5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死後の世界は存在しない!? Part 15

1 :死後の世界信じないよ 代理:03/12/27 17:04
死後の世界はあるのでしょうか? また在るとしたら、それはどんな世界なんでしょう?
特定の神に祈り、肉体を持って修行し、神と称する教祖にひざまずけば、
夢の様な天国にいけるものなんでしょうか? 彼らは天国で何がしたいのでしょう?
また 輪廻転生とは何でしょう。
日々変わる人間の人生を 誰がどんな基準で、転生先を決めるというのか。

世界の成り立ちの不思議、自分の存在の不思議は 自己の存在に特別な意味を持たせたくなります。
神がいて 世界を作り出し、あなたを作り出したとして、
神はあなたの人生を見つめ続け ついでに天国まで用意してくれるのでしょうか?

自分を救うキッカケは大地であり自然であり 教えであり、人間であるのかもしれません。
でも 最後に自分を救うのは 自分しかいない。
他人の言葉を信じることは正しいとは思うけど、なんでもかんでも信じるな。

輪廻転生 先祖霊、カルマ 因縁 解脱 etc 全て金儲け主義といわれる宗教のよりどころ。
矛盾でいっぱいな事ばかり。こんなものに騙されない為にも 皆で一緒に考えましょう。

人生の不安を煽り、純粋な人達を取り込もうとする カルト、似非主教などにだまされるな。
またそんな 宗教の手先になって、信者勧誘などやめれ。。こんな気持ちでこのスレ立てました。

似非宗教、カルトに 取り込まれない人間を作ろう。 これがコンセプトです。
皆さんのいろんな知恵を貸してください。

 前スレリンクは >>2 以降に      よろしく。。。。

2 :死後の世界信じないよ 代理:03/12/27 17:05
前スレ 死後の世界は存在しない!? Part1 〜 Part14
 http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10251/1025176684.html
 http://life.2ch.net/psy/kako/1027/10271/1027122733.html
 http://life.2ch.net/psy/kako/1029/10294/1029420229.html
 http://life.2ch.net/psy/kako/1032/10320/1032050715.html
 http://life.2ch.net/psy/kako/1035/10350/1035018467.html
 http://life.2ch.net/psy/kako/1036/10362/1036224439.html
 http://life.2ch.net/psy/kako/1039/10392/1039234874.html
 http://life.2ch.net/psy/kako/1041/10416/1041646403.html
 http://life.2ch.net/psy/kako/1042/10424/1042421333.html
 http://life.2ch.net/psy/kako/1043/10433/1043306335.html
 http://life.2ch.net/psy/kako/1044/10443/1044328962.html
 http://life.2ch.net/psy/kako/1045/10450/1045055486.html
 http://life.2ch.net/psy/kako/1046/10466/1046678118.html(途中で切れてます。)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069394269/
関連&番外スレ
 死後の世界などない!?  http://life.2ch.net/psy/kako/1043/10439/1043918198.html
 ねえ、死んだらわたしはどこへ行くの? 【第3章】
              http://life.2ch.net/psy/kako/1034/10349/1034940184.html

3 :死後の世界信じないよ 代理:03/12/27 17:05
「個人の自我がそのまま存続できる死後の世界は存在しません。」

一年ほど前 このスレにて、いろいろな立場の皆さんといろいろな角度から、
死後の世界についてかなり議論しました。そしてその1万以上のレスを踏まえたうえでの
自分なりの結論が 死後の世界は存在しないというものでした。。。

死んだ途端 自分は魂だけの存在となり、空中に浮き出る?!
これでは 生存を維持するための 精緻で巧妙な肉体のシステムの意味がなくなってしまいます。

また 先祖霊や背後霊 輪廻転生や、肉体を持った解脱 などは存在しませんし、
個人を助ける神の存在も意味がありません。

ご先祖様は自分達の心に存在し 輪廻や解脱、死後の世界は、人間本位の価値観で
世界を眺めた世界観により生み出されたものです。
人間は宇宙の中心に存在するのではない!!ってこってす。。。

人間にとって都合の良い「死後の世界」は存在しませんが、
でも不思議なことってこの世の中には確かにあります。

世界を支配する不思議な力、別の世界などあるのかもしれない。
当たる占いもあるし、信じられない偶然や、運、不運の偏りってのも局部的には、確かにあります。

異世界 異空間、未知なる力、未知なる理があるのかもしれません。
今回は、そこを追求するのも面白そうです。

4 :高坂均:03/12/27 19:47
・俺等がアニメに求めてるモノ。

パンチラorパンモロ、ブルマ、スクール水着、開脚、マンスジ、
幼女、少女の裸、濡場、乳首、乳揺れ、


・彼等の自意識を満たしてくれる
 “自分とは決して対等な存在じゃ無い”
 “自分の思い通りになるだろう”ということを示す、萌え要素↓

天然ボケ、世間知らず、少女or幼女、妹、メイド、ロボット(機械)、
おさげ、眼鏡っ子、大きな目、ネコ耳(小動物的要素)、
健気(知恵遅れっぽい痛いハイテンション)、暗い過去、
若くて美人で優しいママ、等々…
※上記の個々のキーワードを合わせたモノが俺等の大好物。

5 :γ ◆ZCCkdhjR1E :03/12/27 20:39
1さん
スレ立てお疲れ様

6 :γ ◆11pPo.qrpk :03/12/27 20:43
まあスレたてたのは俺=γ=高坂均なんだが

前スレを荒らして潰したお詫びということで

7 :高坂均:03/12/27 20:45
ボクのHPです。顔写真ものってますYO!


http://www.mars.dti.ne.jp/~fish/index.htm
キューブリックの2001年宇宙の旅が大好きです。
アニヲタとかエロゲヲタには永遠に理解できない芸術作品です。
好きな言葉は「ポストモダン」です。
趣味は自作自演です。HPも沢山もってます。
よろしくお願いします。

8 :名無しさん@3周年:03/12/27 20:48


      敵は最も近いところにいるもんだよなw



9 :名無しさん@3周年:03/12/27 20:50
>>8
剥同。奴に思い知らせてやってくれ。

10 :名無しさん@3周年:03/12/27 20:55
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
1分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわちんぽが大きくなるわでえらい事です

11 :名無しさん@3周年:03/12/27 20:57


    γ=よんく=金=高坂均




12 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:05
>>11
そーなんだ! 

ttp://www.tv-tokyo.co.jp/anime/so_nanda/

13 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:08
しかしミオタンのスカート丈はワカメちゃん並みだな。

14 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:39
>>11

追加

    γ=よんく=金=高坂均=死後の世界信じないよ



15 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:40















ナーンダ〜 ハゲシク自作自演だったのか〜〜 藁









16 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:43
自作自演ワロタ(w

必死なんだろうね(プ

17 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:46


↑とにかく必死と言いたい年頃の必死バカ



18 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:48
>>6
誰がスレ主の代理をしていいと言った?なにがお詫びだ
荒らし場がなくなるのが嫌だっただけだろ
おまえが注目されたくて勝手に立てたPART15だよな(藁
削除依頼だしたほうがいいんじゃないか

19 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:48
>>17
禿同。生きてて恥ずかしくないのかね。

20 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:50
>>18
別にいいじゃん。どうせ荒らされるだけのスレになるんだから。

21 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:50
>>20
おまえがな

22 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:53
               /      \
              /●  ●     \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /        Y  Y|   <・・・・・・・ッ!!!
            | ▼    //// |   | |    \_______
            |_人_       \/" \
             \/       ”    \
        ,.. -──- 、, |"    ””       \
      ,/        `''-、             \
     ., '            ``ヽ;‐‐-, _         |
    /                   ゙i'ヾ、|         | ドピュッ ドク…
 煤@,!                、 i  |     /    |
    l               ┬-,.、, ヽ !. |    / /    |   
!? | ,            |/ ヾ、|'  |   |  |      |
    | | !  ,、 、      l     ! l |  |  |     |
    | |/ト, / ヽ lヽ l、i.   !    !  _|   |   |     |
    |  | `lヽ/////!|   l     |二_l  ,.゙r-‐'! |     |
    !  | `''=ニ三ヨ'"|   |三二三l | (((___|  !|     | _/ ̄ ̄/
    ゙、  !   |  |  ,!   !"T'''''T" |.    !  ! |     \___/
    ヽ、l.   |  |  |  /  |   ! l.      ',.  |     /
            |  !  | /  ,|.  |`''}  (( ̄l,,__,i、_ /
      ,.:ェ''"  l   ´   `|   !''"     /  ノ

23 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:54
>>21
つ<=:ミ まあイカでも食え

24 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:57





     とにかく「ポストモダン」と言いたい年頃のポストモダンバカ

25 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:58
>>1
産業廃棄物の不法投棄はするな


26 :名無しさん@3周年:03/12/27 21:59

つI ごちそうさまでした


27 :wise:03/12/27 22:00

死後の世界ってのは
自分の存在しなくなってもつづく、この現実の世界だと理解しろ。
馬鹿どもはあまり空想しすぎると統合失調症になるぞ。


28 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:02
<( ´,_ゝ`)ノ '`ィ'`ィ

29 :wise:03/12/27 22:08
      / ̄ ̄ ̄\
     |        ..|
     |(● (● ::::| いいもん
     ヽ....へ ∪:::::ノ  もう慣れてるもん
      O^ソ⌒とヽ
""""""""(_(_ノ、_ソ"""""""""

30 :名無しさん@3周年:03/12/27 22:16
( ´・,_ゝ・)クス

31 :<ろしろ ◆goW5yuWcO6 :03/12/28 01:15
             ┌ ' ''' ‐- 、,,_,、‐'~     `゛_' 、
            , ‐{ 丶     ~ヽ.ヽ    ̄ ~^ `ヽ、
          / '''''!  \   ヽ  ヾ\\  ~\   ヽ.
          /   ヾ   ヽ    \   \    \.  ヽ`、
          / λ | /入ヽ   ヽ\  \  ヾ丶 \ヾ   丶
         ,' / イ | |/ミヽ\ヽ   \ヽ  ヽ \ \ ヾヾ. ヽヽ
         i //i l | ||  \ヽ.\   ヽヾ    \ \ヾヾゞヾ:i
         l { {{ || | |    ヽ.ヽ` ー- 、ミ三___ミ_;;;_;;;=-‐'''´ヽヾi.
         `. | |{ || ヽ      ~ `‐- -;;=;;;iiii;;;ー,,_‐--ヽヾ _、,,:::i、
         ヽヾ\\|、 ,,、=lllll三`、   〆: !、,;;'"liiゝ、 .iヾ,´- `,::l
.          ` iヾ.ヽ._ヽ'~,〆,,,);;i }  , _{    '‐-、;;;;:' `゛/!ヽiヽ' }::|
             `'t、';ミ'ヽヾ;;; ‐' .n〒ヾヽ        / ∧| }.'ノ:::|
              ,ゞ入 ´´    ソ、'   ヾ、_    , ' ./≦ ノ:::/ノ
             { ::|ヾヾ、,,,,,,、 '  `      ̄´´   /-‐ 'i/V//
              | ::| ~i、      `'''''‐     ./二=メヾ/(ヽ     <私の出番は・・・・・
              ヽ.:| 《ミヽ、          , 'i!;;;;;;;;_;;==ヽヽ))
               ヽ,》〉〉〉::≧: 、      , '  |丶'´ヾミミミヽヾ }、
               〈 /i | / ;;;;;;;=`i!ー:: '´    |   ゛ー=ミ !l| ヽ
               _{{ //;/ノ  |       |     {ヾヾ \i }
              /i ヽ // ノ    |       l     .{,,_ミミヾソi }

32 :死後の世界信じないよ:03/12/28 01:22
         /-‐'"   ` '"  `'''ー-、` 、
      , -'"  ,.             ヽ、\
     /, // / , , /     ヽ   ヽヽヽ
    /// /  / // .//  .i  ヽ   ヽ  ヽ ',ヽ
   // / /  / // .i/   |i  ヽ   ヽ  ヽ i|
    !i /  /  .| / i  i,|    | i  ヽヽ   ヽ  i i|
   | l .l |  | ,{ ,{ ,|l     |、ヽ ヽヽ   |  | ||
   |.|| l |  レ|'{.!| .| l.i  |、lヽ'\ ヽ、ヽ .| l .l ,!
   ヽ| l |  |ヽ,レ:'=ニヾ !、 |.ヽ >、=ヽミヾ! | l ノ〈
     〉ヽヽ .! /, i ,ノ| : `\ヽ ヽ: i ,ノ| ヾ ,|'ノノ'  l
    l `ト`ート,{、 |l::。!;   `゙  :.|::。l }}/'" |  |
    |、 |  ヽ `一"      `一 '/   l  l|   えいえんおー えいえんおー
     `ー-、_.`、、_   :!     _,ノノ  /_,-‐~
         `ヾー'    ,-.、   ー--ノ‐"
             ` 、   `"   _.,-'"
             l`i 、 _ ,. - '| .l
             '`|       |'"`
            ヘヘ'     _,..!ユ、
         , ‐/ ヽ\  / / ヽ
         /|l   ヽ >' /    ヽ- 、_

33 :ぼくちゃん ◆PUTGIP9H/E :03/12/28 01:24
     、))
   , --"- 、
  / 〃.,、  ヾ
  l ノ ノハヽ、 ヽ
  i | l'┃ ┃〈リ  ヘーイ ワタース トオーノ
  从|l、 _ヮ/从   マホーン ペラペーラ
    /∀_ヽ.
    (ニつ〈、つ
    /___ゝ

34 :アストラル界の住人 :03/12/28 01:32
.__,冖__ ,、  __冖__   / //
`,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /  ,. ‐ ''    ̄ ̄" ‐
ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / ゙               ヽ
.__,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ                ,-―'`ヽ
`,-. -、'ヽ'   く <´   7_//           ,ヘ--‐ヽ‐゙へ   ヽ、
ヽ_'_ノ)_ノ    \>     / ,\__,,. ―i ̄   ', '., \  .\  ヾ,
  n     「 |      /  i7´  l´   i     i i  ヽ  ヽ  .',゙.,
  ll     || .,ヘ   /   i/   .i    i      i i   i   ヽ  , ,
  ll     ヽ二ノ__  {   i .l l |  l l l     l  l   l  ヽ ', i .i
  l|         _| ゙っ  ̄フ .i i i  i  i .l     l  .l  .l i  i l  i i
  |l        (,・_,゙>  / .i i  i i  i i i l_   、l|  i  | i  i | |  .l l
  ll     __,冖__ ,、  >  | i_,,,.L.|+‐||ii.l''「,l.,   ./iト-| ,,|,」|_l .i .| | l .l l
  l|     `,-. -、'ヽ'  \ .| | | i,| i,.|.ii ', ゙,ヽ  /ii.| / | /レii.l .i l .l .| .| |
  |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー .l |ヽl il__ii_i_ i  ヾ,/ ノ レ__|/  ii l l /レ  | | |
  ll     __,冖__ ,、 | |   | .l Or" ̄~~`      '" ̄`Ol /l/   .| | l
  ll     `,-. -、'ヽ' i  l   ト ゙ ,         、     .lノ /|   |, |, ',
  |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {l  l   .lヾ、     ,―-┐     l |/ |   | ', l ヾ、
.n. n. n        l  l l   lヽヽ.    l   l     イ  /|   | l、l
..|!  |!  |!         l  i i   .l. `' ,  ヽ___ノ ,. ‐ " / | / |   lli .| ヾ
..o  o  o      ,へ l .|、 lヽ  .l,   ` ‐ ._ ' ヽ|/ | /-| /_ .|   / ii
          /  ヽヽl ヽ ヽ  l ` ‐ ,_|_,./   |.レ  レ  ゙|  /

35 :名無しさん@3周年:03/12/28 01:40
'`,、('∀`) '`,、

36 :名無しさん@3周年:03/12/28 01:48
  ―┼‐        ノ    /   | --ヒ_/     /  \ヽヽ    ー―''7
    」  ┼,   二Z二   レ  /  /´レ' \ ―7 ̄}  |  ー-、   /
 (__  (|フ)   (__ノ  _ノ  ∨`  ノ  /  /     _ノ   \_


   ─┼-        /   |   ‐┼-   |     ー|―
   ─┼─ |   \ レ   /   ̄Tー  /      ノ -─
   (二フヽ  \/    _ノ  (二フ\  ヽ_ノ   / 、__

37 :アストラル界の住人 :03/12/28 01:50
        ____
    ,r'´_,,..  ..,_`ヽ、                     __,,           _
  , ' , ' r'⌒'''⌒ヽヽ. ヽ    ,. -‐'´`ー―- 、 r― '''''´ ̄    )   r‐--‐‐''''´ ̄ 冫
  / /  ヽ、  ,.ノ  ', ',   /          } `ー―ァ に二''''′  `ヽ   ,--―''''′
. l l i'⌒'ヽ`'''r '⌒ヽ ! l   ` ー―; ,r―一'   ヾ´      `ヽ   /  ヽr‐‐''''''ヽ,
  i ',ヽ    | |  r' ./ .,'       l /        〉 / ̄フ  ノ  /_,,、  i'´ ̄7 i′
.  ゙、 ヽ'、__.ノ ヽ__ノ, ' /        ,!./        'ー '´ / /    ̄  ヽ、  ̄´ .ノ
    \ ` ー--‐''´ /       ー'           ´ー‐'´         ` ー‐'´
     ` ー一 ' ´

38 :名無しさん@3周年:03/12/28 01:55
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1057246017/l50
方言丸出しで会話をするスレ 2

1 :とてた :03/07/04 00:26
方言丸出しで会話・雑談するスレッドです。

煽り・荒らし・広告等もご当地の方言でおこなってください(…行為の推奨はしませんが)。


自分の方言が理解されなかった人へ…発音は文字だけでは伝わり難いです。
共通語しか話せない人へ…欠点は誰にでもあります。


39 :A:03/12/31 23:18
信じないよさん、ADさん
あちらのスレによんくさんからのメッセージあります。読んでね。
ではみなさんよいお年を。

40 :Ψ ◆ZCCkdhjR1E :04/01/01 09:41
新年あけましておめでとうございます

Aさん ありがとう

41 :AfterD ◆rkHj9rwClg :04/01/01 12:26
>>39-40
あけましておめでとうございます。
またいずれ。

42 :名無しさん@3周年:04/01/01 18:28
       i:::!:::::';:::::ト、:::;;l,--、|i .';:::::;::::/::::;:::://`ト、::::::i::::::::!::::::!::i
        i::::'、::::`ーi r'";;;;;;;;Oiヽ.ヾハ/レ'レ',,.-、、/!::`ソ:::::::ノ::::::;':;'
,,.、     ,'::::::i\::::::|l l:;;;;;;;;;;;;;;l       r';;;;;;;Oヾレ'!::/::::::/:;'
i, `ヽ、 /ノ|:::'、 \、 ゝo;;;;;;;ノ       |;;;;;;;;;;;;;;! i .|"::::::;r'::::i
. `ヽ、 \  .レviヽ、,,!  ``'''''"   ,.     ゝo:::::ノ ノ/:::::;:イ::::::;'  はじめて月に行くのは博士なんですからね♪
    \ \  |:::ノ|:'、        r---,   ```" _,r'-''" /::::::!
    .ゝ-=ーく ̄`',r\     |  ./       /‐-‐'"::ト、::|
    / -─-、 `7 '、`"レ-、,  `ー'     _,,.r'"ハ::::/レ' `ヽ
    ! -─-、`)   '、   |`''ー---‐ァi''"`"`_,,..-'r‐-、
    `、 ,r-、ノ 、  ト--‐'"i`''ー-ii''" | ̄ ̄    |: :', `ヽ、
      `、     ', i'ー-、    r'⌒`ヽ,   __,,..-': :,!   `、



43 :Ψ ◆ZCCkdhjR1E :04/01/01 19:24
>>41
トリップが

違う

44 :名無しさん@3周年:04/01/01 19:29
             ,ィ⊃  , -- 、
    ,r─-、      ,. ' /   ,/ 〈〈〈〈 ヽ
   {     ヽ  / ∠ 、___/  〈⊃  }
   ヽ.      V-─- 、  , ',_ヽ..  |   |
     ヽ  ヾ、   ,r==-、 ,.r==゙ 、.. |   |        ∩___∩
     \  l ト{ ,rェr、j i,rェッ|  Y |   |        | ノ --‐'  、_\
       ヽj   !、__/ !、_,|  !    !   ,,・,_  / ,_;:;:;ノ、  ● |
         l      (._,_,}    } }  /   ’,∴ ・ ¨ |    ( _●_)  ミ
         ヽ.      __    / /   、・∵ ’   彡、   |∪|   ミ
      (ヽ、__,.ゝ、_  ~  ___,ノ            /     ヽノ ̄ヽ
      )           ノ/`'            /       /\ 〉


45 :Ψ ◆ZCCkdhjR1E :04/01/02 21:28
>>2
>死んだ途端 自分は魂だけの存在となり、空中に浮き出る?!
これでは 生存を維持するための 精緻で巧妙な肉体のシステムの意味がなくなってしまいます

ん〜 なんのために生存を維持するのでしょうか

魂の生存を維持っていう考え方もありますよ

46 :アストラル界の住人 :04/01/03 00:23
             ┌ ' ''' ‐- 、,,_,、‐'~     `゛_' 、
            , ‐{ 丶     ~ヽ.ヽ    ̄ ~^ `ヽ、
          / '''''!  \   ヽ  ヾ\\  ~\   ヽ.
          /   ヾ   ヽ    \   \    \.  ヽ`、
          / λ | /入ヽ   ヽ\  \  ヾ丶 \ヾ   丶
         ,' / イ | |/ミヽ\ヽ   \ヽ  ヽ \ \ ヾヾ. ヽヽ
         i //i l | ||  \ヽ.\   ヽヾ    \ \ヾヾゞヾ:i
         l { {{ || | |    ヽ.ヽ` ー- 、ミ三___ミ_;;;_;;;=-‐'''´ヽヾi.
         `. | |{ || ヽ      ~ `‐- -;;=;;;iiii;;;ー,,_‐--ヽヾ _、,,:::i、
         ヽヾ\\|、 ,,、=lllll三`、   〆: !、,;;'"liiゝ、 .iヾ,´- `,::l
.          ` iヾ.ヽ._ヽ'~,〆,,,);;i }  , _{    '‐-、;;;;:' `゛/!ヽiヽ' }::|
             `'t、';ミ'ヽヾ;;; ‐' .n〒ヾヽ        / ∧| }.'ノ:::|
              ,ゞ入 ´´    ソ、'   ヾ、_    , ' ./≦ ノ:::/ノ
             { ::|ヾヾ、,,,,,,、 '  `      ̄´´   /-‐ 'i/V//
              | ::| ~i、      `'''''‐     ./二=メヾ/(ヽ     <私の出番は・・・・・
              ヽ.:| 《ミヽ、          , 'i!;;;;;;;;_;;==ヽヽ))
               ヽ,》〉〉〉::≧: 、      , '  |丶'´ヾミミミヽヾ }、
               〈 /i | / ;;;;;;;=`i!ー:: '´    |   ゛ー=ミ !l| ヽ
               _{{ //;/ノ  |       |     {ヾヾ \i }
              /i ヽ // ノ    |       l     .{,,_ミミヾソi }

47 :名無しさん@3周年:04/01/03 01:53
死後の世界って存在しないのですか・・・
この世界と自分が存在する意味を知りたい・・・
それとも特に意味も無いのか・・・

48 :名無しさん@3周年:04/01/03 12:01
おね―さん(爆!!!
ワイン買ったのに???
誰か来ないかな・・・

49 :名無しさん@3周年:04/01/03 12:36
死後の世界は形を変えた不死願望だ。
肉体は滅びても意識は続く。タ−ミネ−タ−のように
スイッチを切られたら終わりという事に耐えられない。

怪力乱神を語らず。死んだら無意識になって終わりさ。

50 :名無しさん@3周年:04/01/03 12:48
そもそも、「死後」と言う概念がおかしいと思います。では、胎児期に
なくなってしまう方もいますがその方々は現世にも生れ落ちていないわ
けです。この部分については諸説色々あると思います、お母さんのお腹
中での体験を覚えている幼児もいますのでその時点で現世、いえ受精す
れば現世?と言う事も言えるのかもしれません。しかし、「死後」と言
うのは疑問です。
時間軸は、「過去」「現在」「未来」ですから「過去」こそ死後ではな
いか?とにかく「事実」しかないのだと考えます。死んでしまうのも、
「事実」、「出生」も「事実」でありますので現在と言う時間軸では、
「事実」に縛られるのだと考えます。
もし、「霊」と言う概念があるとすればそれも「事実」なのでしょう。
ですので「死後の世界」と言うのは「現在の事実」のなかに含まれると
考えます。

51 :名無しさん@3周年:04/01/03 13:25

自作自演スレ
認証済


52 :名無しさん@3周年:04/01/03 13:35
>>51
なにが???

53 :名無しさん@3周年:04/01/03 21:16
>>50
死後というのは肉体が完全に機能しなくなった状態なんだと思っていましたが
過去を死後とするあなたの説はよくわかりませんので、噛み砕いてもう一度
お願いできますか?


54 :名無しさん@3周年:04/01/03 21:43
>>53
過去を死後とする・・・。
53さんそうですね、ちょっと上記説は飛躍しすぎました。貴殿がおっしゃ
る“死後というのは肉体が完全に機能しなくなった状態”と言うのも“事
実”ですよね?
“ですので「死後の世界」と言うのは「現在の事実」のなかに含まれると
考えます。 ”=「死後」が「過去」と言う解釈ではどうでしょうか?

しかし、人間・・・生まれる時も「一人」死ぬときも「一人」、本当に死
後の世界があればどんな世界なんでしょう?もしあると考える方はご自分
の世界観があるでしょうし、無いと考える私を含めた同じような方々にお
いてもいろいろな考え方があるのでしょうね。
一人一人が考え得る世界・・・それが死後の世界なのかも!!



55 :名無しさん@3周年:04/01/04 22:00
>>54
死後の世界など普通の状態では考えることはないでしょう

あなたのおっしゃる 死後=過去 は本人にとってではなく
周りの人間にとってということですね
なぜなら、死後の世界はないとお考えのあなたですから
遺体はただの骸 事実という言葉は生きている人間の想いだからです。

死後の世界はご自分の心がいつも覗いている世界ではないでしょうか
身を置いている世界ともいえます 人によって違うでしょう たしかに。

56 :名無しさん@3周年:04/01/04 22:11
死がなければ生もない
簡単なこった

57 :名無しさん@3周年:04/01/05 00:20
>>56
に賛成!!

58 :名無しさん@3周年:04/01/05 12:47
おお、ここも結構実績が積み重なって北じゃないか?

59 :名無しさん@3周年:04/01/09 12:36
やっぱ、きもいスレ

60 :名無しさん@3周年:04/01/14 19:18
ジャンヌだるくなんとかってヤシがTHEBBSに進出しててうざい

61 :名無しさん@3周年:04/01/14 19:22
>>60
どこ?おせーて

62 :名無しさん@3周年:04/01/14 19:25
ジャンヌダルク様は超善人は、超有名です

63 :名無しさん@3周年:04/01/15 00:33
>>61
http://thebbs.jp/

64 :名無しさん@3周年:04/01/16 11:17
無いんだろうね。

65 :ジャンヌダルク様は超善人  ◆TiP5As2jNc :04/01/18 01:00

前スレ パート14を直接見れるように
誰かリンクしくれませんか?

66 :名無しさん@3周年:04/01/18 01:04
>>65
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069394269/


67 :ジャンヌダルク様は超善人  ◆TiP5As2jNc :04/01/18 01:07

サンクス。。


68 :ジャンヌダルク様は超善人  ◆TiP5As2jNc :04/01/18 01:08

でも 直接見れないのですが。。。

2ちゃんねるビューアに登録しないと見れないのですか???

69 :名無しさん@3周年:04/01/18 01:12
>>68
クリックすれば普通に見れるが

70 :ジャンヌダルク様は超善人  ◆TiP5As2jNc :04/01/18 01:40
↑こんなページが出てきますが。。。。

1 :名無しさん :02/11/26 18:00 ID:Happy2chLife
このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています。

現在 通常のブラウザで読む事は出来ないです。
html化されれば読めるようになります。(通例、2〜3ヶ月ほどかかります)

2ちゃんねる Viewerを使うと、すぐに読めます。 http://2ch.tora3.net/
この Viewer(通称●) の売上で、2ちゃんねるは設備を増強しています。
●が売れたら、新しいサーバを投入できるという事です。

よくわからない場合はソフトウェア板へGo http://pc3.2ch.net/software/

2ちゃんねるプロバイダーで接続するとこちらで見れます。



71 :名無しさん@3周年:04/01/18 05:15
名称 く  ろ  し  ろ 
名前 _ メール age
本文 w

72 :名無しさん@3周年:04/01/18 05:48
死後の世界はあるみたいよ。他スレから
http://www.aritearu.com/Influence/Francis/Saint/ForbiddenBible1.htm#8
明らかな善霊あるいは悪霊のほかにも、天をも地上をも自由に巡ることを許されていない、霊の第三区分がある。
彼らは天のある部分に保たれ、そこでイエズス・キリストについて教示を受ける。
これらの霊たちは、教示の段階が終了するまでは、この場所から離れることはない。この区分には、次の四種の人々が入る。
 1、乳幼児:天と地の奥義を理解できる以前に死んだ人。
 2、精神病と知恵遅れの人:イエズス・キリストについて聞いたことがあったとしても、理解する力をもたなかった人。
 3、目、耳、口の不自由な人:神のことがらを知り、理解するだけの身体的条件を持たない人。
 4、イエズス・キリストの名を聞いたことのなかった人、またはイエズスの時代以前に生まれた人:
十字架上でイエズスを信じた罪人に、主がおかけになった御言葉を思い出してほしい。
主は「あなたは今日、私と共に天国にいる」とは言われず、「今日、私と共にパラダイスにいる」と言われた。
パラダイスは、十字架上での死の直後に主が赴き、教えを説かれた場所である。
パラダイスにいた霊たちは、キリストが彼らの中で教えを説かれるのを長いこと待望し、待ちきれなくなって、主が十字架上で死なれた瞬間に、大挙して主の霊を出迎えたのであった。




73 :ジャンヌダルク様は超善人  ◆TiP5As2jNc :04/01/20 01:27
>>71 :名無しさん@3周年 :04/01/18 05:15
名称 く  ろ  し  ろ 
名前 _ メール age
本文 w

何それ?

74 :名無しさん@3周年:04/01/20 02:07
死後の世界!!
それを考えてどうする?
なければ、最後になってめちゃくちゃやって死ねばお終い。
という、考えもあるだろう。
でも、それでは不公平ではないか!!
世の中でよい事をして死んだ者と(悪人に殺される)
悪行の限りを尽くして死んだ者と(安らかに死ぬ)
この二人がいたら不公平すぎるでは。
だから私は信じる。
後は神なり仏なり先祖なり光なりなんでもいい。
自分の戻るべき場所があるであろう事を。
肉体だけでなく魂まで虚無にされてたまるものか。
考えるな!!
信じろ!!
どうせ死ぬ時は自分の力ではどうにもならんのだ。
それこそ天意があるという事にならんのか。

75 :名無しさん@3周年:04/01/20 17:52
どーせ人間一回は死ぬんだから
死に際はわけわからないうちに眠ったまま死ぬよりは
苦痛に満ちていても死んでいく自分を感じ取れるような
死に方をしたいもんだと思うのは俺だけだろうか。
一生に一回のイベントだぞ?

最後の瞬間まで生きる努力をするのが
生物に課せられた唯一の義務だと思ってるんで
死ぬ瞬間まで往生際悪く行こうという俺にとっては
死後の世界なんていうもの自体胸糞が悪い。
やり直しが効かない、繰り返すこともないのが
人間に限らず生物の生というものだからこそ
生命には価値があると思うがね。

なんにせよリセットが効くと信じてられりゃ気楽なもんだよ。


76 :名無しさん@3周年:04/01/20 18:05
死後の世界なんて
有っても無くてもどっちでもいいでしょ。どっちかといえば、
「無い」と思おうとして、「あるなし」の不安にかられるよりは
「ある」と観念して生きてるほうが無駄は少ないだろう。
「ある」と思っていれば、
たとえ有っても無くてもやることは同じなわけで「あってもなくても、どっちでも大丈夫だ」と思えるからね。

77 :名無しさん@3周年:04/01/20 18:30
「ある、ない、どっちでもいい」そう思えるほど強い人はほとんどいないなのであらば
「ある」と思うことは、安定した心を得るための基本と思う。

78 :名無しさん@3周年:04/01/22 21:18
age

79 :名無しさん@3周年:04/01/23 21:35
まあ、無いだろうな

80 :ゆうくんのママ:04/01/23 21:37
私のことを知っている方いますか?

81 :名無しさん@3周年:04/01/24 00:38
>>80
まさかS?

82 :名無しさん@3周年:04/01/24 00:43
>>80
知ってるよ! ゆうちゃん可愛いよね \( ⌒ 。 ⌒)/

83 :名無しさん@3周年:04/01/24 00:53
現世は存在してるのかな

84 : ◆NWwj51mLrg :04/01/24 01:03
死後の世界は生きている人間の心の中にあります。

85 :名無しさん@3周年:04/01/24 21:20
>>84
それとは知らずに辿っているという事ですか?

86 :金正日MkU改 ◆AG3xyP3q8E :04/01/25 01:25
    ,llllllllll!!゙゙゙~゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!llllll!!!!゙゙゙ ̄ ゙゚゙゙!!llllllii,,、
   .,illllllllll°    x,,,,,,,.,,,,r‐     ゚!lllllllli,
   .,llllllllllll.,,wwu_         _,,,,wx,,、lllllllllll,
   llllllllll!゙丶   ``''・  .ー‐'"`     .゙!lllllllli,             
  ,llllllll’.,,,liiiiiiiiiiil,,,,,       ,,,,iiiiiiiiiiil,,、.゚゙llllll       
  .illlll!゜、'.゚ ̄`  ゙゚゙ll,、    .,ll″   `゙ト .l!lll、
  .llllll、,          ゚l,、   ,ケ           lllll      実にいやらしい
  .lllll,l_,m.,,,,,,、.,,_、  `         ,,,,,,,,,,,,,,、_ .,lll|
 .,illlll゙l≡゙,,゙⊆⊇゙゙″           ゙⊆⊇゙゙~'ミキillll丶     
: ,llll,lll.゙゙゙`-."''''''″   .,/,      ~゚゜` "   ゙!ll   l,    
..ll゙,l/゙ ゜       ,ノ″            'llll,  l    
.| l|′       ,,if!lll!!゙゙゙‐'・・ .- , 、       .l|l ll
.ll |          ,〈,        ,,_,l,、      ,l゙,,l
.ll,,゙ l,     _,,,,ノ ゙゙゙゙ヽ,,,,_,,,,,,l/!゙゜ \_,,,、    ノ゙,,l
: ゙゙llllヽ,  ,,ll゙~`       ̄"゙|″     ヽlq .,/゙’,l
  ll,,l l,,. |` _     _,,,_ .,,"__      l .,l゙ll,_,l′
   ゙゙|'!i, ゙ l,, .l(,,,, -=-´⌒=-´ ̄`ー,,,,,_,_),l".,/.l |゙’
   l  ゙l,,.ヽ ゙゙l~l l~/~,ll⌒l⌒l~ l l ノ゙゜/゜,√ ゙l|
   ゙l 、゙゙l, ゙l,  `ヽ`- ┴,┴.┴‐┴´, / .,i/   |
   ,l゙|,,  〉、゙l、    ̄`~´ ̄     〈l゙`,lヘ .,/l、
   l`゙゙!,/゙ l,.'l、           ノ「./ .l/ '゙i,
   .ll  ゙l,、'ト ,           ll ケ ./  .゙l,, 、
   .l   ゙l,、 |             ,il°   .゙l,、

87 :名無しさん@3周年:04/01/25 02:31
金正日MkU改 ◆AG3xyP3q8E

偽者

88 :名無しさん@3周年:04/02/01 12:55
保守

89 :名無しさん@3周年:04/02/02 19:50
永遠の無

これを恐怖に感じない思考回路がほしい

90 :マーフィー駒岡 ◆Bwupgrw.XU :04/02/07 18:24
幽体離脱してTV見たらどうなるんだろう。

91 :名無しさん@3周年:04/02/07 18:34
楽しい体外離脱
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/

92 :名無しさん@3周年:04/02/07 18:44
>>91
ちょうど離脱したかったところだ。(といってもできないけど)

93 :wise:04/02/07 18:54

>>89
無になるんだから、恐怖もクソもない。

死後の世界は、自分が消えた後に続く世界だ。
決して、次のあの世に旅立ったりはしない。


94 :名無しさん@3周年:04/02/07 18:59
>>93
ところが旅だつんだよ。

95 :名無しさん@3周年:04/02/07 19:01
いやだなー幻覚であってほしくない・・・
あの世も幽霊も存在せずこのまま自分は永遠に消え行くのみなんて信じたくない


96 :名無しさん@3周年:04/02/07 19:08
>>95
永遠に意識があるってのも逆に怖くない?

昔、パルテノン神殿みたいな所まで意識だけ行った事がある。
今でも鮮明に思いだせるくらい強烈な印象だった。
だけどギリシャなんて行った事もないし、
それこそパルテノン神殿なんて聖闘士聖矢でくらいしか見たことないのに。

97 :名無しさん@3周年:04/02/07 19:18
離脱のサイトいつくかあるけど
いろいろ読んでみて、宇宙とかハイヤーセルフとかの方にいってしまうのと
部屋の中とかそこいらあたりをウロウロしてるのとはどうちがうわけ?


98 :名無しさん@3周年:04/02/07 19:26
体外離脱した後の世界の時間って、現世界と一緒?

99 :名無しさん@3周年:04/02/07 19:30
消えるのは怖い
でも多分消えるのが事実
だから目をそらしてもしょうがないと思ってる

100 :名無しさん@3周年:04/02/07 19:32
>>99
真実の探求から目をそらしてない?

101 :名無しさん@3周年:04/02/07 19:43
物理学のファインマンも体外離脱の実験をしたらしい。

102 :99:04/02/07 19:47
>>100
探求した結果が「消える」だったの。
脳科学とか分子生物とか遺伝とか勉強したし、
宗教とか前世の記憶とか臨死体験もそれなりに勉強した。
その結論が「死んだら意識が永久に消えることはまず間違いない。」
残念だけどこれ以外の結論は、願望混じりのごまかしとしか見えないな

103 :名無しさん@3周年:04/02/07 20:00
>>102
牛丼を一生研究して結論を出しても、毎日食ってる人にはかなわないし
うまいかまずいか、その人を説得することはできないよ

104 :名無しさん@3周年:04/02/07 20:04
豚丼まで食えなくなったらどうしよう。

105 :名無しさん@3周年:04/02/07 20:32
>>104
例えが下手。

106 :名無しさん@3周年:04/02/07 20:33
×>>104
>>103

107 :名無しさん@3周年:04/02/07 20:44
金縛りと、聴や触の幻覚(ひとが頭に乗ってたりガシャガシャ煩い
音がする)は結構セットでやって来る。
離脱はした事無いなあ。チョト怖い。
幻覚も初めはすごい怖かった。
だって人が横に寝てるんだよ。足ひっぱるんだよ〜
ちなみに昨日はいつもと逆で、足の裏を思いっきり押された。
体ごと上にズレて、まくらがベッドの背に当たる感覚まであった。
がしゃがしゃわんわん煩いし
気持ちよく寝させてくれ。頼むよ・・・。

108 :名無しさん@3周年:04/02/07 20:50
どんどんや牛丼太郎はどうなったんだろー

109 :名無しさん@3周年:04/02/07 20:52
>>107
寝てなくても霊に押されることはあるよ
本当に幻覚だと思ってるの?

110 :名無しさん@3周年:04/02/07 21:03
>>109
他にいい言葉あるか?

111 :名無しさん@3周年:04/02/07 21:12
>>108
牛丼太郎は並200円だったな
今はどうだろ。
東京に行ったときにびっくりしたぜよ。
東京にしかないのかな。

112 :名無しさん@3周年:04/02/07 21:36
意識が消滅する世界では時間という概念は存在しないのではないか。
つまり今我々は意識があるからこそ何万年、何億年という時間が途方
もなく感じてしまうのであって、意識がない世界では一秒も一年も永
遠も無であり意味をもたない。
向こうの世界を恐ろしいと感じるのは、今意識があるこの世界を基準
に識別しようとしているからではないだろうか。


113 :名無しさん@3周年:04/02/07 21:58
>112言うとおり。


よって、死後の世界を我々が知ることさえ不可能=現代人の結論


114 :名無しさん@3周年:04/02/07 22:38
自分の意見があたかも一般的であるかのように見せかけるDQN(ワラ

115 :名無しさん@3周年:04/02/07 23:03
ところで何の意識もない時間は暗黒なのか?

116 :名無しさん@3周年:04/02/07 23:04
こうして見ると死後の世界があって欲しいと思う人が多いんだね。
自分は何も無いほうが安心できるんだけど。

117 :名無しさん@3周年:04/02/07 23:08
やっぱ消えるのは嫌だなや?

118 :名無しさん@3周年:04/02/07 23:12
物質は五感のために必要です。五感がなければ物質は不要。

119 :名無しさん@3周年:04/02/07 23:19
>>118
何が言いたいのか、意味分からん

120 :名無しさん@3周年:04/02/07 23:25
自分が生まれる前も、この世は何億年も存在し続けていたのに、
その間の記憶が一切ないということは、死んだ後も一切意識が
なくなるということだよね。
そのまま何億年も何兆年も、この世の終わりが来ても何も感じないし、
何も意識がない。自分が愛していた人々のことも何も感じない、
記憶を回顧することすらない。
そんなこと考えたら気が狂いそうになるよね。
だからと言って、幼児に絵空事を読んで聞かせるような宗教的来世
なんぞとても信じられない。

121 :名無しさん@3周年:04/02/07 23:26
何も言ってない。気2寸名

122 :名無しさん@3周年:04/02/07 23:42
毎日寝ている間の意識がないことは気にならないのか?

123 :名無しさん@3周年:04/02/07 23:47
記憶は消えるが、次に生まれるときの身体的性格的特長の要素として反映されて
少しばかり進化して生まれてくるはずだ。

124 :名無しさん@3周年:04/02/07 23:51
>>123
どちらの宗教の方で?

125 :名無しさん@3周年:04/02/08 02:13


126 :名無しさん@3周年:04/02/08 02:23

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1869/wofobes_001.htm



127 :名無しさん@3周年:04/02/08 14:48
科学も宗教も疎いんだが
どう考えても死んだらそこで終わりとしか思えない
死んだ後になにかあったら不自然だと思う

128 :名無しさん@3周年:04/02/08 16:45
この世が 実在だとでも おもってるだろうか
意識が先行し 身体は 仮に構成されているだけ
 というのが ほんとうの ところなのだ が 

129 :名無しさん@3周年:04/02/08 18:13
結局無知蒙昧な、意識至上主義かよ。
意識なんてのは、脳の機能のほんの一部に過ぎないんだよ。
そんなもの本質でもなんでもない。

130 :マーフィー駒岡 ◆Bwupgrw.XU :04/02/08 21:03
>>127
完璧な構造と環境を与えられた人間が死んで終わる方が不思議だけどな

131 :名無しさん@3周年:04/02/11 02:16
>>130
完璧な構造なら盲腸は起こらないと思うぞ

132 :ハゲシクワロタ:04/02/11 02:27
227 名前:大井出 修路 本日のレス 投稿日:04/02/11 00:43 HOST:61-26-53-35.home.ne.jp
対象区分:[個人・一群]管理人裁定待ち
削除対象アドレス:
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1076301278/48
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1076301278/49
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1076301278/50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1076301278/51

削除理由・詳細・その他:
とても神聖なスレなのに、
>>50のように、人のコテハンを使って荒らされるのは迷惑です。


230 名前:自作自演ハンター 本日のレス 投稿日:04/02/11 02:17 HOST:p3188-ipbf202souka.saitama.ocn.ne.jp
>>227
三種類のコテハン名がありますが三つともあなたのものなのですか?

133 :名無しさん@3周年:04/02/11 03:53
死んだら自分が死んだことを認識すらできない。
存在するのは現世だけだよ。星空眺めて考えてみな。

「魂」なんて都合の良い物は存在しない。



134 :名無しさん@3周年:04/02/12 00:06
↑お前は思考力が足らなすぎ

135 :名無しさん@3周年:04/02/12 00:33
>>134 ぜひ聡明なあなたの頭脳をフル回転させたお説を伺いたいのだが、一行だけではどうにも読み解けない。
きっと私がオツムが足らないせいなのでしょう。

136 :名無しさん@3周年:04/02/21 02:49
夢の世界の創造主は自分。
現実の世界も自分が創造主なのかも知れない。
世界の創造主は自分で、死んだら新しい世界を創造するのかも知れない

137 :名無しさん@3周年:04/02/24 05:11
49 名前: 名無しさん@3周年 [sage] 投稿日: 04/02/24 04:39
ttp://www.sol.dti.ne.jp/~sam/realaim/NO4_1.html

138 :☆ももこ☆:04/02/27 18:50

誰か お願い
死後の世界は存在しないパート14

を直接リンクしてくれませんか?

2ちゃんビューアを申し込んでないので
過去ログが見れないです。
誰かお願い致します。

139 :名無しさん@3周年:04/02/27 18:54

死後の世界なんて生きている奴にわかる訳ないだろう!

どれだけ議論しても無駄!


140 :死後の世界!!!!!!!!!!!!!!!!!:04/02/28 02:11

http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/28/1069394269.html
 ↑
死後の世界は存在しない!? Part 14




141 :名無しさん@3周年:04/02/28 09:00
>>139
> 死後の世界なんて生きている奴にわかる訳ないだろう!
> どれだけ議論しても無駄!

哲学とか科学について知識なさすぎ。

死後の意識の存続とか、形而上学的な生命の実体などというものが存在しないことは、
既に科学的に明らかになっているんだよ。ただし「存在する」の語義の決め方にもよる。

例えばキリストが存在する可能性もあり、アラーが存在する可能性もある。何でもかんでも
存在する可能性を十分なものと認めるのであれば、唯一神が複数存在したりということに
なってしまう。では何がおかしいのか、ってのを考えれば分かると思うよ。

142 :名無しさん@3周年:04/02/28 17:48
660 名前:   [sage] 投稿日: 04/02/26 00:38
・この世界の仮説
http://www005.upp.so-net.ne.jp/yoshida_n/kasetsu/index.htm

・量子力学の観測問題について
http://www.a.phys.nagoya-u.ac.jp/~taka/think/kansoku.html
・生命と宇宙
http://www.a.phys.nagoya-u.ac.jp/~taka/think/seimei.html

・「生きがい」の夜明け
http://www.sol.dti.ne.jp/~sam/realaim/NO4_1.html

・木内鶴彦さんの話
http://tekipaki.jp/%7Egon/park/A020928B.kiuti1.htm
・体外離脱の世界
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1869/wofobes_001.htm



143 : :04/04/07 03:23
「魂」なんて都合の良い物は存在しない。

144 :名無しさん@3周年:04/04/07 07:08
霊魂はあるよ。

145 :名無しさん@3周年:04/04/07 15:27
>>144
「霊魂はあると自分は信じたい。」の間違いでは?

146 :名無しさん@3周年:04/04/08 04:49
>>141
勿論、一つが複数在って悪いと言う方がおかしい。

147 :名無しさん@3周年:04/04/08 05:35
 青森県の恐山のイタコさんや沖縄のユタさんなど、死後の人と話ができ
霊を降ろすということを、私は数年前まで信じませんでした。そんなことが
あるはずがないと思っていました。うちの近くにも、そのようなことができる
という霊能者のお婆さんがおられることがわかりました。何度もそのお婆さん
のお話しをお聞きするようになったのですが、今は死後の世界の存在を信じざるを
えない状況になっています。いや、必ずあるに違いないと思っています。
 私の考えがなぜ変わったのかは、このような経験によるものです。
とにかく、ここを見て下さい。恥ずかしい経験を書きましたので
2チャンネルの神社・仏閣版 の 水子供養はどこですればいいですか? 
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1030993229/101-200
175〜179を読んで下さい。 そしてご意見を下さい。


148 :名無しさん@3周年:04/04/08 09:04
>>147
つらい、体験をしましたね。このような体験をしなくても霊の世界を
理解できるといいのにね。
実体験をしてしまうと、霊の世界は厳然とした事実であることがわかる。
ある、ないを議論しているより、実体験から霊界とこの世の法則を
発見できると苦しむ人を少なくできるのにね。


149 :名無しさん@3周年:04/04/08 09:57
>>147
まやかしだね。誘導的話術を使われているだけだと思われ。

150 :名無しさん@3周年:04/04/08 15:14
>精神科に行けばかえってだめだ、薬づけにされてしまい廃人になるだけだ
そんなことあるかよ
あってたまるか

151 :名無しさん@3周年:04/04/13 08:02
>>147
イタコみたいな人は確かに何らかの霊力というか
顕現されてない通常の知覚以上の能力を持っている可能性があるけど、
そのおどろおどろしい世界観や観念が邪魔をして、純粋には他の世界を知覚されて無いように思われるんだな。
何というか不純物が混ざってるというか、抹香臭く凡人の手垢にまみれた日本仏教界みたいな。

私はそういう人たちはあまり信頼しないようにしてる。

152 :名無しさん@3周年:04/04/13 09:20
イタコが本当な死者とコンタクトが取れるなら
歴史学や犯罪捜査はイタコの協力が必須になってるだろうと思うがねぇ

153 :名無しさん@3周年:04/04/13 10:37
歴史学者や犯罪捜査官は自覚していないがイタコの能力を持っているのだ。


154 :名無しさん@3周年:04/04/13 10:45
あの世でサディストに恨まれたらどうなるんだろう。凄く怖いな。

155 :名無しさん@3周年:04/04/13 14:31
>>153
soreda!

156 :名無しさん@3周年:04/04/13 22:58
>>154
君がSかMでなければ出会うことはない。安心せよ。

157 :名無しさん@3周年:04/04/15 11:51
>>120

「人間は宇宙を認知できる存在であり、宇宙が自らを認知するために創ったのだ」、
ということを言ってる学者がいるそうな
宇宙も、人がいないと寂しいんだよ^^

「死後の世界なんてあるわけない。人間は生きている間を充実して生きるだけで、
すでに十分なのだ」という信念もなんだか潔くて、かっこよくはあるけどね。
でも漏れは、この信念を公言した歴史上の有名人を三人、知っているんだ。
そのうち二人が、偶然にも魔王のような独裁者であるという共通点があるもの
だから、「理屈だけで人間を、そう簡単にわりきっていいもんだろうか?」と、
危ぶむようにもなっている。

ちなみにその二人というのは、織田信長とアドルフ・ヒトラー。
死後の世界を合理的理性で否定する発想も、下手をすると人命を「モノ」あつかい
する危険に繋がってしまう鴨。その悪い例を、忘れてはいけないと思う。

例外として残る一人が、ローマ帝国の哲人皇帝として今なお、欧米人の尊敬を集めて
いるマルクス・アウレリウス。かれは「死後の世界があってもなくても、人命の価値
は尊い」と書き残した。
死後の世界を否定するあまり、信じる者を突き放したり批判するだけでは駄目。死後
を否定してなお、人命の意義と価値を肯定する精神的態度は再確認されなければなら
ない。

158 :名無しさん@3周年:04/04/15 18:17
自分の肉体は火星の探査機のようなもので
意識はどこか別の時空を超越したところから
肉体を通じて世界を体感しているような気配を感じませんか

159 :名無しさん@3周年:04/04/15 18:19
感じますけどたぶん錯覚でしょうね

160 :名無しさん@3周年:04/04/15 19:42
肉体が滅びれば精神も基本的な生命エネルギーに戻ってしまう、と思う。
自我を保つために何かいい方法はないか考えてみた。
一つの原子の中に意識を収納できたらいいね。
滅多なことでは壊れない。
プラズマを発生させて顔かたちを具象化したり、
他の存在を創造できたりしてね。




161 :名無しさん@3周年:04/04/15 19:52
生命エネルギーってなんだよ

162 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:24
>>161
そう、それをまず定義すべきだな。
魂や真我や一元の神だって生命エネルギーだと言えるぞなもし。

163 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:53
>>161
ATPじゃない?とかいってみたりして...


164 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:11
>>162
その通りだよ

165 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:25
>>1
>それはどんな世界なんでしょう?
天国と地獄がある。ゼロから10次元までのなかに両方ある。
物事を言いように解釈したまましねば天国へいき、悪いように解釈したまま
死ねば地獄へ行く。子のカキコ一つで全部は語り尽くせない。
知りたいなら解る範囲で話したいね。
>また 輪廻転生とは何でしょう。
我々は必ず誰かの生まれ変わりで、漏れの知っている限りでは前世が人間以外の
人はいないのでご安心を。人生は80%決まっていて、あと20%自由に変えられます。
決めるのは貴方が何と言おうと神で、中には神約束ということを交わして生まれてきています。
その人口の殆どが日本人です。
転生先は本人の状況によるので、一言で言うのは不可能です。

つづく

166 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:31
>世界の成り立ちの不思議、自分の存在の不思議は 自己の存在に特別な意味を持たせたくなります。
>神がいて 世界を作り出し、あなたを作り出したとして、
>神はあなたの人生を見つめ続け ついでに天国まで用意してくれるのでしょうか?

そうですね。おまけに見つめ続けるだけではなく、一生懸命がんばれば助けてくれます。
語りかけれても助けてくれます。解決するかどうか解りませんが、ずいぶんとやりやすく
なります。

>自分を救うキッカケは大地であり自然であり 教えであり、人間であるのかもしれません。
>でも 最後に自分を救うのは 自分しかいない。
いいえ。

>他人の言葉を信じることは正しいとは思うけど、なんでもかんでも信じるな。
そのとおり。何でもかんでも信じては人間と自分を疑い、迷い続けます。
でも、全部疑ってはいけません。信じても善いこともあるのです。
だからこそ選択しないといけない。分析して要らないと想ったらキッパリ捨てましょう。
神はその基準をおしえているのです。

つづく


167 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:35
>輪廻転生 先祖霊、カルマ 因縁 解脱 etc 全て金儲け主義といわれる宗教のよりどころ。
>矛盾でいっぱいな事ばかり。こんなものに騙されない為にも 皆で一緒に考えましょう。
そう、騙す人もいます。矛盾を感じることをやめずに真実を求めていれば
ヒントが向こうからきます。情報を持っている人ほど情報が集まるのです。
どんどんたくわえてください。

つぎでおわり

168 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:42

>人生の不安を煽り、純粋な人達を取り込もうとする カルト、似非主教などにだまされるな。
>またそんな 宗教の手先になって、信者勧誘などやめれ。。こんな気持ちでこのスレ立てました。

>似非宗教、カルトに 取り込まれない人間を作ろう。 これがコンセプトです。
>皆さんのいろんな知恵を貸してください。
激しく同意。
騙す人がいるということは、真髄が解らない人もいるということです。
解っていたら悪いことをしたいとは思いません。
教祖だからと言ってすべて解っているわけではない。
三人寄れば文殊の知恵といいますが、知識に頼っては解りません。
分析力に頼ってもダメです。学問を続ける人が悟れる。



169 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:43
>>165-167
分析して根拠のない戯言だと判断しました。
あなたのレスは無価値です。

170 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:44
>>165
どうやってあなたはそれを知ったのか答えよ

171 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:53
>>170
本と、TVか人の何となくの発言などでたまたま見かけたのを
おぼえていただけで、それらを繋げた。それだけです。
また、根拠もなく信じている部分があるのも認めます。


172 :名無しさん@3周年:04/04/19 01:02
知識と予想の区別をしっかりできてないとただの妄想家になるという一例

173 :名無しさん@3周年:04/04/19 01:03
>>172
知識が無くても予測は出来ると言うことですか?

174 :名無しさん@3周年:04/04/19 01:39
マスメディアをうのみにしただけの言葉
くだらない言葉

175 :名無しさん@3周年:04/04/19 01:44
>>174
読んだり見聞きしたのは、霊的な話題についてのものばかりですが。

176 :名無しさん@3周年:04/04/19 02:49
それが正しいかどうか確かめたのかな?

177 :名無しさん@3周年:04/04/19 17:55
>>170
おまえなあ、そんなこといって何を言っても反対するんだろ。
だったらきくなよ。いつまで繰り返すんだよ。

178 :名無しさん@3周年:04/04/20 02:45
死後の世界については大体以下の分類と思う。
1)死んだら何もなくなる(唯物論者)。
2)死んだら信仰の有無で天国(、天界、極楽浄土)へ行くか地獄へ行くか
  (ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、多くの新興宗教(一部の仏教含む)。
3)死んだらその行いによって六道(天、阿修羅、人間、動物、餓鬼、地獄)
  に生まれ変わる(仏教)。
3)は2)を含むとも言える。いずれも証明不可能。
3)は輪廻転生するということで証明不可に違いはないが前世を覚えている
人々が多数いることが傍証にはなる(確かスタンフォード大学の先生がそのような
本を書いていた。他にもあると思う。)人が不平等な環境に生まれてくるのは何故
かという疑問も説明できる。


179 :名無しさん@3周年:04/04/20 03:13
支配するのに都合のいい秩序とモラルが欲しかったら創ったんだよ、人間が。

180 :名無しさん@3周年:04/04/20 08:54
>>179
人間の都合で創ったものに皆がだまされてきただけの歴史なのか?

そう思えないがなぁ

181 :名無しさん@3周年:04/04/20 09:21
だまされるという言い方は不適当でしょ。
たぶん最初に言い出した人も信じ込んでいたんだろうし。
まあそのときなりの精一杯の説明だったんじゃないの?

182 :名無しさん@3周年:04/04/20 09:30
>>178
不幸な人と幸福な人がいるのはなぜかという疑問、って、
そんなのがなんで疑問なんだ?
トランプをいっぱい投げ上げて、落ちたときなんで裏になっているものがあったり
表になっているものがあったりするんだろう、と疑問に思うのか?

183 :名無しさん@3周年:04/04/20 09:44
一つの大きな問題は、視聴率目当てでマスメディアがあることないこといいかげんな情報を
垂れ流して恥じないという、日本人を取り囲む情報世界が大きく歪んでいることではない
だろうか。>>171とか見てると、問題は深刻だと感じざるを得ない。

184 :名無しさん@3周年:04/04/20 10:33
>>178
よく考えているんだね。分類できるぐらいだから。
仏教について一言。漏れは仏教に詳しくないからあなたのカキコからいうけど、
天がどういうものかでむなしいかそうでないかが別れると思うけど、
どう思いますか?
仏教って天については研究していないんじゃない?
>>180
その意識が大切です。
>>182
もっともな疑問です。では、目に見える現象がどうやって起こったか解らない
ならどう思いますか?
絶対にこうなって欲しいと思って、頑張ってもできない。でも他の人は
楽勝で出来ている気がする。自分はできないのに人は出来て望み通り。
>>183
おかしいのは報道だけでは?TVよりは専門家の方が情報がある。
TVは専門家が言えることすら言えないんだ。現場にいるのにだよ。
専門家は不親切な説明だけど、情報量だけは認めるよ。

185 :182:04/04/20 11:30
>>184
努力のやり方が悪いとか、個人の能力差とか、ただの偶然とか
日常的な範囲でいろいろ説明が考えられる。
普通の説明がつくことにわざわざ普通じゃない説明を持ち出す理由はないだろう

186 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:31
>>185
言い方が悪かったかな。自分は成功できないとしか思えないのに
人は成功しているとか。お互い同じ人間なのになんでここまで違うのか、
と思うことです。
違いが解りますか?

187 :名無しさん@3周年:04/04/21 12:47
それは欝とか言うやつでは。
さわやかな場所に行って気分転換するとか
スカッとするような映画を見るとかして暗くならないように心がけよう。
カウンセラーや神父や牧師やお坊さんなどに相談するのもいいかもしれないぞ。

188 :名無しさん@3周年:04/04/21 15:06
最近、こんなこと思うのです。

テレビ画面に映し出された映像は、数百万の単純な点の集まりです。
でも、その点が集まっただけの その平面に 映し出すことが出来る世界は、
無限なんですね。

これを僕達の世界に当てはめてみると 点の集まりである3次元で表現できうる世界は、
無限だし、それは、宇宙の無限をはるかに凌駕している気がするのです。

無限の試行錯誤の上に現在の世界が形作られたとする 確率論の上に成り立った科学的な世界観よりも
何かの意思が世界を作り出している。そんな気がしています。

宗教的な神が世界を作ったとは思いませんが、
世界に秩序を与え 何か方向性を持った意思が存在しているのかもしれない。

宇宙規模の超マクロな意思から、ぼくの人生を右往左往させる超マイナーな意思まで、
何かつながった目的を持った宇宙意思があるのかもしれない。などと思ったりする。。

科学万能主義であっても 人生における不思議な運、不運 出会いは 
今のあなたを作り出す重要なファクターであったはずですね。

人生なんて偶然なんだよ。って言い切っていたぼくは 未熟なだけなんだろうか??ね

189 :名無しさん@3周年:04/04/21 15:45
>>178
4)死んだら 幽界-;霊界とすすみ、しばらくして再度人間として生まれ変わってくる (神智学、人智学、エドガー・ケイシー、前世療法系)
も追加しといてくれ (w


190 :名無しさん@3周年:04/04/22 10:19
>>187>>185
心のことを聞いているんじゃないんです。
そういう現象がどうやっておきるのか。

191 :名無しさん@3周年:04/04/22 10:24
>>188
目に見えない世界の研究をおすすめします。

192 :名無しさん@3周年:04/04/22 14:11
>>188
>テレビ画面に映し出された映像は、数百万の単純な点の集まりです。
>でも、その点が集まっただけの その平面に 映し出すことが出来る世界は、
>無限なんですね。
無限じゃないぞ。数百万というから例えば500万の点とすると、
その点ひとつの色は赤青黄の三原色のくみあわせでできている。
そしてその色の発色の強さはアナログじゃなくてデジタルだ。
それぞれの色が100ほどのレベルの強さで発色できるとすると、
表現できる画像の絶対数は500万×100×100×100で5兆通りだけだ。
それぞれの数字は違うだろうけど、ともかく無限ではないな。

>>190
そいつの性格とか周りの状況とか
大きな事言うとそれまでの歴史上のできごととか
人類の遺伝子とかその日の気候とか株式や為替の値動きとか
それこそ無限に近いような要因が関わりあってそうなった。
一番かかわりが深い理由はそいつの性格や能力とかの資質だろうけど、
それだけではないし。

193 : 名無しさん@3周年 :04/04/22 15:22
>>191 >目に見えない世界の研究をおすすめします。
僕の言う「宇宙の意思」みたいなものとは、目に見えるとか、見えないとかの 
人間レベルでしか通用しないマイナーな存在をさすのではなく、
たとえば、アメーバーの生存本能のような、結果として今 ここに存在していることは
偶然ではなく 宇宙に存在する生存本能的な意思が働いた結果である。というような意味です。。
ややこしいものではない。

目に見えない世界やその存在は その語られる世界があまりに人間的であり ぼくは、
主観を排除した観察が可能になったとき はじめて、研究対象となると思います。

>>192
(100×100×100)^500万ですね。宇宙の分子総数が、10^200ぐらいだと聞いたことありますから、
宇宙のすべての分子数をはるかに越えてます。でも 有限であることは確かですけどね。。

でもテレビで映し出すことができる世界が 有限であるとは思えんなー。
世界のあらゆる場所を映し出せるんだから。。

194 :キューピーはげちゃびん ◆IIFvh6Nl1k :04/04/22 16:45
>>191
> >>188
> 目に見えない世界の研究をおすすめします。

「目に見えない世界」は研究の対象ではなく、空想(妄想)の対象である。楽しい空想を。

195 :名無しさん@3周年:04/04/22 20:10
>>193
人間の感覚なんていい加減だな。
「非常に大きい」と「無限」を区別できないんだから

196 :名無しさん@3周年:04/04/26 22:36
そんないい加減な人間にこの世を任せた神はえらい。

197 : 名無しさん@3周年:04/04/27 09:34
>>193
>目に見えるとか、見えないとかの 人間レベルでしか通用しないマイナーな存在をさすのではなく、

天界をマイナーな存在と断じるおぬし何者?

>>196
>そんないい加減な人間にこの世を任せた神はえらい。

神は 本当に人間に任せたのか?

198 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:30
そもそも神なんて居るのか?

199 :名無しさん@3周年:04/04/29 23:26
沈黙の中にいる

200 :名無しさん@3周年:04/04/29 23:44
死後の世界はあるかもしれません。でも今の人間では生きてる間に証明するのは無理
時間と空間すら解き明かしていないのですから
でも死後の世界があっても魂の永遠ということはなく、いずれ消滅するものだと思う
宇宙や地球に意思があったとしてもそれを生み出した真空、つまり完全な無こそ全てに超越する
死後の世界があってもなくてもいずれ完全な無に存在は帰るもの、本質的な違いではない

201 :名無しさん@3周年:04/04/29 23:52
死後の世界なんてあるわけないだろ。
ないことが証明できないからあるかもしれない
なんて言い出したら
ウルトラマンも実在するかもしれないということに
なってしまうだろ。
すべて人間の空想の産物なんだよ。

202 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:08
>>201
そのとおり。
そしてなぜ死後の世界を人間は空想で作り出したのか。
それは死んで無になることへの恐怖から。

203 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:13
つくりだしたなら使えばいいじゃん
なんでつくったのに捨てるのもったいない

204 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:25
>>つくりだしたなら使えばいいじゃん

この場合の「使う」とは、死後の世界を信じて
死んで無になる恐怖をやわらげることだとすれば
それはできない。
なぜなら、嘘だとわかっているものを信じることは
できないから。


205 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:27
>>202
全く其の通り。もともと空想で作り出したんだから、存在しないんじゃないかなんて
絶対聞いちゃいけないタブーなのにねぇ。それなのに、証明しろだ、なんだって、
どだい無理な話しだっつーの。
よかったぁ、死んでも死後の世界で幸せになろうって満足しろっつーの。
ま、俺は死後の世界無い派だけどね。もちろん。

206 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:29
でも世の中不思議なことがあるからね
だからあると断言できないまでも信じる人がいるんじゃなんいの

207 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:34
>>204
嘘とか真実とか、そういうことじゃなくてぇ、考えたら不安になるだけだから
それ以上考えないように死後の世界があることにして、今を生きることに
目を向けなさいというのが、「死後の世界」という概念を人間が作り出した趣旨でしょ?


208 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:36
>>206
そうだよね。
日本は自由主義の国だから、人に迷惑かけない範囲で
勝手に信じて下さい、というしかないよね。


209 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:39
>>209
それを言い出したら、このスレが終わっちゃうんで

210 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:48
>>207
言いたいことは解るよ。
でもオレの場合、死後の世界はないと知っているから、
ないものをあると自分に言い聞かせることはできないと言ってるの。
死後の世界を信じてる人に信じるなとまでいうつもりはないよ。
ないものを信じるのも、それはそのひとの自由だから。


211 :名無しさん@3周年:04/04/30 01:47
ないと知っていることをあるということにして生きるのは結構よくあることじゃない?

彼からの愛とか。社会全体から見た自分の価値とか。

212 :名無しさん@3周年:04/04/30 02:26
>>210
煽りではないけど参考までに
どう「知って」いるの?

213 :名無しさん@3周年:04/04/30 09:31
死後の世界は存在しないと思うが、信じたい気持ちはわかる。

214 :名無しさん@3周年:04/04/30 10:34
ブードゥー教以外にもゾンビが出てくる宗教ってあんの?

215 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:47
死後の世界ってのは輪廻とは違うもの?
思うんだけど、もし輪廻だとしたらこのまま世界の人口がどんどん増えつづけて
魂の総数を超えてしまったらどうなるんだろう。。
では死後の世界は輪廻などではないとしたら、はるか昔から死んだ人の数ってのは
すごい数だと思うんだけど、それが死後の世界という所にどんどん詰め込まれていってるわけで
死ねばそこに向かう魂はこれからもどんどん増えつづけるだろう。
それでも成り立っていける死後の世界ってどうなんだろう。
じゃあ、こういうのはどうか。
死後の世界というのはそれこそ大海のようなものであって
到底人間の数が増えていった所で埋め尽くすなんて不可能。
ただただ広大な宇宙にぽつーんと放り出されてような感じで、他者と触れ合うことも語らうことも出来ない
ひたすら孤独な世界ではないかと。
まあ妄想なんだけど、こう考えるとしっくりくるんだよね。

216 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:57
>>215( ´,_ゝ`)プッ

217 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:00
死後の世界が無いと考えるともっとしっくりしないか?

218 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:01
>>215
>魂の総数
( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

219 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:16
人が死んで地獄に魂が溢れると魂は元の体に返る。
そして死んだ人の体がゾンビとして蘇り、人を襲いだす。


220 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:23
>>219
元の体って、死んだら火葬されんだろ

221 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:32
>>220
なかなか鋭い指摘だね。
そもそも火葬するのはゾンビとして蘇らないため。
さすがに灰だけの体に魂が戻っても筋肉とかないから人を襲えないしね。
ちなみに蘇ったゾンビには生前の習慣が行動に現れるらしいよ。




222 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:40
>>219
地獄に落ちた魂だけがゾンビになって蘇るってこと?

223 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:44
>>215
ビッグバン以前はその魂の総数とやらはなにをしてたんだ?


224 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:48
>>222
いい質問だね。
実は地獄から溢れた魂全てがゾンビになるわけじゃないんだ。
極限られた魂だけがゾンビになるらしい。
あとゾンビになってしまうケースには、もう1つある。
それはゾンビに噛まれたケース。
なんでかわからないけど。


225 :名無しさん@3周年:04/05/01 15:31
>>223
さあ、何をしてたんだろうね。輪廻があること前提なら生まれ変わりでどんどん魂をリサイクルして
いくんだろうけど、この宇宙とは別の宇宙でおんなじような事やってたとか。
死後なんてないって考えた方が一番楽だあね。死んでみないとわからんからどっちでもいいんだけど。

226 :名無しさん@3周年:04/05/01 15:48
>>225
死んだら分かると思ってる、モマエは・・・or2

227 :名無しさん@3周年:04/05/02 10:23
死んでも分かんないやつが幽霊になってさまよい出る。

228 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:42
幽霊って何ですけ?

229 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:18
>>225
別の宇宙ってなんだよ。その別の宇宙ってのは今どこにあるんだ?


230 :全てはバーチャル:04/05/03 08:47
どの世界も実在して”いる”のであり”いない”のでもある。
もちろんこの”現実(と皆が思い込んでる)”世界もである。

231 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:56
>>230
根拠は?

232 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:00
この宇宙はとじられていて、ピンポン玉のようなものであって
そのピンポン玉が複数あると聞いたことがあるぞ。

233 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:11
神の存在が証明されたら、僕の生活に何か変化がありますか?

234 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:14
↑間違った。死後の世界の存在が証明されたら、僕の生活に何か変化がありますか?

235 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:45
>>234  ないです、神もまた然り。

236 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:01
もし、本当に死後の世界が確認されたら大変!  自殺者急増。

237 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:39
>>236
それは、現世より死後の世界のほうが幸せであることが確実な場合でしょ?

238 :ネットサーファー@~の國:04/05/03 23:41
どのような人でも、死後の世界を夢見、
死を夢見る権利が与えられている。
死への恐怖は、死そのものに向けられているのではなく、
死と認識しているものに向けられているに過ぎない。

239 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:22
神への愛は、神そのものに向けられているのではなく、
神と認識しているものに向けられているに過ぎない。

240 :思想家:04/05/17 02:49
たった一度だけ本当のことを話しましょう。
あなたは何度生まれ変わっても、あなたのままです・・・
歳をとって亡くなっても、魂の輝きが薄いと、また最初からやり直しすることに
なります。まったく同じ人生を歩むことになります。
そうやって人は少しずつ少しずつ長い時間をかけ魂を磨き上げていくのです
たとえば、デジャブーってありますよね、あれはあたりまえのことなのです
なぜなら、あなたは今の自分をもうすでに何度も何度も経験しているからです。
あたりまえのことなのです。
あなたが1950年から2010年まで生きたとします、今生きているこの時間が
前世のあなた自身より成長しているかが問題になります・・・
もちろん前世のあなたが今この時代のあなたです
この1950年から2010年は、成長しきるまで永遠にあなたに与えられた
かけがえのない時の流れです。
たとえ話をしましょう、みなさんイエスキリストをご存知ですよね
キリストは今伝えられているキリストに成るまでに、何度となくまったく同じ
時間を生まれ変わりました。そして少しずつ成長して語り継がれる今のキリスト
になりました。途方もなく何度も何度も同じ時間を産まれては亡くなりました
日本でたとえると、真言宗の弘法大師・空海さんも普通の修行僧として産まれては
亡くなり、また産まれては修行して成長しまた亡くなりました。
そして、いまに語り継がれる偉大な人物となったのです。
ただ、最近は前世のあなた自身より今のほうが劣っている人が多すぎる気がして
心配でなりません、この話を信じるも疑うのも自由です。みなさんが時間と自分を
大切に生きていかれる事を願ってやみません。!
あっひとつ言い忘れました
魂とは光のことです・・・テレビで見る宇宙の映像がありますよね
あれでよくみる銀河のようなものですあの渦を巻いてるやつ、あれのちっちゃい
のをどんな人も必ず持っていますよ。
それでは、長々とありがとうございました。

241 :名無しさん@3周年:04/05/17 03:00
>>240
そういう風に考えると、人生をしっかり生きることができるよね。
本来、宗教とはそういうモノであるべきだったと思う。
イエスを例に挙げてるけど、決して宗教色を出してないところが巧妙だね。
でも同じ時の流れを何度もって嫌だなぁ。俺は来世は30世紀ぐらいに生まれたいよ。

242 :名無しさん@3周年:04/05/17 03:35
30世紀でも、心の中は今と同じだと思う。
パソコンのスペックは上がってるだろが。
98とXP、速くなったけど、人間は結局同じ。
自我の構成は普遍。


243 :名無しさん@3周年:04/05/21 23:01 ID:j9eRGtW4
何か無駄に魂が疲れそうな説だなw。
人生何て一回あれば十分だよ。



244 :名無しさん@3周年:04/05/22 01:21 ID:bfcZU9+h
そうよ、やりたいことやって燃え尽きるべ。
期待を未来に投影しだすとキツイぞ。

245 :名無しさん@1周年:04/05/25 20:49 ID:fpLvnfX1
そろそろ3年目に入りますね
お二人ともお元気でしょうか

246 :名無しさん@3周年:04/05/25 22:17 ID:GLMqb2HT
このスレで、輪廻の摂理やこの世の真実をもっともらしく悟ったこといってる奴も、

明日の朝には通勤ラッシュにもまれて、親父臭漂わせながら会社に向かうわけだ。

247 :名無しさん@3周年:04/05/26 01:12 ID:rmPMsb42
ふん、だ。
そんな通える会社があるほど、恵まれてはない(-、-)
親父臭はお前らなんかには負けないがな(´Å`)

248 :名無しさん@3周年:04/05/26 01:57 ID:52xmr0zb
かわいそすぎるじゃないか。復活させてやりなよ。
彼は楽園で愛をあふれんばかりに受ける。それでいいじゃないか。


249 :名無しさん@3周年:04/05/26 02:14 ID:oLxgfbMM
みんなバンガレ。

250 :名無しさん@3周年:04/05/26 03:38 ID:4w7ZPr7r
>>240
じゃあ第二次大戦中のユダヤ人は何回も何回も何回もナチスに殺される運命なんだ。
そしてヒトラーの魂が輝き出すまでそれは続く訳ね。
良かったね。

251 :名無しさん@1周年:04/05/26 19:55 ID:hZ13HSlL
>>240
ちょっと違うと思うけどなぁ

252 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:21 ID:c9Nfvxh1
>>251

>>240はめんどくせくて読む気がしない。
違う所を簡潔に書いて。

253 :デルフォイ:04/05/26 20:38 ID:+Ivb/gvZ
私の立場は<死後の世界があることを現時点では受け入れる>というものですが、
このスレの立てた方の趣旨には賛成します。というより<臨死体験的死後の世界観>
の側から見ても旧来の既成宗教の教義絶対の頭の固さや新興宗教のいかがわしさは
ひどいものです。しかし、人の作り上げた宗教がいかにひどいものであったとしても
「臨死体験」の状況証拠としての体験証言集を読む限り「死後の世界」など無いと
言い切ることもできません。問題は人の作る宗教のいかがわしさであって「死後の
世界」を否定することではないと思います。むしろ宗教の教義・教祖の言葉などに
よらない、医療現場からの体験者の生の証言から臨死体験的死後の世界観を持つ
ことによっていかがわしい似非宗教に騙されず、排他的な既成宗教からも自由に
なれると思っています。

254 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:45 ID:gCEw17mt
>>253
たださ、99%の宗教がいかがわしいからって
全てがいかがわしいもんじゃないと漏れは思うがな。
あんたのように世界観を論じて追及しようとするのだって言わば宗教的行為の始まりなんだしさ。
科学だって最近は精神の領域に突っ込もうとしてるしね。

255 :デルフォイ:04/05/26 21:02 ID:+Ivb/gvZ
>>254
まさにその通りです。ただ臨死体験的世界観は大抵の旧来の宗教の世界観を
小さなものに感じさせてしまうだけの大きさを「私」は感じるのです。
従ってあくまでも「私」の考えではすべての宗教は結局その世界観からすると
とるに足らないものに見えるのです。例えば臨死体験した牧師がそれまで
信者に語っていた死後の最後の審判のような話が出来なくなったり、行かないと
天罰がありそうで、物心がついてからそれまで毎週欠かさずミサに通っていた
人がミサに行かなくなったり、それまで社会や家庭環境によって洗脳的あるいは
脅迫観念的に信仰していた宗教からその体験によって自由になる人もある程です。

256 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:04 ID:uea8v1PQ
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/manage/1085544641/l50
ぶるぶる

257 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:08 ID:gCEw17mt
>>255
ん〜と、
その「臨死体験した」ってのが私的には少し疑わしいのよ。
私もヨーガ瞑想やってるけど潜在意識のビジョンなど良く見る。
だけどそれはまだまだ臨死体験じゃないんですねw
自分の想念の奥底にしかすぎない。

普段ビジョンを見たことが無い人は
ビックリして臨死体験と錯覚してしまうかもしれないよね。

チベットでもバルドーのヨーガはとても高度ですしね。
http://www.tibethouse.jp/home.html

258 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:24 ID:+RyfB+in
幻覚とか内面のビジョンとか嘘とか思い込みとか勘違いとか
大げさとか自己催眠とかそういうものだと思う

259 :名無しさん@3周年:04/05/26 21:27 ID:gCEw17mt
>>258
なら自分で検証してみたら?

260 :3ちゃん ◆333or35fLg :04/05/26 21:28 ID:Rp+UfSDx
>>255
>脅迫観念的に信仰していた宗教

臨死体験して、自分の魂の本音と、死後の世界とを
少しだけ知る事ができたというところでしょうか。
生還後は、恐れから宗教に従事する むなしさを覚えるのでしょうね。

261 :デルフォイ:04/05/26 22:15 ID:+Ivb/gvZ
などと必ず言われるのですが、まず臨死体験とは医学的に死亡宣告を受けるか、
少なくとも瀕死の状態下で見られる現象として、麻薬による幻覚などと区別して
いることと、コア体験という典型的なパターンがあることなどが分かっていまして、
単なる幻覚や思い込みでは説明できない体験を指して言っているのです。
もちろん批判に耐ええる体験例もあるのですが、文章では長くなるので、参考資料
としてNHK特集のずばり「臨死体験」というドキュメント番組をアーカイブスで
見られるか、立花氏の「臨死体験」など読まれるといいと思います。
これらの情報が「事実であれば」単なる幻覚で片付けられる現象ではないと思わ
ざるを得ません。


262 :名無しさん@3周年:04/05/26 23:23 ID:4w7ZPr7r
>261
死後の世界を否定する立場だけど、宗教観に左右されない臨死体験(コア体験?)ってのが
あるならそれは興味あるなあ。簡単に説明してくれないかな?


263 :名無しさん@3周年:04/05/26 23:26 ID:a7M12rY5
くーだぁらーなーい

264 :デルフォイ:04/05/27 19:24 ID:7vJR6hYH
臨死体験が医師や学者の研究対象として専門の学会が組織されるに至るには、この
分野での先駆者であり、臨死体験(near death experience)という言葉の生みの
親でもあるレイモンド・ムーディ医学博士の研究に負うところが大きいのですが、
その研究の結果として臨死体験が単なる瀕死の状態の体験者の見る幻覚現象として
考えることが難しいとする特徴があります。その一つがまさに個人の宗教観に関わらず
体験者の「見る」現象が基本的には同じであることがあげられます。
キューブラー・ロスという医師がその体験を長期に渡り集めた結果2万例程集めたところで
それ以上の事例を収集するのを止めてしまいましたが、それは結局それらの体験が余りにも
似通った体験であったため、それ以上集めても新しい話は聞けないと思ったからです。
すなわちコア(核)となる体験がその体験者の信じる宗教の如何に関わらず、また無神論者
であろうと更には人種・民族・国家・文化・世代・性別の違いに関わらず、更には500年も
前に書かれた体験談とも核となる体験は同じなのです。


265 :名無しさん@3周年:04/05/27 19:39 ID:ZDp5VaBC
ho

266 :デルフォイ:04/05/27 19:45 ID:7vJR6hYH
具体的には典型的なパターンでは、まず、幽体離脱を体験します。自分の
「死んだ」肉体を部屋の天井辺りから見下ろしているというのが典型です。
次にしばらくそうしていると幽体離脱した自分がトンネルのような暗い空間を
上の方に向かって吸い上げられるという「トンネル体験」をします。その間の
時間は一瞬のようでもあり永遠のようでもあったと体験者から報告されています。
そうすると頭上に丸い光が見えたと思うと突然トンネルを通り抜け、いわゆる
お花畑にいる自分に気が付きます。そこでは自分より先に死んだ親類や友人
ときには飼っていた犬などが迎えてくれています。次に自らのそれまでの全人生を
いわゆる走馬灯のように回顧させられ自分の人生を自分で採点させられます。
その結果学べたこと、学べなかったことを自ら自覚して次の人生のプランを
自分で作るための課題とすることになります。そして最も「深い」体験の場合は
光の体験と呼ばれる「神」的存在と出会うことになりますが、ここまでの体験を
することは稀のようです。今、この自分でこの文章を書いていてもとても臨死
体験について初めて知る人には荒唐無稽な話のように思われると思いますが、
以上のような体験談が現代の救急救命技術の進歩により近代的な医療現場から
数万例も集まって来ていることにより、今はNHKですらドキュメンタリー番組で
で取り上げるようになり、世界中の医師や体験者あらゆるジャンルの科学者などが
集まって学会を組織するまでになっています。


83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)