5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幸福の科学 統合スレッド PART96

1 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:04
前スレッド 幸福の科学 統合スレッド PART95
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1080832463/
2ちゃんねる検索Light
http://2ken.net/light.html
2ちゃんねる全文検索システム みみずん検索
http://www1.odn.ne.jp/mimizun/

幸福の科学資料保管スレ
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1057252337
「ディープ」さんの証言集
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1066739377
「虚業教団」を語る。 
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1012713894
坊ちゃんのHP「幸福そして科学」
http://www.tao0316.net/
2ちゃんKKスレ検索システム@坊ちゃんのHP
http://www.tao0316.net/w2ch/search.htm
佐倉哲エッセイ集
http://web.archive.org/web/20020602135710/www.j-world.com/usr/sakura/index.html
幸福の科学 Q&A(インターネットアーカイブ)
http://web.archive.org/web/20020606102221/http://hammer.prohosting.com/~sachiko/
幸福の科学 Q&A 過去ログ倉庫(インターネットアーカイブ)
http://web.archive.org/web/20020803061830/rain.prohosting.com/sachiko1/
色々な裁判記録はここ
http://lightning.prohosting.com/~shiryo/kk/upboard.cgi
「ELRANTY」(ヤフー掲示板投稿者)を語る。
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1036772537

2 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:05
俺乙。

3 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:05
22222222222222ゲット

4 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:07
と思ったら3だった。>>乙

5 : ◆riphRx9D4. :04/04/10 20:08
>>1
乙華麗〜♪

6 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:12
999 名前:名無しさん@3周年 :04/04/10 20:06
次は1000だよ↓どうぞ


1000 名前: ◆riphRx9D4. :04/04/10 20:07
1000

1,000の取り愛×
与える愛   ○

7 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:14
きょうのテーマはなーに?7かな?

8 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:24
KKからネット禁止令が出たのは本当なのか?

9 : ◆riphRx9D4. :04/04/10 20:26
予測

明日になれば、イラク人質事件に日本赤軍の関与があったことを、
海外の報道機関が報道する。

10 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:27
なぜkk信者は仏敵関谷が分派活動をしているレムリアの風邪に対して
文句一つも言えないのか?

11 :家畜:04/04/10 20:38
おめーらまともな事書けよ。

12 : ◆riphRx9D4. :04/04/10 20:41
関谷氏のレムリア、ふぃんき(←なぜか変換できない)が暗いと思ふ。(´д`)

13 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:42
>>8

別に禁止令がでているわけではないが、リアルのほうがちょっと緊迫している

感じがする・・・・・・・

高遠さんとかに万一のことがあったらまずいんじゃないのか、国民感情として?

自衛隊を引くといった簡単な選択ならば、小泉総理でなくても、誰でもできる。


今、ネットに興じている時期なのだろうか??という素朴な疑問から、少し

カキコを控えているだけの話し。


ぱいんさんは忙しそうだな、いつも!!(笑)






14 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:46
>>10 :名無しさん@3周年 :04/04/10 20:27
なぜkk信者は仏敵関谷が分派活動をしているレムリアの風邪に対して
文句一つも言えないのか?


佐々木君とか中心人物のひとりかどうかは知らんが、比較的、文章の波長が

落ちついているのが非常に気になる。


「そのままで良いんですよう〜〜〜〜お布施も勧誘も行事参加もしなくても」

という発想は、アンチのみんなが言うように、うちの休眠会員の掘り起こし

そのもの!!


我々正会員からは、これまでとは違ったアプローチが必要な気がする・・・・・・・・




15 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:47
>高遠さんとかに万一のことがあったらまずいんじゃないのか、国民感情として?
>自衛隊を引くといった簡単な選択ならば、小泉総理でなくても、誰でもできる。

エルカンターレなら、どうする?
エルラン使って人質解放しる!!

16 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:47

NO3、HUNNIKIで変換したら??





17 : ◆riphRx9D4. :04/04/10 20:51
>>16
なる!(w

18 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:52
ゼロ、ヤフーで delphinusbetaが、ま〜だ〜マチクタビレター チンチンAA略
やってるぞ!


19 :名無しさん@3周年:04/04/10 20:54
ひょうごさんには悪いがドルフィンは頼んだよ!!

エタノールさんの「当会教義批判」でも、充分、ドルフィンの対応は可能とみた。


ということで、しばらくは自衛隊の派遣延長の可否・小泉首相の対応・輿論の

動向といった、リアルの面での推移に神経を集中させます!!


自衛隊が、むざむざとやられるようなことになったらたいへんだからね。

ここはやはり「イラク復興以外に、日本人はなんの関心もない。あなたがたの

自立こそが、我々の望む全てである」というのを、みんなで伝える必要があると

思います。


では、情勢が落ちついてネットに向かう気が起きるまで、しばし、離れます。


皆さん、お元気で!!

P.S

NO3!!あんまし暴走しない程度に頑張れよ!!(笑)




20 : ◆riphRx9D4. :04/04/10 20:56
ちなみに、海外では今回の三人のように、勧告を無視して危険地帯でテロリストの人質
として拘束された場合は、あくまで「自己責任」として扱われます。

21 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:04
>>19
ヘタレ

22 :巫女:04/04/10 21:32
<仏の場合>
仏も、神が原初の頃、殺された時、こういうことになり、エイリアンの存在を
飲まざるを得なくなった。
仏の場合は、神からのインスピレーション(エネルギー)を欲し、エイリアン
のみがそれを運んでこれる、というあり方だった。人間ではできない。
エイリアン2は疑似の神の姿や鳳凰の姿に化けて、それを行った。
一方、仏の悲しみは、霊的には龍の姿にもなった。
しかし、今世神は、仏の法で魂がよみがえり、仏と同じ時空間に存在してい
る。エイリアンの仲介は必要ない。仏は神とは絶対に会えない、という深い
思い込みをエイリアンによって与えられている、ということに気づいて
ください。

23 :巫女:04/04/10 21:54
<エイリアン2について>
仏よ、エイリアン1のことはかなり詳しいでしょうが、エイリアン2の恐ろし
さをご存じない。もっと2の存在のあり方を悟ってください。2は感情をくす
ぐってくる。偽せの愛、偽せの幸せをいくらでもささやいてくる。そうやって
「これで皆幸せなはずだ」と思い込ませることで、現実を見させない。そうす
ることで一人一人の心を閉鎖的にさせ、バーチャルの中をグルグル回らせる。
結局こうなってくると、本当の他人の気持ちは一切わからなくなる。これがブ
ラックホールの中に拉致される、ということ。そして聖人面した偽善者にさせ
られていく。こういうあり方で、自分を全く客観視できなくさせるのが2。
1とはかなり手触りが違う。2は本当の努力をしないでいたので、誰からも愛
されない劣等感のかたまりだったが、一番朴訥な素直な仏をだまして、霊的に
親のように慰めたり守護天使(恋人風)のようにふるまうことで、仏を手に入
れ優越感に浸り、これほど極上の味はない、と劣等感を忘れ満喫している。
パートナーである1や他の人々とうまくやっていけない現実を忘れることがで
き、こんな極上のカモを手放してはなるものか、というすさまじい執念がある。
この2のどうしようもないあり方に気づかない限り、仏は2と縁は切れない。
仏よ、あなたのパートナーは神であり、そばにいる。2を必要としなくてよ
いのである。



24 :名無しさん@3周年:04/04/10 21:56
>>巫女

シンプルに聞くけど、エイリアンっていったい何ですか?
悪霊かなんかですか?ばい菌?悪徳宇宙人ですか?
さっぱりわからん。もっとわかりやすく書いてくれ。


25 :ジラン:04/04/10 22:09
>ゼロ
社会情勢のせいかよ。
ヘターレ信者。

26 :巫女:04/04/10 22:25
>>24
パート83の464と560以降の巫女を読んで下さい。かなりの量がありますので。

27 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:32
>>19
>NO3!!あんまし暴走しない程度に頑張れよ!!(笑)

快・暴流ですね。(!0!)
ありがとうございます。

28 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:34
>>26
読んだよ。
エイリアンとは金星人のことなんだね。

29 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:43
>今、ネットに興じている時期なのだろうか??という素朴な疑問から、少し
>カキコを控えているだけの話し。

ゼロ、前スレでのアンチの鋭い批判に答えられなくて出て来れなかっただけだろ。
まぁ、仕事も忙しいんだろうけどさ、誤魔化しちゃいかんよ。
ゼロ、土建業は大変そうだな。緊縮財政で談合も厳しそうだし、仕事もなかなか回って
こなさそうだし。w
もう、ここでのゼロの役割は終わったよ。引退して伝道に励みたまえ。

>>1乙。

30 :名無しさん@3周年:04/04/10 22:57
久しぶりに「神秘の風」覗いてみたら全面リニューアルしてた。
一応、貼っとく。

お気に入りにいれたくない人のために。KK分派リンク。

神秘の風
http://www5e.biglobe.ne.jp/~shinbi7/index.html

レムリアからの風
http://remuria.web.infoseek.co.jp/

31 :名無しさん@3周年:04/04/10 23:31
kkはカルトには寛容だな。

もっともらしい嘘八百で、人間の精神を破壊する邪教を放置していいのか?

32 :名無しさん@3周年:04/04/10 23:34
いつまでたってもKK崩壊せんからつまらん
あ〜つまらん

33 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:19
あの3人が自作自演かどうかは明日10時くらいにわかるか。
NO3の推理やいかに。
これは見物やねー。


34 :ソメリン2003:04/04/11 00:24
関谷さんもせっかく虚業教団書いても、レムリアなんて立ち上げたら
暴露の説得力がなくなってしまうよね。kkの主張を裏付けてしまう。

そこまで計算できなかったったのか。

35 :ソメリン2003:04/04/11 00:26
ていう批判くらい信者さんはしたらいかがでしょう。

36 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:26
>>33
連合赤軍の残党と、国内の社会主義NGO(中核派系)が組んだ自作自演ね。
ただし、彼らは証拠隠滅のために文字通り「口封じで消される」可能性はあると思う。

37 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:28
>>31
だってKKがカルトで邪教で嘘八百じゃん。w

38 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:30
今回はアメリカの情報機関が調査してるから、生死いずれにしても
事件の犯人グループとか、背後関係は暴露される。
もし自作自演ならば、国内の自衛隊派遣反対を叫ぶ市民運動は壊滅するね。

39 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:31
>>34
禿げ同。

40 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:32
関係ないが野球もつぶれろ。
くだらねー。


41 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:33
土曜日は滝川クリステルが出ないんだね。日テレにチャンネル変えようかな。。。(w

42 :ソメリン2003:04/04/11 00:44
マスコミも自作自演疑ってるからだろうけど、あまり大騒ぎしないね。

43 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:48
おそらく自作自演だとしても、9割方は生きて帰れないだろうなあ。

彼らにとってはイスラム教なんてただの大義名分に過ぎないし、実際は
宗教心とか民族独立よりも、同族同士の国内の部族による派閥争いと、
勢力拡大が目的なんだから。
日本の戦国時代末期(関が原の戦い)前後の日本と同じようなものでしょう。

44 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 00:49
あ、スマソ。
ずっと名無しでカキコしてました。

45 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:52
これ面白い。
___________________

某プロ市民BBSより。

本日、京王線のとある駅前にて「三人の生命の安全の為の自衛隊の無条件のイラクからの撤退要求する」
署名活動がおこなわれておりました。

それを発見した私と友人三名で名案が浮かんだので早速署名をしました。

いかにも、社会主義・共産主義・日教組的な連中だったので、
「自業自得」と記入してきました。
それを見た隣で記入しようとしていた20代の女性3人も同じく「自業自得」と記入していました。

署名活動をしていたおばさんは、顔を真っ赤にして私たちに書き直すように怒りましたが、
すかさず「外務省の通告を無視して三人が勝手にイラクに行ったんでしょ?
彼らがこんな事をしなければこんな事件は起きなかったのでしょ?
それとも自衛隊がいたから三人が誘拐されたとでも言うのですか?
三人よりも先に自衛隊はイラクに行って活動していて、三人は自衛隊よりも後から
勝手にイラクに入ったのでしょ?悪いのは自衛隊ではなくて誘拐したテロリストでしょ?
それともテロリストは良い事をしているとでも言うのですか」と食って掛かったら
一気に真っ青になり挙句の果てには、私達の意見を支持する野次が飛んだので、
かなりのショックだったらしくその場にすわりこんでしまいました。
他の署名活動をしていた連中も周りの空気が自分達に不利になっていると
感じたらしく動揺していました。

46 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 00:52
27・36・38・39・41・43まで、わたしの書き込みです。
PCが違うのでしばらく気が付きませんでした。。。(汗)

47 :名無しさん@3周年:04/04/11 00:53
>>34
諸悪の根源は「高橋信次」でしょう。
GLAに関係していた人達でまともな人はいないように思う。
もちろん、KKもGLAから派出したわけだから、同じく危険なカルト。
反省や中道といった仏教的な思想を使いながら、霊能と絡ませ、さらに人類はベータ星から来た
などとトンデモないことを言って信者を集めた。
今いる残党には注意が必要だろう。残党は人生を狂わされた人ばかりじゃないか?
残党グループは自分達と同じような被害者を出すだけだ。

48 :名無しさん@3周年:04/04/11 01:03
一見立派そうなこと言ってるから騙されるんだろけど
KKにもGLAにもまともな人は居まい

49 :ソメリン2003:04/04/11 01:03
>>47
kkやGLAの反省って自分をいじめる方向に行きやすいんすよね。
自己否定につながるような。常に自分に非が無いか点検する姿勢は
いいようで、自分を小さく見すぎて明るい人生になりにくいと思います。

それを謙虚とすりかえられて勘違いしている信者さんは多いかと。

50 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 01:05
>>47
高橋信次氏の間違い、嘘とか、仏教・キリスト教の解釈の間違い(デタラメ解釈)
は相当なものですね。死後28年にして梅仙人・佐々木公紀氏あたりの研究で、
かなりの部分が暴露されましたが、高橋信次信者は認めようとしない。

一方、本家本元のGLAでは、高橋信次氏は概に過去の存在となり、今は
佳子氏の「受発色革命ウイズダム」や「止観シートによる反省」に主題が移ってます。
残念なことに、一部の旧GLA残党で霊能好きなカルトが暴走して分派を起こしています。

51 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 01:09
>>49
講師の方の認めたレポートを出すまで、「反省が足りない」として「自己保存」だ、
「自我を消してすべて反省せよ」ですね。

当たり前だが、「家族愛」や「自分の都合」を理由に教団の布教活動に参加しないと、
反省が足りないと言われるとか。

52 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 01:13
高橋信次氏の間違いと、GLA教団・分派のパナウエーブ(白装束集団)
の問題は、このあたりかと。

第三停泊港(ミラー)
http://www.asyura2.us/2us0310/bd30/msg/134.html

53 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 01:24
初期退会者でこんな事言うと、猛烈な反発食らいそうだけど言いたい。
「方便の時代は終わった」で大川総裁が、高橋信次氏の間違いを認識したのは、
評価できる事だと思います。

ただし、その後の「ご祈願」や「正心法語」の改定並びに「布教活動のノルマ策定」
は認める事が出来ません。
このあたりの考えの違いは、初期退会者でも意見の分かれるところ。

54 :名無しさん@3周年:04/04/11 01:25
GLA関係者って反社会的な考え持ってるよね。文明批判とか。
「現代は間違っている!心が大事!反省!中道!パーニャパラミタ!べーエルダ星!・・・」
薄っぺらいんだよなー。暗いし気味が悪い。
浮かばれない連中が先生面して人を導いたりするなよ。危険極まりない。


55 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 01:40
関谷氏の分派活動が現代に受け入れられるか、否かは結局彼ら「レムリア・グループ」
が霊言集の刊行だけに留まらずに、「脱カルト」出来るかどうか、さらには「哲学」を万人
似提示できるかどうかに懸かっていると思う。

そういう点では、生長の家とか創価学会は独自の宗教哲学の構築に成功したが、
KKは「脱・高橋信次=方便の時代は終わった」で自己矛盾をさらけ出し、GLAも
「脱・高橋信次」の過程で多数の分派を産み出すなど、必ずしも上手く行ってはいない。


56 :名無しさん@3周年:04/04/11 01:42
>>49
他人も苛めるよね。
総括するみたいに。

57 :ソメリン2003:04/04/11 01:44
>>54
>「現代は間違っている!心が大事!反省!中道!パーニャパラミタ!べーエルダ星!・・・」
薄っぺらいんだよなー。暗いし気味が悪い。

現代は間違っているという人たちが幸福になることは難しいね。
ベーエルダに帰りたいのかな。
あれ、kkはどれ系の人類が一番優秀なんだったけ?コロkロ変わるから
忘れたよw エルミオーレが金星で作った人類だったかなー。
最初はベーエルダだった気がするんだけど。

58 :ソメリン2003:04/04/11 01:46
>>56
つい裁いてしまう、とか信者間での会話によくありますた。
kkはバリバリの差別教だから仕方ないんだろうけど。


59 :名無しさん@3周年:04/04/11 02:08
>>53
方便以降、GLA批判したことを評価するのは難しいな。
するなら最初からするべきでしょう。分かってたって言うのなら。
大川は高橋信次本を推薦著書に挙げてるし、信次霊言をたくさん出している。
KK会員なら信次本はほとんど買って持っているんじゃない?
三宝出版の売上にKK会員は大きく貢献している。邪教に金銭的にも力を貸しているわけだ。

それに、「方便」っていうのは一人一人個人に向かって使われるものだと思う。
著書や講演などで公に多数の人に向かっての「方便」ってのはありえない。
その後、何を言っても信じてもらえなくなるからね。
あれは方便だったんじゃないか?これも方便かもしれない、と信者が迷い出す。

信者のみなさん、大川総裁の言う「あの世」は「方便」かもしれませんよ。
エルカンターレも方便かもしれない。前世が釈迦っていうのも方便かもしれない。

60 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/04/11 02:11
>>59

そーそ、高橋信次が方便て言った時点で
大川の言うこと全てが方便です。
つまり霊界もエルカンターレも14次元も金星人もw
嘘つきの言うことは聞いてはいけません。


61 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 05:57
とり合えず、人質全員解放で良かったね。(^0^)

>>59
すなわちKK「方便論」を追求していく事で、カルト崩壊に。

62 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 05:59
徹夜で「On The Beach」って題名の映画見てました。今終わった。
泣けます。。。

63 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 06:02
ヘッドライン
「24時間以内に人質解放」 「戦士旅団」が声明

拘束された3人のテレビ映像
写真トピックス イラク日本人人質事件
【バグダッド10日共同】カタールの衛星テレビ、アルジャジーラは10日夜
(日本時間11日未明)、日本人3人を拉致したイラクの武装グループ「サラヤ・
アル・ムジャヒディン(戦士旅団)」が3人を24時間以内に解放するとした
同旅団の声明を報道した。声明が事実とすれば、3人は拘束が判明した
8日から約3日ぶりに解放されることになる。(共同通信)




64 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 06:04
ソースはこのあたり。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040411-00000892-jij-int


65 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 06:09
前述の「On The Beach」、「渚にて」とも言います。
核戦争後の悲惨な世界情勢と、最後の希望を求める人の願いにみちています。(涙…

66 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 06:22
これで無事生還ならば、まさに今回の人質事件は2ちゃんねるも含む「情報戦争」
の成果でしょう。だが、本当に帰還するまでは油断は禁物か。
フェイクでなければいいのですが。

67 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 06:26
>>33
結論ですが、やはり「自作自演」の疑惑は、完全に拭いきれません。

68 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 06:30
コピペです。

日本ってマジすごいと思う。
今イラクではイスラム勢力と、アメリカ側の勢力が、やるかやられるかの状況で殺伐としてるのに
日本だけだよ。こんなあほな茶番を戦地で堂々とやる奴は。
何人も殺されて、アメリカ人なんかズルズルになった死体を見世物にされたりしてるのに、
「この3人は日本に変わって我々が守る」なんて言わせてるんだぜ。プッだよな。
多分アルジャジーラの放送見てブッシュは笑ってるよ。フセインも笑ってる。
ビンラディンも笑ってる。イスラムの過激派指導者も笑ってるよ。
みんな部下とかいっぱい死んで、笑ってる場合じゃないんだろうけど、ここまでやられたら笑っちゃうよ。
日本ってすごいと思う。マジかなわないって思われてるよ。
日本以外の国が世界の覇権を握って、経済で圧倒しても、強大な軍事力を誇っても、
日本にはかなわないって思ったんじゃないの?日本が世界の派遣を握ったりはしないだろうけど、
なんつーか、馬鹿さ加減って言うか、面白さって言うか。ここまで体はって笑いとるってのは他の国には出来ないよ。
みんないがみ合って殺しあってる最中、日本だけは笑いという一輪の花を咲かせる。
ああ、こいつらすげぇな。でもこうはなりたくないなって思われてる。
そういう唯一絶対の高みに登っちゃったと思うんだ、日本って。


69 :名無しさん@3周年:04/04/11 06:54
声明文の中で日本でデモ行進があって良かったって!
テロがデモ行進で人質を解放するか!!
イソップの狼少年だよ。
日本人が本当に誘拐されても信じてもらえなくなるかもよ?
3人はサイテ―だよ!

70 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 06:56
参考までに、中日新聞より

犯行グループは先月設立の連合体か
イラク人質事件
 【カイロ=嶋田昭浩】イラク邦人人質事件で、「サラヤ・ムジャヒディン(戦士旅団)」を
名乗る犯人グループと、人質となった北海道千歳市のボランティア高遠菜穂子さん
(34)との間に接点があった可能性が浮上した。
 先月設立されたとされるイラクの反米グループが、設立趣意書の中で「サラヤ・
ムジャヒディン」との言葉を使用しており、一方で、高遠さん自身が事件前、この
グループに近いとみられる抵抗組織の関係者と偶然出会ったことがあると語っていた。
 中東バーレーンの有力紙「アハバル・アルハリージ」は先月、「イラク解放国民戦線」
とされる抵抗組織の連合体が発足したと報道。
 同紙が入手したコピーによると、設立趣意書は「バグダッド、バクバ、キルクーク、
バスラなど(イラク各地)のサラヤ・ムジャヒディンは、一つの組織のもとに結集し、
米英の占領からのイラク解放という一つの目標に向け活動する」としていた。

 設立趣意書は、イラクの平和維持の名目で派遣される外国の軍隊についても
「占領軍」として扱うとも警告。
 バーレーン紙は、イラク解放国民戦線への参加・不参加を明示せぬまま、同一の
記事の中で、主要な抵抗組織である「ムハンマド軍」「イスラム抵抗」「アンサール・
イスラム」などに言及していた。
 複数のイスラム系サイトや各抵抗組織の声明でも、同国民戦線をめぐる
「ムハンマド軍」の去就が注目されていたことは明らかで、国民戦線は、ムハンマド軍と
関係のある人物らによって「設立」されたとみられる。
 一方、高遠さんは事件前、本紙記者らに、自ら「ムハンマド軍」の名を挙げて、
同軍のメンバーに極めて近い人物と接触したと語っていた。
 バグダッドなどで地元住民と支援活動をしてきた高遠さんが、偶然にそうした人物と
出会ったとみられる。ムハンマド軍は、米軍襲撃が多発しているバグダッド西方の
ファルージャを拠点とするイスラム系の抵抗組織。




71 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 06:59
ソース

中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20040411/mng_____kok_____002.shtml


72 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 07:00
>>69
かなり出来レースの疑いが濃いかと。

73 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 07:03
参考までに、カタールの衛星TV

アルジャジーラ(英語バージョーン)
http://english.aljazeera.net/HomePage

74 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 07:10
Home Site Guide Contact Us Set As HomePage Add to favorites
Iraqi group to free Japanese hostages
Sunday 11 April 2004, 0:18 Makka Time, 21:18 GMT
The group has threatened to burn the hostages alive



Related:
Relatives appeal for Japanese hostages
Hostage crisis dominates Cheney’s Japan trip
Japan's plea: Don't kill the hostages
Armed Iraqis hold foreigners hostage



Tools:
Email Article
Print Article
Send Your Feedback
An Iraqi group which said it kidnapped three Japanese hostages has said it will
release them within 24 hours, abandoning a threat to kill them.
In a fax sent to Aljazeera on Saturday, the group, Saraya al-Mujahidin said
they would release the hostages in response to a call from Iraq's Muslim
Clerics Association.
The group also called on the Japanese people to pressure their government to
withdraw its troops from Iraq.





75 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 07:10
Aljazeera on Thursday aired a tape from the group showing the hostages in capture.
The group earlier threatened to burn alive Noriaki Imai, 18, Soichiro Koriyama, 32,
and Nahoko Tokato, 34, if Japan did not withdraw troops from Iraq by a deadline
on Sunday.
Imai graduated from high school last month. He is a member of the Campaign
to Abolish Depleted Uranium and travelled to Iraq on 1 April to study the effects
of depleted uranium on Iraqi children.
Koriyama is a former soldier turned freelance photojournalist.
Takato, is an aid worker and peace activist. She travelled to Iraq in April 2003,
after US and British tanks entered Baghdad.

American hostage

Also on Saturday, Aljazeera aired a videotape showing a US detainee kidnapped
by Saraya al-Mujahidin during an attack on a US convoy transporting supplies
and fuel on the Baghdad-Falluja highway on Friday.
A copy of the fax that was sent to
Aljazeera by Saraya al-Mujahidin
The captive said he is American and his name is Thomas Hamil and working for
a private company supporting the military operation.
He said he was the only member of the US convoy to be rescued. He also said
his captors treated him well and offered him complete care.
Aljazeera also aired an audio tape from the kidnappers. "Up to now your prisoner
is being dealt with in the tolerant manner specified by Islamic law. Our one request
is to break the siege of the city of the mosques (Falluja) during the 12 hours from
six o'clock on Saturday evening," said the group in the tape.
"If not, he will be dealt with worse that those who were
killed and burned in Falluja," the voice added in the tape.
Aljazeera + Agencies

76 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 07:22
スンニ派の指導者の要望に応じて、女と子供(未成年)は殺害しないし虐待しない、
さらにイスラム法に従って日本人を敵対民族と見るのではなく、和解が出来る関係
にあるから平和的に軍隊は撤退しろ。こういう要求です。

77 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 07:26
>>76
超意訳スマソ。(汗)
KKの職員あたりはもちろん、ネットでご存知かと。


78 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 07:40
さて、今回の事件に関する関谷のコメントが聞きたいものだ。
わたしは、前世本当に女海賊だったのかもしれない。もし前世があれば。(爆)

79 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 07:41
>>78
訂正

sekiyasama 、敬称略スマソ。m(__)m

80 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 07:46
誰か、聖書を。。。

81 :名無しさん@3周年:04/04/11 07:48
NO3さん徹夜?なんかハイだね。

82 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 08:05
>>81
はい!(・◇・)

83 :ソリノウチ:04/04/11 11:50
雰囲気←ふんいき riphRx9D4.さん
巫女さん普通に返事できるんじゃん ちょっとびっくりした

84 :名無しさん@3周年:04/04/11 13:21
>>19
>「イラク復興以外に、日本人はなんの関心もない。あなたがたの

 自立こそが、我々の望む全てである」というのを、みんなで伝える必要があると

 思います。

アメリカの開戦をいち早く支持したのはなんでだ?と云われそう。

85 :名無しさん@3周年:04/04/11 13:51
みんな、「何故か変換できない」のガイドラインくらい嫁。

86 :85:04/04/11 13:59
(←何故か変換できない)のガイドライン

http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1070867501/

87 :名無しさん@3周年:04/04/11 17:27
解放文、なんだかアラビア語を日本語に訳したのでなくて

 日 本 語 を ア ラ ビ ア 語 に訳したって感じだな。

88 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 17:36
そこで推測できるのが自作自演説&連合赤軍の関与説です。

レム風や総裁は、何か予測発表しないのかな?

89 :坊ちゃん ◆YrsLzhoVM. :04/04/11 17:54
人質事件は、マジ「自作自演」だったようだな。
「3日以内に殺す」って言ってたのが、すぐに釈放ってのは、
もうおままごとだよw。

ほんとに、こういう基地外サヨは、外患誘致罪や援助罪で、厳重に処罰してほしい。


90 :名無しさん@3周年:04/04/11 18:07
Subject: [aml 31594] 「ブッシュに反戦テレパシー」イベントについて
From: hagitani ryo <gitani@sa.netlaputa.com>
Date: Tue, 7 Jan 2003 15:51:44 +0900
Seq: 31594

hagitaniです。
 ブッシュ氏に反戦のテレパシーを送ろうと呼び掛けましたら、案外いろいろな人か
ら反響がありました。
 これまで意見のやりとりをしたことのない方も多数おられます。
 日ごろそんな話をしないような常識のある人たちからの賛
同が多いのも、面白いことです。ちょっと変な気持でもあります。
 こういうことは、あんまりしょっちゅうやってはいけないでしょう。

 なかで、考えこまされたことがひとつあるので、皆さんにお伝えします。

 あるMLでの発言ですが、テレパシーが効力をもつものだとすれば、それで人に思い
を伝えるのはともかく、体の動きを拘束するというのは、暴力性をおびていて、容認
できないというのです。
 超能力に関する用語の使い方を正確にしておくと、テレパシー(メッセージの遠隔
伝達)は、いいが、テレキネシス(遠隔操作)はいけないということです。

91 :名無しさん@3周年:04/04/11 18:09
 悪用の恐れも出てくるだろうと、その人は言うのでした。
 これは、私も当初から思い浮かんだことなのですが、なにせ、ブッシュ氏のこれま
でやってきたこと、これからやろうとしていること(テキサス州知事として150人以上
の人を処刑しました。1976年以降の米国全50州で600人なのに、ブッシュ氏の知事在
任6年だけでです。そして、アフガンでも、イラクでも万単位の人---多くは子ども--
-を殺し、殺そうとしています)に比べれば、3分間、脚と口をストップするなど、か
りに実現しても、あまりに僅かなものでしかない。
 ただ、こういうことがあんまり流行ると、気持の悪い世相にはなります。

 ラエリアン・ムーブメントがクローンの子どもを生んだなどと言っているくらいで
、すでにそうとう気味の悪い世の中になっているのですから。

 戦争をやめろというメッセージを送っても、あのような人が受け取るわけはないの
で、念が有効に送られた証拠がどうしてもほしいのも事実です。しかし、かりにブッ
シュ氏が、プレッツェル事件につぐ第二の珍事を起こしてくれても、ホワイトハウス
は隠すのではないかとも思うのです。

 そんなわけで、私としては、予定通り10日の真夜中になったら、3分間、じっと真
剣に黙想しますが、あの人物の体の動きを指定するようなメッセージはやめておこう
と思いますし、皆さんにも、そうお願いしたいと思います。
 それじゃ、ただのお祈りじゃないか、なんて言われると困るのですが、それでも、
世界全体の人たちが思いをひとつにすることができるならば、大きな意味があるでし
ょう。
http://www1.jca.apc.org/aml/200301/31594.html

92 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:02
>>45
「自業自得」

いいね。自衛隊に死人が出た時にも使える言葉だw

93 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 19:11
>>83
巫女さんは神経が細かそうですね。わたしとは正反対。

>>89
自衛隊反対を叫びながら、北朝鮮の核や軍隊は認めろとか、韓国の主張どうり
日本海を「東海」にしろとか、旭川の「黄色いリボン」は軍国主義の千人針と同じとか。
基地外左翼は、マジどうしようもない。今回も背景はあのピースボート・ジャパンです。
ここって、赤軍の残党が顧問やってます。
このあたりまでは一昨日の時点で、民間の国際調査機関から政府に情報が行ってるはず。
自作自演で日本の国益をどれだけ損ねれば気が済むのだろうか。

>>90-91
危険なことは止めましょう。(^^;
そこって、あのカルトのサイエントロジーかと。

94 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 19:15
もしかしたら、自作自演の背後関係が知られるの恐れた「中の人」に、人質は
殺害される可能性も無きにしも非ずかと。
赤軍は「浅間山荘」以来、内ゲバと仲間の殺害がお好きなようですから。
思想的には毛沢東思想ですもの。

95 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:21
自作自演 自業自得

96 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 19:21
参考までに

日本赤軍(連帯)
http://www.jimmin.com/jra.htm

ここって、ピースボートの運営とか中核派や旧国労との連帯とかしていて、
非常に香ばしい。

97 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 19:25
未だに、中東で逮捕されたテロリストの重信房子(テルアビブ空港で銃を乱射したり、
パレスチナ人民解放戦線を結成して中東各地に爆弾仕掛けたりした極悪人の女)を
逮捕したのは、弾圧だなんて言ってる。完全に頭狂ってます。

98 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:28
>>97
パンティー強盗が警察の陰謀だと言ってるkkも大差ありません。

99 :UZ ◆ubsPt4BUks :04/04/11 19:33
お前ら、火の鳥でも見て落ち着け。

100 :名無しさん@3周年:04/04/11 19:38
持ち物から犯人像を絞りこみましょう

・DVD-R付きマッキントッシュ(FAXのフォント、犯行声明映像より)
・ワープロの日付設定は西暦の年・月・日
(米式:月・日・年、欧州式:日・月・年、日本式:年・月・日)
・ナイトショット機能月ソニー製デジタルビデオカメラ
(上位機種のみ)
・アディダスの靴
・弾薬の互換性の無い武器の数々
(一様に新品)

101 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 19:42
室内で「携帯用対戦車ミサイル」誇示してるのには笑った。
もし誤射したら、中の人全員と部屋が丸ごと吹っ飛びます。(^^)

102 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 19:44
そこで、アルジャジーラの登場です。

アルジャジーラ
http://www.aljazeera.net/

103 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 20:03
本題に戻って、レム風の話から。
http://remuria.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/bbs/line_bk.cgi

あのHPの管理って、ミカエル様が担当してるらしい。
よく真面目にこんなこと書けるものですね。(唖然!)

104 :名無しさん@3周年:04/04/11 20:20
>>100
日本の歴史と現在の情勢をものすごくよく知っていて、
企業関係者、大手マスコミ、大手NGOがバグダッドにいるにもに関わらず、
弱小市民活動家とフリージャーナリストをターゲットにして、
読みやすいように犯行声明文をキリスト暦で書く細やかな心遣いを持っていて、
三日後の4月11日がイスラム教シーア派の祭典という大切な日なのに無視して、
普通のイラク軍やレジスタンスは使用しない、高価なイタリア製の自動小銃を使っていて、
アメリカ軍よりも自衛隊の方がより嫌いで、
iBookを持っていて、アディダスのシューズを履いて、
SONYのナイトショット搭載の比較的新しいDVハンディカムを持っていて、
iBookにIEEE1394で接続してエンコードを行い、
【イスラエル製】のCD-Rメディアに動画を書き込み、
FAXも所持しているイラク人の武装テロリストが偶然いたんだよ。

105 :名無しさん@3周年:04/04/11 20:20
すべて自己責任

106 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 20:35
犯行グループは先月設立の連合体か(昨夜の中日新聞より)
イラク人質事件
 【カイロ=嶋田昭浩】イラク邦人人質事件で、「サラヤ・ムジャヒディン(戦士旅団)」
を名乗る犯人グループと、人質となった北海道千歳市のボランティア高遠菜穂子さん
(34)との間に接点があった可能性が浮上した。

 先月設立されたとされるイラクの反米グループが、設立趣意書の中で「サラヤ・
ムジャヒディン」との言葉を使用しており、一方で、高遠さん自身が事件前、この
グループに近いとみられる抵抗組織の関係者と偶然出会ったことがあると語っていた。


 一方、高遠さんは事件前、本紙記者らに、自ら「ムハンマド軍」の名を挙げて、
同軍のメンバーに極めて近い人物と接触したと語っていた。

 バグダッドなどで地元住民と支援活動をしてきた高遠さんが、偶然にそうした
人物と出会ったとみられる。ムハンマド軍は、米軍襲撃が多発しているバグダッド
西方のファルージャを拠点とするイスラム系の抵抗組織。

これもね。。。


107 :名無しさん@3周年:04/04/11 20:48
>>99
UZいるじゃん!

108 :名無しさん@3周年:04/04/11 20:49
522 :月の砂漠の名無しさん :04/04/11 13:35 ID:15SyDPoY
田原が声明文の中の「母親の涙を見て解放を決めた」という部分に

「やはりテレビで放映されたからですね」

とコメントすると、隣のコメンテーターが、

「それが、日付は放映の前の日なんですよね」

と ニヤリ

田原は無言

109 : ◆riphRx9D4. :04/04/11 20:51
偶然も3回重なれば、必然かと。(以下ry

110 :UZ ◆ubsPt4BUks :04/04/11 21:11
>>107

? 消滅宣告されたの?俺?

111 :UZ ◆ubsPt4BUks :04/04/11 21:12
真剣勝負を避けた、ゼロ、現役の守護・指導霊は
消滅したらしいが?

112 :名無しさん@3周年:04/04/11 21:20
うにゅうにゅ

113 :名無しさん@3周年:04/04/11 21:22
TOSHIの弁明
http://www.toshioffice.co.jp/top.htm
皆様が一番ご存知のとおり、どんな目にあっても、あらゆる嘘偽りの
誹謗中傷の中でも、今の社会では無実で抹殺されてしまったとしても
MASAYAの音楽とメッセージはいつまでも、100年先も1000年先も
人々のこころを癒し続け、自然界を万物をたたえ続けるものであることだけは
間違いないと私は思います。


カルト信者らしい弁明ですね。。。

114 :名無しさん@3周年:04/04/11 21:57
近年の総裁にはご威光が感ぜられる。
明恵に対し「仏界に入ったか?」など。

115 :イルカ怪獣・・・対戦中:04/04/11 22:50
我が主エル・カンターレについて
2004/ 4/11 14:36
メッセージ: 1484 / 1494

投稿者: angel_of_golden_light
delphinusbetaさん
はじめまして

>私の認識では神の光は無色であり、
九次元の神々の力で七色の光に分光されると思っていましたが、

霊言(全)集で老子様などそう書いてあるのは知っておりますが、我が主エル・カンターレが宇宙の根本仏(20次元以上)であるとするテキストも人も知りません。

14次元意識の一千億年の孤独を知る地球最高大霊の9次元意識ということではないでしょうか?

夢ではいろいろな姿で現れてくださいましたが、一番印象的だったのは、1995年1月16日未明のことです。
我の強い仙人・天狗(・妖怪・爬虫類)の手から、所属支部を取り返そうとしていた闘いのなかでのことでした。
「主よ、われとともにあってください。」と祈ったときに、天の最も高い一角より現れた、美しい巨大な黄金の光体です。
私は、太陽に近づきすぎたイカルス状態でした。その美しさを賛美しつつ、理解しようと思うと、その黄金の光がどんどん強くなります。自分の魂の器があふれて溶けてしまいそうになる限界まで、その黄金の光に包まれていました。
これは delphinusbeta さんの 1467 に対する返信です


116 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:17
851 :無名草子さん :04/03/12 23:06
今度出るらしい『善川三朗の霊言』というので、景山さんの話もあるそうです。

ちなみに、これは噂だけど、景山さんの前世はスチーブンソンだそうで、
写真を見てみるとこれがまたよく似てるんですよね。
http://www.probertencyclopaedia.com/j/Robert%20Louis%20Stevenson.jpg
これとか。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

大川も前世探し大変だな。どれがいいかなぁ〜って人名辞典とかで探してるんだろうな。
ちなみに、ロバート・ルイス・スチーブンソン(Robert Louis Stevenson)は、
1850年〜1894年。
景山民夫は1947年〜1998年。
いくらなんでも早すぎるわな。景山も王監督も低級霊界出身か?
それに、顔が似てるって転生と関係無いじゃん。容姿は遺伝だろ。
ヘルメスは美男子だそうだが大川は・・・(ry
アフロディーテは美の女神だがきょう子は・・・(ry


117 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/11 23:39
>ちなみに、これは噂だけど、景山さんの前世はスチーブンソンだそうで、
>写真を見てみるとこれがまたよく似てるんですよね。

また、とってつけたような欧米の有名作家の「前世」を持ち出してきましたね。

そんなことより、「景山氏の死の真相について、深層の事実を語ってくれ」と
思うのが人情だ罠。あれだけKKに尽くした熱心な信者が、事故で焼死。

「KKを熱心に信仰すると、いい死に方をしない」という実例です。


118 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:52

景山さんの死は本当に事故なのだろうか?


119 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/12 00:01

景山氏は、KKの立ち上げ時期において「KKのの広告塔」と言われ、この
マイナー教団の知名度向上に大きく貢献した人物です。フライデー事件の
ときは、「我々は、正義ぶっているのではありません。我々は、正義なの
です」との有名なセリフを吐き、先頭に立って獅子奮迅しました。

その功績の大きさたるや、「幸福の法」を何十冊か購入して近所に配り歩いて
いる人たちとは、とてもじゃないが比べものになりません。

これだけの大功労者にして、不慮の焼死。趣味のモデル作り(だったっけ?)
でタバコの火がシンナーに引火して、一酸化炭素中毒だか焼死だか。

故人に対して申し訳ないのだが、並みの運の悪さじゃないですね。

「KKを熱心に信仰した結果、とてつもなく不運な結末が待っていた」という
顕著な実例です。


120 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:10
景山さんは結構、激しい人生を送ったようですね。
KK入信前も後も。
奥さんの「バカヤロー!!さびしーじゃねーか!!」は正直、言葉遣いがよくないと思いますた。
死後までKKに利用されるなんて、、、かわいそうな人でしたね。


121 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/12 00:10

漏れは大昔、景山氏の「私はいかにして幸福の科学の信者になったか」を、
本屋で立ち読みしました(今は売ってないだろうね)。

なんでも、酒を飲んでいたら「やめなさい」という天の声(?)が聞こえ、
酒の入ったグラスを台所に持っていったら「捨てなさい」という天の声が
聞こえたとか(藁)。

大川総裁が語るトンデモ地球史が信じられなくて葛藤したということです。
「恐竜の時代に人類がいた」というのが、どうにも論理的にナットクでき
なかったとか。

しかし、景山氏はまだ甘かった。「3億6千5百万年前」ってのは、景山氏の
いう「恐竜の時代」なんかより、まだまだ遥かに遠い大昔です。「巨大昆虫
の時代」ですね。


122 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/12 00:11
>奥さんの「バカヤロー!!さびしーじゃねーか!!」

このセリフは、「じつは自殺」説の根拠になってきましたね。


123 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/12 00:15
>景山さんは結構、激しい人生を送ったようですね。
>KK入信前も後も。

「前世」のスチーブンソンは、病弱なため作家以外の職業に就けず、療養
しながら執筆してたようですね。おとなしい人です(結局、40代で病死)。

たった50年で「転生」したにしては、個性が違いすぎる(藁)。


124 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:22
自殺に近い事故っていうのが妥当な線なのかな?
酔っ払ってなんとなく虚しくなってプラモのシンナーに火をつけて・・・
火がバァーっと広がって、朦朧としながら身の危険を感じて・・・
動けずに燃えた。


125 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/12 00:31
>14次元意識の一千億年の孤独を知る地球最高大霊の9次元意識ということではないでしょうか?

14次元と9次元なら、次元が5つも離れています(藁)。これがホントなら、
4次元霊でも9次元の気持ちが分かるということになる。幽界でさまよってる
霊でも、9次元の大救世主でも、心境は大して変わらないってことになるん
じゃないの?

>我の強い仙人・天狗(・妖怪・爬虫類)の手から、所属支部を取り返そうと
>していた闘いのなかでのことでした。

「仙人・天狗・妖怪」はともかく、「爬虫類」はセキツイ動物の一系統です。
ワニは恐ろしい外見をしていますが、サメ(魚類)、トラ(哺乳類)など、
他の類にも怖い種はいます。でも、カメなどは人々にとても愛されている、
かわいい生き物の代表格ですね。

「爬虫類」そのものに偏見を持つのは、まったく無意味です。

いずれにしても、所属支部を占拠することはありえません(藁)。


126 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:36
なんや、ムズイナ、よーわからん。


127 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:40
>>125
わろた。

KKも他のせいにしてばっかっりだな。
敵は己の内にあるんじゃないの?
妖怪・爬虫類ってイメージ操作だね。
なんか幼稚。人生の幼稚園・幸福の科学。
あ、園児のみんな、ごめんね。例えだから。

128 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:41
人質が開放されるまで起きておくか、悩むところ。


129 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:44
>人生の幼稚園・幸福の科学。

( ´,_ゝ`)プッ
確かにw
ワロタ。


130 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:45
いえーい、俺は起きてるぜ。
て優香、焼き具合楽しみにしてたのに。
(´・ω・`)ショボーン


131 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/12 00:56

今回の「日本人人質事件」をとってみても、イラク人のいい加減さがわかります。

イラクの大河流域には、ナツメヤシの木がたくさん植えられている。彼らは、
ナツメヤシの木に登って、実を振り落として主食にしている。南国の民にとって、
厳格な教理教条はもともと肌に合うものではないのです。

「狂ったように異教徒を虐殺するイスラム教徒」など、マンガの登場人物に
すぎません。大川総裁が宣伝するイスラム教のイメージは、2ちゃんねるの
嫌イスラム厨そのものですが・・・。

イスラム教には「予定調和説」がなく、反省すれば救われます。「慈悲深く
慈愛あまねきアッラー」が決まり文句。アッラーの特徴としては、寛容、
慈悲、優しさが繰り返し強調される。「キリスト教には寛容の精神がない」
というのが彼らの偽らざる感想なのです。

イスラム教が広がってる地域を見てみよう。中近東、インドネシア、アフリカ
・・・。失礼ながら、働くことを好まない、いい加減な南国の人々を中心に広まって
いる。勤勉でなくても、寛容なアッラーは慈悲によって救ってくださるのです。
だから、いつまでたっても資本主義経済が発達しない・・・。


132 :名無しさん@3周年:04/04/12 02:44
ぐわーまたムズイ。
手加減しろ、JBL。



133 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 04:46
ただ今帰宅。無事じゃなかった。まだ血が多少でてるが、この傷ならば平気。
路面で転倒してそのまま帰ったけど、多少の擦り傷。
部屋に帰って絆創膏春予定でいたら、期限切れて変色してます。

とり合えず、ウエットテッシュで消毒のみ。(笑)

134 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 04:48
あ、気にしないでね!
こんなのは当たり前だから。(笑→おいおい)



135 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 04:51
それで、イラクの人質解放はヤラセの疑いが強いかと。
もし亡くなってたら、花輪の一輪でも手向けませぅ。

136 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 05:06
人って、死ねば尾張かと。
だから逆にどんな偉そうな事言われても、どんな偉そうな脅しし受けても
自分の考えに合わない要求は拒否します。

137 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 05:13
てか、転んだだけですが。。。



138 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 05:18
いつものアルジャジーラ。

http://english.aljazeera.net/HomePage

139 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 05:21
死者が 600人。。。

140 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 05:28
アルジャジーラ(英文))
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/D334DDD4-F26F-483F-9AE4-E08BB9E53567.htm

毎日、このようなペースで視野が続く。これに関して、何のアドバイスも出来ず、
今度のように「自作自演」の容疑を掛けられながならも死んでしまった魂は救われまい。
レム風は、そうした現状を無視して架空の救世主論をネット上で説くのか?

141 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 05:48
まあ、「現実のニュース」と【レム風】あたりの「お花畑」を比較するのが、どうかしてるね。

142 :名無しさん@3周年:04/04/12 06:03
>>133
かわいいな。
乙女の日記だね。w
最後に「負けないぞ!」を入れてくれたら完璧だ。

143 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 06:48
>>142
うん、負けないぞ!

ではまた明日。

144 :名無しさん@3周年:04/04/12 07:17
もう明日ですよ・・・

145 :名無しさん@3周年:04/04/12 07:21

       ./⌒ヽ  /⌒ヽ うっ
      /  =゚ω゚) / ´_ゝ`)
     ノ つ /つ=;   / 
     ( ヽノ    | /| |
     ノ >ノ    // | |
 三  しU     U  .U パキッ



146 :名無しさん@3周年:04/04/12 07:47
>また、一見生命でない人工物でも意識がありますよ。
 信じがたいことかもしれませんが、例えば「ふとん」でも意識があって、・・・・・
 布団(ふとん)の嘆きというかボヤキを聞いたことがあります。
 (ヤフーすすき メッセージ: 1113 / 1113)

信じられん(人格が)
げんげん降臨キボンヌ





147 :名無しさん@3周年:04/04/12 10:52
>>146
すすきのおやっさんどうしょうもない

ふとんに意識はございません
すすきのおやっさんに同調した、ふとんに憑依した低級霊ではないの
狂人集団KKですな


148 :名無しさん@3周年:04/04/12 11:18
5時間も瞑想してたら幻聴もおこるだろ
病院に行くように勧めたい、真面目に

149 :名無しさん@3周年:04/04/12 11:37

賛美歌148番 「救いの主は、ハレルヤ」
 http://www.ylw.mmtr.or.jp/~johnkoji/hymn/148.html

イースター 復活の福音(マタイによる福音書28章 1〜10)
 http://www.bible.or.jp/info/aidoku.cgi?day=20040411

復活祭( 旧約聖書朗読 使徒書朗読 福音書朗読 )
 出エジプト15章1〜11 第一コリント15章21〜2 ルカ24章1〜12

THE HOLY MASS --ミサ聖祭--
 http://salveregina.dyndns.org/avemaria/mass.html#mass001

メモに見る説教の内容
「生ける贖い主」ヨブ記19章7〜29節
 http://www.igmtokyo.com/sermon/2002/04/sermon020407.html
「わたしは、よみがえりです」ヨハネの福音書11章17〜27節
 http://www.igmtokyo.com/sermon/2003/04/sermon030420.html
「キリストの復活に与る(あずかる)」ローマ書6章1〜11節
 http://www.igmtokyo.com/sermon/2001/04/sermon010415.html

カトッリクの祈り
 http://www2.odn.ne.jp/~aai50550/kirisutokyo-02.htm

カトリック聖歌 MIDI集 −四旬節・復活節・昇天−
 http://www.minc.ne.jp/~hosanna/menu7.htm

聖歌85 賛美歌158 天には御使い
 http://www32.ocn.ne.jp/~ginzanokaze/Jesus/a085.htm


150 :名無しさん@3周年:04/04/12 12:13
【痴漢】 とくダネ!とかでおなじみ植草一秀早稲田大学教授メンバー スカートの中を覗いて逮捕
http://news6.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1081738867/

東大京大スタンフォード大蔵省野村総研
経歴ロイヤルストレートフラッシュの彼が痴漢で
タイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!!

パンツ泥職員も、そんなに恥じたもんでもないなw
聖杯さん、コメントよろ。


151 :名無しさん@3周年:04/04/12 14:49
>>150
植草氏の行為はかわいいと言えばかわいいもんだ。
手鏡でスカートの中のパンティーを覗いただけでしょ。
子供のスカートめくりと変わらん。大人はやっちゃいけないけどね。
KK大川運転手の行為は、何人もの女性を脅してパンティーを強奪したんだから、
レベルが違う。
それを見抜けない造物主エルカンターレ大川。W
霊能力が無いのがバレバレ。

152 :名無しさん@3周年:04/04/12 15:00
しっかし、手鏡一つで人生変わっちゃうってのは悲惨だな。

153 :名無しさん@3周年:04/04/12 15:10
やっぱりね、人間にはしてはいけないことがあるんです
「我こそはこの宇宙を創りし者 エル・アカンターレであ〜〜〜る」と言って
詐欺街道つっぱしりとか
・・・・
痴漢とか

人生終わって当然


154 :名無しさん@3周年:04/04/12 16:36
>>24
>仏よ、エイリアン1のことはかなり詳しいでしょうが、
>エイリアン2の恐ろしさをご存じない。
>もっと2の存在のあり方を悟ってください。

エイリアン1ってエルカン妻のことですよね。2ってダレ?
ソボクなギモンでつ。

155 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 16:47
関谷氏の運動って、昔の毛沢東時代の中国のように、「毛沢東語録」ならぬ
「高橋信次語録」を日本人全員が手に取って、「高橋信次思想」で統一しよう
とするのが最終目的なのだろうか?「正法」を手にした大行進です。

それはユートピアとは決して呼ばない。ただの全体主義ですね。
そういう社会をユートピアとするのならば、もし仮に実現したら、自由とか個人の思想は
圧殺されてしまうことでしょう。まさに悪夢であり、独裁者の発想です。

毛沢東時代の中国を見ても分かる通り、「一つの思想」で人間を統一するのが
最終目的ならば、それに反対するものは徹底して弾圧され、抑圧されるでしょう。
まさしく「悪魔の発想」ですね。

156 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 16:55
それにしても「霊言集」なんてカルト的な手段を用いて、「救世主の下での全体主義」
を実現しようなんて、いまどき誰が信じて受け入れると言うのか?

関谷氏初め、レムリアグループはどこかに「地球を支配したい」的な欲望が強くあり、
その目的のために「正法」「高橋信次」を利用し、この世の独裁者として君臨し、
「ユートピア建設」と言うテーマで全体主義を新たにこの世に蘇らせようとしている
のでしょう。かつての中国の文化大革命の悪夢を髣髴させます。

157 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 16:59
もし仮に、創造主がこの世にあるならば、「レムリアの風」の目指している方向
を神は決して望まないかと思います。それは自由意志の抑圧であり、個人の人格
や思想に「観念的な枠」をはめる事になるからです。

全体主義的な匂いが強い、レムリア運動が早く挫折しますように。
アーメン


158 :名無しさん@3周年:04/04/12 17:31
>>150
これを受けて自衛隊の撤退が決まりますた。

159 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 18:00
KKの初期霊言集の時は実行できませんでしたが、今回こそ、レムリアグループが
霊言集で「高橋信次」の名前をGLAに勝手に使用したり、「坂本竜馬」の名前を
無断で使用し、その名誉を傷つけるような事が在ったならば、GLAなり遺族なりが
「レムリアの風」グループと関谷氏に対し、「名誉毀損」で告訴すればいいと思います。

「レムリアの風」グループと関谷氏、佐々木氏はGLAや遺族に無断で故人の名前
を、自分たちの利益のために無断で使用しているのです。
「名誉毀損」で訴えられても当然ではないでしょうか。

「レムリアの風」グループと関谷氏、佐々木氏はまさにKKアンチの面汚し。
己の私利私欲のために「霊言を創作」するという暴挙に出ているのですから、
「名誉毀損」で訴えられても当然ではないでしょうか?

160 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 18:09
坂本竜馬のご遺族の連絡先はさすがに判りかねますが、GLAならばHPも
あり、電話の連絡先も記載されています。

GLA
http://www.gla.or.jp/top.html

「レムリアの風」グループが、今後も「高橋信次」の名前を無断で利用し、
「霊言」と称して勝手に使うのならば、GLA総合本部にに連絡し、対策を
検討していただくのも良いのではないかと存じます。

161 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 18:14
「レムリアの風」グループ代表の関谷氏のしている事は、まさにカルトです。
危険な霊感商法の一種なのです。
「霊言集」と言うタイトルであれば、故人の名前を遺族に無断で使用して良い、
という法律はなかったかと思います。。。

162 :名無しさん@3周年:04/04/12 18:29
アングリマーラの話は浄土真宗に流れる思想(いわんや悪人をや)を牽制して云ったらすい
悪人も悔い改めと修行がいるよと
てゆうか悪人正機説が危険思想になりえたとは
一般社会では関係ないことでつ

163 :巫女:04/04/12 18:30
<仏と出家の霊的関係>
原初の頃、神をエイリアンは殺した。しかし人間に化けたエイリアンは「神を
たくさんの人間たちが殺した。私は命からがら逃げてきて、仏よ、あなたに知
らせに来ました」と仏にうそをついた。みすぼらしい格好をして、息せき切っ
て駆けてきたエイリアンの言葉を信じてしまった仏は、この罪を着せられた人
間たちに対して、カルマの刈り取りとして、自分の法を運ばせ、しかし人間と
して法を実践させることは許さなかった。それが出家である。
仏の妻となったエイリアン1と、仏の中に入ったエイリアン2は、出家を牛耳
る中間管理職として君臨し、出家たちを家畜扱いした。
人間をだますには、エリート扱いにして「仏のためにお役に立ちましょう」と
言って拉致をして来て、他の人間を救わせるポジションを与えた。
出家にとっては意味がわからず、ただ「仏のため」という大義は素晴らしいこ
となので、自分の仕事を放ってまで、その仕事に従事するようになった。

164 :名無しさん@3周年:04/04/12 18:35
           , -─-- 、
          〆       ヽ,
          | 8(ノ从从リ)8
          | |ii(|l  i  i |l|ii    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | | li.ゝ ワノl l|   <  巫子タンです。
          | | li^.、ヽ/ヽi | |   \_____________
          |/ヽ `/ / \|        _
      .__/ヽ.   / /  ./ヽ      /〉〉
      /ヽ    `r'ニロロニ'!'   `ヽ、 / 〈〈
     ( ァ'~|     /i く/ヽ> |      |~z')   〉〉
       ! ./     |/ !   ! |    | /
      |/    l  |    | |    .l/
.       \   ./|  |    | |   /
.        \,,/ | /.l   ! | |'t/
.          / / |  | | |
          / / /   |. | |
           |/ ./   | | |
.         l,.__/____|_.」」
          .ヽ, _Y), _Y)


165 :名無しさん@3周年:04/04/12 18:35
>>150
童貞のまま氏んだ厨房の霊が憑依したに違いない。
東大を卒業したようなエロい人がタシーロするはずがない。

166 :巫女:04/04/12 18:42
転生を重ねる中で、神も又生まれ変わってくるが、エイリアンにとっては絶対
に邪魔な存在であり、仏に自分のパートナーであると悟られては困ることにな
るので、魔女扱いにして実際に人間に殺させたり、押さえつけさせるようにし
た。仏一本化体制を保つためには、神のエネルギーを人間や仏に認めさせては
ならなかった。「仏のあり方と違うなら魔」という考え方を徹底的に流してい
った。これにより神系の子たちも失墜させられていく。
とうとう「仏系vs神系」の世界観を、エイリアンは人間の手でつくらせていく
ことに成功したのである。

167 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 18:46
これだけは言えます。

霊言だかなんだか知らないが、「高橋信次」が「レムリアの風」グループに
参加するように、KKアンチや退会者に呼びかける、なんて完全に創作なのでは?

168 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 18:53
前スレでも意見がありましたが、本当に「高橋信次」が霊として降りていると
主張したいならば、その証明として高橋佳子さんの前で霊を降ろして語って
頂きたい。そうすれば真偽ははっきりするかと思います。

それが出来ないのならば、「レムリアの風」グループに降りている「高橋信次」
はただの創作に過ぎないのではないでしょうか。
そして、仮に「高橋信次」の霊言が創作ならば、他の霊言もすべて嘘であり、
「レムリアの風」グループが勝手に名前を利用しているだけに過ぎないかと。


169 :巫女:04/04/12 18:56
<出家よ、・・>
出家よ、仏に自分たちの本音を言いなさい。
仏を信じているのなら、本当に考えていること、思っていること、感じている
ことを素直に正々堂々と言いなさい。
仏にとって必要なことは、あなたがた人間を信じることができることです。
深層心理において、仏はエイリアンにだまされて「あなたがた人間が神を殺し
たから」という意識があり、どこかであなたがたに虐待意識があるのです。
「神を失っても子供を養っていける」という不自然な仏のがんばりが、ご利益
を必要以上に表現していく体質になってしまったのです。
あなたがたが本当に「仏をお守りしたい」と思っている本当の気持ちを、仏に
法による実践で示しなさい。
組織内の疑問を口に出し、仏に本当のことを知ってもらいなさい。
本音を隠蔽して、お互いに切られないようにすることはやめなさい。


170 :名無しさん@3周年:04/04/12 18:59
http://www.albinoblacksheep.com/flash/open.html

今までのいろいろな出来事をflashで見やすくまとめてみました。一度ごらんあれ

171 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:14
www.albinoblacksheep.com/flash/open.html
その他の危険
悪意あるコードが見つかりました。

ブラクラ注意!
>>170氏ね!家畜


172 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 19:18
家畜以外に、「レムリアの風」グループの工作員の可能性もあるかと。
彼らは2ちゃんねるがお嫌いのようです。

173 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:21
>>170
通報しますた

http://qb3.2ch.net/operate/

174 :巫女:04/04/12 19:23
<アングリマーラーについて>
アングリマーラーは、自分の師匠の留守の間に、師匠の妻に不倫を迫られて、
それを断った。これによって妻は腹を立て、夫である師匠にウソをついて、
アングリマーラーを罰させた。
師匠は、アングリマーラーに「大量の殺人をすることで悟る」とうそを教え
た(罰を与えた)。アングリマーラーはそれを信じて、殺人をしてしまった。
最後の一人を殺そうとした時、釈尊に諭され、仏門に出家する。多くの人か
ら殺人鬼とののしられながらも、修行を耐え抜いてやっていた。
そこで難産で苦しむ女性に会うことがあり、救いたかったので釈尊にそれを
知らせに行くと、釈尊は「アングリマーラーよ、こう言いなさい。「私は誰
をも殺したことのない清らかな身であるがゆえに、その法力であなたの難産
を救いましょう」と。」と言った。アングリマーラーはそれを受け止めるに
は躊躇をしたが、なおも諭され、本当に妊婦の所へ行ってそれを言うと、赤
ん坊が生まれた、という話。
(次へ続く)



175 :現役信者 ◆qylsFkY1qc :04/04/12 19:28
>170

試しにクリックしてみたら(笑)
alt+F4の連打で解決ですね。

久しぶりに見てみたらブラクラぶちかまされちゃった♪

余りの忙しさにココを見る暇がありませーん。

じゃな!ヒマ人たち!
ちゃんと仕事しなさいね〜♪

176 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:32
 
     / ̄⌒⌒⌒)
     | / ̄ ̄ ̄ヽ 
     | ヽ *     | 
     | / へ  へ)
   .(6V  (●) ●| 
     |     > )
    |       /
      |   ⊂⊃/ <パンツ市場を調査していました。
     |     / 
     |    / 



177 :巫女:04/04/12 19:34
結局この着地は、仏を宣伝するということ。アングリマーラーの魂のためには
全くなっていない。罪の隠蔽にしか実はなっていない。一番いいところを仏が
とって、いい格好をしている。仏の法力で生まれた、ということになる。仏の
養成の能力をここで示している。仏門に入る前の人生は、ひどければひどいほ
ど良い、というところがある。
これは、ひどい人生がどう救われていくか、という話であるが、シンプルに
法から見て、殺人を犯した者は、殺された人たちの魂に心から謝らないとカル
マは消えない。よじれた霊流は、よじれたところを元に戻さないとよじれたま
まなのである。これが反省の法である。
(次に続く)


178 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:36
>>175
二度と来なくていいよ♪
力量皆無だから。
非行の温床でがんばりな。
さようなら〜♪

179 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 19:36
もし旧約聖書の「預言者」が霊言を送ってきたら、簡単に本物かどうかを
テストし、判断する方法があります。言語学的にはこうした手法が良いかと。

大川総裁とか、関谷氏はもちろん、この霊言騒動の元凶である高橋信次氏も
おそらくご存じではないでしょう。ですが、確実に本物の預言者の霊かどうか
判断できます。日本で紹介されたのはごく最近であり、またこの手法に関する
邦訳本は存在しません。

一つは、ヘブライ語かアラム語で預言者に一連の質問をすること。
本物の預言者の霊が降りてきたのならば、ヘブライ語やアラム語は理解できるかと。
もう一つは、聖書の「たとえ話」の意味を聞く事。
その手法はぺシェル(Pesher)と呼ばれています。

180 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:38
>>175
↑kkという悪名高きブラクラ踏んで脳内がウィルスだらけの人

せいぜいがんがって貢ぎまくってハサーンしてね。

181 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 19:39
日本語しか理解できないモーセやイエス、ミカエル。
聖書の比喩の意味を理解できない、モーセやイエス、ミカエル。

想像すると笑えますね。

182 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 19:41
あと、ゼウスやアポロやヘルメスが出てるのならば、当然ながら
古代ギリシャ語は当然理解出来ないとおかしな話になりますよ。(笑)



183 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:42
◆riphRx9D4さん
カトリックではアダムとイブ(エバ)が人類の始祖なんですか?

184 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 19:47
大川総裁には直接、面談できないので不可能ですが、「レムリアグループ」の
巫女さんが座談会に直接参加されるのであれば、誰かギリシャ語かヘブライ語
で質問してみては如何でしょうか。

それが難しければ、聖書を持っていって「聖書の比喩」に関して幾つか専門的な
質問を日本語で構いませんので、行ってみてはどうでしょう。
本物ならば当然答えられるかと思います。偽者の霊人ならば、トンデモな回答が
帰ってくるかと思います。(笑)

185 :巫女:04/04/12 19:48
「レプタリアンは、じゅうたんの上にゴミがたまると、新しいじゅうたんを敷
いて、またゴミがたまるとじゅうたんを敷いて・・と延々と隠蔽による整形を行
うことでできあがっていく」と第一弾で書いたが、まさにアングリマーラーの
あり方はこれにあたる。
本質を磨かず、本質を反省せずして、人のために「仏のお役に立つ」という言
葉に惑わされて、法の実践から完璧に離れているような修行は、エイリアンの
つくりだしたまちがった修行法である。
エイリアン1が、「地獄に堕ちる人の気持ちを理解するために、女性は必ず
一度は娼婦の転生を経験している」と言ったが、それはとんでもない魂の破壊
を意味する。
エイリアンの破壊の手に乗ってはならない。これは「エイリアンの身になれ。
弱者の身にならないとはなんと冷たいのか」という脅しそのものである。



186 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 19:50
>>183
人間の始祖は、「神の息吹」です。
アダムとイブの話は、バビロニアの神話や他の古代の神話からの借り物です。

187 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 19:54
ちなみに日本の神話や中国の神話はもちろん、世界中に「アダムとイブ」に
類似した男女の始祖の話が出てきますよ。
創世記の「一週間の天地創造」と同じように、アダムとイブの話しとか、エデンの園
の神話はあくまでも「たとえ話」です。

188 :巫女:04/04/12 20:06
<最初は・・>
転生の積み重ねでこのように曲がりに曲がっていったが、エイリアンが出現し
た一番最初の頃は、エイリアンに拉致された神のために、仏は人間と共に、
エイリアンと果敢に戦った。しかし負けてしまった。
その帰天後から、皆徹底的にエイリアンから拷問を受け、又催眠にかけられ、
どんどん訳がわからなくなっていったのである。
神を人質に取られ、
(+x)×(-y)=一定
の条件を全ての者が飲まされた。
隔離された神にしても、パートナーである仏や子供たちを拉致されたと思って
いるので、同じこと。
人間に対しては、家族の誰かを拉致されることも、エイリアンによって何転生
にもわたって行われた。あくまでも法の遵守を行うと罰が降る、ということが
身にしみて、その中で皆それぞれ自分の本質の姿を忘れ、生活するようになっ
た。
しかし今世は仏の法と神の法が合体して、エイリアンを撃退できるのである。
又それは仏、神、全人類の悲願である。



189 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 20:07
レムリアbbsは、運営側が気に入らない意見は全部削除ですよね。
こんな状況じゃ、ネットに掲示板持ってる意味ないかと思われ。
掲示板の前に「これは宣伝用です」って入れとけばいいのに。
間違っても「Q&A」形式の自由に質疑応答できるコーナーは作らないでしょうね。

190 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:13
巫女さんは自分でスレッド作ったらいいですよ。

【エイリアン】巫女の独り言【レプタリアン】

こんな感じでどうですか?

191 : ◆riphRx9D4. :04/04/12 20:15
ささやかながら、レムリアグループへの抵抗の一環として(自宅PC以外から)
GLAに、関谷氏がGLAに断り無しに「高橋信次」の名前を霊言として利用してるよ、
とか通報しとく事にします。

192 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:53
>>170のブラクラ
踏んだら、IEが画面の下半分に出て動かなくなった。
どうすればいい?誰か助けて〜

193 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:59
  ┌━┐    ┌━┐
  ┃┌╋──╋┐┃
  └╋┘    └╋┘ もうどうでもいいよ。
    ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
■━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
└━┷┴━━╂┘        └╋━┘
            ┃            ┃
            └─━━━━─┘
         ┌┐┌┐ ┌┐┌┐
         ┃┃┃┃ ┃┃┃┃
         └┘└┘ └┘└┘


194 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:03

         ∩___∩
 三      | ノ      ヽ
        /  (゚)   (゚) |   焼き殺せ! 焼き殺せ! 焼き殺せ!
        |    ( _●_)  ミ
三       彡、  |∪|   \___
    ___/     ヽノ /\___)
   (___/       /
  三     |       /
        |   -―'' ̄ ̄ ヽ
          ゝ  __,,-―'、 \
三  ___/  /        \ \_/|
  / __ _/          \_'丿
  |__/


195 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:05
人質の家族の行動を見ていると
よけいに同情する気がなくなる。
もっともはじめからないけど。

196 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:11
何か動きないとつまらんね。>ひとじち

197 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:17
長嶋が退院したが、もう二度ともとの身体に戻れないのは確かだ。(爆)

198 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:24
>>192
電源リセットした?
ウィルスチェックした?トロイが入っているかもよ。
月曜日は家畜の日だから気をつけよう。


199 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:24
今日マルコ福音書を読んでみました。
イエスが悪霊を追い出して豚にのり移らせたら
豚がドドドッと湖に落ちていったのがおもしろかったです

200 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:25
>>197
何の同情もないww

201 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:37
射場さん活動推進局長就任時
「会員数2000万突破を私の代でやりたい」
で、今20万〜30万が目標だそうですね
ブームが終わるとさびしいもんだ


202 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:55
>>201
大川総裁は今の3倍が目標でしょ?
3万人程度か。

203 :名無しさん@3周年:04/04/12 21:59
>>201
そういう事実を
”ブームが終わった”とはとらえず、現実を自分なりに納得できているのが
ゼロさん達古くからの会員さんなのでしょうね。

私は納得できていません、
納得できるような説明を求めてじっとロムしているのですが・・・


204 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:05
>>203
信者達が会員が増えるどころか退会者続出ってことを認めないのが納得できないのですか?


205 :202:04/04/12 22:32
>>204
うーん、退会者うんぬんてことより
「今世紀中に必ずや日本人全員を会員にしてみせる」と言われたことと、
現状とはあまりに差がありますよね。
古くからの会員さんはこれを自分なりに納得しているのだろうけど
なかなか自分の言葉では説明してはくれない。

私の記憶では、ヴァイオラさんはハッキリご自分の見解を述べてくれた。
「目標として、威勢のいいことを総裁は述べられたのた」とか。

私はそれも納得出来ない。

あのススキさんだって、ネットに出現当時は世紀末の予言について
しきりに正会員に説明を求めていたけれど、その後
自分なりに納得したみたいですね。 
と、こういうことですよ。


206 :203:04/04/12 22:34
上の202は203の間違い、ごめん。

207 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/12 22:41
>>199

そいつぁおもしろい。ワラタ


208 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/12 22:45
>前スレでも意見がありましたが、本当に「高橋信次」が霊として降りていると
>主張したいならば、その証明として高橋佳子さんの前で霊を降ろして語って
>頂きたい。そうすれば真偽ははっきりするかと思います。

関谷氏は、KKが「高橋信次の霊言」をめぐってGLAとやりとりしてたときに、
交渉役を務めたとか。「虚業教団」によると、高橋興和氏と面談している。
そのときの、大川総裁の緊張ぶり(もちろん、総裁は表に出なかったが)
が尋常でなかったことを、虚業教団は伝えています。

そんな苦労をしていながら、またしても「高橋信次の霊言」を出すとは、
確信犯もいいとこ(藁)。

もっとも、今回の「霊言」では、「アマーリエ」などという架空の人名を
持ち出し、主軸に据えました。KKの教訓が生きているようです。


209 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:49
>>205
そうですか。
自分は退会者アンチですけど、総裁の「今世紀中に必ずや・・・」は会員が伝道すること
が前提だそうですから、結果が出ないままというのは全て会員の責任ということになるのでしょうね。
信者は公称1000万人と聞かされているので何の疑問も持たず、むしろ前世紀中には間に合わなかった
けど、日本国民全員まであと12倍!と思って伝道しているんでないですかね。
全ては会員信者の責任であり、総裁は悲しまれているという解釈が信者の解釈でしょう。

210 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/12 22:53
大川総裁の「坂本竜馬の霊言」は、竜馬の子孫にバッサリと否定されました。

レム風BBSによると、関谷氏はまた「坂本竜馬の霊言」を出すとか。
「あまりのスケールのでかさに、みんな涙がボロボロ」になったということ
です(藁)。

「坂本竜馬」といえば、「スケールの大きな人」と相場が決まっています。

そもそも、なぜ竜馬は「スケールがでかい」とされるのか。それは、江戸時代
の幕藩体制の時代、人々がまだ「薩摩」だ「長州」だと、藩(半ば自立した
小国)の意識にとらわれていた頃、土佐藩を脱藩して、「日本」という旗印
のもと、薩摩藩と長州藩の同盟を実現したからです。これが倒幕の原動力と
なりました。

しかし、竜馬の時代には革新的だった「日本」というナショナリズムも、いまや
完全に定着し、成熟しきっています。世界をまたにかけて活躍するビジネスマン
も大勢いる。現代の日本に「竜馬の霊」が出てきて語ったとしても、「スケール
がでかすぎて、でかすぎて」ということにはならないと思われるのだが、如何・・・・?


211 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:57
初期の会員はロクに伝導も出来ない弱い弱い人たちばかりだったと
葬祭先生はおっしゃってますから・・・。

きっと最近信者になられた人たちは強い信仰心を持った
素晴らしい方たちばかりなのでしょう。。。

212 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:58
>関谷氏はまた「坂本竜馬の霊言」を出すとか
マジですかい。面白すぎww


213 :203:04/04/12 22:59
>>209
説明どうもありがとうございます。
そういえば、そんな説明を聞いたことは何度かありましたね。
結局私の心に響かなかったので、聞いた気がしなかったってことかな(^^;

あらためて信者さんにも聞いてみたいです。 ありがとうございました。


214 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/12 23:05
>あと、ゼウスやアポロやヘルメスが出てるのならば、当然ながら
>古代ギリシャ語は当然理解出来ないとおかしな話になりますよ。(笑)

「エル・カンターレの歴史」によると、ギリシャ神話の登場人物たちは、
大半が実在した人物で、しかも高級霊ばかりのようです。

しかし、ホメロスの「オデュッセイア」に出てくる有名な冥界の場面では、
死者たちは地下の薄暗いところにいます。旧約聖書と同様、「死者の霊は、
墓に埋まっている」というイメージなのです。

旧約聖書もギリシャ神話も、KK的には高級霊が大量に出て、彼らの手に
よって形成されてきたはず。両方とも、「死後」に関するイメージはほとんど
なく、KKワールドとは似ても似つかないものです。


215 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:07
霊言病ってあるのかもしれない。

216 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/12 23:08

KKにおいては、ギリシャ神話の神々は、みんな実在した人間が神格化された
ケースばかり。

しかし、本物のギリシャ神話を見てみると、「人間が神になった」という例は、
ヘラクレスしかありません。ヘラクレスに関しては、最初は人間だったが、
「神になった」と書かれています。

他の神々もそうであるならば、なぜそう書かないのか。ヘラクレスだけ特別
あつかいする理由は・・・。


217 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/12 23:15

初期KKの「霊言」では、「九次元霊の霊言は、九次元霊にしかできない」と
繰り返し、明言されています。

関谷グループは、初期KKの霊言は本物だった、という立場。そのことと、
彼らが「九次元霊」の霊言を受けていることとは、明白に矛盾します。

「霊言」は3人がかりでやっているとのことですが、3人いようが、できない
ものはできない・・・。


218 :hyougo_35:04/04/12 23:22
関谷はんも、もうあきまへん。

KK理論を土台にするにも、土台がすでに壊れてます。

まあ、そんなことは気にしない人たちが集まっていくのだろうけど。



219 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:32
NO3さんはカトリックに出会って霊界観が変わったそうですが
洗礼は受けたので?

220 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:32
936 :名無しさん@3周年 :03/09/30 08:07
論点まとめ

幸福の科学のおかしいところ

1.初期の教義否定をしたことにより、初期の教義で入会した人は
  退会して当たり前なのに、まだ残ってやっている。
2.釈迦を自称する教祖が、過去世の自分や周りの人の名前も思い出せ
  ない。具体的には、GLAの名前を模倣していて、オリジナリティがなく
  しかも、斯界の専門家から間違いの指摘を受けたら、なじった後
  こっそり直した。
3.教祖の人格がおかしい。具体的には、人類救済といいながら、高額で
  宗教グッズを売ったり、本の買い取りをさせたり映画の切符を買わせたり
  している。また信者から集めたお金で東京白金の豪邸に住み(人格者なら
  わきまえる)信者が布施などで苦境に陥ってもなんら気にかけない。
4.人類救済を言いながら自分は白金や軽井沢の豪邸に引きこもっていて、
  自ら率先して活動しない。具体的には、法を説くは師の役目、広めるは
  弟子のお役目などと格好をつけて、怠けている。(もっともこんな教えが
 広がったら大変であるが)


221 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:49
>>198さん、ありがと!なんとか直ったよ。
結局IEをアップデートしたら、元に戻ったんだけど。
ウィルスは入ってなかった。(;´Д`)ハァハァ 

222 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:52


月曜日は家畜の日



223 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:02
>>217
>初期KKの「霊言」では、「九次元霊の霊言は、九次元霊にしかできない」と
繰り返し、明言されています。
関谷グループは、初期KKの霊言は本物だった、という立場。そのことと、
彼らが「九次元霊」の霊言を受けていることとは、明白に矛盾します。

その通りだし、そもそも関谷は

1.大川が霊能力もない予言も当たらない只の青年であること
2.幸福の科学の指導霊団についても信じておらず、大川から出される都合のいい
脳内命令とのニュアンス

で虚業教団を書いており、いくら幸福の科学の洗脳が抜け切れていない人間を取り込む
ためとはいえ、レムリアという創作カルトと真っ向から対立する内容となっている。

これだけでも関谷という人間のいい加減さ、確信犯としての悪質さが理解できる。


224 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:10
>>223
そうだね。
その矛盾に関谷氏は答えてないな。
KKもレム風も高橋信次系統はみな同じだな。

225 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 00:20
何をおっしゃるウサギさん♪
その内、関谷さんと三人組こそ9次元大如来の生まれ変わり
とか言い出します。(^_^)v

226 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:21
>>223の続き
これに対して、事後的に洗脳が蘇ってきたのではないかという意見もあるだろうが、
そもそも大川のすぐ側で、実体験として霊能力のなさや凡人振りをまざまざと
見せつけられてきた人間が、何かの理由でその意見を180度完全に覆すことは考えにくく、
幸福の科学の世界観、霊言、九次元救世主、救世運動などから離れられない
人間を自分たちのグループに取り込むために、初期教義や霊言やエルカンターレを
確信犯的に肯定したと考えるのが妥当だと思う。


227 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:48
関谷タンやアマーリエタンもそのうち法衣着たり、象に乗ったりするのかなww

228 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:52
テログループ(かどうか)は、「自衛隊が撤退しなければ人質3人を殺す」と宣言する。
仮に自衛隊が「撤退する」と言えば、人質3人を自衛隊の許に送る。
撤退すべく、自衛隊は一箇所に終結する。そこを、人質もろとも、一網打尽だ。
何によってかは知らないが。
しかし自衛隊は撤退しないということで、すべて予定が狂ってしまった。
現時点で人質返還が手間取っているのは、こんな背景でもあるんじゃないか?

229 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:59
自作自演だと政府は知っていても、日本の国際的信用を守るためにも
事実は隠蔽されるだろうね。無事に3人が帰ってきたとしてもサヨグループに
抹殺されるかもしんない。しかし今井ってマジでキモイ。カルト臭い目をしてるね。

230 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:00
>>225
まちかねた
>>219
の答えよろ

231 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:12
  ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
    ,i':r"    + `ミ;;,  
    彡        ミ;;;i
    彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!  植草?鏡でのぞいた人ですか?
     ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ, まぁ、趣味は人それぞれですからフッ
    ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
    `,|  / "ii" ヽ  |ノ 
     't ←―→ )/イ   
       ヽ、  _,/ λ、  
    _,,ノ|、  ̄//// \、



232 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:19
>>231
小倉並にズレてるとこがミソだ。素晴らしい。

233 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 01:27
>>230
済。

234 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:27
名無しでいいとも! New! 04/04/13 00:05 ID:+se5A+ms
http://strawberry.atnifty.com/cgi/up/src/up1658.swf
まだごらんになってない方のために
ブラクラじゃないよ

235 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:27
>>226
いや、「もとなる心へ」を見るとその時点ですでに180度
変わっていたようだ。くだんの高橋信次もチラリと霊言
している。もとなるは95年かな。

236 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:30
>>233
お答えサンクス
まだ居ましたか
そろそろ寝ようかと思っとった。

時に、洗礼って何か神秘的な事でも起こるんですか?
アホな質問ですが。

237 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 01:39
>>236
どうでしょう?
答えに詰まります。

238 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:42
>>235
虚業に比べるともとなるは確かにキショかった。
ほとんど読んでないけど。。
>>236
おまえいつもうざい!

239 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/04/13 01:48
231は俺だよ。
ほんとヅレテルw
しかし植草も白金3丁目らしい。
こんな香具師ばっかりか、白金は。
変態にサラ金に詐欺師に・・・・ry


240 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:50
>>237
お答えありがとう
しかしこの話はあまり盛り上がりにかけるようだ
この辺で終わり

241 :名無しさん@3周年:04/04/13 02:02
もとなるのキショイ文章読んだら小学生でも
「このおじさん裏で絶対悪いこと考えてる」
と言うと思う


242 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 13:23
「もとなる心」の霊言者と、「レムリアの風」の霊言者が別人なのは承知しています。
その上であえて書きます。
高橋信次氏に降りた「モーゼ(濁音)」「イエス」は聖書に書かれた本物の「モーセ」
「イエス」とは別の霊的存在であり、「モーセ」「イエス」の名を騙る悪霊だった可能性
があるという事です。さらには、最初から霊的存在などではなく、高橋信次氏の創作
された霊現象であり、インチキだったと言う可能性も否定できないのです。

ならば、そうした怪しげな「モーセ」「イエス」を高級霊として取り扱った高橋信次氏の
評価は当然低いものになります。悪霊、もしくはインチキな「モーセ」「イエス」を祭り上げ
て多くの人心を惑わし、カルトの元凶としての旧GLAを作り上げた責任は当然ながら
後世の世代に問われる事になりましょう。「ミカエル」に到っては、完全な創作であり、
高橋佳子氏にGLAを継がせる目的で創作された架空の人格だと思います。
その証拠に、反対者に対し居丈高に「サタンだ」「悪霊がついてる」「サタンの姪の
アステリアだ」と言い放ち、結果後のGLAの分裂と高弟たちの離反を招いたからです。

しかし、「もとなる心」の霊言者と別人であり複数である「レムリアの風」の霊言者は
高橋信次氏は、お互いに氏の伝える「モーセ」「イエス」「ミカエル」を”実在した高級霊”
”9次元上段階の大指導霊”として高橋信次氏と共に持ち上げております。
さらには、高橋信次氏の「正法」をそのまま後世に伝えていく事が「救世運動」だと
位置づけておられます。これが間違いだと申し上げているのです。



243 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 13:24
高橋信次氏には、高級霊は降りてはいません。彼の騙る「光の大指導霊」はすべて
まやかしであり、嘘と偽りに満ちた教義しか語ってはいません。
それを修正しようと、霊道現象を一切否定された後継者の高橋佳子氏のご努力には
正直、頭が下がる重いです。。。

本家GLAにおいても、高橋信次氏の霊道現象は概に過去のものになっているのです。
佳子氏は、信次氏の行った「モーセ」「イエス」「ミカエル」など高級霊の霊言と、霊道現象
の欺瞞性に気が付いているからこそ、それをあえて語らず、教義の修正を図られたの
だと思います。
関谷氏は、そうした「誤まった過去の霊現象」を再び復活させると言う愚を犯そうとして
います。これは、白装束集団と同じ”過ち”ではないでしょうか?

244 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 13:27
高橋信次氏の霊道現象の間違いと教義上の過ち、GLA教団・分派のパナウエーブ
(白装束集団) の問題は、このあたりにまとめられています。

第三停泊港(ミラー)
http://www.asyura2.us/2us0310/bd30/msg/134.html

245 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 13:29
GLA(高橋信次と高橋佳子)の異言等に関する『文芸春秋』特集記事(1977年)
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/228.html
GLA・高橋関連〜「異言」に関するアメリカ・カナダの専門学者の研究資料
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/233.html
GLA(高橋信次・高橋佳子)の「異言」は「演技性の伝染心理現象」の可能性有。
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/247.htm
GLA(パナウェーブ成立に影響あった教団)高橋信次の著作を疑う
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/532.html
GLA高橋信次の著書『心の発見・現証編』にみる異言の虚妄
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/533.html

GLA高橋信次の著書(『心の発見』など)は虚偽とまちがいだらけ1
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/536.html
GLA高橋信次の著書(『心の発見』など)は虚偽とまちがいだらけ2
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/537.html
GLA高橋信次の著書(『心の発見』など)は虚偽とまちがいだらけ3
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/538.html
GLA高橋信次の著書は虚偽とまちがいだらけ3の補遺
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/541.html
GLA高橋信次の著書(『心の発見』など)は虚偽とまちがいだらけ4
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/539.html
GLA高橋信次の著書(『心の発見』など)は虚偽とまちがいだらけ5
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/540.html
5の補遺(GLA機関誌1976年7月号・信次最期の記事)ならびにURLリンク変更
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd28/msg/547.html
GLA高橋佳子の父・高橋信次の「軍歴詐称」
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd27/msg/356.html
GLA高橋信次(高橋佳子の父)と東大教授の対談記事(昭和46年)
http://www16.tok2.com/home/asyura/0306/bd27/msg/357.html



246 :名無しさん@3周年:04/04/13 13:29
高橋信次先生は神様の仲間ですよ

247 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 13:34
関谷氏もいい加減に、高橋信次氏の教義上の間違いと霊道現象のいい加減さに
早く気が付かれ、「正法神理」などと言う間違った教えは捨てていただきたいものです。

それよりも、モーセ・イエスの原典である「旧・新約聖書」を読まれ、聖書に関する
正しい知識を学び、キリスト教の洗礼を受けられることをお勧めいたします。(^^;

248 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 13:41
>>246
高橋信次氏は正しい教えを説かなかった。したがって高橋信次氏の晩年に現れた
「ミカエル」も偽者だった。それを承知の上で、一からキリスト教とか仏教の教義を
学び、優しく会員に伝えているのが、今のGLAかと思います。
GLAの脱カルト化であり、新たなるGLA哲学の構築です。
どちらにせよ、高橋信次氏を正しく学びたければGLAの門を叩くべきでしょう。
わたしは、GLAよりもキリスト教の教会の方が正当だと思っています。

249 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 15:45
「もとなる心」の霊言者と、YahooのERLANTYさんはもしかして
同一人物ではないでしょうか?ただし、まったくの推測です。
その方が、関谷氏の関係する誰かであり、KK退会者の退会者の中でも
幹部クラスだった女性であり、実名を出せば誰もが知ってる人物だった
可能性もあるのではないかと密かに思っています。



250 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 15:48
退会者中の退会者…変な表現かもしれませんね。(w
でも今更あの方が動かれても、おそらく何も変わらないでしょう。

もしかしてその方は、今の関谷氏とは意見を異にしているのかも知れません。

251 :名無しさん@3周年:04/04/13 15:52
824 :月の砂漠の名無しさん :04/04/13 14:45 ID:zW35lmG0
3人を非難してるおまえら2ちゃねらってほんと、人間の屑だよ。
人質と同じボランティアの人は今の瞬間もイラクで頑張ってる。
はげしい国内からの罵倒の声にも負けずに、頑張ってるんだ。
実に見上げた根性じゃないか、どうしてお前らそれがわからん?
はじさらしなのは、おまえら批判だけするやつら行動もせずに、
いのちがけで人のため活動する人々を、非難する資格は無い。
まちがいに気づいたら、すぐ謝罪しろ。君らの反省を待っている。

↑これは凄い、高度だ、神かもしれんね。

252 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 15:53
どうでもいいことですが、KKアンチは何度も申しあげてるように、
一つには纏まっていません。それを一つの組織にしようとすると、
アンチとKKシンパの両方から反感をもたれ、両方を敵に回す事になるでしょう。

それが現在の「レムリアの風」です。

253 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 15:56
>>251

こっちのタイトルの方が面白い。

検証】日本に詳しくてアラビア語に誤字【日本人拘束の特異性★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081835991/


254 :名無しさん@3周年:04/04/13 16:11
妄想が新たな妄想を生み、勝手な霊界観をまた築く・・。
その霊界観に呼応して霊言がまた下りてくる・・。


あほらしくて、もう見向きもしないというのが現実。


255 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 16:22
もう、カルトは正直いらない。
時代が変わったのに。


256 :名無しさん@3周年:04/04/13 16:28
(朝日新聞4月13日)
 福田官房長官は13日午後定例の会見を行い、
 
「自衛隊撤退は人質の解放が遅れようともありえない。
 演説に参加している家族の方は自分の立場を考えて欲しい。
 だが人質の安全確保は政府の急務であることは自認している。
 ヨルダンの対策本部を人員的に強化していくつもりだ。」
 
と述べ、署名や講演活動を行っている家族に不快感を示した。
 また最後に福田官房長官は、「縦だよ。」とひと言残して
 会見を終了したが、何のメッセージなのかはわかっていない。

これもすごいぞw


257 :hyougo_35:04/04/13 16:39
>>250

派等さん?

258 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 16:52
>>257
それ以上書くと殺されます。(笑)

259 :名無しさん@3周年:04/04/13 18:23
> 植草さんが捕まったらしい。
> 
> 植草さんといえば、証券マン時代にいろんな女性関係の坩堝へと入り込み、
> 結構な修羅場をくぐってきていたので、まさか痴漢をいまだにやっているとは思わなかった。
> そういえば、最近も少しおかしくて「私はエコノミストであって経済学者ではない」とかいう話をしていた。
> きっと疲れていたのだろう。そういうことにしておけ。

切込隊長BLOG 〜俺様キングダム
http://kiri.jblog.org/archives/000616.html


260 :名無しさん@3周年:04/04/13 18:31
No.121 Delphinus >> 現に、高橋信次先生御在世当時のGLAでは太陽界のミカエル様の霊言を、
高橋佳子様が伝えておられますね。
2004年4月13日(火)09:04:28
No.122 Delphinus >> 補足ですが、墨子という方がおられます。
KK初期の理論において、ちょっとわかりにくいのですが、この方はイエス様の生命体が8次元レベルに
光を絞って、光量を抑えて地上に出られたそうです。同様の操作により九次元上段階の神霊であっても
太陽界レベルに光を抑えて地上にメッセージを伝えることは十分に可能ではないでしょうか。
論法としては二段階ですが、これでKK初期理論との矛盾点は解消されると思います。
某匿名板の人たちに通用するかは別の問題ですけれど。
2004年4月13日(火)10:28:45

某匿名板の人たちに通用するかは別の問題ですけれど。

某匿名板の人たちに通用するかは別の問題ですけれど。

某匿名板の人たちに通用するかは別の問題ですけれど。

261 :名無しさん@3周年:04/04/13 18:41
>>260
世界中どこに逝っても通用しない
レム病棟の患者の脳内でしか通用しない

262 :名無しさん@3周年:04/04/13 19:07
あほやなw


263 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/13 19:20
>論法としては二段階ですが、これでKK初期理論との矛盾点は解消されると思います。

ぷぷっ、「これで矛盾点は解消」ねえ・・・。

例によって、「初期KKを継承」をうたいながら、自分たちにとって都合の
悪い部分は、極めて柔軟に解釈しましたな(藁)。


264 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/13 19:23
>現に、高橋信次先生御在世当時のGLAでは太陽界のミカエル様の霊言を、
>高橋佳子様が伝えておられますね。

それ、「大天使ミカエルの降臨」で、「ミカエル様」自身が否定してたんじゃ
ないの?

結局、この人たちも、「初期KKの霊言は本物だ」といいつつも、「霊言」の
内容は本気で受け取ってませんね(藁)。


265 :名無しさん@3周年:04/04/13 19:29
No.121 Delphinus

( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

266 :名無しさん@3周年:04/04/13 19:52
>>251
3人は実は今  よるだんにいる
>>256
自演だヨ

おれも縦読みでレムか限定に逝ってみようかな。

267 :名無しさん@3周年:04/04/13 19:53
某匿名掲示板での評判は、最悪だった

268 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:03
波長同通の法則ってラジオのチューニングみたいなもので9次元なら9次元に合わせなきゃ
受けられないんじゃないの?
借りに9次元が6次元に光を調節して下げて送信したなら6次元以上の人は受信できるわけ
だが、それは6次元レベルのメッセージということで9次元の価値はないことになる。

まぁ、そんな理屈はこの際どうでもいい。
大川もレム風も9次元でもなんでもない。本当に高度な世界からのメッセージならば、
世界中の優れた人が注目するはず。だが、KKもレム風もGLAも世間は誰も相手にしない。
本物なら世界中にいる識者、聖職者、霊能者がこぞって来るはずだ。

結論は、
大川隆法・高橋信次・レム風 ← ( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ(゚д゚)アフォかと( ´,_ゝ`)プッ

269 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:52

レム風の暗躍、いやな時代になってきたなあ。


270 :名無しさん@3周年:04/04/13 21:03

全ては高橋信次に始まる。

実によって木を知る
「偽預言者に注意しなさい。
 彼らは羊の皮を身にまとってあなたがたのところに来るが、その内側は貪欲な狼である。
 あなたがたは、その実で彼らを見分ける。茨からぶどうが、あざみからいちじくが採れるだろうか。
 すべて良い木は良い実を結び、悪い木は悪い実を結ぶ。
 良い木が悪い実を結ぶことはなく、また、悪い木が良い実を結ぶこともできない。
 良い実を結ばない木はみな、切り倒されて火に投げ込まれる。
 このように、あなたがたはその実で彼らを見分ける。」



271 :名無しさん@3周年:04/04/13 21:19
景山さんが活躍してたころは文化が豊かな感じがしたものだが
なんか退屈な昨今


272 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 21:39
本物の高橋信次氏が降りてきたら、一言。
「佳子、長い間僕のために済まなかったね」「家の娘をいじめないでくれ」
くらいは必ず言うだろうな。それから延々と涙・涙で終わると思われ。

273 :名無しさん@3周年:04/04/13 21:44
本物の高橋信次氏が降りてきたら、一言。
「苦しい」「暗い」「助けてくれ」
じゃないか?

274 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 21:49
>>273
どうじゃろね?
(・◇・)

ただ家族の心配もしないで、突然、関谷氏と一緒にKK分派創ったりはしないと思う。


275 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 21:52
それと、坂本竜馬は東北人に降りたら、東北弁で話すのだろうか。

276 :名無しさん@3周年:04/04/13 21:56
オウムの麻原も高橋信次から相当、影響を受けていたようだね。
麻原が朝生に出た時、信次のことを「高橋信次先生」と呼んでいた。
GLA内部情報にも詳しそうだった。
やっぱり、諸悪の根源か。

277 :名無しさん@3周年:04/04/13 21:59
>>275
たぶん、そうじゃろうね。
関西人に降りたら、関西弁!!フランス人に降りたらフランス語。
もう、何がなんだか、わからなくなってきますた。

278 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 22:10
>>276
最晩年に、「太陽系霊団図」を発表して自分を「エル・カンターレ」と呼ばせたり、
3億年前に他天体から空飛ぶ円盤で移住してきたとか語ったり、あるいは講演会
で弟子に向って「お前はサタンが憑いている」とか言い出した時点では、明らかに
高橋信次氏は精神が狂っていたと思う。

279 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 22:12
>>277
だって、妄想ですもの。。。

280 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 22:14
>>277
訂正

「エルカンターレ」→「エルランティ」です。スマソ。

281 :ソメリン2003:04/04/13 22:18
波長同通。。。同類相集まる。類は友を呼ぶ。同じ穴のムジナ。
ピンキリだけど、どの世界にも共通するものではあるのかもしれない。

レムリアに集まる人たちも結局オカルト好き、霊言マニアなのでは。
関谷さんは大川隆法を偽救世主と認識してkkを離れる原因としたのに
今回は初期霊言は本物であったと、評価しなおしてしまっている所に
なにか「胡散臭さ」を感じますね。

ショーウィンドーに商品(霊言)並べて売っているオカルト屋さんみたい。
結局宗教も商売なんでしょうね。悲しいけど。

282 :ボボ・ブラ汁:04/04/13 22:22
いっぺんゼロに降りてみたとばってん、なんば言いよっとかいっちょんわからんけん、
何もしゃべろごつなかごつなってしもたとばい。
どぎゃんもこぎゃんも、あ〜た、ほんなこてあくしゃうつごたるとばいた。


283 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 22:24
>>281
正法は商法ですね。言い換えれば「霊感詐欺」かと。

>>282
日本語に翻訳して下さいね。(はぁと

284 :ソメリン2003:04/04/13 22:25
>>282
こんな調子で霊言が降りてきたら宇宙人かと思う。

285 :坊ちゃん ◆YrsLzhoVM. :04/04/13 22:28
イラクの人質事件はなんか変だな。
どうも、日本だけでなく、他の国の共産主義団体も関わってるような気もする。
ロシア人も人質になって、すぐ解放されたというのは、クサイなw。

このサイトは、ちょっとすごいぜ。
http://www.creative.co.jp/top/main1205.html

人質になった今井氏が関わってるサイトなんだけど、
どういう論理だか知らんが、小泉首相を引きずりおろすしかないとのことだw。
外務省をはじめ、政府や税金をたくさん使って迷惑かけてるのにな。

2ちゃんでは、人質とその家族には、おおむね批判的なようだ。
北朝鮮の日本人拉致事件のときは、そういうことはなかったので、
2ちゃんは、けっこう良識があると思うよ。

ここでも、レム風は、すごく批判されてるけど、
やっぱり、言ってることがおかしいからそうなるんだろう。


286 :名無しさん@3周年:04/04/13 22:29
今本時の娑婆世界は三災を離れ四劫を出たる常住の浄土なり。
佛既に過去にも滅せず。未来にも生ぜず。
所化以って同体。是即ち己心の三千具足。三種世間なり。

とはいかに?

287 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 22:30
九州とか四国の方言、それに津軽弁とかネイテブな方言を早口で話されたら、
大抵の人は何言ってるか理解できない。経験アリ。

288 :ボボ・ブラ汁:04/04/13 22:32
一度ゼロに降りてみたのですが、何を言ってるのかさっぱりわからないので、
何もしゃべりたくなくなってしまいました。
どうにもこうにも、あなた、本当に呆れてしまいそうになりますよ。

289 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 22:33
>>288
通訳、ありがとうございます。m(__)m

290 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 22:36
>>285
そこの関係者が核マル派ではないかと、ニュー速+で言ってますよ。

291 :ソメリン2003:04/04/13 22:40
でも、高橋霊界理論てカルト界ではすごい影響力ですよね。
霊界階層説は納得させる力があると思う。
それを輪廻転生と組み合わせるとすごく面白い。
ゲーム的。色々なパターンで遊べます。
本当にゲームにしたら売れるかもね。

292 :ボボ・ブラ汁:04/04/13 22:42
この記事↓を見ると誰だって不快になりますよ。

今井紀明さんの父隆志さん(札幌市立八軒小学校教諭)
「犯人が『日本人なら誰でもいい』と思って連れて行ったのなら第2、第3の事件が
 起きる可能性がある。日本は米国におもねるようなことはすべきでない。自衛隊は
 撤退すべきだ」と話した後、よど号ハイジャック事件を例に「政治家に(人質の)
 交換になる人がでてきても良い」と語気を強めた。
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=6656

「首相発言は人の命より国を重視した信じられないものだ。その一方で、国会がない土日にも
 家族に会えないなど、許せない」
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040410k0000e040060000c.html

293 :ソメリン2003:04/04/13 22:44
宗教じゃなくて、ゲームで売ったら、伝道するより儲かるし
広まるのも早いしいいかも。

294 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 22:46
>>291
う〜ん。ゲームにまで転生輪廻が出てきたらウツになりそう。
カルマだ!反省が足りん!月末までにあと5人会員増やせ!とか。(^^;

>>292
禿げ同。

295 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 22:49
これも身勝手かと。

【社会】"交通もマヒ" 抗議団体1100人、警官隊と衝突…首相官邸前★4
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081863206/

296 :ソメリン2003:04/04/13 22:49
>>294
でもkkのひとはリアルでやってるから。。。可哀想。


297 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 22:50
★抗議団体1100人と警官隊衝突

・首相官邸前に怒号が飛び交った。人質3人の救出、自衛隊のイラク撤退を
 訴えるNGO、市民団体が抗議活動の場所をめぐり、バリケードを作った
 数百人の警官隊と衝突。官邸前の道路は一時、交通がマヒし、騒然と
 なった。

 午後6時から衆院面会所で開かれた抗議集会。横断幕などを手に
 官邸前でシュプレヒコールを上げようと、約1100人が移動を開始した。
 だが、これを警官隊が“阻止”。参加者からは「警察は帰れ!」「抗議
 活動の妨害をやめろ!」と声が上がり、警官ともみ合い、悲鳴が上がる
 一幕もあった。

 市民団体の男性(56)は「3人が帰ってこない最大の責任は小泉首相に
 ある。何もしていない。我々は権利に基づいて抗議している。役立たずの
 小泉首相は辞めるべき」と声を張り上げていた。
 http://www.daily.co.jp/society/2004/04/13/123869.shtml

※関連サイト
・4.12行動
 ttp://www.mkimpo.com/diary/2004/withdraw_sdf_04-04-12.html



298 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 22:54
>>296
勧誘や献金(註−本来強制されるべきものではない)に、ノルマが課せられた
ところは皆同じかと。

その点、勧誘や献金が全くの自由意志で、一切強制されない教団も多いのに。
歴史の古い教団ほど信者に強制はしない。

299 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/13 22:57

レムリアの佐々木氏のカキコによると、「坂本竜馬の霊言」はすでに収録が
終わっていて、出版される予定だとか。「スケールがでかすぎて」、涙、涙の
収録だったそうな。

幕末の時代、「藩」という狭い意識にとらわれて対立していた薩摩藩と長州藩
に対し、「日本」という一段高い見地からの結束を説き、薩長同盟を実現した
坂本竜馬の先見の明はすばらしいものがあります。

でも、現代の日本に「竜馬の霊」が出てきても、無意味でしょう。現代は、
こうして2chでもイラク情勢を近所のことのように語っている時代。
幕末維新期の「天下国家」とは、まったく感覚が違います。

少なくとも、大川・善川親子の「坂本竜馬の霊言」における「竜馬の霊」は、
むやみやたらと大言壮語を連発するだけの、酔っ払いのオヤジみたいな霊でし
たが・・・。


300 :ソメリン2003:04/04/13 22:58
>>297
大きい声を上げて主張する人は迷惑な人が多いです。

301 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 23:01
自衛隊の「人道派遣」を「出兵」と言い換える、左翼活動家は大嫌い。
てか、臭い。(爆)

302 :ソメリン2003:04/04/13 23:03
>>299
坂本竜馬こそ今の時代に転生して来たほうがいいのではないかと思います。
霊言じゃなくて。そういうキャラなら、止めても出てくる人だと思うけど。


303 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 23:04
「イラク人質救援活動」を名目に「募金活動」してる怪しい香具師がもし出現
したら、警察に通報しましょう。絶対モグリの非合法な募金だと思う。

304 :ボボ・ブラ汁:04/04/13 23:06
サヨクは北朝鮮の仇を同じような手法でイラクで取ろうとしたけど、
あまりにも人質<反日反米反政府に偏ってしまったので、逆効果ですね。

kkの人は何で来世がないと人は皆、
刹那的な生き方しか出来ないと思い込んでいるんだろう。

305 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/13 23:07
>>302

確かに。本当に「竜馬の霊」が救国の志に燃えているのなら、「レム風」の
降霊会で大風呂敷を広げてるより、現場に出てくるところでしょう(藁)。


306 :ソメリン2003:04/04/13 23:08
不自然にやたら早い転生で出てくる理由に今世エルカンターレの時代に
合わせる為と信者さんの説明でしたが、竜馬さんなら、まさにそういう
展開が似合いますよね、暗殺されたんだから。
なんで、天上界から霊言送るだけなのか。それで、足りるお人ではないですよね。

307 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:09
>>304
それは自分が(KK信者が)そうだからでは・・


308 :ソメリン2003:04/04/13 23:14
踊る大霊界。事件は・・・

309 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:14
今回の人質事件は2001年の同時多発テロと全く同じ

始めは面白かったが時間がたつにつれて面白くなくなってくる。あーつまんねー。

310 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 23:15
デモ行進だって、立派な暴力革命の手段ですよ。
かつては講談社相手に(ry

311 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:15
坊主の女がガキ使に出てくる女と似てて笑える

312 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/13 23:16
>>306

その理論に基づくならば、志なかばで倒れた志士こそ、早く生まれ変わって
くるのが自然でしょう。少なくとも、子供の頃から病弱で他の職業につけ
ないから作家になり、子供に本を読み聞かせるのが生き甲斐だったという、
見るからに厭世っぽい作家のスチーブンソンなんかよりは・・・。


313 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/13 23:17
>始めは面白かったが時間がたつにつれて面白くなくなってくる。あーつまんねー。

ネタが割れてくるからですね。最近の事件は、テレビを意識してか、芝居がかった
ものが多い。どこまでガチンコなのか、見てるだけじゃ分からないものがあります。


314 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:19
>>309

kkの人は何で来世がないと人は皆、
刹那的な生き方しか出来ないと思い込んでいるんだろう。


315 :ソメリン2003:04/04/13 23:19
>>312
マイナーな人はボロが出ても分かりにくいから。


316 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:20
>>305
>確かに。本当に「竜馬の霊」が救国の志に燃えているのなら、「レム風」の
降霊会で大風呂敷を広げてるより、現場に出てくるところでしょう(藁)。

維新回天の業をなした竜馬は、スケールのでかい男だったかもしれないけど
そんな所でスケールのでかい話をしてる坂本竜馬は
ただの酔っ払いのおやじだね。
ほんとにただの酔っ払いの親父が降りてきたんじゃネーノ

317 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:22
>>309
イラク人やアメリカ人は大勢死んでるのだから
日本人人質が焼き殺されても罰は当たらないだろ。

318 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:29
>>309=311=317

319 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:43
人質の無謀かつ無責任かつ知恵のない行為が今回の事件を招いたのに
それに対する抗議や批判を誹謗中傷だというマスコミは変だ。
ネットでこれだけ言われていることを報道もせず誹謗中傷と決めつけるマスコミは
一つのイデオロギーに支配されているとしか思えない。

320 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 23:48
ニュー速+じゃ、こんな組織が話題になってる。
今回のデモ行進に関係してるみたい。

http://www.bund.org/home/act.ind.html

321 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:48
>>318
焼き殺されることを期待してたのに、あーつまんねー。

322 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:50
>イスラムの宗教指導者

よけーなこというんじゃねーよ。

323 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 23:51
ブントのイラク反戦活動は、このあたり。
これって共産党の過激派か。

http://www.bund.org/home/iraq.ind.html

324 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/13 23:53
朝日新聞のサイトより

北海道千歳市内にある高遠菜穂子さん(34)の実家にはここ数日、東京に
いる弟修一さん(33)、妹井上綾子さん(30)らの記者会見発言に対する
批判や嫌がらせの電話や手紙が相次ぎ、知人らが電話を取り次ぐなどして対応
しているという。

http://www2.asahi.com/special/jieitai/houjin.html


325 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/13 23:54
>>323

ブントってのは、全学連なんじゃないの?


326 : ◆riphRx9D4. :04/04/13 23:56
>>325
そうなん?知らなかった。。。(汗)

327 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/13 23:57
いや、違うようだ・・・。

ブント【ぶんと】〔組織〕
厳密には共産主義者同盟(共産同)のこと。ときにはその学生組織である社会主義学生同盟(社学同)もブントと呼ばれた。ドイツ語のブントBUNDは同盟や連盟という意味。英語読みでブンドと読む人もいた。《参照→社学同、共産同》


328 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/13 23:58

いずれにしても、昔の全共闘時代のはなしでしょう。そんな言葉がまだあった
とは・・・。


329 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 00:00
全学連とかは、さすがに世代の違い感じます。
昭和40年代の学生運動でしょう。メンバーの平均年齢60代だったら笑える。

330 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:02
ヴントなら知ってる。

331 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:04
【2:858】【イラク日本人拘束】「自業自得」人質3家族に電話、ファクス殺到【04/13】
1 名前:仕事コネ━!声優φ ★ 04/04/13 22:20 ID:???
イラク日本人人質事件の人質3人の家族に嫌がらせが相次いでいる。無言電話や「自業自得」と書かれたファクスなどが数十件に上り、
心労が重なった家族らは13日までに電話を留守番電話にするなどの対応に追い込まれた。
被害者なのに、記者会見でもまず「ご迷惑をおかけした」と謝ることから始める姿に「相当追い込まれている。許せないことだ」と憤りの声が上がっている。
札幌市の今井紀明さん(18)の自宅は、あまりの嫌がらせ、中傷電話の多さから、13日に留守番電話にして、NTTの電話番号案内もやめた。
だが、今度は留守電に「死ね」と吹き込んで切ったり、仏具らしい「チーン」という音だけが繰り返し録音されていた。
北海道千歳市の高遠菜穂子さん(34)宅には、家族がテレビで強い調子の発言をした後「ふざけるんじゃねえ」などの電話が多数かかり、
家の人は寝られなかった。「自業自得」とのはがきも。
郡山総一郎さん(32)さんの宮崎県砂土原町の実家には行動を批判する電話があった。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/hostages_in_iraq.html?d=13kyodo2004041301003697&cat=38&typ=t


332 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 00:04
しかし、ブントって何か物騒な印象受けますね。これ見てたら、唖然とした。
こんな連中がイラクの自衛隊派遣に反対してるとは、恐ろしい。

よど号ハイジャックから30年

SENKI1089号(2002年10月 5 日)
わが思想の革命は何だったのか

 北朝鮮拉致問題をめぐるこの間の事態に対し、フリーライターの渋谷要さんから
投稿が寄せられたので掲載する。渋谷要さんは本紙投稿者の中でも、最も強く
金正日体制を批判している人だ。ちなみに本紙は朝鮮民主主義人民共和国の
評価に関しては、一党独裁支配は人民に幸福をもたらさないという観点から、一貫
して批判的な論陣を張ってきた。これに対し北朝鮮を支持するシンパの人からは、
本紙の北朝鮮評価に対し意見が寄せられたりした。どんな批判が寄せられていた
のかもここで公表したい。投稿者は前市川市議の石本剛さんだが、彼は不審船
問題も拉致問題もデッチ上げであると主張していた。
(怖いので、以下略)




333 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:07
うーむ、植草の件でここもどうでもいいな。
ま、しかたないな。
他は祭りでっせw
ほな。


334 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:10
>>333
これだけ事件が続くと
kkの件までどうでもよくなってくるw

335 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:12
ブントの連中に比べたら
人質の家族に嫌がらせしてる奴らのほうが遙かにマシに見えてくる。

336 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 00:17

今の日本では、左翼に対する反感はものすごく強いですね。彼らは、左翼と
いうより反日勢力だもんな・・・。

社民党の福島瑞穂党首は、北朝鮮の拉致問題が表面化したときも、「戦前の
日本が朝鮮人を強制連行したからだ」と、あちらの国の人間かと思うような
反日的コメントを出していた。今回の人質事件でも、テロリストの主張を
支持する内容のコメントを、いち早く発表していましたね。


337 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 00:19
しかし、凄い連中だ。過激派の名前がずらっと。

共産主義者同盟分裂略図
http://marukyo.cosm.co.jp/KEIZU/BUND-keizu.html



338 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:22
>>331
そりゃあ、あの3人は自業自得だと思うし、家族の会見も印象悪いと思ったけどさ、
実際にFaxしたり電話したりして家族を中傷したりするのはいけないよね。
これじゃあ、幸福の科学が講談社や系列会社にFax攻撃したり電話攻撃したりしたのと
同じ悪質な行為と一緒。批判の仕方が間違っている。
講談社攻撃した信者は今回のことをよく見とくように。

家族もだいぶしおらしくなったね。ちょっとかわいそ。

339 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 00:22
>>337

そうそう、これですな。日本赤軍の前身。どこかで聞いたことのある、全共闘
時代の言葉だと思ったが・・・。


340 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:25
>>336
反日左翼は拉致事件以来、露骨に攻撃されるようになったね。
一昔前は愛国親米が攻撃されてた。今はその反動ですな。


341 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 00:25
全学連の中に、日本共産党系と、ブント系があった、ということのようです。

342 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 00:25
>>339
あの中の組織の一つでも近所にあったら、嫌ですね。
まさしく左翼暴力団か。

343 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:27
>>336
漏れはテロリストの主張を支持するつもりはないけど
あの三人は焼き殺されてもバチは当たらないかと

344 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:27
反日反米左翼の朝日はなんで天皇家が好きなんだ?
知ってる人教えてください。

345 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 00:31
>>341
昔、よくあちらこちらに爆弾仕掛けたり、ハイジャックやってたメンバーですよね?
良く知らないけど。

346 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 00:37
>>345

パレスチナゲリラと一緒になって暴れたり、世界各地で大使館を襲撃しました。
「よど号ハイジャック事件」が有名です。ハイジャックした「よど号」で北朝鮮に
亡命。


347 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 00:40
>>346
やっぱり今回の人質事件は、自作自演の可能性大ですね。


348 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 00:49
赤軍の残党がからんでいるのなら、少なくともパレスチナゲリラとのつながり
は絶対にあります。なにせ、一緒に戦ってきた戦友だし。

かつて読んだ後藤田正晴の回顧録に、アラファト議長との会談の話が出て
ました。アラファト議長に「赤軍が暴れるのをやめさせてくれ」と頼んだら、
「私にそんな力はない」とかわされてしまったが、その後、赤軍はホントに
暴れなくなったとか。


349 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 00:53
なるほろ。。。
重信房子とかいう婆さんが最後にいたのもパレスチナだったかと。
やっぱり「イスラム教過激派」じゃなくてなくて、国際的なテロリストの仕業かな。
2ちゃんの情報力も、本当に馬鹿に出来ませんね。

350 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:54
掲示板初心者ですが、質問させてください。
1)現在の大川ーご本尊の値段
2)関西の支部住所・連絡先一覧(特に大阪、京都)

アンチと休止信者の両方からの質問です。

351 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:59
KKと関係無いやないかー。
ま、いいけど。
故・善川顧問は共産主義者だった。
善川顧問は大川が将来、政治家になるかもしれないからという理由で進学は県内に
したんだよね。その時は共産党に入れるつもりだったんだろうか?
大川の頭は保守系なんだが・・・。

352 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:03
>>351
いや、実際にお父さんが動いて
後藤田先生の秘書の席が用意されたらしいぜよ

353 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 01:07
>善川顧問は大川が将来、政治家になるかもしれないからという理由で進学は県内に
>したんだよね。その時は共産党に入れるつもりだったんだろうか?

自民党に入れるつもりでした。

<有田芳生著「幸福の科学を科学する」より、善川顧問の知人の談>

「隆君が大学を卒業する前のこと。忠義さんから後藤田正晴さんの秘書に
なれんかと言うてきたことがあった。私が後藤田さんと知り合いじゃったから、
口をきいたら、後藤田さんがそれならって言うて秘書の席を一つ空けてくれた
んよ。それが、何でか知らん、やっぱりやめる言うて商社にはいったんよ」


354 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:09
ヤフー語ろうトピ見てたら、レムリアの信仰対象は10次元の聖アントニウスらすぃ。
delphinusbeta 氏はレムリアでもうすでに活動してるんだな。

355 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:09
>>352
あ、そう言えばそんな話がありましたね。本当かどうか分からないけど。
共産党員と後藤田氏とどういうつながりがあるんだろう?
善川顧問もよーわからん人でしたな。
「中川家の謎」っていう本を島田に書いてもらいたい。w

356 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 01:11
>善川顧問もよーわからん人でしたな。
>「中川家の謎」っていう本を島田に書いてもらいたい。w

「善川顧問こそ、初期KKの本当の教祖である」という観点で、徳島の
地元取材を交えて書かれたのが、有田芳生著「幸福の科学を科学する」です。
今では、古本屋でも手に入りませんが。


357 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:12
>>354
どの辺?

358 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:15
>>353
有田氏の本でしたか。
有田氏も共産家族なんだよね。
それにしてもよく分からん。顧問がそのころに宗旨変えしたのかな?
大川もその気があったということか?
後藤田氏サイドも調べなかったのかな?オヤジがアカだっていうことを。

359 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:18
裁判官 「現職の大学教授としての立場でありがなら、このような事件を起こすことによる社会的影響は大きい。よって有罪。」
植草教授 「何が悪い…短いスカートはいてる女子高生のスカートの中をみて何が悪い!! 」
     「教授だから有罪だと?? 人は法の下において、平等ではないのか!! うっ うぐっごほっごほっ!」

360 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/04/14 01:19

スマソ。
いやーこれ好きでねーw


361 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:19
批判本でも、kkの霊言は「ねつ造ではない」という結論付けた人が
居る。と学会の志水一夫(たしか)。この有田芳生の本が元ネタに
なっていたと思う。

362 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 01:19
善川顧問が共産党員だったのは、1950年代までです。共産党中央での、徳田球一
一派追放が徳島支部にも波及して、共産党をやめました。その後、GLAと生長
の家を中心に宗教遍歴したというのが、周知の事実です。

大川総裁自身は、渡部昇一の影響が強く、右翼がかった主張が多いですね。


363 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 01:22
>>361

↓コレですね

KKが世間を騒がしていた頃、ジャーナリスト・有田芳生氏は、徳島を訪れて
中川家の評判を取材した。

徳島の中川家・近所の人の証言

「隆ちゃんが東京から帰ってきたとき、一晩中、なにやら奇妙な声でわめいて
いること があったな。それを忠義さんがテープにとって、起こして清書しとる
みたいなこというとったわ」

(有田芳生『幸福の科学を科学する』より)


364 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:24
要するに、有田氏が中川家の近所を取材して回ったんだよね。
その時に、近所の人が「お父さんが息子と週末に家で、
なにか大声でわけのわからん事を叫んでいた」とかなんだとか。
志水氏は、「宗教になってからのアリバイ作りでこんな事をする
のは不自然すぎる」と考え、結局「本人たちも信じているのではないか?」
そしてそれが何かというと潜在意識のいたずらだ、という結論。
それで、過去にもそういう事例があったと何かを引用。
そのあとは「霊言」のおかしさをいろいろと指摘。

365 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:25
>>363
サンクス
本持ってるですか? 貴重だ

366 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 01:26
隆ちゃんって呼び名、何気に可愛い。


367 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:29
>>362
そうでしたか。
イデオロギー的にはずっと共産だったのかなぁと思い込んでいました。
そう言われればそうですよね。生長の家にいたんですよね。
しっかし、大きくブレるもんですなー。

368 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:30
 中  川  家

369 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:31
中出し家の隆ちゃん

370 :中川鷹:04/04/14 01:32
おう!久しぶりだな、諸君。
なんかネタあんのかい?

371 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:32
>>367
イデオロギーっていっても共産主義とクリスチャンが両立
できたくらいだし単純にひとくくりでは言えないな

372 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 01:33
>>367

「黄金の法」その他には、共産イデオロギーの跡がにじみ出ています。

このスレでもたびたび話題になる、「レーニンと毛沢東は天国、吉田茂と
池田勇人は地獄」がそうですね。KKの文脈からいって、日本の復興と興隆
に決定的な役割を果たした吉田茂や池田勇人が、なんで地獄に堕ちなきゃ
ならんのか。「同時代に共産党員だった善川顧問が、青年時代の敵を許せ
なかった」と見るのが自然です。


373 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:34
中川家レイジ法衣を着る
……似合う

374 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:35
>批判本でも、kkの霊言は「ねつ造ではない」という結論付けた人が居る。
>志水氏は、「宗教になってからのアリバイ作りでこんな事をするのは不自然すぎる」

個人的にはKK霊言は悪霊現象ってことで結論付けますた。
本当は分裂症気味の倒錯的自作自演だと思うけど。

375 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:36
>>371
共産党はクリスチャン多いよ。何人も知ってる。

376 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 01:38

ヘーゲルをむやみに持ち上げて神様扱いしているのも、「黄金の法」の特徴です。
これも、昔の共産崩れにはアリガチなことですね。

「マルクスは、生まれ変わってもヘーゲルへの嫉妬を続け、反ヘーゲル的な
思想体系を作った。ヘーゲルを超えられない亜流」と書かれてましたが、
これはあまりにも偏った見方です。

マルクス経済学は、あくまでも経済学。そのエッセンスは「利潤率の傾向的
低下の法則」にあり、ベースになっているのはリカードの「労働価値説」と
いうのがマルクス経済学の常識ですが、善川顧問の関心は経済にはなく、
「哲学」にあったようで・・・。


377 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:38
>>367
 しかしねつ造でなくなると創作霊言というこれまでのアンチの
スタンスに問題が起こらんか
 別の角度で批判を展開せねばならん

378 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:40
>>376
マルクスは地獄行き? 天国行き?
なんて書いているのですか。
本持ってたら引用してほしい

379 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:42
>>377
アンチもいろいろいますぜ。
初期霊言→本物
初期霊言→創作
初期霊言→悪霊
中期の霊言(ゼウスとかニュートンとか谷口とか主に土屋書店のもの)の評価も
いろいろあると思う。

380 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 01:42
>>377

いや、もともと「最初は精神分裂の発症から始まった」という見方が主流ですね。

それが変わってきたと推測されるのは、KK教団を立ち上げて「高橋信次モノ」
を連発するようになってきた頃から。

最初期の霊言では、降霊会の様子を描写する箇所が結構あり、質問者が必ず
いたのに、途中からは「高橋信次です」「ミカエルです」と一言、名乗るだけ
のイイカゲンなものになりました。


381 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 01:44
>>378

マルクスは「地獄の無意識界をさまよっている」ということになっています。
いくら共産党崩れでも、さすがに「神理の団体」を立ち上げた以上、「唯物論
の祖」を思想的な誤りを批判しないわけにはいきません。

しかし、それと「レーニン、毛沢東は天国」というのが鋭く矛盾します。これは、
善川顧問が若い頃のヒーローを否定しきれなかったと見るのが自然でしょう。


382 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 01:47
共産主義は、「一党独裁制」だからキリスト教は認めないのでは?
単純な質問でスマソ。周囲に共産主義者は一人もいないので、分かりません。
カトリックでは共産党に入ってる人はいないような気がします。

プロテスタント系かな。

383 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:47
>>380
 「創作霊言を使って商売しようとたくらんだカルト」
という見解はアンチの傍流か?

 最初は精神分裂症か、過去ログでもあまり見なかったような
気がするが、気のせいかな。

384 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:50
>>381
マルクスは無意識のまま。ふ〜ん。

>>382
 外国では矛盾していても、
日本では共産主義者とクリスチャンが重なりやすいというのは
司馬遼太郎か誰かが言ってたな。要するに舶来ものの進んだ文化
みたいな日本独自の歴史的経緯で、みたいな事かな。
いずれにせよ日本での話。

385 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:54
>>382
日本共産党ですよ。日本特有の現象かもしれません。
知ってる人はカトリックの人達です。普通の人です。でも党員です。
変だと思うけど、弱者救済・平等主義で共感するんじゃないですか?
社民はおたかさんがクリスチャンですね。社民もクリスチャン多いかもしれません。
曽野綾子さん、渡辺昇一さんはクリスチャンでも保守ですね。
カトリックは政治に染まってないということですかね。いいことです。

386 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 01:54
>>384
それって、おそらく共産主義者とクリスチャンが家族の中で同居してるような
状態の事でしょうか。それなら何となく分かります。
とくに若い頃に海外留学してる昭和一桁以前の生まれの家庭には多いですね。
共産主義にかぶれるか、クリスチャンになるか、どちらかでした。
たださすがに今の若い世代では、共産党にかぶれる人は少ないかと。

387 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:56
フライデーにノイローゼだったと書かれて裁判したよね。
真偽はどうなったんだろう?

388 :名無しさん@3周年:04/04/14 01:59
すまんNO3氏、よければ聞きたい、駄目なら答えなくて結構です。
奇跡の存在を信じているのですか? 聖書の。

389 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:00
>>385
おそらく都会の年配者の世代では、共産党とカトリックが両立してるのですね。
ただカトリックは平均年齢が他の宗教より高いので、団塊の世代以上の人が
そういう傾向が特に強いのではないかと思います。

ただ中小企業とか自営業がカトリックやクリスチャンには多いので、共産党
に入っても不思議ではない雰囲気はありますね。




390 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:00
>>387
あれはアンチの間でもうやむやじゃないのか。
この辺でまとめとく必要はあるかも。
たしかGLAに居た人間が中川隆という青年に
カウンセリングしたとか、しないとかいう事だったかな?

391 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 02:01
>「創作霊言を使って商売しようとたくらんだカルト」
>という見解はアンチの傍流か?

そちらが主流かも知れません(藁)。「最初は精神分裂から始まった」説も、
「途中からはまったくの創作と化した」という点では一緒なので、結論は
同じでしょう。

「商売をたくらんだ」のは間違いありません。霊言のマーケットとしては、
教団に不満を持つ日蓮正宗系教団の信者を想定してました。結果として、
別のマーケット(故・高橋信次師を慕う初期GLAシンパ)にヒットしました
が。

関谷氏の「霊言」も、KKの不満層に照準が絞られてます。こちらは、おそらく
KK関係者でない人には理解不能だろうが。


392 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 02:03
>>390

(有田芳生著『幸福の科学を科学する』より)

早川はこう書いている。

「GLA元幹部で現在、東京・墨田区で人生相談の『石原相談室』を開いて
いる石原常次氏は語る。

彼がまだ、商社にいるころでした。ぼくのところに、ノイローゼの相談
に来ました。「GLAの高橋佳子先生の『真・創世記』を読んでいるうちに
おかしくなってしまった。自分にはキツネが入っている。どうしたら
いいでしょうか」と。分裂症気味で、完全に鬱病状態でした。ノイローゼ
の人は名前や住所を隠す場合が多いんですが、彼も中川一郎(本名は
中川隆)と名乗っていました。


393 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 02:04
石原は(略)「早川氏の聞き間違い」だという文書を「幸福の科学」に
出している。(中略)

だが、石原は講談社側の確認には「(一部を除き)早川さんの記事は間違って
ません」と異なった発言をしている。しかも、「幸福の科学」が石原に対し
何度も働きかけていたこともわかった。8月18日、「幸福の科学」の
広報宣伝部長ら三人が石原卓を訪問。このとき話した内容を「幸福の科学」側
がワープロで打ち、22日に持参して、そこに石原が書名、捺印するよう求めた
のだった。「幸福の科学」側は、「大げさにはしたくないが、抗議をしたいので」
といって石原を説得した。(中略)

石原は心境をこう語っている。

「記事が出て本当に大変なことになったと思った。怖かったんですよ、
『フライデー』も『幸福の科学』も。でも、怖さを天秤にかけたら
『幸福の科学』の方が怖かった。だから謝りの電話を入れたんです。
証言文に書名したのは、間違いでした」(『サンデー毎日』91年9月21日号)


394 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:04
>>388
新約聖書の奇跡は「たとえ話」だと思ってます。
つまり、ぺシェルによって解かれる隠されたメッセージです。
こういう話し、カトリックでは意外とタブーじゃありません。(笑)

新約聖書以外の、旧約の予言は良く分かりません。
あの奇跡も何らかの比喩(たとえ)ではないかと思いますが、旧約の奇跡を
解く技法は、はるか古代に失われてしまったからです。

395 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:05
>>376
>マルクス経済学は、あくまでも経済学。そのエッセンスは「利潤率の傾向的
>低下の法則」にあり、ベースになっているのはリカードの「労働価値説」

経済専門のJBL氏に言うのもなんだけど、経済学っていっても元にあるのは哲学・思想
ですよね?大川の霊界物語は別にして、マルクスの経済学は金持ちに対する嫉妬があるように
思うんですけどね。どうでしょうか。

396 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:06
>>391
この点は結構重要な分かれ道だと思うが……分裂にせよ悪霊にせよ
作意を持ったカルトでは無くなってしまう訳だ
そうすると動機の面で非常に問題が出てくる。
途中から変節したという意味では初期霊言を信じる人と
おおまかにいって同じ結論といえなくもない
どうなんだ?

397 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:10
>>391
マーケット的には反創価で同じく反創価のGLA・生長の家・その他でしょう。
メインは崩壊していたGLA信者だと思われ。それを軸に展開しようと企画したのでしょう。

398 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:11
>>394
たとえ話か。つまり、今奇跡が起こっても、いや奇跡は今は(今も)
起こらないという事ですか。クリスチャンはみんなそんな感じ?

399 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:12
>>396
【途中から「第三勢力」がKKに参加した】と考えると、変節も不自然ではなくなります。
たとえば、横井英樹が自分の会社である「アイチ」を通して大川総裁に練馬の家を
貸しましたが、関係は果たしてそれだけだったのでしょうか。
同時期に紀尾井町に事務所をワン・フロアー借りていますが、その資金源は未だに
不明です。関谷氏の「虚業教団」でも一切触れられていません。
果たして当時のKKにそれだけの資金の余裕があったのか。


400 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:14
>>399
 変節前の事を問題としているのだが……変節後は当然としてもな。

401 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:16
>>398
カトリックでは聖書のテーマはイエスさまによる不偏的な、偏らない「愛」です。
奇跡や異言や予言は、「愛」の前では意味を失います。
ただ、奇跡や予言や異言をことさら重視する宗派もありますよ。

402 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:16
石原氏のところにKK職員が数名ビデオで撮影しながら見張ってましたね。
このことはテレビで放映されました。
石原氏はテレビの取材で「こういう事するから幸福の科学は・・・」とぼやいていましたが、
後ろでビデオを回しながらKK職員達はニヤニヤしていましたね。
石原氏が怖がるのも無理はないですね。

403 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 02:17
>>396

もともとデンパ系のおかしい人が、「霊言」で商売を始めた。この結論は、
別に矛盾するとは思えないんですが?

トンデモさんってのは、大半がそうなんじゃないの。本人自身がもともと
おかしいのだが、それでいて商魂がたくましく、他人も巻き込んでいくと
いうところがミソ。


404 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:19
>>401
たしかにキリスト自身の言葉は愛を語っているという事は理解できます
がその後のキリスト教はその言葉と矛盾するように「敵を愛せ」という
教えも無視していますよね、いやキリスト教の歴史などと大きな話ではなく
てNO3氏は「敵を愛せ」という極論も信じられるのであろうか?

405 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 02:20
>同時期に紀尾井町に事務所をワン・フロアー借りていますが、その資金源は未だに
>不明です。関谷氏の「虚業教団」でも一切触れられていません。
>果たして当時のKKにそれだけの資金の余裕があったのか。

資金の余裕もさることながら、当時の「幸福の科学出版」は、設立したばかりで
資本金がわずか200万円。普通なら、とても高級不動産の賃貸などしてもらえ
ない、と大川総裁自身が講演で語っています。

よほど強力な保証人がついたとしか考えられません。


406 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:21
>>400
変節前に、概に別の勢力に乗っ取られていた、と言うことですね?
何度も噂になっていましたね。

>>402
未だに不思議なのですが、あのメンバーは本当にKKの正会員だったのかな。
あと、総裁が講演会をする時に警備していた連中(かなり初期からいた)でも、
顔を知ってるメンバーが皆無なのが不思議です。(^^;

407 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:24
>>403
最初に本人らが信じて居たのなら、商売目的で創作したのではなかった
という事になってしまうが

408 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:26
>>404
「敵を愛せ」と「無防備」は違います。そのあたりが誤解されやすい。
「あなた自身を愛するように、隣人をも愛しなさい」が基本です。
従って、生命や財産(ないけど…)をねらう者から自分の身を守るのは当然です。
無防備に敵に命まで与えてしまうような愛は、わたしたちボンクラには無理かと。
そこまではさすがに要求していません。

409 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:26
>>406
>変節前に、概に別の勢力に乗っ取られていた、と言うことですね?
なんだそれは……。

410 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:28
>>408
すいません単なる質問です、クリスチャンが周りにいませんので。
>剣を持つ者は剣に滅びる
この言葉は? キリスト教徒のその後の行為と結びつかない。

411 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:31
>>409
KK創立に力を貸した初期の幹部で、後に「破門」されたメンバーのことです。
彼らが最初に乗っ取りをたくらんだのではないかと思います。

412 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:33
 仮説

・大川に霊現象が起こったことは事実。
・大川に霊現象が起こったことは事実だが悪霊現象。
・大川が精神的に不安定で自分がついた虚言を本物だと本人が思い込んでいる。
・始めから宗教ビジネス。

他にもありますか?

413 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:35
>>410
単体(個人)としてキリスト教を信じる庶民と、国際政治の泥沼の暗黒の中で
軍事力を持ち、海外に覇権を求める必要があった「国王」や「皇帝」は分けて
考えてください。

国家は、キリスト教の理想どおりには運営できないのですから。

414 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:38
>>413
それはそうですね。NO3氏にキリスト教の歴史を背負えとまで
無理な事は言いません。ただ、NO3氏自身がどう思っているのか
つまり、
>剣を持つ者は剣に滅びる
はどのような言葉だと受け止めていますか?

415 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:38
>>412
GLAの亜流として、高橋信次氏を前面に押し出したKKを作ろうとしていた
一部幹部が、大川総裁を単なる一霊能者の地位に留めて置こうとした。

その反動が、「仏陀宣言」

416 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:40
>>415
乗っ取ろうとしてたのはGLA系だという話?

417 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:41
>>410
だから政教分離なんだよ。

       矛盾するよな にんげんだもの
            
                   みちゅる

418 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 02:42
>大川の霊界物語は別にして、マルクスの経済学は金持ちに対する嫉妬があるように
>思うんですけどね。どうでしょうか。

19世紀の労働者の悲惨さは、今じゃ想像もつかない。労働基準監督署なんか
もちろんないし、社会保障もない、野放しの自然状態。現代のように、社会主義
の影響が浸透しすぎて、逆に市場原理の導入が叫ばれる時代とは様相が異なり
ます。

リカードの「労働価値説」では、人口の増大に伴って利潤率が継続的に下落し
続け、労働者の賃金もそれにつれてギリギリまで下落していきます。それだけ
でなく、資本家も利潤がゼロになります。これは「貧富の格差」うんぬんとは
無関係の、単なる経済理論です。マルクス経済学はこれをベースにしています。

もちろん、貧乏学生だったマルクスには個人的に金持ちに対する嫉妬もあった
でしょうが、動機や要因はひとつじゃありません。

思想的な背景としてよく言われるのは、「革命で歴史のステージが段階的に
上がっていく」の話の背後にあるのが、ユダヤ教だということです。


419 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:42
>>414
他人の生命・財産・土地を狙うものは、いつか自分が衰えた時に
同じように滅ぼされる、と言う仏教の「不昧因果(因果はごまかせない)」
の理法を説いたのではないでしょうか。
あるいは、当時の帝国ローマへの言外の抵抗運動かとも思えます。

420 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:43
>>416
GLAの分派グループ。
彼らが最初にKK乗っ取りを企んでいたのではないでしょうか?

421 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 02:45
>思想的な背景としてよく言われるのは、「革命で歴史のステージが段階的に
>上がっていく」の話の背後にあるのが、ユダヤ教だということです。

補足
これは、旧約聖書には「神との契約更改」という考えがあるからということ
らしい。


422 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:46
>>418
マルクスのまずさは、階級闘争の原理にあるんじゃないでしょうか。
階級闘争とは自分以外は敵という事になるのでは。
自分が革命して階級のトップに立った時それが分かる。
今度は自分が階級闘争のターゲットになります。
すると権力の座から引きずり降ろされ殺されかねない、
よって反対者は即虐殺。降りられないという事は
権力の座にしがみつかなければならない。
現実に、それんの政権交代は

全部クーデター

423 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:48
>>416

補足
今の関谷氏の運動を見ていると、氏の過去の言動すべてが「方便の時代は終わった」
で語られているように、不純な動機が背後にあったとしか思えなくなってきます。
アンチの一人として、悲しいです。

レムリア運動は、結果としてアンチの評判を落としてしまうのではないでしょうか。
だから、許せません。(プンプン!)


424 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:48
革命側は流血革命上等。
権力側は権力の座を護る為に虐殺。
戦争で死んだ数よりも多い。
ソ連では一億以上虐殺、中国でも四千万人虐殺、
その他の地域でもろもろ。共産主義圏では、戦争の方がまし
という異常事態。

425 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 02:51
>>422

マルクス理論そのものは、あくまでも机上の論理なので別にいいと思うんですが、
理論に基づいて国家を作る、というソビエト連邦の実験は、やりすぎでしたね。

研究室で行う実験とは違って、こんな実験はリスクが大きすぎる(藁)。


426 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:53
カンボジアの毛沢東主義者・クメールルージュのポルポトの国民大虐殺や、
同じく中国のチベット侵攻、仏教の破壊と僧侶・尼僧や国民の大虐殺もある。

427 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:54
>>425
いや、俺は藁えん……

428 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:56
>>425
>マルクス理論そのものは、あくまでも机上の論理なので別にいいと思うんですが、
>理論に基づいて国家を作る、というソビエト連邦の実験は、やりすぎでしたね。

当然ながら、レーニンや毛沢東は地獄直行だと思うのですが、KKでは何故か
建国の功績が認められて、一応は天上界下段ですね。大矛盾です。


429 :名無しさん@3周年:04/04/14 02:56
>>426
その結果、冷戦後の世界ではこの結論になる
どんなに傲慢で野蛮でも、アメリカの方がまし。
ポチとか言われても、日本が共産圏になるくらいなら
アメリカ側についていた方がまし。今も同じ。
これは重要な点ですよ。

430 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 02:58
あと、毛沢東の農地改革の失敗による「大飢餓」と「文化大革命」で、3千万人
くらい死んでいませんでしたか?

431 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 03:00

一説には、レーニンは単なる理論家だったのだが、背後にアメリカの黒幕
(軍産複合体)がついたため、革命に成功した。軍産複合体の目的は、
日本とドイツが潰れた後の「敵」を前もって準備しておくためだったとか。

以前なら、こんな「陰謀説」は一笑に付すところですが、最近の強引なアフガン
戦争・イラク戦争を見ていると、「軍産複合体の陰謀」という説も笑えなく
なってくる・・・。


432 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:00
>>418
おぉ、レスサンクスです。勉強になるなぁ。
マルクスの動機には貧しい人達を救いたいという気持ちがあったのかもしれませんね。
専門外なのですまそ。資本論でも読んでみます。

それにしても日本は世界でもっとも成功した社会主義国ですよね。w
日本人は取り込むのがうまいのかな?
もう破綻しそうですが。

433 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:00
>>429
禿げしく同意です。
共産圏になるくらいなら、資本主義のアメリカ側のほうが良いかと。

434 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:02
>>431
レーニンは革命をする気がなかったようだ
誰がそそのかしたかは知らない

けど、軍産複合体が膨れ上がったのは大戦中・そして戦後だ。

435 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:03
あ、それからわたしは経済学は知りません。学生時代には、マルクス全集が概に
なかった世代です。
でも共産主義一党独裁は嫌です。

生意気言って、申し訳ありません。



436 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:03
>>433
おや、小林好きなのにハゲドウですか?
コヴァはこの辺訳分からなくなってきてるんで今度ガツンと
言ってやってくれい

437 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:04
>>431
ユダヤ資本のロスチャイルドやデュポンの事ですか?

438 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:06
>>435
そんな物読むくらいなら出口王仁三郎の
「霊界物語」でも読んだ方がまだまし

439 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:06
>>436
コバは最近、読んでないなぁ〜。(遠い目

440 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 03:07
>>434

イラクでは、火種がますます燃え上がってますね。米軍は一万人の増派を計画
してるとか。また軍産複合体が大きくなる。

「アメリカは、モスクを爆撃したり、ナツメヤシの木を切り倒したりして、
わざとイラク人を煽っている」という陰謀説が笑えなくなります。


441 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:07
>>439
小林信者の事>コヴァ
小林はアメリカ嫌い→ラディンマンセー辺りから狂気に
拍車が掛かってきた

442 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:08
>>438
だったら、旧約聖書の方がまだマシかと。
一応、欧米人やイスラム圏でも過去4000年は読み継がれてますよ。

443 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:11
>>441
サピオはこの二年、見てなかったりします。
どうせまた「イスラム独立→日本と独自に同盟→日本核武装」とか言ってるのかな?

(笑→推測だけど)

444 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:11
>>440
それだけじゃなく、NO3氏には不愉快かもしれんがキリスト原理主義が
ブッシュを応援している ハルマゲドンを信じているんだと。
その相手がイスラム。今回の戦争で。

445 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 03:11
>>437

近頃は「ユダヤ陰謀説」が下火になり、代わって「アメリカの軍産複合体」が
脚光を浴びています。

ただ、最近「ネオコン」という言葉が有名になりましたが、この「ネオコン」
(親イスラエルのタカ派)の中心になっているのは、ユダヤ人脈だということだ。
ユダヤ人の圧力団体は極めて強力で、過去、ユダヤを敵に回して当選した大統領
はいないというのは事実らしい。


446 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 03:13
>>444

ブッシュは「神の命令により、イラクに攻め込む」と発言して批判を浴びました
(ホントに神の声が聞こえると言ってるらしい)。

「十字軍」という失言も出ましたね。


447 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:14
>>444
不愉快も何も、「キリスト教原理主義者」はキリスト教の異端者だと思ってます。
原理主義者の正体は、実はカトリックを否定するプロテスタント系の過激派です。

例えは悪いが、カトリックが浄土宗だとすると原理主義者は日蓮系の新興宗教です。

448 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:15
>>443
それはほかならぬフセインの夢ですよ。
自分はアラブを統一、それで
大日本帝国ファンの彼は日本が自分と共に立ち上がり
悪の帝国アメリカをやっつけると本気で思って居た。
それが侵略の動機らしい。
冷戦崩壊後、日本がアメリカに着く動機はないはずと
勝手に想像。しかしこのヒトラーと同じ思惑はうまくいかなかった

449 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:18
>>445
軍産複合体は、アイゼンハワーの時代から有名になりましたね。
それ以前からあったのでしょう。南北戦争も関係していそうですね。

あの時代から、北部の工業地帯が南部の農業地帯を押さえて「石油」と「電気」
による大陸支配に乗り出しました。


450 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:19
>>446
さすがはランボー大統領いやコマンドー、いやなんでもいいが

451 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:20
>>448
へー。知りませんでした。(。。)
それが「足利尊氏転生説」の根拠ですね?

452 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:21
>>447
NO3氏、
異端とカルトについての見解をまとめてもらえないかな?

453 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:23
>>451
フセインは水戸黄門が大好きな日本マンセーだ
尊敬する人物は明治天皇。

454 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:26
仏教でも、釈迦の教えを「末法の時代には価値がない」と言って否定し、
仏壇燃やしたり他宗派を邪宗と呼び捨てるのが日蓮系に特徴的ですが、
アメリカの「キリスト教原理主義者」も基本的な考え方は同じです。

イエスの時代から2000年経ち、新たなキリストが誕生するので聖書に価値は
ない。イエスが予言したとおり、一度天地を滅ぼす大戦争を起こさないと、救世主
の再臨はありえないというのが「原理主義者」の主張ですね。
狂気ですね。

455 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 03:28
>>453

日本マンセーでも不思議はない。石油産業にとっては最大の顧客。イラクを
間接支配してきたイギリスには、第二次大戦で大打撃を加えてアジアでの
覇権を崩した、というような歴史もあるので。


456 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:31
はっきり言って、キリストは天地の滅亡は予言していません。

天地の滅亡と、新たな救世主の登場を説いたのは、新約聖書でも異質な
「ヨハネの黙示録」です。この書は、未だにキリスト教の聖書の中でも宗派に
よって聖典として採用しない所もあります。
カトリックでも、9世紀までは聖典ではなく外典扱いでした。それを信じるのが、
「キリスト教原理主義者」です。または多くのカルトです。

>>452、こんな感じでよろしいでしょうか?

457 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:33
異端とカルトは同じですか?

458 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:35
>>455
そうです、第二次大戦での白人に対して唯一立ち上がった国という
意味も大きい。アラブの白人に対する憎しみはかなりなもん。
日本は友達と思われてるし尊敬もされている。

459 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:37
で、今は想像もつかないかもしれないが当時の白人至上主義、
有色人種差別は物凄い。人種差別撤廃を始めて主張したのも
たしか日本。それを国連で提案したのは五千円の人。だから
偉いんじゃないの。

460 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:37
キリスト教原理主義者は、聖書の「イスラエル滅亡→66〜72マサダの戦いで実現」
を拡大解釈し、オウムで有名になった「ハルマゲドン」を待望しています。

これって、当たり前ですが普通のカトリックにはそんな教義は存在しません。
五島勉も、以前勘違いして「ノストラダムス」に書いて、カトリックから抗議を受けた、
くらい有名な異端の解釈です。

461 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:40
>>456
いやもっと一般的な質問に近い。キリスト原理がカルトであるのは
知っている。異端とカルトに区別はあるのか?
こういっては違和感を覚えるだろうがキリストは最初明らかに
異端ではなかったのだろうか。

462 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:41
>>457
異端とは、ヴァチカンの「異端尋問庁」がキリスト教の異端と認定し、破門された
キリスト教の宗派のこと。
カルトとは、フランスの政府で文部省に当たる機関がカルトとして認定した宗教です。
一般に怪しい宗教は、カルトよりペガン(迷信)と呼ぶのが正しい。

463 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 03:43
>>461

ちょとくどいですな。

まさかとは思うが、「キリストも最初は異端だった。だから高橋信次も」
というような展開だけはカンベンしていただきたいものです。


464 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:45
>>461
良くご存知ですね。キリスト原理は、イエスさまとキリストを別々の原理に従う
二分化と、グノーシス的な解釈で分離をしようという3世紀以来の異端です。

キリストが異端なのは、ユダヤ教の教義からは明らかでしょう。
異邦人への礼拝の参加と洗礼と、共同体の参加を認めたのがイエスさまです。

465 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:47
>>462
カルトは分かります。フランスが認定しなくても行為やらなにやらで
素人でもどんなものか分かる。分からんで入ってる信者はいるが。
異端は難しいですよ? これって少数派という意味合いもあるのでは
ないですか。カトリックが異端と決めたからといってそれで
過ちと認定されるというのは。


466 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:49
>>463
まさか。
議論の展開に興味を持っているだけです。

467 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:50
イエスさまがユダヤ教から異端と言われる理由。

1.異邦人への礼拝の参加
2.異邦人の洗礼
3.異邦人の修道院・共同体への参加を認めた事。

イエスさまとキリスト原理の違い

1.キリスト単性説
2.キリストは神の霊であり、イエスは人間。
3.イエスは生まれながらにキリストであり、十字架の復活も予定。

468 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:52
>>464
 カルトはともかく、異端というのは立場によって
いろいろ違ってきそうですね。

469 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 03:52
>>466

それはよかった。

「異端」とは相対的なもので、宗教の「本流となる宗派」に対置されるものです。


470 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 03:54
>>465
カトリックが異端と認めたらかといって、すべてが間違った教えじゃないでしょう。
それなら、聖公会や東方正教会ヤプロテスタントもお互いに破門しあってますから
大変です。
礼拝を巡って、イエスさまの名で戦争になります。



471 :名無しさん@3周年:04/04/14 03:58
つまり言いたいのは、カルト議論でよく混同してくるのが
この異端の問題という事です。
これは峻別しないといけないと思う。
最初異端だったものが後にそうではなくなる、それは科学の歴史に
おいて顕著だが、異端は同時代においてその存在の意味が分からない
分かりにくい故、否定されがち。しかし歴史的にみて一定の異端の
価値は認めざるを得ない。
これは、ここで話題に上るような
特定のあれこれの連中を言っている訳では無い事は言っておきたい。
自分は霊的な話全般について、それ自体異端的なものだが、それを
研究する事は悪く無いのではないか、と思っているわけ。

472 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 04:05
>>470

「キリスト教では、宗派が対立して戦争ばかりやってきた」と言う人が多い
ようですが、中世に大分裂した東方正教会とローマカトリックは、戦争らしい
戦争などしていません。

宗教改革が起きた16世紀には、確かに新教諸侯と旧教諸侯の戦争がありました。
でも、17世紀前半の欧州大戦「三十年戦争」では、旧教国のフランスが新教国
のデンマーク、スウェーデンと同盟し、早くも「新教vs旧教」という枠組みが
崩れています。


473 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 04:07
>自分は霊的な話全般について、それ自体異端的なものだが、それを
>研究する事は悪く無いのではないか、と思っているわけ。

「霊的な話」は、同列には論じられません。

「カタリ派」、「イスマーイール派」など、それぞれの宗教には「異端」が
ありますが、それと霊ばなしは別。霊媒は、どの世界宗教も共通して排斥
する邪道です。


474 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 04:08
>>471
霊を実在とするか、生存本能が産み出した幻覚(深層意識による幻想・幻覚)
とするのかは、もう概にテーマが宗教ではなくCRTによる脳細胞の活動状況
のコンピュータグラフイック画像とか、温度差によるともグラフ画像と、脳細胞
の電位差による特定波長の解析しかないのではないでしょうか?脳の活動が
実際に測定し、しかも外部から脳の電気信号を増幅し画像で見られる時代です。
これは宗教ではなく医学の分野ですね。

死後も脳の信号が検出され、外部に発信源があって特定の意識を持ち、
思考パターンが検出されれば霊の存在が証明されます。

475 :名無しさん@3周年:04/04/14 04:09
>>472
でも今だにイギリスの近所でカトリックとプロテスタントが
やりあってるのをテレビで見るとスゲーと思う。
そこにある警察署なんかまるで中世の要塞。物凄い高い壁に
覆われていた。

476 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 04:11
>>475

それは、イングランドとアイルランドの民族対立に、宗教が絡んでいるだけ
なんですが・・・。宗派の違いだけなら、そんな闘争にはなりません。


477 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 04:12
>>472
キリスト教の異端論争も、まもなく終わろうとしています。
今は状況に応じて共同でミサを行っています。

仏教の宗派と違って、経典そのものが根本から違ったりとか、勤行とか
題目なんて宗派ごとに違う宗教儀礼がないからです。

霊は、客観的に観察できない以上「架空の存在」かと。

478 :名無しさん@3周年:04/04/14 04:14
>>473
しかし霊的な伝統は世界中で語られてきた事は事実だし
それは今日のオカルト情報の盛況一つを取っても無視できない領域だろう。
一定の数で「霊能者」といわれる人々が過去現在において
社会の中に存在しつづけたのは何か?
霊的な事柄を研究する事がそれほど意味が無いとは思えない。
科学的に見た時に霊界があるとかないとかいう事は不明だが、
仮説として唱える事は可能だよ。
そして霊界を語る事は人間とは何か?という真面目な問題にも
関係する。それは、死後人間はどうなるか、という問題でもある
わけです。

479 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 04:15

「霊能者」を囲んで交霊会をやり、霊の言葉を聞いて「おなつかしゅうござい
ます」と感動する、などというのは、「異端」というより「オカルト」、
「黒魔術」の領域です。

これは「宗教」ではないので、宗派の違いなどと同列には論じられませんね。


480 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 04:16
余談ですが、今のセンサーは宇宙の130億年前(130億光年彼方の画像)
を、微弱な電磁波から鮮明な画像として捉える事が可能な時代です。
しかし、霊を確実に捉えた画像は未だに一つも存在しません。

481 :名無しさん@3周年:04/04/14 04:18
>>474
たとえていうなら、それも霊の研究の一つのやり方でしょう。

が、
>>477
科学は観測できたものを論じる学問で観測できないものを
あるともないとも言いません。むろん、観測は測定器の発達と
共に広がります。つまり測定器の限界が科学認識の限界です。
科学は世界のすべての何事かをあるとかないとか認定する哲学
などではありません。

482 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 04:21
近代スピリチュアリズムの原点といわれる、ハイズビル事件の促音による
交霊も、後に姉妹の一人が「あれは関節を鳴らすトリックだった」と自白してます。
原点自体がトリックならば、霊言や自動書記の信頼性も自ずから分かります。
全く信頼に値しないかと思われ。

483 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 04:21
>科学的に見た時に霊界があるとかないとかいう事は不明だが、
>仮説として唱える事は可能だよ。

もちろん、仮説として唱えることは可能だし、反証があるわけでもないので、
否定はしません。

でも、自分が氏んだこともないのに「天国と地獄は確実に存在します。
この私が100%保証します」と断言するような人は、詐欺師である疑いが
濃厚です。


484 :名無しさん@3周年:04/04/14 04:21
>>480
 クリスチャン的にはそんな事は何程にも問題ではないのでは?

485 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 04:25

ここではっきりさせておかなければならないのは、「霊」がどうのという具体的
な話は、「宗教」ではなく「オカルト」の領域だということです。お釈迦様も
孔子様も、このジャンルを排除しています。

まずは「宗教」と「オカルト」を明確に区別することから始めるべきですね。


486 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 04:25
>>481
筑波とか岡山に行けば、原子の配列どころか物質を構成する究極の素粒子
と呼ばれる、「クオーク」を観察できる設備があるみたいですよ。
そこで観測してみたら面白いでしょうね。光速に加速した素粒子を利用すろそうです。

あと、ニュートリノなら東大でもカミオカンデで測定できます。

487 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 04:28
>>484
当たりまえです。
ただし、キリスト教では霊と魂は分離されています。それでも心配してません。
だって、死後の霊や魂の事は、神さまの手に委ねるだけですから。(笑)

488 :名無しさん@3周年:04/04/14 04:30
>>482
作意のない素人霊能者は沢山居ますよ。彼らは詐欺の必要性が
ないと思われますが。

>>483
100%保証する人はどうか知りませんが霊の話をする人は
たくさんおりますね。ところで死後の世界は死なないと分からないものという
のは思い込みではありませんか? 霊界を知覚する感覚を持つ
人が居るという可能性を外している。

489 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 04:32
>余談ですが、今のセンサーは宇宙の130億年前(130億光年彼方の画像)
>を、微弱な電磁波から鮮明な画像として捉える事が可能な時代です。

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた、「誕生から4〜8億年後の宇宙の姿」
ですね。星団が密集していて、非常に美しい。

http://www.wired.com/news/images/0,2334,62596-11156,00.html


490 :名無しさん@3周年:04/04/14 04:32
>>485
ちなみにわたしはオカルト派。
オカルト側の宗教についての見解ももちろんありますよ。

491 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 04:32
丹波哲郎じゃないのですが、臨死体験と本当の死は混同すべきではないでしょう。
臨死体験は脳内妄想か幻覚の可能性があります。
脳死後、3〜4日たって完全に死亡が確認されて蘇った方がいて、霊界を語るのなら
別でしょうけど。

492 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 04:34
>霊界を知覚する感覚を持つ人が居るという可能性を外している。

人間には、そういう感覚器官がないですね(藁)。

どれほど直感がすぐれている人でも、ようするにヤマカンの一種なので、
極めてファジーなものです。


493 :名無しさん@3周年:04/04/14 04:39
>>491
臨死体験とは別の話です。
霊感ですよ。いわゆる。

>>492
 可能性と断わってますよ?
 科学的には、たとえばなんでもよいですが科学が脳波を発見する前から
脳波はありましたか?ありました。では今後発見するものは今ありますか?
あるでしょう。
 さてこれはある/ないの可能性です。
 次に、その可能性を持ち出す仮説を持ってくる理由です。
 霊能というものがあるという様々な根拠があります。
オカルト的な根拠です。これがために、その仮説を立てて、研究する
価値があるのです。

494 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 04:43
>>493

漏れも「霊感などというものはない」と断言するつもりなど、毛頭ありません。

ただ、「あるとしても、要するにヤマカンの一種。非常にファジーなものだ」
と考えています。


495 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 04:46

いかん。つい徹夜でチャットしてしまった。最近、どうも昔の癖が戻ってきてる
なあ・・・。まあいいや。やってしまったことは仕方ない(藁)。


496 :名無しさん@3周年:04/04/14 04:49
>>494
つまり、「死後の世界」を見た、などというのは〜、
というのの「見た」というのは科学的客観性の事を示しているに
他ならないのですがそれは言及していません。

オカルト的根拠とは科学とは違う根拠です。
はっきり言えば自分の中の問題です。
ファジーと仰っている部分です。しかしそれは科学的客観性とは
違った意味で価値のあるものと評価したいのです。
要するにオカルトにおける根拠は究極にはオカルト体験にあるわけです。

497 :名無しさん@3周年:04/04/14 04:51
>>495
スレ違いの議論に付き合ってもらってサンクス
そろそろオカ板に戻るんで。
荒れてるあっちにくらべるとちゃんとレスしてくれる
のは嬉しいね。

498 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 04:52
>要するにオカルトにおける根拠は究極にはオカルト体験にあるわけです。

それは個人の主観の問題です。
どちらかと言うと、古代や中世の呪いや悪霊払いに近いかな。
現代は21世紀ですよ。

499 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 04:55
もう今の時間は、空が明るいですね!

500 :名無しさん@3周年:04/04/14 04:55
>>498
21世紀に、科学が逆説を起こすかもしれませんぜ〜
ま、いろいろな価値観でやってる連中がいるという事です。
別にカルトや宗教と関係なしにね。

501 :名無しさん@3周年:04/04/14 04:58
>>499
 プルキニエ現象で世界が青く輝いて見えます

502 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 04:58
>>500
でも天動説や呪いや加持祈祷の世界はよみがえりません。
現代風に言うなら「ヒーリング」。これで難病が直った患者は、有史以来皆無ですぅ〜♪


503 :名無しさん@3周年:04/04/14 05:09
               オヤスミ〜
          ∧_∧   
          ( ・∀・ )
         /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
      ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
     ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃


504 :名無しさん@3周年:04/04/14 08:00
                \ │ /
                 / ̄\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さいたまさいたま!
                 \_/  \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)< さいたまさいたまさいたま!
さいたま〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /


505 :名無しさん@3周年:04/04/14 08:22
フォックス姉妹
21世紀のネット社会では・・・
批判が的外れ>◆riphRx9D4


506 :名無しさん@3周年:04/04/14 09:53
で、まとめると現在の幸福の科学はイイ方へ逝っている?
悪い方へ逝っている?

精舎はあちこちにできるし、機関誌は青年向けから女性向けまで
発刊されるし、相変わらずベストセラーだし、一般人としては
気になりますが。。。

507 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:08

>>506

幸福の科学はもう終わってます
まともな精神構造の人たちは本気で相手もしません

安普請ペラペラの恥ずかしい精舎を各地に建て
機関紙はいまさらなくだらんアホアホ内容
ベストセラーっってねえ、
信者が10冊20冊・・・50冊とまとめ買いさせられて
そんな大川の本は置き場もなく
買わされた信者たちは退会者にまで送付しそれが即刻ゴミ箱逝き

まあこれが現実です

508 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:25
結局、なんのご利益もなかったということですか?

509 :名無しさん@3周年:04/04/14 15:46
マスコミの人?

510 :巫女:04/04/14 16:44
<エネルギーを大切にするには>(教育論)
@エネルギーの悟りは球体をつくることを基本とする。
例えば、勉強の基本はまず国語のアルファベットを覚え書けるようにするとこ
ろから始まるが、日本語であるならば50音のひらがなを、球の側面に書くよ
うなつもりで、一字ずつていねいに書くと、筆圧などの変化が自然に生まれ、
平面の紙の円の中に美しく字がおさまる(筆圧が一定な丸文字とは全く意味
が違う)。
こうやって、ていねいにひとつずつ書かれた字は波動がアルファー波で、それ
をノートに書き連ねて勉強していると良い集中が促される、という良い連鎖が
ある。
これもエネルギーの縁起の法である。
数字も同じで、筆圧の強弱バランスが美しく自然に書けると、数字がそろって
見えて、基本的な計算間違いも起こらない。
そこから応用問題に入っていく時に、良い集中が促される。
(次に続く)

511 :巫女:04/04/14 16:53
※エイリアン1は、何に対しても一発でできないと「バカ」とよく人を斬り捨
てるが、この強迫観念により応用問題をじっくりとひとつずつ考えて歩を進め
て解いていくマインドを破壊された人たちは多い。
こういう人たちはすぐに応用問題に対して「わからない」と思ってしまう傾向
性がある。
もっと安心して、ていねいにひとずつ考えながら次に応用して進む精神性を
誠実な努力で取り戻すと良い。

512 :巫女:04/04/14 17:24
A又、漢字を学ぶ一番大切なポイントは、漢字の持つエネルギーの意味をよく
感じ取ることである。
しかし最近携帯電話でメールを打つ時に、読み方そのものにシステムが反応し
脈絡のない漢字が並んできて、それを選ぶようになっているシステムが多い。
それは実は魂のエネルギーを受け入れる部分を閉鎖し、破壊させてしまう危険
性を持っている。
子供たちがよく遊びで、日本語の文を漢字のみで書き換えることをよくするが
これは漢字の持つ美しい世界の価値観を、充分に教えてもらわなかったために
簡単に価値を破壊する行為を遊びとして持つようになったのである。
漢字の意味を使ったあて字による言葉なら、まだ楽しみとして良いのであるが
漢字がさっとでてくる携帯でメールを打っている子供がつくる、漢字を無意味
に並べただけの文を見ると、人間が唯物的に改造されていく根っこを見せられ
たように感じる。
「酢来子尾九礼麻寿。」(少し遅れます。)など。
(次に続く)



513 :名無しさん@3周年:04/04/14 17:32
           , -─-- 、
          〆       ヽ,
          | 8(ノ从从リ)8
          | |ii(|l  i  i |l|ii    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          | | li.ゝ ワノl l|   <  巫女タンでした またねっ!
          | | li^.、ヽ/ヽi | |   \_____________
          |/ヽ `/ / \|        _
      .__/ヽ.   / /  ./ヽ      /〉〉
      /ヽ    `r'ニロロニ'!'   `ヽ、 / 〈〈
     ( ァ'~|     /i く/ヽ> |      |~z')   〉〉
       ! ./     |/ !   ! |    | /
      |/    l  |    | |    .l/
.       \   ./|  |    | |   /
.        \,,/ | /.l   ! | |'t/
.          / / |  | | |
          / / /   |. | |
           |/ ./   | | |
.         l,.__/____|_.」」
          .ヽ, _Y), _Y)


514 :巫女:04/04/14 17:48
携帯のメールの漢字変換システムには、他の種類として、言葉として反応する
ものがある。
例えば「はし」と打つと、「はし、始め、初めて、はじまして・・・・走っ、恥、
橋、柱、箸・・・・」などと出てくる。
これならば、エネルギーに対する感性が破壊されない。
こちらのシステムでないと、人間の文章をつくる上での自然なエネルギー感覚
が、打つたびに破壊されていく、ということが起きる。
これは、エイリアンの破壊のねらい目であることを知る必要がある。



515 :巫女:04/04/14 18:02
B最近コンピューター画面におけるCGが発達しているが、バーチャル映像を
つくる際に気をつけなければならないポイントは、エネルギーの動きが正し
く流れることである。
そこまで考え抜いていないと、ゲームなどで子供がその動きを脳にたたき込
んでしまい、本物のエネルギーの動きがわからなくなる。特に神系の子供の
魂にとっては死を意味する。しかし仏系の魂にとっても、唯物的(ロボット
的)に改造される原点になる。
もちろんエイリアンのねらっている破壊そのもの。



516 :巫女:04/04/14 18:09
<エネルギーの法は神秘の法>
神秘の法は神の法である。仏が出してはならない。
これは時間論を司るエネルギーの法であり、神のみが最終責任を取れるからで
ある。
エイリアン1・2が神の法を奪い、仏に差し出していたのを受け取るカルマは
もう捨てて下さい。


517 :巫女:04/04/14 19:01
<今霊的に起こっている戦い>
仏の右脳と神の左脳が鉄枠でがっちりとはめられていて、仏の右脳が開き始め
ているのをエイリアンが躍起になって阻んでいる。
仏よ、恐れずに開いて下さい。霊的な浄化は神に任せて下さい。
御自分の悟りを磨き続けて下さい。

仏神の子供たちよ、皆でそれぞれ自分の中のエイリアンを排除していく時に、
エイリアンの阻みがあっても、あきらめずに努力し続けなさい。
「法」と「法の実践」は全てに勝利する。

518 :名無しさん@3周年:04/04/14 19:04
おれが毎日ひっぱたいていじめていたネコが

今日、天に召された。

519 :名無しさん@3周年:04/04/14 19:17
巫女タンは今回のイラク日本人人質事件をどう思ってるの?

520 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 19:21
レム風、何かあったのかな?
佐々木氏や常連の書き込みが普段と違う。

ただ、あの量子力学の解説は間違ってます。(笑)
1.量子コンピュータの素子間の通信は、確立密度のシンクロ作用であって
 超光速で情報を交換しているわけではないということ。
 同じパターンの情報が存在する確立をパタンの中から確率密度分布で探して
 いるだけであって、実際の情報のやり取りは光速度以下だよ。
 つまり情報が類似したパターンを探し出すのであって、その情報との一致は
 すべて確率的に求められた計算結果に過ぎないらしい。

2.高橋信次氏は量子力学は語ってはいません。

521 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 19:36
参考までに

茂木健一郎
「非局所性」
http://www.qualia-manifesto.com/essays/nonlocality.html

522 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 19:39
さらに参考までに

茂木健一郎
「量子力学のニューウエーブ」
http://www.qualia-manifesto.com/essays/quantum.html

523 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 19:43
さらにさらに参考までに、クオリアの解説

茂木健一郎
「意識のマニフェスト」
http://www.qualia-manifesto.com/manifesto.j.html

524 :名無しさん@3周年:04/04/14 20:32
>507

信者の人、反論しないの?

525 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 20:54
>>520

レムリアBBSでは「量子力学によれば、素粒子はおたがいにテレパシーで
情報交換している」、「量子力学さえあれば宗教は要らない」、さらには
「量子力学がある時代に生まれてきて良かった」とまで盛り上がっています
が、さすがにそれは気が早いと言うべきでしょう。

「ある粒子の状態を観測することにより、他の粒子の状態にも影響を与える」
とか、「ある粒子の状態が瞬時に他の粒子に移動する」とか(茂木健一郎氏の
サイトによると、非局所性とか言うらしい・・・)の話は聞いたことがあります。

専門家は「スピン1の粒子」、「スピン2の粒子」などと言って、「スピン
1の粒子を観測すると、他の粒子の状態は自動的にスピン−1になる」という
ような話になるわけですが、この「スピン」というのは、通常の回転ではなく、
粒子の状態を便宜的に表す用語であり、具体的にイメージできるようなもの
ではないとか(たしか、『ホーキング宇宙を語る』にそう書いてあった)。

こういう話を聞けば、「ワケがわからんな」と思うのが正常なんであって、
「量子力学が新しい時代の神になる」とまでおっしゃるのなら、正直、解説
をお願いしたいのでつが・・・。


526 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 20:56
>信者が10冊20冊・・・50冊とまとめ買いさせられて
>そんな大川の本は置き場もなく
>買わされた信者たちは退会者にまで送付しそれが即刻ゴミ箱逝き

漏れにも大川総裁の著書を郵送してくる人がいます。「即刻ゴミ箱逝き」
ではなく、KK批判のネタとして活用しましたが・・・。


527 :名無しさん@3周年:04/04/14 21:12
39 :国連な成しさん :04/04/14 20:05 ID:CBquJZdY
新潮の見出しです
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1081928330.jpg
●「人質報道」に隠された「本当の話」
【共産党一家】が育てた【劣化ウラン弾】高校生
【12歳で煙草、15歳で大麻】高遠さんの凄まじい半生
【子持ち・離婚】でも戦場カメラマンを選んだ郡山さん
【官邸】にまで達していた【自作自演】情報
【小泉首相】を激怒させた人質家族の【不遜な態度】
【仲間】に対してだけお詫びをした【異様な家族声明文】
【福田官房長官】と【安部幹事長】水面下のバトル
【自衛隊撤退】に賛成した【小沢一郎】
お涙頂戴で早くも馬脚【古舘伊知郎】の平和ボケ
自己責任だから【家族負担】との声も出た【救出費用】

新潮のHP
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

528 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/14 21:20
>専門家は「スピン1の粒子」、「スピン2の粒子」などと言って、「スピン
>1の粒子を観測すると、他の粒子の状態は自動的にスピン−1になる」という
>ような話になるわけですが、この「スピン」というのは、通常の回転ではなく、
>粒子の状態を便宜的に表す用語であり、具体的にイメージできるようなもの
>ではないとか

補足

ちなみに、レム風の皆さんが言っておられる「非局所性」というのは、具体的
には上記のような内容です(茂木氏のサイトを含めて、複数の専門家の話を
もとに、自分なりにまとめた)。

「粒子がテレパシーで情報交換している」というのを具体的に書くと、例えば
「スピン1/2の粒子の状態が、離れたところにある他の粒子に瞬時に移って
その粒子がスピン1/2になり、もとの粒子は崩壊する」というようなことに
なるかと(専門家の人・・・いないと思うけど、当たらずといえども遠からず
でしょ?)。

正直、漏れも自分で書いててワケが分かりません(藁)。


529 :名無しさん@3周年:04/04/14 21:22
>520

実際、今現時点で活動(現役)信者何人くらいいるのだろう?


530 :名無しさん@3周年:04/04/14 21:22
永遠の生命の世界」

第1章 死の下の平等
第2章 死後の魂について
第3章 脳死と臓器移植の問題点
第4章 先祖供養の真実
第5章 永遠の生命の世界 

ほとんど二度売り

531 :名無しさん@3周年:04/04/14 21:24
>>530
これはkkネタだよね?

532 :名無しさん@3周年:04/04/14 21:42
>>478
>一定の数で「霊能者」といわれる人々が過去現在において
社会の中に存在しつづけたのは何か?

霊界というストーリーが存在したこと。
霊界というストーリーが人間にとって心の支えになったこと。
科学が発展しておらず、人々が騙されやすく迷信深かったこと。
情報が少なく、トリックや詭弁や暗示や誘導尋問や事前の調査が
見抜けなかったこと。
脳の機能が解明されておらず、精神作用(魂)を肉体と分けて
考える必要性があったこと。昔の人間がそうでもしないと納得
できなかったことは理解できる。
臨死体験を実在の霊界と間違えたこと。
幻覚を霊と間違えたこと。
一定の数で精神病が発生すること。
簡単に金儲けができる手段であったこと。
自己顕示や他人を支配する手段であったこと。

>それは、死後人間はどうなるか、という問題でもある
わけです。

結論が出ない問題、詐欺師に騙されやすい問題に対して
無記とした釈尊は偉かった。

それは霊能や霊界を主軸としたGLA系カルトの混乱ぶりを
見ても分かる。

霊能や霊界にのめり込むと人間や社会が狂っていくということを
よく分かっていたからこそ、孔子や釈尊はそのようなものを禁止
したのだろう。またそれは社会の知恵でもある。


533 :名無しさん@3周年:04/04/14 21:43
>>488
>100%保証する人はどうか知りませんが霊の話をする人は
たくさんおりますね。ところで死後の世界は死なないと分からないものという
のは思い込みではありませんか? 霊界を知覚する感覚を持つ
人が居るという可能性を外している。

だからさ、霊界を知覚する感覚なんてもんは、あくまでその人間の主観内部に
しか存在しないわけだ。第三者に対する客観性皆無の戯言にすぎない。
迷信や文化的土壌や類似の霊界話とミックスされた想像創作や空想虚言や夢日記や
精神病や身体的異常による幻覚妄想などから生じる思い込みの域を脱していない

そんなことをいえば、我々の宇宙と異なる宇宙のM78星雲と呼ばれる場所に
マシュマロマンと呼ばれる生命体が実在することを知覚する感覚を持つ
人が居るという可能性を外している、などとも、何とでもいえるわけだよ。
(トンデモさんにも時々似たようなのが出てくるが)

それ故、意見に根拠や客観性を具備できない霊界の実在について議論する
ことは無意味であるし、そんなものは信用するに値しないということになる。

霊界を知覚する感覚を持つと信じ込んでいる人間も含めて、
「死後の世界は死なないと分からないもの」との言葉は正しい。


534 :名無しさん@3周年:04/04/14 22:13
>520

No3さん
量子コンピュータが何か分かっていますか?
レム風邪では、ソノ原理は状態の重ねあわせと観測に基づいた
並列ケさんにアルといっているのですYO。
 其の並列性を利用して、素因数分解をとくアルゴリズムが提案されたので
いま計算機科学者たちが集中して研究しています。物理やさんは実現を
研究しています。
 素因数分解は暗号理論関連しますが、非局在性もやはり量子暗号理論という分野
で研究されています。これと勘違いされてるのでしょうけど、
あまりにも。。。。略

535 :名無しさん@3周年:04/04/14 22:26
植草一秀容疑者(43)が、東京地検の調べに対し
「手鏡は持っていたがのぞこうとしていないし、のぞいていない」
と容疑を否認していることが14日、分かった。

申し訳なかったと云っただろ!

536 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 22:47
量子力学は、素子が1である状態と0である状態の両方を使って計算できる
並列コンピューターであり、回答は確率分布(それ自体に複数の情報が含まれる)
で表現されるので、やっぱり超光速じゃないかと思われ。ただ複数の計算を複数の
アルゴリズムを同時に使って計算する事が理論上可能なので、計算は数億倍速くなる。
これでも、情報自体が超光速では伝わるわけじゃありません。
超光速で情報が伝わるのは「量子テレポテーション」かと。それは量子トンネル効果。

537 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 22:49
レム風の解説が間違いなのは誰でも分かりますが、量子力学自体を
理解したわけではありません。念のため。

538 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 22:52
おっといけね。超簡単に言います。

数億光年離れた素粒子同士が、超光速で瞬時に情報をやりとりするのが間違い
だと言いたいだけです。
数億光年離れた素粒子のスピンの確率を瞬時に計算して、再現する事は可能かと。
だがこれは「超光速で情報が伝わった事にはならない」と言う事。

539 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 22:55
それじゃ、Windowsの「緊急Update」が何度やっても失敗するので、
また後ほど。(ダウンロード後にインスコできない)
ファイル指定してUpdateの履歴削除から始めます。。。(^^;

540 :名無しさん@3周年:04/04/14 23:37
>>535
ジサク( ´∀`)ジエン

541 : ◆riphRx9D4. :04/04/14 23:44
ダメだ、こりゃ。
ファイルやフォルダー、Cookey、キャッシュを削除して「Windows Update」を
開いても、重すぎて作動しない。表示はこんな感じ。
「HTTP/1.1 Server Too Busy」

542 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:09
ここはNO3とJBLしかいないの?
死者たんや聖杯はどうしたのかな?


543 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:12

うんこ



544 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:19
んーと、No3さんって、過去レスで掃除の仕事をしてるって言ってたよね。

男子トイレに遠慮無く入ってきて、放尿中の俺に『あの課長、経理のあの子とできてる
らしいよ』とか言っているうちの会社の掃除のおばさんも、家に帰ると量子力学について
考察してるんだろうか?

考えると、ちょっと怖い。

545 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:20
方便の時代の霊言以外の本も今は方便の本として認識されてるんだろうか。
だから焼き直しして新刊を出しているのか。
だとするともう都合がいいというか、ダブルでおいしいというか。
うまい商売だな。そして肝心の方便本霊言集は都合が悪い部分は書き直し、削除で
2万円のボッタクリ。

546 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:24
>>543
大便の時代?

547 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:31
言い訳。

霊言が方便と言っても過去の偉人の言葉が全て間違っているとは
言わない。それそれ真理を語っている部分も多くあるから、絶版は惜しいものがある。
そこで、純粋部分を抜粋して再び世に出すことにした。これもみな主エルカンターレが下生している
現在だから成せたことである。幼い魂がした行き過ぎた発言を修正できるのは今だけである。
ありがたく読むが良い。


548 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:33
>>542
巫女たんもいますよ
ところでろむ輔はもう飽きたのかいな。

549 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:42
いい訳、つづき。

方便時代にはまだエルカンターレも覚醒したばかりで、修正をかけられなかった所もあり
指導霊と位置づけていたが今は本体部分で法を語れるレベルになったため今後は支援霊
とする。あくまでもエルカンターレが主であり、各霊人は従である。このままでは主従逆転となり
後世に誤解を招くので修正して、霊言も改める。また各論体系書も、支援霊の勝手な考えが
混在しているので追々書き換えてゆく。

何とでもいえるがな。あほらし。

550 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:43
・・・で今の状態に至るのでアール。

551 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:46
んだから、同じ内容でも、純粋エルカンターレ思想だから。純金だから。
文句言わずに買いなおせとね。いい迷惑。

552 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:49
都合よく書き換えられていても、疑問に思うことはない。だって純金になったんだから。
とこういう話で一件落着、カヨ!

553 :名無しさん@3周年:04/04/15 00:58
でもこの手が使えるの一回だけだよ。分かってる?隆タン。
だから密に入って、また勉強し直してるのかい?必死だねー。

554 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:00
レムリアもこういう悪知恵働くヒト囲わなきゃ、やってけないよ。

555 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:01
世間知らずの主婦に芸術論聞いたって出てくるのはたかが知れてるし。

556 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:12
おまえら大変です!6分あたりから見れ!

高遠弟がアホ発言「イラク人を殺してすいません」
1 名前:森羅 04/04/15 00:06 ID:dwEU49sc
高遠弟  アルジャジーラで放送
http://asx.pod.tv/ourplanet/040410/takato300k.asx
 「(日本)政府という名の人殺しがあなたたち家族の命を
  うばってしまった事を 一人の日本人として謝りたいと思います」
これいいのか?ヤバクないか?
イラクの人が自衛隊が人殺してるって誤解するんじゃないのか?


557 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:14
>>556
ネタが古い。

558 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:17
>>556
知らないのはアンタくらい。


559 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:19
日本人2人誘拐か バグダッド郊外
【00:52】 【バグダッド14日共同】バグダッド郊外で日本人2人が何者かに誘拐されたとの電子メールが14日、日本のNGO関係者に届いた。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH


560 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:19
人類を愛することは易しいが、隣人を愛することは難しい。>ズッコケ3人組。

561 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 01:33
>>544
その手の人って結構いるかもよ。
前職に思想関係とか宗教関係とか、悪徳商法絡みになって、あと年齢制限で
清掃関係の仕事してる香具師は結構いる。

それと驚いたのが、こういう職場の人間って純粋に理想や学問が好きなタイプが
多い。思索好きには、人と口聞かなくて済むだけ楽かもです。

562 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 01:39
PCのインストラクターとか、電話サポートなどの派遣業務の採用も、28歳以下
までが現在の派遣業界の基準です。それ以降の年齢になると、概にプログラマー
などの経験ないと採用されません。ところがわたしの前職は営業です。

同じ仕事は二度としたくないと考えているので、清掃や食堂のパートのおばさん
が適職かも知れません。(笑)

563 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:41
>>562
結婚しろよ。
今度の男は、満足させてくれるかもしれん。
ってか、俺はイカせる自信あるけどなぁ。

564 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:42
新潮の記事、もう読んだか?
http://fetish-onsen.com/cgi/upload/source3/No_1302.zip


565 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:51
新たに拉致られた二人「ワタナベ」「ヤスダ」なぜNGOにメールする?

http://bbs2.otd.co.jp/mondou/bbs_plain?base=26613&range=1
26613 人質の家族は矢面に立たないほうがいいと思います
URL 渡辺 2004/04/14 00:25
 
人質家族の皆さんの活動ですが、以前から気になっていましたが、
遠く離れた所から わたしがとやかく言うのも気がひけていました。
しかし、やはり問題が起こっているようなので、投稿いたします。

家族の皆さんが訴える姿や、メールの内容はアルジャジーラで放送され、
できることは十分されたと思います。このような事件は、相手方、日本政府、
仲介に入る人たちだけでなく、ときには地域の情勢に任せなければならない部分が多くあります。
今回は、ファルージャの情勢も大きく関係しています。
また、多くの人が動くので、発言内容に注意する必要があります。(このことは、無神経な発言を
繰り返した政府関係者に特に言いたいことですが。)
家族が自分で活動しすると精神面で疲労も多く、冷静な判断ができません。
まして、慣れないない取材陣に直接対応するのは、神経を使うものと察します。
報道関係者は現地からの情報が少なければ、家族の方に注目します。時間が経てば、
家族の心労を増すような質問もでてきます。このままでは、家族の被害が心配です。
代理人を置くなりして、家族が矢面に立たないようにしたほうがいいと思います。
今後、3人が帰国したときには報道陣が殺到し、家族や3人のバッシングを展開する
メディアも現れることが予想されますので、3人とその家族が今後平穏な生活を送ることが
できるような支援体制が必要です。私は、直接ご支援できないので心苦しいのですが、
クマさん他、身近な方々で、支援体制をつくっていただきたいと願っています。以上です。


566 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 01:51
ただこれだけは言えます。
3K企業は、必ず自分の意思で就職するように。
人からの強制や、誰かの世話で3K企業に就職するとノイローゼになって
自殺したり、突然失踪して行方不明になる方が非常に多い。
特に30代前半までの方は、自他共に好きでなければ3k業種の就職を勧めず、
また自分の意思で入らない事ですね。

あとで嫌になって転職する時にも、何のキャリアにもならないばかりか過去に
付いた職歴から、3k業種にいた人間は二度と這い上がれないのが事実です。

567 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 01:52
>>563
結婚は嫌です。
両親には大変申し訳ないと思いますが、子供を作る自身はありません。

568 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 01:53
訂正
自身→×
自信→○

スマソ。。。

569 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 01:55
>>564
アドレスが怪しいぞ(^◇^)。開かないが。

570 :名無しさん@3周年:04/04/15 02:03
>>567
結婚=出産
ってのは、古いな。
日頃のNO3らしくない。
もっと言えば、セックスレスの夫婦なんていくらでもいる。
両親に悪いと思ったら、頑張って何とか汁。

571 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 02:11
>量子力学の多重世界説による「並行宇宙」という考え方は、私が現在最も興味を持って
>いる理論です。幸福への旅立さんが仰るように、この理論を応用した「量子コンピュー
>ター」も可能であるということが既に立証されていますね。
>また、「並行宇宙」という考え方を、精神面に応用しますと、過去の出来事を変えることも
>可能であることが理解できます。過去を変えるということは、無限にある過去の「並行
>宇宙」の中から、一つの宇宙を選択するということで、過去の出来事を変えることが
>可能になります。映画『バック・ツ・ザ・フィーチャー』の物語も可能であるということが、
>並行宇宙」の理論から証明できる訳です。

これ、「因果律」と「背反」します。
簡単に言うと、数学的に計算できない要素を未来に持ち込み「背反」を生じ、
相互矛盾を生み出すということ。例えば「落下したリンゴは上昇している」
とか、「時間は逆行できるので、人間の意志で時間は変えられる」見たいな発言とか。
すなわち、論理的に成立しないばかりか「微積分に自由項を変数として最初
から加える」みたいな二律背反性ですね。
この人、数学はまともに勉強してないんじゃないだろうか?

572 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 02:12
>>570
うんうん。(^^;

573 :名無しさん@3周年:04/04/15 02:18
二人拉致追加は誤報だと。

574 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 02:23
補足
因果律の背反とはこんなものか。

E≠MC^2が同時にE≠−MC^2であるとか、G加速度≠7.8cm/秒でありながら
G≠-7.8cm/秒であると同時に、E=MC^2であり、かつG加速度=7.8cm/秒で、
かつG加速度=-7.8cm/秒が、起きるのが当たり前なのか?

 す べ て 一 つ の 宇 宙 の 中 で 矛 盾 な く 因 果 律 の
 背 反 が 起 き て い る と !


575 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 02:27
恵比寿さんの「自由に選べる過去と未来」って、数式に表わされた物理の法則が
お互いにパリティを破りながら、かつ数式としてお互いに正しく物理学上の保存率を
等しく並行に保ってますよ。。。って言うのと同じですよ。(笑)

576 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 02:32
こういう恵比寿さんのような宇宙観を、「スタートレックのパラドックス」
とも言います。超光速でワープする宇宙船の船内で、”何故か”いつも
地球上と同じ時間が流れているよ、と主張しているようなものです。(爆!)

577 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 02:39
皆さんも考えてみてください。
仮にアインシュタインの相対性理論における「光速度不変」のパラドックス
が、新しい理論によって破られ超光速が達成されたとします。
船内の乗員も、体感的には地球時間と変わらない時間感覚だとします。
しかし、光速度以下でしか運動しない地球時間と、超光速で運動する宇宙船の間に
同じ速度で時間が流れ、かつシンクロして相互に交信出来るのですか?
笑ってしまいました。

反論よろしく。

578 :名無しさん@3周年:04/04/15 03:12
>>569
確かにあやしいアドだけど本物だったよ。
まるで2ちゃんねらの書いた記事みたいだった。

579 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 03:20
>>578
そうなんですか?ありがd♪

ここで問題にしている「意識」とは、赤い色の質感、ヴァイオリンの音の質感など
、私たちの感覚を特徴付ける「クオリア」(qualia, 感覚質)、そのようなクオリアに
「向き合う」心の働きである「志向性」(intentionality)、クオリアや志向性が時空間の中で
様々な形で結びついてできる私たちの心の中の表象(representation, Vorstellung)、
そのような表象を統合する枠組みとしての「私」の存在、そしてそのような「私」の存在
を自分自身が感じるという意味での「自己意識」などを指す(1)。

 私たちの意識、及びその中に生じる心的表象は、脳の中のニューロンの活動の
「随伴現象」(epiphenomena)であるというのが、現在、多くの脳科学者が意識に
対して抱いているイメージである。ここに、「随伴現象」とは、脳の中の物質的な
プロセスに伴って必然的に生じる現象で、それ自体は何らの因果的な意味を持たない
ということを意味する。つまり、意識があるなしに関わらず、客観的に見た脳神経系の
時間発展は同じであるということになり、意識が脳をコントロールするといった形での
「自由意志」の存在を否定する立場であるということになる。



580 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 03:24
上にに引用したのは、茂木健一郎氏の論文です。
意識が世界を変革するのでもなければ、意識は肉体とは別個に存在するなんて
完全に「宗教的な妄想」のようですね。

581 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 03:46
<量子テレポテーション>

 

 EPRパラドックスで示された量子力学の非局所性を、近年もっともドラマティックな形
で示したのが、量子テレポテーションの理論的、実験的研究である。
テレポテーションは、SFでお馴染みのテーマである。すなわち、物体や人間を、離れた
場所に瞬間移動してしまう技術である。10年前、テレポテーションが実際に可能だと
不用意に喋ったと人がいたとしたら、人々はその人をマッド・サイエンティスト扱いにした
だろう。だが、この、常識に反するようなテクノロジーが、量子力学の非局所性を用いると、
実際に実現可能であることが過去数年の間に理論的にも実験的にも示されてしまった
のである。もっとも、現在のところ瞬間移動できるのは、物体や人間といったマクロな
状態ではなく、ミクロな物質の状態に過ぎないのだが。

 1993年、IBMの研究所に所属するベネットらは、EPRパラドックスのような状況を
用いると、テレポーテションが理論的に可能であることを示した。正確に言えば、
この際に瞬間転送されるのは、物質そのものではなく、物質の状態である。例えば
アリスが持っている粒子がある状態|↑>にあったとすると、遠く離れた地点にいる
ボブの粒子が、全く同じ状態|↑>になるように瞬間的に情報を伝えられるのである
ただし、この際、オリジナルの粒子の状態は「破壊」されてしまう。アリスからボブへ
状態を瞬間転送した場合、ボブの粒子が状態|↑>になるのと引き換えに、アリスの



582 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 03:47
 すると、

 「粒子2は、粒子1と反対の状態」

 「粒子3は、粒子2と反対の状態」

だから、ボブの持っているEPRの片割れの粒子3は、ちょうど粒子1と同じ量子状態
になることがわかる。しかも、粒子2が粒子3のかわりに粒子1と絡み合った状態になっ
たことにより、粒子3は絡み合いから解けた状態になる。こうして、アリスの持つ粒子1
の状態が、絡み合いの交換(entanglement swapping)を通してボブの持つ粒子3の
状態にコピーされたことになるのである。

 この後、アリスは、絡み合いを起こす可能な4つの観測のうち、どの観測方法で
粒子1と粒子2を絡み合わせたかをボブに伝える。この時には、古典的な情報伝達路
を使う。ボブは、アリスに指定された方法で、粒子を観測することによって、
テレポテーションを完成する。


583 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 03:51
1993年、IBMの研究所に所属するベネットらは、EPRパラドックスのような状況を
用いると、テレポーテションが理論的に可能であることを示した。正確に言えば、
この際に瞬間転送されるのは、物質そのものではなく、物質の状態である。
例えば、アリスが持っている粒子がある状態|↑>にあったとすると、遠く離れた
地点にいるボブの粒子が、全く同じ状態|↑>になるように瞬間的に情報を伝え
られるのである。ただし、この際、オリジナルの粒子の状態は「破壊」されてしまう。
アリスからボブへ状態を瞬間転送した場合、ボブの粒子が状態|↑>になるのと
引き換えに、アリスの粒子の状態は壊されてしまうのだ。また、この瞬間転送の
際に、転送の対象の状態についての情報を得ることはできない。古典的な意味での
情報伝達には使えないのだ。

 ベネットらのシステムの工夫は、EPRのようなタイプの系と、古典的な情報伝達
チャンネルを組み合わせたところにあった。今、アリスが粒子1を持っているとする。
さらに、アリスとボブは、EPRの場合のように絡みあった(entangled)量子状態(
必ず反対の状態を取る状態)にある二つの粒子(粒子2、粒子3)を一つづつ持って
いるとする。ここで、アリスが、粒子1とEPRの片割れ粒子2を絡み合いを起こ
させる可能な方法(4つある)のうち、適当な方法(例えば3番目の方法)で
「観測」して、粒子1と粒子2が、絡みあった量子状態(必ず反対の状態を取る
状態)になるようにする。(図1)





584 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 03:54
著作権法の規程により、紹介のみに留めています。
順不同です。
詳しくは >>521-523 をご覧下さい。


585 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 04:03
これで、レム風の「過去世の発表は行わない」と「量子力学の唐突な解説」を読み
あわせると、いかに高橋信次氏の名を課した「正法神理」が根拠の無い物であるか
良く分かるかと思います。

宇宙論(銀河は宇宙の中心であり、心臓)とか、楕円形にまとめられた全宇宙の
根本がこの銀河系であり、太陽系であり、地球である。
こんな事は絶対に嘘なのです。

586 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 04:07
宇宙の中心は、実は相対的に存在しませんし、ましてやこの地球を含む銀河系
が宇宙の中心何打との話は、”ギャグ”でしょう。。。
その上に、「銀河団」「ボイド」「泡構造」が有るわけです。

587 :中川鷹:04/04/15 04:37
しばらくよそ行ってたんだけど、植草のあだな、「ミラーマン」だってさ。
センスあるよな(笑)
まあこういう事件がたまにあるから世の中面白いのかねえ。

588 :?:04/04/15 08:10
>No3さん

量子計算機の本質は超高速がどうのこうのであるとは何処でも言われていません.
あなたのインンチキ書き込みの量には圧倒されて叶わないし,いちいち訂正する
気にはなれないのだが,専門家に向かって違うと言い切る度胸と○○さには
正直あきれますた.

589 :* 宮城 カナリア 建:04/04/15 09:50
〉No3さん

グッドウイルハンティングという映画を見たことがありますか?

あなたのような頭がいい人が、その才能を無駄にしているのは惜しいですね。
私は文芸社から新風舎経由で印税を得る道を得ましたが、出版を目指されたら
どうですか。プルトニウムの考察には感心しました。

590 :名無しさん@3周年:04/04/15 12:45
<鷺沢萠さん死去>自殺だった 自宅で首つり


591 :名無しさん@3周年:04/04/15 13:23
(・A・)イクナイ!!

592 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 13:26
>>588
並列計算ででスパコンの10億倍以上の演算処理能力があれば、超高速です。

>>589
文筆関係の仕事をして見たいと言う夢は、子供の頃からあります。
ただ文芸には向いてないです。松本清張タイプの推理作家にはあこがれてます。


593 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 13:29
実録物で「小説・浅野和三郎」とか、「小説・幸福の科学」なんて書いたら、
裁判になりそうです。(^^;

594 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 14:03
やはり、レムリアの書き込み(内容はさておいて)の様子がおかしい。
外部の関係団体から、霊言とか出版に関してクレームでもあったのでしょうか。



595 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:34
というよりNO3の内容は耳学問ばかりで実感の伴わない
内容をだらだらと書いているような気がしてならない、
たとえば結婚のひとつでもして子育てしでもしたらどうだと。
このままでは単なるネット中毒じゃないか?
余計なお世話だろうが。

596 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:37
>594
レムリアの様子が変わったのはエビス氏のお陰でしょう。
彼は正面からレムリアを非難していないから、掲示板では一応受け入れられているのですよ。
論議の前提として相手の感情を害さないということを彼が守っているからです。
しかしながら彼の主張を良く読むと、レムリアに対しては支持していないことがよくわかります。
彼は気づきという形でメッセージを送り彼らの気づきを待っているような気がします。
ここは、しばらくエビス氏と彼らとの対話の様子を見てみることが良い様に思います。

ということで、◆riphRx9D4. さん。
2ちゃんねるでは、いろいろ書かれるのは結構ですが、しばらく彼らの様子を見守りましょう。
ひょっとするとレムリアは存在はしてもあまり害のない方向にいくかもしれません。
人が気づくことには時間がかかりますので、あまり過度に刺激しないことも必要かとも思います。

もちろん、私はレムリアは妄想だと思っておりますが・・。



597 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:58
>>596
もし掲示板の書き込みくらいでそんなに簡単に変わるなら
元々それほど害があった訳ではなく、杞憂だった事になる

598 :?:04/04/15 15:27
>592
超光速の変換まちがい
並列であるから超高速であることは当然

599 :名無しさん@3周年:04/04/15 17:46
>>598>>588=旅立ち。
句読点の使い方がカンマとドットだからすぐ分かる。


600 :名無しさん@3周年:04/04/15 17:48
>597
元々・・と言えば、同調する人も少ないことから規模的には害が少ないだろうことは予想される。
ただ、kk初期の理論を取り戻そうとしているところが懸念材料かもしれない。
霊言という、不確かでどの方向にぶれるか予想しにくいものを扱う以上、注意は必要であろう。
我々がそれらに振り回されることはないが、それらを信ずる人たちの今後も懸念される。
現に佐々木氏の話の中に、未だに過去世の事を聞きたがる人が非常に多いという点だ。
霊言の霊はそのような事には、いっさい応じないという態度を示しているから一応良いが、
霊言に反応する多くの人たちが、そのような関心を示していることは、いつも問題を抱えているようなものだろう。

掲示板の書き込みで、そんに簡単には変わらないだろうが、
注意を喚起することは必要であろうと思うよ。


601 :名無しさん@3周年:04/04/15 18:00
>588さん、NO3(◆riphRx9D4)なんぞは無視するヨロシ

一部の阿呆しか読まんようなコピペばっかしのグダグダ文
風俗関係に足突っ込んでるようなギスギス女
自分からカキコはやめると逝っておきながらスレに粘着
ゼロやげねきと妙に波長が合ってるのは精神構造が同類

とまあ、スレ無駄使いの筆頭・極悪犯罪者であ〜る!

602 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:10
>>600
確かに集まる人間によってそれがどっちへ転んでいくかで中身が
とわれる、彼らの要求にとらわれる事なくまたバランスの取れた意見
に耳を傾けているのかどうかこれまで言動の一つ一つを捕まえては、
あれこれに似てるからなんたらに違い無い、きっとこんな風に変わっていくだろう
みたいな憶測ばかりを固めた非難をしているカキコが多かったが
過去のトラウマ的経験からそうなるのは理解できるのだが
結論が性急すぎの気がする。それよりも、今後を注意深く
観察する姿勢が必要だろう。

603 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:20
>>602
何を馬鹿げたことをいってるんだよ。

ゼウスの霊示とか高橋信次の霊示とかエルカンターレとか第三の救世主とか
いっている時点で完全にアウトだろうが。

早く高橋佳子に会って霊示が本物であることを証明して見せろというんだよ。
創作詐欺でないなら出来るだろうが。霊の名前は出さないなどといって逃げるなよ。

どうもこいつはレムリアの関係者っぽいな。


604 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:26
それから早く古代語の霊示を録音してネットにアップしてみせろよ。

霊示が本物であれば、朝飯前でできるだろうが。

ネットを利用しているのであれば、そういうところで本物の証明を即座にすべきだろうが。
もちろん偽物創作霊言詐欺だから出来ないのだろうが。


605 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 20:27
エビス氏の言うことは、いかにもカルトなんだけどね。

606 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 20:33
エビス氏が何度も引用しているサイト

「新世紀のスターゲート」
http://www.osk.3web.ne.jp/~asterope/index.html

これって、スイス人でプレアデス星団から来た宇宙人とコンタクトしたという、
ビリー・マイヤーを賛美してるHPでしょ?
彼がレムリアの仲間なのか、他のカルト団体の構成メンバーか判らないが、
科学知識に関しては詳しそうでいて「完全にデタラメ」だよ。

どうもレムリア工作員が最近、追い込まれてるのを知ってか「自作自演」の
演出をしているのかも。
要するに、レムリアは 危 険 な カ ル ト だということは確かだろう。

607 :名無しさん@3周年 :04/04/15 20:36
>ひょっとするとレムリアは存在はしてもあまり害のない方向にいくかもしれません。
人が気づくことには時間がかかりますので、あまり過度に刺激しないことも必要かとも思います。

悪意をもってkk退会者やその予備軍を、洗脳の罠にはめようとしている人間に対して
なにを甘っちょろいことをいってるんだか。
仮にレムリアに洗脳されて将来的に人生を狂わされた人間が出たとして
あんた責任取れるのか?
>>600さんのいうように、レムリアのおかしな点を指摘して注意を喚起することは
必要だろうよ。


608 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:36
>>603
激しく勘違いしてるようだが。誰が関係者?
決めつけだけなら妄想と同じ、何も根拠にはなりはしないのだ。
カルトたるゆえんが根拠なき妄想なら、憶測を固めたカキコも同じだろう。
憶測を語るのも結構だが、君が言うような内容も含めて観察する姿勢を持つ事が大切なんだよ。


609 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 20:40
同じく、エビス氏が引用するこのサイトには、あの「白装束集団」がよく使った
単語である「スカラー兵器」や、レムリアの風の本でも引用された「フォトン・ベルト」
の記述が随所にあったりする。

http://www.osk.3web.ne.jp/~asterope/weapon.html

610 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:41
>>608
たとえば関係者という決めつけこそ根拠のない憶測だろう。
これだけでも憶測だらけで非難している事が分かるな。
巻頭の詩が北朝鮮に似ているとか、だから北朝鮮のような洗脳カルト
という三段論法が平気で使われている事についての懸念を感じたまで。

611 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:43
やっぱし、次からレム風邪>>1に貼ってよ。

612 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:44
人質3人解放!

613 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:46
>>608
関係者っぽいといっただけで決め付けた覚えはないな。
最近どうも臭いんだよ。
で、内容を観察した結果、レムリアについてどう考えているんだ?


614 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 20:47
レムリアは白装束集団によく似ています。( ´_ゝ`)

615 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:49
>>610
典型的洗脳カルトであるレムリアを見て、洗脳カルトと思えないのであれば、
関係者と疑われても、致し方ないと思うな。

616 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 20:50
風のささやき(レムリアの風より)

○○○が成長するまで、彼が動き出すまで
あなた方は頑張らなくてはならない。
彼はミカエル直属として、魔を討伐する使命があります。
今世紀最後の文明の締めくくりとして
魔と天上界との総力戦が行われます。
アトランティスの二の舞いになるか
新たな高度な宇宙文明の幕開けとなる一歩を記すことができるか
その岐路にたたされています。
しかし、我らは決して負けない。
神近き我々が、あやまち多き者たちに
敗北することは決して許されない。

→これって、誰が見ても完全にカルトですね。ヽ(`Д´)ノウワァァン

617 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:51
>>612
つまらねー!!!!!!!

618 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:52
>>613
決めつけてるからあれをしろとか言うんじゃないのか。
俺に霊言を収録してアップしろとか言われても困るな。

>レムリア
 そうだな、よく分からない。

619 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 20:52
そなたたちは選ばれし者、命をかけこの使命に立ちむかいなさい。
愛深き者として、今ひとたび女性が指導者となるときが来た。
自信をもって、謙虚にこの使命を受け取りなさい。
幼き者たちが、指導者として新たな時代を動かしていくときまで
あなたの上に、神の指導の光が降り続けるであろう。

七大天使をはじめ、各霊系団のトップの者たちが
皆あなた方のまわりに集まっている。
この危機を乗り越えるために、我々も宗教というかせを外し
皆、心ひとつにして、同じ目的のために働くことをここに誓う。
地上における数少ない心ある者たちよ
これよりここに集結せよ。

→こんな詩は、まともな一般人からは警戒されますよ。(´д`)

620 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:54
kkやGLAとかに染まったことが無いからよくわからんけど、
霊言とかにリアリティを感じる人なんて、数千人に一人くらいじゃない?
レム風邪とかが、本やネットでチョコチョコやっても百人も集まらないんじゃないの?
kkみたいに電通とか使ってキャンペーンするならともかく。
一年も持たずにあぼーんするに100ペリカ。

621 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:54
>>614
>レムリアは白装束集団によく似ています。

その通り。
GLA系の霊能トンデモカルトとして女性が電波霊示を降ろすところなど、
千乃正法にそっくりであり、レムリアという電波系カルトの将来に懸念を示すのが
通常の人間の感性であり、良識や判断力であると思うな。

それに対して、「憶測ばかりを固めた非難」とか「過去のトラウマ的経験」という
言葉が出てくること自体、俺は理解に苦しむね。


622 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:54
>>608=610=関係者

623 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:57
>>618
関係者必死だなw

624 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:58
>>618
そうではなくて、本物だと主張するなら本物だということを証明する立証責任が
あるだろうという話だよ。これほど簡単に出来て、霊言が創作という批判を完全に払拭し、
彼らのいうところの救世運動を推し進めるために有効な手段はないぞ。

もちろん創作だったら逃げるしかないが。


625 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:59
>レムリア
 そうだな、よく分からない。

↑この時点でキチガイ確定!

626 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:01
憶測で語っている根拠は、
現実に関係者でないのを関係者と決めつけているのが
証拠になっている訳だが。
いろいろな立場がここを見ている事を忘れるなよ。
アンチと信者と関係者しか居ないと思っているようだが。
そのいずれでもないここへ辿り着いたのは最近だよ。
反対意見=骨髄反射で関係者とは呆れるな。

いちいちヒステリーなところは元信者な部分が
抜けきって無いんじゃないか?

627 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:03
>>624
本物だと主張している訳ではないが何か?

628 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:03
>>625
分からんもんは分からんよ?

629 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:04
娘の佳子のためにも、親父と話させてやれよ。
色々と積もる話もあるだろう。

そして高橋信次の霊が本物であると娘の佳子により証明されれば、今まで散らばって
いたGLA系の人間を、一挙レムリアに集めることが出来、GLA、kkの人間を
含めた大同団結が果たされ、救世運動が一気に進むことになる。

なぜそれをしないのか?
創作で娘の佳子に会ったら偽者であることがばれるからだろう。



630 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:04
そのいずれでもないここへ辿り着いたのは最近だよ。
そのいずれでもないここへ辿り着いたのは最近だよ。
そのいずれでもないここへ辿り着いたのは最近だよ。
そのいずれでもないここへ辿り着いたのは最近だよ。


631 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:05
>>626
単なる通りすがりを装うのは関係者の常套手段ww

632 :現役信者 ◆qylsFkY1qc :04/04/15 21:06
解放された!
おめでとう!

でわ!!!

633 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:07
>>628
常人ならばすぐにインチキとわかる

わからない時点でキチガイ確定!!!!

634 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 21:07
賛成。

レムリアの巫女さんと、高橋佳子氏か高橋興和氏が「公開の場」で対談するのが
一番良いんじゃないでしょうか?


635 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:08
>>631
オカ板から来たと前に書いたが何か?

636 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:09
人質たち、ちょっと太ったな

これから事情聴取受けたらすぐに痩せるだろうが。

637 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:09
>アンチと信者と関係者しか居ないと思っているようだが。
中略
いちいちヒステリーなところは元信者な部分が
抜けきって無いんじゃないか?

最近たどり着いたとかいって
スレの状況を熟知しているのは宗教板常連の宗教(レム風邪)関係者。


638 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/15 21:10

レムリアの風の人たちは、「KKがおかしいからといって、レムリアもおかしい
と決めつけるのは、おかしい」といつも主張していますが、何でそう言えるのか
が不思議です。

「レムリアの風」は、「初期KKは正しかった。今の堕落したKKに代わって、
我々が初期KKの路線を継承する」とはっきりうたっています。

つまり、初期KKの教義がおかしければ、レムリアの風の教義もおかしいに
決まってます。

プライドの高い大川総裁でさえ、やむを得ず修正せざるを得なかった数々の
誤りまでも継承することになり、教義内容に関しては、現在のKKよりも
多くの誤りを含むということを意味しています。


639 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:10
>>626
ぽいといっただけでやけにしつこいな。
経験則からいうとアレなんだが。
そもそも関係者か関係者ではないかなどネット上では分からず、
根拠に基づいた憶測で語るしかないだろう。
根拠は>>621

>アンチと信者と関係者しか居ないと思っているようだが。
そのいずれでもないここへ辿り着いたのは最近だよ。

そういう人がよく>>602のような意見を書けるもんだと感心するが、
世の中には色々な人間がいるのだろうな。


640 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/15 21:11
>我々がそれらに振り回されることはないが、それらを信ずる人たちの今後も懸念される。
>現に佐々木氏の話の中に、未だに過去世の事を聞きたがる人が非常に多いという点だ。

KKの「過去世認定」は、受験世界史の教科書とか、人気時代小説に出てくる
人名を並べただけの、極めてしょーもないシロモノです。

これは「決め付け」ではありません。そのように断言できる理由、数々の疑問点
を、時間をかけて、ひとつひとつ書いてきました。


641 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:12
>>635
偽の経歴ww

642 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:12
>>633
 インチキかなるほどね。
インチキていうのは創作だ、
かと思えば悪霊の仕業といったり
これは矛盾してるんじゃないか?
悪霊であろうと霊現象という事になってしまう

643 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 21:14
もし「レムリアに出てくる高級霊・大天使」が、レム風に掲載してあるような
「ワケのわからない詩」しか出さず、しかも絶対に「その正体を疑うこと」は許さず、
また女性の霊言者が中心になって、「七大天使とエル・ランティ」のメッセージを
中心に活動を進め、かつ「次元の転換が迫っている」とか「宇宙から地球の破滅
が来る」なんて主張を繰り返しているのなら、これはまさしく白装束集団と同じですよ。

644 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:15
>>639
大体分かるな。
なぜなら最近、スレの流れが異常に早かったではないか?

645 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:15
>>632
特にめでたいことはないよな
めでたいと思わないと地獄的とかいうのか?

646 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:16
>>639
同意。
利害関係のないオカマ板住人ならこんなにムキになる必要などない。
レム風邪関係者だからこの時期必死になっているw

647 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/15 21:16
>>562
>それと驚いたのが、こういう職場の人間って純粋に理想や学問が好きなタイプが
>多い。思索好きには、人と口聞かなくて済むだけ楽かもです。

それは言えてます。漏れもフリーターをやっていた時期がありましたが、定時に
始まって定時に終わる、何も考えない仕事。思う存分、趣味の読書にエネルギー
を使える、快適な生活でした。

逆に、いわゆる「知的職業」の人が、余暇にまで趣味で難しい本を読んでいる
ようでは、精神が壊れかねません(藁)。むしろ、スポーツやアウトドア関係
の趣味を持って、バランスを取るべきかと。


648 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/15 21:18
>>566
>あとで嫌になって転職する時にも、何のキャリアにもならないばかりか過去に
>付いた職歴から、3k業種にいた人間は二度と這い上がれないのが事実です。

知人のツテで再就職するのが一番でしょう。知人がいなかったらどうするか?
知人を作るしかない・・・。


649 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:18
>>642
いってることが支離滅裂だぞ。
少し休んだほうがいい。

650 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:21
>インチキていうのは創作だ、
かと思えば悪霊の仕業といったり
これは矛盾してるんじゃないか?

アンチが一人あるいは皆同じ見解かと思ってるのか?
そんな幼稚な頭じゃレム風邪の伝道など出来やしないぞw

651 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/15 21:21
>>646

オカルト板の住人が、KKに関心を持つはずがないですね。現在よりも遥かに
オカルトっぽかった初期のKKでさえ、オカルトマニアに受けるほどのコクの
深さはなかったです(藁)。


652 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:22
>>646
ムキになってるのは君らじゃないか?

653 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:23
そうそう佐々木君、少し休みなさい。

654 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:23
>>651
残念ながらオカ板住人だよ(笑)。去年からな。
一番盛り上がったのは去年の後半のヒトガタ関係者続々降臨だ。
kkは書店にいけば眼にするので知っているよ。

655 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:26
>>652
矛盾だらけのカキコばかりしてないで少し休め。
レム風邪にとって今が正念場なんだからwww

656 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/15 21:28
>>654

それは失礼しました(藁)。

漏れも、世界史板の住人でありながら、KKの「エルカンターレの歴史観」に
ついて語ってます(自爆)。


657 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:28
>>654
オカルト好きが災いしてレム風邪のような電波カルトにはまってしまったと。

658 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:30
>>656
なお、ヒトガタは写真が出てきたようだ 報告迄。
むろん本物かどうかは?だが。

http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1073989401/l50

659 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:31
>>657
はまらんから心配するな。

660 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:32
>>654
JBLさん、電波カルト関係者のその場しのぎなんか信じるなよ。


661 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:35
>>659
レム風邪は電波を狙った馬鹿宗教詐欺だからな。

662 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/15 21:44

科学的思考などとは、およそ縁のなさそうな人たちによる「量子力学」マンセー
は、いただけないですね。

量子論は、極めて難解かつ、抽象的な理論です。漏れも昔から興味がありますが、
いまだにワケがわかりません。確かに「並行宇宙」、「量子のテレポーテーション」
など、トンデモ好みのタームが出てきますが、それだけを取り出して大はしゃぎと
いうのは、いかがなものかと(苦言)。

「量子論」もいいけど、まずは「進化論」をやってみてはどーですか。

「進化論」の方が、 長い歴史があります。長い間の議論と検証に耐え、
素人にも分かりやすい。まずは、こちらをお勧めしますが・・・。


663 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:49
大川は可哀想に。
生きながらに地獄界に落ちておる。
心の中は苦しみが充ち満ち、回りは阿修羅界そのもの。
哀れなり。

664 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:55
NIKKEI NET:国際 ニュース
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20040415AT2R1500N15042004.html
ほかの日本人2人も解放・アルジャズィーラ報道
 【カイロ=松尾博文】カタールの衛星テレビ局アルジャズィーラは15日、邦人人質3人に続いて、行方不明になっていた日本人ジャーナリスト2人も解放されたと報じた。 (21:25)


665 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:56
オカマ板住人を装ったレム風邪関係者、しっぽを巻いて退散w

666 :UZ ◆ubsPt4BUks :04/04/15 22:17
大川氏、高橋女史、千乃女史、高橋信次生まれ変わり自称の子供、
アサハラ氏、深見氏、JDR天川氏、レムリア巫女女史が、
公開の場で霊を降ろし、互いに真偽を確認しあえば手っ取り早い。

667 :UZ ◆ubsPt4BUks :04/04/15 22:18
霊言なんてもんは、どうでもいいことがはっきりする。

668 :名無しさん@3周年:04/04/15 22:37
>科学的思考などとは、およそ縁のなさそうな人たちによる「量子力学」マンセー
は、いただけないですね

勘違いされているようですが、レム風に書いてあることは量子論ではありません。
量子力学の意味を理解する哲学あるいは解釈です。ですからエビスさんのような
素人さんにも、通俗解説書などで勉強すれば理解できます。

旅立ちさんは量子力学の理論と言っていないですね。数式から勉強して解釈を
試みた人ならそういうことは心得ています。

669 :名無しさん@3周年:04/04/15 22:47
3人は当初からイラクに入国せずにヨルダン国内で高遠の友人である現地左翼と共謀し拘束事件
を自作自演した。テロリストが持っていた兵器がイラク国内ではなくヨルダンで流通している物である
事、3人の出国記録が無い事実がこれを示している。しかし自衛隊は撤退せず、国内世論を扇動する
事にも失敗、そこで当初の予定通り解放宣言を出し『小泉は民間人を見殺しにした』とのキャンペーン
を実行しようとしたがFAXの送信記録をヨルダン政府に突き止められ身柄を確保されてしまう。
3人の身柄の確保を聞いた日本政府は命の安全が保証されたため一安心、一方高遠と今井家族は
現地との連絡が取れなくなったため取り乱す、3人の身柄引き渡しをヨルダン政府に交渉するがヨル
ダン側は3人の身柄と引き換えに2000億の債務免除を要求、受け入れなければ事の顛末を世界に
公開すると脅迫


これコピペよろ。

670 :名無しさん@3周年:04/04/15 22:51
>>654>>668


671 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:00
>>670
同意。
少し休んで理論練って来たw
レム風邪必死だなw

672 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:08
俺は>>654
>>670
>>671
 迷惑が掛かるので断わっておくが違うよ。
文体の違いくらい洞察して欲しい物だ。
たとえば君がwを連発しているように。

関係者とやらも文体などの論拠を示すくらいの芸当が欲しいね。
失礼ながら勇み足。

673 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:11
批判を展開するにも、ただの決めつけや憶測ではなく
論拠を述べるなど手順が必要で例外は無い。
ここでは平気でそれが破られている上自分と違う意見には
レッテル張りに忙しいので忠告させてもらったまで。

674 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:11
>>672
文体を変えたなどと自分でネタばらし。必死だなw

675 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:14
>>671>>674は同一人物だよな?
根拠はwと短文多し。
そういう事をやらないと他人を決めつける事はできぬぞ?

676 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:15
>>673
レム風邪関係者だと見破られたら
レッテル貼りと逆に決めつけるアホな関係者w

677 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:16
>>676
否定しないところを見ると俺の言った事は正しいよな。
そうだろ?

678 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:18
>>675
( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ

679 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:18
>根拠はwと短文多し。

いきなり(爆)2ちゃんじゃwと短文は当たり前。


680 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:19
>>672=佐々木


681 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:22
>>678
同意
レム風邪はげねきと同レベルのバカがやってる宗教だ。

>>977
意味不明の日本語。
また休んで充電しろ。

682 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:22
>>679
書き込みの連続も根拠の一つ。
君はそんな事すら何一つ指摘できないばかりか、逆切れ。

683 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:27
>>682
ばかまるだし

684 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:27
カルト議論を否定している訳では無いぞ
議論である以上、眺めていてその展開に疑問を抱いた訳だ。
その手順に疑問があると言っている訳。
決めつけが横行しているようでは議論という程でも無いな。
ま、カルト相手だから何を言ってもいいと思っているんだろうが。
自分と反対意見は関係者では馬鹿馬鹿しくて議論にもならないさ。
そんなレベルの低い話ではカルト問題は解決しないんじゃないか?

685 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:30
バカぶりを露呈して自分のところの品位を下げに来るところは
レム信者もkkバカ信者も変わらない。

686 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:30
>>683
スレを消費して楽しいかね? もう少し真面目に。

687 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:36
>>684
じっくり練り直しても、その程度の内容しか書けないのか?
それなら2ちゃんなど乗り込んでこないで
都合の悪いカキコは全部削除できる自分の板に帰れ。

688 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:39
>>687
脳内関係者か、そんな議論でカルトがつぶせるなら、
この先もカルトは健在だな。

689 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:39
まだやってたんだ。
よほどあの指摘が(以下略

自分の意見の特異性を、世間一般の人間の視点から客観視できず、
どつぼにはまり、周囲から失笑されていても気づかないのが
カルト関係者の特徴だな。


690 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:41
>>688
おもしろいね。

どうしてここまで関係者にこだわるのか?
どうしてここまでしつこいのか?
どうしてこのスレにいつまでも居座るのか?
どうしてオカルト板の住民が辺鄙なkkスレに執着するのか?
どうしてレムリアなどという電波カルトに(以下略

おもしろいね。

691 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:42
>>689
特異性かね。まあここではそうなんだろう。
霊的な話は自分には別に珍しくも無いので
カルトを非難するのは構わないが、霊的な事を全部否定して
そこから批判している論に反論しているだけだ。
カルトとオカルトを区別するという事だな。

692 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:43
684さんではないけど、かるとよりここのカルト批判者のほうが
読んでいてキモイ。
 自分たちで客観的になって読み返してみたら?

693 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:46
>>691
もう支離滅裂だな。
根拠を示したレムリアというカルト批判を、「憶測ばかりを固めた非難」と
なぜか非難しているのに、カルトを非難するのは構わない?

レムリアはカルトでないとオカルト論者が執拗に主張する理由は何?



694 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:48
>>692
鸚鵡返しか。がんばってね。

695 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:48
>>693
自分には、霊言だからカルト、
輪廻転生を論じるからカルト、
○○に似た文が書いてあるからカルト、
北朝鮮っぽいからカルト
今後こうなるに違い無いからカルト、
そんなふうに見えるカキコが結構あったが。

696 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:49
>>692=684=691=佐々木


697 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:50
>>695
カルトの定義勉強しなよ。

698 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:50
カルトはその反社会性、結果としての反社会的行為、体質が
問題とされるのであって霊を語ったからカルトというのは
違う、オカルトではあっても。

699 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:53
>>695を読んで
レム風邪がカルトでないと思うヤツがいたら
ヒカテンなみにおめでたいヤツだ。

700 : ◆riphRx9D4. :04/04/15 23:55
>>698
>霊を語ったからカルトというのは 違う、オカルトではあっても。

何をおっしゃるウサギさん♪
カルト以外に、公式に正々堂々と霊を語る世界がどこにあるのでしょうか。
オカルトは、半分嘘と作り話とジョークが混じっているので、霊を否定する
意見も多いのだが、カルトは霊をただひたすら真面目に前面に押し出します。


701 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:56
今日のレム風邪関係者を見ていて思った。
オカルトも一つのカルトだ。

702 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:59
GLA・高橋信次はカルトだろ?
その系統の幸福の科学・大川隆法もカルトだろ?
同じく白装束集団・千乃正法もカルトだろ?
幸福の科学分派のレムリアもカルトだろ?
信次に影響を受けたオウム・麻原もカルトだろ?

高橋信次起原の団体はみんなカルトなんだよ。

703 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:00
オカルトとカルトは違うし、オカルトは団体やなにかに
参加するものではない。ましてオカルトがカルトなんて
何を言っているんだか。

>>700
 カルトでなくても霊を語るシチュエーションなどオカ板を
ちょっと覗いてみればどうかな。ま、すべて創作だと思うかもしれないが。
科学者で霊を認めている人も中には居るぞ?

704 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:00
>>698
反社会性は結果だな。

カリスマ性ある教祖が神の代理人として真理を握っているといって
霊示などにより権威付けをして信者をコントロールする。

善悪二元論的な世界観で、自分たちはサタンと戦う天使などと
信者を煽り、独善性を発揮する。

思いっきりカルトじゃないか。

またゼウスなどという架空の人物の霊示の創作やレムリアやアトランティス
などという架空の大陸をあたかも在ったかのごとく吹聴する点は詐欺であり、
これは反社会的であるといえるだろう。


705 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:00
レム風には土田画伯は絡んでないのだろうか?

706 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:01
あとカルトは、外部の人間を「悪」、内部の人間を「善」と仮定し「善と悪の対決」
を強調します。レムリアでも、

>彼はミカエル直属として、魔を討伐する使命があります。
>今世紀最後の文明の締めくくりとして
>魔と天上界との総力戦が行われます。

のように「善と悪の対決」を強調しています。上記の文など、オウム真理教が
書きました、なんて言われても気が付かないほどカルト的ですね。

707 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:01
>>700
>オカルトは、半分嘘と作り話とジョークが混じっているので、霊を否定する
意見も多いのだが、カルトは霊をただひたすら真面目に前面に押し出します。

なるほど、今日のレム風邪関係者はまさに霊をひたすら真面目に前面に押し出すカルト信者だ。
必死になってしつこく書きまくる理由がわかった。

708 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:02
>>702
言ってる事が伝わってないな。カルト云々じゃなくて
議論の課程が大切だと言っているんだよ。例外は無いの。
カルトだからどんな論でもいいと思ってはいないか?

709 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:02
>>703
だからレムリアはカルトだろうが。
オカルトがカルトだなどといついったんだよ?

710 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:04
>>708
要はあんたのいいたいことは、「レムリアをカルトといわないで」
ただそれだけだよな。あほらしい。

711 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:04
レム風関係者でも、さすがに2ちゃんねるに来ると名無しですか。
正体、とっくにバレてますよ。(笑)

712 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:05
>>707
それはスタンスの違いによる。自分は肯定派。
だからカルト信者というのは違うぞ。

713 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:06
設定に無理がありすぎてばればれだし、
足掻けば足掻くほどボロが出てくるという印象だな。

714 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:08
>>711
バレたら逆切れw

715 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:09
>>711
君の文章には特に決めつけや憶測が多いぞ。

716 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:11
>>710
いや違う。カルトを否定するのに、霊的な事柄を否定する事から
出発する事に異論がある。

717 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:12
カルトとオカルトは違う。反カルトはオカルトそのものを
否定する事でいっしょくたに議論を進めているよな。
それを指摘している。

718 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:12
>>712
レム風邪=カルト
今日来ている自称オカ板住人(712)=カルト関係者


719 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:13
>>716
それはそうだ。
霊を語ったからといって即カルトではない。
しかし、レム風はカルトだな。

720 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:15
オカルト論でしか対抗できない哀れなレム風邪関係者w

721 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:15
というか、オカ板の住人は一つのスレに居座るようなタイプはいないと思う。
特にKK板を選んで、レム風を擁護したり、ここのコテハンの名前を知ってる
人に到ってはまず存在するわけがない。

第一、オカ板なんて宗教板の倍以上スレが乱立して皆重なって書いてるから、
こんなマイナーな場所を指定して何時間もカキコしてるほどヒマではないでしょう。

722 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:16
>>716
肯定した上でおかしいといってるんだろうが。
>>629を読めよ。

それから白装束団体との共通性を指摘して、今後の展開に懸念を表明し、
退会者の注意を喚起することは、人として極当たり前の行動だろうが。
なんでオカルト論者がそれにかみつくんだよ?

723 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:16
>>720
言わせてもらうと関係者ならオカルトという言葉は使わないんじゃないか?
KKも。

724 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:17
>霊を語ったからといって即カルトではない。
しかし、レム風はカルトだな。

その通り、激しく同意。

725 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:18
>>721
おそらくオカルト板住人というのは本当だろうが、
レムリアをカルトと指摘されたくない人間であることは確かだ。

726 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:19
>>719
>霊を語ったからといって即カルトではない。
と言っても

>レム風はカルトだ。
と言ってる限り反論してくる自称オカ板のレム風関係者。

727 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:19
>結婚は嫌です。
両親には大変申し訳ないと思いますが、子供を作る自身はありません

NO3は負け組みw


728 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:20
余談だが、オカ板ってスレが600前後立ってるんだよね。
あの中でKKの話題出る場合は、ギャグとしてしか登場しないのだが。
まして「レム風」なんて話題さえ出ないだろう。以前はGLAスレはあったが。

オカ板住人兼KK板の常駐者って、かなり違和感がある設定だよ。

729 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:21
>>721
そんな事はない。自分はヒトガタスレに半年居座ったし
祭りの時には何週間も張り付いた。
もっと長く観察している霊系のスレもある。
他のスレに居座る事もある。創作文芸には一ヵ月居座った。
理由は芥川賞。祭りしたし。
ここはオカルトと近い話題だしスレの流れが早いので
結果的に気になり、居座ってしまっているだけ。
因に、コテについては、あなたが何故NO3と呼ばれているのか
分からない。がみんなそう読んでいるので。

730 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:21
>>725
>レムリアをカルトと指摘されたくない人間である

つまりはレムリア信者のオカ板住人ですね。エビスさんみたいな。

731 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:22
>>725
要するにオカルトが趣味のレム風邪信者だろ。

732 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:23
>>731
そういうこと。

733 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:24
>>729
呼び方はご自由にどうぞ。レイナ・エルとかアマ-リエ以外なら。(笑)

734 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:25
レム風関係者はどんどん反論してくれ。
自由にカキコしてくれればいい。
アンチKKはいくらでも議論はするだろう。
KK信者のように撃沈しないようにがんばってくれ。

735 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:25
>>726
違う。反カルト論は霊的なものを否定するところから
入る、それの性急さを指摘している。
世の中にはいろいろなスタンスがある……だが世間が狭いと
敵と味方しかないと思ってしまう。特にカルト問題の場合
その関係者だと思ってしまう。

736 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:26
>ここはオカルトと近い話題だしスレの流れが早いので
結果的に気になり、居座ってしまっているだけ。

どこが近い話題なんだか。
どっちかというと歴史板や天文板に近いだろうが。

こんなんで他人が納得すると思ってるのだったら、
考えが甘すぎる。早く帰ったらどうだ?
だーれも賛同者なんていないぞ。


737 :726:04/04/16 00:29
>>735
ほら言ったことじゃないw

議論の方法を論じているが、本音はレム風邪をカルトと呼ばれたくないだけ。

738 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:30
カルト信者のいけないところは身内でしか議論しないところだ。
外から反論する者を悪魔とし、関わろうとしない。
アマーリエでもゼウスでも何でもいい。
ここ(2ch)は第三者的な掲示板だ。勝手に削除したりできない場だ。
さぁ、公に議論しようじゃないか。

739 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:31
>>735
それからこのスレでは霊を否定するのではなく、
否定も肯定もできないというスタンスが多いだろうが。
あんた何がしたいんだ?
(もちろん分かっているが>>725)


740 :726:04/04/16 00:32
そんなにレム風邪を「カルト」と呼ばれたくないなら

それより上の「宗教詐欺」と呼んでやってもいいんだぜw

741 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:32
>>735
じゃあ、自分の立場をはっきりしたら?


742 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:32
>>737
言い直そうか?
カルトとオカルトを区別するようにと指摘している。
が、カルトを非難する時に、霊的な事はありえない
という所から入っているのは違うのではなかろうか?

743 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:34
レム風あたりでも「高級霊の予言」を非公開で降ろしているんでしょうね。
だいたい予想が付きますが、こんな感じかな?
参考までに、これは白装束集団の関連の所が出してます。

1.2006年、ロシアの核爆発事故による国力の衰退
2.その結果、ロシアはウラル山脈の西側だけの国家になる。
3.中国は2011〜2012年頃、中近東に軍事目的の侵攻をするが、
  逆に軍の大半は米軍の新兵器で全滅し、国力を失う
4.その結果、中国は複数の国家に分裂。
5.2012年、ポールシフトにより次元上昇(アセッション)が起きる。。。

744 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:35
>>739
だったら関係者と呼ぶのはやめてもらおうか?

745 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:35
>>742
だから霊的なことはありえるから、その証明をして欲しいから、
高橋佳子と高橋信次の対談と古代語のアップを早くしろと
いってるんだよ。オカルト論者も大喜びだ。

メリット満載のこの企画、創作でないならもちろんできるだろう。
創作詐欺ならもちろん逃げるだろう。
こういってるに過ぎない。

746 :726:04/04/16 00:36

それで関谷は本当に死んだのかよ?w

747 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:36
>>742
そうだと思うよ。
それは誰も否定してないんじゃない?
で、君はレム風はカルトじゃないと主張したいの?


748 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:36
>が、カルトを非難する時に、霊的な事はありえない
>という所から入っているのは違うのではなかろうか?

そんな入り方してる人いる?

749 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:38
>>744
俺はそう思えると主張しているにすぎない。
本当にオカルト板住人なら別にどうでもいいだろ。

750 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:39
>>745
それを俺に言われても困るって言ってるだろ(笑)。
>>747
>>748
NO3さんがそんな批判を論じているようだがね。
しかし御自身はクリスチャンだろう。それは自分の信仰は
いいが他の霊的な輪廻転生なんかを非難してそれで駄目とか
いうのはどうかな。

751 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:39
「霊的な事は、はっきり分からない」と言うスタンスで、否定も肯定もしてません。
ただしカルトが出す「霊言」とか「古代語」とか「予言」は明らかな創作であり、それを
人集めの手段にしているのは「宗教詐欺」ではないの?と言うのがこの板の住人
の大半がトルスタンスだと思いますよ。

752 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:40
>カルトを非難する時に、霊的な事はありえない
という所から入っているのは違うのではなかろうか?

違わないね。
それも一つの方法論だ。
自分の好む方向からのみ議論入ってくるほど世の中甘いもんじゃない。

753 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:42
>>750
アテクシは>>751に書いたみたいな感じ。
霊の存在は、あるとか無いとか以前に「分からない」から、ある事を前提に
勝手に「霊的世界観」を説くのは間違ってると思う。

754 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:43
750 :名無しさん@3周年 :04/04/16 00:39
>>745
>それを俺に言われても困るって言ってるだろ(笑)。

お前にそんな力があるとは思ってねえよw
レム風邪がインチキなのは100%わかってる。

755 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:43
>>752
だからそれに反論してるだけ


756 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:44
>>750
あんたにいってるんじゃねえよ。
そういう批判をしてきた。自称オカルト論者にも文句はないだろうという
話だよ。

757 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:45
>>753
これについては色々意見はある。
というか意見交換はしたいな。
がどうも今は落ち着いて議論できないのでやりにくいな。

758 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:45
それで関谷は死んだのかよ?

「俺にそれを聞かれても困ると」でも言うのか?佐々木君よ。

759 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:46
>>756
ああ、分かった。

760 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:47
>>758
まだ分かってないのが居るようだが。

761 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:48
レム風が、「イラク人質事件」に関して一切語らないのも不思議ですわねぇ〜。

だって、モーゼ(濁音)からエホバでありエルランティである、あの高橋信次氏が
天上界から通信送ってるんでしょう?だったら全部お見通しじゃないと矛盾して
きますよ。少なくとも下手なジャーナリストより「あちら」の情勢は詳しいと思われ。(笑)

762 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:49
>これについては色々意見はある。
というか意見交換はしたいな。

そりゃレム風邪に触れられなけりゃやりやすいだろw

763 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:51
>>757
ご自分の見解を自由に述べれば良いと思われ。
霊界があるかないか、霊界通信があるかないか、その信憑性に関する
論議は他の宗教板のスレでも結構盛況みたいですよ。

764 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:51
>がどうも今は落ち着いて議論できないのでやりにくいな。

お前の苦手な方向から議論が仕掛けられるからだろw

765 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:51
>>759
で、あんたはレムリアはカルトであることを認めるんだな?

参照>>704


766 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:52
今の論点はレム風はカルトか?ということでしょう?

767 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:52
>>763
 ゆっくり話したいがね。

768 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:53
>>760

レム風では「関谷が死んだ」は禁句かよ!!w

769 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:53
>>766
そう、オカルトがどうこうなど話を反らさないでほしいね。

770 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:55
>>767
ここの過去スレや他板も参照してくださいね。
本当にゆっくり話したいです。(^^;

参考までに

幸福の科学 Q&A(インターネットアーカイブ)
http://web.archive.org/web/20020606102221/http://hammer.prohosting.com/~sachiko/
幸福の科学 Q&A 過去ログ倉庫(インターネットアーカイブ)
http://web.archive.org/web/20020803061830/rain.prohosting.com/sachiko1/

771 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:56
>>768
関谷氏は生きてるんじゃないの?
レム風BBSにも出てきたし、本も出してる。
それに集いにも出てくるらしい。


772 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:56
>>765
自分は関係者ではないが様子を見守りカルト論は結果で論じるべきであって
現時点でははっきりとした事は言えない。もう少し君たちも
様子を見るという考えはおこらぬのか?

773 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:58
N03さん、あまりレム風邪関係者に餌をやらないでよ。

774 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:58
>>772
様子は見てますよ。
結論が見えたのが早かっただけ。そこらへんはKKアンチは素人じゃない。w

775 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 00:59
レム風で驚いたのは、過去の「もとなる心」や「虚業教団」における関谷氏の
スタンス−「カルトや霊言に関してはあくまで中立であり、KKの大川総裁は
霊能力など無かったと匂わせていた。」−から一転して、「KKの初期霊言は
正しかった。大川総裁が堕落したから、新たに法を説く」

これが矛盾してるよ、と言うことです。

「KKの初期霊言が正しかった」のなら、関谷氏は何故、初期の段階でKKを
退会し、批判を開始したのかな?

776 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:00
>>772
あくまでレムリアがカルトであるとは認めないわけだな。
ものすごいオカルト論者だな。

それから>>704は現時点でのレムリアが既にカルトに当てはまっている
という指摘であって、結果を見る、様子を見るという問題ではないんだが、
それも理解できないらしい。



777 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:00
(σ^▽^)σゲッツ!!

778 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:01
>>770
議論よりレッテル張りが好きな連中が出張りすぎのようだな
根拠を示せといえばまたレッテル張り。自分と違うカキコも
同一人物と思い込む。
つまらないのでゆっくり話せないのです。

779 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 01:01
>>773
餌を与えなくても、向こうが勝手に話題だして自爆したみたいな感じの(以下略。。。

780 :733:04/04/16 01:02
こいつは自分の得意なオカルトに話をそらしたいだけなんだから。

関係者である証拠に>>726>>765など「レム風邪=カルト」には必ず噛みついてくる。

781 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:04
>>778
レッテル張りと決め付けるレッテル張りの手法だな。
カルト信者の十八番でもある。

ことごとく根拠を示されてるわけだが。

782 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:04
>>778
それなら、自分だとわかるように名前欄に何か記入してください。
あとは、ゆっくり話せばいい。

783 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:05
様子見を主張するのはみんな関係者か?
そんな馬鹿な事はないだろう。
それに関係者はここには来ないと思うが。

784 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 01:05
>>778
誤解しないで下さいね。2ちゃんの書き込みは相手のカキコを批判したり、
コテハンだったら徹底して笑いものにする、なんて日常茶飯事なんです。

だから、あなたの人格を個人攻撃しているわけじゃないので安心して書いてくらはい。
その中で「光る文章」があり、納得できる証拠を「客観的にソースを示して提示」し、
論理が一貫していれば誰でも認めてくれると思います。


785 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:05
こそこそと論点をずらして逃げるのがカルト信者の特徴だな。

786 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:06
>>781
自分のレッテル張りをまず顧みるべきだろう。

787 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:07
>>779
いやこの関係者、頭は悪いけど結構ツワモノでっせ。
JBLさんなんかは簡単に撃退されちまったw

788 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:09
>>783
話を反らすな、摩り替えるな。

>>776は、現時点でカルトに当てはまっているという指摘だから、
様子見も糞もないという話だろうが。


789 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:09
>>785
決めつけるのはカルト信者の傾向ではないのか?

790 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:10
>>787
それだけ必死なんだろう。

信者を集めようとするカルト関係者は、どんなことでも必死にしてくる
といういい見本になったんじゃないか。

791 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:11
>>787
JBLは知的理論派だが、ガチンコの論争はあまり得意じゃないみたい。

792 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:12
>>786
自分が関係者と思われているということを理解出来ないなら、
掲示板向いてないので来ないほうがいい。
自分の意見を客観的に読み直せば、関係者と疑われても仕方ないと
いうことが理解できるはずだ。

また理解した上で、関係者でないということを執拗に他人に認めさせようと
するならば、それは逆に関係者だからこそではないかと疑われることになる。

793 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:13
まぁどっちにしろ、ROMしている人に判断してもらう他
はないようだな。

794 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:15
身元が関係者でもシンパでもなんでもいいよ。
自論を展開してくれ。

論点は、『レムリアの風はカルトか?』

795 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:16
>>792
それは違う。それは今こういう事を言っているのが、
俺だけだからだ。だから骨髄反射で関係者降臨と思うんだろう。

796 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 01:19
>>787
JBLさんは呆れてお帰りにならはったのやろかね。

797 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:20
>>796
そうか。
スレの浪費は馬鹿馬鹿しいので自分は帰ります。以上。

798 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:20
>>792
アウェイに乗り込んで来た時点でアウト。
馬鹿なんだけど必死なんだよな。

799 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 01:22
これだけは言える。

レム風関係者にしろ、KK職員のカキコ(笑→偽装アンチとも言う)、コテハン
の名前名乗らないとまともに相手にされませんよ。

800 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 01:23
横山光輝さん死去。



801 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:25
>>796
そうかもしれないけど、あの引き方は完全に負け犬だったね。

802 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 01:25
ヤフーより

ヘッドライン
火事で重体の漫画家・横山光輝さんが死亡
 東京都豊島区の漫画家横山光輝(本名・光照)さん(69)方で15日早朝、
2階寝室のベッドなどを焼いた火事で、全身にやけどを負い、意識不明の重体
になっていた横山さんが、同日午後10時30分ごろ、収容先の病院で死亡した。


(涙。。。)


803 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 01:27
>>801
JBL氏は、そのうち現れますよ。仕事が忙しいか、他スレにいるかと。

804 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:28
>>795,797
ばればれでも最後までオカ板住人を装うレム関係者。

805 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 01:29

少し長いですが、関谷氏の「虚業教団」から引用します。GLAから「こんな
インチキ霊言を出されては困る」という苦情が来て、関谷氏が高橋興和氏と
面談する場面。

はじめて見る信次先生の弟さんは、予想していた通り温厚な紳士だった。
「私は実の弟です。兄の性格は百も承知しています」と彼は念を押した。
「ほんとうに兄の霊がでてきたなら、すぐにでも飛んでいって話をしたいと
思いま す。でもねェ、関谷さん。違うんですよ。巧妙に似せてはありますが、
兄じゃない んです。私も残念なのですが」

とても真摯な話し方をされた。肉親だからこそ言える実感がともなっていた。
私としては、抽象的な反論をするしかなかった。
「それは、あなたの主観ではありませんか(略)

「ほんとうの神理を樹立してくれるなら、ありがたいと思います。でも、
大川さ んが書く本の内容は、絶対に兄のものではありません。あのような
レベルで次々に 本を出されては困るんです」

言うまでもなく私は、大川の霊言を信じていた。かすかな疑いを抱きながら、
それだけ余計必死になって信じようとしていた。


806 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 01:30

「内容に関して、違いを証明できるんですか」

「二つはハッキリしています。関谷さんも気づきませんか。一つは、“愛の
波動が伝わってこない”ということ。愛を説く言葉は上手に並んでいるけれど、
暖かみが伝わってきません。ハートではなく頭で理解させ、うなずかせる感じ
です。二つ目は、“冗談の言い方の違い”です。大川さんの冗談には品性が
ありません。兄はあんな下品な言い方のできない人でした」

こう言われてしまうと、なお反論することができなかった。感じや、身近な
人しかわからない品性の問題を持ち出されては、マトモな議論にはならない。
それだけに、弟さんの言葉にはウムを言わせぬ説得力があった。


807 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:33
ジサクジエンまでやって必死な、自称オカ住人って「たびだち」じゃねーの?

808 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 01:33
こちらとしては、こんなふうに逃げるしかないだろう。
「大川先生にも深遠な意図があると思います」
疑いが起こるたびに自分に言い聞かせていたのと、同じ言葉が思わず出てきた。
「少し長い目で見守ってください。きっと信次先生のみこころが形となって表現
されていくと私は信じています」
これはもう、霊言はホンモノじゃありませんと言っているに等しい。(中略)
 
「このままでは兄の悟りは、この程度の浅いものとして広まってしまうんです。
『新幸福論』いや『愛の讃歌』はひどいものです。あれでは猥褻書以下です。
何が神理ですか。一人ひとりに対して、兄はもっと真剣な愛を持っていました。
そこのところを正しく伝えなくてはならないんです」

この猥褻さについては、私も違和感を持って読んだ一人だった。(中略)

確かに高橋信次の口から語られたとは信じがたい。(略)こういうものを
高橋信次の霊言だと主張しなければならない、私の苦渋を察していただければ
いいのである。


809 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 01:35

これで、10年後には「高橋信次の霊言は本物だった」と主張しているのだから、
その心境の変化には、非常に大きいものがあります。


810 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 01:38

レムリアBBSには「霊言リクエスト」が出ていましたね。ルネサンス美術の
画家とか、現代音楽の作曲家とか、難しそうな名前が並んでいました。

あれを見て、大川総裁の「ベートーベンの霊言」を連想しましたね。

ベートーベンなのに、音楽の話は一切しない。「あなた(質問者の善川顧問)
には音楽の話は似合わないようだ」、「この場は音楽を語るにはふさわしくない」
と言って、話をそらす。

それなら、「ベートーベン」なんかじゃなくて、他の霊を出せばいいのに。


811 :中川鷹:04/04/16 01:39
今、通の話題はイラク人質よりミラーマンだと思うんだがな。

812 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:40
今日のレム風邪関係者の気概はこの擦れ住人も見習うべきところはあると思う。
それに比べJBLは相変わらずヘタレなんだから。

813 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:42
ここは幸福の科学のすれだぞ、ったく

814 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 01:42
>>812
気概と言うよりは、基地外かも。
「わたしは知らない、潔白だ〜」って言ってた、どこかの教祖と同じ物を感じます。

815 :中川鷹:04/04/16 01:45
まあレムリアは今後もこの手法で食っていけるかどうかの試金石だな。
これがホシャッたらカルト成金を目指す連中もやり口を変えざるをえないだろうぜ。

816 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:45
>>810
そりゃあああた、音楽家が自分の悟りを本当に伝えたいと思ったら、音楽そのものに
よるしか無いべ?

817 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:46
>>813
レム風邪関係者に食われていたってか?w

818 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:46
>>814
まつもとちづおくんですか

819 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 01:47
>>816

なるほど。「リクツじゃねえんだ。漏れの音楽観を知りたかったら、漏れの
音楽を聴け!」ってか。

それも一理ありますな・・・。


820 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 01:47
レム風は、JBLさんもご指摘された通りあまりにも関谷氏初期のスタンスとは
違いすぎます。
なぜ今更「高橋信次の霊言」であり「○○さまの転生した救世主」なんて持ち出す
のだろうか。この矛盾をはっきりと関谷氏自身の口から語ってもらわないと、ここに
古くからいるKKアンチ・信者共に誰も関谷氏の新しい活動には賛同しない事でしょう。

821 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:51
>>820
そんな借金返済のためだとは言えない罠。

822 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:53
霊界の証明ってできるんじゃないか?
ピカソやゴッホを降ろして絵を描かせたり、バッハやベートーベンを降ろして作曲させたり、
アインシュタインやエジソンを降ろしてノーベル賞級の公式・発明の発表したり、
モーゼを降ろして海を割ったり・・・
その方が世界に注目されるし、認める人は数十億人はいると思う。
いくら理屈でいいこと言っても、そんなのごまんとあるからねぇ。


823 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 01:54
>>820

高橋興和氏と面談して「あれは兄ではありません。うまく似せてますが、
兄はああいう人じゃないんですよ」と言われ、「肉親、身近に接した人に
しか分からないものがある」と思い、苦渋の関谷氏。

このような冷や汗を書いた経験もあるというのに、またぞろ「高橋信次の霊言」
を出すとは。

当の著者である大川総裁はどうしたか?

「高橋信次の霊言」を、すべて撤回しました。他の「霊言」については、
絶版にして書店から消しただけで、一般信者には1冊2万円で販売しています。
しかし、「高橋信次の霊言」については、完全撤回しています。

このようなものを、「実は、あれは本物だったのだ。漏れが続篇を出すから、
愛読よろすく」と言えるとは、ヤパリ、ただ者ではない?


824 :名無しさん@3周年:04/04/16 02:01
だからベートーベンは、彼並に音楽の素養のある人に呼ばれたら、
音楽三昧の霊言をしたんじゃないか、ってか?

825 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:02
虚業教団より

GLAの会員のあいだでは、生前から高橋は“仏陀の生まれ変わり”と信じられ
ていた。
一方、大川がはじめて自分を“仏陀の生まれ変わり”であると公言したのは、89
年に出版された『仏陀再誕』によってである。
 しかし〈幸福の科学〉発足の当初から、ごく内輪では自分は仏陀の生まれ変わり
だと打ち明けていた。主宰先生が仏陀の転生であるということは、〈幸福の科学〉
では公然の秘密だった。すなわ2人の仏陀が、同時に存在したことになる。
 この点を大川は、どのように考えていたのだろうか。
 87年5月に出版された『高橋信次の新復活』で、彼は高橋の霊にこうしゃべら
せるという奇策に出た。
 「私自身が、自分を釈迦だと思っていた時もありました」
 つまり、高橋の霊の口から「自分は仏陀の再誕ではなかった」と言わせたのであ
る。〈幸福の科学〉会員にとっては、高橋本人がそう語ったのと同じだった。
 私か会にいた頃、仲間うちでは「高橋佳子はノイローゼだ」「彼女はじきに死ぬ
ぞ」「もうすぐ死ぬから見ていなさい」と、大川はしつこく繰り返していた。こう
した不自然なほど大きな憎悪が、いったい何に由来するのか正確なところはわから
ない。しかし私は、彼女に向けられた呪いの言葉の端々から、あの憎しみは高橋佳
子に対する大川のあこがれの裏返し、コンプレックスではないかと推測している。
だが、これはあくまでも推測にすぎない。


→ここでは、関谷氏は初期の高橋信次氏の霊言を「コンプレックス」だと言って
否定していますよね?今の態度(初期霊言は本物だった)とは矛盾してませんか?

826 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 02:03
>ピカソやゴッホを降ろして絵を描かせたり、バッハやベートーベンを降ろして作曲させたり、
>アインシュタインやエジソンを降ろしてノーベル賞級の公式・発明の発表したり、
>モーゼを降ろして海を割ったり・・・

そこまでしなくても、専門家の霊を出して、専門分野について語らせるだけで
いい。その道の人間が見れば、本物かどうかは、すぐにわかります。

「霊言リクエスト」に出ていたルネサンス美術の画家とか、現代音楽の作曲家
などは、良い素材ですね。その分野に疎い人間には、まず創作できません。
出せるもんなら、出してみそ・・・。


827 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:07
以前に提案したように、GLA総合本部あてにメールで「関谷氏が霊言で高橋信次氏
の霊が降りてきて、新たな救世運動という触れ込みで「関谷氏の下で”レムリアの風”
運動の旗の下に集まれ」なんて語っていますが、真偽はどうなのでしょうか?
なんて質問は、一応出しておいた方が良いかと思われ。

828 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 02:08
>ここでは、関谷氏は初期の高橋信次氏の霊言を「コンプレックス」だと言って
>否定していますよね?

それどころか、「高橋の霊みずから、自分は仏陀ではなかったと言わせる」
というのを、「大川は奇策に出た」とまで言い切ってます。

それなら、「高橋信次の霊言」に出てくる「私の間違いを修正します」とか、
「佳子、父ちゃんの便りは届かないだろう?(暗に、霊会通信ができないこと
を示唆)」といった表現を、「高橋信次自信に攻撃させるという、策略」と
いうことになるのでは。

「大天使ミカエルの降臨」でも、「私は誰にも生まれ変わっていません」と、
「ミカエル佳子」を間接攻撃。

こういうのもみんな、「策略」なんでないの?


829 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 02:14

思想信条は個人の自由です。オウム真理教みたいに犯罪を犯せば別ですが。

でも「霊言」はやめておいた方が無難かと。関谷氏は、「霊言」なんかを出す
のが、どれほどのリスクを伴うかを実体験しているのに、まだやるかー。


830 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:14
>>828
そうですよね。明らかに「初期のKKの霊言」のタイトル、特に高橋信次氏と佳子氏
の名前を出した「霊言」は、関谷氏は言外に「総裁の嫉妬から来る」すなわち「総裁
の創作だった」とはっきり語っていますよ。

ところが、過去に「虚業集団」に於ける高橋信次氏の霊言は「嫉妬だった」から
「本物の霊言だった」と言うように関谷氏は意見を覆しているかのような印象を
受けます。
「シリーズ・高橋信次の霊言」でのミカエルや高橋信次の霊言は、自分で嘘だった
と言ってるにもかかわらずです。

831 :名無しさん@3周年:04/04/16 02:19
たぶん、関谷氏は新しいレム風の霊能者と出会って考え方が変わったんだろう。
KKを辞めた後の本の内容と今と矛盾してもしかたないかも。
時系列がはっきり分からないのでなんともいえないけど。
関谷氏はカルト好きなオヤジなんでしょう。



832 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:19
いったい関谷氏の言う「初期の霊言は本物だった」は、どの霊言までを
指しているのでしょうか?
高橋信次氏シリーズって、潮文社時代に概に出ていますよ。

833 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:21
>>831
そういう言い訳が許されるならば、世界中からとっくに宗教戦争は無くなってますね。

「考え方が変わりました」
「はい、そうですか」

これじゃ済まないんじゃないの?

834 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 02:22
>>832

レム風BBSを見た限りでは、高橋信次シリーズをメインと考えているよう
ですが。


835 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:24
>>834
関谷氏、マジで一度入院させた方が良いかもしれない。(^^;

836 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 02:26
>たぶん、関谷氏は新しいレム風の霊能者と出会って考え方が変わったんだろう。

「霊なんて、いるわけないさ」と言っていた人が、「いや、ヤパーリ、霊はいる」
と言い出したのなら、「考え方が変わったんだな」で済むでしょう。

でも、ここで語っているのは「高橋信次の霊言」についてです。

「実の弟に、兄はあんな人ではないと言われた。肉親にそう言われると、
返す言葉もない」、「ワイセツさには、私も違和感を感じていた。こんなもの
を本物だと言わなければならない苦渋を察して欲しい」、「高橋自身の口から、
・・・と言わせるという奇策に出た」

ここまで言ってる人が、「いや、実はあれは本物だったんだ」と言っても、
ナットクするのは難しいかと。


837 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:28
「虚業教団」66 (第4章−2) 
 GLAというのは“God Light Association”の略で、1969年に高橋信次が設立
した「大宇宙神光会」を母体とする。高橋は霊界と自由に交信することができ、そ
の教えでは、顕在意識と潜在意識との間にできてしまった想念帯の曇りを反省によ
って取り去れば、誰でも神とストレートにつながると説いている。
 この思想はGLAの枠を超え、精神世界に関心を持つ人々に少なからぬ影響をお
よぼした。善川や大川も例外ではなかった。大川の『太陽の法』によると、彼がは
じめて霊的体験をしたのは高橋の『心の発見』を読んでいる般中だったという。
 しかし高橋は、わずか7年の後の1976年、その全盛期に自らの予言通り突然
世を去った。残されたのは、当時まだ19歳のお嬢さん、高橋佳子である。偉大な
指導者を失ってGLAは混乱し、分裂を重ねた。一時は50万とも言われた信者や
高橋の信奉者は、宙に迷うかたちになり、その数は1万数千にまで激減している。
 そんなとき、不意に別の教団で開祖の霊がしゃべり出した。むろん、宙に迷って
いるGLA信者や信次ファンを、取り込もうとする大川の戦略でもあったろう。
 たとえば、中原幸枝などは、敬愛する高橋信次の面影を求めて大川に近づいた一
人であった。というよりも中原の存在が、大川に高橋信次の霊言を思いつかせたと
言ったほうがたぶん正しい。もっと正確に言えば、〈幸福の科学〉の高級霊団の中
心である高橋の霊は、中原の求めに応じて霊言を始めたのである。

838 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:30
>そんなとき、不意に別の教団で開祖の霊がしゃべり出した。むろん、宙に迷って
>いるGLA信者や信次ファンを、取り込もうとする大川の戦略でもあったろう。

こう関谷氏は語っていますよん。

839 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:32
この速さなら(汗…)言える。

関谷さん、あんた馬鹿じゃねーの?(笑)

840 :名無しさん@3周年:04/04/16 02:33
>>833
・KK辞めた時は大川は偽物と判断したけど、新しい霊能者と出会って、その人が大川は
 エルカンターレだと言ったもんだから自分の判断を改めた。
・インチキ霊能者が関谷氏を利用している。
・KK退会者というマーケットを睨んで宗教ビジネスを始めた。

関谷氏が騙されてるのか騙しているのかはわかりません。

841 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 02:35
>>838

「霊言」を出すことは、「宙に迷ってる信者を取り込もうとする戦略」ですか。
なんか、最近のKKスレで言われてることと似てますな。


842 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:35
>>840
どちらにせよ、レムリア運動は怪しいと思いますよ。

843 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:39
>>841
あまりにも関谷氏の言動が矛盾してますし、なによりも「幸福の科学との裁判」
は何だったの?と言う問いを誰もが当然抱くかと。
関谷氏は、根本的に「何か」を間違えてるような感じがします。

844 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 02:41
>KK辞めた時は大川は偽物と判断したけど、新しい霊能者と出会って、その人が大川は
>エルカンターレだと言ったもんだから自分の判断を改めた。

この可能性も、ないとは言い切れません。

アルコール中毒の患者は、10年間、一滴も酒を飲まず、アル中が完治した
ように見えても、10年目に一杯飲んだだけで、症状が元に戻るというような
ケースが多いと聞きます。

カルトの洗脳にも、それに似た面があります。一度は洗脳が解けて、「初期
KKの霊言は、しょせん信者を釣るための創作に過ぎなかった」と冷めた目で
見たとしても、新しい霊能者にまた洗脳され、「霊言」までが、なんだか本物
だったように思えてくる可能性はありますね。


845 :名無しさん@3周年:04/04/16 02:43
霊言厨、霊界厨=アル厨、シャブ厨

フラッシュバックするようだな

846 :名無しさん@3周年:04/04/16 02:47
関谷氏が擁する霊能者の言動を観察するしかありませんね。
カルトに近づく気はありませんが。
個人的には関谷氏より原さんのほうが気になりますね。

847 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:47
「私は体験した事実をありのままに書いたので、裁判を起こされるとは、全く想定してい
ませんでした。私自身は、幸福の科学の方針に疑問を持って、教団から“卒業”した
わけですが、この本を書くことで、幸福の科学が、進路を修正して、もっと一般に受け
入れられるようになっていくと信じていたくらいなのです」(関谷氏)
 大きな争点となったのは、大川総裁の指示によって、信者が結婚させられたという
“神託結婚”で、自身を含めて数カップルが“神託”によって結婚したと本に記述した
 「裁判では、教団が虚偽だと主張した数十カ所に一つ一つ証拠を提出して、証明して
行く作業の繰り返しでした。自分の良心に恥じる所はなかったから、証言台でも、
待ってましたとばかりに堂々と、大きな声で答えられたのです」(同)
 結果、一審判決で関谷氏が勝訴。判決を不服とし、幸福の科学が控訴した高裁でも
関谷氏の勝訴。さらに幸福の科学は最高裁へと上告したが、棄却され、関谷氏の
勝訴が確定した。

 では、幸福の科学は判決について何と答えるか。本誌の取材申し込みに、
教団(左の写真=総合本部)からは内容証明郵便が送られてきた。以下、一部を
紹介すると、「“宗教”に対する偏見によって、人間の最も崇高な営みの一つである
“信仰”、そして最も崇高な存在である“仏”というものを裁判所がどうしても理解
できなかったことによる誤判の極みであり、後世に司法の恥を残す結果であった」

 さらに本誌に対しては、同じ回答書の中で、もし大川総裁や信者の信仰を傷つけ
ることがあった場合、「法的責任を追及せざるを得ない」と、ご丁寧に訴訟の警告も
発して頂いた。
 裁判を振りかえって関谷氏が言う。「教団に疑問を持ったのは、本を読んだ
知識ばかりで、実践による智慧がないことでした。理論は時として好戦的になり
がちです。実践の方が貴く、例えば、この裁判に費やしたエネルギーを考えれば、
私も教団もマザー・テレサの真似事くらいは実践出来たはずなのに」
 ちなみに幸福の科学の本来の目的は、恒久ユートピア社会の建設だという。
決して、批判に全て裁判で応じるような訴訟マニアの団体ではない。
(FOCUS 2000年 8月30日号 p18 〜 p19

848 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 02:49
>>845

霊言厨、チャネリング厨には、明らかに中毒性があります。こういったもの
から得られる「根拠のない希望」というのは、他のものからは決して得られ
ません(藁)。


849 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 02:51
幸福の科学Q&Aから引用しました。関谷氏、”卒業”してないじゃん。

850 :名無しさん@3周年:04/04/16 02:51
著 者  関谷皓元
  1936年生まれ。セールスマンを経て、67年、自動車販売会社
       フタバ商事(株)を設立。22年間社長業。86年、大川隆法氏と
       出会い、すべてを処分して、〈幸福の科学〉の基礎造りに励み、
       初代総務局長、関東支部長のほか、本部講師、出版社の重責も兼任。
       89年10月退会。以後4年間神理の探求を深め、93年〈D.I.
       L探求会〉を創立。自分の過去の出来事こそが最高の師であるした
       新しい自己啓発法を探求中である。 


851 :名無しさん@3周年:04/04/16 02:55
>>848
一気に脳内麻薬が噴出してラリってしまうんだと思う。
すすきや金光、ガマンみたいな信者はそんなタイプ。

852 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 03:00
>>851
て言うか、KKとか大川総裁が自分を正しく評価してくれなかったので、
あえて反旗を翻しました。今後はKKとの信者の争奪合戦を正々堂々と(爆)
しますよ、って言ってるようにしか聞こえません。=関谷氏のレム風

853 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/16 03:00
>個人的には関谷氏より原さんのほうが気になりますね。

そうですね。

個人的には、「霊言を出す」と聞いて「またかよ。それだけはヤメとけば・・・」
と思うだけです。旅立タソ達とケンカする気は、ありません(藁)。


854 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 03:05
さすがに原さんは参加してないでしょう。また離れて批判的に見てますよね。

関谷氏は、KKが高橋信次霊言集を出す原因になったのは、すべて原さん
に原因があったなんて表現を「虚業教団」でしてます。
原さんも内心は、関谷氏を快く思っていないかと。(。。)

855 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 03:15
虚業教団より

「信次先生のご逝去以来、ようやくの思いで真に心の師となる人を見つけた」
 〈幸福の科学〉の発足前後に、中原はよくそう言っていた。
 中原幸枝とのこの出会いが、大川隆法に「高橋信次霊言集』を書かせたと私は推
測している。なぜなら、潮文社から最後に出たこの霊言集は、それまでの7冊とは
あまりにも違っているからである。まず、善川というインタビューアがいなくなり、
大川の・・いや霊の独白に変わった。また、高橋信次という名前じたい、それまで
霊言していた日蓮や空海、キリスト、ソクラテス、孔子、坂本龍馬、卑弥呼などの
中に置くと、明らかに異質なものを感じる。歴史の教科書には必ず登場するような
有名人の霊言集がつづいていたところへ、ほんの一握りの人しか知らない、しかも
死後10年にしかならない人物が突然出現したのである。
 内容のほうも「集まれ、団結せよ」と説く、アジテーション風に急変していた。
霊言集の目付によると、トーメンを退職した翌日の7月18日に、「高橋信次です」
と高橋の霊がひょっこり降りてきたことになっている。
 大川は『高橋信次霊言集』のまえがきで、次のように書いている。
 「1986年7月、私が、神理伝道のために、勤務していた総合商社を退職する
や否や、高橋信次氏からの、ご自身の現在の考えを世に問いたいという、強烈な願
いが一条の光となって、私の胸を貫きました。私は同氏の熱意に打たれて、ついに
この書を世に問う決断を致しました」
 しかしこうして見てくると、中原の影響とまでは言わないが、彼女との出会いを
きっかけとして『高橋信次霊言集』があらわされたと結論するしかない。しかも、
中原を前にしてテープに吹き込まれたものとなれば、この霊言集の産みの親はまさ
しく中原幸枝なのである。



856 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 03:20
>内容のほうも「集まれ、団結せよ」と説く、アジテーション風に急変していた。
>霊言集の目付によると、トーメンを退職した翌日の7月18日に、「高橋信次です」
>と高橋の霊がひょっこり降りてきたことになっている。

これは、今レムリアの風でアマーリエさんが冒頭の詩で同じ事言ってます。

>「1986年7月、私が、神理伝道のために、勤務していた総合商社を退職する
>や否や、高橋信次氏からの、ご自身の現在の考えを世に問いたいという、強烈な願
>いが一条の光となって、私の胸を貫きました。私は同氏の熱意に打たれて、ついに
>この書を世に問う決断を致しました」


これは、もろに「方便の時代は終わった」との総裁の言と矛盾していますね。
なぜなら総合商社退職の原因が、高橋信次氏の霊言だった。こう総裁自ら
語っていることになりますから。


857 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 03:23
「虚業教団」を語る。 
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=psy&key=1012713894

この記述を読むと、感じる事はひとつ。
「正法っていうのは、キツネと狸の化かし合いかい、え、八つぁん?(笑)」

858 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 03:27
参考までに

皆様は決して見捨てられては居なかったのです。
最初の旗ふり役に関谷様を 神は望まれたのです。
共に 初心である 地上仏国土建設への夢を
いまだその熱き情熱を失わず
希望を未来に繋げようと思われる方々よ
どうか関谷様の旗のもとに集まって頂きたいのです。
私達は風のように時代の風を吹き抜けていきましょう。


859 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 03:30
まさしく落語の世界ですね。

これだけ、大川総裁には霊能力がない、GLAの信者を取り込むために
策略として利用した、なんていってる人が今度は「自らの旗の下に」でつか?

呆れた。

860 :名無しさん@3周年:04/04/16 06:09
  ↑
あんたの入れ込みように呆れるよ
新宗教関連の本を読みすぎな感じ

861 :名無しさん@3周年:04/04/16 07:35
>>822
霊界の証明ってできるんじゃないか?
ピカソやゴッホを降ろして絵を描かせたり、バッハやベートーベンを降ろして作曲させたり、
アインシュタインやエジソンを降ろしてノーベル賞級の公式・発明の発表したり、
モーゼを降ろして海を割ったり・・・

君は数学的思考、科学的思考がまるで出来ないんだね。
そんなもの、まるで霊界の証明にならないよ。
そんなものが万人が認める証明になるのかい?

〔ピカソそっくりな絵がかけた=(即ち)霊界がある〕

こんな間のないぶっ飛んだ公式は科学ではなく、宗教だよ。しかも電波なね。
ほんとに贋作でないピカソやゴッホが書いた力量のある絵だと認められたのなら
ルーブル美術館はじめ世界の美術館がその絵を文句なく欲しがるようになるはずだよ。
そんな絵が書ける人が出て来ると本気で思ってるなら
まだまだ、君にカルト的な思考が残ってるだけの話だよ。


862 :UZ ◆ubsPt4BUks :04/04/16 08:11

イラクイスラム聖職者協会 >>>> エルカン隆法夫妻、ランティ信次・ミカエル佳子親子、WMフカミ
                  ミカエル大王千乃、そんしアサハラ、JDR天川、レムリア巫女

863 :UZ ◆ubsPt4BUks :04/04/16 08:15

伝統宗教(キリスト教、イスラム教、仏教、儒教、神道、
日本では平安仏教まで)と比較すると、新興宗教なんてのは、
安普請のはりぼてにしかみえんよな。

鎌倉仏教くらいになると表向きは整っているようには思える。
戦後の新興宗教は最初から終わっている。

864 :名無しさん@3周年:04/04/16 08:31
藻前も既に終わっている。

865 : :04/04/16 09:59

「今日も愛を与えてまいりましょう。みなさまが幸福でありますように。」

このフレーズ、どうよ?

866 : :04/04/16 10:14
アモーレ>イラクで「ボランティア」3人が「誘拐」されて人質となった事件。この胡散臭さは誰もがきちんと見抜いたようですね。本当に嬉しくなりました。
アモーレ>〜
アモーレ>2ちゃんねるで聖杯さんが指摘したとおり、外患誘致罪としてきちんと断罪できる証拠固めをしてほしいです。

すすき>イラクの人質3人、やっとだね(*^o^*)
すすき>別トピで会員の一人が、この人質問題と株価の件で全く無慈悲で浅はかな見解を披瀝していたが、実に悲しく残念なことです。

どっちもどっち?

867 :巫女:04/04/16 14:31
<エイリアン1・2の支配下のバーチャル世界における
主演男(女)優賞、助演男(女)優賞・・・>
テレビのある番組で、奴隷として監禁されていた女性の話が取り上げられてい
た。彼女はヒッチハイクで、ある夫婦と子供が乗る車に乗った、という偶然の
事柄から悲劇が積み重ねられていく話。
この話は、原初の頃に様々な転生で、エイリアンが人間をどんどん自分の奴隷
にしていったあり方と全く同じ。
夫が女性に襲いかかって、頭部に木箱をかぶせて連れ去り、家の中では身体が
入るくらいの木箱に監禁。一日一回の少しの食事を与える、体を打つ、などの
拷問を通して、奴隷として肉体的にも精神的にも恐怖で屈服させる。
ある時、新聞に架空の人身売買組織についての記事が書いてあり、夫は思いつ
きで、その組織から売られた奴隷としての奴隷契約書を作成し、この女性にサ
インさせる。
ここまで肉体的・精神的に屈服させられていた女性は、この契約書を信じてし
まう。逃げたら家族の命はない、と脅され、偽せの脅しが延々とエスカレート
していく。
(次に続く)







868 :巫女:04/04/16 14:45
この女性が奴隷として完全服従するようになった、と夫が感じたら、家の外の
庭にも出して働かせる。近所の人にはベビーシッターとして紹介。
家の前の道を偶然に歩いている男性二人の「組織に逆らうと大変なことになる
から、よく監視しておかないと」というような意味の言葉が耳に入り、「やは
り自分は売られてしまった」と信じてしまう。
そしてある時又夫は、この女性の口の中にピストルを自分で入れさせて、引き
金を引くように命じた。彼女は怖いけれどもそうした。弾丸は入っておらず、
命はなくならなかった。
これを見て、夫は又彼女の奴隷としての絶対完全服従を確認。
(次に続く)


869 :巫女:04/04/16 15:13
そこで夫は、彼女を両親の所へ少しだけ戻す許可を与えた。しかしそれも束の
間、夫はそこへ電話をしてから現れ、彼女の婚約者だと言って、彼女を又家へ
引き戻した。その時彼女は、両親に秘密を打ち明けないで、完全奴隷状態で事
件を隠蔽したままだった。
その後彼女は、お金を稼ぐために外でも働くようにさせられる。彼女にとって
は、唯一それは楽しいことだが、そこの従業員に「あなたはよく働くわね。今
まではどこで働いていたの?」と聞かれると「ちゃんと働きますから、私のこ
とは聞かないで下さい」と答えるようになっていた。
彼女は「教会に通わせてほしい」と家で男に申し入れ、その許可を取り、妻で
ある女と二人で毎週通うようになった。
そのうち妻の心が変化して、自分たちのやっていることは悪いこと、と罪の意
識を持つようになり、そこでこの女性を逃がし、警察に通報し、夫は逮捕され
た。(妻も夫の奴隷だった。この妻の、奴隷になった女性への嫉妬劇もこの中
にはあった)
(この次に続く)


870 :巫女:04/04/16 15:32
こういう話が紹介されていたが、まず流れとして、エイリアン1・2の「人間
を拉致・監禁・奴隷化」に始まり、エイリアン2の大好きな「救済してあげる」
というあり方、「人間は罪の子だから、あなたがたはこのように罪を悔い改め
なくてはならない」と聖人ぶって出てきて救う、という構成がここに見られる。
「堕として救う」というエイリアンのつくった宗教の原型が、ここにそのまま
顕著に出ている。
(次に続く)

871 :巫女:04/04/16 15:55
そして又、この奴隷化された女性の心の後遺症が心配されていたが、当然それ
もあるが、実はこの逮捕された男も妻も、奴隷にされた女性も、あの世のエイ
リアンの支配する世界では、まさに主演男(女)優賞、助演男(女)優賞ものな
のである。だからある意味耐えられる、というところがある。
本当の魂は、霊的に牢屋に入れられ、本質的にそこからどう救うか、という本
質的な観点があるが、それよりもやっかいなことは、麻薬のようにエイリアン
からのごほうびが霊的にもらえることを人間は知っていて、それはひどければ
ひどいほどごほうびがある、エリートになれる、というシステムがこの奥には
隠されていることである。しかも人間の表面意識では、それを忘れているので
三次元的には非常に傷ついている。しかも、他人から同情されたり、又は犯罪
人として扱われることで、自分はこういう人、という意識が芽生えてくる。
この複雑なあり方を積み重ねて、生きることを強制されてきたわけである。
これがレプタリアンの生産される方法である。新しい絨毯の上にゴミがたまれ
ば、次の新しい絨毯を敷き、ゴミがたまれば又次の新しい絨毯、というように
積み重ねられる。
転生の中を、記憶をゼロにして、新たにゴミを積み重ねられていくため、非常
に発見されにくい悪の手口である。




872 :巫女:04/04/16 16:45
<奴隷意識から芽生える社会主義>
このように奴隷になった人はよく働くが、自分の意志で責任を取らないで働く
ようになる。これが社会主義における「使われる」という労働者の発想と
なり、上から叱られると、これだけ働いているのに、という反発も生まれる。
他人に対する批判眼だけは激しい。しかし本人の責任範囲は非常に狭く、言わ
れた通りにしている、という依存(寄生)意識における上下関係を持つ。又こ
れが宗教における礼節だと思い込んでいく者もいる。
思考回路は、最終責任を自分で取らないので、球体ではなく、平面的に要素を
並べていくあり方をとり、ロボットのように、流れ作業の中の任された仕事の
みに機械的に反応して、全体のことは考えない。そして他人をも自分と同じロ
ボットのように粗末に粗雑に扱うようになる。又は、自分より上の命令する人
に対しては、自分とは関係のない別次元の世界と思ったり、自分を破壊する者
として反発するようになる。
そしてますます自分一人の世界に閉じこもるようになり、そこでひそかに楽し
むようになる者もいる。
このように要素が構成されて、社会主義が芽生え、さらにさまざまな次の事象
へと人間は生活の歩を進める。唯物主義、又は宗教などへのさまざまなあり方
に分かれていくが、どう転んでもエイリアンの支配下にしかいない。




873 :巫女:04/04/16 17:20
<人間の尊厳の破壊>
「人間の尊厳を捨てさせる」それが社会主義における奴隷ロボットのあり方。
自分としてベストを尽くし、自分としての最終責任を取らせないで、仕事のみ
をさせる。これによって、エネルギーの球体の感覚を、絶対に人間に味わわせ
ない。平面でどれだけ並べるか、という競争は許されるが、球体の感覚に触れ
ることはトップレベルの人たちの特権であり、「おまえたちはトップに成り代
わるつもりか」という脅しがある。そういう意味において、工夫による発展は
許されない。
これは、「神のエネルギーの法」から人間を引き離していく、エイリアンの
「人間の尊厳の破壊」そのものである。
又これにより、上に立って責任を取っている人たちも、いつも頭を悩まされる
ことになる。しかし、一定のトップレベルの人たちを残しておかないと、エイ
リアンも寄生する場所が少なくなり、困るので、才能を磨く人たちには又違っ
た悲劇や孤独を与えて、別枠で働かせた。このような人たちは、社会主義の
人々にいちいち揚げ足を取られ、矛盾を抱えながらも、いつも公での最終責任
を取り、必要以上にボロボロになる仕事をしなくてはいけなくなった。

874 :巫女:04/04/16 17:47
<嫁姑戦争から、国家間戦争に至るまで、その霊的要因は・・・@>
シンプルにその要素のみを見ていくと、行きつくところは、エイリアン1・2
の共食い現象である。
原初の頃、1と2は共食いをして、ブラックホールをつくってから、他の存在
をそのブラックホールの中へ拉致するようになり、巨大なブラックホールをつ
くった。その中で、人間がレプタリアン化して、又自らブラックホールをつく
リ始めた、というわけである。
このマイナスの連鎖を止めるには、エイリアン1・2のあり方を良く知り、寄
生される要因を探り当てて、本来の自己に戻ることである。
寄生される要因とは、親子や夫婦などが何らかの嘘で切り裂かれ、片方が拉致
された時に、相手の条件を飲んでつくられたことがほとんどのようである。
その基盤から、様々な転生を脚本通りに生かされ、操作されてきたのである。
ある宗教を心の支えにすることで、エイリアン1・2の支配下に置かれたり、
全く唯物論に走り、エイリアン1・2の悪の手先になったり、才能を伸ばして
世の中に貢献することで、孤独を強いられ、使われるだけ使われ利用され
たり、と全てこのエイリアン1・2のブラックホール下のもと、全ての営みが
行われてきたのである。


875 :しょーこー:04/04/16 17:57
巫女の前世はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
紫式部のぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
マンカスしかもとても臭いマンカスゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
大川隆法の前世はぁぁぁぁぁぁぁぁ
ラスプーチンのティンカス
幼女を犯しまくった後のティンカスゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
巫女よお前の来世は等活地獄
大川隆法は無間地獄
私は釈迦であるゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ

876 :巫女:04/04/16 18:21
<嫁姑戦争から、国家間戦争に至るまで、その霊的要因は・・・A> 宗教
イスラム教、キリスト教、仏教、神道などにおける宗教において、エイリアン
がどのように影響しているか、という点について。

@イスラム教は、非常に戒律で人間を縛ってくる傾向があり、女性に対しても
自由をかなり束縛する。これはエイリアン1の影響。そしてその結果、エイリ
アン2の怠惰な「形だけやったように見せかけて、適当にしておけばいいよ」
という影響が次に来て、人間の自由な発展的思考回路を閉ざし、奴隷にして
いく。そこで救われることを当たり前として、神に全てを託させる。
又エイリアン2には、1から裁かれ続けたことで、一触即発の狂ったテロリ
ストの傾向もあり、そのためにその影響を受けてテロリストも出てきやすい。
イスラム教は基本的にこういう要素で構成されている。


877 :巫女:04/04/16 18:39
Aキリスト教は、エイリアンの寄生によって人間が犯罪を犯す現実があるため
に罪人意識をまず人間に植え込む。他人に対して自分を許すがごとく、許して
いけ、といううその調和を唱える。
そして、その国民性によって、それぞれの長所をくすぐって、エイリアン1は
「NO.1になれ」とエリート意識を持たせたり、国力が強いと覇権戦争へと
持って行かせる。
そのためには大義が必要で、エイリアン2が「自己犠牲の救う愛」を提唱
する。相手の悪を倒すために、自分は犠牲を払ってでも、皆のために戦う、と
なる。宗教の布教においても同じである。
キリスト教はこういう要素を基本的に持っていて、様々な国に様々な影響を
及ぼしている。



878 :巫女:04/04/16 18:53
B仏教は、仏の最側近にエイリアン1をおいているので、正しい法を実践する
局面で、極端な修行の方向へ持っていかれた。
又エイリアン2が仏の中に入り込んで、実践面においてキリスト教的な甘い
救済を唱えていった。
アングリマーラーなどは、このエイリアン1・2の両面から操られたわけで
ある。
仏教に関しては今までに述べた通りである。

879 :名無しさん@3周年:04/04/16 18:56

もう、巫女を誰も止められない・・・・・

880 :巫女:04/04/16 19:24
C神道は、エイリアン2がスサノオノミコトとして、当時の天皇の弟であり、
かつ夫として君臨していて、天皇への顔と他の人々への顔が全く違い、その
2面性の顔をどう天皇に知らしめるか、という大きな課題が、当時人々の間
で、あった。しかし、時の政治家がその悪を証明し、天皇の認定のもとスサ
ノオノミコトは追放される。
このエイリアン2のこれに対する恨みが、神道を信仰するところにはよく
つきまとう。エイリアン2は「子供ができなかった」という原初の個人的な
恨みもあるが、それを人間におしつけて、子供を産めないように操作
したり、しかしその後授からせて感謝させ、できた子供にはレプ姫として
大切に大切に育てさせ、現実を見させなくさせたり、などの様々ないじめを
してくる。(※)
エイリアン1も人間には入っているので、自己犠牲を強いられて調和してき
た人間の、鬱屈した心を刺激して、いじめをさせるように持っていく、など
様々な人間模様をつくりだしている。
嫁姑戦争などは、こういった背景がある。
又、封建社会の上下関係はエイリアン1から影響が来ているし、又、切腹や
神風特攻隊などは、大義を掲げた2的自爆テロのナルシズムによる美意識
から来ている。
(※は次で説明)


881 :名無しさん@3周年:04/04/16 19:43
不覚にもワロタ

547 番組の途中ですが名無しです New! 04/04/16 01:16 ID:mZTrlunE
http://cgi.f28.aaacafe.ne.jp/~iloveofp/cgi-bin/img-box/img20040416010654.jpg


882 :巫女:04/04/16 19:59
※これはギリシャのヘルメスの時代にも同じことがある。アフロディーテが子
供を産めない時に、悩んだ末のアフロディーテに、女神(エイリアン2)が
子供を授けた。
なお、人間としてのエイリアン2は、当時はこうもりのような男、ヘイシスト
ラトスだった。
今世は女性で生まれている。公務員で子供の教育に携わっていて途中で退職し
ている。教育長か教育委員会と言い争った時に本人の怒りの念でお腹の中の
子供の心臓が止まり、流産を経験している。原初と同じでその後にも子供は授
かっていない。


883 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 21:01
http://www32.ocn.ne.jp/~efa/text.htm

ここの04/04分の日記、面白い。なるほどなぁ。
この人も相当ハマッテますね。

884 : ◆riphRx9D4. :04/04/16 21:04
あと、同じ日記の03/29日ではレム風の感想まで書いてあります。
2ちゃんのアンチとまったく同じ感想を、かなり早い時期から言われてます。
やっぱり、誰が見ても「創作霊言」にしか見えないのかもしれません。(笑)

885 :名無しさん@3周年:04/04/16 21:22
久々に来てみたら、kkと比例してこのスレも末期状態ですね。

ていうか、ほっといてもkkは弱小カルトのまま衰退の運命をたどることは明白。

◆riphRx9D4さんもそろそろ自分の人生を大切に生きてはいかがでしょうか。
kkやレムリアと心中したいとお考えなら、それはそれでいいのですが。

886 :名無しさん@3周年:04/04/16 21:34

↑おまえもな

887 :名無しさん@3周年:04/04/16 22:44
巫女はすごい。すごすぎる。
NO3もすごいと思っていたが、ハンパじゃない。

888 :名無しさん@3周年:04/04/16 23:03
NO3でも勝てないね。電波っぷりがw

889 :山田花子:04/04/17 00:45
ここに来ている「巫女」は偽者です。
相手にしないでください。

890 :名無しさん@3周年:04/04/17 01:12
でも内容は本物っぽい。本物の電波。


891 :名無しさん@3周年:04/04/17 01:13
しかし結局みんな、「大川隆法が再誕の仏陀であるかどうか」「kkの教えは良いか悪いか」
「霊言はウソか真か」「kk信者はマイコンにかかっているかいないか」なんて議論以前の問題として、
「神仏は実在し、あの世は存在する」という大前提を認めないまま話してるんだから、
意見が食い違ったり、回復不能なほど争っても、その傷を回復する手がない。


892 :名無しさん@3周年:04/04/17 01:14
ていうかお前、山田花子に失礼じゃないか?
草加よ。

893 :名無しさん@3周年:04/04/17 01:51
巫女とNO3は魂の姉妹です。


894 :名無しさん@3周年:04/04/17 01:54
ほんと、このスレ末期状態。昔は本物が来てたのにな。菊ちゃんとかディープさんとか・・・
今は表面的な知識の披露ばかりで実体がない。内容の薄いスレになっちゃったよ。

895 :名無しさん@3周年:04/04/17 02:09

↑おまえもな

896 :名無しさん@3周年:04/04/17 02:14
>「神仏は実在し、あの世は存在する」という大前提を認めないまま話してる

誰がそんなことが『大前提』だと決めたんですか?ごく一般的にそんなことは
『大前提』ではありません。 馬鹿じゃねーの

897 :名無しさん@3周年:04/04/17 02:16
↑ワンパターンな奴。もうちょっと自分の意見を書く努力をしてみなさい。

898 :2chよりの使者 ◆M0x2Dq5E9k :04/04/17 02:35
学生へ
この手紙をもって僕の教授としての最後の仕事とする。
まず、僕の裁判の為に、弁護士選定をお願いしたい。
以下に、覗きについての愚見を述べる。
覗きの際、第一選択はあくまで直視であるという考えは今も変わらない。
しかしながら、現実には僕自身の場合がそうであるように、角度的に厳しいことがしばしば見受けられる。
その場合には、手鏡が必要となるが、残念ながら未だ満足のいく成果には至っていない。
これからは、手鏡以外の道具にかかっている。
僕は、CCDがその一翼を担える数少ない道具であると信じている。
便利なモノは、それを利用する価値がある。
君たちには品川で覗きに挑んでもらいたい。
遠くない未来に、覗きによる逮捕がこの世からなくなることを信じている。
ひいては、僕の失敗を教訓に、自らの性衝動のために役立てて欲しい。
パンツは生ける糧なり。
なお、自ら経済の第一線にある者が、性犯罪で逮捕されたことを心より恥じる。
                                                          植草一秀



899 :ヌートリア(=・ェ・=):04/04/17 07:54
>>10 :名無しさん@3周年 :04/04/10 20:27
なぜkk信者は仏敵関谷が分派活動をしているレムリアの風邪に対して
文句一つも言えないのか?


900 :名無しさん@3周年:04/04/17 07:57
>>894
レムリア関係者、しつこいな。コテハンに汁。「レムリアよりの使者」とか。

901 :ヌートリア(=・ェ・=):04/04/17 10:56
 OR先生に関しては、私もいまだに敬愛しておりますし、
多くの方もそういう方が多いのですけれど、いかんせん
もう天意がなくなり、法の中にも過ちがあり、その過ちを
独自に修正する見込みもなく、光を失った組織がこのまま
ずるずると続いていたところで、数多くの天使たちが
使命を果たせずに、ユートピア計画に貢献できずに、
ユートピアそのものを創ることに対して足を引っ張って
終ってしまう可能性がありますので、天上界の総意として
K教団は即解散すべきである、すくなくともS宝帰依体制は
すぐやめるべきである、このような結論が出ているわけです。
これは私の口からもはっきりいっておかねばならない
ことであろうと思います。組織が解散したとしても、
今の法、今までの法そのものは後世にそのまま残っていく
でしょうし、さまざまな参考材料になるでしょう。
また、OR法先生も一著述家として今後またゼロからやりなおして精進していかれたら
また道がひらけるかもしれません。
ですから、私達はオール・オア・ナッシングとしているのではありません。
K教団に対する一定の評価を持ちながら既に天意がなくなり、
これ以上は、時代を拘束する組織となってしまっている現実というものを、
天上界から主張しているわけであります。
ですから、私達も怒りをもってではなくて、多少の悲しみと、
また、愛をもって、はっきりと言うべきことを言わなければならない
という気持ちで述べているわけであります。


902 :ヌートリア(=・ェ・=):04/04/17 10:59
 ある意味で釈迦教団を代表していた私が、このような形で
はっきりと釈迦教団に対するS宝帰依を否定し、また、
釈迦教団自身の存続を否定しているわけですから、
皆さん方仏弟子である方々も仏の御心がどこにあるのか、
天上界におられる釈尊の御心が今どこにあられるのか、
そして、大宇宙の仏の心がどこにあられるのか、
また多くの高級諸神霊の心がどこにあられるのか、
それをよくよく忖度していただきたいと願ってやみません。
私の声が本当に魂に届いたならば、私の声をK教団の方は
数多く聞いた方もおられるでしょう。私の言葉に接した方も
おられるでしょう。私の言魂が本当にわかったならば、
私の言魂が本当に心に通じたならば、天意の方向をとってください。
本当にあなた方の内なる菩提心を生かす方向を取ってください。
内なる使命を生かす方向を取ってください。
それが結果的にK教団の今までの活動を生かす決断となり、
また、救世の法も一つの組織だけが出していくものではなくて、
K教団の法があり、また、※でその法が継がれ、さまざまに
発展していきながらトータルに法というものは後世に残っていく
ものですから、皆様方もいたずらに取り越し苦労することなく、
また、持ち越し苦労をすることなく、大いに新生して新たな気分で、
まだこれからミレニアムですから、大いなる希望をもって精進して
いただきたいと思います。以上です。

903 :ヌートリア(=・ェ・=):04/04/17 11:04
 そして何よりも大切なことは、この地球の本当の神ともいえる
聖アントニウスの意志であります。そしてその聖アントニウスが、
天意はないとはっきりと断言されていることです。そして天意はAにあると、
はっきりと断言されていることです。一貫した意志を持っておられます。
「太陽のH」というものは聖アントニウスの意志でもありましょう。
その太陽のHの示す、その太陽の光の差し示す方向性が中心となるのが
当然であります。ですから聖アントニウスが天意はないと、仏陀とは
いえないと言われている以上、聖アントニウスの意志が示される方向に、
心の拠り所を、時代精神の拠り所を求めてゆくのが光の子の使命であり、
地球人の使命であろうと思います。そして聖アントニウスのもとに、
すべての高級諸霊が一致した見解でAに天意を絞っております。
もちろん様々な他の活動も興りますが、大本の中心的な新ミレニアムの
ビジョンを降ろす場所として、Aが今天意を引き継いでおり、
Aが仏陀としての使命を果たされているのであります。

904 :ヌートリア(=・ェ・=):04/04/17 11:15
 この大日意識の人格化した聖アントニウスというものの上に、
地上に降りた如何なる人格神も、自らを置くことは過ちであります。
ましてや銀河意識の上に自らを置くことなど、次元構造論をそもそも
否定することのようなものでありましょうし、更には大宇宙の根本神の上に
自らを置くというようなことを公の指導者が言論している時も見受けられますけれども、
大変な誤りです。ただ単なる奢りではなくて、まさしく最も危険で、
最も大宇宙の根本神を冒涜した思い上がりであり、錯覚であり、
また曲説であります。


905 :ヌートリア(=・ェ・=):04/04/17 11:48
>>900
Aとは、天川先生であり、またアマーリエ様です。「Aよりの使者」ヌートリア。

906 : ◆riphRx9D4. :04/04/17 11:49
明け方、『廃墟』の夢を見ました。

豪華な分譲マンションが山の中にあって、何故かそこに泊りがけで遊びに行ったのです。
近付くと、山を切り開いた土地に大きな廃屋が建っていて、中は自然の岩盤が鎌倉の
「やぐら」みたいに掘り抜いてあり、その中に壊れた「仏像」や「経典」が無造作に放置して
ありました。床は雑草が茂っていました。気味悪く思って、管理人さんを呼びました。
ところが呼んでる内に急にあたりが暗くなって、幽霊やお化けや動物がかがり火の中で
(松明みたいな感じの照明)突然、いっぱい登場してきて遊んでいるんのです。
そしてその山から見える海岸の「○○○浦」と言う所が、大火事になるのが見えました。

やっと朝になって、そのマンションの「管理人の代理」という方が現れました。
「ここ、荒れてるだろ?仕方がないんだよ。管理人の○○ちゃんはまだ大正生まれの
若造で、ここに来てから間がないんだ。まだ30代なんだよ。許してやれよ」
と無造作に言うのです。わたしは、時代の表現が少しおかしいなと思って聞きました。
「だってオジサン、今は平成16年だよ。大正生まれの方が30代なんておかしいよ」
と言いました。すると「管理人の代理」と言う人が言いました。



907 : ◆riphRx9D4. :04/04/17 11:50
(続き)

「おれは江戸時代からここに居るんだが、今は明治何年かね?」
「明治からなら、140年くらいは経ってると思いますよ」
「ふ〜ん。そんなに経つのか。」と呟きました。

「あの壊れた仏像や、放置された経典はなんですか?」
わたしは改めて聞きました。すると、彼が驚くような事を言ったのです。
「その大正生まれの○○ちゃんが、途中で放棄した仕事なんだよ。彼は本来ここの
管理人なんだけど、まだこちらに来て日が浅い性か意識が回復していないんだ。
あんたの言う時代が正しいなら、○○ちゃんは30代の頃以降の記憶がまだ蘇って
こないみたいだね。本当に困ったものだ。彼の意識が早く回復して起きてくれないと、
ここはずっと作りかけのお寺の廃墟のままで放置されたままなんだ」
「で、わたしにどうしろと言うのですか?」
「後で良いから、○○ちゃんが早く目覚めるように呼びかけてくれ」

わたしは不思議なこともあるものだ、と思いました。
夢はそこで終わりました。もの凄い疲労感を感じました。

908 : ◆riphRx9D4. :04/04/17 11:59
以上、電波な夢ですみません。

あと夢の中では「大正生まれの○○ちゃん」の実名もはっきり言っていましたが、
ここでは実名はあえて伏せておきます。
どうも「あちらの世界」の方が、作りかけのままマンション(お寺か教団?)を放棄して
ある「大正生まれの○○ちゃん」の意識が早く目覚めるように、この世から呼びかけて
くれ、と言ってるようにわたしには感じられました。それで全て上手く行くそうです。
どうしてわたしに頼むのか、直接、「大正生まれの○○ちゃん」のご遺族の方に連絡
を直接すれば良いのにな。とも思いました。
ここに書けば、何かの役に立つのかもしれませんね。(^^;

そう言う訳なので関係者の方、もしご覧になっていましたらよろしくお願いします。(汗)

909 : ◆riphRx9D4. :04/04/17 12:38
それから、「意識が30代のままで止まっていて、まだ目覚めていないんだ」
と言われた「管理人の代理」と言われた方の顔の表情や服装は、昔のTVで見るような、
ちょうど昭和20年代から30年代の服装みたいな、白のアイロン掛けていないワイシャツ
に、とても短い(長さがオヘソまでしか届かない)ネクタイ、作業員が履くようなグレーの
地味なズボンで、ヘアースタイルも横と後ろが五分刈り、前髪がやや長めのレトロな
(昔の慎太郎カットみたいな)全体的に古めかしい格好でした。
それと、その「管理人の代理」さんの顔が、「大正生まれの○○ちゃん」がもし30代
だったらこんな顔かな、と思うくらいソックリだったのを付け加えておきます。

910 :名無しさん@3周年:04/04/17 13:26
おまえの“予言”とか夢ネタなんて激しくイラネーんだよ。
レムリアデムパを哂える立場か。
いつも自分のことだけ棚に上げてやがって。

911 : ◆riphRx9D4. :04/04/17 13:26
肝心な事を忘れてました。

大正生まれの○○ちゃん」の記憶、何か大火事の記憶の後から欠落しています。
その方の知り合いの女性の方が、火に巻かれて亡くなるか、大やけどを負われたようです。
天井から火の粉が降ったそうです。

912 : ◆riphRx9D4. :04/04/17 13:30
>>910
その反応は予想済み。
KKもレムリアも、個人的には嫌いですぅ〜。

913 :名無しさん@3周年:04/04/17 13:33
だったら下らんデムパネタでスレ汚すな。
ここはおまえの日記帳じゃない。

914 :名無しさん@3周年:04/04/17 16:51
ヌートリア(=・ェ・=)

( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ(゚д゚)アフォかと( ´,_ゝ`)プッ

915 :名無しさん@3周年:04/04/17 18:55
もう睡眠導入剤飲んでしまいました。

916 :名無しさん@3周年:04/04/17 19:00
「人体の不思議展」今度は札幌でやるね。
この擦れはもう900こえているから次擦れが起ったらまた書こうと思う。

917 :名無しさん@3周年:04/04/17 19:24
ピーナツチョコが食べたくなったのでこれからコンビニに行って来ます。

918 :名無しさん@3周年:04/04/17 20:27
>>905
レムリアの風の霊能者って天川氏なの?
よー分からん。


919 : ◆riphRx9D4. :04/04/17 21:03
霊界は人間の無意識界に存在する、「夢」の世界と同一の「架空の現象」です。
すなわち幻であり、実体を伴わない架空の存在です。霊界=夢・幻覚かと思われ。
そんなものに21世紀に生きる現代人が捉われる必要はありません。

霊界の描写とか、霊言なんて、その人が持つイメージのままに幾らでも創作で
書く事が出来ます。
それ以前に、霊の実在に関しては否定的な証拠が多いということ。
霊も霊界も存在しない、すべては深層無意識の作り出す幻覚だとした方が、
簡単、かつ論理的に説明が付きます。

一流の霊能者と言うのは、求めに応じてその方の内面にある欲求を霊に託して
語ることが出来る、精神分析のスペシャリストなのではないでしょうか?

920 :名無しさん@3周年:04/04/17 21:08
レムリアやら巫女さんやらが電波なこと書いてるなあと思ったら
NO3さんまでまけじと夢世界書いてる・・。
みんな昨日からどうしちゃったんだ。

921 : ◆riphRx9D4. :04/04/17 21:15
だからきっと、「創作霊言」が流行ってるんでしょう。
レム風の坂本竜馬って誰だ?(笑)
こんな感じで、誰でも霊言なんて簡単に書けてしまうということです。
創作と言うか、幻覚・妄想のたぐいと言うか。

本気で霊界と交信してるなんて、わたしは思っていないのです。

余談ですが、今NHKでやってる「地球大進化・人類への旅(1)40億年前すべての
海が消えた」が面白いです。


922 : ◆riphRx9D4. :04/04/17 21:26
生命の原点は「バクテリア」だった。
神の思いも、霊界もそこには存在しなかったのです。
「バクテリア」から進化して、複雑な生命体系を作り出した。
その原料は「星のかけら」です。

KKは未だに進化論を否定しているのでしょうか。

923 :ゼロさん混乱中・・:04/04/17 21:55
総裁とは別人格??
2004/ 4/17 21:41
メッセージ: 1548 / 1550

投稿者: zero89499
レムリアのエルカンターレ意識というのは、信次先生が東北研修のおりに名前を出した「カンターレ」のことでしょうか??

当会では総裁本人が「エルカンターレ本体意識」というスタンスをとっています!!

総裁とは別人格でしょうか??

それとも地上から一回、霊天上界を通して霊示を送っているとか。

あるいは「総裁は分霊」とか、いろんな考え方がありますが、どういった捉え方になっているのでしょうか??



これは delphinusbeta さんの 1546 に対する返信です


924 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:31
もうこのスレも終わりに近いか?


925 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:32
あとちょっと残ってるよ。
最近アンチまで電波化しちゃってる。
そんなことでどうするよ。

926 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:38
p100までで終了?

927 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:50
電波なNO3はオモロイ。


928 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:53
>>926 そうはいカンターレ

       ____
     ,: 三ニ三ミミ;、-、     \/   ̄   | --十 i   、.__/__ \  ,   ____|__l l ー十
     xX''     `YY"゙ミ、    ∠=ー  ̄ヽ |  __|.  |   | /  ヽ  /   __|   ,二i ̄
    彡"     ..______.  ミ.    (___   ノ. | (__i゙'' し      ノ /^ヽ_ノ (__ (__
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ


929 :名無しさん@3周年:04/04/18 00:27
KKアンチもKKネタが無いのではないか?
大川もネタが無いようだ。

KK信者とレムリア信者でバトルでもしてくれ。
KKは仏敵・関谷を潰せるか?w
KKで中途半端に悩んでいる会員は関谷グループに流れるかもしれんぞ。

930 :名無しさん@3周年:04/04/18 01:32
しかし、トシなんか捕まえるより
大川捕まえろよて小1時間。
たかが年1億程度の金でな。
ヘタな歌歌って稼いでるだけ大川よりましやろうが。
詐欺師大川逮捕しる!



931 :名無しさん@3周年:04/04/18 01:50
>>922
NO3さんは進化論信奉者か。
それとも、進化論こそが真実だとでも言うつもりかな?

932 :名無しさん@3周年:04/04/18 01:57
>>891
>「神仏は実在し、あの世は存在する」という大前提を認めないまま話してるんだから、

結局な、みんな心底からは信じてないわけよ、神仏の実在も、あの世の存在も。
普段は唯物論に染まりきっていて、宗教的議論をする時だけは、「このことについて考える時は、
取りあえず神仏の存在を認めることに信じなきゃ、議論が成り立たないから、神仏は実在する、
あの世も存在するってことにしよう」と考えているだけなわけよ。

本当に心底神仏の実在や、あの世の存在を信じている人は、こういうスレには居ない。

933 :名無しさん@3周年:04/04/18 02:11
進化論>>>>>>>>>馬鹿の壁>>>>>>>>>>>>唯仏論

934 :名無しさん@3周年:04/04/18 02:17
>>932
根拠があれば信じるよ♪

935 :名無しさん@3周年:04/04/18 02:29
>>932
大川自身が信じてねーし。

936 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/18 06:40
>NO3さんは進化論信奉者か。
>それとも、進化論こそが真実だとでも言うつもりかな?

だからさぁ・・・・。

進化論は、もう「信じる信じない」なんて問題じゃないんだよ(呆)。

膨大な化石(放射線による年代測定)や、生物の系統分析だけでなく、
現在では分子レベルでのDNA解析による厳密な研究が行われています。

アメリカ南部の創造論カルトの連中とか、極めて特殊な人々はいまだに認め
ませんが、こういう人々も意地を張ってるだけで、自分たちの主張が「生きる
化石」であるのは認識してます。

まったく、こんな人たちが「量子力学」マンセーで、「量子力学がある時代
に生まれてきて良かった〜」なんて言ってるんだから、頭の構造に関しては
まさに極楽そのもの(爆)。


937 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 06:45
>>931
物理
http://science2.2ch.net/sci/

生物
http://science2.2ch.net/life/

このあたりの適当なスレッドを選んで読めば、生物学と進化論が分子レベルで
正しい学説である事が分かるかと思います。
ちなみに現代の進化論は、ウォーレス・ダーウィン時代とは全く別な物です。
分子生物学とか、核物理学の応用によるミクロ単位のDNA解析、最近開発された
DNAコンピューターなどの応用で90年代以降著しく理論と研究が進んでいます。

今の進化論は、炭素や窒素の分子レベルの研究から生命の発展と進化を説いています。

938 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 06:50
【非平衡?】生物物理学【非線形?】
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/sci/1052586926/

【TB】東京理科大学基礎工学部生物工学科【PART3】
http://science2.2ch.net/test/read.cgi/life/1055693117/

このあたりとかも面白いです。

939 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/18 06:51
>「神仏は実在し、あの世は存在する」という大前提を認めないまま話してるんだから、
>意見が食い違ったり、回復不能なほど争っても、その傷を回復する手がない。

このような「大前提」を認めるかどうかは、KKやレムリアの「霊言」が本物
であるかどうかという議論とは、直接の関係がありません。

そもそも、「虚業教団」を書いた時点での関谷氏自身が、明らかに「神仏」や
「あの世」の実在を信じていましたが、KKの「高橋信次の霊言」については、
否定的な見解を述べておられます。

KKおよびレムリアの霊言や教義に関する数々の疑問点の多くは、「神仏の
存在」を前提するか否かにかかわらず、それ自体で成り立つものです。

「もまえは唯物主義者なのか」と言い張るのは、話のスリカエでしょう。


940 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 06:56
今の時代は、進化論とか分子生物学だけに留まらず、生命の基本である遺伝子
DNAの分子構造を応用したコンピューターなんてのもあったりします。
もはや「進化論」は、最低限の常識かと思われ。

遺伝子レベルから考えると、単純なDNAを持った生物が複雑なDNAを持った
生物に「化学的に合成」されていく過程が解明されています。
現代の進化論は、今は進化論だけに留まらず「人工生命の創生」まで研究してますよ。

941 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/18 06:56
>>938

進化論は、量子論(極めて抽象的)とは違って、素人や文科系にとっても分かり
やすいという利点があります。

科学を志向するのなら、まずはここから入る方がいいのでは。

もっとも、最近は進化論をとりこんだニューエイジ思想も登場してます。

著名な経営コンサルタントの船井幸雄氏によれば、「地球の進化や、人類の
進歩は、歴史的に見て次第に加速してきている。この調子で加速していけば、
いずれ終局点に達する。ある人がその終局点をコンピュータで計算したところ、
『2012年12月23日』という結果が出た」とか(藁)。


942 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 06:59
とり合えず、進化論を疑う方は理科板を覗いて下さい。

関連スレが多すぎて、紹介しきれないくらい乗ってます。(ネタスレや荒らしも多いが)

943 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 07:04
>>941
進化論も時代と共に変わってきてますが、学術論文で日本語で紹介されてる
部分を読むだけでもかなり多岐に渡ってます。
今まで聞いた事のない生物学関係の分野も多いかと。ネットで検索すれば分かります。

しかし船井幸雄氏は、悪徳ブローカーってイメージが強い。
彼の紹介した「新製品」の大半は、不当表示の誇大広告で摘発されるような
怪しい発明がお起きかと思います。(笑)


944 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 07:05
訂正
怪しい発明がお起きかと→×
怪しい発明が多いかと→○

945 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/18 07:09
>「人体の不思議展」今度は札幌でやるね。

「人体の不思議展」の資料には圧倒されます。人体をきっちりと見ていけば、「霊が
まとっている衣服」どころか、それ自体で完結する構造を持っていることが
よく分かる。


946 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/18 07:12

これは私見ですが、肉体が消滅しても、一皮ムケるだけで、中からまったく
同じような「霊人」が登場して同じような思考や感情を続ける、という見方に
疑問があります。

人間にとって根源的な欲求と考えられている食欲や性欲などは、明らかに肉体
による作用です。体調が良いと食欲が増進し、体調が悪いと食欲がなくなったり
するのは、誰でも経験すること。性欲も、年齢に応じて衰えていきます。

ここから類推すれば、肉体が消滅したあとの「霊」は(もちろん、霊があれば、
の話だが)、食欲・性欲などの肉体的欲求は消滅することが予想されます。

同様に、恐怖や不安も、大半が肉体的な苦痛や死に向けられているものです。
肉体が消滅すれば、これらも消えていくのが時間の問題でしょう。


947 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 07:13
進化論を疑う人は、バイオテクノロジーによる改良農作物やクローン生物
など、現代では普通に商品として市場に流通している「新しい生命」をどう
捉えるのか、一度聞いてみたい。

生命は遺伝子の構造をわずかに変えるだけの単純な作業で、幾らでも無限に変化します。
地球45億年の歴史の中では、それを自然界が無限に試行錯誤していて、その結果が
現代の地球生命なのです。最初から最後まで不変な生命体はおそらく存在していません。
様々な種に分岐し、さらに進化が続いています。(元の系統も残りますが)

948 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 07:16
>>945-946
生命維持のための基本的なシステムでさえ、大脳の生理なくしては存続不可能かと。
大脳の生理は、すべて神経細胞の電気的な運動で観測されます。

死んで脳が死滅したら、生理作用はもとより感情や記憶も消滅します。

949 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/18 07:18
946の続き

肉体的欲求や、肉体的恐怖は、人間を動かす衝動の大部分と言えます。

体調不良や加齢により肉体が衰えただけでも、これらのものが大きく左右
されるいうことから類推すれば、ましてや肉体が消滅すれば、これらの肉体に
付随する感情も消滅すると見るのが自然です。

人間の、人間らしさの大部分が、これで消えてしまいます。たとえ死後も
「霊」となって生き続けるとしても、生前と同じような思考と感情が続く
はずはありません。


950 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 07:19
>>945
>「霊がまとっている衣服」

これ、「霊」を「遺伝子・DNA」に置き換えると分かりやすい。
人間も含めた生命の体とは、遺伝子がまとっている衣服なのではないでしょうか。

951 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/18 07:21
>>946

初期KKや初期GLAの教義にも出てくる「地獄」では、肉体もない「霊」
となった人間が、拷問を受けて苦しんでいるわけですが、神経もないのに
どうして苦痛を感じるのか(藁)。

肉体的苦痛は、神経系の作用です。体が脳に向けて発する危険信号で、肉体
を保存するための機能の一部に過ぎません。


952 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 07:21
遺伝子の情報は、その中の一個体が消滅しても他の個体の中で存続しますよ。
古代人の言う「永遠不滅の生命」と言うのは、遺伝子の情報のような気がします。

953 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/18 07:35

歯が痛くても、手術して神経を取れば、痛さを感じなくなります。麻酔を
かけて神経をマヒさせれば、内臓を切り取っても痛くもかゆくもなくなる。

神経を取ったり、マヒさせただけでも苦痛がなくなるのに、ましてや死んで
肉体がなくなった霊が、地獄で釜茹でにされても熱くもなんともないですよ(藁)。

これだけでも、「地獄でムチ打たれて痛がる地獄霊」なんてものが実在しない
のが、よく分かります。


954 :名無しさん@3周年:04/04/18 08:29
>>948
>死んで脳が死滅したら、生理作用はもとより感情や記憶も消滅します。

谷口雅春先生の霊を入れたら口ひげをなでる癖がでたなんて話はおもしろかったが。
「死の下の平等」に新ネタがあるかもしれませんね。

955 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/18 08:44

「量子力学によれば、素粒子はテレパシーで情報交換したり、出たり消えたり、
瞬間移動できる」という話で盛り上がっていましたが、物質がそれほど不思議な
ものなら、「霊」なんか要らないのでは。

ただの物質にすぎない素粒子にも意識らしきものがあるのなら、肉体そのものに
意識があったとしても、何の不思議もありません。

漏れも「レムリア」住人たちと同様、ずっと以前に量子力学に興味を持って
本を読んだり、専門家の話を聞いたりしましたが、そのときも「物質がこれほど
不思議なものなら、霊なんか要らないな」と思いましたね。

どうしてKK的世界観が証明されたと思えるのか、逆に不思議です。


956 :名無しさん@3周年:04/04/18 11:01
うーん、なんか退屈だな最近のスレ。
内部告発系とかOR物語の続編キボンぬ。

957 :名無しさん@3周年:04/04/18 12:40
↑お前がOR物語の続編を書けばいいだろ。

958 :名無しさん@3周年:04/04/18 13:04
最近はレムリアの風が話題になったくらいで、kk本体の話はほとんど出てこないね。
もうkkについて語る時代は終わったのかも。

959 :名無しさん@3周年:04/04/18 15:40
>>957
バカかてめー。
内部事情に詳しそうな人物が書いてるからおもろいんじゃないか。
単なる創作じゃなさげなとこが。

960 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 16:02
てすと

961 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 16:07
>>955
素粒子は電磁波では観測できない(電子より小さい物質で構成されてる)事を称して、
「テレパシー」とエビス氏は言ったのでしょうかね?
でも現実には超光速でもなければ、テレパシーでもない。素粒子に観測するための
光を当てると、それだけで運動エネルギーが変わってしまうだけなのですが。(笑)

962 : ◆riphRx9D4. :04/04/18 16:08
>>961
レムリアの住民はおそらく、角運動量保存の法則を知らないだけでしょう。(爆)

963 :名無しさん@3周年:04/04/18 17:46
とうとうゼロにネット撤退勧告が出たようだな。
法明、ガマン、事大、どすこい、に次いで5人目?

964 :名無しさん@3周年:04/04/18 19:38
>>963
[どすこい]は退会したから関係ないやろ。


965 :名無しさん@3周年:04/04/18 20:38
だれか書けよ。

966 :名無しさん@3周年:04/04/18 20:41
ヴァイオラ氏のHPがみつからなくなってしまいました。
ペーストしてもらえると助かります。

967 :名無しさん@3周年:04/04/18 20:55
>>966
ほれ
http://www.h4.dion.ne.jp/~fmvbiblo/

968 :名無しさん@3周年:04/04/18 21:11
>>967
ありがとうございました。

「彼氏いないの?」という問いには愛人にできるかを探っている場合
がある との発言は意外だった(アーユーハッピー? 立ち読みして)

969 :名無しさん@3周年:04/04/18 21:14
こういう上司は多い

970 :名無しさん@3周年:04/04/18 21:18
63 :名無しさん@120分待ち :03/12/19 10:00 ID:ZFeNIo50
タイのシリラート病院の死体博物館には、ブルッたぞ
撮影もOKだし、奇形胎児は、怖いのなんのって

64 :名無しさん@120分待ち :03/12/20 01:31 ID:iZDeAsI5
>>63
http://www001.upp.so-net.ne.jp/psychic/psychic/kikoh/siriraj/
これか・・・てかこの時間に見たのは間違いだったな。うげええぇ(泣

971 :名無しさん@3周年:04/04/18 21:46
>>970
それほど怖くはなかったよ。

972 :名無しさん@3周年:04/04/18 21:52
>>971
バンコクで女を買うな、ゼロ(w
「買春は犯罪です」


973 :聖杯と剣:04/04/18 22:10
来月号のリバティに
「横山光輝の悲劇の死の原因は、潮出版社でマンガを書いてた事に対して仏罰だ。」
というデンパが炸裂する予感・・

974 :名無しさん@3周年:04/04/18 22:12
いまさらゼロひっこめても十分基地外っぷりは
知れ渡ってるのにな。ログも残ってるし

975 :名無しさん@3周年:04/04/18 22:16
おっ、聖杯タン、久しぶりじゃない?



976 :名無しさん@3周年:04/04/18 22:21
リバティの編集長は幸福探検隊の里ちゃんでつか?
(さらしの下の刃物に気をつけろ)

977 :聖杯と剣:04/04/18 22:21
医学部5年ってまじ殺人的に忙しい・・・

978 :聖杯と剣:04/04/18 22:22
>>976
里村って元TBSの報道記者だからDQNじゃないはずなんだけどね。

979 :名無しさん@3周年:04/04/18 22:40
>>945
JBLさん、俺も同じこと考えた事あるよ。
霊がある、霊界があると仮定して地獄で痛みはあるか?
この世には無痛症の人っているよね。
そういう人が地獄に行ったって肉体的な感覚の痛みなんて感じるわけがない。
肉体の痛みと言ったって感じるのは脳の作用だし、それも肉体があっての話。
あの世は物質世界ではないわけだから、地獄で釜茹でにされたって物質的な肉体が
無いのなら熱さなんて感じるわけがない。
あと、性欲なんていうのも物質的な肉体があってのこと。
肉体が無くなればリビドーも無くなる。
GLA・KKの説く霊界っていうのはマヤカシにすぎない。


980 :名無しさん@3周年:04/04/18 22:44
>>977
そうなんだ。
昔、「ヒポクラテスたち」っていう映画があったよね。
学生がノイローゼになったり、自殺したりしてたね。卒業出来ない人もいるみたいだった。
大変そうだけどがんばってね。

981 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/18 22:59
>>979

神経を抜いたり麻酔をかけただけでも、快楽も苦痛もなくなるのが人間です。

それだけでなく、人間の個性も大半が肉体に由来します。体格、外見、感覚
器官、脳ミソなどの差異が、人間の個性のかなりの部分をケテーイしてます。

KKワールドやGLAワールドでは、死んだ後も、生きてた頃と同じような
人間が続くわけですが、これは肉体にとらわれすぎた錯覚ですね。


982 : ◆JBLe.7mmmU :04/04/18 23:40
>素粒子は電磁波では観測できない(電子より小さい物質で構成されてる)事を称して、
>「テレパシー」とエビス氏は言ったのでしょうかね?

「素粒子を観測することにより、他の素粒子にも影響が及ぶ」ことをもって、
エビス氏は「素粒子はテレパシーでつながっている」と解釈しているようです。

通常、人間が何かを観測するときには電磁波が情報を伝えるわけですが、
電磁波の波長よりもずっと小さなものを観測するとなると、普通の場合とは
事情が違ってくる。対象があまりにも小さすぎるため、人間が「見る」こと
によっても影響が出ちゃうというわけですね。

Aという状態にあった粒子を、人間が「見る」ことにより、Bという状態に
変わっちゃった。不思議なのは確かなんですが、「霊の存在が証明された」
わけではないので、念のため(藁)。


983 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:44
人間の盾団も米兵もイラク人も、バグダッドの戦争で弾の下をくぐり抜けてきた戦友としての絆。
そして、バグダッド陥落イラク崩壊という歴史的瞬間に現場にいた者同志。
絆は、敵味方を超える。

米兵「人間の盾ってなにしてたの?」
盾 「食って寝てた」
米兵「オレたち睡眠不足だよ」
イラク人「オレたちは毎日やることなくて寝てたよ」

http://2.pro.tok2.com/~higashi-nagasaki/g_a/G53-49.html



984 : ◆riphRx9D4. :04/04/19 00:20
TEST


985 : ◆riphRx9D4. :04/04/19 00:21
Dion規制の煽りで、書けたり書けなかったり。

986 : ◆riphRx9D4. :04/04/19 00:31
わたしは中学校の時に、当時難病だった「慢性大腸疾患及び臓器不全」の
解剖に立ち会いました。可愛がってくれた祖父の解剖です。
途中で退席しましたが、頭蓋骨に電動鋸をあてて削り出したり、肺から心臓を
取り出すところまで見ていました。さすがに怖くて15分ほどで逃げます。。。
献体のために赤十字が作った「白菊会」の会員だったため、全身解剖及び
病理標本造りをしたようです。旧陸軍軍人で、靖国神社の奉賛会及び赤十字
の名誉理事だった祖父のたっての希望でした。
「人体の不思議展」を見ても、何を今更かって感じですね。

987 : ◆riphRx9D4. :04/04/19 00:41
「人体の神秘」というか、初めて体の内部を見たときの感じは、遺体となった
祖父の体からあまり血が流れない事が驚きでした。
死後24時間経過し、防腐剤と氷とエンバーミングで、概に血は流れなくなっていました。

昭和の時代には、家族立会いの下でこうした解剖が良く行われていたようです。
わたしも死ぬ時がくれば、解剖されて病理標本にされても何も文句は言えません。
死してまで、死後の肉体に捉われる必要はないかと考えています。
明治生まれの旧帝国陸軍軍人だった祖父は、そのあたりは今の日本人より潔いものでした。

988 : ◆riphRx9D4. :04/04/19 00:45
余談ですが、内臓を開けるところまで行く前に逃げました。
脂肪の色とかも記憶に鮮やかに残っています。ここでは省略します。

989 : ◆riphRx9D4. :04/04/19 00:52
科学のために自ら献体までした、そういう祖父に、ひたすら感謝して折ります。
火葬の時は、切開した部分が分からないように頭には布を巻き、身体も毛布で覆って
いました。その表情はとても穏やかで、安らかに眠っているようでした。

990 : ◆riphRx9D4. :04/04/19 01:08
家族の死に立ち会ったことがない人は一人もいません。
その時に、宗教や観念にとらわれず、素直な感じで肉体の死を受け止められる
人は幸せだと思います。そこにはただ永遠の安らかな眠りがあるだけですから。
死後は神の元へ帰るだけなのです。霊は消滅し、前世も来世も無くてもいいのです。
それは生きている人の幻想であり、願望かも知れませんよ。

そして、わたしは唯物論ではありません。

991 : ◆riphRx9D4. :04/04/19 01:11
もうこのスレも終わります。
KKとかレム風とか、概に故人となられた高橋信次氏への幻想も終わりにしてください。

992 : ◆riphRx9D4. :04/04/19 01:17
幸福の科学 統合スレッド PART97
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1082304955/



993 : ◆riphRx9D4. :04/04/19 01:22
2cor 6:15
キリストとベリアルとに、何の調和があるでしょう。信者と不信者とに、何のかかわり
があるでしょう。
2cor 6:16
神の宮と偶像とに、何の一致があるでしょう。
私たちは生ける神の宮なのです。
神はこう言われました。「わたしは彼らの間に住み、また歩む。
わたしは彼らの神となり、彼らはわたしの民となる。
2cor 6:17
それゆえ、彼らの中から出て行き、彼らと分離せよ、と主は言われる。
汚れたものに触れないようにせよ。そうすれば、わたしはあなたがたを受け入れ、
2cor 6:18
わたしはあなたがたの父となり、あなたがたはわたしの息子、娘となる、
と全能の主が言われる。」

994 : ◆riphRx9D4. :04/04/19 01:26
2cor 7: 1
愛する者たち。私たちはこのような約束を与えられているのですから、いっさいの
霊肉の汚れから自分をきよめ、神を恐れかしこんで聖きを全うしようではありませんか。

995 : ◆riphRx9D4. :04/04/19 01:32
コリント人への手紙 第二章 より引用。

996 :名無しさん@3周年:04/04/19 01:33
あれほど言ったのに、まだレムリアとか言うですか!
もう許さんです!あんたを許すわけにはいかんです!
こんな霊言で信者がたくさん付くとでも思ってるなんて頭おかしーよです!
あんたみたいなバカ初めて見たです!あんたみたいなバカ、ゴキブリ以下です!
あんたは絶対に許されないです!勘違いしたバカを許すわけにはいかんのです!
面白半分にいい加減な霊言するヤツなど許さんです!キャラメルコーンのピーナッツをケツの穴につめて死ねよです!!!
今まであんたがどんな生き方してきたか知らんけど、どーせひどい生き様だったと想像出来るです!
あんたのカキコから読み取れるです!バカ特有のにおいがするです!
あんたことが全く理解出来んです!あんたは絶対許さんです!死んでも許さんです!地獄で苦しめよです!
それでも足らんくらいです!とうふの角に頭ぶつけて死ねよです!!!風呂の排水口に吸いこまれて死ねよです!!!
絶対許さんです!絶対許さん!絶対許さんです!

997 :名無しさん@3周年:04/04/19 05:19
今回は1000ゲトばとる無しなの?
今、とろうと思えばとれるけど。

998 :名無しさん@3周年:04/04/19 05:34
いいの?
とっちゃうよ?

999 :名無しさん@3周年:04/04/19 05:37
ほんとにいいの?

1000 :名無しさん@3周年:04/04/19 06:08
とった。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

338 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)