5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?22

1 :到達真智運命魂認定者:04/03/22 15:30
オウム(アーレフ)の教えは、原始ヨーガ、原始仏教、大乗仏教、
チベット密教、仙道など伝統的な教えのエッセンスを統合したものです。
その教義は、事件の影響の結果、正確には世間に伝わりませんでした。
また信者が正確に理解していないがために不完全な教義が伝わった面
もあります。本当はすごいんです。
オウム(アーレフ)の体系は絶対的自由、幸福、歓喜への道を
約束します。

※このスレは教義スレです。印象の悪い、事件、住民運動などの話題、
煽り、荒らし、批判はご遠慮ください。サマナ、信徒、元信、真摯な方
、過去世での修行者歓迎します。

前スレ「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?21」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1078924094/

2 :Gocc (Get Mocc) ◆HswindowsI :04/03/22 15:38
        ■■■■■
      ■■■     ■■
   ■■■by Gocc   ■■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
             ■■
            ■■
          ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゚ー゚)     ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■

3 :名無しさん@3周年:04/03/22 15:54
安楽は極めて得難く、苦は容易に生ずる。
ただ苦によってのみ輪廻は免れ得る。
ゆえに、我が精神よ、確固としてあれ。

4 :名無しさん@3周年:04/03/22 15:57
言葉の使用は、信ずるに価し、正しく整えられ、意味は明快に、
意に楽しく、聞いて楽しく、慈悲心より出で、柔軟に、
音声に節度がなければならない。

5 :名無しさん@3周年:04/03/22 16:01
もし意が軽躁となり、他を嘲笑し、ごうまんと固執を伴い、
はなはだ残忍となり、邪曲となり、狡猾となり、自慢に傾き、
他人の欠点をあげつらい、軽蔑し、論争に落ちようとする場合には、
みずから木材のように処すべきである。


6 :名無しさん@3周年:04/03/22 16:03
前進するにも後退するにも、用心して行え。
かように、あらゆる状態において、なすべきことを自覚してなせよ。

7 :名無しさん@3周年:04/03/22 16:07
たとえわたしの腸はこぼれ、首は落ちても、煩悩なる怨敵に、
ゆめゆめわたしは身を屈しない。

8 :名無しさん@3周年:04/03/22 16:08
すべてのものは、忠実につかえらるれば、奉仕者の善福を図る。
しかし、かの煩悩はつかえればつかえるほど、苦を起こさしめる。

9 :名無しさん@3周年:04/03/22 16:12
ただ独りの生命体の善福を害しても、その身を滅ぼすであろう。
まして、菩薩の功徳を妨げ、もって全虚空界に偏在する生き物の善福を
害するにおいては、その罪の大なるを知るべきのみ。

10 :名無しさん@3周年:04/03/22 16:15
わたしを誹謗し、その他損害を加え、また嘲弄する人々−−
これらすべての人々は、覚醒にあずかるものたれ。

11 :名無しさん@3周年:04/03/22 16:18
(これまでのあらすじ)

ジョーユーギャルの思わぬ抵抗により、接戦を強いられるアレーフはさらに追い打ちをかけられ、
脱糞教祖の麻原の糞がいい匂いと言う、昔のアイドルおっかけ以上に痛い麻原信者のカキコにより、
もはや一般人のみならず信者も呆れ返る電波板と化した。
ジョウユウの引きこもりにより、今年中に壊滅が予想されるアーレフ。
電波とオウマーと公安警察の活躍により、教団も遂に終末を迎えるのか!

12 :名無しさん@3周年:04/03/22 16:18
煩悩破壊は一切の捨離である。しかもわたしの意は煩悩破壊を求める。
もし一切を捨離すべきだとすれば、これを衆生に与えるにしくはない。

13 :名無しさん@3周年:04/03/22 16:21
先に享受して既に滅び去り、また、それに愛著してわたしが師の言葉に背いた享楽
−−それからどんな価値がわたしに残っているか。

14 :名無しさん@3周年:04/03/22 16:32
心を尽くしてうんこを漏らす
修行者たるものうんこ漏らすことなく
空中浮揚できると思うな

15 :名無しさん@3周年:04/03/22 16:35
>>4
その「節度」とは誰が判断するのですか?
教団内部の倫理観だけでは片手落ちです。

16 :名無しさん@3周年:04/03/22 16:44
まずは前スレを使い切りましょう。
「今のアーレフは後始末も出来ない」
なんて言われるのは皆さんも不本意でしょう?

17 :過去ログ:04/03/22 18:08
「果たしてオウム(アレフ)の教義は完璧なのか? 」 http://life.2ch.net/psy/kako/1027/10272/1027241172.html
「果たしてオウム(アレフ)の教義は完璧なのか?2」 http://life.2ch.net/psy/kako/1035/10350/1035025652.html
「果たしてオウム(アレフ  )の教義は完璧か?  」 http://life.2ch.net/psy/kako/1037/10371/1037170497.html
「果たしてオウム(アレフ  )の教義は完璧か? 4」 http://life.2ch.net/psy/kako/1039/10391/1039186321.html
「果たしてオウム(アレフ  )の教義は完璧か? 5」 http://life.2ch.net/psy/kako/1042/10423/1042359323.html
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か? 6」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050853885/
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か? 7」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1053615404/
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か? 8」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056632966/
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か? 9」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059141640/
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?10」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1061296400/
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?11」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1063541752/
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?12」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1065615770/
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?13」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1068336159/
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?14」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1071756287/
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?15」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073213953/l50
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?16」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1075240714/l50
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?17」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1076600547/
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?18」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077625362/l50




18 :過去ログ2:04/03/22 18:09
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?19」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077866713/
「果たしてオウム(アーレフ)の教義は完璧か?20」 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1078289939/l50



19 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:00
初代スレはいつ頃できたんだろ?ずーと見てる人おせーて。

20 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:09
さっさと教団が解散してくれますように。
さっさと尊師の刑が執行されますように。
尊師の死で、エネルギーの下がった信者、サマナ、師
全員が正気に戻りますように。

21 :死(略) ◆CtG./SISYA :04/03/22 23:15
馬鹿が、事象の本質とは教えられるもののではなく、自らの根拠ある経験を以って
己が判断しなければならないものなのだ。
「教義」とし、論拠を公開しない時点でその無根拠なる言説は無根拠が故に
全く意味をなしはしない。

水準が低すぎて話しにならない。

22 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:26
>>19

>>17の一番上のURLを左クイックすれば分かります。
このシリーズの場合はPart5までhtml化されていますので。
ただPart6からはまだhtml化されていません。

23 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:30
もう尊師中毒患者を相手にするの止めようよ。
メンヘルの領域だと思うからさ。

次スレはメンヘル板に移動してください。

24 :名無しさん@3周年:04/03/22 23:54
>>24
尊師が私達の側にいらっしゃらなくなってから早くも9年になろうとしています。
やはり近くにいらっしゃらなければ、それはそれなりに美化しやすいものです。

25 :名無しさん@3周年:04/03/23 01:33
自分の良き転生のことだけを思って、ゴキやウソコを崇拝し、人間を毒殺する
欲の塊オウム

26 :19:04/03/23 02:07
初期スレの方がずーとレベル高いやんけ、非オウムも仏教解ってるし。


27 :名無しさん@3周年:04/03/23 03:06
インターネットの果たした役割は大きいと見える
優秀な信者は教義の不完全さが解って去っていき
残った糟信者。 駄スレage


28 :名無しさん@3周年 :04/03/23 03:15
>26
全くだ。最近のはあべるはオリーブの成りすましだとか
そんなのばっかし。全然、つまんねーの。

29 :名無しさん@3周年:04/03/23 03:26
>>27
インターネットの果たした役割は大きい。
だがその役割の意味は何なのだろう。

30 :名無しさん@3周年:04/03/23 06:37
>>24

×「>>24
○「>>23

31 :忘れてはならないテンプレ:04/03/23 08:22
オウムに殺され前途を奪われてしまった方々

・真島照之さん   1988年9月22日死去 享年25歳 リンチ水死
・田口修二さん   1989年2月10日死去 享年21歳 首折りリンチ
・坂本堤さん     1989年11月4日未明 享年32歳 坂本一家殺人
・坂本都子さん   1989年11月4日未明 享年29歳 坂本一家殺人
・坂本龍彦さん   1989年11月4日未明 享年1歳と71日 坂本一家殺人
・越智直紀さん   1993年6月6日死去 享年25歳 逆さ吊りにされ、死亡
・落田耕太郎さん 1994年1月30日未明死去 享年29歳 絞殺リンチ
・瀬島民子さん   1994年6月28日午前0時15分頃 享年35歳 松本サリン
・阿部裕太さん   1994年6月28日午前0時15分頃 享年19歳 松本サリン
・伊藤友視さん   1994年6月28日午前0時15分頃 享年26歳 松本サリン
・安本三井さん   1994年6月28日午前0時15分頃 享年29歳 松本サリン
・室岡憲二さん   1994年6月28日午前0時15分頃 享年53歳 松本サリン
・榎田哲二さん   1994年6月28日午前2時19分頃 享年45歳 松本サリン

32 :忘れてはならないテンプレ:04/03/23 08:23
・小林豊さん     1994年6月28日午前4時20分頃 享年23歳 松本サリン
・富田俊男さん   1994年7月上旬死去 享年27歳 虐殺リンチ殺人
・中村徹さん     1994年7月15日死去 享年34歳 50度温熱傷害致死
・濱口忠仁さん   1994年12月22日死去 享年28歳 VX殺人
・仮谷清志さん   1995年3月1日午前11時過頃 享年69歳 監禁薬物致死
・岩田孝子さん   1995年3月20日午前8時05分頃 享年33歳 地下鉄サリン
・渡邉春吉さん   1995年3月20日午前8時10分頃 享年92歳 地下鉄サリン
・高橋一正さん   1995年3月20日午前9時23分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・和田栄二さん   1995年3月20日午前10時02分頃 享年29歳 地下鉄サリン
・坂井津那さん   1995年3月20日午前10時20分頃 享年50歳 地下鉄サリン
・小島肇さん     1995年3月20日午前10時30分頃 享年42歳 地下鉄サリン
・菱沼恒夫さん   1995年3月21日午前4時46分頃 享年51歳 地下鉄サリン
・中越辰雄さん   1995年3月21日午前6時35分頃 享年54歳 地下鉄サリン
・藤本武男さん   1995年3月22日午前7時10分頃 享年64歳 地下鉄サリン
・田中克明さん   1995年4月1日午後10時52分頃 享年53歳 地下鉄サリン
・伊藤愛さん     1995年4月16日午後2時16分頃 享年21歳 地下鉄サリン
・岡田光夫さん   1996年6月11日午前10時40分頃 享年52歳 地下鉄サリン

33 :名無しさん@3周年:04/03/23 08:47
2月27日の書き込みの勢いはすごかったね。
一日でスレが全部埋まったからな。
このオウム・スレにカキコしている輩が、みんな
職業的煽りやだってことが、よくわかったよ。
いくら注目の判決日だからと言って、27日は平日の金曜日だからな。
普通の学生や社会人には、そんな暇はないよ。

34 :名無しさん@3周年:04/03/23 11:22
>28全くだ。最近のはあべるはオリーブの成りすましだとかそんなのばっかし。全然、つまんねーの。

そんな成りすまし連中の偽カキコに翻弄されてたお前は何?
それとも 33 さん言うような職業的煽りのおじさんかな君は。

35 :名無しさん@3周年:04/03/23 12:01
親オウムにとって煽りが職業的なものじゃないとまずいのか。社会まほとんどが反オウムとしう現実から逃避したいんだろうな。
ま、麻原が被害者、遺族に対し苦しみをまきちらし続けている以上、わざわざ仕事で煽る必要なんてないだう。



36 :19:04/03/23 14:03
28ではないが、翻弄するされない以前に駄レスは流してるし、おいどんにはオリーブ
が誰だかわかるしな。

37 :36:04/03/23 14:10
翻弄する×  翻弄される〇


38 :名無しさん@3周年:04/03/23 14:44
すべての覚者と菩薩に、帰依し奉ります。

39 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:06
私はシヴァ大神への帰依を誓います。

40 :名無しさん@3周年:04/03/23 15:08
私は未来仏マイトレーヤであるグル麻原への永遠の帰依を誓います。

41 :>34:04/03/23 15:40
28だが、おんなじような書き込みがあれば誰だって気付くだろ。
ちゃんと討論しろよ。何だー?煽り屋って???お前がぶち壊してんのかぁー?

42 :名無しさん@3周年:04/03/23 16:06
>41 おんなじような書き込みがあれば誰だって気付くだろ。

何年もの間、サリンの袋の中身を警察は調べて無いだの、訳の解らん
陰謀説を唱えてオウム擁護しているのはオリーブだが何か?
とうしろは引っ込んでな! それともお前はオリーブのなりますしか(爆)

43 :>42:04/03/23 16:26
何言ってんだー?こいつ。こっちは教義の話してんだぞー!
人をとうしろなんて言うとこみると、お前こそ職業的煽り屋なんじゃないのかー?
それともお前がサリンでもぶん撒いたのかーー?


44 :業界人:04/03/23 16:39
とうしろ→素人  ぼんち→???  高慢→???

45 :名無しさん@3周年:04/03/23 16:42
>43 何言ってんだー?こいつ。こっちは教義の話してんだぞー!

ほう? あんなアーレフのでたらめ教義を信じていると。
哀れじゃのー。おぬしも(笑)


46 :名無しさん@3周年:04/03/23 16:46
麻原は仏

47 :>45:04/03/23 16:56
親アーレフだろうと反アーレフだろうと教義のスレなんだから
教義について話せばいいじゃないか。お前の頭の方がよっぽど哀れだ!

48 :名無しさん@3周年:04/03/23 18:11
麻原は神

49 :名無しさん@3周年:04/03/23 19:22
教団の解散予定は来春なんですか?

50 :名無しさん@3周年:04/03/23 19:34
口先だけ、単なるタテマエである教義の話をしてもなぁ。他人の苦しみなんてしったことかを実践している麻原だし。


51 :名無しさん@3周年:04/03/23 19:38
アーレフの皆さんにとって、信徒ではない方々の今生の苦しみはどう映るの
でしょうか?
少なくとも教団に関係した人物が起こした事件であることは明白です。

52 :名無しさん@3周年:04/03/23 19:44
なんでジョユウのホーリーネームがマイトレーヤ(弥勒菩薩)なの?
どういう理由でつけたか知りたい。


53 :名無しさん@3周年:04/03/23 19:59
最後に残るべき信徒、サマナの選考が終わりつつあるとか。

54 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:10
陰謀説を唱えてる人に質問。撒かれたサリンを調べてない、供述だけで裁判を進めて
いるからおかしいと言うが、もしオウムではないと言うなら誰が地下鉄でサリンを
撒いたと言うのだ。実行犯の供述から地下鉄に何かを持って乗り込んだのは間違い
ないと思うが、仮にそれがサリンでなく別の物だとして(まぁ小便でいいや)も
じゃあ、何であの時間に地下鉄に小便をもって乗り込み撒かなければならなかった
のか?それは上部からの指示で動いたのだろ?

55 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:19
>>52
一番意味の深い名前だね。
他の幹部にもちゃんと名前に意味があったのだろうが(アーナンダとか)


56 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:34
マンジュシュリーミトラやサマンタバトラもすごい名前だけどな
それを言ってしまえば
ヤソーダラやウマーパールバティー・アーチャリーもBIGだぜ

マイトレーヤというのは改名しなくてもそのまま教祖として
使える名前だそうだ

57 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:39
そういやマイトレーヤという名称はベンジャミン・クレームが使ってるな。ところでマイトレーヤって何語なんだ?


58 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:02
林郁夫の妻の林りらってどこの国の人?

59 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:34
個人的には信徒の方々の想いが知りたい。
事件後に教団に居るからにはそこに己の信念があるわけだし。
外から見て異様に映ることも内側から見れば異なった面が見えてくるかもしれない。

どうかこの場で語って欲しい。
口をつぐむことは決して誰の利益にもならないのだから。

60 :名無しさん@3周年:04/03/23 23:46
ホーリーネームって恥ずかしくなかったのか?
ウッパラヴァンナーとか

61 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/03/24 00:06
みんなにお知らせ〜!

「2ちゃんでのカルト布教活動を許すな!」
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1080054114/l50

みんなからのご意見お待ちしております!
阿佐谷北さん、また遊びにきてちょ!

62 :奈々氏:04/03/24 00:58
http://www.tanteifile.com/tamashii/index2.html

↑この、日本社会のタブーってなんですかね?


63 :名無しさん@3周年:04/03/24 02:09
>>62
漏れもそれ気になる。
同和問題とか??
北朝鮮問題とか??

64 :名無しさん@3周年:04/03/24 04:11
信者集めて座禅ジャンプ大会開こう

65 :名無しさん@3周年:04/03/24 05:07
>>63
「噂の真相」云々からして、麻原が同和か在日かしかなさそう。
この噂は絶えないし。

66 :名無しさん@3周年:04/03/24 11:01
在日では無いと思うよ。ただ、親が朝鮮からの引き揚げ者だったみたいだね。


67 :名無しさん@3周年:04/03/24 12:11
麻原原理主義者達がなんかやらねーかな

68 :名無しさん@3周年:04/03/24 12:32
大和朝廷のルーツも、大陸の騎馬民族なんだってね

69 :名無しさん@3周年:04/03/24 13:30
上祐もドリフ世代だろ?

70 :名無しさん@3周年:04/03/24 13:34
同和問題かと。
B地区出身なんだろ?>尊師

71 :名無しさん@3周年:04/03/24 14:26
生家が精肉屋の有名人、いるね
テレビのコマーシャルとか、歌手とか
沖縄には、内地の被差別部落とか同和に当てはまる地域はないらしい
徳川幕府の御意向も、さすがに及ばなかったのかと思う

72 :名無しさん@3周年:04/03/24 14:43
マイトレーヤ正大師の可愛らしい1コマ
tp://www.angelfire.com/ego/sinzinrui/photo4/love.jpg

73 :名無しさん@3周年:04/03/24 14:51
>>70
話を露骨にすり替えるなよ。
別にどこの生まれでも犯罪自体は変わらないんだから。

74 :名無しさん@3周年:04/03/24 15:16
同和問題は江戸時代の生まれによる身分制度ゆえの弊害だが、麻原は生まれではなく魂自体の差別論を展開している
徳川幕府よりはるかに鬼畜。



75 :名無しさん@3周年:04/03/24 15:51
資本主義も信用(クレジット)自体の差別論を展開している。

76 :名無しさん@3周年:04/03/24 17:32
おや・・・?
東京都世田谷区南烏山のアホ連中がカキコやめたな・・・
タマちゃんだけでも書けばいいのにな。
単純なやっちゃ(爆)

77 :名無しさん@3周年:04/03/24 17:32
信者は未だに被害者面か。

78 :名無しさん@3周年:04/03/24 18:13
アホなカキコする者が多くて教団からネット禁止令がでますた。

79 :名無しさん@3周年:04/03/24 18:27
苦を消滅しようと願うならば、智慧を生ずべきである。

80 :名無しさん@3周年:04/03/24 18:35
>>77
当然です。
被害者だと思っているから未だに信者なのです。
加害者だと思っていたら、とうに辞めているでしょうよ。

81 :名無しさん@3周年:04/03/24 20:55
あのー、
人の死後の転生のことなんかどうでもいいから、
わずかでも人の役にたつことをやって生きてください。

82 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:40
>>81
少なくともこうやって叩かれることで、何かに憤懣をぶつけたい人のストレス解消にはなっているのではないでしょうか。

83 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:44
>>74
はあ?
よくそんな根拠のないことを。
尊師が・・・というより、輪廻転生を説くならば、
一見生まれによる差別を助長している主張に聞こえますよ、そもそも。
魂の平等は、およそ輪廻を説く以上当たり前のことでしょう。
カルマの蓄積によって環境が決定する、
という点において魂は平等の権利を与えられているのであり、
人間として生を受けた段階で平等なわけではない、ということです。
パッと聞くと、被差別部落民よ、差別を甘受しなさい、
という風にも聞こえるでしょうが、
それは逆に、被差別部落民以外の人たちにむけては、
差別してると、来世差別される側に生まれ変わってしまうことになるよ、
というメッセージを発していることにもなるわけです。

そこのところはよくお考えいただきたいものですね。

84 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:46
>>82
そんな、うしろむきなことでは何にもなりません。
犯罪を犯して
世の人を憤慨させて、何の益になりますか。 真人間になりなさい。

85 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:48
>>83
麻原が聖人と凡夫で魂の価値に差があるとほざいた説法を知らんのか。


86 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:49
>>84
すべてはシヴァ神の僕である尊師が、主宰神の命によって行ったことですから、宗教的に懺悔することは微塵も有りません。

87 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:51
凡夫があるから聖人がいるわけで、
その存在の関係は持ちつ持たれつである。

88 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:53
>>86
では、麻原が糞を漏らしていることを宗教的に説明してくれ。

89 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:56
>>88
それは拘置所の者が流している話でしょう。
真偽は分かりません。
現に警察も取り調べの時に、尊師の言わなかったことをマスコミに流していますからね。

90 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:57
>78 アホなカキコする者が多くて教団からネット禁止令がでますた。

なるほど。程度の低い信者の煽り投稿が無くなって雰囲気が良くなりましたね。
ただ、やはり信者や元信の方がかかないとつまらないので、キャンディちゃんとか
ギャルちゃんには書いて欲しいですね。

91 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:58
>>88
糞をまきちらしていることも、被害者、遺族に苦しみを撒き散らしていることも、全部 聖無頓着とやらにおしつけて
思考停止をしている模様。


92 :名無しさん@3周年:04/03/24 21:59
では、麻原が大小便と自分のザーメンを指でかき混ぜて遊んでいることを説明してくれ。
>>89

93 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:10
>>91>>92
あなた達は週刊誌の記事を鵜呑みにしているんですか?
それはお目出度い事ですね。
そういえば以前、尊師の隣の房にいた人が週刊誌に尊師の状況を話した記事が有りました。
で実際、教団がその人に直接聞いた話は、週刊誌の記事とだいぶ違っていたそうです。


94 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:14
>>92
麻原はオムツに漏らした大小便とザーメンを混合することによって、自慰行為の跡を消しているつもり

95 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:17
ガイドライン

「尊師」は禁句です。「損氏」ならオッケー。

96 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:19
>>93
被害者、遺族に苦しみをまきちらしているのも週刊誌のせいにするのかね。おめでたいな。
糞まきちらすのなんてどうでもいいことなんだよ。



97 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:24
>>93の続き
例えばオウム対策委員会元副委員長の竹内精一氏は、以前週刊ポストでこんなことを云ってました。
「オウムの連中は自衛隊機が飛来するなどと言ってるが自分は見たことがない」と。
しかし、現実には多くのサマナがそれを見ていますし、外警備の者も写真撮影しています。
かほどに週刊誌の取材ほどいい加減なものは御座いません。




98 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:28
週刊誌がなにをかこうが裁判での麻原の態度が被害者、遺族に苦しみもまきちらしていたという事実はかわらないのだよ。
週刊誌の取材のいい加減さを批判する前に麻原の態度を批判してはどうかね。



99 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:31
>>97
「自分は見たことがない」と言ったら間違いなんですか?


100 :大地の牙:04/03/24 22:34
釈迦は修行しても何も得られなかった。スジャータから飲み物をもらい、
生きることの素晴らしさに目覚めた。それが悟りなんだよ。
そしてそれ以降が一番大事なんだよ。
なのに釈迦が悟る前に無意味と知った修行を勧めるってのは釈迦への冒涜だ。
セイゴシ?ステージ?釈迦はカースト制度を否定したんだ。

101 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:40
>>86
それを具体的に証明する手段はあるのでしょうか?
すくなくとも一般人を巻き添えにすることをシヴァ神が命じたとは思えませんが。

102 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:41
>>99
彼が言ったことの裏を取らずに週刊ポストが書いた事が間違いだと云っているのです。
それは現場にある程度の時間居れば分かったことですからね。

103 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:42
>>93
人づてである時点で貴方の理論も記事と大差ないのですが?

104 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:44
>>95
誰が作ったガイドラインですか?
私は尊師の名前を呼び捨てにしている人も咎めてはいませんよ。
だから、ことらがどう呼ぼうが制限されるいわれは有りません。

105 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:44
>>102
具体的な画像があるのなら提示をお願いできませんか?
何よりも説得力があるはずです。

106 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:46
>>100
そうだそうだ。
それに、本来の仏教では、修行を積んだ者ほど厳しい生活をする
はずなのに麻原はry
結局麻原がなりたかったのは一国の王様だってことにいい加減気づけよ


107 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:46
>>104
この程度のジョークに過剰反応するだけ無駄だとは思いませんか?
もっと答えるべき事はあるはずです。

108 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:48
>>101
では逆にこちらが伺いましょう。
イエスの云ったとされる言葉が神の啓示だという証拠は有りますか?
ムハンマドの云った言葉が神の啓示だという証拠はどうですか?
少なくとも他宗教の者は、それが神の啓示だとは納得していないはずですが。

109 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:49
>>102
>彼が言ったことの裏を取らずに週刊ポストが書いた
週間ポストは彼が言ったことを正確に伝えたわけだから、
それが間違っているならマスコミが悪いというより
取材先に問題があるんじゃないか?

110 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:51
>>105
オウム出版から出された「サリン日本ゆくえ知れず」に使われている自衛隊機の写真は、すべて教団の外警備の者が撮影したものです。

111 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:52
>>108
その通り。
ですから貴方がたの教義を我々が納得することが出来ないのです。
しかし、少なくとも神の教えに反しているか否かは文献で判断可能です。
具体的にどの教えが今回のポアに繋がったのか教えていただけませんか?
観念的な部分ではないので明言出来ないはずはありません。

112 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:54
>>110
その出版物を私は目にしていません。
よろしければスキャニングしていただければ有難く思います。
教団内にはあるのですよね?

113 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:54
>>108
イスラムはよく知らないが、イエスの言ったことは、ごく当たり前の真理です。
やったらやり返されるとか、そういうこと。


114 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:55
自衛隊の飛行機ぐらいどこでも飛んでるけど、
何か?

115 :名無しさん@3周年:04/03/24 22:55
>>109
あなたの仰る通りです。
彼はオウム憎しの感情で客観的な事実もねじ曲げてしまったのでしょう。
オウムの事になると少しの騒音も聞き逃さない耳が、それより大きな自衛隊機の通り過ぎる音が聞こえないのが不思議です。

116 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:01
>>115
信徒の皆さんがオウム非難について耳を傾けないのはどうしてなのでしょう?
悪意ではなく理性的な異論にさえも答えることはまずありません。
「聖無頓着」だというのであれば、それは間違った教義の解釈です。

117 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:01
>>114
そうですよ。
それを見たことも聞いた事も無いというのがおかしな話です。

 それともう一つ、その自衛隊の飛行機はただ飛んでいたのでは有りません。
超低空飛行でサティアン上空を通り過ぎていきました。
またヘリコプターはサティアン真上で超低空でホバリング(空中静止)していたのです。
もちろん、これは地下鉄サリン事件の起こる以前の話です。

118 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:03

ああ、わかった。自衛隊での機密だから喋れないんだよそれは。

119 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:04
>>117
仮にそれが事実だったとして、それが陰謀説の根拠にはなり得ません。
また、ヘリがホバリングしていたとしてもそれで何が起きるのでしょう?

120 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:22
サリン攻撃されているとかのたまい、地元住民相手に大嘘告訴までした信徒の証言の信頼性はきわめて低いぞ。


121 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:23
急に教団の方のレスが途絶えましたが、反論はないのでしょうか?
こちらの問いに間違いがあるのならばおっしゃって頂きたいのですが。

122 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:24
あと宗教団体の信徒の証言を信用するというならば、パナウェーブもスカラー波 攻撃をうけてたんだろうね。



123 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:24
ここで発言している信者の、マインド・コントロールは解け掛かっています。
あと一息です。
がんばりましょう。

124 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:27
>117 自衛隊の飛行機はただ飛んでいたのでは有りません。超低空飛行でサティアン上空を通り過ぎていきました。またヘリコプターはサティアン真上で超低空でホバリング(空中静止)していたのです。

だからどうしたんですか? 河上イチローばりの情報操作はやめてくれ!
君たちオウムは、我々一般市民がアホの集団だとでも思っているのか?
こんな馬鹿なカキコしても大衆の心は動かんよ。時間の無駄だ。馬鹿な事は
やめるんだな。

>もちろん、これは地下鉄サリン事件の起こる以前の話です。

これは何時の事だ? 既に国家はオウムが自動小銃AK−47を所持してる事も
サリンを持っている事もかなり早いうちから把握していた。自衛隊機がホバリング
しても何の不思議も無い。・・・しかし、オウムも人材がいないな。もっとましな
事書くヤツはいないのか?

125 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:29
>>123
この問題はそんな単純な構造ではありません。
教団そのものの意義を再定義した上で理性的に批判する。
彼らの教義が理念として存在するのならそれを紐解くのが解決の道です。

126 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:33
空中浮揚してるから尊師なわけでしょう?
空中浮揚できなかったら全てが崩壊するわけで、
あとは信者の屁理屈ですね。

127 :仏教徒:04/03/24 23:35
100さんは電波でつか?

128 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:40
仏教徒とやらは人を電波よばわりするのが大好きらしい。仏教にかかわらなくて本当によかった。


129 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:48
>>100
象徴的に伝えられてるけど、実はお釈迦様ってスジャータとやったのか。
直の乳粥だったりして。

130 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:51
>>85
ああ、それも知ってますが、
全然意味が違うでしょう。
「魂の価値」といったって、
まるっきり無関係な人から見た
AさんとBさんの価値、という意味ではないでしょう。
Aさんが修行の進んだ聖者であり、Bさんが未だ凡夫だったとするなら、
このBさんの修行を進める上で、Aさんの修行経験は大変価値があると。
その価値ある修行経験を有するAさんの存在そのものは、
少なくとも現段階、という時点において考えた場合、
Bさんよりも価値がある、という言い方ができるでしょう。

別に永遠にAさんはBさんに対して優越である、
という意味ではありませんよ。
それは教義全体を見渡せばよくわかるはずです。
説法ひとつ、単語ひとつをあげつらっての指摘は、
単なる揚げ足取りでしかないと思います。

131 :名無しさん@3周年:04/03/24 23:53
>>129
なかなか良い視点だと思います。
それも手っ取り早い成就の仕方ですね。

132 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:02
>>130
ではキミは生まれたばかりの赤ん坊より多くの経験をつんだ大人の人間のほうがはるかに価値があるとでもいうのかね。
未熟さ=価値が低いなどとばかげた理論だ。


133 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:14
被害者、遺族に苦しみを撒き散らし続ける麻原の魂の価値は人間の魂の中では最低ラインなんだろうね。

134 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:23
>>132
それを揚げ足取りというのだ。

135 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:24
昔、「わーたーしーは やってない けーっぱくだー」って歌なかった?
あれって誰が歌ってたんだっけ?麻原?上祐??
曲どっかにウプされてないかな?

136 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:26
>>135
尊師です。

137 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:26
教義に対する反論はすべて揚げ足取りですまされそうだな。


138 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:27
>>137
さすがにそれはしませんな。

139 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:29
反論できないことはすべて揚げ足取りと聖無頓着におしつけるのみ。


140 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:29
どう考えてもデタラメな自己流解釈ですよ。>>100

141 :名無しさん@3周年:04/03/25 00:49
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1080140484/l50
新スレ こんな麻原彰晃は嫌だ

142 :名無しさん@3周年:04/03/25 04:30




>>93
「あなた達は週刊誌の記事を鵜呑みにしているんですか?
 それはお目出度い事ですね。
 そういえば以前、尊師の隣の房にいた人が週刊誌に尊師の状況を話した記事が有りました。
 で実際、教団がその人に直接聞いた話は、週刊誌の記事とだいぶ違っていたそうです。」

オウムは、坂本弁護士一家殺害事件や、地下鉄サリン事件等に関して、当時、
「私達は関与していない、私達にはなんのメリットもなく、むしろ被害者だ。」と、主張してたよね。
でも、逮捕され実行犯として死刑判決の出た、今も信者のミラレパ正悟師をはじめ、
実際、事件に関与したオウムの信者が、犯行を認めている。
「私が地下鉄にサリンを撒きました」
「坂本弁護士の家に押し入り、子供を含め殺害しました」と。

つまりオウムの言い分こそ、多く裏返ってしまってる。

143 :名無しさん@3周年:04/03/25 04:32
「あなた達は週刊誌の記事を鵜呑みにしているんですか?
 それはお目出度い事ですね。」
「週刊誌の記事とだいぶ違っていたそうです。」
とあなたは言うけれど、
あなたこそ、「オウムから教え込まれたこと」を鵜呑みにしてない?
これだけ 当時の言い分が裏返り、あなたの先達が多くの人を殺めたというのに。
それこそ、お目出度い事じゃないの?
当時の言い分はだいぶ違っていたそうです、では済まない問題だよ。

オウムに限ったことでなく、「マスコミの情報はあてにならない」ことは、
今やほとんどの人が知っているよ。
(でもそれ以上に、オウムは色んなウソをついて来てしまっている)
だからといって、「マスコミの情報はすべてでっちあげ」にはならないし、
ましてやオウムの言い分がそれで正しいことにはならない。
その中で、真実を自分の目と足で見極めなければいけない。


144 :名無しさん@3周年:04/03/25 04:36
オウムの中にいて、「オウムから与えられた情報」を鵜呑みにしているあなたと、
週刊誌の記事を鵜呑みにしている人とは、やっている事は同じだよね。
自分の平穏な生活(修行でもいい)のために、事件の真相を自分の目で直視せず
いつまでも教団に依存しているのは、こういった犯罪行為が多く行われてしまった以上、
許される行為ではないと、僕は思う。違いますか?








145 :名無しさん@3周年:04/03/25 04:36
現役信者は貝になりますた。
ウェーーーーーーーーーーーーーーッハッハッハ

146 :名無しさん@3周年:04/03/25 04:47
>>144
依存て言葉を使う人は、
一体どんな人なのか非常に興味があります。(実はオウムよりも)
貴方は食物に依存していない人なんですか?

147 :名無しさん@3周年:04/03/25 04:49
↑142〜144
言いたいことあったら言うてや。

148 :名無しさん@3周年:04/03/25 04:54
>>146
「依存と言葉を使う人の、一体どんな部分に非常に興味がある」のか、まず聞かせて貰える?
具体的に、例を挙げるなりして、説明お願い。

149 :名無しさん@3周年:04/03/25 04:55
「依存という・・
でした。修正するね。

150 :名無しさん@3周年:04/03/25 05:01
>145 現役信者は貝になりますた

ほんとだ! ほれ、みろくの馬鹿共悔しかったら書いてみろ!
ウェーーーーーッハハハハハハ

そう言えばオリーブのアホも、ど恥晒してから姿が見えんな(爆)


151 :名無しさん@3周年:04/03/25 05:21
脱糞ギャルの由来についての考察
脱糞ギャルと言われるに至ったのはギャルがオリーブやアベルは女子高生の唾や
ションベンを買ってると罵りあたしのおしっこや大便あげようかと兆発したことに
起因すると思われる。切れたあべる達がそれなら脱糞ギャルにしてやろうと命名
したのだろう。違いますか?

152 :名無しさん@3周年:04/03/25 05:44
ギャルが叩かれた原因についての考察
ギャルは魅力ある女性だと自認していて、男をあしらう術も心得ている。
2ちゃんでも男受けする台詞を吐き、男共の受けは良かった、そのことは
ギャルもわかっていたが、アホの書き込んだキャンディちゃんは面白い
ギャルはまあ面白いとの評価に納得がいかなかったのではないか?
それでアンコがいい香りと女性にとっては爆弾発言とも言える過激な書き込み
をしてネカマ疑惑を持たれ叩かれてしまった。違いますか?

153 :名無しさん@3周年:04/03/25 07:53
>>145
こちらは普通の生活をしてるものですから。
あなたのように夜行性で無いだけです。

154 :名無しさん@3周年:04/03/25 07:56
>>112
というよりも市販されてましたから、当時からの信徒やオウマーは大抵持っているでしょうね。

155 :名無しさん@3周年:04/03/25 07:58

http://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/song5.html

156 :名無しさん@3周年:04/03/25 08:06
>>119
その前に超低空飛行もさることながら、民間人の居住している家屋の真上に低空でホバリングすることがそもそも航空法違反でしょうが。
それについてはどう思われますか?

157 :名無しさん@3周年:04/03/25 08:10
>>124
情報操作も何も事実を申し上げているだけですよ。
この目で見たし写真も撮りました。
それらの写真や記録は前述の「サリン日本ゆくえ知れず」にまとめられています。

158 :名無しさん@3周年:04/03/25 08:14
>>121
朝が早いものですから就寝しておりました。

159 :名無しさん@3周年:04/03/25 08:18
>>153
信者さんですよね?
142〜144に対して、どう思うか聞かせて欲しい。
感想より、これに関して間違いがあるなら、どこがおかしいかを。
そして、あなたの率直な考えを。
よろしくです。

160 :名無しさん@3周年:04/03/25 08:26
>>150
みろくの人達は、ここに書いてないようですよ。
教義もさることながら、サマナなら普通に知っている教団内の話題も有りませんからね。



161 :名無しさん@3周年:04/03/25 08:34
酒鬼薔薇事件→少年法改悪
桶川女子大生ストーカー殺人事件→ストーカー法制定
不審船領海侵犯事件→有事立法制定
中国マフィアの凶悪犯罪増加→監視カメラ設置
露骨過ぎないか?

162 :名無しさん@3周年:04/03/25 08:44
>>133
まあ盲千人と申しますからね。
衆人が尊師を極悪人だと思っても、分かる人には分かるものです。

163 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:05
>>113
どうやらキリスト教はイエス以後は聖書の印刷技術による布教方法に変化はあったものの、教義に画期的な発展は無かったようですね。
仏教は釈尊以後、貨幣経済の発達による人々の煩悩の増大に合わせて大乗仏教や、その進化形であろ金剛大乗にまで発展してゆきました。
さすがにそこまでゆくと素朴な教義だけでは、一般人が理解出来ないレベルになったわけです。


164 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:15
>>111
まあ具体的には、下記の西村新人類さんのサイトにある説法を御参照ください。

「ヴァジラヤーナコース教学システム・全内容」
http://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/vkyogaku.htm

165 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:20
>盲千人と申しますからね。

おお、本当に今の教団もちょうどこのくらいの人数ですね。


166 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:21
>>116
まあ「盗人にも三分の理」と云われますが、信者はその三分の理さえも認められません。
そういう世間の頑迷さに呆れかえってしまったのでしょう。
つまりエネルギーの無駄だと。

167 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:22
>>165
座布団一枚

168 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:27
>>120
その件で反論しようとして相手の名前で検索したんですがgoogleでもYahooでもヒットしないんですよね。
なんか胡散臭いですね。



169 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:33
>>118
だったら何故事件後に発表しなかったのでしょうか?
非常に不審きわまりないことです。


170 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:43
>>142
>今も信者のミラレパ正悟師をはじめ
彼は下記にあるように今では正大師です。

新實はいつも公判に緑一色の格好をしてくる。緑のジャージ上下に、靴下まで緑色。逮捕後に与えられた「正大師」のシンボルカラーである。
「江川紹子ジャーナル」
http://www.egawashoko.com/menu3/contents/01012501.html



171 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:52
>>144
>オウムの中にいて、「オウムから与えられた情報」を鵜呑みにしているあなたと、
>週刊誌の記事を鵜呑みにしている人とは、やっている事は同じだよね。

今残っている信者で教団が今まで主張していた事だけを信じている人はいないでしょうね。
ただ当時は機密性を有する戦時状態だったから、教団が真相をある程度隠したのも理解出来ますよ。
それは教団内で死亡した人達の事についてもいえます。


172 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:53
>>130
教団の場合、並列で考えるべき「霊的な価値」と「その他の価値」について
偏向した考え方が蔓延していると思うのですが。
それに「霊的な価値」を判定するのはアーレフであり、外部の人間ではない。
そこに上層部から何らかの力が加わっている可能性は十二分にありうる。
つまり、価値の具体的な証明がなされていないのです。

173 :名無しさん@3周年:04/03/25 09:55
>>140
デタラメであるなら理路整然と論破すればいいのです。
ただ言い放つだけで済むのなら話し合う意味などありません。

174 :名無しさん@3周年:04/03/25 10:01
>>142
逮捕された高弟と呼ばれた人達も尊師の弟子の一人に過ぎません。
ですから彼等が何を云おうとも、信者にとって宗教的には大した問題では無いのです。
むしろ尊師が積みを認めるか否かのほうが重要でしょう。
そして尊師は殆どの事件の関与を否定しています。

175 :名無しさん@3周年:04/03/25 10:02
>>154
それならば尚更です。
その画像の提供をお願いします。

176 :名無しさん@3周年:04/03/25 10:03
>>174
×「積みを認める」
○「罪を認める」

177 :名無しさん@3周年:04/03/25 10:07
>>156
それが事実であれば確かにそうなるでしょうね。
訴えるのは正当な権利なのですから訴えればいいのです。
しかしこの場で語られるべきはそれが陰謀説の根拠にはならないことです。
それと、少なくとも現時点で情報はアーレフからしか出ていません。
第三者を交えて徹底的に事実の洗い出しをすべきでしょう。


178 :名無しさん@3周年:04/03/25 10:10
>>158
なるほど。
では今なら反論も可能でしょう。
いわれのない誤解を払拭して頂きたいのですが。

179 :名無しさん@3周年:04/03/25 10:10
>>175
まあ私はパソコンに詳しくないし匿名の者です。
ですからオウマーとして堂々と世間に出ていらっしゃる、山本英司さんや西村雅史さん等にお願いしてみたらどうでしょうか?


180 :名無しさん@3周年:04/03/25 10:16
>>166
頑迷なのはアーレフも同様です。
このスレでは理性的な批判も多々見受けられます。
にもかかわらず、重要な問題には具体的な反論が上がってこない。
全てのレスを一からげにして判断するのはそちらにとっても歓迎できる
ことではないはずです。

181 :名無しさん@3周年:04/03/25 10:17
>>169
推論に問いかけたところで意味などありませんよ。

182 :名無しさん@3周年:04/03/25 10:25
>>165
その前に「目明き千人」という対句が入ります。
これが今も教団に残る信者です。

183 :名無しさん@3周年:04/03/25 10:37
>>181
あなたの仰る通りです。
では以後このような発言は放置します。

184 :名無しさん@3周年:04/03/25 11:02
>>162
オウムが麻原を聖人だと思ってもわかる人にはわかるものです。


185 :名無しさん@3周年:04/03/25 11:06
>>156
オウムは地域住民相手に訴訟をおこない、あとでそれをまっかな嘘でしたと訂正したけど、嘘をついてまで訴えるくせに
この件に関しては全く訴えていたという事実がない。キミたちはホバーリンクされることが大歓迎だったのかね。


186 :名無しさん@3周年:04/03/25 11:19
>>174
全然重要じゃないように思う。麻原がサリンをまいた連中と同様に被害者、遺族に苦しみを撒き散らしている態度を
とりつづけているにもかかわらず、それを容認している。かれらにとっては罪をみとめようがみとめないでいようがどうでもいいこと
ではないか?


187 :名無しさん@3周年:04/03/25 11:28
>>186
違いますね。
カソリックも歴代の法王の中には、敵対者を暗殺したりした人もおります。
しかし一切それを認めていません。
世間がそれを公然と信じているにも関わらずですよ。


188 :名無しさん@3周年:04/03/25 11:30
つまり本当にやったかどうかよりも認めるか否かのほうが重要なのです。

189 :名無しさん@3周年:04/03/25 11:32
もし尊師が認めていたら事は簡単です。
信者も最後まで粘って教団には留まらないでしょうね。

190 :名無しさん@3周年:04/03/25 11:36
信者どもには想像力というものが一切ないんだな。

191 :名無しさん@3周年:04/03/25 11:36
Aという映画であるサマナが、麻原がすべての罪を認め謝罪しても信仰はかわらないといっていたよ。
いま残ってる親麻原の連中ってみんなそうなんじゃないの。サリンを巻いた連中と同じように被害者、遺族に苦しみを
まきちらしている麻原の態度見てもでも平気なんだから。


192 :名無しさん@3周年:04/03/25 11:52
>>188の続き
下記の文章に引用されている小室直樹さんの話は、その著書で読みました。
しかしネットで検索出来なかったので、取り敢えずこれで代用します。

>カリスマの必要条件とは、「絶対に間違いを認めない」ということです。
>間違いを犯さない、ということではなく、認めないことが大事なんです。
>よく例に出されるのは、ローマ法王。
>最近は過去の事実誤認(宗教裁判など)に素直に間違いを認めることも多いローマン・カソリックですが、
>チョット前までは、絶対間違いは認めなかったです。
>別にカソリックを落とし入れる為に言うのではないですが)中世なんか、ローマ法王に隠し子は、たくさんいました。
>(とうぜん、婚姻の禁止されているカソリックの神父には、子供はいてはいけないのですが。)
>(さらに言っておくと、現在でも、カソリックの神父には婚姻は出来ないですが、ヨーロッパの某国に行った時、
>だれも知らないことになっているのに、誰もが知っている神父の婚姻。
>さらに、だれも知らないことになっているのに、だれでも知っている、そういう人達の間に生まれた子供のための学校まであるらしいです。)
>でも、ローマ法王は、そう言う事実を絶対認めないことによって、権威を保っていました。
>ようは、どんなことをしても、間違いを認めないことが大事で、その事によって、カソリックは 2000年も、保っているのです。

「カリスマの崩壊」
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/5885/geodiary.html

193 :名無しさん@3周年:04/03/25 12:01
>>191
確かに中にはそういう信者もいるでしょうね。
でもそういう人ばかりでも有りませんよ。
ちなみに私は尊師が認めたら辞めますよ。
それはあの9年前の地下鉄サリン事件当時から決めていたことです。

194 :名無しさん@3周年:04/03/25 12:05
>>193の続き
これが私の原理原則であり、ただ闇雲に教団を庇っているわけではありません。

195 :名無しさん@3周年:04/03/25 12:12
>>194の続き
ようするに教団に入信する前に小室直樹さんの>>192に引用された原文を読んでいたので、それを教団に残るか否かの試金石にしていたわけです。


196 :名無しさん@3周年:04/03/25 12:22
麻原証言
17 水野昇VX襲撃事件 
 17番目のケースについて日本語で説明しましょう。これは第17番目の事件です。
 サリンとVXを比べた場合、VXの方がサリンより4分の1の強さである。残りの4分の3は、
イペリット成分であり、やけどの症状しかありません。4分の1はサリン成分であり、水野事
件において、サリンはまわりに被害を及ぼすからやめておけと言いました。さらに「注射針を
はずせ」と指示をしたり、「頭皮の髪の毛の厚い部分をねらって、浸透率を遅くするように落
とせ」と言いました。新實に対し、山形を使うように指示したが、これは認めている。
 井上嘉浩君は逆のことを言っていますが、これは、井上君にサリンを使わせないための
麻原の方便である。だから傷害ですんだ。

どんな理由があるにせよ、VXガスを使って襲撃することを指示したことは認めているようだが...
サリン事件指示を認めないとだめなのか?


197 :名無しさん@3周年:04/03/25 12:34
>>196
そうですね。
それが一番かなめでしょうね。


198 :名無しさん@3周年:04/03/25 12:40
>>197
つまり尊師が両サリン事件を認めないことには、それがポワであったかどうかの議論をしても仕方無いわけです。
ようするに議論の前提となるものが無いのですから。

199 :名無しさん@3周年:04/03/25 12:41
>>198

×「>>197
○「>>197の続き」

200 :名無しさん@3周年:04/03/25 12:45
サリン事件を指示したことは認めていないが、弟子たちがかってにやったことは認めている。
でもこれでわかったよ。キミは教団をやめない理由づけに両サリン事件指示をみとめていないことに設定しているだけだ。
もし認めたら、新たなるやめない理由をみつけて麻原にしがみつくだろろうよ。
地下鉄サリン事件もVX襲撃事件も規模の大小の違いだけで、そん本質は同じだ。


201 :名無しさん@3周年:04/03/25 13:12
>>182
>その前に「目明き千人」という対句が入ります。
>これが今も教団に残る信者です。

事件前にオウムの暴走を察知していた方々の事でしょうね。
滝本先生などが代表格です。

現在も教団に残っている方は、
今までの自分の行動が全て間違いだと知ったら
ダメージが大きすぎるくらい
プライド高く過ごされてる選りすぐりの方々です。
現実を知らせるほうが残酷なのかもしれません。

とはいえ、どんなに時間がかかっても良いから、
今生のうちに事実を理解するようになって欲しい。


202 :吹田板より転載:04/03/25 14:29

5460. こんにちは ののはな  2004/03/25 (木) 14:11

アーレフ最終脱会したよ。 自分の生き方は自分で決めるしかないものね。 終止符を
打てるまで結構長い時間がかかったなぁ。 みなさんお元気でね。(^_^)/~ ののはな
☆ ψ




203 :ユキノさんの日記より転載:04/03/25 14:33
3月24日 名前: ユキノ [2004/03/24,20:41:43]

道場に「進化」と譜面台を取りに。
31日まで、と思ったが、
今日で脱会しました。

中丸薫氏の新刊(徳間)を立ち読み。


204 :名無しさん@3周年:04/03/25 14:40
>>202>>203
ののはなさんが辞める事情は分かりませんが、彼女を導いた荒木浩氏の療養が原因なのでしょうか?
ユキノさんと1日違いで表明しているのも何かの縁でしょうね。
ちなみに二人は以前東京道場で話していました。

205 :名無しさん@3周年:04/03/25 15:09
ミトラタンのダイイングメッセージである「ユダにやられた」
って、その「ユダ」って誰ですか?詳しく教えてください

206 :名無しさん@3周年:04/03/25 15:10
>西荻には『太陽にほえろ七曲署ブルース刑事の店』という、ちょっと長い店名のスナックがあるのじゃが、ブルース刑事本人がやっとる。
>『太陽にほえろ』もドック、ラガー刑事以降はちょっと印象が薄いが、ブルース刑事も長身で男前じゃ。しょっちゅう西友で買い物をしとる。ヒゲが濃い。

「ミーハー気分で西荻を観る!」
http://www.c-pro.org/tikeke_miha.htm

西荻窪はアーレフ東京道場だけでは無いのですね。
上記のように先日亡くなられた又野誠治さんもいらっしゃったようです。



207 :麻原:04/03/25 15:11
全員シネ

208 :名無しさん@3周年:04/03/25 15:16
>>198
それは
「自白だけが証拠であり、物的証拠の積み重ねは無意味」
ということなのでしょうか?

209 :名無しさん@3周年:04/03/25 15:39
麻原信奉者へ
実によって木を知れ。

「偽預言者を警戒しなさい。
彼らの結ぶ実で、その正体を見抜くことが出来るのです。
すべて、良い木は良い実を結び、悪い木は悪い実を結ぶのです」

昔の宗教家の言葉。
その宗教家は後に偽預言者、偽善者が世に多く現れると説いています。
ひどい目にあわないように正体を見抜きなさい、と言っています。



210 :名無しさん@3周年:04/03/25 15:44
>>205
ユダ=内部の人間=麻原
ミトラは麻原に媚まくって悪業を重ねたのに
あっさり麻原にポアされて可哀想にw因果応報だよ

211 :素朴な疑問:04/03/25 15:47
今までもオウム、アレフには色々問題があった。信徒対応のマズサもあった。
そんなことは昔から当たり前だのクラッカー(笑)
ネット上で辞めた辞めるかもというレスが目に付くが何故かね?
今までとは違う問題や辞めたくなる原因があるのかね?

212 :名無しさん@3周年:04/03/25 15:48
年齢じゃないの?

213 :名無しさん@3周年:04/03/25 15:49
>>208
というよりも極めて簡単なお話です。
尊師が「あれはポワだった」と公判で表明すれば、それでポワだったと信者もあらためて認識出来ます。
しかし、そうは仰っていらっしゃいません。
ですから、我々が勝手にその前提でお話出来ないというだけのことです。

214 :名無しさん@3周年:04/03/25 15:50
>>209
その論拠で言うと「蛙の子は蛙」

215 :名無しさん@3周年:04/03/25 15:53
>>211
普通は黙って辞めるものです。
自己顕示の一種でしょうね。

216 :名無しさん@3周年:04/03/25 15:54
>>213
はいはい、麻原は虫ケラになるけど、あんたたちも
虫ケラになってください。

217 :名無しさん@3周年:04/03/25 15:59
>>216
あなたは死生智をお持ちなのですか?
アンチオウムの人はおしなべて尊師は地獄へ落ちると仰っています。
それより高い動物界に格上げする根拠は何でしょうか?

218 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:02
>>217
それはきみの認識不足だ。地獄思想をもちあわせない人は麻原が地獄に落ちるなどと思うことはない。


219 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:02
>>217は地獄を経て虫ケラになります。

220 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:02
>>215
×「自己顕示」
○「自己顕示欲」

221 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:06
>>218
あなたの仰る通りです。
唯物主義者がいることを失念しておりました。
正確にいえば、尊師の転生先に言及する反オウムの人達でした。

222 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:07
2ちゃんの鸚鵡信者はイタイです

223 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:13
>>222
馬鹿に構うは共馬鹿と申しますね。

224 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:14
>>221
またまた認識不足だ。地獄思想をもちあわせていないのは唯物主義だけではない。
麻原は人間として転生する気がするな。そこで大切な人たちを宗教団体の手によって失う経験をしそうだ。



225 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:15
>>219
その心は?

226 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:22
>>224
では再び訂正します。
「地獄思想をもちあわせているアンチオウムの人は殆ど尊師が地獄にいらっしゃると確信しているようです。」
に変更します。

227 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:27
>>213
麻原は被害者、遺族に苦しみを撒き散らしている態度をとるのは聖無頓着だとはいっていない。
にもかかわらず信者は聖無頓着を前提として話をしているやつがいるぞ。


228 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:27
損しは葛飾区におられます。

229 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:33
信者が言うには聖無頓着とはうんこを漏らすことだそうです。
うんこを漏らすことが聖無頓着の修行です。


230 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:34
>>227
信者にも様々な段階の方がいらっしゃいますので。
ですから前スレでも出家者の方から注意があったのでしょうね。

231 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:43
サマナの方にお尋ねします。
貴方がオウム、もしくはそれに関係する人物が起こしたと認識している事件。
また、これは冤罪であると認識している事件を聞かせてください。
その根拠となる教義および状況証拠も提示してくださると助かります。

叩き台が無ければ互いの意見をぶつけるのも難しいでしょうから。

232 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:43
>>229
その糞垂れ流しの話は拘置所発信ですから真偽は分かりませんね。
悪意的なデマかもしれませんし。
でも事実か否かに関わらず信者は特に話題にもしませんけどね。
あなただって糞尿を排出しているわけでしょう?
だったら、それを意識してやるか無意識にやるかの違いに過ぎません。
何でそれにこだわるんでしょうね。


233 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:44
修行スルゾ!!
修行スルゾ!!
ブリブリッ(聖無頓着

234 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:51
>それを意識してやるか無意識にやるかの違いに過ぎません。
>何でそれにこだわるんでしょうね

こだわらないんですか?
糞尿垂れ流しですよw

235 :名無しさん@3周年:04/03/25 16:51
麻原発言
1 地下鉄サリン事件
 まず地下鉄サリン事件についてお話したいと思います。これは弟子たちが起こしたものであるとしても、
1袋200グラムの中の10グラムが散布されたもので、本質的には傷害事件であることがポイントです。
私は、18日の夜村井秀夫を呼んでストップすることを命令し、19日に井上嘉浩君を呼んで同じくストップを
命令しました。しかし、19日、村井・井上に負けた形になり、結果的に逮捕されるだろうということになったわけです。
井上嘉浩が正確な情報を上げていればおきなかったはずです。

麻原は冤罪だとはいっていない。にもかかわらず冤罪を前提にしているのは、ポアや聖無頓着を前提にするのと
同じく、信徒の暴走ということか。


236 :悪魔の僕:04/03/25 16:57
転生先なんてわかりゃしねえよ。殺生のカルマ、当らない予言=嘘のカルマ
信者の人生ぶち壊したカルマ、弟子に霊的覚醒を与えたカルマ、ダルマを説いた
カルマ(色んな意味で)、サマヤの問題、前生のカルマ、いろんなカルマ積んで
るから、その一要因をみてるに過ぎない。仮に地獄に落ちるとしても瞑想テク
ニックを駆使して避けるかもしれんしな。

237 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:01
>>234
まあ四念処にあるように「我が身これ不浄なり」ですからね。
そんなことを云ったら、いわゆる美人タレントさんなんて便秘の人が多いですよ。
それを糞袋だとあなたは思って見ていらっしゃるんですか?
そうじゃないでしょう。

238 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:02
>それを意識してやるか無意識にやるかの違いに過ぎません。
>何でそれにこだわるんでしょうね

あなたは本当にこだわらないんですか?
糞尿垂れ流しですよw

239 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:05
私はシヴァ大神への帰依を誓います。

240 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:18
>>237の続き
古い話で恐縮ですが、山口百恵さんが現役だった時、「人は一週間に一度の間隔で排便する」と思い込んでいたそうです。
もちろん彼女自信の経験からくる誤解ですが。
他にも桜田淳子さんとか吉永小百合さんも便秘に悩んでいました。
最近では小池栄子さんがテレビの健康番組で大腸に溜まった宿便のレントゲン撮影した写真を公開されてましたね。


241 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:18
麻原が破壊神を祭ることを思い付いたのはいつ頃ですか?

242 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:20
>>240
×「彼女自信」
○「彼女自身」

243 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:20
>>240
話のすりかえばっかりやってるとレスしないぞ。

244 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:24
どうでもいい事だが、山口百恵、桜田淳子とか若い頃でも美人と思わん
小池栄子も然り、吉永もおばさんだし。駄レススマン。


245 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:28
私はあまりごちゃごちゃ言いたくないんですよ。
麻原見たら分かるでしょ、麻原、馬鹿らしいですよ

246 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:37

>>171 >>174 >>193 >>198 >>213


あなたは「真理を、真実を見極めたい、体得したい」と思っているからこそ、
修行してるのではないの?


「教団の教義を世の中に当てはめる」というやり方は、実は色眼鏡で世の中を眺めていることに
過ぎなくない?
真実や真理は、何かに当てはめて眺めることで見えてくるものじゃない。
(偉大な聖者が当時なぜ経典を残さなかった理由の本質は、ここにあると思う)

「オウムの教義は正しい」と思い込みから入ってるよね?
そういった場所からは、真理や真実には到達できないことに気づいて欲しい。

247 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:38
あなたのここでの姿勢を見ていると、真理や真実に到達したいと思っている姿は残念だけれど、
思い浮かべられない。
何故かというと、教団の言い分を疑うことをせず、その言い分に乗っかった態度・姿勢を取り、
まともな自己検証を放棄しているから。

例えばだよ、「幸福の科学」の教祖・大川隆法が、彼の弟子に指示して地下鉄にサリンを撒いて、
多くの一般人を殺害したとするよ。
その後、その実行犯の弟子たちが捕まり、「教祖・大川隆法に指示されて、やりました。」
「「幸福の科学」の教義をベースにする世の中にしたいと思い、救済と思ってやりました。」
とか自供したとするよね。

でも、逮捕された教祖・大川隆法が、自らの指示を認めなかったら、
この行いは、何も判明しないことになると思う?

それが「真理を、真実を見極めたい、体得したい」と思うものの、取るべき姿勢・態度だろうか?

248 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:39
もし大川隆法の弟子が撒いたサリンにより、あなたの仲間の師なり修行仲間達が、
多く巻き込まれて、死んだら?
多くの死者が出てしまったのにもかかわらず、「幸福の科学」の信者たちが、
「事件に関して、教祖が認めないことには真相は何もわからないんです。」
「事件が起こったとしても、「幸福の科学」の教義は素晴らしく、私達は、「幸福の科学」の実践を
していきたいのです。」
と述べるのを、あなたは
「彼らは、真理を、真実を見極めたい、体得したいと思っている者として、まっとうな態度だ」
と思う?

どこに踏み外しが起こっているか?
教団の言い分を疑うことをせず、その言い分に乗っかった態度・姿勢を取り、
まともな自己検証を放棄しているから。・・じゃない?

249 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:49
***************************************************************





250 :名無しさん@3周年:04/03/25 17:54
↑にケチつけてるわけじゃないよ。
地図夫ちゃんが只のおっさんだったら事件は起こらんかったべさ。
その辺がわからんとオウムもオウム事件も未だに信者がいることも
なんにも見えなてこないべさ。

251 :名無しさん@3周年:04/03/25 18:06


オウムに限らず、どこの宗教の信者もそうだと思うけれど、
「自分の信じている宗教の教義は、素晴らしい。真理だ。」と思っている。

しかしその思い込みで、教団や教義を疑うことをせず、検証を放棄していると、必ず道を外していく。
真理を、真実を見極めたい、体得したいという姿勢を、常に正して生きて欲しい。

補足すんね。
***************************************************************





252 :名無しさん@3周年:04/03/25 18:21
本屋でバイトしてた時に麻原の著書で興国のなんとか…題名忘れちゃったけど
を30冊買って行ったおばちゃんがいた。帰り際にそのおばちゃんが
俺を含めた周りの人間にその本を無理やりプレゼントしてた。
あのおばちゃん大丈夫だったかな?すごく気の優しそうなおばちゃんだったけど

253 :名無しさん@3周年:04/03/25 18:23
も、ちょっと補足。

例えば、10枚のカードの内、7枚をめくったら、
その7枚に真実が書かれていたとしても、残りの3枚にも真実が書かれているとは
言えないということ。

教義に関しても同じで、自分が知る部分で「真実だ! 真理だ!」と思っても、
すべての教義において、真実の教えとは言えないよね。

オウムもそうだし、その他の宗教もそうだけど、
納得して実践してる人がいるんだし、そこの教義には いい部分も沢山含まれている。
ただし、すべてが正しい教えだとは言えないことを意識しないといけないよ。

真理を、真実を見極めたい姿勢を常に持ち、自分の信じてるものが間違っていたら、
「間違えだ」と誠実に認め、それを捨てる志がなければ、真実・真理には到達できないと思う。





254 :名無しさん@3周年:04/03/25 18:37
>>253
>納得して実践してる人がいるんだし、そこの教義にはいい部分もたくさん含まれている。
荒唐無稽な宗教を信じてるおめでたい輩もいると思うが?
まぁ、トンデモ宗教でも悪事を戒める、他人にやさしく接するなど道徳的な教えは
あるだろうがね。
あなたの言う正しい部分のある他の宗教とは何?

255 :名無しさん@3周年:04/03/25 19:07
信者は、麻原によって、オウムしかない、オウムだけが真実だ、
オウム以外のものに係わってはいけない、と教えられ、
さらには掲示板を使うなとお達しが出ているようであるが、
本物の宗教は、そのような情報規制、自教団のみ正しいとする
限定を行う必要が一切ない。なぜなら本物だからその必要がない。
本物は絶対の正しさを持っている。

まず自教団だけが絶対に正しいと言ってそれ以外を認めないとする
教義は本物とは言えない。
詐欺の邪教である可能性が高い。
マインドコントロールにかかって疑いを持たなくなっているならば、
まずこの事実を知ることから始めていただきたい。
信者が邪教のマインドコントロールにかかっていることを認識するのは
容易なことではない。 少しずつ、解いていけばよい。

他教を一刀両断にしたあの日蓮でさえ、
「我が義が破られなければ」と常に前置きして自らの信条を語っている。
このような求道の態度を備えることは大切である。
真実を見えなくさせられている信者たちは
めくらの教祖に見える目までもめくらにさせられている。
汚い教義は、その教義が絶対であると自ら絶対性を主張する
ことによってしか存在を保つことができない。それは、
歪んだ汚い教義である証拠だ。


256 :名無しさん@3周年:04/03/25 20:24
>オウムしかない、オウムだけが真実だ、
>オウム以外のものに係わってはいけない、と教えられ、
>まず自教団だけが絶対に正しいと言ってそれ以外を認めないとする

これ本当?ソースは?

257 :名無しさん@3周年:04/03/25 20:30
>256

オウム以外の本は読むな、と教団冊子に書いてあるよ

それよりキャンディちゃんをお金で買わない?
一回三万ほどで
いろいろ気が腐って、派手にパーッと行きたいけど、金が無いのよ。。
ああ、教団とは関係無しでね
もと信者歓迎♪

258 :名無しさん@3周年:04/03/25 20:36
なによ、最近ウンコレスばかりじゃないのよ

本場職人の作ったインドカレーを食べて、ケーキ食べて、
ホテルへゴーよ あべるさん歓迎♪

259 :名無しさん@3周年:04/03/25 20:38
キャンディちゃん、パンティーのサイズはLLなのよん

もうずっと100円均一のパンティしか買ってないわ
誰か買ってちょうだい

260 :名無しさん@3周年:04/03/25 21:09
>>259
きゃんdぃのはいたやつ買います。

261 :大地の牙:04/03/25 22:13
オウムのシンパの中沢新一は地方紙の対談取材で私の事をよく知らないのに
対談してもしようがないと吐き捨て、嫌悪感むき出しのプライドを誇示したそうだ。
チベットで修行して慈悲心がどうたらと自分を宣伝してるが、所詮、このありさまだ。
どこかの教団の独善性と全く変わらない。エゴトリップだ。
釈迦は娼婦や知恵後れの鍛冶屋であっても、分かりやすく愛想良かった。



262 :名無しさん@3周年:04/03/25 22:42
2ちゃんに、嫌悪感むき出しのプライドを誇示した
独善的な書き込みをする >>251 のようなやつとの
対談なんて、中沢新一でなくてもしたくないだろう。

263 :名無しさん@3周年:04/03/25 22:42
おっと、>>261 のようなやつ、の間違い。

264 :名無しさん@3周年:04/03/25 22:49
地方紙の記者との対談てことだろうが、261は仏教をTから勉強した方が
いい方なので。。

265 :名無しさん@3周年:04/03/25 23:06
>>262は中沢

266 :名無しさん@3周年:04/03/25 23:41
愚劣な中傷の羅列でスレを浪費するのは無意味です。
具体的な批判が何ひとつ見受けられません。

267 :名無しさん@3周年:04/03/25 23:43
>>266
大便(SHIT)を漏らす意味を問うている。

268 :266:04/03/26 00:18
念のために言っておきますが私は信徒でも脱会者でもありません。

正直「何ひとつ」というのは言い過ぎたと自分でも思います。
しかし実際のところ整然とした批判がは極少数です。
旧スレに比べ、サマナでない私から見ても実りは少ないように思います。

269 :名無しさん@3周年:04/03/26 00:30
実りってなにを期待しているの?そもそも整然とした批判があっても実りがあるとはとても思えん。



270 :名無しさん@3周年:04/03/26 02:40
264は 261に仏教を一から学んだほうがいいと
言っているが何処が間違っているのか?
釈迦は売春婦や、知恵遅れのものには優しくなかったのか?
書き捨てタイプの卑怯な煽りではなく、具体的に示してほしいな。

271 :名無しさん@3周年:04/03/26 03:44
オウムなど実社会においても無条件に批判される存在。
いわんや2ちゃんねるをや、だ。

信者どもは「愚劣な中傷」などと被害者ぶるのはいい加減やめて
世間の厳しい目を真剣に受け止めるべきだろう。



272 :毒舌屋:04/03/26 05:47
上祐様私設ファンクラブさんへ
他の掲示板見ました。ネットで喧嘩した後、家に帰って云々とはちょっと信じ難い
ですが、2ちゃんで勝手な推測でカキコしたり、冗談からかい半分のカキコをして
貴女を傷つけたてしまったことをお詫びします。ごめんなさい。

273 :名無しさん@3周年:04/03/26 06:30
   ∧_∧ 
   ( ´Д`) <皆さんお茶が入りましたよ。飲めば解脱は間違いない! 
  /    \ 
  | l麻原l |     ..,. ., .,
  | |小便| _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。 
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.  
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦.
   (_,ノ    .`ー'旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦


274 :名無しさん@3周年:04/03/26 07:29
261さんは仏教について頓珍漢な自己流解釈をしてた人でしょ。
釈迦の説いた四締が解ってませんね。

275 :274:04/03/26 08:03
誤字訂正  四締× 四諦〇
釈迦は人生を苦しみと定義し(苦諦)苦しみを滅する道がある(道諦)と結び
その方法を八正道として説いたのです。

276 :名無しさん@3周年:04/03/26 08:17
ヘリに追われる、という話なら、
集団ストーカーのスレにもある。
何でも、特定宗教団体や民族組織が
ターゲットに選んだ個人をいやがらせして、
つけまわすらしい。

http://crime.dot.thebbs.jp/r.exe/1069103990.e40

277 :名無しさん@3周年:04/03/26 09:28
常によく気をつけ、自我に固執する見解を打ち破って、世界を空なりと観ぜよ。
そうすれば死を乗り越える事ができる。
このように世界を観ずる人を、死の王は見ることがない。

278 :名無しさん@3周年:04/03/26 09:48
>>275
釈迦はオウムでやっているような外道修行を否定しました

279 :名無しさん@3周年:04/03/26 11:04
そうだね。八正道は説いたが、ヨーガの修行なんて説いていない。


280 :名無しさん@3周年:04/03/26 11:57
>>278
それはオウムだけでなくチベット密教にもいえることですが何か

281 :名無しさん@3周年:04/03/26 11:58
大乗の道を歩んでいる上祐氏は立派だと思う

282 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:02
性欲について思索をめぐらせていた時
ズバッと性欲が落ちた
次にプライドについて思索をめぐらせた
するとプライドに対応するアージュニアチャクラがチカッと光り
プライドが消滅した。私は煩悩というものは本当に破壊できるんだな
と実感した。

283 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:06
>>280

釈迦はオウムのようなセックス修行を否定しました

284 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:08
>>281
よく誤解されるのですが、アーレフの説く大乗は一般の大乗経典とは全く関係ありません。
確かにパーリー仏典の翻訳はしましたし、チベット密教の翻訳もしました。
しかし大乗経典は一切無視しました。


285 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:09
ズバっと落ちたはずの煩悩が再び復活しててるみたいよ。北風でコート(煩悩)をふきとばしても、すぐまたコートをはおる。


286 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:17
>>283
確かに尊師の「超能力秘密の開発法」が改訂される前には、そのような記述もありましたね。
しかし、それ以後はそのようなものは出版されていません。



287 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:23
>>281
だからオウムと比較するならチベット仏教のほうが妥当でしょうが
チベット仏教は小乗・大乗・金剛乗が修行の段階として順序よく扱われているのだから

288 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:25
>>287
間違えた>>283宛だった

289 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:27
>>287
そうですね。
チベット仏教はオウムと違い、大乗経典もちゃんと翻訳して学んでいますね。

290 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:30
>>289
大乗経典にまで手を伸ばしていたら救済には間に合わないよ
だって尊師は10年くらいしか法を説く時間が無かったんだから

291 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:32
サリン工場つくるのに時間かけたからな。そんなものつくるひまがあったら.大乗経典翻訳してるほうがましだろ。
..


292 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:33
おいおいチベット仏教に対して失礼だよ。

293 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:34
>>290
なるほど大乗経典の解明は、教団に残った弟子達に任せたんですね。
でもアーレフでは、未だにそれについては着手されていないようですけれども、どうなんでしょうか?

294 :名無しさん@3周年:04/03/26 12:51
>>292
さんざんオウムを持ち上げその発展に協力した宗教ですが何か

295 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:00
>>271
私は信徒ではありませんよ。
一方的に言い放つだけの非難に疑念を抱いただけです。
理論的かつ理性的に穴を指摘して追及するのが一番の方策だということです。

296 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:02
>>284
その翻訳が恣意的なものである可能性はありませんか?
外部から隔絶された環境では在り得ない話ではないと思われますが。

297 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:03
>>292

>またダライは、再び支配の座につき、祖国を分裂させようとする政治的目的のために西蔵伝統仏教を道具として使用している。
>1987年以降、世界に名>高い日本のカルト教団・オウム真理教の教組・麻原彰晃と5回も会談し、互いに結託し、利用し合い、
>西蔵伝統仏教の栄誉を傷つけた。

「ダライラマは仏教的秩序の最大の障害」
http://fpj.peopledaily.com.cn/2000/07/11/newfiles/a1230.html


298 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:04
>>269
何も期待していませんよ。
ただ、相手を糾弾するにはそれなりの理論が必要だというだけです。

299 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:05
カナリヤの詩というところに麻原判決が全部でている
驚きますた

300 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:09
>>297
それはチベット仏教を弾圧し、チベット人の人権を蹂躙している中国共産党の言い分でしょう。
それをそのままコピペして、だからどうだというんですか?

301 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:13
>>290
貴方はご自身で仏典についてどのくらい研究なさっていますか?
アーレフから与えられたものではなく、ご自身での研究です。

302 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:18
>>298
被害者や遺族に苦しみをまきちらしつづける態度をとる麻原とそれを容認する信徒。それを批判するのにどんな理論が必要なの?


303 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:20
>>301
中村元氏や増谷文雄氏の翻訳されたパーリー経典を読んだ程度ですが何か

304 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:21
>>302
刑法理論

305 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:24
>>302
少なくとも信徒は教義に基づいた信念で行動していると思われます。
それならば行動理念ともいえる教義がどれだけ破綻したものであるかを
突きつければ自らの行為に疑念を持つ信徒も出てくるはずです。
原則が間違いである以上、それは正しい判断ではなくなるのですから。

306 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:26
>>303
ではその上でアーレフの翻訳を目にしたわけですね?
それぞれについてどのように考えたのか教えてください。

307 :名無しさん@3周年:04/03/26 13:34
>>305
きみは宗教をあまくみすぎている。こんな掲示板ごときであ、ほんとに教義が破綻してるね。んじゃやめようなんていやつは
未来永劫存在しえない。別にオウムでなくても統一教会や親鸞会などの信者と会話してみるといいよ。



308 :名無しさん@3周年:04/03/26 14:01
>>306
やはり中村氏や増谷氏は学者に過ぎないと思いましたが何か
やはり仏典の解釈は深い瞑想修行をしたものが説くべき
これは老子道徳経や荘子などの道家の書物にもいえるんだが

309 :名無しさん@3周年:04/03/26 14:14
>>300

「チベット仏教って何?」
http://www006.upp.so-net.ne.jp/yfukuda/Tibet/tibetanbuddhism.html

310 :名無しさん@3周年:04/03/26 14:18
>>309
はあ、またコピペですか。
御自分の意見を仰ってくださいな。

311 :名無しさん@3周年:04/03/26 14:21
アーレフ信者→教義ロボ
2ちゃん住人→コピペロボ

312 :パンチェンラマ:04/03/26 14:23
助けてくれ

313 :名無しさん@3周年:04/03/26 14:26
アーレフ信者痛すぎ
突っ込み所満載
当分遊べるオモチャ
これがこのスレの住人の総意

314 :名無しさん@3周年:04/03/26 14:30
>>313
その総意はあなたが勝手に作ったものでしょう。
真面目に論議されたい方もいらっしゃいますよ。

315 :名無しさん@3周年:04/03/26 14:33
匿名掲示板でムキになるのは野暮の骨頂

316 :名無しさん@3周年:04/03/26 14:57
>>307
そんなおこがましい考えは持っていませんよ。
私は現実を提示しようとしているだけです。

317 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:00
>>308
深い瞑想修行とは?
精神的深層に到達することですか?
それを認識するのは誰ですか?瞑想した本人?

318 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:01
アーレフに利用されたチベット仏教は、日本人の誤解を解くためにも日本で本格的に教義を広めるべき

319 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:04
>>318
布教とは強要ではありません。
求める者が知り、考え、おのずと導き出すもの。
「べき」などと軽々しく口にしない方がいいと思いますが。

320 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:11
チベット仏教はサリンプラントなんて作らないし、被害者、遺族に苦しみを撒き散らしつづける態度をとりつづけるような態度も
よしとしないだろう。オウムが信者確保のため、口先だけタテマエとして教義を一部拝借しただけだろうね。



321 :274:04/03/26 15:19
>278
私はアーレフではないよ。


322 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:28
>>317
例えば前述の中村氏の著作でいうならば、下記の「四禅天」と「四無色定」のこと

 この後、世尊は精神統一をして“最初の禅定”(初禅)に入られ、そこから第二禅、第三禅、第四禅に入り、
“虚空の果てしがない処”(空無辺処定)、“意識の果てしがない処”(識無辺処定)、“一切の所有のない処”(無所有処定)、
“意識もなく意識しないこともない処”(非想非非想処定)、“意識も感覚も滅尽した処”(滅想受定・滅受想定)の境地に入られます。

 ちなみに、これらのうち四禅定(初禅〜第四禅)は、色界における四つの段階的境地で、欲界の迷いを超えて色界に生ずる四段階の瞑想をいいます。
それぞれの禅定は、「初禅=覚・観・喜・楽・一心の五支よりなる」「第二禅=内浄・喜・楽・一心の四支よりなる」「第三禅=捨・念・慧・楽・一心の五支よりなる」「第四禅=不苦不楽・捨・念・一心の四支よりなる」。
また以上の境地には諸天・神々が存するため『四禅天』といいます。
 ここからさらに進むと、無色界における四つの段階的境地『四無色定』の境地(空無辺処定〜非想非非想処定)になり、ここでは禅定修行において一切の物質的な繋縛を受けないようになった境地を四段階に分けています。
ここからさらに滅想受定(滅受想定)に進むのですが、以上の心的状態を後代のアビダルマ仏教教学では「九次第定・九次定・九次第思惟正定」と名付け、これらの九つの境涯を一つずつ進んでいくことを修行の目的としました。

「ブッダ最後の旅 E」
http://www2.big.or.jp/~yba/asia/nehan06.html

323 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:32
↑ただし上記の本文は中村氏ではない

324 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:33
尊師が本当にメイソンに狙われてたら、
中丸薫が助けに来てくれただろうに。

中丸氏の本に麻原の「あ」の字も出てこなかったと
思うが。てか、陰謀対象としてかすりもしてないと思うんだが。

325 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:39
>>319
キリスト教は植民地支配に伴ってアジアやアフリカに広まった
イスラム教はサラセン帝国の拡大と共にアジアやアフリカに広まった
そしてどちらも各地域の住民に改宗を教養した
この二大世界宗教の例からいっても宗教に教養は付きもの

326 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:41
>>325
教養(誤)→強要(正)

327 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:49
>>325
それは単に後生のものが伝え方を間違えただけだと
思うけどね。

>布教とは強要ではありません。
>求める者が知り、考え、おのずと導き出すもの

これで間違いないと思うし、本来はこうだろ。
何か微妙に論点がずれている。君は詭弁家か?

328 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:51
>>325>>326
もちつけ

         ペタン
         ハッ  ∧_∧    ||||    ∧_∧ ヨッ
             ( ´∀`)   _   (・∀・;)
           ( つ  つ  =| |==O=O= ) ))
               ) ) )  | ̄ ̄ ̄|  ( ( (
            (_)_)   |     |   (_(_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



329 :名無しさん@3周年:04/03/26 15:57
武力、政治権力と結びついたキリスト教やイスラム教を例に挙げて宗教とは
信仰を強要するものだ決めつけるのは間違いですよ。
非常識な歓誘をする変な新興宗教も多いし、オウムもそうだったけどさ。

330 :名無しさん@3周年:04/03/26 16:02
>>327
宗教の特性は異教に対する排他性だろ
その証拠に世界各地でイスラム教とキリスト教が対立している
またインドにおけるイスラム教徒とヒンドゥー教徒の争いもある
そしてスリランカではヒンドゥー教徒と仏教徒の紛争が絶えない

331 :名無しさん@3周年:04/03/26 16:08
>>329
くまちゃん
いや甘ちゃん

 iーー- ,,-ーーーーー、-ーつ
 と、 , ´ ・("▼)・ ヽノ
   .>  ,,,-ーーー-、.<
  (   /〆ノハヾヽヽ )
   ゝ((((*^ ヮ ^))ノ <クマー♪
   〆(⌒)-ーー-(⌒)
   ( i⌒ヽ,   i⌒ヽ,
   ヽゝ、__ノー-ーゝ、__ノ

332 :名無しさん@3周年:04/03/26 16:24
>>322
「四禅天」にしても「四無色定」にしても、それを認識するのは本人です。
そこに一切の主観が介在しないということは言い切れないのではないですか?

333 :名無しさん@3周年:04/03/26 16:30
自分自身の血と肉の曼陀羅を
グルに捧げるのは幸せなことである。

334 :名無しさん@3周年:04/03/26 16:35
>>332
だから経典の記述によって瞑想体験との一致を確認するわけ

335 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:05
>>330
だからそれは後生のものが広め方を間違えてるんだろう。
自分達のエゴで。何度も言うが基本的に
>布教とは強要ではありません。
>求める者が知り、考え、おのずと導き出すもの
で間違いないと思うが。

さて、イエスと釈迦がそれぞれ自分の教義について面等向かって語ったとしよう。
お互い
「お前の協議は間違っている。私のほうが正しい」
「なにを言うか、あなたの教義は真理とは程遠い。私のほうが正しい」
などと言い争いするかね?

君はアーレフの人?自称真理を追究する者にしてはあまりに発想が
凡夫すぎやしないか?

336 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:12
>>335
宗教の特性が排他性などというDOQNは無神論者でしょうね。

337 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:14
あと、仏教徒はよく「西洋の一神教ほど血を流した宗教はない」

などと非難しますが、一神教がそれぞれ争ってるのには矛盾はないよ。
一神教の目的を考えればすぐにわかること。

338 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:14
宗教の特性はその宗教を活用する人の特性によりどうとでも変化する。

339 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:16
>>335
宗教は阿片だ麻薬だ覚醒剤だ
すべての紛争の源だ



340 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:20
麻薬と同じ。幻覚を見るような宗教は真理とは程遠いよ。

341 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:21
>>337
ならシヴァ神を主宰神にしているオウムも争ったり血を流しても良いってこと?

342 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:26
オウムはすべてにおいて真理とやらが優先されるんじゃないの?真理のためなら、殺そうが奪おうがなんでもオーケーなのでは?


343 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:35
>>341
ごめん。あまり仏教についてはあまり詳しくないので
シブァ神とはどういう存在なのかわからないので、コメントのしようがないが、
もし、単にシブァ神と一神教の神ヤハウェハ実は同一神であるので
オウムも争ったり血を流しても良いのか?と聞いているのなら、
微妙にそれはちがいます。

344 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:42
シバ神は最高神ではなくて、破壊神。
ラジカルなイメージで押そうとして、
途中からシバ神を持ち出すようになったと思われる。

345 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:51
↓これってアーレフ信者にも当てはまるかも

119 :兼田会員 :03/11/11 21:05
導引術実践者は金の亡者になる・・・・
これはあながち冗談とは言い切れないものがあります。
お金=エネルギーとも言えるわけですが、気功や導引の指導者たちは無意識のうちにこれを利用していて、
会員から多額の会費や講習費を徴収することで、エネルギー的なリンクを創りだし、会員を依存させようとするのです。
会員は、この先生の指導がなければ、と思い込んでしまいますが、実は、師匠にあたる人は会員によって創り出されるところの
ある種のエネルギー場を自らのエネルギーの補給源とするのです。
勿論、実際のお金も入ってくるのですから笑いが止まりません。
ある組織なり団体を維持していくということは、それ独自のエネルギー場が形成されているということなんですね。
そして困ったことには、会員も、そこに参加することで一時的に自分のエネルギーが高まったような錯覚を覚えてしまうのです。
そこには個人の範囲を超えたある種の場が形成されているのですから。
このようにして、宗教なり修養団体の相互依存関係が紡ぎ出されて参ります。
何らかのメソッドを指導する側も、指導してもらおうとする側も、エネルギーの補給源を自らの外に求めようとするからこうなるのです。
以前、ベストセラーとなった「聖なる予言」という本の中では、このことをコントロール・ドラマと呼んでいました。
本当はエネルギーは自分の内側から無尽蔵に湧き出してくるものです。
そして本来、そうあらねばならないのです。
このことを理解した人たちこそ、武道や自己啓発の世界における真の達人と呼ぶことができるでしょう。
彼らは決して組織や団体を創ったりしません。
なぜなら、エネルギーはもう十分に事足りているからです。
組織や団体を創り、そこに依存し依存される関係を形成してしまう人たちは須らく、エネルギーを奪い奪われるという
コントロールドラマから抜け出せていない人たちなのです。

「日本道観は宗教団体」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059936219/101-200


346 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:53
シヴァ大神への絶対的な帰依を誓います。

347 :名無しさん@3周年:04/03/26 17:57
>>345
たしかに道場に来道するとエネルギーが貰えるとか言ってるよね
そんなの当たり前のこと
どこだって修行の場はそれなりのエネルギー空間になっている


348 :名無しさん@3周年:04/03/26 18:54
アーレフで修行したら難病が治ったらしいよ


349 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:00
アーレフで修行したら苦悩から開放されたらしいよ

350 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:01
他の新興宗教とどこが違うの?

351 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:05
アーレフで修行したおかげで天国へ行けたらしいよ

352 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:07
>>350
世界で一番有名な日本の宗教家を開祖としていることです。

353 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:15
全地球的に恥ずかしい

354 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:17
>>344
初期のオウム神仙の会の時代からシヴァ神を奉ってますが何か

355 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:18
奉っているのはヒンズー教でも奉ってる。

356 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:22
シバ神を
前面に出すようになったのはテロリズムの洗脳のためだと思います。

357 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:38
シバ神では無くシヴァ大神だヴォケ!
地獄に落ちるぞ

358 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:39
いつから大神に昇格させたの?

359 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:40
大神? シヴァ中神やシヴァ小神もいるのか?

360 :名無しさん@3周年:04/03/26 19:54
>>357
シヴァ大神なんて言ったら地獄に落ちるよ。

361 :名無しさん@3周年:04/03/26 20:19
麻原は飛べないということは、麻原は現在、最終解脱者ではないということ。


362 :名無しさん@3周年:04/03/26 20:46
朝まで生テレビ
「激論オウム・連合赤軍は終わらない!?」
3月26日(金)1:20〜4:20 テレビ朝日 Gコード(64414350)
http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=9005313&area=tokyo
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/

363 :名無しさん@3周年:04/03/26 21:05
シヴァ大神で検索したら前スレがヒットした

364 :名無しさん@3周年:04/03/26 23:44
>>334
記述されているものと自分の感じているものとの「一致」とは?
それが可能だというのなら貴方の体験も明文化できるということになりますが。

365 :名無しさん@3周年:04/03/26 23:51
>>339
「すべての」という部分には首をかしげざるを得ません。
むしろ「宗教が悪い」と言い切ることで免罪符のように使っている気がします。

366 :名無しさん@3周年:04/03/26 23:53
>>342
というか真理の定義がされてないので拡大解釈が可能なだけ。
そういう意味でも麻原は片手落ち。

367 :名無しさん@3周年:04/03/27 01:20
朝生始まったage

368 :アサハラ:04/03/27 01:40
ぶひぶひ

369 :名無しさん@3周年:04/03/27 01:41
60年代に生きてたらオウムの幹部は連合赤軍になってたと司会のオヤジが
言ってたが見当外れじゃえか?政治に興味あった奴なんていても少数派だろ


370 :名無しさん@3周年:04/03/27 01:54
今ではキチガイ反政府主義者も左翼思想はダメダメだと分かっているから、
とりあえずインテリ風な奴は訳の分からない方向に行くわけだが、
それが無かったら政治テロ活動をやってる可能性は高いのではないか?

371 :名無しさん@3周年:04/03/27 03:07
逃避に過ぎない

372 :名無しさん@3周年:04/03/27 04:01
>>369
ああ。せいぜい麻原ぐらいだ

373 :名無しさん@3周年:04/03/27 04:10
北朝鮮話に突っ込みかけたら急に逃げられたな。

374 :にょん:04/03/27 04:54
どーでもいいけど
青山吉伸好き

375 :川柳2句:04/03/27 10:34
・ニコニコと 優しく笑い 布施しろというサマナ 

・優しくて いい人だけど 最後は金出せ



376 :川柳:04/03/27 11:22
・大本と 一緒にするなよ 天と地だ

・大本を 引っ張り出して かくれみの

・世の中を 変えてくれるな 君変われ

・救済は 民の願いに 無いのだが

・救済を ホントにすべきは 尊師のみ

・救うなら 先にやるのは 金欠教

・矛盾を 古い素材で つぎはぎし
 
・よそ見して 鏡の我に 気づかない

・解脱なき サマナと凡夫 共にゼロ

・解脱なら はじめと終わり つながるぞ

・階級は 俗とオウムの 好物よ



377 :名無しさん@3周年:04/03/27 13:44
>>365

339 :名無しさん@3周年 :04/03/26 17:16
>>335
宗教は阿片だ麻薬だ覚醒剤だ
すべての紛争の源だ

365 :名無しさん@3周年 :04/03/26 23:51
>>339
「すべての」という部分には首をかしげざるを得ません。
むしろ「宗教が悪い」と言い切ることで免罪符のように使っている気がします。

369 :名無しさん@3周年 :04/03/27 01:41
60年代に生きてたらオウムの幹部は連合赤軍になってたと司会のオヤジが
言ってたが見当外れじゃえか?政治に興味あった奴なんていても少数派だろ

370 :名無しさん@3周年 :04/03/27 01:54
今ではキチガイ反政府主義者も左翼思想はダメダメだと分かっているから、
とりあえずインテリ風な奴は訳の分からない方向に行くわけだが、
それが無かったら政治テロ活動をやってる可能性は高いのではないか?

365さん。意味が伝わってないよ。

378 :名無しさん@3周年:04/03/27 14:03
>>344
尊師はヨーガを始めた頃からシヴァ神を信仰していたよ
それに以前所属した阿含宗が本尊を変えてしまったのを非難した位だから自分で主宰神を変えたりはせんよ

379 :名無しさん@3周年:04/03/27 14:18
>>378
麻原の過去をどうしてわかるの?
それに普通に信仰することと最重要視することとは違うよ。
麻原の企みの実現のためにシバ神という荒神を頂上に据えたんだ。

380 :名無しさん@3周年:04/03/27 14:41
どっちが正しいと思う

オウムでは徳とカルマの理論で、現象はカルマのあらわれという
ということは、今苦しんでいるのは自分のせいで、今幸せなのも自分のおかげと

なんか、そうすると幸せな人はいい人で、不幸せなやつは自分が悪いと
なんとなく哀れみがもてなくならんか

昔自分は体の悪い人、障害者の人なんかいると、本当にあの人だけなぜかわいそうなんだろうと
哀れみがもてたんだが、今は足の悪い人とか、体の悪い人見ると
きっとカルマが悪いんだ、たくさん過去に悪業積んだんだ、と思うだけであまり
かわいそうに思わなくなった。
その延長にサリン事件とかあるような気もする
カルマが悪いのは自分のせいだから、苦しむのは当然と冷静に考えてしまって
あまり情け深く人を見なくなったような気がする

戒律を守ることを知らないで、不幸になったのは気のどくだけど、、

381 :名無しさん@3周年:04/03/27 15:01
カルマというものの解釈が幼稚なんだよね。
サリンをまいてポアすることもカルマ。
自分が何かしようとすることはカルマなんだ。
そうやって自分が何かしよう、自分で何とかできると考えることが
苦や摩擦を生む原因。
カルマを積まないようにすることが最善。
それが修行というものなのに。
何を勘違いしてしまったんだろうね。WW

382 :名無しさん@3周年:04/03/27 15:06
悪業になると知らず悪業を積み結果として苦しんでる者は哀れみの対象に
なるべさ。無知なるが故苦しみの種子をまいたのだから。

383 :名無しさん@3周年:04/03/27 15:34
早川寄与火出は北朝鮮に10回も何しに逝ったんだろ?

384 :名無しさん@3周年:04/03/27 15:42
>>383
早川だけ単独でやってたのかもね。
麻原にそんな知能があるとは思えんし。

385 :名無しさん@3周年:04/03/27 15:49
地図夫ちゃんは馬鹿じゃないよ。

386 :名無しさん@3周年:04/03/27 16:05
ロシアンパブに入り浸ってたのは何でやねん?

387 :ヒヒじじい:04/03/27 16:27
朝までナマTVでオウムの女は入信前の経歴みるとそこそこ高学歴でそれなり
の職業に就いてた。教育受けた女が社会進出できない日本社会だから女がオウム
に走ったとのたまってた女史がいたが、どうしてそういうフェミニズムの
おばちゃん的思考になんでも当てはめてみたがるんだろうねぇ?

388 :名無しさん@3周年:04/03/27 16:39
>>387
それは>>370さんが言ってた司会者も同じこと
どうかすると自分の色眼鏡による牽強付会になりがち

389 :ヒヒじじい:04/03/27 16:51
女は論理的思考ができないから帰依による成就しかできない。
女は男よりカルマが悪い、女の高弟に聞いてみなさい徳を積んで来世は男に生まれ
ますと言うからという説法あったな。これなんてすごい女性差別だよね。

390 :名無しさん@3周年:04/03/27 16:57
>>389
オウムでは女性は男性よりもチァクラ自体が2つ分低いというようなことが当たり前に言われてた
つまり女性のアナハタチァクラは男性のスヴァディスターナチァクラと同等だと

391 :名無しさん@3周年:04/03/27 17:03
>>387
そもそも、女性信者(上位)で高学歴っていたか?村岡以外で。
麻原は男尊女卑思考だから女性は美人であればセフレとして
高い地位に置けばいいという考えだったような気がするのだが。
ケイマもサクラーも智子も学歴はなかったはず。
村岡も上智卒後は有能な通訳だっけ?だったらしいから彼女の意見には?なんだが。


392 :ヒヒじじい:04/03/27 17:07
女の愛情欲求は性欲とイコールでつか?

393 :ヒヒじじい:04/03/27 17:10
KさんSさんは短大卒でしょ。鷲にいわれてもな。TVでおばちゃんが
言ってたんだよ。

394 :名無しさん@3周年:04/03/27 17:15
>>383
一橋文哉のオウム帝国の正体を読め

395 :ヒヒじじい:04/03/27 17:20
おばちゃんちゅうのは悪口かな。お姐さんに訂正しとくわ。<393

396 :名無しさん@3周年:04/03/27 17:25
>>391
たしかに正大師・正悟師で高学歴なのはウッタマー正悟師くらいだろうな
しかし師でも高学歴といえるのは早大卒のスッカー師
そして大学院卒のサットヴァヴァジリ師 
あとはガンダー師くらいじゃないかな
違っていたら誰か訂正キボーン


397 :名無しさん@3周年:04/03/27 17:30
あなたはなんでそんなに詳しいの?
もしかして現役信者?

398 :名無しさん@3周年:04/03/27 17:38
>>396
そうだね。
大卒は結構いたが、高学歴となれば東大・京大・早大・慶大・上智大と大学院修了となるね。
でもムッター師も早大卒じゃなかったかな?

399 :名無しさん@3周年:04/03/27 17:45
>>397
元サマナ

400 :名無しさん@3周年:04/03/27 17:48
おい誰かキャンディのパンツ買ってやれ

401 :名無しさん@3周年:04/03/27 17:50
上祐の元運転手の女性が麻原のダキーニたちよりもずっと美人だと
思ったのですが、何故彼女は麻原の愛人じゃなかったのですか?
あと、上祐が昔、都沢さんと二股をかけた女性はこの運転手ですか?

402 :名無しさん@3周年:04/03/27 17:57
あの運転手はモデル経験のある人で、
事件当時は整形美人ってことで話題になってたんだよね。
信者歴は浅かったと思うし、二股女性とは違うような気がする。


403 :名無しさん@3周年:04/03/27 20:31
あの美人運転手、たいへんな事件のさなかだというのに
マスコミに追いかけられて気分よさそうだったじゃん
なんだこの女と思ったよ
あんなの、あの時点でジョウユウの近くに置いておいて、オウムって修行しますとかいいながら
けっこうしゃれた格好して、サングラスなんかかけて、何してんだって批判されたらどうしようとか思わなかったのかね
あんなのがサマナだなんてイタイ限りよ

404 :名無しさん@3周年:04/03/27 20:52
>>403
でも美人だったよね
どんな性格でも彼女に言い寄られたら男はry
たしか二重に整形したんだってね。
>>401
多分麻原も上祐もヲタ趣味だから
彼女みたいなタイプは嫌いなのかもね。


405 :名無しさん@3周年:04/03/27 21:35
オウムはダサイなりの奴が多かったからなオサレなネーちゃんがいてるのは
えかったよ。

406 :名無しさん@3周年:04/03/28 05:17
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |
.( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o )
(; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)      オウム最高!
.\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c/
 \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
   (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
    \丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
     | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/|


407 :名無しさん@3周年:04/03/28 10:24
>>400
いいけど、いいの?

408 :名無しさん@3周年:04/03/28 13:52
弁護士が書いた著書に

「地下鉄から押収されたサリンを誰が鑑定したか分っていない・・・」

どういうことだ?責任者出てこい!!

409 :名無しさん@3周年:04/03/28 18:57
ひーめー

410 :名無しさん@3周年:04/03/28 19:23
麻原(A型)はO型を敵視していたというのは本当か?
O型の信者には重労働をさせて
幹部はA型が多かったということだが

411 :名無しさん@3周年:04/03/28 21:16
お〜い、オウム信者ども〜
賠償金のためにちゃんと働いてるか〜い?
お前らの人生は金を稼いで
ご遺族に渡すくらいしか意味がないんだぞ〜
せっせと働けよ〜

412 :ねっとさーふぁー@~ノ國:04/03/28 21:26
全ては社会が神の意思に反していることに対する報いなのです。

413 :名無しさん@3周年:04/03/28 21:27
宗教とは人に優しくなくてはならない。
人に優しいとは、人に愛されなくてはならない。
果たしてオウムは人からあいされているのか

414 :名無しさん@3周年:04/03/28 21:42
>>412
そのことを論じるには前提である神の意思を明確にする必要があります。
ただ語るだけでは何の意味も持ちません。

415 :名無しさん@3周年:04/03/28 21:42
>>411
そういうお前はなんのために生きてんの?
他人を妬み嫉妬しながら
飯食って、働いて、糞して、寝て起きて、また働いて
の繰り返しで、年取って死ぬ。それだけの人生じゃねぇの?

麻原はじめ、いまだに麻原信奉者は糞だが、世の中おまえみたいな
しょうもない奴多いのもたしかだよな。


416 :名無しさん@3周年:04/03/28 21:50
なんでそう決めて掛かるんだろね。オウム信者は。
社会にはオウム以外の正常な宗教を持って精進してる人は五万ごいるよ。
しかも社会との融和を図りながらね。

417 :415:04/03/28 22:00
俺はオウム、アーレフ信者じゃないよ。

少なくとも >>411の文章は正常な宗教を持ってる
人のものとは思えないけどね。もっとも
今のご時世、正常な宗教なんてあるかも疑問だけど。

418 :名無しさん@3周年:04/03/28 22:06
>飯食って、働いて、糞して、寝て起きて、また働いて
>の繰り返しで、年取って死ぬ。それだけの人生

殺人する奴より何万倍も上等だと思う。
せめて普通に生活してくれ。

419 :名無しさん@3周年:04/03/28 22:30
サマナの方にお伺いします。
「カルマ」とは具体的に何を指すのでしょう?
俗に言われる「因業」との違いは?
また「カルマ」の低下によってどういった影響が出るのかも是非教えて下さい。

それを知るだけでも価値はあると思うので。

420 :名無しさん@3周年:04/03/28 22:40
>>419
オウムの本じゃないけど↓これが参考になるかも

浅野信著「ブッダのカルマ論」たま出版刊
http://www.1136net.com/~asano/ari_shop/data/database.cgi?tid=list2&equal3=ブッダのカルマ論

421 :名無しさん@3周年:04/03/28 22:47
>>420
文書ではなく現役のサマナからの言葉を聞きたいのです。
ご厚意は感謝しますが申し訳ありません。

422 :名無しさん@3周年:04/03/28 22:48
カルマの低下ってどういうこと?
悪因を積むという意味?

423 :名無しさん@3周年:04/03/28 22:54
http://www.freemasonryinjapan.com/jindex.htm

フリーメーソンのホームページ

424 :名無しさん@3周年:04/03/28 22:55
>>420
URLを間違えた↓これが正しい
http://www.1136net.com/~asano/ari_shop/data/database.cgi?reverse=1&equal15=1

425 :名無しさん@3周年:04/03/28 23:47
>>418
人生に上等も下等もあるか!
あるは一刻一刻のその瞬間のみ!

426 :名無しさん@3周年:04/03/28 23:49
>>425
>>415にも同じことを言ってやれ。

427 :名無しさん@3周年:04/03/28 23:54
>>426
了解!

>>415
人生に目的もクソもあるか!
ただ細胞の生成と死滅があるのみ!

428 :名無しさん@3周年:04/03/29 00:03
ウェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッハッハッハッハ

429 :名無しさん@3周年:04/03/29 00:09
>>415
>世の中おまえみたいな
>しょうもない奴多い
と言ってるだろう。人を殺すことは、そのしょうもない奴より
存在価値は明らかに下なんじゃないかな?
一刻の瞬間の、自分のカルト的充足感のために人を殺すことが、許されていいとは
決して思わないな。

430 :名無しさん@3周年:04/03/29 00:22
>>429
許そうが許すまいが、
そもどのように殺そうが殺すまいが、
現象としては何人かの人体としての機能が
停止した、ただそれだけのこと。
それに対して価値判断する方に問題があるさ。

431 :それを:04/03/29 00:36
それを人前で、全ての人間に向かってはっきり言えるなら
それは正しいことでしょう。
>>430

432 :名無しさん@3周年:04/03/29 00:52
人が、自然に死ぬ場合、自然に対する価値判断は避けるべきですが、
それ相当の理由なくして人間が人間を殺した場合は、
その他の人間すべてはその人間の行為について非難するでしょう。
自然法則の中に生きている人間を「人間の勝手な価値判断に基づいて」殺すことは
同胞としてとても悲しいからです。
機能が停止するだけのことだ、殺してもいいんだ、なんて、よく言えたものですね。
情状酌量の余地はありません。


433 :名無しさん@3周年:04/03/29 00:57
分かりました。はっきり言いましょう。
ニセ基督、荒らす、憎むべき者、とは松本ちづお。
聖なる場所とは富士山だ。

434 :名無しさん@3周年:04/03/29 01:14
>>430
殺して身体機能が停止したのは殺したからだろう?

価値判断を下さなかったら、食事と
殺しが同じだと思ってるキティガイにとっては、確かに住み心地の良い世の中に
なるだろうな。それがどういうことか分かるか?
分らないだろうな。オウム人には少し難しかったか。

435 :名無しさん@3周年:04/03/29 02:49
オウムは馬や鹿に限りなく近い。

力に力で対抗するオウムのやり方は、かならず最悪の結果を招く。


436 :名無しさん@3周年:04/03/29 03:39
>>410
>麻原(A型)はO型を敵視していたというのは本当か?
>O型の信者には重労働をさせて
>幹部はA型が多かったということだが

O型は動物のカルマの要素が強いのです
ミラレパとかサクラはO型です
尊師の好みは、女性においては特にB型やAB型が好みだったようです

437 :名無しさん@3周年:04/03/29 03:50
>O型は動物のカルマの要素が強いのです

それって根拠あるんですか?
不当に差別されたようでヤーな感じなんですが

438 :名無しさん@3周年:04/03/29 06:36
>>418
別に今の信者が殺人したわけじゃねぇだろ。
アホウですか。

>>425 >>427
>人生に上等も下等もあるか!
あるよ。

>ただ細胞の生成と死滅があるのみ!
ククク。じゃあ君は別に生きてたって、あまり意味がないんだね?
そう達観してんなら何で生きてんだろう?この人。

まぁ少なくとも>>411のような奴はしょうもない奴だということは
間違いない。もっとも今の世の中 >>411のような奴は腐るほどいるけどな。

439 :名無しさん@3周年:04/03/29 07:14
少なくとも人は、単に細胞の生成と死滅の繰り返し
だけの存在ではなく、「意識」というものが、存在してるんだけどね。

俺は別にオウム、アーレフシンパじゃないよ。
今も昔もあの教団をみていると、
人を幸せにするどころか、不幸にする素因のほうが高いからね(苦笑)

440 :名無しさん@3周年:04/03/29 09:55
>>438
>別に今の信者が殺人したわけじゃねぇだろ。
>アホウですか。

オウム時代からの信徒は、自分のお布施が殺人費用の一部になってるので
立派に殺人のお手伝いされてます。
アーレフ時代からの信徒は、殺人しても帰依すべき教団、開祖だと
考えている方ですので、立派な殺人賛同者なのです。

だから、叩かれ続けているのです。
そのくらい客観的に理解しましょうね。


441 :名無しさん@3周年:04/03/29 10:30
判決の文章、全部出ている。オドロキマスタ
ttp://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/trial/4-6.html


442 :名無しさん@3周年:04/03/29 11:00
事実認定が杜撰だなこれじゃハナから麻原氏が死刑だという前提
の上での裁判だったと言わざる得ない。
麻原氏が裁判に非協力的だったというのは事実認定の杜撰さの言い訳にはならない


443 :名無しさん@3周年:04/03/29 11:03
裁判官が被害者感情を配慮しすぎ
裁判官の独立が保たれてないね

444 :名無しさん@3周年:04/03/29 11:09
裁判官は多心通で事実を知ったんだと思うよ。ププププッ
オウム信者って説得力0だな。

445 :名無しさん@3周年:04/03/29 11:22
>>440
俺は>>418のレスに対して>>438のレスを返したんだよ。
自分のお布施が殺人費用の一部になってるから
立派に殺人のお手伝いされてます。伝々
なんてアホなレスに対する突っ込みは置いといて、君も
アホウですか(苦笑)
別にあんたに言われなくても、なんでアーレフ信者が叩かれている
のかわかるよ。ある信者などは空の理論など証明のしよう
がないことに対しては熱く語るくせに
あの事件は麻原が首謀者か、弟子が勝手にやったのか。
麻原の言うのが真相なのか、弟子の言うことが真相なのか
どうかについての問いについては、
私はその場にいなかったので思考停止しているなんてのたまう。
なんで証明できない宗教的(とどのつまり麻原の教え?)
な思想は論理的に思考しすぎるくらい思考して、都合の悪い
事に対しては思考停止するんだろうね〜。ありゃ駄目だ。
程度が低すぎる。叩かれてしかるべきだろう。
がこの信者の魂も救うのは困難だと思うが、同時に>>411
のような者の魂も救えんだろうな〜。同じく有害な存在。

446 :名無しさん@3周年:04/03/29 11:31
信者が殺人したわけじゃないけど、殺人教義を信仰していることに変わりない。
よーするに、既遂か未遂かの違い。

447 :名無しさん@3周年:04/03/29 11:48
>あと若手メンバーの人は、よく考えたほうがいいよ。
この先老人になっていっちゃってるたくさんのサマナの介護
引き受けられる? これ現実問題だよ

年金とか健康保険とか入っているサマナもいるという
ことだから、介護保険入っているサマナもいるんじゃないかな
(もちろん、その金の出所は信徒の布施だろうけど)。

無職だったらそんなに高額じゃないでしょ。国民皆保険が原則
なのに、教団の職権で「そんなもんに入るな」とかいうはずがないよ。
そんなことしたら、教団の方が法令違反で罰せられるよ。
ただ、介護保険に入っていたとしても、自治体や国がアーレフ
信者の介護をしたがるかどうかが問題だ。



448 :名無しさん@3周年:04/03/29 11:51
都合のいいところだけ国に頼るとか言うなよな。

449 :名無しさん@3周年:04/03/29 11:57
信者達の思考パターン。
被害者に対しては空の理論。この世は無常。すべては
カルマの法則とのたまいながらも、自分達の地域住民とのトラブル、
三女の入学拒否などの問題に対しては被害者ぶる。

はたして自分達の矛盾に気がついているのだろうか?

450 :名無しさん@3周年:04/03/29 12:11
エセ共産主義者が矛盾と言い始めて困ってます。
共産党員は449を追い詰めてください。ったく。

451 :名無しさん@3周年:04/03/29 12:18
>>450
悪いけどなにがいいたいのかよくわからん。
俺は空の理論も、この世は無常、カルマの法則など
否定した覚えはないけどな。
ただ都合のいいときだけ被害者ぶる信者に、もの申しただけ。

俺、どちらかというと観念論主義者だと思うんだけどね(苦笑)

452 :名無しさん@3周年:04/03/29 12:25
>信者が殺人したわけじゃないけど、殺人教義を
>信仰していることに変わりない。
>よーするに、既遂か未遂かの違い。

既遂なのに処罰されていない人もいるみたいよ。
あちこち探すといろいろ出てるもんだ
ttp://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/t-comment2.html#24
こんな堂々と書いてあって、名誉キソンの裁判にどうしてならないのかね。

453 :名無しさん@3周年:04/03/29 12:57
>>430
「現象にすぎない」というのもひとつの価値判断なんだがな。
完全に客観なんて在り得ないんだよ。

454 :名無しさん@3周年:04/03/29 13:00
>>436
数あるカルマの中でも動物のカルマは最も無意味。
O型は全ての血液型の基礎であってそれ以上でもそれ以下でもない。

455 :名無しさん@3周年:04/03/29 13:04
>>438
それでも「過去に殺人を犯した教団」に在籍していることの意味は変わらない。

>>443
主観だけで断定的に言うのは愚の骨頂。

456 :名無しさん@3周年:04/03/29 13:39
ちょっと前に夕刊フジに書いてあった
マイトレーヤ正大師が役員秘書の女の子をレイープしたって本当ですか?
もし本当だったら教団ももう完全に終わりですね。

457 :名無しさん@3周年:04/03/29 13:45
>>445
なんか、あんたがアーレフ側の人間に対してダメ出ししている部分も
ごもっともなんだけどさ、
殺人教義や殺人教祖に帰依しているヤシより、
只の凡夫の方がまだマシだと思うよ。



458 :名無しさん@3周年:04/03/29 13:48
彼を思え、完全なるもの、至福の権化を。
彼を思え、形無きもの、宇宙の根源を。
耳の背後で聞く者、心の背後で思う者、舌の背後で語る者、彼はすべての言葉を越えている。
彼こそは生命の生命、究極者、崇むべき者。

459 :名無しさん@3周年:04/03/29 13:54
>>457
自分は445ではないのですが、
その手のナルシズムを太平洋戦争の敗因として分析する方が居られます。

460 :名無しさん@3周年:04/03/29 13:54
アーレフ(所属)でもない
麻原信者でもないと言いながら麻原のうんこ教義を崇拝してる
奴がいる。

461 :名無しさん@3周年:04/03/29 14:08
>>456
上祐さんならそんなことしなくてもモテるだろうに。
高校教師の京本政樹みたいな悪趣味なのかな?

462 :名無しさん@3周年:04/03/29 14:13
>>458
形而上的な文言に誤魔化されてはいけない。
本質は最も単純な形で存在する。

463 :名無しさん@3周年:04/03/29 14:15
>>462
あーあ、やっちゃった。知〜らない。

464 :名無しさん@3周年:04/03/29 14:51
>>457

ナルというよりもさ、
教義を理解できんやつは、みんなクズ、、と思って
生きて行く人よか、マシじゃないかと思う。

まあ、日本人特有の平凡が一番みたいな
ものには何も共感はしないが、
だからといって尊師の評価が上がるわけでもなし。

平凡が一番って人も、
アーレフが一番って人も、
自分で考えない先導しやすい人って意味では
同じだろうね。

465 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:03
>そういうお前はなんのために生きてんの?
他人を妬み嫉妬しながら
飯食って、働いて、糞して、寝て起きて、また働いて
の繰り返しで、年取って死ぬ。それだけの人生じゃねぇの?


そういう生活や人生が嫌だからといって、
どうやってそこから抜け出せばいいんだ?
知ってたら教えてくれよ。
働かなくても生きていけるのか。
オウムでは思索や瞑想にふけって働かないのが上等なのか


466 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:13
人をうらやむのが醜いといっても、やっぱりうらやましい奴はいるよ

昔派遣で働いていたときに、あるバイトの女の子と一緒になったんだけど
その子、地方から出てきて、短大のときからずっと親に仕送りしてもらって
生活しているんだけど、働くようになっても、生活費全部親が出してくれて
しかも小遣いもくれて、額がすごいの
ひと月、生活費以外に20万親の金使っているってのよ
道を歩いていて、あ、ワープロ欲しい、このコート欲しいと思うと
今自分がいくら持っているって考えないでこれくださーいっていうらしいの
品物つかんで値札も見ずにレジに出して、請求書は親に送る
あるとき、月に20万使って、さすがに親から電話がきて、お前今月使いすぎじゃないの?といわれても
あ、そうかな、アハハと言って終わり
しかも借りてるアパートに男を連れ込んで生活している
親はしらないっていうから、それはまずいんじゃないのと私が意見したら
口をとんがらして、だって何も聞いてこないんだもの、聞かれたら正直にいうよ、だってさ。。
。。こんな奴もいるんだなーと思ったよ
私なんか、逆立ちしてもそうはならないね
同じ人間で、どうしてこうも違うのか、と思うよ 妬むなというほうが無理

467 :麻原しょーこー:04/03/29 15:23

「貧乏人はカルマが悪い。修行しろ。」

468 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:25
まだこのスレが続いてたのが、驚き。

469 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:26
親が地方で社長やってるらしいんだけど、
私が母親はパートで働いているといったら、気の毒そうな顔をして
お母さんも働いているの?というんよ
私レベルの家庭では母親がパートなんてごく普通だと思うんだけど
彼女みたいな家庭では、母親が働くなんて貧しい証拠だという認識ならしいのよね。。
彼女には金のない人間と言うのはわからないらしいんだ
私達が金持ちの生活がわからないようにね
全然違うよ なんで私が彼女じゃないのかしらと思うね(笑)
好きな男をとられたときも、なんで私が彼女じゃないのかしらと思ったけどね
彼女から魂を抜き取って自分がそこに入ったら、いい思いができるんじゃないかと

470 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:31
まぁ、なんだな。花さか爺さんでも読んでなよ。

471 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:31
来れ、修行者よ。法はよく説かれた。
苦しみを全く止滅するために、清らかな修行を行え。

472 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:34
>>471
苦の無い生に価値はありません。
そして、清らかであることを説く者はすべからく不浄です。

473 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:34
何か欲しいものがあるとき、全然我慢しなくていいてのはどんなことなのかね
それはおもしろいわな きっと 
ところで、布施なんか励んでも金持ちにはならないわね
みなさんもそうおもってやるといいわ

474 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:38
最近、信者は書き込み禁止になったの?

475 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:39
価値なんかなくてもいいから、苦のない人生が送りたいよ

476 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:41
シヴァは地の中、水の中、
シヴァは火の中、風の中、
また日月の中に宿りたもう。
シヴァはとこしえにましまして、無辺の宇宙を満たしたもう。

477 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:46
シヴァは麻原なんだろ?

478 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:47
おおシヴァ、手または足で、耳または手で、頭または心で、
私が犯したすべての罪をお許しください。
私の罪をお許しください。過去の罪も、未来の罪も。
シヴァに勝利あれ。慈悲の海、大神、至福のすみかよ!

479 :名無しさん@3周年:04/03/29 15:57
>>478
背負う覚悟が無ければ罪は赦されません。
すべては己の内にあることを認めなさい。

480 :名無しさん@3周年:04/03/29 16:00
悟りには二つのことが必要だ。
信仰と自己放棄である。

481 :名無しさん@3周年:04/03/29 16:03
自我を放棄すべきところを
「自己放棄だ」と言って洗脳に利用するわけだな。

482 :名無しさん@3周年:04/03/29 16:40
>>480
信仰とは究極的な依存であって悟りとは対極です。
また、自己放棄によって思考停止に陥ることは悟りの道程より遠ざかることを意味します。

483 :名無しさん@3周年:04/03/29 16:44
>>462
>形而上的な文言に誤魔化されてはいけない。
>本質は最も単純な形で存在する。

形而上的と認識するのは、おまえの頭が悪いからだ
本質が最も単純に記されてることに気付きなさい

484 :名無しさん@3周年:04/03/29 16:50
>>442
裁判は麻原が被害者、遺族に苦しみを撒きちす態度をとりつづけることがわかったのでその意義は大きい。
麻原は宗教者としては致命的欠陥があることがよくわかった。

485 :名無しさん@3周年:04/03/29 16:51
>>483
自分の言ってることの意味わかってる?

486 :名無しさん@3周年:04/03/29 16:55
>>483
では聞くが、根源について思索することで根源に至れるのか?
完全なるものを求めることが幸福なのか?
既成概念を振り払うことが覚醒への道であることは同意するが、それは霊的に完成することでは
なく、むしろ自己の不完全性に目を向けることを意味している。

487 :名無しさん@3周年:04/03/29 17:13
>>452
やった人達もやられた人も成就者ですからね。
おそらく50度くらいではヤケドをしないと思ったのでないですか。
現に昔の日本は一般人でも盟神深湯(くがたち)というものをやりました。
これは煮え湯の入った釜に手を入れて身の証を立てる方法です。
いわゆる裁判の一種として考えられ、「正しき者にはヤケドなし、偽りし者はヤケドあり」とされていたのです。

そういえばかってオウムの経営していた飲食店で、レジからお金が無くなったことがあります。
その時まずミラレパ正大師が従業員のサマナ達の前で、熱湯に手を入れて見せヤケドしないことを証明しました。
それから全員に同じ事をさせましたが、1名を除き誰もヤケドしなかったそうです。
もちろんヤケドした人が犯人とは限らないでしょうが。

488 :名無しさん@3周年:04/03/29 17:21
>>469

「蟻とキリギリス」でも読めや。



489 :名無しさん@3周年:04/03/29 17:31
東京消防庁は地下鉄車内でアセトニトリルが検出された、と言い、
警視庁はそんなものは検出されなかった、と言う。
何故だ?
説明できる者は、説明してみなさい。




490 :名無しさん@3周年:04/03/29 17:32
>>466.468

君だってサマナに「パパにおこづかいもらってる」って言われたんだろ?
同類だってことに気がつかないか?

491 :名無しさん@3周年:04/03/29 17:34
ところで信者はちゃんと賠償金払ってるの?

492 :名無しさん@3周年:04/03/29 17:36
>>480
おいおい、悟ってもいない人がこんなところで悟りを定義するなよ(爆)
定義や概念知を離れることが最初の第一歩。つまり、悟りたい人は
まず2ちゃんをやめることだな

493 :名無しさん@3周年:04/03/29 17:39
>>491
またその質問か。ちゃんと払ってるYO。在家からしぼりとったゼニと
サマナが汗して働いた金が破産管財人に振り込まれておりますだ

494 :名無しさん@3周年:04/03/29 17:47
>>489
大体、役所っていうところは同じ官庁であっても横の連携がうまくない。
ましてや警察と消防じゃねえ・・
だいぶ昔になるが、グリコ森永事件で、大阪府警、京都府警、
滋賀県警などの連携がベタで犯人を取り逃がしたことがあった罠。




495 :名無しさん@3周年:04/03/29 17:49
>>482
〈私〉という意識が存続する間は、人は信仰者の態度を取るべきなんだよ。


496 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:03
サマナは健康保険、年金入っててもバイトしてる信徒の多くは入ってない
爺婆になったら大変だにャ。働けなくなったらポアしてもらおうかな

497 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:05
釈迦は私という意識はあったと思うよ。
もちろん松本もな。

498 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:07
おお、人よ、おまえの心を根本の真我に集中せよ。
それはすべての原因のその原因。
汚れない一者、初めのない真理。
彼は無限の宇宙に遍満する。
真の信仰者は彼を見る。
生き生きとした、光り輝く、一切のものの根を。

499 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:14
>>496
そうそう。サマナはアーレフに就職しているも同然。結局組織が守ってくれ
る。裁判でもたたかってくれるさ。フリーターの在家なんて金とられる上
に将来の保証もない。一番たいへんなのは彼ら。


500 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:14
>>497
 だから尊師は、
「私の修行の根本、それはバクティヨーガである」
と言っていたんだよ。
 神々への供養が大好きな人だったから、「神々のしもべとしての〈私〉」という意識だけを持ち続けていたんだろう。
 釈迦もそうだけど、完全にエゴを破壊したら、この世に存在できないからね。
 救済活動をやろうとしたら、何かの〈私〉を残しておく必要があるわけだ。
 尊師が人間に愛想をつかして完全煩悩破壊してしまわないことを願う。


501 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:18
尊士は完全煩悩人間だろ。

502 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:19
フリーターの在家信者はバイトの金を教団に布施するより
健康保険や年金に払ったほうがいいぞ
なんで教団に布施する方がオトクなんだ??

503 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:23
>>500

500よ。尊師というのはもともとお釈迦様の尊称だぞ。
お釈迦様を尊師と呼ばずに釈迦と呼び、麻原を尊師と呼ぶとはなにごとか
麻原はお釈迦様以上なのかい(笑)


504 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:23
>>500
↑こういうレスをみるにつけ、絶望的な気分になる。
なんでこの狂信者達はこうも麻原に都合の良い解釈
しかできないんだろう。

あるものは言った。
「盲人が盲人を手引するならば、ふたりとも溝に落ちてしまう。
聞く耳のある者は聞きなさい。」


505 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:28
オウムって仏教なんだったら坊さんだろう
なんでハゲにしないの
あさはらもじょうゆうもなんでモジャモジャふさふさなの
それに女サマナは尼さんだろ
瀬戸内じゃくちょうさんみたいになんでハゲにしないの
しっている人いたらおしえて


506 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:30
オウムの底の浅さがよく分かるでしょう。
私とか真我とか、区別なしに使ってるし。
麻原が騙した面もあるが麻原が糞でハクチだったことが
なによりもの悲劇だ。

507 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:30
↑形状容姿にとらわれている、偽物仏教だからです

508 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:31
女サマナって尼さんなのに
なんでラーシャー師って
しゃんぷーのCMにでてくるような
サラサラヘアーのおねえさんなの

509 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:35
↑男性サマナのオカズがなくなるから

510 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:36
>489 東京消防庁は地下鉄車内でアセトニトリルが検出された、と言い、
警視庁はそんなものは検出されなかった、と言う。

とうしろが、オリーブ臭い投稿するんじゃねーーっての。
お前が誰でも納得する客観的事実を公表して解説してみろよ。

511 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:39
>508 ラーシャー師ってしゃんぷーのCMにでてくるようなサラサラヘアーのおねえさんなの

男を釣って金をむしり取りたいからさ。
ようは煩悩の固まり。
既成宗教の修行をしたものから見るとラーシャーは正に醜い豚。

512 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:54
>>505
昔は結構坊主頭にしている女性もおりましたよ。
今は男女共挑発が圧倒的に多いのですが、最近は現世ワークが多いので止む得ないのではないでしょうか。

513 :名無しさん@3周年:04/03/29 18:55
>>512
×「挑発」
○「長髪」

514 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:00
年金って、どこかにあったと探してみれば、ありまスタ。
こんな免除の申請って、あるんだ。モデルは新実かいな。

ttp://www.cnet-sc.ne.jp/canarium/siryou1.jpg

今は、どうしているんか。

515 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:01
>>143 興味深いお話です。
なにをもって、あなたの言うところの「不可知事柄」とするのでしょう?
「存在の証明が成立しない 」ということをもって「不可知」としているようですが、
そうすると、あなたにとって永久機関や錬金術、常温核融合といったものも
「不可知」ということになりますね。 笑

516 :496:04/03/29 19:01
普通の爺婆が年金もらってマターリ暮らしてるのを横目で見ながら僅かな銭
稼ぐのに老体に鞭打って働いていよいよになったら生活保護、なんて末路に
なるかもにャ。皮肉ってポアといったがマジ惨めな老後になると思うよ。

517 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:15
>>466
他人を妬んだところで、自分の望む物が手に入るのか?
余計に苦しみ惨めになるだけではないのか?
そもそも他人がどうだからと自分と比較してあれこれ悩んで
なんになる。他人は他人。自分は自分の幸せを追求
したほうがよほど建設的ではないか。

あるものが遺産相続で兄弟と揉め、あらゆる手をつくして遺産
我が物にした。望む物を手に入れたその者は、
その日事故にあってあえなく死んでしまった。財産であれこれ
思い、悩み、手に入れたところで、ほれ、この通りだ。

金、財産なんてものはあの世にはもってはいけない。
無論貧困は悪だが、幸せとはお金だけじゃないんだよ。
人を妬む前に、自分にとって本当の幸せとはなにか?探し、求めた
ほうがよほどいいと思うんだけどね〜。

PS,
だからといって、へんな宗教に引っ掛かってはいけない。


518 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:15
>512 昔は結構坊主頭にしている女性もおりましたよ。

嘘つくんじゃないの。地方や富士にいた一部の精神不安定なサマナ、
病気のサマナ以外は見たことないな。まあ、短く五分刈りのような
方は居たけど。

形状容姿にとらわれるな、といいながら黒髪さらさら長髪ですから
ね。麻原はセックスしか頭に無いし。こんな所に帰依するだの
教義がどうだの常識ある人間から見れば可愛そうだな信者は。

519 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:19
張る曲げ丼だ!娑婆は滅びる!→娑婆のことはどうでもイイ→バイト→
終わらなかった世紀末→普通に生活せにゃ遺憾→まともな職に就けん
→バイト→爺婆になる→働けない。年金ない。首つって自力ポア

520 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:21
>>518
>嘘つくんじゃないの。地方や富士にいた一部の精神不安定なサマナ、
>病気のサマナ以外は見たことないな。まあ、短く五分刈りのような
>方は居たけど。

嘘じゃないですよ。
インドラーニ師などは結構長く坊主頭でしたしね。
形状容姿のとらわれを捨てるために女性サマナが一斉に坊主頭になったこともありました。
もちろん当時も長髪を貫いた方もいらっしゃいますが少数派でしたね。

521 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:23
>>495
その「べき」というのはどこから導き出された結論なのでしょうか?
信仰で悟りや覚醒が得られるということ自体、観念に執着する思考です。
社会が煩悩であり、覚醒の障害であるという思い込み。
それこそが自己欺瞞にほかならないという現実に気づかなければなりません。

522 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:28
>>498
つまりそれは
「神を見るのは己の心、すなわち神は内に在り」ってこと?
だったら同意。

523 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:30
>>500
その通り。
結局、救済をするのは誰なのか?という疑問には「各々の『私』」としか答えられないわけだから。

524 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:31
>>520
いまのアーレフの女性サマナって誰一人化粧していないの?



525 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:33
>>500
被害者、遺族に苦しみまきちらしてるやつが神に供養なんてするわけない。ポーズだろ。


526 :名無しさん@3周年:04/03/29 19:38
>>523を訂正させてくれ。
俺は信徒でもないし麻原シンパでもない。
単純に「救済をするのは『私』以外にない」という部分に賛同した結果、麻原擁護めいたレスになってしまった。

救済をお題目に我欲を満たした麻原は尊師の名を冠するに値しない。
俗物の小悪党にに過ぎないことを明言しておく。

何やってんだろう漏れOTL

527 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:19
○○○○○師は、今年になって化粧をはじめました。
ある師から陰で習ったりして。

そろそろ仕事に行くのか、変なところに行かないで下さい。
紹介できなくてすいません。

霊性の高い人なのです。

528 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:20
>>520
財施部として現世で働いている女性サマナの中にはいるでしょう。
ようするに全く化粧していないと不自然に見られてしまうような職場ですが。
その場合は少なくても薄化粧するくらいは許容範囲でしょうね。
他にも導きの時などに疑われないように薄化粧をすることもあるでしょう。
つまり状況次第です。
しかし道場では基本的にしませんね。

529 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:29
インドラーニ師は、男に生まれたかったんだろうな、と思います。
女性は解脱が難しいと尊師の説法にもあった。
似合っていた。

化粧って始めると止まらないみたい。香水は使わないことをキボン。


530 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:34
在家女は化粧してんのか?
自分を綺麗に見せるのがダメならヅラもダメか?


531 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:43
自分を綺麗にみせることがなぜダメなんだ。他人に好感をもたせること自体が悪いはずなかろう。


532 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:46
化粧なんかして、修行って言われてもねえ

533 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:48
いい悪いではなく、このところサマナも臭わない、
ということです。

昔の教義は、たしか風呂に入ると、
・ 積んだ功徳が落ちる
・ 人のカルマが移る
なんていうことだったと思う。

波野村のとき、温泉に行ったけれど、懺悔でした。
あのときが一番辛かった。汚いし寒いし。
自分自身に、功徳を積んでもすべては流れていないと言い聞かせた。懺悔したとき尊師はやさしかった。

化粧のカルマはなんだったっけ? 小鳥になるんだったか。


534 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:50
多くの宗教で清浄は最重要だよ。

535 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:54
はじめまして

化粧は男の煩悩をかき立てるからいけないのです。無明を知らないといけないと思います。

美人の人が大きな顔をするようになって、私は疑念が出てきました。
でも、それは私の観念崩壊のためなんだろうと。
前世からの功徳なんだろうと。
死ねば骸骨だと。

尊師は、本当に帰ってこないのでしょうか。

536 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:57
煩悩かきたてるのは化粧だけぢゃないよ。
オウム踊りって今見れるとこある?

537 :名無しさん@3周年:04/03/29 20:58
清浄の意味が違うでしょう。

チベットでも風呂なんてまず入りません。ガンジス河はすごいです。
日本の風呂という観念がおかしいのは、尊師の言うのいうとおりです。

後になって、尊師が風呂好きだったことを知ってショックでした。

日本のお寺に宗教なんて見つけられないでしょう?

538 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:02
オウム踊りなんてありません。
ガネーシを被ったのは方便でした。

539 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:02
>>535
なんでも合理化して考えたらいかんよ。それをやってるとおめでたい奴になっちまう。

540 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:06
沐浴っていうのはあるよ。お釈迦だって沐浴したんだよ
チベットで風呂入れないのは単に水がないだけ
高山の上まで水引けるかっての

541 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:11
サマナが現世で働くのになんで長髪にしなきゃいけないんだ?
坊主のまま出て行けよ。別に文句なんて言われないぞ
短いのは企業でも歓迎される
長いのとか染めてるやつが上司に小言言われるんだ
麻原みたいなヘアーだと
「きみきみ、ちょっと。その髪どうにかならんのかね」
とかならず言われる。

542 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:12
>ガネ−シ   ⇒  >ガネ−シャ

間違えました。すいません。最近はメチャクチャです。


543 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:14
>541
ふざけるのがここなんでしょうけれど
財施しないといけないです。

544 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:15
坊主は僧ばっかりじゃない
囚人もいる
オウムにピッタリだ

545 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:17
ハゲが進行している人もな

546 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:18
ガネーシャって象みたいな顔ぬいぐるみのことですか?
あれは何の方便ですか?

547 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:18
今残ってる奴は、いろんな問題や疑問はあっても修行の効果を認めて残ってる
奴、もう一方はおめでたい奴、この2通りに大別できるんとチャウ?
地図夫ちゃんが本モノのグルやったらおめでたい奴は本物のおめでたい奴に
なれるんだけどね。遅かれ早かれ死ぬときには答えがでるべさ。


548 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:23
>>541
でも現世では坊主頭で仕事している女性は殆どいませんよ。
男性でもヤクザみたいだと言われるし。
スポーツ選手でもないと坊主頭は異様に思われます。

549 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:31
出家という意味がわかってるのかなあ
仏につかえるから、もう女は捨てるってことなんだよ
男が出家女を見てもち○ぽが勃起しないように
頭を剃って魅力を消してしまうのさ


550 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:35
財施って貧しい人に募金とかして施すことじゃないか?
宗教に対して金を出すことは、施しではないよ。
自分の属している宗教なんだからね。
教えを請って見返りに団体を維持するためのお金を支出するのは当たり前。
そんなことは善行でも修行でもない。それを財施とか言うのは見等違いだな。
自分とは関係ない人に施してこそ本物の布施だと思う。

551 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:37
女の坊主頭、はげは世の中に受け入れられない。ぼんち露出してるようなもん。まぁ
犯罪ではないがな。はげオヤジは五万といるが円形脱毛症の女は皆ヅラ被ってる。

552 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:41
>>535
全ての事象に意味があると考えるのは人間だけです。
不条理もまた条理。
それを理解しなければほんとうの意味で真理など手にすることは出来ません。

553 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:41
一方で、お釈迦様は、河を渡るときに困っている女性を見て
抱き上げて渡った、それを見た弟子がどうしてか、と聞いた
という話がありました。
答えは、「お前たちはまだ抱いているのか」ということでした。

だから、執着しなければいいのだと思います。

でも、尊師の所まで行っていないとやはり執着や煩悩がでるので、
女は化粧をしてはならない。尊師は別です。

でも、そうすると、ヴァジラクマーラの会をつくって、
尊師の境地まで行っていないのに性欲を利用して導くのが
理解できませんでした。

それも方便だったと言われているのですけれど。

554 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:46
財施は、真理に尽くすのがもっとも効果があります。
法施、真理施の方がもっと功徳を積めます。
貧しい人への財施もいいですが、真理のための財施の方が功徳をもっと積めます。
人は死ぬんですから。

説法を見てもいないのに変に言わないで下さい。
新人類さんという人の所に、尊師の説法も出ています。酷い話ですが。

それから、そんな「貧者の一灯」の話は、何もオウム真理教だけの話ではないと思います。


555 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:49
>>尊師は、本当に帰ってこないのでしょうか

最終解脱者ならテレポーテーションして務所から出てきます。

556 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:53
性欲に限らずその”尊師だけは別”っていうのがまったく理解できんな。
俺が尊敬する聖者は悟った後でも精進しているよ。
悟ったから修行やめてもよい、止まってもよいなんて道理は
無い。肉体持っている限り、怠ければ落ちるのがこの世さ。
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」っていうのがあるじゃん。
悟った人こそ謙虚にますます精進しなくちゃならない。
女抱いてうまいもの食って好き放題やってどうするんだ



557 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:53
>>432
ちょっと先走りですな。
殺していい、とはどこにも書いてないし、
またそんな結論しか出てこない前提じゃありません。

558 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:56
尊師は 在日 と聞きました本当ですか?

559 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:57
真理のための財施とは?
いわゆる宗教団体へのお布施でしょう。
それが最も効果があると、教えられているだけなんじゃないですか?
自分のやってる宗教にお布施するのは、プラマイ0、効果があるとか
無いとかじゃないよ。これは半ば義務であり、効果は全く無い。

もっとも、これはオウムに限った話ではないけど。

560 :名無しさん@3周年:04/03/29 21:59
選挙活動でオウムシスターズは煩悩あおりまくってなかったか?


561 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:00
>>556
俺が尊敬する聖者とは誰ですか?
名前じゃなくても何の聖者なのですか?差し支えなければ教えて下さい。

562 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:00
>>445
おいおい、私は信者ではないぞよ。
空は、いわば哲学のようなものだから思考するけれど、
謀議がどうだの、といったような事柄が歴史的事実であったかどうかなんて、
それこそ本人と神のみぞ知る、というような事柄だぜ。
思考するとしたら、そういう事実があったとしたら、
それに対してどう考えるかと。そこからさね。

563 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:02
>>554
その財施しているところが真理とは程遠い
ところだったら?

盲信するだけではなく、
少しは自分で考え、疑う目も持ったほうがよろしいかと。

564 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:05
>>562
↑こういうのを詭弁と言う。
詭弁家とはまともに議論などできない。

565 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:05
>>554
「真理への財施」とは、その団体が不浄でないことが第一前提です。
それに自己判断であることが重要なのであって恣意的に強要されるものでもありません。
何故オウムは財施を説いたのか。
自己を向上させるための喜捨であるかどうかを見極めることが重要ではないでしょうか。

566 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:08
>517

あたしはそうは思わない
欲の無い人なら僧思うだろうが、。
だって、お金がないといろんなことをあきらめないといけないじゃない
金があれば、いい教師について、ばかでも大学いけるよ
金がないと、できることに限界がすぐきてしまう
例えば、外国だっていきたいときにいけるじゃん
金がないと会社にしばられて自由がなくなる 日本じゃひと月も休み取ったら
目のかたきにされるし、定年になるまで、貧乏なら定年過ぎても会社の奴隷で
本当に解放された気分ですきなところに行くこともできない
きっと返ったら仕事がたまっているな、とか思いながら遠慮して休むし
金持ちってのは違うよ 好きなことが好きにできるさ
今の勤めはふたりだけでやっているんだけど、一人休むとできなから休めないし、相手が休むとむっとしてしまう
つまらない仕事なのに、そうやってしばりつけられてそこから動けないのさ。。
それで一生終わるってノ
昔つきあってた男は、父親が早死にしたんだけど、高校でてすぐ働き出した
そいつの友達は、男なら大学くらいでないとなあ、ってわざといっていたよ
思いやりの無い奴だよね でも、金がないといろんなことをあきらめないといけない

それに、自分の時間がもてなくなるし
出家者が修行三昧なのだって、自分で稼ぎにいかなくてもいいからじゃん
金をもっていない、というけど、目にみえないところで使っているんだよ
自分で金の払いをしてないから、自分は無一物だと思い込んでいるだけで
教団がかわりに払っている その金は信者が払っている

567 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:11
それに、オウムで財施をといているけど、ざいせして一時的に金を手にしたとか
ギャンブルで勝った話はきいたことがあるが、結果的に財をなしたという話は聞いたことない

思い込んでいるだけなんだよ
布施するば豊かになるって、。思い込まされて信じていて疑ってないだけ
現実をみろっての

568 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:15
>>556
例をあげると、お釈迦様ね。死ぬまで精進なさったぞ
わしだけは特別って言ってメロン(当時あったかどうかしらんが)
食ったり、女抱いたりしたか?



569 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:16
>殺していい、とはどこにも書いてないし、

お前が許そうが許さまいが、
どのように殺しても、殺さなくても、
お前の身体の機能を止めただけさ。
やって良い・悪いという価値など無いから何をやっても良いのだよ。

>>430は言ってるぞ。

570 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:34
ttp://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/mp3/kyokugen.mp3
こんな恥ずかしい歌を楽しそうに歌い、こっちまで恥ずかしくなるような
合の手を自作自演で入れる麻原って生きてて恥ずかしくなかったのかな?
そんな麻原を崇拝してたり今でも崇拝してる人たちも。

571 :名無しさん@3周年:04/03/29 22:36
自分の過去に目を背けたくなるチヅヲ

572 :大地の牙:04/03/29 22:39
釈迦は確かに布施を受けた。しかし布施を制度化しろとはいってない。
四諦や八正道も同じで、伝記を教義化するなんて愚かな事だ。
釈迦は毒キノコを食べて、食中毒で死んだ。つまり、特別な人間はいないという
ことを身をもって教えたのだ。それで十分だ。臨在こそ重要なのだ。

573 :俺はオウムじゃないが:04/03/29 22:44
電波が出てきた。

574 :よいこの真理:04/03/29 23:26
女の人が男の人のおち〇〇んなめたり、男の人が女の人のおっぱいなめたり
大人ってそんなこと楽しそうにしててはずかしくないのかな?
男の人がおしりふってこっちまではずかしくなるようなへんな声を女のひとが
だして生きててはずかしくないのかな?大人の人おしえて♪



575 :名無しさん@3周年:04/03/29 23:42
出家集団なんてゴクツブシなんだから
廃絶したらいい
もう修行なんかいいから、みんなで出稼ぎして
とっとと賠償金返済しろっての
そうじゃないとまた信者が負担しないと
わるいことするのは教団 しりぬぐいは信者の仕事よ
布施すれば幸せになるといわれて
実は教団に使われているだけ。。

576 :名無しさん@3周年:04/03/29 23:42
>>566
だからといって、あなたが他人を妬んだところで、求めるものは
手に入らないよね。むしろ苦しみを増すだけ。
今のあなたのようにね。
そんなことより、あなたの言いたいことは金は大事だということ
だろうけど、俺もそう思うよ。
かくいう俺も富を求めているからね。
が、いくら金があろうと、物欲満たそうと、それが元で
家庭崩壊などしたら、幸せだとはいえないよね。
あの麻原が良い例。富も、物欲も、性欲も一時的にせよ
満たしたわけだが、あの人は不幸な人。
もちろんお金は大事。が、本当に大事なものを忘れると、いくら
富を手に入れようと、本当の幸せはこない。
お金は所詮は道具にすぎないと言う事をお忘れなく。
あまりそれに執着していると、手に入らないといつまでも
思い悩むことになる。

PS.
君の天然ボケぶりはたまらなく可愛いと思うが、
アーレフはやめておけ。あそこの教団の運営(主に布施などの問題)
指導者の資質など、疑問が多すぎる。

577 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:00
「私は救世主だ」「私は偉大な覚者だ」と自称する痛いオヤジが現れると、
それに魅了され従おうとする人がいる。
前者はただバカな人だっただけの話。
だが後者のような人たちが群をなすと社会的脅威にさえなる。
犠牲者は何の関係の無い人たち。一部の集団によって無差別殺人
が起こったという、ある意味社会は全体責任を問われたわけだ。
安易な信仰は罪になる・・だがそれ以上に。
社会から叩き出された人たち。社会を恐れ逃げてきた人たち。
そんな社会を壊したいと思う人たちのいる集合無意識からオウムは生まれてきたのだろうか。



578 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:12
みんなが社会の奴隷にならないで済む社会の到来を祈ろうな。

579 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:18
>>578
だから一神教があるんだよ。
一神教の意味がわかっていない人が多すぎる。

580 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:20
出家者ってさ、救済するんだとかいうけど
絶対一度は、これでもう、会社に行かなくて済むぞとか思ったことはあるよね

581 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:25
>579
世界でたくさん人を殺して来たのは一神教だろうが。
例(キリスト教、イスラム教、オウム真理教

582 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:31
一神教だと社会の奴隷にならないわけ?

サマナだってワークしてるけど、同じ考えの人の間で過ごせるって
けっこう恵まれているとおもう
オウムだと、修行の話、してればいいけど
会社だと、共通の話題がないから、天気の話(笑)
今日は寒いねーって、毎日言う自分ってバカ?と思うんだけど
話さなくてよければ一番いいんだけど、無視してると思われると悪いから
なるべく共通の話題を探すんだけど、思いつかないんで
ヤフーのトップニュースとかチェックしちゃうよ
信者だったころは、テレビの話とかしている人みると、つまらない話に花を咲かせているなと
思ってたけど、結局、テレビネタが一番共通の話題になりやすいからな。。
それで、いかりや長スケが死んだ話とかして盛り上がると、やれやれとか(笑)
環境が悪い

583 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:36
>>582
あなたが会社の人と話をするのに面倒くさいように
サマナの人たちだって面倒臭い修行をしているわけだ。
サマナの人たちがその分同僚と修行の話をしたりして楽しめるように
あなたには面倒くさい人間関係を含む仕事をすることによって自由な生活を
送れるのだ。

584 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:38
一人で祈っても世界は変わらない。
でも、たくさんの人々が祈ったら世界は変わる。
恐らくお互いに知ることの無いたくさんの人々が。

585 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:40
>>581
君は単純だね。
たしかに、いままで一番人を殺してきた
原因を作ったのは一神教だよ。
ところで新約では神は人となんと契約した?
今の中東の情勢は?単に聖書とは絵空事か?

一神教の意味とはと、ここで講釈垂れたいところだけど、
長くなりそうだし、今日はもうしんどいので辞めておこう。

586 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:48
>583

修行が好きだから、出家したんじゃないの
世の中のために、犠牲になるつもりで出家したのか

587 :名無しさん@3周年:04/03/30 00:52
>585
それ旧約じゃないの?ヨブ記とか。

588 :名無しさん@3周年:04/03/30 01:01
一神教って、聖書の中の妄想の神という狭い神を、普遍的な絶対神と勘違いするための
毒の宗教なんだよね。その偶像の神を絶対の神だと勘違いして、その他の普遍的な神の
概念を偶像だと言って戦争しかけてくる人達。まあ、キチガイとは言わないが、バカなんですよ。
その毒の神様を拝んでさえいれば、豊かにしてくれる。だからその狭い神を拝むことを
推奨しているわけ。しかし戦争は耐えない。真実の神ではない妄想の神に踊らされて
殺戮を繰り返させられていることにそろそろ気づかなくてはいけないでしょうね。

589 :障害者:04/03/30 01:10
創造神を崇める一神教は身体障害者が生まれてくることをどう考えているんだ。
造物主なんてクソくらえだ。

590 :名無しさん@3周年:04/03/30 01:23
神に祝福されてない人は、罪に覆われています。
ユダヤの神に帰依すれば罪人も天国に行きます。
異教を滅ぼし、想像神に仕えよ。



591 :名無しさん@3周年:04/03/30 01:31
集合無意識こそ神だと思うぞ。
実は我々の深いほうの意識は、人類全体の意識の集合体が正体だという。
ということは、表面的な意識(環境によって形成された)の部分で他者と争っているに過ぎない。
もしかすると他人も自分も無いって事も考えられるぞ。
肌の違いだとか、宗教の違い、国の違いで争いは絶えないのも、
これ、すごく愚かな事やってるんじゃないかな。

592 :名無しさん@3周年:04/03/30 01:34
自分も他人もない(無我)と言ってるのが仏教だよ。

593 :名無しさん@3周年:04/03/30 01:47
>>589
「なぜ神様はあのような悪人をのさばらせているのですか、
これではあまりに不公平です」

それを聞いたある者はこう答えた。

「ならあなに聞こう」
「あなたに数人のいとおしい子供がいたとして、中の一人が出来が悪い
からといって、どうして憎むことができよう」
「人の親でもそうなら天の父なら尚のことではないか」
「天の父は罪人の上でも、善人の上でも、同じように日を昇らせ恵み
を下さる」

ま、あなたの疑問の問いにはなっていないかもしれないけど、
神様というものが存在するとしたら、
ヤハウェのような人間的なものじゃなく、上に上げたような
存在じゃないかな。

594 :名無しさん@3周年:04/03/30 01:55
一神教の話は深くなりそうだな。
ヤーウェは奴隷解放の神だし。奴隷じゃなくなるなら契約もしたいし。
そういえば今の日本人は出エジプト以前のユダヤ人の有り様かもしれん。

595 :名無しさん@3周年:04/03/30 02:12
私はキリシタンだとか、仏教徒だとか、オウムだとか、管理職だとか、
そういう形式的なものに漬かっているから、無我になれないんじゃないのか。

596 :名無しさん@3周年:04/03/30 03:10
オウム滅亡せよ。

597 :名無しさん@3周年:04/03/30 07:43
>>595
あんたは無我になれたのか?

598 :名無しさん@3周年:04/03/30 08:59
人は、神を悟れば、つまり完全なる絶対なる神の叡智を得れば、解放される。

599 :名無しさん@3周年:04/03/30 09:14
人は、グルの言葉を信じなければならない。
グルは絶対自由・絶対幸福・絶対歓喜以外のなにものでもない。
神ご自身が、グルなのだ。
もし、子供のようにその言葉を信じさえするなら、あなたは神を悟るだろう。

600 :名無しさん@3周年:04/03/30 09:30
出家修行者たちは識別の知を得、戒を好むものたれ。
勤勉な心で、瞑想を修めよ。
すべての散乱心を離れた者であれ。

601 :名無しさん@3周年:04/03/30 10:03
>>591
ユングですか?

602 :名無しさん@3周年:04/03/30 10:09
偽者グルに捕まると599の言葉も最悪になる。

「だって、グルを思うと凄いエネルギーがくるんだもの!
凄い方なのよ!」といって尊師を崇拝する信徒は多いけど、
梅干らしきものをを見て唾液が出てくるのと同じ。

エネルギーを湧き上がらせているのは自分自身。
グルは只の触媒。彼が偽者であろうと信徒にとって
良き触媒ならばエネルギーが体を貫く。

でも、偽グルに触媒以外の事で盲信すると
とんでもない横道に転げ落ちる。


603 :名無しさん@3周年:04/03/30 11:10
グルを敬いなさい。
すべての苦楽は自分自身の心から生じるからです。
自分自身の原初の心の性質について瞑想しなさい。
心の原初の性質は山のように変わらないものだからです。
輝く、死滅することのない叡智によって、鍬で耕すように掘りなさい。 


604 :名無しさん@3周年:04/03/30 12:17

a_kさんのことが心配。日記たのしく読んでました。
マウスの話とかに混じって、教団についての独自のコメントが面白かったのに、、
今どうしてるんだろう?関係ないのでsageだけど。

605 :名無しさん@3周年:04/03/30 12:45
偽グルにひっかからないのも霊的ステージの一つ。

606 :名無しさん@3周年:04/03/30 12:55
妄信する信者は知性のかけらも無い。

607 :名無しさん@3周年:04/03/30 13:43
>>598-600
神が絶対であるというのは妄信です。
そもそも「絶対」を語るということは、そこに比較対象が存在することを意味し、それは「絶対」で
あるはずのものが相対でしか存在を証明できないことでもあります。

その時点でアーレフの教義は根幹から揺らいでしまうのです。

608 :名無しさん@3周年:04/03/30 13:46
>>603
なぜグルを敬うのでしょう?
必要なのは真理への精進であり崇拝ではありません。
真理勝者となるための道が誰しも同じだという誤解を捨てなさい。
グルと貴方は違う人間であり、進む道も異なるのです。

609 :名無しさん@3周年:04/03/30 14:22
   ,rn
  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、   
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. 
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)      
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ  敬愛する首領様は
  \    \.     l、 r==i ,; |'     「麻原を処刑するニダ」
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___  とおっしゃいました。
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l    | 


610 :名無しさん@3周年:04/03/30 14:29
グル麻原に帰依したら詐欺と頃氏のエネルギーが充実しました

611 :名無しさん@3周年:04/03/30 14:35
知性とは自らの生き方を疑問視する能力。
誰しもが自分の行動や選択に何らかの負い目を感じている、でもそれはあたりまえ。
これを放棄すると一見安定しているように見えるが、魂の進化を閉ざしたのと同じ。
聖者のものまねをしたければ妄信しろということだ。
あの人は安定している、悟ってると思われるだろう。
だが、そいつの言葉は仏典のコピペでしかなく、智慧から最もかけはなれた聖者もどきである。

612 :名無しさん@3周年:04/03/30 18:12
599はあほかもしれんがな
地図夫ちゃんは風エネルギーが強くそれを弟子に与えてたからな。
それだけの力があったから弟子が犯罪にまで手を染めたんだべさ。
アレフ信徒レベルでエネルギーがどうこういうのは思い込みの可能性も
否めないが、ただの触媒で片付けられんおっさんだべさ。

613 :名無しさん@3周年:04/03/30 19:08
>612
>地図夫ちゃんは風エネルギーが強くそれを弟子に与えてたからな。
>それだけの力があったから弟子が犯罪にまで手を染めたんだべさ。

信徒の思い込みじゃない事は知ってますよ。
実際私も、グルからのエネルギーに驚いて
一気に帰依心湧いてしまってましたもの。

でもね、いくら風エネルギーを与えてくれても、
この世の中への憎悪や、凡夫への軽蔑を抱えたままの触媒じゃあ
ダメなんですよ。悪いけど邪悪な人も、あのくらいの現象は
起こせますよ。性悪でも気の凄い人もいます(限界はありますけど)。

穢れた触媒にいつまでも帰依しても仕方ないでしょう。
、、それもまた「聖無頓着」扱いなのでしょうが。w


614 :女子高生で〜す:04/03/30 19:10
だれか尻取り書いて〜
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1009131209&ls=50


615 :名無しさん@3周年:04/03/30 19:14
触媒に徹すれば良かったのにね>尊師

いつの間にか自分=シヴァ神そのものとすり替えて
語り始めたあたりから明らかに馬脚をあらわしたと思う。

616 :名無しさん@3周年:04/03/30 19:51
> 信徒の思い込みじゃない事は知ってますよ。
> 実際私も、グルからのエネルギーに驚いて

邪霊

617 :名無しさん@3周年:04/03/30 20:44
神秘体験に溺れ易い人はさ、
邪霊のビリビリに感動して帰依しちゃうんだよね。

618 :名無しさん@3周年:04/03/30 21:36
>607 >608

宗教者?の話はね、我ながらかたくなになる。
島田先生の「オウム」ぐらいは読んでから書いてほしい。発想が違う。
それから、宗教でない日本仏教の人の書込みは、つまらないです。


619 :名無しさん@3周年:04/03/30 21:55
ねえ、USBていうでしょ
パソコンをUSB対応にしてしまったら、
もうそのパソコンでは、USB対応でないケーブルは使えないの?
スレ違いじゃないです 質問は何でもここd

620 :名無しさん@3周年:04/03/30 22:06
>>618
素朴な質問。
ならあなたは、オウム、アーレフは宗教(本物の)
だとお考えか?

621 :名無しさん@3周年:04/03/30 22:21
>>619
USBのついてないパソコン(はやく捨てろ)を使ってるということは、
今は電話線を使ってるのかな?
モデムを取り付ける自信がなければモデム内蔵のパソコンにしたほうが
いいです

622 :名無しさん@3周年:04/03/30 22:50
>619
オウムで買ったパソコンよ
今はUSB対応になっているんだけど、(とおもう)
ちっとUSB対応でないデジカメをつなぎたいんです
それは無理ですか?

623 :名無しさん@3周年:04/03/30 22:51
LANケーブルはLAN対応してりゃ使えるだろうし、SCSIケーブルはSCSI対応してりゃつかえるだろう。
USB対応してるかどうかなんてなんの関係ねーぞ。そもそもUSB対応じゃないケーブルってなんやねん。




624 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:05
>>618
誰もが貴方と同じ本を読んでいるわけではないのだから自己完結するのは間違っています。
「発想が違う」だけで終わってしまうのではなく、その概要を記すべきです。

625 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:07
>620
天邪鬼で通っている者です。
「本物の宗教」って何ですか。


626 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:09
>623

エプソンのカラリオってやつを、ういんどうず98で使いたくて。。
ごめん、いろいろ見てみる

627 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:10
>624
自己完結、はぁ?
別の自己完結している人に言われたくないね。

私やサマナに話しかけるならば、虹の階梯ぐらいは読んで、
真理の末端ぐらいは知ってから言って欲しい。



628 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:11
>島田先生の「オウム」ぐらいは読んでから書いてほしい。発想が違う。
>それから、宗教でない日本仏教の人の書込みは、つまらないです。

つまらなくない島田先生のオウムはどんな内容ですか?


629 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:15
「べき」なんていう倫理ではないのです。
真理なのですから。

疑義を語るなら、こちらの土俵に来てください。
ヨ−ガからはじめてみませんか。オウムでなくてもご近所の。


630 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:18
質問ばかりですね、真理に触れるのが怖いのでしょう。

今日のワークは終わりです。ろくな相手は居なかった。
言っちゃった。一度、来られませんか。


631 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:22
だから、島田先生の「オウム」は、
僕として、唯一考えさせられた本です。

一神教とか、日本の仏教の発想で考え直すなんてありえない。
笑われているのも知らないのでしょうね。

632 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:22
>真理の末端ぐらいは知ってから言って欲しい。
オマエ等よりずっと高尚だよ。

しかし話にならんな。

633 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:28
>>627
キミやサマナなんてどーでもいいよ。


634 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:31
>>62
この場で見識を深めることも可能なはずです。
貴方のような真理に近しい人から直接伺うことは悪いことですか?

>>629
こちらの土俵に歩み寄ることもせずに一方的に「来い」というのは間違いです。
確かに無知ゆえの愚問も多いでしょうが、それで終わってはいけないはず。
互いに見つめなおすべきものについて語りましょう。

635 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:31
>オマエ等よりずっと高尚だよ。
そんな嫌悪の書込みになってしまうのですね。
あなたは、ここへの書込みはやめた方がよろしい。

プライドが高い正悟師の言葉も聞けたものではないです。
人は死ぬんです。自分で「高尚」なんてよく言えたもんだ。



636 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:31
統一教会によると、復帰原理こそ真理らしいぞ。
宗教の数だけ自称真理は存在するし、あれが真理だ、これは真理じゃないなんてくだらん話はいい加減やめておけ。


637 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:32
魔境について、だれか体験談があったらおしえて
私はアストラルのじゅうにんから話し掛けられつづけてもう5年なんだけど
よくわからなくて困る
最初は親切だったんだけど、あるとき私が反抗したら、それ以降ずっと意地悪とつづけていて
お前は生意気だ、とかそれ以上知らなくていいとか、。
また私に対して、知識だけでふくれているとか、いうときもある
たとえば、ここで空に関する論議をしたとして、体験しなければ意味がないというような

グルに帰依すれば、魔境からぬけますよ、といわれたことがあるけど
グルに帰依する=教団にもどる=それだけですでに人生ぼろぼろ(犯罪人と思われる)
これでは、このままのほうがまだましかと
とにかくからかわれていて、例えば座って瞑想すると
顔をのぞきこんだりとか、(わらえる)そいつは眠らないらしくて、昼でも爆睡中でも
関係なく声をかけてくる 男の声や女の声を自在につくる
しかし、ある程度未来予知はできるのは過去の事例からわかっている
たぶん、第一、第二天界の住人だと思うんだが、。

638 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:33
偏見を捨てて物事を見れないとアカンよ。
ブランドじゃなくて、内容で比較できなアカンよ。

自分の内だけで、崇高だ崇高だと言うのは簡単だが、
人を納得させられなくて、何だというのだ?
それで普通の人以上の何かだと思ってるの?

639 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:40
>こちらの土俵に歩み寄ることもせずに一方的に「来い」
>というのは間違いです。
わざわざ書き込んでいるのは貴方でしょう。
変なことを言わないで下さい。

なんで私が貴方の話とか質問に、聞いたり答えたり、先にしなければならないのですか。
オウム真理教の教えのどの程度を知っているのですか?

たしかに事件を起したけれど、尊師には深いお考えがあった。日本も世界も変わっているでしょう。人は死ぬんです。

>互いに見つめなおすべきものについて語りましょう。
それはいいです。
互いということであるならば、まずア−レフのホ−ムぺ−ジにあるくらいのすべては読んでからにしてください。
求めたのは貴方ですから。

これからバイトです。

640 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:41
>自分で「高尚」なんてよく言えたもんだ。
何とでも言え。
俺は高尚なことを言ってるから聞いとけ。
オウム批判なんかネットで十分できる。
ナルシストはオナニーしてろ。

641 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:46
>魔境について、だれか体験談があったらおしえて
>私はアストラルのじゅうにんから話し掛けられつづけてもう
>5年なんだけど よくわからなくて困る

たしかに魔境に入ってます。
今、ア−レフには対応できるほどの人は確かに居ません。
対応できると思って色々したことがすべて裏目に出ています。
便法もなくて申し訳ないです。


642 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:47
これは真理、これは真理でないというに分割の考え事態がすでに
思考のワクの中で限定されていませんかね
そもそも、解脱って観念を超えると言うでしょう
例えば、これはただしい、というのはなぜ正しいといえるのかといえば
そこに正しくない、あるいは悪だ、という概念があるから、相対的に正義もあるのであって

解脱とは永遠の動きの止滅、寂静ではないですか
もし、そこへ到達したければ、それは悪である、善であるといういわば、観念の争いですら
やめにしなくてはならないでしょう
なぜなら、人間が何かを思考するとき、必ず、あるものを、ある概念を想定して
それを他のものとくらべて、識別するんです。
なにかを正しいと考える時、必ずその反対にある”ただしくないもの”の存在を思い浮かべます
つまり、悪人がいるからこそ、正義の味方も存在できるのです
この世に悪があるからこそ、それを弾圧する正義も存在するのであって
みんなが同様に正しければ、なにとなにを比べて正義だの善が存在できうるでしょう

真理ってそういうことだと思います
オウムが真理だと思いすぎるのも、逆に真理から遠ざかるはずです
なぜなら、これが真理だと思いすぎると、そうでないものが際立って悪く見えてきますが
何がいいのわるいのいう概念を全くもたなければ、そこに善も悪もない
静かな状態があるでしょう
ただ、為したこと(因)が結果となって実を結んでいる
そのくりかえしをしているにすぎない
その原因と結果のくりかえしを映画をみるようにながめ、行為の結果を結実させ
それ以上動かない、というのが必要かと

643 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:52
>>639
気をつけて行ってらっしゃい。
私も今日は寝ることにします。
明日にでも語りましょう。

644 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:52
それから、崇高とかそうでない、というのもある程度までのことで
崇高という概念の裏に下賎な、という認識を生起させてしまいます
本来、何かをなんだ、と認識することすら、解脱にいたる道筋においてはまずいことと思われます
下賎な人間がいるのは、それと比べて崇高な人間がいるという概念があるからであって、
崇高であることにあこがれつづければ、その反対側のいやしい人間も必ず存在します
というか存在させてしまう

645 :名無しさん@3周年:04/03/30 23:55
突然にすいませんでした。
縁ある方々に。

646 :名無しさん@3周年:04/03/31 00:26
オウムは自分たちは凄いことやってると思ってるのかな?
洗脳されてオウム最高でーすって賛美してるだけなのに。
オウムにもいいトコがあるかもしれないけれど、思い込みの激しい信者に
「オウムはそんなに凄くありません」って教えてあげなきゃ可哀そう。

647 :名無しさん@3周年:04/03/31 00:27
オウムだ、オウムでない、という小さなワクで人を謀ることもいかがなものかと
すべて、解脱は一元ですから、なにかを分割して考えるのもおかしい
教組の弟子は立派かもしれないが、教組の弟子でなければ解脱で金と言うような者でないと思う
宗教団体って、すごく立派な教義があるのに、なぜか、うちにこないと解脱できませんよという姿勢はかわらない
そこはおかしいと思う
身内びいきみたいなもんでないか

648 :名無しさん@3周年:04/03/31 00:39
私はある意味信心ぶかいんですけど、もし神がすべてを創造したなら
余計なものというのは作らなかったと思うんです。。
カルマの悪い者はいますが、それはその人が苦しむのであって、カルマが悪いと
弾圧する理由にならないと思います。。

649 :名無しさん@3周年:04/03/31 00:47
麻原の被害者や遺族に苦しみをまきちらす態度を容認するかどうかということ。容認するなら批判されるだろう。
解脱がどうとか一切関係なし。



650 :名無しさん@3周年:04/03/31 00:55
>>647
>なぜか、うちにこないと解脱できませんよという姿勢はかわらない
そこはどうなんだろ。
個人的には647さんが微妙に勘違いしていると思う。

1:どこかにいかないと解脱出来ない。
2:うちにこないとうちの修行は出来ない。

をごっちゃにしてるんじゃないのか。と思ってる。

651 :名無しさん@3周年:04/03/31 01:38
一神教の話は?

652 :名無しさん@3周年:04/03/31 02:52
信者がいくらほざこうが、オウムが人殺しの教団であり
今もオウムのために苦しんでいる人がたくさんいることには変わりない。

653 :名無しさん@3周年:04/03/31 02:55
オウムって、凡夫は一般仏教しか知らないと思ってるの?
頭悪いね。

654 :名無しさん@3周年:04/03/31 04:18
http://hpcgi3.nifty.com/shimada-official/yybbs/yybbs.cgi

オウムの教義はデタラメだと思うがどーよ?

655 :名無しさん@3周年:04/03/31 06:03
>>625
俺は日本の他の宗派の仏教は宗教じゃない
とアーレフの信者らしきものが
切って捨てたから、じゃぁアーレフは本物の宗教なの?
と単純な質問をしただけなんだけどね。
別に答えられなかったら、答えてもらわなくって結構
だけど。どうせ答えられないだろうし。

656 :名無しさん@3周年:04/03/31 08:14
>>637
別の正統派っぽいところ行ってみれば? ヨーガ系統とかの。
それと魔境&神秘体験って霊的なもの面白がるというか
重視してる人が起こるんじゃないかな。

もっと現実主義になったら治るでしょ。
そういう変なものは一切無視、そこで考えない分析しない。
今生きてるのは現実の世界なんだから。


657 :名無しさん@3周年:04/03/31 14:30
あかの他人に苦しみを撒き散らし続けるのが本物の宗教だというのなら、本物の宗教などないほうがよい。


658 :名無しさん@3周年:04/03/31 15:11
「本物の宗教」なんていう問いをするから突っ込まれるんじゃあないの?

私も、日本の仏教が風景だった、という信者犯人の一人の話でしたか、
それはそうだよなあ、と思いました。

宗教って、超自然的なものやことを果てしなく信じるものだと思うので、
オウムも宗教だと思う。それといいものかどうかは別。

一方で、日本の仏教の僧侶って、要するに親譲りの職業に過ぎない
つまり宗教ではない、と言われたら、
そうは、反論できないんじゃあないですかね。

信じきっているならそんなことできないよなあ、と言ってやりたい
住職とかエライさんもかなりいるでしょうが。


659 :名無しさん@3周年:04/03/31 15:33
>>637
私がその魔界の住人の正体を教えてあげよう。
それはあなたの深層心理が作り出した、
あなたに意見したり、お説教したりした、教団の仲間。
サマナや、師達の幻影なのだよ。
まず悟りを開きたいなどという欲を捨て、教団との縁
もすっぱり断ち切りなさい。
あなたの心の片隅に教団があるかぎり、いつまでも
その魔物はあなを悩ますだろう。
さぁ、私のもとの来なさい。私があなたを救ってあげよう・・・・・・・
と、救ってあげるというのは冗談だが(汗)
まかりまちがえても教団に戻っては駄目だ。そんなことしても、
ただ、金を巻き上げられて、より事態を深刻にするだけだ。
あなたには宗教にたよるくらいなら
専門医のカウンセリングを受けたほうが100倍いいと思う。

しかし精神の弱い者をここまで追い詰めて、なにやってんだよ
ここの教団はよ。



660 :名無しさん@3周年:04/03/31 15:56
本物の宗教とはなんて小難しいこといって解説
してる輩がいるようだが、いちいち答えるのも馬鹿らしいけど、
答えは単純に、人を幸福にできること。それができる宗教は
本物の宗教。じゃぁ物欲満たせばそれでも
OKかとかいう下らない突っ込み入れられてもレス返さないんで
あしからず。

そう考えるとオウムはもちろん、アーレフも×だし、
既存の宗教団体もほとんど×でしょう。

ちなみに宗教的な思考で真理を追究するのは哲学に近く、
本当に真理を解明するのは科学だと俺は思ってる。
最終的には、どちらのアプローチも、同じ解にたどり着くような気がする。

661 :名無しさん@3周年:04/03/31 16:17
ちなみに宗教法人がなぜ、税制面で有利な扱いに
なっているかというと、それは人を幸福に
するという善意の団体だと言う前提による、精神のもとによるもの。

が、現在の実態は?
いいかげん、この宗教法人の制度も考え直さないと
いけないんだろうけどね〜。

662 :名無しさん@3周年:04/03/31 16:20
禍福は糾える縄の如し。を完全否定するのが
本物の宗教だと言いたい宗教家の居るスレはここですか。

663 :名無しさん@3周年:04/03/31 16:34
>>662
あなたの言いたいことは難しすぎて
なにが言いたいのかよくわからん。
なんとなくはわかるけど(苦笑)

なんか勘違いしてるようだけど、俺は宗教家じゃないよ。
なにか、宗教法人の税制面での話題にふれたのが
お気に障ったかい?なんか笑いがこみ上げてくるんだけど。


664 :名無しさん@3周年:04/03/31 18:01
「本物の宗教とは」なんて言う問いをたて
「人を幸福にできること」なんて答え。

やれやれと思う。
オウムも、絶対幸福とか言ってるんですよ。
そう思っている信徒も多いのでしょう。

「幸福」ってもともと主観的なものですから、
「あんた不幸だよ」と言うことはできない。

では、「本物の幸福とはなに?」
という問いが、更に出てしまうのですが。

果たしてあなたは、今、幸福ですか?とね。
本物の幸福は、真理の教えでなければ、とね。

そう進んでいくでしょう。
だから、そんな理論展開は、他を信じている人にとっては、
押し付けとしか感じられるだけなのです。


665 :名無しさん@3周年:04/03/31 18:12
>>664
いくら理屈をこねようとも、オウムは関係者含め
多くの人を不幸にした。

いくら禅問答しようと、それ以上でも、それ以下でもないんだよ。

それは、現アーレフ含め、今の宗教団体にもいえること。

666 :名無しさん@3周年:04/03/31 18:17
>>664
頭でっかちのおまえさん。
宗教なんかじゃなく、哲学でもやっとけば?

667 :名無しさん@3周年:04/03/31 18:30
まぁ哲学でも宗教でもなんでもいいがオウムだけはやめとけってことだな。



668 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:26
>>664
宗教も哲学も根っこは同じ。
「生命」「精神と肉体」といった人間に対する根源的な疑問に帰結するんだよ。
ただ、その方法論が異なるだけ。

669 :668:04/03/31 19:26
間違えた。
>>668>>666へのレスね。

670 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:35
>>668
それははじめて聞く珍説だ(笑)
哲学と、宗教は根っこは同じとね。こいつは良い。
まぁ仏教ではそういう面もなくはないだろう。
さて、西洋の一神教は?
西洋の一神教は「生命」「精神と肉体」といった
人間に対する根源的な疑問を求める為に
あるのかね?

まさか、仏教は宗教で、西洋の一神教は宗教で
ないと言うおつもりで??

671 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:39
>>670
一神教であっても何ら変わりはないよ。
宗教が「根源」としての神を希求することは哲学との類似ではないだろうか?

672 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:42
信者は2ちゃんから撤退した模様。
しょせんオウムは理論ではまったくお話にならないぐらい
お粗末なものであったことに、信者も気づいた。
だが書き込みはせずとも見ているだろうから、スレは
信者廃絶のための影響力になる。



673 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:44
國民新聞より

永田町ウォッチャー、冨士谷紹憲氏によると、創価学会の池田大作名誉会長(写真右)は「帰化した在日朝鮮人」と暴露
した。
学会をバックにする公明党が外国人の地方参政権付与に躍起になっているのも、このためだという。
冨士谷氏によると、父方の本名は成田作(ソンジョンチャク)で母方は池(チ)姓という。
 また、池田は昔から

「日本に先祖の墓がない」
「大田区大森海岸の朝鮮部落の海苔の漁師出身」
「日本語がうまく喋れず、寡黙な男」

 と言われているが、学会機関紙「大白蓮華」(2000年3月号)に掲載された池田の人生記録の中で

 「父が韓国語を教えてくれた思い出がある」
 「私の少年・青年時代には多くの在日韓国朝鮮人の方々との
  出会いがあった」
 「韓日文化交流」と「韓」を「日」の前に記述するなど、

 父母が戦前に帰化した朝鮮人であれば納得できる記述が散りばめられている。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1306/130626ikeda-naturalized.html
   
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/

674 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:44
>>668
だからさ、「生命」「精神と肉体」といった人間に対する根源的
な疑問に対する答えをみつけたいだけなら、
別に宗教じゃなく、哲学にまかせればいいんだよ。

最終的な解は、科学がもたらしてくれるんだろうけど。

繰り返すが、生命」「精神と肉体」といった人間に対する根源的
な疑問に対する答えをみつけたいだけなら、科学、哲学にまかせれば
いいのであって、宗教は必要ないんだよ。

675 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:54
>>671
ほげ??
聖書に例えば空の理論だの、哲学的なことのってたっけ??
もう一度読んでみよう。

君、一神教のことわかってて書いてる?

676 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:56
>>675
載ってるよ。
君バカ?

677 :名無しさん@3周年:04/03/31 19:58
>>676
たとえばどこ?
あるんなら具体的に示してくれよ。
参考までに。

678 :名無しさん@3周年:04/03/31 20:11
>>673
俺は池田は嫌いだが、池田が在日だからといって
なにがいいたいわけ?

差別したいんなら俺は差別主義者だとはっきり言えばどうなんだい?
なぁ、陰険な卑怯者さん。

679 :名無しさん@3周年:04/03/31 20:53
在日じゃないし…

680 :名無しさん@3周年:04/03/31 20:57
>>664
確かに「幸福」に絶対的な定義があるとは思えませんな。
ただひとつ言えることは、
宗教の目指しているところは、
普通の人間の頭や感覚で認識しているところの「幸福」
の範疇でないことだけは確かでしょう。
従って、ある宗教が人間に対して「幸福」とは逆の感覚を与えたとしても、
だからといってその宗教が「宗教とは言えない」という結論には
たどり着かないわけです。
人に楽を与えようが苦を与えようが、
何らかのイデオロギーに基づいて言動している以上、
広義の「宗教」の範疇には入るだろうし、
本人達が「宗教団体です」と自称している以上、
それは狭義の「宗教」の範疇にも入ると考えなければならないでしょうね。

681 :名無しさん@3周年:04/03/31 21:42
>>680
>何らかのイデオロギーに基づいて言動している以上、
>広義の「宗教」の範疇には入るだろうし、

ほ〜う。じゃぁあの赤軍派なども宗教の範疇にはいるわけだ。
おもしろいね。たしかにあれも宗教の一つとも言えなくもない。
それも一理あるかといいたいところだが、
私は、言葉遊びは嫌いでね。
幸福の定義?個人においては自分が幸せだと
感じれば”その人”にとっては幸福だが、それが為に
他人に迷惑をかければそれは単に自分のエゴ。
宗教のめざす幸せとは違うと思うが。

すくなくともオウムは他人に不幸を撒き散らしただけでなく本人達も
不幸のどん底に陥ったわけだ。
自分達だけではなく多くのものにも幸せをもたらすのが本物の
宗教。いいたいことがわかりますか?
自分は普通の人とは違うと思っている詭弁家さん。

682 :名無しさん@3周年:04/03/31 21:48
ちなみに麻原の野望どおりにオウム帝国
が出現したとしても、幸福なのは
麻原と、恐らく麻原を盲信している愚か者と、その側近だけで、
多くの者は不幸なのは間違いないでしょう。
あの北朝鮮のような国のようにね。

683 :名無しさん@3周年:04/03/31 21:53
>>681
そもそも君のような分析家が、
無思慮に他者を分析して回らなければ
宗教概念もこれほど混乱せずに済んで居たのはお解りかな?

684 :名無しさん@3周年:04/03/31 21:54
オウムの教えは
絶対自由、絶対幸福の追求。
もちろん麻原の。

685 :名無しさん@3周年:04/03/31 22:20
>>683
そうか私は分析家か。あなたに言われるまで
気がつかなかったよ。
もう一度わが身を振り返り、自分自身を分析してみよう(笑)

ところで、

>財産が修行の妨げになっている人からはその財産を奪い取れ。
>解脱・悟りに使うならば、そうでない人の財産は盗み取って良い。

この教義、この思想をベースにこの教団は、今も昔も高額な
布施を要求し、また平気で取っているようだが、
この台詞は、本当に相手を解脱、悟りに導き、財産を奪い取ってでも
相手を真の幸せに導ける者が言う
台詞だということを、現教団の指導者達は重々承知で
教団の運営をしているんであろうな。

少し悪酔いが過ぎたようだ。これにて失礼を。

686 :大地の牙:04/03/31 22:51
>>685  >財産が修行の妨げになっている人からはその財産を奪い取れ。
>解脱・悟りに使うならば、そうでない人の財産は盗み取って良い。

あきれた思想だ。イエスは聖書で皇帝の物は皇帝に返せと言っているのだ。
麻原がキリスト宣言など、お笑い草だ。
家庭愛も否定してるし、ポルポト派と変わらないではないのか。
瞑想もチベットの田舎の方法で時代遅れで野蛮だ。蓮華座組めないと
解脱できないのか?足のない人はどうするのだ。
バグワンの瞑想のが上だ。参照http://www.osho.com/main.cfm?Area=Meditation&Sub1Menu=OtherMethods&Sub2Menu=MeditationWeek&Language=Japanese

687 :名無しさん@3周年:04/03/31 22:55
>>681
うん、赤軍なども入るでしょうね、あくまで「広義の」なら。
で、幸福の定義なんですが、あなたが指摘されている通りの
ジレンマが生じてしまうわけですよ、人間の基準で「幸福」を考えると。
だとしたら、本物の宗教がどう、とかいうより先に、
「幸福とは何ぞや」というところから再考を要すると。
ひとつここで加えておくと、教団の人間が現状を不幸と考えているかどうか、
これは甚だ疑問だと思います。

ところで、あなたは「本物の宗教」ということにこだわっておられるけれども、
それって、言い換えるとこういうことでしょうか?
「万人に利益になる宗教」と。
つまり本物であるかないかを、万人の利益をもたらせるかもたらせないか、
そこに求めておられるようですが、
「本物の」という言葉は、「宗教」を形容する言葉ですよね?
だとすると、「宗教」という言葉の定義そのものがこのようになります。
「万人に利益となり、不利益の与えられない超自然的イデオロギー」
つまり、「本物の」という言葉の意味として、
「上記の定義が間違いなく実施されている」ということになり、
「本物の宗教」という定義が、
「万人に利益のみ与えることが貫徹されている超自然的イデオロギー保持集団」
ということになります。
ちなみに、「超自然的イデオロギー」という言葉を出したのは、
最初に述べた「広義の」宗教を除き、すこし限定的に捉えるためです。
つまり神仏や輪廻転生を持ち出してくる考え方に狭めたわけですね。

688 :名無しさん@3周年:04/03/31 23:01
>>686
幼稚な比較はおやめになった方がよろしくってよ。
あの人はこう言った、この人はああした。
それと異なればお笑い種だの、邪だのと
そういう批判方法はちょっと前時代的すぎるかと思いますよ。

ちなみに、足のない人は、
足のある人より蓮華座を組む必要性の極めて低い人、
という印象を受けますが。(必要もクソも、組めないわけですが)
アパーナ気という気の問題においての話です。
つまり、腰から下にアパーナ気が下がる場所がないから、
蓮華座を組んでまで撤退させなくても、
ちょっとした呼吸法とかで撤退させられるんじゃないか、
ということですね。

689 :名無しさん@3周年:04/04/01 01:58
>>637
あなたの守護神が、自分たちより高いステージに逝こうとしてるので
嫉妬してるんでしょう
教団やグルに帰依するのが躊躇されるのであれば、自力で乗り越える
しかないでしょう。禅寺などに逝って、しかるべき指導を受けるのも
一方法でしょうし、禅がつまらないというのであれば、嫉妬の守護神
に無頓着であることを常に心がけましょう。
あなたの修行が一日も早く進み、感情を滅した報神のグルが顕れます
ように!!

AUM

          


690 :名無しさん@3周年:04/04/01 02:01
>>689
報神 ×
報身 ○

691 :名無しさん@3周年:04/04/01 02:23
無頓着という言葉を使うこと自体が、あれだよ。
オカシイんだよ。頓悟というか…。
無頓着という洗脳に都合のよい盲人状態を教義とするカルトに
レスするのは本当に馬鹿馬鹿しいことなのだが

ま、がんばって、無頓着の修行をしてくれたまえ。 そして成就したまえ。
止めはしないからさ。


692 :名無しさん@3周年:04/04/01 02:36
オウムおかしい。絶対。
また犯罪するってば。だからあたし脱会する。

「信徒のみなさーん、脱会の会ですよー」

693 :名無しさん@3周年:04/04/01 03:19
はてしなく信じるのが「宗教」
はてしなく疑うのが「哲学」

超自然的・超人間的な存在を信じるのが「宗教」
現実社会、生きる人間のあるべき姿を一つの体系として信じ込むのが「思想・イデオロギー」

この程度の区別は、常識だと思いますがねぇ。

いまだに
「本物の宗教」
「哲学と宗教の根は同じ(とこの文脈で)」
いったりする人がいる、レベルは低いですね、凡夫・外道は。

慢に陥ってはいけなかった、戒を破ってしまった。
真理施のためですが。  これから、懺悔します。 またバイト。

694 :名無しさん@3周年:04/04/01 03:24
693
だから、でも、島田先生の「オウム」は、それでも気になって、
オウムのこと考え続けているんです。立位礼拝はしてますが。
遊びや布教、高慢で書いている人がいるような気がする。
でなければただの頭デッカチの人が多い感じです。

登場してしまって、すいませんでした。

695 :名無しさん@3周年:04/04/01 03:34
674の人
>宗教は必要ないんだよ。

そんなことで解決する訳がないじゃあないですか。
それでは、宗教は必要ないとすべきだ、と言っているだけでしょう。
人間というものには必然的な産物だということを知ってほしいですね。

その現実があるから、人間となっている魂は悩むんでしょう?
どちらが現実を忘れているか。

尊師のいうとおり、人は死ぬ、必ず死ぬ、絶対死ぬ、死は避けられないんですから。

それから、信徒もサマナも、話題にはしないけれが、
事件のことを悩んでいないとでも思わないでほしいですね。




696 :名無しさん@3周年:04/04/01 03:38
681の人
>すくなくともオウムは他人に不幸を撒き散らした
>だけでなく本人達も不幸のどん底に陥ったわけだ。

ミラレパ正悟師は、果たして不幸なんでしょうか。
誰かが書いていたように幸福は主観的なことですよね。

697 :名無しさん@3周年:04/04/01 04:18
>689
守護神はそんな邪魔しないYO。デーヴァも修行者が解脱に向って天人を越えるとき
までは邪魔しないYO。

698 :東京のスパイ:04/04/01 06:55
2週間前ぐらいにヴァーラナの保険金強奪布施強要事件(by恐喝&セクハラ)を
告発したのですが、この掲示板からアーレフに身元がばれることはありますか?
どうもサマナは私を怪しんでるようなのです。もっともこの話を知っていた者は数人
なので、疑われるのもしかたないかもしれません(笑)。
この掲示板に書いた時は、あまり反応がなく信徒は見ないのかと思いましたが、最近
になってBBSに書き込みされたり、道場の一部で問題になっていたようです。
なおBBSによると、クサラカラティーは「生命」保険ではなく「自動車」保険だと説明
したそうですが、保険の種類が問題なのではなく、保険の解約に至るプロセスが問題だと
思うのですが。(by金剛乗)
他にもいくつか告発すべきと思うことがあるのですが(全て裏がとれてます)、以前ネットに
書き込みして怒られてた信徒がいたので(本名で書いたのか?)、慎重にやろうと思います。
では、ワンポイント告発(笑)

ヴァジラティクシュナ = スナックがアジト

彼は本当に危険です。最近ソフトなイメージ作りに励んでますが、そういう知恵が回る所が本当に
危ないのです。だまされるな!

699 :aaa:04/04/01 07:07
aaa

700 :名無しさん@3周年:04/04/01 09:22
>>693
宗教に哲学の話を持ち出したり、
イデオロギーなどとわけのわからん方向に話を
持って言ったのは君ら一派のほうなんだけどね。
とても理屈っぽい方がおられるようなんで。
よく過去レス読んで失礼な投稿している?
凡夫や、外道などと他人を見下している自称レベルの高い人(苦笑)

で、君の論法からいえば超自然的なものをはてしなく信じる
のが宗教というわけだ。が、過去に
君か、君らの一派が>>618の投稿で、

>宗教でない日本仏教の人の書込みは、つまらないです。

と、他の宗派の仏教は宗教ではないと言い切っているわけだ。
言ってることが矛盾してるね。

701 :名無しさん@3周年:04/04/01 09:41
俺、いわしの頭信じて、祭ってある。
俺の財産はこの神様、いわしの頭にめぐり合わせてくれた
団体に、布施することが功徳になるからといわれたので、
全財産布施した。おかげで生活は苦しいけど、その神様を
めぐりあわせてくれる団体なのでそうするのが当たり前なんだって。
このいわしの頭は俺に話しかけ予言や、人類の
救済、真理について語ってくる。
最近は、救済の為だと必要のない魂はポアしろと
俺に語りかけてくるんだ。
俺は俺の信じる神様、いわしの頭がそういうので実行に
移さなければと思っている。
このいわしの頭は間違いなく神様だ。おれはそう信じて疑わない。
俺のやっていることは、もちろん「本物の宗教」だよね。

702 :名無しさん@3周年:04/04/01 10:05
>>701
へ〜君もその宗教やってんだ。仲間だね。
俺はもう救済を実践してるよ。
そのいわしの頭が、あの家族はポアしろというから、
してやったんだ。
母親が子供だけは助けてくださいと懇願してきたけど
母親の目の前で、ポアしてやったよ。
もちろん俺達の信じる、いわしの頭がそうしろと命じたんだから
俺達のやったことは間違いはない。
ところで俺はもうすぐ逮捕されそうだ。死刑は間違いないけど、
俺はいわしの頭を信じているから、幸せだよ。
俺達の宗教はもちろん「本物の宗教」だよね。

703 :名無しさん@3周年:04/04/01 11:01
700
>君の論法からいえば超自然的なものをはてしなく信じる
>のが宗教というわけだ。
618の投稿で、
>>宗教でない日本仏教の人の書込みは、つまらないです。
>言ってることが矛盾してるね。

横から見て思うんだが、わかっていないのはその信者じゃなくて、キミ
その信者は、日本仏教について「信じきっていないじゃないか、何もしていないじゃないか」と言っているんでしょう。(あたっているのがツライですな)
その意味で「宗教」じゃないと言っている。分からないのかな。

宗教かどうかと、それがまともなものかどうかとは別だし、この信者も認めているのに、本物かどうかなぞと言いたがるのは、どこぞの僧侶か、新宗教家か。

この信者は、そのうえで島田さんの「オウム」という本を読んで悩んではいるんでしょう。その程度は私でも読んだよ。

「本物の宗教」とか「人を幸福にするのが」なんていう話をするから、新実はどうか、なぞと反論されるのです。

あんたが幸せか、オウムが宗教かどうか、新実が幸せかどうかなんて関係がない。
あんたらの先達が自分で希望もしていない人を殺したことを、赤ん坊まで殺したことを
あんた自身としてどう考えるか。殺された人の身になって考えな。
新実と一緒に死刑になるならそんなことを言ってもいいよ、
でもあんたそんな気もないんだろうが、
自分のよう分からん幸せばかり考えて、
あんた自分をエゴイストだと思わないか、
それから「救済」なんていって更に傲慢な話だ、ヒデエもんだ。

という論法の方が、よほどまともだと思いますが。


704 :名無しさん@3周年:04/04/01 11:21
>>696
他人を苦しめてその苦しみを見てもへとも思わなければその人は幸福かもしれんが、そんな幸福など糞くらえだ。


705 :名無しさん@3周年:04/04/01 11:43
>>703
ほ〜う。「日本仏教は自分の宗教を信じきっていないじゃないか、
何もしていないじゃないか」とあなたも申すおつもりで。
私の身近な人で、創価学会の人がいるのだが、
彼や、その取り巻き連中は、信じきっているよ。
本部から公明党を支持せよと指令が下れば、政策すらろくに
知りもせず、なんら疑うことなく、
まことに熱心に選挙活動をされていらっしゃる。結果少なからず、
彼らは日本の政治にも影響力
をもっているわけだ。何もしていないどころの話ではないよな。
君の論法では彼らのやっていることは宗教そのものだね。
君の論法では現アーレフよりよほど宗教団体だ。

>宗教でない日本仏教の人の書込みは、つまらないです。

君の論法では矛盾しているね。

>>702の書き込みで、被害者の方が目にして、不快に思われたら
配慮のたらなかったことを深くお詫びいたします。
あの私の投稿の意図は別のところにあることをご理解ください。

706 :名無しさん@3周年:04/04/01 12:26
層化って、相手論者が言わんとしている日本仏教ではないでしょう。

伝統仏教の僧侶で信じきっている人って、今はそういないと感じますが。
層化が出てきたのにはワラタ

層化は宗教でしょう。そんな議論に意味は感じないですが。

日本仏教は風景だったと言うのも、どこかにありました。
それは、いいことかもしれない。
だけど、オウムが出てきた一つの要因でもあると。

707 :名無しさん@3周年:04/04/01 13:30
>>706
>層化って、相手論者が言わんとしている日本仏教ではないでしょう.。

あなたは、どうやら心痛眼のようなものが使えるらしい。
さすがだ・・・・(苦笑)

>層化は宗教でしょう。そんな議論に意味は感じないですが。

どうも論点が摩り替わっている。
ちゅうかあなた、全般的にみて話にもならないね。

ここは詭弁家が多いようで。

708 :名無しさん@3周年:04/04/01 13:45
ところで706は創価は日本仏教ではないといっているわけだが、
私の知人は、ことあるごとに仏典をひらき
仏教について熱く語っているので、私はまぎれもなく創価は
仏教だと思っていた。
706は仏教ではない?少なくとも創価は日本仏教ではない
と言っているのは間違いないようなので。
今は破門?あつかいだときくが、もともと創価のご本尊は日本の
お寺にあったと聞くが、その点俺は仏教にはうといので、
その知人に聞いておこう。
あと私は言葉遊びは大嫌いだが、知人に
「おまえのとこは日本仏教ではないと言ってるものがいるがそうなのか?」
と、何度も言うが私は言葉遊びは大嫌いだが、あわせて聞いておこう。

709 :名無しさん@3周年:04/04/01 14:09
ズレズレですな。 わざとですか。
論点は日本仏教の定義ではなくて、
信者さんが言っている「日本仏教」の範囲なんだから。

層化が日本仏教かどうかなぞ他のスレでやってクレイ
層化と聞くと擁護したい人がいるようで


710 :創価学会員:04/04/01 14:33
実は俺もあの日カキコしていたんだけど
あの女?の言った宗教でない日本の仏教会の書き込みはつまらない
って、俺のことははいっていなかったんだね。なんか安心したYO!

711 :名無しさん@3周年:04/04/01 14:57
結局ポアとは究極の芸術だと思う。
芸術と救済の両方を持つポアは地球上で最も素晴らしい行為だな

712 :名無しさん@3周年:04/04/01 15:09
>>709
>信者さんが言っている「日本仏教」の範囲なんだから。

お前その信者か?その信者に直接その日本仏教の範囲
を聞いたのか?憶測で決定論てきな発言するなよ。
少しおかしいんじゃないのこの人。

713 :名無しさん@3周年:04/04/01 15:54
元ですが、草加は埼玉県だったと思います。

714 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:06
>>711
あからさますぎて釣りになってないよw
信徒もアンチオウムもさすがに呆れてる

715 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:12
http://hpcgi3.nifty.com/shimada-official/yybbs/yybbs.cgi

オウムの教義はデタラメだと思うがどーよ?


716 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:37
2ちゃんの職業的煽り屋諸君、
ストーカーばかりしていると、
将来、刑務所に入ることになるぞ。
足を洗える者は早く洗いたまえ。
手遅れになる前に。
ところで、草加や在日が日本人に嫌われるのは
どんな理由があるんだろうな?



717 :名無しさん@3周年:04/04/01 17:49
来れ、修行者たちよ。
法はよく説かれた。
正しく苦しみを滅尽するために、清らかな修行を行え。

718 :名無しさん@3周年:04/04/01 18:04
麻原は子供の頃からヤクザ気質で暴力的ですた。
こんな人間に正しい教えなど説けるはずがない。




719 :名無しさん@3周年:04/04/01 19:13
ヴァジラティクシュナー正悟師が2ちゃんねるの質問に回答
http://ex4.2ch.net/test/read.cgi/news/1080772708/l50

720 :名無しさん@3周年:04/04/01 20:20
>>716
あからさまに話題をすり替えようとするなよ。
煽り屋を擁護する気はないが、あんたも悪質だ。

721 :名無しさん@3周年:04/04/01 21:24
俺の友人が肉親を亡くしたとき
はじめて人間の死というものに真面目に考えたらしく
自分もいつか死ぬんだ。
じゃあなんで俺は生きているんだろう?
死んだら無になるのか?その死は遅かれ早かれ必ず自分に
やってくる。絶対にやってくる。なんて考えたら、
夜も眠れず、たとえないような恐怖に似た感情がわきあがり、
それがきっかけである宗教に入って、救いのようなものを求めたって
言ってたな。今はおかげで死は怖くないっていってた。
奴は精神的な幸せを求めて宗教の世界に入ったんだと思う。
そういう意味では宗教団体は意味があるんだろうね。
ただ、自分の理想の為に他人を不幸にしたら、自分は幸せでも
それはエゴだよね。ちなみに誰かも言ってたようだけど、
単に真理だけを求めるんなら、宗教は科学、哲学などと比べ
一番遠回りのようなきがするし、
それだけを求める者なら、宗教などの手段ではなく、科学、哲学などの
手段で求めるほうが合理的でもあり、自然だと思うな。

722 :名無しさん@3周年:04/04/01 21:46
昔は相当阿漕なことしてたらしいな草加は

723 :名無しさん@3周年:04/04/01 22:17
>>721
私は勝手気ままな批評が一番エゴだと思う。
何で不幸にされた人を放って置けないのかと。

724 :名無しさん@3周年:04/04/01 22:33
>奴は精神的な幸せを求めて宗教の世界に入ったんだと思う。
>そういう意味では宗教団体は意味があるんだろうね。
そこなんです。信徒だってもシッシャだって、みんないろいろあったんです。
マインドコントロ−ルなんていうのではなく。
いろいろ誘い方があったけどね。かなり僕も入会させた。一人は獄中です。
僕はすぐ質問する方だったから、尊師はヴァジラヤーナに入れてくれなかったんだと思う。

>ただ、自分の理想の為に他人を不幸にしたら、自分は幸せでも
>それはエゴだよね。
それ、グサッと言われることがある。
久しぶりに掛けた電話で、お父さんにも言われた。
でも、ミラレパ正悟師は幸せなんじないかなあ、と気になる。

草加とか、馬鹿な話ですね。現世利益は関係ない。


725 :名無しさん@3周年:04/04/01 22:58
>719 :名無しさん@3周年 :04/04/01 19:13
>ヴァジラティクシュナー正悟師が2ちゃんねるの質問に回答

バカな、と思いました。
こんなところで法施ができるはずもない。
今は書き込んでおられないです。

それから、テレビは煩悩を増加させます。
真理施のためとは言え、もう見ないで欲しい。真理はそんなことで広げられないです。−聞こえていらっしゃいますか。

ヴァジラティクシュナ−師は完全最終解脱されていない。
マイトレ−ヤ正大師はそれより自己をコントロ−ルされていたのに。


726 :名無しさん@3周年:04/04/01 23:05
新見が幸せを感じてたとしても 文鮮明に相手を決められて集団結婚した連中が幸せを感じるのと同じことだ。




727 :名無しさん@3周年:04/04/01 23:07
>716
なんでも、戦後、日本人の土地を強奪したり、暴行を働いたり、
ひどい事をやったそうだYO!
現在でも、組織的に犯罪行為を繰り返しているそうだ。
ターゲットに選んだ特定個人を集団でストーカーしたりも
するらしい。

集団ストーカー・スレ↓
http://crime.dot.thebbs.jp/r.exe/1069103990.e40


728 :名無しさん@3周年:04/04/01 23:08
703です。

答えて欲しい。>724>725さん。



729 :名無しさん@3周年:04/04/01 23:27
728さん
もう勧誘していません。業財だけでやってます、食事も遅れがちです。
立位礼拝、苦の詞章、呼吸法。  
それも許してもらえませんか。

先日、余計な人からクリシュナナンダ師長のこと、テレビの録画が届きました。
僕、隠れて見ました。 重いです。

730 :名無しさん@3周年:04/04/01 23:27
>>725
野田も最悪だけど
上祐はもっと最悪

731 :名無しさん@3周年:04/04/01 23:45
729
まだ、他心通さえ獲得していなかったのですね。
おやめなさい。これ以上は悪業になります。

あなただけでなく見ている方のカルマにも良くないのです。
再び真理から離れるのは、あなたのカルマになります。
よりよい転生をともに考えましょう。五戒を忘れないように。
明日、あいましょう。

732 :名無しさん@3周年:04/04/01 23:48
マジでブッ潰す

733 :悪魔:04/04/01 23:54
慈悲深い医者だった者にやらせたらどうなるか解りそうなもんだがな。

734 :悪魔:04/04/02 00:08
便所落書見て揺れるようじゃあしゃーねーなァ。新美被告の髪の毛でも煎じて
飲んだらどうよ。

735 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:14
729
はい。でも私は私です。
支部の辛さなど知らないのでしょうね。

正悟師は、間違っていたら、尊師やミラレパ師と一緒に
地獄に転生する覚悟があるのか聞きたいです。

勝手な書込みで、失礼しました。お暇します。


736 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:36
↓ 皆さんご静粛に。尊師からメッセージが届いています! ↓

ttp://fanel.jpn.ch/cgi-bin/up/img/img20040326145009.jpg

737 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:45
>>716
なんでも、戦後、日本人の土地を強奪したり、暴行を働いたり、
ひどい事をやったそうだYO!
現在でも、組織的に犯罪行為を繰り返しているそうだ。
ターゲットに選んだ特定個人を集団でストーカーしたりも
するらしい。
ところで、2ちゃんはちょっとおかしいな。
何もしてないのに、規制がかかって自宅のパソコンから
書き込めなくなったぞ。

集団ストーカー・スレ↓
ttp://crime.dot.thebbs.jp/r.exe/1069103990.e40


738 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:46
有難いお歌も頂戴しておりますよ
ttp://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/mp3/kyokugen.mp3

739 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:47
2ちゃんにスレ立てたら、現役も見るし元信が文句言ったり批判するのは予想できた筈
ここにオウム批判書いて、現役が読んで教団離れたら書き込んだ奴のカルマになると
言うならなんでスレ立てたの?


740 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:51
>>737
>何もしてないのに、規制がかかって自宅のパソコンから
>書き込めなくなったぞ。
プロバイダーごとの規制入ることあるので
同じプロバイダー使ってるやつのせいかもしれない

741 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:54
>>739
2ちゃんに来るような人間は俗人以下です。
もし現役で2ちゃんに来るようなおめでたい信者がいたら見てみたい

って正悟師さんがいましたねw


742 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:57
わし、元だが批判して文句言って随分カルマ積ませてもらいましたわ。

743 :名無しさん@3周年:04/04/02 00:58
アレフ。オウムの教義の根拠たる重要点
麻原が最終解脱者でカルマの先のすべてを読み取れる!ていうのがありまして
だから麻原の説いた真理は正しい。とか
ポワにおいては、麻原こと最終解脱者がカルマを見た結果殺したほうがよいと思ったら
殺すのは犯罪だがカルマ解消から見たら善いことだ。とかあります
しかし彼はカルマの先を見通すところか
絶対あてると豪語した2000年までの日本の予想を外しまくってます
「アメリカが日本に核爆弾を落とす」「日本人は3割まで減少する」など
つまり。麻原は先を見る力がない偽者です
したがって彼が最終解脱者であることが前提である現アレフの教義は
根底から意味がなく。全くの麻原の作り事妄想です
完璧以前に前提事態が作り事の嘘なのです
信じる人はあほぉです

744 :名無しさん@3周年:04/04/02 01:02
●ヴァジラヤーナコース● 教学システム教本(P.166〜P.171)

これから二○○○年にかけて起きる現象は、筆舌に尽くし難いような、激しい、
しかも恐怖に満ちた現象が連続的に起きると考えるべきであるというのがわたしの立場です。
 では、どのような現象が起きるのかと。これは例えば、ノストラダムスの予言詩の一つを紹介する
ならばよく理解できると思われますが、この日本の国土が荒れた大地と変わると。
では何によって変わるのかと。これは考えられることは、核であると。
ではその時期はいつだと。それは九六年から九八年の一月での間に起きると。
ではどのような形でどこが攻めるのかと。それはアメリカを中心とした連合国であると。
 どの程度の人が、この地上のね、その二○○○年までに死ぬんだろうかという問題に入るならば
、自分自身の死の確率かだいたい算定できると。まあ、わたしの精神的力によって見た経験と、
それからいろいろな過去の予言者たちの話を総合すると、大都会においては十分の一くらいの人口
しか残らないというのが今のわたしの立場です。つまり十人中九人は死んでしまうと。
つまりここにいるあなた方も、大阪という大都市に生活しているわけですから、
ここにいらっしゃる九割の人は二○○○年までの寿命はないと見るべき

745 :愚者考:04/04/02 01:04
皆々様。能力に限界のある人間に,
宗教を論じよと言うのは無理があるのです。
それは説く側も信じる側も。
全ての宗教でそれがいえる。
哲学やそれに類するものも然り。
宗教は本来信仰の対象であります。
それは,愚かな百姓が降雨を願ったり,
その程度,レベルに止めるべきものなのです。
しかし,今や誰しも,
愚かな百姓でなくなった気でいる。
それがそもそもの間違いです。
能力にハンディキャップのある人間が,
人の道を説いてはいけない。
わかった気になるのは大いに結構。
ただ,社会に迷惑をかけてはいけない。

私は宗教そのものを否定するつもりはないが,
そこに集まる愚に満ちた偽善者を否定する言葉は
用意できている。

基本は一つ。愚者は社会に反せずそれだけを旨に単調に生きよ。
賢者がそれを導いてやる。
その一賢者が間違いを起こせば,他賢者が制することに努める。
愚者は所詮蚊帳の外。

しかしなお,愚者には理解できない。ものの理が。
即之愚者也。


746 :名無しさん@3周年:04/04/02 01:06
しかし、これだけわたしがダイナミックスな発言をしたのは、まあ今回が初めてだけれども、
わたし自体の内的な確信と、それから例えばノストラダムス、あるいは仏教の、
『転輪獅子吼経』と呼ばれる経典、あるいはキリストの予言、『ヨハネの黙示録』等の研究の結果、
どうしてもこのパーセンテージは譲ることができないという確信を得たからであると

確信したた癖にしっかり外してます
麻原の予知能力は偽者です。カルマを見通す最終解脱者なわけないでしょう
いい加減目をさませんかい!盲信者ども!

747 :愚者考:04/04/02 01:16
「これだけわたしがダイナミックスな発言をしたのは」か。
温泉街の手品師のほうが気が利いてるよ。
「研究の結果」と偉そうに書いてるが,
小学生の自由研究じゃないんだ。
それを豪語するならその研究成果を発表してみろ。
俺は修士号を二つ持ってるから,
添削ぐらいしてあげます。
勿論,添削費は無償です。
やさしいでしょ。

748 :愚者考:04/04/02 01:18
できないなら,所詮子供だましの良いとこだよ。


749 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/04/02 01:26
次のスレを立てました。
「宗教の危険性について2」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1080833342/l50

750 :名無しさん@3周年:04/04/02 01:28
Q30 オウムの現役信者、またパソコン屋やってくれよ。安かったら買いに行くから

A30 信者が集まって、一般の方に社長と税理士をお願いしてパソコンショップをやっています。
経営情報を破産管財人に報告し、社員の給与の25%を被害者補償に回しています。
通販専門で、以下のアドレスで営業していますのでよろしくお願いします。

信者は汗水たらして必死に働けよ。
25%といわず50%くらいは遺族の方にお渡ししろ。

751 :名無しさん@3周年:04/04/02 01:29
>>747>>748
と、獄中の麻原や麻原を信じる連中に言ってください
>しかし、これだけわた〜〜確信を得たからであると
は●ヴァジラヤーナコース● 教学システム教本(P.166〜P.171)の麻原の言葉です
麻原のばかさ加減をさらすために書いてます

752 :○○ノート:04/04/02 02:27
もう何をやっても無駄だ 返済不可能=解散するしかない

753 :名無しさん@3周年:04/04/02 02:45
>>693
> はてしなく信じるのが「宗教」
> はてしなく疑うのが「哲学」

自分流の考察を述べますが、
宗教は哲学の一分野です。
哲学は、人はどう生きるべきかを探求する試み。
その中で宗教は、
人間の行動や思考の指針とするべき何かを備えている哲学。
愛なり慈悲なりの、思考以前の発想に基づいた生活を奨める
場合に宗教であると言えます。

そこで何かを信じる、信じないというのは、方法論の差にすぎません。
宗教より一般の哲学のほうが信じる行為を必要とするものであると
私は見ています。
洗練された宗教は、無理やり信じることは必要ではないと思えるからです。
もし信じることを要求する宗教があるとするならば、それはより哲学に近い
宗教といえるのではないでしょうか?
もっとも現在の宗教の方法論はどれも似たり寄ったりですから、
信仰というものを軸にしている似非宗教しかないのが現実です。それゆえに
「宗教とは信じることだ」と勘違いしてしまう人がいるわけです。
また、そのような定義を設けることは、どちらかというと宗教的取り組みとは
いえないのではないかと思います。

754 :名無しさん@3周年:04/04/02 03:16
偶然かも知れないが、「アレフ」って愚者って意味らしい。
愚者と言っても、まだ旅がはじまったばかりの人って感じかな。
まあ信者は、そこに留まり続けて一生愚者で終わるというか。

755 :山陰線沿線住民 ◆CrPkFwngP2 :04/04/02 10:59
>>754

と言うことは「宗教団体アレフ」=「宗教団体愚か者」ってか(笑)

>まあ信者は、そこに留まり続けて一生愚者で終わるというか。

ウェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッハッハッハ!
いいね。それ。でも途中で脱会した人はどうなるの?それも「愚か者」なのかい?



756 :名無しさん@3周年:04/04/02 12:18
君たち、もういいかげんにした方がいいよ。
君たちの精神状態を推測すると、いつも不安定なんじゃないか。
自分がいやがらせしている分、今度はいつ自分がやられるか
分からないと。
人にやったことは、自分に返ってくる。
集団ストーカーなんか、やめた方がいい。
組織を抜けたら報復が怖いって?
そうかもしれないが、傷は浅いほうがいいだろう。
こんなこと続けていると、結婚も出来ないぞ。
子供に何て説明するんだ、親父の職業は犯罪者って
言うのか?
それとも子供もストーカーに育てるつもりかね?
悪いことは言わん、やめれる者はすぐやめること!


757 :名無しさん@3周年:04/04/02 13:32
アレフ。オウムの教義の根拠たる重要点
麻原が最終解脱者でカルマの先のすべてを読み取れる!ていうのがありまして
だから麻原の説いた真理は正しい。とか
ポワにおいては、麻原こと最終解脱者がカルマを見た結果殺したほうがよいと思ったら
殺すのは犯罪だがカルマ解消から見たら善いことだ。とかあります
しかし彼はカルマの先を見通すところか
絶対あてると豪語した2000年までの日本の予想を外しまくってます
「アメリカが日本に核爆弾を落とす」「日本人は3割まで減少する」など
つまり。麻原は先を見る力がない偽者です
したがって彼が最終解脱者であることが前提である現アレフの教義は
根底から意味がなく。全くの麻原の作り事妄想です
完璧以前に前提事態が作り事の嘘なのです
信じる人はあほぉです

758 :名無しさん@3周年:04/04/02 13:45
>>757
麻原がどんな醜態をさらそうが、やれ観念くずしだ、やれ深い考えがある、やれ聖無頓着だと自分の信仰を守る理由づけを
おこなってしまうので、あまり効果がないかも。


759 :名無しさん@3周年:04/04/02 14:13
形状−容姿は泡沫の集積のごとし
感覚は水泡のごとし
表象はカゲロウのごとし
経験の構成は芭蕉のごとし
識別は手品のごとし
太陽の末裔の一族の世尊の所説なり

760 :名無しさん@3周年:04/04/02 14:21
苦しみの聖なる絶対の真理とは何か。
すなわち、出生は苦しみであり、老いは苦しみであり、病は苦しみであり、死も苦しみである。
不運な出来事、悲嘆、苦しみ、激痛、悩みも苦しみである。
いやな人と会うのも苦しみである。
愛する人との別れも苦しみである。
欲求するものを得ないことも苦しみである。
すなわち、五つのとらわれの集積は苦しみである。

761 :名無しさん@3周年:04/04/02 14:26
苦しみを知り、苦しみの生起を知り、
また苦しみがすべてのこりなく滅するところを知り、
また苦しみの滅尽に至る方法を知る人々は
彼らは心の離解脱を成就し、また智恵の離解脱を成就する。
彼らは輪廻を終結させる事ができるから、出生と老いとを経験することがない。

762 :名無しさん@3周年:04/04/02 15:00
>>756
「君たち」って誰?
相手が誰だか分からないレスは非常に困る。

763 :名無しさん@3周年:04/04/02 15:06
真理勝者はどこにも留まってあられません。
そのこころがいずこにも留まるところのないお方が真理勝者ですから。
真理勝者はカルマの法則に支配されるあり方の上に留まってもあられませんし、
カルマの法則を離れたあり方の上に留まってもあられません。

764 :名無しさん@3周年:04/04/02 15:07
>>761
苦しみのない世界こそが真の苦しみだ。

765 :名無しさん@3周年:04/04/02 15:08
一体このカルトは何に対して文句を言おうとしていたのだろうか?
ただ死刑にして終わりじゃあ何も解決にならないと思うから、
そうじゃなくて意味を聞いてやるから何のために殺したのか言ってみろ。
せっかく聞いてくれる人がいるのだから説明すればいいじゃないか。
動機はどうであれ死刑は妥当だと思うが、誰に対して不満を抱いて
いたのかはっきりしないのでは、また無差別テロをやりかねないからな。
何を思ってどうしたいのか述べてみろ。

766 :名無しさん@3周年:04/04/02 15:29
スポーツ選手は練習中、苦しいからといって練習を破壊することはしない。それは練習の苦しみを通して得られるものを
知っているからである。

767 :名無しさん@3周年:04/04/02 16:19
サマナの方にお尋ねします。
「聖無頓着」というものに「頓着」しているのはどうしてですか?

768 :名無しさん@3周年:04/04/02 16:23
多くが集まって仮に事物を構成するが、その集積も実際にはとらえられないものであるから。


769 :名無しさん@3周年:04/04/02 16:29
菩薩は、常に以下の事項を心に留めて忘れてはならない。
衆生が己のために尽くしてくれたことについて恩を知り、それに報いようと努めること。
常に耐え忍ぶ心をもつこと。
心に喜びを抱くこと。
いかなる衆生をも見捨てないこと。
覚者の大いなる慈悲心に入ること。
師を信頼し、恭敬して、疑問を正し、教えを受けること。
もろもろの徹底を求めて勤しむこと。

770 :名無しさん@3周年:04/04/02 17:31
>菩薩は、常に以下の事項を心に留めて忘れてはならない。
>衆生が己のために尽くしてくれたことについて恩を知り、
>それに報いようと努めること。
>常に耐え忍ぶ心をもつこと。
>心に喜びを抱くこと。
>いかなる衆生をも見捨てないこと。
>覚者の大いなる慈悲心に入ること。
>師を信頼し、恭敬して、疑問を正し、教えを受けること。
>もろもろの徹底を求めて勤しむこと。

出典はどこあたりですか。
オウムもあり、どこにでもあるような言葉ですが。

尊師は衆生に報いるためにポアしたのですが。
今はポアできないのでもちろんしない。大乗です。

771 :名無しさん@3周年:04/04/02 17:47
三乗ではだめだと言ってるだろう?
菩薩行でポアだもんな。キチガイだよ。
邪宗教に惑わされて本末転倒の考えをするようになった衆生は
菩薩行じゃあ救われないことは確かだ。



772 :asagayakita:04/04/02 17:56
>>767 「聖無頓着」というものに「頓着」しているのはどうしてですか?

換わりに答えましょう。

それには、頓着していいからですよ。もしろ推奨されていることだ。
だれも完成には至っては居ないけれども。

773 :阿佐谷北:04/04/02 18:06
>>1

 しばらく書き込みを控えていたが、ここは教義破綻しているよ。
以前に挙げた参考資料を読んでみてください。
名称変更と同時に、教義変更をして、新たなステージを作って
しまっている。それが運のつきだ。

 元の教義では、そうした教義変更すら許されては居ない。
従って、本来ならば破門に値することなのだ。

 教祖を排除したのに、教祖に認定されたステージは有効なのは不思議ではないか?
自前のHPでは、いまだにそのステージタイトルを名乗っている。

 だまされる人間が悪いのかな。俺には詐欺行為に思える。
それとも、だましてたとしても、会員を集め、法を広めれば良いと
考えているのか。


774 :名無しさん@3周年:04/04/02 18:08
>>771
惑わされているキミがいっても説得力などありはしない。それともキミは最終解脱とやらをしたとでもいうのかな。


775 :名無しさん@3周年:04/04/02 18:23
>>774
惑わされていることに気づいてるだけマシだろ。
オウムもその他の盲目にさせる宗教も全然ダメ。

776 :名無しさん@3周年:04/04/02 19:03
>>772
返答ありがとうございます。
しかし推奨されているから従うというのでは子供も同じです。
そこに理解が存在しなければいけません。
残念ながら信徒ではない私にはその辺りが分かりません。
何故アーレフは「聖無頓着への頓着」を推奨するのか。
それ以外の頓着との違いは?

また、その対象に無頓着であるべきか否かを判断するのは個人なのだから、そこには主観が介在して
しまわないか?

明快な回答をお願いします。

777 :名無しさん@3周年:04/04/02 19:05
http://info.aleph.to/saiban/nittei.html

タントラウッピリーとアーナンダスカもなー。

778 :名無しさん@3周年:04/04/02 19:09
パモーチャナとカッピナって行方不明なの?

779 :名無しさん@3周年:04/04/02 19:52
オマンチョ・ダーキニー

780 :名無しさん@3周年:04/04/02 19:53
犯罪人は本名で呼べ。

781 :名無しさん@3周年:04/04/02 19:57
>>780
犯罪者に限らずホーリーネームには戸籍名かHNをつけて欲しい。
自分もホーリーネームがアーレフ内の隠語に使われるのは問題だと思う。

782 :阿佐谷北:04/04/02 20:17
>>776 何故アーレフは「聖無頓着への頓着」を推奨するのか。

 真の無頓着状態を得る為ですよ、ここの教義に拠れば。

そうした境地を高い境地と規定している教義なので、推奨されるのは当たり前
ではありませんか。





783 :阿佐谷北:04/04/02 20:20
>>776

 修行を進めるのが目的ならば、教義に書かれている『良いこと』を
推奨するのは当然ではありませんか。


784 :名無しさん@3周年:04/04/02 20:27
>>782
「教義なので当たり前」なのですか。
簡潔なようでいて難しい結論ですね。
信仰とはまず原初に教義在りきではなく、自己への問いかけだと私は思います。
教義を実践するのは誰のためでもなく自己に帰結します。
救済を望むのも自己であり、修行するのも自己なのは間違いないのですから。
つまり教義に納得しているからこそそれに従うわけで、そこには深い理解があるはずです。

単に教義であるから従うわけではありませんよね?

785 :阿佐谷北:04/04/02 20:31
>>また、その対象に無頓着であるべきか否かを判断するのは
個人なのだから、そこには主観が介在してしまわないか?

 その種の判断は、すべて主観ですね。
もしくは大多数の思い込みにより、客観とされるかも知れませんが、
それは多数決による判断でしかありません。

グルに判断をゆだねるにせよ、その人の主観にゆだねることになるのです。

 

786 :阿佐谷北:04/04/02 20:36
>>784 信仰とはまず原初に教義在りきではなく、
自己への問いかけだと私は思います。

 そう思うのはご自由だが、俺は違った見解を持っていますので
議論を吹っかけるのは止して頂きたいと思いやす。
最後に、
 教義無くして、宗教なし。
 物差し無くして、自己への問いかけもなし。
失礼させていただきます。




787 :名無しさん@3周年:04/04/02 20:41
全ての生き物は死を、暴力を怖れる
それ故に、自らを愛するものよ
我が身と引き比べて他を殺してはならぬ、殺さしめてはならぬ

お釈迦様って、こんなこと言ってたらしい

なんで、殺すことを肯定したものが完璧なのか?


788 :名無しさん@3周年:04/04/02 20:42
>>785
いかなる事象も、他者から見ればそれは客観です。
そこに数は関係ありません。
そして、その内容についても。
正しい(と思われる)ものは数で決まるものではありませんから。

教団の場合、その他者からの視点が機能しているように思えません。
自己の内面に焦点をあわせるあまり、そこに在るべきものを排除してしまう。
「聖無頓着」であるか否かは主観で決まる以上、余計な外圧には耳を塞ぐことがまかり通る。
「自分にとっての苦」であると判断してしまうことで内省を放棄してしまいかねません。

789 :名無しさん@3周年:04/04/02 20:46
>>786
わざわざお答えいただき感謝しております。
これを読んでおられるかどうかは分かりかねますが、他の方にも見ていただきたいので。

物差しは決してひとつではありません。
たとえその人にとって便利であっても、その物差しが狂っていれば間違いなのです。
己を見失わぬよう、あらゆる物差しを持つことこそ重要ではないのでしょうか。

790 :阿佐谷北:04/04/02 20:47
>>788 いかなる事象も、他者から見ればそれは客観です。

 日本語がおかしいですぜ。
それは、他者の主観だと思いますね。違いますか。

議論を吹っかけるのは止して頂きたいと思いやす。
最後に、
 教義無くして、宗教なし。
 物差し無くして、自己への問いかけもなし。
これで、失礼させていただきやす。


791 :阿佐谷北:04/04/02 20:50
>>物差しは決してひとつではありません。

 思想信条の自由を保証されているのですからそれも良いでしょうが、
仏教には仏教の物差しがあるのです。それをご理解ください。

 そしてオウムにもオウムなりの物差しがあるんでしょう。
議論を吹っかけるのは止して頂きたいと思いやす。

792 :阿佐谷北:04/04/02 20:51
>>789 己を見失わぬよう、あらゆる物差しを持つことこそ
重要ではないのでしょうか。

 目盛りの違った物差しばかりを集めても何にもならないん
じゃないでしょうか。

793 :阿佐谷北:04/04/02 20:52
 でたらめな物差しを使うこと、これが最も怖いことです。

794 :阿佐谷北:04/04/02 20:54
 物差しは人を抑圧し、縛りつけもします。
そんな物差しで計られたくは無い。
俺は、常日頃そう思っています。


795 :阿佐谷北:04/04/02 20:57
>>787 お釈迦様って、こんなこと言ってたらしい

 そんなことも言っていたが、あんなことも言っていたんだよ。
今後、議論を吹っかけるのは止して頂きたいと思いやす。


796 :阿佐谷北:04/04/02 21:06
>>787 お釈迦様って、こんなこと言ってたらしい

 そんなことも言っていたが、あんなことも言っていたんだよ。
 対機説法が、お釈迦様の得意技。人により、時を選んでたくさんの説法を
為したことを知って置いてください。

今後、議論を吹っかけるのは止して頂きたいと思いやす。



797 :名無しさん@3周年:04/04/02 21:20
>>790
言葉が足りませんでした。
己に近しい人間ではない他者からの視点は純然たる客観である、と言いたかったのです。
他者自身からみれば、それは確かに「他者の主観」ですけどね。

それと、議論を望まないのは結構ですが、見解の相違を盾にされるのはいかがなものかと。
見方によっては敵前逃亡と写ります。

>>791
もちろんです。
その物差しを手放すなといってはおりませんので。
しかし、相手の物差しが狂っているのを見過ごすのは良い判断とは思えません。

>>792
目盛りが常に同じであることのほうが問題です。
物事には絶対など存在しないのですから。
ほんとうの物差しは最終的に自分で作るものです。

>>793>>794
これに関しては同意です。
だからこそ多様な価値観を並列に持つことが必要なのです。

798 :名無しさん@3周年:04/04/02 21:36
母さん、もう2ちゃんなんかやめなよ!。

799 :名無しさん@3周年:04/04/02 22:05
>>474
クンダリーニを扱ってるところはその危険性を明言している。
クンダリーニなんかにかかわらないで目的が達せられるならそれにこしたことはないと思う。
ちなみに人智学のシュタイナーはクンダリーニを含めたヨーガ的な手法に疑問をもち神智学からわかれたみたいよ。




800 :名無しさん@3周年:04/04/02 22:07
>>799
すまん  誤爆だ。


801 :名無しさん@3周年:04/04/02 22:18
>>784
確かに同じ状態の人間同士なら、
初めに教義ありき、でないのは正しいと言えるでしょう。
しかし、自己への問いかけが出来る人と出来ない人との
2種類の人間が存在したとき、そこに教義は生じると思います。
そしてまだ出来ない人間は、その教義を通して
自己への問いかけが出来るようになっていくと思いますよ。
自己への問いかけを見失った人間にそれを思い出させ、促すもの、
これが「教義」の持つ、側面の一つではないでしょうか。

802 :名無しさん@3周年:04/04/02 22:21
さあ、みんなで遊びに行こう!

http://iboard3.to/bbs.cgi?id=bonchi

803 :名無しさん@3周年:04/04/02 22:35
>>801
指針としての教義は確かにそうでしょう。
しかしアーレフの場合、教義の実践に主眼が置かれがちです。
そしてスピードの違いこそあれ、究極的にはひとつの思考に均一化されてしまう。
自己を知る前に自己を失ってしまうことが答えではないはずです。

別の方との話の中で私は「物差し」という喩えを使いました。
物差しはものを測ることと線を引くことの両方に使われます。
しかし人の生きる道程というものは直線であればいいというものではありません。
経験という曲線を経ることでしか見つけることの出来ないものも多くあります。
定規のとおりに歩かされることのない自分でありたい、と私は思っています。

804 :( ´,_ゝ`)プッ:04/04/02 22:38
お〜い、オウム信者ども〜
賠償金のためにちゃんと働いてるか〜い?
お前らの人生は金を稼いで
ご遺族に渡すくらいしか意味がないんだぞ〜
せっせと働けよ〜

805 :名無しさん@3周年:04/04/02 23:54
おまいの人生は何なんじゃあゴルァ〜、、サリン吸って死にてえかァ〜ゴルァ〜

806 :名無しさん@3周年:04/04/02 23:55
ウェ−−−−−−−−−−−−−−−−−−ーーーーッハッハッハッハッハ

807 :名無しさん@3周年:04/04/02 23:59
上祐史浩、学生時代に学習塾のアルバイトの面接を受けるも不採用。
理由は「性格が悪い」(面接担当官のコメント)。

808 :名無しさん@3周年:04/04/03 00:18
信仰が種である。苦行が雨である。智恵が我がくびきと鋤である。
恥じることが鋤棒である。心が縛る縄である。
記憶修習が我が鋤先と突き棒とである。
身を慎み、言葉を慎み、食物を節して過食しない。
私は真実を守ることを草刈りとしている。
柔和が私にとってくびきを離す事である。
努力が我がくびきをかけた牛であり、ヨーガ安らぎの境地に運んでくれる。
退く事なく進み、そこに至ったならば、憂えることがない。
この耕作はこのようになされ、不死の甘露アムリタの実りをもたらす。
この耕作を行なったならば、あらゆる苦悩から解き放たれる。

809 :名無しさん@3周年:04/04/03 00:19
>>807
某週刊誌の記者曰く
彼は意外に世間知らずで性格が可愛らしく(幼稚)
困るとすぐ甘えた態度になるそうです。
女性に生まれれば良かったのかもしれませんね。



810 :名無しさん@3周年:04/04/03 00:27
>>809
あ、それって
男性が、しかも塾の講師、という状況で考えると、
どちらかといえば「悪い性格」になるでしょうね。

811 :名無しさん@3周年:04/04/03 00:27
この世では信仰が人間の最上の富である。
徳行に篤いことは安楽をもたらす。
実に真実が味の中での美味である。
智恵によって生きるのが最高の生活である。

812 :名無しさん@3周年:04/04/03 00:29
ラーシャー師は高校時代に入信したそうだが、ボッキしたオチンチン見たことあるのだろうか?
人体の構造を知る上で必要だとおもうのだが。

813 :名無しさん@3周年:04/04/03 00:32
この世また来世におけるいかなる富であろうとも、
天界における優れた宝であろうとも、
我らの真理勝者に等しいものは存在しない。
この優れた宝は、覚者の内に存在する。
この真理によって幸せであれ。

814 :名無しさん@3周年:04/04/03 00:34
>>810
塾講師なら性格悪い香具師でも猫かぶればなれる罠。
ジョーユは性格悪いってより猫もかぶれない程変わり者だったのでは?

ちなみに麻原は盲学校の教師を勧められて「教師なんてバカ職業やってられるか!」
って言ったそうな。

815 :名無しさん@3周年:04/04/03 00:35
>>698
えっ、スナックがアーレフのアジトなのか?
もしかしてホステスはサマナ?

816 :名無しさん@3周年:04/04/03 00:50
こんな掲示板見てるお前たちは必ず地獄で苦しむことになる。
今すぐアーレフに入信しなさい!

817 :名無しさん@3周年:04/04/03 01:05
アーレフの生き地獄に落とそうとするのはやめたまえ。


818 :うらめしや:04/04/03 01:15
オウムに入って予言に騙されて、今は辞めたがもう遅すぎ最下層の生活しとります。
まさに生き地獄というか生き餓鬼ですわ。

819 :名無しさん@3周年:04/04/03 01:16
アレーフ以外の麻原信者は法的に何の規制もないんだろ?
監視を強めてくれ〜

820 :名無しさん@3周年:04/04/03 01:20
オミャーちんちん生えてんか?臆病もんがぁ〜

821 :名無しさん@3周年:04/04/03 01:26
アレーフ信者以外の麻原信者を規制しないことは非常に怖い
法律に問題があるのではないか?

822 :名無しさん@3周年:04/04/03 02:04
で、今アーレフの実権握ってるのは誰よ?
野田か?

823 :名無しさん@3周年:04/04/03 02:25
公安関係者以外が何かかぎ付けたかしてエキサイトしてる。
こう言う判断で良いのだろうか。

824 :名無しさん@3周年:04/04/03 05:40
Q29 公安に見張られてますか?

A29 烏山施設前にはいますが、その他では常時監視されてはいないようです。



公安の人たち、がんばってくれ。
まあ、オウムの知らないところdwうわおまwp@何すr@「あlkが」

825 :名無しさん@3周年:04/04/03 12:57
人間の世界に序列があるように
神神の世界にも差があるみたいよね
ある程度以上の天界は別みたいだけど
神サマにも人間みたいな感情があって じぶんより下のやつが逆らえば
いじめたりするみたいよ
天界もあまりいいところじゃないかも
私は自分の守護神みたいなのともめているけど、守護神って人間が神を信仰したり供養したり
すると付くじゃない?結局、本当に慈悲があるんじゃなくて、供養されたから守護しているみたいな感覚らしくて
人間が大人しくしていればいいんだけど、逆らうとすごい陰険にいじわるする
いままで守護してやったのに!という恨みがあるらしくて、粘着なの。。
アストラルでずっと、すったもんだしていて、すごいエネルギーの無駄遣いだと思う。。
半端に修行なんかすると、本当に得たいのしれない目にあうよ。。
アストラル体験とかおもしろそうと思う人もいるらしいけど、
オウムで話していることなんか、世間でお医者さんに話したら、精神病院に入れられちゃうよ
アストラルにも上位と下位があるらしいけど、人に見えないものが見えたり、聞こえたりしたら
精神病扱いにされるだけ 今の常識ではね

826 :名無しさん@3周年:04/04/03 13:06
>>人に見えないものが見えたり、聞こえたりしたら
これはアストラル階層なんかじゃなく、エーテル階層が大半かと。


827 :名無しさん@3周年:04/04/03 13:13
結局、神の世界にいっても、序列と言うか格差というか、縮まらずにあるわけよね
オウムには徳の理論があって、各人がもっている徳によって楽しみの量が決まるとあるから
信じていてとにかく徳を積むんだと思っていたけど、どうなんでしょう。
その理論ってすごいんですよ、。信じてしまうと、争ってでも布施するからね
宗教って、そうやって金もうけするんだ

オウムはアムウェイと同じ
ねずみ講だよ 徳の理論というけど、世間ズレした大人が考え出した商売と同じだよ
アムウェイでは、それが金であって、オウムではそれが徳なんだ
自分が他人を導いて入信させて、その他人がまた他人を導いたり、活動してくれれば
導いた自分に功徳が還元されるっていうけど、
アムウェイと同じ
自分が商品を売って、人が買ってくれるとそのたびに自分に何割か返ってくる
その買ってくれた人が会員になって、また他の人に売るとまた最初に売った人にさらに利益がバックされる
そうやって、会員が増えると最初に売った人にどんどン利益が還元されるっての
オウムの徳の理論と同じ。。これって、すごく人にアピールするらしくて、そうやってどんどん会員増やすわけよね


828 :名無しさん@3周年:04/04/03 13:14
>826
オウムではエーテルというのは聞いたことないです
どんなのですか

829 :名無しさん@3周年:04/04/03 13:17
>>828
アストラルという神秘学用語を使っているのに神秘学の初歩の概念も知らんのか...
いったいアストラルという用語はどの文献から引用したんだ?


830 :名無しさん@3周年:04/04/03 13:25
それにさ、天界いっても、徳の差でその人の享受できる楽しみって差ができるらしいわけ
例えば、徳が高ければ、その天を支配している王の妻に納まって、まわりにかしずかれるんだけど
徳が低ければ、その女王様の済んでいるお城で使える召使(笑)らしいのよ
てことは、天にいっても人間界と同じってことね。。それで、どうせなら下女よりお姫様のほうがいいから
みんな(どういうつもりで徳を積むかは人によるが、私は少なくとも他人の下女にはなりたくないね)
功徳つめるうちに積んでおけとばかり、必死で働いて金だすの
で、一般にはこういった格差って、悪だと人間は思うわけだけど、教祖は肯定して考えているわけ
徳の差によって、姫だったり下女だったりするから、下っ端は徳がないから仕方ないという考え
で、徳積んで効果がないってと、あなた気の遠くなるほど長い間転生してその間に積んだ悪業の量を考えなさいと
それで、またため息ついて徳の積みなおし、、また、お金取られて一生そんなことやって、というと
死んでみればわかるよとか、、あほらしくない。。。?

831 :名無しさん@3周年:04/04/03 13:27
神秘学というのは、オウムでのことではないから
オウムはヨガ経典から引用している
知っている人はしっているかもしらんが、分野が違う

832 :名無しさん@3周年:04/04/03 13:36
死ぬ前に、だいたい来世の転生先がわかるという
幸せにおだやかに死んでいくなら天界かも
イタイイタイといいながら苦しみもがいて死ぬのは悪趣
なら、オウムは?まわりから嫌われ住む地べたさえ満足に確保できない
それで天界いけるのか

833 :名無しさん@3周年:04/04/03 13:44
そんな、死んで見なければわからないことを信じて
それを指針にして生きていくのってどうなんだろう
学校なら、勉強必死でやれば、いい点数はとれる
人生はわからない 好きな人がいて必死でも、相手が自分に興味をもつかどうかは相手次第
来世のことはもっとわからない

ある女性信者がいて、ある男を好きだった しかし、男は彼女に関心なかった
勧められるままに功徳を積んで、それでも効果がなかった
もうあきらめて、これが最後の布施、と差し出したら、相手から結婚を申し込まれたんだと
そういう話が実際あるから、みんなつられてしまう
徳を積んだから、いいことがあってもいいんだという理論
しかし、相手はどうなんだろう、相手はその人が好きでなかったのに、その人が徳積んで自分と結婚したいと
思ったばかりに巻き込まれたと解釈できなくもない。。
そういう場合、徳があるほうが支配するわけだから、理論的にまちがいでないということになる
そういうふうに、人間と神の間もなりたっている 神が人を支配するのは神の方が徳が上だからと


834 :名無しさん@3周年:04/04/03 13:53
現世でも人は他人に支配される
部下は上司に逆らえない
しかし、出家しても出家教団ノ規律でもって上のいうことは絶対と
自分と他者との関係がわずらわしい
無人島にでも住めばいいんだろうか
しかし、無人島を買う金がない

835 :名無しさん@3周年:04/04/03 14:17
なんであんな、ブサイクな、女房子供のいる男のために
奉仕させらんないといけないの???

おしえてよ、ナニガおもしろいのよ

836 :人間界の名無し:04/04/03 14:19
大体オウムに教義なんてあるのか?

837 :名無しさん@3周年:04/04/03 14:21
もうシークレットヨガとか受けたくもないのに受けさせられて
三万払って思ったのが、
なんてブサイクな、、でかい顔なんだ、と
他心通があるっていうから、ブサイクだなーと思っているのがばれるといけないと思って
何か他のこと考えようと必死だったわよ
ほんとに図体もでかいけど、顔もでかいんだから

なにがおもしろいのよ

838 :名無しさん@3周年:04/04/03 14:34
煩悩はさまざまあるが、慢心と嫉妬くらい本人がそれに侵されていることに気づかないものはない。
だから、たえず自分の心を注意深く観察して、慢心と嫉妬の根をつまみ出さなければならない。
仮にあなたに優れた点があったとしても、自分は偉いのだという慢心が起これば、
自分の欠点は見えなくなり、他人のすばらしい点も見えなくなってしまう。
慢心は自分より劣ったものを侮り、嫉妬は優れたものたちを誹謗して競争心を煽り立てる。
慢心と嫉妬の気持ちが沸き上がってきたら、すぐにその根を断ち切ってしまえ。

839 :名無しさん@3周年:04/04/03 14:55



            ,、  ,、                          (´⌒(´
          γ⌒/^^/^-_              (´⌒;;;≡         (´´
        ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒ / ̄\  すいません、ここ通らないといけないので
       _〈(_)|  |~ |~  |~  |~  /^ \_     ちょっと通りますね・・・
      (丿 /~ /~ /~ /~  /~ /~ /~ /^\   (´⌒;;;≡   (´´   (´⌒(´ドドドドド…
     ()/()/~ /~ |~  |~  |~  .|~ |~ |~ /⌒\  (´⌒(´ ドドドド… (´´
   へ^〈,|,,、,,|,,、,~|、、、|~,,,,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ 〈~ |~ | /⌒|___ (´⌒(´__(´´ ____
    ////////////////////////////////////////////////////////




840 :名無しさん@3周年:04/04/03 15:29
気持ちの持ちようで変ることなんか問題にしてないのよ

現実に何をもっているか、もってないか、が問題なのよ
気持ちだけならお姫様になれるわよ
でもね、現実の差ってのは逆立ちしても埋まらないわよ

841 :名無しさん@3周年:04/04/03 16:13
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|  <  ポア
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|    \_________
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii


842 :名無しさん@3周年:04/04/03 17:26
>>831
ヨガの経典がアストラルなんて用語使うわけないだろ。
ちなみに神秘学にはクンダリーニもチャクラもちゃんと解説されてるぞ。ヨーガの理論を西洋風にアレンジ
しているからな。引用はあきらかに神秘学だろ。



843 :名無しさん@3周年:04/04/03 18:14
針の穴を通るぐらい難しい小乗修行を薦めることが
大乗の菩薩行なわきゃないだろ。強引に足を引っ張って小乗に落とすことばかり
しやがって大乗を気どってんじゃないよ。頭腐ってるな、麻原外道どもは。


844 :名無しさん@3周年:04/04/03 19:32
                  ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
                 ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
                ◎◎◎◎◎◎ 〜〜 ◎◎◎◎◎◎
              ◎◎◎◎◎◎〜〜〜〜〜〜◎◎◎◎◎◎
             ◎◎◎◎◎ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ◎◎◎◎◎
             ◎◎◎◎◎   ◎◎〜〜◎◎   ◎◎◎◎◎
           ◎◎◎◎◎  ◎◎◎◎〜〜◎◎◎◎  ◎◎◎◎◎
           ◎◎◎◎         ||          ◎◎◎◎
          ◎◎◎◎◎   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ◎◎◎◎◎
          ◎◎◎◎   〓〓     ||    〓〓   ◎◎◎◎
          ◎◎◎◎        //  \\       ◎◎◎◎
          ◎◎◎◎      //( ○○ )\\     ◎◎◎◎
          ◎◎◎◎    // ◎◎◎◎◎◎ \\   ◎◎◎◎
          ◎◎◎◎◎  / ◎◎◎◎◎◎◎◎ \  ◎◎◎◎◎
          ◎◎◎◎◎   ◎/〓〓〓〓〓〓\◎   ◎◎◎◎◎
          ◎◎◎◎◎◎ ◎ /▼▼▼▼▼▼\ ◎ ◎◎◎◎◎◎
          ◎◎◎◎◎◎◎◎◎ ▼▼▼▼▼▼ ◎◎◎◎◎◎◎◎◎
           ◎◎◎◎◎◎◎◎◎   ◎◎   ◎◎◎◎◎◎◎◎◎
           ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
           ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
            ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
              ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
              ◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎


845 :前々スレ20より転載:04/04/03 20:52
>954 :名無しさん@3周年 :04/03/10 14:34
>>952
>山梨県警の子供拉致ビデオは、テレビ局の人も「これは酷い。出来れば放映したい」と言った程のものでした。
>しかし上層部の圧力でお蔵入りになってしまいました。

>956 :名無しさん@3周年 :04/03/10 14:48
>>954
>じゃあネットで流せばいいじゃん
>ってゆーか流してよ

>963 :名無しさん@3周年 :04/03/10 15:20
>>956
>当時動画を流せるようなネット環境なら、教団は間違いなくネットに流していたでしょうね。
>今はネット環境は揃っていても教団が警察を刺激するような事は出来なくなっているので無理でしょう。
>しかし教団を取り巻く状況が変われば可能になります。
>それにオウムを辞めた人でもダビングされたビデオを持っている人もいますから。
>もしかしたらオウマーの山本さんも元信者から貰って持っているかも。

>964 :名無しさん@3周年 :04/03/10 15:24
>>963
>ネットに動画流すくらいいくらでもできるだろ
>鯖にアップできなけりゃwinnyでもいい
>動画用アプローダだって腐るほどある
>そこアップして2chに流せば一発で流布する
>既成事実さえ作ってしまえば、犯罪行為じゃないんだから
>警察も手出しできねえだろ
>一度一般人の手に回ればあとは勝手に広まるよ

846 :ニヒ板より転載:04/04/03 20:53
>真理図書館京都支部所蔵資料暫定リスト
>9324  投稿者: 山本英司

><ビデオ>
>※事件後作成
>・警察が子どもを拉致!

847 :名無しさん@3周年:04/04/03 21:00
前々スレの956・964さん、>>846にあるように、やはり山本英司さんが拉致ビデオをお持ちのようです。
ですから動画を流すことは彼にお願いして下さい。
私の方は入手できませんでしたので。

848 :名無しさん@3周年:04/04/03 21:59
もし邪悪心に満ちた者を見れば、私はその人に法を説いて、真理勝者の忍辱の徹底に住せしめる。


849 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:02
信者は人間として根本的に欠陥がある

850 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:03
菩薩は大慈悲の方便をもって、あまねく世間に身を投じ、
その決意に応じて、衆生のために法を説き、
衆生を覚醒の道に向かわしめる。

851 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:14
>>850
衆生に苦しみしかまきちらしていない麻原につめの垢でもせんじてのませたいものだ。


852 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:15
サマーディに入って寂止を修習するときは、
衆生が、サマーディ門に向かい、ついにはマハー・ニルヴァーナを得るように、と願わなければならない。

853 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:21
オウムは修行法に欠陥があるから、だれも解脱できない。


854 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:22
正観を修習するときは、衆生が、何の障害もなく、ありのままに法の真実を見るように、と願わなければならない。

855 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:26
元正悟師 大内さんも
「オウムの修行では、一生かかっても、いや、何百生かけても、解脱・悟りや、心の平安をもたらすことはない。」
といってるしな。



856 :名無しさん@3周年:04/04/03 23:06
>>822
そうなの?だからマイトレーヤが失脚した今、調子こいて
2chに名前出してるの?

857 :名無しさん@3周年:04/04/03 23:38
アレフ。オウムの教義の根拠たる重要点
麻原が最終解脱者でカルマの先のすべてを読み取れる!ていうのがありまして
だから麻原の説いた真理は正しい。とか
ポワにおいては、麻原こと最終解脱者がカルマを見た結果殺したほうがよいと思ったら
殺すのは犯罪だがカルマ解消から見たら善いことだ。とかあります
しかし彼はカルマの先を見通すところか
絶対あてると豪語した2000年までの日本の予想を外しまくってます
「アメリカが日本に核爆弾を落とす」「日本人は3割まで減少する」など
つまり。麻原は先を見る力がない偽者です
したがって彼が最終解脱者であることが前提である現アレフの教義は
根底から意味がなく。全くの麻原の作り事妄想です
完璧以前に前提事態が作り事の嘘なのです
信じる人はあほぉです

858 :名無しさん@3周年:04/04/04 04:08
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!

859 :名無しさん@3周年:04/04/04 04:36
言葉が独り歩きしている狂団はここですか?

860 :名無しさん@3周年:04/04/04 05:52
マスコミの盗聴/盗撮は許されない!その47

133 :文責・名無しさん :04/04/01 16:22 ID:pu8o2Uv3
761 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/01 16:22 ID:???
ttp://up.isp.2ch.net/up/0c38efcc4a31.wav
これは、ある被害者の方が中央線で集団ストーカーのほのめかしを受けた音声です。
集団ストーカーとは、集団で被害者をつけまわすストーカー行為のことです。
場違いな県外ナンバー・ぞろ目ナンバーや、移動販売車等で付けまわしたりするのが
手口のひとつです。
また、ほのめかしとは、集団ストーカーが被害者の周囲で会話のフリをしながら
ストーカー行為で得た被害者の身辺を聞こえよがしに語ることです。

今回ネットに出たものは、ヘッドホンをしている被害者の周囲で男女が話しており、
遠目には会話を装いながら、その実、会話は成立しておらず、被害者を脅しているものです。
被害者の所有する元ファイルでは被害者の苗字を呼びかけており、これは明確な脅迫罪になります。
上記の音声の内容。

女「ひ〜」
男「失礼」
女「あはは。いや、伊能(または稲尾。男の名前か呼び名)の地みたい。あひゃひゃひゃ」
  ↑男女で寸劇をしており、女が男に向かって「地が出ているみたい」とからかっている
男「追い込みかけられますよ」
女「あはは。気をつけて下さい。んふ」
男「道中、お気をつけて」
女「あは。ん知らんないうちに、通勤できなくなりますよ」
  ↑ここの冒頭の「ん」は、台詞を言う前に「あ〜」や「え〜」をつけるのと同じ
   「知らん」+「ない」を自然に使うのは関西人ぽい
男「五体満足一番ですよ」
  ↑一番の「ば」にアクセントがあり、訛っている


861 :名無しさん@3周年:04/04/04 12:59
    |  ゝノ                
   __|_______|_   ■■■■■■■■ 
   |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■
   |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
   |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ 彡    ミ │
   |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ━    ━ \
   |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< 普通の人間がやったなら殺人。
   |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ 3 ■  │  | しかしヴァジラヤーナの考えがあるならば
   |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■   | これは立派なポアです。
   |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__  \________________
   \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ 
     \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
      |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


862 :名無しさん@3周年:04/04/04 13:02
  ┌r┬‐r┬┬┬─────ァ──────r────── ───┐
  | ∨  ∨ |::│  \从/ /    そ お   ヽ    ┌─────‐┤
  | O   O  |■■■■■  {    れ い   )    !   | ̄ ̄ ̄ ̄ !
  | ||   ■■■■■■■ 〉 エ タ  尊  く   ,-'─‐‐┴、     .|
  | O  ■■■      \{  サ マ 師   ) ∠_      \=====!
  |    ■■■ 彡   ミ |\ ! ! の ! !  ノ / ,へ\     ヽ   |
  |   ■■ u ━   ━ |  `ー──、r─' .l/    ヽ     )   |
  |   ■■   (●  ●) )       `    | ・)   ゝ    ノ._   !
  |   ■■■ ノ■■■( /           ⊂    6)   /  ヽ  |
  |   ■■■  ■ 3 ■■           ∠_\  ゝ  (   .) !
  |    q' ̄ 了=ァ─‐く■            )_ノ / ヽ__人__ ノ  |
  |    / \__ノ / サリン_ノ`i ヽ.           `ーイ,──‐┴、    |
  |    \__/ \_r=く___ノ‐'             , ┴──┬‐┴、   !
  ├──┴─────┴───────、  /  ヽ \  l  / .!  !
  | r=====、  ,-=======-、          \ |    i  \ l / .|  !
  | \____/ ((>++++i>))           `!    |    *  !  |
  |   ̄    `ー======‐'             |    !  / l ヽ、 | │
  └─────────────────┴─‐┴─‐─┴─‐┴┘


863 :asagayakita:04/04/04 14:38
>>797 相手の物差しが狂っているのを見過ごすのは良い判断とは思えません。
目盛りが常に同じであることのほうが問題です。
物事には絶対など存在しないのですから。

矛盾していますね。
 絶対(の物差し)など存在しないというのならば、相手の物差しを
狂っているともみなせないはずです。

この種の議論は、創価、日蓮宗の方からよく聞こえてきますが、矛盾しています。
オウム批判の会に招かれた講師の教授も、同種の矛盾を
指摘されていたようです。

 他の宗教を全否定する団体以外は、思想信条の自由は認められると
俺が考えているのは、こうした宗教を認めることで矛盾をきたすからです。




864 :asagayakita:04/04/04 14:45
>>797 多様な価値観を並列に持つことが必要なのです。

価値観というものを並列にもつことは不可能です。
一部は可能かもしれないが、それは価値観の定義から言って不可能です。
それを可能だというのならば、そこには嘘、欺瞞が入り込んでいると俺は思いますね。

己の価値観は己の価値観、他人は他人の価値観です。
接点のある場合もあれば、ない場合もある。
相容れない場合の方が多いのです。

一般的に受け入れられている価値観の多様性というお題目は、俯瞰で見た
場合のことです。
 
 同じ人が、同時に違った価値観を持つことはまず不可能です。

865 :asagayakita:04/04/04 14:50
 綺麗事を並べていい気になっているモノ書きが多いが故に、
こんなお題目が受け入れてしまう世の中が出来上がってしまったので
しょう。

 あなたも、その意味では被害者の一人だろうね。
尤もらしい事をまくし立てれば、知的だと見なされる風潮もおかしい。
ですが、今はプレゼンテーションの時代、こうした風潮も頷けます
がね。
 

866 :asagayakita:04/04/04 15:31
>>857 アレフ。オウムの教義の根拠たる重要点
麻原が最終解脱者でカルマの先のすべてを読み取れる!ていうのがありまして
だから麻原の説いた真理は正しい。とか

 これは、確かに重要なポイントです。
現教団の矛盾は、その教祖を外していながら、以前にあてがわれたステージ
を看板に掲げて、尚且つ、継承団体と謳っていることである。

 現団体幹部の行いは、(ここの教義からいって)理解できないのだ。


 

867 :名無しさん@3周年:04/04/04 15:56
信者が教組を偉大だと思い込んでいるのは、思い返してみれば教団の本やビデオなどの影響だ。
教団は、世の中の人がマスコミやら雑誌の影響を受けているという
しかし、教団も入信者に対して、直接教組に合わせることはあまりせず、まず本やらビデオを見せる。
これだって洗脳だ。教団ノ本には教組の神通についていろいろ書かれているものがあるが、しかし実際教組や高弟が
神通を表わしたのを目撃した、というのはあまり聞かない。
ばかばかしいのは、雲が龍のかたちをしていた、とか、それを神神が現れたのだ、というようなことまでいいだす。
だからどうしたのだ?子供なのか?風の吹き方によっては、雲が長くなることだってあろう。
あるいは、真理勝者の能力について、いろいろかかれている本がある。タターガタアビダンマなど。
そこには仏陀にはこういう能力がある、と。仏陀は天文やら数学、気象、宇宙のこと、(ちゃんと覚えてないが)ありとあらゆることを
知り尽くし、できないことはないと。しかしそれは、教組の実際のことではないのだよ。経典にそう書かれているのをもってきただけ。
昔から仏の偉大さ、仏の功徳を賞賛するために、ありとあらゆる誇張した賛辞が使われるのだ。それを、ある程度年の人ならそう思うんだが
若いと全部本当だと思い込んでしまう。。だから、ひどく信用してしまう。しかし、信用していた教団が現状どんなだか、自分が信じていたことの
一体ナンパーセント、教団は約束したとおりに現象してみせたのか、今一度考えて欲しい。
さんざん、いろんな話を聞かされてきた。しかし、何割が現実になったんだ?
あるいは、虚言癖でもあるのだ。

868 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:04
私は、私自身を、勝者と覚者の子とに残り無く捧げる。
生命体の最高者たちよ。私を摂受したまえ。
私は敬心をもって、あなたがたの召使となる。

869 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:09
教組は、自分は天にいけば、神神から供養されるんだという。そうかもしれないし、そうでないかもしれない。
誰も見たことないんだから、。で、前にいっていたのが、個人の能力の差、徳の差の問題。同じ魂でも、徳の量、カルマの良し悪しによって
能力に差がある。自分を象にたとえ、人間をアリに例えていたと記憶している。たくさんのアリが責めてきたところで、象はびくともしないという。
そういう話を聞かされていて、信者は”自分は真理勝者側についている。なんとまれなことか”と有頂天である。。
しかし、現状アリに逮捕され、塀の向こう、像さんどうしたんですか、ですよ。教団ノ本はまったく現実を無視したファンタジーです。
どの宗教も救済者がきて、世の中救ってくれるのを待ち焦がれる。自分は行いを正しくしていたら、きっと、神が見出して自分に勝利をもたらしてくれる。
そう信じて死んでいく、のが宗教ってもんでないのか。
人間本質的に善にあこがれ、善を行わなければいけないという気持ちがある。しかし、善を行った結果、すくわれたかどうかは見る人がいない。

870 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:14
証明せよ。オウムが正しいのなら、証明せよ。
何ができるのだ?だまっているだけでないか。
有言実行を心がけてきたはずだ
今はただ、私を信じる者だけが救われると、なんの神変もあらわさず、
言葉のトリックだけで終わらせるのか。

871 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:22
教団は、修行をとるか、現世をとるかで信者を脅迫する
実際おどろいたのは、セミナーを勧められて、仕事があるからというと
仕事と修行とどっちが大切なの?といわれる 全く非常識でばかやろーだと思っていたが
そうやって、現実から引き離され、修行も現世も宙ぶらりんになる信者が多い
私もだ、 仕事をまともにやろうとすると、あんた修行しないの?とくる
休んでばかりいたら、会社であいつはまともでないとレッテル貼られても仕方ないが、
ゴクツブシサマナは自分は世の中の仕組みから離れて暮らしていけるもんだから、他人の都合はおかまいなし
そのうちハルマゲドンがくるわよ、お勤めなんか、どうでもいいの、
修行している方が先見の明があるんだから、ばかな現世の人たち、、と
んで、現状、ばかな現世志向の信者の布施に頼って暮らしているん出ないの
ハルマゲドンはどうしたんですか、変なこといって人の人生狂わせないで

872 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:31
幸せにしてやるとか、功徳がつめるとかいって、布施をとって、
布施を信者にさせてやるんだ、とかいうけど
実際はそこで暮らしているサマナの生活費とかになるんじゃないの
自分の暮らしのために、人を洗脳してんのよ
家賃とか、光熱費とか、食費とか使うわよね
自分の分くらい自分で払えば?なんで、出家したら、自分の使う分も他人から摂取していいの
信者は自分達より位が低いから?
サマナは説法してるからいいの?どのくらい役にたつ説法なの?実際人生相談したって、自分より年の若い
世間で暮らしたことの無いサマナの話なんか、どうして役に立つのよ
個人面談してください、というと入ってくるのが若い女の子なんだもの
相談に乗れるの?

873 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:32
俺の前に信者が現れたら有無を言わさず殴るね

874 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:41
記憶修習と正智とを、全力をあげて守れ。

875 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:43
オウムは犯罪者とみなされているから、現状教団が商売をすることは許されない
世の中の人はそう考えているが、そのおかげで犯罪行為から一番遠くにいたはずの
信者がなんで金をむしられるのか
本来一番中枢にいる人物が(金で済む問題でないが)賠償金支払いのために汗水たらすべきでないのか

どんな願い事でもかなうって言ったの誰?若い子に信じさせていたの誰?
ある日、事件後ですが、近所のおばさんたちが、2,3人ほどで道場に話合いにきて、
最初は批判的だったのが、サマナに好意をもったらしい。そのうち道場にくるようになって、バクティなどしている。
話しているのをきくと、”、、こういう手伝いなんかすると、願い事がかなうんだって、、”とか
楽しそうな顔をしている。。
そうやって、楽しい想像をして入ってきて、ばかな目につきあわされるのよ。。
私だって、面白い話をいろいろ聞かされたわよ
しかも、私の願い事はかなえるのが難しいと感じていたから、必要と思われる以上に布施したわよ。
難しいことを頼むのだから、人より余計に払わないといけないと思ってね。。
功徳があれば、どんな願い事でもかなうって、みんな力説するんだけど。

876 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:45
〈わたしの心は、どこに転ずるか〉と、
サマディのくびきを、瞬間といえども離さないように、反省すべきである。

877 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:45
>>873
殴るあなたは暴力のカルマを積んで悪趣の道へ落ちても、
殴られる信者は、殴られることによって己の罪を贖います。
自らは悪趣の道へ落ちながら、カルマの贖いを与えてく
れるあなたに感謝することこそあれ、憎むことなどどう
して出来ましょうか

878 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:48
常に、すべての者の弟子であれよ。

879 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:49
教組の説法で、功徳つんでも願い事が叶わないのは、つんだ功徳以上に願望が
大きい、あるいは、いろんな願望がありすぎて、功徳が分散している、というのがある。

その説法があったころ、私が功徳積んでいるのにどうにもならないんです、というと
(とくに男の)サマナが、それはいろんなことを望んでいるから、功徳が分散されてかなわないんだよーと
もう上等文句のようにいって、むかついたことがあった。そういえば、簡単にあしらえると思って。。
こっちは、それが叶わないせいで、すごく思い悩んでいたりするのに、人の気も知らないで、、軽くあしらってさ。。
それでもっと金だせってんでしょ。。功徳足りないからだと
では聞くが、一体いくら払えば叶うんだよ!!

880 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:51
上等文句 = ×
常套文句 = ○

とにかく、くそだめに捨てたいような人生だ

881 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:52
>>879
「オウムの修行では、一生かかっても、いや、何百生かけても、解脱・悟りや、心の平安をもたらすことはない。」
という言葉からいえば、「オウムにはどんなにお金をつんでも願望がかなうことはない。」


882 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:56
私は、功徳が積みたくてバイトかけもちしたことがある
あるいは、もっと金を稼ぎたくて、水商売のバイトもいってみたことがある
実際は一日でやめたが、、(エネルギーがひどくて、次の日にも回復しないのと
口がうまくないとできないので無理とみた)
カルマ論からいって、尽くせば尽くされるとあるから、信じてやってみた
私に尽くしてくれる人など現れなかった
そのカルマ論、単純すぎなんだよ

883 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:57
私の修行によって、聖なる道を歩んでいる魂が、マハー・ニルヴァーナへ入れますように。
私の修行によって、聖なる道に気づかない魂が、聖なる道に入っていけますように。
すべての魂が、マハー・ニルヴァーナに入れますように。
オーム グルとシヴァ大神とすべての真理勝者方に帰依し奉ります。
オーム グルとシヴァ大神とすべての真理勝者方に帰依し奉ります。
オーム グルとシヴァ大神とすべての真理勝者方に帰依し奉ります。

884 :名無しさん@3周年:04/04/04 16:58
とにかく、願望成就を説くのは罪深い
みんな幸せになりたいから、ばかばかしいと思ってつぎ込んだりする
破綻するだけだ

885 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:01
とにかくあの教団と言うのは、金でも人材でも集まるようにメソッドができている
修行を勧めるのも功徳、
サマナは金は縁がないから、修行が進まなくなるとバクティ、教団内の仕事に精をだす
建築やったり、、なんでも率先して働く だからこの教団なくならない

886 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:03
心臓に邪悪心のやじりのある間は、心は静安とならず、喜楽を味わわず、安眠を得ず、堅固とならない。

887 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:12
もしわずかばかりの苦すらも、今日耐え得ないなら、
なぜ地獄の災厄の因たる怒りを除かないか。

888 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:21
煩悩という猟師に嗅ぎ付けられて、汝は生の網の中に入った。
今に及んでなお、汝は死神の口の中にいることを知らないか。

889 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:24
     。|       ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
 |  |。 |゚  y   /
 ゚|  |  |io i|   (  
。|  ゚i| 。i|,,ノ  |i   ) まあマターリとゆこうよ 
i|゚ ||゚ /ii 。 ゚|i_/゚  /   
 `ヽoー|i;|y-ノ    (
   ,;:i´i;ノ       )ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
  ('';ii;;''
ii\;;;ii'ノ
ノ     ∧_∧
     ( ´∀`)()
     (つ□ つ┃
      (、 ^ヽ^ヽ
 ⊂ニニニ(__)_)ニニ⊃
   ||         ||

890 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:24
怒らせるようなことをさんざんやっておいて、
怒るな、というのもねー

関わらなければ住んだこともたくさんあったわね

891 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:26
人間という船を得た上は、それで苦の大河をわたれ。
愚かな者よ。惰眠をむさぼる時ではない。
この船は再び得難い。

892 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:28
いろんな宗教で、2000年には大変なことがおこるといわれていたが

またーりと過ぎてしまったではないか
ばかさわぎする必要があったのか
2000という数字が区切りがよかっただけじゃないのか

893 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:29
>>890
>関わらなければ住んだこともたくさんあったわね

そうそう「住めば都」

894 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:32
功徳によって身は楽しく、完全なる絶対なる神の叡智によって心は楽しい。
慈悲心をもって輪廻界に留まっている彼が、何に悩まされるか。

895 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:33
>>892
確かに西暦2000年はキリスト教徒には意味あるかも知れませんが、仏教徒には関係ありませんね。

896 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:37
>>895
イスラム教徒にもユダヤ教徒にもヒンドゥー教徒にも関係無いよ

897 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:47
>>892
コンピューターの西暦2000年問題も大した事なかったしね。
これも騒いだのは主にキリスト教圏の国だった。

898 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:52
      ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( ・∀・)< キリスト教徒は自分たちが世界を動かしてると思ってるよ
             _φ___⊂)__ \________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |愛媛みかん|/

899 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:52
>雲が龍のかたちをしていた、とか、それを神神が現れたのだ
炎の形について語る阿含宗と同じ詐欺だね
真如苑も新しい集会所が建つ日は
必ず特殊な雲が出るとか逝ってたような気がする

900 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:54
↑ずれたスマソ

901 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:55
自我を過度に愛著するが為に、わずかの危険すら恐れを生じさせる。
恐れをもたらすこと敵のごときこの自我を、だれが憎まないか。

902 :名無しさん@3周年:04/04/04 17:56
>>900の↑は>>898のことね

903 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:06
自我に愛着するから苦があるのはわかる
しかし、そういう修行を目的にして生きている出家者と
現世の枠組みで生きている人間では価値観が違う
現世では何を持っているか、肩書きで決まる
無能であれば価値が無い
いくら修行者がこれは価値があるといっても、大勢が認めなければ世間的には無いと同じ
世間で大事なのは認められることだよ
認められなければ、あるといってもないと同じ

904 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:10
それに、いくら無能でも、無能である自分を悲しまなければいいんですって
なげやりになっているように聞こえる
世間の人ができることくらいできないで、世間を捨ててしまって
撒け犬みたいなもんでないか
やってみる価値もないというが、やってもできないんじゃないかとかで
先回りして放棄してんじゃないか


905 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:13
もし自分が有能で立派だったら、自分を捨てたいと思わないんじゃないかな
捨てたくなるようなつまらない自分だから、捨てることに満足があると
思うんじゃないかな
つまらない自分をみなくてもよくなるし
やっぱり自分がいやとかあると思うけど。。

906 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:14

    ☆ チン        
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 次スレの用意はまだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/


907 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:16
>>895
>確かに西暦2000年はキリスト教徒には意味あるかも知れませんが

キリスト教にも関係ないよ。
ノストラダムスの予言解説者かな?そんなこと言ってんの。
ただ終末論はヒンドゥー教はどうだか知らんが、キリスト教は
もちろんのこと、イスラム教、ユダヤ教などの一神教には
大いに関係ある。

しかし布施すればするほど自分の願いがかなうなんて宗教、インチキ
以外のなにものでもないよね。
少なくとも、社会から排除されてもしかたないよね。そんなインチキ団体。

布施すればあなたの願いはかなうからといって、他人の財産
巻き上げて、布施したものが何も報われなかったら
殺されたって文句言えないよね。

908 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:19
自我に執着があるから苦しむというけど
本当はしっかり考えなければいけないことでも、考えたくないから
考えないんじゃないの
それで、悪口言われても苦が生じないからステージ高いとか

909 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:27
>>892
オウムの場合、麻原がノストラダムスを気にしてたみたいだからな。


910 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:27
今、大卒でも就職がないからって自殺する人が増えているの
そういう話聞くと、いい会社につかなくちゃというプライド捨てれば
なんとか生きていけるじゃないと思ったりはするけど
でも、あまりにも底辺でいることになれすぎるとかえって放縦になるとおもう
そういう人間は最後にホームレスになるのよ
ホームレスと出家って似てるじゃないの
何も無くてもいいやってところ

911 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:30
もうオウムしかない!

912 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:31
    |  ゝノ                
   __|_______|_   ■■■■■■■■ 
   |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■
   |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
   |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ 彡    ミ │
   |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ━    ━ \
   |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< 普通の人間がやったなら殺人。
   |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ 3 ■  │  | しかしヴァジラヤーナの考えがあるならば
   |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■   | これは立派なポアです。
   |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__  \________________
   \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ 
     \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
      |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|


913 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:35
人を助けるということを美化して考えて、自分は無能でもいいっていうんじゃないかしらね
無能では人を助けられないわ
人を助けるためには人並み以上に優秀でないとだめじゃないの

914 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:45
>>889
もう既にまたーりしてるよ。
このシリーズはNo.18が最短の4日で終わった。
その後はNo.19が6日、No.20が8日、No.21が13日で終わった。
でこのNo.22が今14日目に入っている。


915 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:48
>>913
無能でも「相手の欠点は反面教師にしなさい」という逃げ口上もあります。

916 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:51
>>913
優秀な人はなぜか日本社会での組織の中では出世できない。
なぜか無能な奴が上にのさばり、優秀な奴は
無能な連中に潰される。
それが長い間平等意識の根付いた日本の社会の現実。
おそらくアーレフも例外にもれず、
上にいる連中は、外部に漏れる情報からしても、無能な
人間の集団なんだろうね。
恐らく一般社会でも共通する、優秀な奴は潰される法則
はここでも、まかり通ってることは想像に難くない。

ところで、上祐は組織からはじかれたの?

917 :名無しさん@3周年:04/04/04 18:58
>>916
ケ小平曰く「黒い猫でも白い猫でもネズミを獲る猫はいい猫だ」ですね。
組織のためにやむなく悪いことをするのは許せても、無能なのは許せませんよね。

918 :名無しさん@3周年:04/04/04 19:10
>>917
しかし今のアーレフを運営するのは例へ有能な人間であっても難しいだろうな

919 :名無しさん@3周年:04/04/04 19:17
>>918
おそらくそうでしょう。
でもそうなるまでに早期に手を打たず事態を悪化させた責任は現執行部にあります。
癌も早くに処置すれば治りますが末期癌は治りにくいのと同じ理屈です。

920 :名無しさん@3周年:04/04/04 19:26
>>919
まあまあ熱くならずもちつけ


         ペタン
         ハッ  ∧_∧    ||||    ∧_∧ ヨッ
             ( ´∀`)   _   (・∀・;)
           ( つ  つ  =| |==O=O= ) ))
               ) ) )  | ̄ ̄ ̄|  ( ( (
            (_)_)   |     |   (_(_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

921 :名無しさん@3周年:04/04/04 19:32
>>916
>ところで、上祐は組織からはじかれたの?

自分が舵取りしない間の「正悟師たちのお手並み拝見」というところではないでしょうか?

922 :名無しさん@3周年:04/04/04 19:36
>>921
ふーん大した余裕だね
といっても彼ならアーレフが潰れても容易にスポンサーは見つかりそうだが

923 :名無しさん@3周年:04/04/04 19:37
無能な連中は責任なんか取らないよ。
連中がほしいのは地位だけで、責任感なんてないからね。
ちなみに面倒なことは皆、人任せ。
優秀な人ほど責任感が強いので、重要なポジションに着くには
それに見合うだけの、待遇、もしくは自分の志に見合うだけのものか
どうかで判断する。なぜなら責任感が強いので、
それ相応のポジションに着いたら自分がしんどいのがよくわかって
いるから。反対に無能な人ほど人の上に立ちたがる。
なぜなら、連中は、いい目がしたく、ただ威張りたいだけだから。

さて、アーレフの現教団幹部は、教団をうまく世間と共存させ、
信者を導くことが出きるのかね〜。
しかしここのどうみたって高額な布施の体制は疑問が残るところだな。

924 :名無しさん@3周年:04/04/04 20:00
>>923
まあ出家者に比べ信徒数が2倍程度の現状では広く浅くお布施を集めるわけには行かないでしょうね。
やはり出家と在家の比率は1:10くらいが妥当なのではないでしょうか。


925 :名無しさん@3周年:04/04/04 20:19
>>924
今はサマナもかなり外へ働きに出ているから相当その比率に近づいているんじゃないか

926 :名無しさん@3周年:04/04/04 20:24
>>916
オウムといえ、中には精神性の高い人もいれば、優秀な人もかなりいた。
だが、そういう人たちは事件後みな脱会し今は社会になんらかな形で共生してる。
残ってる人間は無能な奴ばかりなのが現状で単に社会からの引きこもり。
そんな連中に飯を食わす為に在家が高額のお布施をしている。
世の中の本当に困っている人たちに寄付してあげたほうがよっぽど功徳になるだろうに。

927 :名無しさん@3周年:04/04/04 20:28
貧乏臭いオウムの何にそんなに金がかかってるの?
出家信者の衣食住なんてしれたものでしょう。

928 :名無しさん@3周年:04/04/04 20:37
オウムもむサイバも

URLへ

http://www.tk3.speed.co.jp/maha/indsk2000y8m2.htm

929 :名無しさん@3周年:04/04/04 20:56
>>927
>出家信者の衣食住なんてしれたものでしょう。

以前はサマナは殆ど富士宮の人穴地区や上九一色村の富士ヶ嶺地区にいたから居住費が安く済んだ
しかし今は都市部にほとんど移動しているので家賃が高く付くのが大きいだろうな


930 :名無しさん@3周年:04/04/04 21:15
>>926
それはオウムに限らないでしょう。
台湾人などは商売のコツをつかむと直ぐに独立します。
それに対して日本人は組織に依存する度合いが大きいようです。


931 :名無しさん@3周年:04/04/04 21:19
ここで文句いっててもしゃーないで、街宣車貸したるから小菅で怒鳴ってくるか?


932 :名無しさん@3周年:04/04/04 21:43
      すでにここは 乂1000獲り合戦場乂 です。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ??< 1000獲り合戦、とっととはじめるモナッ!!       ,,、,、,,,
    /三??´∀`)/   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ?怐@ ?怐@      (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


933 :名無しさん@3周年:04/04/04 21:47
>>932
おいおい次スレの準備も出来ていないうちから1000獲り合戦かよ
なんともせっかちだなあ

934 :名無しさん@3周年:04/04/04 21:51
  /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)気に入ったので、ここで坐禅さしてもらいますよ・・・
  |    /
  と__)__) 旦


935 :名無しさん@3周年:04/04/04 21:54
アーレフ信者は熊ちゃん、いや甘ちゃん、てか赤ちゃん

 iーー- ,,-ーーーーー、-ーつ
 と、 , ´ ・("▼)・ ヽノ
   .>  ,,,-ーーー-、.<
  (   /〆ノハヾヽヽ )
   ゝ((((*^ ヮ ^))ノ <クマー♪
   〆(⌒)-ーー-(⌒)
   ( i⌒ヽ,   i⌒ヽ,
   ヽゝ、__ノー-ーゝ、__ノ


936 :名無しさん@3周年:04/04/04 21:55
>>855
プンナ正悟師、ちょっと説明不足。
「オウムの修行では」じゃなく、
「オウムの修行だけでは」でしょ。

937 :名無しさん@3周年:04/04/04 21:59
>>936
それは違うよ
彼の発言の意図としては不純なものが最初から入っていたら
後から何を加えても完全な解脱は有り得ないという意味だろう

938 :名無しさん@3周年:04/04/04 22:03
>>937
いやいや、彼の意図は百も承知の上での
当てこすりですがな。

939 :名無しさん@3周年:04/04/04 22:04
こんなスレ出来てる。
暴露話をしろってさ。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081083571/l50

940 :名無しさん@3周年:04/04/04 22:08
たしかに私は修行して解脱したい、なんてな欲は
一般的な世俗な欲。
よく言ういい服着て、いいもん食って、いい女抱いて
ほしいものは全て手に入れたいなんてな
欲よりはるかに崇高でいいように思える。
が、ここに素朴な疑問がある。
もし、オウムが目指した救済とやらが成功して、
審判の日の後、修行者、解脱社だけが
残ったとして、親子の情も捨て、全ての人の生の目的が
修行だけと言う世の中が、はたして正常なのか?

俺には根本的に、なにか間違っているような気がするんだが・・・・


941 :名無しさん@3周年:04/04/04 22:15
>>940
すべての魂をマハーニルヴァーナへいざなうということは、この現象界を消し去ることです。
よってそれは正常なことなのです。

942 :名無しさん@3周年:04/04/04 22:25
>>941
するとオウムの主宰神であるシヴァ神は平井和正の「幻魔大戦」の幻魔大王のようなもんだね
宇宙を全てブラックホール化してしまうわけだ

943 :名無しさん@3周年:04/04/04 22:37
       |.! :::;:::::::::::i:::i::  i::: ,'.l::::: l. l::::,' !:,' ,jノ'l'゙  ../.゙l、./ l:::. !!: !: .l::::   !:. !:  ! l
.        li. ::::!::::::::::| :l:::  !'‐!、l、、,,,L、!-r+'l'".!:::l ...;.' ,':,.ヘ、!;;;/.l::,':: j::::  .j::: l:: jl. ,'
.        l! :::::!:::::::::| ::!::  ',:::! ',::_;;,i、ziぃニiュ,.l:::l.::::/ ,:ツ ,,、/、/゙ソ',''''ー-::  /::: j:: .,'i /
       l ::::l::::::;r''!. l ::  i、:!,,,;ilr‐,.r'"´ ゙ヾ,゙ ',:|::/ ,ジ ヾ;r''ヾ;lli;、:: ,ィ゙:::: ,rl::: ,'::'X,シ
    ,、‐"゙'!ヽ:::l:::::{  l l :. .l キli'  ,';;'-rillllll'゙;! ゙、i'.    ,'゙、、、ノ:i゙llli'_,'-:.,r'|/: ,/:,.' '゙、
  /   .l ::::j::::::ヽ. l:. l.::. l ヾ 、';;r"ノ''"_;/   ゙'     l::r'ilツ::;' ン゙,':ン'゙i,.rシ',ン'     ',
  /    .l. :::j::::::i::l:゙'''!:.',::: |      ̄ ̄         ,  '''''''ー'- i::´ T'jノ'     l
      ,' ::::j::::::l:::l::::::',::',::. .l':、                      l::::  l ,'
     / :::,'::::::i::::!:::::::゙、:',::. ',;、ゝ、                 ,ィ゙::: ,' ,'  そろそろ次スレたてて欲しいよね。
     /  ::,'::::::j::::!:::::::::i;゙、'、: ',ヾ, ゙ヽ 、,,       ο    ,.、-シ-、., // 
    /  ::,'::::::,':::i:::::;:r=ュ、゙、、:.',:.:.ヽ、   ン''ー--、-,--rー'''i".jr'"   ヾ、 
    /  ::,'::::::,':::,';.r'゙:.:.;.、-゙ヾ、;:゙、:.:.:,、>-'''゙~ ̄`゙''ー-ヽl、,-ー'゙  ,,、-ー'  `''、
    /  ./:::::::,'::/'r '"~:.:.:.:.:.:.\゙,r''"   -ー'''''''ー 、__,ノ、,,.、-ッ'"      '、


944 :名無しさん@3周年:04/04/04 22:45
>>934
         /⌒ヽ 
        / ´_ゝ`)
        |    /              ∧_∧  ∧_∧
 ピュ.ー  _と_)_) 旦        (  ・3・) (  ^^ ) <ほかに移動願います 
   =〔         〕――──〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
   =◎―――――◎       ◎――――――◎


945 :名無しさん@3周年:04/04/04 23:13
空性の自覚なくしては、心は繋縛せられる。そして再生の苦を受ける。
ゆえに、空性を修習せよ。

946 :名無しさん@3周年:04/04/04 23:18
>>936
大内さんが

そして、弟子の社会復帰のために、しかるべき措置を取ったあと、一刻も早く、オウムを解散し、オウムの悲劇を終らせるべきです。
私は現役のオウムのリーダー達に、これを強く、強く訴えたい!!

といっている以上、「オウムの修行では」でいいと思うよ。解脱の役にたたないのだから解散をすすめている。


947 :名無しさん@3周年:04/04/04 23:42
>>940
よく、わかった。オウムは全てを消し去りたいんだな。
恥ずかしい過去もww

948 :名無しさん@3周年:04/04/04 23:43
×>>940→○>>941

949 :名無しさん@3周年:04/04/05 00:01
>>946
うん、ですから彼の文面に対してはそれでいいのですが、
しかしその彼の意見そのものに異議があるから
茶化して「オウムの修行だけでは」なんじゃねえのか?
と言ってるわけですな。

950 :名無しさん@3周年:04/04/05 00:06
アレフ。オウムの教義の根拠たる重要点
麻原が最終解脱者でカルマの先のすべてを読み取れる!ていうのがありまして
だから麻原の説いた真理は正しい。とか
ポワにおいては、麻原こと最終解脱者がカルマを見た結果殺したほうがよいと思ったら
殺すのは犯罪だがカルマ解消から見たら善いことだ。とかあります
しかし彼はカルマの先を見通すところか
絶対あてると豪語した2000年までの日本の予想を外しまくってます
「アメリカが日本に核爆弾を落とす」「日本人は3割まで減少する」など
つまり。麻原は先を見る力がない偽者です
したがって彼が最終解脱者であることが前提である現アレフの教義は
根底から意味がなく。全くの麻原の作り事妄想です
完璧以前に前提事態が作り事の嘘なのです
信じる人はあほぉです

951 :名無しさん@3周年:04/04/05 00:41
麻原は麻薬をキメテ教祖面
残り湯飲んで信者ハッピー

952 :名無しさん@3周年:04/04/05 04:18
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!
人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!人殺しの教団は早くなくなれ!

953 :吉田総統:04/04/05 04:45
ノドチンコがないのでチンコを移植しようか迷ってるんですが、なにか?

ノドチンコがなくても登録できまつか?

954 :名無しさん@3周年:04/04/05 08:05
>>942
あなたの仰る通りです。
麻原尊師は幻魔大王配下の地球担当の上級幻魔のような存在です。

955 :名無しさん@3周年:04/04/05 08:12
>>954
ということは 彼生まれてきた理由はこの世界を破壊し尽くすためだった という解釈でいいのかな?

956 :名無しさん@3周年:04/04/05 08:15
彼生まれてきた理由(誤)→彼が生まれてきた理由(正)

957 :名無しさん@3周年:04/04/05 08:17
>>955
ビンゴー


            //"/´ ̄``ヽ、
        ,. -''''``ヽv// /   ,.-''''ヽ、`ヽ、
     ,.-',´ _   ヽ! |  / ,.r:--、`ヽ、`、
    /,r=''',";;--三ヽ、 ! !   ,:' _,........_\ `ヾ:、
   ,/,.-''"´:::::::::::::::::`Y,..:::::::::::::::::'"::::::::::::::: ̄:``ヾ:、
 ,;='";::::::::::::::::::::::::::::;:::::{::::/{:::::ハ::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::゙ヽ、
/;;:-''"  ̄`>-、;/   ∨ ∨ ∨  ヾ;;:--=ミ''''''''=--、:::\
´   _,-'"´  /             ゙;゙、  ヾ:、、 `ヾ、``ヾミ、
   ´/,:' , ,:'| ''ー-、._        _   |゙;、  ゙ミ、ヽ ヽ.ヽ、
   / / // | -‐:ッ;、`ヽ  ‐''"´_,,,_ ̄ .|゙、゙、  ヾ、ヽ、゙;.
  / / // /゙i . (;;;{ >   ,r''f;;;;{`i` ,j } ゙、  ミ ヽ. ゙;
  / / /'  / ノ;;; `ー´     、.=-‐'_,,;;ゝ!ヽ   ミ `;`;.l
    ;' ;'  / ヾ:、;.  ,  o  _.、   ,彡"!ノ ゙;、   ミ  l
     ;' ;':| /  :,/7,ツ'ー'ー-ヾヾ'` .ヽ、' ゙、 l  lヽ.|
     l l | '  /l           ノ::ヽ.  l ヽ.|
     l | | /| /"` l      ,  ,,;;;;;::::'''jヽ |
     |.| " | !   、     ;'  "   /;;;;;`、
      |   ゙;|、  ゙、    ;',:'    ,;';;;;; ''''''゙、
     │     |;;;;;;,,,ゝ i   ;'   ,,,;;;;;;;/-,,,;;;;;;;゙;
          |、   ヽ /  ''''''::;;;;;;/ ''"''-::;;;;;|
          |;;:=-   |ヽ'  _,,,,,,,,;;;;;/  、,,,,_ ゙;! ̄``-、_
          |    |/   `` ゞ'    ヾ;;;;/ ̄``-、_ ``-、_
          /    ,:'.      /      )''      ``-、_,r`"ミヽ、
          ゝ!、l_,{r' ,.  _(.   _,.-‐''''"´          ゙ミ.   ヽ.
              ``ー’'´ `''''"                ` ー .._ヽ


958 :元オウムだが:04/04/05 08:21
>>940
そういう欲に対するアンチってのがオウムの核心なんだよ。
欲のためならどんなに他人を犠牲にしていいっていう生き方に対するね。
麻原の、そういう欲を越えた聖者のイメージに魅了されて入信した人が多かったよ。
確か人間の内向意識とやらに欲を越えた聖人のイメージが誰でもあるらしい
が、そのイメージに麻原をだぶらせていたんじゃないかな。
特に女性の場合は、若い頃の筋肉マンタイプの男性に魅力を感じる時期を経て、
やがて崇高な聖者のような男性に意味を求める時期に至るって説もある。
しかし期待に反して現実の麻原は、欲のためならどんなに他人を犠牲にして
いいっていう生き方だったが。
人の内面にある神や理想の男のイメージを実際の人間にあてはめてしまうというのは、
根本的に間違っているのかも知れない。

959 :名無しさん@3周年:04/04/05 08:51
内容:
>>958
では貴方は彼を非難する事が出来るほどに煩悩から脱却できたのですか?

                  _,ィ''"''ヽイ'" ⌒"`"'' ヽ、
   .            /ンシ - ミv /⌒  、  ヽ、
           / / /  / ⌒ヽ   \ ヽ`、              . . ........... . .
          ./  / /   /  /   ヽ    \ヾ\                : :    ::: : : :
      .      / i i ノ イ  {  l l   } }  i  ヽ、 i l       ...............   ::     ::: : : :
  ..... . .     ./ i y'  ノイ  {  {  i i  } }  } .l i i l iヽ: : :: .        ::: : ::.............:::: : : :
  .  ::: : :   | ノ / /ノ{ { ト ハ ト、 ト、l } .ノ,イノノ i .l トヽi`}.: ::         ::: : : :
     ::: : : ..::.ノノ { レ ノヘ、ヾ-ヽ-`ー-' イノ イノ-7{ .{ ハ ヽヽ:::          ::: : : : :
 .  ...:: : :::   レ ハ レ ',孑'''"" ̄"''    " ̄""卞lヾ l ト、ヽ .          ..::: : : :
 :::::: : ::::::    {(..ハY/ノ_、ッチ5ミバヽ ..   彳5ミ゙k,ハヽ Y .ハ l } .. .............. . .  ...:: : : :
    :: ::   ノ .){ ノi, ‐、 ョ' {:::;'''''ソ     {::;'''''';} ト/iヽl { } |: ...    :.::::: : : :
   : : ::::  . _( ( Yl {i r、 `''ー‐'゙`    、  `''ー'゙`ソ}ハ } | ノ {    : : : : : :::: : :    ........ . .
    : : :::.  ) !ハ ヾ 〈ヒ、          "      /ノ ノ } ヽ{ l         .:: :: :   .::    :::.:: :
    : : ::::.. ノ .ハ ヽ 丶、入      ー ‐     /イ ノ イ l  ト{ :::..    ..:: : :  : :::      ::: :
      : :::/ {  ゙、  }  } )/ヽ、      ̄    /l .レ ハヽ } ヽ..::::::::::::: : : :  : : :::.     .::: : :
       { ヽ }  l ノ ノ.{  } 丶、     ,ィ' l ハ / ./ヽ ヽi |ヽ ヽ             : : :...........::: : :
       .l  )ノ  { ハ .ヽ |    ` ー."{ l レ K {  } }.{  ) )      .  

960 :名無しさん@3周年:04/04/05 08:53
はぁーAAコピペ祭りかよ┐('〜`;)┌

961 :959:04/04/05 09:22
              _,ィ''"''ヽイ'" ⌒"`"'' ヽ、     >>958さん お返事はまだ?
   .            /ンシ - ミv /⌒  、  ヽ、
           / / /  / ⌒ヽ   \ ヽ`、              
          ./  / /   /  /   ヽ    \ヾ\               
      .      / i i ノ イ  {  l l   } }  i  ヽ、 i l      
  ..... . .     ./ i y'  ノイ  {  {  i i  } }  } .l i i l iヽ:        
  .  ::: : :   | ノ / /ノ{ { ト ハ ト、 ト、l } .ノ,イノノ i .l トヽi`}.:        
     ::: : : ..::.ノノ { レ ノヘ、ヾ-ヽ-`ー-' イノ イノ-7{ .{ ハ ヽヽ::          
 .  ...:: : :::   レ ハ レ ',孑'''"" ̄"''    " ̄""卞lヾ l ト、ヽ          
 :::::: : ::::::    {(..ハY/ノ_、ッチ5ミバヽ ..   彳5ミ゙k,ハヽ Y .ハ l }
    :: ::   ノ .){ ノi, ‐、 ョ' {:::;'''''ソ     {::;'''''';} ト/iヽl { } |   
   : : ::::  . _( ( Yl {i r、 `''ー‐'゙`    、  `''ー'゙`ソ}ハ } | ノ {   
    : : :::.  ) !ハ ヾ 〈ヒ、          "      /ノ ノ } ヽ{ l        
    : : ::::.. ノ .ハ ヽ 丶、入      ー ‐     /イ ノ イ l  ト{     
      : :::/ {  ゙、  }  } )/ヽ、      ̄    /l .レ ハヽ } ヽ.
       { ヽ }  l ノ ノ.{  } 丶、     ,ィ' l ハ / ./ヽ ヽi |ヽ ヽ            
       .l  )ノ  { ハ .ヽ |    ` ー."{ l レ K {  } }.{  ) )     
  .        l .{(   人  ヽ`、l        l ))/  )、 ノ /ハヽノ  }
        ) ) / ノ ヽ.ヽ )ノ        ト〈、(,__{_ ( { ヽ / i l |  
          .{( { , -‐'' ̄"''ヾ;、          ヾ;、 ) )、  } {  } {ヽ、   
        :.}.!/    ヽ  ヾ;、          `( '、 \ ) l ハ ヽ ヽ   
  _.. . . .: : ::::::./      ヽ  ヾ;            ヽ、_ミシゞ人 ハ )}    

962 :名無しさん@3周年:04/04/05 09:25
>>961
頭頂がずれてるよ

963 :名無しさん@3周年:04/04/05 09:33
>>947
データがイメージとなり現象化するのですから当然全てのデータも消えてもらいます。

   

964 :元オウムだが:04/04/05 10:35
なんかAAが気になるが、なんか出来もしない煩悩から脱却とか言ってる信者って痛いね。
解脱に向けて発展途上みたいに修行者だとか得意になってんじゃねーよボケ!
それこそお前なんぼのもんだよとこっちが聞きたいよ。
未だ教団のお荷物ってことを理解しろよクズ。

965 :元オウムだが:04/04/05 10:58
あとちゃんとカキコ読めよ。
といっても信者の脳じゃ無理か。
煩悩から脱却したもん勝ちなどの話どこにも書いてなかろうが。
麻原より君が偉いといいたいの?ですかとか、
そういう観点から話してないから答えられないな。
といっても信者じゃ無理か。
人が欲にかられて生きるのは別に不自然じゃないし、
それとは相反するものに魅了される人がいるってことだろが。
麻原はそういう人の盲点をついたわけだからある意味一枚上手だったわけだ。
そういう話してるだろ。ん?
といっても信者の脳じゃ理解不能か。無理か。


966 :元オウムだが:04/04/05 11:09
まあ、麻原が誰よりも素晴らしい、オウムは絶対だ、とか
絶えず日々そういう色メガネでしか見れない生き方してる人も大変だね。
人のカキコも歪んで見えるんだろうな。周りが迷惑するってか。


967 :959:04/04/05 11:35
二二ニ=- 、 >>958さんお返事ありがとう また書いてね
三二二ニニ=-
二二二三二ニ=-ヽ、
三二ニ三二=-、 ヽ、
ニニヽ 二ニニ=-、ヽ、ヽ
ニニニヾヽ二ニニ=-/ヽ
ヽヽ二ニヽ 、二ニ= //-yソノ,    _____
\ヾ、二ニヾ二ニ=〃 /ル彡<ニ二三__  `ヽ
ヽ ヽ }三ニリニニ l| l ル爪_i{'ヽ二ニ=-‐'´⌒ヽ
 ヽ } !三二ニニ  ヾソノ,ヌ` `ヽ     / ̄三二ニ=-、
リ l リ二ニニ,,;     ヾ'`    ` ,_ _,〃´ ̄  ` ̄`ヾヽ
リ l |ノ三ニニ〃     `‐==;.  ';二ノ         \ヽ
} リ二二ニ / _,.-、      ,.:i'   !    _,.---‐‐====‐- ヾ、
!,/二ニニ= i!/ ル,._         jミ; 'k'´ ̄´           }ト、
/,三二ニ= |! /彡ヾi'        /〃 ',ヽ            ,r‐一'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
リ,l|ヽ三= |{,/三 ,/`       ´ "   }ニ` ̄ヽー-、      _j'_      ヽi⌒ヽ i´
l リ川ニ= |!i'ミ,,〃`          ,ハ `ヽ \ヾ」___,.-‐'"  `ヽ、-‐--、  ヽ__ヽ
川リハ二= |l}爪く`         ,. '´\! l)ー、{'r<´  `ヽ、___,    \-、
ヾーニ三=_,.-=ニ二ニヽ、   ,. '´     \ヽ j トヽ ̄`ヽ、         \ヽ
二三ニ=-一' ̄二ニニ==--‐‐- 、     ` ̄`ゝ}ヽ   \         \`ー---

968 :名無しさん@3周年:04/04/05 11:38
>>964
>なんかAAが気になるが

なら削除依頼したら

969 :元オウムだが:04/04/05 15:12
吊りっぽいからAAが気になるって言ってるんだよ。
それ以外の理由で何を気になる。

970 :名無しさん@3周年:04/04/05 15:29
>>811
幸福であることを望むのであれば、それはむしろ不幸です。
何故ならば幸福とはそれ自体では存在せず、常に相対で実感するものだからです。
絶対幸福など存在せず、また求めることも無価値なのです。

>>813
上ばかりを見ていると足元がおろそかになるばかりです。
頂に登るためにはしっかりと足を踏み出さねばいけないのですから。

971 :名無しさん@3周年:04/04/05 15:44
>>863
ここで指摘しているのは、己の物差しを絶対と信じていることです。
「絶対など存在しない」からこそ「絶対の物差し」は狂っているのです。

>>864
確かに基本の価値観はひとつかもしれません。
しかし、その価値観に影響を及ぼす副次的な価値観は並列に持つことが出来るのです。
「自分とは違う、こういう思考を持つ人間がいる」
そのことを認識しているかいないかだけでも思考の幅は格段に広がります。

>>865
自分が知的であるなどと思ったことは一切ありません。
それに、相手の主張をまっすぐ受け止めることのできないほうが哀しいと思いますが。
批判するのは簡単です。
しかし破壊するだけでは何も生まれないのではないですか?

972 :名無しさん@3周年:04/04/05 16:11
そうそう、煩悩など破壊しても何も生まれないだろうね。


973 :名無しさん@3周年:04/04/05 17:12
元オウムの人結構来てますね

974 :名無しさん@3周年:04/04/05 17:15
そもそも煩悩って破壊するものなの?

975 :名無しさん@3周年:04/04/05 17:34
オウムは破壊したくてたまらないらしい。
ただ煩悩は破壊するものではないだろうな。
痛みや暑さ寒さの苦を感じなくなるからといって温点や痛点を破壊すべきではないように。


976 :名無しさん@3周年:04/04/05 17:35
脱会するとすぐに妊娠→結婚する女性信者結構多い
脱会、解散となれば一番人気はラーシャーか?

977 :名無しさん@3周年:04/04/05 18:01
道を歩いていてもしドブ川に足を突っ込んだら、普通ならば多分すぐに足を引き上げるだろう。
だが長い間ドブ川の中に入っている人は、自分がドブ川に足を突っ込んでいるという自覚がない。
感覚が麻痺していているのだ。彼らは、たとえそれが肥溜めであろうともそこから出ようとはしない。

978 :名無しさん@3周年:04/04/05 18:30
「元オウムだが」さんも、今の信者を憎んでも仕方ないじゃん。
俺も元信だから、気持ちはわかるけど。

信者も犠牲者だよ。今でもリアルで金と人生を教団に奪われ続けている。

979 :名無しさん@3周年:04/04/05 19:07
>>978
ただの犠牲者ならその論理も通るだろうが、同時に加害者であることも忘れないで欲しい。
罪を犯した教団に属するということは、少なくともその教団の力になっているのだから。
これはある種の罪とはいえないだろうか?

980 :名無しさん@3周年:04/04/05 19:21
>>979
かといって無限責任なぞ取れるわけないでしょう?
この世は有限なのだから。
そのための妥協的産物が被害者補償なわけです。

981 :名無しさん@3周年:04/04/05 19:27
>>980
誰も永遠に責任を取れとは言っていない。
ただし教団に所属するのならばその大半を謝罪に向けるべき。
人の生命を奪うという教団のの大罪を無視して自己の利益だけを希求することはあってはならない。
これは信徒として最優先で成すべきことだ。
それでも真理の探究に励むのであれば脱会信徒で新しい組織を作ればいい。
アーレフは器であって本質ではないのだから。

982 :名無しさん@3周年:04/04/05 19:28
宗教に責任制を導入して、宗教が悪どいことをやったら
連帯責任にするといい。信者の中での相互監視の機能を働かせる。

983 :名無しさん@3周年:04/04/05 19:32
>>979
残念ながら日本にはそれを罪とする法律はないので罪にはならない。法を改正するか、信者り良心に訴えかけるくらいしか
術はないのだ。麻原が被害者、遺族に苦しみを撒き散らす態度ほ続けるのをみて目を覚ましてほしいものだが、観念くずしやら
深い考えがあるやら、聖無頓着やらで良心の発動を封印してしまっている。




984 :名無しさん@3周年:04/04/05 19:36
>>981
>誰も永遠に責任を取れとは言っていない。

はあ?
無限責任というのは普通は「上限のない責任の取り方」の事を言いますが。

985 :981:04/04/05 19:39
>>984
俺は無限責任なんて言及してない。

986 :名無しさん@3周年:04/04/05 19:41
>>985
ではアーレフについては有限責任で宜しいのですね?

987 :名無しさん@3周年:04/04/05 19:52
>>986
そもそも訊ねるようなことじゃないと思うが?
まあそれでも確認ついでに書いておくが。

生命を賭して責任を取り続けるのは加害者であって教団ではない。
しかし教団にも最大限の責任が存在する。
事件当時の現役信徒が未だに存在し、償いより自己利益の維持に終始している。
これについてはアーレフ側の反論もあるだろうが、謝罪とは受け止める人間が判断するもの
であって、謝罪側に糾弾する権利は存在しない。
理不尽な物言いに関しては当然発言する権利は存在するが。
ここでいえるのは、無限ではなくとも現時点で行いうる誠心誠意の賠償と謝罪をする必要があ
るということ。
そして信徒にも間接的に責任が存在することはいうまでも無い。

988 :名無しさん@3周年:04/04/05 19:57
信者はこんなところに来てないで、一刻も早く賠償金を払え。

989 :名無しさん@3周年:04/04/05 19:57
問題は事件は陰謀だといまだに思っている信徒がいそうだということだ。
麻原が遺族や被害者に苦しみを撒き散らす態度をとっていることは陰謀でもなんでもないのだが。


990 :名無しさん@3周年:04/04/05 20:19
殺したり傷つけて弁償するのは当たり前だろ。
牢屋に入るべきなんだよ。

991 :名無しさん@3周年:04/04/05 20:19
はやくー新しいスレくれー。(^з^)−☆Chu!!

992 :名無しさん@3周年:04/04/05 20:35
新スレはいらん。
オウムと共にこのスレも滅亡。

993 :名無しさん@3周年:04/04/05 20:47
>>992
信徒が自分の意志で書き込めるスレは貴重だと思うんだが?
アーレフ側の反応もリアルタイムで得られるし。

994 :名無しさん@3周年:04/04/05 21:02
>>993
スレタイと>>1をシンプルなものにすれば、まだましなものになる。
今のままではオウムを絶対肯定していて非常識極まりない。

995 :名無しさん@3周年:04/04/05 21:19
さっさとスレ埋めしよう。

996 :名無しさん@3周年:04/04/05 21:19
        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


997 :名無しさん@3周年:04/04/05 21:19
997

998 :名無しさん@3周年:04/04/05 21:20
998

999 :名無しさん@3周年:04/04/05 21:21
999

1000 :名無しさん@3周年:04/04/05 21:21
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

310 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)