5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

十十十 カトリック 100 十十十

1 :Hollywood. ◆bbnrXadT9. :03/07/02 00:36
2000/07/13(木) 07:50 に始まった、カトリックについての交流ロビーです。
初心者・入門者・他宗・無宗教の方も、どうぞ安心してご投稿下さい。

●直前スレ 十十十 カトリック 99 十十十  http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056555514/
系譜・用語集・リンク・その他の情報は、realさんが作成されたサイトを参照させていただきましょう。
カトスレを見るための補助HPです。カトちゃんねる: http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/4587/

◇ご注意ください!
◆インターネット上で、聖シャーベル修道会もしくはその教祖であるLP(リトル・ペブル)を信奉する者が、
カトリック教会と関係があり将来カトリック組織として認められるかのような情報を流しています。
この団体はカトリックと名乗っていますが、有り様はカトリックを装うカルト団体に過ぎず
ローマカトリック教会とは一切関係がありません。
・リトル・ペブル教団の真実: http://www5.ocn.ne.jp/~sirakizi/
・LPのスパムメールの正体: http://www.garakutabeya.com/spam/junk/114.html
■聖シャーベル修道会関連スレ
・聖シャーベル会/リトル・ペブル: http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1031313949/l50

◆なお、メジュゴリエ及び聖母崇敬に纏わる議論については別スレッドにてお願い致します。
■メジュゴリエ議論関連スレ
・THE メジュゴリエ: http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1037881489/l50
■聖母崇敬議論関連スレ
・聖母崇敬、俺さん問題を話し合う: http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049318821/l50

2 :名無しさん@3周年:03/07/02 00:41
リトル・ペブルに対する批判が>>1においてなされているので、やむをえずこれについての簡単な回答と関連ページをここでまとめておきましょう。

(1)リトル・ペブルは、教区司教および教皇庁から批判されている。
神学的・法的に正当な根拠のない上長の判断・命令に対しては教会法上、上告が可能であり、
カトリック信徒はそのようなものに従う義務はありません。詳細はこちら。

2002年7月1日のリトル・ペブルの手紙
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpl020701.htm

2002年6月のインガム司教の「教令」に対するリトル・ペブルの回答および上告
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050547672/928-935/

リトル・ペブルに対するカトリック教会の調査
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/chousa_index.htm
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/important_events/index.html

ROMAN APPEALS By Neri Capponi
ttp://www.st-joseph-foundation.org/ci-romanappeals.htm

(2)リトル・ペブルを支持するバルトロメオ・シュナイダー司教は、偽司教である。
この批判をしている現地司教は同名の別人ととりちがえているだけです。詳細はこちら。

2002年6月のインガム司教の命令へのブロウサード神父の回答
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/documents/my_replyto_bishopingham_25june2002.html



3 :眠り猫:03/07/02 00:43
重複スレですんで、削除依頼してきます。

4 :名無しさん@3周年:03/07/02 00:43
>>2続き

(3)リトル・ペブルは、多くの人から金をまきあげた。
ミッションへの寄付は自発的に行われるものです。リトル・ペブルによる強要・恐喝の事実は法廷的にも証明されたことはありません。

(4)リトル・ペブルにかかわった人々の中に、自殺者がいる。
リトル・ペブルが自殺をすすめた事実が法廷的に証明されたことはありません。

ウガンダの事件に関するリトル・ペブル自身の言明
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/press_releases/press_release_26th_april_2000.html

(5)リトル・ペブルの予言は、多くが実現していない。
旧約聖書の例に明らかなように、災いの予言はもとより条件付きのもので、人間側が解釈したように実現するとはかぎりません。

啓示による予言は、人間側が解釈したように実現するとはかぎらないことについて、
聖トマス・アクィナスは「対異教徒大全」第百五十四章12節で、イザヤ38:1におけるヒゼキヤ王についての予言を例に取りつつ説明しています。
英訳は
Summa Contra Gentiles(University of Notre Dame Press)Book III,Part II,p.244参照

リトル・ペブルの予言一覧
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/book_extracts/list_prophecy.html


5 :Hollywood. ◆bbnrXadT9. :03/07/02 00:44
済みません。
眠り猫さんの投稿を読む前に立ててしまいました。
私の方のは、削除で結構です。

6 :名無しさん@3周年:03/07/02 00:56
>>4続き

(3)リトル・ペブルは、多くの人から金をまきあげた。
ミッションへの寄付は自発的に行われるものです。リトル・ペブルによる強要・恐喝の事実は法廷的にも証明されたことはありません。

(4)リトル・ペブルにかかわった人々の中に、自殺者がいる。
リトル・ペブルが自殺をすすめた事実が法廷的に証明されたことはありません。

ウガンダの事件に関するリトル・ペブル自身の言明
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/press_releases/press_release_26th_april_2000.html

(5)リトル・ペブルの予言は、多くが実現していない。
旧約聖書の例に明らかなように、災いの予言はもとより条件付きのもので、人間側が解釈したように実現するとはかぎりません。

啓示による予言は、人間側が解釈したように実現するとはかぎらないことについて、
聖トマス・アクィナスは「対異教徒大全」第百五十四章12節で、イザヤ38:1におけるヒゼキヤ王についての予言を例に取りつつ説明しています。
英訳は
Summa Contra Gentiles(University of Notre Dame Press)Book III,Part II,p.244参照

リトル・ペブルの予言一覧
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/book_extracts/list_prophecy.html


7 :名無しさん@3周年:03/07/02 00:58
旧約聖書の例に明らかなように、災いの予言はもとより条件付きのもので、人間側が解釈したように実現するとはかぎりません。

啓示による予言は、人間側が解釈したように実現するとはかぎらないことについて、
聖トマス・アクィナスは「対異教徒大全」第百五十四章12節で、イザヤ38:1におけるヒゼキヤ王についての予言を例に取りつつ説明しています。
英訳は
Summa Contra Gentiles(University of Notre Dame Press)Book III,Part II,p.244参照

リトル・ペブルの予言一覧
ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/book_extracts/list_prophecy.ht

教理省の解釈試案によれば、教皇が何発も銃弾を撃ち込まれて殺されるという内容の「第三の秘密」は、暗殺未遂事件によってすでに終了したことになっているのではありませんか?

また、聖ヴィンセント・フェレルは、自分の受けた私的啓示によって、最後の審判が「文字通り切迫している」と解釈し、死の前の二十年間はそのように主張し続けました。が、もちろんそれは実現しませんでした。
(A.Poulain ,S.J.,The Grace of Interior Prayer(Kegan Paul,1912)p.326参照)
神秘神学に関する有名なこの著作は、教皇ピオ十世による認可を受けています。

また、聖ノルベルトは、聖ベルナルドに対して、「自分は啓示によって、反キリストがこの世代のうちに来ることを知った」と断言しています。(前掲箇所参照)
また聖ジャンヌ・ダルクは、獄中で主から「私はあなたを助けるだろう」との私的啓示を受け、これを解放を意味するものとして解釈しましたが、もちろん処刑されました。(前掲書p.324参照)

プーランは以上のような例をあげて、
「懲罰に関する全ての予言は、すべて条件付きであると考えてよい。特別な恩恵を約束する予言も、同様である」(p.327)と結論しています。
繰り返しますが、この著作は教皇ピオ十世自身による認可済みの著作であり、著者はカトリック・エンサイクロペディアの寄稿者でもある、有名な神秘神学の権威です。
したがって、予言が人間側の解釈したようには成就しないことを根拠として、リトル・ペブルはカトリックではない、と主張することは、明らかにできません。


8 :多薗弘子 :03/07/02 00:59
>>5
これはリトル・ペブルの栄光スレッドになりました。
みなさん。どんどんかきこんでね。

9 :名無しさん@3周年:03/07/02 01:00
少女に手を出すのはやめよう。少女に子供をはらませるのはやめよう。子供の人生を台無しにする権利は誰にもない。
http://www.rickross.com/reference/kamm/kamm13.html
4/2/03サウスコーストレジスター(オーストラリア)
カルト教祖リトルペブル。婦女暴行罪と児童買春でまもなく事情聴取。

LPの12人のクイーンの一人に選ばれた少女が、14歳でホテルに何度も連れ込まれて、LPとセックス、ついに妊娠。やるねー、ドスケベ禿げオヤジ。
4/1にナウラ地方裁判所で公聴会が開かれた。
被害者の女性は、12歳の誕生日になる前にLPの共同体に加わり、13歳でクイーンの一人に選ばれた。
1994年7月、14歳で、ペブルから子作りを指令され、ホテルに連れ込まれたが、激しく抵抗したのでペブルはセックスできずに終わった。
だが、母親から「神の思し召し」と諭されて数日後に再びホテルに行かされ、いやいやLPとセックスさせられた。
その後も何度もホテルに連れ込まれ、姉妹も呼ばれてセックスさせられた。被害者はついに99年に妊娠したって。


10 :名無しさん@3周年:03/07/02 01:02
 リトルペブル性虐待、児童買春、婦女暴行等9つの罪で訴訟される。

ABCイラワラ(ニューサウスウェールズ)
2003年4月2日

http://www.rickross.com/reference/kamm/kamm12.html

NSWのカルト教祖で、性虐待、婦女暴行、児童買春など9つの罪状に問われている
リトル・ペブルことウィリアム・カム53歳に対する裁判が本日、ナウラ地方裁判所で行われた。
被告は14才でリトルペブルとセックスを強要されたと証言、
彼女が当時12人のクイーンのひとりに指名された文書も公開された。
文書によればクイーンに選ばれた女性は神秘的にリトルペブルに拘束され
霊的な祝福を受けるという。

11 :名無しさん@3周年:03/07/02 01:02
 偽司教ブロサード破門される
http://www.rickross.com/reference/kamm/kamm14.html
6/11/2003イラワラ・マーキュリー
アメリカ人神父でLP共同体幹部マルコルム・ブロサード、ついにカトリック教会から破門される。
ウォロンコング司教のピーター・イングラムが昨日通達した。これは教皇の権威と等しい公的な布告であるという。
ブロサードはテキサス州で司祭に叙階され、オーストラリアのカルト教祖、リトルペブルの支持者になり、共同体で洗礼から告解に至る秘蹟を与えてきたが、最近、自分のウェブサイトで、司教に叙階されたと宣伝したばかり。
イングラム司教は昨年6月に、公的な調査に基づき、リトルペブルを違法の詐欺師として弾劾した。リトルペブル自身は現在、婦女暴行など9つの罪で裁判にかけられている。
イングラム司教によると、ブロサードは3月30日に、ドイツのババリアで勝手に司教に叙階させたが、教皇の認可なくこのようなことをすれば自動破門になり、自動的にローマカトリック教会から離教する。
司教に叙階した聖職者も自動的に破門される。ブロサードの支持者もまた自動的に教会の外に自らを置くことになる、と司教は語った。    

12 :m:03/07/02 01:02
☆頑張ってまーす!!☆見て見て!!☆
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

13 :名無しさん@3周年:03/07/02 01:16
>>9-11
自分で直接的証拠をもっているわけでもないのに、人を強姦魔呼ばわりしている人がいますね。

「人を裁くな」とは、不十分な根拠で人に罪ありと確定判断してはいけない、ということです。

ジェームズ・ダフィーがそうだったように、リトル・ペブルも裁判で無罪と出れば、アルミ堕氏はどういういいわけをするつもりでしょうか。

インガム司教の相変わらずの「声明」についてはリトル・ペブルの上告参照。

ttp://www.shoal.net.au/~mwoa/whatsnew.html


14 :名無しさん@3周年:03/07/02 01:33
聖トマス・アクィナスの解釈に基づいた、「人を裁くな」というイエスの教えについては、
ブロウサード神父の以下の一文を参照。

To Judge Or Not To Judge
ttp://www.littlepebble.org/documents/to_judge_or_not_to_judge.html

引用されている「神学大全」の当該箇所は以下参照。
ttp://www.newadvent.org/summa/

アルミ堕氏や、元支持者氏は、よく読んで反省したほうがいいでしょう。



15 :名無しさん@3周年:03/07/02 01:34
今世紀の詐欺師偽教皇列伝時代順
1、クレメンス15世(カナダ)ヨハネ23から指名されたと称したミシェール・コリン(10/7/1950)
2、グレゴリオ17世(カナダ)イエスから指名されたと称したガストン・テレンブレイ(6/24/68)
3、グレゴリオ17世(スペイン)痕まで受けたのに教皇即位して両眼喪失・クレメンテ78年
http://www.wikipedia.org/wiki/Clemente_Dom%EDnguez_y_G%F3mez
4、ハドリアヌス7世(米)ガダルーペの聖母に指名されたと称したF・C・シュックカルト84年
5、ミカエル2世(米)ルフェーブル派出身でチマチマやってるデビッド・ボーデン1994年
http://www.homestead.com/POPEMICHAEL/pictures.html  
6、ペテロ2世(仏)まともに見えるがカナーリコワイ極右翼・モーリス・アーシエッリ1995年
http://perso.club-internet.fr/custodi/PIERREIIbr.htm
7、ペテロ2世(米)救世主と名乗ったドアホ。チェスター・オルスジュスキー1997年
8、リヌス2世(英)ルフェーブル派出身のヴィクトール・フォン・ペンツ1998年
9、バレリアノス1世(南米)神から指名されたと称するバレリアーノ・ヴェスティーニ神父 1999年
10、ピオ13世(米)パパ様の悪口しか書かないドキュソ・ルキアヌス2000年
http://www.truecatholic.org/pope/menu-photos.htm
11、グレゴリオ17世(カナダ)ワリトまともだったのに教皇即位でもうダメポ・ブラザージョン2000年http://www.magnificat.qc.ca/
12、ペテロ2世(豪)ただの少女陵辱魔で最低のチンピラ・小ペブル
 http://www.rickross.com/groups/kamm.html

16 :名無しさん@3周年:03/07/02 01:36
自分で直接的証拠をもっているわけでもないのに、人を預言者扱いしている人がいますね。

「偽預言者に警戒せよ」とは、不十分な吟味で預言者を自称する人を信じてはいけない、ということです。

スペインのクレメンテがそうだったように、リトル・ペブルも偽預言者だと判ったときには、>>18氏はどういういいわけをするつもりでしょうか。

17 :名無しさん@3周年:03/07/02 02:26
>>16

カトリック信徒が私的啓示を信じ公言することは自由です。
当該私的啓示は教皇によって断罪されていません。

>>2>>4で説明しているとおり、各種リトル・ペブル批判を検討した結果、まったく不当なものばかりだということがわかったので、安心してリトル・ペブルを支持しています。


18 :名無しさん@3周年:03/07/02 09:05

>>1の批判サイトに著作がアップされているデルコル師は、リトル・ペブルのかつての支持者たちからの伝聞をもとに書いているにすぎず、
リトル・ペブルが金銭にからんで違法行為を行ったという話は法廷的に証明された事実ではありません。
支持者が寄付をするのは自由意志にもとづく各自の決定の結果に過ぎません。
また、リトル・ペブルの講話やメッセージの中には、金銭を出さなければ災いがある、などというような言明はどこにもありません。

あらゆるカトリック信徒は、教会法1417条により、自分へのいかなる不利益処分に関しても、聖座へ上告することができます。

ウィルソン司教の請求は教皇庁の支持を得ているといいますが、内容は、教理省の一人物による私信にすぎず、聖座の公式決定などではありません。
リトル・ペブルの主張に関するいかなる上級審も開かれないまま、批判の教義的根拠は明示されないままの一方的通達です。

インガム司教の「教令」(2002年6月16日)に対するリトル・ペブルの回答および第三の上告
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056257859/28-32/


19 :名無しさん@3周年:03/07/02 09:07
尊者アンナ・カタリナ・エンメリックが言及した「聖なるもの」による生殖においては、聖霊の力によってスペルマは運ばれるので、肉体的接触は必要ありません。

また、クイーンとしての使命を受諾するかどうかは、完全に本人の自由意志に任されています。

リトル・ペブルは、別に少女を強姦する必要などないのです。

仮にペブルが色情狂だったとしたならば、神秘的婚姻とかクイーンとかを世間に公表したりなどという馬鹿なことをせず、
世界各地の多数の女性支持者の中から適当に選んで、エロ手紙を残すような馬鹿なこともせず、避妊もきっちりやって密かに楽しむという方法をとったでしょう。

金儲け目的の偽予言自作者ならば、当然そのようなより安全かつ合理的な手段をとったでしょう。

しかし、ペブルは、神の命令に従って神秘的婚姻をなし、啓示にしたがってクイーンを選ばざるを得なかったのです。
たとえ、それによって、多くの支持者の離反をまねき、中傷のターゲットとなるとわかっていても、神の命令であるから、従わざるを得なかったのです。

カトリック神学上、神は預言的啓示によって、場合により掟の適用を停止することが可能です。
詳細はこちら。

心ある方は、よく考えてみてください。

ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm512.htm
ttp://homepage1.nifty.com/charbeljapan/lpm314.htm



20 :名無しさん@3周年:03/07/02 09:08
女性問題で讒言を受けた過去の聖人としては、
聖ジェラルド・マイエラや
福者ハインリッヒ・ゾイゼがあげられます。

この種の試練は、なんら珍しいことではありません。
リトル・ペブル支持者の皆さんは、気にせず前進しましょう。


21 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 11:26
ある弥陀ぁ?元気ぃ?
ところで質問の回答まだなんだけど。

ルルドの泉の奇跡は明らかにインチキ。
過渡の信徒としてどう思う?
それと、カトリックでは核戦争容認ですがどうして?

22 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 11:28
ルネサンス以前のカトリックは聖者とその延長である聖遺物崇拝ONLYでしたが、
宗教改革以降はその弊害は薄れました。誰の功績かしらねW

23 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 11:33
ごく初期のキリスト教会では聖遺物崇拝が戒められていました。
殉教者の骨をミサに用いた信徒を公に非難したカルタゴ司教の記録もあります。
・・・だれが聖遺物崇拝は原始協会からの伝統だって?WW

24 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 11:35
殉教者の遺品が功徳をもたらすものとされたのはずいぶん後になってから。
最初は記念品だったのにね。
たんなる過渡の民間への妥協と金儲けの産物です。

25 :名無しさん@3周年:03/07/02 11:47
>>21
>ルルドの泉の奇跡は明らかにインチキ。
>過渡の信徒としてどう思う?
インチキという証拠もないんでしょ。

>それと、カトリックでは核戦争容認ですがどうして?
そういう司教がいたってだけで、そういうネタを持ち出してるだけなんでしょ。
サロメさんって、特殊な事象を対象にした議論しかできないんでしょうね。
だから、議論を一般化するとお得意の「カテゴリーエラー」とか言って逃げようとする。

>>22
トレント公会議の功績です。w

>>23
>ごく初期のキリスト教会では聖遺物崇拝が戒められていました。
一部でしょ。棺桶を祭壇に用いていたのは有名な話じゃない。

>殉教者の骨をミサに用いた信徒を公に非難したカルタゴ司教の記録もあります。
>・・・だれが聖遺物崇拝は原始協会からの伝統だって?WW
教会の許可なしに信徒が勝手に遺物を用いるのは今でもよくないことでしょう。

>>24
旧約の時代からあったよ。2列王記 13:21

26 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 12:05
>>25
>インチキという証拠もないんでしょ。

なら例の妄想少女の泉に関する証言をお願いねW
誤出現のマリアさんの言葉もW
1000万分の1の奇跡ってW
今は十年に一回のペースだそうだから5000万分のイチ!
・・・・死者の復活とか即時治癒とか切断四肢の再生とか、明らかに物理法則を
超越した奇跡って、ある?W



27 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 12:05
>そういう司教がいたってだけで
そーゆー司教が大手振ってるところが問題なの。
教皇様もねW核戦争は道徳的なのよね、過渡では!


>公会議の功績です
プロテスタントの追求のおかげ。

>一部でしょ
中世の最盛期にも反対する声はありました。
しかし、馬鹿な信徒と協会に圧殺されたんで。
初期はまだ記念だったの。それこそ正しい『尊敬』だったかも。

>教会の許可なしに
次元が違います。境界の許可があれば骨にキスしたりワインに浸してもいいの?
聖遺物を呪力信仰の道具にしてたのよ。

>旧約の時代からあったよ
エリシャの骨の話とカトリックの呪物崇拝とはわけが違います。
預言者の骨によって功徳を得ようとした記述があるなら教えてよW




28 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 12:15
1959年、ローマでイエズス会士のグンドラハ(G. Gundlach: Die Lehre Pius Xll
zum atomaren Krieg, 1959) が
法王ピウス12世の原爆戦争についての意見をまとめ、出版された書籍は
「原爆戦争そのものは不道徳的ではありません。。。。どうせこの世は永遠には
続きません。。。我々人間は世の終わりには責任はない。。。神の摂理でそういう
結果に導かれてしまいました。」

まぁ、これだけでカトリックはまともな信仰ではないと明らかになったわけでW

29 :名無しさん@3周年:03/07/02 12:18
>>28の引用元
http://www.hpo.net/users/hhhptdai/kyoukaihanzai.htm

30 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 12:25
>>29
HP主が安置クリだってとこが困り者だけど。
でもやっぱドイツ人って過渡のおかげでひどい目あってますからW
資料漁ってますねぇW
助かるわW

31 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 12:26
反核運動に参加してる神父やシスター、いつ破門されるのかしらねぇW

32 :名無しさん@3周年:03/07/02 12:32
>>26
要するに、物理法則と一致しない不思議なことだから信じられないってことですか?
水がめに入った水がぶどう酒に変るのって物理学で証明できたんでしか?

>>27
>そーゆー司教が大手振ってるところが問題なの。
>教皇様もねW核戦争は道徳的なのよね、過渡では!
人によって意見が違うだけでしょ。一部の司教が核戦争を支持すれば、どうして教皇も同意しないと駄目なの?
逆も然りでしょ。戦争放棄のみならず自衛放棄を称える司教がいれば教皇も同意したことになるの?
司教が芋食えば教皇が放屁するという理屈と一緒だね。そういうのを屁理屈というの。

>>公会議の功績です
>プロテスタントの追求のおかげ。
それなら、トレント公会議による教会改革が済んだのだから、
カトリック教会に戻ってきなさい。w
何時までスネてるの?まるでピオ10と一緒だね。

33 :名無しさん@3周年:03/07/02 12:32
>>27
>>一部でしょ
>中世の最盛期にも反対する声はありました。
はいはい。また「そういう声がありました」ですか。

>しかし、馬鹿な信徒と協会に圧殺されたんで。
あなたが勝手に馬鹿と評価してるだけでしょ。
客観的評価になってないですね。
サロメさんっていつもそう。一般ではく特殊。客観的ではなく主観的。

>初期はまだ記念だったの。それこそ正しい『尊敬』だったかも。
今でも記念だよ。何のためのトレント公会議だと思っているの。

>>教会の許可なしに
>次元が違います。境界の許可があれば骨にキスしたりワインに浸してもいいの?
>聖遺物を呪力信仰の道具にしてたのよ。
信徒が教会に断罪された事例について議論してたんでしょ。
教会の許可があれば、この事例においては何の問題も無いでしょ。

>エリシャの骨の話とカトリックの呪物崇拝とはわけが違います。
>預言者の骨によって功徳を得ようとした記述があるなら教えてよW
死者が蘇生しだじゃん。エリシャの功徳と関係なければ、死者は骨に触れなくても蘇生したでしょ。

34 :名無しさん@3周年:03/07/02 12:36
>>28
教皇が間違えないなんて誰も考えていませんよ。
間違えないの信仰と道徳に関する使徒座宣言のみだから。
初代教皇ペトロだって使徒パウロに指摘されたし。

35 :名無しさん@3周年:03/07/02 12:38
>>31
されないですよ。逆にそういう人たちの意見がすべて正しいと考えるのも危険ですね。

36 :名無しさん@3周年:03/07/02 12:46
>>30
他人の失敗を責めて、自分の失敗には目を瞑るw>サロメ

37 :名無しさん@3周年:03/07/02 12:56
少女に手を出すのはやめよう。少女に子供をはらませるのはやめよう。子供の人生を台無しにする権利は誰にもない。
http://www.rickross.com/reference/kamm/kamm13.html
4/2/03サウスコーストレジスター(オーストラリア)
カルト教祖リトルペブル。婦女暴行罪と児童買春でまもなく事情聴取。

LPの12人のクイーンの一人に選ばれた少女が、14歳でホテルに何度も連れ込まれて、LPとセックス、ついに妊娠。やるねー、ドスケベ禿げオヤジ。
4/1にナウラ地方裁判所で公聴会が開かれた。
被害者の女性は、12歳の誕生日になる前にLPの共同体に加わり、13歳でクイーンの一人に選ばれた。
1994年7月、14歳で、ペブルから子作りを指令され、ホテルに連れ込まれたが、激しく抵抗したのでペブルはセックスできずに終わった。
だが、母親から「神の思し召し」と諭されて数日後に再びホテルに行かされ、いやいやLPとセックスさせられた。
その後も何度もホテルに連れ込まれ、姉妹も呼ばれてセックスさせられた。被害者はついに99年に妊娠したって。


38 :名無しさん@3周年:03/07/02 12:56
 リトルペブル性虐待、児童買春、婦女暴行等9つの罪で訴訟される。

ABCイラワラ(ニューサウスウェールズ)
2003年4月2日

http://www.rickross.com/reference/kamm/kamm12.html

NSWのカルト教祖で、性虐待、婦女暴行、児童買春など9つの罪状に問われている
リトル・ペブルことウィリアム・カム53歳に対する裁判が本日、ナウラ地方裁判所で行われた。
被告は14才でリトルペブルとセックスを強要されたと証言、
彼女が当時12人のクイーンのひとりに指名された文書も公開された。
文書によればクイーンに選ばれた女性は神秘的にリトルペブルに拘束され
霊的な祝福を受けるという。

39 :名無しさん@3周年:03/07/02 12:56
 偽司教ブロサード破門される
http://www.rickross.com/reference/kamm/kamm14.html
6/11/2003イラワラ・マーキュリー
アメリカ人神父でLP共同体幹部マルコルム・ブロサード、ついにカトリック教会から破門される。
ウォロンコング司教のピーター・イングラムが昨日通達した。これは教皇の権威と等しい公的な布告であるという。
ブロサードはテキサス州で司祭に叙階され、オーストラリアのカルト教祖、リトルペブルの支持者になり、共同体で洗礼から告解に至る秘蹟を与えてきたが、最近、自分のウェブサイトで、司教に叙階されたと宣伝したばかり。
イングラム司教は昨年6月に、公的な調査に基づき、リトルペブルを違法の詐欺師として弾劾した。リトルペブル自身は現在、婦女暴行など9つの罪で裁判にかけられている。
イングラム司教によると、ブロサードは3月30日に、ドイツのババリアで勝手に司教に叙階させたが、教皇の認可なくこのようなことをすれば自動破門になり、自動的にローマカトリック教会から離教する。
司教に叙階した聖職者も自動的に破門される。ブロサードの支持者もまた自動的に教会の外に自らを置くことになる、と司教は語った。    

40 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:05
>>32

>要するに、物理法則と一致しない不思議なことだから
ある弥陀を俺さんのルルド批判スレでぶったたいてるので、過去ログ参照。

>人によって意見が違うだけでしょ
かりにもまともな宗教者だったら核戦争に対する見解ぐらい統一してよ(爆
あと、核戦争が道徳的だと抜かしたパパ様、廃位してねW

>それなら、トレント公会議による教会改革が済んだのだから、
ぜんぜん済んでません。ばつ間には未だ聖包皮様がお祭りしてあるそうだし。
ほかにもヤコブの馬の骨とか飼葉桶とかを捨ててから根W

41 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:11
>>33
聖者崇拝&聖遺物崇拝に関する勉強してね。客観的なW

>教会の許可があれば、この事例においては何の問題も無いでしょ。
ではカトリックは征夷物に何らかの力が宿るって考えているのね。
はい、呪物信仰です。

>死者が蘇生しだじゃん。エリシャの功徳と
神とともに歩んだエリシャとカトリックのインチキ聖者と一緒にしないでねW
川渡し人足のクリストフォロとか、誇張99.999999以上のマグダラさんとかWW
親に切り殺された娘とかWWW


42 :マリア:03/07/02 13:11
>>40相変わらずバカね。パウロ主義のみ正当という考え方は
初期教会には無かったという事実には全く触れずじまい。
まぁ、そろそろ初期の殉教時代信徒批判をやってくれることを望むわ。
パウロの後継者達がいかに正しいかを説けば説くほど、
イエズスの福音から離れていくのも見てて面白い現象だし。
まぁ、頑張ってちょうだいよ。

43 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:13
>>34
>教皇が間違えないなんて
間違え杉 黙って聴いていた信徒も(含むピオ・ゼノ・マザーテレサ他)みんな大場化!

44 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:14
>>42
都合のいいところでお釜が登場W
結局証拠は出せないのねWW

45 :マリア:03/07/02 13:14
>>41あらあら、また言ってるのね。
>ではカトリックは征夷物に何らかの力が宿るって考えているのね。
>はい、呪物信仰です。
じゃあ、イエズスもユダヤの呪物信仰を黙認してたのね。
すごいことね。

46 :マリア:03/07/02 13:15
>>44証拠を認めてないだけでしょ?勝手な屁理屈で。

47 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:17
>>45
神様が働かれるということと、物それ自体に力が宿るって考えは違うのよ。カトリックの
聖遺物信仰は後者なの。

で、お釜さん。古代ユダヤ人たちの偶像崇拝の証拠、よろしく。
いい?尊敬と崇拝を混同しないでねWいつものことだけどねW

48 :マリア:03/07/02 13:19
イエズスは、人間の言い伝え=律法主義だったわけだけど、
プロテスタントでは、いつの間にか伝承にまでに
その範囲を含めているわけよね。
人間の言い伝えとは、聖書もそうなんだけどね。
人間が書いたんだからね。
そういう意味でリベラル信徒の考え方はある意味正しいわけよ。

49 :マリア:03/07/02 13:23
>>47それはあなたの決め付けでしょ?

プロテスタント的偶像崇拝の証拠ね。
聖書読めば一杯書かれてるけど、どうする?
山を崇敬したり、火を崇敬したり、
あと伝承には、馬を太陽に捧げることもあるけど?
それに関してはどうかしら?

50 :マリア:03/07/02 13:25
でも、プロテスタントはそんなところはエホ商さんたちと一緒で
都合のいいように読み替えればOKだもんね。面白いわね。

51 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:27
>>49
ふ〜ん ユダヤ人は山や日や炎に取り成しを頼んだり、それを救いに対する必須条件だと思ってたのね。
どこに住んでるユダヤ人?南極?二丁目?

52 :マリア:03/07/02 13:28
尊敬と崇拝。崇敬は源を神に由来するものに敬意を払うこと。
しかし、崇拝は神に対してのみ向けられるもの。

53 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:29
カトリックって馬鹿だから終いには川越人足の伝説やマグダラを思いっきし脚色して
聖者伝説作り上げたのよね。
はい、なぜでしょう?   かねもうけのためでつ!

54 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:30
>>52
いわゆるご利益は神様からもたらされるの。
得体の知れない聖者やガラクタなんて無用なの。
もちろん聖母の取り成しもね。
そんなこともわからないの?

55 :或る福音派信徒 ◆RevGiOKgRo :03/07/02 13:31
>>49
偶像崇拝の罪の結果、神のさばきはすみやかに下った。

>>42
パウロは使徒です。

>>25
ルルドは思い込みと悪霊の働きがまざったものでしょう。

56 :マリア:03/07/02 13:32
>>51ええ。今でもそうよ。キリスト教化したリベラル派以外はそうよ。
その役割はおもに天使が担うわけなんだけどね。
そういったものを否定するユダヤ人の少数派よ。
イエズス当時の律法主義者は別だけどさ。

57 :ふじわらふひと:03/07/02 13:33
>>42
>イエズスの福音から離れていくのも見てて面白い現象だし。
 排他とか差別から入るとどんどん福音から離れていくわけで..
 面白いよね..
 子供のころに食べ物の好き嫌いを克服した経験あたりが1度でもあれば
 大人後の人生の航海は凄い楽という感じかもね

58 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:33
お釜さんはカトリックの核戦争肯定はどう思ってるの?
カトリックはね、地球やそこに住む生命のことなんてなんとも思ってないのよ。

59 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:36
>>56
あんた、ただの被造物と預言者とか御使い(まぁ、彼らも被造物だけどさ)、
過渡のでっち上げ聖者ども南下と働き、混同してるでしょ?話になんないわ!

60 :マリア:03/07/02 13:37
>>54いいえ、神は色んなものを通して人に与えることの方が
多いってわけなのよ。

>>55偶像崇拝については、神自らがそうするようにしたのに?
パウロはあくまで律法主義の立場を貫いたわけ。

61 :マリア:03/07/02 13:40
>>58いろんなのがいるのよ。だからカトリックなわけ。
プロテスタントに色んなのがいるのと一緒。

>>59残念ながら、ユダヤ人の多くが神道を自分達の古い型と
認識してしまうのもそこなのよ。

62 :マリア:03/07/02 13:44
それから、カトリックのみならず、キリスト教全体の傾向として、
残念だけど、神を求めすぎね。
そこがイエズスの考え方とキリスト教の考え方の相違でもあるわけ。

63 :名無しさん@3周年:03/07/02 13:44
>>40
>ある弥陀を俺さんのルルド批判スレでぶったたいてるので、過去ログ参照。
もっとマシ引用ないの?どうせ、俺さん逝っちゃってるし。

>かりにもまともな宗教者だったら核戦争に対する見解ぐらい統一してよ(爆
>あと、核戦争が道徳的だと抜かしたパパ様、廃位してねW
進化論のことまで教理の範疇に入れてウジウジケチ付けるようなプロテスタントとは違うの。
核のような近代兵器を教理の範疇に入れたところで、どういう例外が起こるかわからないでしょ。

>ぜんぜん済んでません。ばつ間には未だ聖包皮様がお祭りしてあるそうだし。
>ほかにもヤコブの馬の骨とか飼葉桶とかを捨ててから根W
だから、中で抗議すればいいじゃない。ピオ10みたいに外でわめくんじゃなくて。

64 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:50
で、ルルドの泉はインチキ。誤出現字体も怪しいでお終い。ベルナデッタ?自体
死体が腐ってるし。早く埋めてあげなきゃね。

>>60
救いはわれらが主から。それのみです。クリスチャンはね。
カトリックは女神教&呪物崇拝者だから違いますが。
トーラくらい読んでよ、ユダヤ教徒でしょW

>>61
パパさまや信徒までみんなそうなんです。核戦争は道徳的だと信じています。
>残念ながら
二丁目のユダヤ人だけです。
>>

65 :マリア:03/07/02 13:52
>>59もうひとつ。人間は弱いから奇跡が時々起きないとダメみたいよ。
信仰に結びつけばなんだっていいのよ。昔からそうなのよ。
骨に触れて生き返ったパターンだって、
本当は仮死状態から蘇生したのに過ぎないかもしれないわ。

聖書なんていうのもその観点で描かれていたりもするわけ。
例えばモーセはね、人間的にはあまりよくない人だったらしいわ。
偏屈な人で、自己過信もいいところで、指導者としては不向き。
砂漠を彷徨ったのもそのせいかもしれないらしいわ。
そんな話も口伝として聞いたことがあるわね。
超正統派のユダヤ人も聞いたことがあるって言ってたわ。

でも、神はそういう人を選ばれたわけなのよ。
そこがまた面白いわけなのよ。

66 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:52
>>63
わめいてるのはあなた世W

核の脅威も実感できないのがカトリックの実態。ロザリヲと聖母の授乳の観想し杉です。
包皮や馬の骨や飼葉桶なんか飾ってる神経で外部と対話なんて・・・異教から笑われるわよ!

67 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 13:54
>>65
信仰ないあなたがナにいったってね。
まぁ、あんたもあずみ派ユダヤ教の一波ってことね。

68 :名無しさん@3周年:03/07/02 13:56
>>41
>聖者崇拝&聖遺物崇拝に関する勉強してね。客観的なW
崇拝なんてしてないから。勉強する価値なし。

>>教会の許可があれば、この事例においては何の問題も無いでしょ。
>ではカトリックは征夷物に何らかの力が宿るって考えているのね。
>はい、呪物信仰です。
エリシャの骨や、ペトロの手拭もですか。
呪術信仰は聖書に由来するってことですね。

>>死者が蘇生しだじゃん。エリシャの功徳と
>神とともに歩んだエリシャとカトリックのインチキ聖者と一緒にしないでねW
しかし、エリシャの骨の場合は認めるのね。あなたがもし一般に聖遺物崇敬を呪術信仰といってしまえば、
聖書の記述も呪術信仰とうことになるでしょ。一般論として聖遺物崇敬をインチキと言いたいの?
それとも割礼包皮の例のような限られた場合の議論でしょうか。後者の場合はありうることだとトレント公会議などで認めますよ。

69 :名無しさん@3周年:03/07/02 13:58
>>64
>で、ルルドの泉はインチキ。誤出現字体も怪しいでお終い。ベルナデッタ?自体
>死体が腐ってるし。早く埋めてあげなきゃね。
腐ってません。そういう死体のことを一般に、ミイラとか屍蝋というのですが何か?

70 :マリア:03/07/02 13:59
>>64トーラーだけ読めばいいっていうのは律法主義者だけど?
というか、トーラーの心は無視。それは良くないわ。
そんな考え方はキリスト教の影響を受けたリベラル派だけよ。
キリスト教は律法主義なわけね。
ということは、律法主義を批判したイエズスは偽者ね。
パウロの上に現れたキリストを主としてるってわけね。
そしたら、プロテスタントは別のキリスト教ってわけね。

それから、二丁目のユダヤ人だけじゃなくて、
大多数のユダヤ人は神道をそう認識するわけよ。
不都合な情報は認めないってんのは、パウロと似ててまた面白いけどさ。

71 :或る福音派信徒 ◆RevGiOKgRo :03/07/02 14:01
>>63
何もエホバや統一の会員でないからと言って彼らを異端といえないわけではない。

何が正統的、福音主義的キリスト教であるかは宗教改革時代と、その後に続く正統主義時代に決着がついている。

>>60
>>偶像崇拝については、神自らがそうするようにしたのに?
神はそのようなことを言われません。偶像崇拝をきつく戒められています。

>>パウロはあくまで律法主義の立場を貫いたわけ。

律法によらず信仰により恵みにより救われるといった使徒パウロがですか?
冗談じゃない。

渋谷のミレー展に行くがキャッチフレーズがメチャクチャだった。
晩鐘は「大地の恵みを祈る」
落穂拾いは「自然と共に生きる」

説明を書きたいなら晩鐘は「主に恵みを祈る」
落穂拾いは「神の愛とあわれみ-弱者への愛」とでもすべきだろう。
このように勝手に多神教、混合宗教的な題を付けるべきではない。
カトリックの偶像崇拝容認と似てあとからデタラメな説明をつけてる。



72 :マリア:03/07/02 14:02
>>67信仰があればいいのかしら?
信仰の心を理解しない信仰は意味が無い。
単なる呪いよ。呪詛の使い方には気をつけなきゃね。
イエズスは呪詛の使い方をうまく唱えているんだけどさ。

73 :或る福音派信徒 ◆RevGiOKgRo :03/07/02 14:02
渋谷のミレー展に行くがキャッチフレーズがメチャクチャだった。
晩鐘は「大地の恵みを祈る」
落穂拾いは「自然と共に生きる」

説明を書きたいなら晩鐘は「主に恵みを祈る」
落穂拾いは「神の愛とあわれみ-弱者への愛」とでもすべきだろう。
このように勝手に多神教、混合宗教的な題を付けるべきではない。
カトリックの偶像崇拝容認と似てあとからデタラメな説明をつけてる。

主催者と後援者は悔い改めよ。
http://www.bunkamura.co.jp/museum/indexs.html
【主 催】 オルセー美術館、日本テレビ、Bunkamura、NTVヨーロッパ、
読売新聞社
【後 援】 文化庁、フランス大使館、東京都、TOKYO FM、
アール・エフ・ラジオ日本

ジャン=フランソワ・ミレー≪落穂拾い≫
1857年のサロンに発表油彩・キャンヴァス
パリ、オルセー美術館 ジャン=フランソワ・ミレー
≪晩鐘≫1857-59年油彩・キャンヴァスパリ、オルセー美術館 ジャン=フランソワ・ミレー
≪羊飼いの少女≫1864年のサロンに発表油彩・キャンヴァス
パリ、オルセー美術館


74 :マリア:03/07/02 14:04
>>71彼の言動を良く見直してみることよ。

>律法によらず信仰により恵みにより救われるといった使徒パウロがですか?
>冗談じゃない。
あっさりと崩れているわ。彼は新しい律法の基礎を作り上げただけよ。

75 :マリア:03/07/02 14:07
聖書を神の言葉として拝み始めたらおしまいよ。
聖書は伝承書物の一つだからね。

76 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 14:08
>>68
あなたはローマの公式見解しか事実と認めないんですね。哀れW

>エリシャの骨や、ペトロの手拭もですか。
エリシャは主が偉大な預言者を通じて働かれたということです。でも、カトリックの
でっち上げ聖者&聖遺物とは違います。包皮は征夷物偽造の一般的な例です。おわかり?
手ぬぐいは信仰心の問題ですね。主の奇跡でさえ、信仰のないところでは起こらなかった
ようですから。

カトリックは骨や手ぬぐい自体に聖なる力が宿ってると考えて崇めてしまってるの。
願い事を祈願する対象にしてれば、立派な崇拝です。

トレント公以降だって聖遺物は崇拝されてます。ヤコブの馬の骨など根W

>>69
死蝋やミイラじゃ生前そのままじゃないわねWW はい、インチキ!

77 :マリア:03/07/02 14:09
人間の言い伝えはさっさと捨てるべきよ。
人間の心はころころと動きやすいものよ。

78 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 14:11
なんかあるたびに骨を担ぎ出して行列するのはなぜ?
今でも南米ではやってます。
中世以来の迷信が過渡では生きているんです。

お釜さん。偶像で彩られた神殿復元図、早く見せて蔵さい。

79 :マリア:03/07/02 14:11
>>73プロテスタント的に問題があるだけ。
ユダヤ教・カトリック・オーソドックス的には問題なし。

>>76あなたがそう思ってるだけよ。

80 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 14:12
>>77
私たちは真理の御霊によって導かれてますから。
それにしたがって言葉を理解するの。わかるかな?

81 :名無しさん@3周年:03/07/02 14:12
>>73
ミレーの絵は問題かも。
麦の穂に対して手を合わせるのは偶像崇拝だからね。

82 :マリア:03/07/02 14:13
>>78いいんじゃない?普通よ。
神殿見に言ったら分かるはずだけど?
あたしのプロテスタントの知り合い、怒って帰ってきたわ。
異教の神殿と変わりないって。

83 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 14:14
殉教者や聖人が埋められてた場所の土さえ拝むカトリック。
ほんとにもう!

84 :マリア:03/07/02 14:14
>>81ユダヤ教的には問題はないんだけど、
キリスト教的には問題よね。

85 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 14:14
>>82
どこの神殿?四谷のマリア教神殿のこと?

86 :名無しさん@3周年:03/07/02 14:16
>>66
>わめいてるのはあなた世W
核兵器保有に関して教理化できるというのなら、
イラクやイランに対する大量破壊兵器の査察が長引くいのは何故?
こんなこと法的に容易に管理できることなら、
早く解決できるはずでしょ。

>核の脅威も実感できないのがカトリックの実態。
核はホントに厄介ですね。兵器として使用しなくても問題は山積みですよね。
元共産国の古い原子炉をどう処分したらいいのでしょうかね。
こんなこと教会教理で命題化して解決することだと思ってるの?

87 :マリア:03/07/02 14:16
>>83ええ、ユダヤ教でもそんなことをするからね。

>>85エルサレムのユダヤ教の神殿に巡礼に行ってらっしゃい。

88 :名無しさん@3周年:03/07/02 14:17
ナンダ、ミレーも偶像崇拝者なのか。プ

89 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 14:18
だからね。
1.カトリックはローマ教会の首意見権を放棄

2.法王は全キリスト者に対する至上権を放棄

してくれればいいから。迷惑なのよ。

90 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 14:20
>>86
冷静にW

核戦争が道徳的だなんてのたまう、大人しく諦めろと教える椰子が教皇だと
指摘しただけですWWW」

91 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 14:20
>>87
この偽ユダヤ人(爆!!
いつエルサレムに神殿が再建されたのよっ!!

92 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 14:22
まぁ、主の再臨の前に人類が死に絶えたら・・・・過渡はどうするの?

93 :マリア:03/07/02 14:22
>>89カトリックの考え方として放置して置いたら?

1,ローマ教父座の名誉上首位権は
オーソドックスでも認めているからね。単性論でもそうよ。

2,別にそうだからといって、別の主張から否定も出来るわよね。

94 :マリア:03/07/02 14:24
>>91はぁ?何を言ってらっしゃるのかしら。
誤魔化しに必死ね。

95 :名無しさん@3周年:03/07/02 14:25
>>76
>あなたはローマの公式見解しか事実と認めないんですね。哀れW
ローマの見解がすべて公的啓示ではないですよ。

>>エリシャの骨や、ペトロの手拭もですか。
>エリシャは主が偉大な預言者を通じて働かれたということです。でも、カトリックの
>でっち上げ聖者&聖遺物とは違います。包皮は征夷物偽造の一般的な例です。
聖遺物捏造が教会法で認められているというのなら、ソースを見せてよ。無いと思うけど。w

>おわかり?
>手ぬぐいは信仰心の問題ですね。主の奇跡でさえ、信仰のないところでは起こらなかった
>ようですから。
勿論、聖遺物も信仰心の問題ですが何か?

>カトリックは骨や手ぬぐい自体に聖なる力が宿ってると考えて崇めてしまってるの。
>願い事を祈願する対象にしてれば、立派な崇拝です。
病人に手拭いを当てたのは、病気を癒すという祈願を動機としなかったということでしょうか。
むしろ、病気が悪化することを願ったのでしょうか。

>トレント公以降だって聖遺物は崇拝されてます。ヤコブの馬の骨など根W
そうですね。ネオみたいに、影でトレント公会議に決議に反する異端的教理に信奉する人たちっていますから。
ニケア公会議以降も、アリウス派は元気に活躍してましたよ。

>死蝋やミイラじゃ生前そのままじゃないわねWW はい、インチキ!
生前そのままなんて誰も言ってませんが。腐敗しなかったと言いたいだけ。
単なるサロメの勘違いですね。



96 :サロメ☆ ◆sqHnb0/6.o :03/07/02 14:26
>>93
やりたい放題破戒のし放題、核による人類滅亡まで容認するんですから。
首位権は取り上げでしょうW

いっそのことマリア教に改名希望!

97 :名無しさん@3周年:03/07/02 14:27
俺さんが新しいカキコミしてるね。

主の祈りをして金縛りに合ったと書いてるよ。

http://sc.runsystem.co.jp/common/bbs700/bbs.cgi?id=2003062700;ls=30


98 :名無しさん@3周年:03/07/02 14:28
>>90
>冷静にW
サロメさんこそね。

>核戦争が道徳的だなんてのたまう、大人しく諦めろと教える椰子が教皇だと
>指摘しただけですWWW」
諦めろという教え自体、また教理化になってしまいますね。
教理化して解決させる問題ではないということ。
別のアプローチが幾らでも検討できるでしょ。

99 :マリア:03/07/02 14:29
>>96いえいえ、核戦争容認は仕方ないわ。
それが神の御心ならそうなるんだから。

100 :マリア:03/07/02 14:31
あの書き方は、やれるものならやればいいという、
一種突き放した書き方でもあるわけなのよ。実はね。

357 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★