5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆卍 仏教質問箱@机質問スレ 卍☆パート9

1 :名無しさん@3周年:04/04/07 15:14
曹洞宗信徒にして臨済やその他の宗派にも通じ、白隠を理解できると主張する机龍之介居士。
その境涯は2ちゃんねるの誰にも理解できず、独り己の道を貫いている。
知識はかなり怪しいが、自らの思考によってその隙間を埋めている。
彼の答えは真実か、虚偽か?!
待望の机龍之介居士専門スレ、ここに誕生!!
仏教に関する質問何でもござれ、机居士がズバリと解決。

############# 注意 #############

お互い礼節をもって発言をお願いいたします。荒らしはご遠慮下さい。
もう一つのスレは机居士に追従しない人のスレッドです。あちらには机居士に関する話題は書き込まないで下さい。
机居士におかれましてもあちらのスレは放置の方向でお願いします。

無駄な荒廃や議論の紛糾防止のため、皆様のご協力をお願いいたします。

2 :名無しさん@3周年:04/04/07 15:16
2getto

3 :名無しさん@3周年:04/04/07 16:09
机先生に質問です。

馬祖が百丈に問うた。「どこから来た」。
百丈「山の下から来ました」  馬祖「道で誰かに逢ったか」
百丈「いいえ」 馬祖「なぜ逢わなかった」
百丈「もし逢ったならば、和尚に提起いたします」 馬祖「どこからこの話は来たのじゃ」
百丈「私が悪うございました」 馬祖「いやわしが悪かった」。

ヘキガン録の34話にこういう問答がありますが、これは一体何を言ってるのでしょう?さっぱり理解できません。
なんで人に逢ったら馬祖に提起するんでしょう?なんで最後に百丈も馬祖もあやまったんでしょう?
問答のパーツパーツも全部の意味みちんぷんかんぷんです。

曹洞宗では無門関は読まないけどヘキガン録は読むと聞きました。
どうかお示しをお願いいたします。

4 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/07 18:03
>>3
>馬祖「なぜ逢わなかった」

百丈へ意向を問う。

>馬祖「どこからこの話は来たのじゃ」

再度問う。

ここで百丈は馬祖の意を汲み取る(インスピレーション)。→「私が悪うございました」。
>馬祖「いやわしが悪かった」。

以心伝心の公案だね。



5 :名無しさん@3周年:04/04/07 21:12
机先生に御質問です
狐というのは、何科の動物でしょうか


6 :名無しさん@3周年:04/04/07 21:40
机先生に御質問です。
先生はどこでどのような修行をされてきたのでしょうか
よく日本仏教を批判されるようですが、それは伝聞ではなく、
実際に先生が見聞きしてのことなのですか

7 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/07 22:10
>>6
私のことを聞いてもどうにもならん。


8 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/07 22:11
まともなレスじゃないのは、今後スルーするよ。

9 :プッ:04/04/07 22:39
>8
机のレスではじめてワロタ

10 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:48
>9
机センセイに失礼だぞ。

11 :名無しさん@3周年:04/04/07 22:48
わ、机先生のスレ出来たんだ。おめでとうさんです。


12 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:40
>私のことを聞いてもどうにもならん。

おまいの虚飾は充分に伝わってる
禅もお茶も、お里が知れてる
な、机よ
癌の再発、気をつけろよ

13 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/07 23:47
>>12
桜を見て、風情を楽しむくらいにならんとな・・・。

じゃ、おやすみ。


14 :名無しさん@3周年:04/04/07 23:51
机の為の基本坐法教室

  ∧ ∧  . ∧ ∧      ∧ ∧  ∧ ∧     .∧ ∧   ∧ ∧      ∧ ∧  ∧ ∧
  (*゚ー゚)  (゚ー゚*)       (*゚ー゚) (゚ー゚*)     (*゚ー゚)   (゚ー゚*)       (*゚ー゚) .(゚ー゚*)
  /U ⊃ ⊂ Uヽ      ./   |   !  ヽ     . |⊃ ⊃  ⊂ ⊂|       ノ  |   |  ヽ
〜( ⊃ ⊃  ⊂ ⊂ )〜  \(__,ノ   (___)/  . 〜O つ   と O〜   〜O,,UUつ とUU,,O〜

  ∧ ∧  ∧ ∧       ∧ ∧    ∧ ∧   .  ∧ ∧  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧
  (*゚ー゚)  (゚ー゚*)      (*゚ー゚/) (`(゚ー゚*)     (*゚ー゚) (゚ー゚*)      (*゚ー゚) .  (゚ー゚*)
  ノU J  し Uヽ      ノU ノ   ヽ U ヽ   ヽ/  ⊃ ⊂  ヽノ     |  ⊃  ⊂  |
〜O− つ と −O〜   〜O− つ   と −O〜  ( )( )_)   (_( )( )     と -O〜 〜O- つ

  ∧ ∧ .  ∧ ∧      ∧ ∧   ∧ ∧      ∧ ∧  .∧ ∧      ∧ ∧  ∧ ∧
  (*゚ー゚)   (゚ー゚*)      (*゚ー゚)  (゚ー゚*)        (*゚ー゚) (゚ー゚*)      (*゚ー゚)  (゚ー゚*)
  ⊂  ⊃ ⊂  ⊃      |つ .|)   .(| と|      /  .|  |  ヽ      /   |   |  ヽ
 〜O,, ,,つ  と,, ,,O〜 .  〜(_)__つ   と__(_)〜   〜(__,UU  .UU,,__)〜 .〜(゙_)UU)  (UU(_゙)〜

  ∧ ∧   .∧ ∧     . ∧ ∧  . ∧ ∧     . ∧ ∧     . ∧ ∧     .∧ ∧   ∧ ∧
  (  *)  . (*  )     (   *゚)') ('(゚*   )    (*゚ー゚)っ  c(゚ー゚*)    . (*゚ー゚)っ c(゚ー゚*)
  /  l  . l  ヽ     /  ノ   ヽ  ヽ   .  ヽ) ヽ     /  (/    ヽノ  つ   と ヽノ
 〜,,_⌒)   (⌒_,,〜  .〜( _ ⊃ .  ⊂ _ )〜  〜ヽつつ  と とノ〜   ⊂⊂ノ      ( つつ



15 :名無しさん@3周年:04/04/08 00:28
机先生、唯我独尊の意味を知りたいのです。
言葉通りだと、お釈迦さまの教えとは違う気がしてなりません


16 :名無しさん@3周年:04/04/08 02:37
教学はどうでも良いから、
机さんと一緒に遊ぶスレにでもしましょうか。
とりあえず今日は花まつりです。
甘茶でカッポレ。

17 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/08 07:22
>>15
意味を知りたいと言うても、読んで字の如し、タダ・我・ひとり・尊い。

後世の人間がいろいろ逸話を作りあげたんだろうし、読んで字の如しでいいかと思うよ。
生まれて直ぐに唯我独尊なんて言うわけはない。
そんなことは当たり前のことかと思うよ。


18 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/08 07:28
>>16
教学というひとつにジャンルに拘ることはないかと思うよ。
だいたいが出家するとか・・・
その出家というのも「世捨て人」なんだし。
見方によったら世俗に背を向けた道楽者ということだって言える。

人間は見方でどうにでも評価できるもんだよ。

良寛も遊び人。と言える。
しかしながらこんな偉大な遊び人はあまりいない。
諸行諸遊楽。
遊びのなかに菩薩はおるんですよ。
慧眼。
これなり。

19 :名無しさん@3周年:04/04/08 11:49
良寛の評価は著しく低いな。地元ではゴミ扱いだ。

20 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/08 12:38
>>19
人が生きる。とはどういうことなのか?
これを良寛の遊びに見えるか?見えざるか?

いうにこれを慧眼と言ふなり。


21 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/08 12:40
>>11
>わ、机先生のスレ出来たんだ。おめでとうさんです。

ありがたう。

22 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/08 16:01
>>4机先生

実に深いですね。

先生がお題に答えたにも関わらず、その後問う人物からの音沙汰なし。
ということは、先生の答えは理解されたんでしょうか?
ちなみに私はよぉく分かりましたが。

たぶん他の方は分からないのでしょうね。
残念ですが。
せっかく答えたのにね(>_<)


23 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:15
>>22

大先生・・・・

自分で答えちゃぁ・・・!アハハハ

ミスるのもまあいいでしょう、アハハハ



24 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:31
メリー潅仏会

25 :名無しさん@3周年:04/04/08 16:36
>>22
机先生、答えになっていませんです。。

26 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/08 16:38
>>22
>ということは、先生の答えは理解されたんでしょうか?

いやぁ〜〜
理解はされてはおらないでしょうね。
なにかのアクションを期待しておりましたが。


27 :名無しさん@3周年:04/04/08 17:29
机先生、尻尾が見えてますよ(w
隠して隠して。
みんな見て見ぬ振りお願いね(w

28 :名無しさん@3周年:04/04/08 17:35
花祭り英語でいうとどう?
チェリー、何とかっだような。

29 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/08 18:17
>>27
>机先生、尻尾が見えてますよ(w

私が金毛狸氏になりかわって公案をしかけたんだよ。
>>馬祖「どこからこの話は来たのじゃ」

>>百丈「私が悪うございました」 馬祖「いやわしが悪かった」。

こういうことなんだね。
なんかのアクションを期待してたのだが・・・やはり無理だったか(>_<)

庭前柏樹子。

30 :名無しさん@3周年:04/04/08 21:10
>>29
先生。現実と違ってインターネットでは不可能な事を期待するのは、
単に先生が現実世界とサイバー世界の違いを理解していない証明ですね。

31 :名無しのごんべ:04/04/08 21:37
机さん。仏教質問箱パート8では御世話になりました。
また宜しくお願いしますね。

>時空は一如で、人間は時空そのもの。
>だから時空においてはその時空の範疇でしか認識できない。
これは、ガリレオの相対性原理と同じことですよね?
つまりエレベータと等速で上がっている人間は、その運動を自覚できない。
まあ、加速時の重力の干渉はなしと考えて、ということですが。
アインシュタインの特殊相対性理論でも、時空は相対的なものだと言われて
います。更に量子論やカオス論、ゆらぎやフラクタルなど、現代科学の示す
ものは、とても面白い。
しかし自然科学というのは対象あっての科学であり、観、計測あっての科学。
古から、計れないものや無限には太刀打ちできないでいままです。
痛みや苦しみ、慈悲や愛の力などにも太刀打ちはできない。

架空の人物のはなしですが、ジャンバルジャンは一人の神父の慈愛によって
立ち直った。実際にもそういうことはあると思うのですよ。
私は時空を理解するのも楽しいですが、こちらの方が好きなのです。
しかし、こちらは理解はできても成るのはとても難しい。

32 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/08 22:56
>>31
>私は時空を理解するのも楽しいですが、こちらの方が好きなのです。

ここは仏教の深いとこなんですが・・・
じつは時空と慈愛ってのは車の両輪みたいなもんなんですよ。

>つまりエレベータと等速で上がっている人間は、その運動を自覚できない。

等速なら、あっても「ない」と同じですよ。相対しないですからね。

>しかし、こちらは理解はできても成るのはとても難しい。

理解するもんじゃなくて、これは最初から人間の認識の範疇ではないですよね。
等速と同じかと思います。

空、大自然(だいじねん)、仏智、無差別相、円相、いろんな言い方があるが、
いわゆるこれが慈悲なんでしょうね。

それば全て・・・ってことは相対しない、全てが有なら全てが無。
例えるなら等速と同じですね。
とんなに高速でも、限りなく高速でもそれが相対しないならそれは無ですね。


33 :名無しさん@3周年:04/04/08 23:00
机先生はお悟りになった


34 :名無しさん@3周年:04/04/08 23:01
あの…ベクトルベクトルって逝ってた方々は
本気であんな事を言ってたんですか?
私は又、方便でベクトルって言葉を使っているのかと思ってました。
相対性原理だの何だのと専門用語を並べ立てるなら
せめてベクトルだの次元だのと言う浅薄な言葉は使わない方が
良いかと思います。
私は以前の机さんの発言ではベクトルより射影演算子を思い浮かべましたし。

35 :名無しさん@3周年:04/04/08 23:04
いやさ慈悲を説いても空回りする掲示板。
私も口が滑ってしまった。精進精進。

36 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/08 23:18
>>34
ベクトルっていうのは広義でコンセンサスはあるよ。

自論。→も普通に使う。
我唯足知。→も普通に使う。

全ては一般化されているよ。

37 :名無しさん@3周年:04/04/08 23:29
ナイナイ。そんな物に捉われていたら、
仏教も科学者にそっぽを向かれて行くだけ。

38 :名無しさん@3周年:04/04/09 00:21
質問です 小泉の靖国神社参拝行為は仏教もしくは 何かの宗教と関係ありますか?

39 :名無しさん@3周年:04/04/09 03:58
はい。日蓮宗および日蓮主義と関係あります。
日蓮仏教は勘違いした国粋主義者の温床でもあります。

40 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 07:43
>>37
言語とは、共通化されたいイメージによって成立つもの。
貴殿がイメージ化できるか?できないか?
素因はここなり。
>>38
その国の文化は宗教と密接な繋がりがある。
宗教と関係ないものは殆どない。

総理という役職自体がそもそも国粋主義のようなベクトルをもつ。
素因はここなり。

>質問です 小泉の靖国神社参拝行為は仏教もしくは 何かの宗教と関係ありますか?

相対するは結論でるまじ。by道元
かように調へば宜しかろうに思ふ。

41 :名無しさん@3周年:04/04/09 09:29
>相対するは結論でるまじ。by道元
>かように調へば宜しかろうに思ふ。

道元はこんなことは言っていないはずだ
いい加減なことは言うな

42 :名無しさん@3周年:04/04/09 10:11
※イラクの日本人拉致についてですので、必要なければ削除して下さい。
 自衛隊を撤退させるとかさせないとか、自作自演だとか、
 色々なご意見があるでしょうが、本当に拉致されたのであれば、
 出来れば3人が助かって欲しいと思っている人々は多いはずです。
 イラクのTV(アルジャジーラTVなど)で、
 「日本はあくまでも人道支援を行うために自衛隊を派遣したのであって、
 イラクの人々を困らせるために派遣したのではありません!
 私達は皆さんの敵ではありません!誤解しないで!」
 というような内容の事を、今日イラクへ行く外務省の方に
 言ってもらいませんか?犯人グループもその声明を聞くはずです。 
 この書き込みをコピペしてダダーっとやっちゃいませんか?
 もちろん、思想は自由ですから興味のない方は無視して下さい。
 ただ、インターネットの人数パワーで書き込みを多くの所に行えば、
 すぐにこの声は政府にも届くはずです。これを見てすぐにコピペ。
 日本のTVで流れていない本当の拉致現場映像です。マジ恐いです。↓
 http://www.euronews.net/popup.php?lien=stream1.euronews.net:8080/ramgen/new/cut/iraq_28902_1.rm?usehostname

43 :名無しさん@3周年:04/04/09 10:33
机はでたらめしか言わないロボットなんだよ。
アブラが切れてるから言葉遣いもヤバくなってんだよ。

44 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 11:05
>>41
相対して結論がでる。っていうのはマルクスが言ってたなぁ〜〜
結論したものをまた相対させる・・・これを延々繰り返すんだね。→唯物弁証法。

対立こそが世界を発展させる。
なんてことをマルクスは言ってたよ。

連合赤軍が仲間を粛清しちゃったのはこの対立の連続、
いうならば自己批判の連続だったんだね。
つまりは結論は出ないんだよ。
死んでケツ論が出ちゃったんだね。

45 :名無しさん@3周年:04/04/09 11:16
なんだぁ?
このスレの低さは‥

46 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 11:23
>>42
>「日本はあくまでも人道支援を行うために自衛隊を派遣したのであって、
> イラクの人々を困らせるために派遣したのではありません!

この論が果たして世界の舞台に通用するであろうか?

かつて日本はカイライ政権樹立を大儀にアジアに進出した。
大儀(正義)とはこういうこと。
それが全てに通じる訳ではない。

小泉は「命の尊厳」を大儀に即刻自衛隊を引き揚げたらよかろう。
これで大儀は成立つ。
胸を張って引き揚げられる。
日本はこれぞ人道支援を成したんだと。世界に表明するのだ!



47 :名無しさん@3周年:04/04/09 11:25
ばか?
ほんとロボットなんか?

48 :名無しさん@3周年:04/04/09 11:28
たぶん、中卒。

49 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 11:43
イラクの情勢は刻一刻と泥沼化している。
こういう時こそ引き揚げるタイミングを考えるべきだね。

まあ、私の言ってるのは先を見越してのこと。
そのうち分かるだろう。

まだ日本はテロにやられていない。
しかしながらいつでもやられる状況にはある。


50 :名無しさん@3周年:04/04/09 11:46
常用語句さえロクに使えん馬鹿が、何の先見か。
机の意見など凡庸。ニュース板見てみろ。もっとまし。

51 :名無しさん@3周年:04/04/09 11:53
机先生以外の皆さんに告知します。

このスレは机先生専用のスレです。
もし机先生の発言が気に入らなければ、書き込みせずに即刻、退場願います。

先生のご発言から、ご教示を受けている方もいらっしゃいますので、
荒らしはおやめ下さい。


52 :名無しさん@3周年:04/04/09 11:57
>>51
前スレでさんざ「出てけ」と言われながら、無視して居座り
すっかり荒涼とした漫才スレに変えてしまった阿呆は誰だっけか?

53 :名無しさん@3周年:04/04/09 13:13
>>49
机クン、簡単にイラクから自衛隊を撤退させて
アメリカとの関係にヒビが入ったら
北朝鮮問題はどうなるのかな?
今のところ北朝鮮が攻め込んでくるようなことは
ないだろうけど、これからどうなるかわからんよ。

54 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 13:51
>>53
かつて太平洋戦争は、終結のタイミングを外して日本は多大なる犠牲をしいられた。
その轍を踏まないことが第一義なんだよ。

先ずは撤退を表明して、その時期を延ばす。これが交渉ってもんだよ。
一ヶ月先に撤退しても一年先に撤退しても、撤退は撤退だよ。

>アメリカとの関係にヒビが入ったら

太平洋防衛圏においては日本は重要な位置を占めてる。
日本の戦力ってのは世界第二位なんだよ(核を除いた通常兵器)。
この日本をアメリカが手放すわけはないんだよ。

>北朝鮮問題はどうなるのかな?

外向ってのは国益で動くもんだよ。
北朝鮮よりも、むしろ日本を手放すことの方がアメリカにおいては痛いことだよ。
というのは、中東に戦争の火種がある。
中東こそが先決。
それに比べりゃ北朝鮮は問題にならないくらいに国力は弱体化している。


55 :名無しさん@3周年:04/04/09 15:03
>>37
>言語とは、共通化されたいイメージによって成立つもの。
>貴殿がイメージ化できるか?できないか?
>素因はここなり。
数学や物理の言語は、共通化されないイメージなどではなく、
定義によって成り立ち、それ故にこそ空理空論を免れている。
科学の徒ならは、机の言い分に駄弁の臭いしか感じないだろう。

まぁここで論じても仕方ないわけですが。

56 :名無しさん@3周年:04/04/09 15:23
あの、、、、、大先生以外はみなさん分かっておられるのですが、、、、、、、、

>>22
で、大先生の自作自演がバレマクリなんですが。。。。
めちゃくちゃカコワルイヨ。

57 :名無しさん@3周年:04/04/09 16:05
そっか!
>>22は自演の失敗
>>26は失敗をフォローするための布石
>>29は失敗のフォロー
ってことだったのか。
おれも気づくのおそいなあー。
最初はなんのことかわからなかったよ。

58 :名無しさん@3周年:04/04/09 16:10
>>54
あなたのような稚拙で姑息な人間が
国際問題を、このような場で、多くの人々に語る資格はない!

59 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 16:26
>>55
>数学や物理の言語は

言語とは個人の語彙の範疇、数学とか物理とかのジャンルで区切るもんではない。

>共通化されないイメージなどではなく

否定の否定だから肯定。つまり共通化されるイメージの意。

>定義によって成り立ち

定義も言語の共通イメージにより意思の疎通ができ、よって定義となり得る。
定義は言語そのもの。

まあ、どうでもいいけど日本語になってないよ。
もうチョッとしっかりした文体にならんか?


60 :名無しさん@3周年:04/04/09 16:29
>>59
あんたが人の文章をとやかくいうことはできんでしょう。
ときどき人の文章にケチつけているけど、
おれが見た限りじゃあんたの方がよっぽどひどいよ。

61 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 16:41
>>60
>数学や物理の言語は、共通化されないイメージなどではなく、
>定義によって成り立ち、それ故にこそ空理空論を免れている。
>科学の徒ならは、机の言い分に駄弁の臭いしか感じないだろう。

この文体の意は誰にも理解はできんよ。
それともなにか?
新手の公案かな?


62 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:10
>>61
もちっと読解力つけたら?
>>55の「キモ」となるのは
>共通化されないイメージなどではなく、定義によって成り立ち
↑ここ。
机は何を思ったか
「〜などではなく」という否定文を「共通化されないイメージ」という一文に掛かると誤読している。
本来は
「〜などではなく」は「イメージ」だけに掛かる語句である。
そして「イメージ」とはどのようなものか?をその前文で定義している。
「共通化されない」とは「イメージ」に掛かる語句であって「イメージは各人の主観によるものだから共通化されない」という意味を成している。
つまり・・・
「各人の主観であり共通化されえない『イメージ』などではなく『定義』という厳密なものによって成り立ち・・・云々」
となる。
よって、>>59
>>共通化されないイメージなどではなく
>否定の否定だから肯定。つまり共通化されるイメージの意。
は「明らかな誤読」である。

自分の読解力の無さを棚に上げて恥ずかしくないのか??

63 :名無しさん@3周年:04/04/09 17:16
>>61
あんたの思考を疑うねえ。
>>55の文章は語法上何の問題もないよ。
問題は普通の文章を理解できないあんたにあるんよ。
でもさあ、ホントに理解できないの?
ホントに自分の文章には問題がないと思ってるの?
だったら重傷だよ。

64 :3:04/04/09 18:16
すんません、ちょっとネット繋げませんでした。
以心伝心…??

わかりません、その説明ではちょっと公案読み取れないです。
自分でももっと練って考えてみます。
質問に答えてくださってありがとうございました。

65 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 18:36
>>63
そもそも人間の思考(定義でもよい)はイメージなくて成しえるのであろうか?

人間は経験において言語をイメージ化するのである。
みかんとは黄色い、丸い、甘酸っぱい、手のひらに乗る。→定義

定義もまたイメージなくして定義の意はなし。
そもそも定義はこれ言語にてそうらえ。

66 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 18:39
>>64
>自分でももっと練って考えてみます。

そもそも公案なるものは、練って考えるものにあらず。
練ることを放棄せるものなり。
これを以心伝心。

67 :名無しさん@3周年:04/04/09 18:47
曹洞宗虚空蔵山大○寺の西○○宣住職は統一運動に参加されています

68 :名無しさん@3周年:04/04/09 18:54
>>64
禅問答では豆腐屋が勝ったんだが…

69 :62:04/04/09 18:56
>>65
文系思考の自己正当化ヤメレ!
いいか?
>数学や物理の言語(>>55
ってのは「用語」と言い換えてもいい。
とにかく、それらの「定義」ってのは「厳密な規定」であり、各人の主観による「イメージ」とは違うんだよ!
ちなみに喪前の言う「イメージ」は「クオリア」という「用語」として「定義」されている。
>>65
>みかんとは黄色い、丸い、甘酸っぱい、手のひらに乗る。→定義
(゚Д゚)ハァ?
前二つはまだ許せるとしても、後ろ二つは完全に「主観=心象」だぞ?
「甘酸っぱい」と感じるか否かは人によるし、手のひらに乗るってのは「誰の手のひら」を想定してるのか曖昧。
第一その「みかん」という例さえも曖昧。
一口にみかんと言っても、多数の種類がある。
品種は何、原産地は何処、収穫時期は何時、完熟した実の大きさはどの位・・・etc
こういうものを一つ一つ規定していった厳密なものが「定義」なの。
喪前の言う「イメージ」とは全然違うの。

このシッタカが!

70 :62:04/04/09 19:02
>>机
知らなかったなら知らなかったでいいんだよ。
間違ったなら間違ったでいいんだよ。

みっともない自己正当化はスルナ!


71 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 19:23
>>69
>「甘酸っぱい」と感じるか否かは人によるし、手のひらに乗るってのは「誰の手のひら」を想定してるのか曖昧。

ほらほら・・・
貴殿は既にイメージ化しておるではないか。
なんと定義しても人間はイメージせにゃ思考は出来んのじゃよ。
定義はその最大公約数。

「定義」という共通イメージありて「定義」の意をなす。
だから定義という意味が互いに通じる。


72 :62:04/04/09 19:26
>>71
だめだコイツ・・・
自己正当化しかしやしねぇ。
喪前が馬鹿にされてる理由が分かったわ。

73 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 19:40
>>72
>喪前が馬鹿にされてる理由が分かったわ。

私がここまで説明して分からんとは・・・。
まあ、それもよかろう。

私は寛大だからこれ以上は言わんでおこう。
そのうち分かる時がくるであろう。

機は未だ熟せざりなり。


















74 :名無しさん@3周年:04/04/09 20:17
62さん、まあまあ熱くならずに。
これを見ている人はみんなわかってるよ。
こんなこと、ずーっとくりかえしてきたんだよ、机は。
こういった話のかみあわない議論をやって
論破したふりをするというパフォーマンスをくりかえしてるだけ。
ほれ、あのやたらと「定説」を連発する全然話の通用しない
オヤジがいたでしょ。あれと一緒。
ほんで、自分の意見に反論してきたものに更に無意味な反論を加えて
仏教の世直しをしていると勘違いしているトンマな正義の味方なんだ。
なんったって「机龍之介」だからね。
でも、ちょっと切れが悪くて名前負けしてるけどね。

75 :62:04/04/09 20:41
そうなのか・・・
浸ける薬は無いって事ね orz

76 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 20:41
>>74
机龍之介に囚われているうちはマダマダかと思うよ。
何故に机に心奪われる?
すでに貴殿の心象はここにいでり。

その心を自らに向けるべし。
己を習うべし。

これひとえなり。知はこれにあらず。



77 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 21:04
いたしかたあるまい
http://tmp.2chan.net/guro-gazou/src/1081505795825.jpg
もはやこれまでじゃ・・・

78 :名無しさん@3周年:04/04/09 21:18
>>77
まあそうおっしゃらずとも、ここは刀を収めてくださいましな

79 :名無しのごんべ:04/04/09 21:23
>>34
何で使わない方がいいと思うのさ???マジで
「科学の徒」なんて言い方の方が、よ〜っぽどあれかと思うけどな。
で、その厳密に定義された用語がどのように規定されたのか説明で
きるかな???
例えば簡単な幾何学で「直線」とは、どんなゲンみつな規定から成
るのか説明してみる?


80 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/09 21:40
>>78
弦を強く張るか〜または弱く張るか・・。
この弦の張り具合の丁度よさ。

車のハンドルの「遊び」の部分。

いわゆる仏教はこの隙間なんだね。

>まあそうおっしゃらずとも、ここは刀を収めてくださいましな

では、この隙間にて刀を収めまする。


81 :名無しのごんべ:04/04/09 22:11
>>32
>等速ならあっても「ない」と同じですよ。相対しないですからね。
そうですね。
空間で物体が運動していても、起点となる原点や相対物がなければ、
運動してても運動が消失してしまうのに似てますね。

>全てが有なら全てが無。
>例えるなら等速と同じですね。

成るほどけ。それはごもっとも。
暫らく沈黙の時にします。

82 :名無しさん@3周年:04/04/10 00:07
机先生!
言葉でなく、沈黙でないものは何ですか?

83 :名無しさん@3周年:04/04/10 02:09
>>73
寛大な人間が自作自演のようなセコいことしますか?

84 :名無しさん@3周年:04/04/10 03:36
日本語のヒドさで言えば
>>46なんて、最悪。

85 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/10 05:55
>>82
そうそう、仏教とはそういうことだね。

言葉(言語)は精神世界を作り上げる。
それは思考というのが言語なくして成立たないからだ。

ベクトルとはどういう意味なのか?とか、言語自体が勝手に一人歩きするのだ。
じつはそれこそがベクトルが違う。

仏教は言語概念から開放されてくる。
禅師の自由闊達な発想はそのためだ。

>言葉でなく、沈黙でないものは何ですか?

無門関

86 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/10 06:00
>>81
私のレスが相手に通じる。というのは嬉しいもんですね。

実はわたしなりにカキコはしたのですが、これが相手に通じるかどうか?
ってのは半信半疑でした。

87 :名無しさん@3周年:04/04/10 06:05
>>86
君はサンダー・シングについてどう思うかね

88 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/10 08:30
>>87
サドゥーの例え・・
_____________________________________
 「磁石を針に近づけると、見えざる力によって直ちに針を吸い寄せる。
それは、磁石につながる性質が針にあるからである。
そのように、キリストが再臨されるときには、聖なる性質、
つまり内にキリストの生命を得ている人々をみな引き寄せる。
彼らは、抗しがたい牽引力によって空中に上げられて主と対面する。
彼らを地上に拘束できるものは、何もない。」
_____________________________________
そもそも磁石に吸い寄せる性質がある。というのは・・・そういう関係性(条件)。
針に吸い寄せられる性質がある。というのは・・・そういう関係性(条件)。

磁石と針が合体する。というのは・・・そういう関係性(条件)。

このように関係性(条件)というのは磁石⇔針の”対”において成立っているものじゃない。
それは関係性(条件)というのが複合的(相依)において「ある」もんである。

これは仏教における因果も、単純な図式ではなく複合的な関係性である。というのが理解できるかと思ふ。
仏教とはこのように、はるかに人間の認識概念を超えた法を顕かしめる道筋なりや。
by机龍之介。






89 :名無しさん@3周年:04/04/10 14:12
>人間は経験において言語をイメージ化するのである。
みかんとは黄色い、丸い、甘酸っぱい、手のひらに乗る。→定義

イメージは言語に対応する心的構成要素を持っているが、その構成要素が定義?
みかんは経験される前はみかんであろうか。みかんという実在はあるのか、ないのか。


90 :名無しさん@3周年:04/04/10 14:23
>>88
因も縁も条件も性質も関係性なんですね。

91 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/10 15:30
>イメージは言語に対応する心的構成要素を持っているが、その構成要素が定義?

貴殿の日本語は可笑しくないか?
イメージってのは属性だよ。言語の主語にはなりえない。
また定義というのも言語の語意。
その意は概念の本質的属性をいうものであって、定義そのもの自体にそれ以外の意はなし。

>みかんは経験される前はみかんであろうか。みかんという実在はあるのか、ないのか。

経験なくして、みかんという概念自体存在しない。
みかんという実在はない。
>>90
>因も縁も条件も性質も関係性なんですね。

これもチョッと言い方が可笑しい。
すなわち、条件とか性質とか関係性・・→これが縁。

因の相依性(縁)によりて果となす。ということです。


92 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/10 15:58
竃とは何だろう?
たぶん分からんだろう。
経験なくして分かろうはずがない。いうならば概念にない。

今日は楽しかったか、楽しくなかったか?
答えようとせばイメージは二分されるのである。
つまりイメージとは言語の属性に他ならない。

じつはこの言語のマジックが仏教には大いに関係してくるのである。
とりあえずはこの言語とは何たるや?
これを洞察せにゃぁなるまい。

93 :名無しさん@3周年:04/04/10 19:30
>>79
君の見通しを聞いても良いかな?
ベクトルと言う言葉に拘って、
どういう活動を行いたいんだろうか。

私の論点は高度な数学概念の発達を阻害する
初歩的数学概念の濫用への懸念だ。

怠惰から初歩的数学概念に拘る事によって、
本来は自分自身の想像力を超越した経典の秘密を
自分個人の貧困な想像力の限界に落下させようとする事だ。

貴方は直線の厳密な定義に拘る。
私は多角形と多角形とが同じ平面内で
包含しあったり交わったり交わらなかったりする
その具体的な形を想像出来るのかと聞きたいのだ。

追い付くためには自己満足に耽っていては駄目だ。

94 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:14
>つまりイメージとは言語の属性に他ならない

属性=そのものの本質をなす性質
イメージが言語の本質ということか。
ちなみに犬がみかんを見たとき、言語化はしない。



95 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/10 20:25
>>93
>貴方は直線の厳密な定義に拘る。
>私は多角形と多角形とが同じ平面内で
>包含しあったり交わったり交わらなかったりする
>その具体的な形を想像出来るのかと聞きたいのだ。

私はその具体的な形を想像は出来ない。
概念は新たな概念へと向かう(これをベクトル)。
仏教はこの方向性こそがないからだ。
ことごとくこれを切断せねばならない。
これを私は「非日常性」という言い方をしている。
坐禅にしても作務にしても、いわゆる禅とはこの日常からの切断なのである。

つまりは余計な概念こそが煩悩なのだ。
これをとくとご思案なされまし。
光は貴殿にいつか射すであろう。
祈念いたす。   (机龍之介)


96 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/10 20:35
>>94
>ちなみに犬がみかんを見たとき、言語化はしない。

言語化しない。ってのはどういうことか?
これは絵画とか音楽とか、いわゆる感性の部分だろうね。

いわゆる直覚っていうのはこのデリケートなとこをいうんだね。
簡単に逝ってしまえばね。
実際はもっと奥が深いんだけどね。

97 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:40
>経験なくして、みかんという概念自体存在しない。
みかんという実在はない。

神(GOD)を見るという経験がなければ、神という概念自体存在しない。
つまり神という実在はない、ということになる。
では、キリストのように神を見たら、神は実在するのか。
仏教では唯一神を否定しているな。
神は実在すると思うかね?机居士。


98 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/10 20:50
>>97
山川草木悉有仏性。
こう言った場合↑これは仏性があるのか?ないのか?
全てが仏性なら・・・ある、ともいえない。ない、ともいえない。
また、ある、ともいえる。ない、ともいえる。
何故かそれは仏性を対象化できないからだ。

対象化できないもんを実在という言い方はできない。

これを空。





99 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:55
今夜は切れ味いいねえ

100 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/10 21:00
>>99
これでも私は抑えてるんだよ。
でもまあ、私のレスを理解してくれた人がいたから、
私はなるべく分かるようにカキコするつもりなんだよ。

100記念。


101 :97:04/04/10 21:34
なるほど。わかりやすい。


102 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:57
コテハンスレじゃん。いいかげん自作自演は氏ねよ。

103 :ネットサーファー@~の國:04/04/10 22:11
たとえ自作自演を行っても、他人が見ることができるのはその結果だけであり、その結果の解釈の仕方は無限の可能性を含んでいます。
自作自演はその意図を正確に読むことができないので、厳密な自作自演はそうであると認識できないのです。
また、自作自演を行う人も、時間が進むと共に変化しているので、厳密な同一性を保っているとは言えず、ここからも、厳密に自作自演画存在しないことが言えます。

104 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:27
>仏教は言語概念から開放されてくる
では善悪については?善悪という二元対立思考から解放される
とすると、仏教は善悪の彼岸なのだろうか。

105 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:30






こんなバレバレの自作自演に無限の解釈なんてありえませんよ。
あんまり笑わせないで下さい。














106 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:47
魔境ですね

107 :もう一つの質問箱の1:04/04/10 22:52
しーっ!(-.-)
ここ、隔離スレなんだから。
他のスレに出てこないように・・・ね?

108 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:58
>>107
氏ねカス

109 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/10 23:10
>>104
>では善悪については?善悪という二元対立思考から解放される
>とすると、仏教は善悪の彼岸なのだろうか。

例えていうなら・・・
>これは絵画とか音楽とか、いわゆる感性の部分だろうね。

こういうことなんだろうね。
ゴッホの絵には対立なない。



110 :名無しさん@3周年:04/04/10 23:25
おまえのワンパターンの自作自演はいいかげん飽きた

111 :名無しさん@3周年:04/04/10 23:59
机居士、口を開いて胆を見し、心肝を露出す。

112 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/11 00:01
>>110
飽きたのならカキコせん方がいいよ。
他の方全部の人が飽きたわけではない。

では、寝るよ。

113 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:55












                              他の方なんていねえよ(w


















114 :名無しさん@3周年:04/04/11 01:07
まぁ、なんだ。とりあえずアレだ。
このスレは机が眠ってから、机が起きて来るまでの時間に
本領を発揮すると言う事で。

眠る机は起きている机よりも使い易い。

115 :名無しさん@3周年:04/04/11 01:10







                              どうやら偽装工作のつもりらしい(w
















116 :名無しさん@3周年:04/04/11 01:59
んー。正直、胡散臭いスレの方が、
出入りしても大局に影響を及ぼさないと思うから
出入りしやすいって所はある。
厳密さなんて正直どうだって良いけど、
科学を追いかけるんじゃなく、
科学の対立軸として追い付いて欲しい欲求はあるから。仏教に。

117 :名無しさん@3周年:04/04/11 03:13
>>116
カッシーラーでも読め。机に絡むよりマシ。

118 :名無しさん@3周年:04/04/11 04:51
>>117
素人が主体の梁山泊みたいな場所に行きたいとは思うけど。
ただ、少々屈託があってね。

119 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/11 07:44
>>116
>科学を追いかけるんじゃなく、
>科学の対立軸として追い付いて欲しい欲求はあるから。仏教に。

人は、何故にかような論理的整合性を求めるのであろうか?
想念は何故にかようなベクトルをもつのであろうか?

そもそも仏教とは限りなく人間への追求(洞察)なのだ。
疑なくば顕なし。

先ずもって自らに問ふべし。
自らに習ふべし。



120 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/11 07:47
>>116
>科学を追いかけるんじゃなく、
>科学の対立軸として追い付いて欲しい欲求はあるから。仏教に。

そもそも仏教は科学の対立軸にはなり得ない。
それは全くベクトルが違うからだ。

121 :名無しさん@3周年:04/04/11 08:40
無学者論に負けず、いうてね

122 :名無しのごんべ:04/04/11 10:46
>>93
私は特に直線にも、ベクトルにも拘りはないけどね。
先にあなたが「つかわないほうがいい」というから「何で?」と
問い返したついでに付けたオマケのようなものだから。

まあ、あなたにそういう懸念があるのはわかった。
しかしみんな様々な懸念を持って生きているんだろうね。
私にも懸念はあるよ。でもあなたの懸念にはあまり興味はないな。
自ずと輝く。これ即ち法が輝くことでしょう。
ここを目指すのが仏教なんだと思うよ。
あまたは、その自分の懸念から法の門をくぐればいい。




123 :名無しさん@3周年:04/04/11 11:12

天上天下唯我独尊の意味を知らないみたいだね

どこが仏教質問箱なんだよ

ただのネタ

124 :名無しさん@3周年:04/04/11 11:25
>曹洞宗信徒にして臨済やその他の宗派にも通じ、白隠を理解できると主張する机龍之介居士。
天上天下唯我独尊の意味も知らない奴が
何に通じて何を理解してるっていうの?

アホくさ

125 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

126 :名無しさん@3周年:04/04/11 12:01
まったくベクトル違えば対立軸にもなりうるだろうに、アホか

127 :名無しさん@3周年:04/04/11 12:03
アホなんだってば

128 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/11 12:05
>>124
たったひとりしかない自分を、
たった一度しかない一生を本当に生かさなかったら、
人間生まれてきたかいがないじゃないか。by山本有三著・「 路傍の石」より。

_____________________________________
天上天下唯我独尊というのは、こういうことだよ。

おん自らを大切になされまし。(机龍之介)
ということは自他ともに大事にする。ってこと。大慈・大悲。



129 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/11 12:13
>>126
小学校では、最近動物とかを飼育するようになった。
これは文部省の情操教育の一環である。

この情操教育ってのは数学の方程式を習うような教育ではない。

つまり教育の本質自体が違う。ってこと。

仏教とは「知る」ことではない。
「知」は道から離れる。


130 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

131 :名無しさん@3周年:04/04/11 12:18
机先生、最近幼姦マン関連のニュースが目立ちますがどのようにお考えですか?

132 :名無しさん@3周年:04/04/11 12:26
質問です。僕は馬鹿なんですが、馬鹿に仏教理解するのは無理ですか?

133 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/11 12:27
>>131
このスレの>>1をよく見てね。
もう、厨房を相手するのもうんざりなんだよ。
_____________________________________
############# 注意 #############

お互い礼節をもって発言をお願いいたします。荒らしはご遠慮下さい。
もう一つのスレは机居士に追従しない人のスレッドです。あちらには机居士に関する話題は書き込まないで下さい。
机居士におかれましてもあちらのスレは放置の方向でお願いします。

無駄な荒廃や議論の紛糾防止のため、皆様のご協力をお願いいたします。
_____________________________________

134 :名無しさん@3周年:04/04/11 12:39


お前の(・∀・)ジサクジエーンにはうんざりなんだよ。

135 :名無しさん@3周年:04/04/11 12:45
スレ冒頭の趣旨からして珍動物(=机)の隔離目的だってこと
未だに理解してないからすごいな。こいつきっとサイコパスだぜ。

136 :名無しさん@3周年:04/04/11 12:52

キチガイを煽ると必ずキチガイの隔離スレだから放置しろというヤツがレスの直後にでてくるな。(w
おもしれー(w

137 :名無しさん@3周年:04/04/11 12:56
>136
こいつ=机

138 :名無しさん@3周年:04/04/11 12:58
なんかこのスレって昔いた「スッキリ君」の(自作自演スレみたい。
プロの2ちゃんねらー(いるのか?)だったらともかく運営と関係ない人だっtらそうとうの異常者だな。

139 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

140 :名無しさん@3周年:04/04/11 13:09
>無駄な荒廃や議論の紛糾防止のため


だったらコテハンやめれば?

141 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

142 :名無しさん@3周年:04/04/11 15:09
NHK連続ドラマ「天花」の坊主はどこの宗派よ?


143 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

144 :1:04/04/11 20:30
観世音 南無仏
与仏有因 与仏有縁
仏法僧縁 常楽我浄
朝念観世音 暮念観世音
念念従心起 念念不離心

…一回だけの写経だが時間がないので仕方ない。
観世音菩薩と仏に全てを投げ入れて首を切られることにしよう。

145 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/11 20:39
いつか、また縁があったらお逢いしましょう。



146 :名無しさん@3周年:04/04/11 20:58
>>145
いよいよ病院逝くのか

147 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/11 21:01
ロリコンネタで一気に萎えたよ。

で、おまえらは何歳くらいの幼児とマンコをしたいの?
書いてみな?

148 :名無しさん@3周年:04/04/11 21:13
それより、みんなあんたのジサクジエンに萎えているんだけど

149 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/11 21:18
>>148
幼稚園くらいの女の子は魅力があるか?
それとも小学生くらいがいいか?

炉リってのは何歳くらいが魅力的に見えるんだろうか?
正直に言ってみな?

150 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/11 21:29
〇歳くらいの女の子と、マ〇コしたい。ってのは畜生道なのではないか?

で、畜生道に入らんように仏道修行するんかい?

おまえらの考えてることは分からんなぁ〜〜



151 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

152 :名無しさん@3周年:04/04/11 21:58
>>151
あんたが呼び込んだんじゃないか。
えらそうなことを言っていても、
だれもあんたのレスで救われんのだよ。
結果に出てるじゃないか。このスレの低下ぶりを見ろ。

153 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

154 :名無しさん@3周年:04/04/11 22:21
赤白二締 歓喜即仏

炉りもそういうことなんだろ

語るに落ちて徳もなし 沈黙こそがお手柄さ

155 :名無しさん@3周年:04/04/11 22:33
つくえみたいな奴がいるから幼児虐待がなくならないんだよな。

156 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:25
幼姦マンが登場した途端、語り口にも地が出てきたって感じ
不自然な気負いが消えたのは、それまでは相当無理をしていたことを意味する
幼姦マンが机を自然体にしてくれた
化けの皮が剥がれて、それでもやっぱり化けの皮には違いないが

157 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

158 :名無しさん@3周年:04/04/12 02:02
何か荒れてますか?
始めてここに来た者です。
最近自分の生活がたるんでて、
このままじゃやばいな〜と思うんです。
思考もたるんできて、駄目人間になりつつあるから、
なんかお寺とかで修行とか気を引き締めたりとか
できるないかと思うんですが、無理ですかね。


159 :もう一つの質問箱の1:04/04/12 02:32
>>158
えー、一応マジレス。
こちらでは「机龍之介」という一人の人の意見しか聞けません。
本気で考えてるんでしたら↓へどうぞ。

卍 卍 新・仏教質問箱@参学用 卍 卍 パート1
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081319012/

160 :名無しさん@3周年:04/04/12 03:53
質問と批判に応えずに煽りにだけ反応するからサイコパスなんだな。

161 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 06:40
>>158
>何か荒れてますか?

いやぁ、荒れてはいない。
現実を突きつけられりゃ、それを深く考えていくのも仏教だよ。
現実から逃避した仏教というのはない。

>思考もたるんできて、駄目人間になりつつあるから、
>なんかお寺とかで修行とか気を引き締めたりとか

先ずは現実をどう受け入れるか・・・。
ここから入らねば自分を見失う。

仏教の話はそれからだよ。


162 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 06:48
あと、君達に言っておきたいことがある。

女を抱きたかったらナンパでもしろよ。
セクスとかはできないにしても、女性と話すだけでも満たされるものはある。

性欲を無理に抑制してはロリコンになりやすい。
ロリコンってのはみっともないよ。
欲求不満丸出し。って感じがする。


163 :名無しさん@3周年:04/04/12 07:18
>128
机氏よ

いかに貴方の知識が本の丸写しってことがわかったよ

不立文字
貴方にはこの言葉を贈ろう

一からちゃんと勉強し直しなさい

164 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 07:36
>>163
>いかに貴方の知識が本の丸写しってことがわかったよ

いやぁ〜〜〜、私のことなんでどうでもいいんだよ(ニガワラ

私だ駄目なんなら、私を反面教師にして貴殿が成長すればいいこと。

何で私が気になる?



165 :名無しさん@3周年:04/04/12 07:52
ばか、自意識過剰なんだよオマエ

166 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 08:16
マジでロリコン嗜好の人間と語り合ってみたい。

一期一会。

こんなチャンスは二度とない。
どうだろ?私と絡みませんか?
決して私は炉リを非難するものではない。
いろいろ教えて頂きたい所存です。

167 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 08:21
先ずは、炉リ嗜好というのは成人女性とは発情しないのですか?
こういった場合、精神的なプレッシャーとか感じるものなのか?
また精神的に鬱にならないのか?

こういう問題は親に相談するわけにもいかんだろう・・。
私との絡み。
このチャンスを逃がすこともあるまい。
どうだろ?
二度とないチャンスかと思う。

168 :名無しさん@3周年:04/04/12 08:50
>>167
おまえパルージャからアクセスしてるな?

169 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 09:11
「今が楽しければそれでいいじゃん!」。ってことか。

なるほど。

だけどなんとなく虚しい。
ってんで宗教板に出入りしているわけだな。

なるほど。

170 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 09:17
人間への洞察。
何それ?
そんなんはキョービ流行んねえよ。
シラネーよ。

ってことだな。

171 :名無しさん@3周年:04/04/12 09:51
>>167
おまえ、幼姦マンからもきらわれたな。

172 :名無しさん@3周年:04/04/12 09:57
あははは。

173 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 10:54
>>171
私と絡めるはずがない。
絡むだけでも一歩前進だが・・・
心は閉ざされたまんま。
オタッキーの特徴だよ。

174 :名無しさん@3周年:04/04/12 10:58
>>173
あ、煽ってるの?
先生、調ってくださいね。

175 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 11:07
煽ってるわけじゃないよ。
もともと炉リオタには興味はないよ。

炉リオタが何かを語りたいんなら、私が絡む。ってことだよ。
だからチャンスは一回こっきり。

炉リオタとは正直絡みたくない。

仏教の話も、ちょっと箸休めだな。

176 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 11:08
で、おまえらは女を抱いたことがあるのか?
どうよ・・・。

177 :名無しさん@3周年:04/04/12 11:50
>私と絡めるはずがない。
>心は閉ざされたまんま。
>炉リオタとは正直絡みたくない。
>で、おまえらは女を抱いたことがあるのか?
>こういう問題は親に相談するわけにもいかんだろう・・。
>私との絡み。

とうとう男色に走る机。あるいは粘着者の散会を狙う机。
勿論誰も、その手は桑名の焼き蛤。

178 :名無しさん@3周年:04/04/12 12:15
気持ち悪い

179 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 13:46
>>177
>とうとう男色に走る机。あるいは粘着者の散会を狙う机。

とんでもないよ。
粘着者は散会せんでもいいよ。
自由にスレを使ったらよろしかろ。

おまえらはあまり仏教には関心はなさそうだ。

ロリコンネタでも書き込んだらよかろう。

180 :名無しさん@3周年:04/04/12 14:02
しかしある日、兄の鬼畜的所業は妹に、見られてしまった・・・
   |
   |
   |
   |
   |
   |
   |   オニイチャン・・・
   |_∞_              ____
   |∀;|            Σ | |・∀・| /⌒⌒ヽ
   |.__|ヽ            | |\  |`イ  ノハぃ) カク
   | |             (( |_|_ィ⌒`」 ‖' 、 ソ|
 ̄ ̄                 ノ と、_入`_,つ λ う


181 :名無しさん@3周年:04/04/12 14:05
>>179
仏教用語をもてあそぶおまえこそ仏教には関心ないだろう?
おれは仏教に関心はあるけれど、おまえとだけは語りたくない。
それに、いちばんの粘着者はおまえだってことを忘れるなよ。
質問箱スレが荒れたのはひとえにおまえのレスに原因があるのだから。

182 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 15:26
つい最近、群馬県高崎市において幼女(小学一年)が殺されちまったなぁ〜〜
殺したのは隣人の炉リオタだよ。

仕事はマジメ。親孝行だったらしい。

こういう事件があると、おまえらは想像するのか?
このネタでセンズリ掻くのか?

オカズになるのか?


183 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 15:29
で、おまえらはリアルで女を抱いたことがあるのか?
もちろん大人の女性だけど。

いうなれば童貞なのか?
おまえらは。

184 :名無しさん@3周年:04/04/12 15:31
神経症だな。

185 :名無しさん@3周年:04/04/12 15:45
ロリネタは下根の机にふさわしい懲罰なわけだろ。
「悪いのはいつも他人」っていう机ちゃんの思考癖は
アレか? カルトの統一にいたころにインプリントされたのか?

186 :名無しさん@3周年:04/04/12 15:51
おれは、つまらねえ説教する机よりも、
今のように地でしゃべってる机のほうがいくぶん好感がもてる。
嫌いなことにはかわりないけど。

187 :名無しさん@3周年:04/04/12 15:53
癌です。

188 :名無しさん@3周年:04/04/12 15:57
余命を2ちゃんなんかして削ってやがんのか。

い  い  人  生  だ  な

189 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 15:58
>>189
じゃあ、リアルで女を抱いてみたらどうか?
やってやってやりまくる。
しかしながらどんなにやったとしても満足できない。
ってんで・・・
それから仏門に入ってもいい。

画像を見ながらオナッてるよりはよっぽど健康的だよ。
まあ、しかし性病とかは気をつけねばならんがな。

仏教はそれから。
まあ、おまえらには仏教は早すぎる。

190 :名無しさん@3周年:04/04/12 16:00
さすが先生です。まずは御自分に言い聞かせるのですね。

191 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 16:02
女を抱いて。
そして女の哀しさをしって、
そして女への優しさを悟るんだよ。

リアルで女を抱かねばそれがわからん。

女は大切にせにゃならん。

192 :名無しさん@3周年:04/04/12 16:03
くさい

193 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

194 :1:04/04/12 16:32
なんでこうなっちゃうんだ・・・・・


195 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:05
お前の自作自演がヘタクソだからに決まってんじゃん

196 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:16
>1氏は机と同一人物ではないと思う。
>1の文言は机の粗末な脳からは出てこない。
荒れるのは必然だと思うが、>>194が本物だとして、>1は
ここをどんな風にしたかったのか?

197 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:18
1氏だってよ(w

198 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:24
>>196
なんでこんな糞スレに必死なの?
どうでもいいじゃん。

199 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:26
莫迦しかいないようだ

200 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:28
>>199
激しく同意(w
このスレにレスしてんのキチガイだけだよ。

201 :もう一つの質問箱の1:04/04/12 17:32
ここの1さんは机じゃないよ。
1さんが「机専用スレ」立てて、連続スレ立て規制で一般用質問スレが立てられなかったから、漏れが立てたんだし。
隔離スレから先に作ったんだよ?
机ならンナ事しないってww

202 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 17:32
>>194
こんな感じでいいかとおもうけど。

仏教はある程度の人生経験がないと理解するには難しい。
こんなスレの流れで何かを感じとればいいではないか?
よっぽどこれの方が人生経験になるかと思う。

で、貴殿はなんで炉リオタが多いか知ってるか?
ちなみに私の若いころは炉リ趣味ってのはほとんどなかった。
だから炉リが多い理由はわかる。

203 :スケープゴッド ◆EHWoOq5/HA :04/04/12 17:32
おやおや荒れてますね

204 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

205 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:35
話題振ってやってんだろうが
感謝しろクズ

206 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

207 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

208 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 17:38
>>203
別に荒れてはいないよ(w

まあ、あまり宗教に関心のある御仁はいない。
オタッキーの遊び場になってるだけだよ(^。^)

209 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:39
アラシが低能だとどうしようもなくつまらん

210 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

211 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 17:46
オタッキーは、先ずは女性を愛すことを学べ。
そしてイパイ傷つくことを恐れるな。
生きて、生きて、そして生きまくるのだ。

それでも虚しいのなら、私がいつでも迎える。
そのときに仏門の門戸が開く。

212 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:52
>>209
荒らしの思うツボだな。

213 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:53
>>211
お前何様?

214 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 17:55
>>213
机龍之介だよ。
なにか?

215 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 18:20
底悩ばっかなんで飽きてきた。

こればかりは言うまいと・・・今まで我慢してたが(w

まあ、箸休めだな。
気分が乗ったらまたカキコするかもしれんな。

216 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:36
やっと消えたか。気はいいが、途方もなく恥ずかしい奴だった。
自分の馬鹿を認めて大馬鹿になりきれば、図抜けた馬鹿になれたろうに。
所詮机には無理だった。奴の中にはセコすぎる我執が渦巻いとる。

217 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:44

               _人
             ノ⌒ 丿
          _/   ::(
         /     :::::::\
        (     :::::::;;;;;;;)_  
         \∠二ニ=、ノ=ニ二ゝ\    ほ
        .ノ ̄  (o)_,:   _(o)  :::)   お
       (      ,(_。_;。_)、 ;;;;;;人  ぉぉ
       / ̄――ノ  __;__ ` ::::::::::\ おぉ  <わたすを見捨てんといてな!
      (      / i゙''''''''''`l ヽ ::::::::::::::)おお 《机の本音》
       \__:::::: ヽ===-'  ;;;;;;;;;;;ノ ぉお
           {^ァ┴rYYnヽrニュ、 ´
          `/``ーl二二トiー‐‐t
          ィ -‐y'    | |     !
         `、 /    ,' .l    l
           ヽ     /  !   .ノ
            fヽ._,r´   `ーt'
              j_   ̄  ̄  _.>
          / / ̄l ̄ T  ̄! \
         \.」_  |   |_.」-‐′
           l   ̄Ti ̄  l
          /   ,' l    l
         ,'   /.  l    l
            l`ー--,'   l.ー--'l
         |`ー-‐l   l.ー-‐'|
           |    |.    ,!   l
         l, -─ヽ.  !-─-/
         `ー一′ `ー─'


218 :名無し:04/04/12 20:49
仏画(の展示)で、人が崖から蔓につかまってぶら下がっていて、崖の上には
虎、崖の下の海には竜、それでつかまっている蔓をねずみがかじっていて、
つかまっている人の周りに蜂が飛び交っている絵を見たのですが、あれは仏画
なのですか?何かの故事なのでしょうか?縁起がいいようには見えませんでし
たが。

219 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:50
>>215
現実から逃避しないんじゃなかったのか。
何が机龍之介だ。ふざけんな。

220 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:15
>>216
お前それ偽装工作のつもり?

ヴァカだろ(wもっと工夫しろよ。

221 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:31
http://www.globetown.net/~pink_tera_net/

お坊さんの行動って、どこまで許されるのでしょうか?
神じゃないから、全部が全部ダメとは言わないけど・・。


222 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 22:15
そうだなぁ〜〜
私は畜生道でいいけど、おまえらは是非とも畜生道から抜けて頂きたい。

解脱してくれよ。
祈念いたすm(__)m

223 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:55
>>219
机先生になんてこと言うんだよ。
もし机先生みたいな個性的な人がいなかったら宗教板面白くないじゃん。君の怒りはまあわからんでもないが
でもねぇ・・・。ちょっと言い過ぎだろ。煽りレスするくらいだったら何からネタふれよ。

224 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:14
194で騙りをやらかしたのはどこのどいつだまったく。

スレ建てた者の責任として今一度発言いたします。
荒らしは慎んでください。礼儀は守りましょう。
これはあくまでお願いであって強制ではありませんし、また強制ができることでもありません。
ですが、仏教をきちんと学んで、仏法僧を敬う気持ちがあるのなら、どんな場面でも、
行いは慎もうじゃありませんか。

机居士におかれましても、煽り・荒らしは放置の方向でお願いします。
15氏や、31氏や、60氏のように机居士を必要としている方もおられるようですし、そういう方のみお相手に
なさるのが宜しいかと。それが私がこのスレを建てた趣旨であります。
机居士に申すも僭越ながら、これこそ動中の工夫、曹洞宗の宝と言われる五位兼中至の法意と
愚考する次第でございます。

各仏教スレを円滑に運用し、無用な紛糾を防止するため、皆様のご理解とご協力を伏してお願い申し上げます。



                                      このスレを建てた1 m(_ _)m

225 :コイツワロタ:04/04/12 23:25
224 :名無しさん@3周年 :04/04/12 23:14
194で騙りをやらかしたのはどこのどいつだまったく。

スレ建てた者の責任として今一度発言いたします。
荒らしは慎んでください。礼儀は守りましょう。
これはあくまでお願いであって強制ではありませんし、また強制ができることでもありません。
ですが、仏教をきちんと学んで、仏法僧を敬う気持ちがあるのなら、どんな場面でも、
行いは慎もうじゃありませんか。

机居士におかれましても、煽り・荒らしは放置の方向でお願いします。
15氏や、31氏や、60氏のように机居士を必要としている方もおられるようですし、そういう方のみお相手に
なさるのが宜しいかと。それが私がこのスレを建てた趣旨であります。
机居士に申すも僭越ながら、これこそ動中の工夫、曹洞宗の宝と言われる五位兼中至の法意と
愚考する次第でございます。

各仏教スレを円滑に運用し、無用な紛糾を防止するため、皆様のご理解とご協力を伏してお願い申し上げます。



                                      このスレを建てた1 m(_ _)m

226 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:26
>>224
おまえのレスじゃん

227 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:34
各仏教スレを円滑に運用し、無用な紛糾を防止するためこのスレは削除対象です。

228 :ネットサーファー@~の國:04/04/12 23:35
全ての紛糾は、悟りへ到るための大事な道程である。

229 :ネットサーファー@~の國:04/04/12 23:36
たとえスレは消えても、その存在は未来永劫に影響を及ぼし続けるのだ。

230 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:36
削 除 ガ イ ド ラ イ ン
http://info.2ch.net/guide/adv.html

3. 固定ハンドル(2ch内)に関して

叩きについて
 最悪板以外では全て削除します。

スレッド
 固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている
・等は、自己紹介板・最悪板・夢・独り言板・おいらロビー・なんでもあり板以外では、原則として
全て削除または移動対象にします。

231 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:37
今本時の娑婆世界は三災を離れ四劫を出たる常住の浄土なり。
佛既に過去にも滅せず。未来にも生ぜず。
所化以って同体。是即ち己心の三千具足。三種世間なり。

どういう意味ですか?

232 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/12 23:41
高崎市で小学一年生が炉リオタに殺されちまった。

で、おまえたちは人を殺す。ってのはどういうことか分かるだろうか?
私は以前、宮崎勤関係の本を読んだことがある。
いっくら女児でも簡単には殺せない。

宮崎は女児を殺すんでも相当な力を入れて紐を締め上げたらしい。
大人の力でも簡単には死なない。

でもなぁ〜〜〜女児とマ〇コする気になるんだろうか?
仏教など関心を持たずにナンパした方がいいかと思うけどね。
仏道ってのは普通に生きることだよ。
ナンパして成人の女性とセクスした方がよっぽど仏道にかなってるかと思うよ。

で、おまえたちは慈悲の心で女児をオモチャにしたいのか?
わからんなぁ〜

233 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 00:01
>>231
娑婆即寂光浄土。
”今ここ”こそが大切。ってことだよ。

でも、こんなこと勉強してどうする?
仏教はそんなに美味しい宗教ではない。

234 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:21
  ポンッ!               ポンッ!              ポンッ!
                 _人                  _人                  _人
               ノ⌒ 丿               ノ⌒ 丿               ノ⌒ 丿
            _/   ::(             _/   ::(             _/   ::(
           /     :::::::\          /     :::::::\           /     :::::::\
          (     :::::::;;;;;;;)_       . (  .____,,, 、 , ___)_        (     :::::::;;;;;;;)_
           \∠二ニ=、ノ=ニ二ゝ\       \´ ,ニ。=,  ,=。ニヾ\        \   -━  ━  \
          ノ ̄ =o=、.  ,=o=、:::)      ノ ̄ ´ ̄´ノ  i ` ̄` :::)      ノ ̄   “” l “  、:::)
         (      ,(_。_;。_)、 ;;;;;;人     (     ´ /  .)  ;;;;;;人     (      r ・・i.  ;;;;;;人
         / ̄――ノ  __;__ ` ::::::::::\   / ̄――ノ. ^,,^ ヽ` ::::::::::\   / ̄――. /=三t   ::::::::::\
        (      ー=ニ二ニ=-' ::::::::::::::). (       ,-三-、 ,  ::::::::::::::) (             ::::::::::::::)
         \__::::::  '''''''   ;;;;;;;;;;;ノ   \__::::::  ""    ;;;;;;;;;;;ノ   \__::::::、  ー- "  ;;;;;;;;;;;ノ



235 :優しい名無しさん:04/04/13 00:56
自分はたまに他人に対して酷いことをしてしまう夢をみます。
覚めてから「ああ、夢でよかったなぁ」と思う気がしてなりません。
夢は夢でしかないといえばそれで終わりですが、深層意識の中に夢で起こしたことのような感情を持っているのでは
なかろうかと少し不安になります。
仏教系の方は夢を見たとき、目覚めた後どのようなことをお考えなさるのでしょうか?
くだらない質問ですいません。

236 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:57
自分はたまに他人に対して酷いことをしてしまう夢をみます。
覚めてから「ああ、夢でよかったなぁ」と思う気がしてなりません。
夢は夢でしかないといえばそれで終わりですが、深層意識の中に夢で起こしたことのような感情を持っているのでは
なかろうかと少し不安になります。
仏教系の方は夢を見たとき、目覚めた後どのようなことをお考えなさるのでしょうか?
くだらない質問ですいません。

237 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:57
↑二度も書き込んですいませんでした…。

238 :親切な人:04/04/13 03:26
>>235-237
本スレのほうに貼っておきました。

239 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 06:36
>>236
>夢は夢でしかないといえばそれで終わりですが、深層意識の中に夢で起こしたことのような感情を持っているのでは
なかろうかと少し不安になります。

殺人と快楽ってのは、まあ紙一重のようなもんだろうな。
ってか同じようなもんかと思う。状況においては。

私は、幼女を犯す。ってのは殺人にも似た嫌悪感を抱くんだよ。
でもこれは人それぞれだな。
幼女をオカズにセンズルすることだってできる。
想像の中ではインサートのことを考えているんだろう。想像は自由だからな。

人を殺すことを想像しながらセンズリ掻く人もいる。
で、死姦てのが快楽なんだそうだ。これも快楽と嫌悪は人それぞれ。

>仏教系の方は夢を見たとき、目覚めた後どのようなことをお考えなさるのでしょうか?
くだらない質問ですいません。

仏教ってのは普通の人間になることだよ。
だけどなかなか「普通」ってのはなりきれないもんだ。
普通になるのが嫌なんなら仏教から離れた方がいい。
仏教とは功徳もないしご利益も全くない。



240 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 06:56
>>236
>仏教系の方は夢を見たとき、目覚めた後どのようなことをお考えなさるのでしょうか?
くだらない質問ですいません。

私は夢のことはそんなに気にはしない。
フロイトとかユングとかの神秘主義は面白いかもしれない。
仏教の唯識派は興味があるかもしれないね。

私は唯識にはさほど興味はない。

241 :名無しさん@3周年:04/04/13 07:55
>フロイトとかユングとかの神秘主義

馬鹿は黙ってろ

242 :名無しさん@3周年:04/04/13 08:03
机って消えたんじゃないのか。
せっかく葬送の辞をくれてやったのに、また同一視ハゲの
餌食にされとるし、ま、仲良くやれよクズども。

243 :名無しさん@3周年:04/04/13 09:05
机先生もロリですか?

244 :名無しさん@3周年:04/04/13 09:11
机尊師はロリではありません。
以前、お茶のお弟子に薬を飲ませてやっちゃったと自慢していました。
熟女専門です。

245 :名無しさん@3周年:04/04/13 09:14
結構なことで

246 :名無しさん@3周年:04/04/13 10:12
なんだこのスレは!

まともな香具師は一人もおらんではないか!
ついに糞スレと化したか。


247 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 15:57
>>241
カビが生えた饅頭でも平気で喰える奴がいる。
いわゆるそういう人間てのは、カビが生えてるのも分からんのだろうな?

唯物史観をまだ信じてる奴がいるかな?
そういう連中よりもっと恥ずかしいことかと思うよ。

248 :名無しさん@3周年:04/04/13 16:28
哀しいほど頓珍漢だね

249 :名無しさん@3周年:04/04/13 16:33
まともな議論ができないのを、禅モドキの語り口で晦ましてるだけ

250 :名無しさん@3周年:04/04/13 17:08
先生はニッテンスイシュの境地であらせられます

251 :名無しさん@3周年:04/04/13 17:15
なるほど。
口調でごまかし、勝手に文脈作り上げるくらいなら
机は最初から大上段に論じるフリすんの止めればいいのにな。
やめられないんだろ、魔境に耳まで漬ってるから。

252 :名無しさん@3周年:04/04/13 17:38
曹洞で公案に通じてるとはたいした人だ

253 :名無しさん@3周年:04/04/13 17:41
勘弁しろ
工夫が足りない

254 :名無しさん@3周年:04/04/13 17:45


野狐禅(やこぜん)・真の悟境に達していないのに自ら得法の禅者のようにふるまう似而非禅のことをいう。

255 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 18:13
>>248
>哀しいほど頓珍漢だね

そうだろうな。
おまえたちはカビの生えてるもんでも、生えてないもんでも分別はつかんしな。
まあ、ここは一如の境地か。
たいしたもんだと思うよ。
愚の境地か・・・。まあ、その境地だったら私への問いかけもできんだろう?




256 :名無しさん@3周年:04/04/13 18:52
ごまめのはぎしり

257 :名無しさん@3周年:04/04/13 19:11
一枚悟りのいい使い道はないものか

258 :名無しさん@3周年:04/04/13 19:12
カルト向けの鉄砲玉(自爆テロ用)

259 :名無しさん@3周年:04/04/13 19:42
机氏を野狐禅野狐禅と叩くやつがいるが、俺はそうは思わん。
野狐禅とはそんなものじゃない。










野狐禅以前のただの知ったかぶりだろ。珍しくもない。

260 :名無しさん@3周年:04/04/13 19:46
>>22


261 :名無しさん@3周年:04/04/13 19:48
机を知ったかぶり知ったかぶりと叩くやつがいるが、俺はそうは思わん。
知ったかぶりとはそんなものじゃない。









知ったかぶり以前のただのイキりだろ。珍しくもない。

262 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:08
机を魔境魔境と叩くやつがいるが、俺はそうは思わないね。
魔境とはそんなものじゃない。









魔境以前のただの馬鹿だろ。ここまで馬鹿だと珍しいが。

263 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:15
先生はお幾つなんですかね。文面からするにものすごくお若いかたのように見受けられますが。

264 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 20:15
>>259
>机氏を野狐禅野狐禅と叩くやつがいるが、俺はそうは思わん。
>野狐禅とはそんなものじゃない。

おまえたちは、そんなに私をシムパイせんでいいよ(笑

少年・少女達が大人の欲望や勝手な都合で殺害されてる。
実に哀しいことだ。
仏教にいう一切皆苦、というのはこういうことだよ。
この世に生をうけたなら自他の苦を感受せねばならない。

こういうなかから慈悲というのは顕現される。
ごく自然なことだよ。
仏教とはこの自然なありのままのことを言うておる。

ロリコン画像とかでセンズリしてたんでは世の中ってのは見えてこない。
実に哀しいことかとおもうよ。

で、君達は何歳くらいの少女が一番抜きやすい?(笑



265 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 20:18
>>263
>先生はお幾つなんですかね。文面からするにものすごくお若いかたのように見受けられますが。

わかるか・・・・・(>_<)


266 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:18
先生はニッテンスイシュの境地であらせられます

267 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:20
>>265
人生経験があったらそんなことは書かない、書けない事を平気で書いているからさ。
子供なのが行間からにじみ出てる出てる。


トツ!

268 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:24
むしろ本人が苦しみますから余計なご配慮はご遠慮ください

269 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 20:26
>>267
>子供なのが行間からにじみ出てる出てる。

子供ってのはな、間違っても友達を欲望の対象にはしない。

君達はこの意味が分かるか?
いかにロリコンってが恥ずかしいことか?

まあ、おまえらみたいなトッツアン坊やにはわかるまいのぅ〜。

270 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 20:28
もうそろそろ・・・炉リAAを貼る準備でもしたらどうか?

皆さまはお待ちかねじゃよ(爆笑

271 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 20:30
おまえらは実にたいしたもんだよ。

仏教に関心もないのに、@質問スレにカキコしおって・・。

272 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:38
机よ
よかったな、今日も相手してもらって。

273 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:40
268は永平寺の老師ですか?

274 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 20:46
AAを貼って、それで一粒の涙が流せるんなら・・・

それが慈悲に心だよ。

人間ってのは泣けるくらいに悲しまねば本当の優しさはわからん。

おまえたちも優しい心になってほすい。
机からの願いじゃよ。


275 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:47
とりあえず泥食ってくたばれ

276 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 20:51
炉リオタに言ってもわからんだろうな。

で、おまえ達は仏教に関心があるのか?
なんで?
関心があるの?
本当は関心などないんだろ?(笑

277 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:53
早く寝ないと、明日の新聞配達に間に合わないぞ、机。

278 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:54
安居生?


279 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/13 20:55
そうだな・・・
じゃあ早く寝るよ。

おやすみ>>277

280 :名無しさん@3周年:04/04/13 21:26
必死になってリロード中

281 :名無しさん@3周年:04/04/13 21:37
今本時の娑婆世界は三災を離れ四劫を出たる常住の浄土なり。
佛既に過去にも滅せず。未来にも生ぜず。
所化以って同体。是即ち己心の三千具足。三種世間なり。

とはいかに?




282 :名無しさん@3周年:04/04/13 22:37
つ、釣られないぞ (AA略

283 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:39
お前ほんと精神病だな。
煽りレスを入れれば自作自演に見えないと思ってるわけだ。

284 :高島屋 ◆ZgEPjbSIEo :04/04/13 23:46
>>276
机先生、最近わたおにやもえたんが大人気です。アマゾンで注文数1位とかとってます。

さらにこの前カードキャプターさくらの再放送が始まったのですが
実況スレに1万5千もレスがつきました。何故日本にはこんなにロリコンが多いのでしょうか?
日本の若者はどうなってしまったのですか?

285 :名無しさん@3周年:04/04/14 05:11
おはようあげ

286 :名無しさん@3周年:04/04/14 05:33
質問です。

机先生は、父母恩重経について、いかにお考えですか?


287 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 07:32
>>284
>実況スレに1万5千もレスがつきました。何故日本にはこんなにロリコンが多いのでしょうか?
>日本の若者はどうなってしまったのですか?

若者が、リアルで女性をナンパできないんだろうな。
勇気もないし、一番の理由が「自分が傷つくのが怖い」。ってことだろう。
そしたら自分より弱い人間に目がいくのいは当然の成り行きだろう。
幼女だったら空想でも自分の思うとうりになる。

でも愛とは互いに傷つけあうことだよ。
そして痛みを知って、相手に優しくなることを学ぶ。

傷つくことを恐れていては優しさを学ぶことはできない。
だから炉リオタは、簡単に幼女を殺害しちまうんだよ。
殺害しても相手の痛みがわからない。
実に哀しいことだ。



288 :名無しさん@3周年:04/04/14 07:36
>>287
ダサイ
今はナンパなんて言葉は使わないぞ
それを言うなら「チョッパる」

289 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 07:38
>>286
>机先生は、父母恩重経について、いかにお考えですか?

親は子供をアタリマエに育てる。
だから子供はアタリマエの人間になってくれるのが嬉しい。
簡単なようだけど、これはかなり難しいことだよ。

アタリマエの人間になるのが親へのご恩返しだよ。

その他に子供に要求するものはないし。
また、こどもは親にそのご恩を返せばいいこと。

仏教とはそのアタリマエの人間になるための登竜門だよ。

290 :名無しさん@3周年:04/04/14 08:45
とりあえず学校へ行け

291 :名無しさん@3周年:04/04/14 08:51
アタリマエの人間になるのが親へのご恩返しだよ。

アタリマエの人間になるのが親へのご恩返しだよ。

アタリマエの人間になるのが親へのご恩返しだよ。

アタリマエの人間になるのが親へのご恩返しだよ。

アタリマエの人間になるのが親へのご恩返しだよ。

アタリマエの人間になるのが親へのご恩返しだよ。

アタリマエの人間になるのが親へのご恩返しだよ。

アタリマエの人間になるのが親へのご恩返しだよ。








机くん、きみがなってないって。(爆

292 :名無しさん@3周年:04/04/14 08:55
うはは

293 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 09:44
仏教というのは、もともとがインテリ階級に愛された思想であった。
つまり民衆は仏教どころではなかった。
喰うのにせいいっぱいだったからね。

しかしながら日本の鎌倉時代(正確には平安末期)ころから時代は変化してくる。
ここで鎌倉仏教が台頭してくる。
この時代は「喰うのがせいイパイ」。などとは逝ってられなかったんだね。

今の時代は不景気とはいえ喰うにはさほど困らない。

君達は一度、仏教板から離れてリアルでいろんなことを経験した方がいいよ。
こういうことこそが仏道修行っていうもんだよ。
リアルで経験しなきゃなにもわからんよ。
これが一番大切なことだ。

仏教はそれから・・・それからでも遅くはない。

294 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 09:49
>>290
学校へは逝ってないんだよ。


295 :名無しさん@3周年:04/04/14 10:12
>>294
アタリマエの人間になるのが親へのご恩返しだよ。

296 :名無しさん@3周年:04/04/14 10:14
>>293な人へ
君は一度、ネットから離れてリアルでいろんなことを経験した方がいいよ。

297 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 10:29
>>296
私はいろいろ経験したよ。
自分の痛みを知れば、相手の痛みもわかる。→自他不二。

きみありて、われあり。
きみなきて、われなし。

これなくして人牛倶忘はなし。

アタリマエってのは、実は深い意味がある。
まあ、おまえらに言うてもどうしょうもないがな・・・。

298 :名無しさん@3周年:04/04/14 11:31
>>297
>アタリマエってのは、実は深い意味がある。

机のアタリマエってのは薄っぺらく我見、己見のまみれたアタリマエ。

このスレから出るなよ!

299 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:56
いろいろ経験したというやつに限って、
たいした経験をしてないやつが多い。
たぶん童貞だろうな。
経験ってのもバーチャルでだろ?

300 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 13:00
>>300
__________☆祝い☆300__________
>たぶん童貞だろうな。

わかるか?・・・(>_<)ニガワラ


301 :名無しさん@3周年:04/04/14 13:08
>>300
わかるよ〜これまでのレスみてたら。
だって、仏教論議にしてもいつもハッタリじゃん。

302 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 13:28
>>301
>だって、仏教論議にしてもいつもハッタリじゃん。

そうか、すまんなm(__)m

だけどハッタリじゃないよ。
仏教とはこういう宗教なんだよ。

現代の青少年には魅力がないかもしれんな。

303 :机龍之介 :04/04/14 13:39
もとい!

似而非仏教とはこういう宗教なんだよ.


304 :名無しさん@3周年:04/04/14 13:58
おまい、一度でいいから座れよ、バカ

305 :名無しさん@3周年:04/04/14 14:54
机氏を野狐禅野狐禅と叩くやつがいるが、俺はそうは思わん。
野狐禅とはそんなものじゃない。










野狐禅以前のただの知ったかぶりだろ。珍しくもない。






机を知ったかぶり知ったかぶりと叩くやつがいるが、俺はそうは思わん。
知ったかぶりとはそんなものじゃない。









知ったかぶり以前のただのイキりだろ。珍しくもない。


306 :もえP ◆9ngTRiTkM. :04/04/14 16:30
>若者が、リアルで女性をナンパできないんだろうな。
勇気もないし、一番の理由が「自分が傷つくのが怖い」。ってことだろう。
そしたら自分より弱い人間に目がいくのいは当然の成り行きだろう。
幼女だったら空想でも自分の思うとうりになる。


単に二次コンなだけじゃねーの?代償とかそういうんじゃなくて。

それに空想だったら幼女じゃなくても自分の好きなようにできるじゃん(w

307 :名無しさん@3周年:04/04/14 17:11
ロリコンじゃない奴のほうがきもい。自分自身を抑圧してるから。

308 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 17:22
>>306
そうかぁ〜、それは気がつかなかった。

しかし二次元で抜ける、ってのがたいしたもんだと思う。
そういった神的な存在の人達は全く私の理解できるものではない。
しかしながら多少の興味はある。

そういったマニアティックな人がいる。ってのは知っている。

そうだったのか・・・私は今までそういった神的な人と語り合っていたのか?
じゃあ、私が「何歳くらいなら抜ける?」って問いは愚問だった。ってことだね。

まあ、君たちにはいろいろ勉強させられる。
つまり君達は仏教どころではなかったんだね。
机龍之介で抜いていたのかもしれんね。恐るべし!

309 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 17:27
>>307
そうか・・・
4歳くらいの幼稚園児でも抜けるか?
さすがにこれは無理だろ?

私は正直に言えば、中学生くらいなら「想像」でなんとか抜ける。
まあ、そんなとこだよ。
しかし中学生とはリアルでもやる気にはならんなぁ〜〜

310 :名無しさん@3周年:04/04/14 17:29
http://bbs1.kze.ne.jp/ikusenri/

ここの彼も禅好きらしい。

311 :名無しさん@3周年:04/04/14 18:03
炉裏の話題になると、机も不自然な無理がなくなるな


312 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 18:21
>>311
そうだね。
仏教の話は暫くの間は箸休めだね。

まあ、おまえらと話してもどうにもならんからね。

世間話なら、おまえらとは話が合うだろう。

313 :ペニス ◆9ngTRiTkM. :04/04/14 18:23
>>307
お前の自作自演の方がキモイ

314 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 18:23
だいたい、おまえらは仏教に関心はないだろ?

炉リネタの方がいいんだろ?

315 :名無しさん@3周年:04/04/14 18:25
>そういった神的な存在の人達は全く私の理解できるものではない。

2ちゃんねらーの半分はそういう人種なのだが・・・・。

316 :名無しさん@3周年:04/04/14 18:29
>>314
自作自演を妨害するのが楽しいだけなんじゃねーの?
放置しましょう。私は先生の自作自演は面白いんで昔から大好きです。

317 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 18:31
>>315
それはわかる。
あえて今まで私はあまり意識をしなかっただけだよ。

しかしながらこのスレでAAを貼られた時は非常にショックだった。
まあ、眼が覚めた。というべきか・・・
それは私になにかを示唆するものであった。

これはいい意味でね。
一皮剥けた感じだよ。

318 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 18:35
>>316
貴殿は巧妙な手口でスレの撹乱を誘発しようとしてるが・・・

もういいんだよ。
肩の力を抜いていいんだ。
そうして自由に羽ばたけばいいよ。
炉リでもいいじゃ〜ないか。

319 :名無しさん@3周年:04/04/14 18:55
>もういいんだよ。
>肩の力を抜いていいんだ。

自己投影というのよ、あんた、それ
炉理話題なら、論点ずらしの手間が省ける
本音がでちゃうんですよ、ついね
御老体は、無理しちゃ駄目!!
解ってるじゃん、てめーのこと

320 :名無しさん@3周年:04/04/14 19:00
あんたはいったい何のために仏教をやってんだ。
あんたの仏教は結局は害悪にすぎんじゃないか。
いったいだれがあんたの話を聞いて成長したってんだ。
おれはあんたのおかげですっかり禅が嫌いになったよ。

321 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 19:07
二次元で抜いて、そのコンプレックスを埋めるために仏教があるのか?

おまえらに唯識派が多いのはこれで分かった。

中観に関心のある人はあまりいないな・・・。
だんだん君達のことが分かってきたよ。

322 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 19:11
>>320
>おれはあんたのおかげですっかり禅が嫌いになったよ。

禅ていうのはそんなにかっこいいもんじゃない。
ズタズタになって疲れ果てて、そして本当に死にきったときに禅というのが分かってくるもんだよ。


323 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 19:13
愛というのもそうかもしれんな。
ズタズタになって・・・それから本当の愛ってのが分かるもんだよ。


324 :名無しさん@3周年:04/04/14 19:23
相変わらず必死だな、机は

我執を捨て為され


325 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 19:29
>相変わらず必死だな、机は

二次元で抜く方が必死じゃないと出来ないよね。
だけど私はそこが不思議なんじゃよ。

で、炉リと仏教は何処に接点があるんだろう?

私は必死で問いたもう。


326 :名無しさん@3周年:04/04/14 19:30
305 :名無しさん@3周年 :04/04/14 14:54
机氏を野狐禅野狐禅と叩くやつがいるが、俺はそうは思わん。
野狐禅とはそんなものじゃない。










野狐禅以前のただの知ったかぶりだろ。珍しくもない。

327 :名無しさん@3周年:04/04/14 19:45
>>326
机を知ったかぶり知ったかぶりと叩くやつがいるが、俺はそうは思わん。
知ったかぶりとはそんなものじゃない。









知ったかぶり以前のただのイキりだろ。珍しくもない

328 :名無しさん@3周年:04/04/14 19:49
>>321
なにをいう?
唯識だろうが中観だろうが禅だろうが
2ちゃんでくっちゃべってるだけなら
どれもいっしょだ。
ただね、あんたに唯識は理解できんだろうよ。
ごまかしがきかないからね。
その点、中観ってのは便利だよね。
何をいっても空ですますことができるからね。

329 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 19:56
>>328
禅は空思想だよ。
日本に入ってきるのは慧能の流れをくむ本来無一物。



330 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 19:57
おまえらに空思想がわかるわけがない。

331 :名無しさん@3周年:04/04/14 20:05
ちょっとかまってやろうか。

>>330
「おまえらに空思想がわかるわけがない」って言うのは、
おれはわかってる、ってことを前提とする言葉だ。
っていうことは、これはすでに空がわかってないってことを
露呈してることになるんだよね。

あ、やべえ、あんたのさそいにのっちゃったよ。
そろそろロリねたにもあきてきただろうから
ちょっと箸休めに仏教の話に乗っただけだよ。
かまわないからオレのレスは放置して
もとのロリ談義にもどってね。

332 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 20:13
>>331
>そろそろロリねたにもあきてきただろうから

炉リは飽きてはないよ。
そろそろAAでも貼ったらいいだろう。

まあ、もちっとエロいんでもいいよ。
おまえらにはAAが似合ってるよ。

333 :名無しさん@3周年:04/04/14 20:18
>>332
おいおい、ロリ談義に花を咲かせたいんなら
あんたも幼姦マンの向こうを張って
もっとすんげえAA貼らにゃいかんだろう?
話はそれからだぜ。

334 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 20:26
>>333
>あんたも幼姦マンの向こうを張って

これの意味は、幼児と淫行するってことか?
幼児ってのは幼稚園児。ってことか?

いくらなんでも幼児とは淫行はでこんだろう?
削除依頼を出しておいた方がいいよ。

おまえらは〜〜〜〜(>_<)
「幼姦」などという言葉は使ってはいかんよ。

335 :名無しさん@3周年:04/04/14 20:31
>>328
なにをいう?
唯識だろうが中観だろうが禅だろうが
実際に修行してるなら
どれもいっしょだ。
ただね、あんたには仏教は理解できんだろうよ。
ごまかしがきかないからね。
その点、唯識だけというのは便利だよね。
仏教でなくてもいいのだからね。


336 :名無しさん@3周年:04/04/14 20:34
>>334
さすが机大先生!
文章を正しく理解できないってことにかけては
だれにも負けませんなー。
それにねえ、ずーっとロリネタにしがみついて
いるのはもうあんただけなんだけど。
はやく執著から離れなさい。

337 :名無しさん@3周年:04/04/14 20:37
>>335
おっ!うまいねえ。
あんたは机よりレベルが上だよ。
机にかわってレスしたらいいと思うよ。

338 :名無しさん@3周年:04/04/14 20:39
>>335
ただし、欲をいえば
「唯識だけというのは」ってところを
「識だけというのは」って書いていれば、
もっとよかったのにね。

339 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 20:44
>>336
>それにねえ、ずーっとロリネタにしがみついて
>いるのはもうあんただけなんだけど。

オオワラヒ

おまえらと話ができんのは炉リネタくらいしかないんじゃよ。
で、おまえらは何を話したいの?

ネタを振れば何でも話すよ。



340 :名無しさん@3周年:04/04/14 20:52
>>339
ごめんよ。
あんたとはなしするのはけっこう楽しいんだけど、
時間がもったいなから、これで失礼するよ。
おれ今ね、古事記を読んでるんだ。
よければ、あんたのホト談義、聞かせてよ。
気が向いたらレスするから。

341 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/14 21:04
>>340
>おれ今ね、古事記を読んでるんだ。

炉リ画像でセンズリするのかと思ったら・・・
古事記とは・・・(>_<)

じゃあ、またね。
楽しかったよ。

本当は古事記など読んだ事ないんだろ。
まあ、いいよ。読んだことにしとくよ(>_<)

342 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:10
「今日はベトナムの話をする」

343 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:49
↑ (´・∀・`)ヘー


↓ ( ゜Д゜)つ〃∩ ハ?ハァ?ハァァァァ!?


344 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:17
机居士は素晴らしい方です。

345 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 05:38
>>342
>「今日はベトナムの話をする」

ベトナムが熱く燃えた時代があった。
そしてその頃の若者も熱く燃えたのだ。
その時代には確かにそのイデオロギーは正しかった。
やがてベトナムの時代も終決され、時代が大きく変わりかつてのイデオロギーも崩壊へと向かった。
しかしながらイデオロギーは残る。
人の悩にそれは残っている。

カビの生えた饅頭を喰ってる者がいる。

おまえたちも二次で抜けるかもしれんが、カビの生えた饅頭を喰ってることには間違いない。

その時代の人間は、カビが生えてることは充分承知している。
それを納得したうえで饅頭を喰うのだ。

おまえらら始末におえんのは、カビが生えてることも気がつかんことだ。
それは論議することもない。何故か?
時代は変わりメカニズム自体がもうすでにコンセンサスがあるからだ。

炉リオタは時代の先端を逝ってるのであろう。
しかしながら考えてることは相当古い。




346 :由井大雪:04/04/15 08:07
あのさ、机さんね、おうちの人か或いは何でも話せるごく親しい友人にこのスレッド見てもらって欲しい。
で、「僕は机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. の名前で書いてるんだけど、こんなにくだらない返事ばっかりくるんだ。どう思う?」
と、その人(たち)に聞いて見て欲しい。
願わくばその人の言葉を師家の言葉仏祖の言葉として謙虚に受け止めて欲しい。

347 :340:04/04/15 08:41
>>341
机クンおはよう。
きのうは最後に捨てゼリフをありがとう。
「ネタを振れば何でも話すよ」っていうから
古事記ネタを振ったんだけど、
どうやらキミは古事記に一度も目を通したことがないらしいね。
大先生にも知らないことってあるんだ。
で、今日はベトナムがテーマかい?
あいかわらずアホな主張だね。
「その時代には確かにそのイデオロギーは正しかった」って
あんたなあ、自分の頭にカビ生えてウジわいてんのがわかんないの?
まあ、あんたのアホな主張は今にはじまったことじゃないから
そんなこたあどうでもいいんだけど。
ま、由井大雪さんの意見に耳をかたむけて、
そろそろロリコンから卒業したほうがいいんじゃない。
ほんとうは一番のロリコンは自分なんだろ?
ロリのAA貼ったやつに自分を投射してしまうんだろ?
それからさ、センズリのかきすぎにも気を付けてね。
相手がいなきゃ、センズリしかないからしゃーないけどね。
それじゃ、気が向いたらまた相手してやるよ。バイビー

348 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 09:30
本日のニュースは、新たに日本人拉致が2人増えたそうだ。
またイタリア人拉致のひとりが惨殺されたらしい。
一気にイラク情勢は緊迫の度合いを深めている。

あの時の、あのトンキン湾事件もこんな様子だったのだ。
君達はトンキン湾事件を知らないだろう?
勿論、張作霖事件も知らないだろな。

戦争というのはこんな形で深みに嵌っていくのだ。
今日という日を忘れないでほすい。
戦争に巻き込まれる。というのはこういうことだと・・・


349 :名無しさん@3周年:04/04/15 10:11
机先生、張作霖事件をリアルタイムでご存知で?

350 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 10:14
>>349
>机先生、張作霖事件をリアルタイムでご存知で?

わたしはそんなに年寄りじゃないよ(笑

351 :名無しさん@3周年:04/04/15 10:20
そうでしょうね、いくらなんでもねー
トンキン湾はリアルタイムでしょうから、六十前後というところですか
ベトナム戦争にこだわりがあるようですし

352 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 10:30
>>351
>六十前後というところですか

・・・・・・(>_<)

>ベトナム戦争にこだわりがあるようですし

戦争に巻き込まれる。ってのは予想はつくよね。
つまり国家というのは面子があるから、引けなくなっちゃうんだよね。
一番大事なのは「引け際」なんだけど。
これを逃がせば泥沼化する。
戦争ってのはそうして勃発するんだよ。

本来ならばそういうのは歴史から学べばいいんだけど、
人間というのは同じ過ちを何度も繰り返す。

353 :名無しさん@3周年:04/04/15 10:45
先生のおっしゃる通りですね
歴史に学べとよく言いますが、人間にはそれが出来ないようですね
北朝鮮問題さえ無ければ、こうまでアメリカに肩入れする必要もないんでしょうにね
時代のめぐり合わせとは、こんなものなのでしょうか

354 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 10:52
戦争ってのは国益が優先する。
北朝鮮が核を持ってたとして、日本に核を落としても何の利益にもならん。

まあ、つまりは北朝鮮の脅しだね。
人質をとってるイラクにしても脅し。
本質的なものは同じ。

つまり日本は北朝鮮の脅しに負けてる。
通常兵器だけだったら日本軍事大国なんだけどね。


355 :名無しさん@3周年:04/04/15 11:14
脅しに遭いますと、愛国心だの民族の誇り、矜持だのが微妙にくすぐられまして
これが、厄介なことになるわけです

356 :名無しさん@3周年:04/04/15 11:16
>>352
>人間というのは同じ過ちを何度も繰り返す。

↑ご自分のことをよくご存じですね。

木と木が擦れ合って、そこに火が生じる状況をみて、みずから火を鑽り出す
ことを発明するのを人間の知恵とすれば、猿まねだとなかなかそうはいかない。
何も生み出されることなく、猿まねをずぅっと繰り返すだけだ。
畜生界が安住の地というのも、ある種の人間にとっては当然の帰結。各々の機根
に応じた厳然たる法則なのだ。


357 :名無しさん@3周年:04/04/15 11:19
おい、机、よかったな!

へたな仏法をするより、ず〜〜っと、ましなスレになっているじゃないか。
おまえには仏教だとか禅だとかより、これが真面目ってことかな。

すこしは見直したよ。
エカッタ、エカッタ!!


358 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 11:35
>>355
おまえらは氏んでもええから、天皇だけは永遠に幸多かれ。
これが天皇史観だね。

私達はそういうふうに国家を歌ってきたのだ。
日本のナショナリズムというのは神国日本にありき。
これが日本だね。国体護持。
>>356
人間というのは、生まれいずるもわからんままに・・・こうして生がある。
だったら、わからんままに死んでいけばいいではないか。
これが仏教だね。

まあ、そこが畜生界なら、それでいいじゃないか。
こうして生きているんだから何が不足なんだろ?
わからんなぁ〜〜〜


359 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 11:39
×  国家を歌ってきたのだ
○  国歌を歌ってきたのだ

360 :名無しさん@3周年:04/04/15 12:59
「国家を歌う」とは机に似合わぬ詩的なカキコ、
と思ったら誤変換かよ!!

361 :名無しさん@3周年:04/04/15 13:16
いい線いっているね。

自分の歩んだ長い人生を、さりげなく仏法を含ませて語る。
これぞ新机流の講釈だね。
新境地を見出したじゃないか。




362 :名無しさん@3周年:04/04/15 13:20
机は20代だろ

363 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 13:22
>>360
ついでに間違いがまたあったよ。

×  これが天皇史観だね。
○  これが皇国史観だね。

最近はこういう言い方をする人はあまりいないね。

小泉が靖国神社にお参りする。てのは、いわゆる日本は皇国だからだよ。


364 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 13:24
>>362
>机は20代だろ

わかるか?・・・(^^ゞ

365 :名無しさん@3周年:04/04/15 13:31
20台が皇国史観っていう言葉使うかって!

大体が、皇国と広告も区別が付かないのが20台だよ。

366 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:22
>>365
それくらい20代でもわかるやつはいるって。
だいたいトンキンや張作霖の話題をもちかけたのも、
古事記に関する話題から離れて
自分の無知さをかくして博学をアピールしたいからなんだよ。
おれが思うに、ノモンハンやロコウキョウなら
中学の教科書にものってることだから、
その程度じゃ知ったかぶりはできない。
だからトンキンと張作霖とをあげたんじゃないのかな。
ま、それはともかく机はどうしても自分を年配者にみてほしいようだ。
20代ってのはちょっとオーバーかもしれんが
やってることははなはだ稚拙だから精神年齢はそれに近いだろうな。
たぶん、トンキンにしろ張作霖にしろ、文字面の用語しかしらないから、
具体的なことは全く書けないだろうよ。
おそらく、NHKの「そのとき歴史は動いた」を見たくらいの理解しかないと思う。
おれは中国史を専攻していたから、本当に張作霖のことをくわしく
知っているんだったら、もっと具体的な話を聞いてみたいもんだ。

367 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:29
烏有先生ってやつだな

368 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:31
へぇ〜。20代なんだぁあ。わたしは机居士を10代半ばと予測していたんだが。

369 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:34
うっそぉ〜〜!
小学生じゃぁなかったの?


370 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:34
10代半ばで終わってる20代だよ。

371 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:36
>369
それはオマエ

372 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:36
机くんは今、何をググってるんだろ?

373 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:37
もしかして「張作霖」だったりして……

374 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 15:02
>>366
>中学の教科書にものってることだから、
その程度じゃ知ったかぶりはできない。
>だからトンキンと張作霖とをあげたんじゃないのかな。

今のイラク情勢ってのはベトナム戦争に似てるんだよ。
侵略戦争じゃないだろ?
こういうのをゲリラ戦っていうんだよ。
ゲリラ戦は簡単には収受がつかない。
せい惨な戦いが予想される。
マリファナとかもこれから横行するだろう。
人心は乱れてくる。

つまり人間の精神力では到底対応できない。
まあ、君達には想像もつかんだろうけどね。


375 :名無しさん@3周年:04/04/15 15:36
ほんと、つまらんことを、毎回うれしそうに書くな。

376 :名無しさん@3周年:04/04/15 15:37
ベトナム戦争との類似なんて、
ずーっと前から新聞でバンバン書かれてることじゃない。
別に今更あんたが言わんでもみんなわかってることだって。
まあ、それはともかく、ベトナムの話題をふった理由はわかったよ。
じゃ、張作霖の爆破事件をふった理由はなんだい?

377 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 16:27
>じゃ、張作霖の爆破事件をふった理由はなんだい?

三鷹事件・松山事件等と似たようなとこがあって、謎は以前としてある。
まあ、普通に考えたら関東軍の自作自演だろう。
張作霖も段々と日本の軍部に反抗的になってきたしね。
犯人はレジスタンスか関東軍かわからんよ。
最近ではレジスタンスじゃないか?
ってな意見もあるがな。
まあ、昔のことだから私にはわからん。
そのころは未だ生まれてなかったしな。

で、貴殿は兵隊に逝ったのか?



378 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 16:31
>>376
>じゃ、張作霖の爆破事件をふった理由はなんだい?

別に理由なんてないよ。
まあ、君も可笑しなこというね。
ただ、「知ってるかい?」って聞いただけだよ。

379 :名無しさん@3周年:04/04/15 17:06
いや〜オレはてっきり机くんは若いもんだとばっかり思っていたんだけど、
どうやらけっこうジサマのようだねえ。
だって、戦後生まれなら、よっぽどのドキュソじゃなきゃ
爆破の犯人が中共だなんてことは言わんもんね。

380 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 17:17
>>379
今どき中共というかな?

中共ってのはジサマが言うよ。
まあ、中国の人からしたら反感をかう言い方だよ。
支那っていう言い方と同じ。
差別的な意味あいがあって、今じゃ死語になってるよ(>_<)

381 :379:04/04/15 17:51
>>380
わたしはジサマじゃないですよ。30代です。
「中共」っていったのは、机さんくらいの年代の人には
そのほうがわかると思ったからで、私はけっこう中国は好きです。
ところで、急に言葉づかいがあらたまってキモイでしょうが、
いちおう年長者には礼節をわきまえることにしてるんです。
ですから、これまでの非礼を謝罪します。
というのもですね、以前、机さんのレスを読んで、
「若いドキュソが年寄りのふりしてえらそうに説教たれとんなー
こんちきしょうめ、いてこましたろうかー」って思ったんですよ。
ですから、ときどき煽りレスをまぜながら反論していたという次第でして、
数ヶ月前に古文体で半日ほど粘着した香具師がいましたよね、あれ、実は私です。
(ただし、ロリネタは私じゃないですよ。)
でも、机さんが自分の親父くらいの年代とわかって、
ちょっと悪かったなあーって思ったんです。
これからはもう失礼なレスは入れませんから、仲良くしてください。
ただし、異論があるときは、はっきり言わせてもらいたいと思います。
最後に、重ねて、これまでの暴言、失礼しました。

382 :名無しさん@3周年:04/04/15 17:55
>よっぽどのドキュソじゃなきゃ

よっぽどのドキュソなんだよ

383 :名無しさん@3周年:04/04/15 17:58
机は60に近い50台。これ定説。

384 :名無しさん@3周年:04/04/15 18:17
ベトナム、マリファナ
明らかに、団塊の世代だね

385 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 18:18
>>381
私は、統一教会の開拓伝道時代に統一のシックと接触があります。
そのころまた左翼集団とも接触してました。
こういう経歴ってのも珍しいけどね。

プロレタリア・インターナショナルは中共とは言わないですね。
差別的な言い方と感じるらしい。

>ただし、異論があるときは、はっきり言わせてもらいたいと思います。
>最後に、重ねて、これまでの暴言、失礼しました。

いえいえそんなことはないですよ。
願わくばこのまま20代であってほすい。と・・・そんな妄想もありましたから。





386 :379:04/04/15 19:04
お許しをいただき、安堵しました。
机さんがご自分の経歴を明かされましたので、
私もちょっとだけ自分のことを明かします。
実は私は僧侶でして、他のスレでは真言坊主というコテハンでレスしてます。
今まで、無記名でレスしていましたこと、卑怯であったと反省しています。
それにけっこう熱くなってかなりひどいことも書いたことがありまして
仏教を学んでいながら、それが生き方に反映していないなあと
つねづね反省していたところです。
でも、カミングアウトしてすっきりしました。
わたしは机さんの嫌いな坊主ですけど、
もし許されるのであれば、これから仏教・社会・思想について
おおいに語り合いたいと思います。
今後もよろしくお願いします。

387 :名無しさん@3周年:04/04/15 19:04
初老でこれか?
統一に何もかも吸い尽くされた、ってか。

388 :名無しさん@3周年:04/04/15 19:20
842 公共放送名無しさん New! 04/04/15 19:19 ID:YQQ3u+zY
ヽ( ・∀・)ノ ウンコー


843 公共放送名無しさん New! 04/04/15 19:19 ID:/3xuJI9I
汚物処理班


844 公共放送名無しさん New! 04/04/15 19:19 ID:YyYRBkpT
ウンコー


845 公共放送名無しさん sage New! 04/04/15 19:19 ID:IRI7xcnY
汚物…


846 公共放送名無しさん New! 04/04/15 19:19 ID:eHf4XhQA
ヽ( ・∀・)ノウンコー


847 公共放送名無しさん New! 04/04/15 19:19 ID:vTosmWVX
うんこ

おえ〜


848 公共放送名無しさん New! 04/04/15 19:20 ID:T42z3r0I
うんこ処理キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


849 公共放送名無しさん New!

389 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 19:28
>>386
>もし許されるのであれば、これから仏教・社会・思想について
>おおいに語り合いたいと思います。

そうですか。
それは嬉しいですね。
よろしこ。
取り急ぎ出かけますんで、10時ころにでもレスをいれますm(__)m


390 :魔法のマント:04/04/15 20:27
このスレおもしろいな。机につっこみいれてる書き込みがね。

391 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:43
>386
君の度量の大きさに感動した!!

392 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 22:07
>>386
>実は私は僧侶でして、他のスレでは真言坊主というコテハンでレスしてます。

う〜む。
真言とは、またなんたる響きか・・・果たして私の空思想とどう噛み合うか?
山川草木悉有仏性。

で、お題を振って下さればなんなりとお答えしとう存じる。
ご教示くだされm(__)m


393 :名無しさん@3周年:04/04/15 22:12
>存じる。

自分の親より年上の男が、こんな気持ち悪い言葉遣いする
なんて、受け入れがたい事実だな。

394 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 22:41
>>393
和敬静寂
格闘と友愛は同時にあるもんだよ。
武士が刀を抜いたら一礼せにゃならん。
いわゆるこれが今生の別れ。
一期一会

395 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/15 22:43
ではこれにて寝る。

396 :名無しさん@3周年:04/04/15 22:51
歯磨けよ
おやすみ

397 :真言坊主:04/04/15 23:04
>>392
真言とはいっても、私は実家が寺で、
20代のあれた時期に何の考えも持たずに
どさくさにまぎれて坊主の資格を取ったというにすぎません。
ですから、いちおう僧侶ではありますが、
今は僧侶としての活動はしていませんし、
たいした信仰も持ち合わせていません。
ただ、書物を通じて仏教の勉強だけは今も続けているという程度です。

空思想とどう噛み合うか、とのことですが
密教といえども、やはりその基盤には空の思想がありますから
噛み合ってもらわなくてはならないでしょうねえ。
お手柔らかに、こちらこそご教示よろしくお願いします。

398 :真言坊主:04/04/15 23:07
>>391
お褒めの言葉、ありがとうございます。

399 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 06:34
>>397
>空思想とどう噛み合うか、とのことですが
>密教といえども、やはりその基盤には空の思想がありますから

般若心経は、真宗の場合読まないそうですね。
真言宗は読む、ってのは聞いたことがあります。
たぶん真言の読み方ってのは随分わたしの読みかたとは違うかと思うが。

ああ、でもギャーティーは真言ですね。

般若心経は、心を映す、っていうんでしょうか?
だんだんと垢が取れていくように解釈できてくるような気がします。
この垢が取れてく。ってのは唯識的な考えも取れてく。って意味です。

私はこの唯識の考え方と空思想、ってのが分からんのですよ。
中観ならよく分かるんですが。



400 :名無しさん@3周年:04/04/16 07:33
友愛を感じて、人が切れるだろうか?
実際に切り殺すということだよ。
そんなことは、あたりまえの人間にはできない。

あたりまえの人間でも、愛憎は混在してるよ。

でも、それでも人を切り殺していい理由はない。
つまり武士、侍はやってはならぬことをやる人達だと思う。


401 :真言坊主:04/04/16 08:04
>>399
おはようございます。
昨日はレスが遅れてすいませんでした。

おっしゃるとおり、真言での心経の読み方は
末尾のギャテイ呪を重視するもので、それまで空の部分は
前説というふうに解釈されることが一般的のようです。
この心経解釈の違いもある意味、唯識・中観の考え方の違いに
類似しているかもしれませんねえ。
物事や真理を有ととらえるか、空ととらえるか、
これは見方の違いだから、相容れるところがないだけで
視点を変えたならば、一致するのじゃないかなあ、
なんて私個人は考えています。
でも、この唯識・中観の対立の構図と似た要素って
仏教の教義の中にたくさんありますよね。
自利と利他とか、智と悲、本有と修生……いやいや
仏教でなくとも、個人主義と家族主義、恋愛(家庭)と仕事、
国家と民族などなど、現実生活にみられる対立(的)概念のなかにも
似た要素があるような気がします。
要は、この対立するものの調和が人間の目指す究極的な理想で、
これこそが悟りのミソなのではないでしょうか。
机さんのなかには中観的思考と唯識的思考との調和っていう考えはありですか?

402 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 09:36
>>401
おはようございます。
>机さんのなかには中観的思考と唯識的思考との調和っていう考えはありですか?

これがいわゆる十牛図・八図の人牛倶忘かと思いますね。
調和ってよりも、いわゆる肯定・否定の概念にあらず。ってことでしょうか。
表記しるのでしたら「無」ってことなのでしょうね。

ユングの集合意識とか、私は全く否定はしてません。
しかしながらこの深層意識が全てとかは思ってないですね。
そういうこともあるにせよ、この概念自体ももはや意味もなし。これを人牛倶忘なりや。
かように思っておるんです。

>物事や真理を有ととらえるか、空ととらえるか、

う〜〜〜む。難儀なり。

>視点を変えたならば、一致するのじゃないかなあ、

そうでしょうね。








403 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 09:40
>末尾のギャテイ呪を重視するもので、それまで空の部分は
>前説というふうに解釈されることが一般的のようです。

そうでしたか。
ギャーティーはそんなに意味がないかと思うていました。
空のところが前説ってのは大変に参考になります。

私は、色即是空・空即是色がいわゆる心経の核のところかと思うていましたから。



404 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 09:47
>>400
刀を抜いたら、つまりは双方のどちらかが死ぬことになりますね。
まあ、抜いたとたんに今生の別れです。

こうして巡り合ったが、またこの巡り合いも一瞬で別れとなる。
儚いもんだ。
一期一会。こんな無常がいわゆる格闘・友愛なんでしょうね。

これは幼稚園の女の子でも同じ事。
こうして巡り合えた。
炉リネタじゃなく、大切なお客様としてもてなしたい。
これが茶禅一味です。

茶の道は、幼稚園のお子さまでも小泉総理でも何の分別もなく大切なお客様です。

405 :名無しさん@3周年:04/04/16 10:45
>>394
やあ、また恣意的読み替えですか。
でも今回は説明が足りなかったかもしれないから
俺も強くは言わないよ。

>存じる。
って言わないだろって話ですよ。文法は違ってない
が、気味悪い。無理して擬古文使うのやめなさい。

406 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 11:48
>>405
ここのスレは、私みたいのとか炉リオタの巣窟だよ。
もっといいスレを紹介する。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081319012/l50
産学用@仏教質問スレ

このスレの方↑へ逝っていいよ(笑

407 :名無しさん@3周年:04/04/16 11:50
よ 低能

408 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 11:54
>>405
言っておくが、私は貴殿のために真心こめてレスしたつもりだけどね。
それが分からんか?

409 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 11:58
ああ、やばやば・・・・

ついついマジになってしもた〜〜〜

ごめんよぅ〜(^o^)丿


410 :真言坊主:04/04/16 12:11
>>402
相対的理解をまぬがれませんが
二諦義に即して説明されることが許されるのであれば、
次のような図式になるのではないでしょうか。
@俗諦の観点からすると、現実的存在も真理も阿頼耶識もすべて空。
A真諦の観点からすると、現実的存在は空だけど真理=阿頼耶識は有。
唯識の考えはこのように集約されるのではないかと思います。
中観はAの考えは想定せずに、@の考え一本にしぼっているのではないでしょうか。
天台・華厳・真言はAの考えをベースに
真空妙有・即事而真という考えに発展させています。

ところで、禅の公案というのはAの考えに近いのではないですか?
私は素人ながら、公案というのは相対的認識によらず、
それでいながら相対的言語を駆使して実在を表現したもの、と考えていますが、
いかがでしょうか?

411 :真言坊主:04/04/16 12:20
>>403
「色即是空」云云の部分を前説とするのは
空海の解釈にもとづくものなんですが、
私が思うに、空海の真意は、その当時は空観(「色即是空」等の部分)の部分を
重視した解釈があまりにも主流だったので、
あえてギャテイ呪の部分をことさらに重視するような
ことを言ったにすぎないものと考えています。
すなわち、空観の部分とギャテイ呪の部分とは物事の捉え方の違いからくる
表現の相違であって、言っている内容には何ら違いはないということです。
というのも、空海はギャテイ呪を解してこのように言っているからです。

行々として円寂に至り
去々として原初に入る
三界は客舎のごとし
一心は是れ本居なり

これはそのまま「色即是空」等の内容ですよね。

412 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 12:36
>>410
>@俗諦の観点からすると、現実的存在も真理も阿頼耶識もすべて空。
>A真諦の観点からすると、現実的存在は空だけど真理=阿頼耶識は有。

これだけだったら、なにを言ってるのか分からんですね。

>中観はAの考えは想定せずに、@の考え一本にしぼっているのではないでしょうか。

まあ、そういうことですね。
空は世俗諦じゃなくて勝義諦ですから、@の中に既に入ってる。

>現実的存在も真理も阿頼耶識もすべて空。

これが勝義諦(真諦)。

>それでいながら相対的言語を駆使して実在を表現したもの、と考えていますが、
>いかがでしょうか?

公案は、論理的整合性を構築しようとする思考システムそのものの破壊かと思います。
だからもはや言語(二項相対)は意味はない。
この手法かと思います。



413 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 12:48
>>411
>行々として円寂に至り
>去々として原初に入る
>三界は客舎のごとし
>一心は是れ本居なり

ギャーティー、ギャーティーとは、いわゆる「行く」→プロセスの意味なんですかね?
色即是空の前文に色不異空 空不異色、ってのがありますね。
つまりこの前文はプロセスじゃない(否定的な意)かと思うてました。
即ち、色がそのままで空、空がそのままで色。
解釈とすればそういう文意ですからね。

でも、ギャーティーとはひとつの方向性を言うておるんですから、
ここは意味がわかりました。


414 :真言坊主:04/04/16 12:49
>>412
なるほど、どうやら机さんと私とには
空に対する認識の違いがあるようですね。
ま、これに関しては私自身、自分の考えにちょっと自信がないので
コメントはひかえさせていただきます。
では仕事にもどります。また、のちほど。

415 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 12:53
>>414
そうですね。
いろいろ勉強にはなりますね。
では・・また。

416 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 13:02
>>410
>ところで、禅の公案というのはAの考えに近いのではないですか?

  <現実的存在は空だけど真理=阿頼耶識は有。>

     これ↑とは違いますね。


417 :真言坊主:04/04/16 20:19
あんれ〜。だれもカキコしてない。
まるで机さんと私とだけのスレみたいですね。
これだと、今まで荒らしてたのが私一人だったみたいじゃないですか。
こまっちゃうなあ。ま、いいか。

さて
>>412>>416の公案についてですが、
机さんの言うところによりますと、
言語にとらわれないのであれば公案は必要ないということになりますよね。
これは、坐禅を修するための前方便といった位置づけになりますか。
だとすると、私がこれまで考えていたものと大きく異なります。
ちょっと、にわかには信じられないですね。でも、実をいうと、
私は公案については概説書からの知識しか持ち合わせてなくて
実際に読んだことは一度もないので、
今度機会があれば勉強してみたいと思います。
でも、禅の漢文はちょっとなじみがないので、
抵抗があるなあ。いつかは克服しなきゃならんとは
思っているのですが……。

ところで、唯識の話題のところで思ったんですけど、
机さんってほんと、モロ、ポストモダン世代ですねー。
あ、これ、悪い意味じゃないですから。
こう考えると、これまでの机さんの言ってることが
よくわかるんですよ。

418 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 20:44
>>417
>机さんってほんと、モロ、ポストモダン世代ですねー。

なんとなく意味は分かるけど、わたしはどっちかというと戦後リベラリズムの影響を受けてます。
よってヒッピー文化の方がシックリ逝きますね。
ジョンレノンのイマジンは、私の世代ですとヒッピーそのものの文化ですね。

新宿東口のフーテンはリアルで知ってます。
風月堂ってチョッと名の知れた喫茶店もリアルで知ってます。
いやはや〜〜〜歳がばれますけどね。

>言語にとらわれないのであれば公案は必要ないということになりますよね。

いや、違いますね。公案ってのは手段ですからね、わざわざ二項をふっかけてきます。
ふっかけられれば思考システムが発動します。
しかしながらその凡夫システムをことごとく破壊しなきゃなんないんです。


419 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 20:48
<現実的存在は空だけど真理=阿頼耶識は有。>

     これ↑とは違いますね。
___________________________________
これも分かんないですね。
「有」とかの対象化しないのが空ですから。
じゃあなんに対して「有」なんか?
ってな捉えかたをしちゃうんです。

いわゆる無自性。→対象化されない。ってのが空。こんな考え方ですね。

420 :真言坊主:04/04/16 20:54
早い!さすが即レスですね。

>>419
勝義諦における有というのは対象化されない有なんです。
ですから、机さんのいう空と同じ(?)
というか表裏一体って感じですかね。

421 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 20:57
つまり、勝義諦(真諦)には、もはや二項という概念自体がない。
無分別でそれは無差別相。これを仏智。

こんな捉えかたをします。



422 :真言坊主:04/04/16 21:00
>>421
そう、その仏智のことです。
唯識ではこの仏智が有相とみなしているようです。
(もしかして、唯識の専門家からツッコまれるかも)
密教ではこの仏智の有相をさらに形像として表現して
曼荼羅を形成してるんです。

423 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 21:01
>というか表裏一体って感じですかね。

というよりも、
色不異空 空不異色というのですから、まあ、二項そのものがない。
禅ではこれを無門関ともいいますね。

いわゆる、まったく言語世界から離れてますね。
公案ってのはこの直覚なんでしょうね。

424 :真言坊主:04/04/16 21:06
ちょーーっと待ってください。
公案、唯識、ジョン・レノンのどれか一つに話題をしぼりませんか?
私はたくさんの荒らしを一度に斬りつける机さんのようなことはできませんので。

425 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 21:07
>唯識ではこの仏智が有相とみなしているようです。

禅では、
即心即仏⇔非心非仏。これは同義です。
有無に意味がなくなりますかね。いわゆる無差別相ですから。

ここは真言の場合は、森羅万象、仏の当体。ってことでしょうから、
まあ、当然ここは有相なんでしょうね。
意味はわかります。

426 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 21:09
>>422
>公案、唯識、

この二項選択でよろしいかと・・・かように思ふ。

427 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 21:13
禅の場合は、仏を対象化しないもんですから、偶像(対象)仏を破壊する僧も出てきます。

仏に逢おたら仏を殺せ。by臨済

428 :真言坊主:04/04/16 21:17
>>427
いや、実は真言でも本当は曼荼羅を破壊しなきゃならんのですよ。
今でもチベットでは砂マンダラを最後に壊します。
マンダラを壊さなくなったのは
中国において絵図として画かれるようになってからのようです。

429 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 21:21
>>428
そうでしたか。
曼荼羅は二相?になってますね。胎蔵界とか・・、もひとつは何だっけ?
真言においては教義の核なんでしょうけど。



430 :真言坊主:04/04/16 21:28
>>429
金剛界と胎蔵界とです。
でも、これ、ちょっと問題アリなんです。
中世以降の真言宗の教義では、
この両部を不二ととらえて、相対性を超越した二つの原理という認識をしています。
ところが、このような捉え方を空海がしていたのかどうか、
ちょっとはっきりしないんです。
空海の師匠である恵果という人は両部を峻別して
二項の対立を避けているような形跡がうかがえるですが、
空海はあえて二項を立てているようなところがあって、
その真意は簡単にうかがえません。

431 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 21:33
十牛図・七図までは、真言のような有相の世界観があるのかと思う。

これより八図で一気に変化するのでしょう。
ここで全てが変わる。
大死。大いなる死、とも言うが。
一端ここで死にきるんでしょうね。禅の場合は。


432 :真言坊主:04/04/16 21:35
>>431
禅は最終的に無の道を選んだ、ということですか?
すいません、十牛図について知識がありません。
今、辞書を引いてるところです。

433 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 21:40
>>430
なるほどね。
参考になりますね。
なんで両部なのか?ってのは不思議に思ってました。

禅の場合は、丸く円を描くんですね。
まあ、完全な・・・とか無とかを表現してるんでしょうけど。
この丸を円相。
いわゆる「無」の空を表してる。
般若心経の彼岸。って意味あいも持ってるんですね。


434 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 21:44
>>432
無というても、有無の無、じゃないですよ。

有無という二項に対立しない無。
絶対無。とかいう言い方もします。西田幾太郎なんかじゃね。

この絶対ってのは全く意味がありません。
表記として言語を使わなけりゃならないもんで、あえて絶対、って表記にしただけです。

435 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 21:47
例えばね、
幼稚園の子に、「今日は楽しいですか?哀しいですか?」
この問いにどちらも当てはまらない・・・
って意味の「無」です。

いわゆる人間の認識でも、どちらでもないってのが殆どですからね。

例えば・・・ってことです。

436 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 21:58
>>432
>禅は最終的に無の道を選んだ、ということですか?

最終的に選んだんじゃないですね。
「無」でようやく解ってくるんじゃないでしょうか。

矛盾。という対立がなかった。ってことを・・・
矛盾がなけりゃ、世界は調っていた。ってことになる。

なんだ、そぉだったのか、調っておったのか。
ってことです。

437 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 22:00
そういう意味じゃ、猫も犬も調っておるんでしょうね。


438 :真言坊主:04/04/16 22:01
十牛図、はじめて見ました。
これ、めっちゃオモロイですねー。
人牛倶忘図が真っ白ってのは納得です。
で、また曼荼羅を持ち出して申し訳ないのですが、
真言では曼荼羅をもって第九返本還源図と第十入廛垂手との位置と
自認してるようです。そういえば中世の文献に
しばしば「返本還源」って用語が出てきてます。
おそらく、この十牛図の第九のことだったんですね。

439 :真言坊主:04/04/16 22:06
>>436
対立なき調和(でいいですか?)
というのは、私がいうところの、
唯識における勝義諦での有相というのと
全く同一です。

440 :真言坊主:04/04/16 22:07
>>439
もとい、唯識ではそこまで言ってませんでした。
華厳・天台・真言でした。

441 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 22:11
>>438
>真言では曼荼羅をもって第九返本還源図と第十入廛垂手との位置と
>自認してるようです

そうですか。
禅においては第十入廛垂手ってのは二項に依らない生き方。っていう捉えかたで終止してるようですね。

まあ、自然体っていうんでしょうか?

自由闊達な生き方っていうんでしょうか?

442 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 22:15
>>440
真宗も最終的には禅宗と同じに達観するらしいですね。


443 :真言坊主:04/04/16 22:18
>>442
え?ほんまですか?それは初耳です。
真宗って浄土ですよね。

でも、今日はこのへんでおひらきにしませんか?
こんなに連続カキコしたのは初めてで
すっかり目が疲れてしまいました。
机さんはほんとうは20代なんじゃないですか(笑)
体力ありますね。

444 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/16 22:23
>>443
禅宗が自力で、真宗が他力です。
方法が違ってもいく行くては同じです。

まあ、後ほどこのことも語ってみましょう。
禅の内省。
真宗の内証。
意味は同じです。

>机さんはほんとうは20代なんじゃないですか(笑)
体力ありますね。

あはは、そうですか?
わたしはフーテン崩れのオジンなんですよ(w
じゃあ、おやすみ(^_^)


445 :真言坊主:04/04/16 22:25
おやすみなさい。

446 :名無しさん@3周年:04/04/16 22:41
ほ〜お
話、かみ合うじゃないの、机もやればできるじゃないか

447 :名無しさん@3周年:04/04/16 22:45
http://www.globetown.net/~pink_tera_net/

448 :名無しさん@3周年:04/04/16 23:00
  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-

449 :名無しさん@3周年:04/04/16 23:10
446 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:04/04/16 22:41
ほ〜お
話、かみ合うじゃないの、机もやればできるじゃないか

450 :名無しさん@3周年:04/04/17 00:28
ただの初心者がいきなり入廛垂手を気取るのを野狐禅といいます

451 :名無しさん@3周年:04/04/17 00:55
ま、ネットは言葉のインパクトで成り立つわけだし、

大上段に構える手法は、昨日今日はじまったわけでもない

中観の云わんとしてるのは、言葉の虚構性なんだけどね

452 :フルーチン:04/04/17 01:40
ま、このスレは自作自演で成り立つわけだし、

他人のフリして自分にレスをつける手法は、昨日今日はじまったわけでもない

自作自演偏執狂のやってるのは、趣味なんだけどね

453 :名無しさん@3周年:04/04/17 02:28
机の禅て、仏教用語を羅列することはあっても、具体的な
自分の坐禅にまつわる話しって、不思議と聞かれないね
24時間、2ch待機の語りたがりやさんが、ほんと、不思議だ



454 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/17 05:33
>>446
>かみ合うじゃないの

かみ合う、って視点はあまり重要ではない。
仏教のテーゼは
______________
禅の内省。
真宗の内証。
意味は同じです。
______________
空性から・・・対象化されない「有」ってのは意味が私にはわからないが、
父母未生の前の本来の面目なんだろう。

わからなくてもそれは、たいした問題でもない。





455 :名無しさん@3周年:04/04/17 07:18
曹洞宗の南直哉という人物は、自作自演の仏教書を出版したよ。


456 :名無しさん@3周年:04/04/17 07:35
>>404
双方討ち死にすることもあるだろうね。つまり、みんな死んでしまう。
あなたは武士、侍が好きのようですが、私は好きじゃない。
やっている事は、単なる人殺しですからね。
武士は戦闘者だから、武士の美学は戦争の美学でしょ。
今も戦場では民間人が殺されたりしているけど、武士、侍だって同じ
ような事も、もっと阿漕なこともしてきたんだと思う。

あなたは実際に人に刃物で切りかかったことがありますか?
刺したことでもいいですけど。
私は若気の至りで、一度刺したことはあります。
後悔しています。忘れられません。

実は私の家系は武家でしてね、みんな変なプライドが高い。
まあ自分で書くものなんだが、そこもいけ好かない。


457 :真言坊主:04/04/17 08:38
おはようございます

>>454
「対象化されない有」ってのは
人知では知覚できない存在なんだけど、
その人知を超越したあるカタチとして表象化されてるってことです。
それをそのままでは表現できないので、
暫定的に俗諦の言葉によせて「有」と言ったわけです。
「大乗起信論」ではこれを「依言真如」と言い
空海は「法は本より無言なれども、言にあらざれば顕われず。
真如は色を絶すれども、色を待ちて乃ち悟る」と言ったのです。

十牛図の第九と第十は白紙ではないですよね。
あれと同じことだと思います。
あるいは、机さんが「無」という言葉を使ったときに
「表記として言語を使わなけりゃならないもんで、
あえて絶対、って表記にしただけです」って言ってましたよね。
それと同じ手法ですよ。

458 :名無しさん@3周年:04/04/17 08:42
【ブッシュ大統領 嘘の上塗り】

ABCニュースによると「ブッシュ政権は9.11の遥か前から地上軍によるイラク侵攻の可能性を検討して
いた。」とのことで、またオニール前財務長官と問題の国家安全保障会議に同席していた政府高官(匿名)
が「ブッシュ大統領の命令はクリントン政権が武力以外の方法でフセイン政権の交代を目指していたレベ
ルを超えるものだった。」と語り、ブッシュが否定したオニールの発言が事実だったことを肯定したとい
う。ブッシュはこの件に関して二重に嘘をついたことになる。
さらに、オニール前財務長官とこの政府高官の発言は約1年前の2003年1月27日に発行されたPhil
adelphia Daily Newsの記事と符合する。その記事によると「実際には既に1997年頃からラムズフェル
ド国防長官とディック・チェイニー副大統領によってイラク侵攻が計画されていた。」とのこと。
確かに以前から、ラムズフェルド、チェイニー、ウォルフォウィッチなどネオコン勢力は元々民主党政権
であるクリントン政権時代にイラク侵攻を進言していたが、クリントン大統領に拒否されたため実現しなか
った。しかし彼等が現ブッシュ政権に入り込んだ直後から満を持してこの計画(ブッシュ・ドクトリン)を
実行に移したのだ、という見方はあった。今回のオニール氏と新たに登場した政府高官の発言はこのシナリ
オを裏付けるものになる。どうやら“ブッシュ一家”の「鉄の結束」は既に崩壊しているようだ。

http://eiki.typepad.com/views/2004/01/post_18.html


459 :真言坊主:04/04/17 08:46
>>457
横レスすいません。
武士の美学って単なる殺人の正当化じゃないと思いますけど。
現代人の感覚で武士の時代をみるとそうなってしまうけれど、
武士の時代においては必ずしもそうではなかったと思う。
人殺しが当たり前に行われていた時代であってもルールというものはある。
そのルールをかたくなに守ったのが武士なんじゃあないですか?
ただし、このルールというのがマニュアル化されたものではなくって
武士の間に暗黙の了解として共感されていた、という点が
美学とみなされる要素の一つではないでしょうか。

460 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/17 08:51
>>456
武士の子でしたら元服(15歳)で既に切腹の作法を習いますね。
いやがおうでも習わなけりゃなりません。
そういう縁があったわけですから、そこから逃れるわけにはいかんですね。
つまりある程度の覚悟がなけりゃ生きていけない。
当然、武士となれば強靭な精神力も兼ね備えねばならんから、精神世界に傾倒していきます。

禅と剣は深い繋がりがあります。剣道の「道」は、いわゆる空文化です。
仏教と密接な繋がりがある。

また、精神世界に興味のあるひとでも、自然と武道・剣道の「道」の文化に興味が向いてきます。
茶道もそうですね。
茶禅一味。利休と禅は深い繋がりがある。和敬静寂は茶道の言葉です。

>あなたは武士、侍が好きのようですが、私は好きじゃない。

武士の子でしたら、好きとか嫌いとか言ってられないですね。
白虎隊は16歳くらいでしたが、立派な成人として・・・
切腹の作法にのっとり見事に自害してます。

まあ。ここの炉リオタとは大違いに存じる。


461 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/17 09:01
>>457
>その人知を超越したあるカタチとして表象化されてるってことです。
それをそのままでは表現できないので、

表象化ってのは、つまり阿頼耶識からの表象化ってことなんでしょうけど、
言ってることは分かります。

禅の場合は空性(八図)に留まることなく・・・
そこから俗に返る。ってのが九図・十図ですね。

俗に返る。っていってもそこは勝義諦・世俗諦の二諦をもって・・・返る。って意味ですが。


空海もこんな感じなんでしょうかね?

462 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/17 09:06
>>459
日本の禅は独特の精神文化を築きあげた。

しかしながら中国禅というのはチョッと日本とはちがいますね。
端的にいえば文化という概念とは違う。
まあ、そこが中国禅の魅力なんでしょうけど。

もち、日本の禅もいいですがね・・。

463 :真言坊主:04/04/17 09:09
>>461
まさしくそれです。ってあまりえらそうなことはいえないですけど。
要するに、私の言ってることは先人や経論からの受け売りに過ぎず、
自らの経験によるものではないので、確証はもてません。
ただ、修法してると、ちょっとだけその片鱗を味わうことはできますね。
こんなんかなーって。でも、それが悟境だとは思いませんし、
そう思ってはいけないものと思ってもいます。

464 :真言坊主:04/04/17 09:12
>>462
あーっ!それ、メッチャ興味あります。
中国の禅と日本の禅との違い。
それについて論じた本はおそらくごまんとあるのでしょうけど
机さんの考えってどうなんですか?

465 :名無しさん@3周年:04/04/17 10:51
即レス?

466 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/17 12:51
>>464
恵果は、学僧である空海に血脈相乗しましたね。
密教では何ていうんだか知らないですが。法灯を継承してる。

禅では、五祖は一番弟子の神秀を外して慧能に法脈を繋げてる。

そこのとこがチョッと似てますね。
いわゆる中国のスケールの大きさ。っていうんでしょうか?
日本ではこういうことは考えられない。

日本では、禅というと直ぐに「坐禅」というのを連想する。
ここのドキュン達も、何かにつけ「坐ってるか?」とか・・・
こんなとこはセコイ感じですね。

このセコさ。ってのがもはや禅的じゃないんですが・・・。
あまりにもセコイ。

467 :名無しさん@3周年:04/04/17 13:07
おまえなあ

468 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/17 14:08
>>467
だから・・・・
ここがつまらんなら本家の仏教@質問箱に逝ったらどうよ?

あっちは閑散としている。
おまえが逝って元気つけてやれよ。

逝ってよし。

469 :名無しさん@3周年:04/04/17 15:10
机に逝ってよしと言われた467のその後を知りたい。

470 :ドウヤラギソウコウサクノツモリラシイ(ww:04/04/17 18:19
467 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:04/04/17 13:07
おまえなあ


468 名前:机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. 本日のレス 投稿日:04/04/17 14:08
>>467
だから・・・・
ここがつまらんなら本家の仏教@質問箱に逝ったらどうよ?

あっちは閑散としている。
おまえが逝って元気つけてやれよ。

逝ってよし。


469 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:04/04/17 15:10
机に逝ってよしと言われた467のその後を知りたい。

471 :名無しさん@3周年:04/04/17 19:56
>>459
確かにそういうところもあったでしょうね。しかしそれなら現在の聖戦を
戦っている宗教者達も同じではないかと思うのです。
彼らなりの美感やルールはあるでしょうから。その美感やルールを共有して
いたか、いなかったかの違いに過ぎないのではないでしょうか?
得度している僧侶に質問できるのはいいチャンスです。

戦争(殺し合い)とは、人間の最も醜いところかもしれませんね。
しかし、人間これをどうしても避けて通ることができない性のようです。
仏教、特に真言宗では、実際問題としての戦争をどのように捉えている
のでしょうか?御教示お願いします。

472 :名無しさん@3周年:04/04/17 20:11
>>470
なに電波走らせてるんだ?
おれは469だが、机でも467でもないぞ。

473 :名無しさん@3周年:04/04/17 20:44
>>460
>武士の子でしたら、好きとか嫌いとか言っていられないですね。
そんなことはありませんよ。嫌いなものは嫌いとキッパリ言います。
私の言う「嫌い」の意味があなたにわかるのですか?

私は理由はどうあれ、人が人を殺めることに賛成できない。勿論自害もね。
法然も武士の子でしたが、父の仇を討たずに仏道に入りました。
父の仇も討たないのは、武士の子失格でしょう。
まあ、少年の法然は仇を討ちたかったようですが、父に止められた。
卑怯な夜襲の仇さえ命じなかった法然の父も、武士としては失格でしょう。
法然の父は、武士である前に人間であることを忘れなかったのだと思う。

白虎隊の少年達は、武士の子として見事な最後を遂げたのでしょうが、
誰が見たって悲惨な末路であることに相違ないと思います。
だから、私は生きる。生きたい、生かしたいと願う。


474 :名無しさん@3周年:04/04/17 20:48
机の中身のない中国禅のレスも相当にセコイ
わざわざ中国禅などと言い出すからには、さぞかし壮大な
スケールの中国禅を語るものと期待してたのだが…
はったりもほどほどに。

475 :名無しさん@3周年:04/04/17 21:04
>>466
横やり入れちゃって失礼。
>中国のスケールの大きさ。っていうんでしょうか?
今は、日本人の長所である正確さや緻密さは工業製品に然るべく
活かされております。
まあ、そこが精神的に内に篭ってセコくなっちゃうんでしょね。
大らかで懐の深い中国。なんか憎めない。
しかし、中国人。違った意味でセコイ。

476 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/17 21:09
>>473
>そんなことはありませんよ。嫌いなものは嫌いとキッパリ言います。

戦後リベラリズムの影響ですね。

>私の言う「嫌い」の意味があなたにわかるのですか?

わかります。私も戦後生まれですから。

日本においては、まだまだムラ社会の構図ってのは残ってますね。
最近の3人拉致事件においても、被害者家族への非難・中傷が多いですね。
あれは日本独特、ムラ社会の名残りです。

リベラリズムというても、まだまだ日本においてはその歴史は浅いですね。
ってか、農耕民族特有の粘着気質ってのは風土からくるもんです。
湿気がおおいですからね、いわゆる粘着のベットリした気質ってのは日本独特です。

>だから、私は生きる。生きたい、生かしたいと願う。

そんなことも逝ってられなかったのでしょうね。
いわゆる幕末の混乱した時代ですから。

少年達は互いに向き合って喉を突いたらしい。
してその屍は埋葬を許されず、晒し者になったらしい。

炉リ画像でセンズリ掻くのとは、大違いなのは分かるかと存じる。


477 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/17 21:17
>>475
>中国のスケールの大きさ。っていうんでしょうか?

例えて言うなら・・・

襖に傷がついてる。
ならば、そこから離れて遠くから見たら・・・傷はわからん。

この「視点」ですね。

日本人の近眼。
中国人の遠眼。

簡単にいうとね。しかしながら簡単には到底言えないけどね。

478 :名無しさん@3周年:04/04/17 21:23
存じる、は勘弁してもらえんか
背中が痒くなるんだ

479 :名無しさん@3周年:04/04/17 21:25
>>476
>日本独特
…アホか?
国際的に見てもあの家族の主張は非難されて当然だぞ?
いいか?
あの家族は自分の身内がやった事を棚上げして、国家に政策変更を迫ったんだぜ?
勝手に入国したんだぞ?
「無期限の渡航延期勧告」を無視して。
警告無視で、危険だと言われてる地域に行った時点で自己責任だぞ?
なのに、テロリスト批判より先に日本批判してんだよ。
これが日本独特のムラ社会に起因していると思うお前の方が愚かだ。
もう少し、社会常識を知れ!

480 :名無しさん@3周年:04/04/17 21:56
>>476
>湿気がおおいですからね、いわゆる粘着のベットリした気質ってのは日本独特です。

2chにベットリとした粘着気質
パラノイア的ともいえる、我見の粘着的自己主張
粘着に粘着ともいえる自己の飽くなき正当化は、まさしくそのとおりだね、机くん!

481 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/17 22:01
>>476
>あの家族は自分の身内がやった事を棚上げして、国家に政策変更を迫ったんだぜ?

状況は緊迫してて、なお且つ子供の生死に関わる重要事態。
そんななかで家族は冷静な判断は出来るわけはない。
それが親子というもんだよ。

たしかに家族は言い過ぎたとこはあったとしても、被害者(家族)の立場ってのも考えるのが慈悲じゃな。
過度な中傷は程ほどに・・・ってことだよ。
他意はござらん。

482 :名無しさん@3周年:04/04/17 22:29
また、ござらんか
作為的なの、みえみえなのよね

483 :名無しさん@3周年:04/04/17 22:34
>>481
慈悲云々以前の問題だ馬鹿。
身内を拉致されて冷静でいられないのは理解出来る。
が、それと「自国政府批判」は別問題だ。
実際問題として救出に必死になってくれるのは「日本政府」だぞ?
「助けて下さい」の前に「日本の政策が悪い」「自衛隊を撤退させろ」って要求してたんだぜ?
被害者家族だからとか言う以前の問題だ。
批判するだけ批判して「助けるのが当然」か?
それが「国際的に見ても間違ってる」ってんだよ!

484 :真言坊主:04/04/17 22:36
>>466
すいません。ずいぶんと遅くなってしまいました。
まだ寝ていませんね?

中国禅のスケールの大きさってのは
具体的にどんなところに表れていますか?
あと、中国の禅には見られない日本の禅の良さってありますか?
>>462に日本の禅は文化として捉えてる、といった内容のことを
言われてますが、もうちょっとくわしく教えてもらえませんか?

485 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/17 22:39
作為的。だと・・・・あーっはっはっは

これは私の個性です。
貴殿の顔が変えられないように、私も個性ってのはなかなか変えられない。

私は剣客じゃから・・・
こういう口調になってしまうやもしれるな。
あいや、勘弁なされ。
他意はござらん。

486 :真言坊主:04/04/17 22:54
机さん
今日はお相手が多いようですね。
中国禅の話は明日にしましょう。
私はこれから、冬ソナでも見ます。
とりあえず、おやすみなさい。

487 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/17 23:12
>>484
>中国禅のスケールの大きさってのは
具体的にどんなところに表れていますか?

五祖より、南岳→馬祖→南泉あたりの公案は非常にいいですね。
いわゆる中国禅の華が開いた時期です。

仏性を磨く。→これを否定する。
いわゆる禅のテーゼをこれに見ることができる。
一言で言えばですね。

>>462に日本の禅は文化として捉えてる、といった内容のことを
>言われてますが、もうちょっとくわしく教えてもらえませんか?

一休宗純の室町時代ころは禅も荒れてました。
復興してきたのは、いわゆる禅文化があったためです。
戦国時代にそれが開花します。
剣禅一如。茶禅一味も安土・桃山時代ですね。

安土・桃山の煌びやかな文化の対極をなすものとして利休のワビ・サビがあります。
茶道はもともとが陰陽思想からきてますが、
これが禅の一如の法門と合体して空の文化へと発展していくのです。
いわゆる利休の「道」の文化です。

この道の文化の底流はもちろん仏教です。
華道・弓道・武道・etc




488 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/17 23:14
>>486
>とりあえず、おやすみなさい。

はい、では、おやすみなさい。

489 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:19
>>机
相っ変わらず、都合の悪い指摘はスルーすんのな・・・
自分の思慮の浅さを認めようともしないし。
そんなに「御山の大将」でいたい?
なら、政治関係の話なんかするんじゃないよ。
お前の馬鹿さ加減はよーく解ったから。

490 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:25
そこへなおれ

491 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:30
>これは私の個性です。
>貴殿の顔が変えられないように、私も個性ってのはなかなか変えられない。

無理すんなよ
おまえは常に構えてる
机龍之介という計名字にいつも対峙している





492 :名無しさん@3周年:04/04/18 01:17
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069239614/l50

↑こんな感じなら、無理もなく不快感もない

493 :名無しさん@3周年:04/04/18 04:41
>五祖より、南岳→馬祖→南泉あたりの公案は非常にいいですね。

先生、どのようにいいのですか?

494 :名無しさん@3周年:04/04/18 06:26
過度な中傷は程ほどに・・・過度な中傷は程ほどに・・・過度な中傷は程ほどに・・・

495 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 06:40
>>489
被害者や、その家族への過度な中傷は、潜在的なナショナリズムを呼び起こしてしまうのですよ。
権力はこの手法をよく知ってるのです。

ジャーナリズムは記事が売れる。って理由だけにまたセンセーショナルなことを言ってくるやもしれぬが、
あまり乗せられるのは・・・手法としたらマイコンと同じです。

この手法は巧妙に忍び寄ってきますから、今後からお気をつけなされまし。

496 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 06:53
>>493
>先生、どのようにいいのですか?

五祖までは塵払看淨が禅だったのでしょう。
そのころにまた神会という流れが徐々にできてきます。

ここで禅という概念が大きく変わるかと思います。

>どのようにいいのですか?

と言われても、一言じゃ言えないけどね。
限りない人間への洞察でしょうか?



497 :名無しさん@3周年:04/04/18 07:29
過度な中傷は程ほどに・・・過度な中傷は程ほどに・・・過度な中傷は程ほどに・・・

498 :真言坊主:04/04/18 08:54
机さん
おはようございます。
昨日、あんなふうにおたずねしたのは
禅が中国仏教の代表ではないかと考えているからなんです。
中国が仏教を受容したのが後漢の時代として
それから長い時間を経て、
最終的に残ったのは禅と浄土。
もっとも中国人の肌にあったのがこれらだったのじゃあないでしょうか。
しかし、日本人の仏教の受け入れ方はちょっと違う。
この中国人と日本人との違いというものが
中国の禅と日本の禅との比較によって出てくるのじゃないかなあと考えたんです。
ちょっと漠然としてますが、あるいは、日本人とは何か、
という問いに言い換えることができるかもしれません。

499 :名無しさん@3周年:04/04/18 08:56
>>498
腹の底からウンコせい
そうすれば机の気持ちも理解できようぞ

500 :名無しさん@3周年:04/04/18 08:57
今日、静岡でなんか集まりあんの??

501 :名無しさん@3周年:04/04/18 08:58
>>476
失礼だけど、あなたのレスから察して、私の「言う」の意味も「嫌い」の
意味もわかっているとは思えませんでした。
老人はどこぞの若者を見て、レス打つ若者は見えないのだろうか。

>そんなことも言っていられなかったんでしょうね。
私は言っていたと思う。死にたがってたわけもない。

>炉り画像でセンズリ掻くのとは、大違いなのは分ると存ずる。
机龍之介さん・・・・・。
炉リ画像でマス掻いている分には人畜無害だから全然マシ。
斬り合い、殺し合いよりはね。違いますか?


502 :489:04/04/18 09:13
>>495
思い込みもいい加減にしなさい。
自作自演説などで非難が沸き上がってきたのは「民衆」からだ。
決して「権力」からではない。
最初はマスコミ側にも「被害者に同調する論調」が多かった。
朝日系なんかが代表格だ。
直接的な権力側(政府)も、被害者を非難などしていなかった。
逆に、被害者に同調して「自衛隊撤退」を声高に叫ぶ政党もあったほどだ。

お前は被害者家族が非難されるのは筋違いだと言った。
それに対して、被害者家族が責められて当然だという根拠も説明したよな?
国際的に見ても当然だって。
それにすら、まともに反論してない。

解るか?
この件に関して、お前の語っている事は全て思い込み。
ナショナリズムを刺激する〜なんて的外れなレッテル貼りしか出来ないなら沈黙してろ。
お前は思慮が浅すぎるから、最終的には「家族が冷静でいられなかったから仕方ない」などの感情論に帰結するんだ。
この馬鹿が!

503 :名無しさん@3周年:04/04/18 09:16
ねえ、静岡でなんかあつまりあるの??
友達が行ってるみたいなんだけど、仏教みたいで。
なんかの記念日?みたい。
それを年に3〜4回いってるんだって。

504 :名無しさん@3周年:04/04/18 09:29
真言坊主さん、471スルーですか?
仏教、真言宗、という立場を抜いて個人的な意見でも構いません。


505 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 09:37
>>498
>しかし、日本人の仏教の受け入れ方はちょっと違う。
>この中国人と日本人との違いというものが

そうそう。まさしくそうかと思うよ。
達磨が中国に来た。っていうのはそれなりに・・大いに意味はあるかと思う。
始祖再来意→柏樹子。なんだけど、
それは「そんなこたぁ〜〜言えるかよ!」ってな意味。

まあ、これは言葉で説明するは難儀なれど、よく禅というのを言い表してるかと思う。
そこのダイナミックさを、私は「中国のスケールの大きさ」って逝ってるんです。

諸行無常ってのは、日本の四季にからませて、日本では情緒的な感性で捉えようとしてるがね。
中国にはこのネットリした湿気がないもんだから、日本の感性とは違い。

ちなみにチベットは気圧とか風土が日本とは全く違うから、仏教でも独自の発展を遂げた。

風土とか気風ってのは、おおいに関係があるかと思うよ。


506 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 09:45
>>502
いつの時代でも、極左勢力ってのはリベラル的な人間からも反感を食らうんだよ。
だから極左であっても結果的には権力に上手く利用されちまう。

かつてロシアでもトロツキーという無政府主義の人間がおったが、やはり偏り過ぎちゃうと
左翼本流からも抹殺されちまう。
左翼ってのはこれを延々と繰り返してきた。

また権力はこの左翼の構図を上手く利用してきたんだね。
「内ゲバ」ってな言い方をする。
つまりセクト同士で内紛を起こすんだね。

形は変わったとしても、この構図は今もあるんだよ。

毛沢東というのは農民からオルグを開始した。
彼はそこのとこをよぉく分かっていたんだね。

507 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 09:54
>>501
>失礼だけど、あなたのレスから察して、私の「言う」の意味も「嫌い」の
>意味もわかっているとは思えませんでした。

基本的に仏教といふのは、無可無不可なんですよ。
つまり物事は単純には決め付けられない。ってことだね。

>斬り合い、殺し合いよりはね。違いますか?

斬り合い、殺し合い、ってのは善悪の相対で判断しがちだね。
だけど仏教というのはこの相対から離れて見るのを・・・
八正道の正見。ってことだよ。

この正見ってのは、曲がったもんを曲がったように見る。ってことだよ。
つまりアリノママで見る、ってのが仏教的な仏智というもんだよ。
それは差別のない平等一枚。
これが仏教なんだね。




508 :489:04/04/18 09:58
>>506
そんな話はしていない。
極左の歴史など聞いていない。
煙に巻こうとするな。

単にお前が「表面的な底の浅い発言しかしていない」という指摘だけだ。
あの家族は責められて当然だという点。
お前はそれすら理解せず得意気に語る馬鹿だという点。
並びに、感情論に終始し議論すら不可能な点。
更に、ナショナリズムなどの的外れな指摘しか出来ない点。
以上をもって、お前には政治を語るだけの知識も思慮も不足しているという指摘をしている。

509 :真言坊主:04/04/18 10:11
>>504
すいません。見過ごしていました。

>>471
戦争に対する真言宗としての統一的見解のようなものは表明されていないと思います。
ただ、真言宗は密教で、密教には曼荼羅思想というものがあります。
これはあらゆる存在を肯定的にとらえ、それぞれにはそれなりの役割がある
ということを認める思想です。また、このような考えは密教だけでなく
仏教全体にある考え方であるから、仏教のもつ特徴とみなしても大過ないと思います。
しかしながらこのあらゆるものを肯定するという考え方は
何事も見捨てないという美しいところもありますが、
悪くいえばなんでもありという優柔不断なところもあります。
また極端なことをいいますと、悪をも肯定するばあいがあります。
これはどういうことかというと、
善悪の区別というものは、一つの見方からの一時的な判断であって
見方をかえたり、時代が変化したり、立場が異なれば
その善悪というものは逆転する可能性がありうる、ということを
見越した考え方です。ここが絶対的な善、唯一神の存在を認める
一神教とは違うところです。純粋な一神教のばあいは対立するものを
徹底的に排除するまで、闘争を続けなくてはなりませんが、
真言というか、仏教のばあいは、なるべく折衷の立場をとろうとします。
しかし、いくら曼荼羅思想があるといっても真言宗の歴史にも
闘争の歴史はあります。また、いくら一神教といえども、
隣人愛を説くキリスト教は異邦人の立場も認めるという柔軟な見方も持っています。
やはり、戦争になってしまったならば、一時的な感情に流されずに
相手の立場を重んじて、慎重な話し合いのもとに解決に向かう、
としかいいようがないでしょうねえ。
すいません、ごく普通のありきたりな結論になってしまいました。

510 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 10:14
>>508
>あの家族は責められて当然だという点。

そういう考えもある。
また違った考えもある。
ようは全体主義的な流れにならないことだ大事だよ。

これをシビリアンコントロールって言うんだよ。
つまり民衆が冷静になって一つの方向に向かわないよう統制する。
ヒステリックに感情論に溺れてはこのコントロールが利かなくなる。

歴史は冷静な判断こそが大事。と、このように伝えてきたんだよ。

511 :真言坊主:04/04/18 10:16
>>471
殺し合いの中にもルールがある、
このルールをどう捉えたらいいか、
という問題に対して一つの答えのようなものを与えてくれるのは
『孫子』の中に出てくるのではないでしょうか。
兵法は人を殺す、敵を倒す方法ですが、
孫子の兵法の中にはその方法の中、
特にだまし討ちの中にも良いやり方と悪いやり方がある、
ってなことが書かれていたような気がします。
孫子って武士に大きな影響を与えていますよね。
この書は今の時代、十分参考になるものと考えます。

512 :真言坊主:04/04/18 10:32
>>505
中国の国土は広大ですから、一概にはいえませんが
日本の文学には四季の移り変わりをうたったものが多いですね。
それに対して、中国人は今現実に起こっている事象を重視する傾向が
あるような気がします。歴史好きというところにその性格がでてます。
となると、日本は叙情的、中国は叙事的という見方ができるかもしれませんね。
あれ?でも、ここから中国人のスケールの大きさって出てくるんですかね?

513 :489:04/04/18 10:36
>>510
…お前は本当に馬鹿か?
さっきからの指摘に全く答えてないじゃねーか。
それに『支配側』と『被支配側』に二分して考えるなんざ、学生闘争時代の残骸以外の何者でもねーなw

はいはい、解ったよ。
議論すら成立しない馬鹿にツッコミを入れた漏れが愚かでした。
どうぞ勝手に「思い込み」でも「自己流解釈」でも垂れ流して下さいな。
お馬鹿な似非居士さんww

514 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 11:48
>>512
スケールってのはいろんな意味にも取れるけどね。

チンギスハーンにいつでも攻められる状況にあって、
根絶やしにされる前に部族の種を支配者に継承していく。
それしか生きる道しかなかった民族と・・・

糞便を土地にばら撒いて、それだけでどうにか生きていけた民族の違いかと思う。

そういった中から民族の文化ってのは発展していくのだろうし、
いつ殺されるか分からん人間の諸行無常というのは、生死を意味する。

スケールというのは糞便の人間と、生死の人間の違いだろうね。
ここがどうだ。あそこがどうだ。
っというのは簡単には言えない。

武士の情け。ってのはひとつの美学だね。
しかしながら、情けなどしてたら生きてはいけない。ってのも美学。

美学を求めて「道」の文化に発展した日本と、
その「道」という華を断ち切った覚悟みたいのを中国に感じるのです。




515 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 11:52
追記

ジンギスハーンというのは、時代考証がずれてるけど、
ようは他民族からいつでも侵略される土壌にはあった。
と、いう意味です。

516 :真言坊主:04/04/18 12:12
>>514
なるほど。おもしろい見解ですね。
なんとなく言ってる意味はわかります。
でも、現代においては日本は電話回線で大陸とつながってますし、
大陸間弾道ミサイルの射程距離にも入りますから、
これからの日本人は糞便をたれているだけではなく、
生死を意識しなくちゃならんですね。

ところで、

>美学を求めて「道」の文化に発展した日本と、
>その「道」という華を断ち切った覚悟みたいのを中国に感じるのです

という言い方は、あるいは

道に美学を求めた日本
道から美学を断ち切った中国

という言い方はできませんか?

517 :真言坊主:04/04/18 12:15
すいません。ちょっと座を離れます。
日曜日の午後、家族サービスに行って参ります。
また、のちほど。

518 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 14:48
>>516
>道から美学を断ち切った中国

仏道ってのは、ある意味反社会的なものです。
六祖・慧能も母を捨てて東禅院に行ったのですから。
残された母は一人ぼっちですね。

決して美学には成り得ないですね。
そんな背徳心はつきものです。

坐ってても、世の中には何の役にもたちません。

しかしながら、ここのドキュン達はあたかも坐ることが崇高なもんだと勘違いする。
農耕民族特有の勤勉・実直な性格なのかもしれませんね。


519 :名無しさん@3周年:04/04/18 16:22
>>507
机龍之介さん・・・・・。
あなたは憎めないお方ですね。だけど抓りたくなる人だ。
ふと中国人を思い起こさせます。平気で嘘を付くし、料金は吹っ掛けてくる。
しかもこすっからい。
以前上海で地下鉄に乗ったのですが、広告を見ようと少し座席を離れた途端
たちどころに席を取られてしまった。
で、席を立ったお前が悪いなどと嘯きやがる。
奴らムカツクけど、どこか飄々と生きている感じがして、可愛い・・・のかな。

机さんは禅者でしたっけ。禅者の言う事も筋道が立たず、こ憎たらしい
けど、それが禅者ってものなのでしょうかね。

>斬り合い、殺し合い、ってのは善悪の相対で判断しがちだね。
炉リというのも正常、異常の相対で判断しがちではないだろうか?


520 :名無しさん@3周年:04/04/18 17:19
>机さんは禅者でしたっけ。禅者の言う事も筋道が立たず、こ憎たらしい
>けど、それが禅者ってものなのでしょうかね。

禅に憧憬しその思いが極端に肥大化した唯の話したがりやさんです
その縄張りもネットだけというバーチャルなものです
宗門批判は、その思いが批判という屈折した形で現れたにすぎません
自分の実体験に基づいてではないので、そのように捉えればよろしいかと存じます

521 :名無しさん@3周年:04/04/18 17:37
調いましたな

522 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 17:47
>>519
>机さんは禅者でしたっけ。禅者の言う事も筋道が立たず、こ憎たらしい
>けど、それが禅者ってものなのでしょうかね。

極道も仏道も、極める。というのでしたら同じですね。
見方によってはあまり関心はしないです。
禅者も893も同じこと。

>炉リというのも正常、異常の相対で判断しがちではないだろうか?

炉リは精神的に未発達なため、節操がないですね。
極道は筋道を通します。

私は節操なく仏教の話はしません。

正常・異常の問題ではないですね。
単なる節操がない。ってことです。




523 :真言坊主:04/04/18 18:21
>>518
「仏道ってのは、ある意味反社会的なものです」
カーストを否定した釈尊や、
皇帝に敬礼することをかたくなに拒み
隠遁者としての生活をえらんだ中国六朝期の僧侶たちなどは
王法に屈せず、仏法を貴び、
みずからの生き方を貫いたという点では
まさしく反社会的ですね。
ところで、真言・天台といえば
中学・高校の歴史の時間では貴族仏教と学びました。
真言宗の祖師の一人である不空三蔵は
皇帝とのつながりを重視して
仏教による鎮護国家の考えを主張しています。
このような鎮護国家を主張する唐代・平安時代の密教のありかたを
机さんはどう思いますか?
私に気兼ねすることなく、率直な意見をきかせてもらえませんか?

524 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 18:50
>>523
>真言宗の祖師の一人である不空三蔵は
>皇帝とのつながりを重視して

道元も宮中に挨拶に行くときは牛車のいいのを調達して、いでたちも雅の極だったそうです。
それなりに気を使うんですね。
そこはどうも俗っぽいですが。
いやはやなんともコメントしようもないですが・・・。

>仏教による鎮護国家の考えを主張しています。
>このような鎮護国家を主張する唐代・平安時代の密教のありかたを

時の権力が病気とかになれば、当然加持・祈祷を僧侶に依頼するんでしょうから、
真言宗と権力は繋がりが深くなるのは自然の成り行きかもしれませんね。

平安末期ともなれば、京の都は荒れ放題。
飢餓・疫病で都は死体が転がってる状況。
こんな中でも真言僧侶は、死体の額に梵語を書いて手厚く供養をした。
ってのは平家物語に書いてありますね。

ようは、鎮護国家というてもその状況たるや現在では想像もつかんほどに国は荒れてる。
まあ、それよりも・・・・

仏教というのはそもそも、釈尊滅後はインテリ層が細々と受け継いできた。
もともとがそういう民衆からはチョッと離れた思想だったのかと思う。
喰うのが精一杯の人に仏教はどうだろうか?

鎌倉時代以前の話ですがね・・・。




525 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 18:56
つづき

鎌倉以前と、鎌倉以後ってのは大きく違いますね。
真言の場合は加持・祈祷を軸に権力の加護があったんでしょうし、
かたや禅においては武士の教養・剣術と深く結びついてきた。
浄土門においては、一般大衆に支持されてくる。→特に農民とか商家。

いうなれば仏教が鎌倉時代において大衆化されていったのでしょう。
真言もそういう意味においては大衆化の道を歩んだのでしょうネ。

526 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 19:06
>このような鎮護国家を主張する唐代・平安時代の密教のありかたを
>机さんはどう思いますか?

その時代、その時代のスポンサーがいないと坊主は食っていけないですよね。
室町時代においては、禅寺は堺の商人とかに大変世話になったことだし。

そのおかげて随分と印可証を乱発しましたけどね。
一休はそれで嫌になったようですよ。




527 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 19:09
今の坊主は檀家制度のおかげで喰うには困らない。

まあ、いい時代になったもんですよ。
鎮護国家の考えを主張しなくても喰ってはいけます。


528 :真言坊主:04/04/18 19:19
>>524
ご指摘のとおり、鎮護国家を強調した不空の時代は
まさに、唐代最大の危機的時期であった安史の乱のまっただなかです。
玄宗をはじめとする当時の皇帝たちは不空の呪術的能力に
大いに期待したのでしょうね。
でも、空海の生きていた平安初期は律令体制がノリにのっていた時代で
その前後の時代と比較すると、かなり安泰の時期であったと思います
(薬子の乱はありましたが)。
このような時期に天皇に働きかけ、台頭してきたので、
貴族仏教という悪いイメージが植え付けられたのかもしれません。
でも、空海が当時の貴族に受け入れられたのは
呪術能力が高かったということもあったでしょうが、やはり
字がうまくて、物知りで、詩を作るのがうまかった、
からではないのかなあ、なんて私は思ってます。
やっぱり、インテリですよね。

529 :真言坊主:04/04/18 19:26
>>526
「スポンサーがいなければ食っていけない」
この一言につきますね。
カーストを否定した釈尊といえども、
乞食で食っていたわけですから
反社会的な態度ばかりでは食えなかったでしょう。
今の坊主は檀家制度で食えますけど
そろそろヤバいですから、
あと数十年後には能力のある坊主でないと
やっていけないようになるでしょうね。

530 :真言坊主:04/04/18 19:30
>>527
国家が危機的状態に陥っても
鎮護国家を主張して
国家を救える能力のある坊主は
私を含めて現代にはいないでしょう。
いない、なんて断定してはいけませんね。
和光同塵、能あるタカは爪をかくすで
どこかにいるかもしれません。

531 :真言坊主:04/04/18 19:35
私が思うに、今の日本の仏教には
浄財を集めて、それを社会に還元してゆく体制が
きちんと整っていないのではないかと思います。
たとえば、キリスト教なんかは
病院なんかをたくさん建てていますけど
仏教系の病院ってきいたことがない。
社会に貢献する宗教をアピールするのであれば
各本山はもっと考えなくちゃなりませんねえ。

532 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 19:36
>>528
そもそも空海が唐に行けたのは、宮中の加護があったからじゃないでしょうか?
渡航費用はたぶん宮中から出ているのかと思う。
だったらそれなりの恩義ってもんがありますね(笑

やっぱ、その時代の人間の繋がり。ってのは重要です。

六祖・慧能は、法脈を継承されても暫くは音沙汰なしだったんですよ。
だけど神会って人脈があったおかげて世に知れわたるようになった。
人間の運命ってのはチョッとしたもんですね。

そこにはドラマがある。


533 :真言坊主:04/04/18 19:37
ヤバい。自分に後ろめたい気持ちがあるから、
多弁になってしまいました。

534 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 19:41
>>530
>国家を救える能力のある坊主は
>私を含めて現代にはいないでしょう。

日蓮正宗は国立戒壇を目指してますね。
最終的には天皇を折伏する。
天皇が折伏されれば国立戒壇が実現します。

護国の精神は現在でも脈々と受け繋がれていますよ。


535 :真言坊主:04/04/18 19:49
>>532
空海の入唐経費がどこから出たのかは全くナゾです。
当時の空海は無名のペーペーなので、
宮中から出るということはありませんねえ。
多くの学者はどうやら、空海のお母さんの阿刀氏から
出たのじゃないかとみているようです。
この阿刀氏は大伴氏の系列なんですよ。

>>534
国立戒壇ですか……いかにもって感じですね。

536 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 19:51
>呪術能力が高かったということもあったでしょうが、やはり

呪術能力ってのは現代の生かされているんでしょうか?
いつもこれが疑問になってるんですが。

葬式にしか祈祷はやらないんでしょうか?

空海は雨乞いとかしましたね。
もちろん病気回復なんかの祈祷もしましたし。

537 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 19:54
>>535
>空海の入唐経費がどこから出たのかは全くナゾです。
>当時の空海は無名のペーペーなので、

そうでしたか。
私は国家が大々的に後押しして唐に行ったのかと思ってましたよ。


538 :真言坊主:04/04/18 19:54
>>536
モロ生きてますよ。
実際に効果があるかないかは別として、
この呪術性に依存している人はかなり多いです。
そうそう、雨乞いですけど、
高野山ではこの21世紀の現代でも
毎年行われています。
もう、伝統芸能の域に入ってますけどね。

539 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 20:02
>>538
>もう、伝統芸能の域に入ってますけどね。

なるほど、「芸能」ですね。

ああ、そういえば私も祈祷をしてもらった事があります。
神社ですが・・・
これもいうならば「伝統芸能」の域かな・・・。

540 :真言坊主:04/04/18 21:06
>>539
すいません。風呂に入ってました。
風呂に入りながらこれからの坊主の身の振り方を考えていたんですけど、
真言僧のばあい、呪術力があれば
いちおうニーズにこたえることができるんじゃないでしょうかねえ。
これを必要とする人はたくさんいるのですから。
それでですね、NBさんってご存じですよね。以前、
あの方が他スレで呪術の現代的意義について質問されていたんですよ。
私は思わず横レス入れたんですけど、けっこう考えさせられたんです。
そのわりにはいい考えが浮かばなくって、結局答えがみつからなかったんです。
でも、難しいことなんてないんですよね。
呪術能力がないのにそれに意義を見いだそうとするから
難しいのであって、能力があれば何も問題はないわけですよね。
ま、自分には能力があると信じ込んでいるだけで
勘違いしている人が多いのは問題ですけど。
で、ここで呪術の概念ってのが問題になるんですが、
呪術って、要するに科学では分析できない
人並みはずれた能力ってことじゃないですか。
っていうことは、スプーンを曲げたり、前世を当てたりするだけじゃなくて
もっと、ごくふつうにあることでも、ものすんごくその道に長けていれば
それは呪術的能力としてみなされることも可能じゃないかなあ、
なんて思ったわけです。現代科学を超越するのは困難ですが…
呪術の概念について、机さんはどのように思いますか?

541 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 22:29
>>540
呪術、ってのはよく分かんないけど、だけど作為的に至福な境地になることはできるよね。
たぶん視覚てきなものもあるかとおもうけど。

枯れ葉とか、樹木の枝とか、微妙に揺れるような状態の時に至福な気持ちになれる。
真言の場合は炎なのかな?

たぶんこれはリズムに関係してくるのかと思う。
リズムってのは、胎児の場合初めて聞くのは母の心臓の鼓動。
これがリズムにおける基本的なものかと思う。

あとは虹は七色。七拍子ってのがある。
それにユラギの波。とか・・・

あと、南無阿弥陀仏ってのはリズムからすると非常にスローだね。
南無妙法蓮華経ってのは三拍子だし。

そんなとこが感応しあうのが呪術のキーポイントなのかな?
どうですか?
このリズムってのは?

542 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 22:31
>それでですね、NBさんってご存じですよね。以前、
>あの方が他スレで呪術の現代的意義について質問されていたんですよ。

NB氏は被ったことがあります。
彼は呪術に関心があったのですね?


543 :真言坊主:04/04/18 22:39
>>541
呪術を理解するキーポイントとなるのがリズム、ということですか?
う〜ん。ちょっと、わかりません。
神秘主義でのトランス状態のことを言ってるのでしょうか?

544 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 22:39
日蓮の題目ってのは、呪術といえばそうなんだろう。
これは単調な三拍子を繰り返していく。
このことを日蓮はハケーンしたのかと思う。

545 :真言坊主:04/04/18 22:40
あ、護摩のことですか?
護摩による加持祈祷のことですね?

546 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 22:42
>>543
そもそも呪術ってのが私には分からんのです。

やはり阿頼耶識とか、アカシックレコードとかに関係するのですか?


547 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 22:45
>>545
>護摩による加持祈祷のことですね?

真言の呪術ってのは、護摩焚きのことですよね?


548 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 22:50
そもそも禅には、作仏とか対象とするような概念がないもんですから。
何が、何に祈るのか?ってのが分からんのですよ。


549 :真言坊主:04/04/18 22:51
>>545
私のいう呪術というのは、もう少し広義的意味です。
まじない・魔術・加持祈祷(現世利益としての)・占卜・
降霊・憑きもの落としなど。
もちろん、護摩も入ります。

550 :真言坊主:04/04/18 22:55
現世利益を起こすための、いわゆるスーパーマジカルパワーです。

551 :真言坊主:04/04/18 22:57
真言ではこの呪術を利他行の一環として行う、
というのがタテマエです。すなわち方便として。

552 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 23:00
>>549
では端的に言いましょう。
山川草木悉有仏性、森羅万象・仏の当体。ってな言い方しますね。真言では。

禅でもこういう言い方します。
全てが仏の当体ならば、そこで「仏」の意味が消失してしまいます。

即ち、すべてが有なら・・・それはすべてが無。同義です。
対象化できませんから、それで意味がなくなる。

つまり二項の一つだけ。ってのはありえない。
これが禅の捉えかたです。

553 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:01
狐憑きを落としてもらいたいそうです

554 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 23:03
>真言ではこの呪術を利他行の一環として行う、
>というのがタテマエです。すなわち方便として。

そうですか。
なかなか難しいもんですね。


555 :真言坊主:04/04/18 23:06
>>552
もちろん。真言も自利行としてはそうです。しかしながら、
方便として、呪術を用いた現世利益のための利他行を行うのです。
この利他行を行いながら、仏教のおしえに耳を傾けない人を
仏のおしえに導きなさい、というのです。
そして、信者さんたちが真言の僧侶に対して求めるところの多くは
この呪術による現世利益なんですよ。

556 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/04/18 23:08
普通は(宗教社会学的な定義では)、「呪術」って言うと、

目標とか目的を合理的な方法によらずに達成しようとする技術、もしくは主張。

みたいな感じですね。

まあ、ただ、こういう呪術に関する捉え方って、人間の持ちうる目標や目的は
すべて合理的に達成可能である。(あるいは合理的に達成すべきものである)
っていう「モダーンな」刷り込みがあったりもします。


(あああ、ロムで楽しもうと思ってたんですが、、、
こぶ取りじいさんの気持ちがよく分かるよ。あっはは。)

557 :真言坊主:04/04/18 23:10
>>556
ロムだなんていわずに、
ぜひ参加してください。大歓迎です。

558 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 23:11
>>555
>この呪術による現世利益なんですよ。

そうですね。
現世的な利益がありませんと呪術の意味がありませんからね。

禅の場合は無功徳、ご利益なし。ってことになってますが・・・


559 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 23:16
>>556
>目標とか目的を合理的な方法によらずに達成しようとする技術、もしくは主張。

なるほど。
たしかに合理的ではないですね。
一言でいうなら。

560 :真言坊主:04/04/18 23:18
>>556
ご指摘の呪術の定義に
「合理的な方法によらず」とありますが、
空海の時代においては
護摩などの呪術は合理的だったのではないでしょうか?
道教で用いられる外丹(薬物を利用した治療・延命)なんかは
現代では非合理ですけど、昔はレッキとした合理的方法だったんですよね。

561 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:20
禅の場合は、禅定によって培われた功徳=仏果を衆生に回向します。
仏が更に修行する、つまり仏向上です


562 :真言坊主:04/04/18 23:23
>>561
もし、それが事実ならば、
ある人が成仏した時点で、
この世の衆生がいっぺんに成仏することになりますよね。
真言でも、そのようなことを説いているものがあります。
もちろん、一切皆空ならば、そうかもしれない。
でも、ちょっと納得できないんですねえ。

563 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/04/18 23:25
おぼうさんのみなさん!!

名曲をおいておきますね。

レッツ・ゴー

ttp://www.biwa.ne.jp/~kebuta/MIDI/MIDI-htm/RikugunBunretsuKoshinkyoku.htm

564 :真言坊主:04/04/18 23:25
上のつづき

現に釈尊は成仏したのですが、
我々は迷っている、成仏してない。

565 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/04/18 23:29
>>557
ありがとうございます。

まあ、NBは「良い」お爺さんじゃないかも知れないので、
両のほっぺたにコブをくっつけられる役回りかもしれません(w

まあ、枯れ木も山のにぎわい。ってことで、またレスさせていただくかもしれません。
よろしくお願い申し上げます。
そういや、真言坊主さんって、まさに枯れ木に花を咲かせた良いお爺さんでしょうか(w

あ、机さんが「枯れ木」ってことじゃないですよ。
仏教の対話って、ややもすれば枯れ木の歳を数える?みたいな話になりがちだ。
ってことです(謎

>>560
「合理的」とははつまり「rational」なわけで、弘法大師様の時代に「rational」
があったとは思えません。

566 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 23:31
>>361
>禅の場合は、禅定によって培われた功徳=仏果を衆生に回向します。

禅は無功徳です。
功徳とか仏果というのは「どこから来るんでしょ?」。

心、仏なれど、心、仏ならず。本来無一物。

567 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:32
仏の種子はあるはずです
だからこそ、発心・修行・菩提・成仏のベクトルも生じるのです


568 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 23:33
心生じるも住するとこあらず。金剛般若経。

569 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/18 23:39
>>567
仏教というのは、ある意味方便の連続です。
十牛図・七図まではまさに方便。

大死で死んでくだされば・・・そこで顕現です。

570 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:45
殺伐としたスレに犯罪者が登場!
 | ああ〜 やっぱ○学生は    /
 |    シマリがいいな〜!! /
.   ____
   | |・∀・| /⌒⌒ヽ
   | |\  |`イ  ノハぃ) カク
.  (( |_|_ィ⌒`」 ‖' 、 ソ|
    ノ と、_入`_,つ λ う
 カク


     幼 姦 マ ン 

571 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/04/18 23:47
>>563
り〜ずさん。
いつかお話したいと思ってたんですが、なかなか機会がなくって。
ここのスレでマッタリお話でもしましょうか。

過去、色々と浄土真宗についてご質問なさってましたよね?

572 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:59

>禅は無功徳です。

そもそも、まったく知覚できなく思惟できないものなら、
功徳とも無功徳とも表象言語化すること能わず

>心、仏なれど、心、仏ならず。本来無一物。

本来無一物なら、尚いっそうに障碍なし→功徳可




573 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:02
>>569
>大死で死んでくだされば・・・そこで顕現です。

そこに留まるなら、繋縛です

574 :真言坊主:04/04/19 00:05
>>565
う〜ん。空海の時代にrationalがなかったというのは
納得できないですね。
人間、何事にも理屈で考えようとする部分はありますから。
しかも空海という人は直感的人間でありながら
理論派の人でもあって、たとえば、成仏に到る原理をかなり理論的に
説明しようとしているくらいです。
ちょっと、思い当たるものは今のところ持ち合わせていませんが、
もし、呪術の有効性を理論的にとらえようとしている文章を見いだしましたら、
ここでお知らせします。あまり期待せずにお待ちください。

575 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:08
真言坊主サンは、憑きもの落としを発願したんだと思う

あ、五仏の法則など語らいたいな〜



576 :真言坊主:04/04/19 00:14
>>566
禅では利他行を説かないのですか?
ぜひ、おきかせください。
大乗仏教がはらむ大きな問題にかかわっていると思います。

577 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:15
殺伐としたスレに犯罪者が登場!
 | ああ〜 やっぱ○学生は    /
 |    シマリがいいな〜!! /
.   ____
   | |・∀・| /⌒⌒ヽ
   | |\  |`イ  ノハぃ) カク
.  (( |_|_ィ⌒`」 ‖' 、 ソ|
    ノ と、_入`_,つ λ う
 カク


     幼 姦 マ ン 

578 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/04/19 00:18
>>574
いえ、「合理的」という言葉はあくまでも西洋文化の文脈でのみ捉えられる
ものだろう。ってなぐあいの意味合いです。

合理的ってのはあくまでも「合理性的」って意味なわけで、「理性」と「仏性」
って、どこかでごっちゃにしがちなんですよね。

ごっちゃにしたくなるものでもあるんですけど。

ちなみに言っておきますけど、何らかの形で真言宗を否定しようとか、そういう気持ちは
全く持ち合わせていないです。むしろ、大いに敬います。マジで。

579 :真言坊主:04/04/19 00:21
>>578
そうですか。言葉って難しいですね。
私は「理」を「道理」「理屈」と認識していました。
それと、私はNBさんのレスを悪くは受け取ってはいませんから。
ご心配にはおよびません。

580 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/04/19 00:27
>>579
理法の「理」ってのもありますよねえ。そういや(w


581 :真言坊主:04/04/19 00:33
>>580
「理」の対立概念ってどのように考えますか?
やはり「事」じゃないでしょうか。

582 :真言坊主:04/04/19 00:46
机さん、寝ちゃいました?
そろそろ私も失礼します。
では、また明日。
NBさんも、また明日。
おやすみなさい。

583 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/04/19 00:48
>>581
「理」の対立概念としての「事」ということは、判断保留です。あはは。
これって、結構、つかかなり奥が深すぎます。

まあ、ここを乗り越えないと「祈祷」の意義にはたどり着けないんでしょうけど。
でもしかし、日蓮上人も「事」を強調なさいますよね?

個人的には日蓮上人の「事」の強調(苦を苦と開き楽を楽と開く。でしたっけ?)
は判断保留です。(個人的には文句を言いたくなるところですが)
真言宗の「事」については知りません。

584 :真言坊王:04/04/19 00:48
殺伐としたスレに犯罪者が登場!
 | ああ〜 やっぱ○学生は    /
 |    シマリがいいな〜!! /
.   ____
   | |・∀・| /⌒⌒ヽ
   | |\  |`イ  ノハぃ) カク
.  (( |_|_ィ⌒`」 ‖' 、 ソ|
    ノ と、_入`_,つ λ う
 カク


     幼 姦 マ ン 

585 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/04/19 00:49
なぁああああああああああああ。
一足遅かったっすかねえ。

もし起きてらっしゃったら、もう少しお話したいです。

586 :真言坊主:04/04/19 00:51
>>585
起きてました。もう電源切る直前。
せっかくだから、もうちょっとやりましょう!

587 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/04/19 00:52
>>586
OKっすよ!!

ありがとうございます。


588 :真言坊主:04/04/19 00:56
「理」と「事」について
ちょっと感覚的ですが…
空海=表向きは「事」重視、でもホントは「理」好き
最澄=表も裏も「理」好き、いちおう「事」も認めることは認める
立川流=おもいっきり「事」好き、「理」いらない

589 :ぼくちゃん ◆2N4o6iBX6. :04/04/19 01:02
朝だちなんかごまかさなくても大丈夫だよ。
男ならもちろん、女でもたいていは知ってる。
むしろ雄雄しいイチモツを誇示することで、
彼女達の心をがっちりキャッチできるから。

590 :NB ◆YIoCB90ZbI :04/04/19 01:12
>>588
立川流がどうかは知りませんが、「事」と「功徳」の関係って、
どんなものなんでしょう?

591 :真言坊主:04/04/19 01:27
>>590
イコールかな?最初は同じと思っていましたが、
考えているうちにちょっと違うかもしれないように思ってきました。
う〜ん。考えがまとまらない。
たとえば、『法華経』を例にあげるとすれば、
普門品などの読経による効果(功徳)を前面に出しているのは「事」を重視、
如来寿量品などは「理」重視といえるのじゃないでしょうか。

592 :ぼくちゃん ◆2N4o6iBX6. :04/04/19 01:34
ぼくちゃん緊張するとヘンな敬語使っちゃう。。
年齢はめあすにはなるけど、それがスキルと繋がらないことも。

いずれにせよ、女性にとって年齢を重ねるのは周囲からいろいろ
いわれてつらいです。歳をとるのはいやじゃないけど、
周囲の圧力(結婚云々)がそうさせる。。。。。

593 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/04/19 01:37
マックスウェーバーの儒教と道教を読む。
同郷のところから読む。なかなか面白い。

594 :真言坊主:04/04/19 01:40
>>593
くろしろさん
手元にあったので開いてみたら
第7章第9節が「呪術の合理的体系化」ですね。
ご指摘ありがとうございました。

595 :ぼくちゃん ◆2N4o6iBX6. :04/04/19 01:41
>>593
くろしろちゃんの一行から数行のレスにはいつも感謝してます。ありがとう。
期待されるという役割をもらうことでぼくちゃんは成長するのでしょうか?

596 :名無しさん@3周年:04/04/19 02:05
呪術能力がない者が読んだら、頭でっかちになる

597 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 05:24
>>576
>禅では利他行を説かないのですか?

人牛倶忘の空性は、同時に大慈・大悲の顕現です。
つまり、空性と慈悲は車の両輪みたいなもんです。
空性はそのまんまで大慈・大悲。これを円相。という。

利他行というよりも、勝義諦では自他不二ですね。
利他行とか済度というのは世俗諦です。

八図以降は利他行という概念はなくなるかと思います。
空性がそのまんま慈悲ですから、ここは慈悲の顕現(勝義諦)。となります。

世俗諦では自他行なんでしょうけど、
自他の分別ってのは空性においてはないですね。

前レスで合理性の話しが出てましたが、この合理性は禅ではなくなりますね。
合理性というのはあくまでも世俗的な価値基準であって、必ずしもこれが菩薩道に当てはまるものでもない。
合理性とは少し違った仏智ということになる。

だから禅者ってのは誤解を受けやすいのかと思う。

菩薩の生き方で、一番参考になるのは良寛かと思う。
布袋さんも菩薩のモデルですが。
良寛と布袋さんは非常に似てますね。
ニュアンスとすれば、子供と無心に遊ぶ姿。これが菩薩のイメージです。


598 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 05:28
×  自他行
○  利他行

599 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 05:48
>>572
>そもそも、まったく知覚できなく思惟できないものなら、
>功徳とも無功徳とも表象言語化すること能わず

梁の国の武帝が仏塔を建てたので、達磨大師に見返りを期待した。
達磨がいふには「そんなもんありゃせん」。
かようなことのようです。

そもそも禅において功徳があった。などと聞いたことはない。
貴殿はさようなことを聞いたことがありますか?

また、功徳という概念そのものが禅にはない。

600 :真言坊主:04/04/19 10:23
>>597
なるほど。空性を悟って世俗に還帰した時点で、
おのずと利他行がそなわってくるということですね。
空性を悟るまでのプロセスにおいて
無理に衆生化他のための行を実践する必要はないというわけだ。

601 :真言坊主:04/04/19 10:27
>>599
これは非常に重要です。
今さらですが、はじめて気が付きました。
功徳というのは仏が対象化されたことによって
もたらされるものなんですね。
だから、禅の考え方によれば仏の功徳というのはありえない。
私は利他行と功徳とが密接な関係にあるものと考えていました。
これは奥が深い。よく考えて、また夜にうかがいます。

602 :名無しさん@3周年:04/04/19 12:35
>>599
>梁の国の武帝が仏塔を建てたので、達磨大師に見返りを期待した。
>達磨がいふには「そんなもんありゃせん」。
>かようなことのようです。

禅定によって培われる功徳=仏果、それは禅定によっておのずと顕現する仏の慈悲
であり、利他行として衆生に回向するという仏の喜びです。自己の心や力によって
与えられるものではない、修することによっておのずと証されるものです。母親が
無条件で子どもの危機を救おうとする無私性の愛のようなものであり、梁の武帝の
ギヴ&テイクの取引?とはまったく別です。そういう意味での禅定によって培われ
る功徳=仏果を>>561で提示しているにも関わらず、俗の代名詞のような現世利益的
功徳に置きかえるのは、ちょっと恣意的な感じをうけないでもありませんね。

>達磨がいふには「そんなもんありゃせん」。

否定も肯定も、あるものに対してしか思惟判断はできゃせん。

>また、功徳という概念そのものが禅にはない

禅者の即今即所とか空といっても、現実の縁起の一環一環を生きてることにかわり
はない。刹那刹那はとどまることなく、無常ゆえに道心=発菩提心の原動力になっ
ている。諸縁の時節到来した五蘊は、相対的な縁起の中でしか生きられない。世俗
諦をとおしてしか勝義諦もあらわせないし、勝義諦があるから世俗諦もある。世俗
諦は言説諦のことであり、功徳の本性が空だと言説できるのが世俗諦である。空ゆ
えに、功徳は有にもあらず、無にもあらず。片や勝義諦は、
聖なる黙→「拈華微笑」や「維摩の一黙」の如し。

603 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 12:37
>>600>>601
「となふれば 我も仏もなかりけり 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏」。by一遍上人
____________________________________________________________________
この偈はNB氏がカキコしたもんですね。
ここには全く一遍上人の作為は感じられません。

功徳がほすい。とか・・・そんなことは微塵も感じられないです。
「我」と「仏」の二見を離れた円相を如実に顕している偈かと思います。

>これは奥が深い。よく考えて、また夜にうかがいます。

そうそう・・・奥が深いです。
私の話が分かって頂いて、嬉しい気持ちです。



604 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 12:47
>>602
>諸縁の時節到来した五蘊は、相対的な縁起の中でしか生きられない。

縁起といふのは、そもそも相対ではないですよね。
何故に相対なんでしょ?わかりません。

それは相対でなく、関係性(条件)しかありません。
五蘊というのはいわゆる関係性ですよね。
例えば「美味しい」っていう感覚ってのは相対じゃない。
そこには関係性しかないですよ。
対象化されていません。
対象化されてないもんが、何処(対象)から功徳が頂けるんでしょ?

ご教示くだされ。

605 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 12:53
>>602
>利他行として衆生に回向するという仏の喜びです。

禅定しても、世の中のためにはならないですよ。


606 :名無しさん@3周年:04/04/19 13:15
知ったかぶりの坐らぬ似非禅者おまえにやろう・・・

『・・・
  それ摩訶の禅定は称嘆するにあまりあり。
  布施や持戒の諸波羅蜜(しょはらみつ)、念仏懴悔(さんげ)修行等、
  その品多き諸善行、みなこの中に帰するなり。
  一坐の功をなす人も、積みし無量の罪ほろぶ。・・・

坐禅和賛(白隠禅師)

607 :名無しさん@3周年:04/04/19 13:25
「あきらかにしりぬ、自己即仏の領解をもて仏法をしれりといふにはあらずといふことを。」(『弁道話』)

 机みたいに、どんなに語録や経典を研究しても、道を得ることはできない。

608 :名無しさん@3周年:04/04/19 13:35
机がしばしば不生禅を引き合いに出している盤珪禅師は・・

「分別は惑いあるゆえに分別を備えるなり。
 もっとも分別智に至れば、分別以前に、物を照らし分け、ついに惑うことなし。
 ゆえにもっとも分別智を貴しとす。
 しかるゆえに、不生妙智の坐禅を最上の修行とするなり。
 言を立て理をせめて、これを論ずること、禅者は用いず。」
 (『法語』盤珪禅師)

そのままで仏なんだから坐禅は必要なしという
おまえのは不精禅だよ。

609 :名無しさん@3周年:04/04/19 13:38
>>604
>そこには関係性しかないですよ。

関係性は対ですよ
永遠と瞬間=真如と妄塵が出会う生滅の瞬間です

>禅定しても、世の中のためにはならないですよ。

貴殿は口癖の様に、人間の認識は儚く空だと仰る
ご自分の主張に固執するなら、すでに我執だとお分かりだろうね
もちろん度を越した言葉だけに偏した依存心も



610 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 13:54
>>606
坐禅をする、というような目的性をもつ「行為」としての禅定ではないんだね。
つまりそこに書いてある如し、それは菩提心の顕現。その位相をこれ禅定と申すもの。
身心一如。
そのような心(菩提心)あらずんば、そのような体をなす。
この「体」ってのが禅定なんだね。

そこに書いてある如し。なんの迷いもござらんだろ?

611 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 13:59
>>608
>そのままで仏なんだから坐禅は必要なしという
>おまえのは不精禅だよ。

坐禅は必要なし。とは言うておらんだ。
飯を喰うのも禅だし、その喰うた飯がやがて糞になる。
その糞を便所で出し切るのも禅なり。

そこに何の差異があろうか?
差異などなかろ?如何ですか?


612 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:00
>そのような心(菩提心)あらずんば、そのような体をなす。

オマエの拙い論理性のバグを自分で晒して、楽しい?

613 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:02
判定

  神経症 加療に半年を要す


614 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 14:09
>>609
>関係性は対ですよ

対、という実体性があるなら・・・なにも関係性などいらないかと思う。

最初から像があるのか?最初から影があるのか?
光(条件)ありて像があり、また像ありて影あり。

このように、そこに条件(関係性)なくば像はなし。影もなし。
対、という一項が自性としてあるわけがない。無自性である。

>貴殿は口癖の様に、人間の認識は儚く空だと仰る

認識(五蘊)は色であり、色は空である。
色即是空  空即是色。by般若心経



615 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:14
>>610
>坐禅をする、というような目的性をもつ「行為」としての禅定ではないんだね
>>611
>坐禅は必要なし。とは言うておらんだ。

少し頭を整理しろよ!


616 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 14:14
>>612
つまり、禅というのは行ではない。
信をもってして行となす。

これを言うておるんです。

617 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:15
真言坊主とやらが、なにを血迷って枯れ木に花を添えたりするのか

618 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 14:18
>>615
>少し頭を整理しろよ!

というより、貴殿が二項に錯乱しちゃったのじゃないか?

私の言ってる意味が分かりませんか?

619 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 14:22
只管打坐 とは、そこに目的性はない。
作務も同じこと。

620 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:23
>>616
>信をもってして行となす。
だからおまえのは抜け殻禅なんだよ

「菩提を究尽するの修証なり。」(『普勧坐禅儀』)


621 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:23
スレッドの流れが速くてついていけません


622 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:30
>>614
>対、という実体性があるなら・・・なにも関係性などいらないかと思う。

対という実体性だなんて、恣意的な論理のすげ替えは情けないね
関係性は無自性ゆえ、関係性は関係性のみでは成り立たず

貴殿に追従する者と、貴殿の矛盾を明らかに指摘する者へのレスの
差異は、何が背景になっている?
自己の優位性維持の為の禅もどきカキコは、そろそろ卒業したほうがよい
おまえ、自分でも言ってる意味がわからんのだろ!!

623 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:31
>>619
>只管打坐 とは、そこに目的性はない。

おまえのはボー禅だよ。

「ゆえに須らく言を尋ね、語を逐うの解行を休すべし。
 須らく回向返照の退歩を学すべし。
 身心自然に脱落して、本来の面目現前せん。
 恁麼の事を得んと欲せば、急に恁麼の事を務めよ。」(『普勧坐禅儀』)

624 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:34
ん?

>そのような心(菩提心)あらずんば、そのような体をなす。

これの説明が
>>616か?

君、日本人じゃないだろ。日本語学校中退?

625 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 14:37
>>622
>関係性は無自性ゆえ、関係性は関係性のみでは成り立たず

そもそもが「対」というのが唯物論なんだよ。
唯物論なら話は簡単。

関係性は無自性、ってのもわからん。

関係性は関係性のみでは成り立たず、ってのもわからん。



626 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:39
>>622
>自己の優位性維持の為の禅もどきカキコは、そろそろ卒業したほうがよい
 おまえ、自分でも言ってる意味がわからんのだろ!!

 回向返照

627 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:39
>そもそもが「対」というのが唯物論なんだよ。

知らない哲学用語使わないように。

628 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:40
突っ込みの嵐 

現在
風速25メートル

まだまだですな。

629 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:50
>>619
机、おまえはよく坐禅は目的を持っちゃいかんと、我見でものいうが、
道元禅師はちゃんといっているんだぞ。


 霊山に、なほ退亦佳矣のたぐひあり。
 いはむやふかく名利にまどはさるるやから、これらのことをすてがたし、それ利貪のこころはなはだふかきゆえに。
 名利にはおもむきやすく惑執、とらけがたし。
 愛名は犯禁よりもあし。
   おろかにしてすてざることなかれ。
 汝、仏性を見んと欲わば、先ず須く我慢を除くべし。
 』
とな。


630 :名無しさん@3周年:04/04/19 14:52
>>625
>関係性は無自性、ってのもわからん。

>関係性は関係性のみでは成り立たず、ってのもわからん。

関係性が自性ってのは、なおもってわからんだろ

関係性は関係性のみで成り立つ、ってのもますますわからんだろ

自性・無自性の二項に迷ってるのは、まさかおまえか

631 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 15:21
>>627
>知らない哲学用語使わないように。

唯物論が哲学。ったって・・・
初歩の「ものの見方考え方」。って哲学書は中学生から読んでるよ。
唯物論が・・・哲学っても、中学生でも理解できる。
>>624
>>そのような心(菩提心)あらずんば、そのような体をなす。

これにしても、
喜怒哀楽(心)は体(からだ)に現れるだろ?
なんでこんな簡単なことが分からんのだろ?

菩提心あらば態度(体)に表れる。ってことだよ。身心一如。



632 :名無しさん@3周年:04/04/19 15:35
>>631
哲学。
いや、君が知ってる唯物論ってのが中学レベルってだけなわけだが。
アブデラの唯物論、およびルネサンスの神秘主義唯物論について
コメントできるか?できまい。いいかげんな知識で吹くな。

あと、
>そのような心(菩提心)あらずんば、そのような体をなす。

は、君が説明してる内容とまるきり逆じゃん。だから頓珍漢なんだよ。
「菩提心がなければ、菩提心が現れる」って馬鹿じゃないか?
形容矛盾。君には言いたいことが言葉にできないレベルの知性しかないんだよ。
自覚しろ。

633 :名無しさん@3周年:04/04/19 15:39

                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 | はーいおつかれー! |
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \_  ______/
| とりあえず乾杯しようか。|    ∨  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\             /∧_∧   | おつかれさまー |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ (・∀・ )  \_  ____/
       ∩ _∩   ☆∵ '  __) ∩ ∩∨
      ( ´ー`)つ目  目ノ ☆  (´∇`)
     ┏(    ノ      目∵ 目C_~~~~)┓
     ┃ |  /    ∧_∧)        \ ┃
         /    (    )          \



634 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 15:46
>>632
私の文体を理解できんのだったら、本家の仏教@質問箱に逝っていいよ。

ひとりだけドキュンが逝ったから、今度はオマエが二番目のドキュン。
ということになる。

逝ってよし。

あそこの本家、仏教質問箱は高レベルの学僧が集まってる。
そこへ逝って吹いてこい(笑

635 :名無しさん@3周年:04/04/19 15:47
>机

>君には言いたいことが言葉にできないレベルの知性しかないんだよ。
>自覚しろ。

636 :名無しさん@3周年:04/04/19 15:49
文体の問題じゃないと思うが。
敢えていうなら
「てにをはの問題」?

宿題
漢字ドリル三ページ

637 ::04/04/19 15:49
こんにちわ

  ∬  ∬  ∬   ∬
⊂■⊂□ t[レ] t[カ] 且~ 且~ 

且~ 昆布茶いただきます。
最近、水を張った田んぼを見掛けるようになりました。
ところで「八月一日」と言う苗字があるそうです。(ほずみ)と読みますが
旧暦の八月一日頃、稲穂を摘み、その後、田んぼに積んだことから来ている
そうで、同じ地名が山形県、青森県などにあるようです。


638 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 15:51
アブデラ唯物論、およびルネッサンス・神秘主義唯物論を
静かに語るスレッド
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081319012/l50
厳粛な議論をしておりまふ。

639 :名無しさん@3周年:04/04/19 15:55
素直に間違いを認められずに、わざわざ丁寧に指摘して下さった先達に
「逝ってよし」なんぞと噛み付く我執を落としてから、禅を語ろうな、机。


640 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 16:00
>>639
>わざわざ丁寧に指摘して下さった先達に

アブ寺唯物論を吹きたいのだな?
吹いてもいいよ。


641 :名無しさん@3周年:04/04/19 16:02
所詮小者。
こやつ、菩提心を口にするだけ仏道を汚すのみ。

642 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 16:10
君達は唯物論を吹くだけあって、考えかたそのものは唯物論だよ。

まだ若いのだから唯物論を徹底的に勉強するのも悪くない。
それは自分が決めることだが・・・

唯物論からしたら仏教は、なかなか分かりづらいもんだよ。

643 :名無しさん@3周年:04/04/19 16:17
机が乱れるパターンははっきりしてるね
文体に即、必死さが反映される
群盲象を撫でる、を惜しげもなくご披露してくれちゃって!




644 :名無しさん@3周年:04/04/19 16:20
>>599
>また、功徳という概念そのものが禅にはない。

「 ・
  ・
  ・
 悪趣何処(いずく)にありぬべき、浄土即(すなわ)ち遠からず。
  かたじけなくもこの法(のり)を、一たび耳にふるる時、
  讃嘆随喜する人は、福を得ること限りなし。
」(坐禅和賛:白隠禅師)

これ以上の功徳はないじゃないのかね、机君。



645 :名無しさん@3周年:04/04/19 16:22
>>642
>唯物論からしたら仏教は、なかなか分かりづらいもんだよ

貴殿のレスを読めば既に証明されてるからね
いいんだよ、度重ねて教えてくれなくとも
自分のことはだれよりも分かるよな、机くん

646 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 16:26
>>643
>机が乱れるパターンははっきりしてるね

というより・・・
お前達は何処かのカルトかなんかの影響を受けてるな・・。
一般的な仏教理解を超えている。

驚くようなレスを付けてくる。

さて、これから出かけてくる。



647 :名無しさん@3周年:04/04/19 16:38
>>644
机にはそういう功徳は分からんよ
油揚げなら分かるけどね、な、机くん!

648 :名無しさん@3周年:04/04/19 16:57
>>611
>飯を喰うのも禅だし、その喰うた飯がやがて糞になる。
その糞を便所で出し切るのも禅なり。

>>616
>つまり、禅というのは行ではない。
信をもってして行となす。

飯を喰うのも信だし、その喰うた飯がやがて糞になる。
その糞を便所で出し切るのも信なり。????



649 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 18:25
>>644
>悪趣何処(いずく)にありぬべき、浄土即(すなわ)ち遠からず。
  かたじけなくもこの法(のり)を、一たび耳にふるる時、
>  讃嘆随喜する人は、福を得ること限りなし。

浄土は今ここにあるではないか。
その讃嘆随喜するは限りなし。
って、心の位相をいうているにすぎず。

廓然無聖(無功徳)は始祖からの法灯。
これなくして禅にあらず。
よくよく鑑みなされ。


650 :名無しさん@3周年:04/04/19 18:27
「菩提心をおこすといふは、おのれいまだわたらざるさきに、一切衆生をわたさんと
発願しいとなむなり」

「仏祖の坐禅といふは、初発心より一切の仏法を集めんことを願ふ。ゆゑに、坐禅の
中において衆生を忘れず、衆生を捨てず、ないし、昆虫にも常に慈念を給して、誓
って済度せんことを願ひ、あ・ら・ゆ・る・功・徳・を・一・切・に・廻・向・す」

「仏性の道理は、仏性は成仏よりさきに具足せるにあらず、成仏よりのちに具足するなり」
「ゆたかにそなはれりといえども、修せざるには現はれず、証せざるにはうることなし」

「即心是仏とは、発心・修行・菩提・涅槃の諸仏なり。いまだ発心・修行・菩提・涅槃
せざるは、即心是仏にあらず」
                            ――― by 道元 ――


651 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 18:30
あと、禅定が目的をもって坐る。なんぞは聞いたことがない。

平常心是道。
仏道とは、目的をもってそれを目指す修行ではない。


652 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 18:37
>>650
>「仏祖の坐禅といふは、初発心より一切の仏法を集めんことを願ふ。ゆゑに、坐禅の
中において衆生を忘れず、衆生を捨てず、ないし、昆虫にも常に慈念を給して、誓
>って済度せんことを願ひ、あ・ら・ゆ・る・功・徳・を・一・切・に・廻・向・す」

これが大慈・大悲だね。
即心即仏、円相の位相、無差別相、空、自他不二。


653 :名無しさん@3周年:04/04/19 18:40
524 :心と宗教板住人 :04/04/12 21:27 HOST:O051112.ppp.dion.ne.jp
削除対象アドレス
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081318498/
削除理由・詳細・その他:
3. 固定ハンドル(2ch内)に関して 
スレッド
固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている
4. 投稿目的による削除対象
掲示板の趣旨に関係があっても、利用者の気分を害するため・利用者を揶揄するために作られたもの
6. 連続投稿・重複
7. エロ・下品
過度なエロ・性的煽り・性的妄想・下品ネタ

☆卍 仏教質問箱@机質問スレ 卍☆パート9
このスレタイの「机」というのが荒らしコテハンの名前です。
スレの内容を見ていただけばわかると思うのですが、机龍之介 ◆8Z1PfzdK1
はまともに回答していません。ロリコンネタ、それに関するAAも多くAA
についてはレス削除にて削除していただきました。

654 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/19 18:41
>あ・ら・ゆ・る・功・徳・を・一・切・に・廻・向・す」

これは大自然(だいじねん)のことだね。

生きている、生かされている。
このダイナミズムをいうてる。

655 :名無しさん@3周年:04/04/19 18:45
一人で数十件の削除依頼>653HOST:O051112.ppp.dion.ne.jp

ここまでやると荒らしだな

656 :名無しさん@3周年:04/04/19 18:58
どうしようない馬鹿って実在するんですね。

657 :名無しさん@3周年:04/04/19 19:28
無功徳とは、功徳の空性をいっている
机のいう断絶ではない

658 :名無しさん@3周年:04/04/19 19:59
机はいつもいっぱいいっぱいですから
ヤツの存在を認めてやりながら語りかけると、多少反応が変わります。

老人介護や幼児教育の目線ですね。
もちろん、イレギュラーアクションしかしない砂袋としての活用も有効です。

659 :真言坊主:04/04/19 21:04
机さん、こんばんわ。
まだ早いんですけど、今日はちょっと疲れてしまったので
これで失礼します。

660 :名無しさん@3周年:04/04/19 22:03
>>509
真言坊主さん。あたりまえのことを言おうとすると、ありきたりな答えに
なってしまうもかも知れませんね。
私も戦争というのは、仏教用語を使えば無明・渇愛・瞋恚の悪循環で語る
だろうと思います。ありきたりですが、人が人を裁く事には無理があると
も思います。この辺りは四苦に対する釈迦の反省に近いかも知れません。
曰く、自分も老いる身の上であるのに、老いる人を見ては嫌悪する自分と
は一体何者なのかという。
暴力で殺されるのが怖くない人は、恐らくいないでしょう。
善悪というのは、言ってみれば大義名分に過ぎないだろうと思います。
我が身に置換えて考えてみれば、大抵の事はわかるのではないだろうか。
まあ、なかなか憎らしい相手のことを我が身に置換えるのは難しい。
あいつらさえいなければ・・・。と、ついつい考えてしまう。

御丁寧に答えてくれて、有難うございました。

661 :名無しさん@3周年:04/04/19 22:23
真言坊主ともあろうものが、机をすっかりその気にさせてしまう
日本仏教の先行きが思いやられる
机の仏教は四聖諦でいえば、苦諦・集諦・滅諦を飛び越して、いきなり
道諦から始まる。いくら禅が頓悟だといっても、あまりにもむちゃくちゃ
すぎるのではないか。しかも坊主を名乗るものが、そんな字面だけのレス
に対して「深い」などど言いだす始末。ますます得意絶頂に、反省の機会
も与えずに、逆に暴走させてしまうのは感心しない。
俺は人間が未熟だから、老人介護の目線でレスを進行させるほどの器量も
持ち合わせていないし、するつもりもない。



662 :名無しさん@3周年:04/04/19 22:41
机さんに肩持つわけではないが、彼に対する中傷者って、自分の考えや説を全く展開できな
い人らしい、という印象を受ける。

そんなに言いたいことがあるなら断片的な中傷じゃなくて筋道立てて言えよ。それを自分の
言葉で展開出来る力がないなら、ここでの書き込みをやめれ。めっさ鬱陶しい。

663 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:19
まあまあ、自由掲示板なんだだからさ

>自分の言葉で展開出来る力がないなら、ここでの書き込みをやめれ。めっさ鬱陶しい。

机さんが不妄語戒をキープできるように、あなたも祈ってくだちゃいね



664 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:28
>>522
>禅者も893も同じこと。
案外、暴力団の親分が、実は凄い禅者だったりしてね。
というと、織田無道とかは一流の禅者ですかねえ。

そう言えば、19才の頃に極道、というか893の兄貴と付合いがあった。
私に、滅茶苦茶な事を要求してきたが、不思議とシャブだけは厳しく仲間
外れで通されてしまった。
実は私も、若気の至りで一度くらいはやってみたいと思っていたのだが…。
あれが、あいつなりの筋道だったのかもしれん。
まあ、独善的というか、悪辣な筋道に違いないと思うが。

>私は節操なく仏教の話はしません。
それはそうでしょうね。ただ、あれかと思えばこれを語り、これかと思えば
あれを語るから。レスを見ていて時々「?」と思ってしまう。
言葉尻に囚われなければ、言っていることに節操はあると私は思う。
言葉は便利だけど、その禍も避けられません。
私の場合だと、禅剣一如なんかがそうです。
武士の血を引きながら、剣の使い方も忘れたのかも知れませんが。
でも、禅=仏教だとすると、武器を捨てることだと思うのですよ。




665 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:38
653 :名無しさん@3周年 :04/04/19 18:40
524 :心と宗教板住人 :04/04/12 21:27 HOST:O051112.ppp.dion.ne.jp
削除対象アドレス
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1081318498/
削除理由・詳細・その他:
3. 固定ハンドル(2ch内)に関して 
スレッド
固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・閉鎖的な使用法を目的としている
4. 投稿目的による削除対象
掲示板の趣旨に関係があっても、利用者の気分を害するため・利用者を揶揄するために作られたもの
6. 連続投稿・重複
7. エロ・下品
過度なエロ・性的煽り・性的妄想・下品ネタ

☆卍 仏教質問箱@机質問スレ 卍☆パート9
このスレタイの「机」というのが荒らしコテハンの名前です。
スレの内容を見ていただけばわかると思うのですが、机龍之介 ◆8Z1PfzdK1
はまともに回答していません。ロリコンネタ、それに関するAAも多くAA
についてはレス削除にて削除していただきました。


666 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:48
↓老人介護や幼児教育の目線が成功した貴重なケース・(机さんの場合)

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069239614/l50

667 :机さんダッテヨ(w:04/04/20 01:46
662 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/19 22:41
机さんに肩持つわけではないが、彼に対する中傷者って、自分の考えや説を全く展開できな
い人らしい、という印象を受ける。

そんなに言いたいことがあるなら断片的な中傷じゃなくて筋道立てて言えよ。それを自分の
言葉で展開出来る力がないなら、ここでの書き込みをやめれ。めっさ鬱陶しい。

668 :名無しさん@3周年:04/04/20 01:53







宗教板の自作自演スレのコテハンを擁護するやつって昔からコテハンに「さん」を付けるな。
















669 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 07:27
>>661
>机の仏教は四聖諦でいえば、苦諦・集諦・滅諦を飛び越して、いきなり
>道諦から始まる。いくら禅が頓悟だといっても、あまりにもむちゃくちゃ

農耕民族は自分の糞便を畑に撒いて、その土に種を蒔く。
それから大事に育てて、収穫時期を待つ。

いうならばプロセスとしてなんでも考えてくる。
プロセスも勿論大事なんだが。

狩猟民族ってのは獲物を捕獲するのは瞬時なんだね。
捕獲するまでは勿論準備万端にしなきゃなんないですが。

物事ってのは、プロセスであってもそれは瞬時のこと。
その断片は常に集約されたものである。
「道」は四諦を包含するものである。




670 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 07:43
>>664
>それはそうでしょうね。ただ、あれかと思えばこれを語り、これかと思えば
>あれを語るから。レスを見ていて時々「?」と思ってしまう。

禅者ってのは、頭の線が1本切れちゃうんですよ。
だからちょっと「あれっ!」って思うかもしれませんね?

だけどこの線はもともといらんもんだから、線は切れても大丈夫なんですよ。

>武士の血を引きながら、剣の使い方も忘れたのかも知れませんが。
>でも、禅=仏教だとすると、武器を捨てることだと思うのですよ。

剣は他人様を傷つける。ってよりも、
先ずは己自身が剣によっていつでも責任はとれますね。
いわゆる切腹のことです。

自らを律する。ってことに武士は美学を求めて逝ったのかとおもいます。
して、自他不二ですね。

武道における円相ってのは、瞬時に相手に切り込みを入れ、戦闘意欲を喪失させてしまう戦法です。
無、即今即所の禅の思想と深い繋がりがある。





671 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 07:53
>>664
>あれが、あいつなりの筋道だったのかもしれん。
>まあ、独善的というか、悪辣な筋道に違いないと思うが。

私にも893崩れの友がいますけど、滅多に仏教の話はしませんね。
その人はある新興仏教教団に入ってるってのは知ってますが。

その人と話をすると、たまに仏教用語が出てきます。
私がそのことで突っ込みを入れても話はすすみません。
ほかのエロい話はしますけどね(w
その人の年齢は65歳くらいですかね?
人格的には立派な方です。

禅者と893は似てるとこがあるかと思います。
非常に近いですね。

今東光も・・・なんかそんな893とかの?
あまり記憶はないですが・・・
おぼろげながら。



672 :名無しさん@3周年:04/04/20 09:06
>>670
>武道における円相ってのは、瞬時に相手に切り込みを入れ、戦闘意欲を喪失させてしまう戦法です。
無、即今即所の禅の思想と深い繋がりがある。

オマエさんは武道のたしなみはあるのかいな?
無いものがあるような言い方をしても、何の響きもないくだらない文言を並べているに過ぎない。
所詮、何かの本を読んで分かったつもりでいるだけだろうからな。

だからなんなのだ。
こんなことは一寸剣道をやったものは良く知っていることだ。
いつも思うのだが、オマエさんの言葉は、何の役にも立たないし、もちろん人を救うこともできない。
何のために、こんな屁理屈で頭をいっぱいにしているのかな?
坐禅を組む特はこんな屁理屈は邪魔になるもんだがね。


673 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 09:30
>>672
>いつも思うのだが、オマエさんの言葉は、何の役にも立たないし、もちろん人を救うこともできない。

おやおや。

私は「役にたってもらいたい」。とか・・・
  「人を救う」。とか・・・
一言もいうておらんよ。

もともと仏教はそういう宗教ではない。
方便としてはあっても。
そういうことではないんだよ。 

674 :真言坊主:04/04/20 09:42
机さん、おはようございます。
いや〜昨日、寝てからもずーっと「功徳」のことが気になって
なかなか寝付けなかったです。この言葉、かなり都合が
いいみたいで、あまり意義を確定しないままにだらだらと
使われてきたみたいですね。
それで、自分なりにちょっと整理してみたところ、次のように
なるんじゃないかと思います。

675 :真言坊主:04/04/20 09:42
(つづき)
 @ 功徳には修行者の功徳と仏の功徳とがある。
 A 修行者の功徳とは、解脱を目的として煩悩を消除してゆく
  過程において蓄積してゆくもののこと。
  語義としては善行のこと。善根功徳などと称される。
  ただし、このタイプは波羅蜜行(漸悟)を旨とする宗派の
  ばあいにのみ想定される。
 B 仏の功徳とは空性である覚体を具現化(対象化)
  した仏を想定するばあいに説かれるものであって、
  この対象化された仏は、その所有する功徳を衆生の祈願に
  応じて享受せしめる。ただし、このタイプの功徳は
  波羅蜜行(A)を旨とする宗派では想定されない。
 C 禅のばあいは対象化された覚体(仏)というものを想定
  しないので、仏の有する功徳というものも存在しない。
 D なおかつ、禅のばあいは善行を積み上げて覚悟に到る
  波羅蜜行(漸悟)のタイプとは異なる頓悟のための行を
  実践するものであるから、修行者が積む功徳(A)
  というものも想定しない。
 E 禅で言うところの功徳とは、頓悟によって空性を得て
  返本還源したときに自然体のかたちで実行される。したがって
  功徳のタイプとして仏の功徳(B)に相当する。

676 :真言坊主:04/04/20 09:45
と、こんなぐあいになるのではないでしょうか。
真言宗ではAとBとを入り混ぜて考えてます。
私が混乱したのもそのせいではないかと思います。
なお、CDEの禅については所見は、
机さんの意見(548.552.558.597.599.651.652.654)と
名無しさんの意見(561.602.644.650)とを参考にまとめたものです。
ご両人の意見はこまかい部分を除けば、一致すると思います。

677 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 11:08
真言坊主さん、こんにちは

>E 禅で言うところの功徳とは、頓悟によって空性を得て
>  返本還源したときに自然体のかたちで実行される。したがって
>  功徳のタイプとして仏の功徳(B)に相当する。

そうですね。このようなことかと思います。

功徳というのは、いわゆる禅においては差別相です。
色即是空の空が→無差別相
色即是空の色が→差別相
だから、功徳を空性においては大慈・大悲に同義(包含される)なのかと思います。

まあ、つまりは森羅万象、功徳の当体。って考えれば理解されるかと思う。
ならば全てが功徳の当体ならば、この意は消滅します。

いわゆる、即心即仏と非心非仏は意とすれば同義と・・・同じ意味です。
空性(無差別相)であっても、おのずとそこには色(差別相)の二相があるわけでして、
功徳はない。
って、この「ない」の意味が全て空性の相の二相をひっくるめた「ない」という意味でしょう。

いわゆる人牛倶忘は、禅においては核になるインパクト性があるのかと思う。
ギャーティー、ギャーティーは、ここの空性を意味しているのかと私は受け止めてましたが、

#、まあそれにしても、功徳においては私も考える機会ができました。
  大変参考になりました。




678 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 11:13
×  って、この「ない」の意味が全て空性の相の二相をひっくるめた「ない」という意味でしょう。
○  って、この「ない」の意味が全て空性の相の勝義諦における「ない」という意味でしょう。


679 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:03
>>673

>私は「役にたってもらいたい」。とか・・・
  「人を救う」。とか・・・
一言もいうておらんよ。

>もともと仏教はそういう宗教ではない。
方便としてはあっても。
そういうことではないんだよ。 

大乗仏教を道楽でやってんのかな?
議論だけするのを楽しんでるのかな?

680 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:22
>>673
>方便としてはあっても。
そういうことではないんだよ。

方便としてでも、机の屁理屈じゃあ人を救うことのできないではないかね。
方便としてでも、何のためなんだね。


681 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 12:27
>>679
人を救いたくて、貴殿は瓦を一生懸命に磨きますか?
そしたら瓦は明鏡台の如し光輝きますか?

瓦は磨かずともよろしいのではないでしょうか?

>大乗仏教を道楽でやってんのかな?
>議論だけするのを楽しんでるのかな?

さにあらず。


682 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 12:32
>>680
>方便としてでも、机の屁理屈じゃあ人を救うことのできないではないかね。

貴殿が他人様を救うのですか?

歎異抄における
「善人なお往生をとぐ、いかにいはんや悪人をや」。by親鸞
この悪人というのは己のこと。



683 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:47
>>681
>>682

オマエサンの発心は何も無いということか?


684 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:51
>>681
>大乗仏教を道楽でやってんのかな?
>議論だけするのを楽しんでるのかな?

>さにあらず。
ではそれを聞こうではないか

>>682
>貴殿が他人様を救うのですか?
ワシが尋ねてるんじゃよ。



685 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:53
発心も誓願も帰依もない、と。

686 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:55
>>681
>瓦は磨かずともよろしいのではないでしょうか?

オマエさんは己そのまんまで人を救えるもんだと言っておるのかね。


687 :名無しさん@3周年:04/04/20 13:02
>>682
>この悪人というのは己のこと。

己自身のみ救うというんかね。


688 :名無しさん@3周年:04/04/20 13:18
発心もなく、坐禅の目標もなく、ただ禅僧の真似事をして、
真剣に坐禅することもないから、悟りもせず、屁理屈ばかりの禅になったんだなぁ、机は。

おお剣呑、剣呑



689 :名無しさん@3周年:04/04/20 13:29
机は、僧堂では必ず唱える四句誓願も知らんらしい。
衆生など救わんでも良いとな。

衆生無辺誓願度
煩悩無尽誓願断
法門無量誓願学
仏道無上誓願成

690 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 14:11
>>689
貴殿は何故に救う者と救われる者を分別する?

して貴殿がいう、救われる者とはどういう人?

してその救われる者とは、果たして貴殿に救われたいと願ってる?

赤子が泣くんで即心即仏。
飴玉しゃぶらせ非心非仏。


691 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 14:19
>>684
>>貴殿が他人様を救うのですか?
>ワシが尋ねてるんじゃよ。

私は他人様を救うことは出来ません。
救う。ってのはそこに矛盾性があって・・・それを是正する。ってことですか?

先ずもってその矛盾性とはなんでしょ?
これが分かりませんと救う手だてもなし。

苦集滅道→無苦集滅道。
これでどうですか?



692 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:39
他の苦闘と現実を自らのものとしつつ共に生きるってことだよ。

>矛盾性があって・・・それを是正する

利他行や済度の誓願は、机にとっては赤ペン先生の答案添削みたいに
上から、一方的に、やるもんなんですか?そんな偉そうな仏なんぞくたばれ。

693 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 14:44
>>692
>そんな偉そうな仏なんぞくたばれ。

何故にさように作仏するんでしょう?
我と仏の二見を離れたらよろし。
そしたら、
>上から、一方的に、やるもんなんですか?
このように差別相にはならない。

勝義と世俗の二諦において解されたし。

694 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:45
>救う。ってのはそこに矛盾性があって・・・それを是正する。ってことですか?
オマエは人を救うときにも、そんな屁理屈を考えているのかい。
オマエがよく言う仏心とは、ここにはないなぁ。
四弘誓願をどう観ているんだね。

>私は他人様を救うことは出来ません。
して、オマエさんの発心は?

>苦集滅道→無苦集滅道。
だからなんなのだ。一応理屈。
こんなの千編、万編唱えても衆生を度することはできんなぁ。

695 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:53
>>691
>私は他人様を救うことは出来ません。

他人様を救うことをしないのならば、オマエさんにとってなんの為の仏道なのかね。

696 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:55
自分が常に正しいようなんが仏で、衆生のマチガイをありがたくも
なおしてやるのが済度の意味なんか?

結局、下から上を見上げた逆向きの権威主義。
嫉視に満ちた下衆の反骨。慈悲も友愛も微塵もないのが
机ちゃんのブッキョウなんやね。そら、最低の自尊心に
振り回されるわ。

697 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:57
>先ずもってその矛盾性とはなんでしょ?
これが分かりませんと救う手だてもなし。

ほう、大層なご卓見ですなぁ。
悩む人をみて、まず矛盾性とはなんでしょう、かい。
そこには禅のゼの字もないわいなぁ。


698 :名無しさん@3周年:04/04/20 14:59
■ズバリ!クリスチャンの性生活■
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10044/1004471731.html


699 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 15:11
>>696
>自分が常に正しいようなんが仏で、衆生のマチガイをありがたくも
>なおしてやるのが済度の意味なんか?

他人様になおしてもらえるんなら・・・なにも坐ることはないでしょ?
違いますか?
禅は直指人心です。
仏教とは己を習う事です。→だから坐るんじゃないでしょうか?

で、君たちはなんにも禅のことは分かってない。
たぶんアレフの残党だろうな?
そんな臭気がプンプンするよ。



700 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:17
>>699
>他人様になおしてもらえるんなら・・・なにも坐ることはないでしょ?
>仏教とは己を習う事です。→だから坐るんじゃないでしょうか?

他人様はなおせないってことか?


701 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 15:18
>>694
>四弘誓願をどう観ているんだね。

仏道ってのは捉えかたが常に変化する。
即心即仏でも心の位相により違った意味を含む。

人は先ず瓦を磨こうとする。
しかしながら、磨くことはナンセンスと、そのように気づくもんだよ。
だから頓悟なんだよ。


702 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 15:21
>>700
>他人様はなおせないってことか?

麻原君はそんなこと逝ってたね。

林郁夫はまんまと騙されちまった。
麻原の論法(民衆救済)は仏教ではないよ。
麻原教だね。

君達は騙されてはイカンザキ。

703 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:23
>>699
>で、君たちはなんにも禅のことは分かってない。
たぶんアレフの残党だろうな?
そんな臭気がプンプンするよ。

ほう、相当の我慢ですなぁ。
机先生は白隠禅師の坐禅和賛の功徳もこき下ろす天下一の禅者ですよねぇ。
それって増上慢では?

漏れはアレフの残党でもなんでもないですよ。
心眼がにゃいですねぇ 。


704 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:26
>>701
>仏道ってのは捉えかたが常に変化する。
即心即仏でも心の位相により違った意味を含む。

だから衆生を救おうとしないってことですかい、えっ?


705 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:29
机クン
君の発心を言ってやりたまえ!


706 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 15:31
>>703
わたしはどちらかというと中国禅がいいですね。

>机先生は白隠禅師の坐禅和賛の功徳もこき下ろす天下一の禅者ですよねぇ。

白隠は生家が日蓮宗。
して、地獄概念を父に植え付けられた。って経歴がある。
いうなれば法華経の影響も受けてるだろうな。
ってか、最終的には法華経の紐を解くことにはなるが・・・

禅僧としては珍しい経歴の持ち主だよ。

707 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:33
> 他人様になおしてもらえるんなら・・・なにも坐ることはないでしょ?
>違いますか?

は?
座ったことない人の言うこととは思えんが。

アレフ以下のくだりは発狂の妄言。こやつにはもはや、慎みもない。

708 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:36
>>706
先生!
日本の禅は中国から来たんじゃないでしょうか。
中国禅も日本禅もないと思うのですが。

これは先生がよく言う二見差別相ですよね。

709 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 15:37
>>704
>だから衆生を救おうとしないってことですかい、えっ?

林郁夫が麻原から救済されて、いいことがあったかね?
林郁夫が思ってる「善」というのは、衆生においては「悪」なんだよ。

救済というのは、それほどまでにリスクがある。

至上善を追求したい。っていうんなら即刻仏教から転身して陽明学を習うべし。
三島由紀夫の割腹。あれが至上善追求の結果だよ。

710 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:40
少し暇をもて余しておったので、
少々、ご老体のお相手を仕ったまでのことです。



711 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 15:41
>>708
>中国禅も日本禅もないと思うのですが。

という論法なら、漸悟も頓悟もない。ってことになる。

やはり禅のふるさとは中国にあり。

712 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:43
連想だけで書いてやがんな

713 :名無しさん@3周年:04/04/20 15:45
先生の論法は味噌も糞も一緒に論ずるからなぁ。

だからこの住人にコケにされるんだよなぁ。



714 :名無しさん@3周年:04/04/20 16:00
カルトの統一にいたときに脳味噌焦がしちゃったんだね

715 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 17:14
空性の大慈・大悲は分別がない。

人命救助をした場合、
この顕現はその状況で終了。大慈・大悲。

それから人は迷う。この場から立ち去るべきか?いやいや金品とかがほすい。
これが迷いの分別相。
いわゆる、助ける、助けられる、の分別。

つまり、救うとか、救われる、ってのは迷いの分別相だね。
無差別相(仏智)で調うたらよろしかろうに。


716 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 17:21
>>714
>カルトの統一にいたときに脳味噌焦がしちゃったんだね

統一教会は、シックと40日間過ごしただけ。
わたしが高校生でシック2名は華の女子大生。

まあ、宗教に入った。っていうよりも・・・
むしろ青春の一ページ。ってとこかな?

古きよき時代の、開拓伝道のころである。

717 :名無しさん@3周年:04/04/20 17:34
机先生の実年齢は40代前半であることが判明、ってことで。

718 :名無しさん@3周年:04/04/20 17:54
>>662
>そんなに言いたいことがあるなら断片的な中傷じゃなくて筋道立てて言えよ。それを自分の
>言葉で展開出来る力がないなら、ここでの書き込みをやめれ。めっさ鬱陶しい。

机さんの断片的な禅談義も、めっさ鬱陶しいですよ
あなた様の白痴的日本語の読解力も、めっさ鬱陶しいですよ
もすこし基礎力をつけてからここにいらして下さい


719 :名無しさん@3周年:04/04/20 18:25

机先生、よくコマーシャルでやってる セフティースリムとかって何に使うんですか?

720 :!( ゚Д゚)ゴルァ!! ◆U1aFo/7HqE :04/04/20 18:40
お酒に野菜しゃぶしゃぶ!( ゚Д゚)ゴルァ!!
これ最高!( ゚Д゚)ゴルァ!!

721 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 18:47
>>719
で、救済する人は見つかったかね?

しかしながら世界は矛盾はしてないよ。
矛盾してる。って考えたのはカール・マルクスだよ。

つまり君達の好きな対立だね。

仏教はこの対立がない。
そのうちわかるよ。
セフティースリムも、そのうちわかる。

722 :名無しさん@3周年:04/04/20 18:52
ちょっとワラった

723 :!( ゚Д゚)ゴルァ!! ◆U1aFo/7HqE :04/04/20 18:58
仏教は対立がないわけじゃないぞ!( ゚Д゚)ゴルァ!!
対立にまで踏み込んでないだけたぞ!( ゚Д゚)ゴルァ!!
ときいてるぞ!( ゚Д゚)ゴルァ!!

724 :名無しさん@3周年:04/04/20 19:22
机先生、よくコマーシャルでやってる セフティースリムとかって何に使うんですか?

725 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 19:27
>>724
そんなことより、君達は対立のことを考えたらどうかね?
道元は、対立は結論が出ない。っていうてる。
マルクスは、対立するなら闘争せよ。っていうてる。

君たちはいったいどちらなんだね?
二項より選択してはどうかね?

726 :名無しさん@3周年:04/04/20 19:30
>しかしながら世界は矛盾はしてないよ。
矛盾してる。って考えたのはカール・マルクスだよ。






お前はアフリカで餓死してる人間がいると同時に余った豪華な食い物を捨てる人間がいるというこの世界
に疑問を感じないのか。そうですか。






お前は何もしてないのに爆撃されたり幼いうちからAK持たされて戦争に駆り出される人間がいるこの世界
に疑問を感じないのか。そうですか。

727 :名無しさん@3周年:04/04/20 19:32

先生、ぼくは 個人的には スーパーゼウスが絶対に最強で 一番エライと思うんですけど
ぼくの友達はネロ魔神が 最強なんだとか言いやがるんですよ。そりゃ ぼくにとってみりゃ たまらんわけですよ。
このままだと 殺意が 芽生えそうで 怖いです ぼく。どうおもいますか?

728 :名無しさん@3周年:04/04/20 19:36
自作自演はいいかげん氏んでいいよ。

729 :名無しさん@3周年:04/04/20 19:39
コテハンスレって禁止じゃなかったっけ?

730 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 19:40
>>726
釈尊は女性に恵まれ、金品も不自由しなかった。
だからよもや世界が矛盾しているなどと、そんな考えは当初からなかった。

いうなれば仏教は、そういった恵まれてる?にも関わらず何故に人は生老病死があるなかな?
ってことが・・・いわゆる仏教の原点だよ。
だから仏教を学ぶとすれば、それは当然人の内面への洞察となる。

これなくして答えはあらず。
疑なくば答えはない。
これひとつなり。

731 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 19:46
>>726
>お前はアフリカで餓死してる人間がいると同時に余った豪華な食い物を捨てる人間がいるというこの世界
に疑問を感じないのか。そうですか。

マルクスは疑問を感じていた。

732 :名無しさん@3周年:04/04/20 19:50

お前はどう思うかを聞いてるんだよカス

733 :名無しさん@3周年:04/04/20 19:54
>>730
さすが先生、悟っていらっしゃるのですね。
そこまで世界に矛盾を感じないなら明日からダンボールハウスで生活することになっても
文句はないということですね。

734 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 19:54
>>732
私は何度も言うてるだろ。
>道元は、対立は結論が出ない。っていうてる。
>マルクスは、対立するなら闘争せよ。っていうてる。

分別したら結論は出ない。
じゃあ何で分別するのか?ってのが仏教のテーゼだろ?



735 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 19:57
まあ、おまえらはマルクス論に近いな。


736 :名無しさん@3周年:04/04/20 19:59

>じゃあ何で分別するのか?ってのが仏教のテーゼだろ?

知るかヴォケ

737 :魔法のマント(アンポン改め):04/04/20 20:00
>>734
あなたホント頭悪いですね。答えになってませんよ(w
道元やらマルクスは関係ないんですよ。
自分の意見も言えないくせになんでそんなにでかい顔してるんですか?

738 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:03
先生、ぼくは 個人的には スーパーゼウスが絶対に最強で 一番エライと思うんですけど
ぼくの友達はネロ魔神が 最強なんだとか言いやがるんですよ。そりゃ ぼくにとってみりゃ たまらんわけですよ。
このままだと 殺意が 芽生えそうで 怖いです ぼく。どうおもいますか?

739 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:04
AKってなに?

740 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 20:07
>>733
仏教は、世界の矛盾など全く逝ってないよ。
君達が勝手に解釈しているだけ。

その勝手な解釈が「救済」に結びついている。

だから私は「何故救済しなきゃなんないの?」って逝ってるんだよ。


741 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:07
対立ときたらすぐマルクスなんか?
すげー短絡。

机先生って
漢字多くて新聞も読めないレベルでちゅか?

742 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:08
辛子に咳

743 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:08
仏教って要するにアレでしょ、あんまり幸せじゃない人諦念を勿体ぶって「悟り」とか言ってるだけでしょ?

人生に満足してる人は「悟り」なんてどうでもいいもんね。

744 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:11
苦は一種の矛盾じゃないのか

745 :魔法のマント(アンポン改め):04/04/20 20:15
>>740


人間はメシを食わなくてはならない。食わなければ苦しい。
まあお前がメシ食わなくても苦しくないのならそやってお高くとまって説教する資格があるが(w


>その勝手な解釈が「救済」に結びついている。
だから私は「何故救済しなきゃなんないの?」って逝ってるんだよ。

別にお前に救済されたくないが・・・・。

746 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 20:17
>>741
>机先生って
>漢字多くて新聞も読めないレベルでちゅか?

そうだね。
皆さんはあまり仏教には関心がなさそうだね。

で、君達の趣味はなにかね?
やっぱ画像とかの収集ですか?
いいのが集まりましたか?




747 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:18
先生、よかったですね、今日は大漁ですねぇ(w


748 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:20
仏教以前の世界を四苦八苦で理解してないんなら済度も確かに意味ないわな。

生きてても死んでても一緒じゃん。

ネットの似非禅者はいろいろ見てきたが、机はトップクラスのボケだな。

749 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:21
>>746
私の趣味はいい気になってる低脳自作自演野郎を虐待することです。

750 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:22
>>748
だからお前だろ

751 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 20:23
>>747
>先生、よかったですね、今日は大漁ですねぇ(w

そうだね。
もう、炉リオタが常連になったね。

ご指導・ご鞭撻のほどよろしうに。


752 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:24
>>740
お前も人間だから解釈から逃れられないよ。
なんでそんなにえらそうなの?

753 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:26
>>751
先生、コテハンスレは禁止されているのをご存じですか?
ネチケットという言葉をご存じですか?

754 :真言坊主:04/04/20 20:44
>>660
いえいえ、どういたしまして。っていっても
もうここにはおられないかもしれませんね。
ここのスレ、すんごい盛況だから
あっというまに流されてしまいました。
でも、今自分のレスを読み返してみて
かなりはずかしいです。最悪ですね。
仏教の勉強が足りないことを自覚させられました。

755 :真言坊主:04/04/20 20:47
机さん、こんばんわ。
今日はすごいですね。
机さんのレスを読んで、前にいわれていた公案の意味が
わかってきたような気がしました。
全く頭が下がります。

756 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:47
真言坊主さんに質問です。一つのスレで2つ以上のコテハンを使ったことはありますか?

757 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:49
なんかコテハンスレ禁止の指摘があった途端別のダニが沸いてきたな

758 :真言坊主:04/04/20 20:49
>>756
コテハンは「真言坊主」以外ありません。
机さんを攻撃していたときは
「名無しさん」一本でやってました。

759 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:52
>>758
ひねりがたりませんね。15点です。

760 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:53
真言坊主さんに質問です。ウンコと カレー は どうやって 見分ければいいんですか?

761 :名無しさん@3周年:04/04/20 20:59
机先生に質問です。現在のご職業は何ですか?

762 :名無しさん@3周年:04/04/20 21:01
自作自演が盛況だな

763 :名無しさん@3周年:04/04/20 21:02
>>761
机先生は自称米国在住のプログラマーだよ。

764 :真言坊主:04/04/20 21:15
>>757>>760
もと机荒らしの先輩としてアドバイス。
一度オレみたいに一日パソコンにはりついて
机さんに煽りレス出してみたらいい。
単なる中傷だけじゃもたない。
仏教のことでやりあわないとネタがつきる。
もひとつついでに言っておくけど、
おそらく「ダニ」とか「低脳」とか「厨房」とかいうのは
まったく効果はないと思う。これまでに相当にいわれてきてるから。
はっきりいって称賛と受け取るんじゃないかな。
オレがみたところ、最近出てきたロリネタはかなりショックだったみたいだけど、
もう適応しているからこれも効果はないだろうな。
あ、いっとくけど、オレはあんたらの煽りを
阻止しようとしているわけじゃないから。
机さんもそれは望んでいないと思う。

765 :名無しさん@3周年:04/04/20 21:18

わかりました。それでは低脳、ダニ、厨房、ロリネタを使い続けますのでよろしくお願いいたします。

766 :真言坊主:04/04/20 21:21
>>765
こちらこそよろしく。

767 :名無しさん@3周年:04/04/20 21:22
真言坊主さんに質問です。ウンコと カレー は どうやって 見分ければいいんですか?

768 :名無しさん@3周年:04/04/20 21:23
すごいや机先生。米国在住が長いから日本語マズいんですね。
次から英語でレスしてください。一向に構いませんから。

769 :名無しの言辺:04/04/20 21:25
>>670
>だけど、この線はもともといらんもんだから、線は切れても大丈夫なんですよ。
そうですか。
だけど、そこが禅の難しくて危険なところだろうと思うんです。代表例が禅病。
仏教というのは、安住するために修めるのだと思います。
心に明暗があるのは知ってますが、それを巧く、しかも実に透過する道を示さ
なければ、仏教ではないと思う。
それで吉外になってしまっては、元も子もないと思うのです…。

禅者と893が似てるのは、アウトサイダー、アウトロー的なところかな?
ただ、893の世界は一般社会の束縛からは自由でも、厳しい直社会です。
その束縛は、一般社会より遥かに強い。禅者もそうなのでしょうか?

切腹については思うところがあるんで、レスを改めさせていただきます。
あ、それから名乗り遅れて済みません。
「等速」レスは、インスパイアしました。

770 :魔法のマント(アンポン改め):04/04/20 21:30
禅の修行ってものすごいことするんだよね。
肉体的苦痛を味あわないと悟れないなんて何か変だよねぇ。

確かブッダはそーゆうの否定しなかったけ?

771 :名無しさん@3周年:04/04/20 21:32
>>763
しかしあそこの自作自演は笑えるよな。

772 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 21:34
>>767
貴殿は、さような問いかけをして・・・既に答えを用意しておるんだね。
君の考えはお見通しだよ。
>>764
>あ、いっとくけど、オレはあんたらの煽りを
>阻止しようとしているわけじゃないから。
>机さんもそれは望んでいないと思う。

こんばんは。真言坊主さん

そうだね。
いわゆる仏教とは己を習うこと。by道元
そういう意味においては、荒らしも私の師に間違いはなし。

なんの差異もござらん。




773 :名無しさん@3周年:04/04/20 21:37
753 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:04/04/20 20:26
>>751
先生、コテハンスレは禁止されているのをご存じですか?
ネチケットという言葉をご存じですか?

774 :名無しさん@3周年:04/04/20 21:39
>>772
師を荒らし呼ばわりするのは感心しませんね

775 :名無しさん@3周年:04/04/20 21:42
真言坊主はマトモそうなだけに、なんか勿体ない。
机をダシにしようという計算もあるとは思うが。

776 :名無しの言辺しょんたい:04/04/20 21:44
ぼく ロリコンなんですけど どうしましょう。

777 :名無しさん@3周年:04/04/20 21:53
>>775
このスレにまともな奴なんていないよ

778 :名無しさん@3周年:04/04/20 21:57
>>764
>単なる中傷だけじゃもたない。
>仏教のことでやりあわないとネタがつきる。

あなたにとってはやりあうものであっても
仏教というのは、やりあうものではありません
言葉で武装するのは、対象化以外のなにものでもありませんYO

>>754
>かなりはずかしいです。最悪ですね。
>仏教の勉強が足りないことを自覚させられました。

さいわいに自己内省の余地はあるようだから、おおいにその記憶の滓は大切にしなさい
ネットなんかする暇では、実践仏教をこころがけよ


779 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 21:58
>>769
>心に明暗があるのは知ってますが、それを巧く、しかも実に透過する道を示さ
>なければ、仏教ではないと思う。

日常とは、つまり常に目的があって心はそのような方向性をもつ。
禅とはいわゆるこの方向性のない行為。
前レスで私がこのことはカキコしました。
透過する。ってのは、いわゆるこの日常性の切断ですね。

線を切る。。ってのは、いわゆるこの日常性の切断。ってことです。

>禅者と893が似てるのは、アウトサイダー、アウトロー的なところかな?

道を極める。ってことで似ているかと思うね。
ともすれば善悪とかの基準で判断しがちだが、極めてその意味がわかるもの。
ここが極道と仏道が非常に似ている。

>「等速」レスは、インスパイアしました。

そうですか。
私達は時空そのものですね。





780 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:00






あなたこそネットなんかしないで実践仏教を心がけなさい。











781 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:01
770 名前:魔法のマント(アンポン改め) 本日のレス 投稿日:04/04/20 21:30
禅の修行ってものすごいことするんだよね。
肉体的苦痛を味あわないと悟れないなんて何か変だよねぇ。

確かブッダはそーゆうの否定しなかったけ?

782 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:04
753 名前:名無しさん@3周年 本日のレス 投稿日:04/04/20 20:26
>>751
先生、コテハンスレは禁止されているのをご存じですか?
ネチケットという言葉をご存じですか?

783 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:05
>>779
( ゚д゚)ポカーンとしている状態が禅なのですか?

784 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 22:09
>>782
貴殿と私はこうして被るのは縁だね。

この縁も貴殿がいう禁止スレにおいてなされている。

これを奇縁というのだろうか?
一期一会。こうして貴殿に巡り合えたではないか。



785 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:11
>>779
>日常とは、つまり常に目的があって心はそのような方向性をもつ。
禅とはいわゆるこの方向性のない行為。

じゃあえらそうに禅の先生ぶってるあなたはネットをやめなければなりませんね。


786 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:12
>>784
>この縁も貴殿がいう禁止スレにおいてなされている。

だから何だダニ?言いたいことがあるんだったらはっきり言えや。

787 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:16
770 名前:魔法のマント(アンポン改め) 本日のレス 投稿日:04/04/20 21:30
禅の修行ってものすごいことするんだよね。
肉体的苦痛を味あわないと悟れないなんて何か変だよねぇ。

確かブッダはそーゆうの否定しなかったけ?

788 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:16
次スレは立てないでね☆

789 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:17
>>780
そゆうのを猿真似といいます
ひねりが足りませんね 6.66点差し上げましょう


790 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:18
>>789
そゆうのも猿真似といいます
ひねりが足りませんね23点差し上げましょう

791 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 22:21
>>785
>じゃあえらそうに禅の先生ぶってるあなたはネットをやめなければなりませんね。

ほらほら、心はそのように方向性(論理性)をもつだろう。
だから、その方向性の切断が透過ってことだよ。

どうも君達は話がわかんないね。
今、私が話したばっかりだろ。

まあ、もともと君達は仏教には関心がないんだろ?
そうじゃないんですか?
頭が悪すぎだよ。

792 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/04/20 22:23
>>791
>まあ、もともと君達は仏教には関心がないんだろ?
そうじゃないんですか?
頭が悪すぎだよ。


ほらほら、心はそのように方向性(論理性)をもつだろう。
だから、その方向性の切断が透過ってことだよ。

793 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 22:24
まあ、そんなことより、
私にアブ寺唯物論を教えておくれよ。

794 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:24

あまりひねりすぎてもだめです

795 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 22:25
>>792
二諦があるんだよ。

いやはや困ったもんだ。君達には・・・(>_<)

796 :通行人β ◆A9fuzYzhx. :04/04/20 22:26
私はいつも机先生の味方です。頑張って下さい。

797 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 22:27
>>788
>次スレは立てないでね☆

そうだね。
もちっとマトモな人だったら私は考えてもいいよ。

798 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:27
> 二諦があるんだよ。

二諦も差別だから一如にして無差別で無意味なんですよね先生。

799 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:29
> もちっとマトモな人だったら私は考えてもいいよ。

マトモかマトモでないか論理性で分別してますね。
だから、その方向性の切断が透過ってことだよ。

800 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:29
>>791
二諦があるんだよ。

いやはや困ったもんだ。君には・・・(>_<)

801 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 22:30
>>796
>私はいつも机先生の味方です。頑張って下さい。

頑張る。たって・・・
皆さんは自論がないみたいだし。
まあ、このスレを使い終わったら終了しようね。

802 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:31
> 皆さんは自論がないみたいだし。

もちっとマトモな人だったら私は考えてもいいよ。

803 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:32

>いやはや困ったもんだ。君達には・・・(>_<)

迷ってますね



804 :金毛狸 ◆03.43UmQLA :04/04/20 22:32
キティをいぢるのは楽しいので次スレキボンヌ

805 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 22:34
もうそろそろ炉リAAを貼る準備をしたらどうだね。

806 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:35
先生、僕は釣りが好きなんですが、釣り歴5年の今でさえ、長靴が釣れません。どうすればいいんでしょうか?

807 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:38
質問
>机龍之介 ◆8Z1PfzdK1.

おまえ、なんで生きてんの?
簡単な質問だから、一発で答えてみ。

808 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 22:39
>>806
民衆救済しないのですか?

809 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:39
>皆さんは自論がないみたいだし。

応無所住而生其心

畜生界への安住は繋縛なんですよ

810 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 22:40
>>807
だいじねん

811 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:44
>>805
>もうそろそろ炉リAAを貼る準備をしたらどうだね。

追いつめられて、話題転換したいらしい
ベクトルをね


812 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:46
2諦って要するに本音と建て前ということですか?

813 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:46
先生、僕は釣りが好きなんですが、釣り歴5年の今でさえ、長靴が釣れません。どうすればいいんでしょうか?

814 :ぼくちゃん ◆2N4o6iBX6. :04/04/20 22:49
今日の夕飯は肉無しチキンライス
肉食いてえよ

815 :金毛狸 ◆mN4ZziElgg :04/04/20 22:49
先生の仏教は枯れ尽きてるってNBさんが言ってたけど、
実に鋭い指摘ですね



816 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:50
鼻がかゆい

817 :高島屋 ◆ZgEPjbSIEo :04/04/20 22:50

おまえらがやりたいことやれるほど地球は甘くねえ。
自分のこと集中してたやつの勝ち。
そいつらは自分たちの幸せしかかんがえてないぞ。

818 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/20 22:53
>>812
>2諦って要するに本音と建て前ということですか?

そういうことではない。

色即是空の、色と空の二諦、って意味だよ。
それよりも・・・
仏教というのは、なんにもない、空っぽと・・・
そんなふうに思えたなら、
それで仏教というのが分かってくる。

では、また・・おやすみ。


819 :こんにちは :04/04/20 22:53

お母さんにオナニー見られた・・・( ´-` )

820 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:56
http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?pg=result_k.html&col=KO&sm=1&svx=980100&qt=%C6%F3%C4%FC

にたい 1 【二▼諦】
〔仏〕 真諦(第一義諦・勝義諦)と俗諦(世俗諦)。すなわち、絶対的真理と世間的真理。


821 :名無しさん@3周年:04/04/20 22:56
>>818
お前ホントに寝たためしがないね

822 :名無しの言辺:04/04/20 23:00
>>670
>まずは己自身が剣によっていつでも責任はとれますね。
>いわゆる切腹のことです。
確かにそうも言える。でもそれはとても、とても重いことでしょうね。
如何に武士・侍と言えど誰が切腹など望みましょうか。
あなたは望みますか?
死に場所を求めるように…。
それは最後の、とても重たい「無念」であったろうと思います。
己が己の責任を取るというより、何者かに対し面子を保つ為に腹を切る。
たまりません。
古から、こういう諺がありますね。武器を持つ者は、その武器によって
滅びると。
自分であろうが、他人であろうが、武器を持って人を殺してしまうのは、
取り返しの付かない失態です。
武勲を立てた高揚などすぐさま色褪せて、血生臭い束縛を受ける。
死に場所を求めるのは、そういう失態を埋め合わせるためにでしょう。
もう行き場所がないのです…。

武芸の道が人生を深める縁となることは確かでも、人間の苦しみを超える
ことはできないだろうと思います。何処かで行き詰まる。

>自らを律する。ってことに武士は美学を求めて逝ったのかと思います。
正直ここには複雑な想いが交錯します。一言でいうと無念。


823 :名無しさん@3周年:04/04/20 23:10
名無しの言辺さんに質問です。ウンコと カレー は どうやって 見分ければいいんですか?

824 :名無しの言辺:04/04/20 23:19
>>823
食べて見て下さい。美味しい方がうんこです。

825 :名無しさん@3周年:04/04/20 23:22
>>823
後で見分けるのは困難なので製造の時点から目を離さないようにしてください。

826 :名無しさん@3周年:04/04/20 23:30
机先生に質問です。何で髑髏仮面から名前を変えたんですか?

827 :金毛狸 ◆mN4ZziElgg :04/04/21 00:27
>>823
>名無しの言辺さんに質問です。ウンコと カレー は どうやって 見分ければいいんですか?

既にととのふてるんですよ
一如でととのへばよろしいんですよ

828 :名無しさん@3周年:04/04/21 03:13
http://hon.web.infoseek.co.jp/tama/meg/m014/m014t.htm

829 :名無しさん@3周年:04/04/21 03:15
http://www.asahi-net.or.jp/~uu2n-mnt/kyuseki/suzugamori.html

830 :名無しさん@3周年:04/04/21 03:16
http://www1.pos.to/~kids/

831 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 06:57
>>822
>古から、こういう諺がありますね。武器を持つ者は、その武器によって
滅びると。

武器で国を治められた時代もありました。
しかしながら平安時代末期は不作による飢餓が蔓延し、京の都も大火に見舞われる。
平家は壇ノ浦まで追い詰められ。
平家滅亡以後の大地震と・・。
世の末とはこんな感じなのでしょうか?

その時代の坊主は畑に種を蒔くでもなし、なす術もない。
己の無力を思い知ることになったかと想像される。まあ、ここが極道なんでしょう。

仏教を世の中に生かしたい。この壮絶な願いこそ鎌倉仏教へと繋がるのかと思います。

鑑みまするに今の世は、炉リオタが蔓延しております。
いやはや世の末かと・・・

日本仏教界も、この時こそ中興の祖が現れることを期待しているのではないでしょうか?
あの鎌倉時代のように。


832 :名無しの言辺:04/04/21 07:20
>>823
見分けたように、見分ければいいだろう。

833 :名無しさん@3周年:04/04/21 11:08
机君、君はどうやらまともな発心も無いようだから、人を救うだけの力量がないんだね。
そこで今日は時間が無いので相手できないから、どのようにして人を救済したか、一方的にはなるが、ワシの一例を話そう。
まず、仏教の第一義は衆生の救済だと言って置こう。これなくしたらどんな偉そうな事をいっても所詮、戯事にしか過ぎない。

さて、ワシの前に坐ると苦悩する相手の心が手に取るように分かる。
それは我心というか我見というか、そういう曇りを全くなくして観るので、まるで鏡に写る様に相手の心がワシの心に写されるようなもんだ。
君の言う明鏡止水だよ。
そしてまた相手の心にズーッと入って行き、苦悩を取り除いてやる。これが根本義だ。

例えばだ、子を亡くした親の苦悩。これは本当に辛く悲しいことだ。
そのとき諸行無常だの空だのと屁理屈を並び立てても少しの救済にもならないだろう。
かと言って勿論生き返すことなんぞ、できない相談だ。
ではどうするか。
相手の心にズーッと入って行き、相手になりきって共に悲しむのだ。
相手になりきって大声で共に泣くのだ。
悲しみというのは、尽くしてしまうと不思議と心が軽くなるものだ。
つまり共に悲しむことによって昇華が早まるのだね。

自他一如とはこういうことだ。君の言葉だけの自他一如とは違うぞ。
これは永年坐禅して培われた禅定力の賜物の他ない。
まさに白隠禅師の、『それ摩訶えんの禅定は称嘆するにあまりあり』、だ。
君はいつぞや禅に禅定力は不要だと言っておったが、そんなことだからこうした救済もできないんだよ。
そのうちまた、死を目前にした命を救った話や、君とは違ったもっと具体的な剣禅一如の話をしよう。

なお、これは自慢話ではないぞ。君も禅をやるのなら後悔せんようにと思って話すまでだ。
衆生救済が大乗仏教の第一義だからな。

834 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 11:49
>>833
心とは気ままなものだ。
頭に行ったと思えば、胸でうろちょろ、腹でうろちょろ。
沢庵は、あまり心が動くので難儀したらしい。
まあ、腹のとこが一番居心地がいいんじゃないか?ってんで、心を丹田に納めたらしいが。

禅とは心を集中するものではないし(主観)、また心を見るものでもない(客観)。
本来無一物にありて、心に踊らされなきようくれぐれも注意を喚起するものである。

>悲しみというのは、尽くしてしまうと不思議と心が軽くなるものだ。
つまり共に悲しむことによって昇華が早まるのだね。

禅とは感応することが本意ではない。
また自他一如とは、きみがありてわれあり。きみがなきてわれなし。の意にてそうらえ。

>衆生救済が大乗仏教の第一義だからな。

世界に対立はない。
もし対立があるなら、限りなく対立を続ける。
行く先は共産主義しかあるまい。

835 :名無しさん@3周年:04/04/21 17:30
机ちゃん発狂。



836 :名無しさん@3周年:04/04/21 17:32
>>834
あなた他の板でも見かけたような(w

837 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 18:16
曲がったもんを真っ直ぐに見ようとするのが煩悩。

曲がったもんを、曲がったように・・・
炉リオタは、炉リオタのように・・・

これが正見(八正道)。→慧眼。

ことごとく邪見を離れること肝要なり。by机龍之介。


838 :名無しさん@3周年:04/04/21 18:22
>837
オマエだってイデオロギー以外のマルキシズム知らないじゃん。
君が自分で考えずに憶断と謬見に捕らわれているのは、仏教でも一緒。

君の自前の定規が曲がってない証拠は何ですか?

839 :名無しさん@3周年:04/04/21 18:39
定規なんてどれも全部曲がってるもんdeath4

840 :名無しさん@3周年:04/04/21 18:40
>>832
松屋のカレーをよく食べるんですがなんかうんこ食ってるような気がしてならないんですよ。
店員がいたずらしてカレー味のうんこを食わせて陰で笑ってるかもしれないじゃないですか。


841 :名無しさん@3周年:04/04/21 18:41
>>837
お前は目立ちたいという煩悩の塊だね。

842 :名無しさん@3周年:04/04/21 18:51
感応なんて机さんに言ったって分からない
分からないから、依立文字で武装してくる
悲しくて殺伐とした自尊心だけの自燈明

843 :名無しさん@3周年:04/04/21 19:15
>>841

それだ!     からりと迷いが晴れました。

844 :名無しさん@3周年:04/04/21 19:31
>>812
そういうことだよ。
ダニは何もわかってない。

845 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 19:33
>>838
>君の自前の定規が曲がってない証拠は何ですか?

そもそもが、その「定規」なんて発想自体をことごとく破壊しちゃっていいんですよ。
大事に・・・大事に「定規」を抱えてるのは何故でせう?

頓悟とはいわゆる気づきです。

衆生を救済するとは、誰が誰を救済するんでしょうか?
お気づきなされ。
自他不二の大慈・大悲。
無分別の位相。仏の智慧にて調ふがよろしかろうに。

846 :こんにちは :04/04/21 19:43
>>845
そもそもが、その「定規」は人間であるかぎり破壊できません。
「定規」を破壊できると考えるのは何故でせう?


847 :名無しさん@3周年:04/04/21 19:50
>自他不二の大慈・大悲。
>無分別の位相。仏の智慧にて調ふがよろしかろうに。

無我の理を平面的に説明してるだけですね
殊更に言わなくとも、それは基本なんですから


848 :名無しさん@3周年:04/04/21 19:52
>>847
貴様先生にたてつく気か?師ね。

849 :名無しさん@3周年:04/04/21 19:53
無我を装えば装う程に注目を集め反感を買うのは何でかなー

自他不二のはずなのにー

850 :金毛狸 ◆mN4ZziElgg :04/04/21 20:00
>>847
>無我の理を平面的に説明してるだけですね
>殊更に言わなくとも、それは基本なんですから

机死にとっては、書物から得たかけがえのない知識なんです
秘密の封印を解いたかのような、た・か・ら・も・のなんですよ、きっと

851 :名無しさん@3周年:04/04/21 20:04
>>850
先生をいぢめるなカス。
なんか気の利いたレスでもしてみろや。

852 :金毛狸 ◆mN4ZziElgg :04/04/21 20:28
>>851
先生は、いぢめもおほめも一如で調ふ人です

853 :スケープゴッド ◆EHWoOq5/HA :04/04/21 20:37
(;´ρ`)うまそー

854 :名無しさん@3周年:04/04/21 20:59
指の又がくさい

855 :名無しさん@3周年:04/04/21 22:04
>>852
だからそれは見ている方がちっとも面白くないっての。
やるんなら正面から論戦をやればあ。

856 :名無しの言辺 ◆9/.wwDHUOc :04/04/21 22:08
>>831
>世の末とはこんな感じなのでしょうか?
自分はテーラワーダで仏教を修めている身分故か、大乗菩薩には疎くて…。
釈迦一筋の巌窟さと、古からの教えに惹かれるものがありました。
質素な僧依も気に入ってます。北伝仏教には魅力を感じませんでした。
私には、大乗思想や仏教哲学なるものが、観念論的で自分の人間苦に対
する答えになっているようには思えなかったんですね。

>武器で国を治められた時代もありました。
日本には、そういう稀有な時代があったようですね。

>鑑じみまするに、今の世は炉リオタが蔓延しております。
その辺は察し致します。いかんせん剣の達人も、合戦となれば無数の矢が
飛び交い、刀が錯綜する戦場にあって容易に切り捨てられる。
切腹すべき人物に切腹を迫られ、悪法も法と腹も切らねばなりますまい。
剣の達人も、それで終い。そこが限界だとも思います。
道を極めて、そこで潔く死に赴いた凄い人達も多いでしょう。


ところで、釈迦は世を捨てました。自国が滅びるのも知っていたそうです。
止めるべしと武将に願い出たそうですが、止め切ることは叶わなかった。
そこに死に場所を求めるようなこともなかったようです…。
仏教は本来、大乗思想はありません。己が人間苦の超克に勤めるだけです。
だから、釈迦の立場は乞食でした。
己のために修行して、誰から対価を貰うというのでしょう。
ただ、同じ人間苦を受ける同胞が苦に沈むのを見るのは忍びない。
これだけだったでしょう。他意があったとは思いません。

日本仏教界も、現状を知る人は既に何某かの活動をしていると思います。
ただ現在進行形なので、歴史の証明は得られてませんが。



857 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 22:22
>>846
>そもそもが、その「定規」は人間であるかぎり破壊できません。

かように貴殿は何故に二項を選択する?

>「定規」を破壊できると考えるのは何故でせう?

選択せざればよろすいに。



858 :名無しの言辺 ◆9/.wwDHUOc :04/04/21 22:23
>>840
世間とはそういうところだと思う。

859 :名無しさん@3周年:04/04/21 22:29
>>857
>かように貴殿は何故に二項を選択する?

意味わかりません



>選択せざればよろすいに。

意味わかりません

860 :通行人β ◆A9fuzYzhx. :04/04/21 22:37
>>857
>かように貴殿は何故に二項を選択する?

人間は選択せざるをえない存在ですよ。
あなたもインターネットの掲示板にレスするという行為を選択しているでしょう。
なぜあなたはそういった行為を選択したのですか?

>選択せざればよろすいに。

あなたもレスしなくていいですよ。

861 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 22:37
>>856
>仏教は本来、大乗思想はありません。己が人間苦の超克に勤めるだけです。

そうですね。
民衆救済などと・・・そんなことを耳にするたびにそれは思います。
それは違うんじゃないかな。とか思いますね。

>だから、釈迦の立場は乞食でした。

そうですね。
もともとは仏教とは、人間の自由を求めるベクトルだったのかと思います。

>ただ、同じ人間苦を受ける同胞が苦に沈むのを見るのは忍びない。
これだけだったでしょう。他意があったとは思いません。

そうですね。
たしかに私もそんな気がします。
そんなに拡大解釈するほどのもんではないかと思う。

862 :名無しさん@3周年:04/04/21 22:42
>>861
>民衆救済などと・・・そんなことを耳にするたびにそれは思います。
それは違うんじゃないかな。とか思いますね。

何を今更。そんなこと誰でも知ってるよ

863 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 22:43
>>860
貴殿は、日常という二項から離れられないのです。
この切断を私はいうておるのです。

透過なされまし。

一如にて調ひなされましm(__)m

864 :名無しさん@3周年:04/04/21 22:46
>>863
お前のレスマジ意味不明なんだが。

865 :名無しさん@3周年:04/04/21 22:47
>>21-23

866 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 22:47
>>862
>何を今更。そんなこと誰でも知ってるよ

ではお答えします。

大きな舟で彼岸に渡ります。
しかしながら渡れば舟はもういらんのです。

舟はいわゆる方便。

そのうち貴殿も舟がいらない。ってのがわかります。
まあ、そのうちにね・・・。

867 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 22:49
>>864
世俗諦より勝義諦へ・・・

いわゆる空性の登竜門です。

868 :名無しさん@3周年:04/04/21 22:49
>>866


別に質問してないよ。氏んでいいよ。

869 :名無しさん@3周年:04/04/21 22:50
>>867
意地悪しなtで教えてよ先生。

870 :名無しさん@3周年:04/04/21 22:54
先生、二項っていうのは仏教用語なんですか?

あと>>820の定義は間違っているのでしょうか?

871 :名無しさん@3周年:04/04/21 22:57
透過だってよ(プ

872 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 23:06
>>870
間違ってないけど、もっと詳しく習わねばわからんでしょうね。
いわゆる勝義諦ってのは空思想が底流にあります。

色即是空の色が(世俗諦)
色即是空の空が(勝義諦)

つまり>>867のレスの・・・
>世俗諦より勝義諦へ・・・

これです。
色より空へ・・・
二項より無へ。
分別より無分別へ。

いやゆる相対があっては結論は出るまじ。
仏の智慧へ(無分別・無差別・平等一枚へ)。ということです。簡単に言えば。

873 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 23:10
二項というのは相対を意味します。

善悪とか、生死とか、勝敗とか・・・
まあ、もっとも言語自体が二項(相対)により意味をなします。

いわゆる人間は言語で思考しますから、人間の意思に関わらず人間は分別していることになる。
仏教とはこの人間の認識への洞察である。

874 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:10
先生、「日常という二項」ってどういうことですか?

875 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:12
>>873
先生は言語で思考していないのですか?
日常を超越しておられるのですか?

876 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 23:13
>いわゆる勝義諦ってのは空思想が底流にあります。

これは宗派によって意味が違うでしょうね。

真言宗の場合は真諦って言うらしい。
意味も空思想とは違う。

877 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:16
質問です。先生はなんでそんなに難しい専門用語を使うのですか?

878 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 23:18
>>874
>先生、「日常という二項」ってどういうことですか?

日常は相対によって成立ってますね。

貴殿が「先生」ってカキコしただけで分別してます。
つまり日常ってのは相対そのものです。
これを・・・、「日常という二項」←こう言います。

いわゆる、色即是空の「色」。世俗諦です。


879 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:20


Q2諦って要するに本音と建て前ということですか?

Aそういうことではない。
色即是空の、色と空の二諦、って意味だよ。


そういうことじゃねーか(w

880 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 23:22
>>877
>質問です。先生はなんでそんなに難しい専門用語を使うのですか?

私はお馬鹿さんだから、難しいことは知らんよ(笑
唯物論。などとカキコしたとたんに炉リオタが暴れる始末だよ。

どうしちゃったのか?
皆さまはオリコウ揃いで・・。

881 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:23
>>878
では私にレスする先生も二項から逃れていないということになってしまいますよ。
先生が「貴殿」ってカキコしただけで分別してます。

882 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:27
826 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/20 23:30
机先生に質問です。何で髑髏仮面から名前を変えたんですか?

781 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/20 22:01
770 名前:魔法のマント(アンポン改め) 本日のレス 投稿日:04/04/20 21:30
禅の修行ってものすごいことするんだよね。
肉体的苦痛を味あわないと悟れないなんて何か変だよねぇ。

確かブッダはそーゆうの否定しなかったけ?

883 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:28
>>878
>貴殿が「先生」ってカキコしただけで分別してます。

「貴殿」ってのも分別ですよね。
そもそも分別しなきゃレス書く意味もないんだし。
机さんも分別自体はお嫌いではないんですよね?


884 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:29
>>883
あなたににレスしたわけではありません。いきなりしゃしゃり出てこないでください。

885 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:30
826 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/20 23:30
机先生に質問です。何で髑髏仮面から名前を変えたんですか?

781 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/20 22:01
770 名前:魔法のマント(アンポン改め) 本日のレス 投稿日:04/04/20 21:30
禅の修行ってものすごいことするんだよね。
肉体的苦痛を味あわないと悟れないなんて何か変だよねぇ。

確かブッダはそーゆうの否定しなかったけ?

886 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:48
【】_【】
【 ´∀`】カクモナー

【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事で


887 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 23:49
>>883
>「貴殿」ってのも分別ですよね。
そもそも分別しなきゃレス書く意味もないんだし。
>机さんも分別自体はお嫌いではないんですよね?

ってよりも・・・
色即是空の「色」ってのが分別の位相だよ。
だから世俗は分別してる。

>机さんも分別自体はお嫌いではないんですよね?

嫌いも好きも分別よう〜〜

分別でイパイ、イパイよう〜〜〜(~o~)




888 :くろしろ ◆JAkgmm2k0w :04/04/21 23:51
>>887
貴殿は、日常という二項から離れられないのです。
この切断を私はいうておるのです。

透過なされまし。

一如にて調ひなされましm(__)m

889 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:52
826 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/20 23:30
机先生に質問です。何で髑髏仮面から名前を変えたんですか?

781 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/20 22:01
770 名前:魔法のマント(アンポン改め) 本日のレス 投稿日:04/04/20 21:30
禅の修行ってものすごいことするんだよね。
肉体的苦痛を味あわないと悟れないなんて何か変だよねぇ。

確かブッダはそーゆうの否定しなかったけ?

890 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 23:54
>>888
色即是空  空即是色

そのまんまの二諦。

色→空→色

891 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:54
>>887
では「空」と「色」はどこで分別するのですか?

892 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 23:55
では、おやすみ。

893 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:56
826 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/20 23:30
机先生に質問です。何で髑髏仮面から名前を変えたんですか?

781 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/20 22:01
770 名前:魔法のマント(アンポン改め) 本日のレス 投稿日:04/04/20 21:30
禅の修行ってものすごいことするんだよね。
肉体的苦痛を味あわないと悟れないなんて何か変だよねぇ。

確かブッダはそーゆうの否定しなかったけ?

894 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/21 23:58
>>891
色(分別)→空(無分別)→色(分別)。

舟に乗って彼岸まで逝きなさればよろしいかと思ふ。

895 :名無しさん@3周年:04/04/22 00:00
>>894
なんでいつも寝るってレスして寝ないの?

896 :名無しさん@3周年:04/04/22 00:50


2930 名無しになるもんっ♪ sage New! 2004/04/22(木) 00:48
化け物キター


2931 名無しになるもんっ♪ sage New! 2004/04/22(木) 00:48
ええい!連邦のモビルスーツは化け物か!


2932 名無しになるもんっ♪ sage New! 2004/04/22(木) 00:48
バケモノか
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


2933 名無しになるもんっ♪ sage New! 2004/04/22(木) 00:48
ぇえい!広島の55番は化け物か!


2934 名無しになるもんっ♪ sage New! 2004/04/22(木) 00:48
バケモノキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!


2935 名無しになるもんっ♪ sage New! 2004/04/22(木) 00:48
名セリフまたキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!


2936 名無しになるもんっ♪ sage New! 2004/04/22(木) 00:48
連邦軍のMSは曙か!


897 :名無しさん@3周年:04/04/22 02:36
72 名前:髑髏仮面 ◆8Z1PfzdK1. 投稿日:03/03/08 22:28
2ちゃんを最初に作ったころは、志を持った者が多く集まって熱心に板を作ったらしい。
ひろゆきに「最新50を作ってくれ」。と頼めば、ひろゆきは直ぐ作ってくれたらしい。
その頃は、板も専門家が集まって大いに賑わったらしい。

私が2ちゃんのカキコしたころは、一応の暗黙のルールがあったなぁ。
最近は全然ないけど。

2ちゃんの魅力も段々薄れてきている。

898 :名無しの言辺 ◆9/.wwDHUOc :04/04/22 11:01
>>861
仏教も、分裂に次ぐ分裂を繰り返してきましたが、付かず離れず巧くやって
いるということなんだろうか?
仏教史では悪名の高い、ダイバダッタと釈迦の摩擦を見ても実際のところは
どうだったんでしょうね。三蔵が天竺を訪れた際に「ダイバ宗」というのが
あったと記されていたというのを、何かの書物で見たこともあります。

釈迦の遺言は、御存知のように自灯明、法灯明です。だけど釈迦の教えは
本来これだったことに変わりはなかったんでしょう。
アーガマにも、釈迦の言として「これを説くというものが私にはない」
という風に語られています。
真言坊主さんが言っていたように、悪く捉えるとここが仏教の優柔普段
なところに見えてしまいますね。



899 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 11:19
>>898
>真言坊主さんが言っていたように、悪く捉えるとここが仏教の優柔普段
>なところに見えてしまいますね。

ある禅僧のHPをみたところ・・・
「空とはファジーのようなもの」。とか書かれてましたね。

禅僧がこんなことを書くようじゃ〜どうのも手だてはないかと思います。
市井の人間はファジーなもんかと・・そんな誤解をしてしまいますね。

@その僧は市井の人間を馬鹿にしてるのか?
Aその僧は空について全くわかってないのか?

仏教はたしかに優柔不断な感じはしますが・・・
その底流は確固たる体系がちゃんとあるわけでして、

>アーガマにも、釈迦の言として「これを説くというものが私にはない」

いうならば、論理性がどんどん崩れていくと・・・
それが仏教なのかもしれません。





900 :名無しさん@3周年:04/04/22 11:42
>>899
>いうならば、論理性がどんどん崩れていくと・・・
>それが仏教なのかもしれません。

当ったり前だのクラッカー!(チョット古いかなぁ〜)
論理、理屈や経験を超えたところにあるんじゃあないでしょうか。

なにを今更、言ってんの!

901 :名無しさん@3周年:04/04/22 12:21
>>899
おまえさ〜〜、何でそんな事、ここで言うの〜っつうの。
そのHPで言ってやればいいじゃん。
おまえだって同じようなもんじゃん? それを五十歩百歩って言うんですよ。
どうせ自分のほうが上だといいたいんでsyo!
それは我執っていうもんじゃぁないですか?

おまえよ〜〜、ほんとに禅やってんの???
エセ禅がバレバレじゃないか。 バカアホ



902 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 12:28
>>901
>そのHPで言ってやればいいじゃん。

そうじゃなくて、今大事なのは貴殿の自論を2ちゃんに展開することだよ。

このスレをロムってる人はそういう事を期待してるんだよ。
さあ、皆さまの期待に添うように、早急に貴殿の自論とやらを発表してね。

掲示板とはそういうベクトルをもってるんだよ。

903 :名無しさん@3周年:04/04/22 13:07
枯れ尽きてる香具師には、無駄なエネルギーは使わないって風にも解釈できる

ほれ、諺にも在る――猫に小判とかね




904 :名無しさん@3周年:04/04/22 13:08
心と宗教板のガン

905 :名無しさん@3周年:04/04/22 14:12
15 名前: 髑髏仮面 ◆8Z1PfzdK1. 投稿日: 02/10/27 08:51

>12
>生と死の間に葛藤

私の経験ですと、「死」とゆうのが身近に感じられますと、先ず「拒否」がありますね。
「自分に限ってそんなことはい」。この葛藤があります。
しかしながら人間ちゅうまんはそれを段々受け入れていく。受容です。
こうなりますと、先ずは自分の近辺整理に入ります。
保険とか貯金の情報を身内に開示します。そうこうしているうちに段々精神も落ち着いてきます。
じっくり「自分」について考える余裕とゆうのも出てきますね。
ある意味、こうゆう時とゆうのは最も平安なんかもしれませんね。
「すべてを捨てて」「すべてを受け入れる」。この同一性とゆうんでしょうか

↑机居士の悟りというのは、禅定や修行によってではなく、死の病を医師から
宣告されてある程度の生死の葛藤をしながら、財産等の身辺整理をして家族へ
の道徳的義務を果たしたという安堵感より、自己の内面的平安を得たというこ
とだったらしい。


906 :名無しの言辺 ◆9/.wwDHUOc :04/04/22 14:39
>>899
>市井の人間はファジーなもんかと・・そんな誤解をしてしまいますね。
曹洞宗の禅者を前に言い難いのですが…。

大乗思想には、そういう誤解が入り込み易いと思うんですよ。
実は、空というのは私にもよくわかりません。
法華経などは、何の事だかサッパリですね。
でも、それでも苦しみは超えられる。
宗教の権威は、今では一般の衆生を釣上げる切っ掛けにもならない。

本人が苦しんでいるという現実をなきものにして空の哲学や衆生済渡
を第一義とする仏教を教える仏教家ってどうなんでしょうね?
それが崇高な真理だと権威者に言われても、衆生は困るだけだろう。
私の見聞きした範囲では、衆生の苦悩に答える仏教として、日本の
仏教やお寺は、門戸を開いているようには思えません。
衆生の苦悩に、心を開けない仏教界の事情があるのかもしれません。

ただ、仏教なら自分の苦しみを超えることが、まず大一義です。
それは小乗でもなんでもなく、重大なことですから。

ここが底流だと思いますね。原点と言ってもいい。

907 :名無しさん@3周年:04/04/22 15:16
>>905
>↑机居士の悟りというのは、禅定や修行によってではなく、死の病を医師から
>宣告されてある程度の生死の葛藤をしながら、財産等の身辺整理をして家族へ
>の道徳的義務を果たしたという安堵感より、自己の内面的平安を得たというこ
>とだったらしい。

家族の済度(救済)を果たして、一安心する。
具体的には、生活費ということのようだ
机居士は、救済とか済度にアレルギーをお持ちのようですけど、
自分の家族に対しては、…

禅定力の体現者とはとても思われない狭量なレス、甚だ多し

908 :真言坊主:04/04/22 16:17
机さん
名無しの言辺さん
こんにちわ。お二人はずいぶんとウマがあうみたいですね。

>>907さんは>>833さんですよね?違ったらすいません。
あなたは上のお二人とはソリがあわないようですね。
言いたいことはわかります。大乗仏教はなんといっても
利他行を重視しますからね。
で、上のお二方と意見があわないこと、
これはずいぶんと昔から同じような議論がインド・中国・日本
でくりかえされてきていると思います。今にはじまったことじゃありません。
衆生救済を中心に考える人は人里はなれて禅観を行う僧侶を常に誹謗します。
利他行ができていないじゃないか、と。でも、私は思います。
本気で衆生の救済を考えるのであれば、自分の成仏のことは捨てねばならない、
いや、成仏だけでじゃない、自分に関すること、命までをも捨てねばならないと。
そうでなくっちゃ本物の衆生救済にはならない。なぜかというと、
自分のことを考えながら救済活動をすると、救済の対象に差別が生じるからです。
どれかを優先して救済しなきゃならんようになってしまう。
たとえば、イラクの人と自分の家族とどちらを先に救済するか、というように。
中途半端に救済活動をやると、まわりの人にかえって迷惑をかけちゃうんですよ。
机さんと言辺さんとは、そんな中途半端なことはできない、という立場です。
諸法皆空の立場にたって、事象を自己の一心に集約して、縁起によって生じた
繋縛(だれかもこの言葉を使ってましたね)を断ち切るんですよ。
そこに対立は生じない。仏教の基本路線です。
じゃ、大乗仏教(波羅蜜行)は仏教じゃないのか?
仏教といやあ仏教でしょうね。でも、成仏を捨てた仏教です。
だから、涅槃に入らない菩薩というものを考案した。
涅槃に入らないで救済活動を続ける菩薩の姿を理想とした。
タテマエとして自利利他の双行は主張しますよ。
でも、私が思うにこれは詭弁であって、ちょっとごまかしじゃないかなあと。
ここから仏教の優柔不断ははじまるんですよ。

909 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 16:55
>>906
>衆生の苦悩に、心を開けない仏教界の事情があるのかもしれません。

仏教界というても、皆さま方は世襲のかたですからね。
僧においても市井の人間においてもあまり好ましいことではありません。

それもまた涅槃寂静。

>>907
>机居士は、救済とか済度にアレルギーをお持ちのようですけど、

いつまでも舟に乗ってることはあるまい。
舟は方便。

して禅定力とはTM瞑想かな?はたまたアレフかな?
あまり深入りせん方がいいよ。


910 : ◆E8stvqaUcI :04/04/22 17:13
>>909
虎ノ門付近で朝食(7〜9時頃)でどこかイイところないでしょうか?

ただし、下記のようなチェーン店は除いて。
・ファミレス(ジョナサンetc.)
・牛丼屋(吉野家、松屋、すき家、らんぷ亭、なか卯)
・立ち食いそば(小諸そば、富士そば、吉そば)
・コーヒーショップ(ドトール、スタバ、ベローチェ、エクセシオールetc.)

味や量やふいんき(なぜか変換できない)など、
なにか一つでもイイところがあれば教えてくれさい

911 :真言坊主:04/04/22 17:25
すいません。ちょっと小用あって、
結論を言えませんでした。
で、私の結論はといいますと、
机さん・名無しの言辺さんと>>907さんとの二つの立場、
いずれかが正しくていずれかが間違いということはないと思います。
これは個人のスタイルの問題で、両者に優劣はないと思います。
ただし、一方が他方の立場を否定して、自己の立場に進むことを強制する態度は
決して正しいものとは言えないと思います。
感じいるところ、好き嫌い、人それぞれです。
特にボランティアをよく行っている人にしばしば見られるところですが、
ボランティアを行っていない人を非難する態度、あれはよくありません。
やるやらないは自分の勝手。でも、人にやれ、って強制するのには我慢がならない。
そんなごたくをならべるくらいなら、さっさとイラクに行けって言いたくなる。
これは別のスレでも主張したことだけど。
ま、私の意見はまだまだあるのだけど、ちょっと長くなりすぎたので、
このへんで終わらせてもらいます。

912 :名無しさん@3周年:04/04/22 17:26
社民党が三馬鹿に資金援助しぞ!!!!!!!!!!
玉造順一HPにて
http://www.sdp.or.jp/tamatsukuri/
2004年4月10日(土) 
社民党の党大会代議員と傍聴者は、ご家族の滞在費へのささやかなカンパを行い
夕方、福島党首がお届けしました。

913 :真言坊主:04/04/22 17:43
俺お隣に住んでるひとみちゃん(7)に
「お兄ちゃん、この洗剤すっごくよく落ちるんだよ。買って♪」
と迫られてるんですが、どうしましょう

914 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 17:59
>>910
虎ノ門というたら江戸城だね。
桜田門の井伊直弼の暗殺は有名だけど。
昔、映画で観たよ。

江戸城、ということは、そこは皇居だね。
しばらく逝ってないな・・・皇居は。

>味や量やふいんき(なぜか変換できない)など、
>なにか一つでもイイところがあれば教えてくれさい

わかりませんね。
わたしは食いものはシムパイしたことないんで。
まあ、これも禅だね。
坐ることだけが禅じゃないよ。




915 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 18:07
>>911
>ボランティアを行っていない人を非難する態度、あれはよくありません。

街で薪を売り、それで生計を立てて母を養ってた慧能は・・・
金剛般若経の影響で、黄梅山・東禅院に向かう。

御歳24歳の慧能はこの時母を見捨てるのである。
世俗諦からしたらとんでもないことだが・・。

でも、出家する。ってのはいつの時代にも大変な覚悟がいった。
釈尊も妻を足蹴にして出家してるし。
なにがいいか?なにがわるいか?ってのも難しいところ。

まあ、極道には間違いないかと思うが。
あまりいいことでもなかろう。

そんな後ろめた、みたいなものもある意味大切なのかもしれませんね。


916 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 18:10
>>913
>「お兄ちゃん、この洗剤すっごくよく落ちるんだよ。買って♪」

一期一会。
この時こそが大事なり。

917 :真言坊主:04/04/22 18:38
>>915
机さん、こんばんわ。
私、以前に教会の牧師さんに質問したことがあるんです。
「聖書の中には唯一神のみを信じろと書かれています。
でも、キリストは隣人愛を主張しています。
唯一神を信じないイスラム教徒が隣にいたら、
その人をどうやって愛するのですか?
あるいは隣のイスラム教徒に愛の手をさしべて昵懇になってしまったために
イスラム教徒と同じ行動をとらざるをえなくなってしまったばあい、
それは純粋に唯一神を信仰できなくなるのじゃないですか?」
このように質問したんです。すると、その牧師さんは、
そんなに理屈っぽく考える必要はない。もっとフランクに
困っている人がいたら助けてやる、信仰としては
唯一神に対する信仰をたもちつづければよい、と言われました。
このとき、なるほどなあー、あまり堅く考えていたら
何もできなくなるだけだなあー、って思いました。
実際、家族を捨てた釈尊も次のような言葉を残しています。

すべての生きものよ、耳を傾けよ。
昼夜に供え物をささげる人類に、
慈しみを垂れよ。それ故に、
なおざりにせずに、かれらを守れ。
―『スッタニパータ』小なる章・第一節・第223詩―

若いころの私は、机さんのような生き方と
>>907さんとのような生き方とを峻別して、
いずれかの生き方をつらぬかなくてはならないと思っていました。
しかし、結婚して子供が生まれて、家庭のこと、仕事のこと、
いろいろなことを考えなくてはならなくなってから、
ちょっと考え方が変わってきました。
どっちも大切かなあーって。
現実って、頭で考えているようにはならないですよね。

918 :真言坊主:04/04/22 18:44
>>915
しかし、求道ってきびしいですね。
母を見捨てる慧能の覚悟、
それくらいの思いがないと
極められないのでしょうね。
どっちつかずは、中途半端に終わりますか。
それとも、そこに真の中道はあるか……

919 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 19:08
>>918
>それとも、そこに真の中道はあるか……

中道とは、救済する側でもなく、また救済される側でもなし。
ってことかと思う。

私は人に救済されたくはないんですよ。
理由は簡単。

人はたいがいだったら救済したい方に立ちたがるかと思う。
救済される側の気持ち。ってのはあまり考えないもんです。

「私が救済しようとしてた人は幸福だったのですね」。
「こんな人達を私は殺めてしまった」。
「本当に申し訳ない」。by林郁夫

救済することの恐ろしさを・・・林郁夫に学ぶべし。
かように思います。

920 :名無しの言辺 ◆9/.wwDHUOc :04/04/22 19:14
>>908
真言坊主さん。
机さんは、以前私が親友を亡くして茫然自失している時に立てたスレで、
傷心の私に、ずっと冷静なレスを返し続けてくれた人なんですよ。

それはさて置き、ちょっと大乗批判が先行し過ぎたかもしれない…。
同じ人間、同じ仏教徒の敬意を失わずに対話できる人に見えるのは嬉
しいものです。
私は真言宗の僧侶と、すこしリアルで縁もあったんですよ。
しかし、今日はこれから仕事なんですよ。

921 :名無しの言辺 ◆9/.wwDHUOc :04/04/22 19:25
>>919
う〜む。しかしどうだろう。本当に困り切っている時に、差し出される
手というのは、如何に凡夫の手といえど、佛の手のような気がしますな。


922 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 19:39
>>921
>佛の手のような気がしますな。

佛の手、ってのはいわゆる仏智で、そこに自他の分別がない。空ってことかと思います。

人は仏で、仏ならもともとが慈悲は兼ね備えている。
だったら慈悲の顕現は仏の顕現でそこに自他の分別はなし。
救うも救われるもなし。いわゆる空性で・・これを菩薩行。

菩薩行には、救う⇔救われる、の分別はなし。
空性の勝義諦がそのまま世俗諦。

いわゆる、色即是空  空即是色。→空は即色なり。
かように思います。




923 :名無しさん@3周年:04/04/22 20:30
机先生に質問です。一日何回オナニーしますか?

924 :真言坊主:04/04/22 20:49
>>919
まったくそうですね。
救われる側のことなんか考えちゃいない。
それに考えてなんかいたら実行できない。
ボランティアに関しては、私も失敗した経験があります。


925 :名無しさん@3周年:04/04/22 20:54
真言坊主さんに質問です。マルチハンドルの自作自演を行いつつ掲示板のモラルの
低下を嘆いている人についてどう思いますか?

926 :名無しさん@3周年:04/04/22 20:55
真言坊主さんに質問です。ウンコと カレー は どうやって 見分ければいいんですか?

927 :真言坊主:04/04/22 20:56
>>920
いや、それは私もわかりますよ。
机さんって冷たいレスを出してますけど、
ひどい中傷にも怒らずに、いつもレスを出してる。
私はつい最近まで、机さんに対して
ひどいことばかり言っていた人間なんですけど、
自分の名を明かしてじっくり話てみて、
本当に失礼なことをしていたと思う。
私が机さんを持ち上げてダシにしようとしてる、
ってみている人もいるみたいだけど、
そんな気はまったくありません。
これからも机さんと、もちろん言辺さんとも
いろいろ会話して仏教のことを勉強したいと思っています。

928 :机龍之介 ◆ng98/U98aY :04/04/22 20:58
>>927
貴殿は、仏教という二項から離れられないのです。
この切断を私はいうておるのです。

透過なされまし。

一如にて調ひなされましm(__)m

929 :真言坊主:04/04/22 20:58
机さん、さっきはじめて私のニセモノが出たんですけど、
やっぱりトリップっていうんですか?
あの名前のヨコにつけるやつ、
あれ、つけたほうがいいですかね?
で、つけるんならどうやってつけるのですか?

930 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:00
>>929
名前の後ろにfusianasanっていれるんだよ

931 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:02

こらこら。

932 :机龍之介 ◆ng98/U98aY :04/04/22 21:03
>>929
いつもやってるようにやりなさい。

933 :菩提樹 ◆64noMzfCqw :04/04/22 21:09
(´C_` )・・・・。

934 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 21:17
>>928は、私の偽者ですね

>>929
真言坊主#〇〇〇

この〇〇〇のところに、貴殿の好きな文字とか数字とか入れるんです。
覚えやすいのがいいですね。

あと、fusianasan←これを入れるとID?とかが晒されるかと思います。
〇〇@yahoo.co.jpとか・・・???

935 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:20
机先生に質問です。一日何回オナニーしますか?

936 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:21
>>934
ひどいことする奴がいますね先生。
ところで仏教というのも二項ではないのですか?

937 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:22
かれきにはなをさかせましょう

938 :真言坊主 ◆AJ7o78I.Io :04/04/22 21:22
>>934
ありがとうございます。早速つけてみました。

939 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:27
かれきに はなを さかせましょう

940 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 21:27
>>924
>ボランティアに関しては、私も失敗した経験があります。

阪神大震災のとき、その地域の商店街はいち早く復興に準備にとりかかった。
しかしながらボランティアが商品(物資)を無料で配布するので、商店主は指を咥えてボランティアが
立ち去るのを待っていたそうです。

善悪ってのは、その人の利潤関係で全く逆転しちゃう。

救済も同じことですね。善悪は簡単には決められない。



941 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:28
机先生に質問です。一日何回オナニーしますか?

942 :机龍之介 ◆EeqbSyViuA :04/04/22 21:33
>>941
今年の6月に回心し、それからオナニーしておりません。
できれば、これから一生しないでいけたらいいと思います。
別につらくはないし、夢精もしないし、むしろ日々爽快。
エロビデオやエロムービー、全部廃棄し削除しました。本当の話です。
精子は、使わないと吸収されるんですよ。

なによりも、天使が見ているし、神が見ているし、せっかくゲットした
霊力を落としたくない。罪だからしないのではなく、習慣化するのが
恐ろしいから、しないようにしています。

セックスは、配偶者と、子供を作るときだけでよろしいのでは。
誘惑がきたときには、セックス=結婚=子供の出産=幸せな家庭、というイメージを
想起するようにしています。年中発情しているのがそもそも異常であって、
神の摂理は、それが必要な時にだけ使われるように用意されていると思う。

タバコや、酒や、大食いと一緒。五感の快楽を信用しないようにすると吉。

943 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 21:34
>>936
>ところで仏教というのも二項ではないのですか?

仏教は、不一不二の法門です。
ひとつにあらず。ふたつにあらず。いわゆる一如ですね。

944 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:36
>>943
一如というのも二項ではないのですか?

945 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:42
名無しの言辺 ◆9/.wwDHUOc さんに質問です。ウンコと カレー は どうやって 見分ければいいんですか?

946 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 21:44
>>944
色即是空の色が(世俗諦)→相対、分別(二項)
色即是空の空が(勝義諦)→一如、無分別

つまり>>867のレスの・・・
>世俗諦より勝義諦へ・・・

これです。
色より空へ・・・
二項より無へ。
分別より無分別へ。
_____________________
これでどうですか?

947 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:47
無分別というのも二項ではないのですか?

948 ::04/04/22 21:47
仏教には神の概念があるのか?

949 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 21:48
真言宗の場合は、真諦(勝義諦)は有相らしい。

で、真言宗の俗諦(世俗諦)が空性らしい。

950 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 21:52
>>947
無分別ってのは、言語概念に依らない。いわゆる二項ではない。
相対はない。・・・これを空。といふ。
>>948
神の概念はないですね。
形而上学的な意は含んでいない。

951 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:53
空というのも二項ではないのですか? 言語概念に依らないというのも二項ではないのですか?

952 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:54
>>950
言語概念に依らないならなんでお前言語でレスしてんの?

953 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:57
>>908
>>907さんは>>833さんですよね?違ったらすいません。

別人です。

>諸法皆空の立場にたって、事象を自己の一心に集約して、縁起によって生じた
>繋縛(だれかもこの言葉を使ってましたね)を断ち切るんですよ。
>そこに対立は生じない。仏教の基本路線です。

一切皆空といっても、現象はたえず現れてくる。この空より絶えず流れてくる
連続体としてのエネルギーに取り組むんじゃないんですか、密教というのは。
もちろんエネルギーを知覚するのは、高度な身体技術をようする。痛みを感じ
るのとはわけが違う。ましてや口先だけで、空だの自他不二だというのとは訳
が違う。真言坊主ともあろう人から、縁起を断ちきるなどという仏教観を聞く
とは以外ですね。不断不常。(空をどうして断ちきるのですか?)あらゆる概
念から解放されたのが一切皆空なら、それを基本前提として実体化に方向性を
もってくのが密教だと認識してました。


954 :真言坊主 ◆WU311ujDWk :04/04/22 21:58
>>934
ありがとうございます。
でも、ニセモノ>>938に先を越されました。

>>938
おれにかわって仏教を語ってみるか?

955 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 21:59
>>951
>空というのも二項ではないのですか?
> 言語概念に依らないというのも二項ではないのですか?

そのように・・・貴殿は即、論理的整合性を構築しようとしますね。
この切断を私はいうておるのです。

仏教は論理的ではありません。

公案は、いわゆるこの論理性の破壊です。


956 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:03
>>908
>涅槃に入らないで救済活動を続ける菩薩の姿を理想とした。
>タテマエとして自利利他の双行は主張しますよ。
>でも、私が思うにこれは詭弁であって、ちょっとごまかしじゃないかなあと。
>ここから仏教の優柔不断ははじまるんですよ

菩薩というのは、法身仏が衆生に覚知できるように具体的な色身をもってあら
われた化身仏です。衆生の痛みは即菩薩の痛み、衆生の喜びは即菩薩の喜び。
ごく論理的だし明解です。ボランティアで失敗した経験があるみたいですが、
失敗ばかりの善意や救済だけから学ぶのは中道に反します。たまたまあなたの
場合、失敗したというだけなのですから。あと、仏教の優柔不断てちょっと意
味が分かりませんね。優柔不断だからこそ、世界史の血生臭い主人公になれな
かったのかもしれないし、またこれからもならないだろう。

最後に頼みたいこととして、机氏は何かことあるごとに、カルトだアレフだと
言って自己をそれの対極に位置付ける性癖があるのですが、そういう憶測や邪
推に依らなくとも、己のシチュエーションを保てるように助言してあげて下さい。


957 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:05
>>955
論理性の破壊というのも二項ではないのですか?

958 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:08
>>952
>言語概念に依らないならなんでお前言語でレスしてんの

概念としての勝義諦を語ることは簡単なのです


959 :オマエローレンツヨンデネエダロ(w:04/04/22 22:09
71 :くろしろ ◆Mi0a.9Ms2A :03/01/21 19:29
ミードって主我と客我って概念を使うけど、
主我って概念ははっきりとはしないものなんだって。
自分でメインに使うものなんだからはっきりさせとけミード。
ローレンツって奴について学んだ。
動物で同種間で、殺し合いをするのは人間だけだという。

960 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:09
>>958
オマエに聞いてない

961 :真言坊主 ◆e/w3g5.HTY :04/04/22 22:12
真言坊主の本体は我にあり

962 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:14
>動物で同種間で、殺し合いをするのは人間だけだという。

ワロタ

963 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 22:14
>>957
南泉が問う。
猫に仏性ありや?なきや?
趙州、草履を頭の乗せ逃げる。

つまり、二項ではない。

964 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:15
>>960

いやならスルーされたし

隻手の音声


965 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:16
>>963
「二項ではない」というのも二項ではないのですか?

966 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:16
>趙州、草履を頭の乗せ逃げる

はぁ?(AA略

967 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:17
>>964
べつにイヤじゃないよ。
むかついただけだよ。

968 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:19
だあれか新スレたてれ 

969 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 22:21
>>965
>二項ではない」というのも二項ではないのですか?

ほれほれ・・・
つまり言語とはどこまで逝っても対立するもんじゃよ。
だから・・・
言語に依らない。
と、こういう訳です。
いわゆる空だね。

970 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:22
969も言語

971 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:22
なら黙れや馬鹿

972 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:23
>趙州、草履を頭の乗せ逃げる

973 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:23
>>959
「攻撃」には全く逆のことが書いてあったね。
得意げになんか学術的なこと持ち出す奴って実は何も知らないんだよね。

生きてて恥ずかしくないのかね。

974 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:24
「言語に依らない。 」というのも二項ではないのですか?

975 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:24
>>22-23


976 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:25
>>974
二項です

977 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:26
         _____  
         /:::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   :::::::::::::::::::::::::::   ::::ヽ
     /::::       :::::     ::::丶
     /::::               ::::ヽ
    /:::::::::::::...    `´    ...   .:::| 
    |::::::::▲▲▲▲ノ 、▲▲▲▲ッ:::|
    |::::  `<`●'ゝヾ 〈.<`●'`ゝ' ::|
    ._|::::::::::::"  ̄:::::/::  :.  ̄    .:::|_
    / .|::::::     :::::/::   、    ヽ  :| ヽ
   | |:::    ::( ._-.、,.-, )     ::| |
   .\::::::   /:::::::::::リ:::::::::::\   :::::|/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |::::::::: /::::::::; −vー 、::::: ヽ ::::::| <
     |:::::::::::::/:::,--=二二=--::::ヽ:::::::::|  |私がポール牧だよ
     |\:::::::::::::::::::::::ー‐‐:':::::::::::::::::::ノ |   |  
     |::::::ヽ::::::::ヾ:::::::::⌒::::ヽ:::::::::/ |   .\________
     |::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::/    |
   / |    . \::::::::::::::::::::ノ/    | \
■■■\\                //■■■■■■■■
■■■ \ \      ::::::::::::::: ̄ //■■■■■■■■■
■■■■ \ \         //■■■■■■■■■■■
■■■■■ \ \     //■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■\\  / /■■■■■■■■■■■■■■


978 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 22:27
>>974
>「言語に依らない。 」というのも二項ではないのですか?

人というもんは二項に迷うもんだよ。
まあ、それもよかろう。

煩悩即菩提。

979 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:27
>>840>>840>>840

980 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:27
           ,-v┬'丁j'丁に{`7ァ,-、
       ┌‐ァ=h, ー'‐_ニ,ニ二' ‐'-ニr ノ‐ァ、─‐┐
       {. _L-Xニ!ニ.>┴'〜!-ニス┐ヽノ j / !
       LK〉‐"       .  、 ヽ`V‐ァ'^Y´`レ′
       K7 /,. , ,  , i  il  ト |! `〈.  !  |   ,.r────────────
       {_l ,! il l !  |l.|  |!  |l ト、 ヽ-、'─'ァ   ! 良い子にしていないと
      / | !l.l.Lレ'--ヘ!ヽ-'^二'ニ_ l  |i `>イ    | ママが ちんちん ちょん切るぞ!
       `!,! l l「r,ニ,ニ、    ´ィ‐,-、 l  l.ト<i l    ,!
.         ! !l !イ|:::-'!`    ´|::::ー'lゝ| ,!|`ハ. !  ノヘ._
         ヽ!ト!、!:::::j   、  L:::::ノ | //<ヽ `ゝ.      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ヽト、 ̄  t‐┐    /!' ,h_lヾ、   ヽ、
          |l li> .._ ヽノ _.. ィニ7 /ノ、_). iヽ、 ヽ
.           l| ll::::,‐メ「丁-、イ/' /:::: >! | l. i  |、
          ノ .ノl::r‐!::|_,{Kア/, '//:::::::i: `ォニ! |  ,!i}
        ーニ∠ノ:::てl::{./7T{,レ'、:::::ヽ:'::::::〈ヽ } !l / リ
          /:.:.::::::/!::lイ:::L!::l.!|:::::::::::::r'::::\ノノj/ ′
.          /{:.:.::'::::/_,{ニ┴、_,r'二ファ-、::::::::::::ヽ、-、
        ,-i' `‐〜'7/ヽ !>ロ<l  ' ‐- \:::':::::::::`i ヽ、
.       {_,ヘ.   / ,  └^┘  ヽ、 ‐=.ヽ__:::_「 ゛ |
      ┌l `ー'フ了 , /  ,  !    、 丶  ヽ、´   ,r'`ヽ
.      lニ|::::::.::ヽ ノ/  /  l   ヽ  `ヽ __/ヽ-く -ァ }
       ノ_|:::i:.:.::: > '  /   ! l  ヽヽ ゛ } :.:.::::::::: 〉-'ア

981 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:28
「それもよかろう。 」というのも二項ではないのですか?

982 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:28
「煩悩即菩提」というのも二項ではないのですか?

983 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:29
「ママが ちんちん ちょん切るぞ! 」というのも二項ではないのですか?

984 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:31
    ■■■■■■■■
   ■■■■■■■■■      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ■■■■√ === │     |   アメうまー アメうまー  モグモグ…
 ■■■■√cニつ ⊂ニュ│    |               ,,,,,,,,
 ■■■√   <@  ミ  @ヽ\   |        iiiiiiiiii    ii  ii
 ■■■  ∵   (●  ●) ∴│  |       iiiiiiiiii    ,,,,```   iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii
 ■■■    丿 ■u■(  │  |   iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii            iiiiiii
 ■■■     ■ (つ ■  │<         iiiiiiiiii             iiiiii  iiiiiiii
 ■■■■   ■■ ■■ ■   |     ,,iiiii iiiiiiiiii iiiii,,          iiiiiiiiiiiiiii
 ■■■■■■■■■■■■   |    ,,iiiii  iiiiiiiiii  iiiii,,         iiiiii
 ■■■■■■■■■■■■   |   ,,iiiii   iiiiiiiiii   iiiiii,,       iiiiiiii
  ■■■■■■■■■■■    |       iiiiiiiii           iiiii
   ■■■■■■■■■■     \__________________ !

985 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:31
      ,.-‐''^^'''‐- ...,
    ; '          ' ,
   .;'    uvnuvnuvn ;
    ;    j        i
    ; .,,  ノ ,.==-    =;     劣化ウラン弾て知ってますか?みなさん。
   ( r|  j.  ーu 、  ,..uf
    ': ヽT     ̄  i  ̄}
    ': . i !     .r _ j /
    '; | \  'ー-=ゝ/
     人、 \   ̄ノ
-‐  ̄    ' ーイ ̄ー-- 、
        ヽ | ;'     ヽ

高校生ジャーナリスト 今井君



986 :真言坊主 ◆WU311ujDWk :04/04/22 22:32
>>949
う、ちょっと違うような……
ちょっと、うまく説明できないので(ということは自分も
よくわかっていないということですね)、
『大乗起信論』の一節を下に引用します。
これが基本的な真言宗の立場だと思います。
(真如門=勝義諦、生滅門=世俗諦、と考えてください)

987 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 22:32
君達は、もうそろそろ炉リ画像でセンズリする時間じゃないのかね?

なんだったら私がオカズになってもいいんだよぅ〜〜(^o^)丿

どおかね?

988 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:32
「それもよかろう。 」というのも二項ではないのですか?

989 :菩提樹 ◆64noMzfCqw :04/04/22 22:32
/ヽ八ハハ'`,、'`,、(゚∀゚)'`,、'`,、ハハ八/ヽ

990 :真言坊主 ◆WU311ujDWk :04/04/22 22:32
>>986の続き
一心法によらば、二種の門あり。
云何が二と為すや。
一には心真如門、二には心生滅門。(中略)
「心真如」とは、即ち是れ一法界大総相法門の体なり。
いわゆる心性は不生不滅なり。
一切諸法はただ妄念によって差別あり。
もし心念を離るれば、則ち一切境界の相なり。
是の故に一切法は本よりこのかた、
言説の相を離れ、名字の相を離れ、心縁の相を離る。
畢竟平等なること、変異あることなく、破壊すべからず。
ただ是れ一心なり。故に真如と名づく。(中略)
復た次に「真如」とは言説によって分別するに、二種の義あり。
云何が二と為すや。
一には如実空、二には如実不空。
一には如実空。能く究竟じて実を顕わすを以ての故に。
二には如実不空。自体あり、無漏の性功徳を具足するが故に。(中略)
言うところの「不空」とは、すでに法体は空にして妄なきを顕わすが故に。
即ち是れ真心、常恒不変にして浄法満足すれば、則ち「不空」と名づく。

991 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:33

なんだったら私がオカズになってもいいんだよぅ〜〜(^o^)丿というのも二項ではないのですか?


992 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:33
「どおかね? 」というのも二項ではないのですか?

993 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:34
        ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′  ̄ ̄( ゚Д゚)< 明日という字は明るい日と書くのねぇ〜
  UU ̄ ̄ U U  \____________


994 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:34
        ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′  ̄ ̄( ゚Д゚)< 予期せぬ煽りにびつくり
  UU ̄ ̄ U U  \____________


995 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:35
冥府魔道

996 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/04/22 22:36
>>986
>(真如門=勝義諦、生滅門=世俗諦、と考えてください)

ああ、失礼しました。
そうですよね、簡単に「有相」などとは言えませんでした。

真如門に生滅門ですか。
いろいろ勉強してみます。

997 :名無しさん@3周年:04/04/22 22:37
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 な、なんか狐につつまれたような   |
 気がする・・・。             .|
_____  _________/
        V
            ∧_∧
            /    ヽ
            | `  ´|
      <>○<>\= o/
      // ヽ\⊂ ̄ , ヽ
      / ∧_∧ヽ  ̄   ヽ
     /,( ;´∀`)ヽ ,ゝ  |___, ヘ
     | ヽ\`yノ )(   |   <   |
     ヽ ___ノ_と_ノ\_<_ノ



998 :野孤禅魔境:04/04/22 22:38
誰か新スレ立てて・・・・

999 :菩提樹 ◆64noMzfCqw :04/04/22 22:40
1000取ったら空から美少女が降って来てなぜかホレられる

1000 :菩提樹 ◆64noMzfCqw :04/04/22 22:41
1000取ったら空から美少女が降って来てなぜかホレられる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

326 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)