5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■ 真光関係者集合!!(24)■■■

1 :名無しさん@3周年:03/12/09 13:18
真光関係者集合 24代目スレッドです。関連サイト・過去ログ・他は >>2-10くらい。
心と宗教@2ch掲示板「i-mode版」http://etc.2ch.net/psy/i/

<関連スレ>
【祟り教】宗教よりも崇高な教え【真○】 (要点コピペスレ)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057876978/
★☆静岡中伊豆にある世界真光文明教団の謎 (3)★
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070888397/l50

<前スレ>
■■■ 真光関係者集合!!(23)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069118397/l50

<最近のログ>
(15)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/30/1052700743.html
(16)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/30/1054513992.html
(17)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/30/1056934095.html
(18)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/30/1059354638.html
(19)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/30/1061166970.html
(20)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/30/1063076407.html
(21)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/30/1064692089.html
(22)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/08/1067044223.html
【めざせ】☆世界真光文明教団☆【1000名研修】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/30/1053917539.html
==手かざし教団に入信したいんですけど・・・==
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052468213/

2 :名無しさん@3周年:03/12/09 13:22
<関連サイト>
「真光系教団情報リンク集」
http://mallkun.to/makkarisan/link.html
「暴かれた真光日本語版」(web.archive.org) 閉鎖されましたがアーカイブに保存されています
http://web.archive.org/web/20021017210724/http://www.geocities.com/ex_mahikari2001/
「真光の元組み手にとっては、元気が出る真光リンク集」
http://geocities.com/cult_attacker/
「真光被害者の会 おみたまを窓から投げ捨てろ!」
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/7834/
「手かざし教団の現状」
http://bbs9.otd.co.jp/982236/bbs_plain
「手かざし教団の行く末…」
http://cafe.gaiax.com/home/risingsun
「手かざし宗教情報BBS」
http://6545.teacup.com/handhealing/bbs
「陽光子の統一真光BBS」
http://bbs9.otd.co.jp/914873/bbs_plain
「真光フォーラム」
http://www.planning-instigator.com/mahikari/mahikari/index2.html
「Yahoo!掲示板 真光教について教えて」芸術と人文 > 哲学、思想 > 全般 >
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=
1835217&tid=bfbf8w65a4ka4da4a4a4f65a4a8a4f&sid=1835217&mid=1&type=date&first=1
「マルチ&悪徳商法SOS−FILE (崇教真光)」
http://web.archive.org/web/20010421163931/www.netbugs.ne.jp/~sos/Maruti/m_mahikari.htm
「マルチ&悪徳商法SOS−FILE (世界真光文明教団)」
http://web.archive.org/web/20010422121146/www.netbugs.ne.jp/~sos/Maruti/s_sekaiSBK.htm
脱・カルト http://dir.yahoo.co.jp/society_and_culture/religion/cults/
苦情の坩堝 http://www.sam.hi-ho.ne.jp/mayuri/maruti/Maruti/top.htm

3 :名無しさん@3周年:03/12/09 13:24
<過去ログ>1
世界真光文明教団(真光関係者集合)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/962/962797976.html
世界真光文明教団(真光関係者集合!)  九州男児編
http://mentai.2ch.net/psy/kako/991/991361333.html
■■■ 真光関係者集合!!(3)■■■
http://life.2ch.net/psy/kako/997/997456582.html
(4)http://life.2ch.net/psy/kako/1005/10052/1005278922.html
(5)http://life.2ch.net/psy/kako/1011/10117/1011772654.html
(6)http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10180/1018074522.html
(7)http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10233/1023326344.html
(8)http://life.2ch.net/psy/kako/1026/10264/1026448127.html
(9)http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10321/1032131885.html
(10)http://life.2ch.net/psy/kako/1037/10376/1037673567.html
(11)http://life.2ch.net/psy/kako/1040/10406/1040694113.html
(12)http://life.2ch.net/psy/kako/1043/10438/1043888440.html
(13)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/30/1046307303.html
(14)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/30/1050539832.html
★☆静岡中伊豆にある世界真光文明教団の謎☆★
http://life.2ch.net/psy/kako/1020/10203/1020330987.html
謎(2)http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/30/1043797559.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0311/30/1043833647.html 【SV】
☆世界真光文明教団☆ 【手かざし】
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971866346.html 崇教真光と世界文明教団の違い
http://mentai.2ch.net/psy/kako/989/989863153.html★崇教真光って?


4 :名無しさん@3周年:03/12/09 13:26
<過去ログ>2
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/psy/piza.2ch.net/log/psy/kako/952/952818689.html
真光やめたのに
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/psy/piza.2ch.net/log/psy/kako/953/953552955.html
真光で手をかざすと浮霊してくるのは なんで?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/957/957937611.html こんど世界真光に入信します。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/959/959790859.html 真光ってどんなとこ?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/962/962630262.html 崇教真光についての情報を待つ!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/963/963795140.html 真光の信者へ
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968469016.html 真光、救世教、秀明、のひと教えてくださいな。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970265459.html 真光について
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970340850.html 真光教団は、カルタだ
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970575308.html 崇教真光について
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970746696.html 真光をやめたあなた!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973698591.html 神幽現救世真光文明教団について・・・
http://mentai.2ch.net/psy/kako/974/974427776.html 真光について教えてください。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975073852.html ††秀明会☆真光☆生長の家☆白光☆神霊教

5 :名無しさん@3周年:03/12/09 13:27
<過去ログ>3
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975086581.html 世界真光文明教団って誰か知ってる?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975326243.html ★「崇教真光」を知りたい
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975835402.html 真光関係者教えて!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975946910.html 真光の真実を暴露する掲示板です
http://mentai.2ch.net/psy/kako/977/977230685.html 創価学会♪霊友会♪神霊教♪真光
http://mentai.2ch.net/psy/kako/979/979010559.html 真光って?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/981/981471749.html 世界真光文明教団って・・・。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/981/981985821.html 真光の道場が住んでるマンションの上の階に来ます
http://mentai.2ch.net/psy/kako/983/983543104.html 逮捕の村上議員は 真光の
http://mentai.2ch.net/psy/kako/987/987196703.html アントニオ猪木は何の宗教入ってるのだ?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/993/993134385.html テニス美人が真光に・・・。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/994/994787212.html 真光の「21世紀霊文明建設」はどーした?
http://mentai.2ch.net/psy/kako/995/995291406.html 岡田光玉のビデオ売ります
http://life.2ch.net/psy/kako/1012/10128/1012841158.html 母が崇教真光に入信して困ってます!!
http://life.2ch.net/psy/kako/1014/10145/1014567776.html 崇教真光って?
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10189/1018970035.html 崇教真光 の業について・・・・
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10197/1019706731.html 教えて!世界真光文明教団
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10250/1025091854.html【奇跡】真光教団・御守護談を語ろう!
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10249/1024939388.html ★★★ありがとう、真光で救われました★★★
http://life.2ch.net/psy/kako/1027/10278/1027891263.html【宗教】宗教真光のペンダントの中身はなに?【真光】

6 :名無しさん@3周年:03/12/09 13:30
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
退会届け

私、(氏名)は×年×月×日付けをもって
崇教真光を退会します。信者登録を抹消してください。
よろしくお願いします。

××道場所属 (氏名)
(差出人住所)

受取人崇教真光本部殿
受取人住所

×年×月×日
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
内容証明郵便+配達証明推奨。
出すときに郵便局でチェックを受けるので、書式の間違い(内容でなく形式)が
あったらその場で指摘されると思います。間違えないに越したことはありません
けど訂正印を持参して行きましょう。
教団名は、退会したい教団名に置き換えてください。例は崇教真光です。
おみたまは簡易書留か宅配便で送るといいでしょう。
http://treasure.ingnet.or.jp/law/syoumei.html 内容証明郵便の作り方
http://www.toride.org/escp.html 別教団の文面一例

フェードアウトや道場幹部に辞めると言って退会もあり。

7 :名無しさん@3周年:03/12/09 13:33
2ちゃんねるは転送量の関係でアクセスを制限することがあります。
IEなどのブラウザは負荷がかかりますので。

人大杉の場合2ちゃんねるブラウザを入れれば見られます。
2ちゃんねるブラウザかちゅ〜しゃの紹介をしておきます。(タダ)

http://kage.monazilla.org/

1.インストーラーをダウンロードして起動しインストールする。
2.kage.exeをダウンロードして、実行する。
(1で、かちゅ〜しゃをインストールしたフォルダを指定してください)

以上で完了です。
かちゅ〜しゃはkage.exeから起動してください。
(黒い猫のアイコンです)

8 :名無しさん@3周年:03/12/09 13:38
2ちゃんねるブラウザを使用できない人は「i-mode版」で見るといいです。
IEでも見られます。<トップページからいけます。

このスレのi-mode版
http://etc.2ch.net/test/r.i/psy/1070943495/i

9 :名無しさん@3周年:03/12/09 15:58
初 代 岡 田 光 玉 の 教 団 史

1.世界真光文明教団、岡田良一立教[1] 475頁
「世界救世教の支部長」をしていた光玉は、昭和34年(1959)、五日間の高熱
 から覚めると「天の時到れるなり。起て、光玉と名のれ。手をかざせ。
 厳しき世となるべし」との神示を受け、L・H陽光子友乃会を設立して活動を
 開始、翌年宗教法人となった。

2. 岡田恵珠
 [2] 840頁、[3] 381頁
 本名・甲子(こうこ)。神名・聖珠。昭和四年(一九二九)一二月一六日−−
 世界真光文明教団の創始者である岡田光玉の養女。
 初代教え主の死後、二代教え主の就任をめぐる裁判に敗訴し、昭和53年新
 たに崇教真光を設立。

世界真光文明教団も「神示」により立教し、教義を構築して行ったと伝えられてい
ますが、そして出来上がった教義は、誰が見ても寄せ集めと(世界救世教・真の道
・他宗教のブレンド)分かる内容になっている。立教時の近辺を取り巻く環境から
も、意図的に作られた教団で有ることは明確に思える。

結論:光記念館になど行かなくても、最寄の公立図書館で事典類を調べれば、正確
な知識が身につく。岐阜県登録博物館は取り消されて当然である。

参考文献
「1」神道事典  國學院大學日本文化研究所編集 弘文堂H6年初版
編集委員 井上順孝 (國學院大學日本文化研究所教授)他。
「2」新宗教事典 H2.3.10初版 発行:弘文堂
「3」新宗教教団・人物事典 H8.1.30初版 発行:弘文堂


10 :名無しさん@3周年:03/12/09 15:59
真  光  教  団  の  神  示 ( 一 部 抜 粋 )

「天の時至れるなり。起て、光玉と名のれ。手をかざせ。厳しき世とな
 るべし。」           (昭和34年2月27日 神示)

「釈迦に「正法を説くもの在家より(三千年後に)現る」と予言せしめ、
イエスに「真理のみ霊世に下りて汝等に真理を述べん」等と申させしも、
このことあるをかまえて申させしよ。」(昭和34年5月15日神示)

「神道、仏教、基教共々「狂い」あり。今世一度の震いも世狂いも元の
一つここにもあり。汝出来る限り正しやれよ。」(昭和35年3月5日神示)

「汝も人間と思うものには思わせておくべし。生き神と思いて土下座致す
ものには土下座も受けよ。只の人間か生き神か判らぬものには迷わせてお
くべし。」               (昭和35年8月10日神示)

「終末は同時に種人造りについで出来る選び子によるマコト神統一の文明
への曙となるなり。」          (昭和36年8月20日神示)


11 :名無しさん@3周年:03/12/09 16:04
初代光玉師、真光文明立教以前に世界救世教に所属していた。

547 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/08/08 00:42
私は救世教関係の者ですが、岡田光玉氏の救世教時代について私が直接、
間接的に関係者から聞いて知ったことをここでまとめてお伝えしておき
たいと思います。

岡田光玉氏が性的な問題を起こして救世教を破門されたという事に関して、
これはおおよそ正しく、一部誤解があるようです。
世界救世教の浄霊では、始めは治療的に触診などをしていたのですが、
昭和25年頃から体に手を触れないことが原則の浄霊に変わりました
(昭和25年12月27日 「浄霊法変わる」)

ところが岡田光玉氏は、手を触れない浄霊法の時代になった昭和二十八年
のある日の浄霊中に、意図してか誤ってか、相手の女性の体に触ってしま
ったということがあったらしく、女性が悲鳴をあげ、布教所が騒然となっ
たそうです。このトラブルと、それまでの浄霊中の霊的現象に非常に興味
を持っていたことをあわせ、岡田氏はこの時点で、専従布教者を解雇され
た、すなわちクビになったということらしいのです。
破門をされたのではなく、解雇されたのです。


12 :名無しさん@3周年:03/12/09 16:06
真 光 教 義 の 矛 盾  Ver.1

光玉氏は、昭和22年ごろ名古屋地方で世界救世教に入信し、熱心な信者
となった。昭和24年彼は東京の西荻窪にある分派教会の博愛教会に割り
当てられた専従の(給与も支払われる)幹部となった。
A氏は、一年間西荻窪で、光玉氏を補佐する幹部であった。光玉氏は、
岡田仲道として知られていた、信者に”光玉先生”と呼ばせていた。

光玉氏が救世教では禁止されている、霊を浮かせる行為、信者の体に触
れる行為を行い破り、さらに信者の女性が悲鳴を上げる場所を触り救世
教を解雇された後、世界真光文明教団を起こした事に周囲は驚いた。
(元救世教関係者の証言)

光玉氏は”神示”(昭和34年2月27日)以前に救世教時代に信者に
”光玉先生”と呼ばせ、”手かざし”を実践していたからこの”神示”
自体信憑性に欠けるもので真光の教えの根幹が崩れ去ったと言える。

(参 考)
「天の時至れるなり。起て、光玉と名のれ。手をかざせ。厳しき世とな
 るべし。」           (昭和34年2月27日神示)


13 :名無しさん@3周年:03/12/09 17:59
真 光 教 義 の 矛 盾 Ver.2

初代教え主(岡田光玉)氏は、世界真光文明教団を立教する前、「世界救世
教に所属」し10年間ほど信者(幹部)であった。この事は真光のテキストに
どこにも書かれていない。

真光の教義の神聖正当性の拠り所の一つが、ブッタの死後3000年後に「救世
主が、宗教家でなく宗教の素人」から現れる、その人物が初代教え主岡田光
玉だと言う。

しかし光玉氏は、真光文明を立教する前に「世界救世教の幹部」であった事
実が判明し、光玉は宗教の素人ではありえず、主神からの啓示である神示に
矛盾を生じた、これで真光の根幹から信用できないものとなった。

< 参 考 >
「釈迦に「正法を説くもの在家より(三千年後に)現る」と予言せしめ、
イエスに「真理のみ霊世に下りて汝等に真理を述べん」等と申させしも、
このことあるをかまえて申させしよ。」(昭和34年5月15日神示)
 ★ 真光では、在家とは宗教の素人と教えている。★


14 :名無しさん@3周年:03/12/09 18:03
1 自称世界現役真光文明教団組み手、タカスギ氏、初代光玉氏が文明立教以前
に救世教に所属していた事を認める。

>光玉氏が救世教を解雇されたのも神様に仕組みである。
>それは「世界真光文明教団」を設立させる為だ。
>神様は光玉氏に手かざしによる浮霊と鎮魂の業を授け、地上代行者として
>降ろされているのである。

2 真光の初級研修で伝えられる「三真の義」も、実は真光のオリジナルでは
ありません。「初の座(真手)、中の座(真息吹)、奥の座(真)」という
のも、真光教団のオリジナルではなく「真の道」が源流である事は一目瞭然
でありましょう。それを、パクリと解釈するのか各自で考えていただきたい。
(真光現役組み手の証言)

1、2から、真光の教えが世界真光文明教団のオリジナルではなく「真
の道」と、世界救世教の岡田茂吉のオリジナル「おひかり・手かざし・
浄霊」をブレンドしたこと、現役組み手の証言により光玉の経歴詐欺、
教義の捏造をしている言がわかる。


15 :名無しさん@3周年:03/12/09 18:06
初代教え主 岡田光玉(聖鳳)師のトンデモ御言葉抜粋

アトランティス大陸とムー大陸はかつて、水爆をも用いた大規模で悲惨な戦争
をしました。さらに、金星やその他の惑星の霊たちとこの世の肉身をもった人類
との間の戦争が起こりました。こうして、その戦いに敗北した霊の系統の者たち
は、霊的に非常に強い恨みを現在の人類に対して持つようになりました。本当の
ことを言えば、現在の人間に憑依している霊の多数は、そのような霊たちなのです。

神の力を以ってしても、憑依霊が人々の身体から長い間離れないこともあります。
その理由を言いますと、ある程度までは、現実の人間の歴史の中で勝ったり負けた
りしてきた霊の系統間の争いが、まさに今この現在まで続いているからなのです。
現在、強い憎しみと恨みを持った霊たちが、現在の人間が幸せな世界を建設するの
を邪魔するために、一致団結しています。言い換えれば、そういう霊たちは組織的
に行動を起こしているのです。

さらに、そのような霊たちはまた他の惑星からの霊たちまでもが、今日の人類の中
に紛れ込み、人類の中に転生してきています。例えば、ムー大陸によって破壊され
たアトランティス文明の人々は、今日の人間に霊として憑依するだけでなく、実際
に、この世界に人間として転生してきているのです。さらに加えて、憎しみを持っ
た霊はそのような人間たちと一緒になって、憎しみに満ち溢れた恐ろしい世界を作
り上げようとさえしているのです。これが、現在起こっていることなのです。


16 :名無しさん@3周年:03/12/09 18:08
Q 日本はムー大陸すなわち人類の祖先である母なる大地の一部だったので
 すか?

A.真光は、日本はムー大陸の一部だったと教えています。上級研修のテキ
ストには、ジェームズ・チャーチワード大佐の著作がその証拠として参照さ
れています。1927年にチャーチワード大佐によって描かれた下の地図から明
らかなように、日本は伝説のムー大陸の一部でもありませんでした。

日本の天皇は神の直接の子孫であるという帝国の勅令を支持する為に、日
本の人々は、日本は人類の母なる大陸であると教えられています。
PACIFICという言葉の左にあるXマークが、日本列島を指しますが、
明らかにムー大陸の一部ではありません。(実際の地図を参照の事)


17 :名無しさん@3周年:03/12/09 18:12
真光が「天杖」と言う方法で「神伺」いをした神道教団というのは、
「真の道」であることが判明しています。

実は、真光立教前後の岡田氏は、真の道のヨ宮真光呂の長であったので
す。そして、ヨ宮における大祭月並祭において、真の道のその当時の
教え主様を通してたくさんの「天杖神示」を受けていたという過去の
事実があります。つまり、ヨのみ役とか「真光」という言葉は「真の道」
時代に使っていた言葉を文明立教時に流用したのです。

真の道では、教祖を「教え主」と言い、信者を「組み手」と呼ぶ。
真光という法もある(正確には真手(まなて)の法の一つ)次のような
神示も抱いている。

神示も真の道とそっくりである。
「諸人すべてスに帰一して み魂のもとに帰るべし」(昭和27.11.3砂庭神示) 


18 :名無しさん@3周年:03/12/09 18:17
崇教真光では、平成12年以後に発行された祈言集の中の「神癒」(P54)
の中で、「三味一体」 と間違えるという教団の失墜に値する間違いを
犯した。
教団も、2年後の平成15年にやっと間違いに気づいて各道場に正誤表
を配ったのである。

この事実から、教団としての信仰心(神向き)の低さを露呈したものと
言える。

(参 考)
*正確には、「三位一体」である。
*伝統的宗教のキリスト教でも「三位一体」を説いている


19 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/09 19:25
過去ログまとめてダウソロードできたら便利かな。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052468213/
がまだdat落ち中か。

20 :名無しさん@3周年:03/12/09 22:28
真 光 に お け る マ イ ン ド コ ン ト ロ ー ル

Q 真光系教団には、明らかに可笑しいところがあるのに、なぜそんなに多く
の組み手が真光に留まるのですか?

Aそれは、真光が強力な”マインドコントロール”組み手に施しているからです。
真光は信者に初級・中級・上級研修を受けるように奨励し、それを受けることは
この教団によるマインドコントロールをより強める働きをします。
組み手たちは、御み霊が彼等を守っていると教えます。教団をやめた人たちは、
”霊障の祟り”があると教えられます。真光の書物を読むことを薦められます。
インターネットは邪霊が書いているから嘘だと教えます。

信者は、選ばれた「種人」であり、世界を救うのだと教えられ、自分たちが重要
な存在だという選民意識を植え付けます。初級研修を受けただけで、集団催眠に
より"真光の業"を体験し、本人にわからないように巧妙にマインドコントロール
を施されます、このとき辞めず継続して道場に通っているとマインドコントロー
ルが効果が強くなり辞めくくなります。
長期にわたりマインド・コントロールを受けてしまうと、予想以上に精神的被害
を受けます(特に10前後の子供)。入信して時間が経つほど、素人ではマイン
ドコントロールを解く事は困難になります。


21 :いっこく堂 ◆lFzd5ORXqk :03/12/09 23:03
批判派よ、相変わらず芸がないね。
いつまで「真光関係者集合」を続ける気だ。
おまえらは関係者じゃないんだよ。
組み手を辞めれば、もう一般の人間だ。
関係者は俺達組み手なんだよ。

22 :名無しさん@3周年:03/12/09 23:09
いっこく堂さんこんばんわところでいっこく堂さんの好きな食べ物はなんですか?

23 :名無しさん@3周年:03/12/09 23:16
私の霊視によればいっこく堂さんの先祖は女の飛脚です変わってますね

24 :いっこく堂 ◆lFzd5ORXqk :03/12/09 23:17
>>22
焼肉

25 :名無しさん@3周年:03/12/09 23:25
へえ焼肉食べるときもっとおいしく食べようとして肉にテカザシしたりとか

26 :名無しさん@3周年:03/12/09 23:25
>批判派よ、相変わらず芸がないね。
>いつまで「真光関係者集合」を続ける気だ。

真光が被害者を生み出している限りこの状態は続くよ。
教団が滅びるか、改革するまでは・・
神慈秀明会がかつて経営陣を刷新したように、
真光にも革命が起きて欲しいものだ。
若い導士達に立ち上がって欲しいね。
金儲けしか頭にない連中を追い出してね。
もちろん、いままでの嘘は全部明らかにして謝罪しないとダメだよ。
信者は逃げて教団は縮小し、金は集まらなくなるけど、
その苦難を乗り越えてこそ真の宗教家だよ。

27 :名無しさん@3周年:03/12/10 14:29
真光は、ベルギーでは国家に「もっとも危険なカルト」と指定されている。
フランスではカルト指定団体のリストに掲載される。

日本の宗教では・崇教真光(真光系全て)・幸福の科学・創価学会・
霊友会・神慈秀明会が上がっています。
しかし、天理教はカルト指定されていません。

数ある宗教団体の中から選抜されたのです。名誉なことです。

http://www.cftf.com/french/Les_Sectes_en_France/cults.html#ici

下記ページを見てください。英語のページですが、
崇教真光はセクト(カルト)はいくつかの新聞によると、オウムと関係が
あった。と書いてあります。また、どこかのコミッションが真光から金を
もらっていたという記事まであります。

確かなことは、崇教真光(真光系全て)はフランスを中心とするEU全体
によって指定されたカルト172団体の一つだということです。
教え主が欧州を含む世界中で手厚く歓迎されているなどウソッパチです。
逆に各国で政府に監視されたはずです。

http://members.ozemail.com.au/~skyaxe/lameuse.htm


28 :名無しさん@3周年:03/12/10 14:57
判決が降りた、手かざしの効果を「真実として採用するには疑問が
ある」と否定された。    (長崎地裁)[毎日新聞2001/9/26]

1 日本の、裁判では手かざしの効果が(手かざしと病気治療の因果
関係)が証明できないため、認められない。

2 日本では、「手かざし」治療は医療行為として認定されていない
  から、「手かざしで」病気が治ると言って「勧誘活動」すること
  は法律上問題がある。

3 真光教団は、手かざしは「病気治療では無い」と言っている。




29 :丹頂鶴:03/12/10 17:17


迷損の 政腐醜教 ボッタ狗狸
屍を 築いて誇る 苦煮の虫


構造を 改革し無い 故意済みは
権益と 税の泥棒 選挙馬鹿


魔光が 腐る道理は 明白ヨ
嘘憑きの 獣が立てた 蛇の宗



30 :人間の屑へ:03/12/10 18:05
何バカなこと言ってるんだ? いっこく堂は←だからこの呼び名は辞めろ。

>批判派よ、相変わらず芸がないね。
芸能人じゃないので、おあいにく様。貴様は受け狙いを考えているんだろう
けど、こっちは真剣に被害を訴え、矛盾を突いてるんだ。
まあ、おまえの知能指数では、批判者の言う事なんで到底わからないだろう
けどね。

>いつまで「真光関係者集合」を続ける気だ。
>おまえらは関係者じゃないんだよ。
真光関係者集合と号令をかけたら、いつの間にか真光批判スレになっていった
んだよ。自然の流れでそうなったんだからしょうがないだろ。
いつまでもしがみつくのは辞めろ。みっともないから。

>組み手を辞めれば、もう一般の人間だ。
辞めたところで過去は消せない。積年の恨みを持つ人もいるだろうし、疑問を
感じて辞めた人もいるだろうし。自分の人生が真光に汚された人たちの集まり
なんだよ。お前の身勝手な理屈を押し付けてんじゃねぇよ。

>関係者は俺達組み手なんだよ。
関係者によるスレもずいぶん林立した事があったが、そのどれもこれも批判者
に潰されていったよね。
人の口に戸は建てられないんだよ。お前たちがどんなにごまかそうとしてもね。





31 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/10 20:53
==手かざし教団に入信したいんですけど・・・==
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/10/1052468213.html
過去ログです。

32 : :03/12/10 22:57
>18
 崇教の祈言集には普通サイズと小型とがあり、誤字を来したのは小型のほうだ。

33 :名無しさん@3周年:03/12/10 23:34
インチキ手かざしエネルギー研究所

http://www.kasugai.com/usoya/usokyo/fcomedy/log/40.html


34 :>>776@前の板:03/12/11 00:29
>776 :名無しさん@3周年 :03/12/04 11:59
>>771
>フランスのカルト指定を無効のように見せかけても、ベルギー政府
>に”正式にカルト指定”されている。
>
>フランス抜きに考えても、真光が”欧州の国家からカルト指定”
>されていることに変わりは無い”みなもとしん”は無駄な努力を
>しただけ、ご苦労。

「フランス」が無理そうなら、「ベルギー」で勝負ですか?

新興教団のみでなく、主流派教団や米政府、下院議会等からの反対もあった
史実を、今後も「反カルト法」の引用の際に併記していただければ結構です。

そう言えば、「暴かれた真光」にも引用は無かったですね。
まあ、板の性格上、当然でしょうが。
それから、論点ずらしではなく、重要な関連情報の指摘ですので混同されない
ように。>連合さん(自称、鶴脳ではない方)

■過去ログのコピペ
「欧州議会および他の国々がセクト法を拒絶した一方、
フランスの法案は、米国政府、国立教会、ヨーロッパの下院議会および
人権グループによって攻撃を受けました。

http://bernie.cncfamily.com/acm/anti-cult_law/france/opposition.htm より


35 :名無しさん@3周年:03/12/11 00:31
神向き賛辞は笑えるな。ほんと寄せ集めだ。
真光の体質をよく現している。
宗教家が見ると感激すると言うが、
寄せ集めとダジャレのセンスに感動するんだろうね。

36 :名無しさん@3周年:03/12/11 00:36
真光のおしえを全文アップしているところってないの?

37 :名無しさん@3周年:03/12/11 00:41
>>34
教団の反論はその程度か?
オウムや統一よりも頭の悪い教団だな。
公式HPで反論したらどうだ。
それもしないのは自信がないからだ。
創価の反論はもっと筋が通っていたぞ。
一般人には、ダジャレや真光特有のあいまいな理屈は
通用しないことだけは頭に入れておけ。

38 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/11 01:01
>>34
前スレ読んでないのかなあ。
仮にも宗教を規制するかもしれない法なんだから反対意見が出るのは
当たり前だろう。人権発祥の地だぞ。

カルトの定義に「宗教」という項目はないよ。
現に宗教らしくないと思われる団体も監視リストに入っている。
宗教の名を騙って行われる搾取を見張るものだ。

という話は三回以上はしたと思うのだがな。
論破された話を混ぜっ返すのはやめとくれ。この三年間そればかりだ。

39 :>>37:03/12/11 01:07
>>37 :名無しさん@3周年 :03/12/11 00:41
>>>34
>教団の反論はその程度か?
>オウムや統一よりも頭の悪い教団だな。
>公式HPで反論したらどうだ。
>それもしないのは自信がないからだ。
>創価の反論はもっと筋が通っていたぞ。

まあ、落ち着きなさい。
一組み手の指摘と、創価大学の先生の反論とを、君は比較しておるよ。

>>38
>仮にも宗教を規制するかもしれない法なんだから反対意見が出るのは
>当たり前だろう。人権発祥の地だぞ。

当たり前のことを先に言わないから、指摘されたということだけだろう。



40 :名無しさん@3周年:03/12/11 01:28
ここは反対派と組み手が議論しあう場なのか?
オレハ真光隊がおかしいと思うから隊員の意見もとむ。


ほんとにみんな純潔守ってんの?
守りすぎると恋愛べたの欲求不満のオナニー大王になると思うんだが

41 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/11 01:42
>>39
前にも書いたが「私の記憶が正しければ、
反対意見があったことは触れた」はず。
議論も無しに成立する法があるか?
(児ポ禁はあやうく審議無しで改悪されかけたが)。

反対派の意見も取り入れて(宗教規制になりそうな)曖昧な
カルトの定義は外したと書いてあるぞ。

>当たり前のことを先に言わないから、指摘されたということだけだろう。
当たり前のことだから普通は説明しませんが何か?
宗教の素人と言っておいてその実、他教団で10年も幹部を
やっていたのはいいんですか?

>>40
守りませんでしたw
隊員同士のカプールとか見ると微妙。そのころから出会いの場と勘違い
するなよと言われていたし、守ってない奴はだいたい一割いた(幹部談。
どやってその数字を出したかは不明)。

ちなみにここは真光の嘘をすでに追求し終わったので
あとはひたすらループするスレッドです。

42 :名無しさん@3周年:03/12/11 05:05
>39
場違いだな。
いまさら議論もないと思うが。

43 :名無しさん@3周年:03/12/11 12:02
>「フランス」が無理そうなら、「ベルギー」で勝負ですか?

1 ベルギー政府に「真光がカルト指定された事実」ついて、
  今は無き真実版でも再三取り上げられていたことだ。

2 フランスでも真光はカルト指定リストに掲載された。

真光のカルト指定の話がフランス一辺倒だったから、ベルギーにも
カルト指定されていると記述しただけ。
真光信者の源信(みなもとしん)君は事実をどう湾曲したらそういう
思考回路になるのかね?

批判を無効のように見せかけようとしても無駄だ。すでに、光玉師が救世教
の幹部やっていた事実を隠蔽していたことだけで、真光の教えは十分インチキ
と判定できるのだから。
後は組み手がボロを出したり、インチキの証拠を収集するといった作業をして
いるだけのこと。 






44 :名無しさん@3周年:03/12/11 12:27
>>34
ベルギーでは第一級のカルト指定後、真光教団が警察権力に侵入していることが発覚
して以来政府委員会が教団の活動を調査している。それを機会にカルト指定された真
光に対し、ドイツ、フランス、オランダ、そしてスイスおいて同様な調査を開始して
いる。シンガポール政府は独自にカルト指定された真光に対する警戒を強め教団の活
動を調査している。


45 :元信者:03/12/11 14:32
崇教の月刊誌は奇跡の大安売り状態。
奇跡は起こらないから奇跡って言うんだろ?
まぁ大抵宗教に限らず良い事ばっかり書いて悪い事隠すのに
ろくなもん無いけどな。早く気付いてよかったよ。
漏れの知り合いの信者、新規勧誘してきて自分は中級研修受けたが
新規勧誘したヤツの家族に訴えると散々文句言われてノイローゼになってるぞ。
その家の宗教に対する方針を無視して勝手に息子勧誘するからこういう目に会うのさ。
ま、それもいいように幹部にいいくるめられてるんだろうけど。


46 :人間の屑へ:03/12/11 18:41
文明の月刊誌も、奇跡の安売り状態です。まあ、教祖が同じなんだから、
当たり前と言えば当たり前だけども。
それに、人を勧誘しないといけないって言うのもなんだかなぁ。
ただ、文明の方がある意味甘いって言えば甘いかな。
み役の昇級が、お導きの数ではなく、広告塔として、いかに有効かが、み役
昇級の目安になる。
一流大学を出て、一流企業に勤めているとか、自営業を営んでいるとか、そ
ういった、華やかな経歴の持ち主がどんどん昇級していくな。
結局見栄っ張りなだけよ。そこが崇教とは違うところかも。
そういう風に、広告塔になりうる人物に高いみ役をつけて、昇級したいなら
彼らのようになりなさい。といった事を表現しているな。
まあ、神事に夢中になりすぎて、リストラされたかわいそーなみ役者もいる
けどね。
でも、広告塔として価値があるとなると、あんまり道場に来なくてもいいみ
たいな超いい加減なところがあるけどね。
要するに、本人の努力でのし上がった者をいいみ役につけることで、ちやほ
やしているよ。まあ人間、利益のないところでも、高く評価されりゃ、嬉し
いからね。文句はほとんど出ないよ。
ただ、学生や、障害を持つ人たちが、本気であんなふうになれるなら、神事
をがんばろうと無理してしまう・・・。
能力のある人は生まれつき能力があるんだから、み役などというあてになら
ないステイタスを目標にしないで欲しい。どうせなれないんだから・・・。

47 :名無しさん@3周年:03/12/12 00:36
>>44
諸外国政府がマークしているカルトが本場の日本でマークされない
ことが問題。日本は政治とカルトが癒着している堕落しきった国だ。
公明党だけじゃないよ。自民党もそうだ。例を挙げれば、山崎拓。
日本人女性を大勢騙して韓国に送り込んでいる統一教会と癒着してた。
本来なら政府がマークすべきなのにされない。山崎拓は、統一から
愛人贈られて癒着してたことが明らかになった。
こんなのは氷山の一角だよ。
日本はカルトにいいようにされている国だ。恥ずかしいよ。これじゃ後進国だよ。
カルトが善良な国民から膨大な金を吸い上げ、政治家や闇社会に流してやりたい
放題。これが日本社会の搾取の構図なんだよ。
 年金生活者やパート労働者から税を徴収する前に、この構図を何とかしろよ。小泉よ。
フランスやベルギーのカルト指定を謙虚に受け止めるべきだね。だいたい、日本の
宗教がカルト指定されたというのにTVで報道もされないことがおかしいよ。
NHK特集でやってもいいことだよ。日本は情報が統制されているんだよ。

48 :名無しさん@3周年:03/12/12 09:26
>>34
源伸さん、また来てたのね。前スレではスルーされたからまた尋ねます。

結局、アトランティス大陸文明とムー大陸文明は水爆戦争をやったと認めるのですか?

49 :名無しさん@3周年:03/12/12 10:37
>>34
源信君といいタカスギ君といい真光信者って旗色が悪くなると逃げ回って
いる行動パターンだな。地獄にいる”好玉師”はあざ笑っているよ。

ロジカルシンキングやアダルトチルドレン、言葉の意味が理解できる
用になってから使いましょうね。(低脳杉、頭悪杉

50 :名無しさん@3周年:03/12/12 18:21
グリーンのジャケット見かけたら110番な

51 :小田いっこく ◆lFzd5ORXqk :03/12/12 18:50
>>49
批判派は散々タカスギ氏のオモチャにされたね。
タカスギ氏に釣られに釣られまくって、まるで操り人形のようだった。
ダボハゼ批判派には本当に笑わせてもらったwww

52 :名無しさん@3周年:03/12/12 18:52
近所で火事があったとき、母が手をかざしたら煙が向こうへいきました。
本当のはなしです。

53 :名無しさん@3周年:03/12/12 19:35
>>51
さあ、どうかな? 高杉がみんなからおもちゃにされていると見るけど。

それにしても、一応神様を信じているのだから、人をおもちゃにするなどと
言う事からしてけしからんよな。
信心してるんだったら、もっと真面目に、真摯に答えなさいよ。
不真面目すぎるんだよ。
ダボハゼはタカスギだろ?

一人で強がっちゃって、バカみたい。

54 :名無しさん@3周年:03/12/12 19:41
>>52
火が消えたなら褒めてやる。
「向こう」の人にとっては災いそのもの。
向こうに人が居なかったってのはナシ。予め言っておく。

55 :名無しさん@3周年:03/12/12 19:44
>>54
火も小さくなりました。

56 :名無しさん@3周年:03/12/12 19:51
消防士の皆さん、ありがとう!!

57 :名無しさん@3周年:03/12/12 19:56
手術で助かっても、医者に感謝することなく、神様ありがとう、だもんな、真光は。
あげくに医者は地獄行きと言ってるんだから、だったら地獄行きの人間に助けて貰うようなみっともないまねは止めろと言いたい。



58 :名無しさん@3周年:03/12/12 19:59
手からのエネルギーは絶対存在します。
前頭葉に輪のような物体を想像し手に送り込めば、物も動かすことができます。

59 :名無しさん@3周年:03/12/12 20:09
真光の連中っていうのは、人間の器が小さいよな。
こんな器の小さい人間にしかなれない真光なんて、その時点で、嘘っぱち
だよ。
おまいら、いつになったら神聖化するんでつかー?
いつまで経っても神聖化しませんねぇ。
神聖化しないといけないって神様が言ってるんだから、神聖化したらいかが
ですか?
今のまんまじゃ単なる器の小さい男としか思えませーん。

60 :名無しさん@3周年:03/12/12 21:05
源伸君、タカスギ君、初代光玉氏はいずれ一般の未組み手が”奇跡の手かざし”

を受けるために、組み手の家の前に行列ができて門前市にのようになると言って

いたが、はかない夢に終わったな。(w


61 :>タマステさんへ:03/12/12 22:05
>41 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/11 01:42
>>>39
>前にも書いたが「私の記憶が正しければ、
>反対意見があったことは触れた」はず。
>議論も無しに成立する法があるか?

指摘された英文のホームページを君は読解しましたか?
成立した後にも、反論がメジャー筋から出ているのが今回の論点です。

その点、英語力があり、本ネタの発信源の「暴かれた真光」関係者
と連合君は君のようなコメントを残しておりません。
ほとぼりが冷めるまで利口な沈黙です。

彼らはフランスの反カルト法への反論内容をよく知っているからです。
褒めるわけではないですが、連合君はユダヤ人の聖典のタルムードまで
知っていた人ですからね。


62 :名無しさん@3周年:03/12/12 22:25
真光関係者よ(神組み手)!

剣を取るものは、剣で滅びる。

自分で蒔いた種は、自分で刈り取らねばならない。


63 :名無しさん@3周年:03/12/12 22:51
よくタカスギが真光関係者集合なのに、
批判ばかりはおかしいと書き込んでるけど、
ここれは真光関係者に集合してもらって、
批判を見て貰うスレなのだな。
だから、もっともっと呼びかけよう。
真光関係者、集合して、道場では
教えてくれないこの真実を見よ。

 

64 :名無しさん@3周年:03/12/12 22:56
家一軒破壊できるほどの小規模な水爆って何?。

洗脳された神組み手の怪デムパだな。

宗教音痴のおぬしの妄想が真実かどうか、それはどうやったら科学的に
立証できるんだい?。

手かざしの奇跡談義はずべて神頼み。気休めなお清め、怪デムパを発信し
続ける神組み手。陽炎を信じる哀れなヤツ、これが本当のノータリン。(w


65 :名無しさん@3周年:03/12/12 23:02
>>64
ルシファー崇拝者の、五〇過ぎたロジカルシンキング、
ジジイの怪デムパか?

66 :取りあえず匿名:03/12/12 23:10
>>61
色んな意見が有ることは良いことの様に思われます。彼の意見も取り立てて
不備が有るように思われません。色々な角度から、色々な批判が出て、様々な
人々に訴える大きな声となることが大事なようなきがします。真光のように
神向かいの基に疑問を捨て去り、人間としての声を消滅させる沈黙は、矢張り
頂けませんね。

>成立した後にも、反論がメジャー筋から出ているのが今回の論点です。

こんな論点は聞いたことが無いね。

67 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/12 23:46
>>61
自動翻訳じゃよく分からなかった。
「どういった点でカルト指定されたのか」およびその反論らしき文章が
見あたらなかった。だいたい発信元が誰で、どういう人間なのかが
分からないのでコメントができません。

というか前回のレスはそういう話ではなかったが。
「批判派は、カルト指定に関してまるで反対がなかったような書き方をしている」
というから「反対意見の存在には触れた。議論もなしに成立する法はない」
と反論したら「当たり前のことを書かないからだ」。
「当たり前のことだから普通は書かない」。これが今までのあらすじです。

それに関するコメントはないんですか?
分が悪くなるといきなり元の話題とは違う話題で反論するのは
如何なものでしょう。

質問。以下の内容について具体的に説明願います。忘れっぽいのでお早めに。
>メジャー筋
>「暴かれた真光」関係者 と連合君
>君のようなコメント
>反カルト法への反論内容


68 :名無しさん@3周年:03/12/12 23:49
神代文字やムー大陸の件は、さんざん論破されてきたようだけど、
EUがらみは頑張ってね〜!>>源信さん

69 :取りあえず匿名:03/12/12 23:57
>迷損の 政腐醜教 ボッタ狗狸

懐かしき名村の言葉も古となり、仏壇はそのままで良いのですと、呼び込みの
ねいちゃんの甘言に惑わされ、大きな崇教の赤字看板に誘われて、扉を潜った
が最後の骨の随までボッタクリ、お金はまだしも、心の虜が痛い。

>屍を 築いて誇る 苦煮の虫

屍とは必ずしも、死者の事に有らず、心を捨てた人も言う、それなら今でも、
うん十万。
蟻の一穴ならぬ、国を滅ぼす獅子身中の虫ですか。

>構造を 改革し無い 故意済みは

構造を改革すると言った小泉は、かけ声と、期待を持たせる言葉は真光と同じ。
人類平和と家庭愛和にエトセトラ、ハイルヒットラーの手かざしと、自衛隊派
遣は同根で暴力と心の支配の挟み撃ち、この国はどうなって行くのでしょう。


70 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/13 00:08
参考リンク
343 見た目の熱心さじゃ判断できない 2003/01/21 19:30
http://www002.upp.so-net.ne.jp/JESUS/kyounokotogoto/2003.1.htm

71 :取りあえず匿名:03/12/13 00:20
>魔光が 腐る道理は 明白ヨ

真光の腐る臭いは人が元、心を無くした人間は、魚が腐る臭いより、より強烈
な腐敗臭、これを生き腐れと言う。残念かな。

>嘘憑きの 獣が立てた 蛇の宗

1人の根本の、嘘が万人の不幸を招き、それを願う心は獣かな。蛇か狐か知ら
ないけれど、憑依霊のよく似合う宗教とは、所詮人間には似合わない。


72 :名無しさん@3周年:03/12/13 08:46
>>61
> 褒めるわけではないですが、連合君はユダヤ人の聖典のタルムードまで
> 知っていた人ですからね。

源伸君はまたもや真光潰しの陰謀説が世界にはびこっているという妄想を述べているのだろうか?
わざわざ他の宗教団体や組織が潰そうとしなくても、真光は充分に小さい教団じゃないのw
被害妄想もいい加減にしなさい。

73 :名無しさん@3周年:03/12/13 09:21
俺はある神社に定期的に御祓いを受けてる。そして毎日祈願している。
願い事もいろいろ叶った。組手時代にはひとつも叶わなかったのにね。
願い事が叶ったのが神様を信じていたからかどうかはあくまで主観的な
判断なので断言はできないんだけど、組手が奇跡が起きたから真光は
本物だなどと主張するなら俺にも言わせてほしい。

・その神社の御守護で一番感謝していのは俺が真光を止めることが
 できたこと。止めたくてもしがらみがあって止められず神社に助けを求めた。
 すると奇跡とも言うべき状況の変化があって止めることができた。
・真光の奇跡は見せかけ奇跡だ。本当の奇跡や御守護は長い目で見て
 「守られてきたなあ」と思えることだ。金粉が出たとか火事がそれた
 なんてのは動物霊の見せかけパフォーマンスだろう。
・ついでに言っておくけど、俺の行ってる神社に近くの真光の馬鹿が
 来て祝言奏上したり、手かざしすることがある。神社の人は迷惑そうに
 してたぞ。神社を汚すな!

74 :名無しさん@3周年:03/12/13 09:39
>>61
源伸ちゃんに質問。
何故、天理教は欧州でカルト指定されていないのに、
S真光はカルト指定されたの?


75 :>>68:03/12/13 11:11
>>68 :名無しさん@3周年 :03/12/12 23:49
>神代文字やムー大陸の件は、さんざん論破されてきたようだけど、
>EUがらみは頑張ってね〜!>>源信さん

■過去ログのコピペ >「論破」好きの君へ

Q.神代文字は偽者だ!

A.崇教では月始祭のご教示でも神代文字について詳細な解説が
ございましたので、いくつかの事例を再度アップ致します。

群馬県 宮城村 赤城神社
http://suzuki-t.hp.infoseek.co.jp/akagi.htm

宮崎県 北諸県郡山之口町 円野(まとの)神社
http://www2s.biglobe.ne.jp/~FH_s/rev/misc2.html

伊勢神宮の奉納文
http://kamiyo.org/minamoto.html

これらはハングル文字から作った偽文字だと批判する人達も
おられるので笑止です。
東北から九州までのあちらこちらで発見されるのですから、
むしろハングル文字の先祖のようなものでしょう。


これらに沖縄の巨石文明がリンクしていきます。

76 :>タマステさんへ:03/12/13 11:44
>>67 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/12 23:46
>>>61
>自動翻訳じゃよく分からなかった。
>「どういった点でカルト指定されたのか」およびその反論らしき文章が
>見あたらなかった。だいたい発信元が誰で、どういう人間なのかが
>分からないのでコメントができません。

反論らしき文章は下記アドレスをお読み下さい。
http://bernie.cncfamily.com/acm/anti-cult_law/france/opposition.htm

「だいたい発信元が誰で、どういう人間なのかが分からない」ので
あれば、連合君達のマイコンにはうっかり乗らないことです。

取り敢えず君のレスは「既に知っていたよ。」という内容でしたね。
余裕を見せるあたりは流石ですね。感心。


77 :名無しさん@3周年:03/12/13 12:33
>>75
その繰り返し繰り返し論破されにくる根性だけは認めよう。すでに18代目スレで論破されているので、そのまま転載。

35 :名無しさん@3周年 :03/07/29 17:43
どこぞの神社にある遺物だけしか根拠はないというわけかねw

1.神代文字の形を分類すると、だいたい甲骨文字とハングルの二つに大別できるほど
良く似ている。ハングルは、朝鮮の京城で一四四三年に創案された表音文字である。
神代文字の中で最も有力なものとみなされた日文は、明らかにこのハングルに基づいて
作られたものである。

2.古代に固有の文字がなかったということについては、平安時代の『古語拾遺』に
「上古の世、未だ文字あらず」と記載されている。

3.神代文字で書かれた古い文献のようなものは一つも残っていない。

4.漢字に先立ってすでに固有の文字があったとすれば、わざわざ漢字を輸入して日本語
を写したり、それから仮名を発達させたりする必要は考えがたい。

5.仮名は音節文字であるのに、神代文字は一種の単音文字であり、神代文字はその構成
において、仮名よりも一層進歩した文字とみなされる。

6.神代文字は四七音ないし五〇音しか書き分けない。奈良時代以前にまでさかのぼると、
日本語の音節には「いろは」四七文字では書き分けられない八七種類の音(甲乙二種類の
音があり、母音が八つ)があり、それらは五十音図のうちには収められないところの音で
あった。すなわち、いろは歌や五十音図だけでは示しきれないところの音が上代にはあっ
たのである。これらを「万葉仮名」ではちゃんと書き分けてその区別を守っている以上、
もし神代文字が真に仮名以前のものであったとすれば、少なくとも、もっと多くの字体が
なければならないのに、いわゆる変体仮名にあたるものさえなく、きわめて整然とした統
一をもっているのである。神代文字は多く四七字か五〇字から成っており、それが「いろ
は歌」や五十音図の影響下に後世偽作されたことを示している。


78 :名無しさん@3周年:03/12/13 12:38
>>76
だから、反論くらいはあるに決まってると何度も言わせるな。
キリスト教の強い国家であればキリスト教関係から反論があるだろうし、
日本のように創価学会が強ければ創価関係から反論もある。
そんな当たり前のことを述べて何が嬉しいのかね?
リストアップされている事実を何とかしてから反論しなさい。

それよりも君は>>48の質問に答えてあげたらどうだい?
ムー大陸とアトランティスは水爆戦争をやったと君は信じているんだね?
この期に及んで、まもたや勝手な私見で教団の教義をねじ曲げるような真似はすまいが。
それとも、都合の悪い質問にはいつものごとくスルーですか。


79 :名無しさん@3周年:03/12/13 14:28
>>76 
源伸氏に問う!

>ムーとアトランティスが水爆で滅んだという話は聞いたことが無いだ
>けですよ。20年近く前に、どちらも水没して滅んだと伺っております。
>核兵器(または同等の大量破壊兵器)が局地的に使用されたのか、それとも
>ムーの領域が相当巨大だったのかなと以前より考えておりました。

1 源伸氏の言っていることと真光の教えは矛盾しているではないか?。

2 真光教団は、ムー大陸が沈んだときには、今の日本だけが海面上に残っ
  たと教えている。これは事実ですね?。

(解説)
真光では、世界の本当の歴史として、「ムー」と呼ばれる場所あるいは
「古代日本」において、神の時代がかつて存在したと教えている。
ムーが沈んだ時、日本列島の部分だけが「海面上に残り」、世界で最も古い
国日本を形作っているのだという。


80 :取りあえず匿名:03/12/13 15:18
>>76
君は相変わらず、スルーと曲解と混乱がお好きなようですね。君は英語が得意では
無かったのですか、読めばそんな見解にはならない、読まなければ、当然推測で
「らしき」になります。タマステ君は自動翻訳機では判らなかったと言っているので
あり、これは非常に正しい態度です。解らないのは解らない、知っていることは、
知っている。それでこそ、正しい論が出来るので、此処は英文教室では有りません。
あの組織は1970年代アメリカに置いて、多数の子供達がカルトに勧誘される被害
が続発する事を嘆いて、草の根で出来た組織で、多くの社会学者が関与しています。
その当たりは全て記載されており、ニューヨークタイムズにも紹介されております。
君も、あやふやな論を書く前にちゃんと読んで書きなさい。


81 :名無しさん@3周年:03/12/13 15:55
そういえば源伸氏は以前昼間から書き込んでる奴は引きこもりだと言ってたように思うが、今は彼自身が昼間から書き込んでる。引きこもりになったのか?

82 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:40
会社から書き込んでるって言うんでないの(笑

83 :名無しさん@3周年:03/12/13 21:10
え、てかマジ辞めたいんですけど!

84 :名無しさん@3周年:03/12/13 21:15
>>83
辞めるとき、2人一緒に辞めさせれば中級、
5人辞めさせたら上級。
この機会に人救いしなさい。

85 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/13 23:47
>>73
>すると奇跡とも言うべき状況の変化があって止めることができた。
差し支えなければ詳細きぼん。個人情報の割れない程度に。

>>76
君が引用した私のコメントにも「自動翻訳では分からなかった」
と書いてあるのですが改めて同じことを説明しなければならないのでしょうか?

質問しても答えないのは真光のお家芸でしょうか?
あまりの忘れっぽさに自分が質問したことも忘れてましたが。

「すでに知っている」の内容が「反対派が存在していたこと」
を意味するのでしょうか? 余裕も見せるもクソも最初から
説明しましたし。君の紹介したページにも反対派の意見により
カルトの定義がいくつか変更されたことは書いてありますが
自分の紹介したページを読んでいないのですか?
英文は読めるんですよね?

それにしてもカルトリストに載っていることに関して正面から
反論が未だにないのはどういうことでしょうかね。

86 :名無しさん@3周年:03/12/14 00:06
>>77
すごくスジが通ってるね。

87 :名無しさん@3周年:03/12/14 00:38
真光の奇跡なんて、低級で嘘っぱちだよ。
99パーセントまでが、嘘で固められている。
何でも奇跡にしたがって、恩着せがましいことを言っている。
真光誌配られた人はよく考えよう。
その証言は半ばインチキ。古い奇跡の光を取っておいて、あとから、投稿者に
たずねてみよう。
その奇跡は捏造だったと言う事が良くわかるから。

88 :73:03/12/14 01:26
>>すると奇跡とも言うべき状況の変化があって止めることができた。
>差し支えなければ詳細きぼん。個人情報の割れない程度に。

では、体験談を・・
 俺が真光隊員だった頃。段々実態を知って嫌になってきていた頃でもある。
当時、有無を言わさずみ役などを押し付けられた。ただでさえ、
仕事が忙しいのにこんなことをやらされてほとんど自分の時間は
なくなっていた。俺はいまでも悔しいのだが当時、真光隊のために
重要な仕事を手にする機会を失った。新しい仕事を覚えようと本を
買ったのに真光隊のくだらん雑用に追われてほとんど勉強が進まなかった。
俺に期待を寄せていた上司から「結局、勉強してなかったんだね」と
見捨てられた時は涙が出るほど悔しかった。
 それなのに更にくだらん真光隊の仕事は勝手に追加されるばかり。
俺に相談もなしにだ。俺の我慢は限界にまできていた。
しかし、拠点で模範的な隊員を演じていた俺には辞めたいなんて言う
ことができなかった。別な隊員(み役者)が辞めたいと言ったら
「隊員には責任があるのだ。辞めるなら代わりの者を立てろ」とか
言われて一蹴されたのを聞いていたし。
 俺は拠点ではニコニコしながら内心はイライラしていた。ぶち切れ
寸前だったと言っていい。俺は悩み抜いた。その結果、真光なんぞより
仕事の方が大事だと結論を出した。しかし、誰に相談しても「仕事に励むの
はよいが、それ以上に御神業にも励め」と勝手なことを言うだけだった。
 拠点の人達にはいろいろ世話になったこともあり、俺の性格から言って
投げ出すことができなかった。真光に彼女までいたし。

89 :73:03/12/14 01:27
つづき

 そこで前述の神社に助けを求めたというわけである。組手になる前に
時々参拝して、御守護を頂いたことがあった。私自身、この神社が
好きだったこともある。「真光隊をやめたい。でも私の性格上、
皆の期待を裏切って辞めることができません。どうか助けてください」と。
 それから1ヶ月も経たない頃だったと思う。親が病気で倒れたのだ。
親の容態は悪く、実家は戻ってきてくれと言ってきた。実家と言っても
近県だが。真光の人達に相談すると「親のために実家に行きなさい」
「移管しなさい」と皆が言ってくれた。俺は仕事に通える範囲で実家に
近いところに引っ越すことにした。

 それで俺は堂々と皆に親孝行と誉められながら移管することができたのだ。
さて、実家に戻ったら、なんと親の容態は回復してケロリと元気になったのだ。
俺を解放するための一時的な奇跡が起きたとしか思えない。
そればかりではない。移管先で真光隊の手続きのミスなのか?
俺は移管先の真光隊として登録されなかった。
一度も隊から召集されたことも連絡が来たこともないのだ。移管先の道場長が
心配してくれたにも関わらず、何故か手続きがうまくいかない。結局、俺は
隊員を続けることができなかった。いや、真光隊から解放されたのである。
これは不思議としか言いようがない。
 更に、何故か俺は移管先の人達から受け入れられず、行きづらくなり、
永眠することになったわけだ。
ついでに真光の彼女とも音信不通になり、完全に真光から縁を切ることが
できたのだ。神社にすがってから数ヶ月の間に事が一気に起きたのである。
以降、俺は真光の神を捨て、神社の神様に毎日祈ることにしたのである。



90 :73:03/12/14 01:28
つづき

 神社の神様を信じるようになってから仕事、健康、恋愛、全てが
好転している。びっくりするような奇跡はないけど、着実に物事が良い
方向に進展してきていると実感している。

 真光をやっていた頃はつまらない奇跡は度々見たが、物事は全て悪い方に
進んでいたように思う。健康も悪化の一途をたどっていたし。
俺の主観に過ぎないが真光は邪神信仰の蟻地獄だったなあと思う。見せかけ奇跡
で鎖に繋がれ、どんどん不幸の泥沼に落とされていく。
 そこから解放してくれた神社の神様に俺は感謝している。

91 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/14 01:58
73thx。
「やめた人のその後」ってのがあった方がやめたい人の
助けになるかも知れないなあ。
ここでの批判も大事だが論争してるところより辞めても幸せ
そうな状態の方が受け入れやすいかも知れない。

92 :名無しさん@3周年:03/12/14 02:11
>>90
73さん、
>真光をやっていた頃はつまらない奇跡は度々見たが

やはり、つまらない程の小さな奇跡でも、奇跡ちゅうのは一応、存在
するのですね。

93 :73:03/12/14 02:32
>>92
奇跡を信じるか信じないかは個人の自由だね。
俺にはあるとも無いとも断言できない。証明もできないしね。
ただ、個人的見解として言わせてもらうと奇跡はあるね。
胃痛などで苦しんでる人に手かざししたらほんの数秒で嘘のように
治ったことが何度かあるよ。でも、それって邪霊が一時とりついて
手かざしの効果を自作自演したんじゃないかという疑問もある。
あんまりにタイミングが良すぎるよ。お導きの時に起こるんだもん。
あとは偶然の一致やシンクロみたいな話だね。真光に限らず
どこでもよくある話だが、確かに真光では起こる頻度が高いように
感じる。でもその奇跡が人を騙すための奇跡のように思えるんだ。
結局、起きた人の幸福や成長に結びつかず、真光を賛美するためだけ
のものでしかないから。邪悪な存在の意図を感じるよ。

94 :名無しさん@3周年:03/12/14 02:48
>>93
>個人的見解として言わせてもらうと奇跡はあるね。
>でもその奇跡が人を騙すための奇跡のように思えるんだ。
>邪悪な存在の意図を感じるよ。

つまり、何らかの目に見えぬ不可思議な力を持つ存在があるという
ことですね。単なる気功ではなく、人知を超えた目に見えぬ存在は
否定できぬと。気功という人間的なトリックではなく、目に見えぬ
存在がいるとの確信ですね。

95 :名無しさん@3周年:03/12/14 05:53
>>94
その確信の延長には、水爆戦争をしたムー人やアトランティス人の霊とか、
火星人や金星人の霊のような目に見えぬ存在についての確信が、更に待って
いるということでしょうか?

96 :名無しさん@3周年:03/12/14 06:22
>>94
体験主義だけで奇跡があると断定はできないがね。
ブラシーボやその場の雰囲気ってものも影響するし、催眠効果は案外簡単なところから起きてくる。
奇跡が起きるなら、幹部やベテラン組み手に病死・事故死する事実から何とかするべきだね。

97 :名無しさん@3周年:03/12/14 09:22
>>94
光玉師は、以前こう述べていますね、水爆を用いた大規模は戦争をしました
・・・金星や・・肉身をもった人類との間の戦争が起こりました。戦いに敗
北者たちは、霊的に非常に強い恨みを現在の人類に対して持つようになりま
した。現在の人間に憑依している霊の多数は、そのような霊たちなのです。

つまり、真光の教えでは病気の8割は霊障であり、水爆で死んだ先祖の霊の
恨みが今になって、霊障として現れていることになる。しかし、現代の科学
では証明できないから、信じるか、信じないか、信仰の域を出ません。
そう考えていいですね?


98 :名無しさん@3周年:03/12/14 09:52
>光玉師は、以前こう述べていますね、水爆を用いた大規模は戦争をしました
>・・・金星や・・肉身をもった人類との間の戦争が起こりました。戦いに敗
>北者たちは、霊的に非常に強い恨みを現在の人類に対して持つようになりま
>した。現在の人間に憑依している霊の多数は、そのような霊たちなのです。
文明ではそういった話は一言も出なかったよ。
正当後継者のくせに、師匠に対して失礼だよな。
師匠の教えをそのまま引き継ぐと人が集まってこないから、適当に改ざんされ
ているところも多いんじゃないかな。
まあ、不誠実な弟子である事は確かだ。
正当後継者があきれるよ。




99 :73:03/12/14 10:05
>>95-97
奇跡のあるなしを論じてるんじゃないよ。専門家じゃないんだから
何も証明できないし、証拠も示せないよ。体験談を述べただけだ。
ここは宗教板だから問題ないだろう。
君の反論はオカ板で展開されてる「ある」「ない」の水掛論みたいだ。それが望みなら
オカ板でやって欲しいね。いくら2chで議論しても奇跡があることも無い
ことも証明などできないよ。そういう意味のない議論は好きではないので勘弁願いたい。

 批判派なら、真光に一撃をくわせるようなセンスのよいことを書いて欲しい。
真光の奇跡談には多くのトリックが含まれ、捏造も多い。インチキの宝庫だ。しかし
いくつか奇跡を見たことは事実だ。それは錯覚かもしれないが錯覚だと証明も
できないのだ。多くの組手が一つや二つは体験していることだと思う。
ただ、俺は批判派だ。これで真光を賛美する気はない。確かに起きたと思われる
奇跡さえ、霊の詐術の一つではないか?と考えている。本当は気とか集合意識とか
が関わってるのかもしれないが、とりあえず霊の仕業ではないか?と考えている。
例えば、やけどした人に手かざししたらその場で治ってしまったことがある。
相手は「凄い」と驚く。確かに奇跡かもしれない。しかし、普段の手かざしでは
このようなことは滅多に起きないのに相手が未組手のときだと起き易い。
 この如何にも「勧誘」の下心ありありの奇跡が俺には解せないのだ。更に、
組手になって気持ちが緩んで離れそうになったときにも起き易い。人を奇跡で
騙して勧誘させ、気が緩むと不幸のムチを加え、頑張ると褒美として奇跡の
アメを与え感謝させる。ムチとアメによる調教ではないか? 
結局、長い目で見たら金も時間も吸い取られ体も不調になっていくだけのよう
に思えるのだが・・・多くの組手諸君、よーく考えて欲しい。そうじゃない?
そんな奇跡など邪神の仕業だと言いたいのだ。

奇跡がある=真光は本物 
と言うことではないよ。
奇跡がある=返って真光は怪しい。危険だ。 
ということだ。

100 :名無しさん@3周年:03/12/14 10:36
>>99
やっと真光の本質にせまるまともな意見が出たのではないだろうか。
真光スレは、奇跡といえば捏造と催眠とプラシーボ効果だというばかりで
いつまで経っても本筋に近づかないままスレも24まで
伸びてしまった。

真光の性質の一つは、
「驚くような奇跡が起こる」=「素晴らしい神が主催している」
という洗脳を与えることにあると思う。
もと真光で今批判派をやっている人の多くは、実はこの洗脳から
脱却出来ていないのではないだろうか。

そういう洗脳から脱却出来ないタイプの批判派が「真光の神は贋物だ」と
主張するためには、「真光に奇跡など起こっていない」と言うほうにしか
頭が働かない。そういう回路がいつの間にか頭に作られていることに
気づいていない。

批判派であるのに教団で施された洗脳が解けていない。その教団で
培われた思考ロジックを元に批判活動を展開していることに気づいて
いない。これは真光に限らずいろいろなカルト宗教で起こっている
現象だと思う。


101 :休眠者:03/12/14 11:14
>>93
>個人的見解として言わせてもらうと奇跡はあるね。
>でも、それって邪霊が一時とりついて
>手かざしの効果を自作自演したんじゃないかという疑問もある。
>>100
>奇跡さえ、霊の詐術の一つではないか?と考えている。

つまり、73さんは、真光の神が悪い神のような感覚を持ってるが、霊の
存在も否定せず、人知を超えた何者かの存在は否定してないという事になる。
その点は私も同意だ。


102 :名無しさん@3周年:03/12/14 11:46
関口の子孫の体が弱いのは、真光で荒稼ぎした報いだよな。
波動はなんとなくあるとは思う。多くの人たちの憎しみや苦しみの波動が、
子孫の代になってたたっているな。
まさに、医者は三代続かないと言うけれど、それこそが真光の事を物語って
いる。


103 :休眠者:03/12/14 11:52
 実は私も、月並み祭の時に祈言集の余白にピカっと小さな光が見えたり
道場の畳や、自宅で風呂入る時に外した御み霊にも小さな光を見た。そして
私自身も病院でレントゲンや採血検査などをして異常が無かったのに、胸に
圧迫感があり呼吸しずらい時があって、ある夜、まるで人がぐいぐい押してる
ようなすさまじい胸の圧迫感があり、これはもうダメだと死を覚悟した所、
同居してた弟の手かざしを受けてあの苦しみが治ったのには驚いた。
 しかも弟は5年前にビジネスの都合上、不本意ながら形だけ入信したが、御み霊も
つけずにケースに入れてタンスにしまって置き、道場などにも最初の内に
不本意ながらビジネスのために10数回行ったぐらいの形だけの崇教真光在籍者
でした。そんな人間の手かざしで肉体的な苦しみが治ったので神はいると思いました。

104 :休眠者:03/12/14 12:05
 それなのに、なぜ私が休眠してるかをお話をします。問題は神ではなく
結局、組織の人間の良し悪しが全てなのです。例えば、火事で大焼け度を
してケロイド状態で生死の境をさまよった人を手かざしで治したと言ってた
男性がいましたが、その人は笑いながら「言葉は悪いけどまるで化け物だった
よ」と言ってました。又、中年女性は、微笑を浮かべながら、「○○さんが
御清浄化で亡くなったんですよ。まだ若い方だったんですけどね」と。
 また、ある女性は「健康な若い人が霊文明建設には必要なの。病気の人や
お年よりより、健康で若い人をお導きしなきゃ」と。

105 :休眠者:03/12/14 12:18
 そして、私自身も入信後は胸の圧迫感と呼吸の苦しみは無くなりましたが
毎日、頭痛があり、又、入信以前に捻挫で痛めた右足の状態もなかなか改善
されずに過ごしてました。入信以前から求職中で貯金で食いつないでいたの
ですが、2月に捻挫で右足を負傷してから、夏場には胸の圧迫感があり、
入信してから胸は良くなったものの、毎日、頭痛は起こり、こんなんじゃ、
働けずにホームレスになるという不安から心身症になり、喉までおかしく
なった。

106 :休眠者:03/12/14 12:25
 そのことを世話役に涙ながらに訴えても、結局、毎日来て、お浄めを
受けろという。往復の交通費がかるく千円を越す中、私はがんばって
お浄め所や道場に行ったが、中々、改善せずに、貯金で食いつないでる身
でもあるので、「これ以上は経済的に苦しい。」と涙ながらに訴えたら
やっと「では近所の道場に移管しましょう」と言った。私にとっては、
ありがたかったが、悪く捉えると、もうこいつは金もないし、病気で布教も
しないし活動にも消極的だから、うちのお浄め所からは切ろうというように
私は判断した。

107 :休眠者:03/12/14 12:31
 一つだけ絶対に言えるのは、崇教真光の人間は強者の側の人間達だと
いうことだ。金持ちで健康な人間が多いから、病気や経済的に苦しんでる
弱者の気持ちが分からない。大焼け度を負って生死の境をさまよった人を
手かざしで治したという実績はあっても、その事を笑いながら「まるで
化け物だったよ」というような思いやりのなさには失望した。
 そして、ここの人間は決して、自らの経済的助けで他人は助けない。
組手であっても使い物にならんと判断すれば、冷徹に切り捨てる。

108 :休眠者:03/12/14 12:40
 つまり、ここは、金持ちで健康な人間の強者の集まりであり、キリスト教
の団体がホームレスの人たちにおにぎりを配ったりというような人間的な
やさしさに欠ける者が多い。なぜなら、自らが、経済的にも健康的にも安定
してて、その自らの安定を維持するためにのみ神にひれ伏してるからだ。
 だから、末期ガンの人をお浄めしたとしても、心から涙してかわいそうに
と思う人間的やさしさはない。ただ、自分の霊業のために、自分の守護の
ために淡々とお浄めをするだけだろう。

109 :休眠者:03/12/14 12:44
 それでも、末期ガンの人が治るのなら善しとしよう。でも、現実には
治らずに死んでいく人間(真光で言えばミソギということか)も多い。
 ではなぜ、病気が治る人間と死んでいく人間がいるのか。それは、73さんが
>>100
>人を奇跡で騙して勧誘させ、気が緩むと不幸のムチを加え、頑張ると褒美として奇跡の
>メを与え感謝させる。ムチとアメによる調教ではないか? 

に答えがある。


110 :休眠者:03/12/14 12:51
 73さんは、真光の神=悪い神との感覚を持ってるが、私はそうでない。
真光の神は、悪でも善でもなく中立のニュートラルな神だと思う。そして
資本主義のような対価性を持ち合わせている。つまり73さんのいうアメと
ムチだ。気合を入れて教線を拡大するなり、大金や労働ご奉仕などの仕事
に応じてアメを与えるのではないか?病弱や仕事で忙しいなどの理由つけて
仕事しないやからには助けないということではないのか?
 だから、悪でも善でもなくニュートラルな資本主義の対価性の神ではないか?

111 :休眠者:03/12/14 13:03
 もしくは、真光の神は本来は善の神である、ただ組織になって金持ちで
人間としての思いやりの無いやからが多くなって、組織としておかしくなって
きたのではないかという思いもある。真光の神が善の神かもしれないという
のは、私が「苦しんでる人達を助けさせて下さい」と涙して心から念じたら
目を閉じてたので真っ暗な視野状態になる分けだが、ピカッと光を見たこと
もあるし、道場内でも、謙虚な人間になるようがんばろうと「心の下座」
を念じながらお浄め受けてたら、畳に光が見えたこともある。


112 :休眠者:03/12/14 13:13
 要するに真光の神の属性については、私は判断できないので、辞めては
ない。ただ、組織としての人間の良し悪しの判断はできた。真光では
「感謝・ス直・心の下座・利他愛・人救いに歩く」を掲げてるが、これらは
全て神に対してであり、人間に対してではないようだ。組手の人間がどんなに
苦しい状況にあろうとも、決して自らの経済的な援助で手を差し伸べることは
絶対に無いし、又、自らが強者の側だから弱者に対する思いやりもない。
組手であっても死ねば、「御清浄化」となり弱者が神にふるわれたという理論
で、涙一つ流す事無く、今まで通り、自分の安泰を維持するために霊業に励む
人間だということだ。

113 :休眠者:03/12/14 13:25
 ちなみに、初級研修の時に、「世界のどこかで災害が起きても、どんなに
貧困で苦しんでいようとも、福祉で助けてはいけないのです」と断言した。
講師によると、それらの苦しみは「神大愛のミソギ」であるので、前世や
今世での「ケガレ」を苦しみによって「あがなっている」からである。
「贖い(あがない)」なくして「明かな霊(アカナヒ)」なしなので、どうして
も「罪穢(ザイエ)」を払う「神大愛のクリーニング現象」としての「ミソギ」
は必要なのです。だから、福祉で助けてはいけませんと。

114 :名無しさん@3周年:03/12/14 13:28
>世界のどこかで災害が起きても、どんなに
>貧困で苦しんでいようとも、福祉で助けてはいけないのです

つまりイラク派兵とかPKOには反対?

115 :休眠者:03/12/14 13:30
 でも、私は今はっきり反論したい。『では、もし、あんたが逆の立場か
それ以上の苦しみの状況にあるとする。例えば、極悪の人間に捕まって
想像を絶するような凄まじい拷問の苦しみを受けたとしても、あんたは、
「神大愛のミソギ」として、その苦しみを根をあげずに甘受できるのか?
それとも、その時だけは、「神様、助けて下さい」と訴えるのか?』

116 :休眠者:03/12/14 13:32
>>114
教義上では、そうなりますね。助けるなら物資ではなく
手かざし隊を派遣するということになるのでしょう。

117 :名無しさん@3周年:03/12/14 13:35
手かざし隊 VS イスラーム過激派テロリスト集団

シュールな対決だな。

118 :休眠者:03/12/14 13:42
73さんは、真光の神=悪と捉えてるが、私は、組織の人間=聖職者としての
人間性に?と捉えてる。
 現に、真光の幹部やお偉いさんも、ガンやら病気で死んでるならば、元々
の真光の神は善であり、人様に思いやりの無い自己の保守だけを考えてる
お偉いさん達にも平等に神罰を下してるのかもしれない。そして、教線拡大の
為の布教や大金奉納や労働奉仕によって守護が得られ、さぼれば死や災いが来る
という対価性の資本主義的な思考回路も、金持ち層の多い組織の人間が勝手に
暴走して悪い方向に言ったのかもしれん。だから、本来、神は善なのに、人間が
おかしくなった可能性もある。だから、私は、休眠してる。

119 :休眠者:03/12/14 14:03
 最後に希望を述べたい。これは、弟とも議論したことだが。弟が言うには
「良い神様には、良い人間が付くはずだ。真光の人間を見れば全て分かるじゃ
ないか!!」と。私は弟には「どんなに良い神様であっても、組織になって巨大化
すれば必ず腐敗は起こる。信者にも聖職者にふさわしくない輩が多く出てくる」
 私は真光の神様の正体は分からないが、真光の神様は善であって、組織の人間
がおかしくなったのだとの希望を持って、しばらく休眠したい。

120 :取りあえず匿名:03/12/14 14:08
>>103ここにわざわざ書くほどのものでは無いですよ、思い込むのは勝手ですが、
手かざしや、神との関連性は皆無です。君たちの様な暗示症候群の人々が
いる限り、真光のような似非宗教が流行る。少なくとも君だけの心に止め、
恢弘はしない事ですね。本人は仕方がないですが、他人に迷惑を掛けては
いけません。

121 :取りあえず匿名:03/12/14 14:17
>>120はリロードせずに>>103だけを見たコメントです。以後にコメントが
有りますので、現時点では>>120は保留とします。


122 :休眠者さんへ:03/12/14 14:50
休眠者さんの疑問、凄くわかります。
大体真光のみ役というのは、健康でお金持ちの人しかなれません。
だから、道場で発言力のある人たちは、弱者に対する思いやりに欠けているのも
当たり前ですね。
大病が徐々に良くなって、だんだん元気になった人や、明らかに真光では改善が
不可能な人は、み役を与えられませんから、発言力が弱いんです。
教団のイメージを良くし、一生懸命御奉仕すれば、偉くなれて、弱者の視野から
の発言ももっとできるようになるのでしょうけれど、その人たちは、道場にとって
都合の悪い人だから、いつまで経ってもヒラのままなわけです。
み役者は、教団にとってアクセサリーでしかありません。そして、その人たちも、
リストラされれば、み役もリタイアになります。
真光に神の力を信じたい気持ちもわかりますが、やはり、弟さんが言ったように、
いい神様なら、いい人が集まってくるはずだ。という答えが、一番適切なのでは
ないかと思います。


123 :休眠者:03/12/14 16:05
>>122
アドバイスありがとうございます。霊線保持御礼の毎月500円さえ厳しい経済状態
になったら御み霊返却を考えます。一つだけ、絶対に確信してることは、私が
どんなに陽光ライフを配ったり、訪問布教や清掃ご奉仕などをがんばったとしても
私の貯金が底をついて、結局、手かざしで体は良くならずホームレスの身となった
としても、崇教真光の人は、決して人間としての助けの手は差し伸べはしないという
事です。又、初研の時に、人間は死に方により苦しみが続くと聞きました。何でも、
カップルが火山口に飛び込んで心中したら、500年間も灼熱の中で苦しむと講師は
言ってました。私は、神が何でそんなにひどい事をするのか疑問です。そんな苦しみ
味わうぐらいなら、奇跡などの力なくてもやさしい神の方に行きたいですね。


124 :名無しさん@3周年:03/12/14 16:23
真光は、宗教の名を語った御利益インチキカルト企業。
奇跡を売りにする宗教もインチキ。

伝統的宗教の仏教やキリスト教は「奇跡のバーゲンセール」
という愚かな行為はしない。



125 :休眠者さんへ:03/12/14 16:25
まったくその通りです。
将来が不安なら、真光にお金をかけるよりも、通信教育の講座を受けられた方が
ずっと役に立ちます。
交通費も含めて今まで使ったお金を計算してみてください。その金額に愕然と
しますよ。
手かざしなんて、無駄な寄り道です。
私も、手かざしなんかにかけるお金があったら、もっと違う事に使いたかった
と思っています。
そう思うと、しゃくに触ると言うのが正直な気持ちです。
今ならまだ間に合います。
御み霊なんて返却しないで捨ててしまってもいいと思います。
だって交通費がもったいないし、郵送費だってもったいない。
あなたにとってもっとも必要だと思われることにお金をかけてくださいね。

126 :名無しさん@3周年:03/12/14 16:32
>>98
>文明ではそういった話は一言も出なかったよ。
>文明ではそういった話は一言も出なかったよ。
>正当後継者のくせに、師匠に対して失礼だよな。
>師匠の教えをそのまま引き継ぐと人が集まってこないから、適当に改ざんされ
>ているところも多いんじゃないかな。
>まあ、不誠実な弟子である事は確かだ。
>正当後継者があきれるよ。

崇教では聞きましたが何か?


127 :名無しさん@3周年:03/12/14 16:35
>>98
>正当後継者のくせに、師匠に対して失礼だよな。
>師匠の教えをそのまま引き継ぐと人が集まってこないから、適当に改ざんされ

貴兄は、御教えの何処が改竄されたと言うのか、ここに提示していただきたい。

128 :名無しさん@3周年:03/12/14 16:45
>>99
>>95-97
>奇跡のあるなしを論じてるんじゃないよ。専門家じゃないんだから
>何も証明できないし、証拠も示せないよ。体験談を述べただけだ。
>ここは宗教板だから問題ないだろう。
>君の反論はオカ板で展開されてる「ある」「ない」の水掛論みたいだ。それが望みなら
>オカ板でやって欲しいね。いくら2chで議論しても奇跡があることも無い
>ことも証明などできないよ。そういう意味のない議論は好きではないので勘弁願いたい

人を裁くのはやめたほういいかと思います。頭を冷やし冷静になって考えてください。

そんなことは百も承知ですよ、ここは2chです公の場ですよ。以前にも同じことを書きましたが
、批判や指摘について、何を書こうが自由、どう表現しよう自由です、批判の仕方を仕切らないほ
うがいいと思います。いろいろな考えの方がおりますから。


129 :名無しさん@3周年:03/12/14 16:47
128レスの >>95-97 は無視してください。


130 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/14 17:06
>>99
>>100
なかなか耳に痛い。批判派に感じる不安定さの正体が見えた。

>キリスト教 の団体がホームレスの人たちにおにぎりを配ったりと
>いうような人間的な やさしさに欠ける者が多い。
「福祉は福止」って言い張りますからねえ。税のかからない宗教法人
のうえにどこにも寄付しないなんてがめつい。
なんでああ人間味のない、弱者を踏みにじるような人間しかいないんでしょう。
そういえば教義にも弱者に対する思いやりがないですよね。
何かと危険なイメージがあるイスラム教でさえ、貧困者への施しは「義務」です。
真光が強者の宗教であるのも当然でしょう。

>>112
真光の理屈で言うと御利益信仰の狸神なんですよね。
どうもここの教義は自分で自分の首を絞めるようなのが多いな。
神様は与えっぱなしとかゆーてその実はギブアンドテイク。

霊能者の話でアレだが真光の神は蛇神とかよくない
言われ方しかしてないよね。

131 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:07
>>128
自分や自分の指向を批判されるとすぐに「裁くな」と反応するのも
真光の洗脳が解けていない批判者の証拠だな。


132 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:09
どこの誰かの啓示かも分らない「御聖言」を盲信することは、「創造主(主神)」

から与えられた人間の思考能力、知性、科学的探求心を否定すること、すなわち

「主神」を否定する行為です。

真光組み手の方々は主神の怒りが怖くはないのですか?。


133 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:10
131 :名無しさん@3周年 :03/12/14 17:07
>>128
>自分や自分の指向を批判されるとすぐに「裁くな」と反応するのも
>真光の洗脳が解けていない批判者の証拠だな。

いい加減にやめなさい。


134 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:11
>>131

釣りは、釣堀でどうぞ。


135 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:13
>>131
情報統制しようとするのは、組み手お得意の図だな。(w

136 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:25
>>134
こんどは2chの洗脳が解けていない奴か

137 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:29
違う。一言言われただけで
「うわあーーーーーーー!俺は情報規制されてるーーーーーーー!」
と大騒ぎし出すのが真光ロジック
情報規制なんて誰もしていないけど、でも一言ぐらい言うんだよ。
一言には一言程度の意義しかないの。それが情報規制に見えるなら
それこそ「洗脳」「マインドコントロール」以外の何者でもないの。

繰り返すけど、「批判者のくせに真光の洗脳が解けていない奴が居る。」



138 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:30
書き忘れ。>>137>>135へのレス。

139 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/14 17:35
やはり教義にはコウタマの思想がにじみ出ているなあ。
何が書かれているかより何が書かれていないかを考えた方が
いいんだろうか。

「人を見ないで神様を見ろ」と信者は言うがやはり信者の態度は
結局のところ「川上濁れば川下濁る」であると云えよう。
彼らにとって盲目的に信じているはずの「天地一切神の声」という
言葉さえも「批判派は別だ」と言い切る態度は神を自分よりも下に
見る傲慢さにしか見えないだろう。
口では「下座下座」「穢れて申し訳ない」といいながらも、外部からの
批判に答えない理由は彼らの人間性だけで片づく問題では
ないと思う。

教団が批判に答えないから信者も批判派や一般人の意見には
耳を傾けないし反省することもない。
謝罪も反省もしないのだから「自分たちは悪くない」と信者が
考えるのは当たり前のことだ。自分たちの正当性を主張すれば
結果的に必ず被害者の心情を踏みにじる言動を取ることになる。

この思想を信じろ疑うなと言っておいて実際にトラブルが起きてから
「人を見るな」という理屈は通じない。

140 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:36
真光にお導きを受け、主神様からの啓示の御聖言の中身も知らず、おみ

たまを貰い、奉納し、初研を受け、素直に手かざし、神向きすれば主神様

に救われますか?

141 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:45
>>137
一応真光のことはわかっているようだな。

142 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:46
源伸君、またも出てこなくなったけど、結局、ムー大陸とアトランティス大陸の間で起きたという水爆戦争を肯定するんだろうか?
またモデムが故障したのかなw



143 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:50
>>137
>情報規制なんて誰もしていないけど、でも一言ぐらい言うんだよ。

一言なら良いんだけどね。
繰り返し繰り返し情報統制をしようとする奴がたまにいるんだよね。
科学一辺倒の批判以外は無駄とか言う奴がさ。
またそいつが出てきたのかなと反応してるように見えるね。
これまでの流れを掴んでないと空気が掴めないかも知れないが。


144 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:51
パソコンに手かざししたら、ハードディスクが故障したという奇跡でも起こったのか?(w

145 :名無しさん@3周年:03/12/14 17:57
>>137
”情報統制”にと言う言葉に敏感なのはカルトの証!

司法でも、裁判の過去の判例(手かざし泰道)においても、手かざしと治療
の効果の因果関係は、認められないと言う見解なんだよ。

146 :名無しさん@3周年:03/12/14 18:00
>>145
意味がわからんのだが、>>137は真光を批判している立場なんだけどどこのカルトに所属していると?
真光の洗脳が深すぎて、批判者もいまだにその洗脳から解けていない人が多いよ、って書いてあるんだけど。


147 :名無しさん@3周年:03/12/14 18:01
>>137 
質問です。
真光の教えでは病気の八割は霊障や不幸現象と言ってるけど、水爆で死んだ
先祖の霊の恨みが今になって、霊障として現れていることになる。

しかし、それは、現代の科学では証明できないから、信じるか、信じないか、
個人の自由である信仰の域を出ません。そう考えていいですね?


148 :名無しさん@3周年:03/12/14 18:11
宗教をなんだと思っているのですか。
宗教に科学とゆう考えを入れたら宗教じゃ無くなって神様に振るわれるよ。

149 ::03/12/14 18:13
タカスギ

150 :名無しさん@3周年:03/12/14 18:17
100=137をまとめると、

・真光で習った思考論理が今だに頭から外れず、その思考論理のまま
 批判を展開している人が2chにおり、スレ24になってもまったく
 そのレベルから逸脱出来ていない。

・思考論理の例として「すごい奇跡が起こる」=「素晴らしい神様が主催している」
 というものがある。この真光で植え付けられた思考論理が批判派になっても
 とれないから、真光を否定する方法として、「奇跡はすべて嘘なのだ」と
 批判する方法しか頭に浮かばない。これでは自分の奇跡体験をもつ人に
 まったく影響を与えられない。

・ところが>>99は、その論理から外れ、奇跡はあるが真光はおかしいという
 結論を書いたので、これは注目すべきだと思った。
 こういう批判でないと奇跡の体験者に訴えかけることは出来ないだろう。

だから質問すべき相手が違うよ>>147



151 :名無しさん@3周年:03/12/14 18:18
宗教者っていうのは、全員が自分の側に神がついていると思ってるんだよね
そして他人の側には悪霊や邪霊が憑いてると「信じてる」んだよね。

ありもしない、祟りを恐れてを真光の被害者である本組み手を邪霊に操られて
いると糾叫び続けていつまで妄信を続けるのか・・・

>擁護派のみなさん
貴方たち詐欺師の教えを引き継ぐ伝統が、貴方たちの代で滅びる事を祈って
おりますよ。

152 :名無しさん@3周年:03/12/14 18:27
>>148
せめて、科学的方法論を取り入れてほしいね。
奇跡の手かざしで病気が治ると言って布教活動して、金を取る上ではね。

宗教で病気が治ると謳っている以上は、科学的に手かざしのメカニズム
がわかっていないとまずいよ。

そうでないと単なる、祈祷師、呪い師、占い師のような、当たると八卦
、当たらずとも八卦というあやふやなレベルになってしまうよ。

153 :名無しさん@3周年:03/12/14 18:33
>>148
ローマ法王は進化論を肉体のみという制限付で科学的追及の価値があると
公言しています。どの様に思いますか?


154 :名無しさん@3周年:03/12/14 18:48
S教真光・S文明に所属する組み手が、真光の業(手かざし)で病気が治る
と言ってお導きする時に、なぜ、手かざしで、魂の曇りが取れ、病気が治
る医学的根拠は必要でしょう。

奇跡は、真光信者だけではだけで起きているのではありません。
世界中で奇跡は起きています。
テレビで毎週やっている奇跡体験アンビリーバブルを見たことがありますか?

155 :名無しさん@3周年:03/12/14 18:52
>>150
>こういう批判でないと奇跡の体験者に訴えかけることは出来ないだろう。

そういう体験者というものは現実を自分で理解するまでは目覚めないだろうから、ほっとくしかない。
それよりも、組み手の子供だったから10歳で問答無用で御み霊をかけられた者には、ここでの多種多様な批判は説得力があると言える。
ま、科学一辺倒の批判も、必要以上の奇跡肯定もどちらも敬遠するけどね。



156 :名無しさん@3周年:03/12/14 19:00
>奇跡の手かざしで病気が治ると言って布教活動して、金を取る上ではね。

お導きの時、未組み手対して”手かざしを除外した方法”で、
真光教団の御教えや御聖言等を説いて導けばいいんだよ。




157 :名無しさん@3周年:03/12/14 19:26
色々用意して、時宜に応じてコロコロ使い分けることができるとは、
真光がカメレオン宗教と言われるのを地で行っている。

158 :おだむどう:03/12/14 20:17
奇跡は2CHでおこっているんじゃない 現場でおこってるんだ!


159 :名無しさん@3周年:03/12/14 21:00
万歳! 独裁者フセイン元大統領捕まる! 英ブレア発表! 

真光教団もフセインのように、早く捕まることを神全知全能の神に祈ります

真光が早く日本でカルト指定されること全知全能の神に祈ります。


160 :名無しさん@3周年:03/12/14 21:16
>>140
>真光にお導きを受け、主神様からの啓示の御聖言の中身も知らず、おみ
>たまを貰い、奉納し、初研を受け、素直に手かざし、神向きすれば主神様
>に救われますか?
150さんが、
>ところが>>99は、その論理から外れ、奇跡はあるが真光はおかしいという
>結論を書いたので、これは注目すべきだと思った。
と言ってます。又、休眠者も、不可思議な力はあるが、組織にいる信者の聖職者
としての人間性に疑問を提してます。後は、ご自分で真光の人間の聖職者としての
人間性を観察して、ついて行くかどうか判断して下さい。人間はどうでもいい、神に
力があるならついて行くというならそれでいいし、自らが苦境に有り、手かざしで
改善せずに、その時、真光の人間の冷たさに失望したのなら離れるも良し。


161 :名無しさん@3周年:03/12/14 21:22
>>154
>S教真光・S文明に所属する組み手が、真光の業(手かざし)で病気が治る
>と言ってお導きする時に、なぜ、手かざしで、魂の曇りが取れ、病気が治
>る医学的根拠は必要でしょう。
>奇跡は、真光信者だけではだけで起きているのではありません。
>世界中で奇跡は起きています。
>テレビで毎週やっている奇跡体験アンビリーバブルを見たことがありますか?

だったら、一軒一軒、ピンポンして嫌な思いして訪問布教するより
フジテレビに交渉して真光の奇跡の治癒現象をアンビリで取り上げれば
いいんだよ。

162 :>取り敢えず連合君:03/12/14 21:26
>>80 :取りあえず匿名 :03/12/13 15:18
>>76
>君は相変わらず、スルーと曲解と混乱がお好きなようですね。君は英語が得意では
>無かったのですか、読めばそんな見解にはならない、読まなければ、当然推測で
>「らしき」になります。タマステ君は自動翻訳機では判らなかったと言っているので
>あり、これは非常に正しい態度です。解らないのは解らない、知っていることは、
>知っている。それでこそ、正しい論が出来るので、此処は英文教室では有りません。
>あの組織は1970年代アメリカに置いて、多数の子供達がカルトに勧誘される被害
>が続発する事を嘆いて、草の根で出来た組織で、多くの社会学者が関与しています。
>その当たりは全て記載されており、ニューヨークタイムズにも紹介されております。
>君も、あやふやな論を書く前にちゃんと読んで書きなさい。

やっぱり、よーく知っていたことを認めましたね。>連合君
「君は英語は得意では無かったのですか」という台詞には笑えました。

「暴かれた真光」HPの管理人と比較して得意では無いとコメントしただけです。
TOEIC700点を超えておりますので、ちゃんと読んでおります。ご心配なく。

タマステさんの自動翻訳機でも、下記HPの概要は分かりますよ。
あまり最近の翻訳機を馬鹿にしないように。
http://bernie.cncfamily.com/acm/anti-cult_law/france/opposition.htm

連合君達がまたフランスの反カルトネタで煽動する際には、上記アドレスを
ご自由にコピペして下さい。>2ch各位


163 :名無しさん@3周年:03/12/14 21:40
 崇教真光2003年10月号の101ページには、信じられない奇跡談がある。
この方は工場勤めで仕事が忙しくて道場へは月に1回しか行ってなかったが
仕事中に疲労から注意散漫になり、機械に手を挟み右手中指の爪の部分から
先を切断した。そして、神向き想念の至らなさにお詫びし(要するに仕事で
忙しく月1回しか参拝しなかった事を詫びたのだろう)、以前より真吼えや
手かざしをしていた同僚を導いたら、何と、切断した指先が再生し爪まで
生えてきて、医師も非常に驚愕したという。
 きちんと、病院のカルテがあるのなら、これこそ、フジテレビに交渉して
「真光の奇跡」と題してアンビリでとりあげるべきだ。教線拡大を一番に
考えている教団なのに、なぜこんなすごい奇跡もアンビリのスタッフと交渉
しないんだ?金はかからんはずだろう。


164 :取りあえず匿名:03/12/14 21:59
>「君は英語は得意では無かったのですか」という台詞には笑えました。

>「暴かれた真光」HPの管理人と比較して得意では無いとコメントしただけです。
TOEIC700点を超えておりますので、ちゃんと読んでおります。ご心配なく。

例の得意な一見答えているようで、全く答えていない得意の誤魔化し手法がまた
始まりましたね。笑うのは勝手ですし、TOEIC700点もいいですし、読んでいるのも
解りましたが、結局その先が無い、いつものことですが。

165 :丹頂鶴:03/12/14 22:00


魔光は 詭弁を使う 擁護牛
顰蹙を 買って怒られ 奇跡無し


魔光の 嘘は底無し ノイロウゼ
手かざ死で 地獄に堕ちる 成れの果て


魔光は 獄迂獄鎖の 獄悪ヨ 
地ョン糞の 霊線詐欺は 罪が有る



166 :取りあえず匿名:03/12/14 22:10
>「君は英語は得意では無かったのですか」という台詞には笑えました。

どうも誤記が有ったようですね、過去君は英語力を自慢されていたようなので
「君は英語は得意ではなかったのですか」つまり得意としているのに、何故推測
で書かれているのかと言う主旨で書いたのですが、英語力が無いと取られたようですが、
文脈からして、誤記と認識されても良いよな、国語力は得意としない方かも知れませんね。


167 :取りあえず匿名:03/12/14 22:22
>>163
ひょっとしたら、この方の先祖はトカゲだったりして、これは冗談として、
現実として、あり得ないでしょうね。只、切断ではなく、爪の剥がれ、皮膚、
肉の一部欠損で有れば、復元する可能性は多いに有るでしょうね。信仰して
いると、本来人間が持っている自然な回復力も、奇跡と思えてくるのかも
知れません。おそらく、真光の奇跡談の多くはこうしたことがベースとなり
尾鰭がつき、教団も煽って記載しているのでしょうね。

168 :名無しさん@3周年:03/12/14 22:25
>>162
> TOEIC700点を超えておりますので、ちゃんと読んでおります。

TOEIC650の次は700か。底がわれるな。

ところで、水爆戦争についての質問をどこまでスルーする気なのかな?


169 :名無しさん@3周年:03/12/14 22:41
>>162
>「暴かれた真光」HPの管理人と比較して得意では無いとコメントしただけです。
>TOEIC700点を超えておりますので、ちゃんと読んでおります。ご心配なく。

源伸ちゃん、英語がいくら得意で自慢しても、真光がインチキカルトである疑惑は
少しも晴れないよ。いつも話をはぐらかしているから正しい日本語も使えなくなる
のだよ。

1 フランスのカルトリストに記載された事実をどう受け止める。
2 ベルギー政府に単独でカルト指定されている、事実をどう受け止める、
3 1.2のどちらにも天理教はカルト指定されていない事実をどう受け止める。

170 :名無しさん@3周年:03/12/14 22:49
神代文字がどうこういうのも論破されてるし、ムーの水爆戦争についても答えられない。
カルト論についても曖昧な返答に窮する。
いったい源伸君は何をしに、ここに来ているのか?
そんなに組み手達の間から源伸先生と呼んでほしいのか。

組み手を代表して反論するなら、ちゃんと全ての批判に答えなさい。
君は都合の悪い内容をスルーし続けて、そこを指摘されたら、毎回、
自分は一組み手に過ぎないから答えられないと無責任な反応を見せてきた。
今回はスルーし続ける戦法のようだから、無責任のレベルもさらに上回っているようだ。


171 :163:03/12/14 22:53
>>167
>只、切断ではなく、爪の剥がれ、皮膚、
>肉の一部欠損で有れば、復元する可能性は多いに有るでしょうね。

それが、崇教真光誌によると「爪の生えてくる部分が無い」と言われていた
切断した指先が再生し、爪まで生えてきたのです。と書かれている。
もちろん、氏名と所属道場と顔写真入りでです。今、幸福アイテム関係の業者
が虚偽広告で公正取引委員会などから勧告を受けたりしてますが、そのような
リスクまで背負ってまで、いくら自分の教団内月刊誌とはいえ、仮にも定価
300円で販売してる出版物に虚偽記載したらやばいんじゃないですかね。
だから、本当かもしれませんね。私は擁護派ではないけど、真実なら教線拡大
を第一とする教団がアンビリと交渉しないのは不思議ですね?


172 :取りあえず匿名:03/12/14 23:08
>>103-119

このスレに於いて、真光を批判はするが信仰の自由を否定している人達は1人
もいないはずです。神を見るのも自由だと思います。そして手かざしの効果を
信じるのも自由でしょう。でも、現実的な問題として、奇跡と言われるものが
どれ程起きているのでしょうか、宝くじに当たる確率に人生の全てを賭け、結
果多くの人々が手遅れとなり、深手を負ったことは事は記憶に新しい事も確か
です。真光が否定する現代医学による救済と、ほんの僅かな奇跡に縋る危険を
対比すれば自ずと明らかです。神はあくまでも、精神の世界に留めておくべき
です。でもよく考えてみれば、この教団の教え自体の多くが、現実世界から目
を背かせ、現実世界の拘束を主としていると言わなければならないでしょう。
毎日の道場通い、おみたまの掛け外し、恢弘の圧迫等切りがないです。三日で
奇跡の謳い文句が、実際は一生の拘束ではないかと思います。ですから、あな
たの言われる、「真光の神は本来は善の神である」は大きなボタンの掛け違え
が有るように思えます。「神は本来善の神である」のは確かですが、真光に対
しては未来永劫に当てはまらない事は確かでしょう。善の神は決して、本人の
努力の埒外に於いて、過去霊や憑依霊が乗り移り苦しめる様な事は決してしな
いはずです。

173 :取りあえず匿名:03/12/14 23:10
続き
苦しみと、貧困は多くの人達の共通の問題です。決して貴方だけの問題ではな
いような気がします。人間と言うのはその様に出来ているような気がします。
人間として生きるそれそのものが素晴らしい事であり、それ自体が神の意志と
言えるのでは無いかと思います。神と言うのは全ての人間に平等であり、真光
と言う怪しげな一団体に、極限られた手かざしの様な一手法に特権を与える、
そんな限られた愛を注ぐ筈はあり得ないと思われます。又、この教団は金持ち
の教団だと言うのも当てはまらないでしょう。お金持ちもいるでしょうが、多
くは矢張り中流以下の人々ではないかと思います。そのかわり、普段は質素な
生活を要求し、浮いたお金を御奉納という事で召し上げる。少数の金持ちより
、多くの金の払える貧乏人からと言う事でしょう。でも、極貧は相手にもして
もらえないでしょうが。

174 :>取り敢えず連合君:03/12/14 23:27
>>77 :名無しさん@3周年 :03/12/13 12:33
>>>75
>その繰り返し繰り返し論破されにくる根性だけは認めよう。すでに18代目スレで
>論破されているので、そのまま転載。
>
★あれあれ、返事をしなかっただけなのに、「論破」とココで喧伝したた訳ですか。納得。

>35 :名無しさん@3周年 :03/07/29 17:43
>どこぞの神社にある遺物だけしか根拠はないというわけかねw
>
★それでは昭和四十八年に伊勢神宮が公開した神宮文庫資料
にある神代文字を根拠としましょう。
http://plaza.rakuten.co.jp/hamachidori/008004 をご参考に。


175 :>取り敢えず連合君:03/12/14 23:27
>1.神代文字の形を分類すると、だいたい甲骨文字とハングルの二つに大別できるほど
>良く似ている。ハングルは、朝鮮の京城で一四四三年に創案された表音文字である。
>神代文字の中で最も有力なものとみなされた日文は、明らかにこのハングルに基づいて
>作られたものである。
>
★稗田阿礼、和気清麿、菅原真道らの上納文は神代文字で書かれており、
一四四三年よりは、ずっと昔の人達ですね。
伊勢神宮の上納文を、紙質や墨色から見て書写年代が新しいと反論した学者
もいましたが、伊勢神宮では数十年周期で「式年遷宮祭」といい、宝物、神具、
衣装などを復元製作する伝統を考慮すれば反論の論拠にならないことが既に
指摘されております。


176 :>取り敢えず連合君:03/12/14 23:29
>2.古代に固有の文字がなかったということについては、平安時代の『古語拾遺』に
>「上古の世、未だ文字あらず」と記載されている。
>
★平安時代の『古語拾遺』ですか。
記紀(古事記、日本書紀)には、「一書に曰く」とか「ある書に曰く」などと
多くの記述があり、記紀以前に記録書があって再編集したということでは
ないでしょうか。

>3.神代文字で書かれた古い文献のようなものは一つも残っていない。
>
★伊勢神宮上納文、上記を初め、各地の神社の宝物、石版から多数
神代文字は発見されております。

>4.漢字に先立ってすでに固有の文字があったとすれば、わざわざ漢字を輸入して
>日本語を写したり、それから仮名を発達させたりする必要は考えがたい。
>
★古代日本を制覇?した帰化人や仏教を支持した豪族が、大和人や神代文字を
多用した神社(日本神道)を圧迫したという歴史が隠されております。

>5.と>6.への反論はまたの機会に致しましょう。

兎に角、上記の研究成果位は真光に限らず、神代文字の支持派には常識なので
軽々しく「論破」と騒がないようにお願いします。



177 :名無しさん@3周年:03/12/14 23:34
↑ここに、都合の悪い指摘にスルーしまくり、

逃げ回る卑怯者キティのルシファー崇拝者である

50過ぎのインチキ手かざし師のすえた臭いがする。


178 :名無しさん@3周年:03/12/14 23:39
>>177

それは神組み手のゲンシン自慰といいまつ。

179 :名無しさん@3周年:03/12/14 23:42
>>177 
>>178

こら、1人2役やるんじゃねーよ。1人で自慰してどうする。インチキ手かざし師だと、
誰がだよ。そんな事実はねーよ。馬鹿じゃねーか。


180 :bow:03/12/14 23:42
英語は得意でも国語になると音読みと訓読みの区別も付かないんですね。
御子息の勉強机に置いてあろう学習国語辞典の付録をよく読みましょう!
旺文社のがお勧めです。

181 :取りあえず匿名:03/12/14 23:46
>>171
残念ながらあり得ません。その中で医師が驚愕したと述べられており、医師が
所見した事が記載されていると言う事ですが、その過程で深い殺傷では無く、
切断の診断をしながら、接合ではなく自然と指が復元した事実が有れば、今頃
論文を発表し、世界のトップニュースとなっています。医師が診断したので有れ
ば必ずカルテが有ります。因みに切断とは正しく、骨の髄から切り落とされた
事を言います。今は指が切断されても、縫合技術が発達しているため、切り口が
シャープな場合、可成りの率で復元されます。所詮教団内の月刊誌であり、
記載の仕方も個人の体験談として載せるために、教団には累は及びません。
やりたい放題です。美容関係の私は、この薬で10k痩せましたの類です。
業者が痩せると言えば証拠が必要ですが、体験者、消費者が言う事にはお咎め
無しです。仮に、教団にカルテの提出を求めても、個人のプライバシーを基に
拒否されるか、更に突っ込んでも、医学雑誌では無いので、切断と言う認識
自体が曖昧になり、本人の認識不足、誤記で終わりです。結局その程度のもの
です。


182 :名無しさん@3周年:03/12/14 23:46
>>175
あぁ、それと各位の名誉のために書いておきますが、
仮に上納文が本物だったとしても漢字時代の人が書いた神代文字に漢字渡来以前の傍証性は何も無いですよ。
ロジカル何とやらですね。

183 :>>117:03/12/14 23:51
>↑ここに、都合の悪い指摘にスルーしまくり、

真面目に回答したら、こういうレスが付くのも、2chらしくて結構です。


184 :bow:03/12/14 23:51
>>176
ハンドルが落ちちゃったのでついでにもう一丁。

>★平安時代の『古語拾遺』ですか。
>記紀(古事記、日本書紀)には、「一書に曰く」とか「ある書に曰く」などと
>多くの記述があり、記紀以前に記録書があって再編集したということでは
>ないでしょうか。

これは可也恥ずかしい発言ですよ。
実際に読んでから書き込むようにしましょう。

185 :>>182:03/12/15 00:00
>>175
>あぁ、それと各位の名誉のために書いておきますが、
>仮に上納文が本物だったとしても漢字時代の人が書いた神代文字に漢字渡来
>以前の傍証性は何も無いですよ。
>ロジカル何とやらですね。

「1443年以降のハングル文字がルーツだ」というご批判への反論としては
ロジカル何とやらです。

186 :>>184:03/12/15 00:11
日本書紀の冒頭の神代紀のところに「一書に曰く」という文章が
多く出てきます。

それでも恥ずかしいという貴兄のご高説をお伺いしたいです。


187 :名無しさん@3周年:03/12/15 00:14
スルーのブラックリスト

★★★げんしん★★★

低脳タカスギと同じ真光現役組み手組み手の擁護派、英語が得意だか、日本語が
不得意な変な日本人。
真光一筋30年のベテラン組み手で、真光の教義に深く、ルシファーを崇拝し、スル
ーし批判から逃げまわり「批判無効の術」「自作自演の術」を駆使するサタンの手先。

ロジカルシンキングに命を賭け、一時は彼のふてぶてしさに批判派も一目おいたが、
初代の経歴隠蔽、水爆戦争、カルト指定を境に論破されまくり旗色が悪くなった。
竹内文献、ムーデムパを信じる50過ぎのジジイと指摘されて逆切れする。


188 :bow:03/12/15 00:16
>>185
貴方、最近は思いついた事をただ書き捨ててるだけみたいですね。
カルト指定問題についてもピントのズッタ答弁でコテハン方を困らせてるみたいですが、いきなりハングルとか言われても私も困っちゃいますねぇ。
真面目な話ですが、かなり辛い目に会う事が予想されますが一度、言語板に行って見たら如何ですか?

189 :名無しさん@3周年:03/12/15 00:17
test

190 :名無しさん@3周年:03/12/15 00:18
>>186
取り敢えず名前の出てきた三書位は読みましょう。
そしたら解りますよ。

191 :bow:03/12/15 00:23
あぁ、原文で読ん下さいね。
神名とかカナで直したのはダメですよ。
そしたら又レス下さい。

192 :名無しさん@3周年:03/12/15 00:27
>>190
bowさん、それだと源伸だけが分かることになり、今後の参考になりません。
他にも知りたい人が居ると思うので、是非ちゃんと説明して頂けないでしょうか?

193 :名無しさん@3周年:03/12/15 00:35
真光隊の話題限定スレ立てるべきか?
レスが続きそうもないなら止めるが。

194 :>bow 188:03/12/15 00:59
>>77 :名無しさん@3周年 :03/12/13 12:33
>
>1.神代文字の形を分類すると、だいたい甲骨文字とハングルの二つに大別できるほど
>良く似ている。ハングルは、朝鮮の京城で一四四三年に創案された表音文字である。
>神代文字の中で最も有力なものとみなされた日文は、明らかにこのハングルに基づいて
>作られたものである。

への反論で、「いきなりハングル」ではないので、誤解なきよう。


195 :名無しさん@3周年:03/12/15 01:05
>>194
> >>77 :名無しさん@3周年 :03/12/13 12:33
> への反論で、「いきなりハングル」ではないので、誤解なきよう。

と言いながら、何の反論にもなっていない。いつもこれだな、君は。
BOW氏とやって君が勝った試しがないんだから、さっさと謝ることだよw

そうそう、水爆戦争についてもさっさと言及しておくれ。
スルーし続けるつもりなら、何度でも尋ねて上げるから安心したまえ。


196 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/15 01:05
>>163
指って再生するよ。
寄生獣の作者が、指の先の爪が生えた部分までを、誤って
切り落としてしまったんだが元に戻ったそうだ。

結局証拠が見られる訳じゃないから奇跡議論は意味がない
んだけどね。写真とか載ってないの?

それより気になるのは、疲労で怪我したってことは仕事が
かなり忙しい人なんだろう?この不況に楽な人はいない。
なのに月一回と参拝が少ないことをせめかねない体験談だよねぇ。
神様なら回数や金額で信仰心をはかるのは如何なものだろう。
生業も御神業のうちのはずだろう。

>>162
だーかーらー自動翻訳を二種類試した上でよくわからんから
説明しろと言ってるんだがなあ。もえたん買いましたが何か?

英語の分かる君が訳して説明してください。

197 :>>187:03/12/15 01:10
>>187 :名無しさん@3周年 :03/12/15 00:14
>★★★げんしん★★★
>低脳タカスギと同じ真光現役組み手組み手の擁護派、英語が得意だか、
>日本語が不得意な変な日本人。
>真光一筋30年のベテラン組み手で、真光の教義に深く、ルシファーを崇拝し、
>スルーし批判から逃げまわり「批判無効の術」「自作自演の術」を駆使する
>サタンの手先。

「ユダヤ人の一部のパ○サイ派は要注意だ」という発言は度々あったが、
「ルシファーを崇拝」という論拠となる過去ログは無いのでご提示下さい。

英語が得意なのは「暴かれた真光」の管理人とお仲間ですよ。誤解無きよう。


198 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/15 01:11
>>193
続かない予感。
何だったらうちの掲示板使いますか?
したらばなんで2ちゃんブラウザからも読み込めますよ。

199 :名無しさん@3周年:03/12/15 01:11
この紋所が目に・・・・静まれーぃ!
皆の者〜、静まれっ!静まれっ!静まれーぃ!
このお方をどなたと・・・・静まれーぃ!
ええぃ!静まれっ!静まれーぃ!
さきの副将軍、水戸の御老・・・・し、静まれーぃ!
静まれーぃ!皆の者、静まれーぃ!
水戸・・・・静まれーぃ!静まれーぃ!静まれーぃ!


200 :名無しさん@3周年:03/12/15 01:16
>>197
なんというか、思いつきというか、適当に反論しまくってるだけに見える。

>英語が得意なのは「暴かれた真光」の管理人とお仲間ですよ。
やれやれ、TOEIC700点はどこに行ったのやら。


201 :名無しさん@3周年:03/12/15 01:18
>>197
どうでもいいが、普通ルシファー云々の“枕詞”より、「スルーし批判から逃げまわり「批判無効の術」「自作自演の術」を駆使する」の部分に反応するべきだと思うんだが。
なんかピントがずれてるのは、やっぱりわざとやってる?

202 :>>200:03/12/15 01:21
>>英語が得意なのは「暴かれた真光」の管理人とお仲間ですよ。
>やれやれ、TOEIC700点はどこに行ったのやら。

英語ネタをすぐに持ち込む彼らを少し強調(牽制)しただけでしょう。


203 :bow:03/12/15 01:21
>>192
や、ここは大した話ではないんですよ。

>★平安時代の『古語拾遺』ですか。
       〜
>ないでしょうか。

再編集したんですよ。
これは当たり前って言おうか、古事記の序文に出てくる有名な話でなんです。
「一書に曰く」は本文の異伝として日本書紀に一杯出てくるんですが、「一書に曰く」を普通は「ある書(フミ)に曰く」って読み下すんです。
それで古語拾遺ってのは「遺(モレ)たる古語を拾う」って事なんですが
「口伝えから文字の時代になっても間違って伝わってる話がある」
んで、古い伝えを拾い集めて補完するってな意味になって来るわけです。
原文では「委曲」って表現ですが「一書に曰く」(異伝)もこの範疇に見なされる可能性があるわけです。

つまり原書を読んでいれば「上古の世、未だ文字あらず」に対してこんなレスは付かないでしょう。
いつも付け焼刃ではなく、記紀、古語拾遺などは基本的な書物なので神代文字がどうのって言うなら最低限読んでくださいって事です。

スレ違いになると思ったので詳細を省いたのです。



204 :>>201:03/12/15 01:26
>>>197
>どうでもいいが、普通ルシファー云々の“枕詞”より、「スルーし批判から逃げ
>まわり「批判無効の術」「自作自演の術」を駆使する」の部分に反応するべきだと
>思うんだが

批判する側から見て、そう見えるのであれば、別に宜しいではないですか。
立場によって見え方も変わるのは当然ですから。


205 :名無しさん@3周年:03/12/15 01:28
>源伸
そんなレスは良いから、水爆戦争についてレスしなよ

206 :ご解説有難う:03/12/15 01:29
>つまり原書を読んでいれば「上古の世、未だ文字あらず」に対して
>こんなレスは付かないでしょう。
>いつも付け焼刃ではなく、記紀、古語拾遺などは基本的な書物なので
>神代文字がどうのって言うなら最低限読んでくださいって事です。
>
>スレ違いになると思ったので詳細を省いたのです。


207 :>205:03/12/15 01:31
水爆戦争への質問には回答済みなので、過去ログを参考にして下さい。


208 :名無しさん@3周年:03/12/15 01:32
>>203
> つまり原書を読んでいれば「上古の世、未だ文字あらず」に対してこんなレスは付かないでしょう。

その通りですね。

> いつも付け焼刃ではなく、記紀、古語拾遺などは基本的な書物なので神代文字がどうのって言うなら最低限読んでくださいって事です。

彼は竹内文書も本当に読んだのか怪しいところがありますね。
持ってるだけで読んだ気になってるだけのような。
彼お得意のロジカルシンキングでもってあれを読んで、
放り出さない人間がいることが信じられません。
大人の欲が入っているとはいえ、内容は中学生の書く
ファンタジー小説程度のものだと思うのですが、
BOW氏はどう感じられますか?



209 :名無しさん@3周年:03/12/15 01:33
>>207
明確に反論できているものに思い当たらない。
悪いが、どのスレのどのレスか教えて貰えるかな?


210 :名無しさん@3周年:03/12/15 01:34
bowさん解説ありがとうございました。
>>207
源伸さん。同じ質問が出るってことは過去ログの回答とやらに満足
していないからです。もう一度コピペするか再投稿して何度でも
繰り返し返答して下さい。


211 :>>210:03/12/15 02:13
>源伸さん。同じ質問が出るってことは過去ログの回答とやらに満足
>していないからです。もう一度コピペするか再投稿して何度でも
>繰り返し返答して下さい。

何度も回答しておりますが、組み手サイドからも反対意見が出ましたので
コピペも再投稿も致しません。 あしからず。


212 :休眠者さんへ:03/12/15 05:39
>>127
アトランティスとムーの水爆戦争なんて、聞いた事がないし、
それに、人類を下ろしたのは地球だけだといっていた。
こんなところかな・・・。
そもそも文明って、あんまり勉強しないから・・・。
崇教の人たちと違って、教えに関してはあまり詳しくない人
が多い。
あと、迷信が多いよね。
コーラにはタールが入っているとか、コーヒーはニコチンだ
とか。幹部が良く話していた。


213 :名無しさん@3周年:03/12/15 05:42
てめー逃げんじゃねーよ

214 :名無しさん@3周年:03/12/15 06:57
祭りの始まりですか?

215 :名無しさん@3周年:03/12/15 07:12
>>211
源伸さんはどうして、bowさんに反論しないの? また逃げるの?
お得意のリンク使って反論してみてよ。
フランスの件では匿名さんに論破されて、神代文字では
bowさんに負けてしまうんですね。勝ったこと一度もないのね?

216 :取りあえず匿名:03/12/15 08:32
>>196
元々人間の祖先も、トカゲと同じように、復元機能は有った様で、時代と共に
徐々に退化して行き、多くの機能が失われて行った様ですが、でも、少々の肉の
欠損や、皮膚や、爪の再生の機能は残っているようです。でも切断で無くなれば
生えては来ないでしょうね。そして、完全な復元は無理だと思います。只、
指先のごく一部の欠損ですと、上記の再生機能でそれらしくは見えて来るでしょうが。
それを、完全に元に戻った、復元されたと呼べるものか。何れにしても、現代医学の
範囲でしょう。でも、これは私の狭い範囲の知識と解釈の問題が有るかも知れません。
中には太古の機能を残している人間もいるかも知れません、認識不足で有れば申し訳
無いような。もし確実な事例が有ればご紹介下さい。私も参考の為に調べてみます。

217 :名無しさん@3周年:03/12/15 09:25
>>211
> もう一度コピペするか再投稿して何度でも繰り返し返答して下さい。
> 何度も回答しておりますが、組み手サイドからも反対意見が出ましたので
> コピペも再投稿も致しません。 あしからず。

また逃亡レスですか?

あなたは正当な反証をしているというが、
あなたのレスを見返しても、批判者に論破されたもの以外見あたらない。
ひょっとして、正当な反証ができたレスなど自分でも思い辺りがないのに、
強がりの捨てぜりふで過去ログを見よと言っているのでは?
組み手からも反対意見がでるようなお粗末なものともなれば、
なおさらですね。
どのスレのどのレスか、提示してくれなければ以上のように理解することにします。



218 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:58
あなたは、沖縄の海底遺跡の件でも支離滅裂の発言が多かったし。

219 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:58
http://www.mxtv.co.jp/romance/index.html



220 :名無しさん@3周年:03/12/15 13:07
書き捨てていく書き込みしかできないなら、最初から出てこなければ良いのに。
源伸君はよほど議論が好きなんだねえ。
それとも教団から給料貰ってるから仕方なくやってるの?



221 :名無しさん@3周年:03/12/15 13:45
デムパ源伸もダボハゼタカスギと同じプロ固定なのですか?

222 :名無しさん@3周年:03/12/15 13:54
組み手じゃないけど…。
友達に2ちゃんねる知ってるー?って聞いたら10分の9が知らないー。
って言うね。
だっ て み ん な ち ゃ ん と 働 い て る も ん (笑)
外の世界知らない人って、こんなちっぽけなネットに書いてあること全部信用しちゃうんだよね。そんなに悲しいことってないよ。
2ちゃんねるって気持ち悪い。なんか、生理的に無理…。
いってーな、お前ら、他にすることないわけー?
PCの前でオナニーすることしか脳が無い友達0の引きこもりが(笑)
リアルの人間と話せないのー?

223 :名無しさん@3周年:03/12/15 14:15
>組み手じゃないけど…。

これって組み手のテンプレ?



224 :名無しさん@3周年:03/12/15 14:18
すみません質問です。身内でわたしだけが行くのを拒んでいるのですが、こういった
場合、将来相続とかで不当な扱いをうけたらどう対処すればよいのでしょうか?

225 :名無しさん@3周年:03/12/15 14:46
>>222 は、ほぼ源信の反応と推測できますな

226 :名無しさん@3周年:03/12/15 14:57
>>222
組み手でもないのに、こんなところに書き込むのか。わざわざ・・・。
神経を逆なでする事をねぇ・・・。
時間帯から見て、人の事言えないじゃん。


227 :名無しさん@3周年:03/12/15 14:59
>>222
自分のことを言ってるんじゃないのか?
はいはい。可哀想にね。誰にも相手にされていないんだね。


228 :名無しさん@3周年:03/12/15 15:01
>リアルの人間と話せないのー?

ロジカルシンキング?(w

229 :名無しさん@3周年:03/12/15 15:12
ロジカル・シンキングの意味をよーく考えてみましょう。>228批判派連合君


230 :名無しさん@3周年:03/12/15 15:14
>>229
アンタのシンキングでない、シンキングです。

231 :名無しさん@3周年:03/12/15 15:34
>>224
大丈夫。残った家族に遺留分請求すること可能だから。

232 :名無しさん@3周年:03/12/15 15:37
だいたい批判派を連合と呼ぶのはどういうセンスなんだろ

233 :名無しさん@3周年:03/12/15 15:44
単なる、陰謀フェチなんだろ。ヨソの版でもよく見かける類型だけどなw

234 :名無しさん@3周年:03/12/15 16:52
Q 論理的思考(ロジカルシンキング)の持ち主は、言っていることに説得力
 があり、筋道の通っている人となる。
 では、相手を説得(納得)させるために何が必要なのしょうか?

A 説得させるためには、「結論と根拠」が明確であるかです。

235 :名無しさん@3周年:03/12/15 17:00
ロジカルシンキングは、源伸の思考回路では不可能。

ゲンシンキング=真光的歪み思考、が妥当なとこ。

236 :名無しさん@3周年:03/12/15 17:28
真光ってさ、漏れ、日曜に教会行く途中に真光の会館前通るが
人多いのぅ〜w

237 :名無しさん@3周年:03/12/15 17:34
>>231
げっ、じゃあもしかして1/2はもらえなくなるってこと?
宗教上のことは無効にならないのかな

238 :名無しさん@3周年:03/12/15 18:04
>>237
違うってば。たとえばあなたの家族がさあ、親父さんとおふくろさんと、兄ちゃん
と弟とあなたがいるとするでしょう? 親父さんの遺言で、財産の1/2はおふくろさん
で、あとの半分はあなたを除いた兄ちゃんと弟へ分割されるって内容だったとするじゃない?
それが公証人とか正規手続きが完了された遺言としてたとえ実行に移されたとしても、
「遺留分」としての請求権は、きちんとあなたにあるってこと。
つまり、おふくろさんの遺産分1/2を差し引いた残りの1/2は、兄ちゃんとあなた
と弟が正統に1/3ずつ分割されるべきで、前取りした兄ちゃんと弟にあなたがもらうべき
1/3を請求しもらえる権利があるという意味だったんだけど。
ただし、親の面倒をみたみないとかで、ドロ沼化するケースもあるけどな。
でも、親の宗教に従わなかったから遺留分却下なんて、理由にはならないと思うぞ。

239 :238:03/12/15 18:12
まあ、そういういじわるな遺言がなければ、正統に財産分割の一員として
あなたはテーブルにつけるから。
つーかもっと詳しいひといればいいんだけど、誰か、>>237へ教えてあげられる
ひといない?

240 :名無しさん@3周年:03/12/15 18:23
>>236
そんなに多くないよ。
崇教は新興宗教としては小規模〜中堅の間くらい。
他の真光系(文明・陽光子友の会・正法の会)はまんま小規模。


241 :取りあえず匿名:03/12/15 20:59
>>238
この例題は法定相続の場合ですね。残念ながら、もう少し減額されます。
遺言で本人が排除された場合、法定相続の1/2になります。詰まり、財産の
1/2を子供3人で分割するすると本来は財産全体の1/6の権利が有るのですが、
その1/2になり、全体1/12が遺留分となります。覚え方としては、法定相続額の
1/2と覚えると解りやすいですよ。普通は可愛い子供に、宗教に入らないからと
言って、財産をくれないなんて滅多に無いですよ。親の心とは別の所にあります。

242 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:35
>211
>>源伸さん。同じ質問が出るってことは過去ログの回答とやらに満足
>>していないからです。もう一度コピペするか再投稿して何度でも
>>繰り返し返答して下さい。

>何度も回答しておりますが、組み手サイドからも反対意見が出ましたので
>コピペも再投稿も致しません。 あしからず。


てゆうか、だったら出てこなければ良いでしょ。
組み手の反対があったって、組み手の意見なんて関係ないじゃない。
ここは元組み手の反対派が集まっているんだから。
そういう人たちにも納得出来る反論が書ける人だけが
出てきて論戦すればいいの。あんたはそれに失敗し続けてるの。
議論する気がないなら黙って見てたら?

あんたくだらないよ。


243 :163:03/12/15 21:46
>>196
>指って再生するよ。
>寄生獣の作者が、指の先の爪が生えた部分までを、誤って
>切り落としてしまったんだが元に戻ったそうだ。
>結局証拠が見られる訳じゃないから奇跡議論は意味がない
>んだけどね。写真とか載ってないの?

そうでしたか・・最初、読んだ時は私も驚いたんですけどね。後、もちろん、
指の再生段階の証拠写真などは掲載されてません。

244 :名無しさん@3周年:03/12/15 22:01
>243
ああ、やっぱり写真とかはないのね。ま、この手の常套手段だよね


245 :休眠者:03/12/15 22:03
>>172
>この教団の教え自体の多くが、現実世界から目
>を背かせ、現実世界の拘束を主としていると言わなければならないでしょう。
>毎日の道場通い、おみたまの掛け外し、恢弘の圧迫等切りがないです。

あるベテラン組手女性が言った「真光なんてもういいやって、御み霊も外して
参拝にも来なくなった女性がいたんだけど、夫の寝タバコが元で火事になって夫婦
共に全身大焼け度になって夫は死んでしまった」とか、
 又、お偉いさんにも「真光大御神様に命を助けてもらいながら、裏切ったら
次は許されない」とか初研の時の、「悲惨な死に方をしたら何百年もその状態で
苦しむ」だとか潜在的な恐怖は今もあります。

246 :名無しさん@3周年:03/12/15 22:13
自分、生まれた時からやってるけど、
何やら”精神的障害”ぽくなってっるぽい。
なんかいろんな矛盾で毎日辛いや。
この頃相当やばい。死にたい。

247 :休眠者:03/12/15 22:18
>>172
>あなたの言われる、「真光の神は本来は善の神である」は大きなボタンの掛け違え
>が有るように思えます。「神は本来善の神である」のは確かですが、真光に対
>しては未来永劫に当てはまらない事は確かでしょう。

73さんが、>>99で言われてるように
>奇跡がある=真光は本物 
>と言うことではないよ。
>奇跡がある=返って真光は怪しい。危険だ。ということだ。 

 こればかりは内部潜入した人でないと分からんけど、実際に気功などの
人間的トリックでない神力が確かに存在するから恐いんですよ。
 真光の神=悪と断定する事は私も恐いし岡田光玉氏の顔ってやさしさが
あるので、神は良し、組織の人間が悪いとの中立的な立場で休眠してるのです。


248 :名無しさん@3周年:03/12/15 22:22
>>247
一生休眠している方が良い。
竹内文書やその他に見られる教義の矛盾を前にして、
なお真光の神は良しと思えているようなら、
今の状態はラッキーなのだと思うよ。



249 :名無しさん@3周年:03/12/15 22:34
ていうか、他の宗教とかでもそうだけど、そういうのやってる人達って
結局何かにすがりつきたいだけでしょ??
辛いときにすがれるモノがあると人間は楽になるじゃん。
一生懸命祈って祈って、これで自分は大丈夫だって安心感を得たいだけなんじゃないの??

端から見てるとみっともないよ。ただの精神的に弱い人の集まり。

後は、自分の居場所がない人がそういう団体紹介されて、たまたま行って
ちやほやされたら入りたくなるもんだよ。

年寄りや、主婦や、いじめられてる学生とかが熱心になりやすい。
後、仕事定年になったとたん熱心に通い出した人もみたことある。

所詮人間なんて、どんだけ神様神様言って拝んでいようが、自分が一番大切なんだけ。
信仰心なんてのもぜんぶ、自分のためなんだって。

250 :238:03/12/15 22:35
>>241
うわー知らんかったよ、マジ(冷汗
遺留分権利って法定相続額の1/2ってことなのねえ。

>>239
だそうだから遺留分請求は、最後の選択肢つーことだわね。


251 :名無しさん@3周年:03/12/15 22:42
>指って再生するよ

指って再生するのかよ? 接合と間違えてんじゃねーか?



252 :名無しさん@3周年:03/12/15 22:43
>>242
> 議論する気がないなら黙って見てたら?

これって源伸君は批判派からだけでなく、組み手からも何度も言われてるよね。
それでもちょっと時間があいたら、何事も無かったように同じ書き込みをしてくる。
そしてまた組み手・批判派両方から袋だたきにされて、逃亡。その繰り返すし。

最近は教団が発表したとかいう反論を提示するようになったが、
笑うことにこれが源伸の提示してたものと同じで、散々論破されたものばかり。
ということは、教団も反証できないという証明を源伸君がしてしまったようなものだ。


253 :名無しさん@3周年:03/12/15 22:54
みんな真面目に議論しちゃって…ププ
真光なんか議論ナシでキチガイケテーイ

最近経営難らしいし。早くつぶれちゃぇぇぇ!
それとも、金集める手口デツカ?(ガクガクブルブル

254 :取りあえず匿名:03/12/15 23:05
>>248
そうですね、人の思いと言うのは、私たちに変えることは出来ませんから、
長く休眠して、外からじゅっく眺めて見ると事も良いかもしれませんね。
それに、教団は何処まで行っても神が運営し、信者が神と言うわけでは有りま
せんし、生身の人間が運営し、信者は矢張り罪多き人間ですから、ニュートラルな
状態は可成り続く様な気もします。


255 :名無しさん@3周年:03/12/15 23:16
おいおいふざけんなよ俺の思考回路でロジカルシンキング不可能だと。
俺が論破されれるだと。
青二才めが竹内文献読んでから出なおしてこい。
すっげーくだらねー。
おまえ?
そうやって誹謗中傷して生きてな
まじくだらねー
社会に適合してる君ら>批判派ALL

256 :名無しさん@3周年:03/12/15 23:19
気功は人間誰でも持ってる力ですよ。
宗教に関係なく、誰でも・・・
宗教と関連付けられているのは悲しいです。

257 :名無しさん@3周年:03/12/15 23:24
ほら、256が悲しがってるよ。
そろそろ、終わりにしたら?真光さんよー。

258 :名無しさん@3周年:03/12/15 23:30
笑えるな

259 :名無しさん@3周年:03/12/15 23:30
真光から手かざしを取ったら何が残るの?



260 :名無しさん@3周年:03/12/15 23:35
真光なんて所詮人生に光りのないジジババ(ババ多め)の集まり。
後はされに無理矢理引っ張られてついて行くかわいそうなガキ達。
真光で、一生いるかいないか分からない神様拝んで生きても、
現実見て、自分人生向上させるも、どっちも人生。まぁ、
神様祈ってたら、死ぬ直前にやってて良かったって思えるんだろうね。

261 :名無しさん@3周年:03/12/15 23:37
>>255
はいはい
ロジカルシンキングで匿名さんとbowさんをへこませてから後述してね。


262 :名無しさん@3周年:03/12/16 00:54
>気功は人間誰でも持ってる力ですよ。
>宗教に関係なく、誰でも・・・
>宗教と関連付けられているのは悲しいです。

意見を述べさせて頂きます。気功は元々道教の一部です。ヨガもヒンドゥー教の
一部です。手かざしも元々は古神道の行法の一部だと思います。
そういったものは宗教から生まれたもので、貴重な文化遺産です。
真光は、これらの文化の中で興味を引くようなものを誇大に取り上げ、ハルマゲドン
だとか予言だとかオカルト思想などと結び付け、ビジネス化したものです。
これは文化を汚す行為です。古神道を真面目に実践されている方々は手かざしを
雑誌のインチキ広告のようなことに使われたことを嘆いていることと思います。

 もし、真光は止めたいけど手かざしには未練がある、または神の存在は信じて
いる、もしくは神を恐れているという方は、本物の古神道を探求したらよいと
思います。きっと本当の神に出会うでしょう。
真光の神はインチキビジネスの経営者達と同調した存在であり、恐れるに足りません。
闇金融の業者はいくら怖そうに見えても弁護士や警察が来るとさっさと逃げて
いく意気地のない輩です。真光の神も本物の神には恐れをなして逃げていくような
存在ですから、何も恐れる必要はないのです。

263 :bow:03/12/16 02:09
>>208
信仰の対象として神代文字や古史古伝が存在する分には科学的にとやかく言われる筋合いも無いと思うんですが、それでも竹内文書の場合は内容的に難しそうですね。

しかし、まぁ、よりにもよって何で真光にとっては竹内文書だったんでしょうかねぇ。
敗戦を経験した職業軍人にとってその内容が痛快だったのは想うに容易いすが・・
ただ、どうも岡田光玉と言う人は岡田茂吉の言った事を杓子定規に捕らえて其れを極端な形で展開して居る様に私には感じるんですよね。
真光系に関してはネット上での判断しか出来ませんが、どれも「やり過ぎ」の印象を受ける事が少なくないです。
竹内書なんかも其の一例かも知れませんね。

264 :名無しさん@3周年:03/12/16 12:12
>>263
> それでも竹内文書の場合は内容的に難しそうですね。
なんで?


265 :名無しさん@3周年:03/12/16 17:16
>>259
1 真光から手かざしを取り除いたら何も残りまぜんよ。
  教義は竹内文献や救世教や真の道からのパクリでインチキ確定。
  文明立教時から、手かざししか拠り所が無いんだから。
  
2 その手かざしも万人に効果は無く、まれに奇跡的な効果があるといっ
  た程度で奇跡と言うにはほど遠い代物。奉納に見合った治療効果があ
  るとは言い難い。

3 この教団は、奇跡の手かざしに”すがって”行かなければ、布教活動
  や信者数の維持がができないからだ。

266 :bow:03/12/16 18:35
>>264
208を受けてる訳ですから記事の中味が稚拙だと言うことです。
真贋論ではないですよ。
具体的な様子は過去ログに出てくる系統譜の各名称を参照ください。


267 ::03/12/16 19:33
お金をかけまくった神殿と真光隊の派手な宗教ショーで信者をつなぎとめてる、その手法は北朝鮮そのもの

268 ::03/12/16 19:35
竹内書=日本は世界の中心ってことが教祖の趣味だった。

269 :名無しさん@3周年:03/12/16 21:27
>>268
ほんと、そのレベルなんだろうと思う。

270 :名無しさん@3周年:03/12/16 22:18
インチキで一発儲けようとする人間達の特徴

1.荒唐無稽でセンセーショナルなことを言う。
 金星人とコンタクトしたなどと主張したジョージアダムスキー、
 アメリカのレスラーやボクサーを倒した世界一の空手家と自称する
 大山○達、聖母マリアの奇跡やメッセージを受けたと主張する
 リトルペブル・・彼らの特徴は漫画の世界のような派手な主張の
 オンパレードであること。よく考えれば矛盾だらけである。

2.メディアを利用する。
 ジョージアダムスキーの団体は秋山○人やた○出版社長と組んでいる
 ようだ。彼らにトンデモネタを提供して正当化を図ってるように見える。
 大山○達は漫画などで世界中の武道家と闘い、勝利してきたように宣伝
 しまくった。リトルペブルも雑誌ムーなどに盛んに記事を載せた。
 しかし、良識あるメディアからは一度たりとも評価されたことはない。

3.証拠が一切ない。
 ジョージアダムスキーの金星人などいまやどこのUFO研究団体も扱って
 いない。また、大山○達の偉業もいかなる正当なメディアにも登場したことが
 ない。証拠のフィルムすらない。リトルペブルもしかりである。


271 :名無しさん@3周年:03/12/16 22:19
4.良識ある研究家には相手にもされない。いずれ消え去る。
  彼らは膨大な宣伝費をかけて知名度を高めてるが、良識ある人たちから評価され
 ることはない。彼らが逝去しても新聞などで報じられることもない。
 (とりあえず報じられる程度)彼らが宣伝をしなければすぐに忘れ去られる。
 それに対して本物の偉大な人物は宣伝などしなくても歴史に残る。
 例えばコンデコマ(海外に柔道を広めた無敵の日本人武道家)などはその高い
 精神性も含めて有名である。TVでも度々紹介されている。しかし、大山○達
 はその母体団体がなくなれば忘れ去られるだろう。また、崇高な精神の持ち主
 マザーテレサは奇跡などなくとも、宣伝などしなくともその偉業は世界中に
 知れ渡り、語り継がれている。

偉大なるコウタマ氏はどっちであろうか?  

272 :名無しさん@3周年:03/12/16 22:26
test

273 :1:03/12/16 22:51
「手かざし研究所」に時々書いていましたが、内容はそれ程のことでも無いのですが、
蹴られてしまいました。どうもああ言った系統は少しの疑問も許されないようですね。
http://bbs5.otd.co.jp/571537/bbs_plain 過去ログの文で変な所が有るでしょうか。
宜しければご意見お聞かせ下さい。

274 :取りあえず匿名:03/12/16 23:42
>>273
内容的には誰しも持つ疑問ですね、極普通の会話と言う所ですが、それでも
受け入れ話すことが出来ないのでしょう。管理人のポリシーと、板の目的と
合わないで逃げれば済むことですね。只、公衆に晒している以上、社会的な
影響力は有るので、此処はおかしのでは無いと言ってもいいはずですが、
蹴られる以上は、こういった板で、書評をやるように、評論は許されるでしょう。
私も、最近、内容的に可笑しいのじゃないと思えるものが有るようなので、
時折、巡回して、批評も心がけて見たいと思います。

275 :名無しさん@3周年:03/12/17 00:12
>>266
源伸君の反論を求めたいところだが、彼はまた「過去に反証済みだから繰り返さない」などと
ありもしない反証の過去ログを持ち出すのかな?
つっこまれなければ何度でも過去ログのコピペをするくせに、
つっこまれたらコピペはしないと逃げるのは彼の悪いところだ。


276 :名無しさん@3周年:03/12/17 00:53
>>273
ここは、あてにはなりません。
手かざし研究と行っても、手かざしがその病気に対して有効かという蓄積
されたデータは無いのです、また管理人の言うことも語尾がはっりきりし
ません。病気の治療についての内容も素人同士が医学の知識を会話してい
る程度に過ぎません。これはとても危険なことだと思います。

最後には管理人が手かざしは病気治療ではなく”魂の正常化”といい逃げ
を打っていますから。結局、手かざしでは手に負えない病気は病院に行け
ということです。

また、手かざしで病気が治ったといっても、実際に道場には内緒で病院に行
き薬を飲んで治った、しかし、道場は事実を知らないから手かざしで病気が
治ったと勘違いして、真光紙に奇跡の手かざしが載るというカラクリでしょ
う。手かざしは病気治療では無いのです。

277 :小田いっこく:03/12/17 22:10
真光に入って良かったと思えたらそれでいいじゃないか。
俺もその一人だ。
だから多くの人に勧めているのだ。
ただ、それで断られたら仕方ないですよ。
でも受け入れてくれる人もいるからお導きしているんです。
真光はいって人生が変わったという人は沢山いますし、自分よりも他人が
幸せに救われていくのならそれでいいんです。
他人の幸せを願うのが利他愛であり、人の本来の姿であるから。

278 :取りあえず匿名:03/12/17 22:14
>魔光は 詭弁を使う 擁護牛

本当に、詭弁だけで成り立っている教団ですね。真実みは何処を取ってもあり
得ない。フィクションだけで成り立ている教団と言うのも珍しい。手かざしを
取ったら何が残るのと言う声をよく聞きますが、全くその通りです。その手か
ざし自体が詭弁と言う事ですから、擁護のしようがない、でも擁護牛とは、詰
まるところ世間を排除し、世間からの遊離でフィクションを守ろうとする。

丹頂氏の詩歌も良いが、時たま生の声も必要かも知れませんね。
こう言った教団は一朝一夕に無くなりはしません、息を長く、マイペースで、
色々な切り口で、焦点を当て、炙り出して行く必要が有るでしょうね。


279 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/17 22:56
>>277
被害やその他の情報もきちんと知りたい人がアクセス
できる状態にあるべきだと考えます。
揺れている人も、ここを見てやめる人もいます。
それでも祟りという馬鹿馬鹿しいものが信者をとらえて
離さないのです。

他人の幸せを考えるだなんてしらふで云える人は嘘つきか
恥知らずか自分の醜さと向き合ったことのない人間です。

私は人を助けるには不適格な人間であることを自覚しています。
だから私は出来ることしかしません。被害者に入れ込みすぎる
と共倒れになるからです。

まだここに居続けるのは主に研究心によります。

ここでの批判活動は数が見込めるからいいんだけどコテハンが
昔に比べると少ないかな。インチキ勲章さんや暴かれた真光
など、教団に打撃を与えられる情報集積地がないのがネック。
他に被害者支援活動をしてくれる人がいたら安心して
引退できるんだが。

かといって消えていったコテハンを見ていて新たに
情報サイトを作る根性のある人もいないでしょうし。

280 :名無しさん@3周年:03/12/17 23:31
>>277
いつまで経っても分からん奴だ。
このスレを見なけりゃいいだろ!
御神業やって満足してりゃいいだろ!
かき込み続けるから、だれそれじゃないか?とか
教団の仕事でやってるんじゃないか? とか言われるんだよ。

それとも寂しくて構ってもらいたいだけのネットオタクか?

281 :名無しさん@3周年:03/12/17 23:49
>>277
こっちじゃ、大人の対応を取って(るつもりで)、文明スレでは口汚く煽ってる。
その根性の悪さが君の嫌われる点だよ、世界真光組み手タカスギいっこく君。

282 :>>252:03/12/18 00:12
>>252 :名無しさん@3周年 :03/12/15 22:43
>
>最近は教団が発表したとかいう反論を提示するようになったが、
>笑うことにこれが源伸の提示してたものと同じで、散々論破されたものばかり。
>ということは、教団も反証できないという証明を源伸君がしてしまったようなものだ。

・飛騨高山で、神代文字に関わるご教示が最近ありました。
・光記念館で、日本で初めて沖縄の海底遺跡展が開催されました。

以上のことは述べましたが、「教団が発表したとかいう反論」とは一体何ですか?
最近の過去ログで結構ですから、該当箇所を提示して下さい。是非

それから「水爆」ネタでは議論しませんよ、と述べただけです。

またBowさんが「神代文字」ネタを論破したというのは事実ですか?
私の「神代文字」に関する知識が浅いと高所よりコメントされていると理解
しております。


283 :組み手:03/12/18 00:20
岡田氏は膨大な借金がありました。何しろ飛行機工場が全焼ですからね。
現代だったら、何億円、何十億円位でしょう。

失礼ですが、救世教の支部長(専属の宗教のプロ=明らかに在家でない)の
給与で返済できるのかはなはだ疑問ですね。
一部の宗教ジャーナリストはこの辺りまでちゃんと調べて物申しているのか
疑問ですし、論理的思考のできる方ならば「なんでだろう?」という疑問を
持つはずですが。

なお真光の道場幹部の中にも生業(プロ)をお持ちで、晩以降や休日にのみ
道場へ来られている方もおられます。

八坂氏の著書には岡田氏が建設会社の顧問をしておられて、次々に大きな仕事
を受注されたという御守護談が記されております。そして7年間で借金も奇跡
的に返済できたそうです。
飛行機会社の社長も建設会社の顧問も「在家」でしょう。

本当に、バカ丸出し(w

284 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:24
>>282
> それから「水爆」ネタでは議論しませんよ、と述べただけです。

水爆はネタではなく、真光の教義だ。勝手なことを言わないように。
教団の代表のような面をするのは結構だが、それ以前に自分の信仰心の浅さを恥じてはいかがか?

> またBowさんが「神代文字」ネタを論破したというのは事実ですか?
> 私の「神代文字」に関する知識が浅いと高所よりコメントされていると理解しております。

それを論破と言うのですよ。不勉強な状態で出てくるから教団に迷惑をかけるのです。
そろそろ気付きなさい。君は神によって呼ばれて出てきた存在ではないのだ。
気付いていてやっているのだとしたら、救いがたいが。


285 :>>232:03/12/18 00:27
>>232 :名無しさん@3周年 :03/12/15 15:37
>だいたい批判派を連合と呼ぶのはどういうセンスなんだろ

以前に「インチキ勲章連合」というハンドルを、複数人で維持されて
ました。
彼らが運営していたホームページもいつしか消えて、そのハンドルも
消えました。

彼らはハンドル「丹頂鶴」を尊敬しておりましたので、妙にシンクロ
している「取りあえず」君と彼のサポータにのみ「連合君」と呼びかけ
ているだけです。

以上、ご質問への解説まで。


286 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:27
>>279
> かといって消えていったコテハンを見ていて新たに
> 情報サイトを作る根性のある人もいないでしょうし。

そこまでしなくても、真光が自滅の道を辿っているというのもあるでしょうしね。


287 :組み手:03/12/18 00:27
私見ですが、光記念館では、「与那国島海底遺跡展」が開催されており、
海底調査と木村教授のビデオが放映されておりました。
崇教真光では既に海底遺跡に注目していることが分かりましたので真に
嬉しい限りです。

また小山高生氏脚本の「岡田良一氏の生涯」のアニメも放映されており、
終戦直後に「手をかざせ」の声を聞いて、苦しむ犬や少女に手をかざし
て救った話と、それから数年後に心霊科学や色々な宗教の研究に没頭し
ていった経緯と、立教前に膨大な借金の返済も終わっていたこともを確
認致しました。
教団からの公式見解が無いのでご不満の諸氏も多いかと存じますが、
光記念館での開催内容はほぼ教団の見解だと理解して宜しいのでは。

ハンドルを持たないご批判者への回答も控えております。自身の正体を隠
しながら、批判のみ繰り返している方々ですから。

勲章連合氏だと思っていたが、丹頂翁の二役かも。。。


288 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:29
>>285
> >>232 :名無しさん@3周年 :03/12/15 15:37
> >だいたい批判派を連合と呼ぶのはどういうセンスなんだろ
> 以前に「インチキ勲章連合」というハンドルを、複数人で維持されてました。

「光玉の勲章はインチキ勲章」というのは知ってるが、連合と付いてるのは知らんなあ。
何の根拠をもって自作自演(いや、共演と言いたいのか)と言い切るのか。
証拠もなく妄想を深めているように見える。
君に言わせれば、そのインチキ勲章連合とやらは「ふりーめーそん」なんですか?(w
 


289 :取りあえず匿名:03/12/18 00:31
ここでの批判活動は数が見込めるからいいんだけどコテハンが
>昔に比べると少ないかな。インチキ勲章さんや暴かれた真光
>など、教団に打撃を与えられる情報集積地がないのがネック。
>他に被害者支援活動をしてくれる人がいたら安心して
>引退できるんだが。

真光系の板を見ても、考え方は昔も今もそれ程変わっていません。その考え方
により、昔は多くの犠牲者をだし、恐怖の植え付けで、批判者が続出しました。
そう言った事に対しては殆どほおかむりで、一部のものの事で知らない顔をし、やり
過ごそうとしています。でも、こう言った、善意の見ず知らずの人々の努力も
有って、無視は出来ず、少しは世間体を気にしているようには思います。
詰まり、重石の役目を果たしているような気がします。教えが、根本的には
破壊を含んでいますので、この重石が取れたときには、またぞろ、いつか来た
道になる可能性は大きいです。その意味でも誰かが行わなければ、ならない
事だと思います。ゆったりと、気長に、道は長いです。


290 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:32
なぜ、岡田光玉氏が述べたムー大陸文明とアトランティス大陸文明の間で起きたという水爆戦争について言及できないのですか?>源伸氏



291 :287&287君へ:03/12/18 00:41
>283 :組み手 :03/12/18 00:20
>287 :組み手 :03/12/18 00:27

>以上のことは述べましたが、「教団が発表したとかいう反論」とは一体何ですか?
>最近の過去ログで結構ですから、該当箇所を提示して下さい。是非

君は教団の反論の事例として過去ログをコピぺしたつもりですか?
源伸の私見ばっかりで、教団の反論とはとても思えませんがね。


292 :>>288:03/12/18 00:47
>288 名前:名無しさん@3周年 :03/12/18 00:29
>
>「光玉の勲章はインチキ勲章」というのは知ってるが、連合と付いてるのは知らんなあ。
>何の根拠をもって自作自演(いや、共演と言いたいのか)と言い切るのか。

彼のホームページで2代目を継いだハンドル「夏の扉」さんが得々と解説して
おられましたが、君の記憶に無ければ仕方が無いです。

本件の関係者から何かコメントが欲しいところですね。>取りあえず君


293 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:47
ネットばっかしてないでたまには外にでろよ?
社会不適応者共。外に出たら緊張して人と話せないんだろー?
生きてる意味ねーよ(笑) 氏ねば?
お前ら氏んだって誰も泣かねーよ(笑) クズ共
虫以下(笑) なんか自分のレベルまで下がりそうだぜ。
じゃ、これからも頑張ってPCに前でオナニーに励んでくださーい♥
僕は自分のレベル守るためにここにはもう来ませーん  

294 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:48
>>292
それ以前に>>290に答えてやれば?

295 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:49
>>292
> 彼のホームページで2代目を継いだハンドル「夏の扉」さんが得々と解説して おられましたが、

何を解説していたのか聞かせてもらおうか。


296 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:51
あはははは! 馬鹿共が騒いでるよー、
虫が騒いでるよー、ひきこもりの虫が騒いでるよー
生きてる意味ねーよ(笑) 氏ねば?
お前ら氏んだって誰も泣かねーよ(笑) クズ共
虫以下(笑) なんか自分のレベルまで下がりそうだぜ。
あーおかしいおかしすぎるわ!
きもちわりー! まじ? 引きこもりで童貞でオナニー小僧で宗教?
てめーらみたいな引きこもりの虫はあきた。言うことみんなおんなじ(笑)
頭わりいんだろーな 知能10くらいしかねんじゃね?
社会不適応者共。外に出たら緊張して人と話せないんだろー? >邪霊ALL


297 :しつこく尋ねますよ:03/12/18 00:53
なぜ、岡田光玉氏が述べたムー大陸文明とアトランティス大陸文明の間で起きたという水爆戦争について言及できないのですか?>源伸氏

298 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:57
あーあ きもちわりー! ストーカーやってんじゃねえよ!
PCの前でくせーちんぽ握ってオナニーに励んでくださーい(笑

299 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:57
>何を解説していたのか聞かせてもらおうか。

お宅が噂の連合? それとも「夏の扉」?

300 :名無しさん@3周年:03/12/18 01:00
>お宅が噂の連合? それとも「夏の扉」?

熱くなって、釣られるなって。

301 :名無しさん@3周年:03/12/18 10:26
>何を解説していたのか聞かせてもらおうか。

真実版管理人=夏の扉。

302 :名無しさん@3周年:03/12/18 10:55
>>301
だから、どこでそんな解説していたのよ。
組み手が勝手にそう妄想しているだけだろ。批判してる人間は少数だと思いたいんだろ?
自分の個人情報をわざわざ解説してくれるお馬鹿さんがどこにいるのかと聞いているんだがね。
タカスギ君はネットでは別の顔だから自作自演も構わないと“解説”してくれていたがw

303 :bow:03/12/18 12:43
>>282
神代文字に関しての私の意見は「漢字渡来以前に文字文化があったと考える必然性が無い」。こう言う事です。
そして、残念ながら貴方の提示する証拠、若しくは参考資料は其れ(所謂、神代文字が無かった事)を証明する物ばかりです。

尚、私が高所に立っていると感ずるならば、貴方が其の事(証拠性)を自ら確認もせず、惰性に切り貼りし続けている好い加減で独りよがりな態度に対しでしょう。
この事は各論に総じて当て嵌まるようにも思われます。
現在の貴方の書き込みは、真光的反面教師の役割を除けば、ただの荒らしとしか私には受け止められません。


304 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:45
昔、ベテラン組み手から聞いた話にこういうのがあった。

「(崇教)真光誌の広報部員は、時々、月始祭等で感謝御礼言上をした組み手の追跡調査を
するそうだが、発表後に真光から離れた人が随分いるらしい」

話してくれた組み手は「月始祭で発表するほどの体験をするということは、それだけ
曇りが深い。御礼言上のあともそれで済んだわけでなく、曇りの深さゆえにまた色々な
ミソギハラヒが起こり、耐えきれなかったのだろう」と言った。

これが組み手の解釈だけど、辞めた者の立場で見ると、一時的に救われた(と錯覚した)
だけで、本質的な救いはないってことのあらわれだろうか。

305 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:47
真光を離れた人に関する組み手側の解釈は、「神様に振るわれた、邪霊にやられた、
想念が合っていなかった、自己愛の御神業だった、み教えをきちんと理解できなかった、
手かざしの体験が不足していた」などだ。基本的に「やめた当人に落ち度がある」と
されるわけだ。「道場での人間関係」という理由もあるが、それでも「幹部も組み手も
修行中で、道場の人間関係も鍛え、ミソギ、修行、お仕組みなのが理解できていない。
(或いは)それに耐えられなかった」と変換される。いずれにしても、やめた人間に
酷な解釈をする。


稀にこういう幹部もいた。「そういう人は、真光での修行が終わったのです。次の段階に、
他の行場に行ったのです」これだと好意的に聞こえる。去って行く者を肯定的に捉えていて、
度量の広さを感じる。しかし、ちょっと待っていただきたい。

真光というのは、宇宙一切をお造りになったス神様が救い主様に作らせた霊団で、五道万教の
大本を説く教えで、崇盟五道の使命があって、魂の浄化ができる真光の業が許されているの
だろう? 教え主様はヨニマス大天津神の唯一の地上代行者で、賜っている教えも業も最高の
ものだろう? この真光の外に出て、さらに学ぶべきもの、研鑽するもの、これより上の業が
あるというのか? おかしくないかい。

また、そんなに大勢の組み手が、次々と真光での修行を終えられるわけがない。
普段いわれていることと比べてみればわかるだろう。

「真光での修行が終わって次の段階に行った」は、辞めた者を悪く言っているのが
あまり外に広がらないように、それによって教団のイメージ自体が悪くならないよう、
牽制のために言ったのだろうか。


306 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:53
>>163
以前に同じような体験談を読んだ気がする。詳細は覚えていないが、
指の切断、(指と)爪の再生があったのは同じだったと思う。
道場参拝頻度や事故後の真吠えがどうだったかは覚えていない。

もしも記憶違いでなかったとしたら、指、爪の再生はそんな奇跡と呼ぶ
ようなものじゃなく、起こり得るものだと考える助けになるかな。
指の切断が日常で頻繁にあるものではないから、それが起こると驚くという
わけでさ。あとは >>181 >>196 >>216 も参考になるし。


そう言えば、奇跡の体験談といって記憶にあるのは以下のものだ。もう10年以上前の
ことだったと思う。

組み手が病気(?)で手術して、骨を留めるのに金属を入れた。で、それが
溶けてしまった。併せて金属で留めておく必要もなくなってしまったという。

聞いた時の感想は、「奇跡」というよりも「奇妙」なことがあるな、だった。
溶ける糸は聞くけど、溶ける金属ってなんだ。疑うのとはまた違うが、とにかく
「奇跡だ」とは感動しなかった。 何かこれの合理的解釈はできないかなぁ。
これもまた、意味のない奇跡論議になってしまうか。


307 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:58
>>163
>月一回と参拝が少ないことをせめかねない体験談だよねぇ。

現役の頃、月一どころか週一でも少ないと言われたねえ。
言ったのは幹部だったかみ役者だったか。

少しでも道場参拝を増やせと言い、必死になって増やしたらさらに増やせという所なの
だよ。浄まってくればできるはず、出来るように仕組みが変わってくるはず、工夫すれば
できるはず。際限なく努力を要求するのさ。

これが御奉仕や御奉納のことだと、「俺はこれだけやってきたんだ」と奢ってはいけない、
それだけ許され、させていただける己に変わらせていただけたことに感謝しないといけない
んだな。(光玉氏の寸教にあったはず)

>>245
どこのインチキ宗教だって同様な事を言って脅し、引き止めているんだから
気にすることないよ。

308 :名無しさん@3周年:03/12/18 13:06
「真実BBS」で「夏への扉」さんが明かしたのは、
(「夏の扉」ではない。「夏への扉」だ)
「光玉の勲章はインチキ勲章」は複数の人の共有ハンドルということだったよ。
それとは別に「辞めた導師連合」というハンドルの人がいて、「導師は導士の間違いだ。
これでは本当に元組み手なのか怪しい、何者か」と言われ、「意図があって敢えて師の
字を使っている」と返答していた。辞めた導師連合の名前で書いてるのはお一人だと
取っていたけどな。

309 :bow:03/12/18 13:18
>>282
>またBowさんが「神代文字」ネタを論破したというのは事実ですか?

・赤城神社
アドレス先へ飛ぶとアヒル文字で書かれた石碑の写真が出てきます。
その写真の左下の「神代文字の碑」と書かれた看板の写真に石碑創建の由来が書かれています。
クリックすると大きくなりますので読んでみてください。
正直言ってコノ資料を紹介する事で彼が何を主張したいのか未だにサッパリ理解できません。
宮城村教育委員会に遺恨でもあるのでしょうかw
・円野神社
音読み言葉が神代文字によって音表記されるのは超ド級の反則技です。
天皇をテンノウとか即位をソクイとか吉をキチ、日をニチの様に漢字の音を借りて使われ始めた言葉が、漢字渡来以前から在った筈の神代
文字で表記されてるのを見せられるとhttp://www.geocities.co.jp/MusicStar-Keyboard/4234/gallery.htmlを初めてクリックしてしまった時の気分になってしまいます。
ま、詰る所、神代文字で書かれる語形やその意味、文法、仮名遣いなんかは、当然漢字が渡来する前の形が出てこないといけないと言う事ですね。
・伊勢神宮の奉納文
2ちゃんに貼られているリンク先は現在見られませんが、稗田阿礼や藤原不比等のサイン付きの掛け軸(神代文字バージョン)が置いてあ
ったと記憶しています。
神宮文庫だったかにこれらが保管されていることは事実のようです。
きっと「有名人だから信憑性が在る」とする何時もの得意技だったのでしょうが、仮にこれらが本物であると言う夢の様な視点に立ったとしても、漢字時代の人間が書いた神代文字に漢字以前の根拠を求める事は出来ません。

上記は以前別の板に書いたものです。
義務教育を普通に終了していれば十分理解できる内容です。
確かに論破とか言う次元ではないですね。
貴方がどれ程いい加減な発言をされているか、御分かりいただけましたか?
私は信仰者に対するネタバレは、敢えてはやらない位のマナーは守ってるつもりなんですが、貴方が出てくると此処まで書かなきゃならないんですね。

310 :もうすぐクリスマス!:03/12/18 14:34
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . . 
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  . 
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .  
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .  
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚   
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。   
 , .        .           ,       .     .   

     。          ∧∧            
                ( :;;;;;:::)  
.   .            /:;;;;;: |   
              〜(::;;;;;;:/.        
      ‐''"´'''"""''"`''""`"""''''''"´'''"""''"`''""""'''"''''''"`"""''''``'‐


311 :名無しさん@3周年:03/12/18 16:37
源●先生!、S真光信者全員で牛の額に手かざしして狂牛病を治してくおくれ。
源●先生!、お腹が痛いよ、はやく手かざしでここをお清めして。
源●先生!、うちの子頭悪いんだよ、toic700超えるように頭に手かざししてよ。
源●先生!、自作自演とスルーがうまくなるように頭に手かざししてくれよ!

312 :アントンブリよね子:03/12/18 16:54
源伸君、
ムー大陸は発見できたの?
ムーとアトランティスが水爆戦争したのは事実なの?

水爆戦争で負けたアトランティス人の霊が現代人に憑依してるのよね。
現代人に紛れ込んで再生までして現代人を不幸に陥れようとしてるんですよね。

源伸君は、肯定できる証拠が無いのに、否定も100パーセントはできないんだから、
盲信しているんだよね。


313 :ジャイアント馬場清治:03/12/18 17:16
>>11
救世教で光玉氏が女性に触ってクビになったとありますが。
クビになるほどであれば、光玉氏は女性の局部に触ったのでしょうか、乳房でし
ょうか? それとも陰部でしょうか?
これが事実だとしたら立派な性犯罪です、宗教家として許される行為ではないでしょう。
科学技術の発達で、アメリカでは性犯罪にコルプスコープという最新機器を使用すれば、
膣の中の精子が判別でき性犯罪が立証されるのです。
あなたも批判派でしょう、ここで、光玉氏の性犯罪をハッキリさせましょうよ。

314 :ジャイアント馬場清治:03/12/18 17:24
手かざしといえば、世界真光文明教団の歩みに中には、「手かざし」による「浄霊で有名
な世界救世教」の名は登場してこない。教団とすれば、それは同じ手かざしでもそれとは
別のものなのだというだろうが、実は岡田光玉初代教え主の足跡の中で、世界救世教の存
在が意図的に隠されているという教団の内情に詳しい元組み手の証言がある。「つまり岡
田光玉教え主は、もともと戦後埼玉県下で世界救世教和光布教所長をしていたことには、
一切触れられていないのです」

なんのことはない、世界真光文明教団がなぜ、「真光の業」と呼ぶ「手かざし」を売り物
にしているかといえば、要するに世界救世教の手かざしによる浄霊がヒントになっていた
わけである。そのことを伏せているについては、当然訳があろう。それが「真光の業」は
神から人類が賜った霊光であり、キリスト教の聖書にある「神は光なり」との教説を証明
する霊術や、仏教でいう「無量光」と同じというのである。そして宇宙創造の唯一絶対神
たる「主の神」は、それまではこの「真光の業」を大聖者であるイエスや釈迦にしか許し
ていなかった。それを岡田光玉初代教え主は許されたというわけである。
ところが、自らをイエスや釈迦と同列に引き立てる道具ともいうべき「真光の業」が「救
世教から学んだ」というのでは、ありがた味が失せてしまうからだ。

新興宗教の正体 P44、45 早川和廣 あっぷる出版社 


315 ::03/12/18 17:34
爺なのに婆(馬場)(w

316 :名無しさん@3周年:03/12/18 17:48
爺なのに婆(馬場)(w
↑ ↑ ↑ ↑ ↑

皆さん、良く見ていただきたい、これが組み手の本性!
組み手ってこんな奴らばっかりですよ。



317 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/18 21:39
>>304
>組み手の追跡調査
真光にしてはまともなことしてるなあ。肝心のコメントはアレだが。

>>306
溶ける糸はよく聞きますがねえ。昔は人工骨などはプラスチック
などを使っていましたがやはり人体にはなじまず、炎症を起こす。
それで生体をベースにした人工パーツを作ろうという動きが近年あり
皮膚などはすでに実用されていたと思う。
身体に吸収されるタイプのパーツを使っていた可能性はあるよ。

その医術を人体工場と悪し様に言う人もいます。私も最初そう思った。
ちょっと書くと長いので省きますが、調べていく内に再生医学
(ティシュー・エンジニアリング)は思想的にも技術的にもかなり
すばらしいものだと思いました。
再生不可能だと言われた神経繊維を再生させることができる
なんてすごすぎる。


318 :名無しさん@3周年:03/12/18 22:17
>>309
うーん、お見事。

319 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/18 22:43
わかりにくいので補足。
本来人体の失われた部分は戻らない。半分に切っても
再生するのは肝臓だけ。
しかし生体をベースにスポンジ状のものを使り、それを
欠損した部分に埋め込むと再生する。
埋めたスポンジも人体の一部となる。また回復も早い。

埋めたのがなんなのか医者に証明してもらわないとどうしようも
ないが、そういった生体ベースのものを骨接ぎに使っていたのなら
取り出す必要もない。

10年前だとその技術があったのかはちょっと分からないが。
皮膚に関してはすでに製品になっているが上に書いた技術が
実際どれだけ使われているのかは分からない。
可能性の話だ。

320 :山田:03/12/18 22:46
岡田光玉やその手下共よ、お前らの「インチキ」すべてスリットまるっと
お見通しだ!


321 :上田:03/12/18 22:49
ドーンと来い 超常現象!

あーははは、手かざしの指が再生した奇跡はトリックです、俺が暴いたぞ!

322 :名無しさん@3周年:03/12/18 22:50
>>319
医学というか科学というか、我々の知らない所で着実に進んでるのね。
45年前に停止している真光ではついていけないんだろう。


323 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/18 23:13
>>322
ほんと科学はSFの世界を実現してますよ。
ドラえもんは2010年にできるそうです(バンダイだったかな)。
エヴァンゲリオンみたく操作者に感触をフィードバックする
ものも開発済(NEDO、経済産業省)。
2030年にはロボットのバレリーナが踊るなんて話もあります。
結構未来は薔薇色。

なんだっけ真光の、毎月のケイシュさんのお言葉。
技術はすすんだけどその分被害がうんたらかんたら……
とか書いてあってブルーになりますた。あの被害妄想は
分裂症(統合失調症)に通じるものがありますね。
またその考えに賛同する人もそのケありますし
私自身もスキゾ的な人間です。
精神医学的な観点から教義を見直すのも面白いかも知れません。

真光のような村社会は、第三次産業が占める現代社会では
生き残れないことは確実です。ネットの普及が打撃を与えた
というのはかなり象徴的な出来事。

時代についていけないムラ思考の人間しか真光には残りません。
確かに放って置いても自滅するかもしれません。

324 :名無しさん@3周年:03/12/18 23:18
真光なんて宗教のブームの一つでしかない。
一時期はやった「阿含宗」や「幸福の科学」も流行が終わり下火に
なりつつある。それと同じ。
真光ももう黄昏にかかってきていると思うよ。

325 :鷹椙:03/12/18 23:26
>>305
真光を辞めるにしても、どういった経緯で辞めたのかによるね。
辞めた人の殆どが、邪霊に操られて辞めて行くケースが多いんだけど、
そういうケースはみんな落ちぶれた人生を歩んでいるよね。
中には命まで取られてしまう人もいるんだよ。
そうなったら可愛そうだから組み手や幹部が辞めるのを拒む訳だよ。
あ、これは文明の話ですので、その他の真光教団ではこの限りではありません。
文明以外の教団ではもしかしたら辞めて正解ということもあるかもしれませんですので。

326 :↑のひとへ:03/12/18 23:41
お前さんに言わせれば、おれなんか邪霊の巣窟だろうな。
でも、お前さんのように、知らないくせに知ったフリをしてる
虚構の人格に成り下がるよか、マシだと思っている。

327 :名無しさん@3周年:03/12/18 23:52
>>325
 理由は同あれ、人間が悪意を抱いた時、瞬時にしてその人間の周りに同じ
 意念に燃えた地縛霊(悪霊)が引きつけられると思って下さい。


328 :名無しさん@3周年:03/12/19 00:04
>>327
オカルト板の住人っすか?

329 :名無しさん@3周年:03/12/19 09:22
救世教の浄霊の用語は、真光のお清めとそっくり
S23/11/28
・・・「御浄霊は急所をやれ」とのお言葉でございましたが、急所というよ
うな体的な面と信仰の面とはいずれに重点をおくべきでございましょうか。
『これは体的な面に重点をおくべきです。というのは霊的に曇りの多い箇所
と、体的に毒の多い箇所とは同じだから。つまり霊が曇っている所へ邪霊が
つくんです。だから体的にみたほうが判りいいのです。
……毒のある所へ邪霊がつくということは御浄霊をすると霊が逃げることが
あるが、その場合必ず毒のある所へ行くからよく判ります。』


330 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:05
いつものことだが、源伸氏は何をしに出てきたんだろ。
一定期間が過ぎたら、以前論破されたものをコピペして、
また論破される。前と同じ内容を出してるだけでは、
前と同じ内容で論破されるだけなのは分かってるはずなのに。
彼の行動はどうみても真光を不利にしているだけにしか見えない。
 


331 :鷹椙:03/12/19 17:06
>>327
想念によって波長が変わりますからね。
良い想念(感謝、利他愛など)は神様と波長が合い、良い仕組みが起きやすくなります
悪い想念(自己愛、恨み、妬みなど)は邪神邪霊と波長が合い、悪い仕組みが起きてきます。
これは真光の御教えでも言われています。
想念というのは人間の目に見えないのですが、物質化現象は起きます。
想念によって顔色なども違いますしね。
ですから良い想念、悪い想念は見分けることも可能です。

332 :名無しさん@3周年:03/12/19 18:09
あ?こんなキモ教まだ生き残ってたか。信者も糞ばっか。
きもいんだよ。祈言唱える時の目、逝っちゃてるよ。
 
 鬱 鬱 鬱 鬱

お仕組みって、ようするに偶然てことだろ?
偶然の言い方変えただけじゃん。
調子のるなよー…もうイイヨー…

何言っても聞かないヤシしかあつまらん糞教早くなんて逝っちまえ!

333 :名無しさん@3周年:03/12/19 18:22
話し合うまでもなく

 イ ン チ キ な ん だ ろ ?



そこらへん気づこうぜ、アンチ一同よ。

334 :名無しさん@3周年:03/12/19 22:15
>>331
聖書にはこう書かれています、口語調で書くと、
「人間は死ぬと善と悪に分類されて、最後の審判まで善は楽園に悪は
 ゲヘナの火で焼かれるといいます。」(ルカ16:22-24)

真光にも”ゲヘナの火で焼かれる”って神示にあるよね。
これって”キリスト教のパクリ”じゃないの?

335 :名無しさん@3周年:03/12/19 23:11
>>325
>中には命まで取られてしまう人もいるんだよ。
>そうなったら可愛そうだから組み手や幹部が辞めるのを拒む訳だよ。

でも、崇教では極貧でホームレス寸前の人間は、冷徹に切り捨てられますよ。
つまり、金の切れ目が御神縁の切れ目ちゅうことですわ。文明ではどうなんすかね。
やはり金の切れ目が縁の切れ目?組手でも失業してホームレスになりそうな時は
いかなる助けもせずに、「ハイ、サヨナラ、バイバイね!」ですかね。
 これが真光流の良い想念(利他愛)なんですね。同じ組手仲間であっても、失業や
病気で転落したら、「神大愛のミソギハライ」で「ハイ、サヨナラ」なんでしょうね。




336 :& ◆HopplKtT9M :03/12/19 23:16
神の声は富めるもの、貧なるものどちらも選ばず聞こえ、
人を快楽にいざなう。

337 :名無しさん@3周年:03/12/19 23:18
「今ここを生きる(今、今、今)」とか言い出したらそれはニューエイジ
「波動(波長)」とか言い出したらそれはニューエイジ


338 :ネットサーファー@神の国:03/12/19 23:51
神の波長は非常に激しく、人はその激しさに身を任せるべきだ。

339 :名無しさん@3周年:03/12/20 00:04
ミナサーン!!何行っても無駄だよ、真光のキチガイには。

真光の事悪く言うと、悪いお仕組みがおこりますよ。

とか、思ってるんだろーよ。なんか、見てて可哀想になるよ。
真光のインチキ信じてる奴に逆に手を差しのべてあげたくなるね。
可哀想に。こんなのに頼ってしか生きていけない糞人間…。



340 :名無しさん@3周年:03/12/20 00:06
キモイキモイキモイキモイ。
私の人生返せ

341 :名無しさん@3周年:03/12/20 00:06
キモイキモイキモイ。
俺の青春返せ

342 :名無しさん@3周年:03/12/20 00:11
キモイキモイキモイ。
ワタスのお金返せ

343 :名無しさん@3周年:03/12/20 01:39
キモイキモイキモイ。
ここで叩いてる暇あったら道場乗り込んで御神体潰してこい。

344 :名無しさん@3周年:03/12/20 02:39
Re: Re:二枚舌? No: 1955 [返信][削除]

投稿者:シーちゃん 02/11/02 Sat 13:19:31
>感謝はいいことですよ、おのれが生かされていることに気付くことはいいこ
とです。

そうかなさんの仏教に対する造詣の深さには頭が下がる思いです、浅学の私
に取っても非常に参考となります。そして感謝は良いことですよね、この教
団に置いても、この言葉はよく使われております。この他に下座、利他愛、
すなお(ス直はいけませんが)、一つ一つの言葉は非の打ち所が有りませ
ん、こう言った素晴らしい言葉を実践の主題として掲げながら、これ程ボロ
が出る教団とは一体何なのかと考えされられ、この矛盾が、現在の、この教
団の現状をよく物語ているのではないでしょうか。





345 :名無しさん@3周年:03/12/20 02:44
おみたま、捨てましたが何か?

346 :名無しさん@3周年:03/12/20 02:47
Re: 期限切れ (NO1936訂正) Prev: 1937 / No: 1938 [返信][削除]

投稿者:源伸 02/11/01 Fri 00:07:45
> >同じような批判でも繰り返して真光の邪魔ができれば良いと自らのスタンス
> を得々と述べていたレアな批判派がいました。
>
> 「壊れたテープレコーダ」、「使い過ぎのリピートボタン」という印象を

> 彼に持ったのも極自然でしょう。
> 彼が誰だか過去ログで確かめてみましょう。
>
>
> 今度は中身ではなく、スタンスの批判ですか、益々賞味期限ですな。
>

耐用年数の過ぎたテープレコーダと「賞味期限」とは似たようなものです。
お互いに「相応の理」だということに気付きました。

それから、もし私が仏教徒のままでいれば、相当理屈っぽくなって、誰かさん
のようになっていたと存じます。これまた「相応の理」だということでしょう。




--------------------------------------------------------------------------------


347 :名無しさん@3周年:03/12/20 02:49
Re: Re:二枚舌? Follow: 1941 / Prev: 1928 / No: 1935 [返信][削除]

投稿者:源伸 02/10/31 Thu 23:47:19
> 伝統宗教、とりわけ仏教は、おのれの苦悩はおのれで解決させることを旨とし、
> あくまでおのれで答えを導き出させる姿勢におおむね徹底します。

おのれの苦悩はおのれで解決させることを旨とするのは、主に哲学の領域です。
仏教の中でも仏教哲学寄りの宗派でしょうか?

歴史上では哲学はキリスト教に大敗しております。
その理由は理性で自身の悩みを解決できる人が少ないからです。

そうかな?氏がバカにした私の両親の浄土宗では、日々阿弥陀様に感謝し
困った時には阿弥陀如来にすがって心の平安を得ておりました。

仏教哲学よりは真光の感謝とス直に近かったのかも知れません。





--------------------------------------------------------------------------------


348 :名無しさん@3周年:03/12/20 02:54
投稿者:丹頂鶴 02/09/07 Sat 14:43:21
>「投稿者:組み手」
>
> 通常の催眠術とは違う点をいくつか紹介しましょう。
日常では有り得ないトランス状態を故意に誘発させるよう
な状況を作り出す事は、鎮魂帰神を悪用した物と言えます。
怪しげな身体を名乗る掛け軸と魔っ黒な仏像を暗置する金
ピカの紙棚で、視覚から空間的な催眠にかけられます。
熟練者が「ア魔ツノリ誤ト」と言う神道の伝統を馬鹿にし
た雑音を浴びせ、「隷査」は心に土足で入り込んで来ます。

>
> ・本人の意識、記憶がはっきりしているのに、体が勝手に動く。
> ・施光者は動きに関する指示はしていない。
> ・導士、幹部でない施光者であってもなんら霊動に差はない。
>  (プロの催眠術者との違いはココ↑がポイント。)

霊動は人格が解離した物で、本人が正気に戻らない限り同
じ醜態を何年も繰り返し、統合が失調されて逝く物です。
> 「お鎮まり」3回とセットになっているので、ご心配なく。
安全ではありません。魔光マルチの被害者は殆どの人々が、
「泣き寝入り」の状態で、在会員が自覚する事は困難です。

> その他に左足の親指を上にする等の作法がありますので、
> 初級研修受講者以外は真似をしないように。

人は魔光商法の寝言を信用してはいけません。心の隙間に
乗じられて、築きあげた物が脆くも崩れ去る逆法です。



349 :名無しさん@3周年:03/12/20 03:01
Re: お釈迦様は呪術、神秘主義を否定した Prev: 1072 / No: 1085 [返信][削除]
投稿者:そうかな? 02/09/07 Sat 11:20:32
>>>死んだものを蘇らせてから、周囲の人々に法を説いたイエスもまた立派だと
>>>思います。人々を救うのが目的で方便(手段)に奇跡を用いただけでしょう。
>>>神通力が目的のバラモンとは、そういう意味でイエスやパウロは全く異なって
>>>いたと考えております。
>>そりゃ話としてはすばらしいですね。しかし事実かどうかの議論としては
>>首を傾けざるを得ないと終始云ってるわけで。
>>またそういった神秘性を現実に目指せ、ということを根源的祖師たちは
>>説いてきたのかどうか、と云った議論もあるでしょう。



350 :名無しさん@3周年:03/12/20 03:02
>>おおくの場合、「否定」の立場を顕してきたはずです。
>「神秘性を目指せ」とは真光でも説いておりません。根源的祖師たちと同様です。
言い方の問題だね、それは。
霊動現象を引き起こさせる、貧病争から救う、味噌汁やタバコの味を変える
ことができるという「手かざし」は明白な「神秘の術」ですよ、「神秘性を
目指している」というのは、わたしだけの直感表現とは云えないのではないかな。
それが神性化という言葉に置き換えられているだけでね。
(くどいようだけど神霊的なものかどうかとか、実際に事象が起こったか
どうかなどの議論は別だよ。)
根源祖師たちは大衆がこういう術に焦がれこと依ることから逸らせよう
とした・・・をわたしは指摘したわけで。
>>>同様に真光での奇跡や霊動現象もまた神や霊の実在を悟るための方便だ
>>>ということは分っております。
>>>キリスト教のことは分かりませんが、少なくとも釈迦仏教の中で「霊動現象」
>>>のようなものが、仏陀やその世界と感応してるなどと云う話は聞いたことがない。
>>梵天や悪魔との対話を、神霊界との交流交換とするか、神話寓話とするか
>>解釈次第なのでしょう。真光は神示から始まったので、前者の解釈です。
宗教は元元自然発生的な俗信仰から発生してそれが呪術性を帯びて、淘汰と融合
の歴史を通じ次第に科学的、哲学的な裏付けをされながら今日まで継譜発展して
来たものだとわたしは考えてます。

啓示ありきで始まり、仏典や聖書の神話に光を当てその妥当性を発見できると
云いたいのでしょうが、逆に神話寓話ありきの発想で始まり、その実在論を
正当化するために啓示現象を生起させたと考えても不思議じゃないね。
まあぶっちゃけた話、世の中に啓示宗教なんて腐るほど存在するわけでね、
逮捕された教祖様と現存する教祖様の主張、とりわけ神仏の交通なんてそう
大差ないように感じますがね。 どーですか?


351 :名無しさん@3周年:03/12/20 03:08
BOWさんへ Prev: 2488 / No: 2489 [返信][削除]

投稿者:J.N.A.R 02/11/20 Wed 20:03:19

> それで、私が言いたかったのは、例えば物証と観念、証拠と信仰とは別物ではなかろうか?と言う事です。
> 勿論、時代が進んで種々の事柄が解明されて行けば、観念や信仰の在り方に変化はあるでしょうけれども…

> で、「形而上の問題」は人間にとって永続的だろうと考えたわけです。
>
それは、同感です。宇宙一つにしても計りしれない世界であり、
「形而上の問題」は人間が思考を止めない限りは続くでしょう。
ただ信仰に関して言えば、生活即信仰であり
神様と向かい合う時だけ、祈りを捧げる時だけの信仰ではなく
日常の仕事、家庭に活かしたいと思っており
くだらない人間ではありますが 精進を重ねています。
最近紹介した「捨て身」について述べると、綺麗事と思われるかもしれませんが職場においても、頼まれ事をされたならば 自分の事をいったん置いて
他人の事を優先するようにしています。

> それと、「宇宙に意思あり」自体をトンデモとは思わないですよ。
> 「日ユ」の件もありましたし、私のトンデモ観については後述させて頂きます。
>
日ユの件についてお伺いしたのは、実は 丹頂鶴氏の信念を確かめたかったのです。自分が批判される立場にまわっても、堂々と意見を述べれるのか?
あなたは、救世教を離れた立場なので それには及びません。

> レスいただき気になって居りましたので取り急ぎまでに。
>
律儀にありがとうございます。実はレスがなくてさみしかったです。(笑)
また、意見を交わしましょう。

これから、私は2時間ほど 出かけますので、頂いたレスに関しては
すぐにはお答えできません。取り急ぎ、BOWさんへ。


352 :名無しさん@3周年:03/12/20 03:18
真光の業の真実 No: 2220 [返信][削除]

投稿者:光玉の勲章はインチキ勲章 02/11/12 Tue 14:53:42
 およそ、どの教団の教祖伝でも、都合の悪い部分は削られ、もっともらしく
書き変えられるものだが、残念ながら、それは崇教真光教団の場合も例外ではない。

353 :名無しさん@3周年:03/12/20 03:21
●「真光の業」が世界救世教から学んだものだったなんて、ありがたみが失せてしまう
 たとえば、手かざしといえば、こうした教団の歩みの中には、手かざしによる浄霊で
有名な世界救世教の名は登場してこない。崇教真光とすれば、それは同じ手かざしでも
それとは別のものなのだということかもしれないが、実は岡田光玉教え主の足
跡の中で、世界救世教の存在が意図的に隠されている」というのは教団に詳し
い元会員である。
「つまり、岡田光玉教え主は、もともと戦後浦和市を中心とした埼玉県下で世界救世教和光布教所長をしていたことには、一切触れられていないのです」

 なんのことはない。崇教真光教がなぜ、「真光の業」と呼ぶ手かざしを売りものにしているかといえば、要するに世界救世教の手かざしによる浄霊がヒントになっていたわけである。


354 :名無しさん@3周年:03/12/20 03:22
そのことを伏せているについては、当然それなりの訳があろう。それが「真光
の業」は神から人類が賜った霊光であり、キリスト教の聖書にある「神は光な
り」との教説を証明する霊術や、仏教でいう「無量光」と同じというのである
。そして、宇宙創造の唯一絶対神たる「主の神」は、それまではこの「真光の
業」を大聖者であるイエスや釈迦にしか許していなかった。それを岡田光玉初
代教え主は許されたというわけである。

 ところが、自らをイエスや釈迦と同列に引き立てる道具ともいうべき「真光の業
」が、世界救世教から学んだというのでは、ありがた味が失せてしまうからだ。

早川和廣「新興宗教の正体」p44-45 1987.2.2 株式会社あっぷる出版社


355 :名無しさん@3周年:03/12/20 10:58
1961 返信 Re:孫の手お浄め お茶 2003/12/19 00:17

> >う〜ん。原子の連鎖核分裂が原爆で、強制核融合が水爆で、、、。う〜ん。
> >でも、肉細胞と霊細胞は相即相入・蜜実一体ではあっても、三次元的融合とは違うな。次元が全く違うし、
> >大きさも比べられないし、
> >それは心の中の想ってることと、実際に相手の顔をビンタするぐらいの違いがあるような、、、
> >ん、、これって融合か、、、、いやいや連動です。三界連動。神・幽・現、過去・現在・未来、、、。
> >だから、連動はしても融合はしない。うんうんそうだ。

>霊体は物質化して肉体だと思っているのですが、霊体自体が義手のようになってるということでしょうか?
>霊体と肉体は形状は同じだと思うのですが、いかがでしょう?( ̄ー ̄)フフフ


ほとんど、低脳。



356 :名無しさん@3周年:03/12/20 11:26
1)
人類の大峠・・・それは1999年から2000年に変わるまでに起きる
前代未聞の大天変地異。
「新神21世紀には浄まりし、許された魂のみが残される」
そう叫ばれ続けて、われわれは全てを捨てて神命に立ち上がった。
「どうせ転変地異が来るのに、結婚など無意味だ」そう言って結婚を捨て、
訓練部に志願していった女性達。

しかし「大転変地異」は来なかった。
そして教団が言った言葉は
「天変地異とは、一度に来るのではなく、長期にわたり、何百年単位で
いろいろな場所で少しづつ起こってくるものなのです」

一体これはどういうことか!!
そうだとすれば、何も今までの人類の災害と何も変わりはないのではないだろうか!
とりたてて天変地異だの、大峠だのと、人身を刈り出す必要があったのか。




357 :名無しさん@3周年:03/12/20 11:27
2)
今後、いろいろな時期にいろいろな場所で起きる災害のことを言うのであれば、
とりたてて「人類大峠」などと世間を騒がせ組み手を焚きつけなくとも
今までの人類の歴史の経緯となんら変わりは無いではないか!

あれほどに騒ぎ立てた「21世紀の変わり目に必ず起こる、10人に一人しか生き残れない
大天変地異」が結局は起こらなかった・・・ことに対し、組み手をなだめるよう、
神示解釈を流したとしか思えない。今になって「いい訳」がましいとは思えないだろうか。


「組み手が頑張ったから大峠を免れた」などは言えないはずである。
「ご聖言」にはハッキリと、「此度の神の計らい、変わりあると思うな」と絶対的計画を
明言しているのである。

「大和人、遅い・・・」そう言った救い主のせっぱ詰まる呼びかけは、一体なんだったの
だと言うのか。


358 :名無しさん@3周年:03/12/20 11:28
3)
「もし来なければ・・」と懸念するように、2000年も近づいた頃、
「天変地異は一度に来るのではありません、少しずつです」など、一部でささやいた幹部が
いたことも確かである。

それが元々の教理であるなら、なぜにそこまで人心をあおり、ご神業に盲進させたのか。

み光が種々の奇跡を生むことには間違いはないが、「騙されている」ことにまだ誰も
気付かないのであろうか。

あれほど叫んできた教えをひるがえしたにも関わらず、今になり、「少しずつ起こるという
意味だったのよね」と信者があっさり思えること自体、納得できないことである。
人がいいにも程が有る。洗脳されているとは、すでにそう言うことであろうか。

「み光」に魅力を感じ、続けるのも良いだろうが、あまりにも信者をバカにしている・・・
そうは思わないのだろうか。
あまりにも安易に丸め込まれる信心もどうだろうかと思う。

正気を取り戻して信仰して頂きたいと願う。

359 :名無しさん@3周年:03/12/20 11:28
4)
大声で提唱してきたにも関わらず、結局起こらなかった大天変地異・・・それを
いとも簡単にをひるがえす・・・教えを解釈を。

それでも心底、信じてやっていけるものであろうか、人間とは。

もしくは、「天変地異」が来なかったことは、<禁句>となっているのだろうか。

教団内では深く触れてはいけないのだろうか。それ自体が、教団の専制政治的支配に
はめられていることではないか。

今も熱心に信仰する組み手はどのように理解しているのか、良ければお考えを
頂きたいところである。

現在の2代目「聖珠」は素性も全く不明の女性。それでなぜ信じることができるのか。
初代の妾であることは、初代の生前においては誰の目にも明らかだったという。
初代亡きあと、貞操を守っているかと思いきや、お付きに任命された「T塚」と
すぐに出来たということである。
何処の誰かもわからない女性を、「神の代行者の魂だから」と言われ、無条件に
信じきるのは危ないと言えないだろうか。


洗脳とは・・・かくも人身をごまかすことが出来るものか! 
あまりにも信者が疑問を持たない真光に関しては、嘆かわしい限りである。

(情報提供: 現幹部 さん) happywed@hotmail.com 2002/02/3/6/13:7


360 :名無しさん@3周年:03/12/20 11:51
【 岡田光玉師 斯く語りき 】

 私は、いまこの二十世紀から二十一世紀への交代のころ地上には大変動がくるという
神示を予言として出しております。正直いいますと、神様は人類は二割しか残らんとお
っしゃいますけど、いまの科学者は、半減する、といっております。半減というと、こ
れは釈尊とイエスの予言と大体近くなりますね。三分の一に減るといっているんですか
ら、われわれのほうの数字とはちょっと率が違いますけれども、少なくともそういう現
象がくるということは、十年前から私は予言していました。

「岡田光玉師御対談集」述者 岡田光玉師 ほか 編集 崇教真光 
発行所 (株)L・H陽光出版 昭和六十年六月六日 初版発行より
P236 新しい文明への途 人間回復のビジョン求めて 昭和四五年一月
対談者 藤田義郎(政治評論家)

−矛盾−

899 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/12/09 12:14

参考1 真光関係者集合スレ(9)の(809)
http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10321/1032131885.html

参考2 http://6545.teacup.com/handhealing/bbs 「「手かざし宗教情報BBS」
間違いだらけの崇教真光(2)――間違いは他にもある! 投稿者:  投稿日:11月29日
(土)20時39分26秒
〔1〕「崇教真光」誌 平成14年12月号 (i)秋季大祭教示(岡田晃弥師) P21
 私が「神理正法」のみ教えを初めて知りましたのは弱冠十七歳の時でありました。
 その時、救い主様は燃えるような目を輝かされ、わずか数名の私たち若人に
 「来るべき二十一世紀前半には火の洗礼の大峠が来ます。その時既に私はいないが、
今の若い人たちは必ず大峠に直面するのであるから今からそのつもりで正法を身につけ、
来るべき天の時を乗り越えて行かねばならない」と御教示下さいました。


361 :名無しさん@3周年:03/12/20 11:53
【 岡田聖珠師 斯く語りき 】

第八回全国班長大会 正法の護持・推進に決死の覚悟を!
 二十一聖紀まであと二十年、人類は逆法唯物原理にもとづく人知、人力の世界に低迷
し、やがて自滅するか、神理正法にもとづいて霊主文明原理に元還りして共存共栄する
かの大きな岐路に立たされているのであります。
(「主座ヘ至るミチ」岡田恵珠(聖珠)師御教示選集 昭和六十年十一月三日 初版
発行 (株)L・H陽光出版 P104)


昭和五十七年 立春大祭 神祭りの本義
 今年は五十七年であり、天意の転換より二十年を経過したわけでありますが、いよい
よあと十年が人類界の存亡を決する最後の時代となるわけであります。
(同 P209)


三十一周年秋季大祭 愛和の力示せ吾が友
 これからの二十一聖紀に至る十年は、人類の生存を決するほどの重要な月日となって
まいります。無為に過ごせば、歳月は容赦なく過ぎ去ってしまいます。
(「栄光の光神殿」岡田恵珠(聖珠)師 御教示選集2 平成五年四月十日 初版発
行 平成五年五月三十日 ニ刷発行 (株)L・H陽光出版 P442)


362 :名無しさん@3周年:03/12/20 11:56
【 岡田聖珠師 斯く語りき 2 】

昭和五十三年 十九周年秋季大祭 神に仕え奉るものこそ栄光受くるものとならん
 人間の思い上がった゛我欲゛と゛物欲゛が、今日のような荒涼寂寞たる世の中を作り
出してしまったということを、人類全般が真剣にサトラぬ限り、来たるべき「ラルロの
大嵐」を免れることはでき得ません。そしてその兆候は、いまや全世界に出始めている
ことを、しっかりと認識しておかなくてはなりません。(「主座ヘ至るミチ」P31)

昭和五十五年 新年祭 人類よ神中心の世界に還れ
 人類が好むと好まざるとに拘らず、火の洗礼の大峠は刻々と迫っているのであり、人
類は一切の価値観の転換と生活の質の向上を計ることにより、来たるべき大恐慌の荒波
と、天変地異を乗り越えてゆく以外にはありません。 (同P79)

昭和五十七年 大炎開陽霊祭 人類の運命と主神総神向きヘの霊智
 この「世の変わり目」にあって、人類が天地創造の主の大御神様に一神帰命できうる
か否かが、人類界の今後の運命を決定することになります。 (同P244)

昭和五十九年六・七・八・九月度月始祭 密教の極意と真光の業
 そこで、この重大な「天意の大転換期」に遭遇いたしました人類界は、神様の御経綸
に添ったいき方をしませんと゛救われのミチ゛を得ることは不可能でございます。
(同P365)

二十六周年秋季大祭 陽光文明国際会議に向かって
 人類界がこれまで包み積んでまいりました罪穢の集積は、それこそ天文学的数値とな
り、その大清算期を迎えるに至っておりますのが今日の人類社会であると言わねばなり
ません。
 すなわち二十世紀から二十一世紀へと切り換わる現在こそ、人類空前絶後の大転換期
なのであります。 (「栄光の光神殿」P62,63)


363 :名無しさん@3周年:03/12/20 12:01
【 急カーブを描く火の洗礼の大峠 】

 ところが問題は、イエス、ヨハネ、モーゼが言っておりますように人類に「火の洗礼
期」が来るということです。すると人類は火の洗礼期に向かってグングン急カーブを描
いて上がっていく。
 それで、「昭和三十七年一月一日から現界は火の洗礼の第一年に入る」というお示し
がわれわれの方には出ているわけなんです。
(「岡田光玉師御対談集」p186 人類天国化への時きたる 昭和四二年五月 対談者
シュテルナー女史(霊能力者 )

 火の洗礼の大峠が急カーブを告げるにしたがい、自己愛だけの信仰、ご利益のみを求
める信仰では間に合わなくなってまいりますので、特に、想念の向上につとめ、神の御
経綸にそった実践的な神向き≠重ねてゆきますことが大切であります。
(「主座ヘ至るミチ」P81 昭和五十五年 新年祭 人類よ神中心の世界に還れ)

 昭和五十六年・一九八一年からは、新真聖紀「神文明世界」建設に向かって、スの大
御神様のご経綸もいよいよ急カーブを告げてまいります。
 新しい文明の波は巻き起こり、神の光の霊波は強まり、地上の汚れた一切はどんどん
吹き払われ、焼き払われることになります。
「ただ救わるるは真神の子」
の御神示が、いよいよ現象化してまいるわけでございます。
(「主座ヘ至るミチ」P131 昭和五十六年 新年祭 真ス直な心)


364 :名無しさん@3周年:03/12/20 12:05
【 急カーブを描く火の洗礼の大峠 2 】

 そこで、陽光子乃友は、今後ますます急カーブを告げる神の御経綸に即応して、自らの
魂霊を徹底して浄めると共に、お互いの想念の向上≠ニ愛和の一体化≠ェ、特に必
要となってまいります。
(「主座ヘ至るミチ」P154 昭和五十六年六月度月始祭 総本山立柱式と人類未来の光明)


急カーブを描く火の洗礼の大峠は、遠い将来のことではなく、今現在が大峠に突入して
いることをさらにサトリ、聖使命達成に向かって一段と精進努力を積み重ねて行かなく
てはなりません。
(「主座ヘ至るミチ」P337-338 昭和五十九年三・四月度月始祭人類猛毒化と救世への方
途)

 これほど交通事故が世界的に多発しております原因は、火の洗礼期の急カーブによる
アガナヒ現象の激化≠フ現われであります。
(「栄光の光神殿」P320 平成元年三月度 月始祭 真の交通安全推進者たれ)


365 :名無しさん@3周年:03/12/20 12:12
>>306

 次に、○○○道場の○○○○さん。○○さんは昭和五十八年三月、突然吐き気や
めまいがして歩けなくなり、検査の結果メニエール氏病と診断され、投薬による静
養を申し渡されました。奥様は、進行性重症筋無力症で生死をさまよう苦しみであ
りました。
 はじめ神向きに熱心でなかった○○さんは、組み手の○○さんの熱心な思いやり
のあるお導きによって、ようやく研修を受講し、手かざしに真吠えに立ち上がられ
るようになりますと、奥様のお身体に大きな変化が起き、肋骨を切り取り、骨をと
めてありました六ヵ所の金属が溶け出し、しかも骨は金属でとめる必要がなくなる
というご守護を戴かれました。そして、生きていること自体不思議であった奥様の
○○さんはお仕事をされるまでにお元気になられたわけでございます。
 このご守護は、神様の愛の顕現であり、神様のみ光の偉大さを実証しております。
絶対に溶けるはずのない金属が溶け出して骨が正常になるなどというみ仕組みは、
人力を超えた神力のなせる業でございます。そして、溶けた金属は体外へ無理なく
排泄させてしまうという神様の見事なクリーニングの現象は、神向きに燃えること
によって実現することのできた奇跡のみ仕組みでございます。
 神向き心を深め、想念を高めれば高めるほど、神様は次々とご守護のみ仕組みを
お与えくださいます。
 ○○さんご一家が益々ご神業に生業に活躍されますよう期待いたします。

「栄光の光神殿」P286-287 昭和六十三年八月度 月始祭 神の光の輝くところに
奇跡あり  ※○○=原本実名,投稿伏字



366 :鷹椙:03/12/20 12:12
大天変地異とはどのくらいの規模なのか?
全人類がほとんど滅亡してしまうほどなのか?

今もこうして、世紀末とあまり変わらないような状態に見えますが、
世界真光文明教団が人類教を実現できなかったら、あるいはス座が建立できなかったら、
あるいは教団が生まれてなかったら、

おそらくは大天変地異は起きていたかもしれない。
ですが、文明教団が神様の御経倫に沿って組み手が遂行していたから、神様が
天変地異を抑えてくれたのかもしれない。
ですが、まだまだ人類の曇りが深いので予断を許さない状態は続いています。
その曇りを消していくには一人でも多くの組み手を増やし、浄まっていかなければ
ならないだろう。

367 :名無しさん@3周年:03/12/20 13:09
>>366
そのわりにマスコミの人たちが誰も相手にしないのはなぜ?


368 :名無しさん@3周年:03/12/20 13:48
>>366

何の根拠もなしに、不安をあおるのは犯罪。真光は犯罪集団。

369 :名無しさん@3周年:03/12/20 13:50
>>365

何の根拠もなく、言いふらすのは犯罪。真光は犯罪集団

370 :XYZ:03/12/20 15:15
>364
「栄光の光神殿」P83,P187にも大峠についての内容がある。

371 :名無しさん@3周年:03/12/20 15:33
いつの時代にも、事件や事故はあるんだよ。なくすなんてことは出来ないだろう。
何も今の時代を特別に大峠だとかいう必要もないんじゃないの?


372 :XYZ:03/12/20 16:02
Yahoo!掲示板
ホーム > 芸術と人文 > 哲学、思想 > 東洋哲学 > 真光の業
被害連絡掲示板
http://www1.ezbbs.net/36/shukyo19/
ご覧下さい




373 :「教祖誕生」:03/12/20 16:34
上之郷利昭著 新潮社 19877-26頁
『陸軍中佐岡田良一を襲った「真光」の啓示』

 伊豆・修善寺から車で二十分ほど山中に入ると、忽然と大殿堂が聳(そぴ)え立っているのが見えてくる。高さ六十メートル、四周六百メートル。
 宗教法人「世界真光文明教団」の大本殿である。
玉砂利を敷き詰めた前庭に立つと、眼下に修善寺の町を配して、雪を頂いた富士山を眺望することが出来る。その敷地約三百三十万平方メートル。
辺りの山をほとんどそっくり、この教団は買い取ったのである。
 飛騨・高山。
 ここにも、昭和五十九年十一月三日、天を突くばかりの大殿堂が姿を現した。高さ五十メートル、四周五百メートル。総工費三百億円。
 宗教法人「真光」の世界総本山である。
 三階建て吹き抜けの大ホールには世界有数のパイプオルガンが聳え、瀟洒(しようしゃ)な国際会議場は六カ国語の同時通訳装置を備えている。
 噴水の湧き出る、総本山の小高い庭に出ると、一面雪に覆われた日本アルプスの連山を背景に、小京都と呼ばれる高山の街並みが静かなたたずまいをとどめているのを眺めることが出来る。
 この二つの教団は発祥を同じくする。
 教祖は岡田光玉。

374 :373:03/12/20 16:35
 光玉が一教を立て、布教に乗り出したのが昭和三十四年。わずか四半世紀の間にこれだけ巨大な殿堂、広大な土地と、国内は勿論、ヨーロッパ、アメリカ、アフリカ、南米、オーストラリアなど世界各地に、両教団合わせて五十万人になんなんとする信徒を擁するに至った。
 岡田光玉が案出した「真光」教団の特徴は「手かざし」である。
 教祖、あるいはその後継者から「御み霊」と呼ばれるペンダント様の信仰の印を与えられた「神組手」と呼ばれる信徒が、病に苦しむ者、心に悩みを持つ者に向かって、主として右手の掌を相手に向け、手をかざす。
この、一見まことに単純に見える所作によって、病は去り、心の悩みは癒されるというのである。
 にわかには信じ難い、と信徒以外の人びとが思うのは当然である。今日、神組手になっている人びとに尋ねてみても、彼らのほとんどすべてが、最初は、奇蹟としかいいようのない手かざしの効用を信じなかった。
だが、その彼らが、自分自身が病を癒されるという体験を通して手かざしの効用を信じるようになり、今度は神組手として、病にさいなまれながらまだ信じようとしない人びとを説得し、手かざしによって救おうとしている。
 こうした人たちが日本ばかりでなく、ヨーロッパ、南北アメリカ、アフリカへと広がり、その数五十万人に達しょうとしている。
そして、強要されることなく感謝に満ちて彼らが奉納したはずの寄金によって巨大な殿堂が建立され、視察の日には、明るい表情の神組手たちが自分でお金を出して、バスを連ね、飛行機に乗って、遠くはパリやニューヨークから馳せ参じて来る。
 この事実は、奇蹟を信じない者でも認めないわけにはいかない。


375 :373:03/12/20 16:36
「真光」の技には、岡田光玉が編みだしたそれなりの、論理ともいうべきものが存在する。
森羅万象は神の配剤によって成り立ち、動いている。病や不幸は何らかの理由によってその配剤に反したことによって起こるのであるから、神が出される「真光」を、かざした手から受けることによってあやまちが正され、病や不孝から救出される――。
 わかりやすく言えば、これが「真光」の技を支える論理である。
 信じる者の側から言えば、これは「岡田光玉が編みだした論理」ではない。神の道を究めた「救い主」岡田光玉が神と出会い、神から授けられた真理なのである。
 岡田光玉は明治三十四年二月二十七日、岡田稲三郎、登実の長男として、東京・青山に生まれた。俗名は良一であった。上に三人の姉、下に三人の妹があり、良一はその真ん中にはさまれる形で、ただ一人の男児として生まれた。
 岡田の家系は、名家と呼んでもさしつかえはないだろう。
光玉の祖父は、徳川御三家の一つ、紀州家の学問を指導する立場にあったという。父の稲三郎も祖父の跡を継いだが、維新後、陸軍に入った。ドイツに留学を命ぜられ、
三年間兵学を学んだというから嘱望された軍人だったということだろう。父は陸軍主計総監にまでなったが、少将を最後に五十四歳で他界した。
 このとき、光玉の家には勅使が遣わされているというから、相当高い家柄だったと見ることが出来よう。


376 :373:03/12/20 16:37
 光玉は父の勧めに従って大正九年、陸軍士官学校に入り、軍人への道を選んだ。
同期生の一人として秩父宮殿下に親しく接したというこの名門の子弟は大正十一年、陸士を卒業と同時に宮中護衛に当たる近衛師団の歩兵第一連隊に配属され、連隊旗手を命ぜられた。当時の連隊長は、後の陸軍大将・真崎甚三郎であったという。
 昭和六年、近衛師団歩兵第一連隊第六中隊長に任じられた光玉は、今上陛下およぴ皇太子殿下の行事のお供をする、供奉(ぐぷ)将校を拝命している。
 昭和十二年、大本営第一鉄道輸送司令部課長。実戦においては、日支事変で中国へ、第二次大戦では仏領印度支那、今日のベトナムへ派遣され、戦線に加わった。
 しかし、第二次大戦では仏印で病を得て内地に送還された。昭和十六年の暮、開戦直後のことである。昭和十三年に催された馬術の御前試合で転倒、脊椎を骨折したのが原因で胸推力リエスにかかり、腎職結石も併発して、重い病を得たのだった。
「退院しても、あと三年の命だと医師から言われた」
 と、光玉は回想している。彼はやむなく現役を引退して、予備役に編入された。
 宮中護衛に当たる近衛士官として軍人生活の輝かしいスタートを切ったエリートが、四十歳の働き盛り、陸軍中佐という重責にあって、しかも、これからが軍人の活躍の場という開戦の直後に死を予告される重病に罹(かか)り、現役を引退。
人生の大きな転機であった。

377 :373:03/12/20 16:38
 医学に見放され、死と直面した人びとのほとんどがそうであるように、光玉の心には神、運命、信仰といった概念が色濃く影を落とし始めている。
「人間というこの不可思議な存在を創造することが出来たのは、医学などという人知をはるかに超えた何者かであったはずだ。それが『神』というものではないか、と私は思った。私は一切の薬を捨て、神に祈った」
 教祖になってからの言葉という前提は考えなくてはならないかも知れないが、光玉は後年、当時を握り返ってこう述懐している。
 彼は死ななかった。のみならず、健康になった。
天皇の武官として一級の治療を受けながら「三年の命」という宣告を医師から受けていたということを考えると、「私は神のみ心によって救われた」という方向に彼の心が動いていったとしても、それほど不自然とは言えないのかも知れない。
 報国の心を抱きながら、途半ばにして病に倒れ、死を宣告された光玉は「余命を国のために」と、父から受け継いだ財産を注ぎ込んで、航空機製造会社を名古屋に興したのをはじめ、製塩、炭鉱、木材など軍需関連企業の経営に挺身した。
各分野を網羅した会社の名称は何故か「平和産業」であった。              
 だが、敗戦直前の昭和二十年、彼の企業は空襲を受け、灰燼(かいじん)に帰した。そして、敗戦と戦争協カ者としての追放。戦後は零(ゼロ)からの出発であった。彼は自殺を思ったこともあったという。
 敗戦直後の混乱期、光玉がどういう生活をしていたかはつまびらかではない。彼の家族さえも夫であり父である彼の行動を充分把捉していたとは言えないような状態であったらしい。

378 :373:03/12/20 16:41
 事業としては、神奈川県の二宮あたりで、戦前手がけたものの一つである製塩を細々と営んでいたようである。
一人光玉に限らず、この時期はほとんどの人が、食べられるならば色んな事に手をだして失敗をしたり、運のいい人は成金になったり、混沌とした生活をしていた。
家族が、夫や父が何をしているか充分に把握出来ていない状態だったとしても、この時期なら、そう特異な例ではなかったような気がする。
 しかし、光玉はこの頃から既に、宗教のほうには相当、身を入れていたようである。
「神道、仏教あらゆるところを模索して歩いた」と、彼は後年、親しい人たちに漏らしている。
 その全てが詳細に判っているわけではない。しかし、彼の家族の一人はこう語っている。
「ある宗教の教祖が書いたという掛け軸を、当時のお金で何万円も出して買ってきて、『お前たちもこれを拝め』と、こう言うんですねえ。食べる物も満足に無いのに、わずかに残っていた家財は次々宗教に注ぎ込んでしまう。恨めしい思いをしました」
はっきりとわかっているものでは、最初が生長の家、その次がメシア教。大本教のことも話していたことがあるという。メシア教では相当のところまで進んだらしい。埼玉県の朝霞市に住んで、自宅を道場にし、かなりの信者たちが彼の家に集まって来ていた。

379 :373:03/12/20 16:42
 メシア教の活動を何故やめたのかは、はっきりしない。しかし、光玉は昭和二十年代の終わりに、今度は俗世界の営みである建設会社の幹部として姿を現す。
 会社の名前は「多田建設」。
 本社を東京都江東区大島に持ち、現在は大阪、仙台、札幌、広島、四国、福岡など各地に十二の支店、営業所と、七百四名の従業員を擁し、資本金十億円、総売上高五百六十億円を上回る中堅企業である。
「真光」教団の資料によると、岡田光玉は昭和二十八年、多田建設の重役となり、同時に「光開発」という会社を設立した、となっている。
 とりたてて言うほどのことではないのかも知れないのだが、多田建設で光玉と親しく接した人びとの記憶では、入社はそれより一年遅く二十九年で、役職は「顧問」だったような気がする、と言っている。
三十年以上も前のことについてなら、この程度の誤差はあっても不思議はないのかも知れない。
 しかし、いずれにしても、多田建設の発展にとって岡田光玉が極めて重要な役割を果たしたことは間違いがない。
 経緯は不明であるが、下請のペンキ屋のおやじの紹介で光玉が顧問として入った当時、多田建設は従業員五十人ていどの、下町の土建会社にすぎなかった。
「なにしろ、龍道先生が取ってきてくれた仕事が、我が社始まって以来はじめて鉄筋コンクリートを扱う工事だというので、その仕事に取り掛かる時には全員が集まって、”出陣式”のようなのを盛大にやったのを憶えていますよ」
 現在、総務部長を務めている池田修の記憶である。

380 :373:03/12/20 16:43
 岡田光玉は多田建設で自らを「岡田龍道」と名乗っていたと、池田らは回想する。五十人そこそこの社員たちは新しく入ってきた軍人上がりの顧問のことを親しみと尊敬を込めて、「龍道さん」とか、「先生」と呼んでいたそうである。
 岡田が加わってから、多田建設には自衛隊関係や住宅公団などの大口受注が目立って増え始めた。
軍隊時代の人脈が生きているのだろうかと、多田建設の人たちは考えもしたが、それにしては昔の軍人仲間が会社を訪ねて来ることもなかったし、岡田からその種のはなしを聞いたこともなかった。
仕事に行く時には、岡田は一人で出かけて行き、自衛隊や、住宅公団の大規模な工事をさり気なく取って来ては、下町の土建会社の従業員たちを驚かせ、喜ばせていた。
 伊豆・本山の崇教局長だった田中清英は、新年に多田建設の社長が岡田光玉の自宅へ年賀の挨拶に訪れたのを見て、
「社長さんのほうから挨拶にみえるのだから、会社でも大変偉い方なんだ」
 と感じたことがあるという。
「先生が入られてから、会社の雰囲気が明るくなりました」と、前出の池田修は語っている。
 それは勿論、岡田によって実質的に社業が発展を始めたからであるが、岡田の人柄もまた、そうした雰囲気を醸しだす上で少なからぬ影響を持っていた。
 今は、親和寮という多田建設の社員寮の寮監をしている佐々木朝則は、当時、お付きの運転手として岡田光玉に身近に接していたが、懐かしそうにこう語っている。

381 :373:03/12/20 16:44
「自衛隊の北海道方面総監をしているという軍隊時代の親友の方が東京に来られるというので、先生のお供をして羽田までお迎えに行ったときのことでした。
総監とお茶を飲まれる時、先生は『佐々木君も一緒に来いよ』と言ってくださったんです。先生はいつもそうやって、私たち下の者のことでも、気にかけていて下さいました」
 おおらかで、人なつっこくて、思いやりのある、渇かい人、偉ぶらない人、面倒見のよい人、という印象を多田建設の人たちは抱いている。
 佐々木はこうも話している。
「千葉県・幕張の海岸でよしず張りの店をだしている漁師が突然、『戦時中はお世話になりました』と懐かしそうに飛び出して来て、びっくりしたことがあります。
意外な所でそういう場面に出会うことがよくありました」
 多田建設では、岡田は宗教に強い関心を抱いているという気配を全く感じさせなかったようである。
「多田建設をお辞めになってから教団を興されたと聞いて、みんな『エッ』と驚いたぐらいでした」
 と、池田は語っている。しかし、運転手として日常を共にしていた佐々木には、光玉のもう一つの顔が見え隠れしていた。

382 :373:03/12/20 16:45
「江ノ島へ行った帰りのことでした。朝から胃の痛みを感じていたので、そのことを先生に申し上げると、『よし、私が治してあげるよ』と言われて、帰路ずっと、後ろの座席で私のほうへ掌を向けて手をかざしておられた。
後から考えれば、あれが“真光”の技だったわけですが、あまり長く手を上げておられるので、『先生、お疲れになるから、もういいですよ』と申し上げたことがあるんです」
 佐々木はこう言ってから、
「ただし、胃のほうに効果があったとは、あまり思えませんでしたがネ」と付け加えた。
彼は「いまでも、先生が亡くなったとは信じられない」というほど岡田光玉の人柄を尊敬してはいたが、しかし、岡田から何度か誘われながら信徒には遂にならなかったという。
 岡田光玉は多田建設に在籍していたころ、世田谷区の下馬に住んでいた。佐々木は岡田をその自宅までよく送って行ったし、自宅に招かれたこともよくあった。佐々木は岡田の自宅について、普通の人の家とは異なった異様な雰囲気を感じていた。
「建物は普通の仕舞屋(しもたや)で、外観には変わったところはありませんでした。しかし、中に入ると、廊下といわず階段といわず、家中に赤い級毯(じゅうたん)が敷き詰めてあり、何か神様のようなものがお祀りしてあった。
今にして思えば、ああいうことをやる人はやっぱりどこか違っていたなあ、ということですねえ」

383 :373:03/12/20 16:45
 「天の時到れるなり。
 起て、光玉と名のれ。
 手をかざせ。
 厳しき世となるべし」
 多くの教祖がそうであるように、岡田光玉は忽然と神の啓示を受けたのだという。
 昭和三十四年二月二十七日午前五時。
 光玉、五十八歳のときであった。
 光玉自身が語っているところによれば、彼はそれから遡ること五日前から原因不明の高熱を発し、人事不省に陥ったままこんこんと眠り続けた。
そして、五日日の未明五時、一天にわかにかき曇って雷鳴轟き、閃光走る中で、姿を現した神は、彼に向かって救いの道に起ち上がるべく神命を与えたのだという。
 こうして、若き日の近衛師団連隊旗手、元陸軍中佐、岡田良一は教祖への道を歩み始めるのである。
 岡田光玉が神を求めて摸索を続けてきたことは既に述べた。手かざしをするとそこから神の「真光」が出るというのは、神道に古くから伝えられる教えである。
古神道を深く研究していたらしい光玉はその頃既に、手かざしによって人びとを救うという体験を何度もしていたようである。
「自分は六つ乳房のあるご婦人を手かざしによって正常にして差し上げたことがある。このとき私は、自分が人を救うことの出来る人間であるという確信をもった。神の啓示が下ったのはその直後である」

384 :373:03/12/20 16:49
 光玉は後年、親しい者にそう語っている。それまでの長い間、神を求めて模索を続けてきた岡田光玉に、神はこの日突然、教祖として起つことを許したということになる。
 実は、「三十四年二月二十七日」という数字には大変な意味が込められている。それは、昭和と明治を入れ替えれば、岡田光玉の誕生日に当たるからである。
 明治三十四年二月二十七日にこの世に生を享けた「神のみ使い」岡田光玉は、奇しくも昭和三十四年二月二十七日に、世界の真の救世主として起つべく神から啓示を与えられた、というのである。
 事実とすれば、この偶然だけでもすでに、「神がかり」である。さらに、光玉の誕生に関しても、教団の教えはこう伝えている。
「明治三十四年二月二十七日、未明。母堂は左足の親指を白金色の鼠に噛まれる夢を見た。指の痛さに目が覚めると、間もなく、師がお生まれになった。
 白金色の鼠は出雲大社のお遣いとされているが、師の母堂はかねてから出雲大社への信仰篤く、男児誕生を熱心に祈念されていたのである。
 母堂の左足の親指は、七十四歳で亡くなられるまで痛みがやまなかった」
 神の存在や配剤を信じる人びとからこのような話を開かされると、信じていない人びとは抵抗を感じる。あるいは、頭から信用しょうとはしないのが通例である。

385 :373:03/12/20 16:50
 しかし、これに似た話は、岡田光玉の娘の一人が祖母、つまり光玉の母から、光玉が教祖となるはるか以前に直接、聞かされている。
しかも、この娘は教祖を父に持ちながら、神がかったことが嫌いで、初老を迎えた今日まで信仰とは無縁の生活を送ってきているのだ。
 彼女は、「他人様に笑われるようなお許なんですが」と斬りながら、こう語る。
「そういえば、祖母から奇妙な話を聞かされたことがあります。
 祖母がいいますには、ですね、金のタライで産湯をつかっている夢を見た時に、父が生まれたそうでして、『この子は神の子だから、大切に育てなくてはいけない』ということで、父は小さい頃は随分と大事に育てられたように聞いております」
「真光」の立教の地は東京・神田の須田町である。
神田・須田町は「神の巣立つ所」であるとして、岡田光玉はここを立教の地に選んだ。彼が最初に、布教の為に開いた道場は神田須田町二丁目七番地にあった「多楽福(たらふく)」という中華そば屋の二階だったという。
「多楽福」という屋号が、時代を物語っている。恐らくは、食糧不足のひどかった戦後の名残りをとどめた屋号であろう。
 中華そば屋の二階が最初の道場となったことについて、初期の頃からの信徒である大森ひでは、「何でも、その中華そば屋の入っていた建物の家主さんが救い主様に病気を治してもらったんだそうですよ」と語っている。

386 :373:03/12/20 16:50
 かつて、この建物のあった所は東北新幹線を東京に乗り入れる橋桁を立てるために立ち退きになり、現在工事が行われているが、当時の建物は神田須田町から岩本町にいたる靖国通りの、国電の山手線・京浜東北線のガードをくぐったすぐ脇に建っていた。
 道場のある二階には中華そば屋の店の中を通って上がらなければならなかった。そばをすすっている客のあいだを、いささか肩身の狭い思いをしながら階段を登っていくと、三十人は入れるくらいの、ガランとした畳敷きの都塵があった。
 その頃、教祖様はまだ建設会社に勤めていて、会社が終わると、カッターシャツにだぷだぶのズボンという恰好で、夕方から「多楽福」の二階にやってきては「手かざし」の技を披露したり、「真光」の論理を講義して、集まった人びとに聞かせていた。
 多田建設の運転手だった佐々木朝則は岡田光玉に誘われて、何度かこの「道場」を訪れたが、その時、こんな光景を目撃したことがある。
 二十人を超える人びとが座って、光玉の手かざしを受けていた。その時、一人の老人が小水を垂れ流した。ただでさえ、中華料理のニンニクやニラの臭いのたちこめている部屋に、小水の臭いが加わって、異様な雰囲気をかもし出した。
顔をしかめる人たち。だが、教祖様は意に介する様子もなく、老人に向かって、こう言った。
「いま、あなたの身体の中にたまっていた毒が体内から流れ出しているのです。そのまま、放っておきなさい」

387 :373:03/12/20 16:52
 この時、手かざしを受けていた者の中に、立川市の大森新治郎がいた。その老人のすぐそばに座っていた大森は、最初、そのことに気づかなかった。靴下とズボンのおしりの辺りが生温かくなってくる。
自分が小水を漏らしたのかと、調べてみたが、そうではなさそうだ。岡田光玉の声でやっと、その意味が飲み込めたというのである。
「真光」の教勢が伸び始めたのは立川市に道場が出来てからだと、教団の資料はその歴史を語っている。
 立川に初めて「真光」を伝えたのは大森新治郎であった。大森は立川基地の運転手だった。昭和三十四、五年といえば、日本中を巻き込んだかに見えた六〇年安保で揺れていた頃。米軍基地がまだ、幅をきかせていた時代である。
 大森が何故、「真光」に関心を抱くようになったのか、故人となった今では心中を尋ねることは出来ない。妻のひでによると、とりたてて何処を患っていると言うわけでもなかったのに、知人から聞いて、岡田光玉の話を聞きに神田まで出かけて行ったというのである。
 浅草で生まれ育ったという妻のひでは、伝法な口調でこう語っている。
「あたしゃ、連れ合いに言ったんですよ。まあ、悪いことをしに行くわけじゃあないから、反対はしませんが、あまり変なことを言い歩くと、近所の人に頭がおかしくなったんじゃないかって言われるから、ほどほどにしといてね、って。
そしたら、あなた、行ってすぐ“御み霊”もらって帰って来ちゃった」
 つまり、信徒になったということである。

388 :373:03/12/20 16:55
 新治郎はひでに、「お前も入れ」と言ったという。
新治郎が「入れ」と言った気持ちは、「真光」によって病を癒された今になってみればよく判る、とひでは言う。
 ひではひどい喘息持ちで、発作が始まると息が止まりそうになる苦しみを何年もの長い間続けていた。その上、心臓肥大。よくあるケースだが、医者を転々としても治らず、見放された状態にあったのである。
 夫の粘り強い説得に負け、ひでは「騙されたつもりで」、手かざしと研修を受けに、夫と共に、岡田光玉を訪れた。須田町の道場である。
「あなたは随分、身体に貯金しましたねえ」
 ひでの顔を一目見るなり、光玉はそう言ったという。随分と医者や薬にお金をかけたようですねえ、と言ったのである。後で思えば、図星を指したこの一言が利いていた。
 三日間の研修を終えて、ひでは「御み霊」を受けた。信徒になった印であるが、それでも頑固なひでは全く信じていなかった。夫の執拗な説得に従ったまでだと、思っていた。
ちょうどその日、病持ちのひでは歯が痛く、右頬が大きくはれあがるくらい具合が悪かった。
立川への帰り道、どうせ嘘に決まっているとは思いつつ、「試してやるか」という気持ちで、そっと右手の掌をかざすように頬に当てていた。すると、立川駅に電車が到着する頃になると、歯の痛みが止まり、全くなかった食欲が出てきた。
駅前のそば屋のところまで来ると、むしょうにうどんが食べたくなり、けろりと平らげた。ひではそれまで、嫌いで、うどんというものを食べたことがなかったのだそうである。

389 :373:03/12/20 16:56
頑固なひではそれでも、ただの偶然にすぎないと思おうとした。しかし、偶然にしても、長い間病気に苦しんでいた者が、一つの苦しみから逃れられたという魅力には抗(さから)い難い。
彼女は、本当の偶然だったのかどうか試してみることにし、また、手かざしを受けに行った。
こうして、回を重ねるうち、医者からも見放されていた重い喘息や心臓肥大が嘘のよう無くなり、七十五歳になった今日も矍鑠(かくしゃく)として「真光」の手伝いに励んでいる。
「本当に頑固でしたから、神様には随分と失礼をしました」
 ひでは苦笑しながら、語っている。
 こうなると、頑固だっただけに彼女は強力な説得者に変貌する。
「ねえ、ねえ、あなた、あたしが治してあげるわよ」
 ひでは誰かれとなく、病気や悩みを持った人たちを捜し出しては、手かざしをやって回った。
 「これがまた、面白いように治るんです」
 信徒はまたたく間に増えていった。
 大森夫婦の家には自然、そういう人たちが集まるようになり、初代の立川道場となった。「真光」が神田須田町以外で持った初めての道場である。
 大森夫婦の後を継いで立川道場長となった岡本洋明の場合はさらに徹底していた。
 岡本は立川で不動産、金融、ボーリング場などを手広く営んで、個人経営ながら相当の事業と資産を有していた。

390 :373:03/12/20 16:56
 彼が「真光」の強力な信徒となったのも、知人の勧めで行ってみた結果、奇蹟が起こったからである。「病気のデパートみたいだった」という彼が信じられないような健康体になり、子供に恵まれないと悩んでいた妻の富美子も八人の子沢山になったからだという。
 奇蹟の起こる詳しい経緯は割愛する。
 しかし、その結果、岡本一家は岡田光玉に心酔し、ほとんど全財産を投じるほど、「真光」に没入するのである。
 夫の他界した岡本の家には、神田須田町の中華そば展の二階に飾られていた、光玉の筆になる「真光」の由緒ある掛け軸や、光玉の書いた書の額、光玉の写真、かつて光玉がそれを着て説教をして回っていたシャツや洋服に至るまで、家宝として大切に飾られ、仕舞われている。
「あなたたちのお蔭で、真光は広がることが出来た」
 光玉はそういって、記念すぺき品の数々を岡本一家に与えたのだという。
妻の富美子は遠慮がちに笑って答えなかったが、人々の話では、まだ経済的に苦しかった教祖・岡田光玉を初期の時代に支えたのは岡本だったという。
 大学出のサラリーマンの初任給がまだ一万円あるかなしという昭和三十四、五年頃、岡本は月々数十万円を奉納していたようだし、教団の幹部たちも岡本の会社の社員ということにして、給料を払っていたそうである。
教団が総本山を建立するときの奉納金などをあわせると、岡本家が教団に奉納した金額の総計は二億円を下るまいといわれている。

391 :373:03/12/20 16:57
 岡本は初期の頃、教団の経営基盤を確立する必要があるから、といって、自分の経営していたボーリング場を教団に寄付してしまった。
いまでも「真光」という宗教団体がボーリング場を経営するという珍妙な状態が続いているのは、そのためである。
「だって、沢山のいい子供たちに恵まれて、健康に、こうやってどうにか過ごさせていただいているのも、救い主様のお蔭ですもの」
 妻の冨美子はおだやかに微笑むだけである。光玉に命名してもらった長男がストレートで東大に合格できたのも、救い主棟の庇護があったからではないか、とさえ言いたげであった。
 岡本や大森たち、膝を交えて教えを受けた初期の信徒たちにとっても、岡田光玉はおおらかで人なつっこく、きさくで温かみのある教祖であったという。
「私たちの手には負えなくて困っています」
 SOSの電話を掛けると、光玉は、
「私が行ってあげるから、待っていなさい」
 と言って、下馬の自宅から、すぐ、馳せ参じてくれた。立川市内を、教祖様は時には自転車に乗って、困っている人たちの所へ駆けつけることも一再ではなかったという。
 そうした光玉の懸命な姿が信徒たちの心を捉えた。
岡本もそうした教祖様の姿を見て、当時はまだ数が少なかった自家用の外車を、教祖様の専用車として提供したのである。

392 :373:03/12/20 16:59
「神の火は神田須田町で巣立ち、立川で立ち上がり、八王子で四方八方に広がった」
 と、光玉は後に語っているが、「真光」は立川の道場を起点として三十五年頃から急速に拡大を始めたのである。
「真光」が急速に拡大する秘密の一つはその方法論にあるといっていいだろう。
三日間の研修を受けてペンダント様の「御み霊」を拝受すると、その人は神組手となり、病気で苦しんでいる人たちにたいして手かざしをしてあげることが出来る。
そこで、病が癒され、この方法を信じた者は三日間の研修を受けて、神組手となる・・・・・・こうして、信徒はネズミ算式に増えていくことになる。
問題は手かざしで病気が本当に治るか否かにあるのはいうまでもないことなのだが、信徒たちが増え、広大な敷地の本山と巨大な殿堂が建立されているという現実は何を物語っているのだろう。
 この教団の特徴のもう一つは、教義とか戒律といったものに全くといっていいほど、うるさくないことであろう。
「とにかく、来てみなさい。治ったら、信じればいい。何故、治ったかの理屈を教えて差し上げましょう」といった感じなのである。
 だから、戒律や教義の厳しい教団の信徒たちに比べると、信仰者にありがちな気負いや押しつけといったものがかなり少ないように思われる。
 こうして、「真光」の教勢は拡大していった。信徒は増え、組織は拡大し、社会的地位のある人々にも広まっていった。

393 :373:03/12/20 17:00
 神組手の中には歌舞伎役者の片岡仁左衛門、歌手の渡辺はま子、詩人の加藤郁乎(いくや)、旧帝国大学系大学の医学部教授、オーストラリアの大学教授、フランスの軍幹部などの有名人、著名人、知識人たちが加わった。
大祭などの行事には福田赳夫元総理や藤波孝生現自民党国会対策委員長や海外からの外交団が列席するようになった。へラルド・トリビユーンやル・モンドが岡田光玉とその教団について詳しい特集を組んだこともある。
 片岡仁左衛門は岡田光玉について、
「四十三年に神組手にさせていただいて以来、公私共に親しくお付き合いさせていただき、我当、秀太郎、孝夫の息子たちも神組手にさせていただいております。四十九年に神幽(かみさ)られた(他界した)時にも、駆けつけたのは私が一番乗りでした」
 と語り、仁左衛門の長女・高木与喜子も、
「父は目が不自由になっているのに、舞台に上がると小さな煙草盆に灰を落とす場合でも、花道で舞台ぎりぎりに足を踏みだす場合でも、決して誤ることがないのは、神のご加護のお蔭と感謝致しております」と語っている。
 与喜子はこの教団の幹部で、東京・上用賀小道場長である。
 光玉については多くの人たちが「大きな人だった」という印象を抱いている。包容力があったという意味もあるが、同時に、大変身体が大きく感じられたというのである。

394 :373:03/12/20 17:01
「凄い熱気を感じさせる人だった」という人たちも多い。詩人の加藤郁乎はこう語っている。
「湯川秀樹先生が『あの人の傍にいると暑くなる』と言っておられた。福田赳夫元総理も同じことを言っておられました。私もその経験をしています」
 岡田光玉の額には大きな瘤様のものがあった。写真を見てもはっきりと映っている。
「白豪(びゃくごう)」といって釈迦の額にあるのと同じようなものであった。不思議なことに、立教以前の写真にはどれを見ても白豪がない。そして死の直前にそれは消えている。
神の許へみまかる準備が出来たからだ、と言う人もいれば、いや、晩年の光玉は金や宝石を身に付けて奢りだかぷっていたから神のお叱りを受けたのだと言う人もいるが、真相は判らない。
 前出の佐々木朝則はこんな思い出を語る。
「昭和四十九年六月のことでした。多田建設の社長が石の塔を寄贈することになって、私は、当時先生が住んでおられた熱海へそれを据え付けにお邪魔をした。
どうもお身体がすぐれないように見えたので、『先生、大丈夫ですか』と申し上げた。先生は『大丈夫だよ』と言っておられたんですが・・・・・・」
 神の啓示が突然襲ったように、死もまた光玉に突然訪れた。
「北海道へ行かれることになっていたんですがねえ。気持ちが悪いといって休まれて、そのままでした」

395 :373:03/12/20 17:01
 伊豆・本山の第二代教え主・関口栄が語る教祖・岡田光玉の最期である。佐々木朝則が会った直後のことであった。
 岡田光玉の死後、これもよくあるように、教団は二つに分かれた。
伊豆に本拠を持つ「世界真光文明教団」は幹部だった関口栄が第二代教え主として継承し、高山の「真光」教団は光玉の養女・岡田恵珠が継承して、ともに急速な勢いで発展を続けている。

【解説】
 「教祖誕生」は、新潮45に連載されたドキュメンタリー小説で、加筆修正のうえ、1987年に新潮社から単行本が、1994年に講談社から文庫本が出版されたが、現在はいずれも絶版となっている。
単行本と文庫本はネット古書店で購入できるし、公立図書館で閲覧も可能である。新潮45と単行本の間には、大幅な書き変えはないが、一部削除された箇所をお見せする。

新潮45 1985年5月号(4巻5号) 112-121頁
「教祖誕生」―陸軍中佐岡田良一を襲った「真光」の啓示― 上之郷利昭著
(P116) しかし家庭での光玉は大変激しかったと娘の一人はこう語っている。
「口をきくにも襖(ふすま)の外からおうかがいを立て許しが出たら、襖の開閉(あけたて)をきちんとした上で、用件を申し上げるという形式を踏まなくてはなりませんでした」

396 :名無しさん@3周年:03/12/20 19:25
難しくてよく解りませんが・・・。
岡田光玉氏は、人懐っこい人だったようですね。
でも、関口栄は、愛想の悪い人でした。
光玉氏と、関口氏のどこに接点があったかはわかりませんが、光玉氏はひどく
関口氏を気に入ったようなので、正当後継者にしたいと思ったのでしょう。
でも、正当後継者である関口氏は愛想の悪い人物でした。
息子は何も苦労がない成果、のっぺりしたお坊ちゃまと言う感じですね。
いずれにせよ、関口親子は、宗教団体の長としては、あまりふさわしくないと
思います。
関口勝利が、教団を解散するのが一番いいことでしょう。
真光は、岡田光玉が死んだ時点で終わっているんです。


397 :取りあえず匿名:03/12/20 22:23
今日は何故かコピペが多いですが、この教団の原点を改めて認識した次第です。
こういったものを逐一読んでいますと、如何にこの教団が過去に於いてえげつない
行状を行ってきたか、あらためて思い知らされる思いです。

398 :名無しさん@3周年:03/12/20 22:30
真光のみなさん、こんばんは。先日、神慈厨明会の会主さんが亡くなったの
ですが、いろいろ不思議なことが起こったそうです。
それで、質問ですが、岡田光玉氏が亡くなったときに何か不思議なことは
起こったという記録はございましたでしょうか?
(身体に金粉がたくさん出たとかそんなようなこと)
そういうことが起こるということは周りが「あの人はトテモ素晴らしい人だ!」
という想念が引き起こすものなのでしょうか(実際は全然素晴らしくない人物で
あったとしても)?
ぜひ、ご教示願います。

399 :名無しさん@3周年:03/12/20 23:09
>>398
私が幼い頃の話をして申し訳ないけど、結構内装に、金のラメを塗装剤に混ぜ
こんでいたりするから、
手に金粉が付くのは、別に当たり前でしたよ。
ちょっと壁を触ると、手に、きらきらと金粉の用が付きましたが・・・。
でも、壁を触ったから付いただけで、誰も気にはしませんでしたね。
真光の原理も同じようなものなのではないかしら。

400 :丹頂鶴:03/12/21 00:00


魔光の カルト軍人 巣苦犬死
ヘビ紙と 煙草の毒で 狂い自煮


魔光の 正体見たり ヘビ弟子が
大喪徒に 助け求める 体たら苦


魔光の 分裂牙に 呪われて
ヘビ紙の 隷戦詐欺は 銭儲け



401 :名無しさん@3周年:03/12/21 00:33
>>399
お返事ありがとうございますが、私が知りたいのは岡田光玉氏が亡くなった
とき不思議なことが起きたかどうか知りたいのですが。あるいは言い伝えられ
ていること(別に嘘くさい話、デンパ話、トンデモ話でも結構です。
というか、そっちの話の方が参考になるかも)。


402 :>bow氏他へのカメレス:03/12/21 01:08
Q. 神代文字の形を分類すると、だいたい甲骨文字とハングルの二つに大別できるほど
良く似ている。ハングルは、朝鮮の京城で一四四三年に創案された表音文字である。
神代文字の中で最も有力なものとみなされた日文は、明らかにこのハングルに基づいて
作られたものである。

A.それでは昭和四十八年に伊勢神宮が公開した神宮文庫資料にある神代文字を根拠としましょう。
http://plaza.rakuten.co.jp/hamachidori/008004 をご参考に。
「漢字が使われていた時代にどうしてわざわざわかりにくい神代文字を使用したのか
不思議に思われるところだが、宮司によると、太古日本の神々は外来の宗教と
外来の文字を嫌われたので、神前への奉納文は神々の好まれる神代文字で書かれる
のが憤例だったといいます。」

稗田阿礼、和気清麿、菅原真道、平清盛、源頼朝らの上納文は神代文字で
書かれており、一四四三年よりは、ずっと昔の人達ですね。
当時の政界人や知識人が神代文字を使用していたことから、漢字以前に文字が
あり、それらは奈良時代以降の公用文字であったことの根拠になります。

伊勢神宮の上納文を、紙質や墨色から見て書写年代が新しいと反論した学者
もいましたが、伊勢神宮では数十年周期で「式年遷宮祭」といい、宝物、神具、
衣装などを復元製作する伝統を考慮すれば反論の論拠にならないことが既に
指摘されております。


403 :名無しさん@3周年:03/12/21 01:14
>>401
ここでは光玉=詐欺師、真光=インチキということが定説になってます。
詐欺師が氏んだ時の奇跡などに関心のある人はほとんどいないと思います。
奇跡話などで競うのではなく、カルト被害の度合いで競争しましょう。
真光は神慈厨明会には負けませんよ。

404 :>>308さんへ:03/12/21 01:15
>308 :名無しさん@3周年 :03/12/18 13:06
>「真実BBS」で「夏への扉」さんが明かしたのは、
>(「夏の扉」ではない。「夏への扉」だ)
>「光玉の勲章はインチキ勲章」は複数の人の共有ハンドルということだったよ。
>それとは別に「辞めた導師連合」というハンドルの人がいて、「導師は導士の間違いだ。
>これでは本当に元組み手なのか怪しい、何者か」と言われ、「意図があって敢えて師の
>字を使っている」と返答していた。辞めた導師連合の名前で書いてるのはお一人だと
>取っていたけどな。

記憶モードの補完フォローを有難うございます。
「夏の扉」とハンドルを間違えて済みませんでした。>「夏への扉」さん取りあえず君


405 :>>373さん情報に感謝:03/12/21 01:42
多田建設(昭和22年6月18日創立、東京都江東区大島2丁目8番6号)さんの
顧問でしたか。
岡田師が建設会社の顧問だったことは八坂東明氏の著書(平成9年)にも記載
があります。

「最初が生長の家、その次がメシア教。大本教のことも話していたことがあるという。」
という話も、(「手をかざせ」の神の声を聴いた後に)「心霊研究から各宗教の研究
に参入していったのである。」という同著書の記載と異なってはおりません。
私も生長の家の幹部にお会いして、岡田師の思い出話を伺ったことがあります。


406 :>404:03/12/21 01:45
>「夏の扉」とハンドルを間違えて済みませんでした。>「夏への扉」さん取りあえず君

「夏への扉」さん&取りあえず君、の誤りでした。


407 :bow:03/12/21 01:55
>>402
だから何なんですか?

それにしても、よく其のアドレスを2ちゃんに貼れましたね。
私ですら遠慮したのに、神経が判らん。

408 :名無しさん@3周年:03/12/21 02:06
>>372

おお、平和神軍が作った掲示板の一つ
http://www1.ezbbs.net/36/shukyo19/
が未だ生きていたか? 珍軍、消し忘れたな。我々のオモチャになってるね(w

懐かしい。かつて平和神軍は「手かざし宗教を倒せ!」という掲示板を
レンタルで運営していたね。真光の被害の話題ばかり書かれていた。
やがて崇教が掲示板の会社に圧力をかけ掲示板を閉鎖させた。平和神軍は
別な掲示板をレンタルして復活させた。タイトルは「崇教真光を倒せ!」で。
しばらくするとまた閉鎖された。それが3,4回繰り返され、遂に平和神軍は降参した。
開設の2,3日後に閉鎖されることもあった。崇教はどんな脅しをレンタル掲示板
の会社にしたのだろうか?

 手かざし宗教を倒せ! では光玉やケイシュの顔写真が登場したり、ス神が
キツネの顔で登場したりとギャグ満載・・二世厨組手の憂さ晴らしの場だったな。

409 :>>407を受け訂正:03/12/21 02:16
Q. 神代文字の形を分類すると、だいたい甲骨文字とハングルの二つに大別できるほど
良く似ている。ハングルは、朝鮮の京城で一四四三年に創案された表音文字である。
神代文字の中で最も有力なものとみなされた日文は、明らかにこのハングルに基づいて
作られたものである。

A.それでは昭和四十八年に伊勢神宮が公開した神宮文庫資料にある神代文字を根拠としましょう。
Yahoo検索で、キーワード「伊勢神宮 神代文字」の検索結果をご参考に。
更にキーワード「釈迦 手あて療法」でも興味深いページがヒットします。

「漢字が使われていた時代にどうしてわざわざわかりにくい神代文字を使用したのか
不思議に思われるところだが、宮司によると、太古日本の神々は外来の宗教と
外来の文字を嫌われたので、神前への奉納文は神々の好まれる神代文字で書かれる
のが憤例だったといいます。」

稗田阿礼、和気清麿、菅原真道、平清盛、源頼朝らの上納文は神代文字で
書かれており、一四四三年よりは、ずっと昔の人達ですね。
当時の政界人や知識人が神代文字を使用していたことから、漢字以前に文字が
あり、それらは奈良時代以降の公用文字であったことの根拠になります。

伊勢神宮の上納文を、紙質や墨色から見て書写年代が新しいと反論した学者
もいましたが、伊勢神宮では数十年周期で「式年遷宮祭」といい、宝物、神具、
衣装などを復元製作する伝統を考慮すれば反論の論拠にならないことが既に
指摘されております。


410 :釈迦の手かざし?:03/12/21 02:25
>更にキーワード「釈迦 手あて療法」でも興味深いページがヒットします。

涅槃経に、釈尊が父王の額に手当て療法を施した記述があります。


411 :名無しさん@3周年:03/12/21 03:10
おかしい、タマステさんとこの暴かれた真光読めなくなってるぞ。
読めないのはおれだけ?

412 :bow:03/12/21 04:10
>>409
@ハングル成立以前の人物が日文を用いたのでハングルを手本にしたのではない。
>真筆を確認できなければ根拠にはならない。

A有名人が神代文字を書いたので公用文字であった根拠になる。
>真筆であっても時代(漢字以前)を査定する根拠にはならない。
>小泉純一郎が神代文字を書いても漢字以前の根拠にはならないのと一緒。

B写しであるから贋物とは言えない。
>古文書学をバカにしているのか?


そろそろ貴方は自分の程度に気づくべきだ。
私には知識以前に精神の様が低い様に思われる。
この事は貴方が組み手である事と無縁ではないだろうと、最近は思うようになった。

413 :鷹椙:03/12/21 12:06
>>396
>岡田光玉氏は、人懐っこい人だったようですね。
>でも、関口栄は、愛想の悪い人でした。
>光玉氏と、関口氏のどこに接点があったかはわかりませんが、光玉氏はひどく
>関口氏を気に入ったようなので、正当後継者にしたいと思ったのでしょう。
>でも、正当後継者である関口氏は愛想の悪い人物でした。
>息子は何も苦労がない成果、のっぺりしたお坊ちゃまと言う感じですね。
>いずれにせよ、関口親子は、宗教団体の長としては、あまりふさわしくないと
>思います。
>関口勝利が、教団を解散するのが一番いいことでしょう。
>真光は、岡田光玉が死んだ時点で終わっているんです。

おまいは何も知らないですね。
文明教団の教え主を決めるのは神様です。
たとえ、おまいの気に入らない人が長になっても、それは神様の宿命なのですよ。
だから組み手は受け入れるしかないのです。
それが不満なら辞めるか、自分で新たに真光系の教団を設立したらいいでしょう。

関口氏は入信前は普通の事業家でしたからね。
一般社会の世界で住んでいたから当然、悪い波動も受けているので、曇りも
積んでいるし、実際にそれが原因で病気なども経験してる。

だが、教え主になってからの教団の発展は目覚しいものがある。
それは栄氏の時はス座建立実現、勝利氏に就任してから人類教実現など
神様の御経倫の沿ってる教団となっており、やはり関口氏が教え主就任するのは
神様の仕組みであると解釈できます。

414 :名無しさん@3周年:03/12/21 12:46
>>403
いや、だからその・・・カルト被害と関係がめちゃくちゃあるから知りたい
訳ですよ。神慈厨明会は真光に負けないくらいの問題教団ですので。
それなのに会主さんを回りの信者は「素晴らしい!素晴らしい!」の
一点張りで、功罪について考える者がおらず、あきれています。
批判的に言おうものなら逆切れされてしまいます。
ここにUPできないのでしたら、岡田光玉氏の伝記などを紹介していただけ
ませんでしょうか?教団が発行してるものでもよいし、スキャンダラスに
書いてあるものでも結構です。

415 :名無しさん@3周年:03/12/21 12:51
>おまいは何も知らないですね。
>文明教団の教え主を決めるのは神様です。
お前は本当に馬鹿だな。本気で教団に神がいると思っているのか?
神様が決めたと言うなら証拠を見せてみろよ。こっくりさんで決めたのか?
低級だな。

>たとえ、おまいの気に入らない人が長になっても、それは神様の宿命なのですよ。
>だから組み手は受け入れるしかないのです。
神に仕えるからには、神聖化しないといけないんじゃないのか?
教え主は神聖化しなくてもいいのか?
一番の長だぞ。長が神聖化していないのに、誰が神聖化するんだ。
まあ、お前も神聖化していないよな。言葉遣い悪いもんな。
貴様は神聖化もしないで、よくもまあ、ふてぶてしい口が聞けたもんだ。

>それが不満なら辞めるか、自分で新たに真光系の教団を設立したらいいでし
>ょう。
だから多くの人が離れたじゃん。実際。それで真光系の教団を作ったじゃん。
実際。
自分が神聖化していないことを棚に上げてよく言うわ。
神組み手なら、もっと人格を向上させろ。馬鹿たれが。


416 :名無しさん@3周年:03/12/21 12:53
関口が教え主になったのは、あくまでも岡田光玉の個人的感情だよ。
馬鹿じゃないの?
見もしない神を信じるなんてどうかしてるわ。


417 :名無しさん@3周年:03/12/21 12:58
>だが、教え主になってからの教団の発展は目覚しいものがある。
どこがだ。常に人材不足に悩んでるじゃん。あんなところ、長続きしなくて
当然だ。いくらか入信しては、すぐに矛盾を感じてみんないなくなるだろ。

>それは栄氏の時はス座建立実現、勝利氏に就任してから人類教実現など
>神様の御経倫の沿ってる教団となっており、やはり関口氏が教え主就任するのは
>神様の仕組みであると解釈できます。
独りよがりの解釈をしてるんじゃねぇよ。人の金を泥棒して建てた神殿になんの
意味があるんだよ。マスコミだって相手にもしないじゃん。
お前たちがこの世の片隅で、せこい神様に使えている間に、何が起こったと言うんだ。
何も怒りはしないだろう。
せいぜい教祖のお陰とか言って、のぼせ上がっていろよ。
世の中の誰もが認めないけどね。
マスコミにも相手にされないくせに、子供みたいな事ばっかいって、ばっかみたい。


418 :名無しさん@3周年:03/12/21 13:08
>>413
しかし関口も嫌なやつよね。
権力の座を譲ってもらいたい一身で、揉み手すりすりゴマすりすりしちゃって。
ったくいやらしいったらありゃしないね。
そんな風に権力の犬になって、ごほうびとして、死の間際に権力譲ってもらった
んでしょ?
まったく最低の犬だな。
神様なんて、文明にはいないのさ。
あるのは、金に目がくらんだ亡者たちのいさかいだけじゃん。
大体、何でも神様が決めるとか言って、その神様が決めるところを見たのかよ。
見てたらキチガイだけどね。
何を根拠にそんなでたらめを信じるのか。お前、頭おかしいんじゃないの?

419 :取りあえず匿名:03/12/21 14:33
>>405
>「最初が生長の家、その次がメシア教。大本教のことも話していたことがあるという。」
という話も〜

神の声に、宗教の研究は必要有りません、神の声そのものを実践して行けばよいことです。
研究とは、無知なるものが、題材から学ぶ行為です。光玉氏も神の声が嘘で、
手本とするものが必要で有ったのならば納得も出来ます。それにしても、これ程
独自性が無く、パクリの見本市のような教えも珍しい。その下で動いている
信者は好むと好まざると、信頼性の薄い、軽薄な人格形成に邁進している様に思われます。

420 :名無しさん@3周年:03/12/21 14:49
>>408
アーカイブに「手かざし宗教を倒せ!」が残ってたよ。
http://web.archive.org/web/20010909221351/http://www.jade.dti.ne.jp/~shukyo/te/bbs.html
http://web.archive.org/web/20020204055657/http://www.jade.dti.ne.jp/~shukyo/te/bbs.html
http://web.archive.org/web/20021002121917/http://www.jade.dti.ne.jp/~shukyo/te/bbs.html

421 :鷹椙へ:03/12/21 15:34
「静岡中伊豆にある世界真光文明教団の謎」
に、質問がたくさんある。
これらの質問に、一つ一つ誰でもわかりやすいように答えてみろよ。
こんなところで、口汚く批判者をののしってる場合ちゃうで。
鷹椙は、低脳で口が汚いからな。その育ちの悪さは、真光では直りません
っていう見本みたいなもんだけど。お前は珍走団(暴走族)見たいな名前付け
て、汚い心を吐き続けているけど、まさにネット上の珍走団だね。
たまには紳士的に答えてみろ。それが出来ないあんたの霊相界って、すんごく
低いんだと思うけどな。

422 :鷹椙へ:03/12/21 15:48
しかし、ここに書き込む鷹椙と言い、ろくなのがいないね。
みんな口汚くて、霊相界低くて、ろくなもんじゃないわ。
質問した事については常にスルーだし、発言すれば、ろくなことを言わない。
大体、神がいるなどという説明はどこから出るのかわからない。
大体、まともな神なら鷹椙の存在なんて、地獄行きだよ。
いつもしゃらくさい事ばかり言って、何一つ生産的なことはいえない。
正に、自己破滅型の見本だな。鷹椙ってさ。
頭悪い上に、心もゆがんでいて、どうしようもないな。
鷹椙は、社会に入らない人間だよ。
社会からつまはじきにされたから、文明の神にすがってんじゃねぇか?
社会に適合できない、鷹椙は、不憫ではあるけど、間違っちゃいけないよ。
まともな人間が、真光はおかしいと発言している。
まともな人間が、あそこには奇跡は乏しいといっているの。
まともな人間が、あそこはおかしいといってるんだよ。
社会不適合者、鷹椙が、一人で馬鹿みたいなことをいってるだけなんだよ。
だいたい、神がいるなら見せてみろってんだ。

423 :あのう・・:03/12/21 16:46
前出の、手かざしでコーラの炭酸が抜けたのも奇跡なのでしょうか?
ちょっとショボすぎな気がするんですが・・・


424 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:09
>>423
そりゃ、手かざししてもしなくても、コーラの炭酸は抜けるでしょう。
時間と共に、炭酸は抜ける仕組みですから。
何もしなくたって、抜けますよ。


425 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:16
>>413  鷹 椙 氏 に 対 す る 疑 問! 

1 なぜ真光教団を選んだのだろうか?

2 なぜ真光教団の教義の矛盾やパクリに欧州でのカルト指定に疑問を持てな
  いのだろう?

3 なぜ2CHでは、議論に太刀打ちできず、負けると分かっていて無駄な擁護
  をするのだろう?

4 オウムでもよいだろうに、なぜ真光なんですか?


426 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:31
崇教真光(初代 岡田良一、2代 岡田甲子)に、シルバーバーチ愛好者が意外
と多い、彼らは、真光がEUにカルト指定されている事実を認めず、「真光の教義
はシルバーバーチの説く教えと同じ」だから、インチキカルトでは無いとの一点
張り、主神からの啓示である真光の教えに、”真如の教”えである”シルバーバ
ーチ”の教えを一組み手(陽光死)が勝手な解釈をつけてもいいのでしょうか?。

427 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:35
>426
別に、教えが全く同一とは言っていないぜ、シルバーバーチの霊媒のモーリス氏は
1ドルも要求してないし貰ってない立派なボランティアなんだよ、これこそ利他愛
を実践している見本だよ。

428 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:38
>>425
1 馬鹿だから
2 馬鹿だから
3 馬鹿だから
4 修行に耐えられないから


429 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:40
>>427
>霊媒のモーリス氏は1ドルも要求してないし貰ってない立派なボランティア

心霊関係の機関紙を商売としてそこの編集長をしていたのがモーリスバーバネル
ですが、無報酬だとは一言も書かれていませんがどういうことですか?

シルバーバーチ霊言集は無料ではなく単行本で有償で発行し、霊言の録音テープ
も結構高い値段で販売してますが、その印税は私物化してませんか?

完全に、全額を社会奉仕のために寄付してから「1ドルも要求していない」と言
って下さい。実際にモーリス・バーバネルもトニー・オーツセンも近藤千雄もす
べて本の印税を収入として生活に使っているじゃないですか?

日本におけるシルバーバーチの紹介者である近藤千雄氏が金銭関係でどれだけ関係
出版社に迷惑かけているか、この業界では知らぬ者はいないことを知らないのです
か?。

言ってる事と本で書く内容が完全にかけ離れていますよ。
それがある故に、近藤氏は表立って心霊関係の仕事が出来なくなっているんだから。


430 :ABC:03/12/21 18:59
「手かざし宗教の真実」archiveにあります。
http://web.archive.org/web/20011111184012/http://www2.aaacafe.ne.jp/free/babil2/main.bbs

431 :white1.scn-net.ne.jp:03/12/21 19:41
真光隊の奴で今度訓練部の試験受ける奴いるが
そいつは本当に恐ろしいぐらい真光に燃えている奴で
帰ろうとする隊員に無理やり隊活動に出させようとする異常な奴である。
逃げたら追いかけてくる奴であるちなみにそのおかしな奴は24歳の女だ
完全に洗脳されたらああなるのだなとつくづく思い知らされた。

432 :鷹椙は:03/12/21 20:26
ただの社会不適合者です。

433 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:34
>>431
文明でも、幹部候補生を志望するやつで、ひでぇのがいたな。ちょっと気に入
らない事があるとすぐ、殴るけるっていう暴力を振るう奴がいた。
そいつにしてみりゃ、なぜ真光に入信しないのか不思議なくらいで、入信を
勧めてもキチガイ使いされてしまうとぼやいていたな。
でも、あいつに勧誘されると、本当にキチガイじみて写ると思うな。
なんせ、言い方が脅迫的だもん。
キチガイ扱いされて当たり前だ。まるで、鷹椙のような奴だったな。
鷹椙も、キチガイじみた勧誘活動をしているんだろうなぁ・・・。
鷹椙の周囲の人間は、気が気でないな。気持ちの休まる日もないだろうよ。
可哀想にね。

434 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:46
真光は、強迫神経症者の集まりです。
専門の医師が入ったら、3分の2までが何らかの神経症を病んでいるでしょう。


435 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:32
おみ霊をおかけするのを忘れていて施光する時があります。
それでも霊動が出たり、確かに、み光によって清浄化が楽になったりします。
まあ、これもなんだかんだと理屈を言えばいっぱい出てくるかも知れませんが、
ポイントは、皆さんあえて書かないようなので、「神様がみ光を与えて下さる」ことだと私は思います。
どうして神様は、み光を与えて下さるのだろうか?
の方が、各自がそれぞれ考えることとして、私には、とても大切のように思えました。
有り難うございました。



436 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:37
>>435
>おみ霊をおかけするのを忘れていて施光する時があります。
>それでも霊動が出たり、確かに、み光によって清浄化が楽になったりします。

お御霊なくても手かざしできるんですね。お御霊なんて必要ないんですね。

437 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:46
>>414
厨明会の人へ
光玉の伝記「大聖主」がヤフオクで500円で出品されているよ。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b41721020
これは市販では手に入らないものだよ。

438 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:54
全知全能の神、全てをご存知の神様が憎むものは一人もありません。


439 :名無しさん@3周年:03/12/21 22:02
>>435
>おみ霊をおかけするのを忘れていて施光する時があります。
>それでも霊動が出たり、確かに、み光によって清浄化が楽になったりします。

おみたま忘れて施光するも手かざしが奇跡的に成功し、

スの神のインチキを神組み手が暴きだす。

地獄にて嗚呼嘆く、光玉死。地獄にて嗚呼嘆く魔光のスの紙。

440 :名無しさん@3周年:03/12/21 22:07
>>438
誰一人憎まないはずの神が子供である我々を何千年も地獄で苦しめて挙句には
魂を消滅させるのはどうして? 俺はそう教わったぞ。ほとんどの人は
真光で詫びない限りそうなるって。神の仕組みで勝手に悪の世にしておいて
最後は気に入った人間だけ選んで助けて後は見捨てるのかよ。

中級研修では罪人や性格的に欠点のある人はあの世で動物にされるとか教わった
ぞ。短気の人はキツネの霊にされるとか、盗み癖のな人は狸にされるとか?
みんな「あの世は公正に出来ているだね」とか感動してたけど俺は「アホじゃなの?」
と思ったよ。
現代の心理学では性格に問題のある人の多くは家庭環境や過去のトラウマなど
によって人格に障害を負っていることがわかっている。
 子供向けの勧善懲悪のお話じゃあるまいし。そんな教えに感動するわけねーだろ。

441 :名無しさん@3周年:03/12/21 22:07
>>437ありがとうございます!


でも、オークションってやったことないんですよ。
    カードも持ってないし・・・
古書店巡りするしかないのか。伝記や評伝ってそれしかないのかな?

442 :名無しさん@3周年:03/12/21 22:28
俺の知ってる組手で陽光ライフに自分の電話番号を書いて配ってる奴が
いたな。そいつの留守電は「陽光ライフを見て掛けてくださった方・・」
なんて録音してあったよ。
そいつの口癖は「このままじゃ人類が破滅しちゃう」だったな。
さすがに気持ち悪くて当時組手だった俺でも、そいつに近づけなくなった。
そんなキチガイじゃ、お導きなんてできないばかりか友達も離れてしまうぜ。
道場長は「み教えを言葉通りに信じる組手は本当の組手ではない」とか言って
そいつを疎んじていたなあ。
 組手を洗脳しておいて、キチガイになったら厄介払い。それが真光さ。

443 :取りあえず匿名:03/12/21 23:50
>>436

こういった言葉に騙されてはいけないですよ。今までおみたまが無ければと
おみたまを絶対視してきましたが、インチキ性が暴露されてきていますので、
例の如く、ダブルスタンダードで、無くても起きる場合が有ることを、暗に
示し、何時でも逃げられる体制をつくり出そうとしていることは明白です。
彼の一連の発言を具に見ていますと、そう言う事が読みとれます。この教団は生き残る
為なら、何でも有りの教団です。朝令暮改、朝言ったことを、夕暮れには翻す
事は朝飯前です。

444 :取りあえず匿名:03/12/22 00:01
>>434
同感ですね。体質的に神経症的な人が足を取られやすい事は確かです。
只、強迫観念は洗脳で助長されて行き、強迫神経症的となるのは、結果であり
人為的につくり出されたもと言えるでしょう。始めからでは無いですね。
フィクションの罪穢と、霊障と、人類滅亡を吹聴されれば、誰だって脅迫観念による、
不安症、神経症的な体質が出来上がるでしょうね。

445 :取りあえず匿名:03/12/22 00:10
>>440
その考え方は成り立ちますね。真光の教えで行くと、神の1人芝居となりますね。
詰まり、人間は神のおもちゃと言う事になります。悪い人間を勝手に造りだし、
勝手に罰を与えて、動物に変える。そこに何ら意味を見出す事は出来ません。
そんな神はおらんだろーと言うのが誰しもの考えです。しかし、そんな教えに
填る人間もいる、人間というのは面白く出来ていることも確かです。

446 :名無しさん:03/12/22 00:37
真光隊の神来電鈴祭は、毎年思うのだが童心業か何か知らんがガキみたいな
お遊戯をさせられる。そんなのに係わりたくないので帰ろうとすると
何で帰るのですか?出ましょうよとか言って無理に引きとめようとされる。
出たくなかったら出ることはねえだろうよ!
実に洗脳されることは恐ろしいことである。
信仰するのはいいが自分という主体性を持ち自らがしっかりしないと
しまいには自分が引きずられてしまうということを認識しなければならない!

447 :名無しさん@3周年:03/12/22 01:23
>>443
>今までおみたまが無ければとおみたまを絶対視してきましたが、インチキ性が暴露されてきていますので、
>例の如く、ダブルスタンダードで、無くても起きる場合が有ることを、暗に
>示し、何時でも逃げられる体制をつくり出そうとしていることは明白です。

やっぱりお御霊はインチキでしたか、以前からおかしいと思っていたんです。
たった3日の研修でお御霊つければその力で誰でも手かざしができると言いながら
私の周りには奇跡を見たことがありませんから胡散臭いとは思っていました。
また、以前お御霊を紛失して、無礼を働いたとかで教団に最購入費に2万円も払うなんて
なんかもったいない事をしました、お御霊失くしたこと黙っていればよかったです。(苦笑!
カキコしているうちに真光の熱から冷めてきました、しばらく冬眠することにします。


448 :名無しさん@3周年:03/12/22 01:50
命より大事にしろと言いながら、おみたまの材質はプラスチックに
毛が生えた程度の粗悪品。
遺体に掛けて火葬するとおみたまが消える(=魂と一緒にあの世に行く)とか
組手は騒ぐがタネ明かしはすぐ溶ける粗悪品だってこと。
チェーンだけは燃え残ったので???と思ったという報告もある。
粗悪品を高値で売り、更に落とす度に金を取る。悪辣だ。

449 :名無しさん@3周年:03/12/22 11:41
手かざし研究所消える、地下深く潜航する。

元組み手のたった数件の批判により真光の手かざしのインチキ性が暴かれ
た結果である。

450 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:00
>449手かざし研究所消える、地下深く潜航する。

どうせ地下に潜行する奴は、そう多くないぞ。せいぜい十数名ってとこだな。

今までも組み手掲示板に現れる奴は多く見積もっても数十人・・・・

組み手の中のほんの一握りさ。道場の中で相手にされない組み手同士で慰めあって

いるだけってこと。
       



451 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:15
>せいぜい十数名ってとこだな。
そんなに少ないんだ。

>道場の中で相手にされない組み手同士で慰めあっているだけってこと。
相手にされないって人間性が×ってこと?




452 :名無しさん@3周年:03/12/22 16:57
>相手にされないって人間性が×ってこと?
そういうことでしょうね。深くかかわればかかわるほどバカを見るのが真光
です。


453 :名無しさん@3周年:03/12/22 17:11
公明党の神崎代表が、サマワに行って来たけど、それなりの価値はあると思う。
創価学会のお陰で、このインチキカルトが、詐欺罪で逮捕されないわけだけど、
そんなにスピリチュアルボランティアとかいうなら、イラクやアフガニスタンに
行って来たらいいんじゃないのか?
平和な日本の中で、しかも、道場の中で、ひなひなやってないで、目覚めろよ。
創価学会のお陰で、お前らの首は繋がってるんだからな。
イラクやアフガンに行っちまえ!!!
それでこそスピリチュアルボランティアといえるんじゃないのか?
安全なところにいて、能書き垂れてんじゃねぇよ。

454 :長島茂雄:03/12/22 18:06
世界真光文明教団は永遠に不滅です。

455 :名無しさん@3周年:03/12/22 20:14
SUZA ス座 SUZA ス座
マスコミは ス座
注目してねえ。
SUZA ス座 SUZA ス座
中伊豆のス座 奉納するな。

456 :名無しさん@3周年:03/12/22 20:24
そんなに粘るんなら混ぜてやる。
但し、「タカスギ」で行けよな。>454
おまえほんとはいいやつの様な気がするよ。
早く現実に気づけよな。

457 :取りあえず匿名:03/12/22 21:02
>>449
結局、彼らの論理は普通(正常)の人間には理解できない、喋れば喋るほど
世間から遠くなり、接点の糸口さえ失い、理解し合える人々だけで閉鎖的な
コロニーを形成していく以外、寄って立つ場所は無くなるのでしょう。
でも、余りにも荒唐無稽な人々で有ることは間違いないでしょう。その意味では
彼らだけで、人目に触れず、深く潜航して彼らだけの無限ループの中で棲息して
戴くことを願うのみですね。

458 :取りあえず匿名:03/12/22 21:30
>>453
>公明党の神崎代表が、サマワに行って来たけど、それなりの価値はあると思う。〜

でも、よく裏を読むべきですね。創価学会もアホ信者の集まりとは言え、曲がりなりにも
表面上は世界平和を標榜する団体と言う事であり、信者レベルではそう言う
認識です。その政党が軍隊の派遣に賛成となれば、内部に於いても、対外的に於いても
なかなか理解が得られない。それを一点突破の意味での遺憾崎のサマワ訪問です。
サマワは安全であり、自衛隊派遣は可能であるの、始めありきの訪問です。
武力とは無縁の宗教が結局は、武力を呼び込む、イスラエル、イラク、イラン、
そして日本の創価学会。

459 :名無しさん@3周年:03/12/22 21:49
なるほどねぇ。そういう見方があったのか。
こういう意見だと、参考になるし、なるほどなぁと思うんだ。
真光関係者は、こういった生産的発言が出来ない。
ゆえに世の中からつまはじきにされるのよねぇ。


460 :取りあえず匿名:03/12/22 21:55
>>458
遺憾崎の発言は重いですよ。「サマワは安全だ」。この点自民党、小泉は
まだ賢い、政情を見て派遣を決めると逃げを打ちながら、政友の遺憾崎が
安全だと言うのだからと、陸自の派遣もほぼ決定。日本の危険な将来を決定
づけたのは、公明党。そのドンである創価学会の、光玉氏と同じく、勲章好きの、
海外で金にものをいわせ、集めたか数は山のようですが、日本国内では
本部の有る富士見市の名誉市民のみ池田大作氏の責任は何れ問われるでしょう。

461 :名無しさん@3周年:03/12/22 22:25
霊体の元は神様の妙智力そのもので、意力をとどめているだけのような、集めてあるだ
けのような、霊成型のような世界かなあ。霊体プログラムかなあ。
それがだんだん、カスミのようなユゲのような蜃気楼のような、オーラ・アウルのよう
なところまで半物質化したモノが幽霊かなあ?
その幽霊になる一歩手前が幽体じゃないかなあ?
それでさらにコリコリこり成せば肉体か?

救い主様があまりに万人に分かりやすく解いたものだから、よけい分からんようになっ
た。


462 :BL:03/12/22 22:32
 私は崇教だが、ほとんど参拝してない。真光の人間は聖職者としての人間性に
問題がある人が多いから。ただ、「心の下座」という点では、彼らは訪問布教する
わけだが、これはかなりきつい。私もやった事があるが、一軒一軒ピンポンならして
インターフォンで「崇教真光と申しますが・・」とやってくわけだが、ほとんどは
冷淡に「うちはそんなの必要ないから!!」と切られてしまう。はっきり意って、
すごく心が傷つくし、訪問布教の時だけはプライドを捨てて「心の下座」をしなきゃ
できない。

463 :名無しさん@3周年:03/12/22 22:34
>>461
理解不能なデムパ出すなよ、インチキ神組み手。(w


464 :名無しさん@3周年:03/12/22 22:41
>>461
スレ違いですな。オカルト板に、共感者がいると思います。


465 :BL:03/12/22 22:43
だから、彼らも組織内では「心の下座」もなく他人の痛み苦しみも分からん
金持ち層の上・中流階級の人間だが、訪問布教して一軒一軒ピンポンならして
冷淡に対応され時には、攻撃的に追っ払われることもあるわけで、その点では
彼らも営業の為かもしれんが、確実に「心の下座」はしてるよ。
もちろん、この「心の下座」は営業の為の一時的な行為かもしれんが、
金持ちの多い真光の連中も一時的には、自分のプライドを捨てて他人に冷淡に
あしらわれながら「下座」をしてるのだから、そこは評価できる。


466 :BL:03/12/22 22:52
 だが、道場長とかお浄め所所長とかはそういう心が傷つくしんどい事は
しない。オバハンとか若いねぇちゃん、兄ちゃんだね、訪問布教は。
 そういうとこも矛盾してるんだな。お偉いさんは、ただ道場やお浄め所
で指示を出すだけで、そういうしんどい事はしない。冷淡にあしらわれ、
攻撃的に追い払われ、心傷つき嫌な思いをしながら「心の下座」をするのは
末端ですわな。もちろん、末端も営業としての「下座」だから、人間本来の
謙虚さ腰の低さとは違う。だけど、偉そうな事を言って、自分はプライドを
傷つけるような布教をしないお偉いさんたちよりは評価できる部分もある。
営業とはいえ、一時的にも自分を殺して「他人様に頭を下げてる」分けだから。

467 :あずみ:03/12/22 22:57
伝統仏教や伝統神道では、この世へは修行のために生まれてくるという表現をしているの
に対して、新興宗教では、信者には選ばれた特別な人間だと言う選民思想みたいなものを
植え付けるようです。

手かざし教である、崇教真光では、釈迦やキリストにしか許されなかった手かざしを真光
組み手に与えられたという優越感を植え付けています。手かざしも気功術として中国医療
では古くから確立しているものですから、妄想に過ぎないんですけどね。


468 :名無しさん@3周年:03/12/22 23:59
>>461
いきなり、何だよ?
御聖言の読みすぎじゃないのか?
あれは深い意味がありそうで実は何もない戯言集だよ。
思考を混乱させて考える力を無くすためのものだね。

>>462
個別訪問は心の下座でも何でもない。セールス電話やスパムメール
と同じで迷惑以外の何でもないよ。断られて当然!
俺はエホバが来たときは絶対戸を開けたりしないぜ。
真光だったら怒鳴ってやるからな。

469 :名無しさん@3周年:03/12/23 00:00
>>460
わずかな光明を見る気持ちだ。
本当にその通りになって欲しい。


470 ::03/12/23 00:16
統一教会=真光=エホバ

471 :BL:03/12/23 00:23
>>468
もちろん、宗教なんかが来たら迷惑でしょうね。
ただ、インターフォンでの対応だから冷淡に追っ払われたらそれで去ります。
それ以上の常軌を逸した営業はしてないと思います。ただ、ここで言いたいのは
あなたは、営業もしくはティッシュ配りとかしたことありますか?
他人に頭を下げて、それで拒絶されて去っていくって事は、プライドを殺さなきゃ
できませんよ。多分、あなたは、そこまでの経験はないと思う。自分のプライドを
殺して他人様に頭を下げても冷淡に拒絶されるような行為をしたことがあるならば
まず、自分のとこに真光が来ても怒鳴ることはしないと思う。なぜなら、自分が
そういう惨めな思い「心の下座」をした事があるなら、相手のしんどさも分かるはず
だからだ。誰だって無条件に他人に頭を下げて冷淡に追い払われるのは傷つきますよ。
 私は末端のそういうプライドを殺した「下座」は評価してる。真光自体を肯定は
してない。

472 :名無しさん@3周年:03/12/23 00:49
創価学会は金ばらまいて勲章もらってるが、一応その金は
寄付なんだから、何かの役には立っているだろう。
しかし、真光の集めた金はどこに消えたか?検討もつかない。
何一つ社会のために役立つことに使ってないからね。
税金免除されてるくせに金は一切社会に還元しない。
社会の寄生虫だなあ。
甘い汁に集まってくる蛆虫どもを養うために、節約して奉納する
のはやめようぜ。レジャーのジャは邪霊の邪なんて言われて
我慢して奉納金を工面することないぜ。

473 :名無しさん@3周年:03/12/23 01:22
>463,468へ 461は手かざし研究所のレスを誰かがコピペしたもの。

>BLへ 戸別訪問で玄関払いを食わされても別にプライドを殺した「下座」
なんて感じてないさ。ああゆう行動が好きなおばさんがやってるの。
嫌と感じる人はやらないよ。一回ぐらいは嫌々行ってもすぐにやめてしまうさ。

じっと座って手かざししてるより、外に出て営業活動するのが好きな人がいるんだよ。


474 :取りあえず匿名:03/12/23 01:30
>>472
訳のわからん事を言っても仕方が無いですね。s学会も真光も役に立った
使い道を聞いたことはないですね。所詮フランスカルトの類です。
でも、それが日本の国政の一部を担っている現状は、有る意味恐怖でもあり。
小泉君の可笑しさは、限界のような気がします。

475 :手かざしの証人:03/12/23 10:05
手かざし研究の成果

手かざしの光が濁毒に当たるとそこで熱に変化するのではというようなこ
とで、骨とかの上から手かざしするのと、筋肉とか側からのお浄めとの違
いが気になっています。布団の上からでは?厚着と薄着では?
手袋をしてたら?手かざしの間に鉄板を置いたらとか、鉛板を置いたらと
か考えてみました。鉱物とかでは光は減衰するのでは?
義手も材質によって違うのではないだろうか?

血管や血液、骨や皮膚とか肉とかが霊細胞と融合していて、光が通り易くな
っていて、金属だったら、無理が生じないだろうか?

メカニズムから考えよう。
1想いの世界から始まり、頭脳で各指揮系統に指令を与える。
2神経等の伝達経路を経て、各筋肉に刺激を与える。
3各筋肉は廻りの媒体を取り込み、変化して行くというようなものだろうか。
4光は減衰するということは、物理的には頷ける。

そうでなかったら、頭のてっぺんから足のそこまで一緒にやってもいいことに
なる。しかも、光が貫いて何人でもお浄めしてしまうことになる。肋骨の上か
らやるのと、肋骨の中に食い入るようなお浄めとかの手法は、骨で光が減衰す
るからと思う。

光の減衰は鉱物や、濁毒もあると思う。霊体等もあるという気がするが、そうな
ると気とか、パワーとかオーラやアウルも含まれる。力を入れるということは、
こうしたいという意力がある。光を出して貫くという想念以外のものが混合して
くる。
それは上流からの川の流れに、家庭排水を川に注いでいるようなものではないか
と思う。力をいれてることで、筋肉は硬化し、一種の鉱物状態にもなってると思
う。有難うございます。

476 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:24
>>475
ノータリンの真光キティのうわごとか?。(w

外道の呪い師からはまたインチキ勲章もらって浮かれた
電波でも放ってのかな?。(ww

「誠に仏恩の深重なるを念じて、人倫の哢言を恥じず」。



477 :高坂 琴:03/12/23 10:34
>>475
バカか?
真光もたいしたことないな
第一、インチキ信者の仏教徒の来るところじゃねえ


478 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:35
>>477
ネタニマジレス(・∀・)カコイイ!!


479 :長島茂雄:03/12/23 12:15
1999年の人類祭はいわゆる一つのメイクドラマでしたね。
2004年の45周年大祭は人類教に向かっていく出発の日となるから、
今度はメイクミラクルとなるでしょう。

480 :名無しさん@3周年:03/12/23 12:16
>>370

【 火の洗礼の大峠について 】


 主座ご建立により、天の岩戸開きの第一歩は果たされ、これから天地大自然の大
クリーニングが開始されるわけでございます。
 此度の大峠は、副神系統の神に誘導され、穢れ果て、狭蠅なす地球を元の大自然
の姿に戻すくらいの天地初まって以来のものとなりますので、極端に申し上げます
と、親神様のお裾でも、おみ足でも、お手でも、しっかりと捕ませていただくとい
う想念でまいりませんと、とても乗り越えることはできません。
(「栄光の光神殿」P83-84 昭和六十一年 立春大祭 陽光立ち昇るみ代)

 旧約聖書によるノアの洪水伝説≠ヘ有名でありますが、今日の古神道からまい
りますと、七度めの地球的規模の大天変地異が目睫に迫りつつあるわけでございま
す。そのような大天変地異が起こりますと、山は海に没し、海から陸が現われると
いうような未だかつてない地球の大震動が起こり、気候は激変し、地軸さえも傾く
ような事態になることが予想されます。
 今日、地球から森林はどんどん消失して砂漠化し、大地は荒廃を続け、大気は炭
酸ガスの充満で今や宇宙のオゾン層まで破壊されつつあります。このような天地の
毒化が今後も続けられていきますと、来たるべき二十一世紀に人類界は、ただいま
述べましたような大破局に直面しなくてはならないわけでございます。
 ここに陽光子乃友は、新しい文明原理を樹立するために、現代の唯物文明原理を
超越する新真文明のあり方を世界にアピールし、以て世界救世への大神業を展開し
てゆかなくてはならないわけであります。
(「栄光の光神殿」P186-187 二十七周年秋季大祭 霊主立体文明建設ヘ)




481 :名無しさん@3周年:03/12/23 12:20
>>414

太陽の慈父 L・H陽光子乃友 盟主 岡田 恵珠

 救い主様は現界におけるすべての御神業を果たされ、昭和四十九年六月二十
三日払暁、一条の光と共に神幽りあそばされました。神幽りあそばされました
師のみ姿は、正に温容生けるが如く、今にも起き上がられ、その笑顔でお話し
下さる様に思われました。(前後略)
(『大聖主 岡田光玉師』昭和58年6月23日初版発行 編集 崇教真光 監修 
救い主様伝記編纂委員会 発行所 (株)L・H陽光出版 P27)


神幽らる

 昭和四十九年六月二十二日。
 岡田光玉師は、元み魂座のご神前の間に、お入りになった。夕刻のことであ
る。あいつぐ面接に、すこしお疲れの様子である。翌日には、東北へお行きに
なる予定である。
 恵珠様と来客を交えて、いつものように、お話になっていた。ふと、師のお
言葉が、低く弱くなった。
 床におつきになった師は、そのまま深い眠りになった。
 師の長年の友、友森清晴、松平定堯両氏が、師をお呼びしながら、お手をと
った。脈搏は、しっかりしている。しかし、返事はない。
 恵珠様をおかこみするようにして、有間たまゑ(経理部長)さんも加わり、
主神への祈りがつづけられた。



482 :481:03/12/23 12:22
 六月二十三日。
 夜が明けた。朝の太陽が、一条の光となって、部屋へさしこんだ。
 潮が静かに引くように、師の呼吸はとまった。
 不思議なことがおきた。医師の聴診器には、心臓の鼓動音が入って来ないの
に、脈搏だけは、弱く、また強く、うっている。
 さらに、あり得ないことが、つづいた。医師が、ご逝去を告げた後も、瞳孔
がひらかないのである。輝くような瞳である。
 そして、体温が、下がらない。全身が柔らかで、お休みになった時のままで
ある。お顔の血色もよい。笑みをふくんで、いまにも語りかけられるのではあ
るまいか、と思われるほどである。
 そのまま、二十三日の夜がおとずれた。
 しんとした霊氣が、あたりの空気をつつんだ。
 それまで、うちつづけていた脈搏が、消えた。午後十時十五分。
 救世の大聖主岡田光玉師は、神幽られた。
 御年七十三歳。神霊界へ、お還りになられた。
 六月二十四日。
 元み魂座において、夕刻より、ご親戚、親しき方々のみのお通夜が行われた。
 お通夜の最中に、それまで晴れわたっていた空が、急変した。黒雲がわきお
こり、雷鳴がとどろき、鋭い閃光が、天空を走った。そして、激しい雨が降っ
てきた。



483 :481:03/12/23 12:26
 六月二十五日。
 本部の御神前において、午後六時より、国内をはじめ、世界各国道場より駆
けつけた教団幹部によって、お通夜が行われた。一般組み手の人々は、御神前
が狭くなったので、表の通路を埋めた。
 この日、尊体を載せた車は、元み魂座を、午前十時に発し、普段いつもお通
りになった道を静かに進んだ。
 正午、自動車は、本部の内裏門正面に到着した。自動車のドアが開いた。開
いたが、いつものように、師が、お降りになられない。あの颯爽たるお姿が、
見えない。そのかなしみが、組み手の胸をつらぬいた。所々に、むせび泣きの
声がおきた。
 教団旗とナイト・コマンダー旗で被われた柩は、本部局・部・課長と全国の
指導部長によって、神前にしつらえられた祭壇に安置された。生花で埋められ
た祭壇に、お写真が、かかげられた。
 傷心の恵珠様のお姿に、組み手一同の胸は、かなしみに打たれた。
 午後六時。神向き讃詞、神歌が、粛然と、かなしみに満ちて奏上された。
 北関東合同周年祭(六月十六日)と六月度月始祭のご教示の録音が放送され
る。つづいて、記録映画「栄光への歓喜」と「光は東方より」が上映された。
 六月二十六日。
 午後一時より、前日同様に、幹部による内葬が行われた。梅雨というのに、
朝から雲一つない晴天である。
 各道場旗が、柩をとり囲むように立つ。一人一人が、カーネーションを献花
する。午後二時、式典は終わった。
 この日、式典が始まると、本部の上空より、たくさんの金粉がふりそそいだ。
太陽の光を反射して、キラ、キラと、眩いばかりの金粉である。屋外にいた大
勢の組み手の眼前に展開された、真昼の奇跡であった。(後略)
(『大聖主 岡田光玉師』P241-244)




484 :481:03/12/23 12:29
みたまおくりの祭

 七月十三日、聖凰真光大導主みたまおくりの祭が、東京北の丸公園の日本武
道館において行われた
 神幽られて、二十日がすぎたが、その間は異常と思える長雨。晴れたのは、
お通夜と内葬と初七日の三日間だけである。雷鳴をともなった激しい雨が、し
ばしば襲った。
 十三日の朝。前夜まで降りつづいていた雨が、ウソのようにやみ、コバルト
・ブルーの、目もくらむような夏空がひろがった。(後略)
(『大聖主 岡田光玉師』P245-246)
 

485 :名無しさん@3周年:03/12/23 12:45
>1999年の人類祭はいわゆる一つのメイクドラマでしたね。
>2004年の45周年大祭は人類教に向かっていく出発の日となるから、
>今度はメイクミラクルとなるでしょう。
ぱっかみたい。マスコミに取り上げられる事もなく、内部の人間同士で
いい気になってるだけじゃん。
こんな宗教人類教になんかなるはずないだろ。


486 :名無しさん@3周年:03/12/23 13:42
私も真光にズタボロにされました。
仕事に関して努力してきたものを、神の役に立たないという偏見で、やめさせられ
ました。今まで全てを投げ売ってしてきた私の努力、私のために陰で支えてくれ、
惜しまず勉強の機会を与えてくれた両親の誠意も努力も、何も考えずに簡単に
やめさせました。私の家は経済的に裕福ではありませんでしたが、両親は必死で
働き、私に教育を受けさせてくれました。そんな今までの私達の努力など、心に
とめてもくれず、一方的にぶち壊すのです。
大切なものや、人として大切な心を忘れている宗教です。崇教などでは有りません。

洗脳され、勘違いして人生を無駄に費やしている信者さん達、早く気付いてください。
気付けば、その年月は無駄にせずに済みます。一日も早くあなた自身に戻ってください。
気付いた時には悔しさと虚しさに満たされるでしょうが・・。
精神をズタボロに崩壊される前に、自然な姿を取り戻してください。
(情報提供:正義の剣 さん) 2001/01/29

487 :名無しさん@3周年:03/12/23 13:45
1)
私は真光の幹部の内部までよく見てきた者です。大阪の真光に居たころの話をします。
真光では「救い主様」のみ教えというのがあり、これは絶対的なものです。
「辛いことがあれば、ああこれで、何か小さな罪が1つ消して頂けたと思い感謝しましょう」
という教えがあります。真光では一般的に良く知られる教えです。私はある信者さんからの
妬みと逆恨みで、困ったことがありました。そのとき「妻○導士」という男性の導士に相談を
していました。さんざんな目に遭った私ですが、弱りながらも「でも私、こんな辛いことが
ありますが、これで1つ小さな罪が消えたんだと感謝もしてるんです」と申し上げたところ、
「な〜んだとおぉ〜・・!バカにするなよおぉ〜、これで消えたと思ってるのかーー!」
と、まるで私を恨むように、おどろおどろしい声で、私を憎しみののしりました。
私は「救い主さまのみ教えにあるじゃないですか・・」と、のどまで出掛かりましたが
とんでも言えるような様子(相手の状態)ではありませんでしが。その導士の念の恐ろしさは、
たとえ私でなくても、だれも反論できるものではありませんでした。その時は電話だったので
顔は見えませんでしたが、きっと仁王のようにすごい形相をしていたことでしょう。
真光の幹部で、信者には想念を清く正しくと指導している者が、あからさまに信者に対し、
すごい憎悪と恨みの念で刃を向いてくるのです。
その次の真光誌には、私が言っていた「み教え」が掲載されていましたが、その妻○さんは、
の内容を目にしたでしょうか。自分がよく耳を傾けずに、信者をののしり、罵倒したことに
気付いたでしょうか。あきらかに導士よりも一般の信者さんの方が、きちんと教えを知り、
理解していたのです。導士というだけで一般の信者を見下しているのがほとんどです。


488 :名無しさん@3周年:03/12/23 13:47
2)
私が教団を辞めた時は、やめる理由を班長には言いましたが、立ち会ってくれた幹部候補生には
言いませんでした。良く知らない人でしたので、話すと長くなりますし、簡単にひとことで言える
ものではありません。理解してもらえずまた辛い思いをするのは必定でしたから。
当時大阪大道場に来ていたのはアジアの女性幹部候補生でした。ご神前で神様に「私たちの
指導が行き届きませんでしたこと、申し訳御座いません」と、深々と頭をさげ、自分達が至らなかった
と詫びました。最後のお浄めを受けて行かれてくださいという申し出に、ご好意なので少しだけ受け、
「もう結構です」とあとはお断りしました。するとその幹部候補生は、去っていく私に向かい
「いつまでも意地張ってないで!また困ったらいつでも来なさい!」と、すごく偉そうな態度で、
簡単にあしらう様に言いました。私は何をそんな風に言われないといけないのですか?さっきの神への
詫びはウソだったのですか?自分が「指導ができなくて辞めさせて申し訳ない」と思っているのなら、
傷ついて辞めていく私にそんな横柄な態度は取れないはずです。「神様申し訳ありませんでした」とは、
こんな時に形だけで言う、決まり文句だったのですか?
アジアの女性幹部候補生は「困った奴!」とでも言いたげに私をあしらって、さっさとその場を
去りました。
その人は、私が辞める理由を何も知らない(知らされていない)のに、知りもせず簡単にそんな
ことを言っていいのでしょうか?幹部たるものが?「いつでもまた来なさい」と一度辞めた者でも
迎えてくれるのは良いことですが、「来なさい」はないでしょう。「困ったらまた来てくださいね」
と言うのなら本当に親切ですが、傷ついて去っていく人に、「また来なさい」はないでしょう?
ろくに信者を救ってやれなかった所なんですから、真光は。「いつまでも意地張ってないで!」など
意地張ってやめるのなんかじゃありません。そりゃあ、理由はご存知ないでしょうが、自分が知った
わけでもないのに、よく調べもせず、「意地張ってないで!」と罵倒されたことで、最後にこの教団が
いかにいいかげんで乱暴かを思い知りました。おかげで2度と戻ろうとは思いません。何があっても

489 :名無しさん@3周年:03/12/23 13:49
3)
真光の幹部は訓練部というところで特別な訓練を受けます。一般の信者さんより一足先に清まらせて
頂けるのだそうです。だから幹部は自分達の方が清まって、教えをよく解っているという自負があり、
それはもう、とうてい社会では通用しないような、おこがましい人間が多いのが現実です。
「天変地異が来るから」と、結婚や出産をしても、天変地異で死んでしまうのなら無意味だからと
いう考えで、若い人たちは自分自身の人生を捨て、訓練部で清まって生き残ることを選びます。
「結婚なんかしても、どうせ転変地異が来るんですから、無意味です」と、真光と訓練のことしか
考えなくなります。それも人生でしょうが、そこまで思わせてしまい、思い込んだ人生を送らせるのは
まるで人生の「かたわ」にさせているような気がします。

それから、真光内で起こっている人間関係の問題の原因は真光の教えと、その教え方にあります。
「こんなところに居たら、人間性めちゃくちゃになる」といって辞める人が少なくありません。
教えに照らし合わせて正しければ、ひどいことでも、傷つけることでも平気で言います。
常識のない言い方や、ドロドロとしたおぞましい言い方をしても、言った本人は自分が正しいと思って
いるのです。

490 :名無しさん@3周年:03/12/23 13:52
4)
また、お浄めで男性と女性が組んだりしますが、私はお浄めのとき大阪の男性班長の「津久○明宏さん」に、
胸をさわられました。女性のお浄めが大好きな人だったようです。ごきげんで、急所をさぐっている本人は、
自分が女性の胸を何度もさわっていることなど、まったく知らないように見えましたが、
知らないふりをしていたのでしょうか?私は声が出ませんでした。幹部に話そうにも、「津久○さん」は
言動もえげつない上に、やっかいな人でしたので、その後のトラブルを思うと誰にも言えず、
口をつぐんでしまいました。ほんらい、そのようなところは女性同士でお浄めをするのが良いのですが
「お浄め」だからと急所をさぐるためなら、男性でも女性の局部(おしりや胸周辺)をさわる事は普通
なのです。男性は、女性に「ここをお願いします」と言われたら、すんなりとそこをお浄めするようにと
指導されているにも関わらず、「いえ、今さぐってますからねー!」と上機嫌でさわりまくります。
お尻は、足の付け根の裏になるので急所なのですが、丹念に丁寧にお尻全体を触りまくられたら、
とんでもいい気はしません。幹部になる人間でさえ、そのありさまです。

本当に変な教団です。教団の悪いところは全て邪霊・悪霊のせいにしてしまい、自分達が正す必要が
あるなど、気付いていません。きっと「妻○導士」が私を罵り、憎しみでなじったことも、
「邪霊のせいよ」などと言うのがオチです。間違っていたのは導士であっても。
また、どんな乱暴なふるまいでも、神の真理を述べているのなら「教えでは正しいことだから」という
考えで、それにより「傷ついた」ことなど話そうものなら、「不平不満です!」とバカにされ、
聞いてもくれません。


491 :名無しさん@3周年:03/12/23 13:55
5)
真光隊の訓練に教練というのがあり、とても厳しく軍隊のように行進します。たまには、気合が入って
よいのですが、やりすぎです。副隊長の吉○昇平さんは、「機械は人間が作ってるから壊れる、でも
ボクらは神様メイドや、だからどれだけやっても壊れない」というのです。が、そうして過酷な教練で
死んだ隊員がいることも世間では周知のことです。新聞に取り上げられましたから。
隊員は、還らぬ人となりましたが、おそらく「普段からきちんとお浄めを受けてないから」とか
「よほどの罪で、邪霊に勝てなかった」とか言うのでしょう。いつものことです。

おそらくは真光は、オウムよりもきっと恐ろしい教団だと思います。オウムのように、ハデな
修行をさせはしないので目立ちませんが、ごく普通の生活のなかで、確実に人を洗脳し、確実に
人を蝕んでいき、破壊します。
けれど、世間にはその悪質さは気付かれにくい・・オウムは見るからに邪悪だと気付かれるので、
避けることもできますが、真光のように地味で、内部のことが外に見えないものは怖いです。
見えないけれど、実際は恐ろしいところです。世間には実害のない、無害な宗教に見えるでしょうから。

どうか、真光の極端な教えに振り回され、人生を棒にふらないようにしてください。
真光よりもっと良くて、もっと良い人生を歩める宗教はほかに沢山ありますから!
10代、20代、30代、40代・・・と大切な時期を真光に没頭し、人生の時間を費やし、あとで振り返っても
取り返しのつかないことになっているのは、1つや2つではありません。
現在信仰されている人は、たくみな教え(理屈)にまるめ込まれないで「変だ!」と思ったことは勇気を
もって発言し、自分の道を見つけてください。まわりが何と言おうとも。。。
(情報提供: 大阪真光 さん saekoobachan@hotmail.com) 2001/02/05


492 :名無しさん@3周年:03/12/23 14:31
崇教真光も、ひでぇ所だな。
世界真光はどうなんだろう。まあ、言論弾圧を平気でするようなところだからな。
あっても言えないだろう。


493 :名無しさん@3周年:03/12/23 14:33
文明でも、青年部錬正会はかなり問題があると思うぞ。
誰か、個人を特定できないように、思い切って打ち明けてはくれないだろうか。


494 :名無しさん@3周年:03/12/23 15:07
>私はお浄めのとき大阪の男性班長の「津久○明宏さん」に、胸をさわられまし
>た。女性のお浄めが大好きな人だったようです。「お浄め」だからと急所をさぐ >るためなら、男性でも女性の局部(おしりや胸周辺)をさわる事は普通なのです。

これが事実なら、性犯罪の一つである「わいせつ行為」にあたる。
警察に被害届けを出そうではないか。



495 :名無しさん@3周年:03/12/23 15:12
>血管や血液、骨や皮膚とか肉とかが霊細胞と融合していて、光が通り易くな
>っていて、金属だったら、無理が生じないだろうか?

原子の連鎖核分裂が原爆で、強制核融合が水爆で・・・・。肉細胞と霊細胞は相即相入・蜜実一体でも、
三次元的融合とは違うな。次元が全く違うし、大きさも比べられないし、それは心の中の想ってること
と、実際に相手の顔をビンタするぐらいの違いがあるような・・・・・。これって融合か・・・いや
いや連動です。三界連動。神・幽・現、過去・現在・未来・・・・。
だから、連動はしても融合はしない。うんうんそうだ。


496 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:06
>>491
>過酷な教練で
>死んだ隊員がいることも世間では周知のことです。新聞に取り上げられましたから。

信じられませんね。真光隊なんて、たかが、月次際の準備とか信者の誘導とか
初研の時の黒板消し役や、マイクでの進行役とか、畳やトイレの清掃ぐらいっしょ。
その新聞が何新聞で何年何月何日のどこの地方版なのかまで提示して欲しいね。

497 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:22
>>486
>人として大切な心を忘れている宗教です。崇教などでは有りません。

その通りですね。それは、>>103がずらーと119あたりまでに内部事実を
告白してますね。ただ、神力があるというのは、103も99も認めてますね。
しかし、>>99は奇跡があるからこそ逆に真光はヤバイ宗教であり、邪神と結論
づけてますが、103は組織の人間はおっしゃるとおり「人としての大切な心を忘れている
宗教」と結論づけてますが、真光の神が善か悪かまでは恐くて判断できないと言って
ますね。

498 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:54
>>475
笑ってしまうね。理屈になってないよ。
ノータリンの文科系が見栄を張って懸命に知ってる
科学用語を駆使したような文章だ。中身がない。
逆にノータリンの理科系が宗教や歴史の用語を駆使
して見栄張ることもある。
いずれも知ったかぶりなだけで中身がない。
真光にはどっちの人種も多いね。
あんなインチキ宗教にひっかかる人間だからね。しゃあない。
俺もそうだったが。
恥ずかしくて元組手だったなんて人に言えないよ。

499 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:57
明日は、クリスマスイブだな…

500 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:09
>>486-492
http://www.lunar.to/~sos/sossos/m_mahikari.htm
からのコピペだ。最初の体験談が最も面白いよ。

文明教団版もあるよ
http://www.lunar.to/~sos/sossos/s_sekaiSBK.htm

次スレ立てるときはこっちのアドレスに更新した方がいい。

501 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:10
どうでもいいよ。
明日はクリスマスイブ。
みんな楽しもうよ。

502 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:13
クリスマスは真光では言霊で"苦しみます"でよくないとか言われたことが
あるぞ?

503 :取りあえず匿名:03/12/23 21:39
>>500
面白いと言うより、真光の言う通り、「体験しなければ判りません」を
地で行っている、切迫感有る内容ですね。これを読むと、教え自体に欠陥が
有るとしか思えない。内部告発も凄いですね。教団に取っては一部の神に
振るわれたもので終いでしょうが、精神を病まれた方は何と痛わしいこと
でしょうか、回復を願い両手を合わざるえません。

504 :名無しさん@3周年:03/12/23 22:03
>>475 >>495  

上記のレスを見て改めて思いました。真光神組み手に対して、論理的かつ現実的な意見を投
げ掛けるのは単なる時間の無駄な浪費です、豚に真珠でしょうか?。(w

彼らは一種の精神病で、自分の主張が絶対だと思っています。要するに精神状態が普通では
なく、単純な思考しかできない子供と言うことです。
だから、他人の言うことを理解できない(しようとしない)し、現実的な思考は一切できない
と思われます。

したがって、精神科医のカウンセリングが必要です。


505 :名無しさん@3周年:03/12/23 22:46
>>475 >>495

精神医学的には、手かざし研究をしている香具師は「自分が先生と呼ばれたい・
コンプレックス」に陥ってる可能性があるよ。
精神科に通ったほうがいいと思うよ。
もしそれで何も無ければそれはそれで幸いだし、診察してもらったら?


506 :取りあえず匿名:03/12/23 23:12
>>504-505
真光の教えを忠実に追い求めたらどうなるかを示す、典型的なサンプルと言う
事ですが、本人は、真面目に本気であるところに、難しさが有りそうです。
真光関係者も少しは可笑しいと思えば、諌めてあげる人もいてよいはずですが、
いない。本当にみんな賛同しているのでしょうか。あり得るかも知れませんが。

507 :鷹椙:03/12/23 23:21
>>485
マスコミに掲載されたことありますよ。
確か昭和50年代にNHKテレビに手かざしでお浄めしてるシーンが出たことが
あります。(自分は当時のテレビは見ていませんが、真光誌に写真と共に
掲載されていました)

あと最近CBCラジオで、手かざしによる真光の業についてアナウンサーが
語っていました。
そのアナウンサーは「統計的に7割の人が手かざしによる変化が出たようです、
が、あとの3割の人は何も変わらなかったと言ってました。手かざししても
変化がないことに批判するより7割の変化した声をもっと取り上げるべきだ」
というような感じの意見が出てました。


508 :長島茂雄:03/12/23 23:49
批判派必死だな。
私がアテネ五輪野球日本代表の監督になれたのは神様のお陰なんだよ。
手かざしで浄まれば、私のように代表監督になれたり、幸せな人生を送れるんだよ。

509 :名無しさん@3周年:03/12/24 00:05
>>508
逝ってるな。ここをもう見ない方がいいんじゃない?
必死なのはあんたの方
真光の神様に批判派を黙らせてくれとでも祈ってればいい。

510 :丹頂鶴:03/12/24 00:06


魔光に 救いの道は 有らぬなり
水からに お皿を洗う 裏おもて


迷損は 利権に高る 如何様ヨ
病貧や 犠牲を死いる 営利アン


魔光の 人愚るべルは 悪の鐘
人権を 兵気で侵す 偽イエス



511 :名無しさん@3周年:03/12/24 00:12
>>507
マスコミは面白ければ何でもネタにするんだよ。
手かざしが奇異だからネタにしただけ。
それは、賛美じゃないな。
統計的に7割が変化?
おれは一度足りとも手かざしの統計データなんて見たことないぞ。
調査してるのも見たことがない。どうせ教団が言ったことを
伝えただけなんだろうよ。
御奉納の集計はばっちりやってるくせに会計報告は一切出さない、
手かざしの効果の統計も一切やらない。それが真光さ。
何でやらないか? やましいと自覚してるからさ。


512 :長島茂雄:03/12/24 10:19
神が施光者の両手から真の光をほとばしらせて、相手に憑依した霊
の幽体・霊体・魂までも切る。そして次に施光者が相手の足から順
に頭に向かって何回か払うと、両手から出る真の光により相手の憑
依霊は完全に消えてしまう。

アダルトチルドレンの批判派ども必死だな。神界の業で魂を切り刻んでやろうか?(w

513 ::03/12/24 11:01
やっぱダメだ。(´・ω・`)ショボーン

514 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:24
>神が施光者の両手から真の光をほとばしらせて、相手に憑依した霊
>の幽体・霊体・魂までも切る。そして次に施光者が相手の足から順
>に頭に向かって何回か払うと、両手から出る真の光により相手の憑
>依霊は完全に消えてしまう。
いい年をしてなに子供みたいな事を言ってるんだろう。
いつまで経っても成長出来ないガキはお前だろ。
話の内容によると、神幽現の組み手のようだな。
仕事中に書き込みしてるんだから、よほど暇なんだな。君は。
神幽現の場合は、相当の自助努力が必要なんじゃないのか?

ところで、神幽現の犠牲になった人たちって、どれくいらいるんだろ。

515 :世界真光文明教団も同じだよ:03/12/24 12:26
教団の幹部をされている西尾ジュ○さん、悪想念とは、その人の苦しみであることを良く知り、
その人を理解し、真に救いに導ける人となってください。それが本当の姿(愛)ではないですか?

ひどい教えです。悪想念はダメだと教えていますが、それは宗教ではもっともなことでしょうが、
けれど、それで苦しみ悩んでいる人を「悪想念!悪想念!」とさげすむようにあしらうとは、
どういうことでしょうか?その人の身になって救うことは考えないのですか?
単に自分は悪想念を出してなければ、それで神の御心にかなっていると、偉そうに振舞えるの
ですか?そして苦しむ人を悪想念だ、不平不満の多い人だと、さげすむのですか?

悪想念、悪想念と人のことをののしるより、悪想念とはその人の苦しみであることを良く知り、
相手を真に理解してこそ、人を救えるのではないでしょうか?「悪想念」と裁くのでなく、
それから開放してあげる愛情が必要なのではないでしょうか?
まるでツバを吐きかけるように、心でののしり、フン!と扱うのは、正しいどころか、信者の心を
追いやって、トラウマに悩み苦しめることになるのです。真光教団の指導は、いつもそうです。
気が狂ってしまった人、たくさんいますよね。「罪(ザイエ)だったのねぇ」じゃないです!
真面目な、真剣で心やさしい、繊細な信者だっているのです。あなた方がその人たちの心を
理解しようとせず、教えだけで、理屈で彼らを壊してきているのです。
もちろん罪も因縁もあるのでしょうが、そうしている張本人は、あなた方なんですよ。
わかっていますか?教団の教えと幹部と、それに染まった心無い信者達です。
真光の教えに染まると、まともな判断がつかなくなります。人とは思えないような横暴な言動や
態度をしても、それで「神の教えを言っているのだから、私は正しいのだ」となるのです。

516 :世界真光文明教団も同じだよ:03/12/24 12:26
それのどこに救いがありますか?

西尾ジュ○さん!そして其の他大勢の組み手さんがた、あなた方ですよ!
救っているのですか?つぶしているのですsか?
真光をやめても、もう10年以上、精神的に癒されなくて、発狂しつづけている人が
どれほどいるか、ご存知ですか?

真光の教えで、どれほどたくさんの奇跡が出たとしても、精神異常者を出して
最後には苦しめるのがオチです。

やめた人間を「ふるいにかけられた」とか「神のふるいから落とされた人」
「神聖化できなかった人」などと、蔑むにも程があります。
自分達を見返りもせず、思い上がっているバカです。

教団に残っているあなた達こそ、本当は神のふるいにかけられて、落とされている
人たちではないでしょうか?いつまでも解らないから、そうし同じことを続けているの
です。
「出来が悪い」のは、やめていった人たちでなく、その人達をやめさせた、どうしようもない
幹部・組み手のあなた達ではないでしょうか?
どれほど訴え、伝えても、解らない。。ハシにもボウにもかからないのは、あなた方です。

まともな人にもどってください。カンチガイに気付いてください。

517 :世界真光文明教団も同じだよ:03/12/24 12:29
「神聖化する」とは、あなた方のようになることではありません・・決して!

(情報提供: 利他愛 さん) 2001/07/10/15:1

以上、崇教真光への書き込みでしたが、世界真光文明教団でも同じような出来事が
頻繁に起こっています。
だから、崇教を辞めても手かざしが恋しくなる人もいるでしょうが、世界真光文明
教団にいっても、同じような目に遭うので、やめたほうがいいでしょう。
手なんかかざさなくたって生きられますし、不幸にはなりません。
一週間もすればすぐに普通の生活に慣れます。
がんばってください。


518 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:50
大体あんたのところの宗教は、岡田光玉から離れたんだから、関係ないでしょ。
何で関係ないところに突っ込んで、バカ話ばっかり書くわけ。
友達いないの? 暇なの?
外部の人間が口を挟む問題じゃない。
書きたけりゃ、神幽現のスレをたてりゃいいじゃん。

519 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:52
↑長嶋茂雄・・・。逝ってよし!

520 :組み手ですが。。。。。:03/12/24 14:18
やっぱり「手かざしが基本」。
手かざし忘れた組み手は、歌を忘れたカナリヤですね!
どんなに想念がよくても、どんなに真吼えしても。
そこに「手かざし」がなければ、ちょと違うぞ!っということでしょうね!

はい!みなさん!手をかざしましょう!
はい!そこの批判派がた? あなたのことですよ? 聞いてますか?
手かざしの威力が凄いのです。
自分の自力ではなく神様のパワーがあります。
ただただ、感謝!

521 :名無しさん@3周年:03/12/24 14:23
私には、手かざししかありません。そうでないと、続けることができないんです。
組織よりも一人一人を大切にしていけばいいと思います。
逆境にたっても、神様がついてくれますよ、光をあたえてくれますよ、めげること
なく頑張って下さい!

批判に廻ったら、霊にやられます。そちらのことは神様が何を考えておられるのか
分からないと思って保留にして、自分の範囲内で手かざしができればそれだけでも、
有り難いことです。 



522 :名無しさん@3周年:03/12/24 15:51
アメリカでBSE感染牛発生!

523 :名無しさん@3周年:03/12/24 15:54
赤字国債、最高の30兆円超!


524 :名無しさん@3周年:03/12/24 18:14
>>520−521

ここまで、手かざし効果の誇大広告を指摘されて夢や幻想から覚めないんだから。
一度精神科に行ったほうがいいよ、アンタ達と世の中の為だよ。

525 :名無しさん@3周年:03/12/24 18:34
>>524

とっぷりマインドコントロールにかかっている真光信者に何を言っても無駄です。
これ以上、新参者が真光の被害に合わない方向に考えたほうが良いと思います。
きっとその方が、良い結果が期待できます。

526 :名無しさん@3周年:03/12/24 19:24
グルメ中毒、ギャンブル中毒、であなた達は宗教中毒、ただそれだけ。

527 :取りあえず匿名:03/12/24 21:41
>魔光に 救いの道は 有らぬなり

多くの名も無き声の悲痛な叫び、両耳を閉ざして、教団を批判するものは邪心
、邪霊の行いと、アホの一つ覚えで良心を切り捨てて、得体の知れない神に心
を渡し、救われているつもりが、本当のつもりだけ。真っ当な人生を捨てて、
生き地獄にまっしぐら。


528 :取りあえず匿名:03/12/24 21:58
>水からに お皿を洗う 裏おもて

自らが、心を洗う行いは、三日で出来るインスタント奇跡に有るはずはなく、
真っ当な人間ならば食いつく筈もなく、一攫千金を狙い、楽して儲けようとす
る、ギャンブラーと同じ心理なり。元々その様な所に神が宿るはずもなく、無
いものを、有るというが為の裏表教義に翻弄され、組み手も裏表体質が身に滲
みて、その時々の出任せ言葉のオンパレード、結局、手かざし中毒の自家中毒
でラリル以外に道は無し。


529 :名無しさん@3周年:03/12/24 22:46
タカスギ、オーイお茶、源伸爺の魔光三兄弟よ!

臭え臭え、魔光臭え、キナ臭え、胡散臭え、おまけにインチキ臭えよ!(WWW

530 :名無しさん@3周年:03/12/24 22:53
>>529
眠ってる香具師を煽ったらあかん。
妄想版(手かざし研究所=弟二妄想版)で無邪気に手かざしさせときや。


531 :取りあえず匿名:03/12/24 23:08
>>530
そうですね、彼らだけで、社会に悪影響を与えないところで、勝手にやって
頂く、静かなスレで淡々と警鐘を継続させる事が重要です。ああいった宗教には
警鐘が一番です、社会に知らしめる努力を怠った途端に、被害者が増大します。

532 :鷹椙:03/12/24 23:12
>>512
>神が施光者の両手から真の光をほとばしらせて、相手に憑依した霊
>の幽体・霊体・魂までも切る。そして次に施光者が相手の足から順
>に頭に向かって何回か払うと、両手から出る真の光により相手の憑
>依霊は完全に消えてしまう。

施行者からの手かざしは神様の温かい光であります。
いくら悪想念を持った霊でも魂を抹殺するものではありません。
悪想念を持てば、神様の光は苦しくなります。
これは、良い想念に転換してくださいよ、という神様からの伝言なんです。
ですから悪い魂でも改心すれば、神様は救ってくださいます。

魂を抹殺するのは「ゲヘナの業火」ですね。
神様がこの魂はもうどうしようもないと思ったら、ゲヘナの火で焼かれ、
魂はヘドロのようになってしまいます。
そうなるともう生きていくことは出来ません。
ですからそういう魂にならないようにしなくてはなりませんね。

ただ長島茂雄氏は神幽現の組み手のようですので、そのように教えられているのでしょう。
ところで焼魂の業って何ですか?

533 :名無しさん@3周年:03/12/24 23:23
メリークリスマス、MRローレンス! >TOジャワ島



534 :名無しさん@3周年:03/12/25 00:13
過去にこのスレの進行について批判した香具師がいたな、だが、誰かがどうしろ
こうしろと指図すること自体既に歪んでるんだよ。


535 :名無しさん@3周年:03/12/25 00:37
神幽現のキチガイ組手が崇教の道場に夜な夜なわけのわからん電話を
してきたことがあるよ。真夜中にこれから行きますとか、おみたまが
こわれたから代わりのおみたまをくださいとか気持ち悪いことを言うんだよ。
とねりの時にまた掛かってくるんじゃないかって心配だったよ。
神幽現で狂ってしまったんだろうね。

536 :名無しさん@3周年:03/12/25 00:45
>>531 名前:取りあえず匿名 :03/12/24 23:08
>>>530
>そうですね、彼らだけで、社会に悪影響を与えないところで、勝手にやって
>頂く、静かなスレで淡々と警鐘を継続させる事が重要です。ああいった宗教には
>警鐘が一番です、社会に知らしめる努力を怠った途端に、被害者が増大します。

単調に つるんで師の 解説が 警鐘ならば ずっとご自由に
(※難解な詩の解説は警鐘としては分かりにくいの意味)


537 :名無しさん@3周年:03/12/25 05:35
マヌケな批判

538 :名無しさん@3周年:03/12/25 07:01
おめえらの宗教は、がんばると妖怪になるんか?

539 :名無しさん@3周年:03/12/25 12:45
がんばると性格がゆがみます。


540 :名無しさん@3周年:03/12/25 16:12
手かざしはいいけど、治ったら帰してやんなよ。

541 :名無しさん@3周年:03/12/25 16:27
なんで神様の光とか、悪い魂ってわかるんよ?目に見えないからなんとでも妄想できる。

542 :名無しさん@3周年:03/12/25 17:03
魔界ってすごいねえ。

543 :鷹椙:03/12/25 17:05
>>541
妄想だけじゃないよ。
実際に手かざしを受けると光を感じ、悪いところが良くなったり、
たとえば、その人を不幸にしている原因が霊障だったとして、霊障解消するために
参拝、御奉仕、想念転換などを行ったら解消したなど、そういったことが
教義に当てはまるし、実際に見てきて体験してきたからこそ、信じれるんだよ。


544 :名無しさん@3周年:03/12/25 18:29
で、それをいいことに治った人から金をふんだくっとるんやろ。

545 :名無しさん@3周年:03/12/25 19:45
>>543の言われることは正しいと思いますよ。
けども、それは何も特別な教団にいるからできる術ではないんです。
こんな意見はガイシュツかも知れませんが、たとえ信者ではなくても、
手かざしで奇跡的なものは起こせます。真光系の教団の専売特許では
ないですね。
ただ、手かざしを行った施術者は、大方は手かざしを受ける方の
悪いところを吸い込んでいます。
吸い込むから、相手の悪いところが緩和されたりするんです。
吸い込んだ方は、吸い込んだ人なりに、相手の悪い気を受け取って
自分の一番弱い場所に現象として現れます。
ですから、相手の足が悪くて、その患部の悪い気を吸い取ったとしても
吸い取った自分も同様に足が悪くなるとは限りません。
元々体が丈夫な人は、精神を病んでしまいますね。
また、自分も手かざしを受けるでしょうから、悪い気をもらったりあげたり・・・
という事です。
本来なら、天理教の初代教祖のように「おさずけ」と称して、
信者の悪いものを自分が変わりに背負って、
その後、それらを祓える能力があれば、良いのでしょうけど、
残念ながら、真光系の教団にはそのような霊能に優れた人はいませんよね。
お勧めすることは、なるべく手かざしを受ける側に徹して、
病気が良くなったら、さっさとドロンすべきですね。
それが、自分自身の為です。

546 :名無しさん@3周年:03/12/25 20:48
>残念ながら、真光系の教団にはそのような霊能に優れた人はいませんよね。
>お勧めすることは、なるべく手かざしを受ける側に徹して、
>病気が良くなったら、さっさとドロンすべきですね。
>それが、自分自身の為です。
世界真光文明教団で、それは無理だね。体の悪い人ほど、与えるのが幸福だ
と言って、体の悪い人にどんどん施光をさせていくからね。
体の悪い人は、死になさいってことかしら。
体の悪い人に限って、御奉仕を強要するのよ。怖いったらないわよ。
体の悪い人は、教団の犠牲になって死ぬしかないわよ。
生き延びるには、辞めるしかないわね。
もっともそれまでには、今までこつこつためていた貯金まで奪われて、そのあと
嘘に気づいて辞める人が多いの。
怖いわね。恐ろしいわね。真光の考えって。崇教の事じゃないわよ。
崇教は、所属していないからわからないから。
もっとも、日本語をよく理解する私としては、崇教も行きたくないわね。
あなたたちの被害の声は痛いほどわかっているから。
ただ、弱いものいじめを平気でして、その人の精力や貯金を言葉巧みに
盗み取っているのが世界真光文明教団の現状だと言いたいのよ。
あれほどお金に卑しい宗教はないわ。
何で、崇教の霊線が、500円なのに、何で、文明の霊線が、1000円なのよ。
その上月々一万円ス座御奉納を強制されているんでしょ。
恐ろしい宗教もいいとこよ。
多分、関口家の人間はまともな死に方しないわね。
誰か通り魔でもテロリストでもかまわないから、ぶっ殺してくれないかしら。
金に目がくらんだキチガイ教団の存続は、それそのものがむかつくよ。




547 :名無しさん@3周年:03/12/25 22:10
>>545
教団変わっても精神構造は旧態依然つーことかい
ドグマでドグマを批判したって意味ねーよ。

548 :取りあえず匿名:03/12/25 22:43
>迷損は 利権に高る 如何様ヨ

そうですね、最も食いぱくれの無い利権とは、人の心に救うではなく巣くう事
ですね。一旦巣くえば放さない、一生たかる為にはイカサマ三昧。


549 :取りあえず匿名:03/12/25 22:55
>病貧や 犠牲を死いる 営利アン

結果が目に見えて分かる病(伝染病に、虫歯)は門前払い、文句が有るのなら
、エイズやC型肝炎患者を受け入れて、カクテル療法辞めさせて、そしてイン
ターフェロン辞めさせて、奇跡を起こしてみろ。道場に死人の山が出来るのが
目に見える。それも罪穢が深いからで逃げるが落ち。本当の病人はいらないよ
、本当の貧乏人は尚更要らないよ、営業利益が上がらない。


550 :名無しさん@3周年:03/12/25 23:03
貧乏な人をこそ、救えよな。
卑しいんだよ。


551 :鷹椙:03/12/25 23:53
>>546
何この人?文明スレでも散々中傷していたね。
俺はこの人の書きこみしてるようなことに遭っていないんだけどね。
でもまあそんなに教団が憎いなら憎みつづけて生きていけばいいでしょう。
どんどんやってください。責任は持ちませんから。

>>550
俺も貧乏だったけど、文明教団の組み手になってから、給料が上がり救われました。
神様が救ってくださるんですね。

552 :名無しさん@3周年:03/12/26 00:30
>>551
>手かざしの効果を「真実として採用するには疑問がある」と否定された。
>(長崎地裁)[毎日新聞2001/9/26]

>1 日本の、過去の判例では手かざしの効果が(手かざしと病気治療の因果
  関係)が証明できないため、認められない。

>2 日本では、「手かざし」治療は医療行為として認定されていない
  から、「手かざしで」病気が治ると言って「勧誘活動」すること
  は法律上問題がある。

>3 真光教団は、手かざしは「病気治療では無い」と言っている。

上記のように手かざし効果は裁判所でも認められないから、
手かざしの奇跡と言うには無理があり、誇大広告な代物にすぎない。
と思いませんか?

553 :取りあえず匿名:03/12/26 00:32
>>551
君1人の事を言っているのではない、自分だけが良ければそれでいいわけでは
無い、宗教は人を救うことに意味がある、良くて当たり前、しかし、この教団は
余りにも、非難が多すぎる。それは宗教としては失格だ。物事には功罪が有る、
どんなものにも功がある、しかし罪が余りにも多すぎる。

サラリーマンなら文明教団に入らなくとも、給料は上がる、そんな事まで
神につなげる、おつむを自分で覗いてみることです。


554 :名無しさん@3周年:03/12/26 00:33
>>551
給料が上がれば御守護。
給料が下がれば金銭的ザイエのミソギ。
ミソギは感謝しなさいと言われる。
またご利益信仰ではありませんと言われる。
どう転んでも神様の救いがあったことになる。
つまり、救いは組手の脳内妄想に過ぎない。
客観的にはっきりしてることは金と時間を吸い取られること。
そして、世間の信用を落としてしまうこと。
家族や友人などを悩ませてしまうこと。
荒唐無稽な教えによって常識的感覚が麻痺してしまうこと。

真光に入ってよかったと言ってる人よりも止めていった人の方が
多いのでは? つまり入って後悔してる人の方が多いのでは?

何もかも心理的トリック。

555 :名無しさん@3周年:03/12/26 01:21
み教え集に神様がお顔を出した写真というのが載ってた。
富士山の山肌が丁度顔のように見える写真だった。
偶然なのか?合成なのか?知らんが、神様が心霊写真みたいに出現するのだろうか?

また、真光から独立した黒田みのるは心霊写真集を出している。
TV番組でも心霊写真の鑑定をやっていたな。

真光はその程度の宗教だよ。

556 :名無しさん@3周年:03/12/26 01:34

崇教真光>文明教団>他の真光系教団............総合的なレベル!
          これはマジよ!

557 :名無しさん@3周年:03/12/26 01:36
>>556
それは誰でも判っていること。ただ口にしないだけだよ!

558 :名無しさん@3周年:03/12/26 01:45
>>556
文明の御神体にも神様が降りられている
とは思うが崇教の神とは神格が違い過ぎ
る。
もちろん教祖の格も雲泥の差だという事
は言うまでもない。
信者の質は余り変わらんでしょ。

559 :名無しさん@3周年:03/12/26 01:51
>>558
文明の組み手は主神を信仰しているつもりなんだろうけど、彼等
は純粋にそれを信じて信仰している訳なので彼らに落度はない。

560 :名無しさん@3周年:03/12/26 02:00
小泉首相が崇教真光の初級研修会を受講されました。残念ながら
3日目が急な公務の為にキャンセルになり御み霊拝受にはいたら
なかったが、3日目の講習を受講し、晴れて組み手となられる日
も近いのではないでしょうか(マジレス)。

561 :名無しさん@3周年:03/12/26 02:10
>>560
そう言えば毎月って言っていい程、月始祭に首相から電報が来て
たもんな.......。
石原国土交通大臣は古くからの崇教真光の組み手だし、何か関係
があるのかな?

562 :名無しさん@3周年:03/12/26 02:14
>>561
元国土交通大臣の扇千景さんも古くからの崇教の組み手だよ。

563 :名無しさん@3周年:03/12/26 02:41
>>560-562
このように、証拠もないようなことに組み手は情報操作されています。

組み手なんて票集めのいいカモ。
かつての猪木もそうだったんじゃないか。

564 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/26 02:48
>>558
かわらんかどうかはわからんが信者の質は崇教より文明の方が
より危険だと思えます。
信者の言動、特に脱会信者への言動は酷かった。
今もまあ、アレな状況だし。

>>563
vip席にいたやる気のないお偉いさんを思い出すな。

565 :名無しさん@3周年:03/12/26 11:27
>>560−562
インチキカルトは、有名人を呼ばないと信者を増やせないんですかね?

真光の教義、奇跡の真光の業、インチキ勲章では、信者を増やせな
いんですかね?


566 :鷹椙:03/12/26 12:15
>君1人の事を言っているのではない、自分だけが良ければそれでいいわけでは
>無い、宗教は人を救うことに意味がある、良くて当たり前、

ですから、人を救う為の教団であるし、組み手もそのように理解し、実践してるんだよ。
「良くて当たり前」というのは、ただの御利益信仰だ。
組み手さえなれば、何もしなくても周りの人が自分の為に動いてくれると思って
いるのか?最初はそれでもいいけど、段々と自分で他人の為に動いていけるように
していかなければいけないんだよ。自己愛から利他愛への切り替えなどの想念転換が
重要だ。ただ手かざし受けているだけじゃ変わらないよ。
教義に「真光の業と想念転換」ってあるじゃないですか。


>しかし、この教団は
>余りにも、非難が多すぎる。それは宗教としては失格だ。物事には功罪が有る、
>どんなものにも功がある、しかし罪が余りにも多すぎる。

非難とは何をもって非難といってるのか?


>サラリーマンなら文明教団に入らなくとも、給料は上がる、そんな事まで
>神につなげる、おつむを自分で覗いてみることです。

世の中の仕組みがすべて神様によって動かされてるんだよ。
だから、生きてる、仕事場がある、お金がもらえる、食べていけるなど、ごく当たり前
のような生活もすべて神様からの御守護が働いているんだよ。
その御守護が与えられなかったらどうなりますか?
当たり前のような生活さえ困難になってしまいます。
給料が上がるも御守護だし、もしかしたら上がらないこともあるじゃないですか。
会社だって突然首になることだってあるじゃないですか。
(組み手を辞めたとたんに会社を首になった人が実際いたが)

567 :名無しさん@3周年:03/12/26 12:34
>>566
無信仰者で給料もらって普通に暮らしている人の方が、
真光の人より比べ物にならんくらい沢山居る。

組み手をやめて会社をクビになったのは真光神のたたりだろう。



568 :名無しさん@3周年:03/12/26 14:41
どうして真光入ってる人って、入っていない人を見下すような態度をとるんですか?
入ってない人を、「かわいそう。哀れだ」っていう目で見るのやめてほしい

569 :名無しさん@3周年:03/12/26 15:06
>>563
560〜562にカキコされている内容は正真正銘の事実です。首相は高山の世界総本山に於いて、お代理様より直々に講習を受けられました。
だからと言ってどうという事はありません。普通の人が1人研修
を受講されたのと同じ事です。
石原大臣はお子さんの事でずっと昔に入信されました熱心な組み
手さんです。
扇千景さんも古い組み手さんですから嘘偽りではあり得ません。

570 :名無しさん@3周年:03/12/26 17:23
>>551
そんなに文明教団のことを批判されるのが嫌なのか。
わがままだね。
問題がある以上、叩かれるべき。
それに、岡田光玉からして怪しい人物なんだから、正当後継者を名乗っても、
何の説得力もなし。
真光裁判なんてどうでもいいのよね。
大切なのは、初代教え主がいかなる人物であったかって事よ。
こんなやつが初代じゃ、いくら裁判に勝ったって意味ないわ。
まあ、ずいぶん札束をばら撒いて勝利したんでしょうけどね。

571 :いまぢん ◆aIiv0vVIvc :03/12/26 17:30
みなさん、はじめまして。

今現在、現役?組み手のひとりなのですが、ちょっと俺の意見を聞いてください。
今年二十歳になって、信仰10年目の俺なんですが(つまり親が組み手)
去年から、大学のために一人暮らしを始めていろいろ考え始めたんです。

実家にいる頃は、それは馬鹿みたいに熱心に活動に参加していました。
今でも、真光隊に所属していますが、最近は3,4ヶ月に一回参拝すればいいほうです。

なんていうか、矛盾っていうか、疑問って言うか、皆さんのように明確には書けないけど、
自分の中で浮かび上がってきた疑問を解決できなくて
 言われていることは全部本当なんだろうか?
て言う感じなわけです。

だったらやめればいい。とか思うんですけど、
死んだ後どうなるんだろうとか、そういうことを考えると不安で仕方なくて、
そういうときに、やっぱりしがみつけるものがあるほうがいいんです。僕は弱いですから。

なんていうか、上の考えが、すでにマインドコントロールされてるって言われるかもしれませんが、
矛盾や、疑問を抱きつつも自分の支えになっているのなら、それはそれでいいんじゃないかと。

運営側とか、そっちの批判とかは正直わかんないけど、
自分としては、宗教って自分を支えるためだったら金かかっても別にいいんじゃないかと。
まぁ、救われなくてやめて批判する人たちのこともわかりますし。

何が、言いたいのかわからない雑文で失礼しました。
みなさんの、意見が聞きたいです。

572 :名無しさん@3周年:03/12/26 17:32
>会社だって突然首になることだってあるじゃないですか。
>(組み手を辞めたとたんに会社を首になった人が実際いたが)
うん。いずれ君は会社を首になるでしょう。同僚がスキルアップのためにスク
ールに通っている間に、君は真光にどっぷりと浸かり、み役をまかされ、どん
どんのめりこんで、同僚に差をつけられ、ある日突然肩を叩かれる。
君はいらない人間だとね。
組み手を辞めたとたん首になったんじゃなくて、組み手を続けていたから首に
なったんでしょう。


573 :名無しさん@3周年:03/12/26 17:41
利他愛も所詮自分のため、すなわち自己満足の行為。人間の行為で自己満足以外の行為は存在しない。

574 :名無しさん@3周年:03/12/26 17:41
>死んだ後どうなるんだろうとか、そういうことを考えると不安で仕方なくて、
>そういうときに、やっぱりしがみつけるものがあるほうがいいんです。僕は弱いですから。
まだ若いのに・・・。そんな風に思ってしまうなんて、気の毒です。君はまだ人生の
入り口に立ったところでしょ。死ぬなんて、あんまり考えない方がいいのに。
でも、考えてしまうんだよね。
ただ、仏教なんかだと、死んでも生まれ変わると言う教えがあるし、キリスト教
なら、死んだあとは、神の子として精霊になると言う教えもあるし・・・。
死後の世界はあると思いますよ。なんとなくだけど。そして、誰かを見守っていく
役割を持つのではないかな。
私は父を亡くしたけど、ずいぶん長い事、父は私の夢に出てきました。
私のことが心配で仕方がないんだと思います。このごろは、大丈夫ですが、夢から
さめた時に、ああ・・・。そうだ死んだんだ。と思い返しました。
あの世はありますよ。真面目に生きていれば大丈夫。誰かを見守っていく事になる
でしょうけど。悪くはないと思います。父は組み手じゃないですしね。
だから、死を怖がらずに、また、真光にいなくたって、誰にも平等にあの世がある
んだということを思い起こしてください。
今を精一杯生きていれば、大丈夫だから。真光なんて怖くないよ。辞めたって大丈
夫。あの世はあるさ。


575 :名無しさん@3周年:03/12/26 18:01
真光の人は死んだら、つっぱった高慢な霊の世界に行くだけですから心配ないですよ。無宗教の人の方がいい世界に行けますよ。

576 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/26 19:00
>>571
救われなくて辞めたなんて言い方は好ましくないね。
そんな受け身の考えで辞めた訳じゃない。正しくないと判断したし
周りの人間に心底失望したからな。なんて言うと信者は
「人を見ずに神を見ろ」などと言うが不愉快な人間に囲まれている
ことは時間の無駄であるだけでは済まない。損失だ。

やめたのは単に自分の意志で行動したにすぎない。だが
それがどれだけ困難だったことだろう。
成人してようやく私は自分の頭で考えることが出来るようになった。
洗脳が解けていくにつれ、自分が今までどれだけ異常な状態にあった
ことか! やめて何年も経つがその恐ろしさが今更分かってくるよ。
本当にあそこにいなくて良かった。

577 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/26 19:13
>>571
22歳ぐらいまでが限界点なんだよな。色々な意味で。
自立するなら今が最後のチャンス。
親元から離れて真光に疑問を持つようになったってのは
「冷静に考えたらおかしい」ってのに気づいたってことだ。
その時点で答えはもう8割方出てるようなもんだ。

うちのサイトが>>2にあるから辞めた人間がどんな人生を
送っているのか見てみるのもいいだろう。
たいがいの人は幸せに暮らしている。例外は教団や信者から
嫌がらせされた人ぐらいじゃないかな。
もちろん人生には困難がつきものだしそれ自体を取り除くことは
できない。ただ、自分の足で歩く人生の方がいいだろう?

タタリなんて今からすりゃ爆笑ものだが辞めた当時の私は
それに怯えていた。タイミング悪く事故でも起きていたら
再入信していただろう。
タタリなんてものはない。私が保証する。教団から抜けてから
「気持ち悪いオーラがなくなった」って言われるようになった。

まずここでもうちの掲示板でもノートでも良いから思うことを
片っ端から言葉にして書き付けてごらん。頭の中が整理できる。
言葉は頭と心を照らす光だ。闇ではたださまようのみ。

578 :鷹椙 へ:03/12/26 20:35
私、同じ擁護派の中でも、あんたの事、一番嫌い。
擁護派は、常に卑怯なやり方で、自分の考えを押し付けているけど、あんたは、
最右翼だね。
人の言葉は無視。それに、なんか妄想癖もあるみたいじゃない。
あんた、おかしいんじゃないの?
私はあんたが一番嫌い。
自己愛強いもんね。こんな強烈な自己愛の持ち主のいる宗教を、誰が好きにな
れるって言うのよ。
馬鹿じゃないの?大嫌い。擁護派の中でも一番嫌い。何でそんなに自己愛が強
いのに、救われたと思うの?
あんたは、職場でも、気の弱そうな人をいじめていそう。
ほんと、性格悪いね。こんな性格の悪い奴が救われる真光なんて、偽者だ。

579 :鷹椙 へ:03/12/26 20:54
お前の性格の悪さを直すには、今のまま、真光にどっぷりと漬かっていただくしか
ないわね。
いいわよ。そんなに信じたいならもっと信じればいいじゃん。
信じることは自由なんだから、もっともっと信じたらいいんだよ。
寸暇を惜しんで真光に尽くせ。尽くして尽くして尽くしまくれ。
君はそうする事がふさわしい人間なんだから、こんなところで油を売っている
場合ではない。
尽くして尽くして尽くしまくれ。時間を削って、どんどん真光の御用にたって
行きなさい。
ここにはもう来ないで。神様のために尽くしたらいいじゃん。
こんなところに来ている暇はないはずよ。


580 :鷹椙 へ:03/12/26 20:55
↑そしてリストラ・・・。(爆)


581 :名無しさん@3周年:03/12/26 21:11
真光を信じる皆さんは、真光を信じればいいじゃないですか。
何でここに、擁護の書き込みをするんですか?
時間の無駄だからもう辞めてください。
ここは、真光に騙されたと思っている人たちが、自分の思いを書き続けるとこ
ろです。
擁護の書き込みは特に、世界真光文明教団の人たちによるものが多いですけど、
自信があるなら、こんなところに書き込みしなくたっていいじゃないですか。
時間の無駄ですよ。
もうやめたほうがいいですよ。
そんな事よりも、自分の神様に愛してもらえるように、御奉仕したらいいじゃ
ないですか。
道場に入り浸ったらいいじゃないですか。
何で、こんなところに書き込みをするのですか?
もう辞めてください。
あなたの時間がもったいないです。
どんどん御神業ご奉仕に邁進すればいいじゃないですか。
何で、ここに書く時間があるんですか?
時間の無駄だからもうやめたほうがいいですよ。
どんどん、教線五梅化に、邁進したらいいですよ。
もうここへは来ないでください。
どっぷり御神業に漬かってください。
時間の無駄なので。
あなたたちに言いたい事は、そんなに信じてるんだったらここに書き込む
時間が無駄だから、こことは無関係に、どっぷり神事に漬かってくださいと言
う事です。
辞めた人にまで迷惑をかけに来ないでください。


582 :名無しさん@3周年:03/12/26 21:45
>>581
擁護派は教団の人間だよ。何年もネットやってればわかるよ。
的を突いた批判の後には必ず登場して流そうとする。
いろんな人種を装って、あたかも真光を信じてる人もたくさん
いるんだよって思わせようとするんだよ。相手にするとトコトン
くだらん事書いてここの品位を落とそうとする。

>>571
>だったらやめればいい。とか思うんですけど、
>死んだ後どうなるんだろうとか、そういうことを考えると不安で仕方なくて、
>こういうときに、やっぱりしがみつけるものがあるほうがいいんです。僕は弱いですから。

私はおみたま捨てて何年も経つけど何も悪いことなんて起きてないよ。
おみたま開けると即座に死ぬとか言われてたけど、中身は「こんなものか?」
という感じだったよ。死後どうなるか?なんて誰もわからんこと。
真光で頑張ったから死後救われるなんてこともわからないこと。
もし、神様が立教45年たらずのローカル宗教の信者だけを天国に行かせて
後は地獄へ行かせるようなノーナシだったらこの宇宙は運営できないよ。
もし、天地を創った神を信じるなら真光のセコイ牢獄の中だけに救いが
あるなんて思えないだろ?
不安なら何千年と歴史のあるきちんとした宗教を信じればいい。

583 :名無しさん@3周年:03/12/26 22:04
◎               へ         (゜∀゜#)
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \  
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉    | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二____   \   | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       \     / /
       (__))     ヽ       .\__/_丿
       |  |  鷹 椙   ヽ        .|  |
       |  |______)        |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/           \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-

          インチキ香具師は2CHへ来るな。

584 :名無しさん@3周年:03/12/26 22:38
>>583
ワラタw

585 :取りあえず匿名:03/12/26 22:44
>>566
折角レスを頂いたのですが、噛み合っていないような気がします。昔、今は無
き源伸と言う方が居られ、妄想癖と思いこみで一時賑わした事が有りましたが、
君も思いこみと言う事では、負けず劣らずの様ですが、まだ彼の方が優れてい
るのは、いじらしくも論理展開しようとする痕跡が認められたと言う事です。
その点君は妄想癖と思いこみは同じですが、その殻の中で膿み腐ろうとしてい
るようですね、詰まり、社会に対して、自らがおどろおどろしくも、何の根拠
もない、自らのあやふやな実感だけで虚空の神という、馬鹿の壁を張り巡らし
、そこから一歩も出られないところに有ります。他人を巻き込まず、君だけの
自己陶酔で、人生を終えられることを、願うだけですね。折角ですから、各所
にレスを付けます。


586 :取りあえず匿名:03/12/26 22:45
続き
>>宗教は人を救うことに意味がある、良くて当たり前、
>ですから、人を救う為の教団であるし、組み手もそのように理解し、実践してるんだよ。
「良くて当たり前」というのは、ただの御利益信仰だ。

君は他に宗教と言うものが存在していることさえ思いもよらず、考えようとし
たこともないのではと思います。真光母ちゃん、父ちゃんのもと、おぎゃーと
生まれたそこは真光、その瞬間真光が刷り込まれて、生きてきたと言う感じで
すね。宗教と言うものは、いい教え、教義に触れたとき、人々はその瞬間に救
われるものです、それが全てです。おこがましくも、光玉君の寄せ集め教義や
、不完全な罪穢の多い組み手が尚更、他人を救える筈が有りません。「良くて
当たり前」と言うのは精神が安らぐ、人生の意味を理解できる、何ら現実的な
利益を伴わないものです。「御利益信仰」とはよく言ったものです、これは真
光の為に有る言葉ですよ。三日で奇跡の業が、手かざしで病が解消、お導きす
ると罪穢が消える。利益誘導も甚だしいですね。全ては自分の為。


587 :取りあえず匿名:03/12/26 22:47
続き
>非難とは何をもって非難といってるのか?

君には読解力と言うものは無いのかね。
>>500にも有る、苦情の惨禍、当たりをみてもよし、暴かれた真光でもよし、
ここの過去ログでもよし、もし何なら個別に反論したら、全く三猿状態ですね
。非難、批判は感覚を通り越して、君の頭脳では処理しきれない様ですね。
最早打つ手は無いような気がします。


588 :取りあえず匿名:03/12/26 22:48
続き
>世の中の仕組みがすべて神様によって動かされてるんだよ。

思うのは勝手だが、真光との因果関係は皆無だよ、インチキ宗教3大要素を
全て含んでいる真光に、神が関係している訳が無いだろう、有るのは090
金融レベルの人間だけですよ。

>当たり前のような生活さえ困難になってしまいます。

これは、一つ言えることは、真光のような、思考停止状態で神仕組みだけで物
事を判断しきる人間が、日本を覆った場合、その様になることだけは確かです
。まーこの当たりにしておきます。


589 :鷹椙:03/12/26 22:50
>>578,579
嫌いで結構。
俺は神向者だし、あなたは批判者だしね。まさに水と油だね。
本当に被害に遭ったというなら教団へ訴えてみたらどうですか?
そんな行動もしないで、ここに書きこんでるだけだ。小心者か。
それにネットの怖さを知らないのか?本来なら名誉毀損ものだよ。


>>583
このスレだって最初は文明の組み手の憩いの掲示板だったんだよ。
その後、批判派が乗っ取ったんだからね。
そのことについては罪悪感はないのか?
それに2CHへくるなとはひろゆき氏がそう言ったのか?

590 :名無しさん@3周年:03/12/26 23:05
>>571
組み手を辞めて既に十年が経つ者です。命を落としますよとか言われたけど、ピンピンしてますよ。
真光の教えは全部が全部間違いじゃないと思うんですよ。「感謝」とか「下座」とかありますけど、例えば上司からうるさく言われてウザイと思うじゃないですか。
でも「言い方は腹立つけど真剣に相手してくれて有難う」とか思うようにすると、不思議と相手に伝わるのか、色々気にかけてくれたりとか、ホントに有るんですよ。
結局自分は、いろいろ疑問に思ってやめたわけですが、自分の考えをしっかり持ってたら全然大丈夫だと思いますよ。
頭っから信じ込むより、ちょっと疑問を持ったりする方が普通じゃないかと、自分は思ってるんですよ。
以上長文にて失礼。

591 :名無しさん@3周年:03/12/26 23:08
真光って宗教にしては中途半端だよな。 教えとか全然魅力無いし10秒で飽きる

592 :名無しさん@3周年:03/12/26 23:21
>>589
>このスレだって最初は文明の組み手の憩いの掲示板だったんだよ。

君は、タカスギ君と同じ、典型的な真光組信者のカルト思考の持ち主だな。

593 :名無しさん@3周年:03/12/26 23:22
>>589
ディスプレイに手かざしして、批判派を減らす、奇跡を起こしてみろよ。

594 :鷹椙:03/12/26 23:26
取りあえず匿名氏へ

真光には良い教え、教義ばかりですがね。
そりゃー他の宗教の教義にも似てるところはありますよ、宗教は元一つですからね。
でも真光には他の宗教にはない、それ以上の良い教えがあります。
それはもう核心に迫ったほどのものですよ。
真光にもなぜ人は生まれ、なぜ生きているのかなど人生の教訓ともいうべき教えも
ありますし、御奉仕も社会へ出ても役に立つことに繋がることばかりですよ。

>これは、一つ言えることは、真光のような、思考停止状態で神仕組みだけで物
>事を判断しきる人間が、日本を覆った場合、その様になることだけは確かです
>。まーこの当たりにしておきます。

別に俺は日本中が組み手ばかりになれば良いということは言ってない。
人もそれぞれの役割があり、組み手にならなくても、それぞれの分野で
精進していけば良いと思うよ。そうやって世の中が上手くいけば良いんだからさ。
組み手がお導きしているのは、神様と縁がある人を探していくということだよ。
組み手だから良い、未組み手だから悪いとは一切ないはずだ。
今は組み手になれなくても数年後には組み手になる人もいるし、
組み手にならなくても幸せな人生を過ごしているんならそれでいいと思うよ。

595 :取りあえず匿名:03/12/26 23:29
>>590
>自分の考えをしっかり持ってたら全然大丈夫だと思いますよ。

それが出来れば良いのですが、霊障と罪穢と手かざしにのめり込む人も多くいます。
自分の考えをしっかり持ってる人はこの様な所に留まらないと思いますが。

人に感謝と言う事もこの教団独自のものではなく、社会人一般のものでしょう。
それを心がける、心がけないは本人問題、言われてやるものではないでしょう。



596 :名無しさん@3周年:03/12/26 23:38
>>589
> 俺は神向者だし、あなたは批判者だしね。まさに水と油だね。

そういうのを裁いていると言うんだが、神向者とやらにはそんな事も理解できないのかね?

> そんな行動もしないで、ここに書きこんでるだけだ。小心者か。

他人を中傷する前に、論理的に答えてみなさい。何度言われたら理解できるんだね?

> それにネットの怖さを知らないのか?本来なら名誉毀損ものだよ。

そんなに訴えたいなら、批判者達を訴えなさい。
名誉毀損というのは、徹底した下座を教える真光とは180度逆の思想になる。
被害を受けたら叩きつぶせという考えのどこに、利他愛や下座があるのか。
まさに宗教が争いの元になる好例だ。
これだけでも君達自称神向者とやらの底がしれるというものだ。



597 :名無しさん@3周年:03/12/26 23:47
>このスレだって最初は文明の組み手の憩いの掲示板だったんだよ。
嘘ばっかりついてるんじゃねぇよ。一番最初のスレから見てみろよ。
世界真光文明教団のことを宣伝しようとした人が、周りから説得されて、
世界真光文明教団を辞めようとしたら、教団幹部の恫喝が入り、そこから
被害者のスレに発展して言ったんだよ。
ちっとも、憩いの場なんかにはなってないよ。
嘘をつくのもいい加減にしろ。まあ、文明の人間はいつでも嘘ばかりつくからな。
嘘つきの集まりだな。うそは常套句ってとこか。

598 :名無しさん@3周年:03/12/26 23:49
>>594 他の宗教に似てるとこがあるというか、明らかに劣ってるよ。

599 :名無しさん@3周年:03/12/26 23:52
長〇監督の奥さんも、崇教の組み手で東京池〇の道場に所属している
とうわさを聞きましたが?

600 :取りあえず匿名:03/12/26 23:53
>>594
君の思いは分かるが、思いと現実の乖離は非常に大きいですね。矢張りそこを
認識できない。例えば今君は「神様と縁がある人を探していくということだよ。
と言うが、現実はお導きで本人の罪穢が減ると教えてるのではないですか、
その為に、恋人や、家族に対して強引に研修を受けることを進めてきた経緯を
見てきていますし、多くの体験もしていますよ。何故、中級で2人、上級で5人の
お導きのノルマが有るのですか、これは普通のねずみ講、詰まりマルチ商法と
同じですよ。これ一点を取っても可笑しいのでは、こう言った教団の現実的な事柄を
一点一点考えて見ることです。そして答えを出して行って下さい。出れば又レス下さい。
お休み。


601 :鷹椙 へ:03/12/26 23:54
>俺は神向者だし、あなたは批判者だしね。まさに水と油だね。
あんたは詐欺師で、われわれは正しい生活者。の間違いだ。
まったくどこが神向者なんだ。
傲慢で恥知らず。書いている内容は殆ど愉快犯。
あんたって、道場でもあまり相手にされていないんじゃないの?
職場でもね。
周りから腫れ物のように扱われているでしょう。
そのうち罰が当たるよ。
失恋とかしたら立ち直れなそう。
俺のどこが悪いの?とかいって泣きそう。
しかし、それだけならまだいいが、ストーカーにだけはなるなよ。
ストーカーに変貌する確率かなり高いけど、ストーカーばっかりは、真光も
フォローの仕様がないな。
君がストーカーに豹変して、三面記事を飾らない事を祈ってやるよ。

602 :名無しさん@3周年:03/12/26 23:58
副道場長を折伏して創価に入会させた(´・ω・`)

603 :名無しさん@3周年:03/12/27 00:00
鷹椙へ
崇教の組手が首相が初研を受けたとか、石原大臣、扇大臣も崇教の組手だと
言ってるが反論はないのか?
文明に縁のある人が神に縁がある人だとしたら、崇教に神縁がある人は
どうなるんだ? それも別な役割か? 神はバックアップを創っておいたか?
だったら文明の方が規模で負け。文明がバックアップだな。あんたらは種人の
補欠合格者だ。
いくら立派な理論を並べようが説得力がないんだよ。

俺は崇教が本物だなんて思ってないよ。どっちもインチキ。
分裂騒ぎは本当の神の仕組み。
インチキ教団の拡大にブレーキを掛ける仕組みさ。

604 :名無しさん@3周年:03/12/27 00:05
>>594 鷹 椙 氏 へ 質 問

主神からの啓示が本物であるなら、何故、下記の様に真光の困難である
重要な「神示」に矛盾が生じたのですか? 

なお、スルーしますと真光へのインチキ性が確信へと変化することをお
忘れなく。


(参 考)
光玉氏は”神示”(昭和34年2月27日)以前に救世教時代に信者に
”光玉先生”と呼ばせ、”手かざし”を実践していたからこの”神示”
自体信憑性に欠けるもので真光の教えの根幹が崩れ去ったと言える。

「天の時至れるなり。起て、光玉と名のれ。手をかざせ。厳しき世とな
 るべし。」           (昭和34年2月27日神示)


605 :名無しさん@3周年:03/12/27 00:07
>>603
正にその通り。

606 :名無しさん@3周年:03/12/27 00:09
>>604
真光の「困難」である を

真光の「根幹」である に訂正します。 


607 :名無しさん@3周年:03/12/27 00:17
>御奉仕も社会へ出ても役に立つことに繋がることばかりですよ。
嘘ばっかつくな。
まあ、君の持論を持ち上げてもかまわないよ。本気でそう思うんなら、ここに
来ないで、真光の活動に、入れあげればいいじゃないか。
ここは、手かざし系の被害者の集団なの。
初めからそうなの。知らないのはあんただけ。ってゆーか知ろうとしないし。
初めから読めば、その事がはっきりわかるよ。
だからそんなに自分が正しいんなら、ここに来ないで、道場で御奉仕すれば
いいじゃん。
道場で御奉仕を続けたサラリーマンと、スキルアップに励んだサラリーマンと、
会社はどっちを必要とするかといえば、スキルアップに励んだサラリーマンの
方を優遇するよ。それは間違いない。
10年で、大きな差が出てくる。真光でサボった時間は二度と戻りはしないが、
スクールに通い続けて、本当の実力を身につけたほうが、必ず勝利する事は
間違いない。
真光辞めますか? 人間辞めますか?
位の大差になるね。

608 :名無しさん@3周年:03/12/27 00:25
>>607
真光隊でも同じようなこと言われたなあ。
真光隊で鍛えられた者は社会のどこでも重宝される人材になるとか?
嘘バッカ。
真光隊なんて元々使えない人間の集まりなのに、更に社会に何の役にも
立たないことばかりやらされてるから、ピント外れの変わり者になるだけ。
おまけに元不良みたいなのが上に立ってえばりくさっていじめの世界。
心まで腐ってしまうよ。
真光隊出身であることを評価してくれるのは真光だけだから結局真光から
抜けることもできなくなる。一生、絞り取られるコースへまっしぐらだ。

609 :名無しさん@3周年:03/12/27 00:37
>>608
正にその通り。真光隊にしても、文明教団青年部にしても、同じことをしてい
るよ。
そして、社会では役に立たない事ばかりやらされるのも同じ。
裁判に勝った位で、正しい宗教だなんて言わないで欲しい。
そんなのどうでもいい事だから。
やっている中身はおんなじじゃん。
それにここは元々、世界真光文明教団の信者が、立ち上げたサイトで、そりゃ、
入り口は、世界真光文明教団のことで話し合おうと言う事だったが、世界真光
文明教団の信者が、一般の世論を聞いて、やっぱり世界真光文明教団は、おか
しいことに気づいた。そして、その人は、世界真光文明教団を辞めようとした
が、○○よ、お前は無間地獄に落ちますよ。
と、世界真光文明教団の幹部に脅かされて、元に戻ってしまった。
そこから先は、真光がいかにあこぎな組織かが、どんどん出てくるようになった。
「世界真光文明教団の謎」と言う、スレも出来始めた。
そういう成り立ちなんだよ。信者の憩いの場じゃないんだよ。初めからね。
ちゃんと過去ログを読んでから、書けよ。


610 :名無しさん@3周年:03/12/27 00:50
つまりは、世界真光文明教団は、世論に耐えられなかった宗教と言う事だよ。


611 :名無しさん@3周年:03/12/27 01:08
ところで、真光隊の主な活動について、教えてくれないかな。
文明教団とどこが違うのか、また、大して代わりがないのか、はっきりするから。
私の予想するところでは、真光隊の活動も、世界真光文明教団青年部の活動も、さ
ほど代わりはないように思うんで・・・。
この際、はっきりさせましょう。その事によって、真光裁判の無意味さがわかる。
それがはっきりすれば、文明教団も威張ってはいられないはず。

612 :鷹椙 :03/12/27 01:11
>>604
真光には良い教え、教義ばかりですがね。
そんな、振って沸いた話にどう答えろというんだ。
そんな、振って沸いた話にどう答えろというんだ。
そんな、振って沸いた話にどう答えろというんだ。

613 :名無しさん@3周年:03/12/27 01:19
>>612

スルーですか。主神からの啓示である、真光の神示には矛盾があり
インチキと言うことですね。

614 :名無しさん@3周年:03/12/27 01:27
しかし、被害者の会を作れないかな。
ここのOFF会ってことで・・・。
岡田光玉の写真を踏めるかどうか、首周りを調べて、御み霊をしていないかど
うか。
恵珠さんの写真でも、関口親子の写真でもいいと思う。
組み手の性質から言って、教祖の写真を踏む事は出来ないと思うし、その上、
御み霊もしないで、OFF会にもぐりこむ信者もいないと思うし。
どこかで決着をつけないと・・・。


615 :名無しさん@3周年:03/12/27 01:33
真光の人間は、集団で固まっているから、強気に出られるけど、被害者の会に
無理に入っていっても、一人一人は弱いから、そうも強気に出れないと思う。
御み霊もしないで、教祖の写真も踏んで、それでも紛れ込もうと言う信者が
いないわけではないと思うけど、どうせ、発言力もないと思う。
あとでどうのこうのといいそうだけど、それは、道場に行かないと言えない
と思う。道場で話題になってもいいじゃない。それがプラスに働くかもしれな
いし。まあ、道場でぼやいて終わりじゃないの。

616 :名無しさん@3周年:03/12/27 02:34
真光の場合、神様に素直になると、人には素直になれなくなるんじゃないかと感じる。
真光を信じている以上、周りの人間は、不幸になる。
素直に信仰してみて、やっぱり間違いがあるとわかったら、すぐにでも辞めるべきだね。
そうでないと、ゆがんだ人間にしかならないと思う。


617 :名無しさん@3周年:03/12/27 11:43
>323
>なんだっけ真光の、毎月のケイシュさんのお言葉。
月始祭(立春大祭などもあり)御教示のことかな? 
「教え主様より御教示を賜ります」なんてやってたな。


>363
火の洗礼の急カーブはよく言われた。御教示で言われたものや、月並祭での
道場幹部の講話の中や真光隊の活動の中でもあったと思う。

真面目に信じて活動している組み手だったわけだが、それでも時には笑い話のような
ことを考える事があった。
「そんなに急カーブを描くのなら、いずれは垂直に線を描き、やがてひっくり返り、
元来た方に戻るのではないかい?」

茶化してはまずいことなのだが、あまりにも言い過ぎ、強調しすぎ。そんなに
急カーブならループでもするのかよ。そう言いたくなることもあったね。
信じ込んでいたようで、どこか冷静に見ている部分があったのだろうか。


>365
私が覚えていたのは多分それです。サンクス。


618 :名無しさん@3周年:03/12/27 11:44
>423
>424
アイスクリームに手かざしし過ぎるとみ光の熱で溶ける。だから早めに止めておけ、
と真面目に言われたこともある。これもまた、時間が経てば溶けるのは当たり前なのに、
失念して聞いていた。アホすぎる。


>435
>443
御み霊がなくても手かざしできることに関しては、逃げ道が出来ている。
「いつも手かざししている人は、御み霊をおかけしていなくてもみ光が出る」
そう聞いたことがある。どの程度の期間、どれくらいの頻度で手かざしに励んでいたら
そうなるかは、説明はなかった。


>438
レスをつける程のものではなさそうだけど、思い出したので書いておこう。
御聖言に「汝ら人は、神は万能、神は全知全能などと言いおれども神は片腹痛きよ(うろ覚え)」
とか言うのがあったけどね。神も失敗を繰り返して人類を作っただの、今も日々成長中だ
などと、そういうことを言ってたはずだけど。
だから何だと言われてもどうしようもないけど、そういう教えもあったねということ。

さらに言うと、神は、霊的には神に劣るけれど、物質開発、物質を使いこなすことに関しては
自分に優る者を作ったんだっけ。それが人類なわけで。この部分は、妙に、人としての自尊心は
満たされた教えだったかな。
人は現界に物質を用いて天国世界を顕現させるために作られたから、そういう特質が
与えられたわけだ。辞めた者としてはどうでもいいけど。


619 :名無しさん@3周年:03/12/27 11:52
>462
戸別訪問は確かに断られれば傷つく。プライドを捨てて家々を訪問して頭を下げ、神の
御経綸と真光の業を広めるために行う面はある、しかし、それだけではない。

戸別訪問、真吠えに出れば浄まるのだ。「崇教真光です」と教団名を名乗るだけでもみ光を
相手に与えられ、自分も光をいただく。移動時間中でも御守護をいただく。話しを聞いて
もらえれば当然神のみ役に立ち曇り消しになるが、断られても「ミソギ」をいただいている。
正しい神の御用をしているのに嫌な目にあうと理不尽さのゆえに、却って浄まるのだ。
怒鳴られでもすれば、すごく浄まる。水をかけられた者のことなどは武勇伝として語られる。
断られてミソガれた、感謝しなさいという論理なのだよ。いずれは、理屈抜きで反射的に
感謝するようになる。

相手が断わったり怒ったりするのは、その人の魂が曇っているから。その人についている
霊が、憑依している人が救われては嫌なので聞かせないように怒っているからという理屈に
なっているので、真吠え相手が怒っても、「あー、御霊さんが怒ってる、怒ってる」と
本気にもせず、気にしない。良く言えば話しを聞けない相手を気の毒だと哀れみ、悪く
すれば蔑み、馬鹿にしている。そして自分は利他愛で訪問しているという自覚(自惚れ)が
ある。人に断られても、理解されなくても、なかなか自己陶酔できるシステムなのだ。
そして、曇りが消えるという御利益も忘れてはいけない。

戸別訪問で傷つくというのは、まだそんなに染まっていない段階と思われ。そこで
ストップしているのなら、むしろ幸せだろう。


620 :名無しさん@3周年:03/12/27 11:53
(上の続き)

そう言えばついでに。昔、真光隊に対する外部からのアンケートがあって、「なぜ
未組み手が真吠えを聞かない(信じない?)と思うか」という質問に対して、「相手の
曇りが深いから」的な回答が上位に来たのでなかったかな。「自分の説明の仕方が上手く
ないから」「まず自分が信用されていないから」「自分の相手への愛が足りないから」
なんていう自己反省的なのは下位で、意外に感じた覚えがある。みんな、もっと謙虚に
捉えているだろうと思ったのに。というか、み教えでは前者が言われているが、道場で
恢弘活動に出ると、むしろ後者の方が言われていた印象があるんだよね。どちらの面も
あるように教わるが、どちらをより強く捉えているか、という問題かな。記述式回答
だったか、選択回答の択一回答か複数回答かでまた違ってくるが、どういう条件だったか
覚えていない。

621 :名無しさん@3周年:03/12/27 12:09
>496
昔の教練はきつかった。10分から15分程度の休憩が1、2回入るだけで、2〜3時間
やらなかったっけ(時間の点は、記憶が薄れている)。

夏の修練会は炎天下で何時間もするものだから、男子はともかく女子はその後の食事で
食べ物が喉を通らなくなって(胃も受け付けなかったのだろう)水分しか取れない子もいた。

それが、いつだったか「教練は1回15分程度」に変わったと聞いて、はあ? となった。
時間をかけることに重きを置くのでなく、集中してすることになったという。
あの、教練は心身ともに限界までやってそれを越えた時に成長するようなものでは
なかったっけ。そう言われていたかどうか忘れたが、ノリはそうだった筈だけどな。
神様を想え、救い主様、教え主様のご苦労を思えば、この程度大した事はない筈だ、
総裁教え主様の御尊顔を思い浮かべろ、等々しごかれたけどね。

それと同時期だったかどうか記憶が曖昧だが、(教練で?)隊員が死んだという噂を
聞いたことがある。噂だけだったのか、教団内で公的に話題になったのを私が聞いて
いなかったかは不明だ。それとの関係があって、教練は15分になったのだろうかと
考えたような気もするのだが、よく覚えていない。もしもそうだったのならば、両方の
時期は接近していたということになるのだろうけど。
また、今の教練が昔のノリに戻っているかどうかは知らない。
私も新聞記事の日付等を教えて欲しい。

622 :名無しさん@3周年:03/12/27 12:19
>551
神向きのお陰で給料が上がったとまでは言うのだけど、その先をいつも言わないね。
御守護で収入が増えれば、それだけ感謝して御奉納も相応にさせていただくものだろう?
浄まってくれば、自然により多く御奉納をさせていただきたい気持ちになるものだと、
教わっていないか? 神様のお陰で収入が増えた(現実には錯覚だとしても)こと
だけを吹聴し、それに伴って神事への支出も増えることを伏せるのは、感心しないよ。

>555
富士山の顔は、「愛の光」という古い布教用冊子にも載っていたと思う。
「愛の光」には「お立ちになった観音様」という煙?の形が観音様の写真もあった。
服の下に隠れている御み霊が光って写っている珍しい写真、というのもあった。
今にしてみれば、心霊写真の世界だ。

>569
「お代理様から直々に講習を受けられた」という「特別扱いされた」事実と、
「普通の人が1人研修を受講されたのと同じ事です。」
が激しく矛盾するが。

>571
>自分の中で浮かび上がってきた疑問を解決できなくて
>言われていることは全部本当なんだろうか?
>て言う感じなわけです。
疑問を解決するために、自分で調べて見ては?教団外の資料にあたってね。
スレの初めの方に、色々あるから。それ以外の物も自主的に捜してみるのもいいと思われ。

>まぁ、救われなくてやめて批判する人たちのこともわかりますし。
批判する人は救われなかったから辞めた、というのは思い切り組み手の発想だね(笑)


623 :名無しさん@3周年:03/12/27 15:09
あのお、元厨明の者ですが、最寄の厨教魔光道場で光玉ちゃん生涯を書いた本
をくださいといったら、購入できますか?あと、光玉ちゃんの死後不思議な
ことがあったかどうか聞きに行きたいのですが、強引に勧誘されてしまうの
でしょうか?宗教研究のために行きたいのですが、やっぱりコワイですか?
すぐ隣に厨凶魔光道場があるのですが。どう言って逝けばいいですか?
ところで魔光の施設ってケバケバしいですね、本部も支部も。建物からして
カルトっぽい。

624 :鷹椙:03/12/27 15:12
>>600
>例えば今君は「神様と縁がある人を探していくということだよ。
>と言うが、現実はお導きで本人の罪穢が減ると教えてるのではないですか、
>その為に、恋人や、家族に対して強引に研修を受けることを進めてきた経緯を
>見てきていますし、多くの体験もしていますよ。何故、中級で2人、上級で5人の
>お導きのノルマが有るのですか、これは普通のねずみ講、詰まりマルチ商法と
>同じですよ。これ一点を取っても可笑しいのでは、こう言った教団の現実的な事柄を
>一点一点考えて見ることです。そして答えを出して行って下さい。出れば又レス下さい。
>お休み。

それは崇教での体験じゃないですか?
文明では基本的に中級は1人、上級は2人のお導きとなっていますが、
拠点長の推薦であれば、お導き人数が足りなくても受講できます。
実際にお導きがない人でも受講してる組み手はいますしね。
でもなぜお導き人数が関係してるのかといえば、中級、上級は霊層界が上がる
から、出来るだけそれにふさわしい霊界にして受講する方のが無難だからです。
別にそんな事関係なく受講しても良いんですが、それだと、後が苦しくなります。

たとえば、あまり熱心じゃない組み手が、中級を受けたとすると、
初級じゃ、なんともなかったけど、中級を受けた後、苦しくなった人もいます。
苦しくなるというのは、その人が想念的に中級のおみたまが相応しくないというか、
自分の霊界が低いために、魂が苦しくなるということです。
またミソギハラヒを受ける人もいます。
ですから、お導きや御奉納、御神業などをして少しでも精進していれば、中級を受けても
苦しいことはなくなります。それでむしろ初級よりも御守護が多く快適になります。




625 :鷹椙 ◆vik7OlcZyI :03/12/27 15:23
>>604
文明では、ブッダの予言の話や水爆戦争の話は聞かないですね。
話がないというのは、すなわち、組み手にそんな話は必要ないということです。
私も聞いたことないですしね。
過去スレにあったけど、疑問に思ったなら文明の本部へ問い合わせてみたら
どうですか?

>>612
鷹椙氏へ
そんな話聞いた事ないなら、「知りません」と言ったらどうですか?

626 :鷹椙:03/12/27 15:34
そもそも、崇教って岡田光玉氏の話ばかりですね。
昭和49年までの御経倫で話が止まってないですか?
今は平成15年なんだけどね。
29年も御経倫は進んでいるんですよ。
大丈夫でしょうか?崇教真光

627 :名無しさん@3周年:03/12/27 17:15
>>625
>名前:タカスギ ◆vik7OlcZyI
>光玉氏が救世教を解雇されたのも神様に仕組みである。
>それは「世界真光文明教団」を設立させる為だ。
>神様は光玉氏に手かざしによる浮霊と鎮魂の業を授け、地上代行者として
>降ろされているのである。

やっぱり鷹椙はタカスギ君たっだねえ。(w

628 :名無しさん@3周年:03/12/27 17:25
>>625
鷹椙氏よ、主神からの啓示である正しい宗教法人が、何故、神示のパクリ・捏造、
経歴詐欺、インチキ勲章、手かざし効果の誇大広告の”欧州でカルト指定”など
の批判や指摘をされるのかな?。

降って沸いた話なんて言ってスルーしていないと、真光は正しい・手かざしで奇跡
が起こせることがすべて偽りだということになるから、陽光子はとても困るわけだ。
だから、こじつけでもいいから何とかその見解を固持しようするんだよな。(w


629 :名無しさん@3周年:03/12/27 17:54
>>625
タカスギ氏は、少し大人になったようだな。お友達作戦や自分に女がいるとか見栄を張ら
なくなったし、ディスプレイに手かざしと言う愚かな行為もしなくなった様だ。

しかし、経歴詐欺の指摘をスルーして逃げ回ってるところは流石、魔光神組み手、脳みそ
1gを誇る低脳ぶりを披露したな、誉めてつかわす。(w

630 :名無しさん@3周年:03/12/27 18:12
あら、takasugiさんのお出ましですわ。(ワラ

ねえ、タマステさんのことが好きなのかしら?(ワラワラ

631 :名無しさん@3周年:03/12/27 18:16
>タマステさんのことが好きなのかしら?
そうだったのか?
今度はタマステ氏のオナパンが欲しいのか? >高杉さん


632 :名無しさん@3周年:03/12/27 19:10
>>569
>560〜562にカキコされている内容は正真正銘の事実です。首相は高山の世界総本山に於いて、お代理様より直々に講習を受けられました。
>だからと言ってどうという事はありません。普通の人が1人研修
>を受講されたのと同じ事です。
>石原大臣はお子さんの事でずっと昔に入信されました熱心な組み
>手さんです。扇千景さんも古い組み手さんですから嘘偽りではあり得ません。

崇教真光誌や広報誌などの証拠提示をお願いします。これだけ教線拡大一本の営業宗教が
小泉首相の高山参拝を広報誌に載せないはずが無い。政治家の立場上やばいといういい訳は
通じません。確か福田赳夫元首相は外務大臣の時に後継人として勲章パーティーに
教祖の横に堂々と座ってましたからね。

633 :名無しさん@3周年:03/12/27 20:53
>>625 >>626
鷹椙さん、人をインチキ宗教に勧誘して、あなたの良心は痛みませんか?


634 :鷹椙へ:03/12/27 21:04
正統後継者が、教えを改ざんしていいのか?
御経輪が進んだとかは関係ないでしょ?
元々あった教えを変えてしまうのは、正統後継者とはいえない。
やはり、関口親子はお金のために教壇を乗っ取ったのだ。
岡田光玉のポチになってね。

635 :X:03/12/27 21:09
石原伸晃に関しては真光関係者集合!!(10)No.338-342を読んでください

636 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:57
>>635
>346 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/12/08 14:04
>昨年の崇教真光12月号に石原のスピーチの内容が掲載されている。
>たしか、子供のアトピーが治ったとか、それがお浄めのおかげだとか、そんな話。
>だから、去年の秋季大祭には出席してる。今年は出席してるのかな?

2001年の崇教真光の12月号に石原伸晃のスピーチが掲載されてるって事は規定事実
ですね。よって、石原伸晃は組手だったということだね。


637 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:00
真光は、江戸幕府の農民支配策である、「慶安のお触書」に似ている!

質素・倹約・勤勉を呼びかけ、贅沢は禁止。
年貢米の取立て=歓喜、ご奉納(霊泉保持料等)と言えよう。
「神組み手は、生かさぬように殺さぬように」

そして、やめると悪霊の祟りで縛るから、脱会には困難が伴う。
これは、組み手の個人情報を巧妙に聞きだすから、個人情報は道場に
筒抜け、これでは五人組と同じである。


638 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:02
>>636
>2001年の崇教真光の12月号に石原伸晃のスピーチが掲載されてるって事は規定事実
>ですね。よって、石原伸晃は組手だったということだね。

これが事実でも、真光がインチキカルトであることには代わりない。

初代の、経歴詐欺・経歴隠蔽・インチキ勲章・手かざし効果の誇大広告を
反証してください。


639 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:04
>338 名前: 投稿日: 02/12/08 13:29
>週刊現代2002年12月7日 46-47頁
>石原大臣は以前から、ある新興宗教を熱心に信じています。
>それは、山口県山口市に本部がある『新生佛教(しんせいぶつきよう)教団』
>なる宗教団体。

つまり今は、真光から離れて新生佛教教団の信仰に傾倒してるわけだね。
しかし、小泉の高山参拝はまだ信じられん。崇教関係者よ、広報誌などの
証拠提示せよ。宣伝にもなるぞ。


640 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:04
>>636
>2001年の崇教真光の12月号に石原伸晃のスピーチが掲載されてるって事は規定事実
>ですね。よって、石原伸晃は組手だったということだね。

真光がフランス・ベルギーにカルト指定されているのは何故でしょうか?
スルーしないで答えてくださいよ。

641 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:34
ノータリン神組み手は質問の仕方や答え方も知らんようだな。
質問の仕方ぐらい教えてくれる人はいないのか?。本当に、真光教団は人を教え
育てるということに無関心なんだね。

スルーや自作自演だけは一人前なんだらな。(苦笑!

ノータリン信者は、手かざしのタコツボから一生出られない。他家に呼ばれると、
すぐに上座に座ってふんぞり返る道化師、社会の厄介物、ゴキブリ寄生虫、塵芥
として怠惰に過ごすということか。
馬鹿は死んでも直らない。先祖の馬鹿は遺伝する。



642 :X:03/12/27 23:52
フランスの問題に関してはここだ!
真光関係者集合!!(18)No.91-103

643 :名無しさん@3周年:03/12/28 00:53
>>623
厨明会の人へ
真光に行っても「大聖主」は買えないですよ。あれは今では絶版ですから。
それに本だけ買いたいなんて言っても他教団のスパイか、マスコミの人間
だと思われ、断られるだけでしょう。
どうしてもそんな本を手に入れたいなら、クレジットカードを作って、ヤフー会員
になってその本をオークションで落札するしかないですね。
でも、教団はこのスレ見てますよ。あなたは厨明会のスパイとしてマークされてるでしょうね。
落札したら身元を追っかけられるかも? ヤフーなんてどこと繋がってるかわから
ないですからね。 
どうせウソッパチな話なんですから、あきらめた方がいいですね。

644 :名無しさん@3周年:03/12/28 01:48
>>637
江戸幕府は表向きは立派なことを言っていたが、本質は
徳川家が国民を支配するだけの体制だった。
真光も同じだよ。信者なんて金と労力を吸い上げるための
道具でしかない。宗教とか奇跡なんてのはそのための手段に過ぎない。
こんなの良識ある人なら誰でもわかることだよ。ただ、日本では宗教活動は
自由だから、何も言わないだけ。何とかしようにも政治がカルトと
結びついてどうにもできない。

ちなみに江戸幕府に関しては農民にしても他の大名にしても、それに
代わる体制が考えられなかったから我慢していた。
でも真光は政府でも何でもないんだよ。一方的に吸い上げられるだけ
だ。そんなものを我慢する必要はない。見せかけ奇跡が欲しいなら、
次候補はあるからさっさと止めた方がいいね。
インチキビジネス色々見てきたけど、真光が最も太刀が悪い。
よほど性格の悪い人間が経営してるんだろう。

645 :取りあえず匿名:03/12/28 10:25
>それは崇教での体験じゃないですか?
文明では基本的に中級は1人、上級は2人のお導きとなっていますが、

崇教の悪どさより、まだましなんだ、でも人数が少ないだけで、やっている事
は、似たり寄ったりと言う感じはしますね、2人でも矢張りマルチだと思うけ
どね、それは組織力と言うか、強引さの違いが有るような気がしますね。文明
で5人だと上級は誰もいなくなってしまうよな気がしますね。


>拠点長の推薦であれば、お導き人数が足りなくても受講できます。
実際にお導きがない人でも受講してる組み手はいますしね。

そら何処でも抜け道は有りますよ、気に入った人とか、ご奉納の多い人とか、
その為の文言ですよ。贔屓の引き倒しの為に有るようなものですよ。


646 :取りあえず匿名:03/12/28 10:27
続き
>でもなぜお導き人数が関係してるのかといえば、中級、上級は霊層界が上がる
から、出来るだけそれにふさわしい霊界にして受講する方のが無難だからです。
・・・・・・

で有るのなら、尚更、お導きのノルマは無くした方が良いのでは、お導きは君
が言うにはご縁の有る人だけではないのですか、そこにノルマ数が有るという
のは可笑しくないですか。でも不思議ですね、折角の向上心が苦しくなったり
、罰を受けたりと、矢張り憎しみの神のようですね。それに「お導きや御奉納
、御神業」などは教団が肥え太ることばかりで、それが進級の決め手になるの
はマルチと変わらないですよ。本来教えと言うものはオープンに開示し、その
解釈の場を適宜設け、それぞれに感銘を受けて、向上してゆくものです。そし
て、初級から上級に対して、霊層界の上昇と、御守護の多さが連動しているの
で有れば、結局、差別の教団、神と言う事になります。何故なら「お導きや御
奉納、御神業」がポイントとなり、殆どの教団外の人々や、初級の人々は永遠
に救われないと言う事で、不幸と罪穢のどん底に有り、苦しみを与える悪神、
詰まりはサターンの化身と言う事になります。

647 :取りあえず匿名:03/12/28 10:35
>>626
でも、これを避けては通れないですよ、真光の教えは、結局、光玉氏の神の声
から発しており、根拠はこれしかあり得ない、これを無視したり、忘れ去るこ
とは、おみたまと、手かざしの根拠そのものを否定することになります。その
意味で君たちの拠り所そのものが既に無くなっていると言う事かもしれません。

648 :取りあえず匿名:03/12/28 11:33
>>637
みやくを中心とした、連絡班が存在し、毎日の様に連絡を取り合っていますか
ら、まー呈のよい相互監視で五人組と言うところでしょう。これだけでも、抜
けだし難いですが、身内の中に他の1人でもおれば、ほぼ絶望的ですね。それ
に報連相が存在しますから、家庭内の些細なことまで、連絡、報告、相談をす
るようになっていますから、組み手でいない身内がおれば、プライバシー侵害
は甚だしいと言わざる得ません。神御一任の思考停止集団ですから、罪穢を取
り払うの一言で何でも有りになります。医療関係について、十字に組むも、医
師法の壁が無ければ、噂が広まり、教団自体の存続が危ぶまれなければ、出て
来なかった事は確かで、こういったプライバシーの問題についても、どれ程の
効果が有るか分かりませんが、時折載せることによりプレッシャーとなること
は確かです。

649 :鷹椙:03/12/28 16:49
>>634
>正統後継者が、教えを改ざんしていいのか?
>御経輪が進んだとかは関係ないでしょ?
>元々あった教えを変えてしまうのは、正統後継者とはいえない。
>やはり、関口親子はお金のために教壇を乗っ取ったのだ。
>岡田光玉のポチになってね。

改ざんなどしていませんが、何か?
昭和49年以降も毎年毎月、神示が降りてきていますが。
神示が降りていないのは崇教真光じゃないのか?
神様の御経倫が進んでいるのは初級研修でも習っているでしょう。
崇教はなぜ亡くなった岡田光玉氏の当時の神示を今現在でも使っているんだろうね。


650 :名無しさん@3周年:03/12/28 16:50
>644
>見せかけ奇跡が欲しいなら、
>次候補はあるからさっさと止めた方がいいね。

 病気治せる奇跡のある他の宗教知ってるのなら教えて下さい。
お願いします。

651 :名無しさん@3周年:03/12/28 16:58
ほとんどの宗教団体が「そう言っている」でしょ?

言っていないところがあるの?






652 :名無しさん@3周年:03/12/28 16:58
>650 救世主教、薬も自家製の弁天宗?救世主教は金もうけのようには見えなかったけど。

653 :名無しさん@3周年:03/12/28 16:59
真光教団(崇教・文明)の方針は、教学を身に付けるよりも、手かざし中心である。
まず、未組み手に、手かざしに欠かせない「おみたま」を購入させ「初研」受けさ
せ、手かざし実践させる。

教団は、手かざし・奉納・奉仕の実践を重んじます。つまり、組み手の奉納金が狙
いなのせす。ですから、実践をやっている内にインチキ商法のカラクリを理解でき
ないままマインドコントロールされていきます。

先に教学を勉強していれば、教団のインチキが理解できるはずなのですが、信者歴
が長くなっても実践派の万年初心者がやたら多く、導師などの幹部組み手ですら、
簡単な質問に対してもまともに答えられないのが実情です。

つまり、詐欺宗教なのですが、教団に疑問を持ち始めた組に手にはこのようにささ
やく、「手かざしは絶対、人を見ずに神を見ろ、やめると悪霊の祟りがある」と言
うことをマインドコントロールされているためまともな会話に応じない。
また、お導きが成功することは、詐欺行為が上手くいったいうことになり、導いた
数に応じて中級、上級研修が受けられるシステムになっている。

以上の事実から、真光組み手の話に同調しないこと、触らぬ神に祟りなしだ。


654 :名無しさん@3周年:03/12/28 17:02
上が信者に対して感謝することはおかしいことか?愚問?信者のおかげで教団が成り立っているのだから。

655 :名無しさん@3周年:03/12/28 18:37
>神示が降りていないのは崇教真光じゃないのか?
>神様の御経倫が進んでいるのは初級研修でも習っているでしょう。
>崇教はなぜ亡くなった岡田光玉氏の当時の神示を今現在でも使っているんだろうね。

鷹椙、みっともないよ。
君たち文明の組み手は、すぐ崇教に反応するね。
負け犬の遠吠えだよ。

656 :取りあえず匿名:03/12/28 19:18
>>神様の御経倫が進んでいるのは初級研修でも習っているでしょう。
崇教はなぜ亡くなった岡田光玉氏の当時の神示を今現在でも使っているんだろうね。

前後に矛盾が生じている教えの内容は、進んでいるとは言わないでしょう。口から
出任せ、或いは二枚舌と言います。神の教えに矛盾は無いですよ、有るとすれば、
それは人間の言葉以外に有りません。タクシーとホテル経営のおっちゃんの
毎年の矛盾だらけの神示の御経倫たってそら無理というものですよ。でも、早く
光玉君の荒唐無稽のムーからは手を切りたいと言う心境は分かりますが、恵珠君と
光玉君の後継を巡って争い跡目相続をしながら、袖にするのも薄情と言えば
言えますね。



657 :名無しさん@3周年:03/12/28 19:33
>>649
ムーとアトランティスの水爆戦争の話をしないことが、教えを受け継いでいない、
改ざんしているって言う事なんだよ。
何でそんな事も解らないんだ。ムーとアトランティスの水爆戦争の話をしないのは
なぜなんだ。
人に離れていかれるのを恐れているから、改ざんしたんだろうが。
これが正統後継者のやり方かよ。
お前、頭が悪いんじゃないの?
神様のご神示が更新されているとしても、元々あった教えを改ざんするのはお
かしいってことになんで気が付かないの?
馬鹿みたい。何でそんな簡単なことに気が付かないんだろ。気が付きたくない
んだろうよ。
気が付いたら、自分がバラバラになってしまうからだろう。自分がバラバラに
ならないために、ゆがんだ価値観を守っていくんだろ。
もはや真光に尽くしに尽くして尽くしぬいてしまったために、もう後には引け
ないんだろ?
だから、ゆがんでいるんだ。


658 :鷹椙へ:03/12/28 19:46
お前が、幹部なのか、一般組み手なのか、それは知らない。
しかし、お前が幹部だとしたら、ずいぶんと生意気に振舞っているんだろうな。
人様のお金で食べさせてもらっていると言う感覚が、幹部にはない。
人様のお金のお陰で食べていけていると言うのに、神様に食べさせてもらって
いるという。
これは間違いだ。人の真心を踏み潰すようなものだ。
皆さんのお陰で食べさせてもらいながら、至らない自分を恥じる。こういう神
経の幹部っていないんだよね。残念ながら。神には感謝しても、人には感謝し
ない。
感謝するなら人にしなさい。神に感謝して人に感謝しないから、ゆがんだ人格
に変貌していくんだ。誰のお陰で食べていけると思ってるんだよ。
性悪だな。
しかし、お前が一般組み手だとしたら、この幹部の生意気ぶりに疑問を持てよ。
もっともお前は常日頃から偉そうだから、幹部に揉み手されている立場か。
幹部に揉み手されてそんなに嬉しいか?
幹部はお前の事をお金様としか思っていないぞ。
影では、あかんべーされているぜ。結構裏では悪口を言われていたりしてね。
絶対、鷹椙の性格から言って、陰ではぶつくさ悪口言われているよ。
月曜日の道休日とかねー。

659 :名無しさん@3周年:03/12/28 19:49
御経綸という便利な言葉によってコロコロと方針や見解を変える。
そういうのをご都合主義とか修正主義と言うんだよ。
医学を否定して問題が発生したら、医学と十字を組むなどと修正する。

俺が印象に残っている御経綸の変化は95年のこと。
その年、関東方面は大カイコウ3年目として布教に励む御経綸の年だった。
最初は大カイコウの掛け声が盛んだったが・・・
3月にサリン事件が起き、世間がオウム事件一色になると、
突然、御経綸が変わった。「御経綸は神様の意向により変わりました」
とのこと。神様はたった3ヶ月先のことも予知できなかったのか?
はっきり言って冷めたね。御経綸なんて言葉に。

660 :名無しさん@3周年:03/12/28 19:51
大体、お導きの前に、幹部は、組み手さんのお金で生活していますと言えよ。
そうすりゃだれだって、お金をケチるからさ。
そこのところをはっきり言わずに、神様からお給料を貰っていますなんていうなよ。
本当は組み手の金で食ってんだろうが。
はっきり言えよ。馬鹿野郎。
そのお陰で躓いた組み手がどんだけいると思ってるんだよ。
あーあ、その事は早く知っていたら、こんなに幹部のやりたい放題にはさせなかった
だろう。
知らないから。また言わないから。これほど感謝のない連中ってほんと、珍しいわ。
私は、道場に金を払ってきた人間として、もっと幹部には感謝して欲しいと思う。
一生懸命汗水たらして稼いで来た金なんだからね。
何でそんなに感謝がないんだよ。
そんな連中が救われてたまるかよ。


661 :名無しさん@3周年:03/12/28 20:03
大体ねぇ、ここに書き込んでいる批判者の人たちの多くが、あんたたちを今まで
食べさせてきたんだよ。食べさせてきた人たちに対して、どうしてこんなに感謝
がないんだ。
感謝がないからやめていくんだよ。もっと感謝しろよ。一切感謝だろ。
すべては天地一切神の声、一切感謝しなさいよ。
感謝を持って聞きなさい。
ここに書き込んでくる擁護派が、組み手なのか幹部なのか知らないが、幹部だ
ったら許さないからね。
幹部だったら、かつて自分の生計を支えてくれた人たちに、もっと感謝しなさいよ。
謙虚に人の意見を聞きなさいよ。
組み手なら、一度引いて考えてみよう。
幹部を食わせて、それで幸せか?
食わせるんなら幹部じゃなくて、未来の妻子でしょ?
男なら妻子を食わせろ。女なら、子供を食わせろ。
幹部なんか食わせたっていい気になるだけで、何の恩恵もないよ。

662 :名無しさん@3周年:03/12/28 20:12
今はどうか知らないが、崇教の初研ではよく丹波哲郎の映画「大霊界」が
引き合いに出された。映画の舞台が本山なのだ。丹波哲郎が本山に感激して
映画の舞台にしたのだという。組手がエキストラとして参加したとも言われて
いる。本山は天界と同じであることが本物を知る者によって証明されたのだとか?

しかし、俺は知っている。丹波哲郎の初期の本にはS学会員は天国に行ける
と書いてあったよ。霊界は生き方や人格が全ての公平な世界であると書いて
おきながら、突然、創価学会員は全員天国に行けるんですと出てくるのだ。
突然、差別と不条理の世界になるのだ。おまけにダイサク先生を賛辞している。
こいつは金もらえば何でも書く人間ではないのか?
そもそも、他人の本をそのまま引用してるような奴が霊界の研究家と言えるか?
丹波哲郎の本にはスウェーデンボルグ霊界記日本語訳がそのまま引用されてるんだよ。

真光の評価なんてどれもこれもワイロで繋がっているようなものばかり。
もっと誠実な第三者の評価を見せてほしいものだ。無理だろうがね。

663 :名無しさん@3周年:03/12/28 21:56
文明でも大霊界はよく引き合いに出されたな。
そして、丹波哲郎は、文明の古い組み手だと言われた。
しかし、崇教関係だとは思っていなかった。今初めて知った。
文明は、何でもかんでも自分たちのいい方に当てはめていくんだね。


664 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:52
>>636
>今年の秋季大祭は衆議院選挙の為、政治家は、行政改革担当大臣である金子和義氏だけでした。他はイスラエル大使、コスタリカ
大使、高山市長、京都大学教授、靖国神社宮司等でした。小泉さ
んの祝電もありました。批判派の皆んなの気持ちはよくわかるし
また、書かれているカキコの体験内容も実際そうなんだろうなって思います。擁護派の皆んなの立場に立てば言っている事も理解
できたりで、自分は中立派です、敢えて言えば..........m(_ _)m


665 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:17
>664
夢を壊すようで申し訳ないが、あちらこちらのエライ人たちが祝電をよこすのは、
教団が招待状を送っているから。
本人が来ないで祝電だけって言うのは丁重なお断りだって事だよ。
無視して票が減るよりは、祝電だけでも打っておいたほうがいいだろ?
不祥事があって「宗教とのつながりが」とか書かれても、
招待状が来たから秘書が祝電を打っただけで、私は行った事もない。
と逃げ切れるだろ?


666 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:19
>>664
そのことは、真光の御教えや手かざしの実践と何の関係があるのでしょうか?
組み手は、人を見ず(小泉首相)神(スの神)を見て神業に励むのです。
教え主様や、幹部さんたちには重要事でしょうけど、一般組み手には何の関係
も無いんです。そのようなことで批判派のネタにされてインチキ宗教と言われ
たくないんです。

667 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:21
>660

あー。だから想念でという建て前とは別に、ご奉納の額が少ないとか言うんだな。
漏れが一時期所属していたところはそういうの割とあからさまに言うところだった。
「いい車に乗ってますね」とか「ブランド物のバックを持つなんて」みたいなこととかな。
習い事とかしてると言うと、それよりご神業をしなさいとも言われたな。
そうやって低学歴低収入無趣味無思考の人間を増産して兵隊増やして
医者やらがいるとあからさまに浮き足立って別格だったり。

所詮、幹部も俗物って事か。

668 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:25
>666

じゃぁなんで教団はわざわざ時の内閣総理大臣に招待状を送るんだ?
一般の何も知らない組み手に「総理大臣から祝電がくるなんてすごい」と思わせたいからだ。
組み手の中にも「やはりこの教えは本物だ」くらいに誤解するやつもいる。

こういうことに目を奪われない君は立派だ。
教団もそういう考え方なら、よかったのにな。

669 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/28 23:53
宗教は大事な票田じゃん。
そんな理屈は中学生ぐらいになったら分かるだろ。
大祭参加者ならいかにもやる気のなさそうなえらいさんを
一度くらいは見たことがあると思うんだがねぇ。
政教分離ってナニよ?

「エラい議員さんから祝電から来てるからスゴイ」
なんて新聞読んでないんじゃなかろうか。

だいたい「相手の立場に立てば」なんて寝言を平気で
云えるその幼稚さってナニよ。

まずてめーの宗教の出した被害者の立場に立てるように
なってから言ったほうがよろしいんじゃごさいませんこと?
何もしないくせに要求だけはいっちょまえにやるのは世間では
ワガママと申しますのよ。
まあ真光の常識は世間の非常識ですから。

670 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:06
でも、真光系の宗教に嵌ってしまう人は、(他の宗教でも同じだけど、)
独特の潔癖さがあるよな。それぐらいなあなあで許してやれよとか、ユーモア
に対する感覚がなかったりする。
ちょっとしたことに激怒してさ、「こんなの間違っている」ってヒステリー上げ
るの。宗教に嵌る人なんて、所詮は小心者なんだよ。大胆な人のほうが少ない
とは思うけど、宗教に嵌る人には、些細な事で激怒する、心の狭さはあるな。
だから宗教に嵌ると言えるし、特に真光は、実践の宗教だからな。
目の前で、その人が悪だと思う存在が、崩壊してくれれば、両手放しで喜ぶんじゃ
ないの?
真光の教えって、勧善懲悪だから潔癖な人は魅力を感じてのめりこむ。
でも実際の世の中は勧善懲悪じゃないからな。そこに失望する。
勧善懲悪なんてないんだよ。何が善で、何が悪かなんてそんなの誰にもわからない
んだよ。
でも、真光の教えの勧善懲悪さに、魅入られて引き込まれて、全財産失ってそれで
もなお抜け切らない人が多い。
物事を柔軟に捉えるのって難しいけどさ、勧善懲悪なんて、この世にはないんだよ。


671 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:12
政治家や宗教関係者が各宗教団体に挨拶や祝辞をするのは
当たり前。その宗教の信者だと言うのも社交辞令。
そんなのいちいちマスコミがネタにしないよ。
リップサービスだってことわかりきってるから。
真光だけに偉い人が来てると思ってるなら他教団のスレで
質問してみればいい。大教団ならどこでも同じだから。

真光の場合は素性の知れない勲章やら、実在しないインドの
聖者まで登場させた。そこまで他教団はやってないと思うよ。
そんなすぐばれるようなアホなことはね。

672 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:15
>「エラい議員さんから祝電から来てるからスゴイ」
>なんて新聞読んでないんじゃなかろうか。

世間一般的な常識を持ち合わせたビジネスマンならイザ知らず
例えば両親組み手で御神業に一生懸命、子供は少年部なんて家庭だと
世間の常識なんて捻じ曲げられたりするからな。
そういう家で純粋培養されたガキなんかは頭から信じてるだろうよ。


673 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:36
>>666
君はもう少し柔軟性を持たないとダメよ。気持ちはわかるよマジ。でも一生懸命に御神業に励むのと同時平行して、一般社会でも
一生懸命に励まなきゃ。一般の人達から「あの人素晴らしいね」
って理解してもらってこそ、世の中の役に立ってこそ組み手の
存在価値がある。教団や幹部の役に立つだけの存在なら意味が
ないよ。宗教カタワにならないように気をつけて欲しい。御神業
だけ頑張ったって世の中からは認められない。未組み手さん達
だってナメタもんじゃない。ちゃんと公平な立場でモノを見てる

>今年の秋季大祭の来賓の件は質問をされた方がおられので回答
しただけで別に大意はないし、私自身その事に全く重きを置いて
ない。

674 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:44
>>671
>挨拶するのは当たり前

それはそうだが、初研受講となると話しがちと違うのでは。

675 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:50
批判派も擁護派もお互い激しい討論の中に
それなりの品位を保って進行して下さい!

676 :名無しさん@3周年:03/12/29 06:31
>>674
票田のためなら、かけもち信者にも平気でなれちゃうのが
政治家ってことじゃないの? 宗教団体にしてみれば、信者に
なってもらった上で祝辞くれたほうがいいにきまってるし。

677 :名無しさん@3周年:03/12/29 08:13
そもそも本当に研修を受けたかどうかが怪しいんだって。
受けてるわけないっての。

678 :名無しさん@3周年:03/12/29 09:53
>>677
研修を受講したといっても2日目どまりなので現在は極秘扱い
になっており広報誌などへの掲載は一切ありませんし各方面の
幹部会で報告があっただけです。
この先、総理が3日目を修了され晴れて神組み手になられるの
か、あるいはこのままなしのつぶてになってしまうのかはわか
りません。しかしながらその際には真光誌を大々的に飾るのは
間違いありません。そうなった場合は早急に当スレにカキコし
ますので。事実の提供はしますが、嘘偽りのカキコは一切行い
ません。


679 :名無しさん@3周年:03/12/29 09:59
>>676 =タマステ (ブッ:ワロタ:)

680 :名無しさん@3周年:03/12/29 10:59
>>678

おいおい、首相はここ数年、北朝鮮問題、イラク問題、
選挙、諸々の改革論議などで休む暇なんてないはずだぞ。
それに、毎日マスコミに追いかけられてるんだぞ。
プライベートな教養でさえ追いかけられてただろ?
2日も初研なんて受けられるはずはないだろうが。
2日も宗教団体で過したりしたら大騒ぎになるぞ。
そんな戯言、マジで信じてるのかよ。馬鹿じゃないの?

681 :名無しさん@3周年:03/12/29 11:00
679=世捨て
(ブッ:ワロタ:)←ダサ

682 :鷹椙:03/12/29 16:33
>文明は、何でもかんでも自分たちのいい方に当てはめていくんだね。

組み手は神様の掟、宇宙の法則というのに基準を持ち、それに合わせて実践していくんです。
組み手でも幹部でも「神様の意に反してないか?」とか「自分の知らないうちに
自己愛の想念になっていないか?」など、常々自分を反省していくのが良いのです。

世の中には、自分の間違いを気付かない人や自分の考えが正しいと思い込んでしまい
トラブルを起こしてる例が非常の多いですが、組み手は自分がトラブルに巻き込まれた
原因は自分に曇りがあるとか自分が悪いと反省したりと
そういったことが教義を通じてわかることができるんです。
組み手が間違っていたらそれはそれで反省することであり決して自分の都合では
ないのです。

683 :名無しさん@3周年:03/12/29 17:15
>>680
お前の言っているのはあくまでも常識的な見解。
無理して突っ込むな。真実は真実。若いねぇ〜。
かわいい!

684 :名無しさん@3周年:03/12/29 17:46
まさか、幹部で外車乗ってる者はいないだろうねえ?

685 :bow:03/12/29 18:48
>>683
現状の君達の真実って、私にはただ「信じてる」ってそれだけにしか聞こえないなぁ。
教祖が言ったから信じてる。
教団や幹部が言ったから信じてる。
そうして、総じてが「信じてるから真実だ」っていう風にしか聞こえない。
純粋に信仰の範疇の話ならそれで良いと思うけど、なんだか須らく現実に割り込んだ所に話題があるからね、両者をごっちゃには扱えないよ。

嬉しいのは判るけれども、先ずは信じてない人でも納得できる客観的な証拠を提示してごらん。
この話は其れからじゃないと如何ともしがたいと思うよ。
それと書き込んでる人達が嘘を吐いてるとは思わないけど、対外的に自分の発言がどう映るのかよく吟味してから書き込んだ方が良いと思います。
最低ね、自分で事実確認してから書き込むべきでしょう。

686 :名無しさん@3周年:03/12/29 19:03
>>683
小泉首相を支持している俺としては、首相が真光なんぞに
ひっかかるほど馬鹿だとは思いたくないね。
首相が組手だと主張するなんてカルトである証拠。
S学会では天皇が隠れS学会員だと言ってたらしい。
カルトは有名人を信者だと言いたがるんだよ。

687 :名無しさん@3周年:03/12/29 19:13
>>682
何でも自分のせい、お上のやることに間違いなしと思わせるのは
独裁者や詐欺商法の常套手段。闇金融もそういう正直タイプの人を
狙うんだよ。
悲しいことだが正直者が馬鹿を見るのが現実。ある程度は疑いを
持つ眼がないと生きてはいけない。
教団や幹部が言ったことを真実と信じるようじゃ一生絞り取られるね。


688 :名無しさん@3周年:03/12/29 19:32
俺が組手の頃、真光が本物であることは他の宗教者も知っていると
聞かされてたから坊さんに話してみた。そしたら確かに真光のことは
知っていたが「奇跡なんてものは無いんだよ」と説教されてしまった(笑)
 そのことを組手に話したら「宗教者でも一流の人しか知らないんだ」
なんて言われたな。ふざけんなってんだ。
真光のことを賛美する第三者なんて見たこともないよ。
首相や湯川博士級の超一流の人間しか真実は知らないってか?
竹内文献がわかるトンデモ人間にしかわからない真実だろうよ。

689 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:04
真光の奇跡なんて、奇跡もどきだよ。
周囲がこれは奇跡ですって持ち上げてしまう事も多いし。
その人の努力って言うのが、欠落しているよ。
だから初級研修会の時によく奇跡らしいものが起きるけど、新しい環境でがん
ばろうとして無理をしているか、実は真光に弱みを見せたくないから、自力で
がんばって直そうとした結果だよ。

690 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:05
>>685
>>686
>>688
ちゃんと聞けよ。お前達の言い分は正しいと味方してやってる
んだぞ。文脈を理解しろよ。批判ばっかししてる場合じゃない
んだよお前たちは。たまには各道場に電話して道場長にアポ取
って面と向かって言ってみろよ。その位の度胸はあるんだろ?
幹部くんだりくらい言いまかしてみろ!お前らも男なんだろ?
喧嘩は誰にでもできる。要は言う事を聞かせる事ができるか否
かだ。信念があるんならそのくらいはやれよ。

頭隠して尻隠さずで女々しくシコシコやってても始まらんぞ。
 

691 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:05
鷹椙だって、心当たりはないのか?
本当に神様のお陰なのか?
自分の努力だとなぜ認めようとしないんだ。


692 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:08
>>690
その通り。君の言い分は正しい!

693 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:10
>批判ばっかししてる場合じゃないんだよお前たちは。たまには各道場に電話
>して道場長にアポ取って面と向かって言ってみろよ。
それをやると、道場関係者のマークがきつくなり、犯人探しが始まって自分が
掲示板にいづらくされるだけだよ。


694 :bow:03/12/29 20:18
>>690
別件ですが道場に電話しても直接行ってもノーコメントでしたよ。
崇教、文明共にです。
崇教の方は初老の男性が家に訪ねてきて、其の方が置いていった案内を元に道場を訪ねましたが宗教関係の話をするや否や門前払いでした。
全ての真光関係者が斯様であると思ってはいませんが、私も大本系列の教団などを色々訪ね「部外者お断り」と言われたのは真光だけです。
それでシコシコやっている訳ですね。

695 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:20
>>693
同意!
教団の姑息な手段に乗って、自ら批判派とバレル様な間抜けはいません。(w

696 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:27
>批判ばっかししてる場合じゃないんだよお前たちは。

神組み手が、光玉の経歴隠蔽・教義の矛盾、パクリ・インチキ勲章を、第三者

でも分かるように反証すれば済む事をまだに、何一つ反証できないのは何故かな?

お偉方が真光の初級研修受けたなどと、たわごと行っている場合じゃないと思うよ。

真光の教義の根幹の部分が問われているのだよ?(w


697 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:44
>>694
>崇教の方は初老の男性が家に訪ねてきて、其の方が置いていった
>案内を元に道場を訪ねましたが宗教関係の話をするや否や門前払いでした。

これって詐欺師が詐欺商品を売るときの手法だよね。



698 :bow:03/12/29 20:51
>>697
余談ですが、当時(694)私は真光に分派がある事を知らなかった。
・・そいで、我が家にやって来た初老の男性が語るには「手かざし」で食べ物の味が変わるとか、ま、色々聞いたような事を説明される訳です。
けれども私は其の時はまだ救世教と関係がありましたから、然るべく相手にお伝えしてお帰り願った訳ですが、数日後に又いらして「関口と言うとんでもない人物が居る」と仰る訳ですな。
今思えば「世界」繋がりで混同されたんでしょうが、崇教も文明も知らない私は非常に困って兎も角道場に一回行って見ようと、んで門前払いにあったと、こう言う話です。

それから数年来「関口って誰じゃ?」ってのが私にとっての真光でしたね。
救世教関係者に関口って人が居て自分が知らない派生があるのかなって気になっていました。
これを氷解したのは彼の「手かざし宗教の真実」でシコシコやってたおかげですね。

こんな感じですから真光と言う所は閉鎖的だなとずっと思っていましたが、690の書き込みを見て安心しましたよ。

699 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:51
>>697
あと、貧しそうな身なりをした学生が、おかずを売りに来るのと同じような手段
だね。

700 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:53
真光は閉鎖的なくせに世界宗教を目指す自己矛盾した団体。

701 :名無しさん@3周年:03/12/29 21:00
>組み手は神様の掟、宇宙の法則というのに基準を持ち、それに合わせて実践していくんです。
>組み手でも幹部でも「神様の意に反してないか?」とか「自分の知らないうちに
>自己愛の想念になっていないか?」など、常々自分を反省していくのが良いのです。
奇麗事はわかったよ。お導きをするときに、そうやって反省するんだろ?
ここのスレに来る時は、そんな反省は微塵もなしだろう。
自分の言いたいことだけを書いて帰る。そこには、反省など微塵もない。
大体一番気に入らないのは、ムーとアトランティスの水爆戦争の話を一度もしなかった
文明が気に入らない。
なぜ、教えを改ざんするの?
正統後継者なら、教えを改ざんするな。過去の話なんだから、御径倫が変わったなんて、
都合のいい言い訳はやめて欲しい。
君たち、正統後継者である世界真光文明教団は、教えを改ざんして今日に至る。
まったく、金に目がくらんだ連中の醜い争いとしか言いようがないよな、真光裁判。
なぜゆえたもとを分かつかは、所詮金かい。

702 :名無しさん@3周年:03/12/29 22:43
>>690
何か勘違いしてないか?
ここは2ちゃんねるだぞ。想うところを書いてるだけだ。
自由に発言し、情報を交換し合う自由はあるだろ。
男らしくないだの、道場に行って面と向かって言えだの言われる筋合いはない。
幹部に言ったところで何も意味はないし、他人の信仰を
邪魔する気もない。我々は信仰する自由を侵してはいない。
見たくなければここを見るな! 
2ちゃんねるの書き込みが気に入らないなら勝手にそういう
HPを立ち上げて主張してろ! 誰も邪魔せんよ。

ネットで真光に疑問を持つ人がたくさんいることがわかっただろう!
それだけ問題があるということだ。そういう声をつぶして臭いものに
フタをしたいなら、自民党に金を積んで法律でも改正してネットを
規制してもらえばいい。あんたらがもっと御奉納して。

703 :名無しさん@3周年:03/12/30 00:29
>>636
>2001年の崇教真光の12月号に石原伸晃のスピーチが掲載されてるって事は規定事実
>ですね。よって、石原伸晃は組手だったということだね。
>>664
>今年の秋季大祭は衆議院選挙の為、政治家は、行政改革担当大臣である金子和義氏だけでした。他はイスラエル大使、コスタリカ
>大使、高山市長、京都大学教授、靖国神社宮司等でした。小泉さんの祝電もありました。

 とりあえず上記は規定事実だ。だから、>>678が小泉が3日目の研修終えて御み霊
拝受して神組手になったら678が崇教真光誌から証拠提示するといっている。
 個人的予測では可能性はある。部下の石原が組手だし、故福田赳夫元首相が光玉氏の
勲章パーティー後見人だった過去もある。とにかく、小泉首相が神組手になったら
678は大喜びの大報告でしょう。

704 :名無しさん@3周年:03/12/30 00:36
↑規定事実って何よ? まえから気になってたけど

705 :名無しさん@3周年:03/12/30 00:47
まさかとは思うが、既成事実のことを「規定事実」と思い込んで
これまでの人生を歩んできたのかな?>>703よ 

706 :名無しさん@3周年:03/12/30 00:57
>>703
源伸爺さんや焼きが回ったな!
ロジカルシンキングが”規定事実”なのですか?(w

707 :名無しさん@3周年:03/12/30 01:03
>>703
この組み手、実はtoic700と自慢する、トンデモ竹内とルシファー信じてる
50過ぎの真性キティのオッサンなんだよ、早く日本語マスターしろよな。

708 :名無しさん@3周年:03/12/30 01:09
小泉首相もカンドーするかな?
"超古代の水爆戦争"

709 :名無しさん@3周年:03/12/30 01:10
>>703
本当に3日間受講したかどうかに関係なく、崇教真光が
小泉首相は組手ですと発表することはありえる。もちろん
御み霊拝受の写真と一緒に。
でもそれはあくまで真光が自民党の支持団体だからサービスと
して行われるに過ぎないだろう。これもリップサービスの延長にすぎない。

もし、三大新聞やTVが報道したら本当に組手になったと信じてあげよう。

710 :名無しさん@3周年:03/12/30 01:11
ルシファー崇拝者だと、竹内文書全部読んできてからほざけ。
はあ、規定事実って何? あーあくだらねえ、そんな事実はねーよ。馬鹿じゃねーか。



711 :名無しさん@3周年:03/12/30 01:20
小泉首相御み霊拝受が崇教の次のイベントだったのか?
インチキ勲章授賞式以来のビッグイベント。
楽しみにしているよ。ちゃんと首相が受講した3日間がいつなのか?
公開してくれよ。総理のスケジュール確認するからさ。

712 :703:03/12/30 08:29
規定事実は既成事実の間違いです。
すいませんね、注意力散漫で日本語の書き込み間違えました。
ボケてきて、正確な言葉を少しずつ忘れてるみたいです。
単語の間違いを謝罪します。

713 :名無しさん@3周年:03/12/30 09:12
これを機に、年寄りぶるのはやめたらどうよ?>源伸

714 :名無しさん@3周年:03/12/30 09:56
ハバクク書 2章 13節
見よ、これは万軍の主から出たことではないか。諸国の民は力を費やしても火で焼かれるのみ。諸民族はむなしい業のために疲れ果てる。
ハバクク書 2章 18節
彫刻師の刻んだ彫像や鋳像/また、偽りを教える者が何の役に立つのか。口の利けない偶像を造り/造った者がそれに依り頼んでも/何の役に立つのか。
テサロニケの信徒への手紙二 2章 3節
だれがどのような手段を用いても、だまされてはいけません。なぜなら、まず、神に対する反逆が起こり、不法の者、つまり、滅びの子が出現しなければならないからです。
この者は、すべて神と呼ばれたり拝まれたりするものに反抗して、傲慢にふるまい、ついには、神殿に座り込み、自分こそは神であると宣言するのです。
まだわたしがあなたがたのもとにいたとき、これらのことを繰り返し語っていたのを思い出しませんか。
今、彼を抑えているものがあることは、あなたがたも知っているとおりです。それは、定められた時に彼が現れるためなのです。
不法の秘密の力は既に働いています。ただそれは、今のところ抑えている者が、取り除かれるまでのことです。
その時が来ると、不法の者が現れますが、主イエスは彼を御自分の口から吐く息で殺し、来られるときの御姿の輝かしい光で滅ぼしてしまわれます。
不法の者は、サタンの働きによって現れ、あらゆる偽りの奇跡としるしと不思議な業とを行い、
ヨハネによる福音書 4章 21節
イエスは言われた。「婦人よ、わたしを信じなさい。あなたがたが、この山でもエルサレムでもない所で、父を礼拝する時が来る。
あなたがたは知らないものを礼拝しているが、わたしたちは知っているものを礼拝している。救いはユダヤ人から来るからだ。
しかし、まことの礼拝をする者たちが、霊と真理をもって父を礼拝する時が来る。今がその時である。なぜなら、父はこのように礼拝する者を求めておられるからだ。
神は霊である。だから、神を礼拝する者は、霊と真理をもって礼拝しなければならない。」



715 :名無しさん@3周年:03/12/30 10:05
キーワード
1 真光の業=火の洗礼=諸国の民は力を費やしても火で焼かれるのみ。諸民族はむなしい業のために疲れ果てる。
あらゆる偽りの奇跡としるしと不思議な業とを行い、
2 主座+総本山=神殿に座り込み、自分こそは神であると宣言するのです。
婦人よ、わたしを信じなさい。あなたがたが、この山でもエルサレムでもない所で、父を礼拝する時が来る。




716 :名無しさん@3周年:03/12/30 12:15
小泉首相が宗教がらみで最も話題に登ったのは靖国神社参拝問題。
内外の猛烈な批判を無視して参拝を決行した。これは支持者の票を考慮した
ものに過ぎない。
 ご存知のように政治と宗教は密接に関わりを持っている。熾烈な選挙
攻防が続けられていると言ってよいだろう。 
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/koizumi/200105/02-04.html
 政治家達は支持を取り付けるためにリップサービスに励み、宗教団体の
要求にはできるだけ応じようとする。特に小泉首相には宗教団体の支持は
死活問題だから必死である。近隣諸国の反対にも関わらず靖国参拝を決行
したくらいだ。真光ごとき教団の信者になるくらいたやすいものだ。
 馬鹿な信者が「首相が真光を認めてくれた」などとうかれて支持者と
なってくれれば思う壺だ。
 
 靖国問題はマスコミでも大問題として報じられたが、小泉首相が組手になろ
うとも、他の大臣が組手になろうともマスコミは一切興味も示さないだろう。
真光ごとき信者数の規模では政界を動かす脅威ともなりえないから。
また、政治的駆け引きに決まってるから、本当に信者になったかどうかも調べる
必要もない。

717 :名無しさん@3周年:03/12/30 15:18
>>702
別に君みたいなタイプには言ってないんだから気にせんでくれ。
それと臭いものにフタをしようなんてサラサラ思ってないから。
また、書き込みが気に食わないなんて一言でも言ったか?ちゃ
んと考えてからカキコしろよ。

>>709
崇教が自民党の支持団体というのは間違いだよ。もちろん公明
や共産を応援するという事はないが、道場によっては民主党を
応援する所もある。今は無き保守新党を応援してた道場もあっ
た。いつか熊谷代表がお代理様を訪ねて見えてたな。

>>711
首相の行動は100%開示されてる訳じゃないんだよ。公開して
も差し支えのない内容だけ公開されている。隠密行動もたくさ
んある。代議士の知り合いでもいるのなら話しは別だがスケジ
ュールを100%調べるのは、悪いけどお前には無理。

>>靖国問題はマスコミに..............。

たぶんそうだろうな。

718 :名無しさん@3周年:03/12/30 15:32
首相だって辞任すればただの人。今の政権が
いつまで続くか疑問だな。来年の参院選挙で
自民が負けたら小泉内閣は退陣する予定だよ。
現予測では民主がボロ勝ちするらしいね。次
は管首相の誕生が現実になるかもね。そした
ら管さんも初研受けるかな?

719 :名無しさん@3周年:03/12/30 15:35
>>718
たぶん、受けるやろ!

720 :名無しさん@3周年:03/12/30 15:54
漏れ、子供の時、崇教の世界本山で扇千景の歌を聞いた覚えある。組み手だって言ってた。
アントニオ猪木、渡辺はまこ(字がわからん)、石原ナントカ、キャシー中嶋の旦那、
議員では八代エイタ(車椅子の人)、あと誰が居たかなぁ。。
そうそう、俳優のベンガル(一般組み手として参拝してた)のはちょっとエライと思ったぞ。


721 :名無しさん@3周年:03/12/30 17:37
>>720
俳優の石橋正二さんは、もと六本木小道場の副道場長をされてい
た経緯もあって(現在は一般組み手)来賓扱いの参拝だが、悪いけどベンガルさんはどう考えても来賓にはならんやろ。岡部まりさんも高山で何回も見たよ。猪木さんは毎日導士からお浄めを受け
ながらヨガを併用して重い糖尿病を克服されたんだったな。

722 :鷹椙:03/12/30 17:42
>>687
>何でも自分のせい、お上のやることに間違いなしと思わせるのは
>独裁者や詐欺商法の常套手段。闇金融もそういう正直タイプの人を
>狙うんだよ。

たとえ幹部でも自分が間違っている時は謝りますよ。幹部は神じゃなく人間ですからね。
人は正直に生きることが大切だが、善悪の判断は出来るようになっていかないと、
この世の中では詐欺など悪質な人間が非常に多いですから、騙されてしまいます。
実際に会社や宗教でも悪徳で行っているのが非常に多いです、でもその中に
本物もあります。本物は信じていけるように自分で信念を鍛錬することも必要です。

723 :名無しさん@3周年:03/12/30 17:43
>俳優の石橋正二さんは、もと六本木小道場の副道場長をされていた。
真光の神事をしても、大スターにはなれないんだね。
昔そこそこ売れてたけど、売れてたころのことを知る人は少ないだろう・・・。
せっかく真光に入ったんだから、浄まって大スターになればいいのに。
非力だねぇ・・・。真光は・・・。

724 :名無しさん@3周年:03/12/30 17:49
>たとえ幹部でも自分が間違っている時は謝りますよ。幹部は神じゃなく人間ですからね。
それがごめんじゃ済まなくなった時なんじゃないか?
特に金銭問題に関しては、卑しいところがあるよな。
「今までせっかく御奉納いただいたのに、期待に答えられずごめんなさい。
お金はちゃんとお返しします。」
っていう答えにはならないのか?
そこまで実行すれば、もう誰も真光を悪くいう人はいないと思うぞ。

725 :名無しさん@3周年:03/12/30 17:52
>>723
金持ちだから、大スターだから霊層界が高いとは限らんしな。君
の言っているのは御利益信仰だよ。御利益信仰ほど自己愛で醜い
形相はないからな。

726 :鷹椙:03/12/30 17:54
>>691
>鷹椙だって、心当たりはないのか?
>本当に神様のお陰なのか?
>自分の努力だとなぜ認めようとしないんだ。

自分の努力だということも認めていますよ。
でも100%努力のお陰かというとそうでもないですよ。
まず自分一人だけじゃなく周りの人も協力もなければ、何事も成功しません。
やっぱり周りの人にも感謝しなければいけません。
あと神様のお陰というのも当然働いていますよ。
それは自分の体験からそう感じたよ。
仕事でも組み手を辞めてた時は、一生懸命作業していても捗らないとか、失敗とか
作業後、もっとああすれば良かったなど、後悔することが多かったけど、
組み手に復帰して仕事を一生懸命していたら不思議と神様の後押しがあるんです。
頭の回転が速くなり、作業がスムーズに行く事が多くなったし、的確な判断が出来て
殆ど失敗しないようになったりしたよ。これはやはり神様の後押ししかないでしょう。

727 :名無しさん@3周年:03/12/30 18:05
>721
>もと六本木小道場の副道場長をされていた経緯もあって(現在は一般組み手)来賓扱いの参拝

そこらの道場長が引退一般組み手になったところで、来賓扱いの参拝なんかできないよ?
来賓扱いの理由にはならんでしょ。
有名人だから特別扱いっていうのには、おかしいだろ。
トップスターで混乱が予想されるっつーならともかくさ。誰も騒がないっつーの。

そいえば、歌舞伎の片岡ナントカの妹?姉?は、都内の道場長なんだよな?自宅開放して。


728 :鷹椙:03/12/30 18:05
>>724
金返せなんて言う人は一人もいませんよ。
返せという人は御奉納の意義が全然わかってない人でしょうね。
まあ返せないこともないでしょうけど、もし返したら、本人にミソギが
くるでしょうね。それこそ本人の為にならない行為でしょう。

729 :名無しさん@3周年:03/12/30 20:10
>>717
>崇教が自民党の支持団体というのは間違いだよ。もちろん公明
>や共産を応援するという事はないが、道場によっては民主党を
>応援する所もある。今は無き保守新党を応援してた道場もあっ
>た。いつか熊谷代表がお代理様を訪ねて見えてたな。

妙に詳しいですね。やはりあなたは教団の人物のようですね。
「若い、若い」とか書いたのもあなたでしょう。無意識に
そういうことを書いてしまうということはかなり年配の方。
荒しに来るこざっぱとは書き込みの文体が違うし、
もしかしたら、教団で地位のある人が冬休み対策に登場してきたの
かもしれませんね。光栄なことです。(まあ、否定するでしょうが)
おそらく、小泉首相の件は本決まりのようですね。
どんなショーになるのか楽しみにします。新たなネタを提供する
ことのないよう情報の透明性をきちんとしておいてくださいね。

730 :名無しさん@3周年:03/12/30 20:30
>金持ちだから、大スターだから霊層界が高いとは限らんしな。君
>の言っているのは御利益信仰だよ。御利益信仰ほど自己愛で醜い
>形相はないからな。
真光に本にだって、現実の利害を約束すると書いてあるだろう。
それに、スターとして、大物になって何が悪いんだ。
チャンネルひねれば、出てくるくらいの勢いを望む事の何が悪いんだ。
それこそが神の光の証明になるだろう。
単に手かざしの光は気休めに過ぎないということだ。

731 :名無しさん@3周年:03/12/30 20:32
>32 名前:タカスギ ◆vik7OlcZyI :03/09/28 17:32
>GLAYのコンサートが実現しても人類祭が実現出来なかったら
>今ごろ人類は大天変地異でどうなっていたことやら・・

>625 :鷹椙 ◆vik7OlcZyI :03/12/27 15:23
>文明では、ブッダの予言の話や水爆戦争の話は聞かないですね。
>話がないというのは、すなわち、組み手にそんな話は必要ない
>ということです。

鷹 椙 = タカスギ = トリップ同じ
多重人格も大変だね高杉君、またボロを見せてもらった。(低能杉

732 :名無しさん@3周年:03/12/30 20:33
んでも、崇教では、「本当の政治が出来るのは自民党」
といってるじゃん。漏れ、ハタチの成人式の頃そんなこといわれたし
まわりも選挙は無条件で自民で、ご神紋はずして選挙ボランティア行け
とかいわれたよ?
他の青年隊でもそうだった。関東だけか?

733 :名無しさん@3周年:03/12/30 20:33
>組み手を辞めてた時は、一生懸命作業していても捗らないとか、失敗とか
>作業後、もっとああすれば良かったなど、後悔することが多かったけど、
>組み手に復帰して仕事を一生懸命していたら不思議と神様の後押しがあ
>るんです。頭の回転が速くなり、作業がスムーズに行く事が多くなった
>し、的確な判断が出来て殆ど失敗しないようになったりしたよ。これは
>やはり神様の後押ししかないでしょう。
それは君自身が仕事に慣れてきたからじゃないのか?

734 :名無しさん@3周年:03/12/30 20:34
>>731

ナイス! 気がつかなかった、1000ドル日本赤十字に寄付しよう!

735 :名無しさん@3周年:03/12/30 20:35
>まあ返せないこともないでしょうけど
だったら返せと言ったら返してやれよな。


736 :名無しさん@3周年:03/12/30 20:39
>>731
よく調べたな。

737 :名無しさん@3周年:03/12/30 20:54
高杉君、ハンドルは一つでやったほうがいいよ。

738 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:17
高杉、鷹椙、世界真光組み手、スカイラインGT−R…
今まで演じたコテは数知れず。
あなたの前世は玉虫かカメレオンですか?
幹部によく霊査してもらってくださいw

739 :731:03/12/30 21:59
高杉が消えて、新たな文明の擁護派出てきた事はタイミングが良すぎた。
怪しいと思い文面を注意深く見たけど決定打がない。しかし、ダボハゼ
高杉なら必ずボロを出すと思ってたところ、偶然、鷹椙のなりすましが
表れ、鷹椙がトリップが高杉のトリップと一致した。

鷹椙の成りすましさん感謝します。

740 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:04
>>732
一例を挙げれば中部のある地区では殆どの道場が民主支持
だよ。教団は昔新進党を支持してた。確かに現在でも自民
支持道場が多いのは事実。しかしながらそれは各道場が人
間性を吟味したうえで独自に決めている。去年までは本部
からの指示があった。今年のとある月の月始祭でお代理様
が「あらゆる党派を越えて心ある政治家の皆さんを陽光子
は支援しなくてはならない」旨の発言をされたのをキッカ
ケにして政党や候補者指示は殆ど無くなったんだよ。公害
問題、環境問題等の素晴らしい発言をされた、もしくはそ
のような考えの議員さんなら、それこそ党派を越えて崇教
の各道場に誉め称える文を添えてポスターが貼ってあるよ。

741 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:35
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069707979/

182 名前:世界真光文明教団 投稿日:2003/12/25(木) 15:39
静岡中伊豆にある世界真光文明教団

関口教え主様の話では「今は宗教を悪と捉えてる風潮があり、我々真光教団の
組み手も世間一般の人から厳しい目で見られたり、キツイ事言われたりとありますが、
この世界真光文明教団が本物の宗教であり、神様が見守ってくださいますから
神様を信じて一生懸命に遂行していけば、きっとわかる時がやってきます」
というような話を聞いた事があります。

183 名前:世界真光文明教団 投稿日:2003/12/25(木) 15:44
お浄めを受けているから全然ストレス溜まらないよ。
それに批判なんて気にすることじゃない。
批判してる人の方がむしろ可愛そうに思えてくるよ。
別に会社の人や友人は普通に接してくれてるし、離れていった人は
あまり良い人生を歩んでいないし。(事故、詐欺などの災難を多く受けている)
ていうか、もし離れていった人についていったら、自分もそのような目に合っていた
ということで、結果的には御守護が働いているんだよ。
霊層界が上がれば、接する人もより浄まった人と接することになっていから
孤独になることないしね。

本物だと思うのは教団の教えと実践が現実に当てはまっていくから本物だと思うんだよ

742 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:42
ていうか結局は本人の問題なんでない?信仰の自由ってのがあるし。何かにたよりたい人のきもち解るしそれでいいならどこの教団でもいっしょでしょ。ただ友人が悪質なのに引っ掛からない事を祈るのみ。

743 :名無しさん@3周年:03/12/30 23:00
741みたいな言い方するから誤解されて当然なんだろ。まひかりの教えなら裁かないだろ!まともに話せるやついないのかねぇ

744 :小泉首相の祝電情報:03/12/30 23:28
 「崇教真光2003年12月号」の54ページより
 祝電
「崇教真光四十四周年秋季大祭を祝し、貴教団の益々のご発展を祈念申し上げます。」
自由民主党 総裁 小泉純一郎

745 :名無しさん@3周年:03/12/30 23:31
真光は初めから怪しいよ。初代光玉のはちゃめちゃぶりもそうだが、正統後継
者が一部の教えを否定して改ざんする。
大体後継者を決めるなら、多数決とか何とかしろよ。民主主義的に決めなかっ
たのが、おかしいんだよ。
光玉死の後、組み手の多数決で、次の教祖を決めればよかったんだ。
それも出来ない真光は、分裂騒ぎまで起して。
崇教だけを悪者にして文明が正しいですなんて、言えないよ。
本当に正しいんだったら、投票で決めるべきだ。
何でそういった本質的なことに気が付かないんだろうか。

746 :名無しさん@3周年:03/12/30 23:35
 とにかく、小泉首相の崇教真光への祝電は本当だった事が分かった。
疑う人は、近所の道場に置いてある「崇教真光」読めばいいよ。勧誘される
のが嫌なら定価300円払って、「崇教真光2003年12月号」だけ購入して
さっさと退出すればいい。


747 :祝電情報など:03/12/30 23:48
 「崇教真光2003年12月号」より
 祝電
 「崇教真光御立教四十四周年秋季大祭の御盛儀を遙かに拝み奉り、貴教団の
益々のご発展をお祈り申し上げます。」
 明治神宮 宮司 外山勝志

 「この度は御立教四十四周年大祭、真におめでとうございます。先年の秋季
大祭に参拝いたしました折、私が作曲した「主座奉斎歌」を指揮する栄誉に
恵まれ、今も大切な思い出となって胸に残っております。(以下省略)」
 作曲家 三枝成彰


748 :名無しさん@3周年:03/12/30 23:50
有名人が居るから。
有名人からコメントがあるから。
擁護派の論理の粋は終にはここまで押しせまったようだ<2003年


749 :お祝辞情報:03/12/31 00:02
 「崇教真光2003年12月号」より祝辞タイトルだけ抜粋
○イスラエル大使館特命全権大使 イツハク・リオール
「囚われを捨て共に崇高なる目標へ邁進」
○コスタリカ共和国大使館特命全権大使 リカルド・セケイラ
「愛と正義に満ちた世界構築への努力に敬意を表す」
○靖国神社宮司 湯澤貞
「荘厳にして厳粛な式典に感激す」
○衆議院議員 行政改革担当大臣 金子一義
「宗教の壁を乗り越え世界平和の実現へ」
○高山市市長 土野守
「世界平和に貢献され益々の教勢拡大を」
○京都大学教授 カール・ベッカー
「霊主立体文明に向かって世界に光を点ずる」

750 :名無しさん@3周年:03/12/31 00:11
 小泉首相が3日目を終了して、御み霊拝受して神組手になったら
崇教真光誌は一面トップで掲載するでしょうね。3大新聞では政治家が
宗教団体の信者になったところで記事にはしません。週刊誌ではとりあげ
られるかもしれない。

751 :名無しさん@3周年:03/12/31 00:15
>>750
二日間受講したのがホントならそれだけで一面トップだと思うけど。

752 :名無しさん@3周年:03/12/31 00:21
 小泉首相も神組手になったら、やはり周りの閣僚(石原や金子)とか、
扇のオバサンとか、落ち目のタレントの息子とかに、
「極微実相玄幻子界 高天原に神魂霊・・・」と天津祈言唱えて手かざし
するんだろうか?そして天変地異を信じ、真吼え、真配りするんだろうか?






753 :名無しさん@3周年:03/12/31 00:31
統一板で源信が原始仏教からの引用を始めているぞ。

ココだったら論破してやるのに、残念だ。


754 :名無しさん@3周年:03/12/31 00:32
>>751
>二日間受講したのがホントならそれだけで一面トップだと思うけど。

 いや、やはり中途半端な状態では掲載したくないのでしょう。
小泉首相がケイシュ氏に御み霊拝受されて、晴れて、神組手となったら
一面トップで掲載するという教団の意向なのでしょう。

755 :名無しさん@3周年:03/12/31 00:32
真光が手かざしの奇跡をウリにするようでは、きな臭い新興宗教、そうでも
しない限り信者呼べないもんな。政治家や有名人を広告等に使うのも、創価
学会や真如苑でもやってることだしね。

あと、阿含宗の桐山も奇跡をウリにしてるらしいが、奇跡を起こせるように
なりたいんなら、宗教じゃなくって、Mr.マリック や引田天功の弟子になる
べきだよ。
霊能者なら、TVに有名なのがゴロゴロ出てるだろ。
その方が金がかかんないし間違いないよ。

まぁ、オレ的にはそんなとこかな。


756 :名無しさん@3周年:03/12/31 00:38
>>730
出世する事や成功する事は悪い事ではない。しかし出世した人や
成功した人が必ずしも素晴らしい人だとは限らない。反対に成功
しなくても、売れなくたって霊性(人間性)が素晴らしい人はたく
さん居る。もともと自分の御利益を目標にして、それを達成する
為に御神業に励んでいる組み手で、結果を残せた人を見た事は殆どないな。

成功しようが成功しまいが知った事ではない。なるようになるや
ろで自分の利害から切り離して、御神業をする事自体が楽しみと
なるのが本当の在り方である。またそういう人に限って奇跡を頂いておられる方が多い。

757 :名無しさん@3周年:03/12/31 00:52
仏教は、今からおよそ2500年前(紀元前5〜4世紀)に、釈迦の思想や言動が中心になって
生まれました。
釈迦の教えは初期仏教(原始仏教)と呼ばれ、その後保守派の上座部と改革派の大衆部と
に分かれました。大衆部はさらに大乗仏教へと発展し、中国や日本、チベットなど北東ア
ジアに広まったので北方仏教とも呼ばれます。上座部はスリランカやミャンマーなど東南
アジアに広まったので南方仏教とも呼ばれます。
また大乗仏教の成立に際して、小乗仏教とも呼ばれるようになりました。

小乗仏教は、ごく少数の修行に耐える力のある人間だけが救われるとして、小さな乗り物
に例えられます。

  経  :釈迦の教えをまとめたもの。
小乗経典 :釈迦が直接弟子に説いた教え。原始仏教経典ともいう。
     『阿含経』など 。

経 集 :仏教聖典のなかで最も古くから成立したもので、釈迦の言葉にもっとも近い詩句の集成
となっています。きわめて素朴で、「現代に生きる釈尊言行録」の性格を帯びています。釈迦の言
葉が、より原形の近い形で記されており、釈迦の教えを学ぶにあたっては、決してはずしてはなら
ない重要な経典です。


758 :取りあえず匿名:03/12/31 01:00
>>755
基本的にレベルの低い話です。有名人から祝電が有ったからと言って、この教団の
インチキ性が変わるわけでも無し。小泉君も一票田と認識している過ぎないのでしょう。
彼が直接打つわけでも無し、秘書官が他のめぼしい票田の団体に打つのと同じ様な
感覚で打っているに過ぎません。結局、こういった団体は有名人で箔をつける
以外にないのです。お登りさんが、国会で首相と握手をしているところを、
写真に撮り、国に帰って箔をつける、所詮こんな感覚と同じです。それより、
本当の信頼の回復は多くの批判や疑問に機関誌で答えることです。やることが
せこすぎる。

759 :bow:03/12/31 01:08
自らの信心を証すために何故著名人や他宗の経典が必要なものか理解しがたい。
中味が無いと自ずから吼えているようにしか聞こえない。

760 :名無しさん@3周年:03/12/31 01:12
もし崇教真光が信者を社会的地位や経済力で差別しないのなら、
小泉首相が神組手になったら、地元横須賀で真吼え・真配りさせるべきだ。
神組手である小泉首相の夏休みなどに、箱根でリラックスさせずに、一生懸命
人救いに歩かないとダメだと檄飛ばして、横須賀駅前で陽光ライフの真配り
させるべきだね。


761 :取りあえず匿名:03/12/31 01:16
>>753
それは、こう言ったスレで行っても許されるのではないかと思います。それは、
有る特定のコテハンの方に対してと言う事ではなく、疑問の有ること、自分な
りに間違いだと思われることが、公衆の面前垂れ流されている時、反論を書く
ことは当然、許される事だと思います。しかしながら、その板が拒否している
以上他の変わる、場所で、正すことは止む得ない事ではないかと考えられます。
当然ながら、誹謗中傷は難く慎むべきであることは言うまでもありませんが。

762 :名無しさん@3周年:03/12/31 01:37
>>759
>自らの信心を証すために何故著名人や他宗の経典が必要なものか理解しがたい。
>中味が無いと自ずから吼えているようにしか聞こえない。

漏れも著名人は必要ないと思うな。
他宗の経典は自称「崇教」だから必要なのかも知れないな。



763 :名無しさん@3周年:03/12/31 01:48
教主「教え主」について。

禅宗も浄土宗も成立当時は新興宗教だった。なんて言い方をよく聞くんですけど、
それぞれの祖師方は、当時の奈良や比叡山などの既成宗派が成立したのと同じ伝統
の作法に則って厳格に立教開宗をなさっています。
そのへんは、鎌倉時代の既成宗派である華厳宗の学僧凝然師の『八宗要綱』にも、
禅と浄土が最近成立した宗派として付録的な扱いではありますが独立した一宗派とし
て認められていることからも伺えると思います。

その意味で、現代のいわゆる「新宗教」とはまったく成立の事情が違っています。
それぞれの祖師方が「教祖」と呼ばれることはまずあり得ません。
ましてや「教主」(教え主)というときは、普通は(たとえば顕教の時は)釈尊お
一人を指します。
(もちろん浄土系でも教主は釈尊です)正統な密教だと「教主」(教え主)は大日如
来になるんだと思いますが・・・少なくとも教祖様なる一個人を「教主」(教え主)
と呼ぶようなことはないんじゃないでしょうか。


764 :名無しさん@3周年:03/12/31 07:17
>>753
ゲンシン、シコシコ書いてるね。
で、注目するところは決まって超能力や超常現象(w

765 :名無しさん@3周年:03/12/31 10:46
超能力と真光のインチキ経歴隠蔽は教義のパクリは変えようがない事実なのに。(w

必死でワラをつかむように仏教にすがって、奇跡を肯定し、手かざしが正しい
とでもいいたいのか? 浅はか源伸(w

766 :765:03/12/31 10:48
「超能力と真光のインチキ経歴隠蔽は」 は間違い。
「真光のインチキ経歴隠蔽は」     に訂正。 

767 :名無しさん@3周年:03/12/31 11:00
崇教真光の源伸氏と言う人が、原始仏教からの引用を始めて、
注目するところは決まって超能力や超常現象の話を延々と下記
のHP上でカキコしています。
お釈迦様の説いた仏教を奇跡を売りにする「手かざし宗教の
崇教真光」が利用(パクリ)、を企んでいます。

仏教は、超能力を売りにしていませんよね?

http://bbs9.otd.co.jp/914873/bbs_plain


768 :名無しさん@3周年:03/12/31 11:04
元旦に、盟主さん主催のスッポンポン浄霊見たいな。




769 :名無しさん@3周年:03/12/31 11:10
1 仏教ではお釈迦様が「教主」。
2 密教では大日如来が「教主」。
3 真光では一個人が「教主」(教え主)。

真光が一個人が教主(教え主)だと主張するということは、
光玉氏=教主(教え主)、つまり人物(光玉氏)信仰になる
ということでしょか?。

770 :名無しさん@3周年:03/12/31 14:14
漏れ、青年部で「人物崇拝、偶像崇拝はイクナイ!」と教わった。
全国青年部夏合宿みたいな名称の修練会で、
参加者全員が教え主様に目が向いた雰囲気になった時に
「教え様はアイドルじゃない!」とか当時の教官長が怒ってた。

主体は神様だろう、という意味だったと思う。
詳細は忘れたけど、「アイドルじゃない」と「主体は神様」
この二つだけは覚えてる

771 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/31 14:19
引退するときはきちんと表明してから辞めると以前から
言っておりましたのできちんとご挨拶をしたいと思います。

サイトは資料として残しますが掲示板は1〜3ヶ月程度
残してから閉鎖しようと思います。またこのスレからは
基本的に退きますしコテハンで書き込むことはないでしょう。

別段、みなさんの目の届かないところで教団から何らかの
妨害があったわけではありません(擁護派に食い付かれる
のはウザかったけどな。

以降は自分の幸せを追求することに専念しようと思います。

772 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/31 14:24
つづき。

以前も指摘しましたが、批判派であることと幸せになることは
両立できません。
なくしたものを嘆き悲しむ段階も必要ですし教団に恨み辛みを
述べることも必要です。批判派になって何がおかしかったのかを
自覚する必要も当然あります。

でもその状態に、永遠に留まり続けることだけは避けてください。
みなさんにも仕事や家族、趣味などの生活があるでしょう。
気が済んだら楽しむことに主眼を置いてください。

吐き出ししたいヤシは早いとこいらっさい。
http://jbbs.shitaraba.com/study/3760/

773 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :03/12/31 14:45
私はドロップアウトします。
おそらく擁護派が何か言うでしょうがもはやその言葉に
私を貶める力はありません。
バカにバカ呼ばわりされても怒らないのと同じです。

私がいなくても誰かが何かするでしょうし、しないということは
その必要性がないということですから悲観はしません。

何故かちょうど大晦日とかぶりましたがそれはそれでキリがいいや。
それではみなさん、よいお年を。

774 :真実を知るもの:03/12/31 15:07
私も、約半年間名無しで批判してきましたが、真光の経歴詐欺・経歴隠蔽・

神示矛盾・インチキ勲章・手かざし効果の誇大広告・ベルギー、フランス

のカルト指定、水爆トンデモ説について確信を得ましたのでここで筆を下降

ろす事にしました。

それでは皆さん良い正月を。

775 :真実を知るもの:03/12/31 15:15
追記
真光が救世教や真の道等の宗教からのパクリも確信しました。
矢張り、真光の根幹の教えがインチキと証明するに十分確信に至りました。
此れをもって終わります。

776 :名無しさん@3周年:03/12/31 15:19
をを!最終解脱者!!

777 :鷹椙:03/12/31 17:30
やはり、手かざしの効果は凄い!
高杉氏のディスプレイに向かって手かざしによって、28、49、三河武士、ロゴス、
光玉の勲章はインチキ勲章、あ、タマステ、真実を知るものなどの批判派が
このスレから去って行った。いよいよ組み手の憩いの掲示板が復活する日も近いな。

778 :名無しさん@3周年:03/12/31 17:56
>>777
鷹椙と高杉は同一人物でしょ。トリップが一緒。こんなのあり得ない。
どうして下手な子芝居打つのよ。

>やはり、手かざしの効果は凄い!
>高杉氏のディスプレイに向かって手かざしによって、28、49、三河武士、ロゴス、
>光玉の勲章はインチキ勲章、あ、タマステ、真実を知るものなどの批判派が
>このスレから去って行った。いよいよ組み手の憩いの掲示板が復活する日も近いな。
ふーん。本当にそうなるのかしらね。疑問おおありだよ。
まあ、本当に高杉君の手かざしが効いて、コテハンが全員フェードアウトしたら、褒
めてやってもいいぜ。さすがは神様って言われたいんだろ?
まあ、がんばってくれたまえ。なんら影響はないと思うけどね。
気が済むまで手かざししなさい。

779 :丹頂鶴:03/12/31 18:00


魔光は 死十余念の 罪が墓
地の球(魂)に 留まる価値の 無い邪教


魔光の 男尊女卑は 魔挫恨ヨ
差別から 怒りに触れる 塀の中


魔光の ナチ催眠は 岩戸閉め
迷損が 汚み霊(勲章)詐欺で ヘピの巣座



780 :名無しさん@3周年:03/12/31 18:01
アホ。言ってる側から。
これからコテハンに論破されこともないからいい気分なんだな。

781 :名無しさん@3周年:03/12/31 18:54
>>767 :名無しさん@3周年 :03/12/31 11:00
>崇教真光の源伸氏と言う人が、原始仏教からの引用を始めて、
>注目するところは決まって超能力や超常現象の話を延々と下記
>のHP上でカキコしています。
>お釈迦様の説いた仏教を奇跡を売りにする「手かざし宗教の
>崇教真光」が利用(パクリ)、を企んでいます。
>
>仏教は、超能力を売りにしていませんよね?

仏教の多くの宗派は超能力は売りにはしておりませんね。

でも修行完成者は修行の成果として超能力を修得しておりますという
指摘ならば仕方がないか。



782 :名無しさん@3周年:03/12/31 19:19
>でも修行完成者は修行の成果として超能力を修得しておりますという
>指摘ならば仕方がないか。
確かにそうかもしれないけど、そのような特別な力を持ってしまい、それを行使
したなら、仏門から破門を言い渡されるって聞いてるけどね。

783 :名無しさん@3周年:03/12/31 21:16
>>782
>確かにそうかもしれないけど、そのような特別な力を持ってしまい、それを行使
>したなら、仏門から破門を言い渡されるって聞いてるけどね。

修行の成果の特別な力を行使したら仏門から破門とは、仏教界も厳しいですね。

他心智なども、他の仏教徒に気付かれないように使うしかないようです。


784 :これでいけるはず ◆pRYiD2xIe6 :04/01/01 01:07
つーかタカスギはトリップ漏れてたからなあ。

785 :これでいけるはず ◆MnoiyvUkNA :04/01/01 01:08
あれ。違うのか。
じゃあ漏れてないや。

786 :源伸:04/01/01 01:11
三河武士さん、光玉の勲章はインチキ勲章さん、タマステさん、
真実を知るものさん、などの皆様のご批判のお陰(縁)によりまして
昨年は、カルト新法、法華経、神代文字、沖縄の海底遺跡等々と
随分読書と考察が進みました。

入信して30年目にして、やっと原始仏教を読み始めて、釈尊の時代
の生の説法に触れることができましたのも、皆様のお陰と存じます。

本スレにおけます私もまた恒常的ではない無常であり、皆様と一緒に
フェードアルトして参りたいと存じます。

それでは本年も健康で平安な一年でありますように。


787 :名無しさん@3周年:04/01/01 02:37

*ドグマを捨てよ(スッタニパータ)

*信仰を捨てよ(サンユッタニカーヤ)

788 :名無しさん@3周年:04/01/01 19:11
全財産のほとんどを募金、とかできもしないくせに私は人を救ってるんだという思いあがりは捨ててもらいたい。

789 :名無しさん@3周年:04/01/01 20:31
>全財産のほとんどを募金、とかできもしないくせに私は人を救ってるんだと
>いう思いあがりは捨ててもらいたい。
そんな事したって、いいカモだと思われるだけだよ。


790 :源信翁:04/01/02 07:33
原始仏教(長部経典)に見られる修行完成者像

戒め(小戒、中戒、大戒)を守り、身なりも食事も質素で、
慈悲深く、何種類もの神通力を備えて説法をしていたことが
原始仏教の経典より伺えます。

なお神通力で生計を立てている場合は魔術との区別がつかず
恥じるべしとのようです。

神通力の中でも、過去世が分かる霊術、相手の心が分かる霊術、
苦しみの原因が分かる智慧のコンボは特に対機説法による人救い
の際に絶大な効果を発揮しただろうということは容易に想像できます。


791 :名無しさん@3周年:04/01/02 08:55
アンチに捨てられる真光。
終わったな…ぷぷ…藁藁藁…
何事もアンチがいる内が華っていうしね…ぷぷぷぷ…

792 : :04/01/02 12:33
立正大淞南

793 :取りあえず匿名:04/01/02 15:42
>魔光は 死十余念の 罪が墓

蝮の子は親の腹を食い破って生まれてくるとの、言い伝えが有りますが、真光
もこれに違わず、あらゆる禁を食い破り、誕生して早四十余年、賽の河原で罪
の石を無限に積む童子と同じ、年を積む毎に罪を積む、年々大きくなる石塚が
罪の大きさを表す墓標かな。

>地の球(魂)に 留まる価値の 無い邪教

現世の利益から一番遠いが宗教で、手かざしで現世の利益ばかり説く真光が、
宗教と名乗らず崇教の、誤魔化しのテックニックを弄することは尤もで、宗教
としての価値は始めから無く、留まるは自己喪失の一、二世。


794 :名無しさん@3周年:04/01/02 15:43
今日の、真光組み手たち
   ノハヽ
  ( ゚ー゚)y-~__
   |( つ_/   /
   `┬(_| ̄| ̄ ̄ ̄


     あっ!真光関係のサイトハケーン!
    ノハヽ
  ミ ( *゚ー゚)__
   |( つ_/   /
   `┬(_| ̄| ̄ ̄ ̄


     早速行ってみるのだ。クリック!
    ノハヽ
    ( *゚ー゚)__ カチッ
   |( つ_/   /
   `┬(_| ̄| ̄ ̄ ̄


     うわぁぁぁ!批判がたくさん出てきたよー!!!
   ノハヽ
   ( ;゚ー゚)つ __
  \( つ_/   /
    `┬(_| ̄| ̄ ̄ ̄
      インチキ!、詐欺師!、カルト!、手かざしで死亡奉納返せ!。

795 :名無しさん@3周年:04/01/02 15:59
    うわぁぁぁ!批判がたくさん出てきたよー!!!
   ノハヽ        
   ( ;゚ー゚)つ __
  \( つ_/   / (源伸)
    `┬(_| ̄| ̄ ̄ ̄
    自作自演魔! キティ!



796 :丹頂鶴:04/01/02 18:00


魔光は 霊主嘘つき 淫痴奇ヨ
危痴害の 物主故意済み オメデ盗


魔光の 屁ビラミッドに スフィン屑
手かざ死で 弱みを査愚る バカ屋牢


魔光は 歴史改ざん 神格化
戦犯が 弥勒の獣 「救い主」



797 :名無しさん@3周年:04/01/02 18:53
>源伸氏

原始仏教がどうこう言う前に、竹内文献をもう一度読むことを薦める。
真光の神経綸の中核を成す部分なんだから、竹内文献のトンデモぶりを
なんとかしないと、まずいんじゃないかねえ

798 :取りあえず匿名:04/01/02 19:11
>魔光の ナチ催眠は 岩戸閉め

東西の洋を問わず、手かざしは、独裁者の証しなり、ムッソリーニ、ヒットラ
ーで明かよ。日本でも、手かざし宗教独裁が、大事な心を奪いハイルヒットー
ラー、半世紀過ぎてもまだやっている。手を挙げたその瞬間から社会に心を閉
ざす儀式かな。


799 :取りあえず匿名:04/01/02 21:10
新年を迎えて今年はどんな年になるのでしょうか。このスレも去る方来られる
方悲喜こもごもですが、何れにしても善き年で有りますようにとの思いで一杯
です。さて、今年は申年です。猿と言えば、人間に一番近い近縁の動物ですが
、人間になり損なったイメージが非常に強いですが、一節に因りますと毛が三
本足らないことにより、人間になれなかったそうです。でも人間でありながら
、この猿の状態に自らを戻そうとする、変わった人々も多数いることに驚きの
感は拭えません。これら教団も、もそのような団体の一つと言えるでしょう。言わざ
る、見ざる、聞かざるの三猿状態に自らを追い込み、猿に還って行く。その意
味で今年は彼らに取って相応しい年と言えるかも知れません

800 :名無しさん@3周年:04/01/02 22:00
いずれにせよ、信念のぶつかり合いは避けられないでしょう。
そして、批判者だからといって人格的に優れているわけでもなく、
擁護者だからといって人格的に劣っているわけでもないでしょう。
互いの利害がぶつかり合うのが、このスレの使命でしょう。
そして、決めるのはあなた自身です。

801 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :04/01/03 01:56
えーと掲示板はしばらく残すと言いましたが撤回しますので
お知らせいたします。
うちの掲示板を今cult_attackerさんが正月早々荒らしに
来てますのでぼつぼつ閉鎖します。

ついでに内情をバラしておきます。
以前は私は彼に同情していた。しかし最近、メールのやり取りを
していたのですが話がこじれたというか向こうは人の話なんざ
聞いちゃいないんですが。
人が鬱入ってるっちゅーのにしつこくしつこく「あれしてくれ
これしてくれー」。断れば冷たいだの傷ついただの、
自分が人を傷つけてることを棚に上げてよく言うよ。

802 :タマステ ◆U8DTUADTJQ :04/01/03 01:57
そりゃあ引退表明も出すよ。私も。なんでそんな人間に絡まれて
まで真光に関わりづけなきゃならんのだ。
引退したら暴言を書込やがるし。荒らすんなら串ぐらい
刺してこいっつーの。

以前はプラウスさんともめていた件も、私は彼の言い分を信じて
プラウスさんあるいはその周りの人間に非があるのだと信じて疑い
ませんでしたがね。認識を改めました。

cult_attackerは典型的な境界例人格ですのでうかつに
関わらない方がいいですよ。
幸いここのコテハンさんはHP持ってる人がいないですけど。

カルトはかくも人をねじ曲げるもんですね。

803 :cult_attacker:04/01/03 08:25
被害者の会を作ってくれと頼んだのが、そんなに悪い事なんですか?
自分はメールであれだけの暴言を吐いてもかまわないというんですか?
おかしいよ。そんなの。


804 :名無しさん@3周年:04/01/03 09:21
>>803
必要と思うなら、自分でその会を作ったらどうかね?
人にリスク背負わせて、自分はその影に隠れる算段だったのかな?
揉める原因はいつもそこじゃないの?
擁護派、批判派関係なく、おまえのようなやつが一番嫌い。

805 :名無しさん@3周年:04/01/03 09:23
>>804
スルーしよう。でないと荒れる

806 :名無しさん@3周年:04/01/03 09:29
>>805
わかった。

807 :名無しさん@3周年:04/01/03 12:01
ボーダーなのか。。
まぁリタリンでも飲め(´ー`)つ

808 :名無しさん@3周年:04/01/03 13:48
境界例人格は、振り回されるだけです。
相手にしないことです

809 :名無しさん@3周年:04/01/03 17:07
むかつく。超むかつく。
詩ね。おめーが家から出てくなんてせーせーするわボケ。
頭悪すぎ。おかしいお前はさっさと精神鑑定を受けろ既知外。
なんでそんなに頭が悪いの?
お前は職場でもそんな調子なのか?

幼稚園児でもまだ頭が回るよ。
よくそんなんで生きていられるね。
早く死んだ方がいいよマジ。
ウザいし他人に迷惑かけるだけじゃん。
早く師ねすみやかに師ねおまえに吸わせる空気などない。


810 :名無しさん@3周年:04/01/03 17:13
カタカタ   彡 ⌒ ミ   
     (´д` )<情報化社会の中では、お導きやりずらいな・・・。
   _| ̄ ̄||_)_ 光玉狐霊のボヤキが地獄からささやく。
 /旦|――||// /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 |_____|三|/


811 :名無しさん@3周年:04/01/03 17:52
フランスのカルトリストは旧体制時に作成されたもんだが、
カルト性の薄れた今現在、魔光教団が取消を求めた行動を起
こさないのはなぜだろうねえ。(w




812 :名無しさん@3周年:04/01/03 18:00
創価は取消を求めて提訴したが敗訴したらしいyo。




813 :取りあえず匿名:04/01/03 19:31
>>811
旧体制でも新体制でも、教えそのものは全く変わっておらず、カルト的性質も
そこから派生されているもので、結局社会の批判状況により、カルト的性質が
強くなったり、弱くなったりするだけで、社会的な監視が弱まったり、日本で
少し大きめの天変地異が起きたりすれば、それに乗じてまた、カルトが巾を利かせる
のは目に見えています。所詮カルトはカルトです。

814 :名無しさん@3周年:04/01/03 20:42
神慈秀明会みたく体勢変えろよ、真光も。
青年が勢いあるんだから。

815 :名無しさん@3周年:04/01/03 21:09
真光信者は、ケイシュさんやセキグチさんに靴を舐めろと言われると、
ワンワンと吼えて喜んで靴を舐めるんですか?


816 :名無しさん@3周年:04/01/03 21:19
>>815
その通りでつ、特に源伸と高杉は喜んで舐めまくりまつ。

817 :渡海 難 :04/01/03 21:44
源伸さんよ、仏教は似非宗教と違って超能力を売りにするほど堕ちぶれちゃい
ませんぜ。そりゃ、お釈迦様に失礼と言うものだ、おぬしは宗教音痴のノータ
リン、いくらお釈迦様でもおぬしのような馬鹿は治せんよ、死んでも馬鹿は馬
鹿のまま。(w


818 :名無しさん@3周年:04/01/03 22:19
世界真光文明教団:北大路欣也(俳優)、柴田美保子(女優)
崇 教 真 光 :沢田雅美(女優)、ケイ=アンナ(タレント)、
勝野洋(俳優)、岡部まり(タレント)、石橋正次(俳優)、安田伸
(タレント)、片岡仁左衛門(当世)

「解説」
教団側は、芸能人を布教活動の広告塔として利用し、芸能人は宗教をバックボー
ンとして安定した人気集めに利用し、持ちつもたれつの関係で成り立っている。
芸能人であろうと誰であろうと人が宗教を持つ事は「信教の自由」なのだが、芸
能界の華やかな“神々”でもある彼らが自分の所属教団を明かし、布教活動に寄
与する事は大きな違和感が伴っている。

「信教の自由」とは、またその信仰の秘匿の事でもある。おおかたの有名人と教
団の関係は「現世利益追及」のギブアンドテイクの関係である。しかし、“ギブ
&テイク”の関係が円滑に行っている間はいいが、教団になんらかのトラブルが
起きたとき、芸能人たちは躍起になって関与を否定され、教団はあっけなく捨て
られる運命にある。

819 :名無しさん@3周年:04/01/03 23:10
「手かざし」の大奇跡 3日間であなた自身がメシアになれる!
関口栄/著: 中古: 1,000円 :徳間書店 :1985年12月 7刷

これには、ワロタ!

820 :渡海 難:04/01/03 23:40
源伸氏よ、おぬしはどうして、素直に阿弥陀仏の救済を信じない?
自分の努力・頑張ろうという気持ちを捨て去って、
ただただ、純粋に弥陀の救済を信じろという呼びかけを信じない?

似非宗教信者のおぬしが渡海にこういわれるのは、気に入らんだろう?
だから、宗教音痴と言ったんだ、高圧的に人に接してはいけない。

その宗教が本当にすばらしい代物だったら、人に薦められなくても自から進んで
信心するものだ、お釈迦様の悟りも同様なんだ。
だから私は、人には強制しないで、座禅して念仏を称えるんだ。

821 :名無しさん@3周年:04/01/03 23:51
源伸君は、ほら、竹内文献の内容は本物だとか言いながら
自分とこの宗教の教祖の言うことは不確定だと平気で言ってのける人だから。
教祖が断言したムーとアトランティスの水爆戦争は、水爆戦争ではなかったと
勝手に発言して、その矛盾を突かれたら以後、ノーコメントを貫き通してるし。



822 :名無しさん@3周年:04/01/04 01:48
あり得ないから。マジ。
宗教って、すがる前に自分で動け!

823 :真光魂:04/01/04 10:40
>>818
ダンカンさんを忘れるな!
ダンカンさんは八王子中道場の組み手だぞ!
子供もお導きしてるぞ!
有名税で幹部になってる北王路よりよっぽど偉い!!

824 :名無しさん@3周年:04/01/04 11:14
今までいくつの宗教、何人の聖者が出た?歴史をふりかえればわかるだろ、宗教では地球を平和にできないの。

825 :名無しさん@3周年:04/01/04 11:21
   ケイシュさん、>あらまあ、新年早々真光批判の風が吹いているわね?
          答えに困る批判ばかりだわ?
          私にも答えられる質問をしてきてね。
          批判者に、想定問答集を作ってもらおうかしら。   
   ノハヽ
   ( ;゚ー゚)つ __
  \( つ_/   / 
    `┬(_| ̄| ̄ ̄ ̄
  死を呼ぶ手かざし!インチキカルト!詐欺師!金返せ!如何様宗教!

826 :名無しさん@3周年:04/01/04 11:29
殺人教団 オウムですら、まだ信者が大勢いる。
詐欺教団 真光は、マスコミに晒されても壊滅することはないのかもしれない。
インチキであるが故に、有名人や政治家とのしがらみを作り、防衛体制を築き
つつあるのだろう。

あの、オウムですら、もっと理論武装をしていた。それに比べ、規模の割に
真光信者は無知過ぎる(み教えすら知らない、手かざしの理屈も知らない)
・・・。

827 :名無しさん@3周年:04/01/04 12:09
>>826
> 真光信者は無知過ぎる(み教えすら知らない、手かざしの理屈も知らない) ・・・。

だから、メジャー指向の新興宗教なのに、
いつまでたってもメジャーになれないんだよね。
まさに相応の理というか、自業自得というか。
あれで人類教と自称するのは傲岸不遜。


828 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:01
ふーん。面白いからもっと有名人組み手出して。

アントニオ猪木とか、ほかにいなかったっけ?

829 :LOGOS:04/01/04 16:24
>>811
>フランスのカルトリストは旧体制時に作成されたもんだが、
>カルト性の薄れた今現在、魔光教団が取消を求めた行動を起
>こさないのはなぜだろうねえ。(w

正真証明にカルト教団じゃないし、フランスにも道場があるが、当然政府の調査も
入ってるでしょう。なにもやましい事もないし、ビビることなど何もないよ。

830 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:39
阿弥陀が救ってくれるのは死んでからだよ。

831 :AA組み手:04/01/04 17:00

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i
真光辞めると、あぼんなんだ。
しまった!!おみたま窓から投げ捨てて後悔した。


832 :森口:04/01/04 17:19

        ト .
        |  \ __  --- ._    ____,.ィ
        l, -‐ ´:.:.:. .:..  ..  `ヽ、'´     l
   ,    / ´ .: .:.:.::.:.:: :: : : :. :. :.:\     !
 /   /.:.:.: :  ::: :: : : : : :   :  :  :.:.:ヽ.   )
(___, /: :  :.:  :.:.:i::|:. : . : . :.  :. :. :. :.:::::::i  〈
  ̄´7:. : : : :.:.:.:::::∧l,::i:.:i:.:; :::.  ':;.. ::.::.::.:::;'゙:|  ∧
   l:|l:.: : :.:.:i:l:::l|::! ll !|:::l:::i::::i:. :. ':;.::|:.:,::':.::j|____j
   || !:.:.:::i:::l |_l_l|  ll |l‐l-l::,l_!::i::::.:  !:.:.:.:j:j::!〈
   || !:i::::l|ィl´l| !  l lル⊥l:|`i|:. : :: |::.:.//:::!`\
   l| l::l::::|l|r行`ト     个' `ト、l|:::.:.:: l=、:ソ:i:::| \ \
   ll ヽ:::::ト ゞゾ    ヾ_ゾ ’|l:.:::: |) }'i:::l::::|  ヽ )
    ! |i:::::',  , , ,     , , ,.  リ!:::::j'´:::!:::!::::!   jノ
     !l;:::::',   `.____       !l:::ハ::::i::l:::i:::::l
     llヽ:.:.ゝ   ` ‐´     /リノ|:::::::l:::i::l:::::i
     l  ヾ;:i:::`i;: . ___..   ´  ソ |\::::::::i:::::|
       i::.:.:.::::l:.:i::.:::::|   /  〉 ゙ト 'l::::::l
       l::i::;::i::|:,L-ァ1        /  |  `ヽ、
        |::l:,L-´ / l       /    !     `ヽ、
        /     / |   _,/   |          >、
       /l    /  l   ´ /    |      /  l
     / |   〈 /´! ̄ ̄7_     」        /   |
      |  |   <   |   /    ̄ ̄`>     /    |
みなさん、何で真光を信じないのですか?
今度、私が手かざしをさせていただきますよ。

833 :名無しさん@3周年:04/01/04 18:11
>>827
知識で救われるならいいけどね。
この教団は近い将来マイナーのまま終焉を迎えるでしょう。
組み手たちは、ボランティア奉仕もしたこともない、マナーも悪い、自分の
せいなのに、何でもかんでも他人や教団のせいにする様な御利益にすがる人
々が集まるでしょう。

そんな中、み教えや手かざしのしくみ、など基礎的なことからお互い学び修練
する。導師やベテラン組み手が身近なことの世話をやく。それが庶民的な宗教
の道。
しかし、理屈を求めて精進を始めている人は稀でしょう。


834 :宗教女は簡単に姦れるってホント?:04/01/04 19:03
えっちねた板見ていると
やたらに宗教の勧誘に来た女を『論破』して
和姦に持ち込む・・・
というネタが多いのですが。
宗教やってる女って、そんなにヴァカ比率高いのですか?
もし、そうなら私も姦っちゃいたいのですが。

とりあえず参考
『宗教と女』スレ
 http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1073205197/
『創価の女とやった奴いるか?』スレ
 http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1067937465/l50

835 :取りあえず匿名:04/01/04 20:04
>>829
正真正銘のカルトだからヨーロパでカルトの認定を受けているのだよ。
手かざしの奇跡など殆ど無いものを有ると言い、認定され、有るものを
無いという。本当に誤魔化しの教団であり、その信者も悪い習性が根本から
染みついているようです。フランス道場も監視下に置かれ、道場と言う
名前のみ、早く引き上げ余り外国に迷惑を掛けないようにするべきです。
日本国家自体が怪しい国と思われかねません。

836 :取りあえず匿名:04/01/04 20:46
>魔光は 霊主嘘つき 淫痴奇ヨ

真光の拠り所は、光玉君が始めに言い出した「神の声」の真贋が全てです。
○珠ちゃんも関○おじきの神示も全てこれにかかっています。誰にでもこの
程度の事は言えるので、その後の教団の歩み、具体的な教えで判断して行くし
か有りませんが、寄付と、強引な勧誘と、マインドコントロールのカルト三代
要素が取りそろっておれば、教祖嘘つき、インチキ教団の汚名も致し方が無い
でしょう。


837 :宗教女は簡単に姦れるってホント?:04/01/04 20:53
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1073205197/
  ↑
宗教やってるオンナがヴァカで淫乱であると力説中

838 :>渡海氏へ:04/01/04 21:23
>>820 :渡海 難 :04/01/03 23:40
>源伸氏よ、おぬしはどうして、素直に阿弥陀仏の救済を信じない?
>自分の努力・頑張ろうという気持ちを捨て去って、
>ただただ、純粋に弥陀の救済を信じろという呼びかけを信じない?
>
>似非宗教信者のおぬしが渡海にこういわれるのは、気に入らんだろう?
>だから、宗教音痴と言ったんだ、高圧的に人に接してはいけない。

以前、消滅した真実板では、以下の記載がありました。
・源伸の家は代々、浄土宗でした。
・源伸も幼児の頃から「南無阿弥陀仏」を唱え、極楽浄土を信じておりました。
・真光に出会っても、阿弥陀如来が神様で、極楽が天国と理解すれば違和感がありません。
・真実板での対話を通じて、阿弥陀如来は実在しない空想の存在だとか、あの世も浄土も
 存在しないという仏教徒が多いのに驚いた次第です。(法華経信者に多い?)
・最近、原始仏教(ディーガ・ニカーヤ)を読みますと、ちゃんと釈尊が再生や地獄、
 極楽の説明をされているので嬉しく感じました。

よって「弥陀の救済を信じろという呼びかけ」は、気に入らないというよりも、
非常に懐かしいというのが所感です。


839 :名無しさん@3周年:04/01/04 22:12
>>838
原始仏教よりも先に竹内文献のトンデモをなんとかしなさいってば。
ムーの水爆戦争もスルーで竹内文献もスルーしておいて、仏教を勉強して喜んでるっておかしくない?

840 :名無しさん@3周年:04/01/04 22:33
このスレに於いて、手かざし効果の懐疑に関するインチキ以外は、
ほぼ解明できたと思われる。

み教えが矛盾だらけでインチキ確定、教祖の経歴詐欺も確定、トンデモ
竹内文献やムーとアトランティスの水爆説もインチキ確定、手かざしだ
けがまともであるはずが無い・・・・・・・いや、手かざしは、真光以
外で無宗教者でも日常的に使われている「手当て」と同じ効果しかない
ことか。

841 :取りあえず匿名:04/01/04 22:37
>>838
中身が空洞のインチキ宗教の、装飾と出汁に使う仏教擬きとは、良いとこ取り
と、勝手解釈の極みです。その要領で、神道も、キリストも自分の体に飾り、
私綺麗と自慢しているけれど、他人から見れば、得体の知れない、グロテスクな
化け物で、分からないのは自分だけですか。

842 :LOGOS:04/01/04 22:42
>>835
>手かざしの奇跡など殆ど無いものを有ると言い、認定され、有るものを
>無いという。本当に誤魔化しの教団であり、その信者も悪い習性が根本から
>染みついているようです。

でも、奇跡はあるんだよ。
医者に何百万円使って病気を治そうとしたがそれでも治らず、真光の手かざしで、
治った人など実際いるんだよ。これはいったいどういうことなのか?
理屈抜きでやっぱり神様はいるんだとしか思えないような体験談はいっぱいあるんだよ。
世の為、人の為に活動してる教団がいったいどうして、カルトなどと呼ぶのか?

日本がフランスなど諸外国と比べても霊的先進国であるというのは、情勢をみても明かである。
利他愛の教えにしても日本人は理解出来るが、外国人はなかなか理解出来ないのであるから。



843 :LOGOS:04/01/04 22:51
>>840
>み教えが矛盾だらけでインチキ確定、教祖の経歴詐欺も確定、トンデモ
>竹内文献やムーとアトランティスの水爆説もインチキ確定、

文明では聞いた事ない話ばかりだな。
そんな話でインチキをでっち上げるのはどうかしてる。
歴史というのは真実は一つしかないんだから、
世間一般に流されていないで真実をもっと見極められるようにしないとね。



844 :渡海 難:04/01/04 22:56
>>838
>地獄、極楽の説明をされているので嬉しく感じました。

地獄・極楽について勉強したいなら、往生要集を読むといい。読めば頭でっ
かちになるだけかも知れないけど、何かの足しになるだろう。


845 :名無しさん@3周年:04/01/04 23:05
>>843
> 文明では聞いた事ない話ばかりだな。

それは君が「聞いた事」だけでしか真光を判断できていない良い証拠だ。
真実は自分で調べないと出てこない。そんなことは常識だろ?



846 :取りあえず匿名:04/01/04 23:36
>>842
原因が解らずに、難病が治ったてのは、巷で五万と有りますよ、放っておいて
も、治ったと言うのも多数有りますね。これを奇跡と言うのなら奇跡でしょう
が、同じ様なことが真光の中で起きても不思議では無いでしょう。他のヒーリ
ング類と同程度の現象が起きても、神と結びつける方がどうかしている。人間
なんて、神を見ようと思えば何時でも見れますよ、一番手っ取り早いのが薬物
を使うことです。薬品で神経に働きかけ麻痺させ幻覚作用を起こせばよい、人
間の神経なんて脆いものですよ。これと同じ事は一定の条件で人為的に精神に
働きかければ、生理的に、条件反射的に再現できる。その証拠に、体の振動や
、うわごとの霊動と勝手に名付けている現象は、心霊術と言う名で、個人営業
の霊媒師の所で盛んにやっていますよ。それぞれの作法は有りますがね。この
教団がせこいのは、この現象を光玉氏の神の啓示と結びつけ、光玉氏の言は神
の言葉としている所です。拠り所は訳の分からんテンカン現象と言う事です。
嘘つき手かざしを一日中やっているだけで何が、人のため、世のためですか、
3百数十億の無駄な建物掘っ立てる金を、ユニセフにでもそっくり寄付したと
言う話しでも有れば、カルト性も薄まるが、そんな話しも聞かないし、早く、
カルトの本場フランスの道場を引き払う方が後々の為にもよいと思いますがね。


847 :>>839:04/01/04 23:53
>>839 :名無しさん@3周年 :04/01/04 22:12
>>>838
>原始仏教よりも先に竹内文献のトンデモをなんとかしなさいってば。

近年分かってきたことを以下に示します。
・沖縄や台湾の近海から次々に海底遺跡が発見されております。
・沖縄の海底遺跡は1万2千年前との年代測定結果です。
・同様に海底鍾乳洞や象の化石もすぐ近くで発見されております。
・全国の神社を中心に神代文字で書かれた、石碑、奉納文、神宝、鏡が
 発見されて、写真がネットでも流布されております。
・ユダヤ人と日本人との関係を調べるべく、ラビ達が日本神道の研究
 を真面目にしております。(記紀以前に交流があったことも。)

日本を中心とした超古代文明を記載した「竹内文献」をトンデモとか
デンパとか一笑にふせれる方々は案外情報不足なのかも知れませんね、
という私見がございますので、毎回はレスしていない次第です。



848 :>>渡海氏へ:04/01/05 00:21
>844 名前:渡海 難 :04/01/04 22:56
>地獄・極楽について勉強したいなら、往生要集を読むといい。読めば
>頭でっかちになるだけかも知れないけど、何かの足しになるだろう。

ディーガ・ニカーヤ(長部経典)の中の沙門果経の中で、
釈尊は天眼智(死生智)の解説をされております。
「死に変わり生まれ変わるのを見、生けるものたちがその行為に
応じて転生するを洞察します。
悪行をつくす者らは、肉体が滅んだ死後、苦処、悪道、悪趣、地獄に
再生する。
別の善行をつくす者らは、肉体が滅んだ死後、善道、天界に生まれ
変わると洞察します。」

原始仏典を拝読しました後に、往生要集も参考にさせていただきたく。


849 :名無しさん@3周年:04/01/05 00:33
>>847
> ・沖縄や台湾の近海から次々に海底遺跡が発見されております。

遺跡があったから何だと? 台湾の海底遺跡が本物だというなら、それに続く沖縄の
岩棚が遺跡だったとしても、それこそ大陸渡来の文明だと考えるのが普通でしょう。
神の血を引いているらしき天皇統治下にありながら水爆戦争などやらかしたという
ムー大陸の証明にはこれっぽっちもなっていません。
ついでに同じく水爆戦争をやらかしたアトランティス大陸の証明も早いとこお願いしますよ。

> ・全国の神社を中心に神代文字で書かれた、石碑、奉納文、神宝、鏡が

神代文字についてはBOW氏が>>309にて論破されているようですが?
だいたい、神社にあるから正しいという理論が理解できない。
神社も宗教なんだから、神代文字なんてものを必要とするに至った
時代背景を見て取ることがいくらでもできそうですけどね。

> ・ユダヤ人と日本人との関係を調べるべく、ラビ達が日本神道の研究
>  を真面目にしております。(記紀以前に交流があったことも。)

あちらに言わせれば、日本はユダヤから派遣された国ということでしょ。
竹内文献とは一八〇度対立する思想が見て取れるがね。
それともユダヤ教は日本が根源と言ってるユダヤ人がいるとでも?

> 日本を中心とした超古代文明を記載した「竹内文献」をトンデモとか
> デンパとか一笑にふせれる方々は案外情報不足なのかも知れませんね、

あなたこそ、肝心の竹内文献の内容に対する批判については何一つ反論できていない。
本当に竹内文献をお読みになったのですか?


850 :LOGOS:04/01/05 00:57
ネットで調べたら批判サイトがあるからこの宗教はインチキだと簡単に
考える人もいるが、実際自分で現場へ行き、体験することによって、
信用できる宗教だと気付く人もいる。

崇教はどうか知らないが文明の真光のおみたまは、救世教のおひかりに
にているけどパクリではありません。
手かざしも救世教ににているけどパクリではありません。
お清めも、救世教の浄霊ににていけどパクリではありません。
批判派とゆう人たちが救世教ににていると言う理由だけでパクリで
インチキと仕立て上げようとしているんです。
でも、文明は神様の宿るところですよ。

851 :名無しさん@3周年:04/01/05 01:07
>>850
高杉君のレス痛々しく恥ずかしいよここに来るの辞めたら。
恥の上塗りだと気がつかない? いまさら誰もかまってくれないよ。

852 :名無しさん@3周年:04/01/05 01:08
>850
その根拠は?

853 :名無しさん@3周年:04/01/05 01:15
ケチでしょぼいね、ここの神様。
毎月金払わないと神様との線が切れちゃうんだってさ(´_ゝ`)プッ

854 :>>849:04/01/05 01:25
>>>847
>> ・沖縄や台湾の近海から次々に海底遺跡が発見されております。
>
>遺跡があったから何だと? 台湾の海底遺跡が本物だというなら、それに続く沖縄の
>岩棚が遺跡だったとしても、それこそ大陸渡来の文明だと考えるのが普通でしょう。
>神の血を引いているらしき天皇統治下にありながら水爆戦争などやらかしたという
>ムー大陸の証明にはこれっぽっちもなっていません。

1万2千年前に沖縄から台湾にかけて、巨大遺跡文明が存在したということが、
「ムー大陸の証明にはこれっぽっちもなっていません。」と言い切られては、
見解の相違ということですか。

>> ・ユダヤ人と日本人との関係を調べるべく、ラビ達が日本神道の研究
>>  を真面目にしております。(記紀以前に交流があったことも。)
>
>あちらに言わせれば、日本はユダヤから派遣された国ということでしょ。
>竹内文献とは一八〇度対立する思想が見て取れるがね。
>それともユダヤ教は日本が根源と言ってるユダヤ人がいるとでも?

例えば、あるラビが貴兄と同じことを言っておられました。
ただし、彼の前提条件は、「日本にはモーゼ以前の文明はない」という
ことでした。
日本と陸続きであった沖縄に超古代文明が存在すれば、ラビ達の前提も
オセロのようにすべてひっくり返るということです。

「点」と「点」をつないで、「線」で見ると、違ったことが見えてくるということです。


855 :>>849:04/01/05 01:26
>> ・全国の神社を中心に神代文字で書かれた、石碑、奉納文、神宝、鏡が
>
>神代文字についてはBOW氏が>>309にて論破されているようですが?
>だいたい、神社にあるから正しいという理論が理解できない。
>神社も宗教なんだから、神代文字なんてものを必要とするに至った
>時代背景を見て取ることがいくらでもできそうですけどね。

「神代文字なんてものを必要とするに至った時代背景を見て取ることがいくら
でもできそう」とのことですが、例えばどのようなことがありますか。
むしろ、漢字で記載された仏教に日本神道が押されていく過程で、神代文字
も圧迫されていったという説も自然だと思います。
一つの神社でなく、東北から九州に至るまでの多くの神社で神代文字が発見
されているからです。



856 :>>849:04/01/05 01:48
>一つの神社でなく、東北から九州に至るまでの多くの神社で神代文字が発見
>されているからです。

一つ一つの神代文字「点」であればインチキで済ませられたのでしょう。

インターネットの普及により、デジタル写真付きで、あちこちの神社の
神代文字が誰にでも見られるようになりました。
見た人達が写真をメモリに記録して共有すれば、隠滅されても証拠が
残ります。

「点」と「点」とを結んで、「線」として見れば、インチキのはずが
実はホンモノだったということでしょう。


857 :名無しさん@3周年:04/01/05 02:18
源珍、ロゴスUzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeよ

858 :bow:04/01/05 03:20
>>786
>フェードアルト

誤字だとばかっり思っていたんですが、最近の読書暦から察するとサンスクリットで「無益な発言を繰り返す」とかの意味なんですか?
まぁ、どっちかって言うと、私的には、新年早々「あぁ..無情」ってな感じですけどね。

859 :bow:04/01/05 03:41
>>855
これは皮肉ではなくマジレスですが「神代文字なんてものを必要とするに至った時代背景」ってのは、つまり尊皇攘夷以降の話じゃないですか?
両部やら山王までなんて遡れないでしょう?
古神道なり真光の思想背景が此の時代(尊皇攘夷以降、軍国・帝国主義)と重なるのは偶然じゃないと思いますよ。

860 :bow:04/01/05 04:00
>>847
つまりですね。
沖縄の件でも慎重さを欠く書き込みに私が憤慨する理由の一つとしては、廃藩置県当時の思想が滲み出てるように感じる訳です。
で、今度は台湾とか言ってるし...
ここら辺りと竹内書的世界観の点を線で結んでくと、貴方の無神経さがやがて真光的"軍人思想”に映るんですよね。

意識してないでしょ?
それが怖いんです。

861 :名無しさん@3周年:04/01/05 09:36
>>854
> >神の血を引いているらしき天皇統治下にありながら水爆戦争などやらかしたという
> >ムー大陸の証明にはこれっぽっちもなっていません。
> 1万2千年前に沖縄から台湾にかけて、巨大遺跡文明が存在したということが、
> 「ムー大陸の証明にはこれっぽっちもなっていません。」と言い切られては、
> 見解の相違ということですか。

その見解とは台湾の遺跡が日本の天皇によって統治されていた土地のものであるという見解になるのだが、
その見解、いや思想をを台湾の学者達にぶつけてみなさい。石をぶつけられますよ。
何にせよ、天皇統治の水爆戦争ムー大陸の根拠になりえなく、大陸渡来の文明と取るのが正常な思考。

> >あちらに言わせれば、日本はユダヤから派遣された国ということでしょ。
> 例えば、あるラビが貴兄と同じことを言っておられました。

やはりユダヤが真光を日本の根源にある宗教とは認めていないということではないかw


862 :名無しさん@3周年:04/01/05 10:04
>>856
だいたい竹内文書という一番大きな「点」が破綻しているのに、
そこに繋がってくる他の「点」が万が一本物だったとしても、
全体の「線」はインチキというものに繋がっていくと
分かっているんだろうか?

他方の「点」 はトンデモでも、別の「点」に本物が混じっていれば
全体も本物だと言っているようなものだ。
どこがロジカルシンキングなのやら。


863 :名無しさん@3周年:04/01/05 11:26
過去ログ(・∀・)!!
■■■ 真光関係者集合!!(23)■■■
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/03/1069118397.html
==手かざし教団に入信したいんですけど・・・==
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/03/1052468213.html




864 :名無しさん@3周年:04/01/05 11:55
『ヴァージニア・サティアの権利の目録』

1.誰かが私のすること、言うこと、考えること、感じること
を嫌うからといって、
  自分に罪の意識を持つ必要は無い。
2.怒りを感じたり、反射的に怒りを表してもかまわない。
3.意思を決定する際に全責任を負う必要はない。
  特に、他の人々が責任を分担し合っている場合はそうであ
る。
4.「わからない」と言ったとしても、自分が馬鹿だと思った
り、罪を感じなくてもよい。
5.「知らない」といっていい。
6.「ノー」と言っても罪の意識を持つ必要はない。
7.「ノー」と言ったからといって、謝ったり言い訳する必要
は無い。
8.他人になにかしてもらう権利がある。
9.他人から頼まれたことを断ってもいい。
10.他人にいいように操られたり、指図されたり不公平な扱い
を受けたと感じたら、
  それを相手に告げていい。
11.負担が増えそうになったら、悪いと思わずに断わっていい

12.他人の行動に悩まされたら、それを相手に告げていい。
13.あくまで正直であっていい。
14.自分の過ちに対して自分が責任をとることができる。した
がって、間違いを犯してもいい。
15.すべての行いを、みんなから好かれたり、賞賛されたり、
尊敬される必要はない。


865 :LOGOS:04/01/05 12:03
竹内文献が破綻してるという証拠があるのか?

866 :LOGOS:04/01/05 12:37
タカスギさんが手かざししてくれているのに、スレがあれてしまい申し訳ありません。

スレが荒れないように神様に祈りながらディスプレイに向かって手かざししよっと

867 :LOGOS:04/01/05 12:40
手かざしの奇跡を体験するには道場に参拝してで研修会の話を聞いてみるのが一番だよ。
ただ、手かざしに原理やしくみはありません。
なぜお御霊をつけると光が出るのかは、神様と霊波線を繋ぐ役割として
お御霊という形に表しているだけです。人は妄想だけでは区別がつきませんから。
お御霊はただのペンダントではありません。
手かざしが出きるだけじゃなく、御守護が働いて自分を守ってくれます。
また死んでからもお御霊は幽界(死後の世界)へ持っていけます。
だからお御霊は凄いんです。


868 :名無しさん@3周年:04/01/05 12:46
>>865
竹内文書はすでに偽書認定されたものなの。
証拠とか言う以前の現実だ。
それに竹内文書は一読すれば、
それだけでもう偽書なのは明白になるほどの
荒唐無稽で妄想全開の内容だ。
あれが正しいと思うの?
それとも、読んだことないの?



869 :LOGOS:04/01/05 13:06
見解の相違といったところでしょうか?

870 :名無しさん@3周年:04/01/05 13:07
その見解の元となる竹内文書を読んだことないの? どうなの? ねえねえ。

871 :LOGOS:04/01/05 13:12
>>868
古代核戦争があったという裏づけはいくつか発見されてる。
核の痕跡が発見されないのは、家1軒破壊できる小規模の水爆だったかもしれない。
トルコのカッパドニアには、何らかの高熱で溶けたような奇岩群が立ち並び
10万人以上も収容できる核シェルターともいうべき地下都市群が発見され
てる。
となると、数千年以上も前の時代に、現在の科学に勝るとも劣らない超文明
が存在したことになるのだ。
インドの古代文献の一つ「ヨーティッシュ書」は、宇宙における地球の位置、引力
の法則、エネルギーの運動的性質などについて記し、さらには原子力理論ま
で扱っている。
コロンビアで発見され宗教的装飾品とされていた黄金のペンダントは、実は三角
翼機をかたどったものだと、証明されてる。 このほかにも、蓄電池や計算機と思
われる発明品などが、世界中のいたるところで見つかっている。
否定はできないんだよ、批判とゆう人はいつも必死だな。

872 :名無しさん@3周年:04/01/05 13:25
>>871
タカスギ君、古代に核戦争があったことを必死こいて証明して
見せてくれても、教団のカルト指定や経歴詐欺の反証にないっ
ていないんだよ。

868氏に答えるほうが先なんじゃない?

873 :名無しさん@3周年:04/01/05 13:27
>>871
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0401/03/1052468213.html#r778

874 :名無しさん@3周年:04/01/05 15:27
>批判とゆう人は
だからもうちょっと考えて書き込みしろYO
多重人格者タカスギ君w

875 :魔闇の組み手:04/01/05 16:01
なぜかっていうか、キモい中年男性が多いよなあ。 純粋無垢な美少女の若い組み手の皆さんへ、スグに退会したほうがいいと思う。 組み手がキモい雰囲気させる人は低級動物霊を宿るんだよ。

876 :名無しさん@3周年:04/01/05 19:29
つーことで、神代文字はハングルのパクリってことでよろしいのか?

877 :名無しさん@3周年:04/01/05 22:15
>876
 「手かざし教団」の現状BBSのNo.132-141を読んでください。

878 :名無しさん@3周年:04/01/05 23:57
>>877
なるほど、緻密な分析だわ。
どっかの誰かさん(>>855)の能書とは格がちゃうね。

879 :名無しさん@3周年:04/01/06 00:13
音節が議論の軸におかれると、神代文字支持派はとたんに
口を閉ざす傾向があるようだ。

880 :>bow氏へ:04/01/06 06:27
>>859 :bow :04/01/05 03:41
>>>855
>これは皮肉ではなくマジレスですが「神代文字なんてものを必要とするに至った
>時代背景」ってのは、つまり尊皇攘夷以降の話じゃないですか?
>両部やら山王までなんて遡れないでしょう?

九州の最も古い神社の石碑にも神代文字が存在しますので、尊王攘夷以降とは
不可思議なレスですね。


881 :名無しさん@3周年:04/01/06 06:31
ユダヤ教のラビ達も竹内文献を調べられたそうです。

偽書どころか、記紀以前に多くのユダヤ人が日本にやって来て、帰化
したのであろうという彼らの説の参考としておられます。

多くのユダヤ人の中にモーゼやイエスという名の人物がいて、それが
本人であったのか否かという点に相違があるということです。

アジアの他の国にも、モーゼの墓があるからだそうです。


882 :取りあえず匿名:04/01/06 07:07
>>881
歴史を空想で論じても、致し方が無いだろうに、雑種の国、日本で遙か彼方に
数滴の血が混ざっている可能性を論じても意味がない。語呂合わせ宗教が、
語呂合わせ文献を拠り所にするのは、致し方がないが、それはインチキ性の
精度を上げる以外に何ものでもないです。宗教上の義理で、外交辞令で、ラビも
挨拶に来るだろうが、一神教の彼らが、東洋の片隅のインチキカルトを認める
分けないでしょう。こんな使われ方を知ったら、ユダヤも苦笑する以外無いのでしょうが。
インチキ勲章では福田赳夫を出汁に、義理の来賓のラビを出汁に使う。
外にやること無いのかな。

883 :>bow氏へ:04/01/06 08:06
元救世教で、お酒を飲みながらのかきこが多く、
真光には批判的でも神代文字には関心が大きい
というのが、初めてお会いした頃のBOW氏の
印象でした。

最近は何かタッチが違うように感じますが。


884 :>882:04/01/06 08:10
>義理の来賓のラビを出汁に使う。 外にやること無いのかな。

義理で何回もラビや大使が来賓で来るほどヒマではないですよ。
それとも、メーソンを知っている君は本当にそう思っているのかな?

>「取りあえず」批判の君へ



885 :>882:04/01/06 08:16
>雑種の国、日本で遙か彼方に数滴の血が混ざっている可能性を論じても意味がない。

アッシリアに連れ去られたユダヤ人祖先の行く先を必死で探している
ユダヤ人達に、「可能性を論じても意味がない」と言ってみたら、
如何ですか?

>自称「タルムードをよく知っている人」の知人の君へ



886 :名無しさん@3周年:04/01/06 08:18
>自称「タルムードをよく知っている人」の知人の君へ

(解説)最近本スレへ来られた方へ
過去ハンドル「勲章連合」君は「タルムード」に詳しかったという意味です。


887 :名無しさん@3周年:04/01/06 10:05
源伸君よ。
連続カキコは止めなさい。まるで荒らしだ。
しかも、反論にもなっていない君の感想を
延々と書かれても無意味だろ。
神代文字についての批判にも反論できていないし、
竹内文献についても同じ。
ユダヤについてもフリーメーソンが真光潰しを
しているとでも言いたいのかね?
妄想もいい加減にしなさい。
真光なんてわざわざ潰さなくても、
そもそも社会から相手にされてないって。
新興宗教の中でも中堅以下の教団じゃないか。


888 :LOGOS ◆L8AkwTxL7I :04/01/06 15:43
批判派は真光を論破したとわめいているが、全然論破になっていない。
真光は理屈じゃなく真実だから、論破など出来ないの。

手かざしで信じれない奇跡が起きても、奇跡じゃないと言い、日常でも
奇跡は起きると言ってるが、日常も手かざしもすべて神様の仕組みだから
組み手は納得できるが、批判派は神様のお陰じゃないと言う。
これのどこが論破したと言えるのだろう。

889 :名無しさん@3周年:04/01/06 17:31
>>888
それで君は竹内文書を読んだのか読んでないのか、どうして答えてくれないの?

890 :bow:04/01/06 19:20
>>883
>真光には批判的
私が問題にしているのは古神道系新宗教のカルト化です。
結果的に真光を批判しているのは真光に掛かる所があるからでしょう。
真光であろうがなかろうが基本的に信仰的解釈や神秘主義に対し批判したことは無いと思いますよ。

>神代文字には関心が大きい
私が神代文字に多くレスを付けるのは古神道カルトアイテムの中でも比較的説明しやすいと言うだけで他意は無いですよ。
専門知識が無くとも義務教育を終了していれば概ね判断の付くことですからね。
但し私は真贋よりも本来は「誰が何時、何のために用いどのように変化して伝わったか」を重点にしていますから、その過程を過去に貴方が都合よく解釈したのではないですか。
変な期待も興味も無いですよ。

891 :bow:04/01/06 19:20
>>883
>最近は何かタッチが違うように感じますが。
それは貴方があんまりアフォな事ばっかり性懲りもなく繰り返すからでしょう。
今更、南の皇祖皇太神宮ネタを持ち出したなら普通は怒るでしょ、怪しい綻びを更に怪しいもので補おうとしてる訳ですから。
しかも貴方の場合は必ず他人、他所のネタで勝負ですから、私は其の都度引き合いに出された人達の事を批判しなくちゃならない構造になって居る。
例えば仮に私が木村クンの夢を論破したとしても貴方も教団も腹は痛まないのですから便利この上ない方法なのは良く分ります。
でも、高杉クンのような子供ならまだしも大人の道理として如何でしょうかね、他人に迷惑をかけないってのは基本でしょ?

892 :bow:04/01/06 19:21
>>883
しかし、最近はこうも考えるのです。
盛んに言われるように教義が他宗の寄せ集めなら、反証もまた「他人、他所のネタで勝負」する他ないのかな?ってね。
私は真光の教典類を直接読んだことは無いですが、正直言って最近では貴方の姿勢や方法論が"張りぼて"を証明するかのように感じますね。
又、以前から組み手の方の板を拝見しても、茂吉を読めばスッキリするのにとか、王仁三郎を読めばハッキリするのにってのが多い。
総体的に良い所採りのつもりで色んな物くっつけっちゃった御蔭で、其れ自体の教えでは機能しなくなっている様な印象を受けますね。
まぁ、これはネット上での個人的感想ですが。

893 :名無しさん@3周年:04/01/06 19:41
>>892
> まぁ、これはネット上での個人的感想ですが。

いえ、ほとんどおっしゃるとおりですよ。底の浅さはこの程度です。

894 :bow:04/01/06 21:27
>>880
新年早々辛辣ばかりなのもね,,,
釣られて見ると、古くはヤ行にもエ段があったんですよ。

私の勘違いじゃなきゃ、これで十分でしょ。


895 :名無しさん@3周年:04/01/06 22:07
>>894
どゆ意味?

896 :名無しさん@3周年:04/01/06 22:31
>又、以前から組み手の方の板を拝見しても、茂吉を読めばスッキリするのにとか、王仁三郎を読めばハッキリするのにってのが多い。

見ていますよ。
大本も、救世教もね。
そして、それ以外も。
あなたが考えているほど、真光の組み手はバカではないよ。

897 :bow:04/01/06 22:41
>>896
>見ていますよ。

私は自らの教えだけで収束できないのか?と問うて居る訳です。
他宗の教えを読んでいない事を嘲笑している訳ではありません。


898 :bow:04/01/06 23:22
>>895
昔からヒッソリと信仰を集めてる神社だから、ご本人も社の名前は出していないんだと信じたいし、私も敢えては出したくない。
でも流れから五色人のお面で有名な神社の"ヒフミ"の話だと勝手に解した。(だから"南の皇祖皇太神宮"って書いたワケネ)

ヒフミはアメツチとか五十音とかと同じく音節を並べたものでしょ?
その音節は当然ヒフミなりが成立した時代の日本語を反映している。
でもヒフミには記紀などの万葉仮名では区別されていたヤ行のエ段が無い。
だからヒフミの神代文字写しをして「"最古の神社""神代の文字"には繋がらないでしょう」「私のレスに対する設問にはなっていないでしょう」と言う意味です。

現物見てないし、社に関しても全く思い違いしてるかもしれませんがね。

899 :名無しさん@3周年:04/01/06 23:27
>>898
なるほど。分かりました。

900 :名無しさん@3周年:04/01/06 23:30
>>896
都合の良い部分だけ見て、自分の「私見」に取り入れようという姿勢では駄目だね。
それに他宗を勉強して真光に疑念を抱かない人間というのは、知性を疑う。

901 :名無しさん@3周年:04/01/06 23:39
源信はへたな漫才師よりよっぽど面白いと思うぞw

902 :名無しさん@3周年:04/01/06 23:47
>あなたが考えているほど、真光の組み手はバカではないよ。

どのくらい馬鹿だと思われてるか分からないぐらいには馬鹿なんでしょうなあ。
真光の組み手が思っているほど、真光の組み手は賢くないのですよ。
(多少知恵のある組み手はネットには近寄らないし、自分で考えぬく力のある組み手は既に辞めてますわな)
バカになりて手かざししてネ♪



903 :名無しさん@3周年:04/01/06 23:59
神代文字にとって一番致命的なのは、47音ないし50音しか無いこと。
神代文字が近世の作だということをあからさまに物語っている。
日本固有の文字があって欲しいという強い思いが、つい「神代文字」を
作らせてしまったんだろうな
どの時代でも、旧石器捏造した誰かさんみたいな人はいるんじゃないの?

904 :bow:04/01/07 00:06
>>903
結局、古今ともに「世界の天皇が統べる日本に固有文字が無い筈が無い」に帰一するみたいですね。
真贋よりも、こう言った"穿った皇国史観"が怖いと思う。

905 :名無しさん@3周年:04/01/07 00:22
>>904
贋文字、贋書なりの限定的な価値はあると思うのよ、ある意味。
たしかに歪んだ感情的エネルギーを感じるよ


906 :名無しさん@3周年:04/01/07 00:36
真光教団の批判が全部嘘なら無視して、わざわざ2CHへ来て油売る必要などない。
神組み手として、手かざししながら一心不乱に神業に励んでいれば良い。

そんなに2CHの批判が気になるのか?
源信爺や高杉坊やが公のインターネットの力の前では、根本のみ教えからインチキ
な宗教では、何一つ反証できずに逃げ回り手も足も出ないことを証明してくれた。

インターネットの真光情報で教義や手かざしがインチキと印象づけられたら、新参
組み手が激減して、奉納が減少し教団の維持ができなくなるから、そりゃ必死だろ
うな。しかし、インチキ宗教は徐々に衰退していくのは摂理にかなっているんだ。


907 :名無しさん@3周年:04/01/07 00:41
源信氏よ!
批判に対して、私見として責任逃れをする「真光一筋30年のベテラン組み手
の貴兄」が小手先のロジカルシンキングでかわそうとしても無理な話だ。

何を血迷ったか、「ヒトゲノムや金粉現象や原始仏教や海底遺跡」なんて的外
れな勉強して正しいと解明したって一体何になるんだ。
真光のインチキ性を覆せるのか? 無駄な努力だ。

最早、このスレでの真光がきなくさい怪しい教えの上に成り立っている
インチキ宗教という認識は覆せない。
今日もケイシュさんやセキグチさんの若いツバメが書き込みに必死だ。


908 :名無しさん@3周年:04/01/07 01:02
>888
真光も所詮カルトだな。
パナウェーブの話だが、TVでアナウンサーが「何のためにやってるんですか?」
と聞くと彼らは訳の分からないことを言い、私は思わずハァ?と思ってしまう。
彼らは理解していても、一般人では意味が全然通じないことから
現代社会の不適さがよく分かるね。

きみの言ってることもよく分からんよ。
しかもあー言えばこー言うが得意な真光はパナウェーブよりタチ悪いね。

909 :名無しさん@3周年:04/01/07 01:05
>旧石器捏造した誰かさんみたいな人はいるんじゃないの?

ワロタ、
魔光文明教団を捏造した天皇崇拝者の元陸軍中佐のコウタマみたいだ。(www


910 :bow:04/01/07 01:13
>>905

オー.....この感性には正直、結構、共感かなぁ...

真光現役の方ですか?
だったら今後の真光には期待できるかも?(オイ、Aじゃぁネェだろな..w)

意外にも"歪んだ感情的エネルギー"は、或る意味宗教の原動力であると私は思う。
兎も角としても、歪みが(逃れようの無い)根在的苦悩から生じる事は恐らく間違いない。
其れを受け入れた上で昇華できるか否かが宗教の本質的課題じゃなかろうか?
尤も今のままじゃ"穿った"としか表しようが無いのが本音だが.....

でも、このレスを頂いて今日はガンバッタ甲斐がありました。
組み手の人だったら久しぶりに嬉しいなぁ。アリガトウ。

911 :>>bow氏へ:04/01/07 01:19
>>898 :bow :04/01/06 23:22
>>>895
>昔からヒッソリと信仰を集めてる神社だから、ご本人も社の名前は出していないんだと信じたいし、私も敢えては出したくない。
>でも流れから五色人のお面で有名な神社の"ヒフミ"の話だと勝手に解した。(だから"南の皇祖皇太神宮"って書いたワケネ)

九州の古い神社は貴兄の推察の通りです。
同じ内容の「ヒフミ」の祝詞が奈良の古い神社にもありますよ。

伊勢神宮もそうですが、天皇が強かった時代に「尊王攘夷」の理由で
捏造する必要も無いでしょうと指摘した次第です。


912 :スカイラインの父:04/01/07 01:27
批判派とゆう生き物は魂の曇りがマリアナ海溝より深いから、極悪霊に取り
就かれているから焼魂の業で霊ごと焼き消してこの世から抹殺してやろうか?(w

913 :bow:04/01/07 01:27
>>911
モー、人が良い気分になってる時になんなのさぁー
天皇が強かった時代なんて藤原時代以前と戦時中位でしょ?
神代文字で書かれたものはハ行転呼以降に集中してんだから「尊王攘夷」で妥当ジャン。
もういい加減にしてよ!

914 :有力者:04/01/07 01:28
>両手の指がきれいに揃ってない奴が偽者だよ!

>普通に指が動かないのは、偽者だよ!

これは明らかな障害者に対するあからさまな偏見で、
もし宗教者が述べているのなら大問題。

スレ自体をプリントアウトしといたから、民主党、社民党、日本共産党、創価学会・公明党、
アムネスティー、各種マスコミ、地方自治体人権相談所等、総ての人権団体に調査を依頼する。
個人的には都議会議員も何とか動かせ、公明党市議会議員も知り合いにいるので、必ず断罪する。





915 :>>887:04/01/07 01:28
>887 :名無しさん@3周年 :04/01/06 10:05
>ユダヤについてもフリーメーソンが真光潰しを
>しているとでも言いたいのかね?

あれー、先入観か偏見で書いてませんか?

ユダヤのラビや大使が何度も来賓で来られた話や、アッシリアに連れ去られた
ユダヤ人祖先の行く先を調査しているユダヤ人達の話題を私は書いているだけですよ。

どういう論理思考で「真光潰し」につながるのか不思議ですので、また解説下さい。




916 :bow:04/01/07 01:34
>>911
とにかくさー
指摘されてることが理解できないなら少しは勉強しろよ。
垂れ流したいなら仲間内でやれ!

917 :>>bow氏へ:04/01/07 01:36
>>860 :bow :04/01/05 04:00
>で、今度は台湾とか言ってるし...

沖縄の海底遺跡の発掘メンバーが、昨年は台湾でも発見した
という特集をテレビでしておりましたので、紹介しました。

「廃藩置県当時の思想が滲み出てるように感じる」という
偏見があることを、貴兄も感じておられないでしょう。

PS
寒い夜はお好きな物を一杯やっておられますか?


918 :bow:04/01/07 01:40
>>917
とにかくさー
指摘されてることが理解できないなら少しは勉強しろよ。
垂れ流したいなら仲間内でやれ!

919 :ロゴスの父:04/01/07 01:41
>>908
宗教の本質的課題とは何かを教えてやろう。手かざしと同じ、それは現実だ。
おまえたちは理想論にしか生きない妄想家だ。現実とは現実に世界を改善
するという仕事だ。誰がやる?誰がやる?各国指導者だろう!
ブッシュは立派だ。その成果が出ているではないか。
見習え!批判派共よ!


920 :>>887:04/01/07 01:42
>>887 :名無しさん@3周年 :04/01/06 10:05
>源伸君よ。
>連続カキコは止めなさい。まるで荒らしだ。

随分、高圧的なご発言ですが、どなた様ですか?

私は毎日ココを見ている訳ではないのと、ご批判も多いので、レスが同じ
時間に集中しているだけですが。

集中レス=連続カキコ=荒らしとは、?? 


921 :bow:04/01/07 01:43
ハッ?
オレってもしかして釣られてるw

それじゃぁオヤスミナサイ。

922 :>>883:04/01/07 01:55
>>>883
>しかし、最近はこうも考えるのです。
>盛んに言われるように教義が他宗の寄せ集めなら、反証もまた「他人、
>他所のネタで勝負」する他ないのかな?ってね。

この点は誤解があります。
真光批判にも多くのタイプ、パターンがあります。

ココでは「トンデモだ、デンパだ」というパターンが多いようです。
このパターンのご批判には「そうですかね。こういう情報もありますが。」
と最近のデータ、情報(勿論、多くは他の人や機関が作成)を紹介することに
しております。(この場合は私見を加えないようにしているつもりです。)

例えば、「霊魂や超能力なんて信じるのはトンデモだ。」というご批判には
原始仏典から関連情報(経典)を紹介しております。

神代文字に関しましても、インチキだと決め付けるのはどうかな?という
意味でデータを紹介した次第で、ホンモノだと実証できるレベルでもない
ことも知っております。


923 :>>922例示:04/01/07 01:58
原始仏教における「霊魂と再生」
よく「霊魂の実在や輪廻転生について、経典のどこに記載があるのか?」という
質問を受けます。

漢訳にはない「マハーリ経」、「ジャーリャ経」では、霊魂が身体と同一か否かという
議論(形而学上)は仏教の修行や解脱の為にならないと釈尊は説いておられます。
この辺りを根拠にして、後世の分派では、霊魂や再生には否定的な見解が多いのかも
知れません。

修行完成者の6種の神通力の中の「宿住通」では、前世、前々世での姓名、職業、一生
などを見ることができます。
また「死生通」では、生ける物たちがその行為に応じて転生するのを洞察できるとのこと
です。

つまり、再生、転生は実在するけれども、修行や解脱には関係ないので、固執したり
執着するなというスタンスだったように存じます。

また「死後有我有想論」と同様に、「現法涅槃論」(生ける者が現世で最上の涅槃に
いたることを主張)にも固執するなとの教えです。(梵網経)


924 :>>922例示2:04/01/07 02:04
原始仏教における「超人的能力」
よく「超能力について、経典のどこに記載があるのか?」という質問を受けます。

原始仏典の中には、修行の成果としての神通力の記述が度々登場します。
(沙門果経、種徳経、三明経、マハーリ経、スバ経、堅固経、他多数)
「堅固経」では、「奇跡には、神通力、読心術、説法の三種類があるが、人格の完成が
伴わない前の二つは魔術との区別ができない。」という一説があります。
しかし説法による奇跡でも、戒めを守り、修行の成果として、四禅定(精神集中)、
十智慧、六神通力が現れるとあります。

六神通力は、「神変」、「天耳通」、「他心通(智)」、「宿住通」、「死生通(智)」、「漏尽通」
のことです。
更に「神変」は細部化されており、肉体を持ったまま梵天の世界へ行ったり、水の上を
歩いたり(聖書の中でイエス様もされた)、自分の分身を作ったりなど多数あります。

「種徳経」では、釈尊が「他心通」を用いて、ソーナダンダ・バラモンの心の中を読んで
彼の欲する質問をしたという話が詳しく述べられております。他の経典にも、バラモン達
の心の中を読んで説法された逸話が多く登場します。
修行完成者は、自然に相手の前世、カルマや心の中も見えてしまうので、対機説法にも
役立ったように存じます。

そして、ずっと後世の法華経にも「如来神通力」の記載がございます。ご参考まで。

PS
今日はディーガ・ニカーヤの「大本教」、「大善見王経」、「大会経」を
拝読しましたので、後日紹介致します。 



925 :bow:04/01/07 02:29
結局何の反証も無く、言いたいことだけ言い張って、言い逃れして終わりなんだな,,,,

此処に関わった人達が辞める時に恐怖する気持ちが良く理解できたよ,,,,

書き込みはホントなんだなってね、実感した..,,

真光って宗教災害だな....



926 :名無しさん@3周年:04/01/07 07:45
>>922
> 意味でデータを紹介した次第で、ホンモノだと実証できるレベルでもない
> ことも知っております。

だったら、その言葉を毎回書くことだ。
まるで、反証のように書き込んでいるくせに、いざ突っ込まれたら、
本物だと実証できるレベルにないとは何事か。
まるで混乱を導こうとしているだけではないか。
そんな態度だから君やタカスギ君は批判されるのだ。
「私見」と「実証できないレベル」の書き込みには飽き飽きした。
擁護したいなら、本物だと実証できるものを書き込みなさい。
実証できないなら、ちゃんと但し書きしなさい。



927 :LOGOS ◆L8AkwTxL7I :04/01/07 12:16
>>926
組み手は何の為に真光をやっているのかといえば、ずばり「幸せになる」為ですよ。
真光をやったら殆どの人は良くなっています。
ですが、幸せを妬む悪い霊が憑いていると、真光をインチキ宗教に思わせたり、
道場の人を軽蔑したりと教団を悪いように思わせるのです。
悪い霊の思惑に負けて辞めて行く組み手もいますが、辞めた人で良くなる人は
いませんね。
だから真光が本物だと言えるのは体験してそれを感じとるしかありませんが、
感じない人は仕方有りませんね。それとキリスト教でも他の宗教でも本物だと実証した
例がありますか?信者の数だけでは実証にはなりませんよね。

928 :名無しさん@3周年:04/01/07 12:37
547 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 02/08/08 00:42
私は救世教関係の者ですが、岡田光玉氏の救世教時代について私が直接、
間接的に関係者から聞いて知ったことをここでまとめてお伝えしておき
たいと思います。

岡田光玉氏が性的な問題を起こして救世教を破門されたという事に関して、
これはおおよそ正しく、一部誤解があるようです。
世界救世教の浄霊では、始めは治療的に触診などをしていたのですが、
昭和25年頃から体に手を触れないことが原則の浄霊に変わりました
(昭和25年12月27日 「浄霊法変わる」)

ところが岡田光玉氏は、手を触れない浄霊法の時代になった昭和二十八年
のある日の浄霊中に、意図してか誤ってか、相手の女性の体に触ってしま
ったということがあったらしく、女性が悲鳴をあげ、布教所が騒然となっ
たそうです。このトラブルと、それまでの浄霊中の霊的現象に非常に興味
を持っていたことをあわせ、岡田氏はこの時点で、専従布教者を解雇され
た、すなわちクビになったということらしいのです。
破門をされたのではなく、解雇されたのです。


929 :名無しさん@3周年:04/01/07 12:46
>>927
高杉君よ!927氏の証言と神示に整合性がとれていないね。

光玉師は神示「ス神からの掲示」、以前に救世教時代に信者に光玉先生
と呼ばせて、手かざしを実践していたからこの神示に矛盾した教えが真
光み教えつまり偽りの教えなんだね?


(参 考)
1「天の時至れるなり。起て、光玉と名のれ。手をかざせ。厳しき世とな
 るべし。」           (昭和34年2月27日神示)

2 タカスギ氏光玉師が文明創設以前に救世教に所属していた事を認める。
 「光玉氏が救世教を解雇されたのも神様に仕組みである。
  それは「世界真光文明教団」を設立させる為だ。
  神様は光玉氏に手かざしによる浮霊と鎮魂の業を授け、地上代行者とし
  て降ろされているのである。」


930 :929:04/01/07 12:48
「927氏」の証言と神示に整合性がとれていないね。

を「928氏」に訂正します。



931 :名無しさん@3周年:04/01/07 16:32
高杉のジサクジエーン、ハケーン。(w

4 :鷹椙 :04/01/06 16:45
>>1
はじめまして、私は世界真光文明教団の組み手(信者)です。
真光系教団もいろいろありますが、あなたが手かざし受けた道場は、
どちらの真光教団の道場ですか?

9 :鷹椙 :04/01/07 01:26
さっそくスレが荒れてきたな。
さてスレが荒れないようにディスプレイに手かざししよーっと♪

10 :LOGOS ◆L8AkwTxL7I :04/01/07 08:19
>>9
それやるとスレが荒れないんですか?

真光って凄いよ!
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073372131/


932 :丹頂鶴:04/01/07 18:00


魔光は 殺しの火種 作る蛇
校玉は フリーメーソン 自罠盗


魔光は 威張り腐って 臭い罠
源の 蝿が癌張る 伸デ苦レ


魔光を 遠慮しないで 片ずける
言魂の 咲き和う国よ 立ち上がれ



933 :名無しさん@3周年:04/01/07 18:55
真光教団のいう布施(奉納)のことを考えましょう。

インドでは誰かに布施をしても、感謝はされますが恩義に思い続けること
はありません。
その代わり自分が布施をする立場になっても見返りは一切期待しません。

布施をする行為には自分より困っている人がいるから施してしまうという
行動原理があるだけなのです。
ここに「自他利他」の概念など入り込む隙はありません。

どこの新興宗教の同じようなものだが。初代光玉氏の欲という煩悩が進む
につれ、金儲けのために奉納という概念が考え出されたと考えます。


934 :取りあえず匿名:04/01/07 20:23
>>924
この教団に入ると子供から大人まで、如何に不誠実になるか、現実に突きつけられた
批判や疑問に対しては、決して正面から答えようとはせず、体験しましたか、しなければ
解りません、信者でも色々ですその様な事をする人も居ます、その様なことは聞いていません。
馬鹿の一つ覚えの、「有り難うございました」で全てをチャらにする。彼もまたこの教団とは
関係のない、とても相応しくない、分不相応な、教典を引き出して、恰も、彼らも、この教団も
その様であるかの、錯覚を振りまき、自らもそれにはまり込む、ゾンビ集団と言えるでしょう。

935 :取りあえず匿名:04/01/07 20:39
>>933
彼らの利他愛の本質は「1人よがりの、こんな素晴らしい教えを知らない、それを
教えるためにお導きする、詰まり究極はこの教団に引き込み神を知らしめる」
恢弘のための利他愛、無私の愛ではなく、己に執着した、罪穢から逃れるための、
あの世で自らが苦しまないための、結局、自分を守りたいが為のエゴの究極です。

936 :取りあえず匿名:04/01/07 23:23
>魔光は 殺しの火種 作る蛇

真光が、殺しの火種とは言い得て妙です。人間が人間として生きる、その喜び
を悪だと言い、人間の英知の結晶の薬剤を毒濁だと宣い、ヒステリックに無農
薬に固執し、菜っぱの水炊を食し、肉類は獣性を増すと殆ど食さず、物には執
着しないが口癖で、そのくせお金には人一倍執着するこの矛盾。人生の目的は
手かざしのみで、生きていながら、死後の罰を最大の気遣いとする。種人は種
人でも、人間の心の灯火を吹き消す、悪の火種となる種の人の養成場。


937 :取りあえず匿名:04/01/07 23:34
>魔光を 遠慮しないで 片ずける

真光がこの世に有る限り、暗い世だ、明るく、人の人による人の為の世を目指
すため、インチ神のインチキ神によるインチ神の為の教団を、社会の力で根絶
を願わずにはおられません。


938 :渡海 難:04/01/08 00:39
>>927
>それとキリスト教でも他の宗教でも本物だと実証した
>例がありますか?信者の数だけでは実証にはなりませんよね。

あっはっは。あなた、負けず嫌いで正義感強いね。
憎まれ口の才能も結構一流(W
でも、自作自演は間抜け杉(WW

真光をやめて、大乗菩薩道向きかもね。あはは。


939 :>bow氏へ:04/01/08 01:03
>925 :bow :04/01/07 02:29
>結局何の反証も無く、言いたいことだけ言い張って、言い逃れして終わりなんだな,,,,
>
>此処に関わった人達が辞める時に恐怖する気持ちが良く理解できたよ,,,,
>
>書き込みはホントなんだなってね、実感した..,,
>
>真光って宗教災害だな....

bow氏のキャラは好きですが、思い込みや偏見もお強いですよ。

「源伸は真光ではレアだ」とのご批判もありますので、結論は早過ぎるという
意味です。

PS
寒い夜は一杯やるのが楽しみなので、原始仏教の比丘にはなりたくないね。




940 :名無しさん@3周年:04/01/08 01:16
>>939
釈尊は戦争についてどういう態度だったのだろうか?
一貫して平和主義に見えるが実際の所はどう思っていたのだろう?
釈迦族がコーサラ王に殲滅される時も、最後には止めなかったようだが・・・


941 :>反証?:04/01/08 01:25
「反証」=相手の主張に証拠をあげて否定すること。

相手が「霊魂や前世は実在する」と言った場合の反証も、
相手が「霊魂や前世は実在しない」と言った場合の反証も
ともに難しい。

沖縄の海底遺跡はホンモノだと証明しようとしている科学者も
いれば、自然の産物だと反証する専門家もいて、完全なシロクロは
難しい。

カルト法を成立させた仏上院があれば、それを批判した仏下院や米政府も
存在したこともHPで読める。

釈尊もバラモン達からの「形而上」の質問には答えず沈黙を通した一方、
自らは神通力、再生、前世、神々の話を幾多の経典で詳細に説いている。

案外、釈尊にとっては、人や生き物の心を読む神通力でさえも、ごく普通
の感覚の一つだったのかも知れない。


942 :941:04/01/08 01:32
>案外、釈尊にとっては、人や生き物の心を読む神通力でさえも、ごく普通
>の感覚の一つだったのかも知れない。

日常の普通の体験であれば、「形而上」ではなく「形而下」になるだろう。

なお釈尊だけでなく、周囲の修行僧の中にも、そういう体験談のことが
原始経典に含まれている。

943 :941:04/01/08 01:35
真光における霊動体験もまた、日常の普通の体験であれば、当事者には
「形而上」ではなく「形而下」になるだろう。

944 :>>940:04/01/08 02:06
原始仏教に登場する修行者達は、戒めを守り、固執や執着をはなれ、
怒りや悲しみばかりか喜びや楽しみからも離れて、質素な衣食にて
生活を続けております。
慈悲深いので困っている人の相談にはのりますし、その際に神通力
の一部(心や過去世を読む霊術)も使用していたようです。

喜びや楽しみからも離れている阿羅漢達でも、釈尊の説法の後には
大喜びしている情景は微笑ましく感じる次第です。

また欲望から生じる戦争も恒常的ではなく無常なので、彼らは強く
関わって反対運動をすることもなかったのではないでしょうか。

以上が一組み手の長部経典(1経〜23経)の読後感です。


945 :名無しさん@3周年:04/01/08 09:17
よくもまあ、ここまでダラダラと書けるものだ。
肝心の神代文字や竹内文献についてはスルーですか。
水爆戦争ムー大陸についてもスルーですか。
それで仏教の話をダラダラと書いて、何を証明したいの?
しかも、君自身が曰く、本物と実証できないレベルのものだそうだしねw

「源伸は真光ではレアだ」から、君の異常な部分は真光全体とは無関係と言いたいのかね?
では例によって無責任な「私見」という前置きを入れておきたまえ。



946 :名無しさん@3周年:04/01/08 10:39
誰も源伸が真光でレアだとは思わないよ。幹部にありがちな奴だ。

947 :名無しさん@3周年:04/01/08 10:59
次スレ立てました

■■■ 真光関係者集合!!(25)■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073525060/l50

948 :名無しさん@3周年:04/01/08 13:01
Q 論理的思考(ロジカルシンキング)の持ち主は、言っていることに説得力
 があり、筋道の通っている人となる。
 では、相手を説得(納得)させるために何が必要なのしょうか?

A 説得させるためには、「結論と根拠」が明確であるかです。




949 :名無しさん@3周年:04/01/08 13:14
スルーのブラックリスト ★★★源伸★★★

低脳タカスギと同じ真光現役組み手組み手の擁護派、toic700と英語が得意だか、日本語が
不得意な変な日本人。真光(牛丼)一筋30年のベテラン組み手で、真光の教義に深く、スル
ーし批判から逃げまわり「批判無効の術」「自作自演の術」を駆使するサタンの手先。

ロジカルシンキングが得意と妄想し、一時は彼のふてぶてしさに批判派も一目おいたが、初代
の経歴隠蔽、水爆戦争、カルト指定、竹内文献、沖縄遺跡もどきを境に論破されまくり旗色が
悪くなる。竹内デムパ、ムーデムパ、ルシファーを信じる50過ぎのジジイと指摘されて逆切れ
する。何を血迷ったか、最近は人ゲノムに続き原始仏教にお熱である。



950 :名無しさん@3周年:04/01/08 13:47
真光信者の源伸やタカスギがスルーして逃げに回った時点で、インチキ宗教確定だ。

ケイシュさんやセキグチさんは贅沢三枚で体たらく、新興宗教って人災だな!(w


951 :bow:04/01/08 19:23
>>939
根拠の無い自称の現象を。さも隠された真理かのように説き。
本来"無関係"な中途半端な知識を、さも関係ありげに証拠とばかりに披露。
質疑にはさらに関連の無い他人の弁をすり替え提示。
窮すればスルー、破綻すれば開き直り、自らの論で自らを誤魔化しながら、なお羞恥もなく意味不明な独り言を続ける。

進退を表明する不安定な状態の人間に対し、此の無神経・無責任構造が執拗に向けらたらならば、真光スレに頻繁に訴えられる精神衰弱・不安を予測するのは容易い事だ。

レアかどうかは問題ではない、信者の中に一人でもこう言った人間が居れば、それは教団での出来事として披見され認識される。
君は組み手として其れを実地で披露し、私は其れを確認した。
それだけの事だ。

952 :名無しさん@3周年:04/01/08 21:08
ここの粘着信者(源伸・タカスギ)は、不気味だ。真性キティか?

真光のみ教えが正しく絶対であると信じ込まされるから、ふと一歩引いた
ときに感じる疎外感。それが、粘着とも言えるような状況になると思われる。



953 :名無しさん@3周年:04/01/08 21:09
>>952
洗脳された組み手は、み教え、手かざしあっての自分、社会奉仕よりご奉仕、世間の会合
より真光の道場、奉納し、手かざし、利他愛、人救いが大切と・・・。
組み手と話してもつまらない。なぜなら、自分自身の考えがなく、自己主張もなく、ある
のはただひたすら教え主(救い主)様がこう言った、教えではこうなんだ、という思考停止
の盲信的な言葉ばかりだから。


954 :名無しさん@3周年:04/01/08 21:10
>>953
同意。ただ付け加えるなら「正しく絶対」だと信じ込んでいるのは教えだけで
なく「その教えに帰依している自分(の価値観)」でもあるのだと思う。
従って、教えの否定は自己否定につながるのでこうも激しく荒らす。
そうは言っても、ここまで粘着なキティ組み手は珍しいね。
或いは教団に頼まれて、批判的なスレを潰そうとしているということも可能性
としては十分ある。


955 :名無しさん@3周年:04/01/08 21:18
いつのまに源伸が英語得意ってことになったの。
真実板で2度ほどつっこまれててワロタ記憶があるんだけど。
すげー真光に都合よく誤訳しちゃってさ。
意訳じゃなくて誤訳。
ログだれかもってないかのぅ(w

956 :名無しさん@3周年:04/01/08 21:28
現実世界では上れなかった社会的な階級を、宗教内では登れるんですと。
その快感を手放せなくて、、っていうのを、層化の元信者を取材して
さかもと未明が漫画にしてました。
真光でも、外で通用するまともな人から辞めていっちゃいました。


957 :名無しさん@3周年:04/01/08 21:47
>>955
最初自分はTOEIC650だとのたまわり、途中から700だと言い出したよ、源伸ちゃんは。
自分は源氏の末裔だと繰り返す所といい、妙に哀しさの漂うおじさんだよね。

958 :名無しさん@3周年:04/01/08 21:50
>>951
> レアかどうかは問題ではない、信者の中に一人でもこう言った人間が居れば、それは教団での出来事として披見され認識される。

まさしくこの通りで、だから、他の組み手からも、「源伸さん、もうご休憩ください」という悲鳴があがるのだなw


959 :名無しさん@3周年:04/01/08 21:57
>>957
彼は辞めるきっかけになった人なんで哀れに思いつつも多少は感謝してます。
いや、彼と根気よく対話してくれた方たちにこそ感謝すべきですね。
bowさんもありがとうございます。

960 :>>bow氏へ:04/01/08 22:36
>951 :bow :04/01/08 19:23
>>>939
>根拠の無い自称の現象を。さも隠された真理かのように説き。
>本来"無関係"な中途半端な知識を、さも関係ありげに証拠とばかりに披露。
>質疑にはさらに関連の無い他人の弁をすり替え提示。
>窮すればスルー、破綻すれば開き直り、自らの論で自らを誤魔化しながら、なお羞恥も>なく意味不明な独り言を続ける。

「神代文字」と「日ユ同祖論」と「沖縄の海底遺跡」とは全く関係無いと
言い切る君こそどうかな?
真偽の議論はあるとしても、時間の流れの中では関連するでしょう。

私は「証拠」だと言ったのではなく、「可能性」だと幾度も言っている。
それを「証拠」だと決め付けるから、「思い込みや偏見もお強いですよ」と
>>939で指摘させていただいた次第ですよ。

まあ寒い夜には一杯やりながら、過去ログでご確認下さい。
「反証」ではなく「可能性」をコツコツと積み重ねているだけだという事を。


961 :bow:04/01/08 22:43
>>960
惨めだから、もう辞めなさい。

962 :bow:04/01/08 22:45
>>959
詳細が判らないので、どう言って良いか判りませんが、兎も角、一番の功労者はC氏だと私は私は思っています。

963 :bow:04/01/08 22:49
>>962
>私は私は

強調じゃなくて、ミスですから(恥....
レス数が多いので色々ありますが、コテで一番真摯に頑張ってるのは彼ですよ。

964 :bow:04/01/08 22:53
>>958
悲鳴じゃなくて彼を憂いてる組み手の方は居ると思う。
私も断末魔まで見取る気持ちは無いですね。

965 :真光質問者:04/01/08 22:55
>>960
> 「反証」ではなく「可能性」をコツコツと積み重ねているだけだという事を。

よく分からないのだが、その可能性を積み重ねていって何をしたいのですか?


966 :>>965:04/01/08 23:19
>965 名前:真光質問者 :04/01/08 22:55
>>>960
>> 「反証」ではなく「可能性」をコツコツと積み重ねているだけだという事を。
>
>よく分からないのだが、その可能性を積み重ねていって何をしたいのですか?

私は教団代表ではないので、公式見解で反論することはできないのです。

「沖縄海底の巨大な発見物」が遺跡と認められ、「日ユ同祖論の何れが先か」が
ハッキリし、全国の「神代文字」も認められる日を待つということです。

そして前世も極楽も霊術も否定する多くの人達が、「原始仏教」と「真光」で説かれて
いる共通箇所を確認する日を待つということに致しましょう。

ただ、何もせずに待つのではなく、自身のできる範囲でコツコツと情報(可能性)を
調べて積んでいくのがスタンスです。

以上、言葉足らずかもしれませんがご回答まで。



967 :bow:04/01/08 23:25
>>966
其の通り。
それが真実ならば何れ明白になる時が来る。
無理に証明する必要は無いのです。
無理が虚実を作るのです。

968 :真光質問者:04/01/08 23:25
>>966
ますます分からないのだが、確かにあなたの書き込みは反証というレベルに
達していませんが、その行動自体は反証作業というのではないのですか?
ましてや、組み手歴も長く教義に精通しているあなたのような信者さんが
公式見解で反論できない時点で真光の教義に穴があるということを
認めているだけのように見えます。
私見とか可能性とかそんな曖昧なもので批判に対応しようとするのではなく、
公式見解だけで反論すべきではないでしょうか?



969 :>967:04/01/08 23:29
>967 :bow :04/01/08 23:25
>>966
>其の通り。
>それが真実ならば何れ明白になる時が来る。
>無理に証明する必要は無いのです。
>無理が虚実を作るのです。

まったく同感です。
無理に証明する必要はなく、ただ「可能性」ですと明記して、関連情報を
コツコツと蓄積していくことです。




970 :bow:04/01/08 23:33
>>969
人が助け舟だしてるのに、ホント、バカ?

>無理に証明する必要はなく、ただ「可能性」ですと明記して、関連情報を
コツコツと蓄積していくことです。

そんなもん公に垂れ流すなよ、しかも学研ムー以下のレベルだろよ....

もう知らん。断末魔まで逝け。

971 :>968:04/01/08 23:35
>公式見解で反論できない時点で真光の教義に穴があるということを
>認めているだけのように見えます。

貴兄は現役組み手さんではないようですね。違っていたら失礼。

この30年間は、公式見解は「真光問答」の範囲しかないのです。

ココでは「真光問答」も所有している元組み手もおられて、質問されて
いる訳ですから、新たなご批判への公式見解は存在しないということです。


972 :名無しさん@3周年:04/01/08 23:36
>>968
>信者さんが公式見解で反論できない時点で真光の教義に穴があるということ
>を認めているだけのように見えます。

同意します。

973 :名無しさん@3周年:04/01/08 23:42
>>968
>私見とか可能性とかそんな曖昧なもので批判に対応しようとするのではなく、
>公式見解だけで反論すべきではないでしょうか?

この教団は、怪しい教えの上に成り立っており、教え自体矛盾し破綻しています。
今更、恥ずかしくて公に反論できないのです。

974 :>>970:04/01/08 23:44
>970 名前:bow :04/01/08 23:33
>
>そんなもん公に垂れ流すなよ、しかも学研ムー以下のレベルだろよ....

原始仏典からの情報紹介も学研ムー以下のレベルですか?
シンカイで調査された沖縄の海底調査結果も学研ムー以下のレベルですか?

後は「一番の功労者のC氏」、「勲章連合」さんにお任せ下さって結構です。
>初めてお会いした際には自称「茂吉氏」の信者だった方へ


975 :真光質問者:04/01/08 23:51
>>971
> 貴兄は現役組み手さんではないようですね。違っていたら失礼。

この言葉には何の意味があるのでしょうか?

> この30年間は、公式見解は「真光問答」の範囲しかないのです。
> ココでは「真光問答」も所有している元組み手もおられて、質問されて
> いる訳ですから、新たなご批判への公式見解は存在しないということです。

あのう、何か勘違いなさっているように思えますが。
「新たな公式見解」が出ないのではなく、今の見解が全てなのでは?
いや、30年も変わらないとなれば、むしろそういうことだと捉えるべきでしょう。
つまり、批判が出る程度の公式見解=教義だと言うことなんでしょうね。



976 :名無しさん@3周年:04/01/08 23:52
>>974
沖縄の海底調査結果を水爆戦争ムー大陸に結びつけるのは充分にムー以下w

977 :bow:04/01/09 00:01
>>974
オマエは窮すればホント手段無しだな。
オレが「ウンコ茂吉」とか書く事に期待してんのか?

コノクズヤロウ!

978 :名無しさん@3周年:04/01/09 00:01
>>974

>原始仏典からの情報紹介も学研ムー以下のレベルですか?

つーか、アナロジーが学研ムー以下のレベルw

979 :名無しさん@3周年:04/01/09 00:05
うーむ、盛り上がってきたなw

980 :名無しさん@3周年:04/01/09 00:06
ほんといやらしい・・・・>974
なんだかほんとうに哀れです。
人間性をとことん腐らせる、恐ろしいな、真光は・・

981 :bow:04/01/09 00:06
>>974
やー、でも此れは許せんな。
オレが>初めてお会いした際には自称「茂吉氏」の信者だった方へ
と表した一文のカケラでもあるんだったら、常套手段のコピペせーや!

出来ないならキッチリ謝罪しろ!

982 :bow:04/01/09 00:14
ホラ、早く来いよ!

983 :bow:04/01/09 00:20
ハッキリ書いとくが、オマエがネット上に存在する限りこの件は追求し続けるぞ。

オマエのネッチャリに誰もが屈服すると思ったら勘違いも甚だしい。

ホラ、早く来いよ!

オレが救世教をブッチギッタ時の感覚が蘇るよ!



984 :名無しさん@3周年:04/01/09 00:20
>>982
新スレに出てきてるよ。逃げたかな、こりゃ。

985 :名無しさん@3周年:04/01/09 00:25
源伸もう来ないだろ、逃げるの得意だから。

986 :名無しさん@3周年:04/01/09 00:42
>>985
新スレで苦しい言い訳を展開中。
まるで小泉純一郎の大量破壊兵器についての質問に対する答えのように救いがたい屁理屈。

499 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)