5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マインドコントロール

1 :名無しさん@3周年:04/03/23 18:12
現在、勉強中なのですが具体的な方法や、どのように本人が考えて
いるのかがイマイチ見えてきません。お願いですから色々と貴方の
宗教とその考え方。友人や知人の誘い方、修行の方法を教えてくだ
さい。お願いします。

2 :名無しさん@3周年:04/03/23 18:14
2

3 :名無しさん@3周年:04/03/23 18:16
そんなもん、疑似科学だと気付きなよ。
「遠くの親戚より近くの他人」が過激になったってだけの話し。
デジタリックに「マインドコントロールされてる」「されてない」
なんて言える訳が無いよ。

4 :名無しさん@3周年:04/03/23 18:21
疑似科学じゃなく催眠と暗示。心理学を応用して行われている宗教。
そして実際に行われている物について知りたいのです。催眠について
は色々と学んでみてある程度の理論はわかったのですが、マインドコ
ントロールについては本を数冊読んだだけで、実際に信者がどう感じ
ているかが解らないのです。脱マインドコントロールを行えるカウン
セラーも数が少なく、忙しいためコンタクトが取れません。ですから
お願いですから教えてください。

5 :名無しさん@3周年:04/03/23 18:24
そんなん社会みりゃわかるだろ。
宣伝繰り返しゃいいんだよ。
カッコイイ生き方wとかね。

6 :名無しさん@3周年:04/03/23 18:41
ていうか、心理学より以前に宗教祭儀(儀式)が
発達した事は歴史的事実でしょ。

宗教祭儀の自律的発展を望まない人達がいる事、
逆に自律的な発展を望む信者がいる事。

心理学を善悪の基準とするか、宗教を善悪の基準とするか。

多神教の発展を邪悪と見倣す人々がいて、彼らが
心理学を利用して一神教むきのメンタリティを作ろうとしている。
その戦術の一貫と言うのが本当の所ではないかと私は思っています。

7 :名無しさん@3周年:04/03/23 19:55
>>1さんはどうお考えになりますか。学校教育も全て否定しますか?

文明は何故、理明ではなく文明なのか。何故何のための敬語なのか。
お考えになった事はありますでしょうか。

8 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:06
話が全く違うのですが、どのように相手を誘うのか、どのようにして修行して
いるのかを知りたいのです。別に宗教をしている人を批判するつもりも何もあ
りません。実際、宗教を信じている人というのは純朴な人が多く一部の上にた
つ人が経済的目的や社会的目的の為にその方達を利用しているのがほとんどで
すし、その際に与えられている教義が暗示になっている事もありますから。
とりあえず色々教えてください

9 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:14
心理学でいくと例えば、返報性と言うものがあり、価値ある物を受け取ったら
同じ価値のある物を返さなければ不快な感情になる。という現象があります。
この感情を利用したのが、相手を複数で囲んで一人の相手を説得させる時に、
最初に脅し(このままでは地獄に落ちるぞ)と恐怖に満ちたアピールをして、
別の女の方がでも言うと言うとうりにすれば大丈夫よとフォローする事で形ず
くったり、また大勢で囲む事により周辺ルートの一時的影響を左右させる方法
が一つあります。

10 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:26
2つめがコミットメントと一貫性といわれるものです。
看板を立たせたいならまずステッカーを張っていいか質問して、その後
看板を立てていいか?と質問させたほうが心理的効果が働き看板を立て
やすいのです。この心理と人は誰でも一人前と認められたい欲求があり、
信頼のおける立派な人と思ってもらいたいと考えています。それを利用
して何度も次ぎの訪問を約束させ、電話や手紙で念には念を入れる。そ
して一度訪問したらその帰り際につぎの訪問の約束をとりつける。多く
の人で囲んでやる場合メイメイに継続して参加する決意表明を他者の面前
でさせる。つまり勧誘方法として、まず立ち止まらせる。次ぎに雑談する。
一度だけ訪問させる。勧誘話を聞かせる。臨時メンバーにならせる。そして
正規メンバーにさせると言った具合に小さい要請から大きい要請に発展させる。
勧誘者は自己に誠実であろうとして、また人に悪い印象を与えたくない心理が
働いて一貫した行動をとろうとする、その結果として勧誘される人は強引な強制
を感じることなく、勧誘者の考える方向へ一歩ずつ引き付けられる。

11 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:35
好意性では、個人が好意を示してくれる相手に対して好意的な行動を示
してしまうという心理学と、類似性、容姿等の身体的魅力や相手との意見
や嗜好の類似性、接触の頻度、好意の相互性などがマインドコントロール
に利用されやすい。また勧誘者は私も同じ悩みがあった。などと告げたり
大きくうなずかせるようにするとどで、相手への好意を高めさせる。そし
て電話や手紙、訪問を何度も繰り返し、またパーティや講演会にいっしょ
に参加して特に熱心に勧誘しないで何となくソバにいるという時間を長く
ようにして相手の好意性を高め、勧誘する事が多い。

12 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:40
希少性では、今だけですよ。とかこれしかありません。限定品というと
人が注目する心理を応用して、時間、場所の希少性をさかんにアピール
させます。この出会いがあなたにとって幸せになれる最後のチャンスで
すよ。いま決断しなければ後で後悔しますよ。他に無い素晴らしい教え
です等がそうです。相手はそれに好奇心を抱いて話を聞いてみないとひょ
っとすると後悔するかもしれないと思うようになります。

13 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:44
権威性では、人は権威を持っている人がいる時、自分の行動をあずけ
て命令に絶対服従しやすくなる。というものがあります。だから勧誘の
時に組織のメンバーには有名な大学や大学院の出身者や関係者がいます
組織のトップや一部のメンバーは権威ある機関や世界の著名人、政界や
政財界、学術会の大物が自分たちの活動を高く評価してますよ。と話せば
まだ何も組織の事を知らない披勧誘者は、それらの評価に自動的に反応
してとりあえず足を向けようとします

14 :名無しさん@3周年:04/03/23 20:50
マインドコントロールにきずきにくい理由は、私は大丈夫。他の人は
そうかもしれないけど私だけは大丈夫と例外的否定をする人が多い。
しかしその感覚でいくと、前スレに書いたような心理学を利用した者
は、人間があまり深く考えないで引き起こされる行動なので、逆に誰
かに操作されている可能性についても深く考えない。

15 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:01
ある集団のマインドコントロールでは、罪悪感を植え付けたり、恐怖
感を与えたり外集団への怒りを喚起させたりして常に否定的感情を喚起
させる。メンバーに与える恐怖内容はかなり強い。しかし同時にその恐
怖から逃れる方法も与えている。言うまでも無く組織で活動する事であ
る。しかしメンバーがひとたび組織から脱会したり逃亡しようと思考す
ると極端に恐怖を感じさせて思考そのものをストップさせる。逆に快い
感情についても操作する。入会決意の前や入会したての時は特別な客に
接するようにしてなごやかな雰囲気を作ろうとする。また組織のメンバ
ーになる事が他のどの集団に帰属するより高い価値があると説明してメ
ンバーの自己愛を高める。心地よい気持ちにして説得をスムーズにさせ
るのです。

16 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:14
不協和理論。自分自身の知識や意見が矛盾した時に人は欲求不満やアン
バランスといった心理的緊張状態を引き起こされる。その心理を応用し
たのが1999年に人類が滅びるよとと言われて入った団体で、滅びな
かったのは祈りが通じた為だ。努力の結果だと話し、また逆にあいまい
な表現をした何かがあたった時に、教団のトップの力だと言う。新しい
意見を与えてあげて、その2つの心理的緊張を解いてあげてさらに外れた
理由を強くしてあげるのである

17 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:23
不協和理論への抵抗。
変化は苦痛や損失を含んでいる事が多い。宗教では自分が参加する組織
に全財産を寄付した人がその組織から抜けるのは大きな苦痛を伴う。
2つめとして、現在の行動がある点を除けば満足のいくものだとする。
例として子供に暴力を振るうのは悪い事だが、その結果、子供が言う事
をきく(快を与える)と止められない事がある。
3つめが。変化が単純に可能ではない事である。ある集団に入るために
仕事を止め周囲の人々と付き合いを止めたとすれば後戻りしたくても、
頭を下げればすむ問題では無くなっている。
4つめがある人が、その組織のメンバーとしか接触がなく、外部からの
情報が入らない(耳を貸さない)状況では、その人が組織に批判的な信念
を持とうとしてもその見解の支えとなる情報がない。


18 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:28
決定後の不協和の効果
一般の人は重大な決定で道が2つあるとすれば選ばなかった道より選んだ
道のほうが価値の高い物として認識する。ある集団に入るか迷ってても入って
しまえばその選択は入らなかった選択より正しかったと一般的に思おうとする。
同時に自分が以前は魅力的だと思っていた物が実はつまらない物だと認識させ
る技術。

19 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:36
強制的承諾の効果
集団のメンバーになる為に不愉快な入会の経験をした人はその集団を
つまらなく魅力のない物だと認識すれば認知的不協和を増大させる事
になるのでかえって集団への魅力を高めることによって不協和を軽減
させる。例として修行、伝道活動、募金、訪問販売など厳しい事をさ
せるのがその集団の魅力を高めることにつながる。そうした厳しい行動
がエスカレートし残虐な行為をするように強制されても、この効果に
よりその人の持つ良心を侵食する事も可能である。だからある組織が
集団の外部からみると奇妙な事をしていても集団の結束を高める為には
その奇妙な行動が必要である側面が強い。マインドコントロールではま
だ十分に納得できていない新参メンバーにこそ行動の実践を重視する傾向
がある。

20 :名無しさん@3周年:04/03/23 21:50
次ぎに永続的マインドコントロールとしていくつかの手法や理論。
理屈等があります。これらを学んできたのですが、やはり実際に
宗教に入っている方がどのようにして入ったのか、どのような考え
を持っているのか、どのような修行をして、どのように勧誘してい
るのか。実際の所も知りたいと思ったわけです。どうか教えてくだ
さい。お願いします

21 :名無しさん@3周年:04/03/24 00:37
寝る前にageお願いだから誰か実際に行ってる事とか色々書き込んで。

22 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:40
情報の制限だと思います。
自分とこの教義だけが本物で
他は嘘で汚くて汚れるとか罰があたると言って
他のものを見せなくする。
だから、インターネットの時代はマインドコントロールは無理。


23 :名無しさん@3周年:04/03/24 01:53
マインドコントロールには、体系だった方法があるわけではなく、
試行錯誤で“効いた”ものを使っていくそうだ。
人の気持ちを振り回して支配するペテン師の才能があれば、誰でもできるそうだ。

24 :名無しさん@3周年:04/03/24 02:13
例えば8のような。それは良く理解できる。
既に断定を下してしまっているもんね。

25 :名無しさん@3周年:04/03/24 02:27
とりあえず1さんはどういう思想の持ち主なのか。
どの団体に所属しているのか。
民族主義についてはどんなスタンスを持っていて、
WHOと赤「十字」との関係をどう捉えているんだろうか。

26 :名無しさん@3周年:04/03/24 02:53
赤十字の心理学的手法を監視する人が
見受けられないのに宗教ばかりがクローズアップされる事に、
製薬系資本の影はちらつかないのか。
何故弁護士は宗教家と違って金銭的謝礼を受取り続けるのか。

何故、ここまでセンセーショナリズムに走った
闘争形態を取ろうとしているのか。
もしかして反社会とは反赤十字を意味するのではなかろうか?

所詮、この闘争は貨幣経済の肥大を
促進するか阻害するかの間で繰り広げられる闘争ではないのか。
だとしたら何故、「結局、世の中は金」と言う主張に
実効力有る闘争線を引けない宗教団体に対し、
「マインドコントロール」で戦線を作ろうとするのか。

こういった疑問に(匿名抜きで)答えられる人でないと
私は余りこれについて議論する気にはなれない。
ただ単に(1さんに想定出来る)権力の圧力に屈して
議論をさせられていると言う状況が次の宗教的自滅を招くのではないかと懸念する。



27 :名無しさん@3周年:04/03/24 03:10
例えばオウムが農業自給を果たし国家内国家を作ったとして、
その国家内国家は資金集めの為のマインドコントロールを
行うのか行わないのか。

28 :名無しさん@3周年:04/03/24 03:28
被害者の為、とことん賠償金を払えと言い続けている人間こそが
実は集金の為のマインドコントロールを肯定してはいないか。

ヤマギシ会はマインドコントロールをしていると言われる理由。
神主さんが同様の組織を作ったとして、それもマインドコントロールするのか。
各種雑誌メディアに投下される資本。
分からない事が一杯ある。

29 :名無しさん@3周年:04/03/24 07:03
中四国地方の T会場で以下のような事がありました.入会後2年位の会員で夫婦
 仲が悪く夫がいたる所に中傷している妻に 対し会場責任者のK女史は 倫風輪読
 会の席上、目を その妻をしっかと見据え「○ ○ ○ ○」 ー犯罪者の名称ー
 と投げつけ、つずけて犯罪を犯した者は昔は出歩かないものだったけどね、と言い
 放った.そして,自分が責任者として朝の演壇の最後の演壇をする時はその妻の
 身体的特徴を 誰にでも分かるようにいちいち取り上げ「この人の庭は草ボウボウ
 で 私も子育てで忙しい時は出来なかった。と草ボウボウを話題にして延々と話し
 後,演壇を聞くときは眼を閉じているとか誰か分かるように 言動をあげつらって
 いました.要するにそんな悪い噂のあるひとは 来て欲しくないから責任者として
 排斥行為をするのでしょうが 凄いでしょう.この責任者の倫理は 悪い噂の人物
 には 行わなくて良いみたい.会誌頒布もその妻は 誘わなかった.代わりに本を
 沢山勧められ,買っていたけど.他の宗教法人は 参加可能だそうです。
  あと会誌頒布で 訪れた家庭内のことを「あんな家でも玄関に子供の写真を飾っ
 ある、とか行った先の家庭事情を 会員同士で情報交換している。いいところも
 沢山ある会だけどね。



30 :名無しさん@3周年:04/03/24 09:38
社団法人実○倫理宏正会の朝起き会の強要と
「倍加」「捨て育て」「お祝い金」「コーラス」
こそ犯罪的な洗脳、マインドコントロールです。
ご意見をどうぞ。
特に九段下の会館の偉い方たちへ。

31 :名無しさん@3周年:04/03/24 11:00
神仏は足蹴にして犯罪告発を目に入れても痛くない程可愛がる。

そんなゲリラ戦術で意義のある戦いになると思っているのだろうか。
まともな聖戦ですらこのような戦争は避けるだろうに。

32 :名無しさん@3周年:04/03/28 23:09
自分の意識の、その外にある意識を疑えばきりがない

33 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:11
例えば、キリスト教徒は「神が存在する」という幻想をみんなが共有している。
日本人の私達からすれば、馬鹿げた妄想に過ぎないが、それを信仰している人にとっては
大真面目な真実である。
(西欧でも「神は死んだ」らしく、現在では幾分、状況は変わっているが。)
つまり、傍からは馬鹿げていると見えるような幻想であっても、ある集団の構成員の皆が
その幻想を共有していれば、それは、その集団の中では真実になってしまうという事。
これは、ナチスの「ゲルマン民族至上主義」という幻想でも、
戦前の日本の「神国日本」という幻想でも同じ事。


34 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:19
人間の集団にはその集団をまとめる共同幻想が必ず要ると考えられる。
私の考えでは、集団の共同幻想は、その集団をまとめる要であると共に、
その構成員の精神的な安定の支えとなっている。
キリスト教徒は神の幻想を共有し、その幻想によって精神の安定を得ているだろう。

人間は集団を作り、その集団の中で皆が同じ幻想を共有することで
精神が安定し、個人として生きていくことができる。   

35 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:20
人間は幻想を抱く存在です。
そして人間は、集団において幻想を共同化することによって集団の現実を作り、
その共同幻想(現実)を守る(に適応する)事によって生きています。
集団がどんな共同幻想を持つかによっては危険な集団となりえます。
「日本の社会」といったような大きな集団では共同化できないような危ない幻想でも
ごく小さい集団の中では共同化できるという事が起こりえます。
その集団の構成員がその幻想を信じさえすれば良い訳ですから。


36 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:21
気の置けない仲間といると心が休まります。ほっとします。安心できます。
それは、普段大きな集団の中にいるときには他の構成員と共有できないような幻想を
その仲間たちとなら共有できるからです。
自分の私的幻想がより共同化されるため、より自分を表現できると感じることができ、
居心地がいいのです。


37 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:22
例えば、将来プロを目指すバンドの仲間達とは、「将来は有名になろう。」とか
「みんなにいい曲だと思ってもらえるモノを作ろう。」とかの夢を共有する事ができます。
この小さな集団においてはその夢(=共同幻想)は誰に気兼ねすることなく表現できます。
そして、同意が得られます。
この集団の中では各自のナルチシズムが満足されます。一体感や全能感が得られます。

38 :名無しさん@3周年:04/04/03 22:22
このように、小さい集団は大きな集団では得られないような一体感や全能感を感じる
ことができる可能性が高いと考えられます。
しかし、小さな集団は大きな集団の下位集団です。
大きな集団の共同幻想からあまりにかけ離れると、その集団は変な集団と
見られるようになるでしょう。
よく話題に上るヘンテコな小集団は、全体の共同幻想からかけ離れた共同幻想を
持ってしまった集団だったと考えられます。

39 :名無しさん@3周年:04/04/08 02:31
>>33->>38
集団の大小、あるいは上位集団、下位集団。
広く一般に形而上的順序が貴方の使っている認識パターンです。
その思考パターンでは宗教戦争を煽っているに過ぎない。

40 :名無しさん@3周年:04/04/22 18:50
マイコンから逃れるにはどうしたらいいのですか?

41 :名無しさん@3周年:04/04/22 19:49
マインドコントロールといえば真如苑

42 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:42
マインドコントロールといえばTMネットワーク

43 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:58
エホ省

44 :名無しさん@3周年:04/04/23 02:07
>>40
逃れる方法は、とりあえずその環境から引き離すこと。
マインドコントロールを受けていた期間よりも、治す期間のほうがダンゼン時間がかかります。

脳内情報の深い部分に、そのマインドコントロールの情報が刷り込まれてしまった場合、
再発する恐れがあります。

・・・にしても、マインドコントロールにもっといい使い方はないのでしょうか?
刑罰に加えれば、かなり面白いと思いますがw

45 :名無しさん@3周年:04/04/23 18:55
カルトの見分け方
1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する
2.組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない
3.自分の頭で考えることをしないように指導する
4.世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ
5.白黒を常にはっきりさせる傾向が強い
6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える
7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある
8.組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる
9.家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている
10.社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする
11.外部に対して正体を隠す傾向がある
12.生活が細部にわたって規定される
13.組織が信者の生活のすべてになっている
14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている
15.組織からの離脱について極度の恐怖心を与える


46 :名無しさん@3周年:04/04/25 12:21

破壊派カルトの特徴
http://plaza.rakuten.co.jp/koutys/3001



47 :名無しさん@3周年:04/05/04 01:06
メンテあげ

48 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :04/05/22 02:20 ID:LUGmnrOt
書名:マインド・コントロールの恐怖
著者:スィテーブ・ハッサン
訳者:浅見貞雄
出版社:恒友出版

図書館で読んだことがあります。
この本を読んで、マインド・コントロールについて考えて頂きたい。



49 :名無しさん@3周年:04/05/22 02:24 ID:5fKpyIb/
 いわゆる迷信もこれにあたるんじゃない、迷信を十回言い続けて
一年ぐらい経つとマインドコントロールされてる。

50 :名無しさん@3周年:04/05/22 02:49 ID:3lrQTBjk
WMのマインドコントロールと思われるノウハウについて
(1)教祖のメルマガ・・・これは時間を問わず携帯メールなどに長文のメールがくる。
対して意味のない内容で、お金の無心であることが多い。
(2)神業と呼ばれる行事・・・これは何日もかけて何回も行われ、しかも時間が特定されていない。
また、その際置かれている状況は、自然的に酷な状況である場合が多い。
つまり出席者はいつ始まるともしれないイベントに、疲労困憊しながら、また酷な環境に耐えながら、
備えざるを得ない状況におかれる。
(3)教祖の説教?・・・これは度あるごとに、教祖がとりとめのない講話を行う。
多くは疲労困憊の中で聞くことになり、しかも眠気を催す口調で長時間話す。
また、同じ内容をテープ等で繰り返し聞かされることがある。
(4)人形祈願と呼ばれる単純作業・・・これは、願いを込めながら、祈りながら、
同じ文章や単語を何度も繰り返し、決められた用紙に書く作業である。
しかも書き終えた用紙は、決まれた金額(玉串)と一緒に回収される。
これらの作業は、神業の膨大な待ち時間にも多くの会員が実際に行っている。

とりあえず。私の知るところを記述しました。誤りがあれば訂正願います。

51 :名無しさん@3周年:04/05/22 03:26 ID:DCgVtK6e
>>49
足し算を十回言い続けて
一年ぐらい経つとマインドコントロールされてる。
わけですね。

それこそ迷信。

52 :名無しさん@3周年:04/05/22 11:44 ID:Eu7EBD4r
>51
内容に寄るし、10回、1年というのも比喩だと思うが・・・そう小さいところに噛み付くなよ。

ある団体に有利な情報「のみ」聞かされ続けると
それが嘘でも本当のことなような気がしてくる。
「それがマインドコントロール」ってことを言いたいんじゃないかと。

「お経を上げると功徳がでるよ」とか
「ご先祖さんが成仏するよ」とか
「選挙活動をすると命が浄化される」とかw

そのMCのせいで、本来なら労働に対する対価を支払われるべき所を
ただ働きとして自分の人生の何%かをその団体の為のに費やしてしまう。

これって良いこと?誰が利益を得てるの?

普通の法人で「働いたら、幸せな気持ちになるよ」と言って
バイト代を支払わずに働かせたら・・・。
宗教法人だって同じだと思うが。

そういう判例どっかにあったぞ>宗教でもただ働きは駄目ぽってヤツ

53 :qOtpexLV:04/05/22 13:44 ID:1FNsl58d
自分で自分をマインドコントロールするのが、自己啓発
洗脳の理解は非常に役に立つ。たとえば保険、菓子折りを持ってくると
菓子折りだけ受け取って、すぐに追い返す。本当は和菓子の方が好きなんだー。
といっておくと、今度は和菓子を持ってくる。2回も大金をつぎ込むと、
後に引けない。さらに高級和菓子を持ってくるようになる。


54 :qOtpexLV:04/05/22 13:46 ID:1FNsl58d
 馬の骨に2億も保険をかけてしもうた。


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)