5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教如】 浄土真宗 燃えスレ  日没  【准如】

1 :調声人 ◆DlIN3YzWlI :03/12/16 18:01

浄土真宗に燃えるご同行の皆様のスレッドでございます。
初心者・他宗派・他宗旨の方も、安心してご参加くださいませ。
ようこそお参りくださいました。南無阿弥陀仏。

スレッドの歴史、関連Webページ、2ちゃん内関連リンクは、
>>2-10 あたりに掲示しますので、御覧くださいませ。


2 :調声人 ◆DlIN3YzWlI :03/12/16 18:05

         ☆     スレッドの歴史(直系のみを表記)       ☆
         ☆ これ以前のスレッドは「三重」の>>2 を御覧くださいませ ☆

  過去スレ(01)  【マターリ可】真宗《燃え》スレ 初重 【教団批判可】
  (html化待ち)   http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052406544/

  過去スレ(02)  【羊狼】 浄土真宗 燃えスレ  二重  【鳩鷹】
  (html化待ち)   http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057914027/

  過去スレ(03)  【弥陀】 浄土真宗 燃えスレ  三重  【御影】
  (html化待ち)   http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1061480897/

  過去スレ(04)  【毛綱】 浄土真宗 燃えスレ  晨朝  【唐門】
  (html化待ち)   http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1063987345/

   前スレ(05)  【東西】 浄土真宗 燃えスレ  日中  【各派】
  (html化待ち)   http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1067642734/


3 :調声人 ◆DlIN3YzWlI :03/12/16 18:06

         □     各派HP(公開団体のみ)&関連HP      □

真宗教団連合           http://www.shin.gr.jp/
浄土真宗本願寺派(西本願寺)   http://www.hongwanji.or.jp/
真宗大谷派(東本願寺)      http://www.tomo-net.or.jp/
真宗高田派            http://www.senjuji.or.jp/
真宗興正派            http://www.koshoji.or.jp/
真宗佛光寺派           http://www.bukkoji.or.jp/
浄土真宗東本願寺派(東京本願寺) http://www.honganji.or.jp/
東山本願寺            http://www.honganji.net/

中外日報社(宗教新聞)      http://www.chugainippoh.co.jp/


4 :調声人 ◆DlIN3YzWlI :03/12/16 18:07

         △    2ちゃんねる内スレッド 浄土真宗関連      △

【マターリ】お念仏lt;lt;萌えgt;gt;スレ2【雑談可】   http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052405209/
●●◎南無阿弥陀仏 第三部◎●●           http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1046530644/
本願寺                       http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/951262495/
両本願寺の信者って                 http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1018674744/
西本願寺大修復                   http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/957032047/
!!!!!西本願寺の暴露本でてますが        http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1007930690/
真宗興証派 9歳女児が後継者に            http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1038353557/
浄土系のお坊様に質問です…  part2☆       http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1048632850/
浄土真宗本願寺派で得度するには           http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1011000045/
≪≪≪ムコ取り浄土真宗寺≫≫≫長女の悲しい運命   http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1051367491/



5 :調声人 ◆DlIN3YzWlI :03/12/16 18:11

         ===  2ちゃんねる内関係スレッドの検索のコツ   ===

[スレッドタイトル検索サイト]  http://ruitomo.com/~gulab/

[他宗旨]宗教板 http://etc.2ch.net/psy/ 神社仏閣板http://travel.2ch.net/kyoto/
宗旨名・作法等をキーとして検索してみてください。

[キリスト教]宗教板 http://etc.2ch.net/psy/
カトリックは三桁の番号がついています。最新の番号を探してみてください。
プロテスタントは「福音」をキーに検索してみてください。
オーソドックスは「東方」「正教会」をキーに検索してみてください。

[親鸞会]宗教板 http://etc.2ch.net/psy/
「親鸞」をキーに検索してみてください。冠婚葬祭板にも建っています。

[その他]
・僧侶になる方法のスレッドは非常にたくさん建っています。(10タイトル近くあります)
 宗教板、神社仏閣板で、「僧侶」「僧」「修行」「坊」をキーに検索してください。
・仏事関係は神社仏閣板と、冠婚葬祭板(http://etc.2ch.net/sousai/)にスレッドが多いようです。
 スレッドタイトルを見て探してみてください。
・関係学校は学校系の板より、神社仏閣板の方がよく建っているようです。
・宗教板の初心者向けの質問スレッドは「@」「質問箱」で検索してみてください。



6 :調声人 ◆DlIN3YzWlI :03/12/16 18:13
[注意!神社仏閣板に多く出現するマルチポストサイト]

管理人が「フトシ」名でレスを入れ、不毛な仏教・キリスト教批判をし、自サイトへの訪問を誘います。

葬式坊主をブッ飛ばせ!
http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/7710/


テンプレは以上でございます。


7 :名無しさん@3周年:03/12/16 18:22
3連続実質2げっと

8 :名無しさん@3周年:03/12/16 22:01
さあ、気軽に座禅念仏を称えようじゃないか。

9 :名無しさん@3周年:03/12/16 22:06
チキショー。100getしちまったYO!

鬱・・・吊って来る・・・。

浮上age。


10 :名無しさん@3周年:03/12/16 22:09
>>1乙です。

11 :NB ◆YIoCB90ZbI :03/12/17 00:48
>>1
乙です。なもなも。

12 :名無しさん@3周年:03/12/17 07:52
>>1さん 乙彼

13 :名無しさん@3周年:03/12/17 14:56
>>1
乙。

14 :名無しさん@3周年:03/12/17 15:33
ttp://6908.teacup.com/amida3/bbs
仏教に関するBBSです。
楽しくやりとりできればいいなと思っております。

15 :名無しさん@3周年:03/12/17 17:37
"ふよくのひろば"その2
http://6908.teacup.com/amida3/bbs

中央仏教学院同窓会の「"ふよくのひろば"」が無くなったので、
その後のために勝手に開設しました。でもここもいつ無くなる
かわかりませんので、あしからず。
基本的には中仏生のみということで(掲示板の趣旨と無関係と
管理者が判断した書きこみは削除します。)

16 :名無しさん@3周年:03/12/17 17:38
ナムナムのひろば 
http://e.z-z.jp/?namnam

何でもカキコしよう!仲間になろう!
浄土真宗を学ぼう!

17 :名無しさん@3周年:03/12/17 17:39
じゃあ、このスレも「燃えひろば」にでもする?

18 :名無しさん@3周年:03/12/17 17:44
最近の傾向で、宗教離れ、つまり無宗教の人が多くなってますが
どう思われます?

19 :名無しさん@3周年:03/12/17 18:08
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1071580818/
【東京】小学生らに、生理用品を使ったり精液に似せた白い液体を作らせる過激
な性教育やめて



都立七生養護学校(日野市)などで行われた性器付き人形などを使った過激な性教育を
教育現場からなくそうと、都議や教員、父母らによる「都民集会」が十五日、都議会
議事堂内で開かれた。

 「過激人権侵害性教育を許さない!都民集会」と銘打ち、日本の家庭を守る地方議員
の会(代表・古賀俊昭都議)が主催、約百五十人が出席した。

 会合では、都内の私立高校の教員や小中学生の保護者らが意見発表や事例報告。国分寺
市内の小学校に子供を通わせている母親は、子供たちに女性生理用品に赤い液体を
たらさせたり、精液に似せた白い液体を作らせたりした性教育の授業を批判した。

 また、都民集会の参加者名で同日、横山洋吉教育長あてに過激な性教育の実態について
調査することなどを求める要請書を提出した。

※以上記事引用しました。全文はリンク先参照して下さい
http://www.sankei.co.jp/edit/kenban/tokyo/031216/kiji03.html




人権って何ですか?
http://www.hongwanji.or.jp/kikan/panel/03_04/2003-12_panl.htm
ねぇねぇ?


20 :名無しさん@3周年:03/12/17 18:09
ほんとうに無宗教であるなら、それはそれで(・∀・)イイ!!

21 :名無しさん@3周年:03/12/17 21:15
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1071539729/
【社会】「重いから」 市民団体"とめよう戦争100万人署名"の署名、提出するも一時不受理★2

1 :☆ばぐ太☆φ ★ :03/12/16 10:55 ID:???
★派遣中止求め署名提出 北部方面総監部に市民団体
・自衛隊のイラク派遣に反対している市民団体「とめよう戦争への道!100万人
 署名運動」(東京)は15日、全国から集まった派遣中止を求める約5万人分の
 署名を、札幌市の北部方面総監部に提出した。
 市民団体の西川重則事務局長(76)が総監部の正門前で請願書を読み
 上げると、総監部総務課の担当者は請願書を受け取ったが、署名については
 「重い」などの理由でその場では受け取らなかった。その後、受け取ったという。
 西川事務局長は「派遣中止を求める全国の人々の思いを伝えに来たが、(直接
 受け取ってもらえず)納得できない。異常なことだ」と不満を述べた。

             と

http://www.hongwanji.or.jp/2003/info2003/2003_12_09if.htm
自衛隊のイラク派遣基本計画の即時撤回を求めます
 内閣総理大臣 小泉純一郎 様    浄土真宗本願寺派  総長 不二川公勝

             の姿勢の違いは如何に?

中核派(百万人署名運動)と浄土真宗本願寺派。どちらも左のくせに、どうしてこんなに違うんだろうな(藁。
ボーさんは箸より重いものは持ったことがないからかな?(藁。

22 :名無しさん@3周年:03/12/17 22:36
こんなのageってた。


!!!!!西本願寺の暴露本でてますが
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1007930690/l50

229 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :03/09/26 22:09
本願寺派、隣接地と建物を購入へって記事が中外にあったけど、
ある団体、おかしな団体が購入しようとしたので、高くても買うことに
したって記事。その団体ってどこよ。

230 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :03/12/17 20:09
この本(『西本願寺「スキャンダル」の真相』)の出版を契機に不正腐敗を暴かれた
西本願寺の基幹運動本部(教団内で部落問題を担当)が壊滅的打撃を受け、教団全体
の改革にまで影響が及んだ。
(同和利権の真相3より)


教団全体の改革=全部基幹運動化だと思うけど。間違いか?



23 :名無しさん@3周年:03/12/17 23:37
駄レスが続いたのだが。

24 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/17 23:38
>>20
> ほんとうに無宗教であるなら、それはそれで(・∀・)イイ!!

 なまじっか宗教を知ってて、葬式仏教はおかしいだの、
信心はなんだのかんだのと、世間の人が言うようになった
ら困るんだろう。
 坊主なんか、門主から手継ぎまで、数百年間、先祖代々、
仏教音痴、宗教無知で一族は安楽に生かされてきたんだ。
世間の人も、自分達と同じように無知であってほしいだろう。
 人が死んだら、右から左に疑いもなく葬式に声をかけてく
れるようなのが、先祖以来の惰性で今後も一生安楽に生か
されていきたいと思っているお坊さんにとって、一番の理想
なんだろうな。


25 :名無しさん@3周年:03/12/17 23:48
>24
それは、間違ってはいないが、ある象徴的な、一般のだれもが想像できる1部分だね、たぶん。
そんな単純なものではないと思うよ。

26 :名無しさん@3周年:03/12/17 23:54
本当の無宗教は有り得ないと思うがな。
倫理感を延長した程度の宗教心は、無宗教でも持ってるんじゃないか?


27 :シ度 シ毎 氏ね:03/12/18 00:33
くそぼーずどもが!!おれはちゅうそつだばかやろう。もんくあるか。

28 :シ度 シ毎 氏ね:03/12/18 00:33
こんちちわ かい〜〜〜〜〜〜〜

29 :シ度 シ毎 氏ね:03/12/18 00:35
くそぼーずどもがおれにしつもんしてみろ
くそぼーずがくそぼーずにしてくれないんだ。
しつもんしてみろ。

30 :名無しさん@3周年:03/12/18 02:02
>>22
団体とはどこよ?

31 :シ度 シ毎 氏ね:03/12/18 02:13
>22
くそぼーずめがそのいんしつなせいかくはおまえのははおやつずりだな

32 :名無しさん@3周年:03/12/18 02:15
ほんとうに無宗教だったら、葬式やらないんじゃない?

33 :シ度 シ毎 氏ね:03/12/18 02:16
>30
>団体とはどこよ?
おまえのしったことではない。うんこしながらねんぶつしろ


34 :シ度 シ毎 氏ね:03/12/18 02:19
>32
>ほんとうに無宗教だったら、葬式やらないんじゃない?

あふぉうくそぼーず
おまえのかぞくのそうしきはどうなんだ。そこからいえよのーたりんが




35 :栗花 馨:03/12/18 05:32
苦笑

36 :名無しさん@3周年:03/12/18 10:18
>>24 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/17 23:38
>なまじっか宗教を知ってて、葬式仏教はおかしいだの、
>信心はなんだのかんだのと、世間の人が言うようになった
>ら困るんだろう。

渡海よ目覚めよ! 悔い改めよ!
おぬしは、ノータリン。
世間では、おぬしのような思想は無いよ。
100歩譲って、おぬしのように思っていたとしても、日本人の世間体を気にする
国民性から、親戚や勤めていた会社や近所の手前、冠婚葬祭だけは人並みに無難
にするよ特に葬式はね。



37 :名無しさん@3周年:03/12/18 10:30
このスレ、臭い、臭い、渡海難臭い!

38 :名無しさん@3周年:03/12/18 11:27
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いw

39 :名無しさん@3周年:03/12/18 12:59
>24
お前流の屁理屈を言うなら、
仏教の教えが必要なのは、無知な一般人だろ?
無知じゃないってことは、
全てのことが分かって悟ってるってことだろ。
一般人が、無知ってことは、いいことじゃないかもしれんが、
当たり前といえば、当たり前だ。
それに、親鸞だって、自分は欲望だらけの凡人だ、
どうしようもない愚か者だって言ってるんじゃないのか?
無知な愚か者だって自覚が大切なんじゃないかね?

40 :名無しさん@3周年:03/12/18 16:12
精神病の渡海難は放置してください。相手にする価値も無い人間です
ので放置が一番です。現実社会で渡海難が誰にも相手にされないように
無視してください。

▲▼▲▼渡海難とは ▲▼▲▼
2ちゃん以外では誰にも相手にされない人間。
内面から滲み出すキモイ精神のお陰で腐臭が漂い、周りから忌み嫌われ
ているのだが社会が自分のことを理解してくれないと誤解し、浄土真宗の
坊主と思われる人を叩くことでようやく自我を保っているような屑。そのような
卑屈な根性が誰にも相手にされなくなる原因と未だ理解できないようだ。。。。
長い間 社会と隔絶された生活をしているため脳内でいろいろな人と語り
合う事ができる。(自作自演が得意)


※以下の文を10回暗誦して反省してください。

荒らし・煽り・叩きに反応する事は荒らしへの荷担にしかなりません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
荒らし・煽り・叩きを無視できないあなたも荒らしです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

41 :名無しさん@3周年:03/12/18 17:26
そんなくだらないものを暗誦するくらいなら、念仏するよ。
座禅しながら念仏するかどうかは不明だがな。

42 :名無しさん@3周年:03/12/18 17:30
>>41
念仏禅ありです。詳しくは京都の黄檗宗(おうばくしゅう)へ。

43 :名無しさん@3周年:03/12/18 18:43
>>40
反省しますた。

44 :名無しさん@3周年:03/12/18 20:54
座禅念仏=念仏禅(黄檗宗) ?

渡海タマの降臨を待とう・・・・・。

45 :名無しさん@3周年:03/12/18 22:20
葬式仏教も改革されているようだが。

真宗
http://www2.big.or.jp/~yba/QandA/01_04_01.html
http://www3.justnet.ne.jp/~tanahara/tatu.html

他宗旨
http://homepage3.nifty.com/gakua-rendaiji/sakusaku/3_1.htm


46 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/18 23:28
>>25
>それは、間違ってはいないが、
         <多少の真理もあると分かってくれたようでありがとう>

>ある象徴的な、一般のだれもが想像できる
                <うん。誰でも簡単に想像できるだろうね。>

>1部分だね、

 うん。一部分だろう。こういうカキコには余り動じない人もいるよう
だ。25のような人がいる間は、全部だという結論は早すぎるな。

>そんな単純なものではないと思うよ。

 うん。「この一部分だけでほとんど一色塗り」ということではないこと
を祈るよ。特にお坊様の世界で。
 そんな単純なものでなければ、お坊様の世界にも多少は救いがあるな。
まだ救いがあるかどうか、それは分からんな。無宗教、宗教音痴、仏
教無知のお坊様は、決して一部ではないようだからね。

47 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/18 23:32
>>32
>ほんとうに無宗教だったら、葬式やらないんじゃない?

 宗教音痴ほどは盛大な葬式を行うものだよ。
 暴力団の抗争事件が起きると、数日後には築地本願寺の回りには黒塗り
の車がずらりと並ぶ。そんなときは内部に入ったことはないが、お坊様方
は忙しく走り回ってるようだ。故人も参列者も、みな立派な念仏者として、
お坊様方は称讃してるんだろう。
 念仏者として称讃されるノータリンも、そのノータリンを念仏者として
称讃するノータリンも、宗教音痴以外の何者でもあるまい。
 宗教音痴も宗教の内というのは、外道だけの話だ。

>>36
>世間では、おぬしのような思想は無いよ。
   <僕のオリジナルの思想で結構だ。他人の褌で土俵には上がらんよ。>

>冠婚葬祭だけは人並みに無難にするよ特に葬式はね。
   <お坊様方は、子々孫々、いつまでも安楽でラクチンというわけだ。> 

>>39
 チンプンカンプンな屁理屈は無視します。

>>40
>精神病の渡海難は放置してください。
 <2茶のボーサマは、心が広いから、僕を無視できないんだよ(藁)。>

48 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/18 23:33
>>41
>座禅しながら念仏するかどうかは不明だがな。
     <座禅がないと、腹は念仏に据わらないんじゃないかな?。>

>>43
>反省しますた。         <反省だけならサルでもできる(W)。>

>>44
>待とう・・・・・。                <パス>

49 :ネットサーファー@神の国:03/12/18 23:34
宗教は快楽のために利用され、また、その価値はそこにある。

50 :名無しさん@3周年:03/12/18 23:40
そんなことより俺が言いたいのは

X'masは間違いだってこと。
正しくはXmas! ' は付かないワケよ。
テレビのCMも新聞の広告もみんな ' が付いてる。
知能の低さ丸出しだな。
英語圏を見てみろよ!誰も ' なんかつけてないから。

あとよー、12/24をクリスマスだと思っている奴多すぎ!
クリスマスってのは12/25のことを言うんだけどな。
24は前夜祭。イヴっていうんだよ。わかってる?
本当に盛り上がらないといけないのは25日なんだよ。
 2 5 日 ! 
はーすっきりした! 



51 :シ度 シ毎 氏ね:03/12/19 00:15
>荒らし・煽り・叩きに反応する事は荒らしへの荷担にしかなりません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>荒らし・煽り・叩きを無視できないあなたも荒らしです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そのとーりだ。おぬし

52 :名無しさん@3周年:03/12/19 00:15

そんなことより俺が言いたいのは

花祭りは間違いだってこと。
正しくは釈迦誕生日、花のお祭りじゃないワケよ。
テレビのCMも新聞の広告ぜんぜん報道しない、
関心の低さ丸出しだな。
インドを見てみろよ!誰も花で祭りをしてないから。


53 :シ度 シ毎 氏ね:03/12/19 00:19
>42 黄檗宗だ 座禅 念仏
>>25
>それは、間違ってはいないが、
         <多少の真理もあると分かってくれたようでありがとう>
>ある象徴的な、一般のだれもが想像できる
                <うん。誰でも簡単に想像できるだろうね。>
>1部分だね、
 うん。一部分だろう。こういうカキコには余り動じない人もいるよう
だ。25のような人がいる間は、全部だという結論は早すぎるな。
>そんな単純なものではないと思うよ。

おもうよ!!!!!!!!!!!!





54 :シ度 シ毎 氏ね:03/12/19 00:21
 念仏者として称讃されるノータリンも、そのノータリンを念仏者として
称讃するノータリンも、宗教音痴以外の何者でもあるまい。
 宗教音痴も宗教の内というのは、外道だけの話だ。

のーたりん!こんにちわ!


55 :シ度 シ毎 氏ね:03/12/19 00:22
座禅がないと、

腹は

念仏に

据わらないんじゃないかな 黄檗宗だ 座禅 念仏


56 :シ度 シ毎 氏:03/12/19 00:28
のーたりんぼーず うらやましいーーー

のーたりんぼーずのなかまはうらやましー

おぬしのようなのーたりんぼーずにすらなれなかったんだよ

ありがとう こんにちは 黄檗宗だ 座禅 念仏


57 :名無しさん@3周年:03/12/19 00:43


ご苦労さん。



58 :名無しさん@3周年:03/12/19 00:48


渡海難師、ご出講!

真宗関連スレが軒並み上がる。

特に「燃えスレ」は粘着が対応を始めるので上がり続ける。




59 :シ度 シ毎 氏 :03/12/19 03:56
>57
>ご苦労さん
のーたりんぼーずにもなれないはんぱものにいわれるすじあいはない。
>58
おぬしも2茶のボクを無視できないんだよ(藁)。




60 :シ度 シ毎 氏:03/12/19 03:59
のーたりんめが
究極の念仏は落下念仏だ。

2茶の坊さまはせいぜいストリップねんぶつがせきのやまだ。

61 :名無しさん@3周年:03/12/19 08:11
>>60
おまえ、面白いキャラだな。
トリも付けないと偽者がでるぞ。

62 :名無しさん@3周年:03/12/19 08:18
>>48
>座禅がないと、腹は念仏に据わらないんじゃないかな
どういう意味?
親鸞はそういうことを言ってるの?

63 :名無しさん@3周年:03/12/19 09:13
>>48
渡海よ、誰かにかまってほしいんだな、座禅お布施、オナーニ念仏
でもしていなさい。

そのような思想では輪廻を立ち切れないよ、おぬしはモーホーか?

64 :名無しさん@3周年:03/12/19 09:15
渡海 難の2CHの愚かな自作自演行為に
お釈迦様も涅槃で苦笑しているだろうよ。(w

65 :名無しさん@3周年:03/12/19 09:32
ヽ  ノ        `ヽ r´       ヾ ソ
  ~ヽヽ         U        /ノ
   ヽノ

         /:::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::\
       |:::::::::::|_|_|_|_|_|
-´⌒二⊃. |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ   ⊂二⌒丶
 _ソ.   |::( 6  ー─◎─◎ )     ヾ__
.       |ノ  (∵∴∪( o o)∴)
      |   <  ∵   3 ∵>
     /\ └    ___ ノ
       .\\U   ___ノ\
         \\_渡海難_.)  ヽ
今までの調査によって明らかになった渡海難の実態は、
1.勉強も仕事もしていない。(最終学歴、中卒)
2.引き篭もり歴約30年。
3.1日中PCの前でティンポを握り締めている変態。
4.50にもなって親に金を無心(これは度々出てくる渡海難のトラウマ)
5.友達は全くいない孤独なヒキコモリ。
6.14歳の頃小1〜小2女児を3人強姦&妊娠(5年の少年院での保護処分)
7.ルックスはデブ、不潔、不細工、バーコードハゲ(渡海難の頭をPOSで読み取った結果1円)
8.風呂は滅多に入らない。(最後に入ったのはおよそ半年前)
9.服装は3年前のコミケで買ったラムちゃんのTシャツにケミカルジーンズ(黄ばみ付き)
10.家族にも見放されている。
11.家族構成は1級建築士の父と専業主婦の母と東大卒で弁護士の弟、家族の中でこいつだけが駄目
12.コンパに行けないことを僻んでいるロリータアニメ好き。
13.外出恐怖症(ヒキー)
14.居留守魔(対人恐怖症、人と面と向って話せない。だからPCだけが唯一の拠り所)
15.卒業アルバムでオナる変質者。
16.実態に見合わない分不相応な病的プライド。
17.コンプレックスの権化

66 :名無しさん@3周年:03/12/19 09:35
     ∞〜プーン       〜
      / ̄ ̄ ̄ ̄\   〜 プゥーン
     (  人____)  〜
 〜∞  |ミ/  ー◎-◎-)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 プーン (6     (_ _) )<オレはこう見えても結構モテるんだぜ!!!!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  \_________
      \_____ノ,,    ∩_
     /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
      / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
     / `./| |  カ  |  |\   /
     \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
     \ |  ̄ ̄ ̄   | プーン〜∞ 
      ⊂|______|
       |l_l i l_l |  
       |   ┬    |
◆渡海難の正体◆
・引篭り歴10年以上・童貞、彼女&女友達無し(というか友達1人も無し)
・身長159cm以下体重75kg以上 体脂肪率38%以上 ・年賀状は1枚も来た事が無い
・3流大学卒、アニメサークル所属、合コン歴無し ロリコン
・今行きたい所:秋葉原、オタワ(カナダの首都、ヲタクが集まる所だと思ってるらしい)
・前科5犯(万引き、食い逃げ、性的暴行、強制猥褻、痴漢(存在自体が痴漢))
・好きなゲーム:ゲーム関係なんでも、但しホラー以外(ションベンちびって3日以上放心状態になるから)
・所持エロゲーは軽く1000を越える
・コンビニの処分された弁当しか食べられない、というか最近家族に手料理を作ってもらってない
・風呂には3日に1回しか入らない ・50M走タイム11秒5以上 ・自分の年齢=彼女いない歴
・AV、アニメビデオを1日最低3回は見る ・“ラップ”と聞くと「サランラップ?」とボケでなくマジで答える
・趣味:2CH心と宗教板への書き込みをすること、座禅念仏
 そして浄土真宗関連スレを見つけるとここぞとばかり攻撃し、チンポをこすりながらレスを待つ
・カラオケで歌うのはいつもアニソン、というか友達がいなくてカラオケも行けない
・真宗教団と親鸞会とと真宗の僧侶を目の敵にしている ・ギャルゲグッズを多数所持
・メル友募集をしても女性からは1通も来ない、(ネカマからは来る、しかも普通に女と勘違いする)
・自分にレスする者全員に対して「ボーズ(坊主)」「親鸞会」と言う恥知らずのリアル精神病患者

67 :名無しさん@3周年:03/12/19 09:37
念仏宗渡海会(「こんにちは会」ともいう)
・教祖 渡海 難(「とうみかたし」と読む)
・会費 4000円
・HP  http://groups.msn.com/shinranbukkyoo/homepage
・根本聖典(?)親鸞の思想と教行信証(世界数ヶ国後に翻訳されると本人が称している)
「親鸞仏教の正当性を問う」http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970632275.html
「親鸞仏教の正当性を問う(パート2)」http://mentai.2ch.net/psy/kako/975/975404451.html
「親鸞仏教を見直そう。」http://mentai.2ch.net/psy/kako/979/979297776.html
「親鸞仏教を問う(V)」http://life.2ch.net/psy/kako/1000/10001/1000165825.html
「親鸞仏教論 W」http://life.2ch.net/psy/kako/1012/10129/1012997700.html
・教義 渡海教祖の思いつきで右に左にコロコロ変わる。ある時はお釈迦さまの代弁者となり、ある時は親鸞思
想の代弁者となる。大川隆法の「霊言」のようなものである。
ちなみにカルト教団に「サタン」とするものがあるのと同じく念仏宗渡海会にも「親鸞会」や「浄土真宗のお坊
さん」というサタンが存在し、自分に都合の悪い者がいると「親鸞会」や「浄土真宗のお坊さん」と言って決め
つける。
ちょうど創価学会の「日顕宗」のようなものと思えばいいだろう。
・会員数 ゼロ(笑)
・教祖の性格 一言で言えば基地害、電波。独善的で絶対に他人の言うことを聞かない。
裁判の時弁護士が使うような論法で次々と質問をはぐらかす。
・活動 2chでの布教活動を主とする。
あと、彼にとってのサタンである親鸞会の退会者に狙いをつけて退会者狩りを行うが念仏宗渡海会の信者になっ
たという話は聞いたことがない。
渡海会には「座禅念仏」という行があるそうだ。それを真宗関係のサイトで説いて回った所、次々と拒絶されて
いる。
あと「ああ先生」という呪文もある。詳しいことは分からないが人の意見を聞かない奴に先生もヘチマもあった
ものではないが。

68 :名無しさん@3周年:03/12/19 09:50
渡海難のカキコパターン

1 あるスレに突如として乱入。「最初は〜について教えてください」と学習者を装って参加する。
2 スレの参加者がそれに乗って丁寧に教えてやる。
3 その言葉の揚げ足を取って渡海難が攻撃開始。『教行信証』を断章して自分勝手な仏教解釈のコーシャクが
始まる。
4 それに対しスレの参加者が「まともな根拠をつけて」反撃する。
5 渡海難、正論で反撃できなくなり、しばらく黙る。その後、「お坊さんですね」(最近はこのパターンが多
い)か、「親鸞会ですね」と寺や親鸞会批判をする。(大概は奴の妄想)
6 それに対する反撃の後、4〜5、もしくは3〜4がしばらく続く。(7、もしくは8へ)
7 「馬のションベントーク」で相手がウザイと感じるまでけなす。
8 明後日の方向にひたすら答えにならないレスを乱発し、スレの流れをかく乱する。もしくは「仮説」に逃げ
る。「ウソも100回言えば」のクチでそれに騙されて「渡海は真の論者だ」という信者はこの8のシチュエー
ションから生まれる。(9もしくは10へ)
9 (しばらくしてスレが静かになると)一方的勝利宣言をして他スレを荒らしに行く(1に戻る)
10 あまりに渡海難がウザイので2chではスレが下がったり、他のHP掲示板は静かになる、すると「私を恐
れているんだ」と他スレや他の掲示板で言いふらす。

69 :名無しさん@3周年:03/12/19 09:57
72 名前: 渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. 投稿日: 03/07/13 19:15
2チャンネル敗北撤退宣言

 非常に自由な掲示板は魅力でしたが、これ以上は落ち着いた議論ができま
せん。2チャンネルから去ります。
 2チャンネルでは、良識ある僧侶の方々に、たびたび不快な思いを多々抱か
せてしまっていたことは、この場を借りて心からお詫びします。

 僕は、今後も外部から発言を続けます。インターネットからの発言を止める
つもりはありません。他の掲示板に向かうか、自分で掲示板を立てるか考えま
す。

 私は、仏教界、真宗界に絶望した訳ではありません。良識ある僧侶の方々には、
大いに期待をしております。良識ある僧侶の方々に訴えたい。良識ある僧侶であ
れば、現代の教団のありかた、仲間僧侶のあり方に満足している方はいないと信
じます。現在の僧侶のあり方、教団のあり方に不足のものを感じる方は、どうか勇
気をもって、真剣に改革の声を上げていただきたい。そう念じます。

 これまで、繰り返し繰り返し叫ばれてきた月並みな言葉ですが、敢えて申し上げ
たい。親鸞を敬愛し、蓮如を敬愛し、真の仏道を歩もうとする方々に申し上げたい。
 親鸞に戻ろう。蓮如に戻ろう。親鸞の法を掲げよう。蓮如の心を掲げよう。
 良識をもって真剣に宗祖を敬愛し、その念仏を継承しようと思う方々とは、僕はい
つまでも親愛なる友でありたいと念じます。

しかも、ほとぼりが冷めたと思いこんでまた荒らし回っているDQN

70 :名無しさん@3周年:03/12/19 10:15
念仏宗渡海会って新興宗教かいな
ヤバいヤバいw

71 :名無しさん@3周年:03/12/19 13:41



自 作 自 演 お 疲 れ さ ん ! !





72 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:09
>>71よ。

おまえ、「自 作 自 演 お 疲 れ さ ん ! !」とか書いてて恥ずかしくないのか。
ほかのスレをみてみろよ。
ネタ、まじめな回答、そのほか何かを主張したくて、頭を使って書いてるよ。
それをおまえは何だ。
考えた結果が

「自 作 自 演 お 疲 れ さ ん ! !」

か。何それ。

「自 作 自 演 お 疲 れ さ ん ! !」とかかいて、それがスレの役に立ったか。
だれがおまえのレスに共感するんだ。

むかしのことは言いたくないが、「自 作 自 演 お 疲 れ さ ん ! !」なんて書いてるやつはいなかったよ。
なんか驚かそう。笑わそう。なんか考えてたよ。

その歴史を踏まえて、おまえが書きこむレスは

「自 作 自 演 お 疲 れ さ ん ! !」

なんだな。
わかった。おまえのことはわかった。
これからおまえのことを、哀れな人間として認識することにしたよ。

それから、あらかじめいっておくが、「坊主の自作自演キター」なんて書くんじゃねーぞ。
そんときのおまえのあだ名は、「基地外僧侶渡海難2号」だからな。おぼえとけ。

73 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:25
坊主の自作自演キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

74 :名無しさん@3周年:03/12/19 14:27
「基地外僧侶渡海難2号」を襲名いたしますた。


75 :名無しさん@3周年:03/12/19 18:37
ネタスレになってるんだが

76 :名無しさん@3周年:03/12/19 18:57
>>75

1 名前:調声人 ◆DlIN3YzWlI 03/12/16 18:01

自作自演に燃える厨房の皆様のネタスレでございます。
初心者・他宗派・他宗旨の方も、安心してご参加くださいませ。
ようこそお参りくださいました。南無妙法蓮華経。

スレッドの歴史、関連Webページ、2ちゃん内関連リンクは、
>>2-10 あたりに掲示しますので、御覧くださいませ。



77 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/19 20:45
>>62
>どういう意味?。

 意味なんか、考えても聞いても分かるわけないじゃないか。座禅しないで念仏
してみればいい。それで念仏に腹がすわれば、あんただって立派なもんだ。
 もっとも、念仏を腹にすわらせるなんてことは、真宗の坊さんは、数百年も昔
に忘れてしまってる。腹にすわった念仏なんかは、蓮如の時代で終わってしまっ
た。教行信証に墨を塗ったからね。
 念仏が腹にすわるとはどういうことか、あんたらには見当もつかんだろう。こ
れは、念仏が腹にすわってみて「ああそうだったのか」と分かることだ。座禅し
て念仏することで、腹に突き刺さるように初めて分かってくることだ。

78 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/19 20:47
>親鸞はそういうことを言ってるの?。

 親鸞が書いてないことは、手も足も出ないんか?。親鸞が書き残してないと納得
しないのか?。馬鹿な坊主だね。親鸞が書き残したかどうかなんてことはどうでも
いいことだ。
 実際に、親鸞が書き残した物の内、現代までに一体何パーセントが残っているん
だい?。関東に書き残した文書は、親鸞生存中でさえ、善鸞事件で多くをなくして
るんだ。本願寺に残っていた文献だって、応仁の乱を何パーセントがかいくぐった
んだい?。教行信証真筆本は、関東大震災の時、赤い炎で燃えてるんだ。東本願寺
は、徳川時代にも、明治時代に燃えるんだ。
 紛失、焼失だけじゃない。親鸞の時代と僕らの時代とは、根本的な大きな違いが
ある。僕らは、生理学というものを知っている。僕らは、体の生理学的な変化に自
覚的に気付けるんだ。そこに問題意識も持つ。
 生理学などは、十八,九世紀にヨーロッパで始まったものだ。親鸞の時代なんか
には、陰も形もないもんだ。親鸞思想の中には、念仏の生理学的な知見論はゼロな
んだよ。生理学的な知見論がゼロということは、親鸞には念仏による生理学的な変
化はなかったということか?。もしそう考えるなら、それは大馬鹿だね。ま、おめでた
浄土真宗のお坊さんくらいなもんだろうけどね。

79 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/19 20:48
 親鸞にだって、念仏による生理学的な変化はあったんだよ。親鸞にあった生理学
的な変化は、親鸞が称えた方法と全く同じ方法で称えれば見えてくることだ。親鸞
だって、僕らと全く同じように、心臓を持ち、赤い血が流れていた筈だからね。人
体の生理学的機構は、八百年昔の人も、現代の人も、全く同じなんだよ。親鸞の生
理学的体験は、誰にでも同じように生じるだろう。
 生理学的な変化は、誰にでも同じように分かることだから、親鸞の時代にはこと
さら議論する必要もなかった。だから、生理学などは意識されなかったんだ。それ
だけの話だ。
 親鸞の文献にあるのか、ないのか。そんなことを考える暇があれば、親鸞が称え
た方法と同じ方法で実験的に自分も念仏を称えてみることの方が先だ。
 称え方が違えば、親鸞に生じた生理学的な変化は決して起きないだろうよ。浄土
真宗教団は、数百年間、信心のある人をほとんど一人も育てられなかった。それは
これが原因だ。ノータリンボーズを大量に輩出しているのも、それが原因だろう。
念仏を称える方法論を欠落したボーサマには、見えるものも見えないだろう。当った
り前の話だよ。

80 :名無しさん@3周年:03/12/19 21:01
神社・仏閣版で浄土批判の小乗坊主が暴れまわってるから
見に来ない?

81 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/19 21:03
>>74
>「基地外僧侶渡海難2号」を襲名いたしますた。

 そういえば、昔、「ぺぺ2号」というのがいたな。いまごろどうしているんかな。
今は、火星が遠ざかってるから、あわてて宇宙船で火星でも追いかけて行っ
たか?。
 魔女狩りされそうだと言っていたから、目出度く魔女狩りされ、今はときどき
このスレに名無しの浮遊霊として出没しているのかも知れん(笑)。
 寺の長男でありながら、坊主になれず、葬儀屋か石屋か、寺出入りの商売
をしてるそうだ。彼は、難度海沈降といいコンビだった。遠い昔の人物を思い出
してしまった(笑)。


82 :名無しさん@3周年:03/12/19 21:25
”親鸞がどのように念仏していたか”は、
タイムマシンに乗って当時にでも行かない限り不明。

83 :名無しさん@3周年:03/12/19 21:27
>>81
1、金儲け宗教はインチキに決まっている。
仏教でいう、喜捨という行為にしたところで、いくら出せという基準は示していない
し、少なくても家屋敷を差し出せなどということはありえない。
喜捨でもっとも合理的なのはイスラム教で、所得の40分の1と決められている。
金を借りてまで払わせるのは喜捨ではなく強盗の分類である。

2、奇蹟をひらけかす宗教はインチキである。
どの宗教でも、まともな宗教はたいがい禁止している。その扱いを慎重にしている。
カトリックでは奇蹟であるかどうかを厳重に証明する義務がある。ユダヤ教では、
勝手に奇蹟を起こしたら死刑に処すと決められている。
仏教では奇蹟などは止めておけというのが基本姿勢である。ましてこの病気は最低
1万円から、などという喜捨があるわけがない。

例え病気を治すことができる能力があることを理由に、自らが教祖であるとか、
神の代理人であるとかを主張する人間は、インチキ教祖に違いない。


坊主はインチキでしょうか?
例、葬式代(拝み料・戒名料(名前によって値段が吊り上がるシステム))
また、寺の坊主に、戒名は不要だから本名でいいと言ったら、戒名つけない
と墓には入れないとノータリン坊主はのたまった。

坊主と言う職業は、人の死に戒名のランクで値段をつけるのか?
人の足元を見るのか? 
そんなに金がほしいのか?

このようなボッタクリ、ノータリン坊主は1、2に該当するでしょうか?

84 :名無しさん@3周年:03/12/19 21:40
>>80
貼ってくれ。

85 :名無しさん@3周年:03/12/19 21:46
>>84
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1004246055/l50

ここの740あたりから。でももう小乗坊主は逃げ出したみたい。
俺浄土系あまりわからないから、なんだったら相手してあげて。

86 :名無しさん@3周年:03/12/19 21:48
>>81
>坊主と言う職業は、戒名つけないと墓に入れないのか?

これって事実なの?


87 :名無しさん@3周年:03/12/19 23:00
先週、モロッコに旅行に行った際に友達になった現地人の男にレイプされました。
いい奴だなと思って、彼の部屋に泊めてもらったら、夜、夜這いをかけられ、拒否したら
拳銃を突きつけて、「俺のちんぽを舐めろ」と言われ、俺は泣きながら口内発射を許しちゃいました。
その後は、縛り上げられてアナル生挿入。激しく突き上げられ、また中田氏されちゃいました。
こんな俺は今後どうやって生きていけばいいのでしょうか?
まだ、アナルが痛いです... HIV、その他の性病の感染も心配です...
彼女にも恥ずかしくて言えないし、これからどうしたらいいのか...
ホモの人達は、なんであんな事するんでしょうか。
今思い出しても、未臭くて、毛むくじゃら、そしてデブなモロッコ人男の
性玩具にされたかと思うと屈辱です。
直腸に太い棒を突っ込まれたような感じで、吐き気がしました。
私は体重52キロの痩せ型で、相手は100キロくらいありそうな巨漢。
奴は私の小さな尻を両手で鷲掴みにし、もの凄いパワーでバンバン肉棒を出し入れ
してきました。私は悔しさの余り泣いてしまいましたが、そんな私を見て
さらに興奮し、巨根をさらに堅くしているようでした。
相手の名前はムスタファで、カサブランカの市内を歩いていたら、
日本語で声を掛けてきました。奴の羊のような臭いが今でも体に染み付いているようです。
皆さんも、イスラム圏に行く際には気をつけて下さい。結構、凶暴なホモ男が多いです。

88 :名無しさん@3周年:03/12/19 23:05
>渡海難(自演含む)以外の全香具師

頭のおかしな人が増えてきたので放置しましょう運動。2
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1068021341/

1 名前: ひろゆき@どうやら管理人 ★ 投稿日: 03/11/05 16:36 ID:???
http://www.2ch.net/before.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031105-00000071-kyodo-bus_all
こういった犯罪をする人もそうですが、
頭のおかしな人が増えてきたので、放置するように心がけてくださいです。

頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

89 :名無しさん@3周年:03/12/19 23:43
さあ、ネタが尽きたところで本題。
教団の暴露話キボンヌ。
どうせ訴訟でIP開示されたら、全員の身元が明かされるんだしねw。


90 :ネットサーファー@神の国:03/12/19 23:44
もしひろゆきが頭のおかしい人ならば、その判定基準は何を表すか。
そしてそれを否定できるか。いずれにも答えは無い。
答えするのは神の声だけである。

91 :名無しさん@3周年:03/12/19 23:49
すばやいねw。粘着くんw。

92 :名無しさん@3周年:03/12/20 00:58
身元が明かされるぅぅぅ!!!!!!!!!

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル  

93 :名無しさん@3周年:03/12/20 01:05

 ママ〜、親鸞より、人権が大事だよ!
 \__  ______
      ∨    ∧_∧
           " ,  、 ミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ゝ∀ く  < 訴えてあげるから安心しなさい。
           ∧_∧  |   \_____
        三  (    とノ
      三   /   つ |
     三  _ ( _  /|  |
        (_ソ(_ソ(_ )



94 :名無しさん@3周年:03/12/20 02:34
ギャグにならんレスが続いているな。
いいのかこれで?

95 :名無しさん@3周年:03/12/20 08:51
>>77
>それで念仏に腹がすわれば
「腹がすわる」とは?

>>78
>親鸞が書き残したかどうかなんてことはどうでも
>いいことだ。
じゃ、自分の思いつきでかまわないと?

>>79
>念仏による生理学的な変化はあったんだよ。
どういうふうな変化?

>親鸞が称えた方法と全く同じ方法
親鸞がどういうふうに称えたか、
親鸞が書いたものから想像するしかないと思うけど?

96 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/20 09:04
>>82
>タイムマシンに乗って当時にでも行かない限り不明。

 おぬしのようなボーズは、タイムマシンに乗って親鸞本人に会って来ても、
チンプンカンプンかも知れんな。タイムマシンが存在しないことが、おぬしに
とっては、大きな救いになってるんだろう。タイムマシンが存在しないでよかっ
たな(笑)。
 座禅して念仏申すべし(行の巻)。親鸞の念仏方法論は、この言葉に籠め
られてるんだ。場末の三流人形師ボーズにはチンプンカンプンか?。(笑)。
 あんたらが数百年間、教行信証に塗ってきた墨を取り、そこに書いてある
親鸞の方法論を守れば、親鸞の体験は、はらわたに突き刺さって見えてくる。
これが、生理学的知見の無かった時代の念仏生理学だ。
 人形を操ってれば、投げ銭を投げられてラクチンだと思っていたら、地獄に
堕ちるよ(笑)。

97 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/20 09:15
>>95
>「腹がすわる」とは?。   <腹が据わって分かることだ。>

>じゃ、自分の思いつきでかまわないと?。

 残されている宗祖の書き物を点とし、点と点を結んでいけば、宗祖の考
えは見えてくる。
 今、残っている文献は、先人が命を賭けて守ろうとして残されたものだ。
そこには、宗祖のみならず、宗祖に続いた人々の必死な心が籠もってる。
それを点として結んでいくんだよ。
 点と点を結ぶときは、行間を読み、紙背に目を向けるんだ。何も書いて
ない、真っ白だという人には、点と点を結ぶことは出来ないだろう。

>どういうふうな変化?。   <座禅して念仏し、貴方が体験してみなさいよ>

>親鸞が書いたものから想像するしかないと思うけど?。
                        <座禅して念仏申すべし(行の巻)>


98 :名無しさん@3周年:03/12/20 09:38
源伸です

> 伝統宗教、とりわけ仏教は、おのれの苦悩はおのれで解決させることを旨とし、
> あくまでおのれで答えを導き出させる姿勢におおむね徹底します。

おのれの苦悩はおのれで解決させることを旨とするのは、主に哲学の領域です。
仏教の中でも仏教哲学寄りの宗派でしょうか?

歴史上では哲学はキリスト教に大敗しております。
その理由は理性で自身の悩みを解決できる人が少ないからです。

渡海氏バカにした私の両親の浄土宗では、日々阿弥陀様に感謝し
困った時には阿弥陀如来にすがって心の平安を得ておりました。

仏教哲学よりは真光の感謝とス直に近かったのかも知れません。



99 :名無しさん@3周年:03/12/20 10:31
   二川白道に在りて
   無量光
   燦然と光輝く


100 :シ度 シ毎 氏:03/12/20 11:52
> 意味なんか、考えても聞いても分かるわけないじゃないか。座禅しないで念仏
してみればいい。それで念仏に腹がすわれば、あんただって立派なもんだ。
 ねんぶつはねんぶつだあふぉたれが
>もっとも、念仏を腹にすわらせるなんてことは、真宗の坊さんは、数百年も昔
に忘れてしまってる。
おまえのようなぼうずにすらなれない自己完結自称宗教家にいうしかくもじつりょくもない。
かってにいってるだけのくそが
>腹にすわった念仏なんかは、蓮如の時代で終わってしまっ
た。教行信証に墨を塗ったからね。
ノータリンのおまえがわからないだけだ
> 念仏が腹にすわるとはどういうことか、あんたらには見当もつかんだろう。こ
れは、念仏が腹にすわってみて「ああそうだったのか」と分かることだ。座禅し
て念仏することで、腹に突き刺さるように初めて分かってくることだ。
おまえはなにもわかっていないノータリンだ。




101 :シ度 シ毎 氏:03/12/20 11:55
ばかが歴史とか生理学とかいってもしりめつれつだ

のーたりん
おまえはなにもわかっていない
おまえはなにもできていない。


102 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/20 13:26
>>98
>日々阿弥陀様に感謝し
 <何を感謝されているのか、阿弥陀様はさぞ戸惑っておられたことだろう。>

>困った時には阿弥陀如来にすがって
   <すがられては、さぞご迷惑なことも多かったろう>

>心の平安を得ておりました。

 幸いにもひょうたんから駒が出たときは、阿弥陀さんもさぞビックリされたろう。

>>100-101 シ度 シ毎 氏
 勝者なき負け犬の遠吠えだな。
 最近のノラ犬は、ゴミもカラスに奪われて腹を空かしているようだ。鳴き声も
声が弱々しい。
 おーい。100-101よ。こんど死んだら、この次こそ人間に生まれてくるんだぞ。


103 :名無しさん@3周年:03/12/20 15:33
京都、大阪と連続して小学校へ乱入・傷害事件。
この時期には精神的な病気のある人は、暴れたくなるんだろうか?
ここの人は、季節関係なしだけどね。
たまぁに、平静になる時もあるみたいだけど・・・。
困ったもんだ。

104 :名無しさん@3周年:03/12/20 15:34
シ度 シ毎 氏=渡海 難  ◆wd0AE5SZ4.=調声人 ◆DlIN3YzWlI=朝鮮系固定ハンドル=仕切り屋自治厨ウンココテハン
                   _人
                  ノ⌒ 丿
                _/   ::(
               /     :::::::\
               (     :::::::;;;;;;;)
               \_―― ̄ ̄::::ヽ
              ノ ̄     :::::::::::::: :::ヾ,
             (         ::::::::::::::;;;;
            / ̄――――― ̄ ̄::::::::\
           (          ::::::::::::::::::::::::::::::i
           人__......::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_
         /                ,,,,;;::''''' ::::\
         (         ,,,,;;:::::::::::::::       __ ::;;i
        入        "   __ ::::  '"ゞ'-'_;;;ノ,,,,,
       /"':;;`丶___ __...,,,;:- '"-ゞ'-' ::::::..  ..............::::::::::ヽ、
      /      ''':::;;::::''''''        .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      {;;                    ( ,-、 ,:‐、 ..::::::::::::,,,,ソ`ヽ
      i;;..           ,,,,,:::::::: '''''''           ''''''  ..;;;:l
    r´\_;;:..._,,、-‐―‐''゙゙゙        __,-'ニニニヽ    :::::::: /
    /                       ヾニ二ン"  ...::::::::::::/
    |                             ........,::::::-''゙゙
    丶、:::::::.........          _____   _______,,,-‐'''''゙゙゙
      `ー-、__ ,,,::::;;;;_,,,、-‐''''゙゙゙゙     

105 :名無しさん@3周年:03/12/20 20:03
座禅して念仏は、まぁアレだけどな。
善鸞ほどエキセントリックな主張はしてないと思うが。
これだけ真宗の坊主から嫌われるというのも面白い話だ。

嫉妬に狂うほど見苦しいものはないわな。

106 :名無しさん@3周年:03/12/20 20:18
>>97
>座禅して念仏申すべし(行の巻)
ええっ!
『教行信証』のどこに書いてあるんです?

107 :シ度 シ毎 氏:03/12/20 21:50
コピペ「浄土真宗では座禅を禁止しているのでしょうか?」という質問には、
「信心があやふやな時期に座禅をすることは、
結果として有害無益でお勧めできません」というお応えをすることになります。
そして真実信心の上からは、
様々な宗旨宗教を学ぶことも念仏の道の助けとなりますが、
その時点になりますと既に自分が座禅をする必要は全く無いことがよく分っていますので、
自ら好んで座禅はしなくなります。
いわば暗い夜道を歩くためには街路灯をつけたりライトが必要ですが、
朝日が昇れば照明器具は必要なくなるようなものです。
では、「他人から勧められて座禅をするのはどうか」ということになりますと、
座禅は他人から勧められてするようなものではなく、
自ら励み命がけでする修行ですから、結局は念仏の同行は座禅はしないのです。


108 :名無しさん@3周年:03/12/20 21:59
>>107
あんたは、なかなかの人ですね。
コピペにせよ分かりやすい喩えです。

109 :保全コピペ:03/12/20 23:31
http://6254.teacup.com/ondoubou/bbs

御礼 投稿者:大畠信隆  投稿日:12月18日(木)03時42分26秒

既に書いていただいています通り、12月9日に大阪高裁において控訴審がありました。
相手側証人・和治氏の証言に続き、当方証人・岩本孝樹先生が証言してくださいました。
これまでの武田氏の言動(「批判をするならそれなりの覚悟をせよ」や支援を呼びかけてくださった
武田達城氏・野村康治氏への警告書等)を思うとき、私の側の証人となることは多大なリスクを
覚悟せざるを得ないと思います。にもかかわらず、岩本先生には快く証人を引き受けていただき、
事の真相を法廷で明らかにしていただきました。本当にありがとうございました。
また当日は、多くの方々が支援のため傍聴においでくださいました。京都地裁での裁判から現在に至るまで、
毎回多くの方々が足を運んでくださいました。
その度に「この裁判は私個人の闘いではない。同朋運動の闘いである。理不尽極まりない権力者の横暴を
許さない多くの方々と共に闘っているのだ」という意を強くさせていただきました。
裁判傍聴やカンパ等、この裁判は多くの運動をすすめていこうとする方々のお力があってこそ闘ってこれました。
この場をお借りして深甚の謝意を表します。ありがとうございました。
また、弁護人・奥野信吾先生には、多大な時間を割いて真実を明らかにするためご尽力を賜りました。
京都地裁での勝訴は奥野先生なくしては考えられません。本当にありがとうございました。

いよいよ明年2月18日に控訴審判決がでます。
どんな判決がでようとも、差別・被差別からの解放をめざす運動を続けていくことには変わりがありません。
権力者がどんな手段を講じて、運動潰しに奔走しようとも「御同朋、続けていくから未来がある」の
言葉を胸に、日々の歩みをすすめていきます。
これからもよろしくお願い致します。



110 :信者:03/12/21 00:21
渡海難さん和を大切にしましょう。

2chの世界であるが、
仏教を学問されている用ですね、
相手をやさしく納得させるのは難しいですか。

111 :シ度 シ毎 氏:03/12/21 00:52
>110

>用ですね
様ですね。

>相手をやさしく納得させるのは難しいですか。
さぜん・ねんぶつ 水と油を攪拌している。
しゃかにせっぽう 蓄糞も攪拌している。

反面教師として間違いをやさしく納得させている






112 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/21 10:07
>>106
> 『教行信証』のどこに書いてあるんです?

 貴方は、本願寺が編集した教行信証を読んでいませんか。それならご
存じなくても無理はない。多分、本願寺が編集本は墨が塗ってあるはずです
よ。塗ってある墨を剥がせば、その裏に書いてあるはずです。
 もしかすると墨は貴方の目に塗ってあるかも知れませんね。その場合には、
目を洗わないとダメでしょう。

 日本思想体系 親鸞 岩波書店 1973年1月20日発行
 (坂東本ベース「教行信証」)42ページ13行目

 岩波文庫 教行信証 1976年6月10日発行 校訂 金子大栄
 75ページ6行目
 
 
 


113 :名無しさん@3周年:03/12/21 10:29
│渡 海  難
│座禅念仏の普及に努力し、数々の名言を残す。
│さあ、気楽に座禅念仏を称えようじゃないか。
└──────────v──────
             ll==============ll
            / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::||
            (  人____)   ||
         _|./  ーω-ω-) :::::||_____
        /.. (6     (_ _) )_||      /
      /   | .∴ ノ  ω ノ___〕    /‖  ____
     /     ゝ       ノ ヽ/    /  ‖/    /|_
   /      /     ̄ ̄    )__/   ‖|三三三|//|
    ̄‖ ̄ ̄ (_       _/  ‖       _|三三三|/
     ‖     (        )    ‖       |___|/
     ‖    /(         )~⌒) ‖   ω〜〜   _ /__/
          (            /      ⊂二⊃ /| .///|
          \,___λ____,,,ノ       \__/ | ̄ ̄ ̄|/
   シコシコ

114 :名無しさん@3周年:03/12/21 10:29
.   |::| | |_|,,,,,|.....|--|::|  |  .|  .|  |:::|
.   |::| | |_|,,,,,|.....,;;;;;;;;;;;、‐''''''''""~~ ̄|:::|
    |::| | |. |  | {;;;;;;;;;;;;;;}.: . .: . : .. .: |:::| ハアハア… ああ先生…
    |::| | | ̄| ̄| '::;;;;;;;;;::' . . :. . .: .: :|:::|  シコシコシコシコシコ ドピュッ
    |::| | | ̄|,r''''"~    ""''ヽ. : .: .: ..|:::|
    |::|,__!_--i'           'i,-――|:::|
   |::|―-- |             'i,二二|:::|
   |::|.     !        i'>  } . iュ |:::|  
  -''" ̄~~"",.`!       ; _ノ _,...、|:::|
          'i, `'i'''―--―''''i'ニ-'"   ノ// ̄~""
        ヽ.i' "'    '''"';  _/ // _,,..i'"':,
        ===`ゝ_,.*_   _,;..-'"_//  |\`、: i'、
                  ̄  ̄ ̄/,/   \\`_',..-i
                     /,/      \|_,..-┘
               ↑
          渡海尊師様 座禅念仏しながらオナニーすると無我の境地が悟れるのー

115 :名無しさん@3周年:03/12/21 10:32
 ________________
 |            ノ        (   |
 |    彡彡⌒⌒⌒ ミ      彡" ⌒⌒⌒ミミ
 |    彡彡ノ.  三  ヽ     / ヽ       ||!
 |   ‖|‖  '。  。` |    |  ||   !  l l| l|| ←渡海難
 |   川川‖U  ' ω` ヽ    / U |川川 !! l |l|||ル
 |   川6    ∴)д(∴)  (∴   9川| l| |川 l||l  漏れってかっこいいよな〜
 |   川川      〜 /    ヽ      川 | lルリ
 |    / ヽ  ___/     \__      ヽ  
 |   /        \        /        ヽ
 |   | |  ト     ヽ       /  Y  |      !  
 |   / . |  |       ヽ     /    |  |      !     
         座禅念仏オナニーすると気が漏れるかな

116 :名無しさん@3周年:03/12/21 10:44
>>106
父の王に「坐禅して念仏」を勧めたというのは法照禅師の引用です。
その少し前に、父の王に勧めたのは正しく「念仏三昧」だという『安楽集』の引用があります。
親鸞上人がどちらを選択したか?は、あなたの判断におまかせします。

117 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/21 12:27
>>110
>渡海難さん和を大切にしましょう。

 和?。僕が和を壊している?。はて?。いいがかり?。心当たりがない。
 「庶類のために請せざる友と作る。群生を荷負してこれを重担とす。」
 図らずも不請の友となっておりましたか?。

>仏教を学問されている用ですね、    <無知無学の念仏者です>

>相手をやさしく

 僕はいつも優しい。こんなに親切で優しい人は他にいますか。あなたは
優しい人ですか?。さるべき業縁に催されれば、いかなる振る舞いもする
でしょうね。

>納得させるのは難しいですか。

 さるべき業縁に催されれば、いかなる振る舞いもなさるでしょう。 信謗と
もにある。納得されるのもされないのも、面々の御はからいでしょう。 


118 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/21 12:29
>>116
>親鸞上人がどちらを選択したか?は、あなたの判断におまかせします。

 念仏三昧を選択すると座禅ができなくなる?。まさに外道の三昧だな(苦笑)。
 内道を選ぶか外道を選ぶか。116さんの判断におまかせします。外道は外
道に従うのでしょうね。


 106さん。分からないことを教えて貰って分かったら、顔の見えない相手
には一言、挨拶をしましょうね。

119 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/21 12:34
>>111
>さぜん・ねんぶつ 水と油を攪拌している。
>しゃかにせっぽう 蓄糞も攪拌している。

 おぬし、京都の本願寺に行き、本堂に何百年間も真ん中に座ってる
親鸞像に向け、蓄糞をぶつけてこい。着てる坊主服も脱ぎ捨てて床に
たたきつけてこい。
 「テメーは釈迦に説法する気か?」って、怒鳴りつけてこい。



120 :名無しさん@3周年:03/12/21 12:59
渡海氏の坐禅の主張。
なぜ浄土真宗の舞台を選んだのだろうか?
浄土宗なら、受け入れられたものを。

法然でもよいだろうに、なぜ親鸞なのですか?


121 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/21 13:49
>>120
120氏のデタラメ主張。
 なぜ浄土真宗の舞台を選んだのだろうか?
 ゾロアスター教か法の華教なら、受け入れられたものを。
 麻原彰光でもよいだろうに、なぜ親鸞なのですか?


122 :名無しさん@3周年:03/12/21 13:53
>>120
難度海がお気に召したのでしょう。
法然にすればハンドルが使えない。w

123 :シ度 シ毎 氏 :03/12/21 15:48
コピペ「浄土真宗では座禅を禁止しているのでしょうか?」という質問には、
「信心があやふやな時期に座禅をすることは、
結果として有害無益でお勧めできません」というお応えをすることになります。
そして真実信心の上からは、
様々な宗旨宗教を学ぶことも念仏の道の助けとなりますが、
その時点になりますと既に自分が座禅をする必要は全く無いことがよく分っていますので、
自ら好んで座禅はしなくなります。
いわば暗い夜道を歩くためには街路灯をつけたりライトが必要ですが、
朝日が昇れば照明器具は必要なくなるようなものです。
では、「他人から勧められて座禅をするのはどうか」ということになりますと、
座禅は他人から勧められてするようなものではなく、
自ら励み命がけでする修行ですから、結局は念仏の同行は座禅はしないのです。



124 :名無しさん@3周年:03/12/21 17:28
         ノノノノ  -___
         (゚∈゚ )  ─_____ ______ ̄
  ∧_∧     丿\ノ⌒\  ____ ___
 ( ; ゚∀゚)   彡/\ /ヽミ __ ___
 ( 渡海 )     /∨\ノ\  =_
 | | |      //.\/ヽミ ≡=-
 (__)_)     ミ丿 -__ ̄___________


               ヽ\\ヽ(m ノノノノ/m)//
              \ (m ヽ(#゚∋゚)/m)/
               丶\(m\  m)//
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    (m\(m (m m)/
 | スイマセン渡海が|       ( (m∧_∧
 | お騒がせして.|    ミヘ丿 ∩ ∀゚; )
 |..すぐ連れて |      (ヽ_ノゝ   ノ
 |..逝きますンで.|
 |________ノノノノ.|
     .|| (゚∈゚ )ヘ  ___──
     .||⌒ヽ/ 彡) ---   __  ̄--
     (ミヘ   ∧||∧
      ||  \ ( / ⌒ヽ ヘ   __--_ ̄ ̄
      ゚゚   /ヽ| |渡海|ソ彡
        ./ .ノ∪ ノノ _ ──___--_ ̄ ̄
        ./ ノ  | | |
       ミ ン     し.し   ̄ ̄ ____ ---

125 :名無しさん@3周年:03/12/21 17:51
如来つねに三昧海のなかにして、網綿の手を挙げたまひて、父の王にいうてのたまはく、
〈王いま座禅してただまさに念仏すべし。あに離念に同じて無念を求めんや。
生を離れて無生を求めんや。相好を離れて法身を求めんや。文を離れて解脱を求めんや〉と。

126 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:18
『安楽集』(上)にいはく、「『観仏三昧経』にいはく、〈父の王を勧めて念仏三昧を行ぜしめたまふ。
父の王、仏にまうさく、
《仏地の果徳、真如実相、第一義空、なにによりてか弟子をしてこれを行ぜしめざる》と。
仏、父の王に告げたまはく、
《諸仏の果徳、無量深妙の境界、神通解脱まします。
これ凡夫の所行の境界にあらざるがゆゑに、
父の王を勧めて念仏三昧を行ぜしめたてまつる》と。

127 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:20
>>117
>仏教を学問されている用ですね、    <無知無学の念仏者です>

無知無学であることと、ノータリンであることは違うのですか?


128 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:35
パチンコ・パチスロで勝てますように

129 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:54
渡海 難 氏 に 問 う ! 

1 なぜ活動場所を浄土真宗のスレにしたのだろうか?

2 なぜ座禅念仏がこの挫折念仏と化していることに気が付かないのだろう?

3 なぜ、議論に太刀打ちできず、負けると分かっていて無駄な講釈をするの
  だろう?

4 オウムでもよいだろうに、なぜ浄土真宗なんですか?

130 :名無しさん@3周年:03/12/21 18:55
1 馬鹿だから
2 馬鹿だから
3 馬鹿だから
4 修行に耐えられないから


131 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:23
>>112
ご指摘ありがとうございます。
「座禅してただ当に念仏すべし」=念仏三昧ということですか?
念仏三昧というのは、念仏という三昧という意味でしょうか?
念仏して三昧にはいるという意味でしょうか?
座禅しなければ、念仏できないということでしょうか?

私も調べてみました。

余善を貶して少善根とす。いわゆる布施・持戒・立寺・造像・礼誦・座禅・懴念・苦行・一切福業

化身土巻です。
親鸞の真意はどこに?

132 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:25
もう一つ質問を忘れてました。
禅定=止、心を静める、ということですね。
座禅を勧めるということは、
心を静めなければ念仏できない、
念仏する意味がないということでしょうか。

133 :名無しさん@3周年:03/12/21 20:36
>>128
両方は無理!

134 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:48
渡海の座禅念仏は、インチキですか?

135 :名無しさん@3周年:03/12/21 21:56
>>134

如何様死でつ?


136 :名無しさん@3周年:03/12/21 22:52
渡海タマが親鸞の"真意"を感じ取れるとは思わないがな。
見たまま、聞いたまま、でしか解釈できない人でしょうが?

137 :シ度 シ毎 氏:03/12/22 03:53
コピペ私の実家は曹洞宗の檀家ですが、
そこの寺の僧からは1回も座禅を薦められたことはありません。
これを何故かと考えてみるに、
やはり座禅というものは出家した僧が、その修行の一環として行うもので、
在家の信者が(特に熱心に希望すれば別ですが)みだりに行うべきものでは無いのでしょう。
もちろん中には入門的な経験として、座禅を指導してくれる寺もあるようですが、
本来出家して、寺の様式に沿い戒律を守った毎日の生活を含めた宗教的な全経験が重要であり、
座禅だけを切り出して経験するのは、問題があるのでしょう。
実際、禅に関してはこれまで何度も出てきた

鈴木大拙博士の有名な著書で、「禅とは何か」の中には、座禅を薦めるとは、一行も書いてありません。



138 :名無しさん@3周年:03/12/22 05:24


139 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:21
>>134
渡海 難爺は、座禅して念仏と可笑しなことをのたまう真性キティ。(宗教厨


140 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:27
>>139
ナイス! 親鸞聖人に2万円寄付しよう!

141 :名無しさん@3周年:03/12/22 12:34
渡海は放置汁!

142 :シ度 シ毎 氏:03/12/22 16:07
木を見て森を見ない。 

アフォは木さえ見ることが出来ない。

アフォの読むものではない
アフォが理解できるものではない。
アフォが注釈できるものではない。
アフォが引用して語るものではない。
アフォがわかったつもりになるものではない。



143 :シ度 シ毎 氏:03/12/22 16:12
おぬしは、ノータリン
おぬしは、ボーズもどき
おぬしは、ノータリンボーズ未満

ボーズごっこが4000円(W アフォ相手に誰がやる?ボーズごっこ?

144 :シ度 シ毎 氏:03/12/22 16:21
>139 
<おーい139よ、上寿司とってねんぶつしろ。>
>140
<ノータリンボーズは金額も叶姉妹だな>
>141
<ぼくもねんぶつしているのです>

145 :名無しさん@3周年:03/12/22 22:18
神にふさわしい道具さえあれば、かつてのイエスと同じようにの霊力がいつでも流入
するのです。森羅万象がそれです。その千変万化の壮大な営みが維持されています。
いかに立派な書物も、いかに大切にされている書物も、いくら権威あるものとされて
いる書物も、比ベものになりません。


146 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/23 09:52
>>122
>法然にすればハンドルが使えない。

生前は「弟子一人も持たず」と仰った親鸞様が、特別に僕を選んでお弟子にし
て下さったんですよ。

>>123
>結局は念仏の同行は座禅はしないのです。

 123は、外道の同行だな。
 釈迦・父王・法照・親鸞は、いくらなんでも拝み屋呪(まじな)い師の同行で
はないよな(W)。

>>127
>無知無学であることと、ノータリンであることは違うのですか?
                  <毛が三本くらい違うんじゃないか?。>

>129
>なぜ活動場所を浄土真宗のスレにしたのだろうか?

 浄土真宗は、あんたら呪い師にとってはエサ場なんだろうが、僕とっては信念な
んだよ。

>なぜ座禅念仏がこの挫折念仏と化していることに気が付かないのだろう?
       <あんたらと違って、自分の人生の体験的事実に基づいているからね。>

>議論に太刀打ちできず、負けると分かっていて無駄な講釈をするのだろう?
  <外道の呪い師に騙され、これ以上後学相続に疑惑がないようにはしたいからさ。>

>オウムでもよいだろうに、なぜ浄土真宗なんですか?
                   <親鸞聖人が僕を選んでくださったからね。>

147 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/23 09:52
>>130=ノータリン坊主 (W)

>>131
>「座禅してただ当に念仏すべし」=念仏三昧ということですか?

 特別な才能のある人は別にして、普通の人なら、座禅しないで三昧に入ることは
難しいだろう。普通の人が念仏三昧に入ろうと思えば、座禅して念仏するというの
が、方法論としては一番いいと思うよ。

>念仏三昧というのは、念仏という三昧という意味でしょうか?

 ただ念仏するという意味です。専ら・ひたすら・専一に称える「ただ」という意
味のただ念仏です。なんの意味もなく、むなしく称えるという意味の「ただ念仏」
という意味ではありません。

 ただ(広辞苑)
   何ともないこと。取りたてて言うこともないさま
   なんの意味もないさま。むなしいさま。
   その事が主となっている意を表す。ひたすら。もっぱら。全く。

 あなたは、念仏をひたすら専一に称えていますか?。むなしくいたずらに称えて
いますか。その辺の反省が答えのヒントになるでしょう。

148 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/23 09:53
>念仏して三昧にはいるという意味でしょうか?
          <座禅して念仏することで、念仏三昧に入るという意味です。>

>座禅しなければ、念仏できないということでしょうか?

 座禅しなくても念仏はできるでしょう。腹に座った念仏をとなえようと思えば、普通
の人は座禅が必要なんじゃないですか?。

>化身土巻です。親鸞の真意はどこに?

 絵画は額を付けて見せて貰いましょう。しかし、額を見るんじゃないよ。絵を見るん
だよ。絵はただ見ればいいと言われるが、ただ見るから額を外しなさいよという人はい
ない。展覧会に絵画を出そうと思えば、額ぐらい付けてこい主催者は言う。
 額付き絵画を見て「私は額を見ました」といえば画家はガッカリするだろう。絵画は
額を付けて見ましょうよ。花は花瓶に活けて見ましょうよ。念仏は絵画、座禅は額だ。
念仏は、座禅して行うと据わりがいい。

>念仏する意味がないということでしょうか。

 念仏は絵画、座禅は額。額を付けないでも絵画は絵画。絵画の価値は額の有無に関わ
らない。しかし、その絵画を見るときは額を付けましょう。
 額を付けないと絵画は意味がありませんか?。絵画は額があると据わりがいい。座禅
が無くても念仏は念仏だけど、念仏を称えるときは座禅して行うと据わりがいいという
ことです。

149 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/23 09:54
>>133
>両方は無理! <外道の拝み屋呪(まじな)い師は、浄土真宗を名乗るな!!。>

>134
>渡海の座禅念仏は、インチキですか?   <信謗ともにあるということです。>

>>136
>渡海タマが親鸞の"真意"を感じ取れるとは思わないがな。

 渡海には親鸞の真意を感じ取れなくても、親鸞様が僕に必死に伝えてきてくださっ
ているから分かるんですよ。

150 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/23 09:58
>>137
>そこの寺の僧からは1回も座禅を薦められたことはありません。

 相手は、機を見て法を説いているのかもしれませんね。話して分かる相手とは思わ
れていないんでしょう。法を説けるほどの実力がない人かも知れませんね。私に相談
されても困ります。

>在家の信者がみだりに行うべきものでは無いのでしょう。
             <曹洞宗のお坊様に御相談なさったらいかがですか?。>

>座禅だけを切り出して経験するのは、問題があるのでしょう。
             <曹洞宗のお坊様に御相談なさったらいかがですか?。>

>座禅を薦めるとは、一行も書いてありません。

 大拙先生は確か円覚寺で修行している。鎌倉の円覚寺に行けば、詳しいお話も伺える
でしょう。

>>139
>渡海 難爺は、座禅して念仏と可笑しなことをのたまう真性キティ。

 外道の呪い師からはまた勲章をもらったのかな?。
 「誠に仏恩の深重なるを念じて、人倫の哢言を恥じず」。親鸞様には及びもつかないが、
外道の呪い師から褒めて貰っても、ちっとも嬉しくないわいな。

151 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/23 10:00
>>150
>>そこの寺の僧からは1回も座禅を薦められたことはありません。

 一言加えましょう。座禅して念仏しましょうなどと、僕も貴方には申し上げませんよ。

152 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:19
>>151
霊体の元は神様の妙智力そのもので、意力をとどめているだけのような、集めてあるだ
けのような、霊成型のような世界かなあ。霊体プログラムかなあ。
それがだんだん、カスミのようなユゲのような蜃気楼のような、オーラ・アウルのよう
なところまで半物質化したモノが幽霊かなあ?
その幽霊になる一歩手前が幽体じゃないかなあ?
それでさらにコリコリこり成せば肉体か?

座禅して念仏すればこの謎を解き明かせるか?

153 :名無しさん@3周年:03/12/23 10:40
まあ、坐禅して念仏して渡海難。
生き証人を見てしまうと、試す気にもならんね。

154 :名無しさん@3周年:03/12/23 11:58
┌───────────────────
│あ、どうもスイマセン、渡海 難がお騒がせしました・・・
└───v───────────────
     /⌒\ っ   /\
    /'⌒'ヽ \ っ/\  |
    (●.●) )/   |: | すぐ連れて逝きますんで・・・
     >冊/  ./     |: /
   /⌒   ミミ \   〆
   /   / |::|λ|    |
   |√7ミ   |::|  ト、   |
   |:/    V_ハ   |
  /| i         |   |
   и .i      N / ̄ ̄ ̄ ̄\〜プゥン
    λヘ、| i .NV (  人____)
      V\W    |ミ/  ー◎-◎-) 
             (6     (_ _) )←渡海 難  ◆wd0AE5SZ4.
              |/ ∴ ノ  3 ノ 
              \_______ノ
                /⌒ ヽ)
                 |   | |
               ( 、 ∪
                || |
                ∪∪

155 :名無しさん@3周年:03/12/23 12:09
        lヽ ノ l        l l l ヽ   ヽ
  )'ーーノ(  | |  | 、      / l| l ハヽ  |ー‐''"l
 / 渡  | | |/| ハ  / / ,/ /|ノ /l / l l l|  l  渡 ヽ
 l   ・  i´ | ヽ、|( 6| | /   ー─◎─◎ )ノ| /  ・  /
 |  海  l  トー-トヽ| |ノ (∵∴ ( o o)∴)/|  海 |
 |  ・   |/     | l ||、 <  ∵  3 ∵>ヽl  ・ |
 |  難  |       | l |  ヽ        ノ| | l  難  |
 |   !!  |     / | | |\_____,_ノ ノ| | |  !! |
ノー‐---、,|    / │l、l         |レ' ,ノノ ノハ、_ノヽ
/         / ノ⌒ヾ、  ヽ∵   ノハ,      |
,       ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ     |  l
   ,/ (  ヽ  \  _,ノーf' ´   ノノ  ヽ    | |
、_    ノ   `ー‐―''" ⌒'ー--‐─”ヽヽ、_    _,ノ ノ
   ̄ ̄/ :;,,  :::  ;    ∴  :-   ヽ  ̄

156 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/23 14:27
>>152
>座禅して念仏すればこの謎を解き明かせるか?

 すまんな。あんたに付ける薬は持ち合わせがないんだよ。よそで聞いてくれ。
 もしどこかで見つかれば、ここで報告してくれるといいな。あんたに必要な付
け薬が必要なボーズは、2茶でゴマンといるようだ。なくてみんな困ってるんだ。


>>153
>生き証人を見てしまうと、試す気にもならんね。

 僕は役者ではない。道化師でもない。
 外道の呪(まじな)い人形師から拍手喝采を受けようと思ったことは、僕は
一度もないんだよ。
 


157 :名無しさん@3周年:03/12/23 15:54
本願寺は公然と別の仏を拝んでいる坊主でさえ放っておくのだから、
渡海難の主張はかわいいもんだろうw。

158 :名無しさん@3周年:03/12/23 17:38
        ./ ̄ ̄ ̄ ̄\
       (  人____)
        |ミ/  ー◎-◎-)
       (6     (_ _) ) ←渡海
        \ ∴ ノ  3 ノ
        \_____ノ
          ∩   ∩
            / /   | |
          ./ /    .| |
         / /    | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ./ /∧ ∧  ./ / < 首を取ってキタ━(゚∀゚)━━━━━━━━!!
       / / ( ゚∀゚)/ /   \_________
       |      /
       |    /
       |   /⌒l
        | / ./ .|
        ヽ   | /
        | ゙ー'| L
        |  /(_  ヽ
        ノ /   ゙し'
      / ノ 彡
     / /
    / ./
    ( ヽ
    ヽ、_つ



159 :名無しさん@3周年:03/12/23 17:57
>>148
私の質問である
「禅定=止、心を静める、ということですね。
座禅を勧めるということは、
心を静めなければ念仏できない、
念仏する意味がないということでしょうか。」
の答えにはなっていないと思います。
座禅をしてねんぶつをしなさいということは、
散心よりも定心がいいということでしょう。
サルのようにすぐに気が散る人間にはダメだということになります。
和讃に
男女貴賎ことごとく
 弥陀の名号称するに
 行住座臥もえらばれず
 時処諸縁もさはりなし
とあります。
座禅では時や場所を選ぶでしょう。
また人の素質も選びます。
座禅してでの念仏ではさわりだらけのように思いますが。


160 :名無しさん@3周年:03/12/23 18:07
今更ですが。
渡海さんに対して、論理的かつ現実的な意見を投げ掛けるのは
単なる時間の無駄な浪費だと気がつきました。
彼は一種の精神病で、自分の主張が絶対だと思っています。
要するに精神状態が普通ではなく、単純な思考しかできない子供と言うことです。
だから、他人の言うことを理解できない(しようともしない)し、現実的な思考は一切できないと思われます。
したがって、なんらかのカウンセリングが必要です。

161 :名無しさん@3周年:03/12/23 18:48
★a
★★★クリスマス★★★
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1050500725&st=110&to=115&nofirst=true
★1

162 :名無しさん@3周年:03/12/23 19:24
>147-148
念仏をひたすら専一に称えて、念仏三昧になるというのは、
凡人=一般人には不可能だと思うんだけど。
座禅して念仏三昧になれる人なら、
座禅で修行して、この世で悟りをひらくことができるんじゃないかね?
そういう人は、自分で努力して悟りをひらくことができるんだから、
阿弥陀さんの救済処置なんて必要ないんじゃないのかな?

163 :名無しさん@3周年:03/12/23 19:25
>>148
絵画と額のたとえ、わかりません。
どうして絵画・額と念仏・座禅がイコールなんでしょうか。
全く関係ないと思います。
もしも親鸞が念仏するには座禅している方がいいと思っていたら、
手紙にそのことを書いているはずでしょう。
座禅念仏を勧めたいのなら、浄土宗の方がいいのではないかと思います。

>>150
禅宗では初心者に一人で座禅をしなさいとは決して勧めません。
師匠につくように説きます。
一人で座禅をしていると危険ですからね。
自分はわかったなどと誰かさんみたいに思いこんでしまうかもしれませんし。

164 :名無しさん@3周年:03/12/23 19:28
a★
★★★クリスマス★★★
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1050500725&st=110&to=115&nofirst=true
1★


165 :名無しさん@3周年:03/12/23 19:52
>148
> 念仏は絵画、座禅は額だ。

座禅は、念仏の付属品なのか?

>150

> 曹洞宗のお坊様に御相談なさったらいかがですか?。

曹洞宗のお坊様は、座禅しながら念仏してるのか?

> 鎌倉の円覚寺に行けば、

円覚寺は、確か臨済宗だったと思うが、臨済宗は座禅しながら念仏してるのか?

> 大拙先生は確か円覚寺で修行している。

大拙先生は、座禅しながら念仏したのか?

166 :名無しさん@3周年:03/12/23 19:56
>156
>  すまんな。あんたに付ける薬は持ち合わせがないんだよ。

すまんな。
座禅して念仏しても、お前の頭の病気は治らんよ。

167 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:45
かねて親鸞上人も、渡海難のような妄想男の出現を予想しておられた。
それ故、「坐禅して念仏」の引用のあとに、
「禅には魔障がある」との引用をされておられる。
まことに恐れ多いことだ。莫妄想、莫妄想。
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

168 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:54
おほよそ持戒・坐禅のつとめも転経・誦呪の善も、
その門に入りて行ぜんに、いづれも利益むなしかるまじけれども、
それはみな聖人の修行なるがゆゑに、凡夫の身には成じがたし。
われらも過去には三恒河沙の諸仏のみもとにして、
大菩提心を発して仏道を修せしかども、
自力かなはずしていままで流転の凡夫となれり。
いまこの身にてその行を修せば、
行業成ぜずしてさだめて生死を出でがたし。

169 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:54
明日は、クリスマスイブだな…

170 :名無しさん@3周年:03/12/23 20:59
>169
どうせなら、天皇も後二日遅れて生れてりゃ、
平成の間は、24・25日は国民的行事だっただろに。

171 :シ度 シ毎 氏:03/12/23 20:59
さぜん・ねんぶつ 水と油を攪拌している。
しゃかにせっぽう 蓄糞も攪拌している。

反面教師として間違いをやさしく納得させている



172 :シ度 シ毎 氏:03/12/23 21:00
コピペ「浄土真宗では座禅を禁止しているのでしょうか?」という質問には、
「信心があやふやな時期に座禅をすることは、
結果として有害無益でお勧めできません」というお応えをすることになります。
そして真実信心の上からは、
様々な宗旨宗教を学ぶことも念仏の道の助けとなりますが、
その時点になりますと既に自分が座禅をする必要は全く無いことがよく分っていますので、
自ら好んで座禅はしなくなります。
いわば暗い夜道を歩くためには街路灯をつけたりライトが必要ですが、
朝日が昇れば照明器具は必要なくなるようなものです。
では、「他人から勧められて座禅をするのはどうか」ということになりますと、
座禅は他人から勧められてするようなものではなく、
自ら励み命がけでする修行ですから、結局は念仏の同行は座禅はしないのです。



173 :シ度 シ毎 氏:03/12/23 21:01
コピペ私の実家は曹洞宗の檀家ですが、
そこの寺の僧からは1回も座禅を薦められたことはありません。
これを何故かと考えてみるに、
やはり座禅というものは出家した僧が、その修行の一環として行うもので、
在家の信者が(特に熱心に希望すれば別ですが)みだりに行うべきものでは無いのでしょう。
もちろん中には入門的な経験として、座禅を指導してくれる寺もあるようですが、
本来出家して、寺の様式に沿い戒律を守った毎日の生活を含めた宗教的な全経験が重要であり、
座禅だけを切り出して経験するのは、問題があるのでしょう。
実際、禅に関してはこれまで何度も出てきた

鈴木大拙博士の有名な著書で、「禅とは何か」の中には、座禅を薦めるとは、一行も書いてありません。



174 :シ度 シ毎 氏:03/12/23 21:02
木を見て森を見ない。 

アフォは木さえ見ることが出来ない。

アフォの読むものではない
アフォが理解できるものではない。
アフォが注釈できるものではない。
アフォが引用して語るものではない。
アフォがわかったつもりになるものではない。
おぬしは、ノータリン
おぬしは、ボーズもどき
おぬしは、ノータリンボーズ未満

ボーズごっこが4000円(W アフォ相手に誰がやる?ボーズごっこ?




175 :シ度 シ毎 氏:03/12/23 21:08
魔境に陥ったアフォが慢心増長

でもアフォ。

176 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:35
>>148
絵を買う時に、額縁がついていないからダメだなんて絵は、
大した絵じゃない。
座禅はグリコのおまけか。
おまけなんか念仏には必要ない。

177 :名無しさん@3周年:03/12/23 21:56
1ノータリンの文科系が見栄を張って懸命に知ってる
 科学用語を駆使したような文章だ。中身がない。
 
2ノータリンの理科系が宗教や歴史の用語を駆使
 して見栄張ることもある。
 いずれも知ったかぶりなだけで中身がない。

渡海難 はどっちのノータリン?

178 :NB ◆YIoCB90ZbI :03/12/24 00:53
大きな空(そら)にどうやってがくえん(←なぜか変換できない)
をはめるのかと小一時間(ry

179 :名無しさん@3周年:03/12/24 03:15
釣りなのか?

180 :シ度 シ毎 氏:03/12/24 04:45
お念仏、阿弥陀様。

無量なのです。

額縁をはめるノータリンのくだらないいいわけが書きこまれるわけだが、

阿弥陀様の願いから外れすぎ 

浄土真宗は立っている阿弥陀様。 わからんだろ害毒なノータリン

ノータリンの丁稚系、腐れ外道なわけでな。


181 :名無しさん@3周年:03/12/24 04:46
>>178
額縁(ガクブチ)の無い絵画展・・・

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

182 :名無しさん@3周年:03/12/24 05:14
>>181=渡海難
座禅(ガクブチ)の無いお念仏・・・

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏






183 :名無しさん@3周年:03/12/24 05:20
コピペ「浄土真宗では座禅を禁止しているのでしょうか?」という質問には、
「信心があやふやな時期に座禅をすることは、
結果として有害無益でお勧めできません」というお応えをすることになります。
そして真実信心の上からは、
様々な宗旨宗教を学ぶことも念仏の道の助けとなりますが、
その時点になりますと既に自分が座禅をする必要は全く無いことがよく分っていますので、
自ら好んで座禅はしなくなります。
いわば暗い夜道を歩くためには街路灯をつけたりライトが必要ですが、
朝日が昇れば照明器具は必要なくなるようなものです。
では、「他人から勧められて座禅をするのはどうか」ということになりますと、
座禅は他人から勧められてするようなものではなく、
自ら励み命がけでする修行ですから、結局は念仏の同行は座禅はしないのです。




184 :名無しさん@3周年:03/12/24 05:24
■普通の人が念仏三昧に入ろうと思えば、座禅して念仏するというの■
■が、方法論としては一番いいと思うよ。■
コピペ私の実家は曹洞宗の檀家ですが、
そこの寺の僧からは1回も座禅を薦められたことはありません。
これを何故かと考えてみるに、
やはり座禅というものは出家した僧が、その修行の一環として行うもので、
在家の信者が(特に熱心に希望すれば別ですが)みだりに行うべきものでは無いのでしょう。
もちろん中には入門的な経験として、座禅を指導してくれる寺もあるようですが、
本来出家して、寺の様式に沿い戒律を守った毎日の生活を含めた宗教的な全経験が重要であり、
座禅だけを切り出して経験するのは、問題があるのでしょう。
実際、禅に関してはこれまで何度も出てきた

鈴木大拙博士の有名な著書で、「禅とは何か」の中には、座禅を薦めるとは、一行も書いてありません。




185 :名無しさん@3周年:03/12/24 10:21
神が施光者の両手から真の光をほとばしらせて、相手に憑依した霊の幽体
・霊体・魂までも切る。そして次に施光者が相手の足から順に頭に向かっ
て何回か払うと、両手から出る真の光により相手の憑依霊は完全に消えて
しまう。


アダルトチルドレンの渡海 難必死だな。神界の業で魂を切り刻んでやろうか?(w

186 :保全コピペ:03/12/24 18:24
http://6254.teacup.com/ondoubou/bbs

リスク 投稿者:生がき  投稿日:12月21日(日)03時07分22秒

>私の側の証人となることは多大なリスクを覚悟せざるを得ないと思います。
大畠さんの証人になることが決まったとたん、人事異動の内示がありましたもんね。
そんな不正極まりない恐怖政治を断固許さず阻止した方々がいらしたようですけど。
裁判が終結したとしても、いずれ何らかの形での「リスク」の危険はあるんじゃない
でしょうか。何しろ10年ほど前の、宗会での質問(「教団と私の差別の現実」に
ついての認識について。要はあの御仁が何が差別か・何が問題かがわかってなかっただけ
の事ですが)以来、運動を逆恨みして「リターンマッチ」を待ち続けていた
執念の人・・・ですから。本気で「御同朋の社会をめざして」運動するなら、
ああいう方が二度と暴れないようにしないと、綺麗ごとを言うだけのポーズの運動に
なりますね。


187 :保全コピペ:03/12/24 18:25
http://6254.teacup.com/ondoubou/bbs

教えてください 投稿者:ドナルド  投稿日:12月21日(日)23時03分4秒

大畠さんの裁判については最近知りました。
出講依頼を公文書(総局押印)でしておきながら、明確の理由も明らかにしないで取り消し
(お断り)するなんて信じられません。
その上に、担当の総務が総局の決定への服従を強要するような権力支配がまかり通る、
そんな教団が「拓く伝道」などと謳うとは情けなく腹立たしい限りです。
生がきさんの書き込みの中にある
>支援を呼びかけてくださった武田達城氏・野村康治氏への警告書
ってどんなものなんでしょうか?
まさか、文書で何らかの圧力をかけてきたのですか?
是非教えて下さい。

「御同朋の社会をめざす」を目標として教団の基幹運動を推進する運動本部の本部長は総長で
あり、本部員は総務です。権力支配や個々人の良心による言論の自由等を弾圧する行為が総長・
総務の責任下において行われていたのなら、現行の宗門法規に抵触するはずです。
武田達城さん・野村康治さんへの「警告書」がそういった内容なら、監正局に訴えるべきと
思います。是非、真相を公表してください。
内に権力支配や不当弾圧や差別構造を持ちながら、ご門徒や社会に向かって
「御同朋の社会に向かって」と公言することがはばかってなりません。
どうぞよろしくお願いします。


188 :保全コピペ:03/12/24 18:26
http://6254.teacup.com/ondoubou/bbs

裁判 投稿者:ミッキー  投稿日:12月22日(月)15時45分1秒

宗費を使っての裁判を、現在いくつもやっていると聞きます。
けれど、どういった内容で現在どんな状況なのかがまったく知らされていません。
宗費を使う以上、総局は門末に対して裁判についての報告義務があるはずです。
当会から総局に情報公開を求めてはどうでしょうか。
少なくとも訴状や判決文は総局の責任においてすべて公開すべきです。

189 : :03/12/24 18:44

うざいです。

190 :NB ◆YIoCB90ZbI :03/12/24 22:00
あはは。
額縁(ガクブチ)のないえが展(←なぜか変換できない)
ですか…。

額縁なんて飾りですよね。偉い人にはそれが分からんのです。











って、、いや…。ネタカキコすまそ。。

191 :名無しさん@3周年:03/12/24 23:22

うえーん、渡海難がいなくなっちゃったよ〜。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧_∧
          ( ´Д⊂ヽ
          ⊂    ノ
           人  Y
          し (_)


192 :名無しさん@3周年:03/12/25 00:04
>>191
渡海難は死亡しました。
              ┗0=============0┛
     \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
    0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田田田田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
 ...[二] | ::|       |::|┏━━━━━━━━┓|::|       | ::l [二]
........|□|.│ |┌┬┐ |::|┃  /        \  ┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| 
  )三(...| ::|├┼┤ |::|┃/            \┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ┃|::| └┴┘| ::| | ::| 
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃彳 人______ ノ.┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃入丿ー◎-◎ーヽミ.┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   |: :| | ::|└┴┘ |::|┃ r   . (_ _)     )┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃ (  ∴.ノ▽(∴  ノ ┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃⌒\_____ノ⌒┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃    ┗━┛   .┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|   ... |::|┃    渡海 難   ┃|::|      | ::| | ::|
.....┏━━━━━┓| .|┃          ......┃|::|┏━━━━━┓
.....┣┳┳┳┳┳┫|: |┗━━━━━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫

193 :名無しさん@3周年:03/12/25 00:04
           ___
         |   .| 
         | 渡 .|
         | 海 .|
         | 難 .|
      ,,,.   | 之 .| ,'"';,
    、''゙゙;、).  | 墓゛| 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙ 
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :| 
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :| 
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\

194 :名無しの座禅念仏:03/12/25 00:20
渡海タンはえらい!
座禅念仏を編み出し2CHに普及に努める。

195 :名無しさん@3周年:03/12/25 00:22
座禅して念仏 = 渡海に説法 = 豚に真珠

モーホーの宗教音痴のノータリン渡海に戻ってきてほしいのか?


196 :名無しさん@3周年:03/12/25 00:32

盛り上がるじゃん


197 :名無しさん@3周年:03/12/25 00:40
>>196
盛りあがるのではなくて荒れるんだよ

198 :名無しさん@3周年:03/12/25 01:00

荒れなきゃスレが伸びないじゃん


199 :名無しさん@3周年:03/12/25 01:05
祖母の死に、臨時の交代のつとめで、代理の僧侶が、お経をあげにきました。
法話とかで、京都までお越しください!て、いいながら、
親族とつるんで、私が連絡をとろうとしても、拒絶やヒタ隠しにされてしまい、
寺喪主親族から、詮索するなっ、言われて、総スカンの意地悪をうけてます。

西本願寺派は、先祖供養ができてない、と言う霊能者たちを、
かかわらない、と口では言いながら、実質社会上は、育てているのと同じことだと思います。
市民からすれば、仏・寺を看板とした、真宗の寺と、真宗でない霊能者の寺、との両方の間で、
両者の谷に落とされたような状況にされてしまっているような気がします。

他の世界宗教のリーダーと会談するのと同じように、悪徳よばわりする人たちと、
きちんと話すわけには、いかないのでしょうか?

200 :名無しさん@3周年:03/12/25 01:06
荒れないと伸びないスレだったのか


完全に駄スレだな_| ̄|○

201 :名無しさん@3周年:03/12/25 01:08
聖夜に渡海が来ないといういうことは、、、

渡海は本当はキリシタンだったのか。

202 :名無しさん@3周年:03/12/25 08:06
>>199
どういう意味かわからないんだけど。

203 :名無しさん@3周年:03/12/25 12:18

平成の職人江戸に挑む 〜西本願寺 御影堂・修復の4年〜

京都西本願寺御影堂(重要文化財)は、360年前・江戸初期に建立
され、東大寺大仏殿と並ぶ世界最大級の木造建築である。御影堂は
平成10年から57億5千万円規模で10年をかけ大修復が進められてい
る。その大修複事業をハイビジョンで記録した4年間の集大成番組。

1月1日(木)総合・前8:00〜9:00
1月2日(金)BShi・後3:00〜4:00

http://www.nhk.or.jp/winter/gtv/gtv047.html


204 :名無しさん@3周年:03/12/25 17:23
>>199
日本語として意味がわからん。
常識知らずの坊主批判なのか、霊能者に迎合する本願寺なのか、宗教対話なのか、
釣りなら、どう釣りたいのかはっきり書いてもらわないと!書き直してくれ!

205 :名無しさん@3周年:03/12/25 22:24
(o_ _)o  駄スレ進行中じゃん・・・。

206 :名無しさん@3周年:03/12/26 00:54
渡海キリシタン説、強力ですた!

207 :名無しさん@3周年:03/12/26 01:10
>>199
どこの国の方?
さすが、同和問題を中心とする教団の信者。


208 :名無しさん@3周年:03/12/26 02:05
もちろんにっぽんのぶらくら

209 :名無しさん@3周年:03/12/26 11:33
199です、雑で、ほんとうに申し訳ないです。
社会的にも、宗教にかかわることにも、全くのド素人です。
ごく初歩のおたずねですが、どなたか教えてください。
ちなみに、父方も母方も、西本願寺派に、代々お願いしてるみたいです。

浄土真宗では、先祖供養がされてない、といった商法(立場)を、良くないもの、
とされてるのですか? また、その理由は何ですか?



210 :名無しさん@3周年:03/12/26 12:04
>>209
「親鸞は父母の孝養のためとて、一返にても念仏申したること、いまだ候はず。
その故は、一切の有情はみなもつて世々生々の父母・兄弟なり。
いづれもいづれも、この順次生に仏に成りてたすけ候ふべきなり。
わがちからにてはげむ善にても候はばこそ、念仏を回向して父母をもたすけ候はめ。
ただ自力をすてて、いそぎ浄土のさとりをひらきなば、六道・四生のあひだ、
いづれの業苦にしづめりとも、神通方便をもつて、まづ有縁を度すべきなり。」

宗祖親鸞の言葉です。
真宗は、葬式や先祖供養の仏教ではありません。

211 :名無しさん@3周年:03/12/26 14:46
たたずまい静かなのがお坊さんだと思ってました。
そわそわするのは、まだいいです。
ハイハイと返事がうるさいのは、まだいいです。
お布施を渡すまでのあいだ、もみ手をし続けるのは見苦しいですよ。
数珠とハリセンみたいな扇子がバタバタ音をたててました。
お布施を触った瞬間、嬉しそうな目をするのはやめてほしいですね。
そのうえ、お布施を鞄に投げ入れますしね。
本性が現れたと思いましたよ。絵に描いたような悪徳坊さんで幻滅しました。

212 :名無しさん@3周年:03/12/26 16:50
>>210
だったら葬式や法事をしなければいいのに。


213 :名無しさん@3周年:03/12/26 18:16
押しつけられたら断れないんでしょ。
押しつけがましい末寺はあるからne。

214 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/26 18:49
>>157
>本願寺は公然と別の仏を拝んでいる坊主でさえ放っておくのだから、渡海難の
主張はかわいいもんだろうw。

 「本願寺は公然と別の仏を拝んでいる。渡海難の主張は正しい」。こう仰りた
いんでしょうね。

>>158
>首を取ってキター

 首を取ったかどうかが問題なら、渡海の首などあんたら年中取ってるだろう。
僕なんかノータリン坊主にさんざ叩かれて満身創痍だよ。

215 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/26 18:50
>>159
>禅定=止、心を静める、ということですね。

 誘導尋問だな(苦笑)。
 ノータリン坊主は質問に仕方を知らんようだな。質問の仕方ぐらい教えてくれ
る人はいないのか?。真宗教団は、本当に、人を教え育てるということに無関心
なんだね。

>座禅を勧めるということは、心を静めなければ念仏できない、念仏する意味がな
いということでしょうか。

 心の静まらない念仏も念仏。心の静まる念仏も念仏。心が静る念仏も念仏。心の
静まらない念仏も念仏。
 どれも念仏に変わりはないけれど、心が静まる念仏があるんなら、心が静まる念
仏を称えればどうですか?。
 心が静まる念仏を称えると損ですか?。心が静まる念仏は嫌いじゃというひとに
は、心を静める念仏など奨めませんよ。

>答えにはなっていないと思います。

 どうですか?。これなら答えになりましたか。もともと僕には貴方に答える義務
などないんだよ。お馬鹿さん。あんたが犯罪を取り締まる検察官や裁判官の口振り
になってどうするの?。検察官にお布施を払う馬鹿はいないんだよ。

>座禅をしてねんぶつをしなさいということは、散心よりも定心がいいということ
でしょう。

 違います。念仏は座禅してしたらどうですかという提案です。わしゃ座禅は嫌い
だという人には勧めません。

216 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/26 18:50
>サルのようにすぐに気が散る人間にはダメだということになります。

 あなたはサルのようにすぐに気が散る人間なんですか?。「サルのようにすぐに
気が散るお前はダメ人間」と言われたように感じましたか?。坊主は被害者意識と
劣等感の固まりのような検察官気取りの馬鹿がいるんだよね(苦笑)。
「サルのようにすぐに気が散るお前はダメ人間」と、僕は貴方に言った覚えはない
んですよ。会ったこともない貴方に突然そんなこと言う筈がないでしょう。

>座禅では時や場所を選ぶでしょう。

 僕は、電車の中でも、パソコンの前でも行いますよ。寝る前、布団の上で行うと
夜はぐっすり眠れます。
 短いときで10分位。長いときは3時間,4時間と行います。ほとんど食事もと
らずに2,3日に続けるたきもありました。
 大事な人と会うときは、道で立ったまま行うこともありますよ。その時は2,3
分ですかね。
 僕は、目をつぶって南無阿弥陀仏と念じると、最近は一気にかなり深い禅定に入
ります。パブロフの反射のようになっています。

>また人の素質も選びます。座禅してでの念仏ではさわりだらけのように思いますが。

小学生がクラス対抗ソフトボール大会をしても、そんなのは野球の触りのようなよ
うなもの。中学生が学校対抗水泳大会をしても触りだけのようなもの。触りだけのこ
とをしても意味がないなどと、本末転倒をいうのは、浄土真宗のお坊様だけだと思い
なさい。
 触りだけでも、小学生や中学生にとっては大事なことだ。無知無学の僕らにとって
は、触りだけでも正しい仏法に立つと言うことは大事なことだ。
 努力・向上心・克己心・使命感・正義感のないあんたら外道の坊主には想像もつか
んことだろう。

217 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/26 18:51
>>160   馬鹿は死ななきゃ直らない(w。

>>162
>念仏をひたすら専一に称えて、念仏三昧になるというのは、凡人=一般人には不可能
だと思うんだけど。

 念仏をひたすら専一に称えても念仏三昧にはなれないから自分は念仏をひたすら専一
に称えるのはいやじゃと言うことだな。  

>座禅して念仏三昧になれる人なら、座禅で修行して、この世で悟りをひらくことがで
きるんじゃないかね?

 自分は「座禅して念仏三昧になれる人」ではない。「座禅で修行して、この世で悟り
をひらくことができるような人」ではない。だから自分は座禅して念仏するのはいやだ
と言うんだな。

>そういう人は、自分で努力して悟りをひらくことができるんだから、阿弥陀さんの救
済処置なんて必要ないんじゃないのかな?

 自分は努力して悟りをひらくことは出来ないんだから、座禅して念仏するのはいやだ。
自分には阿弥陀さんの救済処置があるから十分だと言うんだな。

218 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/26 19:27
 要するに座禅して念仏するのはいやだと言いたいんだろ。馬鹿だねあんたは。どこ
まで馬鹿なんだ。座禅して念仏しなさいなんて、あんたは自分が勧められていると勘
違いしているようだ。あんたに座禅を勧めている人は一人もいないんだよ。誰もあん
たに座禅して念仏しなさいなんて一言も言ってないんだよ。お門違いも甚だしい。
 念仏三昧になれてもなれなくても、親鸞さんが言ってんだから座禅して念仏しよう
という人もいるんだ。この世で悟りを開けても開けなくても、関係ない。親鸞さんが
言ってんだから座禅して念仏しようという人もいるんだ。自分で努力して悟りを開け
る開けないか知らん。親鸞さんが言ってんだから座禅して念仏しようという人もいる
んだ。
 この世の中には自分以外にはいないと思いなさんなよ。座禅して念仏しようなんて、
あんたには誰も一言も言ってないんだ。あんたはあんたが好きにすればいいだよ。馬
鹿だね(w。

219 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/26 19:27
>>163
>絵画と額のたとえ、わかりません。どうして絵画・額と念仏・座禅がイコールなん
でしょうか。

 馬鹿だね。比喩だよ。比喩というの、一見無関係と思えそうなものの中で、共通し
そうな部分をクローズアップさせ、違って視点から柔軟な思考を導こうとする思考方
式の一つだ。
 絵画・額と念仏・座禅がイコールとはだれも言ってないだろう。無関係の中から、
たまたま共通しそうな部分をクローズアップさせただけだよ。
 あんたもボーズだろう。ボーズには名刺交換なんてほとんどないだろう。我々一般
社会人は名刺交換が大事なんだ。お客様から名刺を頂くときには、片手ではしない。
必ず両手を添え頭を下げるのが礼儀なんだ。
 相手から名刺を貰うとき、片手で受けてもいいんだよ。横にテーブルがあればそこ
を指さし、「ここに置け」と言ってもいいんだよ。それでもそれは相手に対し礼を欠
くんだ。
 念仏は仏様からの頂き物だ。戴くときには相手に対し心を添えるのが礼儀だ。仏様
からの頂き物は、どのように礼を添えるのか。どのように戴けばいいのか。それが座
禅だ。座禅して念仏しなさいというのは、仏様からの頂き物を、仏様からの頂き物と
して礼を以て戴くということだ。
 礼儀もない。道徳もない。向上心もない。正義感もない。あんたらノータリン真宗
の山猿外道坊主にはそんなこと考えたこともないんだろうよ。あんたらは勝手にすれ
ばいいんだよ。

220 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/26 19:28
>手紙にそのことを書いているはずでしょう。

 「親鸞先生。念仏はどう称えればいいんでしょうか。」唯円少年は親鸞先生におそ
るおそる聞く。
 「お?念仏をやってみるか。よし、ではこうやって見ろ」。
 親鸞先生はいきなり結跏趺坐を組み、目を僅かに開き、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀
仏と称え出す。結跏趺坐は浄土教の正式な着座スタイルだ。鎌倉時代、人々の正式な
着座スタイルはあぐらだった。正式な着座スタイルが膝小僧を揃える正座に変わった
のは、茶道の流行と、徳川態勢の確立からだろう。しかし、仏教は、それ以前にイン
ドから結跏趺坐という着座スタイルをもたら
したのだ。親鸞に会った人々は、結跏趺坐という着座スタイルは親鸞から初めて教わ
ったことだろう。
 「おい。分かったか。これでいいんだ。」親鸞は、唯円少年に言う。
 「え?。それだけでいいんですか。そんな簡単なことならオラでもできるわい。先
生、ちょっと見ててくれや」。
 唯円は、少年の柔らかい足で結跏趺坐を組み、胸をそらし、背筋を伸ばして称え出
す。
 「そうじゃ。そうじゃ。それでいいんんだ。」親鸞は目を細める。
 唯円は、念仏の称え方を五分で覚えきってしまった。念仏の称え方など、以後二度
と聞くことはなかった。

 「先生、おっかしいぜよ。座禅は自力だーな。聖道門だっぺ。座禅しても悟りなん
か得られんだっぺよ。座禅して称えるなんて、おっかしいだっぺ」。
 念仏は座禅して称えるんだよと親鸞が言ったとき、こんな屁理屈をいう人はいなかっ
たんだよ。こんな屁理屈をいう人はいなければ、どう称えるかという方法論が議論にな
ることもなかった。念仏を称えるかどうかは問題になったが、一度聞いてだれでも分か
り、議論になることもなければ、手紙で教えることでもなかったろう。一度、目の前で
やってみせればそれで百%分かることだったんだよ。

221 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/26 19:32
>座禅念仏を勧めたいのなら、浄土宗の方がいいのではないかと思います。
    <あんた。浄土真宗を名乗るのをやめなさいよ。>

>禅宗では初心者に一人で座禅をしなさいとは決して勧めません。

 僕は、総持寺の座禅会にも参加していたし、鎌倉円覚寺の座禅会にも参加している。
「一人で座禅をしなさいとは勧めない」という老師には会ったことがない。円
覚寺には学生時代に行った。集中大接心と言っていた。故朝比奈老師の最後の提唱を
覚えてる。「家に帰っても続けて欲しい」と。
 ただ、いきなり我流で座禅だけする事は、僕は個人的には勧めない。最初は師匠が
いた方がいいだろう。座禅していくと様々な妄想が出てくる。理性的自己の防衛本能
が自己防衛の為にさまざまに押し殺していた欲求が顕在化してくるんだ。これが制御
不能になる危険がある。
 総持寺の坊さんは、座禅で二念を追うなと教えてくれた。これは僕に大きな指針に
なった。そのときも親鸞の言葉の一部が見えた感じがした。妄想が見えてくる心は留
めようもない。総持寺の坊さんの言葉だ。ただ妄想が見えてきた心を追っかけてはい
けない。事実、僕は長い間、大きな回り道をした。42歳ころから数年間回り道をし
た。
 普通の人は回り道をする必要はないんだ。僕は二念を追っかけて遠回りをした。遠
回りの具体的な内容は言わないよ。僕のプライバシーだ。
 二念を追わないようにするために、臨済宗は公案を出す。公案の大きな役割は、二
念の妄想を起こさせないようにすることだろう。座禅で師匠につかないと、二念を追
っかけても、追っかけている自分に気づけないこともあるだろうね。
 総持寺の御老師は、「自分は南無観世音菩薩」と称えながら座禅すると言っていた。
念仏しながら座禅すれば、二念の弊害がなくなるんだろう。僕は、親鸞から仏教を教
わった。僕は念仏抜きの座禅は勧めない。念仏抜きで座禅するなら、最初はきちんと
師匠に付いてその指導を仰ぐべきだろうね。

222 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/26 19:46
 真宗のボーサマは座禅して念仏するのは、止めておいた方が本当はいい
かも知れないね。怪我をするかも知れんからね。
 現代において、座禅して念仏するという伝統が、教団では切れてるんだ。今
は正しく教えられる人がいない。外道の真宗坊主には、禅宗の坊さんに安全
管理の方法を教われるような懐の広い人はいないだろう。
 親鸞は、関東に多くの若手を育て、その法統は少なくとも蓮如の時代までは
続いた。蓮如も多くの若手を育てた。しかし徳川時代に入ると、一向宗に狙い
を定めた教団解体が行われ、本来の念仏宗としての教団はその息の根が止
められたようだ。
 現代では、真宗には本当に人材がいない。どうしようもない。正しく教えられ
る人がいない以上、真宗教団には、内道に戻るという選択肢はもう無いと言っ
てもいいんだろうね。

>自分はわかったなどと誰かさんみたいに思いこんでしまうかもしれませんし。

 三十数年間も親鸞と格闘してくると、見えるものは見せて貰えるようになる
んだよ。親鸞さんは必死に語りかけてくれているからね。
 相手は必死に見せてくれているのに、「分かりません。まだ見えません。さ
っぱりわかりません」なんてしらばっくれるのは、相手に失礼だろう。見えた物
は「こう見えました」と言う。感じたことは「こう感じました」と表明するだけだ。

>>167
>「坐禅して念仏」の引用のあとに、「禅には魔障がある」との引用をされてお
られる。

 本願寺ボーズに読ませている本願寺の本は、宗祖の書き物に墨を塗って
いるだけじゃなく、改竄までしているのか?。それとも、真宗教団のノータリン
ボーズは、チノーの中が改竄されているのか?。

223 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/26 19:46
>>210
>真宗は、葬式や先祖供養の仏教ではありません。
>>212
>だったら葬式や法事をしなければいいのに。

 親鸞没後七百四十年、蓮如没後五百年。それでも、真宗ボーズは宗祖
の主張と葬式思想との教学的整理がついてない。
 自分達の飯の種であり、これによって生かされているというのに、情けな
い話だ。
 恥も外聞もなく、ひたすら外道に堕ちた教団が内道に戻るのは、もう不可
能だろう。

224 :名無しさん@3周年:03/12/26 20:18
>>214-223
ここ2〜3日でせっかくまともになったのに、帰ってくるな。
ウンココテハンのキリシタンのくせに。

◎               へ         (゜∀゜#)
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \  
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉    | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二____   \   | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       \     / /
       (__))     ヽ       .\__/_丿
       |  |  渡海難  ヽ        .|  |
       |  |______)        |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/           \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-

225 :名無しさん@3周年:03/12/26 22:50
【社会】初詣の人気スポットは…警察庁の予想

【神社・仏閣人出予想(万人)】
〈1〉明治神宮(東京)290
〈2〉成田山新勝寺(千葉)265
〈3〉川崎大師(神奈川)260
〈4〉伏見稲荷大社(京都)240
〈5〉熱田神宮(愛知)220
〈5〉住吉大社(大阪)220
    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
      ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
      ┃┃ (/)     ┃┃
      ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ・∀・)  (/)(´∀` ) < 今年こそ渡海難(キリシタン)が絶滅しますように
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ )  \_________
  |_|_|_I(/)_|_|_|__
  /////ノ,,,,,,ヽ ////|
////////////  |
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
|        奉  納



226 :名無しさん@3周年:03/12/27 01:22
>>216

> 僕は、目をつぶって南無阿弥陀仏と念じると、最近は一気にかなり深い禅定に入
> ります。パブロフの反射のようになっています。

ワロタ!

227 :名無しさん@3周年:03/12/27 07:55
>>226
まあ、犬なみの痴性だからな。
などと言ったら、犬に失礼かな。(w

228 : シ度 シ毎 氏:03/12/27 07:56

お念仏、阿弥陀様。

無量なのです。

額縁をはめるノータリンのくだらないいいわけが書きこまれているわけだが、

阿弥陀様の願いから外れすぎ 

浄土真宗は立っている阿弥陀様。 わからんだろ害毒なノータリン

ノータリンの丁稚系、腐れ外道なわけでな。





229 : シ度 シ毎 氏:03/12/27 07:58
さぜん・ねんぶつ 水と油を攪拌している。
しゃかにせっぽう 蓄糞も攪拌している。



230 : シ度 シ毎 氏:03/12/27 07:59
コピペ「浄土真宗では座禅を禁止しているのでしょうか?」という質問には、
「信心があやふやな時期に座禅をすることは、
結果として有害無益でお勧めできません」というお応えをすることになります。
そして真実信心の上からは、
様々な宗旨宗教を学ぶことも念仏の道の助けとなりますが、
その時点になりますと既に自分が座禅をする必要は全く無いことがよく分っていますので、
自ら好んで座禅はしなくなります。
いわば暗い夜道を歩くためには街路灯をつけたりライトが必要ですが、
朝日が昇れば照明器具は必要なくなるようなものです。
では、「他人から勧められて座禅をするのはどうか」ということになりますと、
座禅は他人から勧められてするようなものではなく、
自ら励み命がけでする修行ですから、結局は念仏の同行は座禅はしないのです。




231 :名無しさん@3周年:03/12/27 08:40
>>215
>ノータリン坊主は質問に仕方を知らんようだな。
変な文章ですね。
渡海難という人は文章の書き方を知らないようです。

>もともと僕には貴方に答える義務などないんだよ。お馬鹿さん。
だったら答えなかったらいいでしょ。お馬鹿さん。

232 :名無しさん@3周年:03/12/27 08:41
>>216
>あなたはサルのようにすぐに気が散る人間なんですか?。
経典に人間の心をサルにたとえてあるのを知らないんですか?
額縁のたとえよりよっぽどいい比喩です。

>触りだけでも、小学生や中学生にとっては大事なことだ
「さわり」というのは「障り」という意味です。


233 :名無しさん@3周年:03/12/27 08:42
>>218
>親鸞さんが言ってんだから座禅して念仏しようという人もいるんだ。
親鸞が言っているいったって、法照の引文だけじゃ弱いですね。

>>219
比喩だということぐらい分かりますよ。「たとえ」と言ってるでしょ。
あなたの比喩はこじつけです。比喩になっていない。
どこが共通しているんですか。

念仏は仏さまからのいただくものだから、礼儀がいることはわかる。
だから蓮如も数珠を持てと言いました。
けど座禅をしなさいとは言いませんでした。


234 :名無しさん@3周年:03/12/27 08:45
>>220
想像力が豊かですね。
私が想像するに、関東の「いなかのひとびとの、文字のこころもしらず、
あさましき愚痴きわまり」には、
そういうふうには勧めなかったように思いますね。
簡単なことじゃないですから。
だって、食事もとらずに2,3日座禅するというような
有閑階級はいなかったでしょ。
あらたまって称えるのではなくて、仕事をしながらでも称える念仏、
空念仏でもかまわない、それが親鸞の念仏でしょう。

>結跏趺坐は浄土教の正式な着座スタイルだ。
法然の浄土宗は浄土教とは違うんですよ。


235 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/27 09:04
>結果として有害無益でお勧めできません」というお応えをすることになります。

 他人が内道になじむことは、外道の自分達に布施が入らなくなることを意味
し、有害無益なことなんだろう。98%の詐欺師。1%の馬鹿。1%のゴキブリ
ということか。

>朝日が昇れば照明器具は必要なくなるようなものです。

 ノータリンボーズの気休めラッパ、惰性節は、止まらない

>結局は念仏の同行は座禅はしないのです。

 先祖代々、子々孫々、ノータリンボーズは、外道のタコツボから一生出られ
ない。他家に呼ばれると、すぐに上座に座ってふんぞり返る道化師、社会の
やっかいもの、ゴキブリ寄生虫として怠惰に過ごすということか。
 馬鹿はしななきゃ直らない。先祖の馬鹿は遺伝する。

236 :名無しさん@3周年:03/12/27 09:22
渡海は、まともな批判に答えられなくなると、
決まって坊主批判に逃げ込む。
悪い癖だ。
坐禅して念仏などして悟ったような気分でいるから
そういう悪癖が身についてしまったんだろう。
かわいそうな奴だ。ほんとに、かわいそうな奴だ。

237 :名無しさん@3周年:03/12/27 09:30
「これ禅定を修する人、その自力に約してまづ魔種あり」
魔障にはまると、渡海難になる。
あわれやな、あわれやな。

238 :名無しさん@3周年:03/12/27 09:36
子供の頃、背中に「バカ」の貼り紙つけて、
えらそうなこと言ってるDQNが居たな。
皆から笑われているのに本人だけ気づかないで。
渡海難みてると、そいつを思い出してしまう。

239 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/27 09:56
>>231
>変な文章ですね。

 誤記です。ローマ字変換でsitumon no と打つところをsitumon ni と打ち間違
えました。iとoとはキーが横に並んでいますからね。

>渡海難という人は文章の書き方を知らないようです。
               <できるだけ気を付けますが、根絶は無理です。>

>答えなかったらいいでしょ。お馬鹿さん。      <僕は、心優しいんですよ>

>経典に人間の心をサルにたとえてあるのを知らないんですか?

サルの譬えは譬えの一つだ。ダイヤモンドに喩えられたり、蓮の花に喩えられたり、
比喩はさまざまだ。要するに、あなたのような石頭を、何とか柔らかくしてくださろ
うとして、先人が苦労している。
 比喩に振り回される前に、比喩に込めた本質に目が向かなければ、本物は見え
ないんだよ。

240 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/27 10:02
>額縁のたとえよりよっぽどいい比喩です。
              <額縁の比喩は、あんたがたに都合が悪いようだな。>

>「さわり」というのは「障り」という意味です。

 外道から見れば、他人が内道に戻っていくことは障りばっかりなんだろう。あんた
らにお布施が入らなくなる心配があるからね。あんたらの障りとは、自分達に布施
が入らなくなることだ。門徒が救われるかどうかじゃなく、自分達のラクチン生活が
続くかどうかが大事なんだろう。あんたらは、宿命的に先祖の惰性から離れられな
い。やがてあんたらは地獄に堕ちるんだろう。それもあんtらの先祖が行き着いた先
だ。

>親鸞が言っているいったって、法照の引文だけじゃ弱いですね。

 法照は後善導と言われて人だ。こんだけ言って分かんないんだから、あんたは勝
手にすればいい。

>比喩になっていない。どこが共通しているんですか。
    <馬鹿は死ななきゃ直らないんだ。僕は外道の家庭教師じゃないんだよ。>

>座禅をしなさいとは言いませんでした。

 一言言えば分かること。念仏道場にいけばみんな座禅して称えていた。念仏は座
禅して行うものだということが、あったりまえの常識になっていて、誰一人訝るひとが
いなければそんなことを敢えて書くこともなかったろう。

241 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/27 10:05
>>234
>簡単なことじゃないですから。       <簡単なことだ。>

>食事もとらずに2,3日座禅するというような有閑階級はいなかったでしょ。

 2,3日座禅するというような有閑階級はいなかったから座禅はしなかった?。
5分、10分じゃいかんのかね?。2,3日座禅できる時があれば、2,3日座禅
すればいい。5分、10分座禅できる時があれば、5分、10分すればいい。僕な
んかは、5分、10分でもやるけどね。それはいかんのかね?。

 もし衆生ありて、阿弥陀仏を説くを聞きて、すなわち名号を執持すべし。もしは
一日、もしは二日、乃至七日、一心に仏を称して乱れざれ(行の巻)

>空念仏でもかまわない、それが親鸞の念仏でしょう。
                   <ただ称えても助からざるなり(蓮如)>

>法然の浄土宗は浄土教とは違うんですよ。

 この事を見る時、当に自心を起こして、西方極楽世界に生じて、蓮華の中において
結跏趺座し、蓮華の合する想いを作し、蓮華の開くる想いを作すべし。(観無量寿経)
 バカタレ外道真宗は、浄土教の正式着座スタイルも忘れてるんだよね。

>>236-238
 うむ。なるほど。言うことはそれだけか?。よし分かった。
 勝ち犬なき負け犬の遠吠え。ゴキブリボーズのホエヅラだ。

242 :名無しさん@3周年:03/12/27 10:25
>>221
>いきなり我流で座禅だけする事は、僕は個人的には勧めない。
そのとおりです。勧めるべきではありません。
座禅して念仏をすることも同じように勧めるべきではありません。
弟子は座禅念仏の仕方を5分間で覚えたと言われますけど、
そりゃ無理です。

>>222
>現代では、真宗には本当に人材がいない。
材料なんて真宗にはいません。

>本願寺ボーズに読ませている本願寺の本は、宗祖の書き物に墨を塗って
>いるだけじゃなく、改竄までしているのか?。
元照の引文です。あなたの聖典が改竄してなければ行巻にあります。

また云わく、今、浄土の諸経に並びに魔を言わず。
以下略。

243 :名無しさん@3周年:03/12/27 10:30
阿弥陀経は20願、観経は19願。
見当違いの引用。

244 :名無しさん@3周年:03/12/27 10:32
>>240
>念仏道場にいけばみんな座禅して称えていた。
見てきたようなことを。
タイムマシンでも使ったのかいな。

245 :名無しさん@3周年:03/12/27 10:32
>>240
>念仏道場にいけばみんな座禅して称えていた。
見てきたようなことを。
タイムマシンでも使ったのかいな。

246 :名無しさん@3周年:03/12/27 10:40
>法照は後善導と言われて人だ。
>こんだけ言って分かんないんだから、あんたは勝手にすればいい。
法照は後善導と言われて人だ。
それなのに親鸞上人は真宗の祖師として認めなかった。
こんだけ言って分かんないんだから、あんたは勝手にすればいい。

247 :名無しさん@3周年:03/12/27 11:34
このスレでは渡海 難  ◆wd0AE5SZ4って荒らし屋扱いなの?


248 :名無しさん@3周年:03/12/27 11:51
>>247
荒らしに近いこともありますが、本来的には只のかわいそうな人です。
また、皆に叩かれても頓珍漢なレスで立ち向かう健気な人です。
本人は、真宗スレのマスコットとして愛されていると思い込んでいます。
玩具にして遊ぶこともできるので、退屈な時には重宝しています。

249 :名無しさん@3周年:03/12/27 12:04
これらならびにこれ禅定を修する人、
その自力に約してまづ魔種あり、
さだめて撃発を被るがゆゑにこの事を現ず。

250 :名無しさん@3周年:03/12/27 12:05
今の世はすなはち末法のはじめなれば、
ただ諸宗の教門はあれども、
まことに行をたて証をうるひとはまれなるべし。
されば智慧をみがきて煩悩を断ぜんこともかなひがたく、
こころをしづめて禅定を修せんこともありがたし。

251 :名無しさん@3周年:03/12/27 16:52
>>250
渡海だと、「ありがたし」を誤読して誤解するぞ(w

252 :名無しさん@3周年:03/12/27 17:51
>>241
仏法の話をしていて、どうして勝ち負けになるんだ。

253 :名無しさん@3周年:03/12/27 18:02
生首って渡海と同じアラシの?

254 :名無しさん@3周年:03/12/27 18:03
コピペです。

中国仏教は六朝〜唐代には多くの宗派が生まれましたが、
宋代には禅宗と浄土教だけが生き残り、現在に至っているそうです。
特に明代以降は両者が融合して「禅浄一致」が唱えられ、
座禅も念仏もするという念仏禅が普及されるようになったとか。
つまり清代には(現在も)中国仏教=禅宗で、他の宗派はなかったようです。


255 :名無しさん@3周年:03/12/27 18:11
隠元が広めた禅は、・・・
座禅のあと南無阿弥陀仏を称えて歩く念仏禅を行ったりした。
黄檗宗も、渡海が言うような座禅と念仏を同時に行うものではないようだな。

256 :名無しさん@3周年:03/12/27 18:19
> 座禅してただまさに念仏すべし。

教行信証 のこの文も、座禅と念仏を同時に行うという意味なんかね。

257 :名無しさん@3周年:03/12/27 18:46
>> 210 さん
 こたえ、ありがとうございます。正直いって、ド素人の私には、難しいお答えです。
 数ある仏教?のなかで、どうして、浄土真宗が、市民に多く広まったのですか?

>> 212 さん、>> 213 さん
 今後もつづけるなら続ける、やめるならやめる、変えるなら変える、で、
 わたしたち、檀家のほうでも、選択しなくてはいけないのでしょう。
 社会生活上、いろんな仏教があり、そのすべてに同時にすべてに?、
 対応していかねばならないのは、大変なことです。
 でも実際、死者の長女(おば)には、喪主でもないのに何を言うか!といわれ、
 寺の連絡先も教えてもらえず、法事の日も隠される始末。

あと、常識だからお前はっ!、という言われ方は、ちょっと危ないきがします。
気持ちはわかりますが。みなさん使ってますよ、お宅は?みたいなセールストーク。
長いのにまかれただけの人が、そうでない人を、刺激する言い方は、どうかな?と。

258 :名無しさん@3周年:03/12/27 20:00
>>257
>>199

浄土真宗は先祖供養のために読経しているのではない。
かなり大雑把な言い方をすると、
阿弥陀仏の(死後の)救いを喜んでいる為に読経している。
となる。
ちなみに「霊」という概念もない。

>法話とかで、京都までお越しください!て、いいながら、

 どうせ本山(西本願寺)へ参れとか言われたんだろ?
 門徒(浄土真宗では「壇家」をこう呼ぶ)は
 一生に一度、本山へ参って感涙するのが当然、
 と思っているのが、洗脳された坊主どもだ。
 歴史的にはそうかもしれないが、今どきこんな光景は見られない。
 ・・・・という事に気づかない井の中の蛙(アホ坊主)が法話をしたんだろう。
 経験が浅そうな若い坊主だったろ?「差別はいけません」も力説してただろw。


259 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:28
 >> 258 さん、ありがとうございます。
  代理の方は、おそらく60くらいの年配で、
  自分には、誤解はコワいですが、文句があるなら京都まで来い!
  と、つよく聞こえた気がします。おっしゃる可能性、参拝の意図かもしれないです。
  少なくとも、心や人生より仏壇彫刻が大事、という世間体だけの親族です。
  寺が修行だというので、実生活も自分にとっては大切な人生修行、といいました。

ひきつづき、何の知識もない1市民ですが、子供もおり、暮しにおわれ、
人生・先祖・子孫のことも心配に思ったことはある身ではあります。
七五三は神社で、結婚はチャペルを、葬式法事は読経を、という普通なつもりです。
そうした社会生活上、トラブルは先祖との関わりも、という方とも、出合います。
板ばさみ、たらい回し、自分より大変な境遇の人も居るか、本当はどうなのかな、と。

260 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/27 21:42
>>242
>座禅して念仏をすることも同じように勧めるべきではありません。

 大きなお世話だな。外道のノータリンに、用はない。あんたら、浄土真宗を名
乗るのを止めなさいよ。

>弟子は座禅念仏の仕方を5分間で覚えたと言われますけど、そりゃ無理です。

 横浜総持寺の日曜座禅会に行ってごらん。禅の組み方は、先輩が五分くらい
で教えてくれれるよ。

>材料なんて真宗にはいません。   <う?。日本語も知らないのかな?>

 じんざい【人材】(広辞苑)
 才知ある人物。役に立つ人物。人才。「―を登用する」

>元照の引文です。あなたの聖典が改竄してなければ行巻にあります。

 「禅には魔障がある」。これが元照の引文にある?。随分粗雑な引用だな。どう
せ本願寺出版の教行信証を読んでるだろうよ。本願寺出版の教行信証を、片目つ
ぶって読むとこう読めるんだろう(苦笑)。

>>244
>タイムマシンでも使ったのかいな。

 タイムマシンでも使わないと、あんたは親鸞の手紙が読めないのか?。ノータリン
ボーズは、宗祖の手紙も、色眼鏡をかけないとろくに読めないんだね。
 念仏はどう称えたらいいのか?。念仏の方法論なんか、書くほどのことでもなけれ
ば、手紙に書くこともないんだよ。親鸞の手紙の相手は、みんな関東の高弟だ。念仏
の称え方を教えてくださいなんていう人は、手紙の相手にはいなかったろう。

261 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/27 21:44
>>246
>こんだけ言って分かんないんだから、あんたは勝手にすればいい。

 座禅して念仏するというのは、法照さんのオリジナルじゃないんだよ。お釈迦様から
の伝統だ。法照さんはその中継に過ぎない。
 教行信証に引用の法照さん言葉は、そのまま宗祖の言葉だ。あんたら外道には、教行
信証の重さなんか分かるまい。

>>252
>仏法の話をしていて、どうして勝ち負けになるんだ。
                      <馬鹿に付ける薬はないからだよ。>
>>256
>教行信証 のこの文も、座禅と念仏を同時に行うという意味なんかね。
                     <あなたはどのように読みますか?。>

>>258
>浄土真宗は先祖供養のために読経しているのではない。
 
 金儲けで、意味もなくやってるんでしょ。「霊」という概念もないんだから。いかさ
ま人形芝居の一部だな。

262 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:20
たまに来て徹底的にあげ足をとるのもいかがなものかと。

263 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:23
>261 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4.

渡海よ、あぬしはなんのために座禅して念仏することをわざわざ2CHに来て
説法して、挙句の果てに荒らし行為を行うのかね?

おぬしは、もっと思慮深い頭のいい人だと思ったけど、今は少なくとも宗教音痴
としか思えない愚かな行為をしている人物と言うのが本音だ。
せっかく自分のHPが有るのだから、そこで、座禅して念仏し、修行に励めばい
いでしょうが。


264 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:28
>>261
ノータリン渡海は質問の仕方や答え方も知らんようだな。質問の仕方ぐらい教
えてくれる人はいないのか?。

ノータリン渡海は、座禅念仏のトラウマから一生出られない。2CHに来ると
誰にも相手してもらず、スレを荒らしてふんぞり返る道化師、社会の厄介物、
ゴキブリまた世の中の塵芥として怠惰に過ごすということか。
馬鹿は死んでも直らない。先祖の馬鹿は遺伝する。


265 :名無しさん@3周年:03/12/27 23:36
禅スレがあるんだがw。
移住してくれ。

266 :名無しさん@3周年:03/12/28 08:39
>>261
>教行信証に引用の法照さん言葉は、そのまま宗祖の言葉だ
親鸞さんは尸子を引用してるから本当は儒教の人だ、
というアホも出てくるかな(w

267 :名無しさん@3周年:03/12/28 09:55
法照流の念仏を中国から伝えた円仁の常行三昧は、
90日間休息なく、口に阿弥陀仏の名を唱え、心に阿弥陀仏のことを念じる

渡海のイメージしているものはこれかね。

268 :名無しさん@3周年:03/12/28 09:57
心に阿弥陀仏のことを思い、その相好を心のうちに思い浮かべる「観想念仏」
観念念仏には、「理観の念仏」(無の世界に入り、仏道の真理を悟るもの)と、
「事観の念仏」(仏の像を心の中に思い浮かべ、仏の世界にあこがれるもの)

座禅して念仏のイメージはこういうものかね。

269 :名無しさん@3周年:03/12/28 09:59
法然の「専修念仏」、
浄土往生のための手段として考えられていた観想念仏その他の方法を否定し、
称名念仏のみを浄土往生の正しい手段とした

と、教科書レベルにも・・・

270 :名無しさん@3周年:03/12/28 10:05
>>260
>じんざい【人材】(広辞苑) 才知ある人物。役に立つ人物。

何の役に立つ人物かな。
役に立たない人間は不要なのかな。
才知がなければダメなのかな。

271 :名無しさん@3周年:03/12/28 10:07
>>260
>禅の組み方は、先輩が五分くらいで教えてくれれるよ。

足の組み方を覚えたら、一人で座禅できるわけでもあるまいし、
疑問が起きないわけでもなかろう。


272 :名無しさん@3周年:03/12/28 10:11
>>261
>座禅して念仏するというのは、法照さんのオリジナルじゃないんだよ。
そのとおり。中国の浄土教はそうです。
そして、座禅なんかしなくてもいい、ただ念仏を称えたらいいというのは
法然さんのオリジナルなんですよ。
で、法然さんは浄土宗という宗派を立てたわけです。
それを親鸞さんは受けついだわけですね。

『教行信証』の法照の引文だが、
親鸞の意図は座禅をして念仏しなさいということじゃなく、
念仏三昧ということを問題にしていると、ふつうは読めるわな。

273 :名無しさん@3周年:03/12/28 10:15
親鸞は、念仏の教えをさらに徹底させ、正しい信心を持つことが大切で、
それによって、浄土往生が約束される・・・

これも教科書レベル

でも、教科書執筆の先生方は、歴史や倫理・社会の先生で、
浄土真宗・親鸞の専門家ではないから、
親鸞から直々のお告げを受けている渡海の方が正しいよね。
宜保愛子も死んじゃったことだし、
とりあえず、親鸞専門のイタコの口寄せとして売り出すか?
追いつけ追い越せの憧れは大川隆法?

274 :名無しさん@3周年:03/12/28 11:00
渡海、とりあえず、ここへ行け!
http://www.haverford.edu/jnse/4fall96/jacobs.html

275 :名無しさん@3周年:03/12/28 11:28
>>267
 一行三昧(道綽、善導」)を想定しているではないかと思う。
 法照の『五会讃』の該当箇所は、『安楽集』にも引用・言及されていて(『観仏三昧経』)、
それも本典行巻の大行釈に引かれている。ここらあたりは、「(念仏)三昧」が検討されている。
三昧、止観、禅定が、口称念仏でどう実現されるのか、というのは大問題だったから。
 親鸞の議論は善導の『観経疏』での議論を踏まえているから、『観仏三昧経』の特定箇所
だけを引いて語るのは、あんまり生産的ではないと思う。

 ちなみに、親鸞は常没の凡愚は定心は修しがたいと結論づけている(化身土巻)。

 >>立相住心なほ成じがたき……いかにいはんや無相離念まことに獲がたし。

 二念ではなく一念だ、というのは、その通り。でも、凡夫が自力で禅定が可能だと親鸞が考え
ていたら、そもそも「本願一乗海」など説かない。


276 :名無しさん@3周年:03/12/28 11:39
光明寺の和尚(善導)のいはく(礼讃)、「また『文殊般若』にいふがごとし。
〈一行三昧を明かさんと欲ふ。
ただ勧めて、独り空閑に処してもろもろの乱意を捨てて、
心を一仏に係けて相貌を観ぜず、もつぱら名字を称すれば、
すなはち念のなかにおいて、
かの阿弥陀仏および一切の仏等を見ることを得〉といへり。

277 :名無しさん@3周年:03/12/28 11:42
問うていはく、なんがゆゑぞ観をなさしめずして、
ただちにもつぱら名字を称せしむるは、なんの意かあるやと。

278 :名無しさん@3周年:03/12/28 11:44
答へていはく、いまし衆生障重くして、境は細なり心は粗なり。
識(風+易)り、神飛びて、観成就しがたきによりてなり。
ここをもつて大聖(釈尊)悲憐して、ただちに勧めてもつぱら名字を称せしむ。
まさしく称名易きに由(由の字、行なり、経なり、従なり、用なり)るがゆゑに、相続してすなはち生ずと。

279 : シ度 シ毎 氏:03/12/28 12:29
コピペ「浄土真宗では座禅を禁止しているのでしょうか?」という質問には、
「信心があやふやな時期に座禅をすることは、
結果として有害無益でお勧めできません」というお応えをすることになります。
そして真実信心の上からは、
様々な宗旨宗教を学ぶことも念仏の道の助けとなりますが、
その時点になりますと既に自分が座禅をする必要は全く無いことがよく分っていますので、
自ら好んで座禅はしなくなります。
いわば暗い夜道を歩くためには街路灯をつけたりライトが必要ですが、
朝日が昇れば照明器具は必要なくなるようなものです。
では、「他人から勧められて座禅をするのはどうか」ということになりますと、
座禅は他人から勧められてするようなものではなく、
自ら励み命がけでする修行ですから、結局は念仏の同行は座禅はしないのです。





280 :名無しさん@3周年:03/12/28 12:48
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Orion/3652/

 ↑この人に、正しい信心について聞いてみたら?

281 :名無しさん@3周年:03/12/28 13:30
>>280
釣りっぽいページだよな。
そういう人がネットに繋げるかね?

282 :名無しさん@3周年:03/12/28 17:48
他力を信じて念仏するには、座禅よりも他人の意見にも耳を傾ける素直さが必要なんじゃないかね?
自信過剰な奴が、信心なんて似合わないだろ。

283 :名無しさん@3周年:03/12/28 17:56
座禅をして念仏を称えたければそうしたらいいし、
座禅をしなくても念仏を称えたければそうしたらいい。
問題は座禅をするかどうかではなくて、
念仏を称えるかどうか、
私の口から念仏の声が出るかどうかじゃないのか。
ののしりの言葉しか出ず、それを他人のせいにするようじゃ、
いくら座禅プラス念仏してもね。

284 :名無しさん@3周年:03/12/28 17:59
念仏三昧ということだが、観仏三昧という意味と、
口称の念仏三昧という二義がある。
親鸞がどちらを念仏三昧と考えていたか言うまでもあるまい。

285 :名無しさん@3周年:03/12/28 18:03
>>260
>「禅には魔障がある」。これが元照の引文にある?。
たしかに「禅には魔障がある」という文章はない。
しかし「禅定を修する人、その自力に約してまづ魔種あり」及びその前後の文章は
明らかに「禅には魔障がある」という意味だ。

286 :名無しさん@3周年:03/12/28 20:57
>283
> 念仏を称えるかどうか、念仏が出るかどうか

そうだね、座禅しながら念仏してもいいし、
畑を耕しながらの念仏もいい。

287 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/28 21:38
>>262
>たまに来て徹底的にあげ足をとるのもいかがなものかと。    <??>

>>263
>わざわざ2CHに来て説法  <説法?。心当たりがない。言いがかりだな>

>荒らし行為を行うのかね?
  <荒らし?。心当たりがない。言いがかりだな。荒らしは放置が一番だ>

>もっと思慮深い頭のいい人だと思った   <はて?。手応えはなかった。>

>少なくとも宗教音痴としか思えない愚かな行為をしている人物と言うのが本音
だ。

 ノータリンからは「思慮深い頭のいい人」と思われては迷惑だな。「宗教音痴」
「愚かな奴」と思われれば、勲章を貰ったようなもんだ。ノータリンから勲章を
貰って喜ぶ馬鹿はおらんけどな(笑)。

>座禅して念仏し、修行に励めばいいでしょうが。

「前に生まれん者は後を導き、後に生まれん者は前を訪え(化身土)」。
 前に生まれた者には、勤めがあるんだよ。

>>264
 自分のチノーレベルの言葉はもの覚えがいい(笑)

288 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/28 21:41
>>265
>移住してくれ。                      <大きなお世話だ>

>>266
>というアホも出てくるかな(w            <あんたくらいだろう>

>>267
>渡海のイメージしているものはこれかね。

 議論の撹乱。目くらまし(笑)。
 気休め、悪口、空威張り、愚痴、煙幕、虚仮威し、自慢話、無駄話、こういう話は
真宗ボーズのお家芸だな。

>>268   <これも、はぐらかし、議論反らし。めくらまし(笑)。>

>>269
>教科書レベルにも
<知らんな。文句があれば、文部科学省に言いなさい。僕は検定委員ではないんだ>

>>270   <日本語学校で、日本語勉強してこい。>

>>271
>足の組み方を覚えたら、一人で座禅できるわけでもあるまいし、疑問が起きない
わけでもなかろう。

 案ずるより産むが安し。心配ならば、総持寺に行け。

289 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/28 21:43
>>272
>それを親鸞さんは受けついだわけですね。
        <外道が称える教義なら、耳にたこができて聞き飽きたわい。>

>念仏三昧ということを問題にしていると、ふつうは読めるわな。

 座禅して念仏したら念仏三昧にならんというなら、座禅抜きでやればいいじゃん
か。座禅がいやなんだろう?。座禅は嫌だという人には、勧めておらんのよ。

>>273
>直々のお告げを受けている渡海    <体験に基づいてものを言ってるんだ。>

>>275
 議論は流れがあるんだ。
 「座禅して念仏申せ」という言葉が、教行信証では南無釈が終わった後に出てくる。
教行信証は、議論の位置が重要な意味を持つ。龍樹から善導までの議論では何が検討
されたと思うんだね?。善導の議論が終わって南無釈が出、念仏方法論は、その後に
続く議論だ。この配置はどう考えるんだい?。しかも、その後に経典の引用が続く。
 五会法事讃は法照禅師の作だが、法照という名は後の経典の引用に出てくる。五会
法事讃には出てこない。
 教行信証は、議論の配置に重要な意味があるんだ。そんな話、あんたら外道真宗で
聞いたことがあるかい?。
 新古今和集時代の技巧に満ちた議論展開がなされている。この辺を見極めないで、
短冊を切り刻んでくれば、議論は混乱するだけだ。

>親鸞が考えていたら、そもそも「本願一乗海」など説かない。
                           <それがどうしたの?>

290 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/28 21:48
>>282
>他人の意見にも耳を傾ける素直さが必要なんじゃないかね?

はて?。他人の意見として耳を傾けて貰えてないというようなご不満がおありの
ようですね。どのような意見が聞いて貰えてないとお感じですか?。

>座禅よりも

 基本的には、座禅して念仏するんだという見解が気に入らないようだ。文句があ
れば、親鸞さんかお釈迦様に言ってくださいな。

>自信過剰な奴が、     <自信のある言葉が気に入らないんだろう(笑)。>

>信心なんて似合わないだろ。

 似合う信心と似合わない信心とがある?。本願寺のやっかみ坊主の考えそうなこ
とだな。あんたらがお布施にたかっているとき、少し真剣に親鸞と取り組だだけだ
ろ(苦笑)。

291 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/28 21:50
>>283
>座禅をして念仏を称えたければそうしたらいいし、

 そうそう。僕は、始めからそう言っている。座禅は嫌じゃという人には、親鸞さん
だって勧めなかったろう。

>問題は座禅をするかどうかではなくて、念仏を称えるかどうか、

 そうそう。そして、同じ念仏を称えるんなら、座禅してするといいですよというだ
けだ。

>ののしりの言葉しか出ず、

 ののしりの言葉?。はて?。あったような、なかったような。
 さるべき業縁の催せば、いかなる振る舞いもすべし。僕も感情の動物ですからね。
強い言葉が出れば、相手を尊敬している証拠でもあるだろう。声援がののしりと聞こ
える人、ののしりが激励と聞こえる人、人の器で決まるんだろう。

>それを他人のせいにするようじゃ、

 他人のせいにした?。はて心当たりがない。荒らしの言いがかりだな。こういう荒
らしは、放置が一番だ。

>いくら座禅プラス念仏してもね。   <親鸞さんの声も聞こえないんだろう。>

>>284    ??

292 :名無しさん@3周年:03/12/28 21:53
新聞の切り抜きのような手法でしかものが言えないのだろうか?
言葉の揚げ足取りだけが目的のように見える。

293 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/28 21:53
>>285
>明らかに「禅には魔障がある」という意味だ。

 「禅には魔障がある」というのは、少し禅をかじったことのある人なら、知ってるこ
とだ。だからこそ、禅は指導者の安全管理の下で行う。
 「禅には魔障がある」。だから、僕らは口称念仏を添えるんだよ。口称念仏の無い禅は
勧めない。魔障は、わき起こってくる妄想を深い禅定の中で意識的に追っかけることで起
きる。だからこそ、総持寺の坊さんは、「二念を追うなと」教えてくれた。浄土教は、口
称念仏が二念を追う気持ちを断ち切るんだ。今、僕はそう思っている。
 禅には魔障があるということと、念仏を添えた禅にも魔障があるということは、話が違
う。それでも魔障が恐いという人は、禅者の下で座禅を教わるのもいい。
 水に溺れることを怖がっていては水泳の喜びはない。ボールにぶつかって怪我すること
を怖がっていては、野球の面白さは無い。岸壁からの転落を怖がっていたら、登山はできな
い。交通事故を怖がっていたら、家から一歩も出られないだろう。安全管理を怠らなければ、
恐いものはない。
 「禅には魔障がある」。そんなことは、親鸞さんから教えて貰わなくちゃならんことじゃ
ない。元照の引文にそれが書いてある?。教行信証に墨を塗ってきた本願寺のお坊さんの言
いそうなことだ。教行信証は、顔を洗ってから読むといいよ。

>>286
>そうだね、座禅しながら念仏してもいいし、畑を耕しながらの念仏もいい。

 そうそう。
 ただ、座禅しながら念仏もするというんじゃなくて、念仏というものは座禅して行うのが
正式ですよと教えてくれている。どこが違うか?。心構えが違うんだろう。
 正式な念仏でなくちゃ念仏じゃないというわけではないが、基本に則ったものがいいとい
う考えに従えば、正式な念仏の方がよりよいんじゃないですか。と親鸞先生は言ってくれて
いる。この先は、面々の御はからいだよ。

294 :名無しさん@3周年:03/12/28 21:55
>291
>  ののしりの言葉?。はて?。あったような、なかったような。

得意の「ノータリン」。
お前の辞書では、誉め言葉か?
一般的な日本人は、「ノータリン」は罵られていると思うぞ。


295 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:00
>293
>  水に溺れることを怖がっていては水泳の喜びはない。ボールにぶつかって怪我すること
> を怖がっていては、野球の面白さは無い。岸壁からの転落を怖がっていたら、登山はできな
> い。交通事故を怖がっていたら、家から一歩も出られないだろう。安全管理を怠らなければ、
> 恐いものはない。

ばかか。
そんな危なっかしいものを信じれるか?
全てを任せきれるか?
身をゆだねることができるか?

> 安全管理を怠らなければ、恐いものはない。

安全管理を怠らないのは、自分か?
それなら、他力とはいえんだろ?


296 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:05
>293
> 心構えが違うんだろう。

心構え。
問われているのは、座禅している化しないかではないだろ。
本当に信じているかいないかだろ。

297 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:27
>293

>  「禅には魔障がある」。だから、僕らは口称念仏を添えるんだよ。

口称念仏は、禅の保険か?安全対策か?

298 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:29
渡海に他力が理解できないのも当然だ。
法照のレベルから抜け出せないんじゃ、
親鸞はおろか源信あたりがせいぜいだろう。

299 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:32
聖徳太子の母は、キリスト教信者で「愛」を説いた、
当時、摂政の職にある聖徳太子も表向きは仏教徒だっだ
が隠れキリシタンになった。
しかし、そのことがばれて暗殺された。

弥勒菩薩の指の形はキリスト教の三位一体(三つの人格)を持つ。


300 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:33
>293
>  「禅には魔障がある」。だから、僕らは口称念仏を添えるんだよ。

これでは、念仏が主じゃない、禅が主じゃないか。
念仏の額縁が禅だったのに、ここへきたら、禅の添え物が念仏じゃないか。
お前の言ってることは、自己矛盾してるよ。

>289

>  体験に基づいてものを言ってるんだ。

その体験は、妄想だよ。
精神病院か、せめてカウンセリング受けた方がいい。

301 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:36
弥勒菩薩の指の形は、イエスズキリストの三位一体(三つの人格)を表す。
と言いますが本当ですか。


302 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:50
↑かぶりますが。

今、日テレの時空警察を見ていました。
聖徳太子は隠れキリスト教徒だったそうです。
弥勒菩薩の指の形は三位一体を表すそうです。
すごい事実が発掘されましたが、どう思われますか?


303 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:53
>302
突然、なんなのかと思ったらそういうこと。

その時代にどういうルートでキリスト教が伝わってたんかね。

304 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:57
まぁ、でも、阿弥陀信仰は、中近東での仏教とキリスト教徒の融合から生れたという説もあるんだから、
仏教(浄土教)が伝わったら、キリスト教も伝わっていても不思議ではないといえるか。
そういう検証は、専門家に任せようや。

305 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:58
小池栄子タソ・・・・。ハアハア・・・・・・。

306 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:59
>305
あぁ、ブルーのすげぇ格好やったね。

307 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:02
>293
>  だから、僕らは

僕らって複数形だけど、僕の他に誰がいるの?

308 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:24
>287
> 「前に生まれん者は後を導き、後に生まれん者は前を訪え(化身土)」。
>  前に生まれた者には、勤めがあるんだよ。

麻原も後を導き、人類救済の勤めをしたつもりだろ。

309 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:25
>>302
CGはいいけどさ、くだらんドラマ部分はなんとかならんか?
小池栄子は・・・まあ・・・ハアハアだけどさ。

あれね、推論が逆じゃないの?
キリスト教は外部の神々を貪欲に取り込んで、聖人(聖ナントカ)にしているらしいから、
シルクロード経由で、仏教がキリスト教圏に入り込んでいる可能性が高いと思うが。
ここいらあたり、アフガンの仏像(ヨーロッパ風の顔立ち、ヨーロッパ風の技法)が
示唆する所があるんじゃない?

このスレにもキリスト教のスレがあるが・・・、聞きにいける雰囲気じゃないなw。


☆† キリスト教@質問箱 74 †☆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1072530171/l50

123 :名無しさん@3周年 :03/12/28 22:34
弥勒菩薩の指の形は、イエスズキリストの三位一体(三つの人格)を表す。
と言いますが本当ですか。

125 :ヨハン君 ◆DV4hb.MG/U :03/12/28 22:36
>>123

日テレに電話して聞いてみてください。


だとさ。トンデモ説かもな。


310 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:31
>288
>  案ずるより産むが安し。

>293
>  だからこそ、禅は指導者の安全管理の下で行う。
>  安全管理を怠らなければ、

ばかか、一方で案ずるより産むが安しといいながら、
安全管理を怠らなければと、自分で案じなければ・・・という条件を付けてるだろ。
これも、自己矛盾だろ。

311 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:39
>>301
>>302
鯖が重いみたいなので板を張りつけとく。
http://live6.2ch.net/liventv/#2

こっちは軽い。

今年もやるか!「時空警察PART3」!
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1072318096/

(´-`).。。ooO○◯(特に聖徳太子の話題はしてないな)


312 :311:03/12/28 23:55
(´-`).。。ooO○◯(ついでに逝ってきた)

今夜放送 日本テレビ「時空警察Part3」 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1072606214/l50
28日夜・日本テレビ「時空警察Part3」 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1072521497/l50

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1072521497/38-39
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1072521497/57-58
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1072521497/61-62
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1072521497/67

(´-`).。。ooO○◯(世界史はとっておこう・・・)


313 :名無しさん@3周年:03/12/29 07:25
イエスが、若い頃インドで修行して悟りを開いたという説もある。
イエスの奇跡も、インド系のマジックだったのかも知れない。

キリスト教は、三国志の時代に中国に伝わり景教とよばれていた。

314 :名無しさん@3周年:03/12/29 08:16
>>221
>総持寺の御老師は、「自分は南無観世音菩薩」と称えながら座禅すると言っていた。

座禅の時に念仏を称えるというのは、数息観と同じだと思う。
数息観というのは、座禅をしながら、呼吸に合わせて、1,2,3と数えていく。
雑念に流されないための手段である。
老師が「南無観世音菩薩」と称えるもの同じ理由からだろう。
つまり心を散らさないための手段として称えているのではないか。
こういう称名には聞名という意味がない。
単なる手段である。


315 :名無しさん@3周年:03/12/29 08:19
>>260
>じんざい【人材】(広辞苑) 才知ある人物。役に立つ人物。
真宗の教えは、才知ある人物、役に立つ人物を育てる教えではない。


316 :名無しさん@3周年:03/12/29 08:48
坐禅は自力でするものだ。
それ故、上人もはっきりと浄土門ではないと書いておられる。
自力の念仏を放下しなければ、他力の念仏とは出会えない。
それが、現在の時点での渡海難の限界ということだ。

317 :タンボ:03/12/29 11:44
●●●●様
○○○○様

警告書
前略、小職は、宗教法人浄土真宗本願寺派及び、同宗教法人総務、◎◎◎◎の代理人として、
貴殿らが平成14年7月10日付けで「みなさま」宛に送付された書面に関して、次の通り
警告致します。
上記書面に書かれた事実とされるものは、本年3月に開催された、全国門信徒総会研修会への
◆◆◆◆氏の出講依頼に際し、総局が直前に一方的に取り消した、というものである。
また、6月4日に開催された基幹運動本部会議の席上に出席していた◎◎◎◎が、
◆◆◆◆氏の名誉を毀損する発言をした、というものである。
この事実とされるものは、◆◆◆◆氏の一方的な主張を鵜呑みにして、事実関係を確認せず、
●●●●、○○○○、両人により捏造された事は明らかです。
この行為は、事実無根の事を人々に流布する事により、総局及び◎◎◎◎の名誉を毀損する
行為にあたり、また、浄土真宗本願寺派の懲戒規定(僧籍返納)に該当致します。
今後とも、総局及び◎◎◎◎の名誉毀損行為を継続し続けるのであれば、断固たる法的処置を
取ります。

318 :名無しさん@3周年:03/12/29 12:43
唯円から「どうやって念仏を称えたらいいんでしょうか」と尋ねられたら、
親鸞は「手を合わせて南無阿弥陀仏と称えなさい。
何かしていて手を合わすことができなかったら、手を合わさなくてもいいから、
南無阿弥陀仏と称えなさい」と答えたと思う。

もし親鸞が座禅をして念仏を称えなさいと答えたならば、
弟子たちが道場に集まった時には座禅をしながら念仏を称えただろうし、
それが関東の教団の伝統となったのではないだろうか。
もしもそうだったら、文献にも残っているだろうし、
専修寺や坂東報恩寺などでは座禅をしながら念仏をする行事があるはずだ。

合掌か座禅か。

319 :名無しさん@3周年:03/12/29 14:00
>221
> 僕は念仏抜きの座禅は勧めない。念仏抜きで座禅するなら、

なんだ、座禅のあしらい添え物としての念仏だったのか。
座禅の補助具としての念仏を語るには、ここはスレ違いだろ。

「南無観世音菩薩」とでも、「南無妙法蓮華経」でも、「南無釈迦牟尼仏」でも、
「南無遍照金剛」でも、「南無阿弥陀仏」でも、「小池栄子タソ・・・・。ハアハア・・・・・・。」でも、
勝手に称えながら座禅してくれ。
ここじゃもう誰も逆らわないよ。

320 :名無しさん@3周年:03/12/29 16:23
>314
http://www.soundbum.org/sekai/11tsumura.html

だからこの音を出しているだッで、長いこと念仏をあげたような感じになってくるわけです。
実は、念仏も、全部気功法といえば気功法なんですけれども、あれはもう何でもいいわけです。
南無妙法蓮華経でなければいけないというのは宗派の要求であって、何の音でも実はよくて。

座禅をやっている人には盲点になっているんだけれども、声を出していたほうがずっと無になれるんです。
マントラというか念仏をやっていたほうが、座禅をやっている人よりも、かえって瞑想状態が深かったりするんです。
そのマントラは南無妙法蓮華経でも何でもいい、というと怒られるけれども(笑)。


321 :名無しさん@3周年:03/12/29 17:09
>>320
瞑想法の一種ですね。
しかし親鸞の教える念仏は瞑想とは全く関係がないんです。
だから何でもいいというわけにはいかない。

322 :名無しさん@3周年:03/12/29 17:11
揚げ。

323 :名無しさん@3周年:03/12/29 17:30
http://www.plinst.jp/musouan/
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/7243/youkoso.html
http://www.interq.or.jp/sun/rev-1/B-menu.htm

色んな人がいるね

324 :名無しさん@3周年:03/12/29 18:18

たぶん、 >>320 は、渡海・念仏瞑想教への皮肉でしょう。

325 :名無しさん@3周年:03/12/29 21:55
>>320

ワラタ。
新左翼の末裔に乗っ取られた真宗教団のスレッドで、
新左翼にもなれなかった珍左翼の津村喬のリンクが貼られるとは狙いすぎ。


326 :名無しさん@3周年:03/12/29 21:56
  ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ハライテ-       ゲラゲラ
.  ( ^∀^) < もっと左翼きぼんぬ!  __∧       〃´⌒ヽ
.  ( つ ⊂ )  \_______   (^∀^ ,,)、     ( _ ;)
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),    _(∨ ∨ )_
  (__)_) ⊂ ´⌒つ^∀^)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し


327 :名無しさん@3周年:03/12/29 22:27
>>289
>善導の議論が終わって南無釈が出、念仏方法論は、その後に
>続く議論だ。この配置はどう考えるんだい?。
行巻はインド、中国、日本と年代順に引文されているが、
一貫して大行としての南無阿弥陀仏について論じられている。
南無釈はその前の善導の南無釈を補うものだ。
ここで論が新たな展開をしているわけではない。
それから、「念仏方法論」とはどういう意味か。
称名念仏が私が行う行ならば、どのように称えるかという方法論が
論じられる必要があるだろうが、如来回向の大行である。
親鸞は方法など論じようとはしていない。

328 :名無しさん@3周年:03/12/29 22:29
http://marukyo.cosm.co.jp/KEIZU/gakusei-keizu.html

民生系が共産系で、核マル、中核などの武闘系は社会党系なんかと思うとったら、
かつて学生運動と呼ばれていたセクトのほとんどが共産系なんやね。

横ズレレスでスマソ。

329 : シ度 シ毎 氏:03/12/29 22:35
親鸞さまの御念仏を汚す座禅ウンチは完全排斥。

真宗の全体の敵は座禅ウンチ。

座禅ウンチは真宗の敵。



330 :栗花 馨:03/12/29 23:09
ぼくは座禅なむせくしーせくしーべいべーで
パブロフの犬の条件反射のようにせくしーせくしー三昧にス〜ットはいる。
親鸞上人も妻帯肉食でなむせくしーせくしーべいべーを実践された。

なむせくしーせくしーべいべーは家族計画オカモトのようなものに喩えられる。
座禅は御神体だ。

なむせくしーせくしーべいべー

331 :栗花 馨:03/12/29 23:17
>330
おぬしはノータリンボーズだな。

せくしーせくしーべいべーに墨を塗りセレモニー呪術師となり
300年以上胡座を掻き追って羨ましい事この上ない。

ただただひたすらに、なむせくしーせくしーべいべーをとなえればよいのである。
自力のなむせくしーせくしーべいべーではだめだ!!
他力のせくしーべいべーこそ真のおしえ。
このコースから受身もあります。

なむせくしーべいべー
なむせくしーせくしーべいべー

332 :栗花 馨:03/12/29 23:19
>331
>おぬしはノータリンボーズだな <はて、なんのことやらみにおぼえがない>

333 :名無しさん@3周年:03/12/29 23:28
これが今までの念仏シート、
これが新しい念仏シート。
座禅が加わって、効き目長持ち!

334 :名無しさん@3周年:03/12/29 23:38
             や
   ‖      で っ
   ‖    も も て
   ‖    う だ み
   ‖    だ め た
   ‖    め だ
   ‖    ぽ っ
   ‖      た   
  ∧||∧
 ( / ⌒ヽ
  | |   |
  ∪ / ノ
   | || 
   ∪∪ 
    ;
  -━━-


335 :名無しさん@3周年:03/12/29 23:38
念仏という絵画を引き立たせるには、座禅という額縁が合うんだね。


336 :名無しさん@3周年:03/12/29 23:50
フグには毒があるということは、少しフグの肝をかじったことのある人なら、知ってることだ。
だからこそ、フグは免許を持った調理師が調理する。
座禅フグには毒がある。だから僕らは座禅フグの刺し身のツマには念仏を添えるんだよ。
念仏がツマにつかない座禅フグは勧めない。
フグの毒を恐がっていてはテッサは食べられない。
マムシに噛まれることを恐がっていては山へは行けない。
ミサイルを恐れていては、イラクへは行けない。
安全管理を怠らなければ、 恐いものはない。
「フグには毒がある。」そんなことは、親鸞さんから教えて貰わなくちゃならんことじゃない。
フグの調理マニュアルは、顔を洗ってから読むといいよ。

337 :名無しさん@3周年:03/12/30 00:05
SEXにはうつる病気があるということは、少しsexをかじったことのある人なら、知ってることだ。
SEXには病気がある。だから僕らはチムポにコンドームを添えるんだよ。
コンドームを使わないSEXは勧めない。
AIDSを恐がっていてはSEXはできない。
妊娠を恐がっていてはSEXはできない。
性病を恐がっていてはSEXはできない。
安全管理を怠らなければ、 恐いものはない。
「SEXには危険がある。」そんなことは、親鸞さんから教えて貰わなくちゃならんことじゃない。

338 :名無しさん@3周年:03/12/30 00:20
>337
> SEXには病気がある。だから僕らはチムポにコンドームを添えるんだよ。

渡海教では念仏を称えながらSEXするんだよ

339 :栗花 馨:03/12/30 00:23
>336
>だから僕らは
<ノータリンボーズめが。座禅せくしーべいべーの生理学に合致していいない。>
>フグの調理マニュアルは、顔を洗ってから読むといいよ
<このノータリンの腐れ外道めがオマエのようなノータリンは蓮如の黄金水で顔を洗うがいい>

340 :栗花 馨:03/12/30 00:25
>336
>だから僕らは
<ノータリンボーズめが。座禅せくしーべいべーの生理学に合致していいない。>
>フグの調理マニュアルは、顔を洗ってから読むといいよ
<このノータリンの腐れ外道めがオマエのようなノータリンは蓮如の黄金水で顔を洗うがいい>




341 :栗花 馨:03/12/30 00:26
>336
>だから僕らは
<ノータリンボーズめが。座禅せくしーべいべーの生理学に合致していいない。>
>フグの調理マニュアルは、顔を洗ってから読むといいよ
<このノータリンの腐れ外道めがオマエのようなノータリンは蓮如の黄金水で顔を洗うがいい>

   

342 :名無しさん@3周年:03/12/30 01:58



        ススーッ                  (((( ))  〜♪
 ___           (( ./フ         ( ´Д`)
 ----->)  ===        //          (    )
  == ((________ノ./           .|  | |
     ヽ----------------'"            (__)_)




343 :名無しさん@3周年:03/12/30 01:59

          (っll)
           \\
    nm       .〉 .〉 >栗花馨タソ!ゲットォォォ!!暴露話が大好きなんだね!!
   ./ ノ ∧_∧ / ./
  / /  ( ´∀`)/ ./
  \  ̄ ̄    ~ /
    ̄ ̄|     /
      ヽ     |
        \    \/⌒\                ギャアァァ!!
          〉     /\  \ γヽ
       /  _\\   \  V _ノ          (( ))))
      / /^ ̄.\\   \__)         Σ (´Д` )
      \ \      \\___________(ニニニ)
       \ \    ヽ---------------------.(------)
        __> _>                    .| ̄| ̄|
        (__/                     (__)_)



344 :名無しさん@3周年:03/12/30 04:50
>>289
マジレスしていいものかどうか迷うのだけれど……本派の伝統教学では本典の議論の配置
なんてものはごく初歩の段階で解析している。「次第」という用語でそれは表されている。私
を「外道」と呼ばれるのはかまわないが、浄土真宗の御法義をよろこばれた先達すべてを根
拠なく罵倒し貶めるのはやめていただきたい。あなたの態度は宗門にいる教学バカと同じだ。

で、たぶん、あなたは『観仏三昧経』も善導の著作も善導が反論対象にしている論者たちの
著作も読んでいないだろう。親鸞が善導の著作をどのように「訓み下し」て本典に引用してい
るかも御存知ないだろう。大体、「一行三昧」を道綽が読み替えて著作内で使ったことすら御
存知ない。それで、よく他人を無知だの外道だのと罵倒できますね。

「本願一乗海」という言葉は、門余の釈ででてきます。親鸞にとっては「本願一乗海」を説く
ことが彼のすべてです。彼が「本願一乗海」を説かなかったならば、彼の仏教史における存在
意味などありません。「本願一乗海」に対して「それがどうしたの?」と言う人が、親鸞になにを
求めているわけ?



345 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

346 :名無しさん@3周年:03/12/30 05:01
ついでに言っておくが、親鸞の教行証文類で遣われているテクスト操作は、
新古今和歌集の「技巧」とは同列に論じられるものではないよ。比較する
なら道元の正法眼蔵のエクリチュールにしてくれ。

347 :名無しさん@3周年:03/12/30 08:38
新古今和歌集の「技巧」とは、本歌取りと体言止め。
渡海は、論証のための引用と本歌取りの区別がつかない。
それで、「坐禅して念仏」が渡海の脳内で体言止めされてしまった。
親鸞の和賛は、当然ながら、本歌取りも体言止めも使われていない。

どこかのバカが、渡海にインチキを吹き込んだんだろう。

348 :名無しさん@3周年:03/12/30 09:56
門余」といふは、「門」はすなはち八万四千の仮門なり、「余」はすなはち本願一乗海なり。

349 :名無しさん@3周年:03/12/30 10:03
しかるに教について念仏諸善比校対論するに、難易対、頓漸対、横竪対、超渉対、順逆対、
大小対、多少対、勝劣対、親疎対、近遠対、深浅対、強弱対、重軽対、広狭対、純雑対、
径迂対、捷遅対、通別対、不退退対、直弁因明対、名号定散対、理尽非理尽対、勧無勧対、
無間間対、断不断対、相続不続対、無上有上対、上上下下対、思不思議対、因行果徳対、
自説他説対、回不回向対、護不護対、証不証対、讃不讃対、付属不属対、了不了教対、
機堪不堪対、選不選対、真仮対、仏滅不滅対、法滅利不利対、自力他力対、有願無願対、
摂不摂対、入定聚不入対、報化対あり。この義かくのごとし。
しかるに本願一乗海を案ずるに、円融満足極速無碍絶対不二の教なり。

350 :名無しさん@3周年:03/12/30 10:06
本願一乗海は、頓極・頓速・円融・円満の教なりと、知るべし。
浄土の要門は、定散二善・方便仮門・三福九品の教なりと、知るべし。

351 :名無しさん@3周年:03/12/30 10:10
本願一乗は、頓極・頓速・円融・円満の教なれば、絶対不二の教、一実真如の道なりと、知るべし。
専がなかの専なり、頓がなかの頓なり、真のなかの真なり、円のなかの円なり。
一乗一実は大誓願海なり。[第一希有の行なり。]

352 :名無しさん@3周年:03/12/30 10:11
おほよそ八万四千の法門は、みなこれ浄土の方便の善なり。
これを要門といふ。これを仮門となづけたり。
この要門・仮門といふは、すなはち『無量寿仏観経』一部に説きたまへる定善・散善これなり。定善は十三観なり、散善は三福九品の諸善なり。
これみな浄土方便の要門なり、これを仮門ともいふ。
この要門・仮門より、もろもろの衆生をすすめこしらへて、本願一乗円融無碍真実功徳大宝海にをしへすすめ入れたまふがゆゑに、よろづの自力の善業をば、方便の門と申すなり。

353 :名無しさん@3周年:03/12/30 11:50
すみません、
会社と市民の信頼関係をうばうのは、おそらく、店員のミスです。
営業ミスなら「うちの部署の信頼、お前がとりかえしてこい」と云われそうです。
もしくは、317さん的な、措置をとる、という形だと思います。
お釈迦様・阿弥陀様と市民の関係に中入っているのは、宗派・寺・僧侶です。
われこそは、阿弥陀様・お釈迦様の意図をわかる、とか、
市民に対しての中立ちなのだから、といわれる方なのですか?

皆様がなさる、高度な禅問答について、とても関われませんし、その気もありません。
こんご、死者のことほか、いろいろ、どうするか実際具体的に考えたい、と思います。
社会生活上、板ばさみの門徒は、どうすればいいですか。
後代に、同じ悩みを、もちこさせたほうが、良いと思われますか?

阿弥陀様なら、お釈迦様なら、宗派なら、お寺さんなら、どう述べられるでしょう。
発ガン物質でガンになるとは、私たちは考えない!ということで、ガンそのものを見ない、
という感じをうけたりもします。市民が医者を選ぶ、どうじに、宗派を選ぶことはできますか。

354 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/30 12:43
>>294
>一般的な日本人は、「ノータリン」は罵られていると思うぞ。

 鬼の心で鬼の行為をする者を鬼という。ケダモノの心でケダモノの行為をする
者をケダモノという。ノータリンの根性とノータリンのチノーでノータリンの言
動を吐く者をノータリンと言わずしてなんという?。

>>295
>そんな危なっかしいものを信じれるか?。全てを任せきれるか?身をゆだねるこ
とができるか?

 座禅が恐い?。こういう奴を臆病者という。真宗ボーズは、正義感がない。使
命感がない。向上心がない。克己心がない。道徳心がない。信念がない。原因は
一つだろうよ。教行信証に墨を塗った先祖の馬鹿が遺伝して、子々孫々にわたり、
一族郎党が臆病風邪に見舞われて、根性まで腐ってしまっておる。

>安全管理を怠らないのは、自分か?それなら、他力とはいえんだろ?

 安全管理を怠らないのは他力といえん?。
 オーイ。294よ。295のようなノータリンをノータリンと言うと、これは罵りに
なるんかいの?。295のようなノータリンをノータリンと言って悪ければ、こうい
うノータリンは何と言えばいいんかい?。外道のあんたらの世界では、この手の
ようなノータリンでも、上人とか、善知識様とでも言うこともあるんだろう?。
  (苦笑)

355 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/30 12:44
>>296
>本当に信じているかいないかだろ。

専らこの行に奉え、ただこの信を崇めよ(総序)。
 一声称念するに、罪みな除こると。微塵の故業と随智と滅す。覚えざるに、
真如の門に転入す。
定散自力の称名は 果遂のちかいに帰してこそ おしえざれども自然に 真如
の門に転入する

 正しく念仏を称えていけば、信は自ずから授かってくる。信じているかどう
かではない。教えられているままに、正しく念仏を称えているかどうかが大事
なんだよ。
 ろくに念仏も称えないで信だけを追っかけるから、迷路に嵌る。ノータリン
ボーズが地獄の釜の回りでうろうろしているのも、念仏が無く信だけを追っか
けようとしたからだ。先祖の馬鹿は遺伝するんだ。

>>297
>口称念仏は、禅の保険か?安全対策か?

 口称念仏があれば禅をやっても不安はないということだ。仏様が掛けて下さ
った禅保険、仏様がくださった安禅対策だ。

>>298
 オーイ。294よ。298のようなノータリンは、ノータリンと言っちゃいかんの
か?。もっともあんたらノータリン集団には、298はどこがノータリンか分か
らんだろう。馬鹿は死ななきゃ直らない。外道真宗には、こんなアホーばっか
りか。少しましなボーズはおらんのか?。馬鹿馬鹿しくてレスを書く気にもな
らん。

356 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/30 12:44
>>300
>念仏の額縁が禅だったのに、ここへきたら、禅の添え物が念仏じゃないか。
お前の言ってることは、自己矛盾してるよ。

 あんたはどこまで馬鹿なんだろうね。額縁は比喩なんだよ。比喩は本質じゃ
ない。思考方法の柔軟化手法だよ。手法は額縁でなくてもいいんだ。
 念仏は大船だ。座禅の自力を浄土の彼岸に載せていってくださる他力の大船
だ。船だって、乗客がいなければ単なる箱なんだよ。人は船にどうやって乗る
んだい?。無賃乗船、潜り込みという方法もあるけど、正式には切符を持って
乗るんだよ。
 座禅という切符を持って乗ろうじゃないか。切符なんかは燃やせば灰になる
可燃物だけど、灰になるような切符でいいからそれを持って乗りなさい。必ず
彼岸に渡してくださる。親鸞さんはそう教えてくれているんだ。
 ま、こういう話をしても、額縁の比喩で納得できなかったあんたらに何かが
分かるとは思えないけどね。親鸞さんの親切心があんたに通じるとは思えない
よ。

>その体験は、妄想だよ。
 先祖の馬鹿が遺伝しているおぬしのチノーで想像できる体験じゃない。

>>307
>僕らって複数形だけど、僕の他に誰がいるの?

 親鸞さんと蓮如さんは入ってる。外道のノータリン坊主は含まないけどね。

>>308
>麻原も後を導き、人類救済の勤めをしたつもりだろ。

 あんたら外道のノータリンは、小菅に教えを乞いに行くといい。まだ生きて
るはずだ。文通くらいはできると思うぞ。(所在 東京都葛飾区小菅1−35
−1)

357 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/30 12:45
>>310
>安全管理を怠らなければと、自分で案じなければ・・・という条件を付けてるだ
ろ。これも、自己矛盾だろ。

 馬鹿から馬鹿と言われてしまったらしい。喜ぶべきか、腹を立てるべきか
(笑)。
 南無阿弥陀仏を称えていれば、仏様がしっかりと安全管理をしてくださる。安
全管理を怠らないということは、乗船している念仏の大船から離れないというこ
とだ。大船に乗っている限り、守ってくださる。

>>314
>こういう称名には聞名という意味がない。単なる手段である。
        <それがどうしたの。>

>>315
>真宗の教えは、才知ある人物、役に立つ人物を育てる教えではない。

 こんな外道真宗だからアホーが育つのも無理はない。教行信証に墨を塗ってく
れば、先祖の馬鹿は遺伝する。「人材」という日本語も知らんボーズもいるとい
うことか。

>>316
>それが、現在の時点での渡海難の限界ということだ。

 限界があっていいんですよ。僕は、念仏という大船に乗っていますから、安心
なんですよ。隣近所は歩いていけるが、アメリカまでは歩いちゃ行けない。これ
が渡海難の限界。そんな僕でも、飛行機に乗ればアメリカまで行けますからね。

358 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/30 12:53
>>318
>南無阿弥陀仏と称えなさい」と答えたと思う。

 手を合わすことができないとき、貴方は手を合わせないでどれだけ念仏を称え
ていますか?。貴方には念仏なんか出ないでしょう。座禅して念仏する習慣がな
いと、念仏は腹に座らんだろうよ。腹に座らん念仏を称えよと言われたら、これ
は難行苦行だ。易行の念仏は座禅して称えるんですよ。

>もしもそうだったら、文献にも残っているだろうし、専修寺や坂東報恩寺など
では座禅をしながら念仏をする行事があるはずだ。

 探してみる価値はあるだろうね。そういう寺の住人の腹一つだ。数百年昔の古
文書の発見というのはよくある話だ。
 徳川の宗教政策の標的は切支丹と一向宗だったはずだ。諸大名を配下に従えた
幕府の次の脅威は宗教だったろう。幕府は、切支丹と一向宗に対して、正反対の
政策を採った。ただし、向かう方向は同じだ。事実上の解体だ。
 切支丹に対しては徹底的な弾圧政策を採った。一向宗に対しては懐柔策だ。僕
は歴史学者じゃないから詳しいことは知らんが、一向宗対策の目玉は、口称念仏
と座禅の分離だったろう。座禅と口称念仏を切り離し、座禅をしないようさせれ
ば一向宗は魂が抜ける。多数の人が一同に集まって座禅して念仏し、お文を読み
合うという型式の集会はできなかったろう。

359 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/30 12:54
>>319
>座禅のあしらい添え物としての念仏だったのか。

 「座禅してただ当に念仏申すべし。」
 念仏を、座禅して申すことに不満があるなら、親鸞さんかお釈迦さんに言って
くれ。京都の本願寺にいって、親鸞像に石ぶつけてこい。
 座禅して念仏すると素晴らしい効果がある。僕はそれを体験したから言ってる
んだよ。

>「小池栄子タソ・・・・。ハアハア・・・・・・。」でも、

「ハアハア」したけりゃ、ノータリンのお前がしろ。外道のゴキブリボーズめ(苦笑)。

>>320
>実は、念仏も、全部気功法といえば気功法なんですけれども、あれはもう何でも
いいわ
けです。

 面白い指摘だ。全部という言葉は気に掛かる。念仏に無くて気功法にある部分が
あるだろう。念仏だけで気功法全部は語れないだろう。同じように、気功法に無く
て念仏にある部分もあるだろう。
 念仏と言っても、様々な考えがある。法然・親鸞の念仏はその中の一つだ。気功
法とは部分的に重なる部分があってもおかしくない。しかし、部分的にでも重なら
ない部分はあるだろう。

>そのマントラは南無妙法蓮華経でも何でもいい、というと怒られるけれども

 経典の名を唱えるという方法は、浄土教が起源だ。南無阿弥陀仏を称えることと
は、近い関係があるだろう。

360 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/30 12:55
>>327
>一貫して大行としての南無阿弥陀仏について論じられている。南無釈はその前の善導
の南無釈を補うものだ。             <うん。そうだろうね。>

>ここで論が新たな展開をしているわけではない。  <新たな論って?>

>それから、「念仏方法論」とはどういう意味か。

行為には、それを行う意義論と方法論が必要ではないんでしょうか。念仏するというこ
とは、これは行為ですから、意義論と方法論が明らかになって始めてその真実性が具体
化すると考えます。
 行の巻は、本と末と偈という三部構成です。偈は正信偈です。本は五会法事讃までで
す。末は「称讃浄土教」から始まります。
 龍樹から善導までは、念仏を称える意義を明らかにしています。意義論を考察すると、
念仏を称えよという経典の記述は、仏からの勅命に等しい。親鸞は、南無釈で念仏の意
義論をそのようにまとめていると考えます。念仏の意義論はここまでです。
 念仏を称えると言うことは、仏からの勅命に等しいということは分かった。意義は分
かった。それでは、念仏を称えるという行為はどのようにして行えばいいのか。これが
方法論です。念仏は座禅して行え。五会念仏という形で念仏の方式を定めた五会法事儀
讃を紹介し、釈迦に発する念仏方法論のあり方を宗祖は教えてくれています。顕浄土真
実行文類 「本」 はここで終わると考えます。
 「座禅して念仏申せ」という文を引用している五会法事儀讃は、著者の引用がありま
せん。「云わく」という動詞を使っています。著者の引用が無いのは、龍樹から善導ま
での引用文と同じです。親鸞は、経典には「言」という動詞を使い、菩薩の引用には
「曰く」を使います。その他は「云う」という動詞を使いますが、著者名を冠しないの
は、道綽・善導・法照の三人です。法照の五会法事儀讃に著者名が書いて無いことは注
目に値します。五会法事儀讃について、十住毘婆沙論・浄土論・論註・安楽集などと同
様の重みをもって注目していると考えるべきでしょう。

>親鸞は方法など論じようとはしていない。
      <これは暴論でしょう。貴方の大行観は間違ってると考えますよ。>

361 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/30 12:57
>>335
>念仏という絵画を引き立たせるには、座禅という額縁が合うんだね。
       <念仏を腹に据えるには座禅がいいと考えています。>

>>344
>本派の伝統教学では本典の議論の配置なんてものはごく初歩の段階で解析している。

 なるほど。考えを改めておきましょう。
 本典の理解は配置が重要ということも、手継ぎの坊様の間で徹底されておくといい
でしょう。文脈を無視した引用は議論を混乱させる。その恐ろしさをご理解いただけ
れば幸いです。

>あなたの態度は宗門にいる教学バカと同じだ。

 バカを相手にしているとこちらもバカになる。バカでないお坊様が積極的にご登場
くだされば、こちらの言動も変わるでしょう。
 
>よく他人を無知だの外道だのと罵倒できますね。

 行文類の中核部分に墨を塗るような教学は、腹に据えかねるんですよ。あなたはい
かがですかね?。

>「それがどうしたの?」と言う人が、親鸞になにを求めているわけ?

本願一乗海とは何か。多分、貴方と僕とではその定義概念が違うでしょう。座禅して
称えるという矛盾する概念の本願一乗海など、笑止千万ですよ。日常会話ではほとんど
使われない言葉を、貴方が我流解釈でいきなり出してきてどうしようというんですか?。
 あなたは自分の思いを自分の言葉で語りなさいよ。血が通わない付け焼き刃の他人の
褌で土俵に上がってくるのはよしなさい。あんたは親鸞になにを求めているわけ?。親
鸞は道化師の貸し衣装屋か?。

362 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/30 12:57
>>324
>渡海・念仏瞑想教への皮肉でしょう。     <皮肉を言われる理由はないよ。>

>>346
>正法眼蔵のエクリチュールにしてくれ。 <苦笑>

>>347
>どこかのバカが、渡海にインチキを吹き込んだんだろう。
        <墨の塗ってない教行信証を親鸞さんが読ませてくれたんだよ。>

363 :栗花 馨:03/12/30 13:34
良いお年を!! m(_'_)m 

>皆様
今年ものこすところあと僅か、いよいよ押し迫って参りました。(*_*;)
皆様にとって新しい年が良い年でありますように。



364 :栗花 馨:03/12/30 13:39
>>320
>実は、念仏も、全部気功法といえば気功法なんですけれども、あれはもう何でも
いいわ
けです。

 面白い指摘だ。全部という言葉は気に掛かる。べいべーに無くて気功法にある部分が
あるだろう。念まんだけで気功法全部は語れないだろう。同じように、気功法に無く
て念ちんにある部分もあるだろう。
 せくしーと言っても、様々なクックがある。セク次第生逸はその中の一つだ。気功
法とは部分的に重なる部分があってもおかしくない。しかし、部分的にでも重なら
ない部分はあるだろう。

>そのマントラは南無妙法蓮華経でも何でもいい、というと怒られるけれども

 あそこの名を唱えるという方法は、バラモン教が起源だ。南無阿弥陀仏を称えることと
は、近い関係があるだろう。




365 :栗花 馨:03/12/30 13:42
>>319
>座禅のあしらい添え物としてのセクシーだったのか。

 「座禅してただ当にセクシー申すべし。」
 念仏を、座禅して申すことに不満があるなら、親鸞さんかお釈迦さんに言って
くれ。京都の本願寺にいって、親鸞像にカッパえびせんぶつけてこい。
 座禅してセクシーすると素晴らしい効果がある。僕はそれを体験したから言ってる
んだよ。



366 :栗花 馨:03/12/30 13:45
>>318
>南無阿弥陀仏と称えなさい」と答えたと思う。

 手を合わすことができないとき、貴方は手を合わせないでどれだけ念仏を称え
ていますか?。貴方には念仏なんか出ないでしょう。座禅して念仏する習慣がな
いと、念仏は腰に座らんだろうよ。腰に座らん念仏を称えよと言われたら、これ
は難行苦行だ。自力難行の念仏は座禅して称えるんですよ。



367 :栗花 馨:03/12/30 13:54

座禅してセクしいするとべいべーが腰に据わるのです。

なむせくしーせくしーべいべー

368 :名無しさん@3周年:03/12/30 15:20
> 口称念仏があれば禅をやっても不安はないということだ。仏様が掛けて下さ
>った禅保険、仏様がくださった安禅対策だ。
語るに落ちるだな(w
渡海にとっては禅がメインか。
こりゃあ真宗坊主が何を説いても通じないわけだ(w

369 :名無しさん@3周年:03/12/30 15:44
詭弁の特徴=渡海難の特徴

 1:事実に対して仮定を持ち出す
 2:ごくまれな反例をとりあげる
 3:自分に有利な将来像を予想する
 4:主観で決め付ける
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
 7:陰謀であると力説する
 8:知能障害を起こす
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
 10:ありえない解決策を図る

370 :名無しさん@3周年:03/12/30 15:49
>念仏するということは、これは行為ですから、
>意義論と方法論が明らかになって始めてその真実性が具体化すると考えます。
このあたりが、そもそもの誤解のはじまりか!
インチキ解説書など読むからこんな土壷にはまる(w

>念仏を称えると言うことは、仏からの勅命に等しいということは分かった。
ほら、何にもわかってない(w

結局、渡海難からは源信・源空がすっぽり抜け落ちている。

>>親鸞は方法など論じようとはしていない。
><これは暴論でしょう。貴方の大行観は間違ってると考えますよ。>
暴論ではないと思う。
念仏が人間の行であれば方法論も必要かもしれないがね。

371 :名無しさん@3周年:03/12/30 16:28
>356
> 船だって、乗客がいなければ単なる箱なんだよ。

ばか、すべて残さずに船に乗せることが出来たから、法蔵菩薩は阿弥陀仏になったんだろ。
阿弥陀さんのお心が分かっちゃいないお前までもを船に乗せきったから、法蔵菩薩は阿弥陀仏になったんだろ。
お前の言ってることは、阿弥陀様を愚弄してるよ。
阿弥陀様の船はお前が想像しているような泥舟じゃないよ。

> 人は船にどうやって乗るんだい?。

バカだね、人の思いはからいや人の努力、人の行為で船に乗るんじゃないだろ。
乗せていただいてるんだろ。

> 正式には切符を持って乗るんだよ。

切符を持っていない奴なんて誰一人いないんだよ。
阿弥陀さんが、すべてのものに切符も持たせて下さっているんだろ。
ちゃんとポケットの中に阿弥陀さんが準備して下さった切符があるのに、
お前は自分で切符を買い求めようとしている。
人の能力では切符すら買えない。
それなのにお前は思い上がって自分で切符を準備できると思っている。
浄土行きの船の乗客は、皆無賃乗船だ。

372 :名無しさん@3周年:03/12/30 17:15
>356
>>148 名前:渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. 投稿日:2003/12/23(火) 09:53

> 念仏は絵画、座禅は額だ。
> 念仏は、座禅して行うと据わりがいい。

>  念仏は絵画、座禅は額。
> 座禅が無くても念仏は念仏だけど、念仏を称えるときは座禅して行うと据わりがいいということです。


>>293 名前:渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. 投稿日:2003/12/28(日) 21:53

>  「禅には魔障がある」。だから、僕らは口称念仏を添えるんだよ。口称念仏の無い禅は勧めない。

>  禅には魔障があるということと、念仏を添えた禅にも魔障があるということは、話が違う。


>148 は、額に絵画が添えられているという意味の比喩か?
それならば、座禅の添えられたものが念仏という意味だから、>148 と >293 に矛盾はない。

373 :名無しさん@3周年:03/12/30 17:47
>>353
どうもあなたが何を言われようとしているのかわかりません。
おそらくお葬式に際に何か問題があったようですが、
最初からもう一度説明してもらえないでしょうか。

374 :名無しさん@3周年:03/12/30 19:09
このお方こそ念仏の達人なんじゃないの。
http://www.hasenet.co.jp/


375 :名無しさん@3周年:03/12/30 19:17
>371
あなたの領解は真宗ではありません。
妙な自説をもっともらしくばらまくのはお止め下さい。
もしあなたが一行者であれば、もっと如来の声を真剣に聞いて下さい。
もしあなたがお坊さんであれば、ちゃんとした書き方をしてください。

皆が迷惑しますから。お願いします。

376 :199.353です:03/12/30 20:02
なにかを言おう、というより、もぅ、自分のほうは、むしろ、お聞きしたい。
自分でも、きちんと説明できうる状況を把握できない、というのが実状です。
へんですよね。ごめんなさい。葬式法事をする寺の、連絡先さえ親族から拒否されます。
ただ、最初のうちは、詮索するな、とか、書面でなら受付けると寺が言ってる、とか、
忙しい一言だけで心無く対応しない(他支店での相談窓口を、と頼んだが無視)、とか、
別の死者葬もスルーされ、電話をガチャン!とか、急激にそんな一方的な展開にされて、
自分でも、なぜそう扱われることに、誰が決定して、どんなつもりか、はっきり知りたい。

うちは代々、浄土真宗の寺に、葬式・供養・法事を、おねがいしているようです。
しかし自分個人は、浄土真宗の寺の傘・親族の中でだけ、日々を暮すわけではありません。
精神世界ものは自己責任で、と、よくありますし、今後は家族の人生もあるし、
社会生活上、各宗教の板ばさみやたらい回しになりたくない、と思います。
どこの宗教?が確かなのか、今ここできちんと決めなくては、と。

ただ、そうした中で、先祖霊のことなど、浄土真宗は概念にしない、
とそれだけをおっしゃるし、実際はどうなのか、をきちんと把握した上で、
先祖(霊)?・子孫・自分たち、の今後を検討できれば、とも思います。

信仰の自由って、信仰するか否かの選択で、迷信の自由を歌う精神なのか?
と思ったこともあります。あまりに素人考え、無知無学ですみません。
浄土真宗そのものに対する賛同・批判などでは決してありません。
おうかがいした上で、きめたい、と思ったしだいです。
ですので、そういう意味では、スレが違うのかもしれません。
しかし、宗派の寺では、前例は多いのでは、と、このスレに頼った次第です。

377 :名無しさん@3周年:03/12/30 20:14
>375
> 妙な自説をもっともらしくばらまくのはお止め下さい。

ここは渡海の独演会の会場なのですか?

> あなたの領解は真宗ではありません。

真宗の正しい領解を聞かせて下さい。
お願いします。

378 :名無しさん@3周年:03/12/30 20:48
>>375
>ばか、すべて残さずに船に乗せることが出来たから、法蔵菩薩は阿弥陀仏になったんだろ。
オラもそう解釈してる。

>バカだね、人の思いはからいや人の努力、人の行為で船に乗るんじゃないだろ。
>乗せていただいてるんだろ。
そのとおり。

>切符を持っていない奴なんて誰一人いないんだよ。
悉有仏性の一解釈として正しいと思う。

>皆が迷惑しますから。お願いします。
オラは迷惑していない。
お願いする前に、自分の考えを示してほしいな。

379 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:13
>>376
家の旦那寺は禅宗ですが、個人的に念仏やってます。
死ねば禅宗の墓に入ることになりますが、気にしていません。
親鸞上人も屍は鴨川に流して魚の餌にしてくれと言ったそうです。
死後のことは釈尊も無記としました。

信仰の自由とは、政治権力からの自由という意味です。
ともあれ、どの宗教、どの宗派であれ、出会いは人に因ります。
仏教では仏縁と呼びますが、よりよき邂逅を大事になさってください。

380 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:27
私は渡海さんではありません。
また私の領解が正しい真宗の領解なのかわかりません。
ただ現に苦しんでいる私にとって、あなたのおっしゃり様は薄っぺらに思えてしまうのです。
切符一枚もらえない私にとって、切符を持っていない奴なんて誰一人いないんだよといわれては、神経を逆撫でされた思いでおります。


381 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:31
ROMも居るんだよ!
誰が誰だかわからんぞ。
発言番号を名前に入れて発言しろ。


382 :栗花 馨:03/12/30 21:34
>誰が誰だかわからんぞ。

一切万物せくしーべいべー
みな せくしーべいべー

せくしーを逆撫でする領解

すべてせくしべいべー

383 :栗花 馨:03/12/30 21:36
フリー
フリーなんだよ

なむせくしーべいべー

384 :栗花 馨:03/12/30 21:37
アルバム見学はフリー

それといっしょなんだよ

なむせくしーせくしーべいべー

385 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:47
密教とは、小乗と聞いています。

でも、大乗涅槃経は密教でしょうか?

386 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:50


     \栗花 馨 タソ 大好きー!! /
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
                ∧_∧
      ‐=≡   (;´Д`) ハァハァ
    ‐=≡_____/ /_
  ‐=≡  / .__   ゛ \   .∩
 ‐=≡  / /  /    /\ \//
‐=≡  ⊂_/  /    /  .\_/
  ‐=≡    /    /
   ‐=≡   |  _|__ 
    ‐=≡  \__ \ 
      ‐=≡ / / /
     ‐=≡  // /
    ‐=≡ / | /
   ‐=≡ / /レ
  ‐=≡ (   ̄)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




387 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:51
>380
> 切符一枚もらえない私にとって、切符を持っていない奴なんて誰一人いないんだよといわれては、
> 神経を逆撫でされた思いでおります。

法蔵菩薩は、
「生きとし生けるものすべてを救いとるまでは、あえて自分はさとりを得ないつもりである」
という誓いを立てたんです。
誰か一人でも救い漏れていたら、救われていない人がいたら、
法蔵菩薩は、菩薩のままで、阿弥陀如来・仏にはなっていないんです。
その誓いを完璧に実行したから、阿弥陀如来・仏になれたんです。
つまり、あなたも救われているんです。
あなたのポケットにも阿弥陀様がくださったお浄土行きの船の切符が入っているんです。
人は自分のポケットに切符があることに気付いていないだけなんです。
気づかなければ、持っていないのと同じです。

私はこのように思います。

388 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:55
>>380
あなたは念仏を称えた事がおありですか?
あなたの称える念仏がすなわち切符なんです。
正確には、切符を持っているという証拠です。
阿弥陀さんの誓願の証ですよ。

389 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:06
>>376
どうも状況がつかめないのですが。

>葬式法事をする寺の、連絡先さえ親族から拒否されます。
それはあなたとご親類との問題であって、寺や坊主とは関係ないのでは。

浄土真宗の寺もたくさんあります。
今、法事などを頼まれているお寺に問題があるのなら、
別のお寺に頼まれたらどうでしょうか。
その頼む基準ですが、質問にちゃんと答えてくれるお寺、というのはどうですか。
たとえば、先祖供養と法事との関係とか。


390 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:08
>>358
>貴方には念仏なんか出ないでしょう。
どうしてそういうふうに決めつけるんだろうね。
思い込み、先入観を捨てることができないあんたは、
人の教え(親鸞も含む)を聞くことはできないよ。

391 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:11
>>385
密教とは顕教に対する言葉です。
顕教とは小乗と大乗です。
「大乗涅槃経」は大乗経典、つまり顕教です。

392 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:11
http://gagagogo.net/users/mao/img/user_upload_20031230_220416_tmp.jpg

393 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:17
>>380
>ただ現に苦しんでいる私にとって、あなたのおっしゃり様は薄っぺらに思えてしまうのです
念仏は苦しみを解決する魔法ではありません。
病気が治るわけでも、お金が降ってくるわけでもありません。

絶望の淵の深さは人によって異なるものだと思います。
ただ、その淵で犬のように這い回ってみなければ、
凡夫は、他力の光と出会うことが出来ないものだとも思います。
薄っぺらに見えるその裏で、彼がどれほどの苦悩を抱えているか。
もしかして、あなたの想像を超えたものかもしれませんよ。

394 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:25
>>391
実は、親戚から新興宗教の真如苑に誘われています。
その人の話では「大乗涅槃経」と言うありがたい教えを経典としている
真言密教だと言っています。
この宗教には入っても安全でしょうか?


395 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:30
>394
【似非密教】真如苑スレVol.24【マルチまがい】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1072464223/l50

ご存じでしょうが・・・。

396 :栗花 馨:03/12/30 22:50
イラン南東部ケルマン州のバム市を中心に起きた大地震で、
イラン内務省高官ら複数の当局者は30日、外国通信社に対し、
地震による死者が最終的に5万人に達する可能性があると語った。
国営イラン放送によると、既に約2万8000人の犠牲者の遺体が埋葬されている。
死者が5万人になれば、
過去25年間の世界の地震被害では最大規模となる。


397 :名無しさん@3周年:03/12/30 23:03
>394
> その人の話では「大乗涅槃経」と言うありがたい教えを経典としている
> 真言密教だと言っています。

涅槃経が密教経典?
そんなデタラメ言ってるの?真如苑って。
そりゃ、例えて悪いけど、渡海以下だわ。
読売ジャイアンツはJリーグのサッカーチームって言ってるようなもんだ。
そんくらいメチャクチャだよ。

398 :名無しさん@3周年:03/12/30 23:24
>380
>388
>390
おっしゃいますことは既にかねてご聴聞させていただいております。
聞き開き聞き開き聞き開き抜いた挙げ句、後生の問題に煎じ詰まっているのです。

>393
「思います」ですか。でもそれではでは、だめなんです。彼がどんなに苦悩していよ
うが、そんなことは私の苦悩の解決には何ら寄与しません。
もし私に、あなた以上に苦しんでいる人もいるのだからと、比較をもってなぐさめよ
うとしておられるのなら、既に多くのお坊さんからも言われています。
もしもその程度のお考えなら、お引き取り下さい。私の役にはたたないでしょうから。



399 :名無しさん@3周年:03/12/30 23:32


栗花 馨たん 大好き!


もっとカキコして!して!して!




400 :名無しさん@3周年:03/12/30 23:40
>>398
人は苦しみを装うこともできる生き物です。
自分だけが特別だという自負心は、
時にエリート意識となり、時にコンプレックスともなります。

親鸞の苦悩や絶望は、おそらくあなた以上のものがあったでしょう。
ただ、彼には偶々法然との邂逅があった。
あなたに欠けているものは、そうした出会いだろうと思います。
そうして、真の出会いは苦しみの果ての自己放棄のあとにあります。
あなたには、苦しみが不足しているのです。

401 :名無しさん@3周年:03/12/30 23:42
>398
> 後生の問題に煎じ詰まっているのです。

煎じ詰まるほどの強者ですか!スゴイですね。

402 :名無しさん@3周年:03/12/30 23:56
真言密教と言うから大丈夫かなとおもっていたんですが。
仏教って座禅を組んだり念仏を唱えたりするものだと思っていましたが
霊能力の開発をするんですか? 
渡海難以下のレベルと言うことはインチキ宗教なのですか?
私なりに、調べたのですがおかしいところがあったら。
教えてていただけないでしょうか。

(参 考)
真如苑:教祖 伊藤真乗(教主): 聖典・教典 大般涅槃経
崇拝対象: 久遠常住釈迦牟尼如来

伊藤真乗氏は真言宗醍醐寺で僧籍を得ており、系列としては真言宗なので
すが、出家仏教である真言宗の教え(真言密教)をベースにした独自の密
教(真如密)を確立、独自の教えを説いています。
真如苑は在家仏教であり、霊能力の開発にその重きがおかれます。

信者には修行のレベルによって階級があり、それぞれ「小乗」→「大乗」
→「歓喜」→「大歓喜」→「霊能」となっています。
霊能まで到達するのは数万人に1人の割合といわれています。レベルを上げ
るには修行を積むのですが、真如苑には「接心修行」と呼ばれる独自の修行
方法があり、これによって最終到達地点である「霊能」を目指します。
真如苑は現在は独立した宗教法人ですが、未だ醍醐寺(真言宗醍醐派)とは
深いつながりがあり、また真言宗だけではなく他の宗派(天台宗、曹洞宗な
ど)やラマ教、キリスト教等々、各種の宗教との交流に積極的です。


403 :名無しさん@3周年:03/12/31 00:17
>402
> 霊能力の開発

オレ的には、霊能力なんていう時点で仏教じゃないと思う。
阿含宗の桐山も奇跡をウリにしてるらしいが、
奇跡を起こせるようになりたいんなら、
宗教じゃなくって、Mr.マリック や引田天功の弟子になるべきだよ。
霊能者なら、TVに有名なのがゴロゴロ出てるだろ。
その方が金がかかんないし間違いないよ。

まぁ、オレ的にはそんなとこかな。

404 :名無しさん@3周年:03/12/31 00:34
>>397 >>403

早速のレス有難う度座いました。
矢張りきな臭いインチキ宗教のようです。触らぬ神に祟りなしと言ったところですね。

405 :NB ◆YIoCB90ZbI :03/12/31 00:53
>>402
まあ、禅宗も浄土宗も成立当時は新興宗教だった。なんて言い方をよく聞くんですけど、
それぞれの祖師方は、当時の奈良や比叡山などの既成宗派が成立したのと同じ伝統の
作法に則って厳格に立教開宗をなさっています。
そのへんは鎌倉時代の既成宗派である華厳宗の学僧凝然師の『八宗要綱』にも、禅と浄土が
最近成立した宗派として付録的な扱いではありますが独立した一宗派として認められている
ことからも伺えると思います。

その意味で、現代のいわゆる「新宗教」とはまったく成立の事情が違っています。
それぞれの祖師方が「教祖」と呼ばれることはまずあり得ません。
ましてや「教主」というときは、普通は(たとえば顕教の時は)釈尊お一人を指します。
(もちろん浄土系でも教主は釈尊です)正統な密教だと「教主」は大日如来になるんだと
思いますが、、、少なくとも教祖様なる一個人を「教主」と呼ぶようなことはないんじゃない
でしょうか。

インチキ宗教かどうかは知りませんが、仏教の一宗派として認めるにはかなり「異質な」
成り立ちであるということは言えると思います。
「教祖さま」が僧籍を持っているからといって、それがそのまま仏教の一派であることの
証明になるわけじゃないと考えます。

つか、、なんでこのスレでご質問なんですか??

406 :199.353です:03/12/31 00:54
>>379さん、
信仰の自由とは、そういう意味なのですね。
ありがとうございます。

>>389さん、
たしかに、自分も、家内に状況を話し、寺でなく親族(喪主)レベルで、
連絡やりとりは操作されてしまう、おっしゃる可能性を考えました。
しかし、じっさいに一時期、仲裁にたってもらった、遠縁の親戚によれば、
やはり寺にもおかしな点がありそうだ、という話でした。
それと、今後の選択基準、おっしゃるとおりで、ありがとうございます。

407 :名無しさん@3周年:03/12/31 01:05
>>405
レス有難うございます、真如苑スレで質問しても、批判派の妨害工作と決め
付けられまともに答えてくれ無いのです。
だから、伝統的宗教(失礼な言い方ですみません)のスレで質問したのです。
もしスレ違いでしたらこれにて終わります。失礼しました。

408 :NB ◆YIoCB90ZbI :03/12/31 01:09
>>407
ああ、そういうことだったんですか。いえいえ、こちらこそぶしつけな質問で失礼いたしました。

どうぞ、ごゆっくりとこのスレで遊んでってくださいな。
(って、ぼくはこのスレの>>1さんではないですが…。あはは。)

409 :名無しさん@3周年:03/12/31 01:25
いやー「教主」と言ったからといってそれが「大日如来」とは限らんと思う。


410 : ◆rFhi14s.hg :03/12/31 01:27
火遊び勧めたらいかんでしょ

411 :名無しさん@3周年:03/12/31 01:33
>「教祖さま」が僧籍を持っているからといって、それがそのまま仏教の一派であることの
> 証明になるわけじゃないと考えます。

その手のレトリックが多いんだよ、真如苑は・・。


412 :名無しさん@3周年:03/12/31 01:43
>「教主」というときは、普通は釈尊お一人を指します。
>(もちろん浄土系でも教主は釈尊です)正統な密教だと「教主」は大日如来
>になるんだと思いますが・・・少なくとも教祖様なる一個人を「教主」と呼ぶようなことはないん
>じゃないでしょうか。

要するに仏教では、一個人(伊藤氏)を教主とは呼ばないで、「釈迦」や、
「大日如来」等を「教主」と呼ぶということ、この事から真如苑は教えの
根幹からいい加減な宗教と言わざるを得ない。


413 :名無しさん@3周年:03/12/31 04:06
シツモソ。
浄土真宗では、霊魂を認めないというのは本当ですか。
それは、人は死ぬと消滅して無になってしまうということですか。
それとも阿弥陀仏の極楽浄土で、「この私」としての同一性と個別性を保った存在でいるのですか。

昔漏れは親鸞の浄土真宗は仏教らしくないと思って、一番抵抗があったのですが、
いろいろな仏教を経験してみて、今は真宗に一番の興味が出てきました。
今は五木寛之の本とかを読んでいます。
「他力」の教えにとても共感しています。

414 :栗花 馨:03/12/31 04:14
天主如来 めり〜〜〜〜くりすます

ローマ兵 やっやっぱりいやっ!!!!

びしっ!あふっ  びしっ!あふっ  びしっ!あふっ  びしっ!あふっ  

じーざすー だいにちー すーぱすたー じーざすー だいにちー すーぱすたー

OHH しんらん なぜ にほんにうまれたんだ!オ〜しんらん!なぜ21世紀にうまれなかったのだ〜〜〜
せかいは〜〜〜まあっている〜〜〜
せくしーせくしーべいべーすーぱすたーーーー

415 :名無しさん@3周年:03/12/31 07:57
>>413
仏教では霊魂というものを認めません。
釈尊は諸法無我と説かれましたが、無我の我とは霊魂のようなものを指します。

416 :名無しさん@3周年:03/12/31 09:00
>413
> 浄土真宗では、霊魂を認めない

認めないっていうのか、
>387 のカキコのように
阿弥陀さんは生きとし生けるものすべてを救いとらているのですから、
祟ったり、障りを与えるような霊というものは存在するはずがないかと・・・。

南無阿弥陀仏をとなふれば 梵王・帝釈帰敬す 諸天善神ことごとく よるひるつねにまもるなり
南無阿弥陀仏をとなふれば 四天大王もろともに よるひるつねにまもりつつ よろづの悪鬼をちかづけず

もし、悪鬼がいたとしても阿弥陀さんが守って下さる。
だから、気にする必要がないかと・・・。

417 :名無しさん@3周年:03/12/31 10:10
【教主】
「教化を垂るる主にて、此土にては釈尊が教主なるも、他方世界に至れば
 各亦教主あり。更に此土の教主においても各宗の教義により佛身の格位
 を定むること一ならず。」
とあって、阿弥陀専一の浄土真宗なら西方浄土の教主=阿弥陀如来を「教主」
とするでしょう。ちなみに東方浄土なら薬師佛が教主となります。
此土を中心とする(みる)禅や法華なら普通は釈尊でしょうか。
華厳などでは、時に宇宙物として毘廬遮那如来を立て、
密教の場合、同じく大日如来が教主となる訳です。


418 :名無しさん@3周年:03/12/31 10:21
崇教真光の源伸氏と言う人が、原始仏教からの引用を始めて、
注目するところは決まって超能力や超常現象の話を延々と下記
のHP上でカキコしています。
お釈迦様の説いた仏教を奇跡を売りにする「手かざし宗教の
崇教真光」が利用(パクリ)、を企んでいます。

仏教は、超能力を売りにしていませんよね?

http://bbs9.otd.co.jp/914873/bbs_plain

419 :島国 ◆N9gmFw.RPs :03/12/31 11:47
>>405 >>408
NBさん、お久しぶりです。相変わらず色んな方の
ご質問に対する誠実なお答えに感銘致します。

>現代のいわゆる「新宗教」とはまったく成立の事情が違っています。
まったく仰る通りだと思いますね。この辺はもっと強調されていいと
思うんですけど・・・。

>「教祖さま」が僧籍を持っているからといって、それがそのまま仏教の一派であることの
>証明になるわけじゃないと考えます。
かって霊○商法で問題になったNさんも伊藤師と同じ宗派の僧籍持ってられましたよね?

それではよいお正月を。南無阿弥陀仏。南無阿弥陀仏。







420 :栗花 馨:03/12/31 12:00
>>415
仏教では霊魂というものを認めません。
釈尊は諸法無我と説かれましたが、無我の我とは霊魂のようなものを指します。


仏教では霊魂はエッセンス
仏教では霊魂はファンダメンタル

苦に対する取り組みをまず実践しなさいと釈迦がいったのです。
(矢の喩えしっていますうか?)






421 :栗花 馨:03/12/31 12:02
>>415
来世とか菩薩とか如来とかも
霊の呪縛というのか

422 :NB ◆YIoCB90ZbI :03/12/31 14:20
>>419
おおおおお、島国さんじゃないですかあああ!!おっ久しぶりです。お元気ですか。
最近お姿が見えないもんで、どうなされたのかと心密かに寂しく思っておりました。
またどこぞに転生されたんだろうか?とか(w

いやあ、相も変わらず浅学非才も省みず、ドキュソなカキコでお目を汚し。
たははでございます。

今日はもう早くも除夜の鐘です。昨日も今日も明日も、星の運行にはなんの変わり
もないんだけど、一日一日、一年一年の大切さを知らせんがための巧方便回向の
お正月(w
今日の朝はしみじみと今年一年、今日一日のお礼を尊前に申し上げました。
また来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。よいお正月を。

なんまんだぶつ。なんまんだぶつ。

423 :名無しさん@3周年:03/12/31 17:02
>>421
>来世とか菩薩とか如来とかも霊の呪縛というのか
よくわからない文章で勘違いのレスかもしれませんが、
実体的に来世を考えるのは間違いだと思います。
如来が霊の呪縛とはどういうことでしょうか。



424 :名無しさん@3周年:03/12/31 17:12
渡海の言ってることは矛盾だらけでどうもよくわからないのだが、
座禅をして念仏しなさいということが、
たとえば、ご本尊の前ではきちんと正座して手を合わせなさい、
という意味なら、まあわかる。
礼儀ということだろう。
しかし、渡海は総持寺や円覚寺の坊さんの言葉を持ってきて権威づける。
しかし、禅宗の場合は座禅が主であり、念仏は従である。
南無阿弥陀仏である必要はなく、南無観世音菩薩だろうが、
南無遍照金剛大師だるうが、「1,2,3・・・」だろうが、
オームだろうが、何でもかまわない。
しかし、渡海は絵画と額縁のたとえを言い出す。
これは念仏が主であり、座禅が従という意味だろうと思う。
しかしまた、渡海は座禅をしながら念仏すると、念仏が腹に据わると言う。
私がどういうふうに念仏を称えようと、念仏に違いはない。
如来回向の念仏だからだ。
渡海は念仏方法論を持ち出すが、念仏とは自分が称えるものと
思ってるようだ。
化身土巻に
まづ余善を貶して少善根とす。いはゆる布施・持戒・立寺・造像・
礼誦・座禅・懺念・苦行、一切福業、もし正信なければ、回向願求
するにみな少善とす。
とある。
自分が称える念仏は少善根である。座禅もしかり。


425 :名無しさん@3周年:03/12/31 17:49
ほーぞーぼーさーいーにーじー

426 :A:03/12/31 18:15
新年まであと六時間足らず。みなさまよいお年を・・・。
なむあみだぶつ

427 :名無しさん@3周年:03/12/31 18:30
>147
>  ただ念仏するという意味です。専ら・ひたすら・専一に称える「ただ」という意
> 味のただ念仏です。

>  あなたは、念仏をひたすら専一に称えていますか?。

渡海さんは、念仏を専ら・ひたすら・専一に称えるための方法・手段として、
座禅して念仏をしているのですか?

428 :名無しさん@3周年:03/12/31 18:47
ぼかぁもっぱらしかんねんぶつだ

429 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 19:08
>>370
>インチキ解説書など読むからこんな土壷にはまる
      <あんたら外道の呪い師に、親鸞さんの真意が分かるとは思えないね。>

>ほら、何にもわかってない

 外道の呪い師に「何にも分かってない」と言われてくれば、仏道の中に二歩も三歩も
入ってる証拠だろうな。

>源信・源空がすっぽり抜け落ちている。

議論を拡大するんかい?。念仏の意義論は、善導様までで完成したんだ。源信・源空が
導いた問題提起は、それを日本という国にいかに定着させるかということだ。念仏の意
義論・方法論以外のその他の諸問題だ。

>念仏が人間の行であれば方法論も必要かもしれないがね。

 バカだね。夢から早く覚めなさいよ。人間の行でなかったら、なんだんい?坊主とい
う動物は、常識で考えることを忘れてるようだ。
 法然流の念仏は口称念仏なんだよ。口とはなんだい。人間の肉体の一部だろう?。肉
体である口で南・無・阿・弥。陀・仏という音を発することなんだよ。
 音はどこから出るんだい。声帯からでるんだよ。声帯はとはなんだい。これも人間の
肉体の一部だよ。口から声を出すというのが、人間の行為でなければなんなんだい?。
あー馬鹿馬鹿しい。あんたも犬のションベンで顔でも洗ってきたらどうなんよ?。

430 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 19:09
>>371
>すべて残さずに船に乗せることが出来たから、法蔵菩薩は阿弥陀仏になっ
たんだろ。

 すべて残さずに船に乗せることが出来たから阿弥陀仏になったということ
でもいいわ(苦笑)。
 371よ。あのね。法蔵菩薩は阿弥陀仏になっても、嫌な奴とはあんただ
って会わねばならんのよ。愛する人とはあんただって分かれにゃならんのよ。
欲しいものはあんただって手に入らんのよ。この世で、およそ苦の種になら
んものはあんただってないんだよ。
 あんただって、長い人生を歩めばいろいろなことがあるだろう。気持ちも
変わる。行動も変わるんだ。
 人はしばしば意思を変え、行動を変えるんだ。意思と行動が変われば、人
は人格が変わる。人格が変わると、その度に古い自分が死に、新たな自分が
誕生する。
 ケダモノの心でケダモノの行為をする者をケダモノという。鬼の心で鬼の
行為をする者を鬼という。欲望だけは際限なく膨らみながら、身動き一つで
きない状態にもなるだろう。これを地獄という。
 昨日まで有頂天でいたが、今日は鬼ケダモノと化し、明日は地獄に堕ちるこ
ともある。人格が変われば、その度に古い自分が死に、新しい自分が誕生する。
人は生死生死をくり返す。生死生死をくり返すことを迷いという。人は過去か
ら未来に向かって、限りなく挫折(死)・再起(生)・彷徨(病)・疲弊(老)
・挫折(死)・再起(生)をくり返す。
 昨日は鬼の手先となり、今日は地獄の苦しみを受ける。馬鹿だった馬鹿だっ
た。あんただっていつ後悔しないとも限らない。後悔しても後悔しても、翌日
にはまた、ケダモノの手先となって元の道に戻ることもあるだろう。

431 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 19:09
 あんただって、生死生死を輪廻するんだ。再起挫折再起挫折の迷いの根元は
人間の無知にあるんだよ。無知によって、鬼となり、ケダモノとなり、無知に
よって有頂天にもなる。
 今、今日のあんたの迷い、今日のあんたの生死生死は、過去無数の人々がく
り返してきた生死生死と本質的に変わりない。過去の人も、同じ愚かさによっ
て生死生死を繰り返してきた。そしていま自分もその同じ愚かさが原因で生死
生死をくり返す。
 今、今日の自分の迷い、今日の生死生死は、今後も無数の人々がくり返して
行く生死生死と本質的違いはない。今後の人も、あんたと同じ愚かさで生死生
死をくり返していくんだよ。
 法蔵さんが阿弥陀さんになったら、あんたはどうなったと言うんだい?。法
蔵さんが阿弥陀さんになったって、再起(生)・挫折(死)・再起(生)・挫
折(死)という苦しみは、あんたになくなったのか?。法蔵さんが阿弥陀さん
になったら、あんたに続く人には苦しみはないのか。
 371よ。おぬしは、いまのこの自分の現実にどう向かっていこうとしてい
るんだい。法蔵さんが阿弥陀さんになって救ってくださったら、何もしなくて
よくなったのか?。
 親が老いれば子も老いる。親の面倒は誰が見る?。国は年金も保険も破綻寸
前だ。国の税金だけで年金がまかなえる時代ではないだろう。
 親が寝たきりになれば、子は仕事を休んで親の面倒を見なくちゃならん。仕
事は長くは休めない。いっそ、親も殺して自分も死のうか。いやいや、死ぬの
は未だ早い。親の命は長くない。親が死ねば、自分は助かる。それならいっそ
少し早めに親だけ殺し、自分だけは助かろうか?。体は老いても、親の体は生
きたい生きたいと願っている。寝たきりとは言え、心臓に刃物を突き刺せば、
心臓は天井まで血しぶきが上げるだろう。全身で、生きたい生きたいと思って
いる。いっそ、自分が死ねば楽なる。自分が死ねば、親も早晩死ぬだろう。果
たしてそれでいいのか。

432 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 19:10
 仏さんは、悪人こそ救うという。法蔵さんは阿弥陀さんになって、この身を
救ってくれておるという。それなら、いっそ自分は親殺しの大悪党になって、
見事この身を極楽に救って貰おうか。ほとけさんよ、さあどうだ。さあどうだ。
 阿弥陀さんに救われている371さんよ。今日は幸せな身も、明日はあんた
も鬼ケダモノとなって悪魔となる。救われてるあんたは、今この現実を、どう
生き抜いていくおつもりだい。
 日頃は、救われているだの、感謝だのと言ってても、こういう人生の大問
題にぶつかったとき、糞の役にもたたない役立たず宗教じゃ、どうしようもな
いんだよ。

>阿弥陀様の船はお前が想像しているような泥舟じゃないよ。

 かちかち山の夢を他人事として見ていられるのは、いまだけの話だろう。

>人の思いはからいや人の努力、人の行為で船に乗るんじゃないだろ。乗せてい
ただ
いてるんだろ。

 乗せていただいて、載せていただく前と何がどう変わったんだい?。

>浄土行きの船の乗客は、皆無賃乗船だ。
                <銀河鉄道の笑い話も懐かしんでいるんかい>

433 :NB ◆YIoCB90ZbI :03/12/31 19:31
>>426
おおお、Aさんじゃないですかああ!やれうれしや。ようこそようこそ。

なもあみだぶ。なもかんぜおんぼさつ。なも大勢至ぼさつ。なも清浄大海衆菩薩。

>>419
さっきは取り急ぎのレスで中途半端で申し訳なかったんですが、いわゆるカルト批判って、
ぼく自身は近代的市民社会の倫理(たとえば憲法の精神とか、民主主義のルールとか)
によって行われるべきじゃないか。なんて最近思うようになりました。
その同じ規範によって、真宗教団のあり方も批判にさらされることもあれば評価を得ること
もあるんだと思うんです。

って、あああ、やっぱりまだ時間がないです。とりあえず除夜の鐘が終わるまでは…。
また来ます。中途半端またまたスマソです。
ほんとうに何卒どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

434 :名無しさん@3周年:03/12/31 19:47
法蔵菩薩の四十八願はすでに達成されている。
そうすると、生きとし生きるものは、みな、阿弥陀仏に救われることが決まっている。
もう救われてしまっているということになる。

どんな人でも極楽往生は決定されているのだというところから、
往生のための修業などは、阿弥陀さまの心ばえがちっともわかっていない人のすることで、
本来からすれば、本願の力によってもう救われているのだと信ずることこそ大切なのではないかな。
そうすると、念仏に専心するという行為は、じつは阿弥陀仏の慈悲の心がわかっていない、
信じていないのだということになる。

435 :名無しさん@3周年:03/12/31 19:49
いっしようけんめい努力し、よい行いを心がけて極楽往生をめざしている人びとのことを、自力作善の人という。
こういう人を「善人」というわけでありまして、つまり、阿弥陀仏の願のわかっちゃいない人じゃないのかね。


436 :名無しさん@3周年:03/12/31 19:49
「行者のはからひなきゆへに、義なきを義とすと他力おば申なり。
善とも悪とも、浄とも穢とも、行者のはからひなきみとならせ給て候らへばこそ、
義なきを義とすとは申ことにて候へ」(「御消息集」)

437 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 19:50
>>368
>こりゃあ真宗坊主が何を説いても通じないわけだ

 絵画が額に嵌っているのか、額が絵画取り付いているのか。外道の坊主には分かる
まい。
 鶏が先でも、卵が先でもいいだろよ。禅がメインじゃないならば、あんたは念仏をメ
インで座禅すればいい。親鸞さんは座禅して念仏しろと仰る。念仏して座禅している人
を見て、「座禅して念仏してるんじゃないから、お前は私の流儀ではない」とは仰るま
い。

>>372
>座禅の添えられたものが念仏という意味だから、>148 と >293 に矛盾はない。
              <鶏と卵の議論に参加するつもりはないからね。>

438 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 19:51
>>377
>真宗の正しい領解を聞かせて下さい。お願いします。

 なんでもいいんだ。仕事でも、親兄弟でも、上司でも、部下でも、今自分が、一番
目か二番目か三番目に気になってるものに、嘘っこで「阿弥陀仏」とあだ名を付けて
みなさいよ。
 一休さんと蓮如さんの昔話では、一休さんは転がっていた漬け物石か何かを「阿弥
陀仏」と名づけて腰掛けていたようだ。あだ名は、漬け物石でも、登山のリュックサ
ックでもいいんだよ。
 阿弥陀仏とあだ名を付けたら、腰を下ろし、背筋を伸ばし、呼吸を整えながら、阿
弥陀仏、南無阿弥陀仏と称えてみなさい。本当は結跏趺坐が原則だろうが、あぐらで
もいい。椅子でもいい。五分でも、十分でもいいから称えてみるといい。2時間、3
時間と称え続けてみるといい。やがて自分の意識が深まっていくだろう。
 人生で困ったとき、解決策が無くなったとき、相談相手がいなくなったとき、万策
尽きたときにそれをやってみるといい。きっと何かが浮かぶだろう。必ず最善の策が
見つかるという保障はないよ。万策尽きて困り果てたときは、次善、三善の策でいい
んだ。最悪の選択肢だけは選ばなければいい。
 それでも最悪の選択肢しかない無いときもあるかも知れない。そのときは最悪の選
択肢を選ぶばにゃなるまい。最悪の選択肢を選ばなければならないときでも、それは
念仏を称えてからにしたらどうですか。最悪の選択肢を選ばなければならんとき、一
刻を争うということは少ないだろう。一時間、二時間くらい遅らせなさいな。その間、
ダメでもともとと思って、南無阿弥陀仏を称えてみるといい。
 もしそれで、忘れていた第二、第三の選択肢が見つかれば儲けものだ。最悪以外の
選択肢が見つかれば、それは仏さんからの贈り物として、大事に貰っておくといい。
 これが僕の真宗領解です。

439 :名無しさん@3周年:03/12/31 19:52
自力作善のひとは、ひとへに他力をたのむこころかけたるあひだ、弥陀の本願にあらず。
しかれども、自力のこころをひるがへして、他力をたのみたてまつれば、真実報土の往生をとぐるなり。

煩悩具足のわれらは、いづれの行にても生死をはなるることあるべからざるを、
あはれみたまひて願をおこしたまふ本意、悪人成仏のためなれば、
他力をたのみたてまつる悪人、もつとも往生の正因なり。

440 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 19:52
>>375
>ばか、すべて残さずに船に乗せることが出来たから、法蔵菩薩は阿弥陀仏に
なったんだろ。
                   <能天気の極楽とんぼ夢物語だな。>

>>乗せていただいてるんだろ。
>そのとおり。
                 <宇宙人仲良しよいこクラブの文通だな>

>悉有仏性の一解釈として正しいと思う。
  <悉有仏性でもなんでもいいや。生老病死の現実を忘れてどうするの?。>

>>387
>私はこのように思います。
         <夢でも見ているんだろう。ネションベンするなよ>

>>388
>阿弥陀さんの誓願の証ですよ。
         <夢でも見ているんだろう。ネションベンするなよ>

>>390
>どうしてそういうふうに決めつけるんだろうね。
         <390も夢でも見てるんだろう。ネションベンするなよ>

441 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 19:52
>>393
>もしかして、あなたの想像を超えたものかもしれませんよ。
    <393は、世間知らずが夢でも見てるんだろう。ネションベンするなよ>

>>424
>ご本尊の前ではきちんと正座して手を合わせなさい、という意味なら、まあわかる。

 ご本尊はあってもなくてもいいんだ。念仏は座禅して行おう。これが親鸞さんの提案だ。

>礼儀ということだろう。    作法だろうとおもってるよ

>渡海は総持寺や円覚寺の坊さんの言葉を持ってきて権威づける。

 権威づける?。言いがかりだな。質問に答えただけだ。権威づけられたと思ったら、そんな言葉は忘れろ。

>これは念仏が主であり、座禅が従という意味だろうと思う。

どっちが主でも従でもいいんだ。念仏は座禅して行おう。それだけだ。

>渡海は念仏方法論を持ち出すが、念仏とは自分が称えるものと思ってるようだ。

 あたりまえだ。口称念仏は、どうやって具体化するんだい。口で称えて声にするんだ。口はとは自分の口だ。声は自分の声帯で発するんだよ。

>自分が称える念仏は少善根である。座禅もしかり。

 座禅して称えるのが嫌なら勝手にすればいいだろう。

442 :名無しさん@3周年:03/12/31 19:55
> 法然流の念仏は口称念仏なんだよ。口とはなんだい。人間の肉体の一部だろう?。肉
>体である口で南・無・阿・弥。陀・仏という音を発することなんだよ。
>音はどこから出るんだい。声帯からでるんだよ。声帯はとはなんだい。これも人間の
>肉体の一部だよ。口から声を出すというのが、人間の行為でなければなんなんだい?。
>あー馬鹿馬鹿しい。あんたも犬のションベンで顔でも洗ってきたらどうなんよ?。

こんなに長々とオバカを晒すとは。
年の暮れだというのに、十年一日進歩が無いね(w

> 外道の呪い師に「何にも分かってない」と言われてくれば、仏道の中に二歩も三歩も
>入ってる証拠だろうな。

何が分かってないのかも分からないものらしい。
親鸞上人が嘆かれたのも無理はない。

443 :名無しさん@3周年:03/12/31 20:00
> あたりまえだ。口称念仏は、どうやって具体化するんだい。口で称えて声にするんだ。口はとは自分の>口だ。声は自分の声帯で発するんだよ。

それを自力の念仏というんだよ。

444 :名無しさん@3周年:03/12/31 20:04
念仏は行者のために、非行・非善なり。
わがはからひにて行ずるにあらざれば非行といふ。
わがはからひにてつくる善にもあらざれば非善といふ。
ひとへに他力にして自力をはなれたるゆゑに、行者のためには非行・非善なりと云云。

445 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 20:15
>>427
>専一に称えるための方法・手段として、座禅して念仏をしているのですか?

 そうお考え下さっていいでしょうね。親鸞さんの折角のご提案ですので、
利用させて貰っています。

>>434
>極楽往生は決定されているのだというところから、往生のための修業などは、
阿弥陀さまの心ばえがちっともわかっていない人のすること

 極楽往生などは望んじゃいない。死んでからのことはどうでもいいんだ。それ
よりも、どうにもならん今のこの生きてる現実を何とかしなくちゃならんと、袋
小路の迷路で右往左往することもあるのよ。
 あんたらノータリン坊主は、生きてる実感がない。生きている息吹が感じられ
ん。拝みと呪いで先祖代々渡世してくれば、生きた人間の魂なんどは抜けてどっ
かで忘れてるだろう。

>阿弥陀仏の慈悲の心がわかっていない、信じていないのだということになる。

 阿弥陀の慈悲が分かっても分かっても、親を殺さなければならんときもある。
子供を殺さにゃならんときもあるだろう。そんなときはどうすんだい?。殺すの
か、殺さないのか。
 悪人こそ救うというなら、今こそ極悪非道の大悪人になって救われてやろうじゃ
ない。人生の悲しみの底の底から泣き叫ぶ人の心の苦闘を忘れたところで、救われ
ているだの、仏様の慈悲心だのと言えば、チャンチャラおかしな笑い話とどこに違
いがあるんだい?。

446 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 20:15
>>435
>阿弥陀仏の願のわかっちゃいない人じゃないのかね。

阿弥陀さまの願の分かってる人とは、生きてる人の心を知らず。血も涙もない外
道ノータリンボーズのことでござんすか?。

447 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 20:18
>>443
>それを自力の念仏というんだよ。

 外道の自力が内道の他力。内道の他力が外道の自力だ。

448 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 20:21
>>443-445
     443,444のチノーを越える話をしてしまっていたようだ。





449 :栗花 馨:03/12/31 20:25
学生運動してた爺が宗教に逃避し僧籍を望むが、人格能力ともに不適応。
そしてコンプレックスを補う座禅と永遠のトラウマになった念仏を組み合わせる。
煩悩はかえって異様な屈折をし、社会に対して病的な自説を親鸞を権威として表現する活動をする。
親鸞の教えを汚し親鸞を担ぐパラドックス。
真宗からも相手にされていないノータリン。



450 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :03/12/31 20:26
>>448
誤  443-445        →    正 442-444
誤  443,444のチノー   →   正 442,443,444のチノー


451 :名無しさん@3周年:03/12/31 20:27
>外道の自力が内道の他力。内道の他力が外道の自力だ。

渡海には無理だと思っていたよ(w

452 :栗花 馨:03/12/31 20:29


親鸞「内道とか外道とか屁理屈たれるのが難行自力のノータリンである。」












453 :名無しさん@3周年:03/12/31 20:30
>445-446

本願力にあひぬれば むなしくすぐるひとぞなき


454 :名無しさん@3周年:03/12/31 20:31
死んだ後のあの世のことじゃない、この世のことだよ。

455 :栗花 馨:03/12/31 20:31
>>448
>誤  443-445        →    正 442-444
>誤  443,444のチノー   →   正 442,443,444のチノー


    親鸞 「誤=ノータリン。」



456 :名無しさん@3周年:03/12/31 20:32
渡海は結局「みにくいアヒルの子」なんだな。
他力はアヒルにまかせて、白鳥となって大空を自力で飛べばいい。

457 :栗花 馨:03/12/31 20:35
   



 親鸞 「座禅ウンチのチノーを越える話をしているのだが、なにか?」

458 :栗花 馨:03/12/31 20:38




   親鸞「結局、座禅ウンチなんだな。座禅ウンチ、臭いのがそこに落ちてるだけ。」

459 :名無しさん@3周年:03/12/31 20:46
渡海難を見てると、他力の信行を得るのが難中の難だという意味がよくわかる。
まあ、この手合いは敬して遠ざけるのが一番かな。

460 :名無しさん@3周年:03/12/31 20:49
渡海の耳に念仏。

461 :名無しさん@3周年:03/12/31 20:51
渡海はこうして一生を終えるのかな。
そうだとすると哀しいものがあるな。

462 :名無しさん@3周年:03/12/31 20:53
>殺すのか、殺さないのか。

仏教自体が分かっていない。

463 :名無しさん@3周年:03/12/31 21:09
親鸞の念仏を説明するのに、どうして総持寺の坊さんの言葉を
持ってこなくちゃいけないんだ。
総持寺の坊さんの念仏は親鸞の念仏とは違うんですよということ
ならわかるが。


464 :名無しさん@3周年:03/12/31 22:11
プロジェクトT。(テーマ曲をかけて読んでください)

怒られた事もなく、望みはすべてかなう立場の寺の長男。
大事に大事にはれものにわるように育てられた寺の長男。
初体験の相手さえ、親が見繕ってあてがわれた寺の長男。
学生運動が盛り上がりつつある時に寺院枠で平安学院へ入学。
仏教色にさえ染まっていない真っ白の彼は、赤く染まる。
ちょうど学生運動が盛んな時期に龍谷大学へ寺院枠で入学。

火炎瓶も投げた。
ジャックもした。
アジ演説もした。

火炎瓶は境内で投げたのだが。
ジャックと言っても本堂のジャックなのだが。
ちなみに3時間後、住職、総代に取り押えられた。
「オレは力石だぁ」と叫んでいたそうだ。
アジ演説と言っても常例布教の場所で「カクメイだぁ」と言っただけだが。
その後、老人に「ぼん。おかしな事言ってたら住職になられへんで」と言われ、
「うん」と答えた素直な彼だった。
得度を9日間で終えた(一日は自坊へ逃げ帰っていた。もちろん連れ戻された)、
彼は、大学院へ顔パスで入学。
京都でぶらぶらしながら、飲み歩く。しかし、女性とのつき合いはないままだった。
「腕を組みましょ」と女性に言われた彼は、コサックダンスと勘違いして、
自分の腕を組んでしまうからだ。
大学院の論文も人に書かせて卒業した彼は、自坊へ華やかに凱旋した。


465 :名無しさん@3周年:03/12/31 22:16
そんな彼にもコンプレックスはあった。「恵まれすぎた自分」…これだった。

念仏は「なむ」までしか覚えられなかった彼だったが、一応まじめに社会の役に
立とうと考えたのだ。
「しんらんしょうにんさま」と豊かすぎる自分を結びつけるものは何か?

「ぶらくサベツ」だった。

…なんだか「ぶらくサベツ」とか言うものがあるそうだ。
よくないそうだ。結婚もできないそうだ。そう言えば、自分も何度見合いしても
相手から断られて結婚できない。

「きっと、『ぶらくサベツ』のせいだ…」

…と思った。「まるくす」も「れぇにん」も平等と言っていたではないか。

彼は基幹運動へ(父の口添えで)入会し、活動を始め20年。
差別問題のオーソリティどころか、ドンとなった。…つもりだ。
本山での騒動には彼の影がちらついた。「手段」の為には「目的」も選ばない。
糾弾会の為には、総局派の老人僧に「反動」と言いがかりをつけ、
嫌がらせの為には、「弾圧」と声を上げ、
利権の為には「差別落書発見!」とデッチ上げた。

彼は今、50歳。バカ左翼発言がわざわいし、失脚寸前だった。
そんな彼が、基幹運動での立場をかけて、次のデッチ上げを画策する…。


466 :名無しさん@3周年:03/12/31 22:20
END (人生もENDだったりして)

467 :栗花 馨:03/12/31 22:53
学生運動してた爺が宗教に逃避し僧籍を望むが、人格能力ともに不適応。
そしてコンプレックスを補う座禅と永遠のトラウマになった念仏を組み合わせる。
煩悩はかえって異様な屈折をし、社会に対して病的な自説を親鸞を権威として表現する活動をする。
親鸞の教えを汚し親鸞を担ぐパラドックス。
真宗からも相手にされていないノータリン。



468 :名無しさん@3周年:03/12/31 23:00
NO.1 にならなくてもいい
もともと特別な Only one

花屋の店先に並んだ
いろんな花を見ていた
ひとそれぞれ好みはあるけど
どれもみんなきれいだね
この中で誰が一番だなんて
争う事もしないで
バケツの中誇らしげに
しゃんと胸を張っている

それなのに僕ら人間は
どうしてこうも比べたがる?
一人一人違うのにその中で
一番になりたがる?

そうさ 僕らは
世界に一つだけの花
一人一人違う種を持つ
その花を咲かせることだけに
一生懸命になればいい

469 :名無しさん@3周年:04/01/01 00:09
今年は、なるべく渡海難と遊ばないようにしよう。

470 :調声人 ◆DlIN3YzWlI :04/01/01 00:15

新年明けましておめでとうございます。

旧年中はまことにお世話になり御礼申し上げます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

本年が皆様にとって法耕の実り多き年となりますよう念じ上げます。



471 :名無しさん@3周年:04/01/01 00:55
去年今年つらぬく棒のごときもの

472 :413:04/01/01 01:26
>>415
諸法無我は「諸々の現象には他に依存しないものはない。ありていに言えば縁起のことだ。」
みたいに、ダライラマの本に書いてありましたが。
三法印の諸法無我は、霊魂の有無を説いたものではないのではないですか。

もう一度聞きますが、真宗では「人は死んだら無になる」と説かれているのですか。
祟る霊などはいない(>>416)とは説かれているようですが。

473 :名無しさん@3周年:04/01/01 02:52
困ったように笑いながら
ずっと迷ってる人がいる
頑張って咲いた花はどれも
きれいだから仕方ないね
やっと店から出てきた
その人が抱えていた
色とりどりの花束と
うれしそうな横顔

名前も知らなかったけれど
あの日僕に笑顔をくれた
誰も気づかないような場所で
咲いてた花のように

そうさ 僕らも
世界に一つだけの花
一人一人違う種を持つ
その花を咲かせることだけに
一生懸命になればいい

小さい花や大きな花
一つとして同じものはないから
NO.1 にならなくてもいい
もともと特別な Only one



474 :名無しさん@3周年:04/01/01 02:56
池のなかの蓮華は、大きさ車輪のごとし。
青色には青光、黄色には黄光、赤色には赤光、白色には白光ありて、微妙香潔なり。

475 :名無しさん@3周年:04/01/01 02:58
頑張らなくていいんだ。
そのままでいい。
もともと特別な Only one。

476 :名無しさん@3周年:04/01/01 08:33
>>472
>諸法無我は、霊魂の有無を説いたものではないのではないですか。
諸法無我の無我は、我執が無いという意味ではありません。
バラモン教で言う我、輪廻の主体としての我は無いという意味です。
なぜなら縁起だからそういう我は無い。無我なんです。

>真宗では「人は死んだら無になる」と説かれているのですか。
いいえ、違います。
死後の世界はあるということも、死んだら無になるということも否定するのが
仏教です。
霊魂などありませんから、祟ることもありません。

477 :名無しさん@3周年:04/01/01 08:36
座禅には魔障はつきものだったら、親鸞の弟子の中には
魔障にはまってしまう者や、自分は悟ったという者も
いただろうし、そういったことへの戒めを親鸞は弟子への
手紙に書いたことだろう。

座禅をして念仏するものだったら、唯円や覚如は
「近ごろの念仏者の中に座禅をせずに念仏するものがいる。
あさましいことだ。故聖人はそんなことをおっしゃらなかった」
などと書いてもよさそうなものだが。

478 :名無しさん@3周年:04/01/01 09:18
一般に形式的な事柄は保存されやすい。
お茶やお花、歌舞伎などの伝統芸能、宗教儀礼。

「坐禅して念仏」というような型が真宗の古式なら、
むしろ古い宗派で脈々と受け継がれているはずだ。
仮に上で禁止したとしても、どこかで保存されているだろう。
なにしろ、親鸞当時の今様形式の念仏が現代でも歌われているほどだ。
型や形に関しては、人間はかなり保守的な動物なんだね。

479 : :04/01/01 10:22
 親鸞「結局、座禅ウンチなんだな。座禅ウンチ、臭いのがそこに落ちてるだけ。」




480 :名無しさん@3周年:04/01/01 13:21
>>478
そういう反論はどうかと。
どうせ「ノータリン坊主だから保存しなかった」とか言いそう。
正月から何書いてんだ俺は・・・。

481 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/01 13:47
>>462
>仏教自体が分かっていない。  <462は心に血が通っていない。>

>>463
>総持寺の坊さんの念仏は親鸞の念仏とは違うんですよということ

 座禅して念仏することは、仏教では異質なことじゃない。
 禅の坊さんが念仏して座禅するのと、念仏宗の人が座禅して念仏するのとでは、
考え方の整理方法、意味の味わいに違いはあるだろう。しかし、人間の肉体に生
じる生理的作用は同じだろうと思うよ。

>ならわかるが。    <分かるまい。>

>>477
>魔障にはまってしまう者や、自分は悟ったという者もいただろう

 だからこそ、座禅して念仏しなさいよと教えているんだろう。念仏の無い座禅は
親鸞は勧めてないだろう。

>手紙に書いたことだろう。   <座禅批判は教行信証、歎異抄に書いてある。>

>あさましいことだ。故聖人はそんなことをおっしゃらなかった」
>などと書いてもよさそうなものだが。

 座禅は無くてもいいんだよ。額縁のついてない絵画だってあるだろう。額縁のつ
いてない絵画は絵画ではないのか?。世の中に、額縁付きの絵画と、額縁の無い絵
画とがあるのか?。額縁のない絵画はあさましいか?。そうじゃないだろ。絵画に
は、額縁はあってもなくてもいいんだ。ただ、額縁があると、絵画は持ち運びにい
い。据わりがいい。
 念仏は、座禅に乗せると腹に据わりがいい。それだけの話なんだよ。

482 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/01 13:48
>>478
>「坐禅して念仏」というような型が真宗の古式なら、

 古式じゃないよ。「座禅無しの念仏」と、「座禅付きの念仏」があるんじゃないん
だ。念仏は、座禅して行うのが基本だということなんだよ。それだけだ。
 世の中は基本ばかりじゃ用が足りない。様々な局面もある。だから、座禅無しの
念仏もいいんだ。ただ、基本は基本だ。基本を疎かにしたくないという人は、でき
るだけ座禅して念仏するといいだろう。
 一向宗から座禅を消したのは、徳川幕府の宗教政策だろう。僕の推測だ。

>むしろ古い宗派で脈々と受け継がれているはずだ。

 天台宗じゃ、念仏もする。座禅もするだろう。座禅するときは念仏禁止とか、念仏
するときは座禅禁止というルールはないだろう。
 その中で親鸞は、念仏は座禅して行うのが原則だと言ってくれたんだ。

>仮に上で禁止したとしても、どこかで保存されているだろう。
     <本願寺が墨を塗っていない教行信証には、文献として保存されている。>

483 :名無しさん@3周年:04/01/01 15:22
>>481
それでは法然がどうして浄土宗を立宗したのか。
禅浄一致は中国仏教の特徴である。
法然、親鸞の独自性はないということになる。

>座禅批判は教行信証、歎異抄に書いてある。
これもわけのわからない文章で、渡海は座禅を批判しているのか、
肯定しているのかわからないけど、『歎異抄』にある
「本願に相応して念仏するひとをも、学文してこそなんどと
いいおどさるること、法の魔障なり、仏の怨敵なり。」
が『歎異抄』の座禅批判ということか。

484 :名無しさん@3周年:04/01/01 15:29
>>482
>一向宗から座禅を消したのは、徳川幕府の宗教政策だろう。
蓮如が使うべきではないと言った「一向宗」という言葉をことさら
使うのはなぜか。
それはともかく、蓮如のころには座禅念仏をしていたというのなら、
蓮如のたくさんある手紙の中に、座禅念仏をしなさいと書かれてあるはずだが。
そして、徳川幕府が一向宗の座禅念仏を禁止したのなら、
当然文書が残っているはずだ。

>>481
>人間の肉体に生じる生理的作用は同じだろうと思うよ。
念仏を称えることで生理的な変化を期待するのは親鸞の考えにはない。
常行三昧堂で生理的変化は何の意味もないことを身をもって知っているから。
渡海の立場は真宗神秘主義だ。

485 :名無しさん@3周年:04/01/01 16:34
>481
> 座禅批判は教行信証、歎異抄に書いてある。

教行信証、歎異抄に書いてあるなら、
親鸞さんが批判されている座禅にこだわるのは、
親鸞さんの教えに従っていないんじゃないの?

486 :名無しさん@3周年:04/01/01 16:40
>481
>  禅の坊さんが念仏して座禅するのと、念仏宗の人が座禅して念仏するのとでは、
> 考え方の整理方法、意味の味わいに違いはあるだろう。

根本的に念仏する意味が違うだろ?
座禅を主にするのと、念仏を主にするのとでは全く違うだろ。
自力の修行の禅と、他力の念仏は根本的に違うだろ。

> しかし、人間の肉体に生じる生理的作用は同じだろうと思うよ。

人間の肉体に生じる生理的作用とはどういうものだ?

487 : ◆rFhi14s.hg :04/01/01 16:46
元旦ぐらいマターリしましょうよ

488 :472:04/01/01 16:53
>>476
>なぜなら縁起だからそういう我は無い。無我なんです。
縁起だから、固定的実体というか、そのものだけで成り立っていて他に条件依存しない存在というか、
そういうものはないというのですね?
では、“縁起そのままの我”はあるのではないでしょうか。現に今生きているわれわれの自我みたいに。
縁起そのままの我が、肉体の死後も縁起そのままで存続していくと考えては間違いでしょうか。

>死後の世界はあるということも、死んだら無になるということも否定するのが
>仏教です。
>霊魂などありませんから、祟ることもありません。
せっかく返答いただいてとてもありがたいのですが、
ここはいつも仏教に納得いかないところです。
お茶を濁してごまかすこと甚だしいと思います。
仏教者はどうせ、「毒矢のたとえ」か何かを出して、
「死後の世界のことより、今をどう生きるかが大切だ」
とか何とか、利いた風なことを言って悦に入るのが関の山でしょう。
霊魂などないのなら、なぜ「人は死んだら無になる」ことも否定するのでしょうか。
あまりにも寂しい考え方なので、はっきり言わないことにしているのでしょうか。
「人は死んだら無になる。肉体は機能を失って、熱エネルギーは放散され、物質に帰って行く。
自意識や思考などの精神作用は、脳の機能が止まったときに停止する。
この私は無になる。無になったと自覚する私すらいないほど。」
みたいに説明するべきではないでしょうか。

個人的には霊魂はあると思っています。
同時に、真宗の他力の教えはとても共感します。

489 :名無しさん@3周年:04/01/01 17:02
>481
>  座禅は無くてもいいんだよ。額縁のついてない絵画だってあるだろう。額縁のつ
> いてない絵画は絵画ではないのか?。世の中に、額縁付きの絵画と、額縁の無い絵
> 画とがあるのか?。額縁のない絵画はあさましいか?。そうじゃないだろ。絵画に
> は、額縁はあってもなくてもいいんだ。ただ、額縁があると、絵画は持ち運びにい
> い。据わりがいい。
>  念仏は、座禅に乗せると腹に据わりがいい。それだけの話なんだよ。

これが、自信の最新作みたいだけど、言ってることがメチャクチャだろ。

490 :名無しさん@3周年:04/01/01 17:03
>481
> 座禅は無くてもいい。

お前は、親鸞さんが勧める正式な念仏は、座禅しながらの念仏だと主張してるんじゃないのか?
無くてもいいものなら、正式でもないし、親鸞さんが勧めているものでもないだろ。

> 額縁のついてない絵画だってある

畑を耕しながら念仏してもいい。
ウンチをしながら念仏してもいい。
同様に、座禅して念仏してもいい。

> 世の中に、額縁付きの絵画と、額縁の無い絵画とがあるのか?。
> 額縁のない絵画はあさましいか?。

座禅しながらの念仏が、親鸞さんが勧める正式な念仏だと主張してるのは、お前だよな?
そのお前が、額縁のない絵画はあさましいか?。はおかしいだろ?
額縁のない絵画 = 座禅のない念仏 はあさましいか? これは、俺達がお前に聞きたいよ。

> そうじゃないだろ。絵画には、額縁はあってもなくてもいいんだ。

絵画には、額縁はあってもなくてもいいんだ。 = 念仏には、座禅があってもなくてもいいんだ。
だけど、座禅にこだわってるのはお前だろ。俺達じゃない。

お前は、自分の考えと経験に酔ってしまって、
言ってることは、支離滅裂で自己矛盾だらけだぞ。

491 :名無しさん@3周年:04/01/01 17:24
>488
> 縁起そのままの我が、肉体の死後も縁起そのままで存続していくと考えては間違いでしょうか。

あなたがどのようなものをイメージしているのか分からないし、
適切な表現ではないかもしれませんが、
私が死んで私の肉体も心も亡んでしまっても、
様々なところに様々な形で、私が存在した影響は残っていくでしょう。
それは、祟ってり、恨んだり、妬んだりするような
おどろおどろしい霊魂ではないでしょう。

492 :472:04/01/01 17:31
>>491
それは他者の記憶などに残っているだけではないですか。
私の疑問は、
「この私」としての同一性・個別性を保ったまま、死後に残るのかという疑問です。

493 :名無しさん@3周年:04/01/01 19:35
>492
> それは他者の記憶などに残っているだけではないですか。

それは違いますね。単なる記憶ではありません。
ものづくり、ひとづくり、まちづくり・・・。

> 「この私」としての同一性・個別性を保ったまま

それは、生きてる間から不可能でしょう。
生きているものも、生命のないものも、生まれたその時から歳をとるでしょう。
一瞬前の自分と今の自分とは違う自分です。
固定されたものはありえないでしょう。

494 :名無しさん@3周年:04/01/01 19:49
>493
同一性ということはあり得ないと思いますが、
連続性はあると思います。

輪廻の主体は何かというのは仏教の1つの大きなテーマですね。

495 :名無しさん@3周年:04/01/01 20:18
>>494
ウホッいいレス!
「主体」を定義しなければ、考えることはできないと思うが。


496 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/01 20:23
>>483
>法然、親鸞の独自性はないということになる。

 法然・親鸞には、余人を寄せ付けない独自性がある。何かそれが今ここ
で関係するのか?。

>『歎異抄』の座禅批判ということか。

「歎異抄」は末灯抄の間違いだ。末灯抄の中で仏心宗という言葉で禅宗を
批判をしている。

>「一向宗」という言葉をことさら使うのはなぜか。
 特に意味はない。徳川時代を問題にする場合、「一向宗」という言葉の方
が僕の語感に合うんだ。

>座禅念仏をしなさいと書かれてあるはずだが。

 座禅して称えようと言って、誰もそれに疑いを差し挟むこともなければ、
手紙類に書くようなことでもなかったろう。

>徳川幕府が一向宗の座禅念仏を禁止したのなら、当然文書が残っているはずだ。

 これは僕の仮説だ。全国の古い寺の倉庫を探し回れば、なにがしかの古文書が
見つかるかも知れない。

497 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/01 20:24
>>481
>生理的な変化を期待するのは親鸞の考えにはない。

 生理的な変化に知的関心の矛先を向けるという発想自体がなかったろう。
 生理学の発生はずっと後のことだ。

 万有引力の発見はニュートンの業績だが、引力というものに知的関心の矛先を向け
なかった時代の人々は、上から下にものが落ちる位置の変化に期待することはあった
んだよ。
 楠木正成は、足利尊氏軍を千早城に迎え撃つ。彼は、山の頂きに作った千早城から
巨石を落としたんだ。引力の発見はなくても、事実現象の認識はあっただろう。

>常行三昧堂で生理的変化は何の意味もない

 水を飲めばのどの渇きが止まる。寒い日でも駆け足すれば体は温まる。人間の生理
的変化は常に重要な意味をもっている。
 念仏は、自分の体を使って実験し、その経験に基づいて考えていくものだ。

>身をもって知っているから。         <あんたがものを知らないだけだ。>

>渡海の立場は真宗神秘主義だ。     <自らの体で実証していく実証主義だよ。>

>>485
>座禅にこだわるのは、親鸞さんの教えに従っていないんじゃないの?
         <念仏は座禅して行いなさいよという勧めに便乗してるだけだよ。>

498 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/01 20:25
>>486
>自力の修行の禅と、他力の念仏は根本的に違うだろ。
                 <そんなこたぁ、僕の知ったこっちゃない。>

>人間の肉体に生じる生理的作用とはどういうものだ?

 これはカコログに度々書いた。書けば長くなるから今は面倒臭い。
 カコログを探して読んでくれ。


>>489
>これが、自信の最新作みたいだけど、言ってることがメチャクチャだろ。
          <あんたのチノーで理解できないということだけの話だろう。>

499 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/01 20:27
>>490
>正式でもないし、親鸞さんが勧めているものでもないだろ。

 親鸞さんが勧めているか勧めてないかは、墨の塗ってない教行信証を読んで考えろ。
ま、もっとも、読んでおぬしに理解できるとも思えないけどな

>座禅しながらの念仏が、親鸞さんが勧める正式な念仏だと主張してるのは、お前だよ
な?
           <念仏は座禅して称えなさいよというのが、親鸞の勧めだ。>

>これは、俺達がお前に聞きたいよ。

 座禅して称える念仏も、座禅しないで称える念仏も、念仏なんだ。だから、善導さん
は、「行住座臥 不問時節久近」と教えてくれている。動きながらでも、止まった状態
でも、座った状態でも、寝た状態でも、称える念仏は念仏なんだ。そういう善導さんの
心は十分分かった上で、念仏は座禅して行ったらどうですかと勧めてくれている。それ
が親鸞さんだ。

>座禅にこだわってるのはお前だろ。俺達じゃない。
<座禅がいやなんだろう。いやなら、座禅抜きで称えればいいじゃんか?。不満か?。>

>支離滅裂で自己矛盾だらけだぞ。
                  <ノータリンのおぬしに理解できないだけだ。>

500 :名無しさん@3周年:04/01/01 20:32
>499
>490 の返事になってないだろ。
ちゃんとレス読んで答えろよ。

501 :名無しさん@3周年:04/01/01 20:33
>500
自分の自己矛盾を指摘されてるんだから、
矛盾の内容に説明しろよ。

502 :名無しさん@3周年:04/01/01 20:39
>501
これは渡海に対するレス。

503 :名無しさん@3周年:04/01/01 20:52
しりとりで遊ぼう
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1009131209&ls=50

504 :472:04/01/01 21:08
>>493
同一性とは、アイデンティティの意味で、
要するに「この私」なのかということです。
全く不変なものがないのはわかりきったことです。

しつこいですが、真宗では、死後生を説いていないのですか。
阿弥陀仏の浄土に救われて「この私」としてそこでいないのですか。

505 :名無しさん@3周年:04/01/01 21:22
アイデンティティー【identity】
人格における存在証明または同一性。
ある人の一貫性が時間的・空間的に成り立ち、それが他者や共同体からも認められていること。
自己の存在証明。
自己同一性。
同一性。

死後までこういうものが存続するというのはどういうことかね。
死んではいないということ?

506 :名無しさん@3周年:04/01/01 21:22
>>488
>縁起そのままの我
永遠不滅の実体など無いというのが釈尊の主張です。
ところが私たちは実体化して考えるほうがわかりやすいですから、
何でも実体化します。
縁起そのままの我ということも、縁起という道理を実体化していませんか。

輪廻の主体ということですが、そんなものはない、というのが釈尊の考えです。

それと死んだらどうなるかということですが、
死んだらおしまいということは、じゃ生きている時には何か実体があったが、
それが消滅するということになり、やはり実体化しているわけです。
ですから、有でも無でもないと言うわけです。

死んだら肉体は無くなるけれども、仮に何かが存続するとしても、
私の認識は存続しません。
前世の記憶を私たちは持っていませんから。
となると、実質的には私という存在は私の死をもって終わると思います。
しかし「人は死んだら無になる」というのは間違いです。
私が生死してきたことが無数の因となり縁となっていますから。

507 :名無しさん@3周年:04/01/01 21:29
もう一つ、輪廻ということですが、インド人が考えていた輪廻と、
現代の私たちが考える生まれ変わりとは違うんじゃないでしょうか。
インド人は六道輪廻ですから、虫や犬に生まれ変わるかもしれないと
思っていたわけです。
これは苦そのものでしょう。
そして業報が関係しますから、今の苦しみは前世の悪業のせいだという
ことになり、下層階級の人はよりみじめな生活を強いられます。
輪廻からの解脱を求めるのはわかるでしょう。

ところが現代の日本人やアメリカなんかでも生まれ変わりを説く人は、
死んでも死なないんだ、永遠に生きることができるんだ、と言うわけです。
生きることが、生まれ変わりが苦だという前提がないんですね。

そこを考えて輪廻を論じる必要があると思います。

508 :名無しさん@3周年:04/01/01 21:31
>506
> 輪廻の主体ということですが、そんなものはない、というのが釈尊の考えです。

> そんなものはない という意味が難しいですが、
ないならそもそも輪廻なんてものを仏教が取り入れることすらないだろ。
インドで一般的に考えたれていたような輪廻の主体は否定されるだろうけど・・・。

509 :栗花 馨:04/01/01 21:40

親鸞「座禅ウンチの座禅念仏は難行自力の魔の地獄道である。」

510 :名無しさん@3周年:04/01/01 21:42
>>497
>生理的な変化に知的関心の矛先を向けるという発想自体がなかったろう。
渡海に何を言ってもムダだと思うし、渡海の言っていることの問題点、
矛盾点を指摘したらきりがない。

生理的変化という言葉を親鸞が知らなかったのは当然だろう。
だけど、それを経験していたことは間違いない。
常行三昧をしていたわけだから。
そして知的関心を向けたことだろう。
天台宗にはその方法論がちゃんとあるんだから。
しかし親鸞はそれを捨てたわけだ。
そして比叡山を下りた。

それと、円覚寺の坊さんが「南無観世音菩薩」と称えながら念仏すること、
これがどうした。親鸞と無関係だ。
親鸞にとって念仏は南無阿弥陀仏でなくてはならない。
称名とは聞名、名号のいわれを聞くということだ。
円覚寺の坊さんが念仏するのは禅定に入るための手段にすぎないだろう。

座禅は禅定、静慮、つまり心を静めて道理を明らかに知ることだ。
心を静めることが大切である。
したがって、座禅をして念仏を称えるのは心を静めるためである。
ところが、法然、親鸞の念仏は心を静めようと、散り乱れていようと、
全く問題ではない。
したがって座禅にこだわる必要な全くない。


511 :名無しさん@3周年:04/01/01 21:42
>これは僕の仮説だ。全国の古い寺の倉庫を探し回れば、なにがしかの古文書が
>見つかるかも知れない。

仮説を立てるにも何がしかの論拠が必要だろう。

明治以降、多くの学者や真宗僧侶が文献を漁って来た。
全国の寺院や門信徒に回状を配布するとなると、
かなりの関連資料が存在するはずだ。
しかし、禁止した側にもされた側にもそうした古文書は発見されていない。
中には、禁止令に反対するものもいたであろうし、
どこかに隠れて「坐禅して念仏」する伝統が残されているはずだ。
けれども、真宗諸派にはそんな形骸すら存在しない。
仮説などといったレベルの問題ではないということだ。

512 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/02 00:03
>>510
>それを捨てたわけだ。そして比叡山を下りた。     <それがどうしたの?>

>親鸞と無関係だ。                       <それがどうしたの?>
  
>念仏は南無阿弥陀仏でなくてはならない。        <それがどうしたの?>

>聞名、名号のいわれを聞くということだ。    <勝手に聞けばいいじゃんか。>

>禅定に入るための手段にすぎないだろう。              <知らんね>

>つまり心を静めて道理を明らかに知ることだ。           <知らんね>

>心を静めることが大切である。

 知らんね。心を静めることは誰にでもいつでも大切だ。あんたにとっては、頭
を冷やすことが今、一番大切だ。

>したがって、座禅をして念仏を称えるのは心を静めるためである。

 いま、あんたがカキコしてるのは、錯乱チノーで気が動転しているためである。

>法然、親鸞の念仏は心を静めようと、散り乱れていようと、全く問題ではない。

 いまのあんたにとっては、宗祖が何を考えていたか、全く問題ではない。

>したがって座禅にこだわる必要な全くない。
                <座禅がいやなら、あんたは勝手にしたらいいじゃんか。>

513 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/02 00:03
>>511
>何がしかの論拠が必要だろう。         <あんたの許可は必要ないよ。>

>しかし、禁止した側にもされた側にもそうした古文書は発見されていない。
                                     <それがどうした。>

>けれども、真宗諸派にはそんな形骸すら存在しない。
                                <あんたの勝手な想像だ。>

>仮説などといったレベルの問題ではないということだ。
                     <それがどうした。僕は歴史学者じゃないよ。>


514 :名無しさん@3周年:04/01/02 00:52
↑↑↑↑↑↑↑↑
形勢不利に見える。ガンガレ!!


515 :名無しさん@3周年:04/01/02 07:25
>渡海 難
自分が低脳なのを棚に上げてる自体が、脳内お花畑状態だな。

516 :名無しさん@3周年:04/01/02 08:22
心の澄む時の念仏と、妄心の中の念仏と、その勝劣はいかん
こういう質問に対して法然は
その功徳ひとしくして、あえて差別なし
と答えている。
この質問は、座禅をしている時の念仏と、テレビを見ながらの念仏と、
違いはあるのでしょうか、というようなもんだ。
それに対して、違いはないというのが法然の答えである。
この答えに対してさらに、不審があるという質問者に法然は
このうたがいをなすは、いまだ本願のゆえをしらざるなり。
(略)
本願の殊勝なるは、いかなる衆生も、ただ名号をとなうるほかは
別の事なき也
と答えている。
座禅して念仏しようと、座禅しなくて念仏しよと、違いはないということだ。

517 :名無しさん@3周年:04/01/02 08:25
>>508
>ないならそもそも輪廻なんてものを仏教が取り入れることすらないだろ。
釈尊の当時、輪廻というのは一般常識だったわけです。
そしてその一般常識に人々は苦しんでいたわけです。
一般常識だから、頭から否定しても人々には受け入れられないでしょう。
釈尊は輪廻の教えを取り入れながら、輪廻から解放される教えを説いたわけです。


518 :名無しさん@3周年:04/01/02 08:31
>>504
>阿弥陀仏の浄土に救われて「この私」としてそこでいないのですか。
死後の生と読めなくもない部分はありますが、それは方便化土とされています。
浄土も実体化して考えればわかりやすいんですが、実体的な浄土は方便化土です。
阿弥陀如来もそうです。そんな仏がどこかに実在するわけではありません。
はたらきとしての存在です。はたらきを阿弥陀如来と言うわけです。
他力も実体化して考えると、他力の主体なんてものを考えます。
他力とは、力ははたらきという意味だと考えるとわかりやすいのではないでしょうか。


519 :名無しさん@3周年:04/01/02 10:14
>512-514
形勢不利っていうか、幼稚園児の喧嘩のレベルの罵りになってるよ。
もはや渡海の反論レスは、「あほ・バカ・マヌケ、お前のかーちゃん出ーべそ」レベル。
そもそも、ノータリンを連発していることで、
真っ当な議論ができない奴だってことは明らかだけどね。

520 :名無しさん@3周年:04/01/02 10:27
>492
例えば、子供にとって親は単なる記憶ではないでしょう。
親が存在したという証しの一つは、子供という存在そのものに残っているのではないでしょうか?

人はこの世の全てとかかわって生きています。
この世の全てによって生かされていれば、
この世の全てに影響を与えて生きています。
人が存在したという証しは、この世の全てに残っていくのではないでしょうか?

521 :名無しさん@3周年:04/01/02 13:10
冬に門外で、雪の中ブルブル震えている親鸞一行・・・の絵って
なんか由来があるのですか?お仏壇に書いてあるやつ。

522 :名無しさん@3周年:04/01/02 13:38
西本願寺が靖国参拝に抗議 「憲法の精神に反する」

将軍様を理想とする教団の思想。
単なるテロ教団。


523 :名無しさん@3周年:04/01/02 13:41
ゆく川の流れはたえずしてもとの水にはあらず

524 :名無しさん@3周年:04/01/02 14:35
反日左翼カルト 浄土真宗が正月早々デンパを発信してます。
北朝鮮と仲がいい社民党のように自ら政教分離をたてになんかほざいてます。

おまえら自分のこと棚に上げてよくいえるな・・・。政治に口出しすんじゃネエよ
左翼マンセー坊主どもが。


525 :名無しさん@3周年:04/01/02 15:52
今日の、渡海 難 
  ノハヽ
  ( ゚ー゚)y-~__
   |( つ_/   /
   `┬(_| ̄| ̄ ̄ ̄


     あっ!真宗関係のサイトハケーン!
    ノハヽ
  ミ ( *゚ー゚)__
   |( つ_/   /
   `┬(_| ̄| ̄ ̄ ̄


     早速行ってみるのだ。クリック!
    ノハヽ
    ( *゚ー゚)__ カチッ
   |( つ_/   /
   `┬(_| ̄| ̄ ̄ ̄


     うわぁぁぁ!批判がたくさん出てきたよー!!!
   ノハヽ
   ( ;゚ー゚)つ __
  \( つ_/   /
    `┬(_| ̄| ̄ ̄ ̄
    自作自演魔!うんこ渡海!インチキ座禅念仏!宗教音痴!キティ!


526 :名無しさん@3周年:04/01/02 15:54
最高ですよ! 最高ですよ! 最高ですよ!
洗脳するぞ! 洗脳するぞ! 洗脳するぞ!

念仏を称えるぞ! 座禅するぞ! 座禅して念仏を称えるぞ!


527 :199.353です:04/01/02 16:10
お釈迦様って、かなり、昔の人ですよね。
かなり昔の、キリストとか、卑弥呼とか、聖徳太子とか、見えないものが見えたような、
不思議な人たち、その(超能力)人口の割合って、いまに比べて、多かったのですか。

いまの人が、霊や神が見えたら、tvでは超能力だ、でなければ病の幻だといわれる。
昔の不思議な能力の偉人は、いまでも歴史に残り、現代はおそらく稀なんだから、
もっと能力者たちは、現代のほうが、むしろ際立ちそうな気がします。

そこにかいてある、やさしさとか徳とかの気持ちは、いまでも同じなのですか、
とはべつに、宇宙やあの世について、認識され話された景色というのは、
いまも、かわっていないもの、と捉えて、まだ大丈夫ですか?

お釈迦様がいった、もしくは、私たちが概念したことによれば、
が議論されてるようで、今ここ実際を見ればどうなのか、という・・。

528 :名無しさん@3周年:04/01/02 17:48
>>520
>人が存在したという証しは、この世の全てに残っていくのではないでしょうか?
これは業ということを言っているんだと思いますが、
業を実体化して考えるのは仏教ではしません。
とにかく実体化しないということが仏教です。

529 :名無しさん@3周年:04/01/02 17:50
>>521
たぶん枕石寺のことでしょう。
ネットで検索するとたくさん出てきます。
http://www.jsdi.or.jp/~hato/oota/oota15.html

530 :名無しさん@3周年:04/01/02 17:57
>>527
たしかに経典とか高僧伝を見ますと、超能力とか神秘的なこととか、
そういうことはいくらでも出てきます。
しかし現実にそういうことがあったかどうかは別ではないでしょうか。
そういう神話的表現が好きだったわけでしょうし、
超能力があったということではなくて、超能力を信じる人が多かった
ということだと思います。
たしかにお釈迦様は神通力ということを言っていますが、
それは当時のインドでは、宗教者は神通力を持つのが当然とされたからでしょう。
仏教は神秘主義ではない、そのことははっきりさせるべきだと思います。

531 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/02 19:25
>>514
>形勢不利に見える。ガンガレ!!

 形勢不利?。(苦笑) 
 座禅がいやならしなくていいと言われ、少し安心して坊さんも元気を取り戻し
たか。
 座禅が嫌ならしなくていいんだよ。ただ、親鸞さんは「座禅して念仏申せ」と
言っておる。
 外道の坊主は、座禅が嫌いだ(苦笑)。

>>515
>自分が低脳なのを棚に上げてる自体が、脳内お花畑状態だな。
    <親鸞さんの言葉を守ってるから、安心してるんですよ。>

>>516
>座禅して念仏しようと、座禅しなくて念仏しよと、違いはないということだ。

 そうそう。座禅して念仏しようと、座禅しなくて念仏しようと違いはない。
 野茂が投げるボールもキャッチボールだ。小学生が投げるボールもキャッチボールだ。
いずれも同じキャッチボールだ。どこにも違いはない。
 ただ、野茂が投げるボールはなかなか打てないだろうよ。小学生が投げるボールでも、
打てるボールと打てないボールはあるだろう。

 親鸞さんは、座禅して念仏したらどうですかと仰ってくださっておる。外道
の坊主は座禅が嫌い(笑)。

532 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/02 19:27
>>519
>真っ当な議論ができない奴だってことは明らかだけどね。

 ただ念仏のみぞ真にておわします。
 座禅して念仏申せ(行の巻)。


 それ如来、教を設けたまうに、広・略、根に随う。
    釈迦の教えには、詳しい話も、簡略化した話もある。相手の能力に応じ
て変えている。
 終に実相に帰せしめんとなり。
    詳しい話も、簡略化した話も、最終的な目標は、真実に至らせることに
ある。
 真の無生を得ん者には、たれかよくこれを与えんや。
    真に迷いを離れている者を、どうして対象とすることがあろうか。
 しかるに念仏三昧は、これ真の無上深妙の門なり。
    ひたすら念仏を称えると言うことこそが、真実への最高の入り口である。
 弥陀法王四十八願の名号をもって、ここに仏、願力を事として衆生を度したまう。
   阿弥陀仏は、四十八の願を起こし、その名において、全力をもって人々を
救おうとしておる。

533 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/02 19:28
 如来常に三昧海の中において、網綿の手を挙げて、父の王に謂いて曰わく、
   釈迦如来は、人々にひたすら真実を教えようとする中で、てのひらを挙げて
父王に言った。
 王いま座禅してただ当に念仏すべしと。
   父王よ、座禅しただまさに念仏申されなさい。
 あに離念に同じて無念を求めんや。
   念仏を称えると言うことは、離念、無念を求めることではない。
 生を離れて無生を求めんや。
   生の無い無生無滅を求めることではない。
 相好を離れて法身を求めんや。
   色形の無い虚空の法身を求めることではない。
 文を離れて解脱を求めんや。
   文字、言葉の無い悟りを求めることでもない。

534 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/02 19:30
 それ大なるかな、至理の真法、一如にして物を化し、人を利す。
   最高の道理、最高の真理は、単独で人々に真実をもたらす。
 弘誓各別なるがゆえに、我が釈迦、濁世に応生し、阿弥陀、浄土に出現したまう。
   仏は、それぞれ当初の決意が異なる。だからこそ、釈迦は濁世に出現し、阿
弥陀仏は浄土に出現する。
 方は穢・浄両殊なりといえども、利益斉一なり。
   方向は、穢土と浄土で異なっても、人々を利することには違いはない。
 もし修し易く証し易きは、まことにただ浄土の教門なり。
   現代において、もっとも手頃なのは浄土の教えだ。
 かの西方は殊妙にして、その国土は比びがたし。
   極楽浄土は素晴らしい世界であり、並ぶものはない。
 また厳るに百宝の蓮をもってす。
    百宝の蓮で荘厳されている。
 九品に敷いてもって人を収むること、それ仏の名号なり、と。
   観無量寿経は、人々を九種類に分け、それぞれの往生の仕方を説いているが、
核心は下品下生に示す。仏の名号である。

                   <外道の坊主は座禅が嫌い (笑)>

535 :名無しさん@3周年:04/01/02 20:29
>528
> 業を実体化

実体化しているつもりはありません。

ある状況にあって、自らの行動・行為を選択する。
たとえば、気がムシャクシャするとき、ある人は気を紛らすために酒を飲む。
彼は自分のために飲酒という行動をとったのであるが、
同時にその選択は全人類への呼びかけになっているということ。
つまり気がムシャクシャするときは、酒を飲むとよい……と、
彼は人々にすすめていることになる。
そういう影響を与えあって人は生きている。
その影響は、その人が亡くなったからといって消えてなくなるものではない。

536 :名無しさん@3周年:04/01/02 20:43
人は自分で自分の生き方を選んでいるが、
それは同時に他人・世界への働きかけになっている。
好むと好まざるとにかかわらず、人は他人・世界とかかわっている。
そういう他人・世界への働きかけが残っていくんじゃないかね。

537 :名無しさん@3周年:04/01/02 20:50
普通の人は、30代前の祖先の名前すら知らない。
しかし、その祖先である男と女が交わって生まれた子供がいたから、
今、私がここにいる。
数百年前のある日・ある時に名も知らない男と女が交わらなかったら、
今の私はいない。
数百年前の男と女の交わりが影響を与え続けている。
違うかね。

538 :名無しさん@3周年:04/01/02 21:03
極端に言えば、
収入が少なくて自分の物欲を満足させられないとき、
その物欲をコントロールするか、それとも強盗をやって金を手に入れるか、
オレたちは選択せねばならない。
そして、強盗をした者は、他の人々にも、強盗をやれ!・・・・と、すすめたことになる。
みずからの物欲をコントロールした者は、そういう解決を他の人々にすすめたことになる。

539 :名無しさん@3周年:04/01/02 21:16
渡海は、2ちゃんでノータリン坊主だクソだと喚き散らしているけど、
渡海が、座禅して念仏して、その結果、人格の向上が認められるなら、
自然と渡海の元に渡海を慕う人が集まり、信者が増えていることだろ。
また、完成に近い人格が伝わってくる・感じられるようなカキコを2ちゃんでしているはずだ。
しかし、そうではない。
結局、2ちゃんで吠えまくらなかったら、他では相手をしてもらえない、
認めてもらえないということなんだな。
渡海は、聴聞しているという自負があるんなら、そういう自分の現実を自覚しろ。
お前は、親鸞の著作を知っているということを自慢にしたいだけなんだ。
親鸞を自慢の道具に使いたいだけなんだ。
それはお前が言うノータリン坊主と同じだぞ。

540 :名無しさん@3周年:04/01/02 21:24
渡海は数年にわたって2ちゃんでカキまくっているみたいだけど、
お前が本物なら、少しはここを通じて認められているはずだ。
しかし、どうもそうではないようだ。
それはお前が本物ではないからだ。

世間の奴らはバカばかりだから、賢いオレの言うことが分からない、
お前は、そういう風に考えるか?
それなら、宇宙人とテレパシーで交信したという奴、
神の声が聞こえたといって事件を起こす奴は、
お前はそいつらと同じだぞ。
自分が賢いと思ってるんなら、恥をかき続けずに、自覚しろよ。

それが仏教の教えに触れたということだぞ。

541 :名無しさん@3周年:04/01/02 21:31
>531
>  野茂が投げるボールもキャッチボールだ。小学生が投げるボールもキャッチボールだ。
> いずれも同じキャッチボールだ。どこにも違いはない。
>  ただ、野茂が投げるボールはなかなか打てないだろうよ。小学生が投げるボールでも、
> 打てるボールと打てないボールはあるだろう。

小学生レベルの念仏は、阿弥陀さんに届く念仏もあれば、届かない念仏もあるんか?
野茂レベルの念仏は完成された高度な念仏なのか?

ボールを握ることすらできない赤ん坊はどうしたらいい?

お前は、赤ん坊に座禅して念仏できるようになるまで、
煩悩まみれでもがき苦しむしかないというのか?

542 :名無しさん@3周年:04/01/02 21:33
>>535
おっしゃることは因縁ということなのでしょうが、
むしゃくしゃする→酒を飲む→酒を飲めと全人類に勧める
というのは、風が吹けば桶屋が儲かる的な論理ですね。

>そういう影響を与えあって人は生きている。
これはそのとおりですね。縁起ですから。
でも「残る」という言い方は実体的なものを感じさせます。


543 :名無しさん@3周年:04/01/02 21:36
たとえというものは難しいもので、自分じゃ良いたとえだと思っても、
人にわかってもらえないことが多い。つまりひとりよがり。
額縁、キャッチボールなどなどがそれだ。
そして、たとえは一面の真実しか表さない。
だから、意図とは違ったふうに誤解されるおそれも多い。
渡海のたとえは言えば言うほど矛盾が露出する。


544 :名無しさん@3周年:04/01/02 21:49
>542
> でも「残る」という言い方は実体的なものを感じさせます。

もういいです。そう思っていて下さい。
私は渡海ではありませんから・・・。 (;´Д`)
言葉は難しい。私のような無能なものにとっては・・・。

545 :栗花 馨 :04/01/02 21:51
学生運動してた爺が宗教に逃避し僧籍を望むが、人格能力ともに不適応。
そしてコンプレックスを補う座禅と永遠のトラウマになった念仏を組み合わせる。
煩悩はかえって異様な屈折をし、社会に対して病的な自説を親鸞を権威として表現する活動をする。
親鸞の教えを汚し親鸞を担ぐパラドックス。
真宗からも相手にされていないノータリン。


546 :栗花 馨:04/01/02 21:52

親鸞「座禅ウンチの座禅念仏は難行自力の魔の地獄道である。」




547 :名無しさん@3周年:04/01/02 21:54
渡海は自力修善(禅)の念仏者です。
他力の信行を得ることが出来ないのは自業自得かもしれない。
ただ、それも阿弥陀のはからいかもしれません。
自力の人の考え方を知るにも、
勝他の心のはかなさを思い知るにも良い機会だと思います。

548 :栗花 馨:04/01/02 21:58

親鸞「おぬしの
   ウンチのついた黴菌まみれの手では
   いっしょにキャッチボールするやつはいない。
   みじめなつらしてるしな。」

549 :栗花 馨:04/01/02 22:01


 親鸞「わたしの名をだすな。難行自力のウンチしかもボーズ未満」


550 :名無しさん@3周年:04/01/02 22:09
>532
>  弥陀法王四十八願の名号をもって、ここに仏、願力を事として衆生を度したまう。
>    阿弥陀仏は、四十八の願を起こし、その名において、全力をもって人々を
> 救おうとしておる。

自分で書いてんだから、この意味をよーく噛み締めろよ。

> ひたすら念仏を称えると言うことこそが、真実への最高の入り口である。

お前は、このひたすらという意味を取り違えているんじゃないのか?
衆生が一生懸命に念仏することに努力するって勘違いしてない?

551 :名無しさん@3周年:04/01/02 22:20
難行自力のウンチしかもボーズ未満

552 :名無しさん@3周年:04/01/02 22:23
>534
> 核心は下品下生に示す。

下品下生は、最低最悪の者じゃないのか?
野茂のような立派な誰もうてないようなボールを投げるものじゃないだろ?
小学生以下のボールすら握れないようなどうしようもない奴じゃないのか?

553 :名無しさん@3周年:04/01/02 22:28
>542
あぁ、そうそう、私のカキコを仏教の専門用語に置き換えるレベルの方のようですから、
唯識の入門書を読んでみられてはいかがでしょう?
あぁ、唯識もマスターされた?
そうですよね。老婆心でした。失礼。

554 :名無しさん@3周年:04/01/02 23:08
渡海のご自釈は一応尊重するよ。
ボーズじゃないらしいから、異安心も問わないよ。

親鸞が座禅を勧めていたと言うなら、ここで主張せず、
西本願寺なり、東本願寺なりに「質問書」を出してみてはどうよ?


555 :名無しさん@3周年:04/01/02 23:08
>529
なるほど、勉強になりました。

しかし、渡海が「御告げにより」を読むと、
親鸞聖人にはテレパシーを送る超能力が備わっていたということになるんだろうな。
念仏を極めると、テレパシーを使える超能力者になると吠えまくるぞ。

556 :名無しさん@3周年:04/01/02 23:24
>554
それは無理だよ。
教行信証に墨を塗った本願寺に質問したってろくな(渡海に賛同する)答えは返ってこない。

それに渡海は、座禅して念仏して、自己陶酔の境地に浸っているから、
自分が阿弥陀ノ生まれ変わりか、ブッダの生まれ変わりか、
親鸞のお告げを受けたものという夢の中にいる。
だから、ノータリン坊主の親玉の意見など聞く気などさらさらないよ。

557 :名無しさん@3周年:04/01/02 23:27
阿弥陀さんの勧める念仏 = 親鸞の勧める念仏 = 南無阿弥陀仏
渡海の称える念仏 = ノータリン坊主 = オレは正しい、オレこそが正しい、オレだけが正しい

558 :栗花 馨:04/01/02 23:29
時空をこえた霊言を自動書記にて書き込み

う〜〜〜〜〜〜んむふう

なむせくしせくしべいべ
なむせくしせくしべいべ
なむせくしせくしべいべ

559 :栗花 馨:04/01/02 23:38
>1
座禅セクシーは現代になってわかった生理中でもセクシーなこともありうる
(ちなみに、あゆのせくしーとみせすやわらちゃんせくしーのキャッチボールは茶番だ。)
14日後の立禅セクシーは格別だ。歩禅セクシーや走禅セクシーでもよい。
 
 難行自力の座禅セクシーはノータリンボーズには無限セクシーだ

560 :名無しさん@3周年:04/01/02 23:45
うん、確かに渡海の言う通りだな。
セックスレスの夫婦もありだし、それも夫婦という。
しかし、正式な夫婦はセックスで愛を確かめあう夫婦だ。
セックスレスの夫婦も、セックスありの夫婦も夫婦には違いないが、
親鸞さんは、セックスありの夫婦のあり方を勧めている。

561 :金正日MkU改 ◆4Z57pml1yo :04/01/02 23:51
(´゚c_,゚` ) プホホホッ

562 :名無しさん@3周年:04/01/03 00:59
水掛け論になってるな。
論理的な議論をしろよ。


563 :名無しさん@3周年:04/01/03 01:11
渡海難はいくつの名を使っているのだ。
幼稚すぎる発想だな。

本願寺の抗議事件で崩壊したのだろう。

本願寺への抗議の電話凄いらしいよ。
ついでに明日は街宣車のパレードだそうだから。



564 :名無しさん@3周年:04/01/03 01:12
>>562
2chで論理的な議論を期待しても無駄です。
渡海難がいる限り、このスレではまともな議論は無理です。

565 :名無しさん@3周年:04/01/03 01:14
なむせくしせくしべいべい


566 :名無しさん@3周年:04/01/03 01:16
日本語でやべれ。養老孟司に負けてんぞおまいら

567 :名無しさん@3周年:04/01/03 01:23
>>529
ありがとう

568 :名無しさん@3周年:04/01/03 02:01
コンプレックスを補う座禅と永遠のトラウマになった念仏

569 :名無しさん@3周年:04/01/03 02:02
重度の精神病者は病識がありません。

570 :名無しさん@3周年:04/01/03 02:32
神様、幼児なみの主張をするウザイ基幹運動も街宣車で潰してください。


571 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/03 09:16
>>539
>しかし、そうではない。  <不徳の至りだ。>

>認めてもらえないということなんだな。    <うんうん。不徳の至りだ。>

>渡海は、聴聞しているという自負があるんなら、
   <聴の聞末席を汚しておって申し訳なく思っておる。恥ずかし。恥ずかし。>

>そういう自分の現実を自覚しろ。
             <さるべき業縁の催せばいかなる振る舞いもすべし。>

>お前は、親鸞の著作を知っているということを自慢にしたいだけなんだ。
                     <自業自得。恥ずかし。恥ずかし。>

>親鸞を自慢の道具に使いたいだけなんだ。 <不肖の末弟。恥ずかし。恥ずかし。>

572 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/03 09:16
>>540
>それはお前が本物ではないからだ。  <念仏のみぞ、真にておわします。>

>世間の奴らはバカばかりだから、賢いオレの言うことが分からない、

十に曰わく、忿を絶ち瞋を棄てて、人の違うことを怒らざれ。人皆心有り。心おの
おの執れること有り。彼是すれば我は非す。我是すれば彼は非す。我必ず聖に非ず。
彼必ず愚かに非ず。共に是れ凡夫ならくのみ。是く非しき理、誰か能く定むべけん。
相共に賢く愚かなること、鐶の端無きが如し。是をもって、彼人瞋ると雖も、還り
て我が失ちを恐れよ。我独り得たりと雖も、衆に従いて同じく挙え。

                           恥ずかし。恥ずかし。

>お前は、そういう風に考えるか?             <身から出た錆>

>お前はそいつらと同じだぞ。            <なるほど。なるほど。>

>自分が賢いと思ってるんなら、恥をかき続けずに、自覚しろよ。
                         <恥ずかし。恥ずかし。>

>それが仏教の教えに触れたということだぞ。
             <いずれの行も及び難き身。恥ずかし。恥ずかし。>

573 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/03 09:17
>>541
>野茂レベルの念仏は完成された高度な念仏なのか?
                  <小学生のボールとおんなじだ(笑)。>

>赤ん坊はどうしたらいい?    <寝てればいい。寝る子は育つ>
お前は、赤ん坊に座禅して念仏できるようになるまで、煩悩まみれでもがき苦し
むしかないというのか?

 広略は根に従う。座禅できない人に座禅しろとは言っていない。赤ん坊の煩悩ほ
ど可愛いものはない。

>>543
>渡海のたとえは言えば言うほど矛盾が露出する。
                       <恥ずかし。恥ずかし。>

>>547
>勝他の心のはかなさを思い知るにも良い機会だと思います。
                       <恥ずかし。恥ずかし。>

>>550
>自分で書いてんだから、この意味をよーく噛み締めろよ。
                       <大事な教えが書いてある>

>衆生が一生懸命に念仏することに努力するって勘違いしてない?
                  <座禅して念仏することと思っておる>
>>552
>小学生以下のボールすら握れないようなどうしようもない奴じゃないのか?
                   <そういう人は、座禅して念仏申せ>

574 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/03 09:19
>>554
>異安心も問わないよ。              <如来より給わりたる信心だ。>

>ここで主張せず、                  <ここが僕の主張の舞台だ>

>西本願寺なり、東本願寺なりに「質問書」を出してみてはどうよ?

 貴重なご提案に感謝する。付ける薬を探しておいて差し上げるのは難しいが、
先方から質問書がくれば、できるだけお答えできるように準備しておこう。

>>555
>念仏を極めると、テレパシーを使える超能力者になると吠えまくるぞ。
   <555は、いかにも外道らしい発想をする。555は典型的な外道だな(笑)。>

>>556
>ノータリン坊主の親玉の意見など聞く気などさらさらないよ。
                <先方から質問書がくれば、いつでもお答えする>
>>562
>水掛け論になってるな。論理的な議論をしろよ。
    <562に同感だ。外道の坊主は、水かけることしか能がないようだな(笑)>

>>564
>このスレではまともな議論は無理です。         <外道のチノーはバカの壁>

>>566
>日本語でやべれ。養老孟司に負けてんぞおまいら
        <十に曰わく、忿を絶ち瞋を棄てて、人の違うことを怒らざれ。>

575 :名無しさん@3周年:04/01/03 10:08
学生運動してた爺が宗教に逃避し僧籍を望むが、人格能力ともに不適応。
そしてコンプレックスを補う座禅と永遠のトラウマになった念仏を組み合わせる。
煩悩はかえって異様な屈折をし、社会に対して病的な自説を親鸞を権威として表現する活動をする。
親鸞の教えを汚し親鸞を担ぐパラドックス。
真宗からも相手にされていないノータリン。

親鸞「座禅ウンチの座禅念仏は難行自力の魔の地獄道である。」



576 :名無しさん@3周年:04/01/03 10:50
渡海のカキコって変。
いや、座禅で念仏マンセーって事じゃなくてさ。

尊大な態度の時と、腰の低い時とがある。
二重人格か、共有コテハンか、自作自演か・・・。

時により反応が違うから、コピペを読むより面白いがね。

577 :名無しさん@3周年:04/01/03 10:56
病んでますね

578 :名無しさん@3周年:04/01/03 11:23
>>468
>>473
スーダラ節に次ぐ真宗ソングだと思う


579 :名無しさん@3周年:04/01/03 11:27
親鸞「座禅念仏は難行自力。」

580 :名無しさん@3周年:04/01/03 11:28
>>524 >>563
これだね。異常なほど伸びてるナ。

【政治】西本願寺が靖国参拝に抗議 「憲法の精神に反する」★3
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073041560/l50


581 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/03 12:33
>>575
>魔の地獄道である。      <575は、ノータリン坊主の本性、外道の吠え面>

>>576
>いや、座禅で念仏マンセーって事じゃなくてさ。
                           <広・略は、根に従ってるんですよ。>

>尊大な態度の時と、
              <さるべき業縁に催されて地が出るんでしょう。錆は身から出る>

>腰の低い時とがある。
             <親鸞聖人の末弟、妙好人だ。給わりたる信心。付け焼き刃かな。>

>二重人格か、共有コテハンか、自作自演か・・・。
      <曠劫よりこのかた、常に沈み、常に流転して、出離の縁がない身なんですよ>

>コピペを読むより面白いがね。                 <ファンが増えたな>

582 :名無しさん@3周年:04/01/03 13:07
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1046530644/546

583 :名無しさん@3周年:04/01/03 13:07
渡海に読ませたいんじゃないのか。

584 :名無しさん@3周年:04/01/03 14:11
読んでも反応しようがないと思うが

585 :名無しさん@3周年:04/01/03 14:47
>>580
もともとニュー速はウヨ気取りの巣窟だが今回は特に凄いな。
どっかでキャンペーンでも張ってるのか。

586 :585:04/01/03 15:04
言葉の揚げ足取られる前にウヨ→「愛国者」気取りとでも訂正しとくか。

しかし向こうにここのスレ貼られてるのにほとんど流れてこないのは
渡海の電波に恐れをなしたのか。

587 :名無しさん@3周年:04/01/03 16:49
>>585
スレ自体には興味ないんだろ。厨房だからw。
本願寺と言ってもゲームでしか知らないんだろうな。




588 :名無しさん@3周年:04/01/03 16:51
31 :名無しさん@4周年 :04/01/02 20:30 ID:aG90Mz6N
西本願寺は悪くない。
悪いのは不二川公勝個人。
こいつが突っ走っただけだろ。

こんな事も書かれてる・・・。
本当の厨房か、内部事情に詳しい者か。

589 :名無しさん@3周年:04/01/03 17:01
軽くまとめとく。

【政治】西本願寺が靖国参拝に抗議 「憲法の精神に反する」★3
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073041560/l50

【政治】西本願寺が靖国参拝に抗議 「憲法の精神に反する」★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073016359/

【政治】首相靖国参拝にアジア各国や国内各党、平和遺族会他4団体、西本願寺が抗議
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073113753/l50


590 :へぇ1:04/01/03 17:04
437 :  :04/01/02 16:11 ID:9xPLwMwr
近代日本の政教関係や神道史を研究しはじめてもう二十年以上になるが、研究を進めていくうちに、疑問が深まっていったことがある。それは、「国家神道」の研究を進めていくと、なぜか、至る所で浄土真宗に出会うということだ。
まず、「国家神道」論の重要な柱である「神社非宗教」論を調べてみると、それが島地黙雷をはじめとする真宗僧侶が熱心に採用を主張したものだったことがわかった。
「国家神道」論そのものを調べてみると、加藤玄智に始まると同時に、彼が「現人神」の創作者であることが判明した。
さらに、驚いたことは、彼は真宗寺院の出身であり、神道を宗教であると主張していたにもかかわらず、自らの葬式は真宗方式で行うようにと遺言していた(梅田義彦「加藤玄智」『神道宗教』昭和四十年十一月)。・・・(略)・・・

これらの事実をどう解釈したらいいのだろうか。二葉憲香や福嶋寛隆といった真宗左派の研究者たちが主張してきた、
「神道という国家に好意的な民族宗教」と「真宗という国家に批判的な世界宗教(普遍宗教)」の対立、「抑圧者としての神道」と「被抑圧者・抵抗者としての真宗」の対立、という図式では、どうにも納得できない。
なぜなら、「国家神道」を正当化するための論理だと云われて来た「神社非宗教」論は、多くの神主たちの憂慮・反対を政治的に押しつぶす形で、真宗側が政府に採用を迫ったものだった。・・・(略)・・・
(新田均『「現人神」「国家神道」という幻想』PHP、2003年)

591 :へぇ2:04/01/03 17:05
450 : 437続 :04/01/02 16:16 ID:9xPLwMwr
「現人神にしても、神話に依拠する多神教的な天皇「神孫」論では不十分であるとして、加藤玄智が唱えはじめたものだった。
そして、おそらくそれは、一神教に近い一向専念(阿弥陀一仏崇拝)を信条とし、法主が「生仏」とされ、戦国時代には門徒の生殺与奪の権まで握ったことのある真宗の信仰を通して見た天皇像ではなかろうか。
つまり、神話ではなく、真宗信仰を投影された天皇像が「現人神」だったのではないか。このような推論から、私は真宗大谷派の菱木政晴の次の考えに同意する。
「現人神信仰は、この法主生仏信仰の焼き直しではないだろうか。二つの信仰はきわめて似かよっており、成立は法主生仏信仰のほうが早いのであるから」(岩波ブックレット『浄土真宗の戦争責任』三三頁)
 要するに、「国家神道」の主要な論理である「神社非宗教」と「現人神」。さらに全体像としての「国家神道」、すべて真宗関係者によって創られたものなのである。したがって、浄土真宗こそ「国家神道の創作者」であるという主張が成り立つ。
(新田『「現人神」「国家神道」という幻想』)



592 :へぇ3:04/01/03 17:05
507 : 437 :04/01/02 16:38 ID:9xPLwMwr
>>449
明治時代の神道の位置を巡る議論について述べたところで出てきたかもしれません。

今、引用したのは「国家神道」についての従来の固定観念(新田のいう幻想)を今だに必要としているのは誰か、というところ。
新田の答えは、自己の体験を客観化できない戦中派(梅原猛など)と戦前戦中の自己の言動と戦後の平和主義的価値観の矛盾を自己の過去を誤魔化す必要のあった真宗(左派)。

真宗左派は戦後、そのために、
1)真宗の本質は世界宗教であり、おかしな点があったとすれば神道によってもたらされた歪みにすぎないという観念を創作、
2)抑圧者=国家&神道VS被抑圧者・抵抗者=真宗、という歴史を強引に描き、
3)真宗内部の民俗信仰(特に先祖崇拝)の撲滅を目指し、
4)神道(特に靖国神社)を敵視して、その罪悪を喧伝し、その矯正者としての真宗を世間にアピールする、
という行動に出たと新田は見ているようです


593 :名無しさん@3周年:04/01/03 17:37
源 信 爺

原始仏教(長部経典)に見られる修行完成者像

戒め(小戒、中戒、大戒)を守り、身なりも食事も質素で、
慈悲深く、何種類もの神通力を備えて説法をしていたことが
原始仏教の経典より伺えます。

なお神通力で生計を立てている場合は魔術との区別がつかず
恥じるべしとのようです。

神通力の中でも、過去世が分かる霊術、相手の心が分かる霊術、
苦しみの原因が分かる智慧のコンボは特に対機説法による人救い
の際に絶大な効果を発揮しただろうということは容易に想像できます。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070943495/l50

594 :名無しさん@3周年:04/01/03 17:46
渡海タソには>>589なんかについて意見を伺いたいところだが。

595 :名無しさん@3周年:04/01/03 17:59
フランスカルト認定は旧体制時に受けたものなので、
カルト性の薄れた今取消を求めた行動を起こさないのはなぜか。
創価は取消を求めて提訴したが敗訴したらしい。




596 :名無しさん@3周年:04/01/03 18:44


親鸞「座禅念仏は難行自力。」


597 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:51
>>596
・・・とは言ってない!」と言うのが彼の主張なのだが・・・。


598 :栗花 馨:04/01/03 19:53


親鸞「座禅念仏は難行自力の魔道。わたしの名前、親鸞を出すな」

599 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/03 21:01
>>594
>なんかについて意見を伺いたいところだが。

 ニュース板は余り興味がないので見ないが、この板にコピペしてある記事は、
これまでの僕の考えと調和する感じだ。ただし、僕は、そのカキコ人ほど、勉
強してないし、考えても来なかった。
 徳川時代、一向宗は一人前に扱って貰えなかった。切支丹ほどの敵対的弾
圧は受けなかったが、懐柔的弾圧下にあったんだろう。
 明治維新を陰で支えたのは、中国地方の一向宗だろう。一向宗の支えが無
くて明治維新が成功したとは考えにくい。幕軍に追われた勤王の志士を長州に
逃し、長州の秘密指令を京都の同士に送る役割は、自分の命を省みない宗教
教団組織のバックアップ無くしては不可能だろう。支えたのは、東西本願寺
以外にあり得ない。本願寺派が先行し、大谷派がそれを追う形で勤王につく。
ただ、大谷派は徳川への義理もあり、本願寺派にやや遅れる。
 薩摩藩は一向宗を禁止していたが、薩長同盟成立後は、九州の真宗寺院も
薩摩を助けたことだろう。土佐の真宗寺院は、坂本龍馬などを助けたことだろ
う。こうしたことがやがて、島津家と大谷家は姻戚関係の締結となる。
 勤王派を支持する本願寺の目標は、一向宗を浄土真宗として社会的に公認
させることにあったんだろう。それは、徳川政権下では不可能だった。
 勤王に付いた本願寺派の賭は成功した。明治政府の中核、特に宗教政策
の決定機関には多くの真宗僧が参加する。
  


600 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/03 21:01
 廃仏毀釈、国家神道化政策は、神道の真宗化、真宗の国教化という遠大な
計画の入り口だったのかも知れない。廃仏毀釈で困る真宗寺院は全くなかっ
た。真宗寺院で神社を祀っているところはなかったからだ。あれは事実上、
真宗による、真宗以外の仏教教団の弾圧だった。徳川時代に鬱積していた
遺恨を晴らす復讐だったのかもしれない。
 廃仏毀釈は、寺と結びついている神社も影響を受ける。しかし神社には、今
後特別な保護を与えるという、神社有利の交換条件を与えた。明治初期、日
本の宗教政策を動かしたのは、そうした真宗僧だった。
 真宗の破格の優遇政策は、幕府を倒した論功行賞にも合致した。ただし、
本願寺の遠大な夢は、大日本帝国の崩壊とともに挫折する。
 ただ、宗祖に向けた大師号の授与により、流刑囚親鸞の名誉は回復された。
流刑囚の子孫である大谷家は、天皇家の姻戚という破格の栄誉も獲得した。

601 :名無しさん@3周年:04/01/03 21:30
渡海 難、貴兄は親鸞聖人から足袋を舐めろと此れも修行のうちだと
言われたら、ワンワンとシッポを振って喜んで聖人の足袋を舐めるのですか?

602 :渡海 難  ◇wd0AE5SZ4:04/01/03 21:35
宗教音痴が当たり前の事を言うな。チノー低いな。(w

603 :名無しさん@3周年:04/01/03 22:00
>602

>601
> 親鸞聖人から足袋を舐めろと此れも修行のうちだと
> 言われたら、ワンワンとシッポを振って喜んで聖人の足袋を舐める

本当にこれほど親鸞聖人を信じているのなら、

>532
>    阿弥陀仏は、四十八の願を起こし、その名において、全力をもって人々を
> 救おうとしておる。

どうして、素直に阿弥陀仏の救済を信じない?
自分の努力・頑張ろうという気持ちを捨て去って、
ただただ、純粋に弥陀の救済を信じろという呼びかけを信じない?

604 :名無しさん@3周年:04/01/03 22:44
キリスト教質問箱でアミダ信仰を説教しているのは渡海さんですか?

605 :名無しさん@3周年:04/01/03 22:53
>>604
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073038759/556-560
これ?

606 :名無しさん@3周年:04/01/03 22:56
>>599-600
さすが渡海タソ。見てきたかのような想像上社会史が弾んでいます。
天才とデムパを分かつ点はここだろうねw。

>幕軍に追われた勤王の志士を長州に逃し、長州の秘密指令を京都の同士に送る役割
ナチをかくまったと言われるバチカンみたいなもんかな。
かくれ念仏に対して本願寺は一定の通信を行っていたと言われるが、やはり最後は
ルートが無くなったと言われる。はたして、これほどの難業(送る役割)を行い得
たかどうか。

>薩摩藩は一向宗を禁止していたが、薩長同盟成立後は、九州の真宗寺院も
>薩摩を助けたことだろう。
遺恨はなかったのかね?

>廃仏毀釈で困る真宗寺院は全くなかった。真宗寺院で神社を祀っているところは
なかったからだ。
鋭いな。

>流刑囚の子孫である大谷家は、天皇家の姻戚という破格の栄誉も獲得した。
本願寺の財布をあてに姻戚関係を結んだと見るのは弱いかもしれん。
そうかもしれんなぁ。

なんだか裏日本史みたいだな。わくわく。

607 :名無しさん@3周年:04/01/03 22:59
栗花 馨、貴兄は親鸞聖人から足袋を舐めろと此れも修行のうちだと
言われたら、ワンワンとシッポを振って喜んで聖人の足袋を舐めるのですか?




608 :栗花 馨:04/01/03 23:01
シッポはありません。

舐めは七人の小人に代行させます。

609 :栗花 馨:04/01/03 23:02
はいほー はいほー

ぺぺろぺろりんぱ

610 :栗花 馨:04/01/03 23:03
ただただ、純粋に弥陀の救済を信じろ!

611 :名無しさん@3周年:04/01/03 23:13
栗花タンは、栗とリスは、舐めますか?

612 :名無しさん@3周年:04/01/03 23:23
金正日MkU改 ◆2ePpBtShwE :04/01/03 23:21
         m    ドッカン
  ━━━━━) )=         ☆ゴガギーン
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   < 先生! 栗花=渡海よ出て来い!
     「 ⌒ ̄ |    |    ||   (`∀´ )    \___________
     |   /       |    |/   /     \
     |    | |     |    ||    | |   /\\
     |    | |     |    |  へ//|  |  | |
     |    | |   ロ|ロ   |/,へ \|  |   | |
     | ∧ | |    |    |/  \  / ( )
      | | | | >    |    |     | |
     / / / / |     |    〈|     | |
     / / / / |     |    ||     | |
    / / / / └──┴──┘     | |



613 :名無しさん@3周年:04/01/03 23:31
>>605
あはは。真っ赤な偽物だ。でもワロタ。
本物はもっとドキュソで笑えるがね。

614 :名無しさん@3周年:04/01/04 00:15
新田均って皇學館大學の助教授だね。
でもNDL-OPACで検索したら論文は学術雑誌はほとんどなくて
「諸君」「正論」「祖国の青年」とかの文章ばっかり。
こういう人を学術的なソースにするのもちょっとどうかと思うのだけど、、

みたいなこと向こうで書いてもスルーか燃料なんだろうな。

615 :名無しさん@3周年:04/01/04 01:14
>>614
( ̄□ ̄;)!!研究業績を調べずに感心してたよ。


皇學館大學って・・・。
>「諸君」「正論」「祖国の青年」とかの文章 って・・・。
へたすりゃコラムニストか自称「評論家」か「活動家」だよ・・・。

(`・ω・´) でも、神道の側からの問題提起には違いない。
誰か論文書いてみなよ。面白いと思うよ。


_| ̄|○  調べた結果、正反対の文献が出てきたら・・・。漏れはパス。



616 :名無しさん@3周年:04/01/04 01:30
ヌー速のあれ、次スレは無いみたいだ。



http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1071380314/l50
【動画】糞ウヨ珍走150人集合、神頼み靖国馬鹿の姿

1 :朝まで名無しさん :03/12/14 14:38 ID:Flr4Pi3F
これが珍走糞右翼の姿だ!劇ワラ、
糞ウヨ=珍走DQN=暴力団=無職=引篭り
絵に描いたようなデブオタがぞろぞろと出てきて
笑える。もやしの様なひょろひょろのめがね君や
脳みそ解けるような低脳ポチ、神頼みボケ老人など
カルト靖国崇拝者の真の姿を150人ほど観察

tp://www.ch-sakura.jp/asx/interview150.asx
みんな見ろ



普通のインタビューだったが。



617 :名無しさん@3周年:04/01/04 01:31
そう言えば、どうして「ヤスクニ」とカタカナ表記したがるんだろうね。
このへんの考察で、なんかすごいことが判明しそう。


618 :名無しさん@3周年:04/01/04 09:26
>>614
葦津珍彦も「国家神道とは何か」で同じような主張をしていた。
葦津は大家ですよ。

明治維新のはじめは神道原理主義者の思惑どおりいってたけど、
長州の本願寺僧侶の巻き返しによって、伊藤ら世俗派が国家神道を
骨抜きにしてしまったわけだ。

神道根本主義者の主張である神政政治、天皇親政は、イラン革命や
タリバンとさほど変わらないものじゃないかとは思うが。

619 :名無しさん@3周年:04/01/04 11:06
まあ考えてみれば反戦(おまけに戦前は戦争推進)、市民運動、解同、韓国に同情的と
これまで槍玉に挙がらなかったことが不思議なくらい2ch的ネタが満載だよな。

でも>>614の人みたいなのじゃなくて、
ちゃんと学術研究してる神道の人の意見や問題提起を読むとすごく勉強になる。
真宗の立場の物言いばっかり読んでると、どうにもバランス失って見誤るような気がして。

あと国家神道というと村上重良、最近は島薗進あたりになるのかねぇ。

620 :619:04/01/04 11:07
↑>どうにもバランス失って見誤るような気がして。
書いてる人じゃなくて、読んでるこっちが見誤ってしまうという意味ね。

621 :名無しさん@3周年:04/01/04 11:39
>>616
神社仏閣板の各スレにて祭られ継続中

622 :名無しさん@3周年:04/01/04 13:03
イスラム教もそうみたいだけど、
闘って死ぬことを推奨する宗教ってどうなんかね。

623 :名無しさん@3周年:04/01/04 13:38
>>623
自殺はどこでも大体禁止してるしね
自分の意思で死ぬのはダメだけど、他人の意思で死ぬのはいいってことかな…

624 :名無しさん@3周年:04/01/04 18:10
>>616
板に対する燃料だったんだな。

神社仏閣板の真宗関連スレはあおりでageってるのに、
このスレがいまいちなのは、なんでだろー、なんでだろー。
毒気にあてられたか。


625 :名無しさん@3周年:04/01/04 19:30
渡海の連続カキコまだぁ?

626 :名無しさん@3周年:04/01/04 20:36
1 開祖・伊藤文明氏、伊藤家には先祖代々伝わる易学があり、真乗氏もこ
 の易学を父親から口伝され、易学による人生相談なども行っていた。
 後に宗教へ傾倒するようになり、会社を退職し宗教に身を投じた。
 妻の友司の家系は自称代々霊能者で、友司自身も霊能を持っているとされ
 る。翌年には僧籍を得た。その後1938年に、現在の総本部がある場所に
 真澄寺を設立、このとき団体名称を「立川不動尊教会」とした。

2 戦後になり宗教法人法が施行されると、1948年には「まこと教団」として
 法人格を持ち、真言宗から独立する。しかし直後に「まこと教団事件」(厳
 しい修行がリンチだとして真乗氏の側近より裁判で訴えられる。結果、真乗
 氏は無罪)や教祖夫妻の次男が急死するなど教団にとっては不幸が続く。


627 :名無しさん@3周年:04/01/04 20:38
真如苑は、大乗涅槃経を経典とする真言密教(ラマ教のチベッタン
密教と同じく秘密の小乗仏教)である。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1072464223/l50

628 :名無しさん@3周年:04/01/04 20:44
>625
さすがの渡海も、ただ待ってるだけじゃ、カキコしにくいだろ。
オトリの餌を撒かなきゃ、反応しないよ。

629 :宗教女は簡単に姦れるってホント?:04/01/04 20:55
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1073205197/
  ↑
宗教やってるオンナがヴァカで淫乱であると力説中

630 :名無しさん@3周年:04/01/04 20:57
>627
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1072464223/528

631 :名無しさん@3周年:04/01/04 21:21
>627
渡海教は、般若心経を経典とする浄土真宗(南無帰依佛 南無帰依法 南無帰依僧
と称えながら座禅する曹洞宗と似た座禅念仏宗)である。

632 :名無しさん@3周年:04/01/04 21:56
>>631

渡海教は、浄土真宗と槽洞宗のごちゃまぜ宗教、いわゆる新興宗教と何ら代わら
ない宗教でしょう。お布施もたんまり丸儲け。

座禅しながら念仏を唱える、人間には同時にできない事で、自然の摂理に反する。
渡海教の、信者になって初めてインチキ宗教と気がつくのだろう。

渡海教の信者はこういうよ、宗教音痴の渡海教祖が作った座禅念仏は出来損ない
の矛盾した宗教行為だからネットで叩かれるから肩身が狭い。

633 :名無しさん@3周年:04/01/04 22:04
名前は伏せるが。
関西の、とある真宗末寺の住職の妻が、
真如苑の信者(というか幹部)だと聞いたことがある。


634 :名無しさん@3周年:04/01/04 22:22
渡海様。崇教真光の源伸です。

私の家は代々、浄土宗で児の頃から「南無阿弥陀仏」を唱え、極楽浄土を信
じておりました。縁あって崇教真光に出会って30年、手かざし業に励んでい
ても、阿弥陀如来が神様で、極楽が天国と理解すれば違和感がありません。

仏教徒の対話を通じて、阿弥陀如来は実在しない空想の存在だとか、あの世
も浄土も存在しないという考えが多いのに驚いた次第です。(法華経信者に
多い?)
最近、原始仏教(ディーガ・ニカーヤ)を読みますと、ちゃんと釈尊が再生
や地獄、極楽の説明をされているので嬉しく感じました。

635 :名無しさん@3周年:04/01/04 22:26
>633
あっても不思議じゃないね。
何ら信仰心のかけらもない者が、たまたま職業として寺に住みついている。
特に都市の寺だったら、旦那が勝手に出かけていって稼いでくるだけだから、
女房は単なる女房で、宗教的には一般人だろ。

636 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/04 22:50
>>603
>本当にこれほど親鸞聖人を信じているのなら、

 僕は親鸞聖人なんか信じてないよ。
 愛欲の広海に沈没し、名利の大山に迷惑されている。さるべき業
縁の催さば、いかなる振る舞いもなさるでしょう。
 僕は、親鸞聖人の提起された仮説に賛同し、念仏を称えるんだ。
 念仏を称えて、念仏を体験し、念仏の凄さを確信したんだ。

>純粋に弥陀の救済を信じろという呼びかけを信じない?

 僕は、念仏の凄さを確信したんだよ。念仏の凄さを確信できれば、
阿弥陀もいらん。阿弥陀の救済もいらん。念仏があれば、人生のか
なりの苦難がこれで凌げると思うようになってきたのさ。

>>604
>キリスト教質問箱でアミダ信仰を説教しているのは渡海さんですか?
                                 <違います。>

>>606
>これほどの難業(送る役割)を行い得たかどうか。

 想像だけど、薩摩が中央に軍隊を運ぶとき、下準備には全国組織が
必要だろう。
 幕府以外でそういう地下組織を持っていたのは本願寺だけだと思うよ。

>遺恨はなかったのかね?
    <苦しいとこだね。その辺の問題は、誰か研究してみてよ。>

>なんだか裏日本史みたいだな。わくわく。   <ファンが増えたな>

637 :名無しさん@3周年:04/01/04 22:54
苑では真言密教と公言し、その経典は大乗涅槃経です。

しかし、真言密教が”小乗仏教”であるのに対し、苑の経典の”大乗涅槃経は
”大乗仏教”であり、根本的な矛盾が生じています。
大乗仏教徒と小乗仏教はは混在できません。

宗教音痴の、伊藤開祖が単純なミスを犯したのです。
教団にとって教えの根幹が脆くも崩れ去りました。



638 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/04 22:54
>>634
>地獄、極楽の説明をされているので嬉しく感じました。

  地獄・極楽について勉強したいなら、往生要集を読むといい。読めば頭でっ
かちになるだけかも知れないけど、何かの足しになるだろう。


639 :名無しさん@3周年:04/01/04 22:55
>>637
解ったか解らないか、信じられるか信じられないかにしろ、入信早々にこのことは教化を
受けるはず。
小乗、出家者にしか伝えられない密教の内容をいかに在家の人に伝えることができるかを
苦心していた。密教解釈を加えた涅槃経を所依ととすることで、伝授できるとした。
25年を経て進化したことの基本。矛盾じゃなく合の昇華だな。


640 :名無しさん@3周年:04/01/04 23:15
>639
ユダヤ教とイスラム教をミックスさせてキリスト教のエキスを滴らしたら、
究極の宗教だな。矛盾じゃなく合の昇華だな。

641 :名無しさん@3周年:04/01/04 23:22
>>640
ともあれ、こうしたことを基本としてご伝授が行われているのです。
このスレのどっかに出ていましたような、出家、得度受戒後に伝授を
受けるということはないのです。
でも、奥の方のご伝授は得度受戒後であったり、出家の事務局員だけで
あったりしていますね。
知識オンリーの目から見れば空洞でも、在家の人々の精進や事相は
生きているし、詰まっていくのです。


642 :名無しさん@3周年:04/01/04 23:24
>>635
寺の嫁って大抵、得度してないか?
それで新興宗教に入信していたらまずいじゃん。

643 :名無しさん@3周年:04/01/04 23:30
>>633
それが事実なら、亭主の真宗の坊主は大恥だな。
真宗は阿弥陀専一、成仏必至、霊否定の一神教的な強い教義。
女房すら教化できてないとしたら、「頭丸めて」修行やりなおしだな。


644 :名無しさん@3周年:04/01/04 23:33
>642
> 寺の嫁って大抵、得度してないか?

そんなことないよ。

> それで新興宗教に入信していたらまずいじゃん。

得度してなくたってまずいじゃん。
寺から出てけよ!だろ?

645 :名無しさん@3周年:04/01/04 23:36
>643
> それが事実なら、亭主の真宗の坊主は大恥だな。
> 女房すら教化できてないとしたら、

女房を教化するどころか、亭主の坊主だって信仰心がないんだよ。
単なる職業坊主だから・・・。

646 :名無しさん@3周年:04/01/04 23:53
>>633
真宗寺院で変わった奥さん知っている。

奥さんが熱烈なキリスト教徒で阿弥陀様に絶対に手を合せない。

お寺に住むのが嫌いで近くのアパートに居住してしまった。

どの宗派も色々在るらしいが。

学生時代のつれ真宗のお寺の娘、悪友でしたと言うより遊ばれました・・・




647 :名無しさん@3周年:04/01/05 07:54
>>637
>真言密教が”小乗仏教”である
密教がどうして小乗なんだよ。

>639にしても、仏教の基礎的知識もない。


648 :名無しさん@3周年:04/01/05 09:04
親鸞におきては、ただ念仏して弥陀にたすけられまゐらすべしと、よきひと(源空)の仰せをかぶりて信ずるほかに別の子細なきなり。
念仏は、まことに浄土に生るるたねにてやはんべるらん、また地獄におつべき業にてやはんべるらん。
総じてもつて存知せざるなり。
たとひ法然聖人にすかされまゐらせて、念仏して地獄におちたりとも、さらに後悔すべからず候ふ。
そのゆゑは、自余の行もはげみて仏に成るべかりける身が、念仏を申して地獄にもおちて候はばこそ、すかされたてまつりてといふ後悔も候はめ。
いづれの行もおよびがたき身なれば、とても地獄は一定すみかぞかし。

649 :名無しさん@3周年:04/01/05 09:05
弥陀の本願まことにおはしまさば、釈尊の説教虚言なるべからず。
仏説まことにおはしまさば、善導の御釈虚言したまふべからず。
善導の御釈まことならば、法然の仰せそらごとならんや。
法然の仰せまことならば、親鸞が申すむね、またもつてむなしかるべからず候ふか。
詮ずるところ、愚身の信心におきてはかくのごとし。
このうへは、念仏をとりて信じたてまつらんとも、またすてんとも、面面の御はからひなりと云云。

650 :名無しさん@3周年:04/01/05 09:09
先生って大切だね。
先生を間違えるとオームのようになっちゃうね。

651 :名無しさん@3周年:04/01/05 12:49
またおなじき第三(信巻)に、領解の心中をのべたまふとして、「愛欲の広海に沈没し、名利の太山に迷惑して、定聚の数に入ることを喜ばず、真証の証にちかづくことを快しまず」といへり。
これすなはち定聚の数に入ることをば現生の益なりと得て、これをよろこばずと、わがこころをはぢしめ、真証のさとりをば生後の果なりと得て、これにちかづくことをたのしまずと、かなしみたまふなり。

652 :名無しさん@3周年:04/01/05 12:50
「定聚」といへるはすなはち不退の位、また必定の義なり。
「真証のさとり」といへるはこれ滅度なり。
また常楽ともいふ、法性ともいふなり。

653 :名無しさん@3周年:04/01/05 12:53
「愛欲の広海に沈没し名利の太山に迷惑して、定聚の数に入ることを喜ばず、真証の証に近づくことを快しまず」(信巻・末)
と申す沙汰に、不審のあつかひどもにて、往生せんずるか、すまじきなんどとたがひに申しあひけるを、ものごしにきこしめされて、
愛欲も名利もみな煩悩なり、されば機のあつかひをするは雑修なりと仰せ候ふなり。
ただ信ずるほかは別のことなしと仰せられ候ふ。

654 :名無しさん@3周年:04/01/05 18:39
密教は普通大乗だよな

655 :名無しさん@3周年:04/01/05 20:35
>654
末期大乗に付け加えるってイメージ。
インド仏教的には終わってる末期症状。

656 :名無しさん@3周年:04/01/05 23:01
>>655
>末期大乗に付け加え
・・・って、そのとーりだけど、マイナスイメージなわけ?
大乗至極って言ってあげるのもいいかもよ。

657 :名無しさん@3周年:04/01/05 23:29
>656
民間信仰を取り入れて妥協したイメージが強いと思う。
密教の時代になれば、哲学的には後退だと思うが・・・。

658 :名無しさん@3周年:04/01/05 23:54
>>657
取り入れた側(密教)は「妥協」だったのかどうか。
進歩あり、と考えてたと思うが・・・。
哲学的には後退かもしれんが、密教自体、哲学的なものと対極にあるでしょ。
流行りの事も有るし、そういう時代だったのではないか、とも思う。

659 :栗花 馨:04/01/06 00:46
比叡山 
高野山 

レベル高いぞ。下層向けとは違う。

親鸞は最下層まで救いの網をはられた。大きな救いの舟から網を投じられた。

660 :名無しさん@3周年:04/01/06 01:38
負けた、在家でこれだけ出来るのに。

【社会】がん告白し、「命の授業」続けた茅ケ崎市立小校長が死去
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1073226991/l50

661 :名無しさん@3周年:04/01/06 01:41


        ☆ チン     マチクタビレター
        ☆ チン  〃  Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<武野総局辞任の本当の理由って何ー?
             \_/⊂ ⊂ _)  \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .愛媛みかん  .|/




662 :名無しさん@3周年:04/01/06 09:05
密教というのは仏教のバラモン教化だと思うけど。

663 :名無しさん@3周年:04/01/06 09:51
>658
しかし、現実には >662 にあるように、
バラモン教化して堕落していったために、
インドからは仏教が衰退・滅亡していった。
仏教が、仏教ではなくなったから、
存在意義がなくなったんじゃないかね。

664 :名無しさん@3周年:04/01/06 17:46
http://6254.teacup.com/ondoubou/bbs
同朋運動を続ける会掲示板


>最低限なすべきこと 投稿者:フォトショップ  投稿日: 1月 5日(月)10時41分46秒
>保守的な地方ボスが、宗会議員になろうとするのを、何とかくいとめることが最低限望まれ
 てますね。
>宗会をなんとか民主化していかないことには、教団の未来は開かれないでしょう。
>それにしても、武野総局辞任の本当の理由が、ほとんど報道されないことには、驚きを感じ
 ます。宗会が、教団が、開かれないままなら、同じことが繰り返されるでしょう。


宗会は民主の権化じゃねーの?明治政府より早く二院制を採り入れた、とか自慢してたじゃん。

665 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/06 19:52
>>663
 しかし、現実には浄土真宗を始めとする仏教教団が外道化して堕落していったために、
日本からからは仏教が衰退・滅亡していった。
 仏教が仏教ではなくなったから、ボーズも寺も存在意義はなくなってるんじゃないかね。


666 :名無しさん@3周年:04/01/06 20:50
渡海が信奉している総持寺の坊さんはどうなんだ。
浄土真宗じゃなく曹洞宗に改宗したらどうなんだ。

667 :名無しさん@3周年:04/01/06 21:45
>>565
その程度のレスじゃ、渡海の存在意義も怪しいぞ。

668 :名無しさん@3周年:04/01/06 21:58
>>667
正月が明けて牙が抜け落ちたという事でよろしいのではw。


669 :名無しさん@3周年:04/01/06 22:16
>665
仏教教団が外道化して堕落していったために、渡海のようなバカがのさばる。
仏教が仏教ではなくなったから、渡海のようなバカがもっともらしく存在する。
いかがわしい新宗教にだまされんなよ。

670 :名無しさん@3周年:04/01/06 22:25

Q.仏教が仏教ではなくなったと言う、
  いかがわしい新宗教はどこでしょう?(10点)


1.http://ondoubou.hp.infoseek.co.jp/

2.http://www009.upp.so-net.ne.jp/kobako/

3.http://www.hongwanji.or.jp/


注1)必ず解答があるのであきらめないように。
注2)リンク先をクリックしてから解答してもかまいません。



671 :名無しさん@3周年:04/01/06 22:54
>>665
長文の連続カキコまだぁ?

672 :名無しさん@3周年:04/01/06 22:55
>>670
う〜ん、難しい・・・。

673 :名無しさん@3周年:04/01/06 23:58
>>670
どうしても絞らにゃならんのか。ムツカシイ。

674 :名無しさん@3周年:04/01/07 00:18
渡海タソ忙しいのかい?
ま、毎日ヒマではなかろうが。

675 :名無しさん@3周年:04/01/07 00:49
渡海に呼びかけるスレかよ〜。ズレてるよ〜。ライオン先生〜!

676 :名無しさん@3周年:04/01/07 01:41
養毛剤を寺の会計から必死で購入してる坊主を知っているが。
1ケースも買うなよ。煩悩坊主。(藁)

677 :名無しさん@3周年:04/01/07 01:55
>>670
ほんとうに正解があるのか?
出題ミスの可能性もあるぞ。

678 :名無しさん@3周年:04/01/07 03:11
「わかんねーよー」とかボケとけよ。
正解を晒すハメになったら、出題者は右派、極左、どちらからも追い込まれるぞ。

679 :名無しさん@3周年:04/01/07 12:36
千日回峰行やった奴居る?

680 :名無しさん@3周年:04/01/07 12:37
在家のままで欲望に流されない生活が最高の苦行だな。


681 :名無しさん@3周年:04/01/07 15:43
>>678
正解です。

682 :名無しさん@3周年:04/01/07 20:32
絞りきれんな。
○○への洗脳度合いからいけば なのだが、
騒ぎのもとになった危険な、、、からすれば なのだが。


683 :名無しさん@3周年:04/01/07 22:05
>679
街に出てみれば、早朝、夜間にジョギングする奴、
ウォーキングする奴、千日回行してるよ。
峰は抜けてるけど・・・。

684 :名無しさん@3周年:04/01/07 22:09
あぁ、そうそう、ついでだがダイエットという断食してるのも珍しくないだろ。

685 :名無しさん@3周年:04/01/07 22:30
>683
座禅しながら念仏がお薦めなら、
座禅してジョギング・ウォーキングしながらの念仏の方が
効果が大きいといい出す奴が現れても不思議じゃないな。

686 :名無しさん@3周年:04/01/07 22:32
煩悩の枯れない坊主がダイエットとは。


687 :名無しさん@3周年:04/01/07 22:51
人が少ないな。
同朋運動を続ける会掲示板 へでも行ってるのかw


688 :名無しさん@3周年:04/01/07 23:00
>686
発想が乏しいな。

689 :名無しさん@3周年:04/01/07 23:23

ヽ(`Д´)ノ  乏しくない発想を見せてくれ!

690 :名無しさん@3周年:04/01/07 23:54
>>687
奴が来ないとこのスレは人が来ないよ

691 :名無しさん@3周年:04/01/08 00:25
幼稚園と化しているのか、対話の場と化しているのか・・・。
事実上のコテハンスレじゃん・・・。

692 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/08 00:49
>>666
>浄土真宗じゃなく曹洞宗に改宗したらどうなんだ。

 僕は、曹洞宗信者じゃないよ。外道真宗でもないけどね。あんたらこそ、真宗
の看板を降ろしなさいよ。あんたらは、呪いと、拝み屋だけしてればいいんだか
ら、親鸞さんなんか必要ないんだろう。
 僕は、親鸞さんの仮説に賛成したんだ。念仏は座禅してしなさいよと、親鸞さ
んが教えてくれてるんで、総持寺には座禅の仕方を教わりに行った。真宗寺院
には親鸞さんの教えなんかないからね。真宗の核心部分の一つは、禅宗でしか
教えてくれない。
 禅宗から教わるべきことで必要なことはもう教わったから、僕は最近、疎遠な
んだ。手術して、座って足を組むことが出来なくなったのも大きな原因だ。禅寺
は、足の曲がらない人には敷居が高いというのは問題だな。

>>690
>奴が来ないとこのスレは人が来ないよ      <奴って誰のことだい?。>

693 :ヘェ:04/01/08 00:57
545 :名無しさん◎書き込み中 :03/12/07 21:12 ID:gK5E76zZ
>543
またデマですか?
ダイソーの社長は広島県賀茂郡上戸野出身の浄土真宗安芸門徒ですよ。
浄土真宗徳善寺の檀家ですよ。
墓もありますよ。
ダイソーは大創業再からきている。

694 :名無しさん@3周年:04/01/08 08:43
>692
>  僕は、親鸞さんの仮説に賛成したんだ。

違うだろ。
お前は、単に親鸞の著作の中で使われていた「座禅」という言葉に飛びついただけだろ。
「王いま座禅してただまさに念仏すべし。」
この一文がお前には都合がよかっただけだろ。
お前が一人で何をどう自己満足して楽しもうがお前の趣味で勝手だけどね。

695 :名無しさん@3周年:04/01/08 08:52
>636
>  僕は親鸞聖人なんか信じてないよ。 <ウンウン、そうだろそうだろ>

>  僕は、親鸞聖人の提起された仮説に賛同
    <渡海先生に賛同いただいて親鸞君もさぞかし喜んでいることだろ>

>  念仏を体験し、念仏の凄さを確信したんだ。 <念仏は呪文か?>

>  念仏の凄さを確信できれば、阿弥陀もいらん。阿弥陀の救済もいらん。
    <ハリーポッターにはまりましたか?魔法をマスターしましたか?>

696 :名無しさん@3周年:04/01/08 09:06
>636
> 念仏があれば、人生のかなりの苦難がこれで凌げると思うようになってきたのさ。

渡海先生、スゴイ念仏の達人だったんですね。
私は先生ほど人生経験が豊富じゃないんで分からないんですけど、
>人生のかなりの苦難 ってどの程度まで念仏で凌げるのでしょうか?

697 :名無しさん@3周年:04/01/08 10:34
渡海が親鸞は座禅念仏を説いたと論じる力業には敬服するが、
しかし、文献的資料がないこと、座禅して念仏をするという
習俗や儀礼がないことなど、渡海の説を補強するものがない
というのが残念です。

それにしても、渡海がいないと真宗スレが盛り上がらないとは。
真宗の坊主は何をしているのやら。

698 :名無しさん@3周年:04/01/08 12:30
>697
> それにしても、渡海がいないと真宗スレが盛り上がらないとは。
> 真宗の坊主は何をしているのやら。

世の中を2ちゃんのスレの延びで判断するんか?
ネットで2ちゃんをしない奴は日本国民失格かよ。

699 :栗花 馨:04/01/08 13:11
鸞―――――らん
人語を記憶して直接言葉を運ぶ鳥。
王の所有、王が発信するか王が受取人でしか使えない。
身体に留まっている時言葉を覚える。銀しか食べない。
尾羽の色でどこの国か分る。
(慶―青い文のある羽、長い尾羽は濃い青に白斑、嘴と脚が赤)

700 :名無しさん@3周年:04/01/08 15:53
ハリポタ
ショタ萌えハァハァ。

渡海タン
念仏燃えハァハァ。

ハリポタ渡海タン。
力業アハアハ。

701 :名無しさん@3周年:04/01/08 16:17
>それにしても、渡海がいないと真宗スレが盛り上がらないとは。
>真宗の坊主は何をしているのやら。

まともな坊さんは2chには来ないだろ。
坊さんが2chに来るということは、よほどヒマなんだよ。法事がないとかで。

702 :名無しさん@3周年:04/01/08 20:07
>>701
坊さんかどうかはわからないが、
まともな信心をいただいてる香具師はけっこういるぞ!

703 :名無しさん@3周年:04/01/08 22:39
OCNも相変わらずだな・・・

704 :名無しさん@3周年:04/01/08 23:23
ここは現代の文書布教の場ですよ。
異安心禁止がよろしいかと。

705 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/01/09 00:07
>>704
う〜ん。

文書布教なんて言っちゃうと、ネットで教化者意識を振りかざすみたいで、なんかイヤ。
単に「平座or同座(@蓮師)」でいいかと。
自分自身の信心のありようが問われてるってことで。

って、ネタにマジレスですか。。?
いや、このレスもけっこう釣り入ってますが…。

706 :704:04/01/09 01:21
>>705
教化者意識は考えすぎw。今のスレでは教化できてないと思うしw。

まず、最も初歩でしょ。
報恩講なのでNBタソをお願いしますた、と必死で宣伝している旦那寺へ
生まれて初めての法話をおそるおそる聴きに来る"前の前の"段階。

このスレによって、
浄土真宗の存在を知る人がいるかもしれない。
家の宗教をかえりみるかもしれない。
宗旨が違うけど、質問しようと思う人がいるかもしれない。
(ネタかもしれないけど、以前いましたよね)
単にスレが上がってるだけでも、興味を持つかもしれない。

ほら、現に常時上がってるカトリックのスレが気になってしかたがない。
ののしりあいが、気になって気になって。。。w
「異安心禁止」は、ま、ネタで。

707 :名無しさん@3周年:04/01/09 01:33
>>705
健全な教化者意識をもてばいいんじゃない?

708 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/01/09 02:33
>>706
なるほど。やっぱ、おっしゃる通りですねえ。
わかるわかる。って感じ。もう最初の一行だけでも全面的に同意です(w

でも、そうやって考えると、ここは
「良心的な」お坊さんが集まってるインターネットですよねえ(w
いや、大マジで。
他宗に誇れるもん。うちの宗派は宗教板の2ちゃんねら多いよって。あはは。(いや、マジマジ。

ちなみに、「このレス(>705)も釣り入って」る。ってのは「平座」にどなたからか
突っ込み入るかなあ。なんて思ってのことでした。
(あ、「どなたからか」というのはこの場合渡海さんじゃないです。念のため。

>>707

>健全な教化者意識をもてばいいんじゃない?

ってのはまったくその通りなんだと思うんですけど、それを考え出すと
いつも悩んでしまいますねえ。肩書きとっぱらっちゃって、何宗ともなき
念仏者になっちゃえればいいのかも知んない。
でも、それで自分が受け継いできた伝統(良いも悪いもひっくるめて)以上のものを
後の世にも伝えていけるのかというと、そんな自信は全然ないし。

709 :名無しさん@3周年:04/01/09 02:34
法話のはずなのに差別撤廃の話だけで終ってしまう。

710 :名無しさん@3周年:04/01/09 02:58
駄スレで腰を折る、と。

711 :名無しさん@3周年:04/01/09 03:12
>>708
健全な教化者意識をもっていないと(もってると思いこんでるでも良し)
ひとまえで法話することに対してと、それによってお布施をもらうことに
対してうしろめたさを感じない?





712 :名無しさん@3周年:04/01/09 10:26
--<|>

713 :名無しさん@3周年:04/01/09 17:05
健全な教化者意識をもっていない、者



お布施をもらうことに対してうしろめたさを感じる、わけがない

714 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/01/09 20:38
>>711
う〜〜ん。なかなか難しいですけど、真宗の場合、別に僧侶だからって、念仏者として
特別な資格というか地位みたいなのがあるわけじゃないですし。

ぼくの場合、教化者というよりも、宗派の看板を背負う立場にあるんだ、ということを
より強く意識します。
自分がどうであれ、首からかけてる袈裟に泥を塗っちゃいけない。みたいな。
念仏教化のプロであるよりは、念仏の伝統の護持発展のプロでありたいとは考えて
ますね。個人的には。

715 :名無しさん@3周年:04/01/09 21:20
なにか、念仏も伝統芸能になりつつあるのかね。
別段それでも構わないけど、
まあ、家元制度みたいになったら笑えるな。

716 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/01/09 21:33
>>715
うーん。いや、お念仏じゃなくて「僧侶」が伝統芸能みたいになってるのかもしれません。
やっぱ、それなりにいろんな作法を押さえてないとやってけませんし。普通は。

717 :名無しさん@3周年:04/01/09 21:49
表本願寺流とか、裏大谷流とか。

718 :名無しさん@3周年:04/01/09 21:57
変化は簡単だし、変える努力は少しだと思う。
そのままのつもりでも時代と共に変わってしまっているだろうし。

逆に、変えないのは難しい。
時代とともに矛盾点も出てくるだろう。
その矛盾や意味のなさを乗り越えて、変えずにやってゆく。。。
矛盾や意味のなさに耐えられるほど人間は強くない。

また時代とともに、矛盾や意味のなさが浮き彫りになり、目立つだろう。
それは、布教の一端ではなかろうか。

719 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/09 22:30
>>694
>お前は、

 見ず知らずのお前から「お前」呼ばわりされる覚えはないよ。腹かきむしられる
ような反発を持ってるんかい?(苦笑)。

>飛びついただけだろ。

 飛びついた?。うんそうだな。飛びついたと言ってもいいよ。
 教行信証というのは、書き出しから書き終わりまで、非常に抽象的、象徴的な書き
方をしていて、行間で意味を伝えようとしている書だ。その中で、唯一、ぬきんでて
極めて具体的な記載があった。全巻を通じて、一箇所だ。それがここだ。だから僕の
目を引いたんだ。
 なかなか読めなかった教行信証が、僕にはここから読めて来たんだ。

>この一文がお前には都合がよかっただけだろ。
              <教行信証全体が、ここが突破口になって読めてきたんだよ。>

>お前の趣味で勝手だけどね。  <外道の拝み屋に理解できるとは誰も思わないよ。>

720 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/09 22:33
>>695
>そうだろそうだろ

 「私を信じなさい」。親鸞先生はそんなこと言ってないんだよ。自分を信じてくれ
れば喜ぶような人でもないしね。

>親鸞君もさぞかし喜んでいることだろ

 非常に喜んでくれている。僕を弥勒君と同じだと言ってくれているのは、親鸞先生だ。
善導先生は僕を、妙好人と言ってくれておる。お釈迦様などは、よき親友、よき親厚と
言って迎えてくれているんだ。

>念仏は呪文か?

 まあ、呪文の一種だ。真言、マントラともいう。

山家の伝教大師は 国土人民を哀れみて 七難消滅の誦文には
 南無阿弥陀仏を称なうべし


 じゅもん【誦文】 (広辞苑)
 まじないの文句を唱えること。ずもん。

>ハリーポッターにはまりましたか?魔法をマスターしましたか?
            <外道の呪い師、拝み屋に、説明して分かる話じゃないよ。>

721 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/01/09 22:33
>>718
ううむ。これまたその通りだと思いますねえ。

>706さんの意見も、一種の伝統護持の方法論みたいにも思うんです。
つまり、現代という変化のなかでの伝統布教のありかたのひとつ。みたいな。

>矛盾や意味のなさに耐えられるほど人間は強くない。

からこそ、ふまえるべき芯がしっかりしてれば、変化に対して空気を吸うように順応していく。
それとは特別意識してなくても。

いえ、>718はそういう理解でいいんでしょうか?

722 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/09 22:34
>>696
>スゴイ念仏の達人だったんですね。

うん。達人だ。僕は5分で分かった達人だ。総持寺で座り方を5分で教わって分かった
からね。親鸞さんなら、3分で教えてくれるかも知れないね。5分の中には2分ぐらいの
前置きがあったからね。

>私は先生ほど人生経験が豊富じゃないんで分からないんですけど、 

キャッチボールもしたことのない人には野球の凄さはわかるまい。プールの回りで走り
回ってるだけの人には、水泳の面白さは分かるまい。
 それと同じだよ。

>どの程度まで念仏で凌げるのでしょうか?  

 口で説明できるようなことじゃないだろう。
 七難消滅の誦文には 南無阿弥陀仏を称なうべし

>>697
>文献的資料がない
  <教行信証に墨を塗っておいて「文献的資料がない」も無いもんだろう(苦笑)>

>座禅して念仏をするという習俗や儀礼がないことなど
     <念仏しながら座禅する習慣・儀礼を黙殺したら、何とでも言えるだろうさ>

>渡海の説を補強するものがないというのが残念です。
     <外道の世界にあるはずもない。要するにあんたは、座禅が嫌いなだけだ。>

>真宗の坊主は何をしているのやら。  <呪(まじな)いでもやってるんだろう>

723 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/09 22:39
>>701
>まともな坊さんは2chには来ないだろ。
                  <外道でまともなのか、内道でまともなのか。>

>>718
>それは、布教の一端ではなかろうか。
   <他人に外道を布教することより、自分に内道を布教することの方が、先だ。>







724 :718:04/01/10 00:19
>>721
伝統護持を意識してがんばってみる。

これでいいと思う。

妙に変化を意識して別のものにカブれてしまうのもどうかと。

725 :名無しさん@3周年:04/01/10 00:26


暴露合戦進行中
http://6254.teacup.com/ondoubou/bbs



726 :栗花 馨:04/01/10 00:31
>まるちはんどる

くさーーーーーーい

727 :名無しさん@3周年:04/01/10 00:31
           /ヽ v1
          |Y ゝくY :!
          | |Yゝク  |
         f三 へ三ニト
         {ゝ二 二kミ!
         | ー 一 Y
         U、 ー ,U
        >'1ミ二彡^ヽ、
       /  个 ー イ 彡ヽ
      /  i  ト/ミy@┬ ヘ
      /| ̄|ヘ / ,h  /| ̄ |
      7|> '  /n `タ._k  |
      ゝ _ /彡イ `〜 、...,,_}
    __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_
   < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ
   〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二−ヲ
   f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ
 f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉
  ゝ⌒X⌒ヽ〜‐-<⌒⌒ メ⌒Y  / ヘ
 ( \ \     〉-‐rく   ,.-く   ノ


728 :名無しさん@3周年:04/01/10 00:36
>>726
絶妙のタイミングで出現

729 :名無しさん@3周年:04/01/10 00:38
>>706
ググッても引っかからない、
XXXの小箱BBSや、XXXXを続ける会BBSより、
このBBSは見られていることでしょう。
威儀を正しましょう。結び直すんじゃないよ(w。


730 :名無しさん@3周年:04/01/10 00:56
>>725
「同朋運動を続ける会」
会の事はどうでもいいが、掲示板はすごい状態じゃん。
事務局代表の武田達城氏は、この状態を放置しておいていいのか?
裁判になったら[ピー]みたいに管理責任を問われるぞ。

731 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/10 08:12
>>724
>伝統護持を意識してがんばってみる。 これでいいと思う。

 デタラメ宗教、インチキ宗教のデタラメ・インチキの伝統を守ろうと言うことだな。
 正義感・使命感・責任感・向上心・克己心・博愛心・道徳心、およそこういうもの
のない外道の伝統を護持しようということだな。

>妙に変化を意識して別のものにカブれてしまうのもどうかと。

 いまさら、親鸞の昔の道には戻れないよと言うことだ。
 道を歪めたのは遠い先祖だ。現代人に責任はない。惰性に乗って、このまま、デ
タラメ・インチキを末代まで垂れ流して行くしか、自分達には選択の余地がないとい
うことだ。


732 :名無しさん@3周年:04/01/10 08:41
>731
>  デタラメ宗教、インチキ宗教のデタラメ・インチキの伝統を守ろうと言うことだな。
> 外道の伝統を護持しようということだな。

お前の言いたいことはよくわかったから、お前はいいんだよ。
座禅念仏宗だろうが、浄土真宗渡海派だろうが、渡海真宗だろうが、
開祖・教祖様として勝手に頑張ってりゃいいだろ。
正義感・使命感・責任感・向上心・克己心・博愛心・道徳心をもって、
新しい伝統となるように頑張ってくれ。
多分、100年・200年後には、聖人・上人様と呼ばれていることだろうよ。

733 :名無しさん@3周年:04/01/10 09:03
>719
> 外道の拝み屋に理解できるとは誰も思わないよ。

それなら、理解できる相手に語りかけるか、
理解できることを語ることだ。
犯罪者麻原は、少なくとも信者を集めて教団を作った。
お前は、麻原以下だよ。
お前の主張は、麻原以上に精神障害者の妄想・幻覚の域を出ていない。

734 :名無しさん@3周年:04/01/10 11:18
ここ最近の宝島社の本

別冊宝島Real056 『筑紫哲也「妄言」の研究』(1月6日発売)
http://tkj.jp/real/4796638482/  
別冊宝島Real055 『社民党“崩壊記念”社会党に騙された!』
http://tkj.jp/real/479663777x/
別冊宝島Real054 『同和利権の真相3「運動団体」の悪徳を支えたTV・新聞・文化人の罪』
http://tkj.jp/real/4796636897/
別冊宝島Real053 『迷宮入り!? 未解決事件の真相』
http://tkj.jp/real/4796636714/
別冊宝島Real052 『歌舞伎町アウトロー戦争』
http://tkj.jp/real/4796635858/
別冊宝島Real051 『北朝鮮〈空爆〉へのシナリオ』
別冊宝島Real050 『まれに見るバカ女との闘い』
別冊宝島Real049 『北朝鮮利権の真相「コメ支援」「戦後補償」から「媚朝派報道」』
別冊宝島Real047 『安全な食品はどこで買えるか。』
別冊宝島Real043 『まれに見るバカ女 社民系議員から人権侵害作家、芸なし芸能人』
別冊宝島Real035 『疑惑だらけの外務省』
別冊宝島Real025 『西本願寺「スキャンダル」の真相!』
etc…
http://tkj.jp/









735 :名無しさん@3周年:04/01/10 11:59
渡海が念仏が呪文だとか、座禅をして念仏せよとか、
そういったたわごとを言うのは勝手だが、
真宗坊主がそれに対して反論をしない、
それどころか、渡海のレスを待ち望むというのはやはり問題だ。


736 :名無しさん@3周年:04/01/10 12:51
>735
とっくに決着はついているんだから、これ以上、
幻聴、幻覚、妄想を真っ当に相手して議論、反論するほうがおかしいだろ。
敢えて、助言するんなら、
精神鑑定かせめてカウンセリングを受ければ?ということか、
何を見、何を考え、何を言ってもかまわんが、犯罪だけは犯すなよ、
ということぐらいか。

737 :名無しさん@3周年:04/01/10 17:08
>>735
冷静な反論はなされているだろ?
ネタの一環として渡海のレスを待ち望んでいるのは事実だが。

738 :名無しさん@3周年:04/01/10 17:53
>>715


127 :名無しさん@京都板じゃないよ :03/12/30 23:41
 「御法楽献詠歌」100年ぶりに復活
 西本願寺「報恩講」で披露

 浄土真宗本願寺派は、来年1月9日から8日間にわたって京都市下京区の本山・西本願寺で営む宗派最大の法要「報恩講」で、念仏に対する喜びの気持ちを和歌にうたい、親鸞像の前で披露する「御法楽献詠歌」を約100年ぶりに復活させる。
献詠は冷泉家が行う。

 御法楽献詠歌は古くから、宗祖親鸞や本願寺中興の祖・蓮如の遠忌法要などで行われていた。
3代前の大谷光尊門主の時に毎年、題を決めて門信徒の間から歌を募集し、報恩講で献詠する形になった。
光尊門主の没後は報恩講での披露はなくなり、募集した歌を大谷本廟の祖檀に供えている。

 今回の報恩講に向けた歌の題は「田畑」で、約50首の応募があった。
冷泉家が6首を選び、当主の冷泉為人氏らが狩衣、袿袴(けいこ)姿で、1月15日午前11時から、阿弥陀(あみだ)堂の親鸞像前で披講する。

 来年以降は広く応募を呼びかける予定で、同派は「念仏を通して、伝統文化を見直し、尊んでいきたい」としている。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2003dec/30/W20031230MWD2K1F0000036.html




739 :名無しさん@3周年:04/01/10 17:57
>>734


http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1007930690/

230 :名無しさん@京都板じゃないよ :03/12/17 20:09
この本(『西本願寺「スキャンダル」の真相』)の出版を契機に不正腐敗を暴かれた
西本願寺の基幹運動本部(教団内で部落問題を担当)が壊滅的打撃を受け、教団全体
の改革にまで影響が及んだ。
(同和利権の真相3より)



本当かよ。これ?奴ら元気だぞ?





740 :名無しさん@3周年:04/01/10 18:25
2chなんか、今じゃ誰も読んでないよ。たぶん。ちゃんと現場に出て、人に話せるようになってください。

741 :名無しさん@3周年:04/01/10 18:26

オマエモナー

742 :名無しさん@3周年:04/01/10 18:37
↑入院中

743 :名無しさん@3周年:04/01/10 18:39
駄レス進行中

744 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/10 19:15
>>732
>多分、100年・200年後には、聖人・上人様と呼ばれていることだろうよ。
                <呪い坊主は、予言まで始めたということか(苦笑)>

>>733
>精神障害者の妄想・幻覚の域を出ていない。
               <外道のノータリンに毒づかれれば、勲章もんだな。>

>>735
>そういったたわごと

 七難消滅の誦文には、南無阿弥陀仏を称なうべし (和讃)
 座禅して念仏申すべし (行の巻)

 おぬし、京都の本願寺に行って、何百年も座ってる親鸞に石ぶつけてこい。
糞ションベンひっかけてこい。
 「念仏が呪文だとか、座禅をして念仏せよとか、そんなたわごとを言うのは、
お前の勝手だが、お陰で俺達は迷惑してるんだ。これでも喰らえ」って、ね。 

>真宗坊主がそれに対して反論をしない  <まともに親鸞に反論できる奴はおらんよ。>

>渡海のレスを待ち望む             <真理の一端を突いてるんだろう。>

>>736
>とっくに決着はついている
  <外道が外道流の決着を付けたんだろう。開き直り。蛙の面に小便を決め込んだ。>

>精神鑑定かせめてカウンセリングを受ければ?ということか、
                        <外道に付ける薬はないからね>
>>737
>渡海のレスを待ち望んでいるのは事実だ     <笑>

745 :名無しさん@3周年:04/01/10 21:36
おお、噂をすれば渡海難。

><外道のノータリンに毒づかれれば、勲章もんだな。>
この辺は、お互い様ということで(w

746 :名無しさん@3周年:04/01/11 00:18
>720
> 山家の伝教大師は 国土人民を哀れみて 七難消滅の誦文には
>  南無阿弥陀仏を称なうべし

七難消滅の誦文には  南無阿弥陀仏を称なうべし

おいおい伝教大師 = 最澄 だろ。
道元でも、日蓮でも、麻原でも、何でもいいから勝手にやってろよ。
呪文でも、誦文でも、お百度参りでも、お前の好きにやってろ。
渡海座禅念仏教の教義には誰も反論しないし、異議はないよ。
あんたが教祖、あんたが大将だ。
渡海先生、渡海上人、渡海尊者・・・何とでも言ってやるよ。

747 :名無しさん@3周年:04/01/11 01:05
>>744
>真宗坊主がそれに対して反論をしない  <まともに親鸞に反論できる奴はおらんよ。>


渡海って自分自身が親鸞の生まれ変わりだと思ってるのか?
つーか、渡海みたいな奴に対してまともに反論したいと思ってる人いないし。

748 :名無しさん@3周年:04/01/11 01:09
渡海しなびてきたな。もうだめぽ。


749 :名無しさん@3周年:04/01/11 01:10
渡海のエサになるような議論をしなくちゃな(w。


750 :名無しさん@3周年:04/01/11 01:13
>>740
昔はいろんな人が読んでたのか。

751 :栗花 馨:04/01/11 03:10
親鸞「念仏をいただくだけで良い。
   念仏は座禅を横さまに超越。それが絶対他力の念仏。」
うんち「え〜!!座禅して念仏しろって書いてあったよ〜
    なんでやねん?なんでやのん?」
親鸞「阿弥陀さまの願い、信じて唱える。真の信心をいただく御念仏・・・」
うんち「嘘だー!もうみんなにいちゃったんだ。
    僕は座禅しないと念仏が念仏にならなかったんだよ〜」
親鸞「南無阿弥陀仏。もぐもぐ南無阿弥陀仏・・・」
蓮如「親鸞様は今御飯をお口にされて御念仏されています。」
親鸞「南無阿弥陀仏。ごそごそシャーッ南無阿弥陀仏・・・ブルブル 」
蓮如「親鸞様はおしっこされながら御念仏されていました。」
うんち「座禅しないと念仏がはらにすわらないんだぞ〜 おぬし!」
親鸞「南無阿弥陀仏。」
うんち「ばかばか!座禅念仏が医学的に正しい念仏なんだよー」
親鸞「南無阿弥陀仏。」
うんち「ノータリンボーズ!」
親鸞「私は親鸞。親鸞は親鸞・・・」
うんち「ノータリンボーズ!2茶での僕の大活躍をしらないな。
    僕が一番念仏がわかるんだよ〜〜」
親鸞「南無阿弥陀仏。敗北宣言しってるよ。」

752 :栗花 馨:04/01/11 03:17
親鸞「南無阿弥陀仏。
   2茶勝利宣言、他力の御念仏を阿弥陀様にいただきましょう。」


753 :栗花 馨:04/01/11 03:21
>752
>2茶勝利宣言

<ぼくはこれからも2茶で座禅念仏をあふっあふっつしていくつもりです。>
>1
<はて、なんのことやら>
>1
<おぬしに言われる筋合いはない。ノータリンめが>


754 :栗花 馨:04/01/11 03:23


座禅し念仏してびちびちびちびち〜

えさやっちゃだめよ〜

755 :名無しさん@3周年:04/01/11 08:11
>>744
七難消滅の誦文には、南無阿弥陀仏を称なうべし (和讃)
親鸞は困ったことがあったら、おまじないとして念仏を称えなさい、
と言っておられる。
ところが真宗教団は、真宗では現世利益を説かないと寝ぼけたことを言っておる。
聖教に墨を塗っている教団や外道坊主は親鸞が呪文を教えてくれておるのに
それを信じようともしない。
くされ坊主土もめ。

756 :名無しさん@3周年:04/01/11 10:30
>>755=渡海難

757 :まぬけ:04/01/11 13:42
先日仏壇の件でお邪魔しました まぬけ で御座居ます┌(_'_)┐7日に札幌で叔母が無くなりお骨になってから函館へ行きました。札幌函館とお経を頂きましたが浄土真宗のお経は奇麗な歌のようですね。20年振りに聞きましたが 付き添いで疲れた私も癒されましたよ

758 :名無しさん@3周年:04/01/11 18:04
前のスレで、
写真が本尊の状態。仏壇が二つ。曹洞宗。どうしましょ。
で質問なさった方ですね。ごぶさたですね。

叔母さんが亡くなった?そりゃまた急に。
・・・で、浄土真宗の葬儀をしたわけ?ヘェ。
叔母さんの所は浄土真宗だったんだね。

お力落しでしょうが、浄土往生の素懐を遂げられたのですから、
はれやかな気持でお過ごしください。南無阿弥陀仏。

>浄土真宗のお経は奇麗な歌の・・
葬儀など特別な場合は、声明(しょうみょう)と言って音階をつけて
お経を読むのです。

>癒されましたよ
よかったですね。
勤行の感想を聞いたのは初めて(笑。
僧侶側から「どうでした?」とも聞けないしね。
そういう感想が出るのなら、勤行にも張りが出る・・・
・・・でしょう?このスレのみなさん?


759 :名無しさん@3周年:04/01/11 20:57
源空光明はなたしめ
 門徒につねにみせしめき

法然は超能力の持ち主であったのか。

760 :名無しさん@3周年:04/01/11 23:16
本山成人式があった。華やかでいいな。
今年の成人代表は誰だったのかな。
数年前はタレントさんだったよね。


761 :名無しさん@3周年:04/01/11 23:19
>>759
害毒としての仏教 スレ への誤爆みたい。

762 :名無しさん@3周年:04/01/12 00:04
休みの日はレスが少ないね。

763 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/01/12 01:30
>>758

>そういう感想が出るのなら、勤行にも張りが出る・・・

激しく同意っす。
勤式作法もご法義と同じくらいの重さがありますよねえ…。

764 :名無しさん@3周年:04/01/12 01:42
おりは声明が苦手だ・・・

765 :名無しさん@3周年:04/01/12 08:25
>>759
親鸞の書いたものを文字通りに受け取ると、
親鸞は神秘主義者とも受け取れるし、
生まれ変わりを説いているとも言えるし、
座禅を勧めているようでもあるし、
現世利益を説いているようでもあるし、
その中で、親鸞の真意は何なのかを
私が選んでいかないといけないと思う。

766 :名無しさん@3周年:04/01/12 08:29
>758
> お力落し

だから、たとえ教義上は

> 浄土往生の素懐を遂げられた

かもしれないけれど、

> はれやかな気持

は無理やろ。

767 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/12 08:45
>>758
>そういう感想が出るのなら、勤行にも張りが出る・・・

 あんたらにとっては、勤行の四半分位でもう十分。称名念仏に少しでも張りが
出るようになると、あんたらも社会も変わるんだろうがな。
 称名念仏に張りが出るとはどういうことか。座禅して称えることを知らんあ
んたらには、実感もなく、見当もつかんだろう。
 勤行に張りが出るのは正しいことだが、称名念仏に張りが出ることは自力で
悪いこと。称名念仏に張りがもてないあんたらの中には、そんなごまかしが蔓
延してるんじゃないか。外道が内道に戻ることはないんだろうな。

>>763
>勤式作法もご法義と同じくらいの重さがありますよねえ…。

 あんたらにとっては、勤行作法の四半分位でもう十分。称名念仏に少しでも
重さを実感できるようになると、あんたらも社会も変わるんだろうがな。
 称名念仏に重みを感じるとはどういうことか。座禅して称えることを知らんあ
んたらには、実感もなく、見当もつかんだろう。
 勤行作法に重みを感じるのは正しいことだが、称名念仏に重みを感じるのは
自力で悪いこと。称名念仏に重みがもてないあんたらの中には、そんなごまか
しが蔓延してるんじゃないか?。外道が内道に戻ることはないんだろうな。

 称名念仏に張りが出ることは、真の信心をいただくことを知らない難行苦行の
自力で悪いこと。称名念仏に重みを感じるのは、真の信心をいただくことを知ら
ない難行苦行の自力で悪いこと。そうだろう、栗花 馨さんや(笑)。

 まあ、念仏の張りとか重みとか言っても、その実感を知らないボーズには、張
りとか重みとかいうことが、そもそも議論の舞台にさえ上がらないということか
な。なあ、栗花 馨さんや(笑)。


768 :名無しさん@3周年:04/01/12 09:03
念仏以外皆雑行。

769 :名無しさん@3周年:04/01/12 11:17
>>766
建前にマジレス、ワロタ!

770 :名無しさん@3周年:04/01/12 11:28
>>769
念仏者を殺すのは、建前上は善行なのか?

771 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:05
どのあたりが建前なの?

772 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:12
>769
ふ〜ん、坊主は建て前しか言えんのか。
本音は、死んじゃったものはどうしようもねぇだろ、
メソメソ泣いてんじゃねぇ、クソボケカスってか?

773 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/12 12:14
>>769
> 建前にマジレス      <外道が研究を重ねてきた社会で生きる処世術だ。>

>>765
>親鸞は神秘主義者とも受け取れる          <765の完全な勘違いだ。>
>生まれ変わりを説いているとも言える         <765の完全な勘違いだ。>
>座禅を勧めているようでもある             <765の完全な勘違いだ。>
>現世利益を説いているようでもある   <765は、意味をはき違えてるんだろう>
>私が選んでいかないといけないと思う。
    <暗中模索するか?。外道の路線だな、阿弥陀に選び取られなさいよ。>

        座禅して念仏申せ。

774 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:16
>769
>758 の、どの部分が本音で、どの部分が建て前か分けて説明しろ!
クソ!ボケ!カスのクソ坊主野郎!

775 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/12 12:16
>>772
>メソメソ泣いてんじゃねぇ、クソボケカスってか?
   <何に腹を立ててるんだ?。見ず知らずの他人が何しても構わんだろう?。>


776 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:18
>767
渡海座禅念仏教教祖様の本日の御法話ありがたく拝聴致しました。

777 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/12 12:19
>>774
>クソ!ボケ!カスのクソ坊主野郎!
       <あんたらもう少し、穏やかなまともな会話ができんのか?。>

778 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:19
>773
ハイハイ、渡海座禅念仏教のご理解ではそうなんですね。

779 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:21
>777
お前よりましだろ、ノータリンの外道・宗教者気どりめが・・・

780 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/12 12:22
>>776
>本日の御法話ありがたく拝聴致しました。

 もうタコができたろう。
 タコができても、タコができても、はらわたにしみ込まない。
 ま、馬の耳ではしょうがない(笑)。


781 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:23
>777
クソ!ボケ!カスのクソ野郎!
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

これでよろしいか?w

782 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/12 12:23
>>779
>お前よりましだろ、ノータリンの外道・宗教者気どりめが・・・

 毛3本程の違いかな(笑)。


783 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:24
リソク
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073814149/l50


784 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:26
>780
>767 このレス1つだけでも十分くどすぎ。

785 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:28
>782
阿弥陀様、お釈迦様、親鸞様、渡海様。

786 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/12 12:31
>>785
>阿弥陀様、お釈迦様、親鸞様、渡海様。
       <味噌と糞を見境無く並べる。狼狽外道の処世術躍如だな(笑)。>

787 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:31
【難】 渡海 難 を難ずるスレ 【難】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1030270611/l50

【難】心と宗教板のクソコテ渡海 難を難ずるスレ【難】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1064159723/l50

復活きぼーん。

788 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/12 12:34
>>778
>ハイハイ、渡海座禅念仏教のご理解ではそうなんですね。
    <外道の理解じゃ、到底、こうならんだろう(笑)。>


789 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:36
>>786
阿弥陀様もお釈迦様も親鸞様も渡海様も味噌も糞もあなたなのです。

790 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:39
>>788
外道だとダメなのですか?

791 :名無しさん@3周年:04/01/12 12:52
>786
失礼しました。
渡海先生、渡海さま、渡海仏、渡海尊師、渡海司教、渡海上人
これでよろしいでしょうか。

792 :名無しさん@3周年:04/01/12 13:00
ここは浄土真宗スレ。
座禅念仏宗の渡海様が参加されるにはスレ違いかと。
【 座禅念仏宗 燃えスレ 】でも立てられて、信者方を御教化されてはいかがでしょう。
ここにはどうも、渡海様がおっしゃるようにノータリンの外道しかいないようですから、
渡海様のお説教が響きませんよ。

793 :名無しさん@3周年:04/01/12 13:05
>790
渡海先生のご講義が理解できない者は外道なんです。
先生は許せないんです。
全人類が座禅念仏をするまで、先生は頑張るんです。
先生は阿弥陀様のお告げを受けた特別な選ばれた方なんです。
逆らっちゃいけないんです。

794 :名無しさん@3周年:04/01/12 13:27
>780
>  もうタコができたろう。
>  タコができても、タコができても、はらわたにしみ込まない。
>  ま、馬の耳ではしょうがない(笑)。

麻原にマインドコントロールされたものが正常か?
麻原にとっては、オーム信者以外はノータリンの外道だ。
お前にとって、座禅念仏宗信者以外はノータリンの外道だろ。
だが、渡海にマインドコントロールされたものを、
一般的には精神障害か知的障害と判断するぞ。
幸いにしてお前には信者がいないために、サリンを撒くことができない。
麻原とお前の差はそれだけだ。

795 :名無しさん@3周年:04/01/12 13:28
>>783
キリスト教と真宗の類似性は、たくさん論文になってます。
鎖国以降の、日本の急速な資本主義(広義の西洋化)の定着は、
キリスト教と真宗の類似性だ、と論じる論文もあります。

キリスト教は外部への布教のために普遍的構造を持つように進化しました。
真宗は仏教伝播の最終地点(行き止まり)に芽生え、外部への布教のために進化する必要は
なかったにもかかわらず、親鸞の追求(?)のおかげで普遍的構造を持ってしまっていた、
というのが実情かもしれません。

796 :名無しさん@3周年:04/01/12 13:39
>775
> 見ず知らずの他人が何しても構わんだろう?。

だからって、親鸞の生まれ変わりを名乗って、座禅念仏などというおかしな教義を撒き散らすのは止めろ。

797 :名無しさん@3周年:04/01/12 13:45
>795
仏教は、色々な宗派があるけど、どれも修行して悟りをひらくことが最終目的ですよね。
お釈迦様と同じ境地になることが目的ですね。
キリスト教の目的は何なんですか?
スレ違いですが・・・。

798 :名無しさん@3周年:04/01/12 13:53
>>797
>スレ違いですが・・・。
   スレ違いと分かっていたら、最初から書くなよ。


799 :769:04/01/12 13:54
>>770-774

まあもちつけ。

 もちつけ         もちつけ
     /\⌒ヽペタン
    /  /⌒)ノ ペタン
  ∧_∧ \ (( ∧_∧
 (; ´Д`))' ))(・∀・ ;)
 /  ⌒ノ ( ⌒ヽ⊂⌒ヽ
.(O   ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)(_( もちつけ
もちつけ


>>766の言うとおり、

はれやかな気持でお過ごしください。  ←  教義から引き出した建前。

本当は、身内を亡くして悲嘆にくれた人に対して、

「はれやかな気持になんかなれっこないのにな」  ←  本音。

は当たり前。

でも、亡くして悲しいですね、と言ってしまうと、
浄土往生すべきでなかった、と言うことになる。
真宗坊主は口が裂けても言ってはいけないでしょう。
異論がある方は、本山の安心調査を受けますか?



800 :名無しさん@3周年:04/01/12 13:55
>775
> 見ず知らずの他人が何しても構わんだろう?。

見ず知らずのオームがサリンを撒いても構わんだろう?。
見ず知らずのオームが坂本弁護士一家を殺害しても構わんだろう?。
見ず知らずのオームが修行と称して信者を殺害しても構わんだろう?。

座禅念仏宗というのは、自分勝手なエゴ集団を目指してるのか?。

801 :名無しさん@3周年:04/01/12 13:57
>798
スレ違いのキリスト教の話題出すなよ。

802 :名無しさん@3周年:04/01/12 14:00
>>795
キリスト教徒が真宗に改宗すれば仏教徒。
真宗信者がキリスト教に改宗しても…。
あんたには、分からないだろうね。

803 :名無しさん@3周年:04/01/12 14:01
渡海の安心調査きぼーん。

804 :名無しさん@3周年:04/01/12 14:05
>799
> 異論がある方は、本山の安心調査

本山っつっても浄土真宗にも10派以上あるんじゃないのか?

805 :名無しさん@3周年:04/01/12 14:05
>>799
>でも、亡くして悲しいですね、と言ってしまうと、
>浄土往生すべきでなかった、と言うことになる。
>真宗坊主は口が裂けても言ってはいけないでしょう。
>異論がある方は、本山の安心調査を受けますか?

おまえが死んでも誰も悲しまないから安心しろ。

806 :名無しさん@3周年:04/01/12 14:12
本山といえば、どっち?

1.http://www.honganji.or.jp/

2.http://www.honganji.net/


807 :名無しさん@3周年:04/01/12 14:12
>799
浄土真宗の弔辞にも「痛恨の極み」って言葉が使われてるだろ?
痛恨の極みってことは、大変残念だって意味だろ。
いくら本山の弔辞でも、浄土へ往生したんだから死んでよかったねとは、
逆に口が裂けても言わんだろ。

808 :名無しさん@3周年:04/01/12 14:54
>>798>>801
キリスト教系スレはここ以上に荒れてる。聞ける雰囲気ではない。
仏教@質問箱はマターリしすぎてるし、キリスト教@質問箱は代理戦争してるし。
ヒマ人の坊主がたくさん常駐するスレはここだけだしな。
>>1も言ってるんだからスレ違いじゃないよ。なにより燃料投下は喜ぶべきじゃないか(w

>>797
キーワードを把握するための大雑把な説明をする。

仏教の目的は「悟りをひらく」ことだ。
つまり、仏になる、ことが目的だ。
「仏」という文字からはわかりにくいが旧字の「佛」からはわかりやすい
「イ」はヒト。「弗」はあらず。(沸騰の沸は水にあらずの状態なので蒸気なんだ)
佛とはヒトにあらず、なんだよ。では、具体的にどうなるのか?は経典に書かれていることだ。
ただし、修行は絶対条件ではないよ。
特に仏教宗派でも浄土真宗とか言う異端では修行せずに仏になるんだ。
詳しく知りたいなら、このスレで書かれることだから、読みつづけることだ。

キリスト教の根本は、「イエズスを救い主(救世主、キリストと呼ばれる)と認める」事だ。
「福音を喜ぶ」とも言うのかな。(プロテスタントの福音派の場合)
・・・らしい。
キリスト教に関しては受け売りです。微妙に解釈違いがあるかもしれないが。
カトリック(旧教)プロテスタント(新教)の違いは、
ルターが宗教改革するまでが、バチカンで有名なローマカトリック(Roman Catholic)で、
改革以降がプロテスタント(Protestant)(抵抗する人の意味)。
実際は、プロテスタントという派はなく、聖公会(イギリスの国教)や、長老派、ルーテル派、メインライン派、
などと細かくわかれている。(プロテスタントとひとくくりに呼ぶと怒られます)
日本では、大戦中に派の統合が行われ、日本基督教団、でひとつにまとまったが、戦後は、元の派を名乗っている。
ちなみに、東欧で根強いロシア正教会はオーソドックス(Orthodox Church)(伝統的って意味だろう)といい、カトリックの系統。
聖書の「旧約、新約」は翻訳の新しい、古いではなく、旧い契約、新しい契約のこと。
これ以上詳しい事は専門スレで。(;´Д`)


809 :769:04/01/12 15:02
>>807
本当は勧学寮を抱える本山こそが、言うべきだと思うが・・・。
・・・口が裂けても言えないね。


810 :名無しさん@3周年:04/01/12 15:21
>>806
どちらも本山ではない!




           …と言ってみるテスト


811 :名無しさん@3周年:04/01/12 16:01
>808
悟りをひらくってことは完成された精神状態になるってことだろ?
静寂な精神状態になるっていうか。

「イエズスを救い主(救世主、キリストと呼ばれる)と認める」
と人はどうなるんだ?

「福音を喜ぶ」ってことは安らぎの境地に至るってことか?

812 :名無しさん@3周年:04/01/12 16:29
>>811

>悟りをひらくってことは完成された精神状態になるってことだろ?
大雑把に言えばそう。
しかし、本当に悟ったかどうかは、自分自身も、他人もわからない。(わかってはいけない)
ただし、物理的変化が現れるのでわかる、とされる。

>人はどうなるんだ?
イエズスを救い主と認め、選民となり、イエズスが復活した時は、天国へ召される。

>福音を喜ぶ
イエズスが救世主であると述べ伝えられた事を喜び、イエズスの復活を待ち続ける。


813 :名無しさん@3周年:04/01/12 16:48
>812
> ただし、物理的変化が現れるのでわかる

すげぇ、どういう変化があるわけ?
仏像みたいに髪の毛が縮れ毛の玉状になる?

> イエズスを救い主と認め、選民となり、イエズスが復活した時は、天国へ召される。

イエズスの復活を信じて待ち続け、いつかはきっと天国へ召されるだろうと期待する心持ち、
それはやっぱり安らかな境地なんだろうね。
キリスト教もやっぱり安らかな境地を目的としてるんだろうか?

> イエズスを救い主と認め

キリスト教の神は、たしかイスラム教と同じで、ヤハヴェっていうんじゃなかったっけ?
イエズスは神に選ばれた子共なんじゃなかったっけ?
神が救うんじゃなくって、イエズスが救ってくれるの?
それとも、イエズスが復活したら神になるの?


814 :名無しさん@3周年:04/01/12 17:14
>>813
渡海はパンチパーマだ。間違いない!

神の名を妄りに口にしてはいけない。気をつけろ!

815 :名無しさん@3周年:04/01/12 17:34
>814
> 神の名を妄りに口にしてはいけない。気をつけろ!

あら、そう!
神の名を口にするとどうなるの?
祟る?不幸が起こる?
神って恐いんだね。
念仏って、仏の救いを信じて仏の名を称えることだよね。
仏の名は称えてもいいけど、神の名は口にしてはいけないの?

816 :名無しさん@3周年:04/01/12 17:59
>>813
釣りか?

>仏像みたいに
 まあね。「三十二相の相好」でググってごらん。

>安らかな境地
 さあね。キリスト者の気持ちはわからないので、専門スレへどうぞ。
 安らかなレスの応酬で感動するに違いない。

>キリスト教の神
 神は救わない。神は人格じゃないからね。英語の聖書を読んでごらん。
 神の子(処女受胎)のイエズスが媒介しなきゃならない。
 このへんが三位一体論できっちり構築されているんだろうな。
 詳細はよくわからんので、専門スレへどうぞ。


スレ違いになってきたな。南無阿弥陀仏。



817 :名無しさん@3周年:04/01/12 18:10
>>815
長井秀和風に読むんだろ(w

>神の名を口にするとどうなるの?
「あなたは、あなたの神、主の名を、 みだりに 唱えてはならない。
主は、み名を みだりに 唱えるものを、罰しないでは置かないであろう。 」
(出エジプト記など)
ただ、神の名は正確には分からない。

818 :名無しさん@3周年:04/01/12 18:20
>>817
ああ!唐突だなと思っていた。
お笑いに造詣が深いな。
漏れが長井秀和を知ったのはごく最近だよ・・・。


819 :名無しさん@3周年:04/01/12 19:58
>817
> 長井秀和風に読むんだろ(w

あぁ、そういうこと!気づかなんだ。

820 :名無しさん@3周年:04/01/12 20:13
>816
>  「三十二相の相好」

肉体に生じる生理的作用なんてのはどうでもいいけどね。
仏教が問題にしてるのは、精神的なものであって、人相をよくすることが目的じゃないと思うから・・・。

>  英語の聖書を読んでごらん。

そんなもん読むくらいならここで聞きやしないよ。
話題になったから、キリスト教を信じるとどうなるのかな?ってちょっと聞いてみただけ。
でも、何らかの精神的な支えになるんだろな。

821 :名無しさん@3周年:04/01/12 20:57

(´-`).。。oO◯(タチの悪い厨房がまた一人・・・・・・)


822 :名無しさん@3周年:04/01/12 21:36
>>820
ワロタ!
天然ボケは難しいんだがナー。

823 :名無しさん@3周年:04/01/12 22:00
http://www.chugainippoh.co.jp/NEWWEB/n-angle/an031025.htm
「必勝 浄土真宗本願寺派総長武野以徳総長」

サービス精神旺盛に教団護持の一手段として気持ちは分かるが、
「必勝」は仏教教団としておかしくねぇか?それも本山名でだし。

824 :名無しさん@3周年:04/01/12 22:40
いやー、伝統的に自民党だしね。
末寺にも名簿が回って来るしね。
必勝と言いたくなるのも仕方ねーや。

825 :名無しさん@3周年:04/01/12 22:57
自民党にはご恩がありまつ。

826 :名無しさん@3周年:04/01/12 23:29
そういや、屋根の修理にもかなり国の金出してもらったって噂だな。

827 :名無しさん@3周年:04/01/12 23:56
文化財だからなー。
別にタカリとは言わんが、あれだけの建物を
これだけの教団でさえ、維持しかねているんだ。

木材や技術の値上がりを嘆くべきか、集金能力の低下を嘆くべきか。
昔の本願寺だったら、国でも買えたと思う。

もう日本最大の教団じゃなくなったよ。


828 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/12 23:57
>>789
>阿弥陀様もお釈迦様も親鸞様も渡海様も味噌も糞もあなたなのです。
        <窮余の吠え面?。宇宙人の最後っ屁みたいなカキコだな(笑)。>

>>790
>外道だとダメなのですか?

 「外道でもいいんですよ」。貴方は僕にこう言って欲しいのか?。

 五濁増の徴には この世の道俗尽く 外儀は仏教の姿にて 内心外道を帰敬せり
 悲しき哉や道俗の 良時吉日選ばしめ 天神地祇を崇めつつ 占祭祀勤めとす
 僧ぞ法師のその御名は 貴とき事と聞きしかど 提婆五邪の法に似て 
卑しき者に名付けたり
 外道梵士尼乾志に 心は変わらぬ者として 如来の法衣を常に着て
一切鬼神を崇むめり
 悲しき哉やこの頃の 和国の道俗皆共に 仏教の威儀を基として
天地の鬼神を尊敬す

 「外道でいい。外道でいい。みな阿弥陀様にそのまま救われているんだ」。こういう
話を聞きたいなら、そういう坊主はあんたの回りにゴマンといるだろう。2茶に出入りし
ている栗花 馨さんなんかも、そういう話が好きな一人だろうよ。「外道でもいいんです
よ」と、気休めを言って欲しければ、そういう人に頼みなさいよ。僕は御免蒙るよ。

829 :名無しさん@3周年:04/01/12 23:59
>828
はいはい、座禅念仏宗の教祖様。お上人様。尊師。

830 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/13 00:02
>>791
>これでよろしいでしょうか。

 あのなぁ、人にものを尋ねるときは、泣きっ面で聞かないんだ。にこやかな心で聞い
てこい。

>>792
>ノータリンの外道しかいないようです

 あのなぁ、世界には自分しかいないと思うなよ。世界には、自分と違う奴はゴマントおる
んだ。

>>795
>普遍的構造を持ってしまっていた
 <宗教を誤解し、はき違えるノータリンは、どこにでもいるというのが普遍的構造だ。>

>>796
>おかしな教義を撒き散らすのは止めろ。          <AHAHA NO HA>

831 :名無しさん@3周年:04/01/13 00:07
座禅念仏宗による宗教の時間です。
今夜も教祖様自らの御法話です。
謹んで拝聴して下さい。
お賽銭は、どこへ送ればいい?教祖様。

832 :名無しさん@3周年:04/01/13 00:17

    ∧ ∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄( ゚Д゚) ̄ ̄|   <  渡海が来たので回線切って寝る!
|\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\   \
|  \           \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |_______|



833 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/01/13 00:24
>>767
> 称名念仏に重みを感じるとはどういうことか。座禅して称えることを知らんあ
>んたらには、実感もなく、見当もつかんだろう。

渡海さん流に考えるならば、宗派に伝わる教義こそは、座禅=額縁論でいう
「称名念仏の作法」に他なりませんよ。あなたには「実感もなく見当もつかない」
ことかも知れませんが。
もっとも、「勤行作法に重みを感じるのは正しいことだが」と認識できるんならば
必然的に宗派に伝わる教義の重みにも知恵が回りそうなもんだとも思いますが。

そのへんをもう少しきちんとふまえたうえで、有効な伝統批判をなし得るように
「座禅念仏論」を進化(深化)させてほしいね。まったく。いい加減、飽きますわ。

で、
>栗花 馨さんや(笑)。

ってのは一体何のつもりかね?言いたいことがあるならはっきり言ったらどう?

どんな妄想におちいってるのかは知らんけど、ぼくは名無しや別コテで小細工かます
ほど暇ではないし、2ちゃんにのめりこんでるわけではないし、プライドが低いわけ
でもない。

栗花 馨さんは絶対にNBではないよ。あなたの書き方には非常にむかつくね。

834 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/01/13 00:40
キリスト教は、部族契約神としてのユダヤ教の神から部族の制約をとっぱらった
ところで「普遍性」を獲得した。なんて考え方もありますよね。

ちなみに、日本近代の初期に提唱された「原始仏教」運動も、仏教を聖書的信仰
の枠組みの中に捉え返すことを意図した。って面では真宗よりもよっぽどキリスト教的
だと思いますね。
で、近代真宗の教学的な思考にもそういった傾向を見出すことはできます。

835 :名無しさん@3周年:04/01/13 00:52
NBタソはきちんと読んでるんだな。

>栗花 馨さんや(笑)。

・・・気づかなかったよ。漏れは1/3は読み飛ばしてると言い切れる!間違いない!

836 :名無しさん@3周年:04/01/13 01:46
>栗花 馨さんや(笑)。

渡海と同一人物でなかったのか?
親鸞との霊界通信でそこまで追いこんだのか?
NB=くりが正解か???

837 :名無しさん@3周年:04/01/13 01:55
真宗の寺が、市民の支えを受け広まった、一番の理由とは、何なんですか?
市民の立場、寺の立場、それぞれで、意見がきければ、とも思います。


838 :名無しさん@3周年:04/01/13 01:57
>>836
渡海が栗花 馨でカキコしてもメリットはない。

839 :名無しさん@3周年:04/01/13 02:05
>>837
人権とかを熱く語って欲しい釣りでつか?

840 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/01/13 08:03
>>835
いや、レスへのアンカー貼られてなかったら、たぶん読んでなかったっす。。
渡海さんにゃ悪いが、もうだいぶ前から同じく1/3状態。間違いない!

(いや、長井某って、知らんのだけど。。あはは。

841 :名無しさん@3周年:04/01/13 09:49
>837
名を聞きてわれを念ぜばすべて迎へ来らしめん。
貧窮と富貴とを簡ばず、下智と高才とを簡ばず、多聞と浄戒を持てるとを簡ばず、破戒と罪根の深きとを簡ばず。
ただ回心して多く念仏せしむれば、よく瓦礫をして変じて金と成さんがごとくせしむ。

842 :名無しさん@3周年:04/01/13 09:52
ふし・あき人、さまざまのものは、みな、いし・かはら・つぶてのごとくなるわれらなり。
如来の御ちかひをふたごころなく信楽すれば、摂取のひかりのなかにをさめとられまゐらせて、かならず大涅槃のさとりをひらかしめたまふは、
すなはちれふし・あき人などは、いし・かはら・つぶてなんどを、よくこがねとなさしめんがごとしとたとへたまへるなり。
摂取のひかりと申すは、阿弥陀仏の御こころにをさめとりたまふゆゑなり。

843 :名無しさん@3周年:04/01/13 09:58
>>823
祈!!
がつかえないことに最近気づいたらしい・・・

喜一ちゃんがんがれー


844 :名無しさん@3周年:04/01/13 10:00
まづ当流の安心のおもむきは、あながちにわがこころのわろきをも、
また妄念妄執のこころのおこるをも、とどめよといふにもあらず。
ただあきなひをもし、奉公をもせよ、猟・すなどりをもせよ、
かかるあさましき罪業にのみ、朝夕まどひぬるわれらごときのいたづらものを、
たすけんと誓ひまします弥陀如来の本願にてましますぞとふかく信じて、
一心にふたごころなく、弥陀一仏の悲願にすがりて、
たすけましませとおもふこころの一念の信まことなれば、
かならず如来の御たすけにあづかるものなり。

845 :名無しさん@3周年:04/01/13 10:02
このうへには、、なにとこころえて念仏申すべきぞなれば、
往生はいまの信力によりて御たすけありつるかたじけなき御恩報謝のために、
わがいのちあらんかぎりは、報謝のためとおもひて念仏申すべきなり。
これを当流の安心決定したる信心の行者とは申すべきなり。
あなかしこ、あなかしこ。

846 :名無しさん@3周年:04/01/13 10:30
>830
>  あのなぁ、世界には自分しかいないと思うなよ。世界には、自分と違う奴はゴマントおる
> んだ。

あのなぁ、2ちゃんには坊主しかいないと思うなよ。
世界には、坊主と違う奴はゴマントおるんだ。

847 :名無しさん@3周年:04/01/13 10:42
>>755
山家の伝教大師は
国土人民をあはれみて
七難消滅の誦文には
南無阿弥陀仏をとなふべし
(浄土和讃)
伝教大師の言葉を引用してるんだろ。
一部を抜き出すな。



釣られてしまった_| ̄|○

848 :名無しさん@3周年:04/01/13 11:02
>847
河原の渡海大師は
自身の境遇あわれみて
劣等感消滅の呪文には
座禅念仏をとなふなり


俺も釣られてしまった_| ̄|○

849 :名無しさん@3周年:04/01/13 11:08
>>847
渡海学だと、「引用は親鸞の主張とする」んだから、いいんでないの。

ついでに釣られ(w

850 :名無しさん@3周年:04/01/13 11:18
>843
浄土真宗では「祈念」って言葉もふさわしくないんでしょうか。
質問です。

851 :名無しさん@3周年:04/01/13 11:59
>>850
勧学寮に聞きに行ったわけじゃないけどさ、駄目だと思うな。
他のご意見どぞー!

852 :名無しさん@3周年:04/01/13 12:12
>848
惜しいなぁ、正確には

 河原の渡海大師は
 自身の境遇あわれみて
 劣等感の呪文には
 ノータリン・外道を吠えるなり

853 :名無しさん@3周年:04/01/13 12:20
>851
そうだよね。阿弥陀仏以外のものを念じちゃいかんよね。
ましてや、当選や合格なんて自分に都合のいいこと祈念するなんて、
祈念するのは勝手だけど、阿弥陀仏に祈念しても無駄だよね。
祈念ってことは浄土真宗にないね。きっと。

854 :名無しさん@3周年:04/01/13 12:36
だけど、「必勝」もどうかと思うね。
いつも、三島某の介錯して、自刃した青年を連想してしまう。

855 :名無しさん@3周年:04/01/13 14:43
難しいとこだ。
俗世にまみれ、必勝を願う心。
だからと言って、勝ち負け、は良くありません、みんな平等!
と言うと、ゆきすぎた人権教育になる。

ゆきすぎた人権教育が何を生み出すかと言えば、
クーデター状態の今の本願寺。いや。赤色革命状態かもしれないが。

平等には違いないんだけどさ、味噌もクソも一緒に論じるのか?と思う。



856 :名無しさん@3周年:04/01/13 14:55
駄目じゃないでつか?以前○堂さんの[仏事の○箱]で某寺の住職が仏前で合格祈願したとかで大騒ぎしてた気がする?

857 :名無しさん@3周年:04/01/13 15:05
あったよ。ぼーさんヤメレ。と思った。
でもね、大阪はDQNだから「寺よりだんじり」の住職もたくさんいるんだよ。


858 :名無しさん@3周年:04/01/13 15:05
>855
> 勝ち負け、は良くありません、みんな平等!

そうじゃないだろ。
当選したい気持ちは分かるし、それに向かって全力で努力することは否定しないだろ。
ただ、勝つか負けるかは、有権者一人一人の投票によって決まるんだから分からない。
頼むんだったら、一人一人の有権者に頼むしかない。
だから神に頼んでも必らず勝つなんてことはあり得ない。
勝つのも現実なら、負けるのも現実、現実はそのまま受け入れるしかない。

859 :名無しさん@3周年:04/01/13 15:08
我が町に西本願寺暴露本に北山別院問題で名前が出た人物がやって来た。さっさと出てけ〜疫病神〜。

860 :名無しさん@3周年:04/01/13 15:13
>>858
>> 勝ち負け、は良くありません、みんな平等!
最近の小学校の運動会はそうらしいよ。順番はつけないらしい。
子供の人権に配慮してなんだって。大阪か広島の学校だったと思う。


861 :名無しさん@3周年:04/01/13 15:44
>860
> 最近の小学校の運動会はそうらしいよ。順番はつけないらしい。

そういう話、聞いたことあるな、確かに。
オレんとこの近所の小学校、去年の運動会は、1・2・3等賞ってやってたぞ。
全校紅白に別れての競い合いもあるみたいだった。

862 :名無しさん@3周年:04/01/13 16:21
>>861
>1・2・3等賞ってやってたぞ
それって普通に順番つけてません?

それとも
競技出席者は順番の如何にかかわらず全員
「1・2・3等賞」という賞をもらえるの?


863 :名無しさん@3周年:04/01/13 16:25
>862
> それって普通に順番つけてません?

そうだよ、普通に競技して1着2着3着ってやってたよ。
「順番付けない」ということはしてなかったってこと。
ただし、障害児はもちろん特別だったよ。

864 :名無しさん@3周年:04/01/13 16:30
同じ条件で行うというのが平等で、
順番を付けないっていうのはちょっと行き過ぎだと思うけどな。
順番を付けないんだったら、競技をする意味がないと思うんだけど。

865 :名無しさん@3周年:04/01/13 16:34
おまいらはみんなまともすぎる。
香具師らは普通じゃないんだよ。

866 :名無しさん@3周年:04/01/13 16:57
同朋運動を続ける会掲示板
http://6254.teacup.com/ondoubou/bbs

すごいことになってます。ここなんかめじゃない。


867 :名無しさん@3周年:04/01/13 17:44
>865
スレ違い?
じゃなかったら、香具師らって誰?

868 :名無しさん@3周年:04/01/13 17:53
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

869 :名無しさん@3周年:04/01/13 18:04
>860
運動会で着順をつけることは人権問題の差別なんだろうか?
それが差別なら、入試は差別だし、入社試験も差別だし、選挙も差別だよね。
そりゃぁおかしいだろ。世の中成り立たない。

870 :名無しさん@3周年:04/01/13 18:14
http://www.ccv.ne.jp/home/kyosaiji/page006.html#lcn001

かって、同朋三者懇の事前学習会で私の文章が問題にされたとき当時の輪番に質問書を提出したがなんら回答はなかった。
同じ状況である。どこが差別なのか、また差別と判断した経緯を文書で確定しながら、議論しなければならない、と発言しました。
日下正実副組長は、差別文書であると断定しました。

 上園組長は、「一神教、セックス、部落差別について語ることは、社会的生命を断たれるリスクがあります。」
の部分を、差別発言としました。私は、文章は、全体で判断すべきであり、また、仮にこの部分だけとっても、
何が差別になるのか、あなたは、まず日本語の勉強、言葉の勉強からしてもらいたい、と上園組長に述べました。

 また、上園組長は、17日の教区の組相談員の会議で広陵東組の基推委の意見をまとめ、それを
報告してもらいたいといわれていると述べました。
 この席上、上園組長は、私の発言に対し、再三文書の名義人でないから私は関係ないと詭弁を弄して発言を妨害し、
法山部長を、差別文書(またはその疑いのある文書)であることを認めるよう集中的に攻撃しました。
このようなやり方は、差別問題の取扱として許されることではありません。

 私は、これまでのあなた(中山輪番)の判断と行為に強く抗議するとともに、次の点について文書での回答を求めます。
(1)私が書いた案内状のどこが差別文章なのか。
(2)誰の指摘が、どういう経緯で差別であるとの教区の判断になったのか。
(3)作成者に何らの接触もなく差別文書であることのお詫びをする行為こそ差別を助長する行為であると思うが、これについて教区および宗門はどう思うか。
(4)広島別院の職員が、このような研修会には別院の施設を貸さないと発言したと聞くが、誰がどのような権限で発言したのか。中山輪番はこの判断に関与しているのか。また、判断の基準を示せ。
                                       

(´-`).。oO◯<どこが差別なの? いまどきの基幹運動はわからんよ。糾弾って電波?


871 :名無しさん@3周年:04/01/13 18:58

きっと必死なんだ。


872 :名無しさん@3周年:04/01/13 19:17
>>866
でも、2ちゃんにリンク貼ってるわりには荒れてないね。
渡海さんもいないし・・・。

NBはどっち派なの?


873 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/13 20:16
>>840
>もうだいぶ前から同じく1/3状態。間違いない!
                        <誤解の原因はここにあるんだろうな。>

>>833
>栗花 馨さんは絶対にNBではないよ。あなたの書き方には非常にむかつくね。

 栗花 馨さんがNBさんだとは夢にも思ってないよ。文章はその人の人格を表す。
 NBさんの文章に表れる人格と、栗花 馨さんの文章に表れる人格とは、赤の他
人だ。
 ただ、NBさんと栗花 馨さんとは、同じ穴のむじなだろう。NBさんよ。栗花 馨さん
と同じ穴のむじな扱いされたくなかったら、教団の中でノータリンを放し飼いにして
おくのは止めたらどう?。あんたらすこし良心があるんなら、ノータリンのドブ掃除
くらいしたらどう?。
 ノータリンの放し飼いというのは、ネットの中だけじゃないんだろう?。栗花 馨さん
らと仲良く同じ釜の飯を食いながら、同じ扱いされるとムカツクというのは、どういう
神経よ?。

>宗派に伝わる教義こそは、 「称名念仏の作法」に他なりません
                 <あんたらの 「称名念仏の作法」が外道なんだろう。>

874 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/13 20:17
>実感もなく見当もつかない」 ことかも知れませんが。  <煙幕・予防線だな(笑)>

>勤行作法に重みを感じるのは正しいことだが」と認識できるんならば
    <蓼食う虫も好きずきと思ってるだけよ。他人の好みには干渉しない主義さ>

>宗派に伝わる教義の重みにも知恵が回りそうなもんだとも思いますが。
        <外道坊主の馬鹿話の吸音スポンジ役を担うのは、こりごりなのさ。>

>有効な伝統批判をなし得るように 

 2茶で、NBさんが伝統教義のご講義をしてくだされば、お付き合いで拝聴しましょ
う。お布施を貰えなければ、話すのはお嫌かな?。

>いい加減、飽きますわ。
            <音は、人の耳にも馬の耳にも、均一に伝わってるようだな。>

875 :名無しさん@3周年:04/01/13 20:29
やっぱり渡海=栗花

876 :名無しさん@3周年:04/01/13 20:32
>>872
じゅうぶん荒れてると思うが。。。

877 :名無しさん@3周年:04/01/13 20:37
>>874



   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (ω・ )ゝ < ああー?あんだって?
.  ノ/  /     \_______
  ノ ̄ゝ





878 :名無しさん@3周年:04/01/13 20:39
栗花は常駐掲示板に帰ってます

879 :名無しさん@3周年:04/01/13 21:23
>>873

>同じ穴のむじなだろう

あんたさ。

山口組の組織内部に口を挟みますか?
部落解放同盟の組織内部に口を挟みますか?
朝鮮総連の組織内部に口を挟みますか?
中核派の組織内部に口を挟みますか?
革マルの組織内部に口を挟みますか?
革労協の組織内部に口を挟みますか?


本願寺を何だと思ってるんだ?




880 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:38
本願寺=暴力団
所詮は狐と狸の化かし合い。口じゃあいいことばかり言っているが陰じゃなにしてることか?

881 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:52
>>880
>本願寺=暴力団

すごくドキドキする発言です。


882 :名無しさん@3周年:04/01/13 23:58
やっぱり栗花=渡海




883 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:02
>873
>  文章はその人の人格を表す。

そうなんだ。お前の人格最悪だね。



884 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:04
>873
>  NBさんと栗花 馨さんとは、同じ穴のむじなだろう。

>  渡海さんと麻原馨さんとは、同じ穴のむじなだろう。

885 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:07
>873
>  NBさんよ。栗花 馨さんと同じ穴のむじな扱いされたくなかったら、
> 教団の中でノータリンを放し飼いにしておくのは止めたらどう?。

渡海さんよ。麻原さんと同じ穴のむじな扱いされたくなかったら、
2ちゃんの中でノータリンな発言をたれ流しにするのは止めたらどう?。


886 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:08
>873
> あんたらすこし良心があるんなら、ノータリンのドブ掃除くらいしたらどう?。

あんたにすこしでも良心があるんなら、ノータリンな自分の脳味噌のドブ掃除くらいしたらどう?。

887 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:10
>873
>  ノータリンの放し飼いというのは、ネットの中だけじゃないんだろう?。栗花 馨さん
> らと仲良く同じ釜の飯を食いながら、同じ扱いされるとムカツクというのは、どういう
> 神経よ?。

ノータリンな行動というのは、ネットの中だけじゃないんだろう?。
麻原馨さんと仲良く同じ釜の飯を食いながら、同じ扱いされるとムカツクというのは、どういう
神経よ?。

888 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:11
>>881
港に浮かんだ謎の死人が出ないだけまし。

だが、戦いは熾烈。
1対多数の戦いに追い込まれがち。使えるものは裁判所でも使う。
戦いに敗れたら、すべてを失うのは世間と同じだが、
経済状態まで失うことはなく、自坊に引っ込めば普通に余生を過ごせる。
やっぱり甘ちゃん。

889 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:13
栗花帰って来たな

890 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/01/14 00:13
>>873-874
「誤解」とやらの「原因」とやらってのは

>もうだいぶ前から同じく1/3状態。間違いない!

じゃなくって、

>栗花 馨さんや(笑)。

でしょうに。まったく。   …ってのはまあいいとしましょう。

少なくとも別人との見解をはっきりいただけたのならこれ以上の追求はしません。
ただ、ぼく自身は別に栗花 馨さんと「同じ穴のむじな」と思われたってぜーんぜん
へっちゃらですよ。むしろ、栗花さんとお友達になりたいです。

で、「伝統教義のご講義」なんてものができる資格も力も、残念ながらぼくにはありま
せんが、巷には有徳の学僧が著されたいい本が沢山あふれてますよ。
もし、渡海さんがそういった本の講読をなさるとおっしゃるならば、もう大喜びで一緒に
学ばせていただきます。きっと楽しいでしょうね。

って、ことで、今日は寝ますわ。しばらくカキコできません。
渡海さんの健やかなる求道を 祈 念 しつつ、おやすみなさい。



891 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:13
>873
<あんたらの 「称名念仏の作法」が外道なんだろう。>

何度も同じことを言わせんなよ、ノータリンの外道宗教家気どりが。
あんたの 「座禅して念仏の作法」が外道なんだろう。

892 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:14
大胆な発言!

893 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:16
>874
> 他人の好みには干渉しない主義さ>

ウソツケ、さんざん干渉してるだろ!

894 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:20
>>872
ここにはどんな事を書いてもいいが、
あっちには書くなよ。
発言も消されるが、自分も消さ、、、


895 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:22
>874
> 音は、人の耳にも馬の耳にも、均一に伝わってるようだな。

畜生といわれる馬の耳に念仏の方がマシらしいな。
馬の耳に念仏は、単に意味が伝わらないだけだが、
渡海の耳に念仏は、湾曲して解釈されるから質が悪い。

896 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:37
こんな表現は不適切かもしれませんが、
精神異常な人の妄想に対してまともに反応すると、その人も同じ異常者ということになります。
異常者の発言に対しては、正常者は無視するというのが正しい態度だと思います。
異常者の発言に反論すると、異常者は自分が正常者と対等に扱って貰えたと自信を持ちます。
それは異常者の病気を益々重くすることになります。
皆さんが渡海のレスに反論することは、渡海の病気を重くする要因になります。
どうか無視してやってください。
主治医からのお願いです。

897 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:50
特にNBさん、あなたには対等に扱ってもらっているということで自信を持っているようです。
あなたは特に無視してやってください。

898 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:54
あれあれ、お坊さんは野良犬や野良猫に餌を与えると居付いてしまうということも知らないの?
餌やっちゃダメよ。

899 :名無しさん@3周年:04/01/14 00:57
>896
ノータリンの外道の坊さんの遠吠えかい。
やった〜!渡海の先に言ってやったぜ!w

900 :名無しさん@3周年:04/01/14 01:19
900ゲット!
強力な雑食だし、どれでも餌になっちゃうからおんなじだよ。


901 :名無しさん@3周年:04/01/14 01:40
やっぱ----り栗花=渡海

902 :栗花 馨:04/01/14 01:50
外道 オフロード

道無き道 4WD 

いくぞーあんたら!!阿弥陀パーンチ

蓮如ビ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ムッ!

ドキャーン もくもく

張りがあるぜあんたら!

903 :栗花 馨:04/01/14 01:54
お山の中ゆく
汽車ポッポ
ポッポポッポ
黒い煙(けむ)を出し
シュシュシュシュ
白い湯気(ゆげ)ふいて
機関車と機関車が
前引き後押し
なんだ坂こんな坂
なんだ坂こんな坂
トンネル鉄橋
ポッポッポッポッ
トンネル鉄橋
シュシュシュシュ
トンネル鉄橋
トンネル鉄橋
トンネルトンネル
トントントンと
のぼりゆくなまんだぶなまんだぶ

904 :栗花 馨:04/01/14 02:05
「念仏禅定」でパテント申請しますた。

905 :栗花 馨:04/01/14 02:07
NPOほーじん蓮如会せつるつ準備いいんかい

906 :栗花 馨:04/01/14 02:07
>903
あんたらったら

907 :名無しさん@3周年:04/01/14 10:01
次スレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052405209/


        ここは 乂1000取り合戦場乂 です。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )   (  )

908 :名無しさん@3周年:04/01/14 10:11
結局、北山問題の不明金ってどこ行ったんでつか?

909 :名無しさん@3周年:04/01/14 11:53
分からないから不明金なんだろ
不明金問題イパーイ

910 :名無しさん@3周年:04/01/14 12:06
>908
北山事件って知らないんだけど、
普通に考えるなら、高額な使途不明金があって、
関係者・管理者が背任横領などで誰かを訴えないってことは、
関係者・管理者自らが横領したって考えるのが自然だろ。

911 :名無しさん@3周年:04/01/14 12:38
次スレ
http://6254.teacup.com/ondoubou/bbs

912 :名無しさん@3周年:04/01/14 13:37
一般の法人は法人税があるから、税務署が告発者になるが、宗教法人の場合は告発者がいない状況。
説明すべき株主がいないから、監査もユルユルだろうな。
管理者レベルになると、自坊の片手間に宗務をやってるんだしな。
「どうせ他人の金だから」で取ったモン勝ちになってるのかもね。

告発者が出るといいんだがリスクは高そうだ。
出世どころか、罠を張られて僧籍剥奪、差別事件でっち上げ、さあ、どっち?

武田総務(元)が、いい例でしょう。
O裁判の件でも、嘘の言い合いというか、水掛論が始まり。
どっちが嘘を言ってるかは知らんが(w。
その件でも、関係ないのに、差別問題を絡ませてる。
それくらいのことをしないと不利なんだろうな。
補強のためか、「プラニ」疑惑の追求も絡んできたし。もちろん差別問題を絡ませて。
どっちにしても、名誉毀損になるんだがな。

それでもナアナアなのが、この教団。
歴史的にもそうだから、問題の積み残しがあるわけで。
東を見習って欲しいところだ。

そうそう、名誉毀損の警告書が何枚になったら、告訴するんですか?


913 :名無しさん@3周年:04/01/14 13:59
なんでもありだからね!

914 :名無しさん@3周年:04/01/14 14:17
>>911
笑えねー。


915 :名無しさん@3周年:04/01/14 14:48
そっかぁ、別院の会計検査はあんなに厳しいのに、本山は身内だからゆるゆるなんだ〜。へぇ〜へぇ〜

916 : ◆rFhi14s.hg :04/01/14 15:07
不明金があるだけで住職がクビになりかねない地域にとってはうらやましい限り。

917 :名無しさん@3周年:04/01/14 15:59
健全が一番だよ。ウン。

918 :名無しさん@3周年:04/01/14 17:07
人様の金を使い込んだくせして辞任すらせず、地方別院で輪番としてのほほんと暮らしてるそこのあんた、盗っ人猛々しいんだよ。山○教○さんよ(`o´)凸

919 :名無しさん@3周年:04/01/14 17:52
>>918
そんなことして地獄におちないんですか?

920 :名無しさん@3周年:04/01/14 18:07
>919
残念ながら、浄土往生してしまう。
しかし、それ以前に人間としてやってはいけないことだろ。
犯罪として立証されなくても、公共のものを自分のものにしてしまってはいかんだろ。
僧侶、ましてや本山の職員なら、自分に厳しくあるべきだと思う。

921 :名無しさん@3周年:04/01/14 18:53
罪を憎んで人を憎まず。ここの宗門には金に汚い奴らが多すぎる。こんな事ばかりしていたらバチをあてない阿弥陀様もバチがあてるぞ

922 :名無しさん@3周年:04/01/14 21:15
日本語おかしいんですけど>>921

923 :名無しさん@3周年:04/01/14 21:40
>>921は救われますか?

924 :名無しさん@3周年:04/01/14 22:05
自分で稼いだ事がないから、金に汚いんだろうな。
金が欲しいから、と短絡的な凶悪犯罪をする子供と同じだ。

そういうのに甘いのも本願寺だから困ったもんだ。


925 :名無しさん@3周年:04/01/14 22:23
告発を嫌うヤシがいるな。
ここで告発なり、批判なりしないと、どこでするんだよ。


926 :名無しさん@3周年:04/01/14 22:32
浄土真宗ですが、いったいどういう教義なのかわかりません。
どういう教えなんですか?

927 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/14 22:43
>>890
>じゃなくって、      <自覚症状はないようだ。夢遊病かな?。>

>栗花 馨さんと「同じ穴のむじな」と思われたってぜーんぜんへっちゃらですよ。

 ノータリンと一緒のむじな扱いされても、NBさんまで浄土真宗蛙ボーズだったとは。

>むしろ、栗花さんとお友達になりたいです。    <蓼食う虫か(苦笑)。>

>できる資格も力も、残念ながらぼくにはありません

 「宗派に伝わる教義の重みにも知恵が回りそうなもんだとも思います」。
 こんな言葉は、十年、二十年、貴方には早過ぎるようだ。2茶には、顔を洗っ
て、酔いを醒ましてから書くといい。

>巷には有徳の学僧が著されたいい本が沢山あふれてますよ。

 資格も力もないことをもう少しきちんと踏まえた上で、有効な批判をなし得るように。

>もう大喜びで一緒に学ばせていただきます。きっと楽しいでしょうね。

 三十年遅すぎたよ。ノータリンの外道本はとっくの昔に読み飽きた。今後、読むことは
ないよ。

>渡海さんの健やかなる求道を 祈 念 しつつ、おやすみなさい。

  祈念してくださるのは結構だが、他人の伝統教義の心配より、自分の伝統教義
の心配をなされませ。

928 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/14 22:46
>>823>>843>>851>>853>>858
 外道は、自縄自縛で奇妙奇天烈な考えを、現在進行形で膨らまし
続けているんだな(笑)

929 :名無しさん@3周年:04/01/14 22:52
>>926
がんがれば、きっといいことがある。

930 :名無しさん@3周年:04/01/14 22:55
>>927
おいおい、NBさんが、伝統教学べったりなのは知ってたはずだろ?
さっさと還浄してくれ。

931 :名無しさん@3周年:04/01/14 23:00
>>926
西でよければどそー。
http://www1.ocn.ne.jp/~hongwanj/1-1kyousho.htm


932 :名無しさん@3周年:04/01/14 23:01
>>926
念仏成仏、これが真宗。

933 :名無しさん@3周年:04/01/14 23:10
宗門は同信の喜びに結ばれた人びとの同朋教団であって信者はつねに言行をつつしみ、人道世法を守り、
力を合わせて、ひろく世の中にまことのみ法りをひろめるようにつとめる。また、深く因果の道理をわきまえて、
現世祈祷や、まじないを行わず、占いなどの迷信にたよらない。

>信者はつねに言行をつつしみ、人道世法を守り
 えっ?
 一部の坊主が破ってますが、何か?
 彼らは、別宗教の人々ですか?

934 :名無しさん@3周年:04/01/14 23:47
なーに、日本の国家とたいして変わらないさ。門主=天皇だし、門徒と僧侶から国会議員ならぬ宗会議員を選出したり。なんかちゃんちゃら可笑しい

935 :名無しさん@3周年:04/01/15 00:14
>927-928

ここは浄土真宗スレ。
座禅真宗、真宗渡海派、座禅念仏宗と考え方が根本的に違うのは当たり前。
あなたの教団で信心・信仰を語りあって、信仰を深めて下さい。
あなたは浄土真宗の御同朋・御同行ではないんだから・・・。


936 :名無しさん@3周年:04/01/15 00:26
なんたってここは「浄土真宗 燃えスレ」ですからね

937 :名無しさん@3周年:04/01/15 00:52
・・・なのに来るんだよな。嫌がらせ行為か?



938 :名無しさん@3周年:04/01/15 01:20
>>935-937
昔より頻度が減ってるぽ。念仏者らしく許してやれ。


939 :名無しさん@3周年:04/01/15 08:53
>927
> 自覚症状はないようだ。夢遊病かな?。

お前だろ。誇大妄想そのもの。何様だ、渡海尊師。

> 蓼食う虫か(苦笑)。

ク・ク・ク w 片思い、振られて寂しいか?

>  2茶には、顔を洗って、酔いを醒ましてから書くといい。

2茶には、病院へ行って、妄想を醒ましてから書くといい。

>  資格も力もないことをもう少しきちんと踏まえた上で、有効な批判をなし得るように。

自分に言え。

>  三十年遅すぎたよ。ノータリンの外道本はとっくの昔に読み飽きた。今後、読むことは
> ないよ。

独り善がりの誇大妄想の証しだ。

>   祈念してくださるのは結構だが、他人の伝統教義の心配より、自分の伝統教義
> の心配をなされませ。

他人の伝統教義の心配より、自分の病気の心配をなされませ。

940 :名無しさん@3周年:04/01/15 09:02
>928
>  外道は、自縄自縛で奇妙奇天烈な考えを、現在進行形で膨らまし
> 続けているんだな(笑)

ハ・ハ・ハ 笑っちゃったぜ。
渡海は、自縄自縛で奇妙奇天烈な考えを、現在進行形で膨らまし続けているんだな(笑)
お前以外の者は、こういう風にお前のカキコを読んでるぞ。
悪いことは言わん、少しは自覚しろ。

941 :名無しさん@3周年:04/01/15 09:04
次スレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074095900/

942 :名無しさん@3周年:04/01/15 09:46
       ここは 乂1000取り合戦場乂 です。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧

943 :名無しさん@3周年:04/01/15 10:02
次スレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074087638/l50


944 :名無しさん@3周年:04/01/15 13:50
 ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 新スレまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_)    \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/


945 :名無しさん@3周年:04/01/15 15:13
>>940
>渡海は、自縄自縛で奇妙奇天烈な考えを、現在進行形で膨らまし続けているんだな(笑)
 膨らまし続けているんなら、書くことにも変化があるはずだが、変化している様子はない。
 奇妙奇天烈なままなので、自閉症が近いんだろうな。
 親鸞聖人も、亡くなるまで研鑚なされたんだから、姿勢も見習うようにな。ヒッキー君。


946 :名無しさん@3周年:04/01/15 20:18
寂れてるな。大丈夫か。


947 :名無しさん@3周年:04/01/15 21:57
上戸彩とプリンセス天功VS飯田圭織+吉澤ひとみ
のどちらを見ようか迷った。
前半、上戸彩を見て、後半、吉澤ひとみを見た。
吉澤ひとみの二の腕が太くてハァハァ。

最初から、ひとみタンを見ておけば良かったと後悔しますた。
雑行は駄目ですなぁ。


948 :名無しさん@3周年:04/01/15 22:09
次スレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070289455/

949 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/16 00:05
>>932
>念仏成仏、これが真宗。

 親鸞が言うと画龍点晴の感がする。同じ言葉も、真宗ボーズが言うと宇宙人
の最後っ屁になるというのも、おかしな話だな(笑)。

>>933
>つねに言行をつつしみ、人道世法を守り、力を合わせて、ひろく世の中にまこ
>とのみ法りをひろめるようにつとめる。
       実践倫理の会みたいだな(笑)。

>深く因果の道理をわきまえて、   <因果の道理なんて、何だか知らんのだろう>

>現世祈祷や、まじないを行わず、占いなどの迷信にたよらない。
     <笑っちゃうよな(笑)>

>彼らは、別宗教の人々ですか?     <道化師でしょ。>


>>935      <AHAHA>


950 :名無しさん@3周年:04/01/16 00:06
>>948
オチが弱くなってきてる。M1出場は無理っぽい。

951 :名無しさん@3周年:04/01/16 00:07
>>949
道化師じゃなくて詐欺師かもね。

952 :名無しさん@3周年:04/01/16 01:30
>>949は単なる荒し

953 :名無しさん@3周年:04/01/16 08:10
弥陀の誓願不思議にたすけられまゐらせて、往生をばとぐるなりと信じて念仏申さんとおもひたつこころのおこるとき、すなはち摂取不捨の利益にあづけしめたまふなり。
弥陀の本願には、老少・善悪のひとをえらばれず、ただ信心を要とすとしるべし。

954 :名無しさん@3周年:04/01/16 08:10
そのゆゑは、罪悪深重・煩悩熾盛の衆生をたすけんがための願にまします。
しかれば本願を信ぜんには、他の善も要にあらず、念仏にまさるべき善なきがゆゑに。
悪をもおそるべからず、弥陀の本願をさまたぐるほどの悪なきゆゑにと云云。

955 :名無しさん@3周年:04/01/16 08:15
教行信証の引用の極々1点だけを取り上げて、
ノータリンな寝言のような妄想を、
宗教的天才のひらめきのように得意げに撒き続けるのはいいかげんにしろ。

956 :名無しさん@3周年:04/01/16 08:17
>953-954

お前には教行信証は20年、30年は早すぎるようだ。
上の1文をよーく読んで噛み締めろ。


957 :名無しさん@3周年:04/01/16 08:54
       ここは 乂1000取り合戦場乂 です。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧

958 :名無しさん@3周年:04/01/16 09:32
【南無妙法蓮華経】
字義でいえば、妙法蓮華経に帰命すること。日蓮大聖人の本義においては、一
切万法の帰趣する究極・所詮の法体をいう。釈尊および三世十法の仏を成仏せ
しめた根源の法であり、天台大師は南無妙法蓮華経と唱えることを内証・真実
の行法としたが、時至らず等のため、他に向かっては説かず、自行(独り自ら
の修行)のみだった。三大秘法抄に「題目とは二の意有り所謂正像と末法とな
り、正法には天親菩薩・竜樹菩薩・題目と唱えさせ給いしかども自行ばかりに
してさえ止ぬ、像法には南岳・天台等、亦南無妙法蓮華経と唱へ給て、自行の為
にして広く他の為に説かず。是れ理行の題目なり。末法に入て今日蓮が唱る所
の題目は前代に異なり自行化他に亘る南無妙法蓮華経なり名体宗用教の五重玄
の五字なり」と説かれている。...

     (仏教哲学大辞典 P.1248)

959 :名無しさん@3周年:04/01/16 10:32
次スレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1067295489/l50


960 :名無しさん@3周年:04/01/16 15:54
埋め立て

961 :名無しさん@3周年:04/01/16 16:07
       ここは 乂1000取り合戦場乂 です。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧

962 :名無しさん@3周年:04/01/16 17:39
次スレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052405209/


963 :名無しさん@3周年:04/01/16 19:52
本当の次スレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1071659811/l50


964 :名無しさん@3周年:04/01/16 20:51
お満座おつ!

965 :名無しさん@3周年:04/01/16 20:55
>964
そうかぁ、報恩講やったねぇ!

966 :調声人 ◆DlIN3YzWlI :04/01/16 22:46

今スレではお世話になりました。新スレもよろしくお願いいたします。

【肉食】 浄土真宗 燃えスレ  初夜  【妻帯】

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074260295/



967 :名無しさん@3周年:04/01/16 23:10
>>966乙。
つーか、なんかエロいな、次スレのタイトルは。

968 :名無しさん@3周年:04/01/16 23:12
       ここは 乂1000取り合戦場乂 です。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧

969 :名無しさん@3周年:04/01/16 23:16
>967
> つーか、なんかエロい

ホントやね、でもエロいこともごまかさず・隠さずってのが浄土真宗らしくていいじゃないか。

970 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/17 09:14
>>955
>取り上げて

ほほう。大したもんだ。ノータリンボーズでも、耳元までは届いているんだな。
人の耳にも、馬の耳にも、耳までは音は均一に伝搬するようだ(笑)
 955よ。有り難い話だと思いなさいよ。一輪でも花は花。満開に咲き誇る群
生花だけを花と思うな。おぬしの耳元にその一点が届くまでに、お釈迦様以来、
親鸞様も蓮如様も、どれだけご苦労遊ばされたことか。骨を砕いて謝しなされよ。
身を粉にしても報いなされよ。粗末にする罰が当たるよ。もったいない話だよ
(笑)。
 ま、もっとも耳元までは届いた言葉も、鼓膜の裏側からその先には進んでない
ようだ。馬の耳と人の耳の違いだな。耳元に届いた声はタコになって凝固し、奥
には流れてってないようだ(笑)。

971 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/17 09:16
>1点だけ

 2点3点も踏み込んだ議論が、あんたら自分達に届くと思ってるんか?。ノータ
リンは、自分のチノーを鏡で見ることも知らんようだ(笑)。
 ノータリンの頭に向けて、モース硬度10のダイヤモンドのような仏言を、二言
も三言も突き刺せば、岩盤のようなあんたらの頭は気が狂うだろよ。岩盤だってダ
イヤモンドには叶わない。あんたらは、糞、ションベン、オマンコ、キンタマのポン
チエを、親鸞様の教行信証を議論する中に、所構わず並べてくるだろ。それがあん
たらノータリンのチノー程度だ。
 ヤマタノオロチノの首根っこのような大便を、ゴミ用の青いビニール袋の上に絞
り出してる自分のケツの穴を、デジタルカメラでアップで写し、インターネットに
チンレツするようなボーズもおる。あんただってどうせその仲間なんだろう。浄土
真宗の大層なお坊様よ。
 大黒柱が自分に掛けていた生命保険を目当てに自殺しても、遺族が「親鸞様へ」
と言ってくれば、そんなお布施でもあんたらは右から左に受けとる。あんただって、
そんな金で何を買ってるか知れやしない。
 門徒の信頼も教学の良心も、得体の知れない無名の物書きに二束三文でたたき売
り、ほくそ笑んでる東大出身の宗教音痴を、門主様、善知識様と崇める外道真宗ノ
ータリン教じゃ、良識を求めても詮無いことだ。
 ノータリンのあんたらが気が狂っても大勢に影響はないが、こっちはしばらくは
控えておるんだ。

>宗教的天才のひらめき                 <親鸞様のひらめきだ>

>得意げに撒き続けるのはいいかげんにしろ。  <親鸞様の仮説に共鳴したんだよ>

972 :名無しさん@3周年:04/01/17 09:27
>>970-971
渡海さんは単なる寂しがり屋でしょう。
面白みのないレスしか書けないくせに、煽りを語る人間は、
実生活でもネット上でも自尊心だけが高くてうまく人付き合いができない人。

973 :名無しさん@3周年:04/01/17 09:34
座禅念仏宗で「教行信証」と呼ばれている書物には、
「王いま座禅してただまさに念仏すべし。」しか書いてないんだな。
あとは全て墨で塗るつぶしてある。
分かりやすいな。
せいぜい修行に励んでくれ。

974 :名無しさん@3周年:04/01/17 10:22
もしかして渡海さんは親鸞会の方ですか?

975 :名無しさん@3周年:04/01/17 10:54
愚禿釈の親鸞、愚禿釈の鸞、愚禿釈親鸞・・・。
親鸞聖人は、自らをノータリンのクズと名乗られた。
この姿勢を見習うことが、親鸞聖人に学ぶ基本中の基本じゃないのか。

976 :名無しさん@3周年:04/01/17 11:07
>971
> 親鸞様の仮説に共鳴したんだよ

わかった。仮説に共鳴でいいだろ。
「座禅して念仏」が仮説なら、親鸞聖人の結論はどうなった?
親鸞聖人は仮説が限界の人だったのか?

977 :名無しさん@3周年:04/01/17 11:16
           __        /: : : : : : : : : : : (
          〈〈〈〈 ヽ     /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
          〈⊃  }     {:: : : :ノ --‐' 、_\: : ::}
   ∩___∩  |   |      {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}
   | ノ      ヽ !   !   、  l: :ノ /二―-、 |: ::ノ ← 渡海難
  /  ●   ● |  /   ,,・_  | //   ̄7/ /::ノ
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・ ¨  〉(_二─-┘{/
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’  /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ /         /   // |//\ 〉
(___)   /        /    //  /\ /

978 :名無しさん@3周年:04/01/17 11:27
             ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /
FUCK YOU ぶち殺すぞ・・渡海 難・・・・! お前は、大きく見誤っている。 この世の実態が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心・・
求めれば、回りは右往左往して世話を焼いてくれる、そんなふうに、 まだ考えてやがるんだ・・。臆面もなく・・・・!

甘えを捨てろ。 お前の甘え・・その最もたるは、 毎日のように叫んでいる、その、「ああ先生」だ。
座禅して念仏すれば阿弥陀仏に救われるのが当たり前か・・・・? なぜそんなふうに考える・・・・? バカがっ・・・・!
とんでもない誤解だ。世間というものはとどのつまり、 誰も他人の助けになど応えたりはしない。
飢餓で苦しむアフリカの子供たち・・戦争で住む家を失った者たち・・
食べ物を持て余し、馬鹿げたことに金をつぎこむ日本人は、彼らの求めに応えてやったか? 応えちゃいないだろうが・・!
これは身近にないからだとか、そういうことじゃあない。目前にあってもそうなのだ。
何か得られるものでもない限り、他人を救ったりしない。それが基本だ。
その基本をはき違えているから、わざわざ親鸞が浄土真宗を開く羽目になったんだ・・・・!!

無論中には、救われるものもいる。 しかしそれは自分にとって都合がいいからであって・・つまりは・・のせられてるってことだ。
なぜ・・それがわからない・・? なぜ・・それに気付かない・・・・?

979 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/17 13:49
>>972
>単なる寂しがり屋でしょう。       <行動するは我にあり、論ずるは他にあり。>

>>973
>あとは全て墨で塗るつぶしてある。分かりやすいな。

  ノータリンには、ノータリンの眼に映ったものしか見えないんだよ。心そこにあらざれ
ば、見ても見えず、聞いても聞こえず。(AHAHA)

>>975
>この姿勢を見習うことが、親鸞聖人に学ぶ基本中の基本じゃないのか。

 この私を見習いなさい。この私を見習えば、きっと素晴らしい人になるだろう。親鸞さ
んの仮説には、そんなものはないんだよ。
 「この私を見習いなさい」と教えているのはあんたら外道が操る、操り人形。偽親鸞だ
よ。外道の人形遣いは、社会から早く消えろ。

>>976
>親鸞聖人は仮説が限界の人だったのか?

 外道のノータリンに難しいことを話してやっても分かることじゃないだろう。あんたらは、
難しいことを聞けば、キンタマオマンコをポンチエに描いて陳列することしか能がない。
 「座禅して念仏申せ」。あんたらは、まずこれだけ知っておけばいい。あっちこっちにつ
まみ食いの箸を伸ばしなさんな。善因善果、悪因悪果。迷いなく正因に立てば、自ずか
ら正果を得る。

>>978   コメント以前だな。


980 :名無しさん@3周年:04/01/17 13:58
>979
> ノータリンには、ノータリンの眼に映ったものしか見えないんだよ。
> 心そこにあらざれば、見ても見えず、聞いても聞こえず。(AHAHA)

そうだろ、そうだろ。「座禅して念仏」しか見えない、読めない。
それは書いてないのと同じ、墨を塗ったも同じ。

981 :名無しさん@3周年:04/01/17 14:00
弥陀の本願まことにおはしまさば、釈尊の説教虚言なるべからず。
仏説まことにおはしまさば、善導の御釈虚言したまふべからず。
善導の御釈まことならば、法然の仰せそらごとならんや。
法然の仰せまことならば、親鸞が申すむね、またもつてむなしかるべからず候ふか。

982 :名無しさん@3周年:04/01/17 14:02
>979
> 善因善果、悪因悪果。迷いなく正因に立てば、自ずか
> ら正果を得る。

親鸞におきては、ただ念仏して弥陀にたすけられまゐらすべしと、よきひと(源空)の仰せをかぶりて信ずるほかに別の子細なきなり。
念仏は、まことに浄土に生るるたねにてやはんべるらん、また地獄におつべき業にてやはんべるらん。
総じてもつて存知せざるなり。
たとひ法然聖人にすかされまゐらせて、念仏して地獄におちたりとも、さらに後悔すべからず候ふ。
そのゆゑは、自余の行もはげみて仏に成るべかりける身が、念仏を申して地獄にもおちて候はばこそ、すかされたてまつりてといふ後悔も候はめ。
いづれの行もおよびがたき身なれば、とても地獄は一定すみかぞかし。

983 :名無しさん@3周年:04/01/17 14:05
弥陀の誓願不思議にたすけられまゐらせて、往生をばとぐるなりと信じて念仏申さんとおもひたつこころのおこるとき、すなはち摂取不捨の利益にあづけしめたまふなり。
弥陀の本願には、老少・善悪のひとをえらばれず、ただ信心を要とすとしるべし。
そのゆゑは、罪悪深重・煩悩熾盛の衆生をたすけんがための願にまします。
しかれば本願を信ぜんには、他の善も要にあらず、念仏にまさるべき善なきがゆゑに。
悪をもおそるべからず、弥陀の本願をさまたぐるほどの悪なきゆゑにと云云。

984 :名無しさん@3周年:04/01/17 14:23
>979
>  「座禅して念仏申せ」。あんたらは、まずこれだけ知っておけばいい。

ハイハイ、座禅念仏宗のコマーシャルタイムでしたか。
2ちゃでのPR活動・布教活動も有効だと思うけど、
自分の説に自信があるんだったら、街へ出てビラでも配って、辻説法でもしろ。
お前の座禅して念仏が正しいなら、
それによって向上した人格にひかれて人が寄ってくるだろう。

985 :名無しさん@3周年:04/01/17 14:38
>979
>  あんたら外道が操る、操り人形。偽親鸞だ
> よ。外道の人形遣いは、社会から早く消えろ。

「座禅して念仏」以外は墨塗って読めないのか、
漢字が難しくて読めないのか。
「座禅して念仏」は1度きりだろうが、
「愚禿」という名乗りは何度も使われている。
それに「座禅して念仏」は引用だが、
愚禿という名乗りは親鸞聖人自らの名乗りだ。
お前の歪んだ目の上に、御丁寧に百円ショップの色眼鏡までかけて読むから、
自分にとって都合のいい「座禅して念仏」しか見えないんだよ。
お前は、自分の妄想を正当化する道具に、「座禅して念仏」を利用してるだけだよ。

986 :名無しさん@3周年:04/01/17 14:46
>1
> 初心者・他宗派・他宗旨の方も、安心してご参加くださいませ。

誰もが・・・というのは趣旨として賛同するけど、結局、渡海の守をするスレなんだよな。
渡海、お前ノータリン呼ばわりしてるが、このスレの坊さんに感謝しろ。
たとえ、キンタマオマンコをポンチエに描いて陳列されても、相手してもらえるだけありがたく思え。
このスレは、お前のための介護専門スレみたいなもんだぞ。
感謝して早く病気を治せ。

987 :名無しさん@3周年:04/01/17 15:00
渡海難FLASH
http://members.at.infoseek.co.jp/turibori/swf/kindan.swf

988 :名無しさん@3周年:04/01/17 15:03
│渡 海  難
│座禅念仏の普及に努力し、数々の名言を残す。
│さあ、気楽に座禅念仏を称えようじゃないか。
└──────────v──────
             ll==============ll
            / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::||
            (  人____)   ||
         _|./  ーω-ω-) :::::||_____
        /.. (6     (_ _) )_||      /
      /   | .∴ ノ  ω ノ___〕    /‖  ____
     /     ゝ       ノ ヽ/    /  ‖/    /|_
   /      /     ̄ ̄    )__/   ‖|三三三|//|
    ̄‖ ̄ ̄ (_       _/  ‖       _|三三三|/
     ‖     (        )    ‖       |___|/
     ‖    /(         )~⌒) ‖   ω〜〜   _ /__/
          (            /      ⊂二⊃ /| .///|
          \,___λ____,,,ノ       \__/ | ̄ ̄ ̄|/
   シコシコ

989 :名無しさん@3周年:04/01/17 15:03
.   |::| | |_|,,,,,|.....|--|::|  |  .|  .|  |:::|
.   |::| | |_|,,,,,|.....,;;;;;;;;;;;、‐''''''''""~~ ̄|:::|
    |::| | |. |  | {;;;;;;;;;;;;;;}.: . .: . : .. .: |:::| ハアハア… ああ先生…
    |::| | | ̄| ̄| '::;;;;;;;;;::' . . :. . .: .: :|:::|  シコシコシコシコシコ ドピュッ
    |::| | | ̄|,r''''"~    ""''ヽ. : .: .: ..|:::|
    |::|,__!_--i'           'i,-――|:::|
   |::|―-- |             'i,二二|:::|
   |::|.     !        i'>  } . iュ |:::|  
  -''" ̄~~"",.`!       ; _ノ _,...、|:::|
          'i, `'i'''―--―''''i'ニ-'"   ノ// ̄~""
        ヽ.i' "'    '''"';  _/ // _,,..i'"':,
        ===`ゝ_,.*_   _,;..-'"_//  |\`、: i'、
                  ̄  ̄ ̄/,/   \\`_',..-i
                     /,/      \|_,..-┘
               ↑
          渡海尊師様 座禅念仏しながらオナニーすると無我の境地が悟れるのー

990 :名無しさん@3周年:04/01/17 15:04
 ________________
 |            ノ        (   |
 |    彡彡⌒⌒⌒ ミ      彡" ⌒⌒⌒ミミ
 |    彡彡ノ.  三  ヽ     / ヽ       ||!
 |   ‖|‖  '。  。` |    |  ||   !  l l| l|| ←渡海難
 |   川川‖U  ' ω` ヽ    / U |川川 !! l |l|||ル
 |   川6    ∴)д(∴)  (∴   9川| l| |川 l||l  漏れってかっこいいよな〜
 |   川川      〜 /    ヽ      川 | lルリ
 |    / ヽ  ___/     \__      ヽ  
 |   /        \        /        ヽ
 |   | |  ト     ヽ       /  Y  |      !  
 |   / . |  |       ヽ     /    |  |      !     
         座禅念仏オナニーすると気が漏れるかな

991 :名無しさん@3周年:04/01/17 15:52
唯圓:親鸞聖人が教えて下さった真実の信心とは異なった行われている。
    本当に嘆かわしいことだ。
    自分勝手な理解で、他力の教えを乱してはいけない。

阿弥陀様:しかし、唯圓、どうにもこうにも私の願いすら理解できないばかりか、
       私の呼びかけをねじ曲げて広げようとする愚かなものを救うことこそ私の願いだ。
       真っ先に渡海を救わねばならん。

釈尊、善導、法然、親鸞、唯圓:南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏

992 :名無しさん@3周年:04/01/17 15:56
>988
>数々の名言を残す。

1.座禅して念仏
2.ノータリンボーズ

この繰り返しじゃ、語録も出来ん。

993 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/17 17:01
>>980
>それは書いてないのと同じ、墨を塗ったも同じ。
               <あんたら節穴には何にも見えないよ(AHAHA)。>
>>984
>それによって向上した人格にひかれて人が寄ってくるだろう。

さるべき業縁の催せばいかなる振る舞いもすべし。
口から出る南無阿弥陀仏、これが揺るぎない真実だから十分なんよ。

>>985
>「座禅して念仏」は1度きりだろうが、「愚禿」という名乗りは何度も使われている。
> それに「座禅して念仏」は引用だが、愚禿という名乗りは親鸞聖人自らの名乗りだ。

 当時、誰も疑いもなく受け入れて議論の余地もなかったことは、繰り返し議論さ
れることはなかったろうよ。
 当時は、疑いもなく受け入れて貰えたことも、時代が変われば人々は受け入れ
なくなる。現代にとって一番大事なことは、親鸞の時代、人々が当然のこととして
疑いなく受け入れたことを、もう一度受け入れ直すことだ。
 それが座禅して念仏するということなんだよ。

>道具に、「座禅して念仏」を利用してるだけだよ。
              <外道のノータリンに理解できることじゃないわいな。>

994 :渡海 難  ◆wd0AE5SZ4. :04/01/17 17:02
>>986
>ポンチエに描いて陳列されても、相手してもらえるだけありがたく思え。

 996よ。自分がありがたく思われたいか?。お前はあのキンタマオマン
コ破廉恥坊主のようだな。

>>992
>この繰り返しじゃ、語録も出来ん。
      <おぬしに語録を書かせるためにカキコしてるんじゃないよ。>

995 :名無しさん@3周年:04/01/17 17:04
250 名前:金正日MkU改 ◆nBGu0AmMrQ 本日のレス 投稿日:04/01/12 17:55
ttp://www.ittsy.net/academy/library/
ttp://www.ne.jp/asahi/otaphysica/on/index.htm

少しは工夫しろよ(ww


251 名前:金正日MkU改 ◆nBGu0AmMrQ 本日のレス 投稿日:04/01/12 17:59
佐倉哲
フランシスコ・山田
早乙女昭
倉田わたる
高坂均
佐藤幹夫
小浜逸郎
北明哲
渡海 難  ◆wd0AE5SZ4.

個別にググッてみましょう。

996 :名無しさん@3周年:04/01/17 17:36

◎               へ         (゜∀゜#)
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \  
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉    | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二____   \   | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       \     / /
       (__))     ヽ       .\__/_丿
       |  |  渡海難  ヽ        .|  |
       |  |______)        |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/           \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-

997 :名無しさん@3周年:04/01/17 17:40
 ┏━┓    ____◎____
 ┃公┃   .(____┃\___)
 ┃開┃    ‖___┃___‖
 ┃処┃    ‖|:::::::::::::::::::::::::::::::|‖
 ┃刑┃    ‖|WVWWVWVW.|‖\
 ┃予┃    ‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ‖  \
 ┃定┃    ‖         .‖.   \
 ┗┳┛    ‖  ウワァァン!!   ‖     \ \そろそろ逝く時間だよ。遺言は?/
   ┃      ‖ ヽ(`Д´)ノ ---.‖ヘ     \  ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ^~^~^~^~    ⊂丁渡海/;;丁⊃‖ ̄(⌒)    \  ∧_∧
            [二二二二二二... ‖..二二]]     \(・∀・ ).
            |__|__|__|‖_|_|||     ⊂(   ⊂ )
            |_|__|__|_‖|__|||       |  |  |
          |__|__|__|‖_|_|||      (_(_)

998 :名無しさん@3周年:04/01/17 17:43
             , ェ=-=ニ_,- /ノ!'r,=ー,、
            /~7 ーァ '"://iノvi.l l. ヾ、、
          ./i  .∧V,::::::::f://::/!' |.| l.  ヽ,ヽ,  じゃま!
          |.l  ,{ ゙/i::::/ナ|ZE7'|!  lj|_| .i i ゙! '
          || / l'、l'l.:::キ7゙l-'::!゙   'ナ〈! | | }   / ̄ ̄ ̄ ̄\
           |l ./ |::f~ヘ;::l 、L:」   !:/゙|'ノ ノ!ノ  (  人____)←渡海
         .|l / .l |::ヾ、゙!lー     ,..,',,ニ'y'-'゙ "   |ミ/  ー◎-◎-)
         |l./ l |::::|l:::゙|!、   └' 丿/ヘ、  (6     (_ _) )
         // , /.|:::::!:::::':| .゙ヽ、__, ノi゙  .'゙^ヘへ  |/ ∴ ノ  3 ノ
        /' ./ ' .l:::::l::::::::ト- 、,_!::/ l|.| |   f~\ \ _i; :; / _ノ
        / '/''~~ ̄~'<  ̄~7lL'_ ll l. |   j`ー    ! ii:iil l l
      / ./   ,.. -- 、ニ=_、_-‐_>'''>'  /       |‖
     ./  / ,<''~ ゙ヘn〈 - 、 _E--/  ∧  \\     Z O N G !
     / /'-゙‐‐\  ,r'゙\ - 、 _Y/   /、_゙j
   /  /  :;:':l:/::::i\/;r,.ニ-`、-、/   / ',      \ :;: \
   /  ./  /::::l:/:::::l::::/゙K    ゙/    /-.ノ,
  /' /l / :::::l:l:::::;:|::/,|.| ,\      / ./ーl    丶   ヾ
 l,' //'| ./ ::::l:|::::;'::l//|.K^'" \  /`'ly' ̄ハ    \ 从从:llヽ
.‖ ./,ll | /  ::::ll::::;':://::l |:';:.:.:.   ` "   ハ- ,r-l,,__    / ̄‖ヽヾ
.‖l ,!| |l  :::::|::::l:/∧,! |:lヽ:.:.:.      { V ,. ' ',ニlili- 、ll_    lil, ‐''フ__.\
 ! | | l l ,.-='-ヘ:://::::;! l::::i:}:.:.     , _,..L,,_ヾ,_'^ ', ,. ',.`r7/`iーiill 、r''" /~─ニ‐ュ
 l , -1 ',/ ,彡ヨ/∧/l. l-‐┴v、 _,. - '゙_ _ j  ゙''ー-ゝ,,l |     _,ノ!!ll _ニ,‐、ヽ,ヽ
 〈/∧〈 ////∧y'l. l|=ニ-' r/  ‐''"`ー  ゙┐     ""~゙iillii!''ー-‐''"  ゙!jヽljii'ノ

999 :名無しさん@3周年:04/01/17 17:50
渡海難は死亡しました。
              ┗0=============0┛
     \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
    0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田田田田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
 ...[二] | ::|       |::|┏━━━━━━━━┓|::|       | ::l [二]
........|□|.│ |┌┬┐ |::|┃  /        \  ┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| 
  )三(...| ::|├┼┤ |::|┃/            \┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ┃|::| └┴┘| ::| | ::| 
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃彳 人______ ノ.┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃入丿ー◎-◎ーヽミ.┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   |: :| | ::|└┴┘ |::|┃ r   . (_ _)     )┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃ (  ∴.ノ▽(∴  ノ ┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃⌒\_____ノ⌒┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃    ┗━┛   .┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|   ... |::|┃    渡海 難   ┃|::|      | ::| | ::|
.....┏━━━━━┓| .|┃          ......┃|::|┏━━━━━┓
.....┣┳┳┳┳┳┫|: |┗━━━━━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫

1000 :名無しさん@3周年:04/01/17 17:50
           ___
         |   .| 
         | 渡 .|
         | 海 .|
         | 難 .|
      ,,,.   | 之 .| ,'"';,
    、''゙゙;、).  | 墓゛| 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙ 
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :| 
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :| 
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\


座禅念仏宗教祖・渡海難物語

                            −完−


===============終了===============

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

432 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)