5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?10

1 :到達真智運命魂:03/08/19 21:33
教義について話し合いましょう。

オウム(アーレフ)の教えは、原始ヨーガ、原始仏教、大乗仏教、
チベット密教、仙道など伝統的な教えのエッセンスを統合したものです。
その教義は、事件の影響の結果、正確には世間に伝わりませんでした。
また信者が正確に理解していないがために不完全な教義が伝わった面
もあります。本当はすごいんです。
オウム(アーレフ)の体系は絶対的自由、幸福、歓喜への道を
約束します。

※このスレは教義スレです。印象の悪い、事件、住民運動などの話題、
煽り、荒らし、批判はご遠慮ください。サマナ、信徒、元信、真摯な方
、過去世での修行者歓迎します。

前スレ「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?9」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059141640/l50


2 :名無しさん@3周年:03/08/19 21:34
今だ!セクースしながら2ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ


  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


3 :名無しさん@3周年:03/08/19 22:57
サマナ・信徒・シンパは、このリストを100000回記憶修習してください。
立位礼拝800時間より楽なはずだ。
教義論争はそれからだ。

・落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
・田口修二さん 1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
・仮谷清志さん 1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
・岩田孝子さん 1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
・坂井津那さん 1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・和田栄二さん 1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
・小島肇さん 1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
・高橋一正さん 1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・渡邉春吉さん 1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
・菱沼恒夫さん 1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
・中越辰雄さん 1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
・藤本武男さん 1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
・田中克明さん 1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
・伊藤愛さん 1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
・越智直紀さん 1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡
・岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン

4 :名無しさん@3周年:03/08/19 22:57
・瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
・阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
・伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
・安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
・室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
・榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
・小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
・富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
・中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
・真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
・坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
・坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
・坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
・濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人

5 :名無しさん@3周年:03/08/19 23:00
http://www004.upp.so-net.ne.jp/mighty/about/about.htm

導きの功徳はすばらしいなあ。

6 :名無しさん@3周年:03/08/19 23:01
>1
真摯な態度を貫こうというのであれば、大虐殺事件を発生した団体としての
邪教の教義、暗部を晒して、その間違った教義を是正するよう求めたい。
完璧とか凄いとか、完全とか、批判するなとか言って狂気の部分をうやむや
にする体質を見ると腹立たしく思う。猛省を促したい。

7 :名無しさん@3周年:03/08/19 23:03
アーレフの教学の教本って、全部麻原の説法やんけ。

8 :名無しさん@3周年:03/08/19 23:07
>>5
> http://www004.upp.so-net.ne.jp/mighty/about/about.htm
> 導きの功徳はすばらしいなあ。

たくさん外アポとれたら帰依信徒になれるかもね?
がんばれ〜

9 :名無しさん@3周年:03/08/19 23:36
オウムの音楽

進軍

耐えに耐えた この時代
弟子の体は ボロボロだ
毒ガス噴霧に 耐えかねて
真理の宝刀 抜き放つ
いざ戦いの 雄叫びをあげて
いざ戦いの 勝利の旗を
たなびかせながら いざ進軍だ
十字架背負い いざ進軍だ
未来の約束 果たすために

何が毒ガス噴霧だ
いいかげんにしろ



10 :名無しさん@3周年:03/08/19 23:41
アストラルセラピーで洗脳するのはやめろ

11 :名無しさん@3周年:03/08/19 23:56
しかし、この>>1の文章、じつはアンチが煽り目的で
作ったのではないかという気がしてならない

12 :名無しさん@3周年:03/08/20 19:45
>>5
> http://www004.upp.so-net.ne.jp/mighty/about/about.htm
> 導きの功徳はすばらしいなあ。

いきなりサイトをポアしたら、
「関係がありました」っていっているようなもんだぞ。

13 :名無しさん@3周年:03/08/20 20:12
オウム離れてやれば良いじゃん。

14 :名無しさん@3周年:03/08/20 20:43
http://216.239.57.104/search?q=cache:WfHd6AUIWCIJ:www004.upp.so-net.ne.jp/mighty/about/about.htm+&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8


15 :名無しさん@3周年:03/08/21 01:04
新スレ立ったのか!早いよ(w

16 :名無しさん@3周年:03/08/21 06:03
age

17 :名無しさん@3周年:03/08/21 06:09
アーレフ(オウム真理教)のルーツは宗教法人GLA。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1060963211/64


18 :名無しさん@3周年:03/08/21 06:53
・瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
・阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
・伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
・安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
・室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
・榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
・小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
・富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
・中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
・真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
・坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
・坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
・坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
・濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人


19 :名無しさん@3周年:03/08/21 12:11
>>1
現実から目をそむけるなよ。これらの死者 >>3 >>4 の為におまえらの一生は
贖罪をし続ける事だろ。法が許しても神の律法は君達をゆるさないよ。

20 :名無しさん@3周年:03/08/21 13:56
>>1
空中浮遊について語って

21 :名無しさん@3周年:03/08/21 14:05
■■■■■■■■
      ■■■■■■■■■
     ■■■■√ === │
    ■■■■√ 彡    ミ │
    ■■■√   ━    ━ \
    ■■■  ∵   (●  ●)∴│
    ■■■    丿■■■(  │
    ■■■     ■ 3 ■  │
    ■■■■   ■■ ■■ ■
    ■■■■■■■■■■■■
    ■■■■■■■■■■■■
     ■■■■■■■■■■■
        /⌒ - - ⌒\
      /⌒\ ・  ・ /⌒\
     /     \∩/     \
   /\/⊃   ∞'   ⊂\/\
  /  /   \_)*(_/   \  \
 |_/                 \_|

22 :983:03/08/21 14:11
前スレ983す。
新スレあったの知らなくて、前スレに空中浮揚の事書いてしまいました。
えーと、重複になるけど、どうかご容赦の程を。
はっきり言っておくけど、オウムの空中浮揚、あれ、クンバカをして苦しくなって
ピョンピョン飛んでるだけに過ぎないんだよ。
それを空中浮揚ができる直前の現象だなんてオウムが信者に説明してるわけ。
信者はそれを信じるの。
月一で出てたマハーヤーナて雑誌、あれの巻頭にいつも
「空中浮揚が出来た」
ていう写真が載ってたけど、あれは全部、今説明したこれのこと。
空中浮揚できる寸前ということで、まあ似たようなもんだなって
信者もオウムも空中浮揚とするわけ。
信者のほうは半分意識的にわざと、残りは出来かけているんだーって感じで
なりきっちゃって空中浮揚の技を実践してみせるわけです。
心の中で「飛べ、もうそろそろ飛べ!」なんて思いながら。
オウムの人も、「もう少しだね、成果出てきてるね」
なんて言ってくれるから、やっぱりそうなんだって思ってしまう。
でも実際、月刊誌に出てる空中浮揚の記事、こんなんで写真のせてもいいのかなぁ
なんて思ってたりするし、逆に全国には在家レベルで飛んでいるのか、なんて
焦ったり。


23 :名無しさん@3周年:03/08/21 14:19
最低でも30センチ位の高さで1分くらい浮きつづけられないと空中浮遊とは言えないよな。


24 :名無しさん@3周年:03/08/21 14:21
やっぱり飛ぶんだ。(w

25 :名無しさん@3周年:03/08/21 14:22
俺は5秒で認めてもいいよ。

26 :名無しさん@3周年:03/08/21 14:23
5秒間空中に静止

27 :983:03/08/21 14:29
当時はホントに出来るもんだと思ってたです。
修行を積めば、ほわ〜んて浮かんでいられると。だってウソだと思うなら
自分で修行して確かめればいい、本当のことなんだからって。


28 :名無しさん@3周年:03/08/21 14:33
>>27
で、誰一人として浮遊できないんでしょ?前の方のスレに昔の人はみんな普通に出来て
人間は科学が発達してこう言う能力が無くなったと、特別な能力ではないみたいに
言ってる人がいたが。。(w

29 :983:03/08/21 14:40
>>28
サマナの人が空中浮揚していたの、見たことは一度もないです。
もっとも、飛んでくださいって頼んだこともないけど(w
在家修行者しか空中浮揚の修行してる人いなかったから、果たして
ほわ〜んてできるの、いつなんだろうってしょっちゅう思ってました。


30 :ゆうすけ:03/08/21 14:42
滝本弁護士も空中浮揚してたね。

ちなみに、ふわっ、という感じで浮いているのは誰も見たことは有りません。
元信の誰に聞いてもそんな人見たことも無い。
麻原が空中浮揚出来るなら、天井からフワフワと飛んで行って、
ヘリコプターで捕獲されていただろう。
テレポートに関して、こちらで分子に分解して向こうで合成するんだね。
なとどほざいていたが、ずっと独房なら拘置所からアーレフに参上しなさいって。
言葉巧みに騙す、詐欺師ペテン師としてはなかなか優秀な面もあるが、
行き過ぎ。ギャンブルでもそうだけど、引き時を知らないと。

信者も、こんなくだらない夢の世界にいたいなら、ディズニーランドでも行きなはれ。
あるいは、チベット。


31 :983:03/08/21 14:54
ちなみに空中浮揚でも瞬間移動でも、超能力を発揮するには
エネルギー源がいるんす。
そのエネルギー源となるのが功徳のエネルギー。
オウムでは功徳を積むのをバクティーて呼んでたんですけど。
バクティーを積めば積むほど功徳のエネルギーが蓄積されて
いくんだそうです。
私もバクティーしまくりますた。
ビラ配りや新聞配り、毎日1000部配りまくったこともありましたっけ。

32 :帰依信徒:03/08/21 16:09
この前のセミナーでは、今だにヘッドギアPSIを付けてる奴が何人もいたね。
で、麻原のビデオやマントラをずっと流してましたね。
表向きは麻原を排除し、ヘッドギアも破棄したと言ってるのに、嘘ばっかりw


33 :キャハハ:03/08/21 19:20
申し訳ございませんが、この度は私が「2ゲット」させていただきました。
多くの方が2を希望しておられたと存じますが、誠に申し訳ございませんでした。

私は「2ゲット」の為に、これまで多くの苦労を積んで参りました。
「2!!!!!」と気合を入れてカキコしたものの、「4ゲット」だった事もございまし
た。
このような失敗談も、今では良き思い出。
2ゲッターの為の修行を1年以上積み、これだけの長文を記しても
なんら問題無く皆様の憧れである「2」をゲット出来るまでに至りました。
これも>>3以降の皆様のお陰でございます(有難うございました)。

それでは、2をゲットさせていただきます。
「2」.

34 :名無しさん@3周年:03/08/21 19:43
■■■■■■■■
      ■■■■■■■■■
     ■■■■√ === │
    ■■■■√ 彡    ミ │
    ■■■√   ━    ━ \
    ■■■  ∵   (●  ●)∴│
    ■■■    丿■■■(  │
    ■■■     ■ 3 ■  │
    ■■■■   ■■ ■■ ■
    ■■■■■■■■■■■■
    ■■■■■■■■■■■■
     ■■■■■■■■■■■
        /⌒ - - ⌒\
      /⌒\ ・  ・ /⌒\
     /     \∩/     \
   /\/⊃   ∞'   ⊂\/\
  /  /   \_)*(_/   \  \
 |_/                 \_

35 :名無しさん@3周年:03/08/21 21:49
>>989
> 983さん、残念ながら、自分がそうだからといって、みんながそうなわけで
> はないんですよ。
> あなたが、ほんとうのダルドリーを目にしたことがないだけです。
> 僕の場合、五センチぐらいしかはねませんが、はね始めると、ホバークラフト
> のようにポポポポポポンって地面についている時間より、浮いている時間の
> ほうが長いくらいになります。
> 何分もその状態がつづくんで、蓮華座を組んでいても、だんだん後ろに傾いて
> きて、お尻だけが地について、ひざと足は浮いた状態になりますが、その状態
> で、はねつづけます。
> みなさんは蓮華座を組んで、後ろにたおれお尻だけつけて、ホバークラフト
> のようにはね続けることができますか?

オウムな貴方にささげるリスト

36 :名無しさん@3周年:03/08/21 21:49
・落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
・田口修二さん 1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
・仮谷清志さん 1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
・岩田孝子さん 1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
・坂井津那さん 1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・和田栄二さん 1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
・小島肇さん 1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
・高橋一正さん 1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・渡邉春吉さん 1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
・菱沼恒夫さん 1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
・中越辰雄さん 1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
・藤本武男さん 1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
・田中克明さん 1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
・伊藤愛さん 1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
・越智直紀さん 1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡
・岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン

37 :名無しさん@3周年:03/08/21 21:50
・瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
・阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
・伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
・安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
・室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
・榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
・小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
・富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
・中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
・真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
・坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
・坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
・坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
・濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人

38 :名無しさん@3周年:03/08/21 21:54
>>32
> この前のセミナーでは、今だにヘッドギアPSIを付けてる奴が何人もいたね。
> で、麻原のビデオやマントラをずっと流してましたね。
> 表向きは麻原を排除し、ヘッドギアも破棄したと言ってるのに、嘘ばっかりw

エンパワービデオってやつですな。

祭壇から写真をなくしたって、
エンパワーメントビデオ流し続けるんだからおんなじジャン

39 :名無しさん@3周年:03/08/21 21:58
>>993
> >>977-980&986-988
>  ん?
> すでにオウム真理教は消滅してからかなり経ち今はアーレフと称しているのだが、おたくは昔の名前しか知らないの?

クンダリーニヨーガの成就者がセミナーでオウム、オウムっていうもんだから、
うっかり使っちゃいました。

ごめんね

オウム真理教(アーレフに改称)の手先さん

40 :名無しさん@3周年:03/08/21 22:02
>>992
> >>983
>  まあ、クンバカして跳ねるのは初歩の段階だな。
> そのうち、マントラを唱えても跳ねるし、意思しただけでも跳ねられるようになる。
> 次は、周りの上昇のエネルギーに感応したり、自分の体内から湧き上がるエネルギーによっても跳ねだす。
> とはいっても、>>990のいうようにある程度空中で静止できるようになるまでは浮揚というのははばかられるだろうね。

で、飛んだら煩悩破壊できたんかね?

41 :名無しさん@3周年:03/08/21 22:10
教義について話し合いましょう。

オウム(アーレフ)の教えは、原始ヨーガ、原始仏教、大乗仏教、
チベット密教、仙道など伝統的な教えのエッセンスをかき集めたものです。
その殺人教義は、事件の影響の結果、ようやく正体が世間に伝わりました。
また信者が嘘をつくがために不完全な教義が伝わった面
もあります。本当はすごいんです。 過激さが・・・
オウム(アーレフ)の体系は無差別大量殺戮、修行者殺害、搾取への道を
約束します。


42 :名無しさん@3周年:03/08/21 22:12
教義について話し合いましょう。

オウム(アーレフ)の教えは、原始ヨーガ、原始仏教、大乗仏教、
チベット密教、仙道など伝統的な教えのうわっつらをかき集めたものです。
その殺人教義は、事件の影響の結果、ようやく正体が世間に伝わりました。
また信者が嘘をつくがために不完全な教義が伝わった面
もあります。本当はすごいんです。 過激さが・・・
オウム(アーレフ)の体系は無差別大量殺戮、修行者殺害、搾取への道を
約束します。

43 :名無しさん@3周年:03/08/21 22:24
>40
いいえ、ますます煩悩が増しました。

44 :名無しさん@3周年:03/08/21 22:35
暑いし、
明日は市民プールで
水中クンバカでもするか

45 :名無しさん@3周年:03/08/22 00:43
オウム = 堕ちたエリートたち

アレフ = 普通に落ちこぼれ

46 :名無しさん@3周年:03/08/22 00:49
すばらしい教義です。
 わたすも殺しに励もうと思います。
そして空に浮きたいと思います。
 来世は超美形の超金持ちに生まれて
一日中女とセックスしまくります。

47 :名無しさん@3周年:03/08/22 03:30
アッサージの動きが怪しい

48 :名無しさん@3周年:03/08/22 03:41
http://members.tripod.co.jp/nostradamus2/aumtv.html


49 :安穏涅槃:03/08/22 07:05
抜け抜けとオウムのスレ立てくさっとる。
もう一回撃ち込むぞ。
覚悟しとけよ。

50 :名無しさん@3周年:03/08/22 09:08
>安穏涅槃

道場に発砲した方ですか?
お願いします、もう一度銃弾撃ち込んでくらさい。
と言いたいところだが、冗談ならともかく、下手したら通報されまっせ。

51 :名無しさん@3周年:03/08/22 09:09
>47
どこが怪しいんですか?具体的にお願いします。


52 :名無しさん@3周年:03/08/22 10:54
>>40
>>で、飛んだら煩悩破壊できたんかね?

 ダルドリーシッディには大きく分けて2種類ある。
管がどこかのチァクラで詰まっていて、そこにぶつかって跳ねる段階。
もう一つが管が全部通っていて跳ねる場合。
前者の場合は、詰まっているチァクラの部署によってもレベルが違うが、まだ大したことはない。
そして、殆どの者がこの段階だ。
よって、後者の方こそ本物のダルドリーシッディだと云える。
ただ、前者の場合でもダルドリーしているうちに詰まった管の通りは良くなる。
それによって、詰まったチァクラにおける煩悩のエネルギーは昇華するので煩悩破壊に似たような効果はある。

>>43
>>いいえ、ますます煩悩が増しました。

 それは無いな。
一時的にダリドリーシッディが出来たことによる慢心が生じたとしても、誰でも修行すれば起こることだし、そのうち日常化するよ。
まあ、本当に空中浮揚すれば別だろうが、女の脚を見て空から落下した久米の仙人の例もあるので、煩悩が生起するのはまずかろうよ。
それより滝本弁護士にはダルドリーシッディの真似事じゃなくて、脳波や心臓を止めるパフォーマンスをやって貰いたいね。


53 :名無しさん@3周年:03/08/22 11:14
>>38
>>祭壇から写真をなくしたって、
エンパワーメントビデオ流し続けるんだからおんなじジャン

 違うな。
写真は強制捜査の時にいちいち隠さなければならないし、扱いが面倒だ。
しかし、マントラやビデオは直ぐに消せる。
それだけのことに過ぎない。
そんなつまらん粗探しするよりも、なぜ彼等が今の時期に居直ったような振る舞いをしているかを考えた方が賢明だな。

54 :名無しさん@3周年:03/08/22 11:23
アーレフも麻原の死刑が確定し、刑が執行されれば少しは考え方かえてくれるかもしれないけど
いったいいつになることやら...



55 :信者:03/08/22 11:34
しかし、遠藤弁護士といい、工藤組といい、羽根組といい、
確実にカルマは返ってるな。天に唾はいたんだからしかたない。

56 :名無しさん@3周年:03/08/22 12:25
>>52
オウムな貴方にささげるリスト

・落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
・田口修二さん 1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
・仮谷清志さん 1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
・岩田孝子さん 1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
・坂井津那さん 1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・和田栄二さん 1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
・小島肇さん 1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
・高橋一正さん 1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・渡邉春吉さん 1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
・菱沼恒夫さん 1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
・中越辰雄さん 1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
・藤本武男さん 1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
・田中克明さん 1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
・伊藤愛さん 1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
・越智直紀さん 1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡
・岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン

57 :名無しさん@3周年:03/08/22 12:25
・瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
・阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
・伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
・安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
・室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
・榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
・小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
・富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
・中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
・真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
・坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
・坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
・坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
・濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人

58 :名無しさん@3周年:03/08/22 12:44
>>55
確実にカルマは返ってるな。

 そうだな。
そして、それは上祐にも言える。
麻原を象徴的な存在としたことにより、自分の立場もそうなりつつある。
また、上祐が帰ってくるまでは、村岡を代表においた長老の合議制といっても実質は野田が教団を動かしていた。
いまやそれに戻りつつある。
つまり、上祐も象徴的な存在と化しつつあるのが現状だろう。
先にも誰かが言ってたマントラやビデオの件はその表れに過ぎない。
まあ、そのほうが上祐にとってもいいんじゃないか。
学校に例えるなら、現場のことは教頭である野田に任せて、校長である上祐は説法会やセミナーの前後での説法、そして書籍の出版や外部との対談や折衝をするだけにとどめれば。
ようするに、対外的な顔としての役目に終始すればいいだろうよ。



59 :983:03/08/22 13:13
ダルドリーシッディで初期の段階だとはよく言われました。
実はこの後、しばらくしてから麻原尊師の奥さんが来て、
シャクティ・パットをしてもらい、スシュムナー管を通してもらったす。


60 :名無しさん@3周年:03/08/22 13:20
>>58
アンタにはカルマは反ってこないと思ってるの? >>56 >>57 の犠牲者に対してどう思うの?


61 :983:03/08/22 13:26
月1〜2回に行われる土曜日深夜の超能力集中セミナー、私もよく参加しますた。

冬の寒い日、暖房も入れず道場でヴァヤヴィヤ・クンバカ・プラーナーヤーマを
6時間ずっとし続けたこともありましたっけ。
クンダリニー・ヨーガを成就しているサマナの人がいて、その寒い日は一人で
セミナーの指導に立ち会ってくれました。

が、瞑想して在家の修行がはかどるようにエネルギーを送るなどと言ってますが、
自分だけ毛布を頭から被って、両サイドに電気ストーブを置いて、自分だけに
熱が当たるようにストーブの正面を向けて、瞑想するのはちょっといかがなもの
でしょうか。

62 :名無しさん@3周年:03/08/22 14:21
>>60
アンタにはカルマは反ってこないと思ってるの?

 返ってくるよ。
カルマの法則は絶対だからな。
しかし、それが理解出来てるから誰を怨む事も無い。
すべては己が為したことの報いに過ぎんからな。

>>56・57の犠牲者に対してどう思うの?

 単に事故死・他殺・自殺という横死のカルマを持ったものが過去世からの縁によって開祖と再び縁を持ち、また縁を深めたという認識かな。
まあ、今も残っているような信者も概ねそのように割り切ってるから続けられるのだろう。
ただ、それが良かったと思っているのが現役だし、もう縁は今生だけにしたいというのが自分のような辞めた人間だろうよ。



63 :名無しさん@3周年:03/08/22 14:51
教義について話し合いましょう。

オウム(アーレフ)の教えは、原始ヨーガ、原始仏教、大乗仏教、
チベット密教、仙道など伝統的な教えのうわっつらをかき集めたものです。
その殺人教義は、事件の影響の結果、ようやく正体が世間に伝わりました。
また信者が嘘をつくがために不完全な教義が伝わった面
もあります。本当はすごいんです。 過激さが・・・
オウム(アーレフ)の体系は無差別大量殺戮、修行者殺害、搾取への道を
約束します。

64 :名無しさん@3周年:03/08/22 14:59
>>48
> http://members.tripod.co.jp/nostradamus2/aumtv.html

http://web.archive.org/web/20030821225532/http://oasis.s6.xrea.com/oasis/oasis.htm

さあ、修行しよう

65 :名無しさん@3周年:03/08/22 15:30
包帯を飲む女性。。なんだアりゃ?(w キモイよ

66 :名無しさん@3周年:03/08/22 15:41
>>61
セミナー中は、ガンガン冷房きかせて修行してましたけどね。
冬のセミナーの時は暖房きかせてるし。てか、昼夜一年中冷暖房きかせてるんじゃないかな。
光熱費とか気にしないでさ。飯だって御代り自由で、お腹いっぱい食べてるし。
で、夜中はシャバサ(ヨーガのポーズ)とかほざいて、みんな、いびきかいて熟睡しまくってる。
これじゃ修行というより、ほとんど修学旅行と同じだよ。お遊びで宗教ごっこしてるみたい。


67 :帰依信徒:03/08/22 15:43
続き
でもみんな目付きとか異常なんだよな。麻原の写真見ながらニヤニヤしてたり。
服装もおかしい。シミの付いたダルンダルンのTシャツ着て、半ズボンはいてる。
無神経つーのか変人ばかり。はかったように正確に10分おきに屁をこく奴もいたな。
しかもスカシじゃなくて音だすんだよ。まったく信じられない。
こっちは臭くて修行どころじゃないよ。
ダルドリー起こしてる奴なんか、鼻の穴おっきくして白目むいてるしさ。
完全にイッちゃってる。狂気の沙汰だよ。
立位礼拝なんてカルト信者丸出しで、断末魔の叫び声にしか思えない。
ほんと、身の毛もよだつ恐怖のセミナーでした。

68 :983:03/08/22 15:53
>>61
でも本当です。
えっらい寒くてイヤーンになりましたけど、カルマを落とすためだと思って、
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルで頑張りますた。
鼻水出まくってもう。クンバカすれば一時的に鼻水は収まるんですが、
またすぐ出ちゃって。
ちなみにこの時のおかげで



 中 耳 炎 に な り ま す た


69 :983:03/08/22 15:54
>>66の間違いす


70 :(○^ー^○):03/08/22 16:19
オウム(アレフ)は牢獄さ

牢獄につながれている信者共は

よほど悪い前世を送ったに違いない

71 :名無しさん@3周年:03/08/22 17:39
>>61

> 自分だけ毛布を頭から被って、両サイドに電気ストーブを置いて、自分だけに
> 熱が当たるようにストーブの正面を向けて、瞑想するのはちょっといかがなもの
> でしょうか。

すみません。
インチキ成就者なんで、
ツモが起こせないのです。

72 :永ちゃん:03/08/22 20:21
人(凡夫)の群れが 運んでるHAPPINESS
ちっぽけな角砂糖 探している 蟻のようさ
WHY なぜに 生きているのか? 教えてくれ

誰もかれも 同じ顔してるぜ
行き先も知らないまま 行列は老いるだろう
WHY なぜに 歩き続ける? わからない

俺は御免だぜ アーレフでゆくぜ
この道のどこかで 倒れても
来世は人間の人生さ


73 :大事男兄弟音楽隊:03/08/22 20:29
負けない事 投げ出さない事、逃げ出さない事
信じぬく事 
オウムで修行する時 それが一番大事

高価な墓石を立てるより安くてもオウムで修行するほうが
すばらしい ここにないものを信じれるかどうかにある

今は遠くに離れてる でも修行してればいつかはアストラルで
会える
でも傷つかぬように嘘は繰り返される

ここに尊師がいないから寂しいのじゃなくて
ここに尊師がいないと思うことが寂しい

74 :浜崎あゆみ:03/08/22 20:50
『おさかな天国』
サマナサマナサマナ サマナをやめると
アタマアタマアタマ アタマがよくなる
サマナサマナサマナ サマナをやめると
カラダカラダカラダ カラダにいいのさ
さあさあ みんなで サマナをやめよう
サマナは毒ガス 持っている オー!


75 :宇多田ヒカル:03/08/22 20:51
アタックNo.1

苦しくったって 悲しくったって
尊師の為なら 平気なの
マントラうなると 胸がはずむわ
修業 修業 洗脳
イニシエーション 解脱
「だけど、手入れが来ちゃう。テロ宗教だもん。」
罵声もデモも サツの手入れも
洗脳されてて 気にしない
オウム オウム 真理教
オウム オウム 真理教

76 :安室奈美恵:03/08/22 20:53
少年探偵団

1.
ぼ ぼ ぼくらはオウムの裏部隊
アベック装い逃亡し
山中深くテント生活
青酸ソーダを隠し持つ
ぼ ぼ ぼくらはオウムの裏部隊


2.
た た 戦えオウムの生き残り
財産名義を書き換えて
破防法が適用されても
財産保全に悪あがき
し し しぶといオウムの生き残り

77 :倉木麻衣:03/08/22 20:56
マジンガーZ

原野にそびえる プレハブの城
ケミカルプラント 第7サティアン
化学の力はオウムの為に
狂気の心で 化学合成!
とばせ 神経 毒ガスサリン
再び起こすぞ 大量殺人
サリンゴー サリンゴー
サリン合成!


心砕く プレハブの城
洗脳施設 第6サティアン
秘密の独房 監禁施設
逃げ出す信者を Locking Up!
「オウム食」で 栄養失調
今だ 打つんだ 合成麻薬
廃人 廃人 廃人 オウム!

78 :タモリ:03/08/22 21:00
替え歌「オウムの法則」
http://village.infoweb.ne.jp/~qadhafi/songindex.htm

オウム替え歌集
http://member.nifty.ne.jp/saikyo-shingakusya/song/songaum.html

79 :名無しさん@3周年:03/08/22 22:47
1995年3月20日を忘れるな

80 :名無しさん@3周年:03/08/22 22:54
高価な墓石を立てるより安くてもオウムで修行するほうが
すばらしい ここにないものを信じれるかどうかにある

....
墓石のほうが安いだろが

81 :名無しさん@3周年:03/08/22 22:59
マイトレーヤ正大師のシャクティーパット

5分 150万円
10分 300万円

墓石

モノにもよるが、数10万円
しかも、2個以上買う必要はない

http://www.sakai-sekizai.co.jp/s_ohaka.html

82 :名無しさん@3周年:03/08/22 23:14
なんじゃーあそりゃああーーーーーーー

83 :名無しさん@3周年:03/08/22 23:50
いまだにあんなカス宗教を妄信している馬鹿がいるのか・・・。
残っている信者ももう少しは頭のいい奴がいると思ってたのだが。

オウムのカルマ論の問題は、このスレでも散々既出だというに。
話題が延々とループするのは、過去ログ見てないのか信者に
学習能力が無い為か。

84 :名無しさん@3周年:03/08/23 00:06
>セミナー中は、ガンガン冷房きかせて修行してましたけどね。
>冬のセミナーの時は暖房きかせてるし。
>光熱費とか気にしないでさ。飯だって御代り自由で、お腹いっぱい食べてるし。
>で、夜中はシャバサ(ヨーガのポーズ)とかほざいて、みんな、いびきかいて熟睡しまくってる。
>これじゃ修行というより、ほとんど修学旅行と同じだよ。
>お遊びで宗教ごっこしてるみたい。

在家は客だからな(w。客の要望を聞いてこそ、商売が成立するもんだぜ。
ただ、俺は個人的にアーレフ施設には泊まりたくないがね。
ゴキが出放題だから。バルサン焚けよ。

>てか、昼夜一年中冷暖房きかせてるんじゃないかな

俺の知っているアーレフ施設の作りって二重窓とか、鋼鉄製扉とかえらく頑強な
構造になってる。これおそらく、内から開けられないと思うんだ。
(確かめたわけじゃないんだが、溶接しているかもしれない・・・)
窓くらい開けて、たまには、健康的にさ、日光やさわやかなそよ風を
入れろよって言いたいところなんだが・・・そうすると、
外の人に何を投げ込まれるか、撃ち込まれるかわからないから
できないんだろ(w。それで浄化された空間、サットヴァだと。
笑わせる。。。



85 :(○^ー^○):03/08/23 01:03
冷暖房完備の道場で悟りを目指す訳ですね

86 :(^○^):03/08/23 01:16
冷暖房完備の部屋で悟ってはいけないという法でもあるか

87 :(○^ー^○):03/08/23 01:20
暑いとか寒いとか その位 耐えろよ(ゲラ

88 :(○^ー^○):03/08/23 01:26
悟りっつーのは 大自然の一部になる事だろ?

違うかね?

89 :名無しさん@3周年:03/08/23 01:27
>>84

> 俺の知っているアーレフ施設の作りって二重窓とか、鋼鉄製扉とかえらく頑強な
> 構造になってる。これおそらく、内から開けられないと思うんだ。
> (確かめたわけじゃないんだが、溶接しているかもしれない・・・)
> 窓くらい開けて、たまには、健康的にさ、日光やさわやかなそよ風を
> 入れろよって言いたいところなんだが・・・そうすると、
> 外の人に何を投げ込まれるか、撃ち込まれるかわからないから
> できないんだろ(w。それで浄化された空間、サットヴァだと。
> 笑わせる。。。

窓がややこしくなっているのは防音のため、。
怪しいマントラや詞章が漏れると不気味がられるので・・・


90 :名無しさん@3周年:03/08/23 01:31
>>64
> >>48
> > http://members.tripod.co.jp/nostradamus2/aumtv.html
> http://web.archive.org/web/20030821225532/http://oasis.s6.xrea.com/oasis/oasis.htm
> さあ、修行しよう

キリストのイニシエーションで薬物洗脳ができなくなったら、

過呼吸による変性意識状態を使った洗脳かよ

グロフが開発したホロトロピックブレスの悪用だな

(ちなみにグロフは、オウムとは無関係)

91 :名無しさん@3周年:03/08/23 02:15
諸行無常 

92 :名無しさん@3周年:03/08/23 02:25
ワシ、オウムの中川智正から学生時代にパソコンなろたイシャだす。
オウムの教義は、不完全です。
ポアの教説が、特に間違っている。非常に難しいレトリックになるが、ポアを「ポア」とした時点で間違いだと思う。
「ポア」は、とっくに和訳されている。「調伏」が大体それに当たると思う。まあ、ポアはチベット系の用語で、「調伏」は中国系の用語といえばそうだが、それは単純に「上祐」だと思う。
密教では、教義と体験の両方を重視するが、特に大事なのは「師」という人間を重視することだ。
真実は人間から人間にしか伝授されないし、人間の生きる姿がそのまま師の説法になると思う。
ワシは密教の高校でほんの先っちょの部分を習っただけだが、その時「師」は「調伏」について話した。「ポア」ではない!
何が言いたいのかと言うと、日本にいて密教を正しく学ぶとき、師は「調伏」という用語で弟子たる我々に検討を迫るののであって、「ポア」ではない。
「ポア」という用語を持ち出してきた時点で、既に正しく「師」から受け継いだ教えでないことが分かるということだ。

93 :名無しさん@3周年:03/08/23 02:36
教義について話し合いましょう。

オウム(アーレフ)の教えは、原始ヨーガ、原始仏教、大乗仏教、
チベット密教、仙道など伝統的な教えのうわっつらをかき集めたものです。
その殺人教義は、事件の影響の結果、ようやく正体が世間に伝わりました。
また信者が嘘をつくがために不完全な教義が伝わった面
もあります。本当はすごいんです。 過激さが・・・
オウム(アーレフ)の体系は無差別大量殺戮、修行者殺害、搾取への道を
約束します。

94 :名無しさん@3周年:03/08/23 03:02
尊師は、地獄へ転生して地獄で救済活動をされるそうです。

グルヨーガマイトレーヤ(グルと一緒に転生する瞑想修行)しているみなさんは、
来世は地獄で修行ですかね?

95 :名無しさん@3周年:03/08/23 03:40
>>90
> >>64
> > >>48
> > > http://members.tripod.co.jp/nostradamus2/aumtv.html
> > http://web.archive.org/web/20030821225532/http://oasis.s6.xrea.com/oasis/oasis.htm
> > さあ、修行しよう
> キリストのイニシエーションで薬物洗脳ができなくなったら、
> 過呼吸による変性意識状態を使った洗脳かよ
> グロフが開発したホロトロピックブレスの悪用だな
> (ちなみにグロフは、オウムとは無関係)

最近クンダリーニヨーガを成就した某は、
バルドーの導きのイニシーエションで信を深めたそうだ。

96 :名無しさん@3周年:03/08/23 03:43
クンダリーを成就したらどうなるの?

97 :名無しさん@3周年:03/08/23 03:58
今日は仕事帰りにプールで水中クンバカしてきた

98 :名無しさん@3周年:03/08/23 04:00
>>1
>たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?

回答

 完璧じゃない

以上

■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■


99 :名無しさん@3周年:03/08/23 04:01
■■■■■■■■ 再開 ■■■■■■■■

回答

 殺人教義として完璧

以上

■■■■■■■■ 再終了 ■■■■■■■■

100 :名無しさん@3周年:03/08/23 05:08
>>92のもんやけど。
ワシが高校の時、「調伏」のことについて習った時には、「教えを破壊しようとするものを殺害することは、正しい。」という命題として習ったぞ。正しき真言宗の学園においてだ。
これは、「殺しなさい」という指令ではなく、各人の宗教体験に対する踏み絵として、未熟なワシは理解した。
ワシが「師」に返した内容は覚えていないが、今、感じることは、「調伏」は正しい行為だと思う、って琴田。
ただし、手段がまず問題だと思う。サリンは論外、法力によらなければ駄目だ。
次にこれをワシの体験を下に言い換えると、真言宗の高僧の恐るべき法力によっても、現世において救済できぬ人がいて、そのまま救済できぬまま死に至るという意味がまず浮かぶ。
さらに連想するのは、誰がその破壊者の死を命ずるのかということ。ワシは、大日如来でないといかんと思う。
大日如来の命ずるところは、真言の場合「師」の言葉そのものでもある訳だし、ワシの「師」はそんなことは命じないお人だった。
これは、人から人へ倫理が伝授される構図だと思った。
以上が、俗人であるワシの限界です。ホンマの出家者、高僧は、もっと厳しい真理をつかんでるのかも知れんが、ワシにはそこまで届きません。

ちなみにワシの修行とは、88ケ所を楽しくバイクで6周しただけ。お気軽なもんで、浅いです。

101 :ゆうすけ:03/08/23 05:16
冷暖房完備という話題で、思い出した元信のある話し。

とある夏、亀戸道場では、師は最上階からなかなか出て来ない。
いつもそこに行っているのである。その元信は理由が分からなかった。
ある日、師に呼び出され普段は入れない最上階に行った。
すると、他の階は全て冷房なんか無いのに、最上階だけ冷房が
がんがんに聞いてて、すごく気持ち良かったらしい。
その理由を知った元信は、オウムの師に対して不信感を募らせ、
結果的に脱退したのでした。

普通は、入信したての人達には冷房を効かせ、成就していれば
そんな暑さ寒さへのこだわりは無いはずである。少なくとも捨てる努力は
すべきだ。冷房をガンガンに効かすだけで低い欲求が炸裂してる。
維持費の削減が布施された金の有効利用になるというのに、全く
そんな気が無いのか?
これらがその元信の言い分であった。


102 :名無しさん@3周年:03/08/23 05:29
なぜ呪殺(もっとましな言い方があるかもしれんが)は良くて
サリンが駄目なのかがわからん。
「殺意」そのものは変わらないしね。
「こいつは生きていては駄目だ。殺すのが慈悲だ」という
考えは、別にオウムの専売特許ではない。
キリスト教、イスラーム、仏教(密教)すべてに、その手の
考え方はある。

いっとくけど、オウムの弁護じゃないよ。念のため。
麻原のはポアですらなく、ただの野望と自己保全のための殺人だしね。

103 :名無しさん@3周年:03/08/23 05:43
サマナ・信徒・シンパは、このリストを1000回記憶修習してください。
10日間の極限修行より楽なはずだ。
教義論争はそれからだ。

・落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
・田口修二さん 1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
・仮谷清志さん 1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
・岩田孝子さん 1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
・坂井津那さん 1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・和田栄二さん 1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
・小島肇さん 1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
・高橋一正さん 1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・渡邉春吉さん 1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
・菱沼恒夫さん 1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
・中越辰雄さん 1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
・藤本武男さん 1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
・田中克明さん 1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
・伊藤愛さん 1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
・越智直紀さん 1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡
・岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン

104 :名無しさん@3周年:03/08/23 05:44
・瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
・阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
・伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
・安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
・室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
・榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
・小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
・富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
・中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
・真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
・坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
・坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
・坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
・濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人

105 :名無しさん@3周年:03/08/23 06:07
>>102
わかってねーなあ。
ワシには、呪殺の術はないじゃない。
そこが、それこそが、倫理なんだけよ、ワシにとっての。

106 :ゆうすけ:03/08/23 06:37
>>92,100
なんか、ポアとか調伏?は一般信者は考えてはならないと思うんだよね。

例えば、この人間は殺人の因を持ってて、今生においてある人を殺す
為に生まれてきた。そしてこの人間は大量殺人をする事が明確である。
だから、この人間が新たな因を作る前にポアしてあげる。
というなら理解出来る。
じゃ、そんな事を本当に見えている師がいるか?
それが出来ないんならそんな考え方は伝えるべきではない。
密教は、師がいなくなった時点で終了の教えだと感じるな〜。


107 :ゆうすけ:03/08/23 06:51
>>102
> 「こいつは生きていては駄目だ。殺すのが慈悲だ」という
> 考えは、別にオウムの専売特許ではない。
> キリスト教、イスラーム、仏教(密教)すべてに、その手の
> 考え方はある。

少し違う様に感じるな。
キリストやイスラムはよく分からないけど、この宗教国家は
善悪の基準が、自分・あるいは自分の団体を元に考えてないか?
その行動を見てる限り、そう考えざるを得ないんだよね…。
でも、ポアというのは、相手の結果的な幸せを考えている。

オウムでは「麻原が指示するから、それが結果的に相手の幸せになるのだろう」
と信者が考えた。
麻原が人の因果を正しく観る事が出来る存在である。という事を信じて
行動を起こしたか、こいつに刃向かうと自分が危険だから指示通りしたかは
個人で差はあったん様だけど。

108 :ゆうすけ:03/08/23 06:53
(続き)
だから、オウムのポアは、自分の利益を追求した行為にしか過ぎず、
ポアとは呼べない。という事が明確になった。



109 :名無しさん@3周年:03/08/23 13:55
そう言えば最近マドンナ嬢いないなあ・・・

110 :画像集!http://www.sexpixbox.com/pleasant/nude/index.html :03/08/23 14:10
画像集!
http://www.sexpixbox.com/pleasant/nude/index.html


111 :阿佐谷北:03/08/23 14:20
>>107 キリストやイスラムはよく分からないけど

この手の宗教の場合、聖戦を主張し国を侵略したりほろぼしていくのです。
ポアの思想とは違うように思いますね。

 都内の教会のある牧師(プロテスタント)が言っていました。
キリスト教は、イメージと実際がかなり異なる宗教であると。
帝国主義と呼ばれるものは、キリスト教から出てきた思想であるとも言っていました。
そして、自分自身も暴力は手段として肯定すると明言されていました。

112 :名無しさん@3周年:03/08/23 14:33
>>108煩悩数108をとった「神」
禿同!

>>111
自分の都合を、「都合」として理解している場合には、明白に罪を意識すると思う。
罪を正当化し、罪の自覚を抑圧する手段として、一神教は大変機能的だと思う。「神が虐殺を、お命じになった。」と。
一神教は、免罪符そのものですかね。
だが、人の無意識ははその罪を忘れることはできないです。
この牧師は、厳しい自己吟味をされたのでしょう。勇気のある方ですね。
でも多神教の人なら、最初からそんな勇気すら必要ないわけで、罪は罪。
どちらが健全な思想か、明白ですね。

113 :阿佐谷北:03/08/23 14:42
>>112 どちらが健全な思想か、明白ですね。

キミの論旨からすると、どちらも不健全となるのではありませんか?

 (私からすると)実際と違うと明言された以上、検討するに値しなくなってしまうのだが。


114 :阿佐谷北:03/08/23 14:52
>>112

 キミの場合、多神教についてもっと勉強した方が良さそうですよ。
 (ひいきの引き倒しに聞こえてきます。)
  多神教の神の中には、罪を意識させる神も存在します。
  むしろこちらの方が広く、深いと思いますね。

 多くの人たちがこの宗教を取り込もうとして(キリスト教の教えを導入しようと
して)苦労してきました。
 その結果、破綻した宗教もあるのです。
 このように手ごわいけれども、デタラメであることは、この牧師の言によって
確定されたと見ていいのではありませんか?


115 :名無しさん@3周年:03/08/23 15:02
>>113
ちょっとご指摘がよく分からないのだが?
何と何が、「どちらも」になるのかな?多神教と一神教のことだろうか?
それとも「ポア」と「虐殺」のことだろうか?

まあ、虐殺はどの道、罪であることに変わりないですね。
歴史上それをしてきたことは間違いなく、これから未来に向かって虐殺をしないための戒めとしての「健全さ」を言いたかったのだが、ちょっと言葉が足りんかったか。
悪を戒めるに、過去の悪を直視することが大事であって、「神がお命じになった」などという免罪符が、危険であるという趣旨なのだが。
まあ、あなたの検討は特に必要ないけど。

116 :N氏:03/08/23 15:06
いーやN氏の検討は特に必要です
勇気をだせ!!だまされるな!!おれはベンチャートップ
Nさまのちから

117 :阿佐谷北:03/08/23 15:09
>>115 何と何が、「どちらも」になるのかな?

 多神教と一神教のことを指していますね。

>>「神がお命じになった」などという免罪符が、危険であるという趣旨なのだが。

 その趣旨は分かるが、その種の危険が取り除かれてはいないばかりか、
先の牧師の発言もあるから、やはり危険だろうね。

>>まあ、あなたの検討は特に必要ないけど。

まあ、キミの為に検討するわけでもないからどーでもいいが。
ただ、喧嘩を売るようなレスはやめてほしいね。





118 :名無しさん@3周年:03/08/23 15:12
>>114
>でたらめ
って、キリスト教がかな?それは、この勇気ある牧師に失礼ではないのかなあ。
この人は、一神教のもつ免罪符機能から脱していると思うんだけど。少なくとも、「対テロ十字軍」なんて言いそうにないし。
そういう不戦の態度が大事なんだと思うけどねえ。

>多くの人たちがこの宗教を取り込もうとして(キリスト教の教えを導入しようと
>して)苦労してきました。
親鸞が世尊布施論を持ってた事ぐらい、常識だって。浄土真宗は破綻してるかあ?

まあ、あなたの検討は特に必要ないけど。

119 :阿佐谷北:03/08/23 15:20
>>118

>>浄土真宗は破綻してるかあ?

 知らんよ、そんなことは。
 俺は、そこの宗派を宗教とは思っていない。従って多神教でもなければ、
仏教でもない。真言宗でも同じ見解だ。

脱線が過ぎないか?

 ポアとの違いを説明したつもりだったが、キミたちの相手をさせられて脱線した。
これ以上のレスは不要だ。
 デタラメはおれの見解だ。キミはキミの見解を持ったら良いさ。
 ただし、牧師が手段としての暴力を肯定していた事実だけは覚えておいてくれ。

120 :名無しさん@3周年:03/08/23 15:20
>>117
暴力の自覚があるってことは、大事なことだと思うんだけど。
そこをしばしば抑圧してしまうことの恐ろしさがあるけど、それを脱したのは大変素晴らしいことだと思う。

>先の牧師の発言もあるから、やはり危険だろうね。
ちょっとだけ同意するけど、抑制は掛かると思う。それが大事なんだって。
「アサハラそんし」が言うなら、どんな悪でも行うという態度の前に、
「神」の前で(私の神とは違う神だが)まじめに検討すること、それが暴力の連鎖を絶つ契機になると考えるが、どうだろう。

>まあ、あなたの検討は特に必要ないけど。
検討に値しない、など自分から書き込んでおいて、もお。困ったお人だなあ。(^。^)。

121 :阿佐谷北:03/08/23 15:27
>>120

>>「神」の前で(私の神とは違う神だが)まじめに検討すること、それが暴力の連鎖を絶つ契機になると
考えるが、どうだろう。

 多神教で十分だ。
 まじめに検討している宗教ならいくらでもあろう?宗教団体でなくてもあるはず
だろう?
 あえてキリスト教を取り上げる必要もなし。

 これ以上のレスは不要だ。
《まあ、あなたの検討は特に必要ないけど。》必要ないなら尋ねるな。
書き込んでいるのは俺の検討結果だよ。




122 :阿佐谷北:03/08/23 15:29
(続き)書き込んでいるのは俺の検討した結果なんだよ。
 それにレスしてきているのはキミのほうだろう?

 再度書くが、これ以上のレスは不要だ。

123 :名無しさん@3周年:03/08/23 15:33
阿佐谷北のレスも不要

124 :名無しさん@3周年:03/08/23 15:37
>>119
いいこと書くじゃないか、

>牧師が手段としての暴力を肯定していた事実
その手段が発動されるのは、どういう信念/教条によるかが大事なんだって。
いいかあ
>手段としての暴力
なんだぜ、「手段」!
暴力を肯定し、積極的に発動させる思想についてものすごく逆説的に、厳しく問いただしているようにしか見えんよ、アナタの説明だとね。
ワシは、確かにヤソはものすごく嫌いだけど、この牧師の勇気については、讃えてもいいかと思っている。
その厳しい問い正しが、「ポア」の間違いを教えるのだと思うんだけど、どうだろうか?

125 :名無しさん@3周年:03/08/23 15:42
>>123他みなさんへ
阿佐谷北さんは、いつもこうなのですか?
もっと論理的だと、面白いんだけどなあ。
久しぶりにいいディベートが出来て、楽しいんだけど.....

もっと練ってから書き込んでよ、これでもちょっとは敬意を払ってるんだぜ。

126 :名無しさん@3周年:03/08/23 15:43
オウムもまだ顕正会には及ばない。
顕正スレは30スレ目に入っている。

127 :名無しさん@3周年:03/08/23 15:45
みなさん、後「阿佐谷北」さんの世話、よろしく。
わし、IO-Dataのハードディスク買いに逝って来ます。

128 :名無しさん@3周年:03/08/23 16:01
>125

ここの京王線沿線住民=阿佐谷北ですよ。
http://www.yose.gr.jp/cgi-bin/oum/bbs.cgi

オウマー界の異端児です。

129 :名無しさん@3周年:03/08/23 16:52
222
《十字架の印》父と子と聖霊のみ名によって アーメン

《主の祈り》天におられるわたしたちの父よ
み名が聖とされますように み国が来ますように
みこころが天に行われるとおり 地にも行われますように
わたしたちの日ごとの糧を今日もお与えください
わたしたちの罪をおゆるしください わたしたちも人をゆるします
わたしたちを誘惑におちいらせず 悪からお救いください
 国と力と栄光は 限りなく[父と子と聖霊なる]あなたのもの アーメン

《イエズスの御心》願わくはキリストの御魂(おんたましい)われを聖ならしめ
キリストの御体(おんからだ)われを救い キリストの御血(おんち)われを酔わしめ
キリストの御側腹(おんわきばら)より滴りし水われを潔(きよ)め
キリストの御受難(ごじゅなん)われを強(つよ)めんことを
慈愛深きキリスト わが願いを聴き容(い)れ 御傷(おんきず)のうちにわれを隠したまえ
主を離るるを許し給わず 悪魔のわなよりわれを護り給え
臨終の時にわれを招き 主の御許(おんもと)にいたらしめ
諸聖人と共に 世々に主を賛美するを得しめ給え アーメン

《信仰宣言》天地の創造主 全能の神である父を信じます
父のひとり子 おとめマリアから生まれ 苦しみを受けて葬られ
死者のうちから復活して 父の右におられる主イエズス・キリストを信じます
聖霊を信じ 聖なる普遍の教会 聖徒の交わり
罪のゆるし 体の復活 永遠のいのちを信じます

《栄唱》栄光は父と子と聖霊に 初めのように今もいつも世々に アーメン
666

130 :N氏:03/08/23 16:57
願わくはベンチャーの人材となれ

131 :ゆうすけ:03/08/23 17:00
>>111
> そして、自分自身も暴力は手段として肯定すると明言されていました。
アメリカ的だよね。アメリカ映画って感じだ。
俺が理解してるキリストは、とにかく自分の都合がいいように神が現われ
非現実的な方法(魔法や神秘力)で自分達が幸せになる。という感じなんだ。
違うかな?

とにかく自分達が不幸になればそれを守る為に制裁をも厭わない。こんな事じゃ、
何が平和の為だ。って思うな。実際、アメリカは戦争ばっかり起こしてるし。
近視眼的な見方しか出来ない幼稚さを感じるんだよね。
更に実際のキリストはそんな考えだったんだろうか?これも違う様に思うんだよね…。

繰り返しになるけど、ポアは都合の悪い相手を消す事ではなくて、相手が結果として
不幸になる行動を阻止して相手をより早く幸せにしてあげるという気持ちの表れだ。
相手は悪でも何でもない。同じ魂であり、阻止するのは相手の不幸になる因果である。
キリスト・イスラムにはそんな考え方があるんだろうか。

またまた同じ事書くけど、自分が完全解脱してると言えば、「阻止するのは相手の
不幸になる因果である。」という事で殺人が正当化されてしまう。
これがオウムをカルトたらしめる部分だと感じるんだよね…。

結局、キリストも仏教(密教)も危険な落とし穴はあると感じる。

132 :ゆうすけ:03/08/23 17:08
例えるなら、「馬鹿」な生徒が存在してて、
そいつは馬鹿だからクラスの平均点が落ちると言う問題が発生すれば、
転校させようとしたりクラス替えをして追い出すのがキリスト系で、
馬鹿は捕まえてでも勉強させて成績をあげようとするのがポア系。
捕まえて数学のテストに理科を叩き込んでとことん不幸にしたのがオウム系。

みたいな…。

133 :名無しさん@3周年:03/08/23 17:08
衝撃の4P作品。しかも3人とも処女喪失の瞬間なのだ。
あっけらかんとした彼女達にはビックリ。かなりマニアックな作品だ。
出血こそ確認できませんでしたが痛い、と言っていた女が
次第に感じていくプロセスがかなり興奮しました。
この作品には続編があります。
またのお楽しみということにしておきましょう。
素人ばかり。今すぐに無料動画をゲット!!
http://members.j-girlmovie.com/main.html

134 :名無しさん@3周年:03/08/23 17:21
オウムに出家していて、事件後脱会し自殺した人には自殺のカルマが
サリンで殺された人には横死のカルマがあると考えるが
自分が他人のことも考えず、冷血で自己利益のためにのさばるカルマが
あるのは考えないらしい

135 :名無しさん@3周年:03/08/23 19:54
>>62

オウムな貴方にささげるリスト

・落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
・田口修二さん 1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
・仮谷清志さん 1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
・岩田孝子さん 1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
・坂井津那さん 1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・和田栄二さん 1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
・小島肇さん 1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
・高橋一正さん 1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・渡邉春吉さん 1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
・菱沼恒夫さん 1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
・中越辰雄さん 1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
・藤本武男さん 1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
・田中克明さん 1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
・伊藤愛さん 1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
・越智直紀さん 1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡
・岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン

136 :名無しさん@3周年:03/08/23 19:54
・瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
・阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
・伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
・安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
・室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
・榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
・小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
・富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
・中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
・真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
・坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
・坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
・坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
・濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人

137 :名無しさん@3周年:03/08/23 20:33
オウムな方々は、上のようなものを見ても、本音では、「ポアされた」
「尊師と逆縁ができた」と思っています。

138 :帰依信徒:03/08/23 20:37
>135
よく住民反対運動で各道場の前に「オウム出て行け!」とか言う幕があるけど、
その犠牲者リストをでっかい幕に書いて、道場の目の前に立てといた方が
効果ありそうですね。一人一人の写真もビラに乗せて信徒に配るとかね。

139 :名無しさん@3周年:03/08/23 20:38
祭壇に全員の遺影を飾って詫びろよ。毎日修行の前に8時間くらい。

140 :さざえの壺焼き:03/08/23 21:00
お魚食わないアーレフ追い出して
さっさと移転する ゆかいな大阪道場
みんなが怒ってる 公安も怒ってる
ルールルルルー 今日もトラぶってる

141 :水戸こーもん:03/08/23 21:04
人生楽ありゃ苦もあるさ
事件の後には虹も出る
修行するんだ しっかりと
解脱への道を 踏みしめて

人生勇気が必要だ
くじけりゃ事件後入信者が先にゆく
事件後に来たのに追い越され
泣くのが嫌なら さあ修行

142 :帰依信徒:03/08/23 21:09
>140
>お魚食わないアーレフ追い出して
みんな肉も魚も平気で食ってますよ。破戒しまくり。

>さっさと移転する ゆかいな大阪道場
なんかまた移転するという噂ですね。

143 :後醍醐:03/08/23 21:12
そこにゆけばどんな夢も叶うと 言うよ
誰も皆ゆきたがらないが 危険な世界
その宗教の名はオウム すばらしいユートピア
心の中に生きる幻なのさ

オウム真理教 オウム真理教 名声あるぜマスメディア
オウム真理教 オウム真理教 闇の国 オウム真理教


144 :名無しさん@3周年:03/08/23 21:14
>なんかまた移転するという噂ですね。

今度は梅田にお願いします!


145 :名無しさん@3周年:03/08/24 03:07
>>132
同意できる意見ですねえ。
そう、「追い出す」ところが問題。それもあの世に追い出す。

>結局、キリストも仏教(密教)も危険な落とし穴はあると感じる。
これも剥銅!
だからこそ、倫理性がとても大事になる。「師」からまず倫理性を伝授されることが大事なんでしょう。
正しい受けてでないと、その倫理性が欠落して、本当に危険な落とし穴に嵌ってしまうと思います。

オウム、他山の悪石にしないといけません。

146 :ホー:03/08/24 09:17
サマナが笑ってましたよ。
この掲示板に書き込んでいる人って頭ばっかりですものね。
本当、学者か評論家になりたいんだろうか?
何も知らないくせに世間のデータやムードでもって書き込んでいる人
もいるようですし。
根本的に理屈や文字じゃないんだなあ。。。実践なんですよ。
尊師も口癖のようにおっしゃっていたじゃないですか、
こういうのは「絵に描いた餅」だと。。。。
正大師もこういう人達(知識や情報でわかったつもりになっている人
達)は決して2階に上がってこないとおっしゃってました。

オウム(アーレフ)の教義を検証したいようですが、
それは修行してみるしか方法はないですよ。
食べ物がここにあるとして、それを食べないであれやこれや言っても
始まらんのですよ。
私が言いたいのはそれだけです。




147 :名無しさん@3周年:03/08/24 09:41
↑大笑いですね。
妄想のような神秘体験を悟りとかんちがいして
解脱者は何をしても許されるとか妙な理屈をつけて
殺人まで、犯罪者まっしぐら・・・・
理屈以前の問題です。幼稚園児でもわかることです。

148 :名無しさん@3周年:03/08/24 09:44
>サマナが笑ってましたよ。
閉ざされた集団の中で外の社会をみると
こうなってしまうんだね。

149 :名無しさん@3周年:03/08/24 10:15
>>146
>「絵に描いた餅」
お前の人生だな。

>食べ物がここにあるとして、それを食べないであれやこれや
ワライタケの見分け方、知ってからきのこを食わんといかんよ。
ふぐの捌き方、知ってからふぐを喰わんといかんよ。

150 :名無しさん@3周年:03/08/24 10:59
オウム(アーレフ)の教義を検証したいようですが、
>>それは修行してみるしか方法はないですよ。
>>食べ物がここにあるとして、それを食べないであれやこれや言っても
>>始まらんのですよ。
>>私が言いたいのはそれだけです。

食べてみた結果、人殺しになって死刑判決を受けたり、
殺人鬼の妾になって子供を孕ませられたり、発狂、廃人
、数知れず。

151 :名無しさん@3周年:03/08/24 11:07
>>146
実践したエライ人達がたどり着いたのは殺人行為だろ。あんたみたいな意見を見ると
オウムって冗談抜きで危険かもと思わざるを得ないよ。なんでかって自己を肯定する
事はしてもやった事に対する反省は全く感じられないもん。なんで貴方はそんなに幼稚
なの?我侭に育てられた一人っ子みたいだよ。

152 :名無しさん@3周年:03/08/24 11:16
150,151の言うとおりですよ。
いい加減にしてください。
最悪宗教が完璧のはずがないでしょ。

153 :ゆうすけ:03/08/24 11:48
>>146
> 根本的に理屈や文字じゃないんだなあ。。。実践なんですよ。
その真意は何か知ってるか?
人は言葉では理解しないからだ。体で初めて理解するもんなんだよ。
だから、どんどん実践すればいいんだけど…。
でも、オウムを実践して結果が出なかった人の多いこと…
そして、出た結果は犯罪者扱い、後悔…だった。

まぁ、馬鹿は馬鹿の世界からレベルアップするには、馬鹿な事を
経験していかなくてはならないわけ。それが大体は周りの人を不幸に
した後に理解するんだよ。馬鹿な事したって。
人が進歩するのは周りの犠牲があってこそなんだよね。でもオウムでの
犠牲はもういいよ。それが言いたいんだよ。



154 :ゆうすけ:03/08/24 11:53
(続き)
> 尊師も口癖のようにおっしゃっていたじゃないですか、
> こういうのは「絵に描いた餅」だと。。。。
なるほど。絵に描いた殺人集団と、実践してしまったオウムという訳ですね。

> オウム(アーレフ)の教義を検証したいようですが、
> それは修行してみるしか方法はないですよ。
これはね。オウム元信も作り上げてきたスレなんですけどね…。

> 食べ物がここにあるとして、それを食べないであれやこれや言っても
> 始まらんのですよ。
この例えを流用させてもらうと、食べて下痢を起こした人、死んだ人が
現実としている事も事実。

それでも、「おいしそう」という人がいるから、このスレであーだこーだ言いあってる。
オウムの毒まんじゅうは「おいしそう」なんです。ロウで出来た料理。

> 私が言いたいのはそれだけです。
自分の考えでは何も書いてない様ですけど…。
師さまに聞いた話だけか…。痛いね。

155 :ゆうすけ:03/08/24 11:57
>> 149-151
ごめんかぶってましたね…。

156 :名無しさん@3周年:03/08/24 12:05
>この掲示板に書き込んでいる人って頭ばっかりですものね。
>本当、学者か評論家になりたいんだろうか?
そうでもないぞ。
少なくとも、オウムのような幻覚は一切無し。
そういうのを有り難がってるようじゃあ
レベル低すぎて話にならん。
オウム信者とは会話すら成り立たんことは良くわかっとる。
だから掲示板で彼らを馬鹿にして遊ぶことしかやらないんだ。

157 :ホー:03/08/24 12:40
毒キノコの見分け方は必要だとしても、それが食べられるキノコだと
わかっても、あなたがたはいつまでも食べないでしょう?
決して食べようとせず図鑑を見てああだ、こうだと言うのを楽しみ
にしている。
私が言いたいのは、学ぶべき部分が確かにあって、それを食わず嫌いで
拒否してしまうのは勿体ないと言っているんです。

尊師がなぜあのような事をやったのかは、尊師が沈黙し、動機を語られない
以上コメントのしようがないんです。つまり私が「こう思う」と
意見を言っても憶測の域を出ません。世間の大半の人も
マスコミが憶測した情報を使って「けしからん」
と言っているだけにすぎません。これわかります?それは間接的な情報
なんです。「真実」ではなく、「真実かもしれない」という情報を
頼りにしている。

別に痛ましい事件の擁護をするつもりはありませんが。






158 :ホー:03/08/24 12:41
オウムをやめたくてやめた人なんていないんですよ。
みんな続けたかったんです。
オウムをやめた人は結局「挫折」だとサマナが言っていました。
公安が来ようが、叩かれようが、真理の道を行く人は行くからです

100%デタラメ宗教ならば何で今も教団が残って、修行している人
がいるのですか?



159 :名無しさん@3周年:03/08/24 12:44
>>157
毒キノコを食べて死んだ人を見てるわけだけど。。なにか?全員に
毒キノコを食べろと?食ってみるまで判らないと?死んだ人もいるのに。


160 :名無しさん@3周年:03/08/24 12:53
>>158
真理の道?オウムってのは道は険しくてたどり着くところは地獄だろ。で地獄かどうかは
たどり着くまで判らないと。。麻原氏が処刑されたら気付くのかい?真理の道が実は地獄
への道だったって事を。

161 :ゆうすけ:03/08/24 13:11
>>157
理解出来ない人だな。
オウムが良いと思いこんでしまって抜け出せないなんて、可愛そう。

> 尊師がなぜあのような事をやったのかは、尊師が沈黙し、動機を語られない
> 以上コメントのしようがないんです。つまり私が「こう思う」と
> 意見を言っても憶測の域を出ません。
自分に人生経験も自信も有りません。と言ってるに等しいね。

> 世間の大半の人も
> マスコミが憶測した情報を使って「けしからん」
> と言っているだけにすぎません。これわかります?それは間接的な情報
> なんです。「真実」ではなく、「真実かもしれない」という情報を
> 頼りにしている。
世間の大半はそうだね。
でもここは違うよ。世間もいれば元信もいるし。他の宗教オタクだっている。
オウムが言ってる一般的な反論を、聞いたままここに書き込んでる、単なる
コピー機と化してる自分が理解出来ないの。

> オウムをやめた人は結局「挫折」だとサマナが言っていました。
また、聞いた話か…。言葉とは何とでも言える道具なんだよ。

> 100%デタラメ宗教ならば何で今も教団が残って、修行している人
> がいるのですか?
それは個人の思想や意志が尊重されてるからだよ。
江戸時代なら絶滅されてたぜ。この部分は、社会に感謝しろよ。
もう一つ、ちゃんとした修行体型をパクって来ているから。

密教はトップが変われば、180度する事が変わってもベースが同じなら動く様に
なってるんだよね。


162 :名無しさん@3周年:03/08/24 14:21
〜信者は犯罪とは何の関係もありまへん〜

ある教義を使って犯罪を行うのは、それを使う人の責任でおこなわれる
ことで、正統的にその教義に沿って修行している人々の責任じゃないです。
包丁を人殺しに使うのは、そう使う人の責任で、包丁をつくる人の責任
でもなければ普通に包丁を使う人の責任でもない。


163 :名無しさん@3周年:03/08/24 14:23
実際には同じ心理を共有してるのだから、警戒されるのは当たり前
「何も関係ない」と言えるか?
信者 = 凶悪犯罪予備軍
これは永遠の真理でしょう

164 :名無しさん@3周年:03/08/24 14:42
凡夫は無智なだけ。
尊師が悪いことするはずないでしょう?

165 :名無しさん@3周年:03/08/24 14:46
>>164
しましたけど、何か

166 :ゆうすけ:03/08/24 15:05
>>162
オウム思考の一番の欠落点とも言える部分ですね。

オウムの教義は「多くの人々を救済する」という考えがあったのに
その多くの人々の大きな因果というものを理解しなさすぎる。
大きな流れが見えずに端的に納得して修行して結果が出たなんて意味がない。
その結果は、以前よりやる気が出た。という程度の雀の涙が乾いた結晶程度の
くだらない結果だ。

教義だけを見て得られるものは、その人が今までした経験した内容で
納得出来る言葉を聞いて、な・る・ほ・どって思う事。自分がしてきた失敗を言い当て
た占い師を信じる行為と大差はない。
人は一旦、納得してしまうと、それに関連する思考や言葉まで納得しようと
してしまう。

正統的に教義に添って修行しているとは歴史のあるものに対する言い回しだ。
言い換えが好きなのもオウムの常。
正統的というならチベットのしかるべき密教で修行してきたまえ。
オウムに歴史があると言うなら、オウムの正統的は、殺人集団に至る行為という
事になるんだよ。これが正しい言い回しだ。

167 :名無しさん@3周年:03/08/24 15:05
尊師の温かい慈愛のバイブレーションを感じられないのですか?
サマナが言ってましたよ、凡夫は哀れだと。
無智のカルマにより霊性が低いのでしょう。
事件など大宇宙の真理からすれば些細なことにすぎません。


168 :名無しさん@3周年:03/08/24 15:06
(弁護人)ちょっと聞きたいんですが、今の話では、もうすでに検察
は無罪、裁判所も無罪を出している、そしてある裁判では間違った、
と?

(麻原)私が言っているのは無罪ということではなく、傷害事件の1年
は、裁判所は1年の刑事勾留はすでに過ぎており、1996年12月23日に
釈放と言っているのです。

(弁護人)じゃあ、あなたの裁判は一体どうなったんですかっ!(怒)
釈放されているのなら、この法廷は何なの?

(麻原)遊びだよ。遊び。



169 :名無しさん@3周年:03/08/24 15:31
尊師いつでもお帰りくださいませ



170 :名無しさん@3周年:03/08/24 15:31
世間の凡俗はオウムの教義は完璧であるという貴重な事実を知りません

171 :(○^ー^○):03/08/24 15:51
167は煽りだと認定いたします 「煽り4級」を差し上げましょう

172 :名無しさん@3周年:03/08/24 19:34
麻原が処刑は結構重要なポイントみたいだね。未だに信仰の拠り所にしてるみたいだし。
信者は麻原氏が処刑されるわけが無いと思ってる所が面白いけど。

173 :名無しさん@3周年:03/08/24 19:57
殺人鬼の教義が完璧なんて、北朝鮮が完璧というのに等しい。
歴史上、ああいう虐殺を犯す宗教なんて存在しない。あったとしても、カルト。
怨念や憎しみ、エゴの虐殺集団に真理があるとしたら、世の中の存在価値なんてないよ。
罪を犯せば罰せられる。浅原は死刑だから、現実とはそんなもんだよ。

174 :名無しさん@3周年:03/08/24 20:05
>>157
あなたのその「尊師」が毒キノコだ、っという喩えなんだけど、ちょっと「呆」君には難しすぎたかな?
あなたのその「尊師」がふぐだ、っという喩えなんだけど、ちょっと「崩」君には難しすぎたかな?

175 :名無しさん@3周年:03/08/24 20:08
>歴史上、ああいう虐殺を犯す宗教なんて存在しない。

ええ?人殺し宗教ばっかりじゃないの?イスラームやキリスト教は?
十字軍は違うのかい?

176 :名無しさん@3周年:03/08/24 20:13
>>175
考えてみると聖地奪回の為にイスラムとキリストの戦争はあったけど
民間人を無差別虐殺とかは無かったな。。オウムは歴史上最悪のカルトかも。

177 :名無しさん@3周年:03/08/24 20:13
>>175
だからオウムが正しいって言いたいの。
だったら氏んでね。

178 :名無しさん@3周年:03/08/24 20:15
>>175
禿同!!!!!
仏教もやってる。神道もやってる(いきなり蘇我氏に負けたけど)。
問題は、自分がどの殺人鬼の後輩になるかと言うこと。
だから、なるべくまじめに虐殺を悔いている連中に続こうと思う。

私の選択は、空海先生ということになるなあ。

179 :名無しさん@3周年:03/08/24 20:28
カルト教団とその事件簿
http://homepage1.nifty.com/0world/cult.htm

ま、歴史上カルト事件はたくさんあるわけで・・。
オウム事件だけが特別ではない。またその事は、サリン事件に宗教性など無いということを
証明している。ポアなどと言う理屈は後付け論にすぎない。

180 :名無しさん@3周年:03/08/24 20:31
>ええ?人殺し宗教ばっかりじゃないの?イスラームやキリスト教は?
>十字軍は違うのかい?
ユダヤのモーゼを持ち出すんじゃないかと冷や冷やしたが。
殺しを教義として持つのと、為政者が宗教を戦争の道具にするのとは違う。
殺人を肯定するような宗教があれば、そういうのはカルト。
はっきり言って、人を殺してあげることがその人のカルマ清算となる。
なんて、狂った発想を持つ教義は消えて欲しいね。

181 :名無しさん@3周年:03/08/24 20:38
>>180
教義自体は、極めて逆説的な意味で、正しいぞ。真言宗では「調伏」というはずだ。高校で習ったもの。

この教義に触れたとき、まさにその人の倫理性が問われることになる、恐るべき教義だと思う。
盛レにとっては、まるで、踏み絵のような教義だ。「お前は、殺していいのか?!?!」と問われているんだと思った。
殺してイケナイ、という結論を自分の内から紡ぎ出させられた体験をした。

厳しい教義だと思う。

182 :名無しさん@3周年:03/08/24 21:04
教祖はバカで未熟だが、教義自体は世間の常識に反して
高度で優れている。これが結論だろう。
要するに、高度な教義を使いこなせない連中の集まりが
オウムということだ。

つまり釈尊の原初の教えに近づこうとした努力は認めてもよいのだが、
その釈尊のレベルに到達するにはあまりにも幼稚な連中の集まりだった
ということだろう。例えば、幼稚園児に1000万円を渡して、「これを
使いこなしてみろ」というようなものだろう。もちろん有効な使い方は
できず、オモチャを買うか、ドブに落としてしまうのがオチだ。

183 :名無しさん@3周年:03/08/24 21:16
なんでもいいけど、修行をはじめてから
アストラル体の攻撃が多くて困っている
人間にもよい人悪い人がいるのと同じで
あっちにもうらみを持てばうさばらしする体質の
やつがいるらしい
守護神などいうのは人間がペットを飼うのと同じで
自分の考えで人間をどうでもできると思っているらしい
扱いをまちがえると飛んでもないことになる
なんとかならんのだろうか

184 :名無しさん@3周年:03/08/24 21:18
マニプラかスワディスターナのレベルだね

185 :名無しさん@3周年:03/08/24 21:18
病院へ急げ

186 :名無しさん@3周年:03/08/24 21:20
>>182
禿同です。
教義を使いこなす、ということは即ち、よく生きるということかと.....
エラソでスマソ

>>183
ハロペリドール、レボトミン、ピレチア:各1アンプル筋注。

187 :名無しさん@3周年:03/08/24 21:27
アストラル攻撃?(笑
信者はそんな低い霊に感応してしまうの?
恥ずかしいヤツラだな。

188 :名無しさん@3周年:03/08/24 21:29
>教祖はバカで未熟だが、教義自体は世間の常識に反して
>高度で優れている。これが結論だろう。
教義は高度もなにも、経典の寄せ集めに過ぎない。西洋魔術や仙道など、
ありとあらゆる教義を消化せずに付け足したつぎはぎだらけの教義。
日本の仏教のレベルが低すぎるから、そう思えるのであって、
殺人教義以外、あたりまえの事を言っているに過ぎん。いくら科学に精通したものでも、
科学者にはかなわないように、浅原は仏教学者としては平均以下。
殺人者としてではなく、
ユニークな仏教学者として活躍してくれれば、社会に貢献できただろう。

189 :名無しさん@3周年:03/08/24 21:36
>人間にもよい人悪い人がいるのと同じで
>あっちにもうらみを持てばうさばらしする体質の
>やつがいるらしい
おい。浅原のような怨念と邪気が混じったやつの修行をしているのに、
アストラルうんぬんもないだろう。あいつを見抜けなくて、良い悪いもないもんだ。


190 :名無しさん@3周年:03/08/24 22:29
なんというか、自分のふと考えたとおり物事が動くのだが
そのアストラル体にからかわれているらしくて嫌なことが多い
例えば、ああ、あまりにヒマな会社に勤めていて
ああ、こんな会社やめようかなあ、とふと思っただけなのに
その日のうちに、君、今うちの会社は売上が伸びなくてね、と
言われて、仕事を半日に減らされた
次のとき、また仕事をやめたいなあと思っていたら
その日のうちに完全に首を言い渡された

逆に、給料が少ないから、少し多くくれないかなあと思っていたら
2万ばかり多く入っていて、聞いてみたらまちがいだったということが
二度あった。
祭壇に向かって悪口を言って寝たら、次の日起きたら唇が二倍に
晴れ上がっていて、はずかしいのでマスクを買ったこともある

何でも思念した通りで不気味なことがよくある
自分に向かって鼻血がでてみろ、というと
10分くらいして、何もしていないのに
ポタ、とテーブルに血がたれたりする

憎たらしい、と思った人がケガをするのはよくある
なんか、普通に生活できない
じぶんで自分が怖いと言うか、自分についているアストラル体が
煩わしくて手を切りたいんだが、。。
嫌がらせをして楽しんでいるらしい

191 :名無しさん@3周年:03/08/24 22:35
昔、教祖のいっていたことで、ヨガの力で相手の脳下垂体に
影響を及ぼし、相手を自由にあやつることで、この世界を
自分の自由に想像できる、とかいっていたことがあるけど
そんな感じ
私はただ、静かに暮らしたいと思っているんだが
ただ、昔師に相談したこともあるんだが
実際そういう目にあったことがないので
わからないという人ばかりで困った。
たいがい、功徳を積む、とか帰依するとか言われるんだけど
教団は金をだせば危険なことをするし、
帰依すると危険なことに付き合わされるし。。

192 :名無しさん@3周年:03/08/24 22:39
>158
サマナは公安が来ようが、そのせいでメシが食えなくなるやつは
いないからな
教団にしがみついていれば、メシくらい食わしてもらえるし


193 :名無しさん@3周年:03/08/24 22:43
だいたい、公安が来るようになったのは誰のせいなんだ
殺人なんかするから、そういうことになるんであって
教祖や高弟が世間をバカにして軽んじているから
そういうことになるんだろうが
公安がくるからやめていった人間をせめるんじゃなくて
公安なんかの世話にならないように
やっちゃいけないことはしないように、常識的にふるまうことを学べよ
お前らは考えることがさかさまで厚かましいんだよ
なんでも、すぐスパイだの、世の中が悪いだのいって
気に入らなければ殺すくせがあるから
公安がくるんだろうが
ばかやろう

194 :名無しさん@3周年:03/08/24 22:44
なにも考えず教団のなすがまま・・・
楽でいいな。

195 :名無しさん@3周年:03/08/24 22:46
セイタイシもクソもないんだよ
えらそうなだけ
世間をなめて人をばかにして
ふんぞり返っている連中の集まりだろが
サマナなんぞにバカに去れるスジアイはないわ
てめーのケツ拭くトイレットペーパーも
てめーで稼いでかわないくせに
えらそうなんだよ
信者は金をもってくるマシンだと思ってるくせに
人の布施でメシ食って修行してエラクなりやがって
死ね

196 :名無しさん@3周年:03/08/24 22:50
なんで信者は一生懸命金稼いで
教団にもっていって
一番下っ端に甘んじて
人の布施でメシくって
のうのうと修行した連中が
聖者だのなんだの言われるんだよ
腹が立つんだよ
自分で稼いで修行したっていいんだぞ
第一私はサマナをえらくしてやりたくて
金を出したんじゃない
それなのに、サマナは人の布施でメシ食って
成就してなんとか師とか呼ばれて
ますますえらそうじゃん
こんな教団で何年も信者やってて
ばかみたいだったよ
現世的にだってちっともよくならん
警察はくるわ
親戚には嫌われるわ
親には迷惑かけるわ
ばかサマナやろうめ
お前らだけなんだよ 得してるのは

197 :名無しさん@3周年:03/08/24 22:53
教団は早くつぶれろ
ばーーーーか

世間の迷惑なだけなんだよ
聖者だなんだとえらそうなんだよ
おまえらみたいのはいなくてもいいんだよ

198 :名無しさん@3周年:03/08/24 22:55
だいたい、結婚していたのに女房子供おっぽりだして
出家したり
会社が困るのわかっていていきなりやめるとか
たいてい非常識なことやって出て行くんだ物
世間から石なげられたってしょうがないじゃん
自分だって世間のことなんか大事に思っていないくせに

199 :名無しさん@3周年:03/08/24 22:57
だって世間の苦しみから逃げたかったんだもの・・・
何も考えない事は楽でいい、これが煩悩の消滅と
いうことでしょう。

200 :名無しさん@3周年:03/08/24 22:58
布施をすれば幸せになれますよとかいって
サマナが食いっぱぐれないように心配しているだけじゃん
いいなあ、私も人の布施でメシが食えるような
いい身分になりてえ

201 :名無しさん@3周年:03/08/24 23:06
だってセイタイシにせよ、世間に出て自分で働いて
稼いでいかなければならない運命になった人たちは
みんなつぶれているじゃn
ケイマ、サクラー、ソーナー
みんな、アンチになったよ
ジョウユウとか教団に残っていればメシが食える人間は
非難は受けようともとりあえず食いっぱぐれないし
世間はなんといおうと、一応教団ではヒーローでいられるわけだし
あとはムショに入っていて
税金でメシくっているとか
そういう現実を生きなくても住む連中が
あがめられているってのがわからん

202 :名無しさん@3周年:03/08/24 23:10
蓮華座組んで一日中マントラとなえたり
そういうのが偉い人のやることらしいから嫌になるよ
とか、ハナつまんで息とめたりとか
ばかばかしくてやってらんないよ
なんであんなこと夢中になってやる連中が
人より偉いんだろ
さっぱりわからん
現世にあきあきしている何か変わったことが
やりたい人間の集まりに見えるよ

203 :哀れ:03/08/24 23:13
かわいそうな人たちだ

204 :名無しさん@3周年:03/08/24 23:15
世間から石なげられたってしょうがないじゃん
自分だって世間のことなんか大事に思っていないくせに

オウムはこれなんだよ
自分達がせけんを毛嫌いしていて
離れたいと思っているんだ物
世間がオウムを嫌ってもしかたないさ

205 :名無しさん@3周年:03/08/24 23:22
だいたいだい

206 :名無しさん@3周年:03/08/24 23:26
だいたい、何があろうと教団に帰依して
布施をし続ける人間を多く作るということは
何があろうとも教団にやってきて
金を置いていく人間を多く作ると言うのと同じだ
要するに、そういう人間を多く作れば
サマナは食いっぱぐれがない
あほらし
よくも恥ずかしくなく、あなたは布施をしないとかいえるよね
信者に布施させればメシが食えるのは自分達
自己保身というやつさ
うそだと思うなら
自分で稼げよ
この不景気にマントラなんか唱えてチンとすわっているな

207 :名無しさん@3周年:03/08/25 00:07
マドンナの愚痴オンパレードだね

208 :名無しさん@3周年:03/08/25 00:36
マドンナって誰?

209 :真理施:03/08/25 00:52
>マドンナ嬢

愚痴るのは勝手だけど、カルマが返ってくるのは覚悟しなよ。
カルマの理法はオウムの偽造したものじゃないから・・・
宇宙はすべて記録しているからね。
愚痴って何が悪い、気が晴れるからいいじゃないか、
ここに書き込むのは金はかからないし・・・と思っているか
もしれんが、心理的な価格としてはいつかは支払わなければ
ならない高価な娯楽だと言っておく。

あんたが年とって働けなくなり、人の世話になった時、誰かに
「自分で稼げよ」って言われるかもしれないし、来世でサマナと
同じ立場になるかもしれんぞ。金とられたことは授業料と思ってあきらめ、
許してやれ。適当にオウムの良い所も見つけ、賞賛し、さっさと離れる
ことだ。怨恨で、オウムにこだわり続けると、来世でまたオウムに縁が
できるぞ。

210 :名無しさん@3周年:03/08/25 00:58
>>209
オモロイ。底までカルマ、カルマって言って信者が信じてるんなら何で無差別
テロみたいな事したんだろうね。結局教義のパクリの底が浅いからじゃ無いのかな。

211 :(○^ー^○):03/08/25 01:10
自分達が救われる為に無差別テロしたんでしょ?

カルマ云々にしても幸せ追求の為に己を戒めるんでしょ?

結局「人の為に」という視点からは随分離れてるんだよね

巷に居る自己中な凡人と 大して変わりはない訳だよ

212 :名無しさん@3周年:03/08/25 02:42
「自分を変えたい」っていうのは、向上心の根っこだからいいんだよ。
問題は、オウムでの手段だ。
超能力、解脱、救済者、霊的なエリート。
どれも、プライドの塊になって、堕落の道なんだよ。
そこがわかってる人間は最初からオウムには入らないし、わかった人間は
オウムから出て行くんだよ。

213 :ゆうすけ:03/08/25 04:41
>>209
残念だが、貞子はそんな言葉を理解する体質では無い。

貞子にとって大切なのは、ケツだけ檻の中にある自分の事だけ。
つまり、オウムの檻から出ようとして、頭だけ現世に出たけど、
体半分挟まってもがいてる感じ。そんな犬よく見るよな。

結局、現実逃避してオウムに魅力を感じては、否定の繰り返し。
そして、休日のストレス発散。あわれだ。
現実逃避するオバタリアンなんて、相当なジレンマだ。

しかし、貞子の文章は相変わらず面白いな。

214 :名無しさん@3周年:03/08/25 05:05
>>209
カルマの意味が分かってないだろ

215 :名無しさん@3周年:03/08/25 05:21
>213悪かったよ、こんなに早起きして(今何時か見てみろ)
生活のために働きにいくんだよ
もう三十すぎたら、家庭に入ってのんびりしてられるじゃん
普通は
天界がどうのなんて、楽しい話ばかり聞かされて
結局現実の生活はこうよ??
みじめったらしいったらないわよ
しかも夏は暑いし、くさいし。。プンプン
これから先もこうなのかと思うと
何が功徳だ、幸せだと思うわよ
もう人生も、女としても下り坂だからね

216 :名無しさん@3周年:03/08/25 05:30
> 256 :名無しさん@3周年 :03/08/04 00:38
> >「他人は自分の事を考えてくれて当然だ」
>
> ・他人が集まって社会を形成してるのですから 当然 他人に対して配慮する必要はあるでしょう?

「他人が集まって社会を形成している」本当にそうですか?
他人と見えるものは、実は何だと思いますか?

> ・他人の為に という考え方が出来るか否かは 精神の成熟度によるのでは ないですか?

「他人の為に」ということはありえません。


(前スレからの亀レスです。)

217 :名無しさん@3周年:03/08/25 08:26
>もう三十すぎたら、家庭に入ってのんびりしてられるじゃん

そんなことない。普通は子育てで最も忙しい時期だ。世帯収入が
少なければパートもせにゃならんだろうな。近所や子供の親とのつきあい
、住宅ローンの返済とずいぶん煩わしい時期だぞ。そんな甘くない。
現実見てみな。

>もう人生も、女としても下り坂だからね

坂はあなたの心が造っているにすぎない。

>カルマの意味が分かってないだろ

君はわかったのかな?

>自分達が救われる為に無差別テロしたんでしょ?

表向きは人を救うためだよ。ポアとはそういう意味のものだ。
実際は「救済」とは何の関係もなかった。
実際は野心であって、オウム国家を作りたかったということ。



218 :名無しさん@3周年:03/08/25 08:26
>結局教義のパクリの底が浅いからじゃ無いのかな。

そのとおり。前に指摘しているように釈尊が示した教理の深さに
麻原以下の連中がついていけなかった状況と言える。

>カルマ云々にしても幸せ追求の為に己を戒めるんでしょ?

初期の段階ではそうだが、深まるとカルマを離脱する方向に修行は
進む。

>結局「人の為に」という視点からは随分離れてるんだよね

いや、「人の為に」がカルマの基礎だ。与えたものは返るから。



219 :名無しさん@3周年:03/08/25 08:49
カルマの法則はオウムの専売特許ではない。
チベット仏教はもちろんの事、日本仏教の書物、阿含宗、
エドガー・ケイシーや神智学などの書物にも見いだすことができる。
その解釈の仕方には若干の差異はあるものの、ここで重要なのは
この原因結果の法則を無視して生きると、人生において
あまり良い結果をもたらさないことということである。
これが「カルマの法則を信じる者は幸いである」と言われる
ゆえんである。


220 :名無しさん@3周年:03/08/25 09:39
ゴルァ オウムを攻撃するんじゃねえよ!!

日本国憲法 第十九条

思想及び良心の自由は、犯してはならない。

第二十条

信教の自由は全てのものに保障される

いかなる者も、宗教上の行為、祝典、儀式または行事(practice)に
参加することを強制されない。

第二十一条

集会、結社(association)及び言論(speech)、出版(press)
その他全ての表現の自由を保障する。



221 :名無しさん@3周年:03/08/25 10:00
無差別テロ集団は全員死刑

222 :ゆうすけ:03/08/25 10:06
>>215
ご苦労。朝一にこれを見るというのは、苦いコーヒーみたいなもんか?

> みじめったらしいったらないわよ
みじめじゃないよ。よく頑張ってるさ。馬鹿で働けない女は一杯いる。

> しかも夏は暑いし、くさいし。。プンプン
暑さ・匂いに頓着するなよ。
とは言え、俺も前世、ペンギンだったから暑さには弱い。

> これから先もこうなのかと思うと
> 何が功徳だ、幸せだと思うわよ
オウムでやった事は功徳になってないし。但し、失敗は成功の素だ。
投げやりにならなきゃね。

> もう人生も、女としても下り坂だからね
と言いつつ、堂々としてんじゃん。楽しそうだし。(愚痴る事が…)
まぁ、貞子から愚痴とったら、生き甲斐が無いってもんだな。
未来、愚痴によるカルマ返しに期待するしかないよ…。
その時には大人になって耐える事が出来ればいいね。

223 :名無しさん@3周年:03/08/25 11:16
>>220
オウムはそれを冒したのだ。

224 :名無しさん@3周年:03/08/25 13:46

オウムは完璧です。
(冗談)
     って言っても、冗談にならないのがオウム

225 :名無しさん@3周年:03/08/25 13:53
恨むんなら、オウムに結ばれてしまって
不自由している自分の業を恨むこと



226 :名無しさん@3周年:03/08/25 14:26
オウムに逆らう人間は容赦なくポアするど!!
尊師マンセーーー!


227 :名無しさん@3周年:03/08/25 14:47
尊師が死刑になればオウムは終るんじゃ無いの?いくらオウムで修行積んでもカルマなんて
取れやしないって事の証明だから。しかも最終解脱者だからな(w 

228 :名無しさん@3周年:03/08/25 17:22
オウムはもう終わってますが、何か?
2000年に誕生した新生アーレフ。これは永遠に不滅です。

229 :名無しさん@3周年:03/08/25 17:29
名前だけ変わったけど、中身変わってない。アーレフ=オウム
どこが違うの?



230 :名無しさん@3周年:03/08/25 18:11
>>228
尊師が死刑になったらどんな気持ち?

231 :名無しさん@3周年:03/08/25 20:27
オウムが滅んでも尊師は永久に不滅です。

232 :名無しさん@3周年:03/08/25 21:00
尊師は処刑されても、私達を救済しに再び降臨なさいます。
キリストのように復活するのです。

233 :名無しさん@3周年:03/08/25 21:06
アサハラって「殉教者」にしちまうよりも一生見世物晒し物にするほうがいいかもしれん。

234 :名無しさん@3周年:03/08/25 22:08
教祖様

あんたの話はつまらん

235 :名無しさん@3周年:03/08/25 22:11
>>233
否、殺した方が良いと思うよ。殉教者って概念はオウムにあるの?真っ当に法律に照らして
絞首刑で処刑するのが良いと思う。これがカルマの法則だよ、ってオウム信者に見せないと。

236 :名無しさん@3周年:03/08/25 23:39
sadakosann
antanosyoutaiga
baretayo


237 :名無しさん@3周年:03/08/25 23:49
じゃあ名前言ってみて。

238 :名無しさん@3周年:03/08/26 00:06
>236
antanosyoutaimo
siiteruyo

239 :阿佐谷北:03/08/26 00:26
>>158 100%デタラメ宗教ならば何で今も教団が残って、修行している人
がいるのですか?


100%出鱈目ではないだろうが、、、俺の分析はこうだ。

 1. 一言でいうならば、頭が悪いから。
    少なくとも ロジック が理解できないからでしょうね。
 2.それでも、そこに何らかの楽しみが見出せる。
 3.今でも、多少は世間の注目を浴びているし、そんな中で生活するのもなんだか
嬉しくもある。関わっているだけで嬉しい瞬間もある。
 4.オウム以外に此れといった宗教が見つけられない。
 5.ステージ(位階)の序列に関しても、自分はそれほど苦にはならないし、
   教団内のしきたりに慣れてしまえば、社会にでるよりも楽なのかも知れない。
   (外の人たちからどう言われようとも)面倒見のいい先輩もいる。
   それに、、、、いまさら、職探しも面倒だし、第一、社会に出て仕事などしたことがないから
   勝手が分からない。

      
 こんなところではないか?  

240 :阿佐谷北:03/08/26 00:51
 また、こういう人もいるかも知れない。

 4.の補足になるが、、、

6.昔自分や家族がやっていた宗教には今さら帰れない。
7.世間で叩かれている割には、カネ廻りもいいし、
  このまま居れば何とかなるだろう。
8.身寄りもないので、老人ホーム代わりに居させてもらえればありがたい。
  (自分には、教義など元々関係無し)
9.内部の人間は守られているので、安全だ。
  外の人たちとの接触がないので、(本音を言えば、)
  事件についても他人事で済ませてしまえる。
 
 

241 :阿佐谷北:03/08/26 00:58
8.の補足として、

 10.解脱がドーノコーノ言われても、元々分からないのだし、
   そんなことよりも何よりも、人間関係に疲れた。

 11.祥祐さんが間近に見られる。
   

242 :阿佐谷北:03/08/26 01:08
5.のタイプには、同情できる面もある。

 今まで、この教団に居たため、気が付いたら年嵩を喰ってしまっていた。
 その気があっても今さら働き口などないだろう。
 履歴書を試しに書いてみたが穴だらけ。
 仮に適当なところが見つかっても、面接どころか書面審査で断られるだろう。

 まず幹部らが、自分たちの商売以外の会社に就職できるか、実行して見せるべきだ。
手本を見せるべきだ。


243 :阿佐谷北:03/08/26 01:32
>>215 にもあったので、蛇足かもしれないが、此れはどうだ。

 これまで、男運も無かったので、(オウムに来てみて)これはこれでよかったの
じゃないかとも思う。
 今振り返ってみると、確かに年嵩を喰ってしまっている。
 もう人生も、女としても下り坂だ。ココに居座る以外の選択肢はあり得ない。
 
 年功序列で幹部にしてもらえる制度を、今度のミーティングの際にでも
提案しようと考えているところだ。

244 :名無しさん@3周年:03/08/26 01:32
関係ないけど、滝本太郎がセクハラしたってほんとう?

245 :阿佐谷北:03/08/26 01:36
 以上に加え、
 前科も有って、尚条件の厳しい者も多く存在するであろう。
同情できる面は確かにあるが、今もって反省の色が無いので、
安直なシンパシーは禁物だ。

 裏部隊は間違いなくあるので、この種の報道も欲しいところだ。




246 :阿佐谷北:03/08/26 09:26
 以下、おまけだ。こんなタイプもいるはずである。

12.今まで、教祖の子供としてうまく立ち回ってきた。
  今では、何がしか手下(てした)らしき者たちも出来ている。
   教祖を置かなくなって立場が一時は危なかったけれども、上遊さんを代表に据えて
  おくことでなんとかなった。こうした待遇はこれからも何としてでも維持したい。
   上遊さんに頼んだら、カナダ旅行もさせて貰えたし、家庭教師もつけてくれている。
  この先は、どこかの大学にでも行って、存分に羽を伸ばしてやろう。
  (教義を否定して辞めたおかあちゃんだけれども、それが表向きだけなのはそろそろ
皆気づいてきちゃったかな?、でも)お金の工面はしてくれているし、、、
まぁあんまり贅沢は言えねぇな。



247 :阿佐谷北:03/08/26 09:43
>>215 にもあったので、蛇足かもしれないが、此れはどうだ。

13. これまで、男運も無かったので、(オウムに来てみて)これはこれでよかったの
じゃないかとも思う。
 今改めて振り返ってみると、確かに年嵩を喰ってしまっている。
 もう人生も、女としても下り坂だ。ココに居座る以外の選択肢はあり得ない。
 けれど不満はないわけではない。
 強いて言うと新人サマナや新しい信徒(信者のこと)が入ってきているので、近頃やりにくくなってる。
 年功序列で幹部にしてもらえる制度を、今度のミーティングの際にでも
 提案しようと考えているところだ。
 上遊さんが代表になってから、確かに民主的になった。こんな提案が出来るのも
 代表が上遊さんだからだ。
この体制こそ、自分が望んでいた理想だ、こうした感想は自分だけではないことを最近ひしひしと感じる。
  何が何でも維持してもらわなければならんなぁ。
 これを日々新たに決意しているのが近頃の自分だ。


以上、当たらずと言えども遠からずなのでは?笑


248 :名無しさん@3周年:03/08/26 18:43
阿佐谷南が良いこと言った。
一言でいえば現実逃避だね。
社会に適応できないゴミくずの集まり。
でもプライド(エゴ)だけは人一倍高い連中ってところか。
だから自分が間違っていた、騙されていたって事実を認められないのさ。


249 :ゆうすけ:03/08/26 19:05
>>248
-> 社会に適応出来ないで現実逃避。
-> プライド高くて騙された事を認めたくない。

こんな人間が、
「自己の苦しみを喜びとし、他の苦しみを自己の苦しみとする。」
などと教えられて考えてる事が、かなりおかしい。
まるで、電化製品に乾電池を逆さに入れてる様だ。
思考回路もショートするってもんだ。

一概にはそう決めつけられないだろうけど、該当する人も末端には
多くいるだろうな。
オウムにも、アルバイト、平社員、管理者、役員、各々違う立場があり、
ここに来てる人々は平社員以下だね。
管理職以上と話しをするともっと楽しいスレになるだろうがそれは無理か。
モデムで接続してた頃のオウムネットをふと思い出したが、あの頃は
なかなか優秀な人も居た。脱会したんだろうか。


250 :名無しさん@3周年:03/08/26 19:20
>オウムにも、アルバイト、平社員、管理者、役員、各々違う立場があり、
>ここに来てる人々は平社員以下だね。
>管理職以上と話しをするともっと楽しいスレになるだろうがそれは無理か。


..
んでしょ。やっぱり、就職できただけでありがたいとか、禅宗の坊主は
よろこんで便器みがきでも廊下掃除でもするし、どんな仕事でも
心がけ次第で立派な仕事になる、なんていっても、きれいごとよねーー

やっぱり、下っ端は下っ端とか、使われる身分は使われるし、
ゆうすけさんみたいに少しは宗教かじった人間でも、考えることは
世間と同じよねーー
だから、もうオウムなんていやといってんの
オウムにおいても、使役する人間と、される人間はわかれているからね
ただ、女性はそういうことにはあまり興味がないというか
男性がひっかかりやすい煩悩だからね
でもね、私もあちこち就職活動して、昔は羽振りが良かったけど
バブルははじけて、今は借金経営とか、そういう人たくさん見たわよ
そういう人がすがっているのは、昔は良かった、俺は昔は金持ちだったと
いう、昔の幻想だけどね
いつまでも、ゆうすけさんだって調子が良いとは限らないし、
盛者必滅、会者定離だかんね
おごれるものも、久しからずってご存知かい
いつまでも、同じ人間が栄えているわけでない、ということよ
もし、そんなことが可能であれば、釈迦ムニが無常の教えを説く
必要もなければ、聞く必要もなかった


251 :名無しさん@3周年:03/08/26 19:37
最近、バイトやっててすぱっと首を切られたことがあってね
相手は女だったんだけど、仕事のできる女性でね
コリアンだった。外国では首を切るってのは、よくあることなのかも
しれないけど、カッとなったね。日本では、例え嫌な相手でもなんとか
折り合いをつけてやっていこうとするのが一般だから。
こっちだって金がないのに首切られたら明日から困る、とか
そんなことちっとも考えないからね
日本は温情主義なのかな 滅多にないからね
ま、嫌なやつと手が切れたのを喜ぶべきかしれないけど
使われるのはみじめだと思った
上には上のつらさがあるのはわかるけど
気にいらなければ、スパット首が切れるってのいい気分だよねーー
こっちは金のために、相手の顔色を見てるっていうのに
修行なんかしてる間に勉強すれば良かったと思ったよ
修行しながら、現世での出世とかにこだわる人間って
結局煩悩的なんだよな、と思って鼻で笑っていた部分があったから
あまり、人に負けないように、とか考えたことはなかったけど
結局、在家だから うまくやることも考えないとね

252 :名無しさん@3周年:03/08/26 19:45
でもね、ゆうすけさんもそこでひっかかっているんだろうけど。。
人よりできる、とか人より偉いとか、そういうことが
宗教上は立派なことではないんだけどね
自分に対してこだわりをもつこと自体が煩悩であり
苦の始まりなんだけど、教学が入ってないみたいだから
教祖も自分に縁のある人間である程度現世的にうまくいっている
人間は、現世にひっかかりやすいから、わざとその人の
現世での立場をなしくずしにしてたりしたけどね
私は在家だから、在家の生活をうまくやるようにしたかったんだけど
もう末期には出家も在家もないということで、在家でも
煩悩破壊の教えを叩き込まれてね。。
でも、現世は煩悩肯定界なんだから、わけわかんなくなるよ
オウムではどうでもいいと言われていることが
現世では評価の基準なんだからね

253 :名無しさん@3周年:03/08/26 19:54
マドンナファンクラブ・会員第一号になりますた。
マドンナ様の首を切るなんざ、コリアン許すまじ!!
コリアンをポアするぞ!コリアンをポアするぞ!コリアンをポアするぞ!
尊師マンセ〜!
将軍様マンセ〜〜!

254 :名無しさん@3周年:03/08/26 20:26
ま、ここに書き込みしているとみなさんは気分悪いだろうが
私はいいんだ
教団は聞いてもくれないからね
とか、かえってくる返事が決まっているんだもん
功徳つみましょう(笑)帰依しましょう(笑)
結局宗教団体にいって、現世についての質問なんかするのが
意味の無い行為なんだけど
教祖はスーパーマンでなんでもできると思い込んでいる人が
多くてさ。。私もそういう一人だったけどね
もちは餅屋よね オウムにいったら宗教は詳しくなるかもしらんが
現世にはうとくなるばかりよ
前は現世の人に冗談を言われると、なんて返していいかわかんなくてね。。
綺語はいけないんだ、とか 綺語は動物になるとか(笑)
相手も私と付き合っているとつまらないだろうな、とか思って
なるべく人を避けていたし、いつも現世で孤独だった
今でも他人なんか決して信用できないとは思っているけど
調子は合わせられるようになったかんね
冗談もたくさん思い浮かぶよ 何年か前だったら
アストラルが穢れるとか思って、そういうことは言わなかったけど
(今でも腹の中ではそう思ってたりする)
そういうのが現世では大事だったりすんのよね
結局生きていくために、真理から遠ざかるのよね。。
ばかばかしいと思うことがたくさんあって、遠ざけていたら
世間に疎くなってしまって、生活もしずらくなってしまったよ
だいたいこんな人間じゃ、もう世間でうまくやるなんて
できないのかもしれないが、自分の好きでこうなったんじゃないからさ。。
入信前は普通だったのに(泣

255 :名無しさん@3周年:03/08/26 21:04
ちなみに、綺語(きご)というのは
意味の無い、無駄話にふけることを差す言葉なんだけど
これを多くやると、その人の内的世界に意味の無い、無駄なものが
多くつまり、(フィルターに汚れが付着してつまったような状態)
その人の話す言葉に力が添えられなくなることを差す

逆に、綺語の反対、正語の実践をおこなうこと
真実を正しく、丁寧な言葉で話す、ウソを付かない、悪意をこめた話をしない
をすると、その人の内的世界が浄化され、その人の語る言葉に力が添えられるという

神々が口に出した言葉は必ず現象化するそうだが、それはこの正語の実践を
徹底して行った結果だという

だから、がちょーーん、とか、三十路ババア、とか2ちゃん用語などを使うとか
そういう人生を送ると、言葉において神々と同等になれない
オウムの教えはある部分、簡単で、来世神々に生まれ変わりたかったら
神々の真似をせよ、というのである

神々は貪らない、神々はセックスしない、神々は悪口いわない
これらをなして、神々として生まれ変わると言う

256 :名無しさん@3周年:03/08/26 21:19
>神々は貪らない、神々はセックスしない、神々は悪口いわない

酒池肉林ざんまいの麻原がこれを教えてたのかと思うと漫才だな(藁

257 :名無しさん@3周年:03/08/26 21:21
まあ、阿佐谷北さんの憶測も一理あるかもしれませんが、現場から一言。
ある師と話しているとき、事件後もやめない人達の話題になり、その師がふと、
感慨深そうに、次の言葉を漏らしたんです「はまっちゃたんだよねえ・・」
私はこの言葉に今も残っている人達の真実を最も感じます。
(自分は在家ですが、やはりそういうところはあります。)
やめた人の中にも自宅で相変わらず修行している人もいます。
あるいはそうでなくても仏教に関心をもち、本を読みまくり、カルマの法則を
信じていると。もちろんテーラヴァーダやチベット仏教、ラーマクリシュナの団体
に流れる者も多いようです。
オウムと縁を切りたいのなら、仏教や宗教臭いもの全てを捨てて、きれいさっぱり
忘れるのが一番だと思います。こんなサイトにも来ず、世間の人と同じように
仕事と遊びに没頭するのが筋でしょう。実は、昔から「嫌い嫌いも好きのうち」と
いうように、オウムに対して文句や愚痴を言っている人は、本当はオウムのとりこ
なんです。未練のかたまりなんですよ。
オウムには、はまる要素は明らかにあります。TVで言うと視聴者参加番組の
ようなものでしょうか。教祖の権威は強い教団ですが、教祖を祭り上げて、
話をただボサーッと聞いているだけの宗教とはまた違うんです。
また、真剣さも他宗教とは違う。他宗教は結局、世俗の合間に宗教をやるが、
オウムは生活を宗教一色で染めようとします。早い話、生活壊れても構いませんと
いうところまで行く。これで、本当に在家成就者が出たということですから。







258 :名無しさん@3周年:03/08/26 21:31
>入信前は普通だったのに(泣

入信する人はみんなそうでしょう
入ってからはまってしまい、解脱とか、救済とか言い始めるんですよ。
ヨガはじめた人もクンダリニーの覚醒なんて最初から考えて
やる人いるんでしょうか?たいてい健康のため程度でしょう。

259 :名無しさん@3周年:03/08/26 21:35
考えてみれば麻原もはまってしまった人間の悲劇ですね。
細々とヨガ教室やって、おばさんの便秘やおじさんの高血圧でも
治す手伝いをやっておればよいものの。
最終解脱で、最後はオウム帝国建設ですか・・・野望が膨らみすぎました。

260 :名無しさん@3周年:03/08/26 22:02
独力でクンダリニーを覚醒させようとすると、大抵は狂うもんだしね。
トワイライトゾーンなんかの麻原の記事を読むと、最初から壊れていたのがわかる。
神軍を率いる光のミコト、だもんなぁ。

261 :名無しさん@3周年:03/08/26 23:45
>>257
キチガイみたいに一生懸命な宗教結構あるよ。会社やめて、学校辞めてって所。
ひとからキチガイと思われて一人前って言われるようなところ。でもそう言う宗教は
大抵行き詰まるね。

262 :名無しさん@3周年:03/08/26 23:57
↑それを一言でいうと、カルトと言う。

263 :名無しさん@3周年:03/08/27 01:02
       ■■■■■■■■
      ■■■■■■■■■
     ■■■■√ === │
    ■■■■√ 彡    ミ │
    ■■■√   ━    ━ \
    ■■■  ∵   (●  ●)∴│
    ■■■    丿■■■(  │
    ■■■     ■ 3 ■  │
    ■■■■   ■■ ■■ ■
    ■■■■■■■■■■■■
    ■■■■■■■■■■■■
     ■■■■■■■■■■■
        /⌒ - - ⌒\
      /⌒\ ・  ・ /⌒\
     /     \∩/     \
   /\/⊃   ∞'   ⊂\/\
  /  /   \_)*(_/   \  \
 |_/               \_|
        これで許して・・


264 :名無しさん@3周年:03/08/27 07:44
我々は世俗社会を共に協調していくもの、適応すべきものとみなし、
これを真理の敵とは見なさない。しかし、世俗社会が真理の敵に
なりうることは宗教的な見地から言うならば正しいと思います。
とは言え、オウムの問題点は世俗社会を離れる事でもこれに対抗する
でもありません。
真の問題点はオウムの構造は教祖であろうと、出家であろう
と世俗と同じ構造をしているということなのです。
実際にはオウムは世俗を離れてはいないし、世俗に対抗しているので
はない・・・つまり世俗そのものなのです。
金に執着し、教団内の階級(ステージ)に執着し、宗教ビジネスに
奔走し、サマナ間の人間関係のドロドロがある以上、何ら世俗と
変わるものではありません。

265 :名無しさん@3周年:03/08/27 09:19
人間である以上、「俗」からはどうしても逃げられないもんね。

266 :ゆうすけ:03/08/27 09:52
>>250
少し、優しく話しをあわせるとこれだよ。
他人に頼り切った生き方をしてるんだな。こんな高度な回答しても
分からないだろうから詳しく書くけど…。

貞子はオウムも社会も年功序列でいい地位に就けると考えてるのか?
底抜けに馬鹿で間抜けな奴だな。

人間性と生産性・合理性が無ければ社会では通用せん。
プラス、「徳」が無いと上には行けない。それが実力というもの。
そしてそれが有れば、平社員にはとどまらない。嫌でも上の地位に行く…。
無能だから平社員なんだよ。オウムでも馬鹿な考えで入信してオウムに
おんぶにだっこだから平社員と言ってるんだよ。

徳とは、努力し続ける事、誰かの幸せをいつも考える事。この二つだ。

人と話すのに綺語を使わなくてはならない。等と低レベルな事を言って
る様じゃだめだね。幼稚園にでも入学し直せ。
そんなものは使わなくてもいいコミュニケーションが出来る事を保証する。
いい年して、馬鹿な会話ばかりの人たちの中に交わろうとする事が
馬鹿の象徴だ。類は友を呼ぶ。

意味の無い人たちとのコミュニケーションでうまくしよう等とは思わない事だ。
そして、掃除婦を管理してる人も馬鹿が多い。その上の人かまた上の人と
ではないとまともな会話すら出来ないよ。
それは、余りにも低レベルだからだ。貞子は、大学出たというが、単なる
過去の遺物。腐りきっている。

自分が望んでしたわけじゃない。と責任回避してる状態では、一生、
その環境から抜けられない事も保証する。

267 :ゆうすけ:03/08/27 10:06
>>257
> オウムと縁を切りたいのなら、仏教や宗教臭いもの全てを捨てて、きれいさっぱり
> 忘れるのが一番だと思います。こんなサイトにも来ず、世間の人と同じように
> 仕事と遊びに没頭するのが筋でしょう。

悪いけど、否定するよ。
密教の教えというものをオウムが大きく真似ている。密教はそのトップだけが重要な
ファクターとなる。だから、麻原は馬鹿だった。あいつはおかしい。だからあいつとの
縁を切る。それだけで、筋が通るんだよ。
仕事と遊びに没頭するなんざ、筋違いも良いところだ。筋の勉強した方がいいぞ。

つまり、オウムの教えの部品一つ一つは悪では無い。

> 実は、昔から「嫌い嫌いも好きのうち」と
> いうように、オウムに対して文句や愚痴を言っている人は、本当はオウムのとりこ
> なんです。未練のかたまりなんですよ。

凄い比喩だね。
オウムの教えは俺は嫌いじゃない。だから未練があるというのか?
それは君の考え方だから否定しないけど。


268 :ゆうすけ:03/08/27 10:20
貞子にはひどい言い方したが、各所にヒントは入れてるつもりなんだが。

貞子は自虐的過ぎる。そんなんじゃ未来に自分が更に傷つくぞ。
だから、今、とことん叩く方がいい。バランス的に。

まあ、馬鹿貞子にはお似合いのスレだ。どんどん愚痴れよ。
馬鹿を暴いてやるから。
時間がある時、個々のスレを更につっこんでやるよ。


269 :名無しさん@3周年:03/08/27 13:07
あ、そ、
ただ私が仏教の話したら、ゆうすけはついてこれないと思うけどね。。。

世間に自分を表わしたい、自分はこうだ、とかそういうことを
考えた時点で、すでに自我が発現しているということよ
その自我が、(本来は幻影なんだけど)流転を繰り返すわけだから
そして、流転を繰り返すうちに、徳を減らし、
(なぜなら、なるべくいい思いをしたい、というのが普通だから
それだけで徳が減りがちになる)正しい見解から離れていく。。

もし、自分が一歩まちがって、肉食獣に生まれたとしようじゃん
トラとか、オオカミとか。。
その一生の間に何匹の生き物を殺す?二日に一頭のうさぎを殺したとして
10年生きたと。面倒だから計算しないけど、トラに生まれたら、その生の
間にやることといったら、メシを食うために殺生する、さかりがきたら
セックスする。だけじゃん。カルマはどうなる?どんどん悪くなる。
自分のなした行為をもとに来世が決定するなら、その魂の来世は
他に与えた肉体的精神的痛みだけが返ってくる。。
よくて動物界に生まれて、食ったり食われたりの繰り返し。
悪くすると地獄へ。


270 :名無しさん@3周年:03/08/27 13:24
そして、動物に転生する要因は、真理がそこにあるのに、見ようとしない生き方をする
それは、もともと理解できないほど知性が低い場合と、わかっているけど無視しているのと
若干違うけど、。
今、修行できる時間がある。自分が過去になした、殺生の業、偸盗の業、邪淫の業、これらを
修行によって浄化できる時間があるのに、他のことにふけってやらない
動物の要素が強い場合は、遊びに夢中で修行しない
阿修羅の場合は闘争に夢中で修行できない
天界は満ち足りていて、修行をする気がおこらない 今の満足がいつまでもつづくと
勘違いしている
いずれにせよ、修行をしなければ、自己の業の清算はできない
自分が作ったカルマを清算しないでもちこしたら、それによって何が起こるか
動物転生かもしれない、餓鬼転生かもしれない、地獄に長いこと落ちるかもしれない
これらの教えを脅しととるか、本当のことととるか、それは人の勝手だ
しかし、私は信じていたからね
だって、現世の人間だって、自分のやったことだから、自己責任だ、というなら
自分の作ったカルマだから、自分で報いは受けるんだよね。
やりタイホーだいやって、報いは返ってきませんじゃ 自己責任とったとはいえないからね
でもみんな、死ねば終わりと思っている
終わらないんだよ 自分のなした行為のカルマが尽きるまで
修行しないでカルマの清算を来世にもちこすのも、自分が悪いんであって
考えないで生きる人が多すぎる
出世しても今生かぎりのことだけど
自分の内側の因は清算するまでもちこして、自分を縛りつづけるからね
チャンスがあるうちに、やっておくべきだと思うんだがね

271 :888:03/08/27 13:25
ぜひ遊びに来て下さい。
30分無料です。
http://www.bigchat.tv

272 :名無しさん@3周年:03/08/27 13:34
私に言わせれば、ゆーすけのほうが徳がないんだよ
だって、大事なことを知らずに過ぎようとしているんだもの

転生するとき、何によって転生するかしっているかい
自己の生前の業と、その人が生前執着していたものによってだよ
何に愛着をもっているんかい
仕事なら、その仕事をした結果、多くの人を幸せにしたのなら天界にいけるかも
しらんが、ただ仕事を通じて自己実現したい、自己主張したいだけなら
阿修羅にしかならんよ
恋人なら、その相手がどんなヒト化による
カルマがきれいな人ならいいけど、カルマが悪くて三悪手転生するような人に
愛着をもつと、自分も巻き込まれる可能性がある
今人間だから、来世も人間とは限らんからね
地べたをほっくリ返してみい
数え切れないほどの虫がうごめいている
現実にこれらの生き物にも命があり、我々と同じに輪廻している
自分が来世こうならない保証は何も無い

273 :名無しさん@3周年:03/08/27 13:41
自分の中に、自分を不幸にするかもしれない要因が残っている
生きるために殺生したこと、生きるためにウソをついたこと
生きるために奪ったこと、快楽を貪ったこと 他人をけり倒したこと
すべてが、自分に跳ね返ってくる

謙虚に受け止め、しゅぎょうすることも必要
俺は何も悪いことはやっていない、修行する必要はないというのは
傲慢な考え

私はそう思っていたからね だから嫌でもやっていた
しかし、これらのことは全て、現世では何の評価にも結びつかなかった世
私はゆーすけが思っているほどお馬鹿なつもりはないが
両方をバランスよくやっていけるような器用さはやはりもっていない

274 :名無しさん@3周年:03/08/27 13:41
>>272
虫に生まれてもすぐ死ぬから良いんじゃ無いの?

275 :名無しさん@3周年:03/08/27 13:54
>274
??本気ですか?
その次だってあるじゃありませんか その次の次の次だって

例えば、くもに生まれて、くもの巣をはった
毎日、そこへひっかかる蝶やガやトンボを食った
3年生きた 彼が積んだ業は何でしょう?
殺生のカルマだけですよ
その自己の積んだカルマをもとに転生するんだから
その次はたいてい生き返っては殺される世界、地獄でしょう

だから、例え社長になっても、金は儲けたい、人より出世したい
女と寝たい、うまいもの食いたい、と欲望だらけだったら
それをもとに次の転生はどこかわからない
だから、現世でのレベルにこだわるより、
修行する方がいいとは思うんだけどね

でも、現世で生きていると、あまり落ちぶれるのもどうかと思うよ。。
自分が上下の区別なんかしなくても、世間はそういう評価のところだかんね
全く気にしないのは難しい

276 :名無しさん@3周年:03/08/27 14:02
食欲という煩悩が残っていたと
これだけでは対した悪業ではないが、これは発展して多くの悪業に
むすびつく
うまいものを食いたいと、その欲望が目の前の生き物を殺させるわけだ
あの鳥を捕まえて、焼いて食ったらうまいだろう、
あのいのししを捕まえて食ったらうまいだろう。。
そう思って、殺生をなす
だから、食欲が殺生へ結びつく
たいしたこと無いと思って油断していると大きな悪業を積む
そして、それにより報いを受けるのは自分だから
長い転生を考えたら、一生がんばって修行しても食欲は切れるか
わからない
それほど、修行ひとつだって結果を出すのは大変ですよ

仕事も修行も、というのは自分には無理
だから、仕事は生活できればいいやレベルでやっていたけどね
残念ながら、もういい時代ではないんだ
もう少し、現世のこともやっておくべきだったと思う

277 :名無しさん@3周年:03/08/27 14:04
あーーだからさ
洗脳されてんのよ
このように
なんとかしてくれ
お願いだ

278 :名無しさん@3周年:03/08/27 14:50
オウムの人の考えてる事は面白いね。殺生のカルマを積んだオウムの人達は
全く救われないって事だね。お金やら何やらで間接的にしろ全員殺人に関わっ
ているんだから。


279 :名無しさん@3周年:03/08/27 16:22
>今、修行できる時間がある。自分が過去になした、殺生の業、偸盗の業、邪淫の業、これらを
>修行によって浄化できる時間があるのに、他のことにふけってやらない

酒池肉林ざんまいの麻原が、これを教えてたのかと思うと漫才だな(藁


280 :名無しさん@3周年:03/08/27 16:24
>生きるために殺生したこと、生きるためにウソをついたこと
>生きるために奪ったこと、快楽を貪ったこと 他人をけり倒したこと
>すべてが、自分に跳ね返ってくる

酒池肉林ざんまいの麻原が、これを教えてたのかと思うと漫才だな(藁

281 :名無しさん@3周年:03/08/27 16:25
>だから、例え社長になっても、金は儲けたい、人より出世したい
>女と寝たい、うまいもの食いたい、と欲望だらけだったら
>その自己の積んだカルマをもとに転生するんだから
>その次はたいてい生き返っては殺される世界、地獄でしょう

酒池肉林ざんまいの麻原が、これを教えてたのかと思うと漫才だな(藁

282 :名無しさん@3周年:03/08/27 16:27
酒池肉林ざんまいの麻原へカルマ返しです。

283 :名無しさん@3周年:03/08/27 17:35
>278

ふん、結局私が加害者だっていいたいんでしょ

イーダ、そういう意味でも、オウムに関わっていいことはなかったって
いっているのよ
せっかくまともなこと言ってあげても
殺人者のくせに、って言われればおしまいだもの

ああ、くやしい、結局どこへでても
どんずまりじゃないの
教団の見方をすれば、加害者と言われ
世間ではオチこぼれで どうやって生きろと言うのよ
どうせあたしは加害者ですよ ええそうですよ
何を言っても相手にされないんでしょ
好きでそうなったんじゃないっていっているのに
教祖がいけないんじゃない
あんなことさえなければ、こういう扱いはうけないのに
みじめったらしい文章を書いて同情を集めたときは
すこしばかり世間の人にもやさしくしてもらえるのかもしらんが
修行についてきちっとしたことを書くと
生意気な、オウムのくせにって、、、
オウムにいるとほんと、どんずまりよ
やめたってどんずまりよ

284 :名無しさん@3周年:03/08/27 17:41
別に教団の見方をしたいわけじゃないわ
でも、過去10年くらいの間にやってきたことが
それだけなんだもの
他に何も自慢できることなんてないわ
現世のことでは とてもゆーすけにはかなわない
でも、ゆーすけがしなかった修行を私はしたわけだから
修行のことでも書くしかないじゃないの

あんまりバカ扱いにされるから、
私だって得意なことはあるわ、といいたかっただけよ
でも、修行なんか得意だって現世じゃ評価されないわよね

いいわね、教団にいなかった人は、加害者になんなくてすんで
でも、たまたまよ
入った人たちだってたまたま入信していただけなんだから

285 :名無しさん@3周年:03/08/27 17:43
それに、ここに書いたことは
別にオウムだけの思想じゃないわ
仏教とはたいていそんなこと言うもんよ
オウムだからどうとか、そういうんじゃない
オウムであってもなくても
修行しててもしなくても
みんなにいえることよ
俺はオウムに関わり無いから
カルマが返んないなんて通用しないわよ

286 :名無しさん@3周年:03/08/27 17:43
どうせ私はバカですよ

でも、結局2ちゃんじゃん??

287 :名無しさん@3周年:03/08/27 17:50
お金やら何やらで間接的にしろ全員殺人に関わっ
ているんだから。


私は布施するときに、私のした布施を何に使うんですか、と聞いたのよ
そうしたら、(一度自分の手を離れたものは、もう自分のものじゃないんだよ)
と、知りたがった私に教えなかったの
その時点で、前は私のものだったけど、布施して自分のものでなく
教団のものになったんだから、権利も放棄したかわりに
その金についての責任もないと思っているわ
教団は、信者が教団の金の使い道に口をだすな、と
釘をさしたわけだから

私は集めた金の使い道について明確にするべきだと思うんだけどね
そうすれば、事件は怒らないし
しんじゃは金は出すけど、何に使うかはえらいさんが決めるのよ
いいわねーー私も人の金をざくざく使ってみたいわ

288 :名無しさん@3周年:03/08/27 17:53
虫に生まれ変わるっていう朝原の妄想信じてるの?
何百人殺したら虫になるんか知らないけど、
人間が人間以外に生まれ変わることなんて例外中の例外じゃないかな。
虫に生まれ変わるとかいうのカルト以外では聞いたことないけどね。


289 :名無しさん@3周年:03/08/27 17:55
ほんと、、(一度自分の手を離れたものは、もう自分のものじゃないんだよ)
と説明したときのサマナの顔を覚えているけど
俺はサマナ、お前はただの信者、というようなものの言い方、おぼえているわ
君には知る権利はないんだよ、といわんばかりでね。。

結局、信者はお客さんと言うやつよ
ま、そのかわり、サマナは教団では権力があるかもしらんが
犯罪すれば、責任も大ということ

290 :名無しさん@3周年:03/08/27 18:01
>288
ケーシーのリーディングなんかでは
いくつみても人間みたいね
でも、ケー氏ーは神の存在を認めているし
人間以外の生命があると認めているしね
いずれにせよ、今より悪い境涯に生まれ変わるはずかないという
根明思想にとどまりたいのは、嫌な目にはあいたくないという
恐怖心があってのことと思うけどね
別にオウムだけの思想じゃないよ
仏教は一般的にそういう宗派が多い

291 :名無しさん@3周年:03/08/27 18:29
>>290
カルマって言うのだから、普通は行いに見合っただけの報いが
あるということだろうよ。
取り越し苦労をして、変な思想を吹聴するのは良くない。
修行すればそれだけ良い生まれ変わりが期待できるかもしれないけれど、
修行しないと人間に生まれることができないなんてことはなかろう。

292 :名無しさん@3周年:03/08/27 18:34
大体オウムの修行してカルマが取れるなんて幻想だぞ。。瞑想なんて
神から見たら遊んでるとしか映らないよ。なんの役にも立たない。もっと
世の中に貢献するようなことをしてカルマを取っていけよ。

293 :名無しさん@3周年:03/08/27 19:18
でも、知らんとお布施したのが毒ガス製造に使われた信者には
罪はないと思うけどなあ。

それ言ったら、こっちは税金払ったのがイラク支援とかで戦争資金に
使われている。

人殺しの手伝いをしているのは、オウム信者も日本人も変わらんよ・・・(溜息)

294 :名無しさん@3周年:03/08/27 19:26
オウムが瞑想やら修行によってカルマが取れるってのは何を根拠に言ってるんだろ?
どうして取れるの?その理由は?その仕組みは?

295 :名無しさん@3周年:03/08/27 19:51
>294
割と単純なんだけど、例えば悪口を言って人を傷つけたとする
その人には悪口をいったというカルマが残る
修行をしなくても、ある時点になれば、自然と他人から悪口を言われることで
落ちる。しかし、いつカルマが返ってくるかわからないし、自分が悪口を
いったから、その報いでカルマが返ってくるとも普通考えない。

しかし、オウムで修行していると、カルマが早く返ってくるようになる。
それは、サットヴァという修行用語があるんだけど、その人の内側にあるいろんな要素
いいものや悪いものを照らし出して表にあらわしやすくなる
修行をすると、その人のエネルギというか、が、サットヴァになる
んで、もし、その人が悪口のカルマが多ければ、それが現象として表に現れ
どこにいっても悪口を言われるとか、ひどく罵倒されるとか、それが
修行をしていない人と比べ物にならないくらい、顕著になる
それは、多くの人が経験していること
で、自分が他人を苦しめたのと同じ総量を自分も苦しんで経験すれば
それでとりあえず、浄化された(カルマが消滅した)とみる
その、今までかくれていたカルマが現象として顕著にあらわれるというのは
はっきりいってすごい
ものすごく傷つけられたり、苦しめられたりするけど、終わる時にはハタ、と終わる
そのあとは、状況が急によくなったりするというのを多くの人が体験している

296 :名無しさん@3周年:03/08/27 20:10
オウム信者ってカルマについては詳しいかもしらんが、カルトについては無智すぎる。
カルマの法則よりカルトの法則をまず学ぶべし。

297 :名無しさん@3周年:03/08/27 20:13
>>295
成る程。面白い。自分のいたところは罪穢れを取るには上のように苦しむか
善行を行うかどちらかだと教えられていたよ。苦しむより善行を行った方が
どれだけ楽か。。大体罪穢れなんて物は自分の前世だけじゃなくて霊線を伝って
先祖の犯した分までしょってる訳で、そんなものが仮にオウムの修行によって全部
出てきたら普通の人なんて一瞬で死んでしまうよ(w 罪穢れを取るって言う考え方
としては非常に消極的だと思うし、何十人もの人を殺し、5,000人もの人を被害に合
わせ、(未だ苦しんでる人もいる)あらゆる他の宗教に対してオウムと同じような誤解を
与えるような悪いイメージを与えるような罪を作ってしまった君達は死ぬしかないって事
になるよ。(w





298 :名無しさん@3周年:03/08/27 20:16
死んだくらいじゃ、カルマは落ちないよ。
永遠に地獄で苦しむほかないでしょうね。
オウムのカルマ論からすれば。

299 :名無しさん@3周年:03/08/27 20:21
>いずれにせよ、今より悪い境涯に生まれ変わるはずかないという
>根明思想にとどまりたいのは、嫌な目にはあいたくないという

ケイシーの輪廻転生の考え方はおそらく正しいと思いますよ。
ここでは長くなるから割愛しますが、進化論との兼ね合いで矛盾しないのです。
これって光明思想ですかね?人間に生まれ変わるとしても、行為のカルマは
返るわけですから。
素直に考えてみると、オウムの方が「修行しないと三悪趣に落ちるぞ!」と
恐怖心を煽って信者をコントロールしようとする意図が見えるのですが・・・
それを利用しているというか・・・

300 :名無しさん@3周年:03/08/27 20:31
>>293
税金を払うのは義務だからしょーがない。
対抗するためには選挙権しかない。

オウムへの布施は違う。
正常な人間は殺人宗教と知ったら即座にやめるだろう。
それでもお布施してるド阿呆は鬼畜以下。

301 :名無しさん@3周年:03/08/27 20:32
>>293
イラクでの戦争が正しいのかどうかは時間が経たなきゃわかんないことだよ。

302 :名無しさん@3周年:03/08/27 20:36
慰謝料支払い取り消す=「不受理の意図理解できる」−オウム越谷転入で東京高裁

 埼玉県越谷市がオウム真理教(現アーレフ)元幹部の転入届を受理しなかったのは違法だとして、
元幹部が処分取り消しと100万円の慰謝料を求めた訴訟の控訴審判決が27日、東京高裁であった。
根本真裁判長は「不受理の意図は理解できる」として、処分の取り消しと10万円の支払いを命じた
一審さいたま地裁の判決のうち、慰謝料支払い命令を取り消した。 (時事通信)
[8月27日20時7分更新]

303 :名無しさん@3周年:03/08/27 20:42
>凄い比喩だね。
>オウムの教えは俺は嫌いじゃない。だから未練があるというのか?
>それは君の考え方だから否定しないけど。

オウムの教えが嫌いじゃないというのなら、麻原を認めるべきではないでしょうか。
オウムの教えはソースが仏教かもしれないが、すべて麻原というフィルターを
通過したものです。麻原の手に触れられたものです。
同じ材料を使ってカレーを作るとします。料理の下手な素人とプロのコックが
やると全然味の違うものができるそうです。経典も誰を通過するかによって
全然違うものになってしまうのは自明です

304 :名無しさん@3周年:03/08/27 20:56
>例えば、くもに生まれて、くもの巣をはった
>毎日、そこへひっかかる蝶やガやトンボを食った
>3年生きた 彼が積んだ業は何でしょう?
>殺生のカルマだけですよ
>その自己の積んだカルマをもとに転生するんだから
>その次はたいてい生き返っては殺される世界、地獄でしょう

生き物には草食動物もおります。これらの動物は修行者と同じ食生活になりますが
死後、良い世界に生まれるのですかね?あるいは土を食って生きているような
ミミズ、糞を食って生きているフンコロガシ、ウジムシの類、土中や空気中の
窒素を栄養源にする窒素固定細菌、血を吸って生きる蚊の類も殺生はしません。
これらは良い世界に生まれるのですか?
オウムの教材にはチーターやライオンなどの肉食獣ばかりが使われているような
気がするんですが。




305 :名無しさん@3周年:03/08/27 21:11
・恋愛をしてもすぐに壊れるあり様。
・金を貯めても死んだ後、持っていけない。むなしい。
・じじいやばばあになって老いぼれる姿。
・真理を知らず、悲惨そうに頭を抱え込む人。
・チーターやライオンを持ち出して弱肉強食を強調する。

オウムではこのような部分を強調する教材(ビデオ、本)がよく使われます。
しかし、どうもバランスの悪さが感じられるわけです。
それが全部ではないから・・・でもこういう部分を強調させるほうが、
信者を教化するのに手っ取り早いのだと思います。



306 :ゆうすけ:03/08/27 21:19
>>303
> オウムの教えが嫌いじゃないというのなら、麻原を認めるべきではないでしょうか。
麻原も完全否定してないよ?
彼は普通の人よりもカリスマもあるし、言葉遣いも巧みだ。
ただし、多くの人への恐怖を与え、悲しみを与えた哀れな存在だ。

> オウムの教えはソースが仏教かもしれないが、すべて麻原というフィルターを
> 通過したものです。麻原の手に触れられたものです。

あなたは、好きな先生の言う事は全て肯定する人ですか?
あなたは、嫌いな先生が言う事は全て否定する人ですか?
そうであれば、麻原を通過したものは、全て肯定・否定しなければならなくなるね。
そんな感じで信じていると、操り人形の様に踊る大アーレフとなるぞ。
頼むからレインボーブリッジは封鎖するなよ。

あぁ、綺語だ綺語だ〜。(爆

307 :名無しさん@3周年:03/08/27 21:22
>304
輪廻は長いこと繰り返しているわけですから、一生分の食生活だけみて
草食動物と修行者は食生活が一緒だから、来世は同じなんて考えは
笑止でしょう。
虫は土の中でのたくりまわることしかできませんが、人間に生まれれば
ものを考えることができる。なぜ苦しみがあるのか、どうすれば
滅することができるのか、思索できる。
教えをきいて学ぶこともできる。
もちろん、トラに生まれるよりは草食獣のほうが
はるかにましでしょう。少なくともその生においては。

308 :名無しさん@3周年:03/08/27 21:24
麻原に触れられた真理はすべて腐りますが、何か?



309 :名無しさん@3周年:03/08/27 21:27
浅原のとおった道(サリンまいた道)には草木一本生えませんが、何か?

310 :ゆうすけ:03/08/27 21:27
貞子様
>>269
> ただ私が仏教の話したら、ゆうすけはついてこれないと思うけどね。。。

おいおい。知識だけで、あんたは今幸福なのかよ。(笑
さらに、読んでみたけど、オウムの言ってた事・比喩がそのままじゃねーか?
それが仏教かよ。オウムの教義だろ。

そして、オウムで幸せになれなかったと否定しているにも関わらず、
本当の幸せを追求するには、オウムの教義が出てくるのか。

あなたはどれだけ頭と心と体が矛盾しているのかな。
実践出来ない知識は、「豚に真珠」と言われている。

貞子さん。まずは今の自分の幸せをつかまない事には、何の説得力もないのよ。

311 :ゆうすけ:03/08/27 21:34
貞子様
>> 270
> しかし、私は信じていたからね
今はどうよ。完全否定出来ないんだろ?
じゃ、ちゃんとカルマを考えてものを言った方がいいんじゃない?

> だって、現世の人間だって、自分のやったことだから、自己責任だ、というなら
> 自分の作ったカルマだから、自分で報いは受けるんだよね。
あたりまえ。何度言えばわかるのかな?

312 :ゆうすけ:03/08/27 21:45
貞子様
>>272
> 私に言わせれば、ゆーすけのほうが徳がないんだよ
> だって、大事なことを知らずに過ぎようとしているんだもの

私もいつも教えてばかりでは恐縮ですから、教えて下さい。
私は聞く耳は持ってますよ。

> 仕事なら、その仕事をした結果、多くの人を幸せにしたのなら天界にいけるかも
> しらんが、ただ仕事を通じて自己実現したい、自己主張したいだけなら
> 阿修羅にしかならんよ
阿修羅ってどんな所?人間界より一つ上で、科学が非常に進化してるけど、
争い事が好きで常に戦争してる所かい?行った事はあるのかい?
聞いただけかい?そんなので説得力があるか?

> 今人間だから、来世も人間とは限らんからね
だから俺は言ってんじゃん。前世、ペンギンだって。あははは。

> 地べたをほっくリ返してみい
> 数え切れないほどの虫がうごめいている
> 現実にこれらの生き物にも命があり、我々と同じに輪廻している
> 自分が来世こうならない保証は何も無い

師匠!!じゃ、質問でーす。
自分の体の中にある細菌達はいったいなんなんですか?
自分ですか?それとも他の意識ですか?悪玉菌、善玉菌はどうなんですか?
それは意識ですか?それとも何でもないのですか?
答えてくださーい。

313 :ゆうすけ:03/08/27 21:50
貞子様
>>283
> ふん、結局私が加害者だっていいたいんでしょ
そんなたいした加害者でもないよ。
たんなるオウムの平みたいだし。

> イーダ、そういう意味でも、オウムに関わっていいことはなかったって
> いっているのよ
なら、その教義とやらも忘れろよ。そして密教や他の宗教の話しを出すなら、
自分で吟味して考えてみろよ。
人から嫌々聞いた話しをぶつけられても、実が伴ってないからね…。なびか
ないのよ。

> せっかくまともなこと言ってあげても
> 殺人者のくせに、って言われればおしまいだもの
すぐに諦めるんだな。
殺人者といわれて、すごすご退散するのか?徳がないね。
もう、いい加減徳の説明はしないが…。


314 :名無しさん@3周年:03/08/27 21:54
>先祖の犯した分までしょってる訳で、そんなものが

オウムには先祖の因縁という考えは全くない
チミ阿含か学会あたりか?

315 :名無しさん@3周年:03/08/27 21:55
>>314
うーん、どっちかって言うと神道系

316 :ゆうすけ:03/08/27 21:59
貞子様
>> 284
> 現世のことでは とてもゆーすけにはかなわない
偉そうにばっかり言ってるけど、いつ給料が無くなるか、
今の世の中どうなるかわからんとは感じるよ。
じゃ、何が残ると思う?自分を信じる気持ちだ。
無一文になって全てが無くなっても俺は立ち直れる。
誰をも憎まず恨まない事も問題なく出来る。
自分だけを信じてやり続ける事。壁が有れば、曲がるしかない場合も
あるさ。でも自分を信じる人は自分しかいないんだよ。
そんな人間になれば、そんな自分を信じてくれる意識は自分以外
にも存在してくる。だからまずは自分から自分を信じる事だ。



317 :阿佐谷北:03/08/27 22:02
>>314 オウムには先祖の因縁という考えは全くない

 先祖の因縁という考えはあるよ(あったよ)。

原因を探っていった場合、その原因として 何かの因縁というケースは有り得る
(その “何か” の中には、先祖 ということも有り得る)

先祖供養の利得は、あまり無いと書いてあったのを、拡大解釈したんじゃないのかい?
先祖の因縁は有り得えますよ。

318 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:14
>>278

おいおい、いくらなんでも事件後入信者には関係ねえだろ〜
すでに起こってしまった事件に今さらどうやって加担するんだ?
それとも、この教団に関わるとそれだけで犯罪なのか???

319 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:16
殺人教義

320 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:18
>317
私は10年いたけど、オウムに先祖供養だの
先祖の因縁をしょうとかいう発想はあまりないとみたよ
ただ、今ここに自分がいること、これは親がいて
そのまた親がいて、、そういう意味でからんでくるから
子供が善因をつめば供養にもなる、というような
事は聞いたけど

321 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:26
オウムに家族は関係ありまへん
魂が単に生まれてくるための手段にすぎんのでおます

だいじなのは法友!グル!サンガ!

集え 前世の戦士たち!

322 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:30
修行によって幸せになるというのは
解脱して、というのと、現世的にというのとあるけど
末期オウムでは、もう終末思想みたいのが蔓延してたから
現世でなんか幸せになれない、という感じだった
だから、在家の幸せ論なんてのは無いも同じだったのよ
誤算は、予言がはずれてみじめったらしく生きていると言うこと

解脱して幸福になるというのは、まったく妥協の許されない世界だから
例えば私なら失業したと嘆くけど
釈迦のレベルなら、生きていたいという生命欲求すらないから
他人に殺され様が、微笑んでいられるわけ
それが絶対的な幸福だよね

生きていたいと願うことーーでも、なんらかの要因で死んでいかねばならない
そういうとき、生命欲がなければ、死ぬことすら苦痛にならないから
修行と言うのは、そこまで本来なら練り上げていく
そうすれば、死ぬのは苦痛でない、悪口を言われてもどうってことない
いわば、鋼鉄の男になるわけ

323 :ゆうすけ:03/08/27 22:36
>>284
> でも、ゆーすけがしなかった修行を私はしたわけだから
> 修行のことでも書くしかないじゃないの

修行の事なんて何も書いてないよね。
俺もある程度はしたことあるよ。健康になるヨガ的な部分は
殆どしてたけど。今は蓮華座組んで1〜2時間程度の瞑想かな。
この瞑想方法って多種多様だけどNASAで凄く進んだ瞑想方法とかあるんだよ。
オウムでのものは、元友人から勧められてした事もあるよ。

> あんまりバカ扱いにされるから、
扱いじゃないんだけど。
バカじゃなきゃ、「みんなが気を悪くしても私はいいんだ」等と、
10年も培ってきたカルマの基本的思考を放棄した様な行動は出来ないと思ったのさ。
かと思いきや、放棄したはずの教えが次々に出てくる。どちて…?

> 俺はオウムに関わり無いから
> カルマが返んないなんて通用しないわよ
みんなが知らないと思ってるだろうけど、ここに居るみんなは大体
そんな事知ってるし、それを貞子に何度も教え諭しているだろ?
貞子が、そんな体質には無い。とは、この事なんだよね。

あぁ、暇つぶし過ぎた。また朝までだ。
ちなみに朝方の脳内物質が出てる仕事終わりに瞑想するとドラッグを
飲んだ時のそれと似たような感覚になるんだよ。
これもオウムが地下で修行して感じたものに非常に似てる。
結局、体が異常に疲労して脳内物資によって得た経験を悟りと勘違い
するなんて、笑えるよ。オウムも。


324 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:37
こうでありたい、自分はこうなりたい
それを達成すること、それが現世的には成功という
でも、修行においては、こうなりたい、これをこうしたい
そういう考えを一切放棄する
なぜなら、これをこうしたいと考えて、実際はそうはならないとき
苦悩が生じる
それは長く生きていれば、誰でもガなんらかの形で経験すること
そのとき、これをどうしたいの、という欲求がなければ
どうでもない
しかし、そこまで徹底して意思の放棄をやろうとすると
現世的には生きることがやりにくくなってくる
私だって、もし現世で他人の尺度で測られるような場面がなければ
落ちぶれていても意に介さないが
世間には常識的態度というか、一般的生活レベルとかがある
それをキープしたいという欲求があって、それがままならないのが苦痛
2500年前の釈迦のいたインドと違うから
当時なら道端に座っていようが、野垂れていようがどうってことなかったろうが
今の東京じゃね。。いろんなことを気にせざるを得ないよ

325 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:40
だから、別れた彼女のことをあの野郎、忘れてやるといっても
すぐにはできんのと同じ

326 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:42
>当時なら道端に座っていようが、野垂れていようがどうってことなかったろうが

ホームレスは?この前道端で堂々とションベンしてたぞ


327 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:44
>誤算は、予言がはずれてみじめったらしく生きていると言うこと

さいしょから予言が当たるとは思ってませんでしたが、何か?

328 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:46
修行の話といえば、教祖は人の夢の中に押し入ってきますよ
ある程度の成就をするとそういうこと、できるみたいです

ただ、漠然と教祖の夢を見たん出なくて、夢の中でイニシエーションを
受けるんです
いい気持ちでしたよ
悩み事があったとき、道場にいって、布施して返ったんですけど
丁度悩んでいたのと対応するチャクラからエネルギを入れられましたね
わたしはあまり教祖が好きでなかったんで
夢の中で遭遇した時、なんだこの野郎、こんなところにいると
思いましたけどね

329 :ゆうすけ:03/08/27 22:47
>>324
> こうでありたい、自分はこうなりたい
> それを達成すること、それが現世的には成功という
> でも、修行においては、こうなりたい、これをこうしたい
> そういう考えを一切放棄する
オウム修行者にも、解脱したい成就したい、一杯あるじゃん。
更に、下っ端は、社会に順応出来ない事を社会は悪だから逃げたいとか、
自分の欲求を抑えきれないのに社会は煩悩的で汚いから離れたいとかね。
いろいろとあるね。

> なぜなら、これをこうしたいと考えて、実際はそうはならないとき
> 苦悩が生じる
笑えますな。オウムの説明で一番笑える所だ。
こうしたいと思い実際はそうならなければ、どうやってそれにたどり着くかを
考えればいい。自分の限界を何度もしていると、うまくいくか駄目かはかなり
わかってくる。駄目だと思ったらスパッと諦める事も必要だ。
しかし、それまではとことんやる必要がある。1年でも2年でもね。
俺は家族を失い、家を失い、車を手放し、食は月1万以下で事務所に間借りして
無給・無休で夜の寒さを忍び、2年後、作ったシステムに感銘を受けた人が
現われた。
しかし、そこまでやって3年後駄目ならスパッと諦める気でいた。
そんな単純な事を「苦悩」だなんて大げさな。

> しかし、そこまで徹底して意思の放棄をやろうとすると
> 現世的には生きることがやりにくくなってくる
徹底する必要ない。出来ない事を諦める。出来ると思った事はやる。
何も生きにくくなく、逆に、徹底しないと現世では成功しづらい。
何度も言わせるなよな。


330 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:50
>この瞑想方法って多種多様だけどNASAで凄く進んだ瞑想方法とかあるんだよ。

どんなの?ソースあります?

331 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:53
>今の東京じゃね。。いろんなことを気にせざるを得ないよ

マドンナさんの居場所分かりますた。23区内?外?


332 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:56
自分の限界を何度もしていると、うまくいくか駄目かはかなり
わかってくる。駄目だと思ったらスパッと諦める事も必要だ。

それがすぱっとできればいいんだけど、どうしても手に入れたいのに
手にはいらないものとかってないの?私はあったけど。

もちろん、それが簡単にできるなら、修行も苦労はしないだろうけど
どんなに優秀な修行者でも、ジョウユウでもある程度は悩んでいる
しかも、グルというのは、その人のもっている、一番いじくられたくない
部分を徹底して叩くからね
簡単にあきらめられるとかいうのは、大して欲求してない部分だから
もっと根っこにあるような、本能的なところもいじられる
例えば、愛している人が死んだりして、頭ではもう嘆いても帰ってこないんだし
とか思うんだけど、心ではいつまでも苦悩するよね
頭でわりきっても、心では追いかけている、というのはよくあることよ


333 :名無しさん@3周年:03/08/27 22:57
>ただ、漠然と教祖の夢を見たん出なくて、夢の中でイニシエーションを
>受けるんです
>いい気持ちでしたよ
>悩み事があったとき、道場にいって、布施して返ったんですけど
>丁度悩んでいたのと対応するチャクラからエネルギを入れられましたね

マドンナさんのオナニー(夢精)話聞いてるみたいで萌え。

334 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:01
>328
私のいきつけのマッサージの先生みたいですな
施術ほどこされると邪気もぬけスウーっとしますわ!
つぼに気もいれられました。
長年やっていると気がわかるそうです。

335 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:02
だm

336 :ゆうすけ:03/08/27 23:03
>>324
> 私だって、もし現世で他人の尺度で測られるような場面がなければ
> 落ちぶれていても意に介さないが
> 世間には常識的態度というか、一般的生活レベルとかがある
> それをキープしたいという欲求があって、それがままならないのが苦痛

素直な気持ちは、好感持てますよ。
貞子から素直な言葉があるから、俺も貞子と話してる。

2500年前でも、人の尺度は大差ないと思うよ。
道ばたで野垂れていると言うが、ホームレスの人々はどう感じているんだ?
悪いけど、ホームレスの人と公園で朝まで飲み明かした事も何度かあるよ。
俺も体裁なんて考えず、ホームレスとしてポリや通行人からも見られて、
新鮮だった。
このままの一生を選ぶのは俺にとっては出来ない選択だったけどね。
いろんな人に助けられるだけで自分は何も社会にしないから。

段ボールがある事は捨てる人がいるお陰。橋のしたの陰は税金を出した人、
作った人がいるお陰。残飯を食えるのは、作って捨てる人のお陰。
自分から人に役立てる事が出来ない。

337 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:05
だめだと思ったらすぱっとあきらめることも必要

そうなんだけど、いろんなカテゴリがあるから
たとえばセックスしたいけど女がいない
それで、すぱっと性欲がきれればたいしたもんだけど
たいがいは悶々するんじゃないの
自分で自分の欲求をコントロールできないというのは
誰だって経験しているはずよ
頭で考えて性欲や食欲をコントロールできる人なんて
滅多にいない
だから長い時間かけて修行するんであって

338 :ゆうすけ:03/08/27 23:07
>> 332
> 簡単にあきらめられるとかいうのは、大して欲求してない部分だから
> もっと根っこにあるような、本能的なところもいじられる

だからこそ、何もかも身も心も捨てて、3年間とことんして生きようとして
2年後に俺は結果が出たことがある。と書いたじゃん。
3年間、ここまで徹底してすれば、スパッと諦められるさ。

これを簡単というなら、貞子師匠と言わせて頂きますよ。



339 :阿佐谷北:03/08/27 23:09
>>320 オウムに先祖供養だの先祖の因縁をしょうとかいう発想はあまりない
   とみたよ

 有る無しで言うと、有る。これは間違いないし、>>317 をもう一度読んでみて欲しい

340 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:10
>>337
オナニーすれば良いじゃん

341 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:12
>たとえばセックスしたいけど女がいない
>それで、すぱっと性欲がきれればたいしたもんだけど
>たいがいは悶々するんじゃないの

マドンナさんは下半身が火照ってしかたない時はどうしてるんですか?萌


342 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:14
>>337
悩み苦しむのも人生じゃん。そういう事から逃げて別に阿呆にならなくても
良いでしょ

343 :阿佐谷北:03/08/27 23:23
>>320 今ここに自分がいること、これは親がいて
そのまた親がいて、、そういう意味でからんでくるから
子供が善因をつめば供養にもなる、というような
事は聞いたけど

 これは、オウムに限らないほとんどの仏教に見られる考え方。
但し、悪因を積んだ場合も考えてみてね。笑。
 オウム幹部、出家者の為した事件が、善因だったか悪因だったかを。

344 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:31
>>337
ソープ行けば良いじゃん

345 :ゆうすけ:03/08/27 23:33
まぁ、貞子さん。頑張れょ。
いろんな矛盾が頭の中に出てきては、張り裂けそうな気持ちは伝わって来る。

オウムで長年やってきた素直な人達。
信じた結果裏切られた時のショック。
社会にうまくやっていけるだけのパワーの無い人も多かっただろう。
「はまっちゃったんだよね」と言うオウムの師の言う言葉。

オウム元信もある部分では被害者でもある。これは否定出来ない。
加害者である事はカルマが覚えている。被害者である事は、それらの
精算によるものでもある。与えた恐怖・苦しみの量は大き過ぎる。
素直過ぎる人間がバカを見てしまう。
不器用なだけ。もっと器用に生きればいいのだが…。

カルマに対して器用に生きる事ってオウムでは教えてくれないよ。

346 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:33
マドンナさんでオナニーしたことある香具師いる?

347 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:34
>>346
写真あるの?

348 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:50
>>346
毎日おかずにしてますが何か?

349 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:54
どんな顔してるのか教えてよ。。

350 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:57
想像力働かせよ

351 :名無しさん@3周年:03/08/27 23:59
ラーシャー師とやりたいんだけどどうしたら良い?

352 :名無しさん@3周年:03/08/28 00:01
横浜に出家して夜這い狙うことかな。

353 :名無しさん@3周年:03/08/28 00:02
>>352
彼女はSEXの修行してるの?

354 :名無しさん@3周年:03/08/28 00:07
オウムは平和的な<セックス宗教>の分派を作ったらいいのにね

355 :名無しさん@3周年:03/08/28 00:10
麻原と一度や二度はやったんじゃねーの?
そうじゃなきゃ、あんな若くして成就できないしな。
実は俺、ラーシャーと面談したことあるけど、
みんながネットで騒ぐほど綺麗じゃなかったぞ。

356 :名無しさん@3周年:03/08/28 00:12
http://yokohama.aleph.to/seija/lasya/index2.html
一番上の写真はいけてないね。。。別人みたい

357 :大凡夫:03/08/28 00:13
8年前に辞めてから、家は買うわ、クルマに1000万遣うわ、
オーディオに300万かけて、子供は2人も作るわ、バイク乗り回して、
マージャン煙草酒なんでもやり放題で、すっかり大凡夫となってしまった
私。あの時出家を断っていたから出来たこととはいえ、逆に今なら
やり残したこともなくさっぱりといけるかも。
ちょうど釈迦が出家した歳になりました。
みなさんに伺いたいんですが、あの手の原始仏教やるところって、
アレフ以外はないんですかね?


358 :名無しさん@3周年:03/08/28 01:55
>3
>岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン

そんな人おりません。他人のサイトを無断でCOPY。
COPY元が間違っているのに・・・・・・・

ご尊名を何度も間違えてアップするとは、故人及び遺族に失礼だろ!

                        (岡田三夫)

359 :名無しさん@3周年:03/08/28 02:06
>356
なんだよ。ヒヒロイカネって(笑)。
超合金・・・・・。アホらしい。クンダリニーヨガと盗んだ仏教を取れば
この団体、迷信しか残らないな。

360 :名無しさん@3周年:03/08/28 02:09
>>359
>クンダリニーヨガと盗んだ仏教を取れば
>この団体、迷信しか残らないな。

かなり鋭い指摘かもしれない(笑)

電磁石で浮かぶ座布団作りなんて、一生懸命作ったであろう
信者さんには悪いけど、本で知ったときには笑っちゃったよ・・・。

361 :ゆうすけ:03/08/28 03:03
>>357
> みなさんに伺いたいんですが、あの手の原始仏教やるところって、
> アレフ以外はないんですかね?
言いたいことがわかりませんな。
子供が大人になっていないにも関わらず、やり残した事がなくさっぱりと
いける等と、うわついた気持ちを書いてる事自体が非常に痛い…。

家を買い車とバイクと麻雀たばこ酒。あなたのしたい事が、子供をおいて
そんな程度の物欲で本当に満足してるとすれば、すぐに崩れ去ってしまう
だろう。慈愛というものが無く、思考が軽すぎる。
まさか自慢したいのであれば、余りに些細な事すぎるしな…。
発言の理解に苦しむ…。

ただ、元信の心も無常という事か、罪の念もなくそんな事が書ける様になった
のも時の流れのいたずらか…。世の中が、平和だと言うことか。
二段で驚きを感じた。

仏教への未練が中途半端に出ている事は感じますが、それはまさしく
中途半端です。あなたがそんな事をするきっかけは閉ざされています。
あなたの言葉は虚言といいます。
自分が何を言いたいのか、要点をすり替えているよね。
それをタマスというんでしょ?
当初から、あなたは、ここでそんな質問を真剣にしていない。

軽く書いてたら突っ込まれるだけだによ。

362 :ゆうすけ:03/08/28 04:01
>>337
> それで、すぱっと性欲がきれればたいしたもんだけど
> たいがいは悶々するんじゃないの
> 自分で自分の欲求をコントロールできないというのは
> 誰だって経験しているはずよ
> 頭で考えて性欲や食欲をコントロールできる人なんて
> 滅多にいない

そんな事もないよ。年をとる毎に心は純粋になっていくもんだ。

人の体は、種族を増やすという抑えきれない本能が存在します。
それはまさしくカルマでもあるし無意識という自分では制御できない
90%以上の部分の必然的欲求なわけ。
しかし、その様な年(適齢期とも言う)を過ぎると年と共に体の欲求は
薄れて行くものです。勿論、薄れないオヤジも居るけどね。
それは精神的なストレスのせいで思考回路がついて来ないんだね。
食欲も、ガージャカラニーと菜食でかなり欲求がなくなるよ。
但し俺は菜食中心だけど吐くのはあまりしないかな。
ヨガの部分は、どこでも似たような方法が存在し、それにより
必要最低限の食事でも満足出来る様になるものさ。更に体も軽くなる。
だから、たいしたもんだと言うけど、30も越えてれば性欲も食欲も
コントロールが簡単になってくるし、健全な状態で居られる。


363 :名無しさん@3周年:03/08/28 07:17
祖師の言葉や経典類などからではなく、自分自身の一句を持って来い」というのは、
禅問答の「放下著」(ほうげじゃく)その意は(みなサッパリ捨ててしまえ!)ということに通じます。
 「放下著」の因縁とは、あるとき、趙州(じょうしゅう)和尚のところに厳陽(ごんよう)尊者という
一人の僧がやってきて、「一物不将来の時如何」(いちもつふしょうらいのときいかん)と問うた。
(私は迷いもなく、教理や悟りというものさえきれいに忘れて無一物の境涯です。
この上はどう修行すればよろしいか)と言うのです。そこで趙州和尚は「放下著」(ほうげじゃく)と
示すのです。けれども厳陽尊者は「放下著」の意がわからず「すでに是れ一物不将来、箇の何をか放下せん」
(私は先にも申し上げた通り、一物も持っていません。既に無一物なのに何を捨てろというのですか)
と応酬するのです。そこで趙州和尚は「不放下ならば擔取し去れ」
(そうか、持っていない捨てるものが無いというのか、それならドッサリかついで行くが良い)
と示されたのです。見事な対機説法の妙であります。そしてこの一語にふれて厳陽尊者は大悟したというのです。



364 :名無しさん@3周年:03/08/28 08:33
>>357
じゃあ在家で少しずつでも道場通い再開してみたら? 

361さんは自他に厳しすぎるっていうか、ボクには357
さんの気持ちよくわかる気がする。現世の煩悩的な物
やり尽くして空しくなっちゃったんでしょう。素直に
そういうふうに受け取れるけど。それにしてもそんな
金持ちだったら少し貸してくれ(W

365 :名無しさん@3周年:03/08/28 10:26
元信者だけど、最近俺も>>357氏と同じような気分になってきたな。
アーレフは論外だが、霊的修行はやり直したくなってきた。
あの頃のオウムは充実感だけはやたらあったからな。
現世で、いろいろ凡夫していたが、どうにも楽しめなくなってきた。

366 :名無しさん@3周年:03/08/28 12:08
結局のところマドンナ嬢ってオウムで教えられたことは事実と思ってるの?
だとしたら現世で生きるのは非常につらそうに思える..
現世で生きるためにはオウムの教義などきれいっぱり捨て去らないときついと思う。
まぁ全部すてる必要がないにしても現世否定的な考えは打ち破らないと..



367 :ゆうすけ:03/08/28 12:19
>>364
自他に厳しいね…。
何をいってるの?彼の言葉を彼の家族が聞いたらどう思う?

非日常を感じた時のときめきは理解出来るし、
そんな気持ちは理解できるんだけど、今の状況と自分の選択を考えて、
「全て捨てる」という思考は彼にとっては不幸をもたらすと考えたんだよね〜。
趣味程度にしときな。でも良かったんだけど。

家族を持っている人の責任感が無さ過ぎ。
自分の中での些細な迷いも、「思念」する事で事は少しずつでも動くからね。

きっかけは、子育てがしんどいとか、一人の時は良かったとか。
彼女にときめきを感じなくなったとか。で、昔を思い出しもう一度味わいたくなる。

カルマは厳しく自分の将来の思考を左右する存在。
90%以上の無意識下においては、それを覆すのは大変だし、人としてのDNAに
もカルマが埋め込まれてる。思考の始めに整理しといた方がいい。
多くの人がそんな甘い過去にひたっては迷い続けてると思うのですが…。


368 :ゆうすけ:03/08/28 12:24
宇宙の基本は全ての意識や物質がお互いが犠牲になって維持されている。
自分を犠牲にする事で必ず以前よりも幸せな反動が来る。
更に物事は意識した方向に動く。勿論、1tの岩を動かすのは1kgの岩を動かす
よりもエネルギーがいる様に、難しい事もある。
カルマの精算は日々行われている。という自覚と、今の自分の選択は本当に
周りの人達を幸福に出来るのか?という事を考えた生き方をするのが、結果的
には自分のカルマを越える事にもつながり、その前には自分の幸福も約束される。

密教でのスピーディーな解脱を望むとしても一生はかかる。
チベット密教のとある僧に師と呼ぶに匹敵する人が存在する。
とは言え、それを強引なやり方でしてもうまくいかない。望む事は気が付いたら
手に入ってた。みたいな感じ。

だから、357にはきつく書いたけど、期が熟せば自然とそんな運命であるかもしれない。
その時には、案外家族の反対もなく、或いは、家族だけが事故死して自分だけが
取り残される等という形で実現するでしょう。
ですから、慌てずに時を待てばいいと思います。思念すれば実現します。


369 :名無しさん@3周年:03/08/28 14:29
オウムのウッパラヴァンナーです

370 :名無しさん@3周年:03/08/28 15:22
>ゆうすけ
俺もサマナに同じようなこと言ったら、釈迦も家族を捨てて出家したんだ。
と返されたよ。言われてみれば確かにそうだ。自分勝手に女房子供を捨て出家して、
その後シャカ王国は滅びることになる。これをどう考える?
ちなみに俺は釈迦自体を疑ってる。言ってる事とやってる事が自己矛盾してるからね。

371 :ゆうすけ:03/08/28 16:31
>>370
釈迦を疑う事も必要だと思います。
言ってる事とやってる事はなかなか一致しないものだと思います。
出来る様にする事を修行というのではないでしょうか?

私も釈迦が実際に考えてた事はわかりません。
最初は現実逃避から始まったのかもしれません。
単なるカルマのままに動いたのではないでしょうか?
釈迦王国の滅亡より悟りをひらいた方が結果的には良かった。そう思うかどうかですね。

今の自分に適した生き方というのがありそれに添った形が私は一番いいと思います。
カルマも見ることが出来ず、オウム信者の様に多くを犠牲にして出家する行為は、
危険な博打でもあると思います。
しかし、あなたはオウムへの価値を見いださなかったという理由ではなく、釈迦への
不信感からそこまでする気が起きなかったので有れば何を探しても出家する運命では
無いように感じます。


372 :名無しさん@3周年:03/08/28 18:43
富永被告の懲役15年確定へ=オウム都庁爆弾など−最高裁

 東京都庁小包爆弾、新宿青酸ガス、滝本太郎弁護士サリン襲撃の3事件で
殺人未遂などの罪に問われたオウム真理教元幹部富永昌宏被告(34)の上告審で、
最高裁第2小法廷(梶谷玄裁判長)は28日までに、被告側の上告を棄却する決定をした。
懲役15年とした2審判決が確定する。 (時事通信)[8月28日18時5分更新]

373 :名無しさん@3周年:03/08/28 19:16
現世で遣り残したことに未練があって、修行ができない。。

こういうケースは、対処の仕方はケースバイケースだと思うんです。
たとえば、自分には時間がある、ある程度の自由も効く
そういう恵まれた状況なら、やりたいことをとことんやって
さっぱりして、修行すればいいでしょう
しかし、考えてみれば、それは恵まれたケースであるといえます。
例えば、家に病人がいて、自分がいくら稼いでも、治療費にあてなければならない
本来なら稼いだお金で好きなことをやれるはずなんだけど
それは出来ない、そういう状況

あるいは自分が病気である、あるいはいつも戦争ばかりやっている国に生まれる
実際、外を歩くと地雷を踏みつけ足が吹っ飛ぶので外をこわくてあるけない
その地雷で両親を失った子供達、まだ小さいのに足が飛んだ子達

もののない国に生まれて、餓死する子達 注射一本でなおる病気を
医療が発達していないために直せず死ぬ人たち

その人たちに、自分の可能性を試す、とか、とことんやりたいように
やってみる自由があったでしょうか
もし、やりたいことはなんでもやってみないと幸せになれないと
感じているのであれば、その人はいつかは不幸にみまわれるでしょう

それが失礼ながら、凡夫的見解です。
修行者はそうは見ない
身の回りのさまざまなケースを見、ある人は自由で恵まれている
ある人はそうではない、、、しかしながら本来その両方が幸せになる権利があるはずだ


374 :名無しさん@3周年:03/08/28 19:22
釈迦が王位を継ごうが継ぐまいが弱小国だったわけで結局滅びる運命だったでしょ。。

375 :名無しさん@3周年:03/08/28 19:28
釈迦は自分自身は大変恵まれた境遇にあったにも関わらず
(多くの美しい女性にかこまれ、一国の王子であり不自由はなかった)
まわりの人間の老いて行く様、病む様、死ぬ様を見て
恵まれている自分でも避けられない苦がある

それを思って出家しました。そして、全てのものは一つだけで成り立っているのでは
なく、相互に依存しあって成り立っていること(因縁)
すべては流転し、もとの形をいつまでもとどめることなどありえず、変化しつづけること
そして、変化してしまう物事には確固とした実体などないこと
その実体のないものを、実体があると思い込んでしまうことから
さまざまな苦脳が生じることを発見しました。。

話がそれましたが、快楽を経験しなければ悟れないと言うのであれば
経験できる恵まれた環境になければ、悟れないでしょう
それで、思索の力、で悟りにアプローチするのをジュニアーナヨガといいます
行動を通して自我を捨てる道、自分の全てを神に捧げる道をバクティといいます
意思の力で煩悩をこえるのをラージャヨガといいます。。


376 :名無しさん@3周年:03/08/28 19:36
ちなみに、自我を捨てる、自己を捨てると言うと、なぜ自分を捨てないといけないのと
仏教について知らない人からは反論をくらうでしょう

自我というのは、一種の感覚器官といったらわかりやすいでしょうか
自分のことを”私、、””私は、、である””わたしはこうである”
と考える感覚。ととりあえず説明します

ここに皮膚がある。この上をほがらかな春風が吹いていく。大変心地よい。
しかし、その同じ皮膚は、ガスレンジであぶれは死ぬほど痛い目にあう

ここに目がある。好きな人の顔を見る。大変心地よい。
しかし、みちばたのウンコを見る。キモチワルイ。

このように感覚は、二つの要素を経験する。良い感覚と悪い感覚である。
これは必ずそうであって、私は良い感覚だけを経験したいのよ、というのは
できない。感覚(あるいは根本的には自我)があれば、良いのと悪いのと
両方経験しなければならない。そして、自我や感覚を持って生まれた私達は
この一生において、両方を経験することになる。。
それを、一般的に苦楽を経験するという。

377 :名無しさん@3周年:03/08/28 19:36
お釈迦さんはヨガを否定したのですが何か?

378 :名無しさん@3周年:03/08/28 19:45
自我や感覚を持って生まれた私達は
この一生において、両方を経験することになる。。

つまり、感覚器官を野放しにしておけば、良い思いをすることもあるが、悪い思いを
あじわうことにもなる。ある人は、比較的悪い思いばかりする。ある人は比較的
良い思いばかりする。。これは、知性の差とか、徳のあるなし、であるといわれる。
しかし、いずれにせよ、感覚を放置することは、苦楽の世界に自分を置き去りにすることと
同義語である。そのことに気付いた釈迦は感覚器官をコントロールすることを
学び、最終的に自我放棄に至ったのである。
感覚を滅ぼしてしまえば、苦楽を感じる自我もない。それゆえ、永遠の平和が約束
される。。。。これが、仏教における一応の結論です。
そしてこれは、現世的に恵まれている、いない、病気である、ない、こういった
条件とあまり関わりなく、自己の内側の世界で実現できることです。。
つまり、誰にでも平等にチャンスがある。すべての人が基本的には幸せになれる
教えです。。。実行できる機会があれば。。

私はそう思ってきました。一応、学んだことは正論であった、と感じています。
しかし、私は辛抱が足らんのでしょう。

以上マドンナでした。


379 :名無しさん@3周年:03/08/28 19:51
このように感覚は、二つの要素を経験する。良い感覚と悪い感覚である。
これは必ずそうであって、私は良い感覚だけを経験したいのよ、というのは
できない。感覚(あるいは根本的には自我)があれば、良いのと悪いのと
両方経験しなければならない。そして、自我や感覚を持って生まれた私達は
この一生において、両方を経験することになる。。

このことについて、熟考するならば、良い感覚だけをよし、とする考えからは
脱却できるはずです。なぜなら、良い感覚は感覚器官の経験する一側面に
すぎないからです。。本来はそうでなくて、感覚器官を楽しませることの
無常性について、あるいは苦楽について考えるべきなのです。。
そうしなければ、その幻影である感覚器官を自分自身と思い違いし
苦痛の流転を繰り返すからです。。
良い思いをした、ということは、また同じよい思いを繰り返して経験したい、と
いう執着心を増します。。そして、それが輪廻に自分達を縛り付けるのです。
修行者的には、そういう経験より、感覚器官において苦を経験し、
これをコントロールすることを真剣に考えられるようになることの方が
利益があった、とみなします。

380 :名無しさん@3周年:03/08/28 19:54
ヨガを否定した?ヨガのもつ超能力の側面を、ではないですか
言葉はちがくても、修行において正しければよいのでは
オウムではそう言う言葉を使っていたのでついでてしまいました
必要ない詭弁をはいても修行は進まないと思いますが

381 :名無しさん@3周年:03/08/28 19:56
私は仏教に興味がありますが、教祖がごちゃまぜにして教えたので
ごちゃまぜにおぼえてしまいました。。
そのことに後になってから気付きましたが(笑

382 :名無しさん@3周年:03/08/28 20:02
自己に実体がない、というのを少し詳しく解説するなら
自分と言うのを探した時、本当の自分というのは難なのか

この腕は自分か、いやそうでない
この顔が自分か、いやそうでない
一応自分のものではあるが
自分の心は自分か、これは信憑性があるような
しかし、考えてみると、考えと言うのはころころ変わる
10年前の自分と今の自分は違う自分だし
この心があるがゆえに、(仏教では心も感覚器官の一つとみなす)
楽しい思いもするが、嫌な思いもする
こころですら、苦楽を経験する感覚器官のひとつに数えられる。。
このこころを自分自身と思いなし、苦楽に巻き込まれることを
修行者は否定する
それを煮詰めていくと、自分自身は、存在すら実際はしないのでは
なかろうか、という域まで達する
ここらへんの結論は宗派によっても少しずつ違うので
断言はさける

383 :名無しさん@3周年:03/08/28 20:07
ちなみに存在を肯定する世界を有
否定する世界を無
どちらでもない世界を説くのを
(有でも無でもないような)。。なんつったけか?
最終的な解脱の世界なんですが、難しい言葉です

384 :名無しさん@3周年:03/08/28 20:08
以上貞子ですた
修行のことがぜんぜん書いてないというので
書いてみました

しかし、現世の役にはあまり立ちませんね(笑
坊主にでもなれば別ですが。。

385 :名無しさん@3周年:03/08/28 20:11
>あなたは、好きな先生の言う事は全て肯定する人ですか?
>あなたは、嫌いな先生が言う事は全て否定する人ですか?
>そうであれば、麻原を通過したものは、全て肯定・否定
>しなければならなくなるね。

ここに底がこわれていて水が漏れるコップがあるとします。
このコップは外見上、確かに完全には壊れていません。
しかし、このコップを使いますか?普通捨てませんか?
たとえ、きれいな水が手に入ったとしても・・・
・・・このコップは使わないでしょう。それと同じことです。


386 :名無しさん@3周年:03/08/28 20:26
>マドンナ嬢(和名:貞子)様

で、あなたが習ったオウムの教え、仏教はあなたを
幸せにしたのでしょうか?人を幸せにしない教えなら捨てても
いいのではないでしょうか?どうでしょう?
お釈迦様もそういうことは言っておられますから、ばちは当たら
ないと思います。教団はそんなことはない、と正しさを主張し、
説得してくるでしょうが・・。
死後の世界、三悪趣、カルマの法則、財施の仕方
を学ぶことで一体何が幸せになるのでしょう?
結局、概念ばかりを叩きこみ、記憶力を養成しているだけ
なのではないですか?いかにも秀才、エリート向けだと
思いませんか?
釈尊が「死後の幸せを、今を生きることより、優先して考えよ」
と、衆生に勧め、説かれたとは思いません。
釈尊が言いたかったことは概念でも死後でもなく、
単なる「あるがままの真実」ではないでしょうか?

387 :名無しさん@3周年:03/08/28 20:39
オウムは何で仏教を信仰しながらなんで大自在天(シヴァ神)を奉ってるの?

388 :名無しさん@3周年:03/08/28 20:42
オウムを悪く言う香具師
=社会の洗脳が骨の瑞まで浸透していて、世間が定めた一般的価値基準で
しかものを見れない人間


389 :名無しさん@3周年:03/08/28 20:44
386が良いこと言った。感動した。
ところでマドンナさんは芸能人に例えると誰に似てますか?



390 :名無しさん@3周年:03/08/28 20:47
>>388
ここが何の板か知ってる?

391 :名無しさん@3周年:03/08/28 20:58
>386
ただ、現世を幸せに行きたいだけなら、釈迦の話自体聞かなくても
かまいませんよ
ジャニーズ事務所にでもいったほうがいいかもしれません
私は現世だけがあるとは思わないので
ただ、今の世は現世だけを幸せにいきることしか考えないので
つまりは近視眼的なので、現世だけではないということが証明できれば
我々修行者にも行きやすい世の中もできることでしょう。。
逆に現世を楽しく生きることだけを学べば
輪廻における苦悩に巻き込まれると思いますが。。

それと私はオウム仕込みですが、仏教はオウムだけにあるのでなし、と
思っていますよ
オウムは人と足並みを合わせることも学ぶべきだと思っています。

392 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:10
楽を求めると苦しむのはその通りなのですが、ただその理屈だけを
持って、欲を捨てて苦を積めば良いと思うしれませんが、なかなか
理論どおりに解脱できるものではないことは現実が示す通りです。
やはり解っていてもどうしようもない部分があるのです。
物を食べないと生きていけませんし、習慣的に食欲を
満たすことに慣れていると、どうしても断ち切れない。
それを無理矢理に「修行せねば」として欲を絶つことは
その裏で精神的な歪みを蓄積していることになります。
これは却って解脱を遅らせてしまうことになります。

通常の生活の中で、欲と対立関係にならぬよう徐々に
自分の精神を浄化させて行くことのほうが確実なのです。
意識して「欲を消す修行をしている」というポーズを取るよりも、
自分を取り巻く状況を含めて徐々に純粋なものへと
変えていくよう心がけることの方が、実は大切なのです。
このようなことは昔から言い尽くされていることですが
未だに「修行第一」としている人がいることが私は不思議でならない。
修行に凝る人は「二乗」と呼ばれ、大乗仏教の見地からは
甚だ嫌われていて仏から遠い存在だということを覚えていて欲しい。

393 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:16
やはり解っていてもどうしようもない部分があるのです。
物を食べないと生きていけませんし、習慣的に食欲を
満たすことに慣れていると、どうしても断ち切れない。
それを無理矢理に「修行せねば」として欲を絶つことは
その裏で精神的な歪みを蓄積していることになります。
これは却って解脱を遅らせてしまうことになります。


そうですね。すべての人が同じではありませんから。
その人にあった方便を使うしかないでしょう。
結局のところ、早い人は早いし遅い人はおそい
しかし、いつかは断ち切らねばならぬなら
長引かせるよりはすぱっと行く方が本人のためにはいいことですが
まあ、機根というより他ないでしょう

394 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:18
単純に見てはいかがでしょう?どこの宗教教団も、自分たちの信仰は
間違っていない、正しいと思っています。そこから一歩も引かないの
です。
他者の間違いはすぐに目につくが、自分達の間違いは気づきにくく、
真剣に省みることは苦痛を伴うのです。ですから、ついつい、人は
イカサマ賭博師のようにサイコロの目をごまかすように生きていく
のです。

それだけのことなのです。素直に見れば、オウムは統一●会などと
同じく単なるカルトなんだと気づくはずです。


395 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:22
オウムの生き方は来世しか見ていないから
むしろ遠視眼的。つまり、遠くばかりを見て
足元の水たまりに気づかない状態を指します。
しかし、足元に気を付けて歩けば、結局遠くに行けるん
です。「千里の道も足下から」ということです。

396 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:23
しかし、意思の力で断ち切れるにせよ、無理にせよ
感覚の世界を肯定するなら輪廻からの脱却はないわけだし
長い間、輪廻し続けるうちに、どのようなあやまちを
犯し、悪業をつみ、長い間苦しみの生を繰り返すかわかりません
前述した通り、カルマは返るわけですから
今は戒律を守っているからあまりカルマを悪くしないですみますが
いつ、戒律のカの字も聞かない転生をするかわかりません。。
そのとき、悪業を積めば、畜生だってありえるわけです。
そこらへんを全く忘れて幸せになるなど、(今生一生は幸せかもしれないけど)
長い目で見たら危険な賭けであると言わざるを得ません。


397 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:25
仏教の教えは、ものをありのままに見
思索熟考を伴います。。
よく教義を学ばずに、あれはカルトだというやつはきらいです


398 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:28
単純に見る人はうわすべりな楽しい生をおくれるかもしれませんが
それだけです。
カルトにはまらない、という得はあるかもしれませんが
よく考えもせずに、深刻に考えすぎと言うのは嫌いです。
調子がいいだけ。。

399 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:29
今世が不幸だと結局、来世も不幸なんです。
今世の犠牲の上に来世の幸福があると思っていませんか?
幸せが幸せを呼ぶのであって、愚痴を言って不幸な人は
いつまでも不幸なのです。なぜなら不幸の種を蒔いているから。
不幸がカルマを落としているとか、功徳を積んでいるとか
オウムの創作した法則はあほらしい限りです。
「善因より善果が生じ、悪因より悪果を生ずることを知り
悪因を遠離せよ」釈尊

400 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:35
思索熟考とものごとをありのままに見るは両立しません。
思考や知識をはずして偏見なく見るのが正見です。

単純に見るとは、子供や赤ちゃんのような気持ちで見ること
で、上滑りではありません。
いろんな観念やドグマを乗っけてみると、かえってわけが
わからなくなるように、オウムもまたその危険性があります。


401 :最速解脱する方法:03/08/28 21:36
食欲を無くす→食欲を制御している脳の中枢神経を切ればいい。
性欲を無くす→性欲を制御している脳の中枢神経を切ればいい。
       あるいは性器摘出手術をする。
苦痛を無くす→麻酔を打てばいい。
自我を無くす→植物人間になればいい。

理屈は合ってるだろ? すぐにでもすれば?
反論ある人は修行による解脱とどう違うのか説明してくれ。     

402 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:41
花を見るとき、名前や図鑑に乗っていた知識を交えずに
そのまま観察することができれば、大いなる花の美を
感受できます。
子供はそのような概念知が少ないため、物事に対し、
新鮮な驚きと好奇心をもって見ることができます。
オウムのやり方だと浅原の見解に沿って・・・ですから。
何でも、これは餓鬼道に落ちる、これはアナハタが詰まって
いる・・・と解釈ずくめになります。


403 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:47
>>377
>お釈迦さんはヨガを否定したのですが何か?

お釈迦さんが否定したのは、アクロバット的な身体的苦行を伴なうハタ・ヨーガ
であって、瞑想主体の古典ヨーガは否定しません。
仏教以前のウパニシャッド時代に、既に古典ヨーガは、確立されていた訳ですし、
原始仏教では、出家者が守る八正道の最後に、定(瞑想)があります。
三学の戒・定・慧は、日常生活の規制と瞑想の実践と、それに基づく涅槃の境地の
会得です。
また、唯識派の教理においては、ヨーガの実践は切っても切り離せません。


404 :名無しさん@3周年:03/08/28 21:47
あどけない顔でニッコリ微笑みながらのフェラが抜きどころ!
鮮明映像で臨場感も抜群の一作です。
素人援交女と巨乳美女満載!当然モロですよ。
無料動画あります。
http://www.cappuchinko.com/

405 :名無しさん@3周年:03/08/28 22:12
思索熟考とものごとをありのままに見るは両立しません。
思考や知識をはずして偏見なく見るのが正見です。


ありのままに見た上で、熟考吟味するのが正解です
お釈迦さんはわざわざ四諦八正道をといたではありませんか
自己流の解釈と言うのは仏教ではありえません

苦しみの生起
苦しみの滅
苦しみの滅A至る道

にのっとってすべてを見ることです
私はセンチメンタルではないので、新鮮な驚きなど言う言葉に興味はありませんね
感覚器官に己を巻き込んでいく、一つの幻影であると思います
もともと真我が自分自身にとどまっていられればニルバーナから落ちずにすんだのに
自分の外側によりよさそうなもの、美しいものなどを発見してしまったから
落ちてしまったのです
美しいものも全て無常です
美しいものにひかれる、こだわる感覚を残しておくと
有の世界にしか生まれ変わらないといわれています
それは、うつくしい世界だそうですが、寿命の存在する世界です。

406 :名無しさん@3周年:03/08/28 22:19
>399
犠牲がとうといかどうか知りませんが、
ただ幸せに生きていれば、来世も幸せとは思えません。。
なぜなら、いつまでも幸せな人も不幸せな人もいないからです
その理屈だと、今幸せな人はいつまでも幸せなはずですが、
そういうことはありえません。。
善因も使い果たせば尽きる時が来ると思います。
ただ、来世の転生だけを考えた場合、
今生幸せにずっと生きた人は、来世でもとりあえず
幸せだとは効きました。
しかし、使い果たせば同じと思います。
私が不幸に対して耐久力がないのは認めます
そのおかげで悪因をつんでいるんですが。

407 :名無しさん@3周年:03/08/28 22:23
私がえらそうに書いているわりには
不幸に大して持久力が無いのは認めますが。。
しかし、聞いてくれる人もいないのです。

はっきりいってオウムより、2ちゃんのほうが好きなくらい(笑
オウムにいっても、現世から離れている人ばかりだから
私の悩みは、あの人たちとは共有しずらい。。
信者同士ではできるかもしらんが
表向きまじめなので、(遊びに行くところでないので)
話しをどうしてよいかわかりません。。

408 :名無しさん@3周年:03/08/28 23:02
マドンナさんはトンチンカンですが、カリスマ性があると思います。
宗教開いて女教祖になってください。そしたらあなたの願いは何でも叶うでしょう。

409 :名無しさん@3周年:03/08/28 23:08
来世とか自分の死後を考えるのは別に良いと思うんだけど、その答えを求めるのが
なんでオウムになるのか全く理解不能だけど。。オウム信者は他宗教に触れるのを禁じられてるんですか?

410 :大凡夫:03/08/29 00:40
>361
仏教への未練が中途半端に出ている事は感じますが、それはまさしく
中途半端です。あなたがそんな事をするきっかけは閉ざされています。
あなたの言葉は虚言といいます。

わはは、きついですね。でも中途半端はいえてますね。私の場合、小さい
時から神秘的体験が少々あったので、こういったものへの関心は強い
ほうだったですが一方、クルマだ麻雀だ家族だビジネスだ、と興味の
対象も多くどれもやらなきゃいけないし確かに忙しいです。
しかしどれも私にとって重要なので、原始仏教もその一環として今後も
興味を持って探索していくつもりです。なので、信頼出来るグル、団体に
ついて引き続きみなさんからの情報をお待ちしております。
よろしく。



411 :名無しさん@3周年:03/08/29 00:49
幸せになっちゃいけないんだったら、死ねよ貞子。


412 :大凡夫:03/08/29 01:19
>368
だから、357にはきつく書いたけど、期が熟せば自然とそんな運命であるかもしれない。
その時には、案外家族の反対もなく、或いは、家族だけが事故死して自分だけが
取り残される等という形で実現するでしょう。
ですから、慌てずに時を待てばいいと思います。思念すれば実現します。

私の場合家内も元信徒なので、仏教信仰自体は理解されるでしょう。
程度の問題だとは思いますけどねえ。
>409
来世とか自分の死後を考えるのは別に良いと思うんだけど、その答えを求めるのが
なんでオウムになるのか全く理解不能だけど。。オウム信者は他宗教に触れるのを禁じられてるんですか?

結局、原始仏教やる前提ならば他にないって事なんですかね?別にオウムという
パッケージが好きなんではなく、ここしかないからしょうがないじゃないかっていう。
前段で私がみなさんに聞いたのも、だから他にないのか?っていう趣旨なんですね。



413 :名無しさん@3周年:03/08/29 01:22
>>378
永遠の平和ではなく永遠の退屈だと思うがね。
苦楽は表裏一体。苦がなくなれば快もなし。


414 :名無しさん@3周年:03/08/29 01:47
>仏教以前のウパニシャッド時代に、既に古典ヨーガは、確立されていた訳ですし、
>原始仏教では、出家者が守る八正道の最後に、定(瞑想)があります。
瞑想は別に仏教の専売特許ではないだろう。キリスト教徒やイスラム教徒も似たようなことをやる。
問題はチャクラうんぬん。
クンダリニーヨガは仏教的観点からいらないだろう。

415 :大凡夫:03/08/29 02:39
>364 現世の煩悩的な物やり尽くして空しくなっちゃったんでしょう。素直に
そういうふうに受け取れるけど。それにしてもそんな金持ちだったら少し貸してくれ
>365 霊的修行はやり直したくなってきた

私の場合やりたいようにやってるだけなんで、現世的なことでやりたい事も
まだまだいくらでもあるし、もちろん霊的修行もやりたいし、でそれで自分の中で
バランスをとってます。これ1本で勝負、の人にはもちろん負けますし、
まだまだ現世的に満ち足りた訳でもないですがしかし苦しくもないです。
幸せ過ぎてやばいなあ、くらいの内面ですね。でも、元信徒仲間ならお解かり
頂けるでしょうが、これは永遠なものではない、というのも痛いほど
よくわかっています。子供が大きくなったら家内とチベットにでもいけるように
いろんな準備くらいはしとこうかな、とは思ってるんですけどね。





416 :名無しさん@3周年:03/08/29 04:04
               ■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■
             ■■■■√ === │
            ■■■■√ 彡    ミ │
            ■■■√   ∀   ∀  \
            ■■■  ∵   (●  ●)∴│
            ■■■    丿■■■(  │  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ■■■     ■ 3 ■  │ < 何見てんだYヨー!
            ■■■■   ■■ ■■ ■  │  ポアするぞこのヤロー!
            ■■■■■■■■■■■■   \__________
            ■■■■■■■■■■■■
             ■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■
           /     ー_     ~    }
           (   〃          〈   l
           |  Y            l   l
           l  |           。 )   l
            |  ハ  。    ヽ、  イ   l
            l   ヽ、   ノ      |   .l
            |  l           /   j
            |  |l         /   /


417 :名無しさん@3周年:03/08/29 04:13
宅間守・・・
「無差別殺人に栄光を」って・・・w

ポアするしかいんでしょうか?どうおもいます?

418 :ゆうすけ:03/08/29 08:19
>>384
> 修行のことがぜんぜん書いてないというので
> 書いてみました
あなたにとってその考え方を実践するという事が修行なんだね。
そして、過去には修行してた。という事だね。

419 :ゆうすけ:03/08/29 08:46
>>378
> 教えです。。。実行できる機会があれば。。
> 私はそう思ってきました。一応、学んだことは正論であった、と感じています。
> しかし、私は辛抱が足らんのでしょう。

んー。最初から諦めてるやんけ〜。

つまり貞子は自分の持ってる知識を元に辛抱する事が幸せにつながる。
と言う事だね。だから今は不幸。
正論だ。ぱちぱちぱち。

人って、たった一つの言葉が頭に存在しても、「あぁ、こういう事だったのかぁ〜」と
思うまでには一生使う人もいる。経験しないと理解出来ないんだよね。

私はこの事を、お経の丸暗記。と呼んでいます。

420 :ゆうすけ:03/08/29 08:48
>>383
> ちなみに存在を肯定する世界を有
> 否定する世界を無
> どちらでもない世界を説くのを
> (有でも無でもないような)。。なんつったけか?
> 最終的な解脱の世界なんですが、難しい言葉です

単に、宇宙からの脱出でしょ?

421 :ゆうすけ:03/08/29 12:51
>>415
> 幸せ過ぎてやばいなあ、くらいの内面ですね。
その考えはよくわかります。
でも良くないですね。それはこんなに幸せなどいりません。と無意識に
近い思考でもあると思いますから実現しやすい。

過去には趣味でサーキットを走ってたんですが、目が行った方向に
車が進みます。
カーブの出口を見ている時は必ずうまく対処できるのに、気弱になって
突っ込んで行く方を見てしまうとコントロール不能になってコースアウト…。
無意識下での体が覚えた車の操作は、見ている方向と気持ちによって、
かなりの動きの差が出ます。また、いいレコードが出せる時は、マイペース
で走ってる時です。
普段の努力とマイペースは大切な要素です。
それ以上に躍起になってもうまく行かないのがカルマというもの。

> でも、元信徒仲間ならお解かり
> 頂けるでしょうが、これは永遠なものではない、というのも痛いほど
> よくわかっています。
私は100m近い高層に住んでるけど、いろんな不安要素を周りは言いますよ。
そんなとこに住んでたら、台風直撃心配、大規模地震心配、飛行機が
突っ込んで来るぞ。とかね。
永遠なんて全く感じない所だしね。元信じゃなくても純粋に生きてれば
無常は感じると思うけど。

> 子供が大きくなったら家内とチベットにでもいけるように
ちなみに、チベット密教徒になるにはチベット語は必須だよ。


422 :名無しさん@3周年:03/08/29 13:56
滝本弁護士、セクハラ疑惑
http://members.tripod.co.jp/honfleur/bbslogf/ff0648-0672.html

423 :名無しさん@3周年:03/08/29 16:32
http://www.asahi-net.or.jp/~ef4h-smd/_t66VB-U.htm
スワミア●ンダナンダ師vsムッタデーヴァ師補



424 :名無しさん@3周年:03/08/29 16:37

マドンナ嬢は才色兼備の才女でありながら、
天使のような素晴らしい女性です。
好きな食べ物と趣味を教えてください。

425 :名無しさん@3周年:03/08/29 22:33
>私はセンチメンタルではないので、新鮮な驚きなど言う言葉に
>興味はありませんね
>感覚器官に己を巻き込んでいく、一つの幻影であると思います

ですから、それがへそ曲がり(分別智)だというのです。
センチになれなどと言ってはいない。ただ、見るということです。
花はしおれるが花という存在(生命)は幻影ではありません。
お釈迦様はひとひらの花を取り上げ、それをつまんで微笑まれた。
それはオウムのドグマやあなたのマインドコントロール脳を
超えているものです。

「エマ!すべての現象はいかなる例外もなく自発的に示現する
リクパの流れにおいて完成している。」


426 :名無しさん@3周年:03/08/29 22:46
>ただ、来世の転生だけを考えた場合、
>今生幸せにずっと生きた人は、来世でもとりあえず
>幸せだとは効きました。

だから?来世の来世は不幸になるかもしれないと。あるいは
今世から3回目か4回目先の人生では不幸になるかもしれないと。
あんた暇?そんな先の事より現在に集中すればどうですか?
明日を思い煩うな、明日は明日が考えると、キリストさんか誰か
も言ってましたがね。そんなことは来世で考えたらいいんじゃない
ですか?


427 :名無しさん@3周年:03/08/29 22:50
>425

そうでしょうか。私は解脱するためには
感覚器官のコントロールは必須課題だと思います。。

美しい花を見るのには、目が必要です。
目が開いているから美しいものをみて感動もできる。
しかし、同時に道端のウンコをも見て不快な気分になる。

快不快の感覚や観念を超えて、永久の安楽に達するため
このような課題は避けて通れないとおもいます。。
ひねているつもりは毛頭ありません。

なぜなら、感覚器官の消滅をみないかぎり、
快楽の世界である天界やら、不快の世界である地獄を
いつかはみることになると思うからです。
感覚のすべてが幻想であると、そこまで煎じ詰めなければ
輪廻からの脱却は無いと思うのです。

ちなみに、小乗の場合は、快楽の死滅によって
不快を相殺するというやりかたなので、
何かを楽しみたいとかいう気持ちはもってはいけないのです。
そう聞きました。

428 :名無しさん@3周年:03/08/29 22:54
★★★ インターネット家庭礼拝 ★★★

新約聖書 マタイによる福音書
11:28 すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。
 わたしがあなたがたを休ませてあげます。
11:29 わたしは心優しく、へりくだっているから、
 あなたがたもわたしのくびきを負って、わたしから学びなさい。
 そうすればたましいに安らぎが来ます。
11:30 わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからです。」

日本基督教団−第五部−日本福音ルーテル教会(1940年10月〜1942年11月−宗教団体法)
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1056434326&st=44&to=44

【 信徒必携(日本基督教団出版局) 】
第一章 教会生活 八 教会の組織 3 役員会
(2)戒規 ・・・教会の秩序をみだす者に対して行われる。
 信徒の戒規には、戒告、陪餐停止と除名の三つがある。
陪餐停止の処分・・・選挙されることはできない。
除名は、教籍を除くことであるが、・・・地上の教会の秩序・・・を保ち・・・
・・・さばきの日に救われるため・・・(コリントT五・五)p73
※ 陪餐停止: 聖餐式でパンとワインに預かれず[信徒として]罪が赦されないこと。

第二章 日常生活 ニ 家庭人として 1 キリスト者の家庭
(2)家庭礼拝 ・・・順序を一例を左にかかげる。
一 讃美歌
一 聖書 日課輪読または司会者朗読(時としては短い感話)
一 祈祷
一 主の祈り
一 頌栄
・・・教師にたずねて聖書通読暦等に従った解説書を用いるとよい。p98

429 :名無しさん@3周年:03/08/29 22:55
他のスレッドからの質疑応答。。。

>実はイエスは神・救世主ではなかった

いえ。

クリスチャン(キリスト者)あるいは、キリスト教会で洗礼を受けた
クリスティアノイ(塗油された者)は、
イエス(ヘブライ語:存在する・BE動詞「ある・いる」)を、
神(ヘブライ語:エル・希:テオス・羅:デウス・和:天主・神様)と信じ、
死後の裁きで罪を赦して地獄に落とさないで、
来世に永遠の命を与える救い主(ソーテール)と信じる者を指します。

だから「イエスは・・・ではなかった」は、死んで見てから出ないと、
誰でも分からない話です。

>イエスという人物を、メシアと信じるなんて事、普通に出来るでしょうか。

メシアは、油注がれた人(ユダヤ王)ですよ。十字架に貼った罪状名は、
ユダヤ王(ホ バシレウス[王] エン? イウダイオン[ユダヤ])です。
救世主(ソーテール)や創造主[(デーミウールゴス)や万能者](パントクラトール)は、
メシア(キリスト・クリストス[油注がれし者:即位の王様])という単語でなく、
新約聖書時代のギリシア語で「別の語彙」です。わざと誤訳させているのですよ。

唯一の神は、イエスの十字架によってユダヤの神・聖霊を、
ユダヤ人以外の選民でない外国人でも拝んでいい許可を与え、
それで死後の裁きで免罪する予定だから。(新約聖書ガラテア書)

430 :名無しさん@3周年:03/08/29 22:59
>ありのままに見た上で、熟考吟味するのが正解です
>お釈迦さんはわざわざ四諦八正道をといたではありませんか
>自己流の解釈と言うのは仏教ではありえません

否。仏教とは解釈を捨てることです。自己流の解釈も狂っている
かもしれないが、その代わりにオウムの解釈をもってきて良い
という意味ではありません。
どこからも物差しはもってこないこと。従って
観念もドグマもなく、あるのはそれだけとなります。






431 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:00
>426
来世、人間で無い可能性も十分ありますからね
遅いんじゃないですか
自分の老後のことは考えられるのに、すぐ次の生を考えないと言うのは
わかりません。。

私は少なくとも小乗の修行の成就については
コレッポッチの煩悩も生起させてはいけないと聞きました。
なぜなら、関心が外に向かったとたん、輪廻がはじまるからです。
感動させるものであれ、不快なものであれ、
もとは同じなのです。
それはいわば、干渉なのです。

432 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:01
>>427
結局 永遠なる退屈をもとめてるのかよ。
無常中毒(無常が苦しくてたまらないと思ってる)人にはいいかもしれんが
そうじゃない人には全く意味がない。
まぁあれだ。熱狂的野球ファンの負けが続けて落ち込んでる人にそんなに苦しむのなら野球ファンを
やめろといってるようなもんだな。よけいなお世話というやつだ。


433 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:05
>430
十分に学んだ人間が最終的に法もすてる、というのは
聞きました。
しかし、一般的修行者がやることではないようです。

ある意味、空の思想にはほっとさせられます。
つかまえるのがむずかしいですが、あまり
アゴン経あたりのような厳格さを求められないですむ気がします。
そのかわり一歩まちがえると放縦になるような気がします。

434 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:11
>私は解脱するためには

否。「私」は解脱できません。「私」と道連れに解脱はできません。
そして解脱するのは「私」ではありません。解脱に「私」はどこにもありません。
従って「私は最終解脱した」とぬかした香具師はとんでも
ないインチキです。

435 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:12
>432
退屈になるひまがあるのは、余裕綽々ですね。
来世はゴキブリになるかもしれないのに。

単なる退屈でなくて、例えば神であるなら
自分より、低い生命体を観察し、
あのような生き方をするなら、あのような良い転生をし
あのような生き方をするなら、あのような悪い転生をし、
このようなカルマがこのような影響を与える、と
あるいはあのような煩悩をもつならこのようになり、と
観察するなら、
自分はそうはなりたくない、と
なるべく高い世界に目をむけませんか
そして、下に落ちないためには努力とか
抑制とか必要ですよね
退屈というのは、俺は絶対大丈夫だと油断しているんだと思いますよ

436 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:14
>434
それは、いいことをおっしゃいますね
そのとおりだと思います。
でも、むずかしいことと思います。

437 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:17
従って「私は最終解脱した」とぬかした香具師はとんでも
ないインチキです。


深い意味のある言葉とおもいますが、なにしろこの世界のことですから
個体の区別は便宜上必要かと

438 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:21
>>
435

それ、観察じゃないよ。
勝手な「宗教教団」としてのビジネスの要素が入ってる。

439 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:22
>>435
>来世はゴキブリになるかもしれないのに。
まああれだ。オウム流だとその心配はあるんだろうが、(親鸞会だと最悪でほぼ間違いなく無間地獄らしいが)
神智学・人智学やエドガー・ケイシー流だとその心配は全くないのだよ。




440 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:23
マドンナさんにも性欲とか食欲はあるでしょ?
何のためにあると思う?
あなたの子宮やクリトリス、目・鼻・口、心臓、肺、胃腸、肝臓は何の為に存在してるの?
始めから必要ないなら、どうして神様がパーツを付けたの?
答えてください。

441 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:31
?440
始めから必要ないなら、どうして神様がパーツを付けたの

いい質問ですね。神様がつけたのではないらしいですよ。
自分で欲しがったからついてきたらしいのです。

世間的には、ここに体がある、性器がある
胃袋がある
だから、食欲や性欲がある、と考えられますが
修行の世界では逆で
性欲があり、食欲があるから、そのような器官をそなえた
生命体として生まれたのだそうです。
つまり、私達が以前、煩悩をもつまえは
そのようなものはなかった
それが、性欲を満たしたい、と思った瞬間から
性器というものが現出し、男女の区別が生じたといわれています

高い世界では、男女の別も無い  なぜなら性欲がないから、だんじょに
別れて性欲を満たす必要もないから

だから、自分も今より高い生命体へと至りたいなら
食欲や性欲のコントロールが必須になるのです

食欲や性欲を野放しにして間隔満足させることを喜べば
胃袋やら性器をもった生命体、、人間やら、動物に
生まれ変わることは避けられないと、聞きました

442 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:33
>私はセンチメンタルではないので、新鮮な驚きなど言う言葉に
>興味はありませんね
>感動させるものであれ、不快なものであれ、
>もとは同じなのです。
>それはいわば、干渉なのです。

否。修行とは感受性を麻痺させることではありません。もし、
感受性を抑圧しなければならないとしたら、それは
マインドコントロール以外の何物でもなく、教団が信者を奴隷に
したいからなのです。
むしろ、現代社会の方が、感受性を鈍くさせる方向に偏って
います(タマス的)。TVやPCやケータイなどのバーチャル器具で
安易に情報を仕入れて直接体験が減っています。無気力な子供が
増えています。何にも感動しなくなったら人間おしまいです。
造花や造り物ばかりに囲まれている人生に大した意味はないと思います

443 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:34
キリスト教のことはしりませんが
神がこのような体の人間を創ったというそうですが
仏教ではそうでなく、煩悩によってこの体ができた
そしてこの粗雑な体をもっていることは
苦の原因になると、と、説かれます

444 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:37
>それが、性欲を満たしたい、と思った瞬間から
>性器というものが現出し、男女の区別が生じたといわれています
むちゃくちゃだな。植物の世界からしておしべ、めしべ等 区別は生じている。
魚等も性別はあるうが、メスが卵を産んだあとでそれにオスが精子をかけるというスタイルをとり
快楽を伴うセックスなど行わないシステムも存在する。
そもそも2つにわかれて交わるのは遺伝子の配合を拡散させるのに有効だからだ。
だから、近親相姦では健康な子供は産まれなくなっている。単にに性欲を満たしたいだけなら
そんなシステムなど不要なのだがね。



445 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:38
否。修行とは感受性を麻痺させることではありません。もし、
感受性を抑圧しなければならないとしたら、それは
マインドコントロール以外の何物でもなく、教団が信者を奴隷に
したいからなのです。


その危険性はありますね。特に、末期に出家していた人たちなどは
そんなふうに扱われたかもしれません。

446 :440 :03/08/29 23:44
>高い世界では、男女の別も無い  なぜなら性欲がないから、だんじょに
>別れて性欲を満たす必要もないから

ウィルスや細菌などの微生物は、無性生殖するのでオスメスの区別はありませんよ。
したがって性欲もありません。ということは微生物は高い世界の存在なのですか?


447 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:47
解脱者の理想像はゾンビなのか?
ちなみにゾンビとは人を食らう死体の化け物ではなく
ハイチのブードウー教で、思考を奪い奴隷のように
してしまう刑罰らしい。
もちろん煩悩も欲もなく、ただ支配者の命令をきいて動くだけ。

448 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:54
>>441
そうか、空を飛びたい飛びたいと思いつづけたら羽が生えてくるのか。

449 :名無しさん@3周年:03/08/29 23:54
浮浪者じゃ無いの?

450 :440:03/08/29 23:58
ロボットだよ。

451 :名無しさん@3周年:03/08/30 00:02
?446
そういうレスはおもしろいですが、ウイルスに関することは私には
よくわかりません。
しかし、なにか大事なことが書かれているかもしれないのに
混ぜ返すだけでおしまいにするのですか
知っていれば、いつか身を助けることもあるかもしれないのに
ま、オウムに助けてもらう必要はないんでしょうけど
こういうところにきて煽る人って
宗教に関心があるんですか
それとも何か住み心地がいいんですか
オウマーでしょうか

マジレスください

452 :名無しさん@3周年:03/08/30 00:07

あんたなんかゴミみたいなもんなんだから死ねばいいじゃん。

453 :名無しさん@3周年:03/08/30 00:09
>>451
他宗教の信者じゃ無いの?

454 :440:03/08/30 00:22
>451
答えに困ると逆ギレですか・・・。
自分は友人の信者を説得してる者です。
煽りでも何でもなく真剣に議論しています。他の人もね。
あなたの洗脳を解くために教義の矛盾を指摘してるんです。
ちなみに、そのウィルスの話をサマナにした時もはぐらかされました。
都合の悪い話になると、聞く耳もたずか逆ギレで終わりなんですよ。
まあ、マドンナさんなんて、まだこうして2ちゃんとか見て議論する姿勢が
あるだけ評価しますけどね。

455 :名無しさん@3周年:03/08/30 01:14
矛盾といえば、成長天とやらが植物を管理しているらしいが、食虫植物のような殺生バリバリな植物を
生んだ成長天は悪しき神ってことでいいのかね。


456 :名無しさん@3周年:03/08/30 01:36


そんなに欲を殺したいなら、冷暖房を使うな。
温水を一切使うな。

それが出来てから、次の段階に入れ。

457 :凡夫じじい:03/08/30 03:35
はじめておじゃまします。アーレフに興味はありますが信の無い
者です。

>454
>>451
>答えに困ると逆ギレですか・・・。
>自分は友人の信者を説得してる者です。
>ちなみに、そのウィルスの話をサマナにした時もはぐらかされました。

・・・これ、そうなんですよね。私もずいぶんと直接サマナや師、師補の
方と色々と話しましたが、教義についても世間の一般常識についても、答
えに困ったときは、今回の掲示板のような答えか、もしくは必ず次のパタ
ーンで逃げます。

○余計な情報は知る必要が無い
○思念した事は現実化してしまうので、そういう事は考えるな

この後者の方は、性欲があるから性器が出来たという荒唐無稽な発言に
つながりますね・・・ そして、そのサマナの方を心配して色々と意見
や注意を喚起したりすると「思念した事は現実化する」と言い、現実か
ら逃げてしまう・・・

>456
>そんなに欲を殺したいなら、冷暖房を使うな。
>温水を一切使うな。

これ…確かに、サマナの方と喫茶店等に入ると40℃以下のモノは飲まない
との通達の為か、何時も『ホットミルク』・・・(^-^; だけど、これっ
て、『修行を進めたい』という『欲』ですよね。 456さんに同感です。

458 :名無しさん@3周年:03/08/30 03:39




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、日本の新生児約100万人のうち、
約1〜2万人の新生児に
容赦の無い朝鮮人の血が流し込まれている。

また、韓国朝鮮人の帰化が年間約1万人も!





459 :名無しさん@3周年:03/08/30 03:53
>>441
>高い世界
そんなものはありません。今私の前にパソコンがあって、画面があって、色々考えて不眠の煩悩に取り付かれている自身を見るだけです。
そして、その煩悩を媒介にして同病の仲間と、それぞれの治療法を交換できるだけです。

>だから、自分も今より高い生命体へと至りたいなら
>食欲や性欲のコントロールが必須になるのです
いまパソコンの前にキーボードを打っている生命体でしかいない。
食欲があるから、飢餓に悩む人に出会える。
性欲があるからこそ、これに傷ついた人に出会える。

>>440
>始めから必要ないなら、どうして神様がパーツを付けたの
神などいない。必要としない。救ってもくれない。
そのパーツからなっている自分の肉体に苦悩するゆえに、同じ煩悩の人に出会えるのではないか?

>>440
あなたは、誰に出会おうとしているのでしょうか。

460 :ゆうすけ:03/08/30 09:35
>>425
> ですから、それがへそ曲がり(分別智)だというのです。
> センチになれなどと言ってはいない。ただ、見るということです。
まさに、そうですね。

>>427
> 美しい花を見るのには、目が必要です。
> 目が開いているから美しいものをみて感動もできる。
> しかし、同時に道端のウンコをも見て不快な気分になる。

あなたの言う事は、425の言う事と違う事です。
425は正観、あなたは感覚機能の滅尽。

話しが食い違ってて気持ち悪い…。

461 :名無しさん@3周年:03/08/30 11:34
>459さんの書き込みは意図が良くわかりません
さびしいんですか?
おなじ苦を持つ仲間と出会って傷のなめあいしたって仕方ないとおもいますが
なぐさめになっても解決に至りません
仏教の教えは苦を解決するためにあります


462 :名無しさん@3周年:03/08/30 11:44
きっとゆうすけさんは、今までこのような話しを聞いたこともないので
ちょっと異様に感じるんでしょうね
でも、別にオウムの専売特許ではないんですよ
十二縁起の法というのに、我々が解脱を果たした状態から
落ちてくるプロセスが書かれているので、きょうみがあったら
お読みください きっと興味ないでしょうが

それからウィルス云々の話ですが、私には答えは出せません
しかし、特殊なケースひとつ取り上げて全体が間違っていると
いうような、追い込んでやろうという意図が感じられたので
なんにでも、例外と言うのはあると思うんですが
それに、ウィルスに煩悩があるか、知りませんが
そのような質問を教祖がされて、答えを短編的に覚えています
ウィルスのような生命体には、生、死、生、死というような
繰り返ししかない、しかし苦痛に満ちた地獄の転生よりはましな境涯だろう
と言うことです 無論ウィルスには知性もなければ、上にあがれるチャンスも
ないでしょうね

463 :名無しさん@3周年:03/08/30 11:46
>455
ですから、神がつくったのではないと言っております
もし、我々は神が創造した、というのであれば
すべてこの世の悪は神がおつくりになったということで
我々には解決しなければならない義務すらありません

464 :名無しさん@3周年:03/08/30 11:50
それにしても、ウィルスとか、食虫植物とか、よくそういう
めずらしいものというか、変わったものを思いつきますね
感心してしまいましたよ

465 :名無しさん@3周年:03/08/30 11:56
>457この後者の方は、性欲があるから性器が出来たという荒唐無稽な発言に
つながりますね・・・ そして、そのサマナの方を心配して色々と意見


ご心配してくださってありがとうございます
しかし、仏教やヨガには全く知識がない方なんでしょうね
ある程度、仏道を勉強した方なら
オウムの殺人事件や、極端なグルイズムに対しては
批判をされますが、教義に関しては
さほど間違っているとはいいません
少なくとも、頭ごなしに気持ち悪いとか
間違っているなどはいわれません

修行の世界に興味の無い人には異様に感じるかもしれませんが
我々は本来多元的な存在であるといわれます
今、ここにある意識がすべてで自分だとはいわないのです
これは、自分の一部分だと認識しています


466 :名無しさん@3周年:03/08/30 12:11
ちなみに十二縁起には、我々が突然、生命として発生した、というような
解釈はしていないのです
長いこと、輪廻を繰り返して、さまざまな経験をなし、今現在ここにいる自分に
至ったと考えます

観念的議論としては、みなさんは自分が突然生まれて突然死んで
灰になって終わり、という考えでしょうか
それとも、肉体は死んでも、何かが残っていきつづけると考えるでしょうか

私は後者です 現実主義者で、死んだら灰になると考えている人でも
いざ、自分の家族がなくなったりすると、坊主のところへいって
供養はどうやればいいでしょうか、とそれまで考えてもみなかったことを
心配し、立派な仏壇を作り、毎日花をあげ、水をあげ、心のなかで
話し掛けたりする。。死んだら灰になるんじゃなかったんですか?と
嫌味をいいたくなりますが
取り残された自分へのなぐさめでもあるのかもしれませんが、やはり
死んでも何らかの形で本人は存在すると、現実主義者でも思うようです



467 :名無しさん@3周年:03/08/30 12:15
>>465-466
は仏教理解について初心者の域を出ていない。

468 :名無しさん@3周年:03/08/30 12:22
よく使われる四十九日ということば
何が語源でしょうか、死んで肉体を捨てた後、バルドとか中有と呼ばれる
世界に行くといわれています。
ここにある魂は、少しの間、ある魂は最長四十九日とどまるといわれています
それで四十九日といいます。。そこで次に転生する場所が決められるといわれます
輪廻や転生と言うとばかばかしいと言われますが、日本人は古来、これを
信じてきて、昔は仏教国だったので、一般人でもそういうことに関する
簡単な知識があったわけです
みなさんが、ここへきて修行なんてくだらないとかいうのは
そういうことが忘れられた時代に生まれているからであって
別の時代に生まれれば、信じない人を罵倒して歩いていたかもしれないんです

469 :名無しさん@3周年:03/08/30 12:30
>467
あなたの理解についても是非披露してくださいませ

で、四十九日の間に何によって次の転生が決められるかと言うと
その人の生前の業と、生前の煩悩によってです。。
例えば、いつもセックスについて考えていたと
死ぬと表層の(いつも使っている意識)が薄れますから
潜在意識がむきだしになります
目の前にセックスのヴィジョンが現れ、無意識にそこへ
つりこまれます。。そして、それに対応する世界へ生まれ変わると
言われています。
人間転生の一番の原因になるのが、セックスだといわれます
あるいは、愛しているのいないのだという煩悩

そういうことに関して知識があれば、感覚を制御するのなんか
意味がないという言葉はでないはずです
あるいは、欲楽を自由に満たして生きなければ損という考え方は
できないはずです
なぜなら自分の将来を自分でコントロールできるかできないかの
瀬戸際だからです

470 :名無しさん@3周年:03/08/30 12:37
お前ら馬鹿か?w

471 :名無しさん@3周年:03/08/30 12:41
>457(^-^; だけど、これっ
て、『修行を進めたい』という『欲』ですよね。 456さんに同感です。

最終的には修行欲もいらなくなるかもしれません。
しかし、釈迦ですら出家した動機は、この世に生きる苦悩を見、
そこから自分が、あるいは他の人が出離するにはどうすればいいのか
その方法を見出したいという気持ちでしたわけです。。
修行をすれば、悟れるだろう、苦を滅することも可能だろうという
真摯な願いがあったはずです
そして、最終的に
何の欲も無い世界に到達したかしりませんが、修行を進めたいというよくすら
否定する人間に、真面目に修行に取り組みたい姿勢があるのか、と
聞き返したくなります。。
では、修行欲をもたねばいいのなら、あなたみたいに修行をしなくてもいいのよと
いうのが正しいんですか。あなたは修行をしたいという欲求をもつかわりに
オウムを叩いてやりたいという欲はあるじゃありませんか。
真面目に修行し様としている人間をバカにしたいだけだと思いますが。
もちろん、人間本来仏だから、その仏がわざわざ修行してまた仏に返る必要は
ないじゃないか、という、そういう宗派もあるようです。
そのことについては、古来さまざまな議論が戦われているようです。
でも、あなたのように修行を進めたい欲を否定する人に、修行をしている人を
みかけたことはありません。門外漢のあおり以外には感じられません。




472 :名無しさん@3周年:03/08/30 12:45
>471のつづきですが、
教祖は質問され、幸応えていました。
”川のこちら側にいて、あちら側に行きたいと考える。そのとき、いかだを
つくり、オールでこいでいく。。川のあちら側についてしまえば、もう
いかだもオールも必要ない。”このいかだとオールが修行欲に
例えられます、。修行を完成させるまでは、必要だが完成すれば、
もうもっている必要がない、というもののようです。

473 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/08/30 12:45
まだ似非佛教外道の戯言か。進歩がないのう(苦笑)。

474 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/08/30 12:47
オウムのは筏どころか「泥の船」だろうに。そろって途中で沈没だな。

475 :名無しさん@3周年:03/08/30 12:47
>>469
私が初心者と言ったのは知識以前の問題として。
理解のありようというのは、結局のところその人の存在のありように規定される。
知識のあるなしにかかわらず、人間的に成長しないと理解できないことがある。

あまりにも幼稚な理解を、
さも自分は知っているんだみたいに書くのは見ていて恥ずかしい。

476 :名無しさん@3周年:03/08/30 12:51
>>469
理解するのではなく、知り、生きることが大事。

477 :名無しさん@3周年:03/08/30 12:55
>457(^-^; だけど、これっ
て、『修行を進めたい』という『欲』ですよね。 456さんに同感です。

たいてい、釈迦は苦行を禁止した、とか修行欲もよくだ、とか
言う人に限って、楽して修行したいという考えが根底にあるような
気がするんですが。

釈迦だって楽して悟りはしなかったですよ。
そうしたら、釈迦の苦行時代は無駄だったのですか。
だったら、最初から乳粥食えばよかったじゃないですか。

王子として過ごした快楽時代と、苦行時代、この苦楽の両方を
なめて、(両方の極端を経験して)はじめて、中道が説けたんだと
思いますよ

座って乳粥食ったから悟ったわけではありません。
それは、最後の瞬間であって、そこまでのプロセスの全てが必要だった
はずです。


478 :名無しさん@3周年:03/08/30 12:57
>『修行を進めたい』という『欲』ですよね。

オウムではその欲は肯定されています。私も発願としてのそれは
一理あると思っているんですが、たいていの場合、彼等はそれが
「優越欲」になっていることにちっとも気づいていないんですよね。

修行しているから偉いってわけじゃないし、「正悟師」「正大師」
「師」「師補」等のステージは「人為的な区分」にすぎないって事は
過去の事件が証明していますよ。師補より師の方が、師より正悟師の
方が、人格的にまた、徳性の面で優れている、ということでは絶対に
ありません!!

 彼等は、すぐにマイクを持ち、ホワイトボードを使って
説法をするけど、自分の思っていることを好き勝手に話して、
信者に真剣に聞いてもらえるのだから、気持ちいいだろうな、
と思います。
 本当はしゃべるより聞く方が疲れるんですよ。そして俗世間でも
しゃべりたい人の方が圧倒的に多いんです。
 世間知らずのサマナに対しては、こっちが説法してやりたいくらい
なんですが、常に一方通行なんです。これがカルト教団というものです

479 :名無しさん@3周年:03/08/30 12:59
>476
あなたが知り、基盤にしているのは何ですか
仏教は基盤にすらなっていないんでしょう


480 :名無しさん@3周年:03/08/30 13:06
私の考えでは、教祖のいうことを全面的に受け入れて
実現できる人が、ステージ認定されるんじゃないかと思いますよ

会社と同じだ
だから、修行は嫌いじゃないがオウムには距離をおきたい
by貞子
私は教祖は常識ないのがいやなんですけどね
常識ない人は世間で必ず鼻撮み物にされますから

481 :名無しさん@3周年:03/08/30 13:12
>ある程度、仏道を勉強した方なら
>オウムの殺人事件や、極端なグルイズムに対しては
>批判をされますが、教義に関しては
>さほど間違っているとはいいません
>少なくとも、頭ごなしに気持ち悪いとか
>間違っているなどはいわれません

にもかかわらず、事件後の今日に至るまで、仏教学者の誰もが飛びつこうと
しないのはなぜでしょう?これだけ叩かれていても教義に真実があるのならば
評価する人があってもいいと思いますよ。
考えられる理由としては、わざわざオウムに出向いて行ってまで仏教を学ぶ
必要性を感じないのでしょうね。自分で中村元さんの本でも読んでいたらいいと。
こういうことでしょう。いろんな経典をパクっている構造は暴露されているし、
その経典の応用に完全に失敗したオウムにはもはや興味はないと。こういう
感じですかね。



482 :名無しさん@3周年:03/08/30 13:15
>481
おっしゃることはだいたいそのとおりかと思います
しかし、仏教学者という人たちは新興宗教は相手にしないものでしょう

483 :ゆうすけ:03/08/30 13:18
>>462
> きっとゆうすけさんは、今までこのような話しを聞いたこともないので
> ちょっと異様に感じるんでしょうね

460の回答に対して言ってます?
言ってる事が食い違ってる会話なんて読みたくないんだけど。まじうける。
キーワードをもとに会話をしたふりするAI-チャットを見てるみたい。

> 十二縁起の法というのに、我々が解脱を果たした状態から
> 落ちてくるプロセスが書かれているので、きょうみがあったら
> お読みください 
勧めてくれてありがとう。10年近く前にオウムのやつは読んだこと有りますよ。
いろんなものを見たけど内容の差については差異を感じなかったよ。
ただ、言われている事に関する検証はまだ続いている。
大きくとらえると、宇宙の誕生から滅亡までの流れにも当てはまるのではないかと
考えている。

> きっと興味ないでしょうが
近視眼的に考えてますか?決めつけというのはあなたの観念なのでしょうか?
それとも、あなたには興味持ってもらいたくないという事でしょうか?(爆

484 :ゆうすけ:03/08/30 13:43
>>462
> それからウィルス云々の話ですが、私には答えは出せません
ウィルスも宇宙に存在するという事実はある。
私は、自分の中に有るウィルスも意識の一つに分類できると考えている。
意識というのは、極度の生命状態では人が他人を区別する様には分類しづらくなる。
あなたは自分という概念がどこまで存在するのか考えた事はあるか?
宇宙が出来て、生命体が発生しようとした時はウィルスだらけだ。どこにあなたは
存在している?天界か?別の状態か?そのとき現世はあったのか?現世は
ウィルスか?
ウィルスとは、十二縁起の落ちてくプロセスの途中にある存在ではないのか?

今は説いた本人は居ません。真意は見えません。
要は、今の自分の状態から幸せ・安心へと思考が向けばそれはよし。
いろんな状態の人がいて、その人それぞれ幸せの価値観が違う。
仏陀は個々人の状態をみて適切なアドバイスをした。つまり個々が引っかかっている
十二縁起のプロセスの道をうまく進めてあげる為であったかもしれません。

人は経験しないとわからないものです。興味がある方向にしか行かないものです。
仏陀はそれを知り落ちていくプロセスにある意識は早く落としてあげる事もしていた
のではないでしょうか?
十二縁起のプロセスを理解した所で、人がどこまで変わると思いますか?
途中を飛ばせるものではないでしょ?
あなたも、真理というのがあってもうまく行動出来ていないではないか?
つまり、体では理解出来ていないんだよ。

一つの言葉について理解するには一生かかる人もいるし、いつまでも理解出来ない
人もいる。これらのプロセスを早く通過する方法が一つある。それは、中途半端は
やめてとことんすすみ続ける事だ。精進という奴だね。

それが王道だ。密教で最高の師について引き上げて貰うのは邪道だよ。
だから、あがった所で中途半端なら、結局プロセスの続きに戻ってしまうもんだ。

485 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:01
>私は教祖は常識ないのがいやなんですけどね

殺人のような大罪をおかす人間というのは、思想や理屈や常識の欠如ではなく、
もともと生まれつきの性格に歪んだ異常性を持っているか、過去世のカルマか
どちらかと考えた方がよいと思っています。
小学生殺人事件の犯人は、子供の頃から、新聞に猫をくるんで焼きころしたり
水に浸けて溺死させたりしていたとか。普通の人が頭で考えてそれをやろう
としてもなかなかできるものではありません。どこかでブレーキがかかる
ものです。

そして、どんな残忍な凶悪犯でも地獄には堕ちず、人間に転生すると思って
います。地獄に堕ちたら、地上から凶悪犯が消えていきそうなものですが、
そうはなっていません。ほとんど増えも減りもしていません。つまり、
カルマが正常に作動しており、釣り合いがとれている証拠です。



486 :凡夫じじい:03/08/30 14:08
>471
>あなたは修行をしたいという欲求をもつかわりに
>オウムを叩いてやりたいという欲はあるじゃありませんか。

なんでアーレフの方は、すぐそうやって排他的になるのですか?
マイトレーヤ正大師の説法で、『最終的にはグルへの執着を残し
そして、最後はそれも無くす』という意味の事を直接、道場で拝
聴した事があります。細かい文言は忘れてしまいましたが・・・

信徒の方でしたらその時に同席していたか、説法ビデオで見てい
ますよね。478さんもこの事に触れて頂いていますが、どうして
そういった宗教的な話に話題を持っていけないのでしょう・・・
喧嘩ごしになるのでしょう。 少し、寂しい気持ちになりました。

暑い夏でも、冷たいものを飲まない信徒さんを思い浮かべて、
つい、書いてしまいました。悪気はありませんでしたので、
ご気分を害されましたら申し訳ありません。

>真面目に修行し様としている人間をバカにしたいだけだと思いますが。
>門外漢のあおり以外には感じられません。

アーレフの方達って修行の結果、『他心通』をお持ちなんじゃあ
無いのですか?  私は、バカになんてしていませんよ。 457にも
書きましたが、私は直接サマナの方、師補の方、師の方と多くを
語りました。 道場にもずいぶん行ったし、アーレフ教学システム
も1〜3まで、さすがに三回は音読しませんでしたが、二度は読み
ましたよ。 バカにしていたら、そんな事は出来ないでしょう?
やっぱり、アーレフで言う『他心通』って嘘なんですか?

貴方のその、排他的な行為が、アーレフを現在のような状態に
追い込んでいるのではないですか?

487 :凡夫じじい:03/08/30 14:10

>478
>世間知らずのサマナに対しては、こっちが説法してやりたい
>くらいなんですが、常に一方通行なんです。
>これがカルト教団というものです

そうそう・・・ これ、本当にそう思います。サマナの人にも
正直、色々とお世話になっているので、ちょっと『〇〇〇した
方が良いと思うんだけど・・・』と、言ったら大変、データが
どうだの、思念した事は現実化するだの、話を聞こうとせずに
現実から背を向けてしまう・・・

それも、皆、全く同じ事を言います。アーレフの記憶修習の
システムは凄いと思います・・・ 

488 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:14
要は、今の自分の状態から幸せ・安心へと思考が向けばそれはよし。
いろんな状態の人がいて、その人それぞれ幸せの価値観が違う。

それは、世間一般の人はそう考えますし、私も以前はそう思っていましたが
しかし、ひとそれぞれ、何に楽しみを見出すかはそれぞれです。
知っている男に、大酒を食らってエロビデオを見るのを至上のたのしみに
しているのがいましたが、その食らいつくように見ている
エロビデオは潜在意識に必ず影響を与え、転生にも影響を与えると考えます。
ゆうすけさんの、幸せの考え方はとりあえず、今生一生だけしか
生きないと仮定したうえでの考え方になると思います。
もし、今生一度しか生きないのであれば、好きなことやっていきるのが
一番得だと思います。
しかし、長い目でみたらそうとも言い切れないのではないかと。

489 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:18
>なんでアーレフの方は、すぐそうやって排他的になるのですか

実際、叩いてやりたいという連中がたくさんやってくるでは
ありませんか??
オウムのいうことなど、一つも認めないという考えの方ばかりきますよ
とか、いんちきとか必ず言いますもの
よく知りもしないでですよ
他人が嫌になってもしかたないです

490 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:22
478さんはオウムはいんちきで間違っているといいたいんです
信じている人からみれば、それはいやなことでしょう

あなたはオウムに非難する気持ちはあまりないかもしれませんが
ここにはものすごくオウムをいじめたいというような考えで
書き込む人も多いのですよ
匿名ですから、誰が誰か区別つきません

491 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:24
>>489

よく知ってる人ほど馬鹿にする。
このスレ見てると信者たちの仏教理解の浅さに辟易する。

492 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:27
それにあなたのような世間の連中が
オウムは排他的だといいますが、
事件後何年もオウムだというだけで
ケダモノのように言われているんです
世間に対して避けたい気持ちが出来て当然でしょう
また何を非難しに、やってきたのだろうと
身構えてしまいますよ
それはしかたないでしょう
誰も温かくオウムを受け入れることなんかしないじゃないですか
自分達だってオウムには冷たい目線を向けてはばからないのに
何故オウムは排他的なの、なんて聞きたくもないですよ

493 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/08/30 14:29
オウムに対する「批判」に対して反論する論拠を何も持ち合わせていないために、それを
「非難」とか「いじめ」と言い換えて批判者に対してレッテル張りをする。卑しい心根だこと。

494 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/08/30 14:31
世間レヴェルの批判にも、教義に対する批判にもオウムは満足に反論できないではないか。

495 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:34
わたくし、アホダラさんに時々きて欲しいって思念してみますの
必ずいらっしゃるから面白いナって思いますわ
別に用があるんじゃないけど
ためしに思念すると必ずくるからやりたくなってね
別にアホダラさんでなくてもいいんだけど
ハンドル使う人がいないから

496 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/08/30 14:37
>>495
呼ばれなくともいつも見てますよ。それとそんな大道手品師みたいなみっともない後出しじゃんけん
口上はおやめなさい。恥さらしです。

497 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:37
転生なんて言ってる時点で仏教理解してないだろう、と思うね。正直な話。


498 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/08/30 14:39
>ためしに思念すると必ずくるからやりたくなってね
あまりにみっともない馬鹿発言を続ければ、「思念」などしなくとも人は集まるよ(笑)。

499 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:40
オウムが正しいとは思わないけど
それを取り巻く周囲の反応もかなり変だ

500 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:45
まともな人は、せいぜい煽るだけでまじめに相手なんかしない。



豚に真珠を与えてはいけない  って言葉を思い出したよ。

501 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:51
ある場所を見つけてすむと、必ずここから出て行ってくださいと
必ず出て行くようにと訴訟を起こされます
それで出て行くと、また行ったさきから来ないで下さいと言われます
そのことの繰り返しです。
私達は日本の地べたの上にも住まわせてもらえないのです。
では、どこか住むところを見つけてください
そこに住むことにします、といってもおいで、という話は聞きません
私達は日本の地べたの上に住む権利すら剥奪されているんです
それで、オウムは排他的と、、、。
世間の人たちは、オウムを見かけたら排除するという方向で一致していて
ここに住んでもいいよ、など言ったら非国民になってしまうんです
そこまでしているのですよ?

502 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/08/30 14:52
> 豚に真珠を与えてはいけない  って言葉を思い出したよ。
「外道に佛説」「カルトに宗教法人格」とかいろんなヴァリエーションが出来ます(笑)。

503 :名無しさん@3周年:03/08/30 14:56
転生は幻影です。それは理屈としてしっていますが、
しかし、あなただって、自分が感覚に巻き込まれて
この世に(存在している)という自覚を毎秒もっているではありませんか

自分は存在すらしない、幻である
あるいはあるでもなし、ないでもなし、というレベルは
2ちゃんで語れるほど低いレベルではないのです
体外の人は、本来実在しないはずのあやまった幻影のような自己を
後生大事に考えるから、ないはずの転生をくりかえすのです
これは、実際口でしゃべっても、自己を打破できなければ
意味がありません

504 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:00
転生説があやまっているといったところで
今この瞬間にまな板の上でさばかれている
秋刀魚になりたいとは思わんでしょう
私達だけが存在し、あのような苦しみの瞬間を味わっている生き物には
実在性はないというのなら話は別ですが

まともな人はあおって人をばかにするような下卑た真似はしません

505 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:10
>>501
オウムを止めればいいでしょう。

>>503-504

そんなこと書いてるから分かってないって笑われるんだよ。

506 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:11
>2ちゃんで語れるほど低いレベルではないのです

いや、普通に入門者が知っておくレベルのこと。


507 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/08/30 15:12
>>501
穢れたドグマを盲信し他者を見下す増上慢の当然の報い。自業自得です。オウムのドグマは
「出世間」ならぬ「堕世間底」いや「堕悪趣」をもたらすという証左です。
>>504
詭弁のテクも進歩なし(笑)。
>まともな人はあおって人をばかにするような下卑た真似はしません
煽っているのではなく、馬鹿を馬鹿であると指摘しているに過ぎません。



508 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:14
>505
その、あなたのシニカルなベールを脱いで
自分も一言いってくださいませ
今のままだとあおりと言われてもしかたないでしょう
自分の説は書かずに
他人の批判だけするんですから


509 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:14
>>503
>2ちゃんで語れるほど低いレベルではないのです

仏教をまじめに学んでいる人なら当然知っていること。
オウムのレベルの低さを証明しているだけです。

510 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:17
>>509
>自分も一言いってくださいませ

言うのは簡単なんだよ。
しかし今のままではあなたは理解しないだろう。

言わないことが役に立つこともある。特にこのような場では。

511 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:18
オウムを認めることは出来ないけど
オウム信者のすべてが絶対悪だとも思えない
そもそも善と悪との二元論で語れるような問題ではないけれど

まともな人はまじめにそんなふうに考え始めている

512 :ゆうすけ:03/08/30 15:19
>>488
あなたには固定観念が有りますね。
私が言うことを世間一般の人。として考える。という固定観念に縛られいる
様です。
他の部分で記述した様に、あなた(?)が出した十二縁起を使ってきたので
それにおいて私の考えを述べたのですよ。

> 大酒を食らってエロビデオを見るのを至上のたのしみに
> しているのがいましたが、その食らいつくように見ている
> エロビデオは潜在意識に必ず影響を与え、転生にも影響を与えると考えます。
だから私は釈迦ではありません。この人がなぜこの様な行動をしているかわかり
ますか?
その根本が分からなければ、こんな比喩は無駄なのです。
この人は、もう嫌だ飽きた等という考えに至る事が出来なければ、この人の
趣味を変える事は出来ますか?
あなたは、のぞきを趣味にする田代がなぜ謝罪したにもかかわらずまた同じ
事をしたと思いますか?
その十二縁起の各プロセスのその段階において、満ち足りてないからです。
それに対してきちんと経験しない限り意識というのは、次に進めないのです。

まじで、すべてきちんと読んでから反論しなよ。時間の無駄を感じる。

> もし、今生一度しか生きないのであれば、好きなことやっていきるのが
> 一番得だと思います。
私の言っている事もう一度よんでみな。一つの言葉を本当に理解するのも一生
かかるし、それでも理解しない人がいる。と言っています。
即ち、人各々のプロセスとは、何百回と輪廻しないと満足しないんだ。
それを短くする方法が、とことんやる事。精進する事だ。
それによって、何百が何十回の転生で済むかもしれない。


513 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:20
少なくとも五感を虐めて使用法を間違った人間は、
来世で不具者に生まれ出ることは間違いない。

514 :凡夫じじい:03/08/30 15:25
>それにあなたのような世間の連中が

・・・(^-^; 出家修行者の方が『連中』とは・・・(^-^;
アーレフの「サマナ戒律」にも文言は正確ではないですが・・・

『カルマの法則を確信し、カルマ落としに耐え、聖無頓着の実践をする。
 他人の悪口・誹謗・中傷についても、忍辱と聖無頓着の実践をなし、
 一方、自己は他に対して慈悲の実践をなす。』

っていうのがありましたよね(^-^; ほっ・ほんとに アーレフの
方なんですか????? でも、アーレフの記憶修習というか、マインドコン
トロールされた言葉でなく、ご自身の言葉で話されているのにとても好感
がもてました(^_^) 貴方のような信徒の方がアーレフを変えられかも知
れません。僅かな光が見えた気がしました。

>事件後何年もオウムだというだけで
>ケダモノのように言われているんです

サマナの方から、こういった発言を聞いたのははじめてです。
教義云々よりも、まず、この辺をどうするかがアーレフの課題
ですね。

>誰も温かくオウムを受け入れることなんか
>しないじゃないですか

本来なら解散が筋ですが、そのためには、スバリ変わらねば
いけませんね。

515 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:27
善悪の観念と言うか二元論を語るなら
世間の人には墓穴ほりになるでしょう
何が善で何が悪という、二元的観念から脱却しなければ
最終的に解脱に到達しないんだから

オウムが悪だの、世間が悪だの言うこと自体
二元論じゃないですか
だったらオウムを悪いとどうしていえるのでしょう

516 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:28
何が善かわからないのに人を殺すなよw

517 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:33
>514
おじさん、私は出家修行者じゃありませんよ
一言もそんなこといってないです

脱会した下っ端の信者だったものですが何か

518 :ゆうすけ:03/08/30 15:39
>>488
> しかし、長い目でみたらそうとも言い切れないのではないかと。

十二縁起は大きく見れば宇宙の始まりから終わりまでと書きましたね。
今の生だけで、それが起きると言うのでしょうか?
人のプロセスも同様、何万回、何億回と輪廻を繰り返さないとなかなか
わかるものではないかもしれません。

修行や一つ一つのプロセスを一番なめてかかっているのはオウム信者では
ないだろうか?
そして人間性が出来ていない。なぜなら、自分の考え方を押しつけている。
言動からだけだと、これらの判断せざるを得ないんだよ。

人には人のカルマがあり、とらわれているものが存在する。
それを変える為には、頭で理解させても、体では絶対に理解したとは言えないのです。
たとえを返しますが、のぞきを趣味とする田代という人が居たとする。
その人は、非難する世間に自分が間違った事をしたと謝罪した。それでも
体が言うことを聞かずにまた、のぞきを繰り返してしまった。
田代という人は、なんでわかってる事をしたのだろう?

つまり、人にはどうしようもないプロセスというのが存在するのです。それを
越えるには、理解していても体が必要ない。とその行動を全く起こさない様に
なるしか方法はない。
それを理解してあげる事は、人の中で生きていく上では必要なの事なのです。
理解出来ないので有れば、小乗として、他人の行為を否定しつつ自分だけ成就の道を
選べばいいのです。
オウムは密教として存在する。大乗などという多くの人を幸せにする等という考えも
欠けていて当然だ。


519 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:42
だいたい、仏教の修行体系は膨大にあって
基礎をぶっとばして、結論(みたいなものに)に飛びつくのは
危険だと、私は思います。。
その、善悪の基準とか、善悪という観念が存在するか、
善悪に関してひっかかったら、二元の世界をこえられないじゃないか
というのは、
それを日常生活で応用すると、きちがいというか、教祖のように
なってしまいますから。
だいたい、仏を供養するとか、細かい煩悩について考察するとか
そういうことをぶっ飛ばして、結論にたっしようとするのは
いい事と思いません。
そう言う人は仏道をやる機根が無いと思います。
仏道に興味のある人は、基礎的理解や仏を供養するなどを
ばかばかしいこと、とかレベルの低いこととあなどらないはずです。。

520 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/08/30 15:43
>>515
支離滅裂で日本語にすらなっていない。

解脱に達するための前提として止悪があり、それは涅槃に至る必要条件です。オウムの見解はその
プロセスを無視した顛倒論ですよ。もう似非佛教全開(苦笑)。

521 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:50
>518
私が心配するのは、田代さんに対して、ああ煩悩もっていて
それは人間として仕方ない、と温情をかけることが
相手に対する理解といえないんじゃないかということです。

田代さんが、バルドに入ってねーちゃんをのぞき見たと。
その瞬間、もう人間でないかもしれないのですよ。
悔やんでも遅い時があると思いますよ。
自分のためにするんですから。
もちろん、田代さんがどうなろうと私のしったことではありませんが。
ですから、ゆうすけさんは、法則は一応聞いたと、でも
俺はやりたいことはたくさんある、というなら
在家の修行でいいじゃないですか。
ようは、落ちないで上がればいいんですから。
スピードが違うだけです。

522 :ゆうすけ:03/08/30 15:52
密教での修行は、それら何万回、何億回と輪廻しながら進んでいく
というプロセスを一気に引き上げる。という方法をとる。
それでも、一生は必要とする。
その途中で、トップの師が居なくなったら、どうよ?

実際、麻原自体は詐欺師だったわけ。
最初から、一気にひきあがらない状態だったのさ。

トップが居ない中で、修行して、一気に解脱できる様な勘違いをして
るのは、そんな密教の教えが中途半端にあるからです。
そして、そんな勘違いが、「修行をなめている」という理由になるのです。
さらに今まで私が言ったように、密教はトップが駄目なら教えに意味が
全くない。という所以でもあります。

523 :名無しさん@3周年:03/08/30 15:53
何を言っても自分の都合のいいように捻じ曲げて>>519のように書くんだね。


そのような正当化を止め、もっと謙虚に自分の間違いに気がつかなければ
何も学べませんよ。

524 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/08/30 15:54
オウムでは十二因縁説の理解すら支離滅裂です。バラモン説に縁起説を接木した奇怪千万な
解釈をまことしやかに主張しています。要注意です。

525 :凡夫じじい:03/08/30 15:59
>517
「慈愛」の東大出のおにーーさんに、パソコン関係を教わっている
信徒と感違いしました。申し訳ありません。ちなみに私は、おじさん
では無く棺おけに足を突っ込んだ爺です。

526 :名無しさん@3周年:03/08/30 16:00
荒木さんは今も元気なのかな?
あのハリーポッターに似てる人

527 :ゆうすけ:03/08/30 16:06
>>521
> もちろん、田代さんがどうなろうと私のしったことではありませんが。
あははは。

> ようは、落ちないで上がればいいんですから。
それが出来ないというのです。
出来るのは、正しいトップがいる密教だと。
トップが全てを瞑想で実体験の様に経験させるのです。

> スピードが違うだけです。
そのスピードをなめているというのです。
スピードなんて普通は無いのですよ。オウムには少なくと有りません。
あなたは、浮き木の亀のつもりでしょうけど、そんな事は有りません。

たまたま浮いた時に頭をぶつけたそれは、テポドンの破片だっただけ。



528 :ゆうすけ:03/08/30 16:11
(その後)
テポドンの破片に頭をぶつけた亀は、痛みの中で気絶したまま、海底に
沈んでいっている。

息をしなきゃ、でも痛い。そんなジレンマに悩まされて沈んでいるのが、
元信。代表は貞子さん。

529 :名無しさん@3周年:03/08/30 16:15
>523
何をいってもって、何も言わないから
掴まえ所がないといっているんじゃないですか
あなたは他人にいらいらさせるのはベテランなんですね
つぼを心得ている

530 :名無しさん@3周年:03/08/30 16:18
もんくたれずに修行しろよ。自発的なもんだろ。
公衆の面前に出てくんなカス。
何2ch見てんだよクソッタレ。
生き物を殺して食ってるくせに何を偉そうに。
解脱だの何だのほざくなウンコ野郎。反吐が出るわ。

531 :名無しさん@3周年:03/08/30 16:21
>530

私は神経図太いので、このような悪口はちっとも
気になりません。字を打つだけ時間が無駄ですよ
チンカスさん
私が気にしているのはお金のことくらいです

532 :名無しさん@3周年:03/08/30 16:27
>>531
愛だよ、愛。(w


533 :ゆうすけ:03/08/30 16:27
>>501
> 世間の人たちは、オウムを見かけたら排除するという方向で一致していて
> ここに住んでもいいよ、など言ったら非国民になってしまうんです
> そこまでしているのですよ?
あなたは、無差別にサリン被害を受けた人達が未だに、仕事で霞ヶ関を過ぎる
時に、心臓の鼓動がはげしくなり苦しんで毎日過ごす人々がいる事を理解
していますか?まともに社会復帰できずに毎日、今でも苦しんでいる人がいる
のを知っていますか?

あなたは、排除されながらも、全く住めないわけではなくただ監視されてる
だけですよね。普通に病気にもならずに自分の好きな事をしているのですから
いいではないですか。
あなたがたカルマカルマとうるさい割には、全然理解できてないんだな。
過去の教団の行為、カルマはあなたがたが受けて当然です。
卑屈にならず、そのカルマの精算を真摯に受け止めるべきだ。
これも無常だからそのうち収まるよ。気が早い勘違い団体だから言うけど、
何十年以上も後にね。
被害を受けて一生を棒に振った人たちの気持ちからするとそれでも軽いと
思うでしょうけどね。

534 :名無しさん@3周年:03/08/30 16:31
>>529
>何をいってもって、何も言わないから
>掴まえ所がないといっているんじゃないですか
>あなたは他人にいらいらさせるのはベテランなんですね。

いや、言わなければ言わないでそれは立派な雄弁でありうる。

現にその無言を、あなたはあなたなりに解釈したから
それに対する反論>>519が出てきた。
それを読めばあなたの考えていることが分かる。
こちらが何も言っていない以上、その解釈にはあなたの純粋な人間性が現れるからだ。

正直、まだまだぜんぜん修行が足りないと思うよ。

535 :名無しさん@3周年:03/08/30 16:33
お仕置きください!!
私のアソコに◎
☆☆無料画像☆☆
http://kyouka.h.fc2.com


536 :阿呆陀羅經 ◆MGPuxvZ3xQ :03/08/30 16:41
>>534
閑なんで横レス。
>言わなければ言わないでそれは立派な雄弁でありうる。
「言えない」を「言わない」に摩り替えるいつもの手だな。何を言われても反論不能な奴が逃げ込
む自閉的空間。挙句の果ては「小人閑居為不善」(笑)。これぞオウムの常道だ。

>まだまだぜんぜん修行が足りないと思うよ。
遁走と責任転嫁の修行かね(失笑)。



537 :名無しさん@3周年:03/08/30 17:36
元信、俺も実は慈愛の関係者とみた

538 :名無しさん@3周年:03/08/30 18:23
慈愛って誰?

539 :名無しさん@3周年:03/08/30 18:38
>531
マドンナ姫の口から‘チンカス’という言葉を聞けるとは…
だいぶ成長しましたね。

540 :ゆうすけ:03/08/30 18:46
>>492
> 事件後何年もオウムだというだけで
> ケダモノのように言われているんです
> 世間に対して避けたい気持ちが出来て当然でしょう
まあ、世間から避けてチベットの山奥に居住地を見つけて下さい。
という回答が一つ。もう一つは、
アーレーフり修行者ってうたれ弱い?それでも修行者かいな。

> また何を非難しに、やってきたのだろうと
> 身構えてしまいますよ
それは、苦の経験が出来たという訳ですね。
身構えるとかさ、そんなのは修行してない凡夫のセリフだろ。(爆

> それはしかたないでしょう
> 誰も温かくオウムを受け入れることなんかしないじゃないですか
おいおい。暖かくサリンをまいたとでも言うのかい。

> 自分達だってオウムには冷たい目線を向けてはばからないのに
> 何故オウムは排他的なの、なんて聞きたくもないですよ
オウムしている事が根本的に盲目な人なんだよね。
あなたは、人をかみ殺した凶暴な熊に対して、プーさんプーさんと
みんなから親しまれるのが、自然だと思ってるのかい。
物事が無常とは言え、人の記憶がたった数年で消えると思うか?

あなたがた、宗教界のスピード狂だね。それも無免だし。
とまあ、虐めてごめんね。

卑屈になっても、人が嫌いになるだけで何の特にもならないよ。
今の置かれてる状況は、自分の選択における結果なんだよね…。

541 :ゆうすけ:03/08/30 18:48
>>539
> だいぶ成長しましたね。
凡夫として?
彼女の出身は関西だね…。

542 :名無しさん@3周年:03/08/30 19:18
貞子だけど
慈愛ってなによ
それすら知らんわ
なんかの場所のことか

もうやめて久しいからね
それに教団内部には全く持って関与なし
平の下っ端信者だったしね

543 :名無しさん@3周年:03/08/30 19:21
>>542
良かったじゃないか。
ワシの先輩、中川智魔沙、もうすぐ死刑判決。
そんなことにならんで、ほんと良かったじゃないか。

544 :名無しさん@3周年:03/08/30 19:26
>543
一度裁判を見に行ったわ
自分は死刑になるのが当然と言うことで
上告もしないって
あの人だって関わらなければ、いい人生だったのにね

545 :名無しさん@3周年:03/08/30 19:37
> 事件後何年もオウムだというだけで
> ケダモノのように言われているんです
> 世間に対して避けたい気持ちが出来て当然でしょう

みなさん熱くなっておられるようですが、ここで歴史を振り返り
冷静に検討してみましょう。
オウム真理教の成立は1987年です。その2年後にすでに
殺人事件を起こしているのです。つまり、宗教団体として、
まともな活動が行われていたのはたったの2年程度で、
これではスタートの時点からコケていた、と言わざるを得ません。
その後の経過は皆さんご存知のように犯罪のオンパレードで
あります。教義や修行に深遠さがあるのなら、釈尊の正法、像法、末法の
区分に習って、正法の時代があってもよいかと思います。
でも正法が行われていた期間は限りなく短く、実績が無いに等しい。
ほとんどの期間は、教化と悪業(犯罪)が平行して同時進行していたの
です。この特異な図式が一般人にはなじめないのです。
にもかかわらず、実は深遠な教えは隠されているんだ、そういう部分は
報道されていない、マスコミが間違ったイメージを垂れ流している、
知らないくせにものを言う輩には困ったものだ・・と教団は主張するの
です。・・・しかし、この歴史では無理もないと思います。
ちょうど、二枚舌を使い、陰口を叩いている人に対し、「彼は片面では
よい事も、語っているのだから、良い面だけを見ていこうよ」
と勧めているようなもの。普通人なら「ふざけるな!」と怒るでしょ
うね。



546 :名無しさん@3周年:03/08/30 19:44
>>545
同感。オウムにも良いところがあるならば、宅間守も善人。

547 :名無しさん@3周年:03/08/30 19:45
2年で殺人か。。こりゃ悪魔が興した宗教じゃねぇか(w

548 :名無しさん@3周年:03/08/30 19:48
>>544
中川がオウムに係ったのは、必然なのです。
彼は学生時代から、色々な宗教団体を回るのが趣味で、オウム以前に回った教団の話をよくしてくれていました。
お陰で、そういった教団や教義をどう英語で表現するか、必死に勉強しました。<=この文脈スマソ。彼と私は、同じ京都府立医大の英語部だったもので。

胡散臭い教団や、正統的な教団、古典の教団など色々回っていたようです。
その中で、自分の精神病理にぴったりと合う教義のオウムにハマッタのだと思います。
彼は不勉強な医学生で、成績も悪かった。人は良かった.....後に悪魔になったが。
当然イシャの研修を始めても、いや始める前から研修医採用テストに落ちるなど、苦労と挫折が待っていたのです。
こうした自分のくだらなさから、自分自身をごまかす為に、オウムにハマッタ、私はそう感じています。

>>545
>その2年後にすでに殺人事件を起こしているのです。
その中に、中川もいた。困った先輩です。

549 :名無しさん@3周年:03/08/30 19:58
詐欺師 福永法源の開いた超宗「法の華三法行」も名前を変えて
生き残っております。つまり個人のクビを切るのと違って
いったん成長した組織体を完全につぶすのは難しいということが
言えます。本来ならオウムはつぶすべきでしょうが、やはり、私には
出家信者が「異質で厳しい環境に投げ出されたくない、このままの
慣れ親しんだ環境にとどまっていたい」という「さもしさと執着心」
を見てとるのです。


550 :名無しさん@3周年:03/08/30 20:00
>>549
>548より
禿同!!

551 :阿佐谷北:03/08/30 20:09
>>546 オウムにも良いところがあるならば、宅間守も善人。

 死刑廃止に動いていた人たちも、オウム事件と、この宅間の為に、
ずいぶん後ずさりさせられたと感じていることでしょう。
 オウム幹部連中には、こんなところにも責任を感じてもらいたいね。
 責任の一端はあると発言した以上、浅原さん自身、発言しないのも変だった。
 公安調査庁職員の前では、あれだけ教義解説をしていたのに。
(その場には村岡という50過ぎの幹部も同席していたはずだ)

 浅原さんの取っている態度は、指示されてのことなんじゃないのかな?
弁護会、法曹関係者には、裏があるんじゃないかと見て当然だ。


552 :名無しさん@3周年:03/08/30 20:14
>>551
妄想。
相変わらず練りこみの足りない書き込みだな。

553 :545:03/08/30 20:36
現在の教団アーレフは1987年頃をモデルにしていると言われています。
しかし、説法などの教材は80年代のものは割と少なめで、1991年〜
1992年頃が多いようです。この頃は尊師がマスコミにも登場し、
教化に専念していた時期なのかもしれません。1990年は少ないです。
これは選挙に忙しかったためでしょう。そして1994年頃から教団は
著しく変質しはじめるのですが、実際にはこの頃の説法なども基礎教材
として使われています(タントラ・ヴァジラヤーナを除く)。
つまり、時間軸で単純に割ることができないということです。松本で
サリンをまいていようと、翌年の大量無差別テロを計画していようと、
表向きはもっともらしい説法はできたということなのです。



554 :名無しさん@3周年:03/08/30 21:29
お前ら、馬鹿か。神なんて。人のつくった妄想だよw

555 :名無しさん@3周年:03/08/30 22:34
>542 貞子だけど慈愛ってなによ
"慈愛"は、アーレフのソフトウェア開発グループで、少人数の信徒で
幾つかのグループに分かれる。基本的には、ソフトウェアの受注、SEの
派遣等を行い、教団の大きな資金源の一つとなっている。また見込みの
ある女性信徒などにプログラミングやHP作成などを伝授、実際のソフト
開発や、販売サイト等の立ち上げなどをさせている。また、その女性信
徒に出会い系や通常の掲示板で、一般人や元信者に成りすましをさせて
布教活動を行っている。

556 :名無しさん@3周年:03/08/30 23:07
>>464
珍しいからこそ過去の人は食虫植物kの存在を知らなかった。だから成長天などという空想の産物
を生むことができたし、信じることもできたのだろう。だが科学が発達し世界のいろいろなことが
わかってくるとあきらかの矛盾となる。


557 :名無しさん@3周年:03/08/30 23:43
>555
そうか、マドンナって元信になりすまして本当は現役バリバリの信者だったりしてw
で、上の命令で2チャン布教バクティーやってるのかも。

558 :名無しさん@3周年:03/08/31 00:07
>>454
そのウィルスの話をサマナにした時もはぐらかされました。
都合の悪い話になると、聞く耳もたずか逆ギレで終わりなんですよ。

 あの団体ではまさにオウム返しというやつで、麻原の説法でしかものが考えられないんだからあまり問い詰めた可哀想だよ。
それに、例え師であっても下っ端だからまともな返答は期待できないさ。
なんせ教学システムが始まった時は信徒の質問にも窮した師もいたくらいだからな。
だから、上祐のホームページで彼に聞くのがまだましだろうよ。
まあ、それに一応彼は理系出身だしな。

>>455
矛盾といえば、成長天とやらが植物を管理しているらしいが、食虫植物のような殺生バリバリな植物を
生んだ成長天は悪しき神ってことでいいのかね。

 着眼点は確かに面白いね。
しかし、これも上記のように上祐に直接ホームページで聞くべき話だな。
そもそも、そんな特殊なことを普遍化しようも無いだろう。
大体、植物が動物を食べるよりも、その逆の方が圧倒的に多いんだからね。




559 :名無しさん@3周年:03/08/31 00:52
特殊ってことで思考停止されてもなぁ。



560 :名無しさん@3周年:03/08/31 12:53
>そのウィルスの話をサマナにした時もはぐらかされました。
>都合の悪い話になると、聞く耳もたずか逆ギレで終わりなんですよ。

上祐の説法会では、質問したい人は紙に書いて、師に渡し、
結局、検閲されてしまうんです。印象の悪い質問(事件)や答えに困る
質問はカットされてしまう。これじゃあ何のための質問かわかりませんよね。

>あの団体ではまさにオウム返しというやつで、麻原の説法でしかものが考えられないんだからあまり問い詰めた可哀想だよ。

昔の教学はテストがあったんですよ(有料、追試まであり)。
麻原の説法の文が穴あきになっていて、(  )を埋めよとか。あるいは4択か
5択で麻原の説法に近いものを選べと。それが具体的で現実的な内容だったら
いいんですけど、予言っぽいことまである。アクエリアスの時代がどうたら
こうたらと・・・これって完璧にマインドコントロールなんですが、教団は
マインドコントロールなんて無いと。マインドコントロールなどマスコミの
でっち上げで、造語だと。
 まあ、考えてみれば学校教育もマインドコントロールですが。ア、イ、ウ
から選べと。こんなのが多い。エとかオという答えはないのかい?って感じです。



561 :名無しさん@3周年:03/08/31 13:00
ちょっと突っ込んだことを聞くと一般サマナでは「わからないから
師に聞いてくれ」と言われる。で、師に聞いても結局、教本通りの
ありふれた内容か、最近上祐が言った発言通りのことしか答えない
(というより答えられない)。
あそこは自分を捨てた人間が行く世界です。悪魔に魂売り渡すとはまさに
この事を言うのでしょう。

562 :名無しさん@3周年:03/08/31 13:59
悪いけど、それはないですよ
もともと教団の悪口ばかり書いていたんだけど
ゆうすけ氏に修行の話が書いてないといわれて、知っていることを
披露してみたわけだから。。

>561 悪いけど教学入ってませんね、自分を捨てることが解脱の前提としてありますよ
自分は、こうだの、自分はこうしたいだの、我にとらわれるからいつまでも
苦しみが終わらないんであって
。。その自分というのは、楽しい思いもするけど、苦しい思いだって味わう
前述したけど、そういった感覚器官の付随したおのれを放置しておくから
苦楽から離れられないんじゃありませんか
自分を捨てろ、というのは間違った教えではありませんよ
自分を放棄することが、修行上大切な要素なんじゃありませんか

ただ、問題はからっぽになった頭に余計なことを叩きこまれると
やばいことも起こり得るということ

563 :名無しさん@3周年:03/08/31 14:00
荒木さん元気?

564 :名無しさん@3周年:03/08/31 14:06
教団の悪口書きながら、教義の話となると教団擁護にまわってしまうんで
自分でもいやになりますよ。。
長い間信徒でいて、脱会して感じるのは、神様グル様信じていてメシが
食えるのは、宗教という職業をやっている人たちだけですよ(当たり前か)
よく聞いた話では、布施しているんだから財施の効果で食うのに困らない
とか断言してましたが、今じゃそれをいっていたケイマさんが食うのに
こまって教団に金を無心しにきただの、教団に関わっていてそういう意味で
発展した人ってあまりいないんじゃないですかね。

565 :名無しさん@3周年:03/08/31 14:14
前にも書いたけど、極限の布施をするといいと言われて励んでいた
時期があったけど、矛盾があると思うんですよ
よく、引き合いに出されるのが、極限の布施をしている営業マンが
次期には売上が二倍になっただの、たまにほんとにあるらしいんです。

しかし、私などは事務員でしたから、極限の布施を続けて慕って
給料が上がるなどいうことはありませんでしたよ。固定給なんだもの。
こういう矛盾ってどう説明してくれんのよ、とか聞いてやりたいけど
教団にいたころはそうは思わなかったのよね。
ザイセできてしあわせだなあって(笑)
しかも、用意周到にできあがっていて、布施したあとで後悔すると
布施の効果がなくなるっていうから、してよかったんだと、強いて
思い込むようにする(笑)
それに、やはりサマナにそういうことに関して質問したら、
(でも精神的には豊かになったでしょ、そういうことは物質的な
事より大事なのよ)とこうくる。。
ま、サマナも自分が神様なわけじゃないから、そう言う質問は
グルにしてくれ、と内心思っているんだろうがね

566 :名無しさん@3周年:03/08/31 14:15
オウムには、




教義についてのテストがあった。

49へえ。
補足トリビア:試験は有料。

567 :名無しさん@3周年:03/08/31 14:21
>561さん
ちょっときついこと書いてしまってすみません
何か嫌な目にあわれたのでしょうね
あそこは常識では考えられないことも多いですからね
教義はともかく、限界ってもんがありますしね。
わたしも矛盾を感じてるんだから、人のことはいえないや

568 :名無しさん@3周年:03/08/31 14:47
ま、サマナも自分が神様なわけじゃないから、そう言う質問は
グルにしてくれ、と内心思っているんだろうがね

サマナのおいしいところは、自分は修行途中だから、ということで
わかりませんと言えること。確かに難しい分野だから、すべてが
わかるなんてありえないけど、その割には教団は信者からむしるのには
容赦ないからね。信者からむしるかわりに、信者の疑問にはてきぱき
応えられるとか、尊敬に値することはやってほしいよね。ただ、世間から
離れて、庇護されて修行できる、いい空間なんて勘違いしないでほしいよ。

若いサマナに、働かなくてもメシ食えていいわね、みたいなことをちらって
言ったら、でも説法しているじゃない、っとすごく憤慨していうんだけど、
あんたが知っていることくらい、私だって知らないわけじゃないわ、と
思うわけ。。ただ、私は前に出て説法する立場にないから、(いつも聞いている
側だから)説法聞いたってことで金とられるんだけど。サマナだって今している
説法はグルから聞いたことじゃないの、しかも、聞いていない知らないことは
応えなくてもいいんだし、結構な立場よね。。

569 :名無しさん@3周年:03/08/31 14:55
結局、グルが出家者を徹底的に擁護するような組織作りをしたからなんだと
思うんだけども。しかし、グルが出家者を徹底して修行に専念できる
立場(世間のことを思い煩わなくてもよい)においたのは、その分早く
高い成就をして、自分と同等の働きができるようになってほしいと
思ってのことなんだと思うんですよ。
でも、あんまり善人は多いけど、聞いたことにすぱすぱ応えられるような
この人すごいなあ、って思う人はあんまりいないよね。
なんか聞いても、布施しましょう、帰依しましょう、この二言だけ
なんだもの、高い金払っても、返ってくる答えがいつも同じなんで
ばからしいから聞くのもやめてしまったよ。


570 :名無しさん@3周年:03/08/31 15:26
特に年若いサマナに、毎日道場着ましょうとか言われて
電車賃だってばかにならないんです。とかいうと
(往復千円くらいかかる)そのくらい、、とかいうやついるんですよ。
あんた、自分で働いたことアンの??ろくにバイトもしたことないような
若い子なのに、教団はどういう教育してんのよ??グル様のご威光で
何いっても許されると思ってんの??と聞きたくなるよ
まじ、自分は請求すれば、なんかするのに教団から金がおりるから
深く考えたこともないんだろうけど、。
使えばなくなるもんだってわかんないのかね。
なくなった分、また稼ぐのが大変なのに、とりあげるのはほんとに簡単よ。
バカサマナ

571 :名無しさん@3周年:03/08/31 15:35
もうね、新しい信者獲得なんてのは、救済のためじゃなくて
サマナが衣食住費まかなうためなんだからね
自分のために営業しているようなもんよ
しかも、世田谷みたいな地価の高いところにすめる身分かっての
埼玉あたりにくだんなさいよ
そうすれば月何万も浮くんだから

572 :名無しさん@3周年:03/08/31 15:39
さだこは、自分のほうが教学知識上なのに、
出家者ばっかり優遇されてるのが気にいらないだけ。

オウムやりたいなら、文句を言わずオウムやってればいい。
体制批判はオウムに直接言ってくれ。

まるっきりオウム信者のさだこには共感が持てない。さだこ氏ね。

573 :名無しさん@3周年:03/08/31 16:37
みなさん、ほんと、オウムで教えていることって
世間で売っている本屋でも知り得る知識ですからね
慌てて信者になる必要ありません

教団なんか、仏典の解釈は放り出してハルマゲドンだの
さわいでいるんだから
人より優れているのは、人を煙にまいてお金をとる手腕くらいで

オウムの売りといえば、グルの神秘力くらいだけど
予言はみごとはずすし、対したもんでもありません
それに対する言い訳はふるってますがね
予言のおかげで迷惑している人はたくさんいるんですから

574 :名無しさん@3周年:03/08/31 16:51
>561 悪いけど教学入ってませんね、自分を捨てることが解脱の前提
としてありますよ

自分を捨てることと、グルのクローンになること、教団の奴隷と
なることは全く違うよ。
自分を捨てるんだったら空っぽになったところに何も容れちゃ
いけない。


575 :名無しさん@3周年:03/08/31 16:56
>特に年若いサマナに、毎日道場着ましょうとか言われて
>電車賃だってばかにならないんです。とかいうと
>(往復千円くらいかかる)そのくらい、

定期買ったらいいじゃん

>若い子なのに、教団はどういう教育してんのよ??

あの教団が社会常識だの、礼儀作法などの教育なんてするはず
ないだろ(w それを見抜けないあんたの方が悪い



576 :名無しさん@3周年:03/08/31 17:12
>573
マドンナ先生がはじめて的を射ること言った。

577 :名無しさん@3周年:03/08/31 17:16
>567
マドンナ先生がはじめて人に謝った。
立派になられましたね(涙)

578 :名無しさん@3周年:03/08/31 17:26
>自分のために営業しているようなもんよ

やっぱ一人勧誘するごとに成績アップというところかな

導きのプロ P聖準師は、信徒時代に7人をオウムに引きずり
こんだ。
「導いた7人というのはみんなわたしの言うことを
聞いてくれる人ばかりでしたから・・」

その後は月に20〜30人も導いたことがあったという

「このアーレフの修行体系、修行体系と教義、これは
もう絶対だということを・・・確信をもちました。
・・・この教えを知らないで苦しんでいる人が
どれだけ多くいるか。わたしはこの教えを知らしめる
ことが人類のためになると思っています・・・・」

トップセールスマン、じゃなかった・・
導きの達人の片鱗を思わせるエピソードである



579 :名無しさん@3周年:03/08/31 17:40
>自分を捨てることが解脱の前提としてありますよ

自分なんて捨てられないよ 
たかだか、オウムの規律に従うだけで、自分が捨てられるとでも思って
るの? 妄想も甚だしいわい

ただのあやつり人形になるだけだ

自分の意志を捨てた人間は人間にあらず byラオウ



580 :名無しさん@3周年:03/08/31 17:42
>>579
ハカイダーもOVAで似たようなことを言ってたなあ。
敵側の教祖が、小室哲也にそっくりだった。

581 :名無しさん@3周年:03/08/31 18:20
>>579
君のような凡夫には不可能だよ。でも実際、今の麻原や新見は真理の
ために、自らのフォームを捨てているよ。それが菩薩なんだよ。

582 :名無しさん@3周年:03/08/31 18:25
今の麻原や新実が真理の菩薩なのか?
宅間守も仏か?
酒鬼薔薇は神か?

583 :名無しさん@3周年:03/08/31 19:02
>>581
両方ともまるで捨ててないよ。裁判でのチズオの不規則発言。被害者の苦しみを増強させるだけ。
奴は確実に悪魔化してしまってる。

584 :名無しさん@3周年:03/08/31 19:03
>>581
白紙一枚大婆課香具師。
ATフィールドが壊れてるんだ、アサハラ.....

585 :名無しさん@3周年:03/08/31 19:24
>>583,584
あれは尊氏が意図的に脳波を変えてるんだよ、権力に利用されないように。
数年後の歴史では、かつて麻原という神の僕が脳波を変換してまで
真理を守りとうしたキリスト伝説となるだろう。



586 :582:03/08/31 20:01
>>585
宅間守も酒鬼薔薇も意図的に脳波を変えてるのか?権力に利用されないように。
数年後の歴史では、かつて宅間守、酒鬼薔薇という神のしもべが脳波を変換してまで
真理を守りとうしたキリスト伝説となるのか?
答えてくれ。



587 :名無しさん@3周年:03/08/31 20:11
>>585
真理を守りとおす?意味がわかんないんだけど。。じきに処刑されると思うけど、
どうやって守るの?

588 :名無しさん@3周年:03/08/31 20:25
>>587
思想は残りますよね。事件を否定しても肯定してもどちらでも処刑されるか、
拘束されるくらい尊師はお見通しです。最善の方法をとってらっしゃるのは
さすが真理勝者の知恵です。後は弟子の問題です。
キリストは処刑されて復活しました。

589 :名無しさん@3周年:03/08/31 20:43
>588
なるほど、偉大な尊師が悪いことするはずないですもんね。
深いお考えがあってのことだと思ってました。
アーレフの教義は人々を救済するためにあるのです。
ここのみなさんは誤解が多いけど。


590 :名無しさん@3周年:03/08/31 21:15
>>588
最善の方法を取っているって何の事を言ってるの?意味がわからない。


>>589
お前らの人々を救済するって人を殺す事だろ。

591 :名無しさん@3周年:03/08/31 21:57
>>588
うんうん。
キリストは殺人しなかったもんな。譬えが全然違うだろボケ。

592 :名無しさん@3周年:03/08/31 21:58
>>583

同感。自分を捨てたというより、聖者らしく化けたという方が正しい。

>>590

最善の方法とは自己保存(保身)の最善策だろ






593 :名無しさん@3周年:03/08/31 21:59
>ここのみなさんは誤解が多いけど。

お前の脳味噌がひっくり返っているんだよヴォケ


594 :ゆうすけ:03/08/31 22:04
>>589
この様に人間性に欠け、自分さえ良ければいいというわがままな団体が、アレフ。
理由は書いても理解出来ないだろうな…。

まず、本物が世の中に対して動く時、深い考えがあるという場合は、
他人を傷つけたり強引に不幸・苦痛を与える行為は絶対にあり得ないのです。
そして、本物は自分自身を傷つけても他人は傷つけないものです。
そんな行動の時に、深い考えがある。と言う言葉が成り立つ。
よって、麻原には深い考えはなく、周りが勝手に「善人」に仕立て上げようとしただけ。
サマナの気持ちを考えると、自分の人生の大きな選択を否定したくないからね。


595 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:05
事件を否定しても肯定してもどちらでも処刑されるか、
拘束されるくらい尊師はお見通しです。最善の方法をとってらっしゃるのは


予言はよくはずしてるよ お見通しかどうか

誤解が多いってどういうことよ
ロータスヴィレッジだの心理学園だの、世界一の大教団だのって予言はどうしたんだよ
また、深いお考えがあるからかね
ギャグにしか聞こえんよ
なんでもソンシがしくじると
深いお考えが。。って考えるからね
ソンシも幸せだこと

596 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:05
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------

●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
●  http://www.blacklist.jp/i 【ファイルにコピーして開いて下さい】
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
ジャンプしない場合にはファイルにURLをコピーして開いて下さい★☆★
●  http://www.blacklist.jp/i  ●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
●  http://www.blacklist.jp/   ●復讐代行・人生相談・駆け込み寺
--------------------------


597 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:09
とにかくさ、オウムにおける帰依ってのは
グルがまちがったことをいっても、うん、とうなずく
これだから
この話は教祖自身がいっていたからね
グルが間違ったことをいっても、間違っていないと
ヴァジラヤナではそこまでもっていくと

あほ発言を繰り返さないで暮れや
現役さん、信仰もいいけど、ほとんど白痴に聞こえるよ

598 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:09
>>597

>>595
禿同。周りがかつぎあげているのは明白。醤油牛にもそういう傾向があるので
やめてほしい。早く目を覚ませとサマナに往復びんたをしたいっす。

599 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:10
>アーレフの教義は人々を救済するためにあるのです。
それはどんな教義ですか?
ぜひ、ご高説を賜りたいです!
どうやって人々を救済するのか疑問でしかたがないのです。

(もちろん、無料でお願いしますね。お金はありませんから。)

600 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:12
早く教祖は処刑してください
貞子より
教祖の死ぬのがみたいよ
くだらない男をあがめてなんかいないで
さっさと解散してくれ

バカサマナを現世にひきずりおろすんだよ
グルのご威光でメシ食ってるんだから
みんな路頭に迷え

601 :598:03/08/31 22:12
>>595>>594のまちがい

602 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:14
ゆうすけとマドンナの投稿、ほぼシンクロしてるではないか。
お前ら結婚しろ。お似合いカップルだぞw

603 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:15
>どうやって人々を救済するのか疑問でしかたがないのです

だから光音天かどっかで長期の修行を終えて救済活動に入りましたと、
機関紙で発表すればそれで済むことよ

604 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:16
>589
白痴づら下げてこんなとこうろつくなよ
せっかく貞子様がいい気持ちで書き込みしてんのによ

気持ち悪いんだよ
あんなバカおやじを神とかあがめているなんて
早く消えろよ
ばか 白痴 世間知らず

605 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:16
>>602

ゆうすけはいつもいるよ

606 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:19
よくもあんなヒゲづらを神とか言って信じてられるよね
貞子は10年いたけど、そんなに偉大だとは
全然知らなかった世
結局、グルなんてのは、信じてくれる信者が多ければ
立派に見えるし
誰も信じなきゃ、浮浪者とかわんないよ

607 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:20
>>603
あ、そっか。
「救済活動に入った」この一言だけで「救済教義」であると言えるのですね。さすがです。
MCが行き届いてる団体はチガイますねー。尊敬。



608 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:21
>どうやって人々を救済するのか疑問でしかたがないのです

ジョウユウだって救済活動しているんだぜ
説法会で信徒に入念なボディチェックをしながらな!



609 :ゆうすけ:03/08/31 22:25
>>589
> アーレフの教義は人々を救済するためにあるのです。
人間真理や集団心理など全く理解していないで、そんな事言えるなと関心してる。
ウィルスに関するレスが良い例。
多くの意識体が絡んでくると、いきなり何もわからなくなるのがオウム。
結局、仏教を科学的にとらえるといいながら、オウムの教義では、大きな宇宙の
集合体の流れとして考えた時には、殆どが回答に困るのである。
自分だけがスピーディに解脱出来ればいいと考えているから。

610 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:26
一体誰を救うんですか?一般市民は誰も救ってほしいとは
思っていないのに・・・
社会での行き場所を失って路頭に迷い、救われる立場にあるのは
オウムのサマナ自身ではないのですか?

611 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:36
サマナ含め現役の人は
いつかはカルマの法則や徳の理論によって
今は教団は不利だけど
いつかは不死鳥のごとくよみがえるって
信じているの?

もし、このままだとしたら、それでも死ぬまでやっていくの

私は、功徳を積めばいつかよくなるって考えは
もう捨てたよ

612 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:38
>>611
功徳を積む?オウムに居てそんな事出来たの?

613 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:40
功徳積むより、努力して金稼ぐんだよ
良くなる道はそれだけだ

614 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:46
>>608
説法が救済だったのですか!

どんな説法なんでしょうね。
信者になり、ボディチェックを受けなければ聞けない凄い説法。聞いてみたいなあ。

615 :現役怠け信徒:03/08/31 22:51
じゃお聞かせしましょう
「死後に持っていけるもの。それはね。修行上の体験と功徳だけなんだ。で,功徳とは何かと。
在家にとっての功徳は何かと。その一番は無償の布施だね。うん。これによってお金に対する執着をまず切ると」
ってこんな感じ。正大師説法最新版は。

616 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:52
お金はないんだよな〜。
他には?

617 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:55
>サマナ含め現役の人は
>いつかはカルマの法則や徳の理論によって
>今は教団は不利だけど
>いつかは不死鳥のごとくよみがえるって
>信じているの?

ジョウユウが毎年のように予言しますからね。今年はアーレフ叩きが
緩和されるとか・・今は叩かれているけど間もなくおさまってくるとか・・
これと似たこと1989年頃からずーっと言っているみたいなんですが
(苦笑)。叩かれるの嫌なら、自分ところの教団の所業を鏡に映してみろ
・・とまず言いたい。

618 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:59
>>615
布施なら、たまにコンビにの募金箱に一万とか入れるよ。
それでいいのかな?

619 :名無しさん@3周年:03/08/31 22:59
>>608
説法が救済だったのですか!

そうですよ。上祐さんはバイブレーションが良いから説法会に出るだけで
病気が治ったりするから出なさいよ。と言われ金払わされました。
え?もちろん持病は治りませんでしたが。オウム理論ではこれは
功徳が足りないと・・・・

620 :名無しさん@3周年:03/08/31 23:02
>どんな説法なんでしょうね。

メモに何やら書いていてそれを読んでいるような感じでしたね。

621 :名無しさん@3周年:03/08/31 23:06
ふ〜ん。
話しを聞かなくても近くにいれば病気が治るのだね。
じゃあ上祐さんと、上祐さんの家族と、上祐さんの近所の人と、
上祐さんの側近の人と、上祐さんの友達は病院に行かないんだ〜。凄いな〜。凄いなあ〜。

622 :ゆうすけ:03/08/31 23:13
>>604
> せっかく貞子様がいい気持ちで書き込みしてんのによ
> あんなバカおやじを神とかあがめているなんて
> 早く消えろよ
と言いつつ、無意識下では好きなくせに。

私はこれ書いてる時はいつも仕事の休憩中。
オウムの元信は純粋だし好きだから、あつまってればつい見てしまう。
アーレフの人達とは少し違うかな…。

しかし、休憩も取れなくなって来た。
私も人間性が足りない事を日々感じながら精進してます。

>>602
> お前ら結婚しろ。お似合いカップルだぞw
そんな事言ったら、結婚しなきゃならない人が山ほどいる…。
貞子は純粋だ。ひねくれてるのは、わざとだね。それも色気がのってるし。
とは言え、私には若い妻が居る。その妻の親は私と同年代。

まぁ、自分を不幸にしないように、ストレス発散は別の方法がいいよ。
という事で消えます。マドンナさん。

623 :名無しさん@3周年:03/08/31 23:14
>在家にとっての功徳は何かと。その一番は無償の布施だね。
>うん。これによってお金に対する執着をまず切ると

商売上手だね。お金の執着を切ったら在家は生きていけないよ

624 :名無しさん@3周年:03/08/31 23:18
まーまー。
確かに純粋な宗教の部分は正しいんじゃないんでしょうか。
ただ、体制維持のために北朝鮮のようなことを強いられたりする点はまちがいかな。

以上

625 :名無しさん@3周年:03/08/31 23:26

オウムでやってる特別な能力といってもいわゆるヨガの修行だろ?

いかにして必死こいて過酷な修行をやり続けさせるかという洗脳教義が
加わってるだけで、修行方法や指導ノウハウは素人レベルに毛が生えた程度だと思うけどな。


626 :名無しさん@3周年:03/08/31 23:29
>アーレフの人達とは少し違うかな…。

そりゃそうでしょ。事件後信者は純粋になれる余裕がまったくない。
社会の圧力との戦い。公安にパクられないかという不安。事件の凶悪さが
刷り込まれているので、教義とサマナへの恐怖と不信は完全には消えない。
おまけに世の中は景気が悪い時代・・・・・
バブル景気で、純粋に、趣味的に、精神世界を満喫できた古参信者に
牧歌的雰囲気を感じますよ。


627 :名無しさん@3周年:03/08/31 23:35
>626
だったらさっさとやめればいいじゃん。

628 :名無しさん@3周年:03/08/31 23:41
>ゆうすけ
今までお前のカキコでだいぶバランス取れてたからなあ。
何も消えることないと思うが、まあお疲れ。

629 :名無しさん@3周年:03/08/31 23:48
オウムでは超能力的なことが凄いとされてるようだけど、
超能力があるかないかは、その人の精神の正しさとは必ずしも関係なく、
極悪人でも能力が与えられる場合もあるわけで、
修行して超能力が得られたからといって、
その人が人間的にまともであるとはいえない。
通常の宗教での精神修養で到達する地点と、
オウムの解脱ではレベルが違いすぎると思われる。
バランスを欠いて、存在そのものを危うくさせてしまうオウムに何かを求めてもダメだろう。
信者はいい加減目を覚ましたらどうだ?

いや、むしろ信者は現状のままオウムに隔離されて社会に出てこないほうが、
自分にとっては有り難いと思ってるけどね。

630 :名無しさん@3周年:03/09/01 00:19
>私は、功徳を積めばいつかよくなるって考えは
>もう捨てたよ

功徳を積むときの動機が問題だよ。自分によいことが起こるように功徳を積んでいる
のだったら自我と貪りを強めているだけだからな。




631 :名無しさん@3周年:03/09/01 00:19
オウムは何の神様を信じてるの?シヴァ神?

632 :名無しさん@3周年:03/09/01 00:22
>>629
そうだよ、ましてや邪神がくっついてたらその霊力はすごい事になるよ。
だから神仏の正邪を判断するにはその教団の行った事をよく見たら良いよ。

633 :名無しさん@3周年:03/09/01 00:23
基本中の基本はホムペに逝って調べろよ

634 :名無しさん@3周年:03/09/01 00:25
>>632
霊力とか法力で人殺したんじゃないっつーの。
方法的に言うとテロ組織と大差はない


635 :名無しさん@3周年:03/09/01 02:59
貞子氏はMっ気がありそう

636 :名無しさん@3周年:03/09/01 08:53
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
皆さんに親しまれて15年 ありがとうの心です by オウム真理教 代表 麻原彰晃




637 :名無しさん@3周年:03/09/01 09:01
  円_円      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ¥・∀・¥   <  布施するぞ!
 (    つ    \______
 | $ミ@チャリーン
 (_(_) @D  チャリーン
       @
      /@I ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄\
    /   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,  ヽ                              
   / I/   === \  ヽ I                          
  /__ /   ┏  @   ┓\__ヽ                        
   ̄| | I   ⌒    ⌒ , | |
   |  |   I (●  ●)  | | I
 I |  | @  丿/二\(  | |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | |  @ //ー-\\  | |    < うわあああああああああ
   |  \__/ \__∧__/@\_| |   I|
   \             /       \_________
@I@I@@I@I@ @@
I@I@@I@@I@@I@@I@@I@
@I@I@@I@@I@@I@@I@@I@




638 :名無しさん@3周年:03/09/01 09:14
 げっ、尊師!? //   \          ■■■■■■■■■
        ____   //     \       ■■■■■■■■■■
        |___|_ //        \     |  === 弋■■■■
        (;´∀`)//          \   | 彡    ミ 弋■■■■
  ____ (#つ◎と)カリカリカリカリ     \ / ━    ━   弋■■■
  |オマエモナ| 人 ヽノ/              \∴(●  ●)  ∵   ■■■    クンバカはおもつらい
_|___|_(__(__)___          |  \ ■■■(      ■■■
                 ..│        |   \ ε ■      ■■■
                 ..│⌒⌒⌒⌒⌒〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜⌒⌒⌒⌒⌒

639 :名無しさん@3周年:03/09/01 09:16
 ■■■■         ■■■      ■■■   ■■■          ■■■
       ■■■■■         ■■■      ■■■  ■■■■■       ■■■■
      ■■■ ■■■       ■■■      ■■■   ■■■■■      ■■■■
     ■■■   ■■■      ■■■      ■■■   ■■■■■      ■■■■■
    ■■■     ■■■     ■■■      ■■■   ■■■ ■■   ■■ ■■■
   ■■■■■■■■■■■    ■■■      ■■■   ■■■  ■■ ■■  ■■■
  ■■■■■■■■■■■■    ■■■      ■■■   ■■■  ■■■■  ■■■
 ■■■           ■■■   ■■■■■■■■■■  ■■■   ■■■■  ■■■
■■■             ■■■    ■■■■■■■■   ■■■     ■■    ■■■
   / ̄ ̄ ̄ ̄\
  /          \
 |................................... .  |
 |          :  |
 |          :  |
 |           : |
 |━━━ ━━━ :  |
 |  ┳┳ ┳┳    |^   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |   ̄ ̄| | ̄ ̄   |6ノ <  私も「荒らし」と思われるような書き込みはしたくない。
 |     /_ヽ  /  |    |   しかし、グルの命令は絶対なのだ。
 \  ___    /    |   そしてグルに間違いは無いのである。
  |  ー──   |     \____________________
  \_____/ 


640 :名無しさん@3周年:03/09/01 11:21
必死だな

641 :名無しさん@3周年:03/09/01 11:36
オウム事件は学校の授業でも取り扱っているだろうか?

642 :名無しさん@3周年:03/09/01 14:37
>622とは言え、私には若い妻が居る。その妻の親は私と同年代。

。。。ゆうすけさん、それじゃあ、幸せよねーー
   こんなに幸せでいいのか、というセリフに
    納 得 し ま す た.



643 :名無しさん@3周年:03/09/01 15:08
>>641
山川日本史は最後をオウムで締めくくっているぞ

644 :名無しさん@3周年:03/09/01 18:16
歴史に名を残すとは流石

645 :名無しさん@3周年:03/09/01 18:20
長時間TV放映された例

あさま山荘事件
かい人21面相 グリコ・森永事件
宮崎勤 幼女誘拐殺人事件
阪神大震災
地下鉄サリン事件
貿易センタービル 航空機テロ事件

646 :名無しさん@3周年:03/09/01 18:34
18歳未満はみちゃだめ。
http://access.gmag.jp/index_2.html

647 :名無しさん@3周年:03/09/01 18:44
30年に一度起こるか起こらないかの大事件

648 :名無しさん@3周年:03/09/01 19:43
銀河英雄伝説の地球教並だな。
神秘主義とテロが歴史を建設的な方向に動かすことはない。 By ヤン・ウェンリー

649 :名無しさん@3周年:03/09/01 22:25
>>1
教義は完璧だが、遂行者がその教義を体得できていなかったと
いうのが問題だ、と考えるわけです。
(福井利器のサイトより引用)


650 :名無しさん@3周年:03/09/01 22:45
完璧ではなかったということだ
完璧を求めすぎて理論武装し、
あら捜しするものを完全排除し
他人の目から完璧に見えることを目指しすぎた

墓穴を掘ったのだ
絶対、とか、最高、とか、完全無欠とか
そう言う言葉、随所にあった
いくら、立派なグルでも一人で大勢を相手にしては
管理の行き届かない面もあるし
もし完璧を期したいなら
あまり、教団を大きくすることに集中せず
少数精鋭でいけばいいのだ
もともと向き不向きがあるんだし
哀れみとかなんとかいって、誰でも受け入れるし
教祖は理想と現実のギャップというのを
考えた方がよろしい

651 :名無しさん@3周年:03/09/01 22:47
矛盾について説明できてない=完璧ではない。


652 :名無しさん@3周年 :03/09/01 22:50
麻原が最終解脱完全者=ブッダ(目覚めた人)なら完璧といえるかも知れない。
しかし、麻原は最終解脱成就者という極めて奇妙なものである。
よって教義は完璧ではないのだ。


653 :名無しさん@3周年:03/09/01 22:56
完璧に矛盾している麻原教とゆかいな仲間達

654 :現役怠け信徒:03/09/01 23:32
最新のアッサージ正悟師の説法では
「麻原尊師は最終解脱までは行かれたが完全最終解脱までは至っていなかった」
ってことだね。
そしてその成就に向けて弟子達や過去世での縁者である日本人にマハームドラーを与えたということ。
歴史が変われば悪者も聖者になるということらしいです。

655 :阿佐谷北:03/09/01 23:37
>>546 オウムにも良いところがあるならば、宅間守も善人。

 死刑廃止に動いていた人たちも、オウム事件と、この宅間の為に、
ずいぶん後ずさりさせられたと感じていることだろうな。
 オウムの元幹部、現幹部連中には、こんなところにも責任を感じてもらいたいね。

 責任の一端はあると発言したのにもかかわらず、浅原さん自身、発言しないのも変だった。
このまま判決を迎えるだろうか。
  公安調査庁職員の前では、あれだけ多くの教義解説をしていたのに。
 (その場には村岡という50過ぎの幹部も同席していたはずだ)

 浅原さんの取っている態度は、指示されてのことなんじゃないのかな?
弁護士会、法曹関係者、オウム教団には、裏取引があるんじゃないかと見れるのだが。
俺から見たら 当然 なんだがな。

 妄想と決めつけているのが居るが、これだけの事件を収拾つけようとしている
裁判なんだ。
 いろんな裏があって当然だと思うがね。


656 :阿佐谷北:03/09/01 23:55
>>654

私の書きこみとして既出だが、
最終解脱の最終とは、それ以上無い という意味で使われていたはずだよ。

 こういったのを世間では 詭弁と言うはずだ。


657 :名無しさん@3周年:03/09/02 00:33
事実に反することを言ってるとか、事実を見ようとするよりもまず決めつけが
先行するような人たちに対しては、激しい反感を抱いていました。
(福井利器のサイトより引用)

知らないくせに言うな、というのが一般オウム信者に共通する声でしょう


658 :名無しさん@3周年:03/09/02 00:36
>>654

二元論のままで解脱したというのかよ。笑わせるな
麻原は阿羅漢にも達していないよ

659 :名無しさん@3周年:03/09/02 00:47
>>654
それ俺も聞いた。
アッサージは弁舌下手だからなあ。
それに最近ブタみたいに肥えてるなあ。
あの馬鹿食いすぎ。

660 :名無しさん@3周年:03/09/02 02:27
その教義は、事件の影響の結果、正確には世間に伝わりませんでした。
また信者が正確に理解していないがために不完全な教義が伝わった面
もあります。本当はすごいんです。
オウム(アーレフ)の体系は絶対的自由、幸福、歓喜への道を
約束します。

             イキデキネーヨ
ハライテ- ウェー、ハッハッハ     ウェー、ハッハッハ
    ∧_∧       〃´⌒ヽ
   (´∀` ,,)、     ( _ ;)
  ,, へ,, へ⊂),    _(∨ ∨ )_
 (_(__)_丿      し ̄ ̄し




661 :名無しさん@3周年:03/09/02 06:00
オウム信者にとっての一番の功徳
それはお前ら全員死ぬこと
集団自殺しろ

by被害者の友


662 :名無しさん@3周年:03/09/02 07:03
以前から少々うんざりする意見として、「自分は報道された内容を検証することが
できない。その暇も能力もない。だから、報道を信じるしかない」というものが
あります。
 確かにすべてを検証することは不可能でしょう。でも、だからといってそれを
鵜呑みにしていいということにはならない。そして、そういう人に限って、
「アレフ信者は、教義を鵜呑みにせず、疑いを持って調べろ」と言うわけです(笑)。
 おそらく、彼らは「報道真理教」なのでしょうね。報道によって作られた
虚構の世界を、唯一の現実と思わなければ、自分の世界を確定できない。
そんな不幸な、苦しみ多き人たちなのだと思います。

                (福井利器氏のサイトより引用)

 

663 :名無しさん@3周年:03/09/02 07:03
もちろんぼくだって報道の内容を検証するという作業はできませんが、
「権威」ある報道機関だからといって、その内容に信頼がおけるかというと
かならずしもそうじゃない、という事が分かってきたし、テレビが/新聞が
言ってた=真実と断定してしまうのはまずいだろう、と思うようになってきました。

現在のマスメディアは「自分たちこそが正しい。公正中立な報道だ。他は偏向し
ている」と主張します。これが最大の間違いだと思います。

 事実は見る人の数だけある、というのが実態でしょう。

 もし、流布されている情報をそのまま鵜呑みにするなら、いつの間にか、
見ないままに過ごしてしまう大量の事実が発生してしまうはず。
その視点の隙間を少しでも埋め、それによって見つかった「報道されざる事実」
をあらたに一つ公開してみよう――というのが、僕の考えでした。

 しかし、偏りを判断できない人は、逆に書き手の肩書きや属性によって情報全体
を判断する以外に方法がない、などと考えてしまいがちです。

「オウム信者が言っているから何もかも間違っている」などという
「レッテルによる判断」に逃げ込みます。

 このへんが僕の「セット思考批判」の眼目だったわけですが、
理解できない人には、案の定、単に「オウムの正当化」としか読みとれなかった
ようですね(苦笑)。

            (福井利器氏のサイトより引用)

 




664 :名無しさん@3周年:03/09/02 07:10
サマナで、教義が完璧だと言う人は実に多いんだが、なぜなんだ?
やっぱり完璧なのか?

まじで聞きたい

665 :名無しさん@3周年:03/09/02 10:23
・落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
・田口修二さん 1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
・仮谷清志さん 1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
・岩田孝子さん 1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
・坂井津那さん 1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・和田栄二さん 1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
・小島肇さん 1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
・高橋一正さん 1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・渡邉春吉さん 1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
・菱沼恒夫さん 1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
・中越辰雄さん 1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
・藤本武男さん 1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
・田中克明さん 1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
・伊藤愛さん 1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
・越智直紀さん 1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡
・岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン

666 :名無しさん@3周年:03/09/02 10:30
・瀬島民子さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
・阿部裕太さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
・伊藤友視さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
・安本三井さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
・室岡憲二さん 1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
・榎田哲二さん 1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン
・小 林 豊 さん 1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
・富田俊男さん 1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
・中村徹さん 1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
・真島照之さん 1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
・坂 本 堤 さん 1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
・坂本都子さん 1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
・坂本龍彦さん 1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
・濱口忠仁さん 1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人


現実に目を向けろよ。お前らがやってきた事だろ?マスコミを鵜呑みにしてるって?
この殺人もマスコミの捏造なんだ?叩かれて当然だろ?おまえら存続し続けたいのなら
あと100年は贖罪の日々を過ごすべきだと思うけど。毎日毎日この人達について考える事は無いのか?
人に対する痛みが分からなかったらお昨今の凶悪な殺人者と何ら変わるところは無いよ。
解脱だとか修行だとか寝ぼけすぎ

667 :名無しさん@3周年:03/09/02 11:08
>>654
最終解脱というのはもともとダンテス・ダイジの語録であり、完全最終解脱などそもそも存在しないわけだが
それにアッサージって解脱鑑定人なのかい?


668 :名無しさん@3周年:03/09/02 11:09
>>664
統一教会信者はみな統一教会の教義は完璧だといってるぞ。聞いてみれば?


669 :阿佐谷北:03/09/02 19:53
>>664 サマナで、教義が完璧だと言う人は実に多いんだが、なぜなんだ?
やっぱり完璧なのか?

 下地にある仏教の教えは完璧だと言えても、
 オウムの教義が完璧であるということまでは言えない。
浅原さんが最終解脱者であることを必須の条件とした上で成立することだからだ。
現教団はこれを否定している。


670 :名無しさん@3周年:03/09/02 20:02
>>667
その人が解脱しているか判定するには、判定する本人が解脱していなければ
わからないよ。つまり、「麻原が完全最終解脱していなかった」ということが
わかるためにはアッサージが完全最終解脱していないとわからないって事だ!

世俗であの人は解脱した、とか言われるのは徳の高い行いによって
大衆が尊敬の意味をこめて送るものさ。例えばダライラマ14世を観音菩薩などと
呼ぶのと同じ。自分で最終解脱を宣伝する香具師って一体!



671 :名無しさん@3周年:03/09/02 20:06
完璧なはずの教義を記憶修習したはずのマドンナさんが愚痴と不平
ばかり言い、完璧なはずの教義に乗っ取って高度な修行を積んだはずの
麻原の高弟たちがことごとく死刑や不幸に落ちているのはなぜなのか
を知りたい。

672 :阿佐谷北:03/09/02 20:10
>>670

完全ーーーの定義が無いんで、破綻したんじゃないのかな。
熱くなっているのは(近頃では、)この掲示板のこのスレッド位のものだよ。

 オウムのクンダリ二ヨーガの判定条件には、空中浮揚が盛られている。
クンダリニヨーガの成就者というのは沢山いる ら し い が、この条件を満足したとは思えない。



673 :阿佐谷北:03/09/02 20:12
 もともと、完全ーーーの定義が無かったのである。

 今では、無視されて当然の集団であろう。
 真面目に議論するには当たらないと思っている人たちは多い。

 つまり、破綻したとみなされているということじゃないのかな。


674 :名無しさん@3周年:03/09/02 20:12
もうインチキということでけつろんが出てしまい、おわっちまっているわけね。
あとはやつらをいかに地域から、日本から、地球から追い出すかに
焦点がうつっているわけね。


675 :名無しさん@3周年:03/09/02 20:13
修行した人はオーラとか見えるの?

676 :名無しさん@3周年:03/09/02 20:15
−−−1995年でオウムの議論は終わっている。
上祐が嘘をついていたのが発覚した時点でTHE END。

677 :阿佐谷北:03/09/02 20:20
>>670 その人が解脱しているか判定するには、判定する本人が解脱していなければ
わからないよ。

 昔昔の経典に載っている事柄から、判定する場合もある。
言い換えれば、解脱した者がそんなにはいないので、そうせざるを得ないであろう。
 オウムでは独自の判定条件を設けた。
 しかし、結局それすらも満足していないのではないかというのが(>>672)、
俺の主張だ。

 確かに、’93頃は色々やっていた。
世間に訴えかけるイベントもあった。しかしそれらも、浅原さんが
最終ーーーーであったればこその事。
 この判定者を否定した者らが、判定者から授与された○○師だのの称号を
未だに名乗っているのはおかしい。矛盾した話だ。

678 :名無しさん@3周年:03/09/02 20:23
>>650

完璧でないから 完璧という言葉を使って強調する
絶対でないから 絶対自由、絶対幸福という言葉で強調する。
中身がないから 外で言われていることはデタラメで、中身を見てくれという
しょせんすべては言葉遊びなり
月の光が湖面に映り虚像のような幻影をつくり出す。 それがアーレフ(オウム)。

679 :阿佐谷北:03/09/02 20:29
 このスレッドの存在は、アレフへ知らせてあるし、詳しく解説も加えたメールを出しておいた。

今でも宗教団体を名乗っている点からみると 議論は無視されているのであろう。
見ざる聞かざるの態度、それがアレフだ。

680 :阿佐谷北:03/09/02 20:56
>>678

被害者救済の為の団体に徹すればいいのにな。
宗教団体だの、オウム教団を継承しているだの、原始仏教をやっているだの
宣言するから、バカにされるのだ。今じゃもう相手にされていないよ。

 教団を存続させるノウハウについてのみ、他からの興味を持たれていることを
知らないのかな。


681 :名無しさん@3周年:03/09/02 21:17
マスコミの報道は嘘や偏見や決めつけが多く、外部では本当の姿が伝わっていない。
内部はそんなのではない・・・

これが何となく彼等一流のキャッチコピーに思える・・・・

682 :阿佐谷北:03/09/02 21:39
>>681

 そんな事よりも、解脱ってオウムの専売特許の用語じゃないことを問題にせよ。
クンダリニヨーガも同様だ。
 他の仏教(寺)の住職も知っている概念なんだから、詐称と言われるんじゃないかな。

683 :名無しさん@3周年:03/09/02 22:04
>682

早々、危険なグルがいるより、教義しかなくても、戒律を遵守できる
環境にあれば、いいんじゃないかという気がしてきた

ただ、もともとカルマが悪い場合、ちんたら修行していると
数回は悪趣落ちというのはまぬがれないだろうから
それがあって、みんな教祖にすがりたいんだよね
今生一生超過劇に修行することによって
悪趣のカルマが切れるとか。。
一般の寺ではそういうことまで言わないだろうからね

でも、カルマがいい場合は、別にオウムみたいな過激なやつやらんでも
一般的な仏教で十分と感じる


684 :名無しさん@3周年:03/09/02 22:08
>月の光が湖面に映り虚像のような幻影をつくり出す。 それがアーレフ(オウム)。

良いこと言うね。
「ホー湖面に映る虚像ような様々な幻影に引きづられ…」っていう詞章のマントラだっけ?
それおまいら、そのまんまじゃねえかよ!って思た。

685 :阿佐谷北:03/09/02 22:33
>>683 でも、カルマがいい場合は、別にオウムみたいな過激なやつやらんでも
一般的な仏教で十分と感じる


 実際、密教をやらないと救われないというのは、余程酷いカルマの持ち主なのだ
と聞いたことがあります。

 特に女性の密教行者。
 これは、逆もまた真なりで、
酷いカルマの持ち主と考えていいらしいと聞かされたことがあります。

 さて、オウムは密教ですが、そこまでの力があるかどうか。
教祖も幹部も逮捕されましたが。



686 :阿佐谷北:03/09/02 22:40
しかも、浅原さん自ら言っているように、難しい密教は それこそ
一か八かということらしい。
 仮にオウムが真だとしてら、それを十分承知なはずなのに辞めてしまった
幹部らは一体どうなるのでしょうか?
笑。

 また偽だとしても、そんな密教に頼ってどうなるのでしょうか?

687 :阿佐谷北:03/09/02 22:41
 =>
 また偽だとしたら、そんな密教に頼ってどうなるのでしょうか?


688 :名無しさん@3周年:03/09/02 23:59
オウムに真理はない。オウム非真理教だよ。これで決まり。

マドンナさんが、恋愛なんて無常なんで意味ないんだ〜とか
金儲けてもあの世にもっていけないんで虚しいんだ〜とか、そのくせ
ビンボーはいやだ〜とか、結婚できねえ糞〜とか矛盾したことを言い、
修行して霊能がついたけど世の中の何の役にもたたねえ〜、
アホサマナにかねとられたチクショウ〜とか
・・・この手の愚痴いわなければ考え直したのだが・・マドンナさんが幸福に
ならなければやっぱり真理はないと思ったね〜


689 :名無しさん@3周年:03/09/03 00:05
>>683

三悪趣という迷信が、ほんとに人を恐怖に駆り立て、特定の行動に
強制する働きをするもんだね。
うそを言うと、あの世でエンマさまに舌を抜かれるとか その類のもの
かもしれないのに

690 :名無しさん@3周年:03/09/03 06:55
西村新人類さんがリンクしてくれたようだ。

http://www3.justnet.ne.jp/~sinzinrui/
巨大掲示(仮設置、意味がなければやめます、カーソルを上に置くとスレタイ):
2ch-心宗-1/2/3/4/5, 他-1/2/3/4/5/6/7/8/9

ぜんぜん意味ありまっせー。ずっと頼みます。

691 :名無しさん@3周年:03/09/03 09:02
だいたい、しばの「あやしい」リンク集にお世話になったり、「あやしい」掲示板を覗いてたりしてた人に、今の「2ちゃんねらー」を批判する資格などあるまい。
「あやしい」だったら、ペドOK、ハックOK、SWPW(シェアウエアのパスワード。今で言えば、尻アル)、そしてオウムOK。「通報しますた」なんて言う「野暮」な奴はいない。
でも、犯罪だよね。ネオ麦茶や長崎チ○ポ床屋の本名を晒す方が、マシな行為なんだよ、実は。

692 :名無しさん@3周年:03/09/03 20:52
みなさんお騒がせしてすみません。

アッサ●ジ正悟師−「尊師は最終解脱したが完全最終解脱していなかった」発言。
ヴァー●ナ師 −「人殺ししたけど大好きなお父さん」発言。
チッ●カ正悟師 − セクハラ。
マハーラー●ニー師− 嘘をついて信者を勧誘。
サマン●バトラ師− 心神耗弱者から財産を布施させる。
タントラ●ッピリー師− 逮捕拘留中。
マイト●ーヤ正大師−何だかんだ言って前科者。マスコミと社会に対し嘘をつ
          きまくった。


693 :名無しさん@3周年:03/09/03 20:55
ホー 湖面に映る虚像のような幻影にひきずられ
輪廻の大海を浮沈するオウム(アーレフ)信者たち。
彼等すべてが絶対自由、絶対幸福なるマハーヤーナにて
安住することができるよう、四無量心こめて
大乗の発願を致します

694 :名無しさん@3周年:03/09/03 20:56
自己の楽しみを喜びとし、他の苦しみを自己の喜びとしてきた
オウム信者たち

これからは
自己の苦しみを喜びとし、被害者の苦しみを自己の苦しみとする、ように

695 :名無しさん@3周年:03/09/03 20:59
わたくしの修行によって
聖なる道を歩んでいる魂がマハーニルヴァーナに入れますように

わたくしの修行によって
聖なる道に気づかないオウム信者が聖なる道に入っていけますように

696 :名無しさん@3周年:03/09/04 20:15
ウッパラバンなーが洗脳を説かれていく過程

グルは最終解脱しています 下から上は見えないんです
(下のレベルの者は上のレベルを理解することはできない)

下から上は見えないんだったら、下のあなたに麻原が最終解脱しているかどうか
わかんないじゃないの
なのにどうして彼が最終解脱したとあなたに言えるの??

。。。。

697 :名無しさん@3周年:03/09/04 20:38
週刊新潮に烏山本部での異臭騒ぎの記事が載っていたが、中でサリンを
つくっているのは本当ですか?

上祐に人を殺せと言われたらもちろん殺すと答えたアホ信者はだれですか?

698 :名無しさん@3周年:03/09/04 20:48
オウムのやり方は危ないんだよ。
教祖も狂ってしまった。
こいつらの修行法はデタラメなんじゃないの?

699 :名無しさん@3周年:03/09/04 22:39
>烏山本部での異臭騒ぎの

全国どこの道場も臭い。
臭いカルマが漂ってる。


700 :名無しさん@3周年:03/09/04 22:57
700get

701 :名無しさん@3周年:03/09/05 00:13
>>665
・岡田光夫さん 1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン
   ↑
 岡田三夫さん の間違い。

702 :名無しさん@3周年:03/09/05 00:50
698
デタラメというか妄想。パラノイアな教祖の幻想で狭義が作られた。
幹部も「俺が信じているものが間違っているわけがない」とプライドと頭のよさに
よる陥穽に陥っている。頭がよく、知識の吸収力があるものほど、実は非常に
愚かだということをこの人たちから学ぶことができる。
東大、早稲田大学院に入るような極端な、海馬の発達は大脳新皮質の発展を抑える効果があるようだ(笑)。
東大出で、電極帽子や自作のコスモクリーナーを信じているんだぜ。
頭蓋骨に穴を開けていじくった、無法者もいる・・・・。海馬の発達は
洗脳(自分の行動は意図しつつも自立的な行動ではない)されやすい脳を作るのかもしれん。上優のように自我の強いものにはてきめんだ。

703 :名無しさん@3周年:03/09/05 01:13
>>702
頭蓋骨に穴をあけて、弄ったって話もうちょっと詳しくあと頭良い人って海馬が良いの?

704 :名無しさん@3周年:03/09/05 03:08
マインドコントロールは相手のプライドを打ち砕くことから始まります。
たとえば技術者集団である社員を外界と隔離し、コワモテのインストラクターが大声で号令をかけ
たり駆け足をさせたりする。
少しでもまごつけば「オマエはそんなこともできねーのか!」「オマエそれでも給料もらってんの
か!」と怒鳴りまくる。
普通の市民であり怒鳴られることもあまりなかった社員は、これを続けることによりプライドがズ
タズタにされる。

プライドが崩壊したところで今度は猛烈なけなし合いをさせる。
いままで自分は優秀だと思い、また周りとも友好的だと思っていた社員が、これでまたボロボロに
される。

そして自分は無用の存在であったという認識にさせ、これからは心を入れ換えさせますといった心
境にさせる。

最後にたとえば一日に1トンのトイレットペーパーを売ってこいと言う。
すでに言いなりなので簡単に「やるぞー」となる。

地獄の特訓というようなセミナーでも同じ。
夜間行軍をやらせて睡眠を奪う。肉体的にまいらせてしまう。
外側の防御を奪い取ってしまい、そのうえで反省文を書かせて発表させる。
その内容も罵倒の対象になる。人間のプライドはズタズタになり、泣いて教えを乞うようになる。

こうなったところで外部から「信念」を注入する。
そうして外部からコントロール可能な人間が出来上がる。

いちょうあがり!

705 :名無しさん@3周年:03/09/05 08:34
>>704
カルトの洗脳はスパルタとは少し違うよ。
アメとムチの使い分けも大事。


706 :名無しさん@3周年:03/09/05 09:21
そうそう。ついでにいうと洗脳とマインドコントロールも違う。
マインドコントロールはもっと柔らか。相手が精神支配されていると気づかないように
支配していく。

707 :名無しさん@3周年:03/09/05 10:00
>>705,706
でも、そういう意味では、オウムは、ある時期まで、マインドコントロ
ールの技法を使っていない。少なくとも、逮捕された幹部達はそうです。
自由意思で入信して、内部での行為はMCよりは洗脳されたと言うべき。

708 :asagayakita:03/09/05 13:28
>>696 ウッパラバンなーが---


 実際、余程酷いカルマの持ち主が実践する仏教、これが密教なのだ、と聞かされたことがあります。

 特に女性の密教行者、修行者には要注意です。
 この場合、逆もまた真なりが成立するのだと聞かされました。
つまり、相当に醜いカルマの持ち主であろうと。
 さらに言えば、仮にそこが密教教団として本物であったとしても、そこに入った だ け で救われるはずがない
ということです。

 普通の仏教では救われない彼女らをも救うのが密教と言われる類の仏教だったしても、死に物狂いの努力を要するもの。
これが真実なのでしょう。
 新規に入門する人にはそんな彼女らに注意すべしと言わねば成りません。
 浅原さんの講話では、業(カルマ)は伝染するそうですから。

しかも、浅原さん自ら言っているように、密教とは実践に困難な宗教であり、言ってみれば、それこそ 一か八かということらしいですね。
グル(導師)探しが難しいと言われているのはこの為です。
 インドでは、一生をかけて師匠を探している者などザラにいると聞きます。

 オウムが、偽ものの密教だとしたら、そこに頼った場合、一体どうなるんでしょうか?
また、それを教え導いた者らはいったいどうなるんだろうか?これには元の幹部らも含まれることは言うまでもありません。

 逆にオウムが真だとしてみましょう。
真理を否定した場合の業を十分承知なはずなのに、教団を投げ出していってしまった幹部らは一体どうなると思いますか?

 笑、、、いや、笑い事では済まない話だね。


709 :名無しさん@3周年:03/09/05 13:34
そもそも、麻原が救世主で、自分は何が何でも世の中を救わなければならない、という
妄想を抱いていたのが全ての原因です。

最初、殺人があったと。その時に、教祖が自分の至らなさを反省して、非を認めれば大事にならなかった。
それができなかったのは、自分がここで犯罪に加担したとなると、これ以上の救済はできなくなる。
救済は今始まったばかりである。
それで、隠さねばならなかった。

殺人のにおいをかぎつけ、教団を廃止しようとした弁護士を殺し、いなくなった弁護士を探しにやってきた
警察を”警察はカルマが悪い”と逆に悪者にしてしまう。。

内部では、警察はカルマが悪い、とよく言われる。それを、我々のような、真理の実践をやっている修行者を
弾圧するのだから、カルマが悪い、ト説明する。
しかし、なぜ警察がオウムを捜索していたかといえば、当然、オウムが内部や外部で殺人をしているからである。
日本の法律によれば、殺人事件を起こせば、警察は捜査し、犯人を逮捕するのは彼らの責務である。
警察は別に、いやがらせをしに、オウムを潰そうとしているわけではない。
オウムが犯罪性があるからである。

しかし、内部の洗脳によると、そのようには解釈されていない。
警察はカルマが悪い、よってオウムを苦しめるのである。修行者を苦しめるのである。という。

その、警察のカルマの悪さを証明しようとして、彼らは躍起である。なぜかオウムは警察の内部にスパイを
送り込むだの、警察の内部事情を知ろうとする。そして事実、警察にとっては知られては困るような
いくつかの事実を手にいれてはいたようである。








710 :名無しさん@3周年:03/09/05 13:47
ある師がいっていた。”警察はいろいろ悪いことしているからね。。”

たぶん、警察内部で実際に犯罪があり、隠滅したとか、そういう事実はあるのでしょう。
しかし、警察の悪事を暴くことなど、オウムの仕事でしたでしょうか??
なぜ、宗教団体であるオウムが警察のあら捜しなどする必要があるのでしょう??

それは、本来警察に追われるようになった自分達を、正当化し、別の方向へ目を向けさせるためです。

殺人すれば、警察に追われるのは当然です。でも、自分達は救済者なので、悪者になるわけにいかない。
だから、追いかけてくる警察のほうを悪者にしてしまいたいわけです。
あいつらはカルマが悪いから、オウムのすばらしさがわからず、つぶしにかかるのだ、と。
自分達が殺人したから警察に追われる身の上になったのだ、とは思わない。
それどころか、教祖など、”天界に行けば、神々から供養を受ける私が、人間界の法則にしばられるわけがない”
はっきり、彼がこういうのを見ました。
殺人したら逮捕、などいう人間界の法則に私は拘束されない。例え、私が殺人したとしても。
それがわからない、カルマの悪い連中が悪い、と。。。

繰り返しますが、警察がカルマが悪いわけではありません。法を犯してわざわざ警察を呼び込んだのは自分達です。
いわば、米粒を玄関先にこぼした、と。鳥がきてついばんだ、。あそこに鳥がきている。玄関が汚れるから
追い払え、といっているようなもので、自分達の失態は棚にあげるのです。

警察に追われたくなければ、法を犯さなければすむことです。
そんな常識もないのです。
日本国憲法はそれなりに立派な法ではないですか。
なのに、なぜその法の範囲内で活動できないのでしょう。
仏教の教えって、日本国の法を守っても、十分実践できるものではないですか。
確かに一般の社会常識とは違う部分もあるけど、わざわざ法律を破らないと実践できないような教えでもないです。。



711 :名無しさん@3周年:03/09/05 13:55
私のいいたかったことは、オウムは警察のあら捜しをし、あいつらはこんなに裏で悪いことをやっていると、

警察って悪いなあ、と。だからどうしたんですか。だから、オウムは悪くないとでもいうんでしょうか。

かなり上層部の連中でも、警察は悪いという洗脳を徹底されていますよ。オウムは警察が悪いと思っているんです。

たとえば、説法会いく。前に公安がたっている。それは公安が真理の流布の邪魔をしているんだ、としか

解釈できない頭脳になっているんです。自分達が大きな事件を起こしたから、監視されているとは

思ってないんですよ。警察はカルマが悪いから、ああやって私達の活動を邪魔する人間にうまれたのだ、と

思っている。自分達が殺人しなければ、警察のお世話になることもなかった、などという子供でもわかることは

ピンとこないらしいんです。

712 :asagayakita:03/09/05 13:56
>>710 しかし、警察の悪事を暴くことなど、オウムの仕事でしたでしょうか??
なぜ、宗教団体であるオウムが警察のあら捜しなどする必要があるのでしょう??

それは、オウムが世直しを看板に掲げていたことを考えれば容易に想像できるし理解もできることだ。
出版されていた本にも、その類の本はあった。
大きな柱、テーマのひとつでもあったはずだ。

>>繰り返しますが、警察がカルマが悪いわけではありません。
法を犯してわざわざ警察を呼び込んだのは自分達です。

 確かに後者はその通りだろうが、カルマが悪いかどうかは判断難しいだろう。
職業に付いてまわるカルマもあると言われているから。


 




713 :asagayakita:03/09/05 13:58
>>709 警察は別に、いやがらせをしに、オウムを潰そうとしているわけではない。
オウムが犯罪性があるからである。

犯罪性だけで、捜査していたわけではあるまい。
多くの宗教、政治団体を捜査対象にしてきたし、今もしている。それは何故なのか?
欺瞞だ。

714 :名無しさん@3周年:03/09/05 14:04
そもそもオウムは何か事が起こってから、いいわけを付与するのが非常にうまいんです。
うまくはないんだけど、信者が洗脳されて信じやすい脳みそになっているから、丸め込むわけです。

なにかまずいことが起こったあとで、どこからか権威を借りてきて正当化するというのはよくやります。

例えば、あるときから、教団内でチベット仏教がやたらもてはやされるようになった。
これは、表向きは教祖の言葉によれば、もう本当の仏教はチベットなどにしか残っていなくなったから、と。
しかし、それが理由でしょうか。本当は多分、チベット仏教にはヴァジラヤナがあり、
殺人を正当化するのに都合の良い宗教だからです。。
一応釈迦無二仏教ではそんなことはいってないと思いますから、以前ではお釈迦様の話を取り上げ、
犯罪が増えてくると、救済のためなら犯罪と見える行為も許されるというチベット仏教を
もてはやすようになった。

本物かどうか、なんていいんですよ、どうでも。正当化する材料を集めているだけなんです。

715 :asagayakita:03/09/05 14:15
>>711 たとえば、説法会いく。前に公安がたっている。それは公安が真理の流布の邪魔をしているんだ、としか
解釈できない頭脳になっているんです。

俺の見方からは、ずれているね。
今となってみれば、、、公安が居ることによって、逆に説法会は開き安いはずだよ。
公の機関が見張っていれば、周りも多少は安心だ。
 
 衆人環視にされている状況にあるから、信教の自由を侵したとなれば、公安だって非難される。

716 :asagayakita:03/09/05 14:30
>>711

右翼などが来ても、警察ならば追っ払ってくれるはずだ。
こんな場合、マスコミばかり大勢いても、見ているだけで助けはしない。
(豊田商事の事件を思い起こして欲しい)

717 :asagayakita:03/09/05 15:01
>>714 オウムは何か事が起こってから、いいわけを付与するのが非常にうまい
んです。

初期のころはそうでも、今では、それは困難だろう。
ビデオ、書籍が相当の数配布されているから。
イイワケは効かなくなっている。


718 :asagayakita:03/09/05 15:19
>>714

丸め込まれたりしなければ、
そして、異議立てする者が口封じされなければ。
 
 無論、先延ばしなどは論外。卑劣極まる行為だがその恐れは残るが。


719 :asagayakita:03/09/05 15:42
>>711 自分達が殺人しなければ、警察のお世話になることもなかった、などという子供でもわかることは
ピンとこないらしいんです。

それこそ、無知の極みだ。
その上、自分たちだけで尻拭い出来なくなっている。
かつての信者を騙したことにもなっている。一体どう収拾つけるつもりなのか。

 異議立てする信者を消してしまうつもりなのだろうか?

720 :asagayakita:03/09/05 15:58
>>714

丸め込まれたりしなければ、
そして、異議立てする者が口封じされなければ正当化されることはないだろうよ。
 
 無論、先延ばしなどは論外。この種の卑劣極まる行為の恐れは残るが。


721 :名無しさん@3周年:03/09/05 21:52
オウムの教義をデタラメと非難する人は、大体の場合、仏教やヨーガの
ことをよく知らない人でした。だからどこかでズレを感じるのです。
私自身はこの教義自体はよくできている部分もあると考えています。
ただ、不思議なことは、教祖や高弟がちっともこの教義を遵守せず、
彼等自身が説く宇宙の真理=カルマの法則によって裁かれてしまったということ。
しかも、彼等は修行者であり、サットヴァであったため、来世に持ち越される
ことなく、今世で、スピーディに返ってきた、ということです。

人を殺したり、悪事をして隠し通せると思っているところが、特に不思議で、
一体この人達は何を学び、実践してきたのだろうと・・・?
警察に見られていなくても潜在意識に見られているのですから。

私はこの教団が最初から極悪非道一色だった、と結論づけるのは行き過ぎを
感じます。
どこかで、悪魔の誘惑に負けたか、罠にはまった可能性が高いと考えています。
(もちろん教祖自身がです。)




722 :名無しさん@3周年:03/09/05 21:58
いやね、金がすべて、金さえあれば幸福、という唯物論哲学を構築して
おられた青木雄二さんを片方では尊敬していたんですけど。
50代の若さで急死されて(肺ガンだった)、何となくオウムの教義って
正しかったんじゃないの?って思えたりしてね。

723 :オウマー:03/09/05 22:39
な〜んだ、沿線ちゃん。やっぱここにも来ていたんだね?
あ、簡単に言っておくと阿佐ヶ谷北って人物は、
ttp://www.yose.gr.jp/cgi-bin/oum/bbs.cgi
このBBSに常駐する京王線沿線住民という人物です。
もし皆さんに、不快な思いをさせたり慇懃無礼な態度を取ったとしても、
今は亡き往年のジャイアント馬場と対戦するブッチャーや田上明のような優しい目で見守るか、全く無視するかしてやって下さい。
 でないと、沿線ちゃんは調子に乗りますんで。
ちなみに、http://tv.2ch.net/test/read.cgi/movie/1016950604/l50
では強烈な脱糞でスレの住人に迷惑をかけております。

ttp://deva.aleph.to/diary/02b/200207a.html
ついでと言っては何ですけど、
オウム信者の福井利器の京王線沿線住民の人物評も貼っときます。

724 :名無しさん@3周年:03/09/05 23:18
>>723「阿佐谷北」
あさたにきた、ではなかったんですね。あさがやきたかあ。まあ、くだらない香具師なので、どっちでも同じですか。

ワシも前にちょっと論戦してみたけど、練りこみがたりないお人でした。
論理性に欠けてるし、端的に言って軽すぎる。
不勉強のクセに、人にも勉強が足りないと言う。

オウム批判をしてるけど、残念ながら、味方をくじけさせてるね。

725 :名無しさん@3周年:03/09/05 23:34
>>721
完璧な教義だから怪しいんですよ。

726 :名無しさん@3周年:03/09/05 23:43
>不思議なことは、教祖や高弟がちっともこの教義を遵守せず、
>彼等自身が説く宇宙の真理=カルマの法則によって裁かれてしまったということ。
>しかも、彼等は修行者であり、サットヴァであったため、来世に持ち越される
>ことなく、今世で、スピーディに返ってきた、ということです。
なかなか、いいところに気が付いているね。
偽札も子供銀行印なら罪にならないが、本物に似せれば似せるほど罪が深くなるだろう。
執着を絶てといいながら、異形に執着させたり。仏教を標榜しつつ偶像崇拝したり。
原始仏教のイメージがやつらのせいで悪くなったのは事実だ。とにかく、
原始仏教をあれだけ汚した団体は歴史上ないだろう。

>どこかで、悪魔の誘惑に負けたか、罠にはまった可能性が高いと考えています。
精神的指導者とは浅原のような馬鹿を教育するためにある。
超能力より、愛の感情のほうが
はるかに価値があることにこういうのは気がつけない。
肌にきめ細かさがなく、誰が見ても「気持ち悪い」印象しか持たない人物には問題がある。
修行中に悪質な無意識が幻聴でも聞かせたのだろう。
新興宗教には、そのままだったら狂ってしまうような教祖を大勢が養っている場合が多い。


727 :bockey:03/09/05 23:49
ほんとのアホ

728 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:11
ゴービンダちゃん情報求む!クンティさん情報も希望

729 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:12
毎週、ハレークリシュナのお寺では
おいしいインド料理が無料で食べれます!

730 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:14
ハレークリシュナの献愛者さん達は
ホームレスの方に無料で施しを行っております、

731 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:15
>>724さん、レス有難うございます。
沿線ちゃんは、>>723で貼り付けている千歳烏山のオウム情報掲示板(通称:ちとから板)において、反オウム弁護士として有名な滝本太郎(2chでは奇跡の詩人のおっさんとして有名か)にちょっと相手をしてもらって調子に乗っているDQNです。
 同じノリで、島田裕己さんにも相手してもらおうと島田さんのBBSに書き込んだけど、BBSを隔離・放置された前歴があります。また、下手に沿線ちゃんを相手する事は、スライムを素手で触る以上に危険です。まとわり付いて、離れません。
デーヴァ福井の日記を見ても、そのことが良くわかると思います。
今後は、放置する事をお勧めします。
スレ汚し&スレ違い、スマソ。

732 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:23
毎週、ハレークリシュナのお寺では
おいしいインド料理が無料で食べれます!

733 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:25
>ゴービンダちゃん情報求む!クンティさん情報も希望

↑馬鹿のひとつおぼえという
山崎寝るぽよりよりも価値が劣る


734 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:27
毎週、ハレークリシュナのお寺では
おいしいインド料理が無料で食べれます!

735 :宗男:03/09/06 00:34
オウム信者は全員、網走刑務所に輸送して
ニポポ人形の製造に従事させれば良い、かわいい系の例外は
吉原のソープランドで強制労働→賃金は全てサリン被害者に送る



736 :名無しさん@3周年:03/09/06 00:43
>>731さん、724です。
ありがとう。教訓になりました。

私、オウムの幹部2名の出家前のこと少し知ってて、他人事じゃなくて。
どうしてその2名が、オウムでああまで曲がってしまったのか、考えてみたくて、ここに来たんです。
その2名というのは、中川ともまさ と 井上よしひろ です。
後者は、高校の先生などからの又聞きですけど、中川の方は大学の直接の先輩で、クラブを3ツも一緒にやってたもんです。

ホント、バカ先輩とバカ後輩です。

737 :名無しさん@3周年:03/09/06 08:43
・青山吉伸:大阪府立高津高校→京都大学法学部
・井上嘉浩:洛南高校→日本文化大学法学部中退
・村井秀夫:大阪府立千里高校→大阪大学理学部物理学科→大阪大学大学院
・早川紀代秀:大阪府立三国丘高校→神戸大学農学部→大阪府立大学大学院
・中川智正:岡山県立岡山朝日高校→京都府立医科大学
・遠藤誠一:北海道立札幌北高校→帯広畜産大学畜産学部獣医学科→京都大学大学院
・土谷正実:東京都立狛江高校→筑波大学農林学類→筑波大学大学院
・豊田亨:白陵高校→東京大学理学部→東京大学大学院
・富永昌宏:灘高校→東京大学医学部
・廣瀬健一:早稲田大学高等学院→早稲田大学理工学部応用物理学科
・端本悟:早稲田大学法学部中退
・村岡達子:上智大学
・富田隆:日本大学理工学部
・林郁夫:慶應高校→慶應義塾大学医学部
・林泰男:工学院大学2部
・渡部和実:東京工業大学
・荒木浩:京都大学文学部
・森正文:大阪市立大学医学部
・佐々木正光:産業医科大学
・平田なんとか:愛知医科大学
・新実智光:愛知学院大学法学部
・満生なんとか:千葉工業大学
・松本知子:千葉県立木更津高校→千葉大学教育学部中退
・高山勇三:早稲田大学商学部
・上祐史浩:早稲田大学高等学院→早稲田大学理工学部電子通信学科→
      早稲田大学大学院修士課程
・富永昌宏:灘高校→東京大学医学部
そして、我らが尊師は、「熊本県立盲学校高等部」御卒業(藁)


738 :名無しさん@3周年:03/09/06 09:00
確かにオウムっていうのはエリートが多いわけだけど
実際には悟りとか解脱っていうのはアタマ関係ないんですよ。
むしろアタマの良い奴が持っているプライドや知識が邪魔になるくらい。
で、古代インドでは仏教はクシャトリヤやバラモン、知識階級に支持
はされたが、あくまでもこれは教えを知的に理解するためにインテリが
優位であったというだけの話で、覚醒に近いポジションにいるということ
ではないです。まあ、アタマの良い奴っていうのは、本が好きだし、
論理的な思考も持っていると。だから古代の経典とか、緻密な体系とか
出されるとすぐにはまってしまう。アタマの無い人ほど「ただのカルト
」「単なる金儲け、インチキ」と物事を素直に見ることができ、おかしな
引っかかり方はしないものです。(ちなみに私はエリートでも何でもない)


739 :名無しさん@3周年:03/09/06 09:02
あいつが高校に行けただけでも奇跡じゃないか。
それにしても、高校時代に猛烈なイジメッ子だったというエピソードがあるが、
その後の彼を暗示しているね。3流大にはいる実力が無いのに、東大を目指して
カミングアウト。選挙で落選してカミングアウト。
全て外部の責任に転化していたよこいつ。外部に現れる現象は全ては本人そのもの。
そういう仏教の基本を理解していなかったことがわかる。

740 :名無しさん@3周年:03/09/06 09:21
上祐の説法会に出たことがあるが、やっぱりエリート臭がプンプンすると。
質疑応答も優等生的でおぼっちゃま的なものであると。そういう人間的
面白さの面では麻原とは比較になりませんね・・悪いけど。宇宙開発事業団
に就職したけど、すぐにやめているから、ほとんど社会経験がありません。
土方とか工場労働とかキツイ・汚い・危険系の肉体労働もほとんどやった
ことないんじゃないんですか?まあムショに入れられて袋貼りとかの
刑務作業をやったということなので、多少人間が丸くなったような気はしますが。
私見で言うと、社会経験のある人間、ムショにぶちこまれ木工や、金工などの
懲役労働に従事した人間の方がはるかに幅はあるし、言葉に真理がありますよ。
そうじゃない人間は、ただ経典を棒読みしているだけの、現実逃避者にしか
見えない。残念ながら後者の方が教団にはかなり多いんですけどね。




741 :名無しさん@3周年:03/09/06 09:25
なんかまた薬物使っているという噂があるそうだが?
毒ガス疑惑もある。

742 :名無しさん@3周年:03/09/06 09:39
別にオウムにエリートが多いとは思わないな。
統一や創価だって有名大卒はいくらでもいる。
オウム全盛期は二万人?近くいたわけで、全体としては普通だよ。
幹部が学歴エリートで固められてるって所は、まさに会社と同じだな。
霊性云々とか一切関係ないって証拠だよ。
男は学歴、女は容姿重視だな。それも会社と同じ。
宗教会社だったわけだ。

743 :名無しさん@3周年:03/09/06 09:41
>>739
そうそう。「すべては自分の心のあらわれ」と言いながら「陰謀によって
票の操作がなされた」とか責任転嫁は見苦しい。言っていることとやっている
ことが全然違うのがこの教団の特徴。
 「知行合一」というのを学んでもらいたいですね。
教義は立派かもしれないが、実際の行動面ではズレまくっていると。唯一
教義と行動が一致したのがタントラヴァジラヤーナ、つまり殺人と。
情けない・・・
 



744 :名無しさん@3周年:03/09/06 09:55
>>742

同意。サマナは脱俗したというが、実際には世俗と同じなんですよ。
朝礼や会議もあるらしいし、サマナ同士「お疲れさま〜」なんて言ってまし
たよ。おまけにサマナ間ではドロドロとした人間関係の悩みがあるそう
で・・・(藁。
ステージなんて言うのは一般企業の部課長とまったく同じ。師は布施
させて売り上げ=数字を出さないと上から叱られる。管理責任も問われる。

宗教の仮面かぶった会社なんです。実際ダミー会社を使って
うまくカムフラージュしているのですから。
ですから、雪印やミドリ十字が不祥事起こしても簡単につぶれないように
この会社自体は簡単にはつぶれません。
サマナっていうのは住み込みで働いているDQN企業の社員なんですよ。
で、会社を大きくしようと今も必死で営業活動していると・・・



745 :名無しさん@3周年:03/09/06 10:31
>>737
サンキュ。中川<=3流医大。エリート街道から、既に外れてるって、「736」のワシも。

746 :名無しさん@3周年:03/09/06 11:02
>>741
ネタ元は何? 異臭騒ぎでもあったの?

747 :741じゃないけど:03/09/06 11:07
今週の週刊新潮の記事では?

748 :キム沢医大:03/09/06 12:09
>>745

国公立の医学部はアホでは行けまへん。金積んで行ける私大医学部こそ三流(慶応を除く)

749 :Be_Carefree:03/09/06 12:16
柔らかい春の陽射しの中は知りたい、Tシャツ1枚で真夏の海岸線を走りたい
小さい秋を見つけに走りたい、冬は1日中愛車を整備したい。
やりたいことをやりたい時に…
そんな時間と収入をかなえてくれる仕事です。
まじめで、地道な作業ができる方しかできませんが
いっしょにやる方募集中。
http://iis.to/carefree/

管理人様失礼いたしました。

750 :名無しさん@3周年:03/09/06 13:55
あそこってさ、オウムに入って、ああよかったって
信者が言わないとぷんぷんなんだよね
どこもそうなんだろうけど



751 :名無しさん@3周年:03/09/06 13:56
習慣新潮なにかいてあったの

752 :名無しさん@3周年:03/09/06 14:14
新潮や文春はほとんど定期的にオウムを叩いているさ
ネタがないんだろうかね

教団はマスコミの報道はすべてデタラメ一点張りだけど

753 :名無しさん@3周年:03/09/06 15:27
わからんのは上祐や成就者は霊能が身についているというのなら、今逃亡している

高橋、菊池、平田の居場所をなぜ透視して警察に渡さないのか

霊能が無いか、教団がかくまっているか、どっちかだ


754 :名無しさん@3周年:03/09/06 15:50
ドゥルガーやカーリー、アーチャリーの三姉妹は今どこにいるんだろか?
知っている人いる?
今は国家に監視されていて人質状態だが、父親を死刑にする世間に対し
激しい憎悪をもっているだろな。。。いずれ父親のかたきをとろうとするだろう。。
上祐死後の教団のポストも狙ってるだろうし。ああ戦国時代。。。



755 :asagayakita :03/09/06 17:39
>>752 教団はマスコミの報道はすべてデタラメ一点張りだけど

今でもそうなのですか?
 そうして、後になって、赤っ恥を掻いてきたんだよね。笑


756 :asagayakita:03/09/06 17:50
>>750 あそこってさ、オウムに入って、ああよかったって
信者が言わないとぷんぷんなんだよね

なぜ信者がそこに留まるのか。その理由は、すでに書いた。
あちこちで好評を得ているので、是非キミも読んで欲しいな。

  −> >>239 以下。
 



757 :オウマー:03/09/06 18:08
沿線ちゃん。もういいって。
2chも君みたいなDQNを相手している暇な奴はいないって判ったろ?
ヘラズグチ叩いてる暇があるならセクハラ疑惑がある滝本太郎のBBSで、
滝本大便誤詩に遊んでもらえよ。(プゲラ


758 :asagayakita:03/09/06 18:17
>>757

俺もおまえに、もうイイって言っておくよ。笑

759 :asagayakita:03/09/06 18:28
>>757

暇ないと言うならば、レス不要。
俺もおまえに、もうイイって言っておくよ。笑


760 :名無しさん@3周年:03/09/06 18:40
>>759
またできの悪いのが出て来た。

761 :名無しさん@3周年:03/09/06 21:12
◆坂本弁護士一家
 オウム真理教(アーレフに改称)の幹部らにより殺害された坂本堤弁護士=当時
(33)=と妻都子さん=同(29)=の遺体が新潟、富山の山中から発見されて
六日で、八年を迎える。四日後に見つかった長男龍彦
ちゃん=同(1っ)=の一家三人が眠る鎌倉・円覚寺内松嶺院を五日、事件捜査に
携わった当時の県警捜査員七人が訪れ、あらためてめい福を祈った。
 当時捜査一課長として陣頭指揮を執った庄司東亜さんは「特殊な事件だったが
、被害者の悔しさを忘れずに執念で捜査した」と振り返った。
 東京地裁で公判中の松本智津夫被告(48)=教祖名麻原彰晃=の裁判が大詰め
を迎たことには「裁判が終わり、有罪判決が出なければ肩の荷は下りない」
と話した。
 松本被告は坂本弁護士事件のほか地下鉄、松本両サリン事件など十三事件で
殺人罪などに問われ、今年四月の論告求刑公判で死刑を求刑された。十月には
弁護側の最終弁論が行われ、来年二月に一審判決が言い渡される。
(神奈川新聞)

762 :名無しさん@3周年:03/09/06 21:15
>>735
かわいい系の例外は吉原のソープランドで強制労働

かわいい系ていうと、恋人系、素人系てところだな。
具体的なお店でいうとどのへんかな。
かわいい女性サマナにソプで稼がせたら確かに稼ぎにはなる。



763 :名無しさん@3周年:03/09/06 21:24
坂本さんはオウムのデタラメをいち早く見抜いた真実と勇気の人だったね。
ただ、オウムに対して警戒心がなかったことが悔やまれる。
冥福を祈ります

764 :名無しさん@3周年:03/09/06 22:52

今頃唐突に何言い出してんのよ

765 :名無しさん@3周年:03/09/06 23:01
>>764
>>761へのレスだろ

766 :宗男:03/09/06 23:29
ドゥルガーやカーリー、アーチャリーの三姉妹は吉原のソープランドで強制労働


767 :名無しさん@3周年:03/09/06 23:50
>766
麻原の娘達はブスでとても無理。
かわいい女性サマナといっても三十路ばかりだろ?だから無理。


768 :宗男:03/09/07 00:37
ドゥルガーやカーリー、アーチャリーの三姉妹は
網走刑務所に輸送してニポポ人形の製造に従事させ
食事は3食、タイ米!3交代勤務24時間ニポポ人形



769 :名無しさん@3周年:03/09/07 00:55
>>768
「一発殴って、1000円」てのはどう?
むか〜し、魁!男塾で富樫がやってた奴。

殴ってみろよ、ボブ。

770 :名無しさん@3周年:03/09/07 09:35
前週刊誌で読んだんだけど、教祖はムショにいてもほとんど他の仲間と口きか無いんだって
それでけっこういじめられているらしくて
よく垂れ流すんでそれを始末する監視人みたいのにもうんざりされているらしい

立ち読みしただけなんでよくおぼえてないけど
囚人同士で給食当番みたいの決めてあるらしくて
教祖のぶんをあげるとき
(あいつのは少しにしろ)(あいつにはやらんでいい)とかいうことがあるらしい

それである人物が同情して、教祖にチョコレートをくれたんだど
教祖のことはムショでも(悪い意味で特殊扱いで、凶悪犯とみられているから)
誰か教祖と口を利いたりすると、耳をそばだてて聞いているらしい

それで教祖に見方するとにらまれるんで、わからないようにチョコ渡したらしいんだけど
すると教祖がその人に自分のほうから話し掛けてきたらしい
(その人の考えではチョコレートもらえたのが嬉しくて心を開いてくれたんだろうと。。)

そしたら小声で、新見はどうしている、ジョウユウはどうしている。。。と

おまえさーー変化身で行って、見て来れないのかよーーー


と思った。

771 :名無しさん@3周年:03/09/07 09:47
>>766厨へ
>麻原の娘達はブスでとても無理。
>かわいい女性サマナといっても三十路ばかりだろ?だから無理。

お前ソプ逝ったことないんだな。金ないんか。可愛そうに。吉原歩いて
みな、ドルガー並の化物がウヨウヨ歩いとるの見るだけならタダ。
吉原年齢ってのも知らんようじゃな。このまえ某老舗店であぼーんされた姫
は公称24歳、実年齢32歳。こんなの若い方じゃ。ラー**−師くらいなら
吉原年齢22歳、超高級店で十分に通用するわ。成就者のパワーで月100本指名
とって被害者救済に貢献しなはい。北海道から毎週通う椰子も居るかと思われ。

766厨よ、筆下ろしに連れってやろうか。帽子無しの姫でエイズ貰うなよ。




772 :名無しさん@3周年:03/09/07 09:49

757厨宛の間違いじゃった

773 :名無しさん@3周年:03/09/07 09:50

767じゃ。キリストで脳味噌破壊されてから調子が悪いわ

774 :名無しさん@3周年:03/09/07 10:00
>>770
教祖はまだムショにはいないよ。拘置所だよ
ムショの内部事情は教団にいたらいくらでも聞けますわ(w
なんせムショ帰りのサマナがゴロゴロいますさかい 
ジョウユウもムショ生活について話してましたし
おかげさんでこの世界に(犯罪者の世界に)詳しくなりますた(とほほ・・



775 :名無しさん@3周年:03/09/07 10:12
拘置所ってゆうのは裁判で刑が確定していないときに 入るところで
若干の自由があるのさ 雑誌や新聞も読めるしね
刑が確定してチョーエキとかになると そうはゆかない
人間扱いされなくなる 超厳格な規則にしばられる 
オナニーもできない 陰部摩擦罪という犯罪になってしまう
布団から顔を出して寝なければならず かぶって寝ると懲罰になる
修行バカのオウム信者も この中ではさすがに修行どころではないと
いう



776 :名無しさん@3周年:03/09/07 10:30
あるサマナは ムショの中の食事が厳しいと言っていた
オウムではオウム食が一日一食だが、ムショの飯はそれ以上にカロリーが
ないんだという おまけに昼間肉体労働をしているし、修行ができない
からプラーナを摂取できない プラーナを食って生きているのがオウム信者
だから  

777 ::03/09/07 10:35
>>771

ラ○シ×ーの客になったら麻原と兄弟

778 :名無しさん@3周年:03/09/07 11:41
>775
ずいぶんきびしいのね、なんで布団の中にもぐってちゃいかんのよ
陰部摩擦財ってほんとにあるんか

>776
カロリーを摂取させないのは、長生きされても困るからちゃう?
てきとーに死んでくれないと、ムショがいっぱいになるし

779 :名無しさん@3周年:03/09/07 11:42
>771
んじゃ、あたしも逝って来るわ

貞子

780 :山田次郎:03/09/07 12:33
大便の時、オナニストになれるだろ?

781 :阿佐谷北:03/09/07 14:37
>>762 かわいい女性サマナにソプで稼がせたら確かに稼ぎにはなる。

 実際に居るんじゃないか、美醜は別にしても。
 いや、信者の中にはいるはずだ。
  10年前には、オウムは水商売をやっていたよ。水か泡かの違いだな。



782 :名無しさん@3周年:03/09/07 14:56
>>781
また出来の悪いのが出てきた.....

783 :阿佐谷北:03/09/07 15:04
>>782

意味なしレス御免蒙る。
いや、5年前だったかも知れぬ。水か泡か程度の違いだな。


784 :名無しさん@3周年:03/09/07 15:10
よくおぼえてないんだけど、昔パーフェクト受けるのに100万借金したわけ

最初は受けないと言っていたんだけど、何人もいれかわりサマナがきて、受けましょう、というわけ

んで、最後にはでは受けましょう、ということになって

んで、借金なんかしたこともなかったんだけど、わからないといったら、教えてくれる人が

いるからってんで、ある住所を教えられた

そこへいったらあるビルの二階が宝石店になっていて、ギャルたちが(なぜかみんなミニスカ)

テーブルの上の宝石をいじっていた。そして、店内にはアストラル音楽が流れ。。

借金するのに、何に使うか名目が必要らしいんだけど、その宝石を買うということで

100万借りて、(実際には宝石はくれないんだけど)その金を教団にいれる。

アストラル音楽が流れている、教団から紹介されていったところ、ということで

教団関係者には間違いないわけ。それにしても、働いている子がみんなすごく若い子で

ミニスカで、そこへおじさんがひとり(他にもいたのかも知れないが、そのときは男はその人だけだった)

なのを見て、ずいぶんいい思いしているなーーと思った。



785 :名無しさん@3周年:03/09/07 15:18
>>783
また出来の悪いのが出てきた.....
意味梨レス、そのままお返しする。
喪前は、間接的にオウムを支援していることが、分かっていないようだ。

786 :名無しさん@3周年:03/09/07 15:19
そして、さらに記憶があいまいなんだけど、そのビルの、一階か地下に別の店があって

ドアがしまっていて、ドアのところにパネルが下がっていて、そこにはたくさんの女の子の顔写真と

名前が。。最初なんだかわからなかったが、うすうす、これがキャバレーとかいうやつじゃないかと

思った。。。私もわかかったので、借金についても、水商売についても何の知識もなかった。

(かなり前のことで、宝石店の下がキャバレーだったかどうかは記憶は定かでない
何か別の記憶とごちゃまぜにしているかもしれない)


サリン事件後、スポーツ誌に”宝石商 兼、キャバレー経営、教団に数億金をつぎこんだ裏の黒幕”

とかなんとかいう男が逮捕された、とでっかくでていた。

あの人のことじゃないかな、、と思った。

あるすじによると、(私はこの人に関して正確な情報をもっているわけでない、あくまである本で読んだ)

このひとは元サマナだが、性欲が切れないので現世に返って結婚して、女が好きなので水商売をやりたいと

いっていたそうだ。教祖は、稼いだ金を全部教団に布施することを条件にこの人を下向させたらしい。

今、道場にいる、真面目な修行者のみなさんは、この事実をしっているんだろうか

こんなことしていて、救済だの世の中間違っているだの、言えた筋合いじゃないよ

教団は解散したほうがいい

787 :阿佐谷北:03/09/07 15:21
>>785

 ゴミレス不要だ。

 >>762 かわいい女性サマナにソプで稼がせたら確かに稼ぎにはなる。

 実際に居るんじゃないか、美醜は別にしても。
いや、信者の中にはいるはずだ。
いや、5年前だったかも知れぬ。水か泡か程度の違いだな。

788 :名無しさん@3周年:03/09/07 15:30
>>787
ごみ人間「阿佐」も不要だ。

789 :名無しさん@3周年:03/09/07 15:49
>>787 続けてソマソ
そうした喪前の態度が、オウム並みだと申しておる!!!!!
ちょっとは頭にケを生やして来い。オウムよりましな香具師に、早くなれYo。
売春の話などに釣られ続けるな。

790 :宗男:03/09/07 16:53
阿佐谷北!
おまえも犯罪にかかわっているだろう

791 :宗男:03/09/07 17:09
オウムシスターズの長女以外なら、ソープの客になっても可能

792 :名無しさん@3周年:03/09/07 17:26
オウムシスターズの三女は、デリヘルで働いているらしい。


793 :名無しさん@3周年:03/09/07 17:57
>>792
どこの店だ?

794 :名無しさん@3周年:03/09/07 18:04
デマだろ
麻原ファミリーは警察と国家に監視されまくっているよ

795 :名無しさん@3周年:03/09/07 18:09
京都在住のケイマが東京・烏山本部にいるヴァンギーサにカネを借りに
くるだけで警察がくっついてきてるんだぜ そして強制送還さ

796 :名無しさん@3周年:03/09/07 19:18
皆さんは一連の事件についてオウム真理教が社会破壊をする団体のように
思われているかもしれない。確かに逮捕された弟子達の話を聞いたり見たりすると
それも仕方のないことです。しかし真実そうなのでしょうか。
取り調べ官が口をそろえて皆純真であると言っているのでもわかる通り、事件から
離れた弟子達ひとりひとりは、真面目で純真なのです。
私は逮捕され146日あまりになります。この間、罵倒をはじめ懐柔、ある種の理論
構成による責めを毎日8時間から10時間くらい続けて責められています。
その中心は教義のあげ足とり、そして弟子、わたしに対する悪口等、そして事件の
内容の繰り返しの記憶等です。これが一人に対して5人から7人の刑事検察がかか
ってやるのですから。
逮捕拘留されている者達がその洗脳に負けることは時間の問題と言わざるを得ませ
ん!
私の場合も今回の期間中に動揺が一度生じました。そして事件の真相は闇から闇へ
とほうむられた結果になるでしょう。
      (麻原彰晃が当時の弁護人横山氏に当てた手記)
※誤字・脱字・読みにくい箇所を適宜修正した。


797 :名無しさん@3周年:03/09/07 20:42


796

798 :名無しさん@3周年:03/09/07 20:51
>786 教団は解散したほうがいい

マドンナからこの言葉を聞けるとは…。
半年前のあんたを知ってる俺からすると涙。

>796
ワロタ。突っ込みどころ数知れず…。

799 :名無しさん@3周年:03/09/07 21:00
>>1
絶対的自由って何だ?
階級に縛られてるんじゃないか?

800 :名無しさん@3周年:03/09/07 21:01
>798

まあ、過去を知られているのは恥ずかしいですが、いろんな外部の昔から伝わっている
古臭い経典を読んでいるうち、オウムの現代的アプローチより
自分の性にあっているように感じたんです。

オウムでは他と比べてどこが優れているかというと
グルの霊性が高い、ことなんですが
(これは私はうたがっていません、実際ある程度の経験をしましたし)
どこをどうほじくっても心のやすらぎなど感じられないんです。

さんざん教団を供養した人たちでも現世的に幸せになった人はあまり
いないみたいだし。。だって信者がいくら現世をよくしようと努力しても
サリンまかれて加害者扱いされちゃ、世間では罪人にしかならないんですよ
幸せにするって、約束して拘束してきたんだから、
ちゃんと責任もってくれなくちゃね。。

教祖は反社会的であることを、まるでいいことのように
いっていましたよ
しかし、そんなに反抗児にならなくても
修行ってできるんじゃ?

それより、どこをみてマドンナだとわかるの
匿名なのに?調べる方法があるの??

801 :名無しさん@3周年:03/09/07 21:07
>グルの霊性が高い、
(笑)

802 :798:03/09/07 21:17
>800
他心通(笑)おれ覚者だから(爆)

803 :名無しさん@3周年:03/09/07 22:59
・私の説いたことが信徒に誤解されたのなら封印しなければならないと
考えます。

・オウムの教えはお釈迦様の教えを復元したにほかならない。
                          1996.5.28弁明

・公安調査庁の証拠がすべてでっち上げの揚げ足とりでありまして、また揚げ足
をとられるといけませんので。

・オウムの教えは鍋料理にたとえれば、瞑想修行が肉、大乗仏教が野菜などと
考える。解説書がみそ、しょうゆで、私の解説が加わる。これが味の素。
味の素だけを食べては病にかかってしまう。

・人間の怒り、憎しみには手を出すべきではない。カルマが燃え尽きるまで
静かに待つことでおさまる。怒りの源がおさまるまで、じっと耐えましょう。

・あなたがたはその一部をはしょって証拠として提出しているが、
それはめくらを袋に入れて袋だだきにして裁きを行おうというものです。
                       1996.5.15弁明



804 :名無しさん@3周年:03/09/07 22:59
・公安調査庁の証拠は例えば100行の内容を削って、部分的に都合よくしている
のがほとんど。

・将来においてオウム真理教が法を破り破壊活動を行うようなことは決して
ないということです。私もそのような指示をすることはない。もし、それが
わかったら即座に止めたい。         1996.5.15弁明

・公安調査庁の証拠が説法の一部を取り出したものであるため、全文を読めば
危険のないものであることは一般の方にもわかることですので・・・

・これについては説法の全文を読んでいただければわかると思います。
・というのは全文を読んでいただければわかるのです。

・私が代表から引いた今日の段階で危険はなくなったと考えております。
 教えのみが教団には存在しており、弟子達から修行実践を取り上げるのは
 死刑宣告よりもずっとずっと重いものなのです。本来は私が死ぬのが
 一番いいのでしょう。
                     1996.5.28日弁明



805 :名無しさん@3周年:03/09/08 04:34
ここって元サマナ、元信徒、現役サマナ、現役信徒が出入りしてるみたいだね。 ねぇ。オフ会やってみない? みんなでオフ会したら楽しいかも。現役サマナは長居出来ないかもしれないが参加するかもよ。

806 :名無しさん@3周年:03/09/08 07:52
>これについては説法の全文を読んでいただければわかると思います。
>というのは全文を読んでいただければわかるのです。

ならATA公開の妨害などせずに、教壇が「全ての説法」を公開しろよ!

807 :名無しさん@3周年:03/09/08 10:50
ほんと、麻原は嘘吐きの天才だよね

808 :名無しさん@3周年:03/09/08 11:44
しかしあれだ。
もし事件が無かったとしたら、今頃はオウムも
統一、WMのように宗教板にスレを立てまくっていただろうな。

809 :名無しさん@3周年:03/09/08 16:24
そだな。この板って宗教団体のあら探しをして叩いたり、
被害者ヅラして苦情を書き込んでいる香具師が多いようだけど、
実はさりげなく自分ところの宗教の教義や内容を宣伝してるってことに
誰も気が付いていないんだよ・・・
批判する香具師がいる一方、何割かの人間がこれを見て入信してる
はずだ(藁
ここにスレ立てている香具師は教団からCM料もらってもいいくらいだ。


810 :名無しさん@3周年:03/09/08 17:06
霊性が高くなると、警察に捕まることが予測できなくなるらしい。

811 :ラーシャー:03/09/08 20:03
http://www.lagoon-net.com/cgi/bbs.cgi?m_id=boufuuu

812 :名無しさん@3周年:03/09/08 20:14
ラーシャーに妄想してる香具師多いな。実物はそれほどじゃねえって。


813 :名無しさん@3周年:03/09/08 20:54
教祖の顔写真を見ながら

受は苦なり

を瞑想する私

この目が開いているから
美しいものも
そうでないものも見る

感覚は苦である


814 :名無しさん@3周年:03/09/08 20:56
ちと思うことが

スッタニパータには
他人が解脱させてくれるのではない、というそうな

教祖は解脱はグルから与えられるとある
どっちなんだ

815 :名無しさん@3周年:03/09/08 21:48
だいたいラーシャーって、逮捕されたんだろ。何をやったんだ。
要するに、無反省なんだろ。

816 :阿佐谷北:03/09/08 22:07
>>789

水と泡程度の違い。
 >>786の宝石商の話もおそらく本当だろうよ。
 その元店員から直に内情を聞いたことがありますから。

 又逮捕者出たな。

817 :名無しさん@3周年:03/09/08 22:12
>>771
偉大なるラッシャー師に性的接触をもつことなかれ。

別のスレでオワムの教義を論議しております。
<脳>”上九”意識は脳から生まれるのか<”上九”意識>
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1063024814/l25

818 :名無しさん@3周年:03/09/08 22:41
有印私文書偽造容疑でオウム逮捕

警視庁公安部は8日、オウム真理教(アーレフに改称)の関係者ら3人を、
不正に戸籍謄本などを入手していたとして、有印私文書偽造・同行使容疑で逮捕し
、3人の自宅や教団施設など計11カ所の家宅捜索に乗り出した。逮捕されたのは
、いずれも会社役員の宇都宮市駒生町、石谷友輝夫(45)▽栃木県矢板市川崎反
町、斎藤譲一(42)▽同県小山市西城南4、中曽根路子(36)の3容疑者。
同部は、石谷容疑者が松本智津夫被告(48)を信奉するグループの代表で、
地下鉄サリン事件などで特別手配されている平田信容疑者(38)らの行方を知っ
ている可能性もあるとみて調べる。調べでは、石谷容疑者らは宇都宮市の墓石販売
会社「乾照」の役員を務め、墓石を販売するために顧客の家系図を作成しようと、
01年5月14日ごろ、顧客の住所・氏名、印鑑を無断で使って戸籍謄本の申請を
同社に任せる委任状を作成。同年5月18日、岩手県衣川村役場に委任状を送付し、
顧客の戸籍謄本などを取得した疑い。石谷容疑者は95年6月に脱会し、アーレフ
の名簿にも名前がない。しかし、昨年警視庁が押収した資料に、95年ごろ、
松本被告の指示で、別グループを作るため石谷容疑者に1000万円を提供した
との記述があった。(毎日新聞)[9月8日14時19分更新]


返信 | 投稿者削除


819 :名無しさん@3周年:03/09/08 22:43
水面下で麻原彰晃の狂信的グループが存在してそう

820 :名無しさん@3周年:03/09/08 23:19
墓石販売会社「乾照」

朝=麻 乞=晃 照=彰  

821 :名無しさん@3周年:03/09/08 23:47
阿佐谷北は、麻原を奪還しようと計画している

822 :名無しさん@3周年:03/09/09 04:40
車庫飛ばしや古本準詐欺等の微罪でガサ入れの口実も底をついて、ついに
1995年の事件を蒸し返すしかタマが無くなったってことだな。W

歴史的別働隊?の記憶ってわけか。どうせとっ捕まえるなら賞味期限内の
事件で捕まえろよ。

823 :名無しさん@3周年:03/09/09 04:42

2001年か。古い話には違い無い。

824 :名無しさん@3周年:03/09/09 04:43
ラーシャーまだいたのかよ。バカでね?

825 :温泉:03/09/09 09:22
らーしゃー はソープで働け

826 :尊師の説法です:03/09/09 12:50
My disciples from my past lives who used to
live in worldly desires; the time has come when
you wake up and help me. You should never regret at the
moment of your death. If you make misdicision, you will have to
completely lose the meaning of the reason why you were born in
this human realm. It is true that you became dirty in this life by information
and worldly desires. But your essence can never become dirty, because you are my disciples from the past lives,
and essencially, unlikely to other souls, you are born to help the
salvation. I am waiting for you to help the salvation activity as my
hands, as my legs, or as my head.
Now, let's do the salvation activity together! And let's us die without
any regret.
Asahara Shoko



827 :名無しさん@3周年:03/09/09 13:18
まだやっている奴いるの教義の根本は自分を捨てていかに上の
命令に従うか、自分で自分の自己管理ができない奴に何やっても上手くいく
訳ない。結局どんな理由で入信しようが結果は教団の犠牲になる。

828 :名無しさん@3周年:03/09/09 21:15
ここで、何を言おうが、どんなに叩こうが、世間で言われているオウムというのは
「一部」にすぎないよ。
一部を全体と勘違いするのが、凡夫の常さ。盲人がゾウのしっぽを触って
ゾウとはひものようなものだ。ゾウのボディを触って、ゾウとは壁のようなものだ。
・・というのと変わらない。
君たちはマスコミの言っていることを無批判に受け入れている。どんなにマスコミ
にヤラセ的な報道や、不正確が多いかをしらない。早い話、視聴率のためなら
何でもする。それがマスコミだ。マスコミだってメシを食わなきゃならんのだ。
利益を出す、レッキとした商売なのだ。だから、視聴者の気を引くために、
ろうそくの炎でも、大火事レベルまで誇張することを厭わないのだ。
君たちの多くはごく普通の、無宗教型日本人だと思うが、久米●や筑紫哲●の解説
をうんうんと同調して聞いていると思う。つまり、彼等が神で、マスコミにマインド
コントロールされているのさ。
本当にオウムを知っている者は彼等の全てを否定はしないものだ。


829 :名無し:03/09/09 21:28
1>>アレフ信者だろ。

830 :名無しさん@3周年:03/09/09 21:33
やっぱりオウムの教義は完璧だね!!!

831 :名無し:03/09/09 21:41
>>830も信者だろ。

832 :名無しさん@3周年:03/09/09 22:02
>>828
世の中はコインの裏表と同じです
表だけでも成り立たなければ、裏だけでも成り立たない
あなたの言わんとすることは理解できますが、マスコミ批判
だけに留まれば、あなただって、マスコミがやってきた
ことを、逆の立場から繰り返すだけです。
更なる前進をして、日々の修行に励んでください。

                  元在家信徒より




833 :名無しさん@3周年:03/09/09 22:11
>>828
↑バカがよくやらかす無理な論法のわかりやすい例です

834 :名無しさん@3周年:03/09/09 22:12
残っている信者はミラレパ正大師こと新実みたいな奴ばかり。
よって大いに危険であります!!

835 :名無しさん@3周年:03/09/09 22:15
>>828
一部でも、大量虐殺、監禁、銃器密造、その他たくさんあってはだめ。
そもそも、犯罪だらけでどこが一部だ。

836 :名無しさん@3周年:03/09/09 22:21
>803,804
みたいなことを教祖がいったからって、どこにそれがうそでないという証拠があるのさ??

教祖は今までだって散々うそついてきたじゃないの

坂本事件だって、やってないし、どこほじくっても出てこないだろうと大見得切ったのを目の前で見ましたが

実際出ましたし。

教祖って救済のためならうそついてもいいって自分でいってるんだから、803,804の発言がうそだって

ぜんぜん彼はかまわないわけよ

837 :名無しさん@3周年:03/09/09 22:22
>>830
完璧なわけないだろ。修行するとミラレパ正大師こと新実が出来あがるって!!


838 :名無しさん@3周年:03/09/09 22:23
自作自演、嘘八百のカルマに取り憑かれてるのがオウム信者です。

839 :名無しさん@3周年:03/09/09 22:50
>>836

オウムが悪いことをやったのは事実だ。それは認めよう。でもそれがオウムは全部
インチキということにはならない。
教義に危険な箇所があったのは事実だ。それは認めよう。でも、それが教義が全部
デタラメということにはならない。
尊師に犯罪的な所があったのは事実だ。それは認めよう。でも、それが尊師が宗教性
まったく無しということにはならない。
あなたのように金を取られて教団に怨恨をもっている信者がいるのは事実だ。
それは認めよう。でも、それがすべての信者にあてはまるということにはならない。


840 :名無しさん@3周年:03/09/09 23:06
>>839
アホ。オウムがやった悪いこと、自分で列挙しな。

841 :名無しさん@3周年:03/09/09 23:51
心が苦しくなったらココ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/1037/secret.html

842 :名無しさん@3周年:03/09/10 01:46
オークション
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%CB%E3%B8%B6&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp

飯田エリ子と麻原のヨガ
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c44856178


843 :名無しさん@3周年:03/09/10 04:06
オウム真理教大研究
http://www001.upp.so-net.ne.jp/arti/aumusi.htm

オウム史
http://www001.upp.so-net.ne.jp/arti/TRI/aumusi.htm

844 :843無差別マルチポストうざい:03/09/10 05:38
>ttp://www001.upp.so-net.ne.jp/arti/TRI/aumusi.htm
>08-19 OTD経営譲渡によるメンテ、一部オウマー系掲示板完全ダウン。
ハァ?


845 :熱烈信徒:03/09/10 06:22
おうまーはくるな

846 :名無しさん@3周年:03/09/10 08:42
野次お馬〜♪ 約一人来たよ

847 :名無しさん@3周年:03/09/10 08:47
教義は完璧とか、馬鹿ですか?
完璧だとなんかイイコトあるんスか?
愚者は理論では無く、事実によって論破される。(タルムード)
数千年前の人間にもばかにされてる(w


848 :山田次郎:03/09/10 11:16
信者たちは麻原の言っていることを無批判に受け入れている。どんなに麻原
にヤラセ的な言動や、不正確が多いかをしらない。早い話、金と地位のためなら
何でもする。それが麻原だ。麻原だってメシを食わなきゃならんのだ。
利益を出す、レッキとした商売なのだ。だから、信者の気を引くために、
ろうそくの炎でも、大火事レベルまで誇張することを厭わないのだ。

849 :名無しさん@3周年:03/09/10 12:01
元信者だけど、確かにあの人は山師的な部分が強かったですね。
「俺が俺が」という泥臭いオーラをあの人からは感じたなぁ。

850 :名無しさん@3周年:03/09/10 12:02
>>839
>オウムが悪いことをやったのは事実だ。それは認めよう。
>教義に危険な箇所があったのは事実だ。それは認めよう。
>尊師に犯罪的な所があったのは事実だ。それは認めよう。

これを認めない輩もおおそうだけどね。陰謀説とか...
アーレフ信者が本気ですべて認めているならよいのだが..




851 :名無しさん@3周年:03/09/10 15:59
麻原を排除したと思えば、麻原マンセースレ出来てるし、
アレフのやらかすことはどれも果てしなく優柔不断だよね。
ま、何から何まで上からやらされてるだけだからなあいつらは。

852 :名無しさん@3周年:03/09/10 16:11
アレフがジョ〜ユ〜を教祖に売り出したが人気が糞もないんで、
やっぱり麻原じゃないとダメかな〜って今さら持ち出したってことかな?
オウマー受けはすると思うがな。W

853 :名無しさん@3周年:03/09/10 16:49
もはやジョ〜ユ〜以外、信者全員が公安だったら笑える。

854 :名無しさん@3周年:03/09/10 16:58
アレフ信者はふく○だけ。あと全員公安。

855 :阿佐谷北:03/09/10 20:03
>>821 阿佐谷北は、麻原を奪還しようと計画している

 何を根拠にそういうのか?

 多分、来年の判決は死刑だよ。

856 :名無しさん@3周年:03/09/10 22:39

>>815

強盗。営利略取。大麻取締り法


857 :名無しさん@3周年:03/09/10 22:54
実際、公安・警察・マスコミのスパイって何人くらい潜入してるんだろ?
100人位はいそうだね。
しかも、それだけたくさん入ってるのに一人も他心通で見抜けないんだからね。
超能力者なんて一人もいないインチキ成就者達って証拠になる。

858 :名無しさん@3周年:03/09/10 23:12
続き
オウム時代なんか、疑心暗鬼にかられた麻原が、わざわざ嘘発見器を信者に使ってたん
だからね。それで田口修二さんか誰かをスパイと間違えて(本当の信徒だったのに)
リンチ殺害したんだから。
バンキシャの潜入取材の時も東京道場長は見抜けなかった。
バカだらけのインチキ教団だ。

859 :名無しさん@3周年:03/09/11 06:21
>バンキシャの潜入取材の時も東京道場長は見抜けなかった

詳細を知らないのか?人を導こうとするとき、他心通は使えないんだよ
・・と道場長談。

860 :名無しさん@3周年:03/09/11 06:25
しょせん、すべてはあなたがたの心のあらわれにすぎない
あなたがたの煩悩にしたがって解釈しているにすぎないのだよ

861 :尊師の説法です:03/09/11 08:08
こんなくそくだらないことに、熱心になるなよ、カス。
どうせ信者ばっかなんだろうがw

862 :名無しさん@3周年:03/09/11 11:48
無常・・・

すべては無常……。
自分も無常……。
無常なるがゆえに、それを逆手に取ることによって上昇していくことができる。
無常だからこそ、努力したことはすべて報いられる。
カルマは有限……。
どんなにひどい状態であろうと、カルマが有限である限り、それはいつかは終わる。
今の駄目な自分は、永遠に「駄目な自分」のままというわけではない。
いいカルマを作り続けることによって、自分は必ずいい方向に変化していく。
自分は必ず変わることができる!
「因は必ず果を生む」というカルマの法則がある限り

863 :名無しさん@3周年:03/09/11 11:55
なんで上祐さんと他の信者さんはごはんのメニューが違うの?

864 :名無しさん@3周年:03/09/11 16:46
>859

あんたって、ガキ?

そんなこといわれてマジに信じちゃうの?

なんで導きするのに他心通が使えないのよ?
ちゃんと理由を説明してちょうだい

教祖は一言だってそんなこと言わなかったわよ

ただの言い訳ジャン ばかばかしい

導きするのに神通使えないんだったら 神通身につける意味がないじゃん

他にどういうときに使うのよ

人の心をのぞいて楽しむのかい

865 :名無しさん@3周年:03/09/11 16:52
>859

実にくだらない 上に言われたら何でも信じちゃうの?
きっと純粋すぎて疑うことを知らないんだろうが

教祖は電気ショックで自分のサマナの記憶を消すこととか

いくらでも実験的にやったじゃん
実際、記憶を消されて覚えてないって人にもあったし

ほんとうに、マジで ただのばか、に聞こえるからやめてよ

頭悪いんじゃないの

なにかあると、神々の祝福でどうとかとかいって

教祖って、自分の予言がはずれるとマンジュシリあたりを呼んで

どう言い訳するか相談してたらしいわよ

下っ端には本当のことはいわないのよ

866 :名無しさん@3周年:03/09/11 17:01
>859
一体、いくつなのよ

あきれてものも言えないよ

なにが詳細を知らないのか、なのよ

あんたが鵜呑みにしてるだけ

いつだか、教祖の娘が説法会で荷物置き場にする予定だった場所を自分で使いたいと
大騒ぎして、結局思い通りにしちゃったことがあったんだけど、
長女だか、次女だったと思うけど、いろんなサマナに見られているわけ

んで、普通みんなで使う予定だったところをわがままいって、ひとりじめにしたわけだから
教祖の娘としては感心できないことなんだけど
ヤソーダラーの言い訳が振るっていて、
(エネルギが強いからわがままなんです、クンダリニ成就してエネルギが強いですから)
と、いいように解釈してましたよ

普通、(まあ、うちの娘は修行が足りなくて、お恥ずかしいところを見せてしまいました)
とかいいそうじゃん
絶対、自分達が間違っているとは認めないもん
あんなこと、わがままなのはエゴが強いからじゃんよねーー修行が足りないだけなのに
それは、エネルギが強い方がわがままかもしれませんよ
でも、修行ができたら、そのエネルギを別の方向に使えるじゃんよね
修行してエネルギ強くなって、わがままになって人に迷惑かけるなら
修行なんかしないほうがましじゃんよ

ばかばかしい くだらない言い訳すればまわりが信じてくれて 何でも丸くおさまるだろうなんて
人をばかにしているから そんなふうに考え出すのよ
なんでも言いくるめればいいと思って
子供でもおかしいと思うこと、本気で信じてるんだから

867 :名無しさん@3周年:03/09/11 17:51
866のつけたしだけど、
それ以来、教団で誰かがわがままな振るまいをすると
”あの人エネルギ強いのよね”という納得の仕方をすることが
多くなった
わがままなやつには便利な言い訳って事
結局のところ、教祖の娘だからよ
他のサマナや信者だったら絶対通さないはず

868 :名無しさん@3周年:03/09/11 18:18
仏教の真理って無理に信じ込む必要がないほど普遍的なものですよね
人は死ぬ 若くても年をとり衰える
心に欲望を抱いても思い通りにならなければ苦しむ

こういったことは、周りの人や自分や歴史を観察すればよくわかることで
信じる必要すらないです 誰にでもわかる普遍的な事実です

この事実から出発してお釈迦様は、だから欲望を除去せよ、といったんであって
そこに、誰か個人や一人の神を盲信する必要があるんだろうか
そもそも仏教は無神教といわれるくらい、法や自分や事実を重視するんであって
一人のグルに妄信的にいれこむ態度、というのは仏教本来の教えとはかけ離れているように感じる
もっとも釈迦の言葉に忠実だと言われている書物のなかには
他人に従属しない、独立自由を求めてサイのようにただ一人歩め、とある

869 :名無しさん@3周年:03/09/11 18:21
だいたい教祖は、自分は釈迦よりもステージが上だ、とのたまわったことがあったが
誰がそれを証明できるというんだ それこそ自己申告制度というものだ
インドでは”おれは聖者だ”と名乗り出たもの勝ちになっているらしい
だって、ほんとうかうそかの判断なんか誰にもつかないんだから
グルがいて、信じる人間がいれば、それで宗教団体のできあがりさ。。

870 :名無しさん@3周年:03/09/11 18:53
だいたい、例えばヴァジラヤナの教えには殺人しても真理のためならば、というのが
あるんだそうだが、一般のサマナは行動を規制されていて外出すらできない
つまり、自分で本当にそういう文献が世界にあるのか、誰が作った者なのか
拡大解釈されていないのか、事実を調べることすらできない
教団には与えられた本しか置いてないんだから
上に言われたことを信じるしかないだろうが、それがウソでない保証はどこにもない
教団では、救済のためなら殺してもよい、はぎとってもよい、うそを言ってもよいと最初から
認めているんだから、ついてきている信者全員だまされたっておかしくない状況だ
いや、だましている部分が多いんだろう
結果がよければいいそうだから だまされていたって、本人が知らずに真理の実践ができるなら
それでいいという解釈なんだろう

自分達だって、世間の人を勧誘するのにサクラを使ったり、オウムだと隠して勧誘しているんだから
自分より下の人をだまして、俺はだましたけど、それで上向させたんだからいいや、と考えるなら
自分だって自分より上からだまされるに決まっている
それをころっと信じてるなんて。。

あとはせいぜい教団にとって使いやすい本(名前を出して恐縮だが中沢さんのとか)がいっぱんの
サマナにも公開されるんであって。。
それにシークレットのワークが多いのもやはり疑問だ 口外したら死に値するくらいに言われている
一応何でも疑ってみるくらいで丁度よさそうな教団だよ
だまされてやるならそれでもいいけどさ 好きなことやって生きるのは人の自由だから

871 :名無しさん@3周年:03/09/11 19:02
倒産が相次ぎ生活ができなくなる場合、その仕事を確保する必要があると。これについては、ま、オウム真理教も今
、「マハーポーシャ」をはじめとして一生懸命受け入れ態勢をとろうとはしているが、なにせわたし一人で、まあ、そうだね、
教団を動かし、それからマハーポーシャも動かしているような

要するに従業員、つまり、信徒に給与が出せればいいというものを根本としてつくり上げた会社がマハーポーシャであるから、
ここであまり利益を出す必要はないと。と、そこで当然、いくら安売りをしているところがあったとしても



信徒に給料を出すつもりで作ったなんて、恩着せがましいこといっていたけど、ほんまかい
裏工作に使うつもりで稼いでいたんじゃなかったのかね
しかし、頼りない教団になったこと
信者に給料だすつもりでいたのに
自分達で稼げなくなって 信者からカツアゲするしかないんだから

872 :名無しさん@3周年:03/09/11 19:21
一方ラトナサンバヴァの場合、先程述べたとおり、財というものはだれのものでも本来はないと。
そしてそれは善にそれをもし化すことができるならば、それは奪い取ってもいいんだと考える。そして、
それは功徳であると考える、その記憶修習ができるかどうかによって違ってくるということになる。


しかし、悪人でも金を稼ぐのに多少の努力をするのに(盗む場合は努力しないだろうが)
例えば、腹黒くても会社を経営して、いちおうの働きはして頭を使って金をかせぐ
しかし、ラトナサンバヴァだとただ奪う
いくら善のためだからといっても、稼ぐ努力はしないでいいのかね
スピーディでいいよな
心の中で、コレは相手のためだ、と思いながらやるなら
ぬれ手に泡、みたいな功徳の積み方でもいいんかね
盗んだりだますのは簡単だからな
世間でつまらない労働をして、少しの金を稼いでする布施より
大金盗んで供養したほうが功徳になるんかね

873 :名無しさん@3周年:03/09/11 19:23
世間でつまらない労働をして、少しの金を稼いでする布施より
大金盗んで供養したほうが功徳になるんかね


ようするに、金に困っているグルだとこういう理論になる

874 :名無しさん@3周年:03/09/11 19:24
私もたくさん布施したいから

盗みでもやろうかなあ。。。楽にいっぱい功徳が積めて

来世は天界、、

875 :名無しさん@3周年:03/09/11 20:05
>なんで導きするのに他心通が使えないのよ?
>ちゃんと理由を説明してちょうだい

導きをしている時は顕在意識が優位になり潜在意識が露出しないからだ
それ以上のことはヴァー●ナに直接きけ


876 :名無しさん@3周年:03/09/11 20:28
>マドンナ嬢

人間関係っていうのはね、一人じゃ成り立たんのよ
2人以上ね。だから、相手(オウム)が一方的に悪いってことはありえない。
で、君は相手が一方的に悪いと言っている。
ね?自分の欠点は見ようともしない。被害者意識だけが立派だ。
相手だけを変えようとしてもそれは無理なんだよ。君が変わらないと
だめなんだよ。「真理の実践団体に縁があってほんとうに幸せだナ〜
尊師は事件を起こしたけど、天才的な瞑想家だったナ〜、
サマナは菩薩行を歩んでいるほんとうにいい人ばかりだナ〜」と思う
ようにしてごらん。そうすれば彼等の態度も変わってくるから。
いつもサマナはばかにしているとか書いてたみたいだけど、
それは君の感じ方。君がサマナを批判的にとらえなければ、サマナだって
君を見下したりはしない。そんなもんだ。





877 :名無しさん@3周年:03/09/11 20:35
真理の実践団体?
意味不明。

878 :名無しさん@3周年:03/09/11 20:45
おいおいどこが、どこが菩薩行なんだよ

879 :名無しさん@3周年:03/09/11 21:45
かわいそうに 無知な人間が 行き当たりばったりで オウムを批判している

「それでよろしい。それが自然の法則なので、迫害が無ければ道は広まらない」
    悪い風評を受けたことに対するスワミ・ヴィヴェーカーナンダの答え

「彼等はまもなくそれ(※)が真実であることを認めるようになるよ」
  (※)・・オウムのことか。            ラーマクリシュナ

880 :名無しさん@3周年:03/09/11 21:48
は・く・が・い ?


881 :名無しさん@3周年:03/09/11 21:48
                       ,,、ー '""~~~~~~~ ~'''-、
                       ,-'".. /'  レ "  //<<    い あ 困 さ
    な 大 .き           / ::::: /ri'ノii "  (~ヽr''')    .う  っ っ っ
    ん 事 み.          /  ::::::: r"ツ人ン    ヽ,/    .と. た た. 働
    だ な  た         /  ,,,、、、、;;;;ij,//~ 彡,,、-- 、,     い .ら こ き
       労 ち         r"r'"::、、、  '""ヽツ"     ,,、    い    と な
       働 は.       rニti 、,,,ー'''''ヽツ(,,--、 'tr''ニ"ニ彡       な が さ
       力         リ, '    ̄~)::)r"   ミ":::'"          ん    い
                //    ;;ッ''"(,」⌒'',"~'' ,,:::::、、、,        で
                r'ii    r"/,、 ヽ-z⌒",, ヽヽ'~        も
              A tii    `/;;"ヽ`'=zz三zz'7" 't;;|i
 r"ヽ  ,,、       /:::::|  i     |;i ii,,ゝ、_,、-''" ,ii  |;;i       ii
. |   ヽi;::ヽ     /::::::::|  t    i;| ~'' 、,,""",、-''"  jリ       ii'-、
. t    ヽ;:ヽ,,,,,,、、-'ーz=-t、r"t    i|,    ~~~    ノ/       ノ  ~' 、      
 ヽ、,,   ~' 、 ::::''";;;/~''i", ヽ;;;  j |ii       ,,,iij| /      ,、 '     ~'''''ー 、ー< ̄~
ーー ゝ、-―  ~''ー"、,'   | iii  ヽ、;;; t、wwwwwwiij"" "     '"           ~'i::'i
  ,r  ヽ、,,,、-'    i|   ヽi||;ii   ~' 、iiiiii、、,,,、、jjiiiii}iiiiii从ii        ,、-''"      |:::|
ー 、、,,,,z''   ,,、 '" Aヽ、  |t~' 、;;;;;;  ~'''ーー------ー'''"      ,,、-''




882 :名無しさん@3周年:03/09/11 21:49
>>879
?
行き当たりバッタリの批判の方が、オウムのたわごとより説得力があるのはどうしてか?

883 :名無しさん@3周年:03/09/11 21:57
>>874
地獄的信仰なのよ。そう言うのは。暗黒時代の宗教に良くあった。今は霊界が変わって
きてるのでそう言うのは許されない。地獄に落ちるよ

884 :名無しさん@3周年:03/09/11 22:14
>876

うそはいいたくありません
私はサマナが影に隠れて、悪口をヒソヒソ言い合って楽しんでいるの聞いちゃったんです

私にみんなで、お布施すれば幸せになれるよ、っていうんで
半信半疑だったんだけど、みんなでいうからそう思ってやってみたんです
なんだか、いいことしているような気分になって、もらった給料みんなつぎこんだんです
月十万くらい、それを何ヶ月かね

道場っていつも同じサマナがいるじゃないですか
それで一週間に一度くらい、受付にいって
毎回二万から三万ずつ出してたんです。。それを受け取っていたサマナが
三人ほどでひそひそと、、、”そんなに金もってんなら、全部置いていけばいいじゃないねえ?”
相手になっていたサマナも、”うんうん”。。嬉しそうな声でしたよ
信徒のうわさ話するくらいしか、楽しみがないんじゃないですか
世田谷道場のカーテンの向こうにいたんです
その人たちから私は丁度見えないところにいたんですよ
話の前後から、私とサマナでしたあることの内容をしゃべっていたので、私のことだわかりました。
あるものをサマナから貸してくれ、といわれてもっていって、それに関する話でした。
その人たちはモロ阿修羅でしたからね
若いのにたくさん布施する私を 金持ちのお嬢ちゃんだと勘違いしたらしいですよ
私は時々平日の昼間に道場に顔を出してぶらぶらしてたんで、サマナは私を働いていないと
思っていた人がほとんどだったんですよ
私が”明日仕事だから、というと、○○さん、仕事してんの?っていうことありましたし




885 :名無しさん@3周年:03/09/11 22:15
あるとき、私のことを、そんなに金持ってんなら、、って悪口いっていた師(クンダリニの成就者なのですよ)と
たまたま話することがあって、そのとき、私仕事の話したら、心底びっくりした顔して
”あなた、働いているの?お父さんにお金もらっているんじゃないの??”、、、だってさ
ひどいばかにしているよね??奈に考えているんだろ
ここぞとばかりに言ってやりましたよ
”二十歳すぎて親にこずかいもらっているわけないですよねえ?それどころか、家に金いれてますよ”って。
何を根拠にあんなこというんだろ 見た目で判断して、若いのに(かわいこちゃんなのに)金もってるから
パパにもらってんだろ、というもっぱらの道場での評判だったようで
苦労していないように見えるらしいんですよ かわいこちゃんだからさ

886 :名無しさん@3周年:03/09/11 22:26
入信する少し前から、いろいろ悩みがあってそれを相談しにオウムにいったんだけどぜんぜん取り合ってもらえなかった
そのことは、書き出すと長くなるから面倒で書きたくないんだけど、見殺しにされたからね。

小さい時から語学が好きだったんだ ずっと勉強してたし、それで身を立てるつもりだった
でも始めての就職のとき、語学が使える職場を希望してたんだけど、配属にならなくてね、
それがひとつ
それから、好きな男がいたんだけど思い通りにならない、これがひとつ
それから、好きでない男に好かれて、つけまわされて、ひどく困ってた、これがひとつ

三つ一辺に悩みかかえて道場にいった。
本当なら宗教なんてかかわるつもりじゃなかった ただひどく困っていたので誰かに助けてもらいたかった。

はじめてあったのは、古株の女の師だった
私はわりと悩み事なんかあっても、人に相談する人間じゃなかったんだけど、そのときはさすがに困っていて
思い切って切り出したんだ
好きな仕事につけなかったんですよ、って そしたら、”仕事なんかなんだっていいのよ”とさ、
10年勉強したことがパーになってしまったって悩んでる私に向かって、冷たいセリフだよ
それより修行しろとさ そいつは修行バカだからね



887 :名無しさん@3周年:03/09/11 22:49
それから、変な男につきまとわれて困っていた
私は本社つとめで、そいつは工場にいたんだけど、入社してすぐ、顔をあわせたんだ
たいした関係はないんだけど、会議のとき顔をあわす
はじめてあった次の日、会社で電話がかかってきて、”調子どう?会社なれた?”とか聞いてきて
親切な人だと思った。事実新入社員で、わからないことが多くて大変だからね
次の日もかかってきて調子を聞いてくれる。親切だと思った。

でも、だんだん回数が増えてきて、三回四回とかけてくる。私とはあまり仕事の関係はないので、変だな、と思うように
なった。そのうち、顔をあわすとものをくれるようになった。最初はありがたくもらったが、ちょくちょくなので
”こんなにもらうすじあいもないし、、”と返そうとすると、”いやーたいしたもんでないから、もらってよ”という。
それでなんかもらわないのも悪いし、と思ってもらう。また持ってくる。今度こそ返そう、とすると
”そんな遠慮しなくていいよ。下心なんかないんだから、、”と言われて、またもらう。
電話も増えて、”君の声聞かないと一日が終わらないんだよね”とかいう。これはあきらかに変だと思って、
ものくれようとしたとき、今度は絶対もらわないぞ、と誓って”いいえ、もらえません。持って返ってください”といって
着き返したら、相手も私が絶対受け取らないとわかると急に態度が変わって、”いいから受け取れっていってんだよ!!!”
って怒鳴るんです。。びっくりして、何で私が、と思うんだけど。

それから、私が相手を避けだすと向こうは何で俺を避けるんだ、という感じで余計にうるさくなって
電話も私が切ると、すぐにかけてきて、忙しいですから、というとでも一分くらいいいだろ?とかすごんでくるんです
じゃ早く話してください、何の用ですか、と聞くと仕事と関係なくて、お茶をたくさんもらったから君にもあげるとか
楽しそうに話して切るんです とにかくしつこくて、私が話しを聞いてやるまで電話かけてくるし
しつこくするのをやめてくれ、と頼んでも”俺が○○さんのことを好きで心配してやっているのに何が悪いんだ!”
と目に涙ためていうんです。。うんざりして

888 :名無しさん@3周年:03/09/11 22:58
会議しにきても途中でぬけだして、用事ないのに私のまわりをうろうろして顔みているんです
困って、オウムに相談にいったんですが、あまり本気で聞いてもらえなくて。。

ソーナー師なんだけど、私がそのことを相談すると、
”本当に困っているの?男に好かれて喜んでいるんじゃないの?”
と聞きましたよ
なんで、そんなこといわれるんだろう?しつこくされて困っているって私の言葉をそのまま受け取って
くれないんですよ。
好かれても嬉しい人とそうでないやつがいますよ

あるとき、飲み会があったんです。そいつも着てました。私は女だから早く返してもらったんだけど
そしたら、そいつ、俺送ってくるから、というんです。なんの筋合いがあんのよ、と思ったけど
私早足で逃げるように駅に向かって、そいつも早足で追いつこうとして、
タクシー券ががるから、一緒に乗って返ろうというんです。私は当然そいつと一緒の空気吸いたくないから
定期があるんで、電車で返ります、まだ時間早いし、定期ならタダだから、というと
そんな遠慮しないで、といってどうしてもタクシーに乗せようとするんです

それで、頭にきて、怒鳴ってやれば少しは効くか、と思って”電車で帰るっていっているでしょ!”とすごんでやったら
向こうはもっと大きい声だして、”いいからタクシー乗れっていってんだろ!!”と
駅の改札前でどなりあいですよ


889 :名無しさん@3周年:03/09/11 23:10
とにかく思い通りに周りが動かないとすぐカッとなるやつで
私はあいつにケンカ売っているわけじゃないんですよ もともと関係ないのにつきまとうんだから
私はいやだから逃げていただけで、向こうは逃げる私を責めるんです
それで、用もないのに話し掛けてくるんで無視すると
そいつは机の向こうで一瞬固まって、次の瞬間どかーんと大きな音がして、空中に物が舞うんです
なんだ、と思うと頭にきて足元にあったゴミ箱を蹴飛ばして、机のうえの書類でもなんでも
つかんでぶち投げるんです。。
こんなやつがなんで会社で働いているんだろう、と思ったんですけど 事実工場では鼻撮み物で
誰も相手にしないらしいんです わがままで自分の天下にならないと気がすまないから
それで寂しいらしくて 私みたいな何もしらない子をねらってつけまわしていたらしいんですが

また困ってソーナー師に相談にいくと、何を勘違いしたのか、
”あらーー幸せよ、そんなに愛されるなんて”ってマジにうらやましそうにいわれましたよ
私そのとき、女っていやな生き物だ、と思いましたよ
人が誰かからもてた話なんか聞くと冷やかしたくなるらしいです。
わたし、私が夕方会社から帰る時、失礼しますっていうと、そいつがおつかれさまでしたって
体半分くらい折ってふかぶか頭さげるんですって言ったんです
新入社員の私に向かってそんなことするの、変だと私は思って煩わしかったので
彼女は何か私が大事にされていると勘違いしたらしいんです
だから、困っているんで助けて欲しい、と訴えにいったんだけど
彼女の勘違いのせいで、ぜんぜん本気にしてもらえなくて、、ずっと困ったままでした


890 :名無しさん@3周年:03/09/11 23:20
いまだから冷静に思い出せるけど、当時はずっとつきまとわれていたので
電話がなるとびくっとして冷や汗がでたり、ろうかを歩いていると、向こうから
急にあいつがでてくるんじゃないかと怖くなったり
体の調子までおかしくなりました。

何が他心痛とか救済なんでしょうね
なんにも気付かないで人の気に触ることばかりいって

結局その会社はやめることになりました
よくどなりあいになるんでまわりも気がついて そいつをとめようとしたんだけど
そいつ腕をつかまれてもふりほどいて、私のほうへ目を血走らせながら何か言いにくるんです
やめるとき、そういうふうでした。もう、こわくて。
それで”幸せになってください”っていうんですが、
”ばか、お前のせいで不幸せになったんだよ”と思いましたよ
”お前が一人でさわいでいるだけだよ、ほうっておいてくれ”と思ったんですが

怒鳴っているから気が強いのかと思うと、急に泣き出したり、わけがわからなくてつかれました
教団なんか屁の役にもたちませんよ
こっちの話なんか聞いてもくれませんからね
んで、ソーナー師に三十万のイニシエーション無理に受けさせられたし
たまったもんでないよ

とにかく、サマナはみんないい人ばかり、には笑えますよ


891 :献愛者:03/09/11 23:27
オーム教の信者は、全員
ソープランドで働き、被害者に賠償しろ!
野郎は、オバサン相手の商売か
2丁目方面で働き、被害者に賠償しろ!
ガキは、オヤジにパンツ売って、被害者に賠償しろ!

892 :名無しさん@3周年:03/09/11 23:33
ソーナー師なんだけど、私がそのことを相談すると、
”本当に困っているの?男に好かれて喜んでいるんじゃないの?”
と聞きましたよ
なんで、そんなこといわれるんだろう?しつこくされて困っているって私の言


結局のところ、彼女の経験の構成からくる偏見なんです
彼女が一番ひっかかっていたのがそれらしいですからね
愛されたい、愛されたいやさしくされたいけど、結婚生活うまくいかなかった、というのがあるから
私の話しをうらやましそうに聞いていたんです

男にものもらった?毎日電話かけてくる?あら、いーわねーって

教祖はもう出家しろ、と
私だって将来あれもこれもしたいと思っているのに
そんなことはつゆ気にかけず、自分の言いたいこといってましたよ

あーーすっきりした
道場行くと誰も聞いてくれないけど
ここなら書けばヒマな人が読んでくれるし
忘れたら付け足せるわ

893 :名無しさん@3周年:03/09/11 23:36
私好きな人いましたからね
出家なんて考えたこともなかったけど
オウムの人はみんな私の気持ちは考えないよ

どうしていい人ばかりなんて、思えるんだ
いい目に会った人もいるのかい
どうみても嫌な扱いを受けたとしか思えんがね

894 :名無しさん@3周年:03/09/11 23:40
マドンナ先生に帰依するぞ!
マドンナ先生に帰依するぞ!
マドンナ先生に帰依するぞ!


895 : :03/09/12 00:35
教義の前に過去の北朝鮮との関係をHP上で明確に隠し事なく、
説明してほしいです。
どうして、そこにはだれも触れないんでしょうか?
やっぱ、まだ教団内には北朝鮮式の組織体制の考え方のままの人も多いですよね・・・・・・・。
韓国で開かれたユニバーシアード見てても類似点がおおすぎる・・・。


896 :名無しさん@3周年:03/09/12 00:37
オウムはいい人ばっかりだ。と書いて警察にマークされてはいやなので、
冗談でも書きません。

897 : :03/09/12 07:28
age

898 :名無しさん@3周年:03/09/12 07:40
>>895 スパイは一部だったんだから一般信者は知らんだろ

899 :名無しさん@3周年:03/09/12 11:55
オウムの人はオウム病がなおれば、みんないい人なんだろうけど、オウム病の間はいい人とはいえないだろうな。
オウム思想だと一般世間的ないい人にはなりえないからね。


900 :名無しさん@3周年:03/09/12 12:54
    

    900ゲッツ!!

901 :?:03/09/12 19:36
?

902 :?:03/09/12 19:37
?

903 :名無しさん@3周年:03/09/12 19:51
>>896
良い人ばかりじゃないよ。
中に入ればね。

904 :名無しさん@3周年:03/09/12 20:25
>マドンナ嬢

宗教団体に仕事や金や恋愛などの身の上相談しに行くのがそもそものまちがい
だっつうーの。君の行為は魚屋に乾電池買いに行くようなもの。
宗教団体にする質問ってのは、普通の所なら「憑依霊がついてしまったので
どうすればいいんでしょうか?」って所。オウムなら「偶然クンダリニーが覚醒
してしまったのですが、どうすればいいでしょうか・・」こういうのが適切。
カウンセラーやセラピストの類は、世の中ゴマンといるんだぜ、なんでそういう
人には相談しなかったの?最初から
宗教団体に相談するというあなたの判断ミスを俺は指摘したいね。
まず、親しい友人、先輩、先生など→カウンセラー、専門家、(ストーカー行為の
場合は警察)→占い師→宗教団体・・の順番ですすめていくべきだね。

それに少々悩んでいるくらいで安易に宗教団体に入るってのは、君の浅薄さを
露呈しているぞ。近所や知り合いに創価とかいなかったのか?宗教の怖さを
あらかじめ知っていたら、どんなに悩んでいようとやすやすと宗教なんかには
入らないさ。





905 :名無しさん@3周年:03/09/12 20:43
>マドンナ嬢

早く、いい男見つけて結婚したほうがいいよ。いい歳こいた独身者は
寿命が短く、不健康で、ひがみっぽくなるというデータが実際にある。
年とってひがみ婆さんになるつもりかい?
君はきっと孤独なんだろうね。で、結局、意味のある人とのつながりが
もてないでいるのさ。いい人が見つからないだったら、奉仕活動でも
何でもやって社会とのつながりをもつようにすればどうだろうか。
理想としては、やっぱり真理の実践団体(アーレフ)とつながりをもつのが
いいんだけどね。そこでバクティでビラ配りでもしていれば、余計な自意識な
んて吹き飛んじゃうよ。ね?自分の殻に閉じこもっていないで、心を
開いていこうよ。


906 :827:03/09/12 21:28
自分も8年ほど信徒やってたよ。
教義が完璧かどうかは客観的に決める事であって自分で言う事ではない。
自分で自分の事を完璧というのが一番危険なんだよ。
>828「一部を全体と勘違いするのが凡夫の常」それは真にキミのこと
だよ。
基本的な戒律を守って良い結果が得られるこれは正しいだからと言って
これから教団の言う事を全部信じなさいというのは乱暴だ。
教祖を信じて殺人まで犯して、しまったと思ってももう遅いんだよ。
自分は99年に謝罪した時点でダメだと思ったよ。
信徒には偉そうにするくせに、生き残るために世間に媚びちゃって
極論だけどあの時「それでも私は麻原についていきますどうぞ煮るなり
焼くなりして下さいと言ってくれた方がどれほど筋が通っているかと
思ったよ。
やめて解った事は人の為に生きるよりも人に迷惑かけないで生きる事
の方が大事だと気付いた事だよ。
人それぞれみんな違うんだから個人が周りの者に迷惑かけないで仲良くやって
いればその人の人生はそれで成功であって信仰なんかやっているやってない
なんか関係ないんだよ。
教義で「たとえ恨まれようが憎まれようが救済するぞ」なんて大きなお世話だよ。
関係ない人まで殺しちゃって。

907 :827:03/09/12 21:38
オウムの教義が完璧なら殺された人の遺族はぜったい救われないだろうな。
なぜなら絶対教義は実践しないだろうから。
ある人は救われてある人は教団の犠牲になって不幸になるどこが完璧なのか。
828のキミもちょっとは自分の意見を持ったらどうだい。象のたとえにしろ
マスコミの話しにしろみんなあれは麻原の説法じゃないか。



908 :名無しさん@3周年:03/09/12 21:53
キンタマ

909 :名無しさん@3周年:03/09/12 22:03
「オウムの犯罪を一般信徒の連帯責任にするな」

連帯責任をとるという発想は個人責任を稀薄にさせ・・
近代社会はだから罰刑法定主義をとり・・
親の罪が子に報いというのでは、あまりにも前近代的です。

いまだかつて修行を続ける信徒が多く、新たな若者さえ入信するという
事実をどう考えるかが重要です。

今日の社会にはあまりにもストレスが多く、一方で欲望の大胆な発露が
奨励され、消費過多が環境を汚染しています・・そんな修行はやめるべき
だとは誰も言う資格はありません。

・・排斥運動が盛んになっています。私はこれは明らかに官製であり、マスコミ
が煽った結果と認識しています。
                      (山際永三氏の手記より)


910 :名無しさん@3周年:03/09/12 22:25
山際永三という輩は、カルトがぜんぜんわかっとらん!
こうゆうアカはテメーの家族が犠牲になってから初めて分かるんだろうな。

911 :名無しさん@3周年:03/09/12 22:34
>基本的な戒律を守って

具足戒のないインチキ出家
サマヤ戒のないインチキ金剛乗

912 :凡夫じじい:03/09/13 02:19
マドンナ様

大変に長い投稿、興味深く読ませて頂きました。ソーナー師のお話は他人事とは思えず、
読ませて頂きました。私も、創価学会の厳しい折伏に困っている一般の方がある師に
相談している現場に立ち会いましたが「信仰を二つ持つのは良くない・・・」だの、
なんとか入信させようと、訳の解らない事を言っているを聞き、「師」というのは、
一体全体どんなステージなんだと疑問を感じた経験があります。相談に来た方は、本当
に困って自分の恥を話しているのに、入信を進めるなど頭がおかしいと思います。私で
あれば、自分の団体への入信を進めず、とにかく相手の話を聞き、必要なら一緒にその
方を折伏している方に会って対応したりと、もっと人間らしい応対があるでしょう・・・
まあ、アーレフの教えでは人間は六道輪廻では下の方らしいから「人間らくしない」と
書くと、例のおきまりの事を書く人がいるだろうけど・・・

そして、結局、私が師に隠れてその方の相談に乗ろうと思ったら「あの人はダメ 精神
病・・・」と、連絡先も教えてくれない。 なんじゃいこれは???

マドンナ様の色々なお話をもっと聞きたいです。

913 :凡夫じじい:03/09/13 02:20
>875 :名無しさん@3周年 :03/09/11 20:05
>導きをしている時は顕在意識が優位になり潜在意識が露出しないからだ

???本気で言っているのですか? 意味がわかりませんので詳しく説明して
ほしいです。 例の潜入取材の時には、東京道場には、ヴァーラナ師以外にも
師は居たし、師補も何人も居ました! 正大師の説法会の時も、ボディチェックまで
したのに誰も気がつかきませんでした。その時は随行の師・正悟師も居たはずです。 

それらの師補・師・正悟師・正大師全員がその潜入記者の導きをしていたのですか?
まして正大師におかしな質問もしているでしょう? 我々、一般の凡夫でも現世で
生きるにはある程度の他心通が無ければ商売も出来ません。悪意を持った潜入記者を
見破れないとは、お粗末すぎるのでは無いですか?

>それ以上のことはヴァー●ナに直接きけ
はい(^_^) 今度、ヴァーラナ師に直接聞いてみましょう!

914 :名無しさん@3周年:03/09/13 10:03
>912

凡夫じじい様
そうなんです。こちらは悩み事を誰かに相談にのって欲しくていくんです。
でも、サマナにはサマナの悩み事があって、”ソンシに入信者を増やせと言われているのに、増えない”とか
”信者にもっと布施させるように言われているのに布施してくれない”とか、あちらは信徒をつかまえては
言うことを聞かせよう、聞いてくれないと困る、という風情なのですよ。
”何が何でも、こちらの思い通りに信者を動かしてやる。それがお慈悲というものだ”という態度が見え見えなんです。

私は自分はいつか自分の思ったとおりの自分になるんだ、と思っていたんです。語学の仕事につくとか、
好きな男と結婚したいとも思ったし。でも、教団の人は”あなたは修行者だなあ””やっぱりあなたは修行者だなあ”
と、人の顔を見るたびに言うので、私はすごく理不尽に感じて、”何か、私の顔に私は修行者だって書いてあるんだろうか”
と、自分のことなのに自分でわからなくて悩んでしまうんです。。一度も修行などしたこともないし、興味もないのに
”あなたは修行者なのよ、何で修行しないの?”と言われて、まるで、
”お前は弁護士の息子に生まれたんだから、弁護士の仕事を継ぐのだ”と決め付けられているみたいで、猛烈に
反発を感じました。ことあるごとに、”ソンシソンシ””ソンシのようになるのが夢なんですよ”と言われて
猛烈に教祖も嫌いになりました。あったこともないのに、ソンシに対して帰依がないと言われてもねえ。。
そのソンシとサシで膝を交えて話す、などいう機会もなかったのに、その人に対して自分の一生を捧げなかったからと
いって、なんで責められないといけないのかわかりません。。

”あなたは気付かないかもしれないけど、ソンシはあなたのカルマを変わってくださっているのですよ”など
ホントにそうかもしれないけど、目に見えない証明の仕様のないことですからね。
そんなことより、目の前の悩み事でいっぱいで。。

915 :名無しさん@3周年:03/09/13 10:04
おまんこ

916 :名無しさん@3周年:03/09/13 10:21
今思うと本当に宗教団体に相談にいったのが運の尽きと感じるんですけどね。まだ、世間知らずで誰に相談していいか、も
わからなかったんです。例の男の件も、別にレイプされたり、ケガさせられたりしたわけでもないので、警官を連れて
会社にいくこともできないだろうし、何か実際ことが起きないと警察は動いてくれないとは聞いていたし。そんな男女のことで
いちいち出動しないでしょうしね。カウンセラーというのも、何かお金がかかりそうだし(結局オウムでもっと取られたから
そっちの方が安上がりだったかもね)

親にも相談したんだけど、”お前にスキがあるから、そんな男に狙われるんだ”と言われて。
会社の人事にもっていけば、(それが一番妥当な腺だったかも)相手の男はもう一生、要注意人物と言われて
出世も出来ないだろし、そこまで私の判断で追い込んでしまうのもかわいそうかと思って。
それに、希望した配属先につけなかったことで、仕事に対して自信喪失してまして、”あいつは仕事もできないくせに
一人前に恋愛沙汰なんかは引き起こして、困った女だ”と会社に思われるのも嫌だったので。。

オウムのことはたまたま知っていたんです。いつか行かないといけないような気がしていたので、相談ついでに
行ってみたんですが、超能力の研究所だと思っていたんで。あんな宗教団体とは思ってませんでした。

917 :名無しさん@3周年:03/09/13 10:42
理想としては、やっぱり真理の実践団体(アーレフ)とつながりをもつのが
いいんだけどね。そこでバクティでビラ配りでもしていれば、余計な自意識な
んて吹き飛んじゃうよ。ね?自分の殻に閉じこもっていないで、心を
開いていこうよ。


あなたみたいのは、たまたま教団でいい思いをしたんでしょうね。
というか、修行やってて、満足して楽しかったんでしょう。教団もそういう人ばかりいれば
楽でいいんでしょうが。私はオウムで指し示したのとは別の生き方がしたかったんです。
でも、教団は私の考えは認めなかった。
教祖がいけないんです。
”時代はもうヴァジラヤーナ””個人の悩み事などいっていられる時代ではなくなりました。大変な時代なんです”

教団にいて、例えば結婚して、幸せになったとか言う人もいるけど、私に対しては結婚したいとかいうと
そんなことしてどうするの?とか、否定的に話す人が多くいましたよ。
んなことは、執着の切れないステージ低いやつのすることよ、みたいなこと言われてましたからね。
オウムでそういう相談もしずらくなってしまいました。

オウムにいて、いろんな願望が(結婚にしろ、出世にしろ)ほいほい叶って幸せになったら、
自分はステージ低いんだ、と再考したほうがいいかもしれませんよ。功徳がそちらに流れているってことですからね。
私はそんなふうに言われました。

918 :名無しさん@3周年:03/09/13 11:29
>905

結局、私がひどく悩んでいて、(当時はよく自殺を考えるくらい悩んでいたんです)
困っていたことを話しても、”あなたは自意識が強いんですよ””ひがみっぽいんじゃないんですか”
とか、けなして聞いてくれませんよね。あなたみたいのが、教団にはうようよいるんです。

オウムは素晴らしい、教祖はすばらしいって人に押し付けることばかり頭にあって
こちらの考えは聞かないし、。
頭の中にソンシしかないんです。いいですか。悩んでいる人というのは、まず自分の話を
よく聞いて欲しいんです。
でも、教団はまず、はい帰依しましょう、と来るんです。
順番が逆なんです。
悩んでいる人というのは、自分がなぜ悩んでいるのか聞いて欲しいんです。一緒にどうしたら
解決できるか考えて欲しいんです。でも、教団は何でもソンシソンシとくる。
自分が好きで尊敬している人を、他人にも押し付けてわからせてやりたくて、うずうずしている
だけなんです。宗教団体ってたぶん、どこでもそうなんでしょう。
”おれのグルはこんなにすごいんだぞ。どーだ。なんで認めないんだ?嫌なやつだ”
そう思っている人はたくさんいます。

919 :名無しさん@3周年:03/09/13 11:47
私は宗教素質がないのかもしれないけど、
”あなたは帰依がない”と言われましたが、帰依をできる、できないというのは
ものすごく大きな問題で、それですべてが決まる、といっても過言でないわけです。
一人の人間だって、10年つきあったけど、まだよくわからない部分がある、とか
この部分はいいけど、この部分は信用できない、とか検討すれば信じにくい部分って野は
たくさん出てくるじゃありませんか。
それを、入信したその日から、”グルに帰依するぞー”とやらせる教団の態度には
浅はかなものさえ感じましたよ。あったこともないんです。(後で会いましたが)
話したことも無いのに、絶対に信用できるから、と勧めるのも軽率なことに
感じますし。。それを、”ぽっ”とすぐ信じられる人を信があるなんて。
信じ込みやすい性質とか、信じられる人を探している人なんじゃないかと
思うんだけど。
信じろ、さすれば救ってやる、じゃなくて
まず救え、そうしたら信じて差し上げますよ。ですよ
なんでも実績が必要でしょう。最初から信がない、とかやめてくださいよ

920 :名無しさん@3周年:03/09/13 12:17
>信じろ、さすれば救ってやる、じゃなくて
>まず救え、そうしたら信じて差し上げますよ。ですよ

違うよ。信が先だよ。信じるっていうのはおまかせするってことだよ。
医者に行って、まず治してくれ、そうしたら信じるとか言うかい?
最初に、医者ってことで、信用して診察に行くでしょう。
でなけりゃ検査とか手術とかできっこないじゃん。
オウムを頼って行った以上、そこを信じるのは基本じゃないか?
まあ、今のアーレフはあなたが言うほどひどくはないけどね。


921 :名無しさん@3周年:03/09/13 12:26
>”あなたは自意識が強いんですよ””ひがみっぽいんじゃないんですか”
>とか、けなして聞いてくれませんよね。

違う、違う。けなしてなんかはいない。それ、君の悩みに対する、
そのまんまの答えだもの。解決策さ。それをけなしと取っている限り、
自分と向き合うことから逃げてるんじゃないの。
人の愚痴、聞くのも結構だが、人の愚痴聞いて本当の解決になるの?
確かに、大便を出すように、一時的にはスッとするが、また愚痴を言いたく
なるだろうよ。悩みを言う人には、2通りあって、解決策を求める人と
鬱憤を晴らしたいだけの人がいる。オウムっていうのは前者型なんだよ。
鬱憤晴らしたいだけなら、普通のカウンセリングで十分だよ。

922 :名無しさん@3周年:03/09/13 12:36
>>919

大体、オウムに抵抗あるんだったら、何でアストラル体離脱で壁抜けしたり、
霊能力が身に付いたり、みっちり教学を詰め込んだり、そんなレベルになるまで
修行するのさ?(笑)君、言っていることとやっていることずいぶん違うんだけど。



923 :名無しさん@3周年:03/09/13 12:50
>会社の人事にもっていけば、(それが一番妥当な腺だったかも)
>相手の男はもう一生、要注意人物と言われて
>出世も出来ないだろし、そこまで私の判断で追い込んでしまうのも
>かわいそうかと思って。

こういうパターンの人って一番ストーカーのカモだよね。
こーゆー行為する人間に人格も屁もないんだよ。言語同断で警察に突きだし
てよし。本来ならこいつは自業自得のカルマを刈り取らなければならない
のに、君が阻止したのさ。君はかわいそうと言いながらも、実際には自分は
やさしい、心の広い人間なんだと思いたいがために自己欺瞞を行ったと。
ね?他にこいつの被害者出たらどうするのさ?君の「かわいそう」で、
被害者が増えるんだぞ。不幸の手紙っていうのがあるでしょ。自分は関わる
のが嫌だから、他の友達に送るのね。あれと同じ。自分に来た段階で破り
捨てた奴こそ一番功徳積んで幸せになるのにね。



924 :名無しさん@3周年:03/09/13 13:07
オウムを擁護するわけじゃないが、批判的でヒガミっぽい女性が一人いるようだなw
だいたい信仰を求めようとする真面目な人間は学ぶうちに恨むことの無意味さとか優しさに気づくものだ。
そういういう要素が未熟な人間はどこ行っても早期に挫折して怨念だけ増大させるわけだな。

失恋して屈折する女性に似てるな。

925 :名無しさん@3周年:03/09/13 13:47
グルに直接指導もしてもらえんのか、オウムでは。
意味ないだろ。金だけかかって。

926 :名無しさん@3周年:03/09/13 14:28
わかりました。
みんな私が悪いんでしょう
みんなであのばかソーナーの擁護をするわけだ
私が困っていて、便りにしていったのに
話も聞いてくれなかったあの女の見方するわけね

わかりました。オウムに金だして良かったことは一つも無かったと言うことです。
だいたい信が先っていうけど、医者の中にだって医療ミスで患者殺す医者もいるんです。
あなたのいっていることは、最初からグルは絶対だと決め込んでいる人間のすることじゃありませんか
私はそんな無条件で信じられません」


927 :名無しさん@3周年:03/09/13 14:29
第一信じているからこそ、サリンだってまいちゃったんじゃありませんか
疑ってみることをしらないから

もう結構です。
あいつら、私から金とるときだけ新設だったんだから

928 :名無しさん@3周年:03/09/13 14:32
>923
私もそのとき、大好きだった人がいたんです。
それで思い通りにならずに悩んでいたので、その人が思い通りにならないからって
発狂しているのを度が過ぎているとは思ったけど、気持ちはわかるって思ったんです。

私はソーナー師はきらいです。あの人を擁護する人は誰でもきらいです。
お金返して下さい。オウムのみなさん
私はあなたがたのいうとおり、4百万くらいつぎこんだんです。それでも私が何もしていない
教団に非協力的だというんですか。
まだ、足りませんか。

929 :名無しさん@3周年:03/09/13 14:34
教団が私に対して冷たかったことは一生わすれません
たまたま、やさしくしてもらったやつだけが
教団はいいところだと思っているだけです。

930 :名無しさん@3周年:03/09/13 14:39
わたしは追い詰められているから、助けてくれっていいにいったんじゃありませんか。
それを、ぐちを言うのと同じレベルで考えてもらっては困ります。
そいつは私が会社にいても、家にいても電話かけてきて、嫌で仕方なかったんです。
解決策があるなら、教えてくださいよ。
私はそれが知りたくて教団にいったのに。無視されて終わりですよ。それが解決策なんですか。

931 :名無しさん@3周年:03/09/13 14:40
だいいち、助けてもらった人だってたくさんいるじゃないですか。
父親に薬漬けにされていたところを、そんしの神通で救ってもらったとか。
そんな美談ばかり前に押し出して。。
わたしには話を聞いてやったらいけないとでもいうの。

932 :OH !:03/09/13 14:45
Japan's Economy has been bad for a very long time.
I didn't see happy faces on the train .
People looked tired,worried,and upset.
But in Aleph, the believer were OK. more than that,
they were cheerful.And they were very kind to me,
a stranger.
Each of us should make an effort and keep on going,
that leads to the progress of Aleph .
Aleph takes care for keeping clean and safe.
Aleph wants to magnify their organization in near future.


933 :凡夫じじい:03/09/13 15:02
>920 921
>オウムを頼って行った以上、そこを信じるのは基本じゃないか?

私は、少なくともマドンナさんが、導きを受ける際に不信を持った事について、担当した師の
コミニュケーションスキルが低いと思います。まず、相談に来た相手の話を聞くだけ聴いてあ
げて、可能であればその現実レベルの対応策をアドバイス、まず、「現世レベル」で相談者に
心の安定を与えてから、「信用」を与えて、その後に宗教関連の話をして『信』を得る・・・
というのが普通の導き方ではないでしょうか? マドンナさんの真意までは正直計りかねます
が、ある程度は教義について肯定的ですので、アーレフに対する問題定義の意味もあっての
投稿では無いかと思います。私には、あれだけの長文を書かれているマドンナさんがただ、
愚痴を言って鬱憤を晴らしているようには感じませんでした。私としては大変に勉強になる
話であり、真剣に投稿を何度も何度も読みました。もし、アーレフ関係者の方が読んでいるの
であれば、真摯な気持ちでマドンナさんの投稿を受け止めるべきであると思います。

>923
>こーゆー行為する人間に人格も屁もないんだよ。言語同断で警察に突きだし
>君はかわいそうと言いながらも、実際には自分はやさしい、心の広い人間なんだと思
>いたいがために自己欺瞞を行ったと。

こんな事を言うのは簡単です。しかし、実際にストーカー行為を受けた女性の苦しみは
他人には解らないでしょう。私も何人も相談に乗りましたが、嘘でなく自殺未遂までいっ
た方が居ます。そして、自殺するのは心が弱いだのと良く言いますが、実際に自殺を決行
してしまう方は、精神的に参ってしまって、特に意識して死のうと思わず、無意識に実行
してしまう場合があります。923の方がアーレフ関係者か一般の方かは解りませんが、どう
ぞ、もう少し他人に対しては暖かい心で触れて頂きたいなぁ・・・ と感じます。

934 :名無しさん@3周年:03/09/13 15:02
>お金返して下さい。オウムのみなさん
>私はあなたがたのいうとおり、4百万くらいつぎこんだんです

ここより 裁判所行ったら?(爆)

935 :名無しさん@3周年:03/09/13 15:03
私はお釈迦様は信じているので、それ一本でやることにします。
オウムは功徳つんだら、(例えば天界の住人と同じくらい功徳がつめたら)
天界にいるのと同じくらい、いい生活ができる、といっていました。
だから、いっぱい布施したんです。

お釈迦様はくだらないうそはつきません。
この世は苦しみだ。思い通りにならないことが多い。
よって煩悩を除去しなさい。
まっとうなことですよ。功徳つんだら幸せにしてやるから金よこせとはいいません。

そのことでつらい思いをしていたとき、夜眠れなくなって不安感が強かったので
薬屋にいったんです。考えたくないことだったけど、自分は少し、精神病とかいうやつに
かかり始めているんじゃないか、と思い始めていたんです。
”精神安定剤ください”といったら、お店の人が、あなたどうしたの、具合悪いのといって
いろいろ訪ねてくれるんです。それで、会社でいろいろあって、と話したら
試供品の薬たくさんくれて、コレ飲んでゆっくり寝てみなさい。それで明日良くなったかどうか
必ず報告しにきてちょうだい。私はあなたみたいな若い女の子が会社で苦労していると
思うと腹がたってならない、といってくれました。
世間の人のほうがやさしい、と思いました。
次の日、遅くなっていくと、社長はもう帰ってしまいましたが、心配してあの子はまだ来ないのかいと
いいながら帰っていったといわれて嬉しかったんです。
心配するのなんて、ただじゃありませんか。サマナはそれすらしてくれないんです。
”甘えるな!!”とソーナーに怒鳴られたこともありましたよ。
そして、さっさと置き去りにされました。
忙しいのはわかっているんです。サマナは当時数が少なかったから。でも私の顔を見ながら
そわそわ、足を振っているんです。早く返ってくれないかな、やることたくさんあるのに、と
思っているのがわかるんです。

936 :名無しさん@3周年:03/09/13 15:05
男のサマナも、私が面談申し込むと、ああ今日は面談たくさんはいっているんだ。。
付け加えるのを忘れませんでしたよ ”。。。それに、他にもっと重大な悩みで相談に来る人が
たくさんいるからね”ってさ。
私が何の悩みを持っていっても、そんなくだらない、という言葉を聞きましたね。

937 :名無しさん@3周年:03/09/13 15:18
担当した師の コミニュケーションスキルが低いと思います。

人格の問題だろ

> 切れたのは○○稲子の公安名簿の件です。
> しかもそのあと教団全体で開き直りました。
> ○藤は上祐に怒られて名古屋道場長の座をポア(笑)
> そのショックで血反吐を吐いて倒れたそうな(爆笑)



938 :名無しさん@3周年:03/09/13 15:20
そのことのあと、ストーカーという言葉が流行りだしたんで、どんなもんだと
思って注意してテレビなど見ていたんです。

そうすると、たいていの場合、女性が訴えているのにまわりは本気で聞かなかった、と
いうんです。
ストーカーって、異常でしょう?常識人間には考えられないような変な行動をするんで
まわりの常識人間に助けを求めても、
”。。まさかそんな、ばかなことあるわけないよ”と受け取られるらしいんです。で
まごまごしているうちに、殺されてしまったとか。

実は会社でも、前任の女性が同じ被害にあって、配置換えを希望したらしいんです。
それで、そのあとに私が入ったんですが、前任の女性が被害を訴えた時、
”どうせ少しちょっかいを出されたのを、大げさにいっているんだろう”と
考えて男どもは軽く見て、何も、、その女性を配置換えしてやっただけで
その男のことは処置しなかったらしいんです。
後で聞かされて、なんだ知ってて知らん振りしたのか、と思ったんですが、
そっとしておいて問題がなければそうしたいというのが会社だったらしいです。
誰も係わり合いになりたくないわけです。

939 :凡夫じじい:03/09/13 15:28
>928
>私はソーナー師はきらいです。あの人を擁護する人は誰でもきらいです。

アーレフでは、在家・出家共々、現世的なものを次々と落としていって、少しでも解脱に
向かうという事で、コミニュケーションテクニックや、優しい感情を捨てていくのが修行
として大切です。しかし、それに甘え、あまりにも一般常識とかけ離れた行動をする方が
多いのが実情です。

>935
>”甘えるな!!”とソーナーに怒鳴られたこともありましたよ。
>そして、さっさと置き去りにされました。
>私の顔を見ながらそわそわ、足を振っているんです。早く返ってくれないかな、やる
>ことたくさんあるのに、と思っているのがわかるんです。

これは酷いですね・・・ マイトレーヤ正大師の説法で、「師や自分の上司、アーレフ
について悪口ばかり言っている者がいる。すべては心の表れであるから自分を見つめ直
して、他人の良い所を見なさい。悪いところがあれば、それはマハームドラー、大いな
る修行の場と考えなさい」と言った感じのものがありました。昨年の説法でしたので文
言が違う所はお許し下さい。

確かに、すべては心の表れです。他人に悪いところがあれば、それは自分自身に内在し
ている事で、これを自分自身で見つめ直して、しっかり修行する事が大切である事は確
かだと思います。しかし、師クラスの方があまりに信徒の「信」を失うような行動を取
るのはいかがなものでしょうか? こんな事だから、アーレフは何時までたっても世間
に受け入れられずに、現在のように財政が苦しく、サマナがアルバイト(まあ、以前も
やってはいたが)したり、一般の会社に就職したりするような状態になっているのでは
ないのですか?

940 :名無しさん@3周年:03/09/13 15:34
>>939
コミュニケーションテクニックだと?

あいさつはしない。金払ってるのに、ありがとうございます も言わない。
世間の商売人のほうがまし

941 :凡夫じじい:03/09/13 15:42
>940

(^-^; 確かにその通り!! おみそれしましたm(_ _)m

942 :名無しさん@3周年:03/09/13 15:47
クンダリニのレベルで、信者の見えないところで市販のカップラーメンすすって
いる人みましたよ。
信者の入ってはいけない部屋でね。私はずかずか入っていってみちゃった。(笑う)
だから、彼ら師の部屋に信者が入るのを厳禁にしているんでしょうね。
それで後から、教団で麺の製造をするようになったんです。
戒律をやぶって買い食いするくらいなら、教団でエネルギのいいものを
製造して供養しましょうって。。
でも、私はそのことを責めませんでしたよ。自分も煩悩あるからね。

ジョウユウの説法なんて教科書的ですからね。世の中には
理屈で通んないことはたくさんあるよ。

943 :名無しさん@3周年:03/09/13 17:35
わたしはね、成就者だからって完璧だなんてぜんぜん思ってないですよ。
たまには、戒律破ることもあるんじゃないですか。
特殊な環境にいるから戒律も守れているだけで、いわば恵まれているんです。
でもね、オウムが法外な布施をとるのは、それだけのことを
俺達はできるんだ、という自信の表れでもあると思うんです。
だったら、高い金額取るんだったら完璧にやってくれよ、と。
もし、自信が無いのであれば完璧を売りにして高い金額とるなよと。
もし、尽き会費くらいで高い金取られないのであれば
対して宛てにならない教団でも誰も文句いいませんよ。
あれは、本に書かれているいにしえの聖者の話であって、昔そんな聖者も
いたんだな、と思うくらい。そういう教団に顔だしたことあるけど、
本の購読費とるくらい。あとは例会開いてお茶のんで、なんの
助けにもならんけど、金もとられないから誰も教団の文句などいわないよ。
でもオウムじゃ何億年かに一度しか出てこないすごい仏陀がいるって
売りにしているから、じゃ高くても仕方ないかという納得のしかたしてるんで
こっちが高い金だしたくらいのことはしてほしいよね。

944 :オウマー:03/09/13 18:25
 ここで愚痴っているあなた、ち〜こ♪板で愚痴っている「ののはな」さんでしょう?
ここで書いていることをそのままち〜こ♪さんにも愚痴っているでしょう?
なんだかんだ言いながら、あなたには自己決定能力が乏しいんだ。
だからこそ、好転しなかったときに自分の所為ではなく他所の所為にしたくなるんだ。
 あなたはオウムじゃない他の宗教に入信しても、同じようにその教団を責めるでしょう。
オウム云々言う前に、まず先に自己決定能力と依存する精神構造をどうにかすれば?




凡夫じじいも有名なオウマーでしょう?(w


945 :名無しさん@3周年:03/09/13 18:29
教祖が”ケイマはこれから大乗のヨガ成就にむけ長期の独房修行に入る”といって
ケイマさんは何ヶ月か人前に現れなかったんだけど
実は教祖が彼女を妊娠させていて、でかくなった腹を他人に見られちゃまずいから
隠していたと。
こういうのを言われたとおり信じるのが信仰であり、信心深いと。
信者に浄心を強要するなら、グルだってひとつもうそつかないで
いただこうじゃありませんか。
自分に都合が悪くなるとヴァジラヤナだのもちだして。
とか、天界では俺は500人妻がいて、1000人恋人がいて
徳の総量が多いから俺は女がたくさんいていいんだと。
信じるやつだけが俺の信者だと。
では、信者はばかの集まりかと。

946 :名無しさん@3周年:03/09/13 18:31
>944
ちーこなんてしりませんよ。
私はマドンナです。ののはな板ですか。
どこにあるんですか、そこへいってその人と
お話しますよ。
きっとうまがあうでしょうから。

947 :名無しさん@3周年:03/09/13 18:44
>945
ある時期急にそういう話が多くなったんです。
”例えばグルが女遊びに夢中になりだしたと、、なあ、マンジュシュリ。
どうだ。信じていたら、気にならないんじゃないのか”(教祖)
”はい、ついていきます。”(マンジュシュリ)

こんな掛け合いがありました。今思うとこういう掛け合いは即興で
やっているんじゃありませんね。最初に俺がこういうから、お前こう言え、
という打ち合わせがあったんです。んで、非常に徳の高い、高弟である
神の領域に達したといわれるマンジュシュリがあーいいです、それで、と
いうなら、みんなもあーいいですグル様と思わざるを得ないわけです。
みんな、マンジュシュリのステージに追いつきたいと思っていますからね。

なんであんな、ダーキニー集団とか必要なんですか。
性欲が死滅してたら女なんか必要ないでしょうに。
もしかして教祖って性欲残ってんの??


948 :名無しさん@3周年:03/09/13 21:06
>もし、尽き会費くらいで高い金取られないのであれば

今のアーレフではそれは可能。まあ、セールスはしつこいけど、拒否していれば
なんとかなる。何かあったらすぐに警察へ。おまわりさんとは日頃からケンカと
か口論とかしないようにしておくこと・・

>あれは、本に書かれているいにしえの聖者の話であって、昔そんな聖者も
>いたんだな、と思うくらい。そういう教団に顔だしたことあるけど、
>本の購読費とるくらい。あとは例会開いてお茶のんで、なんの
>助けにもならんけど、金もとられないから誰も教団の文句などいわないよ

え?それ前に書いていたラーマクリシュナミッションの事?その団体に入らなく
てもアーレフに来ればいいのに。ジョウユウさんは今やラーマクリシュナの
生まれ変わりだと言われてますが。

949 :名無しさん@3周年:03/09/13 21:45
ラーマクリシュナ教団の構えは、万教同根なんです。
そのひとがキリスト教徒でも仏教徒でもヒンズーでも
自分のもっている信仰をもとに自分をより高めなさいというもので
うちはよそより優れているとか、そういうことをいいません。
したがって、ラーマクリシュナを悪くいう人と言うのもあまり聞きません。
教祖は攻撃的で、自分の宗派の優位性を説いて、ほかはみんなうちより下、と
当然のようにいってましたからね。
だから恨みをかうんでしょう。自分からケンカ売るのがすきなんです。
ジョウユウがラーマと同じなど、ラーマに失礼だから言わないように。
似ているところといえば、平和的なところくらいです。
じゃあ、ヴィヴェーカナンダはジョウユウの弟子って事?ほほほ

950 :名無しさん@3周年 :03/09/13 21:48
>確かに、すべては心の表れです。他人に悪いところがあれば、それは自分自身に内在し
>ている事で、これを自分自身で見つめ直して、しっかり修行する事が大切である事は確
>かだと思います。

自分が変わっても相手は絶対に変わらない。
その変わり方は麻原・上祐に都合がいい変わり方である。
何が心の表れだよ。それはただのすり替えだな。
麻原・上祐の奴隷が出来上がるだけだ!!

951 :名無しさん@3周年:03/09/13 22:02
>937
ちーこ板3962参照
http://hpmboard2.nifty.com/cgi-bin/thread.cgi?user_id=YIW00765


952 :凡夫じじい:03/09/13 22:10
>944
>凡夫じじいも有名なオウマーでしょう?(w

まあ・・・ 有名かどうかは解りませんが多少はアーレフ寄りですから、オウマーと言われ
てもしゃーーないかな。ただ、「オウマー」という意味の通り、アーレフを単なる興味の対
象として馬鹿にして楽しんではいません。旧オウム真理教は多くの生命を奪い、はかりしれ
ない方々の幸福を奪いました。そのような団体をウオッチして楽しむような不謹慎な人間で
はありません。 これだけは言わせて頂きます。944さんは、どんなお立場なのでしょうか?

>ここで愚痴っているあなた、ち〜こ♪板で愚痴っている「ののはな」さんでしょう?

私は違うと思いますよ。・・・しかし、こういう事を書いてなんの意味があるんでしょう。
「私は何でも知ってますよ」って、自慢したいのかなぁ・・・

>なんだかんだ言いながら、あなたには自己決定能力が乏しいんだ。
>オウム云々言う前に、まず先に自己決定能力と依存する精神構造をどうにかすれば?

一生懸命、長文投稿して問題定義している人間に対して、こんな短い言葉で否定するのは
簡単な事です。私もいくつかのHPを運営していますが、相手の話は何も聞かずに、自分の
言いたい事だけを「短文」で書き、議論以前に「言葉のキャチボール」が出来ない方が多い
のには寂しい思いです・・・

953 :名無しさん@3周年:03/09/13 23:51
>議論以前に「言葉のキャチボール」が出来ない方が多い
のには寂しい思いです・・・

じじいよ。若者の俺に言わせりゃ、あんたまだまだだ。
世の中はなぁ、オウムよりってだけで迫害されても通るように
なってるんだよ。レスつくだけでもありがたいと思わないかん


954 :名無しさん@3周年:03/09/13 23:54
オウムはね、背伸びして宗教倫理なぞ説かず、修行やってりゃいいんですよ。
単なる修行ヲタなんだから。

955 :凡夫じじい:03/09/14 00:54
>953
>世の中はなぁ、オウムよりってだけで迫害されても通るように
>なってるんだよ。
・・・確かに、私も何度か警官に取り囲まれて警察署や交番に連れて行かれ
そうになった事があります。知人の弁護士からの入れ知恵で、まず、警官に
身分証明書を手渡しして、手を後ろに組む、また、警官が必要以上に接近し
て来た際には座り込んで、「倒れ込み公務執行妨害」による逮捕を防ぐなん
て事をしました。オウム信徒、もしくはオウム寄りというだけで無条件に
逮捕されても仕方がないのが世間ですね。

>レスつくだけでもありがたいと思わないかん
・・・これは、一理ありますね。お言葉、真摯に受け取りたいと思います。

956 :名無しさん@3周年:03/09/14 00:59
オウムのせいで世の中に精神修行への誤解を生じさせたのだよ。
世間の認識を退行させてるのはオウムだろ。
あんたら責任とって、死ねば?
少なくとも、殺した人数以上は死ね。
死んでわびても足りないがな。



957 :名無しさん@3周年:03/09/14 04:02
>>940
>あいさつはしない。金払ってるのに、ありがとうございます も言わない。
>世間の商売人のほうがまし

その場でありがとう≠ニ言ってしまえば、その次点で言葉で借りを返す
ことを意味します。世俗の商売だったら、それでいいのですが、法の道を
生きるからには、言葉の代わりに、深い行動で示すのが本当だと思いますね。


958 :インコ:03/09/14 04:31
>957 法の道を生きるからには、言葉の代わりに、
    深い行動で示すのが本当だと思いますね。

深い行動=詐欺、恐喝、強盗、拉致、監禁、麻薬、レイプ、殺人、リンチ、
     武器、サリン、細菌兵器、青酸カリ、テロ・・・刑事・民事犯罪、数百回以上。

959 :名無しさん@3周年:03/09/14 04:49
知り合いで、自己啓発セミナーに通い、精神的におかしくなり入院。
それまでは、病気のような気配は無く、思いやりがあり優しい子だった。
診断は、統合失調症。もともと因子があったのかもしれないが、今は
カルト宗教にはまってしまったらしい。
精神病ではなく、殆どが薬と上手く付き合っていけば正常でいられるらしいの
だが、やはり本人は認識するのが難しく、自己判断で薬を止めてしまった。
宗教は否定しない。それで強く生きられるのなら。
その子の場合、「久しぶりに遊ぼう」と声をかけておいて、逢ってみれば
他に知らない人を連れてきて、勧誘活動をはじめるらしい。否定すると、地獄に
落ちると脅しをかけるようなことを言う。終末思想を唱え、周囲に迷惑をかける
ようなものには賛同できない。騙して入会させられた子もいる。
何より、他人に迷惑をかけるな。
本人も、辞めたら地獄に落とされるという恐怖を感じているのだと思う。
どう考えても、カルトなのだが、それを考える、否定する事を放棄しているように
思う。代表者が言う事は、絶対。って言う感じで、自分で考えていない。

何より、本人がそれで幸せならいいが、そのお陰で、家族や周囲が困っている。
それを幸せに出来ないで、どうやって世界を救うというのか!!
早く気づいて欲しい。本当の幸せの為に。
現実から逃げないで欲しい。


960 :ゆうすけ:03/09/14 05:24
>>959
その気持ちよくわかります。私も馬鹿な事ばかりしてよく言われて来ました。

最近、よく思うことですが、人というのは孤独を感じる生き物だという事です。
孤独だからこそ、集団に依存する。
でも本当は日本、さらには地球という集団の中でお互いに助け合って生きている
のです。
コンビニに置いてあるおにぎりでさえ、朝早くから起きて作ってくれるおばちゃん。
それを運搬してくれるにいちゃん。売ってくれるねえちゃん。がいるのです。
お互いに自分の為に働いてはいますが、実際にはこの人達の行動によって
少ないお金で助かっている人達も居るのです。
世の中お金で何でも手に入りますが、それは出来る限り多くの人々が争いを
起こさずに幸せになれる様に考えられた仕組みでも有ります。
誰も殺し合いたい等とは思いません。敵とはいえ守るべき家族が存在します。
そんな多くの立場の最大公約数的な幸せを目指して人が考えた制度なのです。

これらを自覚する事が難しくなってしまったのは今の社会で安心した生活が
続き平和すぎる状況の中で、金だけに固執しはじめて来たからではないでしょうか?
人は忘れる動物です。生きる事が不安だった過去から安定を求めて改善されて
来た結果、大切な部分に穴が空いてきました。
とは言え、上記の事を考えてみてください。生きている多くの必需品の中には
人が居ないと手に入らなかったものしかありません。すぐにありがたいと感じ、
親近感もわいてきます。更に声をかけたくなる事もあります。
時には、お互いのプライベートで会うことにもなります。

人は集団生活しか出来ないのです。私も案外個人プレー派ですが、
多くのこの社会を成り立たせている人々には感謝しています。
勿論、汚い部分を多く持つ社会だけど、それはある集団や宗教であっても同様に
存在するのです。人が人である以上、水につかれば油が浮いてくるものです。


961 :ゆうすけ:03/09/14 05:32
その様に人の汚い部分を認め、自分の汚い部分も認め、
更にお互いの影響による辛い部分、恩恵を感じる部分を素直に見る事が
出来れば、それは正観と言えるでしょう。

批判や嫌悪からは戦争しか生み出しません。
人は戦争をする生き物だと言う人が居ますが、集団生活しか出来ない
生き物でも有ります。
これらを全て認めながら、生きてみてはどうだろう。

オウムは完璧なら、社会も完璧である。人が集団として生きている以上、
どんな集団も完璧性は成立するのです。

さて、寝よう。

962 :インコ:03/09/14 05:52
久々のゆうすけ、つまり共存が大事ってことだね。あんたは物分かりがいいからだ。
でもこの世は全て無常であるとして、この世に価値を見出さないオウム思想。
自分らは聖者、世俗は凡夫外道として差別意識を持って信じてやまないオウム連中が、
理解できるはずないよ。社会との共存なんて永久に無理だと思われ。
オウムは経済システムから離れ、山奥で自給自足してから教義云々ほざいてほしいね。


963 :名無しさん@3周年:03/09/14 13:31

●99パーセントの偽物と1パーセントの本物

 その企業の中でも、優良企業もあれば、インチキ企業もあります。
それを見分けることですね。で、それを見分けるのは、簡単です。
教祖とか周りの人を見ればいいんです。そういう人は、だいたい気品が
あります。インチキ企業のところは、下品です、本当に……。
麻原彰晃を見てご覧なさい。全身、菌の固まりみたいでしょ。
なんであんなの拝む気になるんです? 

そうなんです。占い師だってそうですよ。もう、「有名だから」といってね、
本物だと思わないで下さい。「本を出してる」から、「テレビに出てる」
からって、まずインチキが99パーセント。超能力者、占い師、この手の類は
99パーセントが偽者です。私は、北海道から沖縄まで全部行くんですよ。
道場破りに……。そしたら、みんな私の勝ちです。
                   (美輪明宏さんの講演より)



964 :麻原死ね:03/09/14 13:58
皆さん オウム と 縁 を
作るの を やめましょう 彼らの 思うつぼ です
オウム地獄 に 落ちた 彼らは 自分だけが 助かりたい だけに 
ほかの 人を 引きずり 込もう と しているのです 
貴方達は 早く 地獄に 帰れば いい 
永遠 と 麻原 の 前で アホ踊り 踊りつずけろ


965 :麻原死ね:03/09/14 14:00
金正日 バンザ−ーーーーーーーーーイ  

966 :麻原死ね:03/09/14 14:02
北朝鮮と オウム は 同じ  

967 :凡夫じじい:03/09/14 15:56
>957
>その場でありがとう≠ニ言ってしまえば、その次点で言葉で借りを返す
>ことを意味します。世俗の商売だったら、それでいいのですが、法の道を
>生きるからには、言葉の代わりに、深い行動で示すのが本当だと思いますね。

?????ちょっと、待って下さい・・・ あなた本気でこんな事を書いているんですか?
953さん、おっしゃっていたようにレスにも値しない稚拙きわまりない投稿ですね。レス貰え
るだけでもありがたく思いなさい。あなたのような勘違いのおごり高ぶった偽修行者がいる
から、アーレフは世間と遊離し、叩かれるのです。やはり、強制解散しか道はありませんね。
先の投稿で、私は自分の事をアーレフ寄りと書きましたが、とても恥ずかしい! 撤回した
いと思います。

ありがとうの言葉、そして挨拶は人間の基本、常識です。これが出来なくて何が修行だの
救済だの菩薩道ですかっ!! 「慚愧の念」を持ちなさいと常々、説法や上司に言われて
いるのを忘れたのですか? あなたが否定する既成宗教のお寺にお布施をした場合、住職は
「過分なお布施を頂きましてありがとうございます」と、どんな高僧の方でも礼儀はわきまえ
て挨拶・謝礼をいたします。布施した方は、勿論、礼など言って欲しい訳ではありません。
こんな事は子供でも解る事で議論以前の事です。

反面、アーレフでは、受付でお布施を渡しても挨拶どころかニコリともしない! さらに、
説法会の時に30万円以上のお布施は正大師に直接渡し、五千円以上のお布施は正悟師、
それ以下は師・・・と、説法会場でわざわざ前に出て行って直接手渡しする・・・・
「三十万円のお布施です 皆さん賞賛して下さい」と、司会の者が会場に声高らかに
発表します。高額お布施の信徒は意気揚々と前に出ます。会場は割れんばかりの拍手ですが
嫉妬のバイヴレーションが溢れます。会場の信徒の射幸心をあおり、布施を教養する・・・

なんじゃい、この布施システムは! これが「言葉の代わりに、深い行動で示す」こと
なんでしょうか? 詳しく説明して頂きたい。

968 :名無しさん@3周年:03/09/14 19:59
布施をもらうという発想はないんですよ。受ける、というんです。えらいさん達ですからね。
ところでありがとうというと商売になるらしいですね。
だったら、布施額の多い少ないで相手を差別しないでいただきたいものです。
高額の布施をすると特別扱いなのは
大口の客には特別接待する企業と考えることがなんらかわりません。
金額葉少なくても心のこもった布施を、とかいいながら
布施額の少ない人は前に出て表彰されません。
金額が少ないのはみんなのお手本にされては困るからです。
オウムは商売うまいよ。
経典の切り売りしてくってるだけ。

969 :名無しさん@3周年:03/09/14 20:43
説法会で布施を渡すというのやめてほしいですよね。
あんなのは裏で黙って渡せばいいんですよ。それが「陰徳」ってもんじゃ
ないんですか?
説法会で布施した人を表彰して拍手喝采・・・こんなのは布施した人の
自己顕示欲を助長し、しない人に対する「当てつけ」以外に何の目的があり
ますか?
確かに「ありがとう」と言えば形式上、商売になるかもしれないけど、
「感謝の気持ち」っていうのは出してもいいんじゃないですか。とても美しい
日本語ですよ。ありがとうと言って何か困るんですか?
マクドナルドのメニューにスマイル0円とか書いてあったけど、ありがとうとか
挨拶に金かかるんですか。ある経営者が「買わない客にも、1円しか買わない客にも
店に来た客には、全員にありがとうございましたと言いなさい」と言ってましたが、
オウムにも見習ってほしいですね。

970 :名無しさん@3周年:03/09/14 20:51
教組の教え方では、修行者はどんどん高慢ちきになるね。
なにしろ、”実るほどに、頭を垂れる稲穂かな”と言う言葉を
聞いたこともないほど無教養な人間が運営しているんだからさ。

ステージが高くなるほど謙虚になるもんさ、普通はね
オウムはバラモン復権を目指しているんだ
聖職者が実権を握る世界を目指しているんだ
それは、仏教というよりヒンズー的な発想だと思う

教組は自分と弟子、内弟子と在家、教団と外道、と
差別をつけるのに熱心だったからね
くだらない、余計なことさ。
自分のやった犯罪を隠すのに、自分を神格化したほうが
周りに煙に巻きやすかっただけ
周りには、ちゃんと戒律をまもれという
自分はまもらなくてよい、と なぜなら 自分はステージが
格段に違うからと お前らと同じものさしで計られる必要はないと

971 :名無しさん@3周年:03/09/14 20:55
布施しないと機嫌が悪くムスッとしているくせに、少々布施しても
なお表情を変えず機嫌が悪い。
一体何なんでしょうね。ここのサマナは。
このふてぶてしさってどこかで見たことがあります。そうです。
麻原です。麻原のクローン化の修行をやっていると、性格まで似てくるの
でしょうか。すでに麻原の口癖「〜すると。」とか写っているサマナが
多数いますし。

972 :名無しさん@3周年:03/09/14 20:57
例えば、自分もただのシヴァ神のしもべであると、、
そういう立場に自分をしてしまうと、スタンドプレーできない
自分も回りの弟子と同じく基本的な戒律を守んないといけない
しかし、教組は戒律に縛られていたくないわけだ
だから自分はものすごくステージ高いと
ステージ高いのはけっこうですよ
しかし、だから他人がやってはいけないことを
俺はしてもいいということにはならない


973 :供養値魂:03/09/14 21:22
そろそろ新スレたてといたぞ

「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?11」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1063541752/l50

974 :名無しさん@3周年:03/09/14 21:27
>971 麻原のクローン化の修行をやっていると、性格まで似てくるの
>でしょうか。すでに麻原の口癖「〜すると。」とか写っている
>サマナが多数いますし。
そのとぉーーーり(≧∇≦)ノ彡 バンバン! これ格好悪いよねぇ〜
馬鹿丸出しなのに、本人は偉そうにしゃべってる。
たまにあこがれの上祐さんまで似た話し方すると泣けてくるけど。

975 :名無しさん@3周年:03/09/14 21:30
>たまにあこがれの上祐さんまで似た話し方すると泣けてくるけど

たまにか?いつもそうでしょう?





976 :名無しさん@3周年:03/09/14 21:37
サマナは麻原の物まね大会に出たほうがいいよ。
その方がメシ食える。

977 :名無しさん@3周年:03/09/14 21:41
さいきんサマナは 麻原を名前で呼ばなくなった
もちろん尊師とも言わない。「旧教団代表」という呼び方ばっかり
上からの通達か? 本当は麻原が大好きなくせに!! 俺は知ってんだ。

978 :インコ:03/09/14 22:14
>977
それか「グル」と言う呼び方ですね。
グルなら抽象的なので、特定の個人を指してるわけではないって言い訳できるから。
ま、公安対策でしょうね。バレバレだが(笑)


979 :名無しさん@3周年:03/09/15 00:59
973 :供養値魂

↑さくらさん、脳梗塞でぶっ倒れたそうですね
早くよくなってくださいね

980 :名無しさん@3周年:03/09/15 02:52


981 :名無しさん@3周年:03/09/15 02:52



982 :名無しさん@3周年:03/09/15 02:53




983 :名無しさん@3周年:03/09/15 03:16




ろーーー

984 :名無しさん@3周年:03/09/15 03:18
アサハラの命と同じで、この板ももうすぐ終わりかあ。
>>980>>983のように、無意味に板を削りたくなる香具師もいるし.....
ものすごく禿同やな....>>983

985 :名無しさん@3周年:03/09/15 04:08
http://www.mumyouan.com/k/?T600
オウム信者がいる模様

986 :名無しさん@3周年:03/09/15 04:32
解散するぞ!

解散するぞ!

解散するぞ!

987 :名無しさん@3周年:03/09/15 04:33
徹底的に解散するぞ!

徹底的に解散するぞ!

徹底的に解散するぞ!


988 :名無しさん@3周年:03/09/15 04:36
脱会するぞ!

脱会するぞ!

脱会するぞ!

989 :名無しさん@3周年:03/09/15 04:38
今すぐ脱会するぞ!

今すぐ脱会するぞ!

今すぐ脱会するぞ!

990 :名無しさん@3周年:03/09/15 04:39
>>986/>>987/>>988
禿同するぞ

禿同するぞ

禿同するぞ

991 :名無しさん@3周年:03/09/15 08:03
953と957は別だよ

992 :名無しさん@3周年:03/09/15 08:20


993 :名無しさん@3周年:03/09/15 08:22


                            ピンポ〜ン

                      (母)は〜い               \
                      (男)東京地検の者ですが、       \
                            実はお宅の息子さんが・・・・  \
                      (母)ちょっと智津夫ちゃーーん!       \
                             ちづをちゃーーーん!!!     \

     ??・・・・・・・・・・!!!!!!!!!!      ̄ ̄ ̄ ̄──────
            ■■■■■■
           ■■■■■■■
          ■■√ === │
         ■■√ 彡    ミ │
         ■■√  ━    ━\===ll
         ■■  ∵ (●  ●)∵│:::::||
          ■■    丿■■■(│:::::||
         ■■    ■ 3 ■ │:::::||_____
        /..■■■   ■ ■ ■_||      /
      /   ■■■■■■■■___〕    /‖  ____
     /     ■■■■■■■ヽ/    /  ‖/    /|_
   /      /     ̄ ̄    )__/   ‖|三三三|//|
    ̄‖ ̄ ̄ (_       _/  ‖       _|三三三|/
     ‖     (        )    ‖       |___|/
     ‖    /(         )~⌒) ‖   §〜〜   _ /__/
          (            /      ⊂二⊃ /| .///|
          \,___λ____,,,ノ       \__/ | ̄ ̄ ̄|/


994 :名無しさん@3周年:03/09/15 08:23


                              ■■■■■■■■
                             ■■■■■■■■■
                            ■■■■√ === │
                           ■■■■√ 彡    ミ │
                           ■■■√   ━    ━ \
                           ■■■  ∵   (●  ●)∴│
                           ■■■    丿■■■(  │
                           ■■■     ■ 3 ■  │  戦争するぞ!
                           ■■■■   ■■ ■■ ■
                            ■■■■■■■■■■■■
                            ■■■■■■■■■■■■
  __          _     __,――√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 〇)) )二)ニニニニニ〔  〕ニニ二二)).|    |    オ ウ ム 軍            /
   ̄ ̄           ̄      ̄ ̄|__|___________ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄\ ̄ ゝ ̄ ̄ ̄ゝ\ ̄ ̄ ̄\
                  |   |  |  |  |)________ )О______О)_______)
                   (. ―┴―┴―┴‐―/7====7 ̄ ̄         7====7
                   \ゝλλλλ人_ノ7====7ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

995 :名無しさん@3周年:03/09/15 08:29
もうすぐスレ終了でつね ヽ(´ー`)ノ


996 :名無しさん@3周年:03/09/15 08:30
shokoshokoshokoshookshooko

997 :名無しさん@3周年:03/09/15 08:36
shugyou siteiru shugyou siteiru shugyositeiru

998 :名無しさん@3周年:03/09/15 08:36
998

999 :名無しさん@3周年:03/09/15 08:47
999

1000 :名無しさん@3周年:03/09/15 08:48
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

437 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)