5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

TM瞑想法それ自体を語ろう

1 :名無しさん@3周年:04/03/03 19:51
マハ研が胡散臭い、TMの受講料が高過ぎる…
という批判は脇において、このスレではTMテクニック自体について語りませう!

2 :名無しさん@3周年:04/03/03 19:59
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1064810911/l50
TM批判はここでしてね。

3 :名無しさん@3周年:04/03/03 20:07
3といえば三沢さん

4 :名無しさん@3周年:04/03/03 21:31
私のような初心者には良スレです、ここ。
TMする時に利用すると良いグッズや音楽なんてあるのでしょうか?

教師によると、あえて何もする必要はないといわれましたが
どうせやるなら早く入り込めるような物があればと思っていますが。


5 :名無しさん@3周年:04/03/03 22:12
ヘッドホンとかして、外部の音を遮断するといいんじゃないですか。
いろいろな音が聞こえると無意識に反応しちゃうでしょ。
静かなところに住んでいる人はいいけど。

6 :ボ    ロ:04/03/03 22:22
>>1   >>1   >>1   
>>2   >>2   >>2   TMを語る以上、胡散臭さは避けては通れませんよ(WWW

7 :名無しさん@3周年:04/03/03 22:25
マントラ唱えながら音楽聴いてどうすんの。マントラじたいが聖「音」だよ。

8 :元535:04/03/03 22:34
535としてたら、535に別の人の書き込みがあった場合、今後混乱すると思うので、元をつけることにします。
>>4
そういえば、以前(今も売ってるかもしれないけど)、場をととのえるCDが売ってましたね。
TMをやるためにっていうことじゃなかったみたいでしたが。
一度聞かせてもらったんですが、全然よくなかったですが(笑)

>>5
いや、それがダメなんですよ。
というのは、以前チェッキングの時に「音が気になるので耳栓してやってるんですが、それでも構わないですか?」
と質問した時、「耳栓がないと深い瞑想状態に入れなくなるという条件付けがされてしまうので、使わないで下さい」とのことでした。
その時は、「うーん…、そうかな?」と思ってたけど、耳栓なくてもというか使わない方がいいと思うようになりました。

電話の音とか非常にうるさいのが突然聞こえてくるような環境だと、そうもいってられないかもしれないけど…

>>6
だから組織とその活動が、どうも胡散臭そうなのは気付いてるんですよ。
その話題は向こうでしてね。

9 ::04/03/03 23:32
いろいろ参考になります。
ちなみに緊張した時(人前で急に喋らなきゃいけないなど)に
それを落ち着かせる方法もあると聞きましたが実際どうなんでしょ?

TMは他の瞑想法と違って、日常に実践的に使えるところが私としては
気に入っているものですから。

10 :名無しさん@3周年:04/03/04 00:11
マハリシでも体操とか教えていましたけど、ストレッチって効果ありますよね。
体がこわばっていると、いい瞑想できないですから。

11 :名無しさん@3周年:04/03/04 00:35
ストレッチは元々ヨガを参考にしたものですから。

12 :名無しさん@3周年:04/03/04 13:16
各自が知っていることを、どんどん公開していきましょう!
優れた智慧はみんなの財産にすべきです。

金儲けのネタじゃなくて。


13 :名無しさん@3周年:04/03/04 18:14
性者マハちゃん以外で、有能なTMを
ご教授ねがえる所ありませんか?

14 :トルネード:04/03/04 19:01
通常の活動から、静かにTMを実修するギャップを滑らかにすることに関しては私も
随分悩まされてきました。どうせ瞑想するのならチョットでも深く心地いい瞑想をし
たいと思う方は多いみたいですね!
それに日常の活動で、ストレスが強くなってくると家でTMをそろそろ実修しようかな
・・できそうだけども・・・何かけだるいな・・今日は寝てしまおう・・でも
てな感じで葛藤の末、やめてしまったり、頑張ったが実際はグーグー寝てしまっただけ
だったという経験は皆さんも多くされているのではないでしょうか?

15 :名無しさん@3周年:04/03/04 19:05
>>12 大賛成です。
大金出さないと真理を買えないなんて矛盾してるよね。

因みに私のマントラは、下記に書いてある通り。
http://www.freedomofmind.com/resourcecenter/groups/t/tm/tmtechnique.htm?FACTNet

マハを儲けさせるより、良い知識を広めよう。

16 :トルネード:04/03/04 19:13
>>14から続く
日常の活動から瞑想モードに移行する際のギャップ。
実はこれ、かなりの曲者だと個人的には思うんです。

私は基本的にTM前には、ある程度のハタ・ヨーガをして体と意識のギャップ
をできるだけ整えてからTMを実修する様にしています。
そうするとTMに限らず瞑想の体験が深くなるからです。

日常の活動において肉体に物理的なコリ、ストレスからくるコリ、いずれにしろ
肉体が緊張したまま瞑想をするよりは、ほぐしてからの瞑想の方が体験も深く疲れ
も、とれやすいと体験上感じます。

ところがどっこい、このハタ・ヨガでもストレッチでもいいのですが、日常の活動
から帰ってきて又は寝起きに実践するにしても、これまたギャップがあるんですよ。(笑

17 :トルネード:04/03/04 19:29
>>16から続く
これは私がカパ、ヴァータ系だから余計にそうかも知れません。
ピッタやヴァータが優位な人はカパ優位な人ほどはギャップが無いかも知れません。
そこで私が模索して今、最もギャップをなくしてハタ・ヨーガ、瞑想モードになれるチョ
ットしたコツが最高、最強のマントラと言われるガヤトリー・マントラを2〜3分シャワ
ーの様に浴びる(聴いて)ことです。

私の方法は、たまたまネットで見つけた下記サイトからダウンロードしたガヤトリー・
マントラをPCからヘッドホン型スピーカー(マイクも付いてるやつ)経由で2〜3回
目を閉じて聴くんです。(2〜3分)
すると不思議とどんどん瞑想モードになっていきます。(私の場合は)
私にとってガヤトリーマントラのシャワーは、実際の湯船につかる前の表面の汚れを
軽く洗い流すシャワーの様なものです。

これは私にだけ有益なコツ?かもしれませんが、ご興味ある方は試してみて
下さい。モードチェンジには最適だと私個人は体験上、思います。

ガヤトリーマントラ
http://homepage3.nifty.com/gunsoh/index.htm

18 :名無しさん@3周年:04/03/04 20:15
非瞑想モードそれ自体を瞑想の対象にしてみやう◎ 

19 :名無しさん@3周年:04/03/04 20:19

俺のパソコンここの音でないんだけど?

20 :元535:04/03/04 22:19
4さん
>それを落ち着かせる方法もあると聞きましたが実際どうなんでしょ?

それはマハ研で教えてる方法でってことですか?
聞いた事ないですね。


21 :元535:04/03/04 22:30
ガヤトリーマントラですか…
試してみようかな?
いいかもしれないですね。

じゃあ、瞑想前にってことじゃなく、瞑想時の話を
瞑想する場所について。
これはTM教師も言ってましたが、私が別の瞑想を習った時の先生も言ってた事ですが。
できれば、瞑想するための場所は特別に設けた方がいいとのこと。
そうすることで、瞑想用の「場」が形成されてくるらしいです。

だから、ベットの上で瞑想するとか、普段テレビとか見てる所で瞑想するのは、できれば避けた方がいいと。
とは言っても、私はテレビの前に置いてるリラックスチェアーでやってますけど(笑)


22 :名無しさん@3周年:04/03/04 23:37
↑イスに座ってやっていますか。
私はなんとなく地面に座った方がいいんですけど。
個人差でしょうか。

23 :元535:04/03/04 23:48
>>22
TMでは「楽に」というのがモットーなので、椅子でも地面に座ってもどっちでも、楽な方で…
ということになってますよね?
でも、きちんとした瞑想の場合は、座禅の様に脚を組んでやるように指導するみたいですよね。
慣れてくればその方が安定もするし、背筋も伸びるし、長時間できると別の瞑想の先生が言ってました。

ま、それでも私の場合、そっちの方が楽なので(笑)

24 :名無しさん@3周年:04/03/04 23:58
地面に坐る人は一つ専用のマット(アーサナと言います)を用意しませう。
バスタオルを半分に折ったもので充分ですが、できれば新品がベターです。
これはプラクティス時のみ使います。何十座もプラクティスをしていると
アーラ不思議、坐っただけである一定の心身のチューニングが起こります。
このマットは洗濯しないほうが更によいようです◎真面目なTMの皆さん試
してみてね♪

25 :元535:04/03/04 23:58
ところで、皆さんは、何の為にTMやってんですか?
TMやっててその目的というか効果を感じましたか?



26 :元535:04/03/05 00:10
>>24
なるほど。
うえで書いた場所と同じ理屈かもしれないですね。
なら、私も椅子に座る時それ用のタオルを引いてやってみようかな?

27 : ( ´∀`):04/03/05 00:12

マハリシの件は棚に上げて、初代スレ「宗教ボロボロ過ぎ!」って
悪事がバレねえと思ってつけた責任者、出てこーい!(笑)

28 :28号:04/03/05 00:34
 元5周年です^^
こちらでも、よろしくおねがいします。。。

>25
TMをやる理由ですか?
人生の目的を成就する一助としてです。

29 :名無しさん@3周年:04/03/05 11:59
上級を習った方おられますか?
TMと違う注意点ってなにかありましたか?
教えてキボンヌ!

30 :トルネード:04/03/05 14:07
>>29
これといってないですよ。
マントラが増えるだけで、基本的にはTMと同じです。

ただ各段階で次ステップまで1年半の規則的実修期間が条件付けされています。

31 :名無しさん@3周年:04/03/05 14:18
>30
ありがとうございます。

32 :名無しさん@3周年:04/03/05 18:02
             
           __|_______|_   ■■■■■■■■
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■  
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ ~ ミ ノノノ 彡 |
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ∀    ∀ \
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< TMも相当、ボロボロ過ぎ
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ д ■   |    なんだよっ!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■  \_________
           |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
           \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
             \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
              |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|

33 :名無しさん@3周年:04/03/05 19:47
ところで食事なんですけど、小食気味にすると瞑想が
うまく行くような気がします。というか自然と小食に
なるような気もしますし。
それから食後何時間かしないと、深い瞑想に入れない
ですね。
食事の内容はいちいち気にしていないですけど、自然
と脂っこいものが減るような・・・。


34 :名無しさん@3周年:04/03/05 19:55
とても1.5年なんてやってられないので
上級の最後のほうのマントラから始めてる
けど一番目となんら変わりがないような?

35 :元535:04/03/05 20:54
>>28
>人生の目的を成就する一助としてです。

うーん…
なんかすごく漠然としてますけど(笑)
疲れがとれるとか気持ちが穏やかになるとか、それ以外で何か効果を感じました?

36 :元535:04/03/05 21:02
ところで…
前スレのシディの解説で、
---------------------
Friendliness 親しみ
Compassion 哀れみ
Happiness 幸福
Strength of an elephant 象の力強さ
Bronchial tube 気管支
Inner light 内なる光
Sun 太陽
Moon 月
Polestar 北極星
Trachea 気管 
Navel へそ
Distinction between intellect and transcendence 知力と超越との間の違い
Transcendence intuition 超越と直観
Transcendence finest hearing 超越 もっとも精妙な聴覚
Transcendence finest sight 超越 もっとも精妙な視覚
Transcendence finest taste 超越 もっとも精妙な味覚
Transcendence finest touch 超越 もっとも精妙な触覚
Transcendence finest smell. 超越 もっとも精妙な嗅覚
Relationship of body and akasha lightness of cotton fiber 肉体とアカーシャの関係 綿毛の軽さ

TMのあと以上のスートラを15秒間に二回づつ唱えます。
そのあと10分から30分休みます。
-----------------------------


37 :名無しさん@3周年:04/03/05 21:02
無気力になった。

38 :元535:04/03/05 21:03
36の続き

15秒間に2回唱えるというのは、
例えば、15秒間に「親しみ、親しみ」と唱えた後、次の15秒間に「哀れみ、哀れみ」と唱えるということですか?
それとも、15秒間に「親しみ…肉体とアカーシャの関係 綿毛の軽さ」を2回唱えるんですか?

あと、「そのあと10分から30分休みます。」というのは、何も考えないで瞑想状態を続けてればいいんですかね?
ポンポン跳ねはじめるのは、この時??
で、いつ止めるんでしょう?

なんかシディの説明はあれだけじゃ、さっぱりワカンナイです。




39 :元535:04/03/05 21:08
15秒間に2回唱えるのは…
時間を考えると最初から最後までってことじゃないみたいですね。
今唱えてみたら、無理だった(笑)

40 :名無し@3周年:04/03/05 21:46
元535さん
唱えるって・・・声には出さないのでしょ?

41 :名無しさん@3周年:04/03/05 22:05
北極星=頭上線上って言ってたのがなんか
意味があるように感じたのだけど?
誰か教えてください。

42 :元535:04/03/05 23:36
>>40
心の中で

43 :名無しさん@3周年:04/03/05 23:39
とりあえず一部から始めてみたいんだけど、太陽、月、象の力強さ、
あたりからやったらいいのかな?
太陽や月や象さんのイメージが湧いてくるといいのかな?

オセーテクダサイ!恩に着ます!

44 :元535:04/03/05 23:43
このスレのローカルルールとして、HNを名乗るってことにしませんか?
誰が誰だか分からないし、取り敢えず書き込みにある程度の責任を持つって意味で。

45 :モールス信号:04/03/06 00:08
>>44=41
それではこれで。
師匠よろしくお願いします。

46 :モールス信号:04/03/06 00:10

訂正
>>44
41です。

47 :名無しさん@3周年:04/03/06 00:30


性者マハちゃん以外で、有能なTMを
ご教授ねがえる所ありませんか?


48 :トルネード:04/03/06 00:35
>>47
TMはマハちゃんしかありませんよ。
超越瞑想という商標みたいなもんですから。
私のしている他の瞑想でよければ・・・・。
フリーメールか何かあれば提示してください。

49 :モールス信号:04/03/06 00:49
前スレで中国の気功を書いた者です。
皆さんは気功をどう認識しているのでしょうか?

50 :元535:04/03/06 01:03
モールス信号さん
師匠じゃないですよ(笑)
こちらこそ宜しくお願いしますね。

気功をどう認識してるか?といわれてもちょっと漠然としてますけど…
よく「気のせいだ(思い過ごしだって意味で)」っていう人いますけど、絶対に違いますよね?。

>>48
トルネードさんは、TM以外の瞑想をされてるみたいですけど、TMとその瞑想を併用してるんですか?


51 :トルネード:04/03/06 01:19
>>50
簡単に申し上げて併用してます。
または一度の瞑想中にマントラ(またはヤントラ)を切り替えることもあります。
TMだけで終えることもあるし、TM以外だけで終えることもあります。

52 :モールス信号:04/03/06 01:25
実は妻に自分のマントラ教えて瞑想状態になるか
試したことがあります。
でも全然ダメだった。
ところヨガ教室に無理やり引っ張って行ったら
屍のポーズ(シャバアーサナ)でいびきゴーゴー。
どこの嫁さんだろうってしらんぷりしました。

ということはTMってやはり教師に教えてもらって、
あの伝授のまえの祭壇みたいなムードが自己暗示
には必要ってことなんでしょうか?

53 :トルネード:04/03/06 01:37
>>52
ヴェーダの伝統の中ではプージャの儀式にはとても深遠な意味がある様です。
しかし、マハ研の中では単なる儀式で深い意味は無いと言ってます。
なので、このスレではその流れでいいと思います。

このスレの主旨?に則して、あたり障りの無い表現をするならば、あのマントラ公開
HPのマントラは、TM受講者であるならば効果があるのでは?と感じます。
でも、TM未受講者は意外と効果がでないかもしれません。


54 :名無しさん@3周年:04/03/06 02:10


-----------------------------------------------------------
最初と最後には必ず
「マハリシ総合研究所は、営利団体!」と唱えましょう。
-----------------------------------------------------------

55 :元535:04/03/06 02:52
>>51
併用されてるんですか…
ということは、TMとその別の瞑想のどちらが優れているとかじゃなくて、
それぞれ違った効果を感じてるんですか?

56 :元535:04/03/06 03:02
>>53
トルネードさんは、あのプージャが単なる形式的なものじゃないと思ってるんですね…
その辺の話をするとトンデモ話と思われそうなので、前スレでははなさなかったんですが…
実は私もあれには意味がある「かも」しれないと思っていたんですが。
(また一方で単なる形式的な儀式かも?とも思っていて…。どっちかな?と。)
TMのプージャはどうか今一つ不明ですが、どうも世の中にある宗教的儀式の中にはホントに効果のあるのもあるようなので。

私も妻にあのHPに載ってるマントラを教えたんですが(笑)
でも、まじめにやってないから効果があるのかどうなのか…
今まで数回やったようですが、いつも途中で寝てしまったようです(笑)

57 :元535:04/03/06 03:07
でも、マントラの代りにコカコーラのような別な言葉でも効果に変わりがないという実験結果(?)もあるようなので…
それを考えると、プージャは必要ないかも?とも思えますし。

少なくともプージャなしでのTMも何がしかの効果はあるのでしょう。
で、ひょっとすると、プージャなしのTM=プージャありのTMかもしれないし。

58 :名無しさん@1000周年:04/03/06 14:47
大昔に読んだTMの本に、マントラの代わりにテキトウな単語を使ったところ
脳波が明らかに違っていた、と書いてあった気がするんですけどウソかな。

そういえば真言密教は真言教える儀式なんてないですよね。
あれだけ儀式を大事にするんだから、効果があるならやっていても良いような・・・

59 :モールス信号:04/03/06 16:23
ちなみに部下、同僚に自分で作った適当なマントラを
同じようにやらせた事がある。
だいたい30%くらいの成功率。
脳波までは分からないのでうまくいったかどうかは分からないが
成功した人に状況を聞いてみると似たようなものだった。

たぶんブージャのようなものをやるのはあとの70%の人を
自己催眠に誘導するためのテクニックとして必要なのでは
ないかと思った。

60 :名無しさん@3周年:04/03/06 18:25
「マハリシの為に、巨万の富を持たせるのはよくない」と声を上げる
思いやりあるTMerは、いつ現れるのであろうか・・・・

                           もう、四十年近くたつが(笑)


61 :名無しさん@3周年:04/03/06 18:27
迷走ってもうかるの?

62 :元535:04/03/06 20:49
モールス信号さん、やりますね(笑)
でも、あのプージャは自己暗示とかじゃないと思うんですけど…
私の場合、「なんかやってるなぁ」位にしか思わなかったし、厳かな気分にもならなかったし…
こんなんで暗示にかかるかな?

>>58
こう考えればどうでしょう?
TMのプージャ=各マントラが効力あるにしても、そのマントラを各人に合致させるものって。
まぁ、よくわからんですけど。

でも、TM教師になるには結構時間がかかるんですよね?
何を習うのか分かりませんけど、あの儀式がなければTM教師には誰でもなれるでしょう?
結局のところ、あの儀式をマスターするのに大半の時間を費やすのかな?

ところで…
上級コースにもあのプージャのような儀式ってあるのかな?

63 :モールス信号:04/03/06 21:10
>>62
でもブージャで胡散臭いもんやっているなーって思っていた
ところへ急に教師さん万トラ唱えだして突然「あ!来たのか!」って
一種のショックありませんでしたか?
あの無防備なセッチュエーションは計算されたものですよ。

64 :名無しさん@3周年:04/03/06 21:26
>58
その名の通り真言密教だから真言(mantra)は重要です。伝授の際はやはり儀式
があります。真言の「念誦」は真言密教の主要な法の一つで、ヒンドゥのジャ
パ(japa)と同じルーツから派生しています。






65 :元535:04/03/06 23:33
>>62
ショックですか?
うーん…
記憶がおぼろげですけど、確かあの儀式の途中で私のマントラを唱えていましたけど…
でも、あの儀式自体が何かを唱えながらのものなんで、マントラと儀式の言葉の区別はつかなかったと思います。
で、教師「●●●」「言ってみてください」
私「●●●」
教師「それがあなたのマントラです」
私:これがそうなのか…
と思っただけで…
暗示がどうとかっていうのは関係ないと思うんですけどね。

66 :モールス信号:04/03/07 08:12
人によって感じ方がちがうのか。

67 :名無しさん@3周年:04/03/07 11:07
マ     マ
ハ  並  ハ
リ  び  リ                     
シ  に  シ 
      一
      派にカネが渡らない新たな団体つくらない?

68 :モールス信号:04/03/07 15:26

教祖様決定w

69 :代々木:04/03/07 18:44
新たな団体が創設されても、いっさい関与は致しません。
ただ・・・
おカネの管理だけ超越でやらせてもらえるなら、もうそれだけで恩の字です。
OUN〜    OUN〜    OUN〜    

70 :名無しさん@3周年:04/03/07 23:39
>67、68、69

YOU ALL FOOL!! WHY DON'T YOU LEARN FROM THE MISTAKE OF 
MAHARISH?

71 :モールス信号:04/03/07 23:48
{おまえらみんな馬鹿だ、なぜ失敗のマハシリから学ばなかったか}
でいいのか?

72 :名無しさん@1000周年:04/03/08 17:31
>>64
それはどのような儀式なのでしょうか?たいへん興味あります。
簡単な真言はまわりの人の真似をして覚えるような感じですよね。
それより深い、もっと効果ある秘伝の真言があるのでしょうか?
TMのように心の中で念じることも行われているのでしょうか?


73 :名無しさん@6周年:04/03/08 22:02
マントラはただ単なる音ではない。
発音どおりを思ったからといって瞑想がしっかりできるわけでもない。
pujaは啓発を遂げた聖人に敬意を表す儀式だ。
その敬意によって、啓発のためのエナジーを受け取る。
いや、正確には自分の中でたしかにすることだ。
それを再確認する。
そして自分の頭を垂れるのだ。
純粋意識に住む聖人達はpujaによって伝授者を見付ける。
それによって、受け取り手は悟りのためのエナジーを受け取る。
悟るか否かはその人にかかっている。

74 :元535:04/03/09 20:44
>>73
その話は、マハ研が言ってるの?

75 :名無しさん@6周年:04/03/09 21:37
いや、酒に酔った勢いで書いちゃいますた。
戯言なので気にしないでください。

76 :名無しさん@3周年:04/03/11 00:05
ヨーガ・スートラっていう本読んだ方おられますか?

あれにシディのことが全部書いてあるって本当ですか?


77 :kaitabha:04/03/11 00:35
>>76

Yogasutraの作者は伝統的にはPatanjaliという仙人が書いたことになってい
ます。そこでPatanjali自身はシッディ(より正確にはスィッディ)があるこ
とを認めているも、ヨーガの階梯においてははっきり〈有害〉であると警告し
ています。
このYogasutraはシッディプログラムの種本とも言えるでしょうが、そこに記さ
れているスートラをマントラとして用いるということはヴェーダの伝統では勿論
、インド中どこを探してもそんなメソッドは存在しないでしょう。

興味があれば、Yogasutraの第三章を探してみて下さい。
ひとつ注意したいのは、例の英語サイトに記されたスートラの英訳は誤訳であ
ると思われることです。



78 :名無しさん@3周年:04/03/11 00:36
↑ ありがとうございます。勉強になります。

79 :名無しさん@3周年:04/03/11 19:33
ヨーガスートラ見てみました。たしかにシディと同じ様なことが書いてありました。

ところでシディでは15秒おきにスートラを唱えるようですが、その内容を具体的に
イメージするのでしょうか?


80 :kaitabha:04/03/11 21:08
>>79
どうなんでしょうね?スートラそのものをマントラにするというのは、個人的に
やっぱり‘?’なのです。本当にやりたければ大金を払って(たしか百万円でし
たっけ?)「シディプログラムを教えてあげよう」という先生に直接習うしかない
と思います。貴方がお金持ちで暇なら、Let's try!!

多分本当の答えは、例のスートラが前に掛かる言葉の‘samyama’という語の中にあ
ると思いますよ。

81 :じゅにあしだあ:04/03/11 21:17
>>79
具体的にイメージする必要はありません。
イメージしても受け流せばイイです。

シディ受講時、ある生徒さん(と呼べばいいのか?)が
「私は医療関係のシゴトしているので、気管や気管支と唱えるとリアルで気持ちワルイ」
と教師に質問していました。
教師の解答は「慣れたらイメージしなくなります」だって。プッ

82 :名無しさん@3周年:04/03/11 23:19
>>80
>>81
レスありがとうございます。

ほかにもご存知の方がおられたらお願いします。


83 :元535:04/03/11 23:40
イメージなしで、あの意味不明の文言を唱えるだけでいいんですか…
う〜ん…、不思議だなぁ。

84 :元535:04/03/11 23:44
結局のところ、シディというのは…
TMをパワーアップしたメソッドということになるんでしょうけど、
実際のところ、あの文言を唱えるだけで、より深い?瞑想状態に入れるものなんですか?
それにポンポン跳ねるとなると、どうも落ちついてできないような気がしますけど…
その辺どうなんでしょう?

85 :名無しさん@3周年:04/03/12 20:47
コカコーラ、コカコーラ、コカコーラ。

86 :名無しさん@3周年:04/03/12 22:13
コカコーラって意味あるからマントラには不向きだと思います。

カコラーコだといけるかも。?

87 :名無しさん@3周年:04/03/12 22:24

でも同じように行けますよ。
後、南無阿弥陀仏

88 :名無しさん@3周年:04/03/12 22:58
やったことないからなんとも言えないけど、コカコーラでも
同じなんですか?

TM教師の言うには、ふだんマントラは意識せず瞑想の時に思う
くらいにしてくださいと言われましたが、コーラよく飲むので
意識しっぱなしのような気もしますが。

ちなみに南無阿弥陀仏は意味のあるイメージにつながらないので
いけるかもしれませんね。
やろうとはおもいませんが。

89 :元535:04/03/13 00:19
いまのところ、仮説として
マントラとして用いるのは、
1.なんでもよい(コカコーラ、ONE、…)
2.TMのマントラは音自身に効果があるからこれじゃなきゃダメ。
2’.TMのマントラの他、別のマントラでも可
3.TMのマントラ+プージャによる伝授が必要

と、色々説が分かれるところです。
ただTMを習った人は、瞑想研究家になる人じゃなければ別のマントラでやってみるというのは時間の無駄かも?


90 :名無しさん@3周年:04/03/13 01:24

ちがうんよ。
自分のマントラがはたして10マンの価値が
あるかためしてみたい。

91 :名無しさん@3周年:04/03/13 01:42
歴史に名立たる、このマントラを唱えるのじゃ。

マハリシ尊師の俗物性    マハリシ尊師の俗物性    マハリシ尊師の俗物性    

                                   ヨイナ!

92 :名無しさん@3周年:04/03/13 01:55
ういっ!kirimkirim・・・・・
横の河合子ちゃんのほうがなんぼか
瞑想ってきずいたおいらは悪い子なんかな
鉄仮面の教師様。



93 :名無しさん@3周年:04/03/13 22:36
>>89
英語のTM暴露HPによれば、マントラによって対応する神様が違うとのこと。

効果も変わるのか?


94 :熊野の蛇:04/03/13 22:46
あのね皆さん。古代日本神道の言霊でもヴェーダのマントラと同等以上の
作用があるんですよ。
神道では瞑想とは言わず鎮魂と言いますが、こちらの方が日本人の性情に合って
ること間違い無しですよ。
しかしマハリシが勃起したとこ想像したら笑える。あの話は例の女優の
作り話ではないのかな?


95 :名無しさん@3周年:04/03/13 23:08
このスレでシディテクニックを公開してくれるシダーの方を募集します。
TM暴露HPに準ずる形で結構です。



96 :元535:04/03/14 00:36
>>93
マントラは受講時の年齢によって違うもの。
その効果が違うか?となると、かわんないんじゃないかな?
何で年齢によって違うのかという根拠も不明だし、
過去のある時期によって、同じ年齢でも別のマントラを対応させていたりしてるし。
これもまた不明。
結局、推論でしかないけど、皆、同じマントラ伝授していたら、
「個人にあったマントラ」という話にできなくなるからじゃないかな?と思いますが。
詳細は不明です。



97 :元535:04/03/14 00:43
>>93
TM受講者がわざわざ時間をかけて、別のマントラでも同じような効果があるか?
という実験をするのは時間の無駄なので、おそらくやらないでしょう。
もし他のマントラでも効果があるのかを知りたいなら、あなたがやってみては?
マントラ表もでてることだし。
自分の年齢に対応するマントラと、別のマントラをそれぞれある程度の期間試してみると。
なんか分かったら報告下さい。

98 :アサハラお焼香:04/03/14 00:43
>>94
ビートルズ   '68インド瞑想旅行   マハリシ   ミア・ファロー
ホワイトアルバム   セクシー・セディ
                          等々で検索するか?!(藁

99 :名無しさん@3周年:04/03/14 02:34
受講者からすれば噴飯物の「仮説」が横行してるな(W

だれが金払って覚えたテクをお前らにおしえるかよ!

でだれかアーユルヴェーダテク教えて

100 :名無しさん@3周年:04/03/14 08:00
http://www.freedomofmind.com/resourcecenter/groups/t/tm/tmtechnique.htm?FACTNet
ここに1964年のが載ってないけど・・・・どして?

101 :代々木 忠:04/03/14 10:36

「ひとは、アヤマチを犯すものです。」     「ひとは、アヤマチを犯すものです。」  

102 :名無しさん@3周年:04/03/14 12:15
>>99
マハリシの教義からすれば、金持ちじゃないと体験できないって矛盾。

103 :トルネード:04/03/14 13:21
元535ちゃん
シディテクニックに関しては海外暴露HPの主宰者の一人である元TM教師に
メールで聞いてみますよ。
以前、メールしたら返事くれたので教えてくれるかもしれません。
回答きたらここで公開します。
我々亜流シダーのために(笑)

104 :名無しさん@1000周年:04/03/15 01:09
>102 言っていることは正しいけど、君アマい。
2週間もかけて洗脳されているんだよ。しかも百万払ったことで、その洗脳は非常に強固
なものになっている。これは認知的不協和という心のはたらき。教える人はいないよ。

洗脳された人に、理屈でなにを言ってもダメなの。
昔催眠術の実験で「あなたは地面を這いつくばる」と暗示をかけたら、催眠術から
覚めたあと被験者たちが「コインを落としたらしい」と言いながら地面を這いつく
ばったという話がある。そういうこと。

105 :名無しさん@3周年:04/03/15 09:53
>>104 認知的不協和や「コインを落としたらしい」と言いながら地面を這いつく
ばったという話がある。そういうこと。 というのは、フライングを指してのことでしょうか。
それとも、この団体の、考え方に洗脳されるということを指しているんでしょうか。

106 :トルネード:04/03/15 11:36
フライング時の筋肉反応テストで明らかに通常とは違うデータ・・・・って読んだ
記憶があるけど、ホントかな?
多分にシダーが自己暗示で飛び跳ねている可能性は?
そのあたりどうなんでしょう?
確かにパタンジャリのヨーガ・スートラにもヨギの体が蛙の様にピョンピョン跳ねて
・・・という記述がありますが、たった2〜3週間で、想念の力だけで体が飛び跳ねる
ところまでいけるんですかね?

107 :名無しさん@3周年:04/03/15 12:06
   __|_______|_   ■■■■■■■■
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■  
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ ~ ミ ノノノ 彡 |
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ∀    ∀ \
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< ジャイ グル デヴァ
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ д ■   |         オーム!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■  \_________
           |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
           \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
             \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
              |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|

108 :名無しさん@3周年:04/03/15 18:46
>>106
想念じゃなくて自然にはねるんだよ。

109 :名無しさん@3周年:04/03/15 19:02
↑ 英語の解説HP読む限り、自己暗示としか考えられないけど。
ようは綿毛くらい体が軽くなったって自己暗示かけると、自然にはねたくなる
んでしょ。
昔テレビで「オマエは猿だ」って催眠術かけると、ウッキーなんていっている
の見たことある。
別に全然不思議じゃないよ。


110 :トルネード:04/03/15 19:47
>>107
ナイス!笑える!

111 :トルネード:04/03/15 19:52
シダーのフライング最中の筋肉反応データは公開されてないのかな?


112 :名無しさん@1000周年:04/03/15 20:02
>105 これは考え方に洗脳されているという意味です。だってシディ
やる人を増やして戦争を無くす、という使命感が本当にあるなら、料金安
くして誰でも習えるようにしたり、やり方を公開してサポート窓口を設け
たりするはずでしょ。習った人も戦争で殺される人を減らすために、出来
る範囲で人に教えようとするはずでしょ。

それをなに言っても、「いや、約束したから」「簡単に習えるものじゃな
いから」「100万払ったから」とアレコレ理由を付けて秘密にするあた
りが典型的な洗脳の反応。

オウムの連中テレビで見たでしょ。あー言えばこー言うで、最初に結論あ
りき。洗脳されるとそうなっちゃうんです。どうぞ立派な理由を述べて好
きに反論してください。これから風呂に入って寝る。


113 :名無しさん@3周年:04/03/15 20:26
105です。私、シダーで大体わかってるんだけど、このスレ、シディ自体を
知りたがっている人がいるし、文章から言って、どっちかなと思って、
書き込みました。確かに、あの合宿は洗脳です。

ついでに、シディ探求中の方々、空回り、しっぱなしですね。


114 :名無しさん@3周年:04/03/15 20:47
古代人にとってテレビは不思議なもの。
自動車は不思議なもの。
パソコンは不思議なもの。
同様に現代人にとってヨガの類は不思議なものなの。
クンダリーニを不思議と思うのも無理は無いんだが
それはそれをやってる人にとっては当り前のことなんよ。

115 :トルネード:04/03/15 20:52
私の考えを言います。
私は100万という金は、払えないわけではありません。
でも、払えないわけではないが私にとっては大金であります。
私は100万も払ってまでシディなど受けるものではないと確信しています。

現TMerの方でも25万も30万も払ってTM受講する価値はないと思う方が
大半でしょ?

シディだってその程度のものです。
元々初期のTM運動にはシディなど無かったのですから・・・・・。

それに>>112さんの主張ももっともです。




116 :名無しさん@3周年:04/03/15 21:22
だからTMやシディじゃないやつ探せばいい。


117 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:25

早くも次スレ タイトル決定 → 「TMボロボロ過ぎ! やめとけば?」

118 :名無しさん@3周年:04/03/15 22:52
シダー側から反論はないの?ホントに100万の価値あるの??


119 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:26
TMでも、30万は高い。ましてや、シディの100万も高い。
今、このスレであのHPで、シディがシディテクニックが出ているのに関わらず、
上級テクニックのように、いかないのは、なぜなのか。
それの導き料としての金は、10万ぐらいかな。(金の価値なんて、いろんなものさしで変わるけどね。)
洗脳されている人は、100万以上でもと考えるだろう。




120 :名無しさん@3周年:04/03/15 23:51
↑ 昔は良心的な値段だったのにねえ〜

ボランティアで講習会やりたいね。お礼はお布施ということで。銭ゲバマハに訴え
られると面倒だから。



121 :1985年にシディ習ったな、確か:04/03/16 01:11
25年前はTMは1万円で習えましたよね。
僕の習った81年は2万円だったが、高校生にとってはは高かったなあ。
でも90年には10万円になったのかな。
85年はシディーが30万くらいか。
世間の物価の上昇とは値上げの比率が高過ぎるわね。
それに今シディって100万より高いんじゃないんかな。

でも習った人がやり方教える訳ないだろうって話が出ているけど、
このレスの最初の頃に出ているスートラとか結構あってるし海外の暴露HPも結構正確だよな。
一度だけ習った上級もマントラもあっているので知らない上級も覚えられました。
たまにしか瞑想しないから、忘れた所の復習・新学習にとても勉強になりましたよ。
まあ、やり方を気にしている内は深い瞑想でないという
密教の奥義で適当にしかこの20年瞑想してないから記憶は定かでないけども・・・

そういえば、昔シディーになった人とかあんまり残ってないんだよね。
皆どうしたのだろうか。
まあ、効果はどうであれ、オウム行くよりはマシだったなあと
思ってはいるけども、現在の料金は高過ぎるわね。
25年前のTM教師もパンの耳貰って銭金貧乏していたのに、
この法外な値上げでどう暮らしているのやら。

なんでもハイハイの会員は洗脳されていると思われても仕方がないけども、
値上げや煩い寄付に逃げる人々も多いしね。
それにTMもチベットのドクチェンと似ていると言う話もあるし、
いろいろな瞑想を試すのもいい事かもね。
でも現在のTMの料金はお試し価格ではありえませんね。
このスレッドとかで知識を得るのもいいかもね。



122 :名無しさん@3周年:04/03/16 01:40
>>121
もうちょっとシディのこと書いてあげたらいいじゃない。オレも知りたい。

オレはインド人の先生から上級習ったけど、あの海外HPに特に付け加える
ことないな。あの通りだよ。ストレスを感じない長さのものを選んで、各自
で実習したらいいと思う。普通のTMよりいいよ。重要なのは、正確な音が
どうとか考えすぎないことだね。それ考え始めると効果なくなるから。
シディだけ習った人も、上級を自分流でやったらいいと思う。


123 :名無しさん@3周年:04/03/16 09:32
すみません、
あの海外のHPに年、年齢、性別ごとのマントラが載ってますが、
例えば、自分の年齢が1976年に12才だったとしたら、
「EM」か「ENGA」を唱えたらいいのでしょうか?



124 :1985年にシディ習ったな、確か:04/03/16 10:13
20年前で、かなり忘れているけども、
詳しいも何も書いてある通りだよ、シディでもね。
あれでわからない人は他の瞑想を勉強した方がいいなあ。
と言うか、100万以上と聞いて何か凄いことを教えてくれると
期待し過ぎているのかもね。瞑想なんてどこも同じですよ。
まあ、昔の微かなの記憶だけど、
SCIの方がチベット密教やロイヤル法典の流れで面白かったような・・・
でも、詳しい事は全然覚えてないなあ。

125 :トルネード:04/03/16 10:37
>>123
私の個人的見解。
どの音でも好きなのでやればいいよ。
そんなに神経質にならなくていいよ。

126 :名無しさん@3周年:04/03/16 13:10
123です。
トルネードさん、ありがとうございます。
好きな音選べばいいんですねぇ。
年代別に分かれてるから、何か意味があるのかと思ってました。
いくつか試してみますね。


127 :名無しさん@3周年:04/03/16 13:23
123です。
トルネードさんありがとうございました。
なんだ、好きな音選べばいいんですね。(゜o゜)
なにか秘密めいてるから、特別な法則があるのかと思ってました。
いくつか試してみますね。


128 :名無しさん@3周年:04/03/16 13:24
あらら、重複。すみません。

129 :名無しさん@3周年:04/03/16 13:34
>>127
好きな音選ぶんなら、英語のHPで対応するヒンズーの神様調べると
楽しいかも知れない。富をもたらすラクシュミのマンダラとか、勉強
ができるようになる弁財天のマンダラとか。
気のせいかも知れないけど。

130 :名無しさん@36周年:04/03/16 18:24

「マハリシの為に、巨万の富を持たせるのはよくない」と声を上げる
思いやりあるTMerは、いつ現れるのであろうか・・・・


131 :名無しさん@3周年:04/03/16 18:50
↑ とにかくどんどん公開していくことだよ。座禅だって本見ればやり方
出ているでしょ。自分でやる人もいるし、ちゃんと習いたい人は寺に行く
だろうし。

みんなで秘密守ってやるから希少価値が出て、大金払わされる人が出るん
だよ。別にマハが発明したテクニックじゃないし特許も持ってないから、
みんなの共有財産にしなくちゃ。

実際そっちの方が、マハの掲げる理想に近いんだよね。
マハ研は矛盾だらけ。


132 : ◆G7xFHGMFMI :04/03/16 19:32
知り合いのお父さん
「南無阿弥陀仏」でピョコピョコ
したらしいからトランス状態と空中浮揚ってのと
関係あるかもしれんな。

133 :トルネード:04/03/16 20:26
TM瞑想に興味ある人はHPを見て無料でやればいい。
発音でもできる限り質問してくれれば、このスレでフォローアップする。
マントラ群は実は何を使っても超越はできる。ではなぜに年代で分かれるか?
例えば日本でもあるが、その人の生まれた年の守護神みたいなものが決まってくる。
ヴェーダにも暦があり、年、月、日でも対応する神の性質が変わってくる。
それに対応させているという理由が強いだけで、大して効果に変わりない。
それに教師のその時の独自の判断でも伝授するマントラは、変わってしまう。
だからマハ研では、マントラを忘れてしまったのでお金払うから、もう一度受講
し直すと言っても、絶対受け付けない。矛盾が露呈するからね。
てなわけで、マントラはハッキリ言って、どれでもOK。
つまりそういうこと。(永作博美の声で)


134 :名無しさん@3周年:04/03/16 20:54
A氏 セックスの仕方教えてください
B氏 セックスの仕方なら、アダルトビデオ見なさい
数週間後
A氏 アダルトビデオ見て、やってみたけど、うまくいきません。
B氏 どこがどう、うまくいかないの?
A氏 肝心のところがたちません。
B氏 それは、ストレスのたまりすぎだよ。ストレスなくすには、基本的に
    方法があったね。ちゃんと、やってる?
A氏 方法?



135 :元535:04/03/16 21:15
>>103
>元535ちゃん
>シディテクニックに関しては海外暴露HPの主宰者の一人である元TM教師に
>メールで聞いてみますよ。
>以前、メールしたら返事くれたので教えてくれるかもしれません。
>回答きたらここで公開します。
>我々亜流シダーのために(笑)

ありがとう、トルちゃん!
ま、でもあれですね、マハ研から見たら、噴飯ものかもしれないこのすれ。



136 :元535:04/03/16 21:18
私もマントラはどれをやっても効果は同じような気がするけど…
でも、取り敢えず、TMやるとなればある程度の期間やることになる訳だから、
あとで時間の無駄だった!、なんてことにならないよう、私はマントラ表から
適切な(?)マントラを選定するのを勧めるけど…

137 :元535:04/03/16 21:27
シだーの人があの通りだと言ってるけど、全く知らない者にとっては
いまひとつピンとこないものがある。

例えば、123さんは上で
--------------------
123 :名無しさん@3周年 :04/03/16 09:32
すみません、
あの海外のHPに年、年齢、性別ごとのマントラが載ってますが、
例えば、自分の年齢が1976年に12才だったとしたら、
「EM」か「ENGA」を唱えたらいいのでしょうか?
---------------------------
こう質問してるけど…
なんか勘違いしてる気がする。
このように全然しらない人にとっては勘違いしやすいものじゃないかな?

で、123さんへ
取り敢えず、マントラだけど
一番最近の期間が出てるところを見てください。
1976年に12歳ってことは、1964年生まれってことかな?
そしたら今、39歳か40歳ってことになるから、
対応するマントラは1つに決まりますね?
(あのHP見ながら書いてないから、いま、これだとは言えないけど)
習ったときの年齢に対応するマントラを一生使うことになるんですよ!


138 :元535:04/03/16 21:32
いまHPを見てきました。
1987年に教えてたマントラが最新みたい(おそらく今もこれじゃないかな?)
これによると、
35-39 HIRING
もし今40なら、次のHIRM
が自分のマントラになります。


139 :名無しさん@3周年:04/03/16 21:39
535さん、しびれきらしたので、書きますけど、ああや、こうや、言う前にやらないと
結果はついてきません。合宿中の飛行に成功しなかった人も、ああかこうかと
うっふ゜んたらたら、最後までわからずに終わるという流れです。
頭で考えるのではなく、ただ、やって、成功した時に初めて、こういうものだったのかと
全てが理解できます。


140 : ◆G7xFHGMFMI :04/03/16 21:45
僕もは習ったときの年齢とあのHPの年齢と違っていた。
20歳も。頭はげているから老けて見えたのか?
それとも精神年齢でこいつは年齢よりも人間が
できているから50歳のでいいだろうとおもったのだろうか?

141 :名無しさん@3周年:04/03/16 22:02
123です。
元535さん、ありがとうございます。
今年の8月で40になるんですがHIRM(ヒ〜ム?)でいいのでしょうか?
それとも現在まだ39なのでHIRING(ヒリングッ?)



142 :名無しさん@3周年:04/03/16 22:02
おそらく、ここのTMerはTMの価値の10パーセントぐらいしか知らんのじゃないか。


143 :名無しさん@3周年:04/03/16 22:14
123です。度々すみません。
マントラ唱えるとき、「ヒ〜ム、ヒ〜ム、ヒ〜ム・・・・」と
心の中で呼吸に合わせながら(吸う時ヒ〜ム、吐く時もヒ〜ム)
唱えればいいのですか?

アーユルヴェーダの本に 吸う時「オーム」、吐く時「シャンティ」と
心の中で唱えると、純粋意識につながるって書いてあったのですが、
それと似てそうですね。。。。

144 :元535:04/03/16 22:15
>>139
うーん…
取り敢えず、何がしかの変化があるかと思ってやっては見たんですけどね…



145 :元535:04/03/16 22:23
>>141
8月の誕生日前に始めるのなら、HIRINGでいいと思いますが。
プージャって儀式をTM伝授時にやるんですけど、その時が何歳か?
ってことだと思います。
あの表みてやる場合は、当然プージャなしですけど、最初の日の年齢ってことでいいんじゃないかなぁ?
プージャなしっていうのは本来のTMとは違いますけどね(笑)

あと、
HIRIMでした。
ヒリム(このムはンみたいな感じで)
HIRING
ヒリング(グの「ウ」母音なしで。要は英語読み)

呼吸は…
マントラと合わせてもいいし、合わせなくてもいいです。
要は「楽に」ってことなので。
(呼吸の話はTM教師に確認済みです)

146 :元535:04/03/16 22:28
>>142
TMのことを話したから、TMの価値が下がるものでもなく…
私はTMはお勧めだとは思ってますけど。
でも、30万する今、やっぱり知人には勧められないなぁ。

147 :元535:04/03/16 22:33
マントラについて
チェッキングの時の話。

マントラを紙に書いては駄目。
(伝授時に)声にだすけど、それ以降は声に出さない。
普段も心の中で思わない(これはマントラを忘れないようにこうする人がいるかも?ということの流れの話)
TMをやる時のみ思う。
…ということなんで。
意味のあるルールなのか単なる秘密保持の為なのかわかりませんけど、
123さんもご注意を。

148 :名無しさん@3周年:04/03/16 22:52
123です。
元535さん、アドヴァイスありがとうございます。
>>145
唱える速度は、例えば「ひとーつ、ふたーつ・・・・」のように
お風呂で数かぞえるような速さでいいですか?
「ヒリング」って言うのを2秒間ぐらいかけるのは遅すぎかな。。?


149 :名無しさん@3周年:04/03/16 22:58
いや〜、皆様のご努力ですばらしいスレになってきましたね。

私も>146の元535様と同じように、TMはお勧めだと思います。だから
昔10万以下だったころ、知人に勧めて習いに行かせました。でも30万じゃ
あ無理。

ノウハウを公開して、習った経験がある人が家族や知人の教えられるようになる
のが一番ではないでしょうか?TM効果が本当にあるのなら、それによって助か
る命もあるのです。あれが本当なら人命救助スレですよ、ココ。

私も出来る限り協力したいと思います。昔のことなんで大分忘れていますけど・・


150 :名無しさん@3周年:04/03/16 23:01
TMの本読みましたが、TMやってると「動中に静あり」って感覚に
なりますか?

151 :名無しさん@3周年:04/03/16 23:10
>>148
それでいいのではないでしょうか。
もっとも大切なのは、アレコレ考えたり意識したりしないことだと思います。
どうせ瞑想が深まれば変化していくものですし。

逆に集中して意識的にやろうとすれば、決して良い体験は出来ないはずです。
リラックスして、自然に任せて、軽くマントラを想う。雑念が出てきても全然
構いません。気楽に楽しく。そのうち時間の感覚が無くなったり、深い幸福感
に包まれたり、いろいろ楽しい経験をすると思いますよ。
それも期待しちゃあダメですけどね。自然に任せて。

最近習った詳しい皆様、こんなことでよろしいですよね?


152 :名無しさん@3周年:04/03/16 23:28
>>144 535さん、もう、だめかもね、そんなんじゃ。
やる気があるとは、思えない。
アドバイスする気もなくなるわ


153 :1985年にシディ習ったな、確か:04/03/16 23:42
なんか具体的なレスになってきましたね。
昔の事なのでいい復習になりますな、ここは。

そてここまで詳しく書かれているのにまだピンと来ない人は
多分本だけ読んで瞑想を実践していない人ですね。
そんな人は無理に記憶だけに頼って文字ばっかり覚えて
医者なのに自分の体の異変も気づかなくて
近くのヨガで体の神秘に気づいて、そこのメクラのサギ教祖を崇拝して
大量無差別殺人に走った林郁夫心臓外科になってしまうかも。

大体最初はマントラのリズムやタイミングなどに囚われがちですが
それが一番深い瞑想を邪魔します。
言葉に寄る言葉だけの考えは一番意識の超越状態を阻害し
最も創造的な意識レベルをも遠ざけます。

言葉だけでは人々はコミュニケーションできないのです。
五感やその複合やその状態を超越した時に、人間は奇跡的な能力・
潜在的なパワーを爆発させられるのです。
そんな精神的な力を人々は古代から愛・叡智・悟りなどと読んできました。
言葉だけの比較や計算から愛なんて無理でしょ。
まあ、こんな事はマハリシ総研も教えてはくれません。

まずは瞑想し感じる事です。
自分で感じてそこから自分で発想する。
言葉は記録や伝達としては素晴らしい道具ですが、
それに縛られてはいけません。
その為に瞑想があるのです。
ジェイ・グル・デブ

154 :名無しさん@3周年:04/03/17 01:40
>>152 まあまあ、そうおっしゃらず・・・。
TMとかシディって、日常生活を普通に送りながら行えるところに価値があると思
うんですよ・・・。仕事の合間に本気で修行する、というのは厳しいですよ。
分かってあげてくださいね。
同じ立場の人多いと思うけど。

155 :名無しさん@3周年:04/03/17 08:18
>>151
123です。ありがとう。
>そのうち時間の感覚が無くなったり、深い幸福感
>に包まれたり、いろいろ楽しい経験をすると思いますよ。
こうなるよう、リラックスしてやってみますね。
あっ、これって電車の中でもできるんですか?


156 :名無しさん@3周年:04/03/17 09:09
アーユルヴェーダテクニックですけど
一つはアムリタというマントラでTMをやる
もう一つはアムリタというマントラでTMをやりながら意識は心臓におく
でいいでしょうか?
それでどのような効果があるのでしょうか。

157 :名無しさん@3周年:04/03/17 11:49
>>155
毎日の習慣にして是非お続けになってください。確実に効果はあります。

電車の中で座りながらやってもいいと思いますよ。ただ効果は?ですけど。自宅
の静かな場所で落ち着いてやるのが一番です。朝と帰宅後の2回とか。帰宅後2回
でもいいと思います。

一番大事なのは、集中しない、意識しない、努力しないことだと思います。マン
トラという乗り物が自然に意識の奥底の素晴らしい世界(呼び方は色々あります)
に連れて行ってくれるという感じですかね。
私は個人的に、ここがもっとも重要なポイントでないかと思います。一生懸命
唱えるようなやり方で、深い瞑想に入ることはありえないと思います。

それでは、ゆったりと楽しんでください。


158 :名無しさん@3周年:04/03/17 14:09

マハちゃんたちのカルマを考えると、涙が出てきます。
あなたたちも、罪つくりな人たちどぅわ〜〜〜〜〜〜

159 :123:04/03/17 17:43
>>157
ありがとうございます。
「ゆったり」ですね。(^^)
お風呂ででも試してみます。

160 :名無しさん@3周年:04/03/17 20:58
シディのヒント書いといたけど、誰もきずかないんだなー。


161 :名無しさん@3周年:04/03/17 21:08
>>154 その書き方はシディがわかってるなと理解できます。
そもそもTMを何のためにやっているのか、基本から学んだ
方がいい人ばっかり見たいですな。

162 : ◆G7xFHGMFMI :04/03/17 21:13
ぼくもお金の無い人にもチャンスあればいいと思う。
本当の救済ってそんな事から出発するのが本当だと
思っている。

163 : ◆G7xFHGMFMI :04/03/17 21:26
>>160
たぶん
>>139
のことでしょうね。
わからん(ノ-_-)ノ ~┻━┻

164 :元535:04/03/17 22:08
なにやら昨日から? シディを習った人が書き込んでますけど…
もったいぶったような書き込み、高みから見下ろすような書き込み…
別に教えて下さいとお願いした覚えはないですよ。
何のためにこのスレ見てるんでしょう?
優位性を感じたいから?


165 :元535:04/03/17 22:11
>>159
「ゆったり」と言ってますけど、風呂でやるのは…
電車でやるのは、TM教師もいいと言ってましたけど、慣れてからの方がいいと思いますけど。


166 :元535:04/03/17 22:18
123さん
もうちょっとTMのやり方について詳しく。

1.まず、楽な姿勢で座る
  この時、背筋はまっすぐになっていた方がいいみたいですが、それが楽じゃなければそうしなくても可
2.目を閉じ、心が落ち着くのを待つ。最初1−せいぜい2,3分位
3.マントラ
4.約20分(基本)経った位かな?と思えば時計をちらり
  経っていればやめる。経ってなければさらに続ける
5.やめるときは、マントラを中断する訳ですが、その後意識が除じょに戻るまで2−3分はじっとしてる。
6.ゆっくりと目をあけ、落ち着いたら、普段の生活へ。

と、こんな感じです。


167 :元535:04/03/17 22:24
TMの最中、マントラを思ってますが、いつの間にか万トラから離れ、雑念がでてきます。
途中で、「あ、マントラから離れたな」と気づいたら、また心をマントラに戻す。
この繰り返し。

TMでは雑念が出てくるのは、ストレス解消とか神経系が正常な状態に戻るときの現象とか言ってます。
日によって雑念ばかりが出てくる時もありますけど、それはそれでいいらしいです。
とにかく、無理せず、自然に、楽にというのがTMのモットーです。

あと、瞑想中の体験は、あくまで個人的なものなので他人の体験談を聞いて、それを期待するようなことはしないでとのことです。

まぁ、こんなところでしょうか。
必要な追加説明に気づいたら、フォローしてあげてください。

168 :123:04/03/17 23:04
元535さん、ありがとうございます。
>TMでは雑念が出てくるのは、ストレス解消とか神経系が正常な状態に戻るときの現象とか言ってます。
>日によって雑念ばかりが出てくる時もありますけど、それはそれでいいらしいです。

なるほど。
TMでの心地良さのようなものを体感したら、飽きずに続けられそうですね。
気持ちのいいことって続きますもんね。
それに自律神経が整いそう。^^

169 :名無しさん@3周年:04/03/17 23:21
ここは頭でっかち多いから、クリシュナムティみたいな事かいちゃ駄目だよ。
熟練さんは相手にレベル合わせないからな。
面白い書き込みは理解不能の奴らには皮肉の対象でしかないから。
文字バカって井の中の蛙の癖にプライド高いでしょ。
まああんな程度の低い皮肉相手にしないのはいいけど、
熟練の深い感覚の書き込みは読みたかったなあ。
まあここは他の素敵で詳しいカキコさんが多いから今後も黙って眺めるけども
まあ熟練さんは他のヨガ掲示板でもっと詳しく書いてよ。
ここじゃ豚に真珠のバカが煩くて勿体無いないわな。
おい、プライドバカ、俺はお前の無能書き込みは無視するから下らん皮肉は黙れよ。
程度が低いぞ。

170 :名無しさん@3周年:04/03/18 00:04

TMやるとこのように凶暴になる人もいます

171 :名無しさん@3周年:04/03/18 02:19
はじめて書き込みします。
すみません。単純な質問なんですけど、なんでTMとかシディって秘密なんですか?
マハリシ総合研究所の本によれば、やる人が増えると犯罪や事故が減るとあります。
それなら秘密にしないで大勢の人に教えたらいいと思ったんですけど。
家族が事故や犯罪に巻き込まれるのを防げるかも知れないし。

前習おうと思ったんですけど、高すぎて諦めました。
でもこの板見ているとやれそうです。今日からはじめます。
ありがとうございます。

172 :名無しさん@3周年:04/03/18 05:10
>>169 確かに、程度低い。いらいら、する。いつか、自分でスレ作るよ。
いろいろ、準備してからじゃないと、いかんと感じてるんだ。


173 :kaitabha:04/03/18 10:46
>>172
「程度が低い」というけれど、そうだろうか。最初はみんな初心者だったのだから
長い目で暖かく見守るのはどうだろう。少なくとも瞑想やマントラで一発商売して
やろうという意図が見え見えの輩を除けばですが。
「瞑想のエキスパート」が初心者に対して相対的に自分を高いところに置いてしま
うように語ってしまうと、言いたいことは理解できてもマイナスのエフェクトの方
か自動的に出てしまう恐れもある。つまり、「何であれ瞑想を語る人は他人を見下
す鼻持ちならないタイプの人間だ」という印象を植え付けることになるかも知れな
い。これはTMに限らず、瞑想に関与する全ての領域の評価を下げてゆくでしょう。
また、イライラしてもしょうがない。そんなときこそ心を落ち着けていける人間に
なることも、お互い目標にしたいものです。

174 :名無しさん@3周年:04/03/18 11:54
>>169
なんの世界でもそうだと思うけど、初心者相手には具体的で明確なアドバイス
をしないとダメなんじゃないのかな。このスレ見るとそうした親切なアドバイ
スも沢山出ているけど。

高い境地の話やヒントは、直接マンツーマンで指導しない限り逆効果だと思う。
昔自分が受けた初歩的で具体的な指示を書いてあげたらどうかな。

1%効果や√1%効果も期待できるしね。

175 :名無しさん@3周年:04/03/18 13:37
自分がマントラを教わった時は書いてもいけないし、覚えようとしても
ダメだといわれたのだけど、それはきっとマントラを瞑想のアンカリング
とするためなのかなと思いました。

普段は絶対に口にもださないようにと指示されたのは、瞑想状態の時に
常に意識することによって、やがてマントラを意識するだけで瞑想状態
に逆に導くためのアンカリングのようなものと。

ですから南無阿弥陀仏のようにやたら口にしていると効果を感ずるのが
遅くなるような気がしますが
 

176 :名無しさん@3周年:04/03/18 13:39



それと「貢ぐ」ことについても、しっかりと書いてあげましょう。

177 :名無しさん@3周年:04/03/18 15:37
>>169
自称「瞑想の熟練者」。
意にそぐわないとぶち切れる。
本来の熟練者なら心を平静に維持できるんじゃないの?
あなたに送ることば。「論語読みの論語知らず」

178 :名無しさん@3周年:04/03/18 15:57
>>177
169はTMもシディも習ったことない人だから気にしなくていいよ。
すぐ切れる上に何一つ具体的なことを書けない。習っていない証拠だよ。

精神世界の小難しい本は沢山読んでいると思う。そしてそんな自分が
イヤで他人を「文字バカ」という。抑圧されているんだよ。

169さんには是非TMをやっていただきたいと思う。30万払わなく
ても元535の言うとおりやれば大丈夫。きっと変われる。

ほかの方は瞑想者たるもの、攻撃的な人をも温かく包み込んでいきましょう。

179 :名無しさん@3周年:04/03/18 16:23
↑ 納得。

それでは本来のスレに戻りましょう。何か瞑想に関するご質問は?

180 :名無しさん@3周年:04/03/18 18:29
169はクリシュナムティって書いてる時点でスレ違い。


181 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/03/18 22:25
たしか風呂ではするなと仮面教師から
聞きましたよ。

182 :名無しさん@3周年:04/03/18 23:00
みなさん瞑想を深めるために何か工夫していることってありますか?


183 :名無しさん@3周年:04/03/18 23:05
>>181
それから風呂から出て2時間って瞑想してもうまく行かないね。

インドの聖者は一日数回沐浴するらしいけど。

184 :元535:04/03/18 23:12
このスレは「TMのテク」について語るものであって、別に高尚な話をする場じゃないけど…
このスレのレベルが低いっていうんでイライラしてるのであれば、あえて見る必要ないでしょう?
ま、高尚な話をするスレを立てるのを勧めるよ。

185 :元535:04/03/18 23:17
>>171
取り敢えず、TMのマントラは誰にも話すなと言われます。
シディも秘密ってことになってると思いますよ。

広めるのがいいといっても、無料だと広まらないと思いますよ。
広める為にはそれなりのコストがかかるものだから。
でも、じゃあ幾らが妥当か?っていうと、人それぞれでしょうけど、
30万は高過ぎ。逆に広まらないと思う。
(この辺は前にも言ったけど)


186 :元535:04/03/18 23:20
マントラを書いたり口に出したりするな!
ていうことの理由をTM教師は言ってはいたんだけど…
口に出したり書いたりすると波動が荒くなるとかなんとか。
ま、その辺はよくわかんないけど、175さんのいうアンカリングというのが当たってるような気がする。


187 :名無しさん@3周年:04/03/18 23:24
>>182
カゼひかないように暖かい格好しているよ、今の季節は。
昔座禅習いに行ったら、真冬なのに窓全開。
アレはなにか意味があるのかも知れないけど、TMと対極の考え方だな。

そういえば禅僧って性格悪いの多いらしいね。
ちっとも進歩しないから性格ヒネるらしい。
TMがいいね。

188 :元535:04/03/18 23:24
ついでに思い出した注意点

当時、自己催眠(自律訓練法とか)に関心があって独習していた。
で、TMを習ったとき、併用しても問題はないですか?と質問したところ、
「TMで深く入れなくなるかもしれないので、やめた方がいい」とのこと。
「暗示などを使う自己催眠の効果は、表面的なもので、tmとは比べ物に
ならない。TMは根本から問題を解決するものだから…」というようなことを言われました。


189 :元535:04/03/18 23:27
TMの時の質問等、大体書いたけど…
また何か思い出したら、書き込みます。
他の人も随時思い出したことなどを書き込んでくれることを期待します。

190 :代々木:04/03/18 23:29


せ    性者こと
                  わたくしが、考案したものですから。

191 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/03/18 23:56
上級やってみたけど、
全然ダメ。
気功のほうが自分には深いなあ。

192 :名無しさん@3周年:04/03/19 00:22
>>185
確かにその通りですね。適正金額は5万くらいでしょうか。

それにしてもこのスレッドはすばらしいです。やる気さえあれば、自習できます。
元535さん、ありがとうございます。

193 :名無しさん@3周年:04/03/19 01:21
>>191 私も上級と気功両方経験ありますけど、上級の方が深いですね。
ひょっとしたらいきなり第6段階からやっていません?そうだとしたら難しいかも。
どうしてもあの通りやろうとすると、一生懸命意識的にやる必要が出てくるので。
第一か第二段階から始めたらいかがですか?それもアルファベットのイメージだと
上手くいかないので、TMを習ったときみたいに声に出して、それをしばらく続けて、
それから瞑想に入ったらどうでしょうか?
慣れればきっと上手くいきますよ。

194 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/03/19 06:54
>>193
ありがとう。
やってみます。

195 :名無しさん@3周年:04/03/19 11:59
>193 上級やシディをご存知の方、ほかにどういった注意点がありますか?

196 :名無しさん@3周年:04/03/19 23:00
そういえば、TMって昔、船井幸雄さんが著書の中で紹介してたけど・・
いま紹介してないみたいだね。
なんで?
受講料が高くなったから?

197 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/03/19 23:20
「ガイアの夜明け」
なんか詐欺師っぽいと思うのは
俺だけか?

198 :名無しさん@3周年:04/03/20 00:57
関わってる奴らは詐欺師が多い
船井はいうまでもない
学歴詐称のインチキ医学博士菅原女史
学会ではまったく相手にされない脳科学者角田
などなど

199 :トルネード:04/03/20 01:07
昔の船井総研の社長室長とサシで、車の中で話したことあります。
何て言ったと思う?

「船井教が続く限り会社にいるんだ」って言ってました。
それから船井会長の本の売り上げは会社としてもバカにならない収入源
なんだって・・・。


200 :123:04/03/20 08:30
123です。
今朝試してみました。^^
そこで質問なのですが、
マントラを唱えてる時、意識をおでこと心臓の辺りどちらに集中したらいいのかと
雑念がわいてきたのですが、これも気にしないでいいのでしょうか?

すみません、よろしくおねがいします。





201 :元116:04/03/20 10:43
シダーのものです。
こちらでは断片的に情報交換をされ、TMやシディプログラムを習得されようとされておられるようですね。
そのような自己流のやり方は中途半端でまさに生兵法は怪我の基であり、お止めになった方がよいかと存じます。
TMやシディのテクニックは実際その体験ができてはじめて本当に理解できるからです。
プログラム受講中(受講後も)のさまざまな状況に対してどう適切に対処するかについてもインストラクターはトレーニングを受けています。
もっともHPや書物で字面のみを追うやり方ではそこまで至らないかも知れません。
もしきちんとしたものを習得されたいのであれば、ぜひお近くのセンターにお問い合わせ頂き、説明会(無料)をお受になることをおすすめします。
料金も当初は普及させるために廉価で提供していた時期もありましたが、今はアフターフォローも考え合わせると適正な価格になっているはずです。
会社にお勤めの方ならお分かりですが、下手な研修でも費用が云十万円することがあります。
高い高いとご批判される方は、こういったモノではない目に見えないような優れたソフトにあまり価値を見出されない方のようにお見受けします。
学生さんは当面は学業に専念され、定職に就かれてお給料を貰えるようになったらはじめられてはいかがでしょう。
私がそうでしたが、社会人の方も本当に学ぶべき時期になれば自然と環境が整ってきます。

TM関連のテクニックはかなり強力であるため、スキーや車のように上手に乗りこなすにはインストラクターの直接の指導をお受けになることが必要です。
それがより確実かつ安全、短期間で効率的です。

それとマハリシ研へのご批判、ご意見は歓迎です。
それがよりよい組織運営やサービスの提供につながればよいと思います。
できましたらマハリシ研にもHP等で直接お寄せいただけると幸いです。

202 :¥○ 信:04/03/20 12:23
>>それとマハリシ研へのご批判、ご意見は歓迎です。
 それがよりよい組織運営やサービスの提供につながればよいと思います。
 できましたらマハリシ研にもHP等で直接お寄せいただけると幸いです。


カネ・カネ・カネの政治屋サンのHPかと思った・・・・!

203 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/03/20 16:01
>>201
TM受講した者でもそのうち他の瞑想方法
を模索しますし、広い意味の瞑想入門って
ことでこの方法で良いのではないでしょうか。

別にTMだけが道ではなく貴方のように
吉田口(TM)から富士山を登る人や
ここで質問している方のように
富士宮口から登る人、
私のように気功から初めてTMに寄り道
して別の方法でやっている須走口から
上る道の違いだけだと思います。

204 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/03/20 16:03
TM教師に最初に習ったときどうですか
と質問され
「気功の瞑想と変わらないんですが」
教師
「同じだとどうしてわかるのですか」

なにも言い返せなかったいくじなしの私です。

205 :28号:04/03/20 18:08
ご無沙汰しました^^

>204
>教師
>「同じだとどうしてわかるのですか」

>なにも言い返せなかったいくじなしの私です。

ふふふ^^今なら、「気功の瞑想とどうして違うものだと断言できるんですか? 気功の瞑想に
ついてどのていどご存知ですか?」ぐらいのことを言い返せますよね☆^-^)o

 ぼくも瞑想バージンでしたから、マハリシのTM瞑想はとてもすばらしい、これしかないと
最初のころは思ってました。
 いまは、「マントラ」系のお手軽瞑想法のひとつ、程度の認識です。万人向けというか毒っ気が
無いぶん、安全ですけれど。。。
 毒にあたる部分、そこが妙味なのですが、そうとう割愛されてる気がしています。
TM瞑想では、上級の一番目を始めました。これはそうとうすばらしいですね。1年ぐらいを
めどに更新しようと思ってます。

>123さま
TM(のマントラ借用)瞑想をはじめて、どのくらいでしょうか?
1週間ぐらいですか。もうすこし具体的な状況みたいなことをお書きいただけると
みなさんのアドヴァイスも受けやすいかと思います。

>元116さま
>それとマハリシ研へのご批判、ご意見は歓迎です。
>それがよりよい組織運営やサービスの提供につながればよいと思います。
>できましたらマハリシ研にもHP等で直接お寄せいただけると幸いです。

あはは(@_@)久しぶりに大笑いさせてもらいました。「過去を振り返らない」まったく反省を
しない団体になにを言っても無駄だということは、元116さまも十二分にご承知のはずだと思いますけれど。


206 :名無しさん@3周年:04/03/20 18:23
>>201
>そのような自己流のやり方は中途半端でまさに生兵法は怪我の基であり、お止めになった方がよいかと存じます。

確かにTMに限らず瞑想や気功といったものを自己流にやると問題が起こるケースもあるでしょう。
しかし、シディのことは知りませんが、少なくともTMに関しては
今までの書き込みでほぼやり方が出尽くしていると思います。
また、TM教師でなければ何かがあった場合は対処不能であるという点については、果たしてそうでしょうか?
TM教師なら対処可能なのでしょうか?
前スレで書き込んでいた人でTMをやることで調子が悪くなっていった…
という人もいたでしょう。
(確かモールス信号さんもその一人でしたっけ?)
鬱的な傾向のある人がTMをやると悪化するという話はよく聞きます。
実際ネットで検索していたらそういう人のケースを見かけました。
しかし、TM説明会等で、そのような警告はされているでしょうか?
私の時は、一切なかったです。今はどうか分かりませんが。
また、そうした人を改善するようTM教師は指導できるのでしょうか?
もしそこまで可能なのであれば、仰る通りかもしれません。
(ただTMを止めるよう指導するのなら誰でもできます。TMを続けながら症状を改善するような指導です)

しかし、仮にTM教師がそこまでできるとしても…
そのようなケースは稀であり大多数の人にとっては問題ないと思うのですが。
もし独自にやった場合に違和感等があれば、即刻中止するというのが大前提になるとは思います。

207 :名無しさん@3周年:04/03/20 18:40
>>201
値段について
値段は、いまの30万というのははっきりいって高いと感じます。
人それぞれだとは思いますが…
私がなぜ高いと思うかといいますと

TMのマントラ選定はブラックボックスでありましたが、どうも例のHPを見ると画一的に受講時の年齢で確定してますね?
となると、そこには「熟練度」というものは全く存在しないからです。
個人にあったマントラを選ぶと謳ってましたから、当初、熟練したTM教師じゃなければマントラを選定できないものと思っておりました。
たとえば、占星術的なもの、個人の体質の見極め(かぱ…)、体格などなど
を検討して、選定するものと思ってましたが…
でも、そうじゃなかった。
マントラ選定は実は誰にも可能のようですね?

世にある各種サービスの対価は、その人の過去の蓄積(経験、トレーニング、等々)に
応じて決まっています(大体は)
TMの受講料が高かったのも、その点、マントラ選定の能力によるものと理解しておりましたが…

そうしたことを考えると、私はやはり高いと思いますね。
ただ、結局のところ、市場が決めること。
30万の値段をつけて受講生がこなければ結局は下げざるをえないでしょうし、
くるのであれば、需要があるのですから、それでいいのでしょう。


208 :名無しさん@3周年:04/03/20 18:43
…とは言え、お金に糸目をつけないという人は、直接マハ研で受講するのが一番です。


209 :名無しさん@3周年:04/03/20 18:46



営利団体と名乗らないところが、また   いかにもマハリシ研らしく。く く く。

210 :トルネード:04/03/20 18:53
>>201
本当にただの元シダー?
マハ研関係者でしょう?
もしそうなら、このスレには発言しない方がいいですよ。
皆さん、TMのテクニックの良さは認めるが本体の志向には付いていけない
ので同士で亜流でも頑張ろう!という方向の方が大半ですから。(私も含めて)

あとシディが適正価格?
ははははははあ〜あ。 以上

最後にもう一度言っておきます。ここは亜流でもTMを試していこうという
意志の人が中心のスレなので、マハ研とは無関係です。
我々の教材は海外暴露HPであり(笑)、各々が自己責任で試しております。
よってこの場で正式なマハ研への勧誘は、商売の勧誘と見なされます。

皆さん、正式に習った方がいいと判断されれば自ずとセンターへお出かけに
なると思います。このスレでは全てオープンなのですから・・・。

よってビジネス的な勧誘は今後一切、お止め下さい。と>>1になりかわっって
お願いしておきます。

211 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/03/20 21:29
>>206
中心性網膜炎になったのはわたしです。
( ̄□ ̄;)!!

212 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/03/20 21:31
で教師に相談したら

「一生懸命に瞑想しすぎです」

(・_・)r鹵~<巛巛巛 

213 :名無しさん@3周年:04/03/20 22:10
例えば…
http://kanfuboy10.hp.infoseek.co.jp/newpage10.html
3月10日の日記

こうした場合、TM教師に相談すると、モールス信号さんのように
「やり過ぎだ」とか言われるのでしょう。
TMをやってそうなったのだから、中止すればよいと。
でも、それじゃあ何のためのTMか? ってことになませんか?
TMのやり方が間違っていたので、正しいやり方に修正するアドバイスを与えて…
という指導なら分かりますが。

ま、でも、このスレ見てTMやろうとする人は、当然のことながら自己責任でやって下さい。
副作用もあるということを念頭においた上で。


214 :名無しさん@3周年:04/03/20 22:12
もう1つ
http://www.try-net.or.jp/~honngo/imamade/TM.htm
この人は5万と言ってますが…ヽ( ´ー`)ノ

215 :名無しさん@3周年:04/03/20 22:14
>>200
TMでは特定箇所に集中することはありません。


216 :名無しさん@3周年:04/03/20 22:37
>>207
>個人にあったマントラを選ぶと謳ってましたから、当初、熟練したTM教師じゃなければマントラを選定できないものと思っておりました。

ちょっと訂正
個人にあったマントラは熟練したTM教師でなければできないと謳っていたので、
私もそう思っていました。

と訂正しておきます。


217 :名無しさん@3周年:04/03/20 22:53
マハ研の人へ
このスレを見てTMをやってみようかな?、と思う人は、
このスレがなくてもマハ研で受講することはないでしょう。
30万でも高くないと思う人は、すぐに受けにいってるはず。
もし「このスレのせいで受講者が減ってる?」と思われているのであれば、それは杞憂です。
むしろ値段を下げたほうが人はきます。

マハ研がSSI化しないことを祈ります。
(本を見て問い合わせてみたらビックリ!!!っていう意味)

218 :名無しさん@3周年:04/03/20 23:00
最後です。
>料金も当初は普及させるために廉価で提供していた時期もありましたが、今はアフターフォローも考え合わせると適正な価格になっているはずです。

一般の物価水準とはかけ離れた短期間の受講料の高等は御大である
マハリシ氏が「平和宮殿?」とやらの建設費に充当するために出した指示なんじゃないのですか?
果たして、そんなもの必要なんでしょうか??
(日本が経済大国だから出せるはず、という誤った認識からこんな馬鹿げた値段設定になってんでしょうか?)

219 :28号:04/03/20 23:29
たしか、料金の目安は国際本部からの指示でしょう。
アメリカや日本のような先進国は、一律2000ドルですね。そのうち1000ドルは、
国際本部に納めます。施戒屁違和のための集金ですね^^
 日本では、それに那須のレジデンス代等をつけたした料金です。1ドルいくらで
計算しているのかしりませんけれども、まあ、20万だせるひとなら30万だせるだろう
という感じですか。
 TMセンタを開いている教師の取り分は、ぜえぜえ(失礼)せいぜい5万ぐらいでしょうか。

「もう、貧しいひとの救済は済みました。これからは、(受講したくでも)出来ないひとが
出てくるのも仕方ありません」と***シはおっしゃたとか・・・
 
 もしマハ研関係者が書きこみをするのなら、確度の高い書きこみを希望しますね。



220 :名無しさん@3周年:04/03/20 23:48
>「もう、貧しいひとの救済は済みました。これからは、(受講したくでも)出来ないひとが
>出てくるのも仕方ありません」と***シはおっしゃたとか・・・

もしこれが事実なら…
ただただ唖然
いやはやなんとも…


221 :名無しさん@3周年:04/03/20 23:49
じゃあ、貧しい人の救済はこのスレでやりましょう、ってね(笑)

222 :マヤカシ:04/03/21 00:03
わしが編み出した、この超越。
著作権は、わしのモノだ!  それ相応の著作権料を払えー!  払えー!  

223 :げいつ:04/03/21 00:04
わしが編み出した、このwindow$。
著作権は、わしのモノだ!  それ相応の著作権料を払えー!  払えー! 

224 :元インサイダー:04/03/21 03:05
>>201

おそらくマハ研内部者の書きこみでしょう。

>プログラム受講中(受講後も)のさまざまな状況に対してどう適切に対処するかについてもインストラクターはトレーニングを受けています。

トレーニングというよりすべてに杓子定規のマニュアルがあります。困ったときは「ストレス解消」ですませます。
TM教師も本当のところは何の知識も技能も持ち合わせていません。チェッキングもなにもかもせりふが決まってることは海外サイトで暴露されているとおりです。
TM教師はTMになにかあると思い込んだ人が高額の講習料を払って教師養成コースを受講してなります。
養成コース自体もつまらないマハリシのビデオに瞑想瞑想!で終わります。
教師になったらなったでほとんどはマハ研上層部とオランダへのお布施に消え、教師は安月給で働かされます。
だいたい3年ぐらいでみな疲れてしまい、教師をやめてしまいます。
残る人は実社会でやっていく技量がない無能な人や酷くナイーブな人。総じて無能な人だけが残るのです。

225 :名無しさん@3周年:04/03/21 11:44
>>224
確かに、以前あったセンターのほとんどは閉鎖されてますね。
せめて寄付は20%程度にしなきゃやってけないでしょう。
TM教師がちょっとかわいそうに思えてきた…

226 :名無しさん@3周年:04/03/21 11:57
日本やアメリカ以外で受講するともっと安いんでしょうか。
例えばアジアとか。。。あちらに行く機会があったら受けてみようかな。

227 :トルネード:04/03/21 12:19
TMのテクニックを伝えたヴェーダの深遠なマスターたちは、きっとここのスレを
応援してます。
TM教師もマハリシの策略の犠牲者です。
シャンカラチャリヤの伝統も悲しんでいます。
そのくせにインド人の上級教師やパンディッド、ジョーティシャーなどは
とても優遇されています。
ヴェーダのマスターがここのスレを祝福しております。(きっと)



228 :名無しさん@3周年:04/03/21 12:53
この方はTMの上級コースを受けて、気が上に昇ってしまったそうですが、
普通のTM瞑想はどうなのでしょうか?
http://kanfuboy10.hp.infoseek.co.jp/sub9.html

229 :名無しさん@3周年:04/03/21 13:15
>>201 のマハ研らしき方、お上品に書かれていますが、これは脅迫・恐喝です。
「怪我の基」(字が間違っているけど)というのは「害悪の告知」にあたります。
30万なり100万なりを払って習わないとヒドイ目に遭うぞ、という恐喝です。

そこまで書くなら、これスレのとおり独習するとどのような精神疾患等が発生するのか
具体的事例を示して説明する義務があります。また、TM教師が大金と引き換えにどの
ようにしてそうしたリスクを防いでいるのか、これも具体的事例を示して説明しなけ
ればなりません。

上記を誠実に説明できないのであれば、恐喝によって売上を上げようとしている、と
非難されるのは当然です。

私が習ったころのマハ研はこんなところでなかった・・・。非常に残念です。



230 :67:04/03/21 18:34

だから、そもそも「 性 者 様 」が
お創りになった組織なんですから・・・。           やっぱ、新しい団体だな!(ワラ

231 :名無しさん@3周年:04/03/21 20:59
もうぼちぼち元のTMテクの話題に戻りましょう。

>>228
TMやって気がのぼることがあるのかないのか…
あるとしても極稀だと思いますが…
とにかく、やってみて違和感があれば止めればいいと思います。
(もし何らかの精神疾患のようなものを患った経験があるのなら、
最初から試すのはやめた方がいいです。何ともないのならやってみては?)


232 :名無しさん@3周年:04/03/21 21:43
ここのマントラを使用してみましたところ、その響きの効果効能はおどろくほどの
ものでした。それははじめ甲状腺から脳下垂体への上りを経てそこでの溢れからのち、
脳下垂体から前頭葉への流れを起こしてから、脳内のじわーんとする静寂化と充足感
をもたらしました。

これはこれまでナンミョーホーレンゲーキョーや、呼吸瞑想、ナムアミダブツ等で感じる
ことができたどれとも少し違っていましたが、しかしそれらで感じることができた頭内
の状態と比べることのできる同様の状態でもありました。しかしこれは非常に上品である
のにしかし顕著な効果があると実感しました。まだ探求中ですが、ここでの情報に感謝
しています。ありがとうございました。

マントラの違いによる頭内の感覚の違いは内分泌腺からの力の流れ方の違いとして現れ
ることはすでに知っていましたが、TM瞑想のマントラでもそれが起こることがわかり
興味深く思いました。意識のあり方もまたそれによって変化していきました。これが胸腺
の働きが加わると、ここに喜びの感覚もまた加わることも知りつつありますが、これら
全体の調和的な発達がヨーガの習得過程なのだと思います。それを体得していきたいと
思っています。それではまた。

233 :名無しさん@3周年:04/03/21 21:55
補足、ですが、こちらで語られています、
>>231>やってみて違和感があれば
というのは、おそらくは一度解放された内分泌腺が、瞑想状態にないときにコントロール
できないために多様な不調を引き起こすことなのだろうと思われました。そういうことは
確かにあります。それが浄化や平時の意識の持ち方の維持が必要になる所以なのだと思われ
ます。

一定の浄化が出来た段階では、不調発生時でもマントラの再唱で不調を取り除き、意識を
瞑想時と同様に保つことが可能になると思います。手っ取り早くは小さく口に出してでも
同調を取り戻すことができるかと思います。これは一種の訓練なのだと思います。

後はそれを自分の理想と一致させた身・口・意識の行為に努めることで次の段階に進む
ものと思われました。

234 :名無しさん@3周年:04/03/21 22:54
>>233
あなたのように微妙な内的感覚を感じる人は極稀なケースだと思います。
なので、あなたにそれがどういうものかをアドバイスすることは私はできません。
また、TM受講時(チェっキング、説明会等も含めて)そのような話が出てきたこともありませんでした。

ただ1つ確実にいえることは、マントラを用いるのは瞑想時のみです。
決して声に出すということは行いません。
そうするのがよいと思ってされるのは自由ですが、それはTMというより233さん流のTMです。


235 :名無しさん@3周年:04/03/22 14:08
>>234
マントラを声に出すと不都合が生じますでしょうか?
私の場合、「想う」のが意識の力を必要としてしまい上手くいかなかったので、
瞑想前に声に出して小さく唱え、それから瞑想に入るようにしていました。
それで問題は解決されたのですが、別の理由で瞑想を阻害しているのでは?と
不安になってしまいました。

236 :トルネード:04/03/22 14:17
>>235
瞑想用のマントラは伝授の時を除いて声にだして発声しないのが基本です。
瞑想の最初に意識の中で軽く「想う」ことをしたら、保持しようとせず手放して下さい。
これなら、意識の力もさほど必要ないかと思います


237 :名無しさん@3周年:04/03/22 14:56
>>236
ありがとうございます。

238 :名無しさん@3周年:04/03/22 19:55
>>235
声に出すとどのような不都合があるのか?
これは正確な理由は分かりません。
上で「アンカリング」が理由じゃないか?と言ってる人がいましたが、それが理由のような気もします。
マントラを使う=瞑想状態という条件付けがされ、継続すればするほどよりその条件付けが強化されるからじゃないかと…
よって、普通の意識状態でマントラを用いるのは、その条件付けを強化しないばかりか消去する方向に働くからじゃないでしょうか?
はっきりしたことは分かりません。
理由はともかく、声に出さないというのが決まりです。

>私の場合、「想う」のが意識の力を必要としてしまい上手くいかなかったので、

この辺のところはよく分からないのですが…
声を出して小さく唱えるということと、心の中で唱えるのでは、後者の方が意識の力を必要としますか?


239 :28号:04/03/22 21:38
>232
>233
とても精妙な感覚をお持ちなのですね^^
ヴェーダの吟唱を聴かれたことはありますか。サーマヴェーダとかリグヴェーダとか・・
感想をお聞きしたいです^^

 あれ、シダーのフライングのあとに聴くのはリグヴェーダでしたっけ?

240 :名無しさん@3周年:04/03/22 22:27
シダーのものです。
こちらでは断片的に情報交換をされ、TMやシディプログラムを習得されようとされておられるようですね。
そのような自己流のやり方は中途半端でまさに生兵法は怪我の基であり、お止めになった方がよいかと存じます。
TMやシディのテクニックは実際その体験ができてはじめて本当に理解できるからです。
プログラム受講中(受講後も)のさまざまな状況に対してどう適切に対処するかについてもインストラクターはトレーニングを受けています。
もっともHPや書物で字面のみを追うやり方ではそこまで至らないかも知れません。
もしきちんとしたものを習得されたいのであれば、ぜひお近くのセンターにお問い合わせ頂き、説明会(無料)をお受になることをおすすめします。
料金も当初は普及させるために廉価で提供していた時期もありましたが、今はアフターフォローも考え合わせると適正な価格になっているはずです。
会社にお勤めの方ならお分かりですが、下手な研修でも費用が云十万円することがあります。
高い高いとご批判される方は、こういったモノではない目に見えないような優れたソフトにあまり価値を見出されない方のようにお見受けします。
学生さんは当面は学業に専念され、定職に就かれてお給料を貰えるようになったらはじめられてはいかがでしょう。
私がそうでしたが、社会人の方も本当に学ぶべき時期になれば自然と環境が整ってきます。

TM関連のテクニックはかなり強力であるため、スキーや車のように上手に乗りこなすにはインストラクターの直接の指導をお受けになることが必要です。
それがより確実かつ安全、短期間で効率的です。

それとマハリシ研へのご批判、ご意見は歓迎です。
それがよりよい組織運営やサービスの提供につながればよいと思います。
できましたらマハリシ研にもHP等で直接お寄せいただけると幸いです。


202 :¥○ 信 :04/03/20 12:23
>>それとマハリシ研へのご批判、ご意見は歓迎です。
 それがよりよい組織運営やサービスの提供につながればよいと思います。
 できましたらマハリシ研にもHP等で直接お寄せいただけると幸いです。


カネ・カネ・カネの政治屋サンのHPかと思った・・・・!

241 :名無しさん@3周年:04/03/22 22:31
>>238
235です。声に出さないのが決まりなのですね。よく分かりました。
私の場合、はじめてTMを習ったときみたいに小さく唱えて、それからそのまま
瞑想に入ると意識の力を必要とせずマントラが勝手に流れているような感じにな
ります。なんとか声に出さずその状態になるよう工夫します。


242 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/03/22 22:32

人格を磨く瞑想者のすることですか。
なぜ清濁併せ持つ深い許容を持たぬのか。
失ッダーで空中浮揚を習ってもこんなもんなんですか?

243 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:48
>>238
>あれ、シダーのフライングのあとに聴くのはリグヴェーダでしたっけ???

追加情報キボンヌ

244 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:04
TM瞑想とは直接関係ありませんが、
TMに関係する本を書いているディーパック・チョプラ氏は、
マハ研とどういう関係にあるのでしょう?

245 :名無しさん@3周年:04/03/24 20:48
ところでみなさん、瞑想は朝夕やっています?朝は眠いのでなかなかできないんですけど。
それから夜も、寝る前にやると目が冴えちゃって寝れないことがあります。
どんなパターンが良いのでしょうね?
本当は会社で3時くらいにできると効率が良くなっていいんだけど。

246 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:42
夕方、営業車の中でやります。
朝はギリギリまで寝てて、やらないこと多し。

247 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:51
>>245
普通の勤め人には、TMの朝夕2回というのは、ちょっと厳しいと思いますね。
1日1回で寝る前2時間以上前にやるというのがいいのでは?


248 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:26
食事との兼ね合いがあるからタイミングが難しいですね。

食事前でなければ食後3時間くらいはあけるようにしてるので
仕事の昼休みに食事前にしています。



249 :名無しさん@3周年:04/03/25 01:31
>>248
会社に落ち着いて瞑想できる場所があるのは羨ましいですね。それは理想的ですね。

そういえば住友系の会社で集団でTMをやっているところがあるとか。
みんなでやるとなぜか瞑想が深くなるんですよね。アレいいですね。


250 :名無しさん@3周年:04/03/25 05:27
住友重機だったかな。
総会屋事件や汚職事件を起こしてたはず。
すばらしい集合意識ですね(W

251 :28号:04/03/25 06:02
>243
シダーではないので、くわしいことはわからないです^^;

252 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:11
123です。おはようございます。
朝、目覚めた後、布団の中でやってみました。
変な夢を見たらしく、朝起きて疲労感があったのですが、
心の中でマントラ唱えていると、偏りがとれるというか、
なんか「タオ」に帰ってゆくような感覚でした。
232さんもおっしゃってるように、南無妙法蓮華経とは違った感覚です。
南無妙法蓮華経ですと、がんばろう!っていう気持ちになりますが
TMのような「静中動あり」という感覚ではないようです。

上記のようにTMは身体を横たえたままやってもいいのでしょうか?
度々お聞きしてすいません。よろしくお願いします。







253 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/03/25 10:21
>>252
病気の時のみOKって聞いたけど、
私は睡眠薬代わりに使っています。

254 :じゅにあしだあ:04/03/25 12:40
横になってTMすると、瞑想の方向ではなく睡眠の方向に行ってしまうので.....

“座ってやってください”と教師に言われました。

しかし最近なんだかなぁ、TM中必ずと言っていいほど寝てしまう(笑)
もちろん座ってやっているけど、マントラ終わってスートラ行く前にZZzz...

255 :名無しさん@3周年:04/03/25 12:58
>>250
そうでしたか住友重機でしたか。

TM研修やっていて大正解でしたね。塀の中にいてもTMやっていれば
ストレスが少ないので、余計なこと喋らずにすみますからね。
「TMによる黙秘の増大効果」なんていうグラフ作っちゃったりして。

256 :トルネード:04/03/25 15:02
そういえば、有名なマジシャンのダグ・ヘニングは熱心なTM信奉者だと聞いていた
けど誰か近況を知りませんか?
この人のマジックを一昔前、NHKで見たけどすごいレベルが高いマジックとイリュージョン
ですよ!
デビット・河童ーフィールドや引田天弘にも、ネタを提供してあげてるのでも有名。

257 :名無しさん@3周年:04/03/25 19:13
私も254さんと同じように
>横になってTMすると、瞑想の方向ではなく睡眠の方向に行ってしまうので.....
>“座ってやってください”と教師に言われました。

と言われました。

住友重機の話は、確か、この会社の健康保険組合がTM受講料の何%かを負担するという話でしたよね。
30万近い値段になっているいまでも、負担して組合員に受講を奨励してるのかな?

258 :名無しさん@3周年:04/03/25 19:25
そういえば、
「すべてはうまくいっている」(だったかな?)の著者である佐田さんが、
本の中で、TMを習って実習していた時の様子を書いていましたが、
「横になって、眠らないように膝を立ててTMをした」とかありましたね。
その方法で20分どころか何時間もやっていたとか。

259 :123=252:04/03/25 20:57
123です。
皆様レスありがとうございました。
そうですか。基本的にはやはり坐って行なうものなんですね。
今日一日のストレスを取るために寝る前にもう一度やってみようと思います。

それから、会社でTM受講を奨励してくれるなんて、うらやましいかぎりです。


260 :256へ:04/03/26 01:31
トルネードさん
ダグ=ヘニング氏は2000年2月に肝臓ガンで亡くなりました。
52歳でした。ざんねんです

261 :名無しさん@3周年:04/03/26 03:26
>ダグ=ヘニング氏は2000年2月に肝臓ガンで亡くなりました。
52歳でした。ざんねんです

TMとアーユルヴェーダのマニアで自然食食って、一日中瞑想してたのにガン!?

マハリシもガンになって西洋医学で治療したという噂があるけど・・・バカみたいだな。
なにが「パーフェクトヘルス」だ

262 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:36
>>261
瞑想やって不死身になった人なんて歴史上一人もいないんだし、あんまり効果
期待しすぎるのもどうでしょうね?

私は瞑想は趣味でやっています。いい気分になるから。
自分で体験したことしか信じていません。その範囲でいうなら、ストレスが
大幅に減少するのは間違いないです。そしてストレス減少によって病気が減
ることは医学的にも証明されています。
でも「無くなる」なんてありえないですよ。
もしマハリシがそう言っているなら、大ウソ。

程々に付き合って、よい部分だけ吸収したらいいんじゃないですかね。


263 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:48
>>262
まったく同感です。
自分の体験に基づいて信じるというのは重要だと思います。

ちょっと健康というのからは話がそれますけど、
往々にして、「悟り」を目的として瞑想するとか、よく分からない
ことを目的とし始めると、教祖のいうことを真に受け、逆に「悟り」
から遠ざかるというケースが多々あるような気がします。
教祖がまともであればいいんでしょうが…

264 :名無しさん@3周年:04/03/27 12:03
別に不老不死など期待しませんが
50代でしかもガンという結果と
日頃いっている「パーフェクトヘルス」
の間のギャップが大きすぎると思いましてね

265 :トルネード:04/03/27 15:03
ダグ・ヘニングは既に他界ですか・・・・・。
しかも癌・・・。
はぁー(ため息)ファンだったのにな。情報をどうもありがとう!

菜食主義はいいけれど、農薬漬けの野菜ばっかりだったとしたらも元も子もないわね。
有機農法というけれど、肥料の元が農薬汚染されていれば意味がないと”美味しんぼ”
でも取り上げられていた。

マハリシが癌になったことあるんですか?興味深いですね。

アーユルヴェーダなんて現代の西洋医学レベルと比較しても中国漢方と比較しても
全然大したことありません。
インドの医学ですごいのは、アーユルヴェーダ以前の古代タミル地方中心に伝わるシッダ
医学。これは解明されている一部分だけでもすごい!!


266 :名無しさん@3周年:04/03/27 18:25
>>264
262さんが言うように、ストレス軽減による健康効果はあるにしても、
それ以上のものではないってことなんでしょう。
癌の原因といっても、いろいろ説があるようだし…
(ストレス原因説もあるようだけど)
放射線を多く浴びたとか、化学物質を摂取したとか…
こんな場合は、治療効果はみられない、とまぁ、妥当な話ということで。

267 :名無しさん@3周年:04/03/27 22:47
シディの細かいやり方などを詳しく解説して
頂ける方はいらっしゃいませんか?

268 :性者さん@36周年:04/03/27 23:16
>「もう、貧しいひとの救済は済んだ。これからは、(受講したくても)出来ないひとが
> 出てくるのも仕方ない!」と***シはおっしゃったとか・・・

著作権は、わしのモノだ!  それ相応の著作権料を払えー!  払えー!  

269 :名無しさん@3周年:04/03/27 23:18
シダーの人、やってよかった?
毎日のTMだけでいっぱいいっぱいデツ。
昔、シダーの人に聞いたら
毎日シディプログラムやってるなんて
教師位なモンって言ってたし。

270 :名無しさん@3周年:04/03/28 02:16
シディは1時間位かかるんですよね?
TMの実習を100%するのも難儀なのに、シディを毎日やるのは大変そう。


271 :名無しさん@3周年:04/03/28 02:36
>>268
著作権というのを誤解してるよ。
「○○のやり方」なんてものには著作権は認められないんだ。
それを本にしていれば、その本という表現物に対しては成立するけど、それでも、やり方というのは×。


272 :123:04/03/28 09:23
おはようございます。123です。
あれから時々思い出したときにマントラ唱えています。
今朝、あの海外のHPを見ていたら、
アドヴァンス テクニックを試してみたくなったのですが、

自分のマントラが HIRING の場合、「HIRING NAMAH 」、「SHRI HIRING NAMAH」
「SHRI SHRI HIRING HIRING NAMAH NAMAH」などのように唱えればいいのでしょうか?

それと、7番目の意味が分からなかったのですが・・・・・
Seventh: Age of Enlightenment Technique:
A system of putting attention on parts of the body, environment, world and outer space.

度々すみません、教えていただけるとうれしいです。m(__)m


273 :名無しさん@3周年:04/03/28 11:13
>>272
まずはTMをきっちりと実習されてみては?

274 :名無しさん@3周年:04/03/28 14:36
123さんはTMをやり始めたばかりで、しかもこのスレを見てやり方を知った訳ですから・・
TMをじっくりとやらないうちに、安易に次のステップ、次のステップと関心をもつのは危険だと思いますよ。
確か上級を習う前提としてある程度の期間と実習率が必要だったんじゃなかったかな?
正当に習った場合でもそうなんですから、123さんの場合は尚のこと。

こういうことがあると、前に書き込んでたマハ研内部者の危惧もあながち否定できなくなるかも。


275 :名無しさん@3周年:04/03/28 14:42
あともう1点
>あれから時々思い出したときにマントラ唱えています。

瞑想時にマントラを使ってますよね?
時々思い出した時にマントラを唱えて瞑想しているという意味ですよね?
仮にそうだとして、最初は時々思い出した時に瞑想をやるというんじゃなく、ある程度規則的にやったほうがいいと思うんですけど。

無料で習うと有難みというか価値を低く見てしまいがちですよね。
苦言ばかりで申し訳ないですが。


276 :名無しさん@3周年:04/03/28 15:11
まあ、このスレの情報をみて
我流でやる人もでてくるわな。
タダだし。w

変な瞑想になってもしかたの無いことではある。
誰にも責任は無い。

277 :123:04/03/28 16:49
123です。
すみません、興味本位で書きこんでしまいましたが、
まだ未熟なうちに上級に進むのはやめておきます。
今のところ、朝の時間のある時にやってるんですが、
275さんのおっしゃるように、規則的にやってみようと思います。

貴重なアドヴァイスありがとうございました。m(__)m

278 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/03/28 17:25
>>277
瞑想は禅病って気が上にいって下がらなくなる場合が
あります。
私も二年ほど頭が常時締め付けられるような症状が
常時ありました。
あせらず、ゆっくりとした方がいいと思いますよ。

279 :123:04/03/28 18:20
モールス信号さん、ありがとうございます。
以前、法華経を唱えてたら、そのような症状になったことがあったので
しばらく何年か唱えるのをやめたことがあります。
ゆったりとしてみますね。^^


280 :28号:04/03/28 21:07
 この板でTM始めちゃうより、しっかりしたところ、アマチとかアートオブ リビングとか
で瞑想ならうほうがいいような気もしますけれど。
 
>123さん
通常は、ヨーガの体操、呼吸法をしまして、その後にTM瞑想をするのです。
やはり、瞑想の体験が違いますから。

281 :123:04/03/28 21:34
28号さん、どうもです。
ヨーガの体操&呼吸は以前やっていたので、再開しようと思ってたところです。^^
TMとの相乗効果を期待してみます。


282 :名無しさん@3周年:04/03/29 08:22
少なくともTM自体はきちんと学ぶべきで独習はさけたほうがいいと思う。
マハ研はすごい金をとるので似たようなところで学ぶべきでしょう。
ってそんなとこあるのかな?
マハリシやマハ研にいかに問題があるといえども世俗化してしまった誤ったヴェーダの知識を教えているところばかりの中で
シャンカラの伝統を公開したところはすごいと思う。

283 :名無しさん@3周年:04/03/29 08:31
http://www.ammachi.gr.jp/web/IAM/iammain.html

今検索しましたがどういうやり方か知りませんが、無料だそうです。
マハリシは爪の垢でもせんじて飲め!

284 :名無しさん@3周年:04/03/29 08:55
http://www.interq.or.jp/mars/tozai/special/kaiun5.html#suwami

マントラの意義についてはここが参考になりました。

285 :名無しさん@3周年:04/03/29 14:04
久々に瞑想を再開すると10分もたたないうちに眠たくなる。

286 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:02

祝!! ようやく、色ボケ・金ボケのマハリシを利さない所があったか!!


287 :28号:04/03/29 21:41
>123さん
どうも、要らぬお節介だったかもしれませんね。お気を悪くされませんように^^

http://www.members.aol.com/ArtofLivingJapan/
アート オブ リビングはこちらですね。
ここは、ヨーガと呼吸法と瞑想が三本の柱になっています。
(TM瞑想の呼吸法が、あまりに貧弱だと感じるのはわたしだけでしょうか?)

 個人的な感覚では、マントラ系の瞑想が、瞑想入門としては最適なように思います^^
アマチも無料ですけれど、寄付は歓迎していると思います。講師の滞在費や開場費など、
いろいろかかるでしょうから、無理のない範囲で「気持ち」を包みましょう。。。


288 :123:04/03/30 08:33
>28号さん
いえいえ、ありがとうございます。
教えていただいたサイト見てみますね。

289 :名無しさん@3周年:04/03/30 11:40
アマチの命双方は具体的にはどのようなテクニックでしょうか?
アートオブリビングのも教えて

290 : あぼーん:あぼーん
あぼーん

291 : あぼーん:あぼーん
あぼーん

292 : あぼーん:あぼーん
あぼーん

293 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/03/30 23:49
最近忙しくって瞑想していないなー。
どなたか、瞑想していて不調になった方いますか?

294 :名無しさん@3周年:04/03/31 00:52
マントラが違うだけだと思うよ

295 : あぼーん:あぼーん
あぼーん

296 :名無しさん@3周年:04/03/31 12:35
ソーマ・メディテーションは、ブラフマーシュリー・ラーマムールティ・サーマヴェーディ氏によって創始された瞑想技法です。
師の精神的な導師であるアディ・シャンカラが認知したシュリーヴィディアという古代の叡智の流れをくむものです。

297 :名無しさん@3周年:04/03/31 12:44
TMの場合チャクラに意識を向けるテクニックはプライマリーサウンドぐらいでしょうか。
TMは新しい瞑想法の導入にはあまり熱心ではないですね。
なんとかテクニックという形でどんどん紹介していったほうが「集金」がうまくいくと思うのですが

298 :名無しさん@3周年:04/03/31 12:48
Q:ソーマ・メディテーションは、TMと似ている感じがしますが、どこが違うのでしょうか?

この方法は伝統的なヴェーダの継承者であるラーマムルティ先生によって体系化されたものです。
ヴェーダ文献には非常にたくさんのビージャ・マントラやマントラが伝えられていますが、この瞑想法では、シュリーヴィディアという古代の英知に起源をを持つビージャ・マントラを使用します。
一般的に、瞑想ではマントラが使用されますが、指導者によりマントラの使い方や選択方法は異なります。
マントラによって真我の体験が助けられます。
ただマントラは瞑想のための道具であり、意識の内側の静寂の価値(ソーマ)がこの方法の原動力となります。
静寂の意識は、心の本質であり、それが私たちの動き回る心を引き寄せます。
マントラには伝統的に、3とおりの使用法があります。
声に出して唱える方法(ヴァチカ)、微かにつぶやく方法(ウパーンシュ)、心の中で使う方法(マナシカ)です。
ソーマメディテーションではマナシカの方法で使用します。
TMとはこの点同じですが、この方法はよりシンプルで、自然なシステムを利用しています。
基本的な瞑想の原理はとてもシンプルで、指導者によって、違いが生まれ、さまざまな方法へと枝分かれしていきます。
すべての方法には絶対的にいいとか悪いといったことはないので、どの方法を学ばれるかは、その人の感覚です。

TMより自然でしかも安いということでみなさん独学よりもまずはこのテクニックを学んだほうがいいと思います。


299 :名無しさん@3周年:04/03/31 15:54
>>298
>TMより自然でしかも安いということでみなさん独学よりもまずはこのテクニックを学んだほうがいいと思います。

TMよりどう自然なのかはこの説明じゃ分からないな。
TMは十分シンプルで自然だと思うんだけど、それよりシンプルで自然だと主張するのかな?
でも、安さで言えば、十分安いんだろうから、効果が同じようなものであればこっちの方がいいかもね。


300 :Yamantaka:04/03/31 17:30
こんなスレがあるの初めて知り、
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1064810911/ とあわせて読んでるところです。

まぁ以前から海外でTMのマントラをあれこれ収集してる人がいるとは聞いてましたが、
そんなものの一覧表を作って鬼の首でも取ったみたいに晒すのもいかがなものかと・・・

ぶっちゃけた話、マントラが個人別に厳選されたものであろうがガラガラポンで決められたものであろうが、そんなことは本質的な問題ではなかろうと思わるる今日この頃であります。。。

301 :名無しさん@3周年:04/03/31 18:38
>>300
いや〜、それはどうかな?
マハ研はマントラ選択に際して「熟練したTM教師じゃなければできない」といってる。
ところが、現実は一律に表に従って決めてるだけ。
マントラ選択はずぶの素人でも小学生でも可能ということ。
その辺を隠して、隠すのみならず嘘をついて神秘性を醸し出して、高額な値段設定をしてる訳でしょう?

ただマハ研の商売上、秘密にしなきゃならないのは分かるよ。
コカコーラの製法のようにね。商売のタネなんだから。
だからマントラを晒すというのは、いかがなものか?という気持ちも理解できる。
しかし、嘘はいかんよ。
その嘘が多くの人の反発を招いてる一因じゃないかな?

302 :名無しさん@3周年:04/03/31 18:50
もうちょい言うなら・・
本来、ヴェーダの知識は特定の個人、団体のものではないよね?
それに高額な値をつけて商売してることも反発の原因。
(広めるためにはそれなりのお金が必要になるだろうから、金をとること
自体はいいとしても、ちょっと行き過ぎなんじゃない?)
さらに、最近の寄付、寄付、寄付・・・・
マハ研が変容してんじゃないか?という疑念、これも反発の原因。
とこんな感じかな?

303 :mayakasi:04/03/31 18:51
商売のジャマするなっ!   商売のジャマするなっ!   
商売のジャマするなっ!   商売のジャマするなっ!  

304 :名無しさん@3周年:04/03/31 20:53
マヤカシ・マヘーシュとこれからは呼びましょう。

>まぁ以前から海外でTMのマントラをあれこれ収集してる人がいるとは聞いてましたが、
そんなものの一覧表を作って鬼の首でも取ったみたいに晒すのもいかがなものかと・・・

あなた英語ができないの?海外サイトの趣旨はそんなことじゃないでしょう。?


305 :Yamantaka:04/03/31 21:08
>>304
わしゃニッポン男児じゃ。
海外サイトの趣旨なぞわざわざ読む気もせんわい。
必要とあらば貴殿が訳出して300字以内で述べられたし。

306 :Yamantaka:04/03/31 21:08
>>301
そうですね。多々誤解を招き物議をかもしやすい団体だとは思いますね。
ただ、世間様のマハ研バッシングを見てると「坊主憎けりゃ袈裟まで憎し」といった感じがするもんでして・・・

批判するにしてもやっぱミソクソはまずいんで私なりにミソとクソを分けてみようと思うので、
お読みになられてミソでもクソでもお好きなほうをお召し上がりください。


>マントラ選択に際して「熟練したTM教師じゃなければできない」といってる。
>ところが、現実は一律に表に従って決めてるだけ。
>マントラ選択はずぶの素人でも小学生でも可能ということ。

わたしゃこれこそが画期的なことだと思いますよ(爆)
なんていうと悪い冗談みたいに思われるかもしれませんが逆の場合を考えたことはありますか?
つまり本当に「熟練したTM教師じゃなければマントラを選択できない」のだったら、
「熟練していないTM教師」にマントラを選択された人は悲惨なことに・・・(^^;;
そういうキケンを避けるための深〜いお考えだと肯定的な想念で受けとめたいものであります。。。


>本来、ヴェーダの知識は特定の個人、団体のものではないよね?
>それに高額な値をつけて商売してることも反発の原因。

たしかに特定の個人、団体のものではないですね。
ということは逆にいえば誰でもがゼロ〜∞の間で好きな値段を付けて、
売り手と買い手が合意しさえすればいいんじゃないのかな? Linuxみたいにね。
ただこれには脅迫や欺瞞が無いというのが前提だけどネ (^_-)-☆


>マハ研が変容してんじゃないか?という疑念

いやいや決して変容などしていない。
あの体質は首尾一貫したものだと尊敬のマナザシで見ておりますです。ハイ

307 :名無しさん@3周年:04/03/31 21:17
  ∧_∧
 (─◆◆_∫ >>306 兄ちゃんよ!!怪我しないうちに帰んな!
 (    ) ここは亜流で(自己流)でTMテクニックを試したり
 │ │ │      テクニックの疑問とかテクニックそのもの語るスレでんがな
 (__)_)     マハ研のまわしものは不要やねん!


308 :名無しさん@3周年:04/03/31 21:42
301です
>>306
>わたしゃこれこそが画期的なことだと思いますよ(爆)

そう、結局のところ、マントラさえ分かれば高額な受講料を払わなくともいいってこと。
だから、このスレで「やってみようかな?」と思う人も増えてる。
はっきりいって、マントラがばればれとなった今、マハ研に30万払おうとは思わないでしょう?
特定個人(団体)の手から、一般の手に英知が渡ったと、こう肯定的に考えてますよ。



309 :名無しさん@3周年:04/03/31 21:45
>ということは逆にいえば誰でもがゼロ〜∞の間で好きな値段を付けて、
売り手と買い手が合意しさえすればいいんじゃないのかな? Linuxみたいにね。

だからこそ、ゼロでTMを学べる訳。このスレで。
30万出して受講しようという人は、それはそれで納得の上で受講すればいいし。


310 :名無しさん@3周年:04/03/31 21:59
TMよりシンプルで安い瞑想ならお釈迦様のヴィパッサナーでいいじゃん。
お釈迦様は反ヴェーダだからイカンとヴェーダに忠義を立ててるならともかく

311 :名無しさん@3周年:04/03/31 22:20
>売り手と買い手が合意しさえすればいいんじゃないのかな?

ただ買い手が、マハ研の嘘を知ってて、しかもマントラが公開されてると知っていればいいけどね。
その上で30マンだろうが50マンだろうが100マン払うっていうんなら勝手にすれば宜しい。

312 :名無しさん@3周年:04/03/31 22:23
ヴィパッサナーも徹底してやれば効果はあると思うけど・・
でも、あれって面倒でしょう?

ま、このスレは、瞑想を語ろうってスレじゃないんで。


313 : あぼーん:あぼーん
あぼーん

314 :名無しさん@3周年:04/03/31 23:59
しこしことこんなところで書き込みしている人たちってほんとひまなんだね。
面と向かって何もいえない人たちなのでしょう。
こそこそ顔も名前も出さないで。
管理人さんもっと肯定的なサイトにできないの。
掃き溜めみたいなところですね。


315 :名無しさん@3周年:04/04/01 00:03
>>314
2ちゃんだから。
でも、匿名だから本音がいえる面もあるわな。
いいんじゃないの?

316 :名無しさん@3周年:04/04/01 00:17
シダーのものです。
こちらでは断片的に情報交換をされ、TMやシディプログラムを習得されようとされておられるようですね。
そのような自己流のやり方は中途半端でまさに生兵法は怪我の基であり、お止めになった方がよいかと存じます。
TMやシディのテクニックは実際その体験ができてはじめて本当に理解できるからです。
プログラム受講中(受講後も)のさまざまな状況に対してどう適切に対処するかについてもインストラクターはトレーニングを受けています。
もっともHPや書物で字面のみを追うやり方ではそこまで至らないかも知れません。
もしきちんとしたものを習得されたいのであれば、ぜひお近くのセンターにお問い合わせ頂き、説明会(無料)をお受になることをおすすめします。
料金も当初は普及させるために廉価で提供していた時期もありましたが、今はアフターフォローも考え合わせると適正な価格になっているはずです。
会社にお勤めの方ならお分かりですが、下手な研修でも費用が云十万円することがあります。
高い高いとご批判される方は、こういったモノではない目に見えないような優れたソフトにあまり価値を見出されない方のようにお見受けします。
学生さんは当面は学業に専念され、定職に就かれてお給料を貰えるようになったらはじめられてはいかがでしょう。
私がそうでしたが、社会人の方も本当に学ぶべき時期になれば自然と環境が整ってきます。

TM関連のテクニックはかなり強力であるため、スキーや車のように上手に乗りこなすにはインストラクターの直接の指導をお受けになることが必要です。
それがより確実かつ安全、短期間で効率的です。

それとマハリシ研へのご批判、ご意見は歓迎です。
それがよりよい組織運営やサービスの提供につながればよいと思います。
できましたらマハリシ研にもHP等で直接お寄せいただけると幸いです。

317 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:40
↑アホ、しつこい。

318 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:44
>スキーや車のように上手に乗りこなすにはインストラクターの直接の指導をお受けになることが必要です。

おいおいだれでもできる簡単瞑想法じゃねえのかよ。
だいたいお宅も単なるマニュアル暗記して棒読みしてるだけだろ。なにが「指導」だよ片腹痛い。
あんたらの手品の種は海外サイトで全部暴露されてるんだよ。
イニシエーションからチェッキングからぜんぶせりふがきまってることまでこっちは知ってるの。
もうあんたらの暴利商法は通用しないのよ。
マントラもやり方も全部ばれてる。
アメリカでは訴えられて敗北。なにが自然の支持だ。
女性を強姦しようとした聖者?マルコスやアフリカの独裁者がお気に入りの瞑想法?自然法則党?
ふ・ざ・け・る・な!
かつての盟友チョプラも詐欺と剽窃と強姦で告発されてるよな。マハリシってのはいったい人を見る目があるのか?
おまけにシャンカラからの知識の正当性すら偽りなんだからあきれてしまう。
今のシャンカラチャリアはマハリシを全否定している。
あげくは自分達で新しいシャンカラチャリアをでっちあげるとは。


319 : あぼーん:あぼーん
あぼーん

320 :名無しさん@3周年:04/04/01 12:16
316は201のコピペなんだから、わざわざレスするなよ。

321 :名無しさん@3周年:04/04/01 13:18
元祖・アサハラでおられましたマOOシ尊師の
白人金髪女性に対するアフターフォローも
ぜひ伝授していただきたいのですが・・・

322 :名無しさん@3周年:04/04/01 16:47
318様

>かつての盟友チョプラも詐欺と剽窃と強姦で告発されてるよな。

>おまけにシャンカラからの知識の正当性すら偽りなんだからあきれてしまう。
今のシャンカラチャリアはマハリシを全否定している。

上記について、情報の出典と詳しい内容を説明していただけるとありがたいです。
人は言ったことなく、行ったことで評価されるべきですからね。
大変貴重な情報になると思います。
よろしくお願いします。

323 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:40
 /         ドッカン
  / /    ,,_     ドッカン
 ━━━━━'), )=         ☆ゴガギーン
      ∧_∧ヽ\         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   ) 〉 〉_ _ ____      ∧_∧ ∠ >>322 甘えたこと言ってんじゃねーぞ!!コラッ!
     / ⌒ ̄ / "'''"'|    ||     (`∀´ )    ここはテクニック自体を語るスレなんだよ!
      |   | ̄l    |    |/      /     \    http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1064810911/
.      |    |  |     |    ||      | |   /\ヽ  ここ行って自分で最初からレス読んで研究してこい!
       |   |  .|     |    |     へ//|  |  | |  そんなことに時間(レス)を割くスレじゃねーの
      (   |  .|   ロ|ロ   ゙!l''ヽ/,へ \|_  |   | |  __________________________
       | .lヽ \ |    |   ヽ\/  \_ / ( )
      | .|  〉 .〉    |    |        | |
     / / / / |     |    〈|      | |
     / / / / |     |    ||      | |
    / /  / / └──┴──┘       | |









324 ::04/04/01 17:47
         僕たちもそう思うよ
     \\   お願いだから    //
 +   + \\  よろしくね  /+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)


325 :元535:04/04/01 20:10
>>314
>管理人さんもっと肯定的なサイトにできないの。

このスレを立てたのは私。管理人って訳じゃないけどね(笑)
スレの趣旨に沿って多数の書き込みがあり、大きな流れになっていく…
誰にも管理することなんてできないよ。

あちらのスレでは、一時マハ研批判の雨嵐となったんで、
批判ばかりしてても建設的じゃないから、TMテクの話題はこちらで、
マハ研を批判したい人はあちらで、ってことで、分離する為にこのスレを立てました。
時折マハ研マンセーの書き込みがあるので、それに引きづられて批判書き込みもあるけど、概ね肯定的なんじゃないかな?
と私は思うけど。

>掃き溜めみたいなところですね。

どの書き込みが??
ただ私も向うのスレ見てもらえば分かると思うけど、
318にあるような内容は信じてない、というか判断保留してるけど。
その他のマントラ選定にかかわる話とかは、事実でしょう?
事実を「掃き溜め」というのであれば、それなりの根拠が必要では?

でも、この続きは向うのスレでして頂戴。

326 :名無しさん@3周年:04/04/01 20:44
>>318
こちらはテクニックを語る場みたいだけど、知識が正当でない、全否定されている、
というのはテクニックに関わる重要部分なんでもうちょっと詳しく頼む。

それから「正当」なテクニックというのは、TMと比べてどう違うのかもね。

327 :318:04/04/01 21:15
お前も「貴重な情報」の一つや二つだしてみろよ。下から判断しな。TM擁護だけじゃなく批判的意見も吟味する判断力を身につけろよ

30 :名無しさん@3周年 :03/10/04 22:27ビートルズのドキュメンタリーフィルムにも出てくるよ、マハリシのレイプ事件。
レノンだかマッカートニーだかが彼女と一緒にマハリシの元でTMを習いに行っていたときに、彼女が、夜中、マハリシの夜這いに遭って強引に犯されたと。
その彼女自身が涙ながらにマスコミの取材に答えている映像も含まれていたと思う。

156 :名無しさん@3周年 :03/11/01 19:20TMをはじめとする所謂ニューエイジが攻撃されている背景にはアメリカのキリスト教原理主義のキャンペーンがあるんだよね。
あの連中は何でもかんでもカルト、反キリストのレッテルを貼って攻撃するから。彼らがサイエントロジーや統一協会を非難するのはいいんだけど、
どう見てもカルトとは考えられないような団体に対してもあらぬ言いがかりをつけて攻撃するんだよ。

386 :名無しさん@3周年 :04/01/08 22:24ディーパックチョプラは、例のHPでカルト扱いうけてる。よく見てないけど。いろいろ裁判やって、ごたごたやってるみたいだし。
アメリカのTMは、詐欺で訴えられて、敗訴してる。





328 :318:04/04/01 21:16
447 :名無しさん@3周年 :04/01/19 06:07
http://minet.org/Documents/shank-1のシャンカラチャリア訪問記を読むとマハリシはグルデブの名前を利用しただけで後継者ではないと今のシャンカラチャリアが直接言ったことになっています。
あとシャンカラチャリアの地位を巡って派閥抗争!があったわけだ(wマハリシ一派はその敗者ということみたいです。
また、シャンカラチャリアはマハリシのマントラは物質的幸福や平安のためのものであって霊的啓発とは無関係だといったとあります。
なんかマハリシはマハリシで自分達のシャンカラチャリアを担いでいるようだ・・・・どうなんでしょうねえ聖人の派閥抗争 こうなると一方の主張ばかり聞いていられません。

なんとシャンカラチャリアへの道程はマハリシ一派の尾行がついていたようです(w 以下要約

マントラを授けるとき金をとるグルは地獄に落ちる・・・マハリシのやっていることは単なる金儲けであってインド文化への侮辱だ・・

Yama, niyam, aasan, praanayaam, pratyaahaar, dhaarnaa,
dhyaan, samaadhi, が本当のマントラ

シディは修行にとって障害でしかない。

シャンカラチャリア曰く
TMは世俗的ヨガにすぎない。マハリシは事務員(an ordinary clerk)でタイプと翻訳をしていたがヨガの修行はしていない。ブラフマン階級でない人間には、グルデブは教えなかった。



329 :318:04/04/01 21:21
シャンカラは重い沈黙の後、話始めた。インドを離れて後、マハリシはShantinandの名前を利用し、自分の教えがシャンカラチャリアの伝統によるものだといっている。
やがてSwaroopanandがシャンカラチャリアの地位についた。Shantinandは適切な修行をつんでおらずシャンカラの地位にふさわしくなかったので
高弟達はSwaroopanandをシャンカラチャリアに指定した。
Shantinandはマハリシの指示でシャンカラの地位に固執して訴訟を起こした。結局Shantinandはシャンカラの地位をあきらめたが、
マハリシは代わりにVishnu Devanandを新しい「シャンカラチャリア」だとした。これはグルデブの意思を無視した暴挙であり、西洋人を幻惑させるためのものだ。
西洋人を騙すためにシャンカラチャリアの権威が必要なのだ。
インドには自称シャンカラチャリアがとてもおおい。霊的セレモニーの場で他のシャンカラチャリアとともに公衆の面前に出てきたシャンカラチャリアは本物だ。
マハリシの推奨するVishnu Devananと公の場で席を共にしたシャンカラチャリアはいない。
http://www.trancenet.org/personal/abe/abe12097.shtml
元TM教師の告白
マントラは年齢に従って医らばれているにすぎない。ヒンズー教の神を称えるために何千年も使われてきたものだ。マントラの知識は50年代のインドでは常識だった。
しかし、西洋社会で受け入れられるためにマハリシはマントラに関する情報を秘匿しTMは宗教ではないと主張するようになった。
マハリシはTMは宗教ではないといい、その結果たくさんの金と政府からの支持を得てきた。1977年にアメリカ連邦裁判所は「TMは宗教である」と認定した。
この記事にはありませんが、フィリピンの独裁者であったマルコスがTMに入れ揚げてマハリシ大学を作ろうとしていたそうです。独裁者に取り入るマハリシ!!








330 :名無しさん@3周年:04/04/01 21:24
http://www.trancenet.org/chopra/news/plagoverview.shtml
一時期マハリシと懇意にしていたインド人医師チョプラが著作権違反と剽窃で訴えられています。両者の間で和解に達したようです。
マハリシの周りにはいかがわしい連中がわんさかで「人の心を読める」シディをもっているマハリシらしからぬヘボ(w が続いていますね。
マハリシ総研にもオカルトコンサルタント船井幸雄や学歴詐称疑惑の菅原女史、学会からは無視されるている大脳生理学者角田氏などがかかわっていました。
その他いかがわしい中小企業の社長連中の支持者も多かったですね。
チョプラはチョプラで「売春疑惑」(w を報道した雑誌社を告訴しています。(W
チョプラは他人の著作からそっくりそのまま剽窃したといわれていますね。
The Holy Tradition(http://www.trancenet.org/secrets/puja/tradt.shtml
は初期の教師養成コースの必須文献だったが後に外された。これはこれ以上の訴訟を恐れたためと考えられる。
裁判ではTMは宗教とみなされ、TMを公立学校で実施させようとする試みは挫折した。
http://www.trancenet.org/secrets/mav/pearls.shtml
マハリシアーユルヴェーダから性欲を亢進する媚薬が発売されました。馬のマークが素敵です。

331 :名無しさん@3周年:04/04/01 21:25
540 :名無しさん@3周年 :04/01/24 17:18
今までのまとめと疑問

1)マハリシは未来を見とおす力、人の心を読む力を持っている聖人というが、 しかし ビートルズ、訴訟を起こしたTM教師、剽窃や詐欺で訴えられたチョプラといったように信用ならない人を信用したり
あとから裏切られたり、過去の信奉者から批判を受けたりしている。本当にそんな能力をもった聖人なのか?

2)マントラ付与に関してはTM側は明らかに瞑想者にウソをついていたことになる。これは詐欺行為ではないのか?

3)アメリカでは裁判でTMは宗教と認定された。にもかかわらず科学的瞑想法としてどんな宗派の人でも実践できるとしているのは詐欺であり、信教の自由の侵害ではないか?まさか知らず知らずの
内にヒンズー教の神様を賛美する符号を心の中で繰り返しているとは多くの人は知るまい。

4)アフリカの独裁政権?やフィリピンのマルコスにTMをやらせて「完全なる政府」を作るというマハリシの政治観は異常。ちなみにどちらの政権も崩壊している。どこが「自然の支持」?マハリシは最近
は「民主主義の危険性」を唱え始めていて、ファッショ化しつつあるのか?自然法則党などパラノイアとしか思えない。

5)マハリシはミワファロを強姦したのか?そもそもそんな話が出てくる聖人って誰?

6)インドでは誰もが知ってるマントラやスートラを教えて高額な金を取るやり方は詐欺に近いのではないか?

7)マハリシはグルデブの正規の弟子ではないのではないか?現代のシャンカラチャリアからは「地獄に落ちる」と非難され、シャンカラの権威を利用するために自分達で勝手に新しいシャンカラを担いでいる
のではないのか?

8)TMで教えられているマントラは霊的啓発とはまったく無関係のものではないのか?

332 :318:04/04/01 21:30
http://minet.org/Documents/TM-FAQ
Part 1 - An Overview: The Transcendental Meditation Program
TM運動は1955年に始まる。マハリシは現在オランダの豪邸に住み、自家用ヘリとボーイング707ジェット機を所有している。
TMは自分達は宗教ではないというが、アメリカ連邦最高裁はTMを宗教と認定した。
マントラとはヒンズー教の神の名称であり、事情を知らない瞑想者は初回の儀式の際は、マハリシのグルへの礼拝を命じられる。
TMは、瞑想者は空中浮揚、読心術、透明人間、完全なる健康、不知の生命を手に入れることができると主張する。
マハリシは一人の瞑想者の存在のみで犯罪率が減少するという。7000人の瞑想者を集めイスラエルでの紛争を止めようとしたことがあったが結果はうたがわしいものだった。
マハリシは1976年に「平和のための世界政府」を設立した。フィリピンのマルコスはTMに心酔し、国土をマハリシに提供しようとしたがカトリック教会などの反対にあい挫折した。
アフリカのザンビア政府は国土の4分の一をマハリシ側に提供する予定だったが国政史上始めての民主選挙後マハリシとの関係は切れた。
(引用者注:マルコスはいうまでもない地上最悪の独裁政権でありザンビアも政治腐敗で悪名高い政権であった。マハリシとの関係が切れたあと両国は民主体制へと移行したのは笑える事実である)


333 :318:04/04/01 21:32
http://minet.org/Documents/German-Study

西ドイツ高等裁判所はTMの有効性を検討するために1989年に科学的鑑定を行った。
裁判所はTMは偽装された宗教であり、新ヒンズー主義の立場に近いと認定している。
瞑想中の否定的心理状態や混乱は「ストレス解消」という言葉の元にごまかされている。
瞑想の時間は運動に長くかかわる人間ほど長くなっていき、人生の多くをTMにささげるようになってしまう。
TMを行ったおかげで返って生徒の集中力の低下や学力低下が見られた。また多くの社会人のキャリアに障害を生じさせている。TMのためにフルタイムで働らくことを選び人生を棒にふる人は
TM側に安い労働力として使われていることに気付いていない。
マハリシはカルマというヒンズーの概念を「ストレス」と呼ぶことで宗教色を取り去り西洋社会に取り入ることに成功した。
マントラを授かる時の儀式の真の意味は瞑想者には秘密にされ、彼はTMによってだまされたことに気付かない。
シダーランドでは一般社会から隔絶した環境で瞑想者が社会生活を捨てて共同生活を送っている。彼らは社会性を奪われ、盲目の状態に置かれる。

西ドイツ政府はTMをカルトと認定し、警告を発する。TMは人格を破壊する危険性を有する。


334 :318:04/04/01 21:36
http://minet.org/Documents/pat-ryan
ハッサンのレポート
多くの人はTMは無害だと考えているが運動の内部はカルト的色彩を帯びている。
TMは他のカルト同様欺瞞的である。自らを宗教ではないといいながら、ヒンズーの神を復唱しマハリシを崇拝するようになる。
マントラは公開してはいけないとされる。なぜか?一律に同じマントラを与えて高額の金をとっているのがばれるとまずいからだ。
なんどもチェッキングを受け、上級コーすを取りつづける人はカルトに取り込まれてしまう。
なにか問題が生じても「ストレス解消」ですの一点バリでとりあってくれない。
すべての失態は下部メンバーのせいにされ、マハリシは完全とされる。これはカルトの特徴だ。
http://www.csicop.org/si/9505/tm.html
TMの信奉者はマハリシが自由に空を飛べると信じている。なんのビデオの証拠があるわけでもないが。
元TM教師との裁判に負けたマハリシは$138,000を支払った。
マハリシが今までに稼いだ額は約30億ドルと考えられている。マハリシ効果によってベルリンの壁は崩壊し、湾岸戦争は終結し、株価は上昇し、犯罪率は低下し、
ソ連は崩壊したと主張されている。それらは科学的「統計」によって証明されているという。
マハリシは自然法則党を設立して政治の世界でも影響力を持とうとしている。マントラは個人の性格に基づいて決められるのだと主張されていたが、それはウソだった。
1994年に400ドルから1000ドルに受講料が突然上昇した。

訳者感想←318つまり俺の感想
瞑想者はマハリシとマハリシ総研に対して批判的視点を失ってはいけない。TMの瞑想法それ自体はそれほど問題がないと思うが、それとマハリシの欺瞞性は別問題だ。



335 :名無しさん@3周年:04/04/01 21:38
http://www.sfgate.com/cgi-bin/article.cgi?file=/chronicle/archive/1995/12/29/MN65432.DTL
「自然法則党とTMとの間に公的な関係財政的関係はありません」とへーゲリン党首はいう(←TMは宗教ではないという欺瞞的手口と同様のやり方をいまだに続けている点に注意)
ヘーゲリンは「カルフォルニアの自然法則党の立候補者のうち何人がTM瞑想者なのかは私は関知していない」(笑)とTMとの関係を否定している。
スポークスマンは候補者のうちには瞑想者以外もいると主張する。
ヘーゲリンはNATOが2000人の瞑想者をボスニアに送りこめばバルカン半島に平和がおとずれると主張する。
イスラエルの紛争も瞑想者のおかげで減少したことが「証明」されたと主張する。
1980年には西ドイツ政府はレポートを作成し、TMは青少年の健康と精神を破壊するカルトと認定した。
TM側はレポートの公表の阻止を求めて裁判を起こしたが1989年に敗訴、連邦裁判所は公開を命じた。
自然法則党は1990年代にマハリシの命令により設立された。
アメリカ連邦裁はTMを宗教と認定しており、税法上の優遇措置を享受しながら政治活動することは禁じられている。(←だから自然法則党とTMの関係を否定している模様。)
TMは納税者の金を使いながら政治活動をしていると批判者はいう。
http://homepage2.nifty.com/motoyama/saibaba.htm
マハリシもホモロリコンの性犯罪者サイババよりはまし。
ちなみに理性の揺らぎの青山氏は元シダー
TMを止めた後サイババに走った。
次から次へと紛い物に引っかかる東大卒・・・


336 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/04/01 21:50
見ただけで読む気がうせるなあ。

337 :318:04/04/01 21:53
じゃあ読むなよ

338 :名無しさん@3周年:04/04/01 21:55
318さんありがとう。

上記は前のスレやTM批判サイトに出ていることでみんな既にに見ている
と思うけど、それ以外の権威ある中立的マスコミや公的機関のHPに出て
いるものがあれば教えてください。

なにかを判断するなら、中立的立場の権威による調査結果が必要だからね。
批判サイトが批判するのは当たり前。

339 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/04/01 22:01
もちろん読まないよ。

340 :318:04/04/01 22:01
>中立的立場の権威による調査結果

アメリカ政府・・・じゃ不満かい?
最近のタイムにTMが肯定的に紹介されたようだぜ
とにかく俺のスタンスは

>訳者感想←318つまり俺の感想
>瞑想者はマハリシとマハリシ総研に対して批判的視点を失ってはいけない。TMの瞑想法それ自体はそれほど問題がないと思うが、それとマハリシの欺瞞性は別問題だ。

ちなみに俺はシダーだ。上のサイトの訳も俺が全部訳した。


341 :モールス信号 ◆G7xFHGMFMI :04/04/01 22:09
どんなスレでも一人自己顕示欲の強い人
いたらつまらなくなる。
バイバイ。

342 :名無しさん@3周年:04/04/01 22:09
>>338
そう、情報源が大切ですよね。情報源の信頼性を精査することなく事実と信じるのは
極めて危険です。ムーに出ていたアサハラの空中浮揚写真を見て、人殺しになった
オカルトオタクの例があります。

もちろんマハリシ総研を全面的に信じることも危険です。ジャーナリスト的な批判的
精神や分析力を持ちながら、良いテクニックはテクニックとして利用したいですね。

別に売っている会社の社長が信用できないからといって、商品までダメとは限らない
ですから。特にマハリシの場合は「商社」ですから。仕入先さえ良ければいいんじゃ
ないですか?

343 :元535:04/04/01 22:14
>>342
>もちろんマハリシ総研を全面的に信じることも危険です。ジャーナリスト的な批判的
精神や分析力を持ちながら、良いテクニックはテクニックとして利用したいですね。

そう。
だから、そういうことでこのスレを立てた訳だけど…
ここのスレで話を蒸し返えすのはやめて欲しいよ。
マハの話は向うでね

344 :名無しさん@3周年:04/04/01 22:16
>バイバイ。

いちいちうるせえなあ(W
黙って消えろ
だれもてめえのことなんぞ気にしてねえ
なにが自己顕示欲だ
自意識過剰のコテハン野郎の分際で(w


345 :名無しさん@3周年:04/04/01 22:30
>>340

>ちなみに俺はシダーだ。

うそつけ!
英語暴露サイトに出ていないこと何か言えるか?
これまでのスレにも書いていない、行った人じゃないと知りえないことをなにか
書いてみろよ。

ヘンな言い訳するなよ。

言い訳例
「君みたいなつまらない人は相手にしない」「あれに書いてあることが全部」
「昔のことだから忘れた」「今のシディとシステムが違うはず」等々

ちなみにオレもシダーだからウソついても分かるぞ。

346 :名無しさん@3周年:04/04/01 22:55
>>340

やっぱ何も書けないか!pu

もうこのスレへ来るな!ウソツキ自己顕示欲はいりません。

347 :381:04/04/01 23:28
>やっぱ何も書けないか!pu

ネットに貼り付いてお前の相手してるるわけじゃねえよ(W
pu というのがかわいいから許す


348 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:45
↑ ウソをつくときは大きくというのが原則です。
シダーじゃなくて元TM教師と書いておけば、生き恥を晒さなくて済んだのです。

もっとも、自らの自己顕示欲、虚栄心をコントロールすることの方が重要ですけど。

虚栄心から生まれたウソほどみっともないものはありません。

349 :名無しさん@3周年:04/04/02 01:25
モールス信号は何が悔しいんだか・・・
キモい粘着だな
英語が読めない僻みか(藁

350 :名無しさん@3周年:04/04/02 01:27
>シダーじゃなくて元TM教師と書いておけば、生き恥を晒さなくて済んだのです。

だいたいシダーもTM教師もごろごろいるだろうが・・・
このバカが。


351 :名無しさん@3周年:04/04/02 03:34
>これまでのスレにも書いていない、行った人じゃないと知りえないことをなにか 書いてみろよ。

このバカシディをインドに行かないと習えないとでも思ってるのか・・・


352 :名無しさん@3周年:04/04/02 09:52
>>351
にせシダーさん。あなたが英語が出来ることは分かったからそれで自己顕示欲
満足したでしょ。もうお引取りください。
醜態を晒しても自分がイヤになるだけですよ。>>345の言い訳例が予言した通り
では情けないでしょ。

ちなみに英語で書いてあるだけの理由で信用するのは危険ですから、ご注意。

それでは、本来のテクニックの話に戻りましょう。
英語の解説サイトを見ていたら、もう教えられていないものとして、就寝前に
胸に意識を置いてそこでマントラを響かせるイメージで行うテクニックが出て
います。
http://www.trancenet.org/secrets/night.shtml
習ったことのある方いますか?


353 :名無しさん@3周年:04/04/02 12:42
モールスちゃんの英語コンプはどんぴしゃりだったみたいね・・・
それが気に触れたんだ・・・
ゆったり気功でもしなよ
コテハンも復活させてね pu

>英語の解説サイトを見ていたら、もう教えられていないものとして、就寝前に
>胸に意識を置いてそこでマントラを響かせるイメージで行うテクニックが出て
>います。
>http://www.trancenet.org/secrets/night.shtml
>習ったことのある方いますか?

アりゃー モールス君がシダーじゃないのがばれちゃったね(笑)
インサイダーだったら当然知ってるだろうPMSのことぐらい
こういうとこで話を聞いてインチキ瞑想で安くすませようっていう態度が気に食わないな。
こっちはTM シディ 上級テクニックと大枚はたいて(といっても値上げ前だけど)マハから習ってんだからさ
だれが教えるかよ低脳(W


354 :名無し@3周年:04/04/02 13:22
              _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!   なんかもう必死でしょう。
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |   
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、  tu-ka(TK)ならぬTMは・・・・
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7   寄付寄付って世界のVIPから集めるのが筋でしょ?
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/     
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /   かよわい庶民の瞑想者から金とることばっかり考えんと
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /   なんかもう〜必死でしょ?
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ        
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/   
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛   
  /          `ヽ、 `/


355 :名無し@3周年:04/04/02 13:30
              _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!   それにシディなんて大したことないんやから
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |   
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、  こだわらんでええやん!アディシャンカラの伝統にも
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7   シディをクローズアップした行法なんて見たことないわ!
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/   わしの知り合いのシダー5人ほどもとっくにやめて他の瞑想    
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /   しとるし・・・・。こだわらんほうがええて。
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/   
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛   
  /          `ヽ、 `/


356 :名無し@3周年:04/04/02 13:35
              _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!   それに今時、シディは麻原の代名詞みないたもんやん!。
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |   
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、  人様に見られたら「あの人オウム?」って絶対思われるわ!
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7   今時、いちばんカッコ悪い瞑想法ちゅうことや。
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/    シディは力のみにこだわりすぎやねん!もっとハートチャクラ 
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /   開くこと考えなアカンて。
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/   
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛   
  /          `ヽ、 `/


357 :名無しさん@3周年:04/04/02 14:29
このスレッドを使い終わったら、
TMテクニック自体は「癒し板」
TM批判はこの板という形にしましょう。

358 :名無しさん@3周年:04/04/02 15:26
>>353

あの〜、モールスさんって別の人なんですけど・・・。
それから私シディ合宿行きましたけど睡眠前のテクニック習っていません。

最後に、あなたには何も質問していないのでお引取り願えますか。受け売りは
いりません。

プライドっていうものがないんですかねえ?

359 :名無しさん@3周年:04/04/02 18:09

>プライドっていうものがないんですかねえ?

ある訳ねえだろ!あったら書かねえよ!

360 :名無しさん@3周年:04/04/02 18:28
つまらない人を相手にするのは止めて、本来の話題に戻りましょう。


361 :28号:04/04/02 22:53
>つまらない人を相手にするのは止めて、本来の話題に戻りましょう。
ちょっとみなさん、荒れちゃったみたいですね^^;
お互い、瞑想者なんですから。。。。
>英語の解説サイトを見ていたら、もう教えられていないものとして、就寝前に
胸に意識を置いてそこでマントラを響かせるイメージで行うテクニックが出て
います
 ぼくはシダーではありませんけれど、これはヨーガの就寝テクニックにとても似ていますね。
はじめのころは、違和感がありましたけれど、いまではこれをしないと寝た気がしないのです^^
慣れるととても睡眠が深く朝の目覚めもさわやかですので、1週間ぐらい、まあだまされたと
おもって試していただきたいですねぇ('-'*)
 「まず、てのひらをこすり合わせます。そして右のてのひらをへその上に、ひだりのてのひらを
フリダヤ(ひだりの心臓に対応する右の胸のところ)に置きます。そして気軽に軽く目を閉じます。」
まあ、それだけって言えばそれだけのことなのですけれど、へその奥三寸(わたし自身はほんのすこし
下の方のような気がしてますけれど)マニプーラチャクラ(丹田)の部位ですね。
 胸のところは、真中、胸腺のところを推薦されてるひともいらしゃるみたいですけれど、
個人的にはあんまり左手のほうは気にしてなかったりしてます。ての三本あるかたは
全部押さえてみてください。
 大事なのは、あくまでかる〜く々意識することのような気がしてますけれど・・・
>インサイダーだったら当然知ってるだろうPMSのことぐらい
>だれが教えるかよ低脳(W
まあ、無理して教えていただかなくても結構ですけれど、PMSとはなんの略なんでしょうね?
ちょっと気になります。
>マハの話は向うでね
そうですね。ただ、向こうはそろそろ無効になりそうなんで、あたらしい「マハ研よもやま話」
みたいな板をたてて板だきたいと思います(^u^)




362 :元535:04/04/02 23:42
もう嵐というか台風は過ぎ去ったかな?

>こうはそろそろ無効になりそうなんで、あたらしい「マハ研よもやま話」
>みたいな板をたてて板だきたいと思います(^u^)

そうそう。
もうマハ研、マハリシの批判話はこのスレに書き込まなくていいんで。
その話をしたい人が向こうでやって頂戴。
スレが消えそうなら、書き込みたいひとが立てればいいし。

なんだか知らないけど、こっちのスレを立てた途端、向うのスレへの書き込みが減るし…


363 :318:04/04/03 00:44
>PMSとはなんの略なんでしょうね? ちょっと気になります。

プライモディアルサウンドテクニックのことだろう。俺がマハ研と関わってたころはチョプラが来てやってたけど最近は知らない。
リンク先のはPMSじゃないね。もっと古いテクニック。
「啓発のためのテクニック」とかちょっと前まで教えてたけど今はやらないのとかたくさんある。
逆にヤギャとかスタパティアヴェーダとかあからさまに神秘色が大きいものが導入されるようになってきた。もろ加持祈祷だもん。
宗教っぽいのは最初は用心して出さなかったんだろうね。
自然法則党なんてバカとしかおもえん。オームを連想させすぎ。

364 :名無しさん@3周年:04/04/03 00:55
英訳やその他、ここに掲載した情報の出典元を明確にすべきです。批判でも何でも
行うのは結構ですが、根拠となる情報の元を知らせなければ、それは単に嫌がらせ
か混乱を生み出すために作った情報操作になります。またテクニックについて、こ
の場で公表することは役に立ちません。

何でも書くことはできます。またその自由はあります。しかし発言者の名前や情報
の真偽が明確でない場合、それはとても卑怯なことであり、全く生産的ではないよ
うに思います。

この掲示板に情報を掲載しているひとはどれほど事実を正確に理解しているのでし
ょうか。

365 :名無しさん@3周年:04/04/03 00:57
>362 :元535 :04/04/02 23:42
もう嵐というか台風は過ぎ去ったかな?

元535さん。もうこれやめません。



366 :名無しさん@3周年:04/04/03 01:01
がたがたやってたって、瞑想も団体もたいしたことないんだから、
もうそろそろ、頭冷やして、2ちゃんねるで遊ぶのはやめな。
遊ぶの楽しんでるだけで、何のたしにもならんだろ。
ずーと、読んでたら、そんなふうにしか見えない。

367 :名無しさん@3周年:04/04/03 01:50
われわれは過[あやま]てるヒーローなんだ。……過去に何を言ったかなんて、
どうでもいいじゃないか」
          ――アフマド・チャラビ、イラクの大量破壊兵器について
>[記事原文](英語)http://slate.msn.com/id/2096813/


 新聞もテレビも、大統領選レースの話題噴出で沸き立っている。ブッシュ陣営
の9・11広告、それに対する9・11遺族たちの反発、オハイオ州の雇用情勢
と、有権者に与えるその影響、民主党のケリー候補がマイクをつけたまま舞台裏
で共和党の「いかさま師ども」をけなした件、ケリー攻撃広告の第一弾、チェイ
ニーが副大統領候補としては足を引っぱりかねない可能性、ブッシュ大統領の仕
事ぶりに関する最新の世論調査結果、ケリーとディーンの和解会見、気になるネー
ダーの動き、等々、等々……。まだ8か月近くあるのに、もう大洪水状態だ。

 もちろん民主党員のあいだには、この選挙がのるかそるかの大決戦になるとい
う近年にない危機感があって(その点は共和党も同様)、いつになく早い時期か
ら大統領選レースへの注目度が高い。ところが不思議なことに、もしブッシュが
再選されたら次の4年間はどうなるのかを予想した記事は、まだひとつも見かけ
ない。

 われわれ人間の脳が推論マシンであり、すなわち創作マシンであり、すなわち
予測マシンであることを考えると、これはどうにも奇妙な静寂ではないか。たぶ
んかつて、大きな脳を持った、どちらかというと無防備な生き物が、角を曲がっ
たところに待ち構える危険や、夜の闇に潜む危険を想像して、それが有利に働い
たということなのだろう。どう説明するかはともかく、われわれは驚くほど多く
の時間を、想像の未来で生きている。まあ、それをオルダス・ハクスレーとか、
ジョージ・オーウェルとか、ウィリアム・ギブソンみたいにうまく書ける人は少
ないけれど……。しかし、次のような居心地の悪い事実は否定できまい。つまり、
だれしも不用意な未来へ足を踏み入れたとたん、思わず自作の物語を独語しはじ
め、それと同時に、たちまち世界一頼りない語り手になり下がってしまうのだ。


368 :名無しさん@3周年:04/04/03 01:51
 ひょっとして、われわれの遠い祖先は、近づく危険を思い描いたり、それに名
前をつけたりすることで、いくらか生存の確率を上げることができたのかもしれ
ない。ただ、それはあくまでも想像上の話。あるいは、昔のほうがそれに長[た]
けていたのかもしれない。推測する動物としての人類は退化しつつある、とか―
―。いずれにせよ、つね日頃われわれの予想がいかに外れるかは特筆に値する。
とりわけ、近頃テレビや新聞への登場頻度がとみに高まっている学者連中ほど外
れ方がひどい。ときどきアメリカのマスコミは、近未来予想がほとんど確実に外
れる学者たちばかりで成り立っているのではないかと思えてくる。とはいえ、毎
日のように世界の予測をするプロ連中の大半については、仮に的中度の成績表が
あったところで、頼まれても見たくない。しかしいっぽうで、その手の仕事はさ
ぞかし魅力的だろうとも思う。だって、予測はしっ放しで、自分の過ちも、責任
も、無能さも、いっさい認める必要がないのだから。だれも過去の予測をほじく
り返してチェックする人なんかいやしない。学者というのはアカウンタビリティ
[説明責任]と無縁の商売らしい。



369 :名無しさん@3周年:04/04/03 01:52
 クリントン大統領のスキャンダルかまびすしい頃、私のお気に入りは、テッド
・コッペルがキャスターを務めるテレビの「ナイトライン」[1]で、ジョージ・
ステファノポロス[2]とデイビッド・ジャーゲン[3]の政局予測を聞くことだった。
彼らが何かを予測したら、かならずその正反対を想定するのが私の十八番[おは
こ]で、めったに外れることはなかった。まして最近のステファノポロスときた
ら、自分の日曜モーニングショーのなかでさえ予測を外すありさま。もちろん、
この病気にかからない人はいない。が、私自身はあんまり強力な予測をたくさん
打ち上げないよう気をつけている。たとえば、もう何か月も前に、心の中でケリー
上院議員を歴史のゴミ箱に捨てたとき、電子の口を閉じておいて幸いだった。
> [1] 米ABCニュースの定番トークショー。
> [2] 当時クリントンの政策顧問。
> [3] 歴代政権の上級職に就いたベテラン評論家。

 こんなごたくを並べるのは、かくも予測好きなわれわれが、2004年11月
2日以後の世界についてなぜこれほど言葉少ななのか、不思議でしかたないから
だ。というわけで、いざジョージ・ブッシュが2期目を迎えた未来へひとっ飛び!


370 :318:04/04/03 02:41
>>364
>英訳やその他、ここに掲載した情報の出典元を明確にすべきです。

前スレッドでリンク先は全部書いてあるだろうがこの低脳が!!
そこからの抜粋なんだよ そう断ってるだろうが。
人に要求ばかりせずちょっとは自分で調べろこのクズが。

371 :名無しさん@3周年:04/04/03 03:48
>またテクニックについて、この場で公表することは役に立ちません。

なんだこりゃ。インドじゃ周知の知識を秘匿して金儲けしてるのはどこのどいつだ。

>しかし発言者の名前や情報 の真偽が明確でない場合、それはとても卑怯なことであり、全く生産的ではないよ うに思います。

お前こそ自分の正体を明らかにしろよ。どうせマハ研の犬だろうが(w


372 :364:04/04/03 03:54
情報の出所出所って、アメリカの最高裁から宗教認定されて損害賠償払ってるマヤカシは!
西ドイツからカルト認定されてるだろが。
上の引用読んでリンク先確認すればすぐわかることだろうが。
それすらお前の脳内では「幻」なのかよ。このカルト野郎。
「混乱を生み出すために作った情報操作」だと笑わせるな。
信じたくなきゃアメリカまでいって確認してこい。
判決文目の前にしても「これは何かの陰謀だ!」「これはマヤカシなんだ」・・・だよなどうせ。
お前はすっかり洗脳されたキモ瞑想者かヘボTM教師だろうが。
死ぬまで騙されつづけろ。

373 :名無しさん@3周年:04/04/03 09:12
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1064810911/l50
ここでやってくれ

374 :名無しさん@3周年:04/04/03 11:51
.>>364

今までマハリシを信仰してきた香具師にはショックだろうが、自分が直面したくない情報に対してことさらに「出所」だと「情報操作」だと言いたてて、
現実から目をそらそうというのはカルトの論理にはまっているぞ。
君は今までマハリシを聖者とたたえるサークルで、彼らが提供する情報にしか晒されてなかったんだろう。北朝鮮や大本営発表の世界だな。
肯定的見解も否定的見解も両方あるという当たり前のことがまず分からない人。
分かったとしてもそこから自分で判断できない人。
それでは駄目だ。
否定的情報にたいしてやっきになって批判するのと同じ熱意でマハリシ賛美の真偽を検討してみろよ。
マハリシの強姦事件は諸説あるけど、マハリシが裁判で訴えられて敗訴したり、外国政府からカルト扱いされたり、
元TM教師がテクニックやマニュアルを明らかにしてマハリシ商法の暗部を明らかにしていること、マハリシのインドでの評判が極めて悪いこと
これらのことは「事実」だ。
私もネット上にTM批判サイトがあることに驚いたし、その内容にも驚いた。というのもそれまではマハ研のマハリシ賛美しか聞いていなかったからだ。
TM瞑想者は「自分達だけは正しい」と思っている人間が多い。「あれは宗教だけど私達は技術です」というのはよく聞く言葉だ。実態は宗教的色彩が極めて強いのに。
そのことをマハ研本体こそよく知っている。だから極端な値上げをしてもついてくる信者にのみ商売の対象を絞ったのだ。



375 :名無しさん@3周年:04/04/03 11:55
ちなみに私はマハリシが強姦魔でもかまいません。(笑)
それよりもマハリシがシャンカラの伝統を偽っているという情報の方が大問題だと思う。


376 :名無しさん@3周年:04/04/03 12:00
情報の出所だが批判サイトは反カルトのハッサン以外のところは元TM教師が書いているものが多い。
だからテクニックの内実も漏れているわけだ。
いわゆるキリスト教原理主義者からの「反カルト」攻撃は党派性が強すぎて参照すべきではないが、元TM教師からの批判は深刻な問題。
はっきりいってマハリシは逃げた。

377 :上祐 史浩:04/04/03 12:08

今でも、アサハラを慕ってます!

今でも、アサハラを慕ってます!

378 :名無しさん@3周年:04/04/03 12:50
しょうもないからここのスレには来ません

379 :g:04/04/03 14:44
■ グァンタナモ方式 ■

 過去3年あまりについて、またブッシュの第2ラウンドに何が待ち受けている
かについては、言わずもがなのことがいくつもある。まず対外政策と国内政策を
取り上げれば、2004年の選挙が近づき、大統領に関する世論調査の数字が下
降線をたどりはじめるまで、ブッシュ政権の姿勢は一貫して(ある友人の言葉を
借りると)「冷酷無比」そのものだった。ポール・オニール前財務長官らが語る
とおり、現政権のトップを占める人びとは、過激な唯我独尊的一国ナショナリズ
ムに凝り固まったまま要職に就いた。彼らが夢想する世界唯一の国家は、サダム
・フセインのイラクを叩く野望に燃え、テロリズムにはほとんど関心がなく、国
庫から縁故企業経営者たちのポケットに資金を流す特殊な“民営化”を信奉し、
権力の源は砲身なりという古い中国革命の金言を鵜呑みにし、みずから軍を掌握
しつつ、地球全体を照準におさめた新型兵器の群れを駆って天にも昇らんとする。
影響力の強い帝国主義的な世界統治ビジョンで理論武装した彼らは、世界の動脈
のありかと、血流の厳密なコントロール法を熟知している。いや、支配の対象は
血というよりエネルギーのほうが正確だろう。大統領と副大統領をはじめ政権中
枢の多くは、人生の大半をエネルギー産業と結びついてすごしてきたし、エンロ
ンからハリバートンまで、現実にエネルギー産業の資金で支えられてきた。大統
領から国家安全保障担当補佐官を拝命した女性[4]が、かつてシェブロンの重役
会に所属中、石油タンカーにその名を冠せられていたとは、じつに意味深長では
ないか。


380 :g:04/04/03 14:46
> [5] ネブラスカ州出身の実業家。

 いまから11月にかけて、「分別と中庸」のジョージがようやく長い冬眠から
さめるにちがいない。ほら、前回の大統領選でモットーだった「ユナイター」
[結び役]ね、最近の「ディバイダー」[分裂屋]じゃなくて――。毅然として、
しかも思慮深く、安全保障に目配りしながら、なおかつ忍耐強く、対外的には多
国間主義にいちおう耳を傾け、国内では交渉を重視するはずだ。おそらく、コリ
ン・パウエルがもっと前面中央に出てきて、ペンタゴンのドナルド・ラムズフェ
ルドは後方座席に下がるのでは。リチャード・パールは、すでに国防政策委員会
を辞任した。(パールによれば、「長丁場の大統領選キャンペーンにさしかかっ
たいま、私が強硬な意見をもつ諸問題について広く論議がなされるだろう」とい
うのが辞任の理由。)ディック・チェイニーは、もとどおり副大統領にふさわし
く言動を慎むだろう。等々、等々……。かくして世界との関係はことごとく是正
される。もちろん、アヤトラ・シスターニ[6]からプレーム調査[7]まで、世界が
ブッシュ政権の足手まといにならないことが条件だが、まあ、それはほとんどあ
りえない話。そして、この種の軟化姿勢は、11月3日付けでそっくり窓の外へ
放り出されるに決まっている。


381 :g:04/04/03 14:48
> [6] イラク新憲法制定に向け早期の普通選挙を主張するシーア派の有力聖職者。
> [7] イラクがニジェールからウランを輸入しようとしたとの虚偽情報を暴いた
> 元大使ジョセフ・ウィルソンへの報復として、彼の妻ヴァレリー・プレームが
> CIA工作員であることを政権中枢がリークした刑事犯罪容疑の司法調査。

 しかしそれでも、この政権の過去と、ありうべきその未来の片鱗が、いたると
ころに覗いている。ちょうど今週、イギリス国籍の捕虜5人がグァンタナモから
釈放され、われわれはあの強制収容所の実態を垣間見てショックを受けた。それ
はブッシュ版の全体主義体制、つまりあらゆる法体系から隔離された牢獄の一瞥
[いちべつ]だ。ひとりの捕虜が収監中に拷問と虐待を受けたと主張したのに対
し、国防総省のスポークスウーマンであるバーバラ・バーファインド少佐が慇懃
に述べた次の言葉は、そのことを裏づけている。「すべての拘留者は人間的に扱
われており、1949年のジュネーブ第三条約[8]に定められた原則に従い、軍
事的必要性に照らして適切かつ妥当な処遇を受けています」[9]
> [8] 「捕虜の条約」(日本語)http://www.jrc.or.jp/about/humanity/convention3.html
> [9] 記事原文(英語)http://www.nytimes.com/2004/03/12/international/europe/12BRIT.html?ex=1080198962&ei=1&en=71045a46dd531b04

 「軍事的必要性に照らして適切かつ妥当」ねェ……ブッシュ政権とグァンタナ
モのペンタゴン執政官が、ジュネーブ第三条約を含め、この世界の、いや、いか
なる世界のいかなる法的枠組みにも縛られないことを宣言するのに、これ以上丁
重な表現があるだろうか。くだんの捕虜が語った身の毛もよだつ詳細[10]は、た
とえ真実の半面しか伝えないとしても、ブッシュ政権1期目の核心を突いている。
> [10] 記事原文(英語)http://www.mirror.co.uk/news/allnews/content_objectid=14042696_method=full_siteid=50143_headline=-MY-HELL-IN-CAMP-X-RAY-name_page.html

382 :g:04/04/03 14:48
 そこで、同じ原則にもとづいて二期目を想像してみよう。世界はもっと「軍事
的必要性に照らして妥当」な形に再編されるいっぽう、ブッシュ政権はジュネー
ブ第三条約その他、いかなるものにもいっそう縛られなくなる。二期目もふたた
び共和党が大統領をコントロールし、上下両院を支配し、さらには司法の支配も
進めるとしたら(確実に退職を迎える最高裁判事が複数いることをお忘れなく)、
世界は彼らの夢想どおり、超法規的で、しかもワシントンの牛耳る、ブッシュ版
軍事全体主義体制へと塗り替えられていくにちがいない。

383 :名無しさん@3周年:04/04/03 16:21
新手の荒らしか。。

384 :名無虫さん:04/04/03 16:30
 |: |  
 |: |
 |: |
 |: | _______
 |: || ||⊂⊃⊂⊃||    マハリシ先生、おごってあげる☆
 |::___| | || ロロロロロロ ||  缶ジュース何がいい?
 |::___| | || ・ ・・・ ・・ ||⌒Λ   ノノノハヽヽ
 |::::: | | || ロロロロロロ ||ノ^^ヽ) 从・^∀^・从
 |:: ̄| |  || KIRIN  ||∀^ノ   (つ|:::::|⊂)
 |::  | |  ||口口口口⊂)     | | |
 |::  | |三||====||      (_)(_)
  


385 :名無しさん@3周年:04/04/03 19:57
>378 名前: 名無しさん@3周年 [sage] 投稿日: 04/04/03 12:50
しょうもないからここのスレには来ません

なんだかこういう自意識過剰君が多いね。君が来なくてもだれも問題にしてないよ

386 :名無しさん@3周年:04/04/03 19:58
荒らしてるのはマハ研関係者でしょうね。

387 :名無しさん@3周年:04/04/03 20:34
荒らされるのもわかるよ たいしたことないくせに
おっきな顔して、しきってるのがいるからな。
おまえがしきらず、自然に皆に語らせれいいじゃん。
マハ研批判だろうが、瞑想語ることだろうが、皆に自然にやらせれば
いいんだよ。何を自分の方向にもって行こうとしてるんだ。
その態度が気に食わん。くせありすぎ。

388 :名無しさん@3周年:04/04/03 20:46

自称瞑想熟練者とおもわれ

389 :名無しさん@3周年:04/04/03 21:40
熟練者とやらは自分でスレをたてるっていってたような気がしたが・・
まだいたのか。

390 :28号:04/04/03 23:23
>プライモディアルサウンドテクニックのことだろう
318さん、ありがとうございます^^

>375さん
>ちなみに私はマハリシが強姦魔でもかまいません。(笑)
>それよりもマハリシがシャンカラの伝統を偽っているという情報の方が大問題だと思う。
ええ、わたしもそれこそが一番の問題だと思います。もっと情報が欲しいですね。

>荒らしてるのはマハ研関係者でしょうね。
 こういうのも、トップの指示のもとにやってるんでしょ、きっと。
 大変な不快感を覚えます。こんないやがらせが続くとマハ関係のメーリングリストに
苦情のメールを投稿するような名無しさんが出てくるかも知れないなあ。。。
 危惧を感じるね。

391 :名無しさん@3周年:04/04/03 23:50
ええ、わたしもわたしこそが一番の問題だと思います。もっと情報が欲しいですね。

392 :名無しさん@3周年:04/04/04 22:08
>>361

28号様。ありがとうございます。早速試してみます。

そう、こういうテクニックの情報や効き目の情報を交換しあいたいものですね。

393 :名無しさん@3周年:04/04/05 09:04
癒し板に立てたらストップされた

394 :名無虫さん:04/04/05 14:04
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/healing/1081141141/

395 :名無しさん@3周年:04/04/05 14:47
TMって「癒し」だったっけ?
「卑し」の変換ミスじゃなかろうなww

396 :名無しさん@3周年:04/04/05 23:31
皆様に質問です。

TMを習ったとき、よく「体験」という言葉が出てきました。
実際にどういう体験されています?

それから、正しい体験と間違った良くない体験というのはあるのでしょうか?


397 :名無しさん@3周年:04/04/06 20:12
     ___
    /     \   
   /   ∧ ∧ \ 
  |     ・ ・   | 
  |     )●(  |  へなちょこ熟練者はすせありすぎ
  \     ー   ノ    
    \____/



398 :名無しさん@3周年:04/04/06 20:12
     ___
    /     \   
   /   ∧ ∧ \ 
  |     ・ ・   | 
  |     )●(  |  へなちょこ熟練者はくせありすぎ
  \     ー   ノ    
    \____/



399 :じゅにあしだあ:04/04/07 12:36
>>396
他人の体験を聞いても無意味では?

こんな体験しますた〜とTM教師に話しても、イイとかワルイとか言ってくれない。
ツライ体験を話すと、「ストレス解消です」とかわされてしまう。

結局どんな体験してもOKではないでしょうか。

400 :名無しさん@3周年:04/04/07 13:32
>>399

どのような体験がどのような段階で経験されるのか、また座禅で魔境と言われる
危険な体験がTMでも起こりうるのか、皆様と意見交換できたらと思います。

ひとりでやっていると、よく分からないので怖いんですよね。また変わった
体験をして、悟ったなどと勘違いしている人も多いと思います。

こうしたことも情報公開されて、正しい知識が普及した方が良いのではないで
しょうか?

401 :トルネード ↑:04/04/07 14:44
この問題はとても微妙かつ大事なことです。
体験について事前に情報交換してしまうと、先入観で無邪気な瞑想ができなくなったり
します。マハ研でもオフィシャルには、一切情報交換はしないスタンスで教えていますよね。
私個人的にも、体験の情報交換はしないほうがいいと思います。
潜在的に事前に知った他人の体験を想像したり、期待したり或いは恐れたりしてしまう
からです。瞑想中の体験は人によってホントに千差万別で様々です。

これとは逆にとても慎重を要するのは、Per centとしてはごく僅かでも瞑想が原因で
精神的なダメージを被ることがあり得ます。
元々の本格的なヨーガの修行にマンツーマンとも言える導師が必要なのも、優れた導師
(ヨギ)は弟子の一人一人の機根、性質を見抜いて起こり得るリスクを洞察した上で指導
してくれるからです。
TMといえども、人によっては慎重を期す必要が充分あります。
あなた様が正式なTMerなら、おかしい?と感じたら教師に相談するべきです。
独学であるなら、”合わない”と感じたら無条件にやめることが最善の策だと思います。

402 :Yamantaka:04/04/07 16:43
TMでは教師が同席してフォローできる場以外では瞑想者同士が体験を語り合うことはしないことになってますね。
ま、実際には甲羅にコケの生えたような古株のシダ同士で「わかってる」間柄では、コンニャク問答よろしく阿吽の呼吸で話し合うこともありますが、そういうことはある程度の視界が開けた6合目展望台以上に登ってからすることであって、それまでは害のほうが多いと思います。


>Per centとしてはごく僅かでも瞑想が原因で精神的なダメージを被ることがあり得ます。
>TMといえども、人によっては慎重を期す必要が充分あります。

たしかにある種の疾患や病歴等によっては瞑想を教えるのに慎重になってるように思いますね。
実修希望者と教師との面接でこれらについて不適当と判断され断られた話を聞いたことがあります。

403 :Yamantaka:04/04/07 17:02
「危険な状態」というのがまったく無いってことはないでしょうが、そんなときはセンターに連絡してチェッキングを受けるのがスジです。

たしかチェッキングは年会費や機関紙代やら寄付金やらの「年貢」を納めてなくっても、一度入門した人は終生無料で受けられることになってたはずです。

瞑想の実修に関して不安や疑問が生じたら外で聞いてまわるよりも「組織」のアフターサービスを受ければいいんです。
そういう時のために日ごろからTM教師を養ってやってるんだぞ〜ッと、でっかい顔して行けばいいんです。

いくらなんでも、あのマハ研でも「年貢納めんとチェッキング受けられまへん」とはいわんやろう。。。


404 :名無しさん@3周年:04/04/07 17:53
チェッキングも全部台詞が決まってることはここでは周知の事実なんだが・・・・
甘いよ

405 :名無しさん@3周年:04/04/07 19:25
↑たしかに英語の暴露サイト見るとマニュアルみたいなのが出ているね。

日本語で書かれた「TMチェッキングFAQ」みたいなマニュアルがあれば
わざわざ行かなくてもいいっていうことか。

もっともTM教師の中には、かなりレベルの高い人もいるだろうから、そういう
人を指名できるなら金払う価値あるけど。

406 :Yamantaka:04/04/07 19:51
マニュアル通りに丸暗記したセリフを繰り返すことでチェッキングが出来るなんて考えは大甘です。
チェッキングとはそういうコトバによる暗示なぞではなく、まともな教師ならキチンと瞑想者の意識の流れを整えることができるものです。

もっとも・・・
新米教師にだってチェッキングの場数を踏ませる必要があるわなぁ(笑)
そういう場合はチェッキング中の新米教師を先輩教師がチェッキングすることで可能になるだろうよ。。。

407 :Yamantaka:04/04/07 19:58
とはいっても・・・
たしかに教師の中にも適性を疑問視せざるをえないような人がいたのも事実。

そういう教師だとチェッキングも皆さんがおっしゃるようにマニュアル通りの言葉遊びに終わるおそれありともしないが、良心の呵責に耐えかねてか自信を失ってか数ヶ月でセンターを離れた新米センセも少なからずいたようだ。。。

408 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:18
>マニュアル通りに丸暗記したセリフを繰り返すことでチェッキングが出来るなんて考えは大甘です。
チェッキングとはそういうコトバによる暗示なぞではなく、まともな教師ならキチンと瞑想者の意識の流れを整えることができるものです。

ほほう。根拠は何?あんたインサイダー?
TM教師ってのは瞑想者が知らないような「秘儀」をマスターしているという雰囲気で飯を食ってるよな。それが虚偽だったてことがマントラ選定やらなんやらで
ばれまくりなのにあえて「意識の流れを整えることができる」なんて公言してるんだから詳しく説明してくれよコテハン君。

409 :名無しさん@3周年:04/04/08 14:14
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1078968766/159

410 :名無しさん@3周年:04/04/08 15:09


  ∧_∧
 ( ´∀`)彡 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( O   )  < もっと低レベルに!
 ││ │   \________
 (__(__)




411 :名無しさん@3周年:04/04/08 15:42
>>408

まあまあ、そんなにケンカ腰にならないで・・・(笑)

ただチェッキングの内容については関心がありますのでYamantaka様
是非お願いします。TMは基本的に自習なので、ある程度は知っていた
方がいいですからね。ある程度以上は当然専門家に相談すべきですが。

412 :Yamantaka:04/04/08 16:52
アホらしくて、だれがマハ研のインサイダーになんかなるもんですか(笑)
少なからぬ教師連中とプライベートな交流も持っていましたが、あの高額の受講料からは想像もできないような赤貧洗うが如き生活実態を知り、見かねて一宿一飯を提供したことも数知れずありました。

中には優れた素質を持った人もいましたが『結婚したいが教師では生活できないのでカタギの生活に戻ります・・・』という人や、センター勤務はせず瞑想者を集めてマルチ商法の支部を作り上級コースに参加するための資金作りに励む教師もいたものです。
そんな実態を間近に見てたので、あの組織の一員になるなんてマッピラ御免であります(^^;;


413 :Yamantaka:04/04/08 16:53
私はマハ研の飼い犬でもなければ、アンチマハ研の野狐でもありません。
そんな贔屓の引き倒しや坊主憎けりゃ袈裟まで憎しといった凝り固まったアタマでは、いくら瞑想のマネゴトをしても迷走に陥るだけでしょう?

いかに絶対の真理を語るものであろうとも、常に片足は相対界に踏みとどまらざるをえない以上、およそ組織というものには多かれ少なかれ此の世的な不純性がつきまとうのは当然のことじゃないですか。

美人屁もすりゃクソもする
いかな聖人君子でも上半身だけの存在なんて見たこた無いわなぁ

要は何でもかんでもクソミソにせず、冷静にクソは捨ててミソだけ御馳走になればいいんですよ。
あんまり頭に血がのぼってると、間違えてミソを捨ててクソに喰らいつくハメになりかねんわなぁ

414 :Yamantaka:04/04/08 17:20
さて本題のチェッキングですが、
その前に411さんはTM歴はどれぐらいですか?
その間定期的にチェッキングは受けられてますか?


私の説はあくまで一消費者の視点で見た株式会社マハリシ総研の商品についての感想であり、
TM教師ではございませんのでマニュアルを丸暗記して紋切り型の一般論を語る立場にはありませんので(笑)、
同じ消費者の立場から見て知っておかれたほうが有益かなと思える範囲内で述べるにとどめることはいうまでもありません。

415 :Mayakasi:04/04/08 18:28
>>いかな聖人君子でも上半身だけの存在なんて見たこた無いわなぁ

    
           __|_______|_   ■■■■■■■■
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■  
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ ~ ミ ノノノ 彡 |
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ∀    ∀ \
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< よく言ったぁー!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ д ■   |   オレは、無罪だー!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■  \_________
           |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
           \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
             \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
              |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


416 :名無しさん@3周年:04/04/08 18:49
>>414

TM歴は5年くらいです。定期的なチェッキングは受けていません。

417 :Yamantaka:04/04/08 20:49
>>416
そうですねえ、瞑想中に少しの時間でも超越できてるなら大丈夫と思いますが、
瞑想し始めるとすぐに雑念に取りこまれてじっと座っていられないとか、
雑念が怖くてたまらないとか、
瞑想中ほとんど眠ってばかりいるとか、
マントラを思うのが苦痛でたまらないとか、
シダの方なら以前は飛んでいたのに最近飛べなくなったとか(笑)、
しばらく瞑想をサボッていたけどまた再開する気になったとか・・・

そんな場合は一人で悶々とせずにチェッキングを受けられたほうが良いと思います。


もちろん何を質問しても例の調子でワンパターンの答えしか返ってこないでしょうが、
瞑想の教師にとって大事な資質とは実修者が理解できるように丁寧に説明できる能力ではなく、
実修者が瞑想中の障害をクリアできるように側面から補助・誘導できる能力である。
などと割り切って生暖かい目で見守ってあげましょう (~O~)

418 :Yamantaka:04/04/08 20:56
瞑想中に神仏が現れてさかんに話しかけてくる・・・

なんて方も今すぐチェッキングを申し込まれることを強くお勧めいたします。。。

419 :名無しさん@3周年:04/04/08 22:54
>>417

ありがとうございます。上記のようなことはなく、楽しく瞑想できています。
時間の感覚がまったくなくなってアッという間にすぎるのですが、正常のよ
うですね。

それからかえって「スゴい体験」をしていない方が正常みたいですね。

420 :名無しさん@3周年:04/04/09 02:18
>>いかな聖人君子でも上半身だけの存在なんて見たこた無いわなぁ

この手の「一般論」の逃げるという陳腐な手口が、かっこ付けた啖呵のおかげでよけいにミジメなものにみえますなあ(w

この手の「一般論」は問題点から目をそらさせたい側が口にすることが圧倒的に多いことに注意しましょう。

本人は護教論的立場から逃れているつもりなのでしょうが。

421 :Yamantaka:04/04/09 16:29
>>419
瞑想が生活の中にすっかり定着してるんでしょう。
受講料のモトは取れそうですね(笑)

>それからかえって「スゴい体験」をしていない方が正常みたいですね。

おっしゃるとおりで超能力執着をもってウンウン唸りながら行をしていると、
どんどんおかしな方へそれて行くおそれがありますよね。
やはり日常茶飯事の如くに生活の一部として淡々とおこなっていくものだと思います。

422 :Yamantaka:04/04/09 16:30
>>420
そんなにしつこく粘着なさるのなら出るところへ出られた方がよろしいかと思います。

叩けばゴマンとホコリの出る組織でしょうから、
その目で探せば民事訴訟を起こすにしろ刑事告発するにしろ、
ネタには事欠かないと思いますよ (^_-)-☆

バッシングもそこまでやるなら一応の名分も立つやもしれませんが、
こんなところでいつまでウジウジ・ネチネチやってても只の妬み・僻みにしか見えませんよ。

423 :上祐 史浩:04/04/09 18:09

今でも、アサハラを慕ってます!

今でも、アサハラを慕ってます!


424 :名無しさん@3周年:04/04/09 21:05
>>420
>バッシングもそこまでやるなら一応の名分も立つやもしれませんが、
こんなところでいつまでウジウジ・ネチネチやってても只の妬み・僻みにしか見えませんよ。

確かに。
2ちゃんでウダウダ文句言っても、全く意味がないとは言わないけど、
既出の事を何度も何度も書き込むのは意味ないね。
これは420氏がっていうんじゃなく、マハ研批判を繰り返してる人に対して思うことだけど。

425 :名無しさん@3周年:04/04/10 00:38
↑そう、ここはテクニックのスレ。

テクニックに関する質問、問題提起、どうぞ!

426 :名無しさん@3周年:04/04/10 01:19
聖なる音を性なる者が唱えるオカシさについては、忘れてはいけないと思うの。

427 :名無しさん@3周年:04/04/10 03:56
>>426
このスレ見てる人は、マハ研が変なのは既に知ってるって。
このスレが分離した経緯も批判の繰り返しで埒があかなくなったってことでしょう?


428 :名無しさん@3周年:04/04/10 04:44
チェっキングに関しては・・・
私はあまり期待はできないと思うけど。
ただし瞑想習い始めの時にやるチェっキングは別。色んな疑問も出てくるし。

瞑想中、寝てばかりっていうのは、単なる睡眠不足。
いつだったかチェっキングの時にTM教師が言ってたよ。
それはそれでいいみたいだけど、いつもいつもとなると、瞑想の効果が期待できないから、よく寝ましょうってことだった。



429 :名無しさん@3周年:04/04/10 04:47
ところで、秋野大作さんって、いま何歳?
健康らしいけど、白髪がいっぱいで老けて見える。
少し前に「俺たちのなんとか」っていう1話限りのドラマやってたけど
中村雅俊や田中健と比べて、一人だけダントツに老けて見えるね。
シダーらしいけど。

430 :名無しさん@3周年:04/04/10 23:08
シダーといえば、京セラの稲盛さんもシダーなんでしょ?

なんで座禅に転向したんだろう。

431 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:54
座禅に転向したというより、仏教的な信仰に目覚めたってことなのでは?
それとも、もうTMはやめてしまったのかな?

432 :宗教板ウォチャー@3周年:04/04/11 10:52
>>427
初代スレ「宗教ボロボロ過ぎ!TM瞑想にしとけば」なんてネタみたいなタイトル
あんたが代わりに詫びいれておいたら、どうだ?(笑

433 :じゅにあしだあ:04/04/11 15:15
>>428
それは私もTM教師に言われました。

「TMやってる人は睡眠時間短くなるそうですが、どうして私はTM中寝てしまうし、
普段の生活も眠たいのですか?」
と問いかけますと、「睡眠不足です」と一蹴されました(笑)

まぁTMやってるからといって夜更かしが体にイイ訳ありませんし、早く寝るよう
にしています。

このスレ荒れていますが、純粋にTMそれ自体をマターリ語り合いましょう。
私も最近のマハ研は信用していませんが、TM自体に効果はあると思います。
一番の効果は、10年続いたお酒&タバコとバイバイしたことかな!?

434 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:27
>>433
>このスレ荒れていますが、純粋にTMそれ自体をマターリ語り合いましょう。
>私も最近のマハ研は信用していませんが、TM自体に効果はあると思います。

自称(あくまで自称ね(笑))瞑想熟練者のようなのが出てきて文句つけるから(苦笑)
マハ研批判したかったら勝手にスレ立てればいいんだけど。
中にはマハ研命のような人もいるかもしれないけど、このスレにTMテクのことを
書き込んでる人の大多数は、マハ研を擁護するつもりじゃないけど、
もうマハ研批判なんかどうでもいいと思ってるんじゃないかな?


435 :名無しさん@3周年:04/04/11 21:19
瞑想はどう行なうのはよいのでしょうか。

・マントラは心の中で唱えるだけと決めつけず、クチに出して唱えるのも時に使って
 みたら良いのではないでしょうか。

 「瞑想は雑念がでてきてどうの」というのは、あくまでも「静寂」にこだわる結果
 天邪鬼の法則で心が逆に動くから。むしろ瞑想に入る前にマントラを音読して「唱える」
 ことで逆に心が静まることが体験できると思います。ぜひトライを。その中でマントラに
 自己がとろけていく感覚があればそこから瞑想が可能になるように思います。そこからは
 呼吸を静かに行なうことだけで瞑想が可能になるように感じ、自然に体のあちこちに柔ら
 かい癒しの流れのようなものを感じることができるようになりました。

・「アートマン」概念や「真我」概念、「ブラフマン」概念に囚われての瞑想は逆効果
 だと感じます。また「チャクラ」への意識集中というのもそれにこだわる方法というのは
 無理な方法だと感じます。

 チャクラははじめから意識するのではなくて、マントラに埋没する内に自然にそこが
 開花するのを「感じることができる」種類の感覚だと実感します。

436 :名無しさん@3周年:04/04/11 21:29
瞑想はどう行なうのはよいのでしょうか。

・仏教では読経やマントラを音読しているのは、結局は静寂の前段階に
 非静寂とリズム音による体の準備をしているからだと言えると感じます。

 心は自然の流れを求めているので、静寂の前に音楽が有効になるということ
 で、昔は音楽としての読経やマントラの高唱を用いたのでしょう。それに
 よって脳内の準備、耳の感覚の準備、各内分泌腺への振動による洗浄効果を
 用いたのだと思われるのです。いかがでしょうか。

437 :名無しさん@3周年:04/04/11 21:29
瞑想はどう行なうのがよいのでしょうか。

・仏教がなぜアートマンやブラフマン存在を否定してバラモン教から分岐した
 のかの本当の理由とは何か

 それはおそらく瞑想を完成させるための方便だったと考えられました。
 アートマンやブラフマンなどの概念を自己と切り離して客観的に感じるべき
 存在として意識しようとした瞬間、そのときそれらはもはや我々が求めた
 ものではなくなることを釈迦は知ったからだとも考えられました。つまり
 仏教は瞑想の真の発効を得るためには、それらを概念上から捨て去る必要が
 あると感じたのでしょう。それらは意識されるべきものではなく、それに
 なる必要があるものだったのです。ですから瞑想においてそれらを意識する
 のは返ってまずいことになるということを知っていたのでしょう。

438 :↑トルネード:04/04/11 21:30
ここまでの話しだとTMではなくてヨーガ全域の瞑想を語ることになります。
人それぞれに向き不向きもあり、一概にはくくれません。

私はマントラは声に出さない方が遙かに心地よく深く瞑想できます。

一般論としてTMのマントラは決して声に出しません。


439 :名無しさん@3周年:04/04/11 22:00
瞑想はどう行なうのがよいのでしょうか。

・人はただひたすらマントラを唱えたあとで静かな静寂を感じるための
 静かに「自然に呼吸する」「補助としてマントラを念ずる」
・瞑想においてはしばしば理想を現わすアファーメイションを用い、マントラ
 ではなくこれは意味を念ずることでより深い瞑想となる
・道を求めて止まない不断の心を保ち、祈りも用いる
・人生に理想を持ち、その理想に一致した行動を継続的にし続ける
 理想は逆境にある他のひとを助けるために働くことやそのために必要だと
 考えることを「こだわらずに」自然に行なうなどとすると瞑想はさらに
 深まっていく

TM瞑想はこうした瞑想のうちの一部分の過程を実践しているのでしょう。
しかしその一部分にしばらく留まるべき期間あるいは段階も必要となる人々も
多くいるということでしょう。それがその人の霊的段階ということでしょう。

440 :名無しさん@3周年:04/04/11 22:15
>>438
>ここまでの話しだとTMではなくてヨーガ全域の瞑想を語ることになります。
>人それぞれに向き不向きもあり、一概にはくくれません。

で、>>439は要はそういうことを言っていると思います。その同じ段階が永続する
ということではないと思われます。何かの固定した方法を強要するのは間違いですね。


441 :名無しさん@3周年:04/04/11 22:25
マ                 性
  ハ                 的
    リ                 段
      シ                 階
        の                 は
                            ?        

442 :名無しさん@3周年:04/04/11 22:52
>>440
あなたの言ってることが正しいかどうかは分からない。
ただ間違いなく言えることは、TMでは声を出さないということ。

それを知った上で、自己責任でやるのは自由。


443 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:10
>>442
「決して声に出さない」ことの根拠について、マハ研はなんと言っているのでしょうか?
瞑想の効果を高めるための合理的根拠があればいいですが、マントラの秘密が漏れると
マズいからそう言っている可能性もあります。そこらへんを確認せずに宗教のように信じ
込んでいるとしたら、このスレが何のためにあるのか分からなくなってしまいますね(笑)

私は瞑想前に目と閉じ、小さく声に出すことは有効だと思います。自分の体験からも。
それによって、マントラを想うことに必要な精神的エネルギー(ストレス)を軽減できます。
マハ研で教えているマントラは、ヒンズー教徒なら普通に唱えているものなのです。
マハ研がそう言ったからといって、声に出さないことに妙にこだわることないと思います。

もし根拠ある反論があれば、是非お聞かせください。

444 :↑トルネード:04/04/12 00:21
反証ということではないですが・・・・・
要は>>442さんの仰せの通りかと・・・。

声をだした方があなた様は、心地よくいい瞑想ができるのであればそれが適して
いるということでしょう!
私はTMは15年以上の(他の瞑想も複数してます)経験がありますが私の場合
は声に出さない方が深く心地いいのも事実です。(声だしもためしたことあります)
ですから>>442さんの仰せの通り自己責任でやりやすい様にやればいいと思いますよ!

445 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:22
>>443
声に出すと波動が粗くなるからじゃないの?
粗いのも精妙なのも両方あってこそ成長があるとは
思うけど、粗い方はTMでは扱わずに活動面で
それをやれということなんだと思う。

まあ、この道をとことん突き詰めようと考える人たち
以外の普通の人にはあれもこれもはムリだよね。
だから、一番シンプルな精妙な部分だけを
取り上げてTMにしたんじゃないかな。
だから、片手落ちというのはある意味で正しいと思う。
でも、単に成長するための手段の捉え方の
問題なんだと思うよ。

446 :りか:04/04/12 00:28
ケンタッキーやいろんな会社のロゴのしたにTMってちっちゃく書いてあるのは、同じ意味のTMですか?!

447 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:31
>>446
ありゃ、トレードマークの略でしょう。
日本語の商標ということ。
俺ん所で登録した名前だから、勝手に使っちゃ
イカンよ、というような意味かな。

448 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:34
だんだんいいスレになってきたね。そう、こういう議論をどんどんやりましょうよ。
さあ、みなさん参加して!

>>446 それはTrade Mark 登録商標の略でしょ。

449 :りか:04/04/12 00:57
>>448ありがとうございました。
いろんな宗教の勉強になりますね。
もう、ねます。おやすみなさーい。。

450 :名無しさん@3周年:04/04/12 05:57
>>443
>「決して声に出さない」ことの根拠について、マハ研はなんと言っているのでしょうか?
瞑想の効果を高めるための合理的根拠があればいいですが、マントラの秘密が漏れると
マズいからそう言っている可能性もあります。

以前の書き込み読みました?
同じようなことを言ってる人がいましたね?
それに対する回答もありましたよ。
私がTM教師から聞いたのは、声に出すと、波動が荒くなり、精妙な意識状態にいきずらくなる…
とこんな感じでした。
また、普段の意識状態でマントラを意識するのも駄目って。
以前、アンカリングって話も出てましたが、そういうことと理解してますが。

とは言っても、以上の理屈がほんとかどうかは、証明できませんよね?
あなたの言うように、「マントラの秘密がばれないため」ということかもしれない。
でも、上手くいってるものをわざわざ駄目だという方法を試そうなんていう変わった人もいないでしょう。
お金を払って正規に受講した人なら尚のこと。

あなたが声に出すということに拘るのであれば、それはそれ。
どうぞご自由に。


451 :Yamantaka:04/04/12 10:47
せっかくテクの話をしようってところにしつこい粘着アラシが付きまとってるな〜
もういっぺんスレタイをよく見れ・・・


>TM瞑想法それ自体を語ろう

>1 :名無しさん@3周年 :04/03/03 19:51
>マハ研が胡散臭い、TMの受講料が高過ぎる…
>という批判は脇において、このスレではTMテクニック自体について語りませう!


どなたか http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1064810911/ の後継スレを建てて隔離してくらはい。

腐れマハ犬のクソ話はそっちで大いに盛り上がったらいいんで、
ここではクソではなくミソの話を汁。。。

452 :インスタント・カルマ:04/04/12 11:30
10回に1回は
マハリシの悪業を
書いときゃいいんじゃない!(www

453 :名無しさん@3周年:04/04/12 12:51
443です。マントラを声に出すことにこだわっている訳ではありません。
ただ瞑想に入るとき目を閉じて、何回かつぶやいてから始めると効果があった
ということです。私自身もたまにしかやっていませんが。

443にも書きましたが、マハ研のマントラはヒンズー教徒が普通に唱えている
もので秘密でも何でもありません。それをサドゥをはじめとするヒンズー教
の修行者が同じように瞑想に使用しているという事実を考えると、声に出した
からといって突然効力を失うとは考えられません。
もし効力を失うなら、別のマントラを使うはずですよね。

要はマハ研よりも、その背後にあるものの方が信用できる、と私は考えます。

もっとも、マントラが左脳を刺激するようになったら効力を失うので、それ
だけは気をつけたほうがいいと思いますけど。

454 :Yamantaka:04/04/12 13:01
ここにはTM受講者も受講者以外の方もお見えのようで、
どうも『マントラ』というものについて違うものを指して議論して場合もあるような気もするんですが。
そのあたりを整理したほうがよかったりして・・・

455 :Yamantaka:04/04/12 13:03
誤:議論して場合

正:議論してる場合


456 :じゅにあしだあ:04/04/12 14:50
マントラは声に出さない方がいいと思います。

TM中に頭で思っていても、だんだんマントラが崩れていきます。
瞑想が深くなるにつれ、自分でも何を思っているのか解らなくなります。
声に出すと、声に出す方に意識が向いて、精妙な方向には行きにくいのでは?

以前マントラは精妙な意識に向かうための“乗り物”と教わりました。
所詮ただの道具ですから、精妙な意識状態で消えて無くなればいいと思います。

457 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:15
450です
>>453
>声に出したからといって突然効力を失うとは考えられません。

そんなことは言ってませんよ。
声にした途端、「突然」効力がなくなるなんて。
マハ研でも言ってないし、私もそんなことを言ってません。

私が思うのは、条件付けの効力が徐々に薄れてくるからだと理解してましたが。
(マントラを思う=深い瞑想状態、という条件付け。声を出す時は、どうしても意識レベルが浅いですから。これは私の私見)

あなたはTMを正規で受講してないのでしょう。
前にも言いましたけど、問題があるなら別ですが、上手く行ってるのにわざわざ駄目だという方法をしないですよ普通は。
TMのやり方が公開されるのは、いい面もある一方、こうして本来のやり方とは違うものになっていくという弊害もありますね。
(声を出すのが駄目とは証明できませんけどね)
456さんのマントラが崩れるというか、微妙に違ってくるというのはTM教師も言ってました。
確かに、456さんの言う通りかも。

458 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:20
450です。
>>453
もう1つ言うなら、
>要はマハ研よりも、その背後にあるものの方が信用できる、と私は考えます。

それならば、TMはやめて別な信用できるメソッドを実行するのを勧めますよ。
このスレは、TMを語るものですよ。
マハ研は胡散臭そうだけど、TM自体はなかなかいいと思う人が集まって、語るスレです。


459 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:47
>>458

453です。何でも言うとおりにやるだけなら、こんなスレ見ないでマハ研
にしょっ中顔を出した方がいいと思いますよ。

人は人、私は私なのでどうでもいいことですが、私はいろいろなものを
学んで熟達したら自分なりに工夫していくのがいいと思います。人それぞ
れ体質も適性も違いますし、完璧なものなどないですから。
ちなみに最初にマントラをつぶやくのは別の所で習った方法で、応用し
ています。マハ研も、正式に受講しています。

マハ研絶対の人はそれでいいんじゃないですか。
2ちゃんねる見るのは時間の無駄でしょうけど(笑)

460 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:56
>>459
450です
>マハ研も、正式に受講しています。

あ、そうでしたか、失礼しました。
私が思ったのは、TMのやり方を知らない人があなたの書き込みをみて、勝手にやることを危惧したものです。

>マハ研絶対の人はそれでいいんじゃないですか。

マハ研を絶対とは思ってませんが、TM自体は効果があると思ってます。
TM自体も人によって合う合わないがあるでしょうけど。



461 :Yamantaka:04/04/12 22:25
よそで言ってる『マントラ』についてはわかりませんが、
TMの『マントラ』については >>456が正解。

マントラは料理を載せる皿のようなもの。
瞑想の目的はこの料理を食べることであって皿を食べることではない。
べつに『毒』を食らおうってんじゃないんだから・・・

462 :じゅにあしだあ:04/04/13 12:36
456のジュニアシダーです。

もし我流でマントラ唱えてTMやって、調子が悪いとか体に合わないと感じたら、いっそ
やめた方がいいと思います。
それでもやりたければ、正規にマハ研申し込むかです。

ただ、あの金額をどう思うかは個人次第です。
気に入らなければ他の瞑想法でもいいでしょう。

先ほどTM(マントラ&シダースートラ)をやりました。
なぜか解りませんが、集団瞑想並に気持ち良かったです。

463 :名無しさん@3周年:04/04/13 19:33
>>462
ジュニアシダーではフライングは出来ないんですか?

464 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:37
>>463
ジュニアとついてるのは、ただのHNだと思われ
シダーはシダー

465 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:31
>>464
合宿行く前のしだ〜はJr.でしょ。

466 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:33
>>465
そうなんだ。ゴメソ。

467 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:54
>>465
合宿いかなくても、結構深い内容教えてもらえるんだね。
大昔、仕事が忙しくて諦めた。今は高すぎて行けない。

468 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:10

どうして、営利団体と名乗らないんだ?

469 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:18
>>468
株式会社は営利団体ですが、何か?

470 :名無しさん@3周年:04/04/15 17:16
>>465
合宿前がスートラだけで、合宿でフライングを習う、という感じなのでしょうか?

471 :じゅにあしだあ:04/04/16 12:23
>>470
たぶんそうだと思います。
合宿には参加していないJr.なので、スートラしか知りません。

合宿に参加してフライング習いたいですが、金額と時間的に無理です〜
今の世の中、2週間も休暇を取って参加するなんて......

みたいな話を教師にすると、「時期が来たら参加できるでしょう」という回答。
いつ自然の支援が得られて参加できるか解りませんが、待ち続けようと思います。

定年退職後だったりして(藁

472 :名無しさん@3周年:04/04/16 15:47
>>471
そうですか、早く合宿に参加できるといいですね。私は時間だけでなく、金額
の問題もあり諦めています。自然の支援が得られるよう祈っています。


473 :Yamantaka:04/04/16 17:09
たてまえは2週間だが実際には9〜10日程度の参加者もいたようだね・・・ボソッ

474 :名無しさん@3周年:04/04/16 22:23
じゃあ、あのHPのスートラだけじゃ、フライングはできないってことなんだね。

475 :名無しさん@3周年:04/04/16 23:14
>>474
フライングが出来なくても、スートラで瞑想が深くなればいいんじゃない。
フライングを自宅でやったら、下の階の人から苦情がきそう。

マハリシでスートラだけのコースを安くやってくれないかな。自習はちょっと
不安なんだよね。

476 :ワリバシ:04/04/17 01:08
 まあ、そんなケチくさいこと言わんと、貢いでください。
ボーイングの維持費が高こうてかなわんわ^^

477 :名無しさん@3周年:04/04/17 10:52
>>476

マラリシさん。
そのボーイングのゼニを世界政府でも何でも良いから
もう少し生産的な方向に回してくださいね。
自分は自家用ジェットで贅沢三昧で、人には寄付を
盛んに呼びかけるなんて・・・

あと、マラ研の方にも言いたいですが、今は会費だけ
祓っている幽霊会員をしている者です。
でも、これで寄付を募るような連絡を開始するようなら
即脱退しますよ。

人に寄付を求める前に、自分の所の本尊に私財を差し出せ
と言うのが先だろ、どう考えても。

478 :名無しさん@3周年:04/04/17 13:18
>>475
スートラやったからって深い瞑想ができるとはかぎんないのでは?

上級テクの方が自習には最適だし、深く入れる

479 :名無しさん@3周年:04/04/17 20:02
>>478
スートラだけではあんまり効果ないですか?
やっぱりフライング習わないとダメなんだな。

上級は昔インド人の先生から習いました。シディみたいな急激な効果はないですね。
徐々に深くなっていく感じです。

480 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:35
>>479
いや、私はただのTMer。
シダーの意見じゃないのでなんともいえません。

HPでスートラやったけど、深くは入れなかったというか、TM単独の方がはるかによかった。
上級はHP見ただけだけど、結構良かったと思う。


481 :名無しさん@3周年:04/04/18 10:03
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552019920&tid=a5bfa5sa5ha5ia1a6a5ha1bca5ac&sid=552019920&mid=3

482 :名無しさん@3周年:04/04/18 10:06
>>481
だれかヤホーでもTMトピを立ててくんろ

場外戦が楽しみじゃ〜

483 :名無しさん@3周年:04/04/18 11:24
>>482
同じことをくどくど繰り返すことになるんだろうから、ただここのアドレスを教えてあげれば済むことじゃない?

484 :sage:04/04/19 18:05
確かにそうだと思う。
とうとう多賀井も、モノホンの基地外になってしまったか・・気の毒だがやむ負えないだろう。
執着が肥大し今や強欲の塊りと化している。
もはや、薬によって病気を治す以外なかろう。

あのメルマガ読むと基地外が移るからねー。アブナイ アブナイ
普通の人間は読まないだろうね。


485 :名無しさん@3周年:04/04/20 05:03
 ↑
ん?? なんのこっちゃ?

486 :名無しさん@3周年:04/04/20 13:12

誤爆だろう・・・

487 :与太話:04/04/22 13:49
これは実話です。
ある時マハリシが天気がいいので講堂の外で、沢山の瞑想者に講義をしていました。
すると、そのうち向こうの方から真っ黒い雨雲がモクモクと近づいてくるのが確認
されました。スタッフは慌てました。早く講堂に入らないと大雨が降ってくる・・・
しかしマハリシは一向に気にせず講義に集中していました。
そうこうしているうちに、真っ黒な雨雲は沢山の瞑想者の頭上まで来てしまいました。
ところが雨が落ちてきません。頭上を見上げてみると、何とドーナッツ上に瞑想者の
頭上だけ晴れています。廻りはドシャ降りの雨が降っています。
マハリシは相変わらず講義しています。
それから間もなく、マハリシはみなさん中へ入りましょうと言って講堂へ入りました。
そして最後の一人が講堂に入った瞬間、瞑想者が沢山いた場所にも大雨が降り出しました。

私の知人の当時のスタッフがマハリシに尋ねたそうです。
「どうやったんですか?どうしてあんな事ができるんですか?」

マハリシは本気でこう言ったそうです。
「何が?」「何のこと?」

どうもマハリシは講義に熱中のあまり、雨のことは気づいていなかったそうです。
啓発された意識レベルにおける、自然の支援というのは本人が意識してるしていない
に関係なく全く自動的に行われるんだと、現場に居合わせた知人は述懐しておりました。

488 :age:04/04/22 13:51
ageます

489 :名無しさん@3周年:04/04/22 16:10
>>487
それはウソです。
当たり前ですよね。そんな超能力があるなら、資産運用だけでマハリシはやって
いけますよね。寄付なんている訳ないです。ジョージ・ソロスの何倍も儲かる
マハリシファンドをやったらいいじゃないですか。株上げるくらい何でもないで
しょう、それだけの超能力があるなら。
常識で考えましょう。

こういうおかしな話をされると真っ当な人がバカかと思って相手にしなくなるの
で、たいへん迷惑です。

TMは確かに効きます。自然の支援も直観力が冴えるのも本当です。私が証拠です。
でも「超能力」なんて言えるようなものは生まれません。あるならショーでもやって
儲けて、瞑想はタダで教えていますよね。ちょっと考えれば分かることです。

TMは意識の奥深くに入るタダのテクニックです。基本からズレないように
しましょう。

490 :age:04/04/22 16:32
>>489
超能力というよりは、マハリシが言う自然が支援するという一つの極みの例として
紹介しました。
超能力にこだわった話ではありません。
ただひとつ言わせてもらいますが、TMとか横に置いてインド、ヒマラヤの聖者には
俗世界で言うところの超能力を使える聖者は何人でもいます。
アディシャンカラでも物質化現象を起こしたのは有名な話です。
私が証拠ですと言われても、まず間違いなくあなたは宇宙意識でも統一意識にでも
達してるわけではないでしょ?私がマハリシ他、啓発された聖者を対象に与太話を
しているのと、あなたの意識レベルを同じにしてもらってはトンデモ話になってしまいます。

ヨガナンダの有名な「あるヨギの自叙伝」にも不思議な能力を持つ聖者は沢山出て
くるし、パタンジャリの「ヨーガスートラ」にでもヨギの達するレベルにおいて俗に
言う超能力の発現に関しては述べられています。

491 :名無しさん@3周年:04/04/22 16:59
>>490
常識で考えた方がいいですよ。本は何でも書けるし、人は何とでも言える。
「・・・の本に書いてあった」なんて全然証拠能力持ちませんよ。
アサハラショーコーだって「最終解脱者」でしょ。凄い超能力持っているん
でしょ。本に書いてありますよ。何で脱獄できないのか分からないけど(笑)

現実に戻りましょう。それだけの能力があったとしたら、高額の受講料や
寄付金って必要ですか?

あなたが社会生活を正常に送れるかどうか、たいへん心配しています。
本に書いてあった、人が言っていた、なんて根拠にならないことを理解
された方がよろしいと思います。

492 :age:04/04/22 17:17
>>491
おそらくちょっとした超常的な能力ならこのスレを見ている瞑想者の方でも体験
された方はいると思います。私も何度か体験しています。
例えば「ヨーガスートラ」はシディの基にもなっているとても古い、そしてとても
有名なヨーガの聖典です。超能力を求めてヨーガの修行をするのは戒めていますが、
ヨーガによる超能力の発現は認めています。
麻原と「ヨーガスートラ」をごっちゃにするのは、どうかと思いますが、あなたの様な
視点もあるのだとは思います。

あと議論を白熱させるのと、個人の人間性や人格を根拠なく誹謗・中傷するのはやめに
しませんか?


493 :age:04/04/22 17:27
>>492 訂正
議論を白熱させるのとは別に

494 :名無しさん@3周年:04/04/22 17:44
>>492
おっしゃるように超常的な体験は多くの瞑想者がしていると思います。
私もしています。

ただそれと、合理的に考えてありえないことを多くの人が見ている掲示板
で書くことは別だと思います。
例えばヨーガスートラに書かれているような凄い超能力を備えた人が、明日
円相場が上がるか下がるかも分からない、なんてありえないですよね。
世界的な数学者が、小学一年生の足し算が分からないと言っているような
ものです。

オウムのおかげで、瞑想は強い偏見の目で見られるようになりました。
残念なことです。
その偏見を助長するような稚拙な書き込みは、瞑想を行う人すべてにとり
たいへん迷惑なのです。瞑想をやる人すべてが合理的判断力や分析力を欠
いた人と思われますので。
被害者として、そのような趣旨で書かせていただきました。

495 :age:04/04/22 18:12
瞑想は偏見?
いやいや、アメリカではTMに限らず瞑想全般、スピリチュアルなニーズは過去最高といわ
れるほどにニーズがありますよ!
私はごく普通の知人、友人にも瞑想やヨーガについて堂々と語りますが興味をもって
話を聞いてくれます。
偏見の目というかオウムそのものの誤解されるのは、シディのフライングだと思います。
あとは、自分自身がオウムと瞑想に関してトラウマを持ったという場合が多いのでは
ないでしょうか?
世間の人は瞑想そのものには、瞑想者が思っているほど偏見は持っていないと
感じるのは私だけでしょうか?

私が元々言及したのはマハリシの自覚が無くてもベストな環境を自然が自動的に提供
してくれると言う主旨を伝えたかったのです。
予知能力の話をしたわけではないので、円相場が上がるか下がるかマハリシが
わかるかどうかは知りません。


496 :age:04/04/22 18:19
>>494
仮にマハリシに予知能力があっても、問題をとらえる根本が違っているのだと
思います。
現代の混迷の時代はヒマラヤの大師たちの責任で、そうなったわけではありません。
あなたの理論は喩えるならば、宇宙の創造神がいるとしたなら、「創造できる
無限の力があるのになんでこんな世の中を作ったんだ!!」と言う人と同じだと
思います。
そして「創造した無限の力でこの世から戦争を一夜にして無くしてくれ」
「創造神だからできないのはおかしい」という理論と同じです。
この意味がおわかりですか?

497 :age:04/04/22 20:09
あげます

498 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:13
もっとお互いの考え方を尊重しあったらどう?
どこに行っても色んな人がいるでしょ。

余計なお世話で申し訳ないが。

499 :age↑:04/04/22 22:40
>>492 の私の発言
>>麻原と「ヨーガスートラ」をごっちゃにするのは、どうかと思いますが、あなたの様な
>>視点もあるのだとは思います。

尊重していることには、なりませんか?


500 :age:04/04/22 22:43
>>498
しかも >>491
>>あなたが社会生活を正常に送れるかどうか、たいへん心配しています。

こんな言われ方をした後ですよ!これ以上の尊重があります?

501 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:57
瞑想やって悪霊にのっとられるのですか?

502 :名無しさん@3周年:04/04/22 23:22
TMってやっぱり宗教なんだね。たまたまこれ読んでよく分かった。

503 :トルネード:04/04/22 23:34
>>491さんへ
所詮ここは2chです。
それにこのスレは前スレからの流れからして、別にマハ研やTMそのものを広める
ためのスレでもありません。
むしろ、自己流でTMや上級を試したい人が中心で、マハ研には批判的な人々が
多く語ってきています。そして全て自己責任で。
こういう流れからして、あなた様の発言は理解しかねます。
匿名性に最大の隠れ蓑があり、自作自演もできてしまう所詮は2ch。
紆余曲折しながら色んな書き込みがあって当然。
他の人々がTMや瞑想をどう思おうと、どうでもいいではありませんか?
2CHはそんな場所では、ありません。

504 :名無しさん@3周年:04/04/23 02:22
>>479-480
シダーだけど、スートラだけでもカナーリ効果あるよ。
ただ何ちゅうか瞑想や深さの向いてる方向がマントラと何となく違うし

チェック受けられない独学だと、運良く初めに正しい方向向けりゃいいけど
間違うといくら練習してみても…なところがあるんじゃないかと思われ

あ、折れにチェックして何て言わないでね、そんな能力ないしw 

505 :名無しさん@3周年:04/04/23 15:33
>超能力というよりは、マハリシが言う自然が支援するという一つの極みの例として
紹介しました。

>489

ナイーブな瞑想者はこういう話を聞くとすぐ信じてしまいます。
みなさんご存知のとおり、自然の支持などという いいわけの勢で、TM教師には「なまけもの」が非常に多く、マハ研とビジネス関係に入った市井の人を激怒させるトラブルが多発しています。
またもし自然の支持が本当なら
「ミワファロを強姦したと非難される」
「アメリカで裁判で負けて賠償金を取られる」
「チョプラに裏切られ、チョプラはチョプラで売春疑惑や盗作疑惑を指摘される」
「次から次へと戦争が起こる」
「一日中冥想をしてたダグヘニングが若くしてガンで死ぬ」
といった事象をどう説明するのでしょうか?


506 :Yamantaka:04/04/23 16:11
またしつこい粘着がトグロを巻いてるな。

マハリシ屁もすりゃ糞もする。
そんなことに一々文句垂れるのは勝手だがこのスレでは迷惑だ。
さっさとマハ犬バッシング専門スレを建てて気が済むまでやるがいい。



新スレが建てば、たぶんここの面々も喜んで書きに行くだろう。
少なくともこれを書いてる本人はきっと行くに違いないww


507 :名無しさん@3周年:04/04/23 20:59
Yamantaka
>またしつこい粘着がトグロを巻いてるな。

それは手前のことだろうが低脳。自意識過剰のキモコテハン粘着野郎が。
TMごときに二本もスレッド立てられるかよアホが。

>マハリシ屁もすりゃ糞もする。

きもい啖呵はやめろっていっただろうが(嘲笑)

508 :名無しさん@3周年:04/04/23 23:00
ナンか香ばしくなっているが
マハ研に頼らないでTMを楽しむのが、このスレの趣旨だろ。
マハ利子バッシングなりマハ研改革なら他にスレたてすれば?

>>502
勿論、宗教です。
科学と強弁する方がよっぽど怪スイ。
教団に入るのも宗教なら、道端のお地蔵さんを拝むのも宗教です。

509 :名無しさん@3周年:04/04/23 23:49
>>504

ありがとうございます。479です。
そうですか、スートラだけでも効果ありますか。早速やってみたいと思います。
ところでその>正しい方向 というのはどういうことなのでしょうか?
なにか具体的に注意を受けましたか?


510 :じゅにあしだあ:04/04/23 23:59
香ばしいので軌道修正します(笑

最近は時間があるときはマントラ+スートラ、時間に余裕がない時はマントラ
だけにしています。
私の性格かもしれませんが、時間に制約があると深く瞑想できないようです。

TMのマントラに20分という制約が現在はありませんが、皆さんはどのくらい
TMをしていますか?
私は30分以上やると、目が勝手に開いてしまいます(w

511 :名無しさん@3周年:04/04/24 00:06
>>510
>私は30分以上やると、目が勝手に開いてしまいます(w

なるほど。意識がどんどんハッキリしてくるのでしょうね。夜やると寝れなくなるとか
言いますよね。
私は逆にどんどんリラックスしてくるので1時間くらいやることがあります。疲れがたまって
いるだけかもしれません。でも普段は30分くらいですかね。なかなか2回やる時間は取れない
ですね。シダーの方はたいへんでしょうね。

512 :名無しさん@3周年:04/04/24 00:16
ヨーガスートラだっけ?シディの元になった文献は。

これの日本語訳は出てないのかな。
誰か情報をおながいします。

513 :名無しさん@3周年:04/04/24 00:20
TMを始めても、すぐに頭が切り替わらなくて
ようやく雑念がなくなって没入できたかと思うと
もう20分のタイムアップということがよくありました。
今のルールはありがたいですが、
それでもせいぜい30分くらいで飽きてしまうか、寝てしまいますね。

514 :名無しさん@3周年:04/04/24 00:25
>>512
そうです。ヨーガスートラ。このタイトルの本が出ていますよ。
あと、この経典を解説した別のヨガの本にも出ていました。
別に秘密のテクニックじゃないです。

515 :名無しさん@3周年:04/04/24 00:28
>TMごときに二本もスレッド立てられるかよアホが。

禿堂。ようするに批判は封じ込めたいというだけの話だろよ。
「ぼくは信者じゃない」という顔をした信者だね。(藁

516 :名無しさん@3周年:04/04/24 00:32
>513 飽きてしまうというのは、やり方に問題があると思います。
チェッキングに行ったら良くなるのでは。アレは高くないはず。

517 :名無しさん@3周年:04/04/24 00:39

           __|_______|_   ■■■■■■■■
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■  
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ ~ ミ ノノノ 彡 |
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ∀    ∀ \
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< マハリシ一派にカネを
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ д ■   |  儲けさすのは馬鹿だぞー!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■  \_________
           |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
           \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
             \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
              |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|

518 :トルネード:04/04/24 00:51
過去レスから再度引っ張りだしました

Friendliness 親しみ
Compassion 哀れみ
Happiness 幸福
Strength of an elephant 象の力強さ
Bronchial tube 気管支
Inner light 内なる光
Sun 太陽
Moon 月
Polestar 北極星
Trachea 気管 
Navel へそ
Distinction between intellect and transcendence 知力と超越との間の違い
Transcendence intuition 超越と直観
Transcendence finest hearing 超越 もっとも精妙な聴覚
Transcendence finest sight 超越 もっとも精妙な視覚
Transcendence finest taste 超越 もっとも精妙な味覚
Transcendence finest touch 超越 もっとも精妙な触覚
Transcendence finest smell. 超越 もっとも精妙な嗅覚
Relationship of body and akasha lightness of cotton fiber 肉体とアカーシャの関係 綿毛の軽さ

TMのあと以上のスートラを15秒間に二回づつ唱えます。
そのあと10分から30分休みます。
http://ime.nu/minet.org/mantras.html


519 :名無しさん@3周年:04/04/24 01:01
>>516
ひとりでに意識が浅くなる感じで、それ以上続けられなくなります。
10年前の受講後の基礎チェック以来、チェッキングってやったことないです。
その時の先生は居られませんし、どういう風にするんですか?


520 :名無しさん@3周年:04/04/24 11:44
これはヨーガスートラに出てるものの一部ですね。
これ以外のスートラをどなたかご存知ありませんか?
精霊や動植物との会話、未来予知、自分の死期などのスートラがあったはず

521 :名無しさん@3周年:04/04/24 13:04
>>520
へぇ、スートラでそんなこともできるんですか。
518のスートラとポンポン飛び跳ねることの関連性は、見たところ全くない
としか思えないけど…
その未来予知とかのスートラとやらも、全く関連性のない無意味そうな言葉なんでしょうね。

522 :名無しさん@3周年:04/04/24 14:36
>>123です。ご無沙汰しております。
その節はいろいろ教えていただき、ありがとうございました。m(__)m
毎日できてないのですが、やろうと思った時に続けています。

>>518
これらの言葉は日本語で唱えるのでしょうか?


523 :>>522 ↑:04/04/24 15:07
           _,....、、、、、、、...,_
        ,..::'"´:,:'゙´`ヽ,:'゙´`ヽ`'::、
      /:::::;:、-i  ^ l ^  i‐- ;ヽ,
     /:::::;: '´‐-、`'ー''(´`)ー" ''゙´ ヽ;',
     i':::::/ , -─‐-   | ニニ ̄ }.i!
     {:::::i  i`''ー- 、..,,,,,___|__,,,,..、‐i゙ i
     .i::::!.  ',  ______       / /
    ,..., .ヽ::、  ヽ,´   `゙ヽ,  ,/./  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i゙  iー"゙'ゝ、.,,_`'‐、.,,___,,...ゝ'",./  <  日本語だよ日本語で
  `;ー''ゝ:::::::::::,二M=w-、‐=''"´      \_______
 / ○/:::::::::/´    ゝソ/\...,
 '、__,..!,{::::::::::{  「`゙゙'''ー-、/`'(   )
    `ヽ::::::::`::.,''ー--,/   `"´
      (`'ー--‐゙<"´
      `'‐---‐'


524 :名無しさん@3周年:04/04/24 16:45
>>523 ↑ (^^) 
日本語ですね、ありがとうございます。
親しみ 親しみ 哀れみ 哀れみ 幸福 幸福 ・・・・と2回ずつですね。

525 :名無しさん@3周年:04/04/24 18:52
>519  各地のマハリシセンターに問い合わせされたら?
チェッキングだけなら安くすむはずですよ。先生は別でも全然構いません。
正しく実習すれば、飽きるということはありえないですよ。
きっといい体験が出来るようになると思います。

526 :名無しさん@3周年:04/04/25 00:16
日本語訳間違ってるでしょ。
それに今教えてるのとはだいぶ違う

527 :名無しさん@3周年:04/04/25 00:20
手元にあるヨーガスートラによると
読心術
前世
透明人間
遠くのものを見る
精霊をみる
超能力
他人の心を操る
カラだから火を吹く
身体を小さくする
といった能力があるそうです。
透明人間は大昔にマハリシは教えていたらしいです。

528 :-1%効果:04/04/25 03:33
467 :名無しさん@3周年 :04/04/13 23:54
>>465
合宿いかなくても、結構深い内容教えてもらえるんだね。
大昔、仕事が忙しくて諦めた。今は高すぎて行けない。


468 :名無しさん@3周年 :04/04/14 00:10

どうして、営利団体と名乗らないんだ?


469 :名無しさん@3周年 :04/04/14 00:18
>>468
株式会社は営利団体ですが、何か?

〜〜〜〜精神世界の仮面を被った商業主義のダンタイ       さすが、MAYAKASIさま!

529 :28号:04/04/25 03:33
.


530 :28号:04/04/25 03:34
>512さま
インテグラル・ヨーガ スワミ・サッチダーナ めるくまーる 1989
解説ヨーガ・スートラ 佐保田鶴治‖著 平河出版社 1980

この2冊は、目をとおしたことがあります。

531 :名無しさん@3周年:04/04/25 03:49
>>530
28号さま、情報ありがとうございます。
読んでみた感想はいかがですか?
検索をかけて、真理の教えという本を
先日読んでみましたが、あれはどうも・・・

532 :名無しさん@3周年:04/04/25 10:13
>>509
具体的注意と言っても結局は個々人の体験チェックなんで
折れから具体的アドバイスは無理です、スマソ
TMでもたかが一言のマントラの背景説明やチェックを何回もするでしょ。
シディ通いのコースでは個々のスートラについて似たようなことを毎週やる
こういうチェックは経験を積んだ教師・インストラクターじゃないと無理じゃないか?

(ところで、このスレの趣旨(>>503とか)からは外れるかもだけど)
昔の「実践瞑想」スレとかでも主流となった意見でTMに限らず
瞑想は「まず初めは」ちゃんと指導者に指導受けるべきというのに折れは賛成

スレ趣旨にもどると、とは言ってもマハ研シディーコースは高い。
でもシディはパタンジャリの「ヨーガ」スートラが原典なんだし、
どっかヨーガ講座や教室なんかで教えてるとこありゃそういうとこで習うのが
良いんじゃにないかな?


533 :じゅにあしだあ:04/04/25 20:49
>>511 513
私は長時間やると尾骨が痛くなります。
座り方が悪いのかな(w

>>526
日本語訳間違っていますか?教師の話した内容と同じですけど。
"スートラの内容をメモしてはいけませんっ"て言われたので、必死に覚えました。

確かに「知力と超越との間の違い」など、何の事かさっぱり解らない。
日本語訳がおかしくないですか?と教師に質問しましたが、あれでいいそうです。
それで、訳もわからずスートラやってます(ww

534 :名無しさん@3周年:04/04/26 00:31
>>533
なるほど〜。
マントラのみならずスートラもメモ駄目ですか。

日本語訳が変で、しかもやってる本人が意味わかんなくても効果があるっていうのもなんかよく分からんですねぇ。
ある意味興味深い話です。


535 :名無しさん@3周年:04/04/26 00:53
シダーのものです。
こちらでは断片的に情報交換をされ、TMやシディプログラムを習得されようとされておられるようですね。
そのような自己流のやり方は中途半端でまさに生兵法は怪我の基であり、お止めになった方がよいかと存じます。
TMやシディのテクニックは実際その体験ができてはじめて本当に理解できるからです。
プログラム受講中(受講後も)のさまざまな状況に対してどう適切に対処するかについてもインストラクターはトレーニングを受けています。
もっともHPや書物で字面のみを追うやり方ではそこまで至らないかも知れません。
もしきちんとしたものを習得されたいのであれば、ぜひお近くのセンターにお問い合わせ頂き、説明会(無料)をお受になることをおすすめします。
料金も当初は普及させるために廉価で提供していた時期もありましたが、今はアフターフォローも考え合わせると適正な価格になっているはずです。
会社にお勤めの方ならお分かりですが、下手な研修でも費用が云十万円することがあります。
高い高いとご批判される方は、こういったモノではない目に見えないような優れたソフトにあまり価値を見出されない方のようにお見受けします。
学生さんは当面は学業に専念され、定職に就かれてお給料を貰えるようになったらはじめられてはいかがでしょう。
私がそうでしたが、社会人の方も本当に学ぶべき時期になれば自然と環境が整ってきます。

TM関連のテクニックはかなり強力であるため、スキーや車のように上手に乗りこなすにはインストラクターの直接の指導をお受けになることが必要です。
それがより確実かつ安全、短期間で効率的です。

それとマハリシ研へのご批判、ご意見は歓迎です。
それがよりよい組織運営やサービスの提供につながればよいと思います。
できましたらマハリシ研にもHP等で直接お寄せいただけると幸いです。


536 :名無しさん@3周年:04/04/26 01:20
>>535

>それとマハリシ研へのご批判、ご意見は歓迎です。

シダーのものだという書き込みで始まった割に、
最後にはこのカキコか。笑っちゃうな。

でも、このスレ全部がマハ研への批判、意見だろ。
総括すれば一言。

「高い」

以上。よく反省しる。
まあ、マラリシさまのお達しから逃れられないんだろうから、
結局は何言っても無駄だろ。それに自然の支持云々言ってるが、
それが本当にあるのなら、こんなスレが出来ていることを
どう思うんだ、マハ研としては。
マハ研には自然の支持はないのか?
あるのはTMerだけなのか?

ああ、徒労感が・・・
若い頃、ここの職員になろうと思ったことがあったが
採用されなかった。今となってはそのことに心から感謝するよ。

537 :トルネード:04/04/26 02:04
いつだったが数ヶ月くらい前かな・・・・・・・・
マハリシへのインタビューでこんなやりとりがあった。
記者が世界的なTM人口を引き合いにだして、充分普及しているのになぜ未だに
顕著なマハリシ効果がないのかを質問していた。
これに対してマハリシは、うーん私もそれを考えてみました。
つまり泥で汚れた衣服がキレイになるためには、泥が落ちて一時的でも水が泥で
汚れます。これと同じことが言えます。
みたいな、言葉や単語は正確ではないが要は主旨としてはこんな事を言っていた。

私は幻滅した。もうアホかと。ボケかと。
こんなことなら、どんな宗教教祖だって同じことが言えてしまう。

他にもあるTM教師が自らのセンターが苦境にあるのを嘆いて、自然の支持がある
はずなのだから、こんなに苦しいのはおかしいと甘ちゃんなことを言ってました。

538 :トルネード:04/04/26 02:13
私はマハリシが著した「超越瞑想入門」は大幅に改訂されるべきだと思う。
昔の黄色の表紙の十菱リンとか言う人の訳したのなんか、とてもダイナミック
なTMの可能性について表現されているが現実とのギャップがありすぎる。

むしろアメリカ中心に考慮して出版された「TMの本」というのをご存知だろうか?
これなどはシンプルにTMの現実的な効果についてまとめられていて無理がない
と感じる。
私的に言えば、このスレの大半のTMerは「超越瞑想入門」はトンデモ話になって
しまって頷けないが「TMの本」の表現する感じならば頷けるといったところかと思う。



539 :Yamantaka:04/04/26 15:14
>>535
関係者の方がお見えになったようですのでこの機会に・・・

私は価値ある情報・サービスは相応の対価を要することに依存はありません。
ただその前に、一点確認しておくべきことがございます。

マハリシのグルたるスワミ・ブラフマーナンダ・サラスワティ師が、
北の座の正統シャンカラーチャリアであらせられたことは承知しておりますが、

(1)同師遷化後の後継シャンカラーチャリアは何というお名前でしょうか?
(2)その方はマハリシ及びTMについてどのような評価をされておりますか?
(3)あるいはシャンカラーチャリアの後継者の座をめぐっての混乱等はなかったでしょうか?

535さんが御存知無い内容でありましたら、
お手数をおかけしますがしかるべき筋にお問合せいただき、
よろしく御教示たまわりますようお願い申し上げます。

540 :名無しさん@3周年:04/04/26 15:45
>>535
あなたが何と脅そうとも、やりたいようにやります。
私が知っていることも全部明らかにします。
圧力には屈しませんので。

541 :320:04/04/26 19:24
535は201のコピペなんだから、わざわざレスするなよ。

542 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:34
すみません。http://d-lodge.com/
についてご存知の方おられますか?TMの改良版みたいなんですが。

543 :トルネード:04/04/26 19:54
>>542
私で良ければ・・・・
この瞑想の実践者でもありますが・・・・・
お役に立てれば

544 :元シダー 元マハ研会員:04/04/26 22:17
わたしは>542さんではありませんが、
フルフィルメント瞑想っての、私もずっと以前から興味持ってました。
でも、情報が少ないし、どんなもんかなーと。現在のTMみたく基地外
じみた受講料でもなさそうですが(安いとは思いませんが)。

ここの受講者の人たちって、元TM経験者が多いんでしょうかね?
創始者のボブさんってどんな方ですか?マハリシの元に長くいた人の
ようですね。

トルネードさん、ぜひ体験談その他(差しさわりのない範囲で)
お教え願いたいです。TMよりすげーわ、ってな実感あります?

545 :名無しさん@3周年:04/04/26 23:18
http://d-lodge.com/dream5.html

546 :名無しさん@3周年:04/04/27 01:31
>>543
トルネードさま、ここはマントラを分けているようですが、効果の違いは実感されますか?
それからヤントラというのはイメージされるのですが?最後にもっとも重要な、効果はTM
と比べてどうですか?
よろしくお願いします。

547 :トルネード:04/04/27 01:54
>>544 >>546
結論から申し上げますとTMよりかなり強力かつ平安を感じます。
私個人はここ1年くらいは、こちらの瞑想が主体なのです。
元TMer,シダーの方も結構受講されています。
ヤントラというのはマントラ(音)が結晶化した幾何学模様でこれも
マントラと同じく瞑想中に軽く想います。(イメージします)
各段階の瞑想毎にマントラ、ヤントラの他に色も伝授されます。
これら3つを使った瞑想はとても強力で、深い平安を感じます。

548 :トルネード:04/04/27 02:11
TMとの大きな違いは、なんて言っていいか・・・・
TMが無機質的な瞑想だとすると、この瞑想はとても有機質的な瞑想だという
事が言えると思います。
TMの場合、兎も角「存在」「実在」といった現代の量子力学、物理が仮説と
して辿り着いた「大統一場理論」で言うところの「意識の統一場」を瞑想によって
何度も経験させて、この「存在」が46時中、意識に保持される状態、そして
その場から直接活動できる状態を目指します。
マハリシの瞑想法はこれが全てです。

549 :トルネード:04/04/27 02:24
TMと比してこの瞑想法は、TM同様超越をして純粋意識の体験もしながら
更に人間一人一人の有機的な質を開発して高めます。
例えば最初の段階の瞑想はハートチャクラに対応した瞑想法ですが、超越して
純粋意識を体験しながらもハートチャクラ(無条件の愛の質)をじわりじわり
と開いて育みます。ここで体験する平安の質はTMでは体験したことが
私個人はありません。

550 :名無しさん@3周年:04/04/27 11:14
トルネードさん、ありがとうございます。

551 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:13
なんかヒマラヤの聖者からテレパシーで命双方をさずかってるとこがうさんくさいのですが・・・・


552 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:16
http://www.remus.dti.ne.jp/~todo/chakra-med.html
こことフルフィルメント冥想はどう違うのでしょうか?

553 : あぼーん:あぼーん
あぼーん

554 :名無しさん@3周年:04/04/27 15:03
トルネードさん、情報ありがとう。

TMってのは視覚的技術が排除されてるよね。
上級テクニックの最終段階は<胸の辺りで思う>というちょっと
視覚的要素っぽい部分が入っているみたいだが、

シディのスートラにしても、具体的な固有名詞が出てくる
けど、だからといって「それらを思い描いたりしないように」
って指導されるし。ひたすら「音」として扱えと。

タントラ・ヨーガなどはむしろ積極的に視覚的技術を用いるよ
ね。レイキでもシンボルを用いるようだし。

TM現役時代に、TM教師に「なぜ音のみなのか?」って聞いたこ
とがあるが「それが一番強力で、シンプルで優れた手法だか
らです。」というわかったよーなわからないよーな紋切り型
の返答しか得られなかった。

そういうTM教師達にいかにも啓発してそうな雰囲気が全然ない
から(w、説得力がないんだよな。「で、先生は宇宙意識なん
ですか?」と聞けば、「いや、われわれは病院を指差す子供で
すから、マハリシのラウド・スピーカーですから」とお茶を濁
されるわけで。この手の質問への回答も全部マニュアル化され
てるらしい。つまりTM教師ってのはマック・ジョブなんだな(w

555 :名無しさん@3周年:04/04/27 21:50
まとめ
TMテクニック 効果的だが高い
TMシディテクニック maharisiによればTMがジェット機だとするとシディはロケット
ソーマ冥想
http://www.remus.dti.ne.jp/~todo/atmasamadhi.html 昔のTMなみの料金 TMと同じテクだと思われる
チャクラ冥想
http://www.remus.dti.ne.jp/~todo/chakra-med.html
フルフィルメント冥想

両者ともヤントラを使う TMにはないテクニック

アイアム冥想
http://www.ammachi.gr.jp/web/IAM/iammain.html 無料。テクニックは不明。アンマはかなり有名な聖者らしい。

結局シディに変わるものがないようです。
質問ですがTMシディとフルフィルメント冥想の効果や目的に違いはありますか?

556 :名無しさん@3周年:04/04/27 21:54
↑結局シディは自分でやるしかない、ってことですな。
今意味の分かるスートラでやってみたけど、やはり深く入れる。

557 :名無しさん@3周年:04/04/28 08:21
う〜ん、シダーの折れが不思議がってるのも何だが、
シディってのは不思議なことに気功やチャクラ開発に結構近くて
TMの深いのというより別種の瞑想と言った感じだよ。

>>555-556
アイアム以外。 ソーマ、チャクラ、フルフィルはやってるのは
元TM関係者だしテクニックも似てるし、結構似た流れを汲む瞑想だと思うけど

シディはヨーガスートラ系流れなんだし
○レフがやってたのは有名だし(ガクガクブルブル)
ヨーガ、瞑想とかシディとかのキーワードでググると「もしかすると?」
てのがいくつか出てくるんだが(まだ詳しく内容みてないスマソ)

558 :フルフィル実習者:04/04/29 23:16
フルフィルについて出てるので一言。
僕は古フィル以外したことないのですが

この瞑想は普通の瞑想だと思います。
HPではおおげさに書いているけど、いたって普通の瞑想です。
何もありません。特別な何かではないです。
でも普通というのはなかなか得がたい。

古フィルの感じとしては
普通です。
でもそれでバランスが取れるんだと思います。

特に最近ではヒーリングなど付属のものが充実してきたし、
さらに普通の体験に拍車がかかってる感じがしました。
僕はこの瞑想習ってから虫歯で歯医者行くことが無くなったりして
わりと良いかも知れないと思ってます。

悟りとか高次意識とかそういうものに興味がある
人は別の所にいったほうが良いかも知れません。
タイのセンターとかに瞑想しに数ヵ月いったりするのなら
面白いかもしれないけど幾どの仕事してる人には無理だしね。
現実に生きて行こうとする人向けのテクニックと教えだと思うな。

559 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:36
揚げとく

560 :名無しさん@3周年:04/04/30 01:05
私は悟りとか高次意識には興味がなく
TMの時と同様に「能力開発」「ストレス解消」「開運」てな幹事でやってます。
こういうタイプの人間に振るフィルはあってます?

561 :名無しさん@3周年:04/04/30 12:01
>>558
古フィルに興味持っててやろかなと、リサーチ中
(というかTM上級受けるのはカネが続かねw)
一つ心配なのはシディーの方は続けても良いのかな?
止めろとか言われない?


>>560
「ストレス解消」
はよほどのインチキじゃなければ大抵の瞑想で効果あると思われ

「能力開発」
は高次意識云々のハナシが嫌ならTMや古フィルよりもシルバメソッドとかの方が良くない?

「海運」
は、う〜ん、、、、、w

562 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:40
>止めろとか言われない?
言われるかも。w
それはわからんけど。

>「能力開発」「ストレス解消」「開運」
についてはあんまし効果ないと思う。
というのは、これらを求めるのは
自分の自我であって、瞑想はその目的は
それを壊す事だから。
あのHPにはそのことは書かれてないけど、
そうやって自我を新しくすると新しいものがやってくる。
もっと微妙な感覚とかそういうもの。
だから自我の欲求を満たそうとする人には不向きだろうね。

563 :名無しさん@3周年:04/04/30 16:29
しかし物質的幸福や知的能力向上もうたってますぜ
フルフィルは

564 :トルネード:04/04/30 20:03
>>558さんへ
私の場合>>549で述べた通りTMでは得たことのない平安をハートマントラでは体験しています。
ところで>>558さんはどこまでの瞑想を受けてますか?
加速されたマントラシリーズも受けてらっしゃいますか?

565 :名無しさん@3周年:04/04/30 21:00
>しかし物質的幸福や知的能力向上もうたってますぜ
>フルフィルは
ありきたりだけど、人によると思う。
その人の持ってきてるカルマ(TMでいうところのストレスかな?)
によって、スピードが変わってくる。

財産なんて、瞑想してなくても持ってる人いっぱいいるから。
知的な人は最初から知的だよね?
それはその人が生来持ってきてるカルマなんだと思う。

>どこまでの瞑想を受けてますか?
ハートまで受けてます。
加速マントラは
アンチエージングとラトナ

付属としてブリージングももってます。

566 :トルネード↑:04/04/30 21:55
ご回答ありがとうございます。
どうですか?どれが一番のお気にいりですか?

私はプロスベリティまでと、ババジの1.2、観音のヒーリングマントラ
にリジェネレーションを受けました。



567 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:48
ハートかなあ。
分かりやすくて自分にはちょうどいい感じ。
ラトナも深く入れる感じがして好きです。

最近はちょくちょく瞑想会とかに出てます。(地方)
タイとかも行きたいけど
仕事が有るし GWは航空券も高いんで

オフシーズンに行きたいけど
暇がない。。w


568 :28号:04/04/30 23:16
魅力的ですね^^
お小遣いの範囲で、つづけられそうなのがいいです。

 ちなみに団体のキャラはどうなのでしょうか?
常識的な団体でしょうか^^;

>531さま
亀レスですみません。
目を通したのは、だいぶ前ですので、あんまり深い印象が残ってません。シディのスートラを知って
しまいましたので、こんどはじっくりを読んでみますね。
 あたらしい発見があるかもしれません(^o^)

569 :名無しさん@3周年:04/05/01 03:45
加速マントラは
アンチエージングとラトナ


加速マントラとはなんですか?
アンチエージングとは?

570 : ( ´∀`):04/05/01 05:07
このスレ捨てて
新スレは
「TMボロボロ過ぎ!瞑想はXXXXXXXXXXX」
                            にケテー       

571 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:19
>古フィルを実習されている皆様
TMの場合は一生同じマントラですけど、古フィルは途中でマントラを変えるんですよね。
混乱とかありませんでしたか?それから瞑想の体験は異なりますか?

TM実習者も英語のHP見て、他のマントラを試してみるのも面白いかも知れませんね。
違った体験できますかね?

572 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:13
>加速マントラとはなんですか?
>アンチエージングとは?
何なんでしょうね?
習った自分もよく理解してません。w

ただ、聞くところによると、ハートやプロスぺリティなどの
通常のマントラの進化版らしいです。
自分も良く知らないんだなと改めてw
普通のマントラより空(純粋意識)に強くひっぱります。
その感覚はたしかにあると思います(曖昧ですが)


>ちなみに団体のキャラはどうなのでしょうか?
>常識的な団体でしょうか^^;
そうですねー。
こういった精神世界の団体はフルフィルしかしらないので
他と比較はできませんけど、特に際だった問題はないですよ。
バランスが取れてると思います。

ただ、無意識の世界を扱うテクニックなので、
無意識のレベルでいろいろうごめいて、個人的にそれが表面化して
大変なことは何度もありましたよ。
それはフルフィルの問題ではなくて自分の持ってるカルマの問題になります。


>混乱とかありませんでしたか?それから瞑想の体験は異なりますか?
分かる人にはわかるみたいです。
感覚がするどい人とかははっきりするんだろうけど、
僕にはまだ無理だな。wこれも才能ってやつか。。

573 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:19
>>572
そのマントラって、
http://www.trancenet.org/secrets/mantras.shtml
の一覧の中にありますか?

574 :名無しさん@3周年:04/05/04 14:21
すみません。シディを独習でやっているんですけど、あのスートラを15秒に
1回順番に想おうとしても、なんだか訳分からない意識状態になってできなく
なってしまいます。目開けてやったらいいんですかね。それともそのまま自然
にしていた方がいいのですかね?誰か教えてください。

575 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:00
>>574
独習しようとすることが間違い。

576 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:50
>>576
まあまあ、真剣に道を求めている人にそんなこと言わないで・・・。
まず金稼げ、なんて酷だよ。仕事で2週間休みが取れないのかも知れないし。

もっともオレはシダーじゃないからアドバイスできない。残念。
誰か親切な人が現れるといいね。

577 : あぼーん:あぼーん
あぼーん

578 :名無しさん@3周年:04/05/05 13:40
>>574
ちょっと上で古フィルに興味示してるシダーだけど

>>532に書いたように折れや一介のシダーにアドバイスは無理
意識状態に何か影響が出てるようだし、親切心から言っても「中止」した方が、、
(杞憂かもだが、ちゃんとした指導受けないととヤヴァイ状態じゃないとも言い切れないし)

「真剣に道を求めて」いて、何らかの原因で正式に習えないなら
正式に習える別のをちゃんとやった方良くない?

579 :28号:04/05/05 18:11
>「真剣に道を求めて」いて、何らかの原因で正式に習えないなら
正式に習える別のをちゃんとやった方良くない?
 スリランカ、いやセイロンですね^^独習はやっぱり避けたいですね。
といいながら、連休中に「できるビジネスマンは瞑想する」と「クォンタム・ヒーリング」
ディーパック・チョプラを読みました。「できる・・」は浅いね。読まんほうがいいです。
チョプラさんの本はとても面白かったです。
 「原初音テクニック」と「至福テクニック」というのが出てくるけれど、どなたか
くわしいことご存知ないですか?

580 :名無しさん@3周年:04/05/05 18:19
ティーエムは、ポロポロ過ぎでつね。

581 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:02
原初音はマントラがアムリタになるだけじゃない?
もひとつはしらん。
チョプラはマハリシと仲違いしたよ
アメリカでは他人の論文を剽窃したり売春婦買ってたのがばれて大変な騒ぎに

582 :28号:04/05/05 22:18
>581さん
情報、ありがとうございます♪

>チョプラはマハリシと仲違いしたよ
>アメリカでは他人の論文を剽窃したり売春婦買ってたのがばれて大変な騒ぎに
ええ、それは存じてますけれど、まだ、マハリシと別れる前の著作です^^
もちろん、売春婦を買う前ですね。

売春婦を買うだけで、騒ぎになるなんて精神世界の指導者さんは大変ですね、それだけ
まわりの期待が大きいのかな。

583 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:16
>>574
オレも自分でやってるよ。効果を実感している。
でもあの意味不明のスートラを全部やるのは独習じゃあ無理だな。
一部だけで簡単にやればいいじゃない。それでもTMより深い。
なんだろうね、あれ。ユングのいう集合的無意識に働きかける原型なのかな。
とにかく効き目あるよね。

584 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:21
↑間違えた。ユングの言っているのは元型と翻訳されているよね。
スートラと共通するのはないけど、そういうことなのかな?
みなさまのご意見お待ちしてます。

585 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:47
このスレを観察していて、
瞑想と言うのは何なのかということが分かってる人が少ないと感じた。
誰れかの言うことに追従すればいいものでもないし、
自分でなんとかできるものでもない。
精妙な領域は普通の精神が認識できるものではない。
じゃ、瞑想って何?w
効果や、自分の期待が先行するのなら
それは瞑想じゃ無くなるだろう。自分の欲求を満たす手段として
とらえてる事になる。
瞑想とはただ自分を見つめること。
そして自分の痛みを感じる事だから。
痛みを感じる。これが重要。
それは避けられてきた感情。
長く積み重ねてきた。それを見ること。
いつ果てるともなく。
長い道のり。

586 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:04
マントラやすートラは意味不明。
それは象徴だから。
C言語のポインタのように実態を指し示している指標。
指標に注意を向けるのは無意味だ。
指標は実態ではない。

では実態そのものに注意をむければいいのではないか?
では、その実態とはどこにあるのか?
どこにもない。w
それゆえに実態を感じるには指標が必要なのだ。

ここで注意しなければいけないのは、
指標とは象徴であるということ。
実態(純粋意識)ではない。
そして、純粋意識とは、仏の集合体でもある。
だから、仏に敬意を払うということが重要なんだな。

587 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:33
故に、謙虚さ、尊敬
というものが不可欠。
真理を求める者ならね。
自分の小ささを知りなさい。
そして先人に敬意を払いなさい。

588 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:51
↑ これTMのスレだから、具体的に明解にいきましょうよ。

589 :トルネード ↑:04/05/06 00:59
賛成!!
もっと自然科学的に・・・・

590 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:16
シダーのものです。
こちらでは断片的に情報交換をされ、TMやシディプログラムを習得されようとされておられるようですね。
そのような自己流のやり方は中途半端でまさに生兵法は怪我の基であり、お止めになった方がよいかと存じます。
TMやシディのテクニックは実際その体験ができてはじめて本当に理解できるからです。
プログラム受講中(受講後も)のさまざまな状況に対してどう適切に対処するかについてもインストラクターはトレーニングを受けています。
もっともHPや書物で字面のみを追うやり方ではそこまで至らないかも知れません。
もしきちんとしたものを習得されたいのであれば、ぜひお近くのセンターにお問い合わせ頂き、説明会(無料)をお受になることをおすすめします。
料金も当初は普及させるために廉価で提供していた時期もありましたが、今はアフターフォローも考え合わせると適正な価格になっているはずです。
会社にお勤めの方ならお分かりですが、下手な研修でも費用が云十万円することがあります。
高い高いとご批判される方は、こういったモノではない目に見えないような優れたソフトにあまり価値を見出されない方のようにお見受けします。
学生さんは当面は学業に専念され、定職に就かれてお給料を貰えるようになったらはじめられてはいかがでしょう。
私がそうでしたが、社会人の方も本当に学ぶべき時期になれば自然と環境が整ってきます。

TM関連のテクニックはかなり強力であるため、スキーや車のように上手に乗りこなすにはインストラクターの直接の指導をお受けになることが必要です。
それがより確実かつ安全、短期間で効率的です。

それとマハリシ研へのご批判、ご意見は歓迎です。
それがよりよい組織運営やサービスの提供につながればよいと思います。
できましたらマハリシ研にもHP等で直接お寄せいただけると幸いです。

591 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:40
>>590
あんたしつこいね、マハ研の評判落とすよ、恥を知りなよ。
シカトするけどサ。

592 :名無しさん@3周年:04/05/06 11:12
>>584
元型論とはおもしろいね。これまで気が付かなかった。

593 :名無しさん@3周年:04/05/06 13:12
>583
ユングは元型と瞑想について何か語っているでしょうか?

594 :名無しさん@3周年:04/05/06 14:25
>>590
儲け主義の自己改革をやってから
物言え!!

595 :名無しさん@3周年:04/05/06 16:38
590は前にマハ研関係者が書き込んだのをどっかのアホウが単にコピペしただけだから…
コピペ厨房には無視するのが一番

596 :名無しさん@3周年:04/05/06 17:52
>>593
583だけど、私が読んだ限りでは書いてなかったな。数冊読んだ程度だけど。
誰かユングを研究している人がいたら聞いてみたいな。
もっと効果的なスートラを開発できたりして・・。

597 :トルネード:04/05/06 22:27
大昔、う〜ん25年くらい前の話・・・・・・
当時のTMはポールマッソンとかいう人と久保田洋子とかいう人がリーダー的な
存在だったかな・・
当時の僅少だったシダーの人たちが、パンフレットか何かでシダーになってから
夢がとてもキレイなカラーになりカラーテレビでも見ている様だと言っていました。
皆さんは(TMer,シダー)はどうですか?
夢はカラー映像ですか?

598 :名無しさん@3周年:04/05/06 23:57
例のHPで上級コースのマントラが
1st〜7thまであるようですが
どうすればよいのですか?

誰かやりかた教えてください。



599 :名無しさん@3周年:04/05/07 00:56
>>598
とりあえず第一段階か第二段階のものをやったらどうですか。
特別な注意点はないですよ。TMと基本的に同じ。
でもアルファベットのイメージだとダメだから、声に出してみて、音のイメージで覚える必要あり。

600 :名無しさん@3周年:04/05/07 12:37
久保田氏の時代は市民運動系(エコロジー)とかカウンターカルチャー系の人が中心だった。
マハリシが日本ではビジネスマン中心にやりなさいといって船井幸雄なんかが近づいてきてからおかしくなって行った。(金儲け主義 現世利益主義)

601 :トルネード:04/05/07 13:09
>>600
そう。そう。船井はよくない・・・・。
船井は害虫ですね。

602 :名無しさん@3周年:04/05/07 14:07
>>600
TMを始めた当初、「もっと若い人にアプローチしてはどうですか?」と提案したことがるけど、いまだ実現しておらず・・・。
その方がもっと拡がっていたと思うが。
この国ではどうのこうの言ったって、若者が世を動かしてるんだから。

603 :598:04/05/08 00:25
>599
ありがとうございます。

このスレみて久しぶりにTMを再開しました。

しかし今は30万円とは。
私んときは確か3万円でした。
それとマントラの早見表みて萎えました。


ところでシダー合宿って2週間もなにやるんですか?




604 :名無しさん@3周年:04/05/08 00:36
シッダってどれくらい飛べるのですか?
ジヤンプくらいですか?
霊動法みたいに振動するだけなんでしょうか?
頭よくなるんですか?
記憶力よくなるんですか?
体の疲れとれるんでしょうか?
秋野という俳優の人は普通に年とってるみたいだけれど老化防げるんだろうか?

605 :名無しさん@3周年:04/05/08 00:38
船井さんって、本見ると良さそうな感じがするけど…

606 :名無しさん@3周年:04/05/08 00:54
船井もシッダなのか?
性格は改善されたのか?
TMは欲まみれは肯定されるのか?


607 :28号:04/05/08 01:04
>船井もシッダなのか?
船井さんもシダーですね。
船井さんのときは、アドミニが船井さんの出張先までついてって、マンツーマンで教えたそうな。。。

性格は改善されたのか?
前代表をみてると、改善はされないのではないかしらん。ところで、前代表のご家族はいま、
どうされてるんでしょうか?

船井本、ただ厚いだけで、あんまり読む気しないんだなあ。

608 :トルネード:04/05/08 01:05
船井はTMなんて全然(シディは勿論)やってない。
何でも先天的に空(純粋意識)にアクセスできるとか・・・・・
でもって直感で正しい答えが即座にわかり、経営に役立ててきたと言ってる。
更にどうもインドは好きになれず、行きたくないんだとか・・・・・
自分で草案した幾何学模様に凄いエナジーがあるとか言って悟った様なこと
ホザイてる。
確かに一般的な人より、何がしらの能力が優れているのだろうけど悟りだとか
軽々しく語ってしまうどちらかというと慢心系。

609 :トルネード:04/05/08 01:05
船井はTMなんて全然(シディは勿論)やってない。
何でも先天的に空(純粋意識)にアクセスできるとか・・・・・
でもって直感で正しい答えが即座にわかり、経営に役立ててきたと言ってる。
更にどうもインドは好きになれず、行きたくないんだとか・・・・・
自分で草案した幾何学模様に凄いエナジーがあるとか言って悟った様なこと
ホザイてる。
確かに一般的な人より、何がしらの能力が優れているのだろうけど悟りだとか
軽々しく語ってしまうどちらかというと慢心系。

610 :名無しさん@3周年:04/05/08 01:12
結局、宇宙意識に達することできるのか?
実際にやってみて
例えば失業しても平気だとか
そういうのはある?
シッダは

611 :名無しさん@3周年:04/05/08 02:26

「性欲は、つく! わたしが、断言する!」

612 :名無しさん@3周年:04/05/08 04:42
船井はTMだけだと思います
船井は意外と見る目がないが一部で盲信されてます

船井は野菜スープの怪人
アンデルセンとかいう超能力詐欺師(実は手品)
タキオン粒子
世界の発明王ドクター中松

こういう紛い物を全部推奨してるんだよね。
エゴがエバがとかいいながら後妻の息子を会社にいれてちゃっかり後継者に据えてるし、前妻のどもりでどうしようもないポンコツの長男も自社にいれてます。

613 :名無しさん@3周年:04/05/08 04:53
そういやあのカルト学者のEMを持ち上げていたのも船井だったね
あと電波七田式とか

船井の口癖は「会社がいやならやめればいい」
平均勤続年数は五年
さすがエバの会社です。

614 :名無しさん@3周年:04/05/08 05:49
船井って人は、あちこち首突っ込むんだけど、決し
て深入りせず、責任も持たないってスタンス。

ヤバければ、さっと身を引いて無傷で逃げ去る才能
に長けた人だよ(w

山師としての才能は凄いわな。

ちなみに「マハリシ総合研究所」って社名は船井氏
の命名だそうな。

615 :トルネード:04/05/08 12:11
船井氏と懇意?の本山博というヨーガの先生の講演が名古屋であって行ったこたが
ある。柔和な感じのいい人だった。
だけどTMに関しては、あまり良く思ってないみたい・・・・・。
ホントの瞑想はもっと大変で、闘いがあって云々・・・・・。
本山さんの言いたいことはわかる。
オーロビンドでも物質的な潜在意識の最下部のドロ沼に、踏み込んだ時にどうなるか
苦しさと共に語ってる。
TMは現代人のストレス緩和の為の領域は出ないと思う。



616 :名無しさん@3周年:04/05/08 13:58
4月29日の記者会見で、マハリシ曰く、数ヶ月以内に世界は変わる、とのこと。
インドのパンディットの人数を大幅に増やすのだろうか・・・?


617 :名無しさん@3周年:04/05/09 23:05
インドの祈祷って効き目の方はどうですか?

618 :名無しさん@3周年:04/05/10 20:47
http://www.tmland.ne.jp/cgi-bin/minibbs.cgi

ここでも、盛り上がってますな。

619 :名無しさん@3周年:04/05/11 11:30
誰かここのこと分かる方いますか?
http://www.science.ne.jp/index.html
ホームページのセンスはいいんだけど、料金も場所も責任者も書いてない。
団体が怪しくても、教えている内容と料金さえ良ければいいんだけど。

620 :名無しさん@3周年:04/05/12 01:08
http://posren.livedoor.com/detail.cgi?id=5127
踊るマハラジャ★NYへ行く

この映画ここの住民だったら大爆笑だよ
精神世界オタでないと理解できないジョークがいっぱい。
普通の人にはわからないだろうね。レビューも見当違いなのが多いのもそのせい。
それにしてもアメリカはこういうすぴりチャル系って本当に一大勢力みたいね。インテリや上流階級への浸透力は半端じゃないからギャグにもなる
映画のかなでチョプラが何度も冗談のネタにされてる。マハリシはでてこないけど。

621 :名無しさん@3周年:04/05/12 01:13
宗教色の抜き方からするとTM教師残党が作ったようだ(なんか新左翼みたい)がどうやらちがうようだ


622 :名無しさん@3周年:04/05/14 13:38
書き込みないね。
やはりTMはマハリシ総合研究所で習い、フォローを受けるのが一番。
回り道したけど、みんなやっと分かったようだね。

623 :名無しさん@3周年:04/05/14 15:28
レスの有無と瞑想の実践とは関係ない。

624 :名無しさん@3周年:04/05/14 20:05
↑関係あるよ。興味あったら見るでしょ、このスレ。
大体タダで知ろうっていう浅ましい根性がいけなかったんだよ。
みんなやっとお金を払う意味に気づいたようだね。

625 :名無しさん@3周年:04/05/14 21:51
タダの瞑想なら幾らでもある。
払った金がどうなるかに、関心がある。

大金を払えば、効果があるなら
福永阿呆ゲンがパクられる理由がない。

626 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:12
>>622>>624

  はあああああああああぁぁぁぁ?????

消えろ

タダで実習を学ぼうというスレが立ち、これだけのレスが
突いているという意味をよく考えろ。

627 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:56
タダほど高いものは無い。

628 :名無しさん@3周年:04/05/14 22:59
TM瞑想というのはテクニックではないのだが。。
我流でやろうとしてる人はそのへんどう思ってるんだろうか。
あるいは何も分からないのか。

629 :名無しさん@3周年:04/05/14 23:04
>>628
テクニックではなく、なんだと言いたいの?

630 :名無しさん@3周年:04/05/14 23:08
科学的テクニックだ、宗教ではない、と
最初にはっきり教わった。

631 :名無しさん@3周年:04/05/14 23:11
TMは組織も瞑想ももうダメかも。

632 :名無しさん@3周年:04/05/14 23:12
そうか。
わからないんだね。
よくわかった。w

633 :名無しさん@3周年:04/05/14 23:18
>>632
だ・か・ら
テクニックでなく何だと言いたいんだよ。
言いっぱなしで逃げるだけか?

「小手先の」をテクニックの前につけるのを
忘れました、とか言いたいんじゃないだろうな。w

・・・ここでみんなの反応を見ていると、大方の
やり方は十分に学べているようだが。
独学で物足りなければ古フィルとか逝けば
いいんだろうしな。TMじゃなくても、今時安く学べて
良い瞑想はたくさんあるようだぞ。


何にしても30万はボリ過ぎ。

634 :名無しさん@3周年:04/05/14 23:25
>>632
待ってるんだけど、なんか言ってよ。
テクニックじゃなくてナニ?
それともホンとに何もない、なんて事ないよね?

635 :名無しさん@3周年:04/05/14 23:48
そんな態度じゃどこいっても
同じ結果だよ。
だいたい、いい瞑想悪い瞑想って何だよそれ。w
瞑想が分かってない証拠じゃん。

>>634
おまえが考えろよ。

636 :名無しさん@3周年:04/05/14 23:50
その状態で独学で瞑想なんて
片腹痛いわ!

637 :名無しさん@3周年:04/05/14 23:55
意味不明。

638 :名無しさん@3周年:04/05/15 00:18
628=632=635
あんた、TMerじゃないだろ。

639 :28号:04/05/15 00:30
>TM瞑想というのはテクニックではないのだが。。
マハリシによる、集金システムのことですか?

640 :名無しさん@3周年:04/05/15 01:49
結局シディの重要部分については誰も口割らなかったね(笑)
お疲れさま。
そもそもTMもシディも浅ましいビンボー人はお断りなんだよね。
こんなスレで情報収集しようとしても、誰も相手にしない。
金ないんなら稼ぎな!
ヘッ。

641 : あぼーん:あぼーん
あぼーん

642 :名無しさん@3周年:04/05/15 05:05
何? TM? 
あんな前時代のカビの生えたような瞑想(妄想)、まだやってる奴がいるの?

643 :名無しさん@3周年:04/05/15 05:51
>>640
>>結局シディの重要部分については誰も口割らなかったね(笑)
 
何もないから、言えないだけ。

644 :名無しさん@3周年:04/05/15 09:32
>しかもチャクラテクはTmにはないものでTMより効果が高い

あの、チャクラを無理に開くと危ないとどこかで読んだことがあるのですが、
どうなんでしょう。。。。
チャクラについて知ったばかりでまだまだ不勉強ですが、
開いていたほうが健康にいいのでしょうか?
すれ違い&変な質問でしたらごめんなさい。


645 :名無しさん@3周年:04/05/15 21:10
>>644
チャクラ、どうなんでしょうね?指導書を読んでたまにやっていますが、劇的な効果は感じません。
瞑想は深くなったように感じますが・・。
私が読んだ本山博の本によれば、修行時代は毎日5時間も6時間も座っていたと書いてあります。
子供の頃から滝行をしていたとも。われわれ仕事を持っている人間には到底マネできませんね。
座禅にように、チャクラ開発は一日中瞑想していられるプロ向けのテクニックなのかも知れません。
それだけやらないと開くとかは無理なのだと思います。
TMはそういう点、仕事を持った人向きでいいと思います。
その人の環境に合った方法を選ぶべきなのでしょう。


646 :28号:04/05/15 21:14
>開いていたほうが健康にいいのでしょうか?

基本的には、そうだと思います。
7次元だったか、チャクラといわれる、エネルギーの噴出口、まあ渦みたいなものでしょうか。
そこからの流れが滞っていたら、無理に開いた分だけ、ダメージが大きいでしょうね。
或いは、特定のチャクラだけ開こうとしても、バランスを欠くことになりますね。

 チャクラやオーラの写真とか、撮ってみてはいかかでしょうか?
(チャクラに関しては、たぶん他の板で、もっと適切なところがあると思います)

647 :名無しさん@3周年:04/05/15 21:23
>>645 >>646さん、ありがとうございます。
そうですか、素人が変にチャクラを開くのは心配なので
TMで充分かもしれませんね。


648 :名無しさん@3周年:04/05/15 21:43
誰かチャクラ開発をやって、面白い体験された方おられますか?
良かったら教えてください。

649 :名無しさん@3周年:04/05/16 01:06
本山氏は本当の知識をしらないぞくりゅうヨガだから苦行になってしまうのです。
自分が苦行の末に手に入れたものを簡単に達成されるので嫉妬妬みがあるのでしょう。

650 :名無しさん@3周年:04/05/16 02:34
>>649
>自分が苦行の末に手に入れたものを簡単に達成されるので嫉妬妬みがあるのでしょう。

TMとシディだけで達成できるものなのでしょうか?

651 :647:04/05/16 08:42
http://www.rayonex.co.jp/bioresonanz_02.html
すみません、またスレ違いですが。。。。
これを設置してTMをやればいいのかなぁと思いました。


652 :名無しさん@3周年:04/05/16 15:01
チャクラは内分泌腺ですよ。エドガーケイシーも60年も前にすでに言ってます。
それも瞑想体験で感じることができる通り。

性腺、ライデン腺、副腎皮質(太陽神経叢)、胸腺、甲状腺、松果体、脳下垂体
これらが7つのチャクラに関係し、魂の物質界への肉体を通しての現れのための経路
となっていますね。

それらの腺の働きに直接的に影響を与えるのが、音韻振動であるところの真言、マントラ
なのであり、それらが精神身体医学的効果を与えるから瞑想が成立するに過ぎないのです。

ケイシー瞑想ではそれを理想を現わす意味としてのアファメイション(確言)を用いる
ことも勧めているのが特徴です。しかし現代人は心を浄化することが困難な状況に置かれて
おり、これはほぼ不可能にされているのです。これが現代に呪いをかけている悪魔の最後の
働きなのです。なのでマントラやヤントラ(図形)を用いた瞑想が関の山であり、結局それら
は真言系の修行と大した代わりはない状態なんですね。

こういうことに気づいている人はごくわずかですが、これが時代の運命を決めていると
いっても過言ではない。つまり今は歴史がまだ過去の遺物の中で喘いでいる状態でしょう。

653 :名無しさん@3周年:04/05/16 15:09
で、そうした瞑想とは異なり、ブッダの教えに帰ったのが禅です。
禅はマントラもヤントラ図形もなく、目もつぶることもなく、坐禅します。

そしてただ意識の持ち方がとらわれから放たれることを悟ることを知るのですが、
これがヴェーダ系の瞑想とも呪文系の真言系の瞑想でもない「禅」です。
東洋系瞑想の限界はせいぜい禅どまりです。これ以上の成長はおそらくはありません。

しかし、ゲンゼご利益がほしいと欲する場合は、禅ではむしろそれを意識する瞑想が
求められるでしょう。それが日蓮の題目であったりするのです。これも真言瞑想と
同様のものですが、こちらはゲンゼご利益が第一となります。自分の中でより低い
理想に意識を合わせるための瞑想であり、これにはまるとなかなか抜け出ることが
できないでしょう。しかしそれもまた時代の運命なのです。

654 :名無しさん@3周年:04/05/16 15:10
>>653
>しかし、ゲンゼご利益がほしいと欲する場合は、禅ではむしろそれを
 意識する瞑想が  ×

>しかし、ゲンゼご利益がほしいと欲する場合は、禅ではなくむしろそれを
 意識する瞑想が  ○


655 :名無しさん@3周年:04/05/16 17:03
>>652 >>653
それで、現代人はどうしたら良いかという提案はありますか?

656 :名無しさん@3周年:04/05/16 20:11
>>655
どうしたらよいか、というよりも、どうなりたいか

ということでしょう。つまりゲンゼご利益でよいという意志がある限り、
ゲンゼご利益宗教しか栄えません。そしてそれで自分たちはいいのだと思えば
そういう自分と世界になるだけです。

TMも要するにそういう面がある。つまり魂の力の一部だけしか解放されない
でしょう。自分のために何かをする、それだけがこれまでの人間の営みに最も
即した生き方になるのです。そしてそれが「利己主義を通した魂の発達」という
ことの意味なのでしょう。ケイシーもそういう意味のことを、輪廻転生論の意味に
ついて語っています。

657 :名無しさん@3周年:04/05/16 20:17
TMが高い講習料を取るということで批判するのは尤なことです。

ただ一方の意味からすると、TM講習をする側も利己主義のために商売を
する世界に身をおきながら、その商売をすることで自分も利益を得てこの世で
安楽を得(つまり、お金とは他人の労働の成果であるからお金を得ることで
他人を労働させて自分が楽になるということを意味しています、経済ということ
でお金を得るということの意味は究極としてはそういうことです)、代わりに
安楽のための瞑想法を教えるから教えられる側はその安楽をもらう代価を払う
のでそれで「良い」という考え方であり、この相互システムは要するにケイシー
の言う「利己主義を通した魂の発達」ということになりますね。

つまりこの世界は相互の価値の争奪と提供の連鎖を通し、そこで欲望の交換関係
を通じて様々な経験を流通させることで魂の発達を相互に促す仕組みに巻き込まれる
ことでその発達を促されるシステムに関与する運命にあるわけでした。

658 :名無しさん@3周年:04/05/16 20:25
それがマイナスに働く場合は魂の退行や堕落をもたらし、プラスに働く場合
は向上と精化をもたらす。

カルトが世界を制覇した場合には、世界は前者となり、その一例は第1次世界大戦
や第二次世界大戦の時代をもたらしたといえます。

その後、これまでは表立った世界戦争にはななかったものの、平和時における
戦争の意味に宿されている獣の支配による平和時における戦争にまきこまれて
世界の大部分の人間がある機構に参加し、それが特定の個人たちの実験的精神
操作に悪用されてきた時代が続きました。これがケイシーも指摘している処の
黙示録に見られる獣の働きでした。それについて知りたい方はケイシーのリー
ディングをご参照のほどを。

今後はこの隠された実験の働きがどのような方向に進んでいくかによって世界の
運命が変化することでしょう。それについてはあなたも知っているそのツールに
よってしばしば情報が得られている通りですが。それではまた!

659 :名無しさん@3周年:04/05/16 20:56
http://life.2ch.net/psy/kako/1025/10257/1025769788.html

660 :名無しさん@3周年:04/05/16 21:49
>>658
小難しい話はどうでもいいんで、みんなの役に立つテクニックの話とかないですか。
ちょっと板が違う気もするし。

661 :名無しさん@3周年:04/05/17 12:22
>>657
>>お金とは他人の労働の成果であるからお金を得ることで
他人を労働させて自分が楽になるということを意味しています

泥棒も労働か?

662 :名無しさん@3周年:04/05/17 13:42

理屈屋のたわ言だから気にすることないよ。
社会では全然評価されていないから、精神世界本を読んでウップンを晴らしているんでしょ。
ちょっと利口になった気でいるんでしょ。

663 :立ち寄り人:04/05/17 14:54 ID:Dt8PZWS6
2チャンネルにこうした掲示板があるとは知りませんでした。それにしてもTMの
料金がびっくりするほど高くなっているのには驚きました。当方がTMやシディその他
のテクニックを受けたのは20年近く前だったのですが、現在の数分の一?くらいの料金でした。
ベイシックなTMが成功している方々、つまりTMをする度に純粋意識までしばしば到達できている方々
にとっては、シディは意義があるのでしょうが、そうでない方々にとってはあまり意義はないと思います。
私の知る限りでは、シディには、例の海外の暴露HP?にある以上の(言葉で伝達できる)秘密はないと思います。
秘密の部分があるとすれば、個々の体験的な部分ではないでしょうか。これは語るのが少々難しいのでしょう。

664 :名無しさん@3周年:04/05/18 00:50 ID:l2NgYGRX
>>657
あの〜経済の蘊蓄はもっともなんですけど・・・
適切な価格っていう言葉を知ってます?

665 :名無しさん@3周年:04/05/18 00:51 ID:+5066gNi
>>660

あれは確かに「ごく一部の人」にしか役に立たなかったかもしれないね。

でも多少は役に立つこともあるだろう。そのときに覚えていればね。


666 :名無しさん@3周年:04/05/18 01:00 ID:l2NgYGRX
>>644
チャクラなんて簡単に開きますよ。
ただ、開くはずのものが閉じていることにもそれなりの
理由があります。
多くの場合はチャクラにそれだけ多くの汚れがついている
ということ。
そして、チャクラはエネルギーの出入り口になりますので、
あまりに多くのマイナスがあると出入り口の汚れを体内に
取り込んでしまったり、急激にマイナスが外に出ることで
おこる体の変化についていけないための体の不調を感じたり
します。
それにバランス良く、適切な順序でチャクラを開かないと
逆効果にも成り得ます。
そういう専門家を探して、きちんと習った方が良いですよ。

チャクラ開発を望むなら、エネルギー系のテクニックの方が
良いかもしれませんね。玉石混淆ですけど。
良いものなら瞑想など問題にしないくらい手っ取り早いですよ。

667 :名無しさん@3周年:04/05/18 01:05 ID:l2NgYGRX
>>657
だからといってボッタクリ価格で商売をやるのが正しいとはならない。
確かに適切な価格など無いが(何にどれだけの価値を感じるかは
人それぞれだが)、良心的な価格、そうでない価格というのは
やはりあるだろう。相場といえばいいかな。

TMは良心的でない価格だとおもうよ。
このスレの存在と、参加者の多さ、レスの多さが何よりの証明じゃないかな。

その辺についてはどう思うの?

668 :名無しさん@3周年:04/05/18 01:25 ID:+5066gNi
>>667
というか、価値があると思う人間に高く売るという原理に従うという哲学に則って
やっているんでしょう。つまり彼らは高い価値を与えていると思っているんでしょう。

宗教になるとそういうことはせず、来るものに救済の方法としてどんどん与えて
しまい、その代りにお布施を要求する。お布施をしない者は罰が当たるぞ、ほらほら、
と脅かしていくやり方で煽る、新入会員を勧誘しないとクドクがないぞと煽りたてる
やり方で富を獲得していくよね。

結局現代の宗教的精神とはこれになっている。そうやってマインドコントロールしていく
のか、それともマニュアル化して知識を切り売りして価値の経済的交換というシステムに
変質させていくかの違いなんだろうね。どっちにしてもそれらは同じことで、運営側の
利得の獲得という意味しか持っていないが、その攻めぎ合いの中で世の中がどう転ぶかと
いうことなんでしょう。それが悪徳に傾くかそれとも善徳に変質するのかの違いになって
現れるんでしょう。それが世の中の方向をまた決めていくわけで。結局、自分が助かれば
犠牲になって苦しめられる者が居るという世の中の常なんだからしょうがないじゃないか
という認識であれば、結局自分もそれと同じ目にあうだけのことだろうね。

669 :葬家インターナショナル:04/05/18 03:28 ID:oHo8opj8
発行人・マハリシの
「性強新聞」が
発行されませんように。

670 :名無しさん@3周年:04/05/18 10:36 ID:qX+PGkgj
>>666
>>644です。レスありがとうございます。
そうですか・・・・入り口付近の汚れを取り込んでしまうこともあるんですね。
>>651に載せたグッズは、チャクラを開き、活性化させるように働きかけるそう
で、少し興味があったんですが・・・・。

心身共に健康な人というのはチャクラがバランスよく開いているものなのでしょうね。


671 :名無しさん@3周年:04/05/19 00:15 ID:WTuBi7h0
確かにマハ研はバチが当たるとか、地獄に落ちるとかいう言い方はしてないな。
お布施頂だいとはいうけど。

672 :名無しさん@3周年:04/05/20 01:44 ID:17hnSlz6
>>666

>チャクラ開発を望むなら、エネルギー系のテクニックの方が
>良いかもしれませんね。玉石混淆ですけど。
>良いものなら瞑想など問題にしないくらい手っ取り早いですよ。

具体的に、どこのどういったテクニックが効果的なのでしょうか?


673 :名無しさん@3周年:04/05/22 14:01 ID:S5IP6gRZ
>>672
申し訳ないですが、2chで特定のテクニックやお店を
宣伝する気はないんです。
こういうのも一つの縁だと思います。
色々探してみてください。


674 :名無しさん@3周年:04/05/22 20:55 ID:9RFlr0Db
↑っつーか、エレルギー系なんて、でまかせでしょ?

675 :28号:04/05/23 00:47 ID:2sRy9h+G
いろいろ、あると思いますけれど。

676 :名無しさん@3周年:04/05/23 08:42 ID:4CKmuMj6
TMからそれてるようですが、いいでしょうか〜
シダーですが、合宿に行ったのは10年くらい前です。
随分値上げしていて驚きました。今だったら行けないと思います。
TMの実習をどのくらいの期間やっているか、実習率はどれくらいか、というのも参加基準にありました。

シディの実習についてですが、「口外してはならぬ」という意識が強かったので
スートラが書いてあったのに正直ビビってしまいました。
どうして口外してはいけないのか、というと
「中途半端にスートラだけ知って(チェッキングを受けずに)実習すると、
瞑想で変な体験をしたり、妙な精神状態に入ってしまう可能性がある」
と説明されていました。
TMも実習中に無理矢理中断するとボーっとしたのが抜けなかったり、頭痛がしたりという
ことがあるので、そういう感じで注意が必要なのかなと思います。

シディのスートラが出てますが、最後の「肉体と‥」のスートラは上の18個とはまた別に
唱えるものなので、TM実習者で「シディもやってみたいんだ」と言う方は、まずはそこまで
やってみられると良いかと。それと終了後の休息はたっぷりとってください。

シディの合宿の内容は100万払ってる人が居ると思うと
やっぱりなんか申し訳なくて言いにくいですね(゚Д゚;)
とりあえず、瞑想三昧です
マントラ、スートラについても口外厳禁だとず〜っと思っていたので、このスレでかなり
カルチャーショック受けたというか、なんと言うか・・


677 :名無しさん@3周年:04/05/23 08:43 ID:4CKmuMj6
わあ。長々書いてしまってますた。すみません

678 :名無しさん@3周年:04/05/23 17:24 ID:wTZvOXHM
>>677
とんでもないです。非常に参考になります。ありがとうございました。
私は個人的に、口外禁止というのは自然法則界の独占禁止法違反で犯罪だと思います。

679 :名無しさん@3周年:04/05/23 21:46 ID:yfNepc3l
だれもが知ってるヨーガスートラの知識で金儲けしてることは許せないが、
チャクラ開きもシディも我流でやってると気が狂う場合もあるので一応指導者についてやってください。

680 :名無しさん@3周年:04/05/23 23:01 ID:WdTqIbL0
>>679
チャクラ開きってどこがいいんでしょうね?
元オウムや隠れオウムがいる世界だから怖い。

681 :名無しさん@3周年:04/05/23 23:02 ID:WdTqIbL0
>>679
チャクラ開きってどこがいいんでしょうね?
元オウムや隠れオウムがいる世界だから怖い。

682 :名無しさん@3周年:04/05/24 06:40 ID:+i3MeDQS
>>678
でも、秘密保持を守らないと研究開発にかかった費用を回収
することが難しくなって、研究開発を含めたビジネスが難しく
なる可能性は高いですよね。
そうすると、かえってこの世界全体の進化を妨げる可能性もあります。
開発した技術をいつまでも公開しないのは良くはないのかもしれませんが
お金さえ払えば教えてくれるわけですし。

まあ、TMの場合はあまりに高額であり、以前の受講者を切り捨て
していると言われて仕方ない面があるからこそ、このスレが
成り立っているのだと思いますけど。

683 :名無しさん@3周年:04/05/24 14:24 ID:hSfALNwv
http://www.dahnhak.co.jp/index.html

どなたか、ここご存知の方、いらっしゃいますか?

684 :名無しさん@3周年:04/05/24 15:08 ID:IqogCOW2
「脳呼吸」という本は読んだことがあります。
著者は ↑このサイトに載ってる李 承憲さんでした。
脳内のエネルギーのまわし方などが載ってます。

685 :トルネード:04/05/24 17:28 ID:1jvd63Xm
かの有名なベル研究所が偶然見つけた、三次元における宇宙の基本となる波長は7.23センチ。
有名なマントラ「オーム」も7.23センチの波長。
人間の両眼の間隔の平均も7.23センチ。アゴの先から鼻の頭までの距離の平均も7.23センチ。
次元を決定するのは波長なので、ヴェーダにおけるマントラも次元間におけるハーモニクス
理論が適用できるのだと思う。
ハーモニクスに基付いて、宇宙を波動体系として捉えれば量子物理学が仮説として辿り着いて
いる「大統一場理論」と矛盾しない。
意識の場としての「統一場」の概念が、マハリシの言う「存在」や「実在」の概念と
共通してくる。
では、ハーモニクスと波長をベースに自然科学的に、意識が次元間を往来できる乗り物
としての音(マントラ)を設計したとする。つまりそれはヴェーダに伝わる数々のマントラ
と酷似してくるはずだ。



686 :トルネード:04/05/24 17:39 ID:1jvd63Xm
この様な自然科学的(自然界や宇宙の音、波動)にマントラを考察すれば、
暴露HPのマントラはマハ研から受けなくても誰が試しても、ある程度の
正しい発音さえすれば、一定の作用、効果があると考えるほうが自然となる。
寧ろマハ研は、そう言ってしまっている様なものだ。
なぜなら、TM伝授の際のプージャという儀式は形式的なものだとTM受講者
には説明してきている。(現在でも)
ホントにそうならば、上記の理論を後押ししてしまう。
しかし・・・本来のヴェーダの伝統ではプージャというのは、とても深遠で意味深い
霊的な儀式とされる。

687 :トルネード:04/05/24 17:44 ID:1jvd63Xm
アディ・シャンカラの伝統でも、さらにもっと古い伝統でもヴェーダに伝わる
瞑想用のマントラはプージャを通してエナジーチャージをして受け取らないと
効果は無いとされる事実がある。
この伝統はTMの様に、金銭が発生する仕組みとは関係ない古くからの伝統で
伝えられていることなので利権を確保する云々とは無縁の世界・・・・。

688 :トルネード:04/05/24 17:50 ID:1jvd63Xm
私が今、一番興味があるひとつがこの部分。
割り切った科学的な組み立てでマントラは差別なく効力を発するのか?
霊的な伝統に則した祝福?を受けないと音(マントラ)のエネルギーは
作用しないのか?

何とも答えがでないのだが、プージャ経由瞑想者と、そうではない瞑想者
の脳波や血液検査でもすれば、かなり見えてくるのではないか?
と思う。いくら古い伝統でも盲目的に鵜呑みにするのではなく、医学的、
科学的に検証した上での裏付けが欲しいと思う今日この頃・・・・。


689 :       :04/05/24 18:07 ID:nQoi2qYa

ショーバイの邪魔するなっ!       ショーバイの邪魔するなっ!       

ショーバイの邪魔するなっ!       ショーバイの邪魔するなっ!

690 :名無しさん@3周年:04/05/24 18:45 ID:wTR+P1BB
>トルネードさん
自分も以前同じような疑問を持ったことがありましたけど、
教師に質問したら、
頭で考えるな。というような解答でした。
ありきたりなんですが、それで心のつっかえが取れたような気がしました。

また 2chのこのような掲示板は半ば冗談のようなものと思っているので、
あまり深い質問にまともな答えは期待できないとも思いました。
この手の疑問は質問しにくいとは思いますが。
えらそうにすいません。

691 :トルネード:04/05/24 19:33 ID:1jvd63Xm
>>690

頭で考えるなと言った教師こそ、頭をもっと使わなければいけないでしょうね(笑

頭をとれ!というのは都合の悪い事は触れさせずにコントロールしようとする
カルト独特の手法ですよ!!

だってこれは素朴で健全な疑問なのですから・・・・・

692 :名無しさん@3周年:04/05/24 19:47 ID:eZuHPuor
>>688
科学的に検証できたら非常に面白いですね。ただマハリシ研究所の本にその結果がまったく
出ていないということは、試験をやったんだけど立証できなかった、ということではないで
しょうか?あれだけマーケティングに長けたマハリシ研が、その実験をやっていないとは到
底思えません。プージャの効果が科学的に立証されたら、大いに宣伝していることでしょう。

発表していないということは、プージャやってもやらなくても同じだったんじゃないですか。
もちろん試験結果は極秘事項として隠されて。

プージャの内容ですが、ヒンズー教に関する英語のHPを見ると、さまざまなプージャのやり
方が出ています。日本の図書館で、仏教の法要の式次第が出ているようなものですね。
「形式的なもの」というマハリシ研の説明は正しいような気がします。

反論ある方、大歓迎。

693 :名無しさん@3周年:04/05/24 20:47 ID:mgVKDKzY
http://221.117.59.157/study/56/

694 :名無しさん@3周年:04/05/25 00:13 ID:DiX+dULq
>>692
プージャがいわゆるエネルギー系テクニックの伝授にあたるものだと考えれば、
それを本当に出来る人間は少ないでしょうね。

客観性をもった理論を構築して科学的に誰でも「伝授」が出来るようにするのは
非常に難しいでしょうから、マハリシはプージャをわざわざ単なる儀式にしたのかも
しれません。
意識とか意図を徹底的に排除して、機械的に進化する方法を模索したのがTM
なのでしょうし。良くも悪くもどこでも同じ味のマックのハンバーガーを目指したのでしょうね。
でも、この姿勢は評価できると思います。このやり方だとかなり多くのものを削ぎ落として
しまいますが、どこで受けても均質に近いものを学べますから。
意図や意識を用いるものだと、それを教えるものの考えや能力、個性にかなり左右され、
元のものと同じものを伝えていくのはかなり難しくなるでしょうから。

695 :トルネード:04/05/25 00:56 ID:PerC0lyS
ごめんね。僕の表現の仕方が悪かった。
プージャはそれをマスターしたものが執り行う限り、誰が行っても失敗はしないという
伝承があります。
が、しかしプージャを通さないとマントラの効果はでない、というものです。

これ僕の考えじゃないですよ!!伝承です。

696 :名無しさん@3周年:04/05/25 01:00 ID:DiX+dULq
>>695
プージャをマスターするというのは、手順を完璧に出来る
という意味なのでしょうか。
それともプラスαがあるのでしょうか。

プージャを通さないと効果が出ないというなら、それは
正にエネルギー系の伝授そのもののような気が
するのですが。


697 :???:04/05/25 14:19 ID:h8l2ZTzy
日本にいてインドの占星術師に鑑定を依頼したりすると、カセットテープに吹き込まれた
鑑定結果と、「あなたはこれこれの惑星のマントラを唱えよ」として、マントラも
吹き込まれて送られたりする。無論プージャなしである。フージャには、それなりの
意義が当然あると思うが、惑星のマントラは瞑想用マントラと異なり、「軽い扱い」を
受けているのか(笑)。ちなみにJYOTISHに関するインドの数多いHPにも惑星のマントラは多く
公開されているが、惑星マントラのプージャに関する記述はほとんど無いようだ。プージャ
が必要な場合とそうでない場合があるのかも知れないが。????? 分からんね。

698 :トルネード:04/05/25 19:14 ID:nwvgUTbU
プージャに関して
TMで言えば一定期間の研修を受けた教師。
インドの伝統でも、ある程度の瞑想時間を終えて師が認めた人。

言い方変えると、プージャは「純粋意識」の領域からマントラチャージするので
「純粋意識」の領域をある程度、意識中に保持できる人材が執り行う必要があると
思う。そして、サンスクリット語の発音で正しい作法、手順を踏んでということになる
かと思います。
いくらサンスクリット語と作法が完璧でも、「純粋意識」を全く経験したことが無い
人物ではダメだと思われます。
「存在」「空」の領域からマントラをチャージするというのが真骨頂かと思います。

699 :名無しさん@3周年:04/05/25 23:15 ID:DiX+dULq
>>698
でも、TM教師でも宇宙意識に達してない人はいますよ。
それに、本当に教師がプージャを単なる儀式としか捉えて
いないのなら、意識の力が発動しません。
意識するしないに関わらず発動するマントラの力以外には
特別なことは何もないことになります。

それに宇宙意識を保持できるか否かがキモになるなら、
科学的な手法を標榜するTMのスタンスから外れるのでは?
個人の体験や意識の新過度は数値では表せないと思いますよ。

700 :トルネード:04/05/26 03:36 ID:QsdFmEcu
>>699
誤解しないでね。僕のスタンスは前レスで言ってる様に「何とも答えがでない」。
もう一つ誤解しないでね。
宇宙意識に達した人がプージャ・・・・とは一言も言ってなくて純粋意識の領域
からマントラチャージ・・・・と言ってる。
言い換えると、ある程度、純粋意識が経験された経験能力、体験能力があればいいと
いう見解。プージャは霊的な祝福という側面があるので、さらなる仕組みは説明する
のは僕には難しい。

701 :トルネード:04/05/26 03:40 ID:QsdFmEcu
>>本当に教師がプージャを単なる儀式としか捉えて
>>いないのなら、意識の力が発動しません。
教師は僕の知る限り、入門者には必要以上の事を話しませんが、かなり熱心
なヴェーダ信望者が大半だと思います。

702 :名無しさん@3周年:04/05/26 07:17 ID:uochS6qR
>>700
>誤解しないでね。僕のスタンスは前レスで言ってる様に「何とも答えがでない」。
もちろん、わかっています。私が言いたいのはプージャが単なる儀式だという
考えに基づく意見です。
肯定派、否定派に分かれれば議論しやすいのでしょうけど、そうではないので
否定派からの意見をぶつける形で提示してみました。

>宇宙意識に達した人がプージャ・・・・とは一言も言ってなくて純粋意識の領域
からマントラチャージ・・・・と言ってる。
これは
>「純粋意識」の領域をある程度、意識中に保持できる人材が執り行う必要があると思う。
というレスから、宇宙意識に達している人と判断しました。
しかし、いずれにしても、宇宙意識を持ち出したのは教師の進化度について触れる
ためで、超越意識でも宇宙意識でも構わないのですけどね。
ただ、純粋意識を保持出来ることがプージャの条件なら、教師は少なくともそこまでは
進化していないといけないということになるのでしょうけど、前に書いたように意識の
進化度は数値には表せないと思います。それと、教師になる条件は宇宙意識の方向に
向かって進んでいる人であればいいというような話を聞いた記憶がうっすらとですが
あります。教師であればプージャは必ず行うのでしょうから、意識の進化度が教師になる
条件になっていない点から見て、プージャには儀式以上のものを求めないのだろうと
判断しました。

703 :トルネード:04/05/26 12:02 ID:z+ZU8GNi
>>プージャには儀式以上のものを求めないのだろうと判断しました。
I AGREE
プージャとマントラの互換性、関連性においては自然科学的には必ずしも必要でない
と言え、霊的には必要であると言えるかもしれません。
それは主に先代の英知を伝えてきた大師達への感謝の儀式だということではと思います。

インド古来のヨーガの伝統では、ヨーガの様々な技法、マントラ、知識を伝授される
だけでは駄目で、ヨーガを究めたとされる大師の霊的伝統に組み入れられないと意味
がないということを言います。
これは、本格的なヨーガの実践の中では、深い潜在意識の巣窟に意識が触れたりすると
卓越した師が身近にいて最適な対処法を指導したりしないと精神的に崩壊してしまう危険
があるからなのですが、それ以上に霊的伝統に中で大達に祝福されていれば、そのレベル
からの支援も受けられるということでしょう。

では暴露HPでのTMマントラは、ヴェーダの大師達に祝福されないのか?
私はこの問題は真摯な祈りによって解決するものだと考えています。
TMの前後にヴェーダの大師達に(特定しても不特定でも可)祈れば祝福される
と思います。
大師達は、純粋に一人でも多くの人の意識が進化するのを、ただただ望んでいる
だけであり、マハ研が栄えることに、こだわってはいないと思うからです。

704 :名無しさん@3周年:04/05/26 22:25 ID:uochS6qR
>>703
AGREE に Thanksです。

人は神を生み出せます。ただし、それはサムシンググレートといった
神ではなく、身近な神になるでしょう。
つまり、ここで言っている神は、人々が意識したエネルギー体
のことです。人が何かを意識すれば、意識したそのエネルギーが生まれます。
多くの人が共通の何かを強く意識すれば、それは大きなエネルギー体に
なります。
500人の意識力は太陽のエネルギーに匹敵するといった言葉もあります。

プージャを通して繋がるエネルギーもそうしたものなのでしょう。
そこに繋がるにはそのエネルギーを意識すればいいのですが、一つ気になる
点があります。昔の大師達が危険を避けるために、ある特定の儀式を
経なければそのエネルギーに繋がることが出来ないように設定してしまって
いたとすれば、単に意識しただけでは繋がることが出来ない可能性があることです。
その特定の儀式がプージャなのだとすれば、マハリシがプージャを単なる儀式に
したとしても、プージャはその本来の意味を持つことになります。

大師達がその辺をどのように設定したのか・・・
意識の進化度が十分でなくても、ある特定の儀式を行うことがエネルギーに
繋がる条件、トリガーになっていたとすれば、プージャの方法も暴露HPに
掲載されていないと意味が半減することになります。
ただ、マントラはその音だけで十分なエネルギーを持っていますから、
プージャは単なる儀式なのだろうとは思っていますが・・・

生兵法はケガのもと。トルネードさんも触れられているように、深い意識に
近づいたときに適切な指導が出来る者が近くにいないことは確かに危険が
あるとも言えます。しかし、プージャ無しではマントラの効力が十分に発揮
されない設定になっていたとしたら、それを逆手に取ったマハ研のボッタクリが
いつまでも続くことになりかねません。
自分一人で出来る代替プージャの手法などはないのでしょうかね。

283 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)