5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

俺の22年間は空っぽだった

1 :負け犬:04/03/26 14:29 ID:0CIi/kaP
22年間必死で生きてきたつもりが、実は掌を開いてみてみれば結局空っぽだった。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 14:29 ID:eq9lHb7+
脳みそもな

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 14:36 ID:OpT2XyhK
>>2
ナイス

4 :ぴよたん ◆55QPIYO/5. :04/03/26 14:47 ID:qHL+pYzo
>>2
オマエもな。

5 :負け犬:04/03/26 15:04 ID:Th74vj6T
仕事さがさないとな・・・何もやる気がしないな・・・。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 15:10 ID:dck0vNcv
まぁ、少し休めや>>1

7 :負け犬:04/03/26 15:18 ID:Th74vj6T
今年大学卒業して、就活もせず家に閉じこもってるよ。休みすぎかもしれない。
それとも心が休んでないのかもしれない。きっとなまけた人間だと自分に言い聞かしてるけど。
せめてアルバイトからはじめようと思うけど、電話すらできない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 15:46 ID:J9U1eBIr
一応病院(心療内科・カウンセリング)で診断して貰ったらどうでしょう・・・?
外に出辛いとは思いますが・・・。自分の状態を知るのも良い手だと思います。
今年卒業したばかりなのなら、全然遅くないですよ。
心・身体共に、休むのも大切ですよ。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 21:55 ID:s1tHDdAe
>>1その空虚を埋めるものが、いつか見つかる事を願ってます。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 21:58 ID:s1tHDdAe
NHKニュース「日本の若者 20%が無職状態」
ttp://www.nhk.or.jp/news/2004/02/15/d20040215000067.html
↓404につきGoogleキャッシュ
ttp://216.239.57.104/search?q=cache:nvM9V8ASIn4J:www.nhk.or.jp/news/2004/02/15/d20040215000067.html+&hl=ja&ie=UTF-8
> 15歳から24歳までの若者のうち(中略)失業者は
> 68万人で、失業率は前の年を0.2ポイント上回る10.1%(中略)
> 仕事を探すことを自らやめてしまった人たちが69万人います。
> このため失業者の数とあわせると、あわせて137万人、
> 15歳から24歳の若者のほぼ5人に1人が学校に行かず、仕事もしていない
> 無職の状態にあることがわかりました。

11 :負け犬:04/03/26 23:49 ID:nDXzM4Vg
8さんのいうとうりですね。一度病院に行くのもいいかもしれないですね。僕自身病院に行くことが
少し怖いのですが。自分自身でほんとうに心の病気なのか、それとも病気じゃないのかわからないから
を診察してもらえるならいって見ようかと思います。ただ、先生に自分の状態をどう話していいかがわからないけど。
それでも、行ってみようと思います。

9さんありがとうございます。
がんばって何かをみつけようと、一日一日がんばりたいと思います。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:17 ID:lizfYw76
江角を見習え!


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 01:44 ID:5C9kwoQm
>>1
空っぽだった、なんてことは絶対にないよ。
失敗したことはあるかもしれないけど、1が生きてきた意味は絶対にあるよ。

てか、何もしてないと、つい色々考えすぎちゃって、ウツっぽくなっちゃう
んだよね。私も、仕事してない時って、けっこう落ち込みがちになる。
だから、バイトでも何でもいいから、気軽な気持ちでしてみたほうがいいよ。
いやならやめればいいや、ぐらいの気持ちで。
自分の気分転換みたいなつもりでね。

就職活動とか、真剣に考えすぎると、けっこう落ち込んできちゃうから、
ゆっくりあせらずにやっていこう、ぐらいの気持ちでね。
今は、どうがんばっても、あまりいい就職状況じゃないから、
自分に余裕をもつことが大切だよ。
ひまだと考えすぎちゃうから、
バイトとかで忙しくなると、充実するし考えなくなるよ。

14 :負け犬:04/03/27 13:10 ID:Y0sY1YmG
13さん、ありがとう。
今日はバイト雑誌買いに行こうと、ひさしぶりに外にでました。外に出るとやはり体が緊張してしまいます。
道で歩いてる人達の目が、なんとなく気になったりするけれどなんとかコンビニまで、無事到着して買うことができました。
最近は太陽を体で浴びていなかったので、すがすがしい気分でした。
これから、バイト雑誌でもみて自分にあいそうなバイトを探そうと思います。



15 :負け犬:04/03/29 10:43 ID:f7ssprNY
もういいじゃないか・・・。十分がんばってきたじゃないか・・・。

16 :ポケットポケット:04/03/29 10:45 ID:kqerADvg
>>負け犬さん
もっとがんがりなよ。
男の子のくせに情けないぞう。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 23:39 ID:NMrnIe5u
>>15
がんがりすぎイクナイ

18 :りた鈴 ◆JE8BnO0L9c :04/03/30 00:32 ID:Xwg69a/L
>>13
なんか読んだらちょっとホッとした。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:34 ID:oUuePWeg
>>18
お前の頭の中腐ってるな

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 00:36 ID:oUuePWeg
まあ、一生基地外の垂れ流ししてろや

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 01:05 ID:w3JCAaKx
空っぽだと思うとむなしいかもしれないけど
マイナスじゃないだけいいんじゃないかな。

22 :負け犬:04/03/30 21:18 ID:Lkhpi17o
マイナス思考や空っぽっと思っても、結局はむなしさは変わらないよ。

三月十九日に大学を卒業したけれど、卒業式の行きも帰りも一人ぼっちだったね。
必死で友達作ろうと思ったけど、みんな離れて行ってしまった。理由は自分の性格のせいだろうか。
そう思うと、自分の大学四年間はいったいなんだったんだろうか。そんなことを思い出すと泣き出しそうになる。

アルバイトしようと思って、電話しようと思ったのに電話すらびびってできない。
今日はそんな自分にがっかりしました。
結局、自分で自分を空っぽにしてることに気づいてしまった。



23 :バターカップの犬 ◆PPG/wl.ByM :04/03/31 08:19 ID:mJ5jstWs
おれも22歳
同じ様にからっぽだった
仲間だな

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 08:40 ID:R0nH+Kii
私は24歳。まさに今の私の感情そのもの。
一生懸命生きてきたのに最近無職になって、ふっと人生振り返れば
からっぽだった。
学生の時ろくに就職活動しなかったから、この年になって自己分析とかしていたりする。
この作業、本当に鬱になる。からっぽっていうのがむき出しにさせられるから。
今まで努力してきた事は自分の中に形となって残っていると思っていたのに
何にも残っていなかった。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 08:44 ID:LiyiYTbt
私も22歳。
空っぽだ。
ここまで空っぽなままとは思わなかったよ。

26 :これはわたしの愛する子。わたしの心に適う者 ◆/X78.ujP5E :04/03/31 09:26 ID:qbEVyFvW
                , -゙‐‐‐-、:.:.:.:.:.:.:.:.,:;-;‐;┬┬ァ‐:;ミー'::}
              ,.:'´ /´ ̄`ヽヽ ,.:'´, -'‐'‐'‐'ー' '-<∠ゞ
              ,:'   /       '; >' ´         ヽ.-〉
            ,:' ./{.       }          _.. '; ',
            ,' ,:'  |       | ̄`ヽ、    ,∠´  }/   )ヽ__人__人__人__人__人__人_
            ! /   ! .:::::::::::..  | ,ィ"テ:、`ン  "'/ );゙:, ,'{     ) 
           |'   ∧::::::::::::::::.  レ {,ィ|r.|      |イ!_} }∩  < 異議あり!!
             ,.:'  ', ::::::::::::::. |`.ヽ_.ン    、 `,‐'-、V!     ) 
            /   _.',::::::::::::::: !⊂⊃, -‐‐‐- 、  ̄´ノ {     )ノ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
           /  ,ィ'´ ..':,:::::::::::::. ',ヽ、 {:.:.:.:.:.:.:.:.)/ ィ○ ':,   ´
         ,.: ´ ,.: ´{   ::゙;:`--'::::..ヽ、゙;`ー-:.:.:.:イ '´ ̄`ヽ、ヽ、
      _,.: ´ ,.: '´   ∧   :::';-、:::::,:-  `ヽ `X´  )‐‐-.、  ヽ 丶、
  --=ニ-‐' ´   ,. -'"/ ', .......::':::}ノ-    }/:.:.)、/   /   )丶、丶、
 __,,;::二--‐' ´/  ,:'ヽ、 `ー‐‐ァ'´       j `ー' 、    /    /、 丶`` ゙ ー--
         /  〃,i  i、_:::::::/{/..::::,:::.._,,,,,ノ ,ヘ  ヾー '   ,イ '⌒ヽ、`丶、
          ,'  /{. { !  ゙、..二ノ`ー'´フ'    ,' |   ヽ ∠( {、_j``   } ` ー`---
         ,' / ! | |  | |  ;` ̄´ <   ,'  |    〉(_ {_ ( ̄`` ノ
         ! ,'   | | |  | |  /       ヽ、/  !   / (  { ( ̄` ノ

意味不明

27 :これはわたしの愛する子。わたしの心に適う者 ◆/X78.ujP5E :04/03/31 09:27 ID:qbEVyFvW
   ,r'". . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ゙'、 . . ヽ. . . . . . . .   ゙、
.  ,'. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 、 . . . . . . . . . . . . ',゙、 . . .゙、 ゙、. ..゙、 .  、 . ゙、
 ,r. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ', ', . . . . .  . . . . ',.゙、 . . .', . .', . . ',  ', . 、 ゙,
,'". . . . . . . . . . . . . . . . . .  . l. . . .|l ', ゙、 . . . . .  .', .i、',',:. . .', . .', . . ', . . ', . ', .',
. . . . . . . . . . . . . . . . .   l . .l、 . . l l !', ', . . . . . ', .i,,.、-l-- 、l,',_ !: . . !. . . !. ..! .l
. . . . . . . .   . . . .   . . .!. . .l,l、、、l-H-L',..',::. . . .i. ´l::| 'l.! ',::: l ',..ll:: . .l . . .l. . l .l
  . .., . .   . . .  . ! . . ,lr '" !: . .| .l:l ', i,::i:::. . . !:. .l::| _l!__l::::|. l:l l:: ..l: .l. .l . .l!.,'
  ..l.  . . ..   . . . .!,r'".l:: .,' l:::. .l ll  l l !:l:::: . .l!:: .!,lr''l'""l:メ,,.rl l:::.,':: j: l . .,'l,'
   l . . . . . ..,' . . , '! . . l:::.,',,,lz=/=!、. l l l::!::: ..:jl::.,'l'' , '、 l,' 'i l! l::/::::,'.,'. .//
  ..! .i . . . . .i . . . . l: . .,':,,r'"/:/ ヽ!  l.,' l::!::::.:,',':/  l|  ',   |' ,/'i::::,':,'. ,.'
 . . l . ! . . . .:l . . . . l:: ..,'// ,/','i   '; ,l' l:l::::,r'/''  l;、 j;!  /' ,';r':::.,r'
. . . ..l. .', . . ::::!. . . .::l゙゙゙/'i,'   l;;、  l;i,  l::,、'     ',;;゙ii"l   /、;、ィ'
. 、. . ',. .',.. .:::::!: . :::::!:://'',.   l;;;'.、,,ノ;;;!   '"       .゙r'::;;l   ,' .} .l
゙、', . ::゙、.:', :::::::!:.::::::l::/  ゙.   ゙、r,llll:::;l         ヾ-'   .l / . !    
. ',} . .::::゙、:'、:::::',:::::l,r'         ゙、;;;;;;ノ          ,ヽヽヽ、 .i'' . . .!
 .i. .::.::::::ヾ、r'"~゙"           -~‐'          ゙    .,' . . . l
 .| . :::::::::::::::{ (`r''‐、    \ 、ヽヽヽ               ,r'.. . . . .l <泣きたいだけ泣け、
 .! . ::::::::::::::::゙、 ヽ、_ー      ヽ`           '"     , ':::. . . .! . .l  誰も相手にしてくれないだろうけど
 l. . .::::::::::::::::::`'-,、,,,____'x、_                ,、 ':::: .:: . . . !. . l    病気であるかどうかは病院で判定ね
 l. . .::::::::::::::::::::::::l::::',::::::::::::::゙''‐、、,,_         ,,、-'"::::::::::: . : . . ..l. . .l
 .! . .:::::::::::::::::::::::l::::::',::::::::::::::::,、,l  `゙゙'''''ー‐--‐'''i" `i::::::::::::::: . .: . . . ! . .',
  ! . .:::::::::::::,r '''''''''ー-,、-‐''"  .l         l‐/ ゙''‐、::::::::. . . . . . l . ..',
  l . . .:::::::, '     /     ,.'l        /     ゙'‐、: . . . . . ..', . .'、
  .l . . .:::/       ,'        !        /        ゙''-、 . . . .゙、, .゙、
  l . . ,.'     ,.!       .l       /            ,ゝ''"´ `゙'ヽ
   l '"      ' l.      !     /             '       ヽ


28 :これはわたしの愛する子。わたしの心に適う者 ◆/X78.ujP5E :04/03/31 09:33 ID:qbEVyFvW
                    ,.':.:..:.:.・:.:.:.:..:.:.・:..゙,ー- 、,,___,._ィ'
                ,、-':{:.:.:.-┐., _j,,,'、 l  .}ノ:::::::::::::::::::::゙'''ヽ、
               ,.‐'゙:::::::::゙、:.:r''ツ7‐ .| .}.`.!'~,゙:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /.:::::::::::::::::::゙'-~、'、,,,,'、"-‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ゙ヽ
            ,.'    :::::::::::::::: ::::::::::::. :::::;:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::、::::::  :.. ゙、
            /:  . .....   ..;;; ::;:.:l::.::、 .. ゙、...........\    、  ...゙、;;;;:::::::::.. ',
           ,':::..::::::;:::::::;;;/:::;;;l;;;:j、;:i、;;:゙、;;;;::\;;;;;;;;、-‐…-、;;;;;::::',;;;;;:::::;:::. |
         ,'::::::::::,'::::::;;;/::::;;;;r‐i'"、",";;;ヾ、;;;;;;ヾ,";;;;;;;゙.、;;;;;:゙、;;;::::!;;;;;:::l;:::: !
         l::::::::::i;:::::;;;;'::::;;//;/  ヾ'、゙ヾ、;;、'‐-、;ヽヾ、;;','、;;;;!;;;:::!;;;;::j;;::::,'
            !:::::::::l;;:::;;;l:;;;;;;/,シ     `   ``   `゙゙'' ゙ヾ、;;!!;;j;;;;;;/;:::/
          ',:::::::::!;;:;;;;l;;;;;' '゙                 ゙:!l;/、シ;;;;,r'
           ',:!:::::;',;;;;;l'!;l        __,,     ‐…''''''''''' .l' .j;;r゙
          /:::;;;;;;〉-、'!   -‐''''"~´          、  .',. /::゙、
        ,r':::::::;;;;;;i゙ r‐、      , 、      _,,,,,,    ゙    .}":::::::゙'''ー.、
        ,':::::::::::;;;;::゙、 .〈.       '     l"´   ,'      ,.';;、;;;:::::;;;:::::::',
       '、:::::::::::::;:::;;゙ヽ、,,,,,.、        l    ,'     /;;;;;;;;!;;;::::;;;;,::::ノ<過去の時間は取り戻せないが、
        ヽ、::::::'::;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;゙゙ヽ、,_      '、  ,'   ,,、-;'゙;;、;;;;;;;;;;;!;;_:::;;!゙l'゙   過去を忘れることは出来る。
             ',:ノ:::;;;;;ll;;;;;;;;;;!;!;;;;;;;;;;;;゙゙''i'ー---ゝ'.r''''";;;;;;;;;;;;;;;;;hッ、シ' ~      過去を忘れることが出来なければ
          '"゙!:r‐-、ヾ'''、;i !"'ー-'ー.,j      l''"''ヾ-‐゙'"~゙´           過去を許せないかもしれない。
           `    ,,,..、、-'ヾ"~<      `>゙''ッー、,,,_             まぁ、1つの壁だな>許せるかどうか
            ,.r''":..:..:..:..:..:..゙ヽ.、;,.゙゙゙''''ー‐''''"´;,、-'゙:..:..:..:..:゙'ヽ、
              ,.':..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:~゙゙゙''''…'''"~:..:..:..:..:..:..:..:,.:..:..:.ヽ
.            /:..:..:..:..:..:..、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:../:..:..:..:..:゙、
            i:..:..:..:..:,r'''",~゙'、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..,':..:..:..:..:..:...i
           l:..:..:..:.'ァ'"~、- ゙、::.:..;.、-‐…''''''"""''ー:、-,;_!:..:..:..:..:..:..:.j
.           ',:..:...:.゙'ゞ~-zュ,,、-:'":..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.}:.リ:..:..:..:..:..:..:..,'
           ゙、:..:..:..:..:..:..:'":..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::;、、'./:..:..:..:..:..:..:./


29 :これはわたしの愛する子。わたしの心に適う者 ◆/X78.ujP5E :04/03/31 09:42 ID:qbEVyFvW
:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、:.:.:.:.:.:.:.:.:',:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:./:.:.:.:.:.:.:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:,、-‐'''''''二二二'''''‐-、;,:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙、:./:.:.:.:.:.:,、‐',、‐'"~ ̄      ゙゙̄'ヾヽ、:.:.:.:.:.:.:\:.;:':.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.
\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.,r',r '゙               ゙'ヾヽ:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;
:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ;:/:.:.:.:.:.:.:.:,.', '                   ゙'、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\:/:.:.:.:.:.:.:.:.:,.r'゙:.
:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:././                       ゙、゙、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.;.r'゙:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:././                          ',.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙ヽr'゙:.:.:.:.:.:.:.
.、:.:.:.:.:.:..:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,' ,'                          ',.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.;、
:.:.゙'ヽ、:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l ,'                            l ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:;、-'゙:.:
:.:.:.:.:.:.:゙ヽ、:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i l                          l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;、‐゙:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l l                            | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.|                            | l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
'‐-、;,:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.|                          | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:,,、-‐'
:.:.:.:.:.:゙''‐-、|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.!                           | l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|-‐'":.:.:.:.:.:.
:.:,r-‐……'‐‐‐--、、,,_| !     ,,,、 -‐…'''''""""''''''…‐- 、,,,       | |:.:.:.:.:.:.:.____:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:! ‐- 、,        ~゙゙''‐-、‐'"    ,,,,,,,,,、、、、,,,,,,      ゙''',ュ-‐'''''""~~ ̄:::::::::~゙゙'''ヽ:.:.:.:.:.
-l    : :゙゙'''‐-、        `>‐''"~´       `~l'''‐-、‐'":::::::::::::::::::::::::::、-‐'"~´::::::::j;;、、-
:.:.i,   : : : : : : :゙゙ヽ、   ,、‐"´               l::::::::::::`゙ヽ、:::::::::;、-''";;;;;;;;;;;;;;::::::::::/:.:.:.:.:.
:.:.:.i,   : : : : : : : :::::゙'ッ                  l:::::::::::::::::::::゙ヽ llllll;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::/:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:゙、    : : : : : : : /                   ',:::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.
;,、、、゙、    : : : : ;r'               i ,     '、::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;;;:::::::::::::/;,;,;,;,;,____
:.:.:.:.:.:.ヽ     : /   、、、、-------.-----'v゙ 'r----.-'-- 、、、、、;;;;;;::::::::::゙:::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.\       、,、、,,,,,____     _,,,、-     ヽ、、,,_       .::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
‐…''''"""""""""'''''''‐- `゙゙゙'''''''' ~~~~~     "     ゙゙"''==''''""ー----- 、、〈、;,;,_:.:.:.:.:.:.:.:
             '"~ ̄~゙'                    '"~ ̄~゙''          ~゙'
自分のスレを100まで責任持たないような香具師は糞スレをたてる奴と呼んでいいか?

30 :これはわたしの愛する子。わたしの心に適う者 ◆/X78.ujP5E :04/03/31 09:47 ID:qbEVyFvW
. !::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;r';;x====x、;:、::;;/:::/:::::::::::::::::::::::::::::...   ̄ ̄~゙'''‐-、/;;:/:::::::::::::::::::::::::::
 l、、、;:::::::::::::::/;;;;;;;;;;r';;r'"      ,,゙ヾx/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....      / /゙ヽ、:::::::::::::::::::::
. /;;;;;;ヾ、;;;;_/;;;;;;;;;;/〃     .,r'"  ゙i i!:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...../.../   \  :::::::::
. /;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;~l゙゙''‐-l!     /     ! .!::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/;;;::::::::::::.... ヽ  , :
.,';;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   l    /i゙    ,;j `゙'''''‐-、;::::::::::::::::::::::::::::::::_____:::::::/:::/;;;;:::::::::::::::::::::::::V
';:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!.        /;;l.   ,.'リ      ヽ、:::::::::::::::::::;;;;xxxx;,、'''ヽ/;;;::::::::::::::::::::::::::::/゙、:::
:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l       /;;:;;゙、__,.r';;;'        ヽ、;;::::::::::ン"´ ̄~~゙゙ヾx;;ヽ;::::::::::::::::::::::/;;;;:::';:
::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!      ,';:::illllllllr:;;;/           `゙゙'‐'   ,,、-‐ 、 ヾ;、'、::::::::::::::::/;;;;:::::::';
:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;.'.       i;;::::'illrソ:;;/                ,,r'     'i, ヾ;、';:::::::::::/;;;;;::::::::::
:::::::::;;;;;;;;;;;;;;.'     _  l,,;::::::~:;;;;/                 , '/      ,l.  'il;::::::::::/;;;;::::::::::/:
:::::::::::;;;;;;;;;,'      ヽ, '、;;;;;;;;;ジ                 /;;;'        ,i!.  ll!''''''7'"":::::::/::::
:::::::::::::;;;;;;l        ゙ヽ'='"                /;;;;;{     ,;';リ   ll-.、゙;;;::::::::,r':::::::
;:::::::::::::::;;;;!                           ,';;::::;ll゙、,____,、r'゙;;/  .〃/;;;;;;ヾ、:::::::::::::
;;;;;;:::::::;;;;;;;;',              ・             ,';;:::::{lllllllllllj:::;;;;;/   /,,r'-‐''""~~~ヽ::::
;゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;;',               r-、.,_             l ..::::゙、llll(,.)::;冫 ,、-"        ノ、;:
´:.ヾ、、;;;;;;ジ、              |:: : : :゙゙ヽ、,     ,   ';;;;:::::::::::::::;;;ン゙ /         /::::::゙
:.:.:.:.:.::::::::::::::/;゙、             |: : : : : : : : ヽ,    ゙ヽ、,ヾ、;;;;;;;;;;//            /::::::::::::
:.:.:.:.:.:::::::::::/;;;;;;;゙;、        |: : : : : : : : : :,'      ゙''' 、~´ /          /:::::::::::::::::
:.:.:.:.:.:::::::/;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,         |: : : : : : : : :/            /          /;::::::::::::::::;::::
:.:.:.:.:.:.::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\.       |: : : : : : : , ' ,、、,,        , '         /;;;::::::::::::::;;r'::::::
:.:.:.:.:.:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ、    !: : : : :./ ,'゙   ヽ,.    , '           /;;;;;:::::::::::;;/:::::::::
:.:.:.:./::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'i 、 '、;,;、‐゙  .i.     i.   /         /;;;;;;::::::::;;;;/:::::::::;;;;;;
:.:.:〈;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;r--、;;;;;;;;;;;;;;|  ゙゙'i-、、,,_ l       |  /        /;;;;;;;::;;;;;;;;/::::::;;;;;;;;;;;;;;;
:.:.:.:.:.ヽ、::;;;;;;;;;;;;/::::::::::`゙゙゙゙''‐-、,,,  l, ゙、 ゙'!       j、./         /;;;;;;;;;;;;;;、‐':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
はっきり言うが、メンヘル初心者だよ。そんな過去のことがすべて水の泡になって
激しくむかつくなんて事は全員そうだと思うよだから病気になったんだと思うよ。
しかし、まぁ、だれもここで正当な答えを与えてくれてないのも確かのようで1つ
教えると電気ショックなどによって過去を忘れることが出来る。いろんな方法で過去
を忘れることが出来る。ただの5月病の初期症状じゃ。人生経験がまだ足りん。
薬は便利な道具だ。メンヘラだと呼ばれてカッコ悪いと思うなら飲まなくてかまわん
ここの住人は病院に通っている奴が多数居る。まぁあと5年ぐらい治療にがんばるか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 11:21 ID:SPs+xl0a
人生とは空っぽの宝箱が沢山並んでいるようなもの。
必死で追い求めても結局何も中身は無く虚しさに打ちひしがれる。
だが性懲りも無く次の宝を探す。
その繰り返し。
プラス思考も悪くないかもしれないが真実というより一種の方便だと思う。

32 :ムキンポ:04/04/01 23:22 ID:ei29tGQc
ぼくの場合、開いた宝箱が全部ミミックでした。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 23:27 ID:hjQAn5MA
23年間身も蓋も底もなくて申し訳ありませんが。

ナカーマ(・∀・)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 23:33 ID:8KQMA13n
馬鹿者!!!
二十代ならまだ将来に可能性がある。
たかだか二十数年の人生が空っぽだとかほざいている暇があるなら、行動しろ。
自分を卑下しているうちにあっという間に三十、四十だぞ。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 23:46 ID:2MVST7Zo
>>22 大学は童貞や処女をすてる場です

36 :負け犬:04/04/02 16:01 ID:FB480SdF
今日ハロ−ワ−ク行ってきた。一応登録だけして帰ってきた。
親に言われていったんだけども、自分自身もいかないとと思い行ってきました。
登録して、履歴書の書き方講座ってに予約して行くつもりです。
でも、半信半疑やる気がまだでません。アルバイトもしていないのに大丈夫だろうかって不安です。

34さん、行動できないから悩んでるのです。
いろいろな人間がいるのです。それをわかってもらいたい。
こんな人間も世の中にはいるのです。ただそれがわかって欲しい。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:46 ID:flVQjx/j
私1さんと同い年。
1さんって鬱の人?春は何かメンヘルを悪化させる季節だと思う。
私は鬱じゃないが悪化
1さん、文面見てる限りでは真面目そうだねぇ。そんなに状態はひどくなさそうだけど。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 17:20 ID:G+Fl8zas
俺の18年間 空っぽ
生きてて虚しい

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 22:44 ID:4NCSPRnI
無為に日々を過ごしたまますでに25歳を越えた。
大学はいまだ卒業できず、就職の宛て何て勿論ない。
最近お薬を処方してもらったんで、なんとか今年は学校には行けそう。
卒業したところでボンクラフリーター確定だけどね。

調子悪いかなって思ったら、一刻も早くお医者さんに行くべし。
2留3留してからじゃ遅い。.一留ならマダ何とか間に合う。


40 :負け犬:04/04/03 20:21 ID:yIOwkgmv
37さん
鬱って病気が、自分自身ではわからないので安易に鬱と言ってしまうと、本当の鬱病の人に悪いと思うので
病院に行って診察されてから答えようと思います。
自分では鬱というよりも、甘えや逃げていると思っています。そのために昨日ハロ−ワ−ク行ったけど
ハロ−ワ−ク行った時も心臓がバクバクしてました。行っても仕事あるかな〜とか、できるかな〜とかばっかり思ってます。

今日も朝なかなか布団からでられなくて、一日何しようか悩んだあげく結局家の中で、これからのことを悩んでました。

39さん
そうですね。医者にいこうと思うんですが、なかなか足が動かないんですよね。
親にも病院行きたいなんて言えないので。親はきっと、怠けてるとか思われてると思います。
最近では家の中の、雰囲気も辛くなってきた気がします。
そういったこと思うと、また悩みそうで怖いです。


26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)