5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教55

1 :口下手番長55:03/12/13 17:29
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
霊感商法、霊視商法をするカルト宗教・阿含宗の
宗教詐欺を世に知らしめるためのスレッドです。
「阿含宗という宗教54」の続きです。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070329336/l50
過去の関連スレッドはこの後の2以下に掲載します。
初めての方は過去ログをお読みください。
ダウンロードして保存することをお勧めします。
信者側が下ネタや無意味な書き込みなどで悪質な妨害を続けています。
阿含宗の実態の一部としてご覧ください。

以下、初代「口下手番長」さんの宣言文。

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
阿含宗の信者だった、もしくはそこの内部事情を知っている方ここへ書
き込みしていただけませんか?宜しくお願いします
また、私も阿含宗の資料が集まり次第ここへ書き込みいたしますので
どうか宜しくお願いします。

2 :関連スレッド1:03/12/13 17:31
「阿含宗という宗教」
http://mentai.2ch.net/psy/kako/945/945075010.html  1
http://mentai.2ch.net/psy/kako/963/963392863.html  2
http://mentai.2ch.net/psy/kako/965/965611077.html  3
http://mentai.2ch.net/psy/kako/965/965617064.html  4
http://mentai.2ch.net/psy/kako/967/967384782.html  5
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971700284.html  6
http://mentai.2ch.net/psy/kako/979/979558657.html  7
http://mentai.2ch.net/psy/kako/986/986710038.html  8
http://mentai.2ch.net/psy/kako/990/990087878.html  9
http://mentai.2ch.net/psy/kako/992/992781409.html 10
http://mentai.2ch.net/psy/kako/997/997101916.html 11
http://mentai.2ch.net/psy/kako/999/999507275.html 12
http://life.2ch.net/psy/kako/1001/10010/1001063339.html 13
http://life.2ch.net/psy/kako/1003/10030/1003070605.html 14
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10043/1004381477.html 15
http://life.2ch.net/psy/kako/1005/10057/1005797684.html 16
http://life.2ch.net/psy/kako/1008/10081/1008135142.html 17
http://life.2ch.net/psy/kako/1010/10109/1010984696.html 18
http://life.2ch.net/psy/kako/1013/10135/1013573704.html 19
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10153/1015331759.html 21
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10192/1019229592.html 22
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10242/1024213539.html 24
http://life.2ch.net/psy/kako/1027/10273/1027397167.html 25
http://life.2ch.net/psy/kako/1029/10294/1029471820.html 26
http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10336/1033657101.html 27
http://life.2ch.net/psy/kako/1034/10349/1034954500.html 28
http://life.2ch.net/psy/kako/1038/10386/1038634305.html 29
http://life.2ch.net/psy/kako/1041/10414/1041493766.html 30

3 :関連スレッド2:03/12/13 17:31
「阿含宗という宗教」
http://life.2ch.net/psy/kako/1043/10433/1043333814.html 31
http://life.2ch.net/psy/kako/1044/10448/1044868294.html 32
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1046789091/ 33
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1048323244/ 34
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049488963/ 35
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050579541/ 36
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1051719019/ 37
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052981608/ 38
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1054553513/ 39
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055937058/ 40
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056933714/ 41
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057740701/ 42
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1058623068/ 43
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059652708/ 44
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1060651579/ 45
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1061708522/ 46
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1062725394/ 47
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1063702857/ 48
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1064731415/ 49
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1065878630/ 50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1067158863/ 51
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1068100437/ 52
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069135377/ 53
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070329336/ 54

4 :関連スレッド3:03/12/13 17:33
阿含宗HPの詐欺性を世に問う 2000
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970565184.html 
阿含宗批判資料 (2001/10/31)
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10045/1004523485.html
「よー痴」と「ヨコハマ」を語る (2001/11/2)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1004698418/l50(消滅)
「阿含宗という宗教」の批判限定板
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10048/1004895100.html
阿含宗密教占星術1001
http://mentai.2ch.net/psy/kako/969/969256187.html
桐山靖雄とは何者
http://mentai.2ch.net/psy/kako/963/963586467.html
阿含宗は最低だ!!!日本の、あっ癌だあ!!!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971316289.html
阿含宗の方いらっしゃいますか
http://mentai.2ch.net/psy/kako/964/964579830.html
阿含経が読みたいんですが。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/958/958342794.html
阿含宗スレッド5
http://mentai.2ch.net/psy/kako/967/967384782.html
阿含宗NYの護摩法要
http://mentai.2ch.net/psy/kako/974/974427737.html
阿含宗NYの護摩法要’
http://mentai.2ch.net/psy/kako/974/974980482.html
桐山靖雄ファンと阿含宗信徒の広場
http://mentai.2ch.net/psy/kako/977/977673729.html
阿含宗HP更新されています
http://mentai.2ch.net/psy/kako/977/977992070.html
★☆阿含宗HP更新されています
http://mentai.2ch.net/psy/kako/978/978674567.html

5 :関連スレッド4:03/12/13 17:34
阿含宗HPを語る 
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968807757.html 2001
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968914805.html 2002
http://mentai.2ch.net/psy/kako/969/969415428.html 2003
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970113865.html 2004
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971315195.html 2005
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973043985.html 2006
阿含宗HPを語る2001ver2
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968914779.html
阿含宗という宗教
http://mentai.2ch.net/psy/kako/959/959585949.html
仏説阿含経
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970983081.html
スッタニパータより
http://mentai.2ch.net/psy/kako/964/964228412.html
ヨコハマさん、いいかげんにしなさい!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971356246.html
★★阿含宗桐山氏の経歴詐称問題★★
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973211774.html
桐山氏の「三段の変化」瞑想法の謎
http://mentai.2ch.net/psy/kako/972/972043756.html
阿含宗という宗教20
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10153/1015322861.html 
真言宗僧侶覚鑁について
http://mentai.2ch.net/psy/kako/972/972100666.html
阿含宗ってどうなんですか???
http://life.2ch.net/psy/kako/1014/10144/1014481699.html
阿含宗という宗教23
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10192/1019235115.html

6 :関連スレッド5:03/12/13 17:38
関連スレッド5

阿含宗被害者の会
http://www1.ocn.ne.jp/~mrg/higai.htm
桐山靖雄管長猊下を讃える歌
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10194/1019461210.html
桐山靖雄炎の大霊言
http://life.2ch.net/psy/kako/1020/10202/1020269145.html
阿含宗元信者被害者の会
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10232/1023270466.html
ダライラマと阿含宗の関係について
http://life.2ch.net/psy/kako/1022/10223/1022315297.html
★阿含宗という宗教 21★
http://life.2ch.net/psy/kako/1026/10267/1026797552.html
★阿含宗についての考察★
http://life.2ch.net/psy/kako/1030/10301/1030150615.html
阿含経や原始仏教について語りましょう。
http://life.2ch.net/psy/kako/1030/10302/1030272602.html
阿含宗と密門会の懇親スレッド
http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10330/1033059781.html
宗教で一句
http://life.2ch.net/psy/kako/1031/10313/1031305478.html
阿含宗(さとわチャンネル)
http://www.tmland.ne.jp/s_ch/mibbs.cgi?mo=p&fo=religion&tn=0023
阿含宗ってどうよ?
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1032789678
阿含宗と桐山氏について
http://thebbs.jp/religion/1059331092.html
阿含宗と桐山氏について―第二章―阿含宗の謎と実際―
http://thebbs.jp/religion/1068447920.html
阿含宗と桐山氏について―第三章―阿含宗の研究―
http://religion.dot.thebbs.jp/1070718137.html

7 :名無しさん@3周年:03/12/13 17:47
ユビキタス君、スレ立てご苦労さん

8 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:28
●華厳五教章(法蔵・著)で「宗教」という熟語が初めて出てくる。
「宗」は宗旨を指す。奥義や要理を意味する。「教」は説教を指す。

●倶舎論 仏教講座18 桜部 建 著 大蔵出版株式会社
p163
5 業に関する雑多な事項(番号はサンスクリット原文の偈にも対応)
離犯戒及遮 名戒各有二 非犯戒因壊 依治滅淨等 (126)
等引善名修 極能薫心故 戒修勝如次 感生天解脱 (127)
感劫生天等 為一梵福量 法施謂如實 無染弁経等 (128)
順福順解脱 順決択分三 感愛果涅槃 聖道善如次 (129)
p169
《勝れて》[お経や金品による布]施も生天の果を感ずるが、
よりすぐれている点から、[具足]戒が生天の果を感ずるとのみいい、
戒も解脱の果を感ずるが、よりすぐれている点から、
[座禅などの]修[行]が解脱の果を感ずるとのみいう。
p170
《劫の生天を感ずる》天界に生まれて一劫の間快楽を受ける。

9 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:29
【 仏教聖典(仏教伝道協会) 】
法句経
  戦場において、数千の敵に勝つよりも、
 自己に勝つものこそ、最上の戦士なり。(一〇三)
  もろもろの悪をなさず、もろもろの善を行い、
 おのれの心を浄くす。これ諸仏の教えなり。(一八三)

●南北時代の中国の天台宗第三祖 智者大師智凱(ちぎ)の弟子が記述。
○天台小止観 関口真大訳 大東出版社
序 
 諸悪莫作 諸善奉行 自浄其意 是諸仏教
 諸(もろもろ)の悪いことは作(な)すことなかれ
 諸の善いことは奉行(ぶぎょう)せよ
 自からその意(こころ)を浄(きよ)うする これが諸仏の教である。

○大乗仏典 中国・日本篇6 摩訶止観 中央公論社
p9 序章 第一節 序分 第一項 縁起 〔止観明静〕〔前代未聞〕
p98 四種の聖なる悟り〔四果四向〕
 ・・・三十七種の悟りにいたる方法〔三十七品〕
p288 毘婆舎那びばしゃな(音写語。正しい直観、観)は、
 よく煩悩を破するけれども、
 奢摩他しゃまた(音写語。散乱したこころを制御して静める、止)
 の力をもちいて正しい知見を助けるのが普通である。
p289 根本四禅(禅観の基本・・・初禅から四禅まで)


10 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:30
【經文資訊】大正新脩大藏經 第二冊 No. 99《雜阿含經》
【經□部類】〔阿含部類〕〔阿含部〕
〔雑阿含経〕〔1283 巧業経〕

雜阿含經卷第四十八 宋天竺三藏求那跋陀羅譯

(一二八三)如是我聞。一時。
佛住舍衛國祇樹給孤獨園。時。有天子容色絶妙。
於後夜時來詣佛所。稽首佛足。
其身光明遍照祇樹給孤獨園。時。彼天子説偈問佛
 云何人所作  智慧以求財 等攝受於財  若勝若復劣
爾時。世尊説偈答言
 始學功巧業  方便集財物 得彼財物已  當應作四分
 一分自食用  二分營生業 餘一分藏密  以擬於貧乏
 營生之業者  田種行商賈 牧牛羊興息  邸舍以求利
 造屋舍床臥  六種資生具 方便修□具  安樂以存世 □→整理
 如是善修業  黠慧以求財 財寶隨順生  如□流歸海 □→河川
 如是財饒益  如蜂集□味 晝夜財搨キ  猶如蟻積堆 □→花蜜
 不付老子財  不寄邊境民 不信姦狡人  及諸慳吝者
 親附成事者  遠離不成事 能成事士夫  猶如火熾然
 善友貴重人  敏密修良者 同氣親兄弟  善能相攝受
 居親眷屬中  標顯若牛王 各隨其所應  分財施飲食
 壽盡而命終  當生天受樂
時。彼天子復説偈言
 久見婆羅門  逮得般涅槃 一切怖已過  永超世恩愛
時。彼天子聞佛所説。歡喜隨喜。稽首佛足。
即沒不現


11 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:31
>それから、先祖代々のお墓がある人が、別に自分の墓を建てることは、もってのほか
です。やめた方がいいです。

スターダスト様、それではあなた様は柏原聖地霊園
をご否定なさるのですね。あそこに墓を持って
いる阿含宗信徒たちは別に墓がある人たちがほとんどです。
あそここそ、守護霊になられたご先祖の霊が帰って
くるところなのです。管長猊下のご指導を
どのように解釈なさいますか?ご教授ください。

12 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:32
阿含の詩[あごんのうた]詩画でふれる仏の教え 
文・山田巌雄 画・箕田源二郎 すずき出版 本体1,700円+税

 蓄財 p74〜77
仏が祇園精舎に滞在していたある夜のことである。
ことばでは言い尽くせないほど美しい、
ひとりの天の神が体から光明を放って現れ、
仏の足もとにひざまずいて仏を礼拝した。
その光明は、祇園精舎をあまねく照らし出した。
神は仏に尋ねた。
 世間の者が しごとに励み それぞれ財を 積んではいるが
 いつしか貧富が 生じます
 お示しください 蓄財の法
仏は神に優しい視線を送り、静かな声で答えた。
 始めに技能を 会得して
 手だてを尽くして 利益を求め 財を得たなら 四つに分けよ
 四分の一で 暮らしを立てよ 二分の一を しごとに充てよ
 四分の一は 蓄えとせよ
 世の生業を 営む者は 田はよく植えよ 商売励め
 家畜を飼って 増やすがよい
 屋敷の中を よく治め 暮らしの品々 整理をすれば
 安けく楽しく 過ごせよう
 怠らないで 働けば 河川が海に 流れるように
 財宝はやがて 集まろう
 はちが花みつを 集めるように ありが食料 集めるように
 日夜に財は 増すだろう

13 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:34
>ただ、ピンチの時に助けてくれないですね。

スターダスト様、
以上のことはどのように確信なされたのでしょうか?
これも併せてお聞かせください。

14 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:34
 不信の者や 邪悪な者 守銭奴などは 極力避けよ
 これらの者は 皆すべて
 財を分ければ 親しみむつみ 与えなければ 怒って去ろう
 優れた人や よい友や 細かに気がつく 正しい人と
 互いに心を 許し合い
 親兄弟と 同様に 親しく寄り合い 助け合え
 財産を得た そのときは 惜しまずそれを 施せよ
 そうして命が 尽きたなら
 天に生まれて 楽を得る
これを聞くと、神は仏に合掌し、深々と頭を下げて言った。
「久しぶりで悟りを得た方のおことばを聞きました。
いっさいの恐れを克服し、
すべてを見通されるお方のおことばを・・・・・・」
そういって、神は音もなくその場から姿を消した。

(大正新脩大蔵経2巻―353頁)
参考《国訳一切経・阿含部3巻―1001頁 巧業経》

15 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:36
バガヴァッド・ギータ  ヴェーダンタ文庫
 スワミ・プラバヴァーナンダ
 クリストファ・イシャウッド 共編 熊澤教眞 訳

第九章 神秘のヨガ スリー・クリシュナ 
p116
 私は太陽の熱であり 雨を降らせ、雨を止める
 私は不滅の生命であり死である 
 アルジュナよ 顕現したときの私は宇宙であり 非顕現の私は無である

 三ヴェーダに精通し 聖餐のソーマ酒を飲み 罪を清めて祭祀をおこない
 私を礼拝するものは 天への道を求めて祈る
 彼等はインドラの王国に至り 天上の歓喜にひたる

p117
 彼等は天国の歓喜を味わい その功績が尽きるとともに 人間の世界に帰る
 三ヴェーダの道をとり 欲望を求むる人々は 無限の流転をくりかえす

 ひたすら私を礼拝し、他を思わず、敬虔であれば、
 私は必要な一切を彼に与え、彼の持つものを保護する。
 ・・・ 
 神々を祭る者はその神々のもとに行く。
 先祖を崇拝する者は先祖に行く。
 精霊を崇拝する者は精霊に行く。
 そのように、私を熱愛する者は私のもとにくる。

16 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:36
スターダスト様の全文は以下の通りです。
転載させていただきました。

>それから、先祖代々のお墓がある人が、別に自分の墓を建てることは、もってのほか
です。やめた方がいいです。それはちょうど家族に内緒で家出するようなもの
です。ご先祖は怒るでしょうね。怒るといっても、憑依霊になるのではありま
せん。ただ、ピンチの時に助けてくれないですね。


17 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:38
中国人生活倫理−功過格− 道教百話 窪 徳忠 講談社学術文庫 

p50 『功過格』善悪二行・・・勧善書。
『太微仙君 純呂祖師 功過格』
(抜粋)
兄弟にすすめてよいことをさせる。百功
妾をかわいがって妻をないがしろにする。百過
先輩を尊び、かしこい友だちと仲良くする。一日で一功
友達の危難を救う。百功
堕胎をやめさせる。二十功
一人を殺す。百過
医者が利益をむさぼろうとして人命を損なう。百過
毒薬をつくる。百過
一年のあいだ動物を殺さない。二十功
他人にすすめてひとつの悪事をやめさせる。一功
一冊の邪書を焼き捨てる。十功
他人の家庭のなかの争いをやめさせる。五十功
他人を誘って道楽者にする。五十過
一冊の邪書を出版する。五十過
誰も見ていないところでも悪いことをしない。一日で一功
公私を混コウする。十過
悪いと知りながらやる。三過
お経を出版して世に広める。百功
天の神や先祖をけがす。二十過
処女、未亡人、尼や女道士を犯す。三百過
他人の妻を犯す。百過
(以下略)


18 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:39
陰シツ録(いんしつろく) 石川梅次郎 中国古典新書 明徳出版社 
(秀吉の朝鮮の役の際の明軍の参事の)袁了凡の著書
功格五十条(雲谷禅師 伝)
−略−

三十功に準ず
○一の受戒弟子を度す。
−略−

一善に相当する行い
○一人の人の善を讃めること。
○一人の人の欠点、悪いところを暴き立てないこと。
○人の非行の一事を諭しとどめること。
○一人の飢えを救うこと。
○正しい道を説いて、教化が人に及ぶこと。
○人畜の疲労を世話して回復させること一時。
○一匹の自然に死んだ鳥類畜類を埋めてやること。
−略−

百銭が一善に相当する行い。
(百銭になったときに一善とする。穀物や繊物類も金銭に換算)
○道路や橋を修繕すること。
○河川を通じ、井戸を掘って民衆を救うこと。
○寺社仏閣などの聖像壇宇や供養などの物を修繕すること。
○人の遺れた品物を返すこと。
○債務を免除すること。
○人を教化し救うための文書を施行すること。
○功徳を作って、非業の斃れて浮かばれない魂に回向すること。
○困っているものに恵んで賑わしてやること。
○倉庫を建てて穀物の価を調整すること。

19 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:39
私は柏原聖地に墓を持っていると同時に先祖の墓も持っております。この場合どのように
したらいいのでしょうか?ご教授ください。私だけではなく、そのような阿含宗信徒
の為にお答え願います。

20 :名無しさん@3周年:03/12/13 18:41
スターダスト様のご意見は桐山管長の意見と真っ向から対立するもののように思われますが、いかがでしょうか?


21 :名無しさん@3周年:03/12/13 20:04
前スレの
>949 :実行委員長 :03/12/13 13:26
>初年運は54歳で、引退すればいいと書いてあります。田中角栄はこの年
>総理になった。そして捕まった。池田大作は名誉会長になった。

田中角栄や大作さんの当時の結果を見て、
初年運だとか、刑獄の因縁だとか、後であれこれ言うのは素人でもできる。
未来を予知する、運期で人生が決まるというのなら、
田中角栄がコケル前に、彼は何年後にこれこれで有罪になると予言するべきです。
桐山さんて、まるでインチキ占い師のように、いつもこのパターンですよね。
何か起きてから、「実はあれをオレ様は予言していて・・・」と言い出す。
起きてしまった後で、あれこれ占いを当てはめて、
さも当たったかのように解釈するのは素人でもできる。

22 :名無しさん@3周年:03/12/13 20:09
>949 :実行委員長 :03/12/13 13:26

前に誰かが指摘していたが、信者さんたちは54歳で総理になった田中角栄が
初年運だと聞いておかしいと思いませんか。
桐山さんは、初年運は早ければ40代で運気が落ち始めていて、
50代後半には完全に運気がなくなってしまうとか言っていた。
すると、54歳でどうやって総理になるのだ?
政治家なら誰もが総理になりたがり、これが運気で決まるなら、
運気が落ち始めるどころか、まもなく運気が尽きてしまう田中角栄がなんで首相になれるの?
いくら田中角栄の元々の運気が強大でも、運気の尽きかかっている人が、
他の運気の盛んな政治家たちがいくらでもいる中でなんで首相になれるの?
桐山さんの言っている事自体が矛盾している。
しかも、60すぎてから首相になった初年運の人なんて、珍しくない。
たしか、中曽根さんや小渕さんの九星も初年運なはずです。
人口の半数近くが初年運なのだから、当たり前のことです。
桐山さんは田中角栄を初年運の例として出しているが、実際には、
初年運などの運期なんて何の意味もないことを証明した実例です。

23 :名無しさん@3周年:03/12/13 20:19
>949 :実行委員長 :03/12/13 13:26
>初年運は54歳で、引退すればいいと書いてあります。田中角栄はこの年
>総理になった。そして捕まった。池田大作は名誉会長になった。

949さんは阿含宗の教学すら理解していない。
田中角栄が逮捕され有罪になったのは、桐山さんは、運期ではなく、
刑獄の因縁という悪い悪い因縁があるからだと言っている。
自分が信仰している教祖の教学くらい正確に理解しなさい。
田中角栄は若い頃も捕まっている。
初年運なら、運気の盛んな頃です。
949さんのように、運気だけで物事が決まるなら、
運気の盛んな時期にどうして逮捕されるの?
たわけた占いの話などもってこなくても、
田中角栄は法律に違反したから、逮捕され、有罪になった。
刑獄の因縁のなせる業でも、初年運だからでもない。
彼がやったことが裁かれただけです。
同様に、桐山さんは刑獄の因縁でも晩年運だからでもなく、
偽ビールを造って人を騙したから、有罪になり、ムショ行きになった。
矛盾だらけの占いを持ち出して説明しようとせずに、
あるがままに見れば、何も難しいことはなく、子供でも説明できる内容です。

24 :名無しさん@3周年:03/12/13 20:30
>949 :実行委員長 :03/12/13 13:26

田中角栄はあのまま復帰することなく死んだから、
死者を罵るのが好きな信者たちは初年運だと言うかもしれない。
しかし、大作さんは明らかに違う。
名誉会長になった後も、誰が見ても、創価学会も公明党も大作さんの私物です。
あの後衰退どころか、この二十年の間に発展している。
桐山さんと違い、裁判でもしばしば勝っている。
信者数は頭打ちだと言われているが、公明党の議員数はあまり変化がない。
今回の衆院選のように、小党が全滅状態になったのに、公明党だけは生き残った。
小党として生き残ることで、逆に政権に大きな影響力を確保した。
大作さんの運気が関係しているのなら、大作さんこそ晩年運の大々運期です。
実際は、運気なんて関係ない。
大作さんは、桐山さんと違い、人材育成や組織を作るのがうまく、
経営や金集めに優れた才能があるだけです。

25 :オレンジ崇拝:03/12/13 20:30
>19 名無しさん@3周年 New! 03/12/13 18:39
>そのような阿含宗信徒
>の為にお答え願います。

ゲイカの本を精読するでなく いつも誰かに寄りかかる。
スターダスト氏はゲイカの見解とは 相容れない意見の持ち主であるのは
ゲイカの本を通読した方であるなら解りそうなものだが。
ゲイカの信者がそのような質問をゲイカと見解の異なる人物にするのは
ゲイカに対する冒涜行為である事に気が付かないらしい。
阿含宗信徒 を代表してゲイカの顔に泥を塗っている。
下手な批判をするより 効率的であり 微笑ましい限りです。

私は批判側だが 批判するに於いて論拠を提示して批判している。
ゲイカの本でも良いもの(木の部分)は良い 摩り替えた部分は摩り替えた
部分であると提示し、その上で批判している。
仏陀は観察と気づきに依って自分自身の修行のみを拠り所とします。
-----------------------------------------------------------------
実修者は、[自己の修行以外の]何にも依存せず、世間のなにものにも
とらわれることなく、観察を続けます。修行僧の皆さん、
これが体で体を観察する修行の仕方なのです。
(中部阿含経第10)

いつも誰かに寄りかかり自分で観察しようとしない。
無我は無我でも主体性の欠如した方が信者さんとして残ったか
或いはゲイカの求心性が薄くなってきたかのどちらかでしょう。





26 :名無しさん@3周年:03/12/13 20:37
>949 :実行委員長 :03/12/13 13:26

桐山さんが情けないのは、「武士は食わねど高楊枝」ができない。
大作さんを初年運とさんざん罵るのなら、
「おれは大作とは違う」と一本気骨の入ったところを見せればいいのに、
実際には、大作さんがうらやましくてうらやましくて仕方ない。
嫉妬も露わに大作さんを罵るのを何回も聞かされましたよ。
最初は大作さんの俗物ぶりを批判しているのかと思った。
しかし、桐山さんが現実にやっていることは、大作さんの後追いですよね。
その典型が名誉教授で、大作さんに遅れること二十年で
ようやく北京大学名誉教授をもらい、奇跡だと大喜びする。
金で勲章を買うなら大作さんがやっていることで、
こんなのを奇跡だと言ったら、創価学会は奇跡の連続になってしまう。

27 :名無しさん@3周年:03/12/13 20:50
>949 :実行委員長 :03/12/13 13:26

桐山さんが情けないのは、大作さんをヨダレを流しながら見ている姿です。
聖者を演じきれないのなら、俗物として大作さんに勝てばいい。
大作さんが100の名誉教授もらったら、桐山さんは200、
信者が1千万人なら、阿含宗は2千万人、
大作さんが愛人10人なら、桐山さんは愛人100人、
大作さんに追いつき追い越したなら、大物俗物の称号をあげましょう。
ところが、大作さんと同じように名誉を金で買い集めながらも、
数も規模も種類も一歩も二歩も少なく、信者に至っては桁が3つも小さい。
大作さんはフランスからカルトと恐れられるほどの力を持ち、
桐山さんは大道芸の焚き火をさせてもらって、金だけとられる。
阿含宗もカルトとして恐れられるか、
フランスカトリックの代表が空港まで出迎えるか、どっちかなら、
桐山さんも大物俗物として評価されただろうが、あまりに小粒です。
嫉妬心や競争心ばかり人一倍で、実力が伴わない分を妄想で補っている。
結局、桐山さんのやれたことと言ったら、
週刊誌で大作さんを初年運と罵っただけ。
これって、デッカイ犬にチッコイ犬がキャンキャン吠えたのと同じです。

28 :名無しさん@3周年:03/12/13 21:03
>949 :実行委員長 :03/12/13 13:26

桐山さんが事前に予言した内容はたいていハズレです。
この時の週刊誌の連載でも有名な大ハズレをお忘れか?
議員の当落を予想して、おミゴト!!!はずした!
選択肢が5つも6つもあることなら、予測でもはずすことが多い。
だが、選挙とは当落、白黒が明瞭に出てくる内容で、
素人がコインで占っても半分の人たちは当てられる。
当落の確率は50%という超わかりやすい占いなのに、
密教占星術の達人であり、超人であり、高度な洞察力と予知能力までお持ちの桐山ゲイカは、
こんな簡単な占いをハズした。
はずして、恒例のみっともない言い訳をしていた。
普通の人と違う脳を持っているというのなら、
他人をアッと言わせる言い訳をすればいいのに、たわけた言い訳でした。

29 :名無しさん@3周年:03/12/13 21:19
>949 :実行委員長 :03/12/13 13:26

週刊誌の記事だから、どうせ消えてなくなると思っているのでしょう。
だから、「男の運命学」はいずれ本になる予定だったが、今もって出てこない。
桐山さんのスゴイところは、こんな程度では懲りない。
自分のミスはきれいに忘れて、地球壊滅の大予言で脅かし始めた。
選挙と違い、世界ではいろいろな事故や災害が毎年起きるのだから、
世紀末には、何か惨事くらい起きるだろうと、地球壊滅の大予言をした。
結果は、またしてもオオハズレ!!!
宝くじだって、もう少し当たるよね。
桐山さんの大予言の1999年、2000年には何も起きず、
平和になると予言した2001年からテロと戦争が始まった!
週刊誌で選挙をハズして、その何年か後に地球壊滅の予言を始めた。
懲りないというか、すぐに忘れてしまうというか、ものすごい脳です。

30 :名無しさん@3周年:03/12/13 21:30
>949 :実行委員長 :03/12/13 13:26

さらに、さらにサービスの良い桐山さんにはオマケが付く。
中山大学に原稿を送ったことが1999年7の月の話だなんて、
読んでる方が脳梗塞で倒れそうな言い訳本を書いた。
13運動は原稿を送るためのものだったそうです。
インドに金ばらまいて、形ばかりの護摩を焚いて、ごまかした。
脳梗塞で、田舎にあるサヘトマヘトまで行くことはできず、
二十年前のサヘトマヘトにもう一度来るという御霊示はオシャカになった。
世紀末の破滅で予言をハズしても、これまたまったく懲りない。
二年もたつと、すっかりのど元過ぎればで、テロが起きると、
「あれはオレが二十年前に見たビジョンだ」などとまたこの老人は叫びだした。
都市全体が空を赤く染めて炎をあげて燃えるというビジョンと、
二つの建物が煙を上げるのでは、明らかに光景が違う。

31 :名無しさん@3周年:03/12/13 21:38
>949 :実行委員長 :03/12/13 13:26

どうせ、桐山さんの見たビジョンなんて誰もわからないし、
脳梗塞求聞持脳になると、火と煙の違いなんて気にならない。
ついでに、三十年という余裕をもって予言したことを持ち出して、
2010年まで地球壊滅の大予言は延期された。
これで信者をあと十年は脅かし続けることができるし、
その間に、大地震や天災、人災、戦争、病気などが起きるだろうから、
これを霊障ネタに結びつければ、まだ騙せる信者はいる!
2010年には、桐山さんも九十歳近くで、脳梗塞の症状は進んでいるだろうし、
練脳塾からは賢劫の千仏たちが生まれ、地球を壊滅から救っているであろう!!
こんな手間暇と金をかけて、本人たちは本気でやっているオワライはそう見られるものではない。
楽しみにしていますから、たくさんいるらしいよー痴さんや、阿含宗会員1さん、
星祭さん、バクさんなど、信仰心のぶ厚い方々は決して阿含宗をやめないで、
桐山ゲイカの後を付いて逝って、おシャカの成仏ホーを体得してくらはい。

32 :名無しさん@3周年:03/12/13 21:47
>949 :実行委員長 :03/12/13 13:26

付いて逝ってしまう信者以外の方はそろそろ気が付いてほしい。
桐山さんの予言は、あれは予言ではない。
「オレ様を認めなければ、地球が壊滅するぞ。
壊滅するよね。きっと壊滅するかも・・お願い、壊滅してえ!」
こういう桐山さんの切なる叫びであることに気が付いてください。
地球が壊滅するのではなく、壊滅してほしいのです。
ちょうど、小さな子供が親の注意を引くために悪さをするのと同じです。
「ボクを誉めてくれ。お小遣いくれ。でないと、地球を壊すよ」と言っている。
桐山さんはだだっ子です。
人を脅かし、周囲の注目を集め、「ゲイカ、お願いします!!」と請われて、
「ま、今までワシを大王様、聖者様、メシア様と認めなかった世間が
無礼をわびるなら、助けてやらんこともない」と偉ぶりたい。
この妄想がまだ実現しないから、次の地球壊滅をまた出して来た。
一つ目の悪さでは親の注意を引くことができなかったから、次の悪さをしてきた。
しかし、彼の身勝手で自己中心的な妄想を満足させてくれる現実など存在しない。
信者さんたちはまだ悪ガキ老人、だだっ子老人の妄想と付き合うつもりですか。

33 :名無しさん@3周年:03/12/13 23:04
まだぐだぐだやってる、あなたがたのほうが妄想だよ!(笑)。

34 :名無しさん@3周年:03/12/13 23:06
今月号の「大法輪」に密門会出版の宣伝がのってました
織田師の写真つきで。

35 :名無しさん@3周年:03/12/13 23:48
こんなくだらんのをダウンロードして読むのは
ユビくんぐらいだろーな(爆)。

36 :名無しさん@3周年:03/12/13 23:50
実行委員長もすきそうだねこのスレ

37 :ダニアース:03/12/14 01:47
大晦日のプラン

バトルしたかったら、このスレに迷惑掛からないように、自分で専用スレ立てたら?
但しコテハンさんの名前スレタイに使うのは違反だよ。
で・・・
・当日午後8時になるや「ユビ出て来い!」と連呼する。
・罵倒の独り言を繰り返す。
・それでも出て来ないので、唯一の特技のエロコピペを貼り付ける。
・ネタがなくなりまた独り言をブツブツ。
・そのうち年が明ける。
・残り半分もあるのにカウントダウンを始める。
・初日の出とともに1000ゲットでエクスタシーと共に成道。

ダニアースの正体はご想像に任せます。

38 :実行委員長:03/12/14 02:00
阿含宗が出来てることが、うらやましいのでしょう。
私は、未来が見えるので、阿含宗がどうなるか知ってます。

39 :ゆり:03/12/14 02:09
はぁーい、実行委員長様!
今、何してんの?
他のスレで布教中?

40 :名無しさん@3周年:03/12/14 03:02
362 :実行委員長 :03/12/11 16:45
344 :名無しさん@3周年 :03/12/10 20:13
真面目に働いて税金納めろよ。

私には、そんな「働いてるひま」など ありません。
なぜなら、年内は不眠不休)で(2チャンネル)での、
(広宣流布)に取り組むからです。

私は「凡人」ではなく「聖者」なんですから。
1宗の「聖者」が、その辺で働く 等きいた事がありません。
「池田氏や大川氏や庭野氏が」、その辺で働いていますか!?

by実行委員長
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1068911073/l50


41 :オレンジ崇拝:03/12/14 05:22
前スレより
>908 実行委員長 03/12/13 00:57
>止息法をしらぬ馬鹿ばかりだね。
実行委員長氏は真如苑スレまで止息法を書いている模様です。
では 止息法を検証してみましょう。

ゲイカが引用した阿那般那念経より
「若し比丘の安那般那の念を修習するに多く修習せば身心止息
 することを得て-----」
身心止息することを得 とあります。この点を着目されたい。
アーナパーナサティのサティは気づきの意味があり 経典にも
呼吸の覚知が出てきます。呼吸の覚知が観想の土台になるわけです。

アーナパーナに16項目あります。字は違ってもだいたいこのライン
です。

[1] 長い息をすっている時は、長い息をすっていると覚知(かくち)し、
  長い息をはいている時は、長い息をはいていると覚知します。

  「息の長き 息の短き、一切の身の入息を覚知して」
[2] 短い息をすっている時は、短い息をすっていると覚知し、
  短い息をはいている時は、短い息をはいていると覚知します。

  「一切の身の行息 入息を覚知して」
[3] 体全体に気づきながら、息をすう実修をし、体全体に気づきながら、
  息をはく実修をします。

[4] 体の動きを静めながら、息をすう実修をし、体の動きを静めながら、
  息をはく実修をします。
  
  呼吸を覚知する 呼吸の覚知という土台を作ります。
  

42 :オレンジ崇拝:03/12/14 05:23
  16項目の5〜8
   「喜を覚知し、」
[5] [全身がここちよく静まる]喜(き)を感受し、息をすっていると覚知し、
  [全身がここちよく静まる]喜を感受し、息をはいていると覚知します。

    「楽を覚知し、」
[6] [全身がここちよく静まる喜を味わい続ける]楽(らく)を感受し、息をすっていると覚知し、
  [全身がここちよく静まる喜を味わい続ける]楽を感受し、息をはいていると覚知します。

    「身行を覚知し、」ゲイカの引用した経典には身行とあります。 
[7] [五感の働きとそれにまつわる感情的活動様態である]心行(しんぎょう)
   を感受し、息をすっていると覚知し、[五感の働きとそれにまつわる
   感情的活動様態である]心行を感受し、息をはいていると覚知します。

[8] [五感の働きとそれにまつわる感情的活動状態である]心行を静めながら、
   息をすっていると覚知し、[五感の働きとそれにまつわる
   感情的活動状態である]心行を静めて、息をはいていると覚知します。

  心行 心の活動に気づくという意味があります。



43 :オレンジ崇拝:03/12/14 05:23
  16項目の9〜12
    「心の行息 出息を覚知して」
[9] 心[の思考活動状態]に気づき、息をすっていると覚知し、心
  [の思考活動状態]に気づき、息をはいていると覚知します。

    「心悦を覚知し」
[10] [思考活動状態を静めてその平安な幸福感で]心を満足させながら、
   息をすっていると覚知し、[思考活動状態を静めてその平安な幸福感で]

    「心定を覚知し、」
[11] 心[の思考活動を静めてその平安な幸福感で満足させた状態]を定めつつ 、
  息をすっていると覚知し、心[の思考活動を静めてその平安な幸福感で
  満足させた状態]を定めつつ、息をはいていると覚知します。

    「心の解脱入息を覚知して」
[12] [思考活動を静めてその平安な幸福感で満足させた状態を定めるのをじゃまする
   執着エネルギーから]心を解放しつつ、息をすっていると覚知し、
   [思考活動を静めてその平安な幸福感で満足させた状態を定めるのをじゃまする
   執着エネルギーから]心を解放しつつ、息をはいていると覚知します。
   
   呼吸の覚知を土台として執着から解放する気づきを深めているのが観てとれます。

   


44 :オレンジ崇拝:03/12/14 05:26
   16項目の13〜16
   「無常を観察し、」
[13] [自他共々に存在現象するものはすべて常に変化しているという]無常を
    観想(かんそう)しつつ、息をすっていると覚知し、[自他共々に
    存在現象するものはすべて常に変化しているという]無常を観想しつつ、
    息をはいていると覚知します。

    この無常の観察はこの呼吸法の中で重要な項目です。
    「無欲を観察し、」「断を観察し」
[14] [自他共々に存在現象するものはすべて常に変化しているという無常を深く
   理解することから来る]離欲(りよく)を観想しつつ、息をすっていると覚知し、
   [自他共々に存在現象するものはすべて常に変化しているという無常を深く
   理解することから来る]離欲を観想しつつ、息をはいていると覚知します。
    (離貪とも言います。)

    「滅入息を観察して-------滅出息を観察して」
[15]
   [自他共々に存在現象するものはすべて常に変化しているという無常を深く
   理解することから来る離欲が確実に進行して執着記憶が]滅尽(めつじん)
   [してゆくの]を観想しつつ、息をすっていると覚知し、
      別の解説では
   入息しつつ、私は[万法に対する欲望の離貪による苦の]止滅(ニローだ)を観照し、
   出息しつつ、私は止滅を観照している。”と、そのように行じなさい

[16] [自他共々に存在現象するものはすべて常に変化しているという無常を
   深く理解することから来る離欲が確実に進行して執着記憶が滅尽してしまい、
   自分意識が脱落(だつらく)し、あらゆる束縛(そくばく)からの完全な]
   出離(しゅつり)を観想しつつ、息をすっていると覚知し、
   修行僧の皆さん、このようにアーナーパーナサティ(呼吸瞑想法)を実修し深めるなら、
   大きな成果と功徳(くどく)が得られるのです。


45 :オレンジ崇拝:03/12/14 05:30
 > 「若し比丘の安那般那の念を修習するに多く修習せば身心止息
 > することを得て-----」
 > 身心止息することを得 とあります 

入息しつつ、私は[万法に対する欲望の離貪による苦の]止滅(ニローだ)を観照し、
   出息しつつ、私は止滅を観照している。”と、そのように行じなさい

ゲイカの引用した経典には> 身心止息することを得 とあります、
得 何を? 苦の止滅 ニローダは停止とか止滅とかの意味があります。
解説には「自由を得るとか解脱するとか表現してもいい」とあります。
気づきが深まり執着煩悩が停止すると 苦の縁が停止するわけですから苦の止滅という
意味になります。
このアーナパーナサティを組み替えた四念住の意味は
「 サティパッた#ーナは、サティ(気づき)+ウパッたーナ(奉仕。随侍。看病。現起)
=気づきの世話、という意味です。」
だそうです この成仏法を修行したとかいうゲイカが書いた本には和訳を提示せず
いきなりクンダリーニに話が飛んでいます。
気づきの経典を気づかれない配慮を講じている この配慮には彼の智謀が感じられます。
智慧はちえでも 悪い方の智慧であることは間違いなく 調べもせず鵜呑みにした
我々の姿勢も問われるわけです。

 オレンジの引用元 http://www.maharshin.com/PDA/Hsati/itijou.html


46 ::03/12/14 10:00
かんぴょう巻きどうぞー
     ~◎      ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎  ≡~◎
 ~◎     ~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎  ≡~◎  ≡~◎
     彡⌒ミ  ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎
~◎ ⌒(´_ゝ`)ノ ~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎
    /. ( ヽ     ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎  ≡~◎
 ~◎     ~◎  ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎
     ~◎   ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎



47 :名無しさん@3周年:03/12/14 10:18
http://www.go-kito.com/index.html

御祈祷ドットコムへようこそ

48 :名無しさん@3周年:03/12/14 10:41
http://www.nichikon.co.jp/kreinou.html

調伏などは関東霊能者連盟におまかせください

49 :名無しさん@3周年:03/12/14 14:11
http://religion.dot.thebbs.jp/1070718137.html

指このスレを捨てて、別スレで大暴れ中

50 :よー痴江頭:03/12/14 14:14
新年朔日午前0時、指に関する
秘密が証される。

お楽しみに

51 :よー痴江頭:03/12/14 14:16
(注)the指=ユビキタスです。

52 :よー痴江頭:03/12/14 14:19
それでは、31日午後8時
から「よー痴江頭対ユビキタス、年忘れ新春大バトル」
をご期待ください。

それではそれまで、おいらは静観します。

その時、またお会いしましょう。

53 ::03/12/14 14:37
かんぴょう巻きどうぞー
     ~◎      ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎  ≡~◎
 ~◎     ~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎  ≡~◎  ≡~◎
     彡⌒ミ  ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎
~◎ ⌒(´_ゝ`)ノ ~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎
    /. ( ヽ     ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎  ≡~◎
 ~◎     ~◎  ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎
     ~◎   ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎



54 :ダニアース:03/12/14 15:18
>>52
大晦日まで静観とは単に江頭を名乗らないということでしょうね。
大晦日の独りバトルが終った後引退するとの言も、江頭の名前は飽きたからもう使わない
というだけでしょう。
本当に静観してくれ本当に引退してくれ本当に書き込み停止の規制がかかってくれることを
マジ願うのですが。

ダニアースは誰でしょう?

55 :名無しさん@3周年:03/12/14 15:25
桐山氏の「阿含密教超能力の秘密」という大きな赤い本に紹介された、ニーチェの「ツァラトゥストラはこう言った」の
「精神の三段の変化」という章をよんで、私は阿含宗入会の決意を固めました。
これは、「精神の三段の変化」をテーマに桐山氏が編成した秘伝の瞑想法として紹介したものです。
秘伝であるからここでは詳しく書けないとあったので、めったに読まない文学書を図書館でかりて読みました。


56 :名無しさん@3周年:03/12/14 15:37
スターダスト様、
例えば信仰の根拠として、こういうことはどうでしょう。
スターダスト様が無神論者と仮にいたしましょう?
しかし、スターダスト様は食べ物を食べなければ
生きられません。そこで、何でもいいのですが、
食堂へ入り、カレーライスを注文し、それを
食べます。でも、考えてください。その店
を信頼する根拠とは何でしょうか?
なぜ、スターダスト様は見知らぬ店を信じられ
そこで出された物を食べることができるのでしょうか?
もしかしたら、カレーに毒が入っているかもしれません。
なぜ、入っていないと確信でき、それを食べられるのか?それは
周りの人たちが食堂の物を食べて何ともないように見える、
という不確かな「信頼」というか「信念」
にすぎません。しかし、その不確かさが人間を
動かしているのです。としたら、「信仰」と
いうものをどのように考えられるのでしょうか?
ご教授ください。

57 :江頭:03/12/14 15:48
>>54

ユビキタスでなければ相手にしない。
立ち去るがよい。お囃子屋よ。

58 :江頭:03/12/14 15:51
アッと、驚く、ユビキタス
ということかな。楽しみに待っておれ。
慌てさせても、情報提供者と協力の上だ。
一人でこの大プロジェクトはできぬ。

59 :名無しさん@3周年:03/12/14 15:59
俺は阿含宗の信者だった。それはちょうど20年前。
桐山靖雄と会って話したこともあるよ。
でもデタラメだったんで1年で辞めて、霊波之光と
いう韓国系の神道形式のところに入った(韓国系というのはあとから分かった)。
最初の内は良かったけど、現在の北朝鮮の清津(チョンジン)出身の養子の息子が
跡を継いで2代目と称したら、ウルトラスーパー超デタラメなカルト宗教に
なってしまったんで辞めた。
どうもカルト宗教に騙される人は俺だけじゃないと分かったけど
そういう因縁なのかもね。でも、コツは気がついたらすぐに辞めることだ。
そして>>1さんのように世間に啓蒙していくことが正しい信仰者のあり方だと
思う。
信仰は一人で出来る、むしろ宗教団体のように組織があるのは邪道だ。

60 :恋子:03/12/14 16:00
きのう船橋の駅前で無料で星占いやっていますってビラを
配っていたの。行ってみたら阿含宗の千葉道場でした。
けっきょく宗教の勧誘よ。
宗教名を出さないでこんなことやっているなんて阿含宗も
墜ちたわね。これじゃそのへんのキャッチセールスじゃないの。

61 :名無しさん@3周年:03/12/14 16:03
ところで、阿含宗信者の数と今まで阿含宗信者だった
人が辞めて、(公然とではなく)阿含宗批判をしている人
の数はどちらが多いのでしょう?

62 :ユビキタス:03/12/14 16:04
>>56
スターダスト先生に直接質問がしたかったら彼のいる掲示板に書き込めばよいのでは
ありませんか?
指はあっちにもこっちにも登場してマナーを守れ!なんて書き込みありましたが、
どうして個人が複数の掲示板に書き込むのがマナー違反なのか説明してみなさい。
自分はマナーを守ってあちらには書き込まないなんて無意味な自慢をしていたが、
スレ趣旨に合った会話なら遠慮せずに書き込めばよい。荒らしは困るが。
所詮この人は荒らしが規制される管理人のいる掲示板では荒らせないから自粛し、
無法スレでは暴れ放題というのが本音です。

63 ::03/12/14 16:45
かんぴょう巻きどうぞー
     ~◎      ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎  ≡~◎
 ~◎     ~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎  ≡~◎  ≡~◎
     彡⌒ミ  ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎
~◎ ⌒(´_ゝ`)ノ ~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎
    /. ( ヽ     ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎  ≡~◎
 ~◎     ~◎  ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎  ≡~◎
     ~◎   ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎ ≡~◎



64 :江頭:03/12/14 16:58
おおっ!!!
指妖怪出たな・・・・

大晦日から新春にかけておまえがあっと驚く
ことが起こるから楽しみにしておれ!!!

アクセス制限されるおそれを考えて3元中継
方式で固めてあるのでガードがっちりじゃわな
うひひひひ

65 :江頭:03/12/14 17:00
それまで、作戦立てるんでな、
きさまを追いやる為に31日まで
カキコは控えておるのじゃ。

さらばじゃ、指妖怪

エロイムエッサイム♪エロイムエッサイム♪

66 :実行委員長:03/12/14 17:05
春巻きドンがいいなぁ・・・

67 :江頭:03/12/14 17:09
指よ、今度こそきさまの最後だ・・・

擁護派、批判派、共に嫌われていて、
「いなくなって欲しい奴ナンバーワン」の指よ、

今年限りだわな、それまで喚いておるがいい

68 :江頭:03/12/14 17:12
指のカキコの為に辛いだろうが 今しばし
   待てば幸福 やってくる
   まずしい人よ 呼ぶがよい
   悲しい人も 呼ぶがよい
   心正しき ものの為
   仏よりの使者 ここにあり
   我が名はよー痴 よー痴仮面

69 :江頭:03/12/14 17:14
指のカキコの為に辛いだろうが 今しばし
   待てば指はいなくなる。
   擁護派の人よ 呼ぶがよい
   批判派の人も 呼ぶがよい
   心正しき ものの為
   仏よりの使者 ここにあり
   我が名はよー痴 よー痴仮面


70 :ダニアース:03/12/14 17:19
の正体もわからないでやんの。(w

71 :江頭:03/12/14 17:21
おまえだ、指妖怪よ。

一日中、引きこもりしてカキコしている
ごきぶり指妖怪よ、誰がおまえを信じるというのだ。
わははは

72 :江頭:03/12/14 17:23
5黄土星、昭和34年生まれで「引き籠もって」ばかり
いて何が人生やり直すだ、笑わせるなよ、
妄想はおなにーだけにしておけ。。。。
低脳め

73 :江頭:03/12/14 17:26
さて、指のような「低脳変態動物」は
観察するに限る、喚いてろ・・・・

74 :江頭:03/12/14 17:33
正直言ってきさまのような「運の悪い」そして、
それを他者に責任転嫁するような奴を
相手にしたくはない。なぜなら「因縁」を
合わせなければならないからだ。それは吐き気を
伴うことなのだ。しかし、正義の為におまえを叩く。
そして、おまえは自滅してゆくのだ。

75 :ダニアース:03/12/14 17:33
いまどきひきこもらなくてもカキコぐらいできるんよ。
ユビキタス社会を理解できん奴よ。
ゆんべは職場の忘年会で疲れをとるため今日はぶらぶらしてるがの。

76 :江頭:03/12/14 17:35
言い訳はよせ。
その言葉がユビキタスの本性として、
晒されるのだ。もっと喚け

77 :江頭:03/12/14 17:36
ホレホレ、喚け、喚け、昭和34年

アホか

78 :江頭:03/12/14 17:39
ユビキタスの今の気持ちは朔日に晒されるあることで
内心「不安」がいっぱいで、その片端でも私の口から
漏れさせたいと思って煽っている心理状態です。



79 :江頭:03/12/14 17:40
>いまどきひきこもらなくてもカキコぐらいできるんよ。

この引きこもり否定の言葉は指が本来「引きこもり」
であることを如実に表しています。


80 :江頭:03/12/14 17:42
心理の裏側を読んでください。
特に指は・・・
コミュニケーション障害の最たるものですから

さて、31日まで喚いてろ

81 :ダニアース:03/12/14 17:46
三多摩道場なんて書いてる程度じゃぜんぜん安心してるよ。
と言うことでまた範囲を限定してあげたよ。
宗務局が調べてわかっても君には伝わらん。

82 :江頭:03/12/14 17:47
ハイハイ

83 :江頭:03/12/14 17:48
バイバーイ〜〜〜

84 :名無しさん@3周年:03/12/14 19:52
>19 :名無しさん@3周年 :03/12/13 18:39
>私は柏原聖地に墓を持っていると同時に先祖の墓も持っております。この場合どのように
>したらいいのでしょうか?ご教授ください。私だけではなく、そのような阿含宗信徒
>の為にお答え願います。

19さんは、19=20=56?
19の質問内容も、向こうのスレのスターダストさんの意見に関連した内容ですよね。
スターダストさんはここには来ませんから、向こうのスレで質問してはどうでしょう。
あなたのこの質問は、どういう立場で、誰に何のためにしたのかがよくわからない。
たぶん、19さんの質問に対する最も適切な回答は、25のオレンジさんの
>いつも誰かに寄りかかる。
の一言で十分だと思います。
相手がスターダストさんであれ、桐山ゲイカであり、判断を仰ぐのではなく、
情報を元にしてもっと自分で考えてみてはどうでしょうか。
霊的な世界は自分にはわからないから、誰かに聞いて、指示してもらおうという態度のうちは、
一人目の詐欺師から逃れることができても、別な詐欺師にまた騙されるだけです。
桐山教という詐欺師の「マイ真理」から、
スターダスト教の思いこみ「マイ真理」に乗り換えているにすぎない。
釈尊が「自灯明」、つまり自らを拠り所とせよと説いたことを学ぶべきです。
自分で判断して、行動して、その結果は自分で責任を取るしかない。
宗教家に依存しようとする限り、また別な詐欺師にひっかかりますよ。

85 :名無しさん@3周年:03/12/14 19:55
>19 :名無しさん@3周年 :03/12/13 18:39

19さんがどういう意味でこのスレに書いたのかイマイチ理解できないのだが、
文字通りに読むなら、スターダストさんは、
霊的な世界について詳しく教えてくれそうだからということですよね。
二カ所に墓をもってしまったのにどうしたらいいのかと、霊的な面で恐れている。
スターダストさんによれば、自分の家の墓のほうが大事なんだと言う。
もし、これが本当なら、大変だ!
そうやって、次々と霊的な世界について別な人が説くたびに、
あなたは相手の言うとおりにするつもりですか。

86 :名無しさん@3周年:03/12/14 20:01
>19 :名無しさん@3周年 :03/12/13 18:39

スターダスト教でも霊障有り、墓石を拝めというのだから、阿含宗と五十歩百歩です。
庶民の先祖代々の墓なんて、早くみても江戸時代くらいからです。
平安時代くらいまでは河原に遺体を捨てていた。
インドは今でもヒンドゥー教では墓なんてありません。
キリスト教には先祖を供養するという考えはありません。
墓を作らないと死霊が祟り、供養しないと人類が滅亡するというのなら、
とうの昔に人類は滅亡しています。
釈尊は霊障も墓石や先祖供養も説かなかったが、
在家の人たちの習俗としての祭礼は否定しなかった。
つまり、あなたの家にある墓はそのまま習俗として祭ればいいことになる。
なぜ、釈尊がこういう態度をとったかわかりますか。
先祖供養も墓参りも、自己確立を目指す釈尊には無意味だからです。
害にも益にもならないものに金や労力をかけろなどというはずがない。
こういう考えに従うなら、先祖からの墓は習俗としてそのまま保持するが、
新たに柏原に墓を買うなど無意味だということになる。

87 :名無しさん@3周年:03/12/14 20:09
>19 :名無しさん@3周年 :03/12/13 18:39

柏原の墓を買ってしまった人はどうするか。
遺骨を入れてしまって、気になるというのなら、取り返せばいいし、
気にならないなら、墓ごと放置すればいい。
出した金を捨てる気なら、正式に契約破棄を申し出るのも一つの手だが、
うつかに申し出ると、逆に整地費用を新たに請求されるかもしれない。
どうせ、御堂総本山からは一銭もお金は戻ってきません。
破棄を申し出て、一円でもお金が戻ってきたら、ここに書き込んでください。
これは大ニュースです。
墓は放置しても、登記簿などの書類は捨てないで残しておきましょう。
何百万円もかけて自分の愚かさを学んだのですから、
自分に慢心が出てきそうになった時、他人の愚かさをあざ笑いたくなった時、
墓の権利書を出して、使った金と、山の中のただの墓石を
仏界に直結するだの、死後シュダオンになって戻って来た時のアパートだの、
たわけたことを信じ込んだ自分を思い出しましょう。
思い出して、自分の愚かさを自覚するたびに、投資した金が活かされます。

88 :名無しさん@3周年:03/12/14 20:26
>55 :名無しさん@3周年 :03/12/14 15:25
>桐山氏の「阿含密教超能力の秘密」という大きな赤い本に紹介された、

桐山さんの図体だけでかい焼き直し本ですね。
あの時期、本はいよいよ売れなくなって、どうせ信者しか買わないのなら、
高い本を売ったほうがいいと、大判にして三千円の値段を付けた。
25年ほど前に出た「密教 超能力の秘密」を真似して、
「阿含仏教 超能力の秘密」なんて題名にしたが、
両者の共通点は宣伝ばかりで、中身が何もないということです。
ネット上で書評している人がいて、「密教 超能力の秘密」が
プロローグの十数ページで内容がすでに終わっており、後は宣伝だと書いていた。
元信者ではないのに、指摘のあまりの鋭さに感服した。
そのとおりで、桐山さんのはすべて前置きだけです。
映画が「百億円と十年の歳月をかけた超大作」なんて宣伝したら、
普通はなにかスゴイ映画が出てくると思ってしまう。
しかし、桐山さんの場合、宣伝だけで、映画そのものが出てこない。
桐山さんはずっと超大作の宣伝だけをして来た。

89 :名無しさん@3周年:03/12/14 20:33
>55 :名無しさん@3周年 :03/12/14 15:25
>ニーチェの「ツァラトゥストラはこう言った」の
>「精神の三段の変化」という章をよんで、私は阿含宗入会の決意を固めました。

有名人の名前や難しい言葉をただ並べただけなのに、単語に溺れて、
超大作の宣伝に引かれて、55さんのようになってしまう。
でも、阿含宗に入っても、何にも出て来ない。
あると信者さんたちが言うなら、「密教 超能力の秘密」「阿含仏教 超能力の秘密」の
どちらでもいいから、この本のセールスポイントで、
何か一つでも実行、実現されたことがあるのなら、述べてください。
「ヒトを改造する超技術」で「眠りこけたニューロンを起こせ」、
「ヒトはだれでも天才になれる」といって、できた「ホモエクセレンス」って、どこにいるの??
「ツァラトゥストラ瞑想法」によって、
「無限回帰」と「精神の三段の転換」をなしたヒトって、どこにいるの、キョロキョロ。

90 :名無しさん@3周年:03/12/14 20:41
>55 :名無しさん@3周年 :03/12/14 15:25

羞恥心のある信者さんなら、まさか自分たちを超人だと指さすわけにはいかない。
「いつか練脳塾で超人に変身してみせる」と意気込みのある方もいるようだが、
「いつか」は虹の彼方です。
信者さんたちが超人として目標にしているのは桐山さんですよね。
だが、眠りこけたニューロンを起こした桐山さんは脳梗塞になり、
天才を自称する桐山さんの作り出した宗教は、
大物俗物の大作さんの作った宗教の足下にも及ばない。
間もなく83歳で、美食のしすぎで、糖尿病から脳梗塞を患っている普通の老人です。
阿含宗程度の教団なら、日本では珍しくもない。
偽の仏舎利どころか、保証書付の真正仏舎利を祭る寺もある。
阿含経の教法を取り入れ、実践しようとしている仏教も珍しくはない。
京都の花山程度の敷地や建築物も取り立てて大きいわけではない。
何の社会的な影響もなく、宗教としても取り立てて新しいことはなく、
売り物の能力開発ができた人は一人もおらず、勲章を着けた仏陀様だけがいる。
これが「ヒトを改造する超技術」「ホモエクセレンス」
「ツァラトゥストラ瞑想法」「無限回帰」「精神の三段の転換」の中身です。

91 :名無しさん@3周年:03/12/14 20:46
>55 :名無しさん@3周年 :03/12/14 15:25
>「精神の三段の変化」という章をよんで、私は阿含宗入会の決意を固めました。

桐山さんの絵に描いた餅の広告にひっかかりましたね。
秘伝であるから詳しく書けないとすべての本に書いてあり、
阿含宗に入ると、伝法会、仏陀の法など様々な伝法が行われる。
今、その最高峰は練脳塾です。
珍しくもない瞑想、珍しくもない滝行、珍しくもないアスレチック、
修行にしては珍しい水泳、かなり珍しい四則演算の練習。
血の巡りの悪いご老体が冷えたら遠赤外線で温めましょう。
これが、詳しく書けない秘伝の正体です。

92 :名無しさん@3周年:03/12/14 20:51
>55 :名無しさん@3周年 :03/12/14 15:25

桐山さんは、詳しく書けない秘伝で三十年近く信者を引っ張ってきた。
「今月入行された諸君はラッキーですね。
今度書いた本を元にして私は本格的に諸君を鍛えようと思う。
今まで書いた本は、今回書いた本を書くためのものだった。
他の諸君はずっと待っていて、中には、管長は教えてくれないと去った者もいるが、
そういう人には教えても身につかない。
じっと待ってくれた諸君は本当の仏縁がある。
また、今月入った諸君は待つ必要もないのだから、すばらしい。」
なんて、信者はさんざんにおだてられ、いよいよ何か始まるのだろうと期待する。

93 :名無しさん@3周年:03/12/14 21:01
>55 :名無しさん@3周年 :03/12/14 15:25

最後の本になるはずなのに、半年もたたないうちに、
「今、新しい本を書いています。前の本を書いている時、足りないことに気が付いた。
諸君を指導するためにはどうしてもこれを書かなければならない。
管長も死にもの狂いで頑張ってます。
どんな立派な法でも、受け取る側の器が小さければ授けることはできない。
諸君も私が今度公開する素晴らしい法を体得できるように、
星まつりで仏様に精一杯の功徳を積んでいただきたい。」
なんて、次の本を書くネタにして、護摩木の宣伝をちゃっかりと入れる。
これを桐山さんは三十年近く繰り返して来た。
まさに馬の前にぶら下げられたニンジンです。
三十年の間にすっかりニンジンはしなびてしまった?
いや、このニンジンは最初からニンジンですらなく、絵に描いたニンジンです。

94 :名無しさん@3周年:03/12/14 21:09
>55 :名無しさん@3周年 :03/12/14 15:25

伝法会から始まり、伝授と称するものがいくつかありました。
55さんが読んだ赤い本の後に出た本を元にした一番のお笑いをご紹介しましょう。
「魔法のクンダリニー真珠秘伝」
ほらね、55さんの大好きな秘伝ですよ。
本に書いたパール瞑想法の講義をするから、そのために、
護摩木の法施が必要だと宣伝する。
まるで法施が受講資格であり、瞑想ができないかのような宣伝をするから、
信者たちは慌てて金を払って、法施を手にいれる。
ところが、当日の御講義は恒例の漫談。
パール瞑想とどう関係しているのかわからんが、ムドラー舞踏まで出て来た!
二十年前の焼き直しの、王様の舞子みたいなネーチャン舞踏を見せられる。
こんなものが秘伝だというのなら、二十年間教えればよかったではないか。
法施に多額の金を払い、丸一日つぶして来たのだし、
パール瞑想法を習うための試練だと思って、くっだらない手踊りを信者たちは忍耐する。

95 :名無しさん@3周年:03/12/14 21:21
>55 :名無しさん@3周年 :03/12/14 15:25

忍耐、忍従にもかかわらず、一向にパール瞑想法は出てこない。
慌てて買ってきた本も関係ないし、護摩木の法施も何に使うのかわからない。
講義が終わりそうになり、職員が慌てて、桐山ゲイカに耳打ちする。
天才・桐山ゲイカはパール瞑想法の講義であることをお忘れになっていた。
耳打ちされて、ゲイカの顔色がちょっと変わった。
普通なら自分のマヌケさを反省して、恥ずかしさに顔色を変えるところだが、
反省心など解脱した桐山ゲイカは、ただ自分のミスを指摘されてムッとしただけ。
面倒臭そうに、「君たちのような瞑想の初心者にパール瞑想法なんて早いんだよ。」
と、自分のミスをごまかすために、反撃できない信者をまず罵る。
瞑想センターを開設してから二十年近くたって、瞑想講義と称して、
毎回同じような話ばかりしてきて、何も進展しなかった。
オウムに母屋を盗られて、あわてて求聞持スクールを作っても、
オウムのシャクティパットを真似ただけで、何一つ新しいことはなかった。
二十年近く瞑想を教えておきながら、「初心者」?!
二十年近く瞑想を指導して、その生徒が初心者なら、
これを教えた桐山グルはいったい何なんだ。

96 :名無しさん@3周年:03/12/14 21:33
>55 :名無しさん@3周年 :03/12/14 15:25

パール瞑想法だと称して信者を集めたのだから、何もしないわけにはいかない。
そこで、桐山ゲイカはおもむろにパールを取り出して、
信者たちに受け取るように投げた・・・もちろん空想上のパールですよ。
花咲ジジイみたいに「ほーれ」と桐山ゲイカが投げつけると、信者たちは受け取ったそうな。
阿含宗の中でも歴史に残る光景でしょう。
裸の王様の話はけっして寓話ではないことを示した。
信者たちはこれを有り難く受け取り、能力開発にいそしんだのでした、メデタシ
・・・あ、違った、おメデタシ。
だから、見なさい、以来、阿含宗にはパール瞑想法の超人たちが続出して、
脳梗塞の桐山ゲイカが聖者に見えるし、
夫人がガンで死んでも教義の矛盾は感じなくなったし、
地球壊滅大予言がバカはずれしても、はずれたという意味がわからない。
批判を書かれると「悪口、誹謗中傷」という単語が条件反射的に浮かぶ。
ここに大きな秘伝が一つあった。
それは、あれはパール瞑想法ではなく、パー瞑想法なのだ。
・・・つまらないオチだと今思ったでしょう?
でも考えてみてください。
現実の桐山さんのやっていることのほうがこのオチなんぞより何万倍もくだらない。

97 :ハングル板より:03/12/14 21:43
「一般的な朝鮮人シリーズ」 vol.1
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_7&nid=536973&work=list&st=&sw=&cp=30

「一般的な朝鮮人シリーズ」 vol.2
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_7&nid=536974&work=list&st=&sw=&cp=30

「一般的な朝鮮人シリーズ」 vol.3
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_7&nid=536975&work=list&st=&sw=&cp=30

「一般的な朝鮮人シリーズ」 vol.4
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_7&nid=536976&work=list&st=&sw=&cp=30

「一般的な朝鮮人シリーズ」 vol.5
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_7&nid=536977&work=list&st=&sw=&cp=30

「一般的な朝鮮人シリーズ」 last
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_7&nid=536978&work=list&st=&sw=&cp=

98 :名無しさん@3周年:03/12/14 22:59
>>96
それはチミのドタマの出来が悪く理解できんからだよ!
一生かけてもなにもつかめん
たとえ空海さまに会ったとしても、ただの糞坊主にしか見えん
だろうなチミはね。
まだ、実行委員長のほうが1000倍優れておる(W。

99 :ユビキタス:03/12/15 00:02
阿含仏教超能力の秘密の分厚さの秘密は装丁だけでなく、その字の大きさにもあります。
これは般若心経瞑想法もそうだし、他のここ十年位の小型本もしかり。
しかも内容は過去のそのまま引用、焼き直しだから新たに書いた部分は僅かでラクな執筆
作業です。昔は何日もかけて読んだ桐山本も最近は夕方書店で買い求め、夜遅くもない
時間帯にあっさり読み終り、大した感動も覚えない。
活字があそこまでどでかくなく、普通の本なみならば立派な本の体裁にすらならぬのでは?
しかし活字の大きさには言い訳が付けられます。

100 :ユビキタス:03/12/15 00:18
著書の活字の大きさは高齢化社会への対応とも言い訳ができます。
老眼で小さい字が読めない高齢者の為に新聞だって活字がやや大きくなっている。
一種のバリアフリーの発想とも言えるが、これだけ書籍文化が広がり文庫版、新書版の
小説等が多く読まれるこの時代にあのバカでかさは幼児の絵本並みです。
もっとも老眼対策と言えばゲイカご自身の為でもあるでしょう。
老眼鏡を掛けるようになるだいぶ以前から法話の際、あのバカでかい虫眼鏡で著書等の
活字を追ってました。老眼鏡+虫眼鏡のセットもありました。

101 :ユビキタス:03/12/15 00:29
しかもその眼鏡は遠近両用であるようです。
眼鏡を掛けて「うん、これなら後ろの方の人の顔までよく見える」と言ってました。
早くから近眼であったのでしょう。男前が下がると思って掛けなかったのでしょう。
事実、山伏姿で九字を切る写真を見て似合わないとこぼしてます。
んなこと言うと近眼も老眼も当たり前でだからどうした?と言う人もいるでしょう。
しかし八段錦法をやれば近眼も改善されると書き、まして老眼などは防止できる筈です。
罵倒明王さんはプラーナの訓練で近眼を克服、視力アップまでしたと報告してます。
我がゲイカは?

102 :ユビキタス:03/12/15 00:40
老眼の防止には阿含宗教学・実践の根幹とも言える食生活とも関係あります。
名前がどうしても思い出せないでいますが、自然食を食べることで有名な学者、その時
ゲイカよりかなり高齢な方でしたが、その人と対談した時、彼に賛辞を与えてました。
「先生はスゴイですね。堅い煮干しでも何でも入れ歯なしの自分の歯でぼりぼり食べられるし、
眼鏡は近視だけで老眼がない。お年を考えるとこれは超能力です」と。
自分はどうか?阿含仏教超能力の秘密の中で食事・栄養は重要な要素なんですが。
結局自分が絵に描いた餅と証明する超能力者なんです。

103 :星祭@心理カウンセラー募集:03/12/15 07:44
             (\ (\
       ∧,,,,,,,,,∧  ,| |,,,| |,
      /wwwwwV(・_:_,・`*) 妄想だらけのプロファイリングなんて
     从*´・__;・从/   ⌒i    流石だよね、ぼくら!
     彡WWwwwWミ   | |
 从, 彡WWw/ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
 `ヽ`)《 彡つ/ WAC_OS/ | |*___
  ̄ ̄   \/____/ (u ⊃

104 :実行委員長:03/12/15 08:19
クンダリニーパ−ルをもらった日に、マニピュラーチャクラが開発できた。



105 :名無しさん@3周年:03/12/15 08:19
http://www.mxtv.co.jp/romance/index.html



106 :ユビキタス:03/12/15 09:09
>>104
何しろパールを空想でアジナーチャクラに持っていった気になって、そこでグルちゃんから
VTRの向こうから発せられた思念により、「クンダリニーが覚醒した!」とほざく者も
おったそうだから、そういうのがいても何らおかしくない。
そいつひょっとして委員長か?
こういうオメデタイのがいるから阿含宗も商売繁盛する。

107 :名無しさん@3周年:03/12/15 09:10
指は必ず3回か4回の
連続カキコをする
何故だ?

108 :オレンジ崇拝:03/12/15 10:05
縁起の公式
これあるによりて 彼あり  これ生ずれば彼生ず
此れ無きによりて 彼なし  これ滅すれば彼めっす。

仏陀の基本教理はここからはじまります、 諸行無常 諸法無我 一切皆苦
ゲイカの三段切り替えを考察してみましょう。
般若心経瞑想法では此れの基本教理に沢山の紙面を割き 縁起イコール空として
多くの論書を紹介しています 皆さんの信用を得る為には必要な作業といえるでしょう
では実際の観想文はどうかというと因縁因果の理法とあります。
縁起の一面を取り上げているだけです。
更にこの因縁因果を元に運命の星に仕立て上げている説明が密教占星術にあたります。
ワンステップ置いて運命の星にしている様が観てとれます。
相互に依りて現象を形成する相依性が見事に隠れています。




109 :オレンジ崇拝:03/12/15 10:07
仏陀の教説は 老死を無くすのが目的です。

苦の縁(12縁起 10縁起 5支 3支 縁起等)
苦の縁 相依るものを個別に観察するのがスッタニパータにある
2種の観察法です。
苦の滅を重視するのですから逆観が必ず必要になってきます。
因縁因果では一方的な流れにしかならず 感覚器官とその対象から生ずる
執着を捨てるのには寄与しません。
苦の縁となる感覚器官とその対象から生じる執着を個別の感覚器官で観察し
気づきを深めることにより滅していくのが成仏法ですがゲイカの法話からは
そのような話は聞いた事がありません。
彼は実際にはそのような修行をしておらず 仏陀が執着を深めるとした事を
好んでしているのがわかります。

ゲイカは四念処法などは諸君の蜘蛛の巣が張ったような間脳ではやらしたら
気が狂ってしまうとがいって、特別の人しかできないような話をしていましたが
上記のような概念そのものを知らなかったか或いは知りながら隠していたと
思われます。
お金にならないものは捨てたのでしょう。


110 :名無しさん@3周年:03/12/15 10:09
りゅうしんさんおはよう。
大阪はとてもいい天気です。そちらはどうですか?

111 :オレンジ崇拝:03/12/15 10:15
ボクの方も誰かレスつけてかまってください。
ボクは無視されるのが一番つらいのです。

112 :オレンジ崇拝:03/12/15 10:15
縁起の四つ公式の中から一面のみを取り出して
(因縁因果 )
其れをベースに教団の基本教理を組み立てていますから
仏陀が阿含経で説いていること自体は矛盾が無くても ゲイカの教団
に適用すると矛盾が噴出します。
したがって都合の悪いところは隠す必要がある。

113 :オレンジ崇拝:03/12/15 10:41
>111 オレンジ崇拝 New! 03/12/15 10:15
>ボクの方も誰かレスつけてかまってください。
>ボクは無視されるのが一番つらいのです

偽オレンジ登場

相手もなにも議論の相手はゲイカの本 (* ̄∀ ̄)y-~~~~ 
よー痴さんでは私の議論の相手にはならないでしょ。
信者さんは議論を望んでも奈菜氏のマシンガントークに撃破されるでしょうから
私の出番はそんなにはありません。

仏陀の教説は執着を剥がすのが主眼になるからよー痴さんのようなタイプの
ご利益大好きオバサンには受けないでしょう。
感覚器官から生ずる執着を観察して気づきを深めて滅する(老死を滅する)のと
感覚器官から生ずる執着を増やすご利益では正反対の概念ですからね。
ゲイカも正反対の事を臆面もなくやってくれたものです。
調べもせず鵜呑みにした我々の姿勢も問われます。





114 :名無しさん@3周年:03/12/15 10:42
運命の反復を断つ霊的浄化運動とは、準胝尊真言行を自ら実践して、周囲の人たち
にもそれを伝えていく布教行です。
運命の反復を断ち切り、因縁解脱を成就するには、解脱供養・冥徳解脱供養も必要
不可欠です。霊障があると、とうしても運が悪くなります。解脱供養・冥徳解脱供
養は、自分の運期を妨げる霊的な障害、つまり霊障を取り除くことが目的です。運
を悪くしているものを取り除けば、運は本来のものに戻ります。その意味では、霊
障があるときよりは運はよくなる。しかし、持って生まれた運よりも、さらによい
運を持つまでには至りません。それを成し遂げるのは、準胝尊真言行の実践です。
また、冥徳供養は不成仏霊を成仏させると同時に、先祖の冥々の徳=冥徳によって
運をよくします。けれども準胝尊真言行は、ご本尊・真正仏舎利尊の応化身である
準胝如来が直接、本人の運期をよくしてくださいます。準胝尊真言行は運をよくす
る最高の法であり、運気増強の根本です。準胝尊真言行の補助となるのが、解脱供
養・冥徳解脱供養・冥徳供養だと考えていただきたい。
準胝如来のご真言を一日百回、二百回、三百回と心を込めてお唱えして、通算で一
万回ぐらいに達したとき、因縁の「縁」が変わります。二、三万回になると、因縁
の「因」も切れてきます。
準胝尊真言行で根本から運をよくしていくと同時に、解脱供養・冥徳解脱供養で霊
障を除き、冥徳供養で先祖の冥助を戴く。さらには月に一回の例祭に出て、わたく
しと一緒にご真言を唱えて運気の補充をする。これを実行すれば、完全に運がよく
なり、かつ運が強くなります。


115 :オレンジ崇拝:03/12/15 11:38
早くボクにレスをつけてください。
ボクは小さい頃から無視されっぱなしなのです。

116 :オレンジ崇拝:03/12/15 11:42
ボクも実はとってもヨーチなヒトなんです。

117 :オレンジ崇拝:03/12/15 11:50
だれも相手にしてくんないんならボクひとりでオナニーしまーす。
これ一番のたのしみでーす。

118 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:25
それにしても、織田隆交は何であんなにゲイカを嫌ったのかなあ?


119 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:31
これではお客さんを持っていかれてしまうと危機感を持ったんじゃないすカ

120 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:33
商売人の戦いってのは卑しいね。

121 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:37
>98 :名無しさん@3周年 :03/12/14 22:59
>まだ、実行委員長のほうが1000倍優れておる(W。

ええ、そう思います。
こちらは96程度のオチをいうくらいしか思いつかなかったのに、
>104 :実行委員長 :03/12/15 08:19
>クンダリニーパ−ルをもらった日に、マニピュラーチャクラが開発できた。
いやあ、このジョークには負けました。
さすがは練脳塾で魚の脳を獲得しただけのことはあると感心しましたよ。
桐山ゲイカだけでなく、実行委員長さんのようにいっしょになって、
自分を笑い者にして、お笑いを世間に布施するなんて、自己犠牲の精神をお持ちのようです。
私は凡人で、普通の羞恥心と普通の知性が邪魔して、とてもできない。
魚の脳って、タイのお頭付きで、オメデタイんですね。

122 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:39
>98 :名無しさん@3周年 :03/12/14 22:59

パール瞑想法に桐山さんは護摩木の法施のペンダントを買わせた。
ところが、講義では使わなかった。
ペンダントを使うというから、みんな買ったというよりも、買わされた。
「今日は使わない。いずれ教える」と言ったが、
もちろん、今に至るまで「いずれ」は来なかった。
使い方も教えてもらえないペンダントを買わされた。
この結果を見てもわかるように、護摩木を売る手段として
真珠付きのペンダントを作ったにすぎない。
売るだけ売ってしまえば、後は野となれ、山となれ。
桐山さんのこの態度は、あまりにひどいと信者さんたちは思いませんか。

123 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:41
煽り・荒らしは、2ちゃんねるの神様・仏様にお任せして、放置しましょう。


124 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:44
 age 荒らし は禁止です。sage 荒らし・sage での煽り・終了荒らし は板全体の迷惑です。


125 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:45
>98 :名無しさん@3周年 :03/12/14 22:59

「今日は使わない」と桐山さんが返事した時、受講した信者たちからはざわめきさえおきた。
さんざん煽られて、受講のためだと思い、とんでもない値段で買わされて、
挙げ句が使わないのだという。
人の心を読む力を持つはずの桐山ゲイカが、信者の心が理解できない。
信者たちをなだめるのは簡単なはずです。
ペンダントを付けさせて、特別だという位置を適当に教えて、
「私が今から念を送ると、ペンダントが受信機の役割をして、
あなた方のチャクラと共鳴する。それで位置を調整しなさい。」なんて、
適当なことを言えば、信者なんて桐山ゲイカを信じたいのだし、
身体のツボにうまく触れれば、鈍感な人でも何か感じるものです。
こういうインチキ伝法は桐山ゲイカは得意だったはずです。

126 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:51
>98 :名無しさん@3周年 :03/12/14 22:59

104の実行委員長みたいに、信者の中には、
チャクラまで開発してしまうタイのお頭付きでオメデタイ連中が実在する。
こんな連中に暗示をかけて騙すのは簡単です。
本人たちが騙して欲しくて待っているのだから。
実行委員長みたいな思いこみのパールな信者が一人いて、
「おれは感じた。チャクラが動いている」と叫ぶと、感じない人のほうがおかしいことになって、
感じない人は沈黙してしまい、暗示にかかりやすい人は、何となく感じたような気がして、
「そういえば、このあたりが・・」なんて始まる。
裸の王様のお洋服が見えない人のほうが異常とみなされるようになる。
こんなふうに、ペンダントを買ったことを信者に納得させるのは簡単です。
ところが、この時は、桐山ゲイカはこれすらしなかった。

127 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:57
>98 :名無しさん@3周年 :03/12/14 22:59

信者の中には、「桐山ゲイカは信者の進歩に合わせて講義されているから、
ゲイカが指導されるのを待ちましょう」と期待を先に延ばす。
どの信者も最初の頃は必ずこんなふうに思う。
桐山ゲイカがおかしいのではなく、自分たちの器が足りないのだと反省する。
本当は桐山ゲイカはすぐにも秘伝を伝授したのだが、と桐山ゲイカを擁護するために、
弟子たちの器が足りないのだと、自分に責任を求める。
桐山ゲイカも伝授しない責任をしばしば弟子たちの徳の足りなさ、
能力の欠如、努力不足をあげる。
「才能のあるやつっていないなあ」と長年付いてきた先達たちの前で平気でぼやく。
尊敬するゲイカから言われると、信者は自分の器が足りないと反省する。
言うまでもなく、これも自己洗脳の一つです。
こうやって信者に反省を求めて、桐山さんは自分の責任を回避してきた。
透視能力を持っているのなら、信者の器が十分であるかどうかくらいわかるはずです。
器が足りない、瞑想の初心者にすぎないというのなら、
最初から、高度だというパール瞑想の伝法なんて開かなければいい。
チャクラペンダントも器ができて、使えるようになってから、販売すればいい。

128 :名無しさん@3周年:03/12/15 12:59
420 :名無しさん@3周年 :03/12/15 09:20
実行委員長は、12月14日に何かあると予言してなかったか?
当たったじゃん。


421 :名無しさん@3周年 :03/12/15 11:04
12月14日に何かあるとか言ってた予言が的中したのでは?

実行委員長って実はすごい人だったりw

12月14日実行委員長は、止息法の実践でそのまま「涅槃」に入られた・・・

この事を「予言」されていたのでは?


129 :名無しさん@3周年:03/12/15 13:01
>98 :名無しさん@3周年 :03/12/14 22:59

器が足りないのではない。
桐山さんには、信者の器に入れるものが最初から何もないのです。
宣伝だけで、中身がない。
桐山さんの本をバナナのたたき売りだと表した作家がいたが、あれは正しくない。
バナナのたたき売りは払ったお金にバナナを渡している。
ところが、桐山さんはバナナすら持っていない。
求聞持バナナは1メートルもあり、天国のように甘くて、
学者の折り紙付きの抜群の栄養価を持ち、
一口で一日満腹になり、記憶力抜群、睡眠は半分になるから、超お買い得だと宣伝するが、
金を払い続けても、三十年たっても、いっこうに求聞持バナナは出てこない。
試食会だというから、高い金を払って出かけても、ネーチャン踊りが出るばかりで、
「おめえら、まだ求聞持バナナを食うだけの身体ができていない」と称して、
求聞持バナナの姿すら見えない。
当然です。
最初から、求聞持バナナなど桐山さんの絵空事であり、存在しない。
バナナのたたき売りは商売だが、桐山さんの求聞持バナナは詐欺です。

130 :名無しさん@3周年:03/12/15 13:06
>98 :名無しさん@3周年 :03/12/14 22:59

信者の中には能力開発に二十年以上も待っていた人たちがいた。
高い金を払って、一日つぶして参加した信者の気持ちを考えたら、
サービスで何かしてあげることくらい思いついてもいいはずです。
ところが、桐山さんのしたことと言ったら、
アラビアンナイトみたいな格好をしたネーチャン、ま、ネーチャンならまだいいが、
オバサンたちのムドラー舞踏を見せて、漫談をして、ハイお終い。
おいおい、いい加減にしてくれ、人を小馬鹿にしているのかと言いたかったのは、
一人や二人ではなかったはずです。
人を惹きつけ、誤魔化すのがうまかったはずの桐山さんが、
いくら中身がないからといって、どうしてこんなにデタラメなのか。
この時期、桐山さんは脳梗塞になっていたからです。
本が出た1996年の春には一ヶ月ほど姿を消した。
軽くみたため、年末には本格的な脳梗塞の症状が出た。

131 :名無しさん@3周年:03/12/15 13:13
>98 :名無しさん@3周年 :03/12/14 22:59

脳が老化しただけでなく、脳梗塞によって脳が崩壊し始めた。
般若心経瞑想法、パール瞑想法、マーシャル・アーツ瞑想法、ジョイフル瞑想法、
壺中天瞑想法、胎児瞑想法、ツァラトゥストラ瞑想法、
こうやって並べてみればわかるように、片端から瞑想という単語を付けて、
新しい瞑想法、秘伝、口伝があるかのように見せているだけで、
中身はどれも市販の瞑想法や、これまで桐山さんの説いた瞑想法と変わりない。
般若心経バナナ、真珠バナナ、ツァラトゥストラバナナという名前で売られたバナナを
夜店のバナナのたたき売りで見れば信者さんたちはあきれて笑う。
だが、桐山さんのやったことはこれと同じです。
バナナはまだ食べて確認できるが、瞑想は確認のしようがない。
桐山さんのお得意の「ラベル張り」「ネーミング」です。
最初は念力や超能力といい、次には釈迦の成仏法、成仏力と名前を変えただけ。
四柱推命なのに因縁霊視、ただの九星占いなのに密教占星術。
中身が何もないから、名前をちょっと変えることで、
何か新しいことや秘伝があるかのような錯覚を与える。
こういうネーミングは桐山さんがずいぶんやったことだが、
パール瞑想法の頃になると桐山さんの脳が老化して乱発するようになったのが、
このナンタラ瞑想法の羅列です。

132 :オレンジ崇拝:03/12/15 13:18
(* ̄∀ ̄)y
オナニー終わりました。
最近あまり運動をしてないのでチョットしか出ませんでした。
ちなみに今日のオカズはこちらです。
http://www.sala.or.jp/cgi-bin/ssis/~bootan/mal005a.jpg

133 :名無しさん@3周年:03/12/15 13:18
>98 :名無しさん@3周年 :03/12/14 22:59

脳が老化して、自分がパール瞑想法で信者を集めたことすら忘れてしまった。
昔はまだ信者の反応を見て、ごまかす術をもっていたのに、
信者ががっかりというよりも、愕然としていることにすら気がついていない。
何でもいいから、チャクラペンダントの使い方を教えてしまえばいいのに、
買わせたことすら、きれいに忘れて、
信者などバカばっかりと思い込んでいる本音をボロッと漏らす。
信者さんたちも周囲の老人を見てみるといい。
人によって差が大きいが、新皮質が老化するから、その人の欲望の本音が出てくる。
しかも、欲望を露骨に出すことを恥ずかしいとすら思わなくなる。
桐山さんは名誉欲が年齢とともに増大し、昔は詐欺手法を巧みに隠す能力があったのに、
今では相手の反応すら読めず、本音を垂れ流しにしていることすら気が付かない。

134 :名無しさん@3周年:03/12/15 13:31
>98 :名無しさん@3周年 :03/12/14 22:59

脳が老化しているから、脳梗塞になったことを信者の前で話してしまう。
脳梗塞と自分が作った教義とどれほど矛盾するかなど、彼にはもうわからないのです。
7年前はまだ男としての見栄と、教学に矛盾することを知っていたから、
「おれは病気ではない」と、病気という単語を使った信者をしかりとばした。
しかし、今はそれすらない。
脳が老化している証拠が、準胝如来や真言を出している点です。
老人は過去に帰る。
何かネタを出して信者を引っ張る必要があるが、
新しい馬ニンジンを考える脳は失われている。
だから、過去に帰ってしまい、準胝如来なんて古いが、
桐山さんにとっては慣れ親しんだ仏をもって、年寄り臭く念仏を唱える。
二十年近くも前に捨てたはずの仏をまた持ち出したが、
桐山さんにはそれが二年くらい前のことであり、捨てたことも忘れているでしょう。
釈迦の成仏法で桐山さんの脳がオシャカになった。
オウム信者は殺人鬼を目標にして解脱して、
阿含宗は、脳が老化して、普通の知性すらも失われつつある詐欺師から、
練脳塾で脳を鍛えてもらい、五つの超人的能力を獲得する???

135 :kotaro:03/12/15 13:36
柏原聖地に付いて
過って西日本新聞にマスケン(増田憲吉)という論説委
員がいた。マスコミには、珍しい博識の持ち主で、同時に
優れた思想哲学が有った。多くの警世の書物を著している。
社長を目指していたと、何かの講演で述べられていた。
彼はコラム欄「くるま座」の中で、この柏原聖地を、えらく誉
めていた。京都に素晴らしい成仏法を有する僧の守る墓が
出来たと。その人の言う事であれば、誰でも信用する。其れ
位の超有名人でした。それで、その事は、記憶に残っている。


136 :kotaro:03/12/15 13:42
続き
それで、思うのは、永代供養される素晴らしい
墓だと今でも想像している。
荒地だの、代金が戻こないなど、また何時もの
批判派のざれ言と思う。
無論、お金に余裕のない私には、無縁だが、
吉塚道場が綺麗に整備されている様に、
柏原聖地も霊園として整備されていると思う。


137 :名無しさん@3周年:03/12/15 13:49
http://www.mxtv.co.jp/romance/index.html



138 :名無しさん@3周年:03/12/15 14:07
http://religion.dot.thebbs.jp/r.exe/1070718137.e10

注目発言ぞくぞく登場中

139 :名無しさん@3周年:03/12/15 14:17
>仏法はわからない。もしわかったら、お釈迦様は大うそつき。
イエスキリストも大うそつき。聖書も大うそつき。
仏教家やキリスト教者詐欺師。

そして、「奇跡」など起こるはずはないと



140 :名無しさん@3周年:03/12/15 14:27
正義の味方、スターダストさま、がんばって〜〜〜


141 :オレンジ崇拝:03/12/15 14:34
>>45 オレンジ崇拝 03/12/14 05:30

>ゲイカの引用した経典には> 身心止息することを得 とあります、
>得 何を? 苦の止滅 ニローダは停止とか止滅とかの意味があります。
>解説には「自由を得るとか解脱するとか表現してもいい」とあります。
>気づきが深まり執着煩悩が停止すると 苦の縁が停止するわけですから苦の止滅という
>意味になります。

呼吸の覚知をベースに気づきを深め執着煩悩の止滅を起こす。
感覚器官とその対象から生ずる執着
(取)(煩悩)が無くなれば老死の縁もなくなりますから 涅槃を得る事になります。
阿那般那、四念住が一乗道と呼ばれる所以です。
ゲイカはクンダリーニ プラーナを意念をめぐらして脳にめぐらす呼吸法と
説きますが引用した阿那般那念経の趣旨とは大きく外れます。
和訳や意訳は出せないし 出したくないのがホントのことでしょう。
しかもこの経典で大事なのは無常の観法です。
持論を述べるのであっても一端は和訳を提示して 基本を説明し其れを踏まえた
上で持論を述べるのが宗教家の姿勢というものです。
よー痴さんは止息法の考察をされたので オレンジの事が気に食わない模様です。
文意で 本物か偽者がご判断ください。

縁起の四つの公式を因縁因果にした上で運命論の外道の説をくっ付けた
ゲイカの教説は本来の仏陀の教えではありません。



142 :名無しさん@3周年:03/12/15 15:15

「思念体」となりし、

さ迷える「実行委員長」よ!

すみやかに、「赴く」がよい!

143 :名無しさん@3周年:03/12/15 15:21
現役阿含信徒 E-mail: junsei@sinamail.com

留言:

嗯...雖然我是阿含宗的人,但是對於阿含宗仍然是有不少疑惑,,,不過我想這個宗派能在日本這麼盛行又這麼久應該有它的理由吧...只是對於裡面的一些師兄姐想法覺得有點奇怪...
感覺上好像本身的佛學基礎不足,然後會說一些批判別的宗派的話....我覺得這點不甚好就是
如果可以的話請慧築師兄看到回信至我的信箱
莫學有點事想向您請教



144 :名無しさん@3周年:03/12/15 15:44
密教には、 『縁 無き衆生は 度 しがたし。』 と言う教えが有ります。

これは、どう言う意味かと言いますと、

いかに万能の如来様であろうとも、縁が無い者(信じない者)を
苦しみから救う(度)事は出来ない。と言う意味です。

裏を返せば、如来様を信じ、如来様にすがる者は、
すべからく救済されると言う事です。



145 :罵倒明王:03/12/15 16:54
>101
桐山氏は近眼でもあったんですか。初めて聞きました。
老眼にらると遠くも見えなくなるみたいですね。
しかし皆さんはたかが目だと思ってはいけません。
目は体の異常がすぐに現れるところです。
視力が落ちることは老化の現われです。
仙人やクンダリニ完成者にはあってはならん事です。

146 :名無しさん@3周年:03/12/15 19:04
現役阿含信徒

留言:

感謝阿益貓師兄的心得分享
仔細看完您的心得後發現.......
跟我真像...
我想我目前還是只想滿足世間願望比較多
解脫的話以後再說吧



147 :名無しさん@3周年:03/12/15 19:08
阿含宗將佛陀真身佛舍利與頒給弟子的小佛塔合修七日後,才將佛塔頒給弟子,合修過程,是由師父以法力將真身舍利功コ分靈到各佛塔上,這也是依據其不共口傳.
你說的對,天底下哪有那麼多佛陀真身舍利?所以阿含宗只能以分靈的方式推廣舍利崇拜,這也是出於情勢考量.
分靈的小佛塔的功コ力雖與真身舍利相當,但畢竟是分靈,所以阿含宗的不共密戒正是要[每月回道場],
這也是阿含宗與其他宗的不同之處.如此則能將加持力維持最高狀態.
你說的對,阿含宗本身相當神秘,所以若能常回阿含宗道場梵行,
即能慢慢觀察出他們的真面目....
你說作一點儀式就能解救祖先,誰告訴你的?沒有依據的猜測嗎?
阿含宗解脫祖先的關鍵正是[法師將自身對空的證悟以法力貫入[靈障]
(就是指[陷在受苦幻境之異蘊])之內,使之得到解脫],解脫以後,
這個異蘊即因醒悟[五蘊皆空,諸法畢竟空相]而停止其蘊惑,
對子孫的影響力也隨之停止,並且被本師佛以十二位佛形式之法相與功コ渡
到人天善趣(因此阿含宗須誦十三佛真言即在於此).
阿含宗受理弟子的解脫供養以後,法師方面的密行
深度與廣度都超過弟子,弟子

148 :名無しさん@3周年:03/12/15 19:14
阿含宗受理弟子的解脫供養以後,法師方面的密行深度與廣度都超過弟子,
弟子只要念真言--作梵行(法供養)與繳供養金(財供養),但法師可要入
三摩地去觀察申請人的靈障,具有高度複雜之困難度!!
還要修護摩(大乘的火大三昧耶-----小乘的火遍一切處----火的呼吸法)
以解脫靈障!普通弟子根本不能想像其深度與廣度,所以這不只是儀式!!
異蘊也就是異陰,在阿含經有提到[異陰相續].我個人證量不足以觀出自身
異蘊作用,所以只能依佛經來說,以免誤導大眾.
對了,我網站好像沒有專弘阿含宗吧?畢竟阿含宗只是我修行的一環.


因縁解脱~~福コ寶生
慧築合十


149 :罵倒明王:03/12/15 19:21
六十星宿守護神将でお馴染みの「白雲観」は臍下丹田に金丹(気の塊)
を発生させて不老不死を目指す内丹仙道の全真派総本山だ。
ここと友達関係ができ始めた時期に前後してメシアの法の伝法が始まり
プラーナを廻らす行法を初めて紹介した。
これは偶然ではないだろうね。
仙道に関する多くの情報が桐山氏に流れたのは容易に想像できる。
クンダリ二伝法に行きづまった氏は仙道に救いを求めた訳です。

150 :罵倒明王:03/12/15 19:33
グンダリ明王様を起こさせる秘密のツボが見つからないとすべては始まらん。
そのツボはどこじゃー?
誰か知りまへんか? 噂話でもいい。 ガセネタは困りますが。
桐山氏の痰ツボなんてのは無しよ。

151 :ユビキタス:03/12/15 20:21
>>145
そうですね。近眼はなく、老眼だけかもしれませんね。
しかし本来仏教の聖者が近眼であろうと老眼であろうと何ら恥じる必要もないのです。
彼が恥じねばならないのは、自分の説いた御伽噺教義が原因ですから自業自得です。
近眼ぐらいはいいが、老眼なんて言ったら、いつまでも衰えを知らない若々しい
肉体が泣く。彼が虫眼鏡使ってたのは相当前だからね。しかもアデプトになってから。
自然食ぼりぼり食べて老眼のない高齢な方も実在したのに、食養生、栄養の重視を説いた
桐ちゃん負けちゃった。

152 :ダニアース:03/12/15 20:40
>よー痴
私はアゴ氏なんてサクラは雇ってないからな。
一応釘押しだが、こんなこと書くと余計に疑うんだろな。
まぁ好きにしてなさい。
しかし彼スターダスト氏に恨みでもあるんかな?


なんのこっちゃ???

153 :名無しさん@3周年:03/12/15 20:52
言いたいことはいろいろありますが、まず質問にお答えする形で私の宗教観について
立場をはっきりさせましょう。
私は阿含宗退会に関連して読んだスッタニパータ等の本当の阿含経典にて、目が覚める
思いで、釈尊の教えにますます共鳴しております。
と言って特定団体に加入することもなく、特別な瞑想修行もすることもなく、
あくまでも在家の人間として、自己確立を果たし、人間としての魂を辱めない生き方を
して今生を終えることができたら本望で、特段涅槃なども目指してはおりません。
霊魂についても世間で騒がれるほとんどは錯覚の域が多いとは思われますが、基本的には
やはり浄化すべき魂というものを信じており、輪廻、地獄、天といったものも
やはりあるだろうと思います。
しかしだからと言って、それに囚われることなく、あくまでも今この一瞬を精一杯
魂を汚すことなく生きることができればよいですね。私は。
ですから唯物論的考えも重視してますが、偏ることのないようにしています。
唯物論、唯心論のいずれにも偏らず、中道的な生き方ができればよいと思っています。
ですから、>>190のようにシャカもイエスも嘘吐き、詐欺師などとも思ってません。
私が詐欺師と言ってるのは宗教家全般ではなく、一部の悪徳宗教家もどきのことであり、
実は他の宗教詐欺師はマスコミで騒がれている以上のことを私も知らないので、
特別な興味は示さず、それよりも自分が元信者として関与してしまった阿含宗という
宗教が宗教詐欺で、桐山靖雄という人物が悪徳宗教家もどきと気付いたので、
そこだけを批判するスタンスです。


大嘘つきの指


154 :名無しさん@3周年:03/12/15 20:53
「奇跡」を信じないで何が神仏だ

155 :名無しさん@3周年:03/12/15 20:55
唯物論主義者ならば、阿含宗の批判はできないでしょうか?
多くの唯物論者は必ずしも190のように宗教=詐欺とは思ってません。
それは個人の信仰に関することだから、個人の責任において行われるものと
容認する形ではないでしょうか?自分が決して入れ込まないだけで。
人のことを勝手に持ち出して誠に申し訳ありませんが、たとえばthe434さんなどが
そうなのでは?カルト、オカルトのようなものは嫌うが、しかし仏教の阿含経のような
人間が他人を傷つけず、己の魂を清め向上させるような教えは決して間違っていない
と是認する立場です。私もこれに近い。
さて世の中に宗教と名乗る宗教らしきものがいくつもあるのです。
新興の団体含めてこれらすべては、唯物論者には評価・批判できないものでしょうか?
神や仏、霊的世界の存在を説けば、どれも正しいなんて言わないでしょうね。
世の中には悪意が満ちているのです。宗教を隠れ蓑に金儲けや自己の名声を得たい
だけの俗物がどれだけいることでしょう?これらを見分けることができないと、
やすやすと騙されますよ。
その見分けとは、何も霊的世界を認め、考察できる人間でなければできないなんて
ことはありません。ただの詐欺師見分けるには、そんな曖昧な道に分け入るよりは
唯物的な考え、常識で推し量った方がよく気が付く。
そんな程度なのです。阿含宗という宗教詐欺は。

反吐が出るよ、こういう奴は


156 :名無しさん@3周年:03/12/15 20:57
だから私は霊魂なんて存在しない、迷信だなんて言ってません。
しかし霊魂の存在が間違いないものであろうと、阿含宗で説く霊魂は単なる嘘なのです。
桐山が「霊魂はあるよ」というその言葉は、彼が想像でモノを言ってるにしても
一般論的には間違ってないのかもしれません。
しかし彼の宗教は一般論ではありません。苦しんでいる霊魂があなたの運命に
暗い致命的な影響を与えているので、それを解決したければ我が門下に下れという
脅しを含んでおり・・・ってゆーか脅しと甘い欲望の誘惑だけでできているのです。
一般論はさておき、彼が霊魂が見える、霊魂を成仏させたと説く時、これは誰にも
目に見えない世界で、自分が霊視能力者のでもならなければわからない話で、
結局は信じる信じないの個人判断に委ねられます。
しかし、桐山は一般論だけでやめておけばよかったのですが、つい具体的な話を
してしまいボロを出してしまいました。
信州の18人の武士の話ですが、詳しく語ると長くなるので割愛するが、彼はこの
18人の武士の霊を見て尚且つ成仏させたと公然と説いています。
ところがそれに相当する武士など実は歴史上存在しなかったことが調査により
わかったのです。
歴史上実在したことが証明されても、彼らの霊魂が苦しんでいる証明にはなりませんが、
しかし、歴史上存在しなかった武士を見た?成仏させた?ってそれ何?
私はドラえもんを霊視してウルトラマンに成仏させてあげたと言ってるようなものです。
ここに彼の嘘が証明されました。彼の嘘はこれだけに留まらず、笑いが出るほど
いっぱいあるのです。
だからいかに彼が一般論を説こうが、その一般論だけは本当かもしれないが、
彼の説く宗教だけは嘘、偽りから出た単なる宗教詐欺と、それは唯物論者でも
わかってしまうオハナシなのです。

昼は回答できずにに延ばして、スターダストを敵にしないような
戦法を取り上がった。何て汚い奴だ。桐山2号だ。


157 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:00
ユビキタス、君は本当に霊の存在を信じているんだね?
本当だね?

信じているようにはどうしても、今までの言動から見えないんだがね。




158 :ユビキタス:03/12/15 21:02
>>144
>縁無き衆生は度し難し

如来様におすがりすることばかり考えてないで、いい加減自己確立して、物事をありのままに
見れば桐山は単なる詐欺師とわかり、阿含宗は宗教詐欺とわかるのに、それを頑迷に拒絶し
真実を知ろうとしない人は縁無き衆生だから、これは救い難いという教えなんでねの?

159 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:04
釈迦を信じる?
教義上ね。実践上は信じないし、戒は守らない。
言葉で人を傷つける。これを釈迦は許していない。
よー痴がいかに煽ろうとも放っておけばいいものの
うまくよー痴に煽られて、自分まで汚い言葉使い
をする。これで、釈迦を信じているとはどうしても見えないね

160 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:07
ユビキタスさん、あなたはよー痴の催眠にかかって
うまくよー痴に操られているんじゃないの?

161 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:08
あなただけ踊っているんだよ。ユビキタスさん。
否、踊らされているというべきか?

162 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:18
ユビキタス
お前はカキコするだけ
恥の上塗りになるぞ
文面に焦りと恐怖が
滲みでてるぞ

163 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:21
ユビキタスさん、あなたは阿含宗を辞めて「仏教の信仰」
を改めて持ちましたか?教義上は仏教学科の学生にように
研究されていましたが、「信仰」となれば別です。
信仰心があるとするならば、阿含宗以外に自分なりに
釈迦を拝むなり、修業するなりしているはずです。
しかし、その痕跡は見られない。

164 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:26
>スターダスト

>霊の存在を認めるならば、霊能者の本をたくさん読んで、霊障とは
>どういう症状なのか、そして、霊障はどのように除霊すべきか、また、
>霊障と除霊の例をたくさん集め、自分なりに霊の性質、憑依とはどんな
>状態なのかを自分の中で、まとめ上げなければならないでしょう。

>そこで、反論するなら、霊はそういう憑依の仕方はしない。そういう霊
>はいない。と反論すべきではありませんか?

ユビキタスが霊障のサンプルです




165 :怨恨に警告します:03/12/15 21:28
にせビールです

166 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:30
さすが秋は土地淨霊、護摩法要ばやりですね。


167 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:35
the指
>>スターダストさん
私には霊の世界は何もわかりません。
見たわけでもないし、前世の記憶があるわけでもない。
仮に霊を見た体験があってもそれが錯覚ではないという証明もできないし、その記憶が本当に
前世のものであって単なる脳のきまぐれによる夢なのかもわからない。
だから霊魂は漠然と信じているに過ぎない。形を変えた魂の相続を教義上想像しているだけだ。
だからホンモノの霊能者なんてわからない。
でも偽者、インチキ、嘘吐きくらいは見分けがつく。
根拠は先に書いたとおり。
霊魂離れても嘘吐きは嘘吐きなんですよ。

やはりそうか
能書きだけで
修行は進んで
いなかったんだな
どうりで人格、霊格、境涯が
低いわけだ
これがユビキタスの真実だ

168 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:35
だれだって体の不調ぐらいあるだろう
回復させ健康体になればいいじゃねえか
風邪で死ぬ人だっているんだからよ。


169 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:38
あの祈りに感応するバイブレーション感じれんとは・・・
そりゃ信者やめてイチャもんつけるわな〜
だから脳味噌すかすかって言われんだろうな
もっとも脳で感じられんのかしらんけど霊的波動って
全身でうけたけどな。

170 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:39
収監された人たちへの偏見が酷い。
前科があったってなんら問題はないはず。
刑務所帰りの吉田茂だって総理になったよ。


171 :名無しさん@3周年:03/12/15 21:55
the指
興奮弱腰

172 :名無しさん@3周年:03/12/15 22:09
ユビキタスさん、あなたは何の為にカキコしているのですか?
自分の為ですか?阿含宗信徒を目覚めさせる為ですか?
それとも桐山氏への恨み辛みを述べる為ですか?

一つ聞きたいのは、あなたは仏教徒であると自認していますか?

173 :名無しさん@3周年:03/12/15 22:16
なにもしない奴が偉そうに言う資格はない。
浄財を海外の人々に役立てることは立派な行いだ。
国際的な友好にも役立つ。
勲章の数の多いすくないを論ずるなどくだらないこと。
人格を疑われるよ。

174 :名無しさん@3周年:03/12/15 22:39
なにもしない奴が偉そうに言う資格はない。
池田大作のように浄財を海外の人々に役立てることは立派な行いだ。
国際的な友好にも役立つ。
勲章の数の多いすくないを論ずるなどくだらないこと。
人格を疑われるよ。

175 :名無しさん@3周年:03/12/15 22:40
the指
あちらを勝手に
仕切ってます
何様のつもりだ?
お邪魔のくせに

176 :名無しさん@3周年:03/12/15 23:22
ユビキタス氏もみぐるしいので、ひとこと言ってやりました。
でも、まあ、こんな人はしんでも冥界へ渡れんだろうな
かわいそうだよ。

177 :実行委員長:03/12/16 00:34
罵倒明王  この人なにも知らないで批判してる。
わたしは、管長から教えてもらい。クンダリニーエネルギーを使う。
あるテレパシーを発信するすることができる。

178 :名無しさん@3周年:03/12/16 00:52
実際には、「阿含宗」そのものより、
「止息法」の方が素晴らしいです。断言します。
なぜなら私の「前世」は、
「釈迦」「キリスト」「マホメット」 等です。
それ以外にも何度か、「転生」をしました。

そして今回「止息法 実行委員長」として、
現代の日本に「生」をうけました。詳しくは「止息法スレ」まで、
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1068911073/l50
by実行委員長

179 :りな:03/12/16 03:01
ひさびさ★
転職先探しで忙しかったんで、ロムってなかったっす★
まとめて読んだけど、なんか荒れてますねぇ★
関西本部とかで、諜報要員で雇ってくんないかなぁ☆
月50でいいです☆
なんちて☆☆





180 :名無しさん@3周年:03/12/16 08:25
自分で考えて苦しみぬくことの追記です。
真実を知ってショックを受けて自殺するとか、精神的に立ち直れなくなるとか心配する人も
いるでしょうが、私の場合はむしろ苦しんだ分晴れ晴れとした喜びの感情に満ち、悟りでも
開いたかのようでした。長年の信仰が全く無意味で有害であったショックよりも、ようやく
真実を知った今の状況を喜んだわけです。不要な呪縛から解けた解放感が強かった。
そういう経験を踏まえて批判に参加しているのです。
次の行き先(?)は自分で決めることです。それには批判内容の理解程度が重要になる。

この感情を妄想という。自分のカキコを熟読せい

181 :名無しさん@3周年:03/12/16 08:26
阿含経が目標とすることと桐山教のそれとは全く正反対とか。

それを実践的に解釈できない指の態度とか



182 :江頭:03/12/16 08:27
かなり、指はスターダスト様の前では弱腰ですな。
これが指の本性です。

183 :江頭:03/12/16 08:30
すなわち、唯物論者は「門外漢」なのですよ。

おまえは門外漢なのだ。

ほうら〜、おまえは俺の言うとおりに喚きチラシ、
スターダスト様の下僕となるのだ。
ほうら、下僕になりたくなってきた
ほうら、段々と喚き散らしたくなってきた
マゾの本性をスターダスト様の前に晒しだし
たくなってきた。
123

184 :江頭:03/12/16 08:42
指が自分のことを唯物論者と言うわけないわな。
だが、阿含経の解釈の仕方(分析的解釈)はまさに唯物論者そのものだわな

後はスターダスト様にお任せいたします。
スターダスト様に同感の意を表しているようですが、
スターダスト様と指との考えは本質的に異なっています。

185 :江頭:03/12/16 08:45
さあ、この煽りに反応するのだ、指よ。
ほうら〜、阿含宗と関係ないカキコしたくなってきた

186 :江頭:03/12/16 08:46
ちなみに、指が使っている名称はthe指=ユビキタス=ダニアースです。


187 :江頭:03/12/16 09:03
指よ、おまえががんばってカキコしないでもいいよ。
おまえがカキコすると脱会の決意を固めた者まで
脱会しなくなる。他の批判派の人たちの方が
説得力がある。安心して逝くがよい

188 :江頭:03/12/16 09:04
あとは似たような宗教に騙されないためにその人の心のあさましさを指摘してあげればよい

あんたが指摘すれば、誰も脱会しなくなるよ

189 :江頭:03/12/16 09:05
してあげればよい

あげる、とは慢心も甚だしい。

190 :江頭:03/12/16 09:07
見ていてください。いずれ、指は私に因縁をつけてきますから・・・


191 :江頭:03/12/16 09:39
ではこれより仕事にてしばらく失礼。。。

「自分は余裕があるのだ」と言うことを見せかける為の
カモフラージュです。「余裕のないことの証明」手を凝らし始めましたな。
スターダスト様を仲間に引き入れる魂胆のようです。


それではスターダスト様、後は宜しくお願いいたします。



192 :江頭:03/12/16 09:42
指は阿含経から「神通力」の部分を排除したところを
信じるということです。
たとえば、「先祖供養」の不要な事は強く肯定しておりましたな。

193 :江頭:03/12/16 09:44
指は墓の必要性のないことも阿含経から類推
して肯定しておりました。

194 :江頭:03/12/16 09:49
ユビよ、おまえは必ず俺に因縁を付けるカキコをする

これを予言しておこう。

それでは、大晦日までさらばじゃ〜〜

195 :桐山:03/12/16 10:09
阿含宗信者達もかなり教学が進んで来よったわい。
これもユビキタス氏その他の優秀な批判者のお陰である。
とても感謝しております。(呵々)

196 :名無しさん@3周年:03/12/16 10:30
りゅうしんさん、
ワープロうまくなりましたね。

197 :名無しさん@3周年:03/12/16 10:47
スダッタ→アショーカ王→?→スサノオ尊(神武天皇・キリスト)→聖徳太子→
聖宝理源大師→?

救いの系譜だよ〜ん。

198 :kotaro:03/12/16 10:57
最近の批判派の文章を見ると、
長足の進歩で、素晴らしい事だと
感心しています。オレンジ崇拝さん
も誇りにされていいと思いますよ。
さすが、内容が仏典に及ぶと研究
されている方には、敵いません。
桐山猊下も、囲碁において、
ある定石を詳細に研究されていて、
有名な棋士に、二目で勝利された
事を記されていた。

199 :kotaro:03/12/16 10:58
続き
処で、桐山猊下の、そうした理論面にばかり
注目していては、全体が見えてこないと思います。
桐山猊下は、〜的、〜の様な、雰囲気、気持ち、
そうした面も重要視されていると思う。
山伏の姿、仏舎利を求める、外国で護摩を焚く。
宗教的、密教的、南方仏教的、そうした
雰囲気を演出する。ある意味、批判派が
無価値として見落とす面が、すごく重要だと思う。

200 :kotaro:03/12/16 11:00
続き
交感神経と副交感神経がある様に、
人は、意外と、サブリナ効果というか、
情報伝達の無い所で、暗示として、
重要な情報伝達を受けていたりすると思う。
音楽で言えば、主旋律が重要だと思うが、
前奏とか、休符、伴奏、そうした物も、
無視できないと思う。
中村元先生の本を仏壇に積んでんおけば、
総てが解決かというと、そうはいかない。

201 :kotaro:03/12/16 11:13
続き
教育学では、動機付けと言うが、働かない人を、
働こうとさせるには、それなりの工夫がいる。
理屈としては、働くべきと思っていても、理論的
に屈服させられたからと言って、意欲が湧くもの
でもない。そうした点を取り間違えて、桐山猊下
には、理論も理念も無いと思いがちである。
実際は、そうした面で人は、動く訳ではない。
女性の関心のファション、ブランド品を見れば分かる。
好きとか、選択を決める要因は、違う所にあると思う。

202 :kotaro:03/12/16 11:19
続き
この世で、成功するには、そうした多くの人(=大衆)
に受け入れられなければ、成功しない。
確かに、優れた音楽家滝廉太郎の作品は、不滅である。
しかし、彼が、いま少し、健康に留意して、桐山猊下
の如く、長生きされていれば、もっと良かったと思う。
才能と、世に受け入れられ,其処で長生きする。
そうした三面が必要に思えるのですが、如何でしょうか。

203 :名無しさん@3周年:03/12/16 11:33
>>197
すいません、間違えました。

スダッタ→アショーカ王→?→スサノオ尊(神武天皇・キリスト)→聖徳太子→
聖武天皇→聖宝理源大師→ある人物

これが正解です。


204 :kotaro:03/12/16 11:44
続き
桐山猊下は、成仏法も、仏舎利も、七科三十七品
も、総て、人生の成功者になる為に発案されている。
目的が、批判派と著しく異なる。
批判派は、この世に生を受けて、再び舞い戻らない人生
(輪廻からの脱却)を目指している。処が、仏陀自身は、
それ以前に悟り、これからも、衆生を救いために、
これからも地上に留まると言う。そう言う訳で、阿含経は、
仏陀になる方法を記してはいるが、仏陀に成った途端、
心変わりした桐山猊下の気持ちを阿含経は、代弁してはいない。


205 :名無しさん@3周年:03/12/16 11:48
世の中、妥協だよ。
スレの中もね、ユビのように

206 :名無しさん@3周年:03/12/16 11:49
かなり、無理してますね

207 :kotaro:03/12/16 11:50
続き
批判派が、阿含経に固守し、お釈迦様の総て
の教え(生涯に説かれた教え)に目を向けないならば、
桐山猊下の言動を理解出来ないままに、終着を迎える
だろうと思う。それもこれも、桐山猊下の所為と言え
なくも無い。しかし、批判派は、結局の所、未だ悟り
に到達していないのだから、己が責任と言うべき
かも知れない。

208 :名無しさん@3周年:03/12/16 11:51
何せ、自分が「信じていない」ことを自分は「信じています」
と言わなければならないのだから、相当、ストレス溜まって
るんじゃないの?ユビキタス

209 :名無しさん@3周年:03/12/16 11:56
ご真言・・・唱えましょうか。

210 :名無しさん@3周年:03/12/16 12:01
オン、ユビキタス、ソワカ

211 :名無しさん@3周年:03/12/16 12:03
オン・ダニアース・ソワカ、がええでぇ〜〜〜

212 :名無しさん@3周年:03/12/16 12:08
>唯物論者は門外漢なのですよ。宗教に口を出しては
だめなんですよ。

沈黙は金なり、という言葉しっとる??
口は出さないでね、唯物論者は


213 :kotaro:03/12/16 12:18
続き ある時期、日本で、大衆向けに教えが、簡素化された。
職業的に殺人、生き物の殺傷をする人や、自分の意思で
人生を決めれない女性、弱き立場の人向けの救済を考慮
した教えに変化して行った。それが、仏教の教えと反したり、
矛盾を生んだかも知れない。しかし、平安貴族の学んだ
教えは、そう劣った教えとも思えない。極端に、阿含経に
固守するのは、釈迦にも悪いのではと思う。まるで、他の教
えは、お釈迦様が説いていないかの如く聞こえてならない。
PL学園の卒業生がプロで活躍している。若き時の教えが大切
なのは分かる。しかし、それ以上でも、それ以下でもないと思う。



214 :名無しさん@3周年:03/12/16 12:39
http://religion.dot.thebbs.jp/r.exe/1070718137.e10

指、切れた

215 :名無しさん@3周年:03/12/16 12:44

ご愁傷さま
ご終生さま
大晦日までもたなかったか
哀れなやつ
君の恥の指跡は永遠に残るよ


216 :名無しさん@3周年:03/12/16 12:44
指の未熟なところがまた露呈じゃ。
40代半ばとはとても思えん。依存体質



217 :名無しさん@3周年:03/12/16 12:52
指があちらで訳の分からん事を言って
スターダスト様に絡んでいるゾ

218 :名無しさん@3周年:03/12/16 12:57
指の醜態
その一言に
尽きますですわね

219 :名無しさん@3周年:03/12/16 12:58
>135 :kotaro :03/12/15 13:36
>彼はコラム欄「くるま座」の中で、この柏原聖地を、えらく誉
>めていた。京都に素晴らしい成仏法を有する僧の守る墓が

有名人が推薦したから、柏原の墓は素晴らしいと言いたいようですね。
桐山さんと同じで権威に弱い人だ。
権威を得たいという欲望が強いから、権威に弱くなるのです。
増田さんがどんな思想哲学に優れた人であっても、
柏原や阿含宗をろくに調べもせずに、桐山さんの本を鵜呑みにした。
マスコミ人としては最悪の態度です。
優れたジャーナリストは冷静で客観的で知性的な批判を重視する。
なぜなら、評論に対する反論を予測しながら書くからです。
小説と違い、評論なら、必ず読者からの賛否両論が来ることを知っていて、
あまりに偏った考えを示せば、命取りになることも知っている。

220 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:01
>135 :kotaro :03/12/15 13:36

ジャーナリストでありながら、ろくに阿含宗のことを調べてさえもいない。
柏原の落慶法要が1992年9月、「阿含宗の研究」はこの年の1月に出た。
柏原を誉め、桐山さんの成仏法を誉める前に、
ジャーナリストなら、批判本をまず読むべきなのに、読んでいない。
もし、読んでいたら、墓苑を誉めて、売り上げに貢献するような馬鹿なことはするはずがない。
単なるタレントならともかく、ジャーナリストとしてのプライドを持っていたら、
金で買われたとも思えない。
一宗教団体の墓苑を持ち上げ、成仏法という単語をただの鵜呑みにしたということは、
壮年期には優れたマスコミ人であっただろうが、この頃にはもう頭がボケていたということです。

221 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:01
まるで、大人のスターダスト様に絡みつく子供のようですわな

222 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:04
>136 :kotaro :03/12/15 13:42
>荒地だの、代金が戻こないなど、また何時もの
>批判派のざれ言と思う。

荒れ地ではなく、山の中という事実を書いたのです。
宏太郎さんもお金に関してはシビアなほうだろうから、
もう少し厳密に書いたほうがいい。
あなたの知り合いで、墓所を契約して工事をした後で、
キャンセルしたいと申し出て、お金が戻ったケースがあるなら紹介してほしい。
キャンセルして、少しでもお金を取り戻したいと思いながら、
実際、交渉した人で成功した人を知らない。
お金が戻ってきたのは、契約してすぐに破棄したケースです。
これは墓の造成が何もされていなかったからです。
しかし、少しでも手が加えられたケースで金が戻ったのは聞いたことがない。
宏太郎さんも御堂総本山の職員に聞いてごらんなさい。
造成が終わった後で、戒名もついた後で、墓所を引き払いたいと申し出たら、
いったいいくら返って来るのか。
ぜひ報告してください。
返ってくると知ったら、信者や元信者たちが殺到するでしょうね。

223 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:04
「阿含宗と桐山氏について―第三章―阿含宗の研究―」から転載

[252]スターダスト 03/12/16 9:24 1eF3vVpJlDs
20年も昔の桐山氏の著書に「念力で火をつける」というのがありましたね。
最初は奉書を焦がしただけで、気絶してしまったと書かれていました。
指さんは阿含経を信じているようなことを言われましたが、阿含経に指で火を
つける神通力が説かれているのをご存じだろうか。
**************************************
下座比丘は長者に「おもてに出て、薪を積み上げ、その上を毛布で覆いなさい」
こう言ってから下座比丘はドアを閉め、結跏趺坐して火焔三昧に入った。
しばらくの後、下座比丘の指先から鍵穴めがけて火焔が発した、火焔は鍵穴を
通して、外の薪を燃やし尽くした。しかし、毛布は少しも焦げてはいなかった。
**************************************

224 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:06

暴走開始
もう誰にも停められまいかも
勝手に逝ってもらいましょう

225 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:07
>223 :名無しさん@3周年 :03/12/16 13:04
>[252]スターダスト 03/12/16 9:24 1eF3vVpJlDs
>下座比丘は長者に「おもてに出て、薪を積み上げ、その上を毛布で覆いなさい」

この経典は下記にあります。
雑阿含経、巻21、(6)12242(571)(摩訶迦経)
国訳一切経、阿含部2,485(161)頁
漢訳では、下記にあります。
http://www.kosaiji.org/~kyoten/kyo/02/0099_021.txt
信者さんたちにもお願いですが、経典を引用する時には、典拠を示してください。
スターダストさんのように、典拠も示さず、自分なりの和訳であり、
経典の一部だけを出してしまうと、議論のしようがない。
また、経典だけをポンと引用する方もいますが、
自分がどう解釈して、何を主張したいのかも述べることです。
なぜなら、釈尊が護摩を禁止した経典ですら、
信者さんたちはあれは護摩そのものを禁止していないと解釈する。
こんなふうに解釈は人それぞれですから、主張したい内容も書くことです。

226 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:11
指は自分がスターダスト様から認められないから、
無意味に喚いているのでございますよ。
これこそ、子供の心理です。

227 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:13

お前も
勝ってな
解釈だろ
いよいよ
阿含指狂になりましたね

228 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:13
>指さんは、霊を否定している唯物論者ではない。”よくわからない”と仰せだ。
実に謙虚なお方ではないか。

言葉では何とでも言えますからな。でも過去スレの言動から
唯物論者であると判断がつくのです。

229 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:14
>[252]スターダスト 03/12/16 9:24 1eF3vVpJlDs
>座比丘の指先から鍵穴めがけて火焔が発した

スターダストさんの解釈で一つわからないのが、この訳です。
国訳一切経では、この部分は、
「尊者摩訶迦即ち火光三昧に入りて戸の鈎孔の中より火炎を出しぬ。」
とあるだけで、指から火炎が出たなんて書いていない。
スターダストさんのような訳の経典が他にあるのなら示してください。
典拠を示すべきだというのは、こういう違いが出て来て、
それによっては経典の解釈がまるで違ってしまうことがあるからです。
指から出たというのは、桐山さんが念力の護摩の時、
大独古印か何かを結んで念力を発したというイメージから書いたのではありませんか。
スターダストさんがどういう見方で阿含経を読んでいるかを如実に示しているようにも見える。

230 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:18
アゴさんというのは、指の素性をあまりご存じないようです。


231 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:20
>[252]スターダスト 03/12/16 9:24 1eF3vVpJlDs

信者さんたちは念力の護摩が阿含経にもあったと喜ぶのだろうか。
これは護摩ではない。
乾いた草木が光によって焼いてしまったとあるだけで、護摩を焚いたのではありません。
阿含経の中には桐山さんが紹介したカッサパ三兄弟のように、
釈尊や弟子たちが神通力を示した例は数は少ないがあります。
しかし、これがどうして桐山さんの念力の証明になるのでしょう。
アポロで月に行った宇宙飛行士は実在する。
隣の老人が「ワシは月に行ったことがある」と言ったら、
この老人も月に行ったことの証明になるのか。
両者は脈絡がない。
桐山さんが阿含経と関係しているかのような言い方をしているだけで、
隣の老人が「ワシはNASAにいたことがある」と言っているようなものです。
阿含経に釈尊たちの神通力の事例があるからといって、
桐山さんの念力の護摩や麻原彰晃の空中浮揚の証拠になりません。

232 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:20
>普通の場合よくわからないなら研究しますよね。研究しないのは「霊はない」
と思っているからではないのですか?

指は研究の仕方が分からないのです。理論至上主義ですから・・・

233 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:22
>[252]スターダスト 03/12/16 9:24 1eF3vVpJlDs

信者さんたちを一つ喜ばせてあげましょう。
摩訶迦は、火を付ける前に、雨を降らせている。
モンゴルの奇跡は阿含経でも証明された!!と喜ぶでしょうね。
いいえ、阿含経にあるからといって、桐山さんにできることの証明にはならない。
アポロの宇宙飛行士が月に行ったからといって、
隣の老人が月に行ったことの証明にならないのと同じです。
信者さんたちは、阿含経から桐山さんが釈迦の成仏法を体得したというから、
両者は同一のように思い込んでいるだけで、
客観的に確認、証明できた人は誰もいないのですよ。
桐山さんのやったことは手品や天気予報で説明できる。
隣の老人の月旅行が、彼のホラ好きか妄想癖で説明ができるのと同じです。

234 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:23
何せ、阿含経の自分に都合の良い点だけを認めて
いるわけですから。霊など信じてはいません。
信じているなら大乗仏教研究に理論的にはいくはずです。

235 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:25
阿含経を読んでいるのは、阿含宗の教えと阿含経の教え
がいかに違うかのみを考察する手段なのです。

236 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:26
従って、指の阿含経の研究は信仰を深めるものではありません。
それとは別の目的で行われているのです。

237 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:27
でも少し心配です
指さんには、どんな生い立ちや幼児体験が有るのでしょう?
このままでは
何処に行っても只の嫌われ厄介者ですね
指さんは鏡を見た事があるのでしょうか
青白い顔をして、ふけ塗れの髪で額に皺ををよせ顰めッ面で
カキコをしている姿しか想い浮かびません

238 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:29
>[252]スターダスト 03/12/16 9:24 1eF3vVpJlDs

スターダストさんの阿含経の読み方の独特な点は、
摩訶迦経を超能力、神通力の証明として読んでいる点です。
桐山さんがカッサパ三兄弟の話を神通力やオーラの話をして読んでいるように、
スターダストさんも不思議現象ばかりに目が行く。
経典の一番肝心な教法の部分はまるで無視する。
ロムしている方も読んでもらえばわかるが、この経典の主眼は「不放逸」です。
摩訶迦は神通力を示した後、長者に不放逸を説いている。
神通力に主眼があるのなら、「ほれ見ろ、オレ様の力はスゴイだろう」と
念力の護摩を焚いたどこかの教祖様のように力自慢をしたはずです。
ところが、摩訶迦は最初、再三神通力を示すように長者に請われても、断っている。
これが謙虚だから遠慮してなどでなく、本意ですらなかったことは、経典の結末を読むとわかります。
そして、その結末こそが、阿含宗信者が最も読まなければならない部分です。

239 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:29
>興味がない=霊を否定する、というのは、必ずしも成立しない

それがまともな考えです。指以外は。

240 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:40
>[252]スターダスト 03/12/16 9:24 1eF3vVpJlDs

この経典で一番重要なことは、長者が神通力に驚き、
近くに留まってくれれば、一生、供物を捧げましょうと申し出ているのに、
「供養をして障罪を利せしめんと欲せざりしが故に」
摩訶迦は供養を断り、そこに二度と戻ってくることはなかったという点です。
信者さんたちはこの、供養することで罪障をかえって増やすという言葉に注目してほしい。
阿含宗の教えでは、聖者に供養すれば、罪障が消えるはずなのに、増えるという。
これは阿含宗の信者さんたちに対する仏弟子、摩訶迦からの警告です。

241 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:41
ユビさん、霊の存在が、よくわからないで、
解脱供養や冥徳解脱供養を一体10万円も出して
していましたね・・

242 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:45
>[252]スターダスト 03/12/16 9:24 1eF3vVpJlDs

なぜ、聖者に供養しようとする者を拒絶して、
さらには、供養することが罪障を「利する」、つまり増やすことになるのか。
なんとも奇妙だと思いませんか。
これは長者の供養しようとする心に大きな問題があったからです。
彼は神通力を示してほしいと懇願した。
摩訶迦の神通力のすごさに驚いて彼は供養をしようとした。
摩訶迦が不放逸という本当の教法を説いているにもかかわらず、
長者は自分の心を律する不放逸を受け入れるのではなく、
神通力をもった修行者に供養することで、何事か利益を得ようとした。
そのような取引信仰は、長者の欲望と煩悩を増長させ、
不放逸の教えから遠ざけるだけだから、
摩訶迦は供養を拒絶して、長者のためにも二度と行かなかった。

243 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:49
アメリカの月面到達がインチキではないかという説がある。
確かに特撮でもああいう画像はつくることができるだろう。
しかしだからといってすべてインチキだという証拠にはならない。
念力の護摩についてのトリック説も同じようなもの。
ヌマエビ説は否定の為の否定、無理矢理のアラ捜しの結果だ。

244 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:51
指ちゃん
霊や魂の意味や存在が理解できなくてよく言うわね
自分の魂を入れる様な仕事をしてない証拠ですわね
尤もここが貴方の魂の安息所ですかな

245 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:52
>[252]スターダスト 03/12/16 9:24 1eF3vVpJlDs

この長者の姿は、阿含宗の信者さんたちとそっくりです。
念力の護摩を焚き、モンゴルのアメフラシをして、超能力を持った桐山ゲイカに
金品を捧げることで、この世とあの世の両方で災害を避け、御利益を得たいと願っている。
見た目には、釈尊に供養した在家の信者たちと似ているが、
中身は取引信仰、御利益信仰です。
阿含宗の信者さんたちのような取引信仰には、釈尊も弟子たちも応じなかった。
供養を断った。
摩訶迦の態度は釈尊の教えに従ったものです。
こういう人たちの供養を受け取ったら、煩悩を増大させるだけで役立たない。
強く請われたから神通力を示して、不放逸という教えを説いたが、
長者は神通力にばかり心を奪われ、執着して、聞く耳を持たなかった。
阿含宗の信者さんたちも、阿含経を護持していると標傍しながら、
桐山さんの法力とやらに強く執着して、御利益信仰を信じ込み、
釈尊の教法をただの学問だ、教えだ、道徳だと罵る。
摩訶迦が長者の元を去って二度と戻らなかったように、
阿含宗の信者さんたちが徳を積むのだと称して、見返りを得ようとする限り、
釈尊や本当の聖者は阿含宗を去って「遂に復た還へらざりき」。
この経典は阿含宗の信仰のあり方を根本的に否定しているのです。

246 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:54
>240
>近くに留まってくれれば、一生、供物を捧げましょうと申し出ているのに

摩訶迦は遍歴中なればこそ留まる事を拒否した。
それをしつこく言われたらそれは個人の欲になってしまう。
これらはそれにたいする訓の教えなのだ。
常識的に読めばそうなるのに否定の為の否定で読むと阿含宗批判にすりかわる。
それこそが仏罰の対象と言ってよいだろう。

247 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:56
>神通力をもった修行者に供養することで、何事か利益を得ようとした。

個人崇拝ではなく法を尊ぶべきだという教え。
現代では護摩法などがそれに当たるのだろう。

248 :名無しさん@3周年:03/12/16 13:59
護摩法は法の力を増大させる大変便利な道具だ。
釈迦が車や飛行機に乗らなかったから現代でも乗るなといわんばかりの否定の為の否定は読んでて恥ずかしい。
護摩法も同じこと。
便利なものを活用するのはいつの世もあたりまえの真理だ。


249 :名無しさん@3周年:03/12/16 14:02
なぜユビキタスとかいう外道は阿含経を文字通りに素直に読まないのだろう?
私には甚だ疑問だ。それが外道の証明だといわれればそれまでだが。

250 :名無しさん@3周年:03/12/16 14:07
釈迦の崇高な教えをヌマエビとかユビキタスのような馬鹿がわかるわけないだろう。
常識的に考えればそんなことくらいわかるはずだ。
こんなスレなどゴミ同然。何とか番長も心を改めて阿含宗に戻ったんじゃないか?
彼はもうずっと阿含宗批判していないだろ。かなり反省しているんだろうな。

251 :kotaro:03/12/16 14:12
>219 :名無しさん@3周年さん様へ
「くるま座」の人気を譬えると、阪神タイガース
になるだろうか。地元紙の所為でもあるが、反骨
の人で、いい人でした。貴方様の手にかかると、
無関係の人も悪し様になりますね。故人の
名誉の為に、これ以上議論しない事にします。
ただ、天神地下街を大きな風呂敷に書物を入
れて、帰宅されているのを拝見した時、偉大
な論客だなーと尊敬してしまいました。福岡の
皆さんマスケンさんを汚して御免なさい。

252 :kotaro:03/12/16 14:13
>222 :名無しさん@3周年さん様へ
私も、人に貸した家の電話をそのまま置いていたら、
七万二千円の電話の権利が、今、一万五千円、それど
ころか、一昨日のニュースでは、無価値になるらしい。
妻が売れと言っていた時に売るべきだったと、反省し
ています。ただ、柏原聖地は、私が「くるま座」
で見たときから、随分と時間が経過しています。未だ、
墓地に埋葬されている故人は、いないのでしょうか。
だとすれば、桐山猊下は、本当に路線を立てて、施工しない
新幹線や、高速道路の真似もお上手ですね。感心します。

253 :kotaro:03/12/16 14:58
私は、桐山猊下の御影に「お釈迦様として礼拝します。」
と頓首しています。桐山猊下は、「ありがたくお受け
する。」と言われる。友人に「ご先祖の守護霊と桐山
猊下直々の守護と、どちらがいいと思う。」と尋ね、
「既に、阿含宗の信者は、桐山猊下を『お釈迦様として
礼拝すれば、』総て救われている。」と説明した。


254 :某調査員:03/12/16 15:10
 ユビキタス 様

 貴方様の詳細を調べさせて頂きました。
このサイトへの書き込み及び、その内容は全て関係当局へ調査資料として提出致します。
後日書面にて連絡が届きますのでご配慮をお願い致します。

255 :名無しさん@3周年:03/12/16 15:14
>>254

本当かよ〜〜、本当だったら嬉しいなあ

256 :名無しさん@3周年:03/12/16 15:15
ついに来たね。新春第一弾!

257 :江頭:03/12/16 15:17
>>254

ユビよ、これは俺のカキコじゃないぞ〜〜

念の為。また因縁ふっかけられると困るからな

258 :江頭:03/12/16 15:22
さて、どうからの調査依頼か?
阿含宗当局?

259 :江頭:03/12/16 15:23
いや〜、阿含宗、桐山管長批判は目に余るものが
あったからね。自業自得と言えばそうなんだが・・

260 :江頭:03/12/16 15:27
さて、因縁付けられる前に退散するか。コワコワ〜

261 :江頭:03/12/16 15:34
指よ、昨日自分を誤魔化してまでスターダスト様に帰依
しようとした態度はどこへ逝った。

甘いんだよ、おまえは

262 :江頭:03/12/16 15:35
文章からただおまえの甘さだけが伝わってきて
やるせない気分だ

263 :名無しさん@3周年:03/12/16 15:46
http://religion.dot.thebbs.jp/r.exe/1070718137.e10

指のスターダスト様「報復カキコ」が始まってますよ。

見苦しいゾ、指

まさに性根が腐っているとはこのことでしょう。

これで29年間ですからね、呆れ果てます。




264 :りな:03/12/16 15:56
>>254
どこの調査員だい?
関係当局ってどこだい?
そんな暇あったら法話聞け☆
今体験談の最中だぞ☆


265 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:00
>>264
阿含宗会員と決まっているわけじゃ?

266 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:02
アゴ 03/12/16 15:58 t0JMs8tZLMX
指ちゃん・・・・・。言っちゃったネ。(笑)

指ちゃん、ホモだちできてよかったね。
怪我の功名だ



267 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:03
ワシがアゴ勇です。
指ちゃん、アゴ君好き?

268 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:05
http://tomo-tomo.co.jp/4_1.html

アゴ勇君

269 :りな:03/12/16 16:20
>>265
会員でなくても、ひまなら聞きに行きなさい☆ということ
会員でも批判派でもよいのです☆
最近、最新の法話ネタが出てこないので、そう思っただけ☆


270 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:29
人は精子と卵子で造られており、発育して、脳が知識を得、宇宙船を飛ばした。
したがって、前世もなく、死後もなく、霊の存在もなく、天界なく、地獄なく、
死ねば死体が焼かれ命は滅尽する。

こういう考えの持ち主を唯物論者というのです。

それと、ユビキタス社会を信じて疑わない者。
そこに神仏の介在を認めない者をも追加して起きましょう。

271 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:32
これは世界あるいは自然の一切は神であるとし、神と世界あるいは自然との
間に質的な対立を認めない世界観的見地である。その場合、
神に力点を置いて神を世界の一切の現象の内在的原因とし、
以て世界は唯一無限な根元的実在である神の有限な様態の総和に
すぎぬとする見地と、世界に重点を置き、世界が唯一の実在であり、
実在するものの総体が神にほかならぬとする見地とがある。
前者は世界を神の現われと見ることによって、
神の超越的性格を尚保持しているが、
後者では上記の立場を真に徹底させて神の超越的性格を払拭し、
神を世界あるいは自然の裡に働く法則そのものとみるのである。
前者はスピノザ哲学に、後者は唯物論にその典型を見出す。尚、
自然を生命に充ちた統一として崇めるロマン主義的思想も汎神論に
加えることができる。一般に、汎神論は宗教的神秘主義の理論化
ないし世俗化された形であるといえよう。


汎神論の解説


272 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:36
スターダスト様、邪魔が多すぎます。
ここは一端、ご退散を

273 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:40
行くものこそ霊魂なのだ。
それにはグレードが存在する。
高度の霊魂と低次の霊魂との違いがある。
その違いによって逝くところが違うのだ。

274 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:41
>物質は焼いたでしょう。

焼かなければ「腐敗」するわな。当然

275 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:43
園橿÷梳=スレ立てた人らしいが滅茶苦茶な事
言っているぞ。

276 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:44
おかしいですね。
焼いても、「灰」が残るとは思いませんか?

「質量保存の法則」という法則でしたっけ?


自分を唯物論者にして指を援護し、
スターダスト様をやっつける気だ
気をつけてください。
これは罠です

277 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:49
園橿÷梳、この男くせ者だ。
思考の混乱を引き起こそうとしています。
そのスレからスターダスト様をダストのように
追っ払う気だ。

278 :名無しさん@3周年:03/12/16 16:56
シュレーディンガーの考えを持ち出している。


シュレーディンガーの考えにはヴェーダンタ哲学が
入っています。気をつけてください。




279 :江頭:03/12/16 17:21
また、よー痴江頭に対してゴキブリ指の
報復カキコがあるんじゃないですか?
ハンドルを変えますのでよく見ててください。

280 :名無しさん@3周年:03/12/16 17:22
細胞の記憶はdnaの暗号でしょう??

281 :名無しさん@3周年:03/12/16 17:34
「バカの壁」良い書物だね

282 :名無しさん@3周年:03/12/16 17:37
しっかし、このスレもあのスレも指もいつまでも
終わりそうにないなあ〜〜

皆さん、ご苦労さん

283 :名無しさん@3周年:03/12/16 17:39
さて、瞑想して心身を統一しないと、
病気になるよ

284 :名無しさん@3周年:03/12/16 17:44
土曜日はオフ会じゃわな。
このスレオフ会しないの?
もし、したらこわ〜いということに?


285 :名無しさん@3周年:03/12/16 18:01
皆さん、このスレやあのスレが一日の生活の中心
になっていませんか?
もっと見直してみましょう、自分の生活

286 :名無しさん@3周年:03/12/16 18:12
         ;".:^;         ;".:^;
         ;";'.::.:';       ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" "" ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,       
     ;                      ';   
    ミ      -=・=-     -=・=-    ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """ ;"':,_ .○,'    
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'  これが、私の真の姿。
      ; "                :'    ;'    幻想ではない
      ;    ':,                 ;'      止息法を体得
     ; ':,     ':,           ,、:'         した瞬間に、、、
     ミ ':,   ;.,,;.,.         ;.,..,;.,.  ',    この姿に転進、、、
  ....,.,ミ    ミ' ~;";^:ミ   X    ミ' ~;";^: ミ        普段は人間の姿で生活
 ミ  `"ミ  ミoOOo ミ       ミoOOoミ ミ             している、、、。
 ミ  ,.,.,...':,_ミ  ○ ;ミ   ';   ;ミ ○ ;ミ_:'
         ミ,.,;.,.;,,. 丶, ,:"丶,,:" ミ,.,;.;,.丶


287 :名無しさん@3周年:03/12/16 18:41
>246 :名無しさん@3周年 :03/12/16 13:54
>摩訶迦は遍歴中なればこそ留まる事を拒否した。
>それをしつこく言われたらそれは個人の欲になってしまう。

経典を読んでから書いた方がいい。
長者は留まることをしつこくなど言っていない。
一度申し出て、摩訶迦は断り、長者はそれで納得して帰った。
摩訶迦は不放逸を説いたにもかかわらず、
長者はその教えには耳を傾けず、ひたすら神通力に驚き、ひれ伏した。
摩訶迦が留まれば、長者は何かあると、
神通力で問題を解決してくれるように頼みに来たでしょう。
こうやって長者は摩訶迦の神通力に依存していく。
阿含宗の信者がまさにそのとおりです。
桐山ゲイカには法力があるからと、問題が起きると、
因縁や霊障をなくし、徳を積んでお手配を願うと称して、
護摩木、お手配願い、解脱供養などを出す。
長者が摩訶迦の神通力に頼ろうとしたのと同じです。
釈尊は自己確立を説いたから、摩訶迦も不放逸を説いたが、
神通力という利欲に目がくらんだ長者には意味が理解できなかった。
桐山さんの絵空事の法力に目がくらみ、
釈尊の教法を読んでさえも、道徳にすぎないと見向きもしない阿含宗の信者と同じです。
摩訶迦は欲望と依存心をこれ以上増長させないように去った。
同様に、仏舎利が本物か偽物かなど以前の問題として、
欲得を求める阿含宗から釈尊は最初から去ってしまった。

288 :名無しさん@3周年:03/12/16 18:47
>246 :名無しさん@3周年 :03/12/16 13:54
>常識的に読めばそうなるのに否定の為の否定で読むと阿含宗批判にすりかわる。
>それこそが仏罰の対象と言ってよいだろう。

長者はまさに阿含宗の信者の姿を鏡のように映し出しているではないかと指摘したのです。
桐山さんの法力とやらに依存して、供養と称して金品を捧げている阿含宗の信者と、
摩訶迦の神通力に依存しようとして、衣食の提供を申し出た長者とそっくりなのがわかりませんか。
聞く耳を持たない点まで、長者と同じですね。
挙げ句が仏罰だそうだ。
桐山ゲイカの間違いを指摘した坊さんたちを、
桐山ゲイカは釈尊まで持ち出して、地獄に堕ちると罵ったのと同じですね。
摩訶迦が二度と長者の所に来なかったという意味を信者さんは理解できますか。
摩訶迦の神通力のすごさに驚き、信仰しただけで、
不放逸の教えを長者は死ぬまで理解できなかったのです。
つまり、桐山さんの法力や因縁に取り憑いている今のあなたと同じ状態です。

289 :名無しさん@3周年:03/12/16 18:50
>247 :名無しさん@3周年 :03/12/16 13:56
>個人崇拝ではなく法を尊ぶべきだという教え。

そのとおりです。
桐山さん個人を崇拝するのではなく、
桐山さんの法力と称するデンパに頼るのではなく、
骨に供養すると因縁が切れるという絵空事を信じるのではなく、
霊障を解けば運が良くなるなどというタワケを信じるのではなく、
釈尊はあるがままの自分を省みて、他人に頼るのではなく、自己を確立することを説いた。
釈尊のこの法からは、どこをどう叩いても、骨や焚き火を拝むとか、
呪文を何万回も唱えてお願い事をかなえてもらうなどということは出てこない。
簡単に言うなら、釈尊は今の桐山さんとはまるっきり逆のことを説いた。
阿含宗にいて、釈尊の教法を実践することは無理です。

290 :名無しさん@3周年:03/12/16 18:54
>248 :名無しさん@3周年 :03/12/16 13:59
>護摩法は法の力を増大させる大変便利な道具だ。

法の力とはなんですか。
釈尊は念力で火をつけたり、雨を降らせることを説いた方ではない。
釈尊の教法には力など必要としない。
焚き火がどうして「法の力」とやらを増大させるのか?
法の力と、それを増大するという焚き火をどうやって確認したのか。
桐山さんの言い訳を、何とかの一つ覚えみたいに口まねして言うのはやめたほうがいい。
桐山さんは護摩を焚くことを正当化するために、様々な言い訳を述べている。
その一つが、あなたが書いた、力を増大させるとか、
力を発揮するのに護摩が一番合っているという言い方です。
集金や集客のための最大の道具である護摩を捨てるわけにはいかない。
桐山さんは自分が護摩を焚いている時の格好のよさを意識している。
自分を顕示して、金と人を集めるに護摩は欠かせない。
この意味では桐山さんの詐欺の力を増大させるのが護摩であることは間違いない。

291 :名無しさん@3周年:03/12/16 18:59
>248 :名無しさん@3周年 :03/12/16 13:59
>釈迦が車や飛行機に乗らなかったから現代でも乗るなといわんばかりの否定の為の否定は読んでて恥ずかしい。

釈尊の時代には飛行機はなかったが、護摩は行われており、釈尊は否定した。
釈尊の時代になかった物なら、禁止か容認かは議論の分かれるところだが、
あの時代にも存在し、はっきりと禁止したことに、どんな屁理屈を無駄です。
護摩は当時のバラモンたちも焚いていた。
きっと、阿含宗のように、護摩で運が良くなるとか、
死者に供養を送り届けるなどといって、庶民から金品を吸い上げていたのでしょう。
釈尊は人間が祈祷や呪術に惑わされ、依存しやすいことを知っていた。
だから、護摩などの儀式を否定し、仏教では取り入れなかった。
呪術を否定した釈尊が呪術行為にすぎない護摩を取り入れるはずもなく、認めるはずもない。
カッサパ三兄弟が釈尊に帰依した時、彼らは護摩の器具を河に捨てたのです。
こんな簡単明瞭なことすら受け入れられず、屁理屈を並べる自分に、
ロムしている信者さんたちは疑問を持ってください。

292 :名無しさん@3周年:03/12/16 19:04
>248 :名無しさん@3周年 :03/12/16 13:59
>護摩法も同じこと。
>便利なものを活用するのはいつの世もあたりまえの真理だ。

いい年をした大人が、京都の寒い山の中で、
間伐材だと言い訳しながら、木片を焼いて二酸化炭素を増やし、
地球温暖化に貢献しながら、地球壊滅だと霊障を恐れ、御利益を願い、
世界平和だと舞や大黒天のバカ踊りと、太鼓を叩いて大騒ぎをする。
これのどこが便利、どこが真理なのか。
阿含宗はただの原始宗教、土俗宗教であり、
精霊を崇拝し、悪霊をいたずらに怖れた原始人の姿そのものです。
オウムとか、いかがわしい連中に限って、真理などという言葉を使いたがる。

293 :名無しさん@3周年:03/12/16 19:06
釈尊はバラモン教の護摩を否定しただけ。
他の護摩は否定していない。
猊下が真言宗の護摩は観念的だと批判するのと同じ。
カッサパ三兄弟はバラモン教の護摩の器具を河に捨てただけ。
味噌クソ一緒にするのは否定の為の否定。外道の所業。
因縁返しを受くるぞよ。(要注意!

294 :名無しさん@3周年:03/12/16 19:10
>292
愚かなる者よ。
ピュアなものこそ真理に近いのだ。
余分なものを上塗りし続けたことが人々を悟りから遠ざけている。
だからこそ釈迦の法に原点回帰しなければならない。
阿含宗のみが真理そのもの。解脱せよ。

295 :名無しさん@3周年:03/12/16 19:13
>呪術を否定した釈尊が呪術行為にすぎない護摩を取り入れるはずもなく、認めるはずもない。

本人に直接確かめたわけでもあるまいにいい加減な断定をするな。
猊下のように仏陀からダイレクトに御霊示を受けられるようになってからえらそうな事はいえ。


296 :名無しさん@3周年:03/12/16 19:15

ここでは
名前を入れろ

297 :名無しさん@3周年:03/12/16 19:16
>法の力とはなんですか。

外道界のものたちには永遠に縁のない話だ。
わすれた方がいい。
未来永劫悟れないだろうから。

298 :名無しさん@3周年:03/12/16 20:27
釈迦の生まれ変わりとか尊師とか悟った香具師とか
世の中にはいっぱいおるのう

そんなに偉い人が多いんやったら世の中もうちょっとマシに
なってないか


299 :名無しさん@3周年:03/12/16 21:00
オームの麻原・親鸞会の高森など・・・。

悪名高い宗教家を輩出したすばらしい宗家

悪の総本山?
愛弟子達は世界中にサリンという名を広めるなど、歴史に名前を残す人物になっています。

300 ::03/12/16 22:44
護摩木祈願は、実際効果あるからいい。
いいものはいい。
効果が無いと信じていればやらなければいいじゃん。
文句たれて、騒ぐのは赤軍派と同じで、自分が理解できんもんは、皆が理解
してはいけないから、抹殺しようと企む短絡思考。
のように無意識のうちにそのように考えるくせのついている人
そうなんです、その人、その人の思考方法こそが、因縁により決定づけられているのです。






301 ::03/12/16 22:49
そういう思考の極端なのがテロリスト思考。
そういう思考の人がいるから人類に争いが無くならない。
そういう思考の人がいるから戦争が起きてしまう。
因縁因果の法則です。冗談ですが。。。



302 :はるまげうどん:03/12/16 22:57
北ちょうちん
パカちょうちん
ファッキンザマミロ

303 :the指@阿含指宗整理人:03/12/16 23:24
遅れましたが、225,229,231,233,238,240,242,245あちらのスレ(阿含宗と桐山氏について−第三章−)
に転載させていただきました。
反省点は名無しさんがスターダストさんに直接レスを付けているのでなく、ロム信者に示す格好の題材
として書いたと本人でもないのに僭越な紹介をしてしまったということで、推量表現をすべきだった
と思いますが、大方狂いはないだろうと思います。
かなりピントはずれなスターダスト氏ですが、そんな彼でもなんとか有効活用できないか考えるのは、
こちらの知恵の絞りどころでございます。

304 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:29
>>303
2chのアホさかげんがよくわかっていいです(笑)。
スターダスト氏もあきれかえっていましたね。


305 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:32
アゴも出張していたな
指とコンビくんで
でも、スターダスト氏にたじたじ・・・なさけねー(W。

306 :ユビキタス:03/12/16 23:33
今日は冥徳祭だったのですね。
そろそろ東海本部の竣工式が近いのではないかと思います。
推察するにりなエージェンシーに北のオババから竣工式の模様の取材依頼でもあるのでは?
と見てますが、当日まで企業秘密なんでしょね。
関心は例祭を兼ねるかということで、兼ねるとするならその護摩法要をゲイカが焚けるか
ということですね。長時間の護摩にフリーズしないでどこまで求聞持脳梗塞が耐えられるか?
ひとつの見所であります。普段の例祭と違った竣工式用の短い法要になるか?

307 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:36
>306
また言ってるね、もはや批判にあらず、ただの悪口
ユビもおちたもんだ・・・。
だから、スターダストにボコられんだよ!

308 :ユビキタス:03/12/16 23:37
>>304-305
うわっ!出たっ!(妖怪か?)

書くとすぐ出る暇人:イチャモンよー痴&スターダスト大師

309 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:41
本当はゲイカの護摩修法に参加したくてたまらない
ユビキタス君、素直になれよ!
そして、土下座してゲイカに謝って。再々入行しようね。
よー痴も暖かくむかえてくれるよ、きっと
安心したまえ。

310 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:44
僕にはわかるよ、君の心の中が・・・
ユビくん、本当は泣きながらゲイカに謝っているのだね。


311 :名無しさん@3周年:03/12/16 23:48
>309
そんじゃ、よー痴がユビの保証人世話係になって
再入行の手続きということかな?
よー痴にも土下座だねユビくん(笑)。

312 :実行委員長:03/12/17 00:47
止息法を知らない馬鹿ばかり。

313 :実行委員長:03/12/17 00:58
        ;".:^;         ;".:^;
         ;";'.::.:';       ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" "" ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,       
     ;                      ';   
    ミ      -=・=-     -=・=-    ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """ ;"':,_ .○,'    
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'  これが、私の真の姿。
      ; "                :'    ;'    幻想ではない
      ;    ':,                 ;'      止息法を体得
     ; ':,     ':,           ,、:'         した瞬間に、、、
     ミ ':,   ;.,,;.,.         ;.,..,;.,.  ',    この姿に転進、、、
  ....,.,ミ    ミ' ~;";^:ミ   X    ミ' ~;";^: ミ        普段は人間の姿で生活
 ミ  `"ミ  ミoOOo ミ       ミoOOoミ ミ             している、、、。
 ミ  ,.,.,...':,_ミ  ○ ;ミ   ';   ;ミ ○ ;ミ_:'
         ミ,.,;.,.;,,. 丶, ,:"丶,,:" ミ,.,;.;,.丶

314 :栗花 馨:03/12/17 06:31
タイゾウ界と同化しました。

まつりの護摩、けせます。

信者、元信者には胎蔵界フールドの体得を理解していただきたい。

解決です。

けしたまつりの護摩、球電でつけます。

旋風により空中に火炎の巴が浮遊

タイゾウ界の場を形成し浮遊します。

信者、元信者のなかで

この法を3ヶ月でマスターし

わたくしの到達できないレベルの力をもつものが

でます・・・・

315 :ユビキタス:03/12/17 08:40
また出たよ〜。。。(←オマエモナー)


(謎)

316 :江頭:03/12/17 08:44
予言的中


317 :江頭:03/12/17 08:45
>>308

そのカキコ残念ながら俺じゃないね。バ〜カ

318 :江頭:03/12/17 08:46
おまえはカキコ中毒になって自滅するのだ。


319 :江頭:03/12/17 08:48
きさまに良い事を教えてやろう、
江頭は夜カキコはできない。
大晦日は別だがな

320 :ダニアース:03/12/17 09:02
よく読みなさい。イチャモンよー痴と書いてある。
ダニよー痴と書いている。
よく似ているが若干違う。

321 :ダニアース:03/12/17 09:04
320一部訂正
ダニアースとは昨夜書いてない。

322 :江頭:03/12/17 09:08
今と昼全般だ。そのときに緩い頭脳でカキコするがよい。
だが、おまえには「飽きた」
大晦日で十分だ。
それとも、構ってもらいたいか?え?

理屈ばかり捏ねて、人間的成長、社会適応度ゼロの指よ。



323 :江頭:03/12/17 09:09
アゴ勇でも相手にしてもらうんだな。
一生、嫌われ者だろうな、指は。
阿含宗とは関係ない次元で

324 :ダニアース:03/12/17 09:28
さらに訂正。
昨夜ダニアースと名乗らず、相手をダニよー痴と特定していない。

325 :江頭:03/12/17 09:38
>>324
しつこい野郎だ。
まだ因縁つけてあがる

構ってもらうならアゴ勇かスターダスト様だ。
間違えるな

326 :江頭:03/12/17 09:40
粘着質は気をつけた方がいいですよ、スターダスト様


327 :江頭:03/12/17 09:41
もう一つ言っておこう。
大晦日の相手は「江頭」ではない。
特別ゲストの方が相手なのだ。

楽しみに待っているがいい

328 :江頭:03/12/17 09:44
きさまのことだ。文体から俺でないことは
特定できる?だろうな。
いずれにせよ、俺はきさま相手はまっぴら
御免だ。スターダスト様が相手になる。

329 :名無しさん@3周年:03/12/17 09:49
女性にいちばん嫌われる奴、理屈ぽっぽい人間=しつこい人間=指

330 :名無しさん@3周年:03/12/17 09:51
阿含経についてだが、誰も全部読まずに議論しようとしていることに驚
いている。人は有名人や学者に弱い。○○教授の書いた仏教辞典や解説
書をあてにしている。質問すると同じような間違った答えが返ってくる
のでわかる。ちょうどカンニングが間違っていて、数人が同じ間違いに
なるのに似ている。

学者であろうが有名人であろうが、唯物論的な考えでは解釈出来ないの
だ。それで、例えば十二因縁を知る範囲内でまとめようとする。すると
驚くべき結論になる。「胎児の成長過程」だ。これが仏の説く一番大事
な法則なのかどうか少し考えれば分かりそうなもんだ。だが、唯物論者
はこのようにしかまとめることは出来ないのだ。

阿含経の研究者誰にでもいいから質問したら分かる。たぶん質問者を「難
解な言葉の森」に連れて行く。さも自分は分かっているが、君には難し
くてわからん。と言いたいのだ。本当は自分自身の頭の中もまとまって
おらず、ブツブツに切れた仏教用語の集まりとなっている。もう一つの
タイプは誰でも知っていることにまとめるタイプだ。「正見」を「ある
がままに正しく見る」と訳している。こんなことは仏に言われるまでも
なく、当たり前のことだ。仏がわざわざそんなことを言うだろうか。と
いう疑問さえ持たない。

スターダスト様がお待ちだ

331 :名無しさん@3周年:03/12/17 09:52
霊についてもそうだ。唯物論者は絶対にないと思っている。また、阿含
経に霊については説かれていないと思っている。「霊」という漢字が使
われてないだけだ。時として天子が現れる。これが霊だ。悪霊も現れる。
これを「魔波旬」と読んでいる。地獄から赦された霊が虚空をさまよっ
ている。霊という文字が使われていないから、阿含経には霊が説かれて
いないと考えるのはナンセンスだ。

墓を持たない民族もいると誰かが言った。そんなことは誰だって知って
いる。墓を造ったから霊が集まるのだ。霊の性質と自身の心の中とは密
接に関係している。霊は墓にいるのだが心の中にいるのだ。ユングの説
く親族共通意識の中にいるのだ。これを説明するのは長くなるので省略
するが、とにかく霊の性質、霊とは何か、霊とはどのように接するべき
か、を考えるべきだ。私はそれを知っている。だから「先祖代々の墓を
放置するな」と言っている。

先祖の霊が祟るということもある。それは前に説明した通りだ。私は「奇
跡」「念力」「阿含経」「霊」について説明したが、これらはバラバラに
説明しているのではない。全体的に一つの論理にまとまっている。

ホレホレ

332 :江頭:03/12/17 10:13
さて、まともな生活にこれで戻れる・・・
ヤッパ、女の方がええわ

333 :江頭:03/12/17 10:14
それでは先生、大晦日お願い致します。

ワシは高見の見物させていただきます。

334 :江頭:03/12/17 10:15
先生とはスターダスト様ではありませんのであしからず。
誰?それはひみつのあっこちゃんでしゅ

335 :名無しさん@3周年:03/12/17 10:46
ダニが自らダニアースと名乗るはこれいかに?(W

336 :名無しさん@3周年:03/12/17 10:55
>>118
織田隆弘―
懐かしいですねえ。
彼の弟子はよく織田の講演中に居眠りをしていましたよ。
毎回と言ってもいいですね。
今でもまだ治ってないと思います。

337 :オレンジ崇拝:03/12/17 12:12
>>303
お祭りがあったみたいだね、
さすがに奈菜氏は博識だし指氏は議論の対応把握が適切だ。。

>>330 名無しさん@3周年 New! 03/12/17 09:51
>例えば十二因縁を知る範囲内でまとめようとする。すると
>驚くべき結論になる。「胎児の成長過程」だ。これが仏の説く一番大事
>な法則なのかどうか少し考えれば分かりそうなもんだ。

ゲイカが般若心経瞑想法で引用した12縁起の解説をもとに
私がスターダスト氏と議論したのはこのスレでも報告済みです。
ゲイカと見解の違うスターダスト氏に頼ろうとするのは信者さんの
節操のなさの証明です。
スターダスト氏と議論していたときも胎児の成長過程とかいう反論が
ありましたが、そんな指摘はしていない 人間の苦の縁起には 古くは
3支 4支 5支 10支等いろいろありますから、んな説は出しようもない
ダストさんも思い込みが激しい方です、
苦の縁として根本仏教としては一番大事な概念ですがゲイカは引用として
全著作の中でほんの少し出すのみで実際は外道の説である運命 宿命論ですから
さわるだけ。 ゲイカの得意なのは三福道の改ざんをみるまでもなく
元を変えてくることにある。



338 :名無しさん@3周年:03/12/17 12:12
>>79
引きこもりといやあオレンジ崇拝はもっとひどいかもよお。
あいつも阿含宗でもうちっと梵行しときゃあ
ここまでならんかったろうに。
と言ってもあのカブレもんには通じんだろうがよ。

339 :オレンジ崇拝:03/12/17 12:13
本来の12縁起の識は本来の意味は認識作用のことを言いますが ダスト氏は「識(眼識〜意識)」記憶
としています

名色本来の意味は名称と形態を略したもので名色といいます。
スターダスト氏の12縁起では 3の名色を彼は(色 受 想 行 識 の五受陰)
辞書から引用した私の反論は 五受陰は煩悩の含まれた五蘊 五蘊は五取蘊ともいい
煩悩の(取)によって集めるから此れは名色では無く(取)に含まれる、
ダスト氏は当初五蘊を12縁起に入れて説明し、五受陰の意味も説明されないため
私が調べてきて補足したのです、12縁起は人間の苦の縁を示したものですから
煩悩(取)の無くなった聖者の五蘊も入るのはおかしいと指摘したのです。
仏陀の修行法の中身は無常の観法と感覚器官とその対象から生じる執着を呼吸の
覚知に乗せた観察と気づきによって剥がすことにあります。
その結果心の形成作用を滅するのが主眼となります。

触の本来の意味は接触ですが ダスト氏は 接を無くし触として認識としています
接触の縁に基づき感受がある
>六、触(眼触〜意触)
  五官と心は外界を認識する。

その他ダブっている部分があり 縁起の流れになっていません。個々別々に自立しています。
指氏がマイ真理と表現していましたが その通りであると思われます。

スッタニパータにある2種の観察法にある通り 縁起ですから 苦の縁どれか一つでもなくせば
老死が消滅します。
ゲイカが運命の星に苦の縁を求めるのは仏陀の教説と似ても似つかないものです。



340 :名無しさん@3周年:03/12/17 12:20
オレンジよー
お前は苦の縁を一つなくせば老死を消滅させれるんかい?

341 :オレンジ崇拝:03/12/17 12:23
>>338 名無しさん@3周年 New! 03/12/17 12:12
>あいつも阿含宗でもうちっと梵行しときゃあ

ゴマ木勧進の嘘を私に指摘された 意趣返しですか?( ̄ー ̄)ニヤリッ
やってもいない事を汗水たらしてなんて書かないことですな。

君らの頭の中では人間は昼仕事する人ばかりだし、日曜祭日は休むもんだろう。
いまどき小学生でも職業の多様性は認識しているというのに 恥ずかしくないの?
社会の仕組みから説明はできませんよ。
少しは外へ出て働いたらどうですか。



342 :オレンジ崇拝:03/12/17 12:26
>>340 名無しさん@3周年

スッタニパータ2種の観察をお読みください。


343 :名無しさん@3周年:03/12/17 12:41
>303 :the指@阿含指宗整理人 :03/12/16 23:24
>遅れましたが、225,229,231,233,238,240,242,245あちらのスレ(阿含宗と桐山氏について−第三章−)
>に転載させていただきました。

転載をありがとうございます。
公開された内容ですから、自由に使っていただいてかまいません。
スターダストさんの頭は、ヒモの切れた風船みたいに、
阿含宗というテーマから浮いて、「自分の宗教観」「自分の真理」という大空に飛び出す。
330や331のように、唯物論など一般論を出して、
自分こそは大空という広い見地から物を見ていると信じて疑わない。
阿含宗の中にもこういう「生悟り」「野狐禅」的な人がいましたね。
桐山さんなどこれで宗教を作った大野狐というか、大銀狐だから、
規模が違うだけで、どれも似ている。

344 :ユビキタス&ダニアース共同体:03/12/17 12:42
スターを取ると、ただのクズ氏だねぇ。(笑
夜登場するイチャモンよー痴氏はあちらの星祭氏と文体でわかり、さらにIDから
さらに別スレの湯豆腐氏とわかる。
この人も罵倒コトバが汚いが、まだ少しは道場に行って情報はつかんでいるようだし、
桐山の受け売りぐらいだけは示せる。
朝昼のダニ様は全く道場に行ってないし、阿含宗教学も示せないし、アチラのスレで会話
するだけの能力もない。
できるのは罵倒とぐちゃぐちゃ独り言とコピペと下ネタのみ。
カウントダウンの衝動も抑えられないし、大晦日まで我慢できる筈もない。

345 :名無しさん@3周年:03/12/17 12:49
>331 :名無しさん@3周年 :03/12/17 09:52
>先祖の霊が祟るということもある。それは前に説明した通りだ。私は「奇
>跡」「念力」「阿含経」「霊」について説明したが、これらはバラバラに
>説明しているのではない。全体的に一つの論理にまとまっている。

331は向こうのスレでのスターダストさんの意見を転載したものです。
スターダストさんの頭はこの書き方にすべてが表れている。
霊が祟るかどうかの議論をしているのではない。と言われてもわからないらしい。
ましてや、霊が祟るかどうかをスターダストさんに意見を求めているのではない。
といわれてもわからないらしい。
阿含宗の霊の祟りがあるかどうかがテーマであり、
誰もスターダストさんのお説を聞いているのではない。
自分の説と阿含宗との関係を説かなければならないのに、
この人は、そのためには奇跡、念力、阿含経、霊について自説を述べ、
「それは前に説明した通り」に他の人は受け入れるのは当然とだという。
なぜなら、この人の自説にすぎないものこそが最も正しいのであり、
その正しさのわからない人たちは学者だろうがなんだろうが、無知なんだそうです。
スターダストさんと桐山さんと共通しているのは、この独善的な態度です。

346 :名無しさん@3周年:03/12/17 12:55
>331 :名無しさん@3周年 :03/12/17 09:52

よく見れば、向こうのスレでも、スターダストさん以外はただの自説を展開している人はいない。
阿含宗について議論しているのだといくら言われても、この人には理解できない。
信者側は桐山さんの受け売りと、その応用です。
なぜなら、うかつに阿含宗と関係のない説を出せば、
桐山さんはそんなことは説いていないと批判されるから。
批判側も、阿含経の解釈や霊魂の有無について議論したり、自説を主張している人はいない。
阿含経も霊魂の話も、桐山さんの場合、詐欺のネタにすぎないから、
桐山さんが取り上げた範囲を議論すればいいだけで、
阿含経や霊魂について詳細に知っている必要はない。
ただ一人、スターダストさんだけが、阿含宗のスレという舞台の上で、
阿含経の議論が必要だと称して、知識を自慢しながら、自説を展開している。

347 :名無しさん@3周年:03/12/17 12:57
>331 :名無しさん@3周年 :03/12/17 09:52

宏太郎さんと同じで、スターダストさんのこの独善的な態度では、
どこに行っても話を聞いてもらえないのでしょう。
阿含宗のスレでこそ、批判側からは相手してもらえるし、
信者側からは助っ人が来たとばかりに重宝される。
2ちゃんに来れば、「ここは阿含宗批判スレだ」と排除されるが、
向こうのスレなら、司会者も寛容だし、あるいはピンボケなのかもしれないが、
スターダストさんにとってはまたとない自己主張の場ができたのです。
だから、宏太郎さんと同じで、いくら「個人的な宗教観や解釈を聞いているのではない」と
繰り返し言われても、スターダストさんには理解できないし、理解したくない。

348 :名無しさん@3周年:03/12/17 12:58
>>344

ここで油うっている暇があったら、スターダストさまに
反論してみろ。ついに怖じ気づいたか。

349 :名無しさん@3周年:03/12/17 13:00
>331 :名無しさん@3周年 :03/12/17 09:52

信者さんたちは、スターダストさんをありがたい存在として重宝しているようですね。
自分たちで批判側と議論しなくても、やってくれるのだから、
2ちゃんにも、わざわざスターダストさんの意見を貼り付けている。
しかし、スターダストさんの意見は阿含宗とはまるで違うのですよ。
むしろ、桐山さんの説や阿含宗の根幹をしばしば否定している。
こういう点は桐山さんのコバンザメの宏太郎さんとも違い、
スターダストさんにとっては、桐山さんは霊能者の一人にすぎないから、
自説こそが正しいのであり、桐山さんは間違っていることがたくさんあることになる。
こんな人の説を信者さんたちは支持しているのですよ。
具体例をあげてみましょう。

350 :名無しさん@3周年:03/12/17 13:01
「阿含宗と桐山氏について―第三章―阿含宗の研究―」から転載

[135]スターダスト 03/12/12 20:44 hDM3KUpLiNm
>>ちなみに、墓参りは俺の母親は行きません。
>>毎日2時間3時間祈りを捧げるだけで。

ほらね。先祖に感謝するなら、お墓詣りに行かなくてはね。
阿含宗も結構いい加減ですね。
仮に霊障があっても感謝で消えるのですよ。

この世でも誰かが怒っていたとしても、あなたのお陰でうまく行っています。
有り難うございます。と言えば、怒りが収まってしまうのと同じですよ。

351 :名無しさん@3周年:03/12/17 13:09
>350 :名無しさん@3周年 :03/12/17 13:01
>[135]スターダスト 03/12/12 20:44 hDM3KUpLiNm
>阿含宗も結構いい加減ですね。
>仮に霊障があっても感謝で消えるのですよ。

この言葉を信者さんたちはどう読んでいるのだろう。
スターダストさんは霊障を認めているが、感謝で消えると言っている。
桐山さんの説とはまるで違います。
桐山さんは霊障のホトケは素人では太刀打ちできないから、
解脱供養や冥徳解脱供養を出さなければならないと言っている。
霊障が素人の感謝で消えるなら、桐山さんは必要がない。
桐山さんはプロの成仏力と、信者が10万円を出して功徳を積み、
死者にその徳を廻向してあげることで、不成仏霊は成仏して、霊障がなくなるとしている。
スターダストさんも宏太郎さんも死者にお金はいらないと言っている。
霊障とこれを解脱させる成仏リキは阿含宗の根幹をなす教えです。
これをスターダストさんは否定しているのですよ。
桐山さんとは霊的な事についてまるっきり違うことを言っているスターダストさんを、
348みたいに、信者さんたちは支持している。

352 :名無しさん@3周年:03/12/17 13:17
>[135]スターダスト 03/12/12 20:44 hDM3KUpLiNm

冷静に桐山説、スターダスト説、宏太郎説を見てほしい。
信者さんたちは、どれが本当の霊的な世界なのだろうかと思っている。
だが、よく考えてみてください。
なぜ、霊障や不成仏霊があることを前提として選択しようとするのですか。
不成仏霊や霊障は存在するかもしれないし、しないかもしれない。
あなたにはそれがわからないし、誰もわからない。
誰かがいるとかいないとか説いても、確認のしようもない。
解脱供養をしなければ成仏しないのか、感謝だけで成仏するのか、
「あなた」にはわからないし、客観的にも誰も証明できない。
こんな曖昧でいい加減なことに、どうしてどれか一つだけを信じようとするのでしょう。
霊的な世界を説明してもらわないと「あなたの心」が不安だからです。
霊的な世界の問題ではなく、あなたの心に問題があるからです。

353 :名無しさん@3周年:03/12/17 13:23
>[135]スターダスト 03/12/12 20:44 hDM3KUpLiNm

わからないこと、確認できないことは、そのままにしておくという勇気をもってはどうでしょう。
幽霊がいるかどうかわからないし、霊障があるかどうかはわからない。
幽霊や霊障だけでなく、世の中は、大半がわからないことなのです。
我々が理解しているのはほんの一部で、それすらも正しいかどうかわからない。
なのに、どうして不成仏霊や霊障だけ白黒を付ける必要があるでしょうか。
釈尊は、木についている葉と手にとった一つの葉を比較して、どちらが多いかと尋ねた。
桐山さんは阿含経講義で、桐山さんはたくさんの知識を持っているが、
信者にはほんの少ししか伝えていないというようなことを暗に示すのに用いた。
自分にものすごい知識があるかのような自慢話に用いた。
しかし、釈尊のこの教えは、そんなことを言ってるのではなく、
知らないことがたくさんあるのは当たり前であり、とりあえずそのままにして、
その中で一番重要で必要なことだけ自分は教えるのだと言っているのです。
釈尊は、無用、不要なことは沈黙して説かなかった。
だから、霊魂の有無についても沈黙した。
なぜなら、霊魂について議論しても、二千五百年間ずっと議論されて、
まだスターダストさんや桐山さんのように霊魂をあれこれと議論して、
自説こそが正しいと主張している連中がいるように、決着のつかない話であり、
同時に、その議論は我々には何の役にも立たないものだから、釈尊は説かなかったのです。
不要、無用だから、そのままにしておけというのが釈尊の指示です。
この釈尊の態度は、何かを他人に決めてほしい人には耐えられない。

354 :名無しさん@3周年:03/12/17 13:27
>[135]スターダスト 03/12/12 20:44 hDM3KUpLiNm

説かないものをわざわざ釈尊の名前を使って引っ張り出す必要はありません。
釈尊は不成仏霊が生きている人や社会に悪影響を与えるとも、
霊障があるとも、死者を成仏させることができるとも説かなかった。
木の葉と同じで、無用だから、不必要だから説かなかったのです。
だったら、素人の我々が、不成仏霊や霊障をいたずらに恐れ、
それがあるのかないのか、解脱供養が必要なのか、感謝だけでいいのか、
そんな議論すら必要がないのではありませんか。
桐山さんもスターダストさんも、釈尊すらも不必要として説かなかったことを
あれこれ説いているにすぎない。
桐山さんはこれで宗教を作り、世に出てエラクなるためであり、
スターダストさんは自己主張して満足を得るためです。
こんな人たちの意見をなんのために聞く必要があるのか。

355 :名無しさん@3周年:03/12/17 13:36
>[135]スターダスト 03/12/12 20:44 hDM3KUpLiNm

霊的な世界を教えてもらわないと不安で仕方ないというなら、
同じ信じるなら、釈尊の説いた霊的な世界を信じればいい。
信者さんたちは少なくとも、宏太郎さんやスターダストさんよりは
釈尊や桐山さんのほうを信じるでしょう。
釈尊と桐山さんでどちらが上だと思いますか。
いくら桐山ゲイカを信じていても、釈尊よりも上だとは思わないでしょう。
桐山さんは「釈迦の成仏力」を身につけたと言っており、
釈尊が「桐山の成仏力」を身につけたのだとは言っていない。
先生は釈尊であり、桐山さんが生徒です。
だったら、先生である釈尊のほうが正しい。
釈尊は霊障があるとは言っていない。
不成仏霊を供養して成仏させろとは言っていない。
この釈尊の教法を信じるなら、死者の供養は無意味であり、霊障など存在しないのです。

356 :kotaro:03/12/17 14:43
>351 :名無しさん@3周年さん様へ   霊について
霊が有るとか無いとか議論してもお釈迦様が駄目と言うのは、
因縁が原因で、この世への存在が決定付けられているから、
そうした因果に人間の存在が肉体として見るか、霊体として
見るか、それらを総合したものと見るかに問題の本質はない。
と述べられているだけです。
輪廻の法則、それ自体を認めれば、細部は、大同小異です。
批判派は、輪廻からの脱却を認めておられるわけですから、
立場に、大差ないと思います。我々も、人間が、あの世で
どういう姿で存在しているかを議論しては、いません。

357 :kotaro:03/12/17 14:54
続き
よく考えて下さい。
自分の事は、自分としか意識しない。
子供頃も自分を自分として意識していたはずです。
将来のある時も自分を自分として意識しているでしょう。
子供の頃は、子供の自分に与えられた能力で全力を尽くす。
それは、自然界総ての存在で同じです。然し、輪廻の法則
で言えば、その個人は、連綿とした同じ自己の存在なのです。


358 :kotaro:03/12/17 15:02
続き
そうした意識する存在を霊と呼んでいるに過ぎません。
私の前世で、犬に成った事があると、以前述べました。
(私は、それを記憶していませんが、総ての人に、
記録を司る背後霊が存在しています。
それと、私個人の霊とは異なります。)
犬にされているときは、犬の能力で、全力を尽くす。
それが、存在するもの(霊)の勤めだと思います。
ただそれだけで、「その場でベストを尽くす」
それに尽きると思います。

359 :名無しさん@3周年:03/12/17 15:32
(^o^)丿ハハハァ


360 :名無しさん@3周年:03/12/17 16:56
(^o^)丿ハハハァ



361 :ユビキタス&ダニアース共同体:03/12/17 16:58
スターを取ると、ただのクズ氏だねぇ。(笑
夜登場するイチャモンよー痴氏はあちらの星祭氏と文体でわかり、さらにIDから
さらに別スレの湯豆腐氏とわかる。
この人も罵倒コトバが汚いが、まだ少しは道場に行って情報はつかんでいるようだし、
桐山の受け売りぐらいだけは示せる。
朝昼のダニ様は全く道場に行ってないし、阿含宗教学も示せないし、アチラのスレで会話
するだけの能力もない。
できるのは罵倒とぐちゃぐちゃ独り言とコピペと下ネタのみ。
カウントダウンの衝動も抑えられないし、大晦日まで我慢できる筈もない。


362 :kotaro:03/12/17 17:10
不成仏霊に付いて
霊に付いては、肉体の中にさらに何かが、あるか
ないかの問題で、その結果如何で、輪廻の法則
の何かが変わるわけではない。で無視しても構わ
なかった。然し、不成仏霊は、それとは明白に
異なる問題です。あの世に行けずに、さ迷える意識
を有する存在が、あるかないか。有るとすれば、
輪廻を司る係りが、上手く作動していない事になる。
是ほどこの世を上手に管理されている神々が、
そうした手抜かりを為される訳が無い。

363 :kotaro:03/12/17 17:18
続き
そういう観点に立てば、不成仏霊は存在しない事になる。
阿含宗の言う様に、桐山猊下だけに、それが可能である
とすれば、せめて、特許の公開とか、総ての宗派に一斉に
不成仏霊の浄霊を依頼しそうなものではないか。
それをのんびりと、碁を打ちながら、書物を書きながら、
血縁者の依頼が有って、初めて作動開始で、いいのかい。
急げ,急げ、終わりの日は近い。となるべきではないか。

364 :kotaro:03/12/17 17:23
続き
自分の頭で考えれる人は、宗教に参加できない。
いや、自ら既に救済されている。
そう言うべきかも知れない。
お買い得ですよ。本日限り、地域限定販売。
得したと思えば、それも良いかな。
太陽は、アメリカ人にも、アルカイダにも、
等しく降り注ぐ。
選民思想は、イスラエルとか、サリンでたくさん。
そういう人もいるだろう。



365 :kotaro:03/12/17 17:33
続き
教えの良し悪しは、言わない。ただ、お金を使わなくても、
そうした事を叶える事は出来ますよと、アドバイスしている。
然し、如何しても、教祖の言う様に、したいと言う、
首筋固き者が居る。衆生度し難し。である。
貴方は、桐山猊下の言う通りをしたいのか、
幸せに成りたいのか、桐山猊下の理想を実現
したいのか。そう問ぅても、聞く耳を持たない様だ。
結局の所、批判派が、そうした過激派の
信者の中から、生まれるだけの事だと思う。

366 :kotaro:03/12/17 17:46
続き
では、不成仏霊はいるのか。いる。
では、どの位、危険なのか。
それは、寄生虫と同じで、体力があれば問題ない。
然し、夢野久作「空(くう)を飛ぶパラソル」
http://mirror.aozora.gr.jp/cards/000096/files/1088.html
に出てくる、米一丸踏み切りは、存在するし、
死者が多く出ている。浮遊霊、自縛霊は存在する。
それらが、一切無いと言える人は、幸せだ。

367 :kotaro:03/12/17 17:54
続き
博多の、福岡の出来事が、全国区に成る訳
もないので、半ば諦め顔で話しをしている。
数学用語で言う特異点な訳だ。総ては、
説明できるが、其処だけは、通常と違う。
そうした心霊現象の特異点が存在する。
常に先祖が不成仏霊に成る出来る訳でもなく、
如何しても、他の宗派で救済出来なかった、
信仰する方々が、此処で救済される。

368 :kotaro:03/12/17 18:00
続き
そう言えば、万人に理解して貰えるかも知れない。
いずれにせよ、阿含宗の信者の抱える問題は、
特異であり、非常に珍しい問題が多い。
普通の家庭には、存在しない問題である。
が、だ。だんだん世の中は世知辛く成っている。
今は、特異でも、あと数十年もすれば、普通に
なるかも知れぬ。今泣いている信者は、
その時代には、笑って幸せに暮らしているだろう。
そういう問題だと私は認識している。

369 :ユビキタス:03/12/17 18:05
なるほど。どちらもウザイ。
誰と誰であるかは謎です。。。

370 :名無しさん@3周年:03/12/17 21:36
壊れた?ユビ

371 :ユビキタス:03/12/17 23:03
あいかわらず、宗教一般をしかも偏った観点から考察するスレにしてる人がいるよ〜。
あいかわらず、たとえ話を出しても通じないバカの壁があるよ〜。
ネットを通して世の中いろんな人がいるって勉強になるけどね。。。

とりあえず・・・・

ぐわああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーー!!!!!!!!

(壊れた)

372 :やましたきよし:03/12/17 23:07
>371
霊だとか阿含とか言う前にチミの生き方を考えるべきなんだなぁ〜
兵隊の位だと新兵だな〜。

373 :栗花 馨:03/12/17 23:17
信者、元信者
のひとたちと接触する時期がきました。

既に信者3人とうちあわせをしました。
「本音をいえば実感がない。」との思いでつづけているそうです。
元信者にも連絡するそうです。


374 :大晦日のプラン:03/12/17 23:25
世紀の霊界バトル★宏太郎VSスターダスト☆
なんてのどう?
オイラは時々ロムってるから。
>朝昼の御方

提供:○○○○○

375 :名無しさん@3周年:03/12/17 23:43
>361
なんで、名前使い分けているか、おまえにはわからんようだな。
正体隠すためだとでも思っていたのかい単細胞!
あんたらの言う「よー痴」って何人もいるじゃねかよ!(笑)


376 :名無しさん@3周年:03/12/17 23:45
>373
何をおっぱじめるのかな?
信者、元信者あつめてさ。

377 :栗花 馨:03/12/17 23:50
わたくしが公開するカリキュラム
基礎
「タイゾウ界のフィールドと涅槃意念」
「次元交差にかんする知識と事例・実習」
「コリオリ力による水流スパイラル回転台を使った瞑想」
「生体情報フィードバック機器による訓練」
伝授・旅行
「名古屋コース(一部成就できないかのうせいあり」
完全に成就できるのは
「インドコース」
「解剖学・骨学、筋学、神経学、脈管学
生理学、知識の確認」
「胎児循環に関する自立訓練」
「中医学の経絡の知識」
「奇経八脈による生体エネルギーバイバスコントロール理論」
「古代シュメール文化についての知識」
「エジプトの儀式(スカラベ瞑想の実習含む)」
イギリスの施設にて球電訓練

最終訓練
「タイゾウ界形成
次元交差
念力発火
火炎らせん旋風による人体浮遊」

三回確認にて成就

378 :名無しさん@3周年:03/12/18 00:01
>りな

苦笑

379 :ユビキタス:03/12/18 00:08
>>375
361は例によって無意味にコピペされたものだがね。
まぁ元スレは間違いなくオイラだ。
もはや阿含宗とは関係ない雑談商店街専用になってしまったハンドルはどうでもいいんですがね。
あそこはあそこでワイワイ楽しく交流できればよいと思いますし、皆さん自分と変わらぬ
庶民だなぁと思います。
ですから批判対象はあくまでも阿含宗なんで、信者の個人攻撃はする気ありません。少ししたけど。。。
私なんてひどいですよ。ホモだハゲだインポだ5ミリだのと、ムチャクチャ言うのがおるからなぁ。
ダニと言われても仕方ないのがおる。

380 :服部金物店社長:03/12/18 00:27
ユビキタスさん
こんばんは こちらでは お初ですね

難い事はぬきにして たまには 一緒に遊びましょうよ、、、

商店街で ジョークや洒落の一発でもやれば 好感度や印象、 

そして 自分の気持ちも 少し変わりますよ。 

お待ちしてますよ。。


381 :ユビキタス:03/12/18 00:45
>>380
社長さん。おばんです。
まぁ私も宗教とは関係ない行きつけのアホサイトありますからね。
阿含宗現役信者もいるスレでの批判を離れた交流もよいですが、今晩は寝ます。
商店街に立ち寄ることがあったらもちろんルール厳守ですけどね。
皆さんによろしく。
こちらでは明日から変わらぬモードで行こう。
今日は中身のあるカキコしなかったけど。

382 :服部金物店社長:03/12/18 00:52
はい 了解です
遊びは 遊びで やりましょうや!!

ユビキタスさんの 経典解釈 好きですよ まじで。


383 :前スレの550:03/12/18 01:32
こんばんは
今日父から自分の因縁だといって見せられたものがあります。
紺色の表紙のついた冊子ですが、
お前の因縁だといって過去に私が見せられたものと同じものです(内容は違いますが)。
そこで私ははじめて父にこんなものはまったく信じていない、ときっぱり言いました。
この恐怖によって現実がその因縁に向かわせているんだと言いました。
すると父は逆には考えられないのか?と私に尋ねました。
そんなことは当然で、私は父がそう考えるからいつまでも不幸なんだと怒鳴りました。
父は静かにお前は桐山氏の本を読んだことがないのになぜ批判できるんだと言いました。
私は興奮して桐山氏がインチキ教祖であることや阿含宗の矛盾などをことごとく父にぶつけました。
そして自分がその恐怖によって今までどれだけの不幸を味わったか、
自分は阿含宗が人を不幸にするインチキ宗教であることをこの身をもって体験したんだと、
だから桐山靖雄の書く本など読みたくもないし、読まなくてもわかると・・・
父は私がまだ幼いときに黄変死の因縁等のあると告げたことについては謝罪しました。
そしてなぜ自分が阿含宗を信ずるのかを私に説明するために2冊の書物を持ってきました。
私は阿含宗の息のかかったものは絶対に読まないと言い放つとそうではないと言います。
ひとつは『譯新 阿含経 友松円圓諦譯著』
もうひとつは『阿含経典 第二巻 増谷文雄著』です。
阿含宗がインチキであることは揺るぎないのですが
父の過ちの原因を知りたいので読んでみることにします。
長文すみませんでした。

384 :前スレの550:03/12/18 01:38
訂正
一つ目に挙げた書物は友松圓諦譯著です。

385 :栗花 馨:03/12/18 05:13
>550
>この恐怖によって現実がその因縁に向かわせているんだと言いました。

そのとうりです。わるい因縁として条件つけられ
現象がくくられてしまいます。

386 :栗花 馨:03/12/18 05:24
>550
>ひとつは『譯新 阿含経 友松円圓諦譯著』
>もうひとつは『阿含経典 第二巻 増谷文雄著』です。

よんでも、親についてなにも理解できません。
阿含経はよみかたをまちがえると現実の否定傾向になります。
青春時代は社会の一員として夢のある時間をすごしてほしい。
語学や資格・・・ 実になる勉強をしてほしい。
出家の教えは知識として時代に合わせて理解しなくては意味がありません。
宗教組織でしあわせになれるのは教祖だけです。
元信者も釈迦仏教にたいして依存のかたちが甘えや逃避傾向のひとがおおいです。

趣味や愉しみに意識を向けて
親の宗教的部分だけは完全に無視しすごすことがよいです。


387 :栗花 馨:03/12/18 05:26
近く

オフ会をひらきたいと思います。



388 :前スレの550:03/12/18 05:45
栗花さん有難うございます。
おっしゃるとおりですが、私はもう青春時代を過ぎてしまっています。
青春時代に語学や資格など実になる勉強をせず、
麻薬などに溺れてしまったから今不幸なのです。
父の宗教部分は私も無視するのがよいのでは、とも思っておりますが‥

389 :オレンジ崇拝:03/12/18 07:15
>>371 ユビキタス New! 03/12/17 23:03
>あいかわらず、宗教一般をしかも偏った観点から考察するスレにしてる人がいるよ〜。
>あいかわらず、たとえ話を出しても通じないバカの壁があるよ〜。

信者だった頃は私も大家さんになんとかゲイカの宗教を理解してもらおうと
家賃を払いに行くたびに説得を試みた事があります。
話は聞いてくれるのだが壁があったように記憶している。
その頃はなんて見る眼が無いのかと憤慨したものだが、今振り返ってみると
彼女の方が物事を正確に観ている感覚の持ち主だったというのが実感できます。
彼女は宗教団体が裏で何をしているのか逆に私によく説明してくれたものです。
ゲイカは縛りを掛けるのがうまく、罪悪感で縛ろうとします。
心の縛りを解くのは本家本元の仏陀の観察の教法を理解してもらうか 
信者さんの身に起きる事件を待つより他ないのでしょうが、
大きな事件がおきてからでは遅い場合があります。 心の縛りは依存心を
育て 大極的に観て害があります。

390 :ユビキタス:03/12/18 08:16
>>383 550さん
その紺色の表紙の冊子は「因縁解脱修行宝鑑」だと思います。
お父さんは古い会員さんですから、いつのものかわかりませんが、そんな大昔でなければ
それを作るカラクリは簡単です。まず授与資格として1人以上の会員勧誘実績が必要なのですが、
それを果たして申し込むとALCという会員による相談員が面接します。
その際、お父さんがあなたの生い立ちとか、お父さんから見えるあなたの性格とか洗い浚い
自己申告するわけです。それを聞いて相談員は阿含宗の因縁分類にあてはめて、こんなんでは
ないかと想像するのです。

391 :ユビキタス:03/12/18 08:29
>>383
あなたが麻薬に手を染めたと申告すれば、相談員は、それは霊障があるに違いないと
想像します。普段霊障の抑圧意識に苛まれているから、そこから逃避する為、クスリに走るのだろうと。
その他、人を傷つけたことがあれば、逆に「目を失い手足を断つ如き肉体障害の因縁」強く
横変死の恐れありとか。
怒りっぽかったら「ガンの因縁」の疑いとか。
これを宗務局を通して桐山ゲイカに確認してもらう。
簡単にこれでよしとなり下付され因縁付けの完成です。
既に手術経験でもあれば肉体障害の因縁などは当っていることになる。

392 :ユビキタス:03/12/18 08:36
ぐわああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーー!!!!!!!!


393 :名無しさん@3周年:03/12/18 08:39
>>380

近く

オフ会をひらきたいと思います。



394 :名無しさん@3周年:03/12/18 08:40
いちゃもんよー痴とユビキタス和解?

そうとも、「これが青春だ」

395 :ユビキタス:03/12/18 08:41
>>383
あなたが紆余曲折を経て悩みぬき考え直して、麻薬からもグレルことからも足を洗うことが
できたのも、お父さんはあなたにまつわる霊障のホトケを解脱供養して、仏舎利御宝塔に
祈念したようやくの結果だと根拠なく思っているでしょうね。
物事というものは何事も時間が解決してくれるものですし、人間というものは絶えず変わる
もの、成長するものです。あなた自身の悩み、熟慮、反省、努力もあったろうし、ご両親を
はじめとする周囲の理解、助言、指導の努力があった上での今の立ち直りです。
それを根本解決は供養によるものとする?

396 :名無しさん@3周年:03/12/18 08:41
ついでに、スターダスト様と和解した〜い。

ラブこーる〜〜〜うふふ

397 :名無しさん@3周年:03/12/18 08:44
>>388
私は388さんは、とんでもない思い違いをしていると思います。
あなたが青春時代に麻薬に手を染めたので、お父さんは恐怖し、自分では
何ともならないから、宗教に頼ったのではありませんか。

お父さんの宗教をとやかく言う前に、過去にお父さんを恐怖や心配のどん底
に陥れたことを、あなたは謝罪すべきではないのですか?

398 :ユビキタス:03/12/18 08:54
またダニ君の妨害があるなぁ。
>>383
その2冊の本は阿含経の本ですが、阿含宗の本ではありません。
むしろ阿含宗と逆のことが書いてあります。
栗花さんと違って、私はそれを読むことをお薦めします。と言って仏教信仰を勧めている
のではありません。桐山阿含宗の批判材料になるのです。比較することによって。
その本自体無害で健全なことが書いてますから。
それで目眩まされてはなりません。阿含宗はその本と全く逆です。
だからあなたが忌避している桐山の本も比較して読んでみるとよい。批判点が見つかる。

399 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:01
もっと、おもしろくやれ、



400 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:03
やはり、スターダスト様のような存在は
必要不可欠だ。大晦日、これでぐ〜んと楽しみ
になってきたわ〜〜うふふ

401 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:04
退屈にぐたぐた、同じことを繰り返すのはつまらん。
ロムが楽しめるようにしなければ

402 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:06
しかし、いちゃんよー痴もだらしない。
だから弱腰、不良信者と自称しているのだ。


403 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:09
しかし、いちゃもんよー痴はだらしない。
指にしっぽを振るとは〜〜それでもアゴン信者か


404 :ユビキタス:03/12/18 09:30
>>397
それは当たってないと思います。
前スレを読むとわかるが、この人は幼少時に既にお父さんが入信されていて、わが子に
横変死の因縁アリと脅されていたのです。(とするとALC以前かな?)
それがグレて前向きに生きる姿勢を阻害する要因になったのです。
無論なんでも人の所為、親の所為にしてはいけない。この人自身の心の弱さを認めなければ
本当の意味での反省、立ち直りはない。
しかし過ぎてしまったことはどうにもならない。あとは今後お父さんにこの問題を考え直して
もらうことが、失った青春の埋め合わせの行為と思います。

405 :ユビキタス:03/12/18 09:32
服部社長さんはイチャモンさんとは別人ですね。

406 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:35
the384は指を巡ってアゴに嫉妬か?

407 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:37
このスターフェスティバル@イチャモンいっぱいという方は間違いなく阿含宗の現役信者で
擁護派です。自ら不良会員と名乗った大した信者でもありませんが、桐山ゲイカを尊崇しています。
私は何でも知っていると自慢する神の如き星屑大先生は、その御説によりますと、桐山阿含宗
の考えもかなり問題があると指摘し、批判をも含んでいるにも拘らず、そういうところは
理解できず、批判側と議論してくれるから、安易に救世主のように星屑大先生を支持する
湯豆腐のような脳味噌の持ち主ゆえ、議論の相手であるアゴさんも攻撃したいのです。

これで十分だよ

408 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:39
服部社長=不良会員と名乗っていた者だからな。
彼が服部社長に襲名変更するのを見ていたのだよ。

409 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:40
一人でも仲間を募りたい、指よご苦労、
嘘までつけば信用がなくなるよ

410 :ユビキタス:03/12/18 09:45
いや、オイラの記憶によると、阿含宗不良会員→湯豆腐への襲名披露だな。
先に服部金物店社長の改名に影響を受けて。
過去スレ見ればわかるが。

411 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:45
このように手を変え品を変え、
指はカキコしてきますから用心してください

412 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:49
ほお〜〜〜!! いよいよ 個人批判ですか!?

とうとう 本性をむき出しにしましてね、、

これでは 宗教やお経を云々する以前の問題ですね!!!


大いなる涅槃を目指してさん ここは閉鎖したほうが良いかもしれません。。

ではそれを受けて370に服部社長が反論したのはどういう事?

まさか記憶違いでございました、ではないだろうね

良い作戦だ

413 :名無しさん@3周年:03/12/18 09:50
いや、オイラの記憶によると、阿含宗不良会員→湯豆腐への襲名披露だな。
先に服部金物店社長の改名に影響を受けて。
過去スレ見ればわかるが。


提示してご覧なさい。貼り付けて


414 :kotaro:03/12/18 10:26
不成仏霊に付いて
例えば、飲み屋の飲み代の請求権とか、
世の中には、時効と言うのがある。
それでなくても、故人になれば、
罪が存在しても罰しようが無い。
それに反し、霊魂不滅であれば、
個人は、永遠に生命が続くことになる。
では、そうした意識する存在は、
如何して、増えたり、減ったり、
消滅したりしないのだろうか。


415 :kotaro:03/12/18 10:35
続き  そうした存在は、神と同じではないのか。
属性として全知全能でないだけで、存在としては、
個人の責任を追及できる限り、人間にしろ、意識
する存在にしろ神と言うべきではないだろうか。
最高責任者に責任を問うと、「私は神でないの
だから」と言う。然し、その組織の長として振る
まって居るときは、神の如き存在で有った事は
事実なのだから、我々人間は、何と言う大上際
の悪い人かと思う。その際の神とは、属性として
の神を言っていたのではないだろうか。

416 :kotaro:03/12/18 10:38
続き
そうだとすれば、輪廻転生の意識する存在は、
何故、存在として神の様に永遠性を有し、
能力として、不完全な存在として有るのだろうか。


417 :名無しさん@3周年:03/12/18 10:40
>>414
>>故人になれば、
>>罪が存在しても罰しようが無い。
>>それに反し、霊魂不滅であれば、
>>個人は、永遠に生命が続くことになる。
>>では、そうした意識する存在は、
>>如何して、増えたり、減ったり、
>>消滅したりしないのだろうか。

だから地獄があって、罪障を消滅させているのでは?

418 :kotaro:03/12/18 10:45
続き
既成の仏教では、八十一回忌を過ぎれば、
生まれ変わっているので、祭る必要は無いと言う。
私は、そうした法則に付いて、道路交通法の様に、
手元に有る訳ではないので、知らない。


419 :kotaro:03/12/18 11:05
>417 名前:名無しさん@3周年さん様へ
「意識する存在」は、何故、神の様に属性として
「全知全能」でなく、存在だけが、永遠なんでしょうか。
金は、地球上で作られたものではない。地球のような環境下では、
金と言う重い物質は作れない。水素とか、ヘリュムの軽い元素から
宇宙が始まって、高温高圧の世界が作られ、その星で作られた
構成要素が、その星の崩壊と共に宇宙に散らばり、そうした物で、
地球と言う惑星が作られたと言う。意識する存在も、金以上に不滅
なのだから地球に存在するが、別の処で作られたのではないだろうか。


420 :kotaro:03/12/18 11:11
続き
オカルトと馬鹿にし、意識する存在に付いて、
仏典に載っていないと、無視する人が居る。
然し、現代科学で、鉱物資源として地球の
誕生と共に存在したと思い込んでいた物質が、
地球の内部圧力と温度では、構成出来ない事が、
現代科学で解明されている。
物理学は、測定可能の物を測定している。
然し、重力波とか測定できれば、既にある理論が、
万人の前に急に出現する。

421 :417:03/12/18 11:14
>>419
人間は「全知全能」+「煩悩」じゃないですか。
「全知全能」は生き続けるが、「煩悩」は無常ということでしょう。

>>意識する存在も、金以上に不滅
>>なのだから地球に存在するが、別の処で作られたのではないだろうか。

「意識する存在」は無始の昔から永遠にあったのでは?


422 :kotaro:03/12/18 11:15
続き
知らない人は、いきなり総てが、完成し、
理論付けられている事に、衝撃を受ける。
そうではない。理論の方が、無数に存在し、
観測データの存在を待っている状態である。
一つのデータが、公表され、認められれば、
理論を案出した理論科学者が表彰される。


423 :kotaro:03/12/18 11:19
続き
私の言う時間の双方向性は、私の独自のもので、
検証も出来ないし、ノーベル賞とかにも無縁でしょう。
然し、如何なる物と出会っても増すことも減じることも
消滅する事も無い存在で、意識する存在があるならば、
その存在には、時間の双方向性が適用出来ると思う。

424 :417:03/12/18 11:23
>>意識する存在があるならば、
>>その存在には、時間の双方向性が適用出来ると思う。

私もそのように思います。映画のビデオのようにね。


425 :ユビキタス:03/12/18 11:23
>>408
>>413
おお!私の記憶違いがありました!
「阿含宗と桐山氏について」を調べたら「行暦20年不良修行者さんが服部金物店社長さんに
改名してました。誤解を生む発言お詫び申し上げます。
社長さんは湯豆腐さんをかばう意味でも登場されたことは変わらないでしょうが、
星祭さん=湯豆腐さんであり、私がイチャモン氏と呼んでいるのはそちらの方ですので、
服部金物店社長さんは別人であると言いたかったわけです。
ともあれお二方にお詫び申し上げます。

426 :kotaro:03/12/18 11:25
>421 名前:417さん様へ
貴方は、天才です。
そう、人間は、神だけれども、余計な物を
有しているが故に、全知全能ではない。
余計な物を取り去ると、寧ろ総ての物を得る事になる。
うん。そう。確かに過去の聖者の発言と同じです。
深く貴方様を崇拝します。
貴方は、聖者です。貴方の頭上に美しい花が降り注ぐ。

427 :417:03/12/18 11:32
すみません。417は実はスターダストなのです。

428 :ユビキタス:03/12/18 11:32
それから湯豆腐さんにはまた違った意味でお詫び申し上げねばなりません。
将軍塚から湯豆腐に変えた方ですが、それ以前にも星祭@〜を語っていたのは当時のID
見ても、最近のID比較してもわかるのですが、そんなハンドルなどどうでもよいから
内容にだけレスすればよいものをつい行き過ぎてしまいました。
もはや阿含宗のスレではそのハンドルは使っていないのですから、関係ないハンドルまで
腐すような発言は厳に慎みたいと思います。

429 :名無しさん@3周年:03/12/18 11:35
>>425

ホレホレ、これを言い訳という。
これが指の本性です。
信用できないでしょう。
ちゃんと、確かめてから批判するなら
いいもののいい加減にやられたら、
誰でも腹たちますわ。
特に個人攻撃は
踊らされた人たちが大迷惑。
自分の意見、引用が一番正しい
と思っている人間の落とし穴ですな

430 :名無しさん@3周年:03/12/18 11:38
ユビキタスよ、いい加減な事で個人攻撃するな!!!
おまえの誇っている阿含経の知識も再検討してみるがよい!

431 :ユビキタス:03/12/18 11:43
あと心配しなくても服部金物店社長さんは私に媚を売ったわけでもないし、迎合したわけではない。
阿含宗スレでは擁護側、批判側の立場で対立しながらも、それを離れたスレでは仲良く
楽しくやりましょうやという大人の見解を示してきたのです。
私が本当に商店街に参加するかどうかはわかりませんが、その考えには賛同したのですよ。
それだけだから、よく理解して社長さんを辱める言動は慎みましょうね。
彼はキリスト教とも創価学会とも仲良くやっていこうという考えの持ち主だけに、
桐山の本音とは違うだけに惜しい存在です。

432 :名無しさん@3周年:03/12/18 11:43
阿含経の解釈で我田引水になっている箇所はないか?

433 :名無しさん@3周年:03/12/18 11:46
>>431

信用回復発言か?

しかし、今までのユビキタスの発言内容を読めば
服部社長も指の本性に気づかざるを得ないだろうよ。

434 :名無しさん@3周年:03/12/18 11:47
>私が本当に商店街に参加するかどうかはわかりませんが、

する可能性のないことを推量で言うな

435 :名無しさん@3周年:03/12/18 11:49
愚かなり、ユビキタス。これぞ、唯物論者の弱点なり。

436 :名無しさん@3周年:03/12/18 11:54
引用元に誤りあれば、指の論理はことごとく崩れ落ちてしまうという
浅はかさ。これを唯物論者の論法という


437 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:00
阿含経の解釈もその解釈の仕方によって、正反対の
教えになることもある。我田引水型を貫けば、
どのように阿含経が変形するのか?楽しみだわ

438 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:02
指よ、阿含経解釈の基準をスターダスト様に示してみろ

439 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:03
その基準の違いが阿含宗との考えの違いであり、スターダスト様との
違いなのだ。

440 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:22
指の基準=唯物史観。そうスターダスト様は解釈なされたということだ

441 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:28
昨日の私の>>368の訂正及びお詫びを申し上げます。
星祭さんを特定させる名前の方に対してかつて不良会員と名乗っていた旨書きましたが、
これは私の記憶違いであり、星祭さん及び不良と名乗っていた方に対して誤解を与える
発言でしたので、訂正すると共に深くお詫び申し上げます。
併せて、昨日はふざけてお詫びしましたが、今後個人攻撃なしで内容のみにレス、批判して
いきたいと真面目に思います。

信用回復は指のレスを見てから判断する

442 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:29
こちらも併せて今後、様子をご覧になられるはずだ。

443 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:31
言葉では何とでも言える。態度で示してもらおう。
汚い言葉使いなど慎重に対応されるはずである

以上

444 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:32
このスレ、あのスレを良きものにするために、
模範を示すがよい

445 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:33
慢心に関わる暴言、人を見下した言い方。
改めるには良い機会では?

446 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:35
今後、指の言動を監視していきましょう。

447 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:40
>337 :オレンジ崇拝 :03/12/17 12:12
>さすがに奈菜氏は博識だし指氏は議論の対応把握が適切だ。。

博識と誉めていただいたのは、225で経典の元を示したことですか?
あれは博識ではないのです。
順序は、下記の漢訳大蔵経に行きます。
http://www.kosaiji.org/~kyoten/
スターダストさんの和訳には「下座比丘」という特殊な単語がありますね。
元々の経典にある単語として、検索にこれが使えます。
これで検索にかかった経典のうち阿含経を選びます。
漢訳経典が出たら、同様に検索をかけて、阿含経の巻や番号を特定します。
特定したら、番号に対応する国訳一切経を本で探します。
漢訳経典と国訳一切経の巻は必ずしも一致しません。
たとえば、スターダストさんが前に出した「生聞経」は、
漢訳では雑阿含経の巻37ですが、国訳では巻31です。

448 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:42
>383 :前スレの550 :03/12/18 01:32
>父は私がまだ幼いときに黄変死の因縁等のあると告げたことについては謝罪しました。

お父さんが謝罪したことは、格段の進歩です。
しかし、謝罪しながらも、お父さんはこれを好機ととらえています。
理由はどうあれ、550さんが阿含宗について関心を向けた。
つまり、550さんに阿含宗を説明する絶好のチャンスだと思ったのです。
過去の傷は消えないし、取り返しはつかないが、
550さん自身のため、またお父さんとの関係を少しでも修復するためには、
550さんを苦しめ、お父さんをまだ虜にしているバケモノに立ち向かうしかない。
虎穴に入らなければ虎児を得ないというが、阿含宗は虎穴ではなく、
虎の威を借りたただのキツネの巣窟です。
恐れることはありません。
あなたを苦しめた相手はバケモノでも虎でも獅子でもなく、小ずるい銀狐です。
お父さんはキツネにばかされているにすぎない。
相手の正体を見るためにも、勇気を持って進むことです。
幸い、そのキツネの穴から出てきた元信者たちがここにはいます。
我々がガイドしますから、進みましょう。

449 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:46
>383 :前スレの550 :03/12/18 01:32
>父の過ちの原因を知りたいので読んでみることにします。

550さんのこの一文はそのまま成り立つから、二冊の本を読むことをお勧めします。
この二冊の本をお父さんが薦めたと聞いて、
550さんには失礼だが、お父さんのことを笑ってしまいました。
お父さんは本当に阿含宗のことを何も理解していない。
過去スレを読めばわかりますが、
阿含宗にとっての毒は阿含経であり、桐山さんにとっての毒は釈尊です。
これらを信者たちは味方だと信じているが、まるで逆です。
お父さんは、子供は阿含宗に反発をもって、桐山本は拒絶するだろうから、
それなら一般的な阿含経から導こうとする考えです。
これが導くどころか、まるで逆のことをしていることを彼は知らない。

450 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:51
>383 :前スレの550 :03/12/18 01:32

二冊とも桐山本と違い、害毒のない本で、
特に増谷博士は少々文章が重厚すぎるのが欠点ですが、優れた学者です。
二人とも、桐山さんが引用したから、お父さんも買ったのでしょう。
桐山さんは増谷博士の文章をほとんどそのままコピペして本を書いたことが
このスレでも指摘されていました。
また、増谷博士の解説のいくつかは、阿含宗に致命的な打撃を与えます。
こういうことをお父さんは知らないのです。
二冊のどこを読んでも、阿含宗が「独自」に主張する事柄は一つも出てきません。
ここで気を付けなければいけないのは、阿含宗(お父さん)の主張のうち、
学者などが認めている一般的な主張と、阿含宗独自の教学とを区別することです。
なぜなら、桐山さんはこの両者を巧みに混ぜて、阿含宗が正当な宗教であると主張するからです。
たとえば、伝統仏教の僧侶たちのひどさは一般的に知られているが、
彼らのひどさが阿含宗の正しさにはなりません。
桐山さんは巧みに両者を組み合わせて話をするので、
お父さんなどの信者は桐山さんのこのすり替えに気が付いていません。

451 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:51
指の誤りを指摘された方の礼を言ったらどうだ

452 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:59
>383 :前スレの550 :03/12/18 01:32

お父さんが二冊の本を読ませて主張する「すり替え」は、
「阿含経こそが釈迦直説唯一の経典であり、これを護持するのは
日本では阿含宗だけである。従って、阿含宗こそが日本で唯一の正しい仏教である」
おそらく、ロムしている信者さんですら、この主張を頷いて読んでいるはずです。
しかし、これは一般的な話と阿含宗とを混ぜた典型的な桐山さんのすり替えです。
阿含経が釈尊が説いた唯一の経典であるという説は、
これほど単純ではないものの、大筋で間違いではありません。
増谷博士や友松師たちも本の中ではっきりと主張しており、
仏教学では大筋で正しい説とされていますから、受け入れてかまいません。
問題は、仏教として正統な阿含経を依経とする教団だから正当かどうかという点です。

453 :名無しさん@3周年:03/12/18 13:03
>383 :前スレの550 :03/12/18 01:32

阿含宗が阿含経を依経、つまり中心となる経典として看板にしていることは事実です。
しかし、依経とするとは、経典にある内容をそのまま実践してこそ成り立ちます。
実際は阿含宗は阿含経で禁止されたことをやり、
阿含経に説かれていないことを最大のウリにしています。
550さんが、阿含経が釈尊の説いた唯一の経典であることを認めた時、
お父さんは、とても喜ぶはずです。
そこで、喜ぶお父さんに質問しなければなりません。
二冊の本にある阿含経の内容を阿含宗はどう実践しているのか?
お父さんは、よく聞いてくれたと満面の笑みを浮かべて、
「桐山ゲイカは阿含経から釈迦の成仏法を体得した」と言うでしょう。
ここで二つの質問をしなければなりません。
質問1.釈迦の成仏法とは具体的に何をするためのものなのか、
質問2.釈迦の成仏法はこの二冊の本のどこに書いてあるのか。

454 :kotaro:03/12/18 13:05
>427 :417 さん様へ
>>すみません。417は実はスターダストなのです。

ご安心くださいませ。私は、どなた様のご意見であろう
と、常々優れているものは、優れていると申し上げています。
貴方様の指導により、正解により近づけたと喜んでいます。
篤くスターダスト様を礼拝します。
頓首、頓首、頓首。
スターダスト様に多くの美しい花々が降り注ぐ。




455 :ユビキタス:03/12/18 13:05
>>451
あ?指摘してくださった方ですね。
お蔭様で救われました。心よりお礼申し上げます。
以後、ダニとか呼んだりせず、ダニアースのハンドルは捨てます。
しかしそれはそれとして異義ある内容には反論しますし、ひどすぎる罵倒があれば、
時にはやり返します。

456 :名無しさん@3周年:03/12/18 13:09
>>455

どこまで続くやら???

457 :名無しさん@3周年:03/12/18 13:09
>383 :前スレの550 :03/12/18 01:32

質問1の釈迦の成仏法に対して、お父さんは、
「求聞持法によって間脳を開発した桐山ゲイカでなければわからない。」と答えるでしょう。
これは答えになっておらず、
「お父さんにわからない法を体得したとどうしてわかるのか」と反論できます。
釈迦の成仏法の具体的な中身は、因縁解脱と、霊障解脱などの死者の成仏です。
お父さんが教学に詳しければ、このように答えるでしょう。
因縁解脱は阿含宗では当たり前ことのように使われていますから、
そこで質問2で、二冊の本の中のどこに因縁と因縁解脱があるのか、質問します。
因縁という単語は経典ではしばしば出てきますが、阿含宗の因縁とは意味が違います。
普通は理由、原因くらいの意味に使われ、縁起の法という法則を表す言葉ですから、
因縁解脱などというバカげた表現は普通の仏教では用いませんし、経典にも出てきません。
霊障に至っては概念もなく、単語すら出てきません。
つまり、お父さんが薦めた本には、阿含宗が独自に主張する釈迦の成仏法、
その中身である因縁解脱、霊障解脱、死者の成仏など存在しないのです。

458 :名無しさん@3周年:03/12/18 13:23
>383 :前スレの550 :03/12/18 01:32

お父さんとの問答は気長にやりましょう。
コツはお父さんを説得しようとするのではなく、
お父さんの主張を聞いてあげて、矛盾点を指摘することです。
阿含宗は矛盾だらけですから、お父さんがどんなに頭が良くても、
矛盾点は説明できないし、このスレの信者がそうであるように、
最後は、奇跡や体験という御利益に逃げるしか道はありません。
因縁や霊障については実際に出てきた時に、さらに説明しますから、
お父さん側の主張をここに書き込んでください。
お父さんの言っていることの意味が理解できなければ、
その場で議論しないで、主張の内容だけ確認して、
「考えてみる」と引き下がり、ここに書き込んでください。
お父さんが何を主張したいのか、その元は何か、
どこが間違っているかを説明しますから、それを伝えてみてください。
ただし、ここは公開のスレですから、397のような連中がいます。
阿含宗にいたために、こんなふうに他人の心への配慮すらなくなってしまったのです。
550さんの実際の人生を歪めて批判しているのは、
この人の心の目が阿含宗で歪められたからです。

459 :名無しさん@3周年:03/12/18 13:30
>383 :前スレの550 :03/12/18 01:32

阿含宗などどこを叩いても矛盾だらけで、中学生でも少し学べば、反論はできます。
つまり、バケモノでも虎でもなく、キツネにすぎず、
そのキツネも昔は銀色の毛艶もよかったが、
今では歯が欠け、耳やシッポがちぎれ、毛もまばらな姿で、
こんなミジメなキツネに騙されたのかと思うと元信者としてはショックを受けるくらいです。
これをお父さんはたてがみも立派な獅子であると思い込んでいる。
獅子ではないと反論しても彼にはわからないから、
獅子のたてがみとして条件を満たしているか、
それともただの狐のヒゲにすぎないか、お父さんと一つ一つ確認するのです。
お父さんがキツネの正体に気が付き、認めることは難しいだろうが、
550さんが、自分の青春を台無しにして、親子関係を壊したのが、
バケモノではなく、年老いたミジメな銀狐であったことを自分の目で確認するのは意義があります。

460 :名無しさん@3周年:03/12/18 13:36
>383 :前スレの550 :03/12/18 01:32

550さんの過去の傷は消えないし、気の毒だが、一生引きずることになるかもしれない。
だが、軽減はできます。
それがお父さんとの問答です。
小さい頃は一方的に力でねじ伏せられたようなものです。
しかし、もうお父さんにはそれができない。
殴られたら殴り返すのはよくない復讐だが、
警察に訴えて、処罰してもらうのが正当な行為であるように、
あなたはお父さんに対して、正当な方法で反撃をするべきです。
傷そのものは消えなくても、お父さんが阿含宗の間違いを認めなくても、
何も反論できなくなるまで彼と議論することはあなたにとっては意味があります。
この時、あなたを過去において傷つけたバケモノを追いつめ、処罰したのです。
ただし、お父さんと議論するときには、長くやらないことです。
自分が興奮して、怒っていると気が付いたら、そこでいったん中止しましょう。
バケモノはどこにも逃げられない。
我々が手伝いますから、じっくりと冷静に追いつめることです。
狐一匹くらい難しくはありません。

461 :名無しさん@3周年:03/12/18 13:50
ウサミさん
ごきげんよろしゅう。

462 :名無しさん@3周年:03/12/18 14:52
ウサミさん
ごきげんよろしゅう

宇佐美?

463 :前スレの550:03/12/18 20:56
>397
私が麻薬に手を出したのは
父が私に黄変死の因縁がある旨告げた何年も後になってからことです。
私は小学生の頃からこの因縁を告げられ恐怖におののき今積むべき努力は虚しいと感じました。
だって将来は自殺か他殺で死ぬことが決まっているのですから。
それが千座行などで解脱できるとは考えられないほど運命的な恐怖を感じたのです。
全ての努力は無駄だったら、せめて自殺を選択しようと考えました。
そして自殺の前にこの世に思い残すことのないように楽なことを選び努力することを進んで怠りました。
その頃の私は非常にネガティブでいじめも受けました。
いじめから脱却するには暴力しかないと考え暴力を鍛えました。
暴力を身につけ思春期を迎えましたが…



464 :前スレの550:03/12/18 21:00
いじめからは脱却できたのです。
とにかく毎日が自殺をするためのイニシエーションですから荒れるだけ荒れました。
この世のすべての快楽を貪りたくて麻薬に手を出したのは17歳のことです。


465 :417:03/12/18 21:17
>>463
そうですか。お父さんは何度も何度も「お前には横変死の因縁がある」と言い
続けられたのでしょうね。横変死とはこういう意味だってね。

466 :前スレの550:03/12/18 21:38
少々取り乱したようです。
今レスをじっくり読んでいたところです。
ともかく私の話しを静かに聞いてくれた父の態度は大きな進歩だと思いました。
特に桐山靖雄の病状、夫人の死因等について問いただした時は実に神妙な表情をしていました。


467 :ユビキタス:03/12/18 21:40
>>463-464の勇気ある告白を読んで居たたまれないと感じたならば、自分はどうしても
阿含宗を捨てられなくても、せめて人に因縁や霊障など説いては絶対になりません。
ところが恥知らずなことに、>>465で550さんの生き様がそのまま横変死の因縁ではないか
と侮辱の追い討ちをかける。ここまで来るとヤクザの脅しです。
しかもネーム欄に417とあるので、たどってみるとスターダスト氏と囃したてられた人です。
否定しないところを見ると囃したてた人と同一の可能性が高い。
朝昼出る御方は夜出ることもこれまでに何回も確認できている。

468 :前スレの550:03/12/18 21:46
実は私にとっては実に辛い私たち家族を不幸ならしめる真の原因があるんですが、
それを述べる勇気が今の私にはありません。
その事実が父を迷わせた動機でもあるのです。
機会があればまたお話したいと思います。

469 :ユビキタス:03/12/18 21:51
前スレの550さんはこれまで自暴自棄な生き方をしていながらも、どうして横変死せずに
生き残っているのでしょうか?これから死ぬ?
子供の頃千座行をさせられたから因縁が切れた?
お父さんが身代り祈願の御宝塔を拝んでいるから?
ところで地球壊滅と横変死の因縁との関係について考えてみましょう。
地球壊滅の証拠に何をデータとしたのか横変死の因縁40%なんて言ってましたね。
その人たちが一時期に集中して死ぬとまさに地球壊滅です。
この人たちはどうなりました?因縁は切れたのですか?

470 :417:03/12/18 21:54
>>467
>>>>465で550さんの生き様がそのまま横変死の因縁ではないか
>>と侮辱の追い討ちをかける。ここまで来るとヤクザの脅しです。

いつ私が前スレの550 さんに横変死の因縁があるといいました?
子供の時に繰り返し親から言われた言葉は、ずっと子供の心に残る
ことを言っているのですよ。

ユビさんもあまりいい加減なことを言ってはいけませんよ。それこそ
私に対する侮辱じゃないですか?


471 :前スレの550:03/12/18 22:03
話しは変わりますが私は現在おそらくですがこの不幸の束縛からは解放されています。
それは霊障解脱によるものでもないし、ましてや仏舎利によるものでは断じてありません。
私はつい最近まで麻薬とインターネットに溺れていました。
それでいて生活は貧しく先の見えない泥沼の中にいるような心地でした。
貧しさゆえに民間の賃貸住宅に住み続けることが困難で市営住宅に移り住んだのです。
その間様々な条件が重なりインターネットに接続出来ない日々が続きました。
このあいだ私は退屈しのぎに何冊か本を読んだのです。
その中で『原因と結果の法則 ジェームズアレン著』を読んで、
長年私を苦しめていたものの正体がわかったのです。
その正体とは私自身の「思い」です。

472 :ユビキタス:03/12/18 22:06
1999年に地球壊滅の危機を説いてきた。40%の横変死因縁者はここで一斉に発動
するのだったろう。しかし何も起こらなかった。1997年7月に中国に原稿を送ったから
アンゴルモアの大王が復活して恐怖の大王に打ち勝ち壊滅から救ったのだそうだ。
おいおい?40%の横変死者はどうなったんだい?
まさかアンゴルちゃんがお手紙書いたら因縁切れたってか?
何?まだ地球壊滅の危機は続いている?それじゃ人類の40%の半分でも入信させねば!
無理?ではどうやって因縁切るの?
そうか!アンゴルちゃんがまた手紙を書いてくれるのか!

473 :417:03/12/18 22:11
あれ?ユビキタスさんは私に謝罪なしですか?

474 :前スレの550:03/12/18 22:14
今日はもう寝ます。
みなさんいろいろとご指導いただきまして有難うございます。
私もお釈迦様の説かれたことには非常に強い関心を持っておりますし、
また持たざるを得ない境遇にあるようですので、
これからもどうぞよろしくお願いします。

475 :417:03/12/18 22:14
>>471
>>『原因と結果の法則 ジェームズアレン著』

何かすばらしい本のようですね。何が書いてあるのか興味津々です。

476 :ユビキタス:03/12/18 22:16
>>470
そういうことでしたか?横変死の因縁が最初からあったのでなく、父親を通じて阿含宗が
550さんに言った言葉が呪縛となって、まるで悪因縁のような作用を果したと言いたいわけですね。
それなら了解で貴方を疑った非礼を詫びるが、しかし非常にデリケートな問題ゆえ、
もう少し噛み砕いて誰にでも誤解を生まないような表現を心掛けてください。
あとスターダスト氏などと書かれたら、事実と違ったら否定してください。
事実ならばよいのですが。

477 :417:03/12/18 22:19
>>476
>>もう少し噛み砕いて誰にでも誤解を生まないような表現を心掛けてください。

わかりました。気を付けます。

478 :オレンジ崇拝:03/12/18 22:58
>>457 名無しさん@3周年 New! 03/12/18 13:09

>因縁という単語は経典ではしばしば出てきますが、阿含宗の因縁とは意味が違います。
>普通は理由、原因くらいの意味に使われ、縁起の法という法則を表す言葉ですから、

(女房十八 わし二十歳 いつも三月、花の頃 使って減らぬ金百両 
 息子三人みな孝行 死んでも命があるように)
ゲイカが因縁因果を無視したお願い事を否定するのに引用した歌です。
ゲイカという人はヒジョウによく勉強していますし、般若心経瞑想法にある
縁起の捉えどころも的確です、
数年の図書館通いはダテでは無かったようです。
彼は知ってて摩り替えていますから 確信犯といえるでしょう。
--------------------------------------------------------------------
此れあるに依りて彼あり、此れなきに依りて彼なし
此れ生ずれば彼生じ   此れ滅すれば彼滅す。

此れが縁起(因縁)の公式で四項目あり 着目するべきは順観と逆観がセットになり相依性にある。
この公式は四つ全部がセットでなければ相依性を表す縁起にはなりません。
説一切有部は此れの分析に走り自性を認め仏陀の縁起から離れてしまった、
其れを是正し仏陀の縁起 「空」に帰るように指摘したのが竜樹という方になります。
空の概念はこの縁起の公式四項目から生じるといえるでしょう。
この四項目の公式をゲイカはいったん 因縁因果に変換しこれから先は因縁というと
因縁因果で通しています。




479 :オレンジ崇拝:03/12/18 22:59
この縁起の四つの公式がいつの間にか因縁因果に変換され
次に運命論 宿命論にまで拡大されています。
般若心経瞑想法にある縁起の観想も因縁因果の理法と述べていますが
般若心経瞑想法で解説した空の理は この縁起の四つの公式から出てくる
もので、この四つの公式の眼目である相依性が隠されています。
因果関係は縁起の一面を示すものでしかなく したがって因縁因果の観想からは
本来の縁起空は導き出せないし誤解の基であるのが解ります。
ゲイカが因縁と言った場合は因縁果報をさすのであり
因縁果報では縁起の公式の中の順観にしかなりません。

スッタニパータにある2種の観察や他の経典を見てもわかる通り
苦の縁とるものを除けば苦(老死)も滅する。 存在は相依りあって
成立しますからその相依関係にある 相手先を観察し執着を滅していくのが
修行の眼目になります。 縁起から相依関係を抜いたのでは
まったく意味を成さなくなります。 また
経典にあるように感受されるものは全て苦であるという 認識なのですから
感受を増大させるご利益や奇跡を仏陀に求めるのは 認識が逆立ちしています。。
ご利益奇跡は 一切皆苦の否定に繋がるのです。

ゲイカの因縁マジック 変換のテクニックを観察ください。


480 :名無しさん@3周年:03/12/18 23:00
アホバカ関東別院会報の巻
見たかい?今月の会報。
編集部のバカが、PCに「ダメ字フォント」(VECTORさんHPご参照)を
入れてやがって、それが、そのまんま会報に印刷されて出てやんの。
まあ、大方、普段のメールなんかで使っているやつなんだろうな。
あ。職員さん。仕事中にダチとメールごっこなんかしてていいのかあ?
ちょうど、愛染明王のブレスレット数珠のコマーシャルの箇所。
まあ、イカサマ夜店のオモチャのCMにゃふさわしいけどね。ダメ字。
しっかし、ああいった公用の刊行物が刷り上がって、校正も入れねえの?
愛染明王さまのご利益がどったらこったら。。。。。。

ああ悲しや。年末の阿呆衆。

信者を釣るオマケの口上がダメ字ときたもんだ。


481 :オレンジ崇拝:03/12/18 23:21
>>463 前スレの550 New! 03/12/18 20:56

>私が麻薬に手を出したのは
>だって将来は自殺か他殺で死ぬことが決まっているのですから。

因縁の本当の意味を知ってもらいたいものです。
薬物は辞めといた方がいいでしょう。後遺症が心配です。
合法ドラッグである お酒やタバコもそうです。

ゲイカの宗教は仏陀の縁起を捻じ曲げいびつにし、社会に多くの害を
流した その結果がこの書き込みになるのでしょう。
お金がなくても図書館に行けば本を借りて読むことぐらいはできる。
暇なときは本を沢山読んで ここに書き込みしてみましょう。
いいケアになります。



482 :実行委員長:03/12/19 00:46
止息法を体得するほうが簡単ですよ。
ここに、いる連中は、死んで浅原になる。

483 :実行委員長:03/12/19 01:00
479 名前:名無しさん@3周年 :03/12/17 19:15
ところで12月16日に何があったの?

私の夢枕に「天台 ちぎ(天台宗を開かれた方)」が立たれ、

天台宗の事信徒の事を宜しく頼お願いしま!

と、申されました。

484 :実行委員長 :03/12/19 01:52
○             ○         |l≡≡≡|ミ|       o。 。
      o                o。_。 |l≡≡≡|ミ|              。+ +。。。。。
          o。_。_lコ<o>     |l≡≡≡|ミ|_<o>_。≠_〇o
 。+ +。。。。。 |l|FFFFFFF|。 。 .。 +|l≡≡≡|ミ|EEEEEEEEEEE|lll| .。+
  * o  o.   |l|FFFFFFF / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     。。oo  |l|FFFFFF | もうすぐクリスマス 止息法の体得で心が豊か? でも彼女いないし本当は寒いよ・・・。
   /| ̄ ̄ ̄l ::|FFFFFFF \
   |ミ|:」」:」」:」| ::|FFFFFF     ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |ミ|:」」:」」:」| 〇 FF.。   ∧_∧  |l≡o + +! + 。 〇   +
   lミl.」」.」〇 ++ +  ( ´;ω;) o  〇 。 o  +   〇 。 +
  __〇___。_゚__/ ~つと)____o______〇__o___。
  二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二Il二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ::::::::::::::::::::........................................  ..    .   . .. ...............::::::::::::::::::::::::
  ───────────────────―──────―

485 :栗花 馨:03/12/19 04:09
此れあるに依りて彼あり、此れなきに依りて彼なし
此れ生ずれば彼生じ   此れ滅すれば彼滅す。

良い書き込みに感謝します。

わたくしは宗教的な表現に終始することのないように
なにがどうなるのか、その状態像を追跡しました。

「次元交差→涅槃」の方程式がまさにこれです。



486 :栗花 馨:03/12/19 04:11
ミラクルではなく
それがそうなったときおきることがおきた。

現象にあらわれます。

487 :栗花 馨:03/12/19 04:13
無明とは時間を保証している次元なのです。

488 :栗花 馨:03/12/19 04:20
金剛界

釈迦の状態像  

タイゾウ界    

彼岸の喩えはその次元超越

全てを包括し止まるのです。静かになるのです。
しかも存在を保ちながら・・・

489 :栗花 馨:03/12/19 04:26
次元交差がおきる場所

空中なら球電現象

降魔印はアースしてそれを地に逃がしています。

場所によっては震災が起きます。嵐を呼ぶ可能性もあります。

490 :栗花 馨:03/12/19 04:28
オフ会の場所の選定をしているところです。

きまりましたらお知らせいたします。

491 :417:03/12/19 08:43
>>481
>>因縁の本当の意味を知ってもらいたいものです。

オレンジさんは相変わらず、難しいことを言っていますね。
霊能者や一般では、過去の業、親の業のことに因縁という言葉を使うのは
常識ですよ。おそらく江戸時代以前から因縁と言っているでしょうね。

だいたい、十二因縁そのものが、「業報」のことですよ。
つまり、無明の行の『業』→老死などの苦の『報』なのですよ。


492 :オレンジ崇拝:03/12/19 10:03
>>491 417 New! 03/12/19 08:43
>オレンジさんは相変わらず、難しいことを言っていますね。
>霊能者や一般では、過去の業、親の業のことに因縁という言葉を使うのは
>常識ですよ。
阿含経を依経にする教団の信者や関係者が縁起 四聖諦 三法印等の意味を
難しいだとかいう方がおかしい、縁起の四つの公式なんて四つしかない。
《一番大事で重要なことですね》

依経が説く概念と違う世間一般論をもってきて常識と反論するのであれば
依経や阿含の看板を外すべきではありませんか。
次に仏陀の四聖諦はこの縁起から出てくる
四聖諦
1、こは苦なり
2、こは苦の生起なり
3、こは苦の滅尽なり
4、こは苦の滅尽に至る道なり
生起と滅尽 仏典には必ずでてくる。
仏陀が説くのは感覚器官とその対象から生じる執着を呼吸の覚知に乗せた
観察と気づきによって滅することが眼目になります。



493 :オレンジ崇拝:03/12/19 10:03
>だいたい、十二因縁そのものが、「業報」のことですよ。
>つまり、無明の行の『業』→老死などの苦の『報』なのですよ。

苦の縁としての縁起ですから 古くは3支 4支、5支 
8支 9支 10支等の縁起説がある、
三支は無知―取―苦   四支は無知―取―愛―老死。
増谷文雄著  「仏教の思想1 知恵と慈悲」

全て煩悩「取」が含まれ 愛は妄執と訳されます。
何に依存「相依」して老死悲苦が生ずるのかの縁起です、

《即ち、此れあるときに彼あり、此れ無きと彼無し、此れが生じる
事により、彼生じ、此れが滅する事により彼滅す、と。
無明を縁としての行あり、行を縁として識あり、識を縁として
名色あり。名色を縁として六処あり、〜 〜 〜》

〜を縁としてとあります老死の縁となるものを示したものです。
12縁起に係らず縁起を修観する場合は順観 逆観 更にこれ等をセットに
して修観しないと重要な相依関係が隠れますので注意が必要です。



494 :元阿含宗信者:03/12/19 10:18
スターダスト おっと417さんか 因縁を業報と捉えているのが間違いなんですよ
何度言っても判らないようでは、永久に悟ることは 出来ませんよ。ここで オレンジさん
によくわかるように 説明してもらいなさい。


495 :名無しさん@3周年:03/12/19 10:31
因縁=縁起ですね。
自らの苦楽の因がはるか遠くの過去世や先祖にあるという思想は
阿含経の中にありますですよハイ。
そしたらそれを示せと言われるならチョット1年くらい待ってくだ
さいナ。
ボキはとある国家試験の勉強に忙しくてそれどころではないのです。
道場にもあまり行っていないのですから。

496 :kotaro:03/12/19 10:36
>492 :オレンジ崇拝 さん様へ
>>仏陀が説くのは感覚器官とその対象
から生じる執着を呼吸の覚知に乗せた観察と
気づきによって滅することが眼目になります。

この事は、確かにその説が正しいと思います。
然し、それは、語源であって、世の中に、そも
そもの語源の意味と違う意味で使われている
事は、多々ありますよ。そうした場合でも、語意の
変化を許さないのは、川の流れに竿さす様に見える。

497 :417:03/12/19 10:39
>>493
>>三支は無知―取―苦   四支は無知―取―愛―老死。

相変わらずオレンジさんは難しいこと言っていますね。
ご自分の中で、十二因縁がまとまっていないでしょう。

だから無智の業の果報が苦だと言っているんですよ。
中間の愛・取は業が報になる過程ですよ。

苦というものは、すべて何かの業の報であることはオレンジさんもご存じですよね。
ならば、老死という苦の業は何だとお考えですか?

498 :名無しさん@3周年:03/12/19 10:40
阿含経も密教も占星術もすばらしいです。
ただ、それらひとつひとつがあまり現実的効果が無いように思
えるのがのがボキには不満です。
ボキが貧乏であまり供養や行事に参加できないのも不満です。

499 :kotaro:03/12/19 10:45
>492 :オレンジ崇拝 さん様へ
あなた方は、総ての用語が、その当時の出典の
意味にのみ使われるべきである。と思っておられる。
然し、それは、あなた方が守るべき規則であり、
日本の法律では、阿含宗となのるのに、
そうした制限を設ける必要は無い。
桐山猊下が、衆生にわかり易く簡素化しても、
許されている。それは、南無〇〇と唱えるだけ
で幸せに成ると言った先祖と同じです。

500 :kotaro:03/12/19 10:54
>497 名前:417 さん様へ
私は、貴方が、原典主義者、原理主義者に
同意を得ようとされている事に無理な事で
すよと、言ってあげたいですね。
桐山猊下が、白と言えば、白。黒と言えば黒。
そう言うべきと言う現役信者が居た。彼に言いたい
のは、それじゃー、何で空海以後、こんなに沢山真言
密教の宗派が出来たんですか。先輩に絶対服従なら、
空海の宗派は、今も連綿と一っだったでしょうに。


501 :実行委員長:03/12/19 11:00
ボキが貧乏であまり供養や行事に参加できないのも不満です。
密教占星術の1の350ページを良く読んでください。

502 :kotaro:03/12/19 11:05
>497 名前:417 さん様へ
お釈迦様は、感覚器官が認知しなければ、
苦しみは生じない。知らぬは仏。
そう言っています。
身を慎みなさい。子孫を残さないでおきましょう。
出家とは、そうした意味に捉えています。
ついには、人間の頭の中にその言葉が無ければ、
その事を認識出来ないとまで述べている。

503 :kotaro:03/12/19 11:10
>497 名前:417 さん様へ
批判派の人は、釈迦が、マインド・コントロール
この場合、自分自身の心を制御する方法を伝授し
たと信じている。
阿含経を取得すれば、清浄に、清らかに暮らして、
この世の悪行の世界からトンズら出来ると思っている。
桐山猊下は、お釈迦様と同じで、常駐するつもりです。
自ずと、説く意味も変化してきます。

504 :kotaro:03/12/19 11:18
>497 名前:417 さん様へ
否定の否定は肯定です。
日本語には、多くの二重の否定が存在します。
英語には、そうした微妙な表現は存在しない。
好きは好き。嫌いは嫌い。最近の若者は、
英語文化圏に入っていて、そうした表現を理解できない。
で、お釈迦様が、最初否定し、後それを否定した。
私を敬え。私を頼るな。そうすると、
思考回路が、ショートして燃え尽きるようだ。
日本の言語が、精神世界では世界一だと思う。

505 :417:03/12/19 11:21
>>502
>>お釈迦様は、感覚器官が認知しなければ、
>>苦しみは生じない。知らぬは仏。
>>そう言っています。
>>身を慎みなさい。子孫を残さないでおきましょう。
>>出家とは、そうした意味に捉えています。
>>ついには、人間の頭の中にその言葉が無ければ、
>>その事を認識出来ないとまで述べている。

そうではないですよ。お釈迦様は。
『世間をよく見なさい。「空(幻)」ではないか。幻に騙されてはいけない。
世間の幻は十二因縁によって出来ている。』と。
こう言っているのですよ。

506 :kotaro:03/12/19 11:22
>497 名前:417 さん様へ
最近の大日本帝国の凋落は、目を覆う
ばかりである。皮肉な事に、最近アメリカ
の映画で侍が見直されていると言う。
第二次大戦後、完璧に消去された大和魂。
精神文化のみが、途絶えることなく連綿と伝授
されているはずが無い。言語が失われたのだから。

507 :417:03/12/19 11:27
もう少し詳しくいうと。
『世間をよく見なさい。「空(幻)」ではないか。幻に騙されてはいけない。
幻を求めることは幻の苦を求めることだ。幻の喜びはすべて幻の苦に変化する。
これが縁起だ。世間の幻は十二因縁によって出来ている。』
こう言っているのですよ。

508 :kotaro:03/12/19 11:29
>505 名前:417さん様へ
ヘーゲルの精神現象論をお読み下さい。
人間が、知覚するのは、最終的に脳です。
それ故、経済活動で、不況とかが生じると、
それは総て、人間の脳の精神活動に影響を与える。
そう記述されています。お釈迦様も、苦しむのは知覚
するからである。知覚の器官には、見たり、聞いたり
感じたりする所が、ある。それを一つ一つ丁寧に記述
されています。ある意味、脳神経外科、心理学教室は、
そうした宗教哲学、論理学の延長上にあると思います。


509 :kotaro:03/12/19 11:36
>507 名前:417さん様へ
>> 『世間をよく見なさい。「空(幻)」
ではないか。幻に騙されてはいけない。

幻と言う表現は、衆生の賛同を得にくいと思う。
平家物語流に言えば、幻とは儚い、常駐しない。
そう言い換えるべきでしょう。
もし、借金苦が、幻で、ひと寝りすれば、
事態が好転していると、説けば、衆生は笑う。
高度な教育を受けている衆生は、賛同しない。

510 :417:03/12/19 11:37
>>506
私は大和魂という言葉はあまり好きではありません。
イギリスの「紳士」という言葉はすばらしいと思います。
過去にアルゼンチンと戦闘状態にあったとき、アルゼンチンの兵士が
海で溺れていた。イギリス軍はそれをヘリで助けたが。
アルゼンチンの兵士は「絶対殺される」と思ったそうです。

旧日本軍ならきっと殺したのではないだろうか。

511 :kotaro:03/12/19 11:44
>507 名前:417さん様へ
察するに、桐山猊下ほどには、衆生の心を掴んでは
居られないようです。唯物論で理科、社会科が構成
されているので、日本人の多くは、そうした唯心論
には、賛同しません。衆生を救済するのが目的なの
ですから、唯物論を確り学習し、その言語で喋る
しかないでしょう。それとも、無学の、文盲の居る
中国奥地で布教しますか。このは、存在するし、
幻では有りません。それが、現代教育の教える所です。
其処から、自分の教えを説くべきでしょう。

512 :417:03/12/19 11:46
>>509
>>幻と言う表現は、衆生の賛同を得にくいと思う。
>>平家物語流に言えば、幻とは儚い、常駐しない。
>>そう言い換えるべきでしょう。

そのようにいえば、誰も理解できず。意味不明となるでしょう。

>>もし、借金苦が、幻で、ひと寝りすれば、
>>事態が好転していると、説けば、衆生は笑う。
>>高度な教育を受けている衆生は、賛同しない。

あなたはすでに幻の楽、すなわち、借金をした。
だから今度は幻の苦を受け取る番だ。
この世界は幻のまっただ中だ。
この幻の苦からは逃れられない。逃げれば苦は増大する。
必死で働いて借金を返すという苦の方がまだましだ。
と言うべきでしょう。

513 :kotaro:03/12/19 11:57
>507 名前:417さん様へ
幻とは、幻覚であり、平常人が幻を見ていて、
覚醒剤を打たれた人が、真実を見ている。
そう言う表現をすると、覚醒剤をみんな打つ
べきでしょう。ある意味、確かにインフルエンザ
の予防接種も、そうした常人が少し別の世界に
シフトしている事になり、いずれ酒の代わりに、
覚醒剤を打つ時代が来るかもしれない。
リストラで悩める人は、うつ病になり、
その対処薬を服用しているのだから。

514 :417:03/12/19 12:03
>>511
>>唯物論を確り学習し、その言語で喋る
>>しかないでしょう。それとも、無学の、文盲の居る
>>中国奥地で布教しますか。このは、存在するし、
>>幻では有りません。それが、現代教育の教える所です。
>>其処から、自分の教えを説くべきでしょう。

むしろ無学の人の方が受け入れやすいでしょう。「学者金持ち後回し」
という言葉があるくらいですから。
無学の人は智慧の面では、学者を上回っているのです。
唯物論が確信に至るほど世の中は悪くなるのです。日本もやがて、アメリカに
近づくでしょう。




515 :kotaro:03/12/19 12:07
>507 名前:417さん様へ
課題です。
衆生の理解しやすい言語に幻と言う言葉
を言い換えてみて下さい。
私も、貴方の記述を見て勉強してみますので。
幻は、幻覚であり、正覚ではない。ーーーー聖典
この世は、存在し苦しみも楽しみも存在するー衆生
唯物論ーー太陽の存在は、誰が否定しても否定できない。
唯心論ーー心の持ち様で、困難を打破できる。



516 :kotaro:03/12/19 12:13
>512 名前:417さん様へ
>>あなたはすでに幻の楽、すなわち、借金をした。
だから今度は幻の苦を受け取る番だ。
この世界は幻のまっただ中だ。
この幻の苦からは逃れられない。逃げれば苦は増大する。
必死で働いて借金を返すという苦の方がまだましだ。

いいですか。幻の楽とか、幻の苦とか、使わないで頂きたい。
既に楽として、苦として知覚できれば、それは存在する。
それが、現代教育の教える所です。

517 :kotaro:03/12/19 12:19
>512 名前:417さん様へ
貴方の説く所より、お釈迦様の方が、時代的には、
古いのに、遥かに現代医学の証明する所を説いています。
知覚しなければ、それは、存在しない。
と言う事は、知覚すれば、それを幻覚とは
お釈迦様は言わないのです。
それが、苦痛であるが故に、それを避けようとする。
其処から、殺傷を禁じる考えが出るのです。
麻原さんは、この世は幻だから、殺しても死んではいない。
そうして、殺人を正当化したと思います。


518 :417:03/12/19 12:21
>>515
>>幻は、幻覚であり、正覚ではない。ーーーー聖典

その通り。

>>この世は、存在し苦しみも楽しみも存在するー衆生

だが、苦しみは「悪行・悪想念」によって出来ていることは知らない。
幻の世界なるが故に。これからの苦から逃れたいなら「悪行・悪想念」
を滅せよ。

>>唯物論ーー太陽の存在は、誰が否定しても否定できない。

この世はまっただ中なるが故に、幻の太陽も存在する。
物理的な現象は幻の中にのみ起きる法則。

>>唯心論ーー心の持ち様で、困難を打破できる。
苦しみ困難は、「悪行・悪想念」の滅で打破できる。

519 :kotaro:03/12/19 12:30
>512 名前:417さん様へ
正常な反応以上に知覚が刺激を感受する場合、
痛み止めとか、睡眠薬を処方します。
それを修行僧は、マインド・コントロールで避けます。
然し、その僧にも知覚として痛い、激痛は、
有ると思いますよ。幻と言う言葉を使うと、
それ以上現代人が入って行けない。それを、現代人
に説いていないと言う。それって、布教の努力の
放棄ではないでしょうか。キリスト教徒は、
まず、日本語を勉強して布教していますよ。

520 :417:03/12/19 12:31
>>517
これは大きな間違いですよ。
kotaro の言では、盲目の者は苦がないと言っているのですか。それなら
ヘレンケラーは最高ですね。
それとも、知らなければ苦はないということですか?
ならば「盲蛇に怖じず」ですか。

たとえ医学でも釈迦の説からは逃れられませんよ。釈迦の説はすべて
を含むのです。

521 :417:03/12/19 12:35
>>519
>>幻と言う言葉を使うと、
>>それ以上現代人が入って行けない。

現代人が入れないのではなく、唯物論者に入らないのです。
「空(幻)」を説かずして、仏法を説くべからずですね。
そこで、仏教は難解なものとなり、理解不能に陥るのです。


522 :名無しさん@3周年:03/12/19 12:42
>491 :417 :03/12/19 08:43
>霊能者や一般では、過去の業、親の業のことに因縁という言葉を使うのは
>常識ですよ。おそらく江戸時代以前から因縁と言っているでしょうね。

阿含宗でいうような個人の運命という意味で使ったのは、
近代の霊友会などの新興宗教の教祖からです。
それまでは、親の因果が子に報い、というような意味で使っていただけです。
これは因果応報という仏教から伝わった概念に、
家系という儒教思想が加わったものです。
しかし、これには阿含宗でいうような運命の星というような概念はありません。
悪業をなすとその報いを受けるという意味です。
違うというのなら、文献を示してください。
想像でものを言わないで、調べてみることです。

523 :名無しさん@3周年:03/12/19 12:48
>491 :417 :03/12/19 08:43

阿含宗の悪因縁とは、運命の星という意味になっている。
これは因果応報の思想とすら違います。
ましてや、因縁の本来の意味は因果応報ではない。
運命の星という意味で因縁を最初に使い出したのは、霊友会の教祖です。
先祖供養の不足が悪因縁となって、子孫の不幸になると説いた。
霊友会では悪因縁を先祖供養で切ると説いた。
ロムしている信者さんたちは、阿含宗とそっくり同じだと気が付きませんか。
しかし、霊友会の教祖のほうが桐山さんよりも古いのだから、
先に説いたのは霊友会のほうです。
霊友会にいた庭野日敬が、悪因縁と先祖供養をさらに発展させた。
霊友会では、因縁というだけで、具体的にその人個人がどんな因縁を
持っているかまでは指摘しなかった。
これを庭野日敬は手相や九星などの占いで具体的に指摘した。
そして、色情の因縁などと表現するようになった。
オカルト仏教としての悪因縁の概念はここに完成を見たのです。
手相などで具体的に、「君にはガンの因縁がある」なんて言われたら、
「君には先祖からの因縁がある」なんと言われるより、何倍もショックです。
これで立正佼成会は巨大教団に膨れあがった。

524 :名無しさん@3周年:03/12/19 12:52
>491 :417 :03/12/19 08:43

めざましい布教活動で巨大化した立正佼成会に宗教を始めたばかりの桐山さんが目を付けた。
桐山さんはそっくり真似して、四柱推命で因縁透視を始めた。
模倣にすぎないのに、桐山さんはただの一度も立正佼成会のことは言わない。
ズルイ人です。
自分の手の内を開かしたくないからです。
ロムしている信者さんたちは、立正佼成会の教学を少し勉強してみるといい。
驚くほど阿含宗と言っていることが似ている。
時間的には、桐山さんのほうが後ですから、完全に模倣です。
立正佼成会からの模倣は悪因縁に留まらず、阿含経もそうです。
信者さんたちは阿含経を取れいれたことは桐山さんのオリジナルだと
信じているだろうが、その二十年も前に立正佼成会は正式に取り入れている。

525 :名無しさん@3周年:03/12/19 12:54
著名な精神病理学者であるカール・メニンジャー博士は、医学生たちに治療の過程でもっとも大切なことは何かとたずねました。
  ある生徒は、手術の技術と答え、ある者は患者との接し方、他の生徒は薬物治療の進歩と答えました。
  メニンジャー博士は、これらの答えを否定しました。彼の答えは「適切な診断」でした。もしも患者に適切な診断をしなければ、患者を助けることはできないでしょう。
  多くの医者はその分野での素晴らしい治療技術の知識を持っています。しかし彼らの知恵は、医療看護のすべての領域には、及びません。医者は「医学の博士」であって、「医学の神」ではないからです。
  治療のなかで、しばしば使われる、程度の低い言葉に、「わかりません」「発見しましょう」「私は何らかの結果が得られる所を知っています」があります。
  しかし主治医をあれこれ変えたり、治療を組合せるために、国中飛び回ることには気をつけたいものです。
  これによって自分で病気を否認するようになったり、愛する人を首尾一貫した治療過程から、妨げることになるからです。

526 :kotaro:03/12/19 12:55
>521 名前:417さん様へ
あれから、少し考えました。
幻覚と言わずに、一時的な反応と言うのは如何ですか。
例えば、何か体にいい事を始めてもすぐ疲れる。
然し、それを我慢して続けていると健康になる。
それは、幻覚ではなく、一時的な疲れです。


527 :名無しさん@3周年:03/12/19 12:59
>491 :417 :03/12/19 08:43

霊友会も立正佼成会も巨大な教団で、特に霊友会からはたくさんの分派があった。
それらの信者たちが、世間でナントカの因縁を百年近くも宣伝したらどうなるか。
ついでに阿含宗のような小さくても模倣教団が一緒になって悪因縁を宣伝したら、
世間で通用する因縁の概念が悪因縁のようなとらえ方になっても何の不思議もない。
日本で祇園と言えば、京都の舞妓さんを連想する。
しかし、祇園精舎と舞妓さんでは、内容は正反対です。
因縁も同様で、元々釈尊が説いた因縁とは似ても似つかない概念になって、
日本では宣伝され、人々はむしろ、因縁とは運命の星のようなものだと信じている。
一般の人や法華信者はいいかもしれない。
しかし、仮にも阿含経を護持し釈尊の教法を蘇らせるのだと声高に叫びながら、
釈尊の説いた因縁とはまるで違う内容を
これが釈尊の説いた因縁だと世間に広めるのなら、宗教的な犯罪行為です。

528 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:01
the指さんは学者に弱いですねえ。

この学者絶対という考え方を唯物論者の論法という。
ところで君はメニンジャーの著作を読んだのかね?
ソンディの著作(原典)を読んだのかね。
ヒトゲノムに関しての本はどうだ?
我田引水の感あり。

529 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:01
「阿含宗と桐山氏について―第三章―阿含宗の研究―」から転載

[417]スターダスト 03/12/19 8:26 cKAzTSpx3x2
アゴさん・オレンジさん・指さん・元阿含宗信者さんは、心理学系の
本は余り読まれていないようですので、抜粋します。
これは、心理学者のカール・メニンジャー氏の言葉です。
**************************************
『時々同一家族内において自殺がくりかえされる場合があります。』
事実、私(メニンジャー氏)の研究中にもそのように考えられる五〜六
家族の例に出会っています。

例えば、ある地方の名家に五人の男と二人の女の七人兄弟がありました。
その中の長男は三十五才で自殺をはかり、末弟は数回にわたって自殺を
はかったが目的を果たせず、ついに三十才の時に他の原因で死亡しまし
た。また、三男は長男と同じ方法で自殺をとげ、残っている二人の男性
の中一人はピストルで自殺をしました。また二人の娘の中、姉の方はあ
る宴会の席上で服毒自殺をしました。こうして七人の兄弟の中、五人が
死んで、男一人、女一人の二人だけが残ったのである。
**************************************
はたして、唯物論者はこれを如何に解釈するかですね。
『偶然・遺伝』ですか?これが因縁と呼ばれているものですよ。
原因はおそらく、親か祖父母あたりにあるでしょうね。

530 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:02
メニンジャーの主要著作の名前だけでいい。
述べてみてください。

531 :kotaro:03/12/19 13:05
>521 名前:417さん様へ
>> 「空(幻)」を説かずして、仏法を説くべからずですね。

桐山猊下は、金儲けのためには、我慢しますね。
度し難き人を助けるから仏様ですよね。
桐山猊下は、金金金ですが、金には金で答えていますよね。
ペンダントとか、護摩木とか。説を曲げずに、
信者がいない教団と、嘘ばかり言うが、信者の絶えない
教団と、どちらをお釈迦様はお喜びでしょうか。


532 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:06
ソンディの主要著作は何でしたっけ?

533 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:07
ユビキタス先生は心理学者の学説を引用なさるわけですから、
当然、その著作をお読みになっていると思われます。

534 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:08
>529 :名無しさん@3周年 :03/12/19 13:01
>[417]スターダスト 03/12/19 8:26 cKAzTSpx3x2
>『偶然・遺伝』ですか?これが因縁と呼ばれているものですよ。

スターダストさんのお得意のオカルト解釈が始まりました。
この人は阿含経を読んでも、学者の論文を読んでも、
全部オカルト的に解釈しないと気が済まない因縁があるらしい。
信者さんたちは、「ほら、学者が悪因縁を認めた」と喜んでいる?
子孫が似たような心理傾向がある、ということ以外、この心理学者は何も言っていない。
似たような心理傾向として、たとえば遺伝する精神病がある。
それも全員がなるのではなく、家系に散発的に見られることがある。
鬱的な傾向が強ければ、自殺願望があって、自殺しやすい。
こんなふうに素人でもこの家族の自殺を遺伝的な形質で説明できる。
悪因縁などという霊能者にしか透視できない摩訶不思議なものなど仮定しなくても、
遺伝という誰もが確認できることで説明がついてしまう。
念力で火をつけたなんて荒唐無稽な説を出さなくても
手品で説明が付くことは、手品説が正しいのと同じです。

535 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:10
>[417]スターダスト 03/12/19 8:26 cKAzTSpx3x2

因縁と呼ばれているのではなく、宗教家たちが因縁と名を付けたのです。
ソンディの話もそうだが、学者たちの話を持ちだして、
これが因縁なんだと、インネンを付けた。
何の意味もないことをしている。
リンゴが落ちるのは万有引力の法則だとわかっているのに、
「これこそがワシの言う神の力だ」と主張しているようなものです。
神の力なんて誰も確認できないものを持ち出さなくても、
引力という確認できる力で説明がついている。
これと同じで、遺伝で説明のできることに、わざわざ他の説明を持ち出す必要はありません。
遺伝子を持つ子孫たちが似たような心理傾向、選択傾向を持ち、
その結果、似たような人生を送ることは何の不思議もない。
これをわざわざ先祖の因縁だとか、運命なんて言い換える必要はありません。

536 :417:03/12/19 13:10
>>526
kotaroさん、何か少し誤解されているようですね。
この世、自分の肉体、心一切が幻覚なのですよ。

テレビで催眠術をやっていました。
リンゴだという暗示をかけられた人が、旨そうにタマネギかじってましたよ。
本人はリンゴだと思っているんですね。

もしですよ。この世界が現実で実在するなら、あんなことは起きないですよ。
たとえタマネギをリンゴと間違えても、すぐに吐き出しますよ。タマネギは
タマネギの味ですからね。

この世が幻だから、その人の幻を変化させることが出来るのですよ。
だから、その人にとっては、タマネギが見ためも、味も、香りも、触感も
完全にリンゴなのですよ。

537 :kotaro:03/12/19 13:13
>521 名前:417さん様へ
>> 「空(幻)」を説かずして、仏法を説くべからずですね。

末法の世に、お釈迦様の教えを説こうと言うなら、
「『空(幻)』を説かずして、仏法を説くべからずですね。」
などとふんぞり返らずに、すぐやる課の公務員のように
鋭意努力されては如何でしょう。
生ものを使わずに料理する精進料理の様に、
現代人の受け入れれる仏教を考えてみて下さいよ。
若輩ですが、私からも、お願いします。教祖様。


538 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:15
ソンディの著作は解説本みたいなのはありますが、
ソンディ著というのは邦訳されていないはずです。
で、ドイツ語で読まれていると思われますがいかがでしょう?


539 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:17
>[417]スターダスト 03/12/19 8:26 cKAzTSpx3x2

悪因縁という仮説を主張するのは自由だが、証明されなければ意味がない。
桐山さんが悪因縁を主張して、これが証明されたかどうか。
証明されるどころか、成り立たないことを本人や夫人が示している。
桐山さんは因縁を透視でき、これを切ると言っていた。
桐山さんは、自分には脳障害の因縁はないと昔の機関紙に書いた。
ところが、現実には脳梗塞という脳障害の因縁を出している。
ということは、この人は自分の脳障害の因縁を透視できなかったことになる。
脳障害の因縁を出したということは、因縁を切る力がないことになる。
脳梗塞になったのは、因縁を完全解脱したと宣言した後です。
因縁があることも、因縁が切れたかどうかも、確認する能力がないことになる。
桐山さんの主張する因縁とは、桐山さんにしか確認のできない内容です。
ところが、その本人がこの有様なのですから、
彼には因縁を透視することも、因縁を切ったかどうか透視することも、
因縁を切ることも、全部できないということになる。
江戸時代まで遡る必要も、心理学者の説を出すまでもない。
桐山さんのナントカの因縁という仮説は、本人が成り立たないことをすでに証明したのです。

540 :417:03/12/19 13:19
>>537
だから言っているじゃありませんか。
**************************************
だが、苦しみは「悪行・悪想念」によって出来ていることは知らない。
幻の世界なるが故に。これからの苦から逃れたいなら「悪行・悪想念」
を滅せよ。苦しみ困難は、「悪行・悪想念」の滅で打破できる。
**************************************
これですよ。

541 :オレンジ崇拝:03/12/19 13:38
>>497 417 New! 03/12/19 10:39
>>三支は無知―取―苦   四支は無知―取―愛―老死。

>相変わらずオレンジさんは難しいこと言っていますね。
>ご自分の中で、十二因縁がまとまっていないでしょう。

増谷氏の引用である旨は書いています。、417さんはスターダスト氏
なのでしょうか? ザ、スレにてスターダスト氏と12縁起の議論をした内容
スターダスト氏の12縁起の見解は大事に取ってあります。
スターダスト氏は御自分の見解にどんなに矛盾があろうと強引に
経典に結び付けます。ですからどうしても矛盾が散見されます。
私のスタンスは辞書なり引用元の学者さんの見解を大事にします。
辞書を作る場合は多くの学者さんがこれまた多くの時間を掛けて
矛盾や語句の意味に間違いが無いように編纂されます。
私は一般人ですからその作業を大事にしたいと思います、
木に竹を接ぐのが好きなゲイカでも増谷氏などの碩学の見解は
引用されるのです。

御自分が修行してその体験を元に自分の見解を披瀝される場合でも
辞書等にはこういう語句でこう記してあるがコレコレこういうわけであるから
私はこういう見解を取るのであるとするのが根本仏教を語るときに必要
な姿勢であると思われます。
ROMされる皆さんはどう思われますか?


542 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:39
スターダスト苦戦か?

543 :kotaro:03/12/19 13:41
>536 名前:417さん様へ
私も、教育心理学の授業で、九大医学部の池見酉次郎
http://sondc.fc2web.com/this_book_199907.htm
先生から教わりましたから、理解できますよ。
然し、催眠術は、催眠術で、それをもって、
この世は、幻と言うのは、飛躍と言うべきでしょう。
自動車産業も、新幹線も総て幻。
もう少し努力して下さい。
衆生は、救われたくて待つて居ます
彼らの理解できる言葉で説明して下さい。

544 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:45
私の30年前は指さんを上回るほどの唯物論者だったからね。

スターダスト氏、自分も唯物論者だった。
これで和解はかれるれるか?指先生

545 :417:03/12/19 13:49
>>543
>>自動車産業も、新幹線も総て幻。

そうそう、その通りですよ。


546 :417:03/12/19 13:52
>>543
>>私も、教育心理学の授業で、九大医学部の池見酉次郎
>>http://sondc.fc2web.com/this_book_199907.htm
>>先生から教わりましたから、理解できますよ。

だから、心理学者の言葉を信じてはいけないのですよ。
この世は実在、の基にして解説しているから。

547 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:03
>>543
市民大学講座?

548 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:04
>>546
それとも通信教育かな?

549 :417:03/12/19 14:05
>>541
>>私のスタンスは辞書なり引用元の学者さんの見解を大事にします。

だから理解不能になるのですよ。あくまで、スタンスは仏典にあり、引用元の
仏法僧の見解を大事にしなくては。

550 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:12
>>549
同意。

551 :オレンジ崇拝:03/12/19 14:18
>>540 417 New! 03/12/19 13:19
417氏はザ スレのスターダスト氏とお見受けしました納得です。
仏教の議論は一般論にまで広めたら凄まじい広がりをみせます。
結局は教団のしてきた事やゲイカがしたすり替えなどがぼけてしまうので
このスレは阿含宗の批判スレですから その範囲の中での受け答えになる
かと思われます。
逆に教団と係りの無いマイ真理を披瀝するのであれば専用のスレを立てて
おやりになるといいでしょう。
ゲイカとスターダスト氏は共通点があります

スターダスト氏との議論は私的には辞書引き引きになりますので、ヒジョウに
勉強になりますが 信者さんのように自分で考える事を放棄した方や一般の
方には毒が強すぎると思われます。
スターダスト氏は唯心論の立場をとられるようです。

幻の喩えには有名な旋火輪の喩えがあります。
暗闇のなかで松明を振り回すと、
火の輪が見えるが、その静止像(残像)をどう捕らえるかという説話。
この円形の光輪という静止像は、実は松明の運動による残像効果で生まれた
ものであるから、実際に火の輪がある訳ではない。
絶えず縁起生して移り変わる 絶えず変化している事を幻の如くと表現
しているのでしょうが現実に手を突っ込めば苦痛は生じます。
どういう見解を持とうが現実に苦痛はあります、違いますか皆さん。
仏陀の教法は出来る出来ない、信じる信じないはは別にして
実際に老死を生じさせない事を目的とするのです。
そこいらへんを念頭においてご判断ください。

552 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:22
417 :03/12/18 22:11
あれ?ユビキタスさんは私に謝罪なしですか?




553 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:23
>>463-464の勇気ある告白を読んで居たたまれないと感じたならば、自分はどうしても
阿含宗を捨てられなくても、せめて人に因縁や霊障など説いては絶対になりません。
ところが恥知らずなことに、>>465で550さんの生き様がそのまま横変死の因縁ではないか
と侮辱の追い討ちをかける。ここまで来るとヤクザの脅しです。
しかもネーム欄に417とあるので、たどってみるとスターダスト氏と囃したてられた人です。
否定しないところを見ると囃したてた人と同一の可能性が高い。
朝昼出る御方は夜出ることもこれまでに何回も確認できている。




554 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:25
417=スターダスト氏か?

555 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:26
スターダスト氏、危うし?

556 :417:03/12/19 14:26
>>551
>>逆に教団と係りの無いマイ真理を披瀝するのであれば専用のスレを立てて
>>おやりになるといいでしょう。

だから、マイ真理じゃないって言ってるでしょう。だから仏教辞典じゃなく阿含経から
抜粋しているでしょう。もう一度抜粋しますか?

オレンジさんが、マイ真理なのですよ。「学者+オレンジさん」のマイ真理ですね。

557 :オレンジ崇拝:03/12/19 14:28
>>549 417 New! 03/12/19 14:05

>だから理解不能になるのですよ。あくまで、スタンスは仏典にあり、引用元の
>仏法僧の見解を大事にしなくては。
スターダスト氏は議論で反論する際に語句の説明をしませんでしたし、
議論と関係無い引用もされています。
其れは指摘した覚えがあります。 
また漢訳される過程においても間違いがないように語句の解釈などは
推敲したでありましょうし、漢訳を経ずに直訳された経典も現代ではあるのです。
http://www.maharshin.com/PDA/Hsati/sati.html
仏法僧の見解を大事にするのであれば その姿勢を示した議論が大事であるかと
考えます。



558 :417:03/12/19 14:34
**************************************
『善現、意に於いて云何。色と幻と異なり有りや不や。善現答へて言く、
不なり世尊と。何を以ての故に、色幻に異ならず、幻色に異ならず、色は即
ち是れ幻、幻即ち是れ色。受想行識も亦復た是の如し。』
**************************************

559 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:35
http://www.agon.org/

560 :417:03/12/19 14:35
558は大般若からの抜粋です。

561 :kotaro:03/12/19 14:40
>545 名前:417
>>自動車産業も、新幹線も総て幻。

はい?!
現代人には、めずらしい。
現代科学が、未発達と言う人は居る。
例えば、原子力発電は、死の灰を産出し、
それが、半減期何万年とかで、人類の
生存期間より永く、後の生物に影響を与えるかも。
と言う人はいる。


562 :kotaro:03/12/19 14:44
名前:417さん様へ
貴方は、天才です。
そう、人間は、神だけれども、余計な物を
有しているが故に、全知全能ではない。
余計な物を取り去ると、寧ろ総ての物を得る事になる。
うん。そう。確かに過去の聖者の発言と同じです。
深く貴方様を崇拝します。
貴方は、聖者です。貴方の頭上に美しい花が降り注ぐ。




563 :kotaro:03/12/19 14:45
名前:417さん様へ
貴方は、天才です。
そう、人間は、神だけれども、余計な物を
有しているが故に、全知全能ではない。
余計な物を取り去ると、寧ろ総ての物を得る事になる。
うん。そう。確かに過去の聖者の発言と同じです。
深く貴方様を崇拝します。
貴方は、聖者です。貴方の頭上に美しい花が降り注ぐ。




564 :kotaro:03/12/19 14:52
>545 名前:417さん様へ
>>自動車産業も、新幹線も総て幻。

桐山猊下は、こうは、発言されませんよね。
有るものは有る。無いものは無い。
即ち、富とか有るものは有るが、富を得ても
愛が無ければ空しいとか言う人はいる。
じゃー。新幹線に轢かれれば死なないのですか。
確りして下さい。教祖様。
万有引力の法則は、存在しますよ。幻ではありません。

565 :kotaro:03/12/19 14:53
名前:417さん様へ
貴方は、天才です。
そう、人間は、神だけれども、余計な物を
有しているが故に、全知全能ではない。
余計な物を取り去ると、寧ろ総ての物を得る事になる。
うん。そう。確かに過去の聖者の発言と同じです。
深く貴方様を崇拝します。
貴方は、聖者です。貴方の頭上に美しい花が降り注ぐ。



566 :kotaro:03/12/19 14:57
>>>563 名前:kotaroさん様へ
先ほど言いましたように、いけないものはいけない。
誰が言おうと、駄目なものは駄目。
良いものは良い。
そうしないと、議論は進展しません。

567 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:57
スターダスト氏、八方塞がりの状態か?

568 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:59
指氏、地滑り的勝利を手中にできるか?それとも・・・

569 :名無しさん@3周年:03/12/19 15:01
昨日までとはうって変わって、苦しい状況。どうしたの?
スターダスト氏

570 :kotaro:03/12/19 15:04
続き
心霊現象を感受しているのに、何故唯心論に
立たないかと思われているかも知れません。
ドイツが戦後復興する時に、奇跡は人の心の
中に起きると言いました。
この世の現象は、心が変われば、総ては変化する。
今は、ドイツは、総てを無くして東西に分断され
ているが、再びドイツは蘇る。
そう信じて、西ドイツの人々は努力した。
それは、信じますよ。最初に心ありき。

571 :417:03/12/19 15:04
>>564
>>万有引力の法則は、存在しますよ。幻ではありません。

では釈迦の『神足通智』も嘘で、キリストが水の上を歩いたことも
嘘になる。


572 :名無しさん@3周年:03/12/19 15:06
ちょっと苦しいなあ〜〜

573 :417:03/12/19 15:16
>>570
幻は心で変化します。

574 :kotaro:03/12/19 15:18
続き
寸志とか、志は、若者に必要です。その志が、
十年後二十年後に、この世に実現するのですから。
然し、志だけで、如何なる実現への努力もしないなら、
それは、プラグマテズム (実証主義)でなくても、
到底受け入れ難い。
思いの丈は、実現した仕事の内容で決まる。
それが、現代版男の甲斐性ではないでしょうか。

575 :417:03/12/19 15:21
>>570
>>この世の現象は、心が変われば、総ては変化する。
>>今は、ドイツは、総てを無くして東西に分断され
>>ているが、再びドイツは蘇る。
>>そう信じて、西ドイツの人々は努力した。
>>それは、信じますよ。最初に心ありき。

如何に心ありきでも、唯物論者の集まりは、努力という物理的論理を
通らなくては成就しないのです。唯物論という心もありきですからね。

576 :名無しさん@3周年:03/12/19 15:24
プラグマテズムに代表される三人の哲学者、心理学者、教育学者
の名前と代表的著作を挙げよ。

577 :名無しさん@3周年:03/12/19 15:25
プラグマテズムじゃなくて、プラグマティズムですね。

578 :417:03/12/19 15:25
kotaroさんはいいところまで来ていますね。
あとは、「脳をひっくり返さなければ」ね。

579 :417:03/12/19 15:32
人が死んで天国へ行くと云われていますが、霊魂がビューと天国まで
飛んで行くのかな?そんな不思議なこと信じられますか?
違います。この世の夢が覚めた世界、そこが天国です。

しかし、人は天国にとどまることは出来ない。すぐに次の幻の世界が始まる
から。さあ、次の幻は、人間界か?欲天か?はたまた地獄界か?と言うこと
ですね。


580 :名無しさん@3周年:03/12/19 15:35
さすがです。チベット密教のバルドー(中有)ですね。

581 :名無しさん@3周年:03/12/19 15:36
つまり、死んだことを悟っていない状態で
バルドーに入るとどうなるか?
ということでしょう?

582 :名無しさん@3周年:03/12/19 15:37
これを阿含宗ではどう呼んでいるんですか?

583 :名無しさん@3周年:03/12/19 15:38
中有はまだあの世ではありませんよ。
キリスト教でいう煉獄のようなものです。

584 :kotaro:03/12/19 15:38
>571 名前:417 :さん様へ
>>では釈迦の『神足通智』も嘘で、キリスト
が水の上を歩いたことも嘘になる。

嘘にはなりませんよ。流体には、その属性として、粘性
抵抗と言うのが存在します。処が、お魚さんは、表皮に
巧妙な仕組みがあり、粘性抵抗を少なくして自由に大海
を泳ぎます。丁度、大人には何でもない事で、子供が行
きずまり、自殺するのに似ています。達人には、何でも
無い事が、初心者には、越えれない壁になる。

585 :名無しさん@3周年:03/12/19 15:41
>>584
あなたは右翼的な考えを持ちながら、唯物論的思考をしている
変わった人です。


586 :kotaro:03/12/19 15:45
続き
では、そうした引力とか重力を如何に制御したか、
それは、分かりません。
飛行機が最初出来た頃は、長時間飛ぶことは、
出来ませんでした。
この先そうした制御が出来るかもしれません。
然し、引力とか、重力は、依然として存在すると思います。
そうした法則を超えるか、避けることは出来るでしょう。

587 :kotaro:03/12/19 15:45
>>579
名前:417さん様へ
貴方は、天才です。
そう、人間は、神だけれども、余計な物を
有しているが故に、全知全能ではない。
余計な物を取り去ると、寧ろ総ての物を得る事になる。
うん。そう。確かに過去の聖者の発言と同じです。
深く貴方様を崇拝します。
貴方は、聖者です。貴方の頭上に美しい花が降り注ぐ。



588 :実行委員長:03/12/19 15:49
実行委員長は彼女いるんですか?
でも、彼女がいないのは「真実」です
もうすぐクリスマス 止息法の体得で「心は豊か」ですが、 
でも彼女いないし寒みしいのであまり町はあるきたくありません・・・。

>「天台宗の座主」の就任以来は、正式にお断りする気でおります。
え?実際に頼まれてるんですか???

「極秘」に就任以来がきましたが、おうけする意思は一切ありません。

589 :417:03/12/19 15:49
>>586
>>そうした法則を超えるか、避けることは出来るでしょう。

そうです。唯物論の大勢の心で出来た物理的な法則の幻を超えるのです。
これはこの世が幻だから可能です。
もし、実在の世界ならば、物理的法則を超えることは聖者でも出来ません。




590 :kotaro:03/12/19 15:50
577 :名無しさん@3周年 さん様へ
http://www.shirayama.or.jp/4syahou/312/2.htm

591 :実行委員長:03/12/19 15:53
実行委員長は彼女いるんですか?

いません。

止息法を体得した瞬間に「釈迦の悟りの全て」が私にやどった。
というのが正解です。

この瞬間に大日如来は「空の仏」から「架空の仏」と、なったのです。
なぜなら、その「存在の全て」がわたしに宿ったからです。
要は、私さえ入れば「大日如来」など「存在その物が、まったく意味が無い」
と、言う事なのです。

592 :kotaro:03/12/19 15:56
>589 名前:417 さん様へ
科学を学んだ人は、島津製作所のノーベル賞
受賞者の様に、固定観念を捨て去る事で、
人類に貢献する事は知っています。
だから、彼らに分かる様に説明しなければ、
人類が核戦争で滅んで、猿が進化して、
火を扱える時代まで生き長らえてお待ちになります?


593 :kotaro:03/12/19 16:01
>589 名前:417 さん様へ
お釈迦様は、恐らく当時の裃を脱いで、
現代版お釈迦様の説法をされると思いますよ。
現代科学は、科学の到達点ではないし、
二十世紀の科学の発展を省みれば、
二十一世紀は、もっと人類に貢献すると思います。
その時も、あの時も、どの時も、
『この世は、空(幻)』と言い続けられるのでしょうか。



594 :417:03/12/19 16:05
>>592
苦しみは「悪行・悪想念」によって出来ていることは知らない。
幻の世界なるが故に。これからの苦から逃れたいなら「悪行・悪想念」
を滅せよ。苦しみ困難は、「悪行・悪想念」の滅で打破できる。

だからこれがその説明ですよ。


595 :kotaro:03/12/19 16:12
>589 名前:417 さん様へ
ユビキタス様は、自分の頭で思考せよと啓発してある。
貴方様は、法典、聖典から一歩も出ない。
努力と言う点では、聖典を丸写しして、
理解しないのは、信者の知識が毒されていると、
言って憚らない(小学校、中学校の勉強が、
邪魔になるなら、日本の初等中等教育は、何だ
ったのか。)のと、大いに勉強しろと、啓発する
ユビキタス様とどちらが、優れた調教師だろうか。

596 :kotaro:03/12/19 16:21
>594 名前:417 :さん様へ  >>苦しみは「悪行・悪想念」に
よって出来ていることは知らない。幻の世界なるが故に。これから
の苦から逃れたいなら「悪行・悪想念」を滅せよ。苦しみ困難は、
「悪行・悪想念」の滅で打破できる。だからこれがその説明ですよ。

この全句から「幻の世界なるが故に」を端折っても、
十分意味が通るではないですか。誤解されたり、違う意味
に最近は使われている仏教用語を、その意味に使う事を
しないで、現代人の使う言葉から、その意味の言葉を
引用して、入れ替えれば済む事ではないでしょうか。


597 :417:03/12/19 16:27
>>595
>>貴方様は、法典、聖典から一歩も出ない。

とんでもない。経典は参考資料ですよ。しかし、経典の論理が物理学を
含有していることを認識しなければならないのですよ。
つまり、物理学は幻覚の中の法則だと言っている。物理学を無視している
わけではない。飯も食うし、列車にも乗りますよ。

いずれの宗教も空を説かなければ、宗教とは言えないと言っているのですよ。
だからお釈迦様も中道を取る。と言っているのです。

598 :kotaro:03/12/19 16:28
>594 名前:417 :さん様へ 
幻の世界なるが故に
と言う一句が、総てのお釈迦様の
説きたい核心である事は理解できます。
然し、悪魔サターンと言うか、私たちは、
和の心無く、(夏目漱石の言う和魂洋才)
科学だけを学んで卒業しました。
そうであるなら、現代日本人に理解出来る
法典に書き改めるべきと思います。


599 :417:03/12/19 16:31
>>596
>>苦から逃れたいなら「悪行・悪想念」を滅せよ。苦しみ困難は、
>>「悪行・悪想念」の滅で打破できる。

唯物論者はそれを信られず、なぜだ。と聞くから「幻の世界なるが故に」
となるわけですよ。

600 :kotaro:03/12/19 16:33
>585 :名無しさん@3周年 さん様へ
>>あなたは右翼的な考えを持ちながら、
唯物論的思考をしている変わった人です。

それを言うなら、明治の頃の和魂洋才の
心を持ち続けられている特異な方だと言って下さい。
父も母も、明治の生まれで、父は海軍軍人、母は、
女学校の先生だったのですから。
生きているだけの化石でしょうなー。

601 :417:03/12/19 16:37
>>598
>>私たちは、和の心無く、(夏目漱石の言う和魂洋才)
>>科学だけを学んで卒業しました。

これはまたこれで結構なことですよ。この世の達人になれる。

>>そうであるなら、現代日本人に理解出来る
>>法典に書き改めるべきと思います。

誰がそれをやります?物理学者が?



602 :kotaro:03/12/19 16:38
599 名前:417 さん様へ
>>唯物論者はそれを信られず、なぜだ。と聞く
から「幻の世界なるが故に」となるわけですよ。

そんな事はありませんよ。
実行する時に、理論は存在しません。
やるだけです。
これを実行すれば、こうなると約束して下されば、
皆やりますよ。

603 :名無しさん@3周年:03/12/19 16:41
kotaro様、スターダスト様に噛みついた一幕でした。
お粗末

604 :名無しさん@3周年:03/12/19 16:43
前世の犬の因縁でも出たのではないでしょうか?

605 :名無しさん@3周年:03/12/19 16:44
宏太郎さんの意見には一貫性が感じられない。
その点、スターダスト様優位

606 :417:03/12/19 16:44
>>602
>>これを実行すれば、こうなると約束して下されば、
>>皆やりますよ。

約束?とんでもない『法則』ですよ。そうならなかったらお釈迦様は大うそつき
になりますね。


607 :名無しさん@3周年:03/12/19 16:46
貴方は、天才です。
そう、人間は、神だけれども、余計な物を
有しているが故に、全知全能ではない。
余計な物を取り去ると、寧ろ総ての物を得る事になる。
うん。そう。確かに過去の聖者の発言と同じです。
深く貴方様を崇拝します。
貴方は、聖者です。貴方の頭上に美しい花が降り注ぐ。

これが宏太郎さんの2日前のスターダスト様に
対する評価です。
それが、コロッと変わるとは・・・
ところで猊下に対しても変わってくださいね。

608 :kotaro:03/12/19 16:48
>601 名前:417さん様へ 叔父さんは、陸軍大学を
卒業し、その弟子の私の従兄弟は、国立大学の電気
工学の現役の助教授です。そうした人材は、何処の
宗派でも数多く輩出しています。その事と、貴方様が
此処で、万人が理解出来る言葉で喋る事とは、別です。
お釈迦様が、誰を必要とし、誰を必要としないとか、
そんな事は無いと思います。自分の言葉で、相手が
理解出来る様に喋って、こそ相手に伝えたい事が伝わる。
努力をすれば、必ずお釈迦様はお喜びになると思います。
スターダスト様の頭上に、美しい花々が降り注ぐ。

609 :名無しさん@3周年:03/12/19 16:49
私の従兄弟は、国立大学の電気
工学の現役の助教授です。

それが何なの?えばりたいわけ?


610 :名無しさん@3周年:03/12/19 16:52
>>608
私の父親は教授ですよ


611 :名無しさん@3周年:03/12/19 16:53
しかも、博士号も持っている

612 :417:03/12/19 16:54
>>608
空(幻)がどうして、そんなに難しいことなのですか?
小学生でもわかる話ではありませんか?
あなたも夜、毎日夢を見るでしょう。
この世もそれと同じく「夢だよ」と言っているだけじゃありませんか。

613 :名無しさん@3周年:03/12/19 16:55
結局、縁者よりも「自分」じゃないんですか?

614 :名無しさん@3周年:03/12/19 17:08
卒業し、その弟子の私の従兄弟は、国立大学の電気
工学の現役の助教授です。そうした人材は、何処の
宗派でも数多く輩出しています。その事と、貴方様が
此処で、万人が理解出来る言葉で喋る事とは、別です。
お釈迦様が、誰を必要とし、誰を必要としないとか、
そんな事は無いと思います。自分の言葉で、相手が
理解出来る様に喋って、こそ相手に伝えたい事が伝わる。
努力をすれば、必ずお釈迦様はお喜びになると思います。
スターダスト様の頭上に、美しい花々が降り注ぐ。


こういう権威を見せびらかすやり方は
批判派からも擁護派からも嫌われますよ。
老婆心として言わせていただきました。
今の世の中、ユビキタス社会ですからね。ハイ

615 :名無しさん@3周年:03/12/19 17:09
軍国主義社会へタイムトリップ〜〜〜

616 :名無しさん@3周年:03/12/19 17:11
父も母も、明治の生まれで、父は海軍軍人、母は、
女学校の先生だったのですから。

これも偉いんですか?
私は軍国主義の価値観で教育されていないのでわからないのですが・・・

617 :名無しさん@3周年:03/12/19 17:12
どれだけ凄いことか説明していただけたなら幸いです

618 :ユビキタス:03/12/19 17:31
うーむ。。。
昨日の417さんはやはりスターダスト氏であったのか。
それはそうとあちらのスレでも[417]に書いており、the指氏がレス付けてるし、こちら
からもレスがある。(そちらへの反レスはありませんけどね)
むむむむむ。417の暗合!これは偶然ではない!因縁じゃ!オカルトじゃ!
きゃーーー(≧∇≦)
しかも宏太郎VSスターダストの大バトルまで実現してしまった!それを予言した男もおる!
きゃーーー(≧∇≦)
大晦日まで待つ必要もない。しかしこれから毎平日・・・考えただけでユーウツ・・・。
きゃーーー(≧∇≦)

619 :名無しさん@3周年:03/12/19 18:17
417さんはどうみてもスターダストさんその人ですね。
スターダストさんには阿含宗なんかどうでもいい。
自分の仏教談義、宗教談義をしたいだけ。
信者でも、スレの主旨と違うことを書くなと言われると、
普通の感覚が残っている人ならそれに従うか、沈黙する。
ところが、オレンジさんに丁寧に注意されても、スターダストさんはどこ吹く風。
まったく無視して、相変わらず関係のない話を続けた。
馬耳東風、馬の耳に念仏、スターダストに阿含経。
向こうのスレで、18人武士の話をユビキタスさんがだすと、
なんと「どうでもいいことだ」と言い出す有様。
阿含宗の土台になっている話が「どうでもいいことだ」!!??
ユビキタスさんの悲鳴もわかる。
ここまで来ると、スターダストさんは無知とかあつかましいのを通り越して、
面の皮が何メートルも降り積もって、万年雪か氷河のようになっているようだ。

620 :名無しさん@3周年:03/12/19 18:20
スターダストさんは丸一日書き続けてついに阿含宗については何一つ書かなかった。
宏太郎さんですら、半分は阿含宗のことを書いているというのに!!
マイ真理でないなら、こういうのを傍若無人とでも言うのでしょう。
映画館でおしゃべりを注意されても、
「この映画の話をしてるんだから、いいじゃん」とまるで気にしないのと似ている。
場所もわきまえず、注意されても己の傍若無人ぶりすらも気づかない人が
偉そうに宗教を論じても笑われるだけです。
417さん、ここのスレの1にある主旨をよく読んでください。
仏教談義、宗教談義、阿含経談義をするスレではない。
「阿含宗を批判するスレ」です。
意見を書きたいのなら、擁護であれ批判であれ、
自分の主張と阿含宗とどうからんでいるのか説明すべきです。
阿含宗は宗教だから、宗教一般、仏教一般を議論するのは当然だなんて、ここでは通用しない。
そんな話をしたければ、自分でスレを立てなさい。

621 :名無しさん@3周年:03/12/19 18:21
>417
小型キリヤマの仙人さん復活か(w

622 :罵倒明王:03/12/19 19:14
実行委員長とやらは本心では桐山氏を疑っています。
彼は信者ではない様です。

623 :オレンジ崇拝:03/12/19 19:18
電波のお花畑 阿含スレ。
---------------------------------------------------


624 :罵倒明王:03/12/19 19:39
桐山氏はかつて法話で、最澄亡き後に隆盛となった天台と、空海の後に衰退
した真言とを比較して、先生は悪い方が弟子が育つとか言っておった。
ということは・・・
未だにアゴン信者が結果を出せないのは桐山氏が良過ぎるからという事か。
なるほど桐山氏を称える信者の理屈がわかった。

625 :名無しさん@3周年:03/12/19 21:23
http://cats.ruru.ne.jp/chervil/main.asp

626 :ヌマエビ:03/12/19 21:45

「偽の真正仏舎利」 79.桐山氏の願い事がかなわなかった仏舎利

桐山氏の目標とする百万人のはるか手前で信者数は減り始めました。
原因は、文筆や口がうまいから何事かあるかのように自分を大きく見せて人を集
めるのは得意だが、中身が伴わないという桐山氏の欠陥です。
問題解決に、桐山氏はいつものように、自分の欠点を是正して信者の流出を抑え
るよりも、新しい信者を獲得するという得意技を選びました。

大統領からの仏舎利という新しい宣伝材料を得て、千座行を捨て、真正仏舎利の
御利益を売り物にして信者を増やすことを桐山氏は思いつきました。
仏神の力に頼り、御利益を売り物にするのは日本の新興宗教では一般的です。
梵行で徳を積むのだとして、信者獲得など教団拡大に信者たちを駆り立てました。
阿含宗は、実体の伴わなかった自力修行の看板を下ろして、御利益と信者獲得を
セットにしたありふれた新興宗教に変身したのです。

しかし、本尊まで変えてしまうというなりふり構わずの桐山氏の作戦は信者獲得
にも、信者減少を抑える効果もありませんでした。
御利益で人を集めている大きな教団にはそれなりの努力とノウハウがあります。
阿含宗のように突然看板だけ変えても、宣伝と中身に大きな落差があり、入信し
たら面倒も見ないというのでは、御利益を願う者ならなおさら付いてきません。
「必ず望みごとをかなえてくれる」という仏舎利を拝んでも、桐山氏の百万人の
信者獲得の望みごとがかなえられることはありませんでした。
桐山氏が仏舎利を売り物にする時に初歩的な間違いをしたことも大きな理由です。

627 ::03/12/19 22:23
文句人が信者が減っているからよくないところだと言いたいようだが。
ひところより信者が減っていることがたとえ事実だとしても、何ら困ってないんですけど。



628 :名無しさん@3周年:03/12/20 08:42
ヌマエビ、久々の登場。会いたかった

629 :名無しさん@3周年:03/12/20 08:46
ユビキタス、あちらのスレで惨敗

630 :名無しさん@3周年:03/12/20 08:48
大晦日まで10日〜うししし

631 :名無しさん@3周年:03/12/20 13:24
ところが実は親分の桐山はんが一番の唯物論者なんですよ。
彼は自分の宗教教理に似非心理学、似非脳生理学、似非科学とかで化粧させて唯物論者
である自分の頭を納得させないとプライドが許さないのですよ。
純粋な魂の歩む道ってか唯心的なものを示せないのです。
自慢するのは総本山の規模だの、この骨ホンモノと認めてとか、集めた金と人が全てだの。
どこそこの勲章や名誉学位の権威がモノを言うだの。
弟子どもも似非科学に騙された連中ばかりなんで、純粋な心の話が苦手で、結局唯物的批判
が一番功を奏するのですよ

632 ::03/12/20 13:25
論点を得ず、スターダスト氏を利用できず。

633 :名無しさん@3周年:03/12/20 13:41
[438]阿含宗会員1 03/12/19 23:04 i87.r6pXLyy
そうですね。屋敷浄霊の前後では部屋の明るさが違う。
すっきりして清められたことがよくわかります。
人の表情も違います。
始まる前は硬い表情していた人も、修法後は和やかな
表情になっていますね。
こういうこともありました。
会員でない、だんなさん(阿含宗を信じていない人)が、修法後に奥さんに、おまえ、(修法中に)死んだ父が来ていたのが見えなかったのか
と言ったこともありました。


634 :名無しさん@3周年:03/12/20 13:42
[436]星祭@屋敷おがみ 03/12/19 22:40 yA3T.2tn9Tj
>430
金粉よりも、あの修法中の雰囲気というか、浄化のバイブレーション
は、すごいものがあります。大光明と比喩されるあの力
うちの班では、ひきこもりの子が部屋からでてきた
ということもありました。
密法入門、成仏法入門には最適ですね。
屋敷だけじゃなく修行者も浄化されるのじゃないかな?

635 :名無しさん@3周年:03/12/20 13:57
ユビキタス君、神仏を信じなさい。
たとえ、君のいうことが本当だったとしても、
神仏を信じている者に勝つことはできないのだから。

636 :名無しさん@3周年:03/12/20 13:59
神仏を信じている者の言葉には言霊が宿っている、
それを言霊なしの君の言葉がどうして負かすことが
できると言うのだね。これを唯心論というなら言い給え。

637 :オラクル(預言者)でごんす:03/12/20 14:08
あっちで、指さんに合いの手入れてた坊やにはわらかしてもらいますた。

638 :名無しさん@3周年:03/12/20 14:14
指さんやヌマエビ氏がいくら阿含宗を批判しようとも
阿含宗は絶対に潰れませんよ。なぜなら、信者は
阿含宗の霊験を見てきているからです。
それをあなたがたには否定できない。
否定できない限り、信者は阿含宗を離れることはないのです。


639 :名無しさん@3周年:03/12/20 15:32
[64]星祭@一年牢行 03/12/10 23:20 h4oKw.tn9RE
じつに謙虚で誠実な文章ではありませんか
かえって益々尊敬の念を深めましたよ!
一年の長きにわたって留守にしていた教団が潰れるどころか
ますます発展していった。
まさに神仏の加護するところですですね。
常識で考えてもみてください、小さな名も無い教団の教祖が
一年も行方不明になるのですよ!
普通だったら跡形も無く消えていることでしょう。
天罰どころか神仏に愛でられている証拠にほかなりません

泣いた、自殺した人といいますが因縁、業が深かっただけで
(実に入信前から深い悩み、病をかかえている)
教団、教祖にはなんの罪もありませんよ
ただ法力と徳がおよばず、その未熟さは反省すべきですが
教えと法がとどかなかったからといって騙したということには
なりません。あなたがたもそこはシッカリと認めるべきですね。
そういう意味でまったく批判にはなりません
その程度の人間だったなら、宗派たてるどころか無名の内に
人知れず消えていたことでしょう(笑)。



640 :名無しさん@3周年:03/12/20 15:34
65]阿含宗会員1 03/12/10 23:36 lEMmFqpA4WX
やめた人たちって、何も奇跡的な体験ってなかったんですか。
63「だまされるほうも、欲に目がくらんでいた といえばそれまでのことですが」
ですから、批判者も欲に目がくらんでいたと言っているのですね。
ですから、何も変わらなかったのだと思います。
やめてからは、阿含宗が釈迦の教えと違うと批判されているのですから、
当然自分で解釈された釈尊の立派な教えを身にしているのですね。
その結果、どうなりましたか。

批判者は、管長を極悪非道の人だと勝手に決めつけて、天罰が下ることを期待し、
誹謗中傷していますが、誹謗っていいことですか。
因縁論でご説明ください。
以前も言いましたが、自民党がいいという人もいれば共産党がいいという人もいる。
ただし、自分がよいと思う以外の党派は気に入らないから、誹謗中傷してこき下ろすというのは、
私は、普通ではないと思います。
子供が小さい頃によく言って聞かせていました。「馬鹿って言う方が馬鹿なんだよ」って。


641 :名無しさん@3周年:03/12/20 15:34
[68]阿含宗会員1 03/12/11 0:37 lEMmFqpA4WX
理屈だけあっても、奇跡が起きなければ宗教の意味がないと思う。
奇跡があっても、理屈が成り立たなくては宗教の意味がないと思う。
両方あるから阿含宗を続けている。
両方無いひとは、辞めている。
ただそれだけのこと。


要は、批判者がいくら、独自の解釈で誹謗中傷しようが、奇跡を馬鹿にしようが
結果的に奇跡は、よく起きているのだから、どちらが正しいか結果でわかる。
最低限の基本的心構えは、感謝の気持ち。


642 :名無しさん@3周年:03/12/20 16:12
ユビキタス君、君の意見がいかに正当なものであろうと、
その意見が現役信者を納得させ、動かすことができなければ
意味がないことなのだよ。

643 :名無しさん@3周年:03/12/20 16:19
ユビキタス君、現役信者を納得させることができると
強くポジティブに思い給え。君がその思いを無意識
から思うことが出来たとき、信者も心動かされる
に違いない。しかし、かつてのネガティブな思い
が無意識に刷り込まれていれば、その思いが
自分の思っている方向とは反対に動くはずである。
それは今まで君が見てきた通りだ。

644 :名無しさん@3周年:03/12/20 16:20
神仏を動かす為には無意識の浄化が必要なのだ。

645 :名無しさん@3周年:03/12/20 16:26
なぜ、信者が指氏の意見に動かないか?
それは指氏を動かしている奥深い(無意識に刷り込まれた)動機が
「桐山管長に対する恨み」
であるからに他ならない。それを外せば自ずと信者は
君の意見に耳を傾けるだろう。

646 :りな:03/12/20 16:54
御法話始まったぞい★

647 :名無しさん@3周年:03/12/20 20:32
>538 :名無しさん@3周年 :03/12/19 13:15
>ソンディ著というのは邦訳されていないはずです。

これは誤解だと思います。
「運命への挑戦」はソンディの小論文を5つ訳したものであると訳者が述べて、
元論文の題名も示しているから、ソンディの著作と言えます。
論文ですから、難しい本だし、佐竹さんの解説のほうがわかりやすいでしょう。
信者さんたちも一度、ネット上でいいからソンディの心理学を学んでみることです。
ただし、読む時には、桐山ソンディの話が信者さんたちの
頭にすでに入ってしまっていることに気を付けた方がいい。
阿含宗の悪因縁が頭にあると、阿含経でいくら釈尊が因縁とは何かを示しても、
違いが理解できなくなるのと同じです。
自分はソンディ心理学については何も知らないという前提で学ぶのです。
そうすれば、桐山さんがソンディ心理学の一部だけ持ってきて、
勝手な解釈を付けたのがよくわかります。

648 :名無しさん@3周年:03/12/20 20:34
>538 :名無しさん@3周年 :03/12/19 13:15

信者さんたちは桐山さんが心理学を勉強してソンディと巡り会ったと思っていますよね。
違います。
本の題名を見てください。
「運命への挑戦」「運命心理学入門」
桐山さんが図書館でこういう題名の本を見て、読まないはずはない。
本の中で、ソンディはフロイトやユングなど大御所の心理学に対して、自分の心理学の位置づけをした。
これを桐山さんはそっくり真似て持ってきたのです。
個人の無意識、社会の無意識、その中間としての家族的無意識、
これらに桐山さんは因縁をあてはめた。
因縁というと古くさく抹香臭いが、無意識というと格好イイ。
著名な心理学者を出して、さも科学的な根拠があるかのように見せかける。
実際には、心理学と因縁や霊障との間には何の脈絡もなく、
脈絡があると桐山さんがただ主張して、信者たちは信じているだけです。
まともな心理学者はただの一人も因縁や霊障など認めていないし、
もちろん、ユング、フロイト、ソンディは因縁も霊障も説いていません。

649 :名無しさん@3周年:03/12/20 20:36
「阿含宗と桐山氏について―第三章―阿含宗の研究―」から転載

[447]阿含宗会員1 03/12/20 11:51 i87.r6pXLyy
その本を書いたという人も、誰かから教えてもらったか、何かに書いてあったことを
その人の名前でだしているのではないですか。
釈迦でもだれでも、先人の知恵を学んでよいと思われるものは体験しているでしょう。
まったく無からは何も生まれません。
それに、何も伝法会だけではなく、市販されている密教占星術として本に出しているのですから、怪しいものであったら
とっくに、訴えられているでしょうが何も訴えられてもいない。
批判者こそは、あちらこちらの批判文を勝手にパクッテいるのではありませんか。
文句言う前に、結果として何より、何も伝法会の知識なくとも市販されている密教占星術の本だけの知識でも十分、人の状態がわかるのですから
そういう方法があることを、どうどうと一般に知らせて、興味ある人は実際にすることができるように公開したのですから、別に文句言う筋合いはないのではないですか。

650 :名無しさん@3周年:03/12/20 20:40
>649 :名無しさん@3周年 :03/12/20 20:36
>[447]阿含宗会員1 03/12/20 11:51 i87.r6pXLyy
>その本を書いたという人も、誰かから教えてもらったか、何かに書いてあったことを
>その人の名前でだしているのではないですか。

これは桐山さんが昔、密教占星術奥伝と称して、
「九星日盤鑑定要法初伝」という他人の本から盗んで講義したことに対する信者側の言い訳です。
仮に、著者の斉藤さんが他人の本をそのまま真似て出版したとします。
阿含宗会員1さんによれば、斉藤さんが泥棒したのだから、
桐山さんが斉藤さんから盗んでもかまわないのだそうです。
仮にと申し上げたように、斉藤さんが他人から盗んで本にしたなど根拠がない。
言いがかりであり、因縁を付けている。
桐山さんを弁護するために、斉藤さんが泥棒だと言いがかりをつけたことになる。
さすが、ヤクザも真っ青な因縁付けの阿含宗だ。
桐山さんの道徳心も最低なら、信者の道徳心も最低ですね。

651 :名無しさん@3周年:03/12/20 20:58
>[447]阿含宗会員1 03/12/20 11:51 i87.r6pXLyy
>とっくに、訴えられているでしょうが何も訴えられてもいない。

伝法会という内々で講義していたし、
信者の大半はまさか他人の本を丸ごと講義したとは疑わず、
元の本も知らないから、著者には伝わりにくい。
しかも、最初は書き取らせただけで証拠などないから、訴えることは無理でしょう。
道徳や良心があなたの基準ではなく、
法律にひっかからなければ何をしてもいいという。
信仰をするものなら、法律などあろうがなかろうが強く自分を規制するはずなのに、
桐山さんと同じで、訴えられなければ何をしてもかまわないらしい。
これと同じことを何回かこのスレに書き込んでいますね。
どうやら、桐山さんの思想に染まっただけでなく、
こういうのが、元々、阿含宗会員1さんの道徳観念のようだ。
これなら、桐山さんの嘘つきぶりが気にならないのも当然です。

652 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:00
ユビさん。やはり唯物論者でしたね。唯物論者が集まるとどうなるか知
っていますか?
共産主義者になるのです。共産圏の国がどうなったかはユビさんも御存
じですよね。まず、人々の自由を奪う。そして、貧乏になる。そして最
後に崩壊する。


指の場合、自滅する。はい、おしまい。

653 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:01
服部金物店社長

あなた本当に阿含宗会員なの?

654 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:02
指に媚びいってどうするの?

655 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:03
あなたを間違えていたということはあなたの
存在は指にとってどうでも良いことだったという
ことの証明なのよ

656 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:04
>[447]阿含宗会員1 03/12/20 11:51 i87.r6pXLyy

向こうのスレの[444]以降で、元阿含宗信者さんがこちらの過去スレから引用してくれているから、
ロムしている信者さんも桐山さんのやった泥棒と奥伝のネタを読んだほうがいい。
簡単に説明するなら、阿含宗を立宗した頃、桐山さんは伝法会で、
金を取って、密教占星術奥伝を講義した。
ところが、この内容は、前述のように斉藤擁道という占い師が出した本そのもので、
著者の同意もとらず、元本も示さず、一字一句違わず、読んで全部を受講生に書き取らせた。
おまけに十年ほど後に講義したことをすっかり忘れて、
再度講義したので、受講生からブーイングが出て、
桐山さんは開き直りに、本のコピーに元の本とは別な題名を付けて渡した。

657 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:06
>[447]阿含宗会員1 03/12/20 11:51 i87.r6pXLyy

桐山さんのしたことは完全な泥棒です。
「密教占星術U」の四段掛けでは、元ネタを示すものは示し、
桐山さんなりに過去の占いを編纂して出した。
だから、これを盗作とは言わず、九星占いの解説書です。
しかし、出たばかりの他人の本を100%丸ごと、
奥伝と称して、金を取って講義したら、これは盗用、剽窃です。
挙げ句が、コピーして、別な名前を付けて渡している。
自分は盗んでおきながら、他人からは盗まれないようにと
わざわざ分けてコピーして、それらしい名前を付けて信者に秘伝して下付した。
薄汚い泥棒、コソドロです。

658 ::03/12/20 21:08
どうどうと市販本に出しているから、パクリだったらとっくに訴えられていると言っているのに、うちうちでとか、批判のための姑息な文言。


659 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:10
>[447]阿含宗会員1 03/12/20 11:51 i87.r6pXLyy

超人的な記憶力を持っているはずの桐山ゲイカは、
なんと自分が講義したことを忘れて、再度講義した!
信者に指摘されるまで、前に講義したことに気が付くこともなかった。
二度目の講義は1989年というのだから、
桐山ゲイカは求聞持法はいうに及ばず、完全解脱していた頃です。
自分が講義したことを完璧に忘れていたのですよ!!!
つまらない内容ならともかく、密教占星術奥伝です。
奥伝を講義したことを忘れたのです??!!
さっき飯を食ったことを忘れているようなものです。
これでまだ信者さんたちは桐山さんに超人的能力があり、
目はカメラ、耳はテープレコーダーだと信じられますか。
桐山さんは職員の名前と顔すら覚えられない人です。
要するに、彼は人並みの記憶力しかない。
人並みはずれているのは自分が超能力者だという「思いこみ」の強さだけです。

660 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:17
>[447]阿含宗会員1 03/12/20 11:51 i87.r6pXLyy

桐山さんの正体が全部この奥伝の一件に集約されている。
桐山さんのいう秘伝、口伝とは何なのか、
他人の本を丸ごと盗んできて、「密教占星術奥伝」。
これが桐山さんの秘伝、口伝の正体です。
トロヨコさんなどが、伝法会での作法の秘伝口伝など
出版されている本に書いてあることをたびたび指摘している。
どうせ信者どもにはわかりゃないとばかりに、あちこちからかき集めてきて、
もっともらしい名前を付けて、素人相手に講義する。
求聞持聡明法、大随求法、仏陀の法、日の国の法、練脳塾、
派手な名前を付けられると信者は目がくらんで、何事かあると信じてしまう。
実際には桐山さんが本など、どっからか拾ったり、カッパラッテきた内容です。

661 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:24
>[447]阿含宗会員1 03/12/20 11:51 i87.r6pXLyy

密教占星術奥伝に表れた桐山さんの性根の汚さを見てください。
信者さんたちにおたずねしたい。
あなたは桐山さんと同じ事をするのか。
古本屋で手にいれた占いを、金をとって、ナンタラ奥伝と称して、
信者の無知につけ込んで丸ごと読んで、自分が体得したかのように見せかける。
他人の本を丸ごと講義することへの後ろめたさもなければ、
せめて元版を示すような良心もない。
「ばれなければ何でもやる。」
偽ビールを造った時から桐山さんの一貫した態度です。
偽ビール造って売っても、ばれなければへっちゃら、何が悪い!
他人の本を盗んで講義しても、ばれなければへっちゃら、何が悪い!
偽の真正仏舎利でも、ばれなければへっちゃら、何が悪い!
桐山さんは昔からまったく変わっていない。
こんなインチキを平気でする桐山さんの心が心解脱?
こんな桐山さんは心解脱だのと他人に説教する資格すらない。

662 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:29
>[447]阿含宗会員1 03/12/20 11:51 i87.r6pXLyy

信者さんたちに再度問いたい。
あなたこの桐山さんの心に嫌悪を感じないだろうか。
ばれなければこういう汚いことを平気でやる性根の腐った人間に、
しかも、これを宗教の名のもとに、釈尊の名のもとにやってのけて、
自分は聖者である、仏陀であるとぬけぬけという人間に、
あなたは嫌悪を感じないのだろうか。
桐山さんの世間への激しい恨みや名誉欲はそっちに置いておくとしても、
桐山さんの、見えなければ他人を騙すことを何とも思わない性根だけは、
まるで桐山さんの身体から漂って来る悪臭のように鼻につきませんか。
阿含宗会員1さんや星祭さんのように、この悪臭を好ましいと思う人たちもいる。
そういう人は好きなだけ、桐山さんという汚臭の中でぬくぬくしていればいい。
しかし、全員がそうでないはずです。
わざわざ桐山さんの煩悩という汚臭に浸るために来たはずはない。
桐山さんの念力汚臭は強烈であるだけに、いったん染まったら、なかなか取れません。
煩悩で汚れたものから厭い離れるというのは、仏教の初歩の初歩です。

663 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:34
>641 :名無しさん@3周年 :03/12/20 15:34
>結果的に奇跡は、よく起きているのだから、どちらが正しいか結果でわかる。

向こうのスレの[429]-[438]で、昨夜、阿含宗会員1さんと星祭さんが、
奇跡話に花を咲かせながら、互いの傷のなめ合いをしていた。
ロムしている信者さんたちも二人の会話をよく読んで下さい。
この人たちに一つの共通点があることに気が付くはずです。
彼らの書いている内容はすべて「主観的な内容」であるという点です。
奇跡、体験談、効果があった、幸運、感性でわかる、
浄化のバイブレーション、雰囲気、明るさ、清まる、挙げ句が幽霊まで出てくる。
すべて主観のオンパレードです。
浄霊で部屋が明るくなったとか、清まったなんて、誰も客観的にわかるものではない。
ところが、一人がこれを言い出すと、全員が裸の王様のすばらしい洋服が見えてくる。
「王様のお洋服からは浄化のバイブレーションが放たれ、
先ほど暗かった部屋が明るい雰囲気になり、清まり、これは奇跡の体験です。」
これと同じことで、二人の会話は、裸の王様の寓話を実演してくれたにすぎない。

664 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:37
>641 :名無しさん@3周年 :03/12/20 15:34

批判側の主張や指摘は、信者さんたちの主観とは違い、「客観的な内容」です。
桐山ゲイカから悪い波動が出ているからけしからんと言っているのではなく、
彼が勲章を買い集めるという客観的な事実から、名誉欲で汚れていると批判している。
霊障など嘘だという根拠は、
信州の幕末には上意討ちなどなかったという「客観的な事実」です。
因縁解脱が嘘だという「客観的な事実」は桐山さんの脳梗塞です。
能力開発など嘘だという根拠は、
能力を開発した人など桐山さんを含めて一人もいないという「客観的な事実」です。
桐山さんには予知能力などないというのは、
彼が予言した1999年には何もなかったという「客観的な事実」です。
仏舎利が偽物だというのは、証明書には本物だとなく、
カニンガムは仏舎利など発掘していないという「客観的な事実」です。
経典が捏造されたことは、桐山さん自身が本で書いている「客観的な事実」です。
桐山さんが偽僧侶、偽阿闍梨だというのは、
得度や伝法勧請したとされる人たちが全員否定している「客観的な事実」です。

665 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:43
>641 :名無しさん@3周年 :03/12/20 15:34

阿含宗会員1さんや星祭さんは、主観的な御利益話をするばかり。
勤務先が賞を受けたとか、心臓麻痺から助かっても、
これを会社の同僚たちががんばったからとか、
医者が必死に努力してくれたからと客観的な事実をみるのではなく、
阿含宗で祈願したから、真言を唱えたから、という主観的な解釈しかしない。
[434]の星祭さんなど、三大悪因縁に自分は苦闘して、天命殺だからと、
これまた客観性のない内容に怯えながら、自己憐憫している。
実際には悪因縁は自己申告であり、天命殺は天中殺の模倣にすぎない。
どちらも子供だましのようなカラクリにすぎないのだが、
主観や感性でしか測れない二人には、主観こそが現実なのです。
自分で作ったオバケに怯えて、それに耐えている自分を自慢している。
釈尊の説いた自己洞察とは似ても似つかない、なんと愚昧な姿だ。

666 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:48
>641 :名無しさん@3周年 :03/12/20 15:34

あの二人は桐山さんの悪臭が心地よいのですから、どうでもいいのです。
ロムしている信者さんたちはこの二人と同じよう主観的な信仰をしたいのですか。
桐山さんは、信解円通といって、信仰と理解の両方が必要だと説いた。
信仰は主観であり、理解は客観です。
しかし、この二人の信仰は読めばわかるように、主観だけでできている。
この意味では桐山さんの教えからすらもはずれている。
しかも、阿含宗は仏陀の智慧を目指しているのでしたね。
知恵とは主観ではなく客観ですよ。
仏教は知恵の宗教と言われている。
情緒が主観なら、知恵は客観です。
その客観である知恵を目指すという阿含宗の信者が、
情緒的な部分である主観こそが全てだと二人がかりで自慢げに一晩中吠えていた。
この二人が自分たちに何の矛盾も感じないのは主観的な人たちだからでしょう。
しかし、仏教では主観だけの信仰など低劣な信仰とみなします。

667 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:54
>641 :名無しさん@3周年 :03/12/20 15:34

体験しているから本物だとこの二人は繰り返し述べているが、オウム信者が、
「麻原彰晃は解脱者だ。本物だ。おれは体験している」というのと何が違うのか。
どこの宗教でも自分たちの体験は本物だと言っている。
どこの新興宗教にも、病気から助かった、浄霊で清らかになった、
祈りで世界が平和になったと自分の体験を手柄として話している。
しかし、いずれも主観です。
麻原は人殺しだという事実こそが客観です。
信者さんたちは、麻原が人殺しだという客観を信じて、
麻原が解脱者だというオウム信者の主観は相手にしないはずです。
他の宗教のこととなると客観性を重視するのに、
自分の信仰となると、突然、客観をすべて捨てて、
奇跡、体験、浄化といった主観だけで主張するようになる。
どうしてかわかります?
オウム同様に、客観的な事実では通用しないことを知っているからです。
現実の阿含宗、現実の桐山さんを出された時、
何の説得力もないから、客観を避けて、ひたすら主観の世界に浸る。
その典型がこの二人であり、昨夜の[429]-[438]の畜生談なのだが、
ま、この二人は桐山さんの悪臭が大好きらしいから、このままでいいとして、
今度は、ロムしている信者さん、あなた自身に問いかけてほしい。
阿含宗や桐山さんの現実という客観から逃げて、体験談という主観だけで、
知恵という客観を説いた釈尊を信仰していくのだろうか?

668 ::03/12/20 22:01
たった各2回くらいの投稿で、一晩中ほえていたという。


669 :服部金物店社長:03/12/20 22:24
ここは 阿含宗の批判 罵倒 愚弄の場の様ですが・・・

でも ユビキタスさんの 信念と情熱、心情は私には 私なりにわかります


ここで 皆様にお願いです 

商店街は荒らさないで下さいね!!  お願い致します  

                         合掌









670 :ユビキタス:03/12/20 23:13
商店街は時々ロムしてる程度ですが、もう少し宗教談話があってもよいと思いますね。
「宗教の倫理を考える」とテーマ設定されてますし。
批判一切なしとのことですから、それならお互い自分の所属している宗教の教義に囚われる
ことなく自由に考えを述べて、お互いに尊重する、そんな中で新たな気付きがある・・・。
批判なしと言えばかつて銀座の阿含ビルで某エリアの会合があったのですが、G田職員が
相手を批判せず誉めて話し合おうと命題を出したのに、一部先達はそれが理解できず、
批判ばかりしてたのがお笑いだったことを思い出しました

671 :服部金物店社長:03/12/21 00:01
ユビさん
また そんなに難いこと言わないで・・・
あそこは 只の仮想 商店街、、能書きは無いの・・

コミニティーは どこの世界でもおなじですよ、、。

 

672 ::03/12/21 00:05
阿含宗では、知らない人の体験談ではなくて、自分の体験談がほとんどの人にはあるんですよ。



673 :服部金物店社長:03/12/21 00:09
商店街では

宗教の倫理=楽しい馬鹿話・・・・  ですかな!??

674 :実行委員長:03/12/21 00:56
「解脱の技術」がわからない。
愚か者の集まりです。(w

675 :栗花 馨:03/12/21 01:16
此れあるに依りて彼あり、此れなきに依りて彼なし
此れ生ずれば彼生じ   此れ滅すれば彼滅す。

良い書き込みに感謝します。

わたくしは宗教的な表現に終始することのないように
なにがどうなるのか、その状態像を追跡しました。
「次元交差→涅槃」の方程式がまさにこれです。
ミラクルではなく
それがそうなったときおきることがおきた。
現象にあらわれます。
無明とは時間を保証している次元なのです。
金剛界
釈迦の状態像  
タイゾウ界    
彼岸の喩えはその次元超越
全てを包括し止まるのです。静かになるのです。
しかも存在を保ちながら・・・
次元交差がおきる場所
空中なら球電現象
降魔印はアースしてそれを地に逃がしています。
場所によっては震災が起きます。嵐を呼ぶ可能性もあります。

オフ会にて加筆した資料とその実際を体験していただきます。




676 :栗花 馨:03/12/21 01:26
信者の一人のかたは吸収がはやく驚いています。

ダイビングプールにて胎児循環の瞑想を実習しています。
頭をしたにした胎児の姿勢に自然になれてあんていしていました。
わたくしはコツをつかむのに苦労しましたが・・・
コツをつかんだ瞬間にくるっとさかさになりあんていします。

他の方はある場所に行った経験を積んでいないからかもしれませんが
順調にまなんでいます。

一人の方はまだ迷ってみえます。でも、時間ができたらこれに集中したいそうです。

677 :栗花 馨:03/12/21 01:32
信者、元信者のなかから、これに成就していただいたら
法の証人になっていただけます。

今は電波と感じていただいていてもよいのです。

678 :栗花 馨:03/12/21 01:36
ブッダにたいする清い信。
そして、アゴン宗のもつ悲喜劇。


清い信という条件だけを抽出し、ここを第1歩といたしました。


679 :栗花 馨:03/12/21 01:39
「無明」とは「時間を保証している次元」なのです。


680 :名無しさん@3周年:03/12/21 04:58
おーい、トロヨコは最近どうしてるんだ?
もうばれちまったのか?

681 :名無しさん@3周年:03/12/21 05:05
>>203
カンチョーは聖宝さんの生まれ変わりか?

682 :名無しさん@3周年:03/12/21 05:29
詐欺師死亡後の教団内部ドタバタ劇キボン

683 :前スレの550:03/12/21 08:04
>だが、苦しみは「悪行・悪想念」によって出来ていることは知らない。
>幻の世界なるが故に。これからの苦から逃れたいなら「悪行・悪想念」
>を滅せよ。苦しみ困難は、「悪行・悪想念」の滅で打破できる。
417さんのこの言葉は私にも実感できます。
しかしkotaroさんのおっしゃるように417さんのいわれる幻という概念は理解しにくいですね。
私も最近釈迦に関連する本を少しずつ読むようになりましたが、
そこにもやはり同じように空または幻という言葉が出てきます。
しかしこちらは素直に理解できるのが不思議です。
同じような意味で書かれているのですが微妙にニュアンスが違います。
どこがどう違うのか説明できませんが。

684 :前スレの550:03/12/21 08:10
『幻の世界なるが故に』という文言がないとすっきりしますね。
「悪行・悪想念」→「悪態・悪言動」→報いとしての「苦しみ」という図式でいいんじゃないかと思います。

685 :名無しさん@3周年:03/12/21 08:10
あちらのスレの勝負結果。スターダスト様圧勝。
指の惨敗

686 :名無しさん@3周年:03/12/21 08:11
指、本質的に唯物論者とスターダスト様認定

687 :前スレの550:03/12/21 08:14
「悪行・悪想念」と「悪態・悪言動」はかぶってますね。
すみません。

688 :名無しさん@3周年:03/12/21 08:14
スターダスト様曰く。
「唯物論者は宗教の話はしてはいけないんですよ」

689 :名無しさん@3周年:03/12/21 08:16
なぜなら、論点が180度違うからです。
これで、合意できたら天地がひっくり返りますね。

690 :前スレの550:03/12/21 08:18
唯心と唯物の中間論というのはないのでしょうか。

691 :名無しさん@3周年:03/12/21 08:18
指が阿含宗信者に向かって叫んでいることは、
たとえて言えば、ひとりで虚空に向かって
叫んでいるのと同じことです。

692 :前スレの550:03/12/21 08:20
それは691さんの思い込みでしょうね。
ところであちらのスレってどちらのスレなんでしょうか。

693 :名無しさん@3周年:03/12/21 08:20
ありますよ。宏太郎さんみたいな独我論は唯物と唯心の中間
みたいなものです。

694 :前スレの550:03/12/21 08:22
独我論ですか・・・。
勉強したいと思います。
ありがとうございました。

695 :名無しさん@3周年:03/12/21 08:37
指氏の根底には「桐山管長の対する恨み」がありますからね、
それを捨てて、虚心に論議してもらいたいものですね。

696 :オレンジ崇拝:03/12/21 09:26
>>692 前スレの550 sage
>ところであちらのスレってどちらのスレなんでしょうか。
議論したければどうぞ。
ザ掲示板
http://religion.dot.thebbs.jp/r.exe/1070718137.e40


697 :オレンジ崇拝:03/12/21 10:06
四喩 九喩 10喩 12喩
一切法の無自性 空なることを幻 夢 などの四つの事象によって表現するものがあり
俗にこれ等は四喩と呼ばれる
「幻の如きを行ぜず 夢の如きを行ぜず 光影 の如きを行ぜず 谷の響きの如きを行ぜず。」
(幻 夢 光影 響き 。)(幻 夢 水月 鏡像 。) (虚空 幻相 陽炎 水月 。) 

九喩 (如来蔵の九喩)
一切法の無自性 空なることを幻 夢 などの九つの事象によって表現するもの
「一切法は幻の如く 夢の如く 響きの如く 像の如 光影の如く 陽炎の如く 空化の如く
 ガンダルバの如く 変化事の如く」

十喩(大乗の十喩)
一切法の無自性 にして仮有なることを幻 陽炎などの十事象によって表現するもの

十二喩
一切の現象世界は因縁(縁起)によって成り立つ仮の世界であるにかかわらず
此れに執着することの誤りを示したもの



698 :オレンジ崇拝:03/12/21 10:06
仏法には沢山に比喩があります、比喩を解説した辞書もあります。
修行を経ずに概念を理解するには優れたものでありますが 一方で喩を以て真理に代える
事はできないともあります。
更に信者さんたちはゲイカが提示した因縁論をベースに議論を展開されています。
例「因縁の流れ」「因縁の星」等 仏陀の提示する因縁は縁起の四つの公式ですから
議論をかみ合わせようとしてもかみ合う道理はありません。因果関係は一部分でしか
ないからです、
>675 栗花 馨 New! 03/12/21 01:16
>此れあるに依りて彼あり、此れなきに依りて彼なし
>此れ生ずれば彼生じ   此れ滅すれば彼滅す。
「比丘達よ、ここに於ける如性 不離如性 不異如性 そして相依性なるもの、
此れを、比丘達よ縁起というのである。」
雑阿含経 因縁法

如性というのは如実あるがままの真実 不離如性というのは如性を離れない事
虚妄でない真実であると言う事 不異如性とは如性と異ならない事
相依性は 相互に相い依りあって存在は成り立つと言う事
この法は現実に即したものであり 非現実的なものは含まない。
>>690 前スレの550 sage New! 03/12/21 08:18
>唯心と唯物
此れあるに依りて彼あり
此れがあるとき 彼がある。 唯心論があるとき唯物論がある
浄の概念があるとき 不浄の概念が生じる。 浄の概念が無ければ
不浄の概念も無い。 
浄に依存しないでは不浄は存在しない。---不浄に依存しないでは浄は存在しない。
中論 

699 :名無しさん@3周年:03/12/21 10:13
>浄の概念があるとき 不浄の概念が生じる。 浄の概念が無ければ
>不浄の概念も無い。

この意味は肥溜めも汚いと思わなければ汚くないという意味ですか?
牛は自分の糞を汚いと思わないので、糞まみれになっていますが、
このことですか?




700 :名無しさん@3周年:03/12/21 11:24
ユビ 03/12/21 10:07 #*exIbThC5CQ3*D-KcKa

あまのうずめとは言い得て妙です。(笑
天岩戸に閉じこもった天照大神の気を引こうと女陰も顕に踊ってみせた。
屋敷浄霊班も大の大人がぞろぞろ見慣れない装束で狭い部屋に参集したかと思ったら
何事はおっ始めた。星まつり、パリの護摩などもそうだが、物珍しさ、パフォーマンスが
売りのコケオドシです。結局その時部屋から出てくるキッカケを作ったに過ぎない。
それから徐々に正常化したと言うがカウンセリングにあたった専門家の努力を忘れてはいけない。
阿含宗独自のカウンセリング技術は何処?張り子の虎?絵に描いた餅?

701 :名無しさん@3周年:03/12/21 11:26
唯物論者を動かしているモノとは何か
を考えてみるのも無駄ではないでしょう。

702 :名無しさん@3周年:03/12/21 12:24
>>698
>>唯心論があるとき唯物論がある

唯心論なければ唯物論なし?
なにをいわんとしているのかさっぱりですわ。

703 :名無しさん@3周年:03/12/21 12:25
>>701
金でしょうね。

704 :名無しさん@3周年:03/12/21 12:57
ユビ 03/12/21 12:31 #*exIbThC5CQ3*D-KcKa
引きこもりの子供の社会復帰の件で、屋敷浄霊が何の影響も与えなかったとは言ってません。
屋敷浄霊は法要だけでなく家族を集めていろいろと心構えなどを言葉で説きます。
また浄霊をお願いした家族としては、これだけ心をこめて法要していただいたとの自覚が大です。
これまでにも心血注いできた引きこもりの子供の対処に対していよいよ熱意を深めたことでしょう。
こういう周囲の現実的努力を忘れてはなりません。
浄霊は一つのキッカケになったとして評価できるかも知れないが、法の正しさ、霊的バイブレーション
などとはしゃぐ必要もない。

考え方はまるっきり神仏を「無視」した唯物論ですわな。
彼には「神仏」「感謝」などが念頭にはないのでしょう。

705 :名無しさん@3周年:03/12/21 12:58
感謝の気持ちなくして信仰はあり得ない。

706 :名無しさん@3周年:03/12/21 13:00
ありがとうございます、という気持ち。
これが大事です。

707 :名無しさん@3周年:03/12/21 13:02
>浄霊は一つのキッカケになったとして評価できるかも知れないが、

これは霊的なきっかけではなくて、心理的なモチベーション
ということを言っているわけですから、霊的なものは
完全に無視されているわけです。

708 :理源大師:03/12/21 13:03
おまえたち、
下界で何をモゾモゾうごめいておるのじゃ。
早くこっちに上がってこぬか。
修行しさえすれば上がってこれるのじゃ。バカどもめ。
批判側、擁護側両方のことじゃ。
択法覚支・精進覚支じゃ。
早くここへ来い。
ガハハハハハハハハハハハハハ。

709 :名無しさん@3周年:03/12/21 13:04
阿含経の霊的な部分を無視して解釈すれば、
どうなるかを考えてみてください。

710 :名無しさん@3周年:03/12/21 13:07
>>708

理源大師様、久々のご登場のようです。
ところで、パリ護摩を評価なされた、
大師さまの醍醐寺での功績を述べてください。

711 :名無しさん@3周年:03/12/21 13:13
批判ということだけに凝り固まっていると大局を
見失います。結局、論が失速するのです。


712 :名無しさん@3周年:03/12/21 13:36
>>709
唯物論になる。

713 :名無しさん@3周年:03/12/21 13:40
>>675
>>此れあるに依りて彼あり、此れなきに依りて彼なし
>>此れ生ずれば彼生じ   此れ滅すれば彼滅す

本人も何を言ってのかわかってないよ。きっと。

714 :名無しさん@3周年:03/12/21 14:22
>>708 批判側、擁護側両方のことじゃ。
>>択法覚支・精進覚支じゃ。

七覚支のことかな?

715 :理源大師:03/12/21 15:06
ワシがパリ護摩を評価したのは何ヶ月前であったかのお。
途中でニセモノが出てきたのでそちらに任せておいたのじゃ。
ワシは前世で聖徳太子の時代に醍醐寺の創建を予言した。
当時、貴族仏教になりつつあった真言秘密宗に、在野の山岳信仰をミックスして
民衆のための修行法を確立したのじゃ。
ちなみに光明真言読誦を大衆に広め、六観音や十三仏の思想を編み出したのも何
を隠そうこのワシなのじゃ。
そんなことはどうでも良い。
功徳を積んで早くここまでこられよ。
阿含宗に懐疑的なものは献血や社会奉仕で功徳を積まれよ。
功徳力こそすべての世界に通用する最も強い力なのじゃ。
あなたがたは批判側も擁護側も全く捨てたものではないぞ。立派なものじゃ。
ガハハハ ガハハハハハハハハハハハ


716 :名無しさん@3周年:03/12/21 16:38
o(^▽^)oわぁぁぁぁぁぁい♪

717 :オレンジ崇拝:03/12/21 17:24
>>699 名無しさん@3周年 New! 03/12/21 10:13
別な例を挙げましょう。

>此れあるに依りて彼あり、此れなきに依りて彼なし
>此れ生ずれば彼生じ   此れ滅すれば彼滅す。
(ものが)存在し、かつ無であるということは同時に成立しない。
(しかし)無ということがなければ有ということもない。
つねに、有と無の両方がある。(そして)有なくして無もない。
(空七十論 )

この公式は存在のありようを定義したものですから 万法全てに当てはまります。
>此れあるに依りて彼あり、此れなきに依りて彼なし
無という概念が無ければ 有という概念も無い。

定義されるものから定義するものが成立し、
定義するものから定義されるものが成立するのであって、
それ自体成立しているのではない。またどちらかの一方から他方が
成立するのでもない。(また)成立していない存在が、成立してい
ないものを成立させることはない。 (空七十論 )

よー痴さんは仏教哲学や一番大事な縁起の説明すら 足蹴にする方ですから
(仏陀を足蹴にするのと同じであるのに気が付かないらしい。)
そのような方に理解して貰いたいなどと殊勝な願望はありません。
因縁「縁起」の正しい概念を説明させてもらうだけです。しかも此れは
ゲイカが般若心経瞑想法にて引用したものでもあります。(参考までに)

718 :オレンジ崇拝:03/12/21 17:35
>此れあるに依りて彼あり、此れなきに依りて彼なし
>此れ生ずれば彼生じ   此れ滅すれば彼滅す。

>此れ生ずれば彼生じ   此れ滅すれば彼滅す。
この部分をよく読めばわかる通り 此れ滅すれば彼滅すが
四聖諦の滅道の部分に重なります。 仏道の本当の姿になります。
条件として成り立つ部分(縁)を無くせば存在は成立しない。
苦の縁としての煩悩(取)(愛)を消滅させれば 五蘊を引き継ぐ
異蘊も無くなる。 
因縁を因果関係のみで示したり、運命の星にしするのは縁起の法とは
いえない。
この縁起を一端 因縁因果 因果関係 運命の星に変換した上で
理論を構築していますから この部分がゲイカが摩り替えた部分です。
スッタニパータにあるように感受されるものは全て苦であるというのが
仏陀の立場ですから ご利益を仏舎利に願うのは筋違いというものです。



719 :オレンジ崇拝:03/12/21 17:45
ユビキタス氏のことを唯物論であるとか勝手に決め付けているようですが
彼は中道と述べています。

仏陀は毒矢の喩えを見るまでも無く 人間が死後も存在するかどうかと
いうような人間の知識を超えることがらについては、
それは独断であり、無益なものであると考えて、沈黙を守りました。
「無記」 
ヴァッチャよ、[世界は常住かどうか、霊魂と身体とは一体であるかどうか、
人は死後にもなお存するかどうか、などのような種類の問い]
に対する見解は、独断に陥っているものであり、見惑の林に迷い込み、
見取の結縛にとらわれているのである。それは、苦をともない、
悩みをともない、破滅をともない、厭離、離欲、滅尽、寂静、
智通、正覚、涅槃に役立たない。

(マッジマ・ニカーヤ )
中道と唯物論は違います。むしろそのような形而上の議論をする方が
仏陀の説くものとは大きな違いがある事を認識しなければならない。



720 :オレンジ崇拝:03/12/21 17:51
>>717 オレンジ崇拝 New! 03/12/21 17:24
>>699 名無しさん@3周年 New! 03/12/21 10:13

失礼 699氏がよー痴さんだと云っているわけではありません。

>>719 オレンジ崇拝 New! 03/12/21 17:45
>いうような人間の知識を超えることがらについては、
知識 − 知覚範囲に訂正します。

721 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:02
>>719
オレンジさん。中道の意味違いますよ。
この世は有るが、死後は無い→断見(唯物論)
この世は有るが、死後もある。→常見(唯物論)
仏はこの二つを否定し、中道『無明に縁りて老死あり』と説く。(唯心論)

答えは「この世は無く、死後も無い」「幻なるが故に」です。(唯心論)

722 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:18
>彼は中道と述べています。

自称でしょう。自称だったら誰でも言える。



723 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:20
オレンジ氏はいつからユビキタス氏の擁護に回ったのか?
あなたこそ、自分の意見に忠実に中道を守りなさい。

724 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:20
中道の本当の意味は。
「この世もあの世も無い。」
「しかし、幻としてならこの世も有り、あの世も有る」
十二因縁は「過去の記憶が幻の世を造るシステム」です。

725 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:22
>あなたこそ、自分の意見に忠実に中道を守りなさい。

失礼、あなたこそ、自分に忠実に中立を守りなさい。


726 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:35
>>この公式は存在のありようを定義したものですから 万法全てに当てはまり
>>ます。此れあるに依りて彼あり、此れなきに依りて彼なし
>>無という概念が無ければ 有という概念も無い

オレンジさん。自分でも理解できないこと云っちゃだめだよ。

727 :名無しさん@3周年:03/12/21 19:00
>>無という概念が無ければ 有という概念も無い

概念ではありませんよ。
「幻として有るから、無いとは云えない。幻だから有るとも云えない」


728 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:19
>669 :服部金物店社長 :03/12/20 22:24
>ここは 阿含宗の批判 罵倒 愚弄の場の様ですが・・・

服部さんは向こうのスレでも阿含宗会員1さんなどの染まりきった信者と違い、
どこか冷静さと批判精神を残した人だとお見受けしました。
よー痴などと違い、道理の理解できる人だと思うから、あえてレスします。
自分のところを荒らしてほしくないなどと他人にお願いするなら、
このスレを「罵倒、愚弄」などと言うのはやめたほうがいい。
このスレにツバを吐きかけて、自分のところをよろしくお願いしますなどというのは、
自分のスレに殴り込みに来てくれと喧嘩を売っているようなものです。
何があったのか知らないが、金物店が荒らされたから、批判側のせいだと疑うのは筋違いです。
宗教にカルトがあるように、ネットにも悪質な人たちがどこにでもいる。
向こうのスレは管理人が削除にも適切に応じているようだから、自分の手で守ることです。
服部さんが金物店でマターリしている分には口出しなどしません。
スターダストさんが他のスレで自説を展開する分には口出ししないのと同じです。
しかし、阿含宗擁護や宣伝を展開するなら、遠慮はしません。

729 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:23
「阿含宗と桐山氏について―第三章―阿含宗の研究―」から転載

[474]阿含宗会員1 03/12/20 21:30 i87.r6pXLyy
496
そうです。回復への道が開かれていたのです。このように。
その時は、マラソン大会で、たまたま走り終えた時に知り合いの人が居て、私を更衣室まで肩を貸してくれて連れて行ってくれた。
(その記憶は、既にもうろうとしていたからないのだが後でその人から聞いた)
更衣室で着替えようとしたときに、倒れた、あっこれは心臓が血を巡らしてないと直感。救急車読んでくれと近くの人に言った。
と同時に、阿含の瞑想法で習った「横隔膜の腹式呼吸が心臓の鼓動の何倍もの血液を送るのです。」という管長の講義が頭をよぎった。
そこで、必死に横隔膜を意識で動かして腹式呼吸をしていた。
そのころは、日頃、そのような横隔膜を使う呼吸法をよくしていたのでした。
実際、これをしていなかったら助かったとしても、脳障害になっていたと思う。
救急車で診療所に運ばれて、医師と看護婦のやりとりが聞こえてきた。
医師 血圧は、
看護婦 血圧ゼロです。
そのころには、もう腹式呼吸する力もどこを動かす力も目を開ける力も無くなっていた。
そこで、ああ俺はマラソンに出るという縁を生じさせて(特にマラソンが好きというわけでもなかったが、ある大きなマラソン大会で、本人が練習のしすぎで出られなくなったから
変わりにどうかと言われて、出てしまってからが縁のつき)
そして、死ぬのも生きるのも仏様にお任せしようと思い、ジュンテイ真言を心で唱えた。すると不思議と目を開ける力が出てきた。

730 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:23
「阿含宗と桐山氏について―第三章―阿含宗の研究―」から転載

[475]阿含宗会員1 03/12/20 21:49 i87.r6pXLyy
474 その時の奇跡は3つある。
1つは、ゴールに知り合いのひとがいて、しかも私を更衣室まで連れて行ってくれたこと。
大会関係者ではありません。
2つめは、私が当時、阿含宗の瞑想センターに通っていて、たまたま横隔膜の動きをよく知っており、
 日頃よくやっていた時期であったこと。
3つめは、倒れたのが人のいるところであったこと。
阿含宗に入っていなかったら、このような縁は生じていなかっただろう。

731 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:24
「阿含宗と桐山氏について―第三章―阿含宗の研究―」から転載

[479]阿含宗会員1 03/12/20 23:26 i87.r6pXLyy
476
私に守護霊か何かが信を深めさせるために、心臓麻痺を起こさせたのではありません。
もともと、そこでマラソンで死ぬ運命だったと思っています。
実際にその時には、そう思いました。
その時に、今までの人生が走馬燈のようにパーッと思い出されて、ここでこいういうはめになった原因というか縁が、過去のそれぞれの選択場面での選択が
ここでそのような死を迎えるようにドラマを造っていたということに思いはせた訳です。極短い時間でそのように思い巡った。
それで、信がことさら強くなったと言うわけでもありません。
その前から信は確立していました。その前からいろいろな奇跡は起きたいたのですから。
ですから、そのころは、自分で言うのも何ですが梵行というものもかなりしており、地区の連絡担当員をさせていただいていました。
その後は、結婚もして家庭もあり仕事も忙しくなったこともあり、お役ははずれています。

732 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:25
「阿含宗と桐山氏について―第三章―阿含宗の研究―」から転載

[434]星祭@清浄真言 03/12/19 22:24 yA3T.2tn9Tj
>阿含宗会員さん
コメントありがとうございます。
そうですか、やっぱり棺桶に片足入れかけた人は強い!(笑)。
ちなみにわたし自身はそういった劇的な体験とかはないですけど
自分より周囲の人々のほうが体験しています。
お袋の心臓病の手術でおかげいただいたりとか、
知人に初護摩札勧進して、不思議な体験を、その知人がする
とか、まあ自分自身は悪因縁に悪戦苦闘する毎日です。
三大悪因縁は本当にキツイですから、しかも天命殺(爆)。
くたばっていないことが幸運なのかも
それはそうとなぜわたしが信を確立したか、これはもう
霊的バイブレーションの影響が大ですね
唯物的御利益とかそういうのじゃないですね
もし御利益というのなら法友に恵まれたということでしょうか
お金にはピーピーしていますから(笑)。

733 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:38
>[479]阿含宗会員1 03/12/20 23:26 i87.r6pXLyy
>もともと、そこでマラソンで死ぬ運命だったと思っています。
>[434]星祭@清浄真言 03/12/19 22:24 yA3T.2tn9Tj
>とか、まあ自分自身は悪因縁に悪戦苦闘する毎日です。
>三大悪因縁は本当にキツイですから、しかも天命殺(爆)。

729−732を転載したのは、信者さんたちの奇跡体験の正体を示すのに、
あまりによいサンプルだからです。
マラソンで死ぬ運命だったが、阿含宗で助けられたという。
阿含宗会員1さんは横変死の因縁を持っていたのだという。
桐山さんから「○年○月のマラソンで横変死する運命」とでも
書かれていたのならともかく、なんにもないのに、横変死の因縁だという。
星祭さんは三大悪因縁を持っているのだと言う。
信者さんたちはこの二人が現実をどう解釈しているかよく観察することです。
何の根拠もないことを、ただ桐山さんに悪因縁の話を植え付けられて、
現実生活でおきたことを、自分から強引に奇跡話に当てはめている。
話が飛躍していて、阿含宗の奇跡の証明にはなっていないのに、
本人たちは自分たちの解釈の飛躍にすら気が付いていない。
ただし、奇跡があるかないかとか、物事を唯物的に説明できるかどうかなど
スターダストさんなどが大好きな一般論を議論するつもりはありません。
信者の書いた具体例は奇跡でも何でもなく、現実的に説明が可能だと申し上げたいだけです。

734 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:45
>[434]星祭@清浄真言 03/12/19 22:24 yA3T.2tn9Tj
>くたばっていないことが幸運なのかも
>[479]阿含宗会員1 03/12/20 23:26 i87.r6pXLyy
>もともと、そこでマラソンで死ぬ運命だったと思っています。

両者は別人なのに、驚くほど書いていることが似ています。
この二人の反応は「自虐的」であることに着目してください。
横変死の因縁を持っていたという。
本来の自分だけならもうすでに死んでいてもおかしくないのに、
阿含宗の仏様のおかげで寿命をいただいたのだと言っている。
阿含宗のすばらしさを誉めるために、
自分たちは横変死の因縁を持つような悪いことを前世や先祖がしており、
罪深い人間なのだと自分で自分を卑下し、おとしめている。
これは阿含宗に限らず、新興宗教の信者にはよく見られることです。
自分を徹底的に卑しめて、地べたに土下座して、投げだし、
その返しに、阿含宗と桐山さんを持ち上げてみせる。
「土下座信仰」あるいは「太鼓持ち信仰」といい、依存信仰の一つです。

735 :服部金物店社長:03/12/21 20:47
>>728
はい 御免なさい 仰られるとうりです。
オヤジの戯言として お聞き流しください 大変失礼致しました。


736 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:54
>[474]阿含宗会員1 03/12/20 21:30 i87.r6pXLyy

「私は罪深い人間でございます。もう命なんかとうの昔に終わっていた。
しかし、仏様と桐山ゲイカのお力で救っていただきました。
この上は、恩に報いるために、梵行に精進させていただきます。」
ロムしている信者さんたちも例祭などの体験発表などで、
この種の「自虐趣味の告白」を聞いたことがあるでしょう。
よく考えみれば、罪深さの罪とは、元々桐山さんによって与えられたものです。
霊的な脅迫を伴う宗教ではよく使われる手段です。
「おまえたちは悪い因縁を持っている」と罪悪感を煽る。
実際にあるかどうかなど誰もわからない。
桐山ゲイカが因縁を付けて、信者を引きずりおろして、土下座させているだけです。
信者さんたちは阿含宗は因縁切りをする所だと信じているようだが、
まるで逆で、あそこは因縁を付けるところです。

737 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:00
>[474]阿含宗会員1 03/12/20 21:30 i87.r6pXLyy

ヤクザに「ほれ、この借用書にあるように、おまえに一億円貸した。
しかし、組長の慈悲で一千万円にまけてやる。」と言われているようなものです。
借用書を信じたのが阿含宗会員1さんや星祭さんです。
一億円の借金を作った罪深い自分なのに、一千万円にまけてもらえたと喜んでいる。
この上は、一生かけて働いて返そうと決心する。
すると、ヤクザは「今月返済金の十万円から、組長のお慈悲で一万円を恵んでやろう」という。
借金した罪深い自分たちなのに、安くしてもらったばかりか、逆にお金をくれるという。
ああ、なんと有り難くも慈悲深いヤクザ管長様であることか!!
これは奇跡である。
世間が、あれはただのヤクザだ、騙されているなどと悪口をいうがとんでもない。
自分はこの身で体験したのだ。
一億円を一千万円にまけてくれて、さらに小遣いまでくれるところなど、
いったい世の中あるだろうか。
ヤクザ教は奇跡があり、御利益があると、スレで宣伝しよう。
と、阿含宗会員1さんと星祭さんは歓喜奉行したのでありました。

738 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:04
>[474]阿含宗会員1 03/12/20 21:30 i87.r6pXLyy

借用書そのものがインチキです。
桐山さんの因縁、つまり借用書なんてインチキであることは
すでにこのスレで何度も述べられている。
桐山さんは因縁透視も因縁解脱もできない。
ありもしない借用書を信者に座右宝鑑として下付して、借金返済を迫る。
信者たちは因縁という借金があるものと信じ込み、
先祖を霊障のホトケとして人質にとられ、労力と金銭と心を縛りつけられる。
何か良いことがあれば、すべて仏様のおかげであり、
悪いことがおきれば、それは自分の残った因縁や業であるから、
ますます仏様に供養として金品、労力を提供しなければならないと信じる。
ヤクザにありもしない借金で因縁を付けられて、借金まみれにされ、
自分で金を出しておきながら、もらった一万円をありがたがる姿は、
阿含宗は奇跡だと叫び続ける阿含宗会員1さんや星祭さんの姿そのものです。
二人がこのことに気が付かないのは信心深い人たちですから、いいとして、
ロムしている信者さんたちは彼らを一歩退いて観察してみることです。
ありもしない借金で脅かしをかけられ、自分の出した一万円をもらって、
奇跡だと歓喜奉行する二人の愚かな姿は信者さんたちを映しているのです。

739 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:11
>[474]阿含宗会員1 03/12/20 21:30 i87.r6pXLyy

自分が悪い因縁を持っているとか、霊障のホトケを抱えているなど
ヤクザからの借金証書は受け取るべきではない。
これくらい自分を卑しめ、先祖を卑しめる行為はありません。
シャバ世界に生まれてきたのだから、誰でも業があるに決まっている。
しかし、釈尊は横変死の因縁があるとか、後家の因縁があるなどと言ったことはない。
こんなのは霊的な脅かしであり、自己確立には何の役にも立たないからです。
あるかないかわからない悪い運命をいたずらに恐れるのは、
恐怖心を増大させるだけで役に立たない。
桐山さんにしかわからない霊障の先祖も、ヤクザの借金証書にすぎない。
霊的ヤクザに土下座して、自分と先祖を卑しめることはやめるべきです。

740 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:13
>>735

謝っているばかりいると、一生謝り続けなければならなくなりますよ。
あなたは、阿含宗の信仰をどのようにお思いか?
猊下の朔日護摩の法話「絶対に勝つ」ということをよく考えなさい。

741 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:16
金物さんは、ひょっとして気の弱いお方だとお見受けしましたが、
いかがか?気が弱くて仏道修業などできませんよ。
人(批判派)に言われて謝ってばかり。
現実社会、それでは生きていけないでしょう?

742 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:17
はい 御免なさい 仰られるとうりです。
オヤジの戯言として お聞き流しください 大変失礼致しました。


情けないとは思いませんか?

743 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:19
>[474]阿含宗会員1 03/12/20 21:30 i87.r6pXLyy

阿含宗会員1さんが、阿含宗の奇跡の事例を出してくれたのですから、検証してみましょう。
阿含宗会員1さんはマラソンで心臓麻痺を起こしたという。
心臓麻痺と言っても、本人はちゃんと意識がある程度の心臓麻痺です。
しかも、救急隊員が心臓マッサージや人口呼吸をしたとも書いていないから、
心臓も呼吸も停止していなかったのでしょう。
桐山さんの腹式呼吸をしたから、脳障害が残らなかったというが、
心臓も呼吸も停止していなかったのなら、普通脳障害は残りません。
呼吸停止どころか、腹式呼吸をやれるだけの力がまだ身体に残っていた。
予定外にマラソンでがんばったから、筋肉に血液を大量に送らなければならないのに、
汗が出て血の濃度が高くなり、心臓に過大な負担がかかった。
今の阿含宗会員1さんの年齢で同じ事をしていたら、オダブツだったでしょう。
しかし、まだ若いから、心停止や呼吸停止までいかなった。
ロムしている信者さんたちにお聞きしたい。
いったい、これのどこが阿含の奇跡なのですか。

744 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:20
金物さんに聞きたい。
あなたはどのような理由で阿含宗の信仰を続けているのか?
何が目的なのですか?
別の宗教団体でもよかったのでは?

745 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:25
>[474]阿含宗会員1 03/12/20 21:30 i87.r6pXLyy

無理な運動をして心臓停止の直前まで行ったが、
周囲の努力や医師の適切な処置をして助かった、というだけの話です。
知り合いや周囲に人がいたことを阿含宗会員1さんは奇跡として取り上げている。
よく考えみれば、ゴールにはたくさん人がいるのだから、
選手の状態が悪ければ助けるのは当たり前だし、次々と到着していたのだろうから、
更衣室に人がいても不思議なことではない。
ところが、阿含宗会員1さんには、これらが全部、
阿含宗に入ったことによる縁なのだという。
ゴールに知り合いがいて、更衣室に人がいたことと、阿含宗とがどうして結びつくのですか。
これらの人たちは阿含宗が手配したのではないし、何の脈絡もない。
せいぜい偶然としか見えない内容なのに、
何を根拠にしてこれらが阿含宗の仏様のお手配だと主張するのでしょうか。
阿含宗会員1さんは何一つ根拠を示すことなく、
普通に説明のつく内容を、これが阿含宗の奇跡だと飛躍した結論をいきなり出している。

746 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:34
>[474]阿含宗会員1 03/12/20 21:30 i87.r6pXLyy

ゴールに知り合いがいて、更衣室に人がいたことは、阿含宗とは関係がないのです。
奇跡でもお手配でもなく、ゴールで自分を連れて行ってくれた知人に感謝するべきだし、
更衣室にいて救急車を呼んでくれた人や
治療に当たってくれた医療関係者に感謝するべきです。
ところが、阿含宗会員1さんの頭では、これらの人たちの努力は消去され、
阿含宗の仏様と桐山さんの法力という見えない力で
これらの人たちは手配されたにすぎない「駒」なのだそうです。
勤務先が表彰されたことを阿含宗会員1さんは祈願のおかげだと書いていた。
同じパターンです。
表彰される成果をあげた同僚たちの努力は消えてなくなり、
自分が出した阿含宗の祈願のおかげだという。
現実に助けたり努力してくれた人たちへの感謝の言葉は一言もなく、
全部、自分が信仰している阿含宗のおかげだという。
阿含宗会員1さんのこの様子は、
餌をやっても吠えて噛みついてくる恩知らずのバカ犬みたいに見えませんか。

747 :ユビキタス:03/12/21 21:40
>>740-742
>>744
横レスを失礼。服部金物店社長さんはレス内容から自分の発言の一部に非があると認めたから
潔く謝罪されただけでなく、批判側に全面的屈伏もしてないですし、またする必要もありません。
私も間違い、行き過ぎはよくありますので、議論の場で対立の関係にある擁護側であろうと
誠心をこめて謝罪します。勿論それで敵方の軍門に下がったわけでもない。
自分の否は勇気を出して認める。それだけのことです。
それとも自分に否があっても一切認めず敵に弱みを見せないのが、桐山流「絶対に勝つ」か?
そのようではありますが。

748 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:41
>[474]阿含宗会員1 03/12/20 21:30 i87.r6pXLyy

他人の努力と、それに対する感謝がきれいに消えてしまうばかりではない。
阿含宗会員1さんは、この体験から、
[482]「仏様の御意志通り」[483]「無私になる」という悟りを開いたという。
本来なら一番感謝しなければならない他人の努力を足で踏んづけて乗っかり、
高見から、仏様の御意志通りとか、無私になるなどと偉そうに説教を始める。
これはどう見ても、阿含宗の奇跡話ではなく、
阿含宗会員1さんが、長年自己洗脳した結果、他人への感謝まで欠落して、
野狐禅にも似た思い上がりの心を増大させたと吐露しただけです。
阿含宗会員1さんの知性を麻痺させた思いこみの激しさと、
阿含宗の信仰によって初歩的な感謝の心すらも失われて、
思い上がりという心の歪みを増大させた実例にすぎません。

749 :ユビキタス:03/12/21 21:43
747訂正
誤:潔く謝罪されただけでなく、
正:潔く謝罪されただけであり、

750 :実行委員長:03/12/21 21:46
阿含宗の会員は間脳を開発して、カルマの規制からはずれるのです。
因縁がきれるのです。本当です。
阿含宗を批判した人は、来世は、麻原 しょうこうになります。
批判した行為がそうさせるのです。本当です。

751 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:47
>672 :8 :03/12/21 00:05
>阿含宗では、知らない人の体験談ではなくて、自分の体験談がほとんどの人にはあるんですよ。

8さんの指摘を阿含宗会員1さんの具体例で反論しました。
これまで阿含宗会員1さんの奇跡とは、賞をもらった、
子供は虫歯のないよい子、レストランで割引券をもらった、そして今回の心臓麻痺の話などです。
いずれも現実的な解釈で十分に説明がつきますから、奇跡など持ち出す必要はありません。
これまで、このスレでもいくつか体験談が出てきたが、
いずれも現実的な説明がつくことばかりでした。
現実的な説明が可能な内容を、わざわざ奇跡などと訳のわからない解釈は必要がないし、
仮にも仏陀の智慧を目指す阿含宗信者なら、率先して、知性的な解釈をするべきです。
今度は8さんの奇跡の体験談を出して、知性的な解釈をして模範を示してください。

752 :実行委員長:03/12/21 21:58
独鈷の加持と間脳開発をよく考えれば、答えが見えてくる。

渾身の努力でつかみ取るのです。

753 :名無しさん@3周年:03/12/21 22:00
>独鈷の加持

管長猊下のオツムの病をそれで治してやれよ。

754 :実行委員長:03/12/21 22:13
753 名前:名無しさん@3周年 :03/12/21 22:00
>独鈷の加持

管長猊下のオツムの病をそれで治してやれよ。 自分のことだろ。
バー−−−−か(w




755 :実行委員長:03/12/21 22:14
754 名前:実行委員長 :03/12/21 22:13
来世は、麻原しょうこう決定。

756 :名無しさん@3周年:03/12/21 22:27
754の頭ん中の蛆も大変だな。

757 :オレンジ崇拝:03/12/21 23:49
>>721 名無しさん@3周年 New! 03/12/21 18:02

>この世は有るが、死後は無い→断見(唯物論)

スターダスト氏のお出ましですか、こんばんは、中道と唯物論は違うと述べたことに
対してのレスですね。でも なんでダスト式の中道の意味の披瀝になるのでしょう?
スターダスト氏とは議論するのは面白すぎっていつも脱線しますので、少し控えたい
のですが致し方ありません。 断見と常見の本来の意味を説明しましょう。
私は持論を書いているようですが 引用元を明らかにして書いていますから
独断ではない旨 ROMしている皆さんは了承した上でお願いします。
では今回もゲイカが引用したものから説明します。
常見 断見を説明する前に諸法無我の我というのは何か?というところから入らないと
いけません。 説法六十心の166ページ
この場合の我というのはウパニシャッド哲学に説く インド哲学思想の根底にある
永遠不滅のアートマン「真我」という概念です。(後は自分で調べてね。)
我々が一般的に我と呼んでいるものとは概念が違いますので注意。
断見 常見は この真我をどう取り扱うかの違いになります。
仏陀釈尊は六師外道を引用して この世界に教えを説く指導者は三種に分類される
と説きます。


758 :オレンジ崇拝:03/12/21 23:49
仏陀は自分の立場を入れた上で教えに三種類あるとされるわけです。
まず第一師 (断見)
「現在世は真実に是れ我とみる。而も命終語の事を知ることなし。」
死んだら其れまでよ という教え 来世は無し

次第2師  (常見)
「現在世は真実に是れ我と見、命終の後もまた是れ我と見る。」
現世も真我を認め 来世も真我を認める常住不変の真我を説く
だいたいインドの哲学の根底にある教えになります。

 第3師
「現在世は真実に是れ我と見ず、而復命終の後も真実に是れ我と見ず。」
現世も来世も真我を認めない。縁起により変化する
お釈迦様の教えになります。
(ゲイカの説法六十心 )木と竹の木の部分

>721 名無しさん@3周年 New! 03/12/21 18:02
>この世は有るが、死後は無い→断見(唯物論)
>この世は有るが、死後もある。→常見(唯物論)
>仏はこの二つを否定し、中道『無明に縁りて老死あり』と説く。(唯心論)

お釈迦様は唯物論だとか唯心論だとかの区別では無く 我の扱いをされて
います。仏教の基本的な概念になります。
あと唯心論は中期大乗の立場になりますからこの点も明らかにしましょう。




759 :オレンジ崇拝:03/12/22 00:06
>>726 名無しさん@3周年 New! 03/12/21 18:35
>>無という概念が無ければ 有という概念も無い
>オレンジさん。自分でも理解できないこと云っちゃだめだよ。

>>717 オレンジ崇拝 03/12/21 17:24
>>699 名無しさん@3周年 New! 03/12/21 10:13

>(ものが)存在し、かつ無であるということは同時に成立しない。
>(しかし)無ということがなければ有ということもない。
>つねに、有と無の両方がある。(そして)有なくして無もない。
>(空七十論 )

引用である旨は書いてあります。 ゲイカがひいきの引き倒しにした
竜樹尊者の文です。
私の独断ではない事をあらかじめ提示してあります。

無という概念が無ければ 有という概念も存在できない。
>此れあるに依りて彼あり、此れなきに依りて彼なし
相互に依りた概念になります 無という概念が消滅すれば
有という概念も消滅します。「ここが重要」
>此れ生ずれば彼生じ   此れ滅すれば彼滅す。
無の概念が滅すれば 有の概念も滅する事になります。
仏陀の教法はこれにつきるのです。




760 :阿含宗会員1:03/12/22 00:33
746
表彰の祈願なんぞしたことはありません。平気で、うそ書きなさんな。




761 :オレンジ崇拝:03/12/22 01:05
>>758 オレンジ崇拝 New! 03/12/21 23:49
>>724 名無しさん@3周年 New! 03/12/21 18:20
>中道の本当の意味は。
>「この世もあの世も無い。」

第三師であるお釈迦様の立場を説明した後セーニャという出家に
仏陀は縁起の法を説明されます。
いつも私が出している縁起の四つの公式になります。
中道もこれまた縁起から生じますので縁起中道という事になります。
お釈迦様の説く立場は断見でも無いし、常見でも無い。
縁に依って変化する。(縁起) 
>此れ生ずれば彼生じ   此れ滅すれば彼滅す

 ( )れ滅すれば(老死悲苦)滅す
カッコの中に 老死を除いた苦の縁が入ります。
苦の縁起は12縁起だけでなく3支縁起〜10支縁起まであります。
スターダスト氏の説では記憶が作るとありますので3支縁起等は
説明不可になります。
縁起や四聖諦の基礎が無いのは中道からはみ出る事になります。
またゲイカは意図して縁起の概念をまげています。
仏陀の中道で特筆すべきは戒律や 教法ですら最終的に執着になるものは
捨てる事にあります。(筏の喩え)


762 :オレンジ崇拝:03/12/22 01:49
>>750 実行委員長 New! 03/12/21 21:46
>阿含宗の会員は間脳を開発して、カルマの規制からはずれるのです。
>因縁がきれるのです。

154 家屋の作者よ! 汝の正体は見られてしまった。
汝はもはや家屋を作ることはないであろう。汝の梁はすべて折れ、
家の屋根は壊れてしまった。心は形成作用を離れて、妄執を滅ぼし尽くした。
(ダンマパダ)
心の形成作用とありますから唯心論は仏陀のこれ等の発言が原点であるのが伺えます。
しかしながら ( 個人存在を構成している諸要素の生起と消滅とを正しく理解する)とも
あります。この点を留意されたい。

五蘊(身体)は凡夫の場合五取蘊ともいいます煩悩の「取」によって集めるからです、
カルマの規制はおそらくゲイカの創作部分であるかと思われます。
何故なら般若心経瞑想法においてゲイカは12縁起の潜在的形成力(行)を業そのものを指す
と考えると述べているからです。
規制から外れるのではなく 其れは離れるものであり、滅するものであるからです。

この心の形成作用という概念が後の唯識思想の萌芽になったものと推測されます。
(この部分私の独断)



763 :クロノ:03/12/22 03:08
お前等、55って。。。
よく飽きないな。趣味でも持てよ。
釣りとか、映画とか、楽しい事イパーイあるぞ。

764 :実行委員長:03/12/22 06:26
756 :名無しさん@3周年 :03/12/21 22:27
754の頭ん中の蛆も大変だな。

必死だな(プッ

765 :実行委員長:03/12/22 06:34
名前:オレンジ崇拝 :03/12/22 01:49
自分ができないので、悔しいのですね。(w

766 :名無しさん@3周年:03/12/22 08:06
>>763

クロノさん、お久しぶりです。本当ですね。
ところで、阿含宗から金返してもらいました?
駄目でしょうね。私も駄目でした。

767 :名無しさん@3周年:03/12/22 08:20
http://www1.ocn.ne.jp/~mrg/higai.htm

被害者の会

768 :名無しさん@3周年:03/12/22 08:37
>(ものが)存在し、かつ無であるということは同時に成立しない。
>(しかし)無ということがなければ有ということもない。
>つねに、有と無の両方がある。(そして)有なくして無もない。
>(空七十論 )

この文でオレンジさんは、「素晴らしい言葉だ、真理が見えた」と
感動されるのですか?はてはて、不思議な人だね。

769 :名無しさん@3周年:03/12/22 08:43
>この世は有るが、死後は無い→断見(唯物論)
>この世は有るが、死後もある。→常見(唯物論)
>仏はこの二つを否定し、中道『無明に縁りて老死あり』と説く。(唯心論)

>>お釈迦様は唯物論だとか唯心論だとかの区別では無く 我の扱いをされて
>>います。仏教の基本的な概念になります。

唯物論の頭で、阿含経を見るので、永遠にその意味をつかめない。
仏の説の意味を完全に知れば、躍り上がらんばかりに嬉しさがこみ上げます。
仏教用語の森の中のオレンジさんは、仏教で感度されたことは無いでしょうね。
まったく、仏教辞典を喋っているようだね。

>>あと唯心論は中期大乗の立場になりますからこの点も明らかにしましょう。

770 :名無しさん@3周年:03/12/22 08:53
**************************************
『一切諸行は皆空、皆寂にして、起こる者、滅する者是れ幻化にして
真実有ること無ければなり。』(阿含経)
**************************************
これが、唯心論の考えだと云うことが、オレンジさんにはわからないらしいね。
仏が「わしは唯心論者である」なんていうわけないよね。
これを比喩にしないでね。自分の意見に合わない仏の言葉は
「このようなもの」とか「比喩」にしてしまうからね。


771 :名無しさん@3周年:03/12/22 09:00
因縁は無い=唯物論

772 :名無しさん@3周年:03/12/22 09:03
ユビ 03/12/22 8:41 #*exIbThC5CQ3*D-KcKa
そもそも宿曜経典に横変死の星だの刑獄の星だの概念がなく、単に四柱推命あたりにある
囚獄だの咸池だの血刄とかの凶星の概念を借りてきて、宿曜経の星の名を借りて、本来は
物事の相関関係を表わす因縁という仏教用語を、霊友会や立正佼成会の教祖がそうしたように
運命・宿命の要素とみなす無知をそのまま踏襲、物真似した創作に過ぎません。
特筆すべきは見事にあたりません。国会議員の当落すらはずすわ、自分には脳障害の因縁
はないよう説きながら見事脳梗塞になりました。
さすが因縁解脱の師匠、無い筈の因縁まで身で体現してしまった!


これは霊的無知と阿含経読解不足ですな。


773 :名無しさん@3周年:03/12/22 09:31
**************************************
『一切諸行は皆空、皆寂にして、起こる者、滅する者是れ幻化にして
真実有ること無ければなり。』(阿含経)
**************************************
これで「空=幻化」ということがはっきり解るよね。
阿含経でも般若心経でも大般若でも、「空」という文字を「幻化」という
文字に置き換えて読んでごらん。小学生でもわかる内容になるよ。
仏はオレンジさんのように難解なことは云っていないよ。

774 :オレンジ崇拝:03/12/22 09:43
>>768 名無しさん@3周年 New! 03/12/22 08:37

>>つねに、有と無の両方がある。(そして)有なくして無もない。
>>(空七十論 )

>この文でオレンジさんは、「素晴らしい言葉だ、真理が見えた」と
>感動されるのですか?はてはて、不思議な人だね。

縁起の公式が因果関係のみを示すものではないと説明するに引用した文章です。
独断を避けるために引用しています。
スターダスト氏がこのようなコメントを書いたのであれば、少しがっかりですね。
もう少し真正面からの議論が出来る方かと思っていました、。


775 :名無しさん@3周年:03/12/22 09:48
>>独断を避けるために引用しています。

独断を避けるなら、阿含経から引用しては?


776 :名無しさん@3周年:03/12/22 09:58
相変らず、スターダストさんは ズレていますね。対象にポイントを絞ることが
出来ない性格のようだ。
念力というものが、あるにしても ないにしても 阿含宗、桐山の念力はインチキである
ことは、間違いが無い。
霊というものが、あるにしても ないにしても 阿含宗、桐山の語る霊はインチキであることに
間違いない。
除霊ということが できるにせよ、できないにせよ、桐山には除霊能力なんてものはない。
批判側は、過去、現在の、桐山の言動から 阿含宗、桐山を批判しているのです。

問題は「完全」にいんちきであるという根拠です。
少なくとも、信者さんたちは桐山管長についてきている。
そのところを鑑みると、批判側の言うことを鵜呑みにはできない。

777 :名無しさん@3周年:03/12/22 10:02
ユビキタス、オレンジ、夜に出てくる名無し自慰男
これが批判側の三悪趣です。


778 :名無しさん@3周年:03/12/22 10:03
つまり、唯物論的思考から抜け出せない。
難しいことを言って信者を霧にまく。

779 :名無しさん@3周年:03/12/22 10:19
この「霊があるにしても無いにしても」というから反論にならないんですよ。
「私は霊が有ることは知っている。しかし、桐山氏のやり方は間違っている」
と云わなければ、「霊の存在も知らない者が何を云うか」と云われてしまうでしょう。
これでは耳を貸さないですよ。

780 :名無しさん@3周年:03/12/22 10:49
別に桐山さんがすべて正しいと言っているわけではないんですよ。
ただ、信者と同じ土俵で論じなければ、信者は納得できないでしょう。

781 :名無しさん@3周年:03/12/22 10:51
ユビキタス氏にしても「桐山」と呼び捨てでしょう。
そこから、信者は敬遠するんですよ。
対等に論じるならば、まず、「さん」付けをするべきでしょう。

782 :名無しさん@3周年:03/12/22 11:33
オレンジさんは不思議な人だ。
学者の言葉は信じるが、仏の言葉は信じない。
仏が自分の信じられないことを言うと、「阿含経の編纂」がどうのこうのと。

783 :名無しさん@3周年:03/12/22 11:51
トロヨコさん 最近見ないが どうしたの

784 :kotaro:03/12/22 11:55
>683 :前スレの550さん様へ
心情的に、この世は空しいとか、移ろいや
すいと言えば、誰でもそうだと思うでしょう。
そんな中で、桐山猊下の真だけが、絶対
でないと、ユビキタス様は、激しく批判する。
桐山猊下の言う事に総て従う現信者も、
同様に、桐山猊下がこの世に存在する以上、
不完全な存在である。と認めるべきである。
私は、疲れた旅人が、休息し、再び旅する場所
であれば、十分にその役目を果たしていると思う。

785 :名無しさん@3周年:03/12/22 11:55
トロヨコさーん トロヨコさーん
おーい 生きてるかー
おーい おーい
お腹でも壊したんかー


786 :kotaro:03/12/22 12:01
続き
この世は、幻である。
そう言えなくも無い。
それは、人が、一生を終えてこの世から去
っていく時、本当に短かったと思うでしょう。
然し、カエサルの物は、カエサルに。で、
この世のしきたりや、定めを無視しては生きていけません。
そうした日々の約束を果たしつつ、人は、暫しの安らぎを求めている。

787 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:03
>>784
>>心情的に、この世は空しいとか、移ろいや
>>すいと言えば、誰でもそうだと思うでしょう。

kotaroさんは膨大な仏典にこれだけのことしか説かれていないと?
ならば「地獄・餓鬼・畜生・欲天・輪廻・解脱」は何ですか?


788 :kotaro:03/12/22 12:07
続き
確かだと思われていた大企業も倒産し、
年金は、払えば貰える思っていたのに、
払うだけで終わりになってく。
それじゃーまるで、ねずみ講ではないか。
掛け初めの人だけが、少ない掛け金で
長い間給付を受ける。破綻して当たり前でしょう。
そうした、幻の世界は、二千年前でなく今有る。

789 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:07
>>この世は、幻である。
>>そう言えなくも無い。
>>それは、人が、一生を終えてこの世から去
>>っていく時、本当に短かったと思うでしょう。

ただ、それだけですか?
次の幻(輪廻)のことは考えないのですか?

790 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:12
桐山猊下の言う事に総て従う現信者も、
同様に、桐山猊下がこの世に存在する以上、
不完全な存在である。と認めるべきである。

だから、あなたも桐山猊下を不完全だと思い、
桐山猊下を批判すべきなのだ。
あなたにとって桐山猊下とはどういう存在なのだ。

791 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:14
>>破綻して当たり前でしょう。
>>そうした、幻の世界は、二千年前でなく今有る。

そうしたことはこの世には多い、被害者にも自分の過去の「業」が今「幻」と
なって現れている。

792 :オレンジ崇拝:03/12/22 12:14
>>775 名無しさん@3周年 New! 03/12/22 09:48

>独断を避けるなら、阿含経から引用しては?

私の引用元はゲイカの本が多いです。 これで信者さんたちがどの程度
ゲイカの本を読んでいるか解ります。 正しくはゲイカが著書で引用したもの
が多い 木と竹の木の部分です、般若心経瞑想法が多いですが。
般若心経瞑想法は根本仏教と中観派の引用になっています。
大乗仏教の創始者である竜樹をゲイカはむちゃくちゃ批判しているのですが。
私は数年この本の縁起の観想をしましたから般若心経瞑想法の本は手垢で真っ黒です。
ですから中観派の論理はゲイカを批判するに引用しても ゲイカの批判に対しては
誤りがありません。しかも縁起の説明において 抜きん出たものが
あります。 
竜樹という方は確かに仏陀の教説を完全に理解して
いたものと思われます。 八不中道等 
何度も書いて申し訳ないが私がスターダスト氏と議論している中身はゲイカが引用
したものが多いのですからゲイカの宗教が本物であるなら本来信者さん達がするべき
議論になります。 




793 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:22
オレンジさんへ
「2+3=5」「6×2=12」を丸暗記してはいけない。
加減乗除すなわち「四則演算の法則」から導き出さなければいけない。

794 :ユビキタス:03/12/22 12:32
>>781
桐山呼び捨ての件ですが、たしかに桐山さんにしてもよいし、桐山氏でもよい。
その方が信者受けは幾分よいのかも知れないが、批判内容はどの道
辛辣なので、私は呼び捨てにしております。
この場合の呼び捨ては「ゴルァ!このヴォケじじい!」という罵倒や憎しみをこめている
のではなく、「田中角栄の列島改造論が」とか「湯川の学説によると」とかの突き放した
クールな批評の時に使う言葉に過ぎないのです。
桐山は自分を管長猊下と呼ばせており、こちらも桐山ゲイカと書くことありますが、
偽僧侶ゆえ敢えてカタカナ表記します。

795 :kotaro:03/12/22 12:41
>787 名前:名無しさん@3周年さん様へ
旧約聖書に伝道の書と言うのがあります。
伝道者言く空の空 空の空なる哉 都(すべ)て
空なり日の下に人の労して為すところの諸々の
働作(はたらき)は、その身に何の益かあらん。
で始まり、わが子よこれ等より訓戒を受けよ多くの
書を作れば、はてなし。多く学べば体疲れる。
事の全体のきす所を聞くべし。ーーー。
万巻の書のポイントは、何ですか?


796 :実行委員長:03/12/22 12:43
桐山猊下の言う事に総て従う現信者も、
同様に、桐山猊下がこの世に存在する以上、
不完全な存在である。と認めるべきである。

だから、あなたも桐山猊下を不完全だと思い、
桐山猊下を批判すべきなのだ。
あなたにとって桐山猊下とはどういう存在なのだ。

来世で、麻原しょうこう決定です。

797 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:44
「阿含宗と桐山氏について」から転載

[79]阿含宗会員 03/11/12 23:10 /ZNjgMpU.X/
また、奇跡的なことが起きた。私の職場が全国トップで表彰されることになったのです。
昨年は地区表彰、それもまた全国初でした。私のような能力無いものが着任したとたんに
2年も連続表彰などとは、奇跡ですよ。
死亡事故がないのも○○の霊位供養で万灯を開始してから、すごい奇跡の連続(そんな危
ないことがあったのかと怒られるから内容は言わないけど本当に奇跡としかいいようのないことで助かっている)
で死亡事故0が続いている。
阿含宗を感謝の気持ちでしていると必ず運がよくなると私の体験からも、周囲の人の体験からも言えるのです。
へりくつの論より証拠(結果)ですよ。
もちろん、世間の欲得の福を追求しているわけではなく、それが仏教の本意ではありませんが、自然に世間の福もついてくるし、
そうであるべきだと思います。

798 :オレンジ崇拝:03/12/22 12:47
>>782 名無しさん@3周年 New! 03/12/22 11:33
>学者の言葉は信じるが、仏の言葉は信じない。
>仏が自分の信じられないことを言うと、「阿含経の編纂」がどうのこうのと。

スターダスト氏とお見受けしましたが そうするとスターダスト氏は仏になったこと
になるのでしょうか? (*⌒-⌒*)
>「阿含経の編纂」がどうのこうのと 
この部分は書いた記憶が無いのですが そんなこと書きましたっけ?

ではダストさんが嫌いな学者さんの興味深い 考察を紹介しましょう。
仏教哲学(広義には哲学)と小説の違い。
札幌大学教授 鷲田氏 によると下記のような違いがあるそうです。
スッタニパータ ダンマパダ  先ほど紹介した中論の有と無の文
これらはよく読むと番号がつき箇条書きになります、
「番号の付く文章これは 哲学です、」
「哲学は(大局)を、小説は(細部)を掴んでいく」
「哲学は大局です、大雑把なのです。ガッと掴む。丸ごと掴む。」
「小説は細部で掴んでいく、」
哲学は概念の本筋を掴んで表現するため 番号の付くような文章になるのでしょう、
中論もそのような構成になっています。確かに。コアになる概念があるのです。
末世成仏本尊経講義と般若心経瞑想法と比べて観てください。
当初竜樹を批判していたゲイカなどは結局コアになるような概念があるじゃなし
その場その場で小説を書いてたのがよくわかります。

             


799 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:48
>760 :阿含宗会員1 :03/12/22 00:33
>表彰の祈願なんぞしたことはありません。平気で、うそ書きなさんな。
>797 :名無しさん@3周年 :03/12/22 12:44

阿含宗会員1さんが表彰されるように祈願したとはたしかに書いていない。
しかし、[79]で、表彰は奇跡であり、奇跡の元は阿含宗であり、万灯を開始してから、
「すごい奇跡の連続」と書いている。
結局、阿含宗で祈願したから、表彰という奇跡が起きたとあなたは書いている。
これが嘘だというなら、表彰は奇跡ではない、
阿含宗はいっさい関係ないとあなたは認めたことになります。
すると、[79]で書いていることと矛盾する。

800 :kotaro:03/12/22 12:49
>790 名前:名無しさん@3周年さん様へ
貴方は、此処の欄に来て、どの位でしょうか。
私は、批判していますよ。
なかんずく、1999年のノストラダムスの
件に関しては、許せないとすら言っている。
然し、自分も彼も同じ不完全な人間だと思う。
万一彼が、完全なる存在と認識しても、それは、
そうした制限を自覚しての発言と理解している。新幹線の
運転士は、運転中メールをしてはいけない。然し、メール
をしなくても事故はおきる。任せた以上許すしかない。


801 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:52
>760 :阿含宗会員1 :03/12/22 00:33

あれだけ指摘されて、反論がたった一行、
それも、阿含宗の教義や信仰についてではなく、
自分の書いたことの表現のずれを嘘だと言うくらいしかできない。
悔しくて、何か書きたいが、こんな程度のことしか書けないのですよね。
あれだけ指摘されて、なぜイチャモンのような一行反論しかできないのか、
よく考えてみることです。
まるで自分の主張が通用しないことに気が付きませんか。
これはあなたの能力とは関係ない。
理由は簡単で、あなたが阿含宗が正しいと主張しているからです。
嘘だらけの阿含宗と桐山さんを、正しい、すばらしいと主張するのは、
北朝鮮を地上天国だと主張するのと同じです。
どんなに頭の良い人でも、事実や現実を完全に歪めることはできない。
これをしたければ北朝鮮のように閉鎖社会を作ることです。

802 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:56
宏太郎さん、お仕事は何してらっしゃるの?

803 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:57
>760 :阿含宗会員1 :03/12/22 00:33

阿含宗も精神的な閉鎖社会です。
悪因縁や霊障が当たり前の概念として通用する特殊な閉鎖社会です。
阿含宗会員1さんの書いていることは阿含宗という閉鎖社会でしか通用しない。
スレという外に出したとたん、何一つ通用しない。
阿含宗の理屈はお金という鎧を着ないかぎり、外に出たとたんドライアイスみたいに消えてなくなる。
これがあなたが一行しか反論できない理由です。
あなたは阿含宗という特殊な社会の物を見方を身に付けてしまった。
だから、同じ事でも、他の人と物の見方がまるで違う。
表彰を受けたのは何故かと、同僚たちに質問してみなさい。
誰か一人でも、「君が阿含宗をしていたからだ。奇跡だ」と言う人がいるかどうか。
あなたが強権的な上司なら、部下はお世辞にそんなことを言うかもしれない。
しかし、本音は、みんなで協力したからだと思っている。
つまり、阿含宗会員1さんと他の人とで、現実、事実は一つしかないのに、
見方がまるで違ってしまっていることに気が付くべきです。

804 :kotaro:03/12/22 12:59
>790 名前:名無しさん@3周年さん様へ
友人を作るか失うか。女友達でも、男友達でも良い。
必ず、別れの瞬間は存在するのだ。
それを失って、常に新鮮な関係を構築するも良い。
しかし、そこで、彼の彼女の不完全さを認め、
許してやれば、多くの友人が出来る訳だ。
ユビキタス様は去って行って、今も、
桐山猊下を罵っている。
許しを覚えない仏教徒は、仏教徒ではない。
彼が、悪事を働くなら働かないように防御すれば良い。

805 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:59
ユビは所詮、桐山管長に対する憎しみから批判
が発しているので、天地がひっくり返っても、
桐山さん、ないし、桐山氏のどは無理でしょうな。
そこを擁護側は考えて反論してもらいたいものです。

806 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:01
>760 :阿含宗会員1 :03/12/22 00:33

職場に大作さんの信者がいて、
「表彰された本当の理由は、おれがお題目を唱えたからだ」と言ったら、どう思うか。
何を寝言ぬかしやがる、とツバを吐きかけたい気分になるでしょう。
自分や周囲が努力したことを大作信者は全部自分の手柄にしてしまったからです。
だが、大作信者とあなたが心で思っていることは同じです。
阿含宗の奇跡だと主張するなら、大作信者の言い分も認めるしかなくなる。
阿含宗会員1さんのしていることは、桐山さんと同じです。
インドとパキスタンの間での核兵器のこぜりあいを、
自分が焚き火をしたから事なきを得たのだという。
我田引水もここまでくると、お笑いです。
大作さんがお題目を唱えたからとか、人類が平和であるようにと柱を立てたからと、
それぞれの新興宗教は自分の手柄だと主張する。
あわよくば自分のものにしようと手柄を取り合う餓鬼の姿です。

807 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:02
>>804

答えになってない。あなたはどう思いますか?と聞いている。

808 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:03
>>807

もちろん、桐山猊下という人だが・・。

809 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:05
>760 :阿含宗会員1 :03/12/22 00:33

阿含宗会員1さんの奇跡話には一つの共通点である。
すでに指摘したことだが、他の人への感謝がまるでない点です。
職場の人たちに感謝がない。
遺伝的な要素が少ないのに子供に虫歯がないなら、まず本人たちの努力、
また小さい頃から母親が一生懸命に努力した結果です。
だったら、子供たちを誉め、妻を誉め、感謝すべきです。
心臓麻痺で命を助けてくれたかもしれない人たちに感謝の言葉すら出てこない。
全部、他人の努力を自分が阿含宗をしているからと手柄として取ってしまい、
他の人たちは、阿含宗のホトケの駒のような存在だとみなしている。
阿含宗会員1さんは、なぜ、またいつからこんなふうになってしまったのか。
あなたの心に感謝がないわけではない。
感謝を全部、阿含宗と桐山ゲイカに捧げ尽くしてしまっている。
本来向けるべき人たちへの感謝を、何の脈絡もない桐山ゲイカに捧げている。
北朝鮮の人たちが、海外から援助物資を受け取っても金正日様のおかげで言うのと同じです。
他人を食い物にしてでも惚れたヤクザに貢ぐ女のようなものです。

810 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:05
>>>「阿含経の編纂」がどうのこうのと 
>>この部分は書いた記憶が無いのですが そんなこと書きましたっけ?

>>苦の縁としての縁起ですから 古くは3支 4支、5支 
>>8支 9支 10支等の縁起説がある、

阿含経は初めから最後まで十二因縁です。

811 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:09
宏太郎さん、あなたの立場は阿含宗擁護ですか、批判ですか?
それとも曖昧な中立ですか?

812 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:11
>760 :阿含宗会員1 :03/12/22 00:33

阿含宗会員1さんは、自分では信仰心が篤く、感謝を捧げ尽くしていると思っている。
だが、外から見た阿含宗会員1さんは、他人への感謝の気持ちすらなく、
手柄をすべて我が信仰のオカゲとしている。
こういう人を普通、エゴイストと言います。
あなたの周囲の人は気が付いていても、この点を指摘することはない。
職場の同僚なら、腹の中で笑っても、面と向かったら知らぬふりをします。
この意味で、このスレはあなた自身の心を映すまたとない鏡です。
二十年以上にわたる阿含宗の信仰の結果、
あなたの知性は現実的に説明のできる内容を阿含宗の奇跡だと思いこみ、
あなたの心は他人への感謝すらもきれいに解脱した。
前は持っていたはずの普通の知性と普通の良識が失われている。
これは奇跡を貪り、他人の手柄を横取りして貪る餓鬼の姿です。
御利益があるというだから、無財餓鬼ではなく、有財餓鬼です。
自分の姿をストレートに見たほうがいい。
こんな姿になるために、あなたは長年信仰をしているのか。

813 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:12
元阿含宗信者 03/12/22 13:04 JNCIQ9qs2tc
「霊があるにしても無いにしても」と言う人が、どうして、
「桐山には除霊能力なんてものはない。」ということが言えますか
と言っているんですよ。何を基準にしているのですか? ]
桐山氏の人となり、から 推論しているわけです。
偽坊主、学歴詐称、桐山予言の大外れ、桐山本人の脳梗塞、桐山夫人の癌による死
念力の護摩の嘘、再三再四の受刑、いまだにただ一人の得悟者も出していない。
世界、日本の宗教界の誰もが、桐山を支持していない。その他もろもろから、
桐山 阿含宗は インチキ宗教だと 断じているのです

それは批判派というあなたの立場でしょう?
擁護派の意見を踏まえて、判断しなければ
いけないことです。

814 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:13
とにかく反論者は仏の戒の「悪口」を犯している。

815 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:14
ユビ 03/12/22 12:40 #*exIbThC5CQ3*D-KcKa
だからどうしたんですか?
桐山も自分が霊力があると思っていれば、ひょっとしてあるんじゃないかなー?と想像
する程度じゃないですか?
我々が霊力を必要としているかどうかは各自が阿含宗とも離れて考えればいいことです。
私は持ちたいとも思いませんが。


816 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:15
>私は持ちたいとも思いませんが。

それ以前に唯物論者ですから「資質」がないでしょう・・。


817 :kotaro:03/12/22 13:15
続き 批判派は、毎度毎度変化無く桐山猊下は、
金の亡者と議論している。私は、現にそうしない
で信仰している。出来ないことは無い(多少の嫌がら
せは、忍ぼう。)そうした場合、避けれた事を彼の
所為にするのは、彼との交友関係を維持したいなら可能だ
と言いたい。私の存在を、他の欄の人は知らないし、批判派
が、金の亡者と言えば、そうするか、去るかしかないと思
わせてしまう。別に私の存在を宣伝してとは言わないが、
そうした経過で信仰しても良いと言う事は伝えて下さい。

818 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:16
>760 :阿含宗会員1 :03/12/22 00:33

阿含宗会員1さんが特殊なのではありません。
たぶん、あなたは平凡な人なのだ。
阿含宗に徹底的に染まったから、餓鬼の姿になってしまった。
これは当たり前の結果なのですよ。
あなたが染まったというよりも、染まりたいと願っている桐山ゲイカが
普通の人の何倍もの貪りの心を持っているから、
阿含宗会員1さんも餓鬼の色に染まっただけです。
染まり方が、元々、その人がどんな要素を持っているかによって、多少の差はある。
あなたが阿含宗で餓鬼クラスに染まったのは、その要素を多めに持っていたからです。
畜生クラスの要素に持っていた人は、桐山さんの真似をして、
威張って、偉そうに他人に説教して見下し、傲慢さを増長させる。
職員なんかにはよく見られるタイプです。

819 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:18
>>818

こういう妙な事を言う人がいるから批判派は駄目なんだ。

820 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:21
ところで、宏太郎さんは桐山猊下や釈迦にお経を上げることは
あるんですか?


821 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:23
>760 :阿含宗会員1 :03/12/22 00:33

上の者の色に染まってしまうなんて、当たり前のことです。
だから、釈尊は友を選ぶのは道の半分ではなく、全てであるとまでアーナンダに説いた。
宗教上の師として選ぶと言うことは、魂の師を選んだようなものです。
疑いを持ちながらの信仰ならまだ逃げ道もあるが、
阿含宗会員1さんのように、積極的に桐山さんに染まりたいと望んでいる人は、
もろに桐山さんの煩悩に洗礼される。
私も餓鬼クラスの心は持っているが、阿含宗会員1さんほどではなかった。
だから、すべてを阿含宗のおかげということにためらいがあった。
なにより、桐山さんのこれでもかとガツガツと名誉を貪る姿に嫌悪を覚えた。

822 :kotaro:03/12/22 13:26
813 名前:名無しさん@3周年 さん様へ
多くの議論の中で、誤解が多い。
霊能力は、単なる技能であって、それ以上
でもそれ以下の物でもない。霊能力と、
桐山猊下の言う成仏法の取得の中身は、
次元を事にする。桐山猊下に霊能力が存在しても、
四六時中使うことは無いのではないだろうか。
変身(ウルトラマンの)の原理ではないが、
四六時中別の能力を行使するのは疲れる。同窓会で、
変身はしないだろう。友達のやっちゃんとしてと思う。

823 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:26
桐山管長は調伏法を知っているはずなんだ。
ひとつユビに目にもの見せて、ユビにその
威力を分からせてくださいよ。お願いします。

824 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:26
>>818
桐山氏は儲かった金で、リムジンにでも乗って、五つ星レストランに
行ってるの?自家用ジェット持ってる?
教団のために遣うのであれば、金の亡者ではないよ。


825 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:28
>>822

論を得ず。説得力ゼロ。

826 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:29
  \     毛       /
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ 尿道
       / / ゜ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──アナル      
  \_____/\_____/ 女性の正しいオナニーのやり方【あなたのオナニーはもっと気持ち良くなる】
        http://chance.gaiax.com/home/ggh4398

827 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:30
>>825
同感。何を云っているのかわからん。

828 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:30
>>822

他人を論評するより、自分を見つめた方がいんじゃないですか?
中州の大御所さん。

829 :kotaro:03/12/22 13:31
>820 名前:名無しさん@3周年 さん様へ
何もしません。
挨拶はしますし、日本語でお願いをします。
パーリ語とか、如何して母国語があるのに使
う必要がありましょうか。桐山猊下が、承知した
引き受けたと言われているのに、何度も何度も、
真言でお願いします。お願いします。と言うのは、
如何でしょうか。

830 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:31
>760 :阿含宗会員1 :03/12/22 00:33

信者さんたちはしばしば、体験がすべてなのだと書いている。
そのとおりで、桐山さんの偽物ぶりに気が付いたのは、まさに体験から来ている。
理屈、理論も重要だが、何よりも、桐山さんの餓鬼ぶりに嫌悪したのです。
立派なお話しをして、尊敬の念をもった相手でも、食事の席でガツガツと食らい、
隣の人の皿にまで手を出したら、嫌悪を覚える。
桐山ゲイカは自己愛と自己憐憫ばかり強いのに、
身内や職員や信者に対してさえも愛情が欠落している。
地球救済だの、解脱だのと、どんな偉そうな話をしても、
現実の桐山さんはガツガツと他人の皿からまで食らう餓鬼です。
桐山さんのあの世間への激しい逆恨み、
劣等感の裏返しとしての他人への侮蔑心、劣等感を補うための名誉欲。
勲章を付けたときの、あの恍惚とした表情。
他の信者は拍手していたが、私は背筋が凍り付いた。
聖なる道だと信じていたが、自分は餓鬼の集団の中の餓鬼そのものではないか。
阿含宗会員1さんは、餓鬼の心が強いから桐山さんのこの様子に
嫌悪など感じないどころか、一緒になって染まった。
あなたと私の餓鬼の心はほんの少しの差しかなかったのだろうが、
山頂に落ちた雨が右と左に分かれたように、
結果は見てのとおり、今ではあなたの心には餓鬼が満々としている。

831 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:32
>>829

拝むことがない。ということは趣味講座「阿含宗」ですな

832 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:33
>760 :阿含宗会員1 :03/12/22 00:33
>平気で、うそ書きなさんな。

素晴らしい言葉です。
この言葉を桐山さんとあなた方信者にクリスマスプレゼントしたい。
偽物の仏舎利を本物だと、平気でうそをついた。
18人の霊障武士などありもしないのに、平気でうそをついた。
因縁霊視、因縁解脱なんてできないのに、平気でうそをついた。
早大など卒業していないのに、平気でうそをついた。
得度も伝法勧請も受けていないのに、僧侶だ、阿闍梨だと、平気でうそをついた。
手品にすぎないのに、念力で火を付けたなんて、平気でうそをついた。
天気予報で雨が降るのを知っていたのに、雨を降らせたなんて、平気でうそをついた。
地球壊滅なんてありもしないのに、平気でうそをついた。
欲望にまみれながら、有余依涅槃の聖者だなどと、平気でうそをついた。
これらを一緒になって宣伝している阿含宗会員1さんもまた、平気でうそをついている。
これだけのうそをついている阿含宗会員1さんから、うそを書きなさんなと説教されるのは、
麻原彰晃から人殺しをするなと言われているようなものですね。

833 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:34
>パーリ語とか、如何して母国語があるのに使
う必要がありましょうか。

阿含宗信徒もパーリ語では拝んでないよ。

834 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:34
宏太郎さんは浄土真宗ですね、本来。

835 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:36
ところで、宏太郎さんは西鉄大牟田線の薬院にお住まいですか?

836 :kotaro:03/12/22 13:38
>820 名前:名無しさん@3周年 さん様へ
仏教用語を勉強し、お願い事の叶う方法
(真言を唱える事)を覚えている間に、この世の
大切な時節が通り過ぎてしまいますよ。善は急げです。
桐山猊下は、悟られて仏陀としての能力を完全
に備えてあります。医者でも、現代の最高医
であれば、それに頼るしかないでしょう。
桐山猊下以上の悟れる人は現存しません。
「お願いしまーす」の一言で良いと思います。
交信しているか。それは、信じるしかないでしょう。

837 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:42
私はよく「篠栗」に修業に行きますがね。吉塚から
篠栗本線に乗って。


838 :名無しさん@3周年:03/12/22 13:47
今年は大晦日から「英彦山」で山伏の修業ですわ。

839 :名無しさん@3周年:03/12/22 14:00
宏太郎さんも英彦山で山伏修業を体験しませんか?
大晦日、私の方から吉塚道場に出向いてお待ちしていますよ。
いかがでしょう?寒中滝行など気分がすっきりしますよ。

840 :実行委員長:03/12/22 15:06
英彦山いいね。岡村隆史も山伏やったし。
おれも行ったし、

841 :オレンジ崇拝:03/12/22 17:31
>>810 名無しさん@3周年 New! 03/12/22 13:05
>>>「阿含経の編纂」がどうのこうのと 
>阿含経は初めから最後まで十二因縁です。

種々の縁起説を紹介したことと阿含経の編纂となんの関連が
あるのでしょう? 
810さんは多分スターダスト氏であると思いますが 
彼は当初12縁起を私に指摘されて語句を変更しています。
(ザスレ 前章。)
必要に応じて原典からも意味を抽出される碩学と
重要な12縁起の語句も一貫性の無い方をどちらを信用するかといえ
ば、どうしても増谷氏のような碩学の見解を優先してしまうのは
致し方ないことであります。 ご了承ください。 
当然のことながら12縁起とは銘うってありませんが
スッタニパータにある2種の観察は苦の縁としての縁を
よく説明されています。観察の宗教の姿がみてとれます。

[二種の観察]まとめの句
 真理(諦)と、生存の素因と、無明と、諸々の形成力と、
第五に識別作用と、接触と、感受されるものと、妄執と
、執著と、起動と、諸々の食と、動揺における震動と、
物質的領域と、真理と苦とで、十六である。
(スッタニパータ)
16項目あります、12縁起とは順番が少し違い修行用に
改変しています。
個別観察バージョンといえるでしょう。 
当然ゲイカの宗教とは概念自体に違いがあります。よくお読みください。




842 :名無しさん@3周年:03/12/22 18:34
真理(諦)→生存の素因→無明→諸々の形成力→第五に識別作用→接触
→感受されるもの→妄執→執著→起動→諸々の食→動揺における震動→
物質的領域→真理→苦

15しかありませんよ。それに何を云っているのかさっぱりです。



843 :名無しさん@3周年:03/12/22 19:27
ユビ 03/12/22 19:03 #*exIbThC5CQ3*D-KcKa
ですからスターダストさんは桐山阿含宗のスレで自分の研究成果と対比させて語りたい
のならば、自ら桐山本を読み、引用し、「ここの箇所は私の研究とも一致し、間違いでは
ないと思う」と具体例を出して、そう判断する根拠も示して論ずるべきです。
あなたがかつて物理学徒であろうとそんなことはどうでもよい。
具体的な話もしないで一般論ばかり語るあなたは自分でもおっしゃるとおり単なる気狂い
に過ぎません。
もっとも桐山本も図書館にあまり蔵書なく古本屋でも見かけず、一部大型書店の宗教書
コーナーにしかありませんが。

現在、ユビ優位に進行中。スターダスト氏をキチガイだと言う大胆ぶり。
スターダスト氏、反論できず。

844 :名無しさん@3周年:03/12/22 19:33
このまま、ユビ優位で幕となるか?
スターダスト氏の意外に弱気発言の原因は?

845 :名無しさん@3周年:03/12/22 19:34
スターダスト 03/12/22 15:29 XgmiFbtFABa
私はユビさんを上回るほどの唯物論者だったことは述べましたね。
私は昔から読書が好きで、素粒子とか相対理論など読んでいました。
初めて私が「真理の書」を読んだときの動機はね。
「キチガイが、こんなに分厚い本を書けるわけがない。気の狂った奴は、
一体何を書いているんだろう。一度読んでみてやろう。」
これが動機ですよ。そして結論としてキチガイは自分だった。

この発言こそ、失速の原因?ユビを甘く見過ぎたか?

846 :名無しさん@3周年:03/12/22 19:38
論戦は相手に同情したとき、勝負は決まるのです。
共感的発言は禁物です。スターダスト様

847 :オレンジ崇拝:03/12/22 22:45
>>842 名無しさん@3周年 New! 03/12/22 18:34
>15しかありませんよ。それに何を云っているのかさっぱりです。

スッタニパータからの引用である旨は書いてあります。
確かにご指摘の通りこの文章では15のように見えます。
考えられるのは「動揺における震動」此れを別個に数えたか
或いは この中には出てきませんが この項の中には
下記のような文章があります。

756 見よ、神々並びに世人は、非我なるものを我と思いなし、
<名称と形態>(個体)に執著している。「これこそ真実である」と考えている。
(スッタニパータ)
----------------------------------------------------
名称と形態は12縁起の名色にあたりますから此れを抜かしたのか
そこいらへんが考えられます。

いずれにしろ感受されるものは苦であると説くのですから
ご利益の概念が先入観として入っていては理解するのは困難で
あろうかと推測されます。




848 :名無しさん@3周年:03/12/22 23:08
>>847
>>見よ、神々並びに世人は、非我なるものを我と思いなし、
>><名称と形態>(個体)に執著している。「これこそ真実である」
>>と考えている。

これは真理だと思いますよ。
<名称と形態>とは『名色』のことですね。

>>いずれにしろ感受されるものは苦であると説くのですから
>>ご利益の概念が先入観として入っていては理解するのは困難で
>>あろうかと推測されます。

十二因縁は法則ですから、御利益とは何の関係もないですね。

849 :阿含宗会員1:03/12/22 23:31
799
勝手に、批判者の都合がいいように解釈する典型
しかも、別スレのものをわざわざ勝手にこちらにもってきて、本人が知らないところで
陰口。
陰口、悪口大好き人間 こうはなりたくないものです。

 

850 :阿含宗会員1:03/12/22 23:36
そういう人たちの言うことですから、自ずと真偽はわかるでしょう。


851 :ひとみ:03/12/22 23:40
みんなが楽しくふれあえるチャットROOMを解説しました(o^v^o)
チャットも繁盛しておりとても和気あいあいな感じになってますので、どうぞお越し下さい(⌒_⌒)

写メ対応の掲示板もありますよ〜d(^0^)b グッ!

sugar girls ひとみ

http://www.lovec.jp/sugargirls/top.html

852 :名無しさん@3周年:03/12/22 23:42
[447]阿含宗会員1 03/12/20 11:51 i87.r6pXLyy
その本を書いたという人も、誰かから教えてもらったか、何かに書いてあったことを
その人の名前でだしているのではないですか。
釈迦でもだれでも、先人の知恵を学んでよいと思われるものは体験しているでしょう。
まったく無からは何も生まれません。
それに、何も伝法会だけではなく、市販されている密教占星術として本に出しているのですから、怪しいものであったら
とっくに、訴えられているでしょうが何も訴えられてもいない。
批判者こそは、あちらこちらの批判文を勝手にパクッテいるのではありませんか。
文句言う前に、結果として何より、何も伝法会の知識なくとも市販されている密教占星術の本だけの知識でも十分、人の状態がわかるのですから
そういう方法があることを、どうどうと一般に知らせて、興味ある人は実際にすることができるように

853 :ユビキタス:03/12/23 00:22
>>852
先人の知恵の紹介ならせめて苦労してその伝えられた秘伝を書き綴った一番近くの先人
の名前ぐらい示してあげるのが礼儀でしょう。
斎藤雍堂とか出典がはっきりしているのです。
この人の書き綴った秘伝がよく書かれているので、このテキストをそのまま使わせて頂くと
名前ぐらい発表しなさい。
そしてこの本は市販されているのだが、いくらなんでも3万円もしないのだが、
私はこれを丸読みするだけだから聞き取って書き写しなさい。費用は3万円払いなさい。
と、これだけオープンにしたら文句も言わぬ。

854 :阿含宗会員1:03/12/23 00:39
知らない人が見ると、コピーが3万円しているようにわざと批判者は書いているが
伝法会ってのは、2泊3日全体でそれだけかかっているということ。
しかも、占星術はその中のごく一部
斉藤なんとかさんは、批判者が勝手に決めつけているだけ。
私の別スレの投稿を批判者が勝手に都合のいいように解釈して、文句付けていることと同じ



855 :ユビキタス:03/12/23 00:45
>>854
今の四度加行などを教える夏季伝法会ではなく、密教占星術奥伝それだけを教える特化した
伝法会でのことですよ。。。

856 :実行委員長:03/12/23 00:48
九星の奥伝の本は、最初の本には、真正九星暦が必要を書かれているが、
4月に発売されたのは、市販の九星暦を使用している。
どちらが、本当なのか、わたしは、真正暦を持っている。

857 :ユビキタス:03/12/23 00:56
しかも桐山解釈を付与するのだとしたら、まだわかるが、丸読みです。
いろんな経費がかさもうと、そうとわかってそんな伝法受けますか?信者にはわかるまい
と思っての騙しですよ。
まさか桐山ゲイカの肉声の講義には特別の功徳があるなんて言わないでしょうね?
占いの知識、技術の伝授に。
それからあちらのスレでごんすさんが著作者の告訴立件がされてから批判せよと呆れた
レスがあったが、告訴されなけりゃ、これだけ出典もわかっていながら黙殺無視とは
君達の倫理感はどうなっているのだ?と批判している。

858 :名無しさん@3周年:03/12/23 01:10
[380]阿含宗会員1 03/11/22 23:12 fvRJLTpU.X/
ニュースで富山県の信用金庫の妻子ある支店長が、ストーカー行為と下着泥棒で逮捕され銀行も首になって
家族が泣いているというものがあった。
まったく因縁は恐ろしいということを如実に表していると思います。
いくら理性で考えようとしても、因縁に操られて無意識のうちに夢中になってやってしまうんですな。



859 :クロノ:03/12/23 08:30
同じ事の繰り返しで、飽きちゃったよ。
これを輪廻というんだな。
ホントにどうしようもない人たちだ。
後、1年後も同じようにやってなよ。

860 :オレンジ崇拝:03/12/23 08:35
>>848 名無しさん@3周年 03/12/22 23:08
>十二因縁は法則ですから、御利益とは何の関係もないですね。

スッタニパータの引用文に対して 
>それに何を云っているのかさっぱりです。
の反応があったからコメントしたのみ、引用文の理解不理解は
当方の関知するところではありません。

縁起(因縁)は法則ですが前に付く12は縁となるものです。
相依関係にあるから 2種の観察にあるように 個別に抜き出して
観察し滅する修行バージョンもあると紹介したのです。
ゲイカが実運用している因縁と概念が違うということです、

本当に依経とするならこんな事は常識の範囲内です。
 



861 :名無しさん@3周年:03/12/23 08:53
このスレ、あのスレにカキコすることが人生の
生き甲斐という人がいますが、
誰か分かるでしょうか?
挙げてみてください。

862 :名無しさん@3周年:03/12/23 08:55
>>引用文の理解不理解当方の関知するところではありません。
>>本当に依経とするならこんな事は常識の範囲内です。

オレンジさんがこれで理解されているとは到底思えませんね。
十二因縁さえ、解釈を述べられないのであれば。
ただの記憶の知識の集合体ですね。



863 :実行委員長:03/12/23 09:01
英彦山の般若窟に、空海が出した.○○があって、そこの形状がおもしろい。
そこで、法螺を吹くと面白い現象が起る。

864 :名無しさん@3周年:03/12/23 09:02
オレンジさん『非我』とは何ですか?
『聖弟子は色に於いて、我に非ず、異我ならず、相在ならずと見る』
これはどういう意味?

865 :名無しさん@3周年:03/12/23 09:29
神仏に毎日「感謝」して生きる、これこそ、神仏の
ご加護がいただける元なのです。
批判派の方々は、教理のみで神仏への感謝がない。
たぶん、阿含宗に在籍していた時もなかったのでは
ないだろうか?それで、信仰と言えるだろうか?
宗教は「信仰」がベースにあります。
そして、それを支えているのは感謝、感謝、感謝です。

866 :名無しさん@3周年:03/12/23 09:32
病気になっても感謝する。運が悪くても感謝する。(教えられるものが必ずその中にある)
この心構えが必要なのです。
そして、自分相応に生きること。これこそ、神仏、森羅万象
への感謝に繋がるのです。

867 :名無しさん@3周年:03/12/23 09:34
度を逸しては、すべて駄目になってしまう。
自分相応にすべきなのです。
人には度量がある。
その度量をわきまえないで行動すると
とんだしっぺ返しがあるものです。
お互い注意したいものです。

868 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:19
>そこで、法螺を吹くと面白い現象が起る。

桐ちゃんはどこにいても毎日吹いてるね<得意技

869 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:33
仏道修行に向いていない人が仏道修業を
しようとするものだから批判派のような
悲劇が起きる。まず、自分が何に向いているかを
よく考えることです。

870 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:36
因縁解脱は教義理解ではできません。
まず、批判派のような「我」を捨てる事。
これが基本です。
これができないかぎり、止めた方がよろしい。
それにしても、批判派は人一倍「我の強い」人が多いですね。

871 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:38
言われたら、「はい」という素直な心が大事です。

872 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:39
我執こそ、因縁である。
だから、我を出してはいけない。

873 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:41
俺が、俺が、俺の意見が絶対に正しい。
俺の意見が、釈迦の教えにいちばん忠実だ。
というのも考えもんです。

874 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:43
俺の立場と釈迦の立場は自ずと違うのは当然でございましょう。
釈迦と俺とを同じ土俵に置くことが、許されるでありましょうか?

875 :名無しさん@3周年:03/12/23 11:50
どのような不幸な境涯に至っても、
神仏に「このような不幸な目に遭わせていただいて
ありがとうございます」という感謝 が大事です。
なぜならば、そこに幸福へと至る何かが含まれているからです。
ただ、感謝、感謝、感謝。

876 :名無しさん@3周年:03/12/23 11:53
http://tencoo.fc2web.com/jinja/hatsumo.htm

元旦は初詣に行って、今年の幸を祈りなさい。

877 :名無しさん@3周年:03/12/23 11:56
素直なこころこそ開運の鍵です。

878 :オラクル(預言者)でごんす:03/12/23 12:46
>857 :ユビキタス :03/12/23 00:56
>しかも桐山解釈を付与するのだとしたら、まだわかるが、丸読みです。
>いろんな経費がかさもうと、そうとわかってそんな伝法受けますか?信者にはわかるまい
>と思っての騙しですよ。
>まさか桐山ゲイカの肉声の講義には特別の功徳があるなんて言わないでしょうね?
>占いの知識、技術の伝授に。
>それからあちらのスレでごんすさんが著作者の告訴立件がされてから批判せよと呆れた
>レスがあったが、告訴されなけりゃ、これだけ出典もわかっていながら黙殺無視とは
>君達の倫理感はどうなっているのだ?と批判している。

また、お得意の捏造ですか?
私は、斉藤何某が裁判で白黒つけるべき問題で、掲示板で云々かんぬんする問題ではない、
と、いったつもりです。つまり、「こちらもいえない代わりに、そちらもいえません。それを
あえて言うのはいちゃもんです」と、いいましたが。

裁判というのは一件の問題で白黒つけます。ここの批判派のように、「甲がうそだから
乙もうそ」式の論理展開とはなりません。

879 :名無しさん@3周年:03/12/23 12:52
ここに学者になれる程の一人の天才がいたとします。しかし、彼には
金も人脈も運もなかかった。もう一人は学者になりたいという
思いが非常に強かったが、その才能は凡人以下だった。
でも金も人脈も運もあった。
さて、どちらが人生の成功者になれるでしょうか?

世の中を見てみますと、後者の方はほとんど成功できている
のに対して、前者は周りの人間は天才と認めるものの
ほとんど名が知られずに死んでいっているようです。

さて、あなたはどちらのタイプでしょうか?

880 :名無しさん@3周年:03/12/23 13:04
究極のところ、「成功」というものは
「いかに自分の思うように人を動かすことができるか」にかかっています。
人を動かすことができれば、金も運もついてくるわけですから。
人を動かす能力が生まれつきある人は幸いです。
無い人は「成功」ということは考えずに、
平凡な道を選択すべきなのです。
そうしないと、平凡ですら手に入らないことになりかねないのです。

881 :名無しさん@3周年:03/12/23 13:14
どのようにしたら、成功できるかを全力で考えなさい。
そしてそれを実行するのです。
人が自分の為に動いてくれるようであれば、成功できます。
成功できるか、否かは、まさに「人脈」にかかっているのです。
これなしに、成功など絶対にあり得ません。

882 :ユビキタス:03/12/23 13:18
>>865-867
>>869-875
この一連の一般論を書いた人はなかなかよいことを書いているのだが、本来批判側、擁護側
双方に出される警鐘でありましょう。とりわけ現在信仰をしている信者に対して発するに
ふさわしい内容です。
しかしこれを書いた人がどういう立場かわからないが、なぜか批判側のみに適用しようと
いう偏りです???
実はこの一般論は阿含宗に対する痛烈な批判になっているのです。
書いた人は阿含宗のことをあまり知らないのでしょうね。
以下検証していきましょうか。

883 :ユビキタス:03/12/23 13:31
>>866
>運が悪くても感謝する

阿含宗は世の中能力、人格、金銭いろいろある中、まず運をよくすることが第一と説きます。
何よりも運が大切だとして運の改善を説くのです。
多少運が悪くてもそんなことは取るに足らないことで、それよりも日々感謝の気持ちが
大切と言うのなら、この阿含宗の運の改造は重荷であり、むしろ説かない方がよい。
阿含宗では心掛けを改め感謝しただけで運が開けるなどと説かない。
運を悪くしている悪因縁を切ること。あるいは真言をいっぱい唱えると運がよくなるなどと
真顔で説く。

884 :ユビキタス:03/12/23 13:40
>>866
>自分相応に生きること

阿含宗では超人的能力の獲得などを説きます。超常現象を起こす能力ではなく、高い能力
をもって現代社会を生き抜くことを説きます。これからは能力だ。能力なき者はリードされる。
無能な豚は死ね。と能力最上主義で欲望と不安で信者を煽り、自分に相応でない人生を
歩ませようとしています。
何しろ超人的能力は誰でも身に付けられると宣伝するのですから。
できるできないよりもまずこういう欲を煽るやり方から批判すべきではないでしょうか?

885 :オレンジ崇拝:03/12/23 13:48
>>862 名無しさん@3周年 New! 03/12/23 08:55
>十二因縁さえ、解釈を述べられないのであれば。

>>864 名無しさん@3周年 New! 03/12/23 09:02

12縁起の解釈はゲイカが般若心経瞑想法で引用したものである旨は
何度か書いています。
ゲイカが「因縁法」で紹介した縁起(因縁)の概念と実際運用している
運命の星等の意味が違うという趣旨で批判しています。
運命の星であるなら「因縁法」にその旨書いているでしょう。

864さんはスターダスト氏であろうかと思われますが 
スターダスト氏ともあろう方が真我なんてコメントしていたため
思わず 書き込んでしまった事があります。 「ザ、スレ」
仏陀の諸法無我は インド哲学の根底に流れる真我を否定された
革命的な思想だからです。。
仏陀の無我説に対するコメントも般若心経瞑想法にはありますから
信者 批判側ともに一度は読んで見てください。

スレの趣旨を理解した上で一般仏教の議論がしたければ
御自分でスレを立ち上げて議論するべきと何度か書いているのですが
理解してもらえないようですね。。




886 :ユビキタス:03/12/23 13:52
>>869
>仏道修行に向いてない人が

これも同じで、まず仏道修行に向く信仰の仕方とは何か、その心構えからきちんと説いて
諫め戒めていくことが重要でしょう。
ところが阿含宗の教えは甘い現世利益の追求です。
金銭の問題は大黒天、人間関係は愛染明王・・・と目先の問題を追い求める。
何よりも運が大切だ。真言行をしなさい。二百万篇、三百万篇の真言読誦で運が良くなる
などと説いているうちは、地に足のつかない仏道修行に向かない人を作り出すだけです。

887 :ユビキタス:03/12/23 13:54
886訂正
誤:二百万篇、三百万篇
正:二万篇、三万篇(二十万篇、三十万篇でもよい)

888 :ユビキタス:03/12/23 14:06
>>871
>言われたら素直にハイと答える

殺人ではなくポアなんだから素直に従い殺しなさい。
先祖の霊障を指摘されたら素直に信じて、自分の運を悪くしてる元凶の先祖を何とかしなさい
と素直に侮辱、冒涜する。

そもそも素直に感謝だけしていればよい先祖に対して不要の濡れ衣、責任を半分押し付ける
ことのどこに人間的向上があろうか?

889 :ユビキタス:03/12/23 14:18
>>873
>俺の意見が絶対に正しい

この一連の一般論を書き込んだ人はスターダストさんではないとは思うのだが、批判側でも
ない中立のスターダストさんなどはあちらやこちらのスレで自分の説は仏説で絶対に正しい
というスタンスです。
彼から「私が思うに学者はこう説くが、それよりもこう解釈するのが妥当と思われるのだが」
とあくまでも私見という謙虚な姿勢が一度も見当たらない。
対して批判側のオレンジさんは学者の説であると断り書きをして、ゲイカの行動やスターダスト氏
の論との比較材料を提示するという慎重な姿勢です。

890 :ユビキタス:03/12/23 14:33
>>878 ごんすさん
斎藤何某氏が騒ぎ立てる以前に自己反省なさいと言っている。
事実に気付いた人間なら当事者であろうがなかろうが指摘して批判しますよ。
私が桐山の名を出さないで桐山本を丸々読むだけの講義をして、私が
ある所から秘伝を見つけたのだと聴講料まで徴収したらどうします?
桐山靖雄本人から訴えられない限り、ごんすさんにはそれを糾弾する権利さえもないと
私が受け付けないのと同じです。

891 :名無しさん@3周年:03/12/23 14:45
>>885
結局はオレンジさんの考えは何もないわけだ
ただ、知識の飛脚といった存在ですね。

892 :罵倒明王:03/12/23 15:27
>879 名無しさん@3周年

桐山氏の受け売りですな。

893 :オラクル(預言者)でごんす:03/12/23 15:30
>>890 ユビキタスさん
>>斎藤何某氏が騒ぎ立てる以前に自己反省なさいと言っている。
>>事実に気付いた人間なら当事者であろうがなかろうが指摘して批判しますよ

だから、事実がなんなのかの検証は掲示板で結論の出るものではないでしょう?
あくまでも推論の前提で批判しているんではないですか?

>>ある所から秘伝を見つけたのだと聴講料まで徴収したらどうします?

どうもできないでしょうね、私には。批判や抗議する資格も権利も無いんですから。

>>桐山靖雄本人から訴えられない限り、ごんすさんにはそれを糾弾する権利さえもないと
>>私が受け付けないのと同じです。

まさしく、そのとうり。敢えてやると、「いちゃもん付けるな」と、いわれますよ。







894 :名無しさん@3周年:03/12/23 15:36
結局、阿含宗の桐山氏は十二因縁を説かなかった?

895 :罵倒明王:03/12/23 15:37
>881 人が自分の為に動いてくれるようであれば、成功できます。
成功できるか、否かは、まさに「人脈」にかかっているのです。
これなしに、成功など絶対にあり得ません。

カーネギーの人を動かす、ですか。
桐山氏も大川氏もこういう話が好きのようだが。
なるほど信者をうまく動かしたんで彼らのようになれたわけね。
納得。
成功哲学の常識だね。宗教の範疇じゃないんじゃないの?

896 :名無しさん@3周年:03/12/23 15:41
>>そもそも素直に感謝だけしていればよい先祖に対して不要の濡れ衣、責任を半分押し付ける
>>ことのどこに人間的向上があろうか?

賛成!!!!!。
先祖供養こそ、最高の先祖に対する感謝の気持ち。
不成仏霊にも感謝しましょう。供養しましょう。


897 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:22
村上龍は「13歳のハローワーク」以下のように述べています。
阿含宗の考え(因縁論)はこれとは明らかに違うようですね。
それで、何か意見がありましたら、カキコお願いします。
村上龍の考え方は「果たして現実的」なのでしょうか?

人生は一度しかない。好きで好きでしょうがないことを仕事にしたほうが
いいと思いませんか?「いい学校を出ていい会社に入れば安心」という
時代は終わりました。13歳から大人まで、自分の本当に好きなことをもう
一度よく考えて仕事を選ぼう! この世の中には2種類の人間・大人しかいない
と思います。それは、自分の好きな仕事、自分に向いている仕事で生活の
糧を得ている人と、そうではない人のことです。考えてみてください。
人生は一回しかなく、それを支えるのが仕事だとすれば、嫌いなことを
やるよりも、好きで好きでしょうがなくて、自分に向いていることを
仕事にしたほうがいいと思いませんか。そして、自分は何が好きか、
自分の適正は何か、自分の才能は何に向いているのか、そういったこと
を考えるための重要な武器が好奇心です。好奇心を失ってしまうと、
世界を知ろうとするエネルギーも一緒に失われます。 この本は、今の好奇心
を、将来の仕事に結びつけるための、選択肢が紹介してあります。
この本を眺めていると、この世の中には実に色々な職業・仕事があることが
わかると思います。自分に向いた仕事は決してつらいものではありませんし、
どんな仕事も、それが自分に向いたものであれば案外面白いのです。〈はじめにより    村上 龍〉



898 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:26
>>897

特にユビキタス氏のご意見を伺いたいと思います。

899 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:28
まず、自分の好きな事が何なのか分からない人が多い。
自分が何をやりたいのか分からない。
まして、仕事も因縁だからと運命論的に考えて
初めから、積極的に取り組もうとしないなど・・・・?


900 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:30
編業の因縁があるからと芸術家を初めから目指して
挫折する。すると、次は中途挫折の因縁だの
家運衰退だのと言いかねないのではないのか?

901 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:32
>>900
確かにその人は中途挫折の因縁ありだね。
僕もあるけど。

902 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:36
結局、自分が何をやりたいのか、分からない。
これが職業を選べない、自分に不向きな職業
に就いてしまうことになりかねない。
「今の人たち、フリーターなどは、何をやりたいのか分からない」
人がもの凄く多い中で、職業選択どころではないのではないか?
後は、桐山ソンディの職業選択の運命心理学に
傾倒せざるを得なくなる。


903 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:38
>>仏陀の諸法無我は インド哲学の根底に流れる真我を否定された
>>革命的な思想だからです。。

嘘云っちゃいかんよ。神我については法華経の『放蕩息子』を読めば
解りますよ。オレンジさんは読んでもわからんかもね。

904 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:43
「天上天下唯オレンジの我独尊」これが、神我。

905 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:49
結局、職業選択は明確なモチベーションとベクトルが
なければ、現実化は不可能だろうな。

906 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:50
明確なモチベーションとベクトルこそ、ソンディの
運命心理学的職業選択を打ち破るのさ。
同時に、桐山の因縁論も。

907 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:52
それには「習気」を克服しなければならない。
この克服なくして自分の好きな事を職業にするのは不可能だ。

908 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:55
職業にも因縁がある?

909 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:57
反復強迫的(職業=嗜好)の無意識的選択をどうすべきかだな。

910 :名無しさん@3周年:03/12/23 16:59
仏道修業も一種の職業選択に入るの?

911 :名無しさん@3周年:03/12/23 17:09
ユビは華蓋が2つあるんで、自分を高く見ていた
ようだけどね。

912 :名無しさん@3周年:03/12/23 17:11
反論者は、桐山氏を詐欺呼ばわりしていますが。
信者になるとそんなにお金がかかるのですか?

一ヶ月の会費2000円だけですよ。後は任意です。

913 :名無しさん@3周年:03/12/23 17:18
>>912
>>一ヶ月の会費2000円だけですよ。後は任意です。

インターネットより安いじゃないですか。どこが詐欺だ?



914 :名無しさん@3周年:03/12/23 17:20
サディズム的嗜好がある場合、殺人者になるか外科医
になるかの職業選択がある。その場合、外科医になるように
因縁解脱の行をするのだ。

915 :名無しさん@3周年:03/12/23 17:23
まあ、解脱供養=10万とかありますが、
これは強制ではありません。しなくても、
会員資格を剥奪されることはありません。

916 :名無しさん@3周年:03/12/23 17:25
>>914
>>サディズム的嗜好がある場合、殺人者になるか外科医
>>になるかの職業選択がある。その場合、外科医になるように
>>因縁解脱の行をするのだ。

それはあるね。東大の医学部で手術の時、医師が「ムヒヒヒヒ」と気持ちの
悪い声で、笑いながらやってたね。患者は死んだけどね。


917 :名無しさん@3周年:03/12/23 17:26
あげ

918 :名無しさん@3周年:03/12/23 17:33
>>915
近所のおじいさんが、お寺に強制的に七万円の寄付させられたと言って
ぼやいてたよ。何にもしてくれないのにね。

919 :実行委員長:03/12/23 18:16
会費2000円はうそです。ご供養金を毎月2000円以上しないと、因縁解脱。
因縁を抑えることはできません。つまり4000円以上です。

920 :名無しさん@3周年:03/12/23 18:20
ほんまかいな。いつから4000円になったん?

921 :名無しさん@3周年:03/12/23 18:21
>>920

4000円だとしたら、阿含宗はやはり金やな

922 :名無しさん@3周年:03/12/23 18:23
オイラが会員だった頃は毎月2000円だったゾ。
あ〜あ、物価高やな、辞めて良かった。

923 :名無しさん@3周年:03/12/23 18:25
>>919

それで実行委員長は毎月4000円以上納めているの?

金持ちやな。目つけておこう。

924 :名無しさん@3周年:03/12/23 18:27
あちらのスレの明細は以下の通り。実行委員長が嘘を言っていたんですね。

金額は明瞭で次のとおりです。
会員となると必ず必要なのが月会費2000円
その他は任意で以下のもの
霊の解脱成仏供養(霊を冥界に送る)1体10万円
冥徳供養1家系 月500円
護摩木1本100円、千円、3千円、5千円、1万円、10万円
朔日護摩講年間1万円
大黒天講年間1万円
初護摩札3000円、5000円、1万円、3万円、5万円
星祭り護摩札3500円
万灯会 万灯3500円
交通安全、飛行安全お守り、身代りお守り1000円



925 :名無しさん@3周年:03/12/23 18:29
スターダスト 03/12/23 18:28 8Xlk7XppcI6

別に全然高いと思わないけど、これを詐欺というなら、神社、寺院すべてを
詐欺と云わなければならなくなるよ。僧侶や宮司なんか、全然修行も勉強も
していないよ。

926 :名無しさん@3周年:03/12/23 18:32
ユビは自分から進んで解脱供養をして、それを後悔し、
桐山管長を逆恨みして「詐欺」と罵っているのです。
ミジメ〜。

927 :名無しさん@3周年:03/12/23 19:52
実に面白いのは「解脱供養を申し込むことを決めていた矢先」と言うことです。
つまり、心で決心した段階で、外界が変化するのです。

ユビは阿含宗信者の時、決心することはなかったのでしょう?
やはり、実体験は語るですね。

928 :名無しさん@3周年:03/12/23 19:54
大晦日まで後一週間。

929 :名無しさん@3周年:03/12/23 19:59
★7
★★★クリスマス★★★
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1050500725&st=110&to=115&nofirst=true
★j

930 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:06
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!

931 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:10
★〜〜☆〜★〜〜☆★〜〜☆〜★〜〜☆★〜〜☆〜★〜〜☆★〜〜☆〜★〜〜☆

merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!
merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!merry Christmas!

★〜〜☆〜★〜〜☆★〜〜☆〜★〜〜☆★〜〜☆〜★〜〜☆★〜〜☆〜★〜〜☆



932 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:19
ユビキタスさんが言いたいことは、明快だと思います。

自分がバカなのは、おかーちゃんのせい。
自分に満足いく収入がないのは、会社のせい。
自分に友人が少ないのは、両親が作った教育環境のせい。
自分が人生を切り開くことができないのは、不況社会のせい。
自分が満足いく人生を築けないのは、桐山のせい。

やはり、どこまでも自分が正しいとする人は、存在するのですね。
人並みの知性はある様にお見受けしますので、少しは、解釈を変えて、
自分の身になるような考え方はできないのかな?





933 ::03/12/23 20:21
良いこと言うねえ〜〜

934 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:44
>849 :阿含宗会員1 :03/12/22 23:31
>しかも、別スレのものをわざわざ勝手にこちらにもってきて、本人が知らないところで
>陰口。

知らないはずはない。
>[494]元阿含宗信者 03/12/21 13:11 JNCIQ9qs2tc
>>447阿含宗会員1さん
>あちらのスレからご返事が届いています。私の言いたい事をのべてあまりがある
>意見ですので紹介しておきます。
と向こうのスレで書かれたから、
>760 :阿含宗会員1 :03/12/22 00:33
であなたは一行レスをつけたのですよね。
2ちゃんに引用されていることは前から何度も批判側から言われているし、
今回も元阿含宗信者さんが転載してくれたから、あなたは反論したのであって、
これで知らなかったとはどういう意味?
知らないのではなく、見たくなかったのですよね。
自分の貪りの心を露骨に指摘されるから、見たくないのです。
しかし、それを認めるのは悔しいから、知らなかったと自分に自己弁護の暗示をかけた。

935 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:49
>849 :阿含宗会員1 :03/12/22 23:31

批判された内容には反論できないから、「うそを書きなさんな」などと一行しか書けなかった。
それにまた799で反論をされて、何も言えないのですよね。
799が違うというのなら、反論してみればいい。
結局、あなたは自分が祈願したから、職場が表彰を受けたと手柄を独り占めにしたのです。
ところが、自分のなしたことや心の醜さを指摘されても反省など何もない。
「悪口」「陰口」と書いてオシマイ。
頭ではリセットされて、また向こうスレで御利益話に花を咲かせる。
これが阿含宗で長年徳を積み、様々な瞑想をして、心解脱して、
聖者を目指す阿含宗会員1さんの修行の結果です。
もっとも、あなたのしていることは桐山さんの教えに沿っている。
桐山さんも現実に自分がなした悪事は一切認めず、
批判を悪口だと無視して、お金で御利益を買い集め、現実逃避した。
阿含宗会員1さんは桐山さんと同じ道を歩く立派な信者です。

936 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:54
明日は、クリスマスイブだな…

937 :阿含宗会員1:03/12/23 20:55
935
こちらが言っていないことを、あなたは勝手に私が言っているように、うそを書いているから
うそを言うなといったのです。
いちいち、幼稚園児に教えるように言わないと理解できないのですね。


938 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:56
>849 :阿含宗会員1 :03/12/22 23:31
>陰口、悪口大好き人間 こうはなりたくないものです。

阿含宗会員1さんはまだこうやって私に反論できる。
だが、あなたから不成仏霊、霊障のホトケと言われた死者は
誰一人、ただの一言もあなたに反論することができない。
反論できない相手に不成仏霊だの霊障のホトケだのと言うことくらい、
これ以上の陰口、これ以上の悪口などないでしょうね。
口のきけない死者を口を極めて罵るのは卑劣なことです。
しかも、死者たちは悪いことをしたわけではないのに、
霊障を出して、阿含宗会員1さんの運を悪くしたばかりか、
社会を悪くして、大地震や戦争の原因になっているとあなたは宣伝している。
彼らが霊障を出していると、レストランの割引券をもらえなくなり、
子供たちは虫歯になり、あなたは心臓マヒで死んでいたのだそうです。
悪いことは全部口のきけない死者たちに責任を押しつけ、
あなたは今日もがんばって御利益話に花を咲かせている。

939 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:02
>849 :阿含宗会員1 :03/12/22 23:31
>陰口、悪口大好き人間 こうはなりたくないものです。

阿含宗とあなたのしていることは、亡くなった人の遺体を踏み台にして、
阿含宗の御利益のすばらしさを宣伝しているようなものです。
桐山さんがまさにやってきたことです。
これをあなたは二十年以上に渡って続けている。
あなたはよほどの死者の陰口、悪口大好き人間、です。
気が付かないうちは私もやったことがあるから、責めるつもりはない。
だが、死者への侮辱であると他人から注意されても、まだそうやって堂々と
死者たちを不成仏霊、霊障のホトケと陰口や悪口をしてられる根性には畏れ入る。
あなたは当たり前のこととして書いてるようだが、
ロムしている第三者には、遺体をもてあそぶようなその行為に嫌悪を持つ人たちもいます。
阿含宗会員1さんの書き込みはあまりに信者としてよいサンプルなので、
今後ともこの2ちゃんで引用させてもらいますので、時々、覗いてください。

940 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:03
何でもいいよ。明日はクリスマスイブなんだよ。

941 :阿含宗会員1:03/12/23 21:06
938
理解できない人が勝手な解釈で勝手に「不成仏霊だの霊障のホトケだの単語を使うとことくらい、
これ以上の陰口、これ以上の悪口などないでしょうね。」
悪いことは全部口をきかない管長たちに責任を押しつけ、
あなたは今日もがんばって陰口、悪口に花を咲かせている。



942 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:06
>854 :阿含宗会員1 :03/12/23 00:39
>知らない人が見ると、コピーが3万円しているようにわざと批判者は書いているが

向こうのスレで屋敷浄霊を、
>[429]阿含宗会員1 03/12/19 21:20 i87.r6pXLyy
>しかも、無報酬で。
と書いていましたね。
信者たちは報酬を受け取る約束はしていないから、あなたの文章には間違いない。
しかし、あなたのこの文面を何も知らない人が読むと、
まるで施主からもお金などもらわずにやっているように受け取られます。
意図して書いたとは言わないが、一般の人たちには誤解を与える表現です。
さらにおもしろいのが、あなたは無報酬、つまりお金の見返りだけを言っている。
修行者はちゃんと梵行による功徳という報酬を受け取り、
阿含宗側は屋敷浄霊の代金を受け取っている。
修行者には直接的な金銭の見返りがないといっても、
浄霊班には阿含宗側から報酬が歩合で支払われている。
お金を修行者たちに渡すことも宗務局は認めている。
これだけはっきりとした金銭の授受、徳という報酬を受けておきながら、
無報酬でなどと、よくまあ、図々しくも書けるものだと[429]を読んだ時、苦笑いしました。

943 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:12
>854 :阿含宗会員1 :03/12/23 00:39
>斉藤なんとかさんは、批判者が勝手に決めつけているだけ。
>893 :オラクル(預言者)でごんす :03/12/23 15:30
>あくまでも推論の前提で批判しているんではないですか?

阿含宗会員1さんの「勝手に決めつけ」、ゴンスさんのいう「推論の前提」とは何を指しているのか。
まさか、斉藤さんの本を桐山さんが丸読みして講義したことを、
批判側の勝手な決めつけ、推論の前提だと言うのではないでしょうね。
斉藤さんの本も実在しているし、桐山さんの講義内容も、また後に渡した本のコピーも実在します。
こういうことを無視して、推論の前提などと書いているところを見ると、
調べたこともなく、何も知らないで書いているのですね。
奥伝を受講したことも、斉藤さんの本を確認したこともないことになる。
知らないのだから、「勝手な決めつけ」「推論の前提」をしているのは信者さんのほうです。

944 :阿含宗会員1:03/12/23 21:14
馬鹿らしくて、自分が低俗になるだけだから、こんなところは去るに越したことはない。
ここは、まさしく餓鬼界畜生界のところです。人間は愚かだからそういう世界にいるとそういう世界に同化するという自然の摂理がある。
さようなら。



945 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:15
余裕がないバカだ!
明日はクリスマスイブ!楽しもうよ!

946 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:21
>854 :阿含宗会員1 :03/12/23 00:39

阿含宗会員1さんは二十年を越える信者らしいから、
奥伝を受講したはずだし、桐山さんが再度伝法しようとした時も
これだけ熱心な信者なのだから、受講したはずです。
受講していないなら、した人に内容を聞いてみなさい。
同じ内容を桐山さんは再度講義した。
斉藤さんの本を古本屋で探し出して、比較してみることです。
知り合いの信者で占いに詳しい人なら持っているでしょう。
比較した上で、両者が違うというのなら、決めつけ推論だと批判してもいい。
何もしないで、決めつけだの推論だのと言う。
事実を何一つ確認しようとしないのだから、
決めつけと推論をしているのはあなた方のほうです。
愚かな御利益話をしている暇があるなら、事実を確認することにもっと努力するべきです。
ただし、バクさんと同じように、批判側の言うことなど確認する必要はないと
現実や事実から逃げまどう選択肢もあります。

947 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:26
>854 :阿含宗会員1 :03/12/23 00:39
>893 :オラクル(預言者)でごんす :03/12/23 15:30

桐山さんは斉藤さんの本をそのまま講義した。
丸ごと、一字一句違わず講義して、これを密教占星術奥伝だと称した。
さらに、十年後に本そのものをコピーして出してしまった。
桐山さんもドジを踏んだものだ。
両者を比較してみるまでもなく、同一のものです。
同じ九星の日と人の組み合わせの象意は、元の本では連続して書いてあるのに、
二つに分けて、別物であるかのように名前まで付けた。
汚い、本当に汚い。
どこまで桐山さんの根性は薄汚いのだ。
あれで本のコピーを出さなければ、まだ斉藤さんとは別ルートだとか、
屁理屈の一つも付けようがあっただろうが、
コピーを渡してしまったのが命取り、悪事千里です。

948 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:35
>893 :オラクル(預言者)でごんす :03/12/23 15:30

裁判に訴えられなければ、何をしてもかまわないというあなたの根性も桐山さんと同じです。
裁判に訴えるって、どうやって訴えるのですか。
信者が書き取ったというだけでは証拠としては価値がないし、
本のコピーを渡したことも、批判側の捏造だと反論できる。
阿含宗の名前を付けて製本して信者に配ったら、裁判でも有力な証拠になる。
しかし、コピーに桐山さんが題名を付けただけで、
こんな程度では盗用したものだという根拠にはならない。
講義のビデオを阿含宗が裁判で出すはずはなく、
盗用を裁判に訴えることは素人が考えても無理です。
桐山さんがあれを出版でもしない限り、訴えようにも証拠がない。
ゴンスさん、これであなたは安心したわけだ。
裁判に訴えられる可能性がないし、訴えられても負ける可能性も低い。
ということは、ゴンスさんの心の中では、桐山さんは正しいのですよね?
桐山さんが著者に断り無しに本を奥伝と偽って丸ごと講義したのであれ、
司法の場で盗用と証明されないのだから、
密教占星術奥伝が盗用だというのは批判側の悪口にすぎないと
ゴンスさんの宗教心、道徳、良心、良識、常識において納得できるのですね?

949 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:47
>893 :オラクル(預言者)でごんす :03/12/23 15:30

一番不思議なのは、桐山さんよりも、こういうことを主張するあなたの道徳心です。
桐山さんはどうせ生まれつきの詐欺師なのだから、
密教占星術奥伝や今年の伝法会の霊障秘伝のようなことをしても
恥ずかしいとすら思わないでしょう。
しかし、普通の人は、他人の本を持ってきて、金をとって、
丸ごと我が秘伝として講義するなど、ばれるばれないに関わらず、やらない。
こういう桐山さんの行状と事実を示されたら、普通の人は道徳心から弁護をためらう。
信者だった時代にこの件を知っていたが、桐山さんの弁護など論外でした。
なぜなら、桐山さんのやったことを弁護して是認するなら、
自分もまた宗教以前の低い低い道徳心しかもたず、
ばれなければ何でもアリの人間だと告白したようなものだからです。
阿含宗会員1さんといい、ゴンスさんといい、何年修行しているのか知らないが、
結局、阿含宗で作られた宗教心や道徳心は恥知らずのコソ泥を弁護する程度なのですね。
阿含宗では道徳や教えをつまらないものとしてバカにして、霊力こそがすばらしいと言う。
だが、あなた方はバカにしている道徳すらも体得していないではないか。
オレ様は大学生だと自慢して小学生をバカにしながら、算数ができないようなものです。

950 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:56
>893 :オラクル(預言者)でごんす :03/12/23 15:30

自分の体験から、ゴンスさんに一つ申し上げる。
盗っ人を平気で弁護するようになったのは、いつからか思い出してみるといい。
阿含宗に入る前から、あなたは悪に対してそんなに鈍感だったのですか。
他人の物を盗んで来ることを、裁判に訴えられなければ平気だと言うほど、
子供の頃から、あなたは悪に対して鈍感だったはずはない。
子供の頃は、正義の味方のヒーローやヒロインが好きだったはずだ。
単純な正義が成り立たないことは大人なればわかるが、
しかし、できるだけ正義に沿ったことをしたいと心のどこかにあるはずだ。
だから、阿含宗に入り、釈迦直説の阿含経が軽視されてきた日本仏教に、
桐山さんと一緒に正義の怒りを感じたはずだ。
そのゴンスさんが、いつから盗っ人を擁護するようになったのだ?
心解脱やニルバーナをめざし、「我をなくせ」などと、信者は説教している。
そのあなた方が、いつから泥棒ネコやコソドロを必死に擁護するようになったのだ?

951 :名無しさん@3周年:03/12/23 22:05
>893 :オラクル(預言者)でごんす :03/12/23 15:30

信者だった時代、他の信者から桐山さんの矛盾点を指摘されて、
あなたと同じように桐山さんを擁護したことがある。
その信者は批判ではなく、率直な疑問を出したにすぎなかった。
屁理屈を並べて桐山さんを擁護したが、自分で話しながら、自分で反論できる内容だった。
話しながら、顔が赤くなり、言葉から力が抜けていくのを感じた。
屁理屈にすぎないという理屈理論の部分よりも、
桐山さんの明らかな嘘を自分が弁護している点が恥ずかしかった。
嘘を弁護するとは、自分もまた嘘をつくことになるからです。
裸の王様のお洋服などないことを知っているのに、お洋服を誉めた。
世俗でなら嘘をつくのも仕方ないだろうが、
信仰の世界において、明らかな嘘を擁護したのだから、自分もまた嘘をついた。
その点がとても情けなかった。
こういう自分の体験からいくと、ゴンスさんや阿含宗会員1さんの態度には
いつも絶句させられるのです。

952 :名無しさん@3周年:03/12/23 22:12
>893 :オラクル(預言者)でごんす :03/12/23 15:30

あなた方の態度は阿含宗の対岸にいるオウム信者とよく似ている。
教祖が殺人鬼だとわかってもまだ屁理屈を付けて信仰を辞めようとしない。
麻原彰晃を「人を殺しても好きなお父さんのような存在」と残党どもはぬかしやがった。
テレビで見ていて、怒りにかられました。
被害者に対する自分の責任は何も感じない神経で、解脱を目指すのだという。
いったい、コイツラの良心はどうなっているのか。
しかし、コイツラとゴンスさんたちはよく似ている。
教祖が詐欺をしても、泥棒をしても、気にならないのですよね。
麻原と違い、殺人ではないし、裁判に訴えられないのだから、
桐山さんが他人の本を盗んだことくらい、あなたにとってはどうってことないのですよね。
悪事に対する驚くほどの鈍感さでありながら、聖なる世界を目指すという。
これがあなたとオウムの残党との共通点です。
これが自己洗脳であって、元々のあなたの素養でないことを祈ります。

953 :名無しさん@3周年:03/12/23 22:22
950を超えました。そろそろカウントダウン行きますか


954 :名無しさん@3周年:03/12/23 22:23
オラクル(預言者)でごんす さん、攻撃ですか?

955 :オレンジ崇拝:03/12/23 22:23
>>903 名無しさん@3周年 New! 03/12/23 16:38
>嘘云っちゃいかんよ。神我については法華経の『放蕩息子』を読めば

神我ではありません 真我ですね。 
批判側 擁護側ともにゲイカの宗教を論ずるに法華経を引用する人はいません。
ゲイカは大乗仏教を批判しているわけですし、その批判の先鋒が法華経になります。
信者、元信者ともに法華経は創作経典である旨教育されていますから話題にもなりません。

「方便品第2」 
「故を以て是の経を説く
 この諸々の仏弟子のために、是の大乗経を説く
 我かくの如きの人 来世に仏道を成ずることを記す」
 「法華経」
ゲイカが成仏法を 云々するときに批判する語句になります。
仏陀の成仏法は一口に言うと呼吸の覚知に乗せた観察による気づきにありますが
ゲイカが実際に教えている事からはこれ等の概念は毛ほどもありません。
私が12縁起や因縁法を紹介するのはゲイカの宗教と比べてほしいからです。



956 :オラクル(預言者)でごんす:03/12/23 22:26
言いたい事は、それですべてですか?

957 :名無しさん@3周年:03/12/23 22:35
阿含信者が言いたいことは、明快だと思います。

自分がバカなのは、霊障のせい。
自分に満足いく収入がないのは、霊障のせい。
自分に友人が少ないのは、霊障が作った教育環境のせい。
自分が人生を切り開くことができないのは、霊障のせい。
自分が満足いく人生を築けないのは、霊障のせい。

やはり、どこまでも霊障が悪いとする人は、存在するのですね。
人並みの知性はある様にお見受けしますので、少しは、解釈を変えて、
自分の身になるような考え方はできないのかな?

958 :罵倒明王:03/12/23 22:47
桐山氏が密教占星術の伝法で本を丸読みしていたのは事実だ。
私も講義ビデオで見たのを覚えている。
しかしその時は他人の本を読んでいるとは思わなかった。
てっきり自分の原稿を製本したものを使っていると思っていた。
今考えれば恥ずかしい話です。でも信者なんてそんなものかも知れない。
教祖の事を何でもよく解釈してしまうものなんです。
彼等も年を取り社会経験を積めば
いつの日か自分の間違いに気づく時が来るだろう。

959 :名無しさん@3周年:03/12/23 23:33
トロヨコさ――――― (゜0゜)――――――ん

960 :名無しさん@3周年:03/12/23 23:34
>>944 :阿含宗会員1
>馬鹿らしくて、自分が低俗になるだけだから、こんなところは去るに越したことはない。
>ここは、まさしく餓鬼界畜生界のところです。
>人間は愚かだからそういう世界にいるとそういう世界に同化すると
>いう自然の摂理がある。
>さようなら。

爆笑しましたよ。議論で言い負かされて退却ですか。
いい選択です。
さんざんネットで恥掻きレスを垂れ流し、
最後は「ここは、まさしく餓鬼界畜生界」と捨て台詞!
キツネが葡萄を食べ損なって「酸っぱい葡萄だ、まずいのさ」と負け惜しみするのと
同じだな。
阿含宗こそ、あなたの言うところの
「人間は愚かだからそういう世界にいるとそういう世界に同化する」
まさにそういう所です。
阿含宗会員1さんにはふさわしい場所ですよ。
末ながーく、どうか信者でいてくださいね〜。

961 :ダビデ:03/12/23 23:51
>>960
まさしくその通り!!
至言だ。阿含の星祭りは阿含の屑祭りだ!!

962 :トロイのヨコハマ:03/12/24 01:26
>>959
>>783
>>789
なんすか?ずっと居てますが。下の畑に居ります。
今日、阿呆衆から、DM葉書が届きました。
よく保険屋さんとか、クレジットカード会社から送ってくるやつ。
ほれ。メリメリとめくって開くとカタログになってるやつ。
不運に効く木っ端
貧乏に効く木っ端
バカに効く木っ端
行かず後家に効く木っ端
災難に効く木っ端
各種3000円で全部買う事を勧めるものなんだろう。
しかも、無料葉書で申し込めるんだと。
ふうん。DM出さなきゃ、売れないようになってきたんかい。
ねえ。信者さんたち。
こんな安っぽい、あたかも物欲を煽るようなDM出されて、恥ずかしくねえ?
ほんと、安っぽいというに尽きる。
あなた方はバカにされているのに気づかないか?
欲を煽れば財布が開くと侮られているのに気づかないか?
簡単に騙せるバカには、欲をそそらせる祈願文を見せれば良い。
しかしまあ、この祈願の裏返しが、阿呆衆の連中の実情を顕わしているといっていいな。


963 :トロイのヨコハマ:03/12/24 02:00
しっかしなあ。墜ちたもんだ。
今、ハナクソ密教食を買うと、桐ちゃん人形がもらえるというのには
笑った。
それも、プラスチック人形にオミタマ入りだと。
テメエが糖尿やら脳を患って、蒲田行進曲なみの階段落ちやって、
健康長寿の祈願を込めましたはねえだろう。
教祖自ら、商品宣伝やってる。それもキャラクター人形だと。
暴走もここまでくれば珍走というべきか。
ねえ。信者さんたち。
あなた方のカリスマはあまりにも低俗で安っぽくないか?
メシアでアラハンで神様の生まれかわりでアンゴルモアの大王様で
それから何だっけ?
アトピーで超人で天才で、糖尿で脳梗塞で骨粗鬆症の大偉人がだ。
ハナクソ丸めてマンキンタンのオマケになってどうするんだい?

『海外旅行のお供に  愛染明王茶漬け 無添加明太子入り お結びにもどうぞ』
『お正月は受験生にとっての最終調整期! ストレス解消のおやつに 大黒かりんとう』
『この季節、法友同士で集まって、梵行のあとのお鍋はいかが? 文殊印のチゲ鍋の素 三人寄れば
文殊のチゲ。。。。なんちって』
『忘年会の季節 飲み過ぎのお父さんに 管長猊下の生ウコン 暖めてどうぞ!運がつきます』
ウケを狙うなら、せめてこれくらいのもの出してみろよ。
僕なら面白がって、きっと買いに行くよ。

964 :ダビデ:03/12/24 02:13
>>963
すごくいい!!すごくいい!!

965 :ユビキタス:03/12/24 08:23
>>897-898
ご指名があるようなので阿含宗の話に絡めて答えましょう。
村上龍の職業選択の話です。各種適性検査とかありますが、やはりその人自身の興味、関心、
好奇心、熱意がモノを言うでしょうね。勿論興味あるジャンルだけ従事、勉強できるほど
世の中甘くはありません。しかし苦手をも克服するような熱意を傾けられるかがポイントです。
実はこういう「好きこそものの上手なれ」で夢を諦めずに努力することが成功の道である
ことは桐山ゲイカも朔日護摩の法話では説いている。しかし彼の因縁教学はこの法話とも
矛盾し、障害になっている

966 :名無しさん@3周年:03/12/24 08:34
職業に殺人者を選ぶか、外科医を選ぶかじゃよ。
なぜ、殺人者になるか?外科医になる頭がないからさ。
それに、裏口入学できるコネも金もないじゃ、殺人者に
なる以外ににない。

967 :名無しさん@3周年:03/12/24 08:39
職業選択には2通りある。大まかじゃがな。
その選択の原動力は無意識的衝動にかねられている。
もちろん、衝動と言ってもあの瞬間的な衝動の事だけじゃない。
無意識的嗜好と言った方がいいだろう。
そのネガティブな側面とポジティブな側面を
職業選択にはめ込んだらどうなるか?

968 :名無しさん@3周年:03/12/24 08:41
そう、「昇華」が関係してくる。
昇華できるか、できないかじゃ。
だが、昇華できる人間は限られている。
ドストエフスキーが殺人衝動を小説に昇華したようには、
凡人はいかないのだ。

969 :ユビキタス:03/12/24 08:42
偏業の因縁など持ち出さなくても中途挫折の因縁を示すだけで十分に障害となる。
この因縁を切らないと何をやっても長続きせず、中途で挫折し失敗する。
この因縁は程度の差こそあれ、万人が万人持っているように説きます。
それもその筈で物事は何をやるにしても、当たり前のことを当たり前にすることでさえ、
困難、障害が生じて努力、忍耐を要します。耐えられねば挫折し、耐えぬいて努力してこそ
成功する。この場合因縁の所為などという甘い考えこそ百害あって一利なしです。

970 :名無しさん@3周年:03/12/24 08:43
これを因縁洗い出しにはめ込めれば、
桐山理論のできあがりじゃ。
因縁の小説を書くのじゃ。
それが洗い出しになる。

971 :名無しさん@3周年:03/12/24 08:45
現実と夢。
現実に起こりうることを夢の中で昇華できれば、
現実に起こりえることは、夢の中で消えてしまうじゃろう。
これを因縁解脱という。

972 :ユビキタス:03/12/24 08:53
朔日護摩の法話に出てくる「立派な仕事を成し遂げた人々」というのは中途挫折の因縁を
切ったのでしょうか?もともと具有してなかったのでしょうか?
特別な才能をもち悪い運気を持たない奇特な人なら我々の参考にならない。
皆、元気を持って自分を信じて諦めずに不断の努力をしたから成功したのです。
中途挫折の因縁を切るとはこれだけのことです。因縁にまつわる不成仏霊を解脱成仏する
とか、真言を唱えて運をよくするとか、特殊な教団の異能な教祖しか持ち得ないシャカの成仏法
を修行するとか・・・成功者はこれらのことをしたのですか?

973 :名無しさん@3周年:03/12/24 09:10
なるほど。
ユビキタス先生の言うことは分からんでもない。
だが、プラスαが抜けておる。

それに関してはいずれ・・・

974 :名無しさん@3周年:03/12/24 09:12
それに、思いがけないアイディアだ浮かんだのでな。
無意識の力とは凄いものよ・・・

975 :ユビキタス:03/12/24 09:14
運期の問題もまたしかり。
中天命殺に離坎の小天命殺。どれだけ悪い運期をただ堪え忍ぶだけで、勝負に打って出る
チャンスを潰すことでしょうか?

運が何より、運をよくすることが第一なんて教え、低レベルと思いませんか?
昔、「頑張れタブチくん」という4コマ漫画がありましたね。
不摂生ですっかり太って動きも緩慢、ヒットも出ないタブチくんが後輩を指導します。
選球眼がどうこう、バットコントロールがどうこう、スイングがどうこう・・・。
後輩はどうしてタブチさんは打てないのですかと質問します。
「運が悪いからだよ」。。。

976 :名無しさん@3周年:03/12/24 09:53
>>選球眼がどうこう、バットコントロールがどうこう、スイングがどうこう・・・。

そう、それで松井選手も巨人軍で才能をつぶされかけた時期があった。

977 :名無しさん@3周年:03/12/24 09:57
>>運が何より、運をよくすることが第一なんて教え、低レベルと思いませんか?

努力だけで成功できるなら、日本には総理が2〜3000人ほどいるだろう。


978 :クロノ:03/12/24 11:46
宗教団体に渡した金は法律で返金できないらしいわ。
まぁ、100万なんて、カルトの実態を身に染みた社会勉強だと
思えば安いもんだ。医療系の大学出たから、そろそろ就職しないとな。。。
遊んでたから、待遇悪いだろうな。。。鬱だ。。。と言いつつ、今夜も
繁華街に出向く俺ですた。

979 :名無しさん@3周年:03/12/24 11:56
>医療系の大学出たから、そろそろ就職しないとな。。。

医学部か薬学部ですか?
ところで、お父さんはまだ阿含宗の会員ですか?


980 :名無しさん@3周年:03/12/24 11:59
クロノさん、阿含宗から脱会されて活き活きしているようですね。

981 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:01
一遍、渡した金はね、クリーンオフ期間を過ぎると駄目ですわ

982 :ユビキタス:03/12/24 12:24
>>977
その逆も言えるんでげすな。
運で総理大臣になれるのなら、2000人も3000人も総理が生まれる。
阿含宗は大大運気を身に付けられる。
政治家を目指す者は阿含宗に入信して総理の椅子をゲットしよう!
プロ野球選手を目指す者は阿含宗に入信しよう。
運よくど真ん中の打ちごろのスピードのストレートボールが頻繁に来ますぞ!

983 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:34
あなたは結局、神仏に祈ろうが、祈るまいが、結果は同じと言って
いるのですね。

984 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:37
それとも、阿含宗の真生仏舎利に祈っても結果は
同じという条件がついているのか?

985 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:39
それなら、初めから宗教など信じない方がいい。
これほど楽なことはありませんよ。

986 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:45
そりゃ、一生懸命祈っても、救われない人もいるし、
無神論者でも救われる人もいるのは事実ですがね。
或いは、偽宗教でも救われる人もいれば、
本当のモノでも救われない人もいる。

以上の事を読んで、宗教などや〜めた、と思う人が
いれば幸いです。

987 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:46
阿含宗という宗教56が懲りもせず、出来たようです。
あちらへどうぞ

988 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:48
皆様へお願い

「阿含宗という宗教56」を立ち上げました。
このスレを使い切ったら、新しいスレに移動してください。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1072237268/l50

989 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:49
89ゲット

990 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:50
「阿含宗と桐山氏について―第三章―阿含宗の研究―」から転載

[537]元祖でごんす 03/12/23 15:13 9dels1pBumH
>種智院大学教授山崎泰廣氏が高野山学報だかに載せた論文のパクリに過ぎません

引用する場合、出典を明らかにするよう、言っている方が、批判の材料としてこんなものを
出すのは一体どういうわけでしょう?

このような批判姿勢こそ批判されるものではないでしょうか。

991 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:50
91ゲット

992 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:51
92ゲット

993 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:51
93ゲット

994 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:54
元阿含宗信者 03/12/24 12:48 nMaSM7qs2tc
個人攻撃と言われるかもしれませんが 上記のスターダストさんの意見は
馬鹿じゃないの といいたくなります。鳥の内臓を取り出して、癌を摘出したとおもわせ、
患者が、催眠作用で、一時的に良くなったと思い込んだにせよ、催眠が覚めれば元の木阿弥
でしょうに、こんなことを まともにいえる神経を 疑ってしまいます。
また、批判側は、桐山の霊能力をインチキだといっているのに、「水子による症例を
集めて研究しないから、このようなことをいう」など、桐山教とは関係の無い話に
いつも、もって行きたがりますね、何度言っても 理解できない。これが 馬鹿の壁
ってものなんだね。

ついにスターダスト氏をバカという人が現れました。

995 :実行委員長:03/12/24 12:56
95ゲット

996 :実行委員長:03/12/24 12:58
96

997 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:59
96
ゲット

998 :名無しさん@3周年:03/12/24 12:59
98ゲット

999 :名無しさん@3周年:03/12/24 13:00
>990 :名無しさん@3周年 :03/12/24 12:50
>[537]元祖でごんす 03/12/23 15:13 9dels1pBumH
>引用する場合、出典を明らかにするよう、言っている方が、批判の材料としてこんなものを
>出すのは一体どういうわけでしょう?

出典を明らかにしていないと批判する前に、ゴンスさんが示せばいいではないか。
ゴンスさんは何も知らないで書いているのですよね。
>[551]星祭@気道の法 03/12/23 23:38 yA3T.2tn9a/
の星祭さんもこの時の盗用事件とは関係のないムドラーの話なんか
出しているところみると、読んだこともないのでしょう。
知らないのなら、こんなふうにイチャモンを付けるのではなく、
どんなことがあったのか教えてくれと、どうして書けないのでしょう。
こういう時の態度に、阿含宗の修行の中身がなんであるか全部出てしまう。
昨夜の阿含宗会員1さんもそうだが、悔しいという個人的な感情だけで
負け惜しみやイチャモンを書くのではなく、もう少し自分たちが
阿含宗信者として世間の皆々様から見られているという自覚を持ったほうがいい。

1000 :実行委員長:03/12/24 13:01
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

422 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)