるたけ触らぬ神にたたりなしでいきたいみたい。
でも、このまま行ったら退職金を使い果たして母にタカるのは
目に見えていて不安です。
母に対する残酷で思いやりのない態度を見ていると本当に頭にきます。
あの威張った態度で長いこと母を支配下においてきたんでしょうね。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 04:42 ID:DS87Q9cD
お山の大将タイプか…どこも似たようなもんだな…。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 05:01 ID:TywpSXoO
↑禿同

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 12:52 ID:mGssI+cX
自己愛臭い知人からある日電話がかかってきて、飼育係に認定されちゃいました。

「鬱病で独り暮らしだと寂しくて生きていけないから、ペットでも飼おうとおもうんだけど、
自分は海外旅行が趣味だからその間餌をやる人がいなくなっちゃう。
これはもう、あなたに来てもらって餌をやってもらうしかないね。
勿論、当然のお礼として私の部屋は自由に使ってもらって構わないよ。
今度会ったら、合鍵渡しておくね♪」

県外に住んでる私に、交通費かけて毎日ペットの世話をしに来いと。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 20:49 ID:lCTsDtuD
自己愛の上司にはどうしたらいいのでしょう。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 21:55 ID:wzDKjeP/
この板の名無しをなんたらかんたら・其の参
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1061307187/

386 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 04/01/10 17:26 ID:jblm+cba
>>383
分かった。とりあえずはこれだな。
こっから修正していこうな。(めんどくさいから流れ変わったらドロンだ)


名無し決めの多数決投票します。
「七輪」「キチガイ」「ゴクツブシ」の3つから選んでください。
投票期間は明日から3日間です。
投票所は、最近のを再利用。

メンヘルサロン板名無し投票所
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/vote/1073278750/

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 08:55 ID:xBJr2lFv
>>216
あつかましい私的な頼みごとによって親密度を増そうとしている自己愛性、
に似てるなあ。

>当然のお礼として私の部屋は自由に使ってもらって構わないよ。

こういう一見警戒心のない気前のよさもよく似てる。
どんな部屋か知らんけど人の部屋を自由に使えるはずもないんだが。
よくあったよ、give&takeに見えてその実take&takeというやつ。
いずれにしても今後やばそうな人ですね。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 13:00 ID:GlfcMakX
>>219
 他にもいろいろされてて現在フェードアウトの準備中だけど、
そいつなりに気配を察してこちらを試してるor引き止めにかかっているのかもしれません。
 あるいは、何も考えていないのかも。

 飼育係&合鍵は、もっと近場の友人に頼めの一点張りでお断りしました。
 219さんが言われるように、一見giveもあるように聞こえるんですが、
実際にはtakeしかないお話ですよね。
 全部自己都合ばかり、こちらの都合もあまつさえペットの都合(?)も考えちゃいねぇ。

 もししつこく頼み込んで来るようだったら、日給+交通費全額をふっかけてみようかな。
 病院通いで貧乏だと言っているので、向こうから断って来ること間違いなし。
 ついでにぶち切れて、「もう絶交よ」って言ってくれたらラッキーなんですが…

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/11 22:50 ID:xBJr2lFv
>>220
219です。
こういうあつかましい頼みごとが度重なった時があって、
流石にキレて「うんわかった」と返事して何もしなかった。
案の定後で怒りの電話があったけど「ふ〜ん」と相手にしなかったら、
その後そういう頼みごとはされなくなった。
とはいえ、その他の面ではえらい目にあったから偉そうに言えないんだけど。

>ついでにぶち切れて、「もう絶交よ」って言ってくれたらラッキーなんですが…

普通そんな無責任なこと(承諾したことをやらない)されたら、
「あいつは信用できない。もう付き合わない」と判断されるはずなんだけど、
自己愛性ってそういう人物評価しないみたいだよ。
その後も平気でつきあいしてくるのが不思議だった。
人の表面的なことしか見てないんだと思う。
だから他人の評価がちょっとしたことですぐコロコロ変化するけど、
それはその人が自己愛性を持ち上げること言ったか言わないかとか、
その程度のことなんだよね。
だからもしこの件で一時的にキレても、
また必要だと思えば平気で近寄ってくるんじゃないかな。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 21:05 ID:bJFqqx2A
>>221
ああ、そう言えば。
ちょっと意見すると「あなたって凄くこわい人ね」とか言うくせに、
少し時間が経つとひっついてきて手を繋ごうとするのが不思議だったんですが。(てゆーかキモかった)
表面でしか人を判断しない+自分の気分次第ということなら納得いきますね。

相手のマジギレ誘ってそのままサイナラは、やっぱり無理そうですね。
粘り強くノーを繰り返して行くしかないか。がんばろうっと。
レスさんくすでした。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/13 23:17 ID:BjIJ/ula
自己愛の人に嫌われてもまたすぐ好かれるので、いちいち気にしては
いられません。他者への評価がころころ変わります。
言うこともころころ変わります。「愛想良くしろ」と言った次の日に
「へらへらするな」と言ったり。一貫性がないです。
気に障ることをわざと言ってこちらの反応を見て、気分を悪くしていると
「親切に注意してやっているのにふくれっつらして」と鬼の首をとったみたいに
怒ります。それを第三者にふれまわります。


224 :父が自己愛です:04/01/14 13:48 ID:ytrnBCtF
相手が弱いとみると、わざと傷つけるようなことをいって反応見て楽しむんですよ。
傷ついた顔あるいは我慢してる顔を見れば自分が優位だってことがわかって
嬉しいんです。反抗されると、めちゃくちゃな理屈を大声でがなりたてて
相手をつぶそうとします。そのくせ本気で見捨てようとしてることがわかると
機嫌をとってきますよ。自分が見捨てられる、去られるってのがいやなんでしょう。
全然相手を大切にしないんですけどね。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 19:31 ID:95zJEEw6
自分のことを棚にあげて他者を批判する。
自分にはとことん甘くて他人に異常なまでの厳しい目を向ける。
反省とか学習などは無縁。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 21:30 ID:rWj+qILg
自己愛に効果的に復讐するのって何がいいんだろ。
そいつと同じ振る舞いを見せてやろうかって計画してたんだけど、
こちらが厨認定されるしな。
荒らしと同じで徹底スルー→切れるの待つ→外面のよさがはがれて厨房
丸出しになる→コイツの本性を知らしめてやる。→ますます暴れ狂って
最後は鉄格子の病院
…気の長い話だ。
でもコイツにやらられていたン年間のことを考えれば短くはないかも。



って考えてる時点で漏れも厨ですけどね藁
正直こんな風にして気を紛らわせでもしないと気が狂いそうだよ。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 23:12 ID:wrxI+JNG
>>226
復讐しようとは思ってなかったけど、私がキレたら自己愛は自爆したよ。
つまり、
>外面のよさがはがれて厨房丸出しになる
こういう感じ。

私を貶めるために嘘八百並べ立てて、周りに言いふらしたんだけど、
その嘘も稚拙なもんでね。
聞く人が聞けば、すぐバレるような嘘だった。
その結果、それまでは「何か変な人だな」程度にしか思ってなかった人も、
「あの人(自己愛)はヤバイ」と気付いて、距離を置くようになった。

危険も多いから、あえて勧めないけどね・・・。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 23:58 ID:N+jqvdPn
>>226
復讐しようと思うのは別に構わない。
だけど、決して相手を悪く言ってはいけない。思い知らせようという態度も取ってはいけない。
とにかく距離を置き、徹底スルーが一番。

悔しいだろうけど、どちらが正しいのかはあくまで周囲が決める事だし、相手が
どんな奴であろうと、相手のことを悪く言ってしまったら自分自身も
そいつと同じレベルに堕ちてしまうことになるから。
私も自己愛性との接点を全部断って、何やられても徹底スルーした。
あくまで事務的に、用があるときだけ手短に接するくらいで(それでも自分からは行かない)。
そうしたら自己愛性のほうが徐々に壊れていって、自滅しはじめたよ。

久々に見たら大げさで芝居じみた、全く感情の込もってない振舞い方に
更に磨きがかかっていた。傍から見たら相当不自然でおかしいのに
本人だけがそれが異常だとも、もうみんな引いてることにも気付いてない。

自己愛性って滑稽だけど少し悲しいな、と思った。同情はしないけど。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 00:11 ID:F4tsYQY0
>>226
>>228のように徹底スルーがいちばん。
自己愛にとって一番苦痛なのは冷静に無視されること。
あなたが凄い苦痛を味わった復讐がしたいのなら相手が最も嫌なことをしないとね。
がんがれよ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 02:20 ID:U0BBgPTA
>>228自己愛性って滑稽だけど少し悲しいな、と思った。同情はしないけど。

私もそう思ったことある。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 08:45 ID:9jSK+aJS
>>227
>復讐しようとは思ってなかったけど、私がキレたら自己愛は自爆したよ。

似たようなこと経験しました。
自己愛性について知ってたらもっと慎重にやってたと思うし、もちろん復讐するつもりもなかった。
周囲が「なんか変だね」と話しあい、結果スルーし始めたら勝手に自爆し出したんです。
自己愛性が何やったかというと、ターゲットに対する巻き返し(基地外じみてた)、
関係ない人への自己PR(妄想ばんばん)、
仲間うちへの自己PR(意味不明の長文同報メール)と重なって、
これは本物だ!と周囲に広く知れわたってしまった。
直後に自己愛性について知り、危ないことやってしまったなと思ったけど、
当時はこれ以上の被害を避けようとみんな必死だった。

>>228
>久々に見たら大げさで芝居じみた、全く感情の込もってない振舞い方に更に磨きがかかっていた。

結果自己愛性は別の場所に移っていったけど、やっぱり磨きかかってました。
自己愛性と同じことはしたくないのは当然ですけど、
正直自己愛性がまたあの気味悪い目でこっち見るのが怖いんで、
新たな被害が出ないようにアドバイスしたくてもなかなかできないでいます。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 08:59 ID:9jSK+aJS
>>226
>正直こんな風にして気を紛らわせでもしないと気が狂いそうだよ。

231ですが、現在はこのように冷静に対処していますが、この気持ちよ〜〜くわかります。
私も数日おきにはこんなふうに想像して気を紛らわせてます。
かなり危ない想像してますよ。
まあこんなこと現実にはできるはずもないという前提に立って、
ああまたこんなこと考えちゃったなと、笑っておしまい。
考えるだけで罪悪/頭ヘンなんて、おさえつけない方が健全じゃないかなあ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 19:18 ID:k2nS9fts
警察とかが取り締まれないのか、とつくづく思います。
実際すごいダメージを一方的に受けているわけで。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 23:50 ID:OsJY65js
>>226,232
ああ良かった、自分だけじゃなかった。
自分も最初の頃は、かなり危ない想像しまくりでした。
ヤバイ目に遭わされた事に対する怒りや恨みでいっぱいだったからだと思います。
漏れはなんでこんな事考えてるんだって自問自答繰り返してたっけ。

だいぶ時間が経った今は、自己愛の存在自体殆ど思い出しません。
友人達が支えてくれたおかげでもあります。
自己愛以外の人達との時間を大切にしていれば、
いずれ怒りや恨みからも解き放たれると思いますよ。

後は残った恐怖心をどうにかしないとなぁ。
未だに処理できてない問題で自己愛に会わなければならない時に
フラバ来るのがきつい…
「会ってくれるって事はやっぱり私の事が好きなのね」
なんて言われると吐きたくなっちまうよ…

あ、結局愚痴になっちまった。お目汚しスマソ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 08:24 ID:e/6mWgq1
>>234
232ですが・・・そう言っていただけると安心します。

まだ会わないといけないのは大変ですね。
1日も早く顏見ないで済むようになりますように。
それにしても自己愛性のその言葉、かなり気持ち悪いですね・・・

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 12:12 ID:X+tFRUK5
どうやら自己愛のケがある元友人(同性・同年齢)がいましたが
私もしばらく気が付きませんでした。

出産の時帝王切開だったらしいですが西洋占星術かぶれさんで
出産日時のホロスコープを作り、それに合わせて産んだらしいのです。
その後、お子様には大変苦労させられているという。
というか、いくら帝王切開とはいえ、その人の頭の構造を疑いました。
(ご実家が医者だそうですので、そのくらいの自由は聞いてもらえたのでは
ないでしょうか。いいご身分ですよね)

自分より劣ってるものはまるで馬鹿扱いだったし、
自分が提案することはすべて正しいと思い込み、
それを強行する姿勢にも呆れました。
こちらが意見しても聞く耳無し。
そして自分が利発で利口で
(不細工なくせに)美人だと思い込んでいた
その様子は滑稽でした。

自分にとってプラスになる人の前ではとてもいい人を演じておりました。
今は関わってませんが、いつかバケの皮がはがれることを心底願ってます。
この自己愛さんのおかげでウチュが再発。心身ともに具合が悪くなりました。

絶縁する前に、こちらがいい加減キレたら、あることないこと
周囲に吹聴しまくられ、挙句の果ては、
私の知らない人にまで「異常」呼ばわりされていたのを
あとになって知りました。
今でもいい人面をして子供さんで苦労されてることでしょう。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 18:27 ID:VQyUtU4J
226です。
ありがとう。
事態は好転してないけど、心を強く持つことにするよ。

コイツとの付き合いも、ネットで粘着私怨DQNに絡まれた時の対応に
役立ったと思えばまるまるの大損ではなかろうし。
ドチラモモウイヤダケドネ

いい人生勉強になったよ、と笑っていえる日が来るようにがんがる。



238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 16:18 ID:CKWu8Tfj
私のバイト先にの上司(年齢50歳以上・本人自覚無)、
何かおかしいと思ってたら、やっぱり自己愛性人格障害だったようで。
5つ以上当てはまったら〜という奴、上司は全て当てはまってます。
しかも、女に対しては3倍増しぐらいに強い態度にでるので凶悪です。

もし相手の人間性が素晴らしければ、私だって賞賛の言葉を惜しみません。
しかし、問題の上司はどこにでもいる普通のヲサーンなんですよね。
どこをどう勘違いしたらあの貧弱な人間性でナルになれるのか。理解不能です。

私は最近スルー決め込んできましたが、最近疲れました。
実は前から視線恐怖の気があったのですが、最近症状が酷くなってしまって。
最初はこんな酷い人だと思わなかったので、
年長者は敬うべきと肝に銘じて大人しく従っていた私が馬鹿だったようです。

239 :238:04/01/18 16:19 ID:CKWu8Tfj
因みに、私も相手に吠え面かかせてやろうかと大分本気で考えてました。
故意に暴言を吐かれたり、かと思えば許しがたいような生理的嫌悪を催す台詞を吐かれたり。
毎日、上司が何かする・言う度褒め言葉を言わされたり、執拗に粘着されたり等されて。

相手がとにかく憎いキモイ恐いで、一度土下座でもさせてやろうかと本気で思った。
もう、額を床に擦り付けて床の埃でもなんでも舐めやがれと。
でも、このスレ読んで止める事にしました。そんな事しても何にもなりませんよね。
影で相手は私の事を影で扱下ろしているようですが、もう好きにさせようと思います。
が、脇見恐怖のせいで嫌な奴をどうしても意識してしまって辛い。
もう仕事辞めるしかないような気がしてきて激しく鬱です。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 16:32 ID:+WGGzF+F
仕事が辞められない場合は大変ですよね・・・
少しでも238さんが楽な方向になるようになれば良いですね
頑張って下さい、応援しております。

241 :238:04/01/19 12:39 ID:kmrRi+dG
>240
暖かい言葉をかけてくれてありがとうございます。
あそこまで酷い人間に今まで関わった事が無いので、
「この人おかしい」と思ったときはただ恐かった。おかしくなりそうでした。
このスレ見つけられて良かった。本当にありがとう。

嘆いていても自体は好転しそうにないから自分から動こうと思います。
というか、自己愛を何とかする方法は無いものか。
他人はさんざん迷惑行為するくせに・・・理不尽すぎる。

242 :238:04/01/19 12:49 ID:kmrRi+dG
訂正です>241
×他人は さんざん迷惑行為するくせに・・・
○他人には

もう最悪の場合仕事は辞めますが、
正直、今の仕事好きで辞めたくないのでいろいろ頑張ってみます。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 05:31 ID:UDt6l6w1
>>195
ふらりここに来て、かなりの収穫でした。
ありがとうございます。
どんな専門書よりも、良いバイブルとなります。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 17:36 ID:Ing1VZsC
>>238
1人でもリアルの周囲に自己愛性のことを話しあえる相手がいれば楽なんですがね・・・
身体が悲鳴あげてる時は、自己愛性がいない所へ行くのがベスト。
顏見るだけで症状が出るなんてことがありますから。

それも現実なかなか難しいでしょうから、
できるだけ自己愛性人格障害のことをよく知って、
ああこういうヤツなんだわと徹底的に見切ること、そして、
ご自分の被害内容についてよく理解して(これがなかなか難しい)、
原因が自己愛性にあると逐一確認することが回復につながります。

自己愛性って、被害者に元々あった軽い傾向を、極端に大きく病的なまでに
膨らませる才能あるんですよ、あいつら悪魔です。



245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 21:24 ID:WGEQm1OG
>>244
そうですよね、人の皮を被った悪魔ですよね。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 21:33 ID:flW3QYsJ
相手が自己愛だ、と分かった段階でかなり楽になりました。
ずっとわけが分からなくて、自分がおかしいのか?と悩んでいた。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 13:23 ID:ZbruiMgI
>>246
それが私も回復への第一歩でした。
出来れば被害が広まらないように知らせたいんですが、
ある程度被害が深まらないと気づいてもらえないというジレンマ・・・
ターゲットにさせられそうな人に事前に教えたことが一度だけありますが、なかなかあの危機感って伝わらない。
経験しないとあの邪悪さってわからないでしょうね。
被害が深い人でも、自分はそこまでやられてないと信じてる(信じたい)人もいて、
そういう人に言ってもある程度から先はなかなかわかってもらえないです。
被害者同士の悲しい側面なのでしょうが、こういう人には、
「あなたは大変だったね〜、私は大丈夫だったけど(実は大丈夫じゃない)」
と投影されてしまって、殆ど二次被害ということもありました。
それ超えたら徐々に理解しあえるようになりましたが、回復の道はほんと険しいです。
良質な医療機関があれば、友人と話すことと両立するのが最良かもしれません。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 13:43 ID:ZbruiMgI
>>247
あ、それから。
同じターゲットの被害者同士の場合、ありうることなんですが、
被害者がお互いの加害に一枚噛んでることあるんですよ。
直接攻撃というのはないにしろ、あの言動で被害が深まってしまったとか、
お互いが疑惑持つように支配されていて、それを少しでも信じてしまっていたとか。
被害者同士で話していて、この水掛け論になると混乱します。
自己愛性にコントロールされてしまってやったことに対しては、
被害者の責任を追及したり残念に思ってはいけないなと思いました。
ここはもう是非、他人の意識をコントロールした自己愛性が悪い、の一点張りで。
また、被害者本人が「自分がそう思った」と自己弁護してしまうので、
どこがコントロールの結果なのかを見定めるのも実は一苦労です。
「自分の意思」と思い込んでても自己愛性起源のものが相当ありますし、
他人に指摘されると被害者が怒ったりする。
自己愛性のことがわかってそろそろ半年ですが、被害者同士話しあってて
いまだに「え!これもそうだった」というのが続出してます・・・
ほんと、えらいのに関わったものだ・・・

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 14:46 ID:ZbruiMgI
>>247
>どこがコントロールの結果なのかを見定めるのも実は一苦労です
連続投稿失礼。
被害者同士で話しあうことが続くと、そのうちぴんとくるようになりました。
それは、
・被害の本人がその件については妙に責任転嫁したがる
・追及すると最初はぽかんとしているが、その後かなり嫌がる、あるいは怒ってしまう
結果この件について話しあっても、混乱して展開も発展もしません。
怖いのは、被害者本人は他の件ではこんな反応を全くしない人だということです。
自己愛性のコントロールにあった部分だけ、こんな妙な反応をします。
こんな心情が被害者の回復期にはあるということが、自分の経験からもわかりました。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 17:35 ID:ZbruiMgI
>>247
だらだらとすいません。
それに対して、大混乱の経験から解決の糸口として・・・

コントロールされてやったこと、思わされてしまったことについて、
これは心理コントロールの結果であって被害者には責任はないということ、
これを認めあうことが一番大事だと思います。
そして心理コントロールについては被害者の責任を少しでも問うような発言、
例えば、
「あなたにも隙があった」「もっと賢くならないと」というアドバイスじみたものから、
「どうして気づかなかったのか」「もっと早く逃げればよかったのに」という責めや、
果ては「あなたがおかしいんじゃないの」という最終兵器まで、
いずれの言葉も一時的にせよ混乱を深めてしまう。
被害者って、気づいてないように見える段階でも、既にかなり罪悪感や
処理できない気持ちを山のように抱いているものなので。
「自分は馬鹿なことしちゃったな」と言えるようになるのは、その後です。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 18:28 ID:uto6MbWA
二次被害を恐れて人間嫌いになってしまう。これがつらい。
はっきりと自己愛性だと認識している人以外は、「話せば分かる」式の
お説教をくれたり、加害者にうまく取り込まれてこちらのことを話して
加害者に情報を提供したりする。自己愛以外の人と疎遠になっていくのが
悲しい。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:23 ID:cfOGOdrV
>>251
それ解ります、この人には話せないなって思ったりしますよね。



253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 22:43 ID:F0wZKXzR
>>251,252
痛いぐらいに分かります。
自己愛との共通の知合いにはうかつに話せませんよね。

私の場合は、自己愛に悩まされている事を打ち明けた当人が取り巻き化していて、
自己愛とそっくりなメチャクチャな理屈で責めたてられました。
自己愛と付き合いが浅ければ大丈夫かと思って、
「こんな風に言われた事ない?」って感じに聞いてみたら、
「ないよ。大体そういう事言うヤツじゃないじゃん」
誰にも信じてもらえないように思えて、孤立していきました。
特に信頼している相手だったりすると、余計に苦しかった。

251さんも252さんも、こんな思いを味わわれたのではないでしょうか。
いっそ、自己愛と係わりのない人に話してみてはどうでしょうか。
偏見がないので、自己愛の異様さを意外にあっさり理解してくれますよ。

254 :253:04/01/21 22:45 ID:F0wZKXzR
訂正です。
×→自己愛と付き合いが浅ければ
○→自己愛と付き合いが浅い人ならば
失礼しました。

255 :251:04/01/21 23:40 ID:cfOGOdrV
253さん大変でしたね、、、
「大体そういう事言うヤツじゃないじゃん」
↑思わず読んでいて悲しくなってしまいました。
お辛かったでしょうね、孤立してしまって、、、
253さんの気持ちを考えると泣けてきそうです。





256 :255:04/01/21 23:42 ID:cfOGOdrV
すみません、自分の名前を252だったのに251って書いてしまいました
すみませんでした。

257 :251:04/01/22 18:27 ID:59fuM/Ee
私がほんものの251です。(藁)
>>いっそ、自己愛と係わりのない人に話してみてはどうでしょうか。
>>偏見がないので、自己愛の異様さを意外にあっさり理解してくれますよ。

自己愛性というものを実感したことがない人は、まさかそんなことが、
という感じで、信じてもらえませんでした。一生自己愛とかかわらずに
終わる人もいるんですよね。うらやましいです。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:08 ID:BMvkoZ1H
過去にテレビ出演していたビデオを延々2〜3時間見せられ(高校サッカーで一瞬、ドラマで一瞬出演)
父親が工芸士らしく、父親の作品を自分が作ったと偽り
椎間板ヘルニアだと言ってはいるが、車で40分はかかる所を自転車こいで天皇杯を見に行き
その時にサインしてもらったJリーガーのサイン入りジャケットを見せびらかし
(そのジャケットを触られる事は万死に値するらしい)
祭りとかイベントならともかく、バイト中に撮影した(今はプー)自分の写真集(ポケットアルバム)を持ち歩いていて
会う度に見せられて
キムタクと同じヘアースタイルにすればモテると本気で思い(似合わんからやめてほしい)
結婚相手は美人でないと駄目。
他人の話も聞く耳持たず、自分のことばかりべらべらべらべらと喋りまくり
ああああああ、思い出しただけで腹が立つ。
頼む、頼むから自覚してくれ。
ちなみに本人は自律神経失調症と思っている。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 13:06 ID:SOYbvcmz
>>257
 私が話した友人達は、それなりに人間関係で苦労して来た連中だったから
信じてくれたのかもしれません。
 251さんを信じてくれなかった人は、自己愛性に限らずヤバい人間に
遭遇した事がないのかもしれませんね。
 羨ましすぎます。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 16:24 ID:wWD/pct4
自縛霊と自己愛性どちらが害がないか。。。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:02 ID:ecjpI/4R
>>260
同じ同じ。自分こそ正しいと思ってるところとか、
自分が思ってるように相手も思えと強要するところとか、
自分が何者であるか自覚がないところとか、
リアルの身体が無い分、自縛霊の方がかわいげがありますね。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:24 ID:gEt3GjKv
うん、自縛霊の方がマシだよ
自縛霊は自己愛性ほど計算高くないもの。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:37 ID:SOYbvcmz
マソガネタで申し訳ないが
浦○直樹のモソスター読み返してたら、なぜか知らんが自己愛性の事思い出して
気持ち悪くなってしまった。
こんな目に見えるような凶悪な事件があったわけじゃないのにね。
人を巧妙に操作している辺りがなんかダブってしまったっす。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 08:19 ID:g3xY1oHq
>>236
その漫画は知らんですが、同感です。
というのも、前から思ってたんですが、もし私が自己愛性の被害の実感について
広くみんなに理解してもらえるように何か書くとしたら、
モンスターもの書くと思うからです。
それしか不可能でしょ、あの不気味さと邪悪さ伝えるの。
昔話とか物語とか、化け物でてくるのってそうじゃないのかと思うよ。

265 :優しい名無しさん:04/01/26 16:43 ID:qjKbUn/L
>自己愛性に限らずヤバい人間に遭遇した事がないのかもしれませんね。
そんな羨ましい人間いるのかなー?
家族に自己愛性の居ない専業主婦だったらいるかもね。

自己愛性については最近知ったところなんですが、母と姉がそのようです。
そのおかげで、立派に被害者になりやすい性格に育ちました。
自己評価ものすごく低いです。現在、心身症の症状が体に出ています(泣
自分はすごく強い人間だと思ってたので、ビックリでした。
思い出してみると、小学校の同級生、高校のクラブ員、若い頃付き合ってた人達、
離婚した元夫、その母親、職場の人間、専門学校(離婚してから通ってた)の同級生
最近付き合ってた奴、今の仕事上のお客様etc。
他の人格障害かADHDかも解らないけれど、やばい人間はいっぱいいます。
その中には、コイツだったら平気で人殺しておいて、
可哀相にって泣けるんだろうなーって女いました。

私の友達はノーマルな人間ばかりですが、
付き合う男性は自己愛性っぽいのばかりです。
それも外見もたいしたことないのばっかり。
顔もスタイルもバッチリな人と付き合うきっかけ何回もあったのに、
そんな人には全然その気にならないで、変な奴を好きになってました。
これってトラウマかもね?

「モラルハラスメント」読みました。心が軽くなりました。
ここのみんなも、化物はスルーして、幸せ見つけよーね!

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 22:15 ID:7yReeSnl
私も父が自己愛なので被害者になりやすい性格です。
職場の人間、付き合う男が自己愛で、ほんと疲れます。
どうしたら、この性格、直りますか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 23:35 ID:qjKbUn/L
自己愛性と解ったら、とっとと逃げる。
仕事などで関わらないといけない場合は、人間を相手にしてると思わないこと。
自分の気持ちを解ってもらおうなどとは、絶対に思わないこと。
罪悪感を持ち合わせていない奴だということを、常に頭において置く。
優しくされても、絶対に心を許してはいけません。
仕事に必要な最低限の話だけにする。
以上は「モラルハラスメント」読んでから実践してることです。
友人も職場で2人の自己愛性に被害にあってて、鬱になりかけてたけど、
上記のこと教えてあげたら、早速実行して、すごく楽になったって喜んでました。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 23:41 ID:qjKbUn/L
家族といえども奴らは人間じゃないのです。
愛情を求めてはいけません。
年取っているほど、普通の人には絶対になるわけ無いのです。
基地外なんですから。哀れではありますが‥‥。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 00:35 ID:LPkGN5Lh
基本的に自己愛性=悪霊と考える。
相手に取り付き、操り、破滅指せようとする。
相手が自縛霊と思えば、やることは予想できるし、対策も
立てやすい。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 00:38 ID:PLuPmWSm
>>267さん
どうもありがとう。
『人間だと思わない』・・・やってみます。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 08:07 ID:PLSQgkVV
人間だと思わなければ、例え親であっても「残念、悲しい」と思わないで済みますね。
普通の人ならば、よりによって自己愛性に何かを求める必要なんてないです。
普通の人は普通の人と人間らしい幸せをいくらでも作り上げることができるんだから、
何やっても幸せになろうとしない自己愛性のことはほっといていい。
・・・私もこんだけのことが腑に落ちるまで時間かかりましたけど。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 16:17 ID:zy+vcpcs
親が自己愛性だと、死ぬまで付き合わないといけないので辛いです。
両親ともそうだったら逃げ出すことも出来るのですが、
うちは母が加害者で、被害受けている父が病気なので、
気の毒で、余計に関わらなくてはいけない状態です。
母に早く死んでもらって、父に気持ちよい余生を送ってほしかったのですが、
反対になりそうです。
母は自分の体をとても労わる人なので、自分から病気になる人だけど、
よれよれになりながらも、すんごい長生きしそうです。
今も遊びに行くときはとても元気で、
家に居る時は、具合が悪いと言ってはゴロゴロしてます。
母が居ないとスッキリするので、
誰も遊びに出かけるのを咎める人は居ません。
出来ればこのまま帰ってくるなと思います。
母が死ぬまで心身症の症状、治らないのかなー。
母が優しいフリをして「早く治ればいいのに」と言うので、
余計に辛いです。(原因はお前なんじゃー!)




273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 17:02 ID:PLSQgkVV
私の場合父なんですが、私はさっさと家出てしまいました。
母を捨てたという罪悪感に苦しみましたが、今は頻繁に実家に帰り、
母のグチを聴いたり力づけたりしています。
母も徐々にタフになってきましたが、まだまだ心配。
というわけで事実上切れてるわけでも切れるわけでもないのですが、
気持ちの上では割りきってるんで、対処するのも前よか気楽。
でも数カ月に一回は何かやらかしますね〜。
その度にバタバタさせられますし、前よりましですが気は滅入りますよ。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 17:51 ID:fmcAGO+v
自己愛と共通の知人から連絡があった。
多分自己愛から探りが入っているだろうな〜と思いつつも本音が炸裂。
相手はびっくりしていたし「そんなに気にするなよ」とか「どこにでもそういう
人はいる」などと言われてかちんときて「散々今まで嘘つかれて表向きは
良い人の仮面をかぶっているけど裏では酷かったんだから」と切れてしまった。
反省中・・・そんなに怒るつもりは無かったんだけど、あとからあとからこみ上げて
来て止まらなかったんですよ。
嘘言う人はどこでもいるというけど、そうなのか?そんなに親しい間柄でなければ
いいが、付き合ううちにお互いがギクシャクして来ないか?
私をコントロールするために大きな嘘から小さな嘘までついて、相手にして
いたらおかしくなったんだよ。
それなのに相手を誤解するなって言われてしまって。
「思いこみ激しいから」まで言われてしまったよ(´Д⊂ ウツダ・・・

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 21:30 ID:zy+vcpcs
辛かったでしょうね。
自己愛性に被害受けたことの無い人には、なかなか解ってもらえないです。
反対に貴方の方が変な奴と思われてしまいます。
落ち着くまで共通の知り合いとは会わないほうが良いよ。
以前に面倒見てあげてた自己愛性に(その時は自己愛性のこと知らなかったけど)
我慢できなくなって、出て行ってもらったことあるんだけど、
私の親や知り合いに、あること無いこといっぱい言ったみたい。
私の事解ってくれてる人にだけ、解ってもらえたら良いわと思って
どんなこと言われてたのか確認もしていません。疲れるだけだし。
本人からは最後に電話で「貴方は人間じゃない!」って言われました。
言い返す気力も無かったので、黙って電話切りました。
自己愛性のこと解った今では、鏡に向かって言った言葉なんだと納得。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 23:43 ID:fmcAGO+v
>>275さん
274です。わかってくれてありがとう。ありがとう。
電話を切ってからと言うもの、実は私自身が思いこみの激しい自己愛なのかと
悩んでいたのです。自己愛チェックまでしていましたw
実は自己愛自身や自己愛の取り巻き、洗脳されている人達と合わないように
努力していました。それなのにわざわざ電話を知人にかけさせて動向を探る
なんて最低です。数ヶ月合わないようにしていましたし、本人にばったり会った時
(多分待ち伏せ?)仕事で会えないことを伝えていたのです。
その時に友達でないし連絡もしないでくれとつい怒ってしまったので根にもって
いるのでしょうね。ねちねちと話をしてきたり、見られたりしていたので
カッとなった私も悪いのですが。

私も自己愛のことは面倒を見て上げたことがあります。仕事上の付き合いみたいな
こともあったので、知らない事を教えてあげたりフォローしたりしていました。
それが「こいつは便利だ」と思わせてしまったらしい。
家が金持ちでお嬢様だと言っている割りにお金に困っていたり、よく知らない
先輩の悪口を言いふらしたりとしてきたり、上司に賄賂みたいなものを贈って
「これで私は認められた」と私に言いに来たりしたので、嫌になったのです。
電話をかけてきた知人曰く「そういうことで嫌になるなんて子供っぽいよ、
社会に出るとそういう手も必要なんじゃ無いの?」と言い出してきて動揺して
しまいました。やっぱり知人も洗脳されているんですね。
やっと自己愛のことを考えなくていいかなーと思っていた矢先だったので
信頼していたと思っていた知人のあんまりな言葉に泣いてしまいました。
ここのスレの皆さんの経験やアドバイスを参考に自己愛に関わっている人
すべて離れることにします。やっと決心がつきました。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 08:11 ID:hKRH6dR5
>>276
知人の方は影響受けてると思うよ。
私も、自己愛性に意見したのを都合よくいいつけられ、共通の知人から逆に説教くらったことある。
わかってもらえそうな人だっただけにあんだけ情けなかったこともないけど、
今はお互い影響の中にあったと理解しあえるようになった。
影響は一時的なものなので、時間がたてば普通の人は必ず眼が醒めます。

え〜とそれから待ち伏せ(ストーキング)、これよくやってたよ。
みんな言ってた、やたらばったり会う・ひょっこり顏出す。
どんな顏して張ってるんでしょうね。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 14:10 ID:avaLYgIT
去年、身近な自己愛性ともめて離れて、ここにたどりつきました。
一人で混乱していたことが、ずいぶん整理されて助かってます。
まだ、フラバすることもありますが、二度と繰りかえさないように、
少し、自分の人間関係も見直してみました。
仕事の関係で知人程度のつきあいは多いのですが、なんと数えてみたら、3人も
自己愛性がいるんですね。
まだ、距離がとれる段階なので、早速「スルー」を開始しました。
一人目はもともと接触の機会が少なかったので、年賀状を出さないことで、もう縁が切れたも同然
だけど、残り2人がやっかい。
でも、ひどい被害にあう前に離れなくちゃね。
たまにお茶なんかしてたりもしてたんですが、悪口、愚痴、演説、講釈ばかりで、
その時は我慢していたことに今頃気がつきました。
こちらも、仕事に慣れるために、人を選ぶ余裕がなかったからなあ。
よくあんなのとお茶してたかと思うと、自分も情けないし、
今は生理的にいやですね。




279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 19:07 ID:T54+gHCg
ある宗教やってる友達に言われた。
先祖をちゃんと供養しないから、変な人が寄ってくるんだって。
笑っちゃうよねー!
私の場合、母が自己愛性だから、きっと先祖にも自己愛性いた確率高いと思われ。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 08:14 ID:qIvHWmPF
>>278
自己愛性の人に限らずなんだけど、
「なんかやだな」と我慢してる人とは私も離れることにしたし、
誰にでもここは嫌だというのをはっきり言うようになりました。
時間がもったいないし、生理的な嫌悪って被害前より敏感になりましたね。
得たものとしては、こんなことくらいかな。
まあ被害内容の方がえげつないんで、とても感謝する気にはなれんですが。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 10:06 ID:T8Orp1jH
こんにちは。私の恋人も、前からおかしいなーと思ってました
で、いろいろ見てたら彼の性格は自己愛にあてはまってました。とはいっても
それが人格障害とよべるほどのものかはわかりませんが。。
彼は高学歴で話術に長け、おもしろくて表面的な魅力があるのでもてるし、
友人も多いです。いわゆる人気者キャラです。自己中で人を振り回すので
ちょっとしたトラブルは多いけど、憎めない変わったヤツという評価です。
周りも彼の性格はわかってます。具体例をあげてみますと、口では、どこどこ
に行こうとか、プレゼントを買ってやるとか、結婚しようなどと調子のいいこと
を言ってくるのですがかなりの確立で実行にうつしません。気分によって行動
するしドタキャンも遅刻もしょっちゅう!しかも私に怒られると思うと、
連絡手段を絶ち、後で仕事だの、寝ていただの、電池が切れただの言い訳します
最初は信じてたけど絶対嘘。で、私に責められると悪かったと反省しますが
同じ事を繰り返します。普通そんなことしたら彼女が怒るの当然ですよね?
で、強い口調で言うと逆切れで、じゃあどうすればいいんだっていうし
しばらく会ってくんない。めんどくさくなったらすぐにきり捨てようとします
だから私はそれを恐れて彼のペース。結局は自分のペースにもっていって自分
の要求だけを通そうとするんです。自分の話ばっかだしね。セックスに関しては
もう想像どおり!前戯もほぼないしこっちがしてばかり。私たちはわりとオープン
なんで話し合いはするけど、セックスするたびに何かと言い訳して改善はされ
ない。口が巧いからヤツの理屈にその時は納得しちゃうけど、あとで、すごく
利用されたって思っちゃう。彼は考えることが好きなので自己分析をして自分の
性格もほぼわかっていて客観的にみてます。でも自分では心根は優しいって
言ってるけどどうかなってかんじ。優しい人が、こんなに苦しさを訴えている
彼女に対してつきはなすっいう冷たいことできるのか?
そんな彼でも故意に人を傷つけたくないらしく、恋人はもう作らない方がいいとか
私にはふさわしい人がいるとかいいます。多分本音だと思うけど、自己弁護の
ためなんか?って疑っちゃいます今は・・・。彼は熱しやすく冷めやすい、
いい加減でだらしない、女たらし、でも女と深く関わられると負担を感じる
タイプです。私は全く逆の性格。みなさんの意見が聞きたいです。もう一人では
判断力も客観性も鈍るし無理。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 10:12 ID:T8Orp1jH
281です。ちなみに会社では上司にはきにいられてます。
仕事もわりとできる感じ。他人を悪く言ったり受け止めたりはしないです
悪口言うとたしなめられるし。攻撃性はないです。彼は人格障害
なのかな・・。わかんないです。長くてごめんなさい

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 12:43 ID:0YHRMhzy
281さん、その人私の付き合ってた自己愛性男にそっくり。
悪口言うとたしなめられるし。って、
こっちがまともなこと言ってるのに、さも悪口言ってる様にもって行って、
馬鹿みたいに素直な私に罪悪感を植え付ける。繰り返しでした。
本当に優しい人は、自分で「心根は優しい」なんていいません。
仕事できなくても、自分では出来ると思い込むことは得意。
上司に気に入られてる、メチャメチャ仕事できない自己愛性男いたよ。
罪悪感無いんだから、おべんちゃらでもゴマすりでも、
普通の人が呆れるようなことでも平気でできるもの。

284 :test:04/01/29 13:22 ID:U46FUiNL
test

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 13:34 ID:qIvHWmPF
>>281
>自分では心根は優しいって言ってるけど

283さんに同意。このへん、ぷんぷん匂いますね〜
私のかかわったのは女だったけど「変わってるけど憎めないヤツ」を自称してた。
一度言ってることは全て聞かなかったことにして、そいつが「やってること」だけを見てみたらどうかと思う。
私も離れてからそうやってみたら、口数多く言うことに相〜当誤魔化されていて、
やってることが明らかにヘン!なのを見逃してたのがよくわかったよ。
自己愛性って言ってることとやってることが正反対だから、周囲が混乱するんだね。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 16:51 ID:jKofnO1a
>>281
私も283さんに同意します。
私の友達の不倫相手にそっくりです。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 19:04 ID:VJCzx3Fk
兵庫県某市の32歳・バツイチ・あ**!

「私・・小さい頃から勉強も出来て美人だと周りに
言われ続けて辛い思いをしてきたんです。本当の
私なんて誰も判ってくれない。
言いたいことも言えずたえず良い子でした」

はぁ〜?辛い思い?自慢ちゃうんですか?
確かに高校までは賢い高校行ってたようやけど大学は三流!
「林マヤ」似だけど美人って誰に言われ続けたんでしょうか?
スレンダーと幼児体型は違うんですけど?
それからイイ年してスーパーで調達した服はやめた方がいいと
思うんですけど・・・。
それから何よりも「言いたいことも言えない性格」
議論好きで屁理屈大好き、人一倍口の達者な貴方の口からだけは
聞きたくなかったんですけど。その事を問いかけると
「最近、何でもうちに溜めたらいけないと思い自分の意見は
言うように努力してるから!」凄い性格改善出来たんですね。
たかが知り合って3か月余りで・・・。

一見、人懐っこく 純粋を装ってるけど 誰の事も信じてないよね。
何かというと「私にはフィクションの世界」
「自分の目で見た訳じゃないから・・・」
自分の認めたくない事項(他人の成功とか出世)とかは
確かめることすらせず 全てこの調子!

はいはい・・・いつまでもそうやって人生送って下さいな。



288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 19:16 ID:VJCzx3Fk
ごめんなさい。
sage忘れてました。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 21:32 ID:jTlVKYRw
>>287
>何かというと「私にはフィクションの世界」
>「自分の目で見た訳じゃないから・・・」

いるね。そうやって現実から目を背けるor否定する自己愛。
代わりに自分の中のフィクションだけ信じてたりする。
そうやって自分の世界に篭って出て来なければいいのにね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 21:58 ID:T8Orp1jH
281です。みなさんどうもありがとう!283さん、罪悪感を植え付けられる
ってわかるわー。私も素直だったとおもいます。285さん、うん、そうして
みます。ほんと言ってることとやってること反対。不器用なだけかと思ってたら
計算済みなのね・・。彼のことすごく好きだったけどカキコしてるうちにだんだん
さめてきたような。友人たちもアイツはやめろとかいってる。私は聞く耳
持たなかったけどごめんよその通りだね。自分でも言ってたけど彼、人のために
何かしてあげるのが嫌いだそうです。心根優しいわけないか。自分が悪者になるのは
すごくいやみたい。卑怯で小心者です。お前が会いたいから、とかお前がセックス
したいからするんだ、とか恩着せがましいです.責任転嫁が上手でいつのまにか
話の論点をずらされてるんです。やっぱ最悪だ!似たような男の体験談が聞きたい
あー別れよう今度こそ。でも会ったらまた好きになっちゃうのかなあ。

291 :285:04/01/29 22:23 ID:qIvHWmPF
>>290
自己愛性って変な引力あるから、それを好きだと誤解することあると思う。
普通の人なら最後は「邪悪!顏見るのも生理的にいや!」にまで多分なるから、
わかっててここまで行かなくてもいいんじゃない?時間もったいないよ。
まあ〜何事も経験とは言うものの、離れてからも回復に数年かかった私としては、
極力お引き止めしたい心境です。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 23:03 ID:T7t97lck
>>290
その人の何を好きか考えてみればいいんじゃないかな?
なんで好きになったのか、どうして離れたくないと思ったのか。この人の何に
自分が離れたくないほどの魅力があるのか。
自分の場合彼女になにかしてあげるほうが好きだけど、やっぱりしてもらうのも
結構好きなんだよ。彼女は何かしてもらうほうがすきなタイプ。でもやっぱり
彼女もいろいろ世話を焼いたりしてくれるから好きでずっと一緒にいる。
やっぱりしてもらってばかりだと悪い気もするし、だからってそれが当たり前に
なるのも嫌。多分真面目に付き合いたいなら普通はそうなるんじゃないかな。
相手を思って、そして相手が自分を思ってくれる。理想のようだけどそうじゃないと
長くは続かない。喧嘩することもあるけどお互いが離れたくないからすぐ仲直りできる。
お互い無理なくやっていかないといつかはこわれちゃうからそうなるのかな。

男からの意見だけど、
そういう男はたまに優しいんだよね、あと一時だけ反省したような感じになるけど
自分を大事にしてる人は結局心根は変わらないんだ。それにあなたのことを思って
言っているようなことも自己弁護ですね。真面目なところでカッコいいことを
言って自分に酔うタイプだと思います。たとえば「俺はいままでお前に暴力を振るって
いたがそれは全部お前を思ってのこと。お前を成長させるために殴っていたんだ」って感じ
でしょうか・・・・・・今まで散々殴っといて最後に優しい言葉をかける。それがうけいれられると
ひどいことをしたのは全部許されたことになるから最後はなにかとやさしいんですよ。
それに頭が良く、話が上手で論点のすり替えの得意な人は後味悪くならないようにそう
することがうまいです。結局わかれるのは自分の自分のせいじゃない、といいたいんでしょう。
人格障害とまではいかないけれど、彼自身が変わらないかぎりまともに付き合うのは
難しいでしょう。彼の悪いところのみ聞いた場合だとこんな感じだとおもいます。
多分、真面目に付き合うならば「人のために何かしてあげるのが嫌い」とは彼女に言わない
でしょう。だって彼女になにかしてあげるのは嫌いって言ってるようなものですから。
かれがほしいのは彼女ではなく、なんでも言うことを聞いてくれて自分に尽くしてくれる
実際にはありえないような人なんじゃないでしょうか?
まずは疑ってみてください。彼を信じそうになったら、その場で彼の言葉を疑って、
それが本当に自分のためになるのかどうか・・・。
その彼に対しては信じることからはじめると恐らくだまされます。疑うことから
初めてみてもいいでしょう。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 23:48 ID:NOqJ+oD3
>>287
>何かというと「私にはフィクションの世界」
>「自分の目で見た訳じゃないから・・・」

>289
>いるね。そうやって現実から目を背けるor否定する自己愛。
>代わりに自分の中のフィクションだけ信じてたりする。

両方のタイプがいるんだよね。
1. 他人の成功を認めず、現実から目をそむけるタイプ。
2. 誇大な自分を作り上げて、それを周囲に信じさせようとするので
  周囲が
  >>「自分の目で見た訳じゃないから・・・」
  と言いたくなるタイプ。

私の周囲の自己愛性は2が多い。

294 :293:04/01/29 23:51 ID:NOqJ+oD3
ちなみに、某自己愛性の娘は、一ツ橋を受験してダメだったから、
某4流の女子大に通わせているそうです。
本当は東大・一ツ橋に受かるぐらい優秀だけど
運が悪くて、某女子大だそうですw

295 :293:04/01/29 23:54 ID:NOqJ+oD3
そうそう、東大・一ツ橋は運が悪く不合格だけど、
早稲田・慶應・上智でも、青学でもなく、
かなり下の方の女子大でした。

何も言わないほうがよっぽど良いのにな・・・と思って聞いていた。
そうなると、まぁ、彼女の実力もわからないし、何とも言えないけどね・・・
と言いたくなるけど・・・

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 00:37 ID:AwK6ZWDM
>>292
>そういう男はたまに優しいんだよね、あと一時だけ反省したような感じになるけど
> 自分を大事にしてる人は結局心根は変わらないんだ。それにあなたのことを思って
>言っているようなことも自己弁護ですね。真面目なところでカッコいいことを
>言って自分に酔うタイプだと思います。

>それがうけいれられると ひどいことをしたのは全部許されたことになるから
>最後はなにかとやさしいんですよ。
>それに頭が良く、話が上手で論点のすり替えの得意な人は後味悪くならないようにそう
>することがうまいです。結局わかれるのは自分のせいじゃない、といいたいんでしょう。
>人格障害とまではいかないけれど、彼自身が変わらないかぎりまともに付き合うのは
>難しいでしょう。

>彼がほしいのは彼女ではなく、なんでも言うことを聞いてくれて自分に尽くしてくれる
>実際にはありえないような人なんじゃないでしょうか?

妙に言い得ている。私は281=290ではないけれど、292を読んで
納得してしまった。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 01:43 ID:Iw+hNFZg
自己愛の特徴!

最初は人懐っこく近づいて相手のプライバシーをとことん探る・
探りながら自分にとって価値ある人間かどうか判断・
根拠のない自信・高いプライド・人に謝らない・高みからモノを言う・


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 03:13 ID:YheUMa5o
>291>292さん、レスありがとう。なんか彼がまた嘘ついているのが
発覚し、呆れました。。あんなバカ男とは別れようと思います。あー明日も
仕事なのに寝れない!最後はさんざん文句いってやろうと思います。
292さんの言う通り!あたりすぎててドキッとしました。自分が悲しく
なってきた。今までは好きという気持ちが強かったからわかってはいても
どこか自分の良い方向に考えてしまってた。それにこんなひどいことされた
自分は哀れだから、事実を回避してたんだろうなあ。
現実を知って立ち向かうことって大事だわ。。。あーくやしい!!!
みなさんありがとね、別れる決心がついたよ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 03:18 ID:HawHcBd1


お前なんかただの遊びだ。

しがみついて哀れだよな。

まぁ、まともな人間がお前の相手なんかするわけがないがw

馬鹿としか言いようがないね。鏡見てこいよ、な?



300 :292:04/01/30 04:27 ID:+28W8rRd
>>298
いつも友人達のそういう相談聞いてますからね・・・結構人の裏のこと考えてました。
どうすべきかわかるけど感情が邪魔をしている人は多いみたいですね。
自分の発言で少しでもいい方向に進めるように祈ってます。
そしてその彼との経験も決してマイナスにならないように次に向けてがんばってくださいね。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 05:37 ID:YheUMa5o
>299 きっと今不幸なんだろうね、かわいそう。早く傷癒えるといいね
>300 どうもありがと!仕事頑張るぞ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 07:56 ID:JHviY/tQ
>>301
good job! さりげによいカキコ。
きっと今度はいい人と出会えるよ。
後々嫌がらせされても煩いんで、最後はあんまし言いすぎないようにね。
何言ったところで100%理解しないんだし。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 08:23 ID:JHviY/tQ
>>297

>最初は人懐っこく近づいて相手のプライバシーをとことん探る・
>探りながら自分にとって価値ある人間かどうか判断・
>根拠のない自信・高いプライド・人に謝らない・高みからモノを言う・

そうそう、必ずこういうステップで来ますね。
ステップ2までは人畜無害装ってるからなかなか気づけない。
2の時にターゲットの引きがいいと、情報コントロール等心理的圧迫も始る。
本格的被害はステップ3からだけど、この時点で既に心理的支配受けてるんで、
被害者自ら自分を納得させてしまう心理も働き、イヤなのに離れられない。
外見明らかに迷惑以外は受けてないのにもかかわらず、
「あの人(自己愛性)にはとても世話になったから」と力無く言い、
離れたい自分の意思を自分で押さえ込んでた人もいました。
最終的には離れたけど、数人で何回か言ってもなかなか納得しなかったくらい、
強固にそう思い込んでた。


304 :優しい名無しさん:04/01/30 11:24 ID:XsFAZhCD
>最後はさんざん文句いってやろうと思います。
慎重にしたほうが良いよ。離れようとするとしがみついてくるから。
私の場合はストーカーになられるのが恐かったので(昔に経験済み)、
愛してるけど、貴方と居ると自分が壊れてしまうからといいました。
すごく優しくなって、謝って来たから心が揺らいで、
彼のところへ戻りたくていっぱい泣いた。
でもこの人といる限り私は幸せになれないんだと、自分に言い聞かせました。
コイツは人間じゃないんだ!って何回も心で繰り返しつつ‥‥
別れてよかったと思ってるのですが、今も、まだ怒りの感情すら沸いてきません。
治してあげたかったと思ってる自分。(無理すぎる)

文句言ったらキレそうで恐いけど。大丈夫なの?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 21:18 ID:Eh5naLz3
私もこの掲示板で気づけました。不可解な理由は彼が自己愛だったこと。
自分では何もしないのに、うまくいかないと人のせいにし、自分より私の方が
勝ってると、ぼろくそにけなし、変人扱い。傷つき離れようとすると猛烈に反省します。
私は人間とはつきあってなかったのですね。何をいっても無駄だし。
不思議な人だった分、魅力的で刺激的だったけど、結婚にはむかないですね。
人生のいい勉強になりました。もう二度と自己愛の被害にはあうことはないと思います。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 21:32 ID:nMHJS6DW
>297
よく当たってると思う。3番目なんて 人 と し て 最 低 行 為 。

よくテレビで芸能人が出てるとき、「1問10秒以内でお答えください」とか言って
合計20問ほどの個人的な質問を矢継早にして答えさせるコーナーありますが、
本当にあんな感じで自己愛性にプライベートについて小一時間質問された事あります。
質問というか、もう尋問に近い。私の「答え」ではなく「答えた」事に満足な様子。
根掘り葉掘り聞かれるのでいい加減気持ち悪いと感じて適当にはぐらかしましたが。

自己愛性って、上記のようなコミュニケーションの仕方が異常だと思わないのでしょうか?
「俺が聞いてんだからお前は俺が気に入るように答えればいいんだよボケ」とでも思っているのか。
笑 わ せ ん な 思 い 上 が る の も 大 概 に し ろ よ 身 の 程 知 ら ず
言ってもお得意の脳内変換で批判が中傷にしか聞こえないイイ耳の持ち主に何言っても無駄でしょうが。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:34 ID:VRX1rm1j
>>306
たしかにそれは異常なシチュエーションですね。いったい何考えてそんなに
ずっと質問するのかわからないです。
306さんが男性か女性かはわかりませんので彼氏か彼女かはわかりませんが、
まぁきっとその人は彼氏か彼女ができたら、相手のことを「私物化」する人
なんでしょうね。っていうか自己愛の人は大体そうなるのかな・・・。
「お前は俺の物なんだから俺に口出ししていいわけないだろ」という考えが
あるから脳内変換できるんでしょうね。はっきりいって処置なしですね。


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:34 ID:HGT203Rf
301です。責められると、一応は話を聞いて悪かったといいます。怒ったり攻撃を
加えることはないです。電話に出なかったりして、ほとぼりがさめるまで
逃げ続けるタイプ!回避性はいってるのか?私が攻撃したらもう二度と電話には
でないと思います。心配ありがとう

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 04:20 ID:tuWlDm8V
>>「俺が聞いてんだからお前は俺が気に入るように答えればいいんだよボケ」
ああ〜びっくりした。このとおりの言葉を言われてました。
「俺は不真面目だけど純粋」「おまえはまじめだけど不純」だと言っていた。
281さんの彼とそっくりの人でした。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 11:54 ID:Hl+UrSgH
>>287は別スレで、I川T子の個人情報を事細かにさらしていた人に似てるな。

I川T子とは無関係だし、他人事だけど、あそこまで他人の個人情報を
無神経にさらす人間て好きじゃないんだよね。

ま、実のところは、個人情報は、もっともらしくするための
でっちあげだろうけど。
しかし、「全て本当の事です」とか言ってた。嘘をついてまで非難する性格に
あれ以来、その人らしき書き込みを見ると 自己愛性っぽくて、ぞっとするんだよね。
かなり性格悪いなと思って読んでいた。

論理の矛盾も見える。
>一見、人懐っこく 純粋を装ってるけど 誰の事も信じてないよね。

人なつっこい、純粋、誰のことも信じてない、3つの事はイコールじゃないしね。

本当は、こういう書き込みはスルーべきなんだろうな。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 19:01 ID:T0BBs0x3
そうそう。いい人ぶって本心はすごいこと考えてるよね。でも頭の回転速いから、負けちゃう人が多かったり。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 21:30 ID:X2kBt1/j
≫310さん
「人なつっこい、純粋、誰のことも信じてない、3つの事はイコールじゃないしね。」
そういう矛盾点の多いのが自己愛なのでは?


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 21:43 ID:VRX1rm1j
>>310
>>一見、人懐っこく 純粋を装ってるけど 誰の事も信じてないよね。
>人なつっこい、純粋、誰のことも信じてない、3つの事はイコールじゃないしね。
人懐っこく、純粋を「装っている」けど誰のことも信じない。
装っているのですからイコールでかんがえるのが間違いでは?
こういう場合「人懐っこく、純粋だけどだれも信じてない」ならたしかに
イコールで結べないのでその指摘は正しいですが、「装っている」が間に
入っているのでなんの違和感もありません。
「装っている」からこそ誰も信じてない。矛盾は見受けられません。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 22:01 ID:X2kBt1/j
≫313さんに禿同!

≫310さんは他のスレも頻繁に見てるんですね。
310さんの言ってる別のスレは見たことないですけど
個人を特定?このスレだけではイニシャルだし全然特定出来ない。
まあ特定出来たとしても同じ人間から被害を受けた方だけでは?
実際に被害者はいっそ個人名を出したいくらいの思いでしょうけど。
310さんが激怒すればする程、ご自分の名前が書かれてないか
心配でしょうがなくあちこち覗いてるのかな?って思いました。



315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 00:30 ID:IoK39Glq
>>313さんに禿同!

そう、装ってるんだよね
だって根が邪悪だもん。信じられないほど計算高い
自分の利益しか考えて無いよ、それを軸にしてしか行動してないよね。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 10:08 ID:urrmL5O2
313さんに禿同。
人懐っこく純粋、この装いに騙されましたし、こう装うのが自己愛性ですよね。
この装いの下は、誰も信じてなくてすごいこと考えてます。
個人特定はいいことじゃないですけど、それはそれだけを批判すればよいと思います。
私も腹立つし、イニシャルでも個人特定してやろうかと思うことは事実あるけど、
後味悪いかもしんないし、後の影響も煩わしいからやらないだけ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 12:55 ID:wWqiQa2Y
>292
>喧嘩することもあるけどお互いが離れたくないからすぐ仲直りできる。

多分、それは根本的な部分での問題が無いから、すぐ仲直りできるのだと思う。
浮気とか信頼関係の部分で問題が無いのだと思う。

根本的な部分での問題が解決されていないと、
それを根底に、別の問題でもめていく。
しかし、根本的な問題を避けている限り、表面化しない。

「尽くしてもらって嬉しい」「そばにいてくれるだけでいよい」が
「当たり前になって、もっと刺激を求める」に変わり、
相手を消耗させていく。安定した関係に満足が得られない。
こういうタイプの自己愛性も多い。



318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 12:58 ID:wWqiQa2Y
>292
>話が上手で論点のすり替えの得意な人は後味悪くならないようにそう
>することがうまいです。結局わかれるのは自分の自分のせいじゃない、
>といいたいんでしょう。

この通りだった。自己愛性を言っている事が、なぜか私の親族が知っていて、
驚いていた。過去に、私の親族が言っていた事はAだったが、
自己愛性に都合の良いBに変えられていたから。

>自分の利益しか考えて無いよ、それを軸にしてしか行動してないよね。

これは同意。自己愛性が「装う」と言うのもわかる。
そういう人でも悪いところばかりではないのだけど。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 11:04 ID:uOyoOfRv
親が自己愛性だと本当に大変です。
関わりたくなくても、もう一人の親が気の毒なので、
関わらないといけない状況になるし。
兄弟仲は、操作されて悪くなってるし。
一人は完全に洗脳されてるし。
今、非常に疲れる状況です。
母が加害者なんだけど、顔見るだけで気分悪い。
適当にあしらってるけど、帰った後、情けなくって涙が出てくる。
来るなって言いたいけど、100倍くらいになって帰ってくるから、
想像しただけで疲れる。
もどうしたって、アレは治らないんだよね。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 11:22 ID:7XcERfPD
>>319
確かにね・・・
もう一人の親や兄弟との間をうまいこと割いて自分だけ称賛の的になろうとしてた。
実家出て10年以上経ちますが、大人同士の立場で話すようになって、やっと他の家族との間が回復しました。
そしたら結果的に本人は孤立したんで、悪者にしただののけ者にしただのすごいうるさいです。
その巻き返しの為か、いろいろやらかすからその度に面倒でしかたない。
で、結果また孤立するという悪循環で、不機嫌のカタマリみたいな人になっています。
歳もとったんで怖いというよりむしろ哀れでもあり、そんな周囲の目がまた怒りを買うという状態です。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 12:00 ID:7XcERfPD
320に追加ですが、アレは治らないですよ。
周囲が怖がらないようになった分対応は楽になったけど、本人はむしろ酷くなってるみたい。
現在は怨念むんむんさせながら不機嫌に引きこもって何かあると絡んでくる。
絡むネタは見逃さないから、そんなことばっか考えてるのかなと思う。
自己愛性って歳とるとみんなこんなふうになるんだろうか?不幸な老後です。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 22:23 ID:TQA/wVpH
うちは母親が自己愛性で、父は元DVで年だけくった子供同様。
どっちもどっちなので、離れたら本当に楽。
>>318さんみたいに、どっちかに情が残ってると苦しいだろうな、って思う。
弟は、それなりにうまく立ち回ってるみたいだから心配はしてない。

>来るなって言いたいけど、100倍くらいになって帰ってくるから、
>想像しただけで疲れる。
私もそう思ってずっと黙ってたけど、限界がきて思わず口にしてしまったよ。
それ以降、ひたすら無視。
でも、しばらくは攻撃がきつかった・・・。
周りを巻き込んで攻めてくるし、私寄りの人にもすごい攻撃しかけるし、
随分迷惑かけちゃって鬱だったよ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 22:32 ID:TQA/wVpH
そんな母が、何故か手紙をよこしてきた。
謝ってはいたけど、私が母を拒絶した理由なんて何も分かってない。
「お父さんが○○で辛い思いをさせた。ごめんね」とかいって、
「私は悪くないけど、家族がしたことだから私が謝っておくわ」って感じ。

こっちがはっきり拒絶したところで、脳内変換されて、周りを悪者にして自己正当化、
うっかりこっちが何か反応しようものなら、また絡んでくると思う。
自分は悪くないと思ってるから、反省もしないしね。
アレは治りませんよ。
母見てて本当にそう思った。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 22:33 ID:TQA/wVpH
>>322のレスアンカー間違えました・・・失礼。
>>319さんです。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 11:23 ID:yDhO8luW
318です。
322さん、もしかしたらお父さんのDVは、お母さんのせいかもよ。
うちの父も昔、お酒入ると暴れてました。
私は母を客観的に見ていたので、父が晩酌してて酔ったところで、
言ったら怒るに決まってるようなことを言って、怒らせてましたね。
それが毎日だったので、私はコノ人ワザと怒らせてるのって不思議だった。
子供でも、一回そんなことがあったら、お酒飲んでる時は気をつけようと思うもの。
弟は小さかったので、父に虐待されてたと思ってたらしい。
今では、父のこと尊敬してて、母のことはヘンって解ったみたいです。
姉は今でも洗脳されていて、母のこといい人だと思っています。
姉と話ししてると中学くらいまでの記憶がありません。
今は買い物依存症、ギャンブル依存症です。

父は自分の死んだ後、皆に相手にされなくなった母が、
ますます変になっていくのを心配しています。
今までもそうだったけれど、父が生きている間は、
表面上だけ母に優しくしようと思ってます。



326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 11:25 ID:yDhO8luW
上記に追加です。
弟夫婦との仲は修復できました。
父の具合が悪いので、力をあわせて母から守ってます。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 11:43 ID:yDhO8luW
325は318じゃなくて319でした。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 16:48 ID:CrOaz5W7
>>325
>>322です。
>322さん、もしかしたらお父さんのDVは、お母さんのせいかもよ。
>言ったら怒るに決まってるようなことを言って、怒らせてましたね。
うん・・・そう感じてた。
なんで母も学習しないんだろうと。
父が性格的に問題ありなのは間違いないんだけど、
母も、言わなくてもいいことを酔ってる時に言うんですよね。

殴るなんて最低だと思う。
でも、母はそれを逆手に取ったっていうか、自分が相手をどれだけ傷つけてるかも省みず、
「自分はDV被害者」って顔してた。

いくら相手に非があっても、それを咎める場合、言い方とか、言っていい場面かどうか、って
普通は少し考えると思う。
相手を必要以上に傷つけたり、貶めたりしないためでもあるけど、
普通、相手からどういう反応が返ってくるか、っていうのも考えるじゃない?
それが全くと言っていいほど無いんですよね。

唯一、弟にだけは、腫れ物を扱うかのごとく接してます。
機嫌を損ねて、将来同居してくれないとなったら困るからか、
弟の性格(母の言うことに反応しない)からか分かりませんが。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 19:07 ID:CmRF5+Qp
>>328
モラルハラスメントの本に書いてありましたが、
自己愛性は被害者を追い込んで自分を攻撃させるように仕向けることがあるそうです。
私の知ってる例でも、そういうのありました。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 00:25 ID:yONQAcT6
>>329
なるほど・・・仕向けてるのか。
そう言われれば合点がいく。
もしかして私がブチギレたのも、母の思う壺だったのか。
下手をすれば、そこからまた地獄だったかもしれない。
もう関わりたくない、関わらない、と、無視決め込んでよかった。
物理的な距離おけたのも幸いだった。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 00:34 ID:EiMROkV7
自己愛性の人はそういうのうまいよね。
悪いのは相手なのにいつのまにか自分が悪者に
されてるとか。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 00:37 ID:jlQMf+Xl
325です。私もモラルハラスメントの本読みました。
絶対に自分を被害者にしますよね。
姉だけは今でも母を被害者だと思っています。
自分こそ被害者なのに‥‥。

うちの母も弟だけは可愛がっていたけれど、
今では弟に基地外扱いされてます。
病気の父に対する態度に怒って、顔を合わせばバトルです。
可愛い息子の言ってる言葉も理解できないノータリン。
弟が何故怒ってるのかマジで解らないようです。
とうとう弟も疲れて無視しだしました。
今度は私に弟のことをいちいち愚痴ってきます。
母が悪いことは解ってるのに、ふんふん聞くのはとても疲れます。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 07:57 ID:H/BQo174
自己愛性の人って、1人でいることを楽しむこともできないし、
お互い黙っててもわかりあえる空気とか、
何気ない会話が楽しむとか、そういう人間関係が全く理解できないみたい。
いつも何かアクションしては、力関係だけを楽しんでる(?)風だった。
自分側に引き込む力に引っ張られてる相手を見ることや、
自分の攻撃する力に叩きのめされる相手を見ることや、
それにもあきると、攻撃されるように仕向けて相手が攻撃してくるのを期待する。
これが自己愛性のとれる唯一の人間関係のパターンで、これ以外はできないんだと思う。
怖いのは、自己愛性がこれこそ人間関係だと信じてること。


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 09:25 ID:jlQMf+Xl
そうそう、すごく寂しがりやなとこある。
一人で居ることに耐えられないみたい。
男性依存症?って思ってたけど、自己愛性のこと知ってからは
ピッタリの人だと思った。
昔に縁切った自己愛性女も、男に振られるとすぐ次の男作ってた。
自分では相手のことすごく愛してるようなこと言うんだけど、
別れたら次の人って感じで、不思議だった。
すべて奥さんのある人ばっかで、それもスナックで自分から誘って
付き合いだしたのに、もててると思ってるみたいだった。
今迄何人付き合ったか判らないって言ってた。
すべて相手から離れていったみたいで、別れるときは揉めてたみたいです。
ノータリンのくせして、プライドだけは以上に高かったりするから。
一年半ほど世話してたけど、メチャメチャ迷惑掛けられて、
最後には「あんたは人間じゃない」って言われた。
周りの人間に、お人よし過ぎるとか、人を見る目が無さ過ぎるとか言われました。
自己愛性のこと知る前だったから、あの頃は毎日が目が点状態でした。



335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 09:47 ID:udxSKv8v
>>329
> 自己愛性は被害者を追い込んで自分を攻撃させるように仕向けることがあるそうです。

今まさしくその状態・・・
被害者ズラしていやがる。。
取り巻きはまだ気づかないみたいだし・・・


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 10:46 ID:H/BQo174
>>335
思わず手出したくなるほどの挑発するもんね。乗らないように注意しないと。
こっちが思わずカッカして噛みつくと、
自己愛性に「こんなに言われる私ってかわいそう。あの人って精神的におかしい」と
周囲の同情を買われてしまう上にこっちが悪者になる。
私もカッカとして失敗してきたクチですが、最近上手な対応した人を見ました。
その人は「私はこう思う」と皆の前で自分の考えを主張するのみに徹した。
これで、自己愛性以外のその場の全員が「自己愛性の言い分がおかしい」と認めた。


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 11:05 ID:ZgMLrLXm
>>336
それやっても変わらない・・・
「こんなに言われる俺ってかわいそう」状態。
私がキチガイ扱いのままですわ。
取り巻きも頭がイカれてるのかと思ってしまって・・・
メンヘル板の方で全く同じ自己愛性のことをレスしてるんじゃないかと思った人がいたけど・・・
その自己愛性はある板で有名なコテなんだけど
他ともいつも揉めてるんだよね。
一年周期くらいで取り巻きが変わるみたいだけど。。

はあ・・・
もうある板のあるスレで叩かれてるしね・・・

338 :336:04/02/04 12:29 ID:H/BQo174
>>337
そうでしたか。お役に立てなくてすいません。
周囲ごと狂ってしまってたら手に負えないですね。
こっちから見捨ててしまった方がよさそうですね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 15:28 ID:EDM9WLN/
既出の内容だが書かせてください。うちの自己愛性。
自分の体調にはすごく敏感で大騒ぎするくせに、
この度うちの身内が急病でやむなく仕事を休ませてもらったら
冷たいこと冷たいこと。さも穴を埋めたのは自分であるように
言うし。でも周囲に聞いたら「いいでしょ、あの人いつも働かないんだから」
周りがわかっててくれるのが救いですがでも、非人間的さを実感さました。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 19:46 ID:kpDba9bT
339ですが、あわてて誤字・・実感「し」ました。でした・・・恥ずかちー。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 20:03 ID:2CdVdxqG
>>173
相手関係の単純な比較で言えば(あくまでも単純にだから突っ込まないでね)

京王杯 1コスモ        2アポ        3ホクトセイ
朝日杯 1コスモ 2メイショウ 3アポ 4フォーカル 5ホクトセイ
京成杯                 1フォーカル〜〜〜4馬身〜〜〜3カメハメ
エリカ賞                               1カメハメ 3マーシャル
福寿草                                      1マーシャル 2ケージ
若駒S                                      1タイド   2ケージ

今年の3歳は朝日杯組断然の感が強い。
フォーカルよりアポの方が下だとは思うが、それでも敗戦は
コスモ、メイショウ、ホクトセイ以外に負けてない。
ホクトセイとは逆転した感があるし。

1800の距離でどうか?はあるけど、血統的にはまだ成長の余地もあると
思うし。共同通信杯の方が相手が楽なんて発想がある自体、世間での
この馬の評価が低い証拠だと思うが。


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 20:05 ID:2CdVdxqG
>>173
相手関係の単純な比較で言えば(あくまでも単純にだから突っ込まないでね)

京王杯 1コスモ         2アポ         3ホクトセイ
朝日杯 1コスモ 2メイショウ 3アポ 4フォーカル 5ホクトセイ
京成杯                  1フォーカル〜〜〜4馬身〜〜〜3カメハメ
エリカ賞                                1カメハメ 3マーシャル
福寿草                                       1マーシャル 2ケージ
若駒S                                       1タイド   2ケージ

今年の3歳は朝日杯組断然の感が強い。
フォーカルよりアポの方が下だとは思うが、それでも敗戦は
コスモ、メイショウ、ホクトセイ以外に負けてない。
ホクトセイとは逆転した感があるし。

1800の距離でどうか?はあるけど、血統的にはまだ成長の余地もあると
思うし。共同通信杯の方が相手が楽なんて発想がある自体、世間での
この馬の評価が低い証拠だと思うが。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 20:06 ID:2CdVdxqG
>>173
相手関係の単純な比較で言えば(あくまでも単純にだから突っ込まないでね)

京王杯 1コスモ 2アポ        3ホクトセイ
朝日杯 1コスモ 3アポ 4フォーカル 5ホクトセイ
京成杯                 1フォーカル〜〜〜4馬身〜〜〜3カメハメ
エリカ賞                               1カメハメ 3マーシャル
福寿草                                      1マーシャル 2ケージ
若駒S                                      1タイド   2ケージ

今年の3歳は朝日杯組断然の感が強い。
フォーカルよりアポの方が下だとは思うが、それでも敗戦は
コスモ、メイショウ、ホクトセイ以外に負けてない。
ホクトセイとは逆転した感があるし。

1800の距離でどうか?はあるけど、血統的にはまだ成長の余地もあると
思うし。共同通信杯の方が相手が楽なんて発想がある自体、世間での
この馬の評価が低い証拠だと思うが。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 20:07 ID:2CdVdxqG
>>173
相手関係の単純な比較で言えば(あくまでも単純にだから突っ込まないでね)

京王杯 1コスモ 2アポ        3ホクトセイ
朝日杯 1コスモ 3アポ 4フォーカル 5ホクトセイ
京成杯          1フォーカル〜〜〜4馬身〜〜〜3カメハメ
エリカ賞                        1カメハメ 3マーシャル
福寿草                               1マーシャル 2ケージ
若駒S                               1タイド   2ケージ

今年の3歳は朝日杯組断然の感が強い。
フォーカルよりアポの方が下だとは思うが、それでも敗戦は
コスモ、メイショウ、ホクトセイ以外に負けてない。
ホクトセイとは逆転した感があるし。

1800の距離でどうか?はあるけど、血統的にはまだ成長の余地もあると
思うし。共同通信杯の方が相手が楽なんて発想がある自体、世間での
この馬の評価が低い証拠だと思うが。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 20:09 ID:2CdVdxqG
>>173
相手関係の単純な比較で言えば(あくまでも単純にだから突っ込まないでね)

京王杯 1コスモ 2アポ        3ホクトセイ
朝日杯 1コスモ 3アポ 4フォーカル 5ホクトセイ
京成杯           1フォーカル〜〜〜4馬身〜〜〜3カメハメ
エリカ賞                         1カメハメ 3マーシャル
福寿草                                1マーシャル 2ケージ
若駒S                               1タイド   2ケージ

今年の3歳は朝日杯組断然の感が強い。
フォーカルよりアポの方が下だとは思うが、それでも敗戦は
コスモ、メイショウ、ホクトセイ以外に負けてない。
ホクトセイとは逆転した感があるし。

1800の距離でどうか?はあるけど、血統的にはまだ成長の余地もあると
思うし。共同通信杯の方が相手が楽なんて発想がある自体、世間での
この馬の評価が低い証拠だと思うが。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 21:31 ID:yBnrFqQ1
自己愛性って本当にわかり易いですね。どいつもこいつも行動がワンパターン。
その辺の石を玉として扱えったってそりゃ無理です。
玉として扱って欲しいなら、玉になる努力をしよう・・・とは思わないんだろうな。

>339
私の職場のパートの人も同じ事言われて、怒ってそのまま辞めてしまいました。
相手に不快感しか与えない事が判ってて言うなんて・・・もう言葉が無い。
何が楽しいのか知りませんが、ニヤつきながら言うんですよ。本気で腹が立ちます。
周りに理解者が居るのはいいですね。私はもう行詰って鬱山車脳状態です。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 22:46 ID:EiJEx2kd
4人くらいのグループがあってその中の1人だけ
孤立させるの得意ですよね。
それもグループ内の誰も気づかせないように
ターゲットにだけに判る方法で〜。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 08:29 ID:JeCuGdW/
>>347
これはもうその通りやられました。
各構成員と個人的に連絡とって、その人以外の人についていろいろ言う。
あの人は多忙でこっちにはさほど力を入れていない(だから軽く扱っていい)
時にはもっと酷いことを、「繰り返し繰り返し少しずつ」言う。
そして自分のいない所で構成員同士が話ししないように、必要な連絡は全部自分でやってしまう。
あわてて個人的に確認とりたくなるほどの深刻な情報ではないし、
聞いた方が後から想像膨らましてしまうような、実に上手な仄めかし方する。
同時に「あなただけが」頼りになる、てなことも仄めかす。
これを4人なら4人全員に対してやってたので、お互いが
自分以外はアテにならないのか?しっかりやろう、と何となく思ってしまった。
こんな状態のグループを操るのは簡単で、一年くらいは好きなようにやってた。
普通こんな異常な空気は耐えられないんで、そのうちお互い連絡とるようになって、
自己愛性が陰で何やってたか段々わかってきたという次第。
こんなことに膨大なエネルギー使ってたんだということもわかった。
道理でグループ内の仕事は何もやらないわりに忙しい!忙しい!とよく言ってた訳だと一同納得しました。



349 :348:04/02/05 08:45 ID:JeCuGdW/
自分だけはしっかりしなきゃ、と思わせといて、
これだけでは不十分だと自己愛性が感じたとき、例えば、
自己愛性にとって邪魔な自己主張しそうな時、
あるいは単に何となく気に入らない時、個人攻撃もする。
これがターゲットにしかわからない方法で、でした。
単なる馴合いに見えたりもするので周囲も深刻に思わない。
ここらへん振り返ると、カルトマインドコントロールと全く同じです。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 08:55 ID:t9hbldgR
うちの職場の加害者もまず、仕事をしない人ですね。
営業職なんですが、いわく持病のせいで、私たちも別に鬼ではないから
「持病の一つや二つあるよ」「お互い様だからカバーし合おうね」と、
その辺はサポーティブな職場なんです。でも、ちょっと客観的に見れば、
普通1〜2時間予定が空けば、その間は出社すべきなのにその人だけ出てこない。
「今日は寒い」とか「持病が」とか「子供が」とか、一つ一つはまあ、仕方ないよねと
思えるけど、連日なのでさすがに私たちも????となって、今はあきらめの境地です。
早くリストラされて欲しい、、、、それこそ私たちは穴埋めに奔走する訳ですから。

まあそれだけでなく、自己愛性的迷惑はバリバリですよ、
人には厳しく自分への意見(注意でもなんでもない)は露ほども許さず形相が変わる、
いつも自分が悲劇のヒロイン、人の手柄は自分の手柄、
額面どおり聞けば学歴も、たいした業績もなく、フツーの家なのに、
ものすごい運命に選ばれたようなご自慢の経歴で、
自分は努力家で(でも高卒しかもハァ?という学校 だが本人「当時は倍率が高かったの」)、
家族計画ばっちりで(避妊方法を知らなかったとしか思えない新婚そうそう年子3人)、
夫は昇進試験の最中で(でももう何年も言ってるが昇進した話は聞かない)、
親はお硬い仕事で厳しく育てられた(ただの地方公務員)、家事協力は自分の教育が
良くてばっちり(半分家族に見捨てられてるようです 帰ると「お母さん、ご飯ないよ」だって。)

地方出身の人ですけど、首都「圏」に出てきたことがステイタス。
悪いけど、私たちは誰もここを都会とは思ってなく、謙虚に働いてますけど・・・・。



351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 09:09 ID:JeCuGdW/
>>350
>家事協力は自分の教育が良くてばっちり(半分家族に見捨てられてるようです
>帰ると「お母さん、ご飯ないよ」だって。)

他も同様ですが特にこれ全く同じこと言ってた。
家事育児放棄が自分の教育の結果と自慢のネタになるから不思議。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 11:23 ID:He7Fs/xT
似たような人物の話は聞きます。困った関係者の方から人格障害に
当てはまるのではと相談されていた訳ですが、診断はできないまでも
どうもそうかも知れないですね。今後相応の用心をして行こうと思いました。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 00:40 ID:ejvr7gU6
>>352
離れられるんなら離れた方がいいと思うけどな・・。
ターゲットになっちゃったら大変だよ?
それこそ人格破壊されちゃうよ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 01:46 ID:cobYsd3V
>>353
そうだね。
>>352さんがどういう状況で自己愛性と関わってるのか分からないけど、
いくらこっちが「そのつもり」で用心してても、
周りを巻き込んで(洗脳して)攻められたら、正直対処が難しいと思う。
1対1だったら、デムパ受けないようにすることも可能かもしれないけどね。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 10:08 ID:3M6QVeFR
難しいですね(笑)詳しくは書けませんが、私の方が被害を受ける心配ですが、
私自身毎日親しく顔をあわせている立場ではなく、その周囲の人から相談を受けたものです。
影で色々言われる可能性はもちろんあるでしょうが、問題ありません。
表立って何かされることは立場上ないのでは思うのですが、
つまり、離れる・・・というと何か問題があった場合、私の方が彼女の処遇を考える
という立場であったりします・・・ご心配どうもありがとうございました。
職場での理不尽なハラスメントの場合、できる限り早く上司に相談していただくのが
早道では、と思われます。皆様も泣き寝入りせず、まず相談してみてはいかがでしょうか。
まあそれも一概には言えないのですが・・・。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 12:15 ID:mlQC/iXu

・・・・上司光臨!!!!!

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 13:35 ID:MF8VSTsp
モラハラの場合、やっぱ辞めさせてしまうのですか?
私のつれあいの職場にもモラハラッサーがいるのですが、
辞めさせるのも難しいらしく、当人のプライドが傷つかないような
それでいて何の権限も影響もないような部署があればなあ、と言ってました。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 19:53 ID:cobYsd3V
上司も大変ですね・・・(´Д⊂
お察しします。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 21:12 ID:agOg08uQ
自己愛の場合、自身のミスで絞られたり処分を受けると
「モラハラだ」「パワハラだ」
と騒ぐでしょうから、管理職も大変そう…


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 23:02 ID:49JJ3uTc
age

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 10:52 ID:pzMuBydQ
>>359
> 自己愛の場合、自身のミスで絞られたり処分を受けると
> 「モラハラだ」「パワハラだ」
> と騒ぐでしょうから、管理職も大変そう…

いやいや、自身のミスではないと言い張り、誰かターゲットのせいにするでしょう。
話をとんでもない方向に持っていき、自分は悪くないと自己完結するでしょう。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 13:59 ID:ta2E/Ac7
>>361
359です。
説明不足ですみません、自己愛が上司に絞られたり仕事から外された時、
上司の事をこう言って騒いでたんですよ。
当人のミスが招いた事だし、元々職業上のモラルが欠けた人だったので無理もないと思ったんですが。
ご当人にとっては不当な扱いだったようで。

「あの上司は日本語が通じなくて困る」
と愚痴ってましたが、そんな当人と日本語が通じなくて私も困っていました、
と言うのはおまけ話です。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 17:39 ID:7oq8g8Xt
>日本語が通じなくて困る

うわ・・。
自己愛性の口癖だよねそれ。
よく言ってた。
だから基地外なんだって、自己愛性曰く。
意味不明な内容を話す癖にね。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 09:38 ID:2f2T1YzJ
ほんの数日前やっと脱出に成功した。
彼氏ってもしかして自己愛性かもっていう友人の言葉に押されて。
自責と自己嫌悪と畏怖、不安と根拠のない安堵にまみれた1年だったよ。
別れたい、早く楽になりたいってずっと思ってたのに
どうしても引き戻され、自分でも理由がまったくわからなかった。
助けてくれた友人に心から感謝すると共に、少しずつ自分を取り戻そうと思ってる。
でも本当に洗脳って怖いね・・・。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 15:21 ID:7lP5HWzJ
自己愛性の引力って確かにあるけど、純粋なパワーとしての引力なんだね。
離れにくいやら気になるやらで、何か理由(魅力とか)あるんだろうかと勘違いしてたけど、
結局は心理をぐいぐい押したり引いたりされてただけだったとわかった。
勝手に心に入り込まれて汚い手でぐいぐいされた感触って、
すんごい嫌なもんですね。後になってもそれはすごい嫌。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:40 ID:b83JOPzR
>>365
基地外の力はバカ力だからね。でも本人は余裕でやってる訳ではなくて、
ものすごくそこだけに命をかけて努力する、それが自己愛性のいわば生きがいでしょうか。。。。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 03:38 ID:uOaawKDS
傾けなくてもいいところにヘンに力を入れるよね
一般人が理解できないようなところにというか。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 08:03 ID:xs8DPJAY
自分と他人にウソついて自分が偉いと思おうとし、
他人の心理をバカ力で動かしてそれを無理矢理実現する。
本人は必死なんだろうけど、一般人にはそこが○チガイじみてて怖い。
でも本当に怖いと思ったのは、自己愛性に感情がゼロだとわかった時。
今思い出すと、感情的反応に妙な間があったり、大げさでとってつけたようだったり、
不思議なほど無反応だったこともあったんだけど・・・
○チガイじみた必死さに紛れて、そこんとこ気づきにくかった。
人並みの感情がありゃあんなことできないんだから当り前といえば当り前なんだけど、
一般人には感情がない状態って全く想像できないから。


369 :367:04/02/10 08:24 ID:uOaawKDS
>>368
禿同
人間のいい所の感情が無いよね
マイナスな部分はやたらとあるのに。
もうあの光の無い目を見るのがいやだ
何かをたくらんでる時だけはギラギラしててさ
気持ち悪い。


370 :368:04/02/10 09:49 ID:xs8DPJAY
>>369
これまで必要に駆られていろいろ考えたんですけど・・・
通常、感情って成長に伴って喜怒哀楽とかに分化するものらしいけど、
自己愛性は分化してないんじゃないかと思う(私の加害者の場合そう見えた)
マイナスな部分といえば自己愛性の場合「怒り」だろうけど、
ただ制御不能のエネルギーが湧いてるだけで、それが怒りといえば一番近いとは思う。
「悲しい」なんて言うこともあったけど、思惑通りにならなくて不愉快で気が滅入る、
程度のことを表現してるだけにしか見えなかった(当時はわかんなくて同情したもんですが)
嫉妬に伴う感情も不可解で、嫉妬してる相手でも利用したくなれば平気で話しにいく。
通常は複雑な感情が先だってあんなに冷静になれないと思うんだけど。
いつもカリカリしてるか舞い上がってるかで、穏やかな「喜び」を感じてるとは思えなかったし、
「笑い」は不自然で大げさ、通常は笑ってても目が死んでたなあ。
目に光、無いですね。これは他の人も同じこと言います。
いろいろわかると、とてもご一緒できる人物じゃないなとつくづく思います。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 09:50 ID:wwo0GX0j
>>368
でも本当に怖いと思ったのは、自己愛性に感情がゼロだとわかった時。
今思い出すと、感情的反応に妙な間があったり、大げさでとってつけたようだったり、
不思議なほど無反応だったこともあったんだけど・・・

禿同。最初「いい人」を装って親しげに近寄ってくるときの”友情”の演出というのも
なんか 芝居めいていた。でも あれはあくまで「演技」なんだよね。
自己愛性は芸能人に多い気がする。「演技」させれば なかなかのもんだよ。
「感情」というものが もともとないから、自分を偽装する罪悪感てのもない。
目的によって 何者にでもなれる、というかさ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 11:28 ID:c/bmszrM
直訴できないヘタレ自己愛のなかいくんはあいかわらず陰口チキソで痛さ全開
(↑グチ)

(↓レス)
>>367?-371
くいものにされるだけだから、一刻も早く手をきった方が良いと思います。
光のない眼ってとこにワラタ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 13:14 ID:Iy+Cduwh
>>371
自己愛性の芸能人は必ずいると思うけど
多分、仕事をなくすよ。
敵を作りまくるのが自己愛性だし。
敵を作ったら仕事を干される。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 11:11 ID:aKpf78+8
>>362
>「あの上司は日本語が通じなくて困る」

自己愛性とその取り巻きがよく使う言葉ですよね。
普通、「あの人とは話が通じない」とか言いますけど、彼らにとっては自分とその取り巻
きのあいだで通用する常識が「日本語」なのでしょうか。

その自己愛性だけの特徴かも知れませんが・・
取り巻きでない人物と一対一で話しているのを聞いたことがありますが、自己愛性が一方
的にその話題についての知識を延々と台本を棒読みするようにご披露してました。当然相
手は引いてましたが、彼女は論破してやったとばかりに得意満面でした。その「台本を棒
読み」の内容も、以前周囲のその話題について詳しい人が言っていたことと、まるでコピー
したかのように一致してるんですが・・
また取り巻きでない別の男性は、彼女と初対面の時、異様に背伸びしてる感じがイタかっ
たと言ってました。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 13:44 ID:B0NPu7HO
>>374
日本語が通じなくて困る

これは自己愛性と取り巻き特有かも。
そういってたのをよく聞いた。
他人が言ってた知識をさも自分が知っているかのように言ったりするよ。

ふと思ったんだけど、自己愛性から逃れられた(連絡なくなった)と思ったら
暫くして連絡をしてくるのはターゲットをもっと追い込んでやろうと思っての行動なのかな。
それで追い込んでやったと自己満足に浸るみたいな感じ。
もうアフォかとヴァカかと。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 15:25 ID:bpu0SsRz
>>375
>もうアフォかとヴァカかと。

自己愛性の全ての行動について言えますよね。

>他人が言ってた知識をさも自分が知っているかのように言ったりするよ。

他人の発言がみんなに注目されてたりすると、「あれは以前から私が言っていたことだ」
とか、「私はもっと若い頃に同じ事を考えていた」とかも言いませんか?



377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 15:45 ID:nii5SQuT
>>375
暫くして連絡してきたことありますよ。
精神的にぼろぼろになった私を、また利用しようとしてただけでした。
悪意というより、攻撃する必要があれば攻撃するし、利用したくなれば利用する。
単にそういうことなんだと思います。

その後、被害者同士で話しあって一斉に手を引いた。
他でまた同じことやってるけど、そこの人が相談もちかけてきて、
これまでの迷惑行為がここにきてようやく評価され、遂にブラックリスト入りです。
自己愛性が今後どうなっても知ったこっちゃないですが、
このブラックリスト入りだけは、被害広げない為に非常にありがたかったです。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 15:53 ID:nii5SQuT
>>376
>他人の発言がみんなに注目されてたりすると

そういうこと、言いますね〜。バカみたいに嫉妬深いから。
どうしても食い込めない話題だと、
「話が下らないから加わらなかった。あんな話題バカみたい」と口歪めて。
あ〜やなヤツだった、ほんとに。



379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 15:57 ID:B6JZuTcU
>>376
> 他人の発言がみんなに注目されてたりすると、「あれは以前から私が言っていたことだ」
> とか、「私はもっと若い頃に同じ事を考えていた」とかも言いませんか?

この「私はもっと若い頃に同じ事を考えていた」って発言、
メンヘル板の被害者スレで騒いでた奴がいたよ。
それを自己愛性本人じゃないかって指摘されたら
お得意の自作自演で同士を作ってた。
自覚がないというのは恐ろしいものだね。

「あれは以前から私が言っていたことだ」はよく聞いたなぁ。
そんなことは一切聞いたことがなかったのに。
自分がわからないことはひっそり聞いてくるくせに、
周りには自分の知識として披露するのには勘弁して欲しかった。
それで取り巻きが増殖することすること。

相手にするのすらアフォかとヴァカかと思ってる。



380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 16:11 ID:B6JZuTcU
>>378
ツワモノは無理矢理にでも自分中心の話題に話を持っていくよ。
取り巻きが多ければ多いほど無理矢理ね。
別の人も仕方が無いか・・って感じの空気になったりするよ。
グループ自体から離れちゃったから今どうなってるか知らないけどw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 17:39 ID:/QzqGy26
あるねー。クイズ番組みてて、答え出てから、「俺は全問正解」とか「こんなの簡単すぎ」とかえらそうなこといってるねー。
だったら、先に言えっつーに。家族や上司、友達の自己愛より、恋人が自己愛だった場合が一番ダメージ大きいのでしょうね。
散々傷つけておきながら、離れると「俺を捨てる気か?」とか「寂しくて死んじゃうとか」異常な執着。最後はもうロボットにしか
みえなかったけどね。私の人格もおかしくなりそうです。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 17:39 ID:tqVLBZ/y
>>377
着信拒否したら逆ギレしたみたい・・・
ネット上で暴れてるよ・・・
精神的にぼろぼろになったら自己保身に回る、というか逃げるしかないのに・・・
とりまきは出来たけど、ターゲットが出来ないのかなあ
普通の人間はそこで人間関係が終わった、と納得するよね?
IP抜いて個人特定出来る、って言ってたのに・・・
自作自演で傷ついたとか言ってる
恐ろしい・・・
また都合のいいように脳内変換されてる・・・

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 18:27 ID:95lzkPCi
>お得意の自作自演で同士を作ってた。

そうそう。それで、自分は自作自演をするくせに、
複数の他人が同じ意見を持つと、「自作自演だ!」と言って大騒ぎをするんだよね。
昔、自己愛性被害者スレでもいたよね。
何かというと 「自作自演だ! また、あんたか!」と言って、
絡んでくる奴が。

>相手にするのすらアフォかとヴァカかと思ってる。

相手にしたくないよ。でも、何かと絡んでくるんだよね。
うざいとしか言いようが無い。

しかも、5年10年前に書いた論文や対談のテープと全く同じ事を
当の本人に言ってきて、説教したがるんだよね。 
いくら、隠しても情報の出所も明確だし、下手すると
これ、犯罪になるんじゃないかって思うんだけどね。まぁ、詳細は書かないけど。

陰のコントロール者が情報収集して、とりまきや徒党をくんで、
(過去の対談テープの事はふせて)、全く同じ内容をぶつけて攻撃したがるw
オウムのように同じ事を説教したがる。うざいだけなんだよね。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:43 ID:q3gFRmXh
自己愛様とそのあとをとりまく信者の形態
自己愛様と同じ髪型っていうのは、まだよいとして
二人そろってブリッジしてんじゃねーよ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 21:02 ID:sz8eIM6S
オレにも言わせろ!

自己愛シャソと取り巻きタソ
大の大人が
「○○なのですぅ〜」「はみゃ〜」「うにゅ〜」等など
幼児語かアニメ語か知らないが
聞いてる方が恥ずかしいから や め ろ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 21:19 ID:eP494717
他板から。参考までに
>ここに資料が豊富だった↓
>http://www.kineyafudousan.co.jp/nikogaoka/kokoro/18/1-3.htm


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 08:34 ID:HKOwaA79
>>382
>普通の人間はそこで人間関係が終わった、と納得するよね?

だからストーカーになるんだろうね。
そもそも嫌われてること自体気にならないのかな?理解できない。
どこかで一度うまくいくと、そこに意味なく執着するしね。
私の知人の場合サークルで美味しい思いしたからサークルに執着してる。
他のことやりゃいいのに、また同じような団体で同じことしたがる。
人間的に相当あつかましいのを大胆とか豪気とかいいように宣伝してるけど、
同じやり方・同じ人・同じ場所に執着するのは小心だからだろうね。



388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 08:39 ID:HKOwaA79
>>385
>聞いてる方が恥ずかしいから や め ろ

禿同。
こっちも30過ぎと40過ぎのオバハンだよ・・・
もう縁切ってるけど、思い出すとかなりキますね。あの光景。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 08:56 ID:BeKzO5Mo
身近の自己愛性は、
「○○の社長が云々」とか、
「俳優の○○が云々」とか、
やたら「私、知り合いなのよ」みたいなアピールしたがる。
でも、よく聞いてると、単に顔見知りなだけか、見たことある、ってだけ。
一つのエピソードを誇張やウソを交えて話すから、聞くたびに話が違うし。
ほんと、聞いてる方が恥ずかしいよ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 09:34 ID:IGCoLLV7
>>389
有名人や有力者と いかにも親しい関係のように言いふらしては
自分を権威付けしようとするのも自己愛性の大きな特徴。
実際には 一度会っただけ、顔見ただけ、っていうのが多い。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 10:46 ID:92740Ny1
自己愛性元彼が、チョコくれっていうから
送ってやったら、お礼の電話メール一つも無い。

なんだかなぁ・・・。あげて損しちゃった。
貰ってやったと思ってるンだろうなぁ。
服でも買えばよかったよ。後悔なり。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 10:51 ID:BeKzO5Mo
>>390
そういうのって、ほっといたほうがいいんですかね?
実は「身近の」と書きましたが、母親なんです。(´Д⊂
恥ずかしいし、家族にも迷惑かかるんですが、一向に止む気配がなくて困ってます。
以前「友達なの?なんだ、あまり親しそうな口ぶりだから、てっきりそうだと思った」と
ツッコミ入れたら、ものすごく不機嫌になって当たり散らされたので
私は以後無視してるんですが・・・。

他にも、「ヤクザに啖呵切った」とか、「○○さんをこっぴどく叱ってやった」とか
自分を殊更偉く見せようとする言動(多分これも誇張・ウソ)が多すぎ。
家族も恥かくんだからやめてほしい・・・でも変わらないんだろうな。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 11:39 ID:W3ng4XKF
>>390
そうだよね。
なんか妙なことばかり言うんだよね。
近所に○×組の組長がいてどうのとか、
祖母が○○議員に寄付しててどうのとか(しかもとっくに死んだ議員なのに現在進行形)
近所の○○(芸能人)は犬散歩友達だとか(犬はいるけど散歩してないでしょ、遊びまくってて)
だから自分はすごいんだって話で締めくくるんだよね。
その自己愛、妹はもっと強烈な自己愛だし。
驚きものだったよ。

>>392
母親だととても辛いね。
そういった症状って昔からなの?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 15:23 ID:IGCoLLV7
>>392
自己愛性のそういう言動を完全に無視すると逆切れするし、かといって
「すごいねー」などと心にもないリアクションをしたら、さらに
うれしそうに自慢話の頻度を増してくる(なんせ、自己愛性の自慢話に
付き合ってやるような人間はあまりいないから、聞いてくれる人に
集中豪雨のように自慢話を繰り返す)。
「ふーん、そうなんだー」程度の 聞いてはいるけど、それほど関心も
持ってない・・・・というスタンスで接するのがベストかと思う。
そのうち、あきらめて次の聞き役というものを見つけるだろうから。

395 :392:04/02/12 21:53 ID:BeKzO5Mo
>>393
はい、私が物心ついた頃には、既にそういう性格でした。
年を追うごとに酷くなってる気もします・・・。

>>394
あ、いえ、聞き役は他にいるんです。
「聞き役」とはいえ、その人たちも変なので、いつも会話が噛みあってません。
お互いに相手の話なんか聞いておらず、いいコンビですw

ただ、その人たちの誰かから他所へ話が漏れたり、
話を真に受けた人が、噂の当人に問い詰めたりと、かなり迷惑なことがあるので
やめてもらいたいんです。
でも、当人は、誇張やウソの自覚はないでしょうから、
改めてもらおうなんて無理な話ですかね・・・。

自分(母)の口が災いして、他の家族の立場が悪くなっても、
悪いことをした、なんてこれっぽちも思ってないみたい。
むしろ、「間違ったことは言ってないのに、なんで責められなきゃならないの!?
堂々としていればいいのよ!」という感じで・・・。

も う だ め ぽ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 19:58 ID:ZrhKrAqg
もうこのスレ見てると、ホント苦笑いしか出てこない。
皆が語ってる自己愛性は私の知ってる自己愛性とは違う人なのに
言動がまるで一緒だよ。自己愛性ってなんで行動が似通うんだろうか。

>389-390
知り合いの自己愛性も有名人とつながりがあるって聞いてもないのによく言ってた。
道歩いてたら芸能人に挨拶されたとか、近所に住んでて友達になったとかね。
何でそんなすぐ嘘だとばれるような嘘つくんだろう・・・理解不能。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 21:03 ID:VMQpb2qI
>>396 へーすごいねーって思われたいんでしょ?きっと。んなことどーでもいいのにね。
自己愛とは、人間のかたちしたロボットみたい。みな一緒。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 15:28 ID:rNkmsMKk
自己愛性に喜びや哀しみの感情が無いのは知ってたけど、嫉妬から来る憎悪の感情はあると思ってた。
しかしどうやらそれも無いということが最近ようやくわかった。
邪魔だから押しのけた、という単純な条件反射みたいなもんで、その底に何か感情があるんじゃない。
たまたま目の前に障害物があったから反射的に手でおしのけるという感じかな。
だから邪魔で押しのけた人を、数分後には別の理由で利用するのに何の躊躇もない。
一見自己愛性に憎悪されてるように感じても、実は底が浅いんじゃないかと思う。
私も憎悪受けてると思ってたから離れた後も気味悪かったんだけど、
自己愛性の関与できない他の場所に行ったら意外なほどあっさり切れた。
むしろ私が自己愛性に感じる憎悪が強烈で、こっちに手間かかってるけど。
で、こういう一般人の憎悪の感情が、自己愛性にとっては怖いんじゃないかと思えてきた。
最近の自己愛性の態度見てるとそう思える。
自己愛性はどうして自分が憎悪されてるのか全くわかんないみたいだし、
その時邪魔だったから反射的に払いのけただけで、そんなことしたことすら忘れてる。
どうして嫌われてるのかわかんないから、何か勝手に理由つけて言いふらしてる。
一人前に言葉喋るけど、これじゃ3歳児以下ですね。
こんなのに真面目に相手してたのかと思うと、心底脱力します。





399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 21:59 ID:S13zVcxG
>>398
>邪魔だから押しのけた、という単純な条件反射みたいなもんで、その底に何か感情があるんじゃない。
>たまたま目の前に障害物があったから反射的に手でおしのけるという感じかな。
>だから邪魔で押しのけた人を、数分後には別の理由で利用するのに何の躊躇もない。

うわー、そうそう!
目からウロコです。私の抱えてきた違和感が、すごくうまく表現されてて
ありがたいっす…!!

憎悪の表情を浮かべてキレまくってたくせに、次の日に何事もなかったように
電話してきたりするのは、普通だったら「ちょっと自分も悪かったかなと
思って考えなおした」とか、いろんなケースが考えられるけど
全然違うわけで。かといって、自分の憎悪の感情をうまくコントロールした
わけでもない。あいつらはコントロールなんかできない。
だから、>>398さんのおっしゃるとおりなんだと思う。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 00:04 ID:nTVzFkg4
>>398
その「邪魔だから押しのけた」という自己愛の感情は
自分にとって邪魔な感情を持った人間に対してなんだよね。
だから平気で攻撃したくなったり、利用したくなったりしたら連絡してくる。
ただここで問題にしなくてはならない人達は「取り巻き」という存在。
「取り巻き」も洗脳されているから同じ行動をとってしまう。
逆にターゲットを孤立させるために「洗脳」をしてしまうパターンがある。
どちらにしろ、ターゲットも取り巻きも被害者だってこと。


401 :398:04/02/17 01:58 ID:0IH+nGw8
>>399
>普通だったら「ちょっと自分も悪かったかなと
>思って考えなおした」とか、いろんなケースが考えられるけど

私もこんな勘違い繰り返してきた。
そう思ってるんだという前提で、私も言いすぎて悪かったなと逆に反省してきた。
同じこと思ってる方いたら、この線で考え直した方がいいです。
こちらの抱く感情は全くの無駄になってるから。

自己愛性が自分が嫌われる理由がわからんと言ったことがある。
人=物だと思ってて、反射的に押しのけただけならこれも理解できる。
障害物を反射的に押しのけたことを憶えてる人はいない。
障害物に憎悪を抱いた訳じゃないんだから、何も憶えてなくて当然。
自己愛性は感情世界の因果関係が100%全くわからないんだと思う。
自分が憶えてない原因の結果、誰かが憎悪を向けてきた時、
自己愛性は理由が全く思い当たらないのと同時に、
自分が持っていない感情を(物だと思っていた)相手が持っていたことにパニクるんだと思う。
そして混乱して、勝手に理由を創作して、それを言い回ることでとりあえず落ち着く。
この時自己愛性が感じているのは、混沌とした恐怖だけだと思う。
自己愛性から離れる際には、自己愛性が憎悪の感情を持っていると思うと怖くなるし、
最後に一発言ってやらなきゃとかつい思ってしまうけど、
こういう相手なら、関係のない場所へ行って知らん顔きめこめば関係は自然に消えるのだし、
既に恐怖テンパイの相手に更に油注ぐのがヤバイということもわかると思います。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 20:11 ID:pVzl4StM
そう。有名人と親しいとか、よく言う。近所に大手企業の重役がいる、とか。
で、実際に私などの親戚にビッグな人がいると分かると、とても
不機嫌になる。有名人と近いのは自分だけでいいみたい。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 20:20 ID:QVUPE3yg
>>402
まさしくその通り。
へーそうなんだ、で終わり。
それからは一切そういった話をしなくなる。
最初はメールで話がいきなり飛んで始まったから
素気ない返事をしてたらずーっとメールを送信してくる。
仕舞にはうざくなって放置した経験があるよ。
ちょっと突っ込み入れたらその有名人の名前を間違えただって。
そんなに仲良しなら間違えないってば。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 21:30 ID:UcesjKOF
>>401
うわあ・・・なんというかもう感動です。

>自分が憶えてない原因の結果、誰かが憎悪を向けてきた時、
>(中略)
>そして混乱して、勝手に理由を創作して、それを言い回ることでとりあえず落ち着く。

納得いった。と同時に笑ってしまった。
自己愛性のことで悩むなんてバカバカしいことなんだ、と吹っ切れたよ。
ありがd!

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:06 ID:X5kHQW38
自称鬱の自己愛からフェードアウトした。
共通の友人には、逃げる理由を知ってほしくて、私のような目に遭わないでほしくて話したけれど、だめだった。
あの奇妙な言動も、そんな事を言う人ではない、と信じてもらえなかった。
ガクブルってる私の方が被害妄想なんじゃないかと言われた。
ケンカになった。いや、私の方が一方的に声を荒げていた。
信じてもらえなくて当然だった。
私は、かわいそうな鬱の人を見捨てたキティのレッテルを貼られた。
無理もない事だと思う。
当然友人から切られた。
その友人との共通の友人達からも離れなければならなくなった。

どうしてもっと冷静になれなかったんだろう。他にうまい説明の仕方があったんじゃないだろうか。
自分のアフォさ加減を後悔しても、もう全部手遅れ。泣くに泣けない。

どうか、このスレの皆さんは、私のような失敗はなさいませんように。
共通の知人・友人へ理解を求めるのは困難です。
善人を装う自己愛は、ターゲット以外には本性を見せないから。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 10:07 ID:SZP1vL9u
>>405
気の毒です・・・
私も縁は切れてないものの、自己愛性の件を解ってもらえず
説明した私はヒドイ!などと友人に言われ悲しい思いをした経験があります。

>善人を装う自己愛は、ターゲット以外には本性を見せないから。
禿同です。




407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 10:09 ID:jHHxZ0ST
>>405
・・・よくわかります。お気の毒です。
私も被害が深くて、とても冷静に説明できたもんじゃなかったです。
混乱して、逆に被害が深まったこともあります。
冷静に説明できた相手もいるんだけど、感情押し殺さなきゃいけなかったから、
その分後で被害が深くなった気がする。
これだけ説明できたんだからもう大丈夫なんてたかくくってえらい目にあったり。
離れるのに10、離れてから1000くらい苦労してると思うよ。
離れる前は自己愛性に10の仕事を1000くらい手間かけさせられたしな。あーあ。


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 13:11 ID:f2I1pdvR
>>405
自己愛から逃れるために(逃れられた人は)沢山のものを失っています。
>どうしてもっと冷静になれなかったんだろう。他にうまい説明の仕方があったんじゃないだろうか。
>自分のアフォさ加減を後悔しても、もう全部手遅れ。泣くに泣けない。
後悔されないように、逃げ出せただけで十分なんですから。
友人はその自己愛さんとこのまま交友を続けると、すぐに貴方の気持ちがわるようになります。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 13:42 ID:HjKG647U
>>408
わからない人には一生わからないよ。
洗脳されてしまっていたらわからずじまい。
そういった所が自己愛本人が自己診断で病院に通えないことでもある。
本人だろうが取巻きだろうが一生わからないということが大いにあるよ。

逃れるためには沢山のものを失わなければならないのには同意。

410 :408:04/02/18 15:15 ID:f2I1pdvR
>>409
>友人はその自己愛さんとこのまま交友を続けると、すぐに貴方の気持ちがわるようになります。
は、その友人が被害者になって、同じ境遇になった事を想定しての事。
失ったものが全部取り戻せないなんて、辛すぎるでしょ。
希望を失ってしまったら、自己愛性のトラウマにずっと支配されるようになるから。

しかし、本音はあなたと考えは同じ。
奴らの本質を判ってくれる友人がほしいな〜〜〜。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 19:24 ID:xoR+rGyj
逃れるまでに多くのものを失う。。。そのとおりですね。
健康。友人。快適な職場。家族。信頼関係。金銭。など大事なものばかり。
自己愛でないまでも、心の弱い人、嫉妬深い人、人の陰口の好きな人、
などは結構いるわけで、これらが自己愛に吹き込まれると、ミニ自己愛化するね。


412 :405:04/02/18 23:39 ID:SdaGeJYj
レスありがとうございます。
分かってくれる人が掲示板越しでもいるのが嬉しくて、何だか泣けてきました。

友人の事はあきらめているつもりだけど、ふとした拍子に
自己愛の本性に気付いてくれないだろうか、と考えてしまいます。
それもダメージを受けないで。
そんな都合のいい事が起きるわけないんですが。

いっそ全て忘れてしまいたいけど、無理だからせめて
もう二度と自己愛に捕まったり、友達を失う事の無いように生きていこうと思います。
にしても。自己愛絶滅しないかな…

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 00:34 ID:hWU8FRCs
自己愛性人格障害者のターゲットを追い詰める手法を解説します。
人の弱み妬みを利用する。
具体例
子供のいない隣人(被害者でも加害者でもない人)に、あの夫婦は子供を虐待していると語る。
隣人:子供が生まれたらどんなに愛して行こうと日々考えている。↓
   (すこし叱り方がキツイ)虐待している↓(経験がないので嘘が見抜けない)
   許せない。(悪人=被害者)
仕事本位の隣人に、彼はパチンコに通いつづけていると語る。
隣人:仕事が忙しく家族を省みる余裕がない。↓(仕事することが家族の幸せだと思っている)
   家庭事情で、単身赴任を拒否。↓(パチンコに通う余裕があるのだから、家庭事情は言い訳と思う)
   許せない。(悪人=被害者)
普通の人の弱み妬みを巧みに刺激、利用し被害者を悪人に仕立てるのが奴等の手口。
心が醜いので、真実だけでも被害者を攻撃するアイテムは豊富。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 00:54 ID:kICwWsoA
>>413
子供と関係ない人はどうするの?
必ず子供がいるとは限らないよ。
独身でも被害者になることの方が多数だと思うけど。
その論理は視野が狭いと思う。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 01:14 ID:hWU8FRCs
>>414
具体例なんです。
TPOで洗脳するってこと書いてたつもりです。
わかりにくいと思いつつ書いていました。ごめんなさい。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 01:24 ID:rlZ9i5MT
>>413
具体例ですが、これよくわかります。
絶対に直接的な悪口って言わないよね。
1割程度の情報(これ自体はたいしたことない)が、
相手の中で勝手に膨らんで10割になるように仕向ける。
だから、後で考えてもその情報元が自己愛性とは気づきにくい。
そういう、姑息ちゅうか責任逃れちゅうか、薄汚いことやりますよね。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 03:32 ID:aduFVzOg
散々かかれてること思いますが、
加害者との共通の知合いに相談するのは下策。
被害者ズラするのも恥ずかしいし、
学校なら学校の、職場なら職場の人間関係が悪くなるだけです。
むしろ加害者とは無関係の人のほうが、理解してもらえる確率高。
小説や映画、心理学なんかに興味のある人だとなおよしです。
私の周りでは、男性より女性のほうが多かったです。
男性でわかってくれたのは、大学で心理学やってた人と、教育関係者。
やはり特殊な体験なので、普通の人は、ちょっと無理かも……。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 04:52 ID:RRD+JSqS
ずっと、自己愛性の母のことを誰にも相談できなかったのですが、
辛くて、夫に相談というか、愚痴ってしまいました。
一応、こちらの辛い気持ちに理解は示してくれましたし、
以前から母の異常さにも、少しは気付いていたようで、
距離をおくことにも協力してもらえました。

でも、自己愛性のことを分かってないから、変に気を回されて、
仲直りするよう仕向けられたこともあります。
「そろそろ仲直りしたら?」ともよく言われます。
被害に遭ったことない人は「適当に付き合っていけばいいのに」と思ってるんでしょうね。
こっちがそのつもりでも、向こうはそうじゃないから、
隙を見せたらまたターゲットにされるかも・・・それが怖いんです。

私も、自分に対する攻撃ならスルー出来る自信がついたけど、
親戚や、友人知人を巻き込まれたら、
スルーすればいいって問題でもなくなるから、近寄りたくない
もうこれ以上何も失いたくないから、付き合いたくないのに。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 20:18 ID:2meme81B
>>418
親が自己愛性である場合、子供への従属要求は他人へのそれより際限がないように思います。
お辛かったでしょうに。
ご主人に子供のころからの長い間、母上があなたを苦しめ続けてきた事
そして、今後母上が変わる可能性がない事を理解してもらえたらいいのですが…

親戚やご友人を巻込む可能性がある事を説明してみてはいかがでしょうか。
あくまで周囲の人間に迷惑をかけないために距離を置きたい、という事を強調してみては。

ご主人の理解が得られ、418さんが心穏やかに過ごせる日が来るようにお祈り申しあげます。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:35 ID:RRD+JSqS
>>419
私が距離を置こうと決めた頃、義理の両親宅にも矛先が向いて
嫌な思いをさせてしまったことがあって、もう繰り返したくないです。
根気よく説明していくしかないですね。
私も今まで、少し感情的だったかもしれません。
「嫌だ、付き合いたくない」ではなく、「周りに迷惑かけたくないから」というふうに
理解を求めていこうと思います。

でも、ターゲットにされてなお、適当に付き合っていく、なんて、出来るんでしょうか。
そのうち、私が思い通りにならないことに気付き、諦めてターゲット外してくれれば良いんですが、
親と子の間柄では、なかなかそうもいかないようで、
数年無視してても未だにチョッカイ出してきます(ニガワラ
自分一人の問題でないからこそ、このままでいいのか、という思いもありますしね。
まあ、当分はこのまま距離を置いて、様子見ようと思います。
ありがとうございました。


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 08:22 ID:/ZEHYO0Z
>>420
説明は本当に難しいですね・・・
でも、本当に家族や親族全体のことを心配しているのはあなたですよね。
自己愛性はそれをかきまぜて、自分だけが偉いともっていきたいだけ。
周りに迷惑かけたくないからこそ、これまで1人で我慢してこられたと思いますが、
親族巻き込む大事でもない限り、周囲の方もそんなあなたの気持ちを理解できないでしょうから、
今は距離おいて、次回お母様が何かやらかすのを待ってみてはいかがですか?
その時が、母はこういうつもりらしい、私はこう思っていると表明できるチャンスになると思います。
チョッカイの内容はわからないですが、それも「こういうことみたいよ」と
家族で笑って話せるようになればよいですね。


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 08:40 ID:/ZEHYO0Z
421の補足ですが。
家の場合父が自己愛性で、母が多分今のあなたのような立場でした。
父が悪者にならないようにフォローしたり、実際はこうだったと外に言わないで我慢したり。
父がどういう人であるのか、自分はどう思うのか、はっきり言うようになったのは随分後でした。
これでは全容が見えないので、周囲も一部は父が悪い、一部は母も悪いと誤解してた所があります。
自己愛性の心理ややり口がすっかりわからない限り、周囲はどうしてもターゲットになってる人の
対応が不十分じゃないかと誤解するように思います。
周囲のことを考えてというより、自分の気持ちをはっきり言う方がいいと思うよ。
ターゲットの気持ちが理解できてはじめて、周囲は周囲で対応考えると思う。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 02:26 ID:jcvcTNua
>>421-422
>次回お母様が何かやらかすのを待ってみてはいかがですか?
結局、それが一番周りには分かってもらえるかもですね。
実際そうなったら嫌ですけどw
その時に冷静に対処出来るよう、イメトレしておこうかな。
攻撃パターンがいつも似通っていて、想像つくんですよね。
今だからこう思えますが、以前はそれが分からず、いつも怯えてました。

チョッカイについて。
私が母を避けるようになった理由をでっち上げ(私や他人のせいにして)
「私はもう気にしてないわよ」みたいなことを留守電や手紙で言ってきたり、
またある時は、何事もなかったように「こんにちはぁ〜(ハァト」と
電話をかけてきたり、いきなり訪ねてきたりします。
当然、母には、私が距離をおきたいと思った理由を伝えてあるんですけどね。
その部分の記憶は、すっぱり切り取られているようです。
おそらく、もうしばらくこのまま放置すれば、「何故いつまでもひねくれてるんだ!」と
キレて攻撃をしかけてくるんではないかと・・・。
その日のためにイメトレしておきます。

ありがとうございました。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 14:59 ID:G3KqC+Al
>>417
元教育関係者が加害者だったんですけど・・・。
心理学専攻していた人は取り巻きで。
被害者にならないと理解は難しいと思いますよ。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 08:28 ID:jtRtUKC5
>>423
>実際そうなったら嫌ですけどw

ほんとにうんざりですよね。423さんだけに言うわけではないんですが・・・
私は自己愛性の父と知りあいの、計2人と関わってますが(知りあいの方は離れた)
自己愛性が何かやらかしたとき、周囲の人がカバーしたりフォローする図式があったと思います。
好きでそうやるんじゃなく、もう自己愛性のことに正直うんざりしてて、
事を大きくしたくなくてそうしてしまう。私もそうだった。
ターゲットになる人って、自己愛性ってこうなんだよ、なんて暴露が嫌な人でもあり、
自分の意思より周囲の意向を汲み取りたいタイプでもあり、結果1人で我慢してしまう。
こんな図式が、どの自己愛性の周囲にもあるんじゃないかと最近思ってます。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 01:54 ID:HKWQNDr7
私の知り合いが自己愛性なのかも知れないのですけど…
例えば、実行する気配もないのに
あれがしたい、これがしたいと嬉々として語ったり、
他人を否定すると言うか、その人自身や、その人の趣味に具体的な文句をつけるクセがあるんです。
他にも、他人を利用するのに少しも悪びれず、むしろしてもらっておいて
ろくなお礼もせずに悪口を言ったり、他人から物を貰うのも何とも思わないんです。
あの人は自己愛性なのか…もしそうなら、直してあげたいのですが…。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 03:42 ID:Fl4VC9Ua
>>426
直してあげたいなどと思わないほうがいいです。
相手が自己愛性でなくても、「相手のここを直してやろう」なんて
とても難しいことだと思いますが・・・。
仮に、相手の方が自己愛性だったとしたら、
「自分マンセー!自分に異を唱える奴は敵!」という状態でしょうから、
あなたが「直してやろう」と何か行動を起こした場合、
相手から攻撃を受けることになるかもしれません。
その結果、あなたが参ってしまうか、悪者にされて多くのもの、人を失うかもしれません。

まあ、そんなヤな奴(失礼)を見放さず、「直してあげたい」と思うくらいですから、
「単なる知り合い」ではないんでしょうけど
付き合うだけでも、相当なエネルギーが要りますよ。
過去に自己愛性の被害に遭った一人としては、「離れろ」と言いたいですけどね・・・。

ところで、今まで、その人に「そういうこと言うのは良くないよ」とか、「なんでそういうことするの?」
など、注意したことはあるんですか?

428 :426:04/02/27 04:27 ID:HKWQNDr7
>>427
レスありがとうございます。
注意したことは数えられるくらいですが、あります。
知り合いと言うか、元は恋人だったんです(苦笑)

私は、私に興味がないことも、私のことを心配しないのも我慢して我慢して溜め込んでいました。
というのも、私も私で自分にあまり自信を持っていないし、
たまにそれが原因で喧嘩してもこの世の終わりのように泣かれたり、
逆に説得されたりして、私の方が精神を病んでるのだろうか、と思わされてしまっていたからです。

ですが、ある時他人を平気で利用していることを知って、自分のことは我慢出来るけど、
他の人にそれ以上のことをしてることに腹が立ってそのことを問い質しました。
そして、一生懸命いけないことだと伝えました。
その時、泣きながら、そんな風に言ってくれたのはあなたが初めてで、
すごく嬉しい、頑張って直したい、と言ってくれたのです。

今は別れてしまいましたが、相手の希望で友達でいます。
そして最近になって、人格障害と言うものを知り、別れた今になって
あの時の約束を思い出して悩んでいるんです。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 08:23 ID:vvh+DFaY
>>426
自己愛性って歪んだ人間関係しか持てない。
他人を平気で利用とかはその一例だけど、これを問い質して治そうとする人ともやっぱり、
やっぱり歪んだ人間関係しか持てないから、結果、
>私の方が精神を病んでるのだろうか、と思わされて
ということになってしまう。
自分がどうしてその人を治したいと思ってしまうのか、
相手が治る可能性と共に、冷静に考えてみた方がいいと思う。

クドクド書きましたが結論としては427さんに同意。
自己愛性を治すというのは、あなたが自己愛性の他に自分を保てる人間関係を確保した上で、
さらに何があっても自分が揺るがない自信もあって、
まだ他人に一方的に注げるエネルギーが余っていたらできるかも。
でもこれってありえない状況だと思います。



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 08:57 ID:vvh+DFaY
・・・それから。
自己愛性って、必ず「あなただけ」的なこと言うから(相手が逃げないように)
もしそんな気分になってたら考え直した方がよいです。
一旦離れたターゲットに対しては隠してても内心怒りを抱いてるから、これも気つけて。
自己愛性の怒りって晴らすアテのない怨念みたいなもんで、手に負えないです。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 13:28 ID:ffMM61q1
>>426

私が426さんの知り合いではないのに
ここまで言うのは失礼かもしれませんが
そのお方にこれから深入りするのはやめてほしいです。
自己愛性に手を尽くすということは
本当にムダなエネルギーで幻想に終わると思います
人間の形をしていますが心は人間の素晴らしい部分を
持ち合わせておりません、心が通じる相手では無いです。
現在、私の友人はボロボロです
そんな人を他にも見てきましたし私も被害者です
だから見ず知らずの426さんに失礼ですが
皆さんにできるだけ被害にあってほしくないのです。

432 :426:04/02/27 14:16 ID:HKWQNDr7
>>429
親身に応えてくださり、ありがとうございます。
やはり、あの人は自己愛性なのでしょうか…。
付き合っているとき、あの人は一生懸命自分の感情と戦いながら、
私の気持ちを理解しようとしてくれました。
不器用ながら、四苦八苦して私のことを少しでも考えようとしてくれることに、嬉しいと感じていました。

正直に言うと私は、私を特別だと言って、懐いてくる人を邪険に出来ないのです。
そして、その人に悩み等を相談されるとなおさら放っておけないのです。
でも、どうにか自然消滅するのがお互いのためなのでしょうか…。
あの人に、自己愛性というものがあると話しをしてあげるのは良くないことなのでしょうか。


>>431
心配してくださってありがとうございます。
あの人にも、こんな風に他人を心配する気持ちが少しでもあればいいのに(苦笑)
そうですよね、私から離れなくてはいけないのですよね。

でも、そうするとあの人はあのままだ、私以外に誰が注意してあげるのだろう…
と、心配と共に罪悪感が込み上げてきます。
これも上手く操られているのかなぁ(苦笑)

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 17:01 ID:TM3T8jvb
>>426
例えばその人と結婚するつもりで、墓場まで一生添い遂げる覚悟があるのでしたら、
そういうのも「あり」だとは思います。

私は自己愛性の多少自覚ありの者ですが、>>426さんのスタンスは、
失礼ですが相手に「興味がある」程度のものに見えます。
元恋人ならば気になるのタイプなのは分かりますが、
よほどとことんつきあう気がないのなら相手のためにも
半端に関わるのはやめてあげて欲しいです。

自己愛性はそういうふうにしか人と関れないだけなので、
決してあなたしか救えない、というわけではないと思います。
残念ながら救えるのはプロかまたは配偶者だけだと思います。
>>426さんが心配しても仕方のないことないと思いますよ。

434 :426:04/02/27 17:48 ID:HKWQNDr7
>>433
レスありがとうございます。
ですが、「興味があるだけ」と言われるのは心外です。
私は、そんな中途半端な気持ちで恋人になったりはしませんし、
興味があるだけではこんなに心配したりしません。

救えるとまでは思っていませんが、あの人の環境を考えると叱ってあげられるのは私だけなのが事実なのです。
でも、そうですよね。
私が心配しても仕方のないことなんですよね…。
できるだけ早く、関わらないようにしようと思います。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 17:51 ID:Fl4VC9Ua
配偶者でも難しいかもですね。
>>426さんが、というわけではなく、自己愛性を直してあげたいと思う人がいて、
また、相手も「あなただけ」とすがりついて来て、
そんな2人なら、最初はそこそこ付き合っていけるかもしれません。

でも、いざ一緒になったら自己愛性がどう豹変するか・・・。
一緒にならないまでも、下手に深く関わろうとすればするほど、
直してあげたいと思えば思うほど、思い通りにいかない相手に疲れて、
投げ出したくなるか、自己嫌悪に苛まれて苦しむことになるかもしれません。

私は間近で2人の自己愛性を見続けてきたので、
こんなふうにマイナスの方向にしか考えられないんですが(苦笑)

それから>>426さん。
罪悪感抱かせてターゲットが離れていかないように仕向ける、
というのは、自己愛性の常套手段だと思います。
相手には、そんな意識はないのかもしれない。
だからこそ厄介なんです。

>>429さんのおっしゃるとおり、
>自己愛性を治すというのは、あなたが自己愛性の他に自分を保てる人間関係を確保した上で、
>さらに何があっても自分が揺るがない自信もあって、
>まだ他人に一方的に注げるエネルギーが余っていたらできるかも。
ほんと、このとおりだと思います。
自己愛性に影響されて罪悪感抱いてたら、とてもじゃないけど持ちません。

436 :433:04/02/27 18:16 ID:TM3T8jvb
>>434
こちらこそ言い過ぎました。申し訳ないです。
自分の経験上、告白されても、別れ際に「ただの好奇心だった」
「人間観察に興味があるから」と言われることがよくあるもので、
自分を好きだという異性に対して警戒する学習をしてしまっているので、
自己愛性の人への愛情を「興味を愛情と勘違いしている」と思うフシがありました。

「君が好きなんだ」と(実際に本人もそう思い込んで)寄ってきて、いざ飽きると、
自己愛性を振り払うために「自分に自信をつける為に君を利用していたんだ。
怒ると思ったから隠してた。役に立ったよ。ありがとう、そしてごめん」と
言う輩がいたもので…。つい自分の経験と重ねすぎてしまいました。すみません。

ただ言いたかったのは、>>435さんの最後の段落、
とりわけ>>429さんの引用の部分くらいの力量がないのならば、
素人が下手に自己愛性に関わろうとするのは、結果的に上記のような
「興味がある」程度の人と同じ程度のことしかしてあげられない
(っていうか普通の人にはムリ)ということを分かって頂きたかったために
あんな書き方をしてしまいました。しかし言葉が全然足りませんでした。
そのくらい、普通の人間に手に負えるものではないということで、
>>434さんが面白半分でその人をからかっている、という意味で書いたわけではないのです。

>>434さんにとって、お相手は大事な方なのですね。素敵なことです。
なんらかの形で早く楽になってもらえるといいですね。

437 :429:04/02/27 19:37 ID:vvh+DFaY
>私以外に誰が注意してあげるのだろう

同情から入ってしまった被害者はみんなそう言いますよ。私もそうでした。
でも一方的にエネルギー使わされる人間関係なんて長くもたないでしょう。
配偶者が自己愛性の人を知ってるけど、1人は年に何回も寝込む生活、
もう1人は諦観して魂ぬけたみたいになってる。
こういうことふまえて、433さんの言っておられることも納得いきました。
とことん自己愛性の面倒見切れないのなら、むしろすっぱり切ってあげたほうが親切かも。
自己愛性の人に、嫌ならさっさと消えてくれていいのにと言ってたことあるんです。
殺伐さを感じてしまって心凍る気がしましたが、本心だと思いました。

余談ですが、433さんが別れ際に言われた言葉もまあ酷いですね。
どんな心境だったのかわからないですが、それにしても
もうちょっと言い方ってもんがあるんじゃないかと思いますよ。


438 :437:04/02/27 19:43 ID:vvh+DFaY
>自己愛性の人に、嫌ならさっさと消えてくれていいのにと言ってたことあるんです。

すいません、自己愛性の人「が」、です。タイプミス失礼しました。
当時その人が執着してたターゲットが義理人情に篤い人で、
本心これ以上関わる気はないんだけど、
ほっとくこともできずにアドバイス的なことばっかり言ってた。
どうやらそれに苛立っての発言でした。

439 :429:04/02/27 20:19 ID:vvh+DFaY
>>432
>やはり、あの人は自己愛性なのでしょうか
>あの人に、自己愛性というものがあると話しをしてあげるのは良くないことなのでしょうか。

被害受けた身としては、引き止めたい気持ちが先走ってしまって。
これ答えるの忘れてました。連続投稿ごめんなさい。

自己愛性かどうかは、あなたが我慢できるかできないかで判断すればいいと思います。
自己愛性だと結論すれば、長く険しい道のりを決心するか、離れるかの二者択一。
それと、病識があれば別だけど、そうじゃないのに人格障害の話したら、
普通の人でも激怒すると思う。止めといた方がいいと思います。


440 :433:04/02/27 22:36 ID:TM3T8jvb
>>437
蛇足の話にご同情下さってありがとうございます(笑)
直接関係のない話なのであまり詳しく書かなかったのですが、
相手は私が向こうを先に好きになったと勘違いしていたのだそうです。
(私はただ単に誰にでもプライバシーに踏み込み過ぎるだけなのですが)
それで後に向こうの勘違いだと分かって向こうが逆上してしまい、
今まで私にあれこれ世話をやいていたのですが早々に別の彼女を作り
同棲することが決まったので、私が邪魔になったのでしょうね(笑)

つまり本心から言ったというよりは、追っ払うために考えた台詞だったのだと
思います。自分から別れを切り出してもつきまとわれるかも知れませんから、
ここまで言えば私の方から逃げ出すだろうと。
でもその仕掛けが私には見えてしまい、
むしろそのずるさの方に腹が立ってしまいました(笑)

>自己愛性の人が、嫌ならさっさと消えてくれていいのにと言ってたことあるんです。

すみません笑ってしまいました(笑)でも多くの自己愛性の本心でしょうね。
嫌々つきあわれた挙げ句、別れ際に捨て台詞吐かれたらたまったもんじゃないです
…って、至極勝手な言い草なのは分かっているんですけどね。
その方はとても正直なのでしょうね。素直というか。
でも自分も含め、自己愛性気味の人と向き合うときには、
知らず知らずのうちに尊大な気持ちにならないようにしたいものです。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 22:38 ID:lUFZppj+
私が自己愛性と関わったことで、友人から受けたアドバイスが
自分を大切にしろという言葉でした。
その時はわからなかったけど、今自己愛性と離れてみてわかる。
自分が潰れるか逃げるかしか選択肢はないと思う。
私は自分自身の「シアワセ」をとりました。
幸せというより安堵かもしれないが。

まだ別れても(元彼だった)メールは時々来る。
その度に動揺はするよ。脇の下に変な汗かいたり指噛む癖がひどくなったり。
でも別れて良かったと、心から思ってる。

442 :429:04/02/28 02:24 ID:hJ95m6pK
>>440
>でも自分も含め、自己愛性気味の人と向き合うときには、
>知らず知らずのうちに尊大な気持ちにならないようにしたいものです。

被害者(私もですが)は尊大と言われてカチンとくるかもしれないですね。
でも被害から離れて時間経ってみると、なんとなくだけどわかる。
こっちは人としてよかれと思い、情にほだされ、義理も感じてるんだけど、
そういう下地が自己愛性にはないんだとわかってからは、
結果的に自分の独り相撲だったんじゃんと了解、イヤなときはイヤとだけはっきり言うことにした。
これで現実の対処は楽になったけど、貶められた傷が深くて結局は数年苦しんだ。
貶めさえやらなきゃまだ対応可能なんだけどなあ・・・


443 :426:04/02/28 05:17 ID:uOmNvCpd
>>435
私も強い人間ではなく、力になってあげられる資格はないので、離れようと思います。
好きだけでは、うまくいかないのが寂しいけれど、
縁を切って忘れるようにした方が良い気がしてきました。


>>429
私の場合、同情から入ったのでは無くて恋愛感情が先だったので悩んでいました。
好きになった後にそういう部分がだんだんと出て来て、なんだか噛み合わなくなって…
でも最近、自己愛性からあんなことをしてたと判ったので、なんというか、力になりたいと思ってしまったんです。

だけど、やっぱり私には無理みたいなので、止めておくことにしました。
皆さんの話しを聞き、落ち着いて考えてみても自己愛が本当に強い人なので、まだ心配な気持ちは消せませんが…(苦笑)

444 :426:04/02/28 05:20 ID:uOmNvCpd
>>433
私は、恋人を作ったのはあの人が初めてで、短い間ではありましたが、
お互いの楽しいことも悲しいことも共有して、433さんの言うとおり大切な存在になってしまっています。

相手の自己愛性に気付いた時点で、離れてお終いにしてしまうのがいいのかも知れませんが、
嫌いになったわけではないので、難しくて…
433さんのように、あの人も前に付き合った人に酷いことを言われて別れたらしく、
その話しを思い出すと、同じような真似をして縁を切ることが出来ずにだらだらと友人関係を続けてしまっています。

もしかしたら、433さんのことを傷付けたその人も、苦しみながらその言葉を告げたのでは…
そんな風に傷付けたのは良いことではないけれど、自己愛性等を知らなくてその人も悩んでいたなら私はその人を責めることはできないな、と感じました。
とは言っても、433さんの場合と私の場合が似たような例なのかは判らないので、感じたことだけを書き込んでみたに過ぎませんので、間違っていたらすみません。
うまく言えないけど、自己愛性の人とそうでない人が関わっていくのは難しいですね。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 09:55 ID:3KS4w4wG
自己愛さん(?)の忠告どおり、
手を切るにかぎります。本人がいうのだから間違いないです。
自分だったら、相手の自己愛性に気付いた時点で激しく萎えます。
同情は本当に命取りです。 注意一秒ケガ一生。
周囲のひとにアドバイスを求めるのも、客観的になれるのでいいです。
私はそうして手を切りました。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 10:05 ID:3KS4w4wG
ちなみに私は、被害者&本人、どちらでもあります。
というのは、私が手を切った自己愛さん(自己申告)に、お前は自己愛だと
非難されていたからです。ようするに、どっちもどっちです。
どっちにしても、好感より不快感が上回ってどうしようもなくなったので、切れたのは自然のなりゆきでした。
自分で体験しないとなんともいえません、
ただ後でトラブルにならないよう、撤退のための予防線は張っておいたほうがいいです。
自己愛本人としても、不当に甘やかされるのは、よくないと思うので、同情はいりません。


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 10:16 ID:3KS4w4wG
前の人もいってますが、たしかに中途半端に優しくするのが最悪かもしれません。
責任もてないならスッパリ手を切るか、
もう自己愛が見栄を張る必要もないくらい溺愛するかのどっちか。
後者は、よほどの条件がないと無理だと思われます。親子とか。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 14:38 ID:FfPEnFcQ
本人乱入ですか・・・
被害者にとって本人乱入ほど苦しいものはないです。
本人はやめてくれませんか?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/28 15:19 ID:S9zNbp48
このスレみて
俺の弟もそうなのかっていうがようやくわかりました

冷淡で、他人を利用しようとする。
高慢で横柄な態度。
批判に対して過剰に反応する。
自分のことにしか関心がない。
特別な人間であると思っている。
有名人の追っかけ。
虚栄心から、嘘をつきやすい。
宗教の熱烈な信者。
御都合主義的な白昼夢に耽る。
自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。

無意識レベルで
自分と意見をあわさない人間(洗脳できない人間)には
意味もわからず攻撃する傾向を知ったとき
自分は悪くなかったという認識ができて、本当に感謝しております

今まで俺はロボットと対峙していたのか



450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 16:28 ID:NCuE8gYU
私も、小学生〜中学生まで仲の良かった友達が自己愛だとやっと分かりました・・・。
ただ性格がすごく悪いだけかと思ってたよ・・・
仮に彼女をAちゃんとします。
私が祖母の口喧嘩していたら「○○ちゃん、おばあちゃんは大切にしなきゃ駄目だよ!」と祖母の前で言ってうちの祖母は「あの子は良い子だねぇ」と。
しかし、自分はおばあちゃん(Aちゃんの祖母)に暴言を吐く・・・。
小学校一年生で同じクラスになり友達になったのだけど、周りの子達には「入学式の時にさぁ○○ちゃん、一人ぽつんと居ててさぁずっと私のほうを見てくるから声をかけてあげたの」と「仕方なく友達になってあげた」と言わんばかりに教える。
本当に私は同じ幼稚園の子が居なくて一人で居てたし声をかけてくれた彼女に感謝してるけど「友達になってあげた」って私を使って優しい自分をアピールするのは・・・。
毎日一緒に下校してたけど、急にランドセルや肩を力ずくで叩いてくるのである日私もランドセルを叩き返したら「何するのよ!!」って逆上。この後、めちゃくちゃに叩かれる。
3年生になるとそれぞれ別のクラス。でも同じ通学路なので一緒に帰ってました。
5年生の秋頃、急に自分のクラスの友達と一緒に私を避けるように。
毎日一緒に帰ってたのに急に待ってたら「用事があるから先に帰って」と言ったり私から逃げるようにして帰ったり。
どうやらクラスの友達に「あの子、私にくっついてきたり、私の真似をしたりするんだよ。」と言って同情を買って友達と私を避けて遊んでるようでした。
それから私もあきらめて一人で帰るようになったのですが、何故か彼女は友達が居ない時だけ「ごめんね〜最近一緒に帰れなくて」と言って来たり。
ある日、「放課後に中庭で遊んでるから、○○ちゃんもおいでよ。みんなで遊ぼう!」と言うので行ったら私が勝手に追いかけてきたような口調。
Aちゃんの友達は「うわ・・・ここまで来たよ・・・どうする?」ってすごい嫌な様子なので私は帰ろうと思ったけど、Aちゃんはここで優しい自分をアピールするために「仕方ないよ!遊びたいみたいだし仲間に入れてあげようよ!」と。
ここで帰ったら善意を無駄にしたと罵倒されると思って遊んでたのですが、当然、みんなすごく嫌そうでした。
ここぞとばかりに私を気遣う素振りを見せるAちゃん・・・。
中学も同じ中学でまたよく遊ぶようになって同じ部活にも入ったけど、次は仲間内で無視するようにしかけたりされました。
2年生では不良グループに好かれようと、私を利用。
あることないことを言いふらされて、部活内でも部活内のリーダー格の子に言ってないことを言われみんなから無視されて部活に行けなくなった。
3年生では部活内の子と和解したけどそれが気に食わないらしく完全に無視されて、小学生の頃に私がAちゃんに万引きしろと強要したと言いふらされる。
もちろん、そんなこと強要してません。
これは卒業前にAちゃんからそう聞いたと男の子に言われて初めて知りました・・・。
無視されるだけじゃなく、廊下を歩けば教室のドアを思いっきり閉められたりにらまれたり体育館で会うとボールを私に当てようとしたり部活の着替え中(カーテンの裏で着替えてた)にカーテン越しに蹴られたり・・・
この頃から、クラスの男子からのイジメも酷かったので半登校拒否状態でした・・・。
その他にも色々と9年間に渡ってされました。
どうして私がAちゃんにこんなことされなきゃいけないのかとずっと今も悩んでたんですがやっとAちゃんのあの性格の理由がわかりました・・・
Aちゃんに振り回された幼い9年間は毎日怯えてました・・・。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:56 ID:i5Stsry6
電車に乗ったよ。
あてのない旅に出る。
少ししは気持ちも落ち着いてきた。
俺は小中とトップの成績で県内でトップの高校に進学。
それから国立大学に入学。
大学在学中に市役所合格。
勝ち続けの人生だったけど努めるようになってから何かが変わりはじめてきた。
そう、上司とうまくいかなかった。
どうしようもないあほ上司。
レベルが低すぎてとてもじゃないが相手にしてられない。
何かと国立君、国立君と呼ばれ。
「国立君ならこんな仕事つまらないでしょ」
飲みの席でも言われ
ちょっとしたミスでも国立君なのに。と言われていた

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 04:53 ID:KSVptFRd
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1077969005/l50
ここの主役のコテの姫にやられますた。
昼間っから心臓に激痛きますた。
だめぽ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 09:26 ID:1Zms/EuD
>>446
>というのは、私が手を切った自己愛さん(自己申告)に、お前は自己愛だと

自己愛性にかかわってたら自己愛性ぽくなるよ。
しかも自己愛性本人は他人への投射ばかりするから「お前が自己愛性」というのは得意技。
自己愛性に言われたことが正しいような気がしてしまうのは自己愛性の被害そのものだから、
446さんは離れても影響下にある被害者(普通の人)に見えるけど・・・
あんまし気にしないようにね。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 09:46 ID:1Zms/EuD
>>450
人格障害は人格が完成する思春期以降のものなので、中学くらいなら「性格悪い」で保留かなあ。
その後もその子がそんなこと繰り返して学習もせず、いい大人になっても同様のことやってたら本物ですね。
でも陰湿ないじめ方する子ってやっぱり子ども時代から独特の素質あるよね。
思春期前によっぽどの転換が無い限りはそのままなのかも。
私も同様のいじめっ子と中学まで一緒だったけど、大人になってもやっぱ同様の雰囲気ある。
付合い避けてるからどの程度なのかはっきりはしないけど。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 01:47 ID:wJBnw4m0
ああーーーここ読んで目からウロコです。
何か友人を見ていてずっと思ってきたキーワードがここにてんこ盛りで
苦笑いです。共通の友人が多すぎて、その殆どにその子の親友認定されていて
すぐに切れないのが痛いけれど、何か自分が実は性格悪いのかもとか悩んでいたのが
霧が晴れたようにスッキリしました。

ま、心身症にはなってしまいましたし、加害者に「あの子は精神病んでるから・・」
なんて言いふらされてますがね。'`,、('∀`) '`,、
しかし私は彼女の親にも配偶者にも(女同士だし)なる気はないので
フェードアウトだな・・・。周りの友人にも少し変だと感じている人はいますが、
「事を荒立ててグループを壊したくない」というのが端々に見え隠れするので、
これは本人たちもターゲットにならない限りは良く分からないんだろうな。

最近、他の子に「今は完全に信じて寄りかかれる人がいない」(かつては私が
そうだったらしい)とグチっているらしいけど、男女でもないのに100%寄り掛る
価値があなたにあるのかと。寄り掛らせてあげたいと思わせるくらいの好人物に
なってみろと。何様だと。

ああ、感情的になってしまった。気に障った方いたらごめんなさい・・。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 08:07 ID:IpdlJlTF
>>455
>男女でもないのに100%寄り掛る価値があなたにあるのかと

誓いあった恋人同士でもないし親族でもないのに、自己愛性は自分にその価値ありと思ってるみたいだったよ。
そんな自己愛性の妄想に加担する気はないと態度で示せば、自己愛性の方から離れていくよ。
その際には冷たいとか精神病んでるとか言われるけど、平然と無視するに限る。
新たなターゲットをちゃらちゃら味方につけてても時間の問題で、
そのうちターゲットや取り巻きごと妄想帝国になって孤立するから、
早いこと正常な信頼関係保てる場所へ行った方がいい。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 18:45 ID:xU9NV3OW
このスレに来て
初めて知った言葉、それがモラルハラスメント

そこでもっと知りたかったので
アマゾンで調べてみると
下記の本に出会いました

自己愛から身を守る方法もあり
必読です

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4314009322/qid=1078134166/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-9219060-3113862

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 19:13 ID:IpdlJlTF
その本は読んだら目からウロコでした。
あと、脱カルトマインドコントロール関係のサイトも目からウロコ。
マインドコントロール、カルト、あたりでググれば出ます。
加害者のやり口が、マルチやカルトのやり口とあんまり同じなんで笑ってしまった。
カルトやマルチのトップは全部自己愛性なんだろーからさもあらんだけど。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 19:32 ID:UINs2cq1
>>456
逆に妄想されて向こうが口説いてきたのに、こっちが好きだったことになってた。
凄いびっくりしたよ。冷たいどころじゃないよ。散々取り巻き共を使っての叩きに入られた。
ある活動だったからあまり邪険に出来なかったけど、断るところは断ってきた。
それが逆になってるんだから驚き。
大自己愛とプチ自己愛のいるグループで、大自己愛が動かないことをいいことに
プチ自己愛が大自己愛に内緒で私をスケープゴードにした。
プチ自己愛が私を利用したんだけど、大自己愛にバレたか何かでプチ自己愛が全て私のせいにした。
それからズレたんだよね。周りには大自己愛からもプチ自己愛からもスケープゴード。
自己愛性のほうから離れていくことはないよ。甘すぎ。
未だにターゲットになってますけど。
逃げても逃げても追いかけてきてるよ。出掛けられないくらいにね。
その人は自己愛性じゃないんじゃないの?
よく自己愛性が自分可愛さにターゲットを自己愛性に仕立て上げることがあるからね。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 20:14 ID:IpdlJlTF
>>459
456ですが、こっちはそれで大丈夫だった(今んとこかな。警戒は緩めてない)
私自身が濃くつきまとわれたのは2年間くらいだったと思う。
電話や直接来たりで行動把握されて、プライベートが完璧なくなってた。
他の人を巻き込む多々あった迷惑行動が、表面化して崩れだしたら早かった。
モラルハラスメントという言葉で、私含め周囲が目からウロコ!になったのが大きかったです。
なぜか、ターゲットになってた人は過去他の自己愛性の被害にあってた人が殆どでした。




461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 04:20 ID:3q1Lr2sD


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 11:36 ID:azotlH4Q
自己愛の女いたなぁー。
好き勝手な時間に電話してきて、自分の話ばっかり。
その時点でウザくなったので放置。
すると逆切れされて、仕事場でボロクソに私の悪口を言っていたらしいです。

お局さまにまで相談と称して私の悪口を言ってた。
このお局様はおっかない人だから、睨まれたらもうそこの職場では生きていけません。
でも、お局さまは私の事を日頃から可愛がってくれていた事、片方がギャンギャン悪口言っても
あくまで沈黙を守っていた私の態度に同情票が多数集まって、そいつは自滅しました。

とにかく自分が一番で、特別な存在でないと気がすまなく、そういう環境にするためには
首をかしげたくなるような、何でもありな言動をとっていましたね。
取り巻きを作るのも上手だったけど、ちょっと賢い人は自己愛の子の性質を見抜いていたようです。
だから、その子に対しては憎しみも怒りも全くなく、正直痛々しいとさえ思いました。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 13:04 ID:+Q1sSGl1
462さんとこの自己愛性は自滅後、今度はお局様的ポジションの人から先ずおさえなきゃとか、
職場じゃなくて趣味サークルの方がやりやすそうだとか、学習するんだろうかー?
プチ自己愛性との出会いがあれば、459さんとこみたく強大になるのかな。
ウチの方は460で書いたように一応の終焉だけど、また別の場所でやってる。
今度はキーパーソンだけを絞って取り込んで、邪魔な人の排除も余り派手にやらず、
隙をついて勝手するのは相変わらずだけど、非難されても前のようにぎゃんぎゃん抵抗もせず、
トップには立たないと諦めて、代わりに内部データを握れるポジションについたりと、
それなりに工夫してるみたいです。それもいつまで続くかという感じですが。
考えてみたら周囲の好条件が揃わない限りどうにもこうにもならん人で、
実質これほど消極的な生き方もないなと最近つくづく思う。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 13:31 ID:azotlH4Q
>>463
いや、何も学習していないっぽかったよ。余計ひどくなって迷走していたw
自滅してその子は仕事場が別の場所になったんだけど、そっちの方でも
同じこと繰り返していた。
そこにはお局さんはいなかったけど、自分より目上の人に体張って媚売ってましたね。
自己愛によくある、手段を選ばぬ取り巻き作りです。
そして特別扱いを受けて周りからは大顰蹙w

そんな事が4ヵ月くらい続いて、自己愛女にとっては天国のような職場だったようだけど、
特別扱いしていた男性が他の職場に移るというので、さあ大変。
男が移動する理由は、結局その自己愛女に振り回されて、職場全体の雰囲気を壊してしまったから
社長に飛ばされたんです。
自己愛女はというと、一人になってしまったら今までのように特別扱いしてもらえなくなるので、一緒に
その男にくっついて行きました。

でもやはり、自己愛女といると疲れるんですよね。みんな。
当然その特別扱いしていた男も疲れてきたのか、他の女に乗り換え。
パニックになった自己愛女は、社長にまで相談に行く始末。
当然相手にされませんでしたが。

私とは職場が変わっても、人を通して自己愛女の情報が耳に入ってくるんですよ。
やってる言動が普通じゃないし、傍で聞く分には面白い話のネタですからね。
直接関わってると、疲れる、振り回される、イライラするけど、一歩距離を置くと
面白いエンターテーメントな存在です。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 15:40 ID:3gj67q8B
>>463
> 462さんとこの自己愛性は自滅後、今度はお局様的ポジションの人から先ずおさえなきゃとか、
> 職場じゃなくて趣味サークルの方がやりやすそうだとか、学習するんだろうかー?

知ってる自己愛性はそうしてるみたい。
学習をして巧妙化していくっぽいよ。
自分が有利になりそうな人をまず押さえて行動開始。
職場だと自分の立場がなくなるから転職を繰り返したり、異動願いを出したり。

> 今度はキーパーソンだけを絞って取り込んで、邪魔な人の排除も余り派手にやらず、
> 隙をついて勝手するのは相変わらずだけど、非難されても前のようにぎゃんぎゃん抵抗もせず、
> トップには立たないと諦めて、代わりに内部データを握れるポジションについたりと、

学習しているみたいね。
但し内部データを把握しておかないと気が済まないだろうから
影のトップでいるんでしょうね。
最大限に人を利用することを身につけたら、被害は大きくなると思うよ。



466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 17:09 ID:+Q1sSGl1
>>464
>パニックになった自己愛女は

文字通りパニックになりますねー。
同じような状況だったんだけど、意味不明なこと沢山やってました。
現在自己愛性はこんなことも全て無かったかのように振る舞ってます。

>>465
>最大限に人を利用することを身につけたら、被害は大きくなると思うよ。

向こうの人がウチに事情を聞きに来て、それ相応の対応が決定したみたい。
きっかけは、ターゲットにされた人が明らかにオカシクなってきたからだそう。

私達も終焉直前は自己愛性とわかって「それ相応の」対応をしたのですが、
自己愛性の行動を先読みして事前に押さえたり、
取り巻きの言動をチェックして自己愛性の意図を読んだりと、
慣れない(しかもバカバカしい)ことしてクタクタになりましたねー

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 09:19 ID:Om4lsLnw
自己愛は回復力が恐ろしく早いから、かなり傷つけるような事言っても平気だよ。
泣いたり、パニック起しても「だったら死ね」くらい言っても平気。
一般の人に言えば取り返しつかないけど、あいつらに言っても立ち直るから。
パニック起してる姿は本当に面白くてw
リアルではなかなか見られないから、ネットの自己愛らしき奴を見つけてプライドを傷つけるの。
すぐパニック起すよw
ただ心の準備をされてると、必ずしもパニックは起さないから不意打ちを狙うのが効果ありかなw

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 09:23 ID:Om4lsLnw
自己愛の奴が現実に直面して、心がズタズタになると激しい鬱に見舞われるみたい。
2ちゃんでなら、今までコテで意気揚々とエラソーな事言っていたくせに、鬱になると
名無しで「死にたい・・・」なんてスレを立てたり、書き込んだりするようになる。
この落差も面白い。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 11:53 ID:GEgL5LGA
実際パニックになったのを目の当たりにしたんだけど、
どうにもこうにも限界が来て、こっちが手を引いたら勝手にそうなった。
それまでも自己愛性がウツぽくなってグチこぼしたり風なこともあったけど、
自尊心回復するようなことがあればケロリと立ち直ってたな。
そういう時はおだて言葉を求めて電話しまくりしてたみたい。
まあそういう意味では立ち直り早いし、自分を変えなきゃという所までは
深く悩まないのは事実だと思うけど、あんましからかわない方がいいと思うなあ。
自己愛性に酷いことされたのに本人はケロリだから、私も「こう言ってやりたい」
語録は秘かに暖めてはいますが・・・とばっちりが誰にいくかわかんないし。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:18 ID:j4TSsymB
>>469
逆にからかうとからかった相手を自己愛性扱いするからね。
というか怖くてからかうことすら出来ないのが被害者だと思うけど。
からかえる余裕があるのは被害者になってないんじゃない?
取り巻きにまでもいかない程度の奴か、被害者を自己愛性に仕立て上げたいが為の軽い取り巻き。
自己愛性を取り巻く人間関係は複雑怪奇。
傍観者ならからかえるけど被害に遭った人はからかうのすら怖い。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:27 ID:j4TSsymB
>>467-468
あなたも少し自己愛性気味かもしれない・・・。
被害者は怖くてそんなことで遊べないよ。
ここは被害者スレだからね、言っておくけど。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 16:48 ID:YcMeRN7V
かつて自分も自尊心の受け皿にされて、精神的におかしくなってた。
今でも思い出すたびに、やるせない複雑な気持ちになる。
憎むというよりは、哀れむような気持ちに近いからなのか。

当時は「自分は駄目な人間だから、この人がいなければ」ぐらいに
思っていたので、自己愛性が叩きつけてくるいわれのない怒りや憎しみ
(殆どが親や、思い通りにならない周囲に対するもの)に対しても
全部自分が至らないせいだと思っていた。

実際はそんな事なかった。全てが単なる八つ当たりに過ぎなかった。
それをもっともらしい言葉で飾って、正当化させていただけ。
自己愛性の思い通りに動くよう、言葉で操っていただけ。
でも自分は、それを真正面から受け止めて盲目的に信じていた。
その結果、自信も気力も失って劣等感の塊みたいな人間になっていた。
毎日続く、説教と言う名を借りた八つ当たりに参っていたからかもしれない。

今では冷静にそう思えるけれど、あの時は見放される不安や、自分の居場所に
いられなくなる恐怖感等、何かを失うことがどうしようもなく恐ろしくて
逆らうことでそれらを全て失うのなら、自分の殻に閉じこもって耐えることを
選んでた。何かを失うのも怖いけど、自己愛性のことはもっと怖かったから。

473 :472:04/03/03 16:52 ID:YcMeRN7V
そんな時にこの状況を冷静に見て、相談にも乗ってくれた人が
「目の前にある現実を直視しなさい。相手が実際はどんな人間かを、
自己愛性のしてきた事に耐えようとしても耐え切れていないことを。
失うことを恐れて行動しなかったら、やがては自分自身を失うわよ?」
と真剣に言ってくれたからこそ、目を覚ませた。

自分が離れた後、自己愛性は他の人間にも同じ事をやらかしたらしく
「この人がいるだけで職場の雰囲気が悪くなる」というクレームを
何件も受けてクビになったらしい。
そりゃ、まともな感覚の持ち主なら憤慨して当然だろう。あの仕打ちには。

からかうまでは行かなくとも、相手を客観的に突き放して見ることは
回復の過程で必要なことだと思う。
でも、何かしてやろうと思って近付いたり、実際にからかうのはお勧め出来ない。
また人格を踏みにじられる悪夢を繰り返すだけだし、普通に話し合える相手
じゃないから、絶対徒労に終わる。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 18:03 ID:yTySN05C
被害者だけど、自己愛って基本的に考える事が低俗ですよね。
冷めた目で見ると、あれだけ怯えてたのが馬鹿馬鹿しくなります。
男とうまくいってないから、とか
生理の前だから、等の
くだらない理由で八つ当たりされるときもありました。
もう30近い大人なのに。
自己愛に対してはいまは生理的な嫌悪しかない。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 18:12 ID:3hTIMMyv
自己愛の人って、独自の順位を決めてるよね。
自分より上か、下か。
上なら媚びるし、下と判断すれば威圧的な態度で説教したり、完全に見下したり。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 22:39 ID:u0DfVkeX
>>470
私被害者なんですよ。
ただ、自分がボロボロになるまでにはなっていません。
ブルーな気分にはなりましたけどね。
現在も、放置しても無視しても粘着に追いかけ回してくる自己愛が一匹います。ちょーしつこい。
根掘り葉掘り私のプライバシーを調べたりされました。
こんな事されたの初めてだったし、それを知ったときは驚愕しましたよ。
でも、怖くないんです。

自己愛の本性はガラスのように脆い。
ギャンギャン傷つけるような事を言ってきても、私には仔犬が震えながらキャンキャン鳴いてるようにしか聞こえません。
面白いので即答せずに黙っていると、ますます吠えてきます。
きっと、反応が無くて不安なのでしょうw
嘘も見栄もある程度見抜けますし、論戦でも負けません。
自己愛の連中は、揚げ足取りか枝葉末節な議論を好みます。
つまりメインの論議が苦手なんですよ。(多分馬鹿なんだろうね)
言い負かされると、大荒れに荒れます。
そういうのが見ていて面白いんですよ。

あと、リアルで自己愛を取り巻いてる奴にまともな人いますか?
いるとすれば、ヘタレな馬鹿ばっかりだと思いますよ。
他人を信用できない、嘘に嘘を固めた俺様まんせーな奴にまともな人が取り巻くとも思えません。

>>471
私は自己愛ではないですね。どちらかといえば自己中ですが。
これらは全く性質は異なります。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:37 ID:u0DfVkeX
>>470
追伸・・・
自己愛性扱いというより・・・私はねー他の板で自己愛野郎に

「多勢に叩かれる時の心理を巧妙に利用して生々しい言葉と汚い悪意をなすりつけていく
人を傷つけるのはうまいけどそんなことにしか情熱を燃やせないみみっちい暇人だから・・・ 」

って言われちゃいました♪てへ

普段はこんな事言われる人間ではないですよ。私。
でも自己愛障害者はぜーんぶ敵ですから・・w

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:48 ID:+132qCRC
>>476
私は471じゃないけど…釣りなのかな?;
もしマジレスだとしたら、同じ被害者とは思えない;
完璧ではないかも知れないけど、少々自己愛性気味なのは確かですね。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:51 ID:xW4QYUCF
>>478
yes.
476は有名な吊り氏(これ以外のもちネタ:鬱病は甘え、キチガイは師ね、自殺します、など)

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:54 ID:u0DfVkeX
>>478
自己愛にも色々あるように、被害者にも色々ある。
すっかり疲れてしまう人、泣いてしまう人、怒る人、ムカつく人、憎む人・・・

私はムカつくレベルです。結構ムカついています。
自己愛というのを最近勉強しはじめて、私なりに整理している最中なので
どうしても感情的で書き込み数も多くなってしまうんです。

自己愛の定義には私はあてはまらないですね。

>>479
残念ながら、メンヘルサロンはこのスレにしかきません。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:58 ID:xW4QYUCF
残念ながら、
476は有名な吊り氏(これ以外のもちネタ:鬱病は甘え、キチガイは師ね、自殺します、など)



482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 00:18 ID:bQLLE7U+
自己愛人格障害者は、妄想がはじけると、夜も眠れないくらいの激鬱に見舞われ、死にたい死にたいと日々呻く。
本来の自分の醜い、惨めな姿を心の鏡で直視して髪を掻き毟る。
そして薬の乱飲。
散々モガキ苦しんだ後に、ゾンビのごとく妄想で作り上げた別の自分として蘇生する。


483 :469:04/03/04 08:21 ID:oOy9Qyzg
>>476
471に書いておられること、気持ちわかるんですよ。
471さんは自己愛性じゃなく、被害受けた方だと思います。
ただ、ネットで知らない自己愛性叩いても、
自己愛性が他の場所で八つ当たり的に怨念晴らしするだけじゃないかな。
こちらには見えなくても、被害が増えるだけだと思うんです。
取り巻きだってヘタレかもしれないけど弱み握られたりしてる被害者なんだし、
ひとまとめに悪意向けたら悪意が増えるばかりだと思うんだよね・・・

私も、自己愛性が482にあるような激鬱に落ちてくれたらスッキリするとも思ってた。
でも今は、自己愛性のことを本当は自分のことしか頭にないヤツだという事実を
きちんと理解している人がいる場所で、適当に扱われながら(つまり被害最少で)
小ウツや誇大妄想の間を低空飛行しながら人生終えるのが一番いいなと思うよ。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 08:41 ID:oOy9Qyzg
>>482
>散々モガキ苦しんだ後に、ゾンビのごとく妄想で作り上げた別の自分として蘇生する。

このタイプだったみたい。
本人全く言わないから知らないけど、他の人にもらした所では過去激鬱だったらしい。
今回別の自分の妄想を維持するためにそりゃ〜いろんなことしてましたよ。
のしあがって自分が相当なポジションまで行けると信じてたんだろう。

私は自己愛性があげてたもっともらしい看板(今思えば粉飾そのもの)を
真実と思って巻き込まれてしまった。精神的被害もそりゃ酷かったです。
だからこっちが逃げる際にそうなるのは仕方ないけど、
その時にも自己愛性を必要以上に鬱に陥れない方がいいと思うよ。
次回甦った時に振りまく被害は、前よかずっと酷いから。
そこまで行かない小さいウツでも、また「ねえねえ私は悪くないよねえ」と
誰かに電話してるんじゃないかと思うと、それだけでも気が滅入りますね〜。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 12:27 ID:XTMTGH7c
>>476-477=>>480=>>483-484
面白いって・・・。
自覚がないだけでは?
人を貶めることが面白いと心から思うのであれば
自己愛性じゃないかと思うけど。
メンヘル板の本人スレで人を貶めてきたことを生き生きとレスしてた奴がいたけど
全く変わらないよ。
あなたはムカつく範囲での被害なら加害者は自己中なだけで
あなたが自己愛性ではないのかな?
自分のプライドが傷ついただけじゃないの?
同じ被害者だとは思えない発言だよ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 12:49 ID:PHS3+TtL
>>485
そのアンカーの「=」は間違っていますよ。
ちゃんと文章を読んでいない証拠ですね。
人にとやかく言う前に、レスをつけるならしっかり読みなさい。
あんたみたいな馬鹿は薬でも飲んで寝込んでいたらいい。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 12:57 ID:wRjMSg19
自己愛による被害状況って一概にこうだ、って決め付けられない気が…。
被害者の心理っていうのもマニュアルがあるわけではないのですから、
それぞれではないかと思うんですが、どうでしょうか。
その自己愛が友人なのか、職場が同じなのか、身内なのかで変わると思うし。
自己愛の本性をわかったうえで、どうにも対処できないこともあるかもしれない。
自己愛は人間関係を巧みに操作しますから。一対一ならまだいいんですけどね。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 13:18 ID:XTMTGH7c
>>486
異常だね・・・。
あんたみたいな馬鹿は薬でも飲んで寝込んでいたらいい。
だって・・・。
そこまでおかしくなれるの?
もしかしてボダ?
あなたは何様????本当にキチガイだね。
>>487
被害は一概には言えないと思うけど>>486みたいなのは普通考えられないと思う。
自己愛性の被害に遭ったんなら他人に自己愛性みたいな言葉は吐けない。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 13:27 ID:PHS3+TtL
馬鹿馬鹿しいw

490 :450:04/03/04 14:20 ID:Ioa+tdlA
>>454さん。
レスありがとうございます。
Aちゃんは中学卒業後、地元の公立高校に行き、私は遠い私立の高校に行きました。(私は中退してしまいましたが…)
Aちゃんのその後は関わりがないので分かりません・・・。
噂もあまり良い噂は聞きませんが・・・。
Aちゃん、自分の間違いに気付いてくれてると良いです。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 15:01 ID:oOy9Qyzg
>>485
483-484ですが、結論としてむやみに貶めるべきでないと書いてるんだけどな。
被害者の正直な心情(加害者に対する憎悪の感情)も入ってるからわかりにくかった?
被害者は自己愛性に何か言ってやりたいと感じるのが普通だと思うよ。
実際言うかどうかは別だし、結局言わない人の方が多いんじゃないかな。

それはそうと、私自身自己愛性から手を引いて、今の本人の態度見て思うんだけど、
自己愛性って、自分から離れた被害者が自分に対してどう感じてるのか、
自分について何か言うんじゃないか、すごく恐れてるね。
それまでは会ったら最後、粘着してなかなか離してくれなかったのに、
今はよそいきの顏で挨拶がようやっとという感じ。
離れる直前は、こっちの態度を察して何か言えば「私が悪いのっ!?」と攻撃モード。
今刺激すると、一転してどばーっと攻撃してきそうな雰囲気があって気がぬけない。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 17:34 ID:wRjMSg19
>>491
>自己愛性って、自分から離れた被害者が自分に対してどう感じてるのか、
>自分について何か言うんじゃないか、すごく恐れてるね。
>それまでは会ったら最後、粘着してなかなか離してくれなかったのに、
>今はよそいきの顏で挨拶がようやっとという感じ。

同じです。自己愛本人とは最近会ってないのでわかりませんが、
自己愛入った取り巻きの1人はそんなかんじでしたね。挨拶を交わしたときの笑顔が
ひきつってました。どういう心境なのかわかりませんが、態度が豹変してました。
まあ、いまさら愛想よくしてきたところで、あんたらの化けの皮は剥がれてますから。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 18:50 ID:Vkj4esnT
もうだめ!顔も見たくないよー(T_T)
いつも操りに来る。
昔々に言ったこと持ち出してきて
それも、こちらは非難して言ったわけじゃ無く、
こんなことあったの覚えてる?って言っただけのことを
非難されたと勘違いして、責めてきた。
10年以上も前のこと、ずっと腹立ててたのかと思うと吐きそう!
その内容も、こちらが怒って当然のことなのに。
最後に「昔のいやな目にあったことばかりいつまで言ってんの?」だって。
もう目が点。あいつらって皆、自分に向かって喋ってんの?
コレが血の繋がった親だからねー!
ここで吐き出しても、まだ足りないよー!
いい対処のしかた誰か教えてー。



494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 08:20 ID:0yGyuSir
>>493
>10年以上も前のこと、ずっと腹立ててたのかと思うと吐きそう!

いや、どうやらそうじゃないんだよ・・・色んな目にあってわかったんだけど。
自己愛性にはこっちが想像するような深い感情は無くって、実際はもっと単純な快・不快で行動してる。
何か不快なこと(自己愛が揺らぐこと)があると我慢できなくなって、
過去データを掘り起こして八つ当たりできそうなネタ捜すんだよ。
それが10年前のことだろうと昨日のことだろうと内容が的外れだろうとお構いなし。
だから何か言ってきたら「はは〜ん、何かあったな」と思っとけばいい。
最後の不可解なセリフからもわかるけど、
揺らいだ自己愛が回復するのが目的で、話しの内容自体は関係ないみたいよ。
普通の人ならばこういう時、話しあって誤解を解いて和解に至りたい所だけど、
自己愛性の場合は「あなたは全く悪くないデス」「あなただけが正しいデス」という答え「だけ」を要求してるわけ。
責めたり泣きついたり、怒ったり依存したり、いろいろなパターンあるけど全部これだと思っとけば間違いない。
だからまともに相手しても、自己愛性が求める答えが出るまで粘着されるだけ。
この答えを口にするのがバカバカしいときは、話し打ちきるしかないと思うよ。
そしたらまた別の人んとこへ行くだろうけど・・・

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 08:33 ID:drQ7AZ2c
心理学者の小田氏が麻原も自己愛だって
なんかの雑誌にかいてあったけど、
自己愛の行く末は、惨めだね

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 10:46 ID:EijT0JZF
>>494 レス有難う御座います。
そうなんですよねー。
いつもは聞き流すようにしているのですが、
それを言われる前にも、「○○がお前のこと○○って言ってる」って、
いつものことなんだけど、その内容もきつかったので、
つい奴の話を聞いてしまいました。
奴が死ぬまで、嫌な思い続くのね。
でも、考えたら10年以上前じゃなく、
20年以上前にたった1回言っただけのことを
覚えてたって事だけでも驚愕なんだよねー。

>自己愛の行く末は、惨めだね
でも惨めって自覚は無いんだろうね。
自覚して苦しんで欲しいョ。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 11:34 ID:0yGyuSir
>>469
相手が食い付くか・食い付かないかが奴らの人生の課題だから。
捏造と妄想(即ちウソ)でも食い付きゃいいという。

>覚えてたって事だけでも驚愕なんだよねー。

ひとつのまとまったエピソードとして記憶する能力ないみたいねー
バラバラの断片で、しかも"怨念"だけのキーワード検索だから早いのかもね。



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 14:23 ID:IcpSXRVl
>>492
私の場合の取り巻きは見て見ぬふりでした。
でも顔を見るとわざと視線を逸らしてるので顔が引きつってました。
重症な取り巻きなんだなっていうのが感想です。
今はどうだかわかりませんけれど。
ただ言えることは取り巻きは殆どが無気力みたいな人達でした。
まるで自己愛に生き血を吸い取られているような。
中には自分の意見(客観的な意見)をしっかりと持った人もいたんですが、
自己愛とは大きな線引きをしている感じでした。
その人はわりとまともな人だったと思っています。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 15:45 ID:O3HFd3PU
>>496
>奴が死ぬまで、嫌な思い続くのね。
相手は変わらないと思うので、嫌な思いしないためにはこっちが変わるしかないよね。
「また始まったよ。ププッ」と、受け流せるようにならないと。
でも、相手はこっちの痛いとこつくの得意だから、なかなかねー・・・。
私も、受け流すのはまだ無理だけど、ひたすら相手にしないようにしてます。
親が自己愛性だと、苦労しますな。お互いに。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 20:07 ID:phLQWjP8



501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 01:50 ID:ddyVLvvA
>>497
あんななんでもないことが"怨念"だったら、
奴の頭の中身は殆ど"怨念"なんだー!納得!

>>499
同じ苦労してる人がいるんだと思うだけで、
なんか救われるわー(^O^)


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 08:37 ID:iRagehrk
>>499
>相手はこっちの痛いとこつくの得意だから

痛いとこつくのはほーんと天才的。
聞く度に、よくもこんなことを思いつくもんだと・・・
また本人が直接言って効果的でない場合やバレると都合が悪い時は、
第三者にそれとなく伝えて、その人から他に伝わるように持っていったりもしてた。
これも・の・すご〜〜く上手にやってたなあ。
自己愛性て本来やるべきことはぜんぜんやらないで、こんな薄汚い地下工作ばっかやってるんだよ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 14:13 ID:R+ifMXKq
>>475
上か下かを判断するんだけど、あくまでも自分を中心に考えてるので
上だと思った人も媚びながら陰では悪口言いまくり。
下だと思うと完全に見下す、ぱしりにする。
初めの判断で上だと思った人でも、自分の立場をよくできない人は
時間をかけて貶める計画を立て、徐々に自分が優位になるように仕向けていく。
線を引いて見ていた自己愛性は、一年の間に4人貶めていた。
それで5人目が私だった。
わかっているから巧妙だったけど、今になってみればそれで離れることができてよかった。
メンヘラーの仲間入りはしたけど、離れられてよかったと思ってる。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 06:15 ID:bTwF5yt3
>494
そして、人によく思われたいものだから、とにかく八方美人。
そのくせ自分の正体がばれている身内には厳しい。
それで身内より、とにかく外に向かって発信したがり、他人の同情をひく。
だから、本人と親密な関係の人ほど、第3者から見て悪者になってしまう。
しかし、そのことに本人は気がついていない。
自己愛性の人は自分のことしか頭にないので、自分にとって大切な人と
そうでない人の区別がなくて、「みんな」からよく思われたいので
無意識にそうなってしまうのだろう。
「みんな」にも、わかって欲しい。というのが根底にあって、
とにかく自分の味方を増やしていこうとするのが特徴。
それでいて自分が誰かの本当の味方になることはない。
他人に同情するふりをしても、じつは覚めている。



505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 08:34 ID:xJy/fAqk
>>504
なるほど〜、よくわかりました。そうなんだよね・・・

>それでいて自分が誰かの本当の味方になることはない。

これは本当にそうだと思います。
これわかった上で当たらないといけないんですね。

自己愛性が考える人間関係って単純な力学みたいだと思う。
引っ張る、取り込む、押える、、、
自分方向へのベクトルがあること、それが「よく思われる」ということなんだよね・・・
本当はベクトルの内容(質)が大事なのに、強さと量だけしか見えてない。
質が無い世界に生きてたのかと思うと納得いくとこ沢山あります。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:10 ID:xJy/fAqk
>>504
>自分の正体がばれている身内には厳しい

ばれそうになるのを阻止する自己愛性の動きがすごくやっかいだったけど、
ばれてしまったと思えばあっちから避けるようになった。
最初からばれてそうな人のことも不自然なほど避ける。
この自己愛性は、過去ばれて完全孤立するえらい目にあったらしいんで、
こうなることだけはどうやら恐れてるらしい。
自己愛性のパターンは同一だけど、過去の状況によって違いもあるでしょうね。
自己愛性を常に援助するような人をキープできてれば、その他の人にばれることを怖がらないのかも。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 09:50 ID:z7NvTxWE
私が知ってる自己愛の一番気持ち悪いところは、第三者によそいきの顔をして
「私たちは仲良しよね」風のアピールをするのに強制的に付き合わせること。

思い出すと吐きそう…

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:24 ID:n8idhh2h
>>504
>他人に同情するふりをしても、じつは覚めている。

これプチ自己愛性がそんな感じだった。
正義の味方だとか振りかざしてるけど結局は大自己愛性の取り巻きだった。
巧妙だよね。人を信じやすい私には辛かった。
その反動で人間不信、被害妄想真っ只中。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 13:53 ID:hpi9XoXH
>>507
すげーわかる。
私も人前でのみ、「私たち親友だから〜」ってよく抱きつかれてた。
以来、同性に触られるのに抵抗を感じるようになったよ。
肩叩かれても平気になったのは、フェードアウトしてからかな。

早く忘れて、健康になろう。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 15:33 ID:n8idhh2h
>>509
キスされたよ。
親友ではなかったけど。
多分その女はボダの自己愛型。
他人に肩を叩かれるのも辛いけどな。
全てを断ち切っても無理。


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 16:20 ID:SRC9JT0M
>>502
>また本人が直接言って効果的でない場合やバレると都合が悪い時は、
>第三者にそれとなく伝えて、その人から他に伝わるように持っていったりもしてた。
>これも・の・すご〜〜く上手にやってたなあ。
>自己愛性て本来やるべきことはぜんぜんやらないで、こんな薄汚い地下工作ばっかやってるんだよ。

これは、すごくよくわかる。同じ事をされた。
それで、「仲の良かった友人」とか言われてもなぁ・・・。
延々と、嘘の噂を流すところは、何年たっても変わっていない。
そういうのを見て、もう一度仲良くしたいなんて思うわけが無い。

でも、とにかく、今回は悪質すぎる。




512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 09:00 ID:lUf2andA
お友達アピールって最初の頃よくやられた。
当時は私も友達だと思ってたけど、自己愛性と一緒にいると不思議なほど楽しくない。
で、私が態度変えたら、お約束の貶めと陰口でぐるんぐるんになって、
自尊心も気力も失せて、離れようにも離れられない事態になってしまった。
ああだこうだ考えずに、あの時率直に言えばよかったな。
あんたといても全然楽しくないわ、って本人に。
そして、あの人といると疲れるだけだわって、周囲に。
なんで言えなかったのかなーって思う。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 11:31 ID:VKm8qMVS
>>512
お友達アピールって最初の頃よくやられた。
当時は私も友達だと思ってたけど、自己愛性と一緒にいると不思議なほど楽しくない。

同感。最初から不自然なくらいに「私たち、親友よねっ!」ってなれなれしく、
親密な関係に持ち込む。でも 自己愛性ってユーモアのセンスが皆無だし、
話すことも「私ってすごいでしょ?」という内容の自慢話だから
聞いているほうは全然楽しくない。
要は、自分の自慢話を「すご〜い」って聞いてくれる聞き役がほしいだけ。
で、その聞き役としての用途としては使い果たした・・・と判断すると
今度は一気に貶めはじめる。自慢話もいっそうエスカレート。
人脈自慢の割には友人がほとんどいないのも納得。
たいていの人間は数ヶ月で離れると思う。
私はもうメールも無視してるし、自己愛性の人脈も全て切ったから
もう会うこともないと思うけど 今頃はつぎの取り巻き作り、
ターゲット作りに全力を挙げているはず。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 13:25 ID:lUf2andA
>>513
512だけど、私ももう離れた。
今のターゲットは、以前自己愛性が味方として連れてきた間に合わせの人。
自己愛性に負けてない面もあり、こっちも逃げるのに必死で放置してきた。
しかしこの人が今新しい場所で自己愛性と同じことやってかき混ぜてるらしい。
そういや、自分のことしか話さない・目立ちたがり・偉そうなこと言う割に実行しない等、
いかに家族に愛されてるか平気で口にするなど、自己愛性の外見そなえた人だったよ。
プチ自己愛性かな。ひょっとしてこいつの方が大自己愛性になるのかも。



515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 09:18 ID:dFWV996c
なんだかんだ言いながら、自己愛と持ちつ持たれつな人って
やっぱり自己愛気味の人か、ボダっぽい人かなと思ってる。
どっちにしても、人を傷付ける事になんの抵抗もないように見える人。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 12:10 ID:MDoKrEuL
最近も現れやがったぜ。親しげな奴は、気をつけた方がいいな。すごく仲よさそうな他の人に聞いても、
「別に親しくないけど、いつもあっちから声かけてくるよ」って調子だしね。
先日も、先輩と二人きりで話をするつもりが、誘いもしなのに、くっついてきた。
「さようなら」ってあいさつしたのに、だ。
んで、しかたねーなーと思っていたけど、案の上、自分の自慢話ばかり。
つまんねーから、つまんねー顔になっちまうわけだが、「楽しいのがいちばん」とか一人で
言ってるし。てめーといると、楽しいもんも楽しくなくなっちまうんだがな。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 15:37 ID:PF/nh648
>>516
つまんねー顏も迷惑顔も全然こたえないし、
「さぶっ」という空気も、「あっち行ってよ」光線も感じないからね・・・
最初は嫌われてもめげない強い人なのかもと勘違いしてたよ(笑)
それ感じる部分がそっくり欠けてる人とは知らんかった。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:02 ID:q1zNyBuM
>>517
こっちが自己愛性の自慢話にうんざりして露骨につまんねー顔しても
全然見てないね、人の顔色なんて。ただひたすら 自分の気が済むまで
自慢話を続ける。しかも同じ内容を繰り返し繰り返し・・・。
まじで 「こいつ、気が狂ってる」って思ったね。
自己愛性にとって自慢話をするのはマスターベーションなんだよな・・サルの。



519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:42 ID:j4e5wRE3
そう・・・?
「アナタの言うことは正しいですよ!」
「すごいですね!さすがですね!」という態度をとらないと、
すんごく不機嫌になってた。
いいかげんウンザリして、生返事だけしてると「聞いてるの!?」と激怒し、
「分かってくれない」「人の話を聞けないヤツ」「冷たいヤツ」と決めつけ、
こっちが悪いことにさせられる。

でも、自分を省みるということをしない、という意味では共通してるね。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:44 ID:j4e5wRE3
あ、あと、他人はマスターベーションの道具である、というのも共通してるか。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:46 ID:uRl8qUCj
>>516-518
人の表情なんて見てないし、目に入っても情報として処理されてないよ。
処理した所で、せいぜい顔文字と同程度の大雑把なもんさ。
つーか、端から話し相手なんて人形代わりさ、ヤシらにとっては。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 22:51 ID:5I67gU2p
決別をして数日、今まだ多大な罪悪感にとらわれて動けない。
自分が下した決断を正しいこととは分かっていながらも、
離れた自分が悪いと思ってしまう。
苦しい。動けない。
私は間違っていたのかって考えに堂々回りしてて、心が晴れない。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/11 00:56 ID:xSTCKK+Z
数ヶ月まえに自己愛性人格障害(皆さんよりはまだマシ?)の部下と離れて
そろそろ後遺症も治ってきたかと思ったら。

同じ職場にいる、とある攻撃的な人にやられている同僚を見ていて、そのやられて
いる内容や言葉が耳に入ってきて聞いていたら・・・・・・・・、みごとにフラッシュバック。
半年振りくらいにドキドキそわそわしてしまい、凡ミス連発してしまいました。

でもいまは幸せなことに、その凡ミスをあげつらってガンガン責めてくる
その部下はもういないんですが。

とはいえ、ホントに辛かったしびっくりした、今日のフラッシュバック。まるで
あの頃に戻ったみたいにドキドキそわそわ、ビクビクしてしまって何も手につかず、
何も考えられず、耳にも目にも何も入らず状態が約8時間。

今夜、ひさしぶりにお守り用に先生が下さって持っていたソラナックス半分
服用しました。明日も会社に持っていこうっと。

その「攻撃的な人」は別に人格障害というわけではないんですが、その話し方や
攻め立てかたが記憶を呼び起こすのです、条件反射みたいですね。
明日からその人見ただけでドキドキしだしちゃったらどうしよう!いままでは
別になんともなかった人なのになー。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 02:01 ID:/hQ+1R3z
>その「攻撃的な人」は別に人格障害というわけではないんですが、その話し方や
>攻め立てかたが記憶を呼び起こすのです、条件反射みたいですね。

わかる。
自己愛にうけたフラッシュが・・・彼女相手に発生して大変だった。
結局破綻したけれど。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 03:24 ID:NfbUs16M
>>506
>ばれてしまったと思えばあっちから避けるようになった。
>最初からばれてそうな人のことも不自然なほど避ける。
>この自己愛性は、過去ばれて完全孤立するえらい目にあったらしいんで、
>こうなることだけはどうやら恐れてるらしい。

そうとも限らないかもよ。
わたしの知ってる自己愛の場合は、こうやっていきなり不自然に避けて
あなたに怯えてますオーラ出しつつ、しまいには私から避けたんじゃないの、
私が避けられてるの、いじめられてるのよアピールしはじめた。はたから見れば
どっちが先なんてわからないし、私は被害者だって言い張る人の話すべて疑うことは
まずないしね。
そうやって相手を孤立させようと企ててた。まぁその頃には自己愛に取り巻きもいなかったから
被害も最小限で済んだけど。勝手に避けるは嘘つかれるはなんて気分はわるいよね。
506さんがこういうケースでないことを祈ります。

526 :506:04/03/11 07:55 ID:VInl5R2Y
>>525
ありがとう。そんな気がしてきました。
自己愛性の心理わかった気になってもまだまだ甘かった。
最後の処理が残ってたんだけど、どうやったところで反撃ありそうだから、
他の被害者と話しあって、もう一切放置しようと決めた所です。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 12:56 ID:FQdz0W5R
>>506
>この自己愛性は、過去ばれて完全孤立するえらい目にあったらしいんで、
>こうなることだけはどうやら恐れてるらしい。
これだけの文面では判りませんが、
逆に、ターゲットにされている可能性もあります。
>>526
>他の被害者と話しあって、もう一切放置しようと決めた所です。
被害者が分断されていないのが気になります。

逆にこの人、被害者の可能性もあります。
もしそうだったらすごくかわいそうな事なんで、被害者の中のリーダー格の人を少し注意してください。
もし、冤罪なら、こんなに悲しいことはありません。

528 :506:04/03/11 14:52 ID:VInl5R2Y
>>527
本人は7〜8年に渡っていろんな場所でいろんなことしてきて、
今ようやく自己愛性(もしくは問題アリの人)とわかり、
関わってた人が離れ、今関わらざるを得ない人はそれ前提にやろうとしているところです。
私も含め、これまでは迷惑しても本人をかばう様にしてきた結果、
ずるずる被害にあってきた人で、とにかくこれ以上の被害にあいたくないだけなので、
このままそっとしとこう、という話しになっています。
本人に過去なにがあったかは詳しく知らないんですが、何かあって、
その結果自己愛性が強化されたんじゃないかとは思っています。
どっちにせよこれ以上何か言われたりされたりするのがイヤなだけなんで、
本人にはよそでそこそこ機嫌よくやっててくれるのが一番だし、
そのためにあんまり自己愛性を追いつめたくないと考えています。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 19:43 ID:KkHx7Aoc
>>522
 その罪悪感は自己愛があなたに植えつけた物にすぎないよ。
 あなたを自分の意のままにコントロールするためにね。
 本来ならあなたが抱くはずもない感情だよ。
 分かっていても、すぐには心の中から追い出せないものだけどね。
 でも、大丈夫。離れてさえいれば、時間が経つにつれて少しずつだけど、確実に薄れていくから。
 そのためにも、親しい人達と一諸に過ごしたり、趣味に打ち込んだりして、気持ちが自己愛に向かってしまわないようにして下さい。

 苦しくなったら、またこのスレで辛い思いを吐き出して言って下さい。
 きっと、誰かが教えてくれるはず。
 あなたは間違ってないって。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 20:54 ID:37Yx+RcI
>>529
そうだそうだ。
簡単にはいかもしれないけれど、吹っ切れ。吐き出せ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 22:15 ID:oLtD7BCb
>>527
>逆にこの人、被害者の可能性もあります。
>もしそうだったらすごくかわいそうな事なんで、被害者の中のリーダー格の人を少し注意してください。
>もし、冤罪なら、こんなに悲しいことはありません。

私もそう思います。 逆に被害者の可能性があると思います。
被害者集団て、必ずといっていいぐらいに分断されます。

>最初からばれてそうな人のことも不自然なほど避ける。

普通は、避けるのは、被害にあいそうだから避ける、
いやだから避けるというのが一般的だと思いますが・・・?
最初からばれそうなのではなくて、あなた方集団のつながりがわかっているからでは?
気づかないうちに、リーダー格の方に先導されているような気がします。


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 23:49 ID:H2vxaC/b
>>528
質問します。
貴方は、この人以外に自己愛性から被害に有った事が有りますか?

もしも無いのであったら、そんなに被害を受けていないから、まだまだ気持ちに余裕が有りますよね。
もう一度、状況を見つめなおしてみてはどうでしょうか。
ただ、その人が本物であったら危険ですので距離をおいて。

>私も含め、これまでは迷惑しても本人をかばう様にしてきた結果、
>ずるずる被害にあってきた人で、とにかくこれ以上の被害にあいたくないだけなので、
>このままそっとしとこう、という話しになっています。
この人をかばったった事で、たの人から非難されていないでしょうか?

>本人に過去なにがあったかは詳しく知らないんですが、何かあって、
>その結果自己愛性が強化されたんじゃないかとは思っています。
他の人がそう言ったから、自分がそう思ったわけではないですか?

533 :506:04/03/12 08:34 ID:AKzW0+Vj
>>523
親族がひとりそうですが・・・
それは別にして、気持ち余裕ない(なかった)ですね。
自己評価が異常に低くなってウツになった。
私生活にも首つっこまれ、次々と仕事おしつけられて疲労と睡眠不足で、
自分がどんなおかしなことになってるか自覚もできなかった。
フラッシュバックでたびたび混乱して、他の人におかしいんじゃないかと指摘された。
自分が病院行くつもりで調べてて、自己愛性のことがわかりました。
私も他の被害者も、これがわかって以降目が醒めたように回復したけど、
他の人が今後自己愛性をどう評価するかは勝手なので、
問題を感じて向こうから聞いてこない限りは放置するしかないと思っています。
聞いてきた人は実際いて、おかしいことが多々あるが問題ある人だと認識していいのかという確認でした。

自己愛性をかばってきたのは被害者はみんな程度の差あれ同じ。
かばうといっても、あの人もそこまで悪い人じゃないから一緒にやっていこうという程度の同調や、
その他自己愛性のウソを信じてたりという程度。
被害者同士話しつきあわせないとなかなか気づけなかったことですが、
その時にお互いが自己愛性をかばったことを非難しても混乱するだけでした。
水掛け論になってしまって。
取り込まれてつい自己愛性の都合のいいように動いてしまったことや、
その結果多少でも被害拡大に一役買ってしまったという事実は、被害者にとって一番苦しい部分ですね。
今は、お互い騙されちゃってたね、わかんなくてごめんね、という所です。
私も今は冷静になってるんで距離置いて書けますが。

534 :525:04/03/12 12:29 ID:buXA6Asl
>>506
冤罪かもとかいう話がでていますが、そうかもしれませんし、私はそうは思わないですけど
こればかりはご本人しかわかりませんからね。
どっちが被害者かということよりも、自分が迷惑こうむっていると感じるならばその感情を
第一にすればいいと思います。これは私が被害から1年経って罪悪感からも逃れられるようになって
思うこと。自分が弱ってるときに相手の気持ちをまず思いやるってのは違うんではないかと。

>本人に過去なにがあったかは詳しく知らないんですが、何かあって、
>その結果自己愛性が強化されたんじゃないかとは思っています。
506さんが周りからなにか聞かされたかわかりませんが、経験上では、自己愛本人が
「何があった」と語るより「どえらいナニカがあった」と周りに思わせる
抽象的な話をしだすってのがありましたね。うそだと思えないような感じで。
ナニカあろうがなかろうが、それは本人の問題で、やっぱ他人がいやな思いを
していい免罪符にはならないんですけど。
これが被害者の罪悪感を刺激したり疲れさせたりするもんですよね。
きっと少しずつ、楽な気持ちになっていけると思いますよ。


535 :522:04/03/12 22:45 ID:3tBiUQ7O
>>529,530
ありがとう。
私の場合彼氏だったので、彼への愛情なのか洗脳のためなのか
頭が混乱しててまだわからないのです。
でも、毎日逃げたい逃げたい、苦しいって思ってたから・・・。
自分が下した決断が正しいんだって分かっていつつもって感じだから
まだまだ時間が必要なんでしょうね。
マジで年単位で考えないといけないのかも。
なんとか先に進まなくちゃなぁ。

536 :優しい名無しさん:04/03/12 23:06 ID:BZU8QmdN
少し前の私がそうでした。
一緒に治してあげたいとも思いました。
悲しくていっぱい泣きました。
今では洗脳が解けて、連絡してこられると気持ち悪いです。
ガンバ!

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:30 ID:UJkn2M0H
なんかいいね。
結構書き込むのに勇気がいったり。
言葉を考えたり。
でも今、無条件にガンバロウって感じになっている。
みんなで、幸せになろう。

538 :506:04/03/13 07:21 ID:HUhpMJaC
>>534
>自分が迷惑こうむっていると感じるならばその感情を第一にすればいいと思います。

そうなんですよね。自分の感情を一番大事にしたいです。
冤罪というご指摘も、ご心配から出たもので、ありがたかったです。
でも私の感情は確かだし、それに沿ってレス書ける自分が、もう大分
回復できたなと正直実感もしました。

>>537
>みんなで、幸せになろう。

そうだね。

539 :506:04/03/13 10:03 ID:HUhpMJaC
>>534
>ナニカあろうがなかろうが、それは本人の問題で、やっぱ他人がいやな思いを
>していい免罪符にはならないんですけど。

これは他の被害者から聞いたので、事実として聞いてしまったけど、
目の前の人の同情や好奇心をかっといて、同時に免罪符にもしておくという
・・・そいういやそんなのよくやってたな。

>これが被害者の罪悪感を刺激したり疲れさせたりするもんですよね。
>きっと少しずつ、楽な気持ちになっていけると思いますよ。

そうですよね。ありがとうございました。がんばります。


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 14:03 ID:VnpgvX2c
自己愛性の人はストーカーじみたところもありますが
だからといって彼の知り合いなどに会って相談したりしないように。
私はこれで逆切れされて、とんでもない目にあったことがあります。
別れる時は、そっと。刺激しないことが肝心です。



541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 23:33 ID:L73e4Dm9
>>540
自己愛に情報入れると大変。
こんな事まで利用するのか、と思うくらい巧み。

100人が自己愛に否定的なこと言っても、1人が同調すると全ての意見として採用する。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 02:39 ID:jlkiNsuZ
まったく、そうですね。
自己愛の人と本気で別れるなら、彼の関係する世界には
今後いっさい関わらないようにしましょう。
その彼を通じて親しくなった人も、残念ですが切るしかありません。
別れたのに接点があると判明した途端、彼は逆上するにきまっています。
そして、どんな手を使ってくるか計り知れません。
その彼がバカならまだいいのですが、へたに頭のいい自己愛だと
知らないふりをして、裏で陰険な計画を練ることでしょう。
油断は禁物です。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 09:59 ID:mpjZCBG3
>>542
禿禿禿禿禿同!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 14:15 ID:I21NX7AU
>>541
>自己愛に情報入れると大変。

そう、これ大事ですね。
離れようとする時は、どんな小さい情報入れても利用される。
本人は勿論だし、自己愛性に漏れるような相手は避けないとダメ。
自己愛性の方も、自分には直接言わないとわかってるから、
他の誰かをさりげなく偵察に出すということ、やるよ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 14:31 ID:mpjZCBG3
単純に、いい人or悪い人 に分ければイイ
いい人でも、悪い人と仲が良ければ、さよーなーらー
こればかりは、逃げるが勝ち!と思わないと。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 01:37 ID:6kmHixQy
>>545
禿同。
冷静にある意味冷淡に判断、決断する能力こそ我々を救う。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 08:37 ID:eATOgJUy
>>546
被害受けるような人って、ある意味冷淡になれない所がある。
(だから結果的にターゲットになる)
攻撃されると自分が悪いのかなとつい思うし、同情誘われるとつい共感してしまう。
どこか問題ある人とわかった後でも何とかしてやらなきゃと思ったりする。
(以上経験より)
でも事実は、意識してようがしてまいが自己愛性はこっちの感情をおもちゃにしてるだけなんだから、やっぱ冷淡に怒らないといけない。
そうじゃないと、馬鹿にされてるのに従うという自然に反したことがまかり通ってしまう。


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 12:14 ID:90rcoO3z
>>547
そうそう、だから>>545の様に、現実モラハラだと判ったなら
えんがちょ♪しないと。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 02:48 ID:nYuk0qc0
>>547
あたしのこと言われてるようだな…;
うまいこと利用されたのに、まだ助けてあげたい、
なんてお節介なこと考えてる自分が大嫌いだ…(つД`゚)゜。馬鹿馬鹿っ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 04:07 ID:jSzYlYEJ
>>476初めてここの板にレスします。僕もまったく同じ環境の中にいます。
友人だけど揚げ足取るのは天下一それにしつこいのが特徴。自己愛に溺れてる奴「勘違いにもほどがある」
人から解放されたいのですが・・。何か策ありませんか?


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 08:37 ID:WzFgYwjI
>>549
ターゲットって程度の差あれみんなこんな感じだと思うよ。
加害者が程度の差あれみんな同じなんだから。

客観的に見れば、コイツに怒る理由はあっても助ける理由はない。
ましてや、コイツの抱える問題(人格障害)を解決してやる理由もない。
どうも私が勝手に感情移入してただけとしか思えない。
ちゅうことは、「なんで私が一方的にあんたを助けなきゃなんないわけっ?」
と思うか、思わないか、だけなんだよね・・・

552 :549:04/03/19 01:01 ID:oUCrYi9P
>>551
結局助けることになってしまいました…;
多分、馬鹿な選択なんだろうけど、二人で直していくと決めました。
ここの方達には止められそうだけど、あの人と頑張りたいと思います。

553 :欝もち携帯ちゃんねら:04/03/19 03:36 ID:nwcXIydi
自分の欝原因である上司、このスレで自己愛だろうと当たりつけられました。逃げてる自分への罪悪感等を切捨てられそうです。ありがとう。でも逃亡は難しい。。というか上司だから縁は切れない。。。

554 :522:04/03/19 07:09 ID:AvPAeKV3
ここで温かい言葉をかけてもらったものです。
今、離れた罪悪感と相手に対する憎しみとで、ちょっと鬱気味です。
憎みながら生活していくのもすごくイヤです。
そして前を向いてきちんと生活してこうっていうのも重荷になってる。
はぁ・・・。

555 :優しい名無しさん:04/03/19 13:28 ID:Lb/d+RCh
今はきちんとしようとか考えなくて良いよ。
自分をゆっくりさせてあげて。
別れられたのなら、憎しみはいつか消えて、
哀れみの気持ちになるから。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 13:48 ID:Xrj9IALL
>>552
2人で決められたのだし、
自分の気持ちは正直に出すようにして、これから頑張ればいいと思うよ。

>>554
罪悪感とウツでぐるぐるする時期ってあるよ。
その次は怒りでカッカしてくるけど、それが前向きのエネルギーになってきた・・・私の場合だけど。
周囲に言える人がいないのならば、こんなことされた!って、ここで言ってみたら?


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 02:06 ID:mzG6sAOa
>>554
罪悪感っていう気持ち、経験したからすごくわかるんだけど、
それは自分を被害にあわせた自己愛に友達がいない状況とか自分が見捨てたら
相手はひとりぼっちかもとか思うからだったりしない?
私は自己愛から離れて時間が経つにつれ、自己愛はひとりぼっちでもなんでもなく、長い付き合いの
友人がいないだけで、逆にひとりになったことなんてない人じゃないかと思うようになった。
そのときそのときで友人というかターゲットを渡り歩いていて、絶えずひとりではない人。
歪んでいるとはいえターゲットを見つけるコミュニケーション能力には長けてると思うから
別に自分が罪悪感感じなくても、ひとりいなくなれば、また同じような相手を見つけるだろうし、
自分が被害にあう前にも同じことはあったんだろうと今は思うようになった。

558 :552:04/03/20 02:57 ID:lXeZtnEJ
>>556
レスありがとうございます。きちんと自分の気持ちを伝えながら頑張ります。
ほんと少しずつではあるんですが、相手もゆっくり成長してくれて、
大きな子供を育ててるみたいです。
喧嘩ばかりしてしまうけど、相手があたしに応えるように頑張ってくれるのでお互い支え合っていけると思います。
焦らないでゆっくり直してあげたいです。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 04:15 ID:3x6X+nL9
>>558
貴方の選択を私はお勧めできないけれど、強い意志があるのなら可能かもしれませんね?
で、あれば、それなりの解決法を模索しなければなりませんね。
私は、チョッと前に話題になった、
バカの壁 新潮新書 養老 孟司 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106100037/249-6812349-9948336#product-details
をお勧めします。
y=ax
x=「現象(入力)」 y=「行動(出力)」 そしてa=「感情・感性(係数)」
人それぞれ【a】の係数が違うから大変で、
自己愛性【a】:邪悪な気持ち。
被害者【a】:人を信じる気持ち。
第三者【a】:自己愛性被害を知らない。
こんの様な状況だと思います。
自己愛性【a】を変える事はかなりの重労働だと思います。

それと、
>大きな子供を育ててるみたいです。
まさに、それ。
【a】を修正するのに、イソップ物語にかなりのヒントが有ると思います。

560 :名無しさん:04/03/20 04:54 ID:Q3ytCKF2
自分を好きなんだと思う。
素敵探ししたけど自分が一番素敵なんじゃないのかと思ったりする。
何かを追っかけるのが好きなんだと思う。


561 :名無しさん:04/03/20 04:57 ID:Q3ytCKF2
誰でも自分好きでしょ?


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 06:59 ID:PuYAw1R1
自分の素直な感情を押さえ込む「強い意志」は不要だけどね。

限界がきたら逃げる、という人間関係の基本事項と、
助けられるという事は負債を背負う事、ということが
彼の脳内にきちんと記載されているかどうかが少し気になります。

563 :522:04/03/20 08:42 ID:juHFSQ0V
レスありがとう。昨夜も寝逃げに走りました。

>>555
なるべく何も考えないようにしようと思ってます。
なかなかむずかしいけどね。

>>556
友人にある程度は言いましたが、やはり分かってもらえなかった。
ただ情があって別れられない男女って認知されただけだと思う。
説明するのも疲れたし、みじめになった気がします。

かなりひどいこと言われたりされたりしましたよ。
本当に客観的に見たら、何故別れない?!っていうくらいの。
付き合っててちっとも大事にされてる気がしなかった。
でもその感情も封印してた。

>>557
そうですね。そういう意味での罪悪感かな。
だって絞り出す思いで、もうやって行けないって告げた私に、
「お前がいなくなったらおれは壊れる・・・」って言ってたから。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 10:31 ID:B9yYGqVy
>>559
>x=「現象(入力)」 y=「行動(出力)」 そしてa=「感情・感性(係数)」

よくわかりますね。
ほんと、係数の違いが困るんですね。
自己愛性の係数だけは想像つかなかった・・・


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 10:39 ID:B9yYGqVy
>>558
>相手があたしに応えるように頑張ってくれるので

それがあると頑張っていけるね。
ただ「直す」というのは彼がどのくらい認識してるのかわからないけど、
それがテーマになる人間関係って、長くなるとお互い疲れると思うんだよね。
562さんもそれ言っておられると思うんだけど。
子どものように見守っておられるようだから、きっと上手にされてるんだろうけど、
一緒にいて楽しいというのが人間関係の原則だと思うよ。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 11:20 ID:B9yYGqVy
565に追加です。おせっかいだけど気悪くしないでね。言葉足らずな気がしたので。
558読んで「直す」ことを大前提にしない方が2人にとっていいように思った。
お互いそれとは関係なく一緒にいて楽しいというのを一番大事にしてほしいし、今はそうなんだと思う。
これからもそうであってほしいから。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 00:31 ID:aCuqFw2Y
>>558
個人の持っている能力。

人が持っている能力には限界があり。
限界を超える事は自分自身を傷つけること。
限界は無限なようで、無限でない。
自分の限界を超えそうなときに、自分をいたわれる能力を身に付ける能力だけは必要です。

568 :557:04/03/22 02:34 ID:Y1qqidDb
>>522=563
563のレスをみると、「離れた」というのは「別れた」というのとはチト違うのかな?
離れるならば一応はっきりした別れをしなくてはずるずる悪いことになりそうな気が私はするのですが・・・。

569 :522:04/03/22 08:56 ID:R8T1pF4y
離れたっていうのはそう、結果的には別れたってことです。
最初は「離れる」ので精一杯だったんです。怖くて。
それから一ヶ月くらいして本当に「別れた」。決別しました。
彼はもう連絡しないと言って来ました。
最初の離れたっていうのは、会わないような状況に持って行ったってことです。
彼寄りの仲間とも全て切るという結果になりました。
その中にはとても良い人もいたけど、しょうがないよねってことで。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 18:37 ID:PptQGQml
うわ、このスレで言われている自己愛性の人って、なんとなく姉に似ています…。
昔から何か姉と揉めるたびに「お前が我慢しなさい」「あの子はそんな子じゃない」って
言われ続けてきて、どうにも納得がいかなかったんですが…。
ずっと何かに付けて姉の攻撃を受けてきました。
私を自分より下に位置づけしようとする攻撃です。
出身校の罵倒、友人への非難…。
「やめて」と言うと「だって本当のことだし」と言われます。

私の目に映る姉は、両親や親戚が言っている素朴で不器用な優しい人間とは違います。
自分のいる位置(会社や友達などの環境)は素晴らしいと常に主張し、
素晴らしいはずの自分の友達でも妬む。
自分より明らかに上に見える人には接触したがらない。話も聞きたくない。
人によって対応を変える。見栄っ張り。
でも、姉に言わせるとそれはそのまま私の事らしいです。
そんなはずはないと思いながらも、もしかしたらそうなのか?と考えて怖くなる私もいます。
自分の性格は自分では分からないものだから…。
姉を見ているとそれを思い知らされますし。
姉のこういう態度は私に対してだけ(私の知っている限り)なので、
ひょっとしたら無意識に私が傷付けてしまったのかも、とも思います。
昔からこういう感じではあったのですが、酷くなったのは最近なので。
そうなら申し訳ないと思いますが…。
でも、それについて話そうとしても話にならない。私に許されるのはただ話を聞いて頷くのみ。

これ以上姉に係わるとおかしくなってしまいそうなので、今は距離を
取っています。出来ればもう二度と係わりたくない。
姉は自己愛性なんでしょうか…。リンク先の診断では当てはまっていると思うのですが。
私から見て6つはそうだと思います。2、5、6は微妙ですが。
でも家族の中でそう思うのは私だけだと思います。私の被害妄想なのだろうか…。
冠婚葬祭以外は決して係わらないと決めた私の判断は正しいんでしょうか。

長文すみませんでした。今日初めてこのスレを見たのでなんだか混乱しています。
自己愛性、ターゲット、それなら謎だった姉の態度にも説明が付くんですが…。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 19:39 ID:PptQGQml
姉の態度に関して、もう1つ可能性を見落としていました。
私が姉を傷付けた可能性、です。

考えてみたら、以前、姉が再就職先がなくて苦労していた際、
私が先に就職が決まったので何も考えずに報告してしまったことが…。
これって無神経ですよね…。
思えばその時から風当たりが特に激しくなった気がする。
それ以前と以後での性格は今と変わっていないと思いますが、
ここまで私への態度は酷くなかった気が。
やっぱり私のせいなのか…。反省。
お騒がせしてすみませんでした。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 20:38 ID:PTpzLMIH
>>570-571
>自分のいる位置(会社や友達などの環境)は素晴らしいと常に主張し、
>素晴らしいはずの自分の友達でも妬む。

>姉のこういう態度は私に対してだけ(私の知っている限り)なので、
>ひょっとしたら無意識に私が傷付けてしまったのかも、とも思います。
>昔からこういう感じではあったのですが、酷くなったのは最近なので。
>そうなら申し訳ないと思いますが…。
>でも、それについて話そうとしても話にならない。私に許されるのはただ話を聞いて頷くのみ。

お姉さんが自己愛かどうかは断定できないけど、↑このへんは私が関わったことのある自己愛と
よく似ています。仲の良いはずの人の悪口を言ったり、その反面、外面のいいところなど。
最近特にその傾向が酷くなった、というなら、お姉さんの中でなにかしら不満はあるんでしょうね。
自己愛は自分の思いどうりにならないことがあると、他人に八つ当たりすることで解消しようとするところが
あります。うまくいっているときは、人当たりもよく普通に見えますし。

お姉さんには、自己愛性人格障害的な一面はあると思います。しかし、それは妹であるあなたとは
関係のないことではないでしょうか。どっちにしてもあまり自分を責めないほうがいいと思います。
就職の報告の件についても、あなたに非があるようには感じません。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 22:36 ID:PptQGQml
>>572
レスありがとうございます。

姉と私とは関係ない、就職の件も私に非はない、
と言って頂いてありがとうございます。なんだかホッとしました。
しかし、就職の件はやはりちょっと無神経だったと思うので、
今後はこういったことがないよう気をつけたいと思います。

やはり姉には自己愛性と似た所があるんですね。
なにかしら不満…、あると思います。彼氏とも別れ、仕事もきついみたいですし。
上手く行っているとき、は確かに普通に近いかも。考えてみると。

どちらにせよ、姉とは接触しないようにしようと思います。
彼女と接触すると消耗が激しいので…。
どこで爆発するか分からないことが多いんです。ちょっとした意見の違いでも
なんでそんなに偉そうなの!と牙を剥くことがあります。まったく平気な時もあるのに。
これが不満があるときとない時の差なんでしょうね。
以前、あまりの暴言に耐えられず姉の痛いところを突いてしまった事があるのですが、
大泣きして母に報告、母が私を諌めて仲を取り持つという結果になったり、
姉の話だけ聞いた叔母に、凄い勢いで私の性格について攻撃されてしまったり
したこともありました。
いい年をして、自分の売った喧嘩を自分で収める事も出来ないなんて…。
もう疲れました。私には関係ない、そう思うことにします。

本当にありがとうございました。

574 :557:04/03/22 22:39 ID:Y1qqidDb
>>522
そうですか。彼寄りの友人との関係をきらなきゃならなかったのは
やはり仕方がないのかも。元彼が怖いと思ってるのならなおさらなんでしょう。
いい人もいた様子ですが522さんがもうやってけないと思った人のことをある意味
理解できる人なのでしょうから、遅かれ早かれ離れていくことになったのかもしれませんね。
ともあれ自己愛とか関係なく人間関係が変わるときは気持ちしんどくなったり痛みを
ともなったりするもので。新しい彼がみつかるといいのでしょうけど、(そんな気に今
すぐはなかなかなれないでしょうけど)新たな興味が見つかると気分の落ち込みからの
立ち直りが自分が思うよりすごく早いというのが私の実感です。


575 :522:04/03/23 06:58 ID:hvkbGSBr
新たな興味ですか・・・当分恋人はいいです(笑
でもそれ以外にもなんか打ち込めるようなもの、探したほうがいいですね。
それは確かです。ありがとうございます。

私達の間には「飲酒」という問題もあったので、それも正さなくちゃ。
付き合ってる間も、彼から逃げる為にかなり飲んでました。(元々飲める体質だったし)
もしかして彼はアル中だったんでは?と思ってました。
それに対応するには私も飲むしかなかった。そして会って別れた後は過食してた。
現在自主的に断酒中です。飲むのも食べるのも楽しくなくなちゃったから。

それらも合わせて、少しずつ上がって行きたいと思ってます。
ここでの親身になってくれるレス、本当に有り難いと思ってます。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 08:43 ID:CN3ScoxG
私自身そんな関係になってたから、つくづくそう思うんだけど。
相手(自己愛性)が怒ってたら、こっちが傷つけてしまったかもしれないとか、
自分に悪いとこあったのかもとか、普通の人は当然思うよね。
でも普通は、何かあればそれについて話合って理解し合おうと思うはずだよ。
話し合って、お互いが今度は傷つけないようにする・・・
だからお互い理解も深まるし成長する。それが人間関係だよね。

自己愛性が相手の場合、こっちは理由不明の攻撃ばかりされる。
自己愛性は理由を言わないし(無いんだろうけど)、
解決の糸口になる話合いもウヤムヤになって必ず結果こっちが悪い、になる。
だからあれが悪かったのかなあ、これが悪かったのかも、やっぱり悪かったんだ、
なんて、こっちが一方的に反省や罪悪感の嵐になってしまう。
これはやっぱりおかしな人間関係だと思うよ。
自己愛性は、こんなおかしな人間関係を強要する。
これはやっぱりおかしいんだよ。



577 :576:04/03/23 09:11 ID:CN3ScoxG
>>571
だから、これはいわれのない罪悪感だと思うよ。
もしこれでお姉さんが傷ついたとしても、お姉さんはその時にあなたにそれを訴えて解決すべきでしょう?
書いておられることを読むだけで判断すれば、お姉さんは常に恨みのエネルギー抱えてて、
きっかけがあればそれを爆発させる。
それは話合いでどうこうなる性質のものではないから、多分お姉さんは話合いする気はない。
自己愛性ってみんなこんな負のエネルギー持っていて、こっちに押し付けてくる。
こっちはその理由さがしと辻褄合わせに疲労困ぱいする。
自己愛性との人間関係って、必ずこんな形になると思います。

578 :576:04/03/23 09:36 ID:CN3ScoxG
連続投稿すいません。
多分、570さんだけがお姉さんにとって思う様にならない人なんじゃないかな。
言い方はよくないけど騙せてない人、というか。
だから攻撃されるのかもしれないね。
今後はお姉さんを相手にしないのは勿論だけど、、、
570さんが悪者になって孤立化してしまうと本当に残念なので、
お母さんや叔母さんとは、お姉さんをネタにしないようにして、
その他のことで信頼関係を強めるようにするとよいと思います。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:17 ID:44hPuWV8
上司(多分自己愛)にとりつかれてツライ。春の席変えで離れたかったのに、また背中合わせ、仕事も一緒だ(泣)吐き気もめまいもするけど、私が逃げれば他の人にいくんだからそれが自分と思えば耐えられる。。。のかな。。携帯から愚痴スマソ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:46 ID:sX4OVC7u
>>579
自分からスケープゴートになるなよ。
誰であっても、自己愛の生贄になる必要なんてないよ。

581 :579:04/03/25 23:54 ID:44hPuWV8
>>580さん レスありがとうございます。逃げようとしては失敗し続けて。。これ以上部内の雰囲気悪くしたくないし、異動を待とうと思います

582 :570:04/03/26 01:01 ID:ujDQb2xF
>>576
アドバイス下さっていたのにレスが遅くなって申し訳ありません。
罵倒された時の怒りが込み上げてしまったので、自分を落ち着かせていました。

>自己愛性は理由を言わないし(無いんだろうけど)、
>解決の糸口になる話合いもウヤムヤになって必ず結果こっちが悪い、になる。
>だからあれが悪かったのかなあ、これが悪かったのかも、やっぱり悪かったんだ、
>なんて、こっちが一方的に反省や罪悪感の嵐になってしまう。
これ、その通りです。驚きました。
考えてみたら姉の怒りはいつも曖昧でなんです。「偉そう」とか「押し付けるな」とか
突然言ってくる。そう思う理由を聞いても答えない。私が悪いの一点張り。
納得出来ないながらもこれだけ言うんだから何か理由があるはず、
私も悪いはず、といつも考えていました。そして、傷付けたかもしれないのに、
それに気付かない私も悪いと思っていました
理由がないなんて考えも付きませんでしたね…。

>もしこれでお姉さんが傷ついたとしても、お姉さんはその時にあなたにそれを訴えて解決すべきでしょう?
そうですね。その通りだと思います。私もこれは引っ掛かっていました。

583 :570:04/03/26 01:02 ID:ujDQb2xF
>それは話合いでどうこうなる性質のものではないから、多分お姉さんは話合いする気はない。
話し合いをする気がない…。なるほど。妙に納得しました。
揉めた後、一度だけ姉から「誤解があるようだから、今度ゆっくり話し合おう」という
提案があったんですが…。
待てど暮らせどその機会を姉が作る事はありませんでしたね。
話し合いは?と聞いたら「まだそんなこと根に持っていたの?」と…。
…姉は話し合う気がなかったんだ…。

>570さんが悪者になって孤立化してしまうと本当に残念なので、
>お母さんや叔母さんとは、お姉さんをネタにしないようにして、
>その他のことで信頼関係を強めるようにするとよいと思います。
お心遣いありがとうございます。
姉をネタに話さない、いい方法ですね。家族と姉の事を話すと必ず食い違って
私が僻みっぽい、とされてしまうので、これからは口を閉ざそうと思います。

姉と距離をおこうと決めたものの、私も悪いかもしれないのに…という罪悪感からは
逃れられずにいたので、そうじゃないとわかってホッとしています。
やっと本当の意味で姉とは距離をおけそうです。お話が聞けて良かった。
レスを下さった方々、どうもありがとうございました。
そして、理解して頂いたことが嬉しくて長文ばかりになってしまい
申し訳ありませんでした。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 09:23 ID:MbqAM8PP
理由のない怒り抱えてる人はたくさんいると思う・・・
自己愛性は個人史を遡っても解決不能なくらい深い所に怒りを持っているんだと思う。
自己愛性の被害とはこの怒りを押し付けられることだから、結果理解不能の怒りを抱く。
自分が何に傷ついたのか、誰に怒ってるのか、どう解決すればいいのか、自分でもわからないことがある。
怒りや恨みたれながして、顰蹙かうこともある。
これでは自己愛性と同じじゃないかと思ったりもする。
自分のことも他人のこともよく知って、そうならないようにしたい。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 13:10 ID:CTCUJBV+
>>584
どんなに吐き出しても時間が経っても、怒りや恨みが尽きない時は、
根は想像以上に深いのかもしれない。
時には自分にメスを入れる事も必要なのかもしれない。
自分の感情とうまく折り合っていくためにも。もう二度と自己愛性に引っかからないためにも。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 23:38 ID:fidnWKLL
一概には言えないとは思うんですけど、浮気・・・っていうか何股もかけたりします?
自己愛の人って。各々にオマエだけだとか言ったりして。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 07:01 ID:3rvMZqgZ
>>586
自己愛性さんに異性好き多いみたいですよ。
基本的に周りにちやほやされるのが好きみたいだからなあ。
後、人の物も好きっぽい。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 10:55 ID:rEAE5m+e
>>586
自己愛が女性でもそうですね。
家庭を持っていても関係ない。働いているなら職場とか友人関係の中でも。
でも自己愛がらみの色恋沙汰に巻き込まれると、はんぱじゃなくややこしいことになります。
妄想の場合がほとんどなんだけど。


589 :586:04/03/29 14:06 ID:ylb4r0mx
あぁ、ちやほやされるのが好き・・・その通りです。
なまじ外見がいいもんだからすぐ相手も落ちてます。
回復を願う自己愛スレにあったのと全く同じ言動があったのでもしかして?と思いましたが・・・

うまくコントロールする方法ないですかねぇ・・・
すぐ他人から被害をうけているとか言うんですけどほとんど嘘なのバレバレなんです。
自慢とかも興味のない事柄は全て「へーすごいねー」で済ませてきたんですけどダメですかね。



590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 15:12 ID:Xs67S2jt
>>588
>自己愛がらみの色恋沙汰

女性の自己愛性なんだけど。
モテる容姿じゃないんだが、やたら男性の前でクネクネする。
で、ただ喋ってただけ=自分に気があると思い込み、
メール交換してる=本気の恋愛だと思い込む。
目つけた人とは、いかにも何かあったかのよーに周囲に仄めかしたり。
(両方とも)既婚なんですけどね。正気の沙汰じゃないよね。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 20:40 ID:0tkNNWxd
>>590
自己愛性の女なんだけど、ある男が自分に気があるっ!て思い込んでたんだよね。
でも別に付き合ってたというわけでもなかった。
なのに周囲の人間に「○○さんに交際を申し込まれた、どうしよう?」などと
散々いいふらしてた。
それから一年後、
その自己愛女は他の男と出来婚したんだけど 結婚後
「私は××さんと結婚しました。私は自分の道を歩いていきます。
だから○○さんも自分の道を歩んでください」というメールを
自分に気がある、と彼女が思い込んでた男に送ったんだよ。
その男だけでなく周囲の人間にまで・・・
その男にしちゃいい迷惑だよな。
自己愛女特有の「私、もてるの!」という妄想もここまできたか、と思ったね。
ちなみに自己愛女は愛情なんてものはそもそも持ち合わせてないから
彼女の”男自慢”も 男の学歴だったり、職業だったり・・・で
彼女にだまされて結婚した男は一生を棒に振ったようなもんだ。
最大の被害者は「出来ちゃった」結婚に持ち込まれた男だろう。
その自己愛女も容姿は大したことなかったけど 繁殖力は強そうだった。
男の学歴や収入だけでなく、一晩で何回やったとか「私も嫌いじゃないからさー」
と自慢してたからね。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 12:21 ID:7ks2TY0q
自己愛性は口がうまい(おしゃべりというより、言葉に力がある)
奴が多いけど、たまに口下手な奴がいて、そういうのは、逆にわかりやすくて
すぐに切りやすいし、周囲も相手にしていないので、いくらか対処しやすい。
怖いのは、言葉や社交術がうまい自己愛性。



593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 20:19 ID:XwTU2nUd
さっき妻子もちのストーカーがテレビに出てたけど、
言い分が自己愛っぽかった。
大嘘こいてた。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 15:38 ID:ca5I5y+O
 自己愛性と思しき元友人からこっそりフェードアウトして数ヶ月。
 フラバも収まって、心穏やかに過ごせるようになってきたけど、一つだけ気になることがあります。

 彼女はチャット好き。チャットで優しい言葉をかけてくる男性には、信頼できる人だからと
気軽にいろいろなことを話します。本名と電話番号と詳細な住所以外なら。
 そしてそれは自分に関するものだけでなく、自分の知人に関して、もだったりする。
 以前、一度だけですが、
「とっても親切ないい人なので、私の知り合い同士は仲良くしてほしいから
あなたの事もお話しておいたの。今度チャットに参加してお友達になってね(はぁと)」
 と、美少女アニメや801好きのオタ男に出身校とか職業とか勤務先市町村を勝手に話されてガクブルった事があります。
 その時は二度とするなと約束させたんですが。
 自分に都合の悪いことは忘れるか、事実を歪曲・捏造する癖があるので、約束なんて無かった事にされてそう。
 せっかくフェードアウトしてるのに、連絡とって念を押すのも嫌だしなぁ。
 どうかまた個人情報垂れ流しにされませんようにと神様仏様に祈るのみ。
 ぐちぐちぐち

スレ汚しスマソでした。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 18:34 ID:wacr2PJd
>>594
その元友人ちょっとどうかと…。
「自己愛だからしょうがない」では済まないような気がします。
万が一なにかあったときは、しかるべきところへ相談しないといけませんね。
口ではなんとでも言えるし、あとから自分の行為を正当化するのはお決まりのパターンなので。
ともかく、法律くらいは守れよ、と。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 19:30 ID:ZqWHqKO2
>>595
ひどいなあと思って読んでたけど、似たようなことよくしてたしされてたわ。
あなたのこと詳しく言っといたからね〜とか、更には
明日そっち行くように言ってあるし、
なんて、勝手に約束とりつけられちゃったり。
よく考えたら電話番号とか勝手に教えられたりなんてこともあったよ。
悪用されたことはないからよかったようなものの。
こういうこと自己愛性ってよくやるんじゃない?
仲人マニアみたいなこと。


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 19:36 ID:ZqWHqKO2
596すいません、アンカー間違え。
>>594でした。

>似たようなことよくしてたしされてたわ

似たようなことを自己愛性がしてたのを見たことがあるし、
私もよくされていた、という意味です。わかりにくくてすいません。

598 :594:04/04/03 01:12 ID:A/nKhcYK
>>595
>ともかく、法律くらいは守れよ、と。

 彼女の個人情報の定義は「本名・電話番号・正確な住所・プロバイダーのメルアド」
だけなので、法律にもモラルにもマナーにも反してないみたいですよ。
 ましてやその時のお相手は、親切で礼儀正しく思いやりがある信頼に足る人物だから
何の心配もないそうで。
 会った事がなかろうが、相手の身元を知らなくても、チャットで話してさえいれば
相手がどう言う人間かわかるらしいですよ。
 ついでに言うなら、相手がイタイ人でも自分は信頼する事にしているので
相手は信頼できる人なんだそうです。(意味不明です)
 以上、二度としない約束を取り付けるまでに聞かされたハァ?な反論でした。
『去る物日々に疎し』となって、私の事を思い出さなくなれば話題にも上らなくなるで
あろう事を期待してじっと日々を過ごしてます。
 万が一なんてあってほしくないけど、そんな事が起きたら然るべき所に行きます。

>>596
 うわ、そこまでされたんですか。危なかったですね。
 自己愛性には餌(個人情報)を与えちゃいけないんですね、やっぱり。
 知られてる情報の内、変えられるものは変えてしまった方が良さそうだ。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 01:29 ID:xczeLYFc
>>594-594
経験、無いんでよくわからないけど。
チャットで嘘ついたりする事は、そんなに悪いのかな〜?
確かに、チャットでいそうなのは想像出来るけど。
チャットでやらしてるうちは、封じ込める意味でいい事だと思うけどな。
チャットで被害拡大する事もあるかとは思うけど?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 10:06 ID:zHi6z9eH
>>598
596です。その自己愛性とは同人会的なことやってたんですが、
会の拡大の為とか言っては、メンバーと知らない人との間をとりもつ(リアルで)。
その際に個人情報もらすんですよね。家庭内や実家のことまで平気で言う。
私はうっかり心許して個人的なこと話してしまってたので、後々まで気持ち悪い思いしました。
電話番号等だけじゃなく家族関係や悩んでることもそうだけど、
ある件についてどう思ってるか、なんてことまでヨソでいいように使われてしまうからねー。
ほんとに、どんな情報も餌になってしまいますね。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 10:16 ID:zHi6z9eH
↑別に男女でどうこうということじゃないです。為念。
あくまで活動内容に関連したことが建前なんだけど、
ただし相手が異性の時は、妙に男女を意識してああだこうだ言うんで、ほんと気持ち悪かった。
自己愛性ってどうして何でも男女間のことに落したがるんだろう??

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 12:15 ID:A/nKhcYK
594=598です。

>>601
>自己愛性ってどうして何でも男女間のことに落したがるんだろう??
それがそいつの人生最大の関心(自分のこと以外では)なのかも。
あるいは美徳(?)なのか?そうする事で自分の株上昇!みたいな?

>599
 私の書き方が不味くて誤解を招いたみたいで申し訳ないです。
 チャットで他人の個人情報まで紙一重な所まで話す事を問題の主旨として書いたつもりでした。
 個人的には、その人の「チャットでのお話はほとんど真実」みたいな考え方もなんだかなぁと思ってますが。
 嘘を前提に嘘だけで遊んでくれてる分には問題なかったんですけどね。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 23:01 ID:y+jSVUHa
今日ふとしたキッカケから、自己愛元彼が下っ端と呼んでいた人の言葉を聞く機会があった。
やはり元彼には人間味のある関係は結べていないんだなって思った。
旅行となれば家の前まで迎えに来させる間柄でありながら、対等ではない。
ちやほやされているようでいながら、彼は結局はひとりぼっちなんだ。
でも、そんなことは微塵も思わないんだろうね。
私に去られてからも、俺には分かってくれるヤツらがいるって思ってるんだろう。
決別してから、ずっと怒りと憎しみにかられていた私だったけど
今日はホントに気の毒に思ったよ。
ああ、彼は本当に気の毒な人だ。


604 :603:04/04/03 23:09 ID:y+jSVUHa
今日は酒が入ってるから、ちょっと文章が変ですみません。
要は彼が言うところの“下っ端”という人たちも結局は距離を置いてるってこと。
なんか哀れみを感じた心境になったんですよ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 23:39 ID:NIyAnPht
自己愛ってどうやって病院連れてけばいいのかな?
自分で病気だなんてやっぱり認めないよね。
親父が自己愛っぽくて・・・ホトホト困ってる。
そして娘の私は鬱。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 04:35 ID:zabTkr78
以前勤めていた職場で、上司にメッタメタにやられて退職しました。
結婚もあって遠くに行かなくてはならなかったからどっちにしろ退職することに
なっていたのですが。
気持ちは「寿退社」ではなく「いじめによるダメージで退職」です。

職場の人間を、とにかく一対一でこつこつと味方に引き入れ、上手く賛同してくれ
る人は特別扱い→取り巻きに昇格。賛同できなかった私は即ターゲットでした。
最終的には、私一人孤立。
企画通すにも話し合うにも、誰もまともに取り合ってくれません。
取り巻きは常に上司の顔色をうかがっており、上司からのGOサインが出ると
私に攻撃を加え始めました(本当に顔色をちらちら見つつ、私を責めたて始めた)。
無視あり。文字通りの攻撃あり。裏工作で足を引っ張られること数知れず。。
たった一人だけ、「あなたがこんなに総攻撃に会うのはおかしい」と、「影で」
言ってくれる人もいましたが、影でが精一杯。
表立って行動した時には、彼女までが攻撃の対象になってしまい、それ以来懲りて
しまったようでした。
こうなると、完全に「私が未熟すぎて仕事が出来ないからなんだ」と思えます。
どんなことでも叩かれました。仕事にまったく関係無い、私の家族のことまでも。
すべてが気に入らなくてすべてが勘に触る存在なんだろうな。。と、毎日部屋に
帰っては泣いて怒って彼氏にとことん聞いてもらって、なんとか自分を保って
いましたが、その上司のもとで数年を過ごして限界を迎えました。
その間、上司が「君は精神科に行った方が良い」と命令を下し、私は休みを
とって言われるがままに精神科に行った事も。
2件まわりましたが、結果は「問題なし、薬必要ナシ、その上司が異常だと認識
するように」とのことで医者の見解は一致。
それだけが救いでしたが、上司に報告すると納得できない様子でした。

退職後にわかったことは、その上司は、常に誰か一人をターゲットにし、
大人気無いいじめを繰り返してきた人物だということ。
上司の行動はモラハラだったのではないか・・
そして、彼は自己愛の塊だったのではないかということです。

今でも毎日思い出します。そして、泣きたくなったり怒りが込み上げてきたり、
今からでも法に訴えることはできないのだろうかと本気で弁護士に相談したり。
自分が思っていた以上に、傷ついていたのかもしれない…と、最近自覚しだした
ところです。
でも、やっぱり自分が出来ないゆえにされた「仕方のないこと」だったのでは…
とも思ってしまいます。何が真実かなんて、わかりません。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 12:05 ID:1DfD8ybc
自己愛がターゲットに対して「精神病だ」とか「あたまがおかしい」というのは
よくあるみたいですね。
私も「おかしいんじゃないの?」って強い口調で言われたことあります。それも2人っきりのときに。
別の人のことを「あいつはおかしいよ」って取り巻きに吹聴している場面も見たことあるし。
実際のところは、自己愛があらゆる手を使って相手を精神的に追い詰めて、そうしてしまう。
その言葉自体が罠なんだと思います。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 20:27 ID:Wd2aJQ+U
>>606
>自分が思っていた以上に、傷ついていたのかもしれない…

私はこの程度のことでは傷つかない!なんて、内面ボロボロになってるのに強がって過ごしてました。
ある日予想外の場面で大フラッシュバックして、ようやく自分の傷の程度を知りました。
自分の傷の程度を知ることって大事ですねー。

>やっぱり自分が出来ないゆえにされた「仕方のないこと」だったのでは

いやいやー、それは違うよ。
自己愛性は出来ない人は苛めないから、あなたは出来ない人ではなかったとまず思うけど、
例え出来なかったとしても、なんで大の大人がシカトや嫌がらせで応じる必要があるんだ?
「どこ」が「どんなふうに」出来てないのか示して改善するのが普通の大人でしょ。
その際に必要以上に部下のプライド傷つけないのがいい上司でしょ。


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:30 ID:1kQetokc
>>606
>>607

>自己愛がターゲットに対して「精神病だ」とか「あたまがおかしい」というのは
>よくあるみたいですね。
>私も「おかしいんじゃないの?」って強い口調で言われたことあります。それも2人っきりのときに。

おお。同じ体験をなさった方がここにも!!
私も言われましたよ、自己愛性らしき部下に「仕事上で相談したいことがあるから」とか
言って会議室に呼びつけられて、そこでふたりきりの時に。こういうのが何度もありました。
「自己愛性"らしき"」と書いたのは、私が奴からそういわれて「そうか、私アタマ
おかしいのか」と考えて駆け込んだ心療内科の先生に「その人を直接診たわけではないから
"そういう人格のカテゴリの人らしい"としか言えないけど」といわれたからですが。
その"らしき"奴に「あなたはおかしい」と何度も断言されましたよ。


>別の人のことを「あいつはおかしいよ」って取り巻きに吹聴している場面も見たことあるし。

私が遭遇しちゃった相手はそういうダイレクトな言い方はしないという知能犯でした。
それとなくまわりの人たちに風評のようなことを「皆さんこう言ってるんですけどね」
と吹き込んで、自分からではなくて、まわりの人の側から「標的にしている相手(=私)」
の悪評をたたせていくように図る、というやり方でした。

ま、そいつは見るからにカマっぽくて目つきも変だといううわさが立ってたから
幸いにして信じる人はあまりいませんでしたけどね。
蛇みたいな、イッちゃったような目だったなぁ。ああきもちわるい。思い出す
と鳥肌がたちます、マジで。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 22:42 ID:Wd2aJQ+U
>>609
同じような知能犯タイプでした。蛇目も同じ。
もんのすっごーくひつこい奴で、さりげない風評を長期に渡って繰り返し言うもんだから、
相当しっかりした人でも認識が歪んでくるから怖い。
ウソも100回言えばホントになるなんて、本人が言ってたけど冗談じゃなかったんだ。
因みに私は「精神的におかしい」と言われてました(笑)

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 01:07 ID:RbZUs29K
>>609
同じです。目も普段は光の無い爬虫類の目です。
知能犯なので他人はまず見破れない
受け皿役以外の誰も知りえない恐ろしい内面。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 04:49 ID:Mb5sxjI8
>607&609

ああっ、私も付き合ってた人から、
「お前はバカで、淫乱で精神病なんでしょう?」
と、言われ続けてました。
ある時は、ニコニコ笑いながら、からかうように。
またある時は、蛇目で吐き捨てるように。

その人以外の人からは、そんな事を言われた事は一度もありません。
さすがに、もう続けていけないと抗議したのですが、
「冗談で言ってるんだ。それを、気にするお前がおかしい」
と逆ぎれされて。

共通の知り合いは全くいなかったので、
完全に2人の間でのやりとりでした。
ほんとに、辛かった。。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 09:44 ID:CvW/fIqL
>607
私の場合、全く逆のパターンで元友人に自己愛扱いされました。
元友人の精神的不調に振り回されて、ノイローゼになるほど追い込まれた時に、
最後の最後で、落ち込んでるのに周囲を巻き込んでるんじゃないか、
心療内科やカウンセリングに行ってみたらどうかということを伝えたら
「私は基地外じゃない」と激怒され、
今の自分も含めて専門家の意見を聞いたほうがいいと説明すると、そのときは黙ってたけど、
後日私の相談相手だった友達にきちがい扱いされたと泣きつき、
知らない内に、私は彼女達の間で友人を精神病扱いする人でなし認定されてました。
泣きつかれて友人の全面的な味方になった友達に攻撃され、
再度自分も含め精神的に参ってる状態は専門の人に相談したほうが建設的でないかと
いう意見を述べると、
「お前はそういう知識があるからいいかもしれないが、
なんでそんなひどいことを言えるんだ!人として間違っているし最低だ!」
と言われ、直後に全部私が悪いという理由で絶縁をたたきつけられました。
このスレを読んでて、やはり自分が自己愛なんじゃないかという気が抜けず
最近カウンセリングに行ったところ、カウンセラーにモラハラの被害者ではないかと言われました。

>私はこの程度のことでは傷つかない!なんて、内面ボロボロになってるのに強がって過ごしてました。
本当にこんな気持で過ごしてました。
全部終わってどうにも手の施しようがなくなって、初めて自分がボロボロなのに気づきました。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 17:23 ID:FM1+/8XK
>>613
自己愛性の言動が余りに無茶苦茶なんで、本気で意見して陰湿な反撃受けてきましたが、
613さんは正に本質・元凶・図星ついちゃった訳ですね。
それだけに反撃も強烈ですね。
私は自己愛性と知らずに被害受けてたんで、自己愛性とわかった時にすごく腹立って、
オマエ人格障害だと言ってやろうかと何回も思いましたが、実行しなくて正解でした。

お書きになってる内容見れば相手が自己愛性なのは明らかなんで、酷い被害に合われたことと思います。
カウンセリングで今後も適切なアドバイスを受けながら一日も早く回復して下さいね。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 18:20 ID:FM1+/8XK
>>612
>「お前はバカで、淫乱で精神病なんでしょう?」

自己愛性が他人を非難する時って、100%オノレのこと言ってますね。
私の加害者がよく他人を評して言ってたのは、
馬鹿、無責任、感情が無い、共感できない、コミュニケーション能力ない、
愛されてない、理解力ない、子どもぽい、情報に左右される、自分の意見がない、などなど。
そっくりそのまま本人評なんで、今となっては笑えます。
本人に心理学方面の知識があれば、ここに
自己愛性人格障害だ、というのが加わるんでしょうね。
本人それ知らないでよかったです。
人格障害までおしつけられたらもっと回復に手間どっただろうな。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 01:25 ID:Ym1P51Qf
>>615
ほんとにそうですね。
こちらが冷静な時は『こいつ、自分自身のこと言ってるよ(プ』と笑えるよね。
余計、気味が悪くなったけど。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 04:49 ID:8KL5c6vP
私が遭った自己愛性は、鬱で弱った人間(=私)を
面倒見ている優しい自分という構図に酔ってました。
いかに自分の評価を上げるかという上辺だけの意図が見え見えで
その証拠に二人だけの時と周囲に人がいる時の人相や声質や出てくる言葉が
まるで違った。そこが>>613さんとは違う。
周囲にはその「心優しい自分」をアピールしてたけど
見抜いている人もいて、その人達がいてくれたから立ち直れたようなもん。
もしあのとき理解者がいなかったら・・と考えると、ガクブルです。
言われた事やされた事、未だに思い出すと震えがとまらなくなる。
聞いた話によると、その自己愛性の妹さんは完ヒキだそうです。
その妹さんの心情を思うといたたまれなくなる。

618 :613:04/04/06 09:07 ID:F4XUl9zv
614さんありがとうございます。

皆さんがおっしゃるように、被害者側が自己愛に感じている部分や指摘した点を
ひとつももらさず相手に投影してしまうところがありますよね。
それで何度絶句したかわかりません。

ゆっくりでもいから回復したいといつも思っています。
ですが、スレの被害報告を読むたび、私は今でもこんな風に思われているような気がして、
違うと頭では分かっているのに、
自己愛が自分を被害者と思い込んでここに書いているんじゃないかと思うってしまうのです。
そんなとき、自分はまだ被害の只中にいるんだなと感じます。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 15:32 ID:4VFXt/VN
メンヘル系とか福祉系の仕事はしてほしくないよ>自己愛

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 16:57 ID:y38JLWjO
>>618
>違うと頭では分かっているのに、
>自己愛が自分を被害者と思い込んでここに書いているんじゃないかと

気持ちよくわかる。私もそうだったから。
そんなときの自分の中の基準になるものって、やっぱり自分の感情だった。
自己愛性のことが嫌だったとか、こんなこと言われて腹立ったとか、
これは誰にどう否定されようと絶対確かな感情だったから、
これをしっかり見据えると自分が揺らがなくなってくると思うよ。
私がそうだったから。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 16:50 ID:Q+yW1P+g
>>616
>余計、気味が悪くなったけど。

ほんとに。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 21:15 ID:SEkYV3/E
>>620
私もですよ。ある書き込みを見たら自分のことを書かれていると思って怖くなって
しばらく自己愛系のスレを見れなくなりました。泣けて来てしまったし。
やっぱり私は自己愛なのか、加害者なのか、加害者だったら今までかかわって
きた人達に申し訳ない、やっぱり私なんてダメな人間でこの世にいないほうが
いいんだまで思い、毎日寝る時に「朝になっても目覚めなくてこのまんまずっと
寝ている世界がいいな。早く死なないかな」まで思ってました。
今考えると完全に鬱状態でおかしかった。
子供がいるので「でも、この子を置いて死ねない。がんばらなきゃ」と
なんとか踏みとどまりました。
周囲の人もフォローしてくれて、自己愛のことを知らず関わっていない人から
「あなた、大変だね。がんばっているんだね」と言ってくれて、段々と理解者
も増えてなんとか立ち直りました。現在は、心療内科に通院し薬を飲みながら
完全に立ち直ろうと努力しています。
でもフラッシュバックはまだありますし、時々自己愛のことがふっと思い出されて
「殺してやりたい」とまで思う時もあります。そういう時は素直に薬を飲み
自分の好きなこと(本を読んだりネットを見たり)して、自己愛のことは
考えないようにしています。徐々に、あんな奴のことを考えるのは時間の無駄で
世の中悪い人ばかりでは無いとなるまでになってきています。

ただ、今通っている先生に人格障害のことを聞いたら「それはあなたが相手に
指摘してはいけませんよ」とだけ言われました。もちろん自己愛相手に「あなたは
人格障害持っている」なんて口が裂けてもいいません。
しかし、先生の態度でやっぱり人格障害の人というのは専門の人でも扱いにくく
関わりたくは無いのだなとわかりました。
私の知人で元カウンセラー(きちんとした資格を持った人です)の話しを
聞いても、仲間がいきなり刺されたとかいう話も聞くので、素人の私達が
自己愛の人達を立ち直らせようだなんてはっきりいうと無理と思います。
自己愛の人が自覚を持ち治りたいというのであれば、協力は出来るかもしれない。
しかし、自覚も無く相手のせいばかりして人を追い詰めることを快感に思う
タイプであれば関わらないほうが無難と言えるでしょうね。
私も必要最低限の関わりしか持たない様に努力するべく、考えています。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 19:48 ID:IFDhA6Dg
職場に体が不自由になった自己愛がいる。
もともと、障害者とかいじめてた奴だから、
自分のことが受け入れられないんだろうな。
困っているのは、飲みに誘われて、以前みたいにきっぱり
断れなくなった。
なんとなく、こちらが悪いことをしている気になってしまう。
だが、一度、一緒に飲みに行ったら、当然、自分の話ばかり、
あと、自分の味方にとりいれるための戦略ばかりが目について、
悪いけど「早くいなくなって」気分。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 01:00 ID:kblXx8Ak
>>623
母がそうです。
小児麻痺で、ゆわゆるチンバです。
全部そのせいにします。
哀れな自分をいたわれない人間を悪人として他人を誘導します。
不幸が大好きで過去・現在・未来の不幸を自己防衛で利用します。
幸せを拒否(不幸を利用できなくなる為)し、回りまで不幸を強要します。
幸せになりそうになると、不可能なことを強要します。(足が治れば幸せだけど等)
幸せは嫌いだけど、お金は大好きです。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:14 ID:P2oRQwHf
>>622
日常の場面で人格障害と指摘しないのがやっぱりいいのですね。
もしそうじゃなかったとしたら(例えば被害者だったり)、その人にとって不当な被害になるし、
本物だったとしたら攻撃されるか利用されるか、いずれにしても害ばっかりだね。

私は被害受けてる最中は人格障害のことを知らなかったので、
瑣末なことですが、今から考えると随分マトモに意見してしまっていました。
普通の人ならば指摘することによって変わると信じていたので。
結果、ご本人は逆ギレもしたし、それを直すどころか更に上塗りしたために、
自己愛性度が段々酷くなってしまったように思います。
もちろん私への攻撃は酷くなる一方でした。
善意で指摘してたつもりが、火に油注いでただけだったんですよね・・・
この人ちょっとやばいかなと思ったら、やっぱそっとしとくのが一番いいですね。
色んな人がいるもんだなあと思いますね〜、こっちの思いが全く通用しないこともあるんだなと、
ほんと勉強になりました。感謝はしねーけどな。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 18:39 ID:YrU42fzV
心療内科の先生も選ばないと回復が遅れますね。
私が診てもらっていた先生は「あんたが悪い」みたいことばっかり言ってました。
同時期に別の科にかかっていて、その先生に自己愛性=彼氏のことをよく愚痴っていたのですが
その度に先生が「そりゃ〜変だねぇ」とか些細な一言を返してくれたので、
やっと自己愛性から離れることができました。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 08:12 ID:CGSK89RS
>>626
人格障害の知識ないセンセイとか、センセイ自身が自己愛性とか、なんてこともあるらしいですね。
私もそれ最初に聞いて二の足踏んでしまったけど、今はやっぱり専門家にかかった方が
よかったかもと思っています。

確かに被害から回復して時間経つと、自分にも弱いとこあったなあ〜という所に落ち着くんだけど、
自己愛性は最悪!超変!と怒り、それを誰かに確認してほしい時期が必ずありますね。
この時期に、一般の生活の中で十分怒りを出すのって結構むずかしい。
「あんたの持っていき方も悪いんじゃない」とか「あの人(自己愛性)もがんばってる」
なんていう世間一般当たり障りのない見解で、その時期の被害者って簡単にまた奈落に落ちるんだよね。
こんなこと絶対言わない一般人ってあんましいないので、この時期はやっぱいい専門家選んで、
邪魔されることなく怒りを吐きだしてすっきりするのが賢い選択だなと思います。



628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 12:13 ID:iwbfTbjs
>>627
>確かに被害から回復して時間経つと、自分にも弱いとこあったなあ〜という所に落ち着くんだけど、
>自己愛性は最悪!超変!と怒り、それを誰かに確認してほしい時期が必ずありますね。
>この時期に、一般の生活の中で十分怒りを出すのって結構むずかしい。

本当、その通りですね。
禿が出来ちゃった程同意。てか、出来たの私・・・
周囲の人が自己愛の傲慢さに気がつくのは遅いと考えた方がいいと思います。
変に相談すると悪口を撒き散らしていると解釈されて、自分の立場がまずくなり
ますます追い詰められて自己愛の思い通りになるだけです。
相手はそれが望みで、出来れば逃げるか離れる、それが出来ない状況であれば
無視する、相手にしないのが1番いいみたいです。
わかっている人はわかっているし、味方も実はいます。被害者も他にいます。
自己愛の周囲になんて同情されなくても良しという感覚のほうがいいです。
私自身も1年ぐらいターゲットにされて意味もなく意地悪や変な噂、孤立
させるような行為が続いたけど、なんだかわからなかった。
ようやく自己愛は変というのがばれてきて、私の無実は晴らされそうです。
つか、原因が自己愛が下僕と考えていた超キモイオタク男に私がいい寄られたからだなんて
わかるかそんなもん!あんなキモイ男と寝れるのはお前だけだ!バレバレなんだよー!

そうそう、専門家には最初自己愛で被害があったとは言わずに言った方がいいかもです。
私の場合ですが、怒りで眠れなくてとか周囲でトラブルがあって過食にという理由で
お薬をもらいました。
話を聞いてくれて薬を飲んだだけでもかなり落ちつきました。
なんだかんだいっても、話している内容を外に漏らす先生はいませんし
そういう心配まである人は遠くの病院まで通うのもいいかも知れませんね。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 18:05 ID:aJDgUEDW
>>628
>つか、原因が自己愛が下僕と考えていた超キモイオタク男に私がいい寄られたからだなんて
>わかるかそんなもん!あんなキモイ男と寝れるのはお前だけだ!バレバレなんだよー!

うわあ、わかります。その妄想がミックスされた嫉妬。
勘違いも甚だしいですよね。
自己愛の異性の好みって、普通の人とはかぶらないと思うんだけどな…。
取り巻きもそれを信じてたりして、どうにもこうにも、イタかったり。
無実が晴れそうでなによりです。
私は自己愛のいう「とてもいい人」をあてがわれそうになったりして
心底嫌になって逃げました。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 11:59 ID:sL2AgAmA
友達の母親が自己愛性だった、ということに
今頃になって気がつく。
それで、娘が情緒不安定なんだ。
このところ、対自己愛センサーが良好で、
深層心理にはいりこむ前に殺してしまうから、いいが、
(とはいえ、それなりにダメージは受ける)。
ともかく、真実の目で見ればただの宗教かぶれのババアでしかない。
愛とかそういう言葉大好き。だが、
世界中はおまえを嫌っているよ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 01:48 ID:fyHotDqZ
>>630
最後の言葉にちょっと笑ってしまった・・・
確かに、イイ人仮面じゃない部分を知っている人間からは
とてもじゃないが好かれそうに無いよね、‘地’だと。
説明し難いし、みんなにはイイ顔してるから
誰にも解ってもらえないって判っちゃってるから辛い。
自分一人しか知らないんだって思ったら、たまーに
頭がクラーってなるよ。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 16:51 ID:Ehc6l2my
>>631
>誰にも解ってもらえないって判っちゃってるから辛い。

そうだね、そんな気分こそが辛いよね。
状況がわからないから、決め付けてたらごめんねなんだけど・・・
被害から離れて時間経ってみてようやく私も気づいたことがある。

>>628
>わかっている人はわかっているし、味方も実はいます。被害者も他にいます

現実は↑こうだったんだということ。
自己愛性を味方してるように言ってる(言わされてる)けど、
実際本気でそう言ってた人は、私が当時思ってたよりはるかに少なかった。

適当に合わせてただけの人が殆どで、中には陰で自己愛性の悪口あからさまに言ってた人が数名。
なんか気持ち悪いんだけど逆らえなかった人も数名、
これは被害真っ最中のターゲット(私も含め)。(*もう全員離れました)

何も言わずに去っていった人(多分程度の差あれ被害者)や、
何か嫌なもの感じて遠くから様子見てる人なども、
自己愛性の近くに居る人にさえ警戒して決して本心は言わない。

結局、ターゲットには自己愛性への批判の声はまるで入ってこないというカラクリ。
自分を追いつめずに、もう少し余裕もって見たらよかったと思う。
今ちょっと考えたらわかる、あんな人間まともに支持する人なんて、いるはずないって。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 17:16 ID:Ehc6l2my
↑今はこう思ってる私も、被害の最中や、自己愛性ということがわかった直後は、
どうしてみんないい加減な態度とるんだ!どうしてはっきり自己愛性が悪いと言わないんだ!と、
(自分のことは棚に上げて)怒り狂ったんだけど、ね・・・

>>630
>世界中はおまえを嫌っているよ

その通りだと思うよ。
自己愛性は被害者がそうであるかのよーに持っていくけどね。
私の大ウツも自己愛性の投影の結果だと思うと腹立ってしゃーないわ。



634 :631:04/04/15 23:52 ID:fyHotDqZ
632さんコメントいただいて有難うございます
レスしていただけるだけでも嬉しいです(T T)
人の良い(物事を良くとる よい方々です)方々しか周りに置かない上に
いい人仮面全開なので誰も気付いていないみたいです・・・
(過去、離れていった人間は自分と同じターゲットの立場だったらしく
気付いていると思われます)とても知能犯でうまく囲っているという感じなので
私が離れれば間違い無く自分が悪者になってしまうのが目に見えています。
それが嫌だから離れないのでは無く、現在離れるのが無理な立場にありますので
なるべく距離を置くようにしているのが現状です。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 18:56 ID:H9gXydfO
自己愛性に出会って、めちゃくちゃな状態にもされたけど、
そのかわり、自己愛性はすぐにわかるようになった。
注意が必要なのは、親しい人の知り合いだったりして、
ついこちらも、よい面ばかりを見ようと油断してしまう場合。
例・結婚相手の親が自己愛

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 21:21 ID:/ci/ClwQ
>>635
嫁VS義父とかはそうかもしれない
でも嫁VS姑は例外多いだろ、ある意味日本の伝統みたいなとこあるし

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 00:36 ID:/LAWs3Gt
婿vs自己愛性の義父ってのも、話題にならないだけで結構ありそう。
義父は、「同じ男だから」とか「息子だと思って」という言葉を笠に着て、
はなっから婿を無能扱いし、使用人か何かのように扱う。
実は私の父親がそういうタイプ。
私の旦那は、「こういう人なんだ」って割り切って適当にあしらってくれるし、
実家から離れて暮らしてるので、被害は少ないですけどね。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 00:16 ID:RuVxpbkU
去年結婚した友人(自己愛チャソ♀)の新居にご招待されている。
「最高のおもてなしをしたいから、一度に呼べるのは1名様だけ♪」ってコトなんだけど
自己愛チャソの思うように喜ばないと露骨にムッとしそうだし、
旦那の手前気まずい雰囲気も作りたくないし、今から憂鬱。
せめて他の友達が一緒にご招待されてるならフォローして貰えそうだけど、
私1人じゃつらそう…。
監査前の経理課の気分。

639 :優しい名無しさん:04/04/19 00:29 ID:nRYcfhPm
そんな自己愛性友とは、さっさと別れるべし!
別れられない理由でも?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 00:44 ID:RuVxpbkU
>639
レスありがd。
弱みを握られているとかはないのですが、
実は自己愛チャソとは10年来の付き合いで、共通の友人も多く、
世間的には私と自己愛チャソは「親友」認定されています。
以前は「明るくお洒落で面白い自慢の友人」と思っていたので、
自己愛チャソの旦那も、私の職場の人を私が紹介しました。
自己愛チャソをカットアウトすると、他の友達との付き合いも絶たれるし、
職場の雰囲気も悪くなりそうなので、色々考えてしまいます。
最近は、自己愛チャソと会ってもメールででも、「褒める」と「謝る」しかしてません。
こんな関係は異常だとは思っていますが、思い切りが悪くてすみません…。

641 :優しい名無しさん:04/04/19 01:29 ID:nRYcfhPm
>640
自己愛性友の旦那さんがかわいそう!
子供が出来ないうちに別れさせるべし!
自己愛性の旦那と子供がどんなに悲惨な目に遭うか、
あなたはそれを見つづけるの?
年取ると、どんどんパワーアップしていくよ。
それとなく旦那さんには教えてあげた方が良いと思うけど。
気まずくなっても、言い続けてほしい。
紹介した事、一生後悔するよ。

うちは親が自己愛性で、兄弟が自己愛性っぽい奴と依存症の奴。
私は普通だけど、自己愛性のかもになるタイプ(もう大丈夫だけど)で、
心身症の症状が出てます。ほんっと悲惨だよ〜。



642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 02:14 ID:RuVxpbkU
>641
今となっては、職場の人を自己愛チャソに紹介したことを激しく後悔しています。
今更どうしようもないことですが…。
彼女達夫婦は子供は作らないそうです。
理由は自己愛チャソの母も自己愛なので、自分の子供を自分のような目に遭わせるのが嫌なんだそう。
単純に子供嫌いというのもあるみたいです。
それから、旦那の愛情を自分以外のもの(子供)に奪い取られるのが嫌らしい。

自己愛チャソに彼氏がいなかった頃、私には彼氏が出来たので、その頃から私に対する態度が変わりました。
正直、その妬みが鬱陶しくて職場の人を紹介したという経緯があります。
一応今自己愛チャソの旦那になっている人には、「気性の激しい人」ということは伝えてあります。
紹介後、何故か自己愛チャソは私には彼氏がいるのに、今の旦那と私が付き合ってると思い込んで
(実際、そのようなことはありませんでした)モラハラの嵐でした。

彼女と知り合った頃は。人懐こくて、面白くて、本当に可愛い人だと思ってたんですよ。
こんなことになるなんて思ってもみませんでした。
「彼女を怒らせるような事を、またしでかしてしまうのではないか」と、日々不安感でいっぱいです。
自分の身を守るために人を巻き込でしまうなんて、私の方が自己愛なんじゃないかと思ってしまいます。
長々と愚痴ってすみませんでした…。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 03:05 ID:q/1ZTjlB
>>642
彼女と知り合った頃は。人懐こくて、面白くて、本当に可愛い人だと思ってたんですよ。
こんなことになるなんて思ってもみませんでした。

本当にそうですよね・・・
なんか悲しくなっちゃいます。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 04:20 ID:QRgsNloA
自覚のある自己愛性の立場から、自己愛性でない人にお願いしたいのは、
始めにもしくはなるべく早くに、かかわりきるか縁を切るかの見切りをして欲しいということ。
自分勝手なこと言って申し訳ないけど、「ムリ!」って逃げても恨みませんから。
自分可愛さにいつまでもごまかし続けられるのは、妄想と躁鬱を繰り返すし、
時間や新しい出会いを無駄にするし、馬鹿にされてる感じがして辛いです。
それとは別に、一線をはっきりさせて、はたから声かけするだけの人には、
やっぱりこの人とは縁がないのだと理解しなきゃならないから悲しいのだけど、
その人なりに、ごまかす人とは別物の努力をしているのが垣間見えて
好きだと素直に言えます。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 05:16 ID:VhJH18RI
>>644
誰もあんたにゃ好かれたくないし、
あんたみたいな心ない人間って
世の中そうそういないからこっちにお願いするなよ



等と餌をやってみる(゚∀゚)アヒャ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 06:20 ID:+g4PDoc3
>>644
ああ〜さすが本物、自己愛性の人の内面ですよね
(からかっているわけではありません)
確かに、嫌ならさっさと去っていけ!
って思ってるらしいですもんね。

えっと、最後の二行がいまいち理解できないのですが・・・
ごまかすっていうのはどういうのを言ってるのですか?
好きだと素直に言えるっていうのは・・・好感がもてるってことですか?
そもそも世間で言う本当の意味では好きにならないでしょうから
(ケンカ売ってる訳じゃないです。冷静な視点からですよ。)



647 :646:04/04/19 06:27 ID:+g4PDoc3
644さんみたいに世の自己愛性が
せめて自覚してくれると有り難いんですけどね本当に。
自覚の無い方は本当に本当に本当に困ります!


648 :優しい名無しさん:04/04/19 10:23 ID:nRYcfhPm
人懐っこくって子供っぽい奴には、警戒したほうがいいョ。
自己愛性のお婆は、そんなタイプがいっぱい!

649 :優しい名無しさん:04/04/19 10:26 ID:nRYcfhPm
↑自己愛性+ボーダーかも。


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 10:46 ID:gGkhBBl3
意図はわからないけど、
エラはってるとか、下膨れとか、奥二重とか整形したほうがいいとか、
モサいとか、デブとか、乳汚いとか、骨格おかしいとか、
今まで言われたこともないような(普通思っても言わないよ・・)
ひどいことをいわれて
しにたくなったよ・・・・・・・・・
肌汚いとかも、わざわざ肌が荒れてるときに言い、比較的綺麗なときはなにもいわない。
ストレス太りするタイプなんだけど、
この人とつきあいのあるときに3キロふとり、手をきってから4キロやせた。
>>644
思いっきり恨まれましたよ。
無視を決め込むと嫌がらせ、抗議せざるをえない状況においこむ。
相手を尊重して下手に出れば、つけこまれて上のような暴言を受ける。

651 :644:04/04/19 11:55 ID:scdWGiD+
>>650
人を恨まば穴二つなんていいますけど、人を恨んでもほんと良いことないので、
性格以前のこととして、私は恨みませんよ。
自己愛性でも自覚すれば、自分が悪いと考えることができるわけだし。
お邪魔しました。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 14:18 ID:aCz0/9or
644さん。
申し訳ないんだけど、ここは被害者スレなんで書き込むのやめてくれないかな。
自己愛にボロボロにされた身としては、読むのも辛い。
>人を恨んでもほんと良いことないので、
>性格以前のこととして、私は恨みませんよ
ってのも、
私捨てられても恨まない→自己愛心広い
って被害者は受け取ってしまうところなので、
正直自己愛側から恨まないとか、憎まないとか被害者に対して言ってほしくない。
>自分可愛さにいつまでもごまかし続けられるのは、妄想と躁鬱を繰り返すし、
>時間や新しい出会いを無駄にするし、馬鹿にされてる感じがして辛いです。
なんての被害者自身あなた方自己愛がそう思うの分かってるから余計苦しいんだよ。
あと、悲しいとかごまかすとか、自己愛の感覚だけの感想って
論点をずらしていくから、そこら辺気をつけてもらえればありがたい。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 18:08 ID:me0PX2WH
>>644
自己愛性について不可解だった点がはっきり見えたので私はよかったです。
とはいえ、私も書いてるうちに気分悪くなった所もあるけど(^_^;)
644さん個人に恨みも無ければ望む所も無いのですが・・・

644さんの書いておられること読んで、思い当たる所ありました。
私の加害者の物言いで一番不可解だったのが、以下の2点でした。
自分が勝手に妄想やら躁鬱やらに陥るのを、他人に責任があると思い込んでた。
なおかつ、そんな自分を変える努力をする気がさらさら無い。
結果、妄想や躁鬱にさんざん巻き込んどいて揚げ句の果てに、ムリなら離れていいのに、
・・・てなことを言う。
自分が壊れる程努力してしまったこっちは報われないどころかモノのように扱われるという深傷を負ってしまった。

644さんは、自分はこうなんだから被害受ける側が気をつけてねという趣旨で書いておられると思うんだけど、
被害受ける方が悪いんだという意味にとれば、ちょっと複雑な気分かな。
自分を変えたいという視点抜きで言っておられる気はしますし、
その視点の無い方にあれこれ言う気は全くしないですが。


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 18:30 ID:me0PX2WH
>>651
うーんこんなことをこんな感じでよく言ってたよ。

私の加害者もどの程度か知らんが自覚はあった。
自覚はしてる<可哀相な私(悲しい@自己愛性曰く)<理解しろ、と膨らんでいくのが自己愛性。
652さんの指摘は的を得てるな。

655 :644:04/04/19 20:10 ID:o/vlBo2N
被害妄想が混ざってました。
要求を取り下げます。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 22:16 ID:me0PX2WH
まあそれにしても・・・
関係を切ることに罪悪感を感じる被害者がいたら、
少なくとも自己愛性本人は平気らしいから安心すればいいですね。

でも実はそれよか、被害者はこれは人として正しいのか?ということで悩むんだよ。
自覚あるかどうか知らんが、そういう被害者の感情を引き出して利用するのが自己愛性。
離れようとするとさんざんこれ利用して引き止めようとする。
で、いよいよダメとなると、無理なら離れりゃいい、恨まないから、なんて言う。
よく考えたら徹底した無責任じゃないか。
つい、正直なのかと勘違いしそうになったよ。


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 00:13 ID:5g2GoThH
付き合い出しの頃に、早めに見切りをつけて欲しいと言われても、
付き合い出しの頃って、自己愛性の人たちって仮面つけてるんだか演技してるんだか、
その後の惨状を想像させるような素振りは全然見せないと思うので、
早めに判断するのって、現実的に難しいと思うのですが、如何なものでしょうか。
しかも、自分が被害に遭っていない時には、自己愛性が自己愛性だということにも気付かないと思う…。
自分が自己愛性からの嫌がらせの対象になって初めて、相手が自己愛性だと気付くような気がする。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 00:28 ID:44fB7944
私の恋人も自己愛だった。
今だに苦しくて苦しくて薬が手放せない。
また会えたなら、ハッキリ言ってやりたい。
あなたはいつも被害者ぶっていたけど、真の被害者は私や、あなたが今まで好きになってきた相手だよ、て。
あなたがあたしを苦しめなければ、あなたがきちんと大人だったなら、私はあなたの弱さも受け入れたのに、て。
八歳も上のくせに、私に悪い意味で甘え過ぎだし、大人なんだから自立する努力しなよね。

愚痴ってすみません。
吐き出させてくれてありがとうございました。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 02:28 ID:dZN8Dksy
なぜ、話をすると必ずと言っていいほど、心がえぐられるような気持ちに
なるんだろう。
なぜいつも、あらゆる話題がいつのまにか彼女の話にすりかわってしまうんだろう?
なぜ、話し終わった後には「話すんじゃなかった・・・」と後悔するんだろう?
劣等感を感じたり、自分の不出来さに身がちぢむ思いになるんだろう。

彼女はただ単に、ストレートなだけ。
自分が一番であることに正直なだけ。
人の事には実のところ、一切興味なんてないだけ。
その考え方をもとに、自分の道をマイペースで歩いているだけ。
何も悪くない。。。でも、自分はいつも傷つき自身を失う。
つまり自分が悪いのか??
もうわからん。。。
自分こそ自己愛かも、と怖くなったり。。なんでこんな風になっちゃったんだろ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 02:42 ID:1NW6ST2L
>>657
その通りだと思います。
私も全く同じでした。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 09:39 ID:Mc9kk4Be
>>659
マイペースでストレートと言えばそうなんだけど、ほんとの意味でそういう人って、
誰かを傷つけたり自信を失わせたりはしないんじゃないかな。
私も最初は正直な人なんだと感心してたけど、あれ?と思ってるうちに被害にあってた。

じゃ、どこが本当のマイペースと違ったのかと思い出してみると、
自分の道を大胆に歩いてるように見え(せ)て、実際は常に小心に評価を確認してたっけ。
それは、「あなたが正しい」と言わせるがための遠回しな話法だったり、
人をおとしめることだったり(誰かが落ちることによって自分が上がる)。
これにつきあうのって相当に疲労するし、認識は歪むし自信もなくなってくる。
今、そんな状態におられるんじゃないかと想像するんだけど・・・

自己愛性のどの言葉が原因なのか、後から考えてもわからないことが多いけど、
今になってよく考えれば、遠回しにこっちが傷つくように、マイナス思考になるように、貶められるように、
それはそれはじょうずーに持っていかれてたなと思うよ。

マイペースだけど自信ゼロのマイペース、誰かを食い物にしないと成り立たないマイペースということかな。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 10:44 ID:D5lI8bIP
私が遭遇した自己愛は、とても純粋で善良な人に思えた。
でも、知人・友人の中には、他にも純粋な人・善良な人達はいた。
そう言った人達と話してると、時にひねくれた自分が恥ずかしくなったりするけど、
気持ちがあったかくなる事も多かったと思う。

自己愛と話してると、罪悪感ばかりが込み上げてきた。
それは、ささいな言葉遣いの積み重ねによって誘導された感情なんだと思う。
自分と違う意見・考え方に遭遇した時には、まずは相手のが歪んでいるという事を印象づける。
「良くない・こわい・ひどい」
その後で、自分の意見を述べる。
さらには相手の信頼を勝ちえている場合、差別化を図る言葉を付け加える事もある。
「どうして私のようにできないのかしら?まあ、これが私とあなたとの違いってものかしら」
憐れみ深い自分を印象づける事も忘れない。
「でも私がついてるから大丈夫・全部あなたのためを思って言っているの」

自分と彼女との会話を分析してみると、こんな構造がありました。

663 :661:04/04/20 11:11 ID:Mc9kk4Be
>>662
うわ・・・そうそうこの通りだったよ。
自分の自我に侵入してこられる気色悪さがよく出てますね。
自己愛性ってどうして別人でも同じようなこと言うんだろう、本人かと思うよ。

実は自己愛性の会話が具体的にどうだったかが思い出せないでいた。
おかげで思い出すことができました。ありがとう。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 12:35 ID:kS/zDLY7
5年間結婚生活してました。不毛な結婚生活だった_| ̄|○
借金は私のためにしたと言い夫婦なんだから2人で返すのが当たり前
ケンカすると勝つまでヤメない。
「お前の言ってることは世間が認めない」
「会社や友達にどう見られるの分かってるのか」
父が他界してしまった為、母子家庭で育った私をこき下ろす
「お前は母子家庭で育った為、普通とは違うキティ」など

反論すると揚げ足を取るなゴルア!!言って分からん奴には暴力振るってもイイ
出て行けというから出て行こうとすると、暴力&泣き落とし
限界に来て実家に逃げました。
気付かないうちに洗脳されていて、母親に事情を話すとき怒られると思ってました
母親は「何で我慢していた!娘と孫は私が面倒見る!早く別れろ」と言われた
とき号泣しました。
その後、元夫と家族で話し合いをしたとき元夫がキレてくれて私の話を100%
信じてもらえました。
お母ちゃん助けてくれてありがとう(ノд-。)


665 :664:04/04/20 12:39 ID:kS/zDLY7
sage忘れましたゴメンナサイ


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 15:28 ID:u47znBIs
自己愛ちゃんからメールと私のホムペのBBSにカキコがあった。
どっちも震えがくるぐらい恐ろしく自己中心的な内容で、心臓がバクバクしている。
今後は自己愛ちゃんには用件のみのメールしか送らないようにしようと思う。
基本無視の方向で。
「褒めて褒めて」という姿勢の書き込みや、重箱の隅をつつくような批判に
うんざりする毎日とはオサラバしたい。
香具師が自己愛ちゃんだと気付けただけマシだったと思う。
自己愛が何であるかも知ることができたし、これからは自己愛ちゃんのカットアウトを実践しつつ
壊された自我を修復することに時間を使おうと思う。
本当に大事な自分の時間を無駄に使ってしまったと後悔している。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 16:12 ID:2iLMa5SW
私に最初から最後まで嘘を付き続けた自己愛に対して
週末から恨みの感情が溢れて止まりません。

それなのに、逆ギレ大虎から、みじめな捨て猫に豹変して、
人の憐憫の情というものを突いてくる。
もう人の感情を振り回すのはやめてほしい。

治りたいとか言ってるけど、自分の罪を棚に上げて、
可哀想な自分をアピールしてくるアイツは、
生涯絶対に治らないと思う。
ふれあう程、こっちが病むことになる。疫病神みたい。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 18:16 ID:44fB7944
>>667
私の相手とそっくり過ぎだよ。
ほんと憎いよね。
こっちが下手に出て直そうね、て言ったら調子良く感動したフリして泣きながら頷く癖に、
もうムリ!て言った途端あぁ、もうこっちだって疲れたよ、て棒読みで言い出すし…
あんな最低な人に時間やお金、心を使った自分が馬鹿みたいで情けないよね…

669 :667:04/04/20 19:33 ID:2iLMa5SW
>>668
同一人物かと思うほど自己愛は同じ行動するんですね。
けど、どの道を行っても普通の人の幸福にはたどり着けないんだろうなー。
私の相手も、オイオイ泣いてました。
傷つけた相手の精神的なケアは、やさしい気遣いの言葉とかでも、
十分成り立つんだということが分からないみたい。
自分のことばっか。
泣いてボクちゃんは普通じゃないから、
あんなこともこんなことも出来ないーって、ただそれだけなんですよね…

670 :659:04/04/20 20:14 ID:dZN8Dksy
>661
この何とも言えない不思議な感覚を、見事に言葉で言い表してくれた!という感じ
です。
「自信ゼロのマイペース」って言葉、ぴったり!
なんで傷つくのか思い出せないのは、じわじわと遠まわしに・・・というくだり、
すごく共感を覚えました。

そして、662サンの書きこみは、私の友人のことですか?とびっくりしました。
セリフ、一緒!会話の展開も一緒!

671 :661:04/04/20 20:46 ID:Mc9kk4Be
662さんの書き込み、ほんと有難かったです。
自分がどんなふうにからめ捕られたのか、思い出せなくて悔しかったから。

>まずは相手のが歪んでいるという事を印象づける

これアリアリと思い出したよ。イヤーな目線でなめ回すようにして蔑む感じ。
繰り返されると、この目で見られた途端に思考停止してしまうようになった。
なさけねー(笑)

659さん、早いとこ離れた方が正解。
私はここにあるような情報知らなくて、一旦は離れたものの切るまでいかず通算8年嫌な思いしてしまった。
気付いてからもフラッシュバック激しくて自分の気が狂ったと思った。
まあ、本人から直接あるいは周囲に「あの人精神的におかしい」て吹き込まれてもいたんだけど。
今は元気になったけど大変な思いしてしまったので、659さんは絶対そうならないようにね!
因みに今本人は、周囲が一斉に気付いてバレバレになり、完全に「おかしい人」扱いされてます。


672 :659:04/04/20 20:57 ID:dZN8Dksy
661サン、ありがとう。。・゚・(ノД`)・゚・
私は離れることに伴う自己嫌悪などに負けそうになっていました。
絶対に離れるべきなんだね。ホントにありがとう。
661サンを苦しめた人物、周囲にバレて本当に良かったね!
自己愛の被害って、周りの人にわかってもらいにくいだろうから。。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 21:07 ID:Mc9kk4Be
>>664
>「何で我慢していた!娘と孫は私が面倒見る!早く別れろ」

いいお母ちゃんだね。私までもらい泣き。
愛情深い最高の台詞だね。
私もがんばろっと〜。おすそ分けいただきました。サンキュ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 22:14 ID:9/+tRLVb
私が書いたのかと思うような書き込みがたくさんあってビックリ!
今の私の状態は、自己愛と徐々に離れつつあるけれど、
動悸が止まらないのと睡眠障害が続いています。
自己愛に対しては、「羹過ぎて膾を吹く」ような対応をしていて
自己愛と会っていない時でも緊張感が解けないまま日々過ごしています。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 22:51 ID:6uIxCX8d
>674
頑張ってうまく離れるんだよ。

674と同じ状態だったとき、相手が自己愛と知らず、
いつか分かり合えるだろうと必死で信じようとしていたけど
その間に自己愛に工作され、四面楚歌にされて手酷く裏切られた。

今も回復途中だけど、自己愛と接さないだけでもずいぶんと心が軽い気がする。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 23:32 ID:9/+tRLVb
「羹過ぎて」って何じゃあ(恥)

>675
レスありがとう。
仲が良い人ほど私の状況を理解してくれてません。
理解してくれる人がここにはいて、嬉しい。
否定されてばかりで凹みがちだったので、本当に嬉しいです。
ありがとう。頑張ります。
あなたも無理せず自分を一番大事にね。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 07:53 ID:wcMannhb
>>674
>動悸が止まらないのと睡眠障害が続いています

私も睡眠障害あるなあ。もう何年もきちんと寝てない気がする。
自己愛性の噂聞くだけで動悸がして顏から血の気が引く。
とにかく自己愛性と接しないのが一番健康にいいと実感するね。

これくらいの接触はつきあい上仕方ないから我慢しようとか、
本格的に切るのはもう少し先でいいかなとズルズルしてる間にも、
確実に被害が深まってたなあと思うよ。

少し前にありましたが、普通の人に対してはできないような切り方しても、
自己愛性本人からは案外反撃はなかった。
私自身が限界だったので、開き直って強く出たからかもしれない。
やんわり切ろうとした人は、ものすごく陰湿でしつこい嫌がらせ受けて困ってた。
でも自分自身の被害は深刻だったので、自己愛性とはその人よか早く切れてたのに
回復には私の方がてこずってしまった。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 08:47 ID:pptRdG4T
>>677
これくらいの接触はつきあい上仕方ないから我慢しようとか、
本格的に切るのはもう少し先でいいかなとズルズルしてる間にも、
確実に被害が深まってたなあと思うよ。

マジですか〜(T_T)
大丈夫そうな時でもやっぱり意識以上にやられてるのかな・・・


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 11:13 ID:rJ8wkd3q
>>678
切るならスパッと。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 11:29 ID:pptRdG4T
679さんスレありがとう。
ところが現在切れない状態にありるので
なるべく間合いを詰めず、距離を置くことを心がけています。
でも、自己愛性のことわかった上で相手を見ているのと
知らないで混乱しているのでは自分の心的に随分違うと思いましたね。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 12:20 ID:AwZfqbz8
そうそう、相手が自己愛性だとわかって接するだけでも大分気が楽。
ここや関連スレ、関連サイトには感謝してる。
特にモラハラ関連のサイトにはお世話になった。
未読の方は是非一読される事をお勧めしますです。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 12:36 ID:gPrOjUnJ
自己愛友が、あまりにも自分の話だけしかしないし、何かを相談しようものなら
こちらの価値観を否定するような説教がはじまるし、ちょっと距離置きたくて
しばらく離れていました。
先日、しばらくぶりに気持ちが落ち着いたので、もらっていたメールに返信して
みました。
そしたら、何通もの激しく長いメールが返ってきたのですが、読んで見ると。。
この空白期間に、自分がいかに素晴らしく感動的な出来事を経験していたか、
それがどれだけ価値のあるものか、そんなことがびっしりと綴られていました。
こちらの様子なんて、まるで興味なし。
最後は「これからも私を応援してね!!」で締めくくられていました。
・・・知らないよ、そんなこと・・・。
自分を認めてもらいのか?すごいと思ってもらいたいのか?
それともただ単に「純粋に」お知らせしたかったのか?
わけわかんないけど、とにかく読み終わると同時に力がへなへな〜と抜けました。
30代にもなって、私はあなたの親ですか・・・?

683 :664:04/04/21 12:44 ID:JUj4iCaU
>>673
レスを返して貰うと嬉しいですね。書き込んでいた時は怒ってたんですが
送信した後不安になりました。私の書き込み理解されないんじゃないかと
まだまだ引きずっているんですね。
お母ちゃんは薄々オカシイと感じていたようです。遠くに住んでいたので
間近で見てなかったのが良かったのでしょう。

自己愛の人は過去の事をホジクリ返して攻撃しますよね(その時は普通に済んだ事)
昔、飲みに行くのでご飯いらないと連絡くれた時に私は「ご飯作らなくて良い」と
喜んだことがありました。ケンカしたときにその事を持ち出してきて
「ご飯を作らなくて良いと喜んだから俺は気を使って飲みに行くようになった」
「あの言い方は悪い!俺とご飯を一緒に食べたくないという意味に取れる傷付いた」
「お前は考えてから喋らないから傷付けるんだ」「友達も傷付けているぞ」
「お前には思いやりが無い。頭がオカシイ」などと言われると
理性ではこの人の言ってる事はオカシイ屈服するなと思っているのに
頭の片隅にご飯作らなくても良いと喜んだのは事実だし、本当に傷付ける
言い方をしてるんじゃないか?友達も傷付けてたんじゃないか?
私のほうが精神を病んでるんじゃないか?という思いが居座り続けてます。
もう!この呪縛から開放してくれ〜ヽ(`Д´)ノウワァァン!!
長々と自分語りスマソ


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 13:05 ID:4WGTpIVl
>>683
「友達も傷付けているぞ」

他人を引き合いに出すのは、どこの自己愛も一諸ですね。
「みんなあなたに迷惑しているんだ」
こう言われた時は、自己愛の脳内「みんな」脳内「友達」だと考えてみませんか?

それでも実際に傷つけてるかどうか、心配な時はどうするか?
自分が大事だと思ってる友達に、恐いけど聞いてみて下さい。
友達なら、誤魔化さずに応えてくれると思いますよ。
ちなみに私の友人の場合はこうでした。
「ムカついた事なんて200回以上はあるねプゲラッチョ
 それでもこうやってサシで飲みたい相手だよ」

全く傷つけ合わない人間関係なんて、あり得るんだろうか?
傷つけられた時に我慢し合うのではなく、馴れ合いでもなく、
償い合い、許し合うもんじゃないんだろうか?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:08 ID:wcMannhb
>>678
説明不足だったな、すいません。

イヤだなと思いながら接触続けてたのは、自己愛性について知らなかった頃。
会う度にダメージ受けてた。
自ら解毒してるところを、会うとまた新たに毒盛られてしまうという感じ。

自己愛性とわかってからも即座には切れない状況だったから、
顏見ると余計に危機感が募って、一時は以前よか混乱してしまった。
それが約一年、ようやく頭と感情の整理がついた所です。
もし可能なら、すっぱり顏見ないで済むようにして回復に専念できるようにするのがベストだと思います。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:25 ID:wcMannhb
>>684
そうそう、自己愛性って必ずこういう言い方で攻めてくるよね。

人間関係って、やっぱ持ちつ持たれつ、償ったり許したり、だよね。
何かしてもらえば感謝して、今度はこっちがやってあげたいと思うよね。
そんな当り前のバランスが自己愛性には全く無い。それ指摘すると、
「えっ、なんで私がやらなきゃなんないの???」と心底びっくりした表情。
「だってこれまで世話になってたじゃない」と返すと、
「その人は好きでやってたんでしょ?なんで返さないといけないの??」だもんね。
常識に逆らって意気がってる10代の発言じゃないんだよ、いい大人が素でそう言うんだよ。

でもいい人宣伝する時は、涙流してみたりモノ持ってきたり、芝居がかっていちいち大げさ。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 16:35 ID:wcMannhb
>>684
連続投稿すいません。

自己愛性は持ちつ持たれつの感覚も無いし、
それ以前に、感謝や共感という暖かい感情がなかったよ。
お返しなんかなくても、暖かいものって伝わるもんね。
傷つけられても許せるのは、そんな下地があるからだよね。
自己愛性ってそれ全然なかったよ。
それが全然ない人がいるなんて知らんかった。
いるんだねー、こういう人って。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 17:09 ID:kze7r9kq
>自己愛の人は過去の事をホジクリ返して攻撃しますよね(その時は普通に済んだ事)

自分がこれを自己愛にしていた気がして加害者だと思い込んだりしてたけど、
よくよく考えてみれば、いつも自己愛から先に過去をひきあいにだすようなことを言ってたわ。
だから反論が、「だったら自己愛はどうなんだ」という流れになってた。
普通は「そんなこと言ったらお互い様でしょ」ってなるところだけど、
自己愛は自分のことは棚上げ平気だから
「なんで過去を蒸し返すの?」って逆に食って掛かってきて、
はじめから被害者が悪いことしているような気持にさせるんだよね。

あえて距離を置いていた自己愛を、年齢的にまともな人として扱おうと頑張った
むなしい自分の努力が笑えてくるなあ。

689 :683:04/04/21 17:54 ID:rSlyNNIq
>レスを返してって・・_| ̄|○ こういう所に自己愛は攻撃してくるんだよね
>>684
>自分が大事だと思ってる友達に、恐いけど聞いてみて下さい。
うん。聞きたいんですが自分の嫌な部分を自覚してるんですが
今、聞いて確かにあると言われると元夫にも崩壊させなかった人格が
音を立てて崩れていきそうで怖いんですよ。

このスレ偶然見つけたんですが読んでみて初めて元夫がそうだったと分かりました
それまでは無かった事にしていたのが読んでるうちに
まだ自分がこんなに怒っていて元夫に言われたことを引きずっていることに
気が付いたんです。
もうチョット時間がたった時聞きたいと思います。ありがとう




690 :683:04/04/21 18:07 ID:rSlyNNIq
連続投稿スマソ
>>688
>>あえて距離を置いていた自己愛を、年齢的にまともな人として扱おうと頑張った
>>むなしい自分の努力が笑えてくるなあ。

本当ですよね。あいつら百害あって一理なしです
食って掛かってきて最後は逆ギレ
見離そうとしたら態度は一変してしおらしくショボーン
自己愛が謝るんですが本当は何が悪いか分かっていない理由聞くと最初は
反省した事言ってるんですが途中からまた私が悪いことになってる
泣いている時も、大事な人を失う(見離される)から泣いていると思ったら
見離される自分が可哀相で泣いてる。
ダメだこりゃです

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:24 ID:wcMannhb
>>689
>今、聞いて確かにあると言われると元夫にも崩壊させなかった人格が
>音を立てて崩れていきそうで怖いんですよ。

自己愛性って全くありえないないことも言うけど、誰でも多少覚えがあることや、
本人がコンプレックス感じてること(これ特に)とか、うまいことつくからね。
要するに↑何でもありなわけだから、気にしないで。
そういう私も、月に何回かは「やっぱ私ってオカシイのかも・・・」になりますけど(笑)
でも最近思うけど、誰だって多少はオカシイ。
誰だって人を傷つけるし、誰だって批判されて当然の所は何ヶ所かあるよ。
それを許し合うでもなく、一緒に悩むでもなく、一方的に攻撃するヤツが悪い。
だから、元気出そうね。


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 19:41 ID:wcMannhb
↑あ、1人でがんばることないやん。
例のお母ちゃんに甘えたらええやん。
自分を大事に思ってくれてる人が、
「んなこと、ないない!」「あほやねー、そんなん気にしてたん?」てなこと
言ってくれたら一気に楽になるよ。(私がそうだった)
まあタイミングもあるし、ゆっくり楽になって。

693 :優しい名無しさん:04/04/21 20:42 ID:xmTyiMHa
自己愛性母が、
自宅療養しててがりがりに痩せて、
何時亡くなるかも知れない父に、
用事させた事を普通に話してた。
涙が出た。


694 :684:04/04/21 21:59 ID:4WGTpIVl
>>683=689
そうだね。私も聞いてみようと考えつくまで、そして実際に聞いてみるまで長かった。
そして実際に聞いてみた時も、文字通り胸が潰れるような思いだった。

今は無理せずゆっくり休んで下さい。
いつかきっと聞けるようになるから、それまでは自分の傷を癒す事に専念して下さい。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:02 ID:JUuUrQkb
人の粗探し、揚げ足取りばっかりして
怒って泣いて見下して、
マイナスの感情で己を満たして
彼らは幸せなわけですか?

自己愛と物理的に離れるとともに、
自己愛の掲示板や日記は見ないことにした。
私だったら人の悪口書くなら、その人の見えない場所に書くけどな。
なんでわざわざ読ませるかな。
そしてなんで感想を求めるかな。

もう香具師を理解しようとも思わないけど
自分の不安症状をどうにか治したい。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 01:46 ID:jk5uTlVt
自己愛が抱えてる憎しみとか怒りとかのマイナスな感情って
あとからあとから尽きることなく溢れてくるよね。
それがあの破壊的なエネルギーの源なのかな。
自分で苦しくならないんだろうか。不思議。


697 :678:04/04/22 04:18 ID:7Vw2aT0G
685さんわざわざご説明いただき有難う!
>>687
私も全く同じ事思いました。
あんな人が世の中にいるなんて思ってもいませんでした
そういう人が地球上にいることは悲しいことですが
事実として仕方ないので、なるべく関わらないで済むように
生きていきたいと思いました。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 08:15 ID:6ec8dCdl
>>695
>なんでわざわざ読ませるかな。
>そしてなんで感想を求めるかな。

自分だけで思っとくという自信が無いのか?と不思議に思うね。
私もよくやられたよ。
そいつがメンバーの掲示板のやり取りなんて興味ないから無視してたら、
プリントアウトして持ってくる。それが半端な量じゃないんだよ。タバになってる。
いつもそんな意味不明のプリントアウト紙(裏紙利用のきったないやつ)が
ぎゅうぎゅうつまった超・重いリュック持って歩いてて、だれかれとなく読ませては感想求めてた。
何言わせたいかといったら「あなたってすごいわねー」とか、「あなたは悪くないわ」とか、そんなことなんだけどね。
何やってもぶーたれる人だったけど、あの超・重いリュックには黙って耐えてたな。あはは。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 09:13 ID:uDDBrtJ3
>>691=692
心に沁みました有難うございます。
お陰で冷静になれました。

>>そういう私も、月に何回かは「やっぱ私ってオカシイのかも・・・」になりますけど(笑)
この思いはずーと付いて回るでしょうね(苦笑
そう思ったら立ち止まって考える良い機会と思うことにします

>>例のお母ちゃんに甘えたらええやん。
母に救われた言葉思い出すことが出来ました(恩知らず娘)
家族で話し合いの最中に私の欠点をまくし立てられたとき
母がキッパリと
「うちの子は我慢強い子です。余程のことが無い限り
 泣いて実家に帰ってくることはありません」
母親がこんな風に私を見ていたとは思っていなかったので
嬉しかったです。私は欠点だけの人間じゃない。

691さん
怒りでこの思い忘れてました。思い出させてくれて本当に
ありがとう。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 09:37 ID:uDDBrtJ3
>>694
有難うございます。

私の方から離れた友人がいるんです。でもその友人は私のこと追い掛けてくれました
関係が修復して数ヶ月がたった時、友人が謝ってきたんです「当事は理解して
あげれなくてゴメン」と・・・
私も告白するチャンスだったのにその時逃げたんです。
何も無かったフリしてその話題終わらせました。卑怯でした。

このスレの住人はレスが付くと律儀に対応&ありがとうと言う方が
多いですよね。(私のことじゃないですよ、他の方ですよ)

本人も被害者の筈なのに他の方を励ましてあげたり(赤の他人なのに)
人としての大事な部分を沢山持っていると思います。

人格を攻撃されても自己評価下げないでください。

私は友人と向き合うことにします。お邪魔しましたペコリ<(_ _)>
これ以上このスレに居るとグチだけでは済まなくなり悪口に
発展しそうなので私は消えます。


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 10:37 ID:6ec8dCdl
>>693
明るく自慢ぽく言うでしょ、そういうことを。
家族をこきつかってること、家族の誰かが重圧受けてること、
からっと言うからその家はそれでオッケーなのか?とついこっちが勘違いするけど、
今考えたら堂々DVか児童虐待かというレベルなんだよ。
自己愛性ってこういうの平気だから、心配だね・・・

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 11:26 ID:RNBk1u1d
695です。

>698
>いつもそんな意味不明のプリントアウト紙(裏紙利用のきったないやつ)が
>ぎゅうぎゅうつまった超・重いリュック持って歩いてて、だれかれとなく読ませては感想求めてた
ぅぉ〜。(^_^;)

コラムみたいな日記なら読んでても楽しいけど
恨みつらみ不満説教しか書いてない日記なんて、
読んでも気分が悪くなるだけです(事実四肢が痺れる)。
モラハラの説明にある「ハネムーン期」でも気が抜けません。
自己愛が一見楽しそうにしてても、
日記には私に対する呪いの言葉でいっぱいです。

自己愛でも他人を褒める事はありますが、
自分を褒めて貰うための方便でしかないので、
非常に嘘臭い感じがします。
(表面的というか、台詞を言ってるだけのような感じ)
仕方なく自己愛を褒めても(この時点では気持ちの悪い褒め殺し合戦)
自己愛の褒めて欲しいポイントを褒めていないと
「バカにされた」と言って大騒ぎです(その場で言わなくても日記に書いてる)。

今は、日本語は喋るものの文化や習慣の違う異国の人だと思って接してます。
だから意味不明でも仕方ないんだって、無理矢理諦めてます。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 12:12 ID:6ec8dCdl
>>702
ひょっとして自己愛性の言ってることって正しいのか?という妙な気分がしたら、
接触するの一切やめてしまった方がいいよ。
迷惑だなー程度ならまだ距離感つかめてると思うけど。

私の場合、被害の最初の頃に随分と懐かれてしまって(今思えば演技)
掲示板読まないとメールで送ってくる、
メール放置したらプリントアウトして持参する、
留守だったらファクス入れてくる、それもほっといたら、
電話かけてきて朗読する(ウットリ入ってる)という、
殆どビョーキのヤツだったんだけど、当時は根負けしてた。
これに根負けしてるという所が既におかしかったと、今は思うんだけど。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 13:08 ID:gaujb5WJ
>703サン
そそそそ・・それはすごい粘着さんに懐かれてしまって大変でしたね〜。
そこまではいかないけれど、雰囲気的には私の知人の自己愛さんも似ています。
上の方でも書かれていたけれど、HPに書いてあることって、人に読ませるような
ものではないですよね。
激しい自己満足な独り言。
それでも、訪れてくる人が少ないからか、人のHPの掲示板にまで日記みたくながーく
書きこんでいったり。
いや、いいんだけどさ…ここはあなたの日記じゃなくて掲示板だからさ…と。。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 13:33 ID:z3kyZMek
メンヘル板の自己愛被害者スレが新たなスレに移行しました。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1082555103/l50
カルテ2になってますけど、カルテ3です。。。

本スレ無くなるのかと思ってドキドキしちゃいました。
吐きだし・愚痴は御馴染みのこのスレでドゾー
スレ汚し失礼致しましたm(__)m

706 :優しい名無しさん:04/04/22 17:33 ID:Tyt7Fsb0
>>701
693です。レスありがとう。
小さいときは、私が誰にも愛されて無いという様な内容のことを
よく言われていました。
冗談のように笑って言っていたので、ここは笑うところと思わされてた。
りっぱに自己評価の低い人間になって、他人の自己愛性にも被害受けまくりです。
でも、兄弟4人の中で、私だけが普通にイキイキ生きてます。
普通の人間は、困った人たちのお世話をする運命なのかな?


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:09 ID:QZ9KfGMo
>>703
それは・・・自己愛というか、チョト電波入ってるのでは・・・

私がまだ自己愛のターゲットにされていなかった頃、
恐らく私は自己愛の取り巻きと言われる存在だった。
その頃自己愛のターゲットにされていた人たちに謝りたい。
無意識のうちに自己愛の手先となってあなた達を傷付けていたに違いない。
ごめんなさい。

今思えば、自己愛は自己愛であることを気付かせるキーワードのような発言をしていたように思う。
「オンリーミー」「勝ちか負けか」「母親に褒められたいのに褒められなかった」
「他人との距離の取り方がわからない」「私は他の人とは違う」
「私の話にはただ単に頷いてろ」「よく知りもしないのに簡単に頷くな」etc...
そして有名人と友達である事を自慢し(実際には顔見知り程度)、ブランド物が大好きでした(藁)

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:25 ID:M1ma/Xx/
>>707
>その頃自己愛のターゲットにされていた人たちに謝りたい。
>無意識のうちに自己愛の手先となってあなた達を傷付けていたに違いない。
>ごめんなさい。

いつかその人達に直接謝った方がいいんでないかい?
こんなとこじゃ、あなたの気持ちは届かないよ。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:28 ID:QZ9KfGMo
>>708
うん。そうしなきゃいけないな、と思ってる。
なんで早く見抜けなかったのか、と自分を責めてる。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:49 ID:QZ9KfGMo
連続カキコスマソ

>>708
指摘してくれてありがとう。
被害者ヅラしてて申し訳ない。
強い人間になります。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 07:53 ID:guRGQxM2
>>707
その後もずっとこうだった訳じゃないけど、
ターゲット(私)を取り込むのに必死の時期はこんなん。
留守中に来てた形跡(お手紙とか)あって、帰るなり電話が鳴ったり(何回も電話してたということ)
他の人の話しでは、電話やメールに相手しないでいると、偶然出くわしたように待ち伏せしたり(要するにストーカ)
後で皆と話して、バッタリ会う回数が多すぎるのでわかった。
人格障害よか基地外というのがぴったりだよね、と皆で言ってるよ。

本人は、ちょっと変わってるけど人畜無害デスと表明してたし、
スキだらけのおばかちゃんでーす♪みたいな顏してたからかなあ。
今思えばめっちゃくちゃ演技。
電話やメールなどにしても、話題は所属サークルの活動内容だったから、
まあそれほど熱心なんだから仕方ないと見過ごしてた所が大きい。
本人にすれば活動内容は単なる自己愛ふくらませるネタなんだけど、
無償ボランティアなのに立派ねぇ〜てな評価だったと思うよ、一般には。
こういう隠れミノ使うから、注意しなきゃね。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 08:14 ID:guRGQxM2
>>707
>自己愛は自己愛であることを気付かせるキーワードのような発言をしていたように思う

こんなのは後になって気付くことで、その時はわかんないって。
私にも同様のこと言ってたけど、当時は冗談半分に聞き流してた。
普通思いつかないようなこと言うなあーと感心すらしてた(もう〜バカ)
あれマジ本心だったんだなと気付いたのは、自分がボロボロになって、
自己愛性のこと知って、何とか回復して、それからの話し。
どうしてその時わかんなかったんだろう?と自分を責めたこともあるけど、
当時はこんなのにひっかかるほど愚かで自信過剰だったんだもの、仕方ないよ。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 09:34 ID:abwi0abu
自己愛の方の嫌がらせに対して抗議すると、
「@@さんって、やさしくないんですね。男勝りですね
女性はもう少し、穏やかなほうが・・」とかいわれますよ・・・・・・
そこでまたこっちは罪悪感です。もういやです。
同じ部署になってから、すごくストレスだし、体調も悪くなってきた。昨日は本当に寝込んでしまった。
どっかに、「自己愛(ボーダー)被害者の会」とかいうワーキンググループでもないのかな;
精神的に本当にやばい。
友達とか第三者に言わせると、結局、係わり合いになるお前のほうが悪い、ってことになるんですよね。
たしかに、そうなんだけど・・・落ちる;

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 10:12 ID:GCW8VA2n
自己愛と喧嘩したとき、
自分勝手な言い分を「私が悪いの」と言いながら押し通そうとするので
さすがに切れて、矛盾を指摘した。
すると「容赦ないね」の一言。それって容赦するところなのか?
こんな調子で話があまりにかみ合わないので
「異論やこっちの思い違いがあるなら指摘して、分かるように説明してくれ」と言うと
「分からない」「納得させる説明なんかできない」
終いにはなぜか自己愛がきれて「お前に人格を傷つけられた」と泣き喚く。
そういう意見はこう聞こえるよ、というのは人格攻撃なのか?
おかげで人間関係の基礎から混乱させられたけど、このスレにきて
相手が自己愛と分かったら全てに納得がいきました。
人格障害だもんな。そりゃ問題が自己愛の人格にあって当然だ。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 10:26 ID:abwi0abu
理性より自己防衛本能が勝るんだろうね。これは普通の人もそうなんだけど。
頭がいいとか悪いとか
理屈がとおってるとかとおってないとか関係ないんだよ。
いくら頭がよくて理解力があっても、
全部自分の都合のいいほうにもってゆくことで
自我を守るのが人格障害の人。
いくら矛盾点とか指摘しても、本質はそこじゃないから、無意味なのかもしれない。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 12:15 ID:bp5e5SgK
格調お高いお話をする人はまず警戒


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 14:12 ID:M5qbyL7K
私の友人も格調高い、というか、大きすぎる話をします。
「国境をなくして一つの世界にする」、とか
「人はすべて神である、だから私神である」とか。
究極で言いたいことはわかるし、みんなこころの中にそういう思いはどこかに
あるんだと思う。
争いの無い世界にしたいとか、自分を大切に生きようよ、とか。
言葉の使い方が大げさなのか、本気で考えてるのか。。

ただ、言えるのは「具体案」が何もないこと。
だから聞いてていらいらする、それじゃあ単なる妄想の域をでないじゃないかと。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 16:36 ID:guRGQxM2
>>713
まともに抗議すると疲れてしまうよー。相手はオカシイんだから。
職場では難しいだろうけど、極力接触しないようにするしかないかな。
防御の為にはポーカーフェイスがいいんだけど、これ保つのがまたストレス・・・
無理して強がると余計にウツとか酷くなるんで、気持ちは押さえ込まないようにした方がいいと思います。
直接訴えられないにしても、こう感じて当り前、落ち込んで当然と、自分を肯定するというか。

最近は職場でメンタルヘルスについて何らかのケアがあるらしいけど・・・
人格障害について言及するわけじゃないけど、人間関係由来のトラブルを問題視する動きはあるみたい。
同僚を潰すわ、仕事はできないわ、トラブル起すわで、企業のガンだと思うけどね。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 17:42 ID:8ngiz3/Q
自己愛の被害に遭ってない人に、自己愛から受けた被害の状況を理解してもらうのは、
痴漢に遭ったことない人に、痴漢の恐怖を訴えるのが難しいのに似てるね。
変な話、私は痴漢に遭いやすいのですが(普通の格好なのニナ)
痴漢に遭ったことない人にその恐怖を訴えても、「自意識過剰じゃない?」とか
「もっと服装に気をつけなよ」とか「満員電車を避ければ?」とか言われる。
そういう問題じゃな〜〜〜〜〜〜〜〜〜いヽ(`Д´)ノと叫びたい気分。
「自己中な人に不愉快なめに遭わされた」ぐらいの話じゃ済まないのに...
同じ日本語を話しているのに話が噛み合わないあのキモチワルサはどう伝えれば良いのか。
自己中な人は「嘘をついている意識はある」ような気がするけど
自己愛は「真実や嘘という概念がない」気がする。うまく言えないけど。
結局、「自己愛は快・不快で行動している」ってところに帰結するのかな。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 18:52 ID:M5qbyL7K
自己愛の人って、同じ自己愛を見つけたら、どういう行動をとるんだろう。
ターゲットにするのかな、同じ匂いを感じて。
それとも何かを感じつつも眼中に入れないって感じかなぁ・・。

自己愛に苦しんだ知人が、「自分も自己愛になりかけてた」って苦しんでいた。
自己愛は伝染したりしないと思うけど、その言葉を聞いて、私自身も
「自分も自己愛だからとりつかれたのか?」と思うようになってしまった。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 20:25 ID:qdTERuCA
うーん。


自己愛性から離れて私も最近は落ち着いて来たけど、
思い返せば自己愛性の影響下にあって恐怖と怒りでパニックになっていて、2ちゃんの自己愛性スレに出会った時、
相手は明確に自己愛だと確信したけど、自分も自己愛だったのかなあと思い悩んでた。

自己愛性を憎み、他罰的になり、自己愛の動きに注目し、皆に知って貰いたいと思い..。


でもコレ、自己愛から離れるうちに薄らいで来たよ。ほかの人物にはそうならないし。自己愛に対しての防衛反応だったのかな。

自己愛って、防衛が強すぎる状態を繰り返して、色んな人にぶつけて一生引きずっているんだよね。


あと散々キシュツと思うけど誰でも多少は自己愛的な部分はあると思う。
子供の頃なんか自己愛のぶつかり合いは沢山見たし。(衝突した時どんな状況でも、一方的に自分は悪くない、相手が悪いとか言って謝らないとか)
でも通常は大人になるにつれてそういう事はなくなって行くよね。
境界例の自己愛型は、その他人の自己愛的な部分を自己愛本人が投影し[http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/gihou/projectiv_id.html]攻撃して来るから、
ターゲットは自分の自己愛的な部分を拡大され、自分は自己愛的・自分勝手と刷り込まれるのもあると思う。


つまり一時的な自己愛化は、自己愛性からの攻撃に対する防衛本能と、投影による刷り込みなのでは。

それはターゲット自身も自己愛性でない限り、時と共に健康的な対人関係を取り戻して治ると思うよ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 20:38 ID:guRGQxM2
>>720
>「自分も自己愛だからとりつかれたのか?」と思うようになってしまった。

自己愛性って正常な精神の発達が滞った状態らしいけど(違ったっけ)
事実、赤ちゃん〜幼児でストップした精神が大人の経験知かぶってるよな感じだよね。
普通の大人にとっては経てきた道だから、自己愛性的状態には覚えがあって当然なのかもよ。
戻れと言われても戻りっこないけど、自己愛性の被害の中で、
自己愛性は自分と同じになることを暗に要求しなかったですか?
少し前のレスにもありましたが、
あなたもこうでしょとか、あなたもきっとこう思われてるとか、
自分と同じようにしないからダメなんだとか。
さすがに自己愛性の本性を真似しろとは言わないんだが(それは隠してる)
本性から出る細かな特徴を、べったり接触しながら吹き込まれる感じ?
何かいやだな〜と感じながら、やっぱ同じなのか?なんて思ってた。

こんな下地が先ずあって、フラッシュバックで自己愛性みたくなったことある。
これを、次に分けて書きます。(つづく)



723 :722:04/04/23 20:50 ID:guRGQxM2
(つづき)
私自身は当時まだ自己愛性の被害にあってるという認識がなく、
自己評価は下がるし激ウツになるという最悪の精神状態のまま、
自己愛性の貶めに対して変に負けん気も出てしまって、表面強がって過ごしていました。
自己愛性はテッテ的に叩いたはずの私が強気に出たので、周囲に泣きついてみたり、
私の悪口言って回ったりしてたようです。

そんな時に共通の知人で理解してくれる人がいて、
でもその人も自己愛性がそこまで悪いヤツとは認識してなかった。
しかも自己愛性がその人に泣きついてもいた。
私はその人に、酷い目にあってると訴えたいのに、当時は被害内容を認識してないので
言葉として出てこない。言えば、なんかいやなのギャーてな感じになる。
そうこうしてるうちにも自己愛性も危機感感じて、私がその人に訴えるのを邪魔しに入る。
そんなアブネー状況の中で、たまたまその人と飲んで自己愛性の話しが出た時、
記憶が飛ぶ程のフラッシュバックで自己愛性みたくなった(らしいです)。

私はこの経験で自分が狂ったと思い、受診しようと調べてて自己愛性のことがわかった。
いきがかり上、その人とも一緒に過去をさぐることになり、ここから一気にいろんなことが判明。
自己愛性の方もこれを察知してパニックになり、あがけばあがくほど自己愛性バレバレになった。
こんなところです。知識がなくてあがいてたから、大変だったわ。


724 :721:04/04/23 21:38 ID:qdTERuCA
>>722-723

ああそれだ!
あなたは○○と思っている、○○な筈だ、ずるい、何か企んでいる、、、

先にあげられた、成長過程で覚えのある感情の部分を突っ込まれる事もあったが、
覚えの無い事まで断定的に言われたりもしたよ。気持ち悪かった。

私はターゲット化された受け皿が、濡れ衣着せられて庇った時から、私もターゲット化され色々言われた。

でも受け皿という状態は体験してなかったし、被害に会ってから比較的早めにスレに出会い、自己愛を知ったから運がよかったと思う。話しを聞いてくれる人もいたしなあ。


その自己愛、また別のサイトで他人を同じパターンで濡れ衣着せてたよ。変わらないんだろうな、一生。

725 :722:04/04/23 22:06 ID:guRGQxM2
>>724
721さんがとても上手に解説してくれたので感心してたとこです(笑)
私のはぶちまけ話で恥ずかしいんですが、同じような方もいるかと思って。
こんなんでもちゃんと回復しました。大丈夫だよ>all

今は、言われたことは全部ひとつ残らず自己愛性本人の属性だと確信してる。
今言われてる最中の方たち、グサっと来る前に一呼吸、よーーく考えて。
奴ら、何もこちらの人間性を見抜いて言ってるんでも何でもない。
自分の嫌な部分を、ランダムに他人に押し付けてるだけなんだよ。
落ち込んだこちらの反応を敏感に察知して学習するから、ドキッとしたら負け。
こっちは見抜かれて言われてるとか、言われたからにはそうなのかもとか思うけど、
それ大きな勘違いだからね、気をつけて。



726 :720:04/04/24 00:36 ID:C3HzrjPZ
>721.722
すごくわかりやすかったです。
読みながら自分の体験と照らし合わせて、一つ一つの言葉に納得できました。
本当に救われたような、やっとわかってもらえたような、なんともいえない
安堵感がわいてきました。
「ちゃんと回復する」
その言葉を支えにやっていこうと思えるようになりました。
それまでは「自分ほどの自分勝手で未熟な人間はいないんだろうな」と自信喪失
状態一色だったので・・。
知人にもこのことを伝えようと思います。
本当にありがとうございました。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 02:03 ID:rlhZBEke
>>719
>>そういう問題じゃな〜〜〜〜〜〜〜〜〜いヽ(`Д´)ノと叫びたい気分。
禿同。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:44 ID:+1rzqrkB
私の父親、自己愛性だったんだなーとスレ読んでて気付いたよ。
暴力激しいのと、アル中もあるんだけど
その辺が何か他のモノも内包してるようで、気になるけどね。

奴は絶対にどこか健常じゃない、とは思っていたんだけどボダとも違うし
何だろなと思ってた疑問がある程度氷解した感じ。

本人の脳内で作成された俺ルールに従わないと、びっくりする位キレる。
普通はそんな事で絶対そこまでキレたりしない、って事で発狂したようにぶち切れ。
支離滅裂な事ヘイキで言うし、どんな小さな意見や反論も許せないらしい。
こっちの言う事に筋が通っていればいる程ムカつくみたいね。

自分のオヤジの異常さを他人に説明しようとしても、
その具体的なやりとりを再現しないと上手くおかしさが伝わらないし、
微妙に悶々としてたんだけど、このスレ読んで激しく頷いてしまったよ。
相手のちょっとした間違いを指摘したら
もう史上最大の侮蔑でもされたかのようにキレるんだよな。
言ってる事の筋の通らなさや、勝手な俺ルールや
自分の都合で言ってる事コロコロ変えたりするのや
自分はヘイキでする事を、こっちがしたら激怒したりって態度に
こっちも毎回頭の血管キレそうになるくらムカついて困ってた。
なんせ相手は言葉の通じない宇宙人だからなー。

マジ氏んで欲しいよ。
母親は膠原病になるし、痴呆のばあさんはいるし、自分は鬱だしでもうやっとれん。
とにかく絶対人の話を聞かないってのはどうにかならんか。
まあ、なるわけないと思うけど。死ななきゃ治らんよね。

こっちは何言われてもスルー出来るようになるしかないんだろうな。
私も精神的に出来た人間とはお世辞にも言えないんで、上手にスルー出来ないんだよなー。
そのうちこっちもキレて頃してしまいそうで怖いよ(´・ω・`)

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 07:38 ID:pqgj1cU4
自己柱ってなんであんなに人を悪者にするのがうまいの?俺正しい
お前がまちがってるって感じでうざすぎる。自分が傷つきたくないだけでしょ?
他罰的になるのもいいかげんにしろ。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 10:11 ID:dex9Uitw
自己愛性と簡単に離れられない状況のときは、キレずにいるのは難しい。
あんなの相手に怒っちゃ損だとか、相手にする方が悪いとか思えないからしんどいんだものね・・・

今抜けれたからこんなこと言えるといえばそうなんだけど、
被害にあってた頃の自分は、そこから抜けてはいけないという呪縛が強かった。
気分抜けたいのにそう考えた途端に、やっぱりこの人も可哀相だとか、外からどう見えるだろうとか。
もちろん自己愛性本人がそんな気分を煽ってたんだけど。

>>728
スルーできなくて当然だと思うよ。あんなもん普通の人間には我慢できない。
スルーできるのは、人間が出来てるんじゃなくて、精神的に距離置けるからだと思う。
物理的に離れて時間が経てば、自動的に精神的に距離がおけるようになる。
「あれはなんだったんだろう?」と思えてしまう由。
それが無理な時は、他のまともな人との関わりを増やすことしかないかなあ・・・
ものすごく消極的な方法ですが、私の場合、リアルの関わりは限界があったので、
足りない分、まあここもそうなんですが、他人の日記サイト読んだりしてました。
あーこれこれこの感覚・・・まともが甦るわぁ〜、とはまりまくりました(笑)
サイトも厳選しないといけないけどね。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 10:17 ID:dex9Uitw
↑あ、メンタルヘルス系の物件はやめた方がいいですよ。
自己愛性そのものが話題になるものは、情報源として読むのはいいけど。
全く関係ないものの方がいい。
日々思ったことを素直に書いてるだけなのがよかったです。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:27 ID:flhhY/aY
以下の会社の人が自己愛性かどうか、意見を聞かせてください。

正社員じゃないせいもあるけど、遅刻、欠勤があたりまえ
謙虚そうに遅刻や欠勤を詫びるけど、行動は変わらない
丁寧すぎる日常会話、攻撃的なことは言わないけれど
でもなんだか自分の話ばかり
全然、悪い印象はないんだけど
なぜかイライラさせられる

これって、単にこっちが相手を嫌っているだけなのかなんなのか
実はひそかに悩んでいます


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:52 ID:oSlewSIF
>>732
自己愛性っぽくはないね。
ただのヘタレじゃない?
だって自己愛性はあんまり関係ない人にそういう意味でのイライラさせるようなことはしないよ。
むしろ善い人に見えるような態度をするし。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 18:08 ID:VllFzDC2
自己愛は、ターゲットや受け皿にだけ自分の邪悪な面を押しつけて、相手に邪悪な役をさせようとするからね。

時には変な事件を起こして、ターゲットの個人情報を当てはめ、周りに犯人と思わせ自分が被害者になり、同情買ったり。

付き合いの浅い人物には、親切、優しい、傷つきやすくて繊細、気さく等、被害者が訴えたいものと逆のイメージとをすり込んで置く。
そこでターゲットがどんなに相手の本性や裏での画策を訴えても信じて貰えなかったり、逆に病気扱いされるんだよね。
余程、勘が鋭い人や過去に自己愛の被害に合った人じゃないとわからない。

でも大抵放って置けば、取り巻きにちやほやされて調子に乗って、ターゲットが増えたり自己中行動が頻発したりして段々周りも気付くんだけど。

そうしたらまた可哀想な自分演出しだしたりしても、はぁ又かってなるんだけどね。

頭の良いてだれの自己愛はなかなか周りも気付き難いんだろうけど。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 19:04 ID:Fa9jiwlc
>>729
よく聞いてると問題のすり替えを巧妙にやってるんだよね。
「何故そう思うの?」とこっちが聞くと「そう思うのは当たり前。分からないお前がおかしい」
「分からないから説明して」と言えば「説明されなければそんな事も分からないのか。お前は馬鹿だ」
と永久にループしてこっちの質問にはまともに答えない。
論理的会話ってものが一切出来ないんだよなー。

>>730
728です。ありがとう(つД`)
>スルーできなくて当然だと思うよ。あんなもん普通の人間には我慢できない。
こう言って貰えて何だか涙が出る程嬉しかったよー。
日記サイト見るっていうのやってみました。
今までそういうサイトって見た事無かったんだけど、人気のある日記サイトって面白いね
ホント、まともが甦るって感じすごく分かった。
まともな人との接触が少ないと、世の中にまともな人がいるって忘れそうになる。
だから健全な感じの人の日記とか見るのは心の為に凄くよさそう。ありがとう。

>>732
それだけ見てると自己愛性っぽくはないな。
>謙虚そうに遅刻や欠勤を詫びるけど、行動は変わらない
↑この変が微妙にボダ臭を感じるけど、これだけじゃ何とも言えないしね。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:13 ID:LkpOcZve
>>735
>永久にループしてこっちの質問にはまともに答えない。
そうそう。
「いかにお前が馬鹿であるか」ってことを言いたくて(話をすりかえたくて)必死で、
全くその件とは関係のない過去の失敗を持ち出したりもする。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 07:04 ID:1PNnRxaG
ここでしか言えないので
もうホント言ってもいいですか、、、
本人さんが見てたらごめんなさい
いやな気分になってしまった人がいたらごめんなさい。
もう本当に自己愛性には全員氏んでほしい!
迷惑ばっかりかけて、ウソばっかりついて
でも、とてもイイ人を演じたりして(それがホントいらだたしい)
百害あって一利無しって本当にそうだと思う。
お願いします氏んで下さい。

738 :737:04/04/26 07:08 ID:1PNnRxaG
そして自分がそれだけのことを(人に憎まれるようなことを)
人にしてきたということを全く自覚できない
それが本当に困るのです。
自己愛島に集まって暮らすか、消えて下さい。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 08:22 ID:Fyx0niL0
>>737
言え〜言ってしまえ〜どんどん言え。それがスタート。

私もあんた変なんじゃないの?気持ち悪い、私にはついてけない。とはっきり言えばよかったと思う。
少なくとも、そう思う自分を肯定すればよかったと思うよ。

>>自己愛島に集まって暮らすか、消えて下さい

不思議なんだけどね。私が回復してる間に、実際こうなったんだよ。
自己愛性が調子乗ってやりまくった成果が認められて(笑)、当局がうまいこと看板あげて、
そいつら(その他3人の自己愛性と取り巻き数名)を1ヶ所に集めた。
当局は「ガンを集めました」と明言(アンダーでだが)したよ。
マジメにがんばろうとしてる普通の人達もメンバーに入ってるのは気の毒なんだけど、
自己愛性への対処もできてるんだし、普通の人であればそれなりに得るものはあると思う。

自己愛性に適当にべんちゃらしてた連中も、大勢になびいて今は見事に寝返ってる。
なーんだこの程度のことだったのかと思った。
自己愛性になびいてあれこれやったことを、クドクド言訳するんだよ、笑うよ。
自己愛性がさんざん味方だとPRしてても、この程度のことだということだね。


740 :737:04/04/26 08:39 ID:1PNnRxaG
>>739
739さんどうもありがとう(T T)
一言目にそう言ってもらえて凄く嬉しかったです。
きっとここの方々なら言いたくなる気持ちも
解ってもらえるんじゃないかと思って
いやな気持ちになる方もいるかもしれないけど
甘えを承知で吐き出しました。
受け入れてくれる方がいてくれて嬉しかったです
本当にどうもありがとう。


741 :737:04/04/26 08:41 ID:1PNnRxaG
リアルで声高に言えません
言えば間違い無く自分が悪者になるとわかっているので
(悪者になりたくないんじゃなくて解ってもらえないのが悲しいから)
だからもう思い切って書いてしまいました。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 09:14 ID:Fyx0niL0
>>734
ああその通りですねー。よくわかります。

739で書いたように今は周囲も認めたわけだけど、私自身の被害考えれば
とてもじゃないけど喜ぶ気にはなれないでいます。
少なくとも回復の手助けになったんで、それはうれしいんだけど。
こんな事例もあるにはあるんで、さきゆき暗く考えすぎないように。
ここまで一気にバレなくても、みんな少しずつ気付いてはいるんだし、
自分だけだと思い込まないように視点を変えてみてほしい。

私自身は、今後また大勢逆転したとしても自己愛性のことは大嫌いだし、
孤立したらまるごとさっさと見切る勇気は得たような気がしています。

743 ::名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 09:20 ID:UdMyxP78
737さん、お察しします。
私は誰と会っても、何を話していても、自己愛性のことに話が行ってしまう。
ほかの事考えようとするのだけど、新しい事が何も頭に入ってこない。
入っても直ぐに抜けていく感じ。新しい事ほど忘れて行ってる。
やらなければいけないことは、なんとかこなしてるけど、
気が付いたら、いつも奥歯を思いっきり食いしばってる。
もう少し自己愛性と付き合わなければいけないので、
顔を見ないように、話もスルーでガンガル!

744 :737:04/04/26 09:44 ID:1PNnRxaG
743さんレスどうもありがとう。
気持ちを理解していただきありがとうございます。

>>ほかの事考えようとするのだけど、新しい事が何も頭に入ってこない。
 入っても直ぐに抜けていく感じ。新しい事ほど忘れて行ってる。

私も全く同じです、なんででしょう?
頭が自己愛性に向かってしまうのですよね、他のことが頭に入ってこない。

自己愛性のいる世の中は生き難いけど
一緒に頑張りましょうね。
ちなみに私は相手は宇宙人だと思ってやり過ごしています。


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 15:06 ID:Fyx0niL0
>>743
>ほかの事考えようとするのだけど、新しい事が何も頭に入ってこない。

私もそう・・・やっぱしこれも自己愛性が原因だったのか。被害ははかりしれんな。
それまで全然そんなことなかったのに、同じもの何回も買ってしまってた。
食料品は重なって捨てることが多い。やかんなんて何故か今5個あるよ。
だんだん、ウチに何があるかちゃんと把握できるようになってきたから、
ひょっとしてこれも症状だったのかなと思ってたところ。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 21:43 ID:ZwZi7FYN
頭に入ってこない・・・確かに。
頭が自己愛性に向かってしまう、というのとは違うような気もしますが、よく分かりません。
ゆっくり喋ってもらわないと話が理解できないこともあるし、
本を読んでいても、前のページで読んだことを次のページでは忘れてますw

あと、必要な情報とそうでない情報の区別がつかなくなりました。
特に「音声」。
以前は、周りで音楽が流れてようと、人が話していようと、
自分の必要な音声を拾うことが出来たのに、
今は全ての音が押し寄せてくる感じでパニック状態になります。
精神科では、「うつ状態の時はそういうものです」と言われました。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:50 ID:78Pg5Ejs
うつ状態なんだ。ゆっくり休んでね。
私の場合は体のほうに症状が、それも辛いんだけどね。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 23:15 ID:62cjQ/uA
自己愛と離れても、楽しいはずの別の友達と一緒にいても
ソワソワ感が抜けなくて困ります。
楽しいんだけど、キョロキョロしちゃうというか…。
ちゃんと話聞いてるんだけど、上の空で聞いてるように思われてるような。
一緒にいてくれる友達にも悪い気がしちゃう。
自己愛からの攻撃前はこんなことちっともなかったんだけど。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 08:00 ID:h7KLX5zD
>>746
>ゆっくり喋ってもらわないと話が理解できないこともあるし

あ、それあったよ・・・
頭の中で言葉が積み重なっていかないというか。
ものすごく努力して聞いてるんだけど、変なものに引っ張られて邪魔されてる感じ。

自己愛性のこと聞いてもらって、いろいろ言ってもらってるのに、
後になって内容がさっぱり思い出せなくて自己嫌悪になったりもしてた。
ウツのせい(自己愛性の被害)だったんですね。安心しました(^o^)



750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 16:55 ID:eHL9xmvA
>>748-749
他スレ引用
>PTSD(ポストトラウマティック・ストレス・ディスオーダー/心的外傷後ストレス障害)
>恐ろしい出来事の後で、ひと月以上ショック状態がおさまらない病い。
>海馬がダメージを受けていて、出来事を記憶(思い出)に片付けられないため情報が錯綜している。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 22:55 ID:SF9JosRx
そう言えば2chで叩きやる人って自己愛性臭いの多くない?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 07:50 ID:TdumKaZz
多いだろうね、ストレス発散型叩きや自作自演コテハン、自治厨…。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 12:04 ID:7BdbaYli
モラ・ハラスレから来ました。
私の祖父が、多分自己愛であると分かりました。
祖父の主なターゲットは父と幼い弟で、
私と母、祖母は時々ターゲットにされます。祖父は、
「○○できないお前は屑だ」
が口癖。
父や弟が、くつろいだり、自己主張したり、
食事をしたり、笑ったりすると、祖父は不機嫌で
彼らが職場や学校で、嫌な目にあった事を報告すると、
嬉々として、変なアドバイスをしています。

モラハラ、自己愛という言葉を知って、
道徳心や他人の声(年寄りをいたわれ、とか)に
とらわれず、祖父と距離を置くことに決めました。
まずは弟を守ってやらねば。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 15:28 ID:PXKdYXpF
ここにも書かせて頂きます。
関わって半年位なんですが、この人は自己愛でしょうか?↓
・やたらと人に媚びる(表面的に)敵を作らないようにしている感じ。
・自分の非を認めない、周りのせいにして全ていい訳をする。例えば、40分遅刻しても、
電車の乗り換えが読めなかったと言う、自分が出来なかった事に対して、
関係の無い他人を責める、自己弁護。人に何か言われそうになると、
それを先読み(不適格に)し、自己防衛的な人を言い、他人からの
批判を言われないようにしている。
・空気が読めない。不適切な発言で周りを凍らせる。しらけさせるのが得意。
・相手の状況を考えず、愚痴を延々と聞かせる。相手が嫌な顔をしていても
気が付かない。他人に対して共感が出来ない。
・根拠もないのに自分自身を誇大して発言する。
・権力のある人間には特に媚びる。一人で行動出来ない。(顔見知りと
一緒に移動したがる。
・他人の不幸が大好き、他人を利用する。
以上のような他人を振り回すような行為をするA子に対処するのに
疲れて、鬱になり、休業中です。
考えたくないのにA子に振り回された事が頭から離れません。
復帰してから振り回されないようどのように対処すればいいか、
どうか教えて下さい。
数年に一度このような困った人に振り回され、その都度体を壊します。
防止策などがあったら教えて下さい。





755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 15:40 ID:OBx4gCDv

尊敬される「個性的な人」ってのは、
身体能力やビジネスでの実績が個性的なのであって、
別に性格が個性的だから尊ばれている訳では無い罠。
勘違いしてる香具師が多いが。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 16:53 ID:b/abHPr0
>>754
空気が読めないとか共感できないとかは正に自己愛性だねー
防止策は私も知りたい。
私の周囲で接触あったけど影響なかった人は、
ズバリ本人が気にすることを自己愛性に言って、反撃しても知らん顔できる人だった。
この人自体自己愛性ぽい(笑)。自己愛性本人が一目おいてた(笑)。

>>755
>別に性格が個性的だから尊ばれている訳では無い罠

自己愛性本人は最初に性格が個性的だと自己申告するね。
個性的と言えば聞こえはいいけど、
常識外れ、道徳感の欠如、清潔感のなさ・・・





757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 17:09 ID:8oXzk0Ch
どうみても、>>754の方が性格に問題あると思われ。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 19:19 ID:b/abHPr0
曖昧な表現、独り言的発言(言い返し難いからか?)、でも断定的、人を傷つける内容。
757発言者本人が自己愛性デスとカミングアウトしてるかのよーだが?


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 21:55 ID:PwRfi+lW
ちょい遅レスだけど。
>>743
>>ほかの事考えようとするのだけど、新しい事が何も頭に入ってこない。

これこれこれこれ!!!!!!まさにこの通り。今その状態。
自分では一生懸命聞いてるのに、海馬が働いてくれなくて(?)
ちょっと前のことすら記憶ができない。
一時期、自分はアルツハイマーになったんじゃないかと本気で思ったよ。
PTSDを負わされていたのか。(泣)
それも深々と繰り返し。そりゃ記憶力も集中力も落ちるわ。
これって虐待と同じだよね?
それにしても、今やっと、やっと救われた思いだよ!
嬉しすぎて一気にレス読んじゃった。共感できることばかり。
だけど、自己愛被害って、体験者じゃないと分かってもらえないのがキツイとこだよね。
言葉で説明しても、きっと実際被害を受けた人じゃなきゃ
あの苦しみは理解できないはず。
でもここには同じ悩みを持ってる人がいる・・・。マジ嬉しい。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 22:28 ID:dNH/+qum
今から自己愛性母に絶縁状書こうと思います。
顔を見るのも声を聞くのもぞっとする。
自分が汚くなるような気がする。
弟のお嫁さんに気の毒なので、間接的な用事だけしてやってるのだけど、
毎日のように電話掛けてくる。
ずっと留守電にしてるのだけど、死にそうな声で入れてる。
お芝居はもうバレバレなのに、まだ利用しようとする。
あの女から生まれたと思うと、自分まで汚く思えてくる。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 22:41 ID:PwRfi+lW
自己愛って行動が全体的に芝居がかってるよね。
子供っぽい。というかもろ幼児そのものじゃないかって思うこともある。
自己愛の人間はどこかで精神成長が止まったと言われているけど
その通りだと思う。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 23:47 ID:eMeCZYGm
>>761
禿同。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 05:08 ID:tLz+biMa
>>761
禿同!!!!!!!!
以前レスしたんですがなかなか時間なくて見る機会ありませんでしたが
いろいろ自己愛タイプあるんだなあと思いました。
まだ今も被害にあっていますがそろそろ我慢の限界!
こうゆう人達には精神科行かせた方がいいのかなあ?
教えてあげたいけど必ず否定するの目に見えてるしどうしたらいいものか?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 08:24 ID:QjCebBtj
>>763
>教えてあげたいけど必ず否定するの目に見えてるし

自己愛性本人に教えてはダメだよ。
指摘した事実が図星であればあるほど、それ打ち消すのに必死になる。
でも、言った当人とその件で話しあうなんてことはしようとしない。

気に入らないこと言われると、その人の人格を漠然と貶めにかかる。
さらに周囲にもその人が人品劣ってるというイメージ刷り込みにかかる。
その内容は稚拙なんだけどしつこく繰り返すもんだから案外刷り込まれちゃったり、
こっちの想像力をかき立てるような仄めかしでかえって印象に残ってしまったり。
自己愛性って、こういうことだけに並外れたエネルギー割くからね〜
というか、やること全てがこれなんだよ。100%そればっかし。だから怖い。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 08:34 ID:QjCebBtj
>>759
>これって虐待と同じだよね?

そーだよ。だから許せない。
あいつに被害受けたんだという自覚がなければ、私も延々苦しんだかもしれない。

身体や精神の不調であちこち転院してはなんかすっきりしない人で、
ウツだとか自律神経失調症だとか更年期障害だとか診断されても、
実際は自己愛性の被害者って結構いるんじゃないかなと最近思うよ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 09:15 ID:B4jcOOZ4
>>765
>ウツだとか自律神経失調症だとか更年期障害だとか診断されても、
>実際は自己愛性の被害者
私そうかも。
まだ更年期って年ではないけどねw
子供の頃から、身体のだるさと目眩、吐き気に悩まされ、
色々検査したけど身体には異常ナシで、「自律神経失調症」と医者にいわれ、
その後も、原因不明の湿疹、過呼吸、うつ状態などが20年続き、
2年前に自己愛性の母と決別してから、それらの症状は徐々に薄れてきてます。
今は、たまーにふとしたきっかけで襲ってくる不安とうつ状態、
それとほぼ同時に起こる記憶力・判断力の低下、睡眠障害くらいですね。

許せないとか憎いとかいう気持ちも薄れてきたけど、
自己愛性母に苦しめられた20数年という長い時を思うと、なんだか悲しくなることもあります。
でも、それがあったから今の私があるんだよなぁ・・・とも思えるようになってきた、かな。
母とのことは過去のこととして、吹っ切れつつあるのかもしれない。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:43 ID:tLz+biMa
>>764さんレスありがとうございます。本当皆さんが書きこみしてる通り
、自己愛性強い人は自分本位と言うかもう手に負えない感じ。また、764さんのレスで
書いている行為これも俺の友達しますね!!!悪い奴ではないんだけど今はただうざい存在!
考えているエネルギー無駄なのかな?


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 14:46 ID:SRuOGxJG
みんな、がんばって離脱していこうね。
私は今、自己愛と直接の接触を避けて四ヶ月というところです。
メールなどもやめてからは1ヶ月。だいぶ気持ちが落ち着いてきました。
会っていた頃は、半日会うと、その後もんもんとしてしまい、数日間落ち着かない
日々が続いていました。
なんかおかしい…でもそう感じる私がおかしいのか?と。。。
旦那に話を聞いてもらっても、理解してもらえるはずがなく、かえって
「もういいよ!」とみじめな気分になったり夫婦喧嘩になりそうになったり。
離れてしまうと、その感情の波がなくなるのですごくおだやかで嬉しいです。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 15:54 ID:uYkUWGPC

こんにちは
このスレの806です
http://love2.2ch.net/test/read.cgi/pure/1083001827/806
親切な人に案内されてここに来ました。

別れた彼女に憎悪されてて、まわりに俺の悪口をいいまくってるらしく、
どこへ行っても片身がせまいです。
たしかに俺が冷たくしたからそれで別れたんだけど、
それは彼女に結婚を断られたからで。
その原因をすっとばして、俺が冷たくしたところばかり強調し、
まわりを同調させてるっぽいです。ネットでも、あらゆる人からメッセを拒否られてます。

ですが、 今でもすきなのです。
昨日、よりを戻したいと、俺の涙ながらの反省したのですが、
それを嘲笑され、自業自得呼ばわりされてしまいました。
少し反論を言ったら、直後に切られ、着信拒否の設定をされてしまいました。
どうしたらよいのかさっぱりわかりません。
元に戻るのは無理だとしても、せめて、こちらの意見も理解し、
俺の悪口をいいふらすのをやめて欲しいのです。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 16:37 ID:WC7lIcPK
>>769 せめて、こちらの意見も理解し、
俺の悪口をいいふらすのをやめて欲しいのです。
って、そんな普通の人みたいなこと、
奴らに出来るわけない!


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 16:46 ID:QjCebBtj
>>768
自己愛性と話したりした後の気分悪さってなんなんだろう?
特に気の滅入る話題でもないし毎回内容も違うんだけど、確かに数日間落ち着かなかったよ。
妙な物を体に埋め込まれるような感じ、何かに感染させられる感じに近い?
だから接触しなければそれだけでこっちは回復していくんだよね。
自己愛性にしたら接触しなければどうにもなんないから、
必死で接触を継続しようとしてくるけど、無視しないとまた感染する。
離れようとする間際の被害者を間近で見たんだけど↓こんなだった。

メールでくどくど泣き言(なぐさめざるを得ない)
メールでとんでもない言いがかり(反論せざるを得ない)
さんざん噛みついた後で話したいから会ってくれと言う(うんと言わざるを得ない)

と、結局はずるずると接触したがる。
その人は私が引き止めて直接会うのは無視したんだけど、会えばまたしばらく巻き込まれてたと思うよ。
やだね。きもちわるい。


772 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 17:21 ID:f+9lJmvx
>>771
自己愛と話すといつも何話してても他人の評価か、自分マンセー評価(を暗に求める)に行き着いたりするからな。興味ねっつのに、しつこかったり。
あとは何か立派な事言ったりするんだけど、普段の行い間近で見てるからウンザリしたり。
だから気持ち悪いのかな。


メール攻撃凄かったよ。
それまでターゲットだった子からそれとなく話しを聞いたが、
話しを聞いてたのが取り巻き通じて自己愛にバレた途端、
毎日昼夜かまわず何軒ものメボム級の質問メール(又は直電)→答える→被害者モード→なぐさめる&謝る→妙に楽しそうな確認メール→何か変と気付き「忙しい」とか言って放置→メール催促「他で○○するヒマはあるのにメール位伝々」→以下無限ループ


仕事にならないし神経参るし催促されるのは迷惑だと遠回しに言っても、酷いだの、○回しか催促してないだの、いつなら大丈夫だの(そんなプライバシー教えたらどうなるか)



その際自己愛性と言うものに気付いたから逃げることができたんだけど。

773 :769:04/04/30 17:55 ID:uYkUWGPC
もう忘れるしかないのだろうか
何事も無かったことにして

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 00:58 ID:oh4r+KEQ
自己愛から携帯メールキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
おろおろ\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:10 ID:+ZWmXwfr
>>771
>自己愛性と話したりした後の気分悪さってなんなんだろう?
>特に気の滅入る話題でもないし毎回内容も違うんだけど、確かに数日間落ち着かなかったよ。
そうそう!あの気持ち悪さはむしろ不思議。
数日間、(思い出したくもないのに)反芻してはムカムカイライラします。

もう最近では姿をみるのも気持ち悪くて、無意識のうちに視界から外してしまいます。
本人がみてたら申し訳ないのだけど、
その人が視界に入ると、なんだか人の形をしたゴキブリかナメクジを見てしまったような気持ち悪さがあります。

そして、むしろそんな自分が異常なんじゃないか、と落ち込んだり。。。。
モウヤダ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:37 ID:ZXddnrc1
>>775
私も同じ。見たり声聞いたりするだけで、自分まで汚くなる気がする。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 01:56 ID:DynuSupu
 ごめんなさい、どうしよもなく苦しいです。お願いだから吐き出させて下さい。

 自称鬱・推定自己愛性の知人をを避けている事に、共通の友人が気付いてしまいました。
 自己愛性とは離れたいけど、その友人とは切れてしまいたくないとずっと思っていました。
 でも、その友人は自己愛性との付き合いは浅く、自己愛性を「オタだけれども滅多に無いくらい善良な人」と思っています。
 何度か説明しようとはしたのですが、うまくいかず、
些細な事を根に持って、勝手に自己愛性に裏切られたと思い込んでる
 そんな風に捉えられてしまいました。
 今日も、
「あの人はオタクだし多少の欠点もあるけど、あんなに善良な人はそんなにいないよ。
それなのに、わずかな欠点のために切るつもり?
 と言うよりは、あなた他人の欠点なんて端から見ようとしてないんじゃない?
 ○○さんや△△さんにだって欠点はあるんだよ?(他の共通の友人達)
 わかってないでしょ?それで見え始めたら切るんだ?
 誰にでも欠点はあるっていうのに、それだけで切り捨てていたら
 この世に付き合うべき人なんて存在しなくなるよ?」

 名前を挙げられた友人達の短所なんて百も承知だし、当の友人自身のイタイ所も
付き合い長いから良く知ってる。
 それでも付き合いたい、付き合って行ける何かがあるけど
自己愛性との間にはそれがない。
 そう言いたかったけど、自己愛性の名前を出されただけで身がすくんでしまって、
引き合いに出された友人達を、自己愛性と一からげにされたのが悲しくて、
何よりも、自己愛性をはっきり善良な人と言い切られた事、
そして友人が、自己愛性と付き合い続けて欲しいと心から願っている事が辛くて
頭がいっぱいになって、何も言えなくなってしまいました。

 やっぱり無理なんですよね?同じような経験しないと、見えるわけないですよね。
分かってもらえるわけないですよね。
 昔のように真剣に自己愛性の言う事に取り合わなければ、そこの人間関係に
留まれると思ったけど、身体がついて行かない。
 都合よく友人とだけ付き合って行くなんて、出来るわけないんですよね。
 あきらめないといけないんですよね。分かってるけど、やっぱり辛すぎます。
 皆どうやって乗り越えたんですか?

778 :粋生@:04/05/01 02:15 ID:dwd5xYhU
自己愛本人スレok?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 06:21 ID:VUwpxDS8
>>777さん、大丈夫ですよ、ここは被害者のスレです。

周りの人物は、余程洞察力があるか勘が鋭くないと、痛い目を見なければ皆一般論で片付けがちなんだよなあ…。

うーん、散々キシュツですが、いったんその友達や自己愛と繋がる環境ごと捨てて(ご家族や会社だとなかなか難しいですけど)、何がなんでも逃げた方が良いと思う。

このままだと、その好きな友達にまで怒りを抱いてしまって傷が深くなりかねない。
逃げるのは早いほど傷は浅い。早ければ早い程良い。

距離をとろうとすると、大抵一時的に攻撃が酷くなるけどなんとか逃げて下さい。

その時は失うものもあるだろうけれど、被害者は他で健全な人間関係・環境を取り戻し、序々に回復します。
それから新しいものを築き上げ成長します。

自覚のない自己愛性にはそれができません。ターゲットが居なくなれば、他でストレス発散用の受け皿をまたつくります。破壊の繰り返しです。やがて周囲にばれてゆきます。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 06:44 ID:VUwpxDS8
>>769
忘れるかどうするかは、最終的にはあなた自身が決める事ですから強く押しつける事できないけれど、
私はやはりすべてを捨てて距離を置き、他でやり直した方が良いと思います…。

私が合った自己愛は、見捨てられ不安が強く(境界例の自己愛型?)、粘着&プチストーカー行為が凄かったのですが、
他の被害者さんの話しを伺うと 自己愛性人格障害の方は、他に代わりになる人物が出来ると あっさり捨てるみたいです。
しかも自分が捨てられるのはプライドが許さないのか、噂を流し捨てるだけの人物に下げ、自分から捨てた様に持っていくみたいです。

よりを戻したとしても、多分得るものは無いと思う。そればかりか失うものの方が多いかと。

他で1からやり直した方が良いと思います。自己愛性本人でなければ、健全な友人関係も環境も取り戻せますから。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 08:08 ID:Dob4ZKiT
>>769
そうだねー、もし彼女が自己愛性なら忘れた方が絶対いいよ。
私の知ってる自己愛性女はもっと粘着質な反応しそうだから、
この彼女はどうなんだろう?とちょっと考えてたんだけど。

いずれにしても、769さんのキモチわかってて、困らせたり不安にさせたりしては、
その反応を見てるようなところはあるね。
自己愛性じゃないにしても、若干それ系の手のかかる方のようだから、今後つきあいが
長くなると疲れてしまいそう。
噂とかは、あなたが普通の生活してれば勝手に消滅するから心配しないで。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 08:46 ID:Dob4ZKiT
>>777
うわーかわいそうだ。大変だね。

>それでも付き合いたい、付き合って行ける何かがあるけど自己愛性との間にはそれがない。

そうそうその通り。
私って冷たいんだーと反省してたけど、これは自己愛性側に問題あるんだよね。
自己愛性もあの人って冷たい、なんて言って回るもんだから一時はほんと悩んだよ。
長年一緒にやってきたのに、向こう側からはなーんにも暖かいもの感じません。

その共通の友人の方に意見されると、これが二次被害になってしまうよ。
私もそうだったから。これで一時被害当時より症状が重くなった。

そのご友人が、あなたの言ったことを悪気なく自己愛性に伝える可能性もあるし、
本当に悲しいけれど779さんの言うように、環境ごと切ってしまうしかないですね。

自己愛性と数年以上深くつきあいできる人はまあ皆無なんで、時間経てばみんな気付くよ。
私の場合、嫌われたりわかってもらえないのが悲しい!ともんもんしてる間は
回復も難しかったし、周囲も理解してもらい難かったです。
誰にどう思われようと、私はコイツのことが大嫌いだし、それ否定したら自分が壊れてしまうんだ!
と、追いつめられてはっきり思ったとき、状況が好転しました。

今の777さんには酷かもしれないけれど、私も同じ道歩いてきた人間として言うけれど、
777自身に迷いがあると、それが周囲の人には曖昧な態度に見えたりします。
本当は777さんにもはっきり言えない問題があるんじゃないか、と映るよ。
むしろきっぱり切っている態度を見て、周囲も777さんにも真当な理由があったのかもと思う。
でも周囲に理解してもらいたいと「今は」考えないようにしてね。
なんか合わないみたいだからやめるね、くらいのこと言って、離れてみてはどうですか?
言えば言うほど揚げ足とられたり陰口のネタになるから控えて。

自己愛性はどこ行っても嫌われるけど、被害者はどこ行っても大丈夫だから、
全然関係ない所で楽しくやろうと考えてみて。
最初は自己愛性やその友人から冷たいこと&下手に出るようなこと言われるかもだけど、
戻ってはだめだよ。今の777さんの感情を極力大事にしてね。
友人は変わっていくけど、自分の感情とはずっとつきあうんだもの、これが一番大事。


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 09:23 ID:Dob4ZKiT
>>772
そうだ、だから気持ち悪かったんだ。時間経ったら忘れるもんだな。
思い出させてくれてありがとう。気持ち悪いけど思い出さないと忘れられない。

メールなどの無限ループ、これもそうそう!ぴったりこんなだったよ。
知人がこれやられて、なんかいやなんだけど逐一応じねばならないという
気分になってしまうらしくて、独特のぼーぜんとした曖昧な表情で従ってたの思い出すよ。
自分に対しても言訳しないと自分を保てなかったんだろうな、
後で周囲に、ああしないといけなかったんだ、ああしないと納まらないんだ、
みたいなことをクドクド言ってたのを思い出します。(私も同様だった)
今となって被害者の心理がわかっての上でそう思うんだけど。


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 14:14 ID:DynuSupu
レスありがとうございます。
一人で考えて、ろくでもない事ばかり考えついてたのが、
おかげで大切な事を見失いかけてたって気付きました。

>>779
 ご指摘の通りです。確かに、友人に対して怒りも感じていました。
 あいつと突っ込んだ付き合いして見ろ、心を通い合わせようとしてみろ、信頼してみろって。
 あんな地獄を経験してみろだなんて、よくもそんな酷い事を考えたもんです。
 これ以上こんな事を考えないためにも、友人から距離をおこうと思います。
 気付かせてくれてありがとうございました。

>>782
 自己愛性と付き合ってて何が苦しかったのか、思い出しました。
 自分の勘や感情、考え方を信用せずに、相手の提示する
”こうしなければならない”に縛られていた事です。
 そうしている内に、身体や心にひずみが出てきたのでした。

 自己愛性から受ける被害を理解してもらう難しさは、
このスレでもさんざん語られてきましたね。
 理解を求めるのはあきらめようと思います。
 自己愛性を避ける理由を聞かれたら、ただ、ついていけない、
それだけを言って、きっぱり離れようと思います。
 痛かったけど冷静なご指摘、ありがとうございました。

>>778
 好意的に解釈してお礼を言ってみるテスト
 本人スレ覗いてきました。
 やっぱり戻りたくないって言う自分の感情、再認識できました。
 ありがとう。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 14:44 ID:GlDWRIvq
>自己愛性と付き合ってて何が苦しかったのか、思い出しました。
> 自分の勘や感情、考え方を信用せずに、相手の提示する
> 自分の勘や感情、考え方を信用せずに、相手の提示する
>”こうしなければならない”に縛られていた事です。

よく分かる。相手の感情や相手のやり方はまるで無視。
何でも自分の思う通り動かなければ、不機嫌orぶちギレ。
もうたまらん。生きた心地しないよ。
ちなみに自己愛の方は、人に物を教えたりする仕事に最も
向かないと思う。教師でも、いたでしょ。
ひたすらキレて生徒を畏縮させるだけで、理想も何も持ってない駄目教師。


786 :769:04/05/01 14:50 ID:AcZPHAJv
>>780
そうですね、確かに、最初は俺が捨てたはずなんですけど、
あとからまたよりを戻そうとしたとたん、急に高飛車になりました。
俺がよりを戻したいと言っていることもまわりにいいふらし、自分が捨てたということに
したいようです。

付き合ってたころのやさしくてかわいい彼女と、別れた後の豹変ぶりに
かなり傷ついてます。
それでよけい、あの優しかったころがいとおしくなってしまいます。

787 :769:04/05/01 14:55 ID:AcZPHAJv
>>781
私の反応を楽しんでいるようです。もっと苦しめとばかりに、
わざわざ最後の電話をしてきましたから。泣いて謝っても高笑いされるだけでした。最後まで。
別れた相手をののしって、泣かせて、それを楽しむような、そんな酷い別れ方する人が
いるなんて、信じられません。

今までに何回か別れ話があったのですが、
俺から別れを切り出すときは、ひたすら謝って、お願いする感じだったのに、
彼女から別れを切り出すときは、いつもお前が悪いからといった、
高圧的な感じでした。

そのときに別れておくべきだったと思います。

788 :769:04/05/01 15:10 ID:AcZPHAJv
ちなみに、
私が別れを切り出すのは、
彼女の性格上に問題があり、将来に対して不安があったからです。
職が長続きしないし、自分を絶対正義におき、相手を悪魔と決め付ける
性格が耐えられなかったからです。
近所の奥さん方と仲が悪くなるたびに、引越しとかを余儀なくされる
のはたまらないと感じたからです。
まあ、その後、結婚はしないといわれましたけどね・・・・。

彼女から別れを切り出すときは、2パターンあり、
自分は愛されてないからという、かわいらしいパターンと、
あんたが何もしてくれないからという、激しいパターンでした。
毎週会ってたし、毎回必ず車で送り迎えしてたし、Hも満足させてたし、
浮気もギャンブルも酒もたばこもしないし、給料もそこそこあったし、
でも、彼女は俺が何もしてくれないとキレます。
お互い支えあう関係じゃなく、全面的に依存させてくれる
存在がいいとわがままをいい、喧嘩になり、キレられ、別れ話になる
パターンでした。

789 :769:04/05/01 15:13 ID:AcZPHAJv
補足すると、容姿では合格点でした。いつも彼女に褒められてましたし。
そして、彼女は、自分の容姿にコンプレックスがあったみたいです。

790 :769:04/05/01 15:32 ID:AcZPHAJv
彼女の容姿は、見慣れればかわいくなってくるなといったぐらいで、
家事関係は一切できないし、口を開けば他人の悪口

いったいどこに惚れたかというと、
全身全霊でもって、好きという感情を、常に表現してくれるからでした。
好きかどうかを疑う余地なんてまったくない、澄み通った、
その愛されてるという幸福感で、常に満たしてくれる存在が、
今まで存在しなかったからです。

だから今、彼女の豹変ぶりを見て、
もう、そんな幸福感で満たしてくれる人が存在しなくなったことに、絶望感を感じてしまいます。
俺も彼女にだいぶ、依存してたみたいです。共依存ってやつでしょうか。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 16:10 ID:Bk16qgfd
共依存でよく例に出されるのが、アル中旦那に酒を要求されたら酒を与える嫁。
あなたの場合は違うと思います。共依存ではありません。相手の女性の方には依存性がありません。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 16:35 ID:AcZPHAJv
>>791
そうですか、彼女のほうは依存してないのですね
俺もなんからかの人格障害に当てはまりそうな気がしてきました。

793 :791:04/05/01 16:44 ID:Bk16qgfd
>>792
>>1 & スレタイ

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 22:22 ID:fduZQZtU
イタイ自己愛ちゃんから一時的に離れられてほっとしてる。
世界はこんなにも明るかったのか!と思う。
自己愛と接してると、海馬が破壊されすぎて記憶力はゼロに等しくなるし
何が正しいのか自分でも判断付かないしでパニックの連続。
お先真っ暗だった。
かなり重症か?
ほんとやんなっちゃうな。どーにかしてくれYO!

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 01:17 ID:pGMYMhIm
2〜3ヶ月メールも来なかったので安心してたのですが
ここへきてGWでヒマなのか、またメールがきだしました。
怖い怖い怖い怖い怖い怖い・・・・・・・・
最近、足を引っ張られる夢を見て飛び起きることが多いです・・・

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 12:20 ID:iHC/b+qO
>>795
まあ餅付け。脳がひどくダメージを受けさせられて
それが恐怖に感じるだけだ。奴らはまともに取合うに値しない。
あなたは悪くない。
奴らは宇宙人のようなものだ。話は通じないがやってくる。
話を通じさせようと努力してもあなたが壊されるだけ。
餅付け。
そして、できるだけ離れろ。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 20:22 ID:2OrR9xIk
>話は通じないがやってくる。
なんだか笑ってしまいました。
確かにそのとおりだし。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 18:23 ID:0w/Fdq6/
間違いなく宇宙人だよな('A`)
奴らの論理があまりにも破綻しているので、子供にでも分かるようにその破綻を指摘したら
全く無関係な方向へ持って行ってしまうんだよね。
「お前はすぐそうやって人の言う事に反論する」とか。
そうだとしても構わんが、文句があるならまず人の言った事に対して反論しろと。

奴らは人の意見に対してはコメントしない(出来ない?)で、
その意見を言った人間の姿勢の方を攻撃するんだよ。
なので永遠に話がかみ合わない。
つまり、まともな会話をしようと最初から思っちゃ駄目だって事だな。

連中は基地外なんだから、何言われても脳内あぼーんしよう!と思っても
心からムカつく事言われると、なかなかスルー出来ないんだよねえ…

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 20:03 ID:3uxZad4K
好きな相手が自己愛性の場合はもう、
精神をズタズタにされますね
何言っても聞かないし、じゃあ別れようってなるし、
一度嫌われたら、もうどうしようもない
まじ死にたいです。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 23:39 ID:IPSXOOwk
>>799
 たとえそいつに嫌われてもね、あなたの存在価値は何も変わらんよ。
 あなたが生きているのは、そいつのためだけではない。
 あなたの自身のためであるし、他にも大勢、あなたの事を想ってる人達がいるよ。
 うー、うまく言えんけど、そいつのためだけに自分を限定しちまうなよ。

801 :799:04/05/05 01:42 ID:Z0CKcwlf
>800
彼女含めての幸せが捨て切れなくて。

自己愛性の人って、付き合ってる間は、
普通の人より、情が深い気がするんですよ
普通よりすっごい密度が高くなるという感じで。

だから、豹変した後も、以前の幸せを思うとあきらめきれない
もう懲り懲りだけど、でもまたあの幸せを味わいたい
もうどうしようもないのにね (;´д⊂)

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 01:58 ID:b0Ca8utE
>>801
恋は盲目だよね。
自己愛とは関係ないけど、彼女にふられた時は死にたいと思ったものな。
だけど、自己愛性は大変だよ。
私は、同居の母と、近所の姉だけど、チャンスがあれば捨てようと思っている。
母も、女手一つで私を育てた人だけど。捨てないといけないと思っているんですよ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:18 ID:nnLBXXob
「モラルハラスメント」紀伊国屋書店出版   読んでみて。
職場、家庭などで、虐める方、虐められる方について書かれた本なんだけど
虐める方って自己愛性人格障害なんだって。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 15:57 ID:tZ3ouVoV
>自己愛性の人って、付き合ってる間は、
>普通の人より、情が深い気がするんですよ

情が深いというより、自己愛性が必死にしがみついているだけだと
思うのですが。
こちらが勘違いしているうちに生気を全部吸い取られてしまうんですよ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 16:56 ID:jZjRNgBN
>>804
そうかもしれないですね・・・
自己愛の人って他人と接する時、あまり対等な関係は持てないみたい
そりゃ誰でもそうだといえばそうなんだけど、自己愛はそれがかなり極端ですよね
お金やモノをあげたり貰ったりっていうのが特に好きじゃないですか?


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 20:11 ID:o9TRL1we
自己愛性らしき人物(素人判断だが、DSMの診断基準をみると、かなり当てはまってる)がいるのだが(かりにXとする)、
自分の友人Yがそいつに取り込まれている(ように見える)。

Xは物凄く攻撃的・高圧的なタイプで、そいつがしゃべってるだけで何とも言えない不快感があるのだが、Yは「なぜおまえがXを嫌うのか分からん」という・・・
Xは非常識、いじめ大好き、いつも他人を見下し自分は頭がいいと必死に匂わせる痛い人物で、過去には自傷癖があったらしい。
どう考えても不快な人間なのだが…Yは取り込まれてるのか??

わけわからん。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 22:35 ID:rjlmD6E5
>>805
お金や物を貰うのはどちらかというと嫌ってたように見受けられる。
かなりの金額であったり、価値のあるものだったら話は別。
自分はそれだけの価値があると思ってるような感じ。
そうでない場合、「私は乞食じゃない!」「こんな物(はした金)・・・」と憤慨する。
常識知らずで、人の気持ちはちっとも汲み取ろうとしない。

逆に、あげるのは大好き。
大した金持ちでもないのに、何かというと万単位のお金を渡そうとしたり、
相手が恐縮するほどの物をプレゼントする。
断れば、好意を踏みにじられたと烈火の如く怒りまくる。
他人に物やお金を施す自分、そういうことが出来る自分が好きなだけ。
断られる=その欲求が叶えられない だから怒る。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 00:21 ID:n2h+IL6L
>>794
>自己愛と接してると、海馬が破壊されすぎて記憶力はゼロに等しくなるし
私も瞬間的な判断力がなくなってました。
>イタイ自己愛ちゃんから一時的に離れられてほっとしてる。
>世界はこんなにも明るかったのか!と思う。
そそ。自己愛との会話に比べて、普通の会話って「思いやり」があるよね。
普段は気がつかない程の小さい優しさなんだけど、
自己愛と離れてはじめて気がつく「思いやり」。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:41 ID:LtY951pu
自己愛と接していたとき、奴の言動の影響で、
興味の対象が異様に狭まっただけでなく、自分の中身が空っぽになった気がして
しようがなかった。

あの時すでに自己愛に巻き込まれておかしくなってたんだろうな。
自己愛は私のことをさんざん巻き込んでも平気なタイプの人間と思ってたみたいだけど、
どんな聖人君子だって、親身に関わったらまともな状態を維持できないと思う。

口だけは一丁前だったけど、本当にただの自分勝手なガキ(実際は今年で29歳)だったんだ。
なんか気持悪いというか、これからもそうやって生きていくつもりだろうが、
私の知らないところで勝手にしてくれと思う。
以前は取り巻き(=知人)に同情も感じていたけど、知ったことか。
奴の身勝手さを多分取り巻きの誰よりも身近で、覚悟してサポートしていた私に
人でなしやら軽蔑するやら言った分、思うさま自己愛を引き受けときゃいい。

私は二度とあいつらと関わらないところで生きていくんだ。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 02:05 ID:aCMn2kqD
実況・・・というか、ナル&ボダっぽい人と離れて一週間ほどです。
といっても、バイトやめただけなんですが、実質上かかわりがなくなりました。いまリハビリ中というか。
なんか、相手のことがどうでもよくなると同時に、かかわりあいになってた自分への自己嫌悪がきました。
思い出すとオエって気持ち悪くなったり。

こういうので↑記憶消してもらおうかなと真面目に思ったり。
自己愛DQNと、葛藤格闘の末手を切ったという、体験談をお持ちの方はいますか?

「かかわりあいになってるお前のほうがおかしい」と周りにさんざんいわれていたので、
ほんと、やっぱり、そう、その通りですよね、というか。自分のだめ人間ぷりにがっかりです。
でも、渦中にいると気がつかないんですよね。
根はいい人かもしれないとか、悪気はないんじゃないか、とか。
ていうか、そもそもそういう発想する人がターゲットにされますよね。hahahaha


811 :810:04/05/07 02:06 ID:aCMn2kqD
↑リンク入れ忘れました・・・
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%ba%c5%cc%b2%a1%a1%b5%ad%b2%b1&hc=0&hs=0
記憶をコントロールできる、催眠療法とかいうのが、あるらしい。よくわからないけど

812 :810:04/05/07 02:09 ID:aCMn2kqD
続き(長文ごめんなさい)
バイトやめたのはいいんだけど、今度はネットで悪口言われ続けてます。これは、いつまで続くのかなあ・・・
誹謗中傷の書かれてる掲示板も気分が悪いので、なるべく見ないようにはしてるのですが。
自分のことが書かれてると、どうしても怖くて見てしまいます。履歴書の関係で個人情報も握ってるし。
こないだなんか、「殺したい」とか書かれてていやああああ!恐怖です。怖すぎます。
次のターゲットを見つけるまで終わらないとか?というかターゲットとかつくるのやめてほしいのですが;

でもやっぱり一番大きいのは自己嫌悪です。どこかスキがあったんだろうな・・・という。
いつも自己陶酔してて、口を開けば他人への文句と誹謗中傷しかでてこない、かまってほしいときだけこびてくる上司の、
どこが、「もしかしていい人?」に見えたのか?自分。ありえん。死んでください。とか。
もちろん、あのままかかわりあってたらもっと最悪だったから、よかったのですが。

といっても別れぎわが気まずいのも嫌だから、止める日には
(あなたの自画自賛と自己陶酔にはもう臨界越えましたよこのウスラハゲ)さんには大変お世話になりました
とか言っちゃったけど、心境は()内ですよ・・・いや、言い方が汚いですが;
でも周りの視線に気がついてないの、本人だけなんだろうな。お山の大将で、ある意味幸せそう。とか思ったり。


813 :810:04/05/07 02:11 ID:aCMn2kqD
ここのみなさんも、早く自己愛DQNと手が切れますように祈ってます。
似たような体験談をお持ちの方がいましたら、参考にするので、教えていただけると助かるのですが;
後腐れのない手の切り方、嫌な記憶の処理など。
今までも多少性格が悪いとか、たまに喧嘩になった人とかは、いるけど、
総合的にそんな悪い人はいなくて、こんなに後味の悪い人は初めてなんで、びっくりしています・・・。
長文すみませんでした。読んでくれた方サンクス。涙

814 :優しい名無しさん:04/05/07 02:15 ID:mkDgBXCP
「かかわりあいになってるお前のほうがおかしい」
って言う奴も思いやり無いよなー。
被害に遭ってない奴には解らないんだろうけど。
私の友達は、私の事をいい風に言ってくれたよ。
「お人好しで疑う事を知らない良い性格してるから、
変な奴に被害に遭うんだよ」って。
「人を疑う事を覚えた方がいいよ」って。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 03:57 ID:QqH8FtQN
例えば、ボードゲームとかしてる時に、
小さい子が混じると、その子にだけ甘い特別ルールみたいなの、
使いますよね。
彼と付き合ってると、彼だけはOKなんだけど、私はNG…
って事柄が日常茶飯事なんです。
まさに彼だけが使える特別ルール。

支配されそうで、
いつも闘ってます。
彼が私を縛る鎖のメインは『負い目』。
理不尽な負い目でつながれない様に、
自分の意思で彼のそばにいるんだ、
と常に自分に言い聞かせています。
自分の意思なんだから仕方ない…と。
そうしないと、彼の事が憎くて憎くて…。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 08:51 ID:AZ8h9zSx
>>812
殺したいとまで書くのは犯罪だね。
自己愛性って基本的に小心だからそこまで書かないはずだけど、
周囲に煽ってるおかしなのがいるのかなあ。
こっちの反応を待ってる可能性もあるし、
もうしばらく放置して様子見てはどうだろう。
がつんとかまして一発で収まればいいけど、粘着されては困るしね。


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 09:05 ID:5t6Ba3ab
>>810さん
相手は、心の障害者なわけで、他の人と同じように接することが出来ない人なのです。
だから、相手の心の動きに一喜一憂している間に、どんどん心が船酔い状態になったわけです。
私の場合、自己愛関係の本を読みあさり、自己愛関係のスレをさまよい。
自己愛性を素直に憎めるようになったことで回復できました。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 09:11 ID:AZ8h9zSx
>>815
>自分の意思で彼のそばにいるんだ、
>と常に自分に言い聞かせています。

自己愛性の被害者ってみんなそう思ってた時期があるはずだよ。
私はそこまで自覚できなくて、言い聞かせるもなにも本気で自分の意思だと
思いこんでたから重症だよね(笑)
最近思うんだが、自分の感情を自分で殺すのは、長い目で見ていいことではない。
その結果の自分の壊れ具合を見てそう思うんだけど、自分がそうなってしまうと
誰かを幸せにすることができないのが悲しい。
自己愛性は他人の感情や意思を殺させるわけだけど、これやられて壊れない人はいない。
こうさせられてはいけないと思うよ、誰であっても。


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 09:31 ID:AZ8h9zSx
>>817
>自己愛性を素直に憎めるようになったことで回復できました。

私もそうだったな。それと、810さんは今これで苦しい様子だけど、
自分ってバカじゃんよ!ということね。これが私もきつかったな。
私は思い上がってたんで、あんな最低なのにだまされる自分が許せなかった。
今はバカだったんだわと素直に認めることができるようになりました。
他人にも前よか優しくなれる気がして、悪くないですこの気分(笑)


820 :819:04/05/07 10:01 ID:AZ8h9zSx
↑あ、いけねー
810さんに追い打ちかけちゃったかな、ごめんね。
時間たって落ち着けば、笑って見れるようになると言いたかったんだけど、
自分自身でそう思えるようになるしかないんだよね。
すっかり忘れてましたが、最初は他人にそう言われると私も切れてました。
でもアホやんと笑いあえる人間関係があったので、私も回復できたと思います。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 02:08 ID:RI0/ifTL
自己愛と顔を合わせなくてなって数ヶ月立ちました。
あちらは待ち伏せを試みたり電話をかけてこようとしたり取り巻きを
使って揺さぶりをかけてきたりと色々とやっていたようですが、あえて無視。
私は私の精神が大事なんだからと言い聞かせ、自己愛とは縁もゆかりも無い
知人と楽しく過ごしていました。
ところが、今日になって自己愛の企画書が私の元に・・・
同じ会社にいるのだから、完全に関わらないのは不可能と覚悟してしていたの
ですが、あんまりな内容に一瞬気を失いかけました。家に帰ってから少し寝こんだ
くらいです。
その内容は、自己愛が辞職にまで追い詰めた人達の企画の完全なるパクリでした。
その人たちは優秀な人達だったのにもかかわらず、自己愛の勝手な行動で自信を
失い、ひきとめたのにも関わらず去っていったのです。課長・部長クラスは怒り
心頭で、自己愛に厳重に注意をしたほど。もちろん、そんなものはどこ吹く風で
「私がとっても優秀だから上のほうから睨まれるのよね」的な発想しか持ち
合わせていません。私もパクられたことがあったので、自己愛と会話すら
しないのです。
ただし、かなしいかなパクリなので完全に通る企画とはいかず、大事な部分を
理解もしなければ勉強もしていないので、きれいごとばかりかかれた単なる
感想文になっています。
誰に認められています、誰から許可を得ています、そう書かれていますが
それは元の企画を作った人達であって、自己愛はなにも認められていないのです。

ずうずうしいにもほどがあるな、と逆に感心してしまいました。
きっと人のパクリでずっと生きて行くのでしょう。さらに笑ったのは企画を
作ったのは自己愛ではなくて取り巻きということになっているのです。
失敗しても責任は取り巻きのせいです。取り巻きも大変ね、と冷淡に見ながら
自分の仕事だけはきちんと責任もってしよう、人の信頼を裏切ることはしない
ほうがよいと実感させてくれる自己愛にはちょっとだけ感謝しています。
ちょっとだけね。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 05:33 ID:+5dpZ+aF
>>821さん
理不尽極まりないですね。
でも、感情移入しないようにお気をつけください。
(沈黙は金=黙殺は金)取り巻きとも表面でしか接しない。
しかし、それにしてもかなりの精神修行が必要ですね。
ご心労、お察しします。

希望的観測:
そのうち取り巻きも疲れて、離れ、また、新たな取り巻きを作り復活。
それを繰り返して行くうち、どんどん居場所をなくしていくと思います。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 11:39 ID:522TBUQd
自己愛性の人間は、自分の役に立たないと嫌がらせをしたり、言ってきたりしますか?
父が自己愛性だと思うのですが、骨折してまだ体が思うようにならないので、
貯金を崩して生活している私に
「仕事もしないで・・・!」とか、「遊んでいて・・・!」「早く仕事しろ!」と
しょっちゅう言ってきます。
お前に食わして貰っている訳じゃねー、と思いながらも腹が立ちます。
以前の自己愛性らしき彼も、私が腹部の緊急手術をして、
寝たり起きたりしている状態なのに「こいつは怠け者だ!」と人前で言われたり散々でした。
このような場合、やはり無視し続けるしか手はありませんか?

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 18:26 ID:+5dpZ+aF
同居の母が自己愛性です。
妻が妊娠して体調がすぐれなかったのですが、「自分たちが若い頃は」と言って、
無理やり、寒い時期に墓掃除をに行かせようとしました。(地域一斉墓掃除・・田舎・・世間体)
私は必死に止めたのですが、結婚間もない妻は、母に気に入られろうと寒い時期にもかかわらず墓掃除をし、
胎児の心音は止まってしまいました。
しかたなく、処置した妻が体調を崩したまま帰宅した後、母から罵声を浴びせられたそうです。
気が動転して、今でも何と言われたのか覚えていないみたいです。
その後、母は要介護になった今でもモラハラを続けています。姉を味方につけて。
[姉も旦那(連鎖)も自己愛性:熱狂的新興宗教の信者・・母が要介護になったのは信心がたりないかららしい]
その姉の娘(姪)が当時の状況を見ていて「ひどいバーちゃんだと思った」と言っていました。
その、姪が遠方より帰省し、喋る気味の悪い人形を母のためにお土産を買ってきました。
姪も今では洗脳を受けて、ターゲットである妻が母を虐待していると思い込んでいるようです。
翌日、「その人形気味が悪いと」半ば冗談で言ったのですが、逆上してその人形を持って帰りました。
その日、父方の叔母を招いて、食事をしていたところ、母が叔母に「甥が送ってきたカニを私に内緒で食べた」
と、こっそりおばに話していたのを妻が聞き、逆上してしまいました。(カニが来たのは母が入院中。別途、届けた)
母は、それで部屋に閉じこもり、姉になにやら電話していました。
翌日、姪が気味の悪い喋る人形を持ってやってきました。
その人形が何か言うたび、妻がどんな思いをするか、とことん奴らには悪魔が住み着いている。
妻は、私のカウンセリングで今はどうにか回復していますが。(地獄を見た)
「母親をあんな体にしたのは、あんた達のせい(子供も含め)」
「あんた達は、お袋の家に住まわせてもらっているだけ」
「あんたがいない所で、この人たちは何しているか知っているの」
「何も食べさせてもらってなかったと聞いて涙が出た」
姉夫婦の罵声がフラッシュバックしそうです。
気味の悪い人形は喋ります。
「さみしいよ〜〜〜」「???されたの〜〜〜」バンダイが許せない。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 21:20 ID:xJ0gmFQT
愚痴らせてください。
10年近く散々彼氏代わりにさせられ、捨てられたとしか言いようのない
理不尽な言い分で縁を切ってきた自己愛元友人。

昔仲良かった頃に行った場所を、私の後釜にした元友人兼現取り巻きと一緒に
なぞらえるかのように、ほぼトレースしてる。

すごく気持悪い。
どうも人間関係断ち切るたびに同じ行動繰り返してるみたい。
ペンネーム兼ハンドルネームの漢字を微妙に変えるところまで
過去に人間関係で相談を受けた話と一緒。
そのときは、仲良かった友達に一方的に縁を切られたと言っていたが、
相手が顔見知り程度ながら自己愛の友人の中で一番まともな友達だったので、
奴の話を信じるとすると、そこまでもつれるなんてどういうことだろうと
おかしく感じたものだけど、今ならその人の気持が良く分かる。

回復に付き合ってくれた他の友人から
「そんな友人関係は異常だよ」と言われたけど、
本当に異常だったと自分でも思う。
それを濃密な人間関係と取り違えてた自分もたいがい馬鹿だよな。
分かっているのに腹立たしいし、悔しい。
さらし者にしてやりたいけど、あんな異常者相手に自分の手を汚すのも嫌。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 02:07 ID:0tnxxSk/
決別した相手が自己愛性と確信すると同時に
自分もボーダーなのではないかと(鬱)

過去ログ漁ってきます…

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 03:03 ID:G2LMQo9p
>>826さん
いやいや、ボダはあなたのようにマトモじゃないですよ。
大丈夫、一時的に混乱してるだけです。
私も自分の方こそ自己愛なんじゃないかと思った時期がありましたが
しばらく経って落ち着いてきたら、一時的な混乱だったことに気付きました。
自我・自尊心がまったくない人なんていないですよね。
「自我・自尊心なんて持つべきじゃない」みたいなことを自己愛に思い込ませられてたから
誰しも持っていて当たり前の「自我・自尊心を大切にしたいと思う気持ち」が出てきた今
自分の方が自己愛やボダなんじゃないかと思ってしまうのではないでしょうか。
うまく言えないですけど…。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 04:33 ID:JeOzG/L9
>>827さん
ありがとうございます。確かにまともじゃなかったですね。

ダメだ!!何書いても悪口書いてるようにしか感じられない!!
今書いている事すら同情を得る自己愛性の言動じゃないかと思ってしまう…
分かっているのに…分かっているのに!!!!

829 :826:04/05/11 04:37 ID:JeOzG/L9
すみません、ID変わってますね…もちつけ自分。
とりあえず平静を取り戻し、過去ログを読破して解決を試みます。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 07:39 ID:Ps5KK5JM
>>827
>「自我・自尊心なんて持つべきじゃない」みたいなことを自己愛に思い込ませられてたから

そうなんだよ〜、そのものズバリは言わないで(これがミソ)そういうこと思い込ませるよね。
826さんみたいに反省や罪悪感の嵐になるということは正常の証だと思うよ。
私もなかなか自分が普通と思えなかったけど色々読んだり聞いたりして随分よくなった。
でも最後は薬に頼りました。
やられてた時間が長かった(7年くらい)んで、その間絶え間なく心の中で闘ってた緊張が
薬でタラッと解けてすごい楽になりました。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 15:44 ID:4V6N7LGO
すみません、友人にサークルから出て行け、と追い出されて鬱っぽくなってるものです。

首謀者の性格をよくよく考えると「自己愛性人格障害」にあたるのかなあ・・
皆さんの具体例を見るとちょっと違うのかなあ・・、ただの人間未熟?
とか思ったりするのですが、具体的事例を書いて判定(って変な言い方だけど)
してもらったりって、ここのスレでいいんでしょうか?

なぜ判定してもらいたいかというと、アンフェアで一方的なやり口で理不尽だなあ
という気持ちが抑えきれない、というかやっぱり愚痴を言いたいのかな。
その人こういう人格障害だったんだ、仕方ない、って納得したいのもしれません。
なんか、言ってることがムチャクチャですが。

メンヘル板も一応のぞいてみたんですけど
そういうこと書くのはどこそこが一番ふさわしいよ、っていうアドバイスでもけっこうです。
板違い、スレ違いだったらごめんなさい。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 17:04 ID:XoO6So8u
826さん、まだ見てるかな。

たいした足しにもなるかわかりませんが、
私が通っていたカウンセラーの話では、
相手が変→でも自分が全く正しいとは言い切れない→私が悪いorおかしいのでは?
と思う人はほとんど間違いなく被害者だそうです。
自己愛は
私が悪いかも→でも相手だって良くないとこある→相手が悪い、自分は全然悪くないor正しい
と思考が飛躍して、自分の非を認めることはまずない、とも言っていました。
話の流れで「自分が悪いかも」というニュアンスの表現をすることがあっても、経過だけで
自分が悪いと本当は思ってないので、絶対に謝らないし、相手が悪いと言い通すんだそうです。

個人的に最大の違いだと思うのは
被害者が自分を責めるときは本当に自分が悪いと思ったり、あるいは自分で判別できなくて
客観的な視点で指摘してほしいときだけど、
自己愛は他人に「あなたは正しい、悪くない、相手が悪い」と言ってもらうことを前提にした
あくまでも反省の素振りに過ぎないことだと思います。あまりに感情過多なので騙される人は多いですが。
客観的な返答に対して、まともな人は聞く耳をもつけれど、
自己愛は自分の思惑から外れた返事は絶対に受け入れたりしません。
自分に都合のいいところだけつまんできます。
だから彼らの言うことは一部正論なんだけど、どこか引っかかりを覚える。
被害者はそこを自分の愛情や友情や思いやりや優しさで埋めて補強してしまうので
さらに自分を苦しめてしまうのかも知れません。もちろんそんな葛藤に気付く自己愛ではないので
被害者の言い分を言いがかりとしか思わないのでしょうね。
だから自分をボダだと思ったり、一時期普段の自分からは考えられないほどの感情の混乱した言動を
することがあっても、それはあくまで今までのわかりづらい抑圧への反動だから心配しないで。
悪口がとめられないと自己嫌悪に陥ったりするけど、そんな風に思うこと自体
あなたがおかしくない、まともな神経の持ち主だって証ですよ。

>831
ここでかまわないと思います。
理不尽だって感じたことを書いてみてはどうでしょうか。
世間ではただの人間未熟で済まされて、被害を理解されにくいことが多いですから。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★