5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?8

1 :マハーカーラ:03/06/26 22:09
教義について話しあいましょう。

事件は別にして、教義はすぐれた高度な教えと言われています。
それは古代ヨーガ、原始仏教、大乗仏教(チベット密教)を
根本としています。
(危険とされる教義は完全に破棄、その実践を否定しており、
安全性が社会的に認知されつつあります。)
 
※このスレは教義スレです。中傷、批判、煽り、事件の検証だけ
が目的の方はご遠慮願います。元、在家、出家信徒および
真理の実践団体に順縁があるカルマの方、よろしくお願いします。

前スレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1053615404/l50




2 :名無しさん@3周年:03/06/26 22:32
22222
2 2
2
2
22
22
222222222

げっとしますた!!!ちなみに元信者です!!
んなことしないて修行しないと!!


3 :名無しさん@3周年:03/06/26 22:33
↑なんか、失敗したみたい、がっかり。。

4 :名無しさん@3周年:03/06/26 22:34
スペース入れてもつめられちゃうんだね?しらんかったよ


5 :名無しさん@3周年:03/06/27 21:37
>>1は前科持ち犯罪者

6 :名無しさん@3周年:03/06/27 22:24
あげてみる



7 :    :03/06/27 22:33
バベルの塔

8 :     Ω:03/06/27 22:36
 

9 :麻原 ◆/PCwJX1C9M :03/06/27 22:46
よしよし、上出来!!

10 :名無しさん@3周年:03/06/27 22:52
  ↑
尊師、お久し振りです。
大分お痩せになりましたね
くくくくくく

11 :阿佐谷北:03/06/27 23:00
>>1

 加納秀一の暴露本(アストラ)が本当ならば、聖者の規定などないに等しくなり、
現在の継承団体の位階は信用に足らないものになる。
 どなたか、ご意見どうぞ。

12 :阿佐谷北:03/06/27 23:17
 加納秀一の暴露本について(続き)

  教義が完璧ならば、こんなデタラメはあり得ない筈だ。

13 :阿佐谷北:03/06/27 23:31
>>1 安全性が社会的に認知されつつあります。

 決して、そうはなっていない。PART7 をよく読んでみろよ。
 真理の実践団体が、人殺しをしたんだよ。
 
 

14 :名無しさん@3周年:03/06/27 23:41
>>1

>それは古代ヨーガ、原始仏教、大乗仏教(チベット密教)を
>根本としています。

三つともぜんぜん別物ですね。
かみ合わないものを根本に据えられるわけがない。

15 :名無しさん@3周年:03/06/28 01:37
実際その三つを根本として15年以上やってこれたわけです
いろんな事件があっても解散もせず破防法適用も免れ。
今週もいろいろありましたが一方では住民票問題も受理という方向に。

16 :名無しさん@3周年:03/06/28 02:43
お 名 前 命日 享 年 事 件
落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
田口修二さん 1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
仮谷清志さん 1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
岩田孝子さん 1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
坂井津那さん 1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
和田栄二さん 1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
小島肇さん 1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
高橋一正さん 1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
渡邉春吉さん 1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
菱沼恒夫さん 1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
中越辰雄さん 1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
藤本武男さん 1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
田中克明さん 1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
伊藤愛さん 1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
越智直紀さん 1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡

17 :名無しさん@3周年:03/06/28 02:44
岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン
瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人

18 :名無しさん@3周年:03/06/28 02:45
死 刑 判 決

松本智津夫 教祖      麻原彰晃       グル         
新実智光  自治省大臣   ミラレパ       正大師
岡崎一明  元幹部     アングリマーラ    正悟師  
遠藤誠一  厚生省大臣   ジーヴァカ      正悟師  
端本悟   自治省所属   ガフヴァラティーリヤ 正悟師
早川紀代秀 建設省大臣   ティローパ      正悟師
豊田亨   科学技術省次官 ヴァジラパーニ    正悟師 
林泰男   科学技術省次官 イシディンア     正悟師 
広瀬健一  科学技術省次官 サンジャヤ      正悟師 
横山真人  科学技術省次官 ヴァジラヴァッリヤ  正悟師

19 :名無しさん@3周年:03/06/28 03:03

麻原彰晃
●本名:松本智津夫
●生年月日:1955年3月2日
●出身地:熊本県八代市
●学歴:熊本盲学校卒.東大法学部不合格
●特技:柔道2段、カラオケ(西城秀樹「情熱の嵐」尾崎紀世彦「また逢う日まで」ザ.タイガース)
を振り付きで歌う
●好きな食べ物:メロン、苺.バナナ、寿司(ウニ)、とんこつラーメン
●好きなタレント:桜田淳子.秋吉久美子
●好きな花:白ユリ
●家族構成:妻(マハーマーヤ)子供2男4女(三女アーチャリー)
●麻原彰光の由来:自分で姓名判断.「阿修羅.釈迦」を捩じって命名など説あり。
●歴史
◎1955年熊本に生まれる
◎1977年熊本盲学校卒業後上京
◎1978年結婚
◎1982年薬局経営し無許可製造した薬を販売し薬事法違反で逮捕
◎1984年「オウム神仙の会」創設
◎1987年「オウム真理教」に改名
◎1989年坂本弁護士一家失踪事件
◎1990年麻原ほか信者25人で「真理党」旗揚げ衆議院選挙に立候補、全員落選
◎1993年東京都江東区で異臭騒ぎ
◎1995年サリン事件で逮捕
◎2003年死刑求刑



20 :1:03/06/28 05:20
こっちはアーレフが公的に発表した資料に基づいて文章を
作成しただけです。何でこんなに怒られないといけないのか

社会的に認知されている事例は次の通り

「今後オウムがテロを起こす危険性は全くない」横山正明法務副大臣
2001年

「オウムは危険な犯罪集団ではない」一橋大学 福田教授(刑事法)

「今後凶悪事件などを起こす危険性を認めるに足りる証拠はない」
岐阜地裁

「・・立入検査を行ってきたが、これによっても具体的な危険性が
現存するとの事実は明らかにされていない」日弁連

他有識者、裁判判例等多数



21 :1:03/06/28 05:24
オウムが本当にインチキな犯罪組織なら、何で今もなお
たくさんの信者が残って修行しているのですか?

教義についてマターリと逝きませう。

22 :名無しさん@3周年:03/06/28 07:14
教義が優れているのなら、なぜ地下鉄サリン事件のようなことをするのか。

今も信者が残っているのは、他に行くところが無いから。

23 :名無しさん@3周年:03/06/28 08:14
八正道の実践が「空中浮遊」にむすびつくのか?

24 :名無しさん@3周年:03/06/28 08:35
サマナも在家信徒も、事件が起こったときに
「なんでオウムがそんなことするんだ??」
と、本気の本気でわからなかったと皆言ってます。
「理由」がなんであったかということを考えて結論を出してみれば
事件を正当化することにもなってしまうので、
これは今でも残っている在家信徒方々の気持ちとしてですが、
一連の事件で家庭がめちゃくちゃになったり人間関係もめちゃくちゃになったり、
仕事も失ったりしても自己のカルマなんだろうから受け入れなければならない、
と思っています。

25 :名無しさん@3周年:03/06/28 08:53
元信徒なんですが、事件に関して府に落ちないところはオウムに直接関係ない
人たちを結局殺害したということです。都心、政治的中枢をねらったのは、そこで
働く要人たちをねらってのことだったかと思うんですが、あるいは政治的機能を麻痺させると
か、しかし、死んだのは一般の勤め人でした。これに関して申し訳なく思う。
殺すなら、オウムと昔から敵対していた組織の人とかにすれば、まだ理由がわかるんですが、


26 :名無しさん@3周年:03/06/28 09:02
私は事件後、教団の肩をもつ発言をしたせいで、親戚のおばはんからすごく嫌われ者に
なってしまいました。別に私が殺したわけじゃないんですが、同朋だからというわけでしょう。
うちはビンボー人ばかりですが、人間的にはいい連中で昔からかわいがってもらっていたんだけど
それ以来だめ。いとこのねーちゃんも、私の前では調子をあわせているけど、ふと気付くと
すごい横目で(こいつ何考えているんだ?)という感じで私をにらんでいることがあります。
昔は仲良かったと言うか、私は末の方なのでかわいがってもらっていたんだが。
すべて教祖が悪いんです。
おばはんは、私がニコニコして幸せそうに暮らすのが憎たらしいんです。何であんなことしておいて
お前が幸せに暮らせるんだ?と思っているわけです。
気持ちはわかります。正義感の強い人だから。世間的に見たらオウムは完全悪だし。
しかし、私はやってないんだよね。なぜそこまで憎まれるか、とおもって見たり、肩をもったから
同罪だと思ってみたり。

27 :名無しさん@3周年:03/06/28 09:16
でも、私もしっかりと洗脳されているんで、−−昔は仲良かった、今は違う
(仲が悪くなった原因は自分たちというか、教祖が作ったんだけど)
今は憎み会って苦しい、ここに人間存在の根本苦を見ます。
たまたまきっかけはサリン事件ですが、世間で普通に暮らしていても、ちょっとした
ことがきっかけで、人間関係が崩れることはあります。愛し合ったつもりで
結婚しても、すれ違ってわかれたり。そのとき、いままであったつながりが
もろくもくずれていく。そのとき、何故?前は愛してくれたじゃないの?
今まで幸せだったじゃないの?そういって、今度は苦しみやうらみに変わっていく。
人の心はそのようにできています。関係が良好であればあったで、そのときはいいけど
なにかがきっかけで崩れれば、ただ昔をなつかしむだけ。
そのような、揺れ動く心を超えたい。好かれようが嫌われようが、超然として
動かない自分になりたい。それが修行です。別に殺人を容認するつもりはない。
しかし、修行をしなければ、人は心を揺り動かし、そのときどきの幸不幸に
一喜一憂し、年老いて死んでいく、それだけの存在になる。
親戚に嫌われても、やはりバカ教祖の方が私にとっては価値がある。
すべて無常なり。

28 :名無しさん@3周年:03/06/28 09:33
何が幸せで何が不幸せか、区別して考える観念があるかぎり、
この世界の中で、あるときは幸せ、あるときは不幸せ、と揺れ動きながら
生きていかねばならない。このこと自体が、人を疲弊させるのです。
大事なのは不動になることです。幸せという観念の裏には、必ず不幸せが
はりあわせになってあります。なぜなら、幸せと言うのは、、幸せと感じるのは
何か別のものと比べて、それよりいい状態である、というのを指すから。
幸せと言うのは、不幸せがあるからそれと比べて幸せなのです。
幸せがあるということは、裏に不幸せがあるということ。
この世に生きている限り、このどちらかの状態にふりまわされる、
これを無常と見、厭い、超えましょう。幸せだといっては、興奮し
しらずうちに功徳を消耗し、不幸せだといっては悲しみ、エネルギを
無駄ずかいし、疲弊する。これをやめましょう。


29 :名無しさん@3周年:03/06/28 09:43
また犯罪おかしたそうですね。
どうしようもない・・・。

30 :名無しさん@3周年:03/06/28 09:50
誰かが、誰かを殺す権利はない、人を不幸にする権利もない。
それは、私自身はわきまえているし、人を殺したりしません。
教祖は殺すかもしれません。私は彼のやることはよくわかりません。
サリンで家族を殺された方々のうらみを買うのは当然と思います。
私にも家族がいます。親です。だんだん年をとってきて、あと何年一緒に
いられるだろうと最近よく思います。かわいがってくれた方だと思います。
昔と比べて、しわが増えたのを悲しく思う。本人はもっと悲しいでしょう。
死ぬ時には悲しいでしょう。もう、輪廻してもあえないかもしれない。
しかし、年を取るのを悲しむ自分がいる。愛する人が死ぬのを悲しむ自分が
いる。一緒に暮らした何もかもが思い出にかわり、骨だけを残し、その人の
使ったものをみんな片付けて、あるいは生前そのままにとっておいて、
記憶だけを頼りに生きる。幸せに暮らそうが不幸せに暮らそうが、最後はそうなる。
これが人間界のありようだ。なぜ悲しむか。生きることに執着しすぎるからだ。
私は洗脳されすぎたのかしらんが、幸せだといって愛し合い執着する人をみると
かわいそうになってしまう。−−あと何年一緒にいられるとか、考えないで愛し合って
いるんだろうかーー



31 :名無しさん@3周年:03/06/28 09:55
なぜ、このような不幸がおきるか
今の人間界で”幸せだ”と教えられて(思い込まされて)いることのすべてが
無常(常でない、変化してしまう、)ことばかりだからだ。
自分が、こういうのが幸せだ、と考えていることが、どういうシチュエーションでも
変わらない、不動のものであるか検討してほしい
もし、あなたの考えている幸せが、状況によってはあっけなく壊れてしまうような
ものであるなら、あまりしがみつかないほうがよい

32 :名無しさん@3周年:03/06/28 10:00
犯罪はおかすべきでない
しかし、人に後ろユビ指されないで生きたからといって
無知から脱却したことにはならないし、不幸から脱却したことにもならない


33 :名無しさん@3周年:03/06/28 10:05
しかし犯罪犯すことは無知の中の無知
けっきょくは地獄行
不幸の中の不幸!

34 :名無しさん@3周年:03/06/28 10:33
私達にとっての犯罪は、真理をみないようにするような行い
無常の世界にしばりつけて、手に取った幸せが時間の経過と共に変化し
移ろい、終わるのを人々が経験し苦悩するのを良し、とする
そのような観念こそが犯罪ーー

35 :名無しさん@3周年:03/06/28 10:35
>34
わかったから牢屋の壁に喋ってろ。

36 :名無しさん@3周年:03/06/28 10:50
一年くらい前か、テレビで見たんですが、ある昔はやったロックバンド?で超有名なのが
あるらしいんですが、そこのある方が自殺したそうです。
原因は、目を患って医者に失明を宣告されたそうです。わかいころにモデルをやっていた
美しい女性と結婚して、幸せに暮らしていたそうです。彼は作詞作曲などやったそうですが、
曲を書くのは全て、愛する奥さんのため、自他ともに認めるオシドリ夫婦だったそうですが、
目を悪くして、何度かの治療のかいなく失明は確実と宣告され、もう(妻を)守ってやれなく
なった、と悲観して首吊り自殺したそうです。奥さんは一年くらいあとに、亡くなったそうです。

、、コンビになどに現れると、以前と変わり果てた姿だったそうで、あまりに悩んで寿命を縮めた
のでしょう。ある意味、この旦那さんは私の理想でもあります。オンナですから、そんな風に
愛されてみたいものだ、と若い頃は思っていました。しかし、なぜかオウムですからね。
あまりに幸せだと、終わった時あまりに不幸になるものです。振り子を右に振れば
同じ距離だけ左にも振れます。味わった幸せの量だけ、失うものも大きい。
これをコントロールして(法則を学べは)楽だけを多く味わい、悲しみを小さくする方法も
あるけど、人間は執着するという性質がある。手に取った幸せが亡くならないよう、必死に
なってしまう。しかし、それはできない。全て有限の世界であるのだから。
生じたものは滅するという性質がある。これは全てにあてはまる。
そしてこの世の幸せは全て生じて滅する。
オウムはテロだと言われる。しかし、では今の人間の世界に本当の幸せがあるのか。
いつかは終わる幸せにしがみつき、これが長く続きますように、と祈るくらいしか
できない。ものの見方を変えない限り、この不幸は終わらない。

37 :名無しさん@3周年:03/06/28 11:05
それで一般社会の幸せをぶち壊した理由の正当化とやらになるのですか?
長く続くように祈る事しかできない?それで十分です。この不幸は終わらない?
不幸を振りまいたのは誰ですか。それで 物の見方を変えてやった とかいうつもりですか?
理屈は大変結構ですが、テロやっておいていまだそんな事が口に出せるのは驚きです。

38 :名無しさん@3周年:03/06/28 12:49
>37
テロが良かった、とはいっていません。
しかし、そこまでに至った経緯というのも知っていただきたいということ。

それに私は、あなたのような反論を食らうと、ああこの人には話が通じないや、としか
思わないので。あなたはあなたの価値観で生きる。そして不幸を経験する。
それを良しとするならその世界にどっぷりつかればよい。
しかし、わかる人もいるはずだ。
その人たちに話したい。
一般社会がそんなにえらいのですか?もしかしたらそちらの方がよほど
悪徳な世界かもしれないのに。

39 :名無しさん@3周年:03/06/28 12:53
人の幸せを壊したといいますが、私はそれが幸せだと思わないのです。
あなたの考えている幸せは虚偽ではありませんか。
一時的なことです。いつかは終わる、不幸を内在したものなのに。
無知すぎて話にならない。

40 :名無しさん@3周年:03/06/28 12:55
人を殺したのがいいこととは思わない。
しかし、この世界だってクソだめじゃありませんか。
そんなにいい世界だと思いますか。
コンビニに入って、本を置いてあるところをみてごらんなさい。

41 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:02
いまや、30パーセントくらい、エロ本なのですよ。
コンビにってどこにでもありますよね。つまり現代社会のものさしといえる
それが、30パーセントくらいエロ本を平気でおくのです。
子供にも簡単に見れるのですよ。電車の吊公告も水着の写真多いです。
これで、痴漢撲滅とかよくいえたものよ、と思います。
電車に入るとヒマだから、吊公告見る。当たり前のように水着の女性です。
本屋ではかなり過激なかっこうをした、女性がオナニーしている写真とかを
表紙にした本とか置いてある。子供向けの雑誌も、性描写の絵が当たり前のように
おいてある。小さい時からそうやって育つのですよ。この国は腐っています。

42 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:07
小泉さんでも一言言えばなんとかなりそうなものなのに。
金になれば医院です、この国は。
早大性も女性とやれるサークルとかでどんちゃんやるそうです。
大学生がそれです。
そうやって大学でた人間が先生になるのです。オウムは殺人しましたから
その人たちより悪く言われる。しかし、理想はとても高いのです。
いうなれば、理想卿を作るつもりが、うまくいかなかったからこうなったという
最後の手段と思ってのことでしょう。
事件でお亡くなりになったかたや、被害者の方には申し訳ないが
オウムがそこまで悪く言われるのは内部者として府に落ちんね。

43 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:14
自分の無知については承知しています。
幸福についての価値観が違うのは当然でしょう。それについては異論はありません。
しかし、いくらあなたから見て虚偽だとしても、何の説明もなしに人を虐殺する理由にはならないでしょう。
同じ様にあなた方の幸福を虚偽とする団体があなた方に同じ事をしたら、そして今の貴方のような理屈にもつかない物を並べ立てたら、
貴方はどうするつもりですか?自分の記憶では捜査が入ったとき権利の侵害をわめきちらしていたとおもうのですが。
一般社会、権威を偉くするつもりはありません。しかし団体はすぐに法に訴えていましたね。あなたのいう悪徳の世界の法に。
あなたは自分の無知を知りません。それだけのことです。


44 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:14
人を殺すのはよくないでしょう、。
しかし、テロが悪いのでしょうか。
テロがないというのは逆に今ある世の中が、これでよろしいということだと
思いますが、これでよろしい世の中なのですか??
オウムは殺人集団だと言われますが、いきなり人殺ししたくなったわけではありません。


45 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:23
テロは悪いです。
世の中が正しかろうが間違っていようが悪いです。
世の中が間違っているなら変えましょう。正しいやり方で。


46 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:24
、そして今の貴方のような理屈にもつかない物を並べ立てたら、

、、それは合点が参りませんね。結局は殺人した、から理屈にもつかない教義になったのでしょう。
私は本来仏教のまともな教義に基づいて話しているつもりですよ。
しかし、教義がまともでも殺人すればまともでないわけでしょう。


47 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:32
オウムってのは、一般社会とオウムっつー村社会を、自分らで
勝手に線引きしといて、一般社会の汚れた面とかを大義にして、
何やってもいいと思ってる奴等なんだよ。
で、結局今残ってるこいつら、一般社会の人間を蟻を踏みつぶすが
ごとくに殺人肯定してるぞ。

48 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 13:33
またもや詭弁だらけのオウム擁護が・・・(笑)。

49 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:33
テロは悪いです。
世の中が正しかろうが間違っていようが悪いです。
世の中が間違っているなら変えましょう。正しいやり方で。

それに関しては、時間をかけてやってきたことではありませんか。
そして、結局世の中は正しいの、間違っているので動いているのではなく
力で動いているのだ、という結論に達したのではありませんか。
金の力で動いているのだという結論に達したのではありませんか

どこでも建前はきれいごとをいうけど、組織を動かすのは金の力だし権力なのですよ
きれいごとを言う人はお飾りなのです 表面に立たせておけばよろしい
しかし、実際の物事は金と権力で動かすでしょう
きれいごとを言えばいいのであれば、共産党なんか与党になっているでしょう
でもならない 力がないからです。
そしていくら理想論を言っても奇麗事をいっても力がなく、世の中の動きを止められないなら
何もしなかったのと同じじゃないか、と麻原は考えているのです
だから、金集めに余念がないし
だめなら実力行使ででようという考えだったのでしょう
事件が浅はかで無駄に終わり、人々を傷つけましたが、そこまでに至った経緯を見ている
ものとしては、単純に悪いものとは思えない

50 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:36
少しちがいますね。
自分は教義の内容について言っているのではなく、あなたのレスを受けて
いかなる教義も予告もない虐殺を(その経緯をも)正当化する理由にならない、というつもりで
かいたのですが、解りにくかったならすみません。

51 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:39
一般社会の汚れた面とかを大義にして

ただ単純に汚れているから悪い、とは思っていませんが
転生に影響すると信じているからです
エロ本まみれは単純に言えば動物転生です

52 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:41
十字軍もそうだが、宗教の言う、理想も、教義も、社会批判も、無差別殺人の言い訳だろ。


53 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 13:44
松本被告がチベット密教の成就者であったなら、信者も毒ガスも使わず、敵対する者どものみを密教
の行法によって「呪殺」出来るはずなんですけどねえ。オウムが攻撃していた連中なんかみんなピンピ
ンしてましたが・・・。

54 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 13:45
またも懲りずに似非佛教の宣伝ですか。恥の上塗りにしかなってませんよ。三法印からやりなおしなさい。

55 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:45
>49
組織を動かすのは金と権力
あなたがたの組織もそうだったのですか?
違うと思いたいです。なぜ、あなた方が信じたように他人にも信じさせようと
しなかったのでしょう。それを放棄したものは何をいっても負け惜しみです。
理想論をいい、なにもしない人々の方がまだ 立派 です。皮肉でなしに。

56 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:54
あなた方が信じたように他人にも信じさせようと

それは、さんざんやったことでは?でも信じさせようとすれば
カルトだ洗脳だと言われるだけです。
悪くするとケンカになるだけ

57 :名無しさん@3周年:03/06/28 13:54
>>51
それはお前らがそう思ってるだけなら何もいわんが、
そう思ってない他の人の生命をまきこんでいいのかっつー話しだ。

じゃ俺が、秋葉原系オタクは動物転生ですって言って、ポアしていいかってことだろ。
自分らの信仰で関係ない人まで巻き込むのが許せないね、自称菩薩さんか知らないけど。


58 :名無しさん@3周年:03/06/28 14:04
それにオウムでは結果が大事なのです
金と権力というと、悪いことの代表のような印象ですが、それを
良い方向に使えばいいわけです
一般には修行者は金も何も持たないわけですが、、山にこもって自分だけ
修行しているならそれでいいんですけど、
世の中には世の中を動かすものがあって、それがなければいかんとも
しがたいのであれば必死でそれを稼ぐ
そうしなければ力がもてないし、救えるものも救えない
ただ金をもつのが汚いからといって何も持たずに、ただされるがままに
世の中が動くのを見るより、必要な物はそろえて力はつけて
対抗したほうがいいと考えるのです
例えるなら、原爆は持たないほうがいいといって自分の身ぎれいに
こだわっていて
(原爆を持つのは悪いからという観念で)
撃ち殺されるのをよしとするかしないか、です
いくら善良でも、力がなくて悪を許せば
自分も悪いのと同じだと考えるのです
第一、何もしない間に人々の転生が悪くなったら??
私などは冷たいから、勝手にどこへでも転生すれば、と思いますが
(自分の責任において転生するんだから自由です)
かわいそうに思う人もいるのですよ

59 :名無しさん@3周年:03/06/28 14:05
それはあなた方だけではなくどの宗教団体も抱えている問題でしょう。
その問題から逃げ出し、人々の命を奪い、ファシストのようなやり方で布教するのが
本当に正しいとおもいますか?恐怖で人を救おうと?
それが救済ですか?


60 :名無しさん@3周年:03/06/28 14:09
この教義を信仰しないといかん!として歴史上、どれだけ人が殺された?
どれだけの土地が奪われた?どれだけの人が武器を持った?
そして未来も、教義や大義で人はどんどん殺されていく。

オウムは当時バブルなカルト宗教で、勢力争いで、社会に弾き飛ばされた弱小組織。

61 :名無しさん@3周年:03/06/28 14:11
ただ、私の個人的意見を言えば、、
教祖はこのセリフはお嫌いだろうが
オウムには無理だった、と思うのです
それなら、鳴かず飛ばずのほうが良かったかもしれない
ほそぼそとでも、こんな批判を受けずにやってこれたろうから
難しすぎる

62 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 14:12
>>58
>それにオウムでは結果が大事なのです
その「結果」のためなら、殺人・拉致・監禁・詐欺・恫喝etcなども何でもありというわけですね。穢らわしい
ドグマを信奉した「結果」がこれです。

63 :名無しさん@3周年:03/06/28 14:17
なんというか、これが正しい、と思うと一直線で
確かに正しいんだが、正しければ通るという世の中でもない
まだ、早いから出るな、といわれた選挙に出たせいで
かえって世間の耳目を集めるようになってしまった
有名になれば見方もできるが、敵もできる
もう少し慎重になるべきだと思うんだが、、

64 :名無しさん@3周年:03/06/28 14:18
真理は無常です。無常ということは、何年前の私と今の私は
違う、ということです。自分の親しい人でさえ変わっている。
いつも一緒にいると気づかないが、常に少しずつ変わっており、
何年も経過したある時、大きく変わっていることに気づいたりします。
でも、世間ではそういう物の見方をしないのです。世間では固定的な
見方をします。何年か前、強い印象を受けた。そのことに関して
レッテルを貼り、それを通してみる。あるいは自分の知っていること
だけを通じて見る。
従ってアーレフは未だに8年前のように見られています。

また世間ではピンポイントな見方をします。一部のイスラム教徒が
テロを起こした。一部の朝鮮人が工作船で銃撃してきた。
ならず者国家だ。やっつけろ。叩きつぶせ・・・・と。

企業で一部の人間が不祥事を起こした。あの企業の製品はみんな
買わないことにする。あの企業は悪い企業だ・・・

その集団に所属している個人が別々のものとして捉えられ、
考慮されることは決してありません。その中にいる個人は
「全体に貼られたレッテル」でもって「ひとまとまり」に見られて
しまいます。
そして国旗の下、アイデンティティーの名の下に対立し、
あげくのはてに戦争をおっぱじめるのです。
歴史的にもヒトラーはこの無知な大衆心理を利用して
ユダヤ人虐殺に成功したのです。

オウムのやったことは確かに邪悪です。が、全部が全部では
ない。私が言いたいのはそれだけです・・・




65 :名無しさん@3周年:03/06/28 14:20
>>58
そういう自称善人のありがた迷惑が、宗教間の争いやテロを生み出してるわけだろ。
人を救いますって善人面に酔ってる奴が、人を殺してるわけだ。
で、散々人を殺しまくって最後に勝利した奴等が、我らが真理だの善だの
ユートピアが実現しただの、ほざき出すって構図よ。
まさに、救済の構図 だな。


66 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 14:20
オウム信者やシンパは、しきりに「穢れた現世」などと嘯きますが、そのドグマも教団組織もその
「穢れた現世」のさらに俗悪なパロディ、あるいは滑稽なカリカチュアに過ぎないのです。

67 :名無しさん@3周年:03/06/28 14:26
しぬこ

68 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 14:26
以前のスレでのカキコを再録しておきます。教義のトンデモ性を検証していく上で、何かの役に立つかも
しれません。

オウムのドグマが雑多な宗教やヨーガやオカルト、擬似科学などの寄せ鍋状態であるのは周知の通りで
しょうが、それは意図的、確信犯的に為されているのではない かと思います。佛教側から突っ込まれると
ヒンドゥへ逃げ、逃げた先で矛盾を指摘されればヨーガや密教へ姿をくらませるというように、どの方面か
ら批判を受けても無限に言い逃れが可能な大変便利な教義(?)の構造になっているのです。佛教に関し
ていえば、オウムが他の佛教諸派と互換性の無い奇妙な術語をわざわざ編み出したのはそうした批判を
かわし、対論を避けるための戦略の一つだったのではないかと推察されます。また、信者とまともな議論
が成り立たない原因は、彼らの奉じる無責任で無節操な「完璧な教義」と、再生産も検証も不可能な体験
を至上のものとし、反論不能となればそこへ逃避する自閉的な態度にあると考えます。

シンクレティズムといえば聞こえはいいですが、無節操に様々な宗教の教理を調合してオカルトや占いの
薬味を加え、擬似科学や陰謀論のソースを放り込んで闇鍋状態にしただけでしょうな。出来上がったのは
人心を惑わし、屈折した欲望を充足させるトンデモドグマでしょう。ある意味「猛毒サリン宗教」といえるので
はないかと 思いますね。彼らには「混ぜるな危険」という意味が理解できないかもしれませんが。

69 :名無しさん@3周年:03/06/28 14:29
ん?死ぬこと自体が不幸なのかはわかりません
観念の遊びかも知れませんが
死ぬことが不幸だと思っていたら、永久にこの世は不幸ではありませんか
必ず死ぬのだから
そうでなくて、苦悩からの脱却をするかしないかなのです
ただちんたら長生きして苦悩をますものの見方しか学ばないより
短く生きても苦悩から脱却する道を歩む方が価値があると
思っているわけです
ま、どうしようと人の勝手だと私は思いますが

70 :名無しさん@3周年:03/06/28 14:31
それは理解できます。教義の批判をするつもりはありません。(資格か)
たしかに同じ前団体とレッテルを貼り付けるのは間違いでしょう。
しかし、自分が恐れていることは、教義を実践する上での考えです。
自分がここに書き込んだのは、団体から見た社会の幸せは虚偽である=破壊されてもしかたない
という書き込みをみたからです。たとえ団体が変わろうとも、この考えが根底にあるからには、
自分としても残念ながら危機感を抱かざるを得ません。教義の実践は信仰者にとって、
重要なものと認識していますが、その意識を変えない限り、レッテルがはがれることはないでしょう。
・・・少なくとも自分のなかでは。

71 :名無しさん@3周年:03/06/28 14:40
>オウムのやったことは確かに邪悪です。が、全部が全部では
>ない。私が言いたいのはそれだけです・・・

だからおまえら一人一人が邪悪だって言ってねーのさ。
おまえらのような善人が、組織に都合良く利用されるシステムが邪悪なんだよ。

だが、実行犯のように、世の中「お利口さん」ばかりじゃなかった。
親(麻原)にとって都合のいい子(サマナ)ばかりじゃ無かったわけだ。
疑念は動物転生するって親が脅かしても、子は親を疑った。
片手にメロン、片手の若い女を抱く教祖に、まんまと乗せられてるんじゃないか、ともね。
だからオウムでは、記憶消して教義を無理矢理に脳に注入する方向にまで
向かっていったんだよ。

72 :名無しさん@3周年:03/06/28 15:07
>>69
凡夫だな。
世界でお前だけがそう思ってるってせめて謙虚になれよ。
人の人生など、どうするかなんて全く人の勝手だろ。言わずがもな。

73 :名無しさん@3周年:03/06/28 15:22
俺は元だが、オウムが無差別殺人したのが分かって辞めた。
たくさんの女を犯して殺して地獄に落ちるより、
キャタピラで人を踏みつぶす暴走した戦車にのっかってるカルマの
ほうが怖いからな。

74 :名無しさん@3周年:03/06/28 15:26
>72
人の人生など、どうするかなんて全く人の勝手だろ。言わずがもな。

私もそう思っているんです、本音は
しかし、自分の子供が赤信号でわたってひかれそうになっていたら
連れ戻すんじゃないかと
渡ってひかれたいというのを見ているのかと


75 :名無しさん@3周年:03/06/28 15:37
やったことは逆ですが。

76 :名無しさん@3周年:03/06/28 15:43
>>74
そりゃ毒入りカレーを人が知らないで食おうとしたら俺も自分の子供じゃなくても
止めるわい!w

お前そうやって極論でもって、はた迷惑を正当化するのやめーよ。

77 :名無しさん@3周年:03/06/28 15:47
赤信号を青信号と見間違えて、子供の手をひいて渡ったら共々車にひかれてしまったと。

78 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 15:49
>>74
>しかし、自分の子供が赤信号でわたってひかれそうになっていたら
>連れ戻すんじゃないかと渡ってひかれたいというのを見ているのかと
「赤信号を渡ろうとする子供」という現前で誰もが確認可能な事態と、「動物転生」などという誰もが確認不可
能な仮説を同値に扱うというのが、もうすでに詭弁ですね。こうしたトリックに引っ掛からないように注意しま
しょう。

79 :名無しさん@3周年:03/06/28 15:50
いや、赤信号は危険だ、ということを子供に教えてやろうとして背中を蹴飛ばした。

80 :名無しさん@3周年:03/06/28 15:55
家族出家なんてそんな感じ。

娘は教祖の子を腹まされ、家の財産は教団に持ってかれ、
おばあちゃんは変な修行中に事故死、息子は上の命令で犯罪に荷担し服役中。
家族を巻き込んだお父さんは今さらやめにやめられず・・。

81 :名無しさん@3周年:03/06/28 16:14
>80
それは、ずいぶんご縁があるんですね
なんだかお気の毒な気もしますが

82 :名無しさん@3周年:03/06/28 16:17
>>81
お前の来世だ

83 :名無しさん@3周年:03/06/28 16:21
いいすぎ

84 :名無しさん@3周年:03/06/28 16:22
「赤信号を渡ろうとする子供」という現前で誰もが確認可能な事態と、「動物転生」などという誰もが確認不可
能な仮説を同値に扱うというのが、もうすでに詭弁ですね。こうしたトリックに引っ掛からないように注意しま

例えば本当に転生があったと、でも懸賞不可能だからそんなこというな考えるなと
そのせいで、もし本当だった場合、不利益をこうむったとして
その責任は取れるんですか
あなたの場合、私はあるともないとも要っていないというんでしょうが
少なくともある意見をはいて他人に影響を与えるのだから
与えた影響の分はあなたに責任あるのですよ
ちょうど私達が輪廻をといて責任をとわれるように
逆に言えばないとも言い切れないのだから、

85 :名無しさん@3周年:03/06/28 16:27
しかし確証もないのに言うってのもどうかとおもいます。
あまつさえ勝手に責任とりますいわれても。ねぇ。ちょっと苦しいですよ。
あと、文体が麻原っぽいですが、できればなんとかしてほしいです。


86 :名無しさん@3周年:03/06/28 16:29

ズバリ!お金に困ってる人・・『フルーツメール』というサイトなんですが、
なんとこのサイトでは紹介すると1人につき『300円』貰えるんです。私はこれを使って約620人紹介しました。
掲示板などに書き込んで置けば勝手に色々な人が登録してくれてどんどん儲かります
。このサイトのメールを受信しておくだけでもなかなかお金になると思いますよ(*^_^*)※1メール受信するごとに約5円貰えます。
  メールはほぼ毎日着ます。
■□フルーツメール□■
http://banana.fruitmail.net/cgi/introduce_jump1.cgi?1032900
↑登録だけでもしておいても損はないですよ。
年会費等は一切かかりませんし入会するだけで
『100円』貰えるんです(*⌒▽⌒*)
 紹介者IDのとこ『1032900』でお願いしますm(_ _)m
これ続けてたら絶対儲かるはずです!私は12月1日から初めて今のところ658300円稼いでいます。
貯めたお金は私は銀行の口座に振り込んで貰ったり
商品券として送って貰ったりしています。日によって違いますが儲かる日はスゴく儲かります!
頑張って下さいね(^O^)
寝てるだけで金はいるしオイシイですよ!
やるかやらないかは、アナタの自由・・・登録し終わったら、この文をコピーして(IDは書き換える)
いろんな掲示板に張り付けすれば寝てるだけでお金になります。皆さん、がんばってください。



87 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 16:36
>>84
詭弁に詭弁を重ねてますね。どれどれ解析して上げましょう。まあ論点先取りや質問返しの虚偽発言ばかり
の無意味かつ無価値な言明の羅列に過ぎませんが。

>もし本当だった場合、不利益をこうむったとしてその責任は取れるんですか
仮定の上に仮定を持ち出してますね。
>少なくともある意見をはいて他人に影響を与えるのだから
考えて判断するのは読んだご本人。オウムのような盲信など要求していませんが。
>ちょうど私達が輪廻をといて責任をとわれるように
>逆に言えばないとも言い切れないのだから、
有無の確認が不可能な事柄は思考から排除する。こちらの主張はそれで一貫していますよ。

88 :名無しさん@3周年:03/06/28 16:36
>>84
お前は本当に懸賞不可能だ。w

オウムで修行 と その他の生き方
つー2分別しかないお前は、本当に二極性に縛られた凡夫以上の凡夫だわな。

89 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 16:40
コピぺではありますが、カルト信者の詭弁論法の手口が要領よくまとめられていますのでUPして
おきます。

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする 
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる

90 :名無しさん@3周年:03/06/28 16:45
>>78

教義では、アストラルおよびコーザルまで経験すれば
死の本質が完全に理解できる、とある。
そして神秘体験は「幻覚ではない」とサマナは一様に
口をそろえて言う。
誰にでも体験できることではないから一般大衆に教えが広まら
なかったのは当然。仏教には顕教と密教があり、一般に知られて
いる仏教の教えはこの顕教である。あなたはもう一度三宝印から
やり直したほうが良いと思われる(藁

91 :麻原 ◆/PCwJX1C9M :03/06/28 16:47

アホダラは相変わらずか

92 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 16:55
>教義では、アストラルおよびコーザルまで経験すれば死の本質が完全に理解できる、とある。
そんなニューエイジ用語(?)なんて、佛教の教法にありましたかねえ? 教証をどうぞ。
>そして神秘体験は「幻覚ではない」とサマナは一様に口をそろえて言う。
誰がいつ「幻覚だ」なんて断定しました? 明らかな論点先取りの虚偽ですね。
>誰にでも体験できることではないから一般大衆に教えが広まらなかったのは当然。
誰にでも確認可能な事柄を前提に、佛教は教法を説きますが。
>仏教には顕教と密教があり、一般に知られている仏教の教えはこの顕教である。
その密教にせよ顕教が前提です。

93 :名無しさん@3周年:03/06/28 17:02
>仏教には顕教と密教があり、一般に知られて
>いる仏教の教えはこの顕教である。

顕教と密教というが、その言い方は一番最後に登場した密教側が名付けた
貶称でもある。あたかも、大乗に対する小乗というに等しいらしいよ
あまり顕密の二極性に囚われて、両者をくっきりと二分しないほうがいいと思うよ
何よりも釈迦時代には、小乗、大乗、顕教、密教といった呼称はなかったと思う
もしもそのような言い方があったのなら、是非とも教えて欲しい


94 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 17:05
そういえばオウムは「原始佛教」を標榜していたりしましたね(笑)。蓋を開ければ常見外道こてこての
有様でしたが(苦笑)。

95 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 17:09
↓って、オウム臭さ全開の経典解釈が満載ですね(笑)。気をつけて読みましょう。
http://tetugaku.fc2web.com/butten/butten.htm

96 :名無しさん@3周年:03/06/28 17:20
考えて判断するのは読んだご本人。オウムのような盲信など要求していませんが

それは、世間の人もよくいいますが。
エロ本売ったと。青少年に悪影響を与えたと、それは読む側の判断だと。

97 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 17:24
>>96
頭の悪い詭弁を重ねる前に、>>84の矛盾だらけのレスのフォローでもすればいかが?


98 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/28 18:15
確認不可能かつ無意味なドグマへの盲信を要求し、批判には間抜けな詭弁で対応し、議論では摩り替え
や論証責任の転嫁ばかり、世間に対するルサンチマンに基づく優越感に酔い、犯罪行為は「救済」などと
言い換える。どこが「真理」なんだか・・・(苦笑)。


99 :名無しさん@3周年:03/06/28 19:07
今日もババア全開だなw

100 :阿佐谷北:03/06/28 20:47
>>阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ

 オウムでは、仏説を説く際に、ニューエイジ用語でも説明しうる、と説いているんだよ。
 ヨーガの世界観との整合性を説いている。
 
 そんな突っ込みでは、相手にされないし、馬鹿丸出し。
 余りに基本的過ぎる。
 

101 :阿佐谷北:03/06/28 20:53
>>阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ

島薗進のオウム本(岩波ブックレット’95)をお勧め。
 よく分かります、オウムの世界観。

102 :阿佐谷北:03/06/28 21:08
>>89

カルト信者の詭弁論法の手口の内

 11:レッテル貼りをする 
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする

 以上の3つについては、ある団体で経験させられたことがあります。
 クリシュナ意識国際協会と言う団体で、2chにもスレッドが出ています。
私自身も書き込みしていますので、参考にしてください。

 レッテル張り、これは
(俗に言う)悪魔と見なすことから始まります。団体への批判、即、悪魔です。
 一部の人からではあっても、かなり厳しい局面に立たされます。
 2chにも似た点がありますが、言いががり、揚げ足取りなどが中心です。
 あれこれ言われているうちに、記憶を混乱させられてしまうので、(他への)相談すら
困難になります。
 同調してくれる人がいないと、それこそ孤立するしかなくなります。
 寄る辺無き者(例えば、一人住まいの学生、ホームレスなど)は、引き込まれるほか無くなります。


103 :阿佐谷北:03/06/28 21:11
いろいろ書きましたが、クリシュナ意識国際協会のお祭り(日曜日)だけの参加であるならば、
歓迎されますし、こうした危険も薄いです。

 詳しくは、該当スレッドをみてください。

104 :阿佐谷北:03/06/28 21:16
オウム関係の話に戻しましょう。

 団体への批判、即、悪魔。

 これは、かつてのオウムもそうだったのではないかと思います。
事件が公になって良かった点を挙げれば、団体への批判が、ある程度可能になった
点ですね。
 しかし今でも、書き込み内容によっては、執拗な詮索、脅迫文が送られてくる。
幹部クラス以外は、それが教団への奉仕だと考えているフシすらあるのですか
呆れますね。 

105 :阿佐谷北:03/06/28 21:21
 しかし今でも、書き込み内容によっては、執拗な詮索、脅迫文が送られてくる。
幹部クラス以外は、それが教団への奉仕だと考えているフシすらある。
結局、記者会見というのは、オウムを知らない人たち向けだと結論していいと思いますね。

 特にインターネットの普及によって、匿名でなされるその種のやり方、これは卑劣だ
と思いましたね。

106 :もも ◆ZqKXyxxBn2 :03/06/28 21:23
そんな信仰深いなら御神体を自分で造型したらどうかな?
宗教やってないけど台所で鋳物つくったんだとさ
http://homepage3.nifty.com/tokeon/Tuning-B/ESC/AL_cast/kitchen-alumicasting.htm
火事になって家燃やしたら信仰どころじゃないか(w

107 :名無しさん@3周年:03/06/28 21:43
>そんなニューエイジ用語(?)なんて、佛教の教法にありましたかねえ?
>教証をどうぞ。

これだから葬式仏教の信奉者は困る。別に新しいものではなく、
これらは潜在意識下の各層として唯識学派(釈迦没後500〜600年
後の大乗仏教から派生)によって説明されている。
六識(眼耳鼻舌身意=了別境識)の他に深層心理である二識として
末那識、阿羅耶識を挙げている。阿羅耶識は阿含経にも登場している。
唯識学は「唯識3年倶舎8年」と言われるように仏教教学では
難解なものに属する。これらをオウムの某霊的指導者が瞑想による
直接体験の末、意識の構造としてわかりやすくまとめあげたにすぎない。
コーザル、アストラルという用語はニューエイジというよりは
ヨガあるいは神智学用語である。



108 :名無しさん@3周年:03/06/28 21:44
>誰がいつ「幻覚だ」なんて断定しました? 明らかな論点先取りの
>虚偽ですね。

否。世の中には唯物主義者が多く、神秘体験を脳内麻薬あるいは
神経攪乱物質による生理的作用であると信じて疑わない輩が多い。
それを受けてのサマナの反応である。

>誰にでも体験できることではないから一般大衆に教えが広まらなかった
>のは当然。
>誰にでも確認可能な事柄を前提に、佛教は教法を説きますが。

否。悟り・涅槃の境地は確認できない
仏教は対機説法であるが故に凡夫に対しては方便を用いて説法される
仏弟子の中にも神通力を持った弟子はおり、モッガラナーナなどは
神通第一と評せられたが、神通を持った者と凡夫とでは内容に違いが
出るのは当然。



109 :名無しさん@3周年:03/06/28 21:50
アーレフ信者は、死ね・くたばれ・消えろ・失せろ・潰れろ・馬鹿・あほ・間抜け・ドジ。
ポンコツ・トンチキ・ガラクタ・クズ・ゴミ・カス・最低以下の下劣・下等種族。
劣等種族・下衆野郎・腐れ外道・邪道・外道・非道・ウジ虫・害虫・ガン細胞。
ウィルス・ばい菌・疫病神・病原体・汚染源・公害・ダイオキシン・有毒物質。
廃棄物・発ガン物質・猛毒・毒物・アメーバ・ダニ・ゴキブリ・シラミ・ノミ。
毛虫・蠅・蚊・ボウフラ・芋虫・掃き溜め・汚物・糞・ゲロ・糞虫野郎・ほら吹き。
基地外・デタラメ・ハッタリ・穀潰し・ろくでなし・ごろつき・ヤクザ者。
社会の敵・犯罪者・反乱者・前科者・インチキ・エロ・痴漢・ゴミ・シデムシ。
ゴミ虫・毒虫・便所コオロギ・詐欺師・ペテン師・道化師・危険分子・痴呆・白痴。
魔物・妖怪・悪霊・怨霊・死神・貧乏神・奇天烈・奇人・変人・毒ガス・サリン。
ソマン・マスタードガス・イペリット・クソブタ・ブタ野郎・畜生・鬼畜・悪鬼。
邪気・邪鬼・ストーカー・クレイジー・ファッキン・サノバビッチ・シット・ガッデム。
小便・便所の落書き・不要物・障害物・邪魔者・除け者・不良品・カビ・腐ったミカン。
土左衛門・腐乱・腐臭・落伍者・犯人・ならず者・チンカス・膿・垢・フケ・化膿菌。
放射能・放射線・鬼っ子・異端者・妄想・邪宗・異教徒・恥垢・陰毛・白ブタ。
ケダモノ・ボッコ・ろくでなし・VXガス・ヒ素・青酸・監獄・獄門・さらし首。
打ち首・市中引きずり回し・戦犯・絞首刑・斬首・乞食・浮浪者・ルンペン・物乞い。
放射性廃棄物・余命1年・アク・割れたコップ・精神年齢7歳・3審は必要なし。
不良品、規格外、欠陥品、不要物、埃、掃き溜め、吹き溜まり、塵埃、インチキ、居直り。
ふてぶてしい、盗人、盗賊、残忍、残酷、冷酷、非情、薄情者、ガキ、クソガキ。


110 :名無しさん@3周年:03/06/28 22:39
一昔前まではオウムの覚醒剤でええ思いさせてもろたで。

111 :名無しさん@3周年:03/06/28 23:07
>>64
> オウムのやったことは確かに邪悪です。が、全部が全部では
> ない。私が言いたいのはそれだけです・・・

これって、戦後、すべてをナチのせいにして頬被りしたドイツ人と同じ論法だ罠。

112 :名無しさん@3周年:03/06/28 23:24
どんなテロリストだって主張は持っているでしょう。自称 正当性 のある。
教義が正しいなんて主張はそれこそ意味のないことです。
あなたがたは非常に独善的で、排他的です。選民思想は滑稽ですよ。敵を作らなければ団結もできないのですか?
その誤った優越感を放棄しないかぎり、アーレフはオウムと同じ間違いをするでしょう。

113 :名無しさん@3周年:03/06/29 00:03
オウムは死ね、必ず死ね、絶対死ね、死は避けられない。

114 :阿佐谷北:03/06/29 06:30
>>89 

14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる

 これも経験させられました。関連する話として、専門用語(宗教用語なのでさらに厄介)
を捲くし立て、混乱させるなどです。
 但し、これは、悪気は無いのかも知れない。
が、聞く方は相当に骨が折れる。
聞き手に対しての配慮がまったく無かったですね。
 こちらからの指摘で気づいたようでしたが。
(これも、クリシュナ意識ーー)

115 :阿佐谷北:03/06/29 06:39
>>112 どんなテロリストだって主張は持っているでしょう。

 同感です。
 先日、ある団体の元代表の話を聞いてきた。
井上日召(日蓮宗僧)が作った団体だ。回想を語っていたのだが、テロ活動だと
認めていたよ。

 オウムとの違いは、無差別だったか否か だ。





116 :阿佐谷北:03/06/29 07:02
 オウムの事件がテロだったとせずとも、宗教によるテロは存在するし、
実際存在した。

 以上が、>>115 で言いたかったことです。この場合、日蓮宗を指します。

117 :阿佐谷北:03/06/29 07:03
 日蓮宗からの報復も少なからず懸念されますが、
元代表がそう言っていたのです。仕方ないと思ってください。


118 :名無しさん@3周年:03/06/29 07:53
>どんなテロリストだって主張は持っているでしょう

だからテロリストじゃないってば・・宗教団体だって
主張なんて持っていません。単なる宗教の教義ですが

119 :名無しさん@3周年:03/06/29 12:08
他人のことに口出しするな、という意見について考える
最近の子供は悪くなった
タバコを吸う 親は注意しないそうだ
それどころか、買ってやるんだそうだ
注意するほうが殺されたりする
それで、タバコを吸うのは自由だ、吸って死ぬのは勝手だというが
道思うか
それから論点先取りという言葉で全部ひっくるめてへこますのはやめて
いただきたい
お釈迦さまだってそんなことは百も承知でたくさんしているじゃないの
もし他人に口出ししてはいかんのなら 仏の存在自体うざいもんだよ
勝手に生きて勝手に死ねば医院だったら宗教必要なし

120 :名無しさん@3周年:03/06/29 12:43
最近、道場によくガキが来ている。教義の意味もわからず
ただ遊びに来ているような感じだ。
とても可哀想だと思った。
ガキには宗教を選ぶ権利がないのだろうか?
ただ、親がオウムというだけで、オウムと関わりを持たなくて
はならない。無邪気なガキにとっては良い迷惑である。
親は邪悪なことをした団体であるということを
ガキに教えているのだろうか?
幼少期における親の教育こそが最大のMCだ。
そういうものをカルマのせいとかにしてはならない。



121 :名無しさん@3周年:03/06/29 12:56
アーチャ●ーやドゥ●ガーは幼少の頃から
いい歳した大人の信者にヘコヘコされ、霊的な質問も
受けることがあったという。
こういうガキは人格が偏りがちで、傲慢なまま成長するので、
ロクな大人にならない。
また自分の父親を監禁し、死刑にしようとする世間に対して
憎悪を持っていても不思議ではない。


122 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/29 14:31
>>107-108
>これだから葬式仏教の信奉者は困る。
根拠なきレッテル張りですね。盲信者の「神通力」とやらはこの程度ですか?
>これらは潜在意識下の各層として唯識学派によって説明されている。
典拠は? その用語を唯識説内のどこへ、語義的にも思想的にもどのようにトレースできるのか
根拠を挙げ、筋道立てて説明できますか?もっとも>>68で取り上げた言い逃れ用闇鍋ドグマには
容易に当てはめられそうですがね。
>これらをオウムの某霊的指導者が瞑想による直接体験の末、意識の構造
>としてわかりやすくまとめあげたにすぎない。
これらをオウムの亡霊的指導者が我執による妄想体験の末、願望の構造
として尤もらしくでっちあげたにすぎない(笑)。
>否。世の中には唯物主義者が多く・・・サマナの反応である。
「神秘体験」が精神的作用だろうが、生理的作用であろうが別段構わないのだが・・・。
>否。悟り・涅槃の境地は確認できない
まあ、ニルヴァーナを戯論化しないとオウムのドグマは崩壊するのは目に見えてますがね。

123 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/29 14:39
>>119
>それから論点先取りという言葉で全部ひっくるめてへこますのはやめていただきたい
オウム的詭弁構造を解明することに意義があります。言いくるめられたり、悪趣への口車に乗せられる人
が一人でも減りますように・・・。
>お釈迦さまだってそんなことは百も承知でたくさんしているじゃないの
ブッダはオウムのような詐欺的詭弁を強く戒めていますよ。
>もし他人に口出ししてはいかんのなら仏の存在自体うざいもんだよ
教法はそれに対峙する各個人のためのもの。

124 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/29 15:57
オウム式「流転縁起」の様相。戯論ドグマにつき「還滅縁起」はありえません(苦笑)。

 信(妄信と狂信)
     ↓
 悦(フェイク教義に盲従する悦び)
     ↓
 喜(根拠無き選良意識に浸る)
     ↓
 軽安(ドグマの牢獄を自由の境地と錯覚する)
     ↓
 楽(思考能力の麻痺&判断能力の喪失)
     ↓
 三昧(「神秘体験」に圧倒された恍惚境−中毒になります−)
     ↓
 如実知見(刷り込まれたドグマとの一体化)
     ↓
 遠離(世間や他者を見下す根拠なき慢心が生じる)
     ↓
 離貪(貪欲が顛倒しただけ)
     ↓
 解脱(したような気分になり他者にも妄信を要求する)
     ↓
 真我(いと目出度き天狗の境地)

125 :名無しさん@3周年:03/06/29 16:54
オウム信者を識別する方法と、日本にいるオウムの信者数を教えてください。

126 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/06/29 18:05
>>100
>オウムでは、仏説を説く際に、ニューエイジ用語でも説明しうる、と説いているんだよ。
>ヨーガの世界観との整合性を説いている。
こちらはその種の「整合性」の主張そのものに疑問を投げかけ、検証を加えてその虚偽性を追究し
ているだけですよ。

127 :名無しさん@3周年:03/06/29 18:58
>120
そういうことをいっているが、ガキが道場にきているのを知っているんだから
自分も道場に出入りしているんだよね
自分はどうなんだ

128 :名無しさん@3周年:03/06/29 19:48
members.tripod.com/tanukinokintama/

129 :名無しさん@3周年:03/06/29 20:18
神智学自体が、ヨーロッパ人の作り上げた幻想だからな。
ベンジャミン・クレームとか、信じるヤシがいるのは驚きでさえある。
救世主はアフリカにいるんだってよ。プゲラ

130 :名無しさん@3周年:03/06/29 20:44
>救世主はアフリカにいるんだってよ。プゲラ

救世主がアフリカにいては悪いという根拠が特別にあるわけではないと思われ

131 :名無しさん@3周年:03/06/29 21:10
何年も、もうすぐ現われます、もうすぐ現われますって、
んで、よりにもよって、アフリカかよ! もう茶番(ry

132 :名無しさん@3周年:03/06/29 21:13
宗教というのは、●▼■の言うことを信じることである

上の●▼■が浅原でも、クレームでも、石川マンコでも
だったら漏れは、いっさいいりません。拒否します。何も信じません。

133 :名無しさん@3周年:03/06/29 21:16
どうでもいいよ。
ソーマ食いてぇ

134 :名無しさん@3周年:03/06/29 21:16
神智学大要を訳した仲里センセーは、ベンジャに肩入れしたお陰で寿命を縮めたとの噂がある。

135 :名無しさん@3周年:03/06/29 22:01
ソーマとかって一般むけに宅配化なんかで送ってくれないの
あたしも食いてえ

136 :沙羅:03/06/29 23:50
シヴァ大神がサングナの影響を受けなかったのはどうしてよ?

137 :名無しさん@3周年:03/06/30 00:18
シヴァ大神が三グナを作ったから

138 :名無しさん@3周年:03/06/30 00:27
丹もな。蜂蜜はいってるやつ。

139 :名無しさん@3周年:03/06/30 00:48
ソーマとか丹とか言ってる奴バカじゃねーの?
サティアンの頃から未だに味覚が麻痺してるよな。

140 :名無しさん@3周年:03/06/30 00:50
136、137 =電波

141 :名無しさん@3周年:03/06/30 00:58
>ソーマ食いてぇ

出家生活中に餓鬼化したサマナの典型的な発言。
そのうち、女(男)食いてえ とか言い出す。

142 :名無しさん@3周年:03/06/30 01:02
明星チキンラーメン食いてえ

143 :ソーマ食いたい:03/06/30 01:13
脱会の手伝いしてんだが。
そん時食う機会があってな。なんかうまかった。オウムはクズだがあれは好きだ。
ゲテ好きとか言うな。


144 :名無しさん@3周年:03/06/30 01:18
>>143
そんな事言ったらますますどつぼにはまるってば。
あいつらはソーマと丹しか生き甲斐無いから。

145 :ソーマ食いたい:03/06/30 01:20
あいつらの最高級食材は麻原の血とかだべ?
おれは遠慮しとくが。

146 :名無しさん@3周年:03/06/30 01:28
あいつらは男も女もエロいしな。
出家しにきたんだか、セクースしにきたんだかわからん。

147 :名無しさん@3周年:03/06/30 01:33
あいつらは出家修行者に一応なりすましてるが、
やってる事は凡夫と変わらん。

148 :名無しさん@3周年:03/06/30 01:36
あいつらの中には干してあった女性サマナの下着を盗んでた変態もいた。

149 :名無しさん@3周年:03/06/30 01:50
最低ですね

150 :名無しさん@3周年:03/06/30 01:57
麻原というカリスマにそそのかされて オウム教テロ組織。

和田というカリスマにそそのかされて 早大レイプサークル。

151 :名無しさん@3周年:03/06/30 02:14
下着とかどうでもいーよ。
アーレフはソーマをつくる会社になってくれ。贔屓にするぜ。
・・・毒物混入すんなよ。

152 :名無しさん@3周年:03/06/30 11:24
ソーマなんて美味いかね?
うまいとは思わなかったが。

人それぞれじゃないの?



153 :名無しさん@3周年:03/06/30 11:29
ちなみに俺はドクターペッパーも好き。で、よく他人にひかれるんだが。
まあ人それぞれってのには同感だ。
ところでこれなんのスレだっけ?

154 :名無しさん@3周年:03/06/30 12:38
さっきからソーマ、ソーマって、
しばらく放置されて酸っぱいソーマの味知って言ってるのか?
もっといいもの食えよ。
ドクターペッパーはいいな。

155 :名無しさん@3周年:03/06/30 12:42
・・・酸っぱくなんのか?普通のしか食ったことねえ。てかあんた食ったのか。少し羨ましいぞこの野郎。
いい物食いたい。なんかくれ。

156 :名無しさん@3周年:03/06/30 20:42
事件前から意味の無い中傷、嫉妬や悪意としか思われない
妨害があったのは事実です。

実際問題、マザーテレサにしろ誰にせよ特出した人間は、
それを理解できない小人物から妬まれ足を救われる。
彼女を批判したのは同じキリストを信仰する人間たちであった。

キリストはやはり狭量のパリサイ人により危険思想家として
訴えられるわけだし、仏陀はなんと同じ神を祭る人間の嫉妬により
女性を孕ませた不倫男の汚名を着せられようとした。

哀れむべきは小人物、彼らの成す業は人々の目を晦まし
一時的にも偉大な人物、真理を実践する宗教団体の名を貶める。
しかし善人よ喜べ、いかなる小人物の姑息な手段もやがて歴史の藻屑、
無駄な努力となることだろう。
真実の火は消えない。必ず正しき人と正しい宗教団体の名は
朽ち果てることはない。

神への信仰を語りながら、現実のところ神からもっとも遠い
人々がいる。
神を語ることが神に近づくことであろうか。
もしも、そうであるならばパリサイ人がもっとも神に近い存在
であろう。

実際のところその精神はどのようなものであろう。
中傷と欺瞞精神によって天国への道が開かれるのであろうか。
天に唾するという言葉どおり空しい努力は本当に何によって
報われるのだろうか。




157 :名無しさん@3周年:03/06/30 21:11
きっと、お騒がせ、非常識、嫌われ者のアントニオ猪木も
百年後にはそうやって神として崇められるようになるのだろうな。

158 :名無しさん@3周年:03/06/30 21:11
犯罪かまして糾弾されたら、迫害だ って開き直れるのはすげえな。
悲劇の・・・って形容詞はよっぽど気持ちがいいらしい。精神的マスタベ。

159 :名無しさん@3周年:03/06/30 21:39
>156

「自分たちは弾圧されました」を大義名分にして犯罪しまくりだろが!
散々人殺しておいて、「自分たちは被害者です」ですか?
よくも、ぬけぬけと・・。

オウムの糞ぶりはもう驚きを通り越して驚愕ですな。

160 :名無しさん@3周年:03/06/30 23:14
岡田さんは最近どーしてるのだろう。

161 :劣化ウラン弾持ち込んだ江川:03/07/01 20:09
>>159
米国に追随してアフガンやイラクを攻撃して罪の無い子供たちまで
殺しまくってる香具師がオウムを批判しても笑止(プ
殺すなら自分で手を下せよ。金払って米兵に頼むなよ。卑怯だぞ。

162 :名無しさん@3周年:03/07/01 21:20
別にオウムスレに限らずなんだが、、
なぜ我々は真我の錯覚により、ニルバーナから落下して
苦しみの輪廻を繰り返さなければならないのか
シヴァ大信が三グナを作ったとしたら
なぜそのようなことを行ったか
輪廻が幻影であるとしても、その中であるたましいは楽を味わい
ある魂は極限の苦を味わう
ある聖者が言うには
”しかし神はこのゲームをお続けになりたいのだ”

163 :名無しさん@3周年:03/07/01 22:20
この教団が最も得意としているのは「カルマの法則」ですが、
カルマとは過去世が完璧に理解できないと語れるものではないのです。
そんなすごい人が一体どれだけいらっしゃるでしょう?

生きている人間にはあの世や死後の事は絶対的にわからない。
もちろん上祐・麻原含め、地上の人間の99.999・・%が知り
ません。
絶対的にわからないから、その空きスペースにはどんな想像でも
入ります。古来から、人間はその空きスペースにいろんな観念や迷信
を入れて、わかったふりをしてきました。人類にとって恐怖の帝王
である死。その死への恐怖を和らげようともがいてきました。
でも、あの世を実証できた人は有史以来誰もいませんでした。結局、
わかったふりをした権威者たちによってエセ宗教が発生したくらい
なのです。
オウムでも普通に暮らしていると三悪趣(地獄、餓鬼、動物界)に
落ちると言って恐怖を植え付けます。未だにこのような教化が
行われているのです。

これはホンの一例です。お布施だって本当は、教団にする必要は
ありません。金への執着を断つのがお布施ですが、教団側にも
金への執着を断つことが求められるのです(三輪清浄)。
しかし、オウムではあまり、社会事業、公的な機関などに
布施しても意味がないなどと説く。
実は「どこどこにすべき」とお布施先を指定することを仏教では
戒めているのですが。・・・このような非真理や矛盾が
彼等の持っている本当の煩悩を覆い隠すのです。事件はそうして
起こりました。これからも起こりうるでしょう。



164 :名無しさん@3周年:03/07/01 22:30
あんたっていいこと言うわね。


165 :名無しさん@3周年:03/07/01 23:08
163と164は自称幽霊信徒の自作自演でした。

166 :名無しさん@3周年:03/07/01 23:47
>米国に追随してアフガンやイラクを攻撃して罪の無い子供たちまで
>殺しまくってる香具師がオウムを批判しても笑止(プ
>殺すなら自分で手を下せよ。金払って米兵に頼むなよ。卑怯だぞ。

都合の悪いことはしらを切り、駄論で持って論点をごまかす。
本当の卑怯者はおまえらだよ(プ

167 :名無しさん@3周年:03/07/01 23:53
じょーゆーは少しは頭がきれてたが、
信者はアホばかりだな。

168 :名無しさん@3周年:03/07/02 00:08
>>167
信者を大勢知っているあなたは現役信者?

169 :名無しさん@3周年:03/07/02 12:29
>168
ここのカキコ見ただけで十分推測できるだろ!
お前もアフォの仲間か?

170 :名無しさん@3周年:03/07/02 12:33
アフォだってのが十分推測できるってことだぞ。

171 :名無しさん@3周年:03/07/02 14:20
オウム報道を検証していくと、現在、
競売妨害容疑で逮捕、武○士恐喝で逮捕の
大○万吉!マスコミの間では
「裏社会の広報担当として名高い男」

この大塚万吉をオウムが頼り、一時期、
上祐や青山など幹部のテレビ出演のほとんどを
仕切っていたことは有名な話し。
オウムの東京総本部を家宅捜索した
捜査関係者は、大○万吉と直接係わりの深い
資料が見つかっている。

趙コト大○万吉はオウムの裏幹部の
筆頭であるとも言われていた。
その大○万吉が今度は、武○士の元社員
(中川○博)と共謀し、その武○士へ
恐喝ときたから、いい加減にしろと言いたく
なる。この中川も借金を5000万もしていた
(毎日新聞)とされその金欲しさの犯行!
金が必要だったらなんでもしてよいという
感覚は実に恐ろしい!

こういう人間をパクッタ警察はホント大手柄だと思う。
こんな奴らは厳しい処罰になればいいと強く思し、喜んでいる善良な企業も本当に多いと思う。



172 :名無しさん@3周年:03/07/02 20:02
しかし、オウムではあまり、社会事業、公的な機関などに
布施しても意味がないなどと説く。


しかし、施設で何が行われているか検討すれば、あなたの嫌いな輪廻に対して
たいして有効でないことに気付きませんか。
老人ホームではゲートボール、カラオケ、残った人生を楽しく生きることに
ついやすようですが。。
なんであれ、社会事業が正しい見解にのっとり行われないのは事実
この今ある無常の生をいかに楽しく生きるかに終始している
本来なら人が老い、体をわずらいして生きる
そこに生老病死を認めて
なぜ人はそのように生まれ死にするのか
原因はなんなのか そのようなことを思索させるスペースにすればいいと思うんですが

ただの姥捨て山でしょう
それに、体に障害があったとして、これは人権問題だからあまりいいたくないけど
やはり原因があるのなら、その原因をとりのぞくような修行ができればいいけど
ただ残り少ない功徳を使って、少しでも健常者が得るのとおなじ満足を私も
得たい、と功徳を消耗する あまりためになっているとも思わんが

いいたいのは、体が悪いことが悪いとはいわないが、そこから生じる苦悩を糧にして
解脱を得るとか、例えば体が悪ければ人並みの楽しみもなかなか得られないと思うが
修行のデータが入っていれば、求めるから、得ようとするから苦であると、健常者より
悟りやすいともいえる でも一般の施設ではそんなことは教えんでしょう

173 :名無しさん@3周年:03/07/02 20:10

      .l               __l__
    \ ノ─┬─┐   __      |        _|_
        │ ノ  /  /  \    L___    |   |
        /    /   /   )   |   |    | _|_
    /  / \   (   /   /   /   /   し|_|  
      ノ   ヽ  \ノ  /   ノ  _ノ    
                              
  十  |    十  コ    「7 立    ヽ    
 | ̄ ̄7十‐┐  ̄匚 |     |> 曰  ト―――フ
  フ  |  |  | |  L_   |  十   三|三
 ‐十  /  |  人____          匚]
  」  /  」

174 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/02 20:47
>>172
こうした見解や価値観の前提となるオウムドグマそのものが崩壊しているのに、何を今さらこんな
世迷言が言えるのでしょうね。見え見えの摩り替えもいい加減にしてもらいたいものです。みっと
もない。


175 :名無しさん@3周年:03/07/02 21:03
まあ、アホダラさんにはいつもごひいきにしていただいて
私達のためにご来光こうむりまして

176 :閻魔大王:03/07/02 21:06
アホダラは相変わらずだな
批判の本質を忘れた、目的と化した批判になっている
いわば、批判という快楽エゴに埋没してしまったわけである
条件反射のように、快楽エゴは規則正しい

177 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/02 21:17
>>176
> アホダラは相変わらずだな
何の進歩もない盲信者のレヴェルに合わせると「相変わらず」になるのは当然。
> 批判の本質を忘れた、目的と化した批判になっている
「批判の本質」とは何ぞや? 目的はオウムドグマの虚偽性や詭弁性、欺瞞性を暴くことだが何か?
> いわば、批判という快楽エゴに埋没してしまったわけである
「批判」と「快楽エゴ」の因果関係や相関関係を説明できますか。ちなみにそこへオウムドグマを
持ち出しても、なんの説得力もありませんが(笑)。


178 :名無しさん@3周年:03/07/02 21:25
>阿呆陀羅經
ちと質問なんですが、あなたがいつも使ってる「ドグマ」ってどういう意味なんすか?
ちなみにおいら信者ではないすよ

179 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/02 21:29
>>178
教義や教理、あるいは教条のことです。私は教条や独断的な説というニュアンスで使用することが多いですけ
どね。

180 :名無しさん@3周年:03/07/02 21:37
なるほど、納得です

181 :名無しさん@3周年:03/07/02 21:42
オウム土谷被告、14日に求刑=地下鉄、松本サリンなど−東京地裁

 地下鉄、松本両サリンなど計7事件に関与したとして、
殺人罪などに問われたオウム真理教元幹部土谷正実被告(38)の公判が
2日、東京地裁(服部悟裁判長)であり、被告人質問が終了した。
検察側は14日に論告求刑する。弁護側の最終弁論は9月18日に行われ、
結審する予定。 (時事通信)
[7月2日21時9分更新]


182 :名無しさん@3周年:03/07/02 21:50
>>172

それは人それぞれじゃないですか。
うちの祖父は死ぬ前に、うまいものが食いたいと美味いものを
たらふく食って逝きました。タバコは癌になる、酒は体に悪い、
と言われてもタバコや酒が楽しみの人にとっては、癌になっても
構いませんからタバコ吸います、と言いますよ。きっと。
そういう人知ってますから。有名どころでは勝新太郎さんが
そうだったかな。
解脱だって必要とする人がやればいいのであって、強制するもんじゃな
いですよ。
オウムは救済と称して、みんなそういう方向に連れていこうとする
でしょう。事件だってそういう考えが根底にありましたよね。
それって興味ない人にとってはすごい迷惑なんですよ。
釘を打ちたい人は釘を打つ、絵を描きたい人は絵を描く、商売やりたい
人は商売を、宗教やりたい人は宗教やる。それでいいんですよ。
例えばどこかの国に日本が占領されたと。着たくもない人民服着せられて
外国語を喋らされ、妙な規律や価値観に縛られたとしたら
苦痛でしょう。それと同じなんです。



183 :名無しさん@3周年:03/07/02 22:31
>169>170

なにカッカしてんのかね(笑)
もう少し丁寧な言葉使えや。
お前に聞いたのは現役信者かってことだ。
それからカキコしているのが信者が多いって何の根拠があって決めてるんだよ。


184 :閻魔大王:03/07/02 23:09
>「批判」と「快楽エゴ」の因果関係や相関関係を説明できますか

ほい来た!
がちがちの論理主義者の常套句

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

例えば、(アホダラが)虚空を指差して、これは虚空です。
これが虚空と呼ばれるのは、これが虚空だからではなく、
アホダラが虚空だと感じているアホダラの虚空にすぎない。


185 :名無しさん@3周年:03/07/02 23:10
>182
オウムには輪廻転生観があって、これが常見外道と非難される原因にもなっているけど
ある欲望を強くもつと、その世界に生まれ変わるという思想なんですよ
食い物のことばかり考えて死ぬと、その反動で食えない世界、餓鬼の世界に転生するとか
ものごとの本質について考えず、ただ楽しく快楽を貪って暮らすと動物転生とか
そういう思想は別にオウムにだけあるのではないです

186 :名無しさん@3周年:03/07/02 23:13
人それぞれに生まれた境遇とか、運命とか違うでしょう
それは前世でどのように生きたかで決定されるというんです
そうでないと、なぜある人がこのような人生で
このひとはこうで、とか説明がつかないし
ッ逆にいえば、自分の来世は自分の行いで決まるので
気をつけましょうということです

187 :名無しさん@3周年:03/07/02 23:24
>食い物のことばかり考えて死ぬと、その反動で食えない世界、餓鬼の世界に転生するとか
>ものごとの本質について考えず、ただ楽しく快楽を貪って暮らすと動物転生とか
>そういう思想は別にオウムにだけあるのではないです

死に逝くときの心のありようがバルドーにまで影響する、という考えは、特にチベット
仏教関連の本を読むと納得出来ます。


188 :名無しさん@3周年:03/07/02 23:28
186の説明がどうにも解らない。
と言うか輪廻転生自体がこの人生が不運なのは前世の所為、と自分の行いに帰属するとはいえ
責任転換しているようでならない

189 :名無しさん@3周年:03/07/02 23:28
決意。
私は救済者なのだ。
私の行動はグルの手足として、グルの救済活動そのものであり
私の言葉は、救済者としての神々の言葉そのものであり
わたしの心は、救済者であるグルの心と同一である。
いかなることがあろうとも、いかなる生においてもグルと一緒に転生し
全ての魂を高い世界へポワし、救済するぞ。
全ての魂を高い世界へポワするぞ。
全ての魂を高い世界へポワするぞ。
全ての魂を高い世界へポワするぞ。
救済は素晴らしい。
私はオウム真理教の信徒で良かった。
グルの弟子で良かった。
私は未来永劫グルに帰依し、三宝に帰依し、救済者になります。

190 :名無しさん@3周年:03/07/02 23:29
元々財そのものは三グナの変形した形である
誰の所有でもない。この誰の所有でもないもの
を真理の実践のために使うならば最高の功徳となるのだ
徹底的に極限の布施をするぞ徹底的に極限の布施をする
徹底的に極限の布施をするぞ
布施によって偉大な功徳を積ませて頂く事を喜ぶぞ
布施によって偉大な功徳を積ませて頂く事を喜ぶぞ
現世の縁によってわたしが生きるとするならば、
わたしは彼らに引きずられわたしもまた悪趣に落ちてしまう。
したがって、たとえ導きによって、かつて親しかった人が真理を理解せず
離れていったとしても、悪縁が切れたことを喜ぶぞ。

191 :名無しさん@3周年:03/07/02 23:29
大切なのは迷妄の人々を真理に結びつけることであり、
真理を実践させることであり、
そのためには、いかなる手段でも用いて救済するぞ。
救済を成し遂げるためには手段を選ばないぞ。
救済を成し遂げるためには手段を選ばないぞ。
救済を成し遂げるためには手段を選ばないぞ。
そして、周りの縁ある人々を高い世界へポワするぞ。
周りの縁ある人々を高い世界へポワするぞ。
周りの縁ある人々を高い世界へポワするぞ。

192 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/02 23:38
>>184
自分で論理を無限ループさせて喜んでる。馬鹿ですねえ。
>>185-186
戯論。説明のつかないものを確認不可能な仮説を以って解説しようとしているだけ。



193 :名無しさん@3周年:03/07/02 23:38
>188
あくまでスタート地点の話ですよ
教祖の話では、前世において善い行いをなして、功徳を積んだ場合、
今生いいスタートがきれる。しかしそれはロールスロイスに乗るか
ポンコツカーにのるかの違いだと
ポンコツカーでも技術があればうまく運転して最終地点に到達すると
それから、オウムのカルマ論においては、責任転換というのはないです
すべて自分の巻いた種を自分で刈り取るという考えです
前世の自分も今生の自分もつながっている自分自身ですから

194 :名無しさん@3周年:03/07/02 23:43
>192
なぜ??みみずはみみずだし、彼らは踏まれる運命じゃないの
人間だけが生きてるわけでなし
第一あんたの霊性が低いから、確認不可能と決め付けるんじゃ?
あなたは霊性をあげるための修行はしてないじゃないの
理論だけで学んでいるわけで
確認できることもあるよ
前世を覚えているって人もいて、それは記憶のとおりにあるところへ
いって、この人は前世の母、兄などいい、その人たちしかしらない
事実をのべた子供が存在したそうだ
シミとかいう名前の人らしい

195 :名無しさん@3周年:03/07/02 23:46
第一おしゃかさんだって、ある人は来世どこへ転生するのだと聞かれて
あの人は、こういう悟りを得たから、涅槃できるとか
もうもどってこないとか
一度もどってくるとか
来世の話もしているよ

196 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/02 23:54
>>194
反論法までマンネリですね。
>なぜ??みみずはみみずだし、彼らは踏まれる運命じゃないの
差別意識と優越意識が全開ですね。そんな心のあり方なら、あなたよりミミズのほうがずっと
尊いのでは。
>あなたは霊性をあげるための修行はしてないじゃないの
オウムの「修行」が、「霊性」とやらにどのような影響をもたらすかは教祖信者の行為やあなた
の心的状態から容易に推察できますが。
>前世を覚えているって人もいて
だから、それが真実であるという証明は可能なのですか?オカルト本以外もたまには読みま
しょうね。
>>195
一度オウムドグマの汚染を受けていない佛典を繰ってみればいかがですか?少しは為になり
ますよ。


197 :名無しさん@3周年:03/07/02 23:55
>192
お経でお釈迦さんが言っていますよ。
前世の行いがこうだったから、いまこのような境遇だとか
あなた知っているでしょう。

198 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/03 00:01
>>197
その種の業報論について考えたいのなら
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056128400/
を最初からしっかり読んでみてください。


199 :名無しさん@3周年:03/07/03 00:03
拉致監禁洗脳暴力薬物投与

200 :名無しさん@3周年:03/07/03 00:13
キモい
ウザい
醜い
酷い
惨め
猟奇的
排他的
自虐的
間抜け
ドアホ
自意識過剰
キテレツ
下劣
汚い
雑魚
脳みそ腐ってる
心が乾いてる
チンコは役立たず
マンコは干からびてる


201 :名無しさん@3周年:03/07/03 00:23
>199>200

無意味カキコはやめな。掲示板のムダだよ。


202 :名無しさん@3周年:03/07/03 01:15
>そういう思想は別にオウムにだけあるのではないです
>第一おしゃかさんだって、来世の話もしているよ

そういうのが、迷信だということにまだ気づきませんか?
オウムで熱心に学ぶジャータカなんかもそうですよ。
釈尊入滅後何百年も経て弟子達が仏典を結集したのです。
そこに理論体系を入れ、釈尊在世時はなかった内容を加味しながら。
昔からあるから、伝統だから、古典だから正しいと思うのは
大間違い。むしろ、そういうものほど疑った方がいいです。



203 :名無しさん@3周年:03/07/03 01:16
過去世、現世、来世へと存続するものは一体なんなのでしょう?
諸行無常の法によると「不変なる実体は何ひとつとしてあり得ない」
とあります。それは近代科学により、銀河から原子のレベルまで
不変ではないことが証明されています。
また諸法無我の法によると「孤立、独立した存在はあり得ない」と
あります。つまり何かの条件、比較の対象なくしてそれが
「在る」ということはできない。
にもかかわらず、不変で独立した進化をとげる実体=魂とは
何なのでしょう?
もちろん「私」は存続しません。「私」は残念ながら、今世限りです。
「私」は自我であり、記憶と思考=経験の構築によって生じた
虚構にすぎません。
では、何が存続するのでしょうか。そうです、虚構だけが存続する
のです。
その虚構が、死への恐怖から逃れたいがために「魂」という
観念を作り上げたのです。




204 :名無しさん@3周年:03/07/03 12:46
もちろん「私」は存続しません。「私」は残念ながら、今世限りです。
「私」は自我であり、記憶と思考=経験の構築によって生じた
虚構にすぎません。
では、何が存続するのでしょうか。そうです、虚構だけが存続する
のです。
その虚構が、死への恐怖から逃れたいがために「魂」という
観念を作り上げたのです。


おっしゃるとおりだと思います。しかし、(私)は自我であり、虚構にすぎないんだけど
それを理屈で知っている人でさえ、自我からぬけられないではありませんか。
本来は存在しないはずの自己であり自我だけど、人は自意識から抜けられない。
だから虚構の中で実際の苦しみを経験する。
理屈では自我は虚であると知っていても、人から非難されれば自己のために苦しみ
愛されれば賞賛されれば自己のために喜ぶ。やはりその人の自我は確立されていて
滅却されていないのです。
自我が虚であるということを理屈で知るのと、体現するのは全然レベルがちがう


205 :名無しさん@3周年:03/07/03 12:58
>>202
君は正しい。
最低これくらいの知識があるなら仏教の話しができるわ。

206 :横から失礼:03/07/03 13:07
>>204
具体的に体現レベルとはどういう状態を指す?
信者か知らないが、鋭い切りこみなのであえて聞こう?

207 :名無しさん@3周年:03/07/03 14:42
まあ
どんだけ言われようと続ける人は続ける
どんだけ危険と言われ続けようと新しい信徒も今年になって
事件後から見てかなりの割合で増えている
住民票問題も決着がついてる(形だけだ、と言う人がほとんどだろうけど)

208 :名無しさん@3周年:03/07/03 15:32
>206
主体と客体の合一の境地 サマディ
自分と他人の区別 あるものと別の者の区別もない境地
すべてが一つである境地といわれる
完全なサマディに入ると自分というものを認識できないという
時間や空間を認識することもないらしい
自分という意識をもった時点ですでにそれが自我意識であり
そこからすべての観念的幸不幸が生じる

209 :名無しさん@3周年:03/07/03 16:06
>>1

やはり破防法が適用されるべきであった。

210 :名無しさん@3周年:03/07/03 20:19
拉致監禁洗脳暴力薬物投与

211 :名無しさん@3周年:03/07/03 20:22
神が創造し生存させている人間を殺すような人間は、
神の意思に背き、自分のエゴを通そうとする卑俗な人間である。

212 :名無しさん@3周年:03/07/03 20:29
未だに麻原の「御言葉」を信奉し引用する人がいるようですね。
教団内にも「自分は麻原に良くしてもらった」ということで、
未だに麻原を敬愛している信者がいますよ。
でも、それはあのオッサンの一面なんですよ。信者向けのポーズ
なんですよ。
どんな人間でも、聖者だの、課長だに、総理大臣だの、
役割を与えられたらそれらしくなってくるものなんですよ。
あのディベート男も、教団代表の役割を与えられたら、何となく
それらしくなってきましたからね・・・・・
成就者もしかり。成就者という権威づけをしたとたんに聖なる雰囲気が
漂いだす。アホ医者も白衣を着たとたんに立派なドクターに見えてくる。

信者にとっては会社でキレまくっている鬼上司よりは麻原の方が
いい人に見えるかもしれない。でも鬼のような上司も家庭に入れば
とっても優しいマイホームパパになるかもしれない。表面からは
想像もできないのですが、人間は往々にしてこういう面があります。

結局われわれと同じ普通の人間なんですよ。路上に寝ているホームレス
のオッサンの言ったことを記憶修習しますか?それと同じことなのです。
教祖という宗教的な権威づけによって、あのオッサンの言ったことを
有り難がっているのです。




213 :名無しさん@3周年:03/07/03 20:47
あんたいいこというわね

214 :名無しさん@3周年:03/07/03 20:55
>(私)は自我であり、虚構にすぎないんだけど
>それを理屈で知っている人でさえ、自我からぬけられないではありませんか。

実に鋭い知見であります

215 :名無しさん@3周年:03/07/03 22:58

http://405.teacup.com/holism/bbs
こんなオウム系板があったとは知らなんだ。。


216 :名無しさん@3周年:03/07/04 11:11
>>212
いわゆる権威に弱いタイプ。
そういう人たちの集まりです、オウムは。
社会じゃ底辺にいるので、せめて特殊な状況で権威を持ちたい&支配されたい
のだろうな。
典型的な日本人気質とも言えなくもないが。

217 :名無しさん@3周年:03/07/04 19:25
<オウム>松本被告の判決は来年2月27日に決定 東京地裁

 オウム真理教(アーレフに改称)の松本智津夫(麻原彰晃)被告(48)に対する判決が、
来年2月27日に言い渡されることが決まった。東京地裁(小川正持裁判長)が検察側や弁護側に
打診し、4日までに受け入れるとの回答を得た。地下鉄、松本両サリンなど13事件の「首謀者」と
される元教祖の裁判は、96年4月の初公判から7年10カ月で、判決を迎える見通しになった。

判決期日は、裁判所が職権で指定できるが、弁護人12人のスケジュール調整が必要と判断し、
事前に打診していた。10月30、31日に予定されている弁護側の最終弁論で結審した後、
正式に期日指定する。
検察側は今年4月、「犯罪史上、類例のない残虐非道かつ極悪卑劣な犯行」と指摘し、
死刑を求刑している。弁護側は最終弁論で、大半の事件を「弟子の暴走」と改めて無罪主張する方針。
(毎日新聞)


218 :尊師:03/07/04 21:04

弟 子 の や っ た 事 だ


219 :村井:03/07/04 21:07

ま た グ ル の マ ハ ー ム ド ラ ー や わ


220 :バカサマナ(女):03/07/04 21:09
尊 師 の お っ し ゃ る こ と に 偽 り は な い

221 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/04 21:13
>>208
> 主体と客体の合一の境地 サマディ・・・
それを言い出した時点で、もう既に二元論に陥っている。

222 :名無しさん@3周年:03/07/04 21:43

http://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/doc/kaihatu.htm
セックス修行

223 :元さんです:03/07/04 22:30
>ま た グ ル の マ ハ ー ム ド ラ ー や わ

@世間的な言い方をすれば、犬になれってこと
@世間的な言い方をすれば、馬鹿になれってこと

> 主体と客体の合一の境地 サマディ・・・

よりは、主客未分化の空性、三昧… なら二元論と言われずに済むかもよ

         とか

そのとき、わたしは光だった    ぐらいのことをいえば、更にナイス。






224 :無料動画直リン:03/07/04 22:31
http://homepage.mac.com/miku24/

225 :名無しさん@3周年:03/07/05 00:56
オウムの人たちは、自分たちが修行できれば他人が苦しもうと
どうでもいいということなんでしょうか???

226 :名無しさん@3周年:03/07/05 01:25
そんなことないです

227 :名無しさん@3周年:03/07/05 09:29
>それを理屈で知っている人でさえ、自我からぬけられないでは
>ありませんか。

だからオウムが良い、と言いたいのですか?
だからオウムの体系を支持し、オウムの修行をした方が良い
と思うのですか?

オウムの修行と言えば、何か崇高な真理の修行のように
思っている人が多いと思うけれど。
実際は、麻原が行った修行の真似、麻原の真似ではないですか?
で、上祐は麻原を真似した人間であると。その麻原を
真似した上祐をさらに真似しているのが、現在の信者なんですよ。
要するに原本からコピーしたか、コピーからコピーしたかの違いは
あるでしょうが、彼等の中にオリジナルは何もない。

結局、オウムから解脱者は出たんですか?結果的に
ひとりも出てないのではないのですか?出たのは犯罪者ばかり
ではないですか?「我々は聖なる修行をしている」というのは
「観念」でしょう。「事実」は犯罪者を輩出しているのではないですか。観念と事実と
観念と事実、どっちが大事ですか?
確かに成就者やら聖者はおりますよ。でも彼等はオウムの
ステージという「物差し」がない所では聖者として存在できない
連中ではないですか?・・・師補やら、聖準師が一般に通用しますか?

そして成就者と呼ばれる聖者も修行を長年やった末に次々と警察に
捕まっちまうんですよね。それが成就者と
言われる聖者の運命ですか?実にチンケなのですが・・・・



228 :名無しさん@3周年:03/07/05 09:54
>>227
ヨーガ教典通りの体験をしている「事実」というものはあるよ。
それらと同じ体験をしているか、神通が身に付いているかが物差しになっているわけで。

>彼等の中にオリジナルは何もない。
もともとオリジナルなものは存在していないと幹部はいつも言っています。
教義において「オリジナル」なものを生み出したらそれはエゴでしょうし…
そもそも真似=ダメみたいな観念はどこから来たものなんでしょうか?
教義・法則といわれているものは普遍なものであり、それを真似、言い換えれば忠実に沿ってるわけですから、
伝えられる途中で歪められては宗教としておかしいでしょう。
キリストの教えも歪められまくって多くの派を生み、その間で戦争も起きたり、
もしそれぞれ「オリジナル」であるなどと主張したらヘンじゃないですか?

>師補やら、聖準師が一般に通用しますか?
外で非信徒さんと接していても、やはり惹き付けるものがあるということを
何度も目にしてきました。

229 :名無しさん@3周年:03/07/05 10:34
>神通が身に付いているかが物差し
そりゃヨガより拝みやさんの修行じゃねーの?
つまりは何だかの力を持ちたいという欲を増長させるだけ

>惹き付けるものがある
警察を惹き付けるものがありますね〜(W)。

230 :名無しさん@3周年:03/07/05 10:48
>>228
本、教義、言葉はいずれも真理ではありません。
ある時、釈尊は供養された花をひとつ取り上げ、それを軽くひねって
微笑みました。それを見た弟子達は意味がまったくわかりませんでした。
ただ、マハーカッサパだけが同じように微笑みました。
このように仏法はロジックを超えたものの中にあるのではないでしょうか。

信者は麻原の言葉を記憶して、繰り返します。それによって確かに
精神は精鋭部隊のように訓練されてくるのです。
で、結果どうなりましたでしょうか?教団の便利な手足となり、
バクティでビラ配り、導き(信者の勧誘)、お布施をして
教団に貢献し出すのです。ステージの高い成就者を上、
自分を下に見ることに慣れて当たり前になり、あげくの果てに司令官の
コマンドひとつで動く兵隊に成り果てるのです。
実に体のよい「宗教奴隷」の生産法ではありませんか?


231 :名無しさん@3周年:03/07/05 10:52
>227
あほだな。修行においてオリジナリティを確立したいという考えそのものが
自我の強調であって、自分を特別に見せたいと言う見栄なんだよ。
第一、仏教というのは昔から八正道、六波羅蜜などのレールが敷かれていて
その上を黙々と黙って走るように作られているのさ。
おしゃかさまの前にも、何人かの仏陀がおり、釈迦は彼らを供養するのに
何生もついやしたという

232 :名無しさん@3周年:03/07/05 12:09
>レールが敷かれていて
>その上を黙々と黙って走るように作られているのさ。

真理は固定できず、静止しておらず、死んでおらず生きており、
現前しているものであるがゆえに、古いパターンの踏襲ではない、
という意味においてオリジナルなものであると言っているのです。
真理は限定されず、言語や概念によって特定することができず、
非形状的ならば、過去に作られた古い鋳型も破壊しなければ
なりませんがどうでしょうか?
現前している「空」の理解が、他人の引いたレールを進むだけの
直線的な努力の過程によって得られるものなのか、まったくこれとは
異なる自己の直観知による「観の転回」によって得られるのかという
ことです。


233 :名無しさん@3周年:03/07/05 12:13
>おしゃかさまの前にも、何人かの仏陀がおり、釈迦は彼らを供養するのに
>何生もついやしたという

それは釈尊の直接の教えでしょうか?釈迦入滅後、後生の人が
作った仏教理論(ジャータカ)でしょうか


234 :名無しさん@3周年:03/07/05 12:41
>あほだな。修行においてオリジナリティを確立したいという考えそのものが
>自我の強調であって、自分を特別に見せたいと言う見栄なんだよ。
>第一、仏教というのは昔から八正道、六波羅蜜などのレールが敷かれていて
>その上を黙々と黙って走るように作られているのさ。

「修行僧たちよ、このように、わたしは、のり超えさせるために、
執着させないために、筏の喩えの法を説いた。修行僧たちよ、実に
筏の喩えを知る汝らは、【法】さえも捨離しなければならない。」

筏の喩えの法門は多くの経典に記されています。
川を渡ったあとは、その筏(法)は捨てなければいけない。
法空論のことを言ってる訳ですね。
基本的に、金科玉条とするような絶対的ダルマはないのだと言ってる訳でしょう。

>空」の理解が、他人の引いたレールを進むだけの
>直線的な努力の過程によって得られるものなのか、まったくこれとは
>異なる自己の直観知による「観の転回」によって得られるのかという
>ことです。

↑名言です。


235 :名無しさん@3周年:03/07/05 12:46
真理は限定されず、言語や概念によって特定することができず、
非形状的ならば、過去に作られた古い鋳型も破壊しなければ
なりませんがどうでしょうか?

古いものにこだわるのがおかしいなら、同様に新しいものにこだわるのもおかしいのでは?
2500年前のものがふるくて、2003年製のものが新しいなどは永遠の流れからみたら一瞬で。

あなたを見ていると、反抗して、それを通すことができたとき自分を確立できたと
感じるような人物に思えますが。。
もしあなたがプライドが高くて、(私もそうですが)人から教えられるのが
シャクにさわるというのなら、オリジナリティの追求もいいでしょう
各自の人生ですから
でも、仏教の本質はいかに苦悩を除くか、これに焦点があてられるのでは
あなたの考えかたの中に、かえって自分を苦しめるような要素があれば
それはカッコよく見えても、やはりまちがっているように思いますが。
オリジナルであろうがなかろうが、それがその人を苦悩から救うならそれで
良いではありませんか。


236 :名無しさん@3周年:03/07/05 12:50
>>231

他人にあほだな(=自分は正しい)と言っている香具師ほど
自我のかたまりだと思いますが何か?

237 :名無しさん@3周年:03/07/05 12:51
だからね、修行には膨大な量があるわけなんだけど、
一足飛びに全部を超えることはできないと一般には見るわけ
素質のある人と、無い人とが入ると思うし、、
例えば、法にこだわること、それすらおかしいというなら
四聖諦とか一生懸命といたことが時間の無駄にしかならんでしょう


238 :名無しさん@3周年:03/07/05 12:55
だいたい教祖があまり空の教えについて説かなかったのは
それをやると、修行しないものが続出すると見ていたからだし
だって、修行して悟ろう悟ろうとするのがそもそも自我意識だとかいったら
宗教団体みんな存在意義なくすし

239 :名無しさん@3周年:03/07/05 13:00
この文の後半は、確かにそう言う風に成り立っていたと思いますよ
しかし、帰依のあつい弟子はそれもよし、と解釈しているんでしょう
えらぶのは自分ですよ
だいたい、自由を愛しても、人間が得られる自由というのは量が決まっている
わけです。オウムでなくても会社にいけば会社の奴隷だし、上司にはさからえない
私は賃貸に住んでいますが、庭付き一戸建てに住みたいけど
金がないからできない 賃貸はくぎ一本うてませんからね
くぎを打ちたいと思わなければ、不自由しないんですが
逆に自由になりたい、という思いがその人を苦悩させるのであれば
今あるところで満足するような少欲の修行をするほうが、早く楽になれる
そういう教えでしょう。

240 :名無しさん@3周年:03/07/05 13:03
この文の後半=230の後半

241 :名無しさん@3周年:03/07/05 13:12
第一、法を学んだあとに、その法すらシャリしなければならないと
といたのは釈迦だから、その法を捨てること自体、教えられたとおりに
シャリしているんだから、やはり他人の説いた法に従っているわけで
つまり、法を聞いた学んだ、学んだことをシャリしなさい、そこまで
私達は先達の世話になっているわけです
それなのに、反抗ばかりしているのは申し訳なく感じないのかい
お釈迦様には信があるようだから、彼を信じてやればいいじゃんか
別にオウムにしか仏教がないわけでなし

242 :名無しさん@3周年:03/07/05 13:38
>だいたい教祖があまり空の教えについて説かなかったのは
>それをやると、修行しないものが続出すると見ていたからだし

確信をもって言いますが、絶対違います。それは、空の教えに
よって二元性が消滅するとグルと弟子、教祖と信徒という
相対関係も無くなってしまうからです。つまり自分の立場が
危うくなるわけ。宗教ビジネスを興す人間にとってはこれは
口が裂けても言えない内容ではないでしょうか。



243 :名無しさん@3周年:03/07/05 13:59
>242
まあね、それはイタイ部分だよね。あるインドの聖者がいっていたけど、
サマディに入ると、誰が誰を教えるのか、区別がつかないといっていたよ
かなり意識が下がって現象界レベルにならないと、自他の区別がつかないから
オウムにおいては、区別をつけるのに熱心だからね
そして上納システムを作る 上と下の区別があるからできることで
上の人間には有利なことよ。。でも本来は上下とかいうのが区別であり
二元性の現れだからね ま、現象界は現象界のありようがあるということだけど
やめてから気付いたけど、外の本を読ませないのは、教祖の本だけ読んでいれば
十分足りるから、ではなくて、外で仏教書なんか読んで余計な智恵をつけると
扱いにくくなるからなんだよね

244 :名無しさん@3周年:03/07/05 14:07
ようは、オウムは個人が悟るだけでなく、組織として成り立っていかなくては
いけない部分があるから、その運営に心血注ぎすぎて
どこかで変になっていると思うんだけどね
それを大乗の修行と解釈するかしないか
大乗だと、個人のことは後回しになるから
個人がとやかく言い出して全体がだめになるなら
その個人のいうことがある部分正しくても却下されるでしょう

245 :名無しさん@3周年:03/07/05 14:26
しかし、チベット仏教を標榜するなら、空の教えを教義として
ちゃんと取り入れないと笑われちゃうよ
空を教えれば組織が成り立たないってのも可笑しな論理だ
チベット仏教なんて、中国に迫害を受けながらも、ちゃんと存続してるしね。
信徒の意識レベルは上げなくてはいけない。

246 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/05 14:54
>>242
「空」は二元性でもなく、いわんや一元性でもない。ここをしっかり押さえましょう。後はあなたが
ご探究ください。おしゃるとおり、オウムドグマにとっては都合の悪い教えには変わりませんが。

247 :名無しさん@3周年:03/07/05 15:20
>だいたい教祖があまり空の教えについて説かなかったのは
>それをやると、修行しないものが続出すると見ていたからだし
空を学ぶことが第一の修行だろ。


>だって、修行して悟ろう悟ろうとするのがそもそも自我意識だとかいったら
>宗教団体みんな存在意義なくすし
本当に馬鹿だな。
悟ろうとすると悟れない。
悟りなどというものを超越して、娑婆そのものが修行の場だと見るのが
正しい知見なんだよ。自他あらゆる存在を包含してその存在意義を考え
尽せば自ずとそうなる。おまえら修行が足りん。脳みそも少なめ。



248 :ムウ:03/07/05 16:44
キミらは弟子もいないくせに、偉そうですね。
グルは東大理Vや大学教授、医者、先生、自衛官、化学者、科学者、弁護士、
とあらゆる弟子を抱えていました。
あなたがたとは智慧レベルで差がありすぎですね。

249 :名無しさん@3周年:03/07/05 16:58
>>248
まさにオウムが「厭うべき現世」の滑稽なパロディであることの証左となる見解ですな(笑)。

ちなみに、ブッダですらこのように述懐していますよ。
『わたくしは修行僧のなかまを導くであろう』とか、あるいは『修行僧のなかまはわたくしに頼っている』
とこのように思う者こそ、修行僧のつどいに関して何ごとかを語るであろう。しかし向上につとめた人は
『わたくしは修行僧のなかまを導くであろう』とか、あるいは『修行僧のなかまはわたくしに頼っている』
とか思うことがない。向上につとめた人は修行僧のつどいに関して何を語るであろうか。
                                                パーリ本『大般涅槃経』

250 :ムウ:03/07/05 17:04
>>249
話をはぐらかしてはいけない。あなたには弟子がいるのですか?
いないでしょうね、なぜなら悟ってないからね。

251 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/05 17:08
>>249は私のレスでした。

>>250
頭悪いですねえ。「悟っているから弟子がいる」なんて成り立たんでしょうが。カルト性痴呆症ですか?


252 :名無しさん@3周年:03/07/05 17:08
弟子を増やすことなど考えないよ。
なぜなら、選別しているから。

253 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/05 17:11
>>252
そりゃ選別してるでしょう、詭弁や口車に乗る人をね(笑)。


254 :ムウ:03/07/05 17:19
上から下はみえるけど、下から上は見えないの、レベルが低ければ
更に理解できない。
>>253 あなたの脳波を図ってみなさい、煩悩でぎざぎざです。
脳波を止めてから偉そうに語りなさい。

255 :名無しさん@3周年:03/07/05 17:19
三十路ババアですが、ミニスカはけばまだ私にも弟子ができるでしょうか

256 :名無しさん@3周年:03/07/05 17:24
ナーガールジュナ(竜樹)が説くには、

「仏弟子の中に一人の僧がいた。四禅を得て慢心して自分は四果を
得たと思った。この僧ははじめ初禅を得て預流果を得た聖者に
なったと考えた。第二禅を得た時はこれを一往来果と考え、
第三禅を得た時はこれを不還果と考え、第四禅を得た時はこれを
阿羅漢果と考えた。自分はあらゆる迷悟を超越したのだと思って
高慢になりさらに修行に励もうとしなかった。彼の命が尽きようと
する時、四禅を得た者のバルドの相が現れるのを見て邪な考えを
起こし、これはニルヴァーナの相とは違うではないか、仏陀は私を
欺いたと思った。このような悪い考えを起こしたことによって
四禅を得た者のバルドは失われ阿鼻地獄のバルドの相が現れて
命が終わってそのまま阿鼻地獄の中に生まれた。」

↑ 実に麻原と似ている

257 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/05 17:24
>>254
>脳波を止めてから偉そうに語りなさい。
脳波で煩悩が測定できるとは初耳ですね(笑)。まあ、その「脳波」とやらを止めると、あなたの様な悪趣輪廻の
相を呈するようですね。悪しからず願い下げです(笑)。

258 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/05 17:33
「悟った」と思い上がってそれに執著する時点でもう地獄の一丁目ですね。「最終解脱者何某」とやらは
その典型でしょう。

259 :名無しさん@3周年:03/07/05 17:39
化学兵器による市民攻撃を行った集団の支援者がここにいると聞いたのですが

260 :名無しさん@3周年:03/07/05 17:41
>あなたがたとは智慧レベルで差がありすぎですね。

おまえの 知・恵 レベル、低すぎですね。
俗物性剥きだし 
世間から知識階級として称賛されている、というプライドを超えてこそ、
悟りや空を体得するもんだよ

>上から下はみえるけど、下から上は見えないの、レベルが低ければ
>更に理解できない。

上下なしの一円相、上下なしの無極相、
レベルノの低いおまえには、到底理解出来ない


261 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/05 17:47
「教祖は誤った行為を犯したが、その教義は正しい」などという言い訳も、最早成立不可能でしょうね。

262 :ムウ:03/07/05 17:53
>>258 それでは仏陀もキリストも地獄の一丁目ですか
>>260 解脱者は人間界のカルマがありません、プライド自体存在しません。
   神人は人に教えるのみです、人は神に教えることはできません。   

263 :ムウ:03/07/05 17:57
グルは正誤の範疇にありません、二元を超越しています。


264 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/05 17:58
>>262
ブッダは正覚に達しても終生一求道者・修行者としての態度を捨てませんでしたよ。その意味はあなたには理解
不能かもしれませんが。オウム汚染を受けていない佛典でも熟読されればいかがですか?


265 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/05 18:00
それとオウム的前提の戯論をいくら呟いても何の説得力もありませんよ。その前提自体が批判されていることを
お忘れなく。

266 :名無しさん@3周年:03/07/05 18:25
弟子がいればえらいなら、大川りゅうほうだってえらいさ

267 :名無しさん@3周年:03/07/05 18:36
>グルは正誤の範疇にありません、二元を超越しています。
正誤の範疇に無いということは、つまり
グルは正しくないということですね。
そしてグルは正誤を見失っているということですね。
つまり、グルはきち外になって、その世を超越したと思って、逆にこの世に捕縛されてしまった。

268 :名無しさん@3周年:03/07/05 18:57
>解脱者は人間界のカルマがありません、プライド自体存在しません。

解脱などというが、いつ、誰が、おまえを縛ったというのか

>神人は人に教えるのみです、人は神に教えることはできません

これは神人、あれは人と差別するのは、過去に学んだ知識や経験から
導き出された虚妄分別。
神人、人、両者に如何なる違いがあるというのか
共に、ガンダルバの城でしかないものを



269 :名無しさん@3周年:03/07/05 19:23

金の亡者、麻原。この絵がそれを物語ってる。
http://members.tripod.com/tanukinokintama/focus980701_2.jpg

http://members.tripod.com/tanukinokintama/


270 :名無しさん@3周年:03/07/05 19:24
↑コピペでね

271 :名無しさん@3周年:03/07/05 20:13
>脳波を止めてから偉そうに語りなさい。

チミこそ脳波を止めなさい
ついでに呼吸も止めなさいね

272 :名無しさん@3周年:03/07/05 23:13
>>252

もともと聖準師の周りには”ネットワークビジネス”で鍛えた
導きのプロがたくさんいる。

「導いた7人というのはみんな私の言うことを聞いてくれる人
ばかりでしたから・・・」
”導きの達人”の片鱗を思わせるエピソードである。

パムンチャ・●ーキニー聖準師の手記より



273 :名無しさん@3周年:03/07/06 10:03
オウム(アーレフ)に入るとこうなります。

1.何かと依存的になる。悩んでいることは、サマナ・師に
  相談、面接をしてもらおうとし、自分で考えようとしなくなる。

2.普通人の人生が何だか虚しく哀れに見えてくる。
 普通人が大切にしている価値観(平凡な幸せ、娯楽、快楽の追求
 異性、金儲け、酒・タバコ)がちっとも重要に思えてこなくなる。

3.自分の為した行為についていちいち気になる。
 「こんなことをすれば死後、三悪趣に落ちるんじゃないか」
 「もっと功徳を積まないといけない」と。

4.「マスコミはオウムのことをちっとも正しく報道していない
  じゃないか」と感じるようになる。ヤラセ、でっち上げ、嘘ばかり
  だと。

5.「事件は残念だったけど、オウムには良い部分もある。良い部分を
  見ていこう」と「部分」を持ち出すのが口癖になる



274 :名無しさん@3周年:03/07/06 10:03
6.事件の実感が湧かなくなる。教祖や幹部がそんなに悪人には思え
  なくなる。「教祖は宗教家・瞑想家としては偉大だったんじゃない
  か」「他宗教や右翼の陰謀もあったんじゃないの?」って
  思えてくる。

7.TVをあまり見なくなる。歌謡曲を聴かなくなり、流行を追いかけ
  なくなる。アストラル音楽ばかり聴く。

8.金使いが荒くなる。もちろん教団に対して。

9.悪いことしてなくても、警察に対しては敏感になる。信号無視とか
  軽い犯罪もやらないほうがいいと思えてくる。

10.上祐が神聖な人間のように見えてくる。「ああ、この人はステージ
   が高いんだ。いつも神々と交信してるんだ。ラーマクリシュナの
   生まれ変わりかもしれない・・・etc」
  


275 :信者の心内:03/07/06 12:04
現実世界ではどうにもならないよ、ダメ人間だし、DQnだし・・・
もう俺、死ぬしかないのかなぁ・・・
こうなったら精神的に生きていこう・・・

276 :名無しさん@3周年:03/07/06 13:13
創価学会などはスーパーのような薄利多売方式というか、貧乏な信者でも
とにかく大量に集めれば、一人のお布施がたった千円でも累計すりゃ莫大
だという考えで運営をしてきた。
それに対してオウムは資産家だけにターゲットを絞り、その土地や株を
巻き上げて利益を上げてきた。
なるほどマスコミが宗教ブームを演出し、バブル経済で土地や株が高値の
時はこういうやり方のほうが効率がいい。
しかし宗教ブームやバブルが終わると、こうしたやり方は通用せず、オウム
は資金不足に悩んでいた。
だが1度一人の信者から莫大に巻き上げるという効率のいい方法をやったら、
創価のように汗まみれで信者をかき集めるという労苦はできない。
1度甘い汁を吸ったらという奴で、今だに資産家を出家させるということば
かり考えている。

277 :名無しさん@3周年:03/07/06 13:48
でもさ、資産家を出家させた時点で、金は入るかも知らんが、修行に向いてない
やつの場合も多いだろうしね。出家者は選ばないと、教団の利益にならんよ

278 :名無しさん@3周年:03/07/06 13:50
そういう意味では創価は汗水たらして、オウムよりは人間的か?

279 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/06 13:57
資産家の財産を丸ごと巻き上げて「出家」させるところに、教団の我利我利亡者性が丸見えですね。出家
は本来、世俗に財産を残して身一つでするもの。大体オウムは出世間と世間とのけじめ一つ付けられない
餓鬼教団であるわけです。

280 :阿佐谷北:03/07/06 14:51
>>273 オウム(アーレフ)に入るとこうなります。

1.何かと依存的になる。悩んでいることは、サマナ・師に
  相談、面接をしてもらおうとし、自分で考えようとしなくなる。

 入った以上、相談する相手として教団の構成員を選ぶことは当然だと思うね。

2.普通人の人生が何だか虚しく哀れに見えてくる。
 普通人が大切にしている価値観(平凡な幸せ、娯楽、快楽の追求
 異性、金儲け、酒・タバコ)がちっとも重要に思えてこなくなる。
3.自分の為した行為についていちいち気になる。
 「こんなことをすれば死後、三悪趣に落ちるんじゃないか」
 「もっと功徳を積まないといけない」と。

 入った以上、教えによる縛りが生じるのも当然。
 自分の行動を律するものとして機能している証拠だ。

4.「マスコミはオウムのことをちっとも正しく報道していない
  じゃないか」と感じるようになる。ヤラセ、でっち上げ、嘘ばかり
  だと。
5.「事件は残念だったけど、オウムには良い部分もある。良い部分を
  見ていこう」と「部分」を持ち出すのが口癖になる

 自分の教団をひいき目にみるようになってくる。
 ひいきの引き倒しになってくる。これは危険です。
 ですが、本来のオウム真理教の教えでは、これを否定していたはずなので、
 その教えをしらないか、周りの信者に引きづられてしまっているのでしょう。




281 :阿佐谷北:03/07/06 14:51
>>273

6.事件の実感が湧かなくなる。教祖や幹部がそんなに悪人には思え
  なくなる。「教祖は宗教家・瞑想家としては偉大だったんじゃない
  か」「他宗教や右翼の陰謀もあったんじゃないの?」って
  思えてくる。

 教団幹部の発表を読み返すといいでしょうね。
 事件を自分たちの起こしたものと認めているはずです。
 




282 :名無しさん@3周年:03/07/06 14:58
>そういう意味では創価は汗水たらして、オウムよりは人間的か?

喪家が衆参同日選挙を嫌うのは、一度に複数の候補者名を憶えさせるのが困難だという、
唯それだけの理由によるものらしい。


283 :名無しさん@3周年:03/07/06 17:25
<資料>

出家の際に自己の所有する資産をすべて教団に布施するのは
2500年来の仏教の常識(オウム 宣伝紙 契約の書)

仏教の出家は本来”身一つ”になって修行に入ることです。
その時全資産を教団に布施するのは仏教史の常識ではありません。
                  (高野山大学 村上教授)

でもそうする(教団へ全財産を布施する)のが自然ではないですか?
別の所で修行するの?教団で修行するんでしょ?
                   (教団側の見解)


「布施の極限」・・信仰の度合いをカネで換算するシステム



284 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/06 17:45
>>283
UPどうもです。
> 出家の際に自己の所有する資産をすべて教団に布施するのは
> 2500年来の仏教の常識(オウム 宣伝紙 契約の書)
そんな教証や根拠はどこにあるのでしょうね。出発点から既にカネ目当ての嘘八百です。
> 仏教の出家は本来”身一つ”になって修行に入ることです。
> その時全資産を教団に布施するのは仏教史の常識ではありません。(高野山大学 村上教授)
正論でしょう。出家の際は財産等は世俗に残して行くものです。オウムが似非佛教であることの証左
の一つですね。
> でもそうする(教団へ全財産を布施する)のが自然ではないですか?
> 別の所で修行するの?教団で修行するんでしょ?(教団側の見解)
「自然ではないですか?」などと言うだけで、何の根拠も挙げられず反論にさえなっていない(失笑)。

285 :名無しさん@3周年:03/07/06 18:22
しかし、ぶっちゃけた話、布施が上がってこなければ出家者が食っていけない
出家するさいにその人から取らなくたって、結局托鉢にでも行って
世俗の人からわけてもらうんだから、同じことだ
ただ、強制すべきことでもなかろうということ
どちらにせよ オウムが金ほしさにいろいろやっているのは変わらんが

286 :名無しさん@3周年:03/07/06 19:27
セミナー出ろ出ろ、説法会出ろ出ろとか
そういうセールスばっかりしてくるのがウザイんだ

287 :名無しさん@3周年:03/07/06 19:31
あなたが探してるのってこれだよね?この中にあったよ♪
http://alink3.uic.to/user/angeler.html

288 :名無しさん@3周年:03/07/06 19:57
オウムって、いつまで商売続けるのかなぁ

289 :名無しさん@3周年:03/07/06 20:12
働かずに、
自分達だけの自己満足なメルヘン世界だけで、
喰って行きたい
プー太郎のために金を集め続ける

290 :名無しさん@3周年:03/07/06 21:20
しかも飛べない。

291 :名無しさん@3周年:03/07/06 22:27
仏教は今から2500年前に、まだカルマがさほど汚れていない純朴な
人々の間に広まった。そして当時は出家者が中心のサンガで、牧歌的な
雰囲気の中、一日中修行できる環境が与えられた。
その時代だったら仏教は原始仏教の原型のままでよかった。
のちに時代の要請に応じて大乗仏教が生まれ、在家でも修行できる
ようになった。文盲が多く戦乱などで不安が多い時代には難しい教理
や一部の者しかできないような厳しい行は適さなかった。よって、
易行道である念仏宗が必要とされた。

仏教は必ずしも伝統と同じである必要はなく、時代背景などに応じて
柔軟に対応すべきであると。
そして、現代は煩悩が増大する要素が多く、人々は邪悪なカルマ
を抱えていると。そういう時は即効性のある密教が良いと。
特にチベット密教が良いと(解脱者がたくさん出ているから)
オウムはさらにいろんな教義をくっつけて現代人に合うようにアレンジ
したと。(だから伝統仏教と同一でなくても良い、ごちゃ混ぜでも良い)
・・・とオウム側の説明はこうなのですが、どうでしょう?



292 :名無しさん@3周年:03/07/06 22:40
だいたい即効性のある修行というのが嫌
一夜漬けの勉強は即効性があってもすぐ忘れるしな
すぐ見につく英会話、みたいな
よく考えると、本当に修行を商品化するのがうまいな

パーフェクトサルヴェーしょンで、完全他力解脱を歌ってたんだけど
なんも体験のなかった人がいたらしく文句があったようで、
(もちろん体験のある人もいた)
今度は必ず解脱できるイニシエーションをつくる、と
教祖が公言していたのを覚えている
それでキリストができたんだが、薬物使用だから
神秘体験できて当たり前
しかも、別に受けた人全員が成就してるわけでもなし
やはり大金集めにイニシエーション作っているとしか思えない

293 :名無しさん@3周年:03/07/06 22:42
上祐氏のサイト、どのページ見ても文章が途中で見れないんだけど。

294 :名無しさん@3周年:03/07/06 22:52
見れるけど?見れないというところのリンク張ってくれ

295 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/06 23:12
>>291
オウムドグマを正当化するための後付け佛教史だねえ。

>まだカルマがさほど汚れていない純朴な人々の間に広まった。
こんな決定論的宿業論を言い始めるところがすでにもう外道ですな。まあ「始めにオウムドグマ
あり」という歪んだ意図が見え見えですね。
>オウムはさらにいろんな教義をくっつけて現代人に合うようにアレンジ
>したと。(だから伝統仏教と同一でなくても良い、ごちゃ混ぜでも良い)
勘違いと矛盾だらけの闇鍋似非佛教の出来上がりですね。最初から破綻してます(苦笑)。

296 :名無しさん@3周年:03/07/06 23:55
闇鍋似非武仏教、気持ちよく幻覚みて
悟ったつもり
それでいいのさオウムは
だって社会生活を拒否しているんだから

297 :名無しさん@3周年:03/07/07 04:00
もし手持ちの金が一万円しかないという貧乏人ばかりが大量にオウムに
出家したら確実にオウムは財政破綻する。
資産家をターゲットにしたのは以下の理由だろう。


298 :名無しさん@3周年:03/07/07 09:57
今居る成就者やサマナはいいところのおぼっちゃんお嬢ちゃん
ばかりということか?

299 :青木雄二:03/07/07 10:43
初詣に行っただけで幸せになれるなんてそんな都合のいいことあるはずがない。
神に幸せを祈っても結局のところ砂漠で水を想像してるのと同じなんや

「現実に在るもの」と「在ると思う」をきちんと区別しいや

幸福になりたかったらゼニをつかみなさい。夢のない話やけどこれが真実
なんや

300 :名無しさん@3周年:03/07/07 16:37
人が幸福になるには、必ずしも宗教が必要だとは思わない。が、1つの宗教を信仰するので
あれば、まずは正統に継承された教えを勉強すること。経典に書いてあるから信じるのでは
なく、分析的に確かめ、なぜこれが必要なのか、自分の頭でゆっくり考えることだ。

そして、土台をしっかり築いて段階的に進むことが大切で、いきなり密教の修行に飛びつくべ
きではない。ましてカルトは危険である。師についても、その人が正統な教えを正しく継承して
いるか確かめ、その人格を含め、 あらゆる角度から十分に調査することが必要だ。

信じる前に、まず研究せよ。教師然とした態度をとる者には、警戒すべきだ。
                                                   ダライラマ

301 :名無しさん@3周年:03/07/07 16:39
オウムの師ってみんな教師然とした態度とってるじゃん。

302 :名無しさん@3周年:03/07/07 17:00
>>300

自分たちは正当な仏教の継承者だと自負しているダライラマお得意のプロパガンダ
だね。
オウムは結果がすべて。ダライラマで結果出せる?

303 :オウムでは結果がすべて:03/07/07 17:03
落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
田口修二さん 1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
仮谷清志さん 1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
岩田孝子さん 1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
坂井津那さん 1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
和田栄二さん 1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
小島肇さん 1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
高橋一正さん 1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
渡邉春吉さん 1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
菱沼恒夫さん 1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
中越辰雄さん 1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
藤本武男さん 1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
田中克明さん 1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
伊藤愛さん 1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
越智直紀さん 1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡



304 :オウムでは結果がすべて:03/07/07 17:04
岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン
瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人



305 :オウムでは結果がすべて:03/07/07 17:04
死 刑 判 決

松本智津夫 教祖      麻原彰晃       グル         
新実智光  自治省大臣   ミラレパ       正大師
岡崎一明  元幹部     アングリマーラ    正悟師  
遠藤誠一  厚生省大臣   ジーヴァカ      正悟師  
端本悟   自治省所属   ガフヴァラティーリヤ 正悟師
早川紀代秀 建設省大臣   ティローパ      正悟師
豊田亨   科学技術省次官 ヴァジラパーニ    正悟師 
林泰男   科学技術省次官 イシディンア     正悟師 
広瀬健一  科学技術省次官 サンジャヤ      正悟師 
横山真人  科学技術省次官 ヴァジラヴァッリヤ  正悟師


306 :名無しさん@3周年:03/07/07 20:10
<名著紹介>
ブッダの告白〜釈迦牟尼仏の霊界通信〜
  統一思想研究院 編著 光言社 2001年

一日も早く修行の道を改めて、方向転換してください。- 釈迦牟尼仏陀
 (本文より)

 ここに記載されている釈尊からの霊界通信は、地上における
自動書記によるものであるが、仏教徒にとっては、まさしく驚天動地の
深刻にして衝撃的な内容であろう。それは、天地創造の主なる神の
実存に関する、釈尊の悲痛きわまりない告白と懺悔、そして天地父母
による救いと仏教徒に対する、哀切のこのうえない念願と要請が語られて
いるからである。
 仏典では原始経典から大乗経典に至るまで、天地を創造した神、
愛の父なる神は説かれていない。仏教は今日まで創造主なる神は立てて
こなかったのである。その理由は、釈尊自身が存命中において神の実在
を悟ることができなかったからであり、釈尊は神の前に親不孝を痛切に
嘆き深く悔い改めておられる。また、仏教徒に対して、号泣を持って
許しを願い、仏教徒が新しき真理の道に尽力し、神に仕え侍り、真の父母
による救いに導かれ、天国に至ることを切実に念願しておられる。

 ここにおいて仏教徒は、否定したい思いや激しい葛藤を感じることも
あると思われるが、まず、この通信文を熟読し、真偽のほどをよく確かめ、
真実であることを確信したならば、万難を排して釈尊の要請に応答して
いくべきではないかと思う。
 仏教徒に釈尊が切願しておられる「統一原理」、「統一思想」
の学習に尽力されると共に、真の父母であられる文鮮明先生のみ言葉、
精選された訓読書も併せてよく精読し、正しく修められることを
ひたすら願うばかりである。



307 :名無しさん@3周年:03/07/07 22:36
>護られた街-カルトは防げる撃退できる
>仏教カルト研究所発行 1500円
>著者 護られた街編集委員会
>山根二郎、浅見定雄、奥田穣児

カルト問題につき、大変に参考になる本です。
神慈秀明会の進出に対し、長野県松本市の住民らがした闘いの記録
−−−この団体はトラブル多く、何とか来させないようにしたいというのは良く分かるが、周囲に公害のような具体的な被害を与えていると証明することは困難なので、法的になかなかできないとされてきた−−−
うーん、何度もの住民大会、申立人を多数にした調停での様子、その上で断念をさせた戦い。

「信じない自由」「布教されない自由」、その自由は勿論あって、より強く強調させるべきだが、権利として相手の何を制約するまでできるか、判決などとなれば難しいところあり。
だからと言って、諦めてはなんらないことを示す、と思う。

参考にしましょう。類似の事件のときに紹介できるほとんど唯一の本。
−−−−−−−−−−−−−−−−−


308 :名無しさん@3周年:03/07/08 14:51
<PTSD>発症に大脳底部の「前部帯状皮質」が関与 

 心に深い傷を負ったあとにかかるとされる心的外傷後ストレス障害(PTSD)の発症に、
脳の中の「前部帯状皮質」と呼ばれる部分がかかわっていることが、東京大付属病院の山末英典医師と
加藤進昌教授らの研究で分かった。95年3月に起きたオウム真理教(アーレフに改称)による
地下鉄サリン事件の被害者の協力を得て、被害者の脳を画像解析して突き止めた。
謎の多いPTSDの診断法や治療法開発の突破口となる研究として注目される。

 8日発行の「米科学アカデミー紀要」電子版に発表された。
 研究グループは事件から5、6年たった00〜01年に、
サリン事件の被害者25人(20〜60代)の協力を得て、
脳の内部を画像化できる磁気共鳴画像化装置(MRI)で被害者の脳を調べ、
コンピューターで自動解析した。

 その結果、PTSDと診断された9人は、症状が出ていない16人と比べ、
大脳底部にある「前部帯状皮質」の体積が小さいことが分かった。症状が重いほど、
この部分が小さくなっていた。ベトナム戦争の帰還兵の研究で、
PTSDは、記憶に関与する「海馬」と呼ばれる部分が発症にかかわるとの見方が出ていたが、
今回の被害者の脳では、海馬など他の部分に差はなかった。

 前部帯状皮質は幅1センチ弱、長さ3〜4センチの大きさで、恐怖や不安などの感情を
コントロールする部分とされる。研究グループは、この部分が小さいと、過去の体験を思い出したときに、
恐怖などを十分抑えることが難しくなると考えた。
 山末医師は「前部帯状皮質が、事件の影響で小さくなったか、
それとももともと小さい人がPTSDにかかりやすいのかは分かっていない。
その点は今後、研究を進めたい」と話している。【足立旬子】

◇ことば PTSD
 心的外傷後ストレス障害のこと。犯罪や災害などで強い恐怖を体験したことから、
心にダメージを受けて発症する精神障害。不眠や食欲不振、情緒不安定のほか、
被災時の感覚や光景がよみがえる「フラッシュバック」などの症状がある。
治療に決め手はない。阪神大震災の被災者の多くも症状を訴えた。(毎日新聞)

309 :名無しさん@3周年:03/07/08 17:57
死刑判決の人たちを見ると、
何でじょーゆーが娑婆でぴんぴんしてるのかなと?
村井なみの最高幹部なのに格差大きすぎね〜か?

310 :名無しさん@3周年:03/07/08 19:41
ロシアに行っていてソンシから離れていたのが
幸いしたよーです

311 :名無しさん@3周年:03/07/08 20:30
(サッちゃん)

1.
サッちゃんはね
サリンの事だよ ホントはね
だけどヤバいから
サリンの事サッちゃんて呼ぶんだよ
おかしいな サッちゃん


2.
サッちゃんはね
三塩化リンで造るんだ
だけどヤバいから
上祐が言い訳するんだよ
おかしいな サッちゃん

312 :名無しさん@3周年:03/07/08 22:16
あの事件はとても残念であるし、疑問点もたくさんありますが。
外部の情報と教団内の実態があまりにもちがうので思わずカキコしました。

マスコミや報道のほとんどは誇張や嘘が多く、事実を正しく伝えていません。
そして教団を知らない人は週刊誌の記事や批判本の内容を正しいものだと
信じ切っているようにしか思えません

わたしはマスコミのいうことを無条件に信じませんし、ここで話されている
他人の悪い噂話に安易に乗っかりたくありません。
教団が弁明しなくても、その悪い噂が本当だとは思いません。
あなたがたがここで教団を批判しているのは、あなたがたの「心のあらわれ」です。

アーレフの教えが間違いだと言う前に自分で考え、自分で経験し、そして
信じたものが間違っているものであったら、自分で判断して止めたらどうで
すか



313 :名無しさん@3周年:03/07/08 22:20
釣りネタですか?

314 :名無しさん@3周年:03/07/08 22:43
>312
マスコミのいうことも無条件には信じられないけど、
教団のいうことも無条件には信じられないよ
私は教祖が、坂本弁護士は殺してないし、いくら探してもでてこないだろう
といったのを目の前で見たけど、やっぱり出てきたし、
他人には不邪淫を勧めながら、何人のオンナをはらましているんんだか
今教祖の子供がいるのはケイマ、屋ソーダら、タントラダキニくらいだろうが
子供ができなかったまでも関係を持った人は他にもいるし
子供ができなかたから大きく取り上げられないだけで
というか女性の沽券にもかかわるし
信者の女性も呼ばれていったら、やられてしまたというのが
数人いるらしい

315 :名無しさん@3周年:03/07/08 22:47
それに都合が悪いと記憶消すし
それは事実あるよね?
私は薬で記憶を消されたというもとサマナにあったことあるけど
その人すごく困っていたよ
そりゃそうだ
自分が昔道だった、何してたのか思い出せないんだから

316 :名無しさん@3周年:03/07/08 22:50
はっはっはっは。

317 :名無しさん@3周年:03/07/08 22:52
第一さ、サマなって信者を自分達の部屋に入れないジャン
何でかていうと、みられちゃまずいものとか
聞かれ茶まずいものがあるからよ
信者に教えていることと
サマナに教えていることは違うから
あんた、
財は誰のものでもない、というマントラというか教祖の
サマナ用説法聞いたことないの?
すげー信者をばかにした内容になっているから
もうね、あの教団では上と下の区別をはっきりつけて
上の人間には権限を与え、立場を与え
むしりとるのをいいことだ、と思い込ませているからね
あんな教団で信者でいるとろくなことないよ
サマナは腹の中では信者なんてむしられたって仕方ない存在なのさ
くらいにしか考えていない
だって教祖がそういうふうにサマナを教育してんだから

318 :名無しさん@3周年:03/07/08 22:54
ぶっ潰せ!!

319 :名無しさん@3周年:03/07/08 23:03
しかもサマナのなかには、記憶を消されたことを
別にたいしたことない、と考えている人もいるらしくて、、
忘れた方が修行が進むような内容だったんだろう、と
考えているフシがある

記憶を消された女性はぐしゃぐしゃで生活できない
なんべんも職場を首になってるって
記憶がないだけでなく
いまだに後遺症というか、通常の意識状態をたもてなくなることが
あるらしく、職場で変なことを口走ったりして
(そのとき、彼女はすっかり別人格になっているらしい)
頭がおかしいというレッテルを貼られ、やめさせられていると
もう何べんも

320 :名無しさん@3周年:03/07/08 23:04
しかも教団からは別にそれだからといって
何の保護もない
もう人生おしまいだ

321 :名無しさん@3周年:03/07/08 23:07
元来社会不適応者のたまり場みたいなもんだったんだが
元オウムってことが知れ渡ると、反社会分子扱いだからな、実際。
無能な奴が差別されるわけだから、救いようが無い。

322 :名無しさん@3周年:03/07/08 23:36
だいたい、教団の人はみんないい人、外部がなんといっても
と思っている人も多いようだが
あそこでは例えいい人でも
隠し事のない人はいない
上から口止めされたことは口外しないのが信のあかしになっているから

323 :名無しさん@3周年:03/07/09 00:57
あなたの話は同じことを繰り返しているだけです。
批判の根拠があなたの屈辱的人生観から来ているからオウムが
間違っているという根拠しか示せない。
金を沢山とられて悔しいから吠えているだけとしか聞こえません
オウムを批判するのなら、まず自分の足元を明確にして
批判すべきではないのですか。修行者なのか、求道者なのか、
それとも無宗教の凡夫なのか、屁理屈だけのPCオタクなのか、
そのいずれにも属さないのか。それをはっきり打ち出さない限り、
何を言っても得体の知れない人物からの批判のための批判という
謗りをこうむることになる。
私はオウムの信徒で十年以上(さぼりながらも)やってきて、
教団(教義)がインチキだとか感じたことは全くありません。
じつに真っ当な教団(教義)であり、犯罪集団と論じられる
のは全くもって心外です。



324 :名無しさん@3周年:03/07/09 01:01
選挙に出てマーチ歌ってる麻原を見た時は、こんな宗教に
引っかかる連中を可哀想に思ったもんだが。。。

325 :名無しさん@3周年:03/07/09 01:02
また釣りネタですか?

326 :名無しさん@3周年:03/07/09 01:03
↑323に対してね

327 :名無しさん@3周年:03/07/09 01:19
コンプレックスの強い奴専用の宗教。
コンプレックスの強い奴は危険思想にはしり易いので、
コンプレックスの強い人間が身近に居たら、
眼を光らせてそいつを監視しよう。
コンプレックスの強い人間が怪しい動きをしたときは、すぐに通報しよう。

328 :名無しさん@3周年:03/07/09 01:35
もともと仏教の教義自体地獄の存在は否定されている罠。
ハルマゲドン云々を唱える仏教をベースにした宗教は全て電波。



329 :名無しさん@3周年:03/07/09 05:12
>323
おう、お前目の前にいたら殴り殺してやるよ
私はオンナだけど、しかも十年いてん百万金を取られた
私は金なんかだすつもりはなかったんだが
なんでも布施をすれば幸せに慣れるよ、とかいうセリフをみんなから
あびせられ、そのつもりになってやったんだ
そう信じていたよ
しかも私は宗教に興味がなかった、さっぱり
しかし、面談した師が、顔を見るたびに
あなたは修行者なのよ、なんで修行しないの?とか
私は宗教なんかやりたくないのに、本当はあなたの心の中では
真理にめぐりあえたことを喜んでいるのよ
あなたの真我はそう思っているのよ、と暗示にかけられた
あれがいけなかった。





330 :名無しさん@3周年:03/07/09 05:19
私自身でも知りえないじゃない、自分の真我がどう思っているかなんで
しかも他人になにがわかるっていうんだ?
しかも私自身の屈辱的人生観がどうのだから批判するんだって
いうが、そのことと薬で記憶を消された人の話とどうリンクするんだ
事実、人生を狂わされた人がたくさんいるんだよ
ただの話のすりかえだよ
あんたは自分が修行したかったから、オウムにいてよかったのかもしらんが
私はおどされたんだよ
協力しなければ、あなたが協力しないから三悪しゅに落ちる人が増えるとか
あなたは自分だけ幸せならそれでいいのねとか
圧力かけられたし、
なんであんたみたいなバカオンナにそんなこといわれなければいけないのさ
お前誰なんだよ
オウムの師はみんなあんたみたいに私のことを理解もしないで
自分たちのいいと思うことを強要したのさ
だから好きな連中だけでやればいいのに
救ってやるとか何とか恩着せがましいkといって
やらなければ無知だの非国民だのいうし
第一、凡夫とか修行者とか、どっちになるというのも
無理な選択じゃないの?
誰だって凡夫なんていわれたくないよ
それにオウムにおいては修行ができなければ
馬鹿にされる対象になるしね

331 :名無しさん@3周年:03/07/09 05:20
>323
ったっくよ
立派な口きくじゃねーかよ
一生恨んでやるからの
お前がやってて楽しいからって他の人もそうだとは
かぎらないんだよ ばーーーーか
しね
しね

しね

332 :名無しさん@3周年:03/07/09 05:25
第一人殺しして犯罪教団じゃないって
よく言えるな
だからいつまでも変わってないってそしられるんだよ

333 :名無しさん@3周年:03/07/09 11:48
>>323
>私はオウムの信徒で十年以上(さぼりながらも)やってきて、
>教団(教義)がインチキだとか感じたことは全くありません。
>じつに真っ当な教団(教義)であり、犯罪集団と論じられる
>のは全くもって心外です。

弥栄!!!!!!
あなたは既に達人の域に到達している
平常心即ち道なり
無心即ち道なり

(=^・^=)_且~~~ お茶どうぞ


334 :名無しさん@3周年:03/07/09 12:02
殺人教義が全くインチキじゃないとは
どういうことだ?
オームには自己分析能力も無いのか?
殺人教義がどうして正しいのか、ここで証明してもらおうか。

335 :名無しさん@3周年:03/07/09 12:04
つーか無関心、無頓着、鈍感、間抜け、馬鹿・・・。
典型的なカルト信者って感じ。


336 :名無しさん@3周年:03/07/09 12:07
だいたい、教義に大いなる矛盾があるじゃないか
六道輪廻は幻影だ、といって空を説くのに
なぜその六道輪廻観でもって三悪しゅになるとかいうのよ?
空だったら三悪しゅも天界もないじゃんよ
すべては空、実在はない
だったら三悪しゅもないんだよ
二つの矛盾する教義をうまくつかいわけて
金もうけしているだけ

337 :名無しさん@3周年:03/07/09 12:40
二十歳の時に入信したんだけど、困ったことがあって、誰かに相談したくて
入信したわけ。したら、ある師が15分くらい面接してくれて。次に会いにいった
ときは30万の小乗のツアンダリを勧められた。びっくりして、ここでは会ったばかりで
よく知らない人にもこんな高額のなんだかを(イニシエーションという言葉すらしらなかった)
勧めるんだ、、と思った。私にしてみれば、この間一度会っただけで、知り合いですらない人と
いう認識だったんだよ。でも、三十万よ。唖然としたね。どういう常識してんのと思って、
人間性を疑った。最初、3万だと思ったのよ、で、よく見ると桁が違う。当然断るつもりで
口を開きかけたら、今しか受けられないし、とかいうの。で、30万ももっていないです、といえば
、、これを聞いてよ、よーく。”今回ソンシのお慈悲で分割払いが可能になったので”と
いったのよ。天に誓っていうが、うそじゃない。こちらがお金なくて一括で払えなければ、
分割にしてやるのがお慈悲なんだってさ。。そのときの、いいことしてやっているのよ、みたいな
師(ソーナー)の面は忘れないね。。今じゃ脱会者の手伝いなんかしてるそうだが、自分のやったことを
思い出せよ。で、どっちみち断る津折りでいたんだけど、、これが、あの人はすごい行者なんだよ。
それで、断ろうと思って口を開いたら、出てきた言葉が、”そーですよね。毎月3万なら
たいしたことないですよね。。”という言葉で、たしかはんこなしでサインだけで良かったんだけど、
サインをすらすらと半分書いていて、はっと我に返ったわけ。。私何サインしてんのかしら、
今断ろうとしたのに、ッ手思った。本当なんですよ。相手が念力なんか使えるらしくて、。
それで、この教団は修行すれば本当に力がつくんだ、とわかったから、なおのこと
逆らうと怖い目にあうんじゃないかと思って嫌でもいうこと聞いていたのよ。。
本当に、相手に言わせたいことを言わせるとか、できるんだよね。
それに関しては疑ってない、なぜなら私にもできるので。すれ違った相手に
こういうセリフを言わせたいと思うと、そのとおりにできる。
とにかく、逆らわない方が身のためだと思ったのよ。

338 :名無しさん@3周年:03/07/09 12:43
>白装束集団とオウム、実は同根だった!
>ルーツのカルト教団に麻原被告が出入り
http://www.zakzak.co.jp/top/top0502_2_03.html


339 :名無しさん@3周年:03/07/09 13:59
>337
はっはっは。たとえ御立派な能力を持った修行者であろうが
その力を詐偽にしか使わないのなら、タダの詐欺師だ。何が
恐ろしかろうぞ。

340 :名無しさん@3周年:03/07/09 14:23
催眠術を悪用することで人類は救われるのでほうか

341 :名無しさん@3周年:03/07/09 19:11
それにさ、聖なる修行だか知らんが、キャバクラから吸い上げた金で教団経営されているのを
知らんのかね。事件直後、ある告発本見たいのを書いた人がいたんだが、(名前は忘れたので著者としておく)
その人はまだ出家してないんだが会社を経営していて金額的には多くをつぎこんだらしいので、信徒としては破格の
扱いだったらしい。教祖と行動することも多くあったらしい。地方でなんとか工業という会社を経営していて、教祖に
説き伏せられてそこで働いている従業員を入信させろ、入信しない人間はやめさせろ、とせまったらしい。
そして最終的に教祖が社長になり、サマナを投入してすっかり会社をのっとったらしい。
なんという人物か、名前は知らんがたぶん教団内では有名だったのだと思う。その人、癖が悪かったらしく、
サマナにあそこにはいってはいけませんよ、と言われているところがあると、是非見たくなるんだそうだ。
あるとき、サマナからある男がいて、そいつは年に何千マンとかすごい布施をしている、というのを聞いたそうだ。
それで、著者は会社をやっているので今時それだけ利益をあげているその男はどんなやつなんだろう、と
興味があってサマナにいろいろ聞いたらしいんだが、そこは言ってはいけないと言われているんです、と
言われたらしい。でもなんとかいって住所を聞き出していってみると、なんとそこはキャバクラ。
出入り口に女の子の写真が何枚か貼ってあって、、。著者はよっぽど興味があったらしく、ドアを開け
中にいた男に、自分はオウムからきたんです、といったらしい。そしたら男は、オウムから来た?あれほど
来るなといったじゃないか、こんなことなら布施なんかもうしないぞ、とすごい剣幕だったらしい。

342 :名無しさん@3周年:03/07/09 19:20
んで、その告発本というのは事件直後、教団をやめた人間が書いた本で、読みやすいように
小説形式になっていた。私としては少しおもしろく聞こえるように、脚色している部分もあるんじゃないかなと
思って割り引いて読んでいたんだが。。数年たって、スポーツ誌などにでかでかと
”オウムの陰の金をあやつる男”としてキャバクラ店を経営して、数億を布施した男として
写真つきで逮捕された記事がのっていた。。やはり、書かれていたことは本当だったわけだ。
ちなみに男は出家だったらしいが、煩悩が切れなくて下向するとき、おれはオンナが好きだから
ゲンヨクしてキャバクラを経営する、と教祖にいっていたそうだ。教祖は、そういう汚いお金でも
救済のために使えば浄化されるから、全額布施しろ、といって許可したんだそうだ。

343 :名無しさん@3周年:03/07/09 20:08
>337
「私の青春を返せ〜!!」って感じだね。

344 :名無しさん@3周年:03/07/09 20:17
仕事からかえってきて、パソコン立ち上げて、みてみるが、
マドンナさんの書き込みの多いこと。

内容を読んでみると、夕べの信徒さんの書き込みがよっぽど、グッサと
きたんだろうね?すごい過剰反応しているもんね?
あんた、普段必死でオウムの悪口かいているもんだから、
それを信じないといっている彼がよほど気に食わないんだね?

所詮、あんたは自分が脱落者なもんだから、一人でも多くの人
を道連れにしようと必死なんだね?
それに反応してくれない彼がよっぽど気に食わないんだ?

あんたが金をむしりとられたのはあんたのカルマだろ?
ソーナーと刺し違えるなり何なりすれば?
根拠もないのに、教団が詐欺をしているとか、信者をだましているとかを
無理やりこのレスを読んでいる人たちに信じ込ませるためにさもそれが
事実のように書き込みしてるもんね?
それは夕べの信徒さんへの過剰反応が物語っているよね?

おれの周りには、金もむしりとられず、普通に結婚できて健全な
社会生活を送っている信徒がいくらでもいるよ。

345 :名無しさん@3周年:03/07/09 20:18
>343
むしろ私の青春を返せと言っているのは
脱会者の手伝いをしている師とやらのほうではないのか?

脱会者の手伝いする前にロボトミー手術受けろと。

346 :名無しさん@3周年:03/07/09 20:44
>344
おう、私は脱落者だよ、しかしあんたが根拠がない、といいたがるのが
わからない 根拠があったら困るから話をはぐらかしたんだろ
事実本当にあった話じゃないか?
なんで根拠がないっていいたがるのさ
事実を直視したくないのか?
金をむしりとられたのが私のカルマ?
誰か、財は誰のものでもないっていう教祖のマントラあっぷしてよ
教祖はその中でこういっている

相手が泣こうがわめこうが、最終的に解脱させられればいいんだから
徹底的にむしりとるぞ、 それができないのは慈愛がないからだ
その中で出家者の周りに対する優位性を説いて
自分は聖者だからこういうことをしていいんだ、といっている
私がこういうことを書こうとしているのが
あんたみたいなボケかましている人間が
つまり教団がすごくいいところだと信じている人間が
周りの情報を取り入れない、教団に言われたことだけを信じて
他の人の言ったことはウソだとおもっているところが
気に入らないんだ
教団のいったことも、周りの言ったこともうそかほんとか
検証してからものを考えればいいんだが
信じているから教団の悪口は全部ウソだと思いたいと言う
そういう態度がきらいだ

347 :名無しさん@3周年:03/07/09 20:48
第一ちゃんと実在した人物で逮捕されているじゃんか
なんで根拠がないといいはるんだよ
その、マスコミが悪い根拠がないっていうやつだって
教団の常套文句
私のしってるやつで、そいつも長くやっているんだけど
なんでそんなに熱心に信じているのかと思って聞いてみると
教団がうらでやっていることとか、全然知らないんだ
特にこういうネット環境にないから
ただ働いて修行してと言う会社と道場の往復で
教団の人間以外からオウムに関して情報が入ってこない

348 :名無しさん@3周年:03/07/09 20:53
タントラギーターが教祖の子供をはらんでいるのとか
まさかそう言うことも知らんのか
ケイマさんが教祖の子供を産んだ時、私はそのときまだ信者だったけど
ケイマは長期間の独房修行にはいるって言われていて
そうなんだと思っていた  でてきて大乗のヨガの成就とか
いっていたけど、実は極秘で子供を産んでいた
腹が大きくなってきたのをばれるのがまずいから独房にいて
決して人にあわなかったんだ 事実産んでいるんだからね
ようするにいくらでも、つじつまをあわせるとか
うそをつくとかやっているじゃん
ケイマに子供いるよね?
教祖は信者をだますのなんか朝飯まえってことよ
ばれると非難されるから、ばれないように隠しことの多いこと

349 :名無しさん@3周年:03/07/09 20:54
>344
殺人・詐欺・犯罪者インチキカルト教団の現役バカ信者さんの周りには、
金を騙し取られてても、一生気づけないDQN人間ばかりなんですね。
バカってある意味、幸せですね。


350 :名無しさん@3周年:03/07/09 20:57
>教団がすごくいいところだと信じている人間が
>周りの情報を取り入れない、教団に言われたことだけを信じて
>他の人の言ったことはウソだとおもっているところが
>気に入らないんだ

それには賛成。ただし

>信じているから教団の悪口は全部ウソだと思いたいと言う
>そういう態度がきらいだ

は党派性を持つ事を否定しているように聞こえる。
この世の仕組みという面で言うなら
公平や平等は産業を潰す一番の原因でもある。


351 :名無しさん@3周年:03/07/09 21:12
入信した当初、道場の祭壇に近づこうとしたら
サマナに「信徒は触らないでよ!」と叱られました。
(別にさわるつもりはなかったのですが・・・・)
その剣幕が、宗教を修行している者とは思えないような
怒りに満ちていたので、「一体この教団は何なんだ?」と
思いました。
他にも、サットヴァレモンとか、ネーティのひもとかお香とかの
商品を陳列している棚にも信徒は触れることができません。
(修法物ということで、サマナに取ってもらいます)
ヒヒイロカネというパワーストーンも信徒は触ることができませんの
で、師にかごから取ってもらいます。
上祐氏や幹部のサマナは信徒と触れたり、長く接していると
邪気を吸い込んでしまって疲れるとか言います。
風呂で体を清潔にしていても、信徒というのはいやしい、汚い
けがれたものなのでしょうか?(麻原よりは清潔だと思うのですが)
そして「不可触賤民」のような扱いを受け続けなければならないの
でしょうか?


352 :名無しさん@3周年:03/07/09 21:23
裁判の記録にあるんだが、それは裁判はマスコミ、法律関係者のみならず一般信者なども
傍聴しているから、少なくとも書かれていた事(そこでやりとりされた記録)はその場であった
ことだろう。事実と違ければ、傍聴した人間から苦情がくるだろうから。
ある日、ヤソーダらとケイマが鉢合わせする裁判があったらしい。それで、その時点で
ケイマはだいぶアンチになっていたらしく、本来教祖に口止めされていることもしゃべった。
ケイマには教祖の子供がいるが、実はその前に一度教祖の子供を流産したそうだ。
それをヤソーだらは知らなかったらしい。流産したことをケイマは非常に言いにくそうに
言ったらしいが、そのとたん、ヤソーだら(教祖の奥さん)は声を放って泣き崩れたそうだ。
つまり、知らなかったと。子供がいたのは知っているが、その前に流産したのは知らなかった。
つまり、もっと前から関係があった。それは教祖とケイマの間のシークレットで、妻にさえ
知らせていなかったと。。どう思うよ。妻でさえ、隠し事をする、信者に対してなど
なんでもないだろうよ。

353 :名無しさん@3周年:03/07/09 21:32
>ケイマに子供いるよね?

ケイマさんて都幾川村に住んでたことあったよね
奥武蔵グリーンラインをドライブするとき、白石峠を目指して都幾川を通るんだけど、
反オウムの立て札が至る所に乱立してたのが印象的でした。
教祖の子どもが通学したという小学校もありました。何の変哲もない、ごくありふれた
小学校でしかなかったけどね。当たり前だ。!!!!!!!

今は京都のほうにいるのだろうか
生活にも困って、教団にお金を無心に来たなんてレスもあったけど…。



354 :名無しさん@3周年:03/07/09 21:36
あったよ♪

http://akipon.free-city.net/page003.html

http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

355 :名無しさん@3周年:03/07/09 21:37
ちなみに流産したのはカルマだからと教祖に言われたそうだ
マハームドラ級の成就者でも、お互いに何をやっているんだか
全然知らないことが多いらしい
教祖とあるマハムドラの間ではツーカーで通じる話も
別のマハムドラには全く話さない
だから信者に事実を話さない、などいうのは当たり前
知らなくていいことは知らなくていい、知ったところであなたの
修行が進むわけじゃないしということだ
ところでヤソダラは教祖をすごく嫌っているよ
それは知っているんだ 当然だよね
あったことあるから 普段は温和な感じなんだけど
教祖のこと話すと、あの人がどう思うかしらないけど、とか
むっとして言っていた事があるよ

356 :名無しさん@3周年:03/07/09 21:44
>354
やっぱし、やると思ったよ

357 :名無しさん@3周年:03/07/09 21:45
そうかそうか、所詮オウムどもは強欲にまみれたブタ女を
仰いだりしてたわけだ。そのへんのボンクラOLの方が
よっぽど偉いように、俺は思うが。ま、好きにしろや。

358 :名無しさん@3周年:03/07/09 21:50
http://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/doc/hagitoru.htm

誰もあぷしてくれないので、自分でしました
ここの管理人って非常に緻密な性格だよね?
この熱意をどこか他に向けたらといいなくなりもするが

359 :名無しさん@3周年:03/07/09 21:55
はぎ取るぞ〜、はぎ取るぞ〜」。ううむ。財産のみならず、ロリサマナの服まではぎ取るからなあ。

上の信徒庁決意をあっぷするにあたっての、管理人のひとこと
おもわず笑っちゃったよ

360 :名無しさん@3周年:03/07/09 21:57
教祖とタントラギーターさんとかって、年齢も体格もずいぶんちがうよね
余計なお世話だけど、体の大きさとかすごくちがくて、
どういう顔でセックスしたんだろ、とか思うと
すごく汚く感じる
この教団にいて健全な部分だけ見ていられる信者って
よっぽどにぶいんだろうな、と思うよ

361 :名無しさん@3周年:03/07/09 21:58
http://members.tripod.com/tanukinokintama/
石井の記事ならここ

362 :名無しさん@3周年:03/07/09 22:08
マドンナことババアの変わり具合にビックリ!
成長したな・・



363 :阿佐谷北:03/07/09 22:49
>>353 生活にも困って、教団にお金を無心に来たなんてレスもあったけど…。

 教義を否定した者に、金を渡したのなら、(教団組織は)現信者への背任行為をしたことになるね。
 しかも、(脱会宣言をしたのに)かつての序列がそのまま生きている実態を、文春記事は指摘している。

  いかなる理由で、カネを渡したのか?



364 :献愛者:03/07/09 22:51
阿佐谷北!くん
クリシュナの献愛者を誹謗する言動を
慎みたまえ。


365 :名無しさん@3周年:03/07/09 22:58
教祖の子供がいるからでしょう、それは

366 :名無しさん@3周年:03/07/09 22:59
クリシュナ・リーラを日本でまじで実践した男さ、、
もっとハンサムだと良かったのに

367 :阿佐谷北:03/07/09 23:01
 しかし、、、
 こんな実態に何とも感じないのなら、(信者は)アタマのおかしい人たち
の集まりだね。

 あれだけの数の出版物で教義を流布していたのだ。
 実態をみれば、一般人にもそのオカシイ点は指摘可能だ。
 カネを渡したのが事実なら、世間の常識から相当ずれているといえよう。
 謝罪後の今において、そのズレを認識していない。それ自体おかしいが
 カネを渡したことはもっとおかしなことだ。

 まずカネを渡したその幹部が何よりもおかしい。
 おかしくないなら、相当に深いウラの事情があるのであろうと推察できる。

368 :阿佐谷北:03/07/09 23:02
>>364

 スレ違いです。

369 :阿佐谷北:03/07/09 23:04
>>365 教祖の子供がいるからでしょう、それは


 教団との縁を切ると、裁判では言っていたよ。
 その子供も、(親権者として)そうさせると言っていた。

370 :名無しさん@3周年:03/07/09 23:12
でも、現世じゃまさかオウムの大物幹部で通っているんだから
仕事もないでしょう。子供を食わせるためなら理屈もへちまもないのが母親さ

371 :阿佐谷北:03/07/09 23:16
>>370

  そんな問題か。付きっきりの弁護士がいてなんとでもなるはずだよ。

 教義を否定して出て行った人間が、かつての序列で教団幹部を呼び付けるか?
 これがおかしくないとしたら、相当に深いウラの事情があるのだろう。
 推察だが、もろもろの情報からして信憑性は高いだろう。



372 :阿佐谷北:03/07/09 23:18
 教団にしても、そんなことをすれば、
 千歳烏山の住人から疑惑の増幅を招くことは自明だろうにね。

 でも、スッパ抜かれたのだから仕方ないだろうが。

373 :名無しさん@3周年:03/07/09 23:19
つーかさ石井が東京道場に突然現われた目的は分かってないんだよ。
金の工面に来たってのは記者の推測なわけで。
何か教団に対して主張したいことがあったのかもしれんしね。


374 :阿佐谷北:03/07/09 23:21
 教義を否定して出て行った人間が、かつての序列で教団幹部を呼び付けるか?
 それに応じた現教団幹部がいたのは事実だろう?

375 :阿佐谷北:03/07/09 23:23
 松本智子の方も、同じ構造だ。
 カネはもちろんのこと、諸々の待遇を与えているよ。

376 :阿佐谷北の背後霊:03/07/09 23:23
ゴービンダちゃん情報求む!!!

377 :阿佐谷北:03/07/09 23:26
 教義は完璧か からは離れるが

 裁判所での発言が、こうも裏切られては、(裁判所の)面子もないのではなかろうか?

378 :阿佐谷北:03/07/09 23:29
 
 >>375について
 元公安関係者がそれとなく言っていたよ。
 事件を離れた彼らには、どうでもいいのかも知れんがね。


379 :阿佐谷北:03/07/09 23:41
 オウム関係の取材者が、今ではウラで糸を引いているのかも知れんよ。
  元幹部の話題、ほとんど記事にすらならない。
  住民票訴訟など、オウムに関わっていればオマケのネタが付いてくる。
  下手に書くよりも、テキトーに絡んでいたほうが、飯の種にありつける。
 
 ここまで書けば十分だろう。



380 :名無しさん@3周年:03/07/10 06:19
マドンナさんはオウムにひどいめにあわされながらも
じゃあなぜこのサイトに来ているのかね?
かんけいないのなら宗教なんてわすれてほかのこと(恋や仕事)に
うちこめばいい
オウムを批判しているひとたちは
いまだにオウムに未練いっぱいというかんじがするよ
オウムに執着しトリコになっている点では熱狂的信者とおなじだ

381 :名無しさん@3周年:03/07/10 21:01
マドンナに萌え

382 :阿佐谷北:03/07/10 21:16
>>380 オウムを批判しているひとたちは
いまだにオウムに未練いっぱいというかんじがするよ

 事件の重みを全く理解していないね。
 それと、サリン以外の比較的小さな事件の場合、オウム以外の宗教団体でも心当たりのある
団体職員は多いはずなんだ。
 裁判やオウム教団の動きを注目している人たちが多いのはそうした点があるからだと思うよ。






383 :名無しさん@3周年:03/07/10 21:33
(大きな古時計)

大きな騒ぎの宗教は
オウム真理教
チベット仏教アレンジした
インチキ宗教さ
トチ狂った ヨガの行者
デッチ上げた宗教
誰も もう 信じない その宗教
信者を集めて 洗脳 洗脳
人格破壊だ 監禁 監禁
誰も もう 信じない その宗教


数々悪行しでかした
オウム真理教
信者をダミーに会社を作り
劇薬を仕入れる
細菌兵器 自動小銃
そこまでも手を出す
誰も もう 信じない その宗教
信者を集めて 洗脳 洗脳
人格破壊だ 監禁 監禁
誰も もう 信じない その宗教




384 :名無しさん@3周年:03/07/10 21:34
地下鉄にサリン撒いた
オウム真理教
教祖の命運 少なくなって
みなを道連れする
雲隠れしてる教祖様
ビデオで言い訳
誰も もう 信じない その宗教
信者を集めて 洗脳 洗脳
人格破壊だ 監禁 監禁
誰も もう 信じない その宗教
誰も もう 信じない その宗教

385 :研究生@7ヶ月:03/07/10 21:34
>>610
boy's さんへ。
>5年〜10年、研究生をやった後にバプテスマ受ける人が居ますのでガンバってください。
いわれました。
あと、全部を学んだら、一つ一つに疑問があっても、それがパズルのようにつながって、
目からウロコがおちたようになるとも。
自分としては、長老の目からウロコを叩き落したいのですが・・・無理かな。

でも長老も大変ですよね。明らかに聖書がいってないことをあっちこちの聖句をあげて、
汗かきながら説明してくださります。
ほんとエホバの証人のひとは、根はまじめでいいひとたちだと思うんですけど。

386 :阿佐谷北:03/07/10 21:45
>>383

 替え歌では、事件の本質を見失うと思う。>>379 を読んでください。


387 :名無しさん@3周年:03/07/10 23:18
>>382
横レスすまそ。同意だけど、でも一方で380の言う事も正しいと思う。
キツネみたいな目をするようになるなら、
脱会した意味って余り無いような気がする。

388 :名無しさん@3周年:03/07/11 06:26
脱会して、オウムの教義やグルの言ったこともきれいさっぱり
忘れること。そこから自由になること。
マインドコントロールから解けること。・・これが本当の脱会だよ
カルマがどうだとか、功徳がどうだとか言っているあいだは
脳が条件付けられている。脳がオウム的にしか考えることができない。
「教義やグルの教えに沿って考える」というオウムの教えを実践している
にすぎない。あたかも(オウムの)亡霊に取り憑かれているように・・・


389 :名無しさん@3周年:03/07/11 13:31
>>388
そういう奴は現象界では脱会してるが、
アストラルでは信者のまま。w

390 :名無しさん@3周年:03/07/11 13:40
帰依だカルマだ功徳だ、などとマニュアル化されたエセ真理に翻弄され、
こっぱみじんに打ち砕かれる経験をするのが脱会者の醍醐味じゃないか。
来世を心配してるような椰子はもう一度オウムに戻れってーの。



391 :名無しさん@3周年:03/07/11 13:58
どっちみち、バルドーでは尊師の導きが必要とされる

392 :名無しさん@3周年:03/07/11 19:03
マドンナ様とセックスしたいのです。


393 :献愛者:03/07/12 01:08
阿佐谷北くんは、尊師のうんこを隠れて食べたという真実は
私と彼だけ知っている。

394 :名無しさん@3周年:03/07/12 02:19
>危険とされる教義は完全に破棄、その実践を否定しており、
>安全性が社会的に認知

♪(おんぷ)うそつき、だますな、おまえはうそつき

395 :名無しさん@3周年:03/07/12 02:21
ソンシとヤソーダラ正大師って、できちゃた結婚なんだよね〜
さすが最終解脱者

396 :名無しさん@3周年:03/07/12 02:22
ケイマ正大師はソンシの子どもを生んだら、大乗のヨーガを成就したよ

397 :ゆうすけ:03/07/12 02:56
つまらん。おまえの話はつまらん。

398 :統一教会の何が悪い!!!!! 【Part20】:03/07/12 08:25
1 :文鮮明 :2001/04/21(土) 19:06
  原理は完璧です。

・統一協会は、笑顔と賛美の言葉であなたを油断させ、次のような偽装団体名で近づいて来ます。
 世界平和女性連合、世界平和家庭連合、真の家庭運動、国際勝共連合、男女美、
 Pure Love Alliance(PLA:純潔教育推進団体)、世界平和超宗教超国家連合、日本配置薬、
 世界平和宗教連合、世界平和サミット会議、野の花会、しんぜん会、セイロモータース、
 国際救援友好協会(IRFF)、世界平和教授アカデミー、世界大学連合、味仙荘(焼肉・惣菜)、
 全国大学連合原理研究会(World CARP Japan:原理研)、世界平和青年学生奉仕団(POP)、
 北東アジア平和軍、リトル・エンジェルス(少女歌劇団)、一心天助(鮮魚)、一心病院、
 ユニバーサル・バレエ団、世界日報、宗教新聞、ワシントン・タイムズ、UPI通信、
 (NPO法人)サービス フォー ピース、ブリッジポート大学  etc.

・全国の主要なターミナル駅頭や繁華街では、手相観やアンケート、救援募金等を口実に接近し、
 言葉巧みに心理誘導したあげく、ビデオ・センターや占いサロン、カルチャー・フォーラム等へ
 連れ込み、いわゆる霊感商法で私財を提供させるとともに、あなたを食口【しっく:信者】に
 仕立て上げようとします。なお、郵便受けや玄関のドア・ポストに運勢判断のハガキが入って
 いたらご注意ください。それは統一協会の為業【しわざ】である可能性が大きいのです。

・以上のように、その謀略的触手を各界へ広げ、深刻な被害が続いることは公安当局も当の昔に
 掴んでいるのですが、笹川良一などの黒幕的右翼、岸信介、福田赳夫から始まり、中曽根など
 自民党の歴代実力者達が、金と票と女で篭絡【ろうらく】されているため手を出せませんでした。
 そして今なお、有力代議士の元へ秘書や愛人を送り込んだり、諸団体へ工作員を潜入させたりし、
 日本の国政や民族派等の動向を内側から密かにリサーチしています。

※ 文中に出てくる原理用語(統一協会特有の言葉)の意味を知りたい方へお勧めのスレッドです。
・間違いだらけの原理用語解説
 http://mentai.2ch.net/psy/kako/986/986000330.html

399 :山崎 渉:03/07/12 08:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

400 :名無しさん@3周年:03/07/12 11:28
甘い誘惑の言葉

以前宗教団体というのはもうじき死にそうなおじいさんおばあさんが多く入るものだと思っていた。
しかし、オウムは若い子がほとんどである。(今はその若かった人たちも中年になりつつあるが)
若いうちから現世に染まらす、修行できるのはカルマがよい、という。それも一理ある。
しかし、もっと本音を言えば、若い子はだましやすいのだ。世間を知らない。一般常識で
物を見ることができないから、ああいうのが宗教だ、宗教団体だと思ってしまう。
しかし、世間である程度会社づとめなどして働いていると、”なんだ、あれも高度に整備された
利益団体ではないの”と気付く。というのも、勧誘手段、布施をとるシステムなど営業そのものだから。

甘い言葉
”あなたは本当は修行ができるんだから”
どうせオレは霊性なんか低いし、修行に向いていない、と思っている人に

”あなたは信さえあったら成就していますよ”
いかにも素質があって明日にでも成就できそうな予感を与える

以上は相手のプライドをくすぐり、修行に興味のない人間にも、いっちょ修行して
みようか、という気にさせる。どんな人間でも、おれって才能ある?と思うのは
楽しいものだ。

”布施をすると、幸せになれるよ”
マハポを創立したある商売大好きな男の発言(他の人もみんないうけど)
彼の頭の中には、マハポを運営するにあたって、何にいくら金がかかる、という
数字がいつもグルグルしていたには違いない。資金を集めなければ。。
何ですぐ、布施という現金の話になるんだろうね?

401 :名無しさん@3周年:03/07/12 11:38
死にそうな、おじいさん、おばあさんは
無理矢理拉致して全財産奪います。
あとは足手まといなので証拠が残らないように始末します。
完全燃焼ゴミ焼却炉「勝利者」はそのため開発されましたが、
のちに電子レンジの化け物みたいな機械のほうが高率が
いいので刈谷さんはそれでやかれました。

402 :名無しさん@3周年:03/07/12 11:39
オウムの道場でよくやっていたこと

師やサマナ、信徒が一丸となって勧誘の練習をする
声をかける人、サクラなど役割分担してなるべく自然に連れ込む
もちろん最初はオウムであることを隠しているわけだが
最終的にばらすとき、いかに相手の反感をかわずに”じつはオウムなのよー”と
公表するか、そこに熱を入れる

ある一部のおいしい話をさも全体であるかのように話す
極限の布施をしたら、営業成績が二倍になってより多くのふせができるようになった。。
ヘーすごい人もいるんだ、と思っていたが、あくまで営業マンに限定された話
営業は歩合だから、そのときの売上によって多くもらうことも可能であるが
事務職なんかは固定給だから、いくら極限の布施なんかしたところで給与に変動はない
もし、ある事務員の給料をあげようと思えば、他の人間の給与も足並み揃えて引き上げなければ
ならない。じゃあ、同じに極限の布施をしても、営業マンと事務職じゃ結果が違うじゃん
営業マンがそんなにカルマがいいとも思えないが、。
どちらかというと、ものを売るために嫌でも嘘をついたり、話を誇張したり悪業つみやすい
と思うんだが。。

403 :名無しさん@3周年:03/07/12 11:45
ちなみにオウムには高学歴の人間が多い、といわれる
当たり前だ、大学の学園祭は上の手段を使っての勧誘シーズンなのだから
いやらしいねえ、大学生ばかり狙うのは。。
結局、世間と同じなのですよ。優秀な人材を揃えたいと。
まだ頭が柔らかいから、人のいうことを疑ると言うのをしらないし。
早大のヤリサーに連れて行かれたのも、無防備で時間があって、何か楽しみたいという連中

404 :名無しさん@3周年:03/07/12 11:54
霊魂の存在を肯定する時点で「仏教を取り入れている」とは言えないものと思われ。

405 :名無しさん@3周年:03/07/12 12:07
霊魂、というかアートマンでしょう?
オウムでははっきりアートマンという言葉を使っていますしね
ヤソーダラセイタイシのお言葉で
”本当の自分は真我です”というのがあって、(マハームドラ成就にあたっての
言葉)”うちは仏教じゃなくてヒンズーです”といっているようなもの。
教祖が、あの人は世間がどういおうと自分が良いと思えばよい、という
独善的人格だから、よく勉強もせずに宗教団体立ち上げてしまった。
確かにある程度までは仏教もヒンズーも一緒なんだが、最終レベルが違う。
オウムでは仏教が全ての教えを包含すると言っている。しかし、どうして
仏教がヒンズーより上のレベルかというと、ヒンズーは有の世界どまり、
仏教は有をこえ無をこえた世界観を提供しているからというが、
自分達で、有のせ界であるアートマン、真我をよりどころにしているのだから
笑止。

406 :名無しさん@3周年:03/07/12 12:20
大体オウムでは六道輪廻を説いて、空の思想というと
”こういうのは耳で聞く話ではなくて、自分で修行して体験してください”
といっていた。確かに体験が大事であって、理論は二の次です。
しかし、空と六道輪廻を同時に説くと矛盾がでる。この矛盾が教団経営に
とって致命的だったりするから説きたくない。というのが会ったと思う。
空の思想に置いては、実在するものというのを否定する。ということは
アートマンやら真我やらを”実在するもの”とみなして六道を説くのは
ある意味矛盾だ。しかし、六道を実在するものとみなさないと、
あなた、このままだと地獄ですよ、とかいって修行させることができない。
お金も集まらない。だから、金を提供してくれる信者に向かって空は
説きたくないのだ。上の人間には説いたかも知らんが。

407 :名無しさん@3周年:03/07/12 12:26
はっきりいってずっとオウムにいて、よその本を読んだらいけない、とか
かたく思っていたら、このような矛盾にすら気付かなかった。
よその本は読まなくていいというのは、耳年増になった信者から
面倒な質問をうけたくないから。
オウムにとっては、教義どおりアクションしてくれるクローンが
必要であって、よけいなことをいう人間は抹消の対象。
そういう意味で、よその宗教団体をやっていた人は外道のカルマがある、
とかさげずみの対象にしているが、よその宗教団体のひとは
外の本を読んではいけない、など教育されていないから、少なくとも
知識的にはいろいろ持っていたりする。それがオウムにとっては
教団経営において、邪魔なのだ、オウムはオウムの理論でやりたいから。
それよりも、世間知らず、他の宗教も知らない、若い子をオウム漬けで
教育し、上のいうことには何ら疑問をさしはさまない人間を作った方が
教団にはやりやすい。

408 :名無しさん@3周年:03/07/12 12:29
尊師マンセー!

409 :名無しさん@3周年:03/07/12 12:29
どうして
仏教がヒンズーより上のレベルかというと、ヒンズーは有の世界どまり、
仏教は有をこえ無をこえた世界観を提供しているからというが、
自分達で、有の世界であるアートマン、真我をよりどころにしているのだから
笑止。




410 :名無しさん@3周年:03/07/12 12:37
で、上記に対するジョウユウのへどもどしたいいわけを最近道場で
聞いたわけだが、、大乗の空の思想とかなんとかって。
”そういうのが真我の状態だから”だとさ
ま、目に見えない概念の問題だから何か言葉にしないと
やりにくいんだけど。
最初から一貫した教義でないから、あとからいいわけとかでる

411 :名無しさん@3周年:03/07/12 12:51
オウムだってアートマン説を説いているかぎり、仏教徒の立場から
みれば、”外道”なのよ??
外道に外道っていわれたくないよね?
しかも自分達がそういう意味で外道だって気付きすらしない。


412 :名無しさん@3周年:03/07/12 12:56
>はっきりいってずっとオウムにいて、よその本を読んだらいけない、
>とかかたく思っていたら、このような矛盾にすら気付かなかった。

それは一理あるんですけど、宗教の修行っていうのはひとつのことに
専念しなくちゃならないんですよ。
極端な話、片方でキリスト教、片方で仏教という具合
にあっちもつかず、こっちもつかずでフラフラしていたら
どちらもモノにならないばかりか、貴重な時間を無駄にしてしまう
でしょう。
これは道元などが修道論としてちゃんと書いてあるし、マザーテレサ
なども同じようなことを言っていました。
ただ、オウムの場合はその専念すべき教義が真理に通じておらず、
犯罪者麻原の製作ですからね。そこが悲劇なんです。


413 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/12 13:05
アートマン説や霊魂転生説を肯定して説き出せば常見外道です。かてて加えてそこへ説一切有部などで
説かれる中有説(バルドー)を接ぎ木するのもトンデモです。まあ中有説自体他部派からの批判を受けてま
したけどね。

414 :名無しさん@3周年:03/07/12 15:00
>それは一理あるんですけど、宗教の修行っていうのはひとつのことに
専念しなくちゃならないんですよ。

オウムの場合、あるときはヒンズー、またあるときはキリスト宣言、またあるときは神道に
かたむき、とてもひとつのことに専念しているようには見えん。

415 :名無しさん@3周年:03/07/12 15:15
>オウムの道場でよくやっていたこと

>師やサマナ、信徒が一丸となって勧誘の練習をする

外アポセミナーってやつですな


416 :名無しさん@3周年:03/07/12 15:19
>415
”そうなのよーオウムなのよー実はぁ”とニコニコしながら
言う訓練していたよ。。

417 :名無しさん@3周年:03/07/12 15:22
むかつく言い訳

”布施をすれば現世的によくなるって聞きましたけど?”
”でも精神的には向上しているでしょ。オウムに入って精神的に
豊かになったって人、たくさんいるのよ。幸せって言うのは
ココロで感じるんだから、心が豊かでないとね。”

あっそう。。。信者はばかだから、こういえば納得すると考えているらしい。

418 :名無しさん@3周年:03/07/12 15:32
落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
田口修二さん 1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
仮谷清志さん 1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
岩田孝子さん 1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
坂井津那さん 1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
和田栄二さん 1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
小島肇さん 1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
高橋一正さん 1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
渡邉春吉さん 1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
菱沼恒夫さん 1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
中越辰雄さん 1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
藤本武男さん 1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
田中克明さん 1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
伊藤愛さん 1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
越智直紀さん 1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡


419 :名無しさん@3周年:03/07/12 15:33
岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン
瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人

420 :名無しさん@3周年:03/07/12 15:54
麻○彰○
 1955年 誕生
 1977年 熊本盲学校卒業
 1978年 妊娠させたヤソーダラ正大師と結婚させられる
 1982年 薬事法違反で逮捕
 1989年 坂本弁護士一家皆殺し事件
 1990年 衆議院選挙出馬
 1995年 宣戦布告なしに日本国と開戦。化学兵器で非軍人を虐殺。

421 :阿佐谷北:03/07/12 17:35
>>405 確かにある程度までは仏教もヒンズーも一緒なんだが、最終レベルが違う。
オウムでは仏教が全ての教えを包含すると言っている。しかし、どうして
仏教がヒンズーより上のレベルかというと、ヒンズーは有の世界どまり、
仏教は有をこえ無をこえた世界観を提供しているからというが、
自分達で、有のせ界であるアートマン、真我をよりどころにしているのだから
笑止。

有の世界の最上段階に主宰神(シヴァ神)がいることになっている。
その意味では、有の世界を拠り所にしている教義と言う理解でいいのだと思う。

しかも、浅原さんは、そのシヴァ神のしもべという構造を持っている。
しかも、聞いた話では、出家信者において有の世界(色界)まで知ったものは一名以外
居なかったとされている。
95年まででは、一人、刺殺された村井のみなんだそうだ。





422 :阿佐谷北& ◆Tw5IAdjxlw :03/07/12 17:56
俺が不快なのは、教団の人間が、ろくに自分の教義を勉強していない点だ。

1 有の世界、これは仏教界でいう色界 のことなので、ここまでの世界観を持つ宗教ならば
オウム教団は、認めなければならないはずなんだ。
出版物では、確かにそのようになってはいた。
が、実態はまったく違っていたことは衆知のとおりだ。

2 大事件を起こしたうえ、出所してきた幹部は優遇して、自分たちの手コマとしてキープしている。
事件後に入信した者を優遇するのも、この手法と同じ、数もまた力なりということだろう。
確かに一般人への目をくらませることは出来た。その意味ではこの手法は結果をもたらした。

だが、 脱会宣言した者にまで、カネを渡している事実*ほとんど確定*
は何を意味するのだろうか?
われわれが、このスレッドでいかに議論したとしても、結局、彼らにとって
教義などは二の次なのではないのかという点に帰着せざるを得なくなってくる。

ご意見待ちたいと思う。



詳細は、以前からの書き込みを参照ください。


423 :名無しさん@3周年:03/07/12 18:43
>>420
戦争の準備が出来ていなかった点と、
それ以前からの共産党の活動がかなり水面下で激化していた点とを
顧みても、オウムが日本国と開戦したと言う95年の言明は受け入れがたい。
むしろ平和ボケ・左翼による反日アジにより動脈硬化を起こしつつあった
日本へのカンフル剤としてのサリン事件ではなかったか。

424 :阿佐谷北:03/07/12 19:00
>>423 むしろ平和ボケ・左翼による反日アジにより動脈硬化を起こしつつあった
日本へのカンフル剤としてのサリン事件ではなかったか。

浅原氏本人の発言として、
国家が教団を脅かす、君たちはどうするか と言っている講話があった。
また、井上よしひろの裁判において、彼の発言はまったくの作り物なのか。

カンフル剤程度のものでは有り得ない。




425 :阿佐谷北& ◆13cEPtlknI :03/07/12 19:13
1 俺が不快なのは、教団の人間が、ろくに自分の教義を勉強していない点だ。

有の世界、これは仏教界で言っている色界*しきかい* のことなので、ここまでの世界観を持つ宗教ならば
オウム教団は、認めなければならないはずなんだ。
出版物では、そう言っているし、このことからも言えるのだが、他の教団を安易に否定することは
戒められている。
が、予言流布の勧誘手法をみても分かるが、実態は、まったく違っていた。

また、某掲示板上において確認したが、出家信者が、質問に答えていたが、其の答が
でたらめで、出版物を読んだ質問者側から逆に説法されていたくらいだ。




426 :阿佐谷北:03/07/12 19:17
2 根本的な疑問

大事件を起こしたうえ、出所してきた幹部は優遇して、自分たちの手コマとしてキープしている。
事件後に入信した者を優遇するのも、この手法と同じ、数もまた力なりということだろう。
確かに一般人への目をくらませることは出来た。その意味ではこの手法は結果をもたらした。
子どもを擁立したり、就学問題に絡め世間の同情を引くことにも成功。
人権問題を錦の御旗に立て、組織維持を図った。
人権は大切だが、これを利用しているのは明白。
彼らは事件以前において、信者の人権を守ろうとしていたか?

だが、そこまでは、彼らの主張する 真 理 を守る行為の方便として理解されよう。
だが、 脱会宣言した者にまで、カネを渡している事実*ほとんど確定*
は何を意味するのだろうか?
われわれが、このスレッドでいかに議論したとしても、結局、彼らにとって
教義などは二の次なのではないのかと思わざるを得なくなってくる。

ご意見待ちたいと思う。


427 :阿佐谷北& ◆Tw5IAdjxlw :03/07/12 19:37
其の脱会宣言者は、 教団の主張する 真理 を否定しているのだから。

少々、くどくなったが、これをおかしいと思わないのなら、皆さんどうかしているよ。

428 :名無しさん@3周年:03/07/12 19:42
>日本へのカンフル剤としてのサリン事件

カンフル剤とやらで殺された人々のリスト。
オウムシンパは毎日このリストを記憶修習するように。

岩田孝子さん 33歳
坂井津那さん 50歳
和田栄二さん 29歳
小島肇さん 42歳
高橋一正さん 50歳
渡邉春吉さん 92歳
菱沼恒夫さん 51歳
中越辰雄さん 54歳
藤本武男さん 64歳
田中克明さん 53歳
伊藤愛さん 21歳



429 :名無しさん@3周年:03/07/12 19:49
麻○彰○ 432流修正版
 1955年 誕生
 1977年 熊本盲学校卒業
 1978年 妊娠させたヤソーダラ正大師と結婚させられる
 1982年 薬事法違反で逮捕
 1989年 坂本弁護士一家皆殺し事件
 1990年 衆議院選挙出馬
 1995年 「カンフル剤として」化学兵器で非軍人を虐殺。

430 :阿佐谷北:03/07/12 20:05
>>428 429

教義問題に絞りませんか?

431 :名無しさん@3周年:03/07/12 20:23
阿佐谷北さんて、たぶん律儀な性格なんだろうけど
世間の常識はくそくらえの教団だから
例えばケイマが脱会したのに教団は金を渡す必要があるのかといえば
その子供は未来の真理勝者かもしれない、
ケイマはどうでも育ててくれればいいと思っているのかもよ
もしレベルの高い子であれば、母親がアンチになろうとも
何が真理かかぎわけて教団に戻ってくるかもしれないし
そう思ってんじゃないの

432 :名無しさん@3周年:03/07/12 20:25
あと、事件を起こした幹部、というが
あの事件を悪、とみなすのは世間であって、教団としては内心
悪くないと思っているわけでしょう。
だったら出所した幹部を罪人だなんて思ってないわけ

433 :名無しさん@3周年:03/07/12 21:45
>>429

重大な松本サリン事件が抜けているYO

434 :名無しさん@3周年:03/07/12 21:48
>左翼による反日アジにより動脈硬化

そんな理由なら代々木にサリンをまくか、キューバか北朝鮮と戦争してくれ

435 :名無しさん@3周年:03/07/12 21:53
正常人総がかりでオウム壊滅!

436 :名無しさん@3周年:03/07/12 21:57
お断り。内ゲバは日本医師会の屑共を太らせるだけだろ。

437 :名無しさん@3周年:03/07/13 00:08
こうしてみると、やはり殺人教団としかいいようがない
いじょうだ!

438 :名無しさん@3周年:03/07/13 00:15
青山弁護士に面会に行ったら会えますかね?

439 :名無しさん@3周年:03/07/13 00:24
http://book-i.net/ad06/

440 :名無しさん@3周年:03/07/13 00:43
オウム本ってあとでプレミア付いて高額で売れると思います?

441 :名無しさん@3周年:03/07/13 01:28
>>440
売り方次第。

442 :ゆうすけ:03/07/13 02:54
オウムは終わった…。
教義については「カルマ」ひとつにしてもここに書かれてる事を読んで
れば、解釈がいろいろ。オウム的な解釈は懐かしい等と思ってしまうが
果たしてそれが正しかったのか疑問である。
なぜなら、その教義によって救われた信徒はいないからだ。
カルマの法則は理解した。しかし、それをわかってて破ってしまう。そして
自分を責める。これがオウムの典型的な末端信者の考えだ。かわいそう。
オウムの教義では不足な部分がまだまだある。長く教学した信徒が、
今もぶつぶつこんな所で、くだらん自責の文を書いている事に、完璧性など
かけらもない事が伺える。



443 :名無しさん@3周年:03/07/13 03:18
オウムは仏教やヨーガはもちろん、オウムの教義すらも全否定し、ただ開祖の
命令のみを聞けととっくの昔に全信者に対して命令してるよ。


444 :名無しさん@3周年:03/07/13 09:15
>>442

同意。少なくともオウム(アーレフ)では結果を出すことを
重視しています。
しかし、その結果とは結局ステージが上がるくらいのことでしか
ありません。要するに教団内で出世すると。
ほんとうに幸せになった、人生を変えたという者はいません。

445 :名無しさん@3周年:03/07/13 09:30
カルマの法則なんて誰にもわかりませんよ。
それには過去世がわかるという大前提がつくからです。
要するにあの世があるか、ないかを証明しろという
議論になってしまいます。有史以来の人類の究極のテーマね。
「これは前世のカルマ」と単純に決めつけるオウムの
短絡さに乾杯。



446 :_:03/07/13 09:38
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

447 :名無しさん@3周年:03/07/13 10:12
>443
それじゃ、オウムがうちは仏教だ、密教だ、といっているのは建前なのね
第一、教祖のいうことをはいはい聞いていると、何をおそろしいことを
頼まれるかわかんない
だからセミナでるのもいやだった
いつのまにか、少しずつ前はできなかったことでもできる(悪い意味で)
ようになってしまいそうだし
第一、教祖の言うことをはいはい聞いていたら、まず金をむしられ
次は出家って目に見えてるよ

448 :名無しさん@3周年:03/07/13 10:17
いやなのは、オウムの法則においては言い逃れがいくらでも
可能だということ
例えば、いいことあったと、ああソンシのおかげ
功徳つんでるのにだめです、、ああ、功徳足りないんです
あるいは、今功徳使ったら来世悪くなるでしょと
とにかく、入信当初から人の顔を見れば
金、金、現金と。
あきれてしまう。。教祖は金ばかり取る今のやりかたを成就者に
非難されて、お前は修行がタリンといって、そいつのことは
セイタイシにしてやらなかった。
世間的に言えばよっぽどまともなアドバイスなんだけど


449 :名無しさん@3周年:03/07/13 10:22
カルト資料館を上九一色につくってほしい!

450 :名無しさん@3周年:03/07/13 10:31
>443
結局のところ、オウムはグルとの縁によって救われるという考えだからね
教学入っていなくても、縁が近ければバルドのさばきにつきあってもらえて
お徳という。。くだらん宗教だの。
ピアノかなんかちゃらちゃら弾いて、ソンシの愛人してれば
自然とレベルアップさ。。
オウムにおいては苦労人なんてのはカルマが悪いくらいに思われてる
真面目に働いて布施する価値なし
教祖に気に入られることが大事
それにしても、同じ成就者でも教団内での仕事の経歴が
ぜんぜん違うのってなんでかね カルマというんだろうが
どうも顔がぱっとしない人は裏方よね
ついでにいうなら、教祖のそばにいる女性とか
機関紙にのっている女性ってきれいな人が多いけど
女性の信者もいるんだから、、かっこいい男性も乗せてくれよ


451 :名無しさん@3周年:03/07/13 10:34
>450
それってカルマというより、ひいき、じゃないの?

452 :名無しさん@3周年:03/07/13 10:50
それにさ、何か矛盾したことがあると
あの人は徳があるんです、というんだよね
でもさ、目に見えるものじゃないから
丸め込む材料にもなる
例えばある人が人よりいい扱いをうけていて
なんであの人はそうなの?とサマナに聞くと
功徳があるんじゃないの、、というけど
そう信じているというだけで、そのサマナ自体、その人に
功徳があるかどうかなんて、見てわかるわけじゃない
そう思えって言われてそのとおり自分も信じて人にも教えてるってことよ

453 :仕事求子:03/07/13 10:53
「反対派」というのは、派の漢字があらわしているがごとく、集団である、群れである

反対派と呼ばれている人たちの中には派に属していない人もいるはずだ

しかし、教会側はいっしょくたにして反対派と呼ぶ

つまり、教会をすこしでも非難したり、悪口をいったりすれば、反対派という亡霊のいっちょできあがりッ!となるわけだ

その亡霊に反対している人は、いったい何をしたいのだろうか?

反対派が真に信者を救おうと思っていないように
この亡霊に反対する反対者らは教会信者のことを真に心配しているとは思えないのだが?


454 :名無しさん@3周年:03/07/13 11:52
教団内部に反対派や批判派などはいません。反対派や批判派は
かならず外部にいるのです。
教団に食わせてもらっているサマナが批判などできるわけがない
でしょうし、在家が批判すると「そんなに嫌ならやめれば?」
と言われるだけの話ですから。会社と同じですよ。生活と妻子かわいさ
に、会社がいっくらアホなことをしていようとも「イエスマン」になる
しかないんですよ。そして上の人間は調子に乗ってますますアホなこと
をやるようになると。こういう図式はこの教団だけのものではないん
ですけどね。
で、外部の人間に対しては「うちの事を何も知らないで言っている」
「教義をもっと勉強してからにして」と詭弁で対抗してくるわけ。
「じゃあ、逆にあなたがたは外部の世界、凡俗の世界をきちんと
知っているんですか?」と問うと、そういうことは何も知らない。
いつも一方的なんです。
一部の知識人や、マスコミがアーレフを研究することが重要なんじゃ
なくって教団が一般大衆の世界を理解することの方が重要なんですよ。
にもかかわらず教団は相変わらず「救済だ、大乗だ」とほざいている。
一般人は誰も「アーレフに救済してほしい」なんて思ってないって。







455 :454:03/07/13 11:59
訂正します

>教団内部に反対派や批判派などはいません。反対派や批判派は
>かならず外部にいるのです。

隠れ批判派は存在します。


456 :名無しさん@3周年:03/07/13 13:03
そんなに嫌ならやめれば??
というセリフ、私も聞いたことありますよお
しかしね、私だって好きでやり始めたわけでないのよね
やめるともっと悪くなりますよーといって信者を引き止めたり
やめろといってみたり、よくわからん


457 :名無しさん@3周年:03/07/13 14:27
>教団内部に反対派や批判派などはいません。反対派や批判派は
>かならず外部にいるのです。

出家の中にも公安やマスコミのスパイは数人潜り込んでますよ。


458 :名無しさん@3周年:03/07/13 15:09
「日出ずる国災い近し」、ヤフオークに出そうかな

459 :_:03/07/13 15:09
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

460 :名無しさん@3周年:03/07/13 15:13
>>457

「潜り込んでいる」と客観的根拠もなく思い込んでいるわけですね?

461 :名無しさん@3周年:03/07/13 15:22
そもそも何で突然453でオウムの話しに教会なんて言葉が出て来るの?


462 :名無しさん@3周年:03/07/13 15:38
たとえてるつもりなんだろ。

463 :オバカ:03/07/13 15:43
オウムの教えは、本当は分かりやすくて面白いんだよ。
漏れも学生の頃、勉強しました。
多くの人々が騙されるのは良く分かりますね。
漏れもミイラとりがミイラになりかねましたから、
それに概して、オウム信者はイイ人ばかりなんですよ。
家庭に多少問題があったり、会社でストレスが溜まっている人
にとってはオアシスなんでしょうね。
そういう人が今、他人から悪口を言われるのは
かわいそうで仕方ないですね。
なぜなら、信じていたものに裏切られ、社会から非難を浴び、
まさに泣きっ面にハチですわ。
漏れがなぜ、オウムに入らなかったのは、オウムはウソをついた
からである。何か選挙の時に、不正があってオウムの候補者は
落選させられたとの事です。そんな事は絶対的に有り得ない事でしょう。
そこで、ヤバイ集団だと感じましたね。
また、オウムの教えと言っても、既存宗教から大きくはみ出る事も
なく、100%パクリです。ただ、違うのは自分達のイイ様
に加工されているだけです。
正直、今いる残党の人たちも早く悪夢から覚めて欲しいもんです。

464 :名無しさん@3周年:03/07/13 15:53
っていうか、オームの教義って知識としての対象じゃない。漫画。


465 :名無しさん@3周年:03/07/13 16:58
463は他人の嘘は許せなくて自分の嘘は許せる人なんだね。

466 :名無しさん@3周年:03/07/13 17:31
選挙のときにこわかったのは、世田谷区でやったじゃん。
住民票を持っていない人は、投票できないから、他の区に住んでいる人には
世田谷に引っ越すようにすすめていたんだよ。
実際けっこうな数の人が引っ越したんじゃないかな
そのころ、入信したてだったんだけど、まさに狂信的?と
思いましたよ。。そこまでするかと。

467 :名無しさん@3周年:03/07/13 17:34
>>466
数世紀前のイギリスとかの社会運動でも同じ事やってたと思ったけど。

468 :名無しさん@3周年:03/07/13 17:36
ま、だからオウムが大きくなったら、他の政治団体の脅威に
なるんじゃないかという危惧を招いたと思うのね。
普通、自分のひいきしている政治家のためにそこまでしないもんね
宗教だからできる。引っ越して票を入れれば帰依のあかしになる
なんて考えているから、あーーいやだ

469 :名無しさん@3周年:03/07/13 17:37
>>461
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1058072165/2


470 :名無しさん@3周年:03/07/13 17:38
仏教徒を名乗るならアートマン説は放棄しましょう。
オウムの教祖はろくに仏教を知りません。
あれは麻原教です。

471 :名無しさん@3周年:03/07/13 18:52
けっきょくさ、いつか幸せになれるとか思って功徳を積むということが
実はそう信じている時が一番しあわせなのよね。。
好きでやっている人は、それはそれでしあわせなのかもしんない
いつか幸せになれるって信じているときが、唯一幸せなときよ
他はなし

472 :名無しさん@3周年:03/07/13 19:01
その通り。
だから信仰とは精神的オナニーだ!自己満足の世界だ!と
前々から言ってるの!


473 :名無しさん@3周年:03/07/13 19:08
>だから信仰とは精神的オナニーだ!自己満足の世界だ!と
>前々から言ってるの!

信仰するしないに関わらず、人間は誰しも 自己満足のために生きている!と
前々から言ってるの!


474 :名無しさん@3周年:03/07/13 19:14
唯識でいうところの「平等性智」化した人間は、自己満足の境涯なのだろうか?
とフト考えてみた。

475 :名無しさん@3周年:03/07/13 19:44
今アーレフの全サイトに行けないよ?自分だけ?



476 :名無しさん@3周年:03/07/13 19:46
布施するとき、金は減るわけだけど、これで人より恵まれた人生が
歩けるんだわ、とか、いつか突然シンデレラにとか、誰だって
少なからず考えていると思うんだよね。。
うまく、欲をくすぐられているわけよ。あともう少し、もう少し功徳を
つめば、、って。


477 :名無しさん@3周年:03/07/13 20:27
メンテナンス中だってさ
でも何で全サイトをメンテナンスするのさ


478 :名無しさん@3周年:03/07/13 20:43
>唯識でいうところの「平等性智」化した人間は、自己満足の境涯なのだろうか?
>とフト考えてみた。

唯識でいうところの「平等性智」化した人間は、自己というエゴを超えた大円境地なのだろう。
とフト考えてみた。

五仏五智では、ラトナサンバヴァが「平等性智」ですね。




479 :名無しさん@3周年:03/07/13 20:47
>>456

あなたの話は大昔の話ではないですか?まだ若いのに思い出話ですか。
思い出話に愚痴っていてもいいことはありませんよ。今を見ましょうよ。
今はそんなに犯罪的ではないですよ。改革がおそろしく進んでいます。
全然、しつこくしたり引っ張ったりしませんので。今のアーレフを
知らないのでしょう?麻原の名を口にする人も
いませんし、麻原の肖像画や、録音したものが流れることはありません。
著書も一部を除いてはほとんど見当たりません。もう麻原は教団とは関係の
ない人間なのです。変わってないのは教団の体質だけです。



480 :名無しさん@3周年:03/07/13 21:18
>>479
>今はそんなに犯罪的ではないですよ。改革がおそろしく進んでいます。
世間の圧力で仕方なくだろw

>麻原の名を口にする人もいませんし、
某正誤師は説法会で、尊師尊師・・と連発しまくり、思い出話しまくりだがなw

>麻原の肖像画や、
信徒の家には麻原の写真でいっぱいキモw

>録音したものが流れることはありません。
イニシエーションでは使ってるぞ

>著書も一部を除いてはほとんど見当たりません。
三分の一はオウム時代のままだろ、本棚にいくらでもあるワナ

>もう麻原は教団とは関係のない人間なのです。変わってないのは教団の体質だけです。
関係ありすぎだボケw 表向きの教団改革見え見え。実態は何も変わってない。

481 :名無しさん@3周年:03/07/13 22:48
変わってないのは教団の体質だけです

これって皮肉ですか?笑えますよ

482 :名無しさん@3周年:03/07/13 23:38
ソンシを切り捨てたアーレフでは、

ソンシのお姿が延々と映されるエンパワーメントビデオを見続けたりは決してしませんし、
教本の内容が全部ソンシの説法なんてことは絶対にありませんし、
グルヨーガマイトレーヤなる秘儀瞑想にソンシの3Dイメージがでてきたりすることも絶対にありません。

紙に誓って





483 :名無しさん@3周年:03/07/13 23:49
>慈愛の救済者−−−マイ●レーヤ正大師

>エネルギー・直感智・神通力を駆使し、救済一筋に生きる
>−−−ヴァジラチッタ・アティ●ッサージ正悟師

わかった、わかった、もう救済はええから。
地獄でも餓鬼畜生でもどこへでも落ちまっさかい。構わんといてか。
一般庶民としては君らに救済されなくても結構です。ノーサンキュー!
そのかわりといっちゃなんだが、わしらの視界から消えてくれへんか



484 :名無しさん@3周年:03/07/13 23:54
オウムに救済されたい椰子っているの?

人殺しの集団だろ無理w

485 :名無しさん@3周年:03/07/14 00:04
青山さんっていつ出て来るんだろう?
一般人が面会に行っても会えないかな?
どうしているのかなあ・・・

青山さんの編集の本、全巻揃いでいくらくらいで売れるかなあ。。。

486 :名無しさん@3周年:03/07/14 00:20
つーか奴らにとっては、人殺しが救済だと思ってるから。
表向き謝罪してるのは嘘嘘嘘。生き残りのパフォーマンスさ。


487 :名無しさん@3周年:03/07/14 02:16
>>486
それはね、奴等だけじゃなかったよ。
間違いなくあの時代、無差別テロにこそ救いを求めた人間が
この世にきちんと生きていたし、今でも生きている。
確かにこの国の声無き声として、
無差別テロへの自殺願望は広く存在していたのだ。

488 :名無しさん@3周年:03/07/14 16:20
オウムにこそ祈りが必要だ。
南無妙法蓮華経。南無妙法蓮華経。

489 :名無しさん@3周年:03/07/14 16:25
岐阜 き 13−02
エスティマ シルバー

ゴラァ!下手な運転をするな!ボケ

2003年7月13日(日)午前8時現在北陸道を北進

490 :名無しさん@3周年:03/07/14 16:33
オームの浄化(消滅)を祈る。
アーメン。

491 :名無しさん@3周年:03/07/14 18:57
論理的繋がりの無い488と490。怪しい。

492 :名無しさん@3周年:03/07/14 19:04
オームの即時往生を願う
南無阿弥陀仏

493 :名無しさん@3周年:03/07/14 20:06
青山さんに会いたい。どうしているのかなあ。。。

494 :名無しさん@3周年:03/07/14 20:54
アーレフには聖者(師、正悟師、正大師など)と呼ばれる人がいますが、
大体聖者なんて言葉は一般庶民から尊敬を受けた結果、一般庶民の側
から与えられるものなんですよ。アッシジの聖フランチェスコしかり。
マザーテレサしかり。ダライラマ14世だって観音菩薩と呼んでいるのは
大衆の側であって、自分ではただの僧侶と言っています。
集団内の物差し(世間では全く通用しない基準)の上で聖者とか
言っているだけであるし、あの開祖自体が自分で「最終解脱した」と
自己宣伝しているくらいですから。
聖者さん達は、教団の偉いさんであることは間違いないが、実態は
管理職にすぎません。信徒にお布施をさせ、数字=売り上げ?
を出さないといけない。サマン●バトラ師の例を出すまでもないです。

もともと一般大衆を見下してますからね(笑)ステージの高い師でさえ
一般人と長くいると邪気や汚れたデータが移って、疲れやすくなるんだ
とか、カルマの交換が起こる、とかそんなことばかり言ってます。
一般人との間に囲いをつくって自分達だけがその中で聖なる道を進む
というわけ。そして、「上」に到達したら、今度は締め出したはずの
一般人を救済しよう、というわけ。矛盾してますでしょう。





495 :名無しさん@3周年:03/07/14 21:24
教義が間違ってるから 問題ばっかおこるんでねーの?

496 :名無しさん@3周年:03/07/14 21:25
一般人と長くいると邪気や汚れたデータが移って、疲れやすくなるんだ
とか、カルマの交換が起こる、とかそんなことばかり言ってます。


私は脱会したけど、それは本当の話ですよ。それは修行をしなかったり
修行がそこまでいかなかったりした人からみたら、傲慢に聞こえるかもしれないけど
一応事実なの
ただ、傲慢になるようなら、その神秘力をもったということはその人にとって
修行のさまたげなのだと思う。でも、そういう世界があるのはうそじゃないよ
ただね、だからといって、(人とエネルギ交換したからといって)
それをネタに金がとれたり、聖者になれるなんていい身分だよね
私はずっと在家だったけど、それくらいのことはサマナ同様できても
だからといって供養されてメシが食えるわけじゃなし
現世では信者なのは隠していたから、聖者だの神秘的だの特別に
見てもらえるわけでなし、ただ疲れるだけで、、
結局、立場があるかないかなのよね
神秘力があったとしても現世ではクソの役にも立たないし
金でもあったほうがよほどいい人生おくれるよ

497 :名無しさん@3周年:03/07/14 21:33
最近空中浮遊ができるようになったんだけど
自分の身長よりはたかくとべないんだよな

浮遊移動なんてしても 歩くほうが断然速い
ただ疲れるだけ

これってまだ修行が不足してるんでしょうか?

498 :名無しさん@3周年:03/07/14 21:44
>神秘力があったとしても現世ではクソの役にも立たないし
>金でもあったほうがよほどいい人生おくれるよ

カルマ交換を体感できるわりには、価値観や思考癖が平面的ですねえ

499 :名無しさん@3周年:03/07/14 21:47
あの人たちが天翔けった特別の価値観をもっているのは
現世のことを忘れ果てても生きていける環境だからよ
現世にいれば、やはり巻き込まれるさ

500 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/14 21:48
>一般人と長くいると邪気や汚れたデータが移って、疲れやすくなるんだ
「一般人」はそうしたことを「ストレスがたまる」とはいいますが、そんな荒唐無稽な言い方はしません(苦笑)。

501 :名無しさん@3周年:03/07/14 22:04
>一般人と長くいると邪気や汚れたデータが移って、疲れやすくなるんだ
>とか、カルマの交換が起こる、とかそんなことばかり言ってます

釈迦が泥の中から一輪の蓮の花を手にとって見せたとき、迦葉だけがその
意味を解してにっこりと笑った。―――
「我が正法を汝に伝えん」。仏の悟りは、釈迦から迦葉へとその法脈は伝え
られることになった。


502 :名無しさん@3周年:03/07/14 22:17
>500
言っちゃ悪いが、それはアホダラさんが霊性の世界に全く
通じてない証拠だな。
ホントに修行すれば、他人の心が波動でできているのが
実体験できるよ。
悲しいときは、悲しい波動
怒ったときは怒った波動
ちゃんとでてるし
それが他心通といわれる超能力の第一歩
アストラルというのは他人とある程度共有できるんだ
だから、そばにいるとその人の世界に瞬間的に
巻き込まれることがある
それで、その人がどんな感情をもっているかわかったりする
でも、それは(最初は面白く感じたりするけど)
自分の感情じゃないのに揺さぶられるのは面倒になってくる
相手を特定して使えるわけじゃないから


503 :名無しさん@3周年:03/07/14 22:23
で、私の知る限りでは、そういう神通力みたいのは
無神論者ではつきにくいんじゃないかとおもう
すべて理論で割り切って、神をさえ切り捨てるという感覚に
終始しているとたぶんつきにくい
私の考えでは神は供養すべきだと思う
それでこそ加護もあると思うし。。
神通はその神通を有している神の世界を
供養して同様についてくるものらしいから
別にいらないならそれでいいと思うが

504 :名無しさん@3周年:03/07/14 22:25
私自身は他人のことに興味ないから知りたいとも思わないけど
サマナなんかはそういうこともできないといけないんだと思うな

505 :名無しさん@3周年:03/07/14 22:30
邪気が〜などと言うのはオウムだけじゃないよ
他の宗教から見れば、一般人といっしょにいるのは嫌だが、
オウム人といっしょにいるよりは、一般人といるほうが
良いと言うだろうな。

506 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/14 22:38
>>502
「霊性の世界」などといったものを、ことさらに強調して他者に対する優越感の拠り所とする心的傾向が苦
の要因だと知るべしです。まあドグマのバイアスに曇った目で周囲を見れば、なんでもかんでも「波動」や
ら「アストラル」やら絡みに受け取る習慣が付いてしまうのでしょうが。だいたい「霊性」みたいなものに執著
してもなんにもならんでしょう(笑)。


507 :名無しさん@3周年:03/07/14 23:54
サマナは教義論争の前にこのリストを1万回記憶修習してください。大乗の発願10万回より楽でしょ。

落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
田口修二さん 1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
仮谷清志さん 1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
岩田孝子さん 1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
坂井津那さん 1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
和田栄二さん 1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
小島肇さん 1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
高橋一正さん 1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
渡邉春吉さん 1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
菱沼恒夫さん 1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
中越辰雄さん 1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
藤本武男さん 1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
田中克明さん 1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
伊藤愛さん 1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
越智直紀さん 1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡
岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン
瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人


508 :名無しさん@3周年:03/07/14 23:54
中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人


509 :名無しさん@3周年:03/07/14 23:56
オウムと一緒にいるとカルマ交換が起こって、殺人者やむしりとり者のエネルギーが入ってくるのでいやです。

510 :名無しさん@3周年:03/07/15 00:31
むかし(オウム時代)は在家の成就者がよく出たそうだが、最近は出ていないらしい。
(ジョウユウの力不足か)
で、在家の成就者というのはどうゆうふうになるのかと言うと、
ほどんど生活がメチャクチャになるらしい。現実をほったらかしで宗教に入れ込むわけだ
から当たり前だ。家庭をもっていたら一家離散
会社では首になりかねん状態になると。そうなったとしても教団はおかまいなしで
「よかったね」で済まされるらしい。神通力に支払う代償はあまりにも大きすぎる



511 :名無しさん@3周年:03/07/15 00:38
>>507,509
いいこと言うわね。
むしろあんたらオウム信者といると、癒されるどころか不快な気分になって何倍も疲れるってゆーの!
と師と面談しててそう思った。


512 :名無しさん@3周年:03/07/15 01:03
511さん

それは貴方が現世向きの方だからではないですか。
現世でうまくやっていける方ですね。素晴らしいことです。

513 :名無しさん@3周年:03/07/15 03:34
正しい宗教が世界中に広まり
地上に真理が行き渡り、全世界が平和な光につつまれる
そうなればオウムのような醜く汚い物は崩れ去り、姿を消すだろう
早くそうなるよう、清浄で神聖な宗教の普及を祈る


514 :名無しさん@3周年:03/07/15 06:50
アホダラさんはたしかに経典などの知識は豊富なようだが、
じっさいにオウムの師と討論したとすると勝ち目はなくこてんぱんに
やられるだろうね。実践がないからだ。
オウムでは実践がないことをとても嫌う。実践してから物を言えと言われるよ
せめてアストラル体を獲得してから物を言ったほうがいいかもしれない。


515 :名無しさん@3周年:03/07/15 06:52
>>511

師と相談して、依存心を養成するのがこの教団の骨子だよ

516 :名無しさん@3周年:03/07/15 11:17
>>514
言葉の遊びだな。
どっちでもいいじゃん。
なぜそんなに修行の進んだ師や上祐でさえも
第三者に「アストラル体の獲得」を納得させられないのか?
自分の体験をリアルな状態で相手に伝えられないのに「獲得した」となぜ言える。
教典通りの体験だといっても、そんなの事前データの顕在化とは言えないのか?


517 :名無しさん@3周年:03/07/15 11:54
>>514
>せめてアストラル体を獲得してから物を言ったほうがいいかもしれない。

よろしければネット上でも解る範囲内で結構ですから、具体的に説明してもらえないでしょうか。
自在に抜け出られる(マハームドラーの扉から)ということですか。


518 :名無しさん@3周年:03/07/15 12:46
アストラル鯛を獲得したらどうなるの?飛べるの?実践がない?
そんなことより、仕事が出来て社会に貢献している人のほうが、
高級霊が付いていて、オウムより格段に有能で、上等のオーラを放っていて、
人を納得させられる知識や実践の積み重ねもあるんじゃないかなあ。


519 :名無しさん@3周年:03/07/15 13:08
確かにオウムの出家者には傲慢なのが多かったが、それはトラの威を借る
キツネで麻原開祖がいたから可能なことだった。
開祖がいないとただのキツネだよ。
自分達がただのキツネであると気づいたという点では、今の状況は素晴らしい
修行環境じゃないか?

520 :名無しさん@3周年:03/07/15 13:11
オウムの修行者には一般人とくらべると凄い超能力を持ってる人が
いるのだが、いくら凄いといっても全人類をいますぐ救済できると
いうようなレベルでは到底ない。
釈迦などは空をスーパーマンのように飛んで移動したというが、
オウムの修行者にそれはできない。


521 :名無しさん@3周年:03/07/15 13:17
>516
そういった霊性を伝えるのは、霊性の高い師とある程度レベルの
高い弟子の間のことなの
誰でも彼でも伝えられるもんじゃない
それはオウムに限らず、インドなどでも同じことが言われる

522 :名無しさん@3周年:03/07/15 13:20
オウムにおいては超能力の獲得が必須問題のように
言われるけど、一般仏教徒にとっては霊性をかたることは
あまり歓迎されないらしいよ
一種の魔境とみるむきが多いようだ

523 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/15 13:39
>>514
私の経典知識を買いかぶっているようですが、そんなももんは素人レヴェルですよ(笑)。そんな程度でも
古巣の阿含宗のようにオウムが経典を捏造歪曲していることは充分認識できます。それと行為の穢れた
修行ジャンキーのなれの果て連中が、何をのたまっても説得力は全然ないしね。だいたいオウム的前提
が何一つ通用しない人間に、「師」だろうが誰だろうが実践論とやらを力説しても無駄無駄(笑)。

524 :山崎 渉:03/07/15 13:41

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

525 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/15 13:45
>>522
そうですね。だいたい「超能力」や「神通力」目当てに修行を始めるところに、性根の卑しさが見え隠れし
ます。そんな「畜生の通力」を身につけて(?)魔境に転落して喜んでるようでは、解脱や涅槃など永久
に無縁の世界でしょう。こんなんで「悟った」などよく言えたものです。まさに大妄語です。

526 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/15 13:59
オウムの「教義」にしても「実践論」にしても、MCを受けている連中の間でだけ通用する蛸壺論理あるいは擬似論理
の体系に過ぎず、何の普遍性も持ち得ません。

527 :名無しさん@3周年:03/07/15 15:05
<オウム公判>土谷被告に死刑求刑 サリン生成方法を確立

 松本、地下鉄両サリン事件を含む7事件で殺人罪などに問われたオウム真理教(アーレフに改称)元幹部、
土谷正実被告(38)に対し、東京地検は14日、東京地裁(服部悟裁判長)の公判で死刑を求刑した。
検察側は論告で「松本智津夫(麻原彰晃)被告の頭脳として、悪魔に魂を売り渡した殺人化学者。
教団で唯一、サリン、VXの生成方法を確立して大量無差別殺人を可能にし、刑事責任は松本被告に準じた存在」と指摘した。
9月18日の最終弁論で結審し、年内にも判決の見通し。

 一連の事件で死刑求刑は14人目で、全被告に対する求刑が終わった。

 「化学班キャップ」の土谷被告は化学兵器や麻薬などの生成・製造の中心と位置付けられ、
計20人の殺害に関与したとして起訴されたが、大半の事件で無罪を主張している。

 検察側は地下鉄サリン事件について「被告はサリン生成を主導して、重要な役割を果たした」と述べ、
松本被告への帰依を続けていることにも触れ「自己の行動を正当化し、悔悟の情や反省の心はみじんもない。
人間的良心のひとかけらも見いだせず、極刑をもって臨むほかない」と断じた。

528 :名無しさん@3周年:03/07/15 15:07
 ◆土谷被告が起訴された事件と罪名

 (1)幻覚剤PCP密造(麻薬取締法違反)(2)松本サリン(殺人ほう助など)
(3)水野昇さんVX襲撃(殺人未遂)(4)浜口忠仁さんVX殺害(殺人)
(5)永岡弘行さんVX襲撃(殺人未遂)(6)地下鉄サリン(殺人、同未遂)
(7)手配信者の隠匿(犯人蔵匿)

 ◆「私に人生の帰り場所はない」

 「職業は麻原尊師の直弟子」と帰依を言明し続けてきた土谷被告は、
検察官に「早く死刑求刑しろよ」などと口を挟み、傍聴席に向かって「何笑ってんだ、おい」とすごむ場面もあった。
死刑を求刑されると、検察官をにらみつけていた視線を外し、納得したような平静な表情に戻った。

 この日も、紫のシャツ姿。紫はかつての教団では「最終解脱者のみが着るのを許される」とされた色だ。
被害者遺族の心情を読み上げる場面では、天を仰いで落ち着かない様子を見せた。

 裁判では、専門用語を駆使して、両サリン事件を他の団体が行ったとする「陰謀説」を展開した。
意に沿わない質問には、検察官や自分の弁護人すらもののしって、教団随一の化学者とされる自負心をのぞかせた。
一方、自分を「ヒラのサマナ(信者)」と呼び、村井秀夫元幹部(故人)らの指示下にあった立場を強調した。

 今月2日の最後の被告人質問。大半を費やしたのは、化学研究と並ぶ「ワーク」だったという戦争史などに関する持論の説明だった。
裁判長から「サリン生成をやめる気持ちはなかったのか」と問われると、
「やめることは下向(げこう)(出家信者の資格を失うこと)を意味する。私に人生の帰り場所はない」と答えた。
【清水健二】(毎日新聞)
[7月14日22時21分更新]



529 :名無しさん@3周年:03/07/15 15:09
<大阪>「オウム」支部移転反対で集会 西成

オウム真理教大阪支部の西成区への移転に反対する集会が開かれ、
住民ら400人以上がデモ行進をしました。
教団支部の入居したビルに、先月13日、銃弾が撃ち込まれる事件があり、
地元住民らからの不安を訴える声が上がっています。デモ行進の後、
住民の代表が、即時退去を求める決議文を支部の関係者に手渡しました。
住民らは今後、教団に不信な動きがないかどうか監視活動を行うことことにしています。
(朝日放送)
[7月14日19時47分更新]

530 :名無しさん@3周年:03/07/15 15:11
弁護側は死刑回避求める 豊田被告らの控訴審初公判

 地下鉄サリン事件の実行役として殺人罪などに問われ、1審で死刑判決を受けた元オウム真理教幹部の豊田亨(35)、
広瀬健一(39)ら3被告の控訴審初公判が14日、東京高裁(高橋省吾裁判長)であり、豊田、広瀬両被告の弁護側は
「教団に洗脳され責任能力がない状態だった」として、1審と同様に死刑回避を求めた。
 控訴趣意書で両被告の弁護側は「洗脳の影響については心理鑑定、精神鑑定が必要。
林郁夫受刑者(56)=無期確定=らと比べても量刑が重すぎる」などと主張した。
 また運転手役で、1審で無期懲役判決を受けた元幹部杉本繁郎被告(44)の弁護側は「実行犯を運んだ運転手役にすぎず、
量刑は重すぎる」と述べた。検察側はいずれも控訴棄却を求めた。
(共同通信)
[7月14日21時29分更新]

531 :阿佐谷北:03/07/15 18:12
>>432 教団としては内心悪くないと思っているわけでしょう。

もし、そうだとしたら、余りにも 卑 劣 だ。卑劣極まりない連中だよ。
看板を降ろしてもらうしかあるまい。


532 :名無しさん@3周年:03/07/15 18:34
え〜?もっと卑劣な人達は他に居ると思うなぁ。
例えば私とか。

533 :名無しさん@3周年:03/07/15 18:42
http://info.aleph.to/
ハッキングされたんちゃう?藁


534 :名無しさん@3周年:03/07/15 18:50
完璧!!!!!!…にイカレとる

535 :名無しさん@3周年:03/07/15 18:55
>531
阿佐ヶ谷北さんて、どういう立場の人かしらないけど
オウムウヲッチャーの割には、ぜんぜんわかってないよね

私は元だけど、悪いなんて思ってるんだったら
最初から事件なんて起こさないんだって
これが、長い目で見れば、まわりのためでもあるんだと
思っているからやったんだよ
オウムには転生説があるから、今生の肉体が滅んでも
また生まれ変わればいいと思っているし、
生まれ変わった先で今よりよければ、今生死んだことも
無駄でないとマジで思っているんだから

536 :阿佐谷北:03/07/15 18:55
>>532 例えば私とか。

組織丸ごと卑劣、こういうのは余り無いでしょう。
事件をふざけて扱うつもりならば、レス不要です。


537 :阿佐谷北& ◆Tw5IAdjxlw :03/07/15 18:57
>>535

世間に向けての発表、記者会見など、はその場しのぎの方便なのか?



538 :阿佐谷北:03/07/15 18:59
>>これが、長い目で見れば、まわりのためでもあるんだと
思っているからやったんだよ

それが本当ならば、幹部全員再逮捕だ。



539 :阿佐谷北 :03/07/15 19:08
>>オウムには転生説があるから、今生の肉体が滅んでも
また生まれ変わればいいと思っているし、
生まれ変わった先で今よりよければ、今生死んだことも
無駄でないとマジで思っているんだから

生まれ変わった先で今よりよい、この保証ができるのか?

公安調査庁の資料では、朝原さんは裁判とは打って変って、べらべらしゃべっていて
ポア成立の条件を語っている。

大変に厳しい条件の元に成立するものなのであって、俺の読んだ限りにおいて、
軽々しく保証できる話ではなかったよ。




540 :名無しさん@3周年:03/07/15 19:12
オウムまんせー

541 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/15 19:18
「神秘体験」とやらに心身を冒されて独り善がりな妄想分別に陥り、その立場から「現世」を見下して軽
蔑する。こんな連中にとっては世間でいくら嘘をついても犯罪を起こしても、それは「功徳」なのでしょう
ね。教団の名称が変わってもこうした危険なドグマが信じられている限り、監視の手を緩めてはいけな
いし、教義の虚偽性や主張の詭弁性は追及されて然るべきだと考えますね。


542 :阿佐谷北:03/07/15 19:25
>>432 あと、事件を起こした幹部、というが
あの事件を悪、とみなすのは世間であって、教団としては内心
悪くないと思っているわけでしょう。
だったら出所した幹部を罪人だなんて思ってないわけ

事件を起こした罪は別にしたとしても、
そこで説かれている教えを否定したのなら、教団からみたら大変な罪人になるはずだ。
しかもそれが幹部であったならば、その罪の大きさはどう測られるんだろうか?

そうした人物にカネを渡したのなら、今の教団幹部は世間を欺き、信者をも欺いたことになる。


543 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/15 19:29
>>539
だいたい、その「ポア」にしても自分の法力を用いて直接手を下すことなく特定の相手を「呪殺」することで
すからね。松本被告がやったことは信者や毒物を使った不特定多数への無差別大量殺戮行為に他なり
ません。

544 :名無しさん@3周年:03/07/15 19:31
>「神秘体験」とやらに心身を冒されて独り善がりな妄想分別に陥り
宗教家ってそういうもんだろ?

545 :名無しさん@3周年:03/07/15 19:33
社会にとって危険かどうかと、
その主張が真理かどうかとは何も関係がありません。

546 :阿佐谷北& ◆13cEPtlknI :03/07/15 19:35
今においても、真理の宗教を名乗っている団体が、
単に辞めた幹部であるならばまだしも、その教えを否定した幹部の面倒をみるというのは、
これは、理解しがたいですね。

子どもへの養育費?という見方もあったが、朝原さんが 最終解脱者でないといい切っている以上、
これとも矛盾します。

先輩への慰労金のつもりかも知れないが、それなら、何に対する慰労のつもりなのか?
マァ、この線は、無いとは思うが。


547 :名無しさん@3周年:03/07/15 19:36
人殺しを救済だと思ってる連中が真理とかほざくな

548 :名無しさん@3周年:03/07/15 19:39
神が存在すると思っている連中が真理とかほざくな

549 :名無しさん@3周年:03/07/15 19:44
おしゃかさまだって、いろんな力をもっていた、といわれますけど、

あと、オウムでは天界に行く場合、来世ある天界にいけるのであれば
その天界の神がもっているのと同じ力をもてなければ
転生できないといわれているんです

だから、ある意味必死で神通を身につける
最終の解脱にはすべての神通を身につけて
もちろん頓着しないことは当然

550 :阿佐谷北:03/07/15 19:45
このままでは、今の教団幹部は世間を欺き、信者をも欺いたことになる。
これを自覚できているのかな?

このスレッドの存在は、既に、継承団体であるアレフ教団へ知らせてある。
黙殺して反論を寄越さないのならば 逃げた と考えて良いと思うね。



551 :名無しさん@3周年:03/07/15 19:51
ぜんぜん会話になってない
話噛み合わなすぎ(爆


552 :阿佐谷北:03/07/15 19:53
>>549 だから、ある意味必死で神通を身につける
最終の解脱にはすべての神通を身につけて
もちろん頓着しないことは当然

ジンツウリキ、、、付いたの付かないのって、誰が判断するのか?
不毛な議論に陥るよ。

言いがかりには使えるけれどもね。






553 :名無しさん@3周年:03/07/15 19:56
なにもこんなくだらないスレッドの存在をわざわざしらせなくても。。
どんなにあつくなってもしょせんは雑談スレさ。。
ま、わたしは本当のこと書いてるけど

554 :阿佐谷北:03/07/15 19:57
スレッドの趣旨からは外れるので、避けてきたが、

裏の活動、俗に言う地下活動グループが頭に乗ってきているようだから、言っておく。
偽装脱会に、もはや意味はない。このことは忠告しておくよ。


555 :阿佐谷北:03/07/15 20:02
>>553

見ざる聞かざるでは済まないことを、知ってもらう為だ。
奇跡を起こせないならば密教とは言えない(オウムの書籍より)ならば、
奇跡を起こしてみろよ。

出来なければ、巷のやくざのシノギと何ら変わりなし。
(住民から嫌がられている点も同じだ。)


556 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:03
阿佐ヶ谷さんってまじめだから
まじめにしか考えられないんだね
世間も信者もあざむいているに決まっているジャン
だってサリン無差別にまいた時点で
そりゃ世間の人も殺害するつもりだったんだろうけど
もっとたくさんまくつもりだったっていうし
そうなったら東京中死人だらけさ
信者は東京に多く住んでいるんだから
信者のなかからだって死人が出たに決まってるさ
それもまたよし、としたんだろう。。
何の縁もない人間より、殺しあったり憎みあったりして
悪い意味でも縁が濃いほうが最終的に
救われる可能性があると見ているからね
あくまで教祖を救済者とみなして
彼に近いか遠いかで計っているんだから
教祖は全く自信家だよ
そんなにたくさん、面倒みきれるのかね
少なくともサマナはまじでそう思っているんだろうね
少しでも縁のあったほうが、ないより救われるって

557 :阿佐谷北& ◆Tw5IAdjxlw :03/07/15 20:06
それから、今まで、否定してきた宗教と結びついていながら、
どうして真理なんだ?
シノギのためならば、何デモするのだろうか?

オウムの存在によって、これまでの宗教の矛盾が露呈する、こういう講話も
あったが、今は昔なのか、風前の灯火なのか?


558 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:09
奇跡は起こるよ
それを目の当たりに見るだけの信仰も何もない人に
神は自分を見せないの
死んでも神が見たいと願うような人には神を見る権利があるのさ
一般人は信じる前に疑うけど、神は自分を疑う人間に
自分をみせたくはないのさ、、

559 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:12
第一さあ、見せろよっていうんだけど
自分で修行すれば見えるっていうのに
何でしないで見せろっていうんかね
神は手でつかんで見せられるもんじゃないの

560 :阿佐谷北:03/07/15 20:14
>>556

不思議なのは、
1。他の教団であっても真理の教団はあると講話では言っている個所があるのに、
完全に否定した上に、信者獲得合戦をしていた点だ。
講話の話(出版物に出ていた話)を無視した行動を取っていた幹部。

>>そうなったら東京中死人だらけさ
信者は東京に多く住んでいるんだから
信者のなかからだって死人が出たに決まってるさ
それもまたよし、としたんだろう

2。それも考えられるが、
信者が死んだら、真理の火は消えていかないのだろうか。


1、2、を考え合わせると、無謀な計画を立てたのは、教祖ではなく教団幹部だったのではなかろうかと
思えてくるのだ。


561 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:16
どういう視点からオウムに興味があるの
なんかあまり修行に縁の無い人で
オウム問題だけ追及しているように見えるけど。。
修行しない人に霊性の世界についてみせてみろっていわれるの
いやなんだよね
私自身は誰か他の人がある体験をしたといっても
別に疑わないよ
私だって同じにしているから
あなただって自分が同じにするようになれば
疑わなくなる 逆に疑われると頭にくるようになるさ


562 :阿佐谷北:03/07/15 20:19
>>558

信者にしか見せられない奇跡は、奇跡ではないよ(笑い)。
オウムが生き残っている理由が、だんだん分かってきた(笑い)。
いろんな宗教団体を存続させるためにオウムを利用している人たちがいて、
オウムの幹部とつるんでいるんじゃないかな。
でも、これも、本来のオウムの教えからすれば矛盾するのだが*笑い*

563 :阿佐谷北:03/07/15 20:22
>>561 どういう視点からオウムに興味があるの

意味の無い宗教に、大きな顔をされる謂れはないからね。


564 :阿佐谷北:03/07/15 20:25
オウムによって、命拾いした教団も多くあると思うわけだ。

それは、オウムの本来の教えとは違う。
従って、継承性を謳っている今のアレフの有り様は否定される。

にもかかわらず、存続している。大いなる矛盾だ。


565 :阿佐谷北:03/07/15 20:30
>>561 霊性の世界についてみせてみろっていわれるの
いやなんだよね

奇跡というのは、霊性?、霊の世界? における出来事なのか?
話にならんね、これでは(笑い)。

566 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:32
シャモン諸君
今日は君たちに人を殺める瞑想を伝授したいと思う
今日からこの瞑想を少なくとも1日100回は唱え、
殺人オウムの真髄を自覚しなさい
教義論争はそれからだ

オウムはサリンで岩田孝子さんを殺した
オウムはサリンで坂井津那さんを殺した
オウムはサリンで和田栄二さんを殺した
オウムはサリンで小島肇さんを殺した
オウムはサリンで高橋一正さんを殺した
オウムはサリンで渡邉春吉さんを殺した
オウムはサリンで菱沼恒夫さんを殺した
オウムはサリンで中越辰雄さんを殺した
オウムはサリンで藤本武男さんを殺した
オウムはサリンで田中克明さんを殺した
オウムはサリンで伊藤愛さんを殺した

567 :阿佐谷北:03/07/15 20:38
>>561

日本によくある、子ども信仰 では、もう危機を乗り超えられまい。
世間の目などその程度のものとタカを括れたのも、96年頃の大騒ぎの最中であったれば
こそだ。
神道と仏教との違いを勉強し直したら如何か。



568 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:39
コギャル・OL・人妻たちのもろ画像がたくさん見れる!!
http://www3.free-city.net/home/espresso/princess/peach.html

569 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:39
あなたにとってのまともな奇跡ってどんなやつなのよ?
あのさ、自分は修行するのがいやで
まともにやっている人に、おいほんとに見えるのかよ
どうせうそなんだろ?だますなよ、というほうがよほど
おどしに近いじゃん
昔からそういう人間は腐るほどいたよね
それが苦になって東大だかで超能力実験やってた
人が批判されるのに耐えられなくなって自殺したらしいじゃん

570 :阿佐谷北:03/07/15 20:41
>>561

視点云々問われて答えるとすれば

でたらめ宗教は、看板降ろせ。

これが私の言いたいことだ。別にオウムには限らない。

571 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:43
なんで自分はやってみないのさ?
別にやめた私が勧めることないけども
やりもしないで、ないない、とか
料理作って口まで運んで暮れとか、それはずずしいってのよ
ごまめのはぎしりなんだよ
ちゃんとやれ

572 :阿佐谷北:03/07/15 20:44
569 あなたにとってのまともな奇跡ってどんなやつなのよ?

奇跡というのは、霊性?、霊の世界? における出来事なのか?
これにまず答えてくれ。






573 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:45
ちゃんと体験する人はするの
お前の修行がでたらめなんだよ

オウムの修行で現世がよくなるかどうかはしらない
でも、霊的なことだのいうのはくさるほどあったよ
修行しないでないないいうのはひきょうなの

574 :阿佐谷北:03/07/15 20:45
>>571 なんで自分はやってみないのさ?

笑。そのわけは既出だ。


575 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:46
>572
霊性の世界のこともあるし、現世のこともあるよ
どっちも個人レベルではたいけんしている

576 :阿佐谷北:03/07/15 20:49
>>573 、霊的なことだのいうのはくさるほどあったよ

そんなもの幾ら列挙したところで、
個人の体験に留まるものでしかないわけジャン?違いますか?

空中浮揚したと言ったって、その発言だけで、信じるのka?


577 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:52
あなたみたいな律儀な人からみると教団は矛盾だらけだろうけど
そんなことはあの人たちにはどうでもいいんだよ
ただひとつだけあって、今よりバルドが上になる(上向)
ことだけをまわりにさせる


578 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:53
ようするにあなたも、飛んで見せろよ、というガキどもと
発送が一緒なの?

579 :阿佐谷北:03/07/15 20:54
>>567 に書いたことが、子どもを擁立して難局を乗り切るなど、
おかし過ぎる。
そんなことをせずとも、世間に受け入れられるような奇跡を起こせれば済むジャン。
これが俺の考えだ。


本に出ているような奇跡


580 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:55
>マドンナ様
そんなこと言ってるからいつまでたっても結婚できないの!
結婚してから霊界だの奇跡だの言えばいいじゃん。


581 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:55
とりあえずサンプル
http://www.k-514.com/sample/sample.html
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・

582 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:56
ようするにあなたは、やってみて、それで信じられないというんじゃなくて
最初から宗教はくだらんから、なくていいというそう言う考えなのね
もう空中浮遊したら入信してやるとか

もう一歩近づいたら見えるんじゃないの
信者でクンダリニが覚醒したら出家すると決めた人がいて
その人は実際言われたとおりやって納得する結果を得られたから
出家したといっていたよ

583 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/15 20:57
なんか中毒患者の妄想発言オンパレードですね。只のジャンキーやがな(笑)。こんな増上慢天狗を
生産するだけなんだな。オウムは結局・・・(笑)。

584 :阿佐谷北& ◆Tw5IAdjxlw :03/07/15 20:57
で結構なわけだ。

>>578
発想はいっしょでも問題無いでしょ。というよりも、むしろ当然といった方がいい。
子どもでも理解できる奇跡が望ましいのですから。


585 :名無しさん@3周年:03/07/15 20:58
それをいうならね、功徳を積んでるサマナ全員で宝くじ買えば
みんなで数億は稼げて
信者の負担がへるじゃんとわたしはいいたいね

586 :阿佐谷北:03/07/15 20:59
本に出ているような奇跡 で結構なわけですね。

>>578
発想はいっしょでも問題無いでしょ。
というよりも、むしろ当然といった方がいい。
子どもでも理解できる奇跡が望ましいのだから。







587 :阿佐谷北:03/07/15 21:02
>>585 宝くじ

まさにそのとおりだ。
でも、負担は減らないよ。それは教団の あくまで臨時の収入だから。

でも、それで助かる人は出てくるでしょうから、喜ばしいことではあろう。

588 :名無しさん@3周年:03/07/15 21:02
私自身は他人を結構思い通りに動かすとかできるけどね
悪い方に使う場合が多いけど
あれもってきて、とかこれちょうだいとか考えると
たいがい手に入るとか

589 :阿佐谷北& ◆Tw5IAdjxlw :03/07/15 21:04
>>585 宝くじ

30人買って、30人とも当たったら、
そして、そのうち、10万円以上が3人入れば奇跡と思ってやるよ。



590 :阿佐谷北:03/07/15 21:06
>>588

それは、少なくともオウムで言っている奇跡とは違うね。
神通力ではあっても奇跡とは違う。
悪いことに使うのなら、論外だ。

591 :名無しさん@3周年:03/07/15 21:11
>>588
好きな男を思い通りに動かせず失恋して
カルト中毒になったのに?
都合のいい神通力だな。


592 :阿佐谷北& ◆Tw5IAdjxlw :03/07/15 21:15
>>585 宝くじ

この場合、外れた時には、どうする?
奇跡と思ってやると言っている以上、外れた時には言い訳出来ないはずだよな。

どのくじを買うのかを、事前に公に宣言するのも、当然の条件だ。

奇跡の認定には、この位条件が厳しいことを肝に銘じておけ。

593 :阿佐谷北:03/07/15 21:19
例の有名な衆院選挙、このときの朝原さんの 落選の弁を、よく思い出してみろ。


594 :阿佐谷北:03/07/15 21:25
宗教組織の中に奇跡が起こせない人だって、そりゃあ、居ても不思議はないさ。
しかし、誰も出来ないのなら、結局絵空事だろ?
書き物の上でのことでしかないなら、宗教の名には値しないよ。

595 :阿佐谷北& ◆Tw5IAdjxlw :03/07/15 21:38
しかし、誰一人として出来ないのなら、結局絵空事ってことだろ?
書き物の上でのことでしかないなら、宗教の名には値しないよ。

今日は、ずいぶん書いたが、よく読んでみてほしい。
オウムの起こした事件で、見えてきた問題はたくさんある。
それを生かせ、無駄にするな。



596 :名無しさん@3周年:03/07/15 21:40
そこまで解ってて、なんで阿佐ヶ谷北さんは一連の事件が教祖の指示じゃないと
思ってしまうんだろう……?

選挙に出たのも、富士一帯に道場を乱立させたのも、
松本サリンも地下鉄サリンも、銃の密造をしたのもLSDの密造をしたのも、
亀戸道場で炭素菌をまこうとしたのも、
資金が足りなくなると支部に通達を出して、布施強化月刊だの出家強化月間だのやらせたのも、
下向した元サマナを探し出して、睡眠薬注射して無理やり連れ戻して記憶を消したのも
全部直接あの人の指示だったわけだが。

細部については、(ラインの設計だの、建築の具体的な内容だの)
幹部が個々で判断してやった。
けど、主目的を決めてたのは、いつだって教祖だったよ。
それは、あの教団の当初からの体質だったじゃない?



597 :名無しさん@3周年:03/07/15 21:48
>596
そこまで解ってるあんたっていったい・・・?


598 :阿佐谷北:03/07/15 21:50
>>596 なんで阿佐ヶ谷北さんは一連の事件が教祖の指示じゃないと
思ってしまうんだろう……?

教祖の指示じゃない なんて書いたか?
教祖の指示だろうよ。
>>560 から、そう受け取ったのか?
それなら、拡大解釈だよ。


599 :阿佐谷北:03/07/15 21:53
>>596

気がついてほしいことがある。
そんな教団をなぜ継承するんだろうのか、
今の幹部らがそんなリスクを負う理由がわからんのだ。

600 :阿佐谷北:03/07/15 21:56
今日は、ずいぶん書いたが、よく読み返しみてほしい。
オウムの起こした事件はひどいものだった
しかし、そのおかげと言っては語弊があるが、見えてきた問題はたくさんある。
それを生かせ、無駄にするな。





601 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:02
>1、2、を考え合わせると、無謀な計画を立てたのは、教祖ではなく教団幹部だったのではなかろうかと
思えてくるのだ。
↑この文で、そう思ったんだけど……早とちりでしたか? すいません。

脱会しない幹部が何故、その教団を継承するのか。
それは、信じているから、でしょうね。
あの一連の事件が、全て真理に基づいた行為であると、信じているから。
……と私は理解していますが。

無知に覆われた凡夫は、何生かかっても真理と縁を結ぶ事が出来ない。
そういう人とも、事件の被害者と加害者と言う形で縁を結ぶ事ができた。
彼らは今回の事件で結ばれた縁をたよりに、幾つも先の生でわたしたちとめぐり合うだろう。
……という文脈で、出家者であった当時のわたしは事件を理解しようとしました。
これと同じような理解が、彼らの中でもなされているのではないでしょうか?


602 :阿佐谷北:03/07/15 22:07
>>601 脱会しない幹部が何故、その教団を継承するのか。
それは、信じているから、でしょうね。
あの一連の事件が、全て真理に基づいた行為であると、信じているから。
……と私は理解していますが。

それでは、彼らが、記者会見、HP等で為している謝罪はなんだ。

603 :阿佐谷北:03/07/15 22:10
>>彼らは今回の事件で結ばれた縁をたよりに、幾つも先の生でわたしたちとめぐり合うだろう。

これは、朝原さんが最終解脱者であってはじめて意味を持つ。
この条件を否定したのが、今の幹部なんだよ。変だろう?

604 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:12

嘘も方便。


605 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:14
>591
あら、匿名なのにどうして同一人物ってわかったの
なにか調べるとわかるようになってるの?
失恋したのは、相手のカルマが悪いってとめられたのもあるけど
修行との板ばさみになったから
ただ爆弾発言するが
結婚五年後に奥さんは死んだよ
マジな話
悪い方に使うってのはそういうこと
(絶対私のせいともいえないけどね、偶然かもしれないけど、偶然が多すぎて
ただの偶然とおもえない)
でもね、本音を言えば、、ざまーみろとも思ったんだ


606 :阿佐ヶ谷:03/07/15 22:14
>>601

キミの考えどおりとすると、 謝罪自体、欺瞞ということになるな。
出家者であったのなら、事情に詳しいはずだろう。
彼らに談判してこいよ。戦ってこいよ。

607 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:17
すごく好きだったけど、そこで泊まれば人間界だって
思ってたから、超えたかったんだ。
でも、変なデータ入れられなかったら、きっと思い通り
行動したと思うんだけど

608 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/15 22:19
>>605
「神通力」などなくても、稚拙な文章文体と論理破綻を見ればだいたい誰だか見当がつくのでは
ないかね。しかし、そんな手合いが発揮できる「超能力」って一体・・・(苦笑)。


609 :阿佐谷北:03/07/15 22:19
>>601

キミの考えどおりとすると、 謝罪自体、欺瞞だ。
出家者であったのなら、さらに事情に詳しいはずだろう。

古株ならば、知った顔も居るんだろう?
彼らに談判してこいよ。戦ってこいよ。それがお前の役目なんじゃないのか?



610 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:21
だから、現世一切皆苦だと思うわけよ
みんな平等に欲しいものを手にいれられるようには
決してできてないの
誰かが手に入れれば誰かが失う
幸せになる人もいれば、その陰で泣く人は必ずでるの
だから、オウムが悪く言われても
現世の価値観のほうがくそだと内心思っている
現世的志向ではみんなが幸せになることは決して出来ない
奪い合う世界だからね

611 :阿佐谷北:03/07/15 22:26
>>610

そういったことは、昔から、政治団体が考えてきていることだよ。
多分、共産党あたりが得意なんじゃないかな。

わざわざ宗教の看板を立てなくてもいいはずだ。


612 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/15 22:29
>>610
> だから、現世一切皆苦だと思うわけよ
オウムもその一部というか最たるもの。
> みんな平等に欲しいものを手にいれられるようには
> 決してできてないの
実は「平等なんか糞食らえ」のくせして(笑)
> 誰かが手に入れれば誰かが失う
> 幸せになる人もいれば、その陰で泣く人は必ずでるの
その泣く人の気持ちになればオウムなんぞにシンパシーを持つ筈ないだろうに。
> だから、オウムが悪く言われても
> 現世の価値観のほうがくそだと内心思っている
ただのルサンチマンでしょ。イソップの狐と葡萄棚の寓話みたいだ。
> 現世的志向ではみんなが幸せになることは決して出来ない
オウム教団なんか、その「現世的志向」のパロディじゃないか(笑)。
> 奪い合う世界だからね
オウムのやり方は「奪い合い」どころか「一方的収奪」だ。


613 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:31
……それを私に求めて、どうしたいんですか?
教団から、本気の謝罪が出ることは決して無いでしょう。
教団が解体する事も、無いでしょう。
そもそも、門前払いをくってお終い、だと思いますが。

間近に見てた幹部のある人は、自分がやってる事を本気で悩んでました。
現世的に見ても悪だし、自分の心も嫌がっている、
でも信じきった相手に命じられた事、それを実現するのが信仰と言うもの。
また、それを実行しなければ、教祖から見捨てられてしまうかもしれない、
いや、既に何人もの前例が出ていた仲間のように、ポアされてしまうだろう。
わたしほど、孤独な人間はいないだろう、そんな事を言ってました。

実際、今でも私は
あの当時の実行部隊の人たちが自分の居場所を突き止めて、
無理矢理教団に連れ戻しにくる夢を見たりしてます。
知っている人が何人も
「私、どうしてココ(教団)にいるの? ○○にいて、働いていたはずなのに」
と動揺している姿を見ている私には、こんな場所で遠吠えするのが精一杯。
ええ、怖いですよ。今でも。とても直談判なんて!

614 :阿佐谷北:03/07/15 22:34
>>現世の価値観のほうがくそだと内心思っている

だから、オウムこの野郎!という人たちが多い。
彼らの言っている現世否定と言っても、否定し切っているわけではないからだ。
彼らだって、自分の生活を持っている。
身 の回りの品だって、金を出して買ってきたものなんだよ。
現世の人たちが、これまで工夫し、製品化したものを利用しているのだ。





615 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:34
あほだらさんも、ひまなのねーあたしとおなじで
一行一行返答するなんて

616 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:36
>614
あんたもばかだね
そんなつまらんことまでケチつけて
だから修行が進まんのだよ
別に文化的生活が悪いなんていってないじゃん
そういうものをどういう方向に使うかが大事なんであって
なにも石器時代にもどらなくてもいいだろが

617 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/15 22:37
>>615
進歩無し同工異曲の主張にレスするんだから、用事の片手間にでも出来るよ(笑)。

618 :阿佐谷北:03/07/15 22:39
>>613

それなら、行く先は警察にしたらいいじゃないか。
元出家者ならば、話を聞くだろうよ。彼らに動いてもらえ。

>>こんな場所で遠吠えするのが精一杯。

負け犬の遠吠えか。分かったよ。

分かったが、その程度の人間でも、出来ることはあると言っているんだよ。


619 :阿佐谷北:03/07/15 22:43
>>616

自給自足を目指していたからこそ、現世否定のセリフが意味を持っていた。
彼らには まさしくそういう時期があった。
だからこそその言葉に力があったのだ。
意味を為さない今でも、そう言っているのなら チャンチャラおかしいよ。

620 :阿佐谷北:03/07/15 22:49
>>616

辞めれば、責任を逃れられると思っていないかな?
元幹部しかりなのだが、そういう手合いが多いね。

俺に言わせりゃ、それが 分かっていない ということなんだよ。



621 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:52
阿佐谷北さんが、オウム事件で最大にして学んだこととはいったい何でしょうか?

622 :阿佐谷北:03/07/15 22:53
>>616

そんな負け犬同然の、お前にも出来ることを考えてやっているのだ。
腹を括って、談判してこいよ。
謝らせてみろや。


623 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:53
悪いけど、私は値耳に水の殺人事件に自分が関与しているとは思ってないよ
世間はそう思っているだろうが
かねむしられて殺人者にされたら踏んだりけったりよ

624 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:56
それは自分のした布施がそういうことに使われたのは残念さ
でも、こちらは善意で出してんだし
あるサマナに、私のした布施を何に使うんですかと
聞いたら、いったん自分の手から離れたものは、網自分の
ものじゃないんだよ、と説明を受けた
だから、自分のした布施の使い道は自分が決めるんじゃなくて
教団が決めるの
私は悪いことに使ってとか頼んだ覚えはないよ

625 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:56
問題があったとすれば、たまたま縁があったということさ、、

626 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/15 22:58
地獄の道の敷石は、善意善意で出来ている(苦笑)

627 :名無しさん@3周年:03/07/15 22:58
>>624
無責任、共業の罪である。

628 :阿佐谷北& ◆Tw5IAdjxlw :03/07/15 22:58
>>621

法律家は、手続きを複雑にしたり、裁判を長引かせたりすることによって、
自分の仕事を作っている。
さらにはっきりしたのは、負けを認めず、社会的地位を追い求めるプライドの高い連中だった
ということだ。

629 :名無しさん@3周年:03/07/15 23:03
偉そうに言う阿佐ヶ谷北氏は
一体何を為したというんだろうねえ??
脱会して傷ついた人に
ただ鞭打っただけか?(w

630 :阿佐谷北:03/07/15 23:03
>>627 共業の罪

この意見は、たくさん聞こえてくるよ。
確かに、法律上は問われることはないだろうが。

>>自分のした布施の使い道は自分が決めるんじゃなくて 教団が決める

布施の理論は確かにそうだよ。
だが、この意見は、声なき声として聞こえてくるよ。



631 :阿佐谷北:03/07/15 23:08
声なき声として聞こえてくるこの意見は、
結局、布施をした自分が、事件の責任の一旦を背負うはめになることを意味する。

だとしたら、使い道を教団が決めたのだとしても、責任は自己にも回ってくるということだ。
こんな責任、受け入れられるか?


632 :名無しさん@3周年:03/07/15 23:08
カルトなんざ全部ぶっつぶしちまえYO

633 :阿佐谷北& ◆13cEPtlknI :03/07/15 23:14
>>623 世間はそう思っているだろうが

声なき声として聞こえてくるこの意見は、
結局、布施をした自分が、事件の責任の一旦を背負うはめになることを意味する。

だとしたら、使い道を教団が決めたのだとしても、責任は自己にも回ってくるということだ。
こんな責任、受け入れられるか?

確かに、オウムの起こした事件はひどいものだった。
しかし、そのおかげと言っては語弊があるが、見えてきた問題はたくさんある。
それを生かせ、無駄にするな。

辞めれば、責任を逃れられると思っていないかな?
元幹部しかりなのだが、そういう手合いが多いね。
俺に言わせりゃ、それが 分かっていない ということなんだよ。

そんな負け犬同然の、お前にも出来ることを考えてやっているのだ。
腹を括って、談判してこいよ。
謝らせろ。













634 :_:03/07/15 23:14
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

635 :名無しさん@3周年:03/07/15 23:17
>>631
>こんな責任、受け入れられるか?

つーことはバックレもありっつーこと?

636 :阿佐谷北:03/07/15 23:19
>>つーことはバックレもありっつーこと?


この元出家者は幹部ではなさそうだが、これまで辞めていった幹部は、
事実上、そうなっていないか?



637 :名無しさん@3周年:03/07/15 23:19
・布施の使い道についてまでは責任を受け入れられない
・辞めても責任は逃れられない
この2点が並列で語られてる時点で既に??????

そこから
・腹をくくって談判して誤らせろ

なぜその結論に達すんだ



638 :名無しさん@3周年:03/07/15 23:21
カルト患者が沸いています

ご注意クダサイ

639 :名無しさん@3周年:03/07/15 23:22
阿佐谷北さんが言ってること、よくわからんよ。

640 :阿佐谷北:03/07/15 23:25
・布施の使い道についてまでは責任を受け入れられない

そう言っているのは、元出家者の方だよ。

・辞めても責任は逃れられない

現実には、世間から聞こえてくる意見だということだよ。

この2点が並列で語られてる時点で既に??????

じゃ、きみは、おばかさんだね。



641 :阿佐ヶ谷北:03/07/15 23:27
>>639

元出家者が分かればいいことです。

642 :名無しさん@3周年:03/07/15 23:28
>阿佐谷北
どうでもいいけど、もう少し落ち着いて書けば?
校正して三回見直してから投稿してくれ。

643 :阿佐谷北:03/07/15 23:31
>>そこから
・腹をくくって談判して誤らせろ

>>なぜその結論に達すんだ

達 す る の間違いなんだろうが、

元出家者の境遇は、オウム教団によって招かれたものだからだ。
それにそいつ、出家者だったのなら、事件に関して、個人的には、責任を感じてもらいたいと思っているからだ。







644 :名無しさん@3周年:03/07/15 23:33
禿げ胴

>・布施の使い道についてまでは責任を受け入れられない
>そう言っているのは、元出家者の方だよ。
>・辞めても責任は逃れられない
>現実には、世間から聞こえてくる意見だということだよ。

そういう風には、どう読んでも受け取れないんだが

645 :名無しさん@3周年:03/07/15 23:41
えーと。
私の書きこみで、阿佐ヶ谷北さんが非常に興奮してしまわれたようで。
とりあえず、負け犬とそしられた事だけは良く解りました。
また落ちついた所で、解りやすく纏めていただけると幸いです。

私が現在、どういう社会生活を行い、そこでどんな社会的責任を果たしているのか。
また、教団の被害者の方に対して、どんな謝罪…というか償いを行っているのか、
まるで書き込んでいない状態で、よくそこまで言えるなあ、と感心しました。
神通力でもお持ちですか?(笑

責任を取る、と言われますが
教団に乗りこんで行って「この教団は嘘ばっかりついてる、詐欺集団だー」
と騒ぎを起こしてつまみ出され、良くて一人二人の脱会信者を作る事に
何か意味があるとは、私は全く思えません。
阿佐ヶ谷北さんの希望に添えなくて、非常に残念ではありますが。

というわけで。寝ます。お疲れ様でした。

646 :ゆうすけ:03/07/16 00:07
>>645
自分のした事に矛盾を感じつつ、それを肯定したくないという気持ちで
もがいてない?

自分を責めても仕方ないよ。
だけど自分が下した決断が間違っていた。という事に目を向けろよ。

自分が信じて何もかも捨てて入った先にこんなにも裏切られた。
それがつらいことか?
「つまらん。おまえの話しはつまらん。」

まず、自分が謝罪しなきゃと思えばしろ。する必要なしと思うならするな。
全て自分の心の動きに素直になれよ。カルマの間違えた解釈に染まるな。
洗脳の後遺症があんたには漂いすぎてるよ。

さらに、オウムはもう無いんだよ。どこに踏み込めというのだ?
アーレフか?あれはその辺にある平凡な新興宗教で、オウムじゃないし。
多少、観察しなきゃならんけど、魂が抜けた植物人間の様な集団だぜ?

まあ、あなたのうじうじ文章が、周りに湿っぽさを広げてるから明るくしな。


647 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆IByKs72gR2 :03/07/16 00:16
オウム無いんだよな。無いんだよ。無い。

僕は富士宮に住んでいてオウム本部のあった場所を時々通るんだけどもう無いんだよ。
跡形も無い。

オウム信者さんはまず、教団本部がすでに新地になって跡形もない、という所を
確認してきたら?

そこから何かしらの原点に立ち戻って考えてほしいよな。

648 :名無しさん@3周年:03/07/16 06:18
陰謀説の全面否定

ちょっと考えればわかるのですが、陰謀というのは、ライバルがある程度の
力があって、自分に危機感を感じるときに行われるものです。
では、オウムにそのようなものがあったでしょうか?

90年の選挙の時、私はこの団体に奇異で、醜悪なものを感じました。
宗教団体−しかもTVでインチキと報じられている新興宗教の団体です
−が政治に進出するのはあまりにも場違いだと思ったからです。。

「こんな党に入れるやつおるんかいな?」ほとんどの大衆がそう感じたでしょう。
名前を売るためのパフォーマンスか何かだと思ったし、その割には横山ノ●クや
西川き●しのようにお笑い出身のカラッとした明るさがない。カルト宗教特有の
マジメ・カッペ性がにじみ出ていて、何となく得体の知れない気味悪さが
ありました。そして予想通り落選。「当選するわけがない」と大半の人が
思っていたはずです。ですから自●党であれ、創●学会であれ、何であれ
危機感を感じた者は少なかったと見ます。



649 :名無しさん@3周年:03/07/16 06:19
→つづき

宗教界においても、阿●宗や、幸福の●学というような底辺の新興宗教同士で
はいい勝負をしていたかもしれませんが、伝統を持っている既成宗教や、
無宗教の大多数日本人から見ると相手にはしていなかったと思います。
「やばそうな宗教」という印象しかなかったのではないでしょうか?
つまり、当時、オウムはインチキ、ヤバイという印象はもたれても、
危機感をもたれるほど強大とは思われていなかったということです。

今年のGWに世間を騒がせたパナ●ェーブという団体を「変な団体、逝っちゃ
っている団体」と面白がるのと同じような感覚が当時もありました。
「この宗教(教祖)、中で絶対悪いことやってるわぁ〜。こんな宗教入ったら
生きて帰って来られへん・・」とか言って面白がる。そんなレベルです。

危機感をもたれるようになったのは、あの事件で巨大な犯罪施設を持っていた
ことです。これで日本人がマジになったのです。インチキで根無し草のように
見えていた宗教が、本気で日本をひっくり返そうとしていたことに驚愕したの
です。陰謀説はここの時点から浮上したのであって、最初から陰謀があったと
は考えにくいものがあります。要するにオウムお得意の被害妄想なのです。




650 :名無しさん@3周年:03/07/16 06:35
→つづき

法廷の土●被告は懺悔をするように。言いたいのはそれだけです。

651 :名無しさん@3周年:03/07/16 07:32
まあ創価も幸福の科学もオウム同様宗教としてはインチキである事に変わり無いけどな。

652 :名無しさん@3周年:03/07/16 14:26
>>649
>ちょっと考えればわかるのですが、陰謀というのは、ライバルがある程度の
>力があって、自分に危機感を感じるときに行われるものです。

私も昔はそう思っていたんだけれどね。
最近は違うんじゃないかと思うようになって来た。

強いとか弱いとかって言うのは社会を水や空気のような
流体に例えて出来上がったイメージだと思う。

でも、強いとか弱いとかによって人間社会が動いているとすると、
説明出来ない事が多すぎるような気がする。


653 :阿佐谷北:03/07/16 16:10
>>645私が現在、どういう社会生活を行い、そこでどんな社会的責任を果たしているのか。
また、教団の被害者の方に対して、どんな謝罪…というか償いを行っているのか、
まるで書き込んでいない状態で


 それでは聞こう。
 どういう社会生活を行い、そこでどんな社会的責任を果たしているのか。
また、教団の被害者の方に対して、どんな謝罪…というか償いを行っているのか?

654 :阿佐谷北:03/07/16 16:15
>>責任を取る、と言われますが
教団に乗りこんで行って「この教団は嘘ばっかりついてる、詐欺集団だー」
と騒ぎを起こしてつまみ出され、良くて一人二人の脱会信者を作る事に
何か意味があるとは、私は全く思えません。

 脱会者を作れと言っているのではないよ。
 仮に元でも、出家者としての責任を取れと言っているのだ。
 お前自身納得できていないのなら、教団幹部から説明を聞いて来いよ。
 ただし、その際、教団発表位は読んでおいてからにしろよ。


655 :阿佐谷北:03/07/16 16:45
>>644 そういう風には、どう読んでも受け取れないんだが

  書き方がに足りなかったかも知れないが
>>633 を読めば分かると思うけどね。


656 :阿佐谷北:03/07/16 16:53
>>645 とりあえず、負け犬とそしられた事だけは良く解りました。

  おいおい(笑い)、うじうじ根に持つタイプらしいな。
  
  だが、>>613 に こんな場所で遠吠えするのが精一杯。
  そう自分で書いていたではないか?


657 :名無しさん@3周年:03/07/16 16:59
オウムの人間はいいように狐狸に身体を使われているね。
その最終形が麻原。

658 :阿佐谷北:03/07/16 17:12
>>657

 その狐狸って、誰のことだろうか?

659 :名無しさん@3周年:03/07/16 17:27
オウム気持ち悪い、、、。

660 :名無しさん@3周年:03/07/16 18:34
オウムって何でもやるから、個人で抗議したり
話し合ったりすることは怖くてできない。
やっぱり爆破しかないんでしょうか?

661 :名無しさん@3周年:03/07/16 19:58
「真理の教えを信じている」状態だったのは事件前のことで、
現在は「真理の教えだと信じている自分を信じたい」サマナばっかりだろ。
結局自己否定が出来ない。
なにかあると「汚れた」とか「修行を進めれば体験する、分かるようになる」。
必ず責任の所在を他方に分担してもらおうとしているよね。
どこが「自他の区別をなくす」だよ。

修行をして世のためになったか?
そんなこと考えているなら、外に出てゴミ拾いでもしてみろ。
そして人間という動物の馬鹿馬鹿しさを感じればよい。
釈迦は、人間社会の中で教えを説いた。人間社会をよくするためだ。
なぜオウムの連中は必ず「自分」から物事を見るのだろう?

「新大阪道場がMIROKUと上九の延長線上」だとか
「日光街道を通じてエネルギーが東京道場・MIROKUへと流れてくる」
なんて上祐も説法しているが、結局、余所から自分という構図に過ぎない。

どこにエネルギーがあろうと無かろうと、他人を考え行動すればよいだけなのに。

662 :名無しさん@3周年:03/07/16 20:11
>661
自分が好きな自分第一主義なのさ。自分勝手きわまりない連中だ。
世界は自分達を中心に回ってると考えてる自己中患者の集まり。
ま、山奥で好き勝手なことしているだけなら問題ないのだが、
それが救世主気分になって世間や外部と関わろうとしてくるから問題になるのだ。


663 :名無しさん@3周年:03/07/16 21:29
マイトレーヤの新著はワロタ
あんなに著者のプロフが豪華なのは初めて見た
よっぽど自分が好きらしい

664 :名無しさん@3周年:03/07/16 22:21
>663
自慢だらけだよなw
世間を馬鹿にしてるわりには早稲田大学院卒と宇宙開発事業団入社は必ず乗せてるし。
それにシャクティーパットを何千人に施したとか書いてあるけど、
そのほとんどの人は、もうやめてるっつーのw
あと文書偽造で三年刑務所に居たことも書けっつーの。



665 :阿佐谷北:03/07/16 22:23
>>660 オウムって何でもやるから、個人で抗議したり
話し合ったりすることは怖くてできない。

 実際、怖い。
 というのも、宗教はヤクザ同様、内部の人的関係は仕返しを根本として結びついていることが多い
からだ。オウムには限らないが 用心 すべきだ。
 思い当たる節のある人たちも多いと思う。

666 :名無しさん@3周年:03/07/16 22:24
あれでもさ、ソンシソンシって熱をあげる女の子もいたらしいよね
なんか実例しらない??
女性サマナにしつこくされたかして、
もう女性のサマナはいらない、とか憤慨してたことあったな
たで食う虫も好き好き、てか

667 :阿佐谷北:03/07/16 22:24
 それに、ここ何年かは、訴訟の為のグループも出来ているようだ。
抗議や批判に対して、逆に訴えられるかもしれない。

668 :阿佐谷北:03/07/16 22:35
>>660 オウムって何でもやるから、個人で抗議したり
話し合ったりすることは怖くてできない。

 信者以外にも、ヤバイ連中を抱きこんでいるヨ、彼らは。
それも、怖い要素のひとつだ。

 オウマーっていう人たちは、こいつらはマニアの類(たぐい)なのだが、
さらに陰湿だよ。
 一見すると、オウム反対なのだが、オウム問題は自分たちのテリトリー(領域)らしい。
これを侵犯されたと思うらしいのだ。
 実は、裏で糸引きしているのは、元幹部であったり、偽装脱会者であったりするんだ。
 
こういうことを書き連ねていると、こいつらから、脅迫文なども其のうち来ることだろうヨ。

669 :阿佐谷北:03/07/16 22:38
>>666 ソンシソンシって熱をあげる女の子もいたらしいよね
なんか実例しらない??

 それ、オウム(アレフ)船橋支部の道場長じゃなかったかな。
 



670 :名無しさん@3周年:03/07/16 22:41
661の説法って・・・・・・・・・・・

671 :阿佐谷北:03/07/16 22:45
>>666 ソンシソンシって熱をあげる女の子もいたらしいよね

 事件以降、入った連中、俺はおかしいと思っていたけども、
やっぱり、そこで出している出版物すら読んでいなかったよ。
 熱に浮かされて入ったんだろうな。
 道場長からして、そうだったから、至極当然かもね(笑い)。

672 :阿佐谷北:03/07/16 22:57
>>666 ソンシソンシって熱をあげる女の子もいたらしいよね

 一時期、教団は、キリスト教の予言(黙示録)で危機を煽っていただろう。
 それで、熱に浮かされたように、入ったんだろうな。教団側としては、ホクホクだったろう。

 本当は、原始仏教だったのだから、そんな連中、出版物など読んでいるはずも
無かったわけだ。





673 :名無しさん@3周年:03/07/16 23:09
親の愛情を受けてない娘が入るのだろう。ご愁傷様です。

674 :名無しさん@3周年:03/07/16 23:35
>673
親の愛情を受けてないのは、麻原・上祐他すべての信者に当てはまる共通要素だね。


675 :阿佐谷北:03/07/16 23:40
>>674

 教義スレッドなので、話題を戻しませんか?

676 :名無しさん@3周年:03/07/16 23:40
そして心の奥では社会を世の中を憎んでいる・・・・哀れ。

677 :ゆうすけ:03/07/17 02:37
オウムは不完全すぎた為に終わった。
完全というなら否定してあげるよ。

ところで、脱会した元信を保護した人に「サリン」をつけて殺人未遂した信徒がいる。
それをした人物は捕まっていない。まだアーレフにいるかもしれないな…。
人は信じるとなんでも出来るんだね。

上祐が説法に来た時、そのエネルギーの暖かさに涙したとか、体が熱く
なったとか、人とは思いこみで体調まで変化させる事が出来るんだね。
そんな輩だから完璧だと信じて疑わないのも仕方ないね。
自分が一度信じた事を曲げるのは難しい。仕事をしてきた人間に、
その仕事は実は全く意味が無いんだよ。と言っても、今まで自分がしてきた事を
簡単に否定しないのと同様。

678 :名無しさん@3周年:03/07/17 02:38
教義を読んだ事がない。


679 :名無しさん@3周年:03/07/17 03:26
完璧な教義ってどんなの?
教義だけのスレッッドを作ってよ


680 :名無しさん@3周年:03/07/17 16:16
>>677
 オウムと層化は非常に類似している。
同時にわれわれ日本人に共通したなにか気味悪さをもっている。
 説明しようのない気味悪さだが、喧しい政治家にも、
形容しがたいほどノッペらボーで、表情もなく静かに電車に乗っている、
君たちにも共通したなにかなのだ。



681 :名無しさん@3周年:03/07/17 16:29
糞をもらした→

・殺人していたから捕まったとき強烈に驚いた

・へんなクスのやり過ぎで脳が冒されていた

・極度に精神の安定を欠いた人物だった

・摂食の管理が悪く、腹を壊していた(可能性低)

・死霊の祟りがあった(可能性低)

・殺人への自責の念に苦しみ、精神障害を起こした(可能性低)

682 :名無しさん@3周年:03/07/17 16:31
>>680
 日本人の祖先はノッペらボーだった。
ノッペラボーは、電車のフォームや、立体駐車場にいて
君を突き落とそうとしている。


683 :名無しさん@3周年:03/07/17 16:34
>>681
> 糞をもらした→

 グルは捕まえると苦し紛れに脱糞するのだ。 
豚を追い変えてみろ、脱糞しながら逃げていく。
ブーぶー。

層化も捕まえると脱糞する。


684 :名無しさん@3周年:03/07/17 16:47
>>683

 警察 「麻原だな」
 麻原 消え入るような声で「ハイ」
 麻原はここでぶるぶるぶるぶる震えだす。 震えがとまらない。

んなかんじの新聞があったな。 おぼえてるか?
このときは小便ちびったが、それでもつかまってパトカーに
乗せられて、どうしていいか分からず。なんとかしよう。
 「ブリブリ」 脱糞

くせ-。

 池田も脱糞するだろな。


685 :名無しさん@3周年:03/07/17 19:01
教義関係のことに話を戻しますか
本人たちは本気なんでしょうが、適当なことを言う人が多いというのが感想です
過去世で経験したからわかる、などといって、他流のことまでわかった風なこと
をいったりする一方で、自分たちの教義の理解は適当人が幅を利かせているよう
です
こういったことをかんがみて、わたしにはアーレフ関係者を好きにはなれません
でした
でも、宗教オタクとしては、教義は結構好きです


686 :阿佐谷北:03/07/17 19:43
>>685 宗教オタクとしては、教義は結構好きです

 こんなことまで、かつての教祖は言っている。
 「教義というものは、多少頭のいい、理屈の分かる人であれば簡単に作れるものなんだよね。」

それだからこそ、体験が必要なんだと言う話だ。
結果の出ない修行は、偽モノ とまで言っていたよ。

 浮揚できた人、実際にいるんですか?
 あるいは、(自分の肉体でなくともいいが)物体を浮揚させることはできるのですか?

687 :名無しさん@3周年:03/07/17 19:54

心の本質は世界とつながっている、ということに教義は集約されるでしょう
私たちの周りのことのみに当てはめると、簡単にいえば、よい心をもっている人は
幸福になり、反対なら不幸になるということです
教団では生まれ変わりが信じられているので、もっと大きな視点でとらえられる場
合もありますね、つまり、ある世界に、生まれようと思ったり、今生まれて生存し
ている世界を抜け出して違う世界へ生まれようと思うなら、そのための心を形成し
たり壊したりすればよいということです
よい世界に生まれ変わるために、もってはならない心の働きを弱め破壊し、もつべ
き心の働きを形成し強める、これが彼らの修行のすべてであるといえます


688 :阿佐谷北:03/07/17 19:58
>>685 過去世で経験したからわかる、などといって、他流のことまでわかった風なこと
をいったりする

 検証可能な事に限って、尋ねた方がいいです。
 過去世などを聞いても、この種のものは尋ねた相手を信じているから信用
できる類のもので、検証も不可能でしょう。

 検証可能なものとは、例えば。
  事項Aをやってみろ、そうすれば B になるよ、といわれた場合。
  この場合、期限を限った方がベターです。
 
  期限内に、実際に、B となったら、検証されたと言えますね。


 

689 :阿佐谷北:03/07/17 20:02
>>687

それにも異議ありだ。
 過去生について言われた人の書き込みでもあったが、
こうした検証不可能に近い事を言われた場合、どうするのか?
彼らのカルマ理論では、過去生を含めて考えるから、実現しなかった場合においても、
いくらでも言い逃れが出来てしまう。

690 :685:03/07/17 20:06
re686、阿佐ヶ谷北さん、卓越した見解恐れ入ります
アレフ、旧オウムでは、たしかに体験重視でした、一言に体験といっても
たくさんあり、もっとも重視されたのは、心の変化による、その人の経験
する世界の違いであったと考えます、じつは貴兄のおっしゃる浮揚などの、
いわゆる肉体の神通、とされるものは、どちらかというと、蔑視すらされ
ていたほどで、後回しにするべきとされてきたと思います
修行は長くかかるもんですから、まだだれもできなかったってことでどう
でしょう
では、心によって経験する世界が違うのだ、という体験を証明できていたの
か?
彼らは彼らなりに、涙ぐましいほどの努力をしているようです、これは話が
進めばお話することになります

691 :阿佐谷北:03/07/17 20:10
>>687

 それに、
 こうした修行をしていた彼らが事件を起こし、今は謝罪をしているんだ。
現実を捉え、それをも説明可能な宗教理論でなければ、決して納得してはいけない。

 事件の背景だって、本来、彼らが調べて発表しなければならない類のものであるはずだろう?
それすら出来ない(俺は見たことが無い)彼らは、宗教の看板を掲げる資格があるのか?

 確かに、真言その他の仏教教義との合致点はある。
けれども、このスレッドで問われている 完璧か、については、
自分達の起こした事件すら解明できていない以上、ズサンのひとことで括れる教義及び教義理解と思っている。


692 :阿佐谷北:03/07/17 20:13
>>690 じつは貴兄のおっしゃる浮揚などの、
いわゆる肉体の神通、とされるものは、どちらかというと、蔑視すらされ
ていたほどで、後回しにするべきとされてきた

 キミは事実を知っていないね。
 彼らのヨーガの成就規定に、この空中浮揚は含まれているんだよ。
 後回しどころか、一番最初に問われているものなんだ。


693 :阿佐谷北:03/07/17 20:15
>>690 修行は長くかかるもんですから、まだだれもできなかったってことでどう
でしょう

 これもダメだ。
 既出だが、結果の出ない修行は、偽モノ と言っている。
これが 彼らの教義であり、あえて言うなら他の教団との違いなのだから。


694 :685:03/07/17 20:16
re689
この話題から解決していったほうがよいようなので、わたしなりに、彼らの
体験と、体験の証明について考えてみましょう。
われわれは、欲の世界に生まれているとされます、欲とは彼ら流に言えば、
渇愛のこと、これは、思い込みによって偏ったものの見方をさせ、判断を
狂わせます、自分の娘をついひいき目でみたりするのはよくあることです
このように思い込みによって、間違った判断をしがちなものの集まった
世界が、欲界だといわれます
この欲をなくし、すべてを平等にみることができるようになれば、この世
界にいることはなくなるはずです(つづく)

695 :685:03/07/17 20:18
>彼らのヨーガの成就規定に、この空中浮揚は含まれているんだよ。
それはダルドリーでしょ?

696 :阿佐谷北:03/07/17 20:18
>>694
 >>692 に書いた事は事実です。
 これについてはどうなんです?

697 :阿佐谷北:03/07/17 20:20
>>695 それはダルドリーでしょ?

 俺は、空中浮揚とダルドリーとの違いは分かったうえで書いているよ。
 わざわざ、「(ダルドリーではなく)浮揚」と断り書きまでしてあった。





698 :685:03/07/17 20:22
ダルドリーとはあの有名な写真にあるような、かえる跳びのことで、これは
空中浮揚の芽みたいなもんで、これを深めると浮揚になるといわれます
肉体の神通みたいなくだらんものにこだわって極めている暇があれば、先に
行け、って意味で、後回し、と表現したわけです

699 :阿佐谷北:03/07/17 20:23
>>695

 キミらが、オウム擁護にまわっているのは、別に理由があるからじゃないのか?
仏教、特に原始仏教やヨーガへの興味などではないことは、
無謀な擁護に駆けずり回っていることから、明らかなんだよ。

700 :名無しさん@3周年:03/07/17 20:23
あぷろだだよ
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

701 :阿佐谷北:03/07/17 20:26
>>698

 言い訳を聞きたくないんで、再度、念押ししておくよ。
 彼らのヨーガの成就規定に、この空中浮揚は含まれているんだよ。
 一番最初にかつての教祖から問われていた条件なんだよ。


702 :阿佐谷北:03/07/17 20:28
>>698 肉体の神通みたいなくだらんものにこだわって極めている暇
があれば

 言い訳を聞きたくないんで、再度、念押ししておくよ。
 彼らのヨーガの成就規定に、この空中浮揚は含まれているんだよ。
 (少なくとも、’92以降においては間違いないよ。)

 これは、一番最初にかつての教祖から問われていた条件なんだという点を知って置いてから
話を展開させて欲しいね。



703 :685:03/07/17 20:29
699については、論旨がこれいじょうずれていくことをさけるために、保留
にしときましょう
まず浮揚の件なのですが、もし阿佐ヶ谷北大兄がダルドリーと区別なさって
いるなら、浮揚を成就の規定となさっていることには反対です
風の上昇に伴うダルドリーが最低条件になっていると記憶しています
もちろん、大は小をかねるわけで、浮揚がおこっていけないということは
ないでしょうが

704 :阿佐谷北:03/07/17 20:34
 検証できる修行、これを提唱したのが、浅原さん。
 ここが、他の仏教教団との違いだった。
  この点に引かれて入ったひとは多いと思うよ。
  従って、議論の際には、尚更、知っておかねばならぬことだ。

 例えば、キリスト教を「お祈りしかない宗教」として非難しているのも、
検証可能な修行を提供できるとしていた教団であったればこそなんだよ。

705 :阿佐谷北:03/07/17 20:37
>>703 もし阿佐ヶ谷北大兄がダルドリーと区別なさって
いるなら、浮揚を成就の規定となさっていることには反対です

 キミに反対されても、本にはそうなっているから、俺には何も
言い様はないよ。
 これは浅原さんの話を起こしたものらしいが、その筋ではかなり知られた本だ。
 相当数配られているから、いくら取り繕ったってどうしようもないよ。

706 :名無しさん@3周年:03/07/17 20:37
進化に次のようなことが書かれており、ちょっと突っ込みたくなったの
で突っ込ませてもらいます。(悪気はありません。)

>大阪道場が移転して新しい道場に生まれ変わりました。
>・・・大国町駅、新今宮駅から徒歩数分という、大阪ミナミの中心部
>に位置

地図では歩10分になってるけど。おまけに新今宮ってミナミの中心か?
普通、難波〜心斎橋あたりとちゃうの?新今宮やと思う人、
手を挙げてくれ。自分たちいるところはとにかく中心だと
思いたいのかな?

>6月1日には関東地方で美しい虹が見られました。あたかも道場開設を
>祝福するかのように・・・・。

大阪と関係ないやん。日本のどっか、世界のどっかで虹くらい出てる
がな。何でそうこじつけるんやろ。それに道場開設は祝福されて
ないで(笑)




707 :阿佐谷北:03/07/17 20:40
念押ししておくが、
 俺が、区別しているのではないよ。
 浅原さんが、(わざわざ)区別して解説し、
規定としては、あくまでも浮揚だとしているのだから。

 書籍名は、おれの書き込みとしては既出だが、
 恋人判定法 という書名だ。

708 :阿佐谷北:03/07/17 20:42
>>703

念押ししておくが、
 俺が、区別しているのではないよ。
 浅原さんが、(わざわざ)区別して解説した上で、ヨーガの規定と
しては、あくまでも浮揚だとしているのだから。

 書籍名は、おれの書き込みとしては既出なんだが、
 恋人判定法 という書名、当然のことだが オウム出版だ。




709 :阿佐谷北:03/07/17 20:43
>>風の上昇に伴うダルドリーが最低条件になっていると記憶しています

 それが、違うってことなんだよ。
 >>708 を読んで欲しい。

710 :685:03/07/17 20:43
つまり極よわい浮揚がダルドリーであるということです
解脱を目的とした、肉体的な修行を行っていると、その途中の段階で、さま
ざまな神秘的な体験をする、が、それにとらわれて時間をとられていたら、
解脱のが遅れてしまう
そう考えるためダルドリーにとどめ、浮揚まで極めることなく先へいく、
ということ、ただし、すこしも神秘的な体験をしないで解脱することはあり
えないから、逆に、解脱したことの証明として、あるいは、修行がどこま
ですすんでいるかの、めやすとして、神秘的な体験をあげることもできる
といえます、この話題はこのくらいでいいんじゃないでしょうか?

711 :阿佐谷北:03/07/17 20:46
>>710 つまり極よわい浮揚がダルドリーであるということです

 それはその通りなんだが、規定の条件としては 空中浮揚 とあるよ。
それが最低条件とされているよ。
 書籍名は、おれの書き込みとしては既出なんだが、
 恋人判定法 という書名、当然のことだが オウム出版だ。


712 :_:03/07/17 20:47
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

713 :685:03/07/17 20:48
では、恋人判定法でいう浮揚とは、極弱い浮揚を含めていっているんでしょ
う、そろそろ話を先に進めていいですか?

714 :名無しさん@3周年:03/07/17 20:49
>スワミ阿佐谷北

「浅原さん」だと?ふざけるな、尊師と呼べよ!

715 :阿佐谷北:03/07/17 20:50
>>それにとらわれて時間をとられていたら、解脱のが遅れてしまう

 よく読んでからにしてくれ。
 まさにその解脱(ここではヨーガとしたが)の条件を空中浮揚としているんですよ。
遅れるも何もないじゃないですか?

716 :阿佐谷北:03/07/17 20:52
>>713 では、恋人判定法でいう浮揚とは、極弱い浮揚を含めていっているんでしょ
う、

 この本を読めば分かる事だからこのくらいにしておこうか。
 しかし、わざわざ、ダルドリーとの違いを解説した上での
ふようなんだ。
  キミの理解は違いますね。


717 :685:03/07/17 20:53
こういう場は話題がそれていき、先に勧める段階になると、前段階の話題が、
思い出すのがおっくうなほど過去のものになっているということが、しば
しばあるものです
今回もそうなのですが、今回は、便を図るべく、以前の要約からいかせて
いただきます


718 :名無しさん@3周年:03/07/17 20:55
ジャンプできたぐらいで、救世主をきどられてもねえ。
ジャンプできたぐらいで信じ込んで疑わないなんて、有り得ないですよ。
それならば中国雑技団のほうが優れてますよ。
絶対正しいなどと言うのは無理があります。



719 :685:03/07/17 21:00
716
手元に本がないんではっきりしたことはいえませんが、おそらく、浮揚でき
なければ、完全な成就者とはいえないとの話だったのでは?
その部分を抜書きしてもらえるとありがたいです
そういえば、浅原のアニメにこんなのがありました
過去世の話、すべての経験を終え修行を終えあとも、肉体のエネルギーの
ロスが大きかったあさはらは浮揚ができなかった
それに疑問をもった弟子は、あさはらのところをやめて、浮揚できるもの
のところへ弟子入りしてしまった
そのご滑り台で(ギャハハハ(≧▽≦))練習して、あさはらも浮揚できるように
なった

720 :名無しさん@3周年:03/07/17 21:05

滑り台で練習したのは、やめた弟子の方だったんじゃなかったかの
そういえば、そんなのがあったな
教祖は確か、超能力で飛ぶのでなく、心の軽さを利用して
飛ぶ方法を編み出したんだったと記憶してます。

721 :名無しさん@3周年:03/07/17 21:07
修行の非常に調子よく進んでいるサマナのそばなんかに
座ると、背中のプラーナががーっと上昇していく
ホントにじゅわーっと気が駆け上っていくのだ
ああいう上昇傾向のプラーナになると
浮きやすくなるんじゃないかね

722 :685:03/07/17 21:10
多少のすれ違いはありますが、許容範囲と判断して、次に進みます
まず以前の要約です
アレフは体験重視というが、体験できていないではないか、証明はできて
いるのか
おおよそわれわれの目から見て、彼らの体験や証明などというものは、
未熟に過ぎて、とても、納得などできようレベルのものではない
体験には、大きくわけて肉体の体験と、心的な体験があるとされ、心の体
験が重視されるとはいえ、心の方も浮揚といってジャンプするのと大して
代わらぬレベルだと感じられる
肉体的にはおいておくとして、心的には、具体的にどういう体験と証明を
したというのだろう

723 :685:03/07/17 21:14
そもそも、教団では、心の本質は世界につながるとされ、その世界に生まれ
かわる心の要素を一時的にしろ破壊し尽くせば、その世界から脱出すること
ができるとされる
欲の世界を抜け出すためには、ものを平等にみることが必要だ
では、平等に見ることができたとして、その世界から、抜け出した証明は
どうやってするのか

724 :685:03/07/17 21:22
これを彼らは、魂がその世界を抜け出したあとの肉体の状態を、計測機で
調べることで証明しようとした
修行がすすめば、この世界から、肉体ごと消え去ることができるとされる
、シカイ仙のようなものなのだろうが未熟なものはこの限りではない
魂が他の世界に旅立ったとき、肉体は魂の抜け殻としてこの世に残るのだ
ただ、魂の抜け殻なのだから、生きながらも死んだような状態になってお
り、呼吸もしていなければ、脳も停止している


725 :685:03/07/17 21:28
結論としては彼らはかつて
土に埋め込んだ箱を密閉してその中に数日間閉じ込め、計器で心臓、脳波
酸素の消費量を計測することで、瞑想が成功しているかどうかを検証、証明
しようとしたんです

726 :685:03/07/17 21:31
欲界の上には、色界とよばれる世界があるそうで、そこに生まれるには、
四つの量り知れない心をもたねばならないとされます


727 :ゆうすけ:03/07/17 21:34
ここのスレ伸びる伸びる。
いつの間にか、フワフワ系になってるし。
私はついていけないので、独り言でも書いておきます。

まず、体験重視って言葉にも問題がある。
俺が知ってる範囲では、単なる思いこみでしかないよな。と思える体験談
ばかり。計測だって不能な事ばっかだよ。

あるオウムの師は、その人がどこかに動いて行動する時、必ず雨が
降っていてもあがってる。という人がいた。
更に、かなりチャクラとかに敏感だった。ヨーギとしてはなかなかの人が
いたな。とにかく勘の鋭い人だ。
そんな事は、完全じゃなくてもあり得る。と俺は思っている。
それだけで、その団体を信じるのはおかしい。その人個人が一部の能力に
優れているとは思うくらい。

一つ体験したからと言って、全て肯定する。というのが単細胞過ぎるよ。
例えば、有名大学を出たからと言って、絶対的にその人の全てを肯定する
という思考か?
幽霊を見る事が出来、追い払ってくれる人の言う事は全て信じるか?


728 :685:03/07/17 21:37
われわれは、ともすれば、華々しく空を飛んだりする肉体的な事柄に注意が
向きがちですが、教団のターゲットは、精神的なところにあり、宣伝もそち
らに力がいれられていますね、どうしても一般人には興味の質がずれていて
あまり見向きもされないわけです


729 :名無しさん@3周年:03/07/17 21:38
【右翼】まれに見るバカ中宮【キチガイ】
くそ野郎が2chはくだらないと馬鹿にしてます!
創価学会も誹謗してます!
12歳少年の実名を晒してます!
宝島社から「まれに見るバカ女」を出したぐらいで浮かれている右翼崩れの中宮崇。
2chレベルのことしか書けねーくせに何いきがってんだか・・・
ライターの癖に、か弱い素人女をホームページと著書で叩きまくり!
結局言い負かされて逃走(藁)
女子学生レイプで大学を退学になった鬼畜!
大月隆寛の金魚の糞!
拉致を売名に利用の守銭奴!
日記で朝鮮人への差別用語連発の変態!
金のために宇多田ヒカルと藤原紀香に粘着!
女の敵!日本のクズ!アメリカの奴隷!
皆さん抗議を集中してください。

http://www3.diary.ne.jp/user/312071/

730 :名無しさん@3周年:03/07/17 21:39
で、飛べるの?

731 :685:03/07/17 21:46
727
そのとおり、ついていけないとされるのは残念でしょうがないですが
じつは私の本心はこの方の意見と同じであるといえます
肉体的な神通と呼ばれるものが完全に発現していれば、なっとくのいく
証明になるが、そこまでは絶対にいけない堂堂巡りの世界で、
あまりにもできすぎた虚構を体験するがあまり、ありもしない世界を信
じこんでしまい、まじめな正義感でもって、大量虐殺をおこなってしま
った、精神病患者のあつまりが、旧オウム、現アレフだと思っていいで
しょう
どこまでいっても、証明しきれないなかで近似値にしがみついたあげく
にこの事態、悲しい事件です

732 :名無しさん@3周年:03/07/17 21:48
サマナ、信徒、殺人系シンパはオウムが殺した人を観想しながら、クンバカ修行を1日21時間づつ10日間続けなさい。

残りの3時間は究境の瞑想だ。

教義論争はそれが終わってからだ。

究境の瞑想中に地獄を経験するかもしれんが、それはアンタのバルドー

アンタの転生を暗示しているにすぎない




733 :685:03/07/17 21:55
計測できる事実はありましたよ
信じる信じないは個人の勝ってですが
心臓の鼓動や脳波の状態や、呼吸の有無なんかどうです?
教団では、三昧以外の経験には基本的には意味はないとされますので
天気がどうのなんてのは計測する気もなかったでしょう

734 :名無しさん@3周年:03/07/17 21:55
オウムの支部の前を通りかかったら、
殺人のカルマが容赦なく入ってきて、
ムーラダーラチャクラが激しく振動しはじめ、
体中が痛くなりました。

735 :名無しさん@3周年:03/07/17 21:57
>733

オウムの手先を発見しました!

736 :685:03/07/17 22:25
本来、教義スレでは教義の話をするのがまともなんだとおもうんですが、体験は
どうなんだ!とかいいたい人もいるようだし、教義の話をすれば、手先よばわり
されるしね
込み入った話は( ゚Д゚)マンドクセーっテ感じで読み飛ばしときながら、批判しようと
するから、馬鹿にされるんだよな

737 :685:03/07/17 22:31
ここは教義は完璧か?のすれです
完璧な教義とはまあ矛盾のないものを指し、それがあったとて、それが
あるから、その宗教が正しいとはいいきれない場合もあります
ですから、教義が完璧か?を考察しましょう、完璧であっても、オウム
が正しいことが証明できるわけではないという前提でね


738 :名無しさん@3周年:03/07/17 22:39
オウムの殺人教義は完璧だ。

教義だけでなく、殺人も実際に体験してる。

739 :名無しさん@3周年:03/07/17 22:40
完璧な殺人教義とはまあ矛盾のないものを指し、それがあったとて、それが
あるから、その宗教が正しいとはいいきれない場合もあります
ですから、殺人教義が完璧か?を考察しましょう、完璧であっても、オウム
が正しいことが証明できるわけではないという前提でね

740 :名無しさん@3周年:03/07/17 22:42
>733

オウムの手先を

通報するぞ 通報するぞ 通報するぞ
通報するぞ 通報するぞ 通報するぞ
通報するぞ 通報するぞ 通報するぞ
通報するぞ 通報するぞ 通報するぞ
徹底的に通報するぞ
徹底的に通報するぞ
徹底的に通報するぞ
徹底的に通報するぞ

741 :名無しさん@3周年:03/07/17 23:27

オウム史
http://www001.upp.so-net.ne.jp/arti/aumusi.htm

742 :名無しさん@3周年:03/07/17 23:30
教義が正しければ、当然その宗教は正しいわな
完璧でないから、邪道に逸れる

743 :マハーカーラの詩:03/07/17 23:31
オウムの教義を検証するのはご自由です。しかし、あなたがたが
もし、人生に高い価値を見いだしたいとか、修行者として生きようと
考えているのなら、ここで批判や屁理屈や悪噂を並べるのは時間の
無駄であるばかりか、言葉における悪業を積んでいるだけのこと
なのです。俗世に乗じて、悪人とされた人や団体を中傷することで、
ストレスは解消するように見えるかもしれません。自我も満足する
でしょう。しかし、実際には苦悩の種をせっせと蒔いているのです。
ちょっとでも冷静に考えるなら、ここには本当の修行者は
来ないということがおわかりになるでしょう。これは修行者にとって
大変危険な態度だからです。
信徒でオウムが受け入れられないのならやめたらいい。元信はオウムを
きれいさっぱり忘れて別の宗教(真理)を見つければいい。一般人なら
近づくことをやめればそれで済みます。どうしても許せないのなら
被害者や法律家や警察とタッグを組んで戦えばいい。

言葉だけで討論すると、必ず事実とずれるものです。なぜなら言葉とは
概念の世界だからです。概念が事実をありのまま提示することは
不可能です。


744 :_:03/07/17 23:31
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

745 :_:03/07/17 23:34
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz07.html

746 :名無しさん@3周年:03/07/17 23:46
>743 マハーカーラの詩

>>741のオウム史をじっくり読んで記憶修習してから、
もう一度レスして下さい。

747 :名無しさん@3周年:03/07/17 23:47
言葉でも事実でも示せないのかよ・・・ 情けねーな。
早く飛んでください。

748 :名無しさん@3周年:03/07/18 00:03
そうか、
フリーメーソンやら米軍の陰謀とか持ち出して、
自分たちがやったことを相手になすりつけて中傷を繰り返す人は、
修行者ではないんだ。

納得した


749 :名無しさん@3周年:03/07/18 00:05
近づくのをやめても、
むこうから無理矢理「救済活動」してくるしなあ

750 :名無しさん@3周年:03/07/18 00:08
>743 マハーカーラの詩

オウムに殺された人の名前を1万回記憶修習してから弁護活動してください。
帰依マントラ10万回より楽でしょう。

751 :名無しさん@3周年:03/07/18 01:07
>ちょっとでも冷静に考えるなら、ここには本当の修行者は
>来ないということがおわかりになるでしょう。これは修行者にとって
>大変危険な態度だからです

あなたも危険な態度になるのかな

752 :ゆうすけ:03/07/18 05:51
>>743
あなたは自分が否定されていると感じてますか?
オウムイコールあなたですか?じゃなきゃ、あなたはあなたの
今しなきゃならない事をすればいいよ。ここは自由に書き込む場所だ。
あなたが言っている事には矛盾があるし感情が乗っている。
もっと、ありのままにこの現象を受け入れなさい。
あなたはここで人を諭すレベルには有りません。
ここに書かれている事をあなたが読んでしまったなら、それに耐える
修行をしていればいいのです。修行者を名乗るならね。
書いてしまえば同類なのだ。それを自覚した方がいいよ。
人それぞれに背負った運命がある。書いている人、それぞれに考えが
ある。その運命をあなたがここに書くことで変えられる訳がないのです。
それとも、強引に変えますか?以前の様に…。
あなたが本当の修行者なら、ここに書く事はあり得ませんね…。
書いてしまったあなたは修行が足りない。

オウムはカルマの考えが短絡的。まるで、自動販売機であたりが出た
時、「運を使ってしまったよ。」というサラリーマンと同等なんだよ。
悪いけど、カルマは単純な言葉で表現・比喩されるが奥が深いんだ。


753 :ゆうすけ:03/07/18 06:03
バジラヤーナは高僧のみに伝えられる危険な教え。
それをどんどん入信したての人に伝えている。あまりに軽率。
何をそんなに急いでいたのだ?世紀末をマジで信じていたのか?
単に、五島勉の本をマジに信じただけだろうな。

生死を超えていたとすれば、本当に世紀末に何かが起きて人口が
10分の1になったとしても、あわてる必要がないよね。
人がいっぱい死んでも、それは輪廻の当然の流れとして受け入れる
事が出来た。
つまり本人は生死を超えてなんかいないという事。更に死を知らない
人の恐怖心を煽るのは、他に目的があったからに過ぎない。
それは教団を巨大にしたかった。
自分がトップに立ちたかったのだろう。アサハカな方だ。


754 :ゆうすけ:03/07/18 06:13
それから、極限修行での神秘体験など意味のないものである。
俺だって、今仕事が終わって、この時間、まわりの世界がとても
キラキラして綺麗に見える。ここで思いこめば神の声も聞こえて
きそうだぞ。WWW
単に体を極度に疲れさせる事で分泌される覚醒物質のたまものだから
信憑性などないのである。

最後のほうでは、イニシエーションと題してLSD等の覚醒剤を混入させた飲料を
飲ませて24時間修行させていたから怖いよ。
覚醒剤ならあっという間に神秘体験だね。
俺も海外で一通り試したけど、すごいよ。見えないものも見えるよ。

どちらにしても、そのときの発想は自分でも驚くぐらい冴えてるし、
むちゃくちゃ。蓮華座でまばたきしたら17時間が経っていた事もあったな…。
足が内出血して数ヶ月跡が残った。

自分がたたき込んだ情報に対するイメージが単に拡張されて自分が
考えたのでは無い様に感じたり体験するだけで、そんなものは幻覚に
過ぎないんだな。


755 :名無しさん@3周年:03/07/18 16:25
信徒でオウムが受け入れられないのならやめたらいい。元信はオウムを
きれいさっぱり忘れて別の宗教(真理)を見つければいい。一般人なら
近づくことをやめればそれで済みます。

そういう態度の人ばかりじゃないからさ
脱会するとそれだけで、グルとの縁が切れるから
脱会は何が何でもさせてはいけないというのが
あそこの一般的な態度じゃん?
一般人は近づかなければいいなんて、笑わせるよね
かくれアレフでヨガ道場とかやって勧誘するのに
こっちが近づきたくなくても、向こうからよってくるじゃん

756 :名無しさん@3周年:03/07/18 16:29
ゆうすけってやつはずいぶんつけあがってるんじゃん
お前なんか、たいした修行何もできないんだろ
文句がいいたいだけでよ
はずかしーんだよ

757 :名無しさん@3周年:03/07/18 16:31
だいたいよ
オウムに何年もいて何も体験しないで
他人が体験したのをウソよばわりするのは情けないんだよ
フツーはとんまでも体験できるんだよ
お前がにぶいの
(マジな話)
ちゃんと修行すれば感知できる世界もあるんだから
ほざいてないで修行しろや
負け犬の遠吠えや

758 :名無しさん@3周年:03/07/18 16:35
まじいやなのが
霊性低くて、何にも自分が感じないから
ないない、うそだいうやつ
で、じゃ他人にわかるようにしろっていうんだから
そういうこというやつは
みんな同じ
修行やってみたけど、何も感じなかった
自分がそうだから、他人もそうだと思っている
迷惑なんだよ

ただ、神秘体験=しあわせではないと思うが

759 :名無しさん@3周年:03/07/18 16:38
オウムイコールあなたですか?じゃなきゃ、あなたはあなたの
今しなきゃならない事をすればいいよ。


そうはいってもね、オウムには青春も金もみんなむしられたの
どこかでうらみをはらしたいね
オウムは他人に無理やり関与して
救済してやったとかいって
あとは相手がやめれば知らんぷり
金は無論返さない
時間だって帰らない
それでもしらんぷりしてるやつが憎い

760 :名無しさん@3周年:03/07/18 16:40
とにかく、知っている悪事は全部ばらしてやるよ

761 :名無しさん@3周年:03/07/18 16:41
★クリックで救えるオマ○コがあるらしい★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

762 :名無しさん@3周年:03/07/18 16:46
それに都合が悪いと記憶消すし
それは事実あるよね?
私は薬で記憶を消されたというもとサマナにあったことあるけど
その人すごく困っていたよ
そりゃそうだ
自分が昔道だった、何してたのか思い出せないんだから

しかもサマナのなかには、記憶を消されたことを
別にたいしたことない、と考えている人もいるらしくて、、
忘れた方が修行が進むような内容だったんだろう、と
考えているフシがある

記憶を消された女性はぐしゃぐしゃで生活できない
なんべんも職場を首になってるって
記憶がないだけでなく
いまだに後遺症というか、通常の意識状態をたもてなくなることが
あるらしく、職場で変なことを口走ったりして
(そのとき、彼女はすっかり別人格になっているらしい)
頭がおかしいというレッテルを貼られ、やめさせられていると
もう何べんも


763 :名無しさん@3周年:03/07/18 16:48
裁判の記録にあるんだが、それは裁判はマスコミ、法律関係者のみならず一般信者なども
傍聴しているから、少なくとも書かれていた事(そこでやりとりされた記録)はその場であった
ことだろう。事実と違ければ、傍聴した人間から苦情がくるだろうから。
ある日、ヤソーダらとケイマが鉢合わせする裁判があったらしい。それで、その時点で
ケイマはだいぶアンチになっていたらしく、本来教祖に口止めされていることもしゃべった。
ケイマには教祖の子供がいるが、実はその前に一度教祖の子供を流産したそうだ。
それをヤソーだらは知らなかったらしい。流産したことをケイマは非常に言いにくそうに
言ったらしいが、そのとたん、ヤソーだら(教祖の奥さん)は声を放って泣き崩れたそうだ。
つまり、知らなかったと。子供がいたのは知っているが、その前に流産したのは知らなかった。
つまり、もっと前から関係があった。それは教祖とケイマの間のシークレットで、妻にさえ
知らせていなかったと。。どう思うよ。妻でさえ、隠し事をする、信者に対してなど
なんでもないだろうよ。


764 :名無しさん@3周年:03/07/18 16:49
それにカルマってただ従うものでなくて
変えられなければ修行する意味ないよね

765 :名無しさん@3周年:03/07/18 16:51
二十歳の時に入信したんだけど、困ったことがあって、誰かに相談したくて
入信したわけ。したら、ある師が15分くらい面接してくれて。次に会いにいった
ときは30万の小乗のツアンダリを勧められた。びっくりして、ここでは会ったばかりで
よく知らない人にもこんな高額のなんだかを(イニシエーションという言葉すらしらなかった)
勧めるんだ、、と思った。私にしてみれば、この間一度会っただけで、知り合いですらない人と
いう認識だったんだよ。でも、三十万よ。唖然としたね。どういう常識してんのと思って、
人間性を疑った。最初、3万だと思ったのよ、で、よく見ると桁が違う。当然断るつもりで
口を開きかけたら、今しか受けられないし、とかいうの。で、30万ももっていないです、といえば
、、これを聞いてよ、よーく。”今回ソンシのお慈悲で分割払いが可能になったので”と
いったのよ。天に誓っていうが、うそじゃない。こちらがお金なくて一括で払えなければ、
分割にしてやるのがお慈悲なんだってさ。。そのときの、いいことしてやっているのよ、みたいな
師(ソーナー)の面は忘れないね。。今じゃ脱会者の手伝いなんかしてるそうだが、自分のやったことを
思い出せよ。で、どっちみち断る津折りでいたんだけど、、これが、あの人はすごい行者なんだよ。
それで、断ろうと思って口を開いたら、出てきた言葉が、”そーですよね。毎月3万なら
たいしたことないですよね。。”という言葉で、たしかはんこなしでサインだけで良かったんだけど、
サインをすらすらと半分書いていて、はっと我に返ったわけ。。私何サインしてんのかしら、
今断ろうとしたのに、ッ手思った。本当なんですよ。相手が念力なんか使えるらしくて、。
それで、この教団は修行すれば本当に力がつくんだ、とわかったから、なおのこと
逆らうと怖い目にあうんじゃないかと思って嫌でもいうこと聞いていたのよ。。
本当に、相手に言わせたいことを言わせるとか、できるんだよね。
それに関しては疑ってない、なぜなら私にもできるので。すれ違った相手に
こういうセリフを言わせたいと思うと、そのとおりにできる。
とにかく、逆らわない方が身のためだと思ったのよ。




766 :ゆうすけ:03/07/18 16:58
>>756
どうも。指摘ありがとう。
たいした修行は出来てるよ。とにかく今は順調さ。
目標通りに事が運び、欲しい物も気がついたら次々に手に入ってる。
勿論、いつ死んでも全く悔いもないし。
目標までには何度も失敗するのよ。それを成功に近づいたと思って
時には寝ないでやり続けて必ず結果を出す。という事をあなたは
していますか?それさえすれば簡単だよ。

何に恥ずかしがってるの?
あなたには超えられないプライドというのがあるのね。がんばれ。にゃは。


767 :ゆうすけ:03/07/18 17:03
>>756-758
おなじ方かな?
何か感情的な様ですが、がんばって体験してよ。
オウムの落ちこぼれは、すぐに感情的になって凡夫から諭される
なんて格好悪いよ。
何度も言っておくが、オウムはアーレフになった訳ではない。
オウムは終わったんだよ。

768 :名無しさん@3周年:03/07/18 17:21
目標通りに事が運び、欲しい物も気がついたら次々に手に入ってる。
勿論、いつ死んでも全く悔いもないし。

私はその逆だ。でもいつ死んでも悔いはないというのは同じ。
さんざん悔いたんだよ。もうネタもつきた。
今は、早く死にたい。
でも、超健康なんだよね。。
だから、とりあえず生きることだけ考えてる。
教団はもういい。修行なんかしても、霊性はあがるかも
しらんが、生きていく足しにならない。
私はサマナと違って、修行真面目にしてれば
誰か食わしてくれる環境にないからな

769 :名無しさん@3周年:03/07/18 17:31
サマナには教団という居場所がある
今はつらい場所かもしらんが
その中にいる自分にはある肩書きがある
私はオウムの出家者です。とか
でも、在家であまり世間のことに関心をもたず
生きてきた自分は、結婚もできなかった
出世もいまや関係ない
根無し草

770 :ゆうすけ:03/07/18 17:45
>>768
もしかすると私の事サマナと思ってる?
他の文面読んでたら、そんな誤解する訳ないしね。
健康で安心したよ。
修行は出家してするもんじゃない。
今が幸せと感じ楽しくて仕方ない事、すなわちそれが本当の修行なんだよ。
だから、オウムの言う様な修行なんざしても意味ないのね。
誰かに食わせてもらうのは苦痛だ。それは自分が何かをした為の
報酬でもないわけだから、苦痛以外なにものでもありませんよ。

あなた元信だね。
自分の大きな選択のミスを経験しとことん失うという事は、悪い事ではない。
成功は、失敗の数に比例する。失敗が大きければ二度とは繰り返さない。
勿論、正観しないと駄目だけど。
あなたの真面目な面から「自責の念」を整理するか無視して、前向きに行きましょ。
謝罪するにも前向きで無いと駄目だから、前向きになれるまでは自分を
幸せにする事ですね。

771 :名無しさん@3周年:03/07/18 18:30
>>769
>でも在家であまり世間のことに関心をもたず
>生きてきた自分は、結婚もできなかった

おいおいマドンナよ。まだ三十路なんだから過去形で語るな。
はよ結婚しろボケ。


772 :名無しさん@3周年:03/07/18 18:44
相手が。。↑

773 :名無しさん@3周年:03/07/18 19:07

ブスなら整形しろ。それでもだめなら外人狙いで逝け


774 :名無しさん@3周年:03/07/18 20:20
まあ、オウムに関しては、がんばって悪し様に言う必要がない

単に彼らがやっている(やってきた)ことを淡々と暴くだけでも十分だ。

だーみーさーくるの活躍ぶりでもさらそうか?

キリストイニのかわりにせいごしが開発した神秘トランスメディテーションのやり方でもさらそうか?

775 :名無しさん@3周年:03/07/18 20:26
お願いします。全部晒してください。


776 :f:03/07/18 23:23
・教義が正しいか?間違いがあるのか?という議論はあまり意味がない

・誰が教祖であろうと どんな教義であろうと 

・信仰者が煩悩を振り払い 人として正しい道を進もうとしているのであれば 

・宗教としては 正しい形だろう

777 :名無しさん@3周年:03/07/18 23:36
↑その結果あの事件が起きてしまったわけだが・・


778 :f:03/07/18 23:38
・つまり信仰者に責は無いのです

・団体がどの方向に向かうかは 頭次第なのですから

779 :名無しさん@3周年:03/07/18 23:40
テロリストどもは死ね

780 :名無しさん@3周年:03/07/18 23:42
お 名 前 命日 享 年 事 件
落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
田口修二さん 1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
仮谷清志さん 1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
岩田孝子さん 1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
坂井津那さん 1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
和田栄二さん 1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
小島肇さん 1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
高橋一正さん 1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
渡邉春吉さん 1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
菱沼恒夫さん 1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
中越辰雄さん 1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
藤本武男さん 1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
田中克明さん 1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
伊藤愛さん 1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
越智直紀さん 1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡


781 :名無しさん@3周年:03/07/18 23:42
岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン
瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人


782 :名無しさん@3周年:03/07/19 07:54
マドンナさんへ

あなたも一応修行者された方ですから、これ以上お節介なことを言う気
はありませんが仏教の最もたいせつな修行とは神秘体験よりも
自我執着から脱けることですよね?
不幸だ、青春を返せと悔やむこと、それらは自我にとらわれているがゆえ
の苦悩ではないですか?(逆に、自慢したり、つけあがることも同様です)
オウムには自我のとらわれを断つための修行がなかったということ
でしょうか?


783 :名無しさん@3周年:03/07/19 09:53
私が悔やんでいるのは、自分は修行する気などこれっぽっちも
もちあわせていなかったのに、たまたまあそこに縁があったせいで
自分の人生が自分の思っていなかった方向にまわってしまったことなのです
つまり、当時の私はこう思っていたわけです
これは、精神的レイプだと
無理やりやられる訳ですから
ま、自我執着がなければ、どんな人生になろうとも構わないかもしれませんが
若くないとできないこともたくさんあるんで
今からやりたくても、もう無理とか
私は自我執着を絶ってやろうと思って修行をはじめた訳でもなんでもないんです
たまたま、そういう環境に身を置かなければならなくなったんであって
いつも嫌だといっていたんです
でも、あなたは自分だけ幸せなら、他人がどうでもいいのね、とか
脅迫までされて、本当は自分の人生を行きたかったのに
自我執着は苦です。でも、だからという理由で
あのヒゲジジイにつきあって、抜け殻みたくならなくてもいいでしょうよ
あんなジジイの救済活動に付き合いたくて生まれてきたわけじゃない

784 :名無しさん@3周年:03/07/19 10:00
私自身は神秘体験などしたいと思っていたわけじゃないんですよ
あそこはそういうところだ、ということです
ただ、自分でやってみもしないで、他人の経験をうそだ
うそつきよばわりするやつは嫌だ、ということです
そういうやつに対しては、だったらお前もやってみろ、と
いうしかないでしょうよ

785 :名無しさん@3周年:03/07/19 10:02
それから、だまっていれば、得をするのは教団なのです
だってそうでしょう
金はとって、奉仕はさせて、で文句をいうのは自我執着があるからだといって
文句もいわせない
教団にとっては、こんないいことないじゃないですか
使い捨てにできるんだから
使い捨てですよ
やつらに得なんかさせないよ

786 :名無しさん@3周年:03/07/19 10:06
だから教祖は結局のところ自我執着から脱け出すどころか
ますます異常に肥大した自我執着により自滅への道を・・・。

787 :名無しさん@3周年:03/07/19 10:07
早大のレイプ事件では
レイプして証拠写真をとっておくらしいんです
他人に言ったらこれをばら撒くといって
やったあとは口封じの手段を考えておく

オウムも金をとって、奉仕もさせて
文句が出れば、自分のなした経験に対してとらわれている
自我執着がある証拠だ、修行がなってない証拠だっていうわけだ
つまり、文句をいわれると教団に損だから、そういうふうに
口封じしたいと、私に言わせれば、他人に悪口言われたくないなら
言われないように振舞えばいいだけのことだが
やつらにはそういう常識的態度というのが取れない

788 :名無しさん@3周年:03/07/19 10:16
ジョウユウはそういえば、ひどいこといってました
トラウマなんかないっていうんです
過去になした経験にとらわれているから、自己が傷つくんであって
自我執着がなければ傷つかないって

私はわりと小さいときから、自分は将来○○になるって決めて
いたんですけど、教団に入ったら、そんなことどうだっていいのよって、、
仕事なんか、なんでもいい、とにかく金稼いでもってこい
それが世の中のためだ、というんです
そういって、いわば自分を理解もしてくれない人のために
奉仕して、(それが自我執着を絶つことだと思っていたので)
でも、もう限界です。
自分を理解してくれない人のために奉仕して
何の人生なんでしょう
実はもう、何でもいいや、とさえ思っているんです
でも、なんでもいいやとなげやりになっても、生活はしないとね
生活のためにやりたくもない仕事して、出家者はそういう
在家から金まきあげて、自分の好きな修行にうちこめるんだから
あんまりだ

789 :名無しさん@3周年:03/07/19 10:39
だって、仕事に対してあれがいい、これがいやだ、ということ自体
自分の好き嫌いを根本とした考え方であって煩悩だ、というが
出家して、修行にうちこめる環境に身を置くことを選んだの自体
自分のやりたいことを最もよりよく出来る環境を選択したんだから
ある意味わがままだよ
生活のために、やりたくないことをがまんして生きる人間は
たくさんいるんだから
それに比べれば、修行したくてしているなんてのは(しかも生活の心配は他人にさせて)
ぜいたくな部類だ

790 :ゆうすけ:03/07/19 11:44
>>783
あいたたた。
あなたは、とても「いい人」なんですね。よく言われるでしょ?
でもそれは、あえて当たり障りなく言ってるだけだよ。
本当は、自分で何も考えずに人の責任にしてしまう勘違いが激しい馬鹿。という
意味なんですよ。正直に言うとね。

オウムに入信してたから、今、オウムのせいに出来ている事に気づいた方がいい。
もし、あなたがオウムに関係持たなかったら、多分、誰かのせいにしていたでしょう。
例えば「会社」とか「社会」とか、ネットワークビジネス等の勧誘してきた友人とかね。

責任を人になすりつける典型的なタイプだ。

「神秘体験をうそつきよばわりするやつは嫌い」とおっしゃってますが、
勘違い神秘体験をして、信じるなんてかなり頭悪いよ。こんな事言いたくないけど。
覚醒作用で脳が混乱すると、実際に有りもしない事がどんどん体験出来るよ。
死んだ奴が目の前に出てきて肩を叩いて「がんばれ」なんて励まされたり。(爆
肩が痛くてさ、叩いた後の様にあかくはれるんだぜ。人は思いこめば相当な体の
変化だって起こるんだよ。知ってる?それで信じるのか?幼いね。

あなたはオウムのせいで人生が狂ったのではなく自分の選択でそうなった。
自分が悪いんじゃない。と思いたければ思えばいいし、あなたは悪くないよ。
ただし、あなたの今の状況はあなたが選択した結果だ。これは間違いない。


791 :名無しさん@3周年:03/07/19 11:46
>782

オウムの手先を発見しますた

792 :名無しさん@3周年:03/07/19 11:50
>790

資産家を拉致して財産を略取した実績のあるオウムの手先を発見しました

サマナ、信徒、シンパのいずれかを晒せ!

793 :名無しさん@3周年:03/07/19 11:54
サマナ、信徒、シンパは、オウムに殺された人のお名前を1万回記憶修習しなさい。

立位礼拝1000時間より簡単だ

煩悩破壊だの自我執着だの

悟りを語るのはそれが終わってからだ

794 :名無しさん@3周年:03/07/19 11:59
    ■■■■■■■■
   ■■■■■■■■■      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ■■■■√ === │     |  
 ■■■■√ 彡    ミ │    |               ,,,,,,,,
 ■■■√   ━    ━ \   |        iiiiiiiiii    ii  ii
 ■■■  ∵   (●  ●) ∴│  |       iiiiiiiiii    ,,,,```   iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
 ■■■    丿■■■(  │  |   iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii            iiiiiii
 ■■■     ■ 3 ■  │<         iiiiiiiiii             iiiiii  iiiiiiii
 ■■■■   ■■ ■■ ■   |     ,,iiiii iiiiiiiiii iiiii,,          iiiiiiiiiiiiiii
 ■■■■■■■■■■■■   |    ,,iiiii  iiiiiiiiii  iiiii,,         iiiiii
 ■■■■■■■■■■■■   |   ,,iiiii   iiiiiiiiii   iiiiii,,       iiiiiiii
  ■■■■■■■■■■■    |       iiiiiiiii           iiiii
   ■■■■■■■■■■     \__________________



795 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/19 12:19
>>784
>ただ、自分でやってみもしないで、他人の経験をうそだうそつきよばわり
>するやつは嫌だ、ということです
嘘だとはまでは言わないが、それを格別化して慢心するところにガチガチの「自我執着」を感じる
ねえ。それにその経験がオウムドグマの正当性を証明するものでもなんでもないことにいい加減
に気づくべき。 屈折した被害者意識はあっても、自分のカルマ−オウムの説くようなものではな
い−に向き合う勇気がないのでは。他者の業に言及することは不可能かつ無礼ですが、自己の
それに向き合えるのはあなた自身です。ゆうすけさんが>>790でおっしゃってることを噛み締める
べきでは?

796 :名無しさん@3周年:03/07/19 12:22
サマナの生活に馴染んでしまえば、こんな楽な暮らしは無いんじゃないか
とも思ったな。生活費はかからないし、思い煩うことも少ないだろうし
(お金稼がなきゃ!とか、わがままで最悪な上司がたまんない!とか
生きるのに疲れたよ!とかから解放されそうでしょ)。馬鹿な信徒相手に
説法したり相談に乗って、お金ももらえておまけに尊敬・感謝される。
俺の経験から考えても、立位礼拝や瞑想や菜食なんて、つらくもなんとも
ないもんね。つらいのは、俗世間で葛藤にまみれて生きることだよ。




797 :f:03/07/19 12:26
禁欲はどうですか?>796

798 :名無しさん@3周年:03/07/19 12:30
道場で食っちゃ寝しているサマナどもに比べると
逮捕されて懲役を経験したサマナの言葉にひかれるのは何故だろう?

そして高校出てすぐ出家したサマナには浅薄なものしか感じない。
こいつらに金を出すのはアホらしい。


799 :ゆうすけ:03/07/19 12:43
>>796
ども〜。
サマナになった事もないくせにそんなうらやましがるやつは嫌いだ!!(たはは)
案外、サマナも苦しいよ。
俺が聞いた話しでは、睡眠3時間、一日一食、その他の時間は全て、蓮華座で
息止め・五体倒置・教学と20時間程度続く。極限立位礼拝を希望したら、
五体倒置を5時間、間睡眠1時間を連続1週間続ける。
こんな生活が何ヶ月も続けていた人々がオウム末期にはいっぱいいた。
あんたはそんな生活が楽だなんて思うか?
全くコーヒーもたばこもファミレスも行かない生活が出来るか?
毎日、全く同じメニューに耐えられるか?
「食って寝るだけ」と言う輩も居るが、もしそうだとしてもそれだけしか出来ない
状態に耐えられるか?
あなたなら必ず、今度は下向したくなるはず。

あなたにとっては、あなたが居る場所が一番つらい場所と思いこんでるんだよ。
だからあんたはその思考回路を何とかしないとどこにいってもつらいんだよね。


800 :名無しさん@3周年:03/07/19 12:54
あなたの今の状況はあなたが選択した結果だ

そうは言われたくないね
あの人達は、いろんな言葉でゆさぶりをかけてくるじゃん
今、下向したらもっとひどくなりますよ、と
あるいは、ここでひっかっかって落ちたらその世界ですよと

801 :名無しさん@3周年:03/07/19 12:59
第一私は困っているから誰かに力になってほしくて
教団にいったんじゃない?
それで、宗教はやりたくないと思ってたけど
私が協力的でないからという理由で
わざと冷たくされたりしたのよ
あなたが協力しないなら、私だってあなたに何もしないわ、と
(解脱者にそういわれましたよ)
困っていたから、聞く以外になかった。
助けて欲しいからね
宗教はそういうやり方をするんだよ
困っている人には助けてやるから、といって
困っていない、現状に満足している人には
今のままだと功徳が減りますよ
といって
結局金をむしられる
ゆうすけさんとやらに言わせてもらうが
少なくとも儲かったのは教団なのよ?
それは事実でしょう
それにサマナの生活がつらいったって
自分達の生活費、というか
自分で働いて修行したっていいじゃないの
少なくとも私は、今ここから逃げたいと思っているけど
自分の生活費くらい自分で稼いでいるわ

802 :名無しさん@3周年:03/07/19 13:03
第一、オウムのサマナもゆうすけさんみたいに
何か私が相談にいくと、同じようなこと言って
自分が悪いっていって、話は聞いてくれなかったわよ
そんで、お金取るときだけ、一人前扱いしてくれますからね
本当ですよ
布施を渡す瞬間だけ、私のこと人間扱いにしてたわよ
あとはオンナ、子供扱い

803 :名無しさん@3周年:03/07/19 13:05
特に男のサマナに多い
オンナはバカだから、とかカルマが悪い、と
思って言うやつが多い

804 :名無しさん@3周年:03/07/19 13:06
ロリコン・同性愛者 殺害 隔離 殺害 宣言!!アンチロリコンらよ!! 総括せよ!! 
生体ケミカルバランスを崩した 団結せよ!! 団塊せよ!!
異常性欲者を 野放しににしてなにが管理社会か!! 何が管理教育か!!大覚せよ!!

総括せよ!! 今回の事件において 

12歳の援助交際 ロリコンの性欲願望を 鑑みるに
 
体内ケミカルバランス(脳

http://plaza.rakuten.co.jp/ko0za/020015

805 :名無しさん@3周年:03/07/19 13:12
以前疑問に思っていたことを問い合わせたことがあるんです。
シヴァ大神はヒンドゥーの神で、これを祭るのは仏教ではないですよね。
で、教団は表向き仏教の団体であると。これは矛盾していないか?という
ことです。
その答えとして、「オウムで言うシヴァ大神とはヒンドゥーのシヴァとは
違う」と説明されたんです。だから仏教の教理とは矛盾しないのであると。
つまりは宇宙の根源神で一元的な神であると。いわばアッラーやエホバの
ようなものに近いということですが、これを強引にマハー・ニルヴァーナと
考えることもできなくもない、として放置しておいたんです。ところが機関誌には
シヴァが人格神として描かれ、世界の救済のために毒杯を飲み干す神話などが掲載されて
いるんですよね。人格神としてのシヴァはヒンドゥーのものでしょう?
おまけに最近はラーマ・クリシュナの記事まで載っているときた。
ラーマ・クリシュナって寺院僧侶ってことでしたが、仏教じゃなかったですよね?
ヒンドゥーですよね?そのヒンドゥーでもシヴァ神じゃなくカーリー女神を信仰
していたと聞きます。それでシヴァ大神を信仰している上祐氏が
ラーマクリシュナの生まれ変わりかもしれない、とサマナが言っていたんですが。
いったいこういう矛盾をどう説明するんでしょう?言っていることと
実際にやっていることがぐちゃぐちゃです・・・



806 :名無しさん@3周年:03/07/19 13:15
それで、宗教はやりたくないと思ってたけど
私が協力的でないからという理由で
わざと冷たくされたりしたのよ
あなたが協力しないなら、私だってあなたに何もしないわ、と
(解脱者にそういわれましたよ)
困っていたから、聞く以外になかった。
助けて欲しいからね


その当時は私もオンナだから、冷たくされたりするのが
身にこたえましてね。。私だけ冷たくするの?とか感じて
それが協力すると向こうもよくしてくれる
少しばかりやさしくされたかった部分もありますよ

典型的な例がありますよ
私は道場で修業しなかったんです。
真面目な男性の師の中にはまじで、修行もしないで
道場うろうろして、、と苦虫かみつぶしたみたいな顔で
私を見ている人がいましたよ
その人に面談してもらいに個室に入ってもらうと
まともに私の顔みたがらないんです
こんなつまらないガキに付き合うほど、オレはひまじゃないっていうんでしょうね
でもね、私がこんなに布施してるのに、願い事の一つもかなわないのはなんでなのよ!
と詰め寄ったら、本当に布施なんかしてるのかどうか調べたらしいんですよ
(誰がいくらしたか、チェックしてあるので)
そうしたら、次あったときはニコニコでした
布施額だけは帰依信徒だったから
地獄の沙汰も金しだいとはよく言ったよ
あの人たちは本当に人を人間とみてない
お金もってきてくれればいいらしいよ

807 :名無しさん@3周年:03/07/19 13:21
>>799

バカはおまえだろ(w。おまえだってサマナじゃないじゃん。
えらそうによ 何様だ
幻覚(神秘)見たいからそーゆー生活やってるんだろ。そいつらの
勝手じゃん。
社会は自分の都合で生活できねえんダヨ 
ガキのくせしやがって 大人になってから能書きたれろ ヴォケ

808 :名無しさん@3周年:03/07/19 13:24
結局オウムは新興宗教といわれるのを嫌うけど
伝統仏教のワクにはまりたがらないんだから
しかたないよね
伝統仏教を尊重すれば、バジらヤナだとか
出来なくなってしまうしね

809 :名無しさん@3周年:03/07/19 13:29
俺が聞いた話しでは、睡眠3時間、一日一食、その他の時間は全て、蓮華座で
息止め・五体倒置・教学と20時間程度続く。極限立位礼拝を希望したら、
五体倒置を5時間、間睡眠1時間を連続1週間続ける。


しかし、これじゃ洗脳も進むわな。。眠る前にデータを入れると
よく入るらしいしね。大声で帰依の詞章唱えて
それで頭いっぱいにして、ねると
くりかえし

810 :名無しさん@3周年:03/07/19 14:21
サマナの生活は楽じゃないよ。
なにをしてでもとにかく金を集めろ、金を集めない奴は動物だとか
言われまくる訳だからね。
出家するのは朝日ソーラーの営業マンになるようなもんだよ。
まだ朝日ソーラーの場合は最初からそういう世界だと解っているが、
オウムの場合は「現世の執着から解放された慈愛と安らぎのバイブ
レーションに満ちた空間です」とか言われて出家したら、「とにかく
金を集めろ!女は売春、男は肉体労働とにかく銭集めろ」とか言われる
んだからな。
ようするに勝ち組は在家者ということだ。



811 :f:03/07/19 14:48
・アーレフ入信者に言いますけどね

・一般人を入信させるのに その為のテクニックを考えるのは 間違いですよ

・そういう下衆な事を 考え行っている様では 

・人は 信用しません

・信仰が正しいと思うなら「隠さない」「決して嘘を言わない」

・それが 正しい道でしょう

812 :名無しさん@3周年:03/07/19 16:25
fさん、おっしゃるとおりです
オウムの人間だってみんな、本当はそう思っているんです
なぜか、グルの考えが一人歩きしてるんでしょう

813 :阿佐谷北:03/07/19 16:52
>>811 一般人を入信させるのに その為のテクニックを考えるのは 間違いですよ

 ほとんどの教団において、その為のテクニックを磨いている。
 新規入信者を増やすことを(拡大を)図っている。

 宗教団体に入る必要が、今の時代、本当にあるのか?
 

814 :名無しさん@3周年:03/07/19 17:14
まだアレフって存在してたのね
家も昔は霊友会って宗教に入ってて
学会批判とか勧誘とかしまくってたなー
もう脱会して八年ぐらい経つが・・・


815 :ゆうすけ:03/07/19 17:38
>>807
> 社会は自分の都合で生活できねえんダヨ 
甘ちゃんはこれだから困るな。
自分の都合で生きてるんじゃなく、社会の動きにあわせてうまく生きろと
言ってるんだよ。
違うというならその部分を指摘してみろ。
書いていて理解出来ていないのは君だよ。笑わせるよな。W
それとも下らん煽りか?

816 :ゆうすけ:03/07/19 18:36
>>800
> そうは言われたくないね
> あの人達は、いろんな言葉でゆさぶりをかけてくるじゃん
> 今、下向したらもっとひどくなりますよ、と
> あるいは、ここでひっかっかって落ちたらその世界ですよと
わかったわかった。
あなたを前面否定している訳ではないからね。

あなたは「救われたくて」入ってみたものの、おおよそは脅迫されてたんだね。
で、オウムは救ってくれなかった訳だ。
人を利用するだけして、あとはポイだったんだね。
更に、気がついたら現実のあなたはひとりぼっち。
過ぎた私の青春を返して欲しい。という事だね。

それをたらたら書いて、気が済むまで書いてる訳だ。大変だね。

>>801
> 第一私は困っているから誰かに力になってほしくて
> 教団にいったんじゃない?
あなたは昔から困ってるんだね。

>>802
> 何か私が相談にいくと、同じようなこと言って
> 自分が悪いっていって、話は聞いてくれなかったわよ
それは、わるうござんした。
あなたはここにも相談したくて来たんですね。
あなたは悪くない。オウムが悪いんです。あなたは騙されてしまった。
それも仕方有りません。オウムが強引にあなたを引き留めたからです。
オウムは悪いやつだ。
あなたは、そんな悪い奴の事を忘れて、これからの明るい未来に対して
元気に生きていきましょう。


817 :名無しさん@3周年:03/07/19 19:14
ゆうすけさんては、教団の見方してるみたいに聞こえるんだけど

818 :名無しさん@3周年:03/07/19 19:15
気が済むまで書くんじゃない

教団の救済の邪魔をしてやるんだ

819 :名無しさん@3周年:03/07/19 19:30
そんなこと忘れて元気に生きろ?
教団が得するじゃないの?
あだは打つのよ

820 :名無しさん@3周年:03/07/19 19:50
マドンナさま頑張れ

821 :名無しさん@3周年:03/07/19 21:18
>>815

ガキは引っ込んでろ!!!!!

822 :名無しさん@3周年:03/07/19 21:19
キリストイニ
ニューナルコイニ
神秘トランスメディテーション(これは今でもやっている、この連休も犠牲者あり)
・・・

サマナ、信徒、殺人団体シンパは、

こういう精神操作をやめてから「自分の意思でやった」だのなんだの言ってください。


823 :ゆうすけ:03/07/19 21:43
>>819
調子出てきたね。
でも、あなたはあだを討てる人ではない。
それが出来る人はこんなところで、延々と書いてないから。
訴訟でも起こせば。あるいはわら人形で…?(怖い怖い)
マドンナって言われてるんだね。

一度、書いたり考えた事は、やり通せよな。
そうしないと、信頼を失うんだよ。誰にかわかるか?
自分自身にだ。
あなたの為に言っているつもりでしたが、それで恨まれるならもう
書かないよ。わら人形で恨まれると嫌なのでね。
科学的では無いように思われるかもしれないですが、人の恨みは
届きますよ。多少はね。
これはここで書くのはスレ違いだから書かないけど。
ただし、やりすぎて相手を殺してしまうと自分もそうとう苦しむ事は
覚悟した方がいいよ。


824 :ゆうすけ:03/07/19 21:48
>>821
言葉で勝負出来なくて感情的になるなんてかわいいじゃん。
適当にあしらってあげます。

825 :名無しさん@3周年:03/07/19 22:07
お 名 前 命日 享 年 事 件
落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
田口修二さん 1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
仮谷清志さん 1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
岩田孝子さん 1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
坂井津那さん 1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
和田栄二さん 1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
小島肇さん 1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
高橋一正さん 1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
渡邉春吉さん 1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
菱沼恒夫さん 1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
中越辰雄さん 1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
藤本武男さん 1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
田中克明さん 1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
伊藤愛さん 1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
越智直紀さん 1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡

826 :名無しさん@3周年:03/07/19 22:07
岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン
瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人

827 :名無しさん@3周年:03/07/19 22:45
ヤフオクに出没 http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b39556337

828 :名無しさん@3周年:03/07/19 22:58
>>822
ちょっと疑問。オウム潰しの為なら
一般大衆相手の精神操作も許されるのかね?
その方が桁違いに巨大な悪だとは思わないのかね?

何故、誰もオウム被害対策弁護団の崩した堤防を糾弾しないのだろう。
まさかとは思うが、オウムよりは共産党の陰謀の方がマシだ
とか考えているのだろうか?

その疑問が未だ解消されない現在、
陰謀という言葉を笑い飛ばすには恐ろしすぎるのだ。。。


829 :名無しさん@3周年:03/07/19 23:01
>>825-826
三十人殺したんだね。見事なもんだよ。

それで、オウムで何十年も修行して、飛べた奴いるの?

830 :名無しさん@3周年:03/07/19 23:44
/ >>824                   
|うるせー馬鹿 !!
 \ 
  V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ζζζζζζ  
(メ・∀・) ____
(つ×つ /ウンコー/
 ̄ ̄\/(・∀・)/ ̄ ̄
     ̄ ̄ ̄ ̄


831 :名無しさん@3周年:03/07/20 00:50
http://www.adu1t.com/?id=36

832 :名無しさん@3周年:03/07/20 04:34
第三者の発言をおもいっきり無視する829カコイイ

833 :名無しさん@3周年:03/07/20 13:15
オウムどもへ

わたしの見るところでは、君たちはあまりに残忍なまなざしを
している。そして悩んでいる者たちを偽りの目で眺めるのだ。
それはただ優越欲が変装して、同情と自称しているのではないか

「ツァラトゥストラ」ニーチェ

834 :名無しさん@3周年:03/07/20 15:35
名著紹介

「人生成功の秘策」宗教法人 幸福の科学総裁 大川隆法著(幸福の科学出版)

〜オウム教は仏教ではない〜麻原彰晃の前世は石川五右衛門

「まちがいだらけの宗教選び」比較宗教研究会編(幸福の科学出版)

〜仏教を装って社会を混乱させる悪しき宗教の典型、動物霊に
操られるオウム真理教〜

「オウム真理教と阿含宗」宗教法人 阿含宗管長 桐山靖雄著
 (平河出版社)

※ちょこっと3ヶ月ほどいた馬鹿に阿含宗の教えは理解できない。
管長が沈黙を破って書き下ろした一冊。

835 :名無しさん@3周年:03/07/20 15:37
オウムって統一教会の信者もいたんだね・・こりゃやばいわ
早川紀代秀がそうらしい

836 :名無しさん@3周年:03/07/20 15:55
      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >    な なんだってー!!    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ‖  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //`


837 :名無しさん@3周年:03/07/20 22:43
オウム立ち退き求め住民400人 甲西町 対策委が抗議集会

 滋賀県甲西町平松の住民らでつくる「平野町環境整備オウム対策委員会」(釣田正紘委員長)は20日、
自治会内のオウム真理教(アーレフに改称)信者が居住する関連施設近くの空き地で、
立ち退きを求める抗議集会とデモ行進を行った=写真=。
 集会には、谷畑英吾町長や国会議員、住民ら約400人が参加した。同町では、
同施設に住む男性信者の転入届不受理処分をめぐって、町が最高裁に上告中。谷畑町長は
「裁判では町は不利な立場に置かれているが、これからもこの問題に町をあげて取り組んでいきたい」とあいさつ。
「テロ集団は出ていけ」「早く解散しろ」などと声を上げ、施設周辺をデモ行進した。 (京都新聞)
[7月20日19時30分更新]

838 :名無しさん@3周年:03/07/20 22:52
アーレフ信者のぱぱや板でっせ〜!雑談・荒らしのカキコヨロピコ\(^O^)/

ttp://agent-p-web.hp.infoseek.co.jp/i/cgi-bin/papaya/

ttp://agent2-p-web.hp.infoseek.co.jp/agent-p.html

839 :名無しさん@3周年:03/07/21 11:56
なーんだかさ、正式に脱会するって教団に
いってやめたのに、警察の人きたわよ
んで、信者から脱会届がきても
教団からは(警察に?)こないらしいわね
だからやめたつもりになっていても
実際は帳簿にのっているって可能性あるわね

840 :名無しさん@3周年:03/07/21 16:52
age


841 :名無しさん@3周年:03/07/21 21:21
>>839
その都度、公安に(信者の名簿を)提出してるわけじゃないでしょ
年に何回か、定期的に、提出していると聞いたけど
だからやめたときの段階では公安には連絡されていなかった
ということだろうね。
あと、教団がルーズというのも否定できないね。


842 :名無しさん@3周年:03/07/21 21:47
ルーズというより、下向させるとよくないみたいな
よけいな気遣いしてるんじゃないかと思う
もう二年近く前に脱会してるのに

843 :名無しさん@3周年:03/07/21 22:15
>睡眠3時間、一日一食、その他の時間は全て、蓮華座で
>息止め・五体倒置・教学と20時間程度続く。
>極限立位礼拝を希望したら、五体倒置を5時間、間睡眠1時間を
>連続1週間続ける

バッカじゃなかろうか。こんなことやっていて悟れるとでも思っている
のか・・まあ、インドには一生、片手を挙げ続けたり
首から下、土中に埋もれたりする苦行者がいるそうだが、
あーゆーことやっている人で悟った人というのは聞いたことが
ない
お釈迦様が苦行は無駄ですよ〜苦行では悟れませんでしたよ
〜とあれほどおっしゃっているのに。

844 :名無しさん@3周年:03/07/21 22:21
>>842

はああ下向でつか?

オウムにいるより一般人の世界の方が解脱には近いの
ですが何か?

一般人の世界にいるよりオウムにいるほうが悪魔の道
に入りやすいのですが何か?

845 :名無しさん@3周年:03/07/21 22:38
オウムにせよ、現世にせよ、気のもちようだと
出家してたって、ろくに悟る気もなければ
ただ世間を斜めから見たり、甘くみたりする材料になるだけだろうし
世間にいても誘惑はいっぱいすぎるほどあるし
本人次第だよな

846 :ゆうすけ:03/07/21 23:19
>>843
苦行では悟れない。って俺も思う。
人は、自分が欲してる事をかなえて行く内にだんだんと本質的な
ものに欲求が移って行くもんだからね。
だから自分が立てた目標や口に出した事を確実にこなして行くのが
最短だな。目標に向かうためにどんなに苦しくてもあきらめないべきだ。
これが出来る人間は案外少ないんだな…。これが苦行と言えば苦行になる
けどね。本当の修行というわけだね。
その課程をとばして禁欲した所で凡夫には意味がない。但し、禁欲する
事で本人の意志の強さは確実につくよ。真剣にやっていればね。
その意志の強さは目標をやり通す力にもなりうる。
だから全く無意味では無いが、悟りに直結までは行かない。勿論、脳内物質
が分泌されるまで極限まで苦行をすれば世界はキラキラしたりするけどね。
それが悟りと勘違いするバカがオウムというわけです。

>>845
本人次第ですね。私は誘惑が有れば、とことんすればいいと思います。
そのうち飽きて来ますので。飽きない人はとことん最後まですれば
問題ないでしょう。たかが一生で悟れる人間なんかそうはいません。


847 :名無しさん@3周年:03/07/22 00:14
>>846
ゆうすけはハンカチをもうちょっと綺麗に畳む修行をしなさい。

848 :f:03/07/22 02:43
・「悟り」を具体的例を用いて解り易く説明出来る方 いますか?

・御教授ください

849 :名無しさん@3周年:03/07/22 06:22
悟りは言葉で説明できるものではない
言葉で理解しようとした段階でアウト

850 :名無しさん@3周年:03/07/22 21:03
「心の解放と神秘の世界」という本を読んでいたんだが、
上祐の経歴っておかしくないか

>(抜粋)1962年福岡県城島町生まれ。早稲田大学大学院卒
>1987年に宇宙開発事業団に入社し、同年出家する。その後クンダリニー・ヨーガ、
>マハームドラーの修行を修め・・・

この文だと宇宙開発事業団に出家して修行したという意味にとれるぞ。
「どこ」に出家したんだよ?オウムだろ?全くオウムって言葉が使われてない
んだよね。ここは「宇宙開発事業団に入社するが、退職し、オウム真理教に出家する。
麻原彰晃に師事」と書かなければならない。

上祐を語るのにオウムと地下鉄サリン事件、刑務所は不可欠だが
事件、教団のスポークスマン、ムショの経歴は書いていない。

>2002年アーレフの代表に就任。

それからアーレフの発足は「世間の風当たりが強いので、名称を変えて
オウムとは別団体のように見せかける目的で発足させた」ことを明記して
ほしいな。

>・・世界の宗教指導者と会談した経験をもつ。

麻原はどうした?てめえの師匠だろうが。

都合の悪いことは全部隠蔽している、教団のだまし討ち的な体質が
明らかになっている経歴であった。


851 :名無しさん@3周年:03/07/22 21:12
それからよくアーレフの本にさ、在家信者の体験記が載っているでしょ。
まあ、昔からよく見かけるおなじみの顔ね。
オウム時代の本にもこの人載っていたな〜って見覚えのある顔がある。
在家信者が教団の本に載るっていうのは一体いくらぐらいお布施したら
載るのかねえ?
まあ、この本に出てるような在家は少なくともシャクティパッドくらいは
やってるだろうから、最低100万以上は使ってるだろうけど。

852 :名無しさん@3周年:03/07/22 21:15
実際に、オウムは自ら殺人宗教にならないために
どのような対策をしているのですか?

853 :名無しさん@3周年:03/07/22 21:49
>まあ、この本に出てるような在家は少なくともシャクティパッドくらいは
>やってるだろうから、最低100万以上は使ってるだろうけど。

イニシエーションを2、3回受ければ100慢なんてあっという間だろよ
本に載らなくてもあっという間だろよ



854 :名無しさん@3周年:03/07/22 21:51
オウムじゃ100マンの布施なんてはした金なの
少なくともン百万布施しても本になんか載らなかったよ私はね

855 :名無しさん@3周年:03/07/22 21:52
ニュース速報から議論板に移転しますた。
【スーパーフリー】早大生ら5人 集団強姦114【Xデーは?】

さあ、皆さん!xデーめざしてage続けましょう!

http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1058814853/l50



856 :名無しさん@3周年:03/07/22 22:23
んでさ、在家ででかでかと見開きで特集組まれるのは
やはりずばぬけて布施多いんだよね
保険外交で一億布施下とか
弁護士の青山も在家のとき何千マンかいれてるし
教祖もはっきり金額をいうね
金のことばかりいうグルってのもはしたないよ
だいたい好きな在家信者が釈迦時代のアナータピンディカって
億万長者だかんね

857 :名無しさん@3周年:03/07/22 23:24
シャクティパッドなんてビジネスとして考えたらこんなにおいしい
商売はないぞ。何せ元手かからん。場所も時間もとらない。
何か自分の所有物とか技術を売るわけでもない。要は信者の入れ込み度
さ。それが強ければ強いほど「光が見えた」とか「幸せな気持ちになった」
とか言ってくれるからね。ホント、宗教でカネとるのはあくどい。
たとえば飲食業やるんだったら厨房などの設備投資をし、
料理の技術を身につけたり、
食材を仕入れたり、接客マナーなど実に手間暇がかかるわけだ。
まあ地道に金稼ぐんだったら、こっちも何らかの負担というか、
出すモノは出さんといけないわけだ。

858 :名無しさん@3周年:03/07/22 23:32
そこで問題は、金を出せば出すほど、それに比例して、真理に近づける
のかということだ。
オウムの修行体系によると金持ちであればあるほど高い世界に行けて
神に近づくことができ、貧乏人は無理。という理屈になってしまうが
どうだろうか?
解脱に金は要ると思うか、要らないと思うかどうだろう?
マジでどう思うか真摯な意見求む。


859 :名無しさん@3周年:03/07/23 01:57
>>858
>解脱に金は要ると思うか、要らないと思うかどうだろう
いらないでしょう。いらないからお布施するんだろうね
そういうシステムが汚いんだという意見もあるだろうけど、
煩悩要素として特に強いお金を放棄していく、
ことに対する心を得ることが解脱への道である、という見方とか。

860 :名無しさん@3周年:03/07/23 02:11
>>858
よく金に比例して、比例してって言葉を聞くけど、
つまり相場師が得をし相場に振り回された人間が損をする修行体系に
成っては居ないかと言う意味だよね?
上祐さんにその言葉の意味を届けようと思ったら、
別の言葉を選んだ方が良いと思う。
上祐さんは物理畑の人間だからね。



現象方程式が線形であるばあい、解空間は線形空間となる。
線形空間内部で、x座標とy座標が全く独立に保存量やエネルギーを保持し続ける。
電磁場は電磁場だし、重力場は重力場だという具合に。

現象方程式の線形性が崩れると、解空間は線形空間ではなくなるため、
例えば電磁場と重力場の間に因果関係が生まれ、
電磁場から重力場、あるいは重力場から電地場への
エネルギー転換の余地が生じて来る。


逆に、エネルギー転換を起こす為には
必ず解空間が非線形空間でなくてはならない。
重要なのは線形性という代数構造であって、
位相構造(不連続性=超越)ではない。

861 :名無しさん@3周年:03/07/23 02:22
金と修行(カルマ)との間のエネルギー転換を起こさないようにする為には
解空間が線形空間であり続ける事が重要。
エネルギー転換を起こす事が目的だとしても、
何か重要な関数が凸関数(凹関数)の枠に納まり切れなくなった時、

相場師が生まれ、形而下に強いものが形而上をも強くなって行くという悪夢が生じて来る。
これを防ぐためには線形性を破るとしても形而下に強いもの程形而上的には弱くなるように、
凸関数か凹関数かのどちらかを極めて厳格に守って行こうとする意志が必要になる。



862 :00:03/07/23 05:25
横からすみません。
オウムの出版物を読んだり、信者と話したりしての私
の感想ですが・・
オウムの外部向けの出版物は、あまり面白くないです。
たんに超能力を売り物にしているだけのような感じが
するからです。
でも、内部の修行をみると、チベット仏教や原始仏教
の高度な修行法があってなかなかのものなんですよね。
仏教の修行は本格的に出来る団体だという気はします。
ただ、こういう内部の修行法については外部向け出版
物にはほとんどふれられていませんし、信者もなかな
か話してはくれませんが。

以前、麻原さんの気功の本が出版予定されていて、広
告に「健康法とか武術としてではなく、仏教の修行法
として気功を考える」とあるのを見て、麻原という人
はなかなかわかっている人だなと思いました。あまり
知られてはいないんですが、ほんらい気功とは、麻原
さんのいうように仏教の修行法として始まったという
のが本当なんです。
たしかゲラまで出来ていたのに発行中止になったのは
とても残念です。もし発行されていたら、日本初の本
格的な気功の本になっていたはずですから。

このへんの、外部向けの発言と内部の修行体系の矛盾、
まだよくわからないところがあります。詳しい方、教
えてください。


863 :名無しさん@3周年:03/07/23 06:24
>内部の修行をみると、チベット仏教や原始仏教
>の高度な修行法があってなかなかのものなんですよね

あなたが思っている程高度ではありません。
それにチベット仏教や原始仏教が高度というのも誤りです。
まず、それらが今日まで正しく伝わっているかを検証してみて
ください。実際はお釈迦様でしかわかりません。
また厳しいことをする=苦行=高度と思わないでください。
どこの宗教でもやっているマントラや題目の繰り返しと
それに伴う催眠暗示、マインドコントロール、そして催眠性の神秘体験
ということです。

>ただ、こういう内部の修行法については外部向け出版
>物にはほとんどふれられていませんし、信者もなかな
>か話してはくれませんが。

すべて秘儀ですからね。タダで外部にもらすわけはないでしょう。
そんなことをするのは組織にとっては何のメリットもありません。
無償で大衆に、真理を広め奉仕をやる団体ではないのです。
真理は組織の専有物であり、組織の持ち物なのだから金を払え、
ということです。
某超越瞑想系の団体の、何十万もするありふれたマントラのような
ものです。
金がないと何もできないシステムですよ。すべて金次第。
しかし、実際には高い金を払うほどの価値はないかもしれません。
何か特別な意味があるように見せかけるのも、ほとんどの宗教や
詐欺団体がやっていることです。



864 :名無しさん@3周年:03/07/23 06:25
>いらないからお布施するんだろうね

ちょっと論点がずれてます。
問題は修行が商品化、価格化している点です。



865 :名無しさん@3周年:03/07/23 07:36
>>864
と言うより、「お金に比例して」という858の論点て何?
迷信撲滅を唱う馬鹿者がよく使っている単調増加と言う意味での比例?

866 :阿佐谷北:03/07/23 12:16
>>839 なーんだかさ、正式に脱会するって教団に
いってやめたのに、警察の人きたわよ

 それは、公安警察が、既にリストを作っているからです。
オウム神仙の会の発足時からのリストがあるのです。

 仮に辞めたとしても、警察からは追われるでしょう。

867 :阿佐谷北:03/07/23 12:25
 警察内では かつての過激派(学生運動活動家など)
とほぼ同じ扱いになっているらしいのです。

868 :阿佐谷北:03/07/23 12:36
>>1

 調べた結果、やはり、
空中浮揚 と テレポーテーションの二つの言葉は
間違いなく教義中に含まれていますね。
 
 何年やっても実現できないなら、その教義、宗教はニセモノだ。

コレ、そっくりそのまま今の教団に当てはまるのですが
実は浅原さんの直説なのです。

 他の神通力は、検証困難ですから、一旦不問にして置くとしても、
これは問題とすべきだ。
 一頃やっていた実験(水中におけるクンバカ、呼吸停止など)も検証の
為のものであったはずであろう。


869 :阿佐谷北:03/07/23 12:37
>>1 教義はすぐれた高度な教えと言われています。


(高度であろうがなかろうが)何年やっても実現しないなら、その教義、宗教はニセモノだ。

コレ、そっくりそのまま今の教団に当てはまるが、実は浅原さんの直説なの
ですよ。


870 :阿佐谷北:03/07/23 12:47
 神通力というのは、左保田氏の訳したヨーガ関係の本にも載っている事柄なので、
オウムの教義としてオカシイとは言えない。

 だが、浅原さんのこの講話中の発言も教義の一部である以上、矛盾していると言われても仕方なくなる
であろう。




871 :阿佐谷北:03/07/23 13:07
今の組織アレフが、旧団体からの継承を謳っている以上、
この「矛盾」とみなされている点の解決を急ぐべきであろう。

 誠意がない連中、こう言われていた時代は、
まだ相手にはされていたからヨカッタのだろう。
 この団体、、、
近頃は、裁判以外は無視されだしているようだ。
かつて騒いだマスコミも、沈静化したようだ。

 その理由として考えられるのは、ここで挙げたように、出版物に少し目を通せば
誰しもが分かる矛盾をそのままにしているからなのではないか。

 


872 :名無しさん@3周年:03/07/23 13:56
>>862
オウムはなぜ暴走したかとか、オウムと私とか、元信徒の手記的本には
いくばくか修行内容にもふれてるよ。


873 :00:03/07/23 17:36
お金の話ですが・・
あれだけの高度な修行法を学ぼうと思ったら、
どの団体でも高額な料金になるよ。
ダライ・ラマ系列の普通のチベット密教の団
体だって高額です。べつにアーレフだけの話
ではない。
「だから、チベット密教はみんなダメなんだ」
と言ってしまえばそれまでだけど、そうなっ
たら仏教批判になってしまって、アーレフの
批判ではなくなる。
だから、あれだけ高度な修行法を教えてくれ
るんなら、高額でもしかたがないと思うよ。ま
あ、問題はその修行法がどれだけ本物かど
うかなんだけどさ。


874 :名無しさん@3周年:03/07/23 18:15
高度、高度って何が高度なんだって話だろ。

その金でサリン作ってばら撒いたんだろ。

チベット密教と対比する価値なんて全くないんだよ、

殺人馬鹿カルトオタクが・・・

875 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/23 19:20
>ダライ・ラマ系列の普通のチベット密教の団体だって高額です。
ゲールク派なら集まった布施を毒ガスやらの開発には使わんでしょうに。

876 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:31
オウムに高度な修行法なんてあったっけ

マントラ、呼吸法、あーサナ、瞑想修行、五体統投地
瞑想はチベット密教の本なんかにものってるのを
アレンジしたやつだし
一般の本にもでまわってるじゃん
高度ってどんなやつのことよ?

877 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:32
とにかく、潜在意識にはいって
データの入れ替えをやるってのが
修行の大部分だったと思うが

878 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:36
教祖は、神仙の会をたちあげるまえ
地元の先輩みたいな人に
やっぱり儲かるのは宗教団体ですかね、と相談を
もちかけていたとか
相手もその相談に親切にのったのを公開しているとか

879 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:38
だいたい、集めた金を何に使っているか
金を稼いでもってきた信者に対して公開しない
これ、信者をばかにしている証拠
金もってくるのはお前ら
使うのは俺ら、の構図
それに、いくら金を集めてもすぐ使ってしまう
一体何にそんなに金がかかるのか?
サマナの生活だけならそんなにかからないはずなのにね
やっぱりなんか悪いことやってんのさ

880 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/23 19:38
>潜在意識にはいってデータの入れ替えをやる
マルチとかがやってる催眠商法と変わらないですね。なにやら深遠そうなテクニカルタームが
くっついているだけ。

881 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:40
とにかく、不透明性というのが
ずばぬけて高い
金は集めるわ、使い道は詮索されないわ
グルというのは楽しい職業やね

サマナはいいよな
いい気になって信者を使いっぱにして
下の人間はばかだから、せいぜい働かして金とらなきゃ
使い道を決める権限は俺達にあると
信者はモルモットと

882 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:40
データを入れ替えて犯罪おかしちゃった。


883 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:42
信者は モルモット
第一、解脱でさえ、パーフェクサルヴェシオンみたいな
頭に電気流してりゃ得られる時代だかんね
マシンに支配された解脱なんか欲しくもないよ
修行者として恥ね
頭に電気ながしていれば悟れるなんてかんがえるのは
現代っ子しか考えないよ
私はそんなの嫌いだね
ばかみたいなだけ

884 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:44
教祖は自分で信者を増やすだけふやかして
面倒みきれなくなったもんだから
信者をパソコンにつないじゃったんだ
後はそれかぶっていてくださいね
そうすれば悟れますよ、と
まるでモルモット

885 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:45
みずからもかぶっているのには笑えるけどね

886 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:45
頭に電気流してりゃ、コードな修行かよ。


887 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:49
イニシエーションってグルが体つかって
命がけでやるもんかと思っていたけど
機械につないで大量生産

はたで見てるとばかばかしい教団だよね
自分も受けちゃったけど
教祖は金が必要なだけよ
信者はモルモット
教祖は早く死ね

888 :名無しさん@3周年:03/07/23 19:57
>887
あんたマドンナだろ?
>教祖は早く死ね
とか言える様になったとは、だいぶ進歩したね。
やっと洗脳解けた?

889 :名無しさん@3周年:03/07/23 20:02
傲慢教祖の昔の説法
アーチャリーと教祖の対話としてのっているんだけど
自分とグルを同等の存在と考えてはいけない、
グルのもちものを勝手に使ったりしてはいけない
など
それは、人様のもちものは勝手に使いませんが
いかに自分と他人が違う存在かとアピールしている
上と下の区別をやたらつけたがる
なぜか
権力が欲しいからだ 下の人間にやたらと意見されて
邪魔されたくないから グルに下の人間が口を利けないようにしている
そして、人間は貴いものはありがたがるという習慣があるから
それを利用していかに自分が他人と違ってすぐれているかアピールに余念が
ない
実際は、すぐれた人は自己宣伝にはげんだりしないし
自分をエラク見せる努力などはしないものだ
恥知らずめ

890 :名無しさん@3周年:03/07/23 20:06
大体、仏教の理想そのものが
自と他の区別をなくし、空の意識に到達することなのに
あの教団は矛盾したことに
上と下の区別をつけて人間を差別化することに一生懸命だ
その差別をおしすすめて
事件だって起きたわけだ
あいつらはカルマが悪いから殺されても文句いえないと

891 :名無しさん@3周年:03/07/23 20:13
>>865

たとえば君が無職無収入でオウムに在籍しているとする。(まあ
ふつう、無職無収入でオウムに入る馬鹿はそんなにいないと思うが。
自殺行為だから・・一応、例ね。)で、君はかろうじて親に食わせて
もらい命はつないでいる身分だと。自由になるお金は全然もっていない
と。すると君の修行はそこでストップしませんか?前に進めますか?
 百歩譲って、君は無料でできる教学や記憶修習や立位礼拝などを
一生懸命やったと。そしてある時、師が言うわけだ「君はだいぶナーディ
が通ってきた。そろそろ小乗のツァンダリーをうけてみないか?」
「もっと上のステージに行けるぞ」ところが金を持っていなければ
そこでストップ、おしまいということになるのではないですか?
結局金がないと教団の言う解脱への階段は上がれないってことだ。



892 :名無しさん@3周年:03/07/23 20:19

金の布施量=ステージレベル


893 :名無しさん@3周年:03/07/23 20:31
大体、オウム(アーレフ)にいる連中っていうのは、エリートとか
金持ちの令嬢とかが多いんですよ。バブルの金余り時代に入った
連中ね。物や金で満たすだけでは飽きたらず、心も満たしたいと
欲張ったのさ。

ちなみに以下は現在の正悟師以上幹部の学歴だよ。

上祐→早稲田大学大学院
ヴァジラテクシュナー→東京大学
ウッタマー→上智大学
アティアッサージ→不明
ヴァンギーサ→北海道大学(旧帝大)
カンカー・レーヴァタ→早稲田大学
チッタカ→国際アニメーション学院

上層部はエリートばっかりって事。


894 :名無しさん@3周年:03/07/23 20:38
しかし、霊能をもっている人は必ずしも
エリートとは限らない。むしろ学歴は邪魔なのかもしれない

麻原→盲学校卒
ラーマ・クリシュナ→無学文盲
エドガー・ケイシー→中卒




895 :名無しさん@3周年:03/07/23 20:43
だから、どうして小乗のツアンダリーを伝授するのに
金をわざわざとらないといけないのさ
あんたもばかだね
ああいうものの価値というのは
与える側の胸三寸でいくらでもかわるじゃん?
100万といえば100マンだし
30なら30、タダならタダでしょうよ
決めるのはグルなんだから
第一あんたしらないの
どのイニシエーションでも
最初は高いのよ
例えばパーフェクでも最初は一千万だった、それを
一千万で受けられる人に最初うけさせ、一千万払える人ができってしまうと
値段を下げて、100万で提供する
セミナーだって同じ
最初は高い金額をふっかける
それで、その金額を出せる人ができってしまうと
その金額を出せない人に、実は一日だけ参加もできるように
なったんで、とか持ち掛けて、ようは最初多く取れる人からは
多くとるの、出せない人からは少しでも取るの
最初はセミナ、連続して出ないとだめ、で、六万とかいう
それでセミナ開催当日近くなると、実は一日だけでもとか
条件を妥協する、
できるだけ効率よくまんべんなく金をあつめるように画策してるのさ
第一、なんで人を助けるのに相手から金とんないとやってやらないのさ
そういうのがいやらしいっていうんだよ
最初から金と宗教がむすびついていて
誰も疑問をさしはさまない
金とらなきゃ人に親切にしてやったらいけないとでもいうの??

896 :名無しさん@3周年:03/07/23 20:50
なぜ、解脱の価値が、あるいは修行の価値が
金銭という物質的なものさしで計られないといけないの
お金に価値はない、といいながら
どうして高度なイニシエーションは高額をとるの
結局お金という価値で修行を計っているんじゃないの
お金がないと修行ができない、なんて
ばかなこと
オウムでしか考えないよ 
よそではそんなにお金かけなくても似たような瞑想法とか
教えているジャン
第一、グルのいなくなった教団の連中が当てにしているのが
中沢新一さんの著書だったりとか(笑)
あれなんか一冊二千円くらいでしょう
中沢さんは一人二千円で気前よく高度な瞑想法教えてあげるのに
オウムは何十万よ
もう洗脳されているから修行の価値をお金で計るという
いやらしいやり方になんの疑問も感じない

897 :名無しさん@3周年:03/07/23 20:57
>891
これなんかすごい恥しらずだよね
解脱には金がかかりますと、解脱という神聖なものを
金銭という価値で計る
解脱は100万円です
解脱は一千万です
心の成熟は、そうですねー300万くらいで買えますでしょうか
だいたい、解脱なんて精神的なものなのに
金で買えるなんておかしいよ
修行をするのに金がかかるシステムにしたのは上の意向であって
上の考えひとつで金のかからない修行にすることも可能じゃん
でも、イニシエーションは30万、100万
グルと直接あってお話すると3万、五万と
なんでも金に換算する 守銭奴のように
イニシエーションを受けないと修行がすすまないなら
イニシエーションをタダにすればいいじゃないの
金をもってないと修行が進まない、でなくて、そういうシステムに
してしまったの わざとね

898 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/07/23 21:04
ところがどっこい、カネ出す方も出させる方も解脱どころか餓鬼畜生に転落してしまう、地獄の
システムですな。ところが始末に負えないのはそんな悪趣に迷った状態を「悟りだ〜」とか思い
込んで天狗になってる。もうこうなると悲喜劇です(嘆息)。

899 :名無しさん@3周年:03/07/23 21:08
この狂ったまぬけな教団の実態にいち早く気づいたのが
故坂本弁護士だったのです。彼は「とんでもない危険な
カルト」と気づき、「これはつぶさねばならない」と
思ったのです。もちろん、その判断は正しく、的を得ていたの
です。あまりにも的確に急所を突いていたので、教団側にとって
脅威になってしまったのですが。
彼が生きておれば松本サリン以降の凶悪事件はおそらく
起こらなかったでしょう。おまけに
破防法適用で政府がためらった為、現在も教団の存続を許す
ような事態が起こっておりますが、これも彼の努力によって
−火が小さいうちに−早期に解散へと追い込むことができた
かもしれないのです。そう思うと誠に彼の死が悔やまれます。
彼の勇気ある行動と正義感をたたえ、ご冥福をお祈りします。


900 :名無しさん@3周年:03/07/23 21:14
900げっと

901 :名無しさん@3周年:03/07/23 22:11
だいたい、ヴァジラヤナってチベト仏教からでたんだろうが
本家本元はお釈迦さまよね
なんでお釈迦様もやらなかったことをやって
より高度な仏教とするんだか

902 :名無しさん@3周年:03/07/23 22:27
>>886
座布団一枚。このスレで久々に笑った(鐘

903 :名無しさん@3周年:03/07/23 22:31
>>895
あ〜、多分それって
門前町が地域経済の中心から
取り残されていった論理と同じ論理だわ。

904 :名無しさん@3周年:03/07/23 22:43
>お金の話ですが・・
>あれだけの高度な修行法を学ぼうと思ったら、
>どの団体でも高額な料金になるよ。
>ダライ・ラマ系列の普通のチベット密教の団
>体だって高額です。べつにアーレフだけの話
>ではない。

中沢さんも密教はとにかく金がかかるっていってるね
そんでもって、貧乏人はゾクチェンをやるらしい
金がかからないのがゾクチェンだって




905 :名無しさん@3周年:03/07/23 22:46
アーレフの教えが高度だというシトは
どこがどう高度なのか詳しく説明してくらはい
それと俺、一度でいいからアーレフで修行やって悟った人、ほんとうに
幸福になった人に会ってみたいのれす(絶対幸福、絶対自由ってやつ)

906 :名無しさん@3周年:03/07/23 22:51
絶対不幸、絶対不自由、絶対地獄の魔ハ―ニルヴァーナに入れますように!



907 :名無しさん@3周年:03/07/23 22:52
変質的にほれ込んでいれる人には幸せさ
好きな人にならぶたれても幸せって思えるなら

908 :名無しさん@3周年:03/07/23 22:58
アーレフではすべてが高度・高額の秘儀になります

909 :名無しさん@3周年:03/07/23 23:02
なんで坂本弁護士の一家皆殺しにしなきゃならんのだ!

910 :名無しさん@3周年:03/07/23 23:28
>>904
金のかかる宗教というのは、概して虚偽と思ったほうがよいでしょう。
たいていの場合は宗教そのものの目的以外の所に金が流れているのです。
チベット仏教は中国共産党に追い出され、豊富な財源に乏しく
根無し草となっておりますので、存続のためには
取れる所から取るしかないのです。
良心的な宗教なら施設維持費・光熱費くらいしか信者に
負担を求めないはずです。アーレフは施設維持費、光熱費のほかに、
サマナの食費や生活費や旅費、税金(宗教法人ではないので)、
賠償などを支払っている以上、金がかからざるを得ないのでしょう。



911 :00:03/07/23 23:43
「悟るのに金がかかるのはおかしい」という
のは理想論だけど、実際にはどの団体で
も金をとってるわけです。
アーレフだけを批判するのは見当外れと
いうものです。
くだらないことで高額の料金とってる多く
の宗教団体に比べれば、アーレフはまだ
良心的なほうですよ。

912 :名無しさん@3周年:03/07/23 23:56
>>893
>チッタカ→国際アニメーション学院

ワラタ
童貞セクハラ性誤師

913 :名無しさん@3周年:03/07/24 00:04
アニオタだったのか・・納得

914 :名無しさん@3周年:03/07/24 00:05
>>911
完全に開き直り状態だな。
勝手な推測でどの団体でも金をとってるなんて
書き込むなよ。
しかも、人殺しの手助けをする金だ。



915 :名無しさん@3周年:03/07/24 01:09
>>915
そのお蔭でわたしは大部助かりましたが。

916 :名無しさん@3周年:03/07/24 06:45
>>911
金をほとんどとらない所、少額で済む所は実際に存在しますよ。
すべての宗教団体を調査したわけではありませんが、
私は数ヶ所知っています。それが宗教の本来の姿です。
他がやっているのだからいいだろうというのは言い逃れにすぎません。
それは他に悪いことをしている香具師がいるから、
自分たちも悪いことをしてもいいのだという詭弁にすぎないからです。
アーレフのどこが良心的で、どこが高度なのですか?
あの団体が今、大人しくしているのは警察と世間の目を欺こうとする
意図が見え見えなのですが。

917 :age:03/07/24 11:56
age

918 :名無しさん@3周年:03/07/24 13:20
宗教的至福感や幻覚などが脳内分泌物が誘発したものであることがわかったとして、
その宗教体験のことを、把握しきったつもりになるのは、あまりに低レベルな考え
ではないでしょうか。
なにかと名前を付けたがり、名前をつけるとそこから考えることをやめてしまうタ
イプの人がいるようですが、それで科学したといえるんですか?
それでは得体の知れないものに、昔の人が気となづけたのと、そう変わりはしないの
では?まだまだ分からないことの方が多いでしょう。
このようなタイプの自称科学派よりは、宗教家のほうがこの事象について深い知識を
もっていることもおおいと思いますよ。


919 :名無しさん@3周年:03/07/24 13:36
彼等がサマデイに入っているときは脳波が停止していると主張し、測定
していることについてご意見はありませんか?
脳がとまってれば、分泌活動もないはずですよね、その間、彼らは色んな
体験をしているということですが。
いんちきだと思われるなら、その根拠は?

920 :_:03/07/24 13:37
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

921 :あは:03/07/24 13:44
あなたに、お聞きします。

神を見たものは居ない。
仏を見た者は居ない。

あそこに神が居る、ここに神が居ると、口だけで言う人が居るばかりである。

この古いビジネスは、無くなりはしない。

だまし、だまされ、ふり、ふられ、あは。


922 :ゆうすけ:03/07/24 15:02
>>919
いんちきです。
その測定の信憑性についてあなたは考えた事はありますか?
機器の精度を知っていますか?
オウムは平気で「真理の為なら」「バジラヤーナ」に従ってオウムが有利に
なる為に全くの嘘を言う団体です。
「ないはず」等で信じた元信が、もっと検証すべきだったとか、「そんなはず」と
いう思考をした事を後悔しています。
虫やネズミを殺さないから人なんて殺すはずがない。という思考とあなたの
意見とは同類です。オウムはそれを何度も裏切ってきた団体である事が
なぜ見えない?
今やオウムの科学的実験結果など、嘘で固められた数値である。
悲しい事に、計測者の一人も全て嘘とは言わないが信憑性の薄さは
認めていますからね。

ちなみに高僧のサマディをある研究所が計測器を付けて調査した結果、
心臓が停止したと言われる状態でも、実は微細に活動しており、最低限の体の
機能は保たれていた。という実験報告は知っていますか?
これはいんちきとは言いません。実際にその高僧がどんな状態になっているの
かも興味深い話しですしね。

923 :00:03/07/24 16:35
>>916
なーんだ、「少額で済む所」ですか。
無料のところかと思ってたけど。
「少額で済む所」はね、
たいしたこと教えていないから「少額で済む」んです。
アーレフとは比較になりません。
それより、戒名という霊感商法でボロ儲けしている既成仏教を、
あなたはどう思うのですか?
既成仏教なんて金儲けだけで、悟りもなにもない。
少なくとも「解脱体験」だけは提供してくれるアーレフに、
若者が走るのは当然のことといえるでしょう。


924 :名無しさん@3周年:03/07/24 18:13
>923
なぜ、金の価値で修行の価値を計れる
たいしたこと教えてないから小額だと
オウムはすごいこと教えているから大金だせと
そうだよねえ
たくさん布施する人はVIP扱いだし
露骨だよーあの教団は 一般企業が大口の客を接待するのとおなじ
同じ日に同じ場所で布施しても
小額だと師が集金して、10万以上だとグルが直接もらってくれるとか

だいたい、マイトレーやがトクトクとしゃべっていた大乗の空の思想
オウムでは”高度な説法”ということになっているが
そこらへんの図書館いってごらん??
昔からそういうことを研究している人はたくさんいて
ちゃんと書いてあるから
オウムでは外部の本は読んじゃいけません、といって
なんでもオウムがすばらしいことはみんな発見したみたいにいうが
自分達をエラソーに見せたいだけ
とにかく、自分達の金取り主義を批判されると
おれたちは悪くない、と言うのに大変だ
解脱もお金で買える時代だよ
教祖はね やりかたが汚いの


925 :名無しさん@3周年:03/07/24 18:15
とにかく、人から金を取るのを美徳だ、慈愛だと考えていないで
自分達で働けばいいでしょう
手や足がついているんだから
お金が必要なら自分達でお働きなさいよ
坊主は念仏唱えていれば働かなくていいなんて
そんなところばかり既成仏教の真似してないでさ
ごくつぶしっていうの

926 :名無しさん@3周年:03/07/24 18:29
月1000円ぐらいまでが運営費が出るか出ないかの最低ラインだと思う。
これはほとんど原価で、無料に近い。良心的なところはそんなもんだろう。
完全無料では維持できないだろう。そういうのはかえって怪しい。

927 :名無しさん@3周年:03/07/24 19:02
出家していて、自分を鍛えることなんてできるのかね
教団は一応、同じ理想を共有している人間の集まりだから
ごちゃごちゃあっても、運命共同体みたいな部分があるし
みんな身内みたいなもんじゃん?
世間は他人同士だから冷たいよ
嫌なやつもたくさんいるし 会いたくないやつもたくさんいる
誰も自分を高めようなんて考えていないからね
そういう中で我慢しながら生きるほうが余程忍耐強くなると
思うけどね
別に誰も仲間じゃないし
助けてもくれないけど 当たり前
教団はそういう部分 居心地良すぎ

928 :名無しさん@3周年:03/07/24 19:05
>>923
923はボロが出たなって感じです。

916の間違っている部分は、
「他に悪いことをしている香具師がいるから、
自分たちも悪いことをしてもいいのだという詭弁」

これでしょうね。
この部分こそがカルト的思考と言うか、
少なくとも日本教的じゃない思考形態です。
いずれにしても社会経済相手に相撲を取る時に
この手の思考に妄執する事は百害あって一利もない訳ですから、
論理ではなく詭弁なのはこの考え方の方です。

正しくは
「他に悪いことをしている香具師がいるから、
自分たちも悪いことをしてもいいのだという論理」
の通用する日本はクーデターを起こされて当然。
と言うべきではないかと思います。

・・ま、今のオウムにそんな反論は出来ないでしょうけど。

929 :名無しさん@3周年:03/07/24 19:06
勤め初めて何にも知らなくても
親切に仕事教えてくれる人ばかりじゃないし
なんだ、そのくらいのことも知らないの?みたいな
冷たい上司も多いしね
知らないことをいっぱい恥をかきながら覚えて
少しは仕事も覚えたけど
そんな思いをして稼いだお金だなんて 若くして出家したやつはしらないだろうね
教団は一応、みんな温かい目で見てくれるだろうし
何か失敗してもね
世間では他人が失敗すれば 別の人間にはいい見ものなんだよね
そういうところで生きたほうが
鍛えられるんじゃないの

930 :00:03/07/24 19:09
>924
オウムの説法が他の仏教研究者の本と同じだとしたら、
オウムの教えが仏教としてまともな内容だという証拠じゃないの?
他の仏教書には書いていないような説法のほうが怪しいよ。

>925
出家主義の批判ですか?
宗教家ってそういうものなんだけどね。
金儲けなんて捨てて、修行に励むのはすばらしいことです。
それが宗教家というものであり、多くの宗教団体の姿です。
その尊い出家信者の姿に感動して、在家信者は自発的に布施するわけです。
強制ではありません。


931 :名無しさん@3周年:03/07/24 19:28
>930
ばーか、私は在家だったんだよ
強制じゃないなんてとんでもない。。
それに金儲けを捨てたんじゃなくて、労働を捨てたんでしょう?¥?
教団はいつだって人の顔を見れば必ず金の話をしてたよ
どこよりも、金もうけ主義なの
金儲けを捨てるなら、金集めもやめてください

932 :名無しさん@3周年:03/07/24 19:32
本当に思いやりがあるなら
自分達だけ煩わしくないところに行かないで
世間の労苦を一緒にしたらいいわ

金儲けっていうけどね、思念しただけでお金は入らないの
労働するのよ あるいは気を使ったり、頭を使ったりするの
教団は金儲けをやめてすっからかんになった人間を
やしなうのに他人から取り立てる真似ばかりする
宗教家ってそういうもの??いいねー
だから世間で働くのが面倒くささに逃げ場になっているのさ。。

933 :名無しさん@3周年:03/07/24 19:34
人の労働した金で
自分の好きな修行ができるんだから
まったくいい気なもんさ
世間の人間は自分の好きなことやるのに
人にお金なんて出してもらえないよ?
救済とかほざいているけど
まずは自分が輪廻から救われたいわけで
他人のためといって金を取るのは
ある意味ていのいいいいわけやね

934 :928:03/07/24 19:44
マドンナさんの言い分は別として、
00さんがもし、ご自分の発言によって
教団をうまく守る事が出来たと考えているのなら、
恐らく勘違いでしょう。923に対して00さんがやっていない事こそが、
恐らく教団を守る力になった筈ではないかと思われます。

問題はご自身でそれに気付くかどうかです。
オウムが滅びるとしたら、恐らくその手の感受性の鈍さの故ではないかと
案じられてなりません。



935 :名無しさん@3周年:03/07/24 20:06
>00
あなた現役?
元教団ナンバー2、正大師石井久子の手記を読んで感想を聞かせてください。

金の亡者だった麻原。この絵がそれを物語ってる。 コピペでね。
http://members.tripod.com/tanukinokintama/focus980701_2.jpg
http://members.tripod.com/tanukinokintama/


936 :名無しさん@3周年:03/07/24 20:25
結局、図書館に普通にある仏教関連の専門書や、
ヨガ関連の専門書レベルの内容でしかない知識だろう。
それを「高度」「ここにしかない」と言って、信者を引きとめ
高額の金銭を要求するだけ。

神秘体験欲をかき立てて、擬似的解脱体験(精神的作用による普通の現象)
を経験させる事で、偉くなったような錯覚、特別な存在になったと
自尊心を激しく刺激し、ステージが上がったと存在を認めてあげる。
存在を認め合う仲間との閉鎖的・独善的な連帯意識を利用して、
組織への帰属意識を高め、さらなる金銭を要求するシステム。
洗脳技法、心理的現象、精神的現象の巧みな複合利用。

937 :名無しさん@3周年:03/07/24 20:35
最大のポイントは、「自尊心をクスグル事」

938 :名無しさん@3周年:03/07/24 21:00
私は薬で記憶を消されたというもとサマナにあったことあるけど
その人すごく困っていたよ
そりゃそうだ
自分が昔道だった、何してたのか思い出せないんだから


しかもサマナのなかには、記憶を消されたことを
別にたいしたことない、と考えている人もいるらしくて、、
忘れた方が修行が進むような内容だったんだろう、と
考えているフシがある

記憶を消された女性はぐしゃぐしゃで生活できない
なんべんも職場を首になってるって
記憶がないだけでなく
いまだに後遺症というか、通常の意識状態をたもてなくなることが
あるらしく、職場で変なことを口走ったりして
(そのとき、彼女はすっかり別人格になっているらしい)
頭がおかしいというレッテルを貼られ、やめさせられていると
もう何べんも


しかも教団からは別にそれだからといって
何の保護もない
もう人生おしまいだ




939 :名無しさん@3周年 :03/07/24 21:07
アレフって麻原の命名だったんだね。
上祐氏が麻原の事を批判したのを聞いた事あったような気がしたけど、
気のせいだったのかな?


940 :名無しさん@3周年:03/07/24 21:07
>>923

>たいしたこと教えていないから「少額で済む」んです。

それは違いますよ。教団側に奉仕の精神があり、大衆に分け隔てなく
教えを広めたいという希望があれば、小額にすることは可能ですよ。

それに教えの正しさや意義が金で計れますか?
「安かろう、だめだろう」というのはあなたの偏見では
ないのですか?

既成佛教が施餓鬼や戒名で高額な金をとるのは事実ですが、
ただ金とられるだけです。
アーレフのように金をとる上に、誤った修行で人の人生を狂わしたりは
しないのです。


941 :阿佐谷北:03/07/24 21:19
>>既成佛教が施餓鬼や戒名で高額な金をとるのは事実ですが、
ただ金とられるだけです。
アーレフのように金をとる上に、誤った修行で人の人生を狂わしたりは
しないのです。

 だからといって(日蓮正宗を波紋されても生き残っている)
創価学会のような生き方は彼らにはできないんだよ。
 世間に受け皿も無い。
 替わりになる宗教が存在しないんだ。
 

942 :阿佐谷北:03/07/24 21:27
 しかも、
 公安警察で、既にリストを作られており、仮に辞めたとしても、警察からは追われるのです。
 警察内では かつての過激派(学生運動活動家など)
とほぼ同じ扱いになっているらしいので、素人にはもはやいかんともしがたい状況です。


943 :名無しさん@3周年:03/07/24 22:15
>>940
でもそうした犠牲を払わなければ、
人間精神の神秘についての知見も又得られず、
結局は監禁下の観察によって、精神の自由は物質の殻に閉ざされていく・・・
衰退する精神文明やいかに。

944 :名無しさん@3周年:03/07/24 23:14
>上祐氏が麻原の事を批判したのを聞いた事あったような気がしたけど、
>気のせいだったのかな?

今の教団は何デモアリですよ。麻原を排除しないとやっていけない!!
とサマナがはっきり言ってましたからね。表向きは肯定する人なんか
いません。上からのご通達でね。

しかし、サマナの心の中はたぶん・・・麻原がとっても好きなはずです。
おそらく現サマナのうちの99%(限りなく100%に近い)がそうだと
思います。教団内にいると、何となく「勘」でわかるんですよ。
サマナが麻原を嫌うっていうのは、仏教徒が釈迦を、キリスト教徒が
イエスを否定するようなもの。そんなことはありえんのです。

本当に憎んでいるのは事件で捕まって死刑が確定した連中くらいでしょ。
死刑求刑された土谷だってまだ麻原を帰依しているんだからね。

945 :名無しさん@3周年:03/07/24 23:43
オウムは救済と称し結果を貪る宗教であった。

946 :名無しさん@3周年:03/07/25 00:34
>誰も自分を高めようなんて考えていないからね

マドンナ氏いいこというな。
そのとおりさ。世間じゃ高めるどころか、高めようとしている者を
ひきずりおろそうとしているさ。

>それに金儲けを捨てたんじゃなくて、労働を捨てたんでしょう?¥?

そのとおり。だから彼等は世間では無職と称される。
(住所不定無職ではない)





947 :名無しさん@3周年:03/07/25 00:51
彼等が気が付かないのは
「悟りたい」という欲望もまた立派な貪欲であるということ。

そして、トンデモ教義とトンデモ教祖を信じることにより
彼等はすすんで獄舎に入り、その束縛と
引き換えに飯を食わせてもらっているということ。
彼等の心にも体にも自由はない。


948 :名無しさん@3周年 :03/07/25 01:26
>しかし、サマナの心の中はたぶん・・・麻原がとっても好きなはずです。
>本当に憎んでいるのは事件で捕まって死刑が確定した連中くらいでしょ。

要するに、自分に害が及ぶか及ばないかが重要なのですね?
オーム信者もアレフ信者も一般人並に自己中心的な人達の集まりなのですね?

949 :名無しさん@3周年:03/07/25 03:19
948が出した尻尾を見るまでもなく、
罠を仕掛けるのが大好きな共産主義者の体質は変わっていませんね。

950 :名無しさん@3周年:03/07/25 04:32
破壊的カルトの八つの特徴
http://www2.ocn.ne.jp/~mind123c/sub4-2.htm

951 :名無しさん@3周年:03/07/25 05:20
>>950
いい加減、不毛な新語生成は止めなさいって

952 :ゆうすけ:03/07/25 06:43
本来、布施はする方の主観ではかるものではないでしょうか?

例えば、「大金を用意しました」と信徒が言い、「1000円」を渡した。
教団トップとしては、本人にとってそれが大金であるかどうかがポイントであり
1000円が教団にとって大金かどうかではないのです。
教団の都合でこのように固定の物差ししか持たないという事は、その教団は
人を見る目がない。と言っている様なものですし、それはビジネスとも
言えます。
ちなみに他の多くの宗教団体も同様にビジネスです。

本人にとって大金かどうか。を見る事が出来る高僧は世の中に存在します。
その人は、通常の人なら確実に多い覚醒剤を飲んでも何も変化がない
という人です。彼はいつも本当の覚醒状態にあるのではないかと考えられ
ます。

953 :名無しさん@3周年:03/07/25 09:14
>>952
例えばバイトしてる学生がなんとかして用意できた1万と、
社会人がなんとかして用意できた10万と、
「限界の布施」の定義として積める功徳は同じだっていう説法は昔からあるし、
金額そのものに一定の価値は教団側も求めてはいないよ。
仏典にも同じような話があって教団の機関誌にもその話は載ってます。

954 :名無しさん@3周年 :03/07/25 13:12
>948が出した尻尾を見るまでもなく、
>罠を仕掛けるのが大好きな共産主義者の体質は変わっていませんね。

説明希望です。


955 :名無しさん@3周年:03/07/25 13:32
金額はどうあれ、結局持ってる分、払えるだけ払えって理屈だろ?
だから破壊的カルトなんだよ。


956 :ゆうすけ:03/07/25 17:53
>>953
つまり、アーレフは言っている事とやっている事は違うという訳ですね…。
矛盾してる部分ですね。

>>955
そうですね。本当の高僧でなくては、「払えるだけ払え」などは言えない
のに、誰もが宗教のママゴトをしてる様に言ってるんですね。

957 :名無しさん@3周年:03/07/25 18:00
俺は任意だけどオフセを一杯する新興宗教に入って観察してるんだけど、
みんな喜んで払うし、実際に功徳もあるよ。信者は欲が無いし、人柄もいい。
オウムは超能力のためにお金を払うのだから、全然ダメだね。
幸せになれないと思うよ。

958 :名無しさん@3周年:03/07/25 18:18
>実際に功徳もあるよ。

へー 具体的に教えてよ

959 :_:03/07/25 18:18
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz05.html

960 :名無しさん@3周年:03/07/25 18:59
就職の話が入ってきた人3人、くじに当たった人、持病が軽快化した人
功徳の発表会には行ってないので、多くは知りません。
新しく入った人にもすぐに効果が出ているようです。
ただし自分は変化がない(信じてないし、お布施もしていない)

961 :00:03/07/25 19:55
>>960
それって、アーレフとあまりかわらないよ。
「功徳の発表会」すること自体、欲がある証拠。
ほんとに欲がなかったら、変化があろうと、なかろうと、
そんなことには興味がないはずだから。
布施をしようと、しまいと、どうでもいいはずだけどね。

962 :953:03/07/25 19:55
>956
どこが「つまり」なの??

963 :名無しさん@3周年:03/07/25 21:07
>960

それらの例って布施と関係あるの?
グーゼンじゃない?
関係あると思うなら
そー思う理由は?

宗教にスガル人って視野が狭いと思うんだよ。
人を愛する為に信仰するんじゃないの?
自分が幸せになりたいが為に信仰してる人は視野が狭いよ・・

964 :名無しさん@3周年:03/07/25 22:22
>>961
しかし何らかの結果が出なければ人は信じないし、ついて来なくなると思いませんか?
目指すところは、多くの人に教えを知ってもらって、平和な社会を築くこと。
決して自分のためではなく、教団を拡大させたいという願いからカネを出しています。
オウムもそれは同じかもしれません、よく知らないですけど。
でも特別修行することもなくお布施することで変化が表れるので、その点が面白いです。

965 :向煩悩滅尽多学男:03/07/25 23:06
新スレたてといたぞ

「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?9」
http://etc.2ch.net/psy/index.html#3

966 :名無しさん@3周年:03/07/25 23:21
アーレフ

967 :名無しさん@3周年:03/07/25 23:22
 フレーア

968 :名無しさん@3周年:03/07/25 23:47
>964 レス963にも一言コメント求む

969 :名無しさん@3周年:03/07/26 00:36
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059144927/l50 ←次スレ

970 :名無しさん@3周年:03/07/26 01:19
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059141640/l50

971 :名無しさん@3周年:03/07/26 02:11
カルト教団とその事件簿
http://homepage1.nifty.com/0world/cult.htm


972 :名無しさん@3周年:03/07/26 22:19
戦後最悪の殺人集団が「教義が完璧」とか言ってることじたいが驚き。

973 :夜果:03/07/27 00:14
まぎらわしいんで、もうPart9に引っ越しましょう

「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?9」
http://etc.2ch.net/psy/index.html#3


974 :名無しさん@3周年:03/07/27 00:24
            |  ゝノ             
           __|_______|_   ■■■■■■■■
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■アゲトケトイッタダロ、アゲナイヤツハポアジャ!!
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │ ポアポアポアポアポア!!!!
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ ~ ミ ノノノ 彡 |
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ∀    ∀ \
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< ageるぞageるぞ!!!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ д ■  |   |  徹底的にageるぞ!!!!!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■  \_________
           |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
           \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
             \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
              |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


975 :名無しさん@3周年:03/07/27 00:24


            |  ゝノ             
           __|_______|_   ■■■■■■■■
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■アゲトケトイッタダロ、アゲナイヤツハポアジャ!!
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │ ポアポアポアポアポア!!!!
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ ~ ミ ノノノ 彡 |
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ∀    ∀ \
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< ageるぞageるぞ!!!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ д ■  |   |  徹底的にageるぞ!!!!!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■  \_________
           |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
           \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
             \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
              |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


976 :名無しさん@3周年:03/07/27 00:24

            |  ゝノ             
           __|_______|_   ■■■■■■■■
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■アゲトケトイッタダロ、アゲナイヤツハポアジャ!!
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │ ポアポアポアポアポア!!!!
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ ~ ミ ノノノ 彡 |
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ∀    ∀ \
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< ageるぞageるぞ!!!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ д ■  |   |  徹底的にageるぞ!!!!!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■  \_________
           |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
           \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
             \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
              |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


977 :名無しさん@3周年:03/07/27 00:32

    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──肛門
  \_____/\_____/

978 :名無しさん@3周年:03/07/27 00:32


    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──肛門
  \_____/\_____/

979 :名無しさん@3周年:03/07/27 00:32



    \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゚ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──肛門
  \_____/\_____/

980 :名無しさん@3周年:03/07/27 00:34
「快楽の味は短くて苦痛である」

と知るのが賢者である。

          ・・・ブッダの言葉より

快楽=オウムのクンダリニーヨガ、偶像崇拝。
ヨガよりも現実を生きたほうがいい。

981 :名無しさん@3周年:03/07/27 00:42
週末のとどめはこれで決まり♪

http://angely.h.fc2.com/page008.html

982 :名無しさん@3周年:03/07/27 00:52


                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {   
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ              @    .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《


983 :名無しさん@3周年:03/07/27 00:53

                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {   
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ              @    .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《


984 :名無しさん@3周年:03/07/27 00:53



                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {   
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ              @    .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《


985 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:02
فِي الْبَدْءِ خَلَقَ
اللهُالسَّمَاوَاتِ
وَالأَرْضَ،2 وَإِذْ
كَانَتِالأَرْضُ قضحصقهفاشيلتنش
كءئؤةرىشنتسيبضقخضهصثع
قهخضصثقعض3شيسنبتشنتيلاشسیبشسیب
شسیبعصثخضشسیبتضصخثقعهخشنظطیب
اللهِ يُرَفْرِفُ عَلَىسَطْحِ
الْمِيَاهِ،
أَمَرَ اللهُ :«لِيَكُنْ نُورٌ»



986 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:04
http://www.nebraskacoeds.com/main.htm
ああああああああ

987 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:06
■■ ■■■■■■■  ■■  ■■  ■■■■■■  ■■■■■■■■■■■■■
■■ ■            ■■■■■■■■■■■■  ■■■■■■■■■■■■■
■■ ■■■■■■■  ■■■■■■■■                 ■■■  ■■■
■■ ■■■■■■■  ■■■■■■■■■■■■■  ■■■■■  ■■  ■■■
■■ ■■■■■■■  ■■■■■■■■■■■■■  ■■■■■  ■■  ■■■
■■ ■■■■■■■  ■■■■■■■■■■■■■  ■■■■■  ■■  ■■■
■■ ■■■■       ■■■■■■■■■■■■  ■■■■■  ■■■■■■■
■■ ■■■  ■■■■  ■■■■■■■■■■■  ■■■■■  ■■■■■■■
■■ ■■■  ■■■■  ■■■■■■■■■■■  ■■■■■  ■■■■■■■
■■ ■■■■  ■■ ■■   ■■■■■■■■  ■■■■■  ■■■■■■■■
■■  ■■■■   ■■■  ■■■■■■■■■  ■■■■  ■■だけど頑張れ■


988 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:07
  /    / //    ヽ、
   /       /   /    ヽ、
   i  { {  |  ! ,  / / /   'i、
   f  ヽ`  |   l  , ,  /   _ ,.i
.   lヽ、ヾ_  _|i、,l、,-;/ヾ-、∠_/  |
   |ミl~ `´  ゙         f,´/|
   |ミ |          _   i.  |
   |! ,|  ヾ;::-::i.|; //:::::/   '/ヽ,
   r‐i!   ,゙=ミl i: i !-,=- 、.   |/^i .,!このスレ 駄目だな
   i 「 l.  '  ・゙ l l  、 ・ ,..   | ) /
   ヽ ヘ,  `''ー'"./  |  `"    |'//
    ヽ、i    丿  ヽ、    │:i
      |   'ー廴ノ''-'      |''゙
     r'---──‐''''''''''""""`  /
.     |      ,    ,   /!
      i, ',  ' , , ' ,  , / |
      ヽ、 '   , '  ' /  |
        `''i'ー-----‐'''"    |、─''``-、、
     r─''"ノ           ``'ー/  ゙i`''ー-、
 , -‐''r~  ゙l"             /    |   ``



989 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:09
。(´・ω・`) 。(´・ω・`) 。(´・ω・`) 。(´・ω・`) 。(´・ω・`)
   (´・ω・`)o(´・ω・`)o(´・ω・`)o(´・ω・`)o(´・ω・`)o(´・ω・`)
        ○(´・ω・`)○(´・ω・`)○(´・ω・`)○(´・ω・`)○(´・ω・`)○
             。(´・ω・`) 。(´・ω・`) 。(´・ω・`) 。(´・ω・`) 。
              (´・ω・`)o(´・ω・`)o(´・ω・`)o(´・ω・`)o(´・ω・`)
                     (´・ω・`)o(´・ω・`)o(´・ω・`)o
              ○       o(´・ω・`)o(´・ω・`)○ o   ○
                          (´・ω・`)○(´・ω・`)
                    ○ 。  o    o ○。  

             /::. ソ . :;;ヽ      
             /::.     ..:::;;;ヽ
             /::.      ..::;;;;ヽ
           /::.        ..::::;;;;i
           (::.        ..::;;;丿
            >::...___..::::;;;イ
            !ヾ. ̄⌒__ ̄彡| 
             iミ:::ミC= ≡..::: )
            |::: 丶ヽ  ..:ヽ )      
            |::: ('    ( ::;;;|
            |::: | ミ   ヽ\|
            |::: 丶ヽ  ..:ヽ )      
            ( \  l. |  ..:;;;;;;|
            |::\∨丿 ″..:;;;;;|
            |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|
            |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|
          .彡.|:::   i l   :::;;;;;|ゞ巛ミ
        巛从ミ彡ミ彡从巛彡ミ彡ミ彡》》
      巛巛ミ人ミ彡巛彡从ミ巛ミ人ミ》》》》
     巛彡巛彡从ミ》彡彡巛ミ人ミ彡ミ从》》
        巛从ミ彡ミ彡从巛彡ミ彡ミ彡》》
      巛从ミ彡ミ从巛ミ彡ミ》》

990 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:14
/     \     _________
   /   \ / \  /
  |     ・ ・   | < ageるぞおめーら
  |     )●(  |  \________
  \     ー   ノ
    \____/   
    /|  ゝイ  | \
    / '||   。    ||  \
   / /|   。 /  |\  )
  ┌|⌒|_|   。 /  |/⌒/ |
  || |  | |   。   / _/ | |
  || |⌒|\人ヽノ|⌒|  | |
   >>  ̄\__ | ̄ くく
  /ヽ__/    ̄\/\/


991 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:17
                   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
            ,,--―'''""`ヽ'         ̄`ヽ、
           /        ヾ  /        ~`ヽ
         /           ヽ;:/""""ヾ   ミ  ヽ
        /        ;:;;:::''''""""       \     i
      /        /               ヽ  ヾヽ
      /     / / ;/                ヾ   ヽ
     /        ;:;:ヽ             ,,,,;;::'''''ヽ  ;:|
     i          /  ,,,,;;:::::::::::::::         ヽ  ヽ
     |      |   |  "        ::::   /\ ヾ  ヽ
     |     |  ヾ |       /\  ::::::.  :     |  ;:|
     |         ;:|          : :::::::  : .、    |  :|
      |         ヽ         ( ,--、 ,:"'     | /|!
      |      ヽ ヾ                   |;:/
      |         |         __,-'ニニニヽ   /|
       ||       `、ヽ         ヾニ二ン"   /;:|
        |       ヽ \               /ノ
        |        i  `ー-::、_        ,,..-'|ヽ
         ヽ;:;:;:;:   ;:人      `ー――'''''"~ / ヽ
            \;:;:;:;:/  `ー-、         ,.-'"   \ー-、
           ,.-'" :/      \      ,.-''"     |
         /    !        ~>、,.-''"        |
    ,,..-‐'''""      ヾ    ,.-''"――――-、      /


992 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:20
             _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``! 
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |   なんかもう必死でしょう?そのAA
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、   かなり無理あるし
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7   
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/   
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /   
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/
   /     ``ヽ   ヽ`'7‐--'゛       (⌒)
                          ノ ~.レ-r┐  ビッシ!
                         ノ__ | .| ト、
                      〈 ̄   `-Lλ_レ


993 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:24
>968>>963
>布施と関係あるの?
>グーゼンじゃない?
偶然ではない理由ですが、自分で目標を立てて初めに宣言したとおりになっている。
布施との因果関係は分かりません。
私はまだ数回しか参加してないけれど、知り合った人たちと話してみると、
通常の人と比べて特別幸せそうに見えることはなかったですが、
簡単には起こらないような幸運を頂いてる人が通常よりも多く感じられました。

>人を愛する為に信仰するんじゃないの?
>自分が幸せになりたいが為に信仰してる人は視野が狭いよ・・
そうでしょうか?
なぜそう思うのか、聞かせてほしいのですが。

994 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:25
http://www.babes4free.com/main.htm

995 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:28

      ┏┓              ┏━┓          ┏┓
      ┃┗━┓    ┏┓  ┗┓┃        ┏┛┗━┓      ┏┓
      ┃┏━┛  ┏┛┗━┓┃┃        ┗┓┏━┛    ┏┛┗━━━┓
      ┃┃      ┗┓┏┓┃┗┛        ┏┛┃┏━┓  ┗┓┏━━┓┃
  ┏━┛┗━┓  ┏┛┃┃┃  ┏━━┓  ┃┏┛┗━┛  ┏┛┃┏━┛┃    ┏━━┓
  ┃┏┓┏━┛  ┗━┛┃┃  ┗━┓┃  ┃┃┏┓      ┗┓┃┃┏┓┗┓  ┃┏┓┃
  ┃┗┛┃          ┏┛┃    ┏┛┃  ┃┃┃┗━┓    ┃┃┃┗┛┏┛  ┃┗┛┃
  ┗━━┛          ┗━┛    ┗━┛  ┗┛┗━━┛    ┗┛┗━━┛    ┗━━┛

996 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:34
   入___
    \__ `)        /つ      
    _     ̄        / /       ⊂ニ二二.二 ̄⌒)
  (⌒_二ニニ⌒ヽ      / /                 ̄ノノ 
    ̄     ノ ノ     / ⌒)                ̄
          / /     / / ノ        入
      _ノ /    _ノ  八 \__     ( \____ノ|
    ⊂二_ ノ    ⊂_ノ  \_  ̄つ   \______ノ




997 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:38
うんこ
うんこ
うんこ
うんこ
うんこ
うんこ


998 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:39
          _人
       ノ⌒ 丿
    _/   ::(
   /     :::::::\
   (     :::::::;;;;;;;)_      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \_―― ̄ ̄::::::::::\   <  食え
   ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)    \_________
  (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;人
 / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
(        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
 \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

999 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:40
          _人
       ノ⌒ 丿
    _/   ::(
   /     :::::::\
   (     :::::::;;;;;;;)_      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \_―― ̄ ̄::::::::::\   <  オウム信者は食え
   ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)    \_________
  (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;人
 / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
(        :::::::::::::::::::::::::::::::::)
 \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

1000 :名無しさん@3周年:03/07/27 01:45
1000とってもいい?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

392 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)