5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三鷹ういウォッチング・33

1 :名無し雀:04/05/04 20:52
師匠、ドナドナの日も間近。

前スレ
 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1075868839/
初心者雀はご一読を。過去ログ倉庫とFAQはこちら
 http://members.tripod.co.jp/sparrow40/

 関連リンクと雀さんの心得は>>2以降に。


2 :名無し雀:04/05/04 20:53
関連リンク

我らが三鷹うい大師匠HP:
http://homepage2.nifty.com/o-m-1/
三鷹ういって何者?という雛鳥雀はBWPの次のリンク集をチェック
http://homepage3.nifty.com/BWP_XP/nonframe/links/saikusa.htm
『「このごろ三鷹ういさんを見かけないなあ」と思ったら、ここへ行ってみましょう。
気長に待っていれば、必ずお出ましになります』
http://kent.parks.jp/54/aoyama/bbs.cgi
F樹さんの三鷹ういホームページ研究。再配布推奨!
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ray_fyk/mitaka_oui.htm
更新状況はここで把握! ハッシュプピィ交信所
http://a.hatena.ne.jp/sparrow40/simple
師匠関連の書籍ならここで!すずめ文庫
http://www.esbooks.co.jp/myshop/suzumebunko
師匠関連の書籍ならここで?くだん文庫
http://server29.hypermart.net/si-fact/bunko/bunko.html


3 :名無し雀:04/05/04 20:54
雀さん心得。古雀さんの至言。みんなの基本です。
---------------------------------------
199 名前:古雀 投稿日:02/01/22 10:04
師匠を初めてみた人は、なんとなく……

・師匠の言ってることに三分の理があると勘違いする。
・師匠をさとせると勘違いする。
・師匠と議論ができると勘違いする。
・つい一言いいたくなる。

……ことが多いので、掲示板に参加して、被害を拡大してしまうことがある。
こだまのあとだま系ネットワークによる過去ログの整備や、マタドールの活躍は、
そうした被害をくい止め、

・師匠の言うことはおかしい。
・師匠を、さとすのは不可能である。
・というか、話し合いのしようがない。
・大丈夫。口を挟まなくたって、師匠がアレなのはみんな知ってるよ!

というのを誰が見ても明らかにするために長い時間をかけて構築されたシステムです。
マタドールが直接相手をする一方、相手をしない人は、こだまのあとだまや
ウォッチスレで「王様の耳は牛の耳ぃ!」と叫ぶわけで。

4 :名無し雀:04/05/04 20:56
おっと、忘れてた。
http://sapporo.cool.ne.jp/surumegatame/


5 :名無し草:04/05/04 21:14
水中都市に……。

6 :名無し草:04/05/04 23:23
>1
乙です。

33か…。師匠の歳の数まで続いたりして。

7 :名無し雀:04/05/04 23:38
>今週の伝言
>エルメスで、絶対にエルメス製だとばれないビジネスバッグを買いました。
>気が小さいような、大きいような。

ふーん、よかったねー(棒読み)


8 :名無し雀:04/05/04 23:40
水中都市BBS

少なくとも”自殺の現場”を”見物”に行くような奴が、
自分の友人じゃなくて良かったです。

9 :名無し草:04/05/05 00:33
週に一度に1,2行しか書かないコメントで
ブランドのバッグを買ったことしか書けない師匠が不憫でつ。
よほど自慢したかったんだろうねえ。

10 :名無し草:04/05/05 00:59
そのビジネスバッグを持って例のライター講座に行くのが
唯一の楽しみなのだろうて。

11 :名無し雀:04/05/05 07:00
うい先生かわいそう

12 :名無し草:04/05/05 16:22
水中都市にマタドールが降り立った!

13 :名無し雀:04/05/05 16:38
> 宗教学も天文学もわからない我々は、丸い地球上で彼がどうやって
> メッカの方角を決定していたのか、ついぞわからないままでした。

気の利いた書き込みのつもりなんだろうが
無知って怖い・・・

14 :名無し草:04/05/05 16:44
図書館の話題になっちゃったら
師匠は「借りて読む」側にしかなれないよな。
どうしても作家側の立場にはなれない。
なので食いつかない気がするが。
的外れに食いついてくれたら嬉しいんだけど。


15 :名無し草:04/05/05 16:53
>13
我々って書いてるけど、知らないのは師匠だけじゃないの?
普通疑問に思ったら聞いてみるもんじゃない?
そういうコミュニケーションも当然とれないんだろうね、師匠は。

しかし、この書き方だといまだに知らないんじゃないかな。
映画やら小説で、(専用の)磁石取り出してお祈りするシーンも
見たことないのかね、師匠は。ほんと無知だわ。

16 :名無し雀:04/05/05 17:10
>>14
的はずれに食いつかないはずがない!
と期待しているのは
拙雀がまだまだ未熟者だからでしょうか?

17 :名無し草:04/05/05 17:37
マタドールキタ――――(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)――――!!!

18 :名無し草:04/05/05 19:18
  |         |  |      ________________________________________________
  |         |  |_____ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ||ΦΦΦ
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|                    ||
  |         |  |   / /|TTTTTT   TTTTTTTTTT||TTTTT
  |        /\ |  /|/|/|^^^^^^ |三三| ^^^^^^^^^^^||^^^^^^^
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/         ∧_∧
/|\/  / /  |/ /           (___)  祭りまだぁ?
/|    / /  /ヽ            /〔 祭 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l            `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/   ∧_∧     / /(_)
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    ∧_∧
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゚        (`   )
  |   |/        ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)


19 :名無し雀:04/05/05 21:03
無茶苦茶な自分語りしながら牛キタ━━━━━ヽ(゚Д゚;)ノ━━━━━!!

20 :名無し草:04/05/05 21:43
はじまるのか?

はじまるのか?


は じ ま る の か ?


21 :名無し雀:04/05/05 21:49
> 連休は、(中略)ますのよ。

可能性
(1)牛は時勢は使えない
(2)世間一般とは違い、牛の連休はまだまだ続く
(3)(1)(2)の複合

22 :名無し草:04/05/05 21:53
水中都市で特許で儲かってる自慢炸裂!

23 :名無し草:04/05/05 21:57
>21
時制の混乱は、すべてが妄想だからじゃない? だって
>わたくしなど、グアムに行って泳いでバーベキューしてショッピングしてディナーショーを観て、
>その後、博物館に行って、ミュージカルとスーパー歌舞伎と新劇とバレエを観て、宴会して、
>デートして、中華街で1万円のコース料理を食べますのよ。ほーっほほほ

こんなにスケジュールがつまってるのに投稿タイトルが「ヒマだな」なんてことはなかろー。

あと、いくらなんでも牛の小説の原稿料と山羊どんの原稿料が同じということはないと思うぞ・・・

24 :名無し草:04/05/05 22:02
>>23
タイトルと本文を続けて読ませて、
「ヒマだな>Wヤスミン」ってことなんじゃないの?

何はともあれ
祭りはまだか?まだなのか?

25 :名無し草:04/05/05 22:09
何をあんなにはしゃぎまくって自慢しまくってるの?
マタドールの給料はたぶん師匠より上だと思うぞ。
その上、映画化までされた原作の印税も当然師匠の原稿料より上だし。
ていうかさ、師匠みたいに安い原稿料(印税)で書いてる小説書きは
かなり底辺なわけで。
私、BL小説の執筆だけで師匠の年収以上に稼げてます。
自分以上に稼いでる同業者いくらでもいます。
奇跡があちこちに転がってるわけねw

26 :もうまさに、:04/05/05 22:12
うい先生かわいそう

27 :名無し草:04/05/05 22:12
師匠は「小説では食って行けないので
才能があってもまともな奴は小説家にはならない」
と思い込みたいみたいだね。
以前も、同僚で文才がある奴はいっぱいあるが
小説では食って行けないので小説家にはならない、と決め付けてたし。

しかし、マタドールは兼業だよね?
師匠もそれをめざして、アニメ化とか狙えばよかったのにねー。

28 :名無し草:04/05/05 22:14
師匠のGWっていちいちビンボくさいな…。
中華のコースで1万円って自慢するようなことかよ。
グアム行ったのも母親とだろうし、宴会は親戚とだろう。
デートは結婚紹介所で見繕ってもらった相手だし。

…確かに、うい先生かわいそうではある。

29 :名無し草:04/05/05 22:22
師匠、原稿料やら印税ってのは作家によって違うんです。
自分のそれを基準に、「小説家は貧乏で…」とか書かない方がいいですよ。
師匠と同じレーベルでもその何倍も稼いでる人が
同期でいらっしゃるわけですしね。


30 :名無し草:04/05/05 22:31
師匠本人が小説で食っていけたら、そりゃ奇跡だと思うだろうな。

31 :名無し草:04/05/05 22:35
>小説で飯を喰うというのは、ほとんど奇跡です。

なるほど。この文章主語が抜けてるのか。
「私が小説で飯を喰うというのは、ほとんど奇跡です」
これなら何も間違ってないな。

32 :名無し雀:04/05/05 22:50
「小説で飯を喰うというのは、ほとんど奇跡です。だから私はあなた方が
とても羨ましいのです。」かとオモタ(w

33 :名無し草:04/05/05 23:36
あれ?
楽に車が買える世界じゃなかったの?<作家業>牛

34 :名無し草:04/05/05 23:42
>33
そんな設定はとっくに忘れていると思われ。

35 :名無し草:04/05/05 23:45
小説で飯が食えないからライター?
昔やってたけど、二週間取材してページ三万×2とかそんなもんだったよ。
どっちにしろ取材先にも編集にも頭下げまくりのこの仕事、
師匠にできるはずありません。
年齢的にもむり。

36 :名無し草:04/05/06 00:08
師匠の連休の遊びの列挙を見て、ちっとも楽しそうじゃないなとオモタ。
とにかくレジャーといえるものをを全部かたっぱしから
人並みにやってみたってカンジで。
普通の人ならそのうちの一つだけだって充分楽しめて
いい思い出になるのにね。
ああ、牛であることはこんなにも寂しいことなのだな。


37 :名無し草:04/05/06 00:12
>36
お母さんが上京して親戚が付き合ってくれる間に
レジャーっぽいことを詰め込んでみた、って感じだね。
GWにぎっしり詰め込んだだけに、その後は寂しいだろうなあ…。
明日からはまた昼食も夕食もひとりの日々が待っている…。


38 :名無し草:04/05/06 00:45
さりげなくジマンしたつもりが、心貧しく薄っぺらい人間性の露呈にしかならないところはさすが師匠だね。

39 :名無し草:04/05/06 01:08
マタドール、山羊丼にレス。
師匠は構ってもらえずカワイソーw


40 :名無し草:04/05/06 01:29
>39
作家にとって、図書館やブクオフの話は真剣になって当然のことで
作家見習い途中挫折組の師匠にはその意味も理解できないんだろう。
そんな奴にかまってる暇はないってことだろうね。


41 :名無し草:04/05/06 02:02
さりげなく師匠に参加を呼びかけてる山羊丼がいぢらしひ・・・

42 :名無し草:04/05/06 05:22
>絶対にエルメス製だとばれないビジネスバッグを買いました。

ばれないって意味がよくわからない。
ぱっと見すぐにはエルメスだとわからないと言いたいのかな。
けど、エルメスのビジネスバッグで日本に入ってきてるのなんて
そう種類多くないから、ちょっと詳しい人なら
見たらすぐにわかると思うんだけど…。


43 :名無し草:04/05/06 05:33
ブランドがわかりやすいのを必死に持たなくても
さりげなく持てるオサレ通なワタクシ。と言いたいのかも。

44 :名無し草:04/05/06 08:15
>43
たぶんそのつもりなんだろうけど
ああやってエルメスエルメス書いちゃう時点で
必死杉なのがバレバレなんですけど。

45 :名無し草:04/05/06 18:26
20代後半になって思う。他人と分かち合えない幸せには意味がない。
観劇や映画で得られる快楽は本当に一時的なものだ。それしか知らないなら
それでもいいやって思えるんだろうけど。井の中の牛。出られない。

「他人」が自分の母親だったり結婚斡旋所で紹介された一回限りの
デート相手で妥協できるのは若いうちだけだ。四十路になってそれを
やる自分を思うとぞっとする。

小説家が食えないのは本当だ。というか、大多数の小説家はやはり
食えない人が多い。師匠もその一人だ(現時点で誰からの依頼も
期待もない彼女は小説家でないかもしれんが、二冊なれど著作があるという
のを重視する)。だが、食える人は圧倒的に食えるというか、年収一年分だけで
都内に駐車場やらビルやら買って一生左うちわの奴もいっぱいいる。
差が激しい。誰でもそこそこ食える公務員やリーマンとは違う。
つぶしがきく本業を持ってるなら、食えないの覚悟でも好きな小説を
思いっきり書いて、持ち込みまくればいいではないか。やおいでもSFでも
ホラーでも純文学でもなんでもいいではないか。
一度でいいから「これは傑作だ!」と自分でうなれる傑作を書いてみたらいい。
それを他人が評価してくれるかどうかはわからんが、自分ですら面白くないと思うものを
人に売りつけようとする現在の師匠よりましだろう。

私には師匠が解らない。「小説を書く自分」の方が小説を書くことより好きな
奴のことなんて理解できない。
そして、師匠みたいな奴は実は珍しくないって事にぞっとする。
こういう人は沢山いるんだからさ。小説家志望のおばさんに。

46 :名無し雀:04/05/06 18:46
>みたかさんも中華料理の合間に読んでほしいんですが、

ヤギどんワラタ

47 :名無し草:04/05/06 19:01
>46
どうやらみたかさんは中華料理に必死で読んでないようだな。
レスがないじゃんw

48 :名無し草:04/05/06 19:31
>47
すぐにレスすると暇人なのがバレバレなので
牛なりに時間をあけるということを覚えたモヨン。


49 :名無し草:04/05/06 19:36
>45
小説家全体としてみれば食えない人は多いんだろうけど
師匠が書いてたジャンルは、小説だけで充分食っていけます。
自分がいたジャンルでは食っていける方が多数派なのに
小説家全体に範囲を広げて食っていけないと言い切る師匠って
なんか卑怯で気の毒な気がします。

50 :名無し草:04/05/06 20:10
>49
確かに、純文学とか売れない小説も多いけれどラノベ&BLは、売れてるよね。
なかなか重版とかはされないから、ずっと書き続けなければいけないけれどね。

ま、所詮3冊、それもほとんど売れなくて
出版会社からは鼻摘みものでは……

51 :名無し草:04/05/06 20:16
>50
2冊と雑誌掲載1作でつ。

52 :名無し雀:04/05/06 20:31
山羊どんが再びエサ投下してる。
背中にしまもようのある魚が釣れますように……

53 :名無し草:04/05/06 20:40
普通で支障の十数倍で、売れている人間だとヘタすりゃ3桁違うと思う>それ系の作家


54 :名無し草:04/05/06 22:03
牛来た〜(なげやりなのでAA略 
場が見えないって醜いな。

55 :名無し草:04/05/06 22:14
牛が場をわきまえていたためしはほとんどなかった。

56 :名無し雀:04/05/06 22:18
> ボランティアなんてのが出てくるのも、
> 本を読むことが善だというお約束の上に成立しているように思えます。

全く意味が分からないのですが
どなたか頭のいい雀様
牛語翻訳よろしくお願いしますでチュン

57 :名無し草:04/05/06 22:25
ど〜〜〜しても自分語りが入るのですね

58 :名無し雀:04/05/06 22:29
たヴん、読書が高尚で素晴らしい趣味だなんて思想は
悪しき教養主義の象徴だ、とでも言いたいんだろうけど
そこで「善」という言葉が出てくるのが謎すぎる。

そこに突っ込まれたら自分で自分のレス誤読して、
論点ずらしまくりになるのが目に見えるようだ。。

59 :名無し草:04/05/06 23:24
あれはもしかしたら師匠としては精一杯
二人の話題についていってるつもりなのかも…。
場が読めないというよりは、読解力がないだけでは。

60 :名無し草:04/05/06 23:28
>57
しかも、全部聞いたことある話ばかりってとこが…。
図書館に研修にくる学生の話も子供時代の話も
既に何度も読んでます…。もうあきちったよ。
師匠、自分語りも新しい話題でよろしく。


61 :名無し草:04/05/07 01:59
>60
人との関りがあまりないのでネタが少ないんだよ。
想像力もないから捏造もたいしてできないし。

62 :名無し草:04/05/07 22:24
オザワのチケットとって
ブルガリのリングとエルメスのビジネスバッグwで
乗り込むつもりだったんでしょうか。
セレブなワタクシ…

63 :名無し草 :04/05/07 23:09
ビジネスバッグって何に使うんだ?
支障ってビジネスバッグが必要な仕事のように見えないんだけど。

64 :名無し草:04/05/08 00:11
試験管と試験管ブラシを詰め込みます>ぶずねすバッグ

65 :名無し草:04/05/08 00:39
職場で食べる食料やオヤツをたんまり>ぶすねすバッグ

66 :名無し草:04/05/08 01:05
どうでもいいが、おまえらのpc、 クラッシックって打って、ちゃんと変換できる? 漏れのはクラシックって 打たないと意図通り変換されません。 ところでストーンズて、ポップスなん?

67 :名無し草:04/05/08 01:19
>63
ライター講座

68 :名無し草:04/05/08 02:17
>67
ライター講座は師匠のビジネスじゃないし。

69 :名無し草:04/05/08 02:52
>68
ビジネスじゃなくても、ビジネスバッグを持って
他の受講者に差をつけてるつもりの師匠。

70 :名無し草:04/05/08 04:52
なんで師匠は、ものを書くという彼女にもっとも向いていない仕事に
あこがれ続けるんでしょうか……

71 :名無し草:04/05/08 05:14
>70
師匠に向いてる仕事なんてあるんでしょうか…。
どんな仕事も「もっとも向いてない」ような気がする。


72 :名無し草:04/05/08 08:19
ただ単に「作家の先生」と呼ばれることにあこがれているだけでは?

いまふと思ったんだけど『議論のプロによる 議論に勝つ方法』
なんて文書いてくれないかな。本が出たら絶対買いたいものだw

73 :名無し雀:04/05/08 09:36
水中都市で
牛の大暴れが始まったようですね

> 学術出版ではほとんど古本市場が成立していない

はあああああああ!?

74 :名無し草:04/05/08 10:31
こうしてまた牛宇宙に新たな脳内常識が生まれた…
『学術出版ではほとんど古本市場が成立していない』

「雀さん、この牛常識の判定をお願いします!
(我々の宇宙の常識との乖離率で判定すると)何分咲きでしょう?」


75 :名無し草:04/05/08 12:23
>世界の中心で愛を叫ぶ」が、とうとう売り上げで「ノルウエイの森」を抜いてしまい、
>日本一売れた小説になったそうです。誰が読んでいるのでしょうか。
>少なくとも、わたしは読んでいません。

単に、どんなものであれ小説を読んでいないというだけではないのだろうか。
というか、文字を読めな(ry

76 :かわいい名無し雀:04/05/08 12:32
おひさですの>みなさま
>>74
たぶん我々のと違う可能世界。ただし理系の人は本読まない(雑誌論文)だから新刊含めてあまり本を買わないという話はある。
逆に文系なら古本屋はしらみつぶしに探してるはず。大量買いして持って帰れないから家に届けてもらうとかカタログで買うとか日常茶飯事。

で闘牛場はどこですか?大森?

77 :名無し草:04/05/08 12:43
>74
学術出版こそが、一番古本市場が成立してると思ってたけど。
大学教授が亡くなったときに
蔵書をごっそり古本屋が買い取って行ったなんて話はよく聞くし。
師匠ってどこの世界の話してるのかなあ。

78 :かわいい名無し雀:04/05/08 12:47
あと古本では「初版本市場」ってのがあるな。初版本専門書店なんてのも世の中にあるし。
James Joyce の The Dubliners の初版がこの前出て、一千万とかいってたかな。

水中都市BBSにたどりついたと思ったら404攻撃くらいました。orz
あとそういえば師匠って献本してもらった話ほとんど書きませんね。真っ先に自慢しそうなねただと思うのだが何故だろう。

79 :名無し草:04/05/08 13:09
>78
URL変わってるのご存知っすか?
tp://www.tsuhara.net/top.html

>わたしが知っている大田区図書館だと
師匠、それシナプス氏の区域でしょう。
そうやって親戚の個人情報を垂れ流すなって…。

80 :名無し草:04/05/08 13:13
>78
A山氏から献本もらって自慢しまくっていたよ。
もうずいぶん前になるけどなー。
けどきっとA山さんだけー。

81 :名無し草:04/05/08 13:20
うい先生はお金がないから、れっきとした古書店へは行けないのです。
古本屋と称されるような、漫画とCD専門のブックオ(ryしか行けないのです。

うい先生かわいそう

82 :名無し雀:04/05/08 14:42
>>81
拙雀もそう思ったチュン
ブックオフが悪い訳じゃないけど
(拙雀も入り浸っている)
あれは典型的な古書店ではないでチュン

83 :名無し草:04/05/08 14:52
理科系のものはすぐ研究として古くなるんで、古書市場は難しいかも、と思った。
ただ、文系に関する研究資料本は、ちゃんと古書店で流通してると思うんだが…。


84 :名無し雀:04/05/08 18:25
それよりも師匠は自分の本が出た時に献本したんだろうか?
当然地元の図書館と国会図書館にはしてますよね


85 :名無し雀:04/05/08 18:35
やぎどん、水中都市BBSの過去ログとってないよね?
ログ保存しとこ〜っと

86 :ログ持ち雀:04/05/08 20:20
>84
A山氏にはもちろん送ってますよ、師匠。

以下、2001年3月5日の日記
>なんとなく暗い気分になっていたのですが、師匠ダケカンバ先生に
>「出来は良いのだから、自信を持て」と言ってもらい、親類一同に
>「おまえの本が一番面白い」と言ってもらって、機嫌を直しました。
>我ながら、人迷惑な性格です。

87 :ログ持ち雀:04/05/08 20:21
他にも献本に関しての師匠のうきうき日記です。
淡々とやってように見せてますが、嬉しくて仕方ない様子を隠せない師匠。
このときはまだ自分の可能性を信じていたんだなあ…。

2001年2月20日の日記より
>本を送呈をさせていただく方々への封筒上書きをして、
>手紙の文面を書いて、「謹呈」の葉書に宛名と日付を入れて、
>後何冊必要かを数えて寝ました。

2001年9月23日
>21日にお目にかかった人たち数人に、本の発送をしました。
> 仕事につながるというよりも、ただの礼儀ですね。
> こういうの送って迷惑かなと思うよりも、送らない失礼の方が
>でかいんだとわりきりました。それでも、封筒に宛先を書きながら、
>「ああ、いやだ〜」とか言っていたり。
> しかし、送って恥ずかしいような本を売ったのでしょうか、わたしは。
>それもどうかなあ〜。

88 :ログ持ち雀:04/05/08 20:25
上の9月23日の日記には有名な一文があるので同時にうぷ。
(コピペうざかったらゴメン)

> 2日前は、F賞授賞式@帝国ホテルでした。わたし自身、作家になることに、
>未だわりきれないものを感じていることを、たぶんダケカンバ先生もよくご存知
>なのでしょう。どうするかはともかく、実物の作家や編集を見てみてから決めろ
>というのが、彼の考えだったわけです。
> 気持ちはやはり整理できません。でもたぶん、ある女性作家にあった時、
>腹の中で馬鹿にしながら「母がファンなんです」と言ってのけた自分というもの
>自体が、とまどいの原因なのだろうとは思います。わたし自身、作家なんて、
>売れる物が書ければよし、そうでなければ用はない、人間と言うより消耗品
>なのだと考えているということです。たぶん、自分はそういう物になりたくない、
>そう扱われたくないという気持ちがあるのでしょう。
> 小説を書くことが好きでも、それを書くことによって人間として扱われないならば、
>書きたくない。
> ただのわがままですね。仕事なんてみんな、自分を消耗品にすることなのに。

89 :ログ持ち雀:04/05/08 20:27
ちなみに
>作家なんて、売れる物が書ければよし、そうでなければ用はない、
>人間と言うより消耗品なのだ

はわざわざ文字の色を変えてます。った。


90 :名無し草:04/05/08 21:48
消耗品にすらなれなかった師匠。

91 :名無し雀:04/05/08 21:54
病死牛肉?

92 :名無し草:04/05/08 22:35
焼却処分です。

93 :かわいい名無し雀:04/05/09 00:28
>>79
ありがとうございます。ようやく掲示板にたどり着きました。
toppage の本の装丁どれも素敵ですね。イタリアの図書館のシステム(というかアメリカ)は面白いですね。あとのことはいいや(マテ)

94 :名無し草:04/05/09 00:42
>いやー、このところ書き込みがないので、田植えか何かで忙しいんじゃないかと(笑)。

ヤギさん・・・。
買ったばかりのエルメスのブランドバッグをしょった牛が、
苗を積んだ牛車を引いて、水田の中を歩いている姿想像しちまったじゃないか。

うい先生、おかわいそう。

95 :名無し雀:04/05/09 07:22
> みたかさんの「どっちかに分ければいい」以来、
> 私自身、話の本筋を見失ってしまった感がありますが

牛のせいにしない方がよろしいのではないでしょうか、山羊丼
学習した方がよろしいのではないでしょうか、山羊丼
それともこれはマタドールごっこでしょうか、山羊丼

96 :名無し草:04/05/09 07:43
       ___ AA
    *〜/▼ ■⊂ ・・ P 
       | ● ●.(_∀)_П_
      U U ̄ ̄U U  |える|
                 ̄ ̄ ̄


97 :名無し草:04/05/09 12:19
ヤギ丼は、掲示板で遊んでないで、ちゃんと仕事をやってほしいですよ。
本職を。

ウシ丼は……どうでもいいです。


98 :名無し草:04/05/10 00:16
そろそろ山羊丼の本職もどうでもよくなってきた。

>96
かわええ。

99 :名無し草:04/05/10 17:06
何度でも懲りない牛だねえ
マタドールに自分からからんでるよ

100 :名無し草:04/05/10 19:26
牛、またインチキ病欠?

101 :名無し雀:04/05/10 19:59
うーんヤギではいまいち牛さばきにキレやコクがない……
K林マタドール再登場きぼん

102 :名無し草:04/05/10 20:36
>けっして、本への出費を節約しているわけじゃないんです。
>良い作家さんの、良い作品にだけ金を払いたいんです。
>良いか悪いかわからない本に金を支払うわけにはいかない。

これって一見正論っぽく見えるけど、本当の本好きの意見じゃないですね。
本との出会いってのものを否定しちゃってる。
多くのムダがあってこその本物との出会いです。
ムダにお金を出せない人はケチなんですよ。
趣味人としてのお金の使い方は師匠には決してできないことなんでしょうね。

103 :名無し雀:04/05/10 20:49
> 組合の会議でかなりの議論の後に後輩の男の子に「みたかさん、
> 話が難しすぎて僕にはわかりません」と泣きつかれたこともありますが。

牛語は難しすぎて拙雀にもわかりません

104 :名無し草:04/05/10 20:52
>103
話が難しすぎて、ってのは「わけがわからなくて」の
脳内パラフレーズなんだろうなと。


105 :名無し雀:04/05/10 20:54
>>100
連休で休み疲れじゃないの?

106 :名無し草:04/05/10 21:07
>105
ふだんどこにも遊びに行かずに残業もなく過ごしてる人にとったら
連休中のスケジュールはなかなかハードだっただろうな。
もう若くないんだし。


107 :名無し草:04/05/10 21:20
>何人くらいの人がこの会話についてきてくれているんでしょうか。

牛語の会話は難しいので私にもわかりません。
わからなくてよかったとも思えますがな。

>津原さんが投稿される以前に、全部考えていました。同じ内容は。

豪快な後出しジャンケンだw

しかしまあ(今となっては)出版業界とは縁の切れた(本人はそうは思ってないかもしれんが)
師匠が、なんでこんなに偉そうに語れるのか。今さらながら感心します。


108 :名無し雀:04/05/10 21:54
AびこTまるタンキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

109 :名無し雀:04/05/10 22:00
そろそろマタドールの鉄人を召喚しよう。
拙雀は懐かしいところでだーまえさんをキボン。

110 :名無し雀:04/05/10 23:13
師匠はいったい何の目的で図書館司書にインタビューなんかしたんでしょう?
もしかして、ライターの予行練習?


111 :名無し雀:04/05/10 23:47
> あえてデータの出典を問われれば、「三鷹うい」

いいなあ、この言いざま
どんなデタラメや、口から出任せだって
許されますね

112 :名無し雀:04/05/10 23:50
山岸さんという人の方が
スレてない気がするのですが
このあと牛にブッ壊されないものか
雀心ながら心配でつ

113 :名無し草:04/05/11 01:09
>>112

けっこうわかってて牛いじりをしてるんじゃないかなあという気もしました。
(cf.「お若い方」発言)

しかしその他の、普通に議論されてる方々からはことごとくスルーされてて
いい按配ですなw
A彦さんが、かまうかかまわないか、どちらに転んでも楽しみです。

114 :名無し雀:04/05/11 01:21
だんだん師匠の書き込みに華が出てまいりました

115 :名無し草:04/05/11 01:22
ちょっと確認。
現時点での牛の脳内設定は
インタビュア 兼 作家 兼 天才科学者
ってことでOK?


116 :名無し雀:04/05/11 01:31
>今週の伝言
>どうして、あの人たちはあんなに人生にたいする見通しが甘いんだろうか。

あはははははは。
他者に申していると見せかけて、自己批判ですか。
ういせんせい、えらいです。

117 :名無し雀:04/05/11 01:34
>>116
爆笑

118 :名無し草:04/05/11 01:39
> あえてデータの出典を問われれば、「三鷹うい」

トントン黒字を思い出してしまいました。
いよいよでしょうか、師匠。

119 :名無し草:04/05/11 02:06
インタビュー,インタビューって鬱陶しいんだが
ライター講座でインタビューごっこでもしたんかいな。

120 :名無し草:04/05/11 02:17
>>119

そんなとこだろうね、トヨザキ社長が同席してたっていうんだから。
おそらく、ゲストを招いて順番にインタビュー(ごっこ)をやったんでしょ。

ああ、香ばしい香ばしい。ひゃっほう!


121 :名無し草:04/05/11 02:35
かなり久々にキターーー!って感じなのだが
ういせんせいがんばれ

122 :名無し草:04/05/11 03:14
>119
まさにビンゴ! でしたね。
ライター講座でインタビューしたら、もうプロのインタビュアー気取り。
さすが師匠。もっとがんばれ。

123 :名無し草:04/05/11 03:59
>わたくしは兼業なので

やっぱりまだ作家のつもりでいるのね…。

124 :名無し雀:04/05/11 07:24
> わたしがお話を聞いただけではなく、実は書評家でありライターである
> 豊崎由美さんも聞いていらっしゃいます。

それがデータの信頼性に何の関わりもないことに気づいてないところが
牛の牛たるゆえんか

さかんに司書さんの人柄を強調しているが
人柄がよくても間違ったことを言うことはよくあるだろうに
それがデータを補強しないことも分からないのが牛

てか、よく国研がこんなの雇ってるな

125 :名無し雀:04/05/11 08:59
うほっ。しばらく目を離していた隙に、いよいよ師匠復活の時ですか。
さて、このまま今回の件が「図書館事変」として、歴史に刻まれるか、

リンクをたどるのは是か非か --> セキュリティ漫才

の時のような、さらなるインフレを起こすのか。リアルタイムで観戦でチュン。

126 :名無し雀:04/05/11 10:12
マタドールが!
久し振りの胸の高鳴り・・・これが恋?
師匠、華麗なダンスをお願いします。

127 :名無し草:04/05/11 10:49
確かに,マタドール降臨!
雀たち,集まぁ〜れ!
師匠のブモモな舞がはじまるよ。

128 :名無し草:04/05/11 12:29
>>123
マタドールも兼業なのに……相手が誰なのか、まるで理解してないな。

129 :名無し雀:04/05/11 12:42
>出典をあげずにお話をしただけであたかもいい加減なことを話したかのように言われかねない感情的なメディア
師匠の脳内には、ろくに出典も挙げずにテキトーな話をしても、みんな鵜呑みにしてくれる、
「理性的」なメディアがたくさんあるんだろうなぁ。

「図書館問題」で旗色が悪くなったら、今度は「インタビューの価値」へと話題を移行させようとしてるし。
冷却期間を置いても、師匠は師匠という訳ですか。結局。

130 :名無し雀:04/05/11 13:09
久々に雀スーツを着ました。
水中都市に行ったらいきなり師匠の書き込みが。
またズル休み中なんですか?

131 :名無し草:04/05/11 13:12
文中での「余裕」の用法が矛盾しているというマタドールの指摘を
綺麗に無視して爆走しております。

132 :名無し草:04/05/11 13:38
書き込みの動機が、主張したい意見があるから、ではなくて、
主張している自分を褒め称えて欲しいから、だからなあ
図書館の問題なんて結局どうでもいいんだね、牛にとって
だからあんなに論点ずらしても平気なんだろうね
全然変わってないねえ

133 :名無し草:04/05/11 14:24
慌てて雀スーツ出してきました。防虫剤のにほいがしますがお許しを
うい先生は、議論のデキル私ってカコイイ に酔っているから
周りが、うい先生の論点のズレや言葉の意味不明さについていけずに
うい先生と論戦しても無駄だと降参していくのすら
さすがワタクシ、みんなを論破してやったわ!でしかないんだろーな。はふ。

134 :名無し草:04/05/11 14:30
雀スーツを出されてきた方も多いようですが、既にレフェリーが……

>そこまで 投稿者:○原○水  投稿日: 5月11日(火)13時18分10秒

>みたか様 ならびに○林様

> BBS管理者として「双方の弁に理を認めうるが、結論に至る可能性なし。話題に発展性もなし」と判断します。
> 何%ずつくらい理が認められるかは、すこし時間をおいてから各人で判断してください。
> 「余裕」の定義について、これ以上はお触れにならないでください。宜しくお願い致します。

うい先生、このもやもやをどこかでまた発散してくださるのでしょうか?

135 :名無し草:04/05/11 15:20
大丈夫。「余裕」にだけは触れずに、すぐにぶもぶもいなないてくれるよ。

136 :名無し草:04/05/11 17:30
拙雀にとってのポイントはここ!

>まさかプロの小説家が、日本語の意味を間違えて覚えていて、
>しかも他の小説家書きにそのまま説教しちゃった

小説家書きという変な日本語はおいといても、
いやいや師匠、あなた小説書きでもないでしょう。
今は。
無論(師匠は認めないだろうけれど)過去も。


137 :名無し草:04/05/11 17:38
>>136
いや,これは
 プロの小説家(=師匠)が、日本語の意味を間違えて覚えていて、
 しかも他の小説家書き(=マタドール)にそのまま説教しちゃった
という自虐の一文ではないでしょうか?(んなわきゃないか…)

ちなみに拙雀にとってのポイントはやはり自分語り,
「赤の他人なのに,見るに見かねて,眼鏡を買ってやった云々」
のくだりです。

138 :名無し草:04/05/11 18:04
>137
あの自分語りは何なのでしょうか。
あの話を書く必然性が見当たらないのですが
それ以上に、現実の話ならば正直怖いです。
師匠、友達いないからって何やってんだよ!

139 :名無し草:04/05/11 18:06
「男の子に眼鏡を云々」については、わざわざイラクまで行き、
少年『だけ』にボランティア活動をしていたという某お嬢さんが
頭に浮かんでしまい、イヤーンな気分になりました。

140 :名無し草:04/05/11 18:06
あの「余裕」に関しての山羊丼のお裁きはなかなかいいとオモた。
あの調子で師匠がやり始めたらうざいだけだもん。
師匠にニュアンスの違い、なんてデリケートなことがわかるはずもなし。
それをマタドールがどんなに丁寧に説明しても
師匠がわかる日は一生こないだろうしね。

141 :名無し草:04/05/11 18:07
>139
実は拙雀も…。

142 :名無し草:04/05/11 18:21
>「だってオレ、本より映画の方がだいじだもーん」ってなことで。

>>ええと。みたかさんは価値観の話をされているのでしょうか?
>>論点がずれています。


レフェリー入って残念と思ったが、考えてみると、
マタドールは、前回レスですでに答えているから無問題ですな。鮮やかな裁き方だ。


143 :名無し雀:04/05/11 19:41
きもちわるい

144 :名無し草:04/05/11 21:01
>山岸さんがお考えならば、それはそれで山崎さんの人生観なので
師匠、メートルあがってますネ!

145 :名無し草:04/05/11 21:21
あんな顔してるくせに「ういちゃん」はヤメレ!>A山牧場の牛

146 :名無し雀:04/05/11 21:51
水中都市で即レス、しかもトンチンカン。
それにしても十三分後とは……往事の師匠を見ているようだ。

147 :名無し草:04/05/11 21:57
虎の威を借る牛?
なんか、哀しい・・・

148 :名無し雀:04/05/11 22:01
数値的なデータを出せば終わる話なのに
どうしてインタビュー対象の個人情報を出すことに
拘泥してるんだろう・・・

149 :名無し雀:04/05/11 22:03
今更ながら
本当に牛なんだな

150 :名無し草:04/05/11 22:06
>147
トヨザキ社長の名前を出せばそれだけで信じてもらえると思ってんのかねえ。


151 :名無し雀:04/05/11 22:25
おっとまたヤギレフェリーが。
ふーん、個人の趣味の域ねえ。
まあ、充分笑わせてもらったけどな>牛

152 :名無し草:04/05/11 22:37
山羊どん逃げた(w

153 :名無し雀:04/05/11 22:55
青山牧場でも暴れまくってますな
とうとうタガが外れたかな
会社休んでいいご身分だな

154 :名無し雀:04/05/11 23:45
クリーニングに出しっ放しだった雀スーツを急いで取って来たら……


汚い蹄でバローズに触れるなっ!
馬鹿詐欺めぇっ!
うわぁぁぁぁんっ!

155 :名無し雀 :04/05/11 23:48
すわ!いよいよ祭り開始ですか?
雀スーツ着装!
また身元を明らかにしろとか実際に会えとか逝ってるよ・・・
これが勝ち逃げ発言とでも思ってるのかなぁ。

青山牧場は今見れませんね。呪い?

156 :名無し草:04/05/12 00:18
彦の文字についてはしょうがない。
――が、せめて渋澤ではなく澁澤と書いてはくれまいか?
間違いではないんだが、文字のバランスがすっげえ気持ち悪い。

157 :名無し草:04/05/12 00:40
渋沢竜彦だと、誰のことか分からないですね。


158 :名無し草:04/05/12 01:17
なんだか気になってずっとロムってたのですが…
初めての雀スーツにちょっとドキドキです

159 :名無し雀:04/05/12 05:32
>出典が出せないからといって、その発言が間違いである可能性が高いかのような失礼な発言は、以後停止して下さい。

ああ、拙雀はもうれつに感動しているっ!!
師匠はやっぱりこうでなくちゃ!!
誰にも真似できないこの華のある書き込み!!!

160 :名無し草:04/05/12 06:34
あの師匠の文章は当然削除対象になるな。
とりあえず保管しとこっと。
しかし朝っぱから飛ばすなあ。
もしかして今日もまたサボリなのか?

161 :名無し草:04/05/12 06:35
Y岸氏って何者?メエルで個人的に蹄攻撃喰らうことになるなんて……。

162 :名無し雀:04/05/12 06:44
>161
山の人が何者かは知らないけれど、師匠には
「私に興味のある男の子」と認識されていると思われ。

163 :名無し雀:04/05/12 07:06
> なにかメイルをわたくしに出せない理由でも、あるのですか?

オマエガナ

164 :名無し草:04/05/12 07:19
> なにかメイルをわたくしに出せない理由でも、あるのですか?

ここ数日の掲示板でのやりとりを見てるだけでも
誰だって師匠に個人的にメール出したいとは思わないだろうに。


165 :名無し草:04/05/12 07:59
今回の師匠の華麗なダンスの白眉は
「出典は三鷹うぃ」
「とにかく、あんまりそんな嘘ばかりついていると、
 人の信用をなくしますよ。」
「出典が出せないからといって、その発言が間違いである
 可能性が高いかのような失礼な発言は、以後停止して下さい」
の三つでよろしいでしょうか?

166 :名無し草:04/05/12 08:07
師匠は、ほんっと、掲示板でだけは輝いちゃうねー

167 :名無し草:04/05/12 09:10
師匠にはぜひ、「劣化ウラン弾」の話で盛り上がっている、仇敵がいるこの掲示板でも
華麗な舞を見せて欲しいです〜

ttp://6419.teacup.com/mogamiyamato/bbs

168 :名無し草:04/05/12 09:33
青○牧場でも、水中都市でも、積極的に活動されているうい先生
大丈夫、雀たちは、先生の虜です。このままずっと見守り続けますからね。
電線がたわんで、おしくらまんじゅう状態になっていても。

169 :名無し草:04/05/12 09:48
ワカサギ氏もヤボなお方だね。
普通ファンタジーにそういうツッコミ入れる?
(アラゴルンとアルウェンに後継ぎは生まれるのか?とか−
原作どうなってたかな?)
そう言ってつっぱねれば終る話なのに師匠ったら・・・

170 :名無し草:04/05/12 10:20
ワ氏さんは、うい先生に踊って欲しいだけなんだとおもふ。怖いもの見たさ?
何も知らずに踊らされて、双眼鏡で覗かれているうい先生、おかわいそう。

171 :名無し草:04/05/12 10:26
公魚は素だろう。
師匠と踊り出してから日記の方も快調だから、
ヲチャとしては喜ばしい限りだ

172 :名無し草:04/05/12 11:23
>>171
おっ,お仲間ですね。
私も師匠とセンセのヲチャです。
最近,お二人とも快調でヲチ冥利に尽きるこの頃ですなぁ。

173 :名無し草:04/05/12 14:25
公魚センセエはマタドールを気どってるだけだと思う。
ぜんぜん下手すぎて何やってんだかわからないのが見苦しいが(笑)。


いやあ、それにしても掲示板の女王、華麗に復活ってかんじだな。
インタビューイ、インタビューイってお前、インタビューイと言いたいだけなんと
ちゃうんかと小一時間。取材相手、取材先、日本語には色々あるのに。

それに山岸氏発言のどこをどう読めば、司書氏の個人情報晒せやゴルァと読めるのか謎。
立ち話で聞いた情報であれ、『インタビュー』した結果であれ、物陰で盗み聞きした結果であれ、
とにかくソースは、ってことでしょ?
師匠、2ちゃんねる以下ですか。


174 :名無し草:04/05/12 15:12
公魚がマタドールというくだりを読んで、ふと、
「バードウォッチングの会に鳥が入るようなものです」
という言葉を思い出した。

175 :名無し草:04/05/12 16:41
いや,センセはマタドールを気取っているのではなく,
単に話相手が欲しいだけではないかと思われ。
なお,174には爆笑しますた。

176 :名無し雀:04/05/12 16:47
>>173
なるほど
初めて聞いた業界用語っぽい物を
使ってみたくて連呼して得意になっているわけですね

リアル厨房みたいですなあ

177 :名無し草:04/05/12 16:58
インタビューイって業界用語ですらないだろう。
豊崎もちょっとイタイところあるからそういう言葉は使いそう。
師匠の琴線に触れそうな言葉ではあるな。

178 :名無し草:04/05/12 17:11
司書氏と会うのが2週間ごとって、その人も講座に通ってる人なのかな。
前に誰かが書いてたように受講生同士でインタビューごっこやってるんだろうね。
牛の脳内変換恐るべし。。。

179 :名無し草:04/05/12 17:35
>178
インタビューごっこしあったんなら、ういちゃんもインタビューイ役をやったのかなあ。
どんな自分語りをしたのかなあ。
リアルで聞けた受講者がうらやましいなあ(棒読み)。

180 :名無し草:04/05/12 17:55
>178
半月後ってそういうことか!
ってことは、その司書の人はインタビューイじゃなくてインタビューイ役だね。
んで、師匠もインタビューアじゃなくてインタビューア役。
ただの練習じゃないか…。
私はわざわざプロの人に実践練習ってことで来てもらったのかと思ったよ。


181 :名無し雀:04/05/12 18:08
拙雀がインタビューイという言葉を知ったのは
鈴木キイチロー先生の『ご立派すぎて』を読んだ時で、
作家ワナビがお見合い経験を重ねつつ新人賞をゲットする話でちた。
師匠も「ご立派すぎて」と言われ続けているのかな?

182 :名無し草:04/05/12 18:22
ドナルドダックの甥っ子たちって、
ヒューイとデューイと、あとひとり誰だっけ?

関係ないけどさー、気になっちゃって。


183 :名無し草:04/05/12 18:23
>182

ルーイだった。ググれよ>自分 _| ̄|○


184 :名無し雀:04/05/12 18:24
ういちゃんかわいいよういちゃん

185 :名無し雀:04/05/12 18:37
通常こういう状況なら、
「とある縁で知り合った司書の方からの伝聞なんですが……」
と、自分で客観的データに触れたわけではない事を認めて、
したてに出るのが普通の人の対応なんだろうけど──

普通じゃないから師匠であるのだよなぁ。

自称研究者なのに、「客観的」という言葉から、
いつも最も遠い位置にいるんだから。師匠ったらもう。

186 :名無し雀:04/05/12 19:00
師匠が暴走始めると
途端にスレが活気づくなあ

師匠やっぱさいこー


187 :名無し草:04/05/12 19:05
砂漠に雨が降って一斉に花が咲いたようですな。
往年に比べれば大したことのない書き込みでも
飢えた雀にはご馳走の山に見えるチュン。

188 :名無し草:04/05/12 20:39
>図書館が本当に作家に損害を与えているのか? 
>投稿者:みたか  投稿日: 5月10日(月)15時55分27秒

> ラッキーなことに先日現役の学校図書館司書の方にインタビューする機会を与えて
>いただけることがありましたので、この問題につきましても、伺ってみました。
>「図書館が出来ることによって、その近辺の書店の売り上げが増加する」というデータが
>あるそうです。
> 今のところはまだ、図書館は「書店の営業妨害」としての役割より、
>やや高く「新規読者の開拓」の役割を果たしている状況にあるようです。
>幸いなことに。(今後はどうなるかはわかりませんが。)

これだけ読めば、仕事で取材していてインタビューイwも図書館関係者の立場で
質問に答えているから、公的な立場での発言だというように読めるよなあ。
しかもデータがあるってはっきり言ってるもんなあ。
けど結局はインタビューごっこだったことが判明。さすが師匠。

189 :名無し草:04/05/12 21:30
まああれですな
2chのbook系の板で、図書館司書からこんな話を聞いたんですが本当でしょうか?
とか聞けばよかったのに

でも師匠だと、単発質問スレ立ててクソスレ立てんな
とか、答えてくれた人間に
それは本当なんですかとか、延々聞いて蟲されるんだろうな


190 :名無し草:04/05/12 21:45
>189
師匠がそんな手間なことやるわけないよー。
ただのいんたぶーごっこですっかりその気になって
アテクシプロのライター、いんたぶーいはプロの図書館司書
と頭の中で出来上がっちゃってるんだから。
プロから聞いたんだからソースなくても信頼できるってか。
プロとかゆって三枝さんは遺伝子のことで嘘ぱっかり書いてたけどね!

191 :名無し草:04/05/12 21:57
牛がヤギどんの新しいBBSにまで書き込みしてる。
果てしない自分語りに唖然。

192 :名無し草:04/05/12 22:05
>191
BBSで暴れてると師匠が自覚してたことに驚いた。


193 :名無し雀:04/05/12 22:09
> 新しい掲示板ができるたびに、「BBSで暴れているんだなあ」という実感がわきます。

確信犯か!

194 :名無し草:04/05/12 22:31
>>193
「新しい掲示板ができるたび」?
牛がみつけるたび、だろうがとおもた。

遅レスだけど
>>161
断定はできないけれど、その周辺に出没する人間としては、
山○真の可能性が高いと思われます。
もしも○岸真なら、少々のことではつぶされないと思われ。

亀レスついでに
>>169
ちょいと野暮だが、跡継ぎは生まれてますよ@補遺編にきっちり書いてある。
というか、エルロンド自身がエルフと人間の間の子だよ。
詐欺せんせ、原作読んでないの丸わかりw

195 :名無し草:04/05/12 22:35
うわ、ごめん。ageてしまったorz


196 :名無し草:04/05/12 22:43
大森さんの伝言板で質問してる人が師匠ってことはないですよね?
師匠初心者のものでよくわかりませんが、変に馴れ馴れしいところが・・・。

197 :名無し草:04/05/12 22:52
いくら、○原氏が、
> 御投稿を どうぞ、御自由に。
と書いてあっても、多目的掲示板であっても、空気嫁、牛さん。

掲示板に集っている人は皆、○原氏が本に書いた「スペインの雨は主に平野に降る」の
フレーズについて話しているだろうが。本当に人の話は聞かない人だよね。
だいたい、あの掲示板は牛さんが水中都市で暴れまくるから、
本の話をする人の為にって開放したもんだろーが。
なぜ、そこに書き込む気になれるのか不思議だ。

ちなみに、漏れはかのフレーズが出てくる映画とオードリーが大好きだったので、
思わず歌い踊りそうになった。
いかんいかん、踊るのは牛さんだけでよかった。

198 :197:04/05/12 22:57
あっと、いや、牛さんも「スペインの雨は主に平野に降る」に触れてはいるのだが、
今の話題は、○原氏がどの本に引用しているか、なんだよね。
もっとも、牛さんはきっと、○原氏の本まともに読んでいないんだろうな。


199 :名無し草:04/05/13 00:17
>いくら、○原氏が、
>> 御投稿を どうぞ、御自由に。
>と書いてあっても、多目的掲示板であっても、空気嫁、牛さん。

禿禿同同なのだが、空気が読めたら、既にそれは牛ではない。

200 :名無し草:04/05/13 00:37
…なんで師匠は日記復活しないんだろう。
もう止める人なんていないだろうに。

サイトTOPの今週の…今月の…今年の…って、激しくみっともない。
他のコンテンツはさっぱり更新しててないから余計に哀れだ。

201 :名無し草:04/05/13 00:45
コバヤシタン 君は、うい先生をわざと煽っているのかい?

> 以前より、延々と不毛な定義論争を挑まれることに辟易しておりました

> さらに、みたかさんの書き込みがあった場合は無視いたしますので、ご心配な
く。

202 :名無し草:04/05/13 00:46
>でもあれはアーリア人だから、南欧のラテン系とは遠縁で、
>むしろドイツやイングランドなどにいる人たちの親戚ですから。
アーリア人ってのは言語学上の概念で、形質人類学には適用できないんじゃなかったっけ?
ヒトラー、ナチスと同じ誤りを犯してはいませんかと。


203 :名無し草:04/05/13 00:48
>>201
それがマタドールの手際です

204 :名無し草:04/05/13 01:08
公魚さん、自分から話を振っておいてroseさんに加勢を頼むとは何事ですか。
天下のうい先生が一対一でお相手してくださっているというのに、
「きみが参戦してくれないと盛り上がらないんだ」(ちょっと意訳)ですと?
まったく男ってやつはよぉ。

うい先生、運動不足でしたら実家の牧草地が空いておりますが。

205 :名無し雀:04/05/13 03:08
牛……マタドールに対していきなりストーカー呼ばわりかい。
先生!このすごろく早くすすみ過ぎなんですが。
これでは「あがり」がすぐ来てしまわないか心配です!!

206 :名無し草:04/05/13 03:16
なんか、ひと昔前のニフみたいになってきましたね〜。
otg氏みたいな人の書き込みもお約束というか激しくデジャヴ。

207 :名無し草:04/05/13 03:42
>188
実験ではサンプル数を多く取って精度を上げるのが基本。
100や200では誤差修正にもならん。

それなのにたった一回のインタビューだけを取り上げて、
それがさも全てのように言う牛………。

たとえインタビューでも、他の経路から取材して必ず「ウラを取る」のは
「いろはのい」ですが。

208 :名無し草:04/05/13 03:43
久々に「被愛妄想」が出ましたね。った。
次は「お気の毒に、私には何もしてあげられません」と
「あんた、ばかぁ?」あたりですか(w

209 :名無し雀:04/05/13 03:46
スゲー!やっぱ牛は牛だな!
雀スーツ着続けたまま待ち続けた甲斐があった。感涙。
ソース出せってだけの話をこれだけ誤読できるなんて誰にも真似できない。ヤバイ。スゴイ。

210 :名無し草:04/05/13 04:17
なんかこういうの前にも見たなあ。
管理人から後はメールでやれと言われて
相手の方はメールを出すんだけど、師匠はそのメールの返事を
掲示板に書くんだよなー。
それもどうやら相手のメールを勝手に脳内返還させてるらしい。
そして相手がしつこく自分にからんできて困るの、という方向にしちゃう。

うーん、師匠変わってないなあ。

211 :名無し草:04/05/13 04:24
>>209さん
今回のは本当に誤読してるんでしょうか?
なんか故意に誤読してるんじゃねーかと。

212 :名無し雀:04/05/13 04:32
>211
ワザとなんじゃねーの?という傍目にはありえない誤読っぷりこそが
師匠の本領ですよ。

月末でもないのにこの絶好調ぶり。
今からこの調子じゃ、講座終了時
ライターになれないと判った時の大爆発が非常に楽しみです。
トヨザキ社長には申し訳ないけど…

それにしても得意げな「インタビューイ」の連発が(プ
〜erの対義語は〜eeっていう基本の英語さえ知らずに
あれだけ英語について偉そうなことほざいてたんかい>師匠


213 :名無し草:04/05/13 04:55
Y岸さんはとんでもなく性能の悪い人工無脳と話してる気分だろうなぁ。
お疲れ様です。

214 :名無し草:04/05/13 05:01
>メイルで発言しろと、BBSで言うのはやめて下さい。

なんでだろう?
メールで言われたのなら「そんなことは言われてない」と嘘こけるからか?

215 :名無し草:04/05/13 05:44
ライター講座に雀が一羽も混じってないと師匠は思ってるのかな。
師匠、初対面の相手には気をつけてね。
あなたは知らなくても相手は師匠の活躍を知ってることがあるよ。

216 :名無し雀:04/05/13 07:25
> 津原さん。
> 困っているんですが。

この甘えっぷり

> いわゆる無料メイルアドレスで、
> いったいなんのために公開されたのやら、

他者の身元の開示ばかり求めてくる牛

> すべての発言を削除するのが最適でしょうね。

なんでこんなに偉そうなの?

217 :名無し草:04/05/13 07:44
どうしてこの牛さんは草木も眠るという丑三つ時から
あんなに元気良く人に喧嘩をふっかけに行くことができるのですか?

218 :名無し草:04/05/13 07:46
> 「Re:そこまで」すべての発言を削除するのが最適でしょうね。

って。その半数が自分の発言なのではないのか?

219 :名無し草:04/05/13 07:59
>性能の悪い人工無脳
すげぇあたってて、ワラタ。
発言、削除されちゃうんだろうなー。保存しとくか。

220 :名無し草:04/05/13 08:07
山岸さんの発言に対するバイアスかかりまくりの
解釈もワラたが,マタドールへの返答もワラわかしてもろた。

>いずれはわたくしも、大森望さんに「小林先生って、バカなんですか?」
>と訊ねなくてはならないことがなくなるのではないかと思います。

大森パパにたずねなくても,アレなのは師匠の方だと皆わかってますって。


221 :名無し雀:04/05/13 08:12
うい先生かわいそう

222 :名無し草:04/05/13 08:17
小林さんの発言は残ったのに自分のは削除されちゃったんで
なんとなくまた暴れそうなヨカン

223 :名無し草:04/05/13 08:28
夜中のうちに何か消されたのか。貴重な師匠ダンス見そびれてしまった。
ログ持ってる雀さんがいたら貼ってもらえんだろうか。


224 :名無し草:04/05/13 08:30
きゃっ!
寝てる間に削除?

夜型雀のみなさま、削除された発言を張りつけておいてくださらないでしょうか。
鼻のある発言が読みたい……

225 :名無し草:04/05/13 08:30
実は、昔小説を読む前に、先生にお会いした事がある者ですが、
その時もちょーっとイヤな感じはしたんです。でも最近何で「みたか
ウォッチャー」なる方々が存在するのか、よ〜〜〜くわかりました。
大活躍されてるんですね。

226 :名無し雀:04/05/13 08:45
職場から書き込み来ますように
わくわく

227 :名無し雀:04/05/13 08:57
>225
おお! 「小説を読む前に、先生にお会いした」とは素晴らしい経歴!
師匠って、先入観なしに会っても、漂うものがあるのですね。
さすが師匠。常人とは違うところでございますな。

雀は、師匠が「三鷹うい」になられる前から師匠を見守ってまいりました。
師匠は歴戦の勇者なのでございます。

228 :名無し草:04/05/13 09:04
牛たんはそろそろ活動開始か? どきどき

229 :”削除”分をはる雀:04/05/13 09:55
おっ、進歩した。 投稿者:みたか  投稿日: 5月13日(木)02時07分48秒

 小林泰三せんせいっ、あなたもやればできるじゃないですかっ!
 御自分で定義論争をふっかけておきながら、「定義論争を挑まれる」と、
あたかもストーカーの被愛妄想のような逆転の思いこみが起こっている点が不気味ではありますが。
それでも、御自分の発言の不毛さを、あなたご自身が自覚されたのは、今回が初めてなんです! えらいっ。
 あとは、無意味な他者の発言引用による、掲示板を重くする行為さえ改善できれば、
かなり人の迷惑にならないご人格を獲得できるようになると思います。あと一歩。ファイトッ! がんばれ。
 いずれはわたくしも、大森望さんに「小林先生って、バカなんですか?」と
訊ねなくてはならないことがなくなるのではないかと思います。
 よかった。

 対して。
 津原さん。山岸さんが、未だに御自分の身元を明らかにしないまま、
他者の身元の開示ばかり求めてくるんで、困っているんですが。
 津原さんが「礼儀として」公開されたのであろうと、
好意的に解釈してさしあげたメイルアドレスも、いわゆる無料メイルアドレスで、
(もちろんわたしもセキュリティの関係で無料メイルアドレスを使用していますが、
同時にホームページによる身分確認ができる状態も維持しています)、
いったいなんのために公開されたのやら、わたしにはさっぱりわかりません。

------------------
適度に改行入れてます。連続書き込みできないので、続きは2分後。

230 :”削除”分をはる雀:04/05/13 10:03
みたかさん… 投稿者:山岸  投稿日: 5月13日(木)03時07分35秒

>他者の身元の開示ばかり求めてくるんで、困っているんですが。

 驚き、呆れています。
 私は身元の開示など一度も求めておりません。いいかげんなことを書くのはやめてください。
 私が求めているのは、発言のソースのみです。ソースを求めるだけのことに、
こちらの身元を明らかにする必要はないと思いますので。

 みたかさん、今後メールの返事はメールでお願いします。
 こういう場で勝手な解釈で書くのはルール違反ではありませんか?

------------
山岸さん 投稿者:みたか  投稿日: 5月13日(木)03時26分12秒

 では、どこに所属する司書さんの発言だと、あれほどしつこくおたずねになったのは、
あなたにとっては、すでになかったことなのですね?
 そこまでみごとに記憶が欠落する方に対して、どうお返事を書けば良いのか、わたくしにはさっぱりわかりません。

------------------
先ほど書き忘れましたが、時系列は以下の通り。
現在も残っている水中のマタドールの発言 
>>229
水中の大田黒氏
今回の山岸氏
今回の師匠

to be continued

231 :”削除”分をはる雀:04/05/13 10:10
ですから、 投稿者:みたか  投稿日: 5月13日(木)03時37分13秒

 これ以上わたしが山岸さんのお相手をすることに意味がないことは、どなたにもご理解いただけることと思います。
 「ソースがわからなければ、それは嘘だ」と山岸さんはおっしゃりたいようですが。
2ヶ月待ってくれと言っているのに、あえて2日すら待たないという、あなたの行動は、ソースがわからない内になんとか、
わたしが司書さんから伺った話を嘘だということにしたいと、焦っていらっしゃるとお見受けします。
いったい、どういった目的でしょう?
 真実を知りたいというより、早急に、自分の説に都合の悪い発言を葬り去ろうとあせっていらっしゃるのならば、
山岸さん、なぜあなたはそんなことをする必要があるのですか? 
わたしはあなたのその行動から、あなたの身元に、この議論における特異な関係の存在を、
つい疑ってしまわざるをえないのです。
 ぜひ、身元をあきらかにしていただきたいと、要望しておきます。

-----------------
だからメールで… 投稿者:山岸  投稿日: 5月13日(木)03時43分0秒

 みたかさん、他の方の迷惑になるので何か言いたいことがあるならメールにしてください。
 そしてここで私が言ってもいないことを書くのはやめてください。
 「2日しか待たない」などと一度も言っておりません。貴方が2か月かかる、
と仰るのを了解しましたと書いただけです。それも二度も。
 私は貴方にメールを出しました。そこですべてお返事させていただいています。

 津原さん、ご迷惑をかけて申し訳ありません。
 この発言を削除して頂いて(もちろん下のも)なんの問題もありません。

-------------------
あと1回続きます。

232 :名無し草:04/05/13 10:11
貼り雀さんありがとう。

…あ〜むかつく。
このくらいでむかついていたら立派な雀にはなれないんだろうけど、
久しぶりに見ると強烈だわ。自分が管理人だったらアク禁にする…。

233 :”削除”分をはる雀:04/05/13 10:14
山岸さん。 投稿者:みたか  投稿日: 5月13日(木)04時36分52秒

 メイルで発言しろと、BBSで言うのはやめて下さい。
 小林泰三大先生(笑)の「Re:そこまで」以降のすべての発言を削除するのが最適でしょうね。

------------------
自分がログ保存したのは以上です。もし続きあったらどなたかよろしく。

234 :名無し草:04/05/13 10:15
あ、間に入っちゃった。申し訳ない>貼りさん

235 :名無し草:04/05/13 10:25
224です。
貼り雀さん、ありがとうございました。

深夜にこのような不毛な投稿が。
師匠は勤め人なのに、こんな時間に起きていて大丈夫なのでしょうか。

と初歩的な疑問が……

236 :名無し草:04/05/13 10:28
自分の投稿が削除されたのに気づいたら、師匠怒るだろうな。
今は職場からはネットできないんだっけ? 祭は夜か。

237 :名無し雀:04/05/13 10:32
Y岸さんの師匠へのお願い、
「私が言ってもいないことを書くのはやめてください。」
にワラタ。激しい既視感。いつもこういう展開になるんだから。
それともこの方は「わかって」書いているのかな。雀?<Y岸さん




238 :名無し草:04/05/13 10:50
貼り雀さま、ありがとう。
んで、いま大森にいったら、火星シリーズの一連の発言が
なくなっているのですが……。
こっちも削除?

239 :名無し草:04/05/13 11:59
火星シリーズはA山さんちの掲示板です。まだ続いてます。

ところで申し訳ない。
拙はアラゴルンとアルウェンについて最初に書き込んだ雀です。
Wサギさんは「ドーロオブザリング」なんて仮題の小説を書いておられた
けれど指輪には触れてないのです。
ヲチ対象であっても誤解されちゃ気の毒・・・・・

240 :名無し草:04/05/13 12:00
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1083905346/18
難民板でIPが見えるそうです。

241 :名無し草:04/05/13 12:57
>>239
前のにレスした雀です。
こりゃ、失礼いたしました。
補遺編の件だけを申しあげればよかったですね。

スーツをちょいと脱いで、よけいなものをふるい落としてきます。

242 :名無し草:04/05/13 13:16
山羊丼には牛は捌けないよ。
汚いひずめで蹴りとばされて終わりだよ。

と思ってる雀ですが、山羊丼はいつまで粘るつもりなのか、興味津々です。


243 :名無し草:04/05/13 14:11
ま、山羊も牛も同じ穴の偶蹄類だからねー
ナニサマっぷりとか甘ったれなとことか、くりそつじゃないw

244 :名無し雀:04/05/13 15:08
若い頃にアレだった人でも、師匠ぐらいの年齢になれば、
「自分の子供に見られたら恥ずかしい」
というブレーキがあらゆる行動に働いて、
なんかまっとうな人間になっちゃったりする事もあるらしいけど。

残念ながら、師匠にはその機構は装備されなかったのだな。

245 :名無し草:04/05/13 16:45
マタドールK林様退場−ということは
この一件、これで上がりなの?

246 :名無し草:04/05/13 16:54
再うpしてくださったかた、ありがとうございました。
いやー、牛節炸裂だったんですね。
山羊丼もせっかくの牛節をそんな速攻で削除するなんてもったいない。
どうせなら金とって牛発言を売れば儲かったかもしんないのにw


247 :名無し草:04/05/13 19:14
おっ、久しぶりに
相手は言ってないのに「そういった発言はやめてください」「おっしゃった
のはあなたです」になっている状態か。
ニフ時代が今ここにw

つか相手の人も、変に牛のアホな発言にまどわされるのではなく、「どこで
どう発言したのでしょうか? その発言番号と私が書いたという文章の提示
願います」を繰り返せばよいのに。牛の発言交わしに惑わされずに。

248 :名無し草:04/05/13 19:27
>247
Y岸氏がまったく師匠を知らない人であれば
(もしくは雀であったとしてもそういう設定で登場している以上は)
そういう技はかなり奇妙に映るし、
そもそもあの掲示板には馴染まないと思うよ。
それこそ、空気嫁になっちゃう。

249 :名無し草:04/05/13 20:59
>>248に同意。途中からはメールの中身になってるし。

それにしても山羊丼が新たな火種を仕込んでいるように見えるのは気のせいか?。

250 :名無し雀:04/05/13 21:01
牛!
早く暴れて見せろよ!

251 :名無し草:04/05/13 21:26
O田黒氏、微妙に煽ってる?
もしかして雀なのか?

252 :名無し草:04/05/13 21:27
つか、太田●さんて何者? なんで怒ってるんだ。
気に食わないなら掲示板見なけりゃいいのに。

253 :名無し草:04/05/13 21:31
いやまー、たいていの人は牛の書き込み読むと怒るんじゃないかなーw

254 :名無し草:04/05/13 21:42
マタドールやY岸氏に『牛の相手をするな』って言っておきながら、自分が
赤布振るってどういう神経なわけ?と山羊どんに当てて擦って怒ってるのかと
思いますた。<O田ブラック氏

255 :名無し草:04/05/13 22:11
気持ちはわかるけどなぁ。でも管理人の態度まで許せないなら、
無理に掲示板見なくてもいいのに…。

256 :名無し草:04/05/13 22:12
牧場より。
> しかしバローズの火星シリーズに出てくる人種は、
>種どころか、科、属、いや、場合によれば類の階層で、違いがあります。

分類学の“階層”は、普通、
種−属−科−目−綱−門−界
区とかを設定するのは聞いたことがあるが
「類」は初耳。動物にはないと思う。植物はわからないけど。
もしや久々のうそっぱち専門ネタかな。

257 :名無し草:04/05/13 22:20
>227さん
 225です。はい、その時は初めてお会いする方ばかりだったので、様子を
見てたのですが、先生はその時の印象で既に「自己顕示欲が旺盛」で「プ
ライドが高く」「ナルシスト」で「感情の起伏の激しい」あまり身近にいて
欲しくないタイプの人と言う印象でした。先生がweb上でご活躍なのは今回
初めて拝見したのですが、その最初の印象に加え「アタマの回転が早く」
(アタマが良いかと言うとそれは別問題)その理論は一見完璧に見えますが
よく考えたら穴だらけで、しかも論点を微妙にねじらせる(ズレると言うよ
り、ねじらせると言う感じ)のがお得意なのだとわかりました。しかし、ご
自分の理論は絶対正しいと思ってらっしゃるみたいですね、多分この先は
「私は正しい事言ってるのに、何でこんな目に会うの?」と思ってらっしゃ
るのではないでしょうか。少なくとも顧みると言う事は一切なさらない様に
思えます。

 いや、そちらこそご立派、私はご本人とお会いするまで全く存じませんで
した。ので、Y岸氏の「三鷹ういって誰なんですか?」発言はかなりウケてし
まいました。ご自分が思っておられるより世間での認知度は低い様です。

258 :名無し雀:04/05/13 22:30
「わからない事があったら、とりあえずググってみれば?」
と言う事のできないうい先生かわいそう 。

259 :名無し草:04/05/13 22:32
>凶器から子供が誕生してきて凶器が消失するミステリー。
>三鷹さん、書きません?

発表する場ないのを知ってて言う公魚。

260 :名無し草:04/05/13 22:35
>257
熊関係の方ですか?
などと聞くのは野暮かな。
とりあえず、先生はやめて師匠にしませう。

261 :名無し草:04/05/13 22:40
>260 
 熊?じゃーないです、多分。
 はい、わかりました、師匠ですね w

262 :名無し草:04/05/13 22:41
 あ、わかった<熊
 違いますよ〜。

263 :260:04/05/13 22:46
>261
それは失礼いたしましたー。
しかし、なかなかの洞察力をお持ちの方とお見受けしました。
私はニフで見かけて数か月、師匠に騙されておりました…。ハズカチイ


264 :名無し草:04/05/13 22:46
山羊丼、なんでノーベル賞候補がすえーでん語に訳されるとか思い込んでるんだろ。
北欧の人は英語が得意ですぞ。ゲルマン系だから、ドイツ語オランダ語同様、
英語とは近いし。[英語とスペイン語の構造も大変よく似てい]る以前に
スウェーデン語のほうが煮てると思うが。スペイン語仏語はロマンス系(ラテン語系)じゃんか。

あと朝鮮語をハングルっていうのが気持ち悪い。ハングルってのは文字だ、文字。
言語名じゃねえっての。


って全然牛には関係ないが、なんか山羊丼に苛々させられたので。
じゃあ読むなってか。そらそうだ。


265 :名無し雀:04/05/13 23:05
ああ最近「ハングルを話す〜」とかいうのよく聞くね。むずがゆいわ。
NHKハングル講座が元凶かしら。

それにしても久しぶりにのぞいたら新スレだし大暴れだしビクーリ。
師匠、お変わりないんですね…。

266 :名無し草:04/05/13 23:22
ハングルを話すって言い方は、ひらがなを話すって言ってると同じなのかな?

267 :名無し草:04/05/13 23:38
どうでもいいがバローズというのが気持ち悪い。
バロウズだろ、と思ったが
ググルと似たようなもんだった。意外だ。

268 :名無し草:04/05/13 23:45
>267
私がよく見かける表記は
エドガー・ライス・バローズ
ウィリアム・バロウズ
が多いかな。多いってほど何度も見かけたわけじゃないけど。

269 :名無し草:04/05/13 23:57
 バローズとバロウズ
 確かに
 バレーとバレエの区別付いてない表記くらい気持ち悪い。

>263
 いやいや、それだけ師匠のキャラが際立っていたって事ですよ。
 書き込みだけだったら、ワタシも騙されたかも…(しばらくの間)

270 :名無し草:04/05/14 00:13
KEIさんは「韓国・朝鮮語にはハングルと漢字,つまり表意文字と
表音文字が混在」のように正しく「ハングル」を使ってるのに、
山羊丼ったらまた「ハングルは表音文字の言語」とかいっちゃってるよ。

うう、気持ち悪。
その言語感覚がわからん!


271 :名無し草:04/05/14 00:42
今日は師匠は出てこないのかしら。。。
あくびをしながら待っていたけれど、限界なので寝まする。
夜組の皆様、よろしくお願いします。
おやすみなさいませ。

272 :名無し草:04/05/14 00:56
>>271


おやすみー。
朝書き込みがあったら削除される前に保存よろしくね!w


273 :名無し草:04/05/14 03:31
牛来た〜! けど削除はされない感じの書き込みだ。

274 :名無し草:04/05/14 04:58
師匠、連日真夜中に書き込んでるんだね。
もしかして不眠症とか? それともサボリ?


275 :名無し草:04/05/14 05:49
>いらっしゃっる

った

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)