5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

薫×梓 電波なお仕事観測所 89

1 :名無し草:04/03/18 21:15
ある時は作家、ある時は評論家、そしてまたある時は演出家にして脚本家、
さらには作曲家、しかもピアニスト、たまにはワクショ講師、
その正体は分泌家中島梓・栗本薫こと温帯。
ここは温帯の「仕事」を包括的に語るスレです。
公式サイトの内容のうち、温帯のプライベートに関する突っ込みは無し。
サイトヲチはネットwatch板でどうぞ。

前スレはこちら
薫×梓 電波なお仕事観測所 88
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1078057116/l50
*お引越しは>>950を目安に
*外部リンク・関連スレは>>2-5あたりのどこか

2 :名無し草:04/03/18 21:16
薫×梓 電波定点観測所 87 (ネットwatch板・サイトヲチ専門)
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1079330792/l50
グイン・サーガ63【潮の時】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1077031911/
・ぐいんさぁが2(現状肯定?派につき手出し無用)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1059029106/
【天下】栗本@温帯【万敵】〜ここは神楽坂7丁目
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1077417400/

3 :名無仕草:04/03/18 21:16
■外部リンク
・あぐら坂
homepage2.nifty.com/kaguraclub/
・温帯用語の基礎知識
ttp://zonu.2ch.net/85/tomatoes.html
・温帯用語:基礎の基礎
(「温帯」「トマト」について手っ取り早く知りたい人はこちらを)
ttp://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Pochi/6593/tomato/kisokiso.htm
・更新日記入門・跡地
ttp://rotten-tomatoes.netfirms.com/
・栗本薫・中島梓(温帯)に関する覚書
ttp://slugemanon.dnsalias.net/aguraclub/index.html
・温帯ナビ
ttp://zonu.2ch.net/121/slug.html
・辺境の倉庫番さんからうけつがれた
 なめくじemanonさんの過去ログ倉庫
ttp://jggj.net/slugemanon/

4 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :04/03/18 21:20
  / ,,r'~ ̄`ヽ、ヽ____/  ,,r'~ ̄`ヽ、 \       
 /          .ヽ     /           ヽ    /     __|_       /       / l l      |ヽ
 |           ヽ   /             |   /        |  ヽ\``  /      /         | )
 ヽ           ヽ  /             ./  /へ       |   |    /へ     \     ヽ   _| 
  \           ヽ/            /  /  \_ノ   ノ   V    /   \_ノ   \    つ r'ノ


5 :名無し草:04/03/18 21:21
>>1
もつかれ〜

6 :名無し草:04/03/18 21:38
>>1
GJ!
乙です〜!

7 :名無し草:04/03/19 00:05
>>1乙です、
ただ過去ログはhttp://urlto.net/slugemanon/ ではなかったかと…?

8 :名無し草:04/03/19 00:09
>1
乙カレー。最近カレー食べてないから食べたいなー。

9 :名無し草:04/03/19 04:28
>1
乙でした。前スレ見ると変なのが出て来てたからどうなることかと。

10 :名無し草:04/03/19 09:28
グイソスレより転載

808 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:04/03/18 15:00 ID:yzWafBsz
>温帯が温帯芝居のヴァレ役の役者に萌えたからナリとカポーになった

以下、「グイン・サーガ・ハンドブック2」 栗本薫インタビュー(99年5月)より

Q: ここ数年に読まれた本のなかで、グイン・サーガに新たな要素を付け加える
 きっかけになったもの・なんらかの影響を及ぼしたものはなにかありますか?

A: 本――は、小説のほうはまったくといっていいほど読まなくなってしまったので、
グインに影響をあたえたようなものは皆無だと思います。
現実(自分で作ったミュージカルなど)にはかなり影響されていると思います。
おかしな話ですが。
  マンガでは、ヤオイにどんどん深入りしていってよりアナーキーに
なっていった気がしますが、ほかの作品では感じられると思うのですが、
「グイン・サーガ」では自分ではよくわかりません。


11 :名無し草:04/03/19 09:29
809 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:04/03/18 15:01 ID:yzWafBsz
808の続き

Q: 現実に影響されている点というのは具体的にはどのあたりでしょうか。

A: 「炎の群像」で舞台に登場したキャラクターには多少影響されているようです(笑)
 あくまでも「多少」ですが。イシュトヴァーン、レムス、リンダにはほとんど
 その影響はありませんが、ナリス、ヴァレリウスは相当影響されたのではないか
 と思います。もっとも、その影響は、舞台でその役を演じた役者さんのキャラクターや
 外見が本篇に投影される、というようなものではないと思います。
 ただナリスとヴァレリウスの関係が意外な方向へ発展していったのは、
 たぶん舞台(で演じたキャラクターへの、読者、ファンの思い入れ)の影響が
 あったのではないか、と思う程度です。もっとも象徴的にいうと、
 私自身あの芝居を作るまでは、「フルハウス2」のヘンな座談会でいっているように、
 「ナリスとヴァレリウスのやおい」というような可能性はまったくないと
 考えていましたから(苦笑)というような部分でしょうかね。


12 :名無し草:04/03/19 09:38
 __.  _|_   __  ____ヽヽ             _/_  \   | \
 |_| ___|___ /   /     /  |   \  |   \   /  ヽ \  |
 |_| ─┼     ヽ/     (    |     | |     |  /   /     |/ ̄ヽ
     ヽ」      ヽ     \   レ     レ     /   /       _ノ

  ─┼─、    /    _/_     ーT ̄   |二二|   ノ    ̄| ̄
  /~| ̄/ ヽ  /      /   \   ̄不 ̄   |二二|    |コ | ̄| ̄|
 |  |/  |  /⌒!    / ___|   |二二|  ────  |コ |  | 」
 \ノ丶 ノ  /  \ノ    \ノ\  |__|   /  ヽ       .|

        _/__  _/_          ____
 |   \   / __   /   \           /
 |     |  /       /  ___|   __     (
 レ     /  \__    \ノ\    _)     \

 |二|二|            |     |     ____
 |_|_|   |   \  |__|__|   |         /
 / / ヽ ヽ  |     |     |     |        (
  └──   レ     .|__|__|   ヽ_ノ      \


13 :名無し草:04/03/19 09:54
>ただナリスとヴァレリウスの関係が意外な方向へ発展していったのは、
>たぶん舞台(で演じたキャラクターへの、読者、ファンの思い入れ)の影響が
>あったのではないか、と思う程度です。

ば〜か、ば〜か、ぷっぷくぷ〜

14 :名無し草:04/03/19 12:22
皆が望んだから応えたとでも?
その皆ってのは極々限られた一部なのに。

15 :名無し草:04/03/19 12:22
うおっ
99年の時点で「小説のほうはまったくといっていいほど読まなくなってしまった」かよ?
自分の中でぐるぐるまわしているだけで外からの刺激が全然ないと
そのうち自家中毒になっていまうんじゃないのか

16 :名無し草:04/03/19 12:31
>15
そのうちじゃなく、とうになってます。
ヤホヒィ中毒に。

17 :名無し草:04/03/19 12:51
普通だったら巨大文字age厨「やめて」って書くとこだけど、
妙にスレ内容とマッチしてて笑えた。
12は温帯の心の叫びだったりして。

18 :名無し草:04/03/19 13:11
知人にW稲田卒業者がいる(40代男)。20年ばかり昔の学生の頃
「栗本薫、母校で講演する」みたいな企画があって、聞いてみたそうな。
徹頭徹尾グダグダの、論旨のはっきりしない、言葉遣いもまったく
なっていない、講演としては最低レベルのものだったらしい。

あまりにアホらしかったので、その知人は栗本薫=ヴァカの
刷り込みがされてしまって、今まで一冊も読んだことはないという。
昔、漏れが読者だったことを知ったらメチャクチャバカにしてくれた。
言い返せなかった。でも、昔は面白い本書いてたんだよ…と小声で呟いた。

20年前といえば、まだまだ温帯がマトモだった頃。どうやらその頃から
気の向くままにしゃべらせるとぐだぐだになるのは変わってないらしいな。
あぐらがあんなことになるわけだわ。鬱。

19 :名無し草:04/03/19 13:24
>14
ごく限られた一部だと分からなくなっちゃったんだろうね。
パソ通(中庭)のせいで。
あの閉鎖空間で「ナリス様のヤオイが読みたい」「私も〜」
という声を聞いているうちに、もしかしたらヤオイ好きの方が多数派かも…
そこまでいかないまでも、世間はわりとすんなりグイン世界でのヤオイを
受け容れるんではないか?と勘違いしてしまったとオモ。
「こんなの考えてみました」というファンのヤオイ妄想がダイレクトに
作者に届いてしまうのもまずかった。ファンレターしかなかった頃なら
こんなことは起こらなかったろうに。

20 :名無し草:04/03/19 14:32
>18
>私は旦那にいわせるとどっちかというと「長嶋」なので(笑)「出来ないということがわからない」
>とよく云われるのですが、確かにいろいろなものごとを本能と直感で押し通してきたところは
>ありますから、「あなたはとても耳がいいけれど、逆に耳の悪い人はしょうがないので
>ジャズ理論をしっかり覚えてそれに頼るしかなくなって、そのために理論に強くなる。
>耳のいい人は、理論なしではいつか限界につきあたる」と先生にいわれたことが非常に、
>いまになって思い当たるところがありまして(笑)

本能と直感でやってる人なので理論的に説明できないそうです。
長嶋さんも「グッと矯めてキュッとしぼってバーンと打つ」みたいな説明しか
出来ない人だから、確かに直感型だけど。
温帯もな〜。20年前の作品ならレベル高かったし面白かったから、
もしそのグダグダな講演を聴いても「感覚的な人なんだろうな」と納得していたと思う。

現在の問題は、理論派でも感覚派でもなくなったことだ。
強いて言えば妄想派?

21 :名無し草:04/03/19 14:37
耳のいい人=耳コピできる人
尾崎を無意識にパクって天然で気がつかないのに納得

というかパクリ癖のある人って何やってもパクるのかねぇ

22 :名無し草:04/03/19 15:48
温帯の耳のいいレベルってのは、「シロートとしては」なんだってことが
なんでわからないんだろうねえ…。
ダンナが「長嶋」とか言うから勘違いしちゃうのかな。
(ていうかダンナは音楽に関して言ったんだろうか?)
先生のヨイショもずいぶん素直に受け入れているし。
耳の悪い人は理論に頼るしかないって、まさにシロートに対しての言葉だよな。
耳の悪い人はプロにはなれないんだよな。先ずそこに気づけ、温帯。

23 :名無し草:04/03/19 16:36
>>15
> マンガでは、ヤオイにどんどん深入りしていってよりアナーキーに
なっていった気がしますが

しかも五年間、読書といえばやおいマンガのみ?
BLと同人誌しか読まない腐女子厨房なみに貧しい読書生活。
つーか小説はもういいからマンガくらいは普通のも読めよ。
友達の木原敏江氏のも読んでないのかな。

24 :名無し草:04/03/19 17:00
島耕作でいいから読めばいいのにねえ

25 :名無し草:04/03/19 17:09
温帯はジャンプ読んでるはずです。H×Hが好きらしい。

そういえば、温帯の「機関銃ぶっ放し」発言の元になった小説が文庫化されてます。
一読して何であんな発言したかわかった。
温帯にはこれが候補になった理由さえ見当つかないだろう。
ただの悪ふざけとしか読めなかったに違いない……

26 :名無し草:04/03/19 17:19
>25
H×H…あの下書きマンガ……

27 :名無し草:04/03/19 17:24
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ < んなーこたーない
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |


28 :名無し草:04/03/19 18:04
あれが毎週ジャンプに載ってしかも売れてるんだから、
私のだってあれでいいに決まってる!

と思って安心してるよね。絶対。

29 :名無し草:04/03/19 19:37
            \         /
             \∧∧∧∧/
             <    俺 >
             < 予 し  >
             <    か >
─────────< 感 い >──────────
             <   な >
             <  !!! い >
             /∨∨∨∨\
            /          \
          /     (゚∀゚)     \
         /      (∩∩)       \


30 :名無し草:04/03/19 19:39
>24
それを読めば「47歳人事課長エリート出世頭」という設定ミスだけは避けられたな。
「放射能を発しているのじゃよ」「エアロックとはつまり出入り口の複雑なやつだ」
このあたりをどうにかするには何を読めばいいかなあ。

31 :名無し草:04/03/19 21:06
>>30
ナントカの天才たちっていう偉人マンガなかったっけ

32 :名無し草:04/03/19 21:16
温帯は萌えないと読めないんじゃないかなあ

33 :名無し草:04/03/19 21:23
よし。温帯のために伝記漫画やビジネス漫画をかたっぱしから801に描き変えよう。
そうすれば温帯に常識が身に付いてグイソも少しは持ち直して(゚д゚)ウマー

34 :名無し草:04/03/19 21:23
というか
現実を描いたもの自体に興味がなさそうな気がする

35 :名無し草:04/03/19 21:26
というか自分以外の事自体に興味がなさそうな気がする

36 :名無し草:04/03/19 22:14
>29
>「エアロックとはつまり出入り口の複雑なやつだ」

『プラネテス』か『ムーンライトマイル』を読めばいいかと。
どちらか忘れたけど、船外作業の前にエアロックできちんと減圧していた。

37 :名無し草:04/03/19 22:16
>31
栄光なき天才たち?あれ大好きだ〜。

温帯にはかわぐちかいじあたりを読み込んでいただこう。
あの絵じゃ801にはできんだろうw
…と思ったが、グインスレで元カノがかわぐちそっくりな絵で
ナリスの同人書いてたと言ってた人がいたっけなあw

38 :名無し草:04/03/19 22:26
かわぐちのやおいなんてドサーリあるわけだが。

39 :名無し草:04/03/19 22:31
>38
え、マジで?
お見それしました _| ̄|○ ソーカ、オトコノセカイダシナ

40 :名無し草:04/03/19 22:41
>39
昔、少年漫画板かなんかに「801化できない漫画スレ」つーのがあった。
ほとんどの漫画が玉砕していた。あるところにはあるらしい。

ただ、ヤオイ化した沈黙の艦隊の場合、原潜大和の中で儚げな海江田が、
クルーたちに「あぁ、おぉ、なんという」と言われながらアメリカと交渉するわけだ。
で、交渉決裂すると、カリフォルニア沖を浮上航行して敵をあっと言わせて
逃げ延びるのでしょう。

41 :名無し草:04/03/19 22:42
フクモトノブユキの801だってあるしな。温帯のように見た目でしか萌えない
人にはアウトオブ理解だろうな。

42 :名無し草:04/03/19 22:46
「駄目だよ、僕たち食べ物同士じゃないか…」てのもあったよ

43 :名無し草:04/03/19 22:48
>40-41
おお…なんという…
いやすまん。すまんがしかし、
半年ほど前にルパンの801があると聞かされた時以来の
衝撃を受けたよママン。
スレ違いの話にしてしまってすまん…私の知ってる801は
所詮温帯周辺のヤオイにしか過ぎないということだな。

44 :名無し草:04/03/19 22:54
「国やおい」つーのもあったぞ。

>『「ニホン・・・お前はわたしのリーベ。イッヒリーベディッヒ」
>と、ドイツが日本のしなやかなボディラインをなぞる。
>縦に長く線の細い日本の国土がびくっと震えた。(原文ママ)』
>地震大国、日本。シャレになりません(涙)

ここまで来ると人間の妄想…、想像力ってスバラスィと感心するな。

45 :名無し草:04/03/19 22:56
>40
ワラタ
ありえね〜よなあw
「お馬車で突撃」のことを考えるだけで顔がほころぶわ。

46 :名無し草:04/03/19 22:57
私は『こち亀』のヤオイの存在を知って、
顎が外れそうな感覚を味わったな。

47 :名無し草:04/03/19 23:03
>46
こち亀のヤオイというと、

「指が太すぎて小指にしか入りません」
と中川が両さんの指に毒入りの指輪でもはめるのか?

カタカナで「ヤオイ」だったもので、そんなシーンが浮かんだ

48 :名無し草:04/03/19 23:21
……! る、るぱんにこち亀!
私はたった今衝撃を受けますた_| ̄|○

49 :名無し草:04/03/19 23:33
自分が驚いたやおいは、サザエさんとドラえもんだな。

50 :名無し草:04/03/19 23:41
サリーちゃんに出てくる三つ子とサリーちゃんの弟カブのやおいも
某有名漫画家が描いてたよな……

51 :名無し草:04/03/19 23:42
ムーミンもあったよ。
スナフキン×ムーミン


52 :名無し草:04/03/19 23:43
そーいえば、ビルゲイツのやおいも読んだ覚えが……

53 :名無し草:04/03/19 23:43
ルパンなんて、全然アリだと思うが。
次元×五右衛門が好きですた。

54 :名無し草:04/03/19 23:43
>47
「指が太すぎて小指しか入りません」って素で読んじゃったよ。
18禁だし、それ。

55 :名無し草:04/03/19 23:46
なんかみんな、あっちでずいぶんストレス貯まっちまったみたいだなw

56 :名無し草:04/03/20 01:53
ここまで出て来たブツ全て目撃したことがある自分としては、
まだまだ純朴なヒトは多いんだなぁ…と感慨にふけってしまいますですよ。
「風と木のドラえもん」とか、カツオ×中島くんとか萌える以前に
笑うしかなかったけどなー…

57 :名無し草:04/03/20 02:53
タラ×イクラは、いまでも姉の本棚のどっかにあるんじゃないかなー…


58 :名無し草:04/03/20 04:11
どんなカップリングだろうが、これが真実の愛のカポーとか言い出さなければ私は平気だ・・・

ふと思い出したが、ツバメやってる主人公がパトロンの熟女を玄関口でゴカーンして
「馬鹿だな、女が本気で惚れるだろ」と友達にたしなめられてるシーンがあったけな。
あの本はなんだったか・・・20年前からそういうパターンだったんだよなぁ・・・。


59 :名無し草:04/03/20 04:26
ガイドラインでテトリスで801の話を聞いて「さすがは…」と
感心した次第です。
にんげんの想像力には果てが無い!とおもいました。



60 :名無し草:04/03/20 05:44
どんなものでもネタにできる
ゆえに下ネタといふ

61 :名無し草:04/03/20 10:09
>29
>どんな些細なことでも801に結び付け、脳内変換でストーリーを作る…。
>本人が幸せな分には構いませんが、他人にそれを押しつけるのは困り物です。


ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2003-4-22.htm
>このトシになって、これまで小説を書き続けてきて、まだそんな子供みたいな
>ことを云ってるのか、といわれそうですが、私にとっては、「かれらが現実に
>存在していないなんて信じられない」んですね。すごくおかしな話なんですが、
>まあ前にヤオイを書いたりしていろいろ怒られたりしたじゃあないですか。
>そういうの、いろいろ妄想したりして書きたくなったりするわけなんですが、
>それが、87巻以後、ぱたりとナリスさまに関して消滅したんですね(爆)
>外伝を書いたらどうなるかはまだわからないんですけれども、
>とにかくそういうときに、「ああ、本当に……なんだなあ」って思いますねえ。

「どんな些細なことでも801に結び付け、いろいろ妄想したりして書きたくなる」
のは温帯らしいですYO。キャラが現実に存在しているから勝手にホモるんだそうな
さて、ナリスの次は誰と誰をくっつけて妄想するのかな。
外伝(ナリスの事件簿)ではまだまだやる気満々みたいだけど。

62 :名無し草:04/03/20 10:10
スマソ誤爆した。ラ板に逝ってくる(w

63 :名無し草:04/03/20 10:41
ラ板、なんとなく初日の人とそれ以降の人は違う感じがするな。
初日の人はほんとに天然な儲さんぽい(都合の悪い反論は自然に
目に入らずスルー)けど後の方はわざとやってる愉快犯て感じだ。
使い分けてるとしたらそれはそれで見事だが。

64 :名無し草:04/03/20 10:51
>58
「朝日のあたる家」だったかと。
あれはそこまで古い本じゃないですが。

65 :名無し草:04/03/20 11:53
>44
ワラタw
しかも地震大国とオチまでついてるじゃん。こういうのだったら買う。

66 :名無し草:04/03/20 13:10
俺がダチ公とバイナラした後なんだけどよ、
めちゃんこハクくてよ、ボインちゃんでもう鼻血ブーでよ、
イチコロで惚れたあまっちょを見つけたんだよ。もうゾッコンLoveってヤツ?
ヘーイカモ〜ン、ジョ〜カノ〜、オレとお茶しない?ってさっそくナンパしてよ、
サテンに入ってナタデココ一緒に食ったゼ。
彼女、デパガなんだってよ、もうバッチグーって感じ?
その後、俺のスーパーカーに乗せて車ん中でニャンニャンしちゃったゼ。キルミーベイベー。
エッチ、スケッチ、ワンタッチ、なんちゃって。
でもよ、オレのスーパーカーが改造バッチシだったので
ガビ〜ン!マッポに追っかけられて捕まっちまってよ、ひでぶ〜。
おまけにあまっちょにゃバイビーされてよ、そんなバナナ〜!
花金が台無しになっちまったぜ。なんてこったパンナコッタ!
せっかくオールナイトでハッスルしようと思ったのによ!MKファイブ!

不良はエブリデイがこんなふうにフィバッてナウなんだぜベイベー。
オレのような全快バリバリな不良ボーイに相応しいワケさ。山田かつてない良レスでめんご。


67 :名無し草:04/03/20 13:12
>44 うわーなつかしい国801!

確かこの作者さん、教科書801に食材801も書いてたはず。
補足:同人誌として出版されたものではなく、作者さんが高校時代
    ほとばしる萌えをノートにつづっただけのものです。

同人で出してくれたら漏れも買っちゃうよ。

68 :名無し草:04/03/20 13:19
(誤爆を装った荒らしかたを最近してるね。AAのネタが尽きたかな?)

69 :名無し草:04/03/20 13:19
(ま、どっちみちコピペ厨なんだけどね)

70 :名無し草:04/03/20 13:54
>67
ネタかと思ってたら、マジですか!
すごい。そんな同人誌があったら、私も思わず買ってしまいそうだ。

71 :名無し草:04/03/20 14:02
>66
温帯の新作じゃないの?<死語だらけ

72 :名無し草:04/03/20 14:05
∀・)つ http://www.noharmm.org/images/fsvideo.gif

73 :名無し草:04/03/20 14:14
>66
キルミーベイベーって…
あ、温帯作は「OKキルユー死ねよベイビー」だっけ?
言葉遣い、下品さ、ギャグとしても滑ってる中途半端さ、激しく温帯くさいコピペだなw 

74 :名無し草:04/03/20 15:04
>>66
キーワード「あまっちょ」も見逃せない。

>全快バリバリ
。。。お大事に。

75 :名無し草:04/03/20 15:13
>74
病気か怪我が治って嬉しかったからバリバリしたんだよ。きっと。<全快バリバリ

76 :名無し草:04/03/20 15:37
(クスクス また図星ついちゃった?悔しくて必死にエロサイトめぐりしてきたの…?
 ここ年齢層高いから、そんなん貼っても屁でもないよ。
 そういうの貼って喜ぶってことは、お前 子供 なんだね( ´,_ゝ`)プッ

77 :名無し草:04/03/20 15:47
∀・)つ http://210.150.210.38/cgi-bin/peni/img/4670.jpg
      http://210.150.210.38/cgi-bin/peni/img/4669.jpg


78 :名無し草:04/03/20 16:04
(クスクス ここ年齢層高いから、ここ年齢層高いから、ここ年齢層高いから、

79 :名無し草:04/03/20 16:30
(クスクス ここ年齢層高いから旦那に相手にされないババアばっか。
ここ年齢層高いから略奪婚女に粘着。( ´,_ゝ`)プッ

80 :名無し草:04/03/20 16:32
(クスクス クスクス クスクス クスクス クスクス 

81 :名無し草:04/03/20 16:34
年齢層高いから臭いのか(クスクス クスクス 

82 :名無し草:04/03/20 16:56
( ´,_ゝ`)プッ  しか書けないいつもの馬鹿こっちのスレに イタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

83 :名無し草:04/03/20 17:09
小さなプチットマドレーヌ

84 :名無し草:04/03/20 17:34
違った、小さなプチガトーだった

85 :名無し草:04/03/20 17:44
相変わらずギクシャクしたスレですね

86 :名無し草:04/03/20 17:46
>70
通りすがりに国801を読んだことのある者です。
肉×ピーマン、笑えました。
はて、どこで見かけたのか。

87 :名無し草:04/03/20 17:46
アホに構う人がいるからね

88 :名無し草:04/03/20 17:56
三匹目の猫は今頃川の底かな。
トマトのせいで何匹死ぬんだろう(クスクス クスクス 

89 :名無し草:04/03/20 18:05
>88
なんか温帯の小説によく出てくるタイプのキティガイですね。
残酷かつ必然性のない犯罪をうれしそうに犯しておいて
最後の方でグダグダ幼児期の虐待についてうらみごとをほざき出すやつ。
やったのは自分のくせに人のせいにするところもソクーリ。

で、あんたは誰にゴカーンされたの?(・∀・)

90 :名無し草:04/03/20 18:16
何度も忠告したよ。
こっちだって殺したくて殺してるんじゃない。引っ掻かれたりして大変。
トマトだって同じだ無関係な温帯を苛めて病気に追い込んで喜んでる。

91 :名無し草:04/03/20 18:30
病気なのは元からだよ

92 :名無し草:04/03/20 18:36
なんか勘違いしているみたいだけど、陛下は猫じゃなくて豹なんだよ。
がんがって野生の豹と戦ってください。

93 :名無し草:04/03/20 18:43
このバカにいっつも構ってやってるアホ、さっさと通報せえよ

94 :名無し草:04/03/20 18:46
どこに?( ´,_ゝ`)プッ

95 :名無し草:04/03/20 19:40
>92
豹は、猿が大好物だといいますからね。
最期に役に立つことができてよいのではないでしょうか。

96 :名無し草:04/03/20 20:27
仲直りしないの?

97 :名無し草:04/03/20 21:15
>>82
(( ´,_ゝ`)プッ ムキになっちゃって、張り切ってるね、バーカ
いくらでもエロサイトから探して貼って、無駄な人生を過ごしな、ガキ)

98 :名無し草:04/03/20 21:29
煽り放題。

99 :名無し草:04/03/20 22:29
88と89は仲良しですね。

100 :名無し草:04/03/20 22:39
ちいさなガトゥー

101 :名無し草:04/03/20 22:45
ちいさなヘレヘレとか
ちいさなイボーとか…
そういえば動物の異名って何があったっけか。
ガーガー、トルク、ミャオ

102 :名無し草:04/03/20 22:48
バルト鳥

103 :名無し草:04/03/20 22:56
エルハン。

豹はなんだっけ

104 :名無し草:04/03/20 23:06
ウ マ を 忘 れ る な 特に温帯

105 :名無し草:04/03/20 23:20
こんなところがあった。
tp://www.ops.dti.ne.jp/~yuga/nutbrown/zatsugidan/animal/animal.html

もぐらがチチアなのか。チチア遊郭とは関係あるのかないのか。
チチア=もぐらをまだ憶えているのかいないのか。

ところで温帯のつける名前って、ラリルレロが多くない?

106 :名無し草:04/03/21 00:01
ラ行は確かに語呂というか落ち着きがいい
嘘の538みたいなもんかも

107 :名無し草:04/03/21 01:05
〜ス、
〜ウスってのも凄く多いね。

108 :名無し草:04/03/21 01:08
ユリウス
グラチウス
ヴァレリウス
の三匹はウスバカ下品トリオですな。
後期マリウスも入れればカルテットだが。

109 :名無し草:04/03/21 01:13
217 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :04/03/20 23:59 ID:ELO3lsOr
明日、交信で長さんの死について不謹慎なことを抜かしやがったら呪マース!


218 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :04/03/21 00:29 ID:XPXYfik2
>217
て言うかむしろヌッk(ry


219 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :04/03/21 00:41 ID:3XO7OJ3C
人生で初めて、真剣にAZに頼む。
長さんに汚(ry
あんたが触れなければ角も立たないんだから・・・・


また書いてもない事を勝手に妄想して汚い手とか言ってるよ(クスクス クスクス 
このオニギリ馬鹿は成長しない奴だな。もう一匹猫でも殺しとくか。

110 :名無し草:04/03/21 01:29
>109
あんたの勝ちだな。

温帯は何も言ってないのに、何を想像してこの人たちは怒ってるのでしょうか?

111 :名無し草:04/03/21 01:40
>110
勝ちとか負けとか…ワケワカラン

112 :名無し草:04/03/21 01:53
>111
君が馬鹿と言うことでファイナルアンサー。

ヲチ対象が何も言ってないのに、なんか言うんじゃないかと邪推して、
汚い手で云々言うのは見苦しいってことだ


113 :名無し草:04/03/21 02:05
      iヽ       /ヽ
       | ゙ヽ、    /  ゙i
        |   ゙''─‐'''"    l
     ,/              ゙ヽ
     ,i゙  /         \  ゙i!
     i!   ●      ●  ,l ショボーン
     ゙i,,*   (__人__)  *,/
      ヾ、,,         ,/
       /゙ "       ヽ
      /          i!
    (⌒i ヽ    〈 i   / ,i!:::::::::::::::: ::: :: :: :: : : : : :
    γ"⌒゙ヽ  l l γ"⌒゙ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :: :: : : : : :
     i     i,__,,ノ ヽ_i,    i::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :: :: :: : : : : :
     ヽ,_,,ノ"~´ ̄``゙ヽ,_,,ノ:::::::::::::::::: ::: :: :: :: : : :

猫に罪は無い

114 :名無し草:04/03/21 02:07
オニギリはいいんだよ、オニギリは。

115 :名無し草:04/03/21 02:15
-=〜=―- 、
ミ        ヽ
二 ノ (        i
三 ⌒ へ   / |
二   _     _ |
三   ┰     ┰ |
l^         (
}! ヽ /  {\ ノ
l   i   ( 、 , ) {
∪、    j     \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ‐――――┴、  < 汚い手で触れるなだこりゃ
  |     ̄`ー―ァ'′  \______
  \______)


116 :名無し草:04/03/21 02:16
-=〜=―- 、
ミ        ヽ
二 ノ (        i
三 ⌒ へ   / |
二   _     _ |
三   ┰     ┰ |
l^         (
}! ヽ /  {\ ノ
l   i   ( 、 , ) {
∪、    j     \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ‐――――┴、  < オニギリに塩付けるなよこりゃ
  |     ̄`ー―ァ'′  \______
  \______)


117 :名無し草:04/03/21 02:19
-=〜=―- 、
ミ        ヽ
二 ノ (        i
三 ⌒ へ   / |
二   _     _ |
三   ┰     ┰ |
l^         (
}! ヽ /  {\ ノ
l   i   ( 、 , ) {
∪、    j     \   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  ‐――――┴、  < 温帯じゃなくて出版社が悪いんだこりゃ
  |     ̄`ー―ァ'′  \______
  \______)


118 :名無し草:04/03/21 03:41
>109
どうせなら「温帯はこう言う」って妄想内容を具体的に書いてもらいたいです。
さぞかし口汚い話になるんでしょう。

グイソスレのこの意見に同意。何でも「汚い手」と安易に叩くのは801嫌い君と同じ。


982 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:04/03/19 17:20 ID:08rESt3w
なんつーか…。
指輪物語の話を出すなとかカーンやベッカムにたとえるなとか言ってる人も
「801の話は出すな」と言ってる人と五十歩百歩だな。
ある話を引き合いに出したからその話が好きだとか、逆に貶めているとか、
一概にそんなことが言えるわけがないだろうに。
もっと全体の文脈を読んで判断する習慣を付けるべきだとオモ。

119 :名無し草:04/03/21 04:18
何で長さんの話が出て来たんだ?とオモタので温帯ナビで「ドリフ」をぐぐってみた。
何も出てこない。温帯はドリフに関心はまったくないんじゃないのー。
ネタがなければ一言くらい触れるかもしれないけど。

でも、温帯演出の舞台は、シリアスなファンタジーなのにいきなり兵士が緑のスリッパで
殴られたりするらしいからなあ(炎の群像)。案外ドリフは見てたのかも。
ギャグセンスはちっとも磨かれなかったらしいが。

120 :名無し草:04/03/21 04:22
そういや全員集合によくキャンディーズがゲスト出演してたな

121 :名無し草:04/03/21 08:57
温帯ならこういいそうっつーのは
私も好きじゃないが、なんでこっちで言うんだ。
スレヲチしたい人がいるのは分かるが、やめないと猫を頃すなんて、
スレヲチですらないことをここで言われてもよ。

〜ウスが多いのは、初期にローマの人名を
意識してたからだと言っていた希ガス。
なぜローマの人名を意識していたかは謎。
そいえばレムスもその関係から頂きだな。

122 :名無し草:04/03/21 09:11
>やめないと猫を頃す

それは例の儲だからしゃーない。

グイソスレでは「801の話をしたら猫を頃す」って言わなかったなw

123 :名無し草:04/03/21 09:12
寝過ごしてワークショップの原稿読む時間が2時間減ったらしいのう。
仕事ってなんだろうねー…。

124 :名無し草:04/03/21 09:13
>121
本人の前では言いたいこと言えなくて
日記でグチグチ文句を言う温帯と同じタイプなんだろうなと思ってる。

125 :名無し草:04/03/21 09:22
新幹線の中で色紙を書かされて忙しかったらしい。夢だけど。

126 :名無し草:04/03/21 09:48
>124
それは普通に住人全員の特徴(ry

127 :名無し草:04/03/21 10:03
一段落目
>おまけにけさはシャンプーする日だし、お弁当も作らなくちゃあいけないし、いやあ、
>忙しい忙しいになってしまいました。ほんとに参った参った。

二段落目
>きっと、日頃の疲れだけじゃあなくて、そういう「季節疲れ」みたいなものもたまって
>いたんでしょうね。いやあ、参った参った。ってけさはとっても参った参ったが多いですねえ。
>そういってるあいだにもどんどん時間がなくなってっちゃうので、無理もないんだけれども。

三段落目
>まあ調べればすぐわかるんだけど、なんとなくこのくそ忙しいときだとあわただしくて
>なかなか思い出してるひまもありません。
>もっともそう忙しがっていたところで、やることはやらないとどうにもならないので、
>じっさいには見た目はいつもの朝どおりにしか進んでいかないのがまたなになんですけどね。
>本当なら早い日はもう更新終わってる時間だというのに、まだもたもたしてて、
>朝ご飯もこれから、本当に困ってしまいます。

「忙しい」「参った参った」「時間がない」
これだけで1ページ分埋まってる…。
日経のエッセイも毎日連載なんかしたらこうなるんだろうな。

128 :名無し草:04/03/21 10:05
いかりやの訃報にちっとも触れてねーじゃねかよ、糞トマト!えぇー!

オマエラ、妄想激しいな本当に、あぁーん!

129 :名無し草:04/03/21 10:11
>128
ここの住民は、あぐらで長さんの訃報に触れてほしかったってのが本音なのににねぇ。
それでゴチャゴチャ言いたかったんでしょうな。「汚い手で」とか。
どっちが悪質なんだか。

130 :名無し草:04/03/21 10:15
>128-129
すみませんがそれ書いたのはヲチ板の方なのであっちで言ってください。

131 :名無し草:04/03/21 10:29
>130
すみませんが全然区別つかなのでここで言います。

132 :名無し草:04/03/21 10:46
>131
そもそもここに書いていない事への突込みをされても、ハァ?としか言いようがありません。

133 :名無し草:04/03/21 10:55
仕事の話よろ。

134 :名無し草:04/03/21 11:25
仕事の話というとワクショ?
ワクショ生徒タンこっちにも降臨 щ(゚Д゚щ)カモォォォン!!

135 :名無し草:04/03/21 11:41
>115->117
汚い手ってのはお前みたいな奴の事を言うんだが…

136 :名無し草:04/03/21 11:47
>134
講評はどうだったとか話す気なさそうだよw
住人の誤解を解くためにも実態を教えてくれればいいのにね。
何せ中庭と同じで外部に情報が漏れない秘密結社みたいなもんだから
ついあやしい想像をしてしまうのも仕方がない。

137 :名無し草:04/03/21 11:59
あれも釣r(ry

138 :名無し草:04/03/21 12:11
>137
お前がつ(ry

139 :名無し草:04/03/21 12:13
>135
禿同

140 :名無し草:04/03/21 12:18
自作自演専用スレ

141 :名無し草:04/03/21 12:30
>127
「忙しい」だけをネタにエッセイをひとつ書いてしまえるアテクシはすごいってことで。

142 :名無し草:04/03/21 12:54
んなことぐだぐだ書いてるあいだにできることがあるだろーがよっ

143 :名無し草:04/03/21 12:57
>142
それはお前だ!

144 :名無し草:04/03/21 13:17
ID:UvrEjiSn ←必死だな

145 :名無し草:04/03/21 13:20
>>132
>>118とか>>129とかは、
自分達がオマエモナーな事(推測して批判)を
言ってるのにも気づけない人達なんですよ。

146 :名無し草:04/03/21 13:29
「必死だな」と言ってる奴が一番必死だ罠w
こっちにまで乗り込んで来てご苦労なこった

147 :名無し草:04/03/21 13:29
いつもオマエラがやってるからだよ(推測して批判)。

148 :名無し草:04/03/21 13:31
ID:UvrEjiSn の馬鹿 キタ━━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━━ !!!!!

149 :名無し草:04/03/21 13:36
( ´,_ゝ`)プッ

150 :名無し草:04/03/21 13:37
それ俺じゃないな

151 :名無し草:04/03/21 13:39
>「必死だな」と言ってる奴が一番必死だ罠w
                            ↑
                   必死のマークみーっけ。


152 :名無し草:04/03/21 13:44
>>147
だって〜がやってるから…
お約束(w


153 :名無し草:04/03/21 13:45
ヲチスレ、トマト達やり込められているね。 カワイソウ… ジゴウジトク ダケド…

154 :名無し草:04/03/21 14:01
あれでやりこめてると思ってるような人間の相手しなきゃならないのは
かわいそうだね。

155 :名無し草:04/03/21 14:05
ヲチスレの 230 と 259 は同じ人か?

156 :名無し草:04/03/21 14:06
ワクショの生徒の言い分にも一理ある。
自分もあの人の立場なら同情なんか大きなお世話だと思うだろうなあ。
「ワクショ参加者が見ない」という前提で陰口をたたいているようなものだから、
急に当事者に来られると困るところはある罠(w

157 :名無し草:04/03/21 14:12
ヲチスレ、盛り上がって キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━ !!!!!

158 :名無し草:04/03/21 14:14
>153
済まないが、「やり込められている」の使用法が違うと思う…
あれって「MMRは全て真実を語っています!」と説いて回ってるようなものだし。

周囲と違うこと言うのがカコイイ!主義で
声高に勘違い説や空気嫁なさ過ぎ説を披露し、周囲が茫然絶句してると
したり顔で「やり込めてやった是」と言い残して立ち去る香具師を思い出します。

159 :名無し草:04/03/21 14:18
アレフの話をしていたら出家信者がやって来てゴルァ!と一括したようなもんか?

160 :名無し草:04/03/21 14:19
「あなたたち私の悪口言っていたでしょう?」
「いや、悪口じゃなくて…。」
「貴方ではなく貴方の上司が悪いから貴方が引きずられるというか…。」
「あくまでも貴方の上司について話していただけで(汗」
「でも、そんな上司におべっか使って側にいるのもどうかと(ボソ」
「いやいやそんなことは言っておりません(ヨケイナコトイウナ」
「ええと、貴方が幸せならそれで良いという話をしていただけです。」←かなり苦しい

161 :名無し草:04/03/21 14:19
一喝か。ATOK製作者に文句言ってくる(爆)

162 :名無し草:04/03/21 14:25
>160
ワロタ

163 :名無し草:04/03/21 14:35
>156
でもヲチスレなんだから陰口は仕方ないんだよ。
んで、当然、その陰口を見ちゃった当事者が憤慨するのも仕方ないの。
匿名掲示板のさだめだな。

164 :名無し草:04/03/21 14:55
しっかしアレ君は火種を煽るのが好きだね。
大火事にするためなら失言ログもすばやく見つけ出すんだよね。

165 :名無し草:04/03/21 15:23
>164
それはトマトも同じ事。温帯に対して同じ事をしてるだろ!猫を頃す!


というレスをすればいいんだから楽なんだろうね。論戦しなくていいし。

166 :名無し草:04/03/21 15:39
>165
猫も温帯も構っちゃいないですが何か?

論戦しないのはトマトの方だろ。
「そんなことは言っていない」「温帯の批判しかしてない」
言い逃れバカーリ。

167 :名無し草:04/03/21 16:07
ではスレ違いにならないように温帯の仕事をテーマに
論戦を仕掛けてみてくれよアレ君。
ちゃんと「論」になってなきゃダメだぞ。

168 :名無し草:04/03/21 16:11
いつも不思議に思っているのですが、このスレの人たちは
どういうスタンスなんです?
ヲチのヲチですか? その割には温帯批判に関しては同調しているフシ
があるようだし。
一緒にされたくないと思ってられるようですけど傍から見たら五十歩百歩ですよ?

169 :名無し草:04/03/21 16:16
無茶言うなよ。
前にセックスレスの論争の時も仲間に入れなかっただろ。
論戦なんかできないんだよ。できるのは住人叩きだけ。

170 :名無し草:04/03/21 16:19
>168
ずっと不思議に思っていてくださいby三谷

マジレスすると、スタンスなんて人それぞれですから「ここの人たち」
なんて括られても回答が得られるはずありませんね。
あと、空気が読めないならせめて>1を読みましょう。
ここがなんのスレだかは書いてあります。


171 :名無し草:04/03/21 16:21
>168
ヲチのヲチをしたい人もいるし温帯のお仕事の話をしたい人もいる。
その時の状況によってどっちもやってる人もいる。
ヲチスレとかけ持ちしている人もいる。
てんでばらばらなんだから統一したスタンスとか訊かれてもなー。

つーか、誰も一緒にされたくないなんて言ってないと思うが。
スレの傾向として私生活ネタはパスなので、やるなら向こうでどうぞとは言うけど。

172 :名無し草:04/03/21 16:38
スタンスのはっきりしている人

アレ君……温帯もスレ住人も馬鹿にしている。
温帯叩きはいいが住人のダブルスタンダードが許せないとうるさい。
揚げ足とりと粘着ツッコミが生きがいなのでゴタゴタすると喜んで出てくる。

儲……温帯を擁護し住人を馬鹿にしている。
何であろうと温帯叩きは許せない。理屈が全く通じない。
温帯の筆が進まないのを住人のせいだと逆恨み。猫を殺すと脅す。

邪眼タン……ゴタゴタなら何でも好き。「また仲間割れか」と喜んで出てくる。

トマト・ナメクジはキャラが確定していないのでスタンスはバラバラですが何か(w

173 :名無し草:04/03/21 17:40
「プロのBL作家」キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

174 :名無し草:04/03/21 17:44
妄想大爆発って感じだよね

175 :名無し草:04/03/21 17:56
ID:yIywnVTMが本当にプロのBL作家であるとしてよ。

>才能ない奴が温帯に貢いでる図って気の毒で笑えます。

スゲーなこの人の見下し発言。「自分はプロの作家だから」という意識が強烈。
何だかもう…この人に関しては、温帯スレにいるのは近親憎悪だろうとしか。


176 :名無し草:04/03/21 18:14
いや〜プロの人から見たら、
「温帯サロンに貢いでないで、自分でどっかもっといい雑誌にでも
投稿しろよ」と思うことだろう…

で、全体的な論調もそういう感じなんだろうと思うよ。
特別信者が馬鹿だとかいう訳じゃなく、
どっちかっつーと「被害者」としてみているレスが多いのでは。

177 :名無し草:04/03/21 18:16
(´-`).。oO(ジェラシーかもな。「あんな壊れた小説が何十万部も売り上げて
ワクショも盛況なんて許せないアテクシの本は温帯よりレベル高いのに売れないなんてキーッ!!」)


178 :名無し草:04/03/21 18:21
>176
>特別信者が馬鹿だとかいう訳じゃなく、
>どっちかっつーと「被害者」としてみているレスが多いのでは

善意から歯がゆく思っているならもっと違う書き方をするんじゃないかい。
本人も「バカだと思っている」とハッキリ書いているし。
「才能ない奴が温帯に貢いでる図って気の毒で笑えます。」
特にこれは非常に温帯的な言い分だとオモタ。自覚がなくて発言しているなら痛い。

自分はヲチスレ284に同意かな。

179 :名無し草:04/03/21 18:23
「プロのBL作家」のプライド炸裂しててワロタ。
こいつアレじゃないの。
・グインが○○万部売れてるといったら、違う○万しか売れてないと主張し絶対譲らないやつ
 →どっちでもいいだろ。どうして売れてないというふうにひつこく絡む。
・温帯のは801じゃないヤオイだ。違うもの。
 →どっちでもいいだろ。ホモ好きはキモイんだよ。ロリがキモイのと同じでね。
・数字スレで、他のスレをROMってて顰蹙かうやつ。
このどれかか、兼ねてるかだと思う。俺って天才。


180 :名無し草:04/03/21 18:49
つーか本当に作家なら、こんなスレで他の作家叩いてないで自分の小説を書けと。
ワクショのワナビより、プロのBL作家タンの方が心配になってきた。。。

181 :名無し草:04/03/21 18:53
なんか業界の人が出てくるとみんな態度が厳しくなって笑えるw
何故なんだ

182 :名無し草:04/03/21 19:16
まぁ、なんか文から人を見下す香りが漂うからだろ。
小物のプライドはどうでもいいんだよ!・・・・・・って思ってる気がする。

183 :名無し草:04/03/21 19:16
温帯も「プロのトップ」としての意識が強くて、
その立場から、「アテクシとおまいらでは才能が違うんだ」と
常に強調するわけだがw
いくら何十万部と売れているベテラン作家様でも鼻につくし何かムカツクよな。
そこに本当かどうかもわからん自称プロBL作家様がいきなりやって来て、
「才能のない馬鹿ワナビが温帯に貢いでカワイソ〜。でも笑える」とか
言いだしたら、よけい鼻につくとオモ。

184 :名無し草:04/03/21 19:17
プロのBL作家タンが釣りだったら神

185 :名無し草:04/03/21 19:19
「2chに張り付いている自称プロBL作家タン」
なんか痛いワードが連鎖してると思うの俺だけ?

186 :名無し草:04/03/21 19:21
天然でもある意味神。自作のタイトル言ってくれたら神に認定だな。

187 :名無し草:04/03/21 19:22
アレ君……温帯もスレ住人も馬鹿にしている。
温帯叩きはいいが住人のダブルスタンダードが許せないとうるさい。
揚げ足とりと粘着ツッコミが生きがいなのでゴタゴタすると喜んで出てくる。

儲……温帯を擁護し住人を馬鹿にしている。
何であろうと温帯叩きは許せない。理屈が全く通じない。
温帯の筆が進まないのを住人のせいだと逆恨み。猫を殺すと脅す。

邪眼タン……ゴタゴタなら何でも好き。「また仲間割れか」と喜んで出てくる。
プロのBL作家タン・・・・・伝説更新中!求む、降臨。

188 :名無し草:04/03/21 19:30
>>187
ハヤカワの中の人も入れておいて。
キャラ立ってるヤシが多いスレだよな(w

189 :名無し草:04/03/21 19:37
角煮だったらとっくに全部萌えキャラにされてるな(w

190 :名無し草:04/03/21 19:39
はやくぅ、はやく書き込みして。プロのBL作家タン・・・(*´Д`)ハァハァ。

191 :名無し草:04/03/21 19:40
>186
(´-`).。oO(万が一ファンの作家だったらどうしようとふと思った…もう二度とまともに読めないだろう…)


192 :名無し草:04/03/21 19:43
>191
うらやましい。BLなんか読まないから、聞いても「誰?」で終わって萌えられない。


193 :名無し草:04/03/21 19:48
(´-`).。oO(自称プロBL作家タンは逃げたな・・・・

194 :名無し草:04/03/21 19:52
どうせ801板でグチってるんだから、だれか交渉して釣れてきてくれ(誤字有り)

195 :名無し草:04/03/21 19:56
自作のタイトル言わなくてもいいから、
次の作品で温帯をモデルにしたキャラの出て来るBL小説を書いてホスィ。
分かる人にだけ分かるって感じで。

196 :名無し草:04/03/21 20:18
BL作家さんと、それに続くイタタなワクショ叩きは、
さしもに釣りだと思うけど。
天然だったら、温帯に次ぐオチの名物件かも。
名前知りたいな。

197 :名無し草:04/03/21 20:30
今気付いたんだが、プロのBL作家タンは朝の9時から張り付いてない?神?

198 :名無し草:04/03/21 20:32
でも以前から温帯スレに生息してるんだよね<自称BL作家
自分は天然チャンだと思うけどな〜

199 :名無し草:04/03/21 20:38
プロの作家がプロの作家のヲチしててどうすると

200 :名無し草:04/03/21 20:39
>198
なんか前にも見た気がしたが、このスレだったんだ。
おお・・・なんと存在感の無いプロ・・・・ああ・・・・

201 :名無し草:04/03/21 20:48
283 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! 投稿日:04/03/21 17:29 ID:yIywnVTM
>281
私が嘲笑の対象にしてるのは
「本気でプロ作家をめざすワクショ受講者」のみです。
その人に対しては、いいかげん目を覚ませとしか言えない。
自分もプロのBL作家だから、そんなことしててデビューなんかできないって
断言できます。というか、それでデビューできる人は
ワクショに通わなくてもできるんだよ。だからムダ使いしないで
がんがん投稿だけするべきだって心から思う。


私が嘲笑の対象にしてるのは
「一日中2chで他の作家を叩いているプロBL作家」のみです。
その人に対しては、いいかげん目を覚ませとしか言えない。
自分はプロの作家でもなんでもないけど、そんなことしてる人がいい作品なんか書けないって
断言できます。というか、それで満足できる人は
サイトで他人を叩くのに夢中になって作家の本分を忘れた温帯と同じなんだよ。
だから時間と感性をムダ使いしないで
がんがん執筆活動だけするべきだって心から思う。

202 :名無し草:04/03/21 20:48
ブモのBL作家だったらさらに笑えるんだが。
いや、ガクブルかな?

203 :名無し草:04/03/21 20:52
なんか伊集院シリーズで小説化できそうなシテュエーションだな。

204 :名無し草:04/03/21 21:06
>202
あ、ありえる。自分のサイトで吠えること禁止に
されちゃったから、あそこで発散してるとか?

205 :名無し草:04/03/21 21:25
ぶも って何?

206 :名無し草:04/03/21 21:30
俺も「ブモ」を教えて、エロイ人!

俺のブモがギンギンだぜ、へへへ。

207 :名無し草:04/03/21 21:31
またヲチスレに昔の功績まで全部否定する極端な奴が来てるな。
他は大抵「昔は確かにすごかったが今は駄目になった」と言ってるのに、
昔だって全然大したことなかった、変わっていないという論理展開をするのが特徴。

208 :名無し草:04/03/21 21:31
ごめんマジでブモって何?

209 :名無し草:04/03/21 21:36
今回に限ってはプロBL作家タンの言い分にかなり同意しちゃうな。
温帯が好きで、一緒にいたくて参加する香具師はともかく、
温帯に貢げば安易にデビューできると踏んで参加した香具師がいるなら、
ちと判断力が無さ過ぎなんではないかと。そこまで言っては意地悪すぎるかな?

210 :名無し草:04/03/21 21:36
ブモとは、牛魔王こと、三鷹うい先生のことです。
難民内にオチスレがあります。

211 :名無し草:04/03/21 21:42
>>209
そうだね。プロ作家の人は温帯に貢がなくてもデビューしてるんだろうし
そういう人から見たらやっぱり、デビューするための手段としてはアホらしく見えるんでないの。
>>210
とうとうブモなんてあだ名がつく人になってしまったのか…

212 :名無し草:04/03/21 21:44
>206
きみのブモが後悔しないことを、
君の心の中の大切なものに祈っておいてあげるよ。

213 :名無し草:04/03/21 21:48
>209
何だかんだ言って未だに売れ続けてるんだから、
師事しようと考える人がいても別に意外ではないなあ。
プロの作家が直接作品を読んでくれて講評、なんてあまりないしな。

自分ならごめんだけど、何か学べるとかどこかの編集につなぎをつけてくれるかもとか
考える人がいても不思議ではないし、責める筋合いもないってこと。
昔の道場の時は、JUNE向きではない作品を書いてきた投稿者を
「レベルが高いので勿体ないから」と、他の出版社に紹介してやっていた。
これからも「この人には別の社の方が向いている」と思ったら紹介します、
とも言っていたな。面倒見のいい人だと思ってたYO。

214 :名無し草:04/03/21 21:49
まぁ次にブモのBL作家かスレに降りてくるのは0時以降だな

215 :名無し草:04/03/21 21:53
>>207
ID:8VoRlTPwでしょ。
あれがプロBL作家タンではないか…とヒソカに疑りw

216 :名無し草:04/03/21 22:02
結局ワクショって、温帯を足がかりにしようという人とファンクラブ感覚の人しか
いないっつーことなのかな。温帯が足がかりになると踏んだ人は、かつての
ベストセラー作家で今もコンスタントに売れている著名作家と見てるんだろうね。
当然、著作はあんまり読んでない(読んでたら参加しないだろ、さすがに)。

217 :名無し草:04/03/21 22:09
なんかあっちのスレって極端だなぁ。
自分にできないことは他人に教えられない?
だったら女子選手につく男性のコーチなんかどうなるんだ。
野球やサッカーの監督だって全部現役じゃないぞ。
温帯が作家を育てる才能があるかないかは知らないけど
技術的な指導は自分のことを棚上げしたってできるものだ。

218 :名無し草:04/03/21 22:11
>213
>昔の道場の時は、JUNE向きではない作品を書いてきた投稿者を
>「レベルが高いので勿体ないから」と、他の出版社に紹介してやっていた。

そんなことがあったんだ…。なんか意外だ。今の温帯しか知らないもんで。
今はこう、常識がないとか、人間としてダメなら小説もダメとか、
意味不明のダメ出しばかりで、才能を伸ばしてあげようって感じではないでしょ。
一人一人向き不向きを考慮して、自分の弟子にもならない人にもデビューの
道筋を付けてあげるなんてそんな時代もあったんだね。

219 :名無し草:04/03/21 22:13
>>218
他といっても昼行灯に紹介しただけだけどね。

220 :名無し草:04/03/21 22:14
昔の同情、すべての物書き志願者、現役物書きの必読書だと思ったこともある。
道場主も門下生も熱かった。
ああ、すべて昔日の夢……

221 :名無し草:04/03/21 22:19
>218
だから、今の温帯と昔の栗本先生は別人なんだよ。
小説家としても、講師としても。

222 :名無し草:04/03/21 22:21
>219
それでもいんじゃない?やおいじゃなくても長所を見つけてあげられたってことだろう。
今なら、「アテクシの趣味には合いません」とバッサリ斬って一顧だにしないか
自分の趣味に合う作品を書かせようとしてあたら才能をつぶしそうな気も。

223 :名無し草:04/03/21 22:27
ワークショップって生徒にとっては勉強になるかもしれないけど、
先生側にとってはそれほどうまみが無いかもと思った。

たとえば温帯が雑誌で道場をやってたときは、だめな人は最初から
温帯のところまで登ってもこないし、開かれた場所だから次々と新しい人が来て、
自然と淘汰され、デビューできるような人材が残る。
雑誌で募集しているからデビューはしやすいし、温帯も自分の手柄が
どんどん増える。

それに比べてテストもせずに全員入門させたワークショップじゃ、
才能ある人がいる確立が低い。
よって当然ながらデビュー実績という先生側にとっての売りや自慢が作りにくい。
温帯としても小説を語るサロンにしかしようがないのかもしれない。

224 :名無し草:04/03/21 22:36
>220
他の本は処分しても小説道場だけは手放せないんだよな…自分もさ。

225 :名無し草:04/03/21 22:42
昔の温帯はそれなりにJUNEっつージャンルに夢とか希望とか持っていて、
自己マンセーも多かったけど、ジャンルの発展を願う熱意が感じられた。
でも今はそのジャンル自体を小バカにしちゃってるからなあ…。
つまりプロBL作家になりたいと温帯に師事しても、当の師匠はBLを否定
しちゃってる状態。それってどうなんだろう、いい指導とかできるのかな?

今の温帯にできるのは自分の好み(すなわちヤオイ)を押し付けることと、
小説を通しての怪しげな自己開発のススメをすることだけじゃないの?

226 :名無し草:04/03/21 22:50
>223
受験無しで全員裏口入学みたいなものだもんねw
そこから一人でもプロをデビューさせられたら昔取った杵柄なのに。
そのための新たな方法を考える気もなさそう。
気持ちいいサロンごっこに逃げちゃって…(作品集も出さないし)

227 :名無し草:04/03/21 23:05
>>223
一回に付き、一人5000円も取るんだよ?
ちょっとバカにできない収入だし、それで十分うまみがあると思うけど?

228 :名無し草:04/03/21 23:21
>227
月40万くらいだっけ?
主婦ひとりの小遣いと考えたらおいしいけど、
点労事務所の家賃も社員の給料(一人いたら最低20万くらい?)も払わないとだから、
一定のランニングコストはかかる罠。
じり貧の印税におされて結構台所事情は厳しいんじゃないかと推測してみる。

229 :名無し草:04/03/21 23:24
>>225
耽美系というか痛い系を書く人は、温帯と波長が合うんじゃないかな。
今のBLの主流ではないけど書き手もファンも一定数存在するし。
波長の合う人には案外いい指導ができるかもしれない。

でも考えてみれば、昔の道場の門弟だって、ライトで明るい、
温帯とはまったく違う作風のやおいを得意とする人が沢山いたんだよね。
昔はそれもちゃんと評価していたはず。
だから温帯は自分の懐に入っている人にはわりと正当な評価を下せるかも、
という気がするんだけど。「今のBLは学芸会だ」とか罵倒してるのは、
自分と関係ないところで読まれているBLがむかつくだけなんじゃないの。
内容はあまり関係なくて。

230 :名無し草:04/03/21 23:47
だとしたらいっそう嫌だなあ。そんな講師

231 :名無し草:04/03/22 00:23
301 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! 投稿日:04/03/21 23:56 ID:ukQB9eoe
>299
一応温帯というコネがあってもデビューできないレベルのヤオイ小説
なんて、タダでも読みたくないっす。
「2番もあるんだぜ」クラスの迷作ならともかく。


また読んでもいないのに憶測でけなしてるよ。
「温帯を批判しているだけ。ワクショ受講者のことは被害者として同情している」
なんてウソだね。
まとめておもしろおかしく叩きたいだけなんだろw

232 :名無し草:04/03/22 00:24
>>228
新宿区で駅の目の前のビルをワンフロア借り切ってるのだから
家賃だけでも相当だと思うよ。

233 :名無し草:04/03/22 00:35
>>231
>温帯を批判しているだけ。ワクショ受講者のことは被害者として同情している
と書いたのはワタクシですが、
その>301を書いたのは私ではありませーんw 残念だね♪

234 :名無し草:04/03/22 00:44
>233
「受講者を被害者として同情している人が多い」みたいな「住人性善説」を唱えてるから、
そんなもんは大ウソだって話をしているんだが。
少なくともヲチスレの論調はどう見ても全体的に受講者を馬鹿にしてるからな。
例のプロBL作家がその筆頭でね。

あんたの話は全くの見当違いだったってことで。

235 :名無し草:04/03/22 00:50
>234
沢山の人がいろんな意見を言ってるのに
「住人」でくくってるのはお前だけ〜♪ バーカ。

236 :名無し草:04/03/22 00:55
>235
それを言いだしたら「〜な人が多い」ってのも同じだろ。
沢山の人がいろんな意見を言ってるのにねえw
多いってどの程度よ。ほとんどオール5くらい?本当に曖昧な話だよな。

237 :名無し草:04/03/22 00:58
ふたりは仲良しさんだなや。

238 :名無し草:04/03/22 01:02
>234
>例のプロBL作家がその筆頭でね。

イヤ〜ン、あの方と一緒にしないで〜。
BL作家さんも一般市民と一緒にされたら憤慨するぞ。

239 :名無し草:04/03/22 01:02
えーと、また肝心の「ヲチスレの論調はどう見ても全体的に受講者を馬鹿にしてる」からは
話がそれてますよ。
「“住人”でくくっている」とか、些末な方向に問題をズラして行くのがいつものやり口です。
>>176>>233>>235なら、「全体的にこうだ」と言い出したのはそもそもこの人でしょう。

240 :名無し草:04/03/22 01:05
>>239
は!?

241 :名無し草:04/03/22 01:07
なんだ、やっぱりコンプレックスから業界の人を叩いてるのか。
この中に何人の業界ワナビー(でもなれなかった人)がいるんだろう。

242 :名無し草:04/03/22 01:07
>238も思いっきり問題をそらしているよな。
で、「ヲチスレの論調はどう見ても全体的に受講者を馬鹿にしてる」
についてはキレイにスルー、と。

243 :名無し草:04/03/22 01:08
>241
>やっぱりコンプレックスから業界の人を叩いてるのか
>やっぱりコンプレックスから業界の人を叩いてるのか
>やっぱりコンプレックスから業界の人を叩いてるのか

自称プロBL作家キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!

244 :名無し草:04/03/22 01:13
>241
叩かれるとすぐに、
「ねたみそねみやっかみ」「悪意あるナメクジが…」と愚痴る
おばあちゃんがいるんですよ。
何でも自分に対するコンプレックスだと思っちゃうんですね。
そういう人ってお目出度いけど、本当にみっともないですね。
誰も羨ましがったりしないないのにねえ。ホモ作家もヤホヒィ作家もww

245 :名無し草:04/03/22 01:18
今ごろ来ても、みんなそろそろ寝るんじゃないか?
もっと早く来てくれれば盛り上がったのに<BL作家タン

246 :名無し草:04/03/22 01:28
>>241に訊いてみたい。
だったら貴方はコンプレックスから温帯を叩いてるのかと(w

自分がそうだからみんなそうだと思い込むってよくあるからさ。

247 :名無し草:04/03/22 01:52
238書いたのは私だけど、話題そらしてるってさあ…。
なんで自分の意見書いてそんなこと言われるのかワケワカランよ。
何もかも自分中心に考えるのやめてホスィ。
てゆうかここ、2〜3人だけで話してるわけじゃないんだけど。

248 :名無し草:04/03/22 01:57
>247
何度言われても理解できないみたいなんだよね、ここには不特定多数の人間がいて
てんでに勝手な考えを色々書いているんだって現実が。
話題に興味ない人間が別の話をふると「スルーですかw」と勝ち誇る・・・。
いい加減、もう疲れたよ。

249 :名無し草:04/03/22 02:10
急にしゃしゃり出てきて横やり入れておいて「実は無関係な人間でした」ってか?アフォか。

250 :名無し草:04/03/22 02:16
>249
「しゃしゃり出てきて横やり」って言葉が全てを物語ってるねえ。
ここはそーいう場所なんだけどねえ。全然ダメみたいだねえ。
てゆうかお前がしゃしゃり出てきて横槍入れまくってる阿呆なんだけどねえ。
何事も自分を世界の中心に据えるとそういう思考になるんだろうねえ。

251 :名無し草:04/03/22 02:19
>249
お前だけがここの主人公で話題の提供者かっつーの。えっらそーに。

252 :名無し草:04/03/22 02:22
まあとにかく「ヲチスレの論調はどう見ても全体的に
受講者を馬鹿にしてる」のは確かだな。
「温帯を批判しているだけ。
ワクショ受講者のことは被害者として同情している人が多い」とウソを書いた
>176=>233が素直に間違いを認めればいいんだよ。
自分から出て来たくせに都合が悪くなると雲隠れ。

>248
だから漏れは漏れで勝手な考えを色々書いているだけですが何か?
ここには不特定多数の人間がいるんだから自由だよ。
あんたも結局は自分を世界の中心に据えているから、
自分にとって目障りなレスにツッコミ入れてるだけだろ?

253 :名無し草:04/03/22 02:25
(´-`).。oO(今日叩かれたプロBL作家タンがアレ君に絡んで憂さを晴らしていると書いてみるテスト)

254 :名無し草:04/03/22 02:33
(´-`).。oO(じゃ、アレ君とプロBL作家タンが二人きりでどこか遠くに逝ってくれたら、
スレが平和になると言ってみるテスト…)


255 :名無し草:04/03/22 02:42
>>252
昼間の自称BL作家さんを筆頭にした叩きは、煽りか牛さん説出てる
くらいだし。(アレ君の自作自演ってのもありえるな)
温帯の講師ぶりには興味あっても、ワクショそのものには興味無い
(BL小説や業界のことも、よう知らんし)って人はワクショ関係の
話題が出ても、スルーしてると思う。





なんて、言ってみても「全体的にこうだ」と思い込みたい人には
無駄か…

256 :名無し草:04/03/22 02:44
(´-`).。oO(仲良きことは美しきかな…。)


257 :名無し草:04/03/22 02:48
>255
>なんて、言ってみても「全体的にこうだ」と思い込みたい人には
>無駄か…

オイオイ、大丈夫か?自分がまさにその思い込みをやってるじゃないかよw

>昼間の自称BL作家さんを筆頭にした叩きは、煽りか牛さん説出てる
>くらいだし。(アレ君の自作自演ってのもありえるな)
>温帯の講師ぶりには興味あっても、ワクショそのものには興味無い
>(BL小説や業界のことも、よう知らんし)って人はワクショ関係の
>話題が出ても、スルーしてると思う。

↑「ありえる」「思う」…これ全部推測による思い込みだろう。
すげーな。まれに見るオマエガナーだ。


258 :名無し草:04/03/22 02:53
(´-`).。oO(人は誰しも自分の見たい物しか見えないのですよ…)

259 :名無し草:04/03/22 03:01
(´-`).。oO(うざい。寝ろ)

260 :名無し草:04/03/22 03:49
こういう可能性も考えられますよ〜ってのと、
絶対そうだろ!との区別もつかないのですね(w

261 :名無し草:04/03/22 03:54
>260
「自分はこういうつもりで書いたのにわからないおまえが悪い」
「おまえの方は書き方が悪いからこうとしか解釈できない」

何事も自分を世界の中心に据えるとそういう思考になるんだろうねえ。w



262 :名無し草:04/03/22 04:00
>261
いやいや、異種間のコミュニケーションは難しいものですよ。
相手が下等動物であれば、尚更。

263 :名無し草:04/03/22 04:02
(´-`).。oO(寝たと思ったらまだやってる…)


264 :名無し草:04/03/22 04:05
>262
相手を下等だと見下している香具師が一番下等だったりするのもよくあることだな。
返答につまったら「下等動物」と見下してとりあえず優位に立ち、安心する。
これほど安易なことはないからなw

265 :名無し草:04/03/22 04:10
(´-`).。oO(片方がプロのBL作家タンなら、月曜日だというのに夜更かしも分かるですが、
アレ君?の職業が気になるところですね…。学生でしょうか?)

266 :名無し草:04/03/22 04:15
おまえはどうなのよw↑

267 :名無し草:04/03/22 04:17
>264
私は動物の話をしてるんですけど。
なにか思い当たるふしでもあるのですか(w

268 :名無し草:04/03/22 04:21
>267
コミュニケーションにつまったら相手が下等動物だからと“思い込む”
思い込みの激しい人について私も話しているのですが?
よくいるタイプなのですが、何か思い当たるんですかねww

269 :名無し草:04/03/22 04:25
(´-`).。oO(やっぱり二人はとっても仲良し。コミュニケーションできていますよ♪)

270 :名無し草:04/03/22 04:30
>268
いや、下等動物と呼ばれる動物はいますが、あなたの言う、よくいる
タイプとやらは…。
どこにそういう人がいらっしゃって、どういう言動をしているから、
そう思われるのか具体的に示していただかないと(w

271 :名無し草:04/03/22 04:37
>270
そうですね。たとえばの話、

「私は動物の話をしてるんですけど。
なにか思い当たるふしでもあるのですか(w」

などと、思わせぶりに他人を馬鹿にしたことを言うタイプなんか、これにあたりますね。
「思い当たる節がある」と言っているわけでもないのに何か関連づけているんでしょうね。
人を見下すような人間の言動とは一事が万事こんな感じです。
あくまでたとえ話ですけどね。

272 :名無し草:04/03/22 05:03
スゲー粘着だなオマイラ二人とも ( ゚д゚)ポカーン

273 :名無し草:04/03/22 05:18
>271
その例えではわかりませんなぁ。
いや、だからと言って
「理解させられないのを人のせいにしている〜」と、
私は言ったりはしないですけどね(w
その短い一文では、相手にただ質問しているだけにしか私には
見えないですので。
思わせぶりとか見下しているとかという、メッセlージは、
どこの星から受信すれば見えてくるのでしょう?(w

274 :名無し草:04/03/22 05:41


275 :名無し草:04/03/22 05:46
キモッ
アレ君がそんなに好きなら別スレ立てるか、アレ君ヲチスレで引き取れって言ってるだろ。
ここで延々とやるなよ。マジキモイわアンタ。

276 :名無し草:04/03/22 05:54
>273
>思わせぶりとか見下しているとかという、メッセlージは、
>どこの星から受信すれば見えてくるのでしょう?(w

トマト星から受信されるメッセージです。
トマト星の住人は、温帯の日記をいちいち引用して毎日
ここがナチュラルに見下しているとかあそこが傲慢だとかツッコミを入れる習慣があります。
温帯がこれだけ顕著に感じの悪い文なんか書こうものなら激しく叩かれます。
しかしトマト星人は他人の文章には小姑のようにうるさいですが、
自分の失言や悪意ある発言には死ぬほど鈍感であるという特徴もあります。

>その短い一文では、相手にただ質問しているだけにしか私には
>見えないですので。

たとえばこんな風に誤魔化したりしらばっくれたりするのがトマトの特徴ですねえw



277 :アレ君:04/03/22 05:58
すみません。今までのは、全て僕の自作自演です。
かまってもらいたかったんです。

僕にはここしかいる場所がないんです。
どうか、いさせてください。

278 :名無し草:04/03/22 06:00
>273
>どこの星から受信すれば見えてくるのでしょう?(w

普通に見下していると感じられますよ〜?
「星から受信」などという変わった発想に至ったのはなぜですかぁ?(w

279 :名無し草:04/03/22 06:05
>278
私がナメクジ星人だからです。
ここの星では、電波のことを話すと、見下したことになる文化なのですか?

280 :名無し草:04/03/22 06:06
(´-`).。oO(プロBL作家タンの自演だという可能性もあるよン。
叩かれたから荒らしたれと思ったのかも…ねえ>>241タン。)

281 :名無し草:04/03/22 06:10
>279
だんだん書いていることがおかしくなってきましたね。
眠くて疲れたのかなぁ?
見下していると感じるのは>271の引用文について何ですが〜。

で、あなたが「電波を受信している」という発想に至ったのはなぜなんですかぁ?


282 :名無し草:04/03/22 06:16
>281
ですから、ナメクジ星人だからだと。
眠くてレスも読めなくなりましたか?

283 :プロのBL作家:04/03/22 06:18
才能ない奴が温帯に貢いでる図って気の毒で笑えます。
才能ない奴が温帯に貢いでる図って気の毒で笑えます。
才能ない奴が温帯に貢いでる図って気の毒で笑えます。

才能のあるアテクシはついつい可哀相なワクショ受講者を哀れんでしまいますね。
でも笑えるけど(笑)
当然のことを言っただけでたたかれたので、
あんまり悔しいからアレ君をかまってスレを荒らしちゃいましたー(爆)


284 :名無し草:04/03/22 06:23
>282
「ナメクジ星人」の習慣や性質を地球人は知りませんので、
具体的に示していただかないと、ナメクジ星人がなぜ
そのような発想に至るのか理解できません。(w
相手の身になって説明して下さらないと、わかりませんよ?
何事も自分を世界の中心に据えるような思考の方でもない限り。(w

で、あなたが「電波を受信している」という発想に至ったのはなぜなんですかぁ?


285 :名無し草:04/03/22 06:24
>>276
ああ、そういうトンデモ学説をとなえる人がいると言うのは
聞いたことあります。
なんでもトマト星人の個体識別が出来ない上に、
他の星との比較研究も出来ないから、そうなって
しまうのだとか。
ただ、トマトの星は気に入ったみたいで、やたら長く滞在してるとも
聞きました。

286 :名無し草:04/03/22 06:27
開き直ってage荒らしでアレ君をかまうのやめてください。
とっとと自分の巣に帰ってください。
ここは温帯スレなのでアレ君ファンはスレ違いです。

287 :名無し草:04/03/22 06:33
>284
トマト星人のことをしってる方なら、なめくじ星人
のことも知ってらっしゃるという前提の元で、アレ
君電波の事もお話したのですが?
それも知らないで続けて尋ねてらっしゃるし、
そういう方がトマトに対しておっしゃっても(ry

288 :名無し草:04/03/22 06:34
>285
トマト星人の方も、長く滞在している数人の異邦人の識別ができないけどね…。
ゴッチャにして叩くのが癖だと聞いたよ。
迷惑なふりをしても実は異邦人が大好きだから、大喜びで構ってあげるので、
居心地よくなって長く居座るんだろうねえ。

289 :名無し草:04/03/22 06:38
>287
そんなマイルール押しつけられても困りま〜す。
ナメクジ星人のことなんて知りませんよ?
自分の常識で勝手に脳内前提を作るのは、
何事も自分を世界の中心に据えるような思考の方みたいですよ?

で、あなたが「電波を受信している」という発想に至ったのはなぜなんですかぁ?
ヒトには色々と質問しても、逆に突っ込まれるとマトモに答えられないんですねぇ(w

290 :名無し草:04/03/22 06:39
>288
暴れる人は異邦人だろうが何総称してアレ君と呼ぶと聞きましたが。
異邦人の事をご存じな貴方はひょっとして…

291 :名無し草:04/03/22 06:44


292 :名無し草:04/03/22 06:46
>290
じゃ、トマト星人も個体識別なんかしなくていいじゃないですか。
「温帯を叩く元ファン」を総称してるんだからw

293 :名無し草:04/03/22 06:46
なめくじ星人だからで、FAとこたえてまつよ〜

294 :名無し草:04/03/22 06:47
>>293
>>284

295 :名無し草:04/03/22 06:50
(´-`).。oO(つまんねーなナメクジage星人。 もっと屁理屈こねてみろや…)

296 :名無し草:04/03/22 06:54
ナメクジ星人だからですってば

297 :名無し草:04/03/22 06:55
開き直って1行レスですか?
こういうのもトマトの特徴ですね(w

298 :名無し草:04/03/22 06:59
あんまし頭よくないね<蛞蝓星人

299 :名無し草:04/03/22 07:03
煽るなよ。アレ君や信者だけで馬鹿はもうたくさん。
増やしてどうするんだよ。荒らししかいなくなるぞ今に。

300 :名無し草:04/03/22 07:18
>292
だから、温帯叩いてるのは元ファンだけじゃないし。
逆にトマトの中には温帯叩きには参加しない人もいる。
荒らし行為によってはっきり「アレ君」と分類できる人とは違うわけで。
ってか、292は、そんなにイタタな書き込みの人と一緒にされたいの?

301 :名無し草:04/03/22 07:23
いいから、電波について室問に応えてください!

302 :名無し草:04/03/22 07:23
アレ君……温帯もスレ住人も馬鹿にしている。
温帯叩きはいいが住人のダブルスタンダードが許せないとうるさい。
揚げ足とりと粘着ツッコミが生きがいなのでゴタゴタすると喜んで出てくる。

儲……温帯を擁護し住人を馬鹿にしている。
何であろうと温帯叩きは許せない。理屈が全く通じない。
温帯の筆が進まないのを住人のせいだと逆恨み。猫を殺すと脅す。

邪眼タン……ゴタゴタなら何でも好き。「また仲間割れか」と喜んで出てくる。

プロのBL作家タン……「才能ない奴が温帯に貢いでる図って気の毒で笑えます。」との
キャッチコピーで華麗にデビュー。気の毒と言いながらあからさまに人を嘲笑する
そのスタイルは温帯の影響を色濃く感じさせる。温帯に粘着するのは近親憎悪か。

なめくじ星人……アレ君のストーカー。
アレ君を転がして遊んでいるつもりがついむきになり、逆に転がし転がされながらスレを荒らし、
ミイラ取りがミイラになってしまった人。粘着性はアレ君といい勝負。
中の人がプロのBL作家タンという疑いもアリ。


303 :名無し草:04/03/22 07:29
>300
「アレ君」という分類も一部の人がその時々の個人的判断で勝手にしてるんでしょ。
スレの総意じゃないよね〜。

>ここには不特定多数の人間がいて
>てんでに勝手な考えを色々書いているんだって現実が

あるんだもんね(w


304 :名無し草:04/03/22 07:34
つうか、この理屈でいくと >>300も当然アレ君に分類される。
お仕事スレでははっきり邪魔なんだけど。アレ君と同じで。

305 :名無し草:04/03/22 07:59
>プロのBL作家タン……「才能ない奴が温帯に貢いでる図って気の毒で笑えます。」との
>キャッチコピーで華麗にデビュー。

ワロタ

306 :名無し草:04/03/22 08:20
ナメクジ星人という字面でどうしても
『ナメック星人』を思い出す。

スレ伸びてんのに中身なくてダイナマイトげんなりじゃよ。

307 :名無し草:04/03/22 08:57
ノシ

まあ粘着が粘着を構うとこうなるってことで…。
人の少ない夜中だったのだけはよしとしよう。
昼間はやめてくれな。

308 :名無し草:04/03/22 12:25

>>278
ご存知のように、通信手段としての電波は、
めずらしくはなく、どの星においても、ふ
んだんに使われております。
つまり、>>276で電波が来ているとはっき
りおっしゃられているにも関わらず、まる
で忘れてしまったかのように、何故も質問
するのは、自分でもおかしいと思いませんか?

309 :名無し草:04/03/22 12:48
思いませんが何か

310 :名無し草:04/03/22 13:01
起きたのか?夜中にいた粘着。

311 :名無し草:04/03/22 14:45
君たちは豚よりも鈍いな!!

312 :名無し草:04/03/22 14:45
相手する気もおきねーな

313 :名無し草:04/03/22 14:46
なにもかも、温帯が仕事しないのが悪いんだ〜!
華麗に活躍してくれよう、温帯。小物ヲチはもう嫌だよう!

314 :大物プロBL作家:04/03/22 16:23
才能ない奴が温帯に貢いでる図って気の毒で笑えます。
あてくしはホモ小説を書く才能に恵まれていて
本当によかったなあ、と思っています。
でも、ホモ小説を書けないコンプレックスから業界の人を叩く住人が多いですね。
この中に何人のホモ小説作家ワナビー(でもなれなかった人)がいるんだろう。

315 :名無し草:04/03/22 16:34
そんな大物はいらない

316 :名無し草:04/03/22 17:09
太物の間違いでは

317 :名無し草:04/03/22 18:52
豚!!

318 :名無し草:04/03/22 19:40
フトモモ? ( ゚Д゚)ウマー

319 :名無し草:04/03/22 19:47
才能ない奴がフトモモに貢いでる図って気の毒で笑えます。

320 :大物プロBL作家 :04/03/22 19:58
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ジタバタ

   温帯本が売れるののヤダァァアァアァァァ



321 :名無し草:04/03/22 20:13
まあ、あれだな、結局最後には温帯のファンが残るんだろうな。
いろんな意味で。5年後にまだ2ちゃんがあったら、もしかして
あちこちの温帯スレは熱いファンスレになってたりしてなあ。
もちろんグインスレやこのスレも「今度の新刊」をマジで楽しみにしてる
現役読者のスレになってる。温帯のライブの感想とか述べあって。

322 :名無し草:04/03/22 20:24
>>321
( ´△`)σ)´Д`)

だといいな……・゚つД`)゚・。

323 :名無し草:04/03/22 20:31
>321
じゃあ、お前はこのスレの流れからは不用な訳だ。
プロBL作家タンを連れてどっかいけ

324 :名無し草:04/03/22 20:39
すまん皮肉のつもりだったのだが。
5年もたてば元読者はすっかり気がすんでしまい、
支持者が減ると支持率が上がるというマジックによって
奇妙な逆転現象が…という。いや、冗談を説明してる俺って…
お前の冗談は分かりにくいと言われるんだよな、そういえば…

325 :名無し草:04/03/22 20:55
いや分かってていってるんだがね。釣りたいのは君じゃなかった
・・・・・・ごめん









愛してる。

326 :名無し草:04/03/22 21:01
>321
なるほど、温帯のファンは残るが、栗本薫のファンはすっかりいなくなって、
棲み分けができるというわけですな。

327 :名無し草:04/03/22 21:19
この流れはいやだ。電波軍団(>302)が来ないと駄目だ、このスレ。

328 :名無し草:04/03/22 21:21
邪眼タンが見たくなってきた

329 :名無し草:04/03/22 21:27
加賀先生ならいるようだが

330 :名無し草:04/03/22 21:51
月曜日はテンション低いのかな。

331 :名無し草:04/03/22 22:58
ってか5年経ってもあぐらあるのかな

332 :名無し草:04/03/23 03:39
お仕事スレとして流れを変えてみる。

>昔BL作家志望者をほぼJUNEが寡占していたころ、たまたま
>運良く講評者として居合わせたのが温帯。
>で、温帯が育てたって言えるのはそのなかでもほんの数名。

ヲチスレ295のこれは主観バリバリつーか、バイアスかかりすぎな意見とオモ。
「中島梓の小説道場」だから、というんで投稿していた門弟が多いと思うよ。
少なくとも旧道場にはそれだけの力があった。
伊集院もグインもまかすこも全盛期で、人気シリーズいくつも抱えて温帯は絶好調。
ファンタジーやミステリーでヒットを飛ばしながらマイナーな「JUNE小説」まで書いてしまう。
JUNE物しか書けない投稿者が多いのにくらべて温帯は何でも書けるプロだった。
そのプロがその頃は本当に熱心に門弟の面倒を見ていた。一文の得にもならないのに。

数字板のスレでも昔投稿していたという人がよく書き込んでるけど、
「グインの作者だから」「昔は尊敬していた」「いまだに小説道場は捨てられない」
という人が多い。
自分は小説は書いていなかったけど、褒めるべき所は手放しで褒め、
悪い所は具体的に指摘する、かなり役に立つ講評だなと感心して読んでいた。
門弟さん達の小説も確実に上達していくのも面白かった。
「運よく講評者になっただけ」だろうが何だろうがきちんと講評し続けたのは温帯なんだし、
あの頃ずっとJUNEを読んでいた一般的読者から見て、
旧道場の門弟は多かれ少なかれ温帯に育てられた人たちだと思っている。

門弟さんたち本人は今の温帯のていたらくに、過去を消してしまいたいと
思っているかも知れないけど…ね。

333 :名無し草:04/03/23 07:06
>332
あの書き込みもプロBL作家タンだと思っていたYO。
作家として温帯にライバル心というか反感を抱いているんじゃないの?

一般人が温帯を叩く時は純粋に読者視点から叩くんだけども、
同じ業界の人はそれだけじゃ済まないんだろうね。
何であんな小説がいまだに売れていたり儲がついているのか、と腹立たしいし、
ワクショに80人からの生徒がいて追加募集しているのも妬ましいのでは。

それは20年以上にもわたる過去の実績があってこそなんだけど、
自分も小説で飯食ってると反感の方が先に立って素直に認められない。
気持ちは分かる気がするけどな。

334 :名無し草:04/03/23 08:50
4コマ作家の日記。
ttp://homepage2.nifty.com/paso-haya/diary/framepage2.htm

…やっぱりC調やナオンは引っかかるよね、いくらなんでも。

335 :名無し草:04/03/23 09:10
サザンの「C調言葉にご用心」って曲が出たのが1979年で、この前後に流行した気がする。
25年前ですな。
若い役者さんたちとのつきあいもあるのに、どうしてそこまで言語センスが壊滅的なんだ。

336 :名無し草:04/03/23 09:41
関係ないんだが>>324が可愛くてたまらない。
襲いたいくらい。

337 :名無し草:04/03/23 10:39
>2年前にワークショップ第1回の課題として出したのも「桜」でした。いろいろな作品が
>集まってきたんですが、意外と生徒さんたちの「桜のイメージ」が健全で(笑)
>私のなかでは桜、ってのはかなーり妖しいというか、けっこう小昏いとか、
>おどろおどろしいとか、そういうイメージと重なっているので、ちょっと健全なので
>びっくりした(笑)記憶があります。
>なんかね、「願わくは花の下にて春死なん」とか「満開の桜の花の下には死体が
>埋まっている」とか「桜の花の鬼」とか、そういうものばかりがストックのなかにあって、
>そのせいなんでしょうね。いま「桜」をテーマにして小説書けといわれると、
>たぶんかなりおどろおどろしくなるような気がします。桜ってのはとにかくわりと
>「魔」とか「鬼」とかと連動しやすいようにできているんですね、私の中では。

温帯の感覚の方がワクショの生徒より俗っぽいと思う。
桜と死体とか、桜と鬼とかいう取り合わせは耽美小説では書き尽くされているし
むろんやおい界でもゲップが出るほどおなじみ。
生徒もそれを想定して、少し目先を変えるつもりでわざと健全な作品を
書いたのではないでしょうか。不健全好きな温帯は不満だったようだが。


338 :名無し草:04/03/23 11:12
>337
願わくば〜の歌って、おどろおどろしいとか妖しいというか小暗いというかな
ものだろーか?
誤解があるようだが西行の辞世の句じゃなく(ぐぐったら辞世の句と思ってる人が多かった)
若かりしころの句だしな、それ。
出家直前の坊さんが、釈迦と同じ日に死にたいと歌ったものが
どうして桜の花の鬼とかになるのか解らん…

339 :名無し草:04/03/23 11:30
桜の花の鬼って、木原敏江さんがもろに描いてたマンガがあるから、
温帯、その印象も残ってるんじゃなかろか。

340 :名無し草:04/03/23 12:05
「満開の桜の花の下には死体が埋まっている」とかがストックのなかにある割には
いつだったか作家名すら間違って書いてなかったっけ。

341 :名無し草:04/03/23 12:10
つ〜か、桜と鬼で書いたら「ありきたりですねぇ」とか言われそうな気がすんだけど。
いや、実際ありきたりなんだよね。絵になる分だけ。

342 :名無し草:04/03/23 12:57
>おっさんと耽美、てのはこれまたえらく、いたく似合わないもので、おっさんて可愛想やなー、
>とか思うんですが、こないだのワークショップでもそういう話、「おっさんというのは
>はかなくないから可愛くない」って話が出て、「しかしはかなげなおやじ、耽美なおっさんも困る」
>という話になったんですけどね(笑)(笑)うううっ、「はかなげなおやじ」!

>現実にはいることはいるんでしょうけれどねえ、でもやだなあ、なんか。おやじっていうものは、
>とりあえずギタギタ脂ぎったり、欲望をギラつかせてたりすることでだけ、耽美世界では
>悪役としての――永遠の襲い役としての居場所を与えてもらえるわけで、むろんさらに
>濃く濃くなってしまった人(爆)には、「おやじウケ」ってものがありますけど、
>これはまあ一般的とは――申せませんねえ。「おやじにもよる」っていうのが私的限界かな(^^;)

>まあ伊集院さんはそれほど、年は十分におっさんの年齢になっても、「おやじ」って
>感じはしないし、脂ぎってもいないから、「かろうじて」許してもいい感じですけど、
>でも、伊集院さんのほうで困るでしょうね、「ウケ」といわれても。あんまり、彼の中には、
>とにかく耽美な要素とか、ないですもんね。基本がどっちかというとこの人、おやじというより
>「わびさび」だものなあ。

おっさんで「はかなげ語り」をしています。しかし酷いことを書いてるなぁ(w
何の話をしてももうネタが「ヤオイ」から離れられないらしい。
伊集院コーナーでまではかなげとか受けとかの話しなくてもいいだろうに。
普通にミステリー関係の話題に持って行けんのか?

343 :名無し草:04/03/23 13:15
>普通にミステリー関係の話題に持って行けんのか?

人の小説を読まないので当然ミステリーも読んでいない。
もうミステリーのストックもないんだろ。

344 :名無し草:04/03/23 13:20
伊集院もはかなげにしたいってので頭いっぱいだったりして。
それにしても「おやじ受け」のおやじには「はかない」という要素
なんかはなっから必要でないような。考察の最初の段階で決定的に
間違ってる気がしますた。

345 :名無し草:04/03/23 13:26
耽美や儚げとは微妙に違うかもしれないけれど、少年とおっさんとでは
その質が違うだけで、ともに「かわいさ」を描くことは可能だと思う。
小説、映画、漫画、アニメと様々なメディアの中に「かわいい」と思える
おっさんはいくらでもいると思うのだが、温帯はその「かわいさ」に
気が付いていないような気がする。
オヤジ=脂ギッシュって、あまりにも見方が一面的すぎて、
そんな貧困な想像力では表現者としては致命的だろうに。
しかもワクショでって、そういう画一的な視野ではダメだと、
生徒を諭す立場ではないの?
「男のかわいさ=男臣化」のみだとすると、あまりにも引き出しが少なすぎる。

346 :名無し草:04/03/23 13:43
>まあ伊集院さんはそれほど、年は十分におっさんの年齢になっても、「おやじ」って
>感じはしないし、脂ぎってもいないから、「かろうじて」許してもいい感じですけど、
>でも、伊集院さんのほうで困るでしょうね、「ウケ」といわれても。

いや、普通に「攻め」でいいだろ?何で無理やり受けにする?50歳って設定だろ?
つーか、男を見たら受けか攻めか議論になるというのは厨の特徴(ry

347 :名無し草:04/03/23 13:59
数字板や半角板のスレを斜め読みしただけでも、おやじどころか
国土だのケンタッキーのビスケットだの、普通じゃあり得ないと
思わせるモノに感情移入し、ネタにして萌えているわけで。
(しかも作品も面白い。人をひきずりこむ力を持っている)

素人でも勢いであれだけつっぱしれるのだから、温帯にも
頑張ってもらいたいものなのだが。


348 :名無し草:04/03/23 14:49
漏れはカクテルバーが好きでちょいちょい行くが、スーツ着たおっさん達の何が可愛いといって
娘さんの話を出すとメロメロになっちゃうとこだ。
息子さんや嫁さんの話だと更に照れてしまうあたりが何とも・・・
人間としての可愛さは性にのみ立脚するもんじゃねーだろが。
女を見たらやることしか考えてない欲求不満の厨房かっつーねん。

349 :名無し草:04/03/23 14:56
耽美じゃないからかわいそうってナニ?
素でわからん。
ハカナゲ探偵脳内社会派電波推理は少年ナリでやってくれ。

350 :名無し草:04/03/23 15:10
>でも、伊集院さんのほうで困るでしょうね、「ウケ」といわれても。あんまり、彼の中には、
>とにかく耽美な要素とか、ないですもんね。基本がどっちかというとこの人、おやじというより
>「わびさび」だものなあ。

こんなことを言っててもある日突然男臣化させるのが温帯。
“「ナリスとヴァレリウスのやおい」というような可能性はまったくない”と
断言していたくせに(>>11)ああなったことを考えれば…。
伊集院シリーズが舞台化されて、配役に美形を持ってこようものなら
一発で萌え萌えになってヤオイを書きまくるに10000000ハカナゲ。

351 :名無し草:04/03/23 15:53
耽美なおっさんはともかく、はかなげなおっさんは幾らでもいるような。
この不景気な世の中でリストラの危機に晒されながら、毎日目いっぱい残業したり、
客に頭下げたりして、体壊すまで家族の為にがんがっているおっさん、
疲れ果てて終電で眠っちゃったりしてるおっさん、
そんなおっさんたちは親に扶養されてる美少年なんぞより、ある意味ずっとはかなげだ。

352 :名無し草:04/03/23 17:18
それははかなげというより、死にそげ

353 :名無し草:04/03/23 18:04
つまらない日常だね。

カクテルバーで娘の話?リストラの危機のおっさん?

貧しい発想だね。

暗い舌打ちの音を立てちゃうよ…  

文学こそは悪を語り、闇を語り、

人々の心から見せかけの安寧によりかかる心を捨てさせる力のあるものなのに、

実にどうしようもないことを…

 

354 :名無し草:04/03/23 18:06

久々に着てみりゃー、ばかばっか…
 
 

355 :名無し草:04/03/23 18:19
何を着てみたの?赤いちゃんちゃんこ?

356 :名無し草:04/03/23 18:26
>353
では、はかなげで耽美なおっさんを大いに語ってください。

357 :名無し草:04/03/23 18:27
あえてオヤジを題材にすると新宿びばのん

358 :名無し草:04/03/23 18:34
>>347
まあでも、タダで読める掲示板、しかも同好の士が集まってるところで
いくら好評を博してもねえ。
じゃあそれを出版して500円で売ったら十万部いくかというと
そんなことはないわけですし(w

359 :名無し草:04/03/23 19:01
この人、温帯の感性がどうのとかねがね語ってる方ですよねえ。
(もし違ったらごめんね、あんな馬鹿と一緒にするなと怒ってください)
こう、いっつも言いたいことがよくわからんなあと思うのは何故でしょうか。
感性が違うから?具体的なこと何も言わないから?
あまりに広告のような決まり文句で心がこもっていない感じがするから?

360 :名無し草:04/03/23 19:01
>353
どこかに文学の話なんか出て来たっけ?
ゴメソ、いくら読んでも探せなかった。

361 :名無し草:04/03/23 19:18
ttp://slugemanon.dnsalias.net/cgi/namazu.cgi.exe

こんなものを作ってみました。過去ログ全文検索システムです。
過去ログ倉庫にあるものはこれで検索できます。
「温帯ナビ」さんのページの検索を補完する形になると思います。

362 :名無し草:04/03/23 19:28
耽美=はかなげってなってるのがまず謎。
はかなげでない耽美書いてる作家いくらでもいると思う。
温帯がよく言う森茉莉だって登場人物「はかなげ」ではないだろー…
それにおっさんだって充分耽美になれると思うが。
『ベニスに死す』なんかでは、装置としての美少年タジオより
彼に魅入られて破滅して行くおっさんのほうにこそ耽美を感じた。

363 :名無し草:04/03/23 19:33
>358
まあ言わんとすることはわかるが、
ジャンル小説である801で十万部売ると言うのは
あまり意味あることではないであろう。
つーか十万部売れてるヤオイってグイソ(ry

364 :名無し草:04/03/23 19:45
353って文学の一側面ではあるけど、
あくまで一側面に過ぎないような。
というか暗い舌打ち…ギャグですよね?
笑い転げる山藤画伯の挿絵が見えますた。

365 :名無し草:04/03/23 19:50
>361
お浸かれー
激しく便利なニョカン

366 :名無し草:04/03/23 20:19
どでもいいけど、翼あるものの島津氏は、単なる襲い役じゃなくて
おっさんだけどいいキャラだったな。耽美ですらあったとオモ
もうあんなキャラ書けないんだろうな

367 :名無し草:04/03/23 20:27
>366さんプロBL作家タンについてどう思いますか?

368 :名無し草:04/03/23 20:30
>364
あー、あなた何もわかっていない。

369 :名無し草:04/03/23 20:31
>364
かわいそうに。

370 :名無し草:04/03/23 20:33
>367さん
すいませんがご質問の意図がわかりません(マジ
プロBL作家さんに関係あること書いてますっけ?

371 :名無し草:04/03/23 20:34
文才の無いもの同士がヒステリーをぶつけるスレはここですか?

372 :名無し草:04/03/23 20:35
>370
いや何となく質問しただけ。で、どうよ。

373 :名無し草:04/03/23 20:37
>371
かわいそうに。


374 :名無し草:04/03/23 20:38
>371
あー、あなた何もわかっていない。


375 :名無し草:04/03/23 20:39
>372さん
私は温帯の仕事の話をしたいだけなんで、その人のことはものごっつどうでもいいです

376 :名無し草:04/03/23 20:39
>1->375
ヒステリーうざい

>377
お前だけは偉大だ

377 :名無し草:04/03/23 20:42
σ(゚Д゚,,)オレ?

378 :名無し草:04/03/23 20:46
   | ̄ ̄ ̄|,;⊂⊃;,;⊂⊃;,、    ===          
  ⊂・∀・⊂|・∀・ )・∀・ )     ===    
   .i     i ⊂ 】 ⊂ 】    ノi ===    
    ヽ__ヽとノヽと_人ノ⌒ヽ_ノ   ===   
                             
         ゴ━━━━━━ッ!!    


379 :名無し草:04/03/23 20:48
>>366
しかし、島津さんの形容も、今読むとリア鬼ちっくで笑えるかも。
「貴族的としか言えない」みたいなの・・・

380 :名無し草:04/03/23 20:49
臭い、臭いぞ









30台のオバハン臭い

381 :名無し草:04/03/23 20:51
>380
加齢臭は抑えられない

382 :名無し草:04/03/23 20:52

|  |,、__,、 うゎ
|_|´;゚;ё;゚;) ぁぁ
|文|o ノ ぁぁ
| ̄|u'


383 :名無し草:04/03/23 20:55
>382
まぁ、落ち着け

384 :名無し草:04/03/23 21:07
 
 | ̄ ̄ ̄|___
 |     つぎで |
 |______|
     ∧∧ ||
    ( ゚Д゚)||
    / づΦ
 


385 :名無し草:04/03/23 21:08
 ________
 |___          |
     |ボケて!!.|
     |______|
         || ∧∧
         ||(゚Д゚,,)
        Φ⊂ ヽ
 
 


386 :名無し草:04/03/23 21:08
 
      ________
 | ̄ ̄ ̄|___         |
 |     つぎで |ボケて!! |
 |______|_____|
    ∧∧ ||      || ∧∧
.   ( ゚Д゚)||      ||(゚Д゚,,)
.   / づΦ       Φ⊂ ヽ
 


387 :名無し草:04/03/23 21:19
>384->386
それって面白いの?

388 :名無し草:04/03/23 21:24
ギャフン

389 :名無し草:04/03/23 21:26
「じゃん」ってどこ行ったの?

390 :名無し草:04/03/23 21:27
>389
その手には乗らない

391 :名無し草:04/03/23 21:30
チャット?

392 :名無し草:04/03/23 21:36
 _, 、 
( ゚∀゚)ハァ?

何考えてんだ?このエロ住人は。
口を開けば次から次へと、わけワカラン事言いやがって。死ねよ


393 :名無し草:04/03/23 21:50
しりあがり寿のおっさんキャラは耽美で儚げだとオモ。

394 :名無し草:04/03/23 21:58
>393
不意をつかれて笑った
確かにそうだw

395 :名無し草:04/03/23 22:02
ホモスレですが何か?

396 :名無し草:04/03/23 22:48
>もっとも桜でなくても「花」そのものがわりと私にとっては「魔」とか「鬼」とかに
>通じやすいもののようで、やはりそれは「綺麗だから」という――綺麗だからこそ
>魔に通じるんだ、っていうのが好みだっていうのもあるし、また、「綺麗で魔」というのが
>いいな、という――綺麗で魔でないもの、ってのはなかなかつまらない、という
<感じもあるのかもしれません。考えてみれば、「ダイコン」――花じゃなくて、
>実のほうのダイコンをネタにしてなんか耽美な短編を書けといわれたってねえ(爆)
>なんぼ考えてみても、なかなかどうにもなるもんじゃありません。

かなり俗っぽい趣味だと思う。別に非難されることじゃないけど、
花、魔、鬼、死なんてモチーフはヘパのお約束だし(他に天使、流血、鎖とか)。
他人の発想を嘲笑った後に、自慢して書くようなもんでもないよな。
大根や親爺に関するイメージの平凡さ、貧困さも作家として恥ずかしい。

397 :名無し草:04/03/23 23:10
>「ダイコン」――花じゃなくて、
>実のほうのダイコンをネタにしてなんか耽美な短編を書けといわれたってねえ(爆)
>なんぼ考えてみても、なかなかどうにもなるもんじゃありません。

確かに大根の「根」じゃなくて「実」をネタにして書けと言われたら難しいものがある。

398 :名無し草:04/03/23 23:21
ハムの木、ダージリンの木に続くヒットでした。>ダイコンの実

399 :名無し草:04/03/23 23:26
K社の白心臓新人賞の講評によると、「桜と鬼と魔」は、
ありきたりすぎるからNGワードになってるらしいよ、温帯。

400 :名無し草:04/03/23 23:28
でも、野菜でも肉でも、食べる部分のことを「実」とか「実の部分」とかって普通に言わない?
「大根の実」って言ったら変だけど、「大根の実の部分」とか「実の方」っていう表現はアリだと思う。

401 :名無し草:04/03/23 23:41
ありきたりすぎるNGワードであえて書いて、皆を唸らせるのも
プロのテクニック(notテクノロジー)なんでしょうけどね。

402 :名無し草:04/03/23 23:42
おでんの実としての大根、とかなら言うかも。
でもどうかな、牛蒡や人参なんかで「実のほう」って言われたらちょっと変?
話し言葉として、明らかな誤用と言うほどじゃないと私も思うけど…
お仕事スレであんまりひっぱる話でもないですね

403 :名無し草:04/03/23 23:50
    ∧∧
   (゚∀゚)   や ら な い か
  / , ヽ lヽ、
ニ(_つ'Y /ニニニii
ニニl   ! レ'~`iニニ



404 :名無し草:04/03/23 23:53
遅レススマソ。 >335
「人生で大事なことは、タイミングにC調に無責任」という歌詞の「無責任一代男」は
1962年らしい。サザンはレトロを狙って使ったんだと思う。

405 :名無し草:04/03/24 00:03
    ∧∧
   (゚∀゚)   や ら な い か
  / , ヽ lヽ、
ニ(_つ'Y /ニニニii
ニニl   ! レ'~`iニニ



406 :名無し草:04/03/24 00:19
「じゃん」まだー (・∀・ )っノシ凵 ⌒☆チンチン-

407 :名無し草:04/03/24 01:00
松本サリンには笑った
ちゃんちゃらおかしいな
やばいよ評論家として
んーと、タリバン王国とかホモ聖者にも笑ったけど
大馬鹿だな、やっぱり
すべてこの調子だもんね
気は確かかと思ってしまう

ガキの使いじゃないんだから、発言に責任持てよと。


408 :名無し草:04/03/24 04:29
>これがサリン事件で犯人扱いされた松本さんの記事だったら、
>それは個人を傷つけ踏みにじるメディアの暴力になる。

日経の連載でこんなことを書いて、編集部もうっかり見落としたら
梅干しの反響どころではないだろう…。

409 :名無し草:04/03/24 05:50
メディアの暴力=温帯のデタラメ印象批評

410 :名無し草:04/03/24 07:37
>408
や、やって欲しー(w
日経経由じゃヒモ行灯の『ボクが君を守る』フィルタも効かないだろうし、
得意げな顔してバカ発言をする事がどんだけ恥ずかしいか、一度身を以って
体験すればいいんだ。

411 :名無し草:04/03/24 08:41
オマエガナー

412 :名無し草:04/03/24 12:25
角川から5月『たまゆらの鏡』だと。単発物?

413 :名無し草:04/03/24 12:34
>412
温帯の場合は、
ハヤカワ−グイン
講談社−伊集院
ハルキ−夢幻戦記
角川−ホラー
と決まっているので、単発のホラー物でしょう。

414 :名無し草:04/03/24 12:42
五月はグイソ外伝もでるらしいし、熱いなw

415 :名無し草:04/03/24 13:13
またナリヌ事件簿か…
今度こそホモかな

416 :名無し草:04/03/24 13:32
>4月 本伝94
>5月 外伝19
>6月 本伝95

これが本当だとしたら月刊ペースで執筆してホントにお元気ですね(爆)

417 :名無し草:04/03/24 14:53
オマイラみたいのが買うんだろ、こんなの。

http://www.gainax.co.jp/goods/request/index.html
 


418 :名無し草:04/03/24 15:18
今日の日記も編集者に対して悪意炸裂。
また「業界の人」がむかついてスレに毒を吐きに来てるかもね…w

419 :名無し草:04/03/24 15:48
件の女性編集者に降臨願いたいものだが。
「元気そうですね」ってどういう意味で言っているのかハッキリさせようw

420 :名無し草:04/03/24 15:52
>>417
カヲルくんよりシンジきゅんがイイ!
でもクッションだったらペンペンだな。
>>418
なるほど、釣られそうになるわ、「業界の人」

421 :名無し草:04/03/24 20:39
>400
すいません、後から出てきて蒸し返しますが、
その場合は「実」ではなく「身の部分」ではなかろうかと…
少なくとも大根だったらそうですよね。
話題が変わってるのにスマソ。もうしません。

>416
外伝はやはり、あれのパート2でしょうか…

422 :名無し草:04/03/24 20:45
1.ナリスケ外伝にはパート2がある(既に書いている)
2.前回の少年探偵は好評だったと温帯がはしゃいでいた。
3.それ以外の外伝を最近書いた様子がない。
4.このところいつも執筆予定が押しぎみで日記でぼやいているのにいきなりの月刊グイン。

などの点からやはり例のものの2が出るのでは

423 :名無し草:04/03/24 20:56
「おまえらが悪口言ってるせいで温帯の筆が進まないんだよ!」と怒っていた
儲タン、よかったね。相変わらずの量産体制みたいよ。ホラーも出るしね。

>413
六道ヶ辻もまだ続いてるんじゃなかったっけ。
しかし、魔界水滸伝第一部はせっかく新装版が出ているのに、第二部の途中でブツッと
切れてるなんて詐欺じゃないか?
完結してるなら読んでみようかな〜と思って新装版を買った読者は、
何も解決されないまま第二部がないことにされてるのに気がついてボーゼンとすると思うけど。

424 :名無し草:04/03/24 21:02
名目上は第一部完なのだから、売り方としてはしかたなかろう。
それにボーゼンとする要素は第二部が中途半端とか以前にてんこ盛りw

425 :名無し草:04/03/24 21:20
とはいうものの新装版が出る程度には売れているんだよなぁ…

426 :名無し草:04/03/24 21:40
おまえらが悪口言ってるせいで温帯の筆が進まないんだよ!

427 :名無し草:04/03/24 21:54
タレント遥洋子が23日、大阪市内で、初の自著文庫本
「働く女は敵ばかり」(朝日文庫)への思いを語った。

 同著は01年にハードカバーで出版されたが、今月18日に文庫本として再販。
初の文庫化に、遥は「『結婚したい、いやするもんだ』と思ってた95年ごろの私から、
自分の人生を自分でハンドリングしたいと思うようになるまでの心境を描いています。
敵が分からず悩んでいる女性には、ヒントになると思います」と話した。

 遥自身、結婚を考えた男性とゴール直前で「女の生き方」に迷い、
関係を終わらせた経験もあり、今後も「働く女」をテーマに年内3冊の新著出版を目指す。
26日深夜にはテレビ朝日系「朝まで生テレビ!」に出演する。


引用元
http://www.nikkansports.com/osaka/wak/wak-24-et03.html

遙洋子ネットワーク
http://www.haruka-youko.net/


428 :名無し草:04/03/24 23:34
>423
六道ヶ辻は21世紀に入ってから出ていません。
いつか書いてくださいねという状態で放っておかれているようです。

429 :名無し草:04/03/24 23:47
別に書かなくてもかまいませんけどねという状態でもないのか?w

430 :名無し草:04/03/25 09:22
温帯は、ある意味出版界の水戸黄門

431 :名無し草:04/03/25 09:24
『越後のちりめん問屋』というのはチリメンジャコを扱う問屋のことだと思ってた

432 :名無し草:04/03/25 13:30
216 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:04/03/25 10:45 ID:LwSwDLOV
この期に及んでなお執筆資金提供している馬鹿どもは信でね。


また温帯本が売れるのがねたましい誰かさんが来てるよ。
言い分がいつも同じなのですぐ分かる。

433 :名無し草:04/03/25 13:36
提供してるのは道楽資金だしな

434 :名無し草:04/03/25 13:38
買うなって必死で叫ぶやつの気持ちがわからない。
どっちでもええやん。

435 :名無し草:04/03/25 13:43
売れてるのが腹立つんだろ。
人は人、自分は自分という基本がわかってない。
自分が買わなきゃ良いんだが他人にも主義を押しつけようとする。アフォかと。

まぁ、“同業者”であれば自分の本の売れ行きとどうしても較べてしまうのはわかるよ(w


436 :名無し草:04/03/25 13:44
現実を受け入れられないって素敵っ

437 :名無し草:04/03/25 13:49
数日、ヲチ板とか数字板の勢いがないじゃない。
同業者が掲示板の回転率を上げるのに貢献してたんじゃない。
なにせ一日中張り付いてた感じだからね。
で、叩かれてから少し書き込みを敬遠した結果、スレの勢いが無くなった。
この伊集院なみの推理どうよ。

438 :名無し草:04/03/25 13:58
というか、最近グイソスレが一番荒れてないか?
やたらとAAとか温帯の顔写真が貼りつけられるし。

>437
つーか、本当にプロなのか疑問なんだよなー。
作家が同業者を2chで必死に叩いてる図なんて笑えないんだが。
それこそ非生産的で。

439 :名無し草:04/03/25 14:02
>438
荒れてるってほどじゃない気がするけどね。
プロ様に関しては、本当にプロのほうが気持ち悪くて嬉しい。
京極堂に彼女の憑き物を落としてあげてほしい。

440 :名無し草:04/03/25 14:10
だれか吟遊トマトの正体を教えてくれ

441 :名無し草:04/03/25 14:18
>>438
いや。温帯スレに限らず、2ちゃんの作家・漫画家スレでは相当数の同業者が
書き込んでいると漏れは見てる。変臭も含めてw

442 :名無し草:04/03/25 14:38
作家の同業者に対する嫉妬は凄まじい物があると筒井康隆が言っていたぞ

443 :名無し草:04/03/25 14:39
温帯に嫉妬するとは、なかなか通ですね

444 :名無し草:04/03/25 14:47
>442
温帯は特定の作家には嫉妬してないよね。
「アテクシが一番!他はみんな学芸会!」って吠えるけど。

445 :名無し草:04/03/25 14:48
何でもいいから漏れが生きている間に完結してほしい魔界とグイソ

446 :名無し草:04/03/25 14:51
温帯は陽性な気がするが、プロBF作家は陰性だよな。というか陰湿。

447 :名無し草:04/03/25 14:58
>439
どちらかというと憑き物落として欲しいのは温帯。

448 :名無し草:04/03/25 15:01
自称プロBF作家に温帯が憑いてることだけは確か。

449 :名無し草:04/03/25 15:06
>444
温帯もそんな余計なことを言うから恨まれるんだよ。

>私の考えるかぎりでは、現在のBL業界に「プロの作家」
>など、ただの1名も存在してはいません。
>爆弾発言といわれても結構。
>誰でもいいですから、現在のBLの人気作家さんの代表
>作をあげてみて下さい。
>それが「日本の文学史に残りうる」と思うことができますか。
>あるいは、10年後、20年後、100年後に文庫や保存版と
>なって店頭にあると思いますか。
>現在のBL小説のレベルはただの学芸会です。
>私からみたら、どの作家さんもただのアマチュアであり、
>ただの「ごっこ遊びの小説家ごっこ」にすぎません。

こんなことを書けば一人二人は温帯叩きに来るBL作家がいて当然(w

450 :名無し草:04/03/25 15:09
プロなら作品で見返せと。粘着してどうする、書け書きまくれ。

451 :名無し草:04/03/25 15:19
温帯の方もいつものように
>現在のBL業界
を把握せずの発言だからなあ。
あれはただ消費されるためのものだよ。
10年タームとか文学のカテゴリじゃない。

452 :名無し草:04/03/25 15:32
温帯が決定的に勘違ってるのは、「自分のヤオイが世間に
受け容れられている」と思っていることだろうね。
世間が受け容れているのはグインやまかすこであってヤオイではないのに。
つまりは、ヤオイじゃない普通の小説を書けたから賞も取ったし
20年以上も一定の地位を保ち続けられたのであって、
それだけの実力があったから、特殊ジャンルであるヤオイの出版も
許されたようなもんで(まよてんや翼ある者)。
ヤオイで文学的に認められて世に出た訳じゃないのに、
何か脳内変換してるんだよな。

温帯が数多のBL作家に対して誇れるものがあるとすれば、
「アテクシは男同士の話以外も書けるんだ」ってことかな。
その唯一の優越を最近は自分でぶっ壊してるところが笑えるが。

453 :名無し草:04/03/25 15:50
>私の考えるかぎりでは、現在のBL業界に「プロの作家」
>など、ただの1名も存在してはいません。

つまり、温帯自身もBL業界ではアマチュアでしかないと。
謙虚じゃないですか。

454 :名無し草:04/03/25 15:58
でも確かにBLで残っていきそうな小説って思い付かないなあ。
そこそこ読んでるつもりだし好きな作家もいるけど、思い付かない。
グインは残るだろうし、他の色んなジャンルでも「これは残る」と
思われるものが幾つも思い浮かぶけど。
なんでだろう。

455 :名無し草:04/03/25 16:05
>450
んー、それよりJUNEとかBL誌、でなければ自サイトで論争して欲しい。
「栗本薫にもの申す」とかって。ちゃんと記名でw
もちろん例の「才能ない奴が温帯に貢いでる図って気の毒で笑えます」も、
自己責任において記名で発言してほしー。
少なくとも温帯はJUNE誌やサイトでやっているからねえ。
笙野頼子だっけか、あの人くらいしかやったことないでしょ。真正面からの温帯叩き。
筋が通っていればねらーも支持すると思うけどな。

456 :名無し草:04/03/25 16:06
煽りでなくグイン微妙だと思う。
個人的には糸の声域くらいか…
それにしたって大衆小説は100年残るより時代の花でもいいと思う。
初期の温帯は花だった

457 :名無し草:04/03/25 16:13
BLも、ライトノベルもハーレクインも、
その時代の読者を楽しませることが肝要。
100年残る必要はない。
グイン……残るかなあ?

458 :名無し草:04/03/25 16:15
グインは、、、残らないだろ、もちろん。

459 :名無し草:04/03/25 16:18
デュマとかは残ってるではないか。
例えば漫画のジャンルなら、手塚治虫とかドラえもんとか、
描かれた当時は子供向けで大衆に向けたものであっても、
この先残りそうな作品が幾らでもあるし…。
森茉莉だってそろそろ100年になるのではないか?

460 :名無し草:04/03/25 16:18
温帯トリックにだまされちゃダメ。
100年残る作品は確かに素晴らしいけれど、その瞬間その時代にだけ輝く作品も素晴らしい。


461 :名無し草:04/03/25 16:19
200巻とはいかないまでも150巻でも達成したら名は残るんでねーの?<グイソ
それだけ続いて10〜20万人も読者が付いていれば立派な業績になる。
内容はこの際関係ないんだよ。

これからは先細りになるだろうけどな。
それでもハヤカワの屋台骨を支えるシリーズであることに変わりはない。

462 :名無し草:04/03/25 16:20
>455
> 少なくとも温帯はJUNE誌やサイトでやっているからねえ。

これはどうだろ。
温帯はいつも相手を特定せずに批判している。
BL作家全部を批判したって批判や批評していることになんかならないって。
しかもしかも読んでないんだしねえ。(読んでいるのはプロ以前の投稿作のみ)

463 :名無し草:04/03/25 16:23
>>459
すまん。言ってる事はもっともなのだが、それが温帯と何の関係が?
なぜ突然デュマが?

464 :名無し草:04/03/25 16:28
>462
まーね。でも匿名で叩いてるプロよりはマシだとオモ。
バカげたことをいえば「作家の癖に」と嘲笑されるリスクを負っているわけだから。

本人はリスクを自覚していないところが何だかなーですがw

465 :名無し草:04/03/25 16:38
>>461
「世紀の崩壊小説」として名が残る可能性もあるな。
傑作から駄作へ、ヒロイックファンタジーからヤオイへ、熱狂的ファンからトマトへ。
こんな小説めったにない。

466 :名無し草:04/03/25 16:41
>463
「BLは大衆小説だから残らない」という意見が多かったから
大衆小説で残ってる例をあげたんだけど?

467 :名無し草:04/03/25 17:20
>466が新たなる伝説を作る悪寒

468 :名無し草:04/03/25 17:21
>464
それもどうかと思うぞ?
PAN子さんとのやりとりだって、ニフでのパクリ論争だって会話になってなかったじゃん。
プロが匿名で叩くのもどうかと思うったって、大体ホントにプロなんだか、どれとどれが当人が書いたものなんだかも判らないんだし。
少なくとも温帯相手じゃ文章で論争てのは無駄にしかならんでしょ。文春相手にはアレだし。

469 :名無し草:04/03/25 17:24
221 名前:    本日のレス 投稿日:04/03/25 14:30 UL3jhG3I
温帯の日記読んでる人いる?


222 名前:イラストに騙された名無しさん 本日のレス 投稿日:04/03/25 15:15 12FDdkBm
えーと、日記の話は難民orネトヲチ板でドゾー。
住み分けはしような。
まあ、sageを学ぶのが先かな。


470 :名無し草:04/03/25 17:29
>468
俺も名前出してるだけ温帯のほうが痛さは少ない気がする

「温帯に粘着して2chに貼りつくプロのBF作家」
「温帯に粘着して2chに貼りつくプロのBF作家を語り温帯を叩く素人」

温帯がまだ少しましに見える・・・・・・そんな気がする、ごめんなさい

471 :名無し草:04/03/25 17:33
残る=偉いではないし
普遍性と大衆性と、両方兼ね備えたものは稀だからこそ
傑作と言われる。どちらかがあるだけで凄いことだし、
何より一瞬輝くだけだって大変なことだと思う。
温帯だって過去作を自ら貶めるような崩壊さえしてなければ
いいもの書いていた短い時代に関しては素直にありがとうと言えるのに。

それにBLとかライトノベルとかって、
萌えに立脚する要素が大きいと思うので
萌えってかなり時代性を反映するし、
同時代を照らしてこその萌えだと思うし
だから残りにくい傾向にはあると思う。

472 :名無し草:04/03/25 17:34
やっぽどプロって言ったのが気に入らないみたいだね。
温帯の味方までしちゃって。
フフフ、かわぁーいぃ、あんたたち。

473 :名無し草:04/03/25 17:34
ごめん
>残る=偉いではないし

は、残る=時代の花より偉いではない、の間違い。

474 :名無し草:04/03/25 17:37
>468
だから本人がプロだと自己申告し、プロの目から見てワクショがどーの
温帯がどーのと能書きを垂れていたから、
「もしそんなプロが本当にスレにいたら」と仮定しての話でしょ。
2chで他の作家を叩くくらいなら堂々と記名で論争してね、と。
「温帯との論争なんて無駄だと思ってるから匿名掲示板で叩きマース」
そんなプロならイラネ、ってことだよ。
プロ扱いされたくないなら最初からプロだなんて言わなければいいだろ。
そうすれば一般読者として何の責任も生じなかったのに。

475 :名無し草:04/03/25 17:38
BLというフェチの要素を孕んだものは大衆性を得がたいんだろうな。
そこで普遍性はあるのかと言うと・・・・・温帯の言うことも頷ける。

476 :名無し草:04/03/25 17:40
>472
なかなか良い疑似餌ですね。

477 :名無し草:04/03/25 17:41
>472
プロに2chで粘着するプロは悲しい。
ということだよ。温帯よりそっちのヲチのほうが楽しそう。

478 :名無し草:04/03/25 17:41
ジャンル小説に関しては、それでもいいんじゃないのかとオモ
マージャン小説とかマージャン漫画とかと同じでさ。
「麻雀放浪記」のように普遍性と大衆性を獲得したジャンル小説もあるし。

479 :名無し草:04/03/25 17:50
>472がこの前の「プロのBF作家」だと仮定しよう。
すると、プロだろうがプロを語っていようがBFというのがプライドを構成する
要素なんだろうな。そこが、相容れないところなんだろうな。


ホモ書きに憧れるかよ。

480 :名無し草:04/03/25 17:53
>479
興味がないのは分かるがさっきから間違ってるぞw
×BF
○BL

481 :名無し草:04/03/25 18:02
>480

ギャフン

482 :名無し草:04/03/25 18:06
>474
そこまでプロに責任を求めなくてもいいんじゃないの?
プロだって気に障る作家を叩く権利くらいあるんじゃない。
一般人は匿名で何のリスクもなしに叩いているのに、
それを棚に上げてプロにだけ責任を求めるって公正とは言えないとおもうけど?

私は別にプロじゃないけど、作家に対する一般人の嫉妬があるのかなって思うよ。

483 :名無し草:04/03/25 18:11
……( ゚Д゚)

484 :名無し草:04/03/25 18:14
>482
>474でないが、このスレで祭られてるのは「プロに責任を求め」てるんじゃなくて、
「素 人 に 混 じ っ てプロがプロを叩いている悲しさ(しかも2chでかよ)」と
「どこのウマの骨と分からない小物作家が、ごちゃごちゃ言うなよ(しかもBLだろ)」
ということです。

485 :名無し草:04/03/25 18:27
匿名掲示板ですらプロをアピールせずにはいられない自意識と
名前を出すリスクは負えない小物ぶりがまさに温帯の縮小版
めったにいない逸材でしょう

486 :名無し草:04/03/25 18:32
「仕事」を語るっていうスレでは?

487 :名無し草:04/03/25 18:33
>480
>BF小説

「ボーイフレンド」小説
「バカップルな二人」小説
「ボンデージフェティシズム」小説
「僕たちって不毛だね」小説
「ぶっすり太い(ry

488 :名無し草:04/03/25 18:33
>486
なにをいまさら

489 :名無し草:04/03/25 18:35
>486
プロBL作家をからめつつBLというジャンルと温帯について語っていますが何か

490 :名無し草:04/03/25 18:38
>487
マジレスすると、>446をそのままコピペしていた。
間違いに気付かなかった。むしゃくしゃしてやった。
被害者には申し訳ないと思っている。

491 :名無し草:04/03/25 18:38
仕事の話してたんだけどキターになってしまったのでな…
まあ話を戻すとグインは残らないだろう

すごく長い小説があったらしいというのでタイトルだけが残って
内容は伝わらない。そのうち「失われた小説」とか言われる。
伝説化したグインを求め古文献を漁って必死に解読する学者たち。
ようやく読み解かれた物語を一気に読んで阿鼻叫喚

492 :名無し草:04/03/25 18:44
まぁライトノベルは残らないだろうな

493 :名無し草:04/03/25 18:46
温帯の「残る」の定義が100年後に本屋に並んでいるか、ってことなんだから、
そりゃ、今現在のBL作家たちの本も温帯の本も残ってりゃしないだろう。

でも20年後には温帯の本は残っている可能性は高い。
なぜなら早川がいつまでもグインを続けてくれるだろうから。

494 :名無し草:04/03/25 18:53
100年後のこってるのなら「絃の聖域」「ぼくらの時代」だろうが
その可能性も うわぁ何をするやめr

495 :名無し草:04/03/25 18:55
>491
「前後の意味が通じない」
「一貫したストーリーになっていない」
「登場人物も別人のように変わる」
「伏線はことごとく無視される」…
これは物語のスタイルをとっているが物語とは思えない…。
そうだ、これこそが物語にあって物語にあらず。
時の権力者の目から逃れるために偽装した壮大なる予言書なのだ!!


    _)  ナ ゝ        ナ ゝ  /   ナ_``  -─;ァ              l7 l7   (_
    _)   ⊂ナヽ °°°° ⊂ナヽ /'^し / 、_ つ (__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ o o    (_
    )                                                (
    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 /   , ,ィ ハ i、 、     !   /''⌒ヽ-─‐- 、     、ー'´         \ .イ   , ,ィ ハ i 、 .   |
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |   ゝ ,、.___,  \  >       ,       !  | ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│  「 ./       u \  |  ≧  , ,ィ/ハヽ\   |   |/゙>r;ヘ '-‐ァr;j<`K
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、  |./        ヽ |  1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ、 ! .ry   ┴ 〉   └'‐ :|rリ
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ r|´゙>n-、ヽ-rj='^vヽ _レ「゙f.:jヽ ーT'f.:j'7`h |t|.   ヾi丶     u レ'
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'  :|r|  ー "j `ー ′ h゙リ {t|!v ̄" }  ` ̄  !リ ヾl u  iニニニヽ   /|
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.    ヾ! v  ヾ__ v イ‐' ヾl   ヾ_  v ./'    ト、  、__丿u ,イ ト、
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、    ト.、u L_ フ , ' |.    ト、u ヾー `> /.|.   ,| ::\     / ; / \


496 :名無し草:04/03/25 18:59
しかしとりあえず、グインもぼくらの時代も20年以上にわたって
読まれているわけで、BLでそんな作品あるか?って聞かれると・・・
漫画ならあるんだけどね。

497 :名無し草:04/03/25 18:59
そこで五●勉の末裔登場ですよw

498 :名無し草:04/03/25 19:05
今のところ普遍性を獲得しそうなBL作品はないとして
(BL知らないので違ってたらごめんね)
これから出るかもしれないし、もうBLの話はいいじゃん

499 :名無し草:04/03/25 19:06
五島の解読したグイソ読みてええ(w

500 :名無し草:04/03/25 19:08
猫の年、紫の月、イリスの旬とかあったよね。予言書っぽいかも
でも暦が無茶苦茶だからそのへん苦労しそうだなw>グイソの解釈
一度まとめて修正してくれたファンクラブがあったはずだが
今や時空が歪んでいるし

501 :名無し草:04/03/25 19:20
>495
時の権力者って小泉?

502 :名無し草:04/03/25 19:24
マジレスするとブッシュ

503 :名無し草:04/03/25 19:25
>496
重版のかかるBL小説自体がごくごく少数ですからね…。
所詮は萌えの為の消耗品。

504 :名無し草:04/03/25 19:38
やっぱり温帯が一番。(*゚ー゚)

505 :名無し草:04/03/25 19:41
>504
(゚听)イラネ

506 :名無し草:04/03/25 19:44
>504
いや、BL作家と張り合うところが温帯のアフォなとこなんだよ。
どうせなら他の乱歩賞作家と張り合えよw

507 :温帯:04/03/25 19:45
そんなものはとうに超えていると自負しています

508 :名無し草:04/03/25 19:46
>506
今日一番の良レス

509 :名無し草:04/03/25 20:00
>507 気のせいです

510 :名無し草:04/03/25 20:17
日ごろ、温帯はBL作家に
相手にされていない、馬鹿にされているって言って
温帯を馬鹿にしていたくせに…
今度はBL作家叩きかよ
つくづくオマイラは…

511 :名無し草:04/03/25 20:18
>510
そういう人間の集まりなんだよ。悪いか?

512 :温帯:04/03/25 20:19
まあ気のせいもおおいにあるのかな(笑)これも韜晦まじりですけどね(爆)

513 :名無し草:04/03/25 20:22
「BL作家一般」と「プロBL作家を名乗りスレに降臨する電波」が読み分けられんとは

514 :名無し草:04/03/25 20:27
>510
じゃあ、お前はこのスレに何しに来てる。言ってみろよ。

515 :名無し草:04/03/25 20:37
   |)  
   (|  
    |) 
   (| 
    | 
  ∧,,∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
  ミ,,・∀・ミ< 「何が釣れるんですか?」  
 @..,,, ミ  \___________  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                           /) 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                         /(  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                       / ヽ  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                ∧ ∧ /    )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|              (,,・∀・)/   ノ::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           〜(_っ/っ  J  >511 >513 >514
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  "''' 
\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\ /⌒\|彡~゚ 


516 :名無し草:04/03/25 20:39
>515

>515

517 :名無し草:04/03/25 20:43
【至急】 あらたな獲物の降臨希望

518 :名無し草:04/03/25 20:44
>516

>新ちゃん釣りにいきたいな! 誰か教えてよ! 2001年3月6日
>秋晴れの土曜日! 釣りにでもいってくっかなあ! 2001年10月6日

519 :名無し草:04/03/25 20:50
>518
なんかいろいろヘンみたい!俺なんにも悪くねーぞ!(爆)

520 :名無し草:04/03/25 22:21
>>455
笙野頼子で検索したらこんなの見つけた。ガイシュツ?
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~solidad/books.htm

>所詮、作家としての栗本薫はジャンクノベルの書き手でしかないってこと。
>森茉莉の文章と栗本薫の文章を比べたら、月とスッポン、銀座のデパートで
>売ってる高級チョコレート菓子と場末の駄菓子屋のキンタロウアメほども違う。
>それを、「どっちも甘いものに変わりはないじゃないか」と強弁するのは、
>どう考えても無理がある。笙野さんの書き方は確かに意地悪だけど、
>言ってること自体は筋が通ってるの。
>もし、栗本薫の作品が「やおい」の代表作なら、森茉莉を「元祖やおい」と
>呼ぶのは、故人に対して、この上もなく失礼に当たるでしょう。

それと、石原郁子さんて温帯の門弟だったの?知らなんだ。

521 :名無し草:04/03/25 22:24
多分ガイシュツ

笙野は芥川賞作家だなそういえば。

522 :名無し草:04/03/25 22:42
>520
前に見た覚えがある。その人も作家らしいね。全然聞いたことがないが。
「で、あなたの書いている物はどうなのよ?」と言われる危険を冒して
自サイトで温帯叩きをしているところは度胸があるとオモ。

でも笙野頼子にしてもこの人にしても森茉莉に対する思い入れと
温帯に対する隔意が強いあまり、偏向した主張をしている。
エッセイはともかく「枯葉の寝床」なんかは元祖やおいだろう。
「美意識」「萌え」の追求と言った意味で。
森茉莉にもやおいにも格別思い入れのない人間が普通に読んでそう思ったよ。

523 :名無し草:04/03/25 22:56
グインが100年先にまで残ったとしよう。
当時のベストセラーなんだと言われて読んだ人が、

「当時の人たちはこんな本読んで楽しんでたのかよ、ププッ」

と思われてしまうのが一番嫌だ。
むしろ現代の風俗研究の参考資料とかにされてしまったりしたら、もっと嫌だ。
このヤオイ小説なる物がベストセラーになった時代背景とは・・・なんて研究されたらどうしよう。


524 :名無し草:04/03/25 23:22
>523
後世の人曰く、
「当時のナウなヤングは、『チャンネエ』『ルーギャ』などの符牒を日常的に使っていたようです」

525 :名無し草:04/03/26 00:32
ぎゃああああああああああああああああああああああああああああああああああ

526 :名無し草:04/03/26 00:35
BLのなんたるかも知らずに騒いでる青臭い連中が多いんですね。
失望しました。レベルの低い人達は勝手に騒いでいればいいんです。

527 :名無し草:04/03/26 00:41
>526
それじゃ詳しく教えてくれませんかー?<BL

528 :名無し草:04/03/26 00:47
>526
1・アレ君
2・儲
3・プロBL作家

倍率ドン。さらに倍。

529 :名無し草:04/03/26 01:06
BLは精神的なものです。温帯のズリネタであるヤオイとは違います。

530 :名無し草:04/03/26 01:10
死にサインペンを突っ込むんだ。そうすりゃ見えてくる(w

531 :名無し草:04/03/26 01:12
間違えた尻だ。
火吹き竹や剣でもいいらしい

532 :名無し草:04/03/26 01:17
あるいは場美化を(既に懐かしいネタになってる

533 :名無し草:04/03/26 01:18
>528
4.プロBL作家を装った煽ラー

何だかいつものキレというか、疾走感が足りない気がする。

534 :名無し草:04/03/26 01:18
温帯とアマデウスの共通点を見つけた。
尻萌えとウンコ萌え。


535 :名無し草:04/03/26 01:22
>530
そりゃヤオイであってBLではない!って怒られるよ。

536 :名無し草:04/03/26 01:26
>>528
アレ君と儲は801が嫌いなんじゃなかったっけ。

537 :名無し草:04/03/26 02:10
>>449
あいかわらずの暴論というか、すごい勢いで価値基準が硬直してるなあ。
自分の子が演技してる学芸会と伝統芸能、バカポップとクラシック音楽、
BLと後世に残る日本文学、どちらがより優れているとかでなく単純に別
モノと思うけどな。楽しみ方も意味も全く違うし。

538 :名無し草:04/03/26 02:15
音楽も文学も創られた当時は「不良の音楽」だったり「大衆文学」だったりするんだけどね。

539 :名無し草:04/03/26 03:38
4月1日から、フジテレビで「24 TWENTY FOUR」というアメリカのドラマを
深夜に一挙放送するんだけど(全24話・1日に2〜3話)、
これが最高に面白い。間違いなくハマる。

どんでん返しのラストでビックリするよ。押さえておきたいのは、

   黒 幕 が 愛 人 の ニ ー ナ

だということね。あと、最終回のポイントとなった

   妻 の テ リ ー が 殺 さ れ る

というバッドエンドも良かった。絶対に面白いから!オススメ!


540 :名無し草:04/03/26 04:00
>538
音楽も文学も作った人なんかいやしませんが?

温帯の中になんだかわからない上下意識があるのは事実だけど。

541 :名無し草:04/03/26 04:06
全て温帯が作った。
温帯は神。

542 :名無し草:04/03/26 06:49
>540
意味わからん。アホ!チネ!

543 :名無し草:04/03/26 07:15
BL小説で直木賞か芥川賞を取る作家が出て来れば、
もう学芸会だのごっこ遊びだの吠えなくなるんだろうね。
温帯が取りたくても取れなかった賞だから。

あ〜、それとも「アテクシの創設したジャンルが遂にここまで認められるようになった」
とでも言うかな?(w

544 :名無し草:04/03/26 08:25
だから、ヲタ女の(*´Д`)ハァハァアイテムだろ、BLって。


545 :名無し草:04/03/26 08:42
最近はBL小説なんかより普通の少女漫画の方がよっぽど過激…
有り体に言ってズリネタ漫画になっているんだが。
女子中高生がアンアン言いながらやりまくる漫画を小学生から高校生まで
読んでいる始末だ。(オタに限らず)
男同士に自分の恋愛を仮託するBLを読んで育った前世代より、
今の女の子は性的に抑圧されていない。
温帯、こんな現実は全く知らないんだろうな。

546 :名無し草:04/03/26 10:33
あー、今さら聞けない素朴な疑問です。

BLは若い男性の同性愛を取り扱った小説なんだろーなーと想像がつくのだが、
やおいってのは結局何なのでしょう?
二次創作物の中の同性愛を扱ったものと漠然と思っていたのだが、
もしかして違ったんでしょうか。

547 :名無し草:04/03/26 11:05
>546
これはさ、何度もループしてるんだけど、説明しようにも人によって微妙に解釈が違うのよ。
やおいとヤオイは違う論争にもなっちゃうし。
二次創作物での言葉でもあるし、全体を総括する言葉でもあるし、
お下品さをあらわす言葉でもあるし。
そういえばずいぶん前に現代用語の基礎知識に載ったと騒がれたことがあるが、
今もどこかの辞書に載っているのだろうか。

548 :名無し草:04/03/26 11:37
>547
gooの辞書検索
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%E4%A4%AA%A4%A4&kind=jn&mode=0&type=stick

549 :名無し草:04/03/26 12:21
ホモスレってここですか?

550 :名無し草:04/03/26 12:23
>549
8割がた正解

551 :名無し草:04/03/26 12:33
柔道のアテネ五輪代表選考を兼ねた、全日本女子選抜体重別選手権
(4月11日・横浜文化体育館)に出場する、シドニー五輪48キ
ロ級金メダルの谷亮子(=トヨタ自動車)ら有力選手が23日、合
宿中の東京都文京区の講道館で報道陣に練習を公開した。

 谷は6連覇を果たした昨年の世界選手権(大阪)以来、結婚後初
の公式戦となるが「アテネでの金メダルに向けて練習を継続して力
を蓄えた。気持ちも充実している」と自信をみなぎらせた。

 78キロ級で世界選手権4連覇の阿武教子(警視庁)は「これま
での経験を生かし、五輪につなげたい」と話した。

引用元:ニッカンスポーツ
http://www.nikkansports.com/ns/sports/f-sp-tp0-040323-0020.html


552 :名無し草:04/03/26 14:09
>547
「やおいとヤオイは違う」つールール?も2ch、それも温帯関連スレ周辺の
一部の人のこだわりであって、ググってみたら結構でたらめにどちらも同じ意味で
使われていることが分かるね。

>548
載ってるんだ(w

553 :名無し草:04/03/26 14:35
>朝日新聞の夕刊に、「新撰組!」やってる三谷幸喜さんの「ありふれた生活」っていう
>連載エッセイがあって、ちょっと前に、この大河ドラマがすごく評判悪くて、また、
>「新撰組を扱った人気漫画をやってる有名なマンガ家が、自分のサイトでこの
>大河ドラマをものすごい激烈に批判してる」と知らせてくれた人がいて、
>それでサイト見に行ったら「シロウト以下だ」ってさんざんに罵倒されていて、
>めまいがした、というようなことが書いてあって、ちょっと同情しちゃいましたけど

>>449の引用と比べて読んでみると面白いですね。

554 :名無し草:04/03/26 14:57
温帯の場合は特定の誰かを叩いてるんじゃなくて、
ジャンル全体にダメ出ししてるとこが違うけどね。
「今の日本は(・A・)イクナイ!!」と同じで年寄りの漠然とした遠吠えですよ。


555 :名無し草:04/03/26 15:25
それにしても>449の引用…
それでお金をもらって生活してればとりあえず立派な「プロ」ではないのか?
ごっこ遊びとか言ってるけど、自分だって「一人遊びしてたらおじさん達が
お金をくれた」みたいなこと言ってるじゃないか。
結局自分が好き放題出来る遊び場(ずね)がなくなるのに(今読むと、たぶん
この時点で先のこと聞かされたんじゃないかと思える)他のとこが生き残ってる
のがくやしくて吼えてるだけみたいに思える。

556 :名無し草:04/03/26 15:40
>正面切った批判というのは、それはそれで当人の責任において
>なされることなんで、たぶんその三谷さんをくらくらさせた
>新撰組漫画の著者はすごく三谷さんの番組に悪意持って、
>自分のサイトで自分の責任において批判されてるんでしょうから、
>それはまたそれなんですけど、親切顔をして批判されてる当人に
>お知らせしちゃう、それはやっぱりすごくいけないことだと思います。

サイトでの批判については同意だけど、だったら何で正面切って批判した
PAN子さんには否定的なんだ。無名の私人だから?
「○○ちゃんが悪口言っていたよ」と教える子が一番悪意を持っているつー
話は子供の仲良しグループでは当てはまるが、プロの作家同士の作品批判では
話が違うんじゃないの。
批判者が的はずれな言い掛かりを付けていれば、作家として反論することが
出来るわけだから、公共のネットで一方的に言われ損になっていないで、
ぜひ反論して下さい、というのがファン心理だろう。
ファンが直接抗議してもあまり効果はないんだからね。
「無名の一私人」じゃ作家先生には相手にしてもらえないしw

557 :名無し草:04/03/26 15:53
公共のネットで一方的に言われ損になっていないで
公共のネットで一方的に言われ損になっていないで
公共のネットで一方的に言われ損になっていないで
公共のネットで一方的に言われ損になっていないで
公共のネットで一方的に言われ損になっていないで
公共のネットで一方的に言われ損になっていないで

558 :名無し草:04/03/26 16:01
>557
言いたいことがあれば日本語で書こうね。それじゃ誰にも伝わらないんだよ。ヒキー君。

559 :名無し草:04/03/26 16:05
煽るやつがいて、さらに煽るやつがいる
すばらしいスレですね

560 :名無し草:04/03/26 16:12
いやあ、公共のネットで一方的に言われ損になっていないで、
ぜひ温帯に降臨して反論して貰いたいですよね!

と言いたいのではないか?>>557

561 :名無し草:04/03/26 16:14
ネットで匿名で一方的に言ってるやつが何をいt

562 :名無し草:04/03/26 16:24
ここの住人は温帯のファンではないからねえ。
的外れに批判されていると思ったら>561が反論すればいいんじゃないの?(w

563 :名無し草:04/03/26 16:43
>556
>「無名の一私人」じゃ作家先生には相手にしてもらえないしw

だからこそプロBL作家タンあたりにがんがってもらいたい。
PAN子さんはプロじゃない一般人だから温帯にダメ出しされたけど、
プロBL作家タンなら同じ土俵に上がれるじゃないですか。
自サイトで論理展開してくれたら尊敬するガナー。

564 :名無し草:04/03/26 16:45
>562
本気で意味分かってないの?

565 :名無し草:04/03/26 16:46
雰囲気を悪くするやつが2人ほどいる気がするが、
自覚がある人出て行ってください。マジで、毎日毎日。

566 :名無し草:04/03/26 16:48
>565
まずお前がで行け。

567 :名無し草:04/03/26 16:51
>556 >557 >565を永久追放することで解決するとみた。

568 :名無し草:04/03/26 18:10
   ∩___∩      
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \
       \_)


569 :名無し草:04/03/26 18:14
皆、目を閉じなさい。開けちゃいかんぞ。
このスレの中に荒らしがいる。
該当する人は、挙手しなさい。
大丈夫、先生は誰にも言わないから。


570 :名無し草:04/03/26 18:17
(´・Д・`)ノシ

571 :名無し草:04/03/26 18:19
SF作家同士の悪口の言い合いって、筒井康隆なんかが書いた文章だと
ちょっと違う雰囲気だったなあ。
初期のSF作家が温帯の言うようにかなりアナーキーだったというのは
あるんだろうし筒井自身が初期の作家に入るしってのもあるんだろうけど。
徳間早川問題については、他人事のように語ってるのがなんだかな。

572 :名無し草:04/03/26 18:46
ノシ

573 :名無し草:04/03/26 18:48
ノシ

574 :名無し草:04/03/26 18:55
ノシ

575 :名無し草:04/03/26 18:55
ノシ

576 :名無し草:04/03/26 18:57
ノシ

577 :名無し草:04/03/26 18:58
皆、目を閉じなさい。開けちゃいかんぞ。
このスレの中に荒らしに便乗した荒しがいる。
該当する人は、挙手しなさい。
大丈夫、先生は誰にも言わないから。


578 :名無し草:04/03/26 18:58
ノシ

579 :名無し草:04/03/26 18:59
ノシ

580 :名無し草:04/03/26 19:01
ノシ

581 :名無し草:04/03/26 19:12
ノシ

582 :名無し草:04/03/26 19:15
      ∩___∩
      | ノ\   /ヽ  /⌒)
     /  ●   ● |/ /
     |    ( _●_)  ミ.;'`  シ
    彡、   |∪|  、`  
   / __  ヽノ /   
   (___)   /      


583 :名無し草:04/03/26 19:29
      _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
  _____ _____  ______  _______
  |  ウェブ  | | イメージ | | グループ | | ディレクトリ |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ._________________
      |温帯 蛞蝓 TOMATO やおい お野菜│・検索オプション
      └────────────────┘・表示設定
         | Google検索 | I'm Feeling Lucky |  ・言語ツール
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ○ウェブ全体から検索 ◎日本語のページを検索
 
 
 
 広告掲載について - 人材募集 - Googleについて - Google in English
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      c2003 Google - 3,083,324,652ウェブページから検索


584 :名無し草:04/03/26 19:32
温帯 蛞蝓 TOMATO やおい お野菜に該当するページが見つかりませんでした。

検索のヒント
- キーワードに誤字・脱字がないか確かめてください。
- 違うキーワードを使ってみてください。
- より一般的な言葉を使ってみてください。
- キーワードの数を少なくしてみてください。

585 :名無し草:04/03/26 20:13
219 公共放送名無しさん 04/03/26 20:02 ID:KFJKUr0L
10分ほど前から見ているんですが全くストーリが把握できません
教えてエロイ人!

298 公共放送名無しさん 04/03/26 20:06 ID:PnCnROJt
>>219
科学捜査官稲垣メンバーは先輩の大杉連の誘いで仕方なくキング(西条秀樹)の
ミュージカルにいくことに。その劇場で若手スターが開演直前になっても姿を現さ
なかったので代役を立て公演は成功したがその若手スターは殺されていた。

319 公共放送名無しさん sage 04/03/26 20:08 ID:KFJKUr0L
>>298
マジレスどうもです
栗本薫を超えるストーリーテラーをNHKは隠していたようですね


586 :名無し草:04/03/26 20:13
ノツ

587 :名無し草:04/03/26 20:28
ノツ

588 :名無し草:04/03/26 20:37
ノツ


589 :名無し草:04/03/26 20:38
ノツ


590 :名無し草:04/03/26 21:02

             ∧   ナンダロウ コンナキモチ
           ∠'A`>    ハジメテダ・・・ 
             |∧|       ナンテイウノカ モウ  マンドクセ

591 :名無し草:04/03/26 21:14
>>571
>徳間早川問題については、他人事のように語ってるのがなんだかな。

これな。
>その昔は、ほんとにこれはまたたちの悪いことに「面白がって」、
>「あいつがこういってたぜ」とか「**は**のことをキライだっていってた」とか、
>そういうことを云って相手を混乱させたりするのを「イキ」だと思ってたきらいがありまして、
>でもそのおかげでこの集まりはつねに紛糾がたえなかったんですね。
>過去には早川書房と徳間書店の大訴訟合戦てのもあったし(略)

小耳にはさんだところによると、徳間早河騒動で、「あいつがこういってたぜ」とか
「**は**のことをキライだっていってた」とか言って事態を紛糾させたのは、
温帯のご主人だったはずなのですがー???

592 :名無し草:04/03/26 21:21
>591
お前何者だよ。胡散臭いやつが「小耳にはさんだ」情報なんて信じられないな。

593 :名無し草:04/03/26 21:25
94 名前:ロクで名無し投稿日:2000/10/31(火) 18:35
中島先生を弁護する意味で、知っていることを書く。
あのころ、スターウォーズなどでSF的雰囲気は世に蔓延したものの、
一方で本格的作品は不毛が進み、SFの本義が失われんとしていた。
危機感を抱いた作家クラブでは、真のSFを定着させるべく大賞を設け、老舗早川に援助を申し出た。
しかし早川は冷笑し、こまったクラブでは、人格的に問題のある徳間氏に申し入れた。
結果が徳間支援の大賞設置である。
その栄えある第一回に、ハードの旗手と目された堀晃氏が選ばれた。
ここで問題がおきる。
売れ筋ではないハードSF、その小説自体が早川によって絶版状態においこまれていた。
堀氏とクラブ側は急遽増刷を依頼したが、おそらく面子をつぶされたと感じた早川は容易に応じない。
かくて大賞は受けるも、誰もその本を入手出来ないと言う異常事態に陥った。
かかる大賞創設に全面協力し、早川の独壇場だったSF界に橋頭堡を築かんとしていた徳間が、
ここを先途と出版を申しいれたのは当然と言えよう。
ハードカバーと文庫の出版社は異なってもいい。すべては著作権保有者の決定次第。
恩ある早川に袖にされた堀氏は、徳間からの文庫出版を承諾した。ところがである。
早川はあからさまな妨害に出た。堀氏が困惑するのを利用、著作者の同意以前に文庫を印刷しはじめたのである。
しかも、ハードカバーの写真縮刷と言う異様な方法によって。堀氏は愕然とし、かくて
作家クラブ&徳間書店対、早川の全面対立に陥った。
裁判の結果は知っての通り。
今岡氏の役割は、当時作家クラブの若きホープたる中島先生を篭絡し、裁判を有利に運ぶことだった。
なるほど、作家の大半から嫌悪された中島先生の行動は非難されよう。
しかし先生は、当時の状況の犠牲者と言えまいか。


594 :名無し草:04/03/26 21:31
>>593
そうそう、これこれ。
「太陽風交点事件」でググっても色々と出て来る罠。

595 :名無し草:04/03/26 21:33
それを小耳にはさんだって言うのかよ
ネットで見た記憶があるってことだね

596 :名無し草:04/03/26 21:34
なんだ>591は業界関係者じゃないのか。ツマンネ。

597 :名無し草:04/03/26 22:01
SF作家クラブに所属していた温帯を利用して、昼行灯が作家クラブ内の
情報を入手していたんだったっけ。あと情報攪乱とか。
これで温帯はSF作家仲間から裏切り者として忌み嫌われるように
なったらしいが、>591の引用を読む限りあまりトラウマにはなってないみたいね。

598 :名無し草:04/03/26 22:05
>591を読む限り、温帯には違う解釈があったのだろう。
ひとつの事実にいくつもの真実というやつで。

599 :名無し草:04/03/26 23:08


382 名前:風と木の名無しさん 本日のレス 投稿日:04/03/26 23:03 jsQs8Q1n
難民とヲチ板ですっかり相手にされなくなったから
こっちに湧いたんだ荒らし廚。みんな相手にしないほうがいいよ。
複数の人が書いたレスを一人の人が書いたかのように
「矛盾してる」とか「ダブルスタンダード」とか言い張ってる奴なんだから。
いくら反論したってキリがないよ。荒らしに餌やることない。


600 :名無し草:04/03/26 23:22
>593の引用って時系列が微妙なので、そのまま信じるのは危ない。
温帯が同棲すっぱ抜かれたのは噂の真相81年3月号。
太陽風交点のSF大賞受賞は81年1月14日。
実際に揉め始めたのは2月以降。
そのために昼行灯が温帯に近づいたとするのは難しい気がする。

また、太陽風交点事件の場合は小松左京が大激怒したから、
温帯がSF作家クラブの中でどうこうすることなんて無理。

これと温帯の不倫ってSF村の中で起きているから、
人間関係自体がぎくしゃくしてしまったのは事実だと思うけどね。

601 :名無し草:04/03/26 23:30
太陽風交点事件の裁判の結果は知っての通り。ってどうなったんですか?

>600
それだと逆に合ってません?すっぱ抜かれる前から同棲してるんですから丁度時期が被ってるような・・

602 :名無し草:04/03/26 23:40
>601
これももはや古〜い話になったんだな。
そのレスを書いた人ではないが、裁判は早川敗訴。
文庫は結局どこからも出版されず。

>そのために昼行灯が温帯に近づいた
というのは行灯本人にしか分からんことだしね。
つーか、行灯と温帯は似た者同志の仲良しカポーに見える。
行灯の前妻がSF村の一員だったことやら何やらあって、SF作家たちの
温帯への不快感は増幅されたところもあるのでは、と思ったり。
情報リークもあったと言われているが温帯の主観では
多分悪気なかったんだろうな。行灯との世間話程度に思っていたんでは。
だからといって作家仲間には裏切りに映って不愉快だっただろうけど。
この辺は主観なんで無視してくだされ。

603 :名無し草:04/03/26 23:45
>601
ハヤカワ全面敗訴。

ttp://slugemanon.dnsalias.net/aguraclub/onepoint/solarwind.html
堀氏のページにある訴状等をみた上で簡単にまとめたページ。

裁判を有利に運ぶために昼行灯が近づいたとはいえないんじゃないかと。
いきなりベストセラーになった作家を逃がすなといわれて昼行灯が……
という方が時系列的にしっくりくると思います。
これらは噂ですし、SF村の中で起こったことだから、どれが事実かはわかりません。

604 :名無し草:04/03/26 23:49
>602
ちょっと待て。私は徳間文庫版『太陽風交点』持ってるぞ。
訴訟になる前に出ちゃったんです(1981年2月)。

605 :名無し草:04/03/26 23:52
>604
あ、すまん、徳間から出てたよね。ハズカチー
早川が作った文庫がお蔵入りしただけだ。失礼しました

606 :名無し草:04/03/27 00:07
温帯は小難しい事を考えられる性格じゃないから、
ただ昼行灯を信じて付いていっただけでしょう。
温帯にとっては純愛していただけでしょうから。


607 :名無し草:04/03/27 00:08
sage忘れちゃったYO
めんご

608 :名無し草:04/03/27 00:14
>603
そこのまとめ読む限り昼行灯サイテーだな。
まあ、全面的に信じるわけにはいかないけどさ。

SF作家の間では温帯の評判がすこぶる悪いということは
あちこちで聞く話だ。
温帯が「同業者嫌い。あいつらと友人になんかなれるか( ゚Д゚)、ペッ」と
書いてるのもこのあたりに原因が…。

609 :名無し草:04/03/27 00:31
ニフのパクリ騒動の時もそうだけど、温帯って状況を読むのが下手すぎ。
しかも感情的すぎ、引き際も悪い。後になってから自サイトや自著で悪口を言う。
温帯当人のセルフイメージがどうかは知らんけど、絶望的なまでに喧嘩下手。
早い段階で謝るとか、関係修復の態度を見せれば大したことのない事件なのに。

610 :名無し草:04/03/27 00:46
>609
状況読む以前の問題ではないかな。
ニフでのパクリ騒動の時もそうだけど、「アテクシが出てきたら皆平伏する」と思っている。
「あぁ、梓さまが……」「おぉ……なんということか」という意見がでると思った。
冷静に返されて、逆ギレしてかっこわるいになった温帯<パクリ事件

611 :名無し草:04/03/27 00:52
あれはねえ…見てないと思って勝手なこと言ってんじゃないわよ!
本人を前に同じこと言える?ほーら光臨してあげたわよ!
と出てきたら、本人を前にして丁寧に同じことを言われたという。
かっこ悪かった…
もっとかっこ悪いのはそれを手加減しない自分の修飾タームに読み変えて
サイトなんかでイキがっちゃってるところですな…

612 :名無し草:04/03/27 01:06
元中庭者が多いんですかな?

613 :名無し草:04/03/27 01:12
ttp://slugemanon.dnsalias.net/aguraclub/act.txt

見られます。醜態

614 :名無し草:04/03/27 01:22
PAN子さん(と、その発端となった後書きでの晒し)の時も全く同じだね。
アイヌとか引き合いに出して「差別だ」と吠えれば相手が黙ると思ってた。
実名で堂々と論戦を挑まれるとは夢にも思っていなかった。
結果「住所氏名を公開しても私が知らない人間はと匿名と同じだ」
とか苦しい逃げに走った。


615 :名無し草:04/03/27 02:32
>613
失笑した。「ぱくり」って言葉、温帯の地雷だったんだね。
そしてこういうの書いた記憶もあぼーんして、現在に至ると。
日一日とループの嵐がひどくなるわけだ。

616 :名無し草:04/03/27 04:27
論争をひっこめるときの言い訳がまた
「中島さんが相手するような人じゃないですよ」と儲に言われたから、だっけ。
最後まで醜悪だったよなw

617 :名無し草:04/03/27 09:17
当人は本当に自分が悪いとは思ってないんだろね。
しかしある程度年がいったら、喧嘩も人とのつき合いのうちなんで
作法というか計算というか、どうすりゃ上手くいくか、みたいなもんが身に付きそうなもんだけど。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 09:49
>>611
書いてる人は本人が見てると思って書いてるんだろうしね。
温帯は本人が見てないと思ってるから、あんなかきかたになってしまうんでしょうね。

619 :名無し草:04/03/27 09:55
>用意のない、何の感受性の用意もできてない人にどんな小説を出そうと、
>小説読んだことのない、小説に何の興味もない人に世界最高の小説をあてがったって
>何の役にもたたないわけで、「感性を共有できる」っていうのは、それなりに非常に
>恵まれたことなんだと、決してありふれたことやよくあることじゃあないんだと最近思うんですね。
>だから、ある小説の、愛読者を得るのも幸せなことだけど、愛読者になれる、というのも
>とても限定された幸せであって、誰もに可能なものじゃない、本を読んで理解する能力、
>共感する能力、食べ物をおいしいと感じる能力とか、本当に「受け取る能力」がちゃんとないと、
>わからないから、やみくもにガイドとして一般的な評価だの、ガイドブックの星の数だのを
>あてにするしかなくなっちゃう、ということですよねえ。
>だから、「全部受け手のせい」にすることも、「全部送り手の責任」にすることもどちらも変だ、
>というようなことも。

人の小説はつまらないから読まないという人がなんか言ってます。


620 :名無し草:04/03/27 10:15
>619
世界最高の小説というのは、小説に興味のない人でも、
ついうっかり読み始めてしまったらやめられなくて、
中毒患者のように続きを読み漁ってしまうものではないかと思う。
いや、これは個人的な意見だけど。

うちの弟は漫画は読むが小説は読まない人種なのに、
グインを勧めたら(以下略
まあ、彼も今では立派なトマトですが。

621 :名無し草:04/03/27 10:17
最初面白かったんだから、やっぱりそれを維持してくれなくては。
でも能力的に20巻ぐらいが限界なんだろうなあ。

622 :名無し草:04/03/27 10:27
(温帯の脳内)世界最高の小説

623 :名無し草:04/03/27 10:30
>>619 思いっきり「全部送り手の責任」にしていますが。

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2003-1-11.htm
>私の「本なんか読まなくても……」とか「もうひとの小説はたくさん」というのは
>やはり死ぬほど読みに読んだ上での韜晦ですから、普通の人はともかく
>作家になろうというような人だったら、やはりある一時期は耽溺するくらい
>読まなくてはいけないんだろうな、と思ったりしますが……
>それでも、「本なんか読まないほうが幸せだ」という内心の気分というのはありますね。

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-12-3.htm
>本のほうは、目がそうなるとからだがいやがるのかアタマがもうひとの小説は
>いいよといってるのか、最近はどうも、ちょっと真面目に小説読もうとしてみると
>たちまち眠くなってしまうのでほんと困るんだけど(笑)(笑)
>でもそうもいってられないので、読まないとなあ。とりあえず小説道場からですねえ。

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2002-12-5.htm
>若い人の小説とか、読むのは非常に辛いですね。小説というのもやっぱり
>「願望充足ファンタジー」ですから、「文は人なり」で、すごく、
>その本人がどういう人間であるか、ってのが私の目からは表面化してきます。
>それをこえるほど、一気に作品世界にひきずりこんでしまうような力量のある
>作家というのは、あんまりいないなあと思うので

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-12-4.htm
>なんか小説を読むのがとても辛いのって、小説を読むとそのストーリーやプロットよりも、
>それを書いた書き手の感覚や人生観、その人の人格そのものがどっと
>テレパシーみたいに流れ込んできてしまって、それがしんどくてしかたがない。

ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/kosinnote3.htm
>まあ、ものすごく正直にいうと、「どうしても読みたい小説」ってのはもう、
>ほとんどなくなってしまったのも事実なんですけれども。


624 :名無し草:04/03/27 11:58
>619
これだけ共感能力も受け取る能力もない人が何を言ってるんだか…。
いつでも送り手でありたい、受け手になる気はない、
アテクシの本の愛読者になれる幸せは愚民に特有の幸せなんだから
ありがたく受け取れ、それが出来ない人は心の貧しい愚民ですね、
という解釈しかできません。
何で片側にしか感情移入できない作家になっちゃったんだろう。

625 :名無し草:04/03/27 12:14
なんかさ、>613のニフ光臨のときも、
舞台の作り手が血のにじむような努力をしてることを考えろ!
とかのたまってたが、根本的にはそれと同じ発想な気がする。
普遍化させる気はないんです、と言い切るなら
100年残るというのは絶対無理だって気付け…

626 :名無し草:04/03/27 12:18
ヲチスレのほうで変なのが暴れてるんですが、こっちの人ですかね?

627 :名無し草:04/03/27 12:21
愛読者になれる幸せか。昔は幸せだったなあ。
今も幸せ。ただし温帯ではない他の作家が書いた書物に対してだけど。
なんで温帯って読者であること=崇拝者になっちゃうんでしょうか。

628 :名無し草:04/03/27 12:24
>626
何が言いたいのかワカランが、ヲチスレも難民も住人は元からかぶりまくっているのだが…

629 :名無し草:04/03/27 12:34
>628
また釣りに引っかかるやつ。頼むから、いい加減放置頼むよ。
何回言わせる。

630 :名無し草:04/03/27 12:36
>>624
片側(送り手)の側の気持ちしかわからないからこそ、
ナリヌとパロ愚民の関係もああなっちゃうんだろうね。
ナリヌは舞台の主役で、温帯は主役の孤独や選ばれた者の努力、悲哀は理解する。
しかし大衆(観客)には感情移入したくない、「こうしてほしい、ああしてほしい」
という要求しか思い浮かばない。だからみんなマンセー馬鹿ばっかになる。
「自分がパロの民衆だったらどう思うだろう」ではなくて
「パロの民衆にこうしてほしい」という願望ばかりなんだ罠。

631 :名無し草:04/03/27 12:41
>629
放置汁という奴がそもそも放置できてないんだって何度(ry

632 :名無し草:04/03/27 12:47
>629 >631は自演 (ノ∀`) 

633 :名無し草:04/03/27 13:01
>この世界に私と感覚を共有してなかったり、まるきりあわない人間なんて
>星の数ほどいるんだけど、それはどうという問題ではない、ということ。
>まあ「お互いさまである」というか、しょうがないんだ、というか、
>「それはそれだけのことなのである」という――そんな簡単なことも、
>これまでなかなかわからずにやってきて、苦しかったし、大変だったですねえ。
>いまになって、やっと楽になってくると、なんとなく、「そんなにいろんなことがわからない
>ままでよくなんとかよろよろと頑張ってきたね」と褒めてやりたいような気分がします。


何でも自分を褒める材料にしてしまうたぐいまれな温帯。
でも、これだけ一生懸命自分に言い聞かせても、
「私と感覚を共有してなかったり、まるきりあわない人間が星の数ほどいる」ことが
やっぱり不満で腹立たしくてしょうがないようです。全然楽になってません。

634 :名無し草:04/03/27 13:22
気持としては分かる部分はあるけど、バランスの問題でもあるよね。
万人に支持されないのは仕方ないってことと自分の世界の追求っていうのと。
「仕事」「作品」として他人に見せる以上、自分だけの快楽で終わるのでなく
最低限の説得力を持たせるように仕上げて行くというのはどんな仕事でも同じだと思うんですが。
客観性のなさというか、作品と自分を分離できないんだなあと思う。

635 :名無し草:04/03/27 13:24
>633
また「トンネルを抜けた」モードに入ったか…

温帯は山手線に乗ってるからなぁ…

636 :名無し草:04/03/27 13:39
原文を読みに行ってみた

>今回作った物語がちゃんと人々の心に届くといいな、という
>――結局作り手、送り手が念じていいのは「そこまでだ」ということなんですね。
>あとはちゃんと受け取ってくれて嬉しいか、届かなくて力不足で無念だったか、
>なんかかっかし損じてチクショウと思うか、結局はそれだけのことですねえ。
>一期一会、です。

気持は分かるんだ、気持ちは…
それにこの文章自体は間違ってはいないと思う。
でもこれを言い訳に使っちゃいけないよね。

637 :名無し草:04/03/27 13:41
>629


638 :名無し草:04/03/27 13:48
>届かなくて力不足で無念だったか、

届かなかったのは力不足だと本当に思ってるのか疑問。
届かないのは受け手に感受性がないから、みたいなこと書いてて。

639 :名無し草:04/03/27 13:55
>自分のために自分の食べたいものを料理するようにしてみたら、
>「こんなうまいもの食ったことなかったな」と思った、で、「自分のために」
>料理してなかったなんて、バカじゃん、と思ったんですねえ。
>それで自分のためにまごころこめて自分の食べたいものを
>料理するようにしてやったら、なんだか、何もかも変わってしまった。
>ライブもきっとそうなんだろうな、と思うんですね。
>小説だと「自分の読みたいもの」を書いてるだけなんだから、
>やっぱり音楽も「自分の本当に聞きたいもの」だけをやらなくちゃいけないな、って。

ヤバイ。温帯ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
まず自分のため。もう自己満足なんてもんじゃない。超自己満足。
自己満足とかっても 「趣味の範囲で無料で演奏するとか、そのくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ金取る。スゲェ!なんかライブハウスでやるつもりらしいの。
公開オナーニを超越してる。観客の意向無視だし超殿様商売(ry

640 :名無し草:04/03/27 14:07
今日は全スレサービスデイなんですかね(´ー`)y-~~

641 :名無し草:04/03/27 14:18
>636
いや、これも結局「自分のために」作った自己満足な物語が
そのまま人々の心に届くといいな、というドリームなんだと思うよ。

こういうことを書いてファンや儲から「ちゃんと心に届いてますよ〜」という
応援メールを貰えば本人はホッとして満足なんだろうけど、
楽屋の苦労をことさらにアピールして同情を買っているようにしか見えない。
作品のみで勝負する気概とか自信とか、そういうものが無くなってしまったんだなと思う。
作家が何を考えて書いていようが読者には関係ないんだよ…。
結果だけが全てだろう。
BL作家とか、道場やワクショの弟子にはいつもそう言ってたんじゃなかったか?

642 :名無し草:04/03/27 14:27
>638
×届かなくて力不足で無念だったか、
○届かなくて(読者が)力不足で無念だったか、

なんじゃネーノ

643 :名無し草:04/03/27 14:30
要するに、「誘い受け」以外の何物でもないと。


温帯ってほんと、厨房同人者っぽい。

644 :名無し草:04/03/27 16:04
届く人だけに届けばいいってスタンスは、作り手としてありだと思う。
だけど届かないのを受け手のせいにしてはいかんな。
しかも温帯の場合、本心は全員に届いてなきゃ嫌なんだし。面倒な御仁です…

645 :名無し草:04/03/27 16:08
キモーイ キモーイ
rハハソハハヽ えーマジ801!?
(゚∀゚(゚∀゚ ゞ 801が許されるのは
(つ (つ    小学生までだよねー
 キャハハハハハ


646 :名無し草:04/03/27 16:11
>>639
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2001-6-26.htm
>たとえ一人の読者がなんといおうと、あるいは10万人の読者が何といおうと、
>「そのためにものを書いてるんじゃない」ということだけは見失ってはいけない。
>私は、私が私として生きるためだけに小説を書き、曲をつくり、ライブをし、
>舞台を作っているだけなんですね。それがお気に召したらどうぞ。
>そうでなければどうぞぶん投げてください、と。

この道は〜いつか来た道〜♪
自分のためだけに書いたり演奏したりって今に始まったことじゃないじゃん。

647 :名無し草:04/03/27 16:55
>640
じゃあラノベでも、サービスすればいいということで。
ということで、ラノベで。
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1079677204/l50

648 :名無し草:04/03/27 18:29
お金を貰って「仕事」をする以上、「自分の為」だけにやってていい訳が
なかろう…

649 :名無し草:04/03/27 19:00
>648
購入を強制されているわけではないのだから、「自分の為」だけの小説でもいいだろ。
逆に、読者に媚びる小説なんて読み捨てにしかならん。

ただ金を取った以上は、読者の批評を覚悟してほしいわけで、
ナメクジだのなんのレッテル張って拒否するのはおかしい

650 :名無し草:04/03/27 19:11
いちばん悲しいというか情けないのはさ、
作家がこんな詭弁で自分を騙さざるをえないところまで
作品の質が低下してるってことだ。
温帯もどっかで、ミューズに見放されのに気づいてるからこそ、
事実を直視すまいと強気にふるまうんだろうし。

651 :名無し草:04/03/27 19:43
>623
あ、この場合の「送り手」ってのは温帯以外の作家のことか。
自分のスタンスによって言うことが反対になるんだね、温帯。

652 :名無し草:04/03/27 20:08
>623
>小説というのもやっぱり「願望充足ファンタジー」ですから、「文は人なり」で、すごく、
>その本人がどういう人間であるか、ってのが私の目からは表面化してきます。
>それをこえるほど、一気に作品世界にひきずりこんでしまうような力量のある
>作家というのは、あんまりいないなあと思うので

いや…その通りだからこそナリヌの登場シーンを読むのが辛いわけで…。
自分の「願望」だけは表面化してないと思っているのかなあ。
それとも、それを超えて一気に作品世界にひきずりこんでしまうような力量があるから
大丈夫だと思っているんか?

653 :名無し草:04/03/27 20:35
>639
>それで自分のためにまごころこめて自分の食べたいものを
>料理するようにしてやったら、なんだか、何もかも変わってしまった。

そりゃ何もかも変わるでしょう、自分のためだけに「真心込め」るようになったら。
読者を500円払ったくらいでと見下してる一方で自分だけに真心込めるような
そんな作家の書いたものが、万人に受け入れられるわけないじゃないですか。

書くもの全て、存在そのものが芸術という芸術家も100年に数人いますけど、
まさか自分がそれだと自己認定してるんじゃないでしょうか、温帯は。

654 :名無し草:04/03/27 20:58
>652
というか、「小説というのもやっぱり「願望充足ファンタジー」ですから」と
言いきってしまうところに温帯の偏向が見える。
そういう側面もあるとは思うが、それだけじゃないだろ。
たとえば国家の栄枯盛衰とか、一人の人間にはどうにもならない運命とか、
作者の些末な願望なんか大きな流れに呑み込まれてあっという間に
どこかへ逝ってしまうような歴史大河ロマン。
「願望充足」ツールとしか考えていない人が書くのは無理だったんだよね。

655 :名無し草:04/03/27 21:09
>654
作者が自分の願望充足のために小説を書くのは構わないけど、その温帯の願望充足が
チャチいのが問題なんだよね。作家として、異世界を構築して魅力的なキャラクターを
存分に生かし、死なせ、大きな流れを描くことに充足を感じてくれれば文句はなかった。

それが「自分を投影した美青年をマンセーさせ、気持ちよくなること」を目的にされちゃ…。
イラネとしか言いようがないのを、受け手がなってないからだといわれてもね。

656 :名無し草:04/03/27 22:05
ほざけ〜〜!!
だれも アテクシのことはわかっちゃいないのよ!!

アテクシは どんな小説テクノロジーでも だれよりも早く修得することができる天才よ!!
だが だれも認めない
だれも大作家と呼ばない!
読者も アテクシの天分を認めようとしなかった!

657 :名無し草:04/03/27 22:53
>656

どおおおおおおおおおおおおおおおおん

658 :名無し草:04/03/28 00:09
>650
単純に刷り部数が落ちてるんだと思う。
ミューズに見放されたは気づかなくても、収入が落ちるのは気づく。
それを小説を読まない、見る目のない、感性が鋭くない受け手が増えたと
自分に対していっているだけでしょう。

そういえば温帯を爆縮したくらい小物のデンパ作家※も同じようなこといっていたな。

659 :名無し草:04/03/28 01:29
>デンパ作家※

 その名前(記号か?)よそでも時々見かけるのだけど誰のことか皆目わからん。
ヒントでいいから教えちくり!

660 :名無し草:04/03/28 01:30

ひよっとして、小説道場っぽいアレの作者の事かな…

661 :名無し草:04/03/28 01:41
>659
米田淳一。ヲチ板にスレがあるから詳しくはそちらを参照。

662 :名無し草:04/03/28 02:41
荒らしに粘着してるヴァカも全スレ回っているようだな(´ー`)y-~~

663 :名無し草:04/03/28 08:27
よーーし、今日も粘着するぞー!

664 :名無し草:04/03/28 11:18
>662
なんでこうやって煽るんでしょうね。
こういう奴が一番ウザい。
アレ君や儲の方が全然まし。

665 :名無し草:04/03/28 11:21
例のオニギリ粘着だろ。ほっとけ


666 :名無し草:04/03/28 11:28
アレクンこっちおいで!思いっきり暴れていいよ!
本物のキチガイの生き様を見せてくれ。
キチガイウオッチさせてくれ。
キチガイはマイノリティだから応援するよ!

667 :名無し草:04/03/28 11:31
>666
自分を観察すればいいんじゃないでしょうか。

ここは温帯のお仕事スレなので、温帯に興味のない方はお引き取り下さい。

668 :名無し草:04/03/28 11:35
呼ばれたから来たよ!

669 :名無し草:04/03/28 11:40
このスレを荒らして欲しい住人も多そうだな。
料理も出来ない阿呆女優の腐った握り飯でも食ってれば?
あんなのなら温帯の料理の方が全然いいと思うけどね。


670 :名無し草:04/03/28 11:41
さあ粘着のはじまりです

671 :名無し草:04/03/28 11:47
俺は粘着じゃない。みんなもそう思うだろ。

↓それに引き換え。お前は粘着だ。スレからでてゆけ、プンプン。

672 :名無し草:04/03/28 11:50
仕事の話をしろよ。
マジレスすると温帯の文章は個性的で受け手を選ぶ。
感性をフルに働かせないとその素晴らしさには気付きにくい。
だから理解出来ない奴が居るのはしかたない。
問題は自分のレベルが低いから理解出来ないって事を認めない奴が多い事。
そういう奴は必ず匿名の悪意を作者にぶつけるから始末が悪い。
先生は昔からそういう暴力と戦って来た。
神楽坂倶楽部でも最初からそういう暴力と戦っていた。
これは社会の為にいい事なのに邪魔するトマトが多すぎるのが理解出来ない。

673 :名無し草:04/03/28 11:50
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

674 :名無し草:04/03/28 11:51
↑それに引き換え。お前は粘着だ。スレからでてゆけ、プンプン。

温帯の最大のお仕事=キチガイヲッチャーを量産したこと

675 :名無し草:04/03/28 11:51
そうだ、温帯は悪くない
悪いのは俺だ、ごめん。

676 :名無し草:04/03/28 11:52
そういやD介どうした。ずーーーーーーと見てないぞ。

677 :名無し草:04/03/28 11:55
アレ君よりウザい住人が多くなりすぎました。
もうこのスレ放棄した方がいいかもね。
次スレ立てるのはやめようぜ。

678 :名無し草:04/03/28 11:56
騙されるな、>677がアレくんだ。

679 :名無し草:04/03/28 11:58
温帯みたいなブタの作ったオニギリより味の無いオニギリの方がましだ!

680 :名無し草:04/03/28 11:59
漏れも次スレ反対!

681 :名無し草:04/03/28 11:59
そうだ、次スレは立てるべきでない。
前々から言ってる通り、こっちに合流するべし。
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1079330792/l50


682 :名無し草:04/03/28 12:02
1367 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2004/01/08(木) 12:26
ここ、基本的にライトノベルスレだけど、
難民の避難所になりうると思う?
それともルール違反になっちゃう?


1368 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2004/01/08(木) 14:14
避難所に……なってホスィ。
蘊蓄トマトさんたちのマターリなツッコミが読めなくて
激しく寂しい(´・ω・`)

1369 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2004/01/08(木) 16:44
漏れも寂しいです。
日々楽しみにしている蛞蝓ですが。
マターリヲチしたいよぉ〜・゚・(ノД`)・゚・



683 :名無し草:04/03/28 12:03
1385 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2004/01/10(土) 20:00
結局観測所分裂したね(難民にも観測所84が出来た)。
ヲチ板の方はIDが出るせいか書き込みが少ないし、
難民の方はヲチ板の監視スレみたいになっている
(誰某が何時と何時に書き込みをしたからどうのとか)。
両者が合流する日は来るのだろうか。


1386 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2004/01/10(土) 20:26
>1385
つうか、どっちもなんでもありになるのだろうか?
作品に絡んだ範囲のみで「作家温帯」をヲチ語るスレが欲しいYO・・・。
正直プライベートやら実生活への突っ込みはもううんざりなトマトだ。


1387 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2004/01/10(土) 20:56
一般書籍板は「ぐいんさぁが2」スレがあるから
温帯スレはもう立てられないのかな?
一般書籍板トップにローカルルールが見当たらなかったけど、
一人の作家に一スレという規定がないのなら、
「栗本薫の小説全般を語るスレ」を立てられると思うけど無理かな。




684 :名無し草:04/03/28 12:04
マターリヲチしたいなら人の悪口ばかりいうなああああああああああああああああああああああああああ

685 :名無し草:04/03/28 12:04
1388 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2004/01/10(土) 21:29
>1381
ミス板にまだ単独スレッドがあるけどどうかな。
否定的な流れではあるけど、かなり過疎だからマターリ語れると思うんだが。


1389 名前:イラストに騙された名無しさん 投稿日:2004/01/10(土) 21:35
こんばんは。どっちにも違和感感じるトマトはやっぱりいるんですね。
私は温帯には未練ないけど、ここまで来たら最後まで見届けたいというか…
でも、私生活には1mmも興味ないです…

グイソ以外の作品の崩壊ぶりを(本スレ早馬さんシステムのように)嘆くと言うか見守りつつ
文章の武者小路ぶりや仕事のへたれぶりに関してのみ、あぐらを参照しつつ語る、
プライベートはどーでもイイ! みたいなスレがあったら嬉しいんですが、無理かな〜。

>1388
ミス板って、エッセイや何かの話しても、板違いにはなりませんかね?
もうグイソ以外は伊集院ぐらいしかメインの仕事ないし、伊集院中心に、って感じなら可かな?


686 :名無し草:04/03/28 12:05
芸術家栗本を理解出来ない奴が多すぎて気の毒

687 :名無し草:04/03/28 12:19
マターリヲチしたいよぉ〜・゚・(ノД`)・゚・


688 :名無し草:04/03/28 14:01
猫殺してくるわ

689 :名無し草:04/03/28 16:51
犬も殺してくるわ

690 :名無し草:04/03/28 17:36
ついでに温帯も(ry

691 :名無し草:04/03/28 17:55
出た! ついに温帯襲撃予告!!
この掲示板は殺人鬼の集まりです!
かわいそうに温帯は匿名の悪意に殺人予告までされて!
これは社会問題になるな。

692 :名無し草:04/03/28 17:55
ここは殺人予告掲示板になりました!!

693 :名無し草:04/03/28 18:01
ジサクジエンデシタ(・∀・)

694 :名無し草:04/03/28 18:02
>692
ついでに喪前も(ry

695 :名無し草:04/03/28 18:10
死んだふり作戦?

696 :名無し草:04/03/28 23:44

     ∧ ∧∩  |先生!
     ,っдT)/  < 誰もいないんですか!
     `l    /    \_____
  ||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\ \       \
  ||  \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      .||       .||


697 :名無し草:04/03/28 23:48
>696
ちょうど似たような事書こうと思って、リロードしところだったのでちとワロタ(w

698 :名無し草:04/03/29 09:21
俺のスレ

699 :名無し草:04/03/29 15:36
ヲチスレはヲチスレ>557のものだな。うん。

700 :名無し草:04/03/29 15:50
仕事の話しようよ〜。

701 :名無し草:04/03/29 15:57
やだ

702 :名無し草:04/03/29 15:58
マターリヲチしたいよぉ〜・゚・(ノД`)・゚・


703 :名無し草:04/03/29 16:07
無理

704 :名無し草:04/03/29 16:07
>700
仕事の話って言っても、このスレの人はもう新刊買ってなさそうだな。
昔を懐かしむくらいしかすることがない…(ループ)

705 :名無し草:04/03/29 16:16
作家だった頃を懐古するスレ

706 :名無し草:04/03/29 16:24
560 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! 本日のレス 投稿日:04/03/29 16:01 CIizK2gt
>558
温帯のワクショなんかに無駄金払ってプロになろうなんて夢見てる甘い奴がいるから、
善意から忠告してあげたんじゃないの?
先に出て来たのはワクショの生徒と名乗る人の方だったはず。
その人に現実を見つめ直させるにはプロだと名乗るしかなかったんじゃない?
それを悪意に取るなんて、プロの作家が羨ましいから、
ねたみそねみやっかみで叩いていると思われても仕方ないと思うよ。
大体何であそこでプロの人の方が叩かれるわけ?痛いのはどう考えてもワクショに貢いでる儲でしょ?

564 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! 本日のレス 投稿日:04/03/29 16:18 CIizK2gt
>561
釣りだと思いたいなら勝手に思っていればいいけど。
あの人がプロと名乗るまではワクショ自体や儲を叩いている人の方が多かったのだから、
あそこで風向きが変わったのは、プロの作家として成功している人を排除したかっただけだと思うよ。
それは確かだね。

>562
ほらね。モデルにもなれないような素人が「嫉妬ではない」と強調するために屁理屈こねている。

707 :名無し草:04/03/29 16:35
必死で煽り合っている奴うぜーんだよなー、本当に。

708 :名無し草:04/03/29 16:47
ごめん

709 :名無し草:04/03/29 17:00
プロBL作家が必死すぎ

710 :名無し草:04/03/29 18:16
「息子に夢中」を図書館で読んだよ。
D君が1〜2歳になるまでの育児日記だけど、文章も壊れてないし
客観的な描写に徹していて読みやすかった。
「猫目石」とか「魔界水滸伝」の9巻を書き上げた、と書いてある。
泣きわめく乳児をあやしながら書いていたのに一番脂が乗っていたと思う。

711 :名無し草:04/03/29 19:11
>文章も壊れてないし

作家……という以前に、人前に出す文章としては当たり前なのだが(w

712 :名無し草:04/03/29 19:35
一番脂が乗っていたと思う。

713 :名無し草:04/03/29 19:50
うん、あの頃の文章はまだ読めたし、温帯の意見にも
(全部ではないにしろ)参考になるところはあった。

それに、ほぼ同時期に出たエッセイ「くたグル」でも
そうだけど、交流があった他の作家や漫画家が、
しょっちゅう家に遊びに来て…という話が出てたしね。

やっぱり舞台に手をつけ始めたあたりが境界線
なんだろうなあ…。



714 :名無し草:04/03/29 20:07


704 :名無し草 :04/03/29 16:07
>700
>704
>仕事の話って言っても、このスレの人はもう新刊買ってなさそうだな。
>昔を懐かしむくらいしかすることがない…(ループ)

うーむ、同意だ。



715 :名無し草:04/03/29 20:18
>あの頃の文章はまだ読めたし

どころか、ちゃんとプロのエッセイに見える。話し言葉で書き流してないから、
「まあなんというか」みたいな余計な間投詞が一切なくて男性的な文体だと思った。
この頃は原稿用紙に書いていたらしいね。

それと、育児だけでなくて身の回りのことも色々書いているんだけど、
他人の悪口が全然出てこない。育児に疲れて昼行灯と喧嘩になったり、
くらいは書いてあるけど、相手の悪いところをあげつらうこともしてない。
むしろ、子どもや友人のいいところを発見しては楽しんでいるような日記で、
そこが今の温帯との最大の違いだと思った。
そうだ、「アテクシは凄い」自慢もほとんどないです。本当に別人のエッセイのようだ。

20年経つとこうまで人は変わるものか…。

716 :名無し草:04/03/29 20:42
あぐらから「人の悪口」と「アテクシはすごい」自慢を取ったら内容がなくなるからなー。

温帯の半分は、悪口と自画自賛でできています。

717 :名無し草:04/03/29 20:45
温帯の半分は、悪口と自画自賛でできています。
このスレの半分も、悪口と自画自賛でできています。

718 :名無し草:04/03/29 20:56
>716
書くことがないのに無理して毎日書いてるから、あんな読まない方がマシな文になっちゃうんだろうね。
グイソもそう。
しばらく断筆して、本当に書きたいことが見つかるまで休んで欲しい。

719 :名無し草:04/03/29 21:03
いやいや、毎日書いてもいいよ。誰だって、一日ひとつくらい日記に書くことはあるだろう。

ただ、自分で文字量を制限してみるといいんじゃねーの?
それだけで何が書きたいのか自分でわかると思う。
まあ、
今までの倍……いや数倍は時間がかかると思うが。

720 :名無し草:04/03/29 21:03
本当に書きたいこと=ヤオイ

721 :名無し草:04/03/29 21:15
>720
>本当に書きたいこと=ヤオイ

うまいこというなぁ。感心した。
トマトの目は、変なオバサンになっちゃったとはいえ
一時は天下のアイドルだった天地真理を見る元ファンの目に似ている。
現役AV女優が「あんなおばさん!」とか吐き捨てたら
確かにちょっとむっとする。
女優にあこがれて妬んでるんでしょう!とか言われたらもう大変w


722 :名無し草:04/03/29 22:08
どっちも見てるし書き込んでるのでいちいちコピペせんでもいいです。

723 :名無し草:04/03/29 22:34
書きたいこともないのに、新聞の見出しから無理に話を広げるから、
勉強や知識の不足、偏った思想、特殊な趣味が色々と露わになっちゃってる。

毎日日記を公開するのは、よっぽどの人でない限り止めた方がいいね。
いや、よっぽどの人でも得になることはあんまりないような気もする。
特に作家や漫画家の場合、尊敬できない人間性をあまり露わにされると
例え面白くても作品を読む気が雲散霧消するのでオススメできないなー。

724 :名無し草:04/03/29 22:39
じゃあ読むなよ。わけわからん。

725 :名無し草:04/03/29 23:20
温帯、手書きに戻したら少しはマトモになるではないかと思う。


726 :名無し草:04/03/29 23:24
あと、演劇もやめればいいと思う。

727 :名無し草:04/03/29 23:25
プロのピアニストを騙るのもやめればいいと思う。

728 :名無し草:04/03/29 23:29
やめて やめないで

729 :名無し草:04/03/29 23:32
あっちでまた煽ってるし・・・・

730 :名無し草:04/03/29 23:40
>727
プロのピアニストのエッセイ読んだら、内容がとても高尚なんで驚いた。
名曲にまつわる作曲家のエピソードや、それを弾く時の心構え、
今までに師事した先生、それぞれの個性や音楽観による技法の違い。
バッハやショパンの名曲も、演奏者によって楽譜が違うという常識などなど…。

クラッシックとは違うという言い訳はあろうが、温帯がいつも書いている文章は
仕事として弾いているプロのピアニストとは雲泥の差。てゆうか音楽のことは
全然何も書いてない、自分のことだけだもんな。
本物のプロが自分の仕事について語った文章は面白いと思った。

731 :名無し草:04/03/29 23:42
まあグインが辺境編のレベルをずっと維持できていれば
あぐらでいくら電波を垂れ流そうとも無視できたな。
「作者の人間性と作品は関係ない」と擁護したと思う。
「本人あれだけ電波なのに、小説は面白いんだから不思議だなー。
傑作を書き続けられる作家ってのはやっぱりどこか欠落しているのかな?」
という笑い話にもなっただろう。

732 :名無し草:04/03/30 00:05
>731
だよなー。大抵の人は「面白い小説が読みたい」のであって、作者の事なんて
どーでもいいだろうし。
小説本体さえ面白ければ、「500円払ったくらいで」云々と言われても買ってた
かもしれん。

733 :名無し草:04/03/30 00:37
あの際限のないアテクシ自慢も、
「全100巻もの空前絶後のヒロイックファンタジーを20年以上に渡って書き上げた
人だから仕方がない。しかもピッタリ100巻で終わるなんて!
伏線は全部解決、最終巻は豹頭王の花嫁、これだけの大長編にして破綻はほとんどなく、
キャラも男女ともに魅力的、個人の心理描写と国家の栄枯盛衰という壮大な流れが
絶妙な配分で描かれ、すばらしい三国志になっている。文体の硬質な擬古調も
最後まで崩れなかった。
こんな物語を書いた天才なら、自意識過剰になっても無理はないだろう」
と納得したに違いない。

ああ……本当にこのくらいベタベタにホメホメしたかった。むなしい。

734 :名無し草:04/03/30 00:44
>733
。・゚・(ノД`)・゚・。
小学生の時の漏れは、そんな夢を未来に見ていたんだよ……

「私が大人になったころには、100巻目が出ているのかな。
お嫁に行くときには、これも一緒に持ってゆくから、うんと
大きい本棚を買わないとね。」

735 :名無し草:04/03/30 01:10
蛞蝓さん達に褒められなくてもちゃんと褒められるべき場所で褒められてます。


736 :名無し草:04/03/30 01:13
それにメールの数も減っていませんしずっとかわらず面白いという熱心なファンがはるかに多いんです勘違いすんな。

737 :名無し草:04/03/30 01:28
小部屋でも疑問の声があがっている昨今、現実を無視しまくってますね

まあ、儲としては小部屋も居心地悪くなれば2chに来るしかないのかもね…

738 :名無し草:04/03/30 01:30
>>735

 「褒められるべき場所」って何処よ。

 あんまり情けない嘘つくなよ。


739 :名無し草:04/03/30 01:31
>733
努力していれば、本当にそういう物語になっていたかもね。
失ったものが大きすぎて、もう悲しいなんて気分にもならない。

100巻は無理でも、30〜40冊にも渡る設定を共有するファンタジーやSFシリーズを
書いて成功している作家はアメリカに大勢いる。チェリイみたいに、年を重ねる毎に
小説がうまくなる作家もいる。全ては本人次第だったんだけどね…。

740 :名無し草:04/03/30 01:31
>>736
なんであんたが、「メールの数」を知ってるんだよ。
なんで、熱心なファンが「はるかに多い」ってわかるの?

つーか、あんた、誰?

741 :名無し草:04/03/30 01:55
>740
>736が「ファン代表♥」を自任して、さまざまな人格が各HNで
大量のメールを昔も今もあずたんに送っている

ということならムリヤリ納得がいかないでもない。というのはどうだ。

742 :名無し草:04/03/30 02:13
恩讐を超えてあえて言おうw
「温帯よ、まだこんな健気な愛読者がいる事を有難く受け止めて
道楽やめて少し真面目に小説に取り組んでみたらどうだ?」

743 :名無し草:04/03/30 02:28
>742
無理!

744 :名無し草:04/03/30 05:39
温帯自身は道楽と思ってないからなあ・・・・・・

745 :名無し草:04/03/30 08:41
>739
30巻くらいまでならグインの破綻もそれほどなかった。
やっぱり、このくらいの冊数が限界なのかな。個人で書き続けるには。

746 :名無し草:04/03/30 09:36
>>745
〜200巻 栗本薫 著
〜300巻  息子 著
〜400巻   儲 著

で、いかがでしょう。

747 :名無し草:04/03/30 10:32
>745

実際、比較対象がないからな
たとえば「宇宙皇子」や「太陽の世界」がまだ続いて
いれば、ひとりの作家が長〜い物語を書き続ける
限界について、もっと色々なことがわかったかも…。

この作者たちはグインサーガについて何か発言
していたかな?
教えてエロいひと。


温帯の仕事がグダグダなのは間違いないが
漏れは、そう簡単に読みきれない位長い小説と
いうジャンルが結構好きだし、もっとあってもいい
と思っている。好き嫌いはあるけどね。

(ちなみに上に挙げた二つはどちらも苦手だった)

748 :名無し草:04/03/30 12:11
>747
「宇宙皇子」も途中で話が破綻した、と言われているから比較対象には・・・・
何を持って「破綻」とするかが難しいよね。
前後で話が矛盾するから?キャラに魅力がなくなったから?
世界観がまったくの別物になったから?
でもそうなってから話が円熟した作家もいるので、一概には言えない。
好まれるものも時代によって変わっていくから、
長年にわたって書かれてきた物語の雰囲気そのものが変わっていくのも
悪いとは言い切れない。
もともとモンゴールのノスフェラス行軍の描写から矛盾はあった。
アムネリスワープやら、軍の補給物資のくだりやら、
それを踏まえても引き込まれる物話だった。

でも「今のグインは小説と呼びたくない」
一つの段落に同じ言い回しが複数回出て来る。
漢字・ひらがな・カタカナの表記が統一されておらず、
不必要にひらがなにひらくかと思えば妙に小難しい漢字もあり
どんな場合に表記が変わるかの規律がまったく見えない。
キャラの思考ルーチンがループばかりしている。
主役級とその他の扱いの差が歴然としていて、
その他に分類されるキャラは毎回ワンパターン。
しかし振り返ると、その予兆は初期からあった。

はっきりと線引きして区切ることは(主観で違うだろうから)
難しいけど、グインの破綻ってどこだろう?

749 :名無し草:04/03/30 12:37
個人的には、地の文が「完全な傍観者」から「まいどお馴染みのひと」になってからだな
キャラがどんな性格かを把握しているってことが前提になった

例えば「ナリスは頭脳明晰」は前提なので描写はないのに、
「ナリスがどれほどお美しいか」は毎回くどいほど描写される
結果、「お美しいナリス様」だけが強調され積み重なり、頭脳の明晰さはとっくに霞んでるのに
相変わらず「ナリスは頭脳明晰」を前提とした文章を書くので、読み手としては
「ナリスがどれだけ頭がいいって?聞いてないyo!」という気分になる
キャライメージは徐々に「頭脳明晰な美貌の男」から「頭が良いと思い込んでるバカ男」になる
馬車の屋根を外して敵の目前を走るなんて行為でダメ押し
ナリスに限らず、リンダ、イシュト、グイン・・・他、ほとんどのキャラ描写に当てはまると思う

これは、キャラの「頭の良さ」をえがくのは面倒なので避け、
「美しさ」(=自分の好きなところ、書きたいこと)だけを書きたいという
温帯の小説家としての逃げであり、避けているうちに描写の仕方すら忘れたという醜態だ




久々に長文書いたよ・・・顔色一つ変えずミアイル暗殺を命じた大公が好きだったからかな・・・

750 :名無し草:04/03/30 13:53
>これは、キャラの「頭の良さ」をえがくのは面倒なので避け、
>「美しさ」(=自分の好きなところ、書きたいこと)だけを書きたいという
>温帯の小説家としての逃げであり、避けているうちに描写の仕方すら忘れたという醜態だ

魔界水滸伝で、地域の住人がみんなインスマウスになってしまった時、
中学生の風太が怯えたり逃げることを考えるよりも先に、
「無事な子どもたちだけでも何とか理由を付けて連れ出して、今すぐに逃がさなければ」と
クラスメイトを逃がす算段をしているのを雄介達が見て、
「この子は生まれながらの王子だ。上に立つ人間だ」と感心した、という
エピソードがあったんだが…。
風太の描写はかなり説得力があって、帝王の器っぽかったよ。

ナリスの場合は、こういったエピソードを全部すっ飛ばして、周りの人間が唐突に
「この方は生まれながらの王子だ。上に立つ人間だ」と感心して見せたり、
本人が「帝王の器だってことを隠しておかないと長生きできないし〜テヘッ」とか
言い出すから、読者は(゚Д゚)ハァ?となる。
昔は出来たはずなんだから、ただの怠慢としかいいようがない。

751 :名無し草:04/03/30 14:03
「周囲からちやほやされるお美しい男が書きたいんです。
出来れば頭も良いと嬉しいけど、読者が納得出来るように
書けません。そこに頭をひねるよりは、筆舌に尽くせない
お美しさを筆舌に尽くすことに時間や枚数を費やしたい!」

こんな風に主張出来る人なら、ある意味突き抜けた人として
熱狂的な信者も獲得出来たかもしれない。
「私は文章のプロ」と言う人間の書いた小説があの体たらく
だからここまで突っ込まれる。

752 :名無し草:04/03/30 15:14
そう言われてみると、温帯って自分の趣味を客観的に見たり認めたり出来ないよね。
自分の愛する物について熱く語り、創作することで熱狂的な支持を得る芸術家って一杯いるのに。



753 :名無し草:04/03/30 15:14
>>748
>漢字・ひらがな・カタカナの表記が統一されておらず、
>不必要にひらがなにひらくかと思えば妙に小難しい漢字もあり
>どんな場合に表記が変わるかの規律がまったく見えない。

これは作者がワザと統一していないと言っていたよね。
校正が入ると「原文ママ」とするのだって。
まあ、基準が本人の感覚なのでそのあたりのラインを知りたい気もしまつ。

754 :名無し草:04/03/30 15:30
>750
あれだよ、ニョカーンでの馬鹿王子っぷりは、
現国王から危険視されないように、わざと道化を演じていたんだよ、うん。
本当は陰で血涙を流していたんだよ、うん。

しかし何故謀反を起こした後でもまだ馬鹿を演じているんだろう。
もういいから策士なところを見せてくださいよ、ナリス様!

…・・・結局、賢い所をお見せにならずにお亡くなりになってしまわれた。

755 :名無し草:04/03/30 15:43
>754
だいじょうぶもうすぐいきかえるよだってなりぬさまはおうつくしいから

756 :名無し草:04/03/30 15:53
>755
…お美しくはかなげなゾンビ…?

757 :名無し草:04/03/30 15:59
          ;' ':;,,     ,;'':;,
         ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
        ,:'           : :、
       ,:' \  ,,. 、./  ノ( ::::::::',
       :'  ●     ● ⌒   :::::i.  
       i  ''' (_人_) '''' *   :::::i 
        :    {+ + +}      :::::i   
       `:,、   ̄ ̄      ::::::::: /     
        ,:'        : ::::::::::::`:、     
        ,:'         : : ::::::::::`:、



758 :名無し草:04/03/30 16:07

  。  。゚ 。。。 。゚.。 プゥ〜ン
   彡川川川三三三ミ〜。。プゥ〜ン
 。 川|川/゚∴゚\ b〜  プゥ〜ン
 。‖|‖.゚◎---◎゚|〜 ゚・  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖∵∴゚。3∵゚ヽ〜。 < かゆ うま ヴァレ
  川川∴゚∵∴)д(∴)〜゚  \________
 。川川∵∴゚∵∴〜・%〜。
  川川‖∵∴゚〜∵/。
 川川川川∴∵∴‰U    :
 U 〆∵゚‥。 ゚o゚ o\_ 。
。 /  \゚。∵@゚∴o∴つ
 o |∴\ '''''゚''''''''''''つ U
  %。゚。。‰∴。∵゚∴o゚  o  ←生き返りナリヌ
 |o∵o。∵∴。o∵゚∴|


759 :名無し草:04/03/30 16:08
>756
もしもしぼくなりぬいまきみのうしろにいるの

760 :名無し草:04/03/30 16:14
>757
やぁ、ひきこもり。今日は来るのおそかったじゃない。

761 :名無し草:04/03/30 16:43
>760
サメは400種以上確認されているが人を襲うサメは10種そこらしかいない


762 :名無し草:04/03/30 16:47
>761
で、お前はコレか?
http://comiya.net/fish/order/ei_same/mejirozame_mc/mejirozame_ca/mejirozame_zc/yogole.html

763 :名無し草:04/03/30 16:50
・荒らしには完全無視、完全放置すること。
・指差し確認 (荒らしだから放って置け等のレス含む)も、
 住民を装った荒らしと見て間違いありません
・辛抱強く、こまめに削除依頼を出し続けましょう。
 一度アク禁にすることが出来れば、プロバにも連絡が行き
 アカウント抹消させることも出来ます

764 :名無し草:04/03/30 16:53
どっちが嵐だかもうわからんし。
粘着が二人いるということだけはわかるが。

765 :名無し草:04/03/30 16:56
            _____________
   ∧_∧    /
  (    )  <  なら無視すればいいだろ
  (⊃ ⊂)    \
  | | |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (__)_)



    クルッ       _____________
   ∧_∧    /
  ( ・∀・ )彡<  おまえが社会にされてるようにな
 ⊂    つ   \
   人  Y        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  し (_)


766 :名無し草:04/03/30 17:00
アレは無視して、仕事の話しよう。

>創作メモのファイルってのがあって、これがけっこうでかいんですね。

・・・・・・なにが書いてあるんだよ。

767 :名無し草:04/03/30 17:08
>762
あなたを想像すると笑いを通り越して悲しくなってくるよ。
薄暗い部屋、モニタの前でニタニタしながら801キモヲタが
勝ち誇ったように太い指で
「で、お前はコレか?」
とキーボードを打っている光景。日本の暗の部分だな。
いいことなくても、しっかり生きろよ。



768 :名無し草:04/03/30 17:12
>766
「好みのヤオイ」では?
仕事そっちのけで萌え小説書いてるらしいし。

>夜中に書く作家ってのは多いようですけど、私は駄目ですねえ。
>なんか、夜中というのは脳の働きがちょっと、悪くなるんじゃなくて変になっていて(爆)
>まかりまちがって、「仕事じゃないからいいや」と好みのヤオイ(爆)
>かなんかでも夜中に書くと、翌朝見るとちょっと過剰だったり、
>ちょっとバランス悪かったりして、よろしくないのです。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/2004-1-10.htm

769 :名無し草:04/03/30 17:14
>768
そうか・・・・萌えならギガファイル作成する力あるよな・・・・

770 :名無し草:04/03/30 17:31
元々芸術家なんて商売、てめーの萌を他人様に納得して戴いて銭を戴くお商売なんだけどね・・
その納得させるのが技量とか才能とかの筈だったんだけど。


771 :名無し草:04/03/30 18:05
ちがうよ

772 :名無し草:04/03/30 19:24
>768
温帯の言う過剰なヤオイって、バランス悪いヤオイってなんだろう・・・。
全編ギシギシアンアンだけとか、か?
○蛾なんかまさしくそれだが、あれよりもっと過剰なのって・・・

773 :名無し草:04/03/30 20:23
>772
いや、所詮は温帯の考える「過剰」や「バランス」だからね。
愚民ナメクジが考え付くようなものは凌駕しているよ、きっと。

……今、予想を書き出そうとしたのだが、ちょっと思いつかない。完敗。

774 :名無し草:04/03/30 22:59
「仕事じゃないからいいや」と純粋に自分の愉しみのために書いてたはずなのに、
だんだん、それじゃ収まりがつかなくなってくるんだろうね。<過剰なヤオイ
「これはさすがに理解されまい」と思って誰にも見せるつもりがなかったはずが、
「なんで理解されないのだろう?」とある日ふと疑問に思い、
「理解するべきだろ、アテクシの読者なら全部受け容れるべきだ」という自我肥大状態に。
その結果世に出てしまって阿鼻叫喚を引き起こしたのが○蛾や牢出巣なんだろうね。

775 :名無し草:04/03/30 23:41
今後もそういう秘密の夜中ヤオイを公表し続けるのでしょうか。
なんでも金に換えなきゃ気がすまない温帯は。


776 :名無し草:04/03/31 00:50
>768
それ読んで「きゃー!AZ様のヤオイですって?読みた〜い☆」とすかさず
合いの手を入れねばならんのでしょうな、やはり。
で「仕方ないわね」と嫌々ながらお見せくださるわけです。有料で。

777 :名無し草:04/03/31 00:52
例の新宿びばのんは、一体何時頃書いた作品なんだろう。
特に三話目。

778 :名無し草:04/03/31 01:13
(゚д゚)シメジ

779 :名無し草:04/03/31 01:19
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●真実愛●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

780 :名無し草:04/03/31 01:20
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●水疱瘡●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

781 :名無し草:04/03/31 01:21
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●痒い痒い●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

782 :名無し草:04/03/31 03:21
(゚д゚)シメジ

783 :名無し草:04/03/31 06:27
>5月上旬 JA
>『初恋』
>グイン・サーガ外伝19
>栗本薫
>ナリス19歳。いつになく雨の多いパロの春に、
>孤独な心を育てることとなった事件が起こる


784 :名無し草:04/03/31 08:07
>783
まじですか・・・

ほんでもって若き日のリヤ大臣とヴァレとすれ違っちゃったりするんだろーなー
ハァ・・・

785 :名無し草:04/03/31 10:01
16歳の肖像だっけの頃のナリヌ様は好きだったが・・・


786 :名無し草:04/03/31 11:16
「初恋」って誰の初恋だよ。キモイヨー
また過去からナリヌの人格を改ざんしようという腹なんだろうな…。
どんどんあどけなくはかなげに…ウウ

787 :名無し草:04/03/31 11:26
それ書いたのは去年の夏でしたっけ。
ナリヌがどんな世相を斬ってくれるのか楽しみです。

788 :名無し草:04/03/31 12:35
>783
で、そのナリヌ様の初恋の相手というのは、男でつか、それとも女でつか?(w

789 :名無し草:04/03/31 12:45
>>783
>ナリス19歳。いつになく雨の多いパロの春に、
>孤独な心を育てることとなった事件が起こる

これさー、また村下孝蔵「初恋」あたりの本歌取りじゃない?

五月雨は緑色
哀しくさせたよ 一人の頃は〜♪

…ってあの歌詞を思い出すんだけど。

790 :名無し草:04/03/31 12:45
ホモネタだけに伸びるぞ

791 :名無し草:04/03/31 12:54
>789
巻頭言に「好きだよと言えずに初恋は 振り子細工の心」
なんて載っていてJASRAC許諾番号なんて書いてあったr(ry

792 :名無し草:04/03/31 13:05
放課後の校庭を走るヴァレがいた〜ってか?

ナリヌさまワールドにはホントに、放課後も校庭もあるのかもね・・・

793 :名無し草:04/03/31 17:13
「蜃気楼の恋唄」
不思議な恋唄のはじまり
生まれる前から知っていたような これは夢 それとも
ひとときのまぼろし それでもかまわない いまは
愛したのは蜃気楼の魔法(まぼろし)
それでもいい いまはただ2人 まぼろしに酔い痴れて
夢みていさせて 蜃気楼はいつかきっと消えてゆくと知ってるから
いまだけの夢に溺れて ああ、、、、、、、


85巻の巻頭言は実際こうだったしねえ…。
ポップスくらい平気で使われそうだよ。

794 :名無し草:04/03/31 17:19
>>793
うそーん。すげーな85巻…
それってマイミュージカルの歌詞かなんかだろうか。

795 :名無し草:04/03/31 18:10
でも温帯が一番好きなのが、ナリスで良かった。
もう他のキャラは忘れて欲しい。
皇帝みたいなことになったら目も当てられない。

796 :名無し草:04/03/31 18:49
>794
>それってマイミュージカルの歌詞かなんかだろうか。
ピソポーソ (・∀・)アヒャヒャ

797 :名無し草:04/03/31 19:01
その巻頭言が出た時のグインスレは阿鼻叫喚だったな。
そんな、ネタだろう、嘘だろう、いや温帯ならやりかねん、と
日本全国で早売りを求めて、トマトがさまよい歩いた日w
思えばあの頃は、まだまだ希望を捨てきれていなかったんだなあ。
今じゃあ、これぐらいは普通になってしまった…
何しろナリ死の時は短歌だったもんな。
キレノアに短歌ってあり得なさすぎでもう笑うしかなかった…

798 :名無し草:04/03/31 20:56
ちなみに、79巻の巻頭言はこうだったラスィ

>いまことさいごのとき 時代は音を立てて
>崩れてゆく時のはて すべてを飲み込むハルマゲドン

> 天使の角笛響くそのとき 死者たち よみがえる時ぞいま
> 天使の角笛が響くとき 死者たち よみがえり 恨みを晴らせ
> ああ………崩れていけ!
>             ――「地獄に堕ちた勇者ども」より


799 :名無し草:04/03/31 21:16
>793
>798
そんな歌謡曲みたいな巻頭言がカコイイと思っているのだろうか?

800 :名無し草:04/03/31 21:26
久しぶりにあぐら詣でしたんだが、
昨日、一昨日の本スペ見て笑ったよ。
とりささみ弁当すら残していた学生時代
ホットドックと肉まんとコーラみたいな飲み物を買い食いしていたとは。
弁当食わずとも平気だわな。

801 :名無し草:04/03/31 21:50
あぁ、ヲチスレまた煽りあいかよ。

802 :名無し草:04/03/31 21:56
>801(ナイスなナンバーだ)
放っとけ。どこか一箇所でムキーッとなっていれば、他がのんびりできるし。

ところで>798の「地獄に堕ちた勇者ども」も温帯のミュージカル曲なんすか?
ハルマゲドンだの天使の角笛だの、ヘタレ同人ワード炸裂&ヴィスコンティ丸パク…。
しかし最近のグインはパクすら不調ですな…「初恋」…ハアソーデスカ

803 :名無し草:04/03/31 22:10
>799
自分の作品はなんでもカコ(・∀・)イイと思っていると思われ

>802
そうでつ。新撰組ネタのミュージカルですた。

804 :名無し草:04/03/31 22:10
キリスト教などとうに絶えた世界の話で「ハルマゲドン」だの「天使」だの・・・萎えますなあ

805 :名無し草:04/03/31 22:16
新撰組でハルマゲドン&天使かよ〜。へぼん中のへぼん同人誌でも
そんなヘタレへぼんは見たことがないなあ。あ、夢幻戦記っつーのがあったか。
桜と鬼の時も思ったけど、それってウマシカの一つ覚えってヤツじゃ……

806 :名無し草:04/03/31 22:26
>「地獄に堕ちた勇者ども」

こういう語感に萌えただけっぽい頂きタイトルでハルマゲド〜ンか…

807 :名無し草:04/03/31 23:39
>806
同名映画はナチス将校+ホモ(高尚な内容っす)だから、
映画にも萌え萌え〜で、やっぱり萌え〜な新撰組に単純にくっつけたんじゃ。
ちょっとは捻ってくれ…っつっても無理か。

808 :名無し草:04/03/31 23:59
>793
>798
巻頭言じゃなくてミュージカルの歌詞としても致命的にダサダサだと思うんだが…。
自分はミュージカル嫌いだからめったに観ないんだけど、詳しい人どうなの?
ちなみにミュージカルの嫌なところは敵と味方がパート分けして、
一緒に歌っちゃうところとか、歌詞が大抵ダサくてクサイところなんだけど。
それでも温帯の歌詞のムズムズ感は群を抜いている気がする。

809 :名無し草:04/04/01 00:22
>808
天狼星にはシリウスと伊集院のかけあいソングがあったけど、
二人が本当に「同時に」歌っているものだから、歌詞の内容が
さっぱりわからんちんでした。
CDで聞いたら違うのかも知れませんが、見ている時はそうだったので。

ミュージカルの歌詞がダサダサでくさいのは、わかりやすさ
(目は役者の演技やダンスを追っているので)
を念頭において作るためだと考えているのですが、温帯は、
更にそれに古臭さが加わってなんとも絶妙なハーモニーを
かもし出している……というのが私の印象でした。
他の作品はどうだったのでしょう?



810 :名無し草:04/04/01 00:59
なんとも絶妙なハーモニー・・・・秘伝のくさやのたれみたいなもんか。

811 :名無し草:04/04/01 01:19
>いまことさいごのとき 時代は音を立てて
>崩れてゆく時のはて すべてを飲み込むハルマゲドン

> 天使の角笛響くそのとき 死者たち よみがえる時ぞいま
> 天使の角笛が響くとき 死者たち よみがえり 恨みを晴らせ
> ああ………崩れていけ!
>             ――「地獄に堕ちた勇者ども」より

ミュージカルで細かいこと言うのは野暮なんだろうけどさー、ハルマゲドンは
場所、地名だよね(聖書では最後の戦いに王たちの集まる場所)。
まあ、一般名詞化しちゃって「最終戦争」という意味でも使うけど、でも
例えば「全てを飲み込む錦糸町」とかってちょっとヘン…。

それに黙示録で天使が角笛(聖書ではラッパ)を吹いても、まだ死者は甦らん。
7人の天使がラッパを吹く度に地上で災厄が起こって人が死にまくるのだ。
ハルマゲドンの戦いはその後で、ラッパは別に戦争の景気付けに吹いてるわけじゃない。

つーかそういうワード散りばめたかったら、ざっとでいいから聖書くらい嫁!
中途半端にばら撒くからヘタレ同人臭いんだよう。

812 :名無し草:04/04/01 01:30
温帯の新撰組ミュージカルの設定を知らないので見当違いかもしれないけど

> 天使の角笛が響くとき 死者たち よみがえり 恨みを晴らせ

ハルマゲドンの後に甦る死者は、恨みを晴らすために生き返るワケじゃ
ないんですけど…。天使の角笛で甦った死者が、恨みを晴らすために暴れ回る
つーのが温帯の考えるハルマゲドンなのか? ゾンビか? 
そして新撰組とはどう関係するのか? 

813 :名無し草:04/04/01 01:41
なんつーか
「凡庸なフレーズ」に萎え萎えだなぁ〜。
昔から、この人ぴしっと一言で表現するすべを知らないよね。
だからダラダラ大長編が出来るんだろうけどさ…

ところで本スレでは恒例四月馬鹿祭りですよー

814 :名無し草:04/04/01 02:31
811-812
エヴァにハマったリア厨が聖書拾い読み、勝手に解釈して、
それから作った同人誌のようです>温帯ミュージカル歌詞

雰囲気盛り上げに散りばめていても、ハギオ先生は宗教に造詣深そうで
しかもすごく頭良さそうに見えた。実際、いいんだろう。
温帯、もっと頑張れ! すごく頑張れ!

815 :名無し草:04/04/01 02:42
大島弓子と萩尾望都の詩ヂカラは凄いものがあるからなぁ

816 :名無し草:04/04/01 02:53
温帯に詩人の才能がないことは小説を読んだだけでもわかるね。
簡潔かつハッとするような言葉で情景や心理を描写してるの見たことないから。

あ〜、それでもグインの初期は結構簡潔だったか…。
「それは、異形であった」なんて、本当にグッと来る冒頭ダターヨ…。
(ベルセルクの「それはまさに 鉄塊だった」ってフレーズはこれの影響だろうしね)

817 :名無し草:04/04/01 03:00
1巻の冒頭と締めのフレーズは完璧でしたね。

でもまさか、あれもなんかのパクリじゃないでしょうね_| ̄|○

818 :名無し草:04/04/01 08:06
>813
今までのグインがそもそも全部四月バカの冗談みたいなもんだし

819 :名無し草:04/04/01 09:49
>807
そっか、まんま同名の映画があるんだ・・・

温帯がパクリをやらかしているのがわかるたびに、
「ぼくらの時代」を勝手にテレビドラマのタイトルに使われた!って
あとがきで吠えまくっていたのはなんだったのかと・・・

820 :名無し草:04/04/01 12:00
F川K介を口汚く罵ってた事もあったなあ。

821 :名無し草:04/04/01 12:32
まあ、
タイトルには著作権がないという話だし。
テレビドラマなんて、
歌や邦画のタイトルをもじったものが掃いて捨てるほどあって、
レンタルビデオ屋でドラマの棚を見ているとなかなか笑える。

822 :名無し草:04/04/01 12:44
>>821
タイトルはどうだか知らないが、商用の単語自体は商標登録すれば権利が生まれるよ。
ただ、日本はアフォだから「阪神優勝」みたいな普通ワードを登録する馬鹿もいるが…
(KOOLというタバコがCOOLという表記じゃないのは、
普通ワードが商標になってしまう事を避けたためなのに)

まあ、自分「も」使ってるフリー素材をよそのサイトで見て
「私の埋めちゃん」と思ってる人じゃけんのう。

823 :名無し草:04/04/01 12:45
うん。引用の是非じゃなくセンスの悪さに萎えるのよ。

824 :名無し草:04/04/01 13:20
>819
タイトルの本歌取りは他の作家や漫画家もよくやってることだし。
元ネタを読者が知っているという前提でのお遊びはパクリとは違うよ。
「地獄に堕ちた勇者ども」なんてあまりにも有名だから知らない人がいる方が驚きだ。
この手の本歌取りつーかオマージュみたいなのは、元ネタの映画なり歌から
連想されるイメージを流用する意図があるわけだから、
元ネタが分かってもらえないと作者はむしろ困るとオモ。

マリリン・モンロー出演の「ショウほど素敵な商売はない」なんて
どれだけ使われてることか。
「〜ほど素敵な商売はない」という漫画や小説はごまんとある。

825 :名無し草:04/04/01 13:37
ショーほど素敵なマンハッタンてのもあったね

そういうのはわかってるけど「宝島」 まんまなのには萎えた

826 :名無し草:04/04/01 14:46
>824
819ですが、キモは温帯のダブルスタンダードを言っているのだ。
パクリや本歌取りをよくする作家や漫画家が、
自分が使われたらギャンギャン吠えるという例をほかに知りませんので。

しかしそうか、そんな有名な映画だったのか。>807で初めて知ったよ。

827 :名無し草:04/04/01 14:57
>826
>しかしそうか、そんな有名な映画だったのか
マジかよ ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

828 :名無し草:04/04/01 15:07
>826
ある程度共通認識になっているメジャーどころからの引用と、
マイナーな作品からの引用はまた別の問題かと。
ルキノ・ヴィスコンティやモンローの映画なら知らないほうがモグリだと言えるので、
本家本元がどれなのか明白だけど(明白だからこそ引用するのだとも言える)、
温帯の小説はそんな世界的なもんじゃないからね。
本人も自分の作品がマイナーだと認識しているってことでは(w

そういや、最近話題になってる押井守の「イノセント」もヴィスコンティの本歌取りかな(w

829 :名無し草:04/04/01 15:10
その昔、ヘルムート・バーガーやヴィスコンティにはまったので、
ちょっとびっくり。
そうか〜。知らない人も多いんだな〜。
「地獄に堕ちた〜」とか「ルードヴィッヒ」とか、機会があったら見てください。
これがほんとの「耽美」です。



830 :名無し草:04/04/01 15:13
>826
http://www.tcp-ip.or.jp/~iwamatsu/best10/kinew_best.html

831 :名無し草:04/04/01 15:20
本物の貴族様だからなー<ヴィスコンティ監督
あの貴族趣味が鼻につくという人もいるけど耽美と退廃の代名詞のような監督だった。

832 :名無し草:04/04/01 15:30
趣味の範囲が違う人がいてこそ面白い
ガクブルまで言うほどのことではないでしょう

ていうか温帯エッセイでビスコンティを知った私の過去が痛いよママン

833 :名無し草:04/04/01 15:33
>831
「マキシムで食事しないと貴族の生活は描けない」とか、
意味不明なことを言っているどっかの作家とは違うんですね。
貴族出身の監督…いるんだ。( ゚д゚)ハァ〜

834 :名無し草:04/04/01 16:01
ヴィスコンティから見れば、ナリスなんて「どこが貴族?( ´,_ゝ`)プッ」という感じでしょう。
BLの王子様特集を嘲笑っている場合じゃなく…。

835 :名無し草:04/04/01 16:05
【2ch】ひろゆき管理人、「名無しさん」命名権をオークション出品

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080797481/l50

836 :名無し草:04/04/01 16:07
温帯の先祖には誰か有名な人いるの?

837 :名無し草:04/04/01 16:13
        まもなくここは 乂知識のひけらかし合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 知識のひけらかし合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


838 :名無し草:04/04/01 16:23
>>836
赤穂浪士の誰かがいるそうですが

839 :名無し草:04/04/01 16:37
>827
そ、そんな「誰でも知ってて当たり前」の知識なんですか?
>819じゃないけど、知らなかった・・・・・

840 :名無し草:04/04/01 16:45
誰でも知ってるレベルではないと思うけどね。
せいぜい「*映画好きなら*誰でも知ってて当たり前」くらいでは。

つか、自分もググって知ったクチ。生まれる前の映画は見たことない。

841 :名無し草:04/04/01 16:50
「誰でも知ってて当たり前」の知識?嫌味たらしい・・・


842 :名無し草:04/04/01 17:01
何でもパクリだとわめく香具師もウゼーだろうがYO。
「人はパンのみにて生きるにあらず」と書いてあるのを読んで、
それは聖書からのパクリだ、パクリはよくないと鼻高々で指摘していたアフォが居たが…。
「パクリ」という言葉を使う前によく考えないから問題になるんじゃねーの?

まぁ例の「ヴァンパイア・シャッフル」はどう考えてもパクリだけどね(爆)

843 :名無し草:04/04/01 17:02
なにいってんだ?コイツ

844 :名無し草:04/04/01 17:04
誰でも知ってて当たり前の知識なんてものはこの世には無いのでは

845 :名無し草:04/04/01 17:08
知らない人がいるなんて、とか、ガクブルあたりが臭いな

846 :名無し草:04/04/01 17:12
自分の知らないことを知っている人が出て来たらムキーッとなるバカがいるだけです

847 :名無し草:04/04/01 17:19
おまえだよ、それは。必死だなw

848 :名無し草:04/04/01 17:20

  ま  た  、  お  に  ぎ  り   か  !
 

849 :名無し草:04/04/01 17:27
もっと知識ひけらかしマダー?チンチン(AA略

850 :名無し草:04/04/01 17:28
今日はこのスレなんですね。

851 :名無し草:04/04/01 17:32
>832-836 あたりが気に障ったんだろうな…。
話が温帯叩きに移行したらすかさず茶々を入れてきた。わかりやすーw

852 :名無し草:04/04/01 17:44
>842
>私はあなたのご指摘になっている「ロッキー・ホラー・ショー」は
>前回の公演を1回見ただけの者であり、かつこの作品には
>非常に共鳴しませんでした。
>共鳴しなかった作品をどのように「パクリ」しうるのかは私にはわかりませんが、
>貴方は私の舞台「ヴァンパイア・シャッフル」と「ロッキー・ホラー・ショー」の
>どのような点を私の「パクリ」とご指摘になるのでしょうか。

温帯の弁明は何回読んでも笑える。



853 :名無し草:04/04/01 17:44
みんな不快に思っているんだよ、知識ひけらかしさん。

854 :名無し草:04/04/01 17:45
知識のない香具師を見下すレス&見下されて凹むレスか。
自作自演も手が込んできたな。

855 :名無し草:04/04/01 17:53
・こんな有名な映画も知らないの?プ
・誰でも知ってるほど有名なんですかフーン
・マジかよ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル(内心:プッ
・誰でも知ってて当たり前なんですか(内心:知識ひけらかしキター


まとめて痛杉。アレレベルが数人いるのか・・

856 :名無し草:04/04/01 17:55
>855
おまえがアレだろ。
煽りがどうにも下手だな。

857 :名無し草:04/04/01 17:56
みんな みんな みんな みんな みんな



じゃん キタ━━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━━ !!!!!
 
 

858 :名無し草:04/04/01 18:00
よし、ここは俺にしきらせろ
まず、アレ君の主張からだ。

859 :名無し草:04/04/01 18:05
>>855
元ネタが有名だと知らないで「温帯がパクっている」と発言してる人がいたから、
この作品は有名なものだから、そこからのタイトル引用はパクリとは言えないよ
(元ネタがあらかじめ隠されていないから)、という話になったんダロ。(>819以降)
儲ならちゃんと流れを読んでから難癖つけろや。
温帯がパクッてるという結論になってもいいのか?
アレなら、まあ、しょうがないがw

860 :名無し草:04/04/01 18:07
>859は悪くない、悪いのは↓

861 :名無し草:04/04/01 18:08
知識ひけらかしって言っているのは儲ではなくてトマトでしょ

862 :名無し草:04/04/01 18:09
σ(゚Д゚,,)オレ?  ;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

863 :名無し草:04/04/01 18:10
>859
そんな話、難しすぎて、あの人には理解できないと思う。

864 :名無し草:04/04/01 18:11
>862
がんばれ、誰もお前が要領が悪いとおもっていない。

865 :名無し草:04/04/01 18:16
>838
なるほど、だと武士階級の子孫なんですね。
貴族の話でてたんで、温帯が公家の子孫とかなら
面白いことになるかなと。

866 :名無し草:04/04/01 18:23
>865
>私の母方の祖父、竹田錫吉は、苦学生からはじまって、牧野伸顕男爵に可愛がられて
>宮内庁のお小姓づとめをするようになり、昭和天皇がまだ皇太子で、イギリスに、
>エリザベス女王の戴冠式に天皇陛下の名代で参列するときに選ばれて同行することになりました。
ttp://homepage2.nifty.com/kaguraclub/tokyo4.htm

宮内庁とはあるけど公家の血が入っていたかどうかはわからんね。
やっぱり武家がご先祖かな。

867 :名無し草:04/04/01 18:26
>865
西洋では、貴族=武士だよ。
いざというときに民を守って戦うから、
ふだんから贅沢な暮らしを許される。
日本の公家はちょっと特殊だね。


868 :名無し草:04/04/01 18:39
>867
温帯が望む貴族は貴族=武士じゃないと思う。
そこがポイントだ。儚く美しく食の細い貴族のイメージって
やっぱり公家かと。

869 :名無し草:04/04/01 18:45
そうそう、あくまでも「守られる側」ね。

870 :名無し草:04/04/01 19:18
>867
ワタクシは武士っつーと、瞬間的に頭に浮かぶのは「用心棒」の三船敏郎なので
それじゃ温帯は納得すまい…と笑ってしまいました。
貴族=騎士と表現すれば、しぶしぶ受け入れてくれるかもしれません。

871 :名無し草:04/04/01 19:24
>870
温帯も、武士でも萌えることはできるでしょう。
だいじょうぶ、温帯に萌えられたら、儚げなミフネになるだけなのです。

872 :名無し草:04/04/01 19:31
まあ、武家文化は衆道が盛んでしたし。

873 :名無し草:04/04/01 19:38
貴族な武士→サトミコウタロウ 何故かそう思った。
ま、世の中にはスケサン×カクサンというジャンルもあるわけだし
温帯だってやればできるでしょう。やらんでいいが。

874 :名無し草:04/04/01 20:12
温帯の元禄無頼は一応武士でした。
でも、普通の衆道物とは何かが違った。

875 :名無し草:04/04/01 20:24
いいかげんラノベAOIwER2nが・・・・・
いや、なんでもない。

876 :名無し草:04/04/01 20:34
なんでもないならこっちで言うな、寝ろ

877 :名無し草:04/04/01 20:38
>874
温帯の書く衆道って、いつもの「流血強姦拉致監禁」モノだったからなあ。
念弟も儚げでお美しい病弱な男臣だし…。念弟つーのも武士(の卵)だし、
元服したら大人の男にならなきゃいけないから、いつまでも男臣やってるわけにも
いかんのだが、温帯のキャラは40歳近くまで念弟やってそうでヤだな。

ああ、ナリ夏が素で30男臣だったっけ……

878 :名無し草:04/04/01 20:39
>871
儚げなミフネって、「用心棒」に登場した瞬間殺され→「完「じゃないですか!

879 :名無し草:04/04/01 20:41
儚げなミフネに皆が見とれるため、温帯論理では最強です。

880 :名無し草:04/04/01 20:43
>878
マンセー下僕が「俺の姫…」とか言いながら命がけで守ってくれるので無問題

881 :名無し草:04/04/01 20:44
>880
用心棒の新しい潮流だな…

882 :名無し草:04/04/01 21:29
用心棒が守られてどうする…w

883 :名無し草:04/04/01 21:54
パクリ関連の話題で思ったこと。

温帯の本のタイトルは
「ぼくらの時代」「翼あるもの」「朝日のあたる家」「赤い飛行船」
など完全なオリジナルでないものが多い。
それをパクリとは言わないけど、人のタイトルをもってくるなら
その理由づけというか、なぜそのタイトルでないといけないのかというあたりを
本文で示してほしい。
野島(だっけか?脚本の人)の
「人間・失格」とか「愛していると言ってくれ」を思い出して
話題作りとか、タイトルだけで買う人を狙ってのことじゃないかと邪推してしまう。



884 :名無し草:04/04/01 21:54
僕は…あまり自分が本当に腕が立つとか…
そのう、剣豪の器があるとかいうことを見せないほうが、
長生きできると思うんだ…

885 :名無し草:04/04/01 22:09
>884
くわー!殴りてえ!!(w

886 :名無し草:04/04/01 22:20
>883
>その理由づけというか、なぜそのタイトルでないといけないのかというあたりを
>本文で示してほしい。

たぶん、そうやって他のところ(作品)から、タイトルなりキャラクターなりシチュエーション
なりをもってこないと、作品を創り出せないんだと思う。


887 :名無し草:04/04/01 23:15
お前ら、温帯用心棒シリーズ、最高ですよマジで(ハライタイヨママン

888 :名無し草:04/04/01 23:28
>>895
細かいところを突っ込むようだけど、>>819
>「ぼくらの時代」を勝手にテレビドラマのタイトルに使われた!って
>あとがきで吠えまくっていたのはなんだったのかと・・・
ここの方が主題じゃないのかな?
自分がやられたらうるさいことを、やるときは平気でやるって話で。

でもって>>824
>あまりにも有名だから知らない人がいる方が驚きだ。
という余計な一文を入れてしまったので>>827みたいな
茶々を入れられ、妙な流れに。

あと作品としての「地獄の〜」そのものはあまり有名ではありません・・・
残念ながら。監督はゴッドファーザー等で有名な方ですけど。

889 :888:04/04/01 23:29
監督じゃなかった、主演俳優でした。スマソ。

890 :名無し草:04/04/01 23:30
>>873
松健はどうなのっ!

891 :名無し草:04/04/01 23:42
>888
ゴッドファーザーで有名なのはマーロン・ブランド=地獄の黙示録
地獄に堕ちた勇者どもの主演俳優はヘルムート・ベルガー&ダーク・ボガード

いや、それ以外の文には禿同です。

892 :名無し草:04/04/01 23:43
>888
だとしても、「パクリをやらかしている」という言い方をするべきではないでそ。
同名の映画がある!→パクリ というのは短絡的。
こういう書き方では、「パクリかパクリでないのか」がまず争点になるのは当然だと思うけど。

よく言われる定義↓

1.盗作・パクリ・・・元ネタを知られたら困る
2.パロディ・オマージュ・引用・・・元ネタが分かってもらえないと困る

893 :名無し草:04/04/01 23:48
>892
「パクリ」という言葉を安易に使うな、という意味なら同意。
>819がその定義で言うパロディのつもりで「パクリ」という
言葉を使ってしまったからこじれただけの気がします。
余計な一言も、ちょっと考えて欲しかったですね。
便乗されると雰囲気が悪くなる一因になりますし。

894 :名無し草:04/04/01 23:51
>>888
>あと作品としての「地獄の〜」そのものはあまり有名ではありません・・・
>残念ながら。監督はゴッドファーザー等で有名な方ですけど。

何何??どこからゴッドファーザーが出て来るの?
地獄に堕ちた勇者どもは洋画ベストなどによく顔を出すタイトルだが?

てか、あなた>>819>>826(ry

895 :名無し草:04/04/01 23:53
で、結局温帯のオリジナリティは男臣にだけ発露されるの?

896 :888:04/04/01 23:54
>891
うろ覚えで書いてしまいました。
訂正ありがとうございます。

897 :名無し草:04/04/01 23:56
>894
前の方で天使だのハルマゲドンだの黙示録だのというレスがあったから
つるっと間違えたか「地獄の黙示録」!w

スマン、馬鹿にしてるわけじゃないんだ。反射的に笑ってしまったもんで。
でも30代以上の映画好きには有名な作品なんだ、地獄に堕ちた勇者ども。

898 :名無し草:04/04/01 23:56
888はコッポラとヴィスコンティを混同してるのか?

899 :名無し草:04/04/02 00:00
>896=>888
うろ覚えって……あのさ、君、全く知らないんだろ?
ヘンに知ったかぶるからボロを出すんだよ。
そもそも観てないのがまるわかりなんだが…。

>あと作品としての「地獄の〜」そのものはあまり有名ではありません・・・
>残念ながら。監督はゴッドファーザー等で有名な方ですけど。

ヴィスコンティ観てたらこんな間違いシネーヨ。いくらなんでも。(;´Д`)

900 :名無し草:04/04/02 00:00
地獄の黙示録って言葉自体は耽美…というかカッコいいのに(クリスチャンの方スマン
温帯が絶対に使わないのは、あの陰気〜で湿った、オヤジだらけの映像を思い出すからだろう。
しかもストーリー意味不明ぽいしな。萌えられないよな。

901 :888:04/04/02 00:01
>894
違いますが。

>897-898
「地獄の黙示録」の方が頭に浮かんでました。
お恥ずかしい話です。

902 :名無し草:04/04/02 00:02
で、894=899は、昼間のどのレスの主かねw

903 :名無し草:04/04/02 00:03
>899
そりゃヴィスコンティのファンな私もちょっと「おいおい」とは思うけど、
そういう他人を小馬鹿にしたような書き込みは雰囲気悪くなるからやめてホスィ。
常識なんて世代によってがらっと違うんだから。
せっかくマターリ雑談してたのに、アレを狂喜乱舞させるエサ撒かないでクレ。

904 :名無し草:04/04/02 00:04
>901
>「地獄の黙示録」の方が頭に浮かんでました。

ということは、「地獄に堕ちた勇者ども」は観たことがないんですか?
有名ではないと思ったのは、ご自分が知らなかったから?

905 :名無し草:04/04/02 00:05
BL作家さん…?

906 :名無し草:04/04/02 00:05
>903
つか、当のアレの予感w

907 :名無し草:04/04/02 00:06
>904
しつこくて陰険だから、その辺でやめておけ。
そろそろそっちに反感が向けられるよ〜。

908 :名無し草:04/04/02 00:06
>903
観てないのに観たふりをしたり有名なのを知らないで有名じゃないと言い張ったりすれば
突っ込まれるだろ、そりゃ。2ちゃんなんだからww

909 :名無し草:04/04/02 00:07
>907があの人の予感

910 :名無し草:04/04/02 00:08
よっぽど昼間の展開が悔しかったらしいです。

911 :名無し草:04/04/02 00:09
どっちもどっち

912 :名無し草:04/04/02 00:09
>906
いや、アレはあんな知識はないとオモ。
あの畳みかけるようなスピード感ある嘲笑はまさしくBL(ry

913 :名無し草:04/04/02 00:11
>911
いや、謝ってる相手に調子に乗ってなおも蹴りを入れる様子は一方的ではないかと。
それともセンサーのついているアレの便乗ご出勤か?

914 :名無し草:04/04/02 00:12
アレ君でもBL作家でもない人は、
言葉尻を捕らえられないよう丁寧なレスが求められますな。
まずは嫌味や皮肉たっぷりの書き方は控えましょう。

915 :名無し草:04/04/02 00:13
知らないなら知らないで別にかまわないけど(知らん人も当然いるだろうし)、
知っているフリをして>888が何をしたかったのかがわからない。


916 :名無し草:04/04/02 00:15
>915
同意。それが不思議だから、自分もちょっと突っ込みました。
というか、何でもアレ君とかBL作家さんとか決めつけている人も、
嫌味だし感じが悪いと思いますが。

917 :名無し草:04/04/02 00:19
>>915
そりゃ昼間のリベンj(ry

918 :名無し草:04/04/02 00:22
正直、プロBL作家はもういないと思う。
いたとしても温帯やワクショを叩く時にしか出てこないと思う。

919 :名無し草:04/04/02 00:26
カコワルイ


920 :名無し草:04/04/02 00:26
勘違いした上「地獄の黙示録」を有名じゃないと言い切るとは…

921 :名無し草:04/04/02 00:28
915=916

922 :名無し草:04/04/02 00:29
             ___
.            |(・∀・)|
.            | ̄ ̄ ̄   ジサクジエン王国
         △
        △l |
   __△|_.田 |△_____
      |__|__門_|__|_____|_____



923 :名無し草:04/04/02 00:31
>915
これが言いたかったんだろう。わかってやれよ…。↓


826 名前:名無し草 投稿日:04/04/01 14:46
>824
819ですが、キモは温帯のダブルスタンダードを言っているのだ。
パクリや本歌取りをよくする作家や漫画家が、
自分が使われたらギャンギャン吠えるという例をほかに知りませんので。

しかしそうか、そんな有名な映画だったのか。>807で初めて知ったよ。

888 名前:名無し草 投稿日:04/04/01 23:28
>>895
細かいところを突っ込むようだけど、>>819
>「ぼくらの時代」を勝手にテレビドラマのタイトルに使われた!って
>あとがきで吠えまくっていたのはなんだったのかと・・・
ここの方が主題じゃないのかな?
自分がやられたらうるさいことを、やるときは平気でやるって話で。

924 :916:04/04/02 00:32
>921
違います。 >904は自分ですけど。

925 :名無し草:04/04/02 00:33
.                   ____
    _              | (・∀・) |
   `))             | ̄ ̄ ̄ ̄
    ´             ∧
                <⌒>
                 /⌒\      ジサクジエン王国
       _________]皿皿[-∧-∧、
    /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|



926 :名無し草:04/04/02 00:35
>>920
両方とも有名だ罠<地獄に堕ちた勇者ども/地獄の黙示録

>>888は映画は好きじゃなかったんだろう。きっと。

927 :名無し草:04/04/02 00:36
「地獄に堕ちた勇者ども」? チラン…

928 :名無し草:04/04/02 00:37
>926
荒らしたいわけ?

929 :名無し草:04/04/02 00:38
>890
儚げなサトミコータロー、儚げな松健、儚げな杉良、儚げなオガタケン、儚げなヤマザキツトム
めくるめく温帯時代劇 ザ ワールド。

930 :名無し草:04/04/02 00:39
>928
オマエガナー

931 :名無し草:04/04/02 00:40
>916
決め付けは確かに良くないし、888は迂闊っつーかナイーブだけど
ヴィスコンティも知らないの〜〜〜〜?みたいに嬉々としたレスにはちょっと
嫌な臭いを感じた。もうちょっと柔らかい馬鹿に仕方もあるだろうに、
なんでアレとかBL作家みたいな文章になるんだ? 感じ悪いよ。

932 :名無し草:04/04/02 00:41
何かいろいろ間違えた奴が恥ずかしくてAA貼って誤魔化してるだけだろう…
釣られるなよ

933 :名無し草:04/04/02 00:41
知ったかするから突っ込まれるんだよ。

934 :名無し草:04/04/02 00:42
儚げな助さん、儚げな暴れん坊将軍、儚げな金さん、儚げな安藤広重、儚げなドザエモン

935 :名無し草:04/04/02 00:43
嫌味たらしい人が必死にみえるよ

936 :名無し草:04/04/02 00:44
>931
「あっ、知らなかった」つー書き込みなら突っ込まれなかっただろうよ。
問題は「知らないのに知っている振りをした」ことだろう。
これでこの程度の揚げ足取りで済んでいるんだから大人しいもんだと思ったが。
普通なら祭りだw

937 :名無し草:04/04/02 00:44
>932
オマエガナー


938 :名無し草:04/04/02 00:44
色々と混じってるんで、一まとめにどうこう言えないような希ガス。
取り敢えず罰ゲームとして888は地獄に堕ちた勇者どもを見てレポート提出だ!

939 :名無し草:04/04/02 00:45
>>929
京本も入れてやってくれますまいか。
てかいっそ、ナリスは京本で文句ないでせう。顔的にも。
アフォっぽさと変な人の感じが合ってません?
あの人に「ぼくの器は長生き云々」を語ってほしいw

940 :名無し草:04/04/02 00:46
888がひっしですね>935

941 :名無し草:04/04/02 00:47
感じ悪ー

942 :名無し草:04/04/02 00:47
>>936
ヤパーリこのスレは2chで一番のマターリスレだよね!!

943 :名無し草:04/04/02 00:47
>938
罰ゲームなら温帯のミュージカル見てレポート提出が相応しいのでは。
とはいえ、ビデオとか出てないし無理か。

944 :名無し草:04/04/02 00:48
>939

はまりすぎです。いま、本気で笑い死にしそうになりました。

945 :名無し草:04/04/02 00:50
>936
いや、十分に祭りになっている気がする(w

946 :名無し草:04/04/02 00:51
京本のヌード写真集を買うオバはいないのか?

947 :名無し草:04/04/02 00:51
なんで >> と > を使い分けて自作自演しているんだ?

948 :名無し草:04/04/02 00:52
ナリス様ヌード写真集、絶賛発売中!

949 :名無し草:04/04/02 00:54
ここまでくると
知識のひけらかしている奴が一人で
自作自演してるのが丸わかりだねー。

950 :名無し草:04/04/02 00:54
>938
地獄の黙示録も観ていないっぽいので、両方観て違いを理解して貰う。

>947
誰に言ってるの?

951 :名無し草:04/04/02 00:56
祭り?どこが?

952 :名無し草:04/04/02 00:56
>949
おまえが一人だってことが丸わかりになったYO


953 :名無し草:04/04/02 00:57
>952
つれたよ、馬鹿が…

954 :名無し草:04/04/02 00:59
今、このスレには二人しかいないんだろ、ようは

955 :名無し草:04/04/02 00:59
>>944
やったー
ナリスは京本で決定〜。お美しい〜。
(京本が二十代のころはマジでファンだった。ああなるとは)

956 :名無し草:04/04/02 00:59

スレと関係ないんだけどさ、俺「釣り」とか「釣り師」っていうのは、
   釣り師→ ○  /|←竿
          ト/  |
          │.  ~~|~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          八   §←餌(疑似餌)     >゚++<

の組み合わせだと思ってたんだけど、
最近自称釣り師がダイレクトで自分の本音を攻撃されて「釣れた!」とか
言ってるの多いよね。
 これは、どっちかというと、

      ..釣れたよ〜・・・│
      ────y──┘

       ・゚・。 ○ノノ。・゚・
    ~~~~~~~~~~│~~~~~~~~~~~~~~~
           ト>゚++< ミ パクッ
     ジタバタ  ハ
         ノ ノ


957 :名無し草:04/04/02 01:00
>950
新スレよろ〜!
ここだから言えるが、漏れは地獄の黙示録3回くらい見たが意味ワカランかった。

958 :名無し草:04/04/02 01:00
>> ←キタ━━(゚∀゚)━━ !!!!!

959 :名無し草:04/04/02 01:02
>957
このスピードなら言える。
漏れは何度チャレンジしてもヴィスコンティの映画は30分で爆睡してしまう。
山猫は10分だった・・・

960 :名無し草:04/04/02 01:02
>>957
自分もw
特に後半がワケワカメだった。

961 :名無し草:04/04/02 01:05
>960
コソーリ同意。思い出せるのはワルキューレだけだな・・・ダメナオレ

962 :名無し草:04/04/02 01:06
>957
この流れなら言える。
美少年だ美少年だともてはやされていたビョルン・アンドレセン(ベニスに死す)はキモイだけだった。
ヴィスコンティの若い頃の写真の方がよっぽど美少年だった。

963 :名無し草:04/04/02 01:06
ヴィスコンティの「イノセント」はやるせなかったが面白かったよ。

964 :名無し草:04/04/02 01:07
お年寄りばっかだな、このスレ_| ̄|○ 

965 :名無し草:04/04/02 01:09
この流れなら言える。
「ベニスに死す」はつまらん。

966 :名無し草:04/04/02 01:10
>>957
正直、例の曲のかかる有名なシーンしか知らないです。
なんでか見る機会がなくて。
知らん人でスマンノウ なんて言いにくい流れだったぞ

967 :名無し草:04/04/02 01:10
新スレまだー(・∀・ )っノシ凵 ⌒☆チンチン-

968 :名無し草:04/04/02 01:11
全部、聞いたことすらない自分は駄目駄目ですか

969 :名無し草:04/04/02 01:11
ベニスはなんかただのストーカーっぽかったというか

970 :名無し草:04/04/02 01:11
>>966
888さんでつか?

971 :名無し草:04/04/02 01:11
>964
888が一人だけ若いってことでは

972 :名無し草:04/04/02 01:12
>>970
そういう決め付けがキモイんですが…

973 :名無し草:04/04/02 01:13
20代だが映画好きなのでヴィスコンティもわりと好き。

974 :名無し草:04/04/02 01:14
>970
あなたがいると荒れるんだよね

975 :名無し草:04/04/02 01:14
テレビでしか映画を見ないんで
知らんものはたくさんあると思う

976 :名無し草:04/04/02 01:14
>974
あなたがいても荒れる

977 :名無し草:04/04/02 01:15
新すれ待ち

978 :名無し草:04/04/02 01:15
京本ナリス

979 :名無し草:04/04/02 01:16
新スレたてろ!バカ!

980 :名無し草:04/04/02 01:16
>974
そうやってわざと荒れさせてるのはアンタだろ

981 :名無し草:04/04/02 01:16
950いないのー?
そういえば、なめくじemanonさんの過去ログ倉庫のURLが違うんだっけ?
テンプレだけでも作ろうかと思ったんだが…。

982 :名無し草:04/04/02 01:16
>969
ストーカーや押し掛け厨というネタでもトーマス・マンとかヴィスコンティという
ゲイジュツカが料理すれば立派な芸術作品になるのです。
温帯が料理すると「あなたとワルツを踊りたい」とか「黄昏のローレライ」という
小説になるのです。要は料理人の腕ですね。

983 :名無し草:04/04/02 01:17
たくさんの人がいるように見せかけている人がいるね。

984 :名無し草:04/04/02 01:20
>>982
ジルベールとかの元ネタってあれと考えていいの?って違うか

985 :名無し草:04/04/02 01:20
>983
そんなことをして誰に何の得が。

986 :名無し草:04/04/02 01:21
>983
あーはいはい。ここにいるのは少林サッカーのブルース・リー似キーパーのように
素早い手の動きでキーボードを打ち、大人数に見せかけている一人だけなんですよ、ええ。

987 :名無し草:04/04/02 01:22
>986
この早さなら言える。
少林サッカーは全部分かった。面白かった。

988 :名無し草:04/04/02 01:22
必死w

989 :名無し草:04/04/02 01:22
きちがいども糞スレ立てるんじゃねえぞ

990 :名無し草:04/04/02 01:23
過去ログ倉庫、これでいいなら立てますよ?
ttp://slugemanon.dnsalias.net/nospherus/index.html
過去ログ嫁!も入れた方がいいのかな?

991 :名無し草:04/04/02 01:23
ヲチスレに統一な

992 :名無し草:04/04/02 01:24
新スレ告知のために どちら様もちとしばらく我慢してくださらんか
950まだかいのう

993 :名無し草:04/04/02 01:24
>>990
おながいします。

994 :名無し草:04/04/02 01:24
また湧いた! 本当に常にスレを監視してるのか…そんなに暇なのか…

995 :名無し草:04/04/02 01:25
オマエが立てろ!2重アンカー野郎!

996 :名無し草:04/04/02 01:27
立てんなよ!

997 :名無し草:04/04/02 01:27
1000

998 :名無し草:04/04/02 01:28
      このスレ終了です。みんなありがとう。。。

   .   ○   ∧_∧           ∧_∧ ○,
    ⊂ ´⌒つ ´∀` )つ      ⊂(´∀` ⊂ ⌒ヽつ
          


999 :名無し草:04/04/02 01:29
1000

1000 :名無し草:04/04/02 01:29
温帯>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>蛞蝓=BL作家

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

227 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)