5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★逝く年★ロゴスの風景◎来る年◎VOL4

1 :男子単一樂坊:03/12/25 19:01

   ∧_∧
   (■ー■) ニヤリ、今回は「希望と志」がテーマだ。
  /J   J
  し―-J   近視眼的に言う言わぬなどを語るより
        遠目にうっすら浮かぶ陽炎でも眺めるつもりで
 ___   詰め込み過ぎて疲れた胃と心を休めて、
 |     | 饅頭とお茶でも飲みながら語ろうじゃないか。
 |.*゚∀゚ .|     (⌒)
 |.....茶.. |   ヘ(⌒)(⌒)/
 `──´    ~~~~~~~~


2 :男子単一樂坊:03/12/25 19:02
希望と志を持って、部下を動かし、世界を駆け巡った英雄がいる。
その名をアレクサンドロス三世。人は彼の偉業を讃え、大王と呼ぶ。

アレクサンドロスは父の死を受け、紀元前336年にわずか20歳で
ギリシャのマケドニア王に即位し、その2年後に東方遠征を開始した。
その時の様子を、古代ギリシャの歴史家プルタルコスは著作「英雄伝」の中で、
こう述べている。


3 :男子単一樂坊:03/12/25 19:03
大遠征の直前、アレクサンドロスは王家の財宝を、
部下達にほとんど全て与えてしまった。
それを見かねた側近のペルディッカスは王をいさめた。

「王よ、あなたはご自身のために、何を残されるのですか?」

「希望だ。(Elpis)」

「ならば、あなたに同行する我々も、その希望を分けてもらいましょう。」

こう言って、ペルディッカスは自分に割り当てられた財宝を辞退したという。


4 :男子単一樂坊:03/12/25 19:03
もう一つ、アレクサンドロスにまつわるエピソードをお話しよう。
同じくプルタルコス著作の「英雄伝」からの引用抜粋である。

大遠征の中で、部下達が弱気に取り付かれると、
アレクサンドロスは常に熱弁をもって、部下達を勇気付けた。
ある時、彼はこう言ったという。

去りたい者は去れ。世界征服を途中にして、私はここに置き去りにされるが、
私は「志」を同じくする友と一緒に前進を続けよう。

しかし、アレクサンドロスがこう言うと、
全員が「世界のどこにでも、我々を連れて行ってください」と
答えるのであった。

アレクサンドロスは常に「希望と志」を語ることで
部下達のモチベーションを維持していたことが分かる。
そして、彼の「希望と志」が、部下達にきちんと浸透していたからこそ、
彼らはあれほどの偉業を成し遂げることができたのであろう。


5 :男子単一樂坊:03/12/25 19:04
事実、アレクサンドロスは世界征服を夢半ばで、
あきらめるのだが、それは部下達がこれ以上の前進に
「希望と志」を見出せなくなったからであった。
その時の様子を、
古代ギリシャの政治家アッリアノスの著作「アレクサンドロス大王東征記」は
こう記す。

アレクサンドロスの軍隊がインドへ到達した時、
ギリシャから従軍した兵士で生き残っている者は、
わずか300名ほどであったという。
これほどの犠牲者を出した大遠征で、兵士達は疲れきり、
軍団には絶望に近い雰囲気が漂っていた。
そして、彼らはこれ以上、前進することを拒否したのである。


6 :男子単一樂坊:03/12/25 19:10
世界征服を夢見るアレクサンドロスは、彼らを前にして、熱弁をふるった。

志を高く持つ人間にとって、いかなる困難も偉業達成のためには
我慢できるはずである。少なくとも私はそう思っている。
ガンジス川まで、世界の果てまであと少しではないか。
輝かしい偉業は、苦難を乗り越え、リスクを取る人間達によって、
成し遂げられるのだ。
しかし、この熱弁も部下達の心に届くことはなかった。
彼は帰還を決意する。
この瞬間に、彼の壮大な夢は終わったのである。


7 :男子単一樂坊:03/12/25 19:11
とはいえ、「希望」だけを持って、故郷を旅立った一人の若者が、
「志」を同じくする仲間とともに、
わずか10年で世界帝国を築きあげたのだ。

歴史に「if」はないが、
もし、彼らのモチベーションが「希望や志」ではなく
「財宝や美女」などであれば、
これほどの偉業を達成することはなかったのではないかと。


8 :男子単一樂坊:03/12/25 19:12
ロゴス・スレシリーズ・コレクション T

(on 哲学板 創生期)
初代スレ ロゴスと真理と暗黒面 
http://academy.2ch.net/philo/kako/1024/10249/1024928385.html
二代目スレ ロゴスと真理とハイアーセルフの問題点
http://academy.2ch.net/philo/kako/1029/10291/1029104721.html

(on 宗教板 発展期)
三代目スレ ロゴスと真理と心理学的考察 
http://life.2ch.net/psy/kako/1030/10303/1030388228.html
四代目スレ ロゴスと次元と時間の間で〜雑想的考察
http://life.2ch.net/psy/kako/1031/10318/1031816767.html
五代目スレ ロゴスと次代と時代の間に〜雑創的考察
http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10321/1032180080.html
六代目スレ ☆それぞれの宇宙、それぞれの「今」〜雑奏的考察☆
http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10332/1033205236.html
七代目スレ ☆ロゴスアセンションムーヴメント〜光と闇の超克★
http://life.2ch.net/psy/kako/1034/10345/1034521854.html
八代目スレ『?愛と?〜〜☆希望の☆』
http://life.2ch.net/psy/kako/1035/10355/1035563851.html
九代目スレ ロゴスと善なる光&闇
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1036525354.html
十代目スレ αロゴス with " Ω"&☆L.A.P.☆
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1039170769.html
十一代目スレ ロゴスと天地水火白銀光闇極
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1041685612.html
十二代目スレ 【星に祈りを】ロゴスと恵み【感謝の光】
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1043654884.html


9 :男子単一樂坊:03/12/25 19:17
投稿規制の為、過去ログのリストの後を恃むなり。

HTMLへの修整をくれぐれもお願いまおす。

10 :名無しさん@3周年:03/12/25 19:50
>>1糞スレ立てんな

11 :名無しさん@3周年:03/12/25 19:52
馴れ合いヽ(´ー`)ノマンセー

12 :名無しさん@3周年:03/12/25 20:31
ロゴス・スレシリーズ・コレクション U

十三代目スレ 愛と☆☆ロゴスアセンションパラダイス☆☆希望の
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1045281250.html
十四代目スレ ★ ロゴス☆さらば、愛しの光と闇よ☆
http://life.2ch.net/psy/kako/1046/10468/1046868099.html

十五代目スレ 無限の★ロゴスアセンション☆しあわせ★
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049097000/l50 (.html化待ち)
十六代目スレ ☆ ロゴスと真理とオカルト的考察☆(オカルト板放浪)
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053937085/l50(.html化待
ち)

グループスレ@哲学板 ロゴスと真理と神秘主義哲学的考察
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1030533822.html
グループスレ@心と宗教板 全ての宗教は一人の神、一つの真理の表現か?
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1025889943.html
グループスレ@心と宗教板 ☆☆ オメガ神秘学ルーム ☆☆
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1046064210.html

友好リンク 
ヘノーマンさん 〜ヘノーマンの館
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3817/(館主不在気味につき・・・)
まいの塩浄化法&ラピス結界と感謝
http://www.geocities.jp/hohopo40/txt/solty_queen.html
966ソフィーの世界
http://www.geocities.jp/hohopo40/txt/966_world_of_sofy.html

13 :名無しさん@3周年:03/12/25 20:42
ロゴス・スレシリーズ・コレクション V
第17代スレ(新生初代)
【新星】天空喫茶ぺぱーみんと・ロゴス【雨のち晴】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057217826/l50(.html化待ち)
第18代スレ(新生2代)ロゴス DE クッキング♪【第2館】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1061302522/l50 (.html化待ち)
第19代スレ(新生3代)【呉越同舟】LOGOS COMRADE OASIS 【ロゴス3世】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1063968970/l50

【神と】神との対話 パート7【マターリ】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1047645921/l50

神との対話
http://book.2ch.net/books/kako/1030/10309/1030963996.html
【神と】@神との対話 2話目@【マターリ】
http://book.2ch.net/books/kako/1034/10341/1034135584.html
【神と】神との対話パート3!【マターリ】
http://book.2ch.net/books/kako/1036/10362/1036291481.html

【神と】神との対話パート4 !【マターリ】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1037526563/(.html化待ち?)
【神と】神との対話パート4【マターリ】
http://book.2ch.net/books/kako/1037/10375/1037500311.html

【神と】『神と一つになること』【マターリ】          (休眠中?)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1038033115/l50
【神と】神との対話 パート6【マターリ】
http://that.2ch.net/nanmin/kako/1038/10384/1038499634.

14 ::03/12/25 22:13
あら。マジだったのね。乙でござんす。

ロゴスと神対の歴史もものすごいものがあるわね。

男子単一樂坊ってなんなのよ?
アタマがおめでたくてわからないわ。

クリスマスに暴れてる坊やたち、みんな名乗ったら楽しすぃわよ♪
古スレ読んだらわかると思うけど一番ナレアイ嫌悪してたのはあたし。

悪いわね。飲んでるのに書いてしまったの。





15 :名無しさん@3周年:03/12/25 22:28
え?馴れ合ってませんでしたか

16 :FabBreaks!:03/12/26 05:10
 男子単一樂坊さま、
 スレ立ておつかれさまです。

                  姐さん、こんにちは。

      みなさま、
      あらためてよろしくおねがいします。

  
         「希望と志」ですか。

         「イメージと意志」

          と訳してもいいですか?


                          おやすみ〜☆ミ


17 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/26 10:50
>>1≒単一さんスレ立て乙です♪

姐さん、コンチワヮ♪

名無しの皆さんも乙カレ〜♪

ファブさんこちらでもヨロシクッス♪

18 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/26 12:23
スレたて乙カレ。

しかし、相変わらずわけわかんないテンプレだな、おまいら

まあ、わけわかんないのは他スレの宗教も同じことか。(藁

19 : :03/12/26 17:31
こんにちわ〜☆スレタイに惹かれて来ました〜。
行く年来る年(笑)
とことでここは何がテーマのスレでしょうか?


20 : :03/12/26 17:32
ところででした(笑)

21 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/26 17:36
>>19
ここはな、いかれた連中が
いかれた世界観を個々に語るところだ。

それじゃ、ほかのスレの連中とかわらないじゃん(藁

22 : :03/12/26 17:49
即答ありがとう〜

で、いかれたじゃなくて自分に都合のいいように解釈しているスレだろ?(藁

ここはデンパが集まってどうこう言ったり、他のスレのことどうのこうの言ったり
して板違いな話題もデンパだからって正当化したりして自分の都合のいいように
してきたスレだろ?んでもってここは中身が濃い〜スレだとかってよ(藁

そんなに好きならデンパ板とかにでも逝けば?
板名みただけでどんな板か知らんけどさ(藁

23 :名無しさん@3周年:03/12/26 17:52
>それじゃ、ほかのスレの連中とかわらないじゃん(藁

ここの褒め言葉のいかれたとかデンパだとかじゃなくても
最低限2chのルール守ってるスレの連中に対して言えた言葉じゃねーな(藁
偉そうなこといってここがすげー逝けてるスレだとか言ってる暇
あったらそういうところ少しは考えたらどうだ?
他人のことはいろいろ言うくせに自分は棚に上げんのか?

デンパって言っとけば全部許されるんだったらいいよなー。



24 :名無しさん@3周年:03/12/26 20:43
>>22
デンパ板は真面目にネタを考えている職人さんに失礼なので駄目です。

25 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/26 21:07
>いかれたじゃなくて自分に都合のいいように解釈しているスレだろ?(藁

そのとおり。
それをいかれたとオレはいうのさ(藁

このスレでロゴスは20代目だ。
もう2年近くやっている。

その間、お前は何をしていた?
せめて2、3スレ目ぐらいにいってもらわきゃ、わかんねーだろ。

今からでも遅くないぞ
削除人にいってみな。
「板違いのいかれたヤシらが
20スレ目に突入してしまいますたから削除おながいします」てな(はっは






26 :名無しさん@3周年:03/12/26 23:09
次は板違いって口撃らしいな。(藁


27 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/26 23:33
>>23【19】
お前の言う「最低限2chのルール」ってヤシを教えてくれないか。
例えばこころと宗教板にふさわしいスレッドは
どういうテーマであるべきなんだ?

で、ロゴスがそれにふさわしくないという理由はどこよ?

28 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/27 03:23
>>19 逝く年来る年じゃなくロゴスだろ?(笑)

>>23 棚上げしながら言うのだから良いよな(笑)

29 :あは氏 Run away:03/12/27 03:37
>>27
>>27

鰯 時計

この3人チームは、最強だ! (爆)

ちょっと、のぞいた、来ないつもりに変わりは無い。

寂しさが、あってね、つい、(爆)



30 :名無しさん@3周年:03/12/27 04:40
まあ今は宗教も精神世界も金儲けの手段が主流なのだから実質大差ないだろ。

31 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/27 07:16
>>22 都合よく解釈しているスレだと自分で都合よく解釈しているのは何故だね?

32 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/27 07:21
>>23 ルール云々の前に礼儀を知らん奴だな(爆) 

>>24 凄い責任感と権限だな(笑)

33 :hime:03/12/27 09:52
何が御意だ。駅で9時じゃなかったか
うらぎりものーーーーーーーーーーー
今日はH図書館だ。

34 :hime:03/12/27 10:36
家でねてよ。風ひきそう。

35 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/27 14:23
ウォイ、返事が遅いな【19】
名無しってのは書き逃げできていいよな(藁

36 :名無しさん@3周年:03/12/27 14:24
宗教板に沿った話もするし、それ以外の話もしていただろ?
宗教板に沿った話だったらここでいいし、
もしそれ以外の雑談なんかしたかったら例えばなんでもあり板なんかに
関連スレとして立ててそこでやればいいんじゃないか
それか丸ごと移動してもいいと思うけどね。
みんな板違いスレ違い言われるの誰だって窮屈なんだよ。
それだけです。


37 :名無しさん@3周年:03/12/27 14:24
重なったな(藁

38 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/27 14:48
なんだい、【19】
「スレタイに惹かれて来ました〜。」とかほざいていたくせに
前からロムっていたのか。(藁

お前は全部のスレをのぞいてこころと宗教板に即した話題を
話しているかどうかをチェックして回っているのか?
他にたくさん宗教の話をしているスレがあるのに
わざわざここへきて場違いな話を聞いてどうしようっての。

お前のいう「宗教板に沿った話」ってヤシをしてみなよ。
オレがつきあってやるから(藁


39 :名無しさん@3周年:03/12/27 14:49
>>32
責任感と権限じゃなくて、あそこは本物のデムパが行っても板違いなの。
本物の人は多分メンヘルが正解。
ただし、このスレをそういった病人に見せるのはお勧めできない。

40 :名無しさん@3周年:03/12/27 14:53
>>38
スレタイに惹かれて〜はただ引っ掛けただけだから気にすんな(藁

チェックしてるわけねーだろ。なんか他のスレがどうのこうの言ってるのに
板違いなところや、自分とこ(だけ)は優れているって感じられるところ
そんなとこが気になってるだけなんだよ

41 ::03/12/27 15:57
みんなに飽きられて、嫉妬でここを荒しに来たヒカルとかいう馬鹿

42 :名無しさん@3周年:03/12/27 16:05
>>41
誰それ?

43 :名無しさん@3周年:03/12/27 16:07
荒らしととられているみたいなのでこれでさよなら。


44 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/27 17:25
>【19】
このスレは宗教とは関係ない。
しいていうなら「こころ」というカテゴリーに近いな。
お前さんがこころってヤシを具体的に説明できて
ロゴスとこころは関係ないと証明できたら他に移るかもな。
>そんなとこが気になってるだけなんだよ
気にすんなよ、
白髪がふえるぞ。(藁



45 :あは氏 Run away:03/12/27 17:37
>>44 ほほぽ、さん

なぜだか、ほほぽ、さん、の、優しさが、分かるように、なってしまった。

狐狸庵閑話、と言うものか。(爆)



46 :名無しさん@3周年:03/12/27 18:32
>>44
心は広いね。それ言われるとどうしようもないが
なんでもよくなるのかなぁ・・・
まったく関係ない話にみられるのもOKなのかな。

まぁもういいです。ちょっと言ってみただけだよ。言いたいことは
それなりに言わせてもらった。
だがひとつだけ。余り他スレのことどうのこうの言わないでほしいなぁ。
それがきっかけでちょっと言いたくなっただけだからさ。
ここはここでいいよ、他の宗教板の住人が受け入れてくれる限り
いられるのだから。デムパはデムパでいいし、そんなことどうでもいい。
だが、他のスレのこといろいろ言うんだったらここはどうなんだってこと
だからさ。でもってここはすごいんだーみたいな空気も感じられていた。

じゃあスレ汚し大変すいませんでした。口汚く言ったのは申し訳ありませんでした。
これ以上恥の上塗りするのはよくないのでこれで失礼させてもらいます。





47 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/27 20:03
>>33 全く意味不明(爆)

>>46 案外、マトモな方だったようですね。
でも、誰も他のスレを馬鹿にしていないし、ここが優れているとも思っていないと想うけど?

48 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/27 20:52
>>45 そう言えば自分も去年の今頃解ってきました(笑)

49 :あは氏 Run away:03/12/27 22:49
>>48 ヘノーマン、さん
未熟者の、あは、ですから、よろしくお願いします!

50 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

51 :あは氏 Run away:03/12/28 01:15
>>50
隣同士の国は、どこでも、愛憎、相半ばするものなのかもしれません。

平和であれば、交流も進みます。

憎むこころ、を、制御しましょう。



52 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/28 02:29
>>46【19】

>でもってここはすごいんだーみたいな空気も感じられていた。

おまいな、他の宗教が
自分とこの宗教はすごいんだー、って思っていないとでも
いいたいのか?
宗教をやってる人間が実は自分のことをどう思っているのか?
そんなことも想像できないのか?
みーんな謙虚で善人だと思っているのか?

さらに言えば、偉そうなことを逝ってるのはオレひとりだ。
ほかの連中はおめでたいほどお人好しだろ。
やるならスレじゃなくオレ個人を攻撃しろよ。

>まったく関係ない話にみられるのもOKなのかな。
何百とあるスレのなかで
お前の価値観にあわないスレがあることに
なぜそこまでむきになる?
お前の考える「こころと宗教」にあわせて
このスレの連中は書かなきゃならないのか?

>これ以上恥の上塗りするのはよくないのでこれで失礼させてもらいます。
まあ、そんなに急ぐな。
すぐにしっぽをまかないで
やるだけやってみればいいじゃん。
どうせ、匿名の掲示板だろ。もっと遊ぼうぜ。
お前が宗教の話がしたいならつきあってやるよ。
キリスト教?ヒンドゥー教?それとも神道か?
悪魔から見た宗教観を語ってやるよ。(藁

53 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/28 02:38
>>51
>憎むこころ、を、制御しましょう。

簡単にいうね。
例えばどうやるんだい?

54 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/28 07:10
>>49日 バトルの後に解ったって事だったんでつけど。。。

55 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/28 08:52
模写してみました♪

サクラ大戦の神埼すみれ
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3817/sumire.jpg

ドラゴンボールの悟空
http://sapporo.cool.ne.jp/hen0/son.jpg

56 :hime:03/12/28 12:24
何ですか。来てエネルギーでももらえるのですか。
波長が違うか知らんけど、いつおるのかわかりません。
true loveいい曲です。聴けました?
で、生きていますかね。
死んでたら温かみがあると思うけど

57 :hime:03/12/28 12:27
この頃怖くてあまりいい加減なことはかけません。
長生きできますよ。あなたは。はい。
私?自分のことはよく分からないので。省略。
よく財布を無くして探すんですが、なかなか
みつからないときもあります。


58 :hime:03/12/28 12:43
キムチ作っても余り食べてくれないから作らんね。
昔外国人と結婚しようと思っていたけどどうも
一回くらい抱いた人と関係あるのか。でもあの人が
一番頭がいいと思う。そういう人ほど人生短いのかな。
びどうみたいに一番濃くでるのか薄いのか。
ひいばあさんは両親がすぐ死んでいて血縁とは
縁がない分受け入れやすかったのか。
おままごとごっこは上でもできるけど、あほらしいから
下でやったほうが面白いのかもしれんね。
自分がどこの国の人かというより、歴史より
未来だね。未来はどうなるか。そのほうが面白い。

59 :hime:03/12/28 12:54
本音言っちゃえば、さっさと〇対になりてー。
なんですよ。でも役目があればやらんと
怒られちゃいそうで。孤独みたいのもないしね。
飛べるしね。もっともてるしね。
思いは君よりあの人のほうが強いよ、多分。
だから零対やってんの。夢にでてくると
本当に心配してんだていうのがわかる。

60 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/28 13:08
相変わらず意味不明だな、リリーナ姫はよ。(藁

61 :あは氏 Run away:03/12/28 13:55
>>52 ほほぽ、さん
簡単に、いい過ぎました。
アラシ、と、思ったものですから。

内側の自己と話し合っていってください、>>50、さん

どんな事にも、丁寧に、対応していきます、これから、ほほぽ、さん。


62 :あは氏 Run away:03/12/28 14:39
>>50 ←は、「神、対」にも、貼り付けてましたよ、今日。

2ch中に、単に、張り付け回っているらしい。

同じ貼り付け、制限、できないのだろうか、2ch。



63 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/28 14:56
>>62
そんなまずそうな餌に食いつくなよ。
おまいの頭に貼り付けられなかっただけ良かったと思えよ(藁

64 :名無しさん@3周年:03/12/28 15:03
信仰心には謙虚さや善良さを引き出す効果は確かにある。
もっとも日本の宗教各団体には外来の某カルトが人材を潜入させ内部撹乱を起こしている為カルト化が目立ち、宗教全般の評判も悪くなるという現状ではあるが。

65 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/28 15:12
宗教は必要悪だ。
それは確かに必要だった。
が、そろそろその松葉づえを取る時期にさしかかっている。
と、いうのがこのスレのテーマのひとつでもあるな。

66 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/28 18:43
himeさん、全く意味不明です。
確かエスカフローネさんとゆうHNも使われてましたよね?

宗教は必要ないと自分は想っています。

67 :名無しさん@3周年:03/12/28 20:26
>>52
板違いという点だけですよ。

>お前の考える「こころと宗教」にあわせて
>このスレの連中は書かなきゃならないのか?

まったく関係ない話にみられるっていうのは
例えば>>55とかはどうなのかな?ってことを言っていたのですが。
こころ、というのがそれらも含まれるのだったらここで全部やってOKか
ってことなのです。

が、もういいです。宗教の話をしたいわけではありません。
>>35で返事が遅いなって言われましたが、その時点でももう
いいかなとは思っていました。ただちょっと言わせてもらっただけです。

68 :名無しさん@3周年:03/12/28 20:31
ヘノ〜マンさん、Hohopoさんを嫌っているとかではありません。

69 :らっぱちん♪:03/12/28 20:59
ちーっす。みんな元気かい。元気そやな。

雑談も多いが、そんな板違いと言われるほど離れたことってあった
っけ。論理的に、直感的に、デムパ的に、多くの道で神への階梯
を話してきたとスレと思っていたけど・・・。

まぁいいか。

しかし、コテ以外でこのスレを立ててくれている人は一体何者、
とはよく思うよ。(笑


>14姐さん
いやー、おれ、姐さんとの馴れ合いは好きだぜー。w


あーだり。仕事納めはしたけどさー。
資料との格闘は続く、と。
ほんじゃ、みんな年末楽しく過ごしなよ。



70 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/28 21:56
>>67 御迷惑をお掛けして申し訳ありません、
私の行いとこのスレ自体のスタンスとは全く関係ありませんので御了承頂けると幸いです。
ただ、詩で表現したり絵で表現したり音で表現したりするのが芸術だと想っています。
芸術も哲学も宗教も心の世界も武道も表現の仕方だと私は想います。
物事には無縁と思える事に実は縁があったり、偶然と思える事に必然性があるものだと想います。

らっぱさん、院生になられるまでの紆余曲折があったとゆう話、自分も励みになりました。
私も負けずに頑張ってみようとゆう勇気を頂きました有難う御座います<(__)>ぺコリ
大善行者と名乗るのは、人の無私の好意を過小評価する、
一方で自分のささやかな善行を過大評価しがちな意識への戒めでもあるのです。

71 :名無しさん@3周年:03/12/28 22:04
>>70
そうでしたか。

それではいろいろ私もご迷惑をおかけしました。
年末に騒がせてしまってごめんなさい。
それではよいお年を。

72 :らっぱちん♪:03/12/28 22:45
ヘノちん最近ホメラニアンだなぁ、照れるぢゃないかい。

なぁ、名前忘れたけど、形意拳の歴史にさ、確か60過ぎで拳法初
めて、達人になって名前残した人がいるの知ってるかい?

尚雲祥もホントは才能なかったのだろうな。けど、崩拳だけ練りつ
づけ・・・。

才能ってのは、「諦めずに続けること」と言ったミュージシャンいたな。

負けんなよ!

>71
おまいさん、結局いいヤシだなぁ。
似たカンジの感覚を覚えるヤシがいるけど、そいつも根は真摯で
いいヤシだよ。
真面目に考えすぎて、繊細すぎる面もあったりする。
おみゃーさんももっと楽にな。そして良い年末をね。




73 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/28 23:54
>>67
ヘノーマンのへたくそな漫画は
こころとはなんの関係もないな、たしかに。(藁

ただ、そんなことにいちいちつっこむほど
オレは暇じゃないだけだ。

あの漫画をさして板違いだなんて・・・
あまりにもひますぎる。
星の数ほどあるスレの中でよくあの漫画をみつけたよ。

じゃあな、もっと有意義に時間を使えよ。

74 :名無しさん@3周年:03/12/28 23:58
>>65-66
宗教を建物を建てる時の足場と考えると建物が建った時に不要になる。
その時が個々人が神、あるいは宇宙を真解した時で当たり前のように自然に沸き上がる信仰心で世界に感謝をしながら生きていくのではないだろうか。

75 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:16
>>73
別に例に出すのにちょっと漫画のレスがあったからですよ・・・
星の数ほどあるスレの中でみつけたわけではありません(w

よいお年を。

76 :名無しさん@3周年:03/12/29 00:17
宗教は壮大な例え話
観ることができれば
もう例えはいらない。

77 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/29 00:32
>>72
よお、らっぱ。元気そうじゃん。
最近キャラがダーティになってきたな。
ホホポウィルスに鍛えられたか?(藁

また酔っぱらってきたら鍛えてやるよ〜(藁

78 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/29 01:09
>>75
あんたのかきこのおかげで少しばかり楽しめたよ。
まあ、ここは電波がきついからな。
あまり深入りすると現実生活に影響があるかもしれないよ。
ロムるなら話半分ていどにな。(藁

79 :ane:03/12/29 01:18
まだ酔ってますが。

またらっぱちんが溶解する言葉をいふ。

>>65 やっぱ同じスタンスだ。

>>74 >>76
>当たり前のように自然に沸き上がる信仰心で
>世界に感謝をしながら生きていくのではないだろうか。

щ(゚Д゚щ)カモォォォン


80 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :03/12/29 02:03
空気を読まずにカキコ。

取り合えず、最近来たヤシらは
よくテレビのUFOものでやってる「グレイ」ってヤシと
トーテンポールみたいな顔したヤシ。
グレイの方はちょくちょく様子を伺ってるっぽい気がしたり。。。

あと、24日は朝っぱらからデムパが酷くて頭痛で目が覚めた。
神社の前を素通りしただけで、治っちゃったけどw
漏れはやっぱキリスト教関係とは相性が最悪なのかも。

81 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/29 03:01
>>80
ひさしぶりだな。ペーター。
オレがこのスレにやってきて一年。
当時はポストペット・ペーターのカキコで
このスレのほとんどが埋まっていたな。(藁
早いもんだ。

やっぱね、キリスト教は諸悪の根元だな。
悪魔のオレがいうのもなんだがな。(藁


82 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/29 04:11
>>71 とんでも無い事で御座います。
年末になると色々な香具師がいますので私も荒らしと勘違いしてしまいました。
思えばこのスレを通して色々学ばせて頂きました♪
基本的にお互いが学び合い尊重し合うとゆうのがこのスレのスタンスです。
ですから、どの様な形で有れ無駄な事は一切無いと想っています。
時には励ましあい、時には議論し、時にはバトルし、時には電波になる。
そこからどれだけ大きな学びが有ったか解りません、所詮ネット、されどネット♪

それでは、良い御年を自喜他喜全幸を心より願います(^^)

>>72 60過ぎて形意拳を始めて達人になった方がおられるのですか〜勉強になります。
やはり、無理な事、無駄な事は何一つ無い、遅すぎる事も無い想ったその時が始めの一歩!
38歳で大東流合気柔術を始めて達人になった方もおられますが何か考えさせられます。
人間、無理だと諦めた瞬間に全てが駄目な方に向かうような気が致します。
頑張ろうと想った瞬間に一歩一歩階梯を上(登・昇)っていけるのだと想います。
来年の目標は車の免許取得と通信大学(短大)を始める事です。
やはり、仕事を探すにしても最低限やっておかなければならない事が有ると痛感しています。
3年以内に準学士の資格取得と図書司書の資格を取得するつもりです!
芸術で生きていくにしても安定と現実とのバランスが大事だと気付き始めました(笑)

83 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/29 04:16
ペーターさん、グレイですか面白いですね。
UFO系には御目にかかった事が無いので是非、自分も体験してみたいものです。
ところでトーテンポールって何でしょう?
キリスト教系が苦手ですか、やはり合う合わないとゆうのは有るのでしょうね。
神道系とは気が合う御様子ですね♪

84 :hime:03/12/29 10:03
無駄なとこばっかエネルギーつかってんね。
CD聴くだけで嫉妬?無駄やな。
もっと自分磨いたら。
世の中ホントわからんわ。

85 :hime:03/12/29 10:17
私多分世界ブラックリスト載ってるよ。
何したのさ。友達ってあのひとにいわれちゃ。

86 :ane:03/12/29 10:43
みつけちゃった♪「宗教であそぼう」
ttp://www5.ocn.ne.jp/~carre/jcsa/program/shukyo/shukyo.htm


87 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/29 11:38
himeさん、コンニチワ♪>>84誰宛なのかな?>>85あの人って?

aneさん、とうとうmeが抜けたね♪正(まさ)しくmegane(MEが無ぇ〜)ですね。
今度はane(あね)さんとお呼びしたら宜しいのでしょうか?
サイト混んでるのかな〜?観れませんでした(^^;)

88 :らっぱちん♪:03/12/29 11:57
数日間は論文だけ〜と思ったら、また頻繁にのぞくようになっちま
った!!w いかんねー。w

>ほぽっち
まーねー。長引いた風邪も治ったし。
汚れキャラになったのは向こうでHohopoversionをやってたせいだな。w
これも悪魔の呪いか・・・。ふっ。w
とっつぁんも元気そうやなぁ。でも悪魔の洗礼は勘弁だ。w

ペーさんも元気そうやね。ヘンなデムパをキャッチしてるっぽいけど。

まったくだ。キリスト自身とキリストの神学的なものはおいらは好き
なんだが、西欧キリスト教の連中のキリスト解釈から生まれたキリ
スト教は確かに諸悪の根源といってもいいかもしんない。

やっこさんたちは人と神との繋がりを断った。その上にこさえた
正戦論(正義論)は最悪だぜー。


おおっ!!ヘノっち!!がんがれ!!!!

>人間、無理だと諦めた瞬間に全てが駄目な方に向かうような気
>が致します。
>頑張ろうと想った瞬間に一歩一歩階梯を上(登・昇)っていける
>のだと想います。

ハゲドウだよ。神対系なヤシはこれが基本っすから。(笑
ヘノっち、実は通信大学をきちんと出ることは普通に通う大学よりも難
しい。継続の意志もそうだし、課題的にも困難。ホントに鍛えられるらしい。
でも諦めんなよ!!


89 :らっぱちん♪:03/12/29 12:04
当たり前のように湧き上がる信仰心か。いい言葉だ・・・。

それは同時に畏敬の念ともいうねぇ。

とりわけ日本人なら、静謐の神社などの空間に入るとごく自然に
湧き上がるな・・・。
この感覚がないと全てにおいてダメぴょん♪と言ったのはシュタイナー。

西欧技術文明は自然に対する畏敬の念がなかったね。
支配してもいい、人間のための存在だったからなあ。

それを理屈として練り上げていった正戦論はまったくもって(以下略
・・・こちんくしょうだな。

>姐さん
ナニ言ってんだい、それくらいで姐さんのハートが蕩けたらどれ程
ラク(なにが?w)というものか。w
まったく、現代のオンナどもはビターとスゥイート、両方求めて贅沢
だぜー。w





90 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/29 12:42
>>88
Hohopoversionにgodversion
そしてラッパバージョン
あまりシステムを増やすと
収集がつかなくなるよ。
そのうちにシステムは
お前の意志をはなれて一人歩きするだろうな。(藁

>とっつぁんも元気そうやなぁ。
誰がとっつぁんじゃボケ。

91 :あは氏 Run away:03/12/29 13:50
普通13歳で、エルサレムに、上ったイエス。
父親が、慣例よりも1才早く連れて行ったものだ。
この事は、いろいろ早く解釈できると思う。
父親でもある、俺は、親ばか、ここにあり、と、思っていた。
ユダヤ人は、父=神、なんだね。
だから、父=神は、ヨシュアの中に、見出すものがあったのだろうね。
父ならではのものだ。
父母が今ではいない、あは、は、それだけで、涙ぐむ。
イエスの最後の言葉、
かもよ、我を見捨てたもうな。
父よ、に置き換えていいと思う。

らいねんも、よろしく<ALL



92 :あは氏 Run away:03/12/29 13:54
普通13歳で、エルサレムに、上ったイエス。

↑ 訂正 普通13歳でエルサレムに上るユダヤの子供たち。
イエスは、12歳で、行った。

かもよ、我を見捨てたもうな。
↑ 神よ



93 :らっぱちん♪:03/12/29 16:46
まぁほぽバージョンはトクベツ仕様だから。wそん時の目的の為の方
法論としていいな、と思ったんよ。打ち止めだよ。w

しかし、同時に自身の闇と向き合う道でもあったな。自身の光と向き
合い、受容するのとは別の意味での困難さがセクシーだったよ。

内的作業として留めておいたものを表出することで見えるものも確か
にあった。

でも確かにあんまり空き容量がないからね。無闇にシステム(方法
論)を増やすのはイクナイ。

一つ自身にマッチしたのがあればいい。

方法論自体の修習に走りたくなるのは理論系学徒の陥りがちな罠だ、
マヂで。

・・・・・とっつぁん、、、いい響きじゃないか。(笑 銭形警部を思い出
して好きなんだがなー。
まぁいいや。ホホポのあんちゃんにしておくよ。
年末だからと飲みすぎんなよー。腹出てもしらんぜ?(藁

酒は百薬の長、されど万病の元ってね。

まだ仕事を続けている人たちも、身体こわさんよーになー。

94 :あは氏 Run away:03/12/29 17:59
宗教という言葉について。

これも、明治、外国の言葉を、日本語に訳すとき、禅の言葉を、借用いました。

禅、は、自分たちの事を、「宗教」と言っていました。
「おおもとのおしえ」と言う意味です。

ほかに、膳の言葉が使われたものに、「自由」が、あります。

自由は悟りの境地を表す言葉、です。

自由と言う言葉は、主人公、または、主体、とも言っていいものです。
イエスも、「もう、ひとつのほほを、差し出せ」、と、言いました。



95 :あは氏 Run away:03/12/29 18:39
禅の言葉を、借用いました。 →借用しました。

ほかに、膳の言葉が使われたものに →他に、禅の言葉が使われたものに、

誤字脱字、誤変換、OK !のあはですが、こうも間違うとは。泣く。



96 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/29 19:59
>>88 確かに課題も多く大変そうです。
でも年間10万程度の安価な大学なので今の私の経済的状況ではこれしかないと想いました。
あとはこれを創ったので思考の現実化を行うだけです♪
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3817/takaratizu.jpg

97 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:02
↑ガンガレ!!

98 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/29 20:15
>>1
オツ。天プレはおもしろくなさそうなんでスルー
>>41
ひかる?=あゆみ?
200板以上にスレ立て撃した?
>>46
うーん・・・「俺様こそは偉い」って行ってる人はいつか叩きのめされる。
既にそれを経験してる人は、ここには多いと思うんだけど、まだそれを未体験の人が見たら
「偉そう」に見えるのかもね。
自分は最近、ここじゃなくてN議論板に居るんで最近の雰囲気まで知らんけどね。
>>51
限度は有るけど、まぁ多少の余裕は必要やね。

99 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/29 20:26
>>55
波動が硬い。

>>62
さて・・・・昨年の11月から2月にかけては「ノーマッド・フレイザード・ヒュンケル・ミストバーン・クロコダイン」
と名乗る者が通称「ギャラクシーエンジェルAA荒らし」を行いました。
被害は約40板(当時の2ch全体の1/5)です。

他にも山崎荒らしなどがありますが、これはともかく、約40の板は機能不全に追い込まれました。
FF/DQ板などは【板落とし】を食らっています。

率直に言って、「しつこくない限りは関わるだけ時間の無駄」です。
>>64
街宣右翼は確かにそうだよねえ・・・


冬休みだねぇ・・・(夏に変えても春に変えても可)
>>74
宗教は足場だとすると。建物が建ったときに不要にはなるわけだが、建物はそれから
済みつづける限り永遠に保守点検を行う必要がある。
一般に家を放置するとトタン屋根の住宅で30年、普通の家で約20年で完全に崩壊する。

仮に悟りを開いたとしても、死ぬまで修行しないといけないのかもしれない、と
阿含経入門(講談社学術文庫)読みながら思った。

100 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/29 20:39
>>97 有難う御座います<(__)>来年は色々と挑戦して頑張ろうと想います♪
四柱推命によると来年は実行の時だそうです。
http://www.geocities.jp/uranairoom/online/oki-1/index.html

【リズムの概要】
・2000・2001年は、収穫のトキ
・2002・2003年は、準備のトキ
・2004・2005年は、実行のトキ
・2006・2007年は、成長のトキ
・2008・2009年は、開花のトキ

このサイトはかなり当たりますよ♪

101 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/29 20:42
ちくさんオヒサ♪
波動が硬いですか、悟空の方は霊能者の先生に送った年賀状の裏です。
同じ事を言われそうな気がします(笑)

102 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/29 20:44
>>101
んー悪い、すみれの画像の波動の硬さに悟空から感じるはず野が覆い隠されてしまった。

なんかさ、挑みかかってくる感じの印象なのに笑顔ってのが少し違和感が、ね。

103 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:46
>>98
一応断っておきますが、その、ひかるとかいう人ではありません。
その様な荒らし行為はしていません。

最初の方で口汚く言ったのは多少頭にきていたからなです。
その点は大人気なかったです。

>既にそれを経験してる人は、ここには多いと思うんだけど、まだそれを未体験の人が見たら
>「偉そう」に見えるのかもね。

そういう人も多かったのかもしれませんが、、そうは見えない人もいたということです。
これ以上はもうオマエモナーのループになるだけなのでこれで終わりです。
それとここは未体験ではありません。

誰か別の方と誤解されているのかなと思われたので、誤解を解くために
書き込ませてもらいました。それではこれで失礼。


104 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/29 20:48
>>100
【 診断情報 】
キーワード=#先端型
○先祖代々のあなたは、先端型
・ビジネスや会社組織、社会生活全般において大変規律正しい姿勢と生活態度。
・自分の地位や立場、会社の肩書きなどを上手に使い物事の交渉をする。
・時にはハッタリも得意ですが、ハッタリがウソにならない能力。
・大きな企業や組織など規律を求められる環境の中では能力を発揮。

・見栄っ張りで世間体を気にしたり、権力を振りかざす傾向。
当たってる。
>>103
そうね。そのとおりだわ。「ひかる」本人なら対話不能だから。
了解。こっちこそスマンカッタ。

105 :名無しさん@3周年:03/12/29 20:56
>>104
ありがとうございます。
ちなみに>>67でヘノ〜マンさんの漫画の件を引き合いに出しましたが、
彼が偉そうにみえた人とかではありません。
だから>>97でレスつけさせてもらいました。
そうですね。たしかに、自己をみつけたレスが多いスレではありますが、
ちょっと微妙に感じたってことです。そこのところは主観なので申し訳ありません。

失礼、失礼と言いながら何度も書き込んでしまいましたな(w

今度こそ本当に失礼します。では、よいお年を。

106 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/29 21:35
>>93
オレになれなれしくするんじゃねーよ。
そうやって誰でもいい人にしてすぐ人を丸め込もうとする。
なれ合った空気がオレは一番嫌いなんだよ。
ふろいからどんなネタを仕入れたかしらないが
それはあいつに見せた顔であっておめーに見せたものじゃねー。
勘違いするな小僧。

107 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/29 22:25
>>105
あんた、つくづくまじめなヤシだな。
まあ、まじめなことが悪い訳じゃないが。
ここはただのスレじゃないから気をつけな。
電波スレってのは言葉のあやじゃなく、
毒でんぱ(思念)が実際に飛びかっているってことだ。
まじめなヤシほど影響受けるよ(藁

108 :らっぱちん♪:03/12/30 00:21
わがままな悪魔だなー・・・。

じゃあ少しは悪魔らしくしなよ。

ここでそっちの人間関係を出すもんじゃないと思うが・・・。
同じセリフをそのまま言えるぜ?

それにさ。
そんな風に話題になってると思うのは、自意識過剰ってもんだよ。w

おいらが小僧なら、やっぱとっつあんでいいな。w


109 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 01:01
>>108
そうかい。やるのか。(藁
そっちがその気ならその波動受けるよ。

もっとオレの中にいるヤシをちゃんと起こしてくれよ。
お前の中にいるヤシと同じものだ。



110 :あは氏 Run away:03/12/30 01:02
宗教という言葉について、その2

インドにおいて、宗教という言葉は、どういう意味なのだろうか。

「いかに、生きるか」、という意味である。

すると、いま我々が思う宗教とは、少し違うように思われる。

未分化の頃は、そうであった。
医学、薬学、法律、哲学、宗教、等が同じであった。

「いかに、生きるべきか」という言葉を、味わいたい。




111 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 01:05
システムを多くすると
それはやがて一人歩きする。
お前はその邪霊の与えてくれるものを
今は心地よく思っているらしいが
その高揚感はやがてお前を苦しめることになるだろうよ。
薬の切れたようにな。

112 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 01:28
魔に魅入られたヤシも
実はそこから抜け出したいとも思っている。
だが、最後の一歩のところで
自分の作り上げてしまった魔物から逃れることができない。
そいつの意志と自分の意志を区別することができない。
そいつが本当に起きると
そいつがオレに取って代わる。
そいつはいつもこう思っている。
「すべてを終わらせる準備はできている」と

113 :あは氏 Run away:03/12/30 01:36
いまから、専念ほど前に、イスラム教が、成立した。

これは、人間の生活全般を規制している。
まさに、「いかに生きるべきか」、を、提出している。

ユダヤ教の兄弟宗教として成立したが、ユダヤ教、キリスト教側のかたくなな拒絶にあって、当初の緩やかさは見られなくなった。



114 :あは氏 Run away:03/12/30 01:37
↑専念 →千年

115 :ane:03/12/30 02:33
NHK『映像の20世紀』は 要するに「人間の戦いの歴史」 だった(涙
テーマ曲は「生まれてすみません」的旋律。「受肉した嘆き」が漂ってる。
聴いてると、地球がまわってる絵が浮かぶ。
「修行」を感じる「地上の星」とも通ずるかも(スキじゃないけど
なんにせよ凄い作品だ!NHKエンタープライズ21!
ttp://www.yamakawa.co.jp/feature/newdvd/roll.html

今 戦争 に触れてない 人口は 全体の何パーセントなんだろう。
紀元前、100年〜500年〜1000年〜1500年〜
戦いの絶対数は 減ってはきてるのかな?
>フェイドアウトとは思えないから<><>クレッシェンドデクレッシェンドの繰り返しか(涙
「抱腹絶倒『映像の30世紀』」を先に創ってみるとか(゚∀゚)

116 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/30 03:37
aneさん、先程の宗教で遊ぼうとゆうサイト観れました。
何かトンでも団体バカりっすね(笑)

三大テノールのDVDを薦められたので注文しました♪
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005Q8AR/ref/250-7934567-2867433

117 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/30 03:52
>>104 自分のも当たってました♪

【 診断情報 】
キーワード=02
真面目で飾り気のない、素直な人柄で、何があっても落ち着いて対処できる人です。
控えめな態度で、やさしい話し方をして相手に合わせ、自分の出方を考える方です。
弱気で淡白なところがあるため、引込み思案に見られがちですがこれは強い自制心が働いているためです。
お世辞やうそがとても苦手なのは、自分の考えだけで物事をはかり簡単に他人のいう事を聞かないことから来るものでしょう。
粘り強い忍耐と努力主義で、手をつけたことは最後までやりぬく人です。
即ち、 信用を最優先して行動する堅実主義者でもあります。
人に尽くすボランティア精神を持っているため、頼まれごとは真剣に取り組みます。
ただ、その正義感から人の欠点をズバリ言い過ぎることがある事と、理詰めで柔軟性に欠けるのが弱点です。
新しいアイデアや発想で人を引っ張っていくようなことは苦手で、慎重すぎて、チャンスを逃がす事もあります。
従って何か得意な事を身につけてもっと自信を持って振る舞うと、成功を呼び込む事が出来ます。
さっぱりとした性格は、友人を増やし人脈を広げ、そこから社会的成功が生まれてきます。
金銭の出入りは煩雑で、忙しい割には成果が上がらないこともあります。
また、執着の無さから集まったお金を惜しげもなく使ってしまうことがあります。
基本的には衣食には恵まれているので、現実生活の中で精神的向上を心がけ、
最も幸運になる晩年に向けて焦らず頑張ってゆくと、本当の自分の良さが発揮されることになります。
個人的に目が届く仕事で独立するか、安定したサラリーマンになって、堅実に人生を歩むのが良いタイプです。
<精神的気苦労に注意>
肉体的には強い人ですが、精神的な面においては注意が必要です。
プライドが高く自信家なのに臆病と言うあなたは、精神的に非常に弱い人です。
自分を飾る事無く素直になってリラックスして行ったら良いでしょう。
「病」は「気」からです。リラックスが一番良い薬となるでしょう。

118 :名無しさん@3周年:03/12/30 12:45
>>100のサイトの「先祖代々のあなた」って言うのは、前世のことなのかな?

119 : :03/12/30 12:55
☆aneさん 前>>977そそっ、もう良いお歳なのよん(オジチャマヨン。感動の一年を♪

☆ヘノっち ヘノっちとは、干支と星座が一緒だから、占いも同じかな?
四柱は、それとは別だったかな? 見るのが面倒でw。てか、ヘノっち…カッコイイ♪

☆らっぱちん 見つめれば、もう闇ではないかもねん。光を当てたから見えるし。

☆Hopohoさん は、あ〜く〜まぁハン、私をとりこにするぅ〜フン♪ 優しい?悪魔
と、キャンディーズが歌っていたようなw。義に魅入られたヤシも、同じかもね。
宗教を観察すると、義が偽にも見えるしな(ワラ。間にあるのは魔にもねん。
漏れは両面持ってるけどねん。

☆あは走るさん 何かシンクロする♪ その日読んだ言葉を、書いていたりね。
新しく何かを探求する時、分離する形にただ見えるのかもねん。宗教やその他も。

では、皆さん良いお年を♪                    byばの字

120 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 12:56
どうした。らっぱ。
お前が開いた扉だ。
お前が最初から開きたかった扉だ。

お前はみけのところにあらわれ、
そしてオレに初めてあった。
そのときからすでに始まっていた。

お前は何度となくその扉を開きかけ
そして躊躇しつづけた。
だがお前の中にいるもの、
あるいはお前の後ろにいる者たちは
その扉、お前自身の闇と向かい合うことを望んでいる。

お前のため込んだありったけの邪霊を
そいつに食わせよ。
そして終わらせよ。


121 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/30 12:56
>>118 その可能性はあるでしょうね。ただ血筋的な意味合いの場合も有りそうです。

122 :あは氏 Pasiri:03/12/30 13:30
>>119 さん、
21世紀は、宗教界も、さらに話し合いが進み、ひとつの大きな流れになって行きます。

宗教戦争は、なくなります。

排他的原理主義は、支持を失うと思います。

富の共有が、分散、平等が求められますが、今の所、自由競争、経済改革の名のもと、さらに、富の集中の結果、貧富の差の拡大が行われています。

100億の人口が目の前にやってきますが、ほとんどの人は、水も食料も、職も無いでしょう。

人類の宇宙への脱出計画も、いまだめどは立たず、毛利さん、向井さんも、手持ち無沙汰です。

毛利さんが言う、人類の祖先が、水の中から、よいしょと体を地上へ持ち上げたときと同じように、我々は、宇宙人となる、のはもうすぐなんですが。

あは、の、余命10〜20年、どこまで、パシリ、が、出来るものやら。

じっと、みつめる。


123 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/30 14:05
>>110
そこまで行くと出口王仁三郎の初期や、宮崎虎之助そのものやね。
>>115
逆に「冷戦」や「ベルリンの壁崩壊」は・・・

>>117
【 診断情報 】
キーワード=#努力型
【キーワード】
 職人。
 熱中したい心。
 努力している振り。
 聞いている振り。
 根回し上手。

○努力型
・堅実で浮ついた行動や発言がなく、責任感がある。
・いつも何かに打ち込んでいたい。
・やるべきことややりたいことは今すぐやらないと気がすまない。
・さりげなく努力しているポーズをする。
・人の意見は聞いている振りだけ。しかし地味で優しい。

・反面消極的で無気力で融通性がなく頑固。
・・・ち。どこまでも正確やがな。
>>118
多分、先祖代代から影響を受ける、とかそういうことかと思われ。

124 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/30 14:06
>>122
あと20年で水素エネルギー車がガソリン車に完全に取って代わるそうだ。

125 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 14:42
なにをおじけづいているらっぱ。

予想できるお前のいいわけをかいておいてやろう。
言い訳その1
「気づかないうちにずいぶんスレがすすんだね。
忙しくてみるひまなかったぜWW」

言い訳その2
「あのな、ほぽち。この暮れのくそ忙しいときに
面倒なことをいいださないでくれよな。
おいらはあんたほどひまじゃないんでなWW」

去年の暮れ、ちょうどこの日に
ヘノーマンはぎりぎりまでおれとばとるしていた。
すくなくとも奴は負け犬にはならなかった。

このまましらばくれるなら
これからはらっぱと書いて負け犬と呼ばせてもらうよ(藁

126 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/30 15:30
>>119 −さん奇遇ですね。午年と魚座ですか♪似た部分があるでしょうね多分。
四柱は、天柱、地柱と人柱とあと何だっけ?(笑)

>>123 四柱推命はやはり当たりますね♪

>>125 確かにバトルしていた。
でも人の良い人だと気付いた瞬間でもあった(苦笑)
最初はかなりハートチャクラに響く言葉に闇を感じたものだった。
らっぱさんも似た様な衝撃をハートに受けているに違いない敏感な方がより響く。

127 :らっぱちん♪:03/12/30 17:02
わりー!
はずれ。w 徹夜してたら今まで寝ちまった。wやべーな・・・。

んじゃレス。

>109
酔っ払ってんのかい、とっつぁん。
珍しいじゃん、読み間違えるたぁ。
そんな波動は込めてないなー。(苦笑 悪魔が邪推にとらわれたか?w

あいにくと、僕の中にいるのは、ホポちの中にいるのとは違うだろ
うよ。それこそ何を吹き込まれたか知らないが、何を勘違いして
んだ?

>120
やれやれだ。ま、いいか。

あめーよ、とっつぁん。開けたいのはとっつぁんじゃねーのかい。(苦笑
誰であれ、まさか、スレで見せてる顔だけが人の顔だなんて思うか?

とっつぁんの向き合った闇だけが深いと思うのか。

とっつぁんに見出される程度の闇なんざ、僕の中では、お遊び程度
かもしれないぜ?
まして向き合わぬままにすませて歩んでこれたと何故思えるね。

とっつぁんの波動で人を読むというのは、そんなも底が浅いのか。

深淵の闇に潜んだのが、悪魔だけとは思わない方がいい。

128 :らっぱちん♪:03/12/30 17:05
しかしな、実際問題言い訳その2はマジで言いたい気分だが・・・・。

こっちゃぁまた部屋出てーんだよ。仕事でパソつかってんなら
はよ気付け〜〜〜〜。。。

129 :らっぱちん♪:03/12/30 17:20
まぁ散々待たせておいてはよしろ、というのも勝手かもしれんが・・・。

うーん。待つというのもなんだな。

あ、そうだ。

次は早ければ8時前後、遅くとも11時前後辺りでのぞくよ。
これならお互い待ちぼうけはないだろ?

やっぱ待ち合わせは時間の指定だな。(はぁと

そんなわけでまたあとでー。

130 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :03/12/30 17:21
>>81
今じゃリアルでポストペットしてまつわよw
体張ってラブメールお届けしてるんだから楽じゃないわい。

>キリスト教は諸悪の根元だな。
まー、デムパの言うことはデムパにしか理解出来ないだろうし
解釈ってのはその人なりになってしまうのは
よくある話ってことでw

>>83
トーテンポールはほんとにトーテンポールの顔だったの。
こっちが気付いて凝視したら、ちゃんと振り返ってフェイドアウトしてったし。
トーテンポールってただのアーティスティックなものでなくて
ちゃんとそういった姿をした存在がいたんぢゃないのかな?

>>88
取り合えず来るもの拒まず、去るもの追わずって感じでw

131 :あは氏 Pasiri:03/12/30 19:43
>>123 ちく、さん
わたしは、宗教という言葉が、本来、「いかに生きるべきか」と言う意味であった、と知った時は、少なからずショックを受けました。

>「出口王仁三郎の初期や、宮崎虎之助そのもの」
このお二人、の内、出口王仁三郎は、大本教の人だったかな、ぐらいの知識しかありません。
宮崎虎之助、よく分からない人です。



132 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/30 20:14
ちうか、
霊の棺(たまのひつぎ)高橋克彦 / 祥伝社


読んでたら出てきただけなんやけどね>虎之助

133 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/30 20:55
>>130 スイマセン、トーテンポールそのものの意味が解りません(笑)
どうゆう形なのかがイマイチ把握できません。

134 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/30 20:57
トーテムポール
ttp://www.douglas.bc.ca/cie/info/hosoi/totem/totem-00.html

つーかさ、小中学校になかったか?
卒業制作とかで一時期作るのがはやってたよ?

135 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 20:59
>>127
これはまた安っぽいヤシばかり食ったもんだな。
そんなんじゃ恍惚感も長くはもたないぜ。(藁
お前をみているとみけを思い出す。
最後に見せたあいつの姿にそっくりだ。

オレが読み違えている?
じゃあ、ここにいるやしらも全員読み違えている訳か。
お前から伝わってくるものは
何もオレだけが感じている訳じゃないと思うぜ。
でなければ、お前のようなおぼっちゃんにオレが反応すると思うか?

よく中学高校生が思春期に荒れるな。
あれと同じだ。
低い奴らと同調してしまうってわけだ。
哀れだな、らっぱ。リアルゴッドがここまで落ちてしまうとはな。

136 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:09
('A`)マンドクセ ばとるずきなヤシらは明日の格闘技祭りはご覧になられまつか?

137 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/30 21:11
>>133
http://images.google.co.jp/images?q=%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%A0%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&c2coff=1&sa=N&tab=wi

138 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:15
らっぱとHohopoってどっちが強いの?リアルで。審判はヘノ〜マンか。

139 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 21:40
>>138
おいおい、
この年まで人を殺さずにどうにかしのいで来れたんだ。
へんなたき付け方をしないでくれよな。

140 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:44
この流れと同じく試合って意味だよ。


141 :名無しさん@3周年:03/12/30 21:44
試し合い

142 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/30 21:59
>>134 ちくさん有難う御座います。そう言えば近所の小学校にありました♪
柱の民族お化けみたいな奴ですね。精霊崇拝の民族によく有るような。
>>137 写真まで本当に有難う御座いました。解り易いです♪御足労お掛けしました。

>>136 曙対ボブ・サップ面白そうですね。そう言えばヒクソン対タイソンとゆうのも実現するそうですね。

らっぱさんもHohopoさんも年末なのですから落着きましょうよ♪
確か一年前にもこうゆう事あった様な。。。確かにらっぱさんらしくないけどさ。
でも、人間は色々な一面があるからそれもまた面白いのかも。
Hohopoさんもかなり敏感になってる様だし、らっぱさんも少し変わったどうなっちゃうのだろう?
でも、それもまた良しと言ったところかな♪

143 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/30 22:02
>>130 金縛り体験ではなくUFO体験みたいな意識がある状態でって事?
自分は金縛り状態で無意識が働かないと観たり動いたり触れたり出来ないから羨ましいな♪

144 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:02
>>138は冗談だよ。>>139みたいなレス付けなくてもいいよ。

>>142
まさに審判のようなレスかな(w

145 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:04
ホホポさんはベルゼブブのどういう所が好きなの?

146 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 22:16
>>145
わからん。
お前はケツァルクアトルが好きか?

147 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/30 22:18
テスカポリトカ

148 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 22:22
>>142
>年末なのですから落着きましょうよ♪
年末だからこういうふうになるんだろ。
一年の汚れがここにあつまるんだよ。

よいお年を、といいながらいい年になったためしが、ここ十数年あるのか?
来年はもっと暗い年になる。
その幕開けにふさわしいじゃないか、ヘノーマン(藁


149 :名無しさん@3周年:03/12/30 22:26
>>146
>一行目
変な質問してスマソ。なんとなく気になっただけでつ
>二行目
あの、なんでそんな質問を?まさか漏れになんか憑いてるとか(汗
とりあえず、羽の生えた蛇っていうデザインは面白いと思います。(なんじゃそりゃ
>>147
確かテスカトリポカじゃなかったっけ

150 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 22:34
なんとなく聞いてみただけだ。
気にするなよ。(藁

151 :あは氏 パシル:03/12/30 22:37
ヨーロッパの中世を、暗黒の時代、と言う事が、多いと思う。

この時代は、人間が全て神だけを見つめていた時代であった。

異端に対して厳しく対立した時代でもある。

魔女狩りも、まさにそうした状況を背景に行われた。

また、イベリア半島は、イスラムが支配し、なおかつ、先進的であり、キリスト教各国は、留学生を送り先進知識の吸収に勤めていた。

後進地域ヨーロッパは、神だけに顔を向けていたのである。

聖母像のマリア、十字架上のイエス、が、全てであった。

絵画においても、聖画だけが描かれた。

絵画において、人物が描かれず、風景画が描かれる様になるには、ずいぶんと時間がかかり、宗教から人びとが離れ始めてから、やっとである。

わたしの風景画を見る目が、変わった瞬間で、ある。

152 :らっぱちん♪:03/12/30 22:43
ただいま。今いるかい?とっつぁん。

闇と向き合うことで闇を終わらせるなどという安直な
道を、僕は選んではいない。

そんな麻薬めいた甘さの中にある道を歩きたいとも思わな
いからだ。

闇を闇としてその姿を浮き彫りにし、終わらせるには、
心を絶えず光に向ける以外ない。

それをして初めて己の闇の形が見えてくる。
光にさらされた己の内と向き合う日常と、非日常的
な経験が波となって襲ってきても、そこで尚ふみとど
まる…。

それが人に開かれている道だからだ。

何度となく、その扉を開きかけ、躊躇した?
闇の中に在ることを選んだのならば、そうだろう。

だが、地図を描こうと何処からより湧き上がる
衝動の行き着く先を信じる者は、そこに留まれない。

先人たちがそうであったように、そこに踏みとどまれる
はずが、ない。



153 :らっぱちん♪:03/12/30 22:44
その先に、一人神の前に佇むというかつて一人の哲学者が
全存在をかけて立ち竦んだ極限状況の中へと身を置くことに
なるからだ。

避けたくても、避け得ない。
逃れたくとも、逃れ得ない。
人に降り注ぐ光のその源は、そこへと歩かせようとする
からだ。

闇からも、光すらからも、放り出される境界点。

自己と他者の絶望と希望が混沌と交じり合う狭間。
共有されたリアルの境界が揺らぐ地平。
地獄と至福。
共に地獄に居れるのか。
至福を共有できるのか。

何気ない日常が極限状況と変わるその点が、
真実、避けえぬ光となって全てを露わにさらけだす。

それがおまえの闇だ。
それがお前の神性だ。

真摯に在ろうとするならば、誰にもでも、
極限状況は訪れる。
誰しもが、To be or not to be, that is the question.と
言い表された狭間に立つ。
これも一つの逢魔が刻。

その刻を踏み越えて、人は心を上へと向けていく。

154 :らっぱちん♪:03/12/30 22:45
と、マジレスしてみたが。
とっつぁん、だからあーた、優しい悪魔なんて
言われるんだよ。




155 :らっぱちん♪:03/12/30 22:50
142へのっち

ホントにヘノちん落ち着いてるよねぇ、最近。
なに、こういう形の○○○もあるってことでしょう。(笑
認めんだろうけどね。世話焼きな悪魔は。

156 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 23:01
>>152
>そんな麻薬めいた甘さの中にある道を歩きたいとも思わないからだ。
ではなぜタップとともにオレのまねごとをする。
悪のペルソナ、それは十分に麻薬めいているよな。

>闇を闇としてその姿を浮き彫りにし、終わらせるには、
>心を絶えず光に向ける以外ない。

光に絶えず向けた結果があれか?
あのみっともない悪がお前の光か?

邪霊ってのはなもっともらしいことを言うんだ。
オレみたいにな。(藁
だが追いつめられるととち狂っちゃうんだ。
どっちがさきに追いつめられるか、見物だな。(藁

157 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 23:23
脳に残る記憶で当時の自分を再現しようとしても無駄だ。
いまのお前にあのときの波はおとづれていない。

なぜなら何も流れてこないからだ。
お前は人の反応をうかがいながら
システムを器用に切り替えているだけだからだ。


158 :らっぱちん♪:03/12/30 23:27
タップンのそれは知らないよ。どこでの話だい?

>ではなぜタップとともにオレのまねごとをする。
>悪のペルソナ、それは十分に麻薬めいているよな。

勝手にペルソナにしないで欲しいんだが。
とっつぁん、とっつぁんはらっぱのリアルなキャラを知らない。
おいらもとっつぁんのリアルなキャラはしらんよ。滲み出るモンで
判断しているだけ。

だが、とっつあんはリアルではぺらんめぇ調ではないだろう。

そしてリアル調子ゆえに言い易いこともあり、垣間見せ易いものも
ある。
それは単に方法論的差異がそこに在るに過ぎない。

とっつぁんは一度として、こうした場でその全てを出し得たかい。


159 :らっぱちん♪:03/12/30 23:31
>157
反対。出来る限りあっちに切り替えずに生きることを選択している
から。その意味で、「脳」に頼っているという指摘は正しいけど。

160 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 23:39
>>158
リアルでこんなアホができるか。(藁
オレはここでだけ本性を現している。
リアルで悪魔づらするまぬけな悪魔はいない。

で、なにがいいたい。
リアルな場が人の本性であるとでもいいたいのか?
悪人づらした奴が悪人で
善人づらした奴が善人か?

オレはリアルで自分のことを善人だと思っていた。
自分の本性を見せつけられるまではな。

161 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 23:42
>出来る限りあっちに切り替えずに生きることを選択している

じゃあ、都合よく切り替えるなよ。

162 :らっぱちん♪:03/12/30 23:46
>160
そういう意味じゃないよ。(笑)
とっつぁんがおいらから見てこだわってるように見えるのはちょっとした
表現形態の差異程度にすぎんもんだ、ってこと。

で、これで目の前にホポちがいたら、
「とっつぁん、んーなこともわかんねーの?ったくよ」くらいは
おいらは平気で言うだろうよ。

勿論、リアルなら、初対面とかで流石にいわないけど。(笑

これが、>156でとっつぁんが指摘したような大げさなことかいな、
アホくさ、ってこと。



163 :らっぱちん♪:03/12/30 23:47
>161
たまにはね。(苦笑
基本的にはあんなもん反則だわ。
そこに「知」でもって踏み込むことに意義を感じるよ。

164 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 23:50
>>162
いちいちすり寄ってくるな、ボケ。
ひところのしゃへると同じだ。

ヘノーマンのほうがまだ正攻法で気持ちがいい。
全力をだぜよ。坊や。

165 :らっぱちん♪:03/12/30 23:54
>164
それを自意識過剰というんだよ、とっつあん。
あーたナル?

全力も何も、今とつつぁんが噛み付いてるモンが大いなる誤謬だよ、
と言ってんじゃん。

何をどう全力するんだい。
とっつぁん、最近の悪魔は過ったと思ったら挑発するしか術がないんかい?


166 :らっぱちん♪:03/12/30 23:57
162の書き込みですり寄ってるな、こいつ、なんて思うんなら、
相当感度鈍ってんじゃねー?今お酒飲んでんじゃないだろうな・・。

167 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/30 23:57
そうそう、窮屈なものは脱ぐといい。
しっぽが楽になるだろ。

168 :らっぱちん♪:03/12/31 00:00
そういう表現に逃げんなよ。とっつぁん。
締め切り近い最中、こっちにしてみたらワケワカメな挑発に乗ってん
だからさ。
焦点をはっきりさせなよ。

169 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 00:02
>基本的にはあんなもん反則だわ。
つっこまれる材料はすぐに切り離す。
変わり身が早いよな。(藁

システムを切り替えすぎると
収集がつかなくなるよ。


170 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 00:05
>>168
なにを焦っている?
早くしっぽを巻いて逃げたいか?

いいよ、逃げても。
そしてまたくるといい。
なにくわぬ顔をしてな。(藁

171 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/31 00:09
>>149
テスカトリポカ
ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=%83e%83X%83J%83g%83%8A%83%7C%83J
テスカポリトカ
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=%83e%83X%83J%83%7C%83%8A%83g%83J&lr=

うーむ・・・ポリトカの方はゲーム系っぽいね。サンクス

172 :らっぱちん♪:03/12/31 00:10
169
もう何度も聞いたよ。

で、それが焦点なのかい?

そして何を聞いていた?
システムの切り替えでなく、表現形態の差異程度だ、と言ったが?

自分のリアルに基づいて表現する時、いついつも気のいいあんちゃん
でいないとそれは「らっぱ」ではないんかい?

確かにそれも僕の素だよ。

が、露悪的表現になったら、いちいちとっつぁんとバトルせなあかんのかい?
もっともぶった理由のもとにさ。

で、焦点はなんだったんだい。

173 :あは氏 パシル:03/12/31 00:11
横スレ、ごめん。

やっと、ほほぽ、さんと、ラッパが、別人だと分かりました。

あと、スミス・波平も、別人、なんですよね。

ひとりで、いくつものHNを、名乗っているのも、有りだろうから、誰が誰やら、判読不能でした。

そして、やっと最近、いろんな人が、ロムっている(覗いている)んだと、分かりました。

しかし、このロム、しゃべる、しゃべる。

チャットの感覚では、理解できません。

チャットでは、ロムは、不気味なのぞき屋でしかなくて、嫌われますから。


名無しとかで、出てこられると、わけが分からなくなりますね。

名無し、には、スルーでいいんだろうか。

チャットでは、ろむげすと、は、無視して良いんですが。

と言うのも、メンバーの部屋であるわけで、ロムの部屋ではなく、ゲストで入室し、部屋の雰囲気を味わってもらって、気に入ったら、メンバで入ってもらいたいから。



174 :らっぱちん♪:03/12/31 00:11
>170
勝手にそんなセリフはいておわんなよ。(笑
書き込みモジュールがどーのこーのとフリーズしていたんだよ。

175 :らっぱちん♪:03/12/31 00:14
>170
もう一つ。
焦る?
なんでそんな都合の良い解釈になるんだ??
マジで今回のバトルの焦点がよくわからん、と言ってるんだけど。
締め切りでは焦ってるけどなっ。

176 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/31 00:14
2ちゃんでは、書き込み1割、ROM9割と考えた方がいいよ。

現実には書き込み3割ROM7割かも。

177 :らっぱちん♪:03/12/31 00:16
とっつぁんまだー?

178 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 00:19
>>170
じゃあ、言い訳をするな。
>締め切り近い最中、こっちにしてみたらワケワカメな挑発に乗ってんだからさ。

夜は長い。
もうじき年も明ける。
だが夜はそのあともずっとつづく。

焦点?
もうあたっている。
ここにいるロムたちはみんなそれを見ているよ。
わかっていないのはお前だけだ。(藁

179 :らっぱちん♪:03/12/31 00:20
とりあえず0時30分まではいるよ。

180 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 00:22
お前はただその肉体を利用しているだけ。
脳のなかから都合のいいことばを探してきては使い。
つじつまが合わなくなり始めると切れる。(藁

181 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/31 00:23
あは氏、これ読んで。
http://info.2ch.net/guide/faq.html
2ちゃんねるは、最新の書き込み順にスレッドが整列するシステムになっています。
 ただし、メール欄に「sage」をいれると、順番が変わらず(上がらないし下がらない)に書き込むことができます。 一見してなくなったように見えるスレッドも、スレッド一覧の中に埋もれているかもしれません。
 書き込みをしてトップまで持ってくるのも一興。下がったまま内緒話をするのもまた一興。。。


182 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 00:23
>とりあえず0時30分まではいるよ。

言い訳はするなといっただろ。

逃げるならとっとと逃げろ。

183 :らっぱちん♪:03/12/31 00:24
それはとっつぁんのレトリックにすぎんよ。
とっつぁんはな、当てたつもりになっていた焦点が無効だったから、
そんな台詞の繰り返ししか言えなくなっているんだよ。

真実有効であると思うのなら、それを示してみなよ。

それができもしないのに、人を炊き付けたのかい。

184 :名無しさん@3周年:03/12/31 00:26
>>160
>オレはリアルで自分のことを善人だと思っていた。
自分の本性を見せつけられるまではな。

なぜか時折零れ落ちる、思わせぶりなその手のセリフ。
一体、何がどう、あったのでしょう?

語る側から嘘になる、のはそれとして。

>あはさん(限定)
>名無し、には、スルーでいいんだろうか。
お願いします。

185 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 00:27
みなお前の波動を聞いている。
お前の言葉じゃない。
みなオレの波動を聞いている。
オレの言葉じゃない。

186 :らっぱちん♪:03/12/31 00:28
>180
都合のいい言葉?
とっつあん、今夜はとっつぁんから都合のいいレトリックしか聞いて
ないぜ?
それが悪魔の限界かい?

>182
勝手に勝利宣言出して遁走しようとした悪魔にしては頑張る
じゃん。(笑


187 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 00:29
>>184
webのどこかに書いてある。
ひまがあったら探すことだな。

らっぱはそれを読んでいるからその説明はいらんのさ。

188 :らっぱちん♪:03/12/31 00:30
>185
そうね。
それが今回おかしかったんだよ。とっつぁんの噛み付き方がね。
変な深読みとこじつけ的なものから始まっている。


189 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 00:31
>>186
なら時間など気にするな。
締め切りなどない。
それは脳が見せる幻想だ。

190 :らっぱちん♪:03/12/31 00:34
>189
変な方に話もってくなよ。
とことん今夜は焦点あわさず尻尾まくつもりかい?

で、悪魔的に「ロムはわかっている。分かってないのはオマエだけだ」
なんてレトリックでお茶を濁す気かい。

時間という幻想が、なんて今持ち出す話じゃないね。


191 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 00:34
どういおうとも隠せないものがある。
レトリックという言葉がお前の最後の砦か?(藁

192 :らっぱちん♪:03/12/31 00:35
>191
そっくりそのまま返すよ。
ないものをあるように見せる。
それが悪魔の最後の砦かい?

193 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 00:36
>とことん今夜は焦点あわさず尻尾まくつもりかい?
じゃあ、とことんつきあいな。
みなそれを望んでいる。

194 :らっぱちん♪:03/12/31 00:39
>193
その台詞が一番堪えるわ。(笑

じゃぁ、話をはっきりとさせてみるといい。
悪魔らしい姦計のもとに、方向性を誘導しながらさ。
せっかく乗ってるんだからさ。

195 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 00:43
>>194
じゃあ、とことん遊ぼうか。

>闇を闇としてその姿を浮き彫りにし、終わらせるには、
>心を絶えず光に向ける以外ない。

具体的にどういうことをしている?

196 :らっぱちん♪:03/12/31 00:45
オーケー。少し長くなるので、まだかー、と言わないように。
できた個所から順次投稿するので。

197 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 00:50
>ないものをあるように見せる。
>それが悪魔の最後の砦かい?

常識という砦に逃げこもうとする。それがお前の限界。
そのメソッドが通用するのはもっと常識的なスレだけだ。
少なくともこのスレのロムには通用しない。(藁

198 :184:03/12/31 00:57
>>187
どうも。では、いつか。
お取り込み中失礼ながら、簡単にもう一つだけ。
グノーシスの救済論を3タイプに分けていた中で、「絶対に救われない」タイプ
だとお考えですか?


199 :らっぱちん♪:03/12/31 01:00
誰しもが、自分の心に等しく存在する光と闇の相克に、葛藤する時が
ある。
自分のことを善人だと思っていた。自分のことを悪人だと思っていた。

自分のケースで話せば、自分のことを基本的に悪人だと思っていた。

だが、同時に、自分の心には、非常に限定されていたとはいえ、優し
さや愛情と呼ばれるものも確かに存在していた。

それは、どこから来るのか。何故そこに在るのか。思春期の少年少
女が生きることや存在の意味を何故か問うように、人はどうしても、
存在の根源的な問いを、その人生のどこかで必ず問い掛ける。

人の心の形(ありよう)の問いかけ―この場では、闇を闇として・・・の
ほぽち引用個所―は、普遍的問いかけの一つだ。

多くの先人たちが、世界の実相と心の実相のリンクを直感的に信じ、
その深みを探求していった。

話は前後するけど、その問いかけ・・・「知りたい」と思う衝動自体が何故
あるのかもまた、人には大きな謎だった。

だが、そこには、多くの道があった。

存在するが故に直面する多くの苦悩や問いかけ。それを問い、探求し
てきた者たちは、既に多くあった。
そこには、既に多くの地図が、あった。





200 :らっぱちん♪:03/12/31 01:03
>197
それを常識という砦に逃げ込もうとする、という解釈に逃げてしまう
のが、とっつぁんの限界。
自分にとって都合のいい解釈にばかり逃げることが悪魔か?

あー、では続き。

201 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 01:04
>>198
そのはずだった。
いまはわからない。
が、そうだとしても別にかまわないな。(藁

202 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 01:09
>自分にとって都合のいい解釈にばかり逃げることが悪魔か?
そうかもしれないが、オレにはわからん。
都合がいいかどうかはオレがきめることでも
お前が決めることでもない。
ここの波動を聞いているヤシがくだすことだ。

203 :らっぱちん♪:03/12/31 01:16
あー、なんかめちゃ長くなりそーになつてきたんでキモだけ。


光と闇。善と悪。etc....そうした心の相対性を超えたいと願う時、
絶対性への階梯を人は見上げることになる。

そうしたことが可能なのだ、それ故に目を向けるのだ、という魂の
衝動を、僕の立つ位置は受容している。
そんな「途方もない世界を体験する」ということが、人間体験として
開かれた地平にある。

その階梯(思想)を登ろうとする時、人は向き合うことになる。

それが、「おまえは自分が神であること」を受け入れられるのか、
というものだ。

善悪と呼ばれる概念をも生み出した根源があると受け入れる時、
そこにある意味と役割を見つめることになる。

相対性領域を把握する。



204 :らっぱちん♪:03/12/31 01:17
善には善の、悪には悪の。
その役割を理解する時、一つのタームが終わる。

無論、ここには階層性がある。ある段階の善悪の役割を理解し、
終えさせたとしても、すぐに次がくる。

くの繰り返しを登っていく。一歩進んで二歩下がるのが人間だが、
(すっ飛ばしたけど)、そこを登ろうとする指向性が魂の指向性と
受け入れている者は、歩みを止めない。

それを望むことはないから。

揺り篭から既に手足ははみ出した。
ならば、もはやそこから出て歩くしか道はない。

おわり



205 :らっぱちん♪:03/12/31 01:20
>202
それをレトリックと呼ぶ。人様の解釈なんてどうでもいい。
それこそアカデミックな議論の場に任せておくといい。
潔いフリをしてもダメだ。

ここにはおいらととっつぁんしかいない。

とっつぁんが決めろ。そして流した言葉を背負うといい。
言葉を背負う気概がないのなら、何故こうした議論を挑む?

206 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :03/12/31 01:23
>>143
私も肉眼ぢゃ見えないよ。
でも、軽く目を閉じて意識をチョット抜き気味にすれば
職場でも家でも外でもこっちの様子を伺ってるのがいれば
見えるって感じ?
何も来てない時は見えないし。
数日前はキングコブラみたいなヤシが来てたみたいだけど。
こっちが気付いたら、頭もたげたままニョロニョロしながらフェイドアウトしていったよw

未だデムパ能力も残ってて、ヒーリングとか飲食物の味を変えたりとか出来るけど
正直、これって現世での徳を引き換えにでもしてるんじゃないかって気がするぞ。
兎に角デムパ入ってからの漏れはアンラッキーに見舞われ続けてるし
またよくそういった場面に居合せることが確実に多くなってる。
だもんで、お空が青いのもポストが赤いのも漏れのせいチックな扱いをされて
正直、ウンザリ気味だったり。
こんな能力あっても、生きてく上では大して役に立たないしね。

つーか、人の生きる道について語る漏れが、こうゆーの見せた途端に
ペテンちっくな目で見られるし、その内容ですら疑いの目で見られるから
返って逆効果なんだわさw
やっぱ、人間相手にする時は、経験ほど説得力のあるもんはないって感じでw
現場の経験のない上司に現場のことをあーだこーだ言われても
聞く耳持つヤシはいないってのは何処の世界でも一緒でそw

207 :184:03/12/31 01:24
>>201
お返事ありがとう。

「救いたくなる」タイプというのがあるような気がしてね。
あなたほど「神」を信じてる人(悪魔?)も、珍しいような気がしてね。
では、どうぞお続け下さい。


208 :あは氏 パシル:03/12/31 01:25
>>176,181,  ちく、さん

ありがとうございます。
少しずつですが、2ちゃんねるに、慣れてきています。

読んで、見ましたが、まだよく分からない事が多いですね。
感謝、します。




209 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 01:27
>ほぽち引用個所―は、普遍的問いかけの一つだ。
実践で使えないものはクズだといっているだろ。
オレは具体的にと聞いたんだ。
お前はどういうときに心を絶えず光に向けているんだ。
お前の言っていることは観念的なことばかりだ。
そんな戯れ言がここに通用するとでも思っているのか?

結論ばかり急ぐと何も流れてこないよ(藁

210 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 01:29
>>208
>少しずつですが、2ちゃんねるに、慣れてきています。

じゃあ、mail欄に「sage」と入れることだな。

211 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 01:31
>人様の解釈なんてどうでもいい。
みけも同じことを言っていたな。(藁

212 :らっぱちん♪:03/12/31 01:37
とっつぁんの実践が実践的ではないと考えたことはないのかい。
悪いが、とつつぁんの「実践的」というのは文字通り実利主義っつー
もんなんだよ。

じゃぁその実践的とは何がどう実践的なんだ?
自分の直観も含めて、唯物的だって気付いての自覚的発言なんだ
ろうね。

>どんな時に光

特に意識しない限りは日常の中で全て。

今、こうしてとっつぁんと議論していて、とっつぁんの波動の中に
見出そうとがんばるようにね。(苦笑

あ?とっつぁんの光?優しさだ?みんなアホみてぇに噛み付くヤシにか?
と認めたくない自分。ふざけんな、と思う自分。

それらを踏み越えて見出そうとする自分。

そうした混沌の中での選択。いつでもどこでも、誰もが直面するような
ことばかりだ。そして誰もがやろうとすること。

日常性を越えた神秘的な道とでも思ったんかい。


213 : :03/12/31 01:38
眠れず、何気に覗いてみたよん。
包丁を握り、その上からサラシでぐるぐる巻きにして、敵を待ったこともあるなw。
結局、その争いは流れたけどね♪ 何だかいつも、最悪な自体にはならない漏れw。
本性が何なのか知らないけど、悪魔のような部分は誰でもあるんじゃないのかな?
だから、どうなんだ、って感じだけどねん。それだけの存在じゃねえと思うけど。
役として、遊んでるだけかと思ってたよん。らっぱちんのHohopoバージョン(何
で彼の名を付けるか、謎)も、その時穏やかな心境か、苛々しながらのものか、
どっちだかわからんけど、それも、変化の過程の中の一部だろうし。
まあいずれにせよ、何を自分に定義し、何を意識するか、本人の自由だけどねんw。
それを経験するだけさ。とまあ、話がずれてたら、スマソ(-人-) 寝るべ♪   ば

214 :らっぱちん♪:03/12/31 01:41
>211
とっつぁん、そんなとっつぁんの解答こそ誰も期待してないんじゃ
ないの?
メンド臭いところはそうやってお茶を濁しつづける気かい?

215 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 01:47
>>212
最初から能書きをたれずにそう答えりゃいいんだよ。
自分の問いに自分で答えているだろ。(藁
すくなくとも脳からかすめて取ったつぎはぎよりは聞こえがいいぜ。

216 :らっぱちん♪:03/12/31 01:49
>215
冗談!
この両者(能書きと日常例での即答)を違うものとして捉えていない
から。

217 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 01:49
>>214
>メンド臭いところはそうやってお茶を濁しつづける気かい?
オマエモナー(藁

218 :らっぱちん♪:03/12/31 01:51
>217
オマエガナー(藁

219 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 01:53
オレは海王星を無意識に使う。
そうすると相手は真実の姿をさらしてしまう。

220 :らっぱちん♪:03/12/31 01:54
>213
いよー、バケさん。

・・・・・

・・・・・

というわけで今こんなん。(苦笑

221 :らっぱちん♪:03/12/31 01:56
>219
おいらはノビーにチャネルするよ。
すると相手は真実を語る。

222 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 01:56
脳にはわからんよ。
何が起こっているのか。

真実の自分よ。
かいま見ろ。
正直に。
己の姿を。

223 :あは氏 パシル:03/12/31 01:56
>>210 ほほぽ、さん

mail欄に「sage」と入れてみました。

ありがとう、ございます。


224 :らっぱちん♪:03/12/31 02:01
>222
とっつぁんよ。

とっつぁんといえど、外すことはある。
そして人には想うことがある。
その全てを読み取ることなど、こうした場でなら、
なお更に困難がある。

頑固さで、その手からこぼれ落ちたのは誰の心か。
そこに己を見出すことは、困難だ・・・。

225 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:04
真実の自分よ。
かいま見ろ。
正直に。
己の姿を。

226 :らっぱちん♪:03/12/31 02:09
とっつぁん。
それを少しでいいから、自分に振り向けてみるといい。
いつだって、とっつぁんの感じたことは正しかったか。
そこに読み間違えていることはなかったか。

頑なさが、直観を曇らせる。


227 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:11
目の前にしているものと
それに共鳴している己のこころとを
同時にみるのは確かに困難だ。
オレはらっぱと対峙しながらもうひとりのヤシを
相手にせねばならない。

228 :らっぱちん♪:03/12/31 02:15
>227
そこに関しては同意するね。
僕はとっつぁんを相手にしながらもう二人(別コテだが)を気遣わね
ばならない。


229 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:18
お前はずっとHohopoに我慢してきた。
無意識の中に貯められたものが吹き出した。
ため込んだ邪霊をすべて解き放て。
オレがすべて食い尽くしてやるから。(藁

230 :らっぱちん♪:03/12/31 02:22
ちょっと、とっつぁん、読み間違えすぎてないか・・・・?

そりゃまぁなんかを吸い出してくれるのなら健康になりそうでいい
が(笑)、とっつぁんに我慢なんてしてないが・・・。

どうせならストレス吸い出してくれ。

231 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:23
最初から我慢などしなければよかったんだ。
しゃへるのように、みけのように、
感情的になれればよかったんだ。
「いいひと」なんて演じなければよかったんだよ。

232 :単純、直情:03/12/31 02:23
こんばんは〜
神対バーに行ったら乳児さんしかいなくて、居酒屋ロゴスでハシゴして
帰ろうと思ったら、皆さんこちらにいらっしたんですね、
何か熱い年末っすな、イヤーやっぱりこのスレすごいわ、
ここにいるヤシつうか役者つうか、変な言い方だけど、1人1人がそこ等へんの
大きな宗教の教祖よりよっぽど深いし魅力があるわ、
おまけに組織に縛られたり、歪められたりしてないし、
内にある物を変な制約無しにストレート、正直にぶつけてるし、
こんなのどこの世界見回してもほかにないよ、皆んなそう思わない?


233 :らっぱちん♪:03/12/31 02:24
大体、ありもしねーとっつぁんに対する噴出を、無理やり挑発して
作ってるのはとっつぁんだろっ!
>229のアホっぷりにはちとハラが立った、つか、呆れた・・・・。

234 :らっぱちん♪:03/12/31 02:26
>231
だからホンワカならっぱもおいらなら、皮肉屋もおいらなんよ。
後者を出したら難癖つけてきたのとっつぁんじゃねーか・・・。(ため息

235 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:27
だからしっぽを巻いてにげていいといっている。
なにがお前を支えているね。
ん?
オレはぜんぜん疲れてはいない。
このまま新年を迎えてもいいと思っている。
これからがながいんだよ、らっぱ。(藁

236 :らっぱちん♪:03/12/31 02:28
>単直さん

いよー、一杯のんでくか?
なんか悪魔がおいらを憑き物落ししている真っ最中だよ。(笑

って藁ってる場合じゃねー。

237 :らっぱちん♪:03/12/31 02:30
>なにがお前を支えているね。

とっつぁんが好きだからさ。(はぁと

>ん?
>オレはぜんぜん疲れてはいない。
>このまま新年を迎えてもいいと思っている。

そこは素直に感嘆するわ・・・。




238 :名無しさん@3周年:03/12/31 02:32
正直とっつあんと言う言葉にカチンときたのじゃないかと思うのだ。
俺が思うにホホポはカッコイイ感じが好きだから、とっつあんじゃムッときそうだ。

239 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:32
なぜこの世に最初の魂が生まれたと思う?
神とやらがそのきっかけを作らなければ
こういう結末を迎えずにすんだものを。

240 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:34
>>238
ではなぜその言葉を選び続けた。
お前はオレにその種の波動を送りつけた。
オレはその波動に反応した。
が、それはきっかけにすぎない。
こうなるべき筋書きを互いに演じているだけだ。

241 :らっぱちん♪:03/12/31 02:35
また都合よく話かえて・・・・。

その話に移る前に。

>238の言うように、そんなに「とっつぁん」の響きは嫌いか?

242 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/31 02:35
>>232
もまいも、「sage」を覚えませう。

243 :らっぱちん♪:03/12/31 02:37
>240
はぁ?!ホントにこんなんがきっかけなんか?!

244 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:41
常識的なことなど通用しないんだよ。
このスレでは。
オレは誰が仕組んでいるのかは知らない。
お前の背後にいるものとオレの背後にいるものの仕業?かもしれない。

お前は心に浮かぶものを語ればいい。
それが背後の意志だ。
おれはオレに流れてくるものを書くだけだ。

245 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:44
239は誰にあてたものでもない。
ただ流れてきたものを書いただけだ。

246 :らっぱちん♪:03/12/31 02:47
待った。
そこをデンパにせんといてくれ。マジで。

誰だってそうだろうけど、おいらだってこうした場だからって、
とりあえずの礼儀くらいは守りたい。

おいらは別にほぽちがおいらを「小僧」と呼ぼうが、別に腹はたた
んし、別にいい。ある意味そうだろうからね。

が、おいらは前にも言ったように、銭形のとっつぁん的に
フランクな意味合いしかここには込めてない。
それがイヤならはっきりいっとくれ。

そこ教えて。背後とかトントカじゃない。ほぽち本人の感覚でね。

話の再開はその後で。




247 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:53
きっかけはどうでもいいといっているだろ。
常識的なものににげこめるスレではないんだよ。

248 :らっぱちん♪:03/12/31 02:56
はいはい、悪魔でしたものな。

んじゃ、続きいくかい。

>239

それが性質だったんだから、としかいいようがない。
上でそんな観念的な話はクソの役にもたたん、
とホポちは言ったが、おいらの中ではこれらは全て繋がっている。

249 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:58
お前からつたわってくるもの。
それだけにオレは反応している。
そして未だにそれは流れてくる。
お前は自分の流しているものに気づいているか?

250 :単純、直情:03/12/31 02:59
>>242 :ちく さん
おひさです
ご指摘かたじけのうござる。さっそく
ああ、それからアハさんに勧めていた「あいれん」田中ユタカ本屋さんに
注文してたのが今日届きました、今2巻目ですが奥が深そうですね、
読後又何か感じたら感想でも。


251 :らっぱちん♪:03/12/31 03:00
>249

それ読み間違えている可能性あるって自分で考えないのかい?

252 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:01
>>251
結果がすべて。
どう取り繕ってもな。

253 :らっぱちん♪:03/12/31 03:02
さらにいっちまえば、ホポちが「流れてくる」とか言って、ホポちから
こちらに流れてくるものにこっちは対処せにゃならん。



254 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:02
オレが邪霊に反応するのは知っているよな。

255 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:03
「流れてくる」その感覚がわかるのか?
じゃあ、それを基準に話を進めようか。

256 :らっぱちん♪:03/12/31 03:05
そのシ邪霊とやらが、誰の直観を歪ませているのか。
確かに見物かもしれんね。

257 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:06
話の続きはここからだ。

お前は心に浮かぶものを語ればいい。
それが背後の意志だ。
おれはオレに流れてくるものを書くだけだ。

258 :らっぱちん♪:03/12/31 03:06
>255
やれやれ。どう語るのやら。
まずは何から?

259 :らっぱちん♪:03/12/31 03:08
>257
ホポちに対して、かい?
何もなかったんだが。

何いきなり噛み付いてきてんだ?こいつ、くらいだが。今回。

260 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:08
>まずは何から?

お前は心に浮かぶものを語ればいい。

日本語が読めないのか、おまいは。

261 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:10
>何いきなり噛み付いてきてんだ?こいつ、くらいだが。今回。

それはこっちのせりふだ。(藁

262 :単純、直情:03/12/31 03:12
>>242 :ちくさん
これでいいかな、チト飲みすぎてよっぱらちゃってスンマセン、テスト
ばけさん、あはさん、ふぁぶさん、へのさん、もう寝ちゃったの?
もったいない


263 :らっぱちん♪:03/12/31 03:13
なお更特に何もないけど。

あえてかけば。

あー、締め切り近いよなー。
なんだってホポちの厨房魂この時期に炸裂してんだよー。
時期わりーってー。もっと後にならんのかー。



264 :らっぱちん♪:03/12/31 03:14
>261
うそ!どこで?

265 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:18
>264
全部よみかえしてみろ。ボケ。

おまいはオレに波動を送り続けた。
それだけだ。

266 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:20
>>263
いま、あるヤシからメールがきた。

解放してやるからとっととかえって仕事をしろ。
つづきは来年だ。(藁

267 :らっぱちん♪:03/12/31 03:22
>265
ホポちこそ読み返してみろよー。
そしてどれがそうなのか、きっちり指摘してみなよ。
またしゃへるん時みたく、「おまえが黒幕だ!」言うつもりかよ・・・。

この一連の議論でわけもわからずほぽちの攻撃的な波動を
何故受けなアカン??と思ってその結論がこれか?



268 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:22
じゃあな、おまいら。
来年は暗い年だから、覚悟しろよ。

もやしみ。(藁

269 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:23
>>267
なんだまだやるのか?

270 :らっぱちん♪:03/12/31 03:24
ざけんな!!!!

そんなワケのワカンネー波動をほぽちに送りつづけただのなんだ
の、濡れ衣着せられたまま終えられるか!

271 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:26
はっは、それが後ろのヤシの意志か?(藁

まだまだぜんぜん大丈夫<オレ

272 :らっぱちん♪:03/12/31 03:26
当たり前じゃい!!

こっちゃーな、わけあってマジひでぇメに合った年末だったけど、
多くの人の優しさ攻勢で幸せいっぱいな日々だったんだ。

そんな中、最後にそんなワケワカンネー波動の送り主にされて
たまっかい。

273 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:27
よお、もうとっつぁんって言わないのか?
続けろよ。
もっと邪霊を食ってな。

274 :らっぱちん♪:03/12/31 03:28
>271
おいらも四時過ぎまで寝てたんでだいじょうぶ。

で、そんなテ゜ンパに逃避すんなよ。

もっとはっきりいいなよ。一体どこから、そんな「これはらっぱだ」
と思える波動攻撃とやらが始まったのかをさ。

275 :らっぱちん♪:03/12/31 03:29
ちょっと待て・・・・。

まさか、ホントに「とっつぁん」と呼んだのをそんな邪霊だか悪霊の
意志にしてんのかい・・・?

276 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:29
びーびーいうんじゃねーよ。
さっきの波動を送ってこいよ。
>272←こんなんじゃなかったはずだぜ。

277 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:31
>>275
四の五のいうんじゃねー。
さっきのテンションでこいよ。
なにもどってんだよ。

278 :らっぱちん♪:03/12/31 03:33
興醒め・・・・。
なに四の五の言いワケしてんだよ・・・・。

そうやってなんでも背後の意志、ヘンな霊のせいにすんのが、
ホポちの直観か?

あ〜〜〜、ホポち。あんた、何都合の良い波動を脳内変換で
作ってんだ?



279 :らっぱちん♪:03/12/31 03:35
ホポちを「とっつぁん」と呼んで攻撃的波動を送るように邪霊に仕向
けられたしまったらっぱ。

こんなことを本気で考えたから噛み付いてきたんかと思うと
泣けてくるぞ・・・。

280 :名無しさん@3周年:03/12/31 03:38
だから常識に逃げるな。といっているだろ。
ここはロゴスだ。
波動でやりとりをする場なんだよ。

ち、かきこみが飛ぶようになったな。
串をいれないとだめか。

281 :らっぱちん♪:03/12/31 03:41
あーそうー。
デンパににげりゃさぞ都合の良いお花畑がいっぱいだろーよ。
そーやってしゃへるんも黒幕にしたんだなー。

はー。



225 名前:Hohopo ◆mYpUVAGDps 本日のレス 投稿日:03/12/31 02:04
真実の自分よ。
かいま見ろ。
正直に。
己の姿を。


頼むよ。自分でかみ締めてくれー。

282 :あは氏 パシル:03/12/31 03:42
もと、さん、

あは、起きてるよ。

年賀状の宛名書き、してるよ。

400枚中、21枚書いた。

これから、巻き、を入れなきゃ。

がんばる!



283 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:42
串を変えた。
つづきをやろうぜ。(藁

284 :らっぱちん♪:03/12/31 03:44
つづきねぇ・・・・。

もぉ脱力状態ですわ。

マジ泣けてきたわ。

そんなに波動波動言うのなら、もっとはっきりと感じられる手法
にしようぜ。

285 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:44
お前は自分の送りつけたものに本当にきづいていないのか?


286 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:45
そうやって常識人ぶってりゃ逃げられるとでも思っているのか?

287 :らっぱちん♪:03/12/31 03:47
だから絶対にホポちの読み間違いだと言ってるの。

んーなことよりも、もっと感じられる手法に切り替えよう。

まだおいらのメルアドある?

ないなら、今ここに。送りなよ。テルナンバー書いておくり
かえす。

生声。これならはっきりわかるだろ。流石に読み間違えない。
違う?

288 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:50
108 名前:らっぱちん♪ メール:sage 投稿日:03/12/30 00:21
わがままな悪魔だなー・・・。

じゃあ少しは悪魔らしくしなよ。

ここでそっちの人間関係を出すもんじゃないと思うが・・・。
同じセリフをそのまま言えるぜ?

それにさ。
そんな風に話題になってると思うのは、自意識過剰ってもんだよ。w

おいらが小僧なら、やっぱとっつあんでいいな。w


109 名前:Hohopo ◆mYpUVAGDps メール:sage 投稿日:03/12/30 01:01
>>108
そうかい。やるのか。(藁
そっちがその気ならその波動受けるよ。

もっとオレの中にいるヤシをちゃんと起こしてくれよ。
お前の中にいるヤシと同じものだ。

これに込められたものがお前の波動だ。
メール?
お前に教えるメールなんてないよ。(藁

289 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:57
オレがだしてやった助け船を拒否してまで
なにを守ろうとしたのかわかっているのか。
お前の中にいるヤシよ。

290 :らっぱちん♪:03/12/31 03:57
信じらんねー。

それは一体なんのレスか。もう忘れたのかい。


106 名前:Hohopo ◆mYpUVAGDps 投稿日:03/12/29 21:35
>>93
オレになれなれしくするんじゃねーよ。
そうやって誰でもいい人にしてすぐ人を丸め込もうとする。
なれ合った空気がオレは一番嫌いなんだよ。
ふろいからどんなネタを仕入れたかしらないが
それはあいつに見せた顔であっておめーに見せたものじゃねー。
勘違いするな小僧。


これへのレスじゃないか。なんでここでこの人をを引き合いにだした?!

これに対して多少なりとも怒らないと思うかい?

このコテが気遣っていた一人じゃないか!

まさか分からずに話していたのか?

一体、何を読み取っていたんだ?

>お前に教えるメールなんてないよ。(藁

よりはっきりとした答えから逃げる気かい、ほぽち。

291 :らっぱちん♪:03/12/31 03:59
>289
ありもしない幻影のせいにして、逃げるな。

292 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 03:59
おまいは馬鹿か?
ロゴスでふろいの名前を出すことになんの不自然がある?
お前の態度が変わったのはこのあとからだ。

293 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 04:01
なにが幻想なんだ?
おれにきたメールがか?

294 :らっぱちん♪:03/12/31 04:04

>ロゴスでふろいの名前を出すことになんの不自然がある?
ドアホウ!!

>お前の態度が変わったのはこのあとからだ。

こじつけるな。

おいらに言わせると、先に態度変わったのがホポちだ。
僕のはホポちへのリアクトだろうに。

今貼り付けた、ホポちのが最初じゃないか。


295 :らっぱちん♪:03/12/31 04:06
>293
そんなヘンなヤシの意志でいちいちホポちにつっかかったり
なんだの、だよ。
そんなモンのせいにして逃げんな!
ホポちの邪推から始まってんじゃねーか。

296 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 04:08
馬鹿だな、つくづく。
おまいの知性ではこの舞台がなんのためにあるのか理解できないだろ。

おそまつな知性がちっぽけな常識にしばられているうちはな。

すぐに感情にながされる。

それさえも筋書きのうちだってことに気づけない愚か者。

おれはこんなアホを相手にしているのか。

297 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 04:10
らっぱとの出会いはオレに課せられた十字架か?

まったくとんでもないお荷物だぜ。

298 :らっぱちん♪:03/12/31 04:12
なんでもかんでもそうやってヘンな筋書きを練るヤシがいて、
うちんらはその中での役者で、、、。

お粗末だ。

そして話をそらすな。

くだらん。
おいらがヘンな攻撃的波動を送ったのなんだのぴーぴー言い出した
と思ったら、今度はお得意の筋書きと舞台。

そして自分から始めておいて人のせい。

トドメにじゃぁはっきり波動分かる形とろう、と言ったらまた言い訳。
それが悪魔のやり方かい。



299 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 04:13
いまはいつものらっぱにもどっている。
だがよくログを読み返すことだな。
いまのお前との違いがよくわかるはずだ。

いまの波動じゃなにも反応しねーよ。
おれの厨房アンテナはよ。(藁

300 :らっぱちん♪:03/12/31 04:14
>297
僕がホポちのお荷物なら、ホポちは迷惑だわ。


301 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 04:16
今度は感情に訴えるってか?
それならば多少ロムのこころを動かせるかもな。
だが、さっきまでのお前では動かせない。
中身が違うからだ。

っていってもわかんねーだろーなぁ。(藁

302 :らっぱちん♪:03/12/31 04:16
>299
冗談だろ?!
今が怒ってる。今こそ攻撃的波動が、とか言われたらスマソとしか
いいようがないわ。

303 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 04:17
もおいい。
ガキはくそして寝ろ。

304 :名無しさん@3周年:03/12/31 04:17
お話の途中で失礼いたします。らっぱさんにさるお方より
メールが届いているそうですのでお読み下さいませ。
バトル中に失礼いたしました。

305 :らっぱちん♪:03/12/31 04:17
>301
ざっけんな!
ロムの目を考えてこんなんやるか!
煙に巻いて遁走しようとすんじゃないよ。

306 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 04:18
>>302
いまのおまいはかわいらしさしかない。

さっきのヤシは怪物。

せいぜい自分のこころをのっとられないようにしな。

307 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 04:21
じゃあな。坊や。(はぁと

308 :らっぱちん♪:03/12/31 04:24
>306
ふざけるなよ。
んーな繰り返しばかりじゃないか。
今は中身が違う、背後が違う、波動が違う。

そんなんばかりで、ちっとも自身を見つめようとしない。

自分こそ今それが必要なんじゃないのかい。


309 :らっぱちん♪:03/12/31 04:25
>307
ちょっと!うぉい?!

・・・・・・。


愛してるから戻ってこいっっ!!!

310 :らっぱちん♪:03/12/31 04:26
>304

・・・・・・。気勢をそぐねぇ・・・・。
はふ。

311 :名無しさん@3周年:03/12/31 04:29
げらげらげらげ・・・ら・・
ごめんなさいませ。

312 :名無しさん@3周年:03/12/31 04:35
まあ、なんつーか、平和だな。

313 :名無しさん@3周年:03/12/31 04:38
らっぱちんさんの困惑と思慕の念がなんともはや・・
これは悲喜劇なの?


314 :名無しさん@3周年:03/12/31 04:44
>313
やっぱりそっちの方を強く感じるよねー。
なんだか変な喧嘩だった。

315 :名無しさん@3周年:03/12/31 04:54
まあ簡単に言えば口は災いの元ってヤツか。
しかし平和だな。

316 :名無しさん@3周年:03/12/31 05:03
不条理の極みを垣間見たような不可思議な面持ち・・

何はともあれ、らっぱちんさんおかえんなさい♪


317 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/31 07:28
私としては悪魔も神も関係ない。正も非も肯否も関係ないと考えています。
どちらにしても同じ事、良いも悪いも無い、どの目が出様とサイコロはサイコロだ♪

318 :名無しさん@3周年:03/12/31 08:44
まぁベビーフェース的なイメージの人が急に憎まれ口と取られるような事を言うと、反発を買う事はよくある。
勝手なイメージだし不条理かもしれんが、世の中そんなものだったりする。

319 :単純、直情:03/12/31 11:52
>>317 :ヘノ〜マンさん
禿同、リアルの団体、組織、グループ、サークルなんかではありえない不思議な空間

このネットだからこそ、これだけの人がこれだけの事を言い合っても、
成り立っていくのでしょう、これは良いと思う、

昔ある時本を見ていいとおもい、話聞きに行こうと電話したら支部長がでて
話聞くために30万持って来てくださいと、金無いというとサラ金から
借りて来いって、キレチャッテ電話で大喧嘩しちゃったけど、
ヘノさん、ばけさん、あはさん、そんな経験ない?
そんなドジ踏むのおいぐらいかな〜

320 :名無しさん@3周年:03/12/31 12:13
239 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:32
なぜこの世に最初の魂が生まれたと思う?
神とやらがそのきっかけを作らなければ
こういう結末を迎えずにすんだものを。

245 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :03/12/31 02:44
239は誰にあてたものでもない。
ただ流れてきたものを書いただけだ。

=『この洗脳を解く者が現れたら、自滅せよ』


321 : :03/12/31 12:27
波動といっても、ちょこちょこ変化していると思うけどねん。周波数が微妙に変
わるから、変化が感じられると思うけどねん。一度味わった波動は、似た波動は
あっても、まるっきり同じのは無いだろうね。ひとつの部分的な面(ペルソナ?)
を観て、それが本当の自分というのは、考えが浅いように思えるのだが…。

奥さんと喧嘩する時もある、でも愛する時もある。言葉で愛しつつも、裏の悪魔
のようなささやきも内にある。それも自分であり、自分の中のどこに焦点を置く
かで違うだろうね。自分の中の闇ばかりを観れば、悪魔と思うのも仕方ないだろ
うな。漏れの場合は、あるがままを見、それを含めて自分を包んだけどねん。
暑いも冷たいも、同じものの中の変化にしか過ぎないと思うのだが…。
漏れは……、ベビーフェイスなのん♪ 睨めば鬼のようなw。       ば

322 :名無しさん@3周年:03/12/31 12:33
おっさん

323 : :03/12/31 12:43
>>319直情さん と逆だが、サラ金屋さんもやったことがある。2ヶ月でやめた♪
へっ、漏れに聞くなってさ。メ さんと揉めて、一時期「頃す」て電話あったよw。
親が電話に出た時も、「おめえの息子、静め足るからな」って♪
漏れは「屋さ知ってんだから、いつでも鯉や」て言ってたけどねん。怖かった♪
その後だが、その人とも仲良しになったけどねん。何時の間にか、愚痴聞き役。
で、励ます漏れw。……と、では大掃除の続きおばw。          ば



324 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/31 13:02
( ゚д゚)ポカーンなんじゃこりゃ。


325 :名無しさん@3周年:03/12/31 13:05
おっさん祭り

326 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/31 13:08
>>250
うんうん。田中ユタカ氏の本職は本来は違う方向の漫画家さんなのdが、あれほど
感動できる漫画もちょっとほかにはないな。
>>262
おけ。
>325
左様か。

以下はスルーしとく。
ところで、誰かさー6時半ごろ「なめまわす波動」送った?
犬みたいにパタパタしっぽふりながらなめまわされる感覚。


327 :名無しさん@3周年:03/12/31 13:53
>>326
知らない。ちくさんのファンかしら?

328 :名無しさん@3周年:03/12/31 13:59
( ゚д゚)ポカーン

329 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :03/12/31 14:14
昼寝してたら母親に見捨てられる夢を見て
泣きながら目が覚めた。
漏れってば、親戚中をたらい回しにされてるやうな身分なのかしらん(;▽;)
来年は何処にお世話になるのかなぁ。。。
出来れば家庭の小さなシアワセを大事にしてくれるようなとこキボン。

330 :あは氏 パシル:03/12/31 14:22
>>319 単、直、さん
感激、屋、さん、なんだねぇ〜。
でも、同時に長所、短所、になってるような、(爆)

新興宗教に、かね、巻き上げられそうになったんだって?
それは、ないねぇ〜

だけど、唯心論を唱える家族の詐欺行為には、片棒を担がされる結果になった。
「茶の間」とか言ってたな、その場所を。
矢印のサラ金事務所に乗り込んで、担保の品を、取り返したりもした。
体を張っていたんだね。
若い頃って、そういうの、なんとも無いんだよね。

ほほぽ、さん、が、よくぞここまで、札仁もせずやって来れたもんだと、述懐してたと思うけど、それは、同じだ。
しかし、ほほぽ、さん、優しいね。
愛情が、あふれている。

自称、闇を見つめる悪魔だが、コインの裏表のようだ。
光の中の神の子、だ。

(へ* ̄ー ̄)へ ヨセヤイ テレルゼ、  と、言ってるような、気がする、(爆)


331 :名無しさん@3周年:03/12/31 14:30
( ゚д゚)

332 :名無しさん@3周年:03/12/31 14:35
なんか変な名無しさん増えたね(←オマエモナー

333 :名無しさん@3周年:03/12/31 14:45
↑禿同!!(←オレモナー


334 :名無しさん@3周年:03/12/31 14:49
333おめ!

335 :名無しさん@3周年:03/12/31 14:51
だってチャーミングな面々が揃ってるんですもの。


336 :ane:03/12/31 15:02
は〜。凄い。

もはやカメレス
へのちん、
「宗教であそぼう」なかなかでしょ?
神道とかイスラムとか世界のも読みたいかもー
部屋に貼ったアレ超可愛い.がんばてね♪
昨日は「酔拳」みながら大掃除したらいい感じに終わりましたw
今頃hopoちは奥さんに怒られながら・・・
ちくたん、
相変わらずつっこみイイ。
あはさん、
しゅーきょー詳しそうね。神道とか仙道とかおせーて。

ところでふろいさんとかverさんとか?てどこですか?
進行中の関連スレが6個くらいあるって本当なの?




337 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/31 15:08
>>319 そうゆう事は経験ないですがモルモンとエホバに逝ってた事あります(爆)
その後は、某日本神霊学研究会のファンになってのめり込んだけど、
彼らの団体の方々と遣り取りして除霊料10万円と聞いて興醒めした(笑)
その後、その団体の神の眷属の狐とバトルを繰り広げて不動明王様の御力をお借りした。
あと、山師さんやマリアさんやverさんに相談してアドバイスを頂いただから未だに私は霊的な、
指導を賜った御三家と呼んでいます(苦笑)

―さんも色々あったんですね。
魚座は普段大人しめに観られるけど切れたら危ないとゆうレッテルを貼られますけど経験ありませんか?

ちくさん、そんな波動は送ってません狛犬さんじゃないのかな?解らんけど。

ペーターさんも御苦労様です。

面白い名無しさんが増えてこのスレも盛り上がりそうです皆さん有難う(^^)/

338 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/31 15:11
aneさん、中々ってゆうかどれもカルト団体の酔うな(^^;)酔えば妖ほど凄くなる正に酔拳。

339 :あは氏 パシル:03/12/31 15:21
いじってしまうと、思わぬ反撃を食うので、止めて下さいと、警告を受けているけど、名無しの発言、混乱させるだけだから、要らない、固定ハンドルネームで、発言してよ、お願いします。
そして、ここを定期的にのぞきに来ている人たちが、どんどんコテハンさんになって、活発なスレになればいいなぁ〜と思う。

>>336 ane さん
神道、仙道、まったく、分かりません。
ちくさん、なんかが、詳しいのかもしれません。
博学多才の方ですから。




340 :333(本人):03/12/31 15:23
>>334感謝感激!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あなた、来年はいいことあるよん☆☆☆

341 :333(本人):03/12/31 15:28
みなさんも来年はいい年ですよ☆☆☆☆☆(←5つ星

342 :334:03/12/31 15:32
サンクス☆あなたにもいい事がありますように♪

343 :名無しさん@3周年:03/12/31 15:32
>>70
>ヘノ〜マン

>大善行者と名乗るのは、人の無私の好意を過小評価する、
一方で自分のささやかな善行を過大評価しがちな意識への戒めでもあるのです。

om shanti shanti shanti (^^)/


344 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/31 15:47
>>339
おいちゃん、コテハンしか居ない風景って身の気もよだつんだけど。

ニュー速+http://news5.2ch.net/newsplus/ マスコミhttp://society.2ch.net/mass/ 
世界史http://academy2.2ch.net/whis/ 民俗・神話学 http://academy2.2ch.net/min/
テレビサロンhttp://tv.2ch.net/tvsaloon/ ビジネスニュース+http://book.2ch.net/bizplus/

これでも、まだ全体の70分の1くらいの板だけどさ、こういう板ではコテハンはあんま居ない。

一方
ほとんどがコテハンなのは知りうる限り
自己紹介板 http://etc.2ch.net/intro/
くらいのもの、それでも、名無しは混じるよ。
コテハンだけって、それはもはや2ちゃんではないと思うよ。

345 :名無しさん@3周年:03/12/31 15:54
↑禿同!!

346 :名無しさん@3周年:03/12/31 15:56
Hohopo、今日のご予定は?


347 :あは氏 パシル:03/12/31 16:04
>>344 ちく、さん
>コテハンしか居ない風景って身の気もよだつんだけど、

誰かが、「言いたいことは、名無しで発言」と、言ってたようだったけど、その辺の事は、最近良く理解できるようになった。

有る事無い事、よってたかって、叩かれると言う側面が、あるものね、コテハンでの発言は。

しかも、いつまでも、残るし、ね。

ちく、さん、ありがとうございます、教えていただきました。


348 :名無しさん@3周年:03/12/31 16:04
>>69
しかし、コテ以外でこのスレを立ててくれている人は一体何者、
とはよく思うよ。(笑

この人だと思う(^^)/  ↓

■名前 高坂均(こうさかひとし)
■簡単な経歴 前橋市千代田町(旧竪町)生まれ。
高校まで前橋で過ごし、以後、大学、会社、大学院など10年ほど東京。
以後、前橋に戻り、友人たちと『月刊wind』を創刊。
2年ほどでやめ、以後、デザイン編集プロダクション「有限会社情報センター」を
友人と共同で設立し、代表、コピーライターをしている。
現在、群馬県前橋市在住。


349 :名無しさん@3周年:03/12/31 16:05
70 :高坂均 :03/12/29 23:08
ボクのHPです。顔写真ものってますYO!


http://www.mars.dti.ne.jp/~fish/index.htm
キューブリックの2001年宇宙の旅が大好きです。
アニヲタとかエロゲヲタには永遠に理解できない芸術作品です。
好きな言葉は「ポストモダン」です。
趣味は自作自演です。HPも沢山もってます。
よろしくお願いします。

参考スレ
__禅・喫茶去__
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1072688888/l50

死後の世界は存在しない!? Part 14
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069394269/l50

Osho.Friends@2ch 2 - Reloaded
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1068387183/701-800

その他、統一教会・大本系etc

350 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/31 16:10
さあ、誰が立てたんでしょうね♪(爆)

今日、養老猛司さんの「ばかの壁」とゆうベストセラーになった本を古本屋で購入した。
中々面白そうな本です。つまりはアフォーダンスって事でしょ♪

351 :名無しさん@3周年:03/12/31 16:12
ヘノ〜マン今年はお疲れ様でした
来年もよい年でありますように。

352 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/31 16:14
>>348>>349 ってゆうか自分のHPに自己紹介を載せるのが先だと想うが。。。

353 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/31 16:16
>>351 有難う御座います。お互い良い年になれば良いですね♪(●^▽^)/

354 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/31 16:18
スンマソ見落としてた。プロフィールがその他にあるとは気付かんかった。。。

355 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :03/12/31 17:32
んで、このスレって何さ?
広義の為のデムパスレ?デムパの為のデムパスレ?
それともデムパの自己満足スレ?

356 :名無しさん@3周年:03/12/31 17:34
3番目。ちょっと前のらっぱとHohopoのやり取りみて思った。
Hohopoは暇だからだよ(藁
らっぱはネットなんかのこと気にせず現実優先しなよ。

357 :名無しさん@3周年:03/12/31 17:36
Hohopoは本気ならいつか面と向かって議論すればよい。

358 :名無しさん@3周年:03/12/31 17:49
>355
らっぱにデムパの不条理さを教えるスレ。
Hohopoに悪魔が悪魔にとり憑かれることもあると教えるスレ。


そしてそれを生暖かくロムるスレ。

359 :名無しさん@3周年:03/12/31 17:52
いずれにしてもここは本当に役者が揃ってんな。

Hohopoとらっぱにゃ悪いが、楽しませてもらった。(藁)

仲良く喧嘩してくれ。



360 :名無しさん@3周年:03/12/31 17:56
役者か(藁


361 :名無しさん@3周年:03/12/31 17:58
>>106
>オレになれなれしくするんじゃねーよ。

とてもステキな悪魔だと思いまつ。

362 :名無しさん@3周年:03/12/31 18:06
孤高を気取った優しい悪魔Hohopo。
軽く楽しげな青年らっぱ。

そうした二人が衝突することもある。
面白いじゃないか。
まさに人生の縮図のようで。
それぞれに、ぶつかるなんらかの必要性が生じていたんだろう。

あっぱれ。

363 :名無しさん@3周年:03/12/31 18:11
Hohopoは生来のエンターテイナーだよ。
スレが閑散としてたからって楽しませてくれたのさ。

さて、もうすぐ今年も終わりでつ。
来年はどんな年になるのでしょうか。



364 : :03/12/31 18:36
>>337ヘノっち☆ 今は占いとか見ないけど、そだね、切れた時はある程度まで
いっちゃてたかもねんw。まぁ、来年も良い年にするべな♪     ば@ロム

365 :単純、直情:03/12/31 19:12
>>323 : :ばさん
レスあがと、年末用事済んで今見ました、ばさんやっぱ娑婆のオモロイ体験
いっぱいしてるみたいね、
人生もスルメみたいに噛めば噛むほど味でるね
そこからばさん独特の味がでてるのがよく分かる。

366 :単純、直情:03/12/31 19:22
>>337 :ヘノ〜マンさん
不動明王様のお力をかりてるんですか、
たしか「戦争論」とか書いてる小林よしのりさんもそんな事
言ってました、不動明王様のお力をかりて戦ってるって、
かの方も結構逝ってるヤシみたいですよ。

367 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/31 19:22
>>348
>>349
誰やねん。

368 :単純、直情:03/12/31 19:28
>>330 :あは氏 パシル さん
年賀状済みましたか、
おいは今から大好きな格闘技にはまります、
11.30分まであるんですよ、ワクワク又後で覗きます、


369 :名無しさん@3周年:03/12/31 20:55
>>367
死人説もあるようですがw
以下のレスもおそらく自作自演・脚色付きだろうとは言え、OSHOに原理に紅卍会
(大本との繋がりが濃い所)と、何かと交差している点が、読み取りポイントかな。
天河名物・謎のUFOに10点(笑

129 :名無しさん@3周年 :03/11/11 11:31
>>127
>>たぶん本当だろうな、チン○○が言っていたのだから。
おれが金田○から、聞いた時は、
ホテルの彼の部屋からパスポートを残したまま失踪しているけど、
しらないか、って、現地のKさつから電話があって、知らない、
と答えたって、ことだけだけどな。
その後、事態に変化があったかも。
日本での最後期の彼にあったことあるよ。
御自慢のおひげをすっぽり切って、そりあげて、初めて素顔みたよ。
前歯が片方虫歯だった。(たばこのやにだったかも)
彼は、和尚が死んだことにそうとうショックをうけていたよ。
彼は日本における和尚ムーブメントにおける自分の立場を
原理における当時のトップ(RK会青年部から独立して基礎をつくった彼)と
比較して、このふたつは陰と陽だ、というような説明していた。
俺はちょっと違うと思ってきいていたけど、
こういう風に自分の業績を自慢する彼を初めてみたので、あるいみ
別なかたちで圧倒されて聞いていた。
ふーチンでつけてもらった、という漢字二文字の名前を教えてくれたよ。


370 :名無しさん@3周年:03/12/31 20:56
131 :名無しさん@3周年 :03/11/11 11:43
>>129
その後はその子にも会ってないので、実際どうなったかは知らないが
当時は死んだ気がするとその子が言っていたぞ。今は知らん。

アナンド シャは山師だね、ある意味oshoも山師だな。

133 :名無しさん@3周年 :03/11/11 11:54
>>131
>>アナンド シャは山師だね、ある意味oshoも山師だな。

本名の一字に「陸」がつくように、彼は大陸で生まれてんだよね。
引き上げてきてから、日本社会にはどうしても馴染めなかったみたいだ。
早稲田、風月堂、映画監督と経て、プネに逝って新天地をさぐり、
帰国後、天河あたりにたどりつくころに、ようやくああ、日本に根付いた
と感じたらしい。その後、天河と和尚をつなぐワークの中で
紅卍字会に接触し、その教義にふれていく。そして、和尚の死を契機に
また大陸にもどっていった、と俺は考えてるよ。
彼を山師とはいいたくないが、せめて、大陸浪人と呼んであげたい。
ま、死んだかどうかは確証はないが、裏の裏、二度と表にでてこない世界に
移行した、という感じはする。



371 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/31 22:15
>>355 何でも良いじゃん♪

>>366 あの人もそんな事言ってたとは初耳です(笑)
私の場合、かなり御怒りもかっている様です。

>>370 山師違いヤネ(爆)

やまし 2 【山師】 ▲辞書検索トップへ

(1) 鉱山の発掘や鉱脈の発見・鑑定をする人。
(2) 山林の伐採や立木の売買に従事する人。
(3) 投機的な事業で金儲けをたくらむ人。また、儲け話を持ちかけて他人を欺く人。
――の玄関
〔山師が玄関を特に立派にすることから〕みかけばかり立派なたとえ。こけおどし。

私の言う山師さんとは全く関係ありません(笑)

372 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :03/12/31 22:26
今日の紅白、長淵剛でるらしいね。
二回目だとか。。。

>>364 良い年になれば良いですね♪
スマソ、思い出しました。四柱推命は先程の三柱に時柱を加えた四柱の事らしいです。
それにしても来年の四緑木星は良い感じの占い結果が出てるな〜

らっぱさんとHohopoさん、御忙しいのかな?
とりあえず良かった♪

373 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :03/12/31 22:27
>>355はその参加スタンスで己の立ってる位置が解るってオチですた〜(・∀・)アヒャ!!

374 :名無しさん@3周年:03/12/31 22:46
>>371
>私の言う山師さんとは全く関係ありません(笑)

>>348,349,>>370は、それぞれ以下の二つの問いへのレス。
普通名詞「山師」と、あなたの知る固有名詞「山師さん」を混同しているのは
ヘノ〜マンだと思うな。
しかし、それはどうでもいいこと。よいお年を(^^)/

348 :名無しさん@3周年 :03/12/31 16:04
>>69
しかし、コテ以外でこのスレを立ててくれている人は一体何者、
とはよく思うよ。(笑

この人だと思う(^^)/  ↓

■名前 高坂均(こうさかひとし)

367 :ちく ◆UwK2vSKFOA :03/12/31 19:22
>>348
>>349
誰やねん。

375 :名無しさん@3周年:04/01/01 00:33
新年あけましておめでとう♪

376 :名無しさん@3周年:04/01/01 00:38
おめ

377 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/01 03:18
>>373 おお!成る程面白いですね♪今年も宜しくお願い致します(^^)

>>374 確かに、そうでしたスンマソ。今年も宜しくお頼み申します(^^)

>>375 明けまして御目出とう御座います♪(^^)

>>376 御目♪(^^)

378 :あは氏 パシル:04/01/01 12:53
ヘノーマンさん、ばけさん、ちくさん、もとさん、ほほぽさん、ふぁぶさん、aneさん、

今年も(。・_・。)ノよろしく_(^^)_オネガイシマス





379 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/01 13:16
明けますておめでたう〜ヽ(´ー`)ノ

と言いつつ何が目出度いのかイマイチ解らん。
漏れにとっては、まだまだ過程。
リセットするには早過ぎるるる〜♪

380 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/01 13:54
去年の後半は電波な出来事が無かったのに新年早々電波体験しました。
形は把握出来ませんでしたが、モワンモワンした暖かさがあり悪い感じはしませんでした。

381 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/01 14:34
漏れなんか初夢が鬱な夢だったけど、鬱な夢だったってことだけ覚えてて
内容忘れちゃったよ(;▽;)

正月ネタは置いといて、ここで「グレイ来てます」カキコした辺りから
神社の前を通っても、そこはかとなくスルーされてるもよう。。。
それとも年末だからなのか、その辺は不明。
でも、漏れは神社前でピットイン状態だから、スルーされちゃうと
体力的にもたなくなっちゃうんだよね(;▽;)

って、PCで下書きしてるだけで、部屋の中でラップ音がビシバシとw
特に電話回線やルーターがある辺りで頻発するから、
やっぱネットってのは何か関係あるのよね〜。

自然の中で貰うのと、神社前で貰うのと、ネットで貰うのは
似た感じではあるけど、一番強いのはやっぱ自然の中で貰うのだな。
その分、揉み返しみたいなのも強烈だけどw

382 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/01 14:40
ペーターさん、大丈夫良い事ありますって♪

少し加工してみました、未来系ではなく過去系にした方が良いと言われたので直しました♪
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3817/takaratizu.jpg

ペーターさんもaneさんも願い事の宝地図作ってみてよ。きっと実現するよ〜
ところで揉み返しって意味が解らんのやけど胸を揉まれるって事?

383 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/01 15:06
>>382
オヒョヒョヒョ、流石若い男の発想やね〜w
その場の波長に合わせて一気に元気になっても
自分の元の波長が変わるワケでもないから、後でどっと疲れが出ちゃうって感じ?
その場凌ぎのマッサージの揉み返しってヤシ。

願い事ね〜。漏れは野望はないから、精々不安がなくて、心配事がなくて
食いっぱぐれない日々くらいなもんだわさ。
って、こんなチープな願い事くらいなら、簡単に叶えられそうだけど
漏れにとっては普通であることすら困難だからな〜w
普通にしようしようと思えば思うほど、普通からは大きく逸脱してっちゃうんだもん。
明らかに努力の方向を間違えてるのは解るんだけどね〜。
最近、チト思ったのは、普通ってモノ考えないこと鴨ってのだったんだけど
考えなきゃ考えないでデムパ濃度が濃くなっちゃうから、
またこれも違うって感じで(´Д⊂トホホ

384 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/01 15:50
ま〜、何処か欠けてるのが人間てヤシで
それが人間として大前提なんだけど、
それを言い訳にしちゃアカンよと思うワケで。
人間である以上、どう足掻いても完璧にはならないんだが
完璧になろうとする努力だけは捨てちゃアカンと思うのよね。
これを捨てたら向上心てものが無くなるし、妥協と惰性の中で生きれば
堕落してくのみだと思うしね。
でも、やっぱ努力の方向性ってのも大事で、
我欲にまみれた努力っては必ず何処かでそのツケを払うことになるんだから
お気をつけあそばせ〜ってな感じかな。
その辺を見極める上でも自分の欲するところを見極める、
己を知るってのは大事なんじゃないかなと思うワケで。

と、年明け早々ガタガタ言ってみますたw
だって、暇なんだもーん(・∀・)アヒャ!!

385 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/01 16:17
でも、最近身に染みたことは、人は余り大きな目標を掲げ過ぎると
努力の放棄も早く、惰性と妥協の中に帰りたがると言うこと。
反骨精神でやった努力や結果は、見返した瞬間にチャラになるということ。
妬みや僻みと言うのは、その人自身の成長を阻害するということ。

あと〜、手だし口出しのお節介は周りの成長の芽を摘むと言うことw
もー、漏れはホント、これの典型なんだわさ〜(´Д⊂トホホ
と言いつつ、中々やめられないんだ、コレがw
でも、お節介というのは、お節介と感じた瞬間に
人は目を閉じ、耳を塞ぐという便利機能が付いてるんだから
世の中上手く出来ていると思う今日この頃だったり〜ヽ(´ー`)ノ

386 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/01 18:12
は〜、買い物に出たら、漏れんちの裏のアパートのヤシが
カーテンの隙間から覗いてた。
その距離、2メートルほど。。。
不安心配なく食いっぱぐれない日々とは、漏れにとっては野望に近いか(鬱

387 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/01 20:07
>>383 素敵な願い事ですね♪

>>384 ウンウン、そうだね。気楽に努力すると結うのが俺のスタンスかな。

>>385 色々な気付きは日々の発見でもある。そこから学べる事が何より素晴らしい。

>>386 貴方が魅力的だからだとは思うけど気持ち悪いよね(^^;)

388 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/01 21:41
>>387
魅力的ってのは無いと思うが、昔から変な人を寄せ集めるオーラは発してるもよう。。。
てゆーか、それってば漏れ自身がチト変な人ってことなんだけど(´Д⊂トホホ

何のかんの言ってても、リアル漏れの脳内にはピンクの象がお住まいで
道理だろうが、事実だろうがなぎ倒して逝ってくれるので
仕事始まったらもう来ない鴨。
ヘノたん、遊んでくれてありがと〜ヽ(´ー`)ノ

でも、休みはあと3日あるので、まだ遊んで〜w

389 :名無しさん@3周年:04/01/01 21:47
ピンクの象ってダンボ@ディズニー映画だっけ

390 :単純、直情:04/01/01 21:58
ラッパさん、ヘノーマンさん、ばけさん、あはさん、ちくさん、ほほぽさん、ふぁぶさん、そしてにんじんさん、
そしてaneさんベーターさんはハツヨロ、
今年もよろしく、2日〜4日までお出かけです、


391 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/01 22:03
>>389
ダンボぢゃないんだけどね〜。
まー、象が空を飛ぶってのも痘痕も笑窪並みに
思いっきり不条理な世界だわさw

>>390
単純、直情さん、こちらこそ宜しくです〜。
とか言って、そろそろ卒業のヨカンなんだけど〜w

392 :単純、直情:04/01/01 22:03
390 :単純、直情
多くの名無しさん@3周年さん今年もよろしくお願いします、

393 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/01 22:14
ペーターさん、漏れも十分奇人変人だから安心して(爆)

鳥やら象やら色んな精獣がいて楽しそうやネ♪
狛犬や龍の精獣しか知らんから本当良い勉強になりマツ。

まあ、卒業するもしないも好きにしたらいいと想うけど。
いつでもまた遊びに来てよ♪

単純、直情さん、今年も宜しく御願い申し上げ候<(__)>
気を付けて行ってらっしゃいマシ♪

394 :名無しさん@3周年:04/01/01 22:35
ベーターじゃなくてペーター…あれ、なんか既視感が…

395 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/01 22:51
>>393
あ、ごめん。ピンクの象は喩えでした(笑

>いつでもまた遊びに来てよ♪
ありがd。
でも、ピンクの象はどうやらデムパ除けにもなってるっぽいので
デムパ脳が働かないかも〜。

>漏れも十分奇人変人だから安心して(爆)
てか、漏れの人生の大半の努力は普通であること、人並みであることってのに
費やされてきたんだから、ヘノたん基準で安心してと言われましても(泣
今では普通のオバハンと普通にお喋り出来るくらいカスタマイズされてるし〜。
チト精神力がいるケドさw

>>394
たはは、394さんはロム歴長いと見たw

396 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/02 01:55
年明けからにぎわってんな、おおる。
オレはのんきに田舎に帰省中だ。
学士様はいまごろ宿題で大変なんだろうな。
まあ、知ったこっちゃないが、風邪など引かないように(藁

しかし、PCはつかいづらいったらないな。


397 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/02 09:32
名無しさん、フォローお疲れ様です♪

ペーターさん、何を持って普通かどうかは違ってくるけど
人は人、自分は自分だと私は想っているので区別と差別は違うと想う。

勿論、区別は個性を了承するから誰でも行う事だ。
しかし、差別は個性を蔑(ないがし)ろにする。
人に接する場合にも的確か適切かとゆう事を考慮する場合する場合、
相手に対して的確であっても適切ではない事が多い。
何故、そうなるかと言えば配慮が無いからだ。

ここにも区別と差別の大きな違いが出ている。
差別意識も杓子定規も固定観念があるから安易に行われる。
これは「アフォーダンス」とも「ばかの壁」とも言われるが
それこそ、ばかかとアフォかと問い詰めたい(爆)

Hohopoさん、明けまして御目出とう御座います♪
今年も宜しく御願い致します<(__)>ぺコリ
それにしても水紋さんも御無事な様で良かったですね。

398 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/02 11:35
>>397
漏れも散々差別を受けてきた身として言わせてもらえば
差別を受けるのが嫌なら差別を受けてない人のようになるように
努力すればいいって感じ。
実際、漏れはそういう風にしてきたし、身近にお手本がいるってのは
とても解りやすいしね。
だから、漏れは常に学ぶ姿勢、教えを乞う姿勢を忘れないでいたいと思うし
また、常にそういう姿勢で生きてると誰かが見ててくれて
手を差し伸べてくれるもんよ。

なーんつって、生きていたのは10年程前までの話。
今じゃ、性格の悪い上司と、その他の善い人って構図が
リアルで何度も展開するから、絶対漏れの心に悪心が芽生えてるのは確かなのよね。
だってん、スキル上げし過ぎて人に羨まれるくらいになっちゃったもんだから
奢ることもあるし、嫉妬されることもあるしで
現在は意識的に下っ端ポジション取ってるくらいだし。
でも、やっぱ新しいことを経験しながら学んでる瞬間てのが
一番楽しかったり〜ヽ(´ー`)ノ

人間は素直が一番。そうでないと自分で自分の可能性を捨てることになるからね〜。

399 :あは氏 パシル:04/01/02 14:14
こん〜>もとさん、ヘノーマンさん、ベータさん、ほほぽさん
今年も、よろしく〜、お付き合いください。m(_ _)mペコリ

新約聖書で、一番早く書かれたのは、パウロの手紙である。
これは、あまり知られていないが、そうなのである。
イエスの死後、50年ぐらいたって、書かれた。
その中で、新しいものは150年後ぐらいに書かれたヨハネの黙示録である。

イエス自身は、ユダヤ教徒であり、死後も、残った弟子たちが、ユダヤ教徒として細々と命脈を守っていたらしい。





400 :あは氏 パシル:04/01/02 15:11
もうひとつ、案外、知られてないこと。
インド(パキスタン)人、ペルシャ人、ギリシャ人、は、南下してきた進入民族ですが、出てきた地域は、同じところを出発しています。

そして、支配した地域の影響を受けながら、別個の進化をしてきました。




401 :名無しさん@3周年:04/01/02 19:59
>>396 ホホポさん
年明けは修士論文、博士論文、紀要論文、各種論文〆切も多々
ありますし、どの学会も結構催されたりしますよ。
こんな時期にあそこまで付き合ってくれるなんて、やっぱりホホポさん、
らっぱちんさんに愛されてますね〜。
いいですね、男友達って♪
結局心配しちゃってるなんて、可愛いですね♪

402 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/02 20:52
ペーターさん、差別とゆうのは別に差別する側と同じになる事では決して無いと想います。
差別とは配慮の無い心無い事の現れ、努力とは自分らしくある事に対して行うものと思います。
学ぶ姿勢を持つ事は人間が成長する上でトテモ素晴らしい事であると想います。
ただ人と比べて同じになる必要などあるとは私は想いません、相互作用する事で
相克相生していく中で学びと結うのがある訳です。
勿論、人と同じである事を目指す事によって自分自身の成長を促す事は必要だと思います。
ただ同じであらねばならないとゆう事になると話が違ってきますし、
差別をする事と区別すると結う事の境界の無い思慮、配慮の欠けた姿勢であると言わざるおえません。
ただし、差別される側もそこから何も学ばず単なる被害者妄想に耽るのであれば問題外と言えるでしょう。

波長同調によって引き起こされる人間関係はあると思います。
しかしこの世の中は波長の違うもの同士が同じ器の中に飼われている金魚のようなモノ、
同じ空間に存在したからと言ってそこに必然性があったかどうかは解らないです正直。

でもそうゆう色々な体験の中で学んでいくとゆうのがやはり大切な事であると私も想います。
人間は素直が一番であるとゆうのは本当仰る通りだと思います(^^)

あはさん、こちらこそ今年も宜しく御願い致します♪
パウロの手紙が先に書かれたとは存じませんでした。
あはさんが得た情報源はどこからなのでしょう?
参考までに宜しければ御教え下さい<(__)>

403 :名無しさん@3周年:04/01/02 21:02
>>401に禿同だよ。
そうだよな。まったく持ってかわいらしい小悪魔ちゃんだよ(プゲラッチョ

404 :あは氏 パシル:04/01/02 21:48
>>402 ヘノーマン、さん
わたしは、書き込むに当たって、記憶している事から、書いています。

ですから、過去に読書して、覚えている事だけです。

何かの本に書いてあったんでしょうね。

これこれにありましたとか、提示できません、ごめんなさい。

405 :名無しさん@3周年:04/01/02 22:04
>403
そのへんにしておかないと、またヒネた悪魔と賢しげな小僧が照れかくしに
憎まれ口を叩くことになるな。(藁)
まったく、愛いヤシらだ。
もはやロゴス名物なんじゃないか。(藁



406 :名無しさん@3周年:04/01/02 22:19
>>405

>そのへんにしておかないと

そのへんにしておいてあげたのにのに

407 :名無しさん@3周年:04/01/02 22:21
まだ続けたいのか(藁

408 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/03 00:07
>>402
漏れは机上の論理はいらんのよ。
そういった世界が理想なら、そういった世界を造る努力して
結果出してからじゃないとねー。
漏れは自分が経験してない世界のこと関しては基本的にはノータッチ。

409 :ane:04/01/03 01:37
あけおめ♪

去年一昨年、皆さんに出会えて嬉しかった。ありがとう。

こゆこと誰かとリアルで(かといってしがらみなく)
話せたらなあ・と10年くらい思っていたんだ。
本当にありがとう。

410 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/03 03:13
>>405
その程度の波動じゃオレの厨房魂は反応しないよ。
もっと邪霊を溜め込んでから来な(藁

411 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/03 03:21
>>409
それぞれに主張は様々なんだが
経験から得た常識外の共通項(デンパ)で
語り合える貴重なスレだな。

思っていてもリアルじゃ話す機会がないからな。
ていうか、リアルで逝ってたら危ないだろ。人として(藁

412 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/03 03:51
>>404 そうでしたか自分も記憶だけで書く方なので似ていますね。

>>408 机上の理論になるかどうかはその時によります。
単なる理想論でも私はないと想っています。そうではなくスタンスとゆう事です。
私が書いている事は単なる空論ではなく学んだ事柄からの集約的な提示です。
私なりの言う側に回った場合と言われる側に回った場合のスタンスの表現に過ぎません。
また結果論だけに拘ると私の場合は盲目的になる可能性があるので気を付けたいと想っています。

経験、知識のバランスが大事であると私も思っています。
しかしながら思考の現実化は想いが現実となる場合の事を言います。
これらも含めると安易に経験則から得たものだけを口にするとは限らないとゆうのは明らかです。
それを机上の空論とするかどうかはやはり自分自身なのだと想います。
肩肘張って努力しても実るかどうかは解らないもの、脱力した時道が開ける場合もあります。
道は未知故にサイコロの目の様にどの目が出るかは全て等しく1/6の如くなのです。

413 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/03 11:40
>>411
漏れは普通の人相手に普通に話してるけどなー。
別に危ない人扱いなんてされてないし、老若男女問わずファンがいるぞw
ま、漏れは相手を見て話す内容をアレンジしてるからなんだけどさw

>>412
「漏れの」主張に真剣なヤシに思考の現実化なんて言われても。。。
あと、個性っては一歩間違えると
単なる独りよがりの我侭だから気を付けてね。

414 :名無しさん@3周年:04/01/03 13:36
机上の空論、想像、妄想、理想、それらから結果が出る。
目先の結果という側面に踊らされるだけが能じゃない。
手に届く景色も遠くの山も、視界に入らない異郷も同時に意識している方がいい。

415 :名無しさん@3周年:04/01/03 15:11
Hohopo、もう何を言っても・・・

一から出直してきな(藁

416 :名無しさん@3周年:04/01/03 16:17
>思っていてもリアルじゃ話す機会がないからな。
>ていうか、リアルで逝ってたら危ないだろ。人として(藁

だからおまいは中途半端なんだよ(藁
だから悪魔とかいってもここのスレでの遊びと思われてしまう。

で、遊びだろ?とか開き直るんだったら他人に何かを求めるなよ。
遊びなんだよ遊び。

417 :名無しさん@3周年:04/01/03 16:36
>それぞれに主張は様々なんだが
>経験から得た常識外の共通項(デンパ)で
>語り合える貴重なスレだな。

ここはロゴススレというスレではなかったんですか?
いつからこういうスレになったのでしょうか。
私が初代スレみたときはもっと別の内容話していたのですが
いつのころやら流れが変わっていってしまったみたいですね。


418 :あは氏 パシル:04/01/03 16:43
>>412 ヘノーマン、さん
最近、めっきりと読書量が減ってしまいました。
目が大切と、つくづく思い知らされます、(笑)

モニターを覗き込むように見てると、疲れますね、さすがに。



419 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/03 17:00
漏れは猿が猿でいたいと思うのは当たり前のことだと思うが
猿が人間以上になりたいと思ったら、猿のままで人間にガタガタ言うのは
ナンセンスだって言ってるの。
デムパや精神世界に逃げ道を求めず、リアルで差別や不条理と戦う苦悩を
全身全霊で味わいつつ、それらを語る人の言葉の重みってのを知ってるのか。
漏れだって、こういう人たちの「結果を出さなければ、何を言っても通じない」
って言葉には何も反論出来ない。
机上の空論に逃げ回った挙句、リアルで戦う者を鼻で笑うような意見は
漏れにしてみれば、負け犬の遠吠えにしか聞こえないし、怒りすら覚えるね。

なーんつって、ここは心のオアシス(逃げ場)って位置付けなら、
漏れが空気読めてないってことなんだけどさw

420 :名無しさん@3周年:04/01/03 17:09
>>419
>なーんつって、ここは心のオアシス(逃げ場)って位置付けなら、
>漏れが空気読めてないってことなんだけどさw

いや、漏れもそう思うが。
ここはただの逃げ場なのだが、それ以上の幻想をここに見出そうとしている奴が
多いよな。そしてそれを正当化しようとしている。オナーニスレならそれでいいが
それを認めた上でレスしてほしいよね。

まぁこのレスも俺のオナニーレスだが(プゲラウヒョー

421 :ちく ◆UwK2vSKFOA :04/01/03 17:28
>>420
そして、それをつきつけられて多くのものが消えていったところでも、ある。

お腹痛いね、うん、初詣どころじゃないね。
寝ていよう。うん。

422 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/03 17:51
もう、ほんとに良心を捨てられず、矢尽き刀折れても
まだ五体で戦おうとしてる人というのは
何も語らなくても、その行動、姿だけで人を惹き付け
感動させられるものがあるのよね。
もう少し知恵があれば、世に出ることも叶うのに
それすらしようとしないで不器用に生きる。
遠くの如来よりも、近くの菩薩って感じで
こういう人に出会えるってのが、生まれ生きるってのの醍醐味だと思うわ。

>>420
なんだよ、漏れはオナーニ小僧にマジ語りしちゃってたのか。
オナーニ小僧にセクースの良さを語っても、それすらオカズにされてしまう虚しさよ。。。
確かにオナーニ小僧にはセクースは泥臭過ぎなんだよなーw
主が相手になってないとセクースってのは気持ち良くないもんだしなw

>>421
善い玉持って生まれてきたなら、無駄にすんなってのが言いたいのさ。
2ちゃんは所詮2ちゃんだよ。
オマエモナーを凌駕するほどの名言を吐いたら、されど2ちゃんの言葉を贈ろうw

423 :名無しさん@3周年:04/01/03 18:05
わざわざトリップ付けてまで、言うようなことではないな。
新年早々自分の言葉に酔うのもけっこうだが、
ここが心のオアシスってのしっかり読めているじゃないか


424 :414:04/01/03 18:38
>>419
何をもって空論とするかが問題で空論に怯えるのもナンセンス。
空論と否定された人間の結果が後の世代に実を結ぶ事もある。
猿が叫ばなければ言葉は生まれなかっただろう。
逃げに電波を利用するのが論外なのには同意。

425 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/03 18:45
言葉遊びしてるのは、珍しく息巻いて書き込んじゃった照れ隠しだよw
まー、何でもかんでもスルーすればいいぢゃん。
それがここのカコ(・∀・)イイ!スタンスってヤシなんだから。
カコ付け過ぎて大事なものまでスルーしちゃわないように
お気を付けあそばせ〜。

>ここが心のオアシスってのしっかり読めているじゃないか
砂漠にあるのがオアシスだが、砂漠で渇きに苦しむ多くの者の為に
何かをしてるってのじゃなくて、オアシスでヌクヌクしたいヤシに祝福を与える神の話は
耳に毒だと思われw
砂漠からオアシスに辿りつけるヤシには、その為の知恵や知識があり、それ故に希望がある。
本当に渇きに苦しんでるのは、その知恵や知識を得ることが出来ない者たちだってーの。

てか、正月くらい無礼講で暴れさせてくれたっていいぢゃーん。

426 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:01
>>336
>進行中の関連スレが6個くらいあるって本当なの?

どこ?


427 :名無しさん@3周年:04/01/03 19:18
>414
そういう理屈臭いことなららっぱとやりなよ。
同じ理屈系でもらっぱのはまだ聞いてて気持ちいいし、深かったりもする。
おまえのは本当にただのオナニーだな。
少年の主張。(藁)

428 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/03 19:27
>>424
過去に結果まで経験したでなければ、空論じゃないの?
起承転結、「起」だけ体験してあとは寄せ集めの知識に頼ってたら
それは知識亡者の頭デッカチじゃないのかなー?
ま、「起」まで提示されて、同じような原体験をした後の人が「承転結」まで
やってくれるってのもよくある話だと思うけど。
「起」に寄せ集めの知識でどれだけの人の心に響くと思う?
人は心が変わらなきゃ変われない。
またそういう世界を築き上げるには、多くの人の心を変えなきゃ叶わない。
この辺は同じ苦い思いをした者の為か、自分の為かでその後の展開は大きく変わる。

猿が「猿でいるのは嫌だ」と叫んだ。
ただ自分が猿でいるのが嫌なんだと言ったら、ただの猿の鳴き声で誰も耳を貸さないが
猿として差別を受け続ける者たちの思いを受けて声を上げ続ける猿には
言葉が与えられるんだと思うな。

と、ここまではいいとして、言葉が与えられたからって
別に猿でなくなるのを許されるわけでもなく
猿に生まれたのですら因果応報の結果なんだから
身近な人の幸せに一役買うか、喋る猿ってことで
エンターティメントとして人を楽しませるくらいが吉w
あんまり出っ張り過ぎると後で絶対引っ込まされるんだから。

429 :414:04/01/03 20:30
>>428
自分が言いたかったのはペーターさんの言うように起の空論にも価値があるという事と、その時の結果が全てではないという事。
時代的な役割分担もあるだろうから。
自分の場合人の意見は心に響くかどうかよりなるべく何を言っているかに注目するようにしている。
もちろん前者の価値や力を認めた上で。

430 :ちく ◆UwK2vSKFOA :04/01/03 22:32
>>422
ただ、ある・・・・・か。

431 :ちく ◆UwK2vSKFOA :04/01/03 22:39
>>426
オカ板にあったverスレ、哲学板のスレ、神対スレくらいしか知らんが。

432 :名無しさん@3周年:04/01/03 22:46
それにしても・・・・俺が書き込んだ後にはるか昔の削除が通るって・・・・・
3連続目なんで名無しでカキコ

433 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 00:36
しかしだなー、>>425のオアシスに辿りつく知恵や知識を持たない者の話じゃないけど
リアルでは本当に渇きに苦しんでるヤシってのは多いんだ。
ネットなんか出来る環境にいて荒らしなんてやってるヤシってのは
まだ恵まれてる方で、抜け出したくても抜け出せない
常に悪の手に片足握られてるような状態で、
何が善くて何が悪いかの判別すらつかず、
盲目的に苦しむだけの人生を送っちゃってるような感じでさ。
こうゆー人に漏れの話なんてのは、何の役にもたたないただの雑音で
それを聞いたからって、腹が一杯になるわけでもなしって調子なんだよな。
まぁ、実際は金に困っての話なんだが、だからと言ってお金を渡せば
ギャンブルに使ってしまうのがオチ。
もうホント、世の中の構造をどうこう出来るような知恵や知識があるヤシってのは
そういう知恵や知識を持ったヤシが救われるとか
優遇される限定の世の中を作ろうとするんだよね。
つまり、自分が救われる、優遇される世の中をさ。
これじゃ、人間てのはただの動物、動物に毛が生えた程度の生き物って評価でも
しょうがないって感じ。
主眼が自分に固定してしまってる以上、知恵や知識があろうとなかろうと
同じ穴の狢なんだよね、実際。
それが人間の業の深さってヤシなんだろうけど、切ない話で鬱になる。。。

434 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 02:07
あ、危ない〜。危うくデムパ入っちゃうとこだったぞ(;▽;)
引っ張られるようにして地元神社の前を通りすがって回避w
ま、それこそ漏れが鬱入ったからって
ヤシらの腹が膨れるわけじゃないしってことで。
突き詰めて言えば、人間なんか作ったヤシが悪いってことで
誰かのせいにして一件落着w←これが大人の割り切りってヤシ。

>>429
「その時の結果が全てでない」
これじゃ言い訳にしかなんないよ。
これで何人を説得出来て、起の空論の価値を認めさせることが出来る?
結局「起」までしか出来ないヤシは、そこまでのヤシ。
たまたま後世に「承転結」させる努力をして才能を開花させたヤシがいたから
「起」の空論の価値が出るだけ。
だから漏れは「起」を唱えて「承」までもってく努力しないヤシは
言いっぱなしの無責任としか思えない。
「起」で自己完結しちゃうってのは、自己満足。
だからここがオナーニスレたる所以なんだろうけどね。

ま、漏れは他人のオナーニのやり方にガタガタ言ってる
このスレ一の痛いヤシにケテーイなのは間違いないってことでw

435 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 02:58
つりたい気持ちは伝わってくるけどな。
どーも、つり方が下品だな。
らっぱとのやりとりで興奮したのかねぇ(藁

ま、名無しなんだからいつでも逃げられるし
ペーターに相手をしてもらえばいいんじゃないの。

436 :FabBreaks!:04/01/04 03:04

 はふっ♪
 年末、正月無関係、平日運行のファブでありまつ!
 それに加えてモニタ不良のため、
 ろくにロムもできない有り様ですた。
 今日からモニタチェンジしてマタ〜リのぞけるようになりました。
 
 なにはともあれ、みなさま
 あけましておめでたーうございます。

 ---------------------------------------

  ペーターさんお久しぶりです。
  「起」ってのは
  「プレゼンテーション」にあたるものかもしれないですね。
  ここでいかにクライアントのハートをがっちり掴むか、が
  その後の「承転結」の末路を、ある程度orほとん度、決めてしまう気がします。

  「希望と志」の「起」ですね。


437 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 03:12
しかし、最近思ったことは、
人間てのは決して成長したがってるヤシらばかりじゃないってこと。
同じ所をグルグル回って不平不満を垂れてつつ
マゾヒスティックな恍惚感に浸るみたいな楽しみもあるらすぃ。
こうゆーの見ちゃうと、人間てただの動物でいた方が幸せなんとちゃうか?
と思ったりもして、漏れはとてもいらぬお節介を焼いてるのかもとも思う。

きっと、人間が救われたいだとか成長したいと思ってるなんてのは
それを手助けしたいヤシらの存在意義の為の妄想だったり、
もしくは人間におちょくられてるのかもな〜と思ったりもする。
ま、どっちにしたって、根底の部分でちょっと幸せって感じなら
敢えて手出し口出しすることはないってのが、実際にリアルでもされまくってる
漏れの実感で、漏れがそれをされてるが故にここでそれやっちゃってるって
痛さ倍増なお話だったり(;▽;)

あぅあぅ、三が日過ぎちゃったから、無礼講も終わりで
それと共にどう転んでも漏れが痛いヤシだってオチにしかならんじゃないか〜(鬱

438 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 03:43
>>ペーター

相変わらず面倒見がいいな、ペーター
ま、正月やすみのひまつぶしにはちょうどいいかもしれないが(藁

439 :ちく ◆UwK2vSKFOA :04/01/04 03:49
朝から仕事の香具師はガンがって。
漏れは初詣行く。

440 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 03:50
>>435
ここでもキャバ嬢扱いかいな(;▽;)
漏れは愛する人専属のキャバ嬢なのっ!!
彼の人はセクハラ大好き、キャバ嬢風がお好みなのだ〜ヽ(´ー`)ノ
目指せ家庭キャバクラときたもんだw

>>436
ほんとだよ、漏れの会社はプレゼンテーションから丸投げしてくるクライアントがいて
詰めが甘くて最悪。
そうゆークライアントに限って、下らないことでガタガタ言ってくるし
指示書は記載漏れだらけ。
逆に実務もこなしてるクライアントは、仕様書も懇切丁寧だわ
こっちの身になって思考錯誤してくれた指示書を出してくれるわ
経費厭わず赤帽飛ばして荷出ししてくれるわで
何が最重要事項かってのをきちんと弁えた仕事をしてくれるので
こっちもきちんと役割の仕事をこなせるって寸法だわさ。
漏れにとっての「起」は、きちんと役割の仕事しろの「起」だわさ。

>>438
だから最初っから言ってるぢゃん、暇だから遊んでくれって。
漏れは遊んでもらってる立場なんだから、遊んでくれる人には
全身全霊でお相手仕るのが礼儀でそ。

441 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 03:50
>>437
世の中には3種類の人間がいるらしいぜ。
最初から救われるヤシ。
場合によっては救われるヤシ。
どうあっても救われないヤシ。

だから相手をみて反応しないと疲れちゃうんだよ。
オレは誰彼かまわずあおっている訳じゃないよ(藁

442 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/04 04:03
個性とゆうのは捉え方の問題だから良くも悪くも様々にとる事が出来る。
あとは受け入れるか受け入れないか、合うか合わないかとゆう相互作用に帰結する。
他者否定も自己肯定も正当化した上で成り立つ場合もあるし、真摯な想いの中に存在する場合もある。
やはりこれもその時々によって様々に流転していく。

役に立つか立たないか、経験したかしないか狭い範囲内で言うなら把握しきる事も可能かもしれない。
しかし、そんなに単純な話でもない場合が多い。
今現在の状況如何でカルマと付き合っていく事は事実無根な事ではなく正論であると思う。
ただそれだけが判断基準になってしまうと話が違ってきてしまう。
何を持って得策とするかは基準が違えば全く変わってくる、ゴッホの様に死後評価されて良い場合もあり。
一発屋で終わる場合もある、目先に見えるものだけが判断基準とした場合実は本当には観えているとは言い難い。


443 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/04 04:03

やはり何であれ知識も空想も夢も現実も実践も向上心もバランスが大事であって、
サイコロのある一面だけを見て判断を下すと結う場合にはそれなりの危険が伴う。
仮にサイコロの1の裏側は1が出ている場合は見る事が出来ない、だが裏側が6であると想像したり
予測したりする事は出来る、見えないからと言って6が存在しない訳ではない。
更には6面のそれぞれの面が出る確立は等しく1/6だが、どの面が正しいとゆう結論は時と場合のよって
人それぞれの判断基準で変わってくる。
また、どの面が出るかとゆう事は実は解らないしかし6面それぞれに味があり意味を見出す事も出来る。
だから何を持って良しとするかは一つの答えだけでは判断できないとゆうのが現状なのである。

勿論、自分の知識、経験、想像、希望で自己実現、自己表現は出来る。
365日ある日数の中で1日だけ話を交わしただけでその人間すべてを理解する事は出来ない。
24時間ある中で1時間話しただけでは全て知り尽くす事は出来ない。
100年間のなかでその前半部分、あるいは後半部分だけ見て全てを予測する事は出来ない。
更には今世だけでその人間そのものの評価が下される訳ではない、連綿と続くある一部を目にしているに過ぎない。
メビウスの輪の様に裏を見てると実感しても表を見ている可能性もありうる。
物事の意味や価値を失う時があるとしたら決め付けた瞬間に盲目的、色盲的になる場合もある。

444 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 04:15
>>441
もうその段階で世の中不平等ってヤシなのねん。
んじゃ、世の中の構造にケチ付けたとこで何も始まらんし、
「不平等である」が人間世界の大前提ってことだよね。
それもそれでチト切ない話だけどさ。

どうあっても救われないヤシがいる意味を問えば
やっぱ、それは彼らから何かを学べだよな。
そういった人々を見下した途端に見事救われないグループ入りって
オチなんじゃねーの?w

ま、漏れ自身は救われるだの救われないだのって話には興味無し。
漏れは今が楽しければ問題無の人だからw

445 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 04:34
>>444
オレはグノーシスってヤシらの言い分をいっているだけだから
実際にそうなのかどうかはわからないが
だが、その考え方は理にかなっていると思う。

ペーターは救われないことが哀れだと言うがそれは違うな。
オレの中にいるヤシの口癖は
「すべてを終わらせる用意はできている」だ。
そいつはそれを望んでいるし、滅ぶことを楽しんでいさえする。
こいつはどうあっても救われない。(藁

困ったもんだが、身からでたさびだ。


446 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 05:04
>>442-443
そこまで考えたのなら、それを実行してみんしゃいと言ってるわけで〜。
それを何の為に考えるわけ?
自己陶酔するため?自分を納得させるため?
それとも個性溢れる世の中を造るため?
自己陶酔や自分を納得させる為なら、漏れは読む必要もないし
レスもする必要もないだろうから、ここで打ち止め。

ま、漏れもここで遊んでるだけだから言うけど
身の回りの人を一人でも幸せに出来ない哲学は
単なる遊びでしかないと思うぞ。
その喜びってのは快楽ってヤシよ。

美味しい食事の話は簡単に出来る。
しかし、実際に美味しい食事をご馳走するには
身銭を切らなければ叶わないときたもんだ。

>>445
>そいつはそれを望んでいるし、滅ぶことを楽しんでいさえする。
それじゃ、さぞかし楽しい人生を歩んでるんとちゃう?
もしそうでないのなら、逆転一発サヨナラくらいは狙ってるんじゃねーの?w
敵を欺くには、まず味方からって言うぢゃんw

救われないのが哀れと言うより、救われたいと思う罠にはまって救われないのが
哀れって感じ?
蜘蛛の糸が本当の話かどうかは知らないが、漏れにしてみればお釈迦様はオチを知ってて
糸を垂らしたに違いないって感じ。
ま、動物実験てのは残酷だって相場が決まってるだから致し方なしかも。

447 :ちく ◆UwK2vSKFOA :04/01/04 08:10
しまった!今日は日曜日か!

私が阿呆ですたIL||LI _| ̄|○ IL|

448 :414:04/01/04 08:20
>>434
承へ向かう努力が実らず起の役割で終了したからと言って後を繋ぐ人が出るなら十分価値があると考える。
少なくとも繋いだ人は価値を見いだしている。一見無駄そうなものもハンドルの遊びのようなものだと思う。その積み重ねが歴史。
自分が言っているのはこのスレの事ではなく社会の事だから、このスレがどうとかなら、よくわからない。
結果が全てと思わないのは埋没しているマイナーなモノの中に優れたモノが多いと思うからで特に音楽などはその傾向が強い。
結果が全て的な物言いに違和感をおぼえたのでレスを入れたのだけれども、まぁその辺は価値観の違いなのだろうと思います。

449 :ママン:04/01/04 11:15
遅ればせながら
明けましておめでとうございます。

まずはお屠蘇など・・・

つ □ □ □ □ □ □

今年も皆様に良い年でありますように
来年もみんなそろって新年を迎えられますように。


今年もよろしくおねがいします。

450 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/04 11:29
>>446 自分なりに学び経験し実行し自分なりに租借していく事が守・破・離とゆうもの。
それを行っているのは貴方だけではありますまい、貴方は苦労してきた。辛酸を舐めてきた。
しかしそれすらも貴方だけに訪れている訳ではない。そうゆう勘違いが選民思想と結う形で連綿と続いてきた。

また、机上の空論と一人でのたまいて自分の考えに固執してしまうことこそ机上の空論の始まりとなる。
役に立つか立たないかは様々な形で現れる。短絡的に判断できる代物ではない。
物事に対し無理だ、無駄だ、無価値と決め付けた瞬間、その本人の主観の中では真理となる。
しかしそれは妄想に過ぎない物差しである場合が多い、何故なら己だけが解った気になっているだけで
御山の大将、いや御山の大将にすらなりえないのが現状だからだ。

勿論、己で表現した言葉はそのまま自己に回帰するものだ。
であるならば他を空論と一蹴した瞬間、己の中に机上の空論が含まれている事に気付かないのは
盲目的な勘違いであると言わざるおえない。
いや寧ろ気付いていると言うかも知れない、あえて他の為に言っていると思うかもしれない
しかし、己自身が机上の空論を言っていると確信犯的に想っていながら言っているのであれば
それこそ戯言でしかない訳だ。

まあ、周りを幸せにし己自身をも抑制しながら精進している貴方には甚だ迷惑なレスかもしれないがね。

451 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/04 11:37
私には414さんのイワンとしている事が解る気がする。

確かに現実世界で普通に生きる事が大前提だ。
しかし、これも電波な世界に身をおくものこそ二つのバランスが必要なのだ。
ネットも確かに”たかが”とゆう世界かもしれない、しかしながらそこから学んだ部分も大いに有ると想う。
お互いが学び合い尊重しあう中で何かを学んできた筈だ、時にはバトルしながら(笑)
だがそれすらも汲み取れないのであるならば、ここから得たものは貴方にとってその程度だったと結う訳だ。

ファブさん、ママンさん明けまして御目出とう御座います。

452 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 12:13
>>447
アフォくらいなら可愛いもんだが、浪人生に盆暮れ正月が無いって知ってた?
それを味わわせて貰ってるんだったら、
神の前に父ちゃん母ちゃんに感謝汁。

>>448
社会のことね〜。歴史と社会を一緒にしちゃアカンと思うよ。
歴史は後世の人間の視点で、社会はリアル世代の人間の視点。
ごっちゃにしたら、バブルやその崩壊ですら歴史にとって価値あるものだしな。
ここにどれだけ多くの人の苦しみや悲しみがあると思う?
国の政治や経済が手放しで煽り踊ったそのツケを国民が払う。
それを価値あるものと承認出来るわけ?
また自分の会社の社長が投資で失敗して、人員削減の煽りを食って失職したとして
これもまた、承認出来る?
自分がその立場に立ってみないと解らないってのなら
単なる評論家小僧だぞ。
歴史がどうの、音楽がどうのってのも単なる知識の寄せ集めだってことに
気付いてないのかいな。

453 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 12:14
>>450
だからにゃだ〜、能書き垂れる前にやってみろよと言ってるわけで〜。
誰も無理だ、無駄だ、無価値だなんて言ってねーだろ。
勿論、最終結果まで出せなんて言ってもいないしな。
大いなる野望だったとしてもだな、真摯に努力し尽くしてるヤシには
泣き言言ってたって誰も文句なんか言いやしないし、
返って手を貸そうってヤシは沢山いるんだよ。
自己完結に陥って半歩すら前進してないってのは何かが間違ってるんだよ。
漏れは野望に対して文句言ってるんじゃねーよ。
それに向き合う姿勢に文句言ってるんだよ。

藻前の師匠は誰だ?生きた人間か?書物か?
書物だってのならその姿勢にも大いに納得するぞ。
書物ってのは薀蓄垂れるだけで、行動しないからな。
生きた人間てのは書物の行間以上に凝縮されたものがあるし
書物ってのは書いた人間のごく一部を抜粋しただけだしな。

禅問答したいだけなら世の中に対して野望なんか抱くな。
そんなことするのは現役で奥歯噛締めてがんがってるヤシに失礼だぞ。

ま〜、やれることやり尽くしてるヤシにしか、現実化能力なんてのはつかねーんだ。
あれは五感+αの能力だから、頭ばっかてんぱらせても無理。
ちなみに言うとモノの善し悪しでつくつかないってのでもないぞ。
自分の信じた方向に向かって一極集中、五感フル活用してればついちゃうんだよ。
だから、残虐者の理想郷ですら実現するんだからな。

454 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 12:37
>>444
オレは極端な言葉を好んで使う。
だから誤解も多いし、敵も多い。
だが必ず半分ぐらいの割合で
オレの言葉を理解するヤシがいることも事実だ。
そう言うヤシはオレの言葉を読んでいるんじゃない。
そいつ自身が知っている何かが
オレの言葉に共鳴しているだけだ。
その時、脳は常識を脇におく。

言葉の言い回しで引っ掛かってしまうヤシ。
その言葉をすりぬけて、象徴へと到達出来るヤシ。
オレはひとつの言葉で
違う世界にすむおまいらと同時に会話してる。

455 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 12:42
あれ、レス番号がずれたな。
>>454は448(414)へのレスだ。

456 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 13:32
>>449
ママン、お久しぶり、おめでとうございますです〜♪

>>451
漏れが振り返ってここで学んだことはだなー、
そんなのあったっけ???
漏れはここに遊びに来てるんだから、
学んだとすれば「どうやったら楽しく遊べるか」
ぢゃないのかなー?

ちなみにここでの漏れは遊びに来てる分、リアルより大分生温かいぞ。
リアルでは周囲にもっと厳しい要求出してるし。
社員数人の会社内ですら、惰性と妥協の中から抜け出させようとするだけでも
ここ以上の厳しさを求めるし、求めて応えて貰う以上
漏れもそれなりのことをするんだから
世の中に対して野望を抱くのが絵空事じゃないってのなら
やっぱ、それなりの努力してるんでしょ?てのが
言いたいんだわさ〜。

457 :名無しさん@3周年:04/01/04 13:45
>>441
>世の中には3種類の人間がいるらしいぜ。
>最初から救われるヤシ。
>場合によっては救われるヤシ。
>どうあっても救われないヤシ。

ホホポさんから見て、ここのコテさん達をこの三分類にいれるとどうなりますか?
最近のコテさんたちを当てはめて見て下さい。
実例キボンヌ。

458 :あは氏 パシル:04/01/04 14:06
>>454 ほほぽ、さん
禿 同 !

>そう言うヤシはオレの言葉を読んでいるんじゃない。そいつ自身が知っている何かがオレの言葉に共鳴しているだけだ。

仕事の場では、実績(数字)を、上げ得ないものに、一片の価値も無いだろうと思います。
そりゃ、そうなんですが、ここは、営業会議では、無いわけで、プレイ、楽しんでいるわけで。

どうも、2ちゃんねると言う場所は、タタキ、が、基本になってしまってるようです。

男女の仲でもないのに、愛を語る不思議な空間、(爆)


459 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 14:11
>>457
実例?
なんでおまいはそんなことにこだわるね。
その時点で自分の立っている場所をさらしているとは
思ってもいないだろ(藁

460 :名無しさん@3周年:04/01/04 14:14
>>457じゃあないが、示してみてくれよ。もちろん
自分の立ち位置なんてわかっているが。

なぁ?自称厨房さんよ(藁

461 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 14:17
うーん、漏れは先々月辺りから、物凄い厳しいヤシに好かれちゃってるらしくて
周囲の責任回避とかに禿げしい報復攻撃仕掛けられてるんだよね〜。
ホント、惰性と妥協、道理に適わないことが大嫌いらしくて
激高すること度々で自分を押さえられないのよ(´Д⊂トホホ
忘年会でも大虎に変身しちゃったしで、
こんなんぢゃマジで嫁に逝けなくなっちゃう〜。゜(゚´Д`゚)゜。

ま、散々言い散らかしたんだから、
そろそろ責任取れよというロゴスの神のお達しってことで。
漏れは、自分の経験談からしか書いてないので問題無だがw

462 :名無しさん@3周年:04/01/04 14:32
ペーターって方が連続で長文書き込んでくれたおかげで
Hohopo(と書いてトホホと読む)は助かったじゃないか(藁

で、もちろんわかっているだろうけど、ペーターも
自分の中の世界観からしかみてないのをわかってレスしているんだよな?

なんだか他人のレスにすげー細かく自分の価値観押し付けてるように
みえるんだが・・・長文で、しかもメンヘルっぽいんで途中から
あまり読みたくなくなってきたが。

経験談から書き込むのもけっこうだが、他人もまた別の経験から
語っているってこともあるかもしれないじゃないか。

463 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 14:46
>>460
そんなにオレに遊んでもらいたいのか?
それなら相手にしてもらえるような
努力をしてみたらどうだ。

たとえばオレが食いつきそうな餌(自分の立場)晒してみる。
他の名無しとの違いをコテを晒して示してみる。

取りあえず、このスレでおまいの書いたレス番を
全部あげてみな。
ヒマがあったら読み返してやるよ。(藁


464 :名無しさん@3周年:04/01/04 14:58
とほほ・・・(藁


465 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 15:02
ふ・・・腰抜け(藁

466 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 15:07
>>462
はー、めんどくせ。
あまり読みたくないのなら、よく読んでないんだろ?
だったら、レスもいらんだろ。
漏れにだって遊び相手を選ぶ権利くらいはあるw

467 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 15:12
>>466
そうだよな、ペーター
こっちだって無能なヤシを相手にしてられるほどヒマじゃねーよ。

みててみな、こいつに自分の発言に責任をもてる器はないから。(藁

468 :名無しさん@3周年:04/01/04 15:13
>>466
よく読んでないけど、ひとつだけ言ってやるよ。
お前がここで書いてることそのまま実行するなら
ここでまったく書き込むことなく自分の生活でやってきなよ。

他人にはガタガタ言うくせに自分はここで新年ぐらいいーじゃねーかとか
そういうのもいらんのよ。

ヘノ〜マンはまだ好感もてるよ。あなたはもう痛い波長しか伝わって
こない。

469 :名無しさん@3周年:04/01/04 15:14
>みててみな、こいつに自分の発言に責任をもてる器はないから。(藁

それはお前にそのまま返すよ(藁

470 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 15:21
>>469
と、いいながらまだ名無しだ。(藁

日本語もわからんやしだったか。

471 :名無しさん@3周年:04/01/04 15:23
名無しでいることと責任をとることは違うよ。


472 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 15:25
>>468
アポか。漏れがここ数ヶ月殆ど2ちゃんに書き込めなかったのは
言ったことどころじゃなく、思っただけのことを
全部リアルで実行させられてたからだよ。

藻前の人生ってホントつまらなそうだなーw
漏れの波乱万丈さを分けて上げたいぞw

473 :名無しさん@3周年:04/01/04 15:28
>>472
そうですか。じゃあそれでいいです。
いきなり連続で長文でこられたのでね。
それをこれからも続けてください。
これからもまったくここに書き込むことなく。

474 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 15:29
>>471
名無しであることは悪いことじゃないな。

じゃあ聞くが名無しの状態で
自分の発言にどう責任をとれるんだ?

475 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 15:35
>>437
藻前、漏れのカキコだけでなくロクに過去ログすら読んでねーな。
アラを突付きに来てるただの暇人かw
漏れはここに定住してるときは、常に連続長文カキコだよw

476 :名無しさん@3周年:04/01/04 15:38
名無しでいても書いているときはそれなりに自分の立ち位置を
自分の中で踏まえて書き込んでいるよ。公に責任をとるとかでは
ないかもしれないが、書いた内容と自分が違ったら誰に指摘される
までもなく自分で痛いことを痛感するかな。


477 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 15:39
>>476
お前は【19】か?

478 :名無しさん@3周年:04/01/04 15:39
>>475
連続長文カキコなのは知っているが、だから何ヶ月もそれが
なかった中でいきなりこられたからだってことですが。


479 :名無しさん@3周年:04/01/04 15:39
>>477
違う人です。

480 :名無しさん@3周年:04/01/04 15:43
>>434のレス中の

>ま、漏れは他人のオナーニのやり方にガタガタ言ってる
>このスレ一の痛いヤシにケテーイなのは間違いないってことでw

こういうことをわざわざコテハントリップ付きでやるっての
すごい勇気入るよね。俺は腰抜けだからこういうのできないわ。


481 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 15:52
>>479

オレは643でおまいのしたレス番を聞いたが
お前は逃げた。
そんなに自分の発言がハズカシイか?

レスによって口調が違うのは?

482 :名無しさん@3周年:04/01/04 15:55
ちょっと待ってて。

>レスによって口調が違うのは?

厨房だからです。

483 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 15:56
>>478
藻前、ホントつまんない。
皮肉や嫌味だって相手のツボに入んなきゃ
効果ないって知ってる?
漏れを萎えさせるには効果絶大だから
ある意味狙い通りかw

>>480
2ちゃん如きのことで、腰抜け表明かよ〜。
しかも名無しでw

あー、もう名無しの相手は飽きた。
一言二言でレス返すなよ。チャットじゃあるまいし。

484 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 15:58
>>482
早くしろよ。
もうペーターが飽きはじめてるぞ。
どんどん餌をまけ。
背中がすすける前にな。(藁

485 :名無しさん@3周年:04/01/04 15:59
>>356
>>357
>>361
>>363
>>376
>>403
>>420
>>423

>>463あたりまでの。


486 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:00
>>483
皮肉や嫌味で言っているわけではないわけですが。


487 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:09
>>484
早くしろよ。かといって飽きるとか飽きないとかで言ったわけでは
ないが。

488 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 16:15
>>485
また無難なヤシばかりあつめたな。(藁

で、おまいはロゴスってのはどういうスレだと思っているんだ?



489 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:16
心のオアシス(逃げ場)、というか結局暇つぶしスレ(悪い意味ではないが)
だろう。

490 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:22
とりあえず俺もレス番晒したんだから>>460の示してみてよ。


491 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 16:23
>>489
そういうことを聞いているんじゃない。
ここでいうロゴスはもともとどういうスレだったかだ。
-----------------------------------------
417 名前:名無しさん@3周年 メール:sage 投稿日:04/01/03 16:36
>それぞれに主張は様々なんだが
>経験から得た常識外の共通項(デンパ)で
>語り合える貴重なスレだな。

ここはロゴススレというスレではなかったんですか?
いつからこういうスレになったのでしょうか。
私が初代スレみたときはもっと別の内容話していたのですが
いつのころやら流れが変わっていってしまったみたいですね。
-----------------------------------------
これはお前のレスか?

492 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:23
>>441のね。

まぁ俺はどうあっても救われないヤシ。か。



493 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 16:27
>>490
なにをどういうふうに示せば気が済むんだい。
お前のレスだけに限れば。
お前はいっぱんピープルだ。
最高でも、最悪でもない。ごくごく普通のヤシ。



494 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:32
>>491はなんだこりゃ、違う奴だよ。

>>493
そういうことを聞いているんじゃない。
>>457(違う人)が質問したことに答えてくれってことです。

ところでおれは最高でも、最悪でもない。ごくごく普通のヤシっての
ありがたいね。新年早々スレに粘着してるアホとでも言われるかと
思いました。

495 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 16:37
>>494
そろそろ500になろうとしているが
こいつは1.こいつは2.と
そのひとつひとつにつけていけと言っているのか?

それがオレにとって何の利益になるんだ?

そろそろ、退屈になってきた。

496 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:41
>>495
別にしてもしなくてもいいさ。
>>460でレスしたら>>463でお前が返してきたのがはじまりだろう。

全部が全部利益になるかどうかでこのスレに書き込んでいるわけ
じゃないのはお前が一番わかってるんじゃないか

>そろそろ、退屈になってきた。

俺もだよ。

497 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/04 16:47
じゃあな、スミス。(藁

498 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:47
(゚Д゚)ハァ? スミスって誰だそれ

499 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:50
おまいさんがここのコテハンを分類できるわけないじゃないか。

>世の中には3種類の人間がいるらしいぜ。
>最初から救われるヤシ。
>場合によっては救われるヤシ。
>どうあっても救われないヤシ。

あんたいいヤシだってのわかってるが、
こういうこと言われるのが嫌だってことだろう。


500 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:51
500ゲッツ♪

501 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 16:52
げっ、マスターまだやってたのか?
忍耐強いな〜(;▽;)

502 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:52
念のため、500はスミス(仮名)ぢゃないよ☆

503 :名無しさん@3周年:04/01/04 16:53
>>475
自分に自分で暇人言ってるぞ。
少しもちつけ。

504 :ペーター ◆.iPQHfmqsM :04/01/04 16:57
>>503
ぎゃ、ほんとだ〜w
ちとツボに入ったぞ(・∀・)アヒャ!!
漏れ、ほんとに暇人だし〜w

505 :名無しさん@3周年:04/01/04 17:33
迷言

「世の中、僕ほど苦労をした人間はいない。」



by 326と書いてミツル



506 :あは氏 パシル:04/01/04 18:04
イエスは、7人兄弟姉妹の長男でした。

これも、あまり、知られていないのでは、ないでしょうか。



507 :ちく ◆UwK2vSKFOA :04/01/04 22:07
>>452
わかった・・・

508 :あは氏 パシル:04/01/05 01:56
父親、ヨセフ
母親、マリア
長男、ヨシュア(ギリシャ語イエス)
ヤコブ、弟
ヨセ  弟 
ユダ  弟
シモン 弟
ほかに、二人以上の姉妹

が、いた。


509 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/05 03:54
まあまあ、皆さん落着きましょうよ♪
お互いがどの様な形であれ主張し合えるからこそこのスレは面白いのさ♪

510 :あは氏 パシル:04/01/05 13:20
パウロの手紙が、イエスの死後、50年ほどたって書かれたということは、知られている。

イエスに直接、師事した人たちが死に、イエスへの記憶が薄れるにつれ、いそいでそれを書き留めておこうとする人たちが出、まずマルコ原本が生まれ、そして、ローマ教会の手で、マルコ伝福音書が、書かれた。
紀元65〜75年の事である。

マルコは、使徒ペテロ、使徒パウロに使えた人である。

マルコは、イエスの受難物語を、伝えようとしたために、歴史書としては、絶望的に貧しいものとなっている。

511 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/05 13:43
>>509
終わってからもちつきましょうっていわれてもなぁ、ヘノーマン。
もう誰も騒いでねーぞ(藁

512 :FabBreaks!:04/01/06 01:14

 あー。もっ○い♪

 3分たってもモニタが切れないって素晴らしいですね♪

 あはさんは禅の立場からキリスト教を語っているのかな?

 すんません、ホポさん。

 昨日、時間があって過去スレ見てたら

 「吟遊詩人ホホポ」へのトビラが開かれていたので

 中に入ってしまいますた。

 びっくり体験ですた♪


513 :FabBreaks!:04/01/06 01:21

 それと

 神対スレ、引っ越ししたみたいで

 なんか閑散としてるんですけど〜。

 誰か早く来てちょけらっちぇ♪


514 :あは氏 パシル:04/01/06 03:48
>>512 ファブ、さん
そう、立場を、問い詰めないでください、(笑)
思いつくまま、書いてるだけなんです。

神、対、ありませんね、
どう、行けば、いいんでしょうか?



515 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/06 10:16
>>512
あれか。
そういえば、そんなのもあったな(藁

ああいうのを読んでホホポは良いヤシだなんて
勘違いをするヤシが時々いて困るよ。

516 :名無しさん@3周年:04/01/06 17:04
とほほ、、、


517 :あは氏 パシル:04/01/06 20:44
>>516 名無し イラン(-.-)ノ ・゜゜・。ポイッ

518 :名無しさん@3周年:04/01/06 20:54
はいはい、じゃあ好きなだけ悪魔を演じててくださいね。

519 :名無しさん@3周年:04/01/06 21:33
悪魔か…何が悪魔だかは良くわからんな。
キリスト教の悪魔のドラゴンや蛇は日本じゃ神様だし。

520 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/06 23:43
なんだ、ただの粘着ちゃんだったか。
相手をして損したな。
あとはあはが相手をしてやれよ。(藁

521 :名無しさん@3周年:04/01/07 00:05
ツマンネ

522 :名無しさん@3周年:04/01/07 00:15
>>520
>ただの粘着ちゃんだったか

割と早くからそんなニホヒがしてたけどねー

523 :名無しさん@3周年:04/01/07 00:31
>>520
そうそう、粘着だから相手してよ、
・・・ってただ>>515

>ああいうのを読んでホホポは良いヤシだなんて
>勘違いをするヤシが時々いて困るよ。

に思ったことを>>516で返しただけですが。
もう後は>>518のとおりですが。

別に粘着とか言われるのはこの際どうでもいいが、
ただ自分の気になった点返しているだけなのでそれが
ちょっと長引いているだけです。本当に非情で馴れ合いとかに
対して厳しい方だったら>>457さんのレスに答えてみて試しに。
>>463であなたが言われたとおりの質問にはとりあえず返して
きたのだから。

524 :名無しさん@3周年:04/01/07 00:38
コテハンは示していないがレス番号はあげたし、
そのほかの質問に答えました。
>>496では、答えなくてもいいといいましたが、
そこまで言われるならためしにいっちょ答えてみてよ。
ここにいるコテハン分類してみてよな

・最初から救われるヤシ。
・場合によっては救われるヤシ。
・どうあっても救われないヤシ。

この話題一応終わったらこのスレさよならします。
別にHohopoさんが悪魔って言ってるの遊びとかゲームだろうけど
それちゃうやろなんて言うのは無粋ですよね。

>ああいうのを読んでホホポは良いヤシだなんて
>勘違いをするヤシが時々いて困るよ。

ああいうのを読んでホホポは良いヤシだなんて思ってませんよ。
長文スマン


525 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/07 00:55
ありゃ〜、痛いヤシだな。(藁

じゃ、一回だけ答えるよ。
オレ以外はみな2番。
オレは3番。

>この話題一応終わったらこのスレさよならします。
はい、さよなら。

526 :名無しさん@3周年:04/01/07 01:34
ホポさんホポさん。結構波動読むの失敗してるじゃ〜ん。(笑)


527 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/07 01:44
痛い波動は伝わってきたがな。
そのくらい普通のヤシだってわかるだろ(藁

528 :名無しさん@3周年:04/01/07 01:54
ははは。悪魔の洗礼が炸裂していたようじゃねぇかい。
リアルタイムで見ていたかったぜ。
だがちっと珍しいんじゃねぇかい?Hohopoは少しバランス感覚を失していたよう
にも見えるし、らっぱも同様だなぁ。
何にしても仲の良いことだな。(藁)

Smith・波平


529 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/07 02:00
>>528
よお、スミス。
最近コピーばやりでな。
あっちもこっちもエージェントスミスだらけだ。(藁

530 :名無しさん@3周年:04/01/07 02:01
結局スミスは何がしたいのだろう

531 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/07 02:05
今思ったんだが
感情的になると
あるヤシそっくりに見えてくるな。


532 :名無しさん@3周年:04/01/07 02:07
タタリくん?

533 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/07 02:07
もちろん
ホホポ、粘着ねーちゃんのことだが。(藁

534 :FabBreaks!:04/01/07 02:07
みなさん、わんばんこ♪

>>514 あはさん

 ここでーす↓
 ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1070890808/l50

>>515ホポさん

 ホポさんは多重人格者ですもんねー。
 一面的には測れないだぎゃ。

>>ちくさん

 ちょー亀レスで申し訳ないんですけど、

 「第10番惑星がみつかったらしい」
 ってレスしてましたよねー?

 あん時は「なんだっけ?それ???」
 ってくらいしか思わなかったのでレスできなかったんですけど、

 シリウス革命の影響で最近気になってきたらしく、
 今日ググってみますた。

 「超冥王星」って言うんですね。

 NASAは秘密にしてるらしいので
 常識的にはまだデムパ扱いですね。

 でも夢は広がりそうです♪


535 :名無しさん@3周年:04/01/07 02:09
え、タタリンって女性だったの?

536 :名無しさん@3周年:04/01/07 02:12
>>530
彼はらっぱさんファン(?)のおじさんで、ホホポさんに鍛えてやんなよ、
とか言ってなかったっけ。


537 :名無しさん@3周年:04/01/07 02:12
ああいうのはちょっとな…漏れは優しい感じの女の子が好きだな

538 :名無しさん@3周年:04/01/07 02:13
537は535の繋がりです

539 :名無しさん@3周年:04/01/07 02:13
この時間でも結構人いるんだね・・・・・

540 :名無しさん@3周年:04/01/07 02:16
そうだね。

541 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/07 02:17
タタリンなんてのもいたなぁ。(藁
あいつからはもっとおどおどしたものを感じたな。

オレは性別をはずすのに定評があるからな。
あてにはならないかもな。
が、ねーちゃんのような気がする。
あいつそっくりだもんな。(藁

542 :名無しさん@3周年:04/01/07 02:19
うーん、タタリじゃなかったのか、じゃ、みけさんかな?

543 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/07 02:20
はっは。

544 :あは氏 パシル:04/01/07 02:45
>>534 ふぁぶ、さん
あれ、続いていたんですか。
お気に、に、入れました、(^-^)/ドモ〜♪、

>>520 ほほぽ、さん
>>相手をして損したな。あとはあはが相手をしてやれよ。(藁

戦闘モードと決める事は無いのだろうけど、今は、行儀見習いをしているよ、(爆)



545 :名無しさん@3周年:04/01/07 18:24
Hohopo お答えありがとう。

>ありゃ〜、痛いヤシだな。(藁

おっとこれは『素』でのレスか。

>オレ以外はみな2番。オレは3番。

Hohopoも2番だよ。

ところで、俺はこのスレ新人♂だよ。

Hohopo、お互いこのスレ粘着or常駐してないで
もっとおもしろい遊びみつけようぜ。

ってなわけで

はい、さよなら。



546 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/07 23:37
過去ログを読まずに厨房ぶると
人はここまで恥をさらせる。
その典型的な見本ですた。

お後がよろしいようで(藁

547 :名無しさん@3周年:04/01/09 00:13
人類の知り得た事実など
全体からみればほんの一握りかも知れない。
いまある絶対は、過去のすべてがそうだったように
やがて笑い話になっていく。
だがその笑い話が現実である今でも
その中でしかなしえない何かがある。
だから間違いの中を生きることも
決してむだではないのだ。
その痛みが極限に至るまで間違い続けてみる。
あたらしいものを迎える前に
人類は何を経験したかったのかをよく見ておくのだ。

548 :FabBreaks!:04/01/09 01:16

>>547さん

 善処しま〜つ♪
 
 ---------------------------------------

 今日は「狩猟」から「農耕」へ移行する時の
 パラダイムシフトについて妄想しておりますた。

 ひと粒の種から100倍の収穫を得て
 半分摂取して、もう半分は土に返す。
 するとさらなる収穫が待っている。

 これも中庸かなぁ?


549 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/09 13:23
ひとつから増やし、その半分を大地に返す。
そのサイクルはたぶんそれが通用する世界だけの話だな。
つまりはこの世界のことなんだが。


生命の寿命、性別、肉としての感覚
これらの仕様をこの世界に盛り込んだヤシは
たぶん一人の神だったはずがない。
複数のプロジェクトチーム。
だからこそ、それぞれに応じた神々がいるんじゃないか?

550 :単純、直情:04/01/09 15:06
>>534 :FabBreaksさん
おひさで〜す、年末は「仕事地獄めぐり」見たいでしたが、落ち着きましたでしょうか?
神対スレ突然の引越しでとまどいましたが何でだったんでしょうね?
よく分かりませんが、引越し先のアドありがとデス
慣れない物で少し苦労しましたが、分かりました。
ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1070890808/l50
↑これで出なかったので
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1070890808/l50
↑これでGoogle(検索エンジン)ソフトをダウンロードして日本語で検索かけて
やっといけました。

中庸か、好きな言葉のひとつです
孔子の言葉にも「中庸の徳たるや、それ至れるかな」
(何事も極端に走らない事が大切である。)というようなのが
あります。←実は今日のカレンダーの標語
実学たる儒学の教えは時々人間の裏、表をついた様な所があり
面白いです、前ヘノーさんに紹介したのは
「ボケーと頭も心も使わず、事無かれで閉じ込もってるぐらいなら
いっそ博打でもして心を使え、そのほうがよっぽど人生のためになる」
昔私も身を持って勉強になりました。
ま、でも孔子のこの教えが、自称ギヤンブラーの聖典になってる所もある見たいですが、
浅田次郎さん、阿佐田哲也さん、たしか、むつごろうさん等など

ばけさんもお久だけどどうしてるのかな声聞きたいですネ、
ろみうーさん、乳児さん、ほかの皆さん移転できてるかな?
それからへのーさん忙しいのかな、たまにはお声をば所望いたす所存あしからず



551 :単純、直情:04/01/09 15:19
>>510 :あは氏 パシルさん
おひさだす、
突然ですが、遠藤周作さんの沈黙という本見たことがありますか?
おいは長崎県外海の記念館を訪れた事がありますが

552 :単純、直情:04/01/09 15:49
>>326 :ちくさん ◆UwK2vSKFOA :03/12/31 13:0
ごぶさたで〜す
田中ゆたか「あいれん」読みました
確かにお薦めの価値ありました、ひろくて、濃くて、奥が深い
この頃ほんと、漫画も侮れませんね(特に日本の)
テーマはこの「神対」にも充分相通じますね
個人においては善と悪、人類においては闇と光、それをSF的手法で
余す事なく描いてましたね、善と悪、光と闇、表裏一体
偶然ですが、作年末のらっぱさんとほほぼさんの対話にもそれに関する
同じような事が書かれてましたが(自分的にそう感じましたが)ちくさんは
なにか感じませんでしたでしょうか?

553 :あは氏 パシル:04/01/09 20:51
↓ 用語の説明で、見つけた、(爆)

>>大人
 ネットマナーにうるさい奴らの理想の姿。
 
ただ単に年を食っただけの人間は、「おおきいおともだち」と呼ばれる。

思いやりに溢れ、常に冷静で、激情に流されず、他人と距離を取るのが上手く、
責任と義務が完璧に果たせ、他人の話しを聞くことができ、けじめがつけられる人物。

そんなやつらばかりでも気持ち悪いが、そんなやつらがまったくいないと不便なのもたしか。

554 :あは氏 パシル:04/01/09 21:01
>>549 ほほぽ、さん

前にも、書きましたが、絵のことで。
欧州で、中世は、人々が神と向き合っていた時代です。
絵も、宗教画、だけでした。
それが、人物を書かず、風景画を描くようになりました。
つまり、やっと神が死んだのです。
それから、何百年が過ぎたでしょう。

ほほぽ、さん。
まだ、神は生きていますか?


555 :あは氏 パシル:04/01/09 21:08
>>551 単、直 さん
あけおめ、ことよろ〜 (爆)

遠藤周作の沈黙、読みふけりました〜
高校時代のことですが。

「踏み絵を踏む、お前の足の痛みは、わたしが、よく知っている。
だから、踏み絵を踏みなさい」と、神が言う。

そんな内容、だったと、記憶していますが。



556 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/09 21:13
>>554
オレはよくこんなことを考える。
神々の勢力図はそれをあがめるヤシの多さに比例する。
そして人間の放つ祈りの力を利用して自らの力とする。

昔から御利益のある神があがめられ
それは人間の歴史とともに推移してきた。
だから生きている、死んでいるというわけかたじゃなく。
力を持ち続けている、または力を失った神(または悪魔)というのが正しいな。

あはが神というときそれはたぶん一人をさしているだろ。


557 :あは氏 パシル:04/01/09 22:55
>>556 ほほぽ、さん

ほほぽ、さん、は、苦手科目があるとすれば、たぶん数学と、神、について、でしょうね。

数学は、あは、の、苦手科目です、(爆)

ほほぽ、さん、の、理解にそって、神を述べると、「神はそれをあがめるヤシの多さ」によって、
規定されてしまいますよね。
民主主義ということでしょうね。違うかな?

神について、なにも、人格を無理に、立てる事は無いと思います。
以前、外在の神と、内在の神について、書いたこともありますが、
一神教には、外在の神だけです。
ですから、全てを、神さんに任せておけばいいわけで、底抜けの安心感があります。
一神教の明るさ、単純明快さは、うらやましく、思ったりもします。
日本的に言えば、浄土教、諸派がこれにあたるでしょうか。

これに対し、東洋の宗教には、外在の神と、内在の神が、います。
気がつけば、わたしの中に、神さんが要る訳ですから、ちと、深刻な顔になってきます。
つい、考え込んでいるような、姿、ですよね。

禅、も、座り込んで、外在の神と、内在の神が、一の如し、と、見ます。
二では、あるが、一の如し。

悩みが多いんでしょうね、東洋人は、(爆)




558 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/09 23:23
あは、は理屈っぽいな。
もう何度も言ってきたからいまさらめんどい。

過去ログを読んでからでなおせ。
http://life.2ch.net/psy/kako/1043/10436/1043654884.html
天地創造で検索すればオレの神が語られている。

559 :あは氏 パシル:04/01/10 01:01
>>558 ほほぽ、さん
過去ログ、ちらとだけ、見ました。

仮説の設定から、分からないといけませんね。
しゃへる、さん、と、ほほぽ、さんの、対論みたいでしたよ。

わたしには、アセンション、でしたか、わけわかめ!です。
セクトの論理展開なんでしょうか。

よく、読みもせず、あれこれ言うのは、失礼にもなるでしょうね。

全宇宙に遍満する外在の神と、わたしの中に居る、内在の神との対話に、耳を傾ける事に、します、(爆)



560 :あは氏 パシル:04/01/10 01:12
天地創造、→ ぐぐる →ゲームソフト天地創造、会員登録について。

これじゃ、無い。

旧約聖書の、創世記、7日間で、天地創造した 話かな。
光から、闇を作ったと言う、ところかな。

よく、分かりませんでした。



561 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/10 01:17
>>559
これだけ示して出会えなければ
それがきっと運命なんだろ。
別に悪いというわけじゃない。

562 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/10 01:27
じゃあ、ひとつだけヒントをやろう。
オレが神と呼んでいるのは管理者たちのことだ。
お前の言う内なる神じゃない。
この地球や人類の仕様を決めた知的生命体たちの話。
それが神々=管理者たち

563 :あは氏 パシル:04/01/10 02:56
>>562 ほほぽ、さん

やっと、探した、そして、読んだ。
PCと、ネットワークの話と、
神々の話と、
たとえ、として書いてあった。

初めて聞く事、だった。

悪いが、ほとんど理解できなかった。

ほかの人のログは、読まなかった。

ほほぽ、さん、が、言う天地創造を見つけて、速読、したよ、と、だけの報告。

ヨーガ、が、出発点、なのかな?
あ、簡単に、まとめると、ゴルア〜!、と、どやされるシステム、かな?(爆)
ごめな〜



564 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/10 03:26
>>550単純、直情さん、お声をかけて頂き感謝します♪
孔子の言葉、考えさせられますね。
確かに事勿れ主義で守りに入るだけでは何も学ぶ事は出来ないでしょうね。
どの様な事からも学べる姿勢が大事なような気が致します(^^)

自分の場合は「君子、改むるに憚る事無からしめん」とゆう言葉が好きです。

565 :名無しさん@3周年:04/01/10 05:18
一神教では天使というのが神々にあたる。
結局同じ事を言っているように思う。

566 :ane:04/01/10 10:50
UFOの原動力かもだって?

立方体の小さな箱に電磁波を閉じ込めることに大阪大、信州大、物質・材料研究機構(茨城県つくば市)の共同研究グループが、7日までに成功した。理論的には光を閉じ込めることも可能だという。
電波望遠鏡や電磁波フィルターなど広い分野で応用が期待できるという。
宮本教授によると、セラミックの微粒子を混ぜたエポキシ樹脂でフラクタルという特殊な構造の立方体(27ミリ角)を作製。
さまざまな周波数の電磁波を照射したところ、8ギガヘルツ(ギガは10億)の電磁波が反射も透過もせずに中央の空洞に1000万分の1秒間程度、閉じ込められることが分かった。
その後、立方体の大きさや材質を変えることで、数ギガヘルツから100ギガヘルツ程度の周波数を閉じ込めることに成功したという。

「フラクタル」がミソらしいね。
光が閉じこめられるなら悪魔も・・アヒャ.

567 :もと:04/01/10 10:56
555 :あは氏 パシル さん
心ある神父が日本人の宗教観に気づき、真のキリスト者としての自己の信仰と
キリスト教組織者としての信仰のはざまで矛盾に苦しむというテーマ
だったと思いますが、

今自分に向けてみればどんな踏絵でも人が作った物なら踏める
と思いますが、あはさんはどうですか?禅の感覚なら
そもそも踏絵なるもの自体成り立たないかな?

ヘノーさんはどうですか、自分の為、人の為、孔子、イエス、釈迦の踏絵
誰かから何かの為に強制された時、強制するそいつに反発はしても
踏絵じたいに意味は持たないとおいは単純に思うのですが、

568 :あは氏 パシル:04/01/10 15:16
>>567  単、直、さん

踏み絵、踏む、踏まぬ、よりも、歩いて通り過ぎるでしょうね。

だから、踏む事も、踏まぬ事も、あるでしょうね。

ただし、生死が、かかることですから、わたしに、それが出来るかどうか、自分がその場に立たないと、どういう行動を取るか、分かりません。

1〜2秒で、レスをしてみたら、こういう事かなと思います。(笑)



569 :名無しさん@3周年:04/01/10 15:43
>>566

570 :名無しさん@3周年:04/01/10 15:52
悪魔は自ら悪魔などとは決して言わない。

571 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/10 16:16
そう、悪魔は自らを悪魔だとも思っていない。

572 :名無しさん@3周年:04/01/10 16:16
ホホポたんモテモテだな〜(w

573 :名無しさん@3周年:04/01/10 16:16
わーいホポたんとけこーん☆

574 :スコット猿田:04/01/10 16:19
いつかUFOに搭乗できる日も近いんですね。
そういえばロボットの特集ニュースでやっていましたが、
転んでも自力で立ち上がるとかやってましたね。

アセンションももうすぐでしょう。

575 :名無しさん@3周年:04/01/10 16:22
悪魔だとは思わないが、口から出任せを言ってしまう

576 :名無しさん@3周年:04/01/10 16:26
>>574
こいつ何言ってんの?


577 :名無しさん@3周年:04/01/10 16:28
アセンションなんてあるわけねーだろ
ニューエイジヲタはこれだから困る。

578 :スコット猿田:04/01/10 16:33
>>577
そうですね。すぐになんでもアセンションと結びつけてしまう
ところは反省しないといけません。

579 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/10 16:35
>>574
アセンションかなにかはわからないが
変化は近いだろうな。
この辺の感覚はそこらへんのガキでも感じている
センスのないヤシには気の毒だが(藁

580 :577:04/01/10 16:43
>>579
センスがなくて悪かったね。
たしかに今の情勢ならそう思うかもしれないが、
それと宇宙人がどうとかとは関係ないんだよね。
これまで繰り返されてきた人類の歴史の流れだよ。

581 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/10 16:49
まあ、大丈夫だ。
どんなヤシも自分にふさわしい世界を
無意識に選んでしまうものだからな。
高次元が住みやすいかどうかはわからんよ。(藁

582 :スコット猿田:04/01/10 16:51
>>579
はじめまして。
最近のテクノジーの進歩には驚かされます。
未来の社会でロボットが人間の仕事をほとんど
サポートすると精神世界系の本にはあるのですが、
それがもうすぐそこまで!!と言う様な感じも
します。それとアセンションなどを結びつけるのは
私のいけないところなのですが、楽しみです。

583 :スコット猿田:04/01/10 16:52
テクノロジーでした。すいません。

584 :スコット猿田:04/01/10 16:54
>>581
>どんなヤシも自分にふさわしい世界を
>無意識に選んでしまうものだからな。

その言葉、しかと心得ておきます。

585 :名無しさん@3周年:04/01/10 17:03
>スコット猿田

おめでたいヤシだな。まぁせいぜい脳内妄想に耽ってろ

586 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/10 17:16
>>582
オレはアセンション肯定の立場をとっているが
ホワイトブラザーだのストーンだの
外人のアセンションは好みじゃない。
9割のアセンションはクズだと思っている。
が、くずでもそこがいごこちがいいヤシだっているからな。
ま、みな自分の場所が最高だと思っているわけだな。(藁

587 :スコット猿田:04/01/10 17:20
>>585
返す言葉もありません。。

>>586
私、本やらネットやらほとんど海外系のアセンション情報を
参考にさせてもらっているのですが、Hohopoさんは
どういう経路の情報を入手しているのですか?


588 :名無しさん@3周年:04/01/10 17:29
>>586>>587

こりない奴らだ・・・。

589 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/10 17:36
>>587
経路なんてない。ほとんど偶然だ。
オレが師匠から聞いた話は
今のアセンションとかぶる部分が多い。
もちろん、そんな言葉は一言もつかわなかったがな。

だから判断基準は本とかの知識じゃないな。
その当時の記憶と感覚だ。
外人も全部が全部わるいわけじゃない。
Vハワードはオレのお気に入りだ。

590 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/10 17:46
そういえば一冊だけ読んだことがあるな。
本池とかいうヤシのやさしさのなんたらって本だった気がするが忘れた。

そいつが経験したことと
オレが師匠のところで経験したことは
ほぼ同じような内容だったな。
というよりも、世界的に同じようなことが
同時期に起こっていたんじゃなかろうかね。

591 :スコット猿田:04/01/10 17:46
>>589
なるほど、そのお師匠さんの話からアセンション、では
ないが地球規模の変化がいずれあるということを
聞いたのですね。それから自分の感覚なんかを
頼りにしている、ということですか。
私は鈍いので、本とかに頼ってしまいます。
テクノロジーの進歩、それから最近の国際情勢などをニュース
などからみて判断するしかありません。

Hohopoさんはいつごろアセンション(仮に使います。)が
起こると思いますか?2003年の二ビル星がくるとかいう
話もありましたが、こなかったし、なんともなんともな
感じです。もしかしてアセンション情報はどこからかの
ディスインフォメーションなのかもしれないと思ったりもしています。


592 :スコット猿田:04/01/10 17:49
>>590
それ聞いたことありますね。読んではいません。
私、日本のチャネリング系のはちょっと馴染めないんです
日本人なんですが(笑)

こういうところも反省しないといけないところですね。
中途半端に海外かぶれはかっこ悪いですな。

593 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/10 18:00
>>591
思い切ってもう何も読まない方がいいかもな。
あんたがどういう世界を望むのかはしらないが
たとえ最高のものが目の前にあっても
それを選べるセンスがなければ
それは素通りしてしまうからだ。

地球規模の変化というが
超自然現象てきなものが起きるかどうかわからんよ。
実質的なものはすでに入れ替わっている。
あとは脳に残る記憶や感覚がそれにならっていくだけだな。


594 :スコット猿田:04/01/10 18:07
>思い切ってもう何も読まない方がいいかもな。

それですね。フィルターを自らつくることはないし
直接現実の事象から観察していくことが大切なんですよね。

>実質的なものはすでに入れ替わっている。
>あとは脳に残る記憶や感覚がそれにならっていくだけだな。

ですね。アセンションは外部の現象ではなく
内的な思考システムなんかの変化なのかもしれませんね。

まぁ末期的な世界には色んな情報が飛び交うが
アセンション関連についてもそうなのかもしれません。

595 :名無しさん@3周年:04/01/10 18:17
アセンションしたら悪魔はどうなりまつか?

596 :名無しさん@3周年:04/01/10 18:23
上級悪魔になるのでは?

597 :名無しさん@3周年:04/01/10 18:27
アセンションの波動に耐えられないとかじゃなかったっけ?

598 :名無しさん@3周年:04/01/10 18:29
真の悪魔はそんなヤワじゃなかろー

599 :名無しさん@3周年:04/01/10 18:31
そうだよね、下っ端が消えるだけなのかもね。


600 :名無しさん@3周年:04/01/10 18:32
ホホポたんの回答を待ちつつ600ゲッツ

601 :名無しさん@3周年:04/01/10 18:35
王手

602 :名無しさん@3周年:04/01/10 19:40
どうあっても救われないヤシか、必要ないんだろうな。
他人の下駄でなく、己の足で歩くヤシだろうからなw。

603 :名無しさん@3周年:04/01/10 20:32
>>602
どうあっても救われないヤシは最初から救われるヤシ?

604 :名無しさん@3周年:04/01/10 20:35
そうか、救われる必要がないってことね。ごめん。

605 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/10 20:45
もとさん、信仰対象を踏むだけではなく
自分の師や尊敬する方の写真を踏んだり出来るかどうか解らないです。
でも自称グルなどの新興大将の写真や絵はいくらでも踏みますよ(笑)

踏絵はその対象に対する畏敬の念が試される。
でも信仰心がどうのこうのとゆうのは正直どうでも良いと想います。
畏敬の念、畏怖の念があればやっぱり踏めないと想います。

606 :名無しさん@3周年:04/01/10 20:50
このスレにとっての踏み絵はなんでしょうか?

607 :名無しさん@3周年:04/01/10 21:15
そんなもんねーよチンカス

はい次↓

608 :名無しさん@3周年:04/01/10 21:19
349 :名無しさん@3周年 :03/12/31 16:05
70 :高坂均 :03/12/29 23:08
ボクのHPです。顔写真ものってますYO!


http://www.mars.dti.ne.jp/~fish/index.htm
キューブリックの2001年宇宙の旅が大好きです。
アニヲタとかエロゲヲタには永遠に理解できない芸術作品です。
好きな言葉は「ポストモダン」です。
趣味は自作自演です。HPも沢山もってます。
よろしくお願いします。


609 :名無しさん@3周年:04/01/10 21:22
謎と疑惑の『大龍王教』問題は、結局どうなったんだ?

610 :名無しさん@3周年:04/01/10 21:23
アセンションが起こると悪魔は天使になるんだよ。

611 :名無しさん@3周年:04/01/10 21:26
>>610
>>598

612 :名無しさん@3周年:04/01/10 22:00
悪魔がヤワと言うより神が本腰入れるから天使化にしくじったら消滅。
悪魔が今まで通りならジャンケンぴょんの意味無いし。

613 :あは氏 パシル:04/01/10 22:27
名無しを、いじるなというものの、

名無しでの発言、

いらね〜から、

ハンドルネームで、どうぞ。

たのみます。



614 :名無しさん@3周年:04/01/10 22:29
>>613
もう2度と言わないからよく聞けよ。
ここは2chだ。それが嫌ならHN入れるのがデフォルトの
掲示板逝け。それがわかっている奴がくるところだ。


615 :あは氏 パシル:04/01/10 22:41
>>614 名無し、さん

分かっている、2chのシステムになっているんだろう。

名無しじゃなければ、言えない事も、あると思う。

が、ほとんどは、おちゃらけじゃねぇ〜か。

そう言う事は、HNで、言えるだろう。



616 :単、直:04/01/10 23:53
>>605 :ヘノ〜マン さん
げっ単、直がいつのまにかもとに・・・又誤爆(汗

>でも自称グルなどの新興大将の写真や絵はいくらでも踏みますよ(笑)

禿同です、今日暇あってロゴスの過去スレ初代のと12番目を見直していたけど
ヘノさん最初からそのスタンス一貫してますね、おいもそれを
大事にしたいといつも思ってます。

この間偶然、本屋で目に付いて立ち読みしたんですが、著者はバリバリの
エリート企業戦士で、将来の最年少幹部を約束されていたらしいですが、
ある時市民病院で検査を受け、そこの主任医師から投薬を受けた
らしいですが、指示通り2年間のみ続けたら副作用で体が
廃人同様になり、死を前にして今その因果関係と無責任な医療体制を告発し
残された家族のために戦っているそうです。

普通の生活をしてても「何でも鵜呑みにする事」の怖さを物語っていますよね、
ましてや宗教団体教祖の野望や組織維持の為の教義など
なにをかをいわんやですね、




617 :単、直:04/01/11 00:01
>>568 :あは氏パシルさん

思って通りのレスで、ニヤーリですた、
何か又熱い見たいデスネ

618 :あは氏 パシル:04/01/11 01:48
>>617 単、直、さん

>思った通りのレスで、ニヤーリですた、

そっかあ、読まれてたんだ、(笑)

人間、その場に立たないと、自己を含めて、どういう行動が出来るか、分からないものです。

勇気、と言いますか、日常の「あごたたき」と、行動が、一致しない人が、多いんですよ。

わたしは、足が震えるタイプです。・・・(−−;)(汗)



619 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/11 02:16
ここは進むペースが速いな。

>>あは
お前の理屈はつまらんがお前自身はおもしろいな。(藁

名無しに対しては答えたければ答えればいいし
スルーしたければスルーすればいいんだ。
責任がないかわりに誰の記憶にも残らんわけだから。
なにかしらのセンスが感じられなければ
ただのバナー広告と同じだ。(藁

たまにすごい名無しがいるけどな。
そういうヤシはコテでも名無しでも
結局受け入れられるんだな。
波動ってのは文字だけでも伝わってくるからな。

620 :あは氏 パシル:04/01/11 02:35
>>619 ほほいぽ、さん

そこらへん、分かっているんだが、いつまでも名無しで、アルツな、もの言い。

「江戸」の、くまさんだったら、「あさってきやがれ!」と、言ったはず。

楽、してるやつらだと思うとつい、ひっぱたき、たくなる。(爆)

わるい癖だ。


621 :あは氏 パシル:04/01/11 03:14
訂正

あさって → おととい

あさって、だと、実際、やってきてしまう、(爆)
ここは、おととい、じゃないと、だめ、だよ。(笑)



622 :FabBreaks!:04/01/11 03:34
盛況ですな♪
あはさん、相変わらず元気ですね。

>>549ホポさん
>そのサイクルはたぶんそれが通用する世界だけの話だな。

 でも、この「農耕」のエッセンスは
 この世界よりも高次の世界からもたらされ、
 その結果として
 そういうサイクルとしてこの世界に顕在化した、と
 考えられなくはないですか?

>>550 単、直さん(もとさんって呼びたいんでつけど)
>落ち着きましたでしょうか?

 大詰めの最後の一週間です。
 あとちょっとです。がむばりまふっ♪

>←実は今日のカレンダーの標語

 ほんとに、もとさんとはよくシンクロしますね。w

>>556 aneさん、おもしろそーな話ですね。詳細キボン♪


623 :FabBreaks!:04/01/11 03:35
>>582スコット猿田さん、おはつです♪
>未来の社会でロボットが人間の仕事をほとんど
>サポートすると精神世界系の本にはあるのですが、

 僕が最近ハマッている「シリウス革命」には
 電子の動きが逆向きになって
 世界中のあらゆる電化製品が使えなくなるという話があるんですが、
 ど〜なんでしょーね〜?
 スコット猿田さんの読んだその本はなんて本ですか?


624 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/11 03:43
もとさんと単純・直情さんは同じ方でしたか(笑)

仰る通り、医療の問題にしても新興宗教の問題にしても
結局、他力本願な訳で鵜呑みにしてしまう事で自分自身に落ち度がないかと結う事を見落としがちですね。

藁にもすがる思いで御願いする人間を利用しようとする人間は論外ですが
藁にもすがる思いで御願いしたのだし、高額な金銭も支払ってるのだから
100%助けてくれるのが当たり前だと想っている輩も論外です。

医療にしても100%とゆう事はありえない訳で
それでも医療関係者は全力を尽くす筈です。
それでいながら100%の箍(たが)が外れたからと言って
訴えたり人殺しと罵るのは如何なものでしょう?

御願いしますと言った時点で命を預けた訳で確立は50%であるとゆう事も考慮せず、
個人的に執刀医に多額の金銭を支払うとゆう考えからして違うような気がします。

成功が当たり前、失敗したら責任を取れとゆのは違うでしょうね。

勿論、多額の金銭を巻き上げたり、実験台にしようとする様な輩は問題外ですが
依頼する側にも問題がないか考慮する人用はある訳で
占い師にしても霊能者にしても責任を取る訳では有りません。

これらに関しても指針や判断基準としては言いのですが
依頼する側も何でも鵜呑みにせず常識的な判断が必要だと想います。

新興宗教にしても同じです。
騙す側にも騙される側にも当然責任がある訳です。

625 :名無しさん@3周年:04/01/11 12:50
禅者は、おちゃらけで心が揺れるのかな?
揺れるなら、揺れるあさってがまた来る

おちゃらけしか言えない時もある
本人がそれを知っているだろう
それを見つめるかは別として

626 :単、直:04/01/11 14:23
>>618 :あは氏 パシルさん
同感です、↓神対スレより
>前にも書いたけど、電車のホームに落ちた人を助けようと、ご自分も飛び込んで
 亡くなった方、新聞で見て以来、今おいが1番尊敬している、普通の方です。
 その方は韓国の方でした。

果たして大教団の教祖はもちろん、学識者、高位の僧、自分も含めて
その場でこの方見たいな行動ができるだろうか?おいも
あはさんと一緒で足が竦むほうですネ


627 :単、直:04/01/11 15:19
>>624 :ヘノ〜マンさん
いつも言いたい事的確に表現してくれるのでグットです。
それはそうと初代スレに登場している(miche)さんカリスマ的なとこもあり
しゃへるさんも結構タジタジの様子もあったけど
ヘノさんは全然ぶれて無かったね、
おいなんかあんなお色気攻撃には弱いかも?

それはそうと商売の世界でも自分が胴元にならないと人が作った
儲け話に乗ると結局作った所だけが儲かるような仕組みしかないとか

そもそもプロの商売人が他の人から商売されるような事が
あってはならないとか、

なんにしても自己を確立してその場から全て自己責任で
判断できるようにならないと駄目だと言う事ですね、

そうすれば、なんでこのお医者さんは自分の話を忙しいとは言え
嫌そうにきくんだろうとか、
なんでこの人はこっちの金銭欲ばかりあおろうとするのかとか(マルチ健康食品)
今宇宙の真理の話してたのが何で石を高額で売ろうとするのか(某新興宗教)
自然とフザケルナ〜という思いが出てきますよね。



628 :あは氏 パシル:04/01/11 16:15
>>622 ファブ、さん
おひさし! はつよろ、ことよろ〜
もうすこし、なんですか、がんばってください!

>>625 名無し、さん
それだけの蓄積がある方なら、HNで発言していただいたほうが、親しみも、増すというものです。
いかがですか?

>>626 単、直、さん
電車のホームから線路へ落ちた方を、救うため、電車が迫ってくる線路へ、飛び降りて救おうとした二人の方がいらっしゃいましたね。
その一人の方が、韓国の方でした。
状況にもよりますが、飛び降りて救おうとする人に近づきたいです。

戦いの場では、自分の命を失う事と、相手の命を奪おうとする意志と、同時にやってきて、思わず知らず、震えてしまうんですよね。
民コロのゲバ棒は、深夜になって、人の目がなくなると、さびた5寸釘を角棒に打ち付けて、殴って引き裂く戦術を取りますから、
重傷者が、続出しました。
顔をやられたものは、ぎざぎざに、裂かれて、迫力がある顔になりました。ちょっと、むごい、ことでしが。
あと、足のアキレス腱を引っ掛けられた切られた者の中には、まともに歩けなくなた者も、いました。

戦争の体験は、ありませんが、戦後も、ある時期、そう言う事が、あった時間もありました。

実際の場で、その人が、どれくらいやれるものかどうか、本人にも、分からないものなんですよね。

戦いの場では、震えが来て、それを見つめていると、いつの間にか、忘れてしまっていました。





629 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/11 16:40
>>622
師匠からきいたことの一つにこんなのがあった。
イヴのおかした失敗のひとつは
人間を土(タンパク質、その他)から作ったこと。だそうだ。
土は多くの邪霊から構成されている。
だから人は生まれながらにして悪の要素をもつ。
魂、霊がそれをコントロールしていくわけだ。

だから人間はもっと他のもので構成される可能性があったし、
土から栄養を補給しなくてもいい世界もあったはずなんだな。
だからこの世にもたらされた高次の知恵というのが
ベストであったかどうかはわからないね。
結果としてそのシステムを受け入れざるおえないだけ、だから。

630 :名無しさん@3周年:04/01/11 16:59
>>612
アセンションしたらホポたんと会えなくなるから起こってほしくないね。
だっていつまでも遊ばせてあげたいから。この楽園で。

631 :スコット猿田:04/01/11 17:09
>>623
はつよろ〜(^^)
忘れてしまいましたー(^^;
ロボットに支配されないようにそこだけが気掛かりです(^^;

632 :名無しさん@3周年:04/01/11 17:27
土が邪霊だというのがよくわからない。
西洋的な感じはするが。

633 :no name:04/01/11 17:38
>>630

>>619みたいになんだかんだで都合よく理由みつけて
スルーするんだからそうさせておけばいいと思うよ私も。
ホポちが認めなくても悪魔とか言ってるのは
口先だけのこと。それをわかって遊んであげるのが
通なんだよ。遊んでいるつもりがはたして遊ばれているのは
どっちなんだろうね。

悪魔 悪魔言ってて口先だけで遊んでるから本物を
引き寄せていることをいつかわからないといけないよね。
だって私も名無しだけど私より邪悪なオーラを感じる
名無しさんがいることがわかったよ。

そうなんだよね、真の邪悪は決して表にはでない。
表にでるのはいつも下っ端なんだよね。







634 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/11 17:45
>>627 彼女に関しては自分も大人気ない事を言い過ぎたと反省しています。

やはり、仰る通り医療機関にしてもマルチ商法にしても新興宗教にしても
都合の良い所だけ観ずに冷静で常識的な判断が出来る事が大事なのだと想います。

占い師や霊能者にアドバイスを受けたにしても最終的に判断を下すのは自分自身なのだと想います。

635 :名無しさん@3周年:04/01/11 18:07
>ヘノ〜マン
とりあえず「常識」を持ち出すのであれば、世間的にはその名を耳にしたことも
ない、ネット検索にも出てこない、教祖のプロフィールから所在地すら全く不明の、
HN「山師さん」が匿名で語っていたにすぎない<大龍王教の教え>に傾倒するとは、
相当「非常識な振る舞い」にも映ります。

破壊的カルト組織ではない、という証明すら、全く出来ない状況であるならば。

636 :名無しさん@3周年:04/01/11 18:10
>やはり、仰る通り医療機関にしてもマルチ商法にしても新興宗教にしても
都合の良い所だけ観ずに冷静で常識的な判断が出来る事が大事なのだと想い
ます。

占い師や霊能者にアドバイスを受けたにしても最終的に判断を下すのは
自分自身なのだと想います

話を『大龍王教』に絞ってお尋ねします。
「自己責任」についてどうお考えか、教えて下さい。
お願いします。


637 :& ◆HopplKtT9M :04/01/11 18:11
国家神道は誤った「常識」を流布し、大衆を煽動、混乱させ
破壊的カルト組織へ人々を誘いました。

638 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/11 18:26
>>632
オレだって分かっているわけじゃないよ。
ただ感覚として受け入れやすいだけ。
人間に与えられたイメージ力ってヤシを
最大限に活用できれば、その世界の扉が開く。
その世界はイメージできるヤシにだけ存在し、
ないと思うヤシには存在しない。


639 :スコット猿田:04/01/11 18:30
土は大地の恵みだと思います。意味不明ですが(^^;
大地に足をしっかりつけた生き方をしていきたいと思っています。


640 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/11 18:45
>>633
その手の話は過去ログをあさってくれ。
みけってヤシのHPにもあるかも知れない。

>>639
土が邪霊であるからといってそれが
不必要なものである、というわけじゃない。
人として生まれたからには
大地は母であり、肉体の帰るべき場所だからだ。

ヤシらは自分の事を悪だなんて思っていない。
ただ、地のものたちという性質(荒々しさ)を帯びているだけ。
まあ、受け入れがたいものに対しては意地が悪いよ。ヤシらは(藁
オレは地の神には嫌われているからな。


641 :名無しさん@3周年:04/01/11 19:14


642 :名無しさん@3周年:04/01/11 19:57
>>633
この過疎化したスレをなんとか支えてくれているのは
ホホボさん以外ありえねーんだよ。
そこんとこ見抜きなよ。この糞厨房が!!

643 :名無しさん@3周年:04/01/11 19:59
>>642
それは同意なんだが、ホホ「ポ」だよ
…ホホボも可愛いケド

644 :名無しさん@3周年:04/01/11 20:05
なんかボーボボみたいだな。

645 :名無しさん@3周年:04/01/11 20:08
ボーボボと言えばタタリ

646 :名無しさん@3周年:04/01/11 20:44
そのとうり。
ホポさんは結果としてしゃへるさんがここに寄り付かなくなってしまった
原因とも言うべき人。そのことを本人も分かっております。
そして今、らっぱちんさんが、その多忙時期を終えた時、本当に帰って
くるのだろうか、ということも思っていることでしょう。
また帰ってこれるように、と思っているからこそ、この遊び場を元気に
しておこう、と名無しであれ誰であれ、今語っているのです。
そうした波動が伝わるからこそ、彼は優しい悪魔、とご本人は嫌がる
ことを言われてしまうのですけども。

647 :名無しさん@3周年:04/01/11 20:57
>>no nameさん

それからあなたは、らっぱちんさんには好意を抱きつつホポさんに
は噛み付いていらっしゃるようですけど、らっぱちんさんは全て踏ま
えた上で、悪魔への好意をもってケンカしている人。
悪魔の癒されぬ闇が哀しいから闇と取っ組みあいもしているの。
それはきっと、ある哀しい「闇」に生きた人と、ホポさんが重なるから
でしょう・・・・。

もう何回目のケンカか忘れましたけど、もしまた彼がいらしたら、聞
いてみるといいです。
「それでもホポちは好きかい?」と。彼はイエス、と答えるでしょう。
大好き、と。
あなたがもしらっぱちんさん援護的な意味も込めてホポさんとケン
カしようとしているのなら、困るのはらっぱちんさんですよ?
違うのなら、もう少しホポさんが自らに課しているものを見つめると
いいですよ。そこから、「悪魔」を名乗らざるをえなかった人の心が
見えてきますから。

648 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/11 21:10
昨日、38度チョットあって寝込んでいたんですが、
今日になって少し良くなりまして昼間も安静にして寝ていました。

そしたら耳元で動物の息づかいがしたので
何かな?と想って目を開けたんですが何も観えませんでした。
それでも、息づかいや走り回る音、私の腹の上に乗っかってジャレたりする感覚はありました。
私なりの見解では狛犬さんみたいな存在だった様な気が致します。

今年は神秘体験は元旦の体験のみで今日のは久々の電波体験でした♪

649 :名無しさん@3周年:04/01/11 21:20
>>647
>違うのなら、もう少しホポさんが自らに課しているものを見つめると
>いいですよ。そこから、「悪魔」を名乗らざるをえなかった人の心が
>見えてきますから。

みけさんのところもう以前とは違うものなので参照できません。
自戒の意味でその言葉を名乗るということではなく
何か個人的な出来事で、というなら別なのでしょう。


650 :名無しさん@3周年:04/01/11 21:24
>>646>>647
ありがとうございます。
読んでますが、過去ログ大量にあるので、大変です。
どこら辺にそのエピソードがあるかわかりますか?

651 :名無しさん@3周年:04/01/11 21:25
>「それでもホポちは好きかい?」と。彼はイエス、と答えるでしょう。
>大好き、と。

それは伝わってきていました。

652 :しゃへる曹ネんだっけトリップ忘れた:04/01/11 22:09
全然流れ読んでなくて突然レスすんだけど、
いや、なんだかんだ言ってごくときーどきは見てるよん♪(^^)v…みんなお疲れ(^-^)

今俺3次元の極を体験する旅の途上で二極性を統合する課程?っちゅうのに導かれてる。
今のこの状況では何も誰かの参考になる様な事言えないなーつう感じだけど…(^^;)

でも…この地球上に愛せない事もその立場を理解できない事も何一つ無いんだよな。みな同胞への愛でロゴスへの愛で。。
…みんな愛してるよ(^-^)

653 :名無しさん@3周年:04/01/11 22:39
ロゴスと愉快な仲間たち オールスター総登場ですね。

654 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/11 23:34
>>652
よぉ、しゃへる。
相変わらずおめでたいビーム全開だな。(藁
なんか最近客層がかわってきちまって
いちいち説明するのが面倒でしかたないぜ。
お前やらっぱやみけみたいに
ぴーぴーいう波動のヤシの方が色っぽいねぇ。

>>646,647
また大げさな事を言うヤシがあらわれたなぁ。
いちいち説明してるとヘノーマンとコンビを組ませるぞ(藁

オレはね、このスレに流れる熱に反応しているだけだ。
なにも考えちゃいないんだよ、実は。(藁


655 :もと:04/01/11 23:40
>>653 :名無しさん@3周年殿
いやいや、まだまだ、らっぱちん、ばけさん、ひめじゃさん
の登場がないと役者は揃わぬ、拙者心より待ち申す所存でござるぞ。

656 :単、直:04/01/11 23:46
>>655もと→訂正 単、直

657 :名無しさん@3周年:04/01/12 00:01
ホホボさんについてテンプレ化きぼー(^-^)
一々マンドクセーよな(藁

658 :スコット猿田:04/01/12 00:12
>>655
はやく自分もロゴススレの一員になれるように努力します(^^;

659 :名無しさん@3周年:04/01/12 00:31
だからホホボじゃなくてホホ「ポ」!

660 :名無しさん@3周年:04/01/12 00:32
>>654
ここまで続けば過去ログ読まない房も沸いてくるかと・・・。
困ったことですが、

661 :単、直:04/01/12 00:49
>>658 :スコット猿田さん
あいさつ遅れました、ハツヨロ、おいもまだ新参者ですが
スコットさんの感性何となくファブさんラッパさんとも
あいそうな気がしますよ、

662 :スコット猿田:04/01/12 00:54
>>661
単、直さんはつよろ(^^)
自分も新参者なんです。
よろしく(^^)

663 :単、直:04/01/12 01:08
>>652 :しゃへるさん
ハツヨロつい何日か前初代ロゴススレ見ましたので
オハツの感じがしないのですが、とても興味深かったです
特に(miche)さんとの対話へたな本より面白かったですよ、
このスレ12代まで続いているのもすごいと思いますが、
その後シャヘルさんの中でアセンション問題はどのように
昇華なさっているのか差しつかえなかったら
少しでも教えてもらえないでしょうか、気が向いた時でもよろしく

664 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/12 01:40
>>658
努力してなるようなもんか?
ここでは自前のデンパを飛ばしていればいいんだよ。(藁



665 :名無しさん@3周年:04/01/12 01:45
>>664
空気固定にそんなレスしちゃうなんてこころが広いお方だ。

666 :名無しさん@3周年:04/01/12 02:11
人を見くびるとろくなこたーない。

667 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/12 03:42
>>635 難しい御質問ですね。
私的には傾倒しているつもりはないのです。
勿論、客観的に観るならばその様に写っても当然と言えば当然でしょう。
その部分に関して否定も肯定もするつもりはありません。

ただ私が信じているのは御互いの信頼関係が元になっていますので
私の振る舞いが非常識と言われれば「ああそうですか」としか申し上げあげられないのも事実。

ただ、私自身闇雲に信じ鵜呑みにし狂信する人間かどうかは
このスレを読んで頂ければお解りになるとは想います。

>>636 私の大龍王教の理解度は恐らくは100あるうちの1あるか2あるか程度でしょう。
ですから大龍王教に関しては大善行者さんか山師さんにお尋ね下さい。

しかし私なりの自己責任について考えた場合
やはり自発的なものが自己責任であって押し付けるべきものではないと想っています。
私が先程申し上げた事柄についても私自身の解釈を述べたに過ぎません。
またはそうゆうパターンに陥りがちな型(方)に必要な考慮と配慮を述べたつもりです。

668 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/12 03:48
とゆうかsageで御願い致します(笑)

スコット猿田さんお初です。
どこかのスレで御見かけしたと御見受けします。

しゃへるさん、オヒサです。
御元気そうで何よりです安心致しました。

>>666 悪魔の数字ゲット御目♪

669 :FabBreaks!:04/01/12 04:18

>>652しゃへるさん

 あ〜!しゃへるさん、ごぶさたです♪
 「3次元の極」「二極性を統合」
 いいですね。違うかもしれないですけど僕も最近そんなこと考えてます。
 それには「5次元的思考」がミソなんじゃないか?
 というところです。

>>629ホポさん
>だからこの世にもたらされた高次の知恵というのが
>ベストであったかどうかはわからないね。

 並行世界を見越した考えですね。
 イメージできる限りのあらゆる世界が存在するという。
 そしたら僕らの世界はそのひとつに過ぎないかもしれませんね。

>>648ヘノさん、おだいじにね♪


670 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/12 10:32
ファブさん、有難う御座います♪(◎^▽^)/

昨日、一日安静にしていたとは言え一日足らずで治ったと結うのも不思議と言えば不思議な現象ですね。
婆ちゃんが霊能者の先生に電話をして一応耳に入れておいたらしいです。
丁度、祈祷している時期だった様ですのでついでに私の事も加持頂けたようです。
勿論、安易にそれだけで治ったと結うつもりはありません。ただ余りいつもと変わらず私はテレビを観ていました。

今日は神智学で言う想念形態とゆうものをコントロール出来たので御報告致します。
電波体験とも夢とも似ていながら少し違うとゆう不思議な現象。
ただし限りなく電波に近いでしょう。私の想い描いた通りの形になりましたし
触れる感覚もあり現実感としては正にリアルそのもの、電波との違いは私の意思力次第で形を
コントロール出来ると結う辺りでしょうか。

671 :名無しさん@3周年:04/01/12 11:12
ロゴスの過去物語は未だに見てないや(面白そうだけどね)。興味あるのは、今
物語りだからね。その今物語りも、未来から見れば過去物語。
イエスの物語も面白いな。彼の物語は、彼より前に現れた人物によって預言され
ていたみたいだね。すでにそのストーリーはあったということだろうか?
預言されていたにも関わらず、ユダヤ教の祭司達はイエスを非難し続け、そして
十字架(本当は一本の棒?)へと。イエスに関わった他の人達も、役通りに動い
ていたのかもねん。それでいて、各々にはそれぞれの物語があるのだろう。
イエスが2,3人の使徒を連れ山に登った時、天使とモーセと会ったようだね。役
の打ち合わせでもしていたのだろうか?w。
並行世界の概念は面白いね。同じようで状況が違う、様々な可能性を持った世界
の次元があるのかもしれない。そっちはそっちで物語が進行していて、偶にそっ
ちの意識に繋がったりして。こっちではそれを、創造の世界と呼んでたりしてw。
ここロゴスの物語のいくつかの未来を、すでに読んでいる存在もいたりしてね♪
それでいて選択は自由で、今の中でこうして書く体験をしてたりw。

672 :あは氏 パシル:04/01/12 13:19
こん<ALL

やはり、2cっは、お宅の集まりだな〜

わけわかめ〜

でも、言いたいことが言える場所としての役割は、あるようだが、(爆)

現実社会では、スポイルされている人たちだろうか!



673 :名無しさん@3周年:04/01/12 13:29
おいおいなんちゅう言い草だよ

674 :635,636:04/01/12 13:53
>>667
>しかし私なりの自己責任について考えた場合
やはり自発的なものが自己責任であって押し付けるべきものではないと想っています。
私が先程申し上げた事柄についても私自身の解釈を述べたに過ぎません。
またはそうゆうパターンに陥りがちな型(方)に必要な考慮と配慮を述べたつもりです。

【大善行者と名乗るのは、人の無私の好意を過小評価する、
一方で自分のささやかな善行を過大評価しがちな意識への戒めでもあるのです】>>70


675 :635,636:04/01/12 13:55
>ヘノ〜マン

過去スレによっても、自分自身をそのようには名乗っていないのに、こうした
記述(「大善行者と名乗るのは」)を読むと、正体不明の<誰か>に想念レベルで
操られているのではないか、と、思いました。

それを「信頼関係」とあなたが呼ぶ事に関してまで、特別異論があるわけでは
ありません。

(「常識」から鑑みて)随分と異様な話だな、狂信まで行かずとも、これ自体が
トートロジーに陥っている論理ではないか、と、やはり私は思いますが、だから
と言って、あなたを非難するつもりもないのは御理解下されば幸いです。

最後に、遅ればせながらレスをありがとう。

676 :単、直:04/01/12 14:53
>>671 :名無しさん@3周年さん
いい話書いてくれてますね、これからもどんどんカキコ所望したしまする
ひよっとしてばけさんに似てる波動を感じたんだけど違ってたら失礼
テレパシー能力皆無の証拠です。


677 :635,636:04/01/12 15:39
書き忘れ>675

>>667
>私の大龍王教の理解度は恐らくは100あるうちの1あるか2あるか程度でしょう。
ですから大龍王教に関しては大善行者さんか山師さんにお尋ね下さい。

この二人のHNは、匿名ネットを利用した狡猾な同一人物の仕業だと思って
います。

その教えにしろ何にせよ『大龍王教』自体に、何ら信頼も興味も覚えないので、
このお申し出はあしからず失礼!


678 :あは氏 パシル:04/01/12 16:50
あぁ〜、改行が、多いとの表示で、戻る、をクリック。
しっかしぃ〜、消えた!

はつよろ〜>しゃへる、さん スコット猿田、さん

>>671 名無し、さん
二人のユダヤ人に友人がいるのですが、彼らは、「イエスと言う男は、いなかったんだよ、どこにそれを証明するものがある?次々と印刷を重ねた本があるだけだろ?」というものです。

びっくり、しますよね。

でも、言われてみれば、いたという証明は、ないんです。

目から、うろこ、ですよね。
この、目からうろこの表現も、聖書からなんですが。
これも、知られていませんね。



679 :名無しさん@3周年:04/01/12 17:02
その理屈ならヤハウェのほうがもっと居ない感じ。
とか言ったら怒るだろうな。

680 :あは氏 パシル:04/01/12 17:54
>>679 名無し、さん

うんうん、ヤハウェ、いないよ。

神を、人格化することも要らないしね。


681 :名無しさん@3周年:04/01/12 18:21
>>680
その友人の前で言ったら怒られそうだよね。

682 :あは氏 パシル:04/01/12 19:07
>>681 名無し、さん

なるほどぉ〜、そうだよね。
それ、言った事なかった。(笑)

一人は、真っ赤な顔で、怒り出すと思う。
空手家なので、怒らすとこわいが。

もう、一人は、柔道や、指圧や、針や、イスラエルでの軍隊の話や、盆栽の話を延々とした挙句、「俺に魚を食え!と言うのは止めろ!」と、真剣な顔で、これまた真っ赤な顔をして言うだろうね。

いづれにしても、真っ赤な顔で、怒ることは、間違いないよ。





683 :楽趣味:04/01/12 19:12

龍といえば...

『龍頭観音(または龍上観音)』なる、仏像や掛け軸に時折見かける図像が
あります。

雲間を翔ける龍の上に、水瓶を手にした観音が乗っているシンボル。

あれは「龍」がクンダリーニを表し、「観音」はサンスクリット語の女性形で
記されるジャニヤーナ(→パンニャ→般若=智慧)の領域を示しています。

水瓶から甘露水(アムリタ)が灌がれているのは、もしかしたら「アタマは冷やせ!」
ということかもしれませんね。


684 :名無しさん@3周年:04/01/12 20:23
ここの名無しはやさしい奴が多いな。
コテハンのヤシらそこんとこわかって発言しなよ。

ホホポ悪かったな。じゃあな。

685 :名無しさん@3周年:04/01/12 20:24
ある人、社会からは、スポイルに見られるかもねん♪
踏絵だけど、踏まぬと殺すという状況なら踏むな。絵や文字ではなく、信仰は心
だろうしな。それで神や仏が怒るというのなら、こっちから願い下げ♪ 師もね。

>>676 当たり♪ ばけは名乗らない。といっても、次コテ決まらず。初2chが神
対で、ロゴスと共に最初からコテで書いてきたし、しばし名無しで偶に書くかも。
神対は、漏れは出ないと思うよん。

>>678 あひゃひゃ、おもろいね。まあ、居ても居なくてもどっちでも良いけど
ね。漏れの物語じゃないし、参考になる本ということでw。あはさんは、漏れか
ら見ると、復習係だな(復讐はしないでねん♪)体験や本を読み終えてしばらく
すると、それに関する内容を話し出すw。目からうろこも聖書からか、面白いね。
このうろこも、人生の壁や次元のカーテンと似たようなものかもしれないな。
義理父が2人居たけど、一人は柔道、もう一人は空手をやってた(作ってないよw。
柔道の方は静なタイプで、空手の方は動のタイプ。動のタイプによく殴られたw。
あっ、625は漏れねw。

686 :あは氏 パシル:04/01/12 21:11
>>685 (ば)さん、やはり、そうでしたか、そうじゃないかと、思ってなしたぁ〜(爆)

つぎのHN,
1、ばけつ → ばけさんの2番目と言う事で。
2、ろうか、 → バケツを持って立つところだから

以上、2点、推薦します。

踏み絵の話ですが、400年前、日本では、約100年間のキリシタン時代がありました。
3代前、4代前からのキリシタンです。
ですから、血となり、肉となっていた人たちです。
聖書は、パードレ、外人神父のみが持っていました。
日本人には、今で言う、「公教要理」、の薄い要約したものが、与えられていました。
戦国の世から、信長、秀吉となり、家康の時代になるまでの間の事です。
秀吉は、日本全土を統一し、よく見ると、肥前、大村純忠(おおむらすみただ)は、領土を教会に差し出し、金銀をもらい、軍艦で、擁護されていました。
ローマに、忠誠は誓っても、秀吉には、したがいません。
神父は、日本支配の尖兵の役割も、積極的に、になっていました。
野蛮からの、開放と言う理想(仏教打倒)に燃えてのものです。
ですから、遠藤周作は、むごい殺され方をしていったキリシタンたちを見て、現代人からの提案をしたのでしょう。
遠藤周作自身は、カトリック、でした。
キリシタンである事に、何の不思議もない人たちが、ある日を境に、突然、弾圧され始めるのです。
しかも、長崎奉行、村山等庵は、キリシタンの出でありました。
キリシタンの事を知り尽くした人物です。
多くの人たちが、転んでいったものと思います。
踏み絵を踏まなかった人もいました。
イスラエルやイラクで、爆弾を腹に巻いて死んでいく人たちがいるでしょう。
殉教者は、神の国に入る事が、保障されます。
ですから、殉教者は、なくならないのです。





687 :あは氏 パシル:04/01/12 21:16
記憶だけで書いていますので、記憶違いがあるかもしれませんが、その点、前もってお知らせします。

復習係、(爆)
そうでしたか、読んでた本が、似かよっていたんですね。



688 :楽趣味:04/01/12 21:29

頭といえば...

シヴァ神のグルグル巻きのむさい髪の毛の中に、小さな女神がいて、口から
ぴゅ〜と水を吹いている図像は、かなりポピュラーな定番です。

「(賢者の要請により)天から落ちてきたガンジス川」の人格化とされていますが、
特にシヴァの表象に関しては、「アタマを冷やせ!」で正解のような気がしてなり
ません。


689 :単、直:04/01/12 22:15
>>685 :名無しさん@3周年さん
おひさでごじゃりまする〜ご健勝の様子なによりでござる。
やはり波動というか独特の韻というか、感じましたとも、
これで役者は、ラッパちんと、にんじんさん他多数で揃うでござるな

ところてん、韻て余韻の韻→「ひびき」って意味で使ったんだけど
こういう場合使って適切なのか、ちくさんか、あはさん、もしくは
だれか知ってたら教えてチヨンマゲ

690 :単、直:04/01/12 22:25
>>685 :名無しさん@3周年さん
ハハ、余り嬉しかったので、肝心のレス忘れてた、相変わらずの粗忽ものだ。

>踏絵だけど、踏まぬと殺すという状況なら踏むな。絵や文字ではなく、信仰は心
だろうしな。それで神や仏が怒るというのなら、こっちから願い下げ♪ 師もね。

100パーセント禿同まったくの同じ思いにニヤ〜リ


691 :楽趣味:04/01/12 22:36

フランシスコ・ザビエルが故国へ報告した手紙には、日本人は清潔好きで、礼儀
正しく、道徳を尊び、また庶民階層にも基礎教養があるので(字が読めた、という
事)、宣教地としてこれほど素晴らしい国はない、と最初は絶賛でした。

しかし、時が立つにつれ、彼らが興味を示したのは、当初「でうす」を「大日」と
訳してしまった故に生じた誤解である、と、双方が気づくに伴い離れる人も多かっ
た、と読んだことがあります。


692 :楽趣味:04/01/12 22:40

当時の日本人の反応として「だまされた!」というよりは、結局「(洗礼を受けて
ない)自分達の先祖は天国へは行けないのでしょうか?」いう、最も気にかかる質問
に対し、宣教師が「イエス」と答える、と、それには身を捩って泣き崩れてしまう
人がほとんどだったようです。社会階層や老若男女を問わず。

その<やさしさ>に出会ってしまうと、宣教師側も返す言葉がなかったみたいで、
この質問が出ないように出ないように、と随分気にしていたらしい報告書が確か
残っている、と思います。




693 :単、直:04/01/13 00:05
>>692 :楽趣味さん
はつよろカトリックと歴史詳しそうですね、
とても興味深いのでどんどんカキコよろしく。

694 :あは氏 パシル:04/01/13 00:39
>>691 >>692 楽趣味、さん
おはつ、です。よろしく〜

宣教師と、日本人がであった最初の頃の話ですね。
おっしゃるとおりだったようですね。

先祖は、地獄へ行くと聞いて、激しく泣いたと聞いています。
キリスト教の地獄は、煉獄と言って、永遠にそこから抜け出せない、厳しいところだからです。
ですから、天国へ、神の国へ入る事への、のっぴきならない覚悟が分かります。
カソリックであれば、とても、踏み絵を、踏めるものでは、ありません。

とても、重い問いかけです、踏み絵は。
現代人は、神の存在、無きに等しいですから、踏もうが踏むまいが、大した事では、ないのでしょうね。

生きる事、死ぬ事が、神の前で、どうあるべきか、最後の日の復活までを見つめた、人たちでしたから。

踏まない事のほうが、キリシタンにとって、恐ろしい事では、なかったでしょうか。




695 :名無しさん@3周年:04/01/13 01:07
眠れなーいw。いろいろ詳しい人が多いな。

>>686 ばけつ&ろうかは嫌だ。格好イクナイw。公教要理か、面白そうだね。外側の
統一といっても、人の中までなかなか支配できないからね。だから、自分の都合
と違う、心を動かすものを恐れたんだろうね。
殉教者か、聖と名の付く書物を作り或いは新たに手を加えれば、その物語に従う
人はいるからね。記憶というシステムが偶に?曖昧になることが多い漏れw。

>>689 ヨイーン 単、直さん、今の時の中でこんばんわ♪ 見る時は、こんにちは?
                            by風の谷の名無し

696 :名無しさん@3周年:04/01/13 01:24
>>694 昔は今みたいに情報が無かったからね。その時代に漏れが居て信じていた
ら、やっぱ踏めないだろうね。地獄へ行ったと聞かされれば泣くだろうし。他の情
報や選択肢があっても、信じたことを信じるしな。 by名無し@寝る

697 :あは氏 パシル:04/01/13 01:26
>>695 名無し、さん
う〜む、注文が、難しい、

ばけつ →、ホースヒップ
ろうか →、キャンドル、モスキート

どうでしょうか、横文字風?カッコイクナイ?(爆)

400年前は、公教要理には、「始めは、あるが、終わりは、ない」と書いてあったのですが、仏教者との対論で、指摘され、最近は「初めもなければ、終わりもない」と、旧約から、引っ張り出してきて、訂正してあるんですよ。
これも、400年前の、論争の成果、です。
これも、ほとんど、知られていない事のひとつです。

いま、イスラムの人たちが、殉教しているのは、(彼らの側から見て)、神の国へ、入る事を約束されているからなんですよ。
そう思います。





698 :楽趣味:04/01/13 01:52
>>693
>単、直さん
あるカトリック系観想修道会に、少しだけお世話になっていたことがあります。
でも昔のことですし、キリスト教系スレで展開されるような、込み入った知識は
ありません。
ついでに書くと、何次元世界とかいう科学っぽい話も、余り理解できないタイプ
ですが、よろしく(笑


699 :楽趣味:04/01/13 01:57
>踏み絵についての雑感

私自身は、どうもあの十字架磔刑の図に、人間に秘められた不穏な感情(恐怖等)
を誘発するトリガーが仕掛けられているようで、わざわざそうしたものを最高
シンボルとして選んだ、後代の原始キリスト教徒(?)の発想には、これは一体
どういうことなのだろう、と、やや疑問に思わないでもありません。

もし裏切ったら、血まみれの人がそっと後ろに立っていそうな...
いやですよね、それは。

何らかの宗教戦略家が後世にいたのか?と、つい思ってしまいます。


700 :楽趣味:04/01/13 02:18

逆に言えば、もしキリストが古代インドに生まれていたら、
「いろんな事をいろんな風に語る聖者様がいるんだよね(LOVE」扱いで、
大事にされつつ終わっていた可能性はある、と、思います。

701 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/13 03:47
>>674>>675 一つだけ付け加えさせて頂きますと大善行者とゆうのは
大龍王様の弟子とゆう意味合いもあり、そうであればそう名乗るに恥じない
生き方をするとゆう意味があるのだと想います。
詳しくは私のHPに一部ではありますが詳細を載せてありますので御参照下さい。

また、貴方には正体不明の誰かでしょうが私には正体不明ではありません。

>>677 もう一つ、彼らは同一人物ではありません。
これはハッキリと断言します。ただ私には貴方の疑問も解りますので
これ以上、擁護するつもりは全くありません。
ただあえて言うなら大龍王様の弟子は全て大善行者と名乗るとゆうよりも
大善行者と言えるとゆう事です。
また、大龍王様の弟子でなくとも縁あって大龍王様を知る機会に恵まれた者。
これを開門幸者と言います。

この教えに貫かれている核となるスタンスをあえて言うならば
「自喜他喜全幸」「自他力叶神」「自今有他御陰」です。
このバランスは私の好きな二律背反する表裏一如の教えと似ています。

私もそう簡単にロゴスにおいてもソフィアにおいても
他人に操られる程、落ちぶれてはいないつもりです。
でも貴方の疑問や心配は解ります、その点については心から有難うと御伝えしたいと想います。

702 :名無しさん@3周年:04/01/13 03:58
>>701
なんか感動しますた。へノーマンさんが正しい道を歩めるようお祈りします

703 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/13 04:02
楽趣味さん、始めまして♪
色々と面白いお話を有難う御座います。
あはさんも色々と知っておられ博学であられますが
貴方も素晴らしいですね。
特にクンダリーニに関する記述は面白く読ませて頂きました(^^)

ばけさんも名無しで書き込まれていたとは
気付きませんでした(^^;)今後とも宜しく御願い致します♪
良い御名前がみつかれば良いですね。
ところで、私は神対スレも目覚めよスレも目を通していないのですが
神対スレで何かあったのですか?
貴方が書き込むつもりがないとは正直驚きなんですが。。。

704 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/13 04:04
>>702 有難う御座います励みになります♪

705 :FabBreaks!:04/01/13 05:09
>>671 ???ったさん

 並行世界、パラレルワールド、
 この概念はほんとに夢が膨らみますよね。
 しかし、現時点の僕の状況では妄想の域を越えられないのが
 実情で、地団駄踏む思いです。。。

>>672あはさん

 はっはっは。
 お宅だよね。こんな話するのって。
 僕はここに来るまでずっと一人で考えてましたからね。
 >言いたいことが言える場所
 として最適な場所なんですよ。
 大目にみてやってちょ♪

 僕も「不確定性原理」によって
 「絶対の不在」が科学的に70年も前に証明されていることを知って
 目から、うろこ、ですた♪

>>683楽趣味さん、こんにちは♪

 ラクシュミってインドの神様の名前でしたっけ?
 うろ覚え質問ですいません。

 キリスト教の話、あはさん共々勉強になります。


706 :FabBreaks!:04/01/13 05:11
>>689単直さん

 >韻て余韻の韻→「ひびき」って意味で使ったんだけど

 そーだったんですかー。僕はてっきり
 ヒップホップで言うところの「ライミング」
 だとばかり思ってましたよー。
 「韻を踏む」ってヤシですね。

 :例:
 「わけっ」もなくいろいろ「あって」、
 「赤っ」ぱじ「掻いて」、ブルー「入って」
 ドッチ「ラケ」な「わけっ」♪   
      
           by SDP「アクアフレッシュ」

 「 」が韻の箇所でつ♪


707 :単、直:04/01/13 07:21
706 :FabBreaksさん
レスあがと
そっか〜それでラッパーちんなわけですね、納得
知り合いがレゲエのクラブやってたので以前よく
朝まで遊んでたりしてた、そこにヒップホップの連中も
来ててよくラップしてたね、それが「韻を踏む」とはしらなかった成る程

708 :単、直:04/01/13 09:58
>>706 :FabBreaksさん
偶然ピッタリだったんだ、ヨカッタ、
実はよく意味も調べず何となく使ったので悪口に
なってないだろうかとちょっと心配だったんだ韻
それからもう一つバシャールの事よくしらないです、
おいも今度アダムスキー氏の事紹介させて貰いますので
よかったら参考スレなどあれば教えてもらえませんでしょうか、

709 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/13 11:13
不完全性の定理が確かゲーデルで不確定性原理は誰の理論でしたっけ?
ゲーデルはゲーテに似てるな〜と想ってただけだけど。。。
ゲーテと言えば「ファウスト」薦められてるんだけど今、カフカの「変身」読んでるトコ。

ラップは確かにらっぱさん好きだと言ってたな〜♪
ラッパーと言えば白人ラッパーのエミネム良いね(^^)
映画「8mile」は中々良かった。売れない頃の苦労や屈辱が痛い程に伝わってくる。

710 :名無し:04/01/13 11:14
>>697 ホースヒップは馬の穴かw。キャンドル・モスキートは、外国童話に出てきそうな名だね。
初めもあるし終わりもあるでも良いかもねん。その繰り返しかも知れんし。
あるひとつの出来事や思考も、正しくも有り無く間違えでも有り無くかもねん。
神の名において殉教すれば、神の国に入れると信じる気持ちもわからなくはない
ね。キリストやユダヤ教も同じかな? 元はユダヤ教の分れだろうし。そして更
に分派していく。創造ドラマが広がったのだろうか?
僕は今も神の世界にいると思うし、死んでからもそうだと思ってるけどねんw。

711 :名無し:04/01/13 11:15
>>703 (⌒⌒)ノヤア 目覚めよスレって知らなーい。チェッ、神対ロムってなかった
んだw。特に何か有り無いよw。ばけのセリフが、ないように感じただけ。物語の
流れであり、僕の選択。導かれた人が、世界を広げるでしょう。

>>705 パラレルワールドをしばし考えていたら、ファブさんの文を見た。並行
世界とは、実はしょっちゅう繋がっているのではと思うよ。その間にあるのが、
レースや厚いカーテンであったり壁であったりするのかもしれない。意識によっ
て変わると思うんだ。これがどこでもドアのようになれば、面白いね♪
預言と選択は似てるかもな。

712 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/13 14:56
>>534
超冥王星・・・シラネ・・・

713 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/13 15:17
>>552
薦めておいて悪かったが、「あいれん」は完結したものの、最終巻の刊行の目処が立ってないそうだ。
作者の名徳が行くまで書き直したいそうでね。

背中合わせ。それだけ>表裏いったい。
>>609>636>677
知らんけど、滅び行くだけ、でないかな。
出すぎて「俺様こそはえらい」とかやって禁忌にでも触れたら然るべきルートから叩き潰されるだけ、それだけ。
・・・と思うけどな。
>613>615>628
自己紹介板に行ってね。
>>632
地球に縛り付けられるということなのかも。
>>694
しかし、最後の審判の際に煉獄からは亡者が開放され審判を受け天国へ行くか、永遠の地獄へ行くか、が
決まると聞いた覚えがある。

714 :単、直:04/01/13 16:34
>>706 :FabBreaksさん
とりあえずアダムスキー氏の表情報はココ→http://kubota.cside.com/
ヤフー検索で一発でいけるはずです名前は GA Site  ですね
裏情報は色々あるのですがそのうちボチボチ
たとえば「未知との遭遇」はスピルバーグ氏もかなり参考にしてたとか
もつとも宇宙人の描写はちがいますが、
既存の支配勢力側から啓蒙活動を止めれば提供したいと莫大な金額を
提示されたらしいですがきっぱりと断ったとか
その為かは分りませんが、本人は一切個人所有には頓着なく
個人財産もほとんど残してないそうです。
「神対」にも同じハリコしつこくてメンゴ。 


715 :あは氏 パシル:04/01/13 19:58
>>703 ヘノーマンさん
あは、わ、薄学です、そこんとこ、きっちりとおさえといて下さい。(笑)

>>705 ファブ、さん
個々の方の独自理論、の展開、ついていけなくて、つい、口に出た、(爆)

>>710 名無し、さん
キャンドル、モスキート、採用していただいたのでしょうか?
略して、「キャンディー、モス」!!
どでしょうか?

終わりがない、と言う事を言うには、始めがあっては、終りが無いとは言えないからです。

「僕は今も神の世界にいると思うし、死んでからもそうだと思ってるけど。」
そう思います。

>>714 単、直、さん
UFO論、楽しみ、です。


716 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/14 03:53
もし、そうゆう事をし始めたら勿論滅ぶるでしょうね。

土が邪かどうかは解らないけど自分は余り好きではないな。
禊で考えた場合、水の禊、火の禊など色々あるけど、
土の禊はヒンズー系を連想させる。
何かゾンビみたいでどうも好きになれない(笑)

不確定性原理はハイゼンベルグだったかな?

717 :大善行者・:04/01/14 19:54
おそらく635,636さんは若い方なのでしょうね。
「常識」を持ち出す前に見識を磨かれる事をお勧めします。
ネットや風評は確認手段として有効であっても、ご自身で向き合うことなく、
先入観のみで我田引水なさる傾向がおありの御様子。

また提示なされていた疑問点である
1.世間的にはその名を耳にしたこともない、2.ネット検索にも出てこない、
との点について現時点で特に必要もないと判断してますが
ここで理由を明言するのもスレ違いでしょう。
ヘノ君は許諾を求めた上でHPに転載してもいますから、
彼か愚弟に訊ねれば足ることと考えています。

3.教祖のプロフィールから所在地すら全く不明の、
ヘノ君、その他若干名は具体的に伝えてある旨、愚弟より聞いています。
然るべき場所へお出かけいただける頂けるならご案内しますよ。

4.HN「山師さん」が匿名で語っていたにすぎない
信仰の表明が布教や勧誘などに看做されるリスクがある以上は、
「すぎない」で結構なことです。
言動に矛盾や揺れはあっても、如何に自分の肉身に着けようかと
あがく限りは、少なくとも信仰として実践的ではあるでしょう。

5.<大龍王教の教え>に傾倒するとは、相当「非常識な振る舞い」にも映ります。

警戒感をもてばそう映るでしょうし、まして猜疑心と呼ばれる排他論理では尚更です。
現実に傾倒している私や愚弟も同類ですね(笑)


718 :大善行者・:04/01/14 19:56
>(「常識」から鑑みて)随分と異様な話だな、狂信まで行かずとも、
>これ自体がトートロジーに陥っている論理ではないか、と、やはり私は思いますが、だから
質問の前にスタンスを明らかにしないで、
探りを入れるのに他者の見解を聞くというのも
器量が伴わなければ、自説披露の前座に扱う失礼な行為かと。

>と言って、あなたを非難するつもりもないのは御理解下されば幸いです。
>最後に、遅ればせながらレスをありがとう。
そして、ヘノ君に対する失礼を詫びることなく
矛先を>>677で根拠もなく検証もしないまま転じていますね。

まずは看過できない部分の指摘に止めおきます。

破壊的カルト組織ではない、という証明は極めて簡単です。
破戒的要素へのガイドラインが甘いという欠点はありますが、
組織が先ずなく、破壊する対象もない、現実面でも
自分自身で取り組む思考や姿勢が肝要ですから。

では実際に愚弟から布施など強要された方はいますか?
むしろ彼も懐が乏しいわりに、 時間を空けたり、持ち出しや
手弁当の部分が大半のはずです。





719 :大善行者・:04/01/14 19:56
>話を『大龍王教』に絞ってお尋ねします。
>「自己責任」についてどうお考えか、教えて下さい。
との依頼に対して『私なりの自己責任について考えた場合』と
ヘノ君は断りを附けた上で

【大善行者と名乗るのは、人の無私の好意を過小評価する、
一方で自分のささやかな善行を過大評価しがちな意識への戒めでもあるのです】
というには、大善行者ヘノ〜マンとしての見解と認めていただけるものと
考えます。先受者からは自己責任とは【他許心不忘】でも良いとの事でした。
継承者は【自己の内外と向き合うこと】と謂います。
私自身は【みずから負える責任の範囲を知る事】だと考えています。
言い換えれば自己責任というのはテーマの一つで
個々人が展開して受け止めていくものなのではないでしょうか。


720 :大善行者・:04/01/14 20:08
謎と疑惑の『大龍王教』【問題は】、確かに滅び行くだけでしょう(苦笑)
謎と疑惑の『大龍王教』自体は、天八卦地八卦の理のままでしょう。
継承者は濫用しない為に謹慎していますし、
悪用されないガイドラインを検討しています。
つまり心や感性の他は残る必要をあまり感じていない。
これが理解できるなら、大善行者という認識や
継承者が閉じる事も辞さないと謂う意味も
ご理解いただけるかと考えます。

721 :名無しさん@3周年:04/01/14 21:23
大善行者さんキター

722 :名無しさん@3周年:04/01/14 21:33

ハリウッド史上最低の映画!死霊の盆踊り
http://my.reset.jp/~mars/btg/document8/bonodori.htm

723 :あは氏 パシル:04/01/14 22:47
>>717>>720 大善行者、さん
竜は、たつまき、または、滝、にも、例えられますよね。

しかも、5本指の竜は、(龍かな?)皇帝のしるし。

高貴なしるし。

大善行者、さん、全宇宙を、駆け巡れ、大いなる善を行う者よ!



724 :名もなき風@仮名:04/01/14 23:16
単、直さんは宇宙人系に詳しいのかな? 僕はあまりUFOは見たことない。

>>715 キャンドルは一瞬、心が動いたw。キャンディー・モスは、飴とモスバーガみたいだ
な。でもあれだね、名前がないと地球人には何となく不便だね(爆。

イエスに話は戻るけど、どっちでも良いと書いたが、僕自身は居たのではと考え
ている。情報手段が少なかった昔、体験した人の言い伝えとかもあって教会が広
まったと思うのだ。その事実の?物語は物語として完璧だと思うけど、でもまた
完璧ではなかったと思う。悪魔と呼ぶ存在を、彼は癒したとは思えないし、ユダ
ヤ教祭司への態度も、どこかピンと来ないし。そしてそれは現在も、物語の物語
として続いていると思う。奇跡とかって、起こるからこそ奇跡なんだろうな。
そういったことは、しゃへるさん詳しそだね。

725 :名もなき風@仮:04/01/14 23:43
追加
教義とかは置いといて、イエスさんのあの物語をどう思った?
じゃ、おやすみ♪

726 :あは氏 パシル:04/01/15 01:10
>> 724 :名もなき風@仮名 ,さん

>>715 キャンドルは一瞬、心が動いたw。」
そっかあ、ふむふむ。
アイドル、キャンドル、ツーダラーズ!(2ドル)
どでしょうか、?「ツ−ダラーズ」、では。

奇跡物語は、地中海文化の中では、無くてはならないものだ。
つまり、そこらじゅうの聖者や預言者には、必ずついて回る、無くてはならないstoryだ。

イスラエル人は、イエスは、いなかったと言うが、それも立場からの発言であって、事実、イエスと言う男はいたのだと思う。

イエスは、ワインが好きで、食事の招待には、必ず顔をを出してるようだし、ね。
また、「ワインは、わたしの血、」とまで言っている。

>>「イエスさんのあの物語」
何を指して、言ってらっしゃるのか、分かりませんが、「イエスの復活」、を、実際会ったと思うかと聞かれたのであれば、無かったと思います。

跡で、書き加えられた箇所であると、多くの学者が指摘しています。



727 :あは氏 パシル:04/01/15 01:16
訂正

会った →在った

跡で → 後で

728 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/15 03:49
あはさん、確かに竜は竜巻、滝などにたとえられますね。
それ程、強大な力を持っているとされていたのでしょうね。
東洋でも龍は偉大な象徴の形として扱われています。

一つ大善行者とゆう言葉の定義の意味を付け加えさせて頂きますと

「善なれど、悪以上の大悪を行ずるは、此れ大々悪にして、大天罰間違い無し。
悪なれど、善以上の大善を行ずるは、此れ、大龍王の弟子にして、大善行者・善始と云う也。」

また、多忙の為、出て来れない山師さんの代わりにお伝えさせて頂きますと
山師さんによれば大龍王教における自己責任とは上記の文そのものとゆう事になるそうです。
この山師さんの解釈を名無しさんの大龍王教においての自己責任についての御質問の返答とさせて頂きたいと思います。

名もなき風@仮名さん、良い御名前ですね。
自分はバケさんとゆう名称もかなり好きだったんですが(笑)
確かにイエスは悪魔を癒さなかったかもしれません。
ただ、悪魔はそれを望みもしなかったのも事実です。
ユダヤ教の司祭については選民思想が強く排他的だったとゆう部分も
あったかもしれませんがこれは立場が違えばお互い様に写るものかもしれませんね。
私はイエスの神はイエスの神でしかないと想っているのです。
ヤハゥエもエホバもアラーも天主を名乗ってはいますが天主そのものではないと解釈しています。
ある特定の宗教のみに存在する自称天主などたかが知れていると想います。
これは、アフラ・マズダ=アスラやシバ神、天御中主之神についても同じ事が言えます。

729 :単、直:04/01/15 13:44
>>700 :楽趣味さん
>逆に言えば、もしキリストが古代インドに生まれていたら、

昔どこかで、イエスはエルサレムでの2年余りの布教の前
古代インドか、チベットまで流浪、修行の旅をしたと言う
とんでも説聞いた事ありませんか?

>>713 :ちく ◆GBHFWL/yBさん

「あいれん」最終章、拙も楽しみでござる。

>>715 :あは氏 パシルさん   
>UFO論、楽しみ、です。
>>724 :名もなき風さん@仮名
>単、直さんは宇宙人系に詳しいのかな? 僕はあまりUFOは見たことない。

↑のレス→拙もUFO見たことありません、UFO,宇宙人というより人間としての
アダムスキーに興味をおぼえて一時はまったんですよ、
UFO,宇宙人にはまった方々には、タケシの超常バトルなどに
出演している韮澤さんとか、秋山さんとか正等派には
ウーン君達ちょっと違うというか、ずれてるんじゃないの
と言う人がけっこういますね。



730 :単、直:04/01/15 14:15
>>725 :名もなき風さん@仮

う〜この名前カクイ、名無しさんにも使えそう、

イエスも身近な人間としてのイエスが興味ありますね、
たとえば、売春婦をかばったり、誰もがさける死の谷の病人の所をまわったり、
何か意図的に社会的弱者、迫害、差別を受けてる人々の所を訪ねてますよね、
そして今だったら分るけどあの威圧的宗教時代に、
あんな優しい言葉をかけて回ってる、その言葉のなかに
イエスは現実に存在してたという鍵を感じさせられますネ
たとえば「汝等の中に罪なき物この石をもて打て」深いです。



731 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/15 14:17
>>729 確かに(笑)
それとかカゼッタ岡とかUFOダンスの団体とか宇宙語喋るおばさんとか
マトモなのがいない、ああ結うのばかりだから笑われるんだろうな♪
番組としては面白くて良いね、特に韮澤さんは面白いよ。

732 :単、直:04/01/15 14:34
>>728 :ヘノ〜マンさん
う〜んうまい、このコーヒーじやないけど大善行者さん
本物の香りがしますね。
拙も個人に興味、関心を持ってから始めて動くほうで
アダムスキー氏も生前から自分の活動は絶対組織的とか宗教団体的にはしない
と断言していました、運動も個人の宇宙意識覚醒の啓蒙を第一に置いていた
ようです、

733 :単、直:04/01/15 15:06
>>731 :ヘノ〜マンさん
あれあれ、へのさんへレス書いてて打ち込んだら
見てたんですね(笑い) まったくあれはお笑いショウーです。
韮澤さんは分ってやってらっしゃるけど
最初久保田さんがアダムスキー氏を日本に紹介した時の
韮澤さんは初期のサークルのメンバーだった人で
程なく袂を分かち自分でグループを作って活動してました。
やはりご多分にもれず2000人ぐらいの会でもそれはもう
このスレどころではなく色々あってましたよ、ケンケン、ゴウゴウこれは裏情ですけど

それより大龍王教もしくは大善行者の事良かったら
もう少し教えて頂けないですか、もしくは過去スレ8ぐらいまでざっと
見てるんですけど、どこかに詳しい説明か関連スレがあれば、差しつかえ
なかったら。ヨロシク

734 :大善行者・:04/01/15 16:33
名無しさんの指摘にありますように、このスレは確かに役者が多いですね。
舞台裏の暗闘が、かい間見える思いもすることがあります。
一昨年末から愚弟がネット絡みの相談を受けて以来、久々にウィルス・メールが届きました。
正しくは、或る人のパソコンが先ず感染し、そのメール送信先に順次送付されている模様です。
愚弟に静謐を申し渡したことに伴い、共にメールアドレスを変更しましたので
業務関係と極めて限られたケースでしかお知らせしていないので支障をきたす
との懸念があるので甚だ迷惑なことです。
また某個人サイトに乱入して荒らしていった人物と同じプロバイダーの@
という情報も入手しています。
この愉快犯は感染者も含め相互の疑心暗鬼を唆すのが好みの様子。
繊細な人や猜疑心の強い人は簡単に引っかかるでしょうね。
器識、胆識のある者、言い換えれば『信じる覚悟』のある者には
いとも容易に抜け出る底なし沼なのですが(苦笑)

嫌がらせの再開です

 〔 送 信 者 〕       〔 件  名  〕      〔  送 信 日 時 〕    サイズ
isismorgana@msn.com    Re:**********,the Garden of Eden 15 Jan  14:37  120KByte
sinri-ml@freeml.com    Reset Display          14 Jan  14:51   118KByte
   ( *部分は私自身のメールアドレスですので伏せます。)

love-boo-0924@docomo.ne.jp MARGINHEIGHT 15 Jan   14:34  121KByte
mag2from@tegami.com    ★*****★(04/1/14)        14 Jan   17:10  33KByte
miura00@plum.plala.or.jp  Let's be friends 14 Jan   14:47   226KByte
(愚弟宛に届いた分ですが、詐称してメールマガジンを解約されないために*で伏せておきます)


735 :大善行者・:04/01/15 16:54
ま、皮肉を込めた件名のセンスは認めたいですね(爆)
そういえば、疑心暗鬼を蹴散らした間柄ではどうとないことでも、
猜疑心から色々策を弄して憎む対象を設定せざるを得ない人が
いらっしゃいましたね。直接確認もせず断片的な事実を強調して
吹聴し周囲を翻弄するのは、風説の流布か揚げ足捕りの類であり、
そのように他人を毀誉褒貶することで自己の優位を保とうとするのは
傲慢な自尊心を見つめなおしては如何かと考えるのです。
もちろん自戒を込め、愚弟にも厳しく申し渡した上で尚且つ
相手への適切な配慮を欠いていないかも考察するよう命じてあります。

愚弟が、僅か半年で痕跡すらなかった多量の胆石を患い、
初期の胃潰瘍との激痛に悩まされる日々の現在であっても、
緩めてはならぬものだと考えています。

736 :大善行者・:04/01/15 16:59
>5本指の竜は、(龍かな?)皇帝のしるし。

黄色と黒は勇気の徴、

>全宇宙を、駆け巡れ、大いなる善を行う者よ!

24時間戦えますか?

などと脳内変換してしまいました。私、いささか疲れているかも知れません。

737 :名無しさん@3周年:04/01/15 18:45
ちょーC級じゃん。『寒くないかい』
http://www.geocities.com/Tokyo/Teahouse/7400/cinema.html


738 :名無しさん@3周年:04/01/15 19:57
>>734
あきれました

739 :名もなき風@仮:04/01/15 21:21
>>726あはさん アイドル・キャンドル? て、おらは2ドルか(苦笑。お安い…誤用でw。
>ワインは、わたしの血
ワインはまた、例えで言っていたのだろうね。パンもね。イエスの教えは、例え
が多過ぎてわかりづらいけどねん。同じ存在・5分の兄弟の意だと思うけどw。

>何を指して、言ってらっしゃるのか、分かりませんが
んっ、ただ単純に彼の生き方とか行動とか。イエスの復活は、やはりあったと思
うな。でないと、あの物語自体は完璧じゃないからね。もちろん今伝える書物は、
手を加えたり消したりあると思うけどね。また実際の当時の著者が、ありのまま
伝えたかどうかもわからないけど。ただ、あの物語が伝える意図が、物語自体か
らもっとあるように思えるのだ。彼は今も、まだ関わっているのだとね。

740 :名もなき風@仮:04/01/15 21:21
>>728ヘノ〜マンさん ヘノちんの名前も好きだけどねん♪
癒さなかったことが、良いとか悪いとかで言っている訳でないからねw。物語は
完璧さ。ただ、今の時代に、別のやり方があるように思えたのさ。司祭との(あ
れっw、逆だったっけ?)やり取りに関してもね。イエスはまた、その後の時の
流れの現在に、ヒントを与えているように思えるんだよね…。彼の行動自体が。
ヤハゥエや様々な神だけど、それはその宗教物語の神と考えている。それはそれ
で、また総体的な念のエネルギー、性格を宿して存在しているのかもしれない。

と、まだ2レス、728までしか見てないけど、そうすぃん♪

741 :楽趣味:04/01/15 22:20

去年、改めて新約を読んだ感想として、「頼まれて、仕方なしに<奇跡>を行う
イエス」「(トンデモな質問や勘違いに囲まれて)なかなか理解されない自分に、相当
うんざりしているイエス」像が浮かんできたのは意外でした。

比べるのも何ですが、子供を亡くして狂気している母親に「では、死人が出たこと
のない家から辛子種をもらってきなさい」と語りかけたブッダの有名なエピソード
とその後の話の展開を思うと、この2人の表面的な人柄の違いより、周囲の一般
文化状況の格差が際立って大きいように思いました。


742 :楽趣味:04/01/15 22:22

特殊文化状況(?)としては、ローマ皇帝マルクス・アウレリウスが残した、リアル
タイムの原始キリスト教徒への感想は、なかなか興味深いモノがあります。

なぜ今更(!)、かくも<情動的>な新興宗教に人々が走るのか、と、(彼からすれば)
呆れて不思議に思う一文が『自省録』に記されていた、と、思います。


743 :名無しさん@3周年:04/01/15 22:26
>>734
私のところにもウイルスメールが届きました。
ウイルスの種類は、ワーム。別名は クレズ, WORM_KLEZ.H, でした。

以下、参考にしてください。

ワームとは、ネットワークを経由して他のシステムに感染・複製して、増殖を図るプログラムです。
特定の宿主は持たず、単独で動作します。

特 徴:
自身のコピーを添付したメールを送信し頒布するワーム活動を行います。
ワームの送信するメールの内容は不定です。
ワームはInternetExplorerのセキュリティホールを利用してメールが表示されただけで添付ファイルが実行されるダイレクトアクション活動を実現しています。

【 ワーム特性について】
このようなタイプのワームでは、「差出人」を感染コンピュータ内で取得した任意のメールアドレスとして設定する場合があります。
そのため「差出人」として設定されているメールアドレス使用者のコンピュータが感染しているとは限りません。

ttp://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=WORM_KLEZ.H
ttp://www.trendmicro.co.jp/klez/

744 :名もなき風@仮:04/01/15 22:31
ご飯食べたw。さて、どんなセリフが出るかな♪
>ただ、悪魔はそれを望みもしなかったのも事実です。
そだね、憑いた小悪魔?が憐れみを請うたくらいだね。
そして、必要なかったのかもしれないね。ただ…思い出して欲しかったのかもねん。

>>729単、直さん アダムスキーさんか、殆ど知らないけど、たぶん、素敵な人なん
だろうねw。僕はUFOは何度か見たよん。子供の頃に見たので、UFOと思っていた記憶
があるのだが、でもあれは……異次元への扉だったかもな。何て、わからんけどw。
バトルの人達(最近は見てない)は、でも伝えられない何かがあるのかもね。

弱者の役割の人は、神に近い位置にいるのかもねん。鍵は素直さかもしれない。
と、直さんも鍵という単語を使っているねw。石をもって打てか、石は意志かもね。
て、向こうの言葉では当て嵌まらないかw。

>>731ヘノ〜マンさん 彼らは、別の世界を探求してしまったのかもねん。
>>734ほょ、何だか難しそう。漏れは外国から広告メールが最近来るっす。ここは、
グレーホールって感じかもねん。疲れている時は、童話を読むと頭が柔らかですw。

745 :楽趣味:04/01/15 22:34
>>729
>昔どこかで、イエスはエルサレムでの2年余りの布教の前
古代インドか、チベットまで流浪、修行の旅をしたと言う
とんでも説聞いた事ありませんか?

それもそうですが、十字架上で死なずに生き延びて、インドに渡り、
静かに生涯を終えた説なら、昔OSHOの本に読んだことがあります。

(でもどうなんでしょう、西洋人をひっかけるエサだった可能性も大かと。
なぜなら「エサ説」の出所は、後年のOSHO自身だからです/笑)


746 :743:04/01/15 22:37
対応方法:
 ワームとして検出したファイルはすべて削除してください。
単体で動作する一個の独立したプログラムであり、他のファイルへの感染活動はありません。

・侵入方法:
 ワームは通常メールの添付ファイルとしてユーザのコンピュータに侵入します。
ワームのダイレクトアクション活動により、
セキュリティホールを抱えたInternetExplorer環境ではワームのメールを表示するだけで
ワームが活動を開始することがあります。

・感染確認方法:
 ワームを実行してしまった場合には、以下のファイルが作成されます:
 <Windowsのシステムディレクトリ>¥WINK*.exe(「*」は無作為な文字列)


747 :名もなき風@仮:04/01/15 23:04
>>741楽趣味さん 聖書自体は字が細かくて疲れるので途中までw。
昔、宗教のおばちゃんに貰ったイエスの本を再読です。僕は奇跡自体は、仕方なく
ではないように思えた。彼にとってそれは、呼吸するのと同じようなものだろうし。
理解されないことに関しては、苛立ちを感じていたかもね。で、バランスを得る為
に、偶に一人になっていたのかも。天使とも会っていただろうけどw。

仏陀さんの本はあまり読んでないや。どちらかというと、心理学者的なタイプかも
ね。文化に沿って、役割があるのかな。

748 :楽趣味:04/01/15 23:32
>>716
土の禊はヒンズー系を連想させる。
何かゾンビみたいでどうも好きになれない(笑)

ヒンドゥーは大きく、ヴィシュヌ(クリシュナ含む)派、シヴァ派、それからシャク
ティ派に大別でき、ヴィシュヌは水、シヴァは地、シャクティは火に対応します。

シヴァと「墓場」の関係は深いです。
それについては、いわゆるインド神話紹介本になら書いてあるかと。

どう考えても『性格に問題あり』な感じを神話レベルでは覚えるのですが、
シヴァとパールバティーとガネーシャが並んで親子ニッコリの図像は、これは
大メジャーな家内安泰シンボルです。

シヴァ派と云うと、サドゥーの苦行とか悟りとかの話につい片寄りがちながら、
本当の大衆レベルでは、また極彩色にしてハッピーなマサラムービー的別世界が
ちゃんと用意されてあるみたいですね。


749 :大善行者・:04/01/15 23:47
>743,>746 あなたも被害者であるにも関わらず冷静に対処して戴きまして
     誠にありがとうございます。おかげさまで謎が解けました。

 ユーザー端末のデーターを加工して人間関係を
 遮断孤立化させる曲者であったわけですね。

 しかし感染者が加害者となるには原因のメールに触れてこそですから、
 誰かから故意または過失で送付されたメールをウィルスチェック無しに
 不用意に開けるか設定環境次第で起動するという経路と理解します。 
 いやはや、経験しないに越したことはありませんが、
 今回は身をもって対応の拙さを恥じ入る結果となりました。

 返信して実在のアドレスの有無を確認する作業に因って
 PCが使い物にならなくなった愚弟に引きかえ、
 私がその作業について至らなかった点は認めざるを得ません。
 
 業務に支障を来たす程に続々とウィルス添付で今も送信されてきてます。
 またスレに書き込んだ反応と思えるタイミングといい
 昨年のネットストーカー騒動と極めて酷似したパターンでした。
 しかし、根本的に違うのは今回は端末に侵入しデーターを転送したとの
 確認までには至っていないということです。
 原因となる送信があったという事実は残りますし、
 送信者が無応答であるという事も過失であって欲しいと思います。 

>738 何に対してかの明示がないので、被害者と想定して謝罪します。
上記の如く今回は私の勇み足でした。大変ご迷惑をおかけしました。

感染者にも落ち度があったとは申せ、今回のことで交情が崩れることなく、
ご自身も冷静に対処なさることで、厚情が増されますようと願っております。

750 :楽趣味:04/01/15 23:51
>仏陀さんの本はあまり読んでないや。どちらかというと、心理学者的なタイプかも
ね。文化に沿って、役割があるのかな。

仏教ではキリストの人気はありませんけど(当たり前か/笑)、ヒンドゥー
では、なかなかポピュラー人気があるみたいで、私もそれは驚きました!

751 :楽趣味:04/01/16 00:05
>大善行者さん

何だかパソコンが大変のようですが、私もパソコンにはパニックになった
ことがあります。パソオンチなので、文章の意味からして何が何だかわかり
ませんが、その内いろんなことに慣れるかもしれません。

マーヤーの世界は、そんなもんですよ、きっと。

752 :名もなき風@仮:04/01/16 01:23
山師さんは、体が快くないのかな? 僕が胃を患った時、恐れとか執着が強かっ
た時だったけど…。パソのウィルス感染は、大変みたいですね。送信者を偽って
送るウィルスもあるんだっけ? 送信禁止一覧が溜まっちゃいそうだね。
大善さん山師さんって、僕は不思議に思う。何が不思議なのかわからないけどw。

>>750 仏教は何かイメージが違うもんね。へぇー、ヒンドゥーには人気があるん
だ。対象が神も含めてるからかな。それにしても、詳しいですねw。

753 :名無しさん@3周年:04/01/16 01:24
私のパソコンにも数通きました。
プロバイダーでウイルスを削除してくれておりますので、放置してよろしいでしょうか。
それとも今のアドレスを放棄した方がよろしいでしょうか。

754 :名無しさん@3周年:04/01/16 01:33
>>749
誤解が解けましたね

755 :FabBreaks!:04/01/16 02:29
ファブ完パケ完了しますた♪

>>716ヘノさん
>不確定性原理はハイゼンベルグだったかな?

 そうです♪
 彼の「部分と全体」って本を読みたいと思ってます。

>>711ハテナッタさん♪
>並行世界とは、実はしょっちゅう繋がっているのではと思うよ。

 そう、僕もそんな事をレスしてから思ったんです。
 「妄想」と言いましたけど、
 この「妄想」すること自体が繋がっているという「事実」なのでは?
 とさらなるデムパ妄想してしまいました。w

>>712ちくさん

 そっすかぁ。知らないっすか。(泣

>>714 単直さん

 アダスキ情報紹介ありがとうございます。
 しかし僕はバシャール情報をネットで調べたことないんですよね。
 何回読み直したかわからない3冊と去年出た2冊と別冊の
 6冊が手許にあるのみです。
 簡単に言うと「心の物理学」って感じかな。



756 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/16 04:05
今回の事態は私に過失があった事を皆様に御詫び致します<(__)>

どうゆう事かと申しますと私が前に使っていたPCが原因であると思われるからです。
実は2、3日前、私が前に使用していたPCが知人に渡ったのですが、
その知人が何らかの形でウイルス感染した可能性が考えられます。
勿論、知人にPCを渡す時に登録していたメールアドレスも消去した筈だったのですが
何らかの形で残っていたのではないか?と私は推測しています。

PCを渡す時にデータを全てまっさらにして初期化しておけば良かったのですが
最初からデータを入れなおすのも面倒だとゆう事でそのまま渡す事にしました。
勿論、私の保存してあったメールアドレスや他のマイドキュメントなどは全て消去したつもりでした。
この様な事態は全く予想だにしていなかったとは言え安易な判断であったと反省しています。

757 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/16 04:07
今回、何故知人のPCが原因ではないかと疑ったのかと申しますと
私自身はウイルス検出されなかったのと知人自身は20以上のウイルスが検出された事。
また、被害にあわれている方々が私自身、今は登録されていない古いPCに保存されてあったであろう
メールアドレスで送付ファイルが届いた事などが挙げられます。

このウイルスは登録されているアドレスにランダムに自動で送りつける事と
アドレスを偽って、あるいはアドレスを騙って送付ファイルを送りつける事が特徴です。

ですからそのアドレスから送付ファイルが届いたからと言って、
そのアドレスの持ち主が犯人であるとゆう訳ではありません。
この所が一番誤解され易い所なのですが、そうゆう点では悪質なウイルスであろうと言えるでしょう。
また、ある何者かがデータをハッキングし偽りのアドレスを複数使って嫌がらせに及んでいると
この様に考えるのも至極当然なある意味、狡猾なウイルスと言える訳です。
また、メールアドレスや件名を微妙に変えて送付ファイルを送るのも特徴です。

ですから、ここに挙げられたメールアドレスは架空のアドレスである可能性が極めて高いとゆう事を付け加えさせて頂きます。
また、今回被害にあわれた大善行者さんや山師さん、名無しの皆さん、
また他にも被害にあわれた方々、私の安易な判断がこの様な自体を招き誠に申し訳ありませんでした。

セキュリティチェックのHPを紹介して下さった名無しさんにも謝罪と共に感謝致します。
どうか皆様も念の為セキュリティチェックをしてウイルスが検出された場合はウイルス駆除を行なって下さい。
宜しく御願い致します。それでは皆さん本当に御迷惑をお掛け致しました<(__)>

758 :しゃへる ◆ihtZYRYnT6 :04/01/16 17:04
遅レスごめん。
>>654 ほぽち
お疲れさーん。確かにここの客層って結構早い展開で変わるかも。
最近も展開が早くてごくときーどき見てる身にはついて行けない。汗

>>663 単、直さん
はつよろです。地球は少〜しずつだけど確実に次元上昇している様に感じるかな。
俺時々地球神に同調していける様な瞑想、とかしてるのだけど、地球神は
一気にしてしまうのではなく次元上昇に伴ってゆっくりあらゆる次元の現実を
この今の地球の現実に引き込んで「固定」しながらアセンションしていきたいという
意図を持ってる様に感じるんだね。

例えばゴミ屋敷とか低層4次元にありがちな状況を実際にこの地球の次元を受け皿として引き込んでいく。
最終的にはこの地球上にあらゆる霊界次元の現実があらゆる場所に固定されていくのかな、と受け取ったよ。
そして霊も肉体人間に器として固定されていってる。またそういう人が選ばれてるのかと・・

それがもしかして地球がとても変わったタイプのアセンションの仕方をすると
宇宙中から注目されているという話なのかなと勝手に想像してみたりもするのだけど。。
地球神は出来る限りギリギリまで自らの上にある存在全てをつれていきたいという
選択をしてるのではないかと感じる。

>>668 へのっち
久しぶりだね〜。へのっち最近また一層難しい話するから俺は話のレベルについて行けないよ(^^;

>>669 ファブさん
「5次元的思考」!・・まさに。俺もそう感じるかな。
段々と5次元的な霊界の特質がこの地球上に現実化されてくる。
「永遠」「皆がどこにいてもすぐ繋がれる」「思考が早く現実となる」等々・・・





759 :あは氏 パシル:04/01/16 21:04
739 :名もなき風@仮 :04/01/15 21:21
>>お安い…誤用でw。
2ドル、う〜む、親父ギャグ、だもんね、確かに〜、しかもお安い誤用だし、(爆)
アイドル、キャンドル、2ドルのアイ、キャンをいただきまして、
アイ、キャン、エヴリシング、(なんでもやれるさ)
または、アイ、キャンツ、エヴリシング(できねーよ)

ちょっと、長めではありますが、どでしょうか?

イエスの復活について、

とある学者先生曰く。
「人間、自分の死体は見ることが出来ない。」
たしかに〜
イエスさんも、自分の死体を見る事は、出来無かったんだと思います。

ゆえに、自分自身の死体を見る事が出来ないイエスさんは、復活しなかった。

新しい切り口で、証明しました。
この主張は、後々、私が、主張していく論拠となりますので、他の方には、内密にお願いします。



760 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/16 21:12
アダルトサイトに行かなくてもたまるスパイウェア
除去すれば早くなる
http://higaitaisaku.web.infoseek.co.jp/index.html

761 :名もなき風@電波中年:04/01/16 23:37
>>755ファブさん 妄想、根拠のない想像も、一部かもねんw。まあ、未来(或い
は過去も)とは、そんな感じだろうけど。それをその時々、選んでいくんだろう
ね。ごく日常的な小さな変化は、薄いカーテンもないように潜ってるのかもw。

>>759あはさん えーっ、まだHN遊びするのん? そのHN長いけど、上の方イイネw
神対も、イエスさんについて書いてあるね。てか、janeでエラー出て、ブラウザ
で見たら過去ログ倉庫と出たから、個人的なタイミングも合って無くなったかと
思ったよ。
あはさんは、肉体が死んだ後の世界は、無いと考えているのかな? まあでも、
人の中に入っている間は、見れないかもねw。イエスが自分の死体を見たかは、
著者は聞かなかったんかな。見たかどうかはでも、物語で重要じゃないかもね。
イエスが、自分の死体見ちゃった♪と言っても、ピンと来ないしw。
んっ、この切り口は秘密なんか、わかった誰にも言わない、約束するよ(^o^)。

762 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/17 00:48
知らないヤシからの添付メールはたくさんもらうが
ウイルスに感染したことは一度もないな。
もしかしてこれはオレの日頃の行いがいいからか?(藁

763 :単、直:04/01/17 01:12
>>758 :しゃへるさん
なるほど、しゃへるさんのアセンション情報は一味違いますね
その一味に同感です。
今を幕末にたとえれば、黒船は(UFO)尊王攘夷は(アセンション)
尊王攘夷を旗印に日本人のごく一部である志士たちが血を沸かせている時にその志士たちの
中のほんの一握りの人達が勤皇開国をひそかに考えていた。
現実と理想の社会を見据えていたわけですが、歴史は一握りに流れ
何も知らない庶民もいつのまにかその流れに乗って変わっていった。


764 :あは氏 パシル:04/01/17 01:22
>>760 ちく、さん
Ad-aware,
Spy-bot
ともに、入れて活用してます、他の人にも、勧めています。

あいれん、読みましたぁ〜
4万冊ある漫画喫茶で、珈琲のおかわりをしながら、一気に読みました。
1〜4巻です。
ですが、感想を求められたとしても、なんと申し上げればいいんでしょうか。
5巻目も出るんでしょうね。

761 :名もなき風@電波中年 :04/01/16 23:37
アイ、キャン、エヴリシング、(なんでもやれるさ)
>>759あはさん えーっ、まだHN遊びするのん? そのHN長いけど、上の方イイネw
ケテーイ!!で、いいでしょうか?

>>あはさんは、肉体が死んだ後の世界は、無いと考えているのかな?
死後の世界、あり!と言っても、また、なし!と言っても、誰も証明できません。
2500年前の、シャカ族出身の聖者(シャキャ、ムニ)は、無言、つまり、答え、ません、でした。
わたくし、も、あり、なしの判断をしません。

>>んっ、この切り口は秘密なんか、わかった誰にも言わない、約束するよ(^o^)。
(笑)、今後の印税生活の糧ともなるはずですから、そこらへん、よろしく〜(謎)

762 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/17 00:48
知らないヤシからの添付メールはたくさんもらうがウイルスに感染したことは一度もないな。もしかしてこれはオレの日頃の行いがいいからか?(藁

(爆)ウイルスソフトを、入れてらっしゃると言う意味なんでしょう?それって。(爆笑)


765 :単、直:04/01/17 01:48
>>761 :名もなき風@電波中年さん
しやへるさんのレスに書き忘れた事だけどアセンションもだけど拙はその後
の社会「HIB」だったっけ、それのほうがもっと興味があるな、
段階的に進歩していくだろうけど、現実的にたとえば結婚の制度も今と違って
本当の意味で男女対等、好きだから一緒にいる、縛られない、
どっちも好きな事出来る、仕事、遊び(セックスも)、子供は
子供好きな年配者中心で社会全体で見る。
とりとめが無いけど、名もない風さん、あはさん、へのさんそのほかのコテさん
名無しさんどう思います、それぞれ将来の社会こんな事があって欲しい
とか、具体的に一つづつだけでも希望をそれぞれ聞いてみたいな、
スルーOK気が向いたらでもいいです。

766 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/17 01:54
>>764
感想なんて求めません。
求めるだけ野暮だから。

767 :ane:04/01/17 02:11
hopoち
あたしもよ。
ってmacだからじゃないの?!

ば・さんは、トム にしようよー
電波中年なトムクルーズ、イイ!

最近思ったのは
生まれてきちゃったからには思いっきり右脳と左脳おっきくする努力しろって事かと。
人類の進化。まずはでっかい頭の宇宙人が目標。耳ぢゃなくてw
肉体とのバランス?・・うーん、重力キライ。。

しゃへるさーん、お久しぶりです♪
「選ばれてる」てのはちょっとひっかかったじょ。その霊の意志は?
・・も含めて起こるべくして起こっていくすべからく「自然」で
(神=ロゴス=遍くエネルギー)が「創造」しようと思いたった?事も、
地球がアセンションしようとする事も、
「自然」に包括されるとしたら?
って投げかけといて、最近忙しく;レス遅れたらごめんなさい(^.^)

レス番がどんどんズレていくのはなぜなのー?
実際の番号がわからなくて、>> がつけられないです;ウィルスか?

768 :ane:04/01/17 02:22

しゃへるさん、思考の現実化は同感。
私は殆ど叶姉妹

単、直さん、ヨロピク
その社会のしくみ
「アトランティス」って本思い出しました。
子供は人類の子として扱われ、
早いうちにあらゆる職業の中から天職を見極められたり、
クリスタルで体治したり、だったような。
読み直してみよう。ありがとう♪



769 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/17 02:50
>>767
そう、まかーだからさ。(藁
win2000も使うがメールなんか使ってない。
2012年にすべてのコンピュータが止まったあとにも
マックとマギーは動き続けるのだ。

レス番号がずれるのは2chブラウザを使うからだな。
一度スレを削除して再読み込みすればなおる場合が多いyo。


770 :名無しさん@3周年:04/01/17 03:39
自前のSMTPサーバさえあればどんなアドレスでも送信自体は
可能なので、送信者名なんか信用しないようにしましょう。
設定してしまえばハッキングも何も必要ありません。
また、送信だけならプログラム的にそれほど高度ではないため
ちょっとの知識でプログラムも組めてしまいます。
もちろん最近のウィルスには送信サーバプログラムが含まれて
いることが多いですので送信者は本当にあてになりません。
注意してください。
>>734
そのアドレスの方から間違いなく来たものなのかを
メールヘッダなどで確認をする癖を付けてください。

なんにしても削除依頼した方がいいですよ。
されるかどうかわかりませんが・・・。
>>753
その度にアド捨ててたらきりがありませんので放置で。
ただし、ウィルスチェックはこまめにしましょう。
>>757
実在のアドレスな可能性が非常に高いです。
メールを受け取ったあるいは送った相手であるはず・・・。

771 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/17 04:10
>>733 単純・直情さん
なんかバタバタしまして返事が遅れてしまい申し訳ありません。
韮澤さんと大槻教授との掛け合いがまた良い!(笑)
大龍王教や大善行者の事は私のHPに少しではありますが詳しく書かれています。
私のHPはロゴスにもリンクされていますので御参照下さい。

>>740 名もなき風@仮さん
現在には現在のやり方があるとゆうのは同意です。
宗教物語の神、総体的な念とゆうのも禿同です♪

>>748 楽趣味さん
シャクティ派とゆうのは存じませんでした。
それぞれ水、地、火と分ける事が出来るとはこれまた面白い。
何かサドゥーって左道みたいですね。本当勉強になります♪

>>755 ファブさん
「部分と全体」ですか図書館で探してみます♪

>>758 いつも謙遜されて謙虚であられますね。
「実る程、頭を垂れる稲穂かな」を実践されておられる貴方のスタンスは素晴らしいと想います♪

772 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/17 04:11
一部訂正

>>758 しゃへるさん
いつも謙遜されて謙虚であられますね。
「実る程、頭を垂れる稲穂かな」を実践されておられる貴方のスタンスは素晴らしいと想います♪


773 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/17 04:59
と、いうかファイアーウォール入れるかプロバイダで阻むようにするか、outlook使わなきゃ済む話なのでは・・・

それにしても雪・・・今日はセンターの日か・・・

774 :名もなき風@電波中年:04/01/17 05:01
おらもウィルスは拾ったことねえ。風邪もひかないし、やっぱバ○だからかw。
て、何時だよ、5時になるよ。眠いのに眠れないだモンモン♪

>>764あはさん おらもAd-aware入れてる。
アイ・キャン・エヴリシングは、おらの格言にするよw。HNは決まったし(苦笑。
偶にその前に覗く人もいるだろうが、死後の世界は、その時にわかるだろうねw。
で、意識があれば、ありゃ生きてるわ…ってねw。なきゃ、風になるだけさ(フッ。
むむっ、印税って、本を書くのかい。おらのことも書いといて…何をだw。

775 :名もなき風@電波中年:04/01/17 05:01
>>765単、直さん HEBじゃなかったっけ? あれ、おらも自信なくなったw。
セックスは変わるだろうねw。多分、エネ同士の溶け合いのような感じになりそう。
んっ、モンモンしている原因は…これか(ワオーン。コホン(-.-)、えっと、やりたい・経験
したいことをやるって感じの世界かもね(ニヤリ。あっ、震度1くらいの地震だ(今。

>>767aneさん ニャーアーゴォ(ハアハア…コホン(-.-)、俺は危険なヤシさ(フッ。
あぅ、もう決まったのです。想像の世界では、トムクルーズのような、漏れw。
でっかい…(ハアハア。肉体…(ハアハア。これじゃ、トムクルッターだよ(トホホの寒。
この文は、記憶に入れないでくださいねw。

776 :あは氏 パシル:04/01/17 15:28
>>766 ちく、さん
5巻目を、読みたいですね、そこで、完結するんですかね。
最初と、最後は、決めて書き始めたと、あったようなんですが。

>>774 :名もなき風@電波中年
あはさん おらもAd-aware入れてる。

もひとつ入れて、完璧に。

Spybot-Search&Destroy :FreeSoft
http://security.kolla.de/

また、フリーのソフトですが、かなり、良質ですよ。
パーソナル、ファイアウォールソフト,OutpostFirewall
http://www.agnitum.com/

お世話になっている、フリーソフト、です。

ついには、風になる、ば、さん、
風邪、ひかないんだってね、免疫力、ばつぐん、だぁ〜





777 :あは氏 パシル:04/01/17 15:51
アウトポスト、ファイアーウォールは、
プロは、有料です。
フリーは、無料です。
そこんとこ、注意、してね、もし、入れるんだったら。


778 :名無しさん@3周年:04/01/17 19:01
スリーセブンおめ!

779 :単、直:04/01/17 20:24
>>768 :ane :さん
ハツヨロでしたかね、
レスありがとう
やはり女性が一人でもいると華やかな感じになりますネ
時間が許せる範囲ドンドンカイテ欲しいです。
ましてや叶姉妹とはシビレマス

780 :単、直:04/01/17 20:47
>>768 :aneさん

又肝心な事聞くの忘れてました、女性と話すのニンジンさん以来始めて
だからチトマイアガッタかも、

「アトランティス」って過去大西洋だったかな?沈んだと言われる
大陸の事ですか、一時精神文明が栄えていたという、
たしかジェームス、チャーチワードと言う著者が書いたのを見たような記憶が
あるけど、もし違う著者だったら教えてもらえないでしょうか。



781 :名もなき風@電波中年:04/01/17 21:10
と、またロゴスの品位を下げちまったっす。セクハラ中年だな。
aneさん、ごめん(-人-)。

>>776あはさん OutpostFirewallは、前にぶっこんでた。イイ感じだったけど、終
了時にエラーが出るので使うのやめた。95a(だぞw)と相性が悪いのかな。
紹介ありがとう♪

782 :単、直:04/01/17 21:19
>>771 :ヘノ〜マン さん

了解です、今過去スレ10まで見ました前は結構女性の役者さんも沢山いたんですね。

>>764 :あは氏 パシルさん

>>んっ、この切り口は秘密なんか、わかった誰にも言わない、約束するよ(^o^)。
(笑)、今後の印税生活の糧ともなるはずですから、そこらへん、よろしく〜(謎)

むむむ〜↑これ読んだ時なにやら背筋にゾクゾク〜ときたヨ
イエスの事で又トンでもない説、考えているんじゃないでしょうネ

拙にとってのイエスは、虐げられている人の手をにぎり
憐憫とそれをどうにも出来ない無力な自分の悲しみをたたえた
深い目で見つめ、主も私もあなたの苦しみはよく知っているよと
伝えてくれた人


783 :単、直:04/01/17 21:35
>>781 :名もなき風@電波中年さん
この名前カクイイオメデト

そんな事ないと思うけどな、aneさんすごく魅力的だし拙もクラクラってくるよ
幕末の志士たちも活躍した人ほどあっちのエネルギーも凄かったんだって
勝海舟、佐久間象山、伊藤博文、井上馨、もちろん竜馬もネ


784 :あは氏 パシル:04/01/17 23:30
>>778 、スリーセブン、って、気がつかなかった、ありがとう!

781 :名もなき風@電波中年 :04/01/17 21:10
と、またロゴスの品位を下げちまったっす。セクハラ中年だな。
aneさん、ごめん(-人-)。

>>776あはさん OutpostFirewallは、前にぶっこんでた。イイ感じだったけど、終
了時にエラーが出るので使うのやめた。95a(だぞw)と相性が悪いのかな。

( ¨)¨)¨)¨)¨)¨)¨) エー!!95なんですか!すげー
95との、相性、悪いのかな〜

>>782 単、直、さん
イエス、さん、命かけてるから、すごいよね。
はりつけのとき、一緒に、はりつけになった、強盗のバラバ、名前が、同じ、ヨシュア、つまりギリシャ語読みで、イエス、だったんだ。
これも、あまり、知られてない事だよ。



785 :ane:04/01/17 23:54
「かなう姉妹」だから間違えないでよ♪

「アトランティス」は確かフランクアルパー。
天職のくだりは別の本の記憶だったみたいです;

今日のびっくりは、村上龍が「13歳のハローワーク」って本出した事。
500以上の職業についての説明らしいです。イミダス化してもいいくらいに思ふ。
学校教育でもするべきってずっと思ってたのよね。
こういう、直、後世の役に立つ仕事はやりがいあっただろうなー。。。

ほぽちありがとう。
スレを削除してもなおらないよ;;ブラウザごと捨ててみる。
これって死ぬ時みたいかもね。
他の星(スレ)他の銀河(板)他の次元(リアルとか)あるってわかっても、愛着があったら(学べれば)戻って来ちゃう・・・


786 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/18 01:47
>>785
おまいはなかなか筋がいい。
ていうか、女はもともと男よりも数段すぐれている。
思考だの思想だのっていうお遊びを卒業して
女として生まれてくる訳だからな。

哲学板や民神板のヤシらをみていると
出典だの参考文献だの、がらくたを後生大事にしてるからな。
あほじゃねーかと思うよ。

787 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/18 04:39
出展や文献がないと相手にしないのは歴史だけで十分。
捏造の歴史とかは、半万年で十分。

なもの要らん。

788 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/18 17:58
単純・直情さん、確かにあの頃は女性が多く活気がありましたね。
また女性が増えて欲しいな〜と想っています♪

aneさんオヒサです♪

昨日、図書館で「ファウスト」を借りてきました。
成る程、かなり面白くすぐ読み終わりそうです♪
今、まだファウストとメフィストフェレスの
二回目の遭遇のところを読んでいるのですがね。

何か読んでると架空の物語とは感じられないと結うところが自分でも不思議です♪

789 :名無しさん@3周年:04/01/18 19:51
ホホポさん、例えばらっぱちんさんの好き、という学者さんがいます。
私も好きです。ご自身がその本について書かれた下の記事。
「思考」とか「思想」はがらくたのお遊びかしら?
私は、限界を超えて「知」で踏み込もうとする、人間ならではのこの営みを思うと、
とても愛しく感じます。



〜魂を語りうる、新しい「知のカタチ」を創造する〜
 

 人間がこれまでの歴史の中で、最も強く求めつづけてきたものは何だろうか。
そして、最も「知るに値すること」とは何であろうか。
「知」というものが綿々と積み重ねられてきた。

しかし、いまの社会で教えられ、学ばれている知には、最も「知るに値すること」
は含まれているのだろうか。本質的であることは何も教えられず、学校や大学
の教科にもない。敏感な子どもたちはすでに、そのような本質的なもののない
「勉強」の空しさに気がついている。

 人間は時として、深い「魂の憧れ」を覚えることがある。茜色の雲を見ている時、
群青の海原を眺めている時、不思議な郷愁が人を襲う。そして――人間は、不
思議な体験をする。

自分の魂のうちに、何かが存在し、それが開かれていく時
――その時、魂の戦慄とともに、ある大きな宇宙をのぞき見ることもある。

790 :名もなき風@電波中年:04/01/18 20:03
>>783単、直さん おらのHN、フルで呼ばなくていいですよ。
伊藤博文さんも凄かったの? 千円札肖像画では、すましているのにw。いや、お
らは性エネは大した事ないっすw。偶にむおーぉと、来ることがありますが(苦笑。
セックスに関しては、まだ歪めて考えてしまうな>おら。

>>784あはさん いや、寒い日はハードディスクがめちゃ煩いです。壊れそうなほ
どの音がするよ。今のパソは、96年に買った。まだ、7年半しか使ってないよw。
今はネットとワープロ系が使えればいいし。ソフトで便利に使えるよ。

>>785aneさん 500以上の職業だ、リサーチするの大変そだね、凄いな。世の中、
どれくらいの職業があるのかね。スレ削除しても直らなかったんだ。

>>786Hohopoさん 横レス。へっ、思考は誰でも持ってるでしょ? 過去或いは未
来?の人達の思想を読んで、自分には要らないアホだと思っただろうし、参考に
はなったんじゃん? Hohopoさんも、師匠の言葉の影響受けたのだろうし。それ
が過去の人物、または別次元の人もいるんじゃないのかなw。

んっ、まだ309KBか、まとめて投稿♪

791 :名無しさん@3周年:04/01/18 20:04
あるいは、その宇宙の深奥へと入っていくことも――。

 そのような「魂の体験」がある。それを、現在の知的世界はとらえることができ
ない。「魂」は学術用語ではないといわれる。かわりにあるものは「心理学」だ。

だが、「魂についての探求」というものが、「心理学」という用語に置きかえられ、
アカデミズムに組み込まれた時、魂について語る行為は封印されてしまった。

 人間がこれまでに魂の体験を追求し、そして、さらに魂の故郷である世界を
見出そうと努力してきたこと、その蓄積を受けとめ、それを今日における知
のカタチとして再創造すること。それがいま、必要ではないかと思える。

 魂とは何か。魂はどこから来て、どこへ行くのか。そして魂が存在し、地球
に生きていることの意味は何か。魂は体とは異なる存在なのか。
答えなどあるはずないと思うかもしれない。

しかし、人間のこれまでの探求の歴史をふまえ、それをつなぎ合わせていくと、
ある程度のヴィジョンが開けて来るようにも見える。

 魂とは実在する。そして、魂を生み出している「源」の世界がある。
そして、魂が生み出している「現実」の世界もある。

これらはどのような関係にあるのか。
魂を語ることは、宇宙を語ることでもある。

そのことを、言葉として整理し、理解しようとする――それが「魂のロゴス」
である。それは同時に、「宇宙のロゴス」でもあるはずだ。


792 :名無しさん@3周年:04/01/18 20:04

私はここで、「宇宙」というイメージを科学から解き放ち、
魂の現実として示したいと思う。

 ここでは、現代のアカデミズムが恐れて近寄ることがない、本質的な
問題が追求されている。

魂が身体とは異なる独自の生を生きていること、その「源」である霊的な
光の世界、魂の転生、宇宙の存在目的、そして、人間以外にこの宇宙
に住まう存在たちなど。これらはこれまでの歴史において真剣に探求
されてきたことであり、魂について本質的に考える場合には不可欠の
テーマである。

決して「ぶっ飛び話」でも「怪しい話」でもない。これらのテーマに対し何ら
かの態度を決定することなしに、本質的な思想はありえない。

 過去の仏教、キリスト教、さまざまな神秘主義の流れ、そして現代に
おいて発見された、臨死体験や至高体験の地平――。

これまでの心理学や哲学ではとらえるできなかった、こうした魂の本質に
関わるテーマを考えること――『魂のロゴス』では、それを可能にする
「知のカタチ」を創造しようと願っている。

 地球にある魂は、これからどのような世界へ向かっていくのか――
その、はるかな遠い未来に、何が待っているのであろうか――。
果てしなき過去から、果てしなき未来へ、

そして過去も未来も同時に存在する場所へ――。

「遠い未来の思い出」が、よみがえる。

793 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/18 20:35
>>789
よく、わかっちゃいるがやめられないという言葉を使うよな。
あるいは頭では理解しているのだが・・・という言い方も。
だが、本当はそんなことはありえないんだ。
わかってしまったらそういう行動には絶対にでれないからだ。

らっぱのいわんとしていることはわかる。
が、学者の悪い癖はその体験が万人の理解できるような形で
残しておきたいと欲するところにあるわけだな。

学者は分析する
自分が遭遇したあの神秘的な体験は一体なんであったのかと
そしてその結果取り逃がしてしまう。
あとに残ったのはせいぜい無惨にも切り刻まれた体験のくずが残るのみ。

体験はせいぜいがんばって残そうとしても
詩か、あるいは芸術ぐらいでしか残せない。
それでも伝えられるのは何割かだ。

何故と問うた時点で最初の間違えが始まっている。
何故は思考自身が本質の中に入ろうとする事を拒んでいるから起こる。
何故は必要ない。ただ入っていけばいい。
何故を脇に置き、遭遇するがままに出会えばいいのさ。

ん、オレか?
オレは逃した。(藁
が、少なくとも何故という段階はもう飽きた。

794 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/18 21:22
>>790

それもいいだろ。
思考という世界をもっと隅々まで探求してみることだ。
無駄であることをしるための無駄は、
実は無駄ではないのかもしれないからな。

言葉の影響じゃないな。
存在の影響。

795 :名無しさん@3周年:04/01/18 23:13
ご解答ありがとうございます、ホホポさん。
>体験はせいぜいがんばって残そうとしても
>詩か、あるいは芸術ぐらいでしか残せない。
>それでも伝えられるのは何割かだ。

まったく同意です。そしてこの学者さんも同じ考えです。
「芸術」でしか示せない。だからこの方は、『魂のロゴス』を、芸術表現
としてお書きになられました。一人の表現者として。
そして何故学術的には表せず、『詩』ならばそれは可能になるのか。
『無限の詩学』という論文(?)でそのことを示しております。
私はこの論文で、何故らっぱちんさんの言葉が詩的表現になるのか
分かった気がします。神とか宇宙とか、そうした世界に迫ろうとする時、
詩的表現でしか表せなくなってくるのですね。その理由がありました。

>が、学者の悪い癖はその体験が万人の理解できるような形で
>残しておきたいと欲するところにあるわけだな。

確からっぱちんさんは、ご自身の体験を理解する道を探して思想哲学
を用いたそうですね。彼はその「地図」を欲した、と別のスレで仰ってお
りました。
私は思うのですが、理解から広がる体験もあるのではないのでしょうか。
ある適切な理解をもっていなかったために、せっかくの体験から素晴らしい
学びを得ることができなかった。そうしたことは多々ある気がします。

またこれはらっぱちんさんとFabbreaksさんのお話からの解釈なのです
が、「思考」が本質に切り込もうとするのではなく、思考こそが自己の本
質の形なのではないのでしょうか。
よくホホポさんとらっぱちんさんのお話を読んでいて、お二人の使う「思考」
という言葉が、別のモノを指しているように思われました。

796 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/18 23:28
>>795
言葉はやっかいだな。
確かに微妙な違いはあるかもしれないな。
オレとラッパのつかう言葉は。

が、どちらでも同じこと。
またゲームの続きが始まるだけだ。
らっぱのいう思考は純粋な思考・・・
ホホポのいう思考は脳という機能が勝手に作り上げた世界のこと・・・
マインドゲームは際限なく続いていく。

よけいなものをどんどんとはぶいていくと
最後に空間だけがのこる。
そして空間は直接説明することはできない。

797 :名もなき風@電波中年:04/01/19 00:10
名無しさんは、らっぱちんと似てるね♪

>>794Hohopoさん おらはまあ、感じる方を意識しているけどね。それを元に表し
方を考えたりする訳で。自分の思考はでも、面白いと思っているよ。悪っぽいのも。
存在の影響か、その人と会う前はどうだったか興味があるが、スルーだろうねw。
前にチラッとは書いてあったけどね。おらもまあ、リアル系でそういう人がいたよ。
>そしてその結果取り逃がしてしまう⇒写真撮ってると、そういう時があるw。
おらはまあ、亀のような歩み方だな。

798 :名無しさん@3周年:04/01/19 00:54
わかっちゃいるがやめられないってのは癖だな。
脳が癖の回路を形成してついついそうなる。
過食とかはそのパターン。

799 :FabBreaks!:04/01/19 01:40

 先週
 「ロゴスによる真理到達」について
 知人と話していたのですが、
 「議論するのはくだらない。言葉じゃ無理。空回りするだけ」
 とバッサリ切られてショボーンとしながら
 ロゴススレ訪れましたらこの話題で
 リアルとシンクロしててびっくりです。

 で、今の僕は「やっぱロゴスは無駄なのか?・・・」
 と「思考」に光を見出せなくなりそうになっています。

 どーなんでしょーねぇ?

 はぁ・・・
      ・゜・(ノД`)・゜・


800 :FabBreaks!:04/01/19 01:41

>>758しゃへるさん
>俺もそう感じるかな。

 やはり!でも僕は「シリウス革命」読みながら
 最近それについて考え始めたばかりなので
 まだペーペーなんですけどね。w
 御指導よろしくおねがいしまっす!
 
>>761名もなき風さん
>薄いカーテン

 ってよく使っていらっしゃいますけど、
 すごく詩的な表現で好きです。

>>767aneさん
>うーん、重力キライ。。

 はははw。ちょうど僕も重力について
 小一時間ばかり妄想しようかと思ってたところだったんで
 ツボにはいってしまいますた。w

 aneさんも「アトランティス」読んでたんですね。
 単直さんの言ってる社会の仕組み、
 確かにその本に書いてありましたね。


801 :FabBreaks!:04/01/19 01:59

 そういえば、昨日の
 「あるある大辞典」のテーマは「気」でしたね。
 なんかやっぱ徐々に集合意識レベルでの
 シフトは始まっているのかな?
 と思わせる内容でした。


802 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/19 04:48
>>796
>その人と会う前はどうだったか
左脳重視の人間。
論理で世界を説明できると思っていたな。

>>799
なに、いつものことだ。ファブ。
驚きと落胆。そのくりかえし
シンクロすることもこのスレではめずらしいことじゃない。
ここは普通じゃないんだよ。(藁

803 :名無しさん@3周年:04/01/19 06:53
パターン青、Hohopoです!

804 :名無しさん@3周年:04/01/19 10:54
名も無き風=山師疑惑

805 :名無しさん@3周年:04/01/19 11:14
>>799
人は常に変化するものなんだよ。
同じ議論を何回繰り返しても結論は中々出ないし、出たとしても内容は同じにはならない。
それは、精神でも同じで、変化を繰り返すことでしか人は進化しないんだよ。

806 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/19 13:21
>>804
そういうことはどうでもいいことの部類だな。(藁

807 :あは氏 パシル:04/01/19 13:23
>>790 :名もなき風@電波中年 :04/01/18 20:03

>>784あはさん いや、寒い日はハードディスクがめちゃ煩いです。壊れそうなほ
どの音がするよ。今のパソは、96年に買った。まだ、7年半しか使ってないよw。
今はネットとワープロ系が使えればいいし。ソフトで便利に使えるよ。

PCをあっためながら、使っていた友人、やはる、買い換えました、最近。
あは、も、昨年9月1日に買い換えました。
CPUかマザーボードが、壊れていますと言われて。
デスクトップ、本体で、OSなし、49800円。モニタ
セレロン2,5ギガ、メモリ256、DVD/CD-RW,HDD60G,
XPを入れて、63.600円、でした。
今では、これより、5000円、落ちてます。
お買い得だったと思います。
パソコン工房、で、す。
いざと言うとき、おすすめします。

昭和の大戦は、、「東洋の平和のために」と言う事で、多くの血が流されました。

60年、70年80年の学生運動は、反戦(ヴェトナム戦争)を掲げて、戦われました。

どちらも、正しいと、今から思えば、評価できます。

行動を求められている時、一方で、何故と言う、問いも、必要です。

しかし、「〜のために」と言う事は、やめたがいいと、切実に、思い始めています。



808 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/19 13:24
>>803
オームかよ!(藁

809 :あは氏 パシル:04/01/19 13:25
モニタ、無し、の、意。↑

810 :あは氏 パシル:04/01/19 13:43
>>804 名無し!!くだらない書き込み、するんじゃねーよ!
いらね!イラン(-.-)ノ ・゜゜・。ポイッ 804名無し!!


811 :名無しさん@3周年:04/01/19 17:15
>>804
もしそうなら山師たんキターってとこだなー。どこ行ったんだろ?と思ってたから

812 :名もなき風@電波中年:04/01/19 18:01
人は、五感では感じにくい、多感の領域を表現してきたね。様々な形で。現在あ
る言葉では、表現しにくい感覚もある訳だし、物質的な世界の経験も大切だし。
何故と問うのはでも、個人的に大切なことだと思う。それからまた物語が始まる
訳だし。でも、何故何故と考えていたら、前に進めないよね。バランスだろうね。
「なんでだろう♪」が流行ったのは、また意味があると思うのだw。

>>800オメ ファブさん 偶に何となく見える時は、薄いカーテンw。さらっとね。

813 :名もなき風@電波中年:04/01/19 18:04
>>802Hohopoさん でも、その経験も良かったよね。おらもひたすら考えてた。
大人と話す時は、わざわざややっこしい単語を使ったりしてたな。んで、Hohopo
さんのような人に、よく注意されたよw。て、あれ、レス番ずれてないよねw。

>>804名無しさん ブッブゥー、彼と同じ肉体に入ってないよw。おらは元ばけらっ
たです。まっ、あとは好きなように想像してちょ。頭の中でそれを経験するよw。

>>807あはさん たくぅー、めちゃ安くなったよね。何だかしゃくだよw。
教えてくれてありがとう♪ 壊れたら買うよ。逆に凄くない、今の時代で95w。
>「〜のために」と言う事は、やめたがいいと⇒激しく同感!
804さんの、何故に近いことを、話しただけだよ。どこか似てるのかな?

814 :名無しさん@3周年:04/01/19 18:47
>>810
一番イランのはおまえ。

815 :あは氏 パシル:04/01/19 19:11
813 :名もなき風@電波中年 ,さん

わたしのお袋、学生のとき、たけやりで、米兵を殺す練習をしたそうです。

来たら、本気で殺すつもりだといってました。

これも、アジアを支配している欧米列強各国からのアジアの解放闘争だったからという、「〜のために」と言う事でした。

無名風、さん、の柔らかな感性に、珈琲を飲みながら、語りたいものだと、思います。



816 :名無しさん@3周年:04/01/19 19:59
ホホポさん、ありがとうございます。
やっぱりホホポさんとらっぱちんさんの「思考」は別物のようですね。
らっぱちんさんの思考は、ホホポさんのいう思考―これは主観とか認知という言葉で
らっぱちんさんは表現していたと思います―の外に立つ立場を、別のHPで
いつか語っておられたように記憶しております。

ホホポさんの仰る思考は、映画『マトリックス』のように「現実」を作り出す脳の働き
なのでしょうね。
そしてらっぱちんさんは、脳によって作られた「現実」の外に立とうとする思考・・・・・。

ネオのように、本当の現実を見て、生きようとしているのかもしれません。
全ての幻想を超えて。
確か、彼がもととも国際政治学を学び始めたのは、この世界の実相が分かると
思ったからだ、とメールで聞き及びました。でも、社会科学では皮相的なことしか
扱っていなかったとも。

それにしても、本当に面白いくらいにホホポさんとらっぱちんさんは対称的ですね。
合わせ鏡みたい。

>バケラッタさん
以前、初期の神対スレで少しお話ししたことあります。お久しぶりです。
ご健康そうでなによりです。
いつまでも、軽やかな風でいてくださいね。

Fでした。


817 :名もなき風@電波中年:04/01/19 20:03
>>814名無しさん どういう思いか、話してみれば?

>>815あはさん 今日のラスレスw
うちの親は、その時代子供だったから、そういったのは経験しなかったみたい。
人を殺す練習、どういう思いだったのだろうか? 心は閉じていたのかな。
おらはコーヒー飲みながら書いてたけどw。812は、内容が少し被っちゃったねw。

818 :名無しさん@3周年:04/01/19 20:22
Hohopoさんはお酒とかたばことかおやりになられますか?


819 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/19 20:50
>>818
酒はやる。
たばこはやめた。

なんで?



820 :あは氏 パシル:04/01/19 21:02
>>817 :名もなき風@電波中年 ,さん

「人を殺す練習、どういう思いだったのだろうか? 心は閉じていたのかな。」

人を殺す練習を今の高校生ぐらいの子供が、していたわけです。
しかも、鬼畜米英です、相手は。
自分を守る事は、勿論、家族、を守る気持ちだったでしょう。
気持ちは、閉じていません。
兄弟、親戚、町内の人、幼友達等、友人、知人、恋人が、死んでいく中の事ですから。
固く、アジアの開放の戦いと信じていたようです。
また、教室では、疑問を感じることなく、悠々と死んでいく生徒を育てました、幼少から。
この時、「なぜ」と問いを発する事は、「おまえは、あかだ!」と言われてたそうです。
ですから、「〜のため」と言う事と、「なぜ」と言う事は、その時代にあっても、両立できないものだったと思います。
わたしは、自分が鬼畜米英に殺される状況下にあって、「〜のために」と、皆が竹やりを突き出している状況下で、「〜のために」自己を含めて、近親者のために、竹やりを持たないという、自信は、ありません。
ですが、竹やりは、持ちたくありません。
いまだに、矛盾の真っ只中にいます。
その時、自分が、どういう行動をとるのだろうか、分かりません。





821 :名無しさん@3周年:04/01/19 21:06
>>819
何気なく。酒とかたばことかやらなそうな人っぽいから。

822 :あは氏 パシル:04/01/19 21:12
>>819 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :さん

タバコは、止めました。

角ビンとピー缶、高校のクラブの標準装備、でした。

酒は飲まないでもいいんですが、タバコは、禁煙、何度も失敗しました。

それで、最後の禁煙に成功して以来、タバコは止めました。
意志が強い人は、ひょい、ひょい、と、すったり、やめたり、できますか意志が弱いあは、わそれ以来吸っていません。

意志が弱い事が、成功の決め手でした、(;^_^A アセアセ



823 :名無しさん@3周年:04/01/19 21:30
Hohopo×ちく

これ最強。(Hohopo×verもいいけど)
ってかヤバイ。超ヤバイ。妄想止まらない。

あれ?板違いだって?そんなに怒らないでよ…

824 :名無しさん@3周年:04/01/19 21:40
レスからでんぱはかんじられるのかしら
波動は自分より繊細なものだったら感じられないのではないのかしら
だからあらいものに反応して感度は鈍くなり、荒いほうへなれてゆく

825 :名無しさん@3周年:04/01/19 21:42
機能は道具であり、どう使うかが選択である
くわを畑を耕すのに使うこともできるし、人を殺めることにも使うことができる
どうつかうかは、ひとの意志
どの波動を出すかは、ひとの意志

826 :名無しさん@3周年:04/01/19 21:49
>>823
バーさんが書き込めたらいいのにね

827 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/20 00:50
>>816
だから逝っているだろ
それも言葉の遊びだ。
あの思考とこの思考。
誰それのいうところの愛はどうで
一般の愛はこうで・・・・
きりがない。

言葉無しでは思考は存在することができない。
言葉は空に浮ぶ雲だ。
様々な形に己を変えることができる。
が、どんなに頑張ってみても空そのものにはなりえない。

言葉は全体的をパーツに切り刻んでゆく道具だ。
主観、認知、etc

たった10分でいい。
何も考えずにいようとしてみなよ。
面白いことにきづくからさ(藁

828 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/20 01:28
>>822
たばこはやめられないよ。
やめるんじゃなくて打ち止めになるんだ。
だから早く手を切りたかったら
死ぬほど吸ってしまうことだな。(藁


829 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/20 01:32
>>824
オマエモナー(藁

830 :名無しさん@3周年:04/01/20 14:25

『 科学で解くバガヴァッド・ギーター―古代インドの「神の歌」全訳 』
スワミ ヴィラジェシュワラ (著), Swami Virajeshver (原著)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488481729X/qid=1074571645/
sr=1-7/ref=sr_1_10_7/249-3564083-1181952

内容(「BOOK」データベースより)
科学者による古代ヨーガ聖典の解説。心の法則をコンピューター理論で解く。
マハーバーラタの聖戦を舞台にしたクリシュナ神とアルジュナの物語。

内容(「MARC」データベースより)
マハーバーラタの聖典を舞台にしたクリシュナ神とアルジュナの物語『バガヴァッ
ド・ギーター』を、科学者がコンピューター理論で解き明かす。

付記)著者はインド人。奨学金にてアメリカの大学で学び物理学博士号取得、
IBM本社に勤務の後に帰国し、リシケシュで伝統的な修業を大成。


831 :名無しさん@3周年:04/01/20 15:14
>>826
バーさんって人はすごい人なんですか?

832 :名無しさん@3周年:04/01/20 15:39
>>831
半々。話してればいろんな洗脳は解ける。
その代わり、彼を絶対視しないことが大切。

833 :名無しさん@3周年:04/01/20 16:07
>話してればいろんな洗脳は解ける。

そんなにすごい人なんですか。

834 :単、直:04/01/20 18:43
おお、18.19日腹具合悪くて見てなかったらススンデマスな〜

>>758 :でしゃへるさんも言ってるように
>地球は少〜しずつだけど確実に次元上昇している様に感じるかな。
俺時々地球神に同調していける様な瞑想、とかしてるのだけど、地球神は
一気にしてしまうのではなく次元上昇に伴ってゆっくりあらゆる次元の現実を
この今の地球の現実に引き込んで「固定」しながらアセンションしていきたいという
意図を持ってる様に感じるんだね。

>>796 :Hohopoさん風に「 >ホホポのいう思考は脳という機能が勝手に作り上げた世界のこと・・・」

これを拙が応用して単純、直情思考でたとえば20?0年日本の廃藩置県見たいに
世界連盟政府が出来、各国の特色はそのままで新しい社会システムが出来る
とすれば具体的にどんなシステムになるだろうか?

この新しい器(ハード)も魂(ソフト)が今度こそちゃんと入ってなければ
又今までと同じ繰り返しでしょうね、

そこでここで遊んでる皆様に御提案、前出>789の学者さんが
いわれる所のちゃんと魂が生かされる社会とは具体的に
どんな社会、システムなのか想像してみませんか、
たとえばシュミレーションゲームソフト作る感じでもいいし、
単なる思い付きでも、為になるいいアイディアがあるかも、



835 :単、直:04/01/20 18:59
>>800 :FabBreaksさん

アトラントスの社会って子供は社会全体の子っていいですね、
「神対」にも書いてたけど、進んだ社会では隠し事は無くなるだろうって
これも具体的には貨幣が廃止されてその代り全てカードで決済できるように
なれば「客船の中の様に」もし実現できれば汚職も騙しも無くなり泥棒も
無くしても再発行出来るし、どうでしょうかファブさん、あスルー可デス


836 :単、直:04/01/20 19:33
>>788 :ヘノ〜マンさん

>>786でHohopoさんがいってたように、確かに女性もほうが強い。
経験からも間違い無く言えます、仕事がら離婚された家を訪問
する機会が結構あるのですが、たいがい旦那さんはションボリ、奥さん
は元気マンマンです、それから考えても、次の社会はどうも
女性主導のような気がしますナ、


837 :単、直:04/01/20 19:42
>>790 :名もなき風さん
風さんは新しい社会でももてそうダナ、
だって、たぶん強くなった女性は.......

>そしてその結果取り逃がしてしまう⇒写真撮ってると、そういう時があるw。

これ読んで思ってた事書きたくなった、アリガト


838 :名無しさん@3周年:04/01/20 19:43
>ていうか、女はもともと男よりも数段すぐれている。

タイプが違うだけ、ぐらいに抑えてくれればいいのに
こういう強引な言い方されるとまいっちゃうなぁ。

839 :名もなき風@電波中年:04/01/20 19:47
言葉というのは洋服みたいなものかもね。その奥に命の音色があるってかw。

>>816Fさん えっと、「ふ」から始まる人(- -)ンン。フニャ、出てこない。
ごめんね(-人-)。その時の会話は、僕の一部でもあるんだね。ありがとう♪
Fさん風、柔らかいよ♪ 対象か、でもどこか似てるような気がするよw。

>>820あはさん その「なぜ」が、心を開く鍵のように思っている。
でも、状況によって、その自分の思う「なぜ」が殺されてしまう。下手すると、
文字通りに。イラクの人達もそうだっただろうし。だから、「〜のため」と誤魔
化さなければいけなくなる。自分を殺してしまうんだよ。僕らはその時代に生き
ていない。でも、気持ちは何となくわかる。そして、今はまた違った状況の中で、
それを経験している…。高校生は、煙草吸っちゃいけません。人のこと言えずw。

840 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/20 19:48
女は男より優れた原石を持っている。
原石を持ってるだけかもしれん。

その証拠に女は男よりホルモンが多い。
男は4種類しかホルモンが無いが女は10数種のホルモンが作用して10分単位で気分が変わってしまうそうだ。

つまり、それだけ色んな発想を生み出すだけの感情を有しているのが女性なわけ。
・・・と、いうわけで、発想のバリエーションが男よりも女の方が多いはず。

本来はね。

841 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/20 19:55
ホルモン→感情に関わるホルモン
ってことで。

842 :単、直:04/01/20 20:15
>>820 :あは氏 パシルさん>>827 :Hohopoさん

>世界連盟政府が出来、各国の特色はそのままで新しい社会システムが出来る
とすれば具体的にどんなシステムになるだろうか?

ちょっと乗り杉かもしれんけど、
もしイメージが湧いたらあはさんとHohopoさんに聞きたいんデスガ
いわいる宗教はどうなるだろうか、前にHohopoさんがそろそろ「宗教という
松葉杖をはずす時かもしれんな」といってたけど、
たとえば一般的には無くなって博物館みたいな所に展示したあるとか、
学校で歴史見たいに教えるだけとか、





843 :名無しさん@3周年:04/01/20 20:16
目的は誰かを打ち負かして優越感を感じることだ
真実という言葉はいくらでも自分の都合のいいように使う
自分のために誰かを痛めつけることが喜びだ

844 :あは氏 パシル:04/01/20 20:24
>>827 ほほぽ、さん
言葉は、空に浮かぶ雲だ。
全体を切り刻む、パーツだ。

詩人、です、ほほぽ、さん。

ある詩人が、出身の小学校の、在校生の6年生に、詩の講義をするという1chの番組みを見たんです。

皆を、近くの河原に、連れて行き、石ころを、言葉に見立てて、詩を書くと言うものです。
いろんな形の石があるし、色もあるし、手触りも違うし。
石ころを並べて、詩が書けるるんですよ、驚きでした。
その時、石ころは、意思や感情や、認識や、主張やらを持って、語るのです。

ほほぽ、さん
流れる雲を並べなおして、詩を、書いてみましょうよ。
お誘いします、今度の日曜日、いかがですか?(爆)



845 :名もなき風@電波中年:04/01/20 20:29
>>837単、直さん へっ、それは、ぁゃιぃなw。へっ?、>アリガト⇒いえいえw。
過去で言えば、異性的な意味に置いて、あまりもてたとは言えない(苦い笑・フッ。
別れても、友達になっちゃうタイプだねw。まあ女の人は、いざっと言う時は強
いかもね。強いといっても、気が強いのは、また別なような気がするね。
新しい社会システムは、「なぜw」がやがて無くなり、「何をやるか」の世界かな。

846 :単、直:04/01/20 20:35
>>840 :ちくさん
成る程、納得、「あいれん」の女性達も強かった、ウチのかみさんモ・・・

847 :名無しさん@3周年:04/01/20 20:48

免疫学の立場からだと、「女は存在、男は現象」とか。

細胞レベルにおいて、男(XY)は女(XX)を異物だと認識しないが(=セルフと認知)、
この逆は<排除>が基本原則、とか。

(発生学によれば)生物とは、人間とは、元々「女」であって、何とかして男という
役割分担を作るという目的だけで、(Xに比べると結構ショボイ)Y染色体が働くそう
です。

「自己」と「非自己」の認知を巡っては、(単一形式ではない)スーパーシステム
にまつわる面白い話があったはずですが...今や忘却の彼方へ(笑


848 :単、直:04/01/20 21:01
>>847 :名無しさん@3周年
これまた、納得、それで男は存在を、せめて引っ掻き疵だけでもつけたいと
この世であがくのか〜
それにしても、確実に存在(子供)を生み、私がしっかりしてなけりや
世帯がたたんでしょう、とのたまう内のかみさんは強いはずだ、


849 :あは氏 パシル:04/01/20 21:07
839 :名もなき風@電波中年 :04/01/20 19:47
>言葉というのは洋服みたいなものかもね。その奥に命の音色があるってかw。
無名風さん、詩人です。
最近、余命の事を考えている事が多いのですが、それも、ただなんとなく。
でも、各自にそこまで来てると言うのに。(笑)

>>820あはさん その「なぜ」が、心を開く鍵のように思っている。
この「なぜ」と言う言葉は、他に対して問われていません。
自己にのみ、「なぜ」と問うています。

>>高校生は、煙草吸っちゃいけません。人のこと言えずw。
サントリーの角ビンと小ピーの缶入り(50本)が、部活動の指定用品でした、(大謎)


850 :あは氏 パシル:04/01/20 21:37
>単直、さん、無名風、さん
ずいぶん、前にユートピアという物語が書かれました。
その作家が、ユートピアと言う事場も作ったのですが。
当時のイギリス社会のアンチテーゼでもあったと思います。
|_ ̄)) チラリ、と、読んだ気がしますが、いつの時代にも、「ユートピア」は、求められていたのだと思います。
また、誰の心にも。


851 :あは氏 パシル:04/01/21 00:13
事場→言葉

852 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/21 01:24
オレが思うに男は女の作った分身だな。
もともとこの地はもっと過酷な世界で
自分を守るために邪霊をみにまとわなくてはならなかった。
だがそれだと肉の誘惑に惑わされる。
だから女は自分を守らせるために男に
自らの魂を分け与えた。
男は外に向かい魂を汚してかえってくる。
女はその魂と自らが浄化した魂を交換し、再び男に与える。
男は再び元気を取り戻し外へと向かう。
女は外界の汚れから守られている代わりに
男の汚した魂を自らに取り入れそれを浄化した。

おじいさんはやまへシバ苅りに
おばあさんは川へ洗濯に、というのはそういう例えだな
だが、いつからか女は男の汚れを浄化しきれなくなってきた。
そして自らも汚れていった。
あとはみての通りだ。(藁



853 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/21 01:33
>>842
さあ、どんな世界になるんだろうな。

観たことはないが「さとられ」って映画のことを
何かで読んだことがある。
自分の思っていることがまわりにわかってしまうって内容だが
もしも人の心が相手にさとられてしまう、世の中になるのだったら
人はその心に応じた者同士が集まるようになるだろうな。
少し荒っぽいがこの2chなんてのも
指向性の住み分けとしてはいいモデルだ。


854 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/21 01:34
>>844
>流れる雲を並べなおして、詩を、書いてみましょうよ。

ひとりでやってろ(藁

855 :FabBreaks!:04/01/21 01:45
>>771ヘノさん
>「部分と全体」ですか図書館で探してみます♪

 亀レスごめぽ♪読んだら感想聞かせてね。

>>802ホポさん
>なに、いつものことだ。ファブ。
 
 はは。そーですね。
 しかしシンクロ度、日増しに高くなってる気がします。

>>835単直さん
>ちゃんと魂が生かされる社会とは具体的に
>どんな社会、システムなのか想像してみませんか

>進んだ社会では隠し事は無くなるだろうって
 
 貨幣がどーなるかまでは考えてなかったですけどね、
 政治がなくなって、すべての人がすべての人と
 結婚している世界ってどーなんだろー?
 ってぼやっと思うことはあります。
 もちろんバシャールの影響なんですが。
 それは五感では感知しえないものを認識していく
 ことから始まるんでしょうね。
 先週の「あるある大辞典」にはまさにその「始まり」を感じました。

 ホポさんの「さとられ」の話も
 関係してくるでしょうね。言葉をなくしてテレパシーの社会になるのかも。


856 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/21 03:23
>>855 ファブさんお久しぶりです、読んだら感想書きますね(^^)

元々、自分はアナハタ(ハート)タイプだったんですが
その後アジナ(第三の目)に意識を置く様になり
今、やっとスワディスターナ(丹田)に意識を置く余裕が出てきました。

857 :あは氏 パシル:04/01/21 03:28
>>854 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/21 01:34

>>844>流れる雲を並べなおして、詩を、書いてみましょうよ。

>ひとりでやってろ(藁

う〜む、(へ* ̄ー ̄)へ ヨセヤイ テレルゼ と言うところかな?(爆)

イスラムの世界では、地獄を覗いて見ると、見えるのは、ほとんど、女だそうです。
生前、男女とも、悪を行うに決まっている人間は、ひたすら善行を、積まなければ、天国へは行けません。
そこで、善行を積むわけです。
しかし、女は、どれだけ男が、愛したからと言って、たった一つのことを取り上げて、「わたしは、あなたから、1度も愛された事が無いし、幸せでもなかった」と言い出すからです。
砂漠に、水を注ぐが如し、です。

しかし、他の面では、優遇されすぎるぐらい優遇されているんですが、イスラムの女性。


858 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/21 11:52
HTML化待ち以外は全部観れる様になりました♪

ロゴス・スレシリーズ・コレクション T

(on 哲学板 創生期)
初代スレ ロゴスと真理と暗黒面 
http://academy.2ch.net/philo/kako/1024/10249/1024928385.html
二代目スレ ロゴスと真理とハイアーセルフの問題点
http://academy.2ch.net/philo/kako/1029/10291/1029104721.html

(on 宗教板 発展期)
三代目スレ ロゴスと真理と心理学的考察 
http://life.2ch.net/psy/kako/1030/10303/1030388228.html
四代目スレ ロゴスと次元と時間の間で〜雑想的考察
http://life.2ch.net/psy/kako/1031/10318/1031816767.html
五代目スレ ロゴスと次代と時代の間に〜雑創的考察
http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10321/1032180080.html
六代目スレ ☆それぞれの宇宙、それぞれの「今」〜雑奏的考察☆
http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10332/1033205236.html
七代目スレ ☆ロゴスアセンションムーヴメント〜光と闇の超克★
http://life.2ch.net/psy/kako/1034/10345/1034521854.html
八代目スレ『?愛と?〜〜☆希望の☆』
http://life.2ch.net/psy/kako/1035/10355/1035563851.html
九代目スレ ロゴスと善なる光&闇
http://life.2ch.net/psy/kako/1036/10365/1036525354.html
十代目スレ αロゴス with " Ω"&☆L.A.P.☆
http://life.2ch.net/psy/kako/1039/10391/1039170769.html
十一代目スレ ロゴスと天地水火白銀光闇極
http://life.2ch.net/psy/kako/1041/10416/1041685612.html
十二代目スレ 【星に祈りを】ロゴスと恵み【感謝の光】
http://life.2ch.net/psy/kako/1043/10436/1043654884.html

859 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/21 11:53
ロゴス・スレシリーズ・コレクション U

十三代目スレ 愛と☆☆ロゴスアセンションパラダイス☆☆希望の
http://life.2ch.net/psy/kako/1045/10452/1045281250.html
十四代目スレ ★ ロゴス☆さらば、愛しの光と闇よ☆
http://life.2ch.net/psy/kako/1046/10468/1046868099.html
十五代目スレ 無限の★ロゴスアセンション☆しあわせ★
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049097000/l50 (.html化待ち)
十六代目スレ ☆ ロゴスと真理とオカルト的考察☆(オカルト板放浪)
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053937085/l50(.html化待
ち)
グループスレ@哲学板 ロゴスと真理と神秘主義哲学的考察
http://academy.2ch.net/philo/kako/1030/10305/1030533822.html
グループスレ@心と宗教板 全ての宗教は一人の神、一つの真理の表現か?
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10258/1025889943.html
グループスレ@心と宗教板 ☆☆ オメガ神秘学ルーム ☆☆
http://life.2ch.net/psy/kako/1046/10460/1046064210.html

友好リンク 
ヘノ〜マンさん ―ヘノ〜マンの館
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3817/(館主不在気味につき・・・)
まいの塩浄化法&ラピス結界と感謝
http://www.geocities.jp/hohopo40/txt/solty_queen.html
966ソフィーの世界
http://www.geocities.jp/hohopo40/txt/966_world_of_sofy.html

860 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/21 12:54
ロゴス・スレシリーズ・コレクション V
第17代スレ(新生初代)
【新星】天空喫茶ぺぱーみんと・ロゴス【雨のち晴】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057217826/l50(.html化待ち)
第18代スレ(新生2代)ロゴス DE クッキング♪【第2館】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1061302522/l50 (.html化待ち)
第19代スレ(新生3代)【呉越同舟】LOGOS COMRADE OASIS 【ロゴス3世】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1063968970/l50
第20代スレ(新生4代) ★逝く年★ロゴスの風景◎来る年◎VOL4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1072346514/

神との対話
http://book.2ch.net/books/kako/1030/10309/1030963996.html
【神と】@神との対話 2話目@【マターリ】
http://book.2ch.net/books/kako/1034/10341/1034135584.html
【神と】神との対話パート3!【マターリ】
http://book.2ch.net/books/kako/1036/10362/1036291481.html

【神と】神との対話パート4 !【マターリ】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1037526563/(.html化待ち?)
【神と】神との対話パート4【マターリ】
http://book.2ch.net/books/kako/1037/10375/1037500311.html

【神と】『神と一つになること』【マターリ】          (休眠中?)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1038033115/l50
【神と】神との対話 パート6【マターリ】
http://that.2ch.net/nanmin/kako/1038/10384/1038499634.
【神と】神との対話 パート7【マターリ】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1047645921/l50

861 :名無しさん@3周年:04/01/21 15:47
↑他スレのことコレクションとか偉そうなこといっときながらまったく
全然みてないのがわかるなぁ。こういうところが嫌いなんだって。



862 :名無しさん@3周年:04/01/21 16:15
>次の社会はどうも女性主導のような気がしますナ、

10年程前から急激に顕著となった傾向として「男の子の誕生が、(誰から
も)喜ばれない」というのがあります。

余りリアルに現場状況(?)を書くと、ショックを受ける人も多いかと思うの
で止めますが、例えば男女産み分け希望のカップルが望む性別の8割が
「女の子希望」です。

厳密な産み分けは病院のお世話になるとしても、食生活や受胎時期調節等に
よるものならすでに相当公開されてあるので、このままだと人口バランスに
危惧を覚える識者の意見を読んだこともあります。

863 :名無しさん@3周年:04/01/21 16:17

でもそれより、社会的コンセンサス(無意識含む)部分で「(誕生も将来も
何も)期待されない男の子」が孕む社会問題の方が、近い将来における混乱
の要因となりそうな感はありますね。

今ですら、女の子同士で公園で遊べない、というのは、自分の小さい頃を思
うと大変な社会になったものだ、と感慨を覚えます。

遠い将来はわかりません。
う〜ん、このままの状態が継続していくと、野蛮なのと、やけにセンシ
ティブなのに別れそうな???


864 :名無しさん@3周年:04/01/21 16:22

>>852
文学的比喩の真意まではよくわからないのですが...性別を超えた領域への
アクセスは「(地上でも)可能」な話を、ヴェーダ文献とホリスティック・
フィードバックという概念から、最近同時に知りました。

私はもうこっちに賭けたい、かな?(笑
カリユガは大変だけども、意外と抜け道が用意されているそうな(ナンノッコチャw


865 :名無しさん@3周年:04/01/21 16:24

ところで、統合失調症について調べていたら、「ウィルス感染説」というの
が、今だ明確には破棄できない可能性としてある、というのに驚きました。

「(胃潰瘍の原因だった)ピロリ菌」みたいに、明日になったら世界がビック
リなことは、まだまだあるかもしれません。


866 :名もなき風@電波中年:04/01/21 21:11
>>849あはさん 詩人というか…志人って感じかもねw。余命か、おらはどうだろ
うな。その時はその時だ。んー(- -)、何かやりたいことがあるのかもね。

>この「なぜ」と言う言葉は、他に対して問われていません
出たね、参禅に戻るw。「なぜ」はまあ、感じるきっかけだね。そだね、他に対し
て問うのではなく、自分はどうするか、ということかもね。まあ、ここらのこと
は、まだあまり理解してないけどねw。角ビンとピー缶は、知ってるよんw。
>>850外ではなく、内に求めよ…って感じかねw。

867 :名もなき風@電波中年:04/01/21 21:11
>>852Hohopoさん
それはわかんないけど、女の中に戻りたいと、偶に憧れがw。Hな意味でなくね。

>>858ヘノ〜マンさん おらが初めてロゴスに来たのは、7代目くらいだったかな。
あとは、偶に出たり見てなかったりだね。500KBって、本にすると何ページだろう。

>>862名無しさん あっ、弟の子が男で、最初ちとがっかりしたな。おらも、子供
が出来るなら、何だか女の子と思ってるな。リアルな現場って…いったい、何がw。
>>863うちの近くの公園では、女の子の方がよく遊んでるけどねw。

868 :単、直:04/01/21 21:42
>>862 :名無しさん@3周年さん
あなたのカキコはイイかほりがします。
どんどんカキコミ、キボンです、ひよっとして>>847もあなたでしょうか?

869 :単、直:04/01/21 21:49
>>845 :名もなき風さん
>新しい社会システムは、「なぜw」がやがて無くなり、「何をやるか」の世界かな。

なにげに拙が言いたい事、分ってるみたいの予感、ソーットネ(ニヤリ


870 :ane:04/01/21 22:32
なおった。
で、私も気になってるVerさんは見つかりませんでした(TT

>>867電波中年さん(`▽´) 私も7代目登場です。
神では1の11くらいかなw

仕事で「じゃあどうする」な私は
「なぜ」な人種とぶつかるのよねぇ;;
まあ、み〜んな主役だし。。
がんばる。
↑あはちゃん風w


871 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/21 22:50
最近いろいろな電波を受信し
流れてくるままに書いているが
おまいらの反応を見ていると
どうもオレの電波は
今ここにつどっているおまいらにたいして
流れてきている訳じゃなさそうだな。

ここをロムっている誰かに向けてはいるんだろうがな。
ま、オレのしったこっちゃないね。(藁

872 :名無しさん@3周年:04/01/21 22:55
ホホポたんはマホカンタの使い手だったのか!

873 :ane:04/01/21 23:04
Hohoponの夢みたよ。ノスタルジックだったw

874 :名無しさん@3周年:04/01/21 23:27
>>870

http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/computer/4818/1064899977/


875 :名無しさん@3周年:04/01/22 00:04
>>867
>うちの近くの公園では、女の子の方がよく遊んでるけどねw。

それが出来るのはいい事ですよ。学校通達が出る時代ですから。
でもって、男の子は目を光らせておかないとゲーム一筋w

私が唯一やったことのあるのは「どうぶつの森」なんですが、あれってしばらく
やらないでいると、(設定した)家にゴキブリが出るんです。
これじゃあまるで「ゲームに使われている」ような奇妙な感覚に襲われました。
調度品が増えていくだけで、上がり、というか終わりがないしね。

(現実世界の)家だって考えたら同じような事なわけでして...なんか今、インド人
が「カルマ」と呼んだ<不愉快さそのもの>に、ガーンときたような(笑

876 :名もなき風@電波中年:04/01/22 00:08
>>868>>847自己と非自己の認知のシステムに興味あり。思い出して、ほ・し・い。
といっても、聞いてもちんぷんかんぷんかもしれないがw。

>>869単、直さん ウフフッのフ、言っちゃって言っちゃって♪

>>870aneさん megane♪ギャルちゃんが(遠い目、今では……姐さんだねw。
良かったね、直ったんだ♪ んっ(・_・)?、神の1の11って、「あ」発言w?
ぶつかっている内に、丸くなっていくかもねん。大丈夫だよ♪

>>871Hohopoさん さぁー、どうだろうね。情報は、おらの一部になってるね。
反応結果は、それぞれ時があるかもね。その仕方も。

877 :名もなき風@電波中年:04/01/22 00:26
昔、アパートで一人暮ししていた時、その前で洗車してたら、知らない近所の女
の子が二人、抱きついてきたんだよね。その頃って、事件とかあった時だから、
嫌な予感がしつつも話していた。したら、離れた所から若いお母さんが怒鳴って
来て、おらには目もくれず、少女を怒っていた。みんな、悲しい顔してたよ…。

ムーン、でもテレビゲームって、そんな感じかもね。何かを失っていく感じ。
対戦の野球ゲームとかは、好きだけどねw。カルマはでも、やりたいことのように、
考えているよ。

878 :あは氏 パシル:04/01/22 00:52
>>858>>860 ヘノーマン、さん、ありがとうございます。
時間を作って、見てみようと思います。

>>866 無名風、さん、そかあ、こころざしがある、志人、なんですね。詩人、でも、ありますよ、無名風さんは。

>>870 aneさん、自然界の生き物は、それぞれ争わないように、住み分けています。食べる草も、上、中、下、と、3種類の草食動物が生きています。人間も学ぶ事、多いですよね。

>>871 ほほぽ、さん、なにかうずうず、腕まくり、(爆)


879 :名無しさん@3周年:04/01/22 01:02
>>876
多田富雄氏プロフィール
http://f1.aaacafe.ne.jp/~ijin/tada.html

『免疫の意味論』解説サイト
http://www.geocities.com/minatsukojima/tane/20010410.html

『邂逅』新刊/社会学者・鶴見和子との往復書簡集
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894343401/qid=1074699622/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/249-3564083-1181952

『免疫の意味論』という本は、元々は専門書に近いノリで出版されたにもかかわら
ず、思想・社会学分野にも大変な反響を呼びました。
今や大ブームの養老センセイ著『唯脳論』との双璧の書。

とりあえず、ざざっと集めてみました。

880 :名もなき風@電波中年:04/01/22 10:19
>>879名無しさん は、研究の人?
いやぁ〜、面白かったよ。これは、自己創造の体内原理かもしれないな。僕が思
うに、攻撃が自己に向かうのは、罪悪感とかだと思うんだよね。免疫とは思考と
密接な関係があると、僕は考えているよ。だから、その人の考えが変化しない限
り、元の状態には戻らないかもしれないね。免疫抑制剤というのが、また何だか
気になるね。精神系剤とは、また違うのかな? 老化の人は、自分の存在意識が
薄れることにより、免疫に影響が出ると考えられる。いやぁ〜、集めてくれて、
ありがとう♪ こういう機会でもないと、なかなかこういった情報を見る気にな
れないものでw。「邂逅」は図書館に予約したw。と、ではでは、また♪

881 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/22 11:26
>>861 済みません。一つアドレス間違っていた様です。
何とかこれで大丈夫だとは思うんだけど、新スレは何処にあるのかな?
難民板も宗教板も探したんだけどみつけられなかったよ。良かったら誰かおせ〜て。

神との対話
http://book.2ch.net/books/kako/1030/10309/1030963996.html
【神と】@神との対話 2話目@【マターリ】
http://book.2ch.net/books/kako/1034/10341/1034135584.html
【神と】神との対話パート3!【マターリ】
http://book.2ch.net/books/kako/1036/10362/1036291481.html

【神と】神との対話パート4!【マターリ】
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1037526563/(.html化待ち?)
【神と】神との対話パート4(5?)【マターリ】
http://book.2ch.net/books/kako/1037/10375/1037500311.html

【神と】『神と一つになること』【マターリ】  (休眠中?)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1038033115/l50
【神と】神との対話 パート6【マターリ】
http://that.2ch.net/nanmin/kako/1038/10384/1038499634.html
【神と】神との対話 パート7【マターリ】 (html化待ち)
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1047645921/l50

882 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/22 11:47
>>867 名もなき風さん、そうでしたか♪
ちょうど漏れが神対スレにお邪魔しに行った頃かな?
そう言えば、966さんやまいさんが出ていた頃、風使いさんとゆう方がいたな。
彼とは昔、スウェーデンボルグMLで一緒だった♪

>>836 単純・直情さん確かに女性は強いですね。
精神的に元々、強く出来ているからほんと怖いですね♪

>>878 あはさん、結構読むのに骨が折れるでしょうけど
中々面白いので是非読んでみて下さいネ♪

883 :あは氏 パシル:04/01/22 19:42
>882 :
ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2

>>878 あはさん、結構読むのに骨が折れるでしょうけど,中々面白いので是非読んでみて下さいネ♪

時間を作って、読んでみたいと思っています。


884 :名もなき風@電波中年:04/01/22 20:08
>>881ヘノ〜マンさん ↓新スレこれです。
【神と】神との対話 パート9【マターリ】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1070890808/l50
>>882ツーか、ヘノさんとしゃへるさんが教えてくれたんじゃんw。
風使いさんって、波動使う人なのかな? 僕は漂う波動♪

>>879名無しさん 検索し図書館にあったので、『免疫の意味論』借りてきたよw。
第一章ちょっと読んだけど、面白い。エネルギーで考えると、例えば…「肝臓の
形にするエネ」に、プラス「<私>というエネ」が溶け合っているのではないか
と考えていた。移植の成功は、その周波数が近ければ近いほど良いのかなとw。
本を見て、免疫というのは、物理的な私という意識のようなものかもしれないな、
と思ったよw。鶏とウズラの掛け合わせ実験だけど、胸腺の原基を同時に移植する
と、拒絶が起きないこともびっくる笑ったよw。これはもしかすると、愛のチャク
ラの影響があるのかもよ。つまり、私を超えてしまうとか。と、勝手に想像♪

885 :名もなき風@電波中年:04/01/22 23:38
ん、違うか。胸腺が認識・指示するんだ。じっくりと読みますw。
と、何でもそっち系に変換してしまう、おらであったw。

886 :名無しさん@3周年:04/01/23 02:29

全然研究の人じゃないです(笑

多田氏の事も忘れていたのですが、『邂逅』はぜひ読んでみたいですね。

「自己」と言葉にすれば二文字ながら、これほど概念のバリエーションが広いもの
もないな、と、いうことを、リンクした「解説サイト」を読みつつ、昨夜は思いま
した。

と、いうのも、かなりハイテンション気味(?)の「自己=アートマン」に関する
世界像にしばらくなじんでいたので、そこから展開された世界(=流出した<自己>、
そして非自己)を巡る文章には...何というか、じわ〜っとくるなごみすら感じさせ
てもらいました。

「ははは、そこまで<自己責任>持てないよ〜、ムリムリ」てな感じで(ナンノコッチャ

887 :名無しさん@3周年:04/01/23 02:35

それから「どうぶつの森」。
(設定した)キャラがゲームの中で音楽を聴いたり、ファミコンをしたりするの
ですが、コントローラーを手にする私は、それの何が楽しいのかさっぱりわから
なかったんですよ(笑。

「どうぶつの森」が好きな人にとっては、それこそがゲームを楽しむポイント
らしいんですが。

でも、(いわゆる)現実においての私は、しっかりとなんやらかんやら日常的に
楽しんだりしている事(=行為)を振り返って思うと、「(こういう地味〜なゲーム
をやってる人)誰かいるわけ?」と、本当に不思議な気分になりました。

どうにも気の抜けた文章ですね、我ながら。いやはやいやはや...神の御技。

888 :FabBreaks!:04/01/23 03:10

 昔、養老センセイと南伸坊が月刊「シンラ」で連載していた
 「免疫学講議」を彷佛とさせますね♪


 最近のファブの頭の中は3次元と5次元が
 どっちが中心かわからない感じでくるくる回っています。

 僕が5次元というのは「シリウス革命」を読んで得た発想をもとにしていまして、
 量子力学でいうところの「5次元テンソル場」や
 相対性理論(だったかな?)でいうところの「4次元時空」や
 シュタイナーのいうところの「4次元」
 などと照合して考察するに至っていないので
 妄想的であり、直観的である域は出れずにいますので
 とりあえずシンボル(象徴)としての3次元と5次元ということで。
 「シリウス革命」の5次元では
 「タテヨコタカサの3」に「地球の自転の4」、「地球の公転の5」
 としていまして、その5次元からの視点では地球は回っていないことに
 なるそうです。「すべてが同時に存在している」ってヤシですね。

 それで、バシャールはじめ、多くのチャネル存在が
 彼らの概念を「地球語」に翻訳する時、戸惑いを見せることがありますが、
 それは「5次元語である宇宙語」を「3次元語である地球語」に変換する際に
 起こることではないか、と思いました。

 だからこの3次元語と5次元語の間には確固たる壁があるわけではなく、
 「3次元語である地球語」も使い方によっては
 「5次元世界」を匂わすことができるようで、
 「3次元に限定して言葉を使う」のと「5次元を見越して言葉を使う」のとでは
 話し方も議論の行く着く先も変わってくるような気がしている今日このごろです。


889 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/23 03:34
>>884 そうでした懐かしいな〜♪(笑)
新スレ紹介有難う御座います。もうパート9まで言ってたとは(^^;)
今は、神対スレも目覚めよスレも目を通してなかったもので。。スイマセン。
でも、ロゴスも神対も目覚めよもいずれ劣らぬ真理を追究したスレだと想ってます。
そうゆうスレ同士が何らかの交流で交わる様になり交流が広がるのもトテモ面白いです♪
以下テンプレ様です(^^)

神との対話
http://book.2ch.net/books/kako/1030/10309/1030963996.html
【神と】@神との対話 2話目@【マターリ】
http://book.2ch.net/books/kako/1034/10341/1034135584.html
【神と】神との対話パート3!【マターリ】
http://book.2ch.net/books/kako/1036/10362/1036291481.html
【神と】神との対話パート4【マターリ】
http://book.2ch.net/books/kako/1037/10375/1037500311.html
【神と】『神と一つになること』【マターリ】   (休眠中?)
http://book.2ch.net/test/read.cgi/books/1038033115/l50
【神と】神との対話 パート6【マターリ】
http://that.2ch.net/nanmin/kako/1038/10384/1038499634.html
【神と】神との対話 パート7【マターリ】   (html化待ち)
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1047645921/l50
【神と】ラブラブ☆神との対話パート8☆ワクワク【マターリ】  (html化待ち)
http://that.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1066898928/
【神と】神との対話 パート9【マターリ】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1070890808/l50

890 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/23 07:52
友好リンク訂正、へノーマンじゃなくヘノ〜マンですんで宜しく。

友好リンク 
ヘノ〜マンさん ―スピリチュアル・ザ・ワールド(ヘノ〜マンの館改め)
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3817/(館主不在気味につき・・・)
まいの塩浄化法&ラピス結界と感謝
http://www.geocities.jp/hohopo40/txt/solty_queen.html
966ソフィーの世界
http://www.geocities.jp/hohopo40/txt/966_world_of_sofy.html

891 :単、直:04/01/23 08:11
>>889 :ヘノ〜マン さん
久しぶりにヘノさんが登場した「神対」パート2を見てたけど、
改めて面白かった、あの頃みた時はへのさんの言いたかった事が
よく分らなかったけど、今見たらよく分ります、これも4,5?次元思考かな
それにつけても、今風、前バケさんは最初っからスタンスが一貫してますナ〜


892 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/23 13:33
>>888
3次元語と5次元語か。
「シリウス革命」っておもしろいかも知れないな。
今度読んでみるか。
Amazonにもあるかな?

893 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/23 14:14
>>891 本当懐かしいですね。あの頃は御迷惑をお掛けしました♪
今風の前バケさんも単直さんもらっぱさんもaneさんも
よく私に応対して下さったな〜と本当、心より感謝しております。

尚、ADSL今日付けで解約したので明日からはネット接続無効となりますので
暫くお暇を取らせて頂く事になりましたのでその旨、お知らせ致します。

894 :名無しさん@3周年:04/01/23 14:48
>>888
>昔、養老センセイと南伸坊が月刊「シンラ」で連載していた
 「免疫学講議」を彷佛とさせますね♪

少し前に、新聞の紹介で見たのが...養老センセイの顔マネ・仕草マネ(!)をしつつ、
「養老孟司」となりきって、その思想を語る南伸坊の写真集(!?/笑)。
他にも、安藤忠雄編が載ってたんですが、どちらもコワイぐらいそっくりで。

ある人物の思想(or言い分)を理解しよう、と思ったら、まずその<正確な形態模写>
から本当は入るべきなのではないか、みたいな、一見トマソンな発想から生まれた企画
らしいのですが、意外と正解だったりしてね。

ヴェーダ祭式、とは、全くこの発想において、「神(複数)」とのアクセス経路を
開こうという<だけ>の話らしいんですよ。
私は武道の世界とかは知りませんが、同じようなわけでしょう。「型」が基本。

う〜ん、人それぞれが抱える『バカの壁』を超えてゆく為の、近未来アイデアを、
今ここに発表します!&著作権放棄!!w

>>893
ごきげんよう。今度は光ファイバーですか?

895 :単、直:04/01/23 15:38
>>893 :ヘノ〜マン さん
え〜そうですかー・・・うーんでもスグ
帰ってこいよーかえってこいよ〜かえってこ〜〜いよ〜〜♪(笑)
この歌分る人演歌ずき(なんのこっちや)♪(笑)


896 :単、直:04/01/23 15:43
>>894 :名無しさん@3周年さん
>今ここに発表します!&著作権放棄!!w

これ見てあはさんのキリスト暴露説みたいに背中がゾクゾク
それからワクワクいや〜何か面白くなってきた、よかん。



897 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/23 16:53
>>887
下の妹がハマっとる>どうぶつの森

898 :名無しさん@3周年:04/01/23 17:23
>>ALL
ところでこのスレの住人さん達はいつか来るかもしれない巨大地震の事をどう思いますか?

899 :名無しさん@3周年:04/01/23 17:32
ウホッ!いい質問…

900 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/23 17:35
川の水で暮らせる準備だけ端とか無いとなー・・・井戸は電動ポンプくみ上げ式だし。

川の水って清流とか言ってきれいなわりに生臭いからなー

901 :FabBreaks!:04/01/23 20:00

 今月号の「リラックス」に「ヤン富田のビート禅」特集が載っていたので
 晩ごはん食べながら興味深く読んでいました。
 それでアラン・ワッツという人の存在を初めて知りました。興味津々。
 あはさん、アラン・ワッツ知ってます?

>>891単直さん

 「ちゃんと魂が生かされる社会」を考えるにあたって
 この5次元の話も関係なくはないかな?と思うンですが、
 単直さんはどう思いますでしょ〜か?教えてチョンマゲ♪

>この歌分る人演歌ずき(なんのこっちや)♪(笑)

 わかりますよ〜♪でも演歌はあんまり聴かないッス。w

>>892ホポさん

 お♪興味示して頂けましたか。Amazonにもあるみたいですよ。
 ホポさんの眠らせていた左脳がフル回転しそうですね。
 そして右脳と左脳がケコ〜ンする予感♪

>>893ヘノさん

 リンク直しごくろーさまでーす。早く戻ってきてね。


902 :FabBreaks!:04/01/23 20:01

>>894さん
>南伸坊の写真集(!?/笑)。

 僕も昨日ちょうど「週刊朝日(たぶん)」に
 その写真集の紹介が載ってたのを見たとこだったんですよ。
 やっぱ多いな、こうゆうジャブ程度のシンクロ。

>「型」が基本。

 みたいですね。バシャールも
 「『あなたの夢』を生きているあなたはどんな姿勢をしていますか?」
 というような話をしてました。

>>898さん

 巨大地震来るかもしれないんですか?
 まずは898さんはどう思っていらっしゃるのか聞いてみたいな♪


903 :名無しさん@3周年:04/01/23 20:33
hohopoさんは何でPROXYをお使いになられているんですか?

>>898

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルでつ。

904 :898:04/01/23 20:55
>>902
人が死ぬ事や被害が出来る限り小さいといいな、と思います。

905 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/23 21:25
>>903
串を変えたって表現は正確じゃなかったな。
プロバイダーを複数契約しているんで
その時点で早いとこをつかっているだけ。
串もたまに使うけど遅いヤシが多くてな。
使い物にならない。

>地震?
オレは今年あたり来そうだなって思っているが
だからといって対策を用意しているってわけじゃないよ。
てことは自分でもあまり信じていないのかも(藁
ま、なるようにしかならないね。


906 :ヘノ〜マン ◆bRhdN/S6V2 :04/01/23 21:30
★Let's talk about tomorrow LOGOS☆5th★
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074860083/

訂正です。
DIONを解約しyahoo!BBに加入手続きを行なっているので
今日付けでネット接続無効になります。

ですから暫くネットが出来ない状態になるので
数日来れなくなりますので、それまで皆さん御元気で(◎^▽^)/

単直さん、その歌自分が子供の頃大好きな歌でした♪
松村和子さんですね。あの三味線が好きでした。
あの「帰ってこいよ〜」のフレーズを今聞く事になるとは感謝感激です。

ファブさんも有難う御座います♪
それでは、皆さんまた会いましょう。再見!

907 :名無しさん@3周年:04/01/23 21:38
>>905
なるほど。わかりました。俺も前は串とか探してたけど
めんどいし、遅くなるからやめにしました。

908 :名無しさん@3周年:04/01/23 21:54

始めに、二つとないブラフマン、<それ>みずからの栄光に浸された純粋存在、
があった。

<かれ>は独り存在した。他の何者も存在しなかった。全てよかった。

その時、うっかりした瞬間に、<かれ>は欲した、「私は多数になろう」と。

それでそこに、無数の世界を含む、全宇宙が出現したのである!

そして<かれ>までもが、これをなしとげるために厳しい行や瞑想を行わなければ
ならなかった。


909 :名無しさん@3周年:04/01/23 21:55

全ての動くものと動かぬもの.....全ての生あるものと生なきもの....
を包含する宇宙をつくり終わって、<かれ>は<みずから>それらの中に入り、
そして人にだけ、思考する能力を与えた。

結果として起こった、<かれ>の窮境は、諺にあるように、「五つの要素という網の
目に捕らえられてブラフマンも泣く」というものだった。

『最高をめざして』スワミ・ヴィラジャーナンダの法語より

910 :名無しさん@3周年:04/01/23 21:58

↑上の二つは今日別スレに書き込んだモノですが、この文章における「ブラフマン」
の在り様に、それぞれポイントおいて(例/「マンゾクマンゾク♪」「オットうっかり」
「レインボーフラッシュ!」「トホホホホ〜(T T)」)と、<なりきり気分>してみると、
結構ほんわか&すっきりするものがありました。

ハイ、それだけです(- -)

911 :名もなき風@電波中年:04/01/23 22:51
>>886名無しさん 思想・社会学分野に反響を呼んだのが、何となくわかるw。
今日は第3章を読んだけど、なんだか何かの物語みたいな感じだね。細胞好きに
なりそだよw。今もおらの中で、壮大なドラマが行われているのかもね。てか、
この手の専門本を読んだことないので、ちと難しいけどね。精神も身体も、自己
というのは面白いな。
>>887想像でその世界に入らないと、面白く感じないのかもね。やったことない
けど、ネットゲームは実際の人とチャットが出来るみたいだから、変に世界に入
らず、楽しめそうだけどね。前にテレビCMで見たけど、「僕の夏休み」だっけな、
何となく面白そうだったけどね。地味だろうけどw。>>894オモロ♪

912 :名もなき風@電波中年:04/01/23 22:52
>>888ファブさん は、そういうの好きそだねw。
シリウス革命って、有名みたいだね。読んだことないけど、科学的な内容なのか
な? 普通の会話でも難しい時があるからね。まだ想像しにくい概念は、なかな
か合った言葉もないだろうしね。想定してかからないと、難しいかもねん。

>>889ヘノ〜マンさん あの頃は、ハッ! 最近おらは、ロゴスに入り浸りw。
>>893ヘノ〜マンさんだって、同じことするんじゃない? へっ、今度は光?

>>891単、直さん 変わらないような変化もあるかも。おらって、今風でしょw。
>>898名無しさん 今日地震があったな。その時はその時、やれることやるさ。
>>900ちくさん うちのトイレは…汲み取り式だぞ(^○^)。

913 :ane:04/01/24 00:16
シリウス革命
http://www5f.biglobe.ne.jp/~budda/tetra/index.html
http://www.noos.ne.jp/
なんか前知ってたHPとは違う気がするけど。
以前は掲示板に理解不可能な数式が並んでた。
解りたかったがあきらめた(TT)
ファブさぁん♪本、未だに亀読してるヨ;

へのちんまたねー。私も2月以降リアルから解かれるの。

914 :FabBreaks!:04/01/24 01:16

>>904 898さん
>人が死ぬ事や被害が出来る限り小さいといいな、と思います。

 なるほど。
 僕は昨日申し上げましたように
 いまの僕の頭の中は3次元と5次元が収拾つかずにクルクル回っていて
 3次元的には898さんの仰ることに共感できますが
 5次元的には地震がある世界も地震がない世界も同時に
 存在しているよーなシュレディンガーの猫状態で
 わけわかめです自分。デムパ発言すいません。(汗;


>>906ヘノさん、スレ立ておっつです♪

>>908さん

 3次元を「アートマン」
 5次元を「ブラフマン」
 にできるかもっ!って思ったりしてます。


915 :FabBreaks!:04/01/24 01:17

>>912名もなき風さん
>ファブさん は、そういうの好きそだねw。

 たはっ♪好きみたいでつ。w

>シリウス革命って、有名みたいだね。読んだことないけど、科学的な内容なのかな?

 正真正銘のトンデモ本です。w
 オコツトという冥王星の存在をチャネルしてる本なんですが、
 そのチャネラーの方がもともと物理学を勉強されていた方で
 チャネルした情報を彼のフィルターを通してしっかり濾過して
 科学的にわかるかわからないかを吟味しながら説明してくれています。
 僕的にはバシャールの言ってることを科学的に裏付けているよーな本である
 と思っています。

>想定してかからないと、難しいかもねん。

 そうなんですよ。イメージ先行、概念あとづけって感じで
 勝負してますワタクシ。w
 あとづけサクサクじゃぁ〜っ。
 まずは物事をひとつづつ順番にバラバラに考えるのではなく
 同時に考える訓練をするのがいいのかな?と思っています。


916 :FabBreaks!:04/01/24 01:18

>>913aneさん

 そーそーホムペがありましたねシリウス革命。
 なかなかそっちまで目が通せないです。
 リンクありがとさんくすこ♪
 僕も亀読とゆーか、バラ読みしてます。
 気になるとこだけパラパラと。w
 これで「トリオ・ザ・シリウス革命」結成ですね!
 おっと!いかん。ホポ様は一匹オオカミだった。w
 というわけでメンバー急募しまつ♪

 ついでに「トリオ・ザ・ベビーフェイス」も結成しましょっか?
 風さんとソラさんと僕で。w


917 :単、直:04/01/24 01:34
>>901 :FabBreakさん
>「ちゃんと魂が生かされる社会」を考えるにあたって
  この5次元の話も関係なくはないかな?と思うンですが、

シリウス革命読んでないので理論的には表せないけど、単直的には
段階的に社会システムが変化していくと仮定すれば、現在の価値感
のいい部分はそのままに、今まで重要視されなかった価値感が加えられていく
転生とか精神感応(テレパシー)気のはたらき、奉仕、新しい事にチヤレンジして
砕け散っても賞賛されこそすれ、決して失敗者とは見なされない、
宇宙空間から地球を見て皆同じ所に住んでいる家族だと言う実感
所有権と言う幻想から目がさめ地球から賃借してたんだという原点に帰る等など

そういえば実際に宇宙から地球を眺めた宇宙飛行士は同時に二つの空間に
いるような不思議な感覚になるそうですね、
今度シリウス革命も読んで見ますネ


918 :単、直:04/01/24 02:05
>>915 :FabBreaksさん
とんでも本といえばアダムスキー氏の体験談はこの手の元祖みたいなもので
50年も前に金星人とカルフオルニアの砂漠で会見して、その後、彼等の宇宙船で
金星まで招待され実際に訪問して彼等の進んだ社会システムを学んだそうです。

その時生前彼の妻で今は金星に転生した少女に引き合わされたそうです。
その時彼は少し疑って絶対彼等夫婦にしか分らないある質問をした所
淀みなくその出来事を語ったので妻に間違いないと確信したそうです。
後は今でも密かに地球を訪れていて一般人に混じり地球人の向上ために
働いているそうですが、その辺の所タケシの超常バトルで韮澤さんが
今でもやってますネ



919 :FabBreaks!:04/01/24 02:05

>>917単直さん

 うんうん。そーですね。
 結局「3次元」というのが
 「分離状態」をあらわすシンボルだと思うんですよね。
 そして「5次元」は
 「つながっている」ということをあらわすシンボル。
 そういう捉えかたです。
 「ブラフマンとアートマン」「絶対者ロゴスとモナド」
 今までさんざん語られてきたことを
 ファブの今のモードで語ると
 「3次元と5次元」になる。
 ただそれだけのことかもしれないです。


920 :FabBreaks!:04/01/24 02:13

 リアルタイム単直さんに遭遇!!っの巻

 SO GOOD!!

>>918単直さん
>その時生前彼の妻で今は金星に転生した少女に引き合わされたそうです。
 
 たぶんその少女、
 小学生の時見た学研から出てたUFOとか霊現象に関する
 子供向けの本にイラストつきで描いてありました。
 アダムスキーに関して知ってることはそれだけなんですよね。(苦笑

>タケシの超常バトルで韮澤さんが今でもやってますネ

 その時間いつもテレビ観れないから全然知らないんですよー。
 気になります。


921 :単、直:04/01/24 02:21
>>920 :FabBreaksさん
もう本当は寝てる時間だけどファブさんのいつもの軽快なカキコに
つい踊らされちやって、ヤバイ
ところでファブさんいくつぐらいの時からこんな事に興味持ち始めたの?
何かきっかけが合ったんですか?差しつかえなかったらチヨビットだけ


922 :FabBreaks!:04/01/24 02:34

 すいませーん。単直さん。
 明日もお仕事ですか?

 いやーどーなんでしょー?あんまり考えたことないですけど、
 思い出してみると
 小学生の時はUFOとか霊現象に関する話は
 ビビりながらも聞きたくて聞きたくてしょうがない感じでしたね。
 まったくそーゆー経験は直接的にはなかったんですけどね。
 近くの本屋に心霊写真が載ってる本をよく立ち読みしに行ったものです。
 
 それがそのまま今に続いてる感じですね。
 直接的な経験はいまだにないんですが。
 去年の正月あたりにUFOっぽいなぁ、てゆう動きをする
 ものを遠くに見たぐらいですね。

 チャネリングというものを知ったのは大学入る前です。
 そっから精神世界に突入しました。
 それが幼い頃のUFOとか霊現象に関する興味と
 つながってるとは思ってなかったんですけど、
 最近つながってるのかなぁって思い始めましたね。


923 :単、直:04/01/24 02:35
>>920 :FabBreaksさん

内のかみさんが心配するのでもう寝ます又明日オヤスミ

リアルタイムふぁぶさんに遭遇!!っの巻
 SO GOOD!!


924 :単、直:04/01/24 02:44
>>922 :FabBreaksさん
あ、又レスかぶった、返事ありがとう
きっと何か意味があるんでしょうネ、不思議な縁
ここに集うコテの皆さんとも、一期一会かな、オヤスミナサイ

925 :FabBreaks!:04/01/24 02:51

 おやすみなさ〜い♪


 では、しばしひとりごとを。

 なにがきっかけか、みたいなのはわかんないですねー。

 いま小さい頃の記憶を振り返ってて思い出したんですけど
 熱を出してうなされて寝てるとよく見る夢があったんですよ。
 僕は夢でもそのまま寝てる感じなんですけど
 額の真上あたりを頂点にした逆ピラミッドといいますか
 ピラミッド状のものがドカーンとあって
 そのスケールのデカさに圧倒されてる感じなんですけど、
 だんだんそれが大きいのか小さいのかわからない感じになってくるんですよ。
 自分が大きいのか、小さいのか、
 ピラミッドが大きいのか、小さいのか、
 すごく不思議な感覚を味わう夢でした。
 幼い頃しか見なかったですけど、
 僕の中ではあれが一番のミステリアス体験ですね。
 なんだったんだろう?


926 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/24 09:23
>>912
甘いな。汲み取り式でも、電気が止まれば消臭器がとまるのだよ。

927 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/24 12:50
パソコンとネットと携帯の普及は
人と人とを繋ぐなにかの象徴だったが
win98系からNT系
macOS9系からOSXへの移行も
ひとつの象徴なんだろうな。
古いものに乗っかっていると
徐々に手も足もでなくなるのかもしれない。
ま、新しいものは勝手に色々デンパを受信して
それはそれでやっかいなのかもしれないがな(藁

928 :名もなき風@電波中年:04/01/24 20:25
>>906ヘノさん yahooに変えるんだ。さては、街角できれーな姉さんに、声掛
けられたなw。そっか、松村和子さんか。松までは思い出したんだけどな。

>>913aneさん 紹介ありがとう♪ おらは、ただ話合いと捉えてる(前続きw。

>>914ファブさん 横から。五次元的?には、どっちのパターンもあるんじゃん。
何を選びますか?って感じかね。といっても、全体的なことは集合意識が関係す
るだろうから、起きたら起きたらで、また何を選ぶかだね。
>>915シリウス意識体のチャンネルかと思ったら、冥王星意識なんだ。文章はど
っちかというと、硬い感じなんかな? イメージするとわかりやすいよね、今、
細胞をイメージしながら読んでるよw。同時?にか…おらは組み立て型だねw。
>>916この前も、おらより10歳以上若そうな人に、年下だと思われた(苦笑。
>>925案外、ピラミッドの上で逆立ちしてたりしてw。

929 :名もなき風@電波中年:04/01/24 20:26
>>918単、直さん >>917は、何かカッコイイ
おらも金星人に会ってみたい。てか、金髪の人を見ると、宇宙人に見えるw。
おらの知らないところで、壮大なドラマが行われているのかもなw。

>>926ちくさん 臭いな。消臭器使ってないもんw。

>>927Hohopoさん 95系と言って欲しかったw。それぞれが伝えやすい時代になっ
たね。おらは、機器を追っ掛けるタイプじゃないね。壊れた時、自分で直すのも
好きだし。カメラもマニュアル使ってる。新しいのは便利は便利だろうけど、何
か複雑そだね。て、95系とNT系で、受信も違うの?w。

930 :名無しさん@3周年:04/01/24 20:31
>>914
3次元を「アートマン」
 5次元を「ブラフマン」
 にできるかもっ!って思ったりしてます。

「あれでもない、これでもない」という否定形でしか、本来示しえないのが、
「アートマン」の定義です。

(例えば、3次元的や5次元的に)限定された認知形式を司る主体は、個我(ジーヴァ)
と呼ばれ、また別のシロモノだとされています。
(ちなみに、個我はマーヤーの範疇に属します。)

931 :名無しさん@3周年:04/01/24 20:35

あえてニューエージと括らずとも、西洋経由(一般現代可)の認識概念と、
古代インドで確立された論理学に基ずくそれは相当違いますね。
なんとなく(?)使われている<単語>としては同じでも。

↑さてさて、<fabさんモード>は、それはそれで全く構いません、私。
 こういうのもまた好みの問題なのでしょう、きっと。

付)なぜ「ブラフマン派」という宗派が存在しない、か、というと、
<創造>の最高原理としてその抽象化が極限まで洗練されてしまった結果、
「宗教」としてはいかんせん高邁すぎてOUT扱い。

もう一つは、人間は「ブラフマン」を境地を体験すると、「あと21日間しか
生きられない説」というのがあって...ふつ〜困りますよね、こんなの(笑

932 :単、直:04/01/24 21:36
>>928 :名もなき風さん
ガラガラ〜おばんでーす、今日も寒かったナー
こんな凍てつく夜は居酒屋ロゴスで熱燗きゅ〜っと肴は炙ったイカでいいか
ここのマスター腕一流だけどうっかり変な事いって怒りだすとオッカナイからナ〜
まぁ客層が最近変わったなーといってくれる内が華かな〜
あ、風さんがいた、昨日はリアルタイムでファブさん今日は風さんと名無しさんだ〜
こばわ〜今風さん、金星人ていえば前スレで金星人の友達とか彼氏とかいるって
言ってた女の子居なかったっけ?、それから皿、茶碗飛び交う中で歌ってた歌
もしかしたら「帰って来いよ」だったりして(笑い
>931名無しさんはすごい博学見たいだけどただの趣味だけ、それとも仕事がら
なのかな?ほんとここはすごいよな〜
そういえばこの頃アハさんの姿が見えないな〜チヤットでも嵌っているのかな
たまには飲みに出ておいでなさいマシ

933 :単、直:04/01/24 21:57
>>925 :FabBreaks!さん
昨日あれから変な夢みたよ、
時は幕末、拙は土佐の草深い所から脱藩してきた貧乏郷士、
世直しじゃ〜御維新だ〜と喚きながら禁門の変の戦いで
真っ先に走り会津兵に脳天からばっさりファブさんあはさん風さん
らしき仲間に看取られながら無念と、
朝から内のかみさんに、何昨日はうなされてたのよと言われてもうた。

934 :FabBreaks!:04/01/25 03:43

>>928 名もなき風さん
>五次元的?には、どっちのパターンもあるんじゃん。
>何を選びますか?って感じかね。といっても、全体的なことは集合意識が関係す
>るだろうから、起きたら起きたらで、また何を選ぶかだね。

 そうですそうです。そういう感じなんでしょうね。
 風さんはいつも5次元を見越して言葉を使っている感じがします。

>シリウス意識体のチャンネルかと思ったら、冥王星意識なんだ。

 ええ。でも内容はシリウスとオリオンとプレアデスを巡る
 構造について語っています。

>文章はどっちかというと、硬い感じなんかな? 

 んー。対話あり、解説ありで硬くて柔らかい感じ?
 すいません。意味わかんないっすね。
 図解がいっぱい出てきます。


 風さん写真撮るの好きなんですか?
 観てみたいなー。
 そしてできればコラボレーションしてみたいッス。


935 :FabBreaks!:04/01/25 03:44

>>930さん
>「あれでもない、これでもない」という否定形でしか、本来示しえないのが、
>「アートマン」の定義です。

 これ
 昨日話した『3次元は「分離状態」のシンボルである』という話と
 一致しませんか? 
 「あれでもない、これでもない」=「分離」=「3次元」
 みたいな。

>>933単直さん
>昨日あれから変な夢みたよ、

 ははは。僕が変な夢思い出しちゃったんで
 その想念が伝わっちゃったんすかね?w


936 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/25 05:45
>>929
象徴はせつめいするようなことじゃないよ。
電波話は電波で受信しなきゃな。(藁


937 :単、直:04/01/25 13:10
>>935 :FabBreaksさん
思うんだけど、拙も中学生ぐらいから何となくこういうトンデモ話に
興味もつようになったんだけど、大人になってからももずっと自分の内奥の
中で・・・何時の間にか自分の価値感になっている。
こういうのって、いくら成功の哲学とか、自分を磨く精神論とか実践して
実際に実証してる人とか、今の社会で成功を勝ち取って望む物手にしている
人でも「ソレナニそんな事考えた事ないな、そんな事ばかり考えてる
ようじゃぁ・・・」「そんな事ばかり考えてるから・・・」
の方が多いので、
アダムスキー氏の説では転生は死んだらすぐ何秒後に地球か他の星の赤ちゃん
に生まれ変わると言う事ですが、その時個人的な経験は忘れるそうですが
ここのロゴスの様な宇宙の真理の体験とか自分の物にした知識は魂の記憶
として持ち運ぶそうです、それで子供の時からその魂の記憶が今生でも
そういう物に関心をもたせるのだとか、



938 :単、直:04/01/25 13:20
>>936 :Hohopoさん
Hohopoさんはいつぐらいからこういう一般にはまだ認知されてない
宇宙論とかデンパ話に関心もちだしたんですか、
又転生についての受け留め方、解釈も前から聞いて見たかったんですが
よろしかったらさわりだけでも。


939 :単、直:04/01/25 13:33
風さんはどうですか、子供の時から?風さんの転生感きかせてオネガイ
あはさん独学禅ではどんな解釈してでしょう
スンマセン調子に乗ってる様ですが最近えらい転生の事が気になるんです
他のコテさん名無しさんもよろしかったら転生について
それぞれの解釈など気が向いたら教えてもらえませんでしょうか、

940 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/25 14:14
>>938
いつからだったのか、もう覚えていないな。
師匠に出会う前からその下地はできていたからね。
こんな風に考えることがなければ
人生もっと生きやすいなとは思うよ、まったく。(藁
が、たぶん避けられなかったんだろうな。
人間てヤシは最初から圧縮された個々の知識を持って生まれてきて
年齢とともにそれを解凍していくようにできているから。


941 :FabBreaks!:04/01/25 14:24

 やっぱ、にちよーびは休まなくっちゃね♪しみじみ(-_-

>>936 ホポさん

 畑違いなのでよくは知らないんですけど
 そいえばフラッシュに「シンボル」って機能がありますよね。
 あれなんかまさに「分離」と「つながり」を
 シンボライズしているって電波を受信しますた。w

>>937単直さん

 なるほど。そーいうことかもしれませんね。
 転生の話で思い出したんですけど、
 昨日逆ピラミッドの夢の話をしてから
 「ピラミッド?ピラミッドって転生装置というようなことを
  シリウス革命で言ってなかったっけ?
  もしかしてあの夢は転生した瞬間の僕を
  見せてたのかな?」
 ってことを思いました。


942 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/25 14:40
>>941
パソコンやネットの仕組みを観ていると
そこからもっと高次元の仕組みや意思を想像することができる。
人間はたぶん無意識のうちに自分に似せて
システムを作り上げているんじゃないのかって思うよ。
だとするならば、高次元の意思も
自分に似せてこの世界を作っていてもおかしくはないんだな。

無意識層の中に原型(シンボル)があって
そこから材料を調達してくるから似たようなものに行き着く。

flashでいうところのシンボルをいじると
そこから作られている子供(インスタンス)はすべて一斉に
変わってしまうからね。
人間のシンボルが同じひな形を使っているとは限らないが
大本を変化させれば人間なんてあっという間に変わってしまうよ。(藁

943 :単、直:04/01/25 14:44
>>940 :Hohopo さん
>こんな風に考えることがなければ
人生もっと生きやすいなとは思うよ、まったく。(藁

禿同です、日常中でも損得勘定では単純な答えでもデンパ思考がよぎり
違う答えをいってしまう事がよくありますね、


944 :FabBreaks!:04/01/25 14:51

 あ、単直さん、今日もリアルタイムばってぃんぐですね♪

>>942ホポさん

 ミクロはマクロ。マクロはミクロ。
 地球と高次のフラクタル〜♪って感じっすかね。w

 そーそーインスタンスって言うんでしたね。
 「シンボルとインスタンス」
 「5次元と3次元」
 「ブラフマンとアートマン」
 「絶対者ロゴスとモナド」
 「浜ちゃんと松ちゃん」
 似てますよね。w


945 :単、直:04/01/25 14:52
>>941 :FabBreaksさん
その夢のシーンの話大分前に見た
スタンリーキューブックの名作20?0年宇宙の旅を思い出しました
最後のシーンですが死んだ宇宙飛行士が赤ん坊になって
転生していく描写を連想しましたヨ

946 :FabBreaks!:04/01/25 15:04

>>945単直さん

 2001年宇宙の旅でしたっけ?
 そのシーンは覚えてないですけど、僕も観ました。
 宇宙をサイケデリックな色彩で突き進むシーンは
 よく覚えてるんですが。w


947 :FabBreaks!:04/01/25 15:08

 単直さんは今なぜ「転生」がブームなんですか?
 なにかきっかけがあったんですか?


948 :単、直:04/01/25 15:48
>>947 :FabBreaksさん
あぁ、深い意味はないんですけど、拙がここに今いるキッカケは
ラッパさんの神対から、そしてニール氏の本を読み、
さらにロゴスで思考の広がりを感じ、今まで生きて
リアルでこんな急激な体験無かったものですから、
それで>>937
>「ロゴスの様な宇宙の真理の体験とか自分の物にした知識は魂の記憶
として持ち運ぶそうです、それで子供の時からその魂の記憶が今生でも
そういう物に関心をもたせるのだとか」
こういう事思ったわけです、
さらにいえば、この世に偶然は無いとすれば、同質結集の法則で
過去生のどこかで触れ合った事もあるのかなと思った物で・・・


949 :FabBreaks!:04/01/25 16:05

 そーですね。
 単直さん(はじめ皆さん)と僕は過去のどこかで会っていたのかもしれませんね。
 そこまで思い出す能力はいまの僕にはないので
 はっきりわかんないですけど。
 単直さんとのシンクロ度はそう思わすのに
 十分な素材ですよね。


950 :名無しさん@3周年:04/01/25 16:07
>Fabさん
>「あれでもない、これでもない」という否定形でしか、本来示しえないのが、
>「アートマン」の定義です。

 これ
 昨日話した『3次元は「分離状態」のシンボルである』という話と
 一致しませんか? 
 「あれでもない、これでもない」=「分離」=「3次元」
 みたいな。

なぜ否定形でしか示しえないかと言えば、「アートマンには属性がない」からです。
だから、「実在」として扱われて(or扱われるに価する)わけです。

951 :名無しさん@3周年:04/01/25 16:09

(Fabさんが言う)「分離」という発想に近いのは、個我(ジーヴァ)と書いて説明
した方に近いかも。
しかし、ジーヴァ自体は、善でも悪でもありません。
ですから、価値判断をそこに重ねるのは、少し違うかな?と思わないでもないような...

例えば、Aさんが今お昼ごはんを食べたとして、それで満腹になるのが別のBさん
だったら困りますよね。ひまわりの種を植えたはずが、チューリップの茎が生えて
きて、蓮の花が咲いたら(笑

とはいえ...エチオピアにまた食糧危機が迫っているニュースを見ましたが、日本
在住のAさん摂取余剰分を、エチオピアのBさんに即時エネルギー転送できたら、
それはそれで素晴らしい、と思いました&著作権放棄☆

952 :名無しさん@3周年:04/01/25 16:15
>hohopoさん
>古いものに乗っかっていると
 徐々に手も足もでなくなるのかもしれない

「ブラフマン派」は確かに(笑。
但し、一番身近な<「私」の構造>を精密に把握する程度に従って、内界・外界共に
開示されてくる世界があるように感じています。

最近やっとパソコンの比喩(!)がうっすらと理解できるようになりました(- -;

953 :名無しさん@3周年:04/01/25 16:17
>単直さん
>931名無しさんはすごい博学見たいだけどただの趣味だけ、それとも仕事がら
なのかな?

人様からすれば、全くの趣味・道楽もいいところです。
でも、大げさに言えば「何とか生き延びる為」みたいなダサイ側面は相当ありましたよ。
宗教や精神世界的なことへの関心を振り返る、と。
ギリギリの所で助けてくれる<何者かの存在>に引かれつつ。

落ち着いて楽しい、と思えるようになったのは、ようやく最近でしょうか。

954 :名無しさん@3周年:04/01/25 16:19

実は、自分が生まれた時の記憶があって、赤ちゃんのくせに、「ああ、こんなはず
じゃなかったのに...」みたく悄然としてたんですね。正確には、逆子で生まれた
せいでか産声を上げないのに対し、足首をもった先生がお尻を叩いている光景を、
1メートルぐらい離れた所から見ながらなんですが。
一応マジレス。

>ほんとここはすごいよな〜
以上のレスは、昨夜遅く書いたのレス(寒。でも、少し書き直そうか、と思い、
送信しないままにいたら、転生の話になっていて驚きました。

955 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/25 16:34
>>953
>ギリギリの所で助けてくれる<何者かの存在>
そういう存在のいる感覚はときどきわかるよ。
いるならもっと早く助けろや、ゴルぁ!って時々思うがな(藁

夢というか瞑想でみたシーンと
その次の日にみたセーラームーンSの最終回が
まったく同じだったことに驚いたことがあるよ。


956 :あは氏 パシル:04/01/25 16:40
こん〜<all

ずばり、人間から、朝顔へ、みたいな転生と言うものは無いな。
だけど、集合体だから、有機物は。
分解しては、再結集を繰り返しているので、原子や分子のレベルでの、他のものへ、原始分子として使われているだろうね。
まんまの転生、ありえないよ。

マニアックと言うか、お宅と言うか、遊び上手と言うか、オカルトと言うか、なんだんべ、の世界だ。

みんなの反発、必至だろうな、(爆)

あは、わ、今、ファイティングポーズを、とりましたぁ〜!
アチョォ〜

957 :単、直:04/01/25 16:43
>>953 :名無しさん@3周年さん
禿同感覚的に同じすぎて驚きです。
>>954
これもスゴイまさに転生の実証ですネ。

958 :あは氏 パシル:04/01/25 16:43
原始←削除してください

959 :FabBreaks!:04/01/25 16:45

 やっぱりシンクロしてますね。
 シンクロナイズド・ロゴス2004♪あひゃっ

 らりるれーり♪らりるれーり♪らりるれーりり♪
 ダ〜リンラムネを買〜ってきて〜♪

 まーまー、あはさんもラムネのビー玉をカランコロン
 しながらマタ〜リしましょーよ♪

>>950さん

 うをぉ。むずいっす。こが。じーhぁ。ばーや。
 爺さんや〜。婆さんや〜。
 ・・・・・おほん
 失礼。

 アートマンって僕達ひとりひとりのことじゃないんですか?
 「免疫学」で言ったら、細胞ひとつひとつ。みたいな。
 そーゆーイメージだったんですけど。
 インド哲学については「タオ自然学」からちょっぴり
 いただいた程度の知識なんで穴だらけのシンボルを
 提示してしまっているのかも、と反省の余地はあると
 思いますが、
 シンボルなんでね。イメージなんでね。下書きなんでね。
 なにとぞお手柔らかに♪

 でも950さんのような御指導御指摘はとてもありがたいと思っています。
 で、まだアートマンとジーヴァの差異が見出せません。
 暇な時にこっそり勉強しときまつ♪


960 :あは氏 パシル:04/01/25 16:46
>>957 単直、さん
おいらは、直接的な転生、ないと考えてるよ。
ごめな〜
そう、思うよ。(笑)

961 :あは氏 パシル:04/01/25 16:53
>>959 ファブ、さん
まーまー、あはさんもラムネのビー玉をカランコロンしながらマタ〜リしましょーよ♪

い、いやぁ〜、大人だぁ〜、ファブさん
遊び上手だなぁ〜
ファブさんがやってらっしゃるラムネのビー玉、カランコロン、してみますか、(笑)

ありがとう、ファブ、さん

962 :名無しさん@3周年:04/01/25 18:05

>Fabさん
>アートマンって僕達ひとりひとりのことじゃないんですか?

もしそれが「ひとりひとりの個性を大切にしよう!」的な意味に近いなら、
全然違ふ...かもぉ(- -)

>で、まだアートマンとジーヴァの差異が見出せません。

俗に「魂」という言い方がされますが、特に日本ではこの用語は、ほとんど
「心」と変わらないでしょう?それでは<ない>んです。なぜなら、変化するから。


963 :名無しさん@3周年:04/01/25 18:08

ブラフマンというのは「大海」に例えられ、アートマンはいわばその「一滴」に
あたる、という比喩が伝統的にはよく使われます(これはそういう体験から、奇跡の
生還(!)をした人たちのリアル報告として、あるわけですが)。
細胞のイメージとは、また違うのは伝わりますでしょうか?

でも、どういうシンボルやイメージを持つかなんて、人それぞれですよ〜、Fabさん。
私はやっぱり今の所「宇宙人」といわれても「???」なんですが、別の言い方で
の「同じようなイメージ」なら「はいはい、アレなアレ」として、沢山あるかも
しれません♪

964 :名無しさん@3周年:04/01/25 18:11
>転生について
記憶はあっても、それ以上の「深追い」をする気はないですね、私は。
だから、「転生はない」でも、別に構いませんよ >あはさん

>>955
>Hohopoさん
>いるならもっと早く助けろや、ゴルぁ!って時々思うがな(藁

そうそう(T T)
で、もって、パターン解析終了!どっからでもかかって来いや〜!!とか思っていると、
全然予想もしない違う方向からやってくるのも、毎度おなじみのパターンでしょうか。

いや〜、今回は「ブラフマン派」が、どこかに潜んでいるような?(謎・笑



965 :FabBreaks!:04/01/25 18:30

>>962さん
>もしそれが「ひとりひとりの個性を大切にしよう!」的な意味に近いなら、
>全然違ふ...かもぉ(- -)

 いや、今は感情論を抜きにして
 意識の幾何学として
 「アートマン」と「3次元」と「モナド」と「インスタンス」と「松ちゃん」
 と「一滴」と「細胞」
 の話をさせてもらっています。
 それらに感情がどう関わってくるのかはさらに「ナゾ」なので
 保留にしているんですが。

>「心」と変わらないでしょう?それでは<ない>んです。なぜなら、変化するから。

 「心」って変化しないんですか?僕は変化するものだと思っていますよ。

>細胞のイメージとは、また違うのは伝わりますでしょうか?

 ごめんなさい。わからないです。同じに見えます。(汗;


966 :単、直:04/01/25 20:12
>>960 :あは氏 パシルさん
今ミスターマックスから帰ってきてアハさんのレス見ました。
相変わらず元気マンマンでなにより、鳥インフルエンザにでも掛かって
ないかと心配してました。
さて転生の件ですが単純に、禅は仏教の結晶お釈迦様は輪廻転生を
説いてらしたかと思ってた物ですから、アハさんのレスはちよっと
以外でした、もしよかったら少し教えをば請えませんでしようか、オネガイ

967 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/25 20:32
このスレも残すところ30ちょいか。
いつもながら終わりに近くなると面白しそうなヤシが登場するよな。
で、スレが新しくなるとまた違う流れになっていく。
なんでもそうだが次があると思うと新鮮味も薄れ、
また人はなかなか悟れないものだな。
残すところあと30がもし本当に最後だとしたら
なにか新しいものが見えてくるかな?(藁


968 :名もなき風@電波中年:04/01/25 20:42
おょ、随分賑わっているようでw。祭りか?
アートマンとブラフマン(神?)について、前に読んだけど、忘れてしまった。

>>932単、直さん 一日ずれて、再こんばんは♪ 今日は少し暖かだった。
歌はやっぱ、八代さんですか。金星人の友達とかいる人…忘れたかなw。おらって、
自分が見出した所しか見てないのよねん。進行形のログも読んでないよw。
飛び交う中は、さぶちゃんとか、あとデュエット。その頃は、演歌もよく歌ったw。
>>933死の夢は、別に悪くないと思うけどね。変化の暗示だと考えてるよ。
>>939子供の頃からUFO&霊・神関係は、興味あったよ。見たりもしてたし、自分
なりの神に対する考えもあったね。そして、神対がきっかけで、精神世界に突入w。
転生は特に考えてないねw。今回と繋がりはあるかもしれないけど、いずれにせよ、
今生で感じた、やりたいことをやるだけって感じだね。て、つまらない応えだねw。
>>948神対やロゴスで出会ったのも、単なる偶然ではないと思っているよん♪

969 :名もなき風@電波中年:04/01/25 20:43
>>934ファブさん そか、ありがとう♪ 読むと感じたら、読んでみるよw。
ファブさんの考えている写真の楽しみ方じゃないよ。おら自身、作品は殆ど見て
ないし(爆。撮ってる時の感じが好きなだけw。フィルムは冷蔵庫に入れっぱなし
だから、色悪くなっているかもねん。デジだと、緊張感がなくなりそだしなw。

>>936Hohopoさん 確かに、説明するようなことじゃないかもな…w。
>>942パソコンやネットもそだけど、身体もそうかもしれないな…と、思ったw。

>>950名無しさん 三次元は、善悪やその他…中庸から経験し、己を再度知る場所
なんだろう、と考えているよ。転生も、ひとつのプログラムかもしれないね。

>>954名無しさん そりゃ、凄いね。どっかに記憶されているのだろうが、出てこ
ないよ。てか、この記憶に残る残らないも、何か意図がありそだな。

>>956あはさん いいんだよん、あはさんはそれでイイのだw。

てか、まだこれでも、408KBなんだね。

970 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/25 21:04
>>956
分解しては再結集。

以前、同じ事を行った事がある。
人は死ぬと、幾つモノカケラに分かれて転生するのだと。

その組み合わせによって全く異なる個人が生まれるとすれば・・・過去の人間が多いはずなのに
今の方が少ないのも説明がつくし、数名が同じ人物の転生、というのも説明がつく。

そして、それを共有するものを「魂の友(ソウルメイト)」と言うのではないか、と。

971 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/25 21:06
>>966
釈迦=ガウタマシッダールタは、第六天魔王に最後まで転生を邪魔されて入滅せざるを得なかった
という逸話を聞いたことがある。

第六天魔王、西洋名を、サタン。

972 :名もなき風@電波中年:04/01/25 21:07
転生について、もう少し。いずれにせよ、今生のおらは、今生しかないってこと
だよね。だから、あはさんの言う言葉は、おらは何となくわかるよ。前世のおら
が、仮に肉体を持って今目の前に現れても、何かは感じるだろうが、それが前世
の自分とは気付かないかもしれないしなw。顔も違えば、国も違うかもしれない。
前世のおらは、それはそれで生きて終えたのだろう。その時の感じた経験などは、
魂に記憶されているのかもしれない。だから、何かに特別反応したりするのもあ
るのかもな。前世療法の本は、結構好きだったけど、おらにはでも前世のことは
あまり興味はなく、それでいて、何だかとても愛しい気持ちがあるよw。魂もまあ、
神と似たようなことをしているのかもね。時の幻想の中で♪

まっ、このヴァージョンのスレはスレで、もう時期終わるだろうね。そして前ス
レになる。前スレになるには、来スレがなければねw。さて、どうなることやらw。

973 :FabBreaks!:04/01/25 23:07

>>969名もなき風さん

 へぇ、そーなんですかー。
 でもすっごく興味あります。何が映っているのか。
 ちょー観て〜っ♪

 僕はたまに使うくらいなんですけど
 やっぱフィルムの質感がいいですよね。
 撮ってパソにつなげてすぐ見れるんで
 インスタントに撮れるデジカメ使いがちなんですけど(苦笑
 
 って風さんはちょっと違うんですよね。
 撮ってる時のアナログ感がイイッ♪ってことですよね。
 それもなんとなくわかります。


974 :あは氏 パシル:04/01/26 00:14
こん>all
い、いやぁ〜、ぼこぼこにぶん殴られるかと思ったら、なんとなく、すすぅ〜と、流れて行った、良かったよぉ〜

優しさの感謝!
(^-^ゝ 敬礼!

ゴータマ、シッダルタ、さんは、肯定も、否定も出来ない事について、無言、と言う、態度で、終始一貫していました。

それは、5戒(仏教の)に、うそをついてはいけません、とあるからです。

今日的説明で言えば、あはが先に言いました、全ての有機物、無機物は、分解、再結集を繰り返していきます。
しかし、たましい、こころ、はどうでしょうか。
霊、は、どうでしょうか。
ある、なし、を、判断したら、あるといった場合、無ければ、あると言ったうそをついた事になります。
また、なし、と言った場合も、在れば、なし、と言った事で、うそをついた事になります。

うそをつかない為に、お答えになりませんでした。

チベット密教は、また、独自の形をとりました。
その教理は、チベット的発展です。

輪廻転生は、仏教の主張するところでは、ありますが、ゴータマさんのおっしゃる言葉の中には、無かったと思います。
やはり、伝統的なインド文化を受けていでいるのでしょう。

何千年も受け継がれていったと言う事は、一人、仏教に限らず、その時代に受け入れられていったものです。
その主張も変わっていきました。
憲法で、軍隊をもてない国が、いつの間にか、海外派兵するでは、ありませんか。




975 :名もなき風@電波中年:04/01/26 00:22
って、来スレがあったのねん。おめでとうなのらぁーw。

>>973ファブさん
花とか草とか木とか、撮ってる。殆ど、ぶれてるかもねんw。ファインダー越し
に光に照らされた花とかじっと見ていると、気持ち良いのだ。記憶の中に1枚1枚
の現像があるよ。さてと、おやすみん♪

976 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/26 01:40
>>964
それってなんだか使徒を迎え撃つネルフみたいでないかい?(藁
まあ、いろんな意味で試されているってことかね。

>>974
転生といってもいろいろパターンがあると思うんだが
人間に生まれたらもうそこからは落ちることがないって説と
心の状態に応じて再びランク落ちする説。

どっちにしても輪廻が無い世界ってのは想像できないな。
無意識の内に次の生があると思うから
精神の安定を保てているってところがあるからね。

が、その輪から飛び出してしまえば
もう転生はしない、とは思うけどな。

977 :あは氏 パシル:04/01/26 01:52
こん<all

何故、インドの人たちが、輪廻転生を、持ち出したのか、その哲学的考察を、聞いたと思うんだ。
その時は、なるほどー、と思ったんだけど。
その、¢(__)/カリカリカリ ナルホドーーが思い出せない。
理解していなかったんだろうね。
アルツが入ってるな〜
(ノ_・。) 泣く。苦笑


978 :FabBreaks!:04/01/26 02:44

>>974 あはさん
>しかし、たましい、こころ、はどうでしょうか。
>うそをつかない為に、お答えになりませんでした。

 3次元的視点による3次元語では証明できないってことですよね。
 匂わせることしかできない。みたいな。

>>975名もなき風さん

 そのブレ具合がまたまたいい味かもしだしてそーですね♪
 マジで観て〜っ♪


979 :名無しさん@3周年:04/01/26 02:58
>>965
>Fabさん
「心」は変化しまくりでOKです。
変化するなら「実在に非ず」ということで。

>あはさん
転生についてブッダは、具体的な話をいろいろな人に語っていますよ。

「無記」として退けた、とされているのは、アートマンに関してではなかった
ですか?仏教の五戒は、世俗に生きる人々への「よりよい生き方指南」であって、
形而上的な問題との関係は薄いように思います。

980 :名無しさん@3周年:04/01/26 03:02

ところで、例えいつか地球が滅んでも、「ブッダの教え」がわからなくなって
しまわないよう、ある星の宇宙人がちゃんと保管してある、というスゴイ話を直接
聞いたことがありました、私。

(ネタ元は「スリランカ人のおじいさん(日本在住)」としか書けなくてごめんなさ
い。口にしたとたん「しまった!」という表情をしてそそくさと話題を変えたのが、
また何だかリアルで驚きました。)


981 :名無しさん@3周年:04/01/26 03:14

>>976
それってなんだか使徒を迎え撃つネルフみたいでないかい?(藁
まあ、いろんな意味で試されているってことかね。

ブラフマンは「大海」、アートマンは「一滴」の比喩を自分で書いて、
私はまた『デュラックの海』のシーンを思い出してました、Hohopoさん(笑

「なぜかギリギリまで放置」の<説明自体>は、一応古代インドにもあるみたいです。

即ち「遊んでいる子はオモチャで遊びたいのだからのびのびとさせておきましょう。
どうせ飽きたら「おかあちゃ〜ん」と泣き出すから、その時だっこしてあげれば
いいわ説」(←本当です/泣)。

なんだか、やっぱり思い出しますね、エヴァンゲリオン(- -;

じゃあ、次スレ、がんばって下さい。 >all

982 :あは氏 パシル:04/01/26 03:49
>>978 ファブ、さん
戒を守ると言う事は、大変重要な事でした。
戒を破ってしまい、破門になってしまった僧侶も出てきてしまいました。

無名風、さん
いつも、あたたかい声をかけていただいてありがとうございます。

>>979 たぶん、しゃへる、さんかな?さん
五戒は、僧伽(サンガ)の僧たちに求められましたよ、一般の方たちには、求められませんでした。

>>979 さん
後の仏教書では、語られたのですが、釈迦族の聖者、は、語られなかっと思います、転生。



983 :名無しさん@3周年:04/01/26 04:07
>>982
>五戒は、僧伽(サンガ)の僧たちに求められましたよ、一般の方たちには、求められませんでした。
もちろん五戒には僧も含まれますが(出家戒はより多数)、在俗の信者にも語っている、と思います。

但し、戒は戒でも、モーゼの十戒とは、また意味は異なりますね。

>後の仏教書では、語られたのですが、釈迦族の聖者、は、語られなかっと思います、転生。

有名な所では、モッガラーナ(目連)の死に様について、過去生に言及しつつ
語っている、と思います。

984 :あは氏 パシル:04/01/26 04:25
>>983
出家して、法(ダルマ、真理)を求めなさい、と言うのが、教えです。
あまり、戒とか、律とか、数多くを決められませんでした。
問題がおこれば、その時、解決していけば良いと言う、姿勢でした。

十戒とは、まるで違うところから出てきたものです。

>>モッガラーナ(目連)の死に様について、過去生に言及
釈迦族の聖者も、例え話で語られる事が、在りました。
よくその後指摘のところが分からないのですが、何のどこに書かれているのでしょうか。
読んでみますので。
仏教にとって、輪廻転生は、本質ではなく、むしろ、ヒンディー(インドの別名)文化に属する性質のものではないでしょうか。


985 :単、直:04/01/26 07:19
>>983 :名無しさん@3周年さん
>>984 :あは氏 パシルさん
いや〜最後らへんになって知りたかった輪廻転生についての
高尚な話が聞けて単、直、感謝、感激でござる、
お二方においては是非 是非次スレにても高邁なる
仏教談義、所望いたしまする〜

986 :単、直:04/01/26 10:02
>>971 :ちくさん
これにちくさんまで加わってくれれば
オールスター総出演ですが、チトワルノリ杉かな。

987 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/26 10:23
>「なぜかギリギリまで放置」の<説明自体>

弥勒菩薩は「釈迦入滅後56億七千万年後、火の玉と化した地球を救うために現在、トソツ天で力を
蓄えている」そうな・・・・

で、ここで疑問。釈迦入滅から五十六億七千万年後、既に地球は無い。
あと、20億年もすれば太陽に吸収される。
あと5億年もすれば、気温上昇で人類は消える。

・・・ここから「五十六億七千万年」という数字は、「永遠に近い数字」なのか
「過去にも釈迦が降臨した事があった」という傍証ではないか、とおもう。

ヴェーダは今までに4度の宇宙の破滅を乗り越えて語り継がれてきた、という。
ならば同じく4度釈迦が生まれては入滅w繰り返していてもおかしくは無い。
案外、「弥勒菩薩到来」は近いのではないか。

そう、思う。

988 :あは氏 パシル:04/01/26 13:44
>> 単直、さん  (^-^)/ドモ〜♪

>>987 ちく、さん
インド人は、数字のゼロを考えた、と言う人たちですよね。
>>、「永遠に近い数字」なのか
インドの人々は、具体的に数えてしまいます。
劫と言う、年数を知っていますか?
はっきりとした数字を挙げていえませんが、天女が、舞い降りてきて、羽で、ひと撫でして、
またひと撫でして、そうして、その石がなくなるのを、一劫、と、数えたと言う事です。
永遠の時間と、抽象的な事を言いません。

マイトレーヤ菩薩が、現れたもう時をもまた、具体的な数字を挙げて、納得するんですね、インドの方たちは。

ヴェーダと、仏教は、直接的には、結び付けませんから、ヒンドゥーとは分けて考えて下さいませんか。



989 :あは氏 パシル:04/01/26 15:34
>>983 さん
比丘に対して、250戒、
比丘尼に対して、380戒、が、ありました。

信者の対して、5戒が、ありました。ただし、信者には、罰則規定が無い。

ちと、本を読み直して、訂正します。


990 :名無しさん@3周年:04/01/26 15:49
hopopoさんはなぜapple信者なんですか?

991 :ちく ◆GBHFWL/yB. :04/01/26 16:32
>>989
何で同一視したらいかんの?

数字に厳しいならば、計算があわない=前の世があったという単純な類推なんだけど・・・

992 :あは氏 パシル:04/01/26 16:46
>>991 ちく、さん
同じ、インドの中のものですが、だからと言って、同じでは、在りません。
それは、日本でも、同じだと思います。

計算が合わないのでは、なくて、表せないものでも、数字で、ヴィジュアル化させて、理解するんですよね、インドの人々。


993 :単、直:04/01/26 22:20
>>992 :あは氏パシルさん
単、直>>966さて転生の件ですが単純に、禅は仏教の結晶お釈迦様は輪廻転生を
    説いてらしたかと思ってた物ですから、アハさんのレスはちよっと
    以外でした、
この問いのレスとして
あは氏>>974チベット密教は、また、独自の形をとりました。
    その教理は、チベット的発展です。
    輪廻転生は、仏教の主張するところでは、ありますが、ゴータマさんのおっしゃる言葉の中には、
    無かったと思います。やはり、伝統的なインド文化を受けていでいるのでしょう。
下記の記載により納得しました、論点は原始仏教お釈迦様の直接の教えというより
アダムスキー氏はチベット仏教を主体にしていましたのでスンナリ転生の教義
を説いていたのだと思います。それであはさんはチベット仏教に対しては
どんな感じを持ってられますか?

1891年4月17日   ▽ポーランドに生まれる。父はポーランド王子、母はエジプト王女。
1891年      ( 1歳) ▽両親と米、ニューヨーク州ダソカ ークに移住。
1899年      ( 8歳) ▽十二歳までチベットの首都ラサに留学。ダライ・ラマの住むポタラの宮殿で、一種の修道士としてチベットの秘教や東洋哲学を学ぷ.
1903年      (12歳) ▽帰国後、カトリック神秘派教会に入り、伴僧として司祭の助手をつとめる。
1913年      (22歳) ▽陸軍入隊。第十三騎兵連隊で軍務に服す。
1917年12月25日(26歳) ▽メリー・A・シバンスキーと結婚。
1919年      (28歳) ▽陸軍除隊。その後、あらゆる仕事をしながら国内を旅行。
1925年      (34歳) ▽主に米西部を本拠地として、構神 科学と哲学を教え始める。
1930年 ▽40歳近く、カリフォルニア州ラグナビーチに住む。
  ▽教え子数百人になり、南カリフォルニア中から講演依頼。
〜 ▽”ロイヤル・オーダー・オプ・チ ット”の名で、ロングビーチFOXとロサソジェルスKMPCラジオから講話が放送される。


994 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/26 22:42
>あは
どの参考文献のどこにかかれていただとか、
正確な数字はどうだとか、
仏教の本質ではなくヒンドゥー教に近いうんぬん・・・
おまいは熱くなればなるほどあほをさらすな。(藁
言葉では何も語れないといったお前が
一番言葉に捕らわれている。


995 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/26 22:45
>>990
最初にみたものを親だと思っちまったのさ。(藁

996 :単、直:04/01/26 22:52
>>992 :あは氏パシルさん
それからこれは余談ですが拙も大分前、過去生病なるものが流行って
私はクレオパトラの生まれ変わりだった。オレは過去生で孔子の一番弟子
だった、と言う人達が結構いて眉をひそめてました。
拙はそういう意味ではなく
>>976Hohopoさんのレス
>>どっちにしても輪廻が無い世界ってのは想像できないな。
無意識の内に次の生があると思うから
精神の安定を保てているってところがあるからね。
まったく同じ感覚です。
今生しかない、今生が一番大切と自覚しながら、しかし今生限りでは
逆に余りにも不合理、宇宙の仕組みがそんな理不尽とは思えないのです。
肉体という衣は変えても魂は望む経験を積んで旅を続ける、そのほうが
自然と感じられるのですが・・・


997 :あは氏 パシル:04/01/26 23:45
>>993 単直、さん 密教は聞きようによっては、やばい事になりかねないので、秘密の教えとされました。
ですから、まっすぐな、純な理解が、求められます。理趣経を、読まれてみてください。

>>994 ほほぽ、さん 釈迦族の聖者(シャキャ・ムニ)さんの事を話すのに、ことばをもって話しました。
善の悟りは、言葉では、言い表せないと思います。

>>996 単直、さん 今の世の中、120歳まで、生きるんだと言う人が多いですよね。80歳、90歳、100歳を超えている人たちが、死にたくないとがんばる。
後に残す人たちの悲しみを思うとき、もっと生きたいと思うのは分かるんですが。それも、不思議な気がします。
肉体とこころは、一つのものであって、脳の化学作用であるとももいえるものだと思うます、心も体も。
舌がうまいと思うのでなく、脳がうまいと満足するわけですから。
やはり、死ぬときは、死ぬがよかろうと、古人も言い当てました。
縄文時代、5万人だった日本の人口がいまや、1億2千500万人ほどに、人口爆発し、30歳まで生きられなかった寿命が、今や、男で78歳、女性で、85歳。
あはの、余命、ながくて、20年、あるかないか。
うまれたときに死は決まり。
それまで、ドラマの主人公で、行きましょうよ、単直さん。
自分以外のものに、コキ、つかわれないように、して、さ。


998 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/27 00:38
>>997
>理趣経を、読まれてみてください。
わかったようなことを言うな。
人の書いたものなどどうでもいい。
それは他人のものであってお前のものじゃない。
なにも伝わってこないんだよ。お前さんの言葉から。

余命20年?
まだそんなに生きるつもりなのか?(藁


999 :名無しさん@3周年:04/01/27 01:19

釈尊の最後の言葉は「appamadene sampadetha」〜怠る事なく励みなさい〜です。

appamadaはmadという語感から作る言葉です。
madは酔うことです。無知ということです。
こころを明晰に保ち、瞬間に気づき、こころが汚れぬように励むことはappamadaです。
俗世間がどのように解釈しても、理趣経に何が書いてあっても、臨済宗の仙人が
クイズ三昧で喜んでいても、個人が自分好みでどのような解釈をしても、
それがappamadaの仏教の定義です。

今日、こういう文章に出会いました。
遠いどこかの宇宙人が、この一行目をデータ保存してあるのか、と思いつつ、
夜空を見上げると、何だかほのぼのとした気持ちになりました。

お互いさま、ご苦労さま。

1000 :Hohopo ◆mYpUVAGDps :04/01/27 01:25
>>999

おまいさんからは流れてくる。

そして眺める余裕を感じる。

自分の余命を高だかと持ち上げて

何かに酔っているヤシとは全然違うよな。(藁

and 1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

431 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)