5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教63

1 :口下手番長63:04/04/11 20:00
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
霊感商法、霊視商法をするカルト宗教・阿含宗の宗教詐欺を世に知らしめるためのスレッドです。
「阿含宗という宗教61」の続きで、62は妨害スレです。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079331647/l50
過去の関連スレッドはこの後の2以下に掲載します。
初めての方は過去ログをお読みください。
ダウンロードして保存することをお勧めします。
信者側がスレをつぶすために下ネタや無意味な書き込みなどで悪質な妨害をしてといます。
阿含宗の実態の一部としてご覧ください。

以下、初代「口下手番長」さんの宣言文。

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
阿含宗の信者だった、もしくはそこの内部事情を知っている方ここへ書
き込みしていただけませんか?宜しくお願いします
また、私も阿含宗の資料が集まり次第ここへ書き込みいたしますので
どうか宜しくお願いします。

2 :関連スレッド1:04/04/11 20:02
「阿含宗という宗教」
http://mentai.2ch.net/psy/kako/945/945075010.html  1
http://mentai.2ch.net/psy/kako/963/963392863.html  2
http://mentai.2ch.net/psy/kako/965/965611077.html  3
http://mentai.2ch.net/psy/kako/965/965617064.html  4
http://mentai.2ch.net/psy/kako/967/967384782.html  5
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971700284.html  6
http://mentai.2ch.net/psy/kako/979/979558657.html  7
http://mentai.2ch.net/psy/kako/986/986710038.html  8
http://mentai.2ch.net/psy/kako/990/990087878.html  9
http://mentai.2ch.net/psy/kako/992/992781409.html 10
http://mentai.2ch.net/psy/kako/997/997101916.html 11
http://mentai.2ch.net/psy/kako/999/999507275.html 12
http://life.2ch.net/psy/kako/1001/10010/1001063339.html 13
http://life.2ch.net/psy/kako/1003/10030/1003070605.html 14
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10043/1004381477.html 15
http://life.2ch.net/psy/kako/1005/10057/1005797684.html 16
http://life.2ch.net/psy/kako/1008/10081/1008135142.html 17
http://life.2ch.net/psy/kako/1010/10109/1010984696.html 18
http://life.2ch.net/psy/kako/1013/10135/1013573704.html 19
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10153/1015331759.html 21
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10192/1019229592.html 22
http://life.2ch.net/psy/kako/1024/10242/1024213539.html 24
http://life.2ch.net/psy/kako/1027/10273/1027397167.html 25
http://life.2ch.net/psy/kako/1029/10294/1029471820.html 26
http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10336/1033657101.html 27
http://life.2ch.net/psy/kako/1034/10349/1034954500.html 28
http://life.2ch.net/psy/kako/1038/10386/1038634305.html 29
http://life.2ch.net/psy/kako/1041/10414/1041493766.html 30

3 :関連スレッド2:04/04/11 20:03
「阿含宗という宗教」
http://life.2ch.net/psy/kako/1043/10433/1043333814.html 31
http://life.2ch.net/psy/kako/1044/10448/1044868294.html 32
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1046789091/ 33
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1048323244/ 34
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1049488963/ 35
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050579541/ 36
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1051719019/ 37
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1052981608/ 38
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1054553513/ 39
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1055937058/ 40
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056933714/ 41
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1057740701/ 42
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1058623068/ 43
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059652708/ 44
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1060651579/ 45
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1061708522/ 46
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1062725394/ 47
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1063702857/ 48
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1064731415/ 49
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1065878630/ 50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1067158863/ 51
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1068100437/ 52
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1069135377/ 53
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1070329336/ 54
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1071304192/ 55
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1072237268/ 56
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1073567687/ 57
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1074931958/ 58
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1076412984/ 59
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077626235/ 60
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1079331647/ 61

4 :関連スレッド3:04/04/11 20:04
阿含宗HPの詐欺性を世に問う 2000
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970565184.html 
阿含宗批判資料 (2001/10/31)
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10045/1004523485.html
「よー痴」と「ヨコハマ」を語る (2001/11/2)
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1004698418/l50(消滅)
「阿含宗という宗教」の批判限定板
http://life.2ch.net/psy/kako/1004/10048/1004895100.html
阿含宗密教占星術1001
http://mentai.2ch.net/psy/kako/969/969256187.html
桐山靖雄とは何者
http://mentai.2ch.net/psy/kako/963/963586467.html
阿含宗は最低だ!!!日本の、あっ癌だあ!!!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971316289.html
阿含宗の方いらっしゃいますか
http://mentai.2ch.net/psy/kako/964/964579830.html
阿含経が読みたいんですが。
http://mentai.2ch.net/psy/kako/958/958342794.html
阿含宗スレッド5
http://mentai.2ch.net/psy/kako/967/967384782.html
阿含宗NYの護摩法要
http://mentai.2ch.net/psy/kako/974/974427737.html
阿含宗NYの護摩法要’
http://mentai.2ch.net/psy/kako/974/974980482.html
桐山靖雄ファンと阿含宗信徒の広場
http://mentai.2ch.net/psy/kako/977/977673729.html
阿含宗HP更新されています
http://mentai.2ch.net/psy/kako/977/977992070.html
★☆阿含宗HP更新されています
http://mentai.2ch.net/psy/kako/978/978674567.html

5 :関連スレッド4:04/04/11 20:06
阿含宗HPを語る 
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968807757.html 2001
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968914805.html 2002
http://mentai.2ch.net/psy/kako/969/969415428.html 2003
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970113865.html 2004
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971315195.html 2005
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973043985.html 2006
阿含宗HPを語る2001ver2
http://mentai.2ch.net/psy/kako/968/968914779.html
阿含宗という宗教
http://mentai.2ch.net/psy/kako/959/959585949.html
仏説阿含経
http://mentai.2ch.net/psy/kako/970/970983081.html
スッタニパータより
http://mentai.2ch.net/psy/kako/964/964228412.html
ヨコハマさん、いいかげんにしなさい!
http://mentai.2ch.net/psy/kako/971/971356246.html
★★阿含宗桐山氏の経歴詐称問題★★
http://mentai.2ch.net/psy/kako/973/973211774.html
桐山氏の「三段の変化」瞑想法の謎
http://mentai.2ch.net/psy/kako/972/972043756.html
阿含宗という宗教20
http://life.2ch.net/psy/kako/1015/10153/1015322861.html 
真言宗僧侶覚鑁について
http://mentai.2ch.net/psy/kako/972/972100666.html
阿含宗ってどうなんですか???
http://life.2ch.net/psy/kako/1014/10144/1014481699.html
阿含宗という宗教23
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10192/1019235115.html
阿含宗という宗教62
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1080974834/l50

6 :関連スレッド5 :04/04/11 20:08
阿含宗被害者の会
http://www1.ocn.ne.jp/~mrg/higai.htm
桐山靖雄管長猊下を讃える歌
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10194/1019461210.html
桐山靖雄炎の大霊言
http://life.2ch.net/psy/kako/1020/10202/1020269145.html
阿含宗元信者被害者の会
http://life.2ch.net/psy/kako/1023/10232/1023270466.html
ダライラマと阿含宗の関係について
http://life.2ch.net/psy/kako/1022/10223/1022315297.html
★阿含宗という宗教 21★
http://life.2ch.net/psy/kako/1026/10267/1026797552.html
★阿含宗についての考察★
http://life.2ch.net/psy/kako/1030/10301/1030150615.html
阿含経や原始仏教について語りましょう。
http://life.2ch.net/psy/kako/1030/10302/1030272602.html
阿含宗と密門会の懇親スレッド
http://life.2ch.net/psy/kako/1033/10330/1033059781.html
宗教で一句
http://life.2ch.net/psy/kako/1031/10313/1031305478.html
阿含宗ってどうよ?
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1032789678
阿含宗(さとわチャンネル)
http://www.tmland.ne.jp/s_ch/mibbs.cgi?mo=p&fo=religion&tn=0023
阿含宗を応援するスレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1075624448/l50

7 :関連スレッド6:04/04/11 20:09
阿含宗と桐山氏について
http://thebbs.jp/religion/1059331092.html
阿含宗と桐山氏について―第二章―阿含宗の謎と実際―
http://thebbs.jp/religion/1068447920.html
阿含宗と桐山氏について―第三章―阿含宗の研究―
http://religion.dot.thebbs.jp/1070718137.html
阿含宗と桐山氏について―第四章―続・阿含宗の研究―
http://religion.dot.thebbs.jp/1077270153.html

以上で関連スレッド一覧表は終了

8 :名無しさん@3周年:04/04/11 20:27
アゴン、キリヤマのやることにムシズが走り
いやがらせをして、こきおろすことが目的のスレです。
ユビキタス氏のストレス解消のためにもなっています。
じつに罵倒することは気持ちのいいものです。
初代、口下手は織田師の信者、密門会です。





9 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:15
「阿含宗と桐山氏について―第四章―続・阿含宗の研究―」から転載
[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z
>566
そうですかね。まともなスルドイ?議論って、阿含経の話しですか
まあ、あなたは阿含経を管長が変えたという話しを
そのまんま受けて、まいってしまったようですが、
なんのことはない、三供養品は仏教信者のもっとも基本的な
三宝に対しての帰依と供養を説いたものですね。
間違っていませんよ。
批判するとするなら、まことの如来であるか正法であるか
聖衆であるかといった点でしょう。
そのほかの議論といったら悪口のオンパレードでしょう。
根拠のないことに始終しての終らない会話。
あなたは武士を斬り殺した記録がないというが
念力の護摩で使ったという、トリックの薬品も限定できていないし
記録もないということで、それならそれも本当だとも言えるでしょう(笑)。
こんな言い合いなど下らないのでやめますが、2chはほんの一部を除き
こういう屁理屈合戦ばかりですよ。
それで溜飲をさげて批判者は大満足しているだけです(爆)。

10 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:18
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z
>なんのことはない、三供養品は仏教信者のもっとも基本的な
>三宝に対しての帰依と供養を説いたものですね。

これはおもしろい。
私は一年ほど前に、
>528 :名無しさん@3周年 :03/03/17 12:32
>桐山さんも末世成仏本尊経など名付けているが、
>あの経典は、三宝帰依を説いたものにすぎません。
と、信者さんへの反論で書いたことがある。
珍しくも星祭さんと考えが一致した。
まさか、私の意見を読んで、もっともだと理解して、受け入れてしまい、
批判側の意見であったことを忘れてしまった・・なんとことはありませんよね。
あなたは三供養品が三宝帰依を説いた、当たり前の経典にすぎないと認めた。
そのとおりで、三宝帰依は仏教の基本ですから、特別珍しい経典ではない。
三宝に帰依するなんて当たり前ことです。
供養なんてのも珍しいことではなく、出家の比丘たちに最小限の衣食などを提供することが供養です。
私ばかりかあなたが見ても、これは三宝帰依を表すフツーの経典にすぎない。
ところが、桐山さんは数多くの経典の中からわざわざこの経典を選び出し、
「末世成仏本尊経」であり「証明仏現形の聖典」だと宣伝した。
私と星祭さんの意見は一致したが、
星祭さんと桐山さんとは意見が違うようですよ。

11 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:30
>9 :名無しさん@3周年 :04/04/11 23:15
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z
>批判するとするなら、まことの如来であるか正法であるか
>聖衆であるかといった点でしょう。

そのとおりで、星祭さんはどうしてこの後、
阿含宗が三宝において正しいことを説明しないのですか。
これこそが重要であり、これを抜きにしてありえないというなら、
説明するべきなのに一言もない。
一方、批判側は何度も何度も阿含宗の三宝は偽物であると批判してきた。
もっとも説明などしなくても、信者側はユビキタスさんに似せたハンドルを使い、
スレを立てるルールは守らず、下ネタで罵倒して、前スレを潰してしまうなど、
ヤクザ顔負けの本性を現しているですから、
これで如来、正法、聖衆の元で因縁解脱している信者だと言われても笑われるだけです。
星祭さんがどんなに阿含宗が三宝において本物だと宣伝しても、
彼らはその何倍もの逆宣伝をしてくれている。
前スレが阿含宗代表のよー痴信者たちに汚されましたから、お口直しに、
星祭さんのリクエストにお応えして、阿含宗の偽物の三宝を復習しましょう。
今度はこの内容も理解して記憶してください。

12 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:32
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z

「如来」
阿含宗では「如来の所」の如来を真正仏舎利とした。
釈尊は骨を本尊として拝めなどと教えていません。
仏舎利を祭るのは、釈尊の教えを思い出すためのものであることを
経典の中でもはっきりと遺言しています。
ましてや、舎利を拝めば、功徳と称する御利益を得られるなど釈尊が説いたはずがない。
釈尊が自分の肉体を拝めば御利益が得られるなんて説いたと思いますか。
生きている時は、全身が真正仏舎利ですよ!
拝んで捧げ物をした人に大きな功徳があったなんて聞いたことがない。
それどころか、教えを説いた後、供養の品物を出すと、釈尊はこれを拒絶したくらいです。
説法に対して供養しようとすると受け取らなかったのです。
つまり、取引ではないのだということを教えている。
病気の出家が釈尊を礼拝できなくなったと嘆くと、
肉体の自分を拝んで何になるかとはっきりと間違いを指摘しました。
信者さんたちはこの二つの話を聞いてギョッとするべきです。
阿含宗は礼拝供養と称して、釈尊の遺骨を拝んで、
金品や入信者を差し出すと、釈尊が喜んで、功徳いう御利益をくれると説いている。
経典に残っている釈尊は阿含宗のこういうあり方をはっきりと拒絶し、否定しています。
彼は取り引きには応じなかった。
今、阿含宗は三福道と称して釈尊に取り引きを申し出ている。
釈尊はオキツネ様のようにシッポが生えていないから、取引信仰には応じない。

13 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:32
>>8
批判側に何の論理的な抗弁できず、単に口惜しいというだけで
スレに嫌がらせをし妨害終了させることが阿含宗信者側の目的です。

ユビキタス氏のハンドルを勝手に使い、その卑劣なやり方は
さすが桐山の弟子といったところでしょう。
正義感もモラルも品性もカケラ程もない下劣な信者の行いは、
「阿含宗」などという教団に入るとこういう人格になってしまうという
いい見本でもあります。

諸々のよー痴はじめ、実行委員長、江頭は
阿含宗管長桐山靖雄の愛弟子です。
ロムの皆さん、彼らの低劣さをよく見てやって下さい。







14 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:35
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z

「如来」
桐山さんは如来とは真正仏舎利だという。
骨が如来であるはずはないが、阿含宗の教義として
仮にこれを受け入れたとしても、成り立ちません。
なぜなら、阿含宗が拝んでいる仏舎利は偽物だからです。
大統領のメッセージにも保証書にもどこにも本物とは書いていない。
それどころか、保証書には見えない存在からもらったとはっきり書いてある。
偽物であるという保証書がついているようなものです。
桐山さんはカニンガムが発掘した仏舎利だというが、
カニンガムはブッダガヤで仏舎利など発掘していません。
発掘していない真正仏舎利って、なに??
発掘もされず、目に見えない存在からもらった仏舎利って、なにそれ????
信者さんたちもあまりのことに愕然としませんか。
本物でなければいけないと桐山さんは言い続けてきた。
ところが、そう言っている阿含宗の仏舎利は保証書付きの偽物なのです。
真正仏舎利が如来だという説は阿含宗においてすら成り立っていない。

15 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:40
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z

「正法」
仏法僧のうち、正法とは釈迦の成仏法だという。
仏陀になる方法を説いたのだから、
釈尊が成仏法を説いたと言われればそのとおりだが、中身はまるで違う。
桐山さんは因縁解脱、死者の成仏がそれに相当すると説いている。
因縁切りとは運命を変えることです。
しかし、釈尊は運命を変える法など説いていません。
運命に立ち向かうことは説いているが、変えてしまう法など説いていない。
桐山さんは成仏法で死者を成仏させるという。
釈尊は死者の供養も成仏も否定しています。
水に入れた石に、浮かべと祈っても無駄だというたとえを使い、
死者の供養や成仏は無意味だとはっきり説いている。
これだけ桐山さんと釈尊では説いている中身が違うのだから、
桐山さんのいう正法は釈尊のいう法とは違います。

16 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:46
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z

「正法」
桐山さんの言う正法が実際に効果があったでしょうか。
桐山さんの因縁解脱は成功し、霊障解脱はや死者の供養は証明されたのか。
何一つ彼は成就していない。
彼自身が密教食で有罪になり、病気になり因縁を丸出しにした。
副管長である夫人がガンで死んだことに至ってはもはや論外です。
どんな屁理屈をつけようが、教祖夫妻自らが因縁丸出しにして
信者には因縁が切れると説いても、何の説得力もない。
霊障の元となった桐山さんの祖父が斬り殺した武士など歴史上存在しない。
歴史上存在しない武士を霊視して、解脱成仏させる桐山さんの成仏ホーとは何?
霊障による地球壊滅の大予言はバカはずれして、みっともない言い訳本を書いた。
ところが懲りもせずに、まだ霊障と地が壊滅で今も人々を脅かしている。
これを見てもわかるように、桐山さんが説いている成仏法は
釈尊は説いておらず、実際の効果もありません。
つまり、桐山さんの言う正法など成り立っていない。

17 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:49
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z

「聖衆」
三つ目が僧侶あるいは聖衆です。
桐山さんは僧侶の資格がない。
資格などいいではないかと信者はいいます。
しかし、釈迦仏教を名乗る限りは、資格も釈尊の教えに準じるべきです。
釈尊は許可なしに勝手に仏教の出家を名乗ることを禁止した。
僧侶の資格のある者から出家を認められることが最低限の条件です。
これすらも桐山さんは満たしていない。
資格などどうでもいいというのなら、真言宗の阿闍梨であるなどと名乗らなければいい。
真言宗の阿闍梨であるなど完全に嘘なのですよ。
ましてや、小田師を騙して伝法を受けるなど論外です。
さらには信者から金をとって伝法するなど違法です。
見てのとおり、桐山さんは二重、三重に悪事をしている偽僧侶です。
僧侶の資格すらなく、平然と偽りを述べる桐山さんのどこが聖衆なのか教えていただきたい。

18 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

19 :名無しさん@3周年:04/04/11 23:54
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z

「聖衆」
百歩ゆずって、桐山さんの僧侶の資格を問わないとしても、
問題は、彼の言動が聖衆と呼ぶに値するかどうかです。
僧侶の資格がなくても、行いが正しく、清らかであれば、聖衆と呼んでもいいかもしれない。
だが、現実の桐山さんは、名誉欲にとらわれ、自己愛が強いから、
気に障るとすぐに人を怒鳴りつけ、ホテルオークラで成り上がり者を満喫し、
愛人を囲い、ベンツを何台も乗り回し、最高級品を身につけ、
ゴルフや囲碁や、挙げ句が映画作りなど趣味に興じる。
そのお金は、人々を悪因縁や霊障の地球壊滅で脅かして、
先祖を不成仏霊と侮辱して手にいれた汚れた金です。
死者をもてあそび、人々に恐怖心や欲望を植え付けて得たお金です。
金、女、名誉、恐怖、こういう桐山さんのどこが聖衆なのか。

つまり、如来、正法、聖衆の三点から見ても、阿含宗は完璧に偽の三宝です。
反論しやすいように、一つだけ大きな手抜きをしておきましたから、星祭さんはぜひ反論してください。

20 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/11 23:57
ったく、61もダニが登場してから無意味に進行し無意味に終わってしまった。
私もここのところアチラがメインになって忙しかったが、気が付いて来てみると、ひどい荒らしだ。
私は今年に入ってからは最低の荒らしをしなくなったことだけは素直に評価すると書いた筈だ。
しかし元のダニよー痴に戻ってしまった。江頭君よ、ユビ◇文字フォント違い君よ。
ここには来ないでくれたまえ。自分の立てた62で好きなように暴れてなさい。
62のことはこちらは視関係ないから。まず62を1000ゲットすることに専念なさい。

21 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:08
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z
>念力の護摩で使ったという、トリックの薬品も限定できていないし
>記録もないということで、それならそれも本当だとも言えるでしょう(笑)。

トリックの内容が完璧に暴かれなければ、本物なのですか。
念力説と、薬品は特定できないが薬品による手品説と、
どちらを信じるか、小学校に行って児童たちに聞いてみるといい。
念力で火を付けたと信じている星祭さんを見て、小学生たちがどう反応するか、
自分の目で確かめてみたほうがいい。
薬品が特定できなくても、水をかけると火の出る薬品はいくつかある。
薬品の組み合わせを示したら、星祭さんは手品と納得するのですか。
しませんよね。
手品師がそっくり同じことをしても、あなたは絶対に納得しない。
手品師がそっくり同じ事をして、手品だとは言わず、薬品の名前も教えなければ、
手品師の念力の護摩は本物になるのだろうか。
客観的に両者は同じで、また星祭さんはなんら根拠を示すことができなくても、
手品師のは手品にすぎず、桐山ゲイカのは本物だと言い張って譲らないでしょう。

22 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:11
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z

桐山さんが使った薬品は本人の頭の中にあるだけで、他人には永久に推測の域を出ない。
桐山さんがインチキを認めるなんてありえないから、
あなたは永久に桐山さんの念力の護摩という超能力を信じていられる。
麻原彰晃が解脱者であり、超能力を持っていると信じている人は今でもいる。
殺人は超能力の否定にはならないから、彼らは信じていられる。
麻原がピョンピョンと跳んだ程度はヨーガ行者でもっとうまくやれる人がいる。
それでもオウム信者たちはヨーガ行者と麻原とは違うと信じて譲らない。
念力の護摩なんて化学薬品の手品で説明がつき、
昔、テレビで手品師が念力で火を付けて実演してみせても、
星祭さんには桐山さんの念力の護摩は超能力なのです。
星祭さんとオウム信者の反応はとても似ている。
どうしてなんでしょう。

23 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:16
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z

本当の求道者が、本当の聖者が、本当の高度の智慧を持つアデプトが、念力の護摩なんて、
手品と誤解されるような人騒がせなパフォーマンスをするはずはない。
あなたはそこに疑問を感じませんか。
解脱への正しい道を求める人が、なんで念力で火を付けるのですか。
求道者は念力で火を付けるなんてこと自体思いつかないはずです。
聖者が、まるでタレントの売り込みパフォーマンスまがいのことをするはずがない。
聖者なら自分を他人に売り込もうなんて俗人の持つさもしい根性はないからです。
ましてや高度の智慧をもっていたら、手品まがいのことをしたら、
仮に本物であるとしても、大きな誤解を招き、
後々の自分への信用を損ねることを予測しないはずはない。
解脱への道を求め、高度の智慧を身につけ、
霊的な階梯を進んでいる人物が、どの条件を一つとっても念力の護摩なんて
できるできない以前の問題として、焚くはずはないのです。

24 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:20
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z

桐山さんが念力の護摩を焚いてみせたということは、
解脱が目的ではなく、解脱のほうが方便であり、
世に出るためなら、パフォーマンスまがいのことを平気でやる人物であり、
手品を本物と偽れば、自分の信用を失墜することに恐れすら持たないよう人物だということになる。
事実、桐山さんのいう解脱である因縁解脱は現実には成り立たない。
念力の護摩を焚く前は、まもなく五十歳になろうというのに、
芥川賞もとれず、小さな拝み屋の教祖にすぎなかった。
天才だと自分の才能に自惚れているわりには、何もできていなかった。
桐山さんのあのハッタリ強さと、嘘と親和性のいい性格なら、
一か八かの手品で世に出ようとしたとしても、なんの不思議もない。

25 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:24
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z

求聞持法で天才になり、念力で願望を達成できるといいながら、
実際は桐山さんはその手段を宣伝して喰っていただけで、
手段によって達成できるはずの天才的偉業は何一つないのですよ。
信者さんたちもよおく考えてみてください。
桐山さんが求聞持法で天才になったと言わなければならない程の偉業って、何ですか?
念力で火を付けるほどの願望達成力があるなら、
芥川賞でもノーベル文学賞でも片手間に取ってみればいい。
でも、桐山さんは超能力獲得という宣伝で金と人を集めて阿含宗を作っただけで、
成就したという根拠は今でもない。
「金持ちになる方法」という本を書いて売って、金を集めたから少しは金持ちになったが、
本に書いてある方法で金持ちになったという証拠が何もないのと同じです。

26 :名無しさん@3周年:04/04/12 00:30
>[569]星祭@堂々巡り 04/04/08 21:28 zKugAltn93z

念力の護摩を焚くような超能力獲得の訓練の基礎があの練脳塾?!
脳梗塞の患者のための水を飲む健康法や、
美食で血管が細くなり冷え性の桐山さんが身体を温める方法の実践。
水泳は、筋肉の衰えた老人には負担が少なくていいというのと、
昔から桐山さんは水泳が好きだからです。
いくら初歩の訓練といっても、こんな子供だましのことをして、
桐山さんだっていつまで生きるかわからないのに、
念力の護摩を焚くほどの訓練に至るまでを考えると気が遠くなりませんか。
気が遠くなる必要もなく、実体がないのだから、そんな方法は絶対に出てこない。
・・・いや、正確にはもう出ているのです。
桐山さんは奥義をすでに信者さんたちに伝えている。
念力の護摩、求聞持法、シャカの成仏法まで、
その伝授方法はすでに桐山さんは公開している。
話してもいいのだが、一方的に話を聞くだけではロムしている信者さんたちも
星祭さんのようにただ否定してあざ笑うしかしないでしょうから、
少しは自分で考えてみてください。

27 :名無しさん@3周年:04/04/12 11:02
ユビキタスのスタンスでは宗教は語れない。
マリアが処女で懐妊したことを証明し
イエスが復活前に十字架で心臓停止か脳死したことを証明しなければ
キリスト教はインチキで詐欺宗教だというのと全くおんなじ次元だからだ。
宗教とは信仰をもって基となす。
信仰とはたとえ不条理なことでも心から信じることだ。
批判者たちのカキコをどう受け止めるかは信徒にとって試金石に他ならない。
解脱へのプロセスにおいてまさに自らの信仰が試されているのだ。
仏陀は信仰をもち続ける者たちにのみ微笑む。

28 :名無しさん@3周年:04/04/12 11:06
>26
なにごとも基本をおろそかにして成功はない。
初心者は基本から順序良く学ぶこと。
急がば回れというが如し。
奥義を修得するのはそもそも容易なことではないと知るべし。

29 :名無しさん@3周年:04/04/12 11:07
阿含宗のみなさんもオザキ真理教に改宗したらどうでしょうか?

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1056729532/


30 :名無しさん@3周年:04/04/12 11:15
真正仏舎利の真贋などにとらわれている様では悟りはない。
猊下が本物だとおっしゃるのであればそのまま受け入れることが
真の師弟関係であり、そしてとりもなおさず仏陀の御心なのだ。
釈迦やイエスの実在と伝説の全てを証明しなければ
仏教もキリスト教も詐欺宗教だというのがユビキタスのスタンスだが、
彼は宗教の何たるかを知らない。宗教は科学ではないのだ。
それはまさしく正しい心の信仰なのだ。
彼のように朝から夜まで人の悪口を並べて喜んでいるような人間にはなりたくない。
誹謗中傷だけ並べて悟りに至った人なんか歴史上ひとりもいないだろう。

31 :名無しさん@3周年:04/04/12 11:23
ユビキタスの批判は何一つ物証のない空想の妄言だ。
だから裁判になれば証拠能力ゼロで敗訴は間違いない。
それで鬱憤晴らしに匿名のBBSで毎日騒いでいるわけだが
このような変質者の相手をするのは自らを悟りから遠ざけることになる。
賢明なる人たちは今後この偏執者を無視したほうがいい。
それが釈迦の御心でもあるだろう。

32 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/12 12:51
>>27
マリアの処女懐胎やイエスの死後の復活と、真正仏舎利の偽物問題や18人の武士の非実在問題を
混同して、片方が証明できないのに片方だけ非難するのはおかしいと言ってますね。
よく考えてごらんなさい。処女が懐胎したとか、死者が蘇ったとかいう科学的にはありえない話を
オープンにしているのですよ。その評価を聞く者に委ねているのです。
科学的にはありえねーよ、ばーかと相手にしない人もいれば、否、ひょっとしたら特別かもという
人もいれば、そんな宗教上のノリの誇張は百も承知の上だが、こちらの信じる教えはそれを度外視
しても通用する教えなのであると言う人、受け入れはさまざまで各自の自由ですが、このとおり
科学的に荒唐無稽とわかりきったことがオープンになっている上で判断を各自に委ねており、
騙しはちっともないのですよ。ところが、真正仏舎利は考古学者の発見であり大統領のお墨付き
であるかのように嘘をつき、18人の武士もしかりです。詳しく調べればわかる嘘ですが、皆調べ
ようとしないという盲点をついた詐欺なのです。幕末の上意討ちなどあり得た話であり、釈尊の
ご真骨も他には実在するので、さもありそうな話に捏造してるのです。
処女は懐胎するかとか死んだ人は生き返るかという科学的が普及していなかった時代ですら荒唐無稽
とあざ笑われるリスクを背負った覚悟で説かれた教えと比較してみて下さい。

33 :江頭:04/04/12 13:44
金がなけりゃ、ありとあらゆる「因縁」が助長されるゾ。
金をめぐって家庭内不和が起きる。肉親血縁相克も起きる。
あげくの果てに殺しまで起きるゾ。
そのために「一家離散」の憂き目にあう。
このようにすべての因縁の基は「金」だ。
これがすべてだ。




34 :江頭:04/04/12 13:45
経済評論家で早稲田大学教授の植草さん(43)が、女子高生のスカート
の中のぞいたということで逮捕されましたな。
テレビのコメンテーターでおなじみの
「とてもそのようなこととは縁のないような人柄と顔
の人」がなぜ?と思いますわな。

指だって理性と言ってますが、何するかわかりませんわな




35 :江頭:04/04/12 13:47
批判側は管長が詐欺的行為を働いていると批判する。
しかし、たとえ、詐欺であっても法律に触れなければ、
構わない。それがわしの持論じゃ。
それが悪いんか?

36 :江頭:04/04/12 13:48
寝ても、醒めても、人質の無事。頭からそのことが離れない。
そのために仕事も手につかないんやったら、
わしはその人を「尊敬」するぞ。
それ以外は「偽善」や




37 :江頭:04/04/12 13:49
指ちゃんは人質の無事を心配してオンナと楽しんでいたんやな。
偉いわ〜〜



38 :江頭:04/04/12 13:51
理想主義を排除したところに現実的な仏教がみえてくるんや。
それは「金」と「運」の獲得や




39 :江頭:04/04/12 13:56
引っかかった奴が悪いんとちゃいます?
宗教にどっぷりとのめり込んでいたからですぜ。
もっと客観的に分析して宗教を自分のために利用すれば、
批判派は負け組にはならなかかったはずだわな



40 :江頭:04/04/12 13:57
わしの持論は「因縁は金によってその強弱は決まる」という
現実的なものですぜ。それでええんと違います。
現実やもんな


41 :名無しさん@3周年:04/04/12 13:57
詐欺問題については小田先生も警察も「問題にしていない」わけだから
全く問題はないと断言していいだろう。
それ以上カラむのは粘着偏執系ということでカラむ方に人格的問題がある。


42 :江頭:04/04/12 13:58
だから、「金」の力は恐ろしいんですわ。
現実的に利益が見込めないようなところに
金をつぎ込むのは「馬鹿」ですぜ。
見込めたらええけどな。
ホンマや。


43 :江頭:04/04/12 14:00
わしはな、現実的やわな。たとえ、詐欺でも仏舎利偽物
でもな、効果があればそれでええんや。
金と運さえ持続させればな

44 :江頭:04/04/12 14:01
批判側はそうはいかんらしい。
というのも効果がないなら、金をドブに捨てたようなもんやからな。
分からんでもないで〜〜

45 :江頭:04/04/12 14:02
批判側は本音を言え!!!
ただそれだけや。

46 :江頭:04/04/12 14:04
騙された奴が悪いんや。この世の中知らん奴が多いから
騙されるんや。それを利用せい〜〜

47 :江頭:04/04/12 14:05
オンナだってそうですゼ、ユビキタス教授

48 :江頭:04/04/12 14:19
植草さん、そのような事せえへん人に見えるから
損ですぜ、わしは毎日のようにスカートの中覗いて
ますけどな、捕まりませんは、仏の功徳や

49 :江頭:04/04/12 14:21
ユビキタス、この男は理性、知性、国語力の仮面被って
るけどな、度スケベの極ですゼ。中年受難の時代を
象徴する人間や

50 :江頭:04/04/12 14:25
ユビキタスはスカートの中覗く勇気はないですわ。
ウェーブ覗いてオナニーしてる気の小さな奴ですぜ。
オンナと付き合ったのはええけど、肝心のところで
「インポ」とは情けない。人間の屑や。
悔しかったら「はめて」み
性行できん人間は成功はできんぞ

51 :江頭:04/04/12 14:28
後はこの掲示板で悪口いうしかない。情けない。チンポ持ってるのか?

きさまの生態が分かっておもしろいわ。

オンナとは長続きはせんな。ラブイズオーバーや。

52 :名無しさん@3周年:04/04/12 14:33
経済評論家で早稲田大学大学院教授の植草一秀容疑者(43)が東京都港区
のJR品川駅で女子高生のスカートの中をのぞこうとしたとして、
都迷惑防止条例違反(迷惑行為)の現行犯で警視庁に逮捕されていたことが、
12日分かった。 高輪署の調べによると、植草容疑者は8日午後3時ごろ、
同駅高輪口の上りエスカレーターで、前に立っていた都立高校の女子生
徒(15)のスカートの中を、持っていた手鏡でのぞこうとしたところを、
警戒中の鉄道警察隊に取り押さえられた。 調べに対し、植草容疑者は
「迷惑をかけて申し訳ない」と容疑を認めているという。
 植草容疑者は、東大経済学部卒。2003年3月まで野村総合研究所の
上席エコノミストを務めた後、同年4月から早大大学院の
公共経営研究科教授。テレビなどで経済評論家として活躍している。(読売新聞)


53 :江頭:04/04/12 14:37
手鏡かいな。まだええ、わしはデジタルカメラやで〜〜
うひょひょひょ

54 :江頭:04/04/12 14:45
金とオンナと運、これが宗教の功徳や。
これないと、人生終わりや。
批判派はほとんど、終わりの人が多そうやな。
一丁前の事は言うけれど、生活の技みたいなものは
皆無の人が多いんや。だから、宗教で別の世界に逃避
し、現実を忘れたはええが、その代償として金をなくして、
初めて事の重大さに気づいても遅い。宗教を利用できなかった「つけ」や。

55 :江頭:04/04/12 14:48
宗教利用できん奴は宗教でホンマに苦しむから絶対手をださん方がええぞ。
これは相場と同じや。わしは相場やっとるけどな

56 :江頭:04/04/12 14:51
指ちゃん、相場に手をださへんか?
教えてやるよ、大もうけのこつを。
パソコンの前に座っているだけで金が入ってくるぞよ
うししし

57 :江頭:04/04/12 14:52
わしこそ、世界最大の相場師や。
この世は投資やからな、投資で金を億まで増やしてみせるわいな

58 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/12 15:30
32の続き
だから阿含宗もキリスト教がマリアの処女懐胎を説くがごとく(全然違うけど)「幽霊のような存在
から貰った仏舎利」を売りにすればいいのですよ。実際のスリランカの由来書にはそう書いてある
わけですから嘘が一つもありません。スリランカの僧侶がインドのブッダガヤを歩いていたら幽霊
のような存在から渡されたものがある。なんて神秘的な話なんだ!そんじょそこいらの仏舎利と違う!
その幽霊こそシャカその人の霊で自らの真正仏舎利をお手ずからプレゼントされたに違いない!
大統領はこれを真正などとは公認しないが、私桐山はこの不思議な由来を根拠にこれを真正仏舎利
と認めると内外に宣伝でもすればよいのです。どう受け止めるかは各々の信者の決めることで
ある人は笑うだろうし、ある人は頭から信じ込むだろうし、ある人はそんなノリはどっちでもよいが
それ以外の桐山の教えを私は信じるのであるというスタンスの人もいよう。
現実の由来書があるのにこれを全く歪めて訳すのは信仰のノリではなく単な詐欺です。
霊障なども一般論にしとけばよいのです。古今東西の文献を調べたら霊というものがあるらしく
私桐山はこれを信じる。オマケにこれは祟るんじゃないかと思う。決して自分が見たわけじゃない。
下手すると調子に乗って歴史上実在しなかった人の霊を見たなんて言ってしまいかねないから。
僕根っからの嘘つきだし。。。ついでに阿含経では霊の影響も説かないし、先祖供養も説かないので
桐山宗、桐山真理教としてこれを広めるから信じる者は救われる。ついて来るがよいとやればよい。
霊が昇天したかどうかも私桐山はわからないが、桐山教義上昇天したと信じることが重要なのじゃ
と説けばよい。
教会の神父さんも牧師さんも大抵私は霊能力者なんて宣言していないけど
レクイエムとか送ってますからね。

59 :江頭:04/04/12 15:52
指、きさま、オンナと付き合ってきたというのは嘘だろう?
19歳年下のオンナ、おまえが言ったのが十代女性。
おまえの年から19引いてみると年が合わんぞ。
この嘘つきめ

60 :江頭:04/04/12 15:57
阿含宗信者は自分が死んだ時、家族が死んだ時
をよく考えることが必要や。
家の宗派が浄土真宗だったとして、家の者が死ぬはな、
と坊さんを呼ぶ。「家、阿含宗なんですけど」、というと
坊さん怒って帰るわな。阿含宗の専修学院出たアマ坊さん
呼べばええが、家族が阿含宗でなかった時どうするんや?
阿含宗でするか?阿含宗に死ぬまでおらへんかったら、
阿含宗も来ないゾ、その点、よう考えんとな、
葬儀さえでけへんぞ

61 :江頭:04/04/12 15:58
「あんたの家の宗派は何どす?」
「阿含宗どす」
と胸張って言えたらわし尊敬するわな

62 :江頭:04/04/12 16:00
いや〜、家は浄土真宗と阿含宗どすなんて言ったら葬儀屋でさ怒るぞ。
「何抜かしているねん」というてな。
ちゃんと統一しといた方がええで。
一つにな。

63 :江頭:04/04/12 17:05
嘘つき、嘘つき、見栄張り、見栄張り、ユビキタス。

ユビキタス君、嘘までつかなくても、ええじゃないかいな。



64 :江頭:04/04/12 17:15
別にわしは指ちゃんの女性関係を言及するつもりはないわいな。
わしは現実しかいわへん。
現実が大事や。

ただ、指よ、オンナと付き合って心を柔らかくしいや==
ホンマ堅いで、オンナにもてへんわいな、それじゃな

65 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/12 17:18
>>59
誰が未成年の19歳の娘とつきあってると書いた?ユビ◇変化身か?わしは19歳年下と書いた
だけじゃぞ。9月には26になる25歳じゃ。ちなみにわしは7月に45になる44歳じゃから
19年下じゃろが?国語力欠如ってのはよく読まないところに起因するんじゃな。

んなことどうでもいいが、最初は62で独りで騒いでいるのでよいと思ったが結局こっちに来ない
ように自主規制を促しても知性も羞恥心も皆無な輩には無理かなあ?
しかしまぁこうやって62でも63でも双方で暴れているダニ・ゴキ信者がいると、「阿含宗という宗教」
というタイトルにひかれて阿含宗はどんな宗教だろうかと調べに来た人、阿含宗をある程度知って
いるが興味あって覗いた人とかが、阿含宗が詐欺でもええ、不正だろうがなんだろうがばれずに
金が儲かりゃそれでいいのだなどとぐちぐち語るダニ・ゴキ信者の書き込みに皆呆れて阿含宗の
評価がどーんと下がるだろう。現役信者ですらどうやら長年信仰しているらしいこの先輩がこんな
程度じゃ呆れて自分の信仰に疑問を持つかもしれない。批判側がわざわざ批判しなくても信者が
自ら阿含宗の評判を下げてくれている現実にこちらは感謝しなければならんかな?
ここに来る人が批判側ばかりと思って嫌がらせをしているつもりがとんだ贔屓の引き倒しになって
いる現実に気付かない様も滑稽で哀れですね。誰かが批判側が批判すればする程、孫悟空がお釈迦様
の掌から逃れられないように桐山洗脳の影響下とか書いてたけど、同じことがダニよー痴に適用できる。
彼女騒げば騒ぐ程、批判側の思うツボです。

66 :江頭:04/04/12 17:20
十代と付き合っていると書いただろうが?

67 :江頭:04/04/12 17:20
ホンマな事言って怒っているぞよ。
指の本性たで。みてみいや

68 :江頭:04/04/12 17:22
指キタスよ、君の本性はばれている。
観念しろや

69 :江頭:04/04/12 17:22
笑っておるぞよ、元信者も信者もな

うひひひ

70 :江頭:04/04/12 17:25
んなことどうでもいいが、最初は62で独りで騒いでいるのでよいと思ったが結局こっちに来ない
ように自主規制を促しても知性も羞恥心も皆無な輩には無理かなあ?
しかしまぁこうやって62でも63でも双方で暴れているダニ・ゴキ信者がいると、「阿含宗という宗教」
というタイトルにひかれて阿含宗はどんな宗教だろうかと調べに来た人、阿含宗をある程度知って
いるが興味あって覗いた人とかが、阿含宗が詐欺でもええ、不正だろうがなんだろうがばれずに
金が儲かりゃそれでいいのだなどとぐちぐち語るダニ・ゴキ信者の書き込みに皆呆れて阿含宗の
評価がどーんと下がるだろう。現役信者ですらどうやら長年信仰しているらしいこの先輩がこんな
程度じゃ呆れて自分の信仰に疑問を持つかもしれない。批判側がわざわざ批判しなくても信者が
自ら阿含宗の評判を下げてくれている現実にこちらは感謝しなければならんかな?
ここに来る人が批判側ばかりと思って嫌がらせをしているつもりがとんだ贔屓の引き倒しになって
いる現実に気付かない様も滑稽で哀れですね。誰かが批判側が批判すればする程、孫悟空がお釈迦様
の掌から逃れられないように桐山洗脳の影響下とか書いてたけど、同じことがダニよー痴に適用できる。
彼女騒げば騒ぐ程、批判側の思うツボです。


かなりひどい批判を述べているところをみると「ズボシ」だったようだな。
大した事ない奴め


こちらでリロードしてください。 GO!
分からないことがあったら2ちゃんねるガイドへ。。。

アクセス規制・プロキシー制限等規制は、2ちゃんねる

71 :江頭:04/04/12 17:27
国語力欠如ってのはよく読まないところに起因するんじゃな。

きさまが61で午前2時に書いた文章を読んでみろ

72 :江頭:04/04/12 17:28
おまえの慌てぶりは尋常じゃないな。
ズボシだったようじゃな。
おまえの堅さはそこに起因している。
インポめ

73 :江頭:04/04/12 17:29
ダニよー痴

これを持ってきたことはきさまの「心理」がよくわかっておもしろいわな

74 :江頭:04/04/12 17:29
俺の勝ちじゃ

75 :江頭:04/04/12 17:31
指ちゃん、どうしたの?うん?何か気に障ったかな?



76 :江頭:04/04/12 17:32
女性コンプレックスが爆発したのかな?
ホモでいた方が良かったんじゃ?

77 :江頭:04/04/12 17:34
ダニよー痴

これ言わないはずじゃ?君、謝ったじゃないの。別のスレでの間違い
事件をわしが指摘してやって君助かったんだよ

78 :江頭:04/04/12 17:35
何かあるね、指ちゃん。

ほんじゃまた。

冷静に理性的、知性的にね

79 :江頭:04/04/12 17:36
君の嫌いな阿含宗先達と間違われないようにね。
まだ、阿含宗の名残があるね。29年間長いなあ〜〜〜


80 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/12 17:45
>>71
61の午前2時って、919のことか?
ぷひゃひゃひゃひゃ。ダニの親戚のゴキじゃねーか?それとも一心同体ってか?
61のカウントダウン連携プレーは見事だったぞ。
当初ユビ◇君はまた別のど汚い信者を予想していたが、こうまで汚いダニのゴキだったとはオイラも
甘かったよ。誰が自分で自分を辱める発言するよ?同じ謀略でももっとうまくやれよ。

81 :江頭:04/04/12 17:47
何言っているの?理性、知性のユビキタスが泣くよ。
大人になりなさい。


82 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/12 18:02
ダニにダニと言って何が悪いんじゃ?
もっとも君のようなくだらんモノをダニ呼ばわりするのは本家ダニに可哀想な気がしてきた。
悔しかったらダニと呼ばれない態度とってみな。
いつぞや私の間違い指摘してくれた時はそれに感謝してダニは取り下げてやったんよ。
それを未だにかさに自分の態度は省みずに人のことだけ追及罵倒する君にはやはりダニの名が
ふさわしいと返上して差し上げたんだよ。恭しく頂きなさい。

83 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:42
指ちゃん、ありがとね。
指ちゃんの本性。見せてもらって
少しは見直したわ

84 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:45
指ちゃんの変貌ぶりがス・テ・キ(はあと)

キタース・ユービより。

うふふ〜〜(^_-)

85 :キタース・ユービ:04/04/12 19:53
江頭のダニ、ダニアースでやっつけてね(^_^*)うふっ〜
応援してるわ(*^_^)人(^_^*)

86 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:53
宝塔を開けてみました。
前スレ744さんの助言のとおりにガスコンロで30秒ぐらい熱し、
スパナで軽く叩いたら九輪部分がすぐに抜けました。
中に1cm四方の和紙にくるまれた直径6mm厚さ1mm、
ガラスのミニおはじきのような透明の石がありました。
不思議なことが起きたとか、仏罰でやけどしたとか
書きたいのですが、何もありません。
つまらない話ですみません。
レスいただいたので、いちおう報告しときます。

87 :名無しさん@3周年:04/04/12 19:59
>中に1cm四方の和紙にくるまれた直径6mm厚さ1mm、
ガラスのミニおはじきのような透明の石がありました。
不思議なことが起きたとか、仏罰でやけどしたとか
書きたいのですが、何もありません。

それは月光石です。

何もなかったのは「すでに魂が抜けていたんですね」
それでは何もないのが当たり前です。

88 :名無しさん@3周年:04/04/12 20:07
御霊が入っていますと、仏罰が起きますが入っていなければ
何も起きません。当たり前の事ですが。

ただ、信仰の度合いによって入っている宝塔と入ってはいたが御霊が
抜けてしまった宝塔があります。要するに信仰の度合いですね。

89 :ちょっと一言:04/04/12 20:33
>>86
随分 石が小さくなったようですね。私が分解した頃は厚みが4ミリ長径15ミリ、短径
8ミリ程度はあったように記憶しています。中で石が踊らないように厚めの和紙で
しっかりくるんであったのですが、経費節減ですかな?
ま、どうでもいいのですが、桐山靖雄がただの宗教詐欺師にすぎないことを 改めて
確認するきっかけぐらいには なりましたね。(当時の自分を思い出して)
ご苦労様でした。 

90 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:08
>88
>御霊が入っていますと、仏罰が起きますが入っていなければ
>何も起きません。当たり前の事ですが。
>ただ、信仰の度合いによって入っている宝塔と入ってはいたが御霊が
>抜けてしまった宝塔があります。要するに信仰の度合いですね。

88の信者は自分で勝手に教学作ってるな。
結局何も知らないで書いているのがバレバレ。

法塔は退会時に教団に返すのがタテマエになってる。
オミタマを込める「法」がかかっているから教団に返却し、
桐ジイが修法してオミタマ抜きをした後、処分するというのが教団側の見解。
つまり退会した信者から粗末に扱われないよう返却して
もらわなければならないとするわけ。
返却後、オミタマ抜きなるコトをしないと、
法はこもったままなんだそうな。(笑)
だから阿含宗的に言えば、修法物を壊したとか捨てたとなると、
ホーをないがしろにし粗末にしたってことで、仏罰が下らなきゃおかしいわけ。
88の言うところの「信仰心の度合い」なんかまったく関係ない。
教団の見解では、すべて修法物は不要になったら納札してもらい
オミタマ抜きをしなければならないことになっている。
(それにしては別院地下の物品庫には、返却された法具が段ボール箱に
はいったまんま無造作に放置されているのを何度となく見たな。
職員も、実は「修法」なんて信じてないのかもな。)
法塔なんか壊そうが捨てようが、それでどうかなった人なんて聞いたことない。
知り合い関係でもトッコの加持で使う桐箱(オミタマ)壊した人もいたし、
法塔捨てた人もいるが、その後何か起きたとかいう話は一切聞かない。
つまり仏罰という発想そのものが、教団側の宗教的な脅かしなわけ。
それとも何かい?阿含宗の真正仏舎利は真正偽仏舎利だから
ホーが効かないとか?(爆笑

91 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:33
>90
だからお御魂抜きしておいとくんだよ。
知りもしらんくせに、ただ倉庫番やってただけだろ(笑)。
御魂抜きの作法ってどうやるかもしらんだろ
ある法具をつかうのさ Fさんとか例祭ときやってるから
早朝から梵行しな!もっとへたれじゃもう来ないか(爆)。
べつに脅してないですけどね
これはな、粗末にあつかって罰うけた人がいて噂になったから
そういう話しがでてるのさ。
教団として罰の話しを大々的に話したりしていない
まあ、昔、千座行のころは、そんな話しもあったみたいだけどね
だいたい御法塔どころか食べ物を粗末にすりゃ罰はあるよ
そんなガキでも心がけるようなことも知らんのか(爆笑!
やめた罰があたってアホになった。
ああ、やっつぱり仏罰はあるのか!



92 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:41
だいたいさ〜、キチンと手続きを踏んで、ご法塔を返し
ルールにのってやめることのできない、中途半端な奴は
それだけでも、もうダメじゃん!
そんなダメ人間になったということが仏罰なんだね。
それを何もないという奴はもっとダメ人間なわけ
おわかりかね(大爆笑!

93 :名無しさん@3周年:04/04/12 22:58
馬鹿ばかりなんですか?
やめた人って・・・
宝塔分解、畏敬の念がありますから信者はしませんが
掃除で磨くときは分解しますけれど
分解したからって、それだけで、なんか災害のような罰がある
とは思いません。面白半分でやるっていうことは
越三昧耶罪といって仏法に対する罪障なんですね。
仏縁破壊によって仏法から遠ざかるということですね。
身体壊れたのち、冥界への導きもなく、三途の川に落ちること
でしょう。まあ、そんなふうに言われていますけど、
三途の川云々は想像ですが、あながち嘘とも思えませんけどね
それは後の楽しみとしておきましょうか。

94 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:15
>身体壊れたのち、冥界への導きもなく、三途の川に落ちること
>でしょう。まあ、そんなふうに言われていますけど、

始まったね、阿含宗のおとくいが。15年ぐらい前ならいざ知らず、いまさら、
そんな脅しが通用すると思っているところが落ち目になった一因なんだよね。

>ルールにのってやめることのできない、中途半端な奴は

釈迦のつくったルールを滅茶苦茶にぶち壊し、金集めのためだけのルールを
つくった霊感商法阿含宗のルールは裏社会でしか通用しないんだよ。

95 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:23
>94
だから、よく読めよ
アホだからわかんないんだろうけどさ〜
そこんところは想像だって言ってるじゃん。
>釈迦のつくったルールを
またアホがはじまりましたね(爆!
教団に対して信がなくなり、御法塔が無意味となったなら返す
のが妥当だし、そういう教団としてのルールがあるでしょう。
また、道端に捨てるっていうのも社会のルールから外れていますね。
釈迦以前の問題なの、いくらアホでもそくらいわかるように
三才以下じゃん(爆!

96 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/12 23:26
>>91
お言葉ですが(どこかで聞いたセリフだな?)文脈を理解されてないようで。
86さんは正式に宝塔を返納し、そのおみたま抜きをしてもらった宝塔をまた自分とこに取り戻した
ヤツを分解したわけではあるまい。正式に返納しないからもはや信仰心の対象にも感じられもしなく
なった宝塔を熱して分解してみたのだ。だから88信者の言うもはやおみたまはどっかへ逝っちゃった
ってのは阿含宗的には間違いと元信者と思われる90さんから指摘があったのだ。
91さんがいつもの口調で90さんに反論したのは、ちゃんとおみたま抜きの儀式自体はやってるよ!
と86さんの分解など関係なく行事として示したのでしょうね。朔日護摩の後にB2ガレージの前の
汚らしい棚に無造作に並べれた修法物を前に九字を切るのですね。(関東別院)私も並べましたよ。
本当に悲しくなるくらいうす暗いところに汚らしく並べるので、疑う気持ちもわかりますよ。
もっともF田さんならぬゲイカが九字切ってるの私は見たことないのですが、どうなんでしょうか?
施餓鬼壇みたいにしなくてもいいじゃない。も少し(場所も)丁重にやってほしいってな気分でしたね。

97 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:36
だいたいさ〜 信者が亡くなった場合、御法塔は
一緒に棺桶のなかに入れてもいいことになっている。
だったら入れた遺族は罰があたるのか!

そんなことじゃないんだよね〜、面白半分、ふざけ半分の
その心が罰なんだよ、また痛い目にあうことが罰ではない、
むしろ痛い目にあうことはまだ仏は見捨てておらず仏法に再び
引き入れるための慈悲なのですよ!
そのことによって懺悔の心が起きるということにおいて
むしろ、まったく何もないというのは、もう哀れな人ということなの
ますます増長慢になって見下すようになり最後には
自分で自分を滅ぼす。これこそが本当の罰なのだよ!

98 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:50
>>96
お言葉ですが、ゲイカが九字を切っていたのですよ。
最近はほとんど法務部がやっています。
 
お御魂がどっか、いちゃったとは思いませんよ私は
入ったまんまでしょうね。粗末なことです。
私が言っているのは納札したもののことを、知らない奴が
何もしないでほおっておくようなこと述べていたからです。
また、粗末な扱いをして何もないからいいとは思えないのですよ
たとえ自分は信じていないとしても、そういった物は畏敬の念
を持って扱いますね私はね。どっかの教団の法華曼荼羅であれ
アフリカ奥地の聖霊の宿った木というのであれ、帰依はしませんが、
アメリカ軍がモスクを襲撃したそうですね。
信仰者なら出来ません

99 :名無しさん@3周年:04/04/12 23:56
>91 :名無しさん@3周年 :04/04/12 22:33
>教団として罰の話しを大々的に話したりしていない
>まあ、昔、千座行のころは、そんな話しもあったみたいだけどね

あなたは座右宝鑑を読んでいないのですね。
>338 :幽微徽侘棲 :04/01/14 15:28
で、他の信者さんが座右宝鑑から引用してくれていました。

「御宝塔なくして成仏はぜったいに不可能であり、これを棄捨(きしゃ)する者は、
必ず堕地獄の苦患(だじごくのくげん)に会うであろうこと、諸経典に解く通りなの
である。」

桐山さんのこの一文はもろにいわゆる仏罰、法罰です。
昔ではなく、座右宝鑑は今でも信者の必修科目です。
爆笑されるのはあなたの無知ぶりです。
諸経典とは具体的にどの経典を指すのか。
阿含宗のご宝塔である仏舎利尊は阿含宗だけで、仏教の経典に出てくるはずがない。
阿含経には本尊なんてないのだから、もちろん出てくるはずがない。
権威を使って、いかにも経典に出てくるような書き方をしているが、
実際は、桐山さんが霊的な脅かしをしているのです。

100 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:05
>91 :名無しさん@3周年 :04/04/12 22:33

ユビキタスさんが>>96でまとめて説明しているように、
91さんは>>90さんの書いたことをまるで理解しておらず、
ピンボケな内容を、罵りの言葉を並べながら書く・・・あ、イチャモンさんですね。
あなたはいつも的はずれなレスを付けて、得々として、相手を罵る。
江頭よー痴、ユビキタスさんの偽物、そしてイチャモンさんと
このたぐいが暑くなると大量にわいてくるものなんですね。
おみたまを抜かなければご宝塔には残っていることになっている。
故意に分解したのだから、桐山さんの座右宝鑑によれば、地獄に堕ちることになる。
棺桶に入れてもいいとは桐山さんが許可しているのだから、
>>86さんのケースとは違いますから、>>97さんの指摘は無意味です。
三宝からして嘘で作り上げた桐山さんの込めたオミタマって、何?
オミタマがあるかどうかは議論しないとしても、
人生も宗教も嘘で塗り固めたような桐山さんが込めたオミタマなら、
まちがいなくシッポが生えています。
こんなインチキご宝塔を壊そうが何しようが、罰なんて当たるはずがない。
自信のない奴に限って、人をこうやって霊的に脅かす。

101 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:14
>91 :名無しさん@3周年 :04/04/12 22:33

桐山さんがご宝塔のことを座右宝鑑ではっきりと霊的な脅かしをしたのは、理由がある。
これを捨てることは桐山さんを捨てることだからです。
仏舎利尊は桐山さんが作ったものであり、彼がオミタマを込め、
信者に与える信仰の中心ですから、ある意味で、彼自身です。
自分を捨てた相手に彼は激しい怒りと憎悪がある。
だから、一度阿含宗を辞めたユビキタスさんの再入行願いを長い間無視したのです。
自分を捨てたヤツを彼は許せない。
無視することで復讐したり、「オレを怒らせたらどうなるか見ておれ」と思っている。
「オレを怒らせたヤツは二人死んだ」と言ったのも同じです。
この言葉でもわかるように、ものすごい憎しみと復讐心がある。
狭量な男です。
こういう桐山さんと同じような心理構造を持っているのは子供です。
小さいうちは物事の道理を理解せず、自己中心的だから、
自分の好悪の感情だけで、相手を怒ったり憎んだりする。
ご宝塔、成仏法、オミタマなどいかにも霊的な話をしているようでありながら、
実際は、これを用いて、自分の子供っぽい怒りと憎しみの心を満足させているにすぎない。

102 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:21
>30 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:15
>猊下が本物だとおっしゃるのであればそのまま受け入れることが
>真の師弟関係であり、そしてとりもなおさず仏陀の御心なのだ。

あなたの書いていることは阿含宗の教えから見てもおかしい。
仏舎利は桐山さんが本物だと言ったから本物になったのではない。
桐山さんは本物であることの根拠を示したのです。
世間と信者に対して、根拠を示して、従って本物である、と述べたのです。
「おれが本物だと言うのだから、信じろ」なんて
桐山ゲイカがおっしゃったとあなたは言うのですか。
信者ならどうしてこんな嘘を書くのだろうか。
まるで桐山ゲイカは理屈も何もなく、狂信を勧めているかのようで、
あなたの発言は桐山ゲイカに対する侮辱です。
桐山さんは常に理屈で信者に説明して、その上で信じろと説いてきた。
信者は霊視能力も仏陀の智慧もないのだから、言葉や文字を使い説明してきた。
あなたは桐山ゲイカのあれだけの本をどう読み、法話をどう聞いているのか。
桐山ゲイカは仏陀の智慧を目指せとおっしゃっている。
智慧とは信じるという感情ではなく、知性、理性が最初に来る。
ところが、あなたはゲイカのこの指示を無視して、
阿含宗の信仰が知性、理性を捨てた感情的な信仰だと述べている。
それはゲイカの教えに逆らう態度であり、
世間の人たちにゲイカの教えを誤って伝えることです。

103 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:27
>30 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:15

本の中で桐山ゲイカは仏舎利が本物であることの具体的な根拠を示した。
証拠として由来書と大統領のメッセージの原文まで示した。
これらによれば、仏舎利はアショーカ王がブッダガヤに埋めて、
これを著名な考古学者カニンガムが発掘して、
大菩提寺に安置されていたものを、スリランカ人の菩提寺管長さんが、
スリランカに持ち帰ったのだという。
こんなにはっきりと根拠を示して、従って本物だと桐山ゲイカは述べている。
これらの根拠をあなたはなんと心得る?
ゲイカが示されたのだから、信じるために、これらを検証してみるのが信者として当然ではないか。
ゲイカが絶対の確信と信念をもって公開された根拠なのだから、
あなたは内容の正しさを確認して、「ああ、やはりゲイカは正しかった」といよいよ確信して、
他人に対しても、「この証拠が正しいことを私は確認しており、
まちがいなく真正仏舎利です。私はゲイカの言葉だからといって、
鵜呑みにしているのでありません」と言えば説得力もある。
ゲイカを信じていればするはずの確認をなぜしないのですか。

104 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:34
>30 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:15

あなたは本当は桐山ゲイカを信じていないのだ。
信じているなら、私の先達のように仏舎利が本物である根拠を一つ一つ確認する。
桐山ゲイカを信じていればこそ、根拠を確認することに何にも恐れがない。
ところが、あなたは調べようとすらしない。
大統領のメッセージは本にあるし、わかりやすい英語です。
由来書も本にあるのだから、翻訳業者に頼めば簡単に内容がわかる。
カニンガムのブッダガヤの発掘は本が再刊されているからネットで手に入る。
あるいは日本のいくつかの大学にはこの本が保存されている。
ブッダガヤの歴史や、大菩提寺にスリランカ人の管長は存在したのかなどは、
これもネットで簡単に調べがつく。
なぜ、これらを調べて、桐山ゲイカの説明の正しさを確信して、
いよいよ、心から真正仏舎利として拝もうとしないのか。
心のどこかで、桐山ゲイカの説明をもはや信じていないからですよね。
なんという不信心なヤカラだ!
桐山ゲイカの説明に疑いを持っているから、調べて根拠がないことを確認すると、
信仰が崩れてしまうのが怖くて、自分では調べてみようとはしない。
なんという臆病者だ!
あなたは桐山ゲイカを信じていないだ。

105 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:40
>30 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:15

このスレを読んで、あなたの知性は真正仏舎利だとは信じなくなった。
なんとか自分の知性を無視して、信者のままでいるために、
批判側に反撃を加えることで、信仰を正当化しようとした。
無駄ですよ。
真正仏舎利ではないと言っているのは、もはや批判側ではなく、あなたの知性と理性です。
批判側が沈黙しても、あなたの知性と理性を殺さない限り、「あれは偽物だ」という声が聞こえる。
知性を黙らせようにも、阿含宗は仏陀の智慧を目指す教団です。
これが江頭よー痴を教祖にした欲望ドロドロ教なら麻痺させようもあるが、
智慧を目指しながら、智慧を麻痺させるなど矛盾したことは普通の人にはできない。
霊的に浄らかになることを目標にしているのに、嘘の仏舎利を信じるなんて普通はできない。
それができるのは嘘と無二の親友である桐山ゲイカくらいです。

106 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:46
>30 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:15

あなたが言うように、桐山さんもただ真正仏舎利と信じろと言ったほうがよかったのです。
ところが、彼は自分では頭がいいつもりで、あれこれと根拠を示してしまった。
霊障や因縁なら見えないから勝手なことを言っていられるが、
第三者が確認できる根拠を示してしまったのは命とりです。
嘘と仲がいい人は、たいてい現実や事実とは仲が悪い。
現実と事実は桐山さんのことが大嫌いなようだ。
彼が示した真正仏舎利の根拠はことごとく嘘です。
一つくらい事実であればいいのに、見事なまでに全部嘘です。
このスレをずっと読んでいる信者さんには耳タコだろうが、
あなた方の信仰の本尊についてのことです。
何度でも書きますから、自分で説明ができるまで読んでください。

107 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:50
>30 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:15

阿含宗の仏舎利が本物である重大な根拠は
「アショーカ王の埋めた仏舎利をカニンガムがブッダガヤから発掘した」
この一行に尽きてしまう。
こういう由来のある仏舎利だから、本物だと言えるのです。
そして、これが致命的なのです。
なぜなら、カニンガムがブッダガヤの金剛宝座の下から発掘した壺には、
仏舎利など入っていなかった。
彼の残した本によれば、金銀宝石が入っていただけで、骨などなかった。
仏舎利など、本物か偽物か以前の問題として、「なかった」のです。
信者さんたちが阿含宗で真正仏舎利として拝んでいる仏舎利は「存在しない仏舎利」です。
本物の仏舎利ではもちろんないし、偽物である前に、「存在しない仏舎利」なのです。

108 :名無しさん@3周年:04/04/13 00:56
>30 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:15

大統領からもらったことなど本物であることの根拠にはならないし、
事実、大統領のメッセージは本物だなんて書いていません。
桐山さんは二言目には大統領とか、スリランカ政府とか権威を出すが、
大統領もスリランカ政府も考古学者ではないのですよ。
彼ら自身が保証できるものではない。
桐山さんはスリランカ政府発行の由来書などと言うこともあるが、
あの由来書はスリランカ政府が出したものではなく、所有者の坊さんが書いたものです。
由来書にはカニンガムの件もなければ、大菩提寺の仏舎利とも書いておらず、
見えない存在からもらった、つまり本物でないと正直に書いてある。
このように、大統領も本物だとは書いていないし、由来書にもない。
桐山さん以外は誰も嘘をついていない。
カニンガムが金剛宝座の下から仏舎利を見つけたとか、
これを大菩提寺に祭ったとか、大菩提寺にスリランカ人の管長がいたとか、
大統領も本物だと保証したとか、
これらは全部、桐山さんが一人で作り出した嘘です。

109 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:03
>30 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:15

信者さんたちにお聞きしたい。
カニンガムなど発掘したことがないのだから、存在しない仏舎利、
由来書に見えない存在からもらったと、偽物だとわざわざ書いてある仏舎利、
授与した大統領も本物だとは一言も書いていない仏舎利、
こんな仏舎利をどうやったら釈尊の本物の遺骨だと信じて拝めるのですか。
仏舎利を拝むこと自体に意味があるかどうかの議論は避けるとしても、
これだけ明瞭に偽物だとわかっている仏舎利をどうやって本物だと信じて拝めるのか。
あなたが嘘や妄想と親友でないかぎり、無理なんじゃありませんか。
そして、仏舎利が偽物かもしれないという疑いをもったら、
必然的にその疑惑の目は仏舎利の向こうにいるある人物に向けられる。
本尊で嘘をついた人物、あるいは仏舎利が偽物だと見抜けない霊視能力の持ち主、
偽物の仏舎利で成仏力が増強したと言った人物。
仏舎利ではなく、この人物こそが問題なのです。
目を向けるべき相手をしっかりと見てください。

110 :名無しさん@3周年:04/04/13 01:44
>95
>そこんところは想像だって言ってるじゃん。

はいはい、こういうのと同じなんだね。
ぼったくりバーにて
お客さん、この店ですなおに金を払わない奴はボコボコにされて
川に浮かんじゃうらしいよ。
想像だが、あながち嘘とは思えないけどね。
一般社会じゃ、立派な(?)脅しでっせ。

>教団に対して信がなくなり、御法塔が無意味となったなら返す
>のが妥当だし、そういう教団としてのルールがあるでしょう。

わからん人やな、あのね桐山は詐欺師なの。
詐欺目的で書いた証文、詐欺目的で売りつけた宝塔はルール以前の問題で
イカサマなの。捕まらなくても犯罪なの。それを破ろうが、壊そうがかまわんの。
ちなみに私が、宝塔は退会時に返納すると聞いたのは入会手続き、支払いがすべて
終わってからだった。
これって一般社会じゃ契約違反、ルール違反じゃん。
寝る・・・・。

111 :実行委員長:04/04/13 06:19
成仏法をおしえてるから、詐欺師ではありません。

112 :名無しさん@3周年:04/04/13 09:14
ユビキタスにはいくらでも証拠付で反論できるが
かれは絶対に自分の負けを認めようとはしないだろうから
まじめに反論する価値と意味がない。
かれはベットで浮気をしているところを奥さんに見られても
「裸になってるけど入れてはいない」とか
「入れたけどゴムしているから直に接触していない」とか
「まだ出していないから未遂だ」とかいうような人間に違いない。
人間として一番信用できないタイプなのだ。

113 :名無しさん@3周年:04/04/13 16:56
エガちゃん先達は62で空しいひとり上手を展開しております。(笑)

114 :名無しさん@3周年:04/04/13 17:04
↑スレ62を自ら強行して立てた手前もあって、消化するのに必死なんですね。

誰も手伝ってくれませんけど。(哀

お気の毒です。

115 :名無しさん@3周年:04/04/13 17:17
213で
>墜ちろ、墜ちろ、墜ちろ
と唱えておられますがご自身は大丈夫だと思ってるのでしょうか?

阿含宗は実行にしろ江頭にしろ変わった方が多ございますねー。

116 :死神:04/04/13 17:23
大丈夫、わしがユビをあの世連れていくわいな。
うししし・・・・

117 :死神:04/04/13 17:24
エガシラは死んだ。出川で今度は勝負じゃあああああ「

118 :出川:04/04/13 17:25
kjlskjdうぇおwjdkfsdsldっl;slさl;sっlskdじぇkqskqwklfwsっkrlfwskwjrgslwlrgけっkfrl;っっklfkrgfj;wlkswjfrjげlkwrlg:

119 :出川:04/04/13 17:27
楽しみに待っておれ、ゲーム設定に時間がかかるて〜^^

120 :名無しさん@3周年:04/04/13 17:28
ユビが死んでチンポを切り取ったところで最終的な勝ちが
決まるわいな。この口調もこれが最後じゃ。

121 :名無しさん@3周年:04/04/13 17:29
いずれ、変化身として現れるからな、気がつけよ

122 :ダンディ:04/04/13 17:32
http://www.universal-music.co.jp/dandy/images/photo.jpgゲッツ


123 :出川:04/04/13 18:05
失われた29年。今度はこれでやるけんね、みんな、楽しみにね

124 :名無しさん@3周年:04/04/13 20:18
>105-109

必死ですね。
やっぱ否定理由の捏造だからかね。

125 :名無しさん@3周年:04/04/13 23:33
>101
誰でも再入行するにはそれなりの時間もかかるし手続き
要りますよ、会員にその人を良く知っている人がいれば
別でしょうけど、
ユビさんが特別なわけではありません
なにをことさら、こんなことまで、大袈裟に騒ぎたてて
目くじらを立てるのでしょうか?
おかしいですね、ここの批判者はこんな変な精神構造を
もっているのは子供というより病気に近いです。
べつに特別なことではないのに自分の感情と攻撃したいという
だけのことで、世の中の常識さえ理解しようとせず。ただ
阿含宗と桐山を怒ったり憎んだりしている。
勝手に桐山の心中を想像して(実は自分自身の心)
子供っぽい怒りと憎しみの心を満足させているにすぎない。(爆!


126 :名無し@3周年:04/04/14 00:08
         〜♪
      ∧_∧ (出川あしょぼ!)
     (*・∀・)(何してあしょぶ?)
     (   つつ
     (_⌒ヽ
 ⌒Y⌒  ,)ノ `J


127 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:13
>27 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:02
>信仰とはたとえ不条理なことでも心から信じることだ。

不条理な事も信じるのだと述べているということは、
26以前の批判を読んで、あなたは阿含宗の主張が不条理であると感じたのですね?
それはすばらしい。
阿含宗と桐山さんが不条理であるとわかる感性が残っている。
>>10からは阿含宗の三宝がどこを切っても偽物であることを示した。
三宝が偽物なのに、阿含宗が完全仏教だなんて不条理です。
>>21からは念力の護摩のインチキを批判した。
アデプトが手品まがいの念力の護摩なんと焚くはずがないから、不条理です。
不条理を感じる感性を大事にしてください。

128 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:19
>27 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:02
>信仰とはたとえ不条理なことでも心から信じることだ。
>批判者たちのカキコをどう受け止めるかは信徒にとって試金石に他ならない。

釈尊は弟子たちに法を説く時には、
初めも中も終わりも道理に沿った言葉で説明するように指示している。
不条理なことも信じろというあなたの言葉とはまったく逆です。
キリスト教と違い、仏教では人を試さない。
だから、仏教の信仰には試金石など存在しません。
釈尊はストレートに弟子や信者たちに、これをしろ、あれをするなと教えて、
試金石などという他人を試すようなことはしていない。
不条理なことを信じろとか、試金石などという阿含宗は仏教ですらない。

129 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:22
>28 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:06
>なにごとも基本をおろそかにして成功はない。
>初心者は基本から順序良く学ぶこと。

桐山さんがこれまで教えた基本以外といえば、有名なのは密教占星術奥伝です。
あれは初伝、中伝、奥伝があるから、基礎から奥義です。
中伝と言っても、生まれた年の九星で性格を占うというバカげた内容。
同じ年に生まれた人全員が同じ性格を持っているはずはあるまい。
週刊誌の占いコーナーならいざ知らず、
九年ごとに同じ性格の人が生まれてくるなんて稚拙な占いを
伝法会で密教占星術中伝と称して金を取って教えた。
こんな程度の占いを知りたければ、市販の本にいくらでもあります。
中伝はどこにでもあるありふれた占いだったからまだよかったかもしれない。
密教占星術の奥義である奥伝は、他人の本を丸ごと盗んできた。
斉藤擁道という占い師が書いた「九星日盤鑑定要法初伝」をそのまま講義した。
絶版本ならまだしも、桐山さんが講義する直前に出た本です。
おまけに十年ほどたって、自分が講義したことを忘れて、もう一度秘伝として講義しようとした。
信者さんたち、よく見てほしい。
桐山さんの奥義、奥伝とはこの程度です。

130 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:25
>28 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:06

占いだけではない。
独古加持の奥伝と称して教えたのも、法華行者たちの加持祈祷そのものです。
あんな程度の内容なら日蓮宗や加持祈祷関係の本に載っている。
瞑想センターを立ち上げて閉鎖までに十数回の講義をしている。
だが、数年に渡る講義なのに中身はいつも同じ事の繰り返し。
入り口と前宣伝があるだけで、肝心の中身がない。
この人の得意技は、クンダリニー瞑想、般若心経瞑想、パール瞑想などと
次から次と何か奥伝があるかのように「名前」を出すことです。
これを桐山さんはずっと繰り返している。
本当に中身を体得しているのなら、いくら隠しても、
ちょっとした言葉の端々に体得内容が出てしまうものだが、何もないから出てこない。

131 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:28
>28 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:06

最初の座右宝鑑で反式呼吸法を公開したときがまさにそうで、
彼はあれをやってもいないで本に書いてしまった。
だから、後で信者からこのままではできないと意見が出てきて、修正した。
本当に修練した人間なら、あんな初歩的な間違いをするはずがない。
都合が悪くなるとさっさと店じまいして、
次の求聞持スクールとか仏陀の法などと新しい花火を打ち上げる。
しかし、花火だけで相変わらず中身がなんにもない。
これを桐山さんは念力の護摩で超能力獲得を宣伝してから、三十年以上も続けている。
最近打ち上げた花火の名前が練脳塾なだけで、毎度おなじみの初伝が出てきて爆笑を誘っている。
笑われているのは内容だけではなく、この先に奥伝、奥義があると信じて、
水泳や四則演算をして脳が活性化したと信じている人たちがいることです。
馬の前にぶら下げられたニンジンと同じで、永久に信者さんたちの口には届かない。

132 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:34
>28 :名無しさん@3周年 :04/04/12 11:06

十年にもならない前に、パール瞑想法で体験させられた人もいるはずです。
パール瞑想法で人を集めておきながら、パール瞑想法について何も教えず、
終わりそうになり、あわててF田さんが桐山さんに耳打ちした。
すると桐山さんは面倒くさそうに「君たちにはまだパール瞑想法なんて早いんだよ」と蔑むように言った。
瞑想センターが始まってから15年以上もたっていて、「早い」とは何?
法施を買わせて、パール瞑想法を教えると宣伝しておいて、「早い」とはどういう意味?
あれは自分が何を講義するのかを忘れたという照れ隠しだけではなく、
桐山さんの奥義の正体なのです。
見えないパールを花咲ジジイみたいにばらまいて、オシマイ。
これがこの時だけではなく、桐山さんはずっとこのパターンです。
人を宣伝で集めて漫談をするまでが得意で、実は中身は何もない。
「ゲイカ、先を教えてください」と言うと、「君たちにはまだ早い」。
信者に早すぎるのではなく、桐山さんには教えることが何もない。
桐山さんは年も年だから、練脳塾でも中伝や奥伝が出て来るでしょう。
だが、密教占星術奥伝がそうであるように、絶句するような奥義です。
すでにその伝授方法は公開されていると私は何回も書きましたが、
信者さんたち答えがわかりましたか。
難しい質問ではありません。
ゲイカが何度もすでに述べていることです。

133 :峠の茶屋・・ドウモドウモ:04/04/14 00:36
遅れてスミマセン探すのに苦労しました。此処が、まともな板になればいいですネ


134 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:37
>112 :名無しさん@3周年 :04/04/13 09:14
>ユビキタスにはいくらでも証拠付で反できるが

ユビキタスさんと私の区別も付かないところをみると、
「管長が仏舎利は本物だと言った」があなたの持っている証拠とやらでしょうね。
あなたのような書き方を「悔し紛れ」というのです。
一般の人があなたの文章を読めば、「いくらでも証拠付で反論できる」とは
「まるっきり証拠はないので、何も言えない、悔しい!!」という意味だと理解します。
私が信者なら、こんな負け惜しみの文章を書くくらいなら、沈黙を選ぶ。
たとえ自分が悔しくて書きたくても、桐山ゲイカに恥をかかせないためです。

135 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:44
>112 :名無しさん@3周年 :04/04/13 09:14
>かれはベットで浮気をしているところを奥さんに見られても

信者さんたちのこの下品さ、なんとかなりませんか。
桐山さんがあれだけ品性、品性と言って、格好をつけているのに、
江頭よー痴、ユビキタスさんの偽物、そしてあなたと、
ここに出てくる信者の大半はどうしてこうも下ネタが好きなのだろうか。
ユビキタスさんなどを罵倒したつもりだろうが、
あなたの品性の卑しさと、頭の中がどうなっているかを示して、
阿含宗の信者が下品で知性が低いと宣伝して、
桐山さんの顔に泥を塗っているにすぎないことがわからないようだ。
批判側が下ネタでからかっても、一切応じないくらいであれば
一般から見ても阿含宗の信者とは立派だと言われるのに、
下ネタで罵倒してくるのはほとんどが信者側だというのだから、あきれる。
阿含宗で因縁がキレテ、心解脱して、仏陀の智慧を獲得してしまうと、
品性や羞恥心すらも解脱してしまうのでしょう。

136 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:48

サニー・レオンとエリカ・キャンベルはどっちが好き?


137 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:52
ぼくはシルビア・セイントとジル・ケリーからは完全に解脱しています。
でもエリカは・・・まだちょっと・・・。


138 :名無しさん@3周年:04/04/14 00:55
阿含宗はおもろい人間もたまにいますなあ。
まだまだ捨てたもんやないですわ。(w

139 :実行委員長:04/04/14 06:27
成仏法を表現をかえて教えてるのに、わからない馬鹿もいるのですね。(w

140 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:21
>>138
女が大事ですわ。特にコンプレックス持っている人が女性と
付き合っている時には「ケモノ」になります。
触らぬ神に祟りなしですな。

141 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:23
>>135
あんたこそ気をつけろよ!
何様かしらねえが

142 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:24
>>135
きまさのような下人を人間の屑というんだ。わかったか?

143 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:25
下人も良すぎた。「卑民」がいい。

144 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:27
名無しこそ、いちばんの「臆病者」で「卑怯者」じゃ。
名前出して、勇気みしてみろ〜。卑民め

145 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:41
>125 :名無しさん@3周年 :04/04/13 23:33
>誰でも再入行するにはそれなりの時間もかかるし手続き
>要りますよ、会員にその人を良く知っている人がいれば

手続きって、何?
事務手続きなら、ご存じのように、さして時間はかからない。
止まっていたのは桐山ゲイカによるご許可です。
桐山さんでもないのに、ユビキタスさんの再入行の許可理由がどうしてあなたにわかるのですか。
事実は、手続きなどではなく、桐山さんが許可を下ろさず、長期間放置した。
これこれを課行としてやれ、とか、三年間下座の行をした結果で判断するとか、
何か指示を出すならともかく、桐山さんのしたことは「無視」です。
信者さんたちは試練が好きなようだし、
管長ゲイカは信者にはわからないような高度な判断をすると信じているようだが、
そんなタワケた仮説を持ち出さなくても、桐山さんのこの行動は普通に説明が付く。

146 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:43
また「寄生虫」がカキコしてあがる。
「無職」はいいなあ。

147 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:47
>125 :名無しさん@3周年 :04/04/13 23:33

桐山さんが気に入らない事を放置するのは珍しくない。
個人的に気に入らない職員や先達を排除し、無視することを桐山さんは平気でやる。
道場の許可願いを何度も無視され、出し直したという話を聞いたことがあります。
不備があったのかと聞いたら、何も指示もおしかりもなく、
問い合わせると「もう一度出せ」を何回も繰り返したというのです。
詳しい先達に聞いたら、「あそこは嫌われている」と桐山さんに嫌われた経緯を話してくれました。
別な例では、ある先達が桐山さんの個人的な要望を断った。
修行とはまるで関係のない要望ですよ。
この先達が陰に陽にではなく、露骨に排除されたことは言うまでもなく、やめました。
この先達の子供が職員をしていたのだが、
その職員は行く先々で桐山ゲイカの目に触れないように排除された。
一般信者は知らないだけで、桐山さんの好悪の感情は激しく、
ちょっとでも気に入らない相手は徹底的に排除する。

148 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:50
>125 :名無しさん@3周年 :04/04/13 23:33

桐山さんは、自分は物事の暗い部分は見ない、
嫌いなことは頭の中でタンスにしまい込むと言っていた。
これを現実の人間に対しても彼はやってのける。
だから、再入行、つまり自分を見捨てた相手が頭なんか下げたって、
簡単には溜飲を下げない。
桐山さんにとって、「自分を見捨てた」というのは、
自分をムショに入れた、密教界が自分を排除した、
前科や学歴詐称をばらされたといった時の悔しさと同じなのです。
再入行の信者はこれらとは直接関係ないが、桐山さんにとっては同じ不愉快さを思い出させる。
だから、再入行願いの信者はちょうどいい八つ当たりの対象になる。
これと全く逆なのは入行者です。
桐山さんは異常なまでに入行者数にこだわる。
彼の強い関心の対象が信者数ではなく、今月の入行者数なのが不思議に思いませんか。
入行者とは桐山さんを認めた人たち、つまり礼拝し、崇め、
聖者として誉めた人たちだからです。
これが桐山さんにはたまらない快感なのです。
だから、その場しのぎでもいいから、麻薬のように数を欲しがる。

149 :名無しさん@3周年:04/04/14 12:57
>125 :名無しさん@3周年 :04/04/13 23:33

桐山さんは御霊示とか、宗教指導者としての高い見識を理由に、
再入行者に八つ当たりして、うっぷん晴らしができる。
「どうだ、入りたいだろう。フン、入れてやるものか。
横変死の因縁が切れなければ、おまえ横変死するのだ。
どうだ、怖いか。苦しめ。おれ様を捨てたことを後悔させてやる。」
信者さんたちはこのように解釈されると、まさかというだろうが、
会社の上司などが、虫の居所を悪いと、部下のちょっとしたミスを捕まえて、
八つ当たりをするのと同じです。
信者さんたちは、会社の上司なら「ああ、また八つ当たりをして憂さ晴らしをしている。
奥さんと喧嘩でもしたのだろう」というのに、桐山さんが同じ事をしても、
これを凡人には理解もできないような高度な智慧だと信じ込んでいる。

150 :名無しさん@3周年:04/04/14 13:05
>125 :名無しさん@3周年 :04/04/13 23:33

桐山さんの心をこのように考えても、ユビキタスさんが保留になっていた時間は長い。
ユビキタスさんの事を桐山ゲイカが個人的に知って嫌っていたようには見えない。
にもかかわらず、ユビキタスさんに桐山ゲイカは怒りを向け、長期に渡り無視した。
推測として申し上げるなら、ご宝塔を捨てたことを正直に書いたのではないか。
単に阿含宗を辞めたというのなら、桐山さんを見捨てたにすぎない。
しかし、ご宝塔は桐山さんの分身のようなものだから、これを捨てたとは、
桐山さんを一発殴ったようなものです。
桐山さんは殴られた恨みは決して忘れない。
一発殴られたら、十発お返しすると信者の前で言う人です。
自己愛が強い人だから、殴られたことを普通の人の何倍もの痛みとして記憶される。

151 :名無しさん@3周年:04/04/14 13:08
>125 :名無しさん@3周年 :04/04/13 23:33

阿含宗になってからすら、一般に配るパンフレットに、ご宝塔を捨てた人たちが
夜逃げした、自殺した、謝りに来たが遅かったと書いてあった。
パンフレットから十年以上も前の話を、桐山さんはわざわざ取り上げただけでなく、
十年前よりも話が大きくなっていた。
パンフレットの中で、桐山さんはご宝塔を捨てた、つまり自分を殴った連中を
これでもかと殴り返したのです。
いかに、桐山さんの憎しみと復讐心が強いかこれを見てもわかります。
信者たちを脅かすだけでなく、ご宝塔を捨てた、つまり自分を捨てて、
殴ったという恨みをパンフレットで仕返しした。
ユビキタスさんも同じです。
自分を見捨てて、殴った相手が土下座して来た。
本当の聖者なら、寛容にこれを許し、修行のチャンスを与えるでしょう。
しかし、桐山さんは自分が殴られた痛みと怨みがあるから、
ユビキタスさんへの復讐心しかない。
無視して、それっきりになるのなら、一人くらいかまわないと思っていた。
こういう桐山さんのどこが聖者なのでしょうね。
ヤクザみたいだと言いたいが、これを体裁良く、子供っぽいと書いたのです。

152 :名無しさん@3周年:04/04/14 13:13
>125 :名無しさん@3周年 :04/04/13 23:33
>おかしいですね、ここの批判者はこんな変な精神構造を
>もっているのは子供というより病気に近いです。

桐山さんの精神構造の一部はまちがいなく子供です。
自分の痛みだけ何倍にも感じるという自己中心的な性格は子供そのものです。
子供は他人の痛みがわからないから、手加減をしない。
成長するにつれ、相手の立場を考えるようになり、
相手も自分と同じ痛みを感じているのだと理解するようになる。
大人になると自分の痛みを半分にして、それを相手の痛みとして理解するようになる。
しかし、桐山さんは決定的に相手の痛みが理解できないばかりか、
逆に自分の痛みを何倍にも感じている。
だから、気に入らない職員や先達への仕打ちはすさまじい。
K柳さんというオバサン先達一人を他の先達たちを集めてつるし上げをした。
一種の公開処刑です。
自分自身の痛みに対する歯ぎしりのすさまじさが文章のあちこちに出てくる。
再刊された「変身の原理」での、三十年前に批判した作家に対する激しい罵り。
自己憐憫もすさまじく、「龍心」の説明では、自分自身を投影して、
才能がありながら認められず嘆く龍にたとえている。
他人が龍だと誉めてくれるならともかく、
大人なら自分を龍にたとえて公表するほどの自己愛は、羞恥心が邪魔して出せない。

153 :名無しさん@3周年:04/04/14 13:21
>125 :名無しさん@3周年 :04/04/13 23:33
>子供っぽい怒りと憎しみの心を満足させているにすぎない。(爆!

桐山さんの妄想癖も子供の脳の持ち主だということで説明がつく。
五歳以下くらいの子供は空想と現実の区別がつきにくい。
隣の花子ちゃんのお菓子を取って食べてしまったマスオ君は
「花子ちゃんがくれると言った」と嘘をついた。
しかし、マスオ君は嘘をついたのではなく、本当にそのように信じているのです。
小さい子供の脳は、空想と現実が混じったままだから、自分が作り出した空想を信じてしまう。
嘘だときつく注意されると、子供は嘘をついているという自覚がないから傷つきます。
マスオ君は花子ちゃんがお菓子をくれるという自分の欲望が作った空想を信じた。
桐山さんとそっくりですよね。
こういう目で見ると、桐山さんが超能力者であると言っているのは、
子供が砂場で超能力ゴッコをするのと似ている。
「ボクはウルトラマンだ」とウルトラ光線を発して怪獣をやっつける。
「オレは聖者だ」と釈迦の成仏法の念力を発して不成仏霊をやっつける。
「わあ、マスオ君、カックいい」と誉められて、胸に王冠の勲章をつける。
「ゲイカは聖者です」とヨイショされて、金で買った勲章を付けて満足する。
彼の空想は世界を救うメシアにまで発展した。
しかし、マスオ君がウルトラマンにならないように、
桐山さんがいくら宣言してもメシアや仏陀にならないのは、空想であり、現実ではないからです。

154 :名無しさん@3周年:04/04/14 13:26
>125 :名無しさん@3周年 :04/04/13 23:33

マスオ君は悪い怪獣をやっつけるために石を投げてガラスを割った。
隣のオヤジが飛び出してきて、怒鳴りつける。
「ボ、ボクじゃない。悪い怪獣がケリをいれたのだ」と彼は言うが、
オヤジは「嘘までつくのか」と怒って、マスオ君を押入に閉じこめた。
怪獣がケリを入れたと信じているマスオ君にとって、
隣のオヤジへの恨みたるや相当なものです。
オヤジが十年後にガンで死ぬと、「あいつは地獄に堕ちた」と真顔で罵った。
桐山さんも、ムショに入ったのは自分のせいではなく、
不成仏霊や因縁だと、本気で信じており、
ムショに入れられたことへの不当さに本気で世間を恨んでいる。
自分を批判した織田師がガンで死ぬと、
「地獄のどこにいるか霊視している」などと憎しみも露わにする。
彼の脳のある部分が途中で成長を止めてしまい、
空想と現実との区別がつきにくく、とても子供っぽい脳がそのまま残ってしまった。
これを求聞持脳だと言うのはかまわない。
しかし、信者さんたちはこういう脳を獲得して、
砂場の宗教ゴッコや能力開発ゴッコをするために信仰しているのですか。

155 :名無しさん@3周年:04/04/14 14:25
堤満寿雄こと桐山靖雄、本当のことを自白しろ!

156 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/14 15:38
>>150
ご推測の通り宝塔を壊した前科のあることも正直にゲイカへの手紙には吐露しています。
これが就職の面接とかだったら、そんな世渡りの下手な要領の悪いことはしません。
空白13年と言っても一旦宝塔を壊してからいろいろあって、正式な退会もしておらぬ状態での
自然退会ですから、手続きへの行動を実際に起こした時にはかなりの年月が過ぎているのです。
だから何も再入行にしなくても新規の入行にしても管理の甘い阿含宗では十分通用したでしょう。
にも拘わらず正直に吐露したのは、これが駆け引きのない信仰の世界だからです。
懺悔して再入行するのですから丸裸になって仏様とゲイカに自分を晒す誠意を見せなきゃ逆に通用
しないと純粋に考えていたのですねぇ。たかが俗人の詐欺師相手に。
目がカメラでも耳がテープレコーダーでもない桐ちゃんは私が再入行願いの手紙を出すごとに
(2回だけですが)誰だコイツは?許さんってな感じでまさに一度目は単なる拒否の無視、二度目は
しゃーない保証人をつけよということだったのでしょう。
課行なんてものは一切ありません。ゲイカに試されているのだと思いますよという仲介お世話して
くれた先達さんと自分自身が自分に課した行でした。桐山の知らぬところで仏に対する誠意だの
手配だの自己洗脳で不平も言わずに一種の美談を作り上げたのを、つゆとも知らない桐山ゲイカ
という喜劇でやんした。

157 :名無しさん@3周年:04/04/14 15:51
まだ、懲りずにやっているユビキタスの方が自己洗脳だな

158 :名無しさん@3周年:04/04/14 16:20
阿含宗を根拠なくメチャメチャに誹謗中傷しているユビが
一転して猊下に土下座で謝罪し阿含宗に復帰したら面白いな。
なんとなくそうなりそうな予感あり。



159 :門前の小僧閉店後の表具屋バイト:04/04/14 17:31
靖雄「人生訓」
1,金は信者よりむしり取るものなり、
2,「信者」とは、「生かさぬよう・殺さぬよう」常に無智の状態においておくべし。
3,不平不満がたまったら、「イベント」を催し、
  奴らの金で不平不満を昇華させるべし。
4、矛先が自分に向きそうなときは、みせしめに、信者をつるし上げ、
  さらし者にして愚民を扇動すべし、
5,宗凶亡者を何匹か子飼いにして、批判派の中に解き放つべし。
6、嘘は繰り返しても「信者」には分からないと思うべし。
「師匠、宗教家にあるまじき家訓ですネ」「声が大きい、
お得意さまだぞ、手間賃1000万の 
タップリの酸性紙で作ってあるから、表向きは華美だが、1年保つかネ−」
「またのお越しを」

160 :実行委員長:04/04/14 17:40
間脳思考に、成仏法と因縁解脱の定義が書かれている。

161 :門前の小僧・・同志へ:04/04/14 18:01
実行委員長様、
駄目ですよ。誘っても。私もモウ若くない残念ですネ−若いときあなたと
馬頭明王氏と会いたかった。あなたもカナリの年のハズ、
いい加減妄想から離れたら、あなたは、
自分の夢に全てを犠牲にして殉じた気がします。
老後は長いです。後は、若いマトモナ人に任せましょう。
時代はすぎます、受け止めましょう「老いを」

162 :実行委員長:04/04/14 18:49
貴方は、馬鹿だからわからないです。
阿含宗で新しい動きが起ります。

163 :門前の小僧・・同志へ:04/04/14 18:55
何ですかソレ

164 :馬頭明王:04/04/14 18:59
>十年にもならない前に、パール瞑想法で体験させられた人もいるはずです。

パール瞑想法を桐山さんが実演してる姿は正しく「なんその法」です。
実在しない物を観想によって動かすわけです。
あれは確かに意念を動かす練習にはいいでしょう。
剣道で言えば竹刀による素振りです。
しかしそれで終わらせてしまってはいけない。
何時かは戦場で真剣を振るわなければいつまでたっても
只の観想で終わってしまう。

165 :馬頭明王:04/04/14 19:00
その真剣に当たるのが実在する「気」です。

166 :門前の小僧・・同志へ:04/04/14 19:05
実行委員長様 馬鹿とはどういう意味ですか
私は阿含宗の内情については知りません。
しかし、邪教と言うことは分かります。邪教であなたが、
解脱出来るとも思いません。
あなたは、道を間違った。ソレダケ

167 :馬頭明王:04/04/14 19:07
>門前の小僧さん
いい加減妄想から離れたら、あなたは、
自分の夢に全てを犠牲にして殉じた気がします。

私の書いたことなら妄想ではありません。
何故なら同じ体験を持つ人はアゴン宗以外に居るからです。
私だけがそうなんだと言えばそれは妄想だと言われても仕方がないが。
信者時代に真面目に取り組んだ人ならばここの所を理解できるでしょう。
いい加減にやった人ならば雲を掴むようなオハナシでしょうね。

168 :名無しさん@3周年:04/04/14 19:12
>馬頭(仙道妄想者)

観想によって自律神経をコントロールし実際に自分自身を変える方法を教えているのが阿含宗です。
パール瞑想は人体の内分泌腺からホルモンや酵素を湧出させて高い能力を得るのが目的です。
仙道のあやふやな「気」とは大きく違い確実に効果があるのです。

わかりましたか?

169 :馬頭明王:04/04/14 19:13
そして私は自分の体験を基に桐山さんを批判している。
まあそれが自分の糧にもなるからです。
こういう角度からの批判もあっていいんじゃないの?
ある人はそれが仏舎利であり、経典であり、氏の人格・行動であったりする。
得意分野は人それぞれですよ。

170 :門前の小僧・・同志へ:04/04/14 19:17
馬頭明王様
「ナンソの法」はしたことがあります。
しかし、実際の病がないと
効果があるのかないのか 分かりません。実際はその時でいいでしょう。

171 :名無しさん@3周年:04/04/14 19:17
>169
擁護している側も自分の体験を基に擁護しているんですよ。そうでない人もいますけれども。
阿含宗の修行法は中途半端に行うと効果がないものがたくさんあります。
批判するなら徹底的に実践したうえで批判していただきたいと思います。

172 :名無し@3周年:04/04/14 19:21
      ∧☆∧
     ( ・∀・)        門前の小僧を攻撃しましゅ!
      (  つ【〔ロ=:(∈(二(@
     人 ヽノ B|| ̄゛
    (__(____)  B||_


173 :馬頭明王:04/04/14 19:23
仙道のあやふやな「気」とは大きく違い確実に効果があるのです。

仙道のあやふやな「気」だって?
「気」は仙道であろうがメシアの法であろうが同じものだよ
だってメシアの伝法は仙道から戴いている行法でしょうが。
桐山さん自身が本に書いてる。君はまともにやったのかい?
君は実際には気を掴んでいないのがその言葉で良くわかる。
確かに最終的な目的は違うだろう。
だがそれは基本が出来た人間が気にする事。
基礎も出来てない癖に偉そうな事を言う。
そんな事だから批判サイドに叩かれるんだよ。

174 :門前の小僧・・同志へ:04/04/14 19:27
ソウでしたか?分かりました。沈黙

175 :馬頭明王:04/04/14 19:30
171 名前:名無しさん@3周年
>169
擁護している側も自分の体験を基に擁護しているんですよ。
阿含宗の修行法は中途半端に行うと効果がないものがたくさんあります。
批判するなら徹底的に実践したうえで批判していただきたいと思います。

だったら御蔭話やご利益話だけではなく行法の体験を語って下さい。
私はそれを期待しているんだよ。
その上で「君の考えは間違っている」と指摘してください。
前からそれを待ってるのに全然出てこない。
だからああやっぱりインチキだったんだ、ということになっちゃう訳です。

176 :名無しさん@3周年:04/04/14 19:37
メシアの気道の法はあやふやな仙道の行法の欠陥を補うものです。
仙道は気の発生はしますが、ルートがあやふやであるためにすぐに発生した気は消えてしまいます。
メシアの法は気道のはっきりしたルートを先につくり、その後に複数箇所で気を発生させそれを気道
通します。

177 :名無しさん@3周年:04/04/14 19:41
高藤仙道の全身周天や大周天を真実だと思っていたらとんでもない間違いです。
また万一そういうものがあるとしても、修行の途中で大変な危険を孕んでいます。
阿含宗は因縁解脱(意識の浄化)という行法を持っている点でそれらの欠陥を是正する事が出来るのです。

178 :馬頭明王:04/04/14 19:48
>仙道は気の発生はしますが、ルートがあやふやであるためにすぐに発生した気
は消えてしまいます。

それは君の「気」が弱いせいだよ。もっと強めなければ駄目です。

>メシアの法は気道のはっきりしたルートを先につくり、その後に複数箇所で気
を発生させそれを気道通します。

これは君の実体験ですか?それとも桐山さんの受け売り?
気より先にルートを作るとはねー。それは順序が逆じゃないの?
で、君はルートが出来たんでしょうか?
出来たのなら何処に出来たの? 場所を教えてください。
複数箇所で発生させるんですか。それはまた器用なことですね。
あんまりいい加減なことを書くとそれ見たことか、という印象を持たれますよ。

179 :馬頭明王:04/04/14 19:58
>177高藤仙道の全身周天や大周天を真実だと思っていたらとんでもない間違いです。
何が間違いなんですか? 簡単に人を批判するものではありません。
全身周天や大周天は高藤さんが考案した物ではない。
彼はわかり易い形でそれを紹介してくれているんです。

>また万一そういうものがあるとしても、修行の途中で大変な危険を孕んでいます。
大変な危険って何ですか?

>阿含宗は因縁解脱(意識の浄化)という行法を持っている点でそれらの欠陥を是正する事が出来るのです。
桐山さんの説ですか?どういう行法なんですか?
(そこまで聞いてないから言えない?)

180 :門前の小僧・・同志へ:04/04/14 20:04
一言「未だ、見分ける目を保ちません。申し訳ありません。
今後のご活躍を祈ります。

181 :馬頭明王:04/04/14 20:05
少し熱くなりました。
大人げ無かったな。
小象さんたちをいたぶるのはココらでやめましょう。

182 :実行委員長:04/04/14 20:17
馬鹿明王に教えてあげる。ある法具を使わないとなにもできない。
貴方の言っている仙道は、でたらめです。なんの効果もないです。
断言できます。
最初になることがないから、なにも先に進みません。
貴方は妄想を書いているのです。

183 :実行委員長:04/04/14 20:23
門前の小僧・・同志へ :04/04/14 19:05
実行委員長様 馬鹿とはどういう意味ですか
馬鹿に理由はない。馬鹿(w

184 :実行委員長:04/04/14 20:26
阿含宗で修行すれば、シュダオンの聖者になれる。

185 :名無しさん@3周年:04/04/14 20:46
桐山靖雄こと堤満寿雄、成仏法を世間に広めようという邪心
にをもって、人心を乱した罪により、馬頭明王直々に逮捕する。
覚悟はよろしいか?

186 :名無しさん@3周年:04/04/14 22:07
>179:馬頭明王さん
気のルートは意念によって設定します。実際にそこに管ができるのではなく、常に気を通す
観想を繰り返すことによってそこに気が通る慣性をつけます。私は実際その修行に成功して
います。
これによってあるところで発生した陽気が自然に他の場所に移せるようになります。
気を発生させるのは下腹部だけではなく脚とか手などでもできるのです。また、熱感ではない
気というものもあります。ヒントはマントラ詠唱による振動です。
修行の途上に危険があるというのは、例えば自らの内に強い自己破壊の性向があった場合、修
行でそういう意識が表面化され、強い自殺願望を持ったりします。その他神経的な病気を患っ
たりするということです。
わかりましたか?明王様。

187 :名無しさん@3周年:04/04/14 22:19
因縁解脱=意識の浄化というのがわからないのはなぜですか?
あなたは阿含宗にいる時に何のために因縁解脱の行をやっていたのですか?
中途挫折の因縁や肉体障害の因縁を切るためでしょう。
これらの悪い因縁は自分自身の悪い性格と対をなしているのです。
ようするに因縁解脱法を性格改善法として修行する側面もあるということです。
そういうこと常にを考えずにただ漫然と行をしていたから因縁は切れず自己改革
できなかったのです。
因縁解脱の行をする時は常に自分の性格の悪い部分を改善する努力をしなければ
ならないということです。

188 :名無しさん@3周年:04/04/14 22:38
>179
全身周天や大周天を成就している大聖者はいまどこで何をされているんでしょうか?
あるときからポッ消えてしまわれたようです。
ある人は中国あたりで仙人になる修行をしていると噂し、またある人は本の印税で悠
々自適の生活をしていると言い、また精神病院にいるという人もいます。
できればそういった境地を自分だけではなく他人にも分け与えることを期待したいです。
またそうした自在力で多くの悩める人を救ってほしいと思います。
もちろん、入院しているのなら無理だと思いますが。

189 :名無しさん@3周年:04/04/14 23:17
>175
阿含の悪口は得意だが、気については何もわからない
学研の本を読んだだけと正直に言いなさい!
知ってるつもり(そんな番組ありましたな)
ねえ、罵倒くん。

190 :名無しさん@3周年:04/04/14 23:34
毎度の事だけど
このログをガンガン読んでやるからな
運営の信者ビビってんじゃねーよw


191 :名無しさん@3周年:04/04/15 01:42
エリカ・キャンベル、巨乳でなかったら好きです。

192 :実行委員長:04/04/15 03:44
性格を
変えることは、出来ません。思考を変えるのです。座右宝鑑を良く読め。
間脳思考に、因縁解脱と成仏法の定義が書かれている。

阿含宗が邪教なら証明してみろ、バーカ(w

193 :名無しさん@3周年:04/04/15 04:31
>>192
あんたみたいな信者がいる事が邪教の証明。

194 :実行委員長:04/04/15 08:01
>>192
あんたみたいな信者がいる事が邪教の証明。

私はアナゴンを体得した聖者です。




195 :実行委員長:04/04/15 08:06
批判派はすべてバーカ(wです。

196 :名無しさん@3周年:04/04/15 08:27
ユビキタスは桐山管長の多大なる慈悲の賜である愛染明王法
のおかげで女性と縁ができたのにそれを忘れて批判ばかり
しているとは呆れた外道だ。管長に感謝するがよい。

197 :名無しさん@3周年:04/04/15 12:21
>187 :名無しさん@3周年 :04/04/14 22:19
>因縁解脱=意識の浄化というのがわからないのはなぜですか?
>因縁解脱の行をする時は常に自分の性格の悪い部分を改善する努力をしなければ
>ならないということです。

187さんの意見は阿含宗においては正しい。
しかし、ここに来て説教するのはお門違いです。
あなたの意見は真っ先に桐山ゲイカに教えてあげたほうがいい。
彼は因縁解脱に失敗して、密教食で罰金刑の有罪になり、刑獄の因縁を丸出しにした。
脳梗塞になって、脳障害の因縁を丸出しにした。
あなたの説明によれば、桐山さんの因縁が切れなかったのは、
自分の性格の悪い部分を改善する努力をしなかったからということです。
この部分の意見にだけは賛成です。

198 :名無しさん@3周年:04/04/15 12:26
>187 :名無しさん@3周年 :04/04/14 22:19

あなたの説明は桐山さんの説明であり、阿含宗の教学でもある。
この教学を説いた桐山さん本人が一番反していることにどうして気が付かないの?
教学を理解しているあなたは、真っ先に桐山さんがこの教えに反していることに気が付くはずだ。
密教食で罰金刑になったのは今から17年も前で、
裁判ですから、記録があるし、一流新聞の社会面に大きく取り上げられた。
脳梗塞がはっきりしたのは8年も前で、去年は本人も認めた。
いずれも、桐山さんが因縁の完全解脱をした後のことです。
夫人もガンで亡くなったのだから、因縁解脱に失敗した。
ガンで亡くなったことは桐山さんも認めている。
昨今の話ではなく、これだけ長い期間、桐山さんの因縁解脱が成り立たないことを
本人たちが証明し続けている。
こんなに明瞭に教祖夫妻が因縁解脱に失敗しているのに、
どうしてあなたの目は桐山さんに向かないのか。
それはあなたのどういう性格の悪い部分なのですか。

199 :名無しさん@3周年:04/04/15 12:39
>187 :名無しさん@3周年 :04/04/14 22:19
>因縁解脱=意識の浄化というのがわからないのはなぜですか?

他人に説教していないで、
目の前にあることが見えていない自分の性格の悪い部分こそ反省すべきです。
これはあなたの性格の問題というよりも、自己洗脳という心癖です。
批判の目が決して桐山ゲイカや阿含宗に向かないようにしている。
「心癖」があるから、簡単に反論されるような内容を
一般人が読めるネット上で書いてしまうのです。
批判を桐山さんに向けないために、桐山さん以外に批判を向ける。
桐山さんになりきり、教祖が信者に高見から教えを垂れるかのように、
「わからないのはなぜですか?」などと説教した。
教祖すら実践できないことを他人がわかるはずがない。
他人に説教したつもりが、説教を一番良く聞いてるのはあなた自身です。
だから、自己洗脳の回路はもっと強固になる。
これを繰り返しているうちに、もはや桐山さんへの批判などいくら読んでも、
まるでバネのように元に戻り、批判の目を桐山さん以外に向けるようになる。
今のあなたの状態です。

200 :名無しさん@3周年:04/04/15 12:43
>187 :名無しさん@3周年 :04/04/14 22:19

言葉の使い方も自己洗脳を強くする。
「因縁解脱」「意識の浄化」「性格改善法」「修行」「自己改革」
こういった単語をあなたは羅列しているが、何の根拠も意味もなく、実体を伴わないし、
なによりもあなた自身は意味を理解していない。
「因縁」の使い方は仏教的には間違っている。
「意識を浄化」のように抽象的で、とらえどころのない言葉を使うのもゴマカシの有効な手段です。
性格の改善まではいいが、「改善法」などと言うと、何かご立派な方法であるかのように錯覚する。
あなたのしていることは「修行」ではなく、教団への寄付と労力奉仕にすぎない。
霊障や因縁のせいにするのは「自己改革」ではない。
こういうもっともらしい、抽象的で格好いい単語を並べると、
自分の説明が何事か意味があるかのように錯覚してしまう。

201 :名無しさん@3周年:04/04/15 12:51
>187 :名無しさん@3周年 :04/04/14 22:19

阿含宗で使っている「方言」に気が付くことです。
阿含宗のいう因縁は新興宗教が作り出したものです。
仏教では縁起の法という法則を表す単語であり、運命という使い方はしません。
>>194で実行委員長は「アナゴンを体得した」と書いている。
187さんはいくらなんでもこの使い方がおかしいことがわかるでしょう。
因縁解脱なんて単語はアナゴンを体得したというのと同じくらいおかしい。
仏教についてまるっきり無知だと公言しているようなものです。
梵行とは本来清らかな行いという意味で、
阿含宗のように、教団に奉仕することは指しません。
供養は出家が生きるのに最小限の衣食を提供することであって、
阿含宗のように、仏からの徳という見返りを期待して差し出す物ではありません。
ましてや、供養に価格やノルマがつくなんてありえない。
霊障なんて単語は仏教には存在しません。
信者さんたちが仏教用語だと思っている単語の大半はオカルト仏教用語です。

202 :名無しさん@3周年:04/04/15 12:54
>187 :名無しさん@3周年 :04/04/14 22:19

桐山さんは仏教本来の意味や釈尊が説いた意味とは違う意味に仏教用語を用いている。
容器は同じだが、中身を入れ替えてしまう。
桐山さんの得意なネーミングです。
名前をちょっと変えるだけで、イメージが違い、人々が錯覚することを彼は知っている。
自分が入れた中身こそが本当の仏教であり、
御霊示や修行で体得したかのように宣伝する。
あなたも桐山さんのこういう手法に汚染されているのです。
抽象的で小難しい単語を用いることで、自分の説明がすばらしいと思っている。
向こうのスレで星祭さんがいつもやっていることです。
違うというのなら、単語一つ一つを自分の言葉で具体的に説明してみてください。
桐山さんの受け売りをする以外には説明も実証もできないはずです。

203 :名無しさん@3周年:04/04/15 12:59
>187 :名無しさん@3周年 :04/04/14 22:19

桐山さんは性格の悪い部分を改善する努力をしなかった、という指摘は正しい。
彼は何も性格が変わっていない。
昔から怒りっぽく、我がままで、自己中心的で、自己愛が強く、
自分の意のままにならないとヒステリーをおこして周囲に当たり散らす。
嘘の上に嘘をつく虚言癖も変わっていない。
空想の上に空想を積み重ねる妄想癖も変わっていない。
自分が芥川賞がとれるほどの能力があるとか、
仏陀になったなどという自分を異常に高く評価する癖も変わっていない。
因縁や霊障のせいにする責任転嫁の性格も変わっていない。
自分を批判した者への激しい憎しみも変わっていない。
桐山さんは自分の性格を直す努力なんてしたことがないからです。
座って頭であれこれ空想して、念を込めると、性格も変わったと思い込んでいる。
人格変換とか、挙げ句が、霊格変換がおきたなんてほざいている。
「使用後」である桐山さんの今を見てごらんなさい。
人格変換がおきたのに、三十年前に桐山さんを批判した作家をまだ恨んで本で罵った。
インドで霊格変換がおきたのに、相変わらずホテルオークラで
高額なチップをはずみながら、愛人と美食を楽しんでいた。

204 :名無しさん@3周年:04/04/15 13:03
>187 :名無しさん@3周年 :04/04/14 22:19

もっとも、最近、脳梗塞と老化によって桐山ゲイカの性格は変わりつつあります。
顔からしてボーッとむくんだような顔つきになり、
メリハリのないボソボソとしたしゃべり方になり、
ひたすらしゃべるが、同じ話しの繰り返しであることに気が付かない。
昔のように怒って、周囲にあたり散らそうにも気力が続かないから、回数は減ってしまう。
要するに、好々爺になりつつある。
最高の医療を受けているだろうから、バジアンさんの予言どおり、長生きするのでしょう。
現代医療でも糖尿病や脳梗塞の完全治癒はできないし、ましてや老化を止めることはできません。
つまり、今後、桐山ゲイカはますます性格が改善され、因縁解脱していく。
糖尿病性格改善法、脳梗塞因縁解脱法とでも名前を変えたほうがいい。
脳梗塞や老化で性格が改善された老人なら、世間にいくらでもいる。
信者さんたちは脳梗塞になってようやく性格改善がされて
穏やかになった桐山さんのようになりたいために金と時間を費やしているのですか。

205 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/15 13:37
>186 :名無しさん@3周年 :04/04/14 22:07

>これによってあるところで発生した陽気が自然に他の場所に移せるようになります。
>気を発生させるのは下腹部だけではなく脚とか手などでもできるのです。また、熱感ではない
>気というものもあります。ヒントはマントラ詠唱による振動です。
>修行の途上に危険があるというのは、例えば自らの内に強い自己破壊の性向があった場合、修
>行でそういう意識が表面化され、強い自殺願望を持ったりします。その他神経的な病気を患っ
>たりするということです。
>わかりましたか?明王様。

この文章が決して本人の体験から書いているものでもなく、また阿含宗で習ったもの
でない勝手な私説で実行委員長と変わりないことがよくわかります。
桐山本を読み、なんじゃこりゃ?という中身の無い伝法会にも参加して、後は我流に
工夫してみて感じた感覚体験ぐらいは少し書いているかもしれない。
しかし後半は明らかに桐山本からまとめあげたもので自分の体験ではない。
単なる想像です。自己破壊の傾向だの自殺願望だの抑圧されたトラウマに対して
あなたが阿含宗から実地指導を受けたわけでもない。
つまりそんな指導などしておらぬからです。
桐山本の掲げた看板、理想をそのまま綴ってみただけであり、現実には何もわからない
のに
>わかりましたか?明王様。
などと人を見下げた言葉を吐くこの人は、次の187の因縁解脱と意識の浄化うんぬんを
書いた信者と同一ではないかと文体、内容、時間から推測するのだが、自分自身は
このように性格の改善もできていない。

206 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:35
おまえは来なくていいよ。女といちゃついてろ・・・・
いい加減、「うざい」

207 :名無しさん@3周年:04/04/15 14:48
アゴン宗の信者達が、意識浄化たりえていないことは、彼らの文章、下品な言葉使いを見ただけで誰
の目にも明らかであるというものだ。これは批判側が何度も指摘していることだが、こうした全く誰
に目にも明白な自己破綻の論理に対し、既に教祖は性格からして無理だとしても、信者さん達は早く
気がつくべきだと思うね。意識を浄化、心をきれいにする、それは仏の教えとして尊ぶのは大変結構
なこと。
更に信者、擁護側に対する大いなる疑いは、例えば江頭何某という者が、「わしは
金とセックスの快楽と権力の追求の為だけにアゴン宗を利用してるだもんね」と言う時、同じアゴン
を尊ぶ人間として、何も違和感や異論は無いのだろうか?と思う。それに平然としていられる
あなた方信者の「意識浄化」ってどういうものなのか?一般人がたまたまそのような
擁護側の主張を見たら、アゴン宗という団体や、その信者さんの人格に対して、どの
ようなイメージを抱くか、想像してはみないのか?

208 :名無しさん@3周年:04/04/15 15:15
批判派の方が擁護側以上に阿含宗的であり、桐山猊下を尊敬しているように
思える。そのことに対して私は尊敬の念を抱いている。
批判阿含宗信者さん、がんばれ

209 :名無しさん@3周年:04/04/15 15:17
阿含宗は批判側の応援によって「永久に不滅」です。
ありがとう、君たちのおかげで、阿含宗は持っているようなものだ。

210 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

211 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

212 :名無しさん@3周年:04/04/15 15:38
>>208,209
批判側のお陰でアゴン宗が「持っている」なんて、少なくとも擁護側は考え
ていないだろうな。恐らく批判側も。それと何で「ありがとう」なのか理解
不能だ。

213 :名無しさん@3周年:04/04/15 15:40
皮肉ってるのが分からないのかなあ?国語力不足・・・

214 :名無しさん@3周年:04/04/15 15:42
>自己破壊の傾向だの自殺願望だの抑圧されたトラウマに対して
あなたが阿含宗から実地指導を受けたわけでもない。

これはユビの症例じゃないの。自分のことを言わない方がいいよ。

215 :名無しさん@3周年:04/04/15 15:46
少なくとも214の「国語」とやらは俺にはわからんな。

216 :馬頭明王:04/04/15 16:24
>188 名無しさん@3周年
>179
全身周天や大周天を成就している大聖者はいまどこで何をされているんでしょうか?
あるときからポッ消えてしまわれたようです。
できればそういった境地を自分だけではなく他人にも分け与えることを期待したいです。
またそうした自在力で多くの悩める人を救ってほしいと思います。

彼が今どうしていようが一向に構わない。
彼には彼の人生がある。
人離れた山奥でひとり境地を楽しんでいるんじゃないの?
多くの悩める人を救うだって? なぜ君らの発想はいつもそうなるんだ?
人が人を救う等とは傲慢・不遜な考え。人を救えるとしたら神仏のみ。
君らの心は何と貧しいのだろう! すっかりメシアさんに毒されている。

217 :馬頭明王:04/04/15 16:37
>189 名無しさん@3周年
>175
阿含の悪口は得意だが、気については何もわからない
学研の本を読んだだけと正直に言いなさい!
知ってるつもり(そんな番組ありましたな)ねえ、罵倒くん。

君は新人ですか?
私の体験は前に何度も書いてるよ。もう一回書いて欲しいのかい?
君自身は、興味を持っていてチャレンジしたがうまく行かなかった口かな?
それで私のスレに敏感に反応したのですか?
だったら小周天位ならそう驚くことは無い、と言いたい。
仙道スレを読んで見なさい。参考になる体験談が一杯ある。
世の中は広い。能力のある人は大勢いる。
人を罵倒していないで素直に人に意見を聞きなさい。

218 :馬頭明王:04/04/15 17:03
>186 名無しさん@3周年
気のルートは意念によって設定します。実際にそこに管ができるのではなく、常に気を通す
観想を繰り返すことによってそこに気が通る慣性をつけます。私は実際その修行に成功して
います。

で何処に慣性をつけたのですか?
当然任脈ルートでしょうね? だとすれば君には素質があるようです。
なぜならご存知の通り任脈は督脈に比べて感覚が弱い。
しかも桐山さんの場合は通常の流れとは逆なんです。
丹田方向から泥丸方向なんだから。クンダリーパールでやりましたね。
いきなり初心者でこれが出来たのならそれはオメデトウ御座います。

>気を発生させるのは下腹部だけではなく脚とか手などでもできるのです。

これについては私が以前書きました。私の場合は脚(足裏)に発生させて意識で
丹田に引っ張ってきた。あれが成功した時はとても感激した。
しかも始めて3,4時間です。高藤さんのヒントのお陰です。
そして次回からは丹田に意識を向けて腹部をやや緊張させるだけでカッカ
と燃えるようになった。やがて腹部全体が鍋煮えのようになった。
しかも不思議なことに皮膚に触れても全然熱くないんだよね。
中だけ熱いんだよ。そのうち外も熱くなるのかな?
本当にそうなるんです。微妙な頼りない感覚ではない。
これだけは体験しなければ分からないでしょう。

>また、熱感ではない気というものもあります。
首から頭部に入ると熱は自然に圧力に変わる。高藤本に書いてある通りです。
しかし君はよく知っているね。アゴンでは指導していないんじゃないの?
だとすれば君はゲーカの教えの通りやっていないことになる。
怒られますよ。勝手な事すると(藁

219 :名無しさん@3周年:04/04/15 17:10
生活苦に喘いでいる人たちを阿含宗信者勧誘するのだけは止めろよ。
助かるどころか、挙げ句の果てに自殺になければならなくなるからな。
悪業を犯してからでは遅い。

220 :馬頭明王:04/04/15 17:11
大丈夫です。そんなにショックを受けることは無い。
高藤さんの本に書いてあるようにやれば小周天までは行けますよ。
それから先はゲーカの指導?の通りにやったら良いんじゃないの?
良いことだけを取り入れればいいと思う。
最初からあれは駄目、これは良いと頭から決め付けないで。

221 :名無しさん@3周年:04/04/15 17:11
桐山、今までの悪業を素直に吐露して、地獄へ逝け!!!!

222 :馬頭明王:04/04/15 17:17
仙道を貶している人がいますが、毎年星祭で公開している「六十星宿守護神将」
は北派道教の総本山から借りてるわけでしょう?
しかもカードまで作って販売している。
その事実を良く考えてみてはいかがですか?

223 :馬頭明王:04/04/15 17:22
仙道で目はスッキリ、鼻もスッキリ!
メガネと花粉症から解放されました。これだけでも大変なことですよ。
メシアに成れなくても良いです。
道教の神々、仙人の方々に深く感謝いたします。

224 :実行委員長:04/04/15 17:56
阿含宗では、仏陀になる技術を指導してます。
罵倒明王は、何のために修行しているかわからないのです。
気を通すと何が起るか把握してないですね。
私は、把握してます。

225 :実行委員長:04/04/15 17:58
生活苦に喘いでいる人たちを阿含宗信者勧誘するのだけは止めろよ。
助かるどころか、挙げ句の果てに自殺になければならなくなるからな。
悪業を犯してからでは遅い。

私なら、生活苦から、出る方法を納得させますね。

226 :実行委員長:04/04/15 18:01
小周天なんて、あることやるための手段ですよ。

227 :実行委員長:04/04/15 18:10
丹田が熱くなるなんて、修行じゃねえよ。
もっとすごいことができるのです。
ある種の光が、・・・・・です。

228 :実行委員長:04/04/15 18:33
仙道で目はスッキリ、鼻もスッキリ!
メガネと花粉症から解放されました。これだけでも大変なことですよ。
メシアに成れなくても良いです。
道教の神々、仙人の方々に深く感謝いたします.

道教なんて、所詮こんなものです。

229 :名無しさん@3周年:04/04/15 19:54
>>197〜198

肉体を持って生きている限り何らかの物理的拘束をうけるのはいたしかたないですね。
もう誰か書いたと思うけど「何々の悪い因縁あり」というのはそもそもその人の人生に
決定的なダメージを与える結果を招く要素を述べているのであってね。
猊下の場合脳梗塞によって御自分の体により以上気を付けるようになり、より一層の長
寿も可能となったわけで、これは人生によい方向に働いているわけでしょう。
今後の社会全体にとってもよいアクシデントです。
完全解脱したといっても肉体を持っている限り本当の究極なる解脱とは言えないのはご
存知の通り。
まあこんなこと言ってもあんたらはいくらでも屁理屈かぶせてきますわね(笑)。


230 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:01
>>197〜198

堤たち氏の場合は因縁切れなかったんだから、これは修行が足りなかったと見てもよろし
いでしょうね。
でもその前の五十数歳の時の癌は修行によって切れたわけではないが十分克服した。
ご本人はそれに安心したんじゃないですかね。十分癌に勝てると踏んだというか悪い意
味でおごりを持った。
信者はこれを見て自分自身の地位や境遇に安住するなと自戒すればよいと思います。因
縁解脱はそんなに甘いもんじゃないとね。


231 :名無しさん@3周年:04/04/15 20:46
「私はどうなってもいいから人々を救いたい」というのが菩薩位(くーしーほーさーい)。
50代の時の癌は因縁切りで100%克服したけれど
最後は菩薩の請願のためになくなられた。
その尊い死によってどれだけ多くの人たちが救われたことだろう。
イエスにも等しい崇高な行いによる献身的な自己犠牲だといっていい。
その悪口を言う外道は必ずや地獄に逝くことだろう。

232 :実行委員長:04/04/15 21:10
聖者は使命に生きるのです。寿命なんて関係ない。

233 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:26
>>199

意識の浄化ということが分からない各位に一言。
意識の浄化とは悪い想念がより湧き出しにくくなる状態に純化してゆくことです。
通常の意識状態においてそうなんですが、特に瞑想状態においてはっきり確認されます。
これによってより長い瞑想に絶えられるようになりますよ。
2時間とは言わず3時間5時間、いや一晩中でも瞑想できるようになります。
因縁解脱がさらに高い次元の行の準微的プロセスであるといわれる由縁です。

234 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:40
>馬頭明王

まどろっこしくて時間のかかる解脱道を捨てて、手っ取り早く超能力を得られるとされる仙道を
選択した人はたくさんいると思います。
その仙道にもやはり限界はあるでしょう。仙道をやった者が100%仙人や超能力者になれるわけ
ではない。
それは自分自身の能力や器の限界です。あなた自分で修行しているのならわかるでしょう。
そういう限界を打ち破ることができるのが仏教の第一の利点です。

235 :実行委員長:04/04/15 21:47
所詮、仙道なんて論ずるにあたいしない。

236 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:50
人質解放。
さすが猊下の法力はすごい!!!

237 :名無しさん@3周年:04/04/15 21:51
猊下の伝法が中身の無いものに見えるのは自分自身の中身が薄っぺらいからでしょうね。
瞑想的な修行法は独習すると非常に危険な場合が多いのです。
だから徐々に段階を経て教える必要がある。
潜在意識の抑圧が噴出してくると、自分ではもう手をつけられない錯乱状態になりますよ。
基本は因縁解脱の行による意識の浄化です。
奥義はその次です。

238 :伊集院なみ・・見参:04/04/15 22:19
ヨクモ、叔父貴を馬鹿にしてくれましたナ、「批判派「『養護派」関係ナカ
「イランモンはイランのヤ 一緒に地獄送りヤ、火の女に裏表はない。江頭、カマキリ
首洗ってヤ

239 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:32
>236
>人質解放。
>さすが猊下の法力はすごい!!!

脳姑息のヨレヨレ桐ジイなんか、どうせ居眠り朦朧状態で
人質事件なんか知ったこっちゃないだろ。

解放されればゲーカの御陰。
殺されれば業が深かったと言うんだろうな。

>さすが猊下の法力はすごい!!!
さすが阿含宗信者の阿呆力はすごい!!!
都合のいいように解釈するその能力は、自己洗脳の極地だな。


240 :名無しさん@3周年:04/04/15 23:48
>234
だから〜罵倒くんはわからないわけよ
学研の高藤氏の本読んだだけだからさあ〜
馬歩で鍛えようとして、ひっくり返って失神
というのがオチでっす。

241 :名無しさん@3周年:04/04/16 00:08
実行委員長さま。阿含宗報217号の表紙の写真は現形写真でしょうか?

242 :名無しさん@3周年:04/04/16 01:01
桐山ゲイカがヨレヨレだってのは何の根拠があって言っているのかな?
これこそデマではないか。

243 :名無しさん@3周年:04/04/16 07:54
俺は「殺される」のを待っておった。駄目じゃこりゃ。猊下の法
なんとかも大したことはない。「妄想」の世界じゃわ




244 :名無しさん@3周年:04/04/16 07:57
拘束された人間は「国民、政府」に迷惑をかけた。
国民、政府に対して彼らは賠償金を支払え!!!!
馬鹿奴がいるからこの世が駄目になるんじゃ

アホ

245 :名無しさん@3周年:04/04/16 07:59
イラクの入国は外務省が危険地帯として認定し、
入国をしないように呼びかけていた。
それにもかかわらず、入った罪は重い。
自己責任じゃ。馬鹿

246 :名無しさん@3周年:04/04/16 08:01
誰がゲイカが助けるか?その能力もないくせに。
信者さえ助けられないにのに。「金」払って
いない警告無視者をだ、

247 :名無しさん@3周年:04/04/16 08:37
なぜ、規則違反者の人命を尊重しなければいけないんだ!!!
世の中、どれだけ多くの人間が金のないために
苦労していると思っているんだ!!!

宗教などやる「余剰金」がある奴にはわかるまい















248 :名無しさん@3周年:04/04/16 08:48
行政でさえ、人を間接的の殺すことがある。
国でも同じことがかつてあった。
阿含宗の若いもんは宗教ごっこで「現実逃避」して
甘い考えする前にバイトでもして「人生経験」を積め!!!






249 :名無しさん@3周年:04/04/16 08:49
アゴンの若いもんは「年金」納めているんのか?
会費は納めても、「年金」は納めんじゃ話にならん

250 :名無しさん@3周年:04/04/16 08:51
きさまらの生活は決して「神仏が保証」をすることはないぞ、
現実だからな。誰がするか

251 :名無しさん@3周年:04/04/16 08:53
桐山はきさまらの会費と解脱供養でおいしい生活を送っているわ・・
きさまらは下僕となって貢げ、貢げ、貢ぎまくって自滅しろ

252 :名無しさん@3周年:04/04/16 12:36
>229 :名無しさん@3周年 :04/04/15 19:54
>もう誰か書いたと思うけど「何々の悪い因縁あり」というのはそもそもその人の人生に
>決定的なダメージを与える結果を招く要素を述べているのであってね。

脳梗塞が人生にとって決定的なダメージを与えないと言うのですか??!!
屁理屈をかぶせているのはあなたですよね。
因縁を切れば脳梗塞にはならない、これが阿含宗の教えです。
風邪を引いたことや、石にけつまずくことまで避けられるなどと言っていない。
座右宝鑑を読み直してください。
「すなわち、精神病(ノイローゼ、脳梅毒等)と、頭部の怪我、または脳出血、脳
軟化症等の病気、程度の軽い因縁の人は、年中、頭痛、肩こり、不眠症などに悩
まされる。」41頁
頭痛や肩こりも脳障害の因縁だと桐山さんは書いているのが読めませんか。
頭痛や肩こりは人生に決定的なダメージを与えません。
これに比べたら、脳梗塞は「程度の軽い因縁」ではない。
桐山さんは言語障害をおこし、身体の動きも鈍くなった。
阿含宗のウリである桐山本が書けなくなったばかりか、
脳障害の因縁が切れなかったというのだから、
桐山さんの人生と阿含宗に決定的な致命的なダメージを与えた。

253 :名無しさん@3周年:04/04/16 12:40
>229 :名無しさん@3周年 :04/04/15 19:54
>完全解脱したといっても肉体を持っている限り本当の究極なる解脱とは言えないのはご
>存知の通り。

有余依涅槃と無余依涅槃のことを指しているのですよね。
阿含宗の解釈ですら、桐山さんの現状は矛盾している。
桐山さんによれば、因縁を完全解脱したから有余依涅槃の聖者になったという。
「これらの真正仏舎利到来と同時に、私の悪因縁が解脱したことを自覚した。」85頁
というのだから、遅くても1986年には解脱していたのです。
桐山さんによれば、有余依涅槃の聖者とは肉体を維持するための
必要最小限の食欲、睡眠欲などを持っている状態だという。
悪因縁を完全解脱して、最小限の欲望しか持たないはずの桐山さんが、
1987年には密教食で有罪になって刑獄の因縁を出し、
さらに十年ほど後には脳梗塞で脳障害の因縁を出した。
桐山さんの必要最小限の欲望とは、ホテルオークラなどの一流所で美食を続けることであり、
名誉をあるが上にも買い集めることであり、愛人までいたことです。
これが有余依涅槃の聖者なら、中小企業のワンマン社長はみんな聖者です。

254 :名無しさん@3周年:04/04/16 12:45
>230 :名無しさん@3周年 :04/04/15 20:01
>堤たち氏の場合は因縁切れなかったんだから、これは修行が足りなかったと見てもよろし
>いでしょうね。

信者の分際で、よくまあ、副管長を「修行が足りなかった」なんて言えますね。
向こうのスレの星祭さんもあなたと同じ事を言うのが、私は心情的に理解できない。
阿含宗にいると死者に責任を負わせ、罵ることがなんともなくなるようだ。
先祖に対してすらあなたは不成仏霊と侮辱して、
自分の運を悪くしていると責任転嫁するのだから、赤の他人を罵るなどなんともないのでしょう。
彼女は副管長だったのですよ。
信者よりも、つまりあなたよりも何十倍もの徳を積み、
あなたよりも長年千座行や仏舎利行を続け、
当然、解脱供養で家系は霊的に浄化され、光和の社長なのだから、サプリメントを摂取して、
桐山さんの奥さんなのだから、何か問題があれば相談して、
桐山ゲイカから直接の指導を受けることができた。
こういう在家としては最高峰に立つ人を「修行が足りなかった」?
この人が足りなかったら、足りている信者など一人もいなくなる。

255 :名無しさん@3周年:04/04/16 12:49
>230 :名無しさん@3周年 :04/04/15 20:01
>でもその前の五十数歳の時の癌は修行によって切れたわけではないが十分克服した。

1980年頃にガンになった時、すでに彼女は阿含宗の副管長であり、
光和の社長であり、千座行を何度も満願している大先達だった。
桐山さんは霊視能力と解脱成仏力を完全に体得して、
関連した不成仏霊を成仏させていたはずです。
なのに、どうして夫人はガンになったのですか。
これだけでもおかしいのに、それから二十年もの間、
修行する期間があるというよりも、副管長として大活躍をしました。
「お裏方」として桐山ゲイカを支え、莫大な徳を積んだはずです。
二十年もの間、ものすごい徳を積んで修行したはずの人が、
ガンなんて、ありふれた病気一つ克服できなかった。
夫人が安心したのではないかなんてあなたは書いてるが、推測にすぎない。
誰しもガンに対しては恐怖があるのだから、
もう一度出たらオシマイだくらいのことは、彼女も医者だったのだから、知らないはずはない。

256 :名無しさん@3周年:04/04/16 12:51
>230 :名無しさん@3周年 :04/04/15 20:01

夫人がガンで亡くなった理由なんて簡単です。
桐山さんが脳梗塞でおかしくなった後、夫人は心痛でゲキヤセした。
ああいうストレスがガンの予備軍の人には一番悪い。
桐山さんがコケタら、一族がみなコケル。
次期管長予定の三女は表から去り、娘婿までが前線を退いて、
甘い汁だけ吸おうとしている。
夫人の心痛たるやすさまじいものだったでしょう。
これがガンを再発させた。
おそらく、二十年前のガン細胞が残っており、ストレスで一気に息を吹き返した。
よくあるパターンです。
心痛がなければ、彼女のガン細胞は眠ったままで、年齢からしてももう少し長生きできた。
彼女の死期を早めたのは夫である桐山さんです。
助けられなかったのではなく、彼が殺したのです。

257 :名無しさん@3周年:04/04/16 12:54
 小泉純一郎首相は16日昼、イラク人質事件で保護された被害者側
からイラクでの活動継続希望が示されたことに対し
「いかに善意の気持ちであっても、これだけの目に遭っても、
これだけ多くの政府の人たちが寝食忘れて努力して、
なおかつそういうことを言うのか。自覚をもってもらいたい」と
強い不快感を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。


258 :名無しさん@3周年:04/04/16 12:55
イラクの日本人人質は「政府に賠償金を払え!!!」

259 :名無しさん@3周年:04/04/16 12:56
ざけんな、きさまらみたいな「甘い考え」で物事
を考えているから、現実的対処ができなくなるんだ。
阿含宗の信者と同じだ。

260 :名無しさん@3周年:04/04/16 12:58
>237 :名無しさん@3周年 :04/04/15 21:51
>瞑想的な修行法は独習すると非常に危険な場合が多いのです。

と、桐山ゲイカに脅かされているのですよね。
「自分のガイドなくしては瞑想の世界には一歩も進めないぞ。
非常に危険であり、抑圧意識が出てきて、精神に障害が起きる!」
こんなふうに桐山さんに教えられ、鵜呑みにして、
鵜呑みにしている自分にすら気が付かず、こんな所で受け売りと瞑想自慢を書く。
自分の心にある脅迫暗示や慢心にすら気が付かないあなたの瞑想とは何なんだ?
足し算や引き算すらできないのに大学生だと自慢しているようなもので、
何時間座っていようが無駄であり、それこそ薄っぺらい。
麻原彰晃や残党たちの体験記を読んでごらんなさい。
彼らもあなたとそっくり同じ事を書いている。

261 :名無しさん@3周年:04/04/16 13:06
>233 :名無しさん@3周年 :04/04/15 21:26
>意識の浄化とは悪い想念がより湧き出しにくくなる状態に純化してゆくことです。

その人の瞑想の中身は、瞑想から立ち上がり、現実世界で何をするかでわかる。
ナンタラ瞑想を体得した、クンダリニー瞑想をした、意識を浄化した、
光を見た、至福を感じたなど、ネーミングや個人の主観的な体験はどうでもいい。
瞑想でこれらの体験が可能であることは、脳生理学でも証明されている。
現実世界で体得者がどういう言動を取るかで瞑想の価値が決まる。
桐山さんはオバサン一人に怒鳴り声を出した。
意識を浄化した人が、なんで怒りに囚われるのですか。
あなたは自分の心が暗示と依存と恐怖心に満ちていることすら気が付いていないのに、
自分の意識が浄化されていると思っている。
さらには、ここで桐山さんの嘘つきぶりを示されても、
自分が騙されるくらい愚かなのだということを認めたくないために、
意識の浄化とか、瞑想の自慢話をして、
>意識の浄化ということが分からない各位に一言。
などと高見から説教を始めた。
こういうあなたの態度を見れば、あなたの瞑想など
桐山さん同様に、現実離れした思いこみの迷走にすぎないことがわかります。

262 :名無しさん@3周年:04/04/16 13:10
>237 :名無しさん@3周年 :04/04/15 21:51
>瞑想的な修行法は独習すると非常に危険な場合が多いのです。

世間では瞑想をしている人など珍しくもない。
その人たちがみんな精神錯乱を起こしているのですか。
桐山さんに暗示をかけられて、オバケを恐れている。
潜在意識の抑圧というオバケではなく、桐山さんに与えられた暗示というオバケです。
霊的にきれいになり、意識を浄化して、高度な指導者の下で瞑想をしないと、
自分は精神錯乱を起こしてしまうとあなたは恐れている。
むしろ逆です。
瞑想に限らず、指導者は選ばなければならない。
桐山さんのように、食欲や性欲すらもコントロールできないような人、
三十年たってもまだ怨念を忘れることができない人、
年とともに名誉欲が増大している人、
なによりも、自分がなしたことを素直に認めることが出来ない人を
指導者として選ぶことはとても危険です。
なぜなら、桐山さんに接すれば接するほど、
あなたの中にある彼と同じような性格や欲望が増大させられる。
職員や先達が威張り散らしているのは、彼らの元々の性格であると同時に
桐山さんという指導者を真似たのです。
これは瞑想とか潜在意識なんて難しい話しではなく、
人間社会は、ボスザルを頂点とするサル社会だからです。
現実にあなたは自分こそは意識を純化しているなどという傲慢さを持ち、
お説教を始めたのは、桐山さんというボスザルの持つ傲慢さに感染したのです。

263 :名無しさん@3周年:04/04/16 13:17
>233 :名無しさん@3周年 :04/04/15 21:26
>意識の浄化とは悪い想念がより湧き出しにくくなる状態に純化してゆくことです。
>237 :名無しさん@3周年 :04/04/15 21:51
>基本は因縁解脱の行による意識の浄化です。

意識の浄化なんてもっともらしい言葉の中身は何ですか。
霊障のホトケは潜在意識にいて、その抑圧が噴出するから、解脱供養は必修でしたね。
意識の浄化の中身とは阿含宗でナモナモと骨を拝んで悪因縁を切り、死者を不成仏霊と恐れて
先祖供養の名を借りて死者を侮辱するために十万円を払い続けること。
瞑想などの修行を成就するためには徳を積まなければならないと称して、
教団に寄付をしたり、導きなど積徳行が目白押し。
これがあなたの言う意識の浄化の実態です。
徳を積めば運がよくなると、願い事がかなうと欲望を植え付けられ、
先祖を不成仏霊と罵り、霊障を恐れ、地球壊滅を恐れ、
横変死の悪因縁を恐れているあなたの心は、
浄化されているのではなく、欲望と恐怖と依存心が混ざり合う嵐です。
こんなあなたが瞑想して意識を浄化したなんて言っても、笑われるだけです。

264 :名無しさん@3周年:04/04/16 13:27
>241 :名無しさん@3周年 :04/04/16 00:08
>実行委員長さま。阿含宗報217号の表紙の写真は現形写真でしょうか?

もちろん現形写真です。
写真の右端に赤い衣を着て、足のない霊障の不成仏霊が現形しています。
この不成仏霊は生きている時に、霊障や因縁、天命殺などで人を脅かし、
護摩木や死者を供養すると称して霊視商法で金を集めた。
現形した姿も手に護摩木を持っていますね。
死んでもまだただの木切れに執着があるのです。
自分のなしたことを一生因縁や霊障だとしてゴマかして生きた人物です。
自分を批判した人々への憎悪、エラクなりたいという飽くなき欲望、
人々を霊感商法で騙し続けたカルマによって、
このような姿になって夜な夜な花山に現れては、
「おれの護摩木、おれの御山、おれの総本殿、おれの勲章、おれの道場、
どこだ?どこにある?おまえらにはやらん。おれ様のものだ。
W田を呼べ。F田はどこにいる?おまえらの好きなようにはさせんぞ!」
このように不成仏霊となった彼は肉段となって宙に浮かびながら、
花山を今でもさまよっているそうです。
出会っても怖がる必要はありません。
すぐにヒステリーを起こして怒鳴ることはありますが、その時には、
「よっ、北京大学名誉キョージュ!偉いねえ。立派だねえ」とヨイショしてください。
オダテには極端に弱いですから、取り扱いは簡単です。

265 :名無しさん@3周年:04/04/16 15:35
桐山は大正10年生まれ、世の中、悪い奴ほど長く生きるわな

266 :名無しさん@3周年:04/04/16 15:36
北京大学名誉キョージュ!偉いねえ。立派だねえ」とヨイショしてください。

金さえあれば、教授のタイトルなど俺だってとれるよ。

福永法源だって北京大学教授だわな

267 :名無しさん@3周年:04/04/16 15:39
桐山基金を創設し、医学とその他の学問に貢献した学者
に「金をくれてやる」ということで北京大学名誉教授
を大学側が与えたわけだ。つまり、タイトルは「領収書」だ

268 :名無しさん@3周年:04/04/16 15:40
誰だって知っているわな。
中国語が読めればな。阿含宗の馬鹿どもは読めないから
信じておる。アホを通り越して、ニルバーナ妄想世界へ
一直線やで

269 :名無しさん@3周年:04/04/16 15:45
サンフランシスコ大学理事も同じやな。
桐山基金設立の功徳やで。
すべて「金」や




270 :名無しさん@3周年:04/04/16 15:46
金さえあれば、できないものはないんや。
よく、憶えておけ!!!

271 :名無しさん@3周年:04/04/16 16:51
2チャンの落書きも、
負け犬どもの遠吠えも、
現実の社会には
イッコだにされとらんワ!!
哀れなもんよ(馬 ! ! !

272 :名無しさん@3周年:04/04/16 16:59
サンフランシス大学の理事の条件は
「懸賞金つき講座開設募集」大学がをしてたことに
目をつけた阿含宗が基金をそこに
設立し、金をつぎ込んだことに始まったんやで。
よく、憶えとき

273 :名無しさん@3周年:04/04/16 17:11

      / ̄ ̄ヽ
      l__T_i_
      |ミ/ ・ ・ l   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (6 〈 / Jヽ〉 <  毎日ここ来るおまいも片岡。
     |.  Д|  .\   でねえ、片棒。
     |\__|.    \___________
  ./´⌒` r‐-‐-‐/⌒ヽ ビシッ!
  |; ⌒ :; |_,|_,|_,h( ̄丿ヽ
  .|: ; : : : .| `~`".`´ ´"⌒⌒)
   .|; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄
   l ; ;/   // /''



274 :名無しさん@3周年:04/04/16 18:03
≥サンフランシス大学の理事の条件は
≥「懸賞金つき講座開設募集」大学がをしてたことに
≥目をつけた阿含宗が基金をそこに
≥設立し、金をつぎ込んだことに始まったんやで。

ちょっといい話ですね。
もう少し詳しく教えてくださいさい。

275 :実行委員長:04/04/16 18:42
北京大学の講演に止息法の秘密が書かれている?

276 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/16 19:39
>>237
>瞑想的な修行法は独習すると非常に危険な場合が多いのです。

こう書くあなたが独習者であり矛盾であることに気付かないのか?
では危険ではない抑圧意識の制御、解放をシステム化したシャマタ瞑想法とか、フロイト型やソンディ型
に対処する瞑想とはどういうものなのか示して下さい。独習では危険なのであなたは直接習っているのでしょ?
そんなもの教えてもおらず著書で打ち上げた花火だけなのです。S・ニルバーナのリカバリーの訓練も
心理カウンセリングなんてものはない。錬脳塾でやってるアスレチックのようなお遊びは癒しと呼ぶにも
あまりに幼稚で、あれで抑圧意識とやらが解消するのならば苦労しない。ALCだってグッズ販促員
に過ぎない現実を差し引いても、相手の悩みを聞いてあげるだけにしても、それだけで自分すら
不可知の矛盾かつ錯綜に満ちた抑圧意識が解消するのなら誰も苦労しない。ましてや臨床心理、
深層心理の専門知識もなければ研修すらしない。
瞑想の前段階として日頃のナモナモ勤行と霊感商法のお手伝い梵行をしていれば、抑圧意識なんて
へっちゃらさなんて言うのであれば、そう説くべきであり、シャマタ瞑想法だの独習は危険だのと
説く必要はない。心掛けをよくする程度の意識の浄化で抑圧意識が解消してしまうのも含めてね。
一昨夜からの一連の書き込みで熱感などどこで発生に成功してもよいがマントラの詠唱などと指導
されてもいないことを、さもやっているかのように説く欺瞞独習野郎がこんなことを書いても無駄
なのであり、あのばーーかな実行委員長と間違えられるだけ損ですよ。
阿含宗はそういう理念を掲げているのであると言い張っても無駄です。所詮理念と言うよりも、
こうなったらいいなーという希望、願望に過ぎず現実的裏付けは皆無です。
この洗剤はある特殊成分が配合されているからどんな汚れ、黄ばみも真っ白ですと宣伝し、
その特殊成分とやらを明かさない悪質な訪問セールスのようなものです。

277 :あなたをお世話した伊集院なみ:04/04/16 20:14
割り込みます。喧嘩ははおやめ下さい。ユビキタス氏の言葉は、
今、馬頭明王氏にグサグサ刺さっています。
ア!!それでいいんかな?しかし、少しは
手加減を。もし、違っていたら。心配です。

278 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/16 20:51
>>277
私のことを諫めておられるなら解説しますが、馬頭明王さんに反対する意見など述べてませんよ。
マントラの詠唱を唱えた信者は馬頭さんではありません。
この人も熱感の発生に成功したのでしょうが、馬頭さんもその人に対し、少しは努力してやってみた
ようだが、それって桐山の指導によるものなのかい?と我流、独習であることを疑っているのであり、
この点において馬頭さんと同意なのです。
著書を参考に仙道の本なども参考に独習してみたら効果があったからと言って、それは桐山の法が
すぐれている証明にならない。馬頭さんなどは仙道の訓練体験で以て、同じ効果を狙うのであっても
高藤さんあたりの仙道の方が遙かに現実に体感でき、視力の回復や花粉症の克服にも有効で
看板だけパクリの桐山本とは違うと比較の観点から批判を述べ、こういう角度からの批判もアリだろう
と主張してるのです。
一方私の批判は熱感の獲得などよりも、抑圧意識の解消という名ばかりで実のない空想を批判した
のですから、馬頭さんですらある程度相手を認めた熱感体験を私も否定などしておらず、しかし
そんな体感を得られても抑圧意識の話とは別だろうという意味で熱感の場所などどうでもよいと
述べたのです。ですから馬頭さんも含めた批判にはなり得ないのです。
批判の角度、論点が人それぞれに違うだけで、それは何よりも馬頭さんが認め奨励しているのです。
各自得意分野で批判できればそれでよいと。
だから馬頭さんが傷つく筈がない。理解力のある方と思いますよ。

279 :伊集院ナミ:04/04/17 03:01
申し訳ありません。取り越し苦労でした。お詫びいたします。

280 :名無しさん@3周年:04/04/17 03:24
面白い掲示板発見!!!。

記事タイトル:阿含宗VS真如苑
あらゆる宗教にミラクルは必要 

http://www2u.biglobe.ne.jp/~kita-o/religon/475677490234375.html


281 :伊集院ナミ:04/04/17 04:15
ボウヤ、時間ですよ。新聞配達するんデショ。
お金は苦労して「稼ぎなさい」誰かみたいに運だけで、
手に入るものではありませんヨ。みそ汁作っておきますから、
具は「旬のタケノコと豆腐」です。「がんばれ!!庶民」

282 :実行委員長:04/04/17 06:18
ユビキタス このひと本当に馬鹿です。
間脳開発を教えてるのに、自分がわからないので僻んでる(w

283 :実行委員長:04/04/17 07:42
305 名前:実行委員長 :04/04/17 07:40
変身の原理の帯びに「魔法めいた呪文に、大脳生理学が息づく」
これを、馬鹿明王と馬鹿ユビキタスはわからないのだ。(w



284 :名無しさん@3周年:04/04/17 07:44
ユビキタス、今日デートか?
デートならそう言ってみ?

285 :カマキリ仙人:04/04/17 07:46
デートによって、世の中の甘さとゆるい考えをして
カキコすれば、心の中は「タコ踊り」状態じゃ

286 :カマキリ仙人:04/04/17 07:49
ユビキタスよ、「ゆる〜い考え」と「先延ばし傾向」による
人生楽天主義で気がついた時は死神カマキリ仙人が
地獄の扉に立っているぞ

287 :カマキリ仙人:04/04/17 08:52
ユビキタスの女への執着というか、カキコが
逆に今回の事がモテないユビにとって人生最大の関心事
であることを裏付けしてますな。一般人にとっては
当たり前の事じゃ。今の若いオンナはついくる。
どんなに不細工な男でもな。江頭でさえ。

288 :カマキリ仙人:04/04/17 08:53
出会い系でどれだけ、わしのカマが女を突き刺したことか

289 :カマキリ仙人:04/04/17 08:57
もうじき、SM関係のオフ会じゃ。オンナの醜態を味わってくるぞ。
極楽じゃ。誰でもその気になれば味わえるのがネット社会の功徳じゃ。
ただでな。

290 :伊集院ナミ:04/04/17 10:54
天井のネズミ ウルサ−イ静かにしろ。俺は仕事中だ

291 :りな:04/04/17 11:38
どいつもこいつも、長女のミニクーパーに轢かれてしまえ☆

292 :りな:04/04/17 11:40
明日は久々仕事で東京行く☆
フドーミョーオー祭オフは、ないのかね?


293 :馬頭明王:04/04/17 12:47
>234 名無しさん@3周年
まどろっこしくて時間のかかる解脱道を捨てて、手っ取り早く超能力を得られるとされる仙道を
選択した人はたくさんいると思います。
その仙道にもやはり限界はあるでしょう。仙道をやった者が100%仙人や超能力者になれるわけ
ではない。
それは自分自身の能力や器の限界です。あなた自分で修行しているのならわかるでしょう。
そういう限界を打ち破ることができるのが仏教の第一の利点です。

君を含んだ信者さん(特に実行委員)達は重大な間違いを犯しているのに未だ気付かない。
ゲーカの言う成仏法は二段構えなんです。
つまり「仙道」で強い気を発生させてそれでクンダリ二ーを覚醒させる。
仙道を否定するどころかそれが第1段階になっている。
「仏陀の行息法が仙道になった、道教は成仏法を受け継いでいる」
と断言までしている。
簡単に言えば「仙道の気+クンダリニ=ゲーカの成仏法」です。
その仙道を否定してしまったらゲーカの成仏法まで成り立たない。
君たちはゲーカの首を絞めているんですよ。
君たちは本当にアゴン宗の信者なんですか?

294 :馬頭明王:04/04/17 12:48
それに私が自分の体験を書いた理由は仙道の事もあるが
それよりも気の実在を言いたかった。
何故なら君たち信者の抽象的なお話、ゲーカの受け売りでは、他の読者が
気の存在そのものに疑問を持つからだ。
縁あって同じ修行をしていた者にとって歯がゆいんだよね。君たちは。
そこでラッキーな自分の成功体験を語りたかった。
それに、ここの読者はアゴン関係者ばかりでは無い。
そういった人たちも意識して書いた。

それから君に言いたいが、こちらは超能力が欲しくてやってる訳ではない。
他人を決め付けるのは止めなさい。
それは君自身の願望じゃないのかと思っちゃうよ(藁
目的はあくまで健康です。ゲーカの場合はそれが切実だった(泣けるね、ここのくだりは)
だからあの「なんその法」をやった。死の恐怖こそ人間最高のモチベーション。
それが後にゲーカの瞑想修行にも役立った。
超能力よりももっと現実的な問題なわけよ。

でも、やっぱり君の書いてる文章を見ると、
「能力の限界」とは「超能力の限界」という意味なんだね。
そして君の仏道修行とやらは超脳力の獲得なわけだ。
まだそんな事を言ってるの?
暴露しちゃったね。君の本心!(藁藁

295 :実行委員長:04/04/17 13:02
もともと、仏陀の法が仙道になったの、表現が変わったの、
仏陀に成るための法なの、間脳を開発して、カルマからでれればいいの、
健康になってもカルマが切れなければ、また、生まれ変わる。


296 :馬頭明王:04/04/17 13:15
>186 名無しさん@3周年
>179:馬頭明王さん
>気のルートは意念によって設定します。実際にそこに管ができるのではなく、常に気を通す
>観想を繰り返すことによってそこに気が通る慣性をつけます。私は実際その修行に成功して
>います。

ルートをあらかじめ観想により記憶に定着させる事は必要だが
気を通す観想だけでは実際のルートは出来ない。
実際に気を通すことによりルートは完成する。
練習を重ねればそれを実感できます。

>修行の途上に危険があるというのは、例えば自らの内に強い自己破壊の性向があった場合、修
>行でそういう意識が表面化され、強い自殺願望を持ったりします。その他神経的な病気を患っ
>たりするということです。
>わかりましたか?明王様。

これは仙道の危険というより瞑想全体にいえる事です。
前からゲーカが本に書いてきた事です。
また受け売りですかあ?(やんなっちゃうねえ!)
それはそうでしょう。どんな人が修行するか分からない。
特にアゴンに限らず宗教団体の信者ともなればかなり危ない人がいるからね。
中にはキツネやらタヌキやらを抱えたご仁までいらっしゃる。
そういう人達はどんな抑圧意識を持っているか想像に難くない。
事故でも起きたら大変だよ。ゲーカの顔に傷がつく。

297 :馬頭明王:04/04/17 13:16
仙道の危険といえば他にある。
例えば首から頭に入れる時(難しい物のひとつ)、
熱から圧力に変化しなければならないのに、熱のまま入ってしまったり。
私も何度かやりました。タイミングのズレkもね。
頭に熱が篭ると危険だし気持ち悪い。
だから頭部はやらせないんです。
それから経脈以外の所に流れてしまった時とか。

わかりましたか?
練習しなけりゃ駄目ですよ。
ほら吹き様。

298 :名無し@3周年:04/04/17 13:17
         〜♪
      ∧_∧ (ユビキタスしゃん)
     (*・∀・)(来てくだしゃい!)
     (   つつ
     (_⌒ヽ
 ⌒Y⌒  ,)ノ `J


299 :馬頭明王:04/04/17 13:22
>278 ユビキタスさん

OKです。仰る通りです。
前からこのスレで勉強してますので理解できます。
文章が下手のせいか理解されなくて困っています。

300 :名無しさん@3周年:04/04/17 14:27
ユビキタスはオンナとよろしくやっているのに、
馬頭明王はひとりで寂しくお勉強かい?

301 :名無しさん@3周年:04/04/17 14:29
アホと違うか?
馬頭はオンナの作り方さえ知らないらしい。
人間の根本的なことが不能で阿含宗を
批判できると思いこんでいるのが不思議だ。
馬鹿の集まりにふさわしい

302 :名無し@3周年:04/04/17 15:08
       ,.-‐ """''''''- 、
     /          \  
    /  ノりノレりノレノ\  i あ、ワタシワタシ、ばーちゃん?
    i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |  
   ノ  |  <@  ミ @ヽ. | | イラクで拘束されたから   
   イ   |    (o_o.    | |   アメとチョコもっと送って。
  。 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
  \<^: !    (つ     !  ミ  アメウマー チョコウマー 
    |ヽ(⌒)   "    人  ヽ モグモグ・・
   彡/  ト、_>‐- 、、ノ\ えっ?何?私の彼氏?
   /ノ  /       /´>  )   >>301よ! 愛してるわ
  (_/      / (_/
   |       /
   |  /\ \
   | /    )  )
   ∪    (  \
         \_)


303 :実行委員長:04/04/17 17:44
脳のプラーナに気を通すには、ある法具がいる。

304 :ダンディユビ:04/04/17 18:13
今夜は泊まりで女をゲッツ

305 :元会員:04/04/17 20:39
今まで読んできて、一言。
「おごり怒りは百千の行の功徳を焼くと知れ」確か和さんにこんな文章がありましたね。
現会員さんらは批判側を「馬鹿」だとか「落ちこぼれ」だとか、よく罵ります。
仏道修行者として恥ずかしくないのですか?
「正しい自分を批判する奴は馬鹿だ」とでも言いたいのですか?
読んでいてかなり不愉快です。
このスレを読む第三者の目にどう映るか、客観的に考えてください。

306 :名無し@3周年:04/04/17 20:52
        ___
        fシ´ ̄`i
        h(=)(=)l/'゙)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      _ヽ ヮ / /   <  ぃょぅ♪元会員さんの言う通りだよ!
      ツ\\i‰/         最低限の品を保たないとね・・・。
     / / \\|       僕は元会員さんと違って阿含宗会員など
    {ァ,》/ |: \|      仏道修行者なんて断じて認めないよ!
   _|⊥  |.三三|       阿含なんて仏教でもなんでもないでしょ?
    ||  |   l |      だいたい密教自体が仏教じゃないんだから
    ||  |   l /      \________________________


    | |   /|   i
    |_!  ヾj_,.べ、
          ̄


307 :峠の茶屋門前店リニュ−アル・冠婚葬祭店:04/04/17 21:21
阿含宗が人事異動を行った。我らも人事を効率的に一新する
NPO法人「阿含教健全流布協会」
名誉会長「口下手番長」
代表理事「ヌマエビ氏」
専務理事「ユビキタス氏」
阿含宗対策課課長「名無し1号氏」
阿含宗特別捜査課課長「名無し2号氏」
特別対策課課長「馬頭明王氏」
以上である。明日辞令を交付する。あなた達の清心に期待する・・名誉会長
なお、現地特別行動隊長に「トロイ1号・2号氏」
を任命するが、辞令は郵送するので、現地を離れるにはおよばない。

308 :名無しさん@3周年:04/04/17 21:31


301 名前:名無しさん@3周年 :04/04/17 14:29
アホと違うか?
馬頭はオンナの作り方さえ知らないらしい。
人間の根本的なことが不能で阿含宗を
批判できると思いこんでいるのが不思議だ。

「オンナの作り方」=「人間の根本的なこと」・・・これが仏道修行者のいう
台詞ですかね!?では、アゴン宗の教義は「オンナの作り方」をマスターする
ことも入っているらしい。ハハハ。お釈迦さんが泣くよ。アゴンはこんなモノ
ばかりですから、特に女性の皆さん、アゴン宗信者にはくれぐれも用心したい
ものですね。

309 :伊集院なみ:04/04/17 21:39
充分用心してますわ。ネ−リナサン

310 :伊集院なみ:04/04/17 21:51
アレ?リナさん、あなた、お口の周りにファイブシャドウが


311 :馬頭明王:04/04/17 21:53
いやー、喚いてるねえ。どうも痛いところを突いちゃったらしい(藁
それとも心の琴線?に触れたのかなあ?
これからゆっくり読ませてもらいましゅよー。

312 :りな:04/04/17 21:54
>>310
ナニそれ?

313 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/17 22:00
おばさんホントに欲求不満だね。
よっぽど性に飢えてることがよくわかるよ。
先週は煽ってごめんごめん。
金の問題もこの人の痛いところなんだろね。
金がないと好きなアゴンもできないもんねえ。

314 :名無しさん@3周年:04/04/17 22:05
301 名前:名無しさん@3周年 :04/04/17 14:29
アホと違うか? 馬頭はオンナの作り方さえ知らないらしい。
人間の根本的なことが不能で阿含宗を 批判できると思いこんでいるのが不思議だ

上のアゴン終身者301の発言は、『アゴン宗という宗教62』の以下のモノ、

107 :江頭 :04/04/05 20:05
おれは仏じゃねえ、絶対成仏しねえぞ〜〜〜
女とやりまくる為に阿含宗続けてるんだぜ〜〜

とものの見方が一致しているよね。皆さん(特に女性の方)、よく見て!!こ
れが彼らの思想の正体です。

315 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/17 22:19
私事で恐縮ですが、不調だな。カキコに満足いかない。
こういう日はカキコを差し控えるべきか?

316 :馬頭明王:04/04/17 22:44
>228 実行委員
>仙道で目はスッキリ、鼻もスッキリ!
>メガネと花粉症から解放されました。これだけでも大変なことですよ。
>道教なんて、所詮こんなものです。

近視と花粉症が治癒できたという事の意味が解るかね?
君の好きな「プラーナルート」の顔面の任脈ルートを何とか把握した、
という意味なんだよ。
本当の任脈ルートは普通言われている場所より深いところ。
頭頂の泥丸から眼球に向かって流れている。
ゲーカの本に書かれている「脳の気道図」があるだろう。
あれだよ。他には柳華陽の「金仙証論」にも描かれている。
ゲーカが講義でやってるのは初心者用だ。高藤本も初心者用を紹介している。
このルートに気を流す、というよりは溜めておく(温養)する(30分位)
花粉症の疾患の場合は鼻柱、近視の場合は眼球が中心となる。
これは私の見つけた方法だ。
果たしてアゴンの信者にもこれが出来るかなあ?
君の場合はどうですか?(ちょっと意地悪かなあ)?

317 :馬頭明王:04/04/17 22:54
>301名無し@3周年
>アホと違うか?
>馬頭はオンナの作り方さえ知らないらしい。

例の超能力君か?
それにしても美男子の俺に向かって無礼な奴だな。

>人間の根本的なことが不能で阿含宗を
>批判できると思いこんでいるのが不思議だ。

不能者の集まりがアゴン宗でねーの?
そういう奴、結構おったぞ。

>馬鹿の集まりにふさわしい

アゴンのことだろう? わかってるジャン。

318 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:14
「阿含宗と桐山氏について―第四章―続・阿含宗の研究―」から部分転載
[682]星祭@阿含の原点 04/04/17 1:15 uvUloxtn9H7
>670
いいえ違いますね。
完全には把握していなかったけれども求聞持法を体得
していたでしょ
これこそ実は成仏法につながるものだったと後の本で
述べていますね。
それにクンダリニーヨガからヒントをえた修行は、実は
釈迦の教えた呼吸法に深いつながりがあり四神足法に
関連があった(仏陀の法)ということです。
「求聞持法は単に記憶力が発達するようなものでなく、
これこそ仏智を得るためのものだった、もしかしたら空海の
求聞持法とは違うものなのかもしれない、しかし、これこそ
仏陀の伝えた瞑想法の奥義だと確信する。」と言うようなことも
述べておりました。
そして、それはインドのサヘトマヘトでの王者の相承で完成
されたのでしょう。

319 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:19
>[682]星祭@阿含の原点 04/04/17 1:15 uvUloxtn9H7
>仏陀の伝えた瞑想法の奥義だと確信する。」と言うようなことも
述べておりました。
>そして、それはインドのサヘトマヘトでの王者の相承で完成
されたのでしょう。

求聞持法、成仏法、クンダリニーヨーガ、シャカの教えた呼吸法、
四神足法、仏陀の法、仏智、瞑想法の奥義、王者の相承、
15行ほどの文章の中にこれだけ意味不明の単語があります。
ロムしている信者さんで、これらの内容を説明できる方がいたから
ここに書き込んでみてください。
桐山さんの受け売りや阿含経の丸写しはナシで、あなたの言葉で説明してください。
現実の桐山さんのどこが求聞持法を体得した現れなのか、
何が成仏法を体得した結果なのか、クンダリニーヨーガ、四神足法、王者の相承などを、
これこそが桐山ゲイカが体得した証である、証拠であるという物を示してください。
自分が信じている根拠が何なのか今一度振り返ってみましょう。

320 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:23
>[682]星祭@阿含の原点 04/04/17 1:15 uvUloxtn9H7

信者だった時代、桐山さんの力を目撃したことがありません。
四神足で空中に浮いて、飛んでるジャンボ機の羽の上で一休みしたとか、
桐山さんの触ったコップの水が沸騰したので、みんなで念力のお茶をいただいたとか、
桐山さんの身体からクンダリニーの光が出ていたので、電気代の節約になったとか、
何でもズバリ当てて、クイズ番組で引っ張りだこになったとか、
予知が当たり、信者は株で大もうけしたとか、
何年も前に信者に何をどの店でいくらおごったかを一円一銭まで覚えていたとか、
信者さんたちはこういう常人にはない桐山ゲイカの力を見たことがありますか。
私がないばかりでなく、見たという先達に会ったこともない。
いろいろな人に機会があるたびに聞いてみたが、念力の護摩とか、御利益体験は出てくるが、
具体的に誰が見ても唖然とするような力を桐山さんが示したという先達にはついに会えなかった。
このスレが始まって丸4年をすぎているが、目撃談も出ていない。

321 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:32
>[682]星祭@阿含の原点 04/04/17 1:15 uvUloxtn9H7

星祭さんの話には桐山さんの超人的能力の名前の羅列は出てくるが、
超能力を具体的、客観的に見たという体験談はありません。
聖なるバイブレーションという主観的な内容がいつも出てくるだけ。
聖なるバイブレーションを麻原彰晃から感じる人もいるのだから、
桐山さんが何か体得して力があることの証明にはならない。
これだけ信じている星祭さんですら、客観的な体験がないのですから、
一般信者で桐山さんの力を目撃したという人は皆無でしょう。
そこで、信者さんたちにお聞きしたいのは、誰一人桐山さんの力とやらを見たことがないのに、
どうやって彼が求聞持法、成仏法、クンダリニーヨーガ、シャカの教えた呼吸法、
四神足法、仏陀の法、仏智、瞑想法の奥義、王者の相承を体得したと信じられるのでしょう?
全部桐山さんの自己申告であり、「オレ様は体得した」と言っているだけで、
なんの根拠も客観性もありません。

322 :元会員:04/04/17 23:36
ここのスレを知ったのが最近で、やっと31まで読みました。32以降はいつになったら
読めるんでしょうか。
読んでないから既出かもしれませんが、官長が超能力を持っているのなら、何故先達と
言われる人達や職員の不正などが起こるのでしょうか。未然に防いだという話を聞いた
事がない。昔先達が「官長は一度信じたらとことんまで信じるから」と言ってましたが、
本当の超能力があるのなら、その前にさとせるはずです。何故しないのですか?

323 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:36
>[682]星祭@阿含の原点 04/04/17 1:15 uvUloxtn9H7

桐山さんが普段からとても正直で、嘘などつかない人なら、
彼の自己申告にも信憑性が出てくるかもしれない。
しかし、桐山さんは頭の先からつま先まで嘘そのもののような人です。
桐山さんが作り上げた阿含宗で本物を探すほうが難しい。
仏教の基本である三宝からして偽物なんて、たいへん珍しい教団なのですよ。
他の教団の教学から見ておかしいというのならまだしも、
桐山さん本人が作った内容と照らし合わせて三宝が偽物なのです。
本尊は本物の仏舎利でなければいけないと本人が言いながら、
阿含宗の本尊は由来書にまではっきりと偽物だと書いてある。
他人が言ったのではなく、桐山さんが本物でないといけないと限定しておいて、実際には偽物を拝んでいる。
自分で作って自分で矛盾している求聞持法。
仏智の持ち主が作った宗教が自家中毒を起こしている。

324 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:39
>[682]星祭@阿含の原点 04/04/17 1:15 uvUloxtn9H7
>これこそ実は成仏法につながるものだったと後の本で

仏法僧の法に相当する経典は桐山さん本人の捏造です。
誰かが創作して、知らずに信仰していたというほうがまだ罪が軽い。
桐山さん自ら経典の単語を入れ替え、ありもしない文章を勝手に入れてしまった!
三福道なんて阿含経どころか、仏教には存在しない単語です。
桐山さんはこっそりと隠れて捏造したのではなく、本で堂々と書いた。
つまり、彼はあれをやってはいけない事だとわからないのです。
信者さんたちは桐山さんのこの道徳観念をどう見ているのだろう。
瞑想の奥義を体得したのに、凡人の持つ社会道徳すらない。
三宝だけではなく、阿含宗の教学の基本である霊障と因縁の話の元は
桐山さんのお祖父さんの上意討ちの話です。
これがまったくの嘘であり、歴史上存在しない。
歴史上存在しない十八人の武士を霊視して成仏させる成仏法??

325 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:47
>[682]星祭@阿含の原点 04/04/17 1:15 uvUloxtn9H7

驚かされるのは、これだけ嘘を並べている桐山さんの言葉をそのまま信じる星祭さんたちです。
現実世界でこれだけ嘘を並べている桐山さんが、
求聞持法、成仏法、クンダリニーヨーガ、シャカの教えた呼吸法、
四神足法、仏陀の法、仏智、瞑想法の奥義、王者の相承など、
他人が確認できない内容を体得しているとどうやって信じられるのか。
信者さんたちは、オウム信者がいまだに麻原を解脱者だと信じているのを見て、
おかしな人たちだなあ、と思いませんか。
そのまさに、おかしな人たちだなあ、と星祭さんを見ていて思うのです。
現実がどんなに崩壊いても、オウム信者も星祭さんにもまったく関係がない。
相変わらず桐山さんに教えられとおりの単語をただ羅刹してなんの疑問も持たない。
どういう脳をしているのか、どんな環境や教育を受け、
どんな日常であればこんなふうになるのかと好奇心にかられます。

326 :名無しさん@3周年:04/04/17 23:57
>[682]星祭@阿含の原点 04/04/17 1:15 uvUloxtn9H7

求聞持法で超人的な記憶力があると宣伝している桐山さんは
職員の顔と名前すらすべてを覚えられないのですよ。
ショウジョウバエが一日しか生きられないなどと言ってみたり、
普通の我々が思い違いや記憶違いをするのとなんら変わりない。
理解力や洞察力は時には人並みすらない。
先達が修行上の問題を桐山さんに指導を仰ぐ場面は何回かあった。
先達の提示した問題はどこのグループでも抱えていた。
修行者たちは仏陀の智慧を持つという桐山ゲイカが、
アッと驚くような解決案を提示してくれると誰しも期待した。
ところが、解決案よりも前に驚かされたのは、
先達が何を訴えたいのかすら桐山さんは理解していないことが多かった。
現場を知らないし、腹の中で、「こいつらバカばっかり」と侮蔑しているから、
先達の訴えの意味を理解できなかったのです。
桐山さんはしばしば学校時代は成績が良かったと言うが、
彼のあの理解力を見る限り、とうてい信じられない。

327 :名無しさん@3周年:04/04/18 00:08
>[682]星祭@阿含の原点 04/04/17 1:15 uvUloxtn9H7
>これこそ仏智を得るためのものだった、もしかしたら空海の

桐山さんの示した解決案に至っては論外でした。
なぜなら問題が何かを理解しておらず、現状認識が間違っているから、
出てくる解決案などピンボケも甚だしい。
先達たちはまさかピンボケとも言えないから、
ありがたくいただくだけで、もちろん問題は何も解決しない。
しかし、解決しないならまだいいほうで、桐山さんが「こうしろ」なんて
現実離れしたご指導があったりしたら、もうヒサーンです。
命令なのだから、何か実行しないわけにはいかない。
怖いのは、ちょうど星祭さんのように桐山ゲイカを絶対視している先達で、
彼らは桐山さんのピンボケ指導を仏智とか、ご霊示であると受け止め、
言われたとおりに実行するのが修行だと信じているから、文字通りにやろうとする。
結果は、メチャクチャ大混乱。
大混乱で被害が出ると、桐山ゲイカは中心になった先達や職員に責任をとらせる。
何度もそういうのを目撃しました。
こういう桐山さんのどこが仏智なんですか。

328 :元会員:04/04/18 00:17
名無しさん@3周年、変なことでカキコしてすみません。
官長の理解力のなさで思い出しました。
かつて、エイズが社会問題になっていた頃、関西の例祭の法話でエイズの話を
してた時です。
「エイズ怖さにボクシングなどの格闘技も裸にならずに、宇宙服のようなものを着て
試合をするようになるでしょう。」なんてのたまった。
当時、汗からはほとんど感染しないことは発表されていたのに!
解脱してこの世の事すべてわかるはずの人の発言じゃないですね。

329 :名無しさん@3周年:04/04/18 00:19
>[682]星祭@阿含の原点 04/04/17 1:15 uvUloxtn9H7

向こうのスレの星祭さん、阿含宗会員1さん、よサンなど、どうやら二十年を越す信者らしい。
しかも、星祭さんなどは別院所属らしいから、
桐山さんのこういった仏智の正体をいやでも間近で見る機会があったはずです。
指摘されれば、思い当たることは山のようにあるはずです。
実際にはできもしない逆式の呼吸法を座右宝鑑に堂々と書いた桐山さんが、
シャカの呼吸法を体得したなんて言ったって、お笑いです。
この人たちなら予言を外した例も現場で見たはずです。
というよりも、当たった例を知らないはずです。
指摘されるまで、自分が見てきた矛盾を心の奥に押し隠してしまうのは仕方ない。
だが、指摘されたら、求聞持法、成仏法、クンダリニーヨーガ、シャカの教えた呼吸法、
四神足法、仏陀の法、仏智、瞑想法の奥義、王者の相承なんて、
桐山さんの作ったオハナシにすぎないことや、
こんな「単語」を本気にして騙され自分の愚かさに気が付くはずです。
ところが、この三人は現実を一切拒絶して、拒絶の仕方がそれぞれでおもしろい。
阿含宗会員1さんはひたすら御利益で凝り固まっている。
よサンは自分こそは客観的に批判的に阿含宗を見た上で信仰していると思いこんでいる。
そして、星祭さんは過剰なまでに桐山さんに自分を適合させる。
いずれも桐山さんを信じ続けるために作り出した逃げ道です。
ロムしている信者さんたちも他人事だと思わずに、仏様のお手配だと思って、
自分がどのタイプに近いか、考えてみてください。

330 :名無しさん@3周年:04/04/18 00:34
教祖は、

@「求聞持法」は正式に伝授を受けていないもので、しかも内容を全く摩り替え
  て伝えているから越法罪。
A「成仏法」の語は仏教辞典になし。つまり教祖の造語にすぎず。
B「クンダリニーヨーガ」はバジアンさんの真似。
C仏典における「四神足」はクンダリニーヨーガとの関連なし(あるなら論拠を明確に示すように)

結論:アゴン宗の行法論は虚構。そしてその上に構築された超能力談は当然無効。

331 :実行委員長:04/04/18 06:52
間脳思考とか読んでない証拠ですね。字が読めないのかな(w
カルマを断つ技術なのに、カルマを断つ意味がわからないのでしょう。

因縁解脱と成仏法の定義もわからないのでしょう。
かわいそうです。(w

332 :実行委員長:04/04/18 07:00
1.求聞持法の定義もしらないのでしょう。
2.阿含宗ですから関係ありません。
3.表現を変えてるだけです。
4.同じです。表現を変えてるのです。間脳思考に書いてある。
間脳思考に因縁解脱と成仏法の定義が表現を変えて書かれている。
それがわかると、阿含宗の行法論が見えてくる。

333 :実行委員長:04/04/18 07:37
因縁解脱と成仏法の定義がわかると、1980年代から伝法された法の
意味がわかってくる。カリキュラムに従い伝授してます。

334 :名無しさん@3周年:04/04/18 07:41
はい、ノストラダムスはおろか、冥徳祭の翌日に
発生した関西大震災でさえ、予言できませんでした。
桐山会長の能力は「ナマズ」以下です。

335 :カマキリ:04/04/18 07:43
私事で恐縮ですが、不調だな。カキコに満足いかない。
こういう日はカキコを差し控えるべきか?


オンナはどうした?

336 :カマキリ仙人:04/04/18 07:44
馬鹿め、一日だけのデートを自慢していたとは、
よっぽどモテない奴に違いない。
ホモキタスは

337 :名無しさん@3周年:04/04/18 07:46
桐山先生の予言が当たったことはあるんですか?実行委員長
述べてください。

338 :名無しさん@3周年:04/04/18 07:53
カルマを断つ技術なのに、カルマを断つ意味がわからないのでしょう。

因縁解脱と成仏法の定義もわからないのでしょう。
かわいそうです。(w


桐山先生は因縁解脱し、成仏されているわけですから、
予言を外すはずは絶対ありません。
そうですね、実行委員長




339 :名無しさん@3周年:04/04/18 08:18
桐山先生は今まで自分が予言されたことを
外した事はないですよね?実行委員長。
「ない」と断言してください。




340 :阿含宗偽坊主養成学校生徒:04/04/18 08:20
午後1時より「阿含教流布協会様辞令交付式」
駐車場からの誘導の準備はいいネ、狼藉者からガ−ド体勢を完璧に
女性従業員は自分たちの彼氏・子供の事を考え続けるように
魅力的な人たちばかりだそうだ、
特に「馬頭明王氏は美男子だそうだから、ユビキタスモドキ君
君が応対するように、女性はメロメロになる可能性があるからネ
クソ両方とも気を使うナ−
それから部屋に入ったらトイレ以外は出入りしないように
お願いしてくれ。阿含宗の方は必ず誰か男がついて行くように。
サ−ガンバロウ−−

341 :実行委員長:04/04/18 08:23
これから、何があるか。師は予言してます。

342 :峠の茶屋門前冠婚葬祭店:04/04/18 08:25
>340名前間違えた。正式には「峠の茶屋門前冠婚葬祭店クチコミで宣伝をお願い」

343 :名無しさん@3周年:04/04/18 08:27
>これから、何があるか。師は予言してます。

今まで当たっているか、いないかだよ!


344 :名無しさん@3周年:04/04/18 09:54
最近はこんなんばっかじゃねかよ!
TEHから、勝手に貼り付けてよ〜
>329
逆式呼吸法くらい出来るだろう
あんた出来ないの?驚いた!
あれこれ言う資格ないね〜、結局文句ばかりで
ないもしていない事をつい言ってしまったんだね〜
>別院所属らしいから
オレは地方だよ、別院にもいくけどな、
>仏智の正体を
そりゃスゴイ話し等聞いておるよ、常識を超えすぎているような
でもな〜 話しは話し、所詮それだけなの!
自分で得たものがすべてなの
あんたも観念の遊戯にハマッてないで身体動かせ!


345 :カマキリ仙人:04/04/18 11:21
スチャラカ、スチャラカ、スチャラカ、チャンチャン
踊るタコキタスに見る阿呆、同じ、アホなら踊どらにゃ損、損

みさなんも茹でダコ踊りを練習してユビキタスになりましょう。

346 :カマキリ仙人:04/04/18 11:25
予言するぞよ。ユビキタスはこれからハゲキタスになり、
タコキタスとなって、アゴンの海を彷徨うであろう。
横山ノック似のユビにはお似合いだ

347 :峠の茶屋門前冠婚葬祭店:04/04/18 11:48
オ−イ阿含宗の連中が中庭で、阿波踊り踊ってるぞ。芽吹いた芝生がやられる。
それにしてもバラバラだな。将来を暗示してるようだ。
管長は九字を切ってるぞ、何のため?早く会計すませるように。
芝生の弁償代もナ

348 :実行委員長:04/04/18 13:19
四神足法、仏陀の法、仏智、瞑想法の奥義、王者の相承なんて、
桐山さんの作ったオハナシにすぎないことや,

おはなしかどうか証明してください。

349 :ダンディユビ:04/04/18 13:26
またお泊まり出来なかった。

350 :ダンディユビ:04/04/18 13:26
またお泊まり出来なかった。

351 :実行委員長:04/04/18 13:43
>これから、何があるか。師は予言してます。

今まで当たっているか、いないかだよ!

1999地球壊滅が予言書で、ある占星術に精通している人はわかる。

352 :実行委員長:04/04/18 13:45
わたしは、これで、ヒントを掴みました。

353 :復職・・ユビキタスモドキ:04/04/18 15:23
「阿含教健全流布協会」の方は粛々と進行しているようですネ。
サスガまともな方々ですネ。誰も部屋から出てきません。感心です。
トイレには2〜3人ですよ。それに引き替えあや面は言語同断です。
管長が芸者を呼べといってるそうですが、ほっとけ 
もうすぐ、老人ホ−ムにたたき出されるお方だ
最後の悦楽を妄想しているのだろう。
「最後の晩餐」のキリストと「月とゴキ」だナ それにしても、何だ、この静寂は

354 :復職・・ユビキタスモドキ:04/04/18 16:59
マジメに心配です。情報はそんなにいりませんヨ。
危険を冒してまでの行動は慎んでください。

355 :馬頭ユビモドキ:04/04/18 17:17
さあ、いらっしゃい、いらっしゃい。
ゲイカのキンタマの天ぷらはいかがかな?
こっかりときつね色に揚げた天ぷら、おいしいよ。

あっ!そこのユビ君と馬頭君、ヨダレ垂らして欲しそうだね。
心配しなくても君たちに一個づつあげるよ。
さあ、召し上がれ。
おいしいかい?

356 :復職・・ユビキタスモドキ:04/04/18 17:32
馬鹿ヤロウ。本当に心配したんだぞ
デモ、本当かナ今から、まじめに、馬鹿共の相手をしてください。
たいへんなのはよく分かりましたから。
多分、実行委員長も加勢すると思うよ、人間だから


357 :復職・・ユビキタスモドキ:04/04/18 18:05
オ−イ阿含宗対策課長確認してくれ。焼き鳥屋にでもいるはずだから、

358 :馬頭ユビモドキ:04/04/18 18:35
キンタマいらんかね?ユビキタスのキンタマいらんかね?
ミートボールでも天ぷらでも、好みに合わせて料理するよ。
それとも、刺身にして食べるかね?
少し灰色ががっているがうまいよ。
誰か食べてちょうだい。

359 :馬頭明王:04/04/18 19:28
大リーグボール2号「消える魔球」の正体は
   魔送球(の立て変化による土煙)+ボール自身から出る煙幕

「仏陀の法」の正体は
   「なんそ」の法+桐山氏の口から出る煙幕

360 :馬頭明王:04/04/18 19:31
>237 名無しさん@3周年
猊下の伝法が中身の無いものに見えるのは自分自身の中身が薄っぺらいからでしょうね。
瞑想的な修行法は独習すると非常に危険な場合が多いのです。

この心配は無用。安心しなさい。
アゴンで瞑想しても何も起こらない(藁


361 :馬頭明王:04/04/18 19:44
宗教団体は教団側にとっては天国。
効果があれば教団のせい。効果が無ければ信者のせい。
教団側は絶対に傷つかない様になっている。
信者は例え何も体験出来なくても沈黙している。
何か言ってもそれは個人の資質・努力の無さにされるから。
また見栄もある。他人にいい所を見せたいという心理は誰にでもある。
そして私もまた特別な体験をしたような顔をしている。
私もゲーカのメッセージを受け取ったなどと法螺を吹く。
こうした信者に支えられて教団は存続していく。
これを宗教の持つ業というのかも知れない。

362 :実行委員長:04/04/18 20:02
反論できないので、悔しいのですね。(w

363 :実行委員長:04/04/18 20:03
死んだらわかりますけど。

364 :馬頭明王:04/04/18 20:12
>362 実行委員長
>反論できないので、悔しいのですね。(w

昨日の晩、俺の「愛のささやき」を受け取っただろう?
きっと役立たせてくれよ。少しは見込みがある男と期待してるんだからね。
失望させるなよ。

365 :名無しさん@3周年:04/04/18 21:41
332 :実行委員長 :04/04/18 07:00
1.求聞持法の定義もしらないのでしょう。
2.阿含宗ですから関係ありません。
3.表現を変えてるだけです。
4.同じです。表現を変えてるのです。間脳思考に書いてある。

1'密教大辞典で「求聞持法」を調べ「定義」を確認しなさい。
2’「これは定説です」byグル高橋と同じって事ですね。よく分かります。
3’+4’では、皆さんの前でお説をどうぞ。しかし出来ないですよね。
    出来るのならつっこんであげますよ。
 

366 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:20
>344 :名無しさん@3周年 :04/04/18 09:54
>逆式呼吸法くらい出来るだろう
>あんた出来ないの?驚いた!

星祭さんが別院所属らしいと書いて、地方だと反論したのだから、344は星祭さんなのでしょう。
二十年を越す行歴と書かれて反論しないところをみると、
古い座右宝鑑を持っているはずなのに、こんな程度の反論しかできないのだから、
あなたは古い座右宝鑑の呼吸法などしたことがありませんね。
本当にやっていれば、問題点に気が付かないはずはない。
実習した会員から瞑想講義などで質問が出て、桐山さんは修正したのです。
桐山さんもあのままではダメであることを半ば認めた。
あなたは実習していないから、何が問題なのかもわからず、
また桐山さんの話もろくに聞いていない。
知っているというのなら、何が問題だったのか、桐山さんがどう修正したか、述べてみなさい。
身体を動かせなんて他人に説教するわりには、何もやっていないのですね。
そういうのを観念的といって、桐山さんは知行合一でなければならないと諫めていますよ。

367 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:24
>344 :名無しさん@3周年 :04/04/18 09:54
>あんたも観念の遊戯にハマッてないで身体動かせ!

星祭さんのお得意の聖なるバイブレーションを感じる、を観念の遊技というのです。
聖なるバイブレーション以外に、あなたがしたことは、
家系の不成仏霊を成仏させ、霊障をなくし、因縁を切った、
土地浄霊などで護摩を焚いて、霊障の地球を救った、
これらは全部、観念の遊技です。
先祖が不成仏霊であったかどうかをあなたは知らないし、
霊障を出しているかも知らないし、自分にどんな因縁があるかも知らないし、
土地浄霊でどう霊的な世界が変わったかも知らないで、
桐山さんのこれらの絵空事を観念的に信じているだけです。
焚き火して、印を組み、呪文を唱えて、それで何事が変わったように思いこむのを
「観念のお遊技」といいます。

368 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:31
>344 :名無しさん@3周年 :04/04/18 09:54

阿含宗のしていることは観念のお遊戯にすぎない。
桐山さんがそう言っていました。
オンイングリッシュソワカと唱えても、英語が上達することはないという
桐山さんの指摘は正しいし、同時に阿含宗と桐山さんにそのまま当てはまる。
呪文を何万回唱えても、英語がそうであるように、何の意味もない。
悪因縁なんてありもしないものを作りだし、
霊障の不成仏霊が運を悪くするなんて絵空事を作り、
準胝如来だの大日如来だの空想の仏を祭り、
挙げ句がただの焚き火で世界を平和するという。
空想や妄想を作り上げて、どんな真言を何万回唱えても、何の意味も効果もなく、
観念のお遊びであり、現実はただの焚き火やマジナイにすぎない。

369 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:39
>344 :名無しさん@3周年 :04/04/18 09:54
>あんたも観念の遊戯にハマッてないで身体動かせ!

星祭さんは身体を動かして、この二十年以上何をしてきたのですか。
あなたは、先祖を不成仏霊と罵り、自分の運が悪いのはこいつらの霊障のせいで、
家運が悪くなってるからだと、他人に責任転嫁をしてきた。
身体を動かしたのだから、さぞや護摩木を勧め、人を導いたことでしょう。
あなたのしたことは霊感商法、霊視商法です。
根拠のないことをあなた自身が信じるのは勝手だ。
だが、霊障や悪因縁、天命殺など目に見えない霊的なことで他人を脅かし、
金品を差し出すように勧めたり、信者になれと勧誘することを霊感商法といいます。
地球壊滅が来るから教祖に頼らなければ命も危ないと脅かすのをカルト宗教といいます。
つまり、あなたは二十年以上、身体を動かして、先祖や死者に責任を押しつけ、
霊感商法をしながら、カルト宗教を他人に勧めてきたのです。

370 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:46
>344 :名無しさん@3周年 :04/04/18 09:54
>あんたも観念の遊戯にハマッてないで身体動かせ!

星祭さんが観念の遊技という単語を出したのは、
阿含宗にこそ当てはまることに薄々気が付いているからではありませんか。
桐山さんこそあなたのいう観念の遊技をしている。
職員の名前すら覚えらないのに、観念ではカメラのような記憶力がある。
観念では因縁を切ったが、現実は脳梗塞になった。
信州の幕末には上意討ちなどないのに、観念で十八人の霊障武士を霊視して成仏させた。
何もなかった1999年に、観念では地球が壊滅して、
観念ではアンゴルモアの大王の桐山ゲイカは、観念では恐怖の大王の桐山ゲイカを蘇らせた!
ところが、観念ではアンゴルモアと恐怖の大王で無能勝大王であらせられる桐山ゲイカは
これよりも二年も前に中山大学の講演の原稿を書いて、
名誉教授になって観念では地球を救ったのだという。
幼稚園の学芸会でももう少し筋が通るような話を作るものです。
あなたは心のどこかで桐山さんのやっていることは観念の遊技ではないかと思っている。
だから、批判側に先に指摘されてしまう前に、逆に指摘したのですね。

371 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:48
>344 :名無しさん@3周年 :04/04/18 09:54
>そりゃスゴイ話し等聞いておるよ、常識を超えすぎているような
>でもな〜 話しは話し、所詮それだけなの!

そのとおりで、話は話でしかない。
阿含宗でしか通用しないオハナシを観念のお遊戯というのです。
ここに出したら、たちまち現実的な解釈が加えられ、
阿含宗の御利益話など、阿含宗会員1さんのあの何でもアリガタヤの話と同列。
阿含宗でこそたわけた解釈が通用するが、一歩外に出たら、失笑を買うだけです。
人質が解放されるとさっそく桐山ゲイカのおかげという。
他の宗教スレをのぞいてごらんなさい。
どこのシンコー宗教もみんな「教祖様のおかげ」「うちの神様のお力」「祈りが届いた」と述べている。
手柄を取り合うさもしい餓鬼の姿です。
インドで桐山ゲイカが焚き火をしたから、印パの核戦争を防いだなんて、
勇気があるなら、阿含宗信者でないあなたの知人に言ってみるといい。
核のにらみあいをやめて握手をしようとインドの首相が訪問している時期に、
核戦争の危機があったなんて、誰が納得しますか。
常識を越えるような話ではなく、あなたの頭が常識を超えているのです。

372 :名無しさん@3周年:04/04/18 23:59
>344 :名無しさん@3周年 :04/04/18 09:54

阿含宗は世の中が不幸であってほしい。
すると、「ほれ見ろ、霊障や因縁が原因だ。言ったとおりだ」と内心喜ぶ。
他人の不幸こそが桐山さんの蜜の味です。
1999年の地球壊滅を桐山さんくらい強く望んだ人はいないでしょう。
「何か起きてくれ。テロをやってくれ。ジョンイルちゃん、核ミサイルをとばせ。
大地震よ、おきろ。頼むから、原発職員の誰かミスして、崩壊してくれ」
これが彼が心から望んでいたことです。
信者さんたちも、こういう耳で桐山さんの今の話を聞いてみるといい。
今年も五黄土星で大地震がおきると信者さんたちを脅かした。
彼は世の中が悪くなってほしいのです。
そして、桐山さんに助けを求めてほしい。
桐山さんは、自分を聖者として、メシアとして多くの人から崇められ、
尊敬され、誉められ、持ち上げられていたい。
そのためには、世界が平和であってはダメだし、人々が幸せであっても困る。
彼は世界の不幸、人々の不幸をエサにしている人です。

373 :名無しさん@3周年:04/04/19 00:02
>344 :名無しさん@3周年 :04/04/18 09:54

桐山さんはいいとして、信者さんたちはいつから他人の不幸をエサにするようなったのか。
そんなつもりで信仰を始めたはずはあるまい。
だが、いつの間にか、先祖を不成仏霊という不幸にして、
霊障のホトケなど、不幸の追加料金まで出している。
土地浄霊は土地が霊的に汚れているというものです。
死んだ人たちが不幸になっていると因縁を付けて、
自分たちが焚き火で助けてやることで、徳を積んだというのだから、
桐山さんと同じで、他人の不幸をエサにして自分の幸せを望んでいる。
先祖や死者を踏み台にして、彼らを蹴飛ばしているのは自分なのに、
「あら、苦しいの?かわいそうね」と善人面して、焚き火で助けるフリをする。
そして、自分は誰にもできないことで死者たちを助けたと自己満足を得て、
運がよくなり、御利益がいっぱい来るだろうと欲の皮をつっぱらせるばかりか、
自分は霊的に浄化された、霊的に他の人よりも高くなったと慢心を持つ。
これが、信者さん、あなた方の姿なのですよ。
死者を食い物にして、御利益や慢心を得ている餓鬼の姿に早く気が付くことです。

374 :馬頭ユビモドキ:04/04/19 08:32
さあ、いらっしゃい。馬頭観音特製のユビチンポ
の丸焼きはいかが?
尿道にカテーテルをつっこんで、強制排尿
させた、ちょんぽだよ。

誰か、ユビキタスの尿を飲む人いる。
やすくしとくよ。
これからはビール。うまいよ。
これぞほんとの偽ビール

375 :馬頭ユビモドキ:04/04/19 08:34
ユビと尿道カテーテルを介した、
ファックする人募集中だよ。
お互いのちょんぽのカテーテル
を突っ込んで、尿交換できるよ。
さあ、いらっしゃい。

ゲイカ特製もあるよ

376 :馬頭ユビモドキ:04/04/19 08:36
もっと特製を教えてやろう。
尿道バルーンカテーテルだ。
膀胱の中で風船がふくらんで、
この世とは思えない気持ちを味わえるよ。

377 :馬頭ユビモドキ:04/04/19 08:38
馬頭とユビとゲイカの狂縁。楽しみだ

378 :カマキリ仙人:04/04/19 08:52
後を頼むぞ。それではさらばじゃ。
一時、来られんのでな

379 :馬頭観音:04/04/19 09:06
桐山靖雄こと堤満寿雄。おまえの育てたアゴンの子らとともに
「地獄」で待っているぞ!!!!

380 :名無しさん@3周年:04/04/19 09:12
ぐうわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜

381 :名無しさん@3周年:04/04/19 10:02
また、ひとり、地獄の墜ちたわ。

罪つくりよのう

382 :名無しさん@3周年:04/04/19 11:02
ユビキタスよ、戦え!!!自ら「人間バクダン」となって
関東別院に突っ込むのだ!!!
女など作っている暇はない。
戦え!!戦え、ユビキタスよ。

おまえが死んだ後は心配するな。
このスレで丁重に供養してやる。

戦え、そして、死をもって勝利を勝ち取るのだ!!!

おまえの「死」は2ちゃんねるが続く限り、永遠に
語りつがれるであろう

383 :たまごっち:04/04/19 11:30
俺が成し遂げられなかった関東別院爆破計画
をユビキタスさん、見事成し遂げてください。
あの憎き桐山を見事仕留めてください。
お願いします。

後は、われわれであなたの後を受け継ぎます。

384 :名無しさん@3周年:04/04/19 11:35
おお、たまごっちさん久しぶり

385 :名無しさん@3周年:04/04/19 11:46
物騒な集団ですな。批判派は。何しでかすか分からない。
テロを起こすつもりらしい。ユビキタス氏を中心に不穏な動きだ

386 :名無しさん@3周年:04/04/19 12:39
「阿含宗と桐山氏について―第四章―続・阿含宗の研究―」から部分転載
[664]星祭@変身の原理 04/04/15 23:29 uvUloxtixjK
>663
何度も言っておりますが、実際には戻っていません
真言行は真言行として独立しているのですよ、運気を強くして
修行をやりやすくするということです。
基本は仏舎利供養と梵行、心解脱行です。
これは法話でも話しています。
>これらの仏も実在の仏に変身して 
架空の経典の物語での実在の仏とは言っておりません。
生ける仏と言ってるのです、このニュアンスがわからないのですか?
仏陀の変化身として、人々の願いに実際に応じる仏ということです。
密教の教理を借用ではありません、法を借用ということでしょう
形式化した密教の法に息吹きを与えるのは釈迦の成仏法
このことは前々から言っていますね。
仏陀の変化身として生ける仏として変身するのには義軌に則る
「法」というものがあるのですよウルトラマンではしょうがない(笑)。
如法愛染法、如法文殊法、と初護摩の季節になると出るでしょう
密教かじった人なら、これが何を意味するかわかるはずです。
つまり根本は仏舎利、すなわちお釈迦様で、その変化した
愛染様、文殊様という意味ですね。

387 :名無しさん@3周年:04/04/19 12:45
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39
>[664]星祭@変身の原理 04/04/15 23:29 uvUloxtixjK
>架空の経典の物語での実在の仏とは言っておりません。
>生ける仏と言ってるのです、このニュアンスがわからないのですか?
>仏陀の変化身として生ける仏として変身するのには義軌に則る

信者さんたちは向こうのスレの星祭さんとユビキタスさんの議論を読んでみてください。
阿含宗は架空の仏を拝み、また、昔の準胝如来を復活させたのはどうしてかというテーマです。
経典で作られた偽の仏が、釈迦の成仏法なるものでエイッとやると、
とたんに「生ける仏」になるというのです。
これは星祭さんの説ではなく、桐山さんの説明でもある。
信者さんたちは星祭さんのいうニュアンスがわかりますか?
星祭さんのように儀軌に則る、なんて難しく書いてしまうから、本人も理解していない。
儀軌って、信者さんたちは何のことがわかりますか?
星祭さんも信者さんたちも桐山さんに仏教用語や横文字、最新の科学用語などを使われると、
何かとてつもなく立派なことであるかのように錯覚してしまう。
そんな難しい表現は必要がなく、「大乗仏教が作った空想上の仏」と言えばいいだけです。

388 :名無しさん@3周年:04/04/19 12:52
>[664]星祭@変身の原理 04/04/15 23:29 uvUloxtixjK

擁護側に代わって、桐山さんの説をわかりやすく説明しましょう。
鉄腕アトムは手塚治虫が作った物語であり、架空のロボットにすぎないが、
一人の天才科学者が生み出した成仏技術なるもので、
本物の鉄腕アトムを作ってしまった、というのです。
桐山ゲイカという天才が、シャカが開発した成仏技術を蘇らせて、
後世作られた物語上の仏であった阿弥陀仏、準胝如来の本物を造った。
成仏技術とは仏に成る技術であり、本物の仏の製造は可能である!
ほらね、とてもわかりやすいでしょう?
桐山ゲイカは天才!成仏法で阿含宗のホトケさんたちは本物!
どう?信者さんたちは信じる気になりました・・・か?
こんなふうにわかりやすく表現すると、いくつか疑問が出てきます。
ちょっと思いつくのを並べてみましょう。
疑問1.釈尊がいくら成仏法を説いたからといって、
その成仏法とは空想上の仏、木仏、金仏を生きた仏にする方法だったのだろうか?
疑問2.桐山ゲイカは阿含経からシャカの成仏法を体得したと言っているが、
経典のどの文言がそれに相当するのか?
疑問3.阿含宗にいる如来は生きた仏だというが、
存在するという証拠、仏であるという証拠は何か?

389 :名無しさん@3周年:04/04/19 12:55
>[664]星祭@変身の原理 04/04/15 23:29 uvUloxtixjK

疑問1.釈尊がいくら成仏法を説いたからといって、
その成仏法とは空想上の仏、木仏、金仏を生きた仏にする方法だったのだろうか?
釈尊の説いた成仏法とは「自分が仏になる方法」であって、
他人や他のモノが仏になる方法ではありません。
学校の勉強と同じで、釈尊の説いた「勉強法」とは
生徒本人が勉強して成績を上げて、やがて満点をとって仏になるのであって、
他人が代わりに勉強したり、教師である釈尊が点数をあげるのではありません。
釈尊は勉強法は教えてくれるが、勉強するのも点数を決めるのも本人であり、
他人は釈尊を含めてまるっきり関係ない。
先生がどんなに勉強を体得しても、百点の取れる先生でも、生徒の点数とは関係がない。
桐山さんが何か体得して、エイッと気合いをかけて、悟りをデンパすると
ただの木仏、金仏や空想上の仏が本物になるというのは、
先生が気合いをかけると生徒が百点を取れたというのと同じです。
釈尊の教法からは桐山さんの成仏法はありえません。

390 :名無しさん@3周年:04/04/19 13:00
>[664]星祭@変身の原理 04/04/15 23:29 uvUloxtixjK

釈尊が空想上の仏を拝むことも認めたというのなら、
釈尊の時代から、ヒンズー教の神様は拝まれていたのに、
これらの神様を生ける仏にして拝ませることをしなかったのはなぜか?
「ワシの成仏力で本物のシバ神を作ってあげよう。
エイッ、ナンタラカンタラ、ドータラコータラ、ナモナモ。
オミタマを込めたから、これで生けるシバ神じゃ。一体十万円のお志でいいぞ」
偶像のシバ神を信仰していた村人は生きたシバ神を拝めるようになり、
御利益がいっぱいで幸せに暮らしましたとさ、
という話が阿含経にあっていいはずなのに、まったくありません。
広いインドでは釈尊を直接拝める機会などほとんどなかったことを考えれば、
信者には、釈尊の成仏法で偶像を生ける仏として拝ませたはずです。
経典に出てこないのは当たり前で、釈尊はそんなことは説いていない。
桐山さんのいう釈迦の成仏法などこれを見てもありえない。

391 :名無しさん@3周年:04/04/19 13:05
>[664]星祭@変身の原理 04/04/15 23:29 uvUloxtixjK

疑問2.桐山ゲイカは阿含経からシャカの成仏法を体得したと言っているが、
経典のどの文言がそれに相当するのか?
天才でも、存在しない文章から体得することはありえないのだから、
空想上の仏を本物にする成仏法とは阿含経のどこかに書いてあるはずです。
桐山さんは公開したことがないのですよ。
せいぜい四神足や呼吸法といった記述を持ち出しているだけで、
「この文章から私はシャカの成仏法を体得した」と指摘したものはありません。
公開したことがないというよりも、阿含経にはそんな方法はナイ。
桐山さんは「間脳を開かないと意味がわからない」と釘を刺している。
つまり、自分以外は誰にもわからないと述べている。
これズルイやり方だと思いませんか。
せめて経典を指し示して、解釈を述べて、自分はどのような技法を体得したのか、
説明すべきなのに、「おまえらにはわからない」と言っている。
わからない、というのは正確で、経典には存在しないし、
桐山さんの頭の中の話なのだから、他人がわからないのは当たり前です。
せいぜい、実行委員長のような御同輩だけがわかる。

392 :名無しさん@3周年:04/04/19 13:09
>[664]星祭@変身の原理 04/04/15 23:29 uvUloxtixjK

疑問3.阿含宗にいる如来は生きた仏だというが、
その仏が存在するという証拠、またそれが仏であるという証拠は何か?
証拠は現形と御利益だという。
炎が人に似た姿に見えたら、如来なのですか。
空に浮かぶ雲を見て、ヒツジが現形したと言っているのと同じです。
桐山さんはあれが仏に見えない人は人間以下だとまで述べている。
指導者にこう言われると、信者さんたちは仏であると認めないわけにはいかなくなる。
一人が「すばらしい仏様だ」といい、
星祭さんは「すごい聖なるバイブレーションを感じる」と言い出すと、
周囲の信者は誰も異議を唱えることができなくなる。
そっくり同じ事を信者さんたちは物語で昔習ったはずだ。
「裸の王様」の洋服を誉めるのと同じです。
最初に写真を見たとき、「いったい、これのどこが仏なのか」とあなたは思ったはずです。
王様は裸だと言った子供はあなたの心の中にも存在する。
知性という子供の声に耳を傾けてください。

393 :名無しさん@3周年:04/04/19 13:14
>[664]星祭@変身の原理 04/04/15 23:29 uvUloxtixjK

生きた仏だという三身即一の応供の如来が現れたのは阿含宗を立宗した翌年です。
阿含宗とは阿含経を依経として、大乗仏教の神仏は空想の仏であり、
釈尊こそが本当の如来であると主張して立てられた。
ところが、その翌年に現形した如来は、なんと大日如来の格好をしている。
信者さんたちは首を傾げませんか。
釈尊その人を本尊としてわざわざ一宗を建てたばかりか、
大日如来は空想の仏であると批判したのに、
ドーユー訳か、その翌年、釈尊が大如来の格好して現形した。
頭に冠をかぶり、長髪を垂らし、イヤリングをつけ、
ネックレスまで付けていると伊達相平さんは解説している。
釈尊が装飾品を付けて現れた???!!
あまりのことに首を傾げすぎて、骨折しそうです。

394 :名無しさん@3周年:04/04/19 13:20
>[664]星祭@変身の原理 04/04/15 23:29 uvUloxtixjK

釈尊が現形するなら、坊主頭に衣類と鉢を持った姿で現れるはずです。
ところが、当時の貴族たちの姿で現れて、「供養に応える」という。
信者さんたちは仏の称号の一つとして応供の如来を
供養に応えて、何か返してくれるという桐山さんの解釈を鵜呑みにしている。
応供を漢文読みしたつもりだろうが、応供には供養に応えるという意味はありません。
供養に値するというくらいの意味です。
供養とは、信者さんたちが信じているような、何か仏に差し出して、
見返りに功徳をもらうというようなさもしい内容ではない。
清浄な生き方をしている人たちが世の中に増えるように、
彼らに最小限の衣食住を提供することを供養というのです。
供養した者への見返りは何もない。
何も持たないのが仏陀であり、
持たない存在に信者さんたちは、ちょうだいとおねだりしている。
それって、結構恥ずかしいことなのですよ。
何も持たず、何も返さない如来が、供養に応えると称して、
金品や導きをすれば徳という御利益を授けるぞ、なんて言うはずがない。
応供の如来の現形写真をもう一度よおおおくご覧下さい。
衣が足下にたなびいて、よく見ると、後ろに白いものが現形している。
ふさふさとした銀狐のシッポにそっくりです。

395 :たまごっち本物:04/04/19 15:07
>>383たまごっち
この偽者め、最近はもどきが流行っているようだが、たまごっちモドキまで、出てくるとは
思いもよらなんだわ、本物たまごっちは 桐山ごとき、憎む対象にもしておらぬわ
まあ、あと数年のことじゃろうから、せいぜい会員を騙すがよい。騙したつもりが、
仇になって、自ら、墓穴を掘っておるのが、今の桐山の姿だ。人間のすることは、全てが
中途半端なものじゃが、桐山よ 世の中にあるものは 全て肯定すると言う立場にたってのみ
おまえの 必要悪としての存在は 見とめてやってもいいのだよ。ヤクザが どうしようも
ない人間を束ねているように、妄想、おかげ、御利益 信者ぐらい 束ねておけ、
そのくらいの利用価値は あんたにも あるだろうよ。


396 :名無しさん@3周年:04/04/19 15:25
ユビキタスよ、オンナにのぼせておらんで、
決死の覚悟で桐山やすおを倒せ。
行け 、ユビキタス、正義のために!!!

397 :名無しさん@3周年:04/04/19 15:35
筆頭者ユビキタスを中心に批判派はテロ集団「怨念部隊」
を結成したな、やるならやってみろ!

倒せるかな?


398 :名無しさん@3周年:04/04/19 17:12
おっ?
猊下に玉子をぶつけようと計画していた「たまごっち」さん
直々の登場だ。ご苦労さん。そのよー痴的発想じゃ猊下は
倒せませんぜ。

399 :実行委員長:04/04/19 17:15
間脳思考に、成仏法と因縁解脱の定義が書かれてます。
求聞持法は、廃刊になった本にかかれてます。

400 :実行委員長:04/04/19 17:16
師は、止息法によって仏陀になりました。

401 :名無しさん@3周年:04/04/19 17:30
たまごっちは止息法によってテロリストになりました。

402 :たまごっち本物:04/04/19 18:17
桐山、貴様、霊障になった元阿含宗の信者の為にも、
必ず、化けの皮を剥がして、吊し上げ、殺してやる。

403 :名無しさん@3周年:04/04/19 18:29
ぐうわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜

ユビキタスともども地獄へ堕ちろ!!!

404 :名無しさん@3周年:04/04/19 18:36
まさにこのスレは亡者が集う地獄絵図だ。

405 :実行委員長:04/04/19 18:57
桐山、貴様、霊障になった元阿含宗の信者の為にも、
必ず、化けの皮を剥がして、吊し上げ、殺してやる。


自分のことでしょう(w

406 :馬頭明王:04/04/19 19:08
少し古いが気が付いたのでレスしよう。
>171 名無しさん@3周年
>擁護している側も自分の体験を基に擁護しているんですよ。そうでない人もいますけれども。
>阿含宗の修行法は中途半端に行うと効果がないものがたくさんあります。
>批判するなら徹底的に実践したうえで批判していただきたいと思います。

どこに自分の体験があるんですか? あなた自身書きました?
他の擁護側の話ならあれはゲーカのまんまですよ。
本にも書いてるし私も講義で聞きました。その内容そのままか、
少し表現を変えて(中には誤解も含む)書いてるだけでしょう。
だからこちらの質問に対していつも答えない(答えられない)のが証拠です。
(気道を作った場所は終に言えないのね。私は書きましたよ。
信じるかどうかは自由ですが)
そのくせこちらの話はちゃかしたり、軽蔑したり、理由なく否定したり
あなた方のやり方はいつもそうですね。
ひどいのになると高藤氏を中傷までしている。
>188 精神病院にいるという人もいます。
これ、もしかしてあなたですか?
もしあなたなら、こういう発言をして恥ずかしくないですか?
単なる人の噂話を根拠に、しかも精神病院という発言は?
反論したいなら内容について反論しなさいよ。
そんなのやっても結果が悪いから意味が無い、と言いたげな近道
するような言い方は逃げですよ。

>批判するなら徹底的に実践したうえで批判していただきたいと思います。

こちらから言いたい事ですね。
相手の発言をけん制するような言い方をやめて擁護するなら徹底的
に実践した上でやって下さい。もう第1回伝法から15年経つんですよ。
いい加減、実践の結果が出ても良いんじゃないですか?

407 :実行委員長:04/04/19 19:36
罵倒明王なんて、馬鹿されて当然です。
道教なんて、成仏法ではないから、
ひどいのになると高藤氏を中傷までしている。
これも当然です。阿含宗には、成仏法があるからです。
間脳開発が重要だからです。
気道は手段です。

408 :平成16年・・花の宵:04/04/19 19:49
エ−ジャナイカエ−ジャナイカヨイヨイヨイ幕府つぶしてエ−ジャナイカ
エ−ジャナイカエ−ジャナイカアゴンつぶしてエ−ジャナイカ
エ−ジャナイカエ−ジャナイカヨイヨイヨイ

409 :これからはカキコにも注意が必要だよ。:04/04/19 20:28
2ちゃんねる」で中傷、発信者情報の開示命令

消費者金融大手「武富士」(東京都新宿区)を巡る疑惑を報道したジャーナリストの山岡俊介さん(44)、
寺沢有さん(37)らが、インターネットの電子掲示板「2ちゃんねる」で名誉を傷つけられたとして、
プロバイダー責任法に基づき、掲示板の管理者に発信者情報の開示を求めた仮処分申し立てについて、
東京地裁の平田晃史裁判官は9日、開示を命じる決定をした。同法に基づき、正式な裁判で訴えが認められた
ケースは少なくないが、より簡単で迅速な仮処分手続きで認められたのは異例。
申し立てなどによると、2ちゃんねるに昨年5―7月、36回にわたり、山岡さんらの報道について
「武富士への恐喝としかいいようがない」などと中傷する内容が書き込まれた。
山岡さんらは昨年11月、同法に基づき、発信者のパソコンを識別できる「IPアドレス」を
開示するよう求める訴訟を起こした。しかし、訴訟の進行が滞り、判決前に情報が消失する
恐れが出てきたため、今年3月、仮処分を申し立てていた。(読売新聞)

410 :平成16年・峠の茶屋門前・・冠婚葬祭店:04/04/19 21:22
店長、どうします。ユビキタスモドキから炊き出しの要請が入ってますが。
幕末にもこういう事があって、民衆は同胞として炊き出しをしたそうナ。
我々もその故事にならおう。
導入したばかりのおにぎり製造器の試運転だ。
お湯を沸かせ、タクアンみそ汁の準備だ
今日は徹夜だぞ。「スマン俺は寝る」

411 :名無しさん@3周年:04/04/19 23:47
>394
己の無知をさらすなよ!
上座部では今でも、在家信者は福をいただくため布施をし
供養をする。タイでは供養のことを「タン」といい、福徳を「ブン」
という。
釈迦も、自らを「福田」と言っている、すなわち、福を育てる田んぼ
ということだな〜。

412 :名無しさん@3周年:04/04/20 00:05
>>411
それで??394の批判になってないぞ。南方上座部では、僧侶が上座部戒を守り、日々修道に
励んでいるから、一般在家信者もそうした出家の困難なあり方を尊敬して布施をしているのだ
よ。因みに、アゴン宗の教祖や偽僧侶に、タイの人々はそういう意味での布施はしない。

くれぐれもダン、プンなどとタイ語の単語を出して分かったようなコトを言わんで欲しいね。

413 :名無しさん@3周年:04/04/20 04:39
http://www.agon.org/history/hist01.html

414 :たまごっち本物:04/04/20 06:22
ちくしょ〜〜〜う
桐山こと、堤満寿雄、必ず殺してやる〜〜〜
地獄で待っているぞ。貴様の数々の悪業、閻魔大王に暴いてもらう。
さらばじゃああああああ

ぐうわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜



415 :名無しさん@3周年:04/04/20 06:51
\(^○^)/


416 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:39
>411 :名無しさん@3周年 :04/04/19 23:47
>己の無知をさらすなよ!
>上座部では今でも、在家信者は福をいただくため布施をし

他人の無知を罵るだけの知識のある信者ならタイ仏教なんか出さないで、
桐山さんの説明をそのまま出してはどうですか。
古い座右宝鑑で桐山さんは仏教辞典から福田の意味を引用しています。
「福徳を生み出す田。幸福を育てる田地の意。人びとが功徳を植える
場所。人びとの幸福の種がまかれる田。布施し、信奉することによって幸福を
もたらすとされる対象や仏や法またはその教団をさす。福徳を生じ、福徳を授ける
人すなわち仏のこと。」40頁
411さんは我が意を得たりと喜んでいるかもしれないが、ちょっとお待ち下さい。
あなたの頭では、福徳という見返りとは、阿含宗会員1さんのように、
奇跡が起きたとか、運が良くなるとか、世俗的なことでたくさんの喜びがあると解釈しているのだろうが、
桐山さんはあなた方の解釈を否定しています。

417 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:41
>411 :名無しさん@3周年 :04/04/19 23:47

「社会科学としての阿含宗」の桐山さんの解説によれば福とは因縁解脱そのものです。
「最高の福とは悪因縁を切ってしまうことです。」319頁
そればかりか、あなたの望んでいる世俗的な福を桐山さんは否定している。
「三福道に説かれている福は出世間福です。お釈迦様がお金をもうけるとか、高い
地位が得られるとか、長生きするとか、そのようなことを福と考えられて、そういうも
のが得られるぞ、とわざわざお説きになるはずがない。」319頁、
桐山さんも良いこと言いますねえ。
そのとおりで、釈尊が世俗的な御利益が得られるなんて説いたことはありません。

418 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:45
>411 :名無しさん@3周年 :04/04/19 23:47

信者さんたちは、>>417に引用した桐山さんの御利益を否定した一文を読んで、
普段の桐山さんの話とはずいぶん違うなあと思いませんか。
「お願い事のかなう護摩木」「真言を唱えれば運がよくなる」なんて
どうみても普通の御利益を宣伝している。
信者なら因縁解脱が福だというのもわかるが、
因縁解脱をしていない一般の人たちにも護摩木を勧めているのだから、
桐山さんの319頁の説明はただの建前のように聞こえます。
そればかりか、「アラディンの魔法のランプ」では、
「仏舎利尊こそ、それを保持して一心に呪文を唱えて、望むことを願うな
らば、必ず望みごとをかなえてくれるのだ。」3頁
と信者に対してはっきりと世俗的な御利益をうたっている。
両者の文章を比較すればいかに桐山さんがその場しのぎの話をしているかわかります。
ある時にはいかにももっともらしい話をしたかと思うと、
人集め、金集めのためなら、正反対のことを言っても本人はケロリとしている。
なんせ、この人は自分が矛盾したことを話したのではなく、
聞いているほうの理解が足りない、頭が悪いと信じ込んでいる。
この二つの文章が矛盾するだけではない。
両者ともそれぞれにメチャクチャなことを書いている。

419 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:50
>411 :名無しさん@3周年 :04/04/19 23:47

桐山さんによれば、釈尊の説いた、
「最高の福とは悪因縁を切ってしまうことです。」319頁
と言うのだから、因縁解脱こそが釈尊の説く福だという。
だが、釈尊は悪因縁など説いていないのだから、因縁解脱も説いていません。
因縁も解脱も仏教用語だが、因縁解脱なんて言葉は阿含経はもちろんのこと
仏教経典には存在しない。
なぜなら、因縁は切ったり、解脱するものではないからです。
因縁は縁起の法という法則を表す言葉です。
因縁解脱なんて「縁起の法解脱」といっているのと同じです。
法則から解脱する、法則を切る、なんて国語としてもありえない。
阿含経では因縁を理由や原因くらいの意味に使うだけで、
阿含宗のように運命という意味に使うことはありません。
だから、釈尊が説いた福であれなんであれ、因縁解脱であるはずがない。
因縁解脱、因縁切りなんて単語を使うこと自体、仏教に無知だと表明しているようなものです。

420 :名無しさん@3周年:04/04/20 12:56
>411 :名無しさん@3周年 :04/04/19 23:47

「最高の福とは悪因縁を切ってしまうことです。」319頁
と書いた当人の桐山さんは密教食で罰金刑を受け刑獄の因縁を出し、
脳梗塞になって脳障害の因縁を出した。
いずれも因縁の完全解脱を宣言した後です。
桐山さん本人が説いた内容に本人が矛盾している。
彼は最高の福を受けることができなかったことになる。
教祖自らが受けることができない福を信者が受け取れるはずがない。
つまり、釈尊は因縁解脱なんて説いてもいないから、これが福であるはずはないし、
桐山さん自身がこの福を受け取っていないのだから、
どちらから見ても、成り立ちません。

421 :名無しさん@3周年:04/04/20 13:03
>411 :名無しさん@3周年 :04/04/19 23:47

「三福道に説かれている福は出世間福です。」319頁
釈尊は三福道なんて説いていない。
三供養品は三福道ではなく三善根を説いた内容です。
星祭さんすらも認めているように、三宝帰依を説いた経典であって、
御利益が得られるというような話ではありません。
三福道という単語を捏造したのは桐山さんで、阿含経にも仏教経典にも存在しない。
元になった大蔵経の三供養品には三福道なんて単語はありません。
三福道は「三つの福業事」という阿含経の単語を桐山さんが記憶違いして、
確認もせずに勝手に作り出した。
福業事は施、戒、修のことで、世俗的な御利益なんて意味はもちろんのこと、
因縁解脱という意味などいっさいありません。
カメラのような記憶力をもっている桐山さんが、
阿含宗の根本教学ともいえる内容をうる覚えの記憶に頼り、
自分の欲望というフィルターをかけて三福道などという単語を編み出した。
桐山さんの記憶力、こんな重要な内容を確認しようとしない知性、
なんでも御利益で見てしまう心癖。
信者さんたちはよく見てください。
ここに桐山さんの頭の程度とハラワタが全部出ている。

422 :名無しさん@3周年:04/04/20 13:09
>411 :名無しさん@3周年 :04/04/19 23:47

福というと、桐山さんは因縁解脱という名前の御利益、
信者に至っては桐山さんすら否定した世俗的な御利益だと思っている。
釈尊が世俗的な御利益を福などというはずがないことは、桐山さんですら説明している。
功徳、福徳といった単語を出されると、
我々が普通に理解している意味だと解釈してしまう。
しかし、釈尊は功徳や福徳を世俗的な御利益として説いたことは一度もない。
むしろ、信者さんたちが信じている内容とはまったく逆です。
釈尊は、彼の説いた教法を守ることで、執着や欲望から解き放たれ、
煩悩にかき乱されることがない心の平安を得ることを功徳、福徳と言ったのです。
福とは、桐山さんやあなたの解釈のように、何かを得られる事ではなく、
むしろ逆に、得ようと望む心を押さえ、捨ててしまうことです。
桐山さんが説くような、411さんが望むような福徳、功徳を得たいと思うなら、
仏教は信仰しないほうがいい。
ましてや釈迦仏教は大乗仏教よりもはるかにこういう点は厳しいですから、
桐山さんやあなたには相性が悪すぎる。

423 :名無しさん@3周年:04/04/20 13:16
>411 :名無しさん@3周年 :04/04/19 23:47

どうしても仏教というのなら、阿含経など捨てて、密教に戻ったほうがいい。
あそこなら、ドロドロの欲望も肯定して、釈尊すらも捨てて大日如来を祭り、
完全にヒンズー教に飲まれてしまった宗教ですから、桐山さんやあなたに一番馬が合う。
桐山さんもあなたも来る所を間違えたのです。
現形している仏も体中に飾りをつけた大日如来で、
「御利益を授けるぞ」と御霊示を下さったのだから、密教が一番相性がいい。
大日如来に白いシッポが生えていようが、仏舎利が馬と鹿の骨だろうが、
バイブレーションと御利益を体験すればそれでいいと
向こうのスレの星祭さんも阿含宗会員1さんも繰り返し述べている。
桐山さんといい、あなた方信者といい、最も水が合うのは
欲望も煩悩も丸出しで、汚水とヘドロと産業廃棄物の混じったドロドロ密教であって、
混じりけのない清水である釈迦仏教は無理です。
御利益がほしい人には釈尊の清水を飲んだら腹をこわすし、
桐山さんには猛毒です。

424 :実行委員長:04/04/20 19:45
密教の形式で、阿含経を実践するのが、阿含宗なの。それが最高の仏教の形です。
北京大学の講演でも、止息法が出てきます。

425 :実行委員長:04/04/20 19:51
三福道は止息法があって、成立する。

426 :実行委員長:04/04/20 20:22
成仏法と縁をつけるために護摩木勧進するのです。

427 :馬頭明王:04/04/20 21:41
>気のルートは意念によって設定します。実際にそこに管ができるのではなく、常に気を通す
>観想を繰り返すことによってそこに気が通る慣性をつけます。私は実際その修行に成功して
>います。

「慣性」の意味は「物体が外から力を受けた時静止しようとする働き」の事を言い、
ここで使うと逆の意味になる。慣れない科学用語を使うとボロが出る。

気のルートは観想を繰り返しただけでは出来ない。
観想は「心に筋肉をつける」ことが出来る。(ゲーカの講義より)
その「筋肉のついた心」で「気」(熱感、圧力など)を動かすとそこにルートが出来る。
観想だけしていてもルートは出来ない(あなたもそうだろうと思う)
「なんそ」(観想)に習熟しているゲーカなら、強い意念を持っているから
可能だったのかもしれない。しかし初心者の弱い観想(意念)ではまず無理。
「クンダリニーパールの瞑想」などは確かに高度だ。教えても無駄だ。
また実際に気を流そうとしても思ったように動かない場合が多い。
体の至る所で滞ることがしばしば。あるいは予定のルートから外れたりもする。
何回も練習して修正しつつ段段と目標に近づくことが出来る。
気は気で、別に作る必要がある。これも(マグマの)観想ではまず駄目であろう。
呼吸と筋肉の動きにより下腹部に圧力をかけるか、他の比較的気を発生しやすい個所で
起こしたもの(意外に簡単に出来る)を意念(ただし弱くても使える)で丹田まで運ぶ
かの何れかしかない。
>気を発生させるのは下腹部だけではなく脚とか手などでもできるのです。
あなたが書いている通りだ。

428 :馬頭明王:04/04/20 21:59
>407 実行委員長
罵倒明王なんて、馬鹿されて当然です。間脳開発が重要だからです。
気道は手段です。

今晩も良く眠れますように。
官能的(ハート印)な夢を見てね。
グッナイ。

429 :馬頭明王:04/04/20 22:03
成仏法もゲーカと共に消えてゆくのか?
嗚呼!

430 :名無しさん@3周年:04/04/21 00:57
>>1〜429 廃人どもage

431 :実行委員長:04/04/21 05:41
なんで、気が通るか、胎児のころ使っていたからです。
再び気を通すのはなぜか? 
わかる人はいないでしょう。
私はわかります。

432 :実行委員長:04/04/21 05:43
成仏法の定義も知らない人が、おもしろい事いいますね。(w
私は、夢を自由に見れるので、

433 :信仰:04/04/21 06:15
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Athene/2444/photo1.htm
http://pksp.jp/fdh-wada21/alb.cgi?m=5&km=&pic=44&ss=&o=1&ps=&pp=1
http://www.31rsm.ne.jp/~hawks/photo/photo.htm
http://www.osk.3web.ne.jp/~satsun/tigers/shuta/shu_photo2004a.shtml
http://plaza.rakuten.co.jp/ballcafe/004000
http://www.geocities.jp/shogo18startingover/photo20040221.htm
http://user.shikoku.ne.jp/m-mamoru/2002camp.html
http://www.gyuttoweb.com/gyuttogroup/fighthayato/frameset.html
http://www.bb.e-mansion.com/~bluewave24/ryutaro48/top.htm

http://www.medianetjapan.com/2/18/sport/loveroad/photo/04/0221.html
彼らを信仰するものこそ本当の宗教なのです!

434 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/21 08:47
THE掲示板の阿含宗スレで星祭さんが阿含経に説かれるというシャカの成仏法の原点
と言うべき間脳開発の技術が密教時代に実践しておりそれが求聞持法であったと主張して
おり、それがこちらでも>>318に部分転載されてます。タイトルもまさに阿含の原点ですね。
これは星祭さんの独自見解ではなく、桐山自らそう言っていることです。
あちらでは私はその問題よりも当面議論の主題であった実在の仏についてぼかさないように
注意を払い、成仏法に近い間脳開発をしてることと成仏法を体得しきった導師の焚く護摩
に実在の仏が現形することは因果関係が曖昧だと指摘しました。
しかし実在の仏の問題は離れて成仏法の原点とやらを検証し、その欺瞞を批判することは
興味深いことです。私はあちらで直接書き込む人なのにどうしてこちらに持ってくる?
と思う人もいるでしょうが、もともと星祭さんにレスを付けているのではなく、公共の
掲示板に示された題材をこちらで批判材料として勝手に料理してるだけなので、場違いの
書き込みならともかく、批判専用スレを活用するのは私の自由であり気分なのです。
求聞持法にしても桐山の言ってることがコロコロ変わると言っても、それが現在進行形の
ものだったら理解できますが、これは過去に修行して体得したという経験です。
どうして過去の経験がコロコロ変わるのか?そんな表現の変遷の欺瞞について気長に
語ってみたいと思います。昼以降暇があれば。
そろそろ朝のタイムアウトになってしまった。

435 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/21 13:07
まず密教処女作「変身の原理」です。
たしかにこの時代より単なる記憶力増強法だけに留めてません。
潜在記憶、潜在意識へのアプローチ、操作とその重要な意義を謳っています。
しかし注意すべくは大随求法の存在です。この時点で桐山は求聞持法はその成就により
潜在記憶と潜在意識の操作を可能にしたが、求聞持法では及ばない潜在意識よりも深い
深層意識の存在を感じ、幻の法を求めてこの深層意識を追い求めていきます。
その結果深層記憶と深層意識の開発に大随求法を創作するのです。
これは弟子に教える為に開発編成したというよりも、自分が修行訓練する為に開発したのです。
求聞持法を成就した後に求聞持法では及ばないゾーンの開発を可能にした高度の法です。
ちなみに求聞持法の成就とは変身の原理より一年後に発刊された「密教・超能力の秘密」
では視床下部を刺激して「あぁッ!」と電気が走ったのがそれでしょね。
あれは求聞持法の成就の明星の出現と著書で言ってるのですから大随求法ではありません。
大随求法の開発・成就はその後とのことです。
ところがこれだけの大法について後の著書では一切大随求法について触れなくなります。
2年後に刊行の「密教・超能力のカリキュラム」でもその教育課程に大随求法はでてきません。
もっともこれは後継育成の為に編成したカリキュラムなので、その後求聞持法の方を再編成
して大随求法の深層意識開発法を包括させて、新・求聞持法として潜在・深層両意識開発法
としたのだとルーズ(説明不足、説明欠如)な著者に代わって代弁を勝手に憶測してあげる
ことも可能です。果たして間脳の最も重要な場である筈の視床下部から明星が出たほどの
完成を見た筈の求聞持法の成就を以てしても、別の高い技術(大随求法と一時呼び後に
名前は新求聞持法に包括されてしまった特殊技術)については、その後の著書でも話題に
されず「あぁッ!」のみがクローズアップされますが、気のせいでしょうか?
「あぁッ!」ではまだ潜在意識止まりの深密であって深秘密ではない筈ですがね。
まずこんなところが疑問です。どこへ行った?大随求法。

436 :名無しさん@3周年:04/04/21 16:55
>どこへ行った?大随求法。

これこそが阿含宗の超極奥義なり!
そして釈迦の成仏法の根幹になっている深密秘法なんだよ
中途挫折した馬鹿には縁のない話さ
やめなきゃよかったのに
きっと後悔するはず

437 :名無しさん@3周年:04/04/21 17:00
>大随求法を創作

違うぞ
仏陀からの御霊示によるダイレクト伝授なんだよ
ある先達はそう断言していた
だから釈迦直伝の秘奥義だと断定していい
仏陀の法の最終奥義こそこの大随求法なのさ
わかったかね? 外道指君!

438 :なつかしー(昔通っていた者):04/04/21 17:07
なつかしいなー。
昔、悩み事があったとき、電話帳で相談の電話を探したら、
ここを見つけて、最初は電話で相談。その後、道場に通っていたよー。
結局会員にはならなかったし、買い物もサプリメントだけだったけど、
当時ものすごーくさみしかった私の心理状態を、阿含宗にかなりいやしてもらったなぁ。


439 :名無しさん@3周年:04/04/21 17:30
>当時ものすごーくさみしかった私の心理状態を、阿含宗にかなりいやしてもらったなぁ。

癒しだけが目的で安易に宗教団体なんぞに近付かないほうがいいと思われ。
ともかく入会しなくてよかったね。
癒しならカウンセラーとか神経内科とか医学的な方向から
試したらどうか。
あと信頼できる友人関係築く努力して、話を聞いてもらいな。
ウサンクサイ宗教に限って人の心の隙につけ込み
あとあと心理的な脅迫からますます教団に依存させて抜け出せないようにするからな。



440 :名無しさん@3周年:04/04/21 17:51
>>438
サプリならこの辺で検討したらどう?

ストレスに良さそうなサプリメント
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/supplement/1077257387/

441 :名無しさん@3周年:04/04/21 18:00
>ともかく入会しなくてよかったね。

昔、何人かの知人を例祭に誘って、来てくれたけど
自分自身に迷いがあったせいか、口下手が幸いしたのか、
誰一人、入信しなかった。
他人に迷惑をかけないで済んだことは本当によかったと思ってる。
成仏法も求問持法も上っ面の言葉だけだから、説得しようがなかったもんなあ。

442 :実行委員長:04/04/21 18:17
死んだときわかります。

大随求法は、最近の本に出てきます。北京大学での講演でも書かれています?

443 :反実行委員長派:04/04/21 18:27
            /       / ヽ  __)
 き  タ  ユ   (  _ ____|  }/     ̄ ̄\ _
            〈 //      /          \ ヽ
  ツ  ス  ビ   」イ |     /              \
           〉. | l し' /  /7    /i       ヽ
     好  キ ( ┤|   /  / / /  /  |        |
           >∪  |/'へ レ/  /    |       |
    _  , ─ 、//    J '/イ^ヾーl //  J /       |
W⌒  `V\    /   J / ヾ-´ | | / 、  /        /
        \W'     |     |  ツ二ナ       /
         \.     l|   _   `::ノi/         /
      \_  \   ハ ノ /    ∠_ -‐ 7  /
          ̄   `‐-'、 ヽ  ̄    _,、_/_ /
      /          ̄`ー-ニ二イ , 一ソ
         /             ` ̄\
                            \


444 :反実行委員長派:04/04/21 18:28
            /       / ヽ  __)
 き  タ  ユ   (  _ ____|  }/     ̄ ̄\ _
            〈 //      /          \ ヽ
  ツ  ス  ビ   」イ |     /              \
           〉. | l し' /  /7    /i       ヽ
     好  キ ( ┤|   /  / / /  /  |        |
           >∪  |/'へ レ/  /    |       |
    _  , ─ 、//    J '/イ^ヾーl //  J /       |
W⌒  `V\    /   J / ヾ-´ | | / 、  /        /
        \W'     |     |  ツ二ナ       /
         \.     l|   _   `::ノi/         /
      \_  \   ハ ノ /    ∠_ -‐ 7  /
          ̄   `‐-'、 ヽ  ̄    _,、_/_ /
      /          ̄`ー-ニ二イ , 一ソ
         /             ` ̄\
                            \


445 :平成16年峠の茶屋門前冠婚葬祭店:04/04/21 19:05
明日午後7時より当店・板62において
「ユビキタス様{ナンデお前が阿含宗}出版祝賀会を挙行いたします。
来賓祝辞多数につき当店としましても責任はもてませんので、
民主的に「自己申告」といたします。
但し、それなりの服装・お言葉をお願いします」・・店長


446 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/21 20:20
次に「密教入門・求聞持聡明法の秘密」にいきますか。
しっかし自分で書いてて馬鹿らしくもなります。実証も検証もできない、未だ誰も伝授体得
の実績もない、誰も確認したこともない桐山の修行体験の作り話自己申告をマトモに取り扱う
のですから。しかし過去を綴るのならば一貫性というものがある筈ですから、以前はこんな
こと書いていたのにとか疑問点を抽出する作業です。
この著書は大随求法はどこへいったか知らないが、より深層意識の制御が強く説かれます。
で、そのテクニックなんですが、音響の波動が脳に与える影響を説きます。虚空蔵真言を
百万回単に唱えるのではなく、声を外に出すのでなく腹腔のチャクラを使って音響を共鳴
させて脳に送り込むというトンデモ技術です。この頃は呼吸法の重要性について述べて
ませんでした。あくまで独自のマントラ詠唱の技術を説いていたのです。
後の著書でこのへんてこりん技術を特殊な呼吸法であるかのように説きますが、成仏法の
核となるべく特殊な呼吸法の発見と実践についてのコメントがほとんど全くない。
呼吸法なんて後からとってつけたようです。人に教える教え方の話ではありません。
自分が徹底的に実践したからこそ体得した筈の道の話なんですが?

447 :平成16年峠の茶屋門前冠婚葬祭店:04/04/21 20:22
なお、開会宣言は当店社主が行います。その後、主賓挨拶、その後、来賓挨拶をお願いします。
当店社員の「:」の合図で、紳士淑女と信じて、決まりはお守り下さい。
人物評価はそれで決まります。「ファイヤ−」「練習です」サスガ紳士淑女
明日もお願いします。

448 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/21 20:50
阿含宗になってかなり経ってから「求聞持聡明法秘伝」が出ます。
ここで初めて任脈だの督脈だの仙道の気功技術が登場します。
何しろ秘伝ということだから今まで秘していたことを説いたのだとか言いそうですが、
そんなヒデンなどどうでもよいが、仙道を使ったことぐらい明かしてもいいっしょ?
密教・超能力のカリキュラムでは日本密教根本道場の修行システムは伝統的な密教の他に
古代ヨーガや古代神道も技術に取り込んでいると書いてましたが、仙道なんて書いてません。
秘伝?古代ヨーガや古代神道を隠さずに示し、どうして仙道という二文字の表現だけを
秘伝にする必要がある?そもそも自分が修行して体得したんでしょ?
気功や仙道をこの時期になって出したのは簡単です。
西野式をはじめ世の中に気功ブームが広がったからです。これに便乗して売り込んだだけ
の話です。本当に修行体験があり、それが法の重要な骨子になっていれば、流行に関係なく
せめて仙道のせの字くらい紹介してますよ。

449 :平成16年峠の茶屋門前冠婚葬祭店・・社員ユビキタスモドキ:04/04/21 20:54
アンチャン、興奮は分かるが、おれの立場も考えて、
「本部長」が来てるんダ」
「言いたいことは主賓挨拶で保証しているし。
質疑は「門前の小僧が」司会だから。只、歳でスグ寝るけどネ
ニイチャンガンバレナ

450 :実行委員長:04/04/21 20:54
「密教入門・求聞持聡明法の秘密」に出てくる、サフャイア3個もってます。


451 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/21 21:05
星祭さんの@の後の「阿含の原点」というタイトルネームを見て、一昨年平河より復刻の
「変身の原理」のあとがきを思い出しましたよ。
土曜例祭で阿含の原点となった密教を語ると宣伝しておき、翌日曜例祭ではこちらの予想
どおり、そのあとがきを丸読みしてくれた。内容は期待に反して安っぽい俗っぽい怨念の
吐露。自分が偽アジャリであることも棚に上げて密教界からつまはじきにされたから
折しも阿含に興味を持ち始めていたので、密教界をオサラバして阿含宗を立てたのだと。
この辺が真実の本音でしょうね。自分を疎外したと不当な被害者意識丸だしで密教界を
見返すために復習の怨念が阿含宗の原点になった。

452 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/21 21:09
451訂正
誤:復習の怨念
正:復讐の怨念

453 :実行委員長:04/04/21 21:53
サフャイヤと金星の関係。そこを研究すればいいのだ。

454 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/21 23:16
>>436-437
さすがに素晴らしいグモンジ脳。論点を理解していない。
オレの国語表現力も問題なのかなあ?最近自信を失ったよ。
大随求法が桐山の創作なんて批判のネタにしてないんだよ。
創作は創作でよいのです。桐山自身これは真言密教にある法ではなく、自分の創意工夫で
開発した独自の法と言っているんだから。
だから仏陀ダイレクトでもなんでもいいが、成仏法の根幹として、求聞持法が「ああッ!」
と成就して視床下部がスパークした後さらに深い層の意識を求めて修行訓練が必要だった
重要にして不可欠の法じゃ。なんでそれをその後に触れない?求聞持法だけではダメなのだ。
それについては先回り都合のよい回答を想像しておいてあげた。
後に説く求聞持法はこれを包括していると。自分はこれでなんとかいったが、弟子に教える
には困難で現実にそぐわない点があるので、大随求法は引っ込めて別のシステムを再構築した。
とかね。しかしこんなことは桐山も表明していない。前にこう説いたことはこう修正するよ
とかの報告義務を果たさない。彼には常に今とこれからしかない。
前に説いた細かいことは忘れて、この新機軸はいいだろう?常に今とこれからを考えろ。
過去との矛盾なんて考えるなというわけです。

455 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:28
呼吸法は気功ブームに便乗してとってつけた。
大随求法は何処かに消えた。
仏陀はアクインネンを説かなかったが、脅しの為にこれを説いている。
仏陀は護摩、占星術を禁じたにも関わらず盛んに勧めている。
変なアイテムを法施だといって売っている。

ナニコレ・・・・・?

456 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:48
>448
また単純な批判ですな(笑)。
督脈、任脈とかの用語は使っていませんでしたけど
プラーナ・ルートという言葉を使って説明していましたね。
桐山流では、仙道とヨーガの用語は厳密に分けてないですね
講義ではまぜて使っていました。
袋とじ(笑)、なんかにして ルートとムドラーチャクラですか?
また昔から八段錦法の第八に尾呂の摩擦がありまして
それとなく仙道との関わりを示していました。
まだ高藤氏が登場する以前からですね
>454
しかしねぇ〜、よく本なりを読めば、どこがどう関わりがあり
どのように変えたのかわかりますけどね。
深層意識に霊障などの抑圧があれば、大ズイグなどできません
>451
疎外ぐらいじゃないでしょう。そもそも偽アジャリにしたてたのも
密教界でですね。その当時の心の苦しい内を人間桐山として
はじめて公表したのでしょう。
怨念ってアナタが人のこと言えるか(爆!


457 :名無しさん@3周年:04/04/21 23:56
>>456
八段筋っていうけれど、アゴン宗のあれだって創作だよ。
本場のものとは似ても似つかない。
本場の八段筋を見たことがなければ分からんだろうがね。

偽アジャリは本当のことでしょ。
「仕立てた」なんて被害妄想もいいとこ。事実をちゃんと受け止めなきゃ。

458 :実行委員長:04/04/22 06:23
サフャイヤは昔からあったのだ。金星も

459 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/22 08:30
>>456
はあ〜?プラーナルート?
なんで仙道とヨーガをごっちゃにするのぉ?経絡とどちらもルートだからと言って。
似たようなもんで、中には共通と見えるものもあるかも知れない。
しかし、ではピンガラとイダーに相当する経絡は何であるか示してみてください。
似たようなものであっても、成立も働きも思想も活用法も技術もそれぞれ異なるのだ。
両方修行するのはよいが、後から自分で共通項をまとめて一つの独自なものに編成して
しまうのは自由だが、ルーツを示すなら厳密に分けねばならない。
ヨーガを修めた人は自動的に仙道を修めた人になるのか?仙道の経絡を開発した人は
自動的にヨーガのプラーナルートの習熟者になるのか?
八段錦法は高藤さんよりも遙かに古い日本道観の故・早島正雄師の無断改悪パクリと
言われてますね。導引の術をぱくった。経絡活用の気功術、呼吸法がご自分の修行の中で
重要な役目を担っていたのならば、八段錦を紹介していた時代から、これを健康法などと
単純に思わず、後の求聞持法にまで関わる基礎だから徹底習熟
するようにとか、全体の見通しぐらいあってもよいが。
平河版「変身の原理」のあとがきに、密教の五大超能力を掲げて鉄の十字架を背負った
とか書いてましたね。未だ自分もできもしないことを誰でもできるように無責任に書いて、
これからの人生で実証していかねばならないというこの本が初めて出版された当時の読者から
見れば、なんていい加減な虚言の大風呂敷を広げるペテン教祖だ。五大超能力は悉くはずしたが。
求聞持法もしかりで最初に腐ったドブ板の十字架を掲げ、年月が経つにつれて、さて
どうしたものかとアイデアをいろんなところからパクってきただけです。前後の矛盾
なんてあったりまえなんですよ。

460 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/22 08:47
>>456
さらに新たな矛盾を指摘してくれてありがとう。
深層意識に霊障の怨念があれば大随求どころではないですか?鋭い指摘だ!
桐山は霊障を抱えていたのですよ。18人の武士の霊障の怨念です。この武士を解脱成仏させ
霊障を解いたのは阿含経を修行して霊視能力を身につけ、成仏法を
身につけてからであって、大随求法じゃ〜なんて言ってる密教時代ではありません。
これに反論する道を教えましょう。ゲイカは霊障なんか抱えていなかった。
なぜなら18人の武士など歴史上存在しなかったんだから、そんな空想の霊が祟るはずがない。
ただ根性がねじ曲がっていただけで、大随求法で深層意識を開発したつもりが、表面意識
と潜在意識のこのねじ曲がった自分自身の怨念をいよいよ拡大増殖してしまったのだ。

461 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/22 08:48
>>456
さらに新たな矛盾を指摘してくれてありがとう。
深層意識に霊障の怨念があれば大随求どころではないですか?鋭い指摘だ!
桐山は霊障を抱えていたのですよ。18人の武士の霊障の怨念です。この武士を解脱成仏させ
霊障を解いたのは阿含経を修行して霊視能力を身につけ、成仏法を
身につけてからであって、大随求法じゃ〜なんて言ってる密教時代ではありません。
これに反論する道を教えましょう。ゲイカは霊障なんか抱えていなかった。
なぜなら18人の武士など歴史上存在しなかったんだから、そんな空想の霊が祟るはずがない。
ただ根性がねじ曲がっていただけで、大随求法で深層意識を開発したつもりが、表面意識
と潜在意識のこのねじ曲がった自分自身の怨念をいよいよ拡大増殖してしまったのだ。

462 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/22 08:51
あっ!二重申し訳ないですぅ。。。

463 :名無しさん@3周年:04/04/22 10:35
大随求法の求は求聞持法のこと。
随は随意に活用するという意味。
つまり大随求法は広義の求聞持法に含まれるという話を聞いたことがある。
だからなくなったわけじゃなく発展的に帰属させただけ。
変なところでいちゃもんつけないで欲しい。

464 :名無しさん@3周年:04/04/22 12:20
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39
>[664]星祭@変身の原理 04/04/15 23:29 uvUloxtixjK
>真言行は真言行として独立しているのですよ、運気を強くして
>修行をやりやすくするということです。
>基本は仏舎利供養と梵行、心解脱行です。

向こうのスレでの星祭さんとユビキタスさんの議論を読むと、
星祭さんのおもしろい特徴が見えてきます。
それは星祭さんの「桐山ゲイカへの過剰な迎合」です。
阿含宗の矛盾だらけの教学に頭を合わせ、桐山さんの嘘を嘘ではないと言い換える。
教祖を神様や解脱者など絶対的存在として仰ぐ教団で見られる現象の一つで、
「教祖への過剰な寛容」などとともによくみられる。
麻原彰晃がガツガツと食らい、女を囲っているのを見れば、
普通の人は、こんな奴が解脱者であるはずはないと気が付く。
ところが、信者たちの手記を読めばわかるように、目の前で見ても、
これには深い智慧からくる理由があるとか、自分の見方が間違っているとか、
自分は試されているとか、教祖を過剰に許してしまう。
星祭さんの迎合もこの過剰な寛容と同類で、教祖に何が何でも自分を合わせようとしている。

465 :名無しさん@3周年:04/04/22 12:23
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39

星祭さんは過剰なまでに桐山ゲイカに合わせている。
桐山ゲイカという歪んだ靴に足を合わせ、頭を合わせている。
>>386で引用した内容も、真言行のことで必死に弁護している。
星祭さんは二十年を越える信者なのだから、
準胝観音から仏舎利尊に本尊を変えた時の経験を持っているはずです。
今、なんと逆戻りした。
普通の感覚が残っているなら、何で「今さら」準胝真言なのかと疑問に持つ。
準胝観音から仏舎利尊に変えたまでは、観音慈恵会から阿含宗へ発展したのだから、
本尊も発展的な解消であると言い訳もできます。
しかし、何の脈絡もなく、突然、真言行が出てきて、昔の本尊に逆戻りをするという。
仏舎利尊の真言ならまだしも、なんで15年近くも前に「捨てた仏」が出てくるのか。
真言行なんて名前は格好いいが、ただの念仏。
桐山さんが昔、無学な人たちの過去の信仰、老人の信仰とバカにしていた念仏そのものです。
ここ二十年の阿含宗の教学を知っているなら、唖然とさせられるはずです。
ところが、星祭さんは逆戻りすることに何の疑問も持たない。

466 :名無しさん@3周年:04/04/22 12:27
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39
>真言行は真言行として独立しているのですよ、運気を強くして
>修行をやりやすくするということです。
>基本は仏舎利供養と梵行、心解脱行です。

こういう書き方を読むと、真言行はまるで基本ではないかのような書き方だが、
桐山さんは基本どころか、「根本の行」「中核」だと述べている。
「すなわち、この無念無想でお唱えする真言行こそ、
行の基本である『根本行』なのです。」阿含宗報200号
「最初に述べたように、人間が幸福な人生を送るには、
なによりも因縁解脱の修行が大切です。
その修行の中核をなすのが、準胝如来の真言行です。」阿含宗報213号
桐山さんは真言行は独立どころか、修行の根本、中核だと述べている。
ところが、星祭さんは真言行とは、運気を強くして
供養、梵行、心解脱をやりやすくするというのだから、
補助的な修行だと述べていることになる。
桐山さんと星祭さんの意見は違っている。
批判側が否定したのではなく、桐山さんがあなたの意見を否定しているのです。

467 :名無しさん@3周年:04/04/22 12:31
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39

桐山さんの「その場しのぎ」に星祭さんは必死に合わせようとするから、
逆に、桐山さんとあなたとの間に矛盾が出てきた。
そんなことはあなたでなくても、多少、他の信者さんたちに説明する立場にある修行者なら、
みんな経験していることです。
桐山さんを必死に擁護して、弁護しているうちに、前後矛盾してしまい、
桐山ゲイカがおかしいとも言えず、最後は自分が一番困った立場になる。
助手会や法務部の職員すら、毎年桐山さんの伝法会での行法内容が違うので困っていた。
桐山さんは行法なんてうる覚えで、適当に話をするから、毎年、作法が違っていた。
うかつに「桐山ゲイカはこのように作法を教えた」なんて主張すると、
数年たつと、全然違ったことを教えていたりする。
質問など出そうものなら、「誰がそんなこと教えた!」と怒鳴り返す。
「お前だよ」
行法という形のある作法ですらこの有様です。
教学なんて、桐山さんは頭が良いつもりでその場しのぎの話をしているにすぎない。

468 :名無しさん@3周年:04/04/22 12:34
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39

驚くのは、二十年も信者をしていれば、自分が導いたり、
他の信者にあなたが書いたような内容を説明することが多いだろうに、
説明していて、矛盾してしまうことを気が付いていない点です。
説明していて困ってしまったこと、ないのですか?
私もあなたのようにかつては桐山ゲイカの話を自分の周囲の人たちに
矛盾なく説明しようと努力した時期があります。
他人に説明することは自分の理解を深めるし、
批判や質問があれば、自分の理屈の欠点にも気が付く。
しかし、他人の批判など待つまでもなく、多くの矛盾に気が付いた。
桐山さんのためにあれこれと言い訳をしてあげるのをやめました。
星祭さんのように、矛盾を矛盾でないと説明すればするほど、
「こんな簡単な矛盾を理解できず、信じているくらい愚かでバカです。」
と宣伝しているようなものだからです。
こういう経験をしていれば、スレになんか書けなくなる。
書いているということはないのですね?
二十年間、どんな修行をしてきたか、あなたの修行のあり方を彷彿とさせる。

469 :名無しさん@3周年:04/04/22 12:40
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39

星祭さんがこれまでの修行内容を書いている。
あなたの理屈は桐山さんの説明の丸写しです。
矛盾からの逃げ場はいつも「聖なるバイブレーション」「ビリビリの法力」、
>[713]星祭@お稲荷さん 04/04/21 23:06 uvUloxtn9QL
>その存在としての力は道場にも満ちておりますけどね
とか、[714]では参拝者が言った主観的な内容を拠り所としている。
「オウムからは聖なる法力がビリビリ出ていて、お稲荷さんではない」と言うのと何が違うのか。
こういう主観的な感性だけを頼りにして、理屈の上の矛盾から逃れてきた。
あなたは自分の知性がどんなに不満を言っても、
いや、聖なるバイブレーションが満ちている、と一言いってオシマイにしてきた。
そういう心癖を二十年間、訓練し続けた。
理屈理論の行き着く先はいつも自分が感じるだけのバイブレーションなんて、
普通の人は知性というよりも羞恥心があるなら言えない。
しかし、二十年間の修行による心癖があるから、あなたにとっては恥ずかしくない。

470 :名無しさん@3周年:04/04/22 12:45
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39

星祭さんはしばしば聖なるバイブレーションを感じない批判側が愚かだと批判する。
他の人たちが何も感じないとあなたは本気で思うのですか。
とても傲慢な態度です。
多かれ少なかれ、たいていの人は感じます。
しかし、そこから先が違う。
感じても、口に出すことにためらいがある。
主観的で感性にすぎない内容を、客観的であるかのように言うことを普通の知性は許さない。
また、あたかも自分は霊感に優れているかのように口に出すことに羞恥心がある。
つまり、あなたは知性と羞恥心において曇っている。
普通の知性と良識を持っている人は、感じても自分の心の中に留めるのです。
事実、そんなバイブレーションなど思いこみと妄想の共鳴にすぎないのは、
現実の桐山さんの行状、偽仏舎利などを見れば明らかです。
偽の仏舎利から出る聖なるバイブレーションとは何なのだ?
偽の仏舎利から聖なるバイブレーションを感じるあなたの霊感とは何?
他人の霊感のなさを罵る前に、もっと自分に疑問を向けてはどうか。

471 :名無しさん@3周年:04/04/22 12:51
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39

信者だった頃、しばらく桐山さんを見ていると、普通の知性で簡単に説明のつく内容を、
霊的な話とか、桐山ゲイカの仏陀の智慧を凡人の知性では推し量れないから、
矛盾は矛盾ではないのだ、なんて、説明する気にならなくなった。
これを二十年以上も続けていられる星祭さんには驚かされる。
一つや二つではなく、阿含宗の教学だけ取り上げても矛盾だらけ、
桐山さん個人に至っては嘘だらけで、どこを切ってもただの俗物です。
こんな宗教、こんな人物を擁護する自分がだんだん恥ずかしくなった。
だから、星祭さんが昨今の信者なら、
「自分と同じ間違いをしているな」と苦笑いしていられるが、
あなたはなんと二十年以上も信者をしているのだという。
二十年間、桐山ゲイカのご都合の変身ぶりは何度も見ているはずで、
最初は桐山さんに合わせようと努力するだろうが、
長年見ていれば、桐山さんはその場しのぎのことをやっているにすぎないと気が付く。
高い知性や未来までを予知した深い洞察力に基づいているのではなく、
思い付きや欲望、言い訳、そして言い逃れであることに気が付く。

472 :名無しさん@3周年:04/04/22 12:57
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39

霊障や因縁が、偽ビール造りを誤魔化すために用いているように、
桐山さんが作った一見壮大な宗教など、元はチャチな内容です。
たいていは桐山さんの個人的な欲望や自己弁護、怨念にすぎない。
そういう目で見ると、桐山さんの作った宗教はきれいに説明がつく。
真言行を始めたのは桐山さんが病気をしたからです。
1996年に脳梗塞になり、「仏界に行きたい」などと弱音を吐くほどだった。
信者の減少、バブル崩壊による借金の山、三女と娘婿が前線から消え、
奥さんは亡くなり、病気で最大のウリの護摩すらまともに焚けなくなった。
彼は若い頃、準胝真言を唱えた事を思い出して、必死に唱えた。
若い頃というのが一つのキーワードで、桐山さんの脳は老化して、
普通の老人がそうであるように、昔をなつかしむようになったのです。
そして一息入れたところで、これを修行として信者に発表した。
信者さんたちも、桐山さんのこの結末をよく見ることです。
困難に立ち向かう時、桐山さんはなんと念仏を唱えることを選んだ。
これが願望達成の念力と仏陀の智慧を獲得した聖者の正体です。
素人だった時代の振り出しに戻ってしまった。
桐山さんが自分の作った宗教には中身が何もないと宣言したのと同じです。

473 :名無しさん@3周年:04/04/22 13:02
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39

脳梗塞の養生法の一つである寝る前に水を飲むとか、
糖尿病で血管が細くなり、冷えやすいので、身体を温めるとか、
自分の病気の治療や養生法をまるで特別な健康法であるかのように発表している。
これと同じで、ここ十年ほど桐山さんは昔の準胝真言で乗り切ってきたのを
今度は信者に修行法として宣伝したのです。
この人はいつも転んでもタダでは起きない。
そのガッツは大したものです。
しかし、やり方はいつもインチキであり、ゴマカシです。
脳梗塞、借金、子供たちが去り、夫人が亡くなったのは、
因縁や霊障ではなく、すべて桐山さん本人から出た現実的な問題にすぎない。
これを真言行と称して何か特別な行であるかのように信者に「売る」。
こういう簡単な現実を、星祭さんのように桐山さんの作ったお話しを信じて、
説明しようとするから、桐山さん本人から反論されてしまうのです。

474 :名無しさん@3周年:04/04/22 13:07
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39

批判側は桐山さんという靴に足を合わせることができなかった。
だが、あなたは過剰に自分の足を桐山さんに合わせ続けた。
今では足はすっかり歪み、現実世界を正常に歩くことすらできない。
知性や事実を頼りにするのではなく、
「聖なるバイブレーション」「ビリビリ来る法力」という杖をついてよろよろと歩いてる。
思いこみと妄想の杖をついても現実は何も変わらない。
聖なるバイブレーションをいくら感じても、仏舎利は偽物だし、
ビリビリと法力をいくら感じても、十八人の霊障武士の話は嘘です。
現実という杖に頼ると簡単に足払いをかけられるから、
あなたは客観的に目に見えない物を頼りとすることにした。
それは、偽ビールを造ったという現実から逃避するために、
霊障や因縁という妄想に逃げこんだ桐山さんとまったく同じ手法です。
こういう点では桐山さんの本当のお弟子さんと言えるかも知れない。
ということは、あなたは釈尊の信者ではない。

475 :名無しさん@3周年:04/04/22 13:12
>386 :名無しさん@3周年 :04/04/19 12:39

466であなたが書いた内容を桐山さんの法話で否定した。
信者だった頃、私もしょっちゅう体験したことです。
批判側があなたの内容を否定したのではなく、桐山さんが否定したのです。
桐山さんがあなたに足払いをかけた。
こういうのを「ハシゴを外す」といいます。
あなたは桐山さんを持ち上げて、旗を振ったつもりだが、
自分に一番被害を与えているのが信仰している桐山さんだと気が付かない。
少し前のCMに、仲間の頭に手裏剣を刺してしまう忍者がいた。
あれと同じで、星祭さんの話に反論するのに批判側は理屈を考える必要はない。
桐山さんの話を持ってきて、あなたの書いたことと矛盾すると指摘するだけでいい。
二十年信仰して、あなたが得たものは聖なるバイブレーションを感じること。
念仏を唱えているうちに阿弥陀様の姿が見えたから
極楽往生間違いなしと喜んでいた鎌倉時代の民衆と同じです。
ビリビリ来る法力を感じるという自分を誇りにして、
感じない批判側や信者すらも侮蔑して慢心がある分、煩悩が多い。
妄想と慢心、これが星祭さんの二十年の修行の結果です。

476 :kotaro:04/04/22 15:13
釈尊会小野兼弘会長と、桐山猊下
http://www.syakusonkai.co.jp/
の外見を比較すると、桐山猊下の
方が、お釈迦様の容貌に近いと思う。
釈尊会小野兼弘会長が、ヨガをしたり、
荒行をしていれば、あんなに、
痩せの反対の姿では、無いと思う。
奥さんを三度も代えるのは、
自分に正直なのかもしれないが、
桐山猊下は、一人の奥さんを愛した。

477 :実行委員長:04/04/22 17:24
どこへ行った?大随求法。

止息法のことだよ。会員が例祭の護摩で、因縁を抑えることができる原理だな。

478 :峠の茶屋・・主人:04/04/22 18:44
お懐かしいコタロさん、よく駆けつけてくれました。有り難うございます。

479 :峠の茶屋・・主人:04/04/22 18:45
失礼、kotaroサン

480 :kotaroさんへ:04/04/22 20:19
過去スレでさんざん桐山さんの愛人話がでていたのに、今更「奥さん一筋」はないでしょう。
貴方が読んでないだけかもしれませんが、愛人自らの話も過去スレにあります。
信じるかどうかは貴方次第ですが。

481 :名無しさん@3周年:04/04/22 21:54
>桐山猊下は、一人の奥さんを愛した。

間違ってないだろ
480は真性の馬鹿か?
猊下の奥さんは一人しかいないだろ。重婚してたとでも言うのか? アホが。
コータロー氏は、猊下が奥さん一人「だけ」を愛した、とはいってないだろ。
その他については言及していないんだよ。
広く愛を施すことはむしろ慈悲だろ。

482 :481へ:04/04/22 22:12
確かに結婚は1回だった。
でも、愛人をつくることが「慈悲」?
奥さんを愛したかどうかは本人にしかわからないが、「愛人」をつくった人を弁護するには
あまりにも「ご都合主義」だろ。

483 :名無しさん@3周年:04/04/23 02:54
イスラムでもそうだけど平等に愛せれば多妻でも構わないんだよ。
まして独身がやたら多いご時勢なんだから少子化で国も滅んじゃうぞ。
だから何人愛人がいても大いに結構ということね。
それこそ愛と慈悲の賜物でしょ。
国家の繁栄にも貢献するわけだし。

484 :名無しさん@3周年:04/04/23 03:16
愛人なんて、、、
童貞のユビにはうらやましい夢話みたいですね。。。
死ぬまでにせめて一発がんばってください。
素人さんがだめならソウプの泡姫でも。


485 :名無しさん@3周年:04/04/23 05:11
桐山センセェ、80歳超えた今でも
野次馬のオモチャにされる。

何の因縁なんだろう?

486 :kotaro:04/04/23 09:34
釈尊会小野兼弘会長の一番弟子が、
結婚話を他ならぬ自分に耳に入れな
かったと言う事だけで、会を辞めると言う。
部外者には、信仰を辞める理由には、
程遠いと思えるのだが、・・・。ユビキタス
様も、「此れで信仰辞めました。」と言う
には、「成る程。」と得心が行く理由では
ない。信仰を辞める理由は、煎じ詰めると、
それだけではない。と言う事でしょうか。
ユビキタス様の辞めるのを止める事は出来ない。

487 :kotaro:04/04/23 10:41
因縁解脱と言う前に、因縁を切ると
言う言葉の意味を考えると、其れまでの
常識と言うのが、どの業界にも有る。
其れが、邪魔をして、新製品の開発を妨げ
ている。其処で、其れまでの権威とか、
定説とか、タブーを切り離して名案を考える。
其れが、因習に囚われない斬新な考えだと思う。
桐山猊下は、柔らかい頭の持ち主だと思う。
僧籍が無いとか、仏舎利が本物で無いとか
権威に囚われていては、一歩も進めない。

488 :kotaro:04/04/23 10:48
批判派は、桐山猊下の内容を推し進めると、
此処は、其れを勉強する場ではなく、
ひたすら、桐山猊下の欺瞞性を追及する
場であると言う。それでは、それが批判
か、中傷は別として、読む人は、疲れる。
我々は、裁判の傍聴人ではない。まして、
桐山猊下をお守りする護衛隊でもない。
守護霊、不成仏霊其れは存在するのか。
その疑問にすら答えず、ひたすら桐山が、
桐山がと叫ぶだけ。其れは、弱さの象徴だと思う。

489 :kotaro:04/04/23 10:55
桐山の権威に対抗しているのか、
それとも、お釈迦様の権威を含め
既存の佛教の権威を用いて、
言わば、虎の威を借る狐よろしく、
桐山猊下を此処で侮辱しているだけで、
自らは、自らが、少なくとも、
現信者が、知りたい諸用語、
守護霊、不成仏霊、祟り、成仏後の事
等、何一つ存在しないか、無いと言う
だけで、一言半句説明出来ない。

490 :kotaro:04/04/23 11:07
その様な人が、阿含宗で信者として存在した事が、
まず、理解出来ない。で、阿含宗を辞めた今、それ
らの用語を理解したくないから。そうかも知れない。
然し、そうであるなら、今一度、思い出して欲しい。
結局の所、此処に来ている現信者は、貴方の興味の
引く事にしか興味を示さない信者しか来ていない事
を。貴方は、阿弥陀仏の教える極楽を信じれるか。
日蓮の言う即身成仏を信じれるか。何も信じず、
死後は、何も無い。其れでは、貴方は可哀想。
本心からそう思う。仏心(=仏の慈悲)から思う。

491 :kotaro:04/04/23 11:13
貴方が本心から学びたい、研鑽した。
ならば、此処で良いと思う。
一隅を照らす。此処で、御釈迦様が
耳をそばだてる会話をしようではないか。
お釈迦様の教えの一つが、人の批判中傷で
一日を過ごし、無駄に命の炎を使い切るな
ではないだろうか。

492 :kotaro:04/04/23 11:29
貴方の守護霊に対する理解が不十分だとして、
その事が原因では、誰一人笑わないだろう。
桐山猊下は、自分にしか、因縁が切れないと言う。
其れは、嘘だと思う。
然し、如水さんの様に、自分でも出来ますと
言うと、貴方は急に因縁をきる事自体を否定
しようとする。その時貴方に都合のいい事に、
貴方の興味を引く事にしか、興味を示さない
現信者しか此処に来ていないから、現信者も
桐山猊下以外に出来のを認めない。其処で止まる。

493 :名無しさん@3周年:04/04/23 11:37
ユビキタスはここもそうだがあっちのBBSでも怒涛のカキコで
一日の20時間くらいをネットに費やしているようだ。
だからまともな仕事をしていないのは明白。
それで某教団のバイト疑惑が噂されているわけだが
そんなくだらないことしていても解脱に近づくことはないと知るべきだ。
それならその半分の時間を真面目な修行に向けたほうがいいだろう。
ネットで阿含宗を誹謗することが解脱への道だと騙されているようじゃ
いつまでも某教団のマインドコントロールから抜け出せない。
目覚めよ、ユビキタス。そして恐れることなく真実に目を向けよ。
君が自分の人生をやり直す最後のチャンスかもしれないのだから。
謹んで猊下の慈悲にすがりなさい。

494 :kotaro:04/04/23 11:38
貴方は、そうした現信者に守られて、
追求すべき事を追及できずに今日まで来ている。
そうした認識すらない。
其れは、ある意味地獄だと思う。
昔の人は、地獄とは、痛かったり、
苦しかったりする場所だと信じていた。
然し、進歩の無い学習は、ある意味、
将棋で言う千日手、碁で言う長生だと思う。
http://page.freett.com/qin/chousei.html
学んで欲しい。人を救う事よりも。願う願う。

495 :名無しさん@3周年:04/04/23 11:40
クズ

496 :名無しさん@3周年:04/04/23 11:47
ユビキタスを観ていると本当にかわいそうになってくる。
道を踏み外して釈迦の心に真っ向から背き、悪業をさらに積み重ねるその生き様は
人間失格の外道といっても世界中誰一人反論しないことだろう。
その嘘にまみれた主張には世界中が怒りよりもむしろ彼への哀しみを感じている。
なぜ彼は正直になれないのだろうか。
人間としての良心はどこへ行ったのだろう。
自分の心の醜さに気づいていないのだろうか。
慈悲深き釈迦よ、釈尊よ、ユビキタスのこれまでの沢山の罪事を赦したまいて
彼に最後の蜘蛛の糸を垂らしてください。
あまりに可哀想ですから。

497 :名無しさん@3周年:04/04/23 11:59
ユビキタスに哀れみを
彼は本当に可哀想な人なのです
みなさん 赦してあげてください

498 :名無しさん@3周年:04/04/23 12:05
阿含信者は自分のとろさに気付いていない。かわいそ

499 :名無しさん@3周年:04/04/23 12:07
阿含信者につける薬は無いようだ。

500 :500:04/04/23 12:10
>>499
同意

501 :名無しさん@3周年:04/04/23 12:11
私が会員だった頃、母が必死で郵便物を隠した。それを泣きながら抗議したっけ。
今思うと、バカみたい。あほくさ!

502 :499:04/04/23 12:19
>>496 :名無しさん@3周年 :04/04/23 11:47
>人間失格の外道といっても世界中誰一人反論しないことだろう。

こんな事を書くオメエは馬鹿だ。
信仰しているふりをしているだけだ。

503 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/23 12:34
>493
>一日の20時間くらいをネットに費やしているようだ。

それアンタですがな。。。

504 :名無しさん@3周年:04/04/23 13:00
このスレって言うか、ここの宗教板の初心者です。過去ログはほとんど読んでいません。すみません。

ユビキタスさんに質問です。
阿含宗に、ユビキタスさんはかなり注目しているようですが、それはなぜでしょうか?
私にとっては、そこまで注目する価値はないと思うのですが。
ぜひ、注目する理由を教えてください。阿含宗の極悪度が大きいからなのでしょうか?

505 :kotaro:04/04/23 13:44
桐山猊下の老いに合わせて、
生老病死の内の、老に関する
医学的専門用語が乱れ飛ぶ。
壮年期の桐山猊下には、
誰も触れなかったであろう、
老いに関する用語が、阿含宗
非難の言葉として用いられる。
其れが、阿含宗で学んだ事のある
人の発言だろうかと、耳を疑う。
師に対する礼は取られないのですか?

506 :kotaro:04/04/23 13:51
師を乗り越えて大成されたユビキタス様
であれば、師を哀れみこそすれ、
老いた師に対し、修行の成果が出ていないと、
悪態をつくだろうか。
御釈迦様でも老いに勝てなかった。
桐山猊下は、それ以下(それを含め)でしかない。
永遠にこの地で生き続ける事は、出来ない。


507 :kotaro:04/04/23 13:56
無論、生まれ変わりや、肉体の再生
により覚醒者には、可能かも知れない。
いずれにせよ、桐山猊下の現世は、
ある期間で終える。
阿含宗信者は、桐山猊下の完全無欠を
信じようとして、逆に敗れている。
少し、守るのを止めて、ガードを広く
して、余裕を持てば、死守すべきものが、
何かが分かる。其れだけを守ればよろしい。


508 :kotaro:04/04/23 14:01
貴方方には、真正の仏舎利、阿含経、
桐山猊下、守って下さる多くの諸天善神
諸仏如来がおわしますではないか。
柔和に、批判や中傷に対処して頂きたい。
「必ず勝てる。きっと勝つ。」

509 :名無し:04/04/23 14:07
kotaroさん、それは違う。
桐山さんは「因縁解脱」を売りにアゴン宗を立ち上げた。そして、自分自身を「因縁解脱した聖者」
と言い切った。その人が「脳梗塞」になるとは、「脳障害の因縁」を切っていないことになる。
それを批判側は言っている。かつて、アゴン宗に入ったたけで「横変死の因縁が切れる」と言いながら、
事故死した信者が出たときに、「因縁が出た」などど発言したのは桐山さん本人です。
自分がかつて言っていたことを言われているだけです。ただ、なかには言葉使いの悪い人も確かにいる。
けれどそれは「擁護側」「批判側」共にいます。批判側のみに言うのはどうでしょうか。

510 :名無し:04/04/23 14:09
間違い
誤 言い切った。
正 言いきった。

511 :名無しさん@3周年:04/04/23 16:00
>私が会員だった頃、母が必死で郵便物を隠した。

私は阿含の会員だった頃、信者であることを会社に隠してた。
以前、エホバ社員が遅刻、早退、欠勤が多くて評判が悪かったので
なんとなく言わんほうが良いと思ってた、結果、大正解。
霊感商法の片棒をかついでいたことがバレたら大変だったよ。
現元信者の皆さんは、信者である(あった)ことを家族はともかく、
勤め先や友人に知られていたのかな?
そして何か影響がありました?

512 :名無しさん@3周年:04/04/23 16:02
会社に隠してた。

会社の中では隠してた。

513 :名無しさん@3周年:04/04/23 16:26
ユビキタスに哀れみを
彼は本当に可哀想な人なのです
みなさん 赦してあげてください
お願いします

514 :kotaro:04/04/23 16:58
>509 :名無しさん様
>>自分自身を「因縁解脱した聖者」と言い切った。

私には、分からないのだよ。
お釈迦様は、この世に存在した。
「因縁解脱」すると、お釈迦様の様になる。
其れで、惨い死かたをしない。はず。
そうではないだろう。国全体がイラクの様
な戦地になれば、住人は、横変死、し易い。
桐山猊下が、1+1=3と言えば、笑うだろう。

515 :名無しさん@3周年:04/04/23 17:29
「阿含宗と桐山氏について―第四章―続・阿含宗の研究―」から転載
[713]星祭@お稲荷さん 04/04/21 23:06 uvUloxtn9QL
>707
それは違うでしょう。
あまり興奮してムチャなこと言わないように
御利益=成仏とは違いますよ
御利益だけじゃ、しかたがないでしょ、一歩進んで
菩薩行の観音信仰にすすまにゃ!
それをすすめているのですよ「幸福の原理」のここのところは
こんな肝心なことも読めず、なにが洗脳からの脱出なのでしょうか?
逆に2chに洗脳されたのでしょう(笑)。
私はスレ立った当時から(阿含宗という宗教1)みておりますが
すこしも動揺しませんでしたけれどね、逆に笑ってしまうこと
たびたびで・・・
>火になっちゃってどうする
まだ、わかっていないのですね。あれは柴燈護摩という法要
にのっとって「形」というもので示しただけであって、
その存在としての力は道場にも満ちておりますけどね
各個人の御宝塔にさえこもっていますよ、それがわからないから
つまらん屁理屈に惑わされるのです。

516 :名無しさん@3周年:04/04/23 17:33
>344 :名無しさん@3周年 :04/04/18 09:54
>オレは地方だよ、別院にもいくけどな、
>515 :名無しさん@3周年 :04/04/23 17:29
>[713]星祭@お稲荷さん 04/04/21 23:06 uvUloxtn9QL
>私はスレ立った当時から(阿含宗という宗教1)みておりますが
>すこしも動揺しませんでしたけれどね、逆に笑ってしまうこと

星祭さんは別院管轄の地方道場所属だという意味なのでしょう。
ここに星祭さんが桐山さんを絶対視している原因の一つが現れています。
地方道場のほうが桐山ゲイカに対する信仰は一般に強い。
星まつりや伝法会でいろいろな地域の人たちと知り合って話をすると、温度差に驚かされる。
桐山さんが足を向けない地域ほど信者の信仰心の度合いが高い。
桐山さんが住んでいる別院の信者の温度が一番低く、
滅多に行かない地方や海外などの信者の情熱はすごく、
桐山ゲイカを神様や仏様であると深く深く信じている。

517 :名無しさん@3周年:04/04/23 17:37
>515 :名無しさん@3周年 :04/04/23 17:29

この温度差は日常の桐山さんを見ているかどうかの違いでしょう。
関東別院は桐山さんの住処だから、
昔は、例祭で毎月本人が護摩を焚き、法話をするだけでなく、
普段も午後などよく道場を見回りしたり、出入りするのを見かけた。
自宅なんだから、関東別院では「生の桐山さん」は珍しくもないし、
さらに梵行などをしていると「普段着の桐山さん」が見られる。
ところが、地方道場では例祭や朔日護摩すらも映像を通してしか見られない。
海外はビデオでしか見られない。
例祭や朔日護摩は「よそ行きの桐山さん」です。
我々で言えばネクタイをしめ、スーツを着た時の姿です。
本の中の桐山さんと映像の中のよそ行きの桐山さんしか知らない人には、
本や法話の中の建前の桐山さんをそのまま信じて、理想化してしまう。
ちょうど、スクリーンの美女を女神様のように崇めてしまうのと似ています。

518 :名無しさん@3周年:04/04/23 17:50
>515 :名無しさん@3周年 :04/04/23 17:29
>すこしも動揺しませんでしたけれどね、逆に笑ってしまうこと

星祭さんなど、このスレの信者さんたちの書き込みを読んでいて、
信者だった時代の自分と比較しても、桐山さんへの温度差を感じて驚かされることがあります。
星祭さんは例祭などで「生の桐山さん」は見ているのだろうが、
「普段着の桐山さん」を見ていないのでしょう。
地方道場にありがちな「理想的な桐山ゲイカ」を信じる集団の中で修行しているから、
たまに生の桐山さんを見ても、理想とあこがれを投影するだけで、
冷静に批判的な目であるがままの桐山さんを見ていない。
「このバカつまみ出せ」事件のように、例祭でも桐山さんは正体を現しているのに、
星祭さんの頭では、桐山さんは聖者様なのだから常に正しく、
したがってオバサンが悪い、で終わってしまう。
星祭さんはこれを二十年以上に渡って訓練し続けた。
その結果、どんな事実を示されようが、微動だにせず、
また微動だにしないことを誇りにして、
聖なるバイブレーションに安住していられる。

519 :実行委員長:04/04/23 17:57


 会員がシュダオンの聖者になったのだから、関係ないです。

520 :名無しさん@3周年:04/04/23 18:01
>[713]星祭@お稲荷さん 04/04/21 23:06 uvUloxtn9QL

普段着の桐山さんは例祭での建前の顔とは違い、本音がかなり出ている。
「このバカつまみ出せ」事件は桐山さんの例外ではなく、あれが普通の顔なのです。
普段の桐山さんを見れば、例祭では建前の顔、信者向けのサービス、
本音をグッと押さえた我慢した姿にすぎないことがわかる。
子供にリンゴをやって頭をなで、子供が好きな慈愛に満ちた聖者のポーズを取る。
子供が泣きわめき始めた時の、一瞬の桐山さんの表情を見るといい。
目がイライラして怒っている。
桐山さんは子供が嫌いです。
子供が本当に好きな人はあんな顔はしない。
子供が好きな人は「どうしたのだろう。大丈夫か。」「お母さんはたいへんだね」という顔をする。
大作さんも子供が嫌いで、話している最中に子供が泣いているのを叱責したとか、
子供の顔にマジックでイタズラ書きをしたという話がある。
タイプが似ている。
信者さんたちは目つきくらいで何がわかるかと言うだろうが、
嫌いな物を見たとき、本人の意思とは関係なく、瞳孔が狭くなるのです。
こういう変化を人間は互いに無意識に読みとっているから、
目は口ほどに物をいう、という体験から出た諺がある。
どんなにポーズを取っても、星祭さんのように頭から信じている人はともかく、
普通の人の「目」はごまかせません。
桐山さんは怒りや苛立ちがすぐに表情に出る人だから、
信者さんたちもそういう目で観察してみるといい。

521 :名無しさん@3周年:04/04/23 18:09
>[713]星祭@お稲荷さん 04/04/21 23:06 uvUloxtn9QL

普段、桐山さんと出会う機会があれば、合掌して頭を下げて、
闇雲に聖者として土下座をするのではなく、
桐山さんの言動や表情をよく観察してごらんなさい。
よく言えば、毅然としていると言えるが、
例祭でもないのだから、頭を下げている信者や
夜遅くまで梵行をしている信者にまで毅然とする必要はない。
聖者としての慈愛が本当にあるのなら、例祭や修行などの建前の時ではなく、
普段の何気ない時こそ、ねぎらいの態度が自然に出てくる。
宗教でなくても、仕事の現場でも、
上司が一言ねぎらいの言葉をかけることで、部下たちはやる気が出てくる。
ところが、桐山さんは演じないとこれが出てこない。
彼は聖者としての役を演じない限り、凡人の持つ慈悲すら出てこない。
だから、普段の桐山さんは信者なんか目もくれない。

522 :名無しさん@3周年:04/04/23 18:12
>[713]星祭@お稲荷さん 04/04/21 23:06 uvUloxtn9QL

普段着の桐山さんが信者を見る目は、よく言えば毅然としており、
冷静に見れば、どこの馬の骨だというような人を蔑むような目をしている。
王様が奴隷を見る目です。
宗教家畜、宗教奴隷というと信者さんたちは怒るだろうが、
桐山さんの目は家畜や奴隷を見るような侮蔑的な目をしている。
桐山さんの性格と人生から見れば当然です。
頭が良く、才能に恵まれ、芥川賞なんて簡単にとれたはずだとか、
何をさせても自分は誰にも負けないとか、ものすごく自己評価が高い。
「君たちが考えている以上に私は天才なのですよ」などと
信者相手に自慢話をしないではいられないくらい、ものすごい驕りがある。
逆に言うと、他人など自分に比べたら足下にも及ばないバカばっかりと思っている。
だから、メシアの法で受け入れの秘儀をした後、
「才能のある奴っていないなあ」などと長年付いてきた信者たちの前で平気で言う。
自分の才能や能力を誇るために、他人を踏み台にしているのです。

523 :名無しさん@3周年:04/04/23 18:20
>[713]星祭@お稲荷さん 04/04/21 23:06 uvUloxtn9QL

現実には、桐山さんは芥川賞など取れなかったばかりか、ムショに入れられ、
密教界に華々しくデビューしても、手品師、偽阿闍梨とたたき出された。
才能豊かで天才なはずなのに、世間では犯罪者、詐欺師と批判されている。
本人の自己評価とは裏腹で、現実が伴わない。
普通なら反省するところだが、反省なんて単語は桐山さんの辞書には存在しない。
この結果、彼は世間への強い反発心と、
自分が作った阿含宗を誰かが盗みに来るという被害妄想を持っている。
信者さんたちは阿含宗から法を盗んでやろうとか、
乗っ取ろうとか、被害を与えようとか、そんなこと考えたこともないでしょう。
しかし、桐山さんは信者や世間をそういう目で見ているのです。
先達たちが運営を任せてくれるように言ったので、
「出ていくのはキサマたちだ!」と怒鳴りつけたと自慢していた。
先達たちが教団を乗っ取ろうとしたと思いこんだのです。
桐山さんはこれを恥ずかしい話ではなく、自慢話として法話で出したのですよ。
被害妄想と教団への執着心の強さ、こういう自分の心を出しても恥ずかしいどころか、
自慢する桐山さんにあきれませんか。

524 :名無しさん@3周年:04/04/23 18:24
>[713]星祭@お稲荷さん 04/04/21 23:06 uvUloxtn9QL

普段着の桐山さんが信者たちを見る目は、
自分よりもはるかに劣った奴隷や家畜を見る目であり、
大事な大事な阿含宗を盗むかもしれない連中を見る目なのです。
この推測が当たっていることは、
桐山さんの影響を直接受けた周囲の職員や先達を見るといい。
地方道場などの桐山さんのことを知らない職員ではなく、
すぐそばにいて、桐山さんの影響をもろに受けている職員や先達たちの態度です。
傲慢で不遜で、ものすごく威張っている。
光和食品は商売にすぎないのに、殿様商売で、幹部職員は異様に威張る。
一部の人ではなく、そろいもそろって桐山さんの薫陶を受けた人たちが
自分たちは選ばれていると信じ込み、
信者に対してさえ、傲慢でどこか人を見下した態度を取っている。
あれは桐山さんのカガミです。
桐山さんの直接的な影響を受けているから、自然にああいう態度になってしまう。

525 :名無しさん@3周年:04/04/23 18:31
>[713]星祭@お稲荷さん 04/04/21 23:06 uvUloxtn9QL

桐山さんの近くにある組織ほど、どこか殺伐として、人間同士の温かみがない。
ロムしている信者さんたちも多かれ少なかれ、
阿含宗の道場の冷たさを体験しているはずです。
むしろ、桐山さんの影響の少ない地方道場のほうが、
先達が穏やかな人なら、温かみがあったりするものです。
桐山さんのお膝元は温かみがないから修行者が集まらない。
残った先達たちはひたすら自分の権益を守ろうとするような人たちが多い。
当たらず触らずの柳のような人か、
他人の手柄を盗んででも成績を上げるような先達たちが残ってしまう。
信者さんたちは目の前にいる職員や先達に問題があると思っている。
彼らにも問題があるが、その「冷たさ」の元は桐山さんから流れているのです。
星祭さんは地方道場にいたおかげで、別院の殺伐とした冷たい空気に触れることもなく、
桐山さんを理想化して長年信仰することができた。
あなたの作り出した妄想は冷風に当たることもなかったから、
順調に生育して、今では大木となってあなたの中に深く根を張っている。

526 :名無しさん@3周年:04/04/23 18:42
>[713]星祭@お稲荷さん 04/04/21 23:06 uvUloxtn9QL
>私はスレ立った当時から(阿含宗という宗教1)みておりますが
>すこしも動揺しませんでしたけれどね、逆に笑ってしまうこと

理想的な聖者である桐山さんを二十年かけて星祭さんは頭の中で作り上げた。
聖者などではなく、ただの俗物であり、大嘘つきの詐欺師だと現実を示されても、
>すこしも動揺しませんでしたけれどね、逆に笑ってしまうこと
などと、妄想の大木は微動だにしない。
星祭さんには、頭の中で理想化された桐山さんこそが現実であり、
批判側の指摘など逆に空想にすぎないのです。
桐山さんが作り上げたお話がそのまま頭の中に根を張っているから、
現実をどう示されても、自分の言葉で語ることはできずに、
判で押したような桐山教学しか出てこない。
星祭さんが笑って誤魔化しているのならまだいい。
実際は、本気で笑っているのですよね・・?

527 :喫茶:04/04/23 18:59

                                       │;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;☆;;;;;;;;;;
_____________                          │;;;;;;;;;;;☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    喫茶 実行委員長         \                          │  .'.'.'.'.'.'.'.'.'☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
━━━━━━━━━━━━━┛                       |      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 | ̄ | ̄ ||        || | ̄ | ̄   ┌────────┐   │         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| ̄ | ̄  ||        || ___.   │//    / /.    │   │
 | ̄ | ̄ ||        || |coffee|  │/    / /     │   │
. ̄   ̄  ||        ||  ̄ ̄ ̄.   |/    / / .       |   │
 | ̄ ̄|  ||       O|| | ̄ | ̄   │    / /         |   │
 |__|  ||        || .___   └────────┘   │
  || ||  . ||        ||( OPEN )                        │
 ̄..|| ||.. ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄┻ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

コーヒー1杯でもれなく御宝塔をプレゼント!!   


528 :小天の湯なみ:04/04/23 19:49
太宰治的に言うと人間とは、桐山氏であり・信者の方々であり、「人間失格」とは
元信者であり批判側です。私はこの板で言葉本来の意味で使いました。
あなた達には、その方が分かりやすいハズ。太宰的には使っていません。
と言うことはあなた達は使い方が間違っている。

529 :実行委員長:04/04/23 20:26
コーヒー1杯でもれなく御宝塔をプレゼント!!   


死んだときに後悔するぞ。

530 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/23 22:36
>>504
ご指名の質問にお答えします。ユビキタスはなぜにかくも阿含宗に関心を示し、批判を続けるのか?
阿含宗にそれほどの価値あるものとも思えないが、それほど極悪なのか?というものですね。
ご指摘の通り阿含宗は極悪度に関して大量の殺人を行ったオウムの比ではありませんし、毒ガスの
蔓延人口の比において創価学会には遙かに及びません。
こんなスケールの小さい宗教詐欺にいつまでも批判をしてしているのは、私がこのスケールの小さい
教団の元信者という動かすことのできない事実があるからです。
そういう限られた人生経験の中で自分のし得ることをしているだけです。
この程度の宗教に騙された自分だからこそ先輩として現役信者に残せるメッセージがある。
これから入信しようとする人に呼び掛けるメッセージがある。
ただそれだけのことで、それ以上自分が関わりもしなかった宗教の批判をする必要もないし、
それはその宗教に関わった人たちがやってます。自分の為すべきテリトリーを心得ているのです。
それに私は聖者でも正義の味方でもない。世の悪を成敗してやるわ〜なんて思い上がっていません。
だからこの程度の小規模弱小教団を批判することに対して引け目もありません。
私は自分の身の丈にあった活動をしているだけです。それで十分です。
私には空白期間もありますが29年この宗教を信仰していた経歴があります。
いわば青春の中で重要なポジションを占めていたわけですが、大方のロム者は俺の青春を返せ!
と怨念が忘れられず、退会した後も批判という形で阿含宗から離れられない未だに洗脳被害継続者
と評している人も多いのではないでしょうか?
実は全く違うのです。そんな怨念なんか自分の中に感じない。騙された自分の自己責任でもあるの
ですから、寧ろ反面教師として自分の甘さ、あさましさを思い知らされるよい人生勉強になったと
思っています。
もはや古い自分にオサラバして別の創造的活動に情熱を注げばいいじゃないかとアドバイスして
くれる人もいましょうが、それはそれでこのスレから見えないところの自分はそう模索しています。
しかし批判活動も忘れずに続けているのは別の理由があるのです。
私の批判の原動力は怨念とは正反対の強い喜びの感情なのです。
(つづく)

531 :ユビさん:04/04/23 22:56
                   ,、__
                r''"´::::::::::::::::::ヾ、
              ,-‐:::::,_,-―''""''::::::::}
              |::::::r       ヾ:::l
              〉:::l         l::ヽ
              |:::/ "''ヾ   ;;"'' l::|
              rj|ヽr´=・ヽ==r・=ヽ |/
              (ゝ `''''"ノ ^、"'''´ r   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              (_,l  /(、_ ,)、  / <ユビキタスさんお久!
            ,-'''"r´  l ,====ヽ /    \私わかります?○ゴですよ!
        ,-―'''"   | 、  ヾニニノ./ヽ、
     r―''"   /   `l ヽ    / ` ヽ、
    /  、   l    ヽ、 `---´ノ     lヽ


532 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/23 23:20
私はこのスレを知り、読んで、信者として自分の為に必死の反論を試みましたが、悉く負けました。
単なる議論の勝ち負けではありません。これまで揺るがないと信じていた信仰が悉く否定され、
私は煩悶の日々が続きました。こんなスレに参加するんじゃなかった。知らなけりゃもっと気楽に
しておれたのに。
そんな私もある日遂に悟った!
批判を受け入れ、己の甘さ、あさましさも認め、この信仰を捨てようと決意した時に私を襲った
感情は怒りでも哀しみでもない強い喜びと解放感でした。思わず因縁切れたりと叫びました。
非常に高揚した気分で喜びと同時に感謝の念がこみあげました。真っ先に批判側に伝えたかった。
「喜んで下さい!私はあなた方のおかげで目覚めることができましたよ!」とお礼を述べたかった。
すごいスレの力だ。私の人生の大きな転機となった。純然にこのスレだけなんです。退会理由は。
ネット文化捨てたもんじゃない。悪の巣窟としか認識していなかった2chも見直した。
目から鱗が落ちた。このスレなかりせば今頃まだ妄執に囚われていたかと考えるとぞっとする。
人生は短い。少しでも早く目覚めることができたら幸せだし、目覚めずに一生が過ぎていってしまう
のはあまりに悲しい。だからこのスレを活性化する為に自分の書き得ることを書き込むことは
世間の大多数の部外者には意味がないことであっても、世間の絶対少数派である阿含宗の後輩に
とっては運命的、劇的な変化を与え得る。私がその実証者だ。
もちろんロムする大多数の信者はとりあわないことは百も承知です。
しかしその極めて稀な一部信者で第二第三のユビキタスが生まれたとしたら、そのレアな信者に
とっては自分こそが絶対無二の自分なんだから、世間での比率なんて尺度は意味がないほどに
素晴らしいことだ。
それを考えると私はドエライことをしている!このスレあったればこそできる大聖業です。

533 :名無しさん@3周年:04/04/23 23:32
その結果、一日中の病的ネット依存症
ある種の人には、気分の開放の場としてある意味健康にいいらしい。
ということですから、まあ許してあげましょう。



534 :名無しさん@3周年:04/04/23 23:45
ただ因縁通り脱落し、没落しているとしか思えませんが。


535 :名無しさん@3周年:04/04/23 23:47
その結果、一日中の病的ネット依存症
ある種の人には、気分の開放の場としてある意味健康にいいらしい。
ということですから、まあ許してあげましょう。



536 :名無し:04/04/23 23:54
kotaroさん、貴方はとても真面目な人だと思います。
けれど、阿含経をあまり読んでないのではありませんか?
僕自身読んだことはありませんが、ここのスレで阿含経には「因縁解脱」などないことを学びました。
釈尊は「因縁解脱」も「先祖供養」も説いていません。だから、釈尊の死に方は何ら矛盾していないのです。
釈尊の説いていない「因縁解脱」を官長は掲げています。そして、自縄自縛に陥っているのが現状だと思います。

537 :名無しさん@3周年:04/04/24 00:38
細いナ−、デモ上からだから。此処よりはいいところだろう。
登ってみるか、何だこれ?ベトベトするぞ。
これか、ゴキブリホイホイの材料は。デモ登りヤス、
デモ登りにくい。しかし、誰が垂らした
この先がモット地獄だったら?オヤ、上に誰かいる。

538 :ドキュメント蜘蛛の糸:04/04/24 00:45
>537より「ドキュメント蜘蛛の糸」
オ−イ上の人何か見えるか−−?「何にも」
「僕、ユビキタス。あなたは?」
「法名:実行委員長とイイマスデス。よろしく」
ゲッツ、ユビキタス?嫌な奴が

539 :ドキュメント蜘蛛の糸:04/04/24 00:57
ユビキタスさん、これ以上は駄目です。
「何故?」「ネズミ返しがついています。
ジッコウさん、あきらめるな。管長
の呪文を唱えてみては、「スイマセ−ン、
私 ジッコウ告白しますが、マトモに修行しておらず、覚えておりません。
私ユビィタスが唱えましょう。「何故?俺が」
「カ−ラス何故鳴くのカラスの勝手でしょナモナモ
「ユビキタスさん ネズミがえし大きくなりましたヨモウ駄目だ」

540 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/24 01:10
時にちょいとkotaroさん。アナタですよ!ちゃんと読んでますか?
私が530や532で書いたことはあなたの相変わらずの疑問に対する回答でもあるのですよ。
守護霊がいるかいないかなんて一般論なんか否定も肯定もしておりません。桐山守護霊は妄想
の嘘ですが、それ以外の守護霊を信じたければそれはあなたの自由ですから信じなさい。
私の阿含宗の批判を受けた信者の行く末を示せですか?
昔から示し続けているではありませんか?気が付きませんか?
私ですよ。ユビキタスですよ。ユビキタス聖者です。
私は聖者でないと530で言った唇の先の乾かぬうちに恐縮ですが、私が批判側に回ってからの
ユビキタスという私のいつのまにか作り上げてしまった人格はある面聖者的と言えなくもない。
今朝別スレに書いた不当な欲を捨てなさいという説法(?)などはあたかも聖者を彷彿させる。
無論ハンドルの仮想人格を演出する私の実体はこんなにご立派ではない。
ホモキタスでもハゲキタスでもないが、単なるエロキタスであることは間違いなく大いなるギャップです。
しかしユビキタスの考えは私にとって嘘っぱちではない理想のようなものです。
ですから行き場を失った信者を心配するなら、ユビキタス教祖を信じればよいのです。
もっとも私は阿含宗信者であろうが誰であろうが何もしてやることはできません。
そのユビ聖者の説く教えを自分の頭で考えて日々実践できるように考えることができれば
その人こそ自己を調御し得る自己の救い主です。
このユビ聖者誰かに似てませんか?
そうです。釈尊です。
我こそ釈迦如来の応化身なり。ひゅ〜どろどろどろ。パクリともいいますが。
でもパクリではなく、釈尊の教えを示しただけですね。それだけで釈迦になれる。
桐山ゲイカは言いました。シャカを世に出せ!あなたがシャカになれ!と。
抹殺されてもいない釈尊の教えを示し、自分が実践することは自分がシャカになるという意味にもなり
私もまたあなたがシャカになれ!と獅子吼する。
少なくともユビキタス程度には誰でもなれます。。。
ああ?ところでkotaroさんにおかれましては、律儀にレスされなくても結構ですよ。

541 :名無しさん@3周年:04/04/24 01:13
>532
まあ、それはそれで、あなたの結論なんだからいいんじゃない?
重圧になるんだったらハナから何もせんほうがいいでしょうね。

そうだね、理屈、屁理屈だけの信心もどき、だったということだね。
だから本質をつかむことが出来なかった。

わたしにはそう見えます。

542 :ドキュメント蜘蛛の糸:04/04/24 01:14
馬鹿だなお前ら、そんな呪文唱えるからだ。」「あなたは」
「わしは生前管長又はゴゼンサマと言われておった。
「何故ゴゼンサマは通れたのですか?」「わしは、言ったのだ、
私が悪うございました。モウシマセ−−−ンとナ」
「ここは、懺悔の世界生前の悪を捨てる世界だカラナ」
サスガ管長従います。あっまた、大きくなった。
「ジッコウ、管長のアホと言って見よ」
「言えません、」アッまた、大きく「ジッコウさん、
俺が言う。チチンプイプイ、カンチョの呪文」
「ユビキタスさん、とれるようになりました」

543 :ドキュメント蜘蛛の糸:04/04/24 01:32
アレ管長は?一人で先に登っているようです。「汚い奴ダナ−−」
「デモ通り方教えてくれたのだから、感謝ですヨ、ユビキタスさん
ジッコウさんあなたは、いい人なのか悪人なのか、分からんお人だ」
「サ−一緒に登りましょう。ユビキタスさん」「あと、どの位登れば」「永遠カモ」

544 :名無しさん@3周年:04/04/24 01:32
ユビキタスさんに質問です。
ユビキタスさんは悪名高き2ch情報だけで阿含宗を退会しましたが
自分では何一つ裏を取っていないのではないですか?
麻原と同じ因縁を持つヌマエビのカキコを鵜呑みにしただけではないですか?
由来書だって自分で翻訳していないわけだし、マリちゃんなる女性にもあったことはない。
猊下の脳梗塞の診断書だって見ていないし、錬脳塾にも参加していない。
バジアンマニュアル・パクリ話だって確認していないし、鴨書店の店主にも会っていない。
念力の護摩にも立ち会っていないし、小田師にも会って確認していない。
つまりデマを信じて、自分ではなにひとつ確認していないくせに
悪名高き2ch情報をそのまんま鵜呑みにして猊下を根拠なく誹謗中傷している。
それで馬鹿みたいに退会したとしても、それはヌマエビにマインドコントロールされただけでしょ。
いい加減、恥ずかしくないんですか?  マジに最低な人間ですね。

545 :名無しさん@3周年:04/04/24 01:38
>このユビ聖者誰かに似てませんか?
>そうです。釈尊です。

ついに釈迦と同格ですか、、、
哀しさを通り越して怒りを覚えますね。
浅原のように自称最終解脱宣言まで出すとは醜いとしか言いようがない。
猊下への批判は単なる嫉妬からということなんですね。

546 :応援団:04/04/24 01:50
       ユビキタスワッショイ!!
   \\   ユビキタスワッショイ!! //
 + + \\  ユビキタスワッショイ!!/+
                            +
       / ̄\  / ̄\  / ̄\
.   +  ⊂ニニ⊃ ⊂ニニ⊃ ⊂ニニ⊃  +
      ヽ ´∀`∩ヽ´∀`∩ ヽ ´∀`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)


547 :ドキュメント蜘蛛の糸:04/04/24 01:54
アレ、お腹空いてきましたが、何故、ユビキタスさんは」
「私もすいてきました」「何故でしょうネ、下にいたときは、
こんな事無かったのに」「下では苦しさが先にたち、
自分の事を振り返る余裕が無かったからでしょう」
「アレ、管長が何か捕まえて食べてますよ」
「あれは管長の妄想が生み出した蛆ですヨ
あまりの空腹に我慢出来なかったのでしょう」
「アッ管長の手が滑った。何故?!!かんちょ−−−

548 :ドキュメント蜘蛛の糸:04/04/24 02:08
我々は先に行きましょう。後の人のために、道を造りましょう。
管長が、行ってはいけない道を一つ教えてくれました。
これだけは感謝ですね。ダンダン、明るくなりましたネ?
モウスグですヨ、ジッコウさん」「ユビキタスさんそんな事言って、
未だ先は長いはずです」

549 :ドキュメント蜘蛛の糸:04/04/24 02:17
「ユビキタスさん、疲れませんか?
私手がしびれてきました」「休みましょうか」
ユビキタスさん下の方から、何かが登って来ますガ?
大丈夫でしょうか?こんなに細い糸なのに。
「我々亡者は我欲さえ捨てれば軽くなるはずですから、
大丈夫と思いますヨ」

550 :ドキュメント蜘蛛の糸:04/04/24 02:19
閑話休題・・疲れました。寝ます

551 :名無しさん@3周年:04/04/24 03:39
>>550
あんまり面白くないから続きは書かなくていい。

552 :ドキュメント蜘蛛の糸:04/04/24 06:09
万人受けするものは、無理ですヨ 出来るなら、金とってる

553 :504(身近なところに信者がいる者):04/04/24 06:18
>>530
お返事ありがとうございました。 こんな状態だったのか、とほほ。。。

>>544
大筋であなたに同意。

554 :実行委員長:04/04/24 06:38
間脳思考に成仏法と因縁解脱の定義が書かれているのに、

555 :ドキュメント蜘蛛の糸:04/04/24 07:01
「ジッコウさんトウトウ雲抜けましたヨ」「此処は?」
「よく頑張った。
現世でもモウ少し頑張ればこんな目に遭わずにすんだものを」
「あなたは」「弥勒と呼ばれておるが、
お前達は140億年も蜘蛛の糸を登り続けたのジャ。
よく頑張った妨害の言葉にも負けず」
「この後、我々はドウなるのでしょうか」
「六道輪廻が待っておる」
「希望を言っていいでしょうか」「言って見よ」「中近東は割けてください」
「あそこはエホバとアッラ−のなわばりじゃからそれはない。
望みならばトレ−ドしてもよいが」
「ユビキタスはブッポウソウ鳥、
ジッコウは鹿おどしでは毎日カンチョ−カンチョ−と唱えられるゾ」
「弥勒様、ご冗談を」「そうよナ−、ならば、スッポンでは、
かみついたら離れないピッタリジャネ」
「デハ、また、会おう サラバ、励めよ」
・・・完

556 :名無しさん@3周年:04/04/24 08:41
ユビさんの悪口を言って貶す事が喜びだという
本音発言にはつい笑ってしまった。
いるんですよね〜こういう人って(笑)。
でもね〜
結構、悪口ちゅーのは悪業なんですよ
釈迦は人を傷つける暴力と同等にみていますね。

557 :実行委員長:04/04/24 09:00
成仏法と因縁解脱の定義から、1980年代から伝法された法を見ると
すべて当てはまります。

558 :名無しさん@3周年:04/04/24 09:49
私ですよ。ユビキタスですよ。ユビキタス聖者です。


559 :名無しさん@3周年:04/04/24 09:56
結構、悪口ちゅーのは悪業なんですよ
釈迦は人を傷つける暴力と同等にみていますね。




560 :牛頭馬頭:04/04/24 10:10
「大変です、ゲーカ、大作が蜘蛛の糸を上っていきます!」
 

561 :ゲーカ :04/04/24 10:11
「一度落としてやったのになかなかシブトイ奴だな。
 そりゃー! もう一遍叩き落すとするか。」

562 :馬頭明王:04/04/24 10:36
批判側が悪口だけ言ってると思うのは間違い(確かに悪口だけのもあるが)
自分なりに掴んだ事を書いている物もある。
擁護したければ反論をすればよいだけの話。ここはそういう場所。
「悪口」の一言で片付けてしまいたければそれも良し。ここに来なければいいのです。

563 :馬頭明王:04/04/24 10:39
悪口言ってるのは擁護側にもおるぞ。
批判側は擁護側の鏡だったりして。
人の振り見て何とやらだ。

564 :馬頭明王:04/04/24 11:10
ゲーカの場合は批判されても仕方ない。伝法にかなり高額な費用を取っているからね。
責任は重いだろう。ただ本を書いただけなら、たとえ結果が出なくとも責任は、はっきり
言って無いに等しい。高藤さんの例で言えばたかだか700円程度の本。それだけよ。
それでも結果が出なくて自分の無能さを棚に上げ、精神病院などと悪口を言ってる擁護側
の言動こそ異常というもの。
ゲーカの伝法についても本当は何も得ていないくせに批判から目を背ける。
こういうのを洗脳というのかしらん。

565 :名無しさん@3周年:04/04/24 11:35
>>561
わーいゲーカが、このスレッドに降臨した。
ひろゆきがこのスレッドに降臨する事の次にめでたい。
今日はいい事がありそうだ。

566 :565:04/04/24 11:36
追伸

>>ゲーカタンへ
ニセモノが現れる前に、トリップを付けた方がいいですよ。

567 :ドキュメント蜘蛛の糸・・著者:04/04/24 15:49
私が悪口を言っているとデマをとばしている人がおられますが、
私はユビキタスさんをはじめ批判側の悪口は言っていません。
もし、悪口と取られたならお詫びいたします。
養護側の方々には3枚目を演じていただいていますが、それは、
自分のかかれた文章から判断されることであり、
最大限傷つけないようにしているつもりです。
特に実行委員長にはそのキャラクタ−が絵になるものですから、
多用させていただいております。ここでお礼申し上げます。
悪口と取られたのは「六道輪廻」「ブッポウソウ鳥」のところですか?
確かに此処は気をつけた所ですが、
ある程度の常識があれば分かることだと思った次第です。
今後も、充分気を付けて頑張りたいと思いますので
ご指導御鞭撻をお願い申し上げます。

568 :ドキュメント蜘蛛の糸・・著者:04/04/24 15:52
>567間違い「養護」・・「擁護」
失礼しました

569 :馬頭明王:04/04/24 16:54
>私が悪口を言っているとデマをとばしている人がおられますが、

私の事でしたらあなたの事を言ってる訳ではありません。
誤解無きように。

570 :馬頭明王:04/04/24 16:59
>成仏法の定義も知らない人が、おもしろい事いいますね。(w
>私は、夢を自由に見れるので、

それ知ってます。高藤さんの「夢見術入門」でしょう(w


571 :馬頭明王:04/04/24 17:12
>ユピキタス氏
>音響の波動が脳に与える影響を説きます。虚空蔵真言を
>百万回単に唱えるのではなく、声を外に出すのでなく腹腔のチャクラを使って音響を共鳴
>させて脳に送り込むというトンデモ技術です。

そのマントラ振動が「仏陀の法」では「ピンガラ・イダー」
の気道開発の手段に変わっていた。
本を出す度に違う話になっていく。 次には何が出るんだろう?
もう種切れです(藁

572 :馬頭明王:04/04/24 17:45
>ユピキタス氏
>八段錦法は高藤さんよりも遙かに古い日本道観の故・早島正雄師の無断改悪パクリと
言われてますね。導引の術をぱくった。

それで早島氏に後でペコペコ謝っていたそうですね。

そもそも日本道観のパクリなんかするなっつーの。あの八段錦法なんて体操の域を出る物ではない。
あの中の近視の治療法なんて子供だまし。手のひらを擦って暖めて両眼にあてグルグル回す。
これを続けると治るとあった。そんなんで治るわけ無いだろう(藁
傑作なのはアゴンの八段錦にもそのまま使っていた事。
それに尾てい骨をこすっても無意味。そんな事してもクンダリ様は起きてくれないでしょう。
故人に鞭打つようだが、早島さんには「導引法」が他の鍼灸・薬湯などの施術に比べて優れて
いて、自分はそれをひぎつぐ何代目かの当主だと自慢してるだけの印象がある。
そんなものをパクッて怒られてる人もいるんだから大笑いです。

573 :馬頭明王:04/04/24 17:55
>あの八段錦法なんて体操の域を出る物ではない。
八段錦法じゃなくて導引術でした。訂正。

574 :馬頭明王:04/04/24 18:01
何で導引術が最高だと言ったのかというと
「導引按キョ」は中央より出づ、というある古典(名前は忘れた)
からの言葉から来ている。
ご存知中国の思想では中央が最高という事になっている。
ただそれだけです。単純な話です。

575 :ドキュメント蜘蛛の糸・・著者:04/04/24 18:14
私は、馬頭明王様とは思っていません。
ソレヨリモ弁護していただいたと感謝しております。単純デスカ?

576 :実行委員長:04/04/24 19:18
そのマントラ振動が「仏陀の法」では「ピンガラ・イダー」
の気道開発の手段に変わっていた.

なんで、こんな勘違いを書くのかな。
字がよめないのかな。?

577 :名無しさん@3周年:04/04/24 21:57
>>567
貴殿は擁護側で御座るか?それとも批判側で御座るか?
この阿含批判スレで何を頑張るで御座る?

578 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:08
>544 :名無しさん@3周年 :04/04/24 01:32
>由来書だって自分で翻訳していないわけだし、マリちゃんなる女性にもあったことはない。

横レス失礼。
由来書は訳してもいないと他人を非難するのだから、あなたは訳したのですね?
どうぞ、ここに和訳を貼り付けてください。
由来書のどこに「本物の仏舎利」とあるのか、
カニンガムという名前が何行目に出ているのか、示してください。
できるはずがない。
あなた自身が和訳をしたなら、こんなことを書けるはずがないのです。
和訳したら、桐山さんの説明とはまるで違うことに気が付いて真っ青になる。
見えない存在からもらった仏舎利、つまり法身舎利であることがはっきりと書いてある。
法身舎利とは簡単に言えば、本当の釈尊の遺骨ではない、という意味です。
由来書にはカニンガムのカの字も出てきやしない。
桐山さんはカニンガムがブッダガヤから掘り起こした仏舎利だと書いた。
カニンガムはブッダガヤから仏舎利など発掘していない。
前にこの報告の書いてある本を紹介してあげたが、読みましたか?
これも読んでいないのでしょう。
どうしてこんな簡単に確認のできることをやろうとしないのですか。
桐山さんが本当のことを言っていると心底信じているのなら、
確認できることを放置するのはおかしい。
要するに、あなたもあの仏舎利が本物ではなく、
桐山さんの示した根拠など嘘ではないかと疑っているからですよね。

579 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:14
>544 :名無しさん@3周年 :04/04/24 01:32
>由来書だって自分で翻訳していないわけだし、マリちゃんなる女性にもあったことはない。

マリちゃんがどうであったかは知らないが、N本さんの話は本当です。
あの当時のシャンバラ関係者の間では有名な話です。
職員でもなく、先達でもなく、梵行しているのを見たこともない人が
なんで突然、シャンバラの店長になったのですか。
喫茶店の経営でもしていたというならともかく、まるっきりのド素人だった。
素人でも必死に働くような人ならともかく、
午前中は弱いから出勤は他の店員よりも後、
そして「ホテルオークラでゲイカとお食事のお約束」と称してお出かけ。
若くてきれいであること以外は才能も経歴もない女性を店長にしたとなれば、
これが世俗の世界なら、あなたは何を連想するか?
「愛人に店を持たせた」とあなたの頭に浮かんだでしょう。
それは仏様からのご霊示かもしれない。
あまりに有名で、知る人ぞ知るだったから、
職員会議で桐山さんに直訴した職員がいたことがこのスレでも書かれたことがある。
あの桐山さんに直訴したのだから、いかに、目の余る状態だったかを示している。

580 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:18
>544 :名無しさん@3周年 :04/04/24 01:32
>猊下の脳梗塞の診断書だって見ていないし、錬脳塾にも参加していない。

まるで昨年、「脳梗塞は憶測だ」と叫び続けていた夢喰う某信者さんのような言い方ですね。
診断書も何も、去年、桐山さんが自ら脳梗塞だったと認めてしまった。
昨年の某夢喰う信者さんにした質問をあなたにもします。
あなたは桐山さんの脳梗塞を認めるのですか。
桐山ゲイカを信じているのなら、脳梗塞を認めるしかないが、
一方、あなたは診断書を見ていないのに、脳梗塞と認めるのか。
診断書など見なくても、脳梗塞なんてありふれた病気なら、素人でも推測ができます。
1996年の状態はあれが脳梗塞でないなら、あなたは何だと思いますか。
桐山さんは舌を噛んだと言ったが、ロレツが回らなくなり、何ヶ月たっても発音が不明瞭だった。
たしか初護摩で「あけましておめでとう」と言うのを忘れて、
モンゴルの本をただ棒読みしたのでしたね。
護摩を焚いている最中にフリーズして、内陣はパニックになった。
信者が「ゲイカのご病気・・」と言うと、「病気ではない!」と怒鳴り付け、
それでいながら、後で病気であったことを本で認めている。
聖誕祭を大規模にやるようになったのもこれ以後です。
では、あなたはあの時の病気が何だったと言うのですか。
脳梗塞以外何だったのか、推測でいいから答えてみなさい。
某夢喰う信者さんのように沈黙するしかないのですよね。
そういうのをニゲというのです。

581 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:26
>544 :名無しさん@3周年 :04/04/24 01:32
>猊下の脳梗塞の診断書だって見ていないし、錬脳塾にも参加していない。

桐山さんが今までどんな伝法をして来たか知らないようだ。
伝法が始まったのは、このスレで出てきた範囲では、
昭和四十三年頃、慈恵会特別研修と称して行われた。
内容は「文部大臣に許可を得た秘流の霊脳開発」!!!!
秘流って、実川泰仙という人が昭和初期に作ったもので、文部大臣なんてまるっきり関係ない。
もちろん、実川さん本人には何の同意もなく、北野師が桐山さんに伝授して、
桐山さんはこれを信者に文部大臣許可と称して教えた。
わかるでしょ?
今から三十五年前から、つまり最初っから、桐山さんの伝法っていつもこうなのです。
名前だけはものすごく立派だが、中身はどっかからカッパラッテ来たものや
種本がしっかりとあるものばかり。
秘流はまだ北野師匠に桐山さんが騙されたという言い訳も成り立つが、
密教占星術奥伝はまちがいなく桐山さんがカッパラッテ来た。
出版されて間もない斉藤擁道さんの本の丸写しです。
独古の加持なんて法華行者の加持祈祷の焼き直し。
麻原彰晃に先をこされたとばかりに、受け入れの秘儀と称して念力注入。
ネタがだんだん尽きて、般若心経瞑想、パール瞑想などと、
瞑想の前の名前だけを取り替えて、阿含グッズの押し売り。

582 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:30
>544 :名無しさん@3周年 :04/04/24 01:32

こういうことを三十五年続けてきた桐山さんが、
練脳塾と称して新しいことを始めても「またか」に決まっている。
普通は「オオカミが来た」は二度しか通用しないように、三度目からは用心するものです。
何か出てくると信じるのは、能力が得られると欲の皮がつっぱったあなたのような信者だけです。
本で、いよいよ能力開発を公開すると称して、八段金錦を出したことがある。
導引からのパクリ、密教食のオマケ、ただの体操をいよいよ出した。
桐山さんには能力開発なんて、なんもありゃせん。
全部、桐山さんの頭の中で作られた能力開発の「物語」にすぎない。
寝る前に水飲んで、身体が冷えるといけないから遠赤外線で温めて、
ちょろちょろ滝に打たれて、水泳をして、四則演算で頭を活性化させる!!
桐山さんの病気の治療法と世間にありふれた健康法の組み合わせで、能力を開発した成果が、
桐山さんの言うことなら無批判に信じる知性の持ち主のあなたですか。

583 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:33
>544 :名無しさん@3周年 :04/04/24 01:32
>バジアンマニュアル・パクリ話だって確認していないし、鴨書店の店主にも会っていない。
>念力の護摩にも立ち会っていないし、小田師にも会って確認していない。

桐山さんが火の呼吸をバジアンさんから仕入れたという話?
そうでないというのなら、根拠を示せばいいではないか。
鴨書店の店主が手品で火を出す本を探している宗教家がいると証言した。
そうでないというのなら、あなたも証言をとればいいではないか。
小田師は、桐山さんの正体を知り、問題にしておらないと述べている。
実際、伝法は二度しかなかったと桐山さん本人が述べている。
桐山さんの正体に気が付いたから、中止したのです。
その後の「密教講座」にも小田師は執筆どころか、お祝いの言葉すらなかった。
桐山さんを本当の弟子だと思っているのなら、すべてを伝授したはずだし、
密教を広めようとするのなら、真っ先に執筆してくれたはずです。
しかし、小田師の返事は無視です。
挙げ句が、小田師本人が亡くなってから、写真を出して権威を借りた。
遺族にしてみれば、伝授したには間違いないし、故人の名誉にかかわるから、
文句など言えないことを見越したのでしょう。
死人に口なしとばかりに、実に卑怯な手を使うものだ。
あなたも桐山さんの卑怯さをまねて、何もせずに、ただ他人の集めた証言を否定するだけ。

584 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:43
>544 :名無しさん@3周年 :04/04/24 01:32
>念力の護摩にも立ち会っていないし、小田師にも会って確認していない。

念力の護摩をあなたは見たことがなく、手品で十分に説明がつき、
そばで見た信者が念を込める前に火が立つのを見たという証言すらあるのに、
何を根拠として、念力で火を付けたなどと荒唐無稽な話を信じることができるのですか。
何もない帽子から鳩を出したら、あなたは鳩を超能力で出現させたと信じるのか。
桐山さんのこれまでの嘘つきぶり、何一つ証明されていない超能力、
念力の護摩を焚いた頃はちょうど五十歳でなんとか世に出たいという思いだったことを見れば、
手品で十分に説明ができる。
桐山さんの超能力の証明なんて念力の護摩とモンゴルのアメフラシ以外何もないのですよ。
手品と天気予報で説明がつくことに超能力や奇跡は必要ない。

585 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:49
>544 :名無しさん@3周年 :04/04/24 01:32
>つまりデマを信じて、自分ではなにひとつ確認していないくせに

これは他でもないあなた自身にあてはまる言葉です。
あなたは桐山さんの言うことを何一つ確認もせずに信じている。
因縁や霊障なんて荒唐無稽の内容を頭から信じている分際で、
よくまあ、他人に向かって、そうやって高飛車に説教できるものだ。
仏舎利の件など、和訳をしてみればたちまちわかることでも絶対にしない。
何の根拠も示さずに、批判をただデマだ、デマだとあなたは書いている。
あなたにとっては桐山さんが絶対に正しいからですよね。
何をどう書かれようが、どのような事実があろうが、とにかく桐山さんが正しい。
これに反することはあなたにとってはデマなのです。
いったい、桐山さんが作った宗教で、何か一つでも事実があっただろうか。
因縁、霊障、能力開発という最大のウリはいずれもまったく成り立たない。
これほど見事に桐山さんの作り出した部分が崩壊しているのだから、
これらをウリにした阿含宗はまさにあなたの言うところのデマであり、
あなたはデマ教祖、デマ宗教を信じている。

586 :名無しさん@3周年:04/04/24 23:59
>544 :名無しさん@3周年 :04/04/24 01:32
>悪名高き2ch情報をそのまんま鵜呑みにして猊下を根拠なく誹謗中傷している。

悪名高きというのなら、霊障や悪因縁で人を脅かすのをカルト宗教と言って
阿含宗はその本山として悪名が高い。
「霊・因縁・たたり」かもがわ出版
この本の中で、阿含宗を
「霊視鑑定」の草分け
と題して紹介しています。
阿含宗は霊視商法の草分けと認定されているのです。
T一協会も、多宝塔を売って因縁が切れると宣伝していたのをご存じか。
もちろん阿含宗のモノマネです。
法の華の足裏診断は阿含宗の因縁診断の真似。
何年以内に自殺するなどと脅かすのは、阿含宗の横変死の因縁の真似。
オウムがインチキの超能力開発で人集めをした手法も桐山さんの真似。
阿含宗はカルト宗教やインチキ宗教の模範になった。
詐欺宗教家からみれば、阿含宗は宗教詐欺ネタの宝庫です。
こういう面では桐山さんは大変な才能の持ち主であることの証拠です。

587 :名無しさん@3周年:04/04/25 00:02
>544 :名無しさん@3周年 :04/04/24 01:32
>悪名高き2ch情報をそのまんま鵜呑みにして猊下を根拠なく誹謗中傷している。

先祖が不成仏霊になって、霊障を出しているという根拠を示しなさい。
死者が世の中を悪くして、戦争や自然災害まで引き起こしているという根拠を示しなさい。
なに一つ根拠など示せないくせに、
あなたは悪名高きカルト教祖の桐山さんの作り話をそのまんま鵜呑みにして、
死者たちを不成仏霊と罵り、霊障のホトケと誹謗中傷している。
桐山さんもあなたもまだ反論できるからいい。
死者たちはあなたにどんなに侮辱され、責任を負わされても反論できないのですよ。
なんという下劣、卑怯卑劣、恥知らずなことをするのか。
>いい加減、恥ずかしくないんですか?  マジに最低な人間ですね。
とは、桐山さんやあなたに当てはまる言葉です。

588 :馬鹿明王:04/04/25 00:08
>564
バカじゃねえの?
本と伝法を同等に扱うほうがおかしい
本読むだけならそりゃ700円だろが
伝法で高額といっとるが、真言密教の伝法はもっと高い
しかも在家は受けられない、


589 :名無しさん@3周年:04/04/25 01:55
真言系は糞なんだよ。

590 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/25 02:00
>>544
大変遅くなりましたが、ようやく時間が取れたのでレス致します。
細かな批判事実については>>578-587で解説されてますので、そちらは省略させて頂いて、
批判事実の検証の話をします。
スレに示された批判事実でも由来書のように今でも検証可能なものもあれば、念力の護摩のように
もはや自分で検証不能なものもある。
検証可能なものは検証した上で退会でもすれば理想かも知れませんが、信仰をやめるか続けるかは、
その人の知性と感性によるので、全部が証明されたら、じゃあ辞めてやるなんてものではありません。
私は退会以前の信者時代はこのスレの批判事実については、擁護側の皆さんと同じように
ほとんど調べなかった口です。むしろ退会してから、徐々にではあるが、検証作業をするようになり
今も緩慢ながら継続中です。退会後も修行(?)は続くのです。
さて信者時代は調べたくなかったと言ってもよいでしょう。既に批判側の事実提示にこれを単純に
デマなどとは思わない。デマであってくれたらよいなと空虚に願うだけで、半分は信じている。
自信があれば反証を示すべく検証するのだが、それがないから本能的にそれを避ける。
調べないことによって自分をごまかし、いつまでも信仰を続けたい言い訳にする。
実は実際に検証し始めることができたらその人は既に退会のコースに入っている。
疑惑の全貌が証明されなくても、その人の知性、感性により実際の退会は早まります。

591 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/25 02:29
私は退会直前いろんなことを考えましたよ。どうやら嘘つきのデタラメの可能性も濃厚になってきたが
もし真実だったらどうしよう?再入行の苦労を知っているだけに、捨ててしまうには後悔して
「惜しい」かな?と考え、幽霊会員のままでいようか?などとも考えました。
そこまで考えた時、自分の知性と感性が自分に疑問を感じたのです。
惜しいだなんてこれは単なるあさましい欲であり、あるいは甘い依存心ではないかと思いました。
阿含宗を知らない世の大多数の人は、共通して常に死その他の危機と背中合わせのリスクを背負って
おりますが、皆堂々と暮らしており、常に現実的努力怠らず、自分の人生を構築しています。
万一何か真実の力があったとして、それを獲得しないことが何になろう?
そんなもんなしでそいつらと勝負してやろうではないか。
必要ないのです。因縁解脱だの御利益だの運をよくするだのって。
普通人として当たり前の努力で当たり前の価値ある人生を築こうではないかと。
この妄執を捨てないと自分は一生自己確立ができないのではないか、捨てることは得ることだと
悟り、ここを再スタートとしたのです。この心境自体、桐山が本物か偽物か以前の問題でした。
本物だったら尚更困りモノだ。単なる偽ペテンだからこそ自分に苦笑するだけの精神的ゆとりで
以て理性的に受け入れられる。
検証は後からでもできたのです。
またすべてを解明する必要もない。ここに示される桐山の嘘は致命的なものばかりだから、
二つ三つ調べるだけで己に引導を渡せる。

592 :ドキュメント蜘蛛の糸・・著者:04/04/25 03:37
>577さんへ態度を鮮明にセヨとの事ですが、
私としては邪教としての批判をしてるつもりです。
批判にはなっていませんか?甘いと言われれば
そうかも知れません。しかし、どなたかおっしゃった
色々な角度からの批判もあっても良いのではの中の
一つの批判の形として出したつもりですが?
お気を悪くなされたのなら謝ります。


593 :実行委員長:04/04/25 04:29
小田師の返事は無視です。
挙げ句が、小田師本人が亡くなってから、写真を出して権威を借りた.

たしか、ゲイカと一緒にもう1名伝法されてます。
その方が、なにも言わないのはなぜでしょうか?

ユビキタス って頭の悪い会員の代表だね。(元w
間脳開発が、因縁解脱のことなのわかる?
師は、その技術を120%教えてる。
名称を変えて言ってるだけです。



594 :実行委員長:04/04/25 04:36
死者たちはあなたにどんなに侮辱され、責任を負わされても反論できないのですよ。

だれが、侮辱してるのか、責任を子孫が変わりに取ってるのです。

595 :実行委員長:04/04/25 07:31
L・ソンディの運命心理学に先祖が子孫に影響を及ぼすと書かれてます。

596 :名無しさん@3周年:04/04/25 09:40
>544
武士の話しにしても
藩の内輪の問題として処理され
確証的な記録が残っていないということでしょう。
そんなのは理由にならない
うちの先祖だって伝承はあるが記録などは残っていません。
>591
それはあなた自身の信仰や宗教に対しての問題でしょう。
ゲイカに対しての批判悪口と関系ないですね
自分の弱さを他人のせいにして責任転換しているだけですね。


597 :帰ってきたリンク男:04/04/25 10:54
キミたちは白銀のバイブレーションを信じないのか?(クリック安全保証)

http://www.renderosity.com/viewed.ez?galleryid=648792&Start=1&Artist=mowarin&ByArtist=Yes

598 :実行委員長:04/04/25 13:29
止息法祭り開催中です。

599 :名無しさん@3周年:04/04/25 13:32
>>597
(クリック安全保証)

お前がこんな保障しても無意味。
しかもID出ない板で、トリップも無くて、お前の身元に参考になる要素完全ゼロだし。
せめて有名なコテハンがトリップつきで、保障するなら、少しは意味あるが。

600 :名無しさん@3周年:04/04/25 14:42
>L・ソンディの運命心理学に先祖が子孫に影響を及ぼすと書かれてます。
検証された学説かいな?

601 :峠の茶屋本部営業展開部長:04/04/25 16:19
政府は景気に回復の兆しとか言ってますが、
我々中小のサ−ビス業はそういう言葉では食べれません。
そこで、本部営業展開部主催で、全国各店店長会議を行い。
「攻め」と「待ち」の営業戦略を企画しました。
「峠の茶屋門前冠婚葬祭店」は
「待ち」の戦略の下にリニュ−アルいたしました。
我々は今あるところに、接待対策を強化しています。
内部に詳しい社員「ユビキタスモドキ」が
「X」day対策班長として任務についています。
投下した資本の3倍でも返ってくれば、成功でしょう
じみちにビアガ−デンや「全国駅弁祭り」等
「攻めの対策も怠りなく展開しております。これ以上は秘密事項故御勘弁下さい
これは、筑紫さんだから、「コッソリ」ですヨ、
分かるでしょう。その時は便宜を図りますから。

602 :>599様へ:04/04/25 16:27
私は貴方の言う事を半分も理解できない初心者です。
ただ、平気な顔でブラクラを仕掛けるような卑劣な人間
ではない、そう申し上げているだけなのです。
これからも私に関する限り、「クリック安全保証します」
以上。


603 :峠の茶屋主人:04/04/25 17:26
<602氏へ 私でさえ、この板では市民権は得ていない。
ここの板の方々は真剣勝負をしている。
半分も理解できないなら、来るべきではない、ハマリマスヨ せめて、
過去の板を理解して来るべきです」「私は2回も読みましたヨ」
「あなたを新しい力と私は思いたいのですが、
あなたの、出だしは変?私でも分かる、クサイ」

604 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/25 17:30
ところで昨日今日は東海本部新道場の竣工落慶法要が例祭を兼ねてある日ですね。
法要の導師はF田さんなどでなく桐山ゲイカでしょうが、護摩などは焚かれたの
でしょうか?通常の例祭のように1時間もかかる護摩だったのでしょうか?
太鼓がなって護身法から始まり、太鼓がなって導師が出堂するまでの時間です。
桐山の脳梗塞の回復度を知る一つのバロメータになります。
信者さんでも、そうでない方(?)でも情報キボンヌ。

605 :峠の茶屋主人・・心の友へ:04/04/25 17:52
実行委員長、若い者を惑わさないで、親友より

606 :実行委員長:04/04/25 19:06
冗談でしょう。親友ではありません。

607 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:09
>593 :実行委員長 :04/04/25 04:29
>たしか、ゲイカと一緒にもう1名伝法されてます。

桐山さんは小田師の子息と一緒に伝法を受けたと書いています。
身内が抗議しない理由は>>583に書いたとおりです。
名誉を重んじる人は沈黙するから、桐山さんのような恥知らずが勝つのです。
伝法を受けていないと批判しているのではなく、
小田師を騙して伝法を受けたと述べているのです。
信者さんたちは桐山さんの本をもう一度読み返して、
桐山さんがどんな行法を伝授されたか調べてみるといい。
最初は四つくらいあげているだけだが、後になると、全部受けたように話になっている。
死人に口なしで、なんとでも言えますよね。
もっとも、桐山さんの頭の中では話はいつもだんだん大きくなるから、
本人は全部受けたように信じ込んでいるのでしょう。

608 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:13
>595 :実行委員長 :04/04/25 07:31
>L・ソンディの運命心理学に先祖が子孫に影響を及ぼすと書かれてます。

実行委員長さんはいつも息を止めているから、脳に酸素が回らず、
準胝真言の代わりに「止息法、止息法」と毎日一万回唱えているのかと思いましたら、
阿含宗の教学も少しは頭に入っているのですね。
しかし、せっかくなら、もうすこし正しい情報を仕入れたほうがいい。
あなたはソンディの本や解説書を読んだことがありませんね。
読んだら、桐山さんの説明は桐山ソンディにすぎないことがわかり、
拡大解釈というよりは、こんな空想解釈は普通の知性があれば書けなくなります。
ソンディの名前や言い回しを使っているだけで、
桐山ソンディはソンディ心理学の原型を留めていない。
ちょうど、阿含宗は阿含経の名前だけ使っただけで内容は似ても似つかないのと同じで、
桐山さんはただ箱やラベルとしてソンディを使っているだけです。
解説書を読めば、止息法をしなくても、この程度は理解できます。

609 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:22
>595 :実行委員長 :04/04/25 07:31

著述業の先達で桐山さんのソンディ説をそのまま引用していた人がいた。
本を書くなら、せめてソンディが何を説いたくらい、
概要でいいから読んでからにすればいいのに、桐山ソンディの丸写しでした。
桐山さんのソンディ解釈は独特ですから、あんな説は桐山さん以外にはありえない。
先達もあなたと同じで、桐山さんの本を読んで、
ソンディとはあのようなオカルト心理学を説いたのだと信じて、
実際には勉強していない又聞きであることをわざわざ本に書いて出してしまった。
恥さらしはこれだけではない。
先達の本の引用文献には桐山さんの本が入っていなかった。
桐山さんは密教占星術奥伝や、去年の霊障秘伝の伝法のように、
他人の本から盗んでくるなんて朝飯前ですから、この師匠にしてこの弟子というところでしょう。
あ!もしかして、宗教的な遺伝とか、抑圧とみなせば、
これは桐山さんという先祖の抑圧が子孫といえる信者に霊障になって伝えられた?
行歴が長い人でしたから、因縁解脱、心解脱、霊障解脱の結果、
文献も示さずに他人の考えを丸写しにしても気にしない心を桐山さんから王者の相承をしたのでしょうか。
どうやら桐山さん、先達、実行委員長さんなど、
「阿含宗家」には恥知らずという家系的抑圧意識があるようだ。

610 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:26
>595 :実行委員長 :04/04/25 07:31

ソンディは先祖が子孫に影響を及ぼすなんて言っていません。
人生で先祖と似たような選択をすると言っているのです。
お祖父さんがオオボラ吹きで、剣の達人で上意討ちをしたなんて嘘をつくような性格だと、
その遺伝的な素質で、孫も生まれた時から嘘が無二の親友で、
超能力者だとか仏陀になったとか嘘をついても平気な性格になり、
こういうインチキが許されるような職業を選ぶ。
自分がオオボラ吹きの要素があることを心理テストで見抜き、
そのような間違った道を歩まないようにしようというのが、ソンディの運命心理学です。
ソンディは医者であり心理学者であり、オカルト学者ではありません。
それなりの知名度を得たのは、学問的にも評価されたからであって、
桐山さんの説のような霊的な話など書いたら認められるはずがない。
桐山ソンディ説では、先祖が霊障のホトケとなって子孫に祟るから、
子孫もオオボラ吹きになったように言い方です。
こんな霊的な話はソンディは言っていない。
オオボラ吹きの遺伝子は桐山さんの中にあったが、
これを発現させ、実行したのは先祖の抑圧ではなく、桐山さん本人です。
ところで、ソンディの運命心理学から推測すると、
実行委員長のお祖父さんも息止めゴッコをしていて亡くなったのですか。

611 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:31
>596 :名無しさん@3周年 :04/04/25 09:40
>武士の話しにしても
>藩の内輪の問題として処理され
>確証的な記録が残っていないということでしょう。

596さんの言いたいことは、
桐山さんのお祖父さんの上意討ちの件が記録にないのは、
藩の内輪の問題として処理されたからだと言いたいのでしょうね。
このスレでは恒例の信者さん側からの意見です。
たぶんこの人が毎回書いているのでしょう。
しかし、こんなことはありえません。
信者さんたちは上意討ちを喧嘩のように考えていませんか。
上意討ちとは喧嘩ではなく、公務なのですよ。
今でも日本では死刑制度があり、法務大臣が許可を出せば執行される。
これらは喧嘩ではなく日本という国の公務です。
殿様が命じた公務をすれば、記録に残らないなど絶対にありえない。
なぜなら、殿様にとって都合の悪いことではないからです。
幕府に忠誠を誓っている証になる。
家臣たちに対して、逆らったらこうなるというみせしめにもなる。
殿様が隠すべき理由など何もありません。

612 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:34
>596 :名無しさん@3周年 :04/04/25 09:40

明治になってからは尊皇攘夷派が勝ったのだから、
倒幕運動に参加して殺された人たちは革命の英雄です。
実際、明治政府はそのようにして、彼らの武勲を称え、名誉を与えた。
十八人も殺されたら、大々的慰霊祭が行われ、記念塔が建ったはずです。
殺された側の遺族がだいたい黙っていない。
明治になるまで逆賊の汚名を着せられたのです。
封建主義の固まりのような武家社会で、一度このような汚名を着せられたら、
一族郎党の恥であり、武士の名にかけて汚名返上をしたはずです。
明治維新に命を捧げた本当の武士として、語り伝えたでしょう。
しかし、郷土史家たちが調べても、信州にはこんなことは伝承すら残っていない。
十八人も斬り殺され、形勢が逆転すると今度は佐幕派が斬り殺され、
桐山さんのお祖父さんともう一人しか生き残れなかったという。
十八人も斬り殺したのだから、斬ったほうだって一人や二人ではない。
藩の主な家来たちといったら、いくら小さな藩でも数は少なくない。
これらが二人を除いて全部殺されたら、いったい何十人殺されたのか。
これはほとんど殺戮と言ってもいいくらいの惨劇がおきたことになる。
しかし、信州のどこにもそんな記録はありません。

613 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:38
>610
抑圧された先祖の欲求が子孫の生き方の選択に影響をおよぼす
と言っているの、似たような選択などと曖昧なことは
言っていませんソンディ博士は学者なんだから、
抑圧された意識で感情的に悪口を書く
というのは先祖というよりも本人の下劣な意識に問題が
あるからですね〜、それは匿名でなんでも書けるという2chに
よって歯止めがきかなくなり、坂道をころがるように
人格がますます卑しくなるという悪循環を生み出している事が
よくわかりますね〜
あなたのお祖父さんは悲しんでおられることでありましょう!
「これじゃぁ〜ワシより孫が霊障のホトケじゃぁ〜!」
おお、かわいそうな、お祖父さん!

614 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:38
>596 :名無しさん@3周年 :04/04/25 09:40

上意討ちの件は桐山さんのお祖父さんの完璧な法螺話です。
日本全体が混乱していたし、情報が行き渡らない時代だから、
お祖父さんの法螺話も当時の身内程度には信じられた。
お祖父さんが口止めしたのも、周囲の人で知っている人がいてばれると困るからです。
信者さんたちはソンディの心理学を学んでいるのなら、
桐山家のお祖父さんと孫との堅い堅い遺伝的な絆がどうしてわからないのでしょう。
「ご長男は亡くなったお祖父さんの生き写しねえ」なんてよくいいます。
顔や体型だけでなく、性格や癖まで似ている。
大法螺吹きの祖父に大嘘つきの孫なんて、何にも不思議ではない。
ソンディの運命心理学を絵に描いたような話です。

615 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:41
>596 :名無しさん@3周年 :04/04/25 09:40

桐山さんのお祖父さんの話には元ネタがあったのです。
信者さんたちはこういう事件に記憶がありませんか。
「長野県史」を読んだ時、お祖父さんはある事件をネタにして話を作ったのだとピンと来ました。
この推測を書いてもいいが、信者さんたちは読んでもまた「憶測だ」と
夢喰う信者さんのように吠えるだけだから、少し考えてください。
幕末にあって、藩を二分して殺しあいをして、しかも明治になって
仇討ちまでやった事件は一般にはあまり有名ではないが関東にあります。
阿含宗でこの件で関西のほうで土地浄霊をしているのですよ。
この一行が信州を通過して、その時、信州の藩と小競り合いをしている。
この話をお祖父さんも武士なら聞いていたはずです。
実話を元にしてお祖父さんは法螺話を作り上げて周囲に信じさせ、
孫はそれを霊障物語にして信者に信じさせた。
法螺吹きの祖父さんと嘘つきの孫が、それぞれ形や規模こそ違うが
同じネタで人々を脅かし、騙し、自分の生活の糧を得ている。
ソンディの運命心理学は本当だったのだ!

616 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:43
>596 :名無しさん@3周年 :04/04/25 09:40
>そんなのは理由にならない
>うちの先祖だって伝承はあるが記録などは残っていません。

へえー、おたくのジイチャンも桐山さんとこみたいに法螺吹きだったのですか。
家の伝承には残るくらいだから、気合いの入った法螺吹きだったのだろうが、
いくら大法螺吹きでも藩の記録には残らないですね。

617 :名無しさん@3周年:04/04/25 23:47
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      ⌒⌒
   /            .\       ^^
  ./               ヽ
  l:::::::::     \,, ,,/     .|
  |:::::::::::  (●)     (●)  | 実行委員長に明るい未来を!
  |:::::::::::::::::: \___/    |
  ヽ::::::::::::::::::::: \/      ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   :::;:.:.,..;:.:.,..;,./:;:..,.,.;: ;. . .
  .:::;:.:...;.,:;:.,;/ ̄ ̄\;;:;. , ,..
  :::::.: .,.: ;(  ):; ; .; :( :::. :. .,.
  :::::;:.:.,.. ;: ;; . ; : : ; ; . ,. ,.     ∧_∧
   .;:;: :; ; .; :       . .,.,.    ( ::;;;;;;;;:)実行委員長に未来はないだろ・・
    、           ′    /⌒`'''''''''''^ヽ
       ゛ ´ ゛ ´ ゛ ´ ゛ /⌒ヾ、/ / .,;;;;;;:/.:;|
-―'――ー'''‐'ー'''―‐'―''''\,./ / .::;;;;;;:/‐.'| :;|'''―'`'-
 ,, ''''  `、 `´'、、,   '''_ソ / `:;;::::ノ,,,.. | :;| '''  、、,
    ,,,   ''  ,,   ''''' ξ_ノ丶ー'ー< ,ゝ__> '' ,,,,
 ,,     ,,,,     ''' ,   ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::  ,,
            ,,,,,,,     :::::::::::::::::;;;;;;;;;::::::


618 :名無しさん@3周年:04/04/26 06:52
>>604
ユビキタス哀れ、半日経っても誰も反応せず。
まともな阿含宗徒はこんなところには来ません。私はマトモじゃありません。
(先に言っておく)

619 :むかーし道場に通っていた者:04/04/26 10:22
>>618
まともな阿含宗徒はどんなところに行くの?教えてよ

620 :名無しさん@3周年:04/04/26 12:42
>613 :名無しさん@3周年 :04/04/25 23:38
>抑圧された先祖の欲求が子孫の生き方の選択に影響をおよぼす
>と言っているの、似たような選択などと曖昧なことは
>言っていませんソンディ博士は学者なんだから、

ソンディ心理学のどこに先祖の霊障が子孫に影響するとあるのですか。
まるで欲求不満の先祖によって子孫の人生が決定されているような書き方ですね。
ソンディの心理学を少し読んでから書いたほうがいい。
ソンディは家族的無意識を運命の要素の一つとして数えただけで、
これですべてが決定されるなんて言っていない。
運命の要素を6つあげて、先祖からの衝動性質はその一つにすぎない。
彼はわざわざ「運命選択」「自由運命」と名前を付けて、
自分が選択できるのだと述べている。
これは桐山さんの因縁論とは決定的に違います。

621 :名無しさん@3周年:04/04/26 12:44
>613 :名無しさん@3周年 :04/04/25 23:38

桐山さんが出したソンディの人生の例を考えてみてください。
ブロンドの語学教師と運命の反復を避けるために別れた。
ザクセンとアリアン出身のブロンドの語学教師がどの程度珍しいのかはわかりません。
しかし、当時の女性が選択できる職業、また民族的な髪の色などを考えれば、
日本人から白子を捜すほどに珍しいとは思えない。
北海道出身で東京で英語教師をしている女性、くらいの珍しさでしょう。
ソンディと兄は医者の卵であり、知的な人だったのだから、
当時の社会から見ても、家柄の良い相手か、知的な相手を選ぶ。
知的でしかもブロンドの女性に惹かれるなんて男としては当たり前です。
ソンディもその兄も医者の卵なのだから、女性から見ても結婚相手としては魅力的です。
こういうカップルが誕生しても何も不思議ではない。
ソンディも異母兄もブロンド好きの普通の男性だったということです。

622 :kotaro:04/04/26 12:50
阿含宗は、不成仏霊を桐山猊下により
浄霊をして頂く。そして平和な生活をする。
其れが、主たる目的である。
処が、信者は、「浄霊は、誰でも出来ます。
少なくとも、宜保愛子、下よしこ等が居る。」
http://www.shimo-yoshiko.com/
と言うと、頑として其れを認めようとしない。
考えてもごらん。此れまでどんなにか
非業の死を遂げた人がいる事か。
そのお清めは、誰がしていたか。

623 :名無しさん@3周年:04/04/26 12:52
>613 :名無しさん@3周年 :04/04/25 23:38

信者さんたちはソンディの選択に着目してほしい。
彼は運命の反復を避けるために、女性と別れたのですよ。
どうして別れることができたの?
ガンの因縁を持っている人が一生ガンにならなかった、
横変死の因縁を持っている人が老衰で亡くなったというのと同じくらいおかしな話です。
因縁とは避けられない運命のことですよね。
「わかっちゃいるけどやめられない」と桐山さんがたとえているように、
自分の意志の力ではどうにもならないことを指している。
堤青年のように心がけがよく、品行方正で、決して嘘などつかない人が、
あれよあれよという間に刑獄の因縁でムショにいれられた。のでしたよね。
だったら、釈迦の成仏力を持っているわけでもないソンディがどうして運命を変えられたの?
兄と同じ悲惨な運命が待っているはずだったのに、どうしてこれを避けることができたのですか。

624 :kotaro:04/04/26 12:57
少し心を落ち着かせて考えれば、
得心が行く事だろうにと思う。
確かに名医は存在する。
然し、その医者にしか治せないと、
決めて掛かるのは如何だろうか。
もし、成仏法が、阿含経に存在し、
其れを用いれば、取得可能ならば、
阿含経を読破した僧侶は、過去に
多数居ただろう。桐山猊下にしか
出来ない理由にはならない。

625 :名無しさん@3周年:04/04/26 12:59
>613 :名無しさん@3周年 :04/04/25 23:38

因縁切りをする以外には避けられない運命を因縁と言っている。
しかし、ソンディは避けられたではありませんか。
ソンディは因縁を切ったことになる。
阿含宗の因縁論とソンディ心理学とは別物なのがこれを見てもわかります。
ソンディ心理学では彼の行動は矛盾しない。
桐山さんはソンディ心理学という入れ物を使い、
一般に知られていないことをいいことに、自分の説を強引に入れているにすぎない。
だから、ソンディの名前を出すなら、せめて信者さんたちは解説書でいいから、
読んでみてはどうかと申し上げている。
昨夜述べた著述業の先達も613さんもどちらも解説書すら読んだことがなく、
桐山さんの受け売りをしているにすぎない。
阿含経を読んでいないから、釈尊は護摩を認めたかのように、
悪因縁や霊障を説いたかのように信じ込んでいるのと似ている。
大目連が横変死したことは阿含宗の因縁論では矛盾するが、
釈尊の教法には矛盾しないのと同じです。
桐山さんはこの質問への答えを書いたことがあります。
どうぞ、信者さんたちはここに引用して反論してください。
やればやるほど、ソンディの心理学からかけ離れたオカルトになるだけです。

626 :名無しさん@3周年:04/04/26 13:04
>613 :名無しさん@3周年 :04/04/25 23:38

ソンディの件は現実的に考えても奇妙な話です。
彼はただ兄と同じような女性を選ぼうとしたというだけで、
運命が同一であったかどうかはわからない。
兄のように結婚したからといって、医師の国家試験の受験を断念する必然性はないし、
そのブロンド女性と結婚して幸せに暮らしたかもしれない。
女性と知り合った頃、彼は軍医中尉として参加していたというのだから、
すでに医者であり、兄とは明らかにケースが違う。
また、不幸な結婚であったとしても、特別なことではない。
今の日本ですら十組が結婚している間に三組が離婚しているし、
アメリカやロシアは半数が離婚しているという。
現実の離婚数をみるなら、結婚とはこのようなものだと考えるべきです。
兄とソンディが二人とも離婚か、これと同じような状態だったとしても、
これを運命だとか、先祖の抑圧だとか難しいことを持ち出す必要はありません。

627 :名無しさん@3周年:04/04/26 13:07
>613 :名無しさん@3周年 :04/04/25 23:38

ソンディが兄と同じような運命を繰り返そうとしていたなんて、結局、どこにも根拠はない。
実際にソンディが結婚して兄と同じような不幸な結果だったというのなら、
運命の反復と主張することもできるだろうが、
ソンディがブロンド女性と結婚した結果なんて、現実には存在しないのですよ。
単に、ソンディと桐山さんが不幸な結婚になったハズダと言っているだけで、なんにも根拠がない。
しかも、ソンディは桐山さんの因縁論ほど単純な運命論を展開しているのではなく、
彼個人の体験は体験として述べているだけで、スタートにすぎず、
ソンディ心理学の根本をなしているわけではありません。
だから、家族的無意識は運命の要素の一つにすぎず、
運命選択、自由運命を出して、運命は「自分の意志」で変えられると述べている。
これは桐山さんの因縁論とは決定的に違う。
阿含宗の場合、桐山さんの力に頼らないと運命は変わらない。
ご宝塔なくしては絶対に因縁は切れないと述べている。
つまり、阿含宗の信者でなければ運命は変わらないと言っている。
しかし、ソンディはそんな脅迫的なことは述べていない。
ソンディの心理学では、家族的無意識、衝動心理を指摘するが、
ソンディの治療に頼らないと運命は変わらないなんて言っていない。

628 :kotaro:04/04/26 13:08
ユビキタス様は、阿含宗以外の人が、
成仏法に拠らずに生活しているから、
不成仏霊を浄霊せずとも良いと言う
御考えです。其れは、違うのです。
何らかの、先祖供養をしなければ、
生活出来ないのです。
人は、必要に応じて買い求めます。
何処にでも売っているのです。
金額が高いほど品物が良いと思い
がちですが、そうでは有りません。

629 :名無しさん@3周年:04/04/26 13:13
>613 :名無しさん@3周年 :04/04/25 23:38

桐山ゲイカの力に頼らなければ運命は変わらないというのは宿命論と同じです。
信者さんたちは因縁解脱を運命転換だと信じている。
だが、阿含宗の信者にならなければ運命が変わらないというのは、
運命はすべて決定されているという宿命論とさして変わらない。
公称三十万人以外の70億人の運命は変わらないと言ったら、
これは運命は決定していると言っているのと同じです。
ソンディは自分の治療に寄らなければ運命は変わらないなどと言っていない。
それをソンディ心理学という名前だけ持ちだし、まるっきり別な因縁解脱とすり替え、
桐山さんに頼らなければ絶対に運命が変わらないと説いている。
桐山さんに因縁の首輪を付けられ、ソンディという名前の付いたヒモの端を阿含宗に結びつけられている。
運命転換するために自分の自由をわざわざなくしているとは、なんという皮肉。
運命転換という名前で宿命論を刷り込まれていることに気が付いてください。

630 :kotaro:04/04/26 13:14
先祖が、其れを求めているからです。
少し公平な目で見れば、
イラクの人が、先祖供養に目覚めても、
桐山猊下に、おすがりできる可能性は、
限りなく零でしょう。それ故、
桐山猊下にしか出来ないとするのは、
凄い無理があるのです。
厳密には、それぞれの宗教に
救済が在るのです。

631 :名無しさん@3周年:04/04/26 13:17
>613 :名無しさん@3周年 :04/04/25 23:38

「運命の反復」を桐山さんのオリジナルだと信じていませんか。
これも他の教団のモノマネです。
桐山さんよりも前に、鈴木龍峰という宗教家が護摩を焚き、九星占いをして、
「先祖の運命の反復」を避けるように説いた教団を作っています。
この教祖はソンディこそ出していないが、心理学も持ち出している。
そっくりです。
勉強熱心な桐山さんなら知らないはずはない。
こういう所から桐山さんは元ネタを集め、
密教占星術奥伝や八段錦法がそうであるように、オリジナルは公開せず、
信者の無知につけ込み、さも自分が開発したかのように宣伝する。
阿含経を最初に採用した新興宗教は立正佼成会です。
立正佼成会から教学を模倣しているのだから、知らないはずはない。
桐山さんのオリジナルとは霊感商法の本山として模範になったことくらいです。

632 :kotaro:04/04/26 13:19
キリスト教は、悪魔の仕業として、
悪魔祓いをしています。
それでは、先祖の苦悩は収まらない。
そうかも知れない。
そうでないかも知れない。
元々の因縁の始まりが、神と悪魔
の対決だったかも知れないからです。


633 :名無しさん@3周年:04/04/26 13:23
>613 :名無しさん@3周年 :04/04/25 23:38
>あなたのお祖父さんは悲しんでおられることでありましょう!
>「これじゃぁ〜ワシより孫が霊障のホトケじゃぁ〜!」
>おお、かわいそうな、お祖父さん!

あなたのお祖父さんは本当に悲しんでいると思いますよ。
かわいい孫から、不成仏霊だの、霊障のホトケだのと罵られるとは思ってもみなかったでしょう。
お祖父さんのおかげであなたの運は悪くなったのですね。
自分が子孫からそんなことを言われたら、どんな気持ちになるか考えてみるといい。
先祖に責任を押し付け、罵り、しかも自分が助けてやったと奢るのは、
先祖供養ではなく、先祖罵倒です。
先祖に責任を転嫁したいのは、あなたには何か家族的抑圧があるのでしょう。
普段子供から、あなたが先祖にしているのと同じような罵りを言われているのではありませんか。
「顔が悪いのはオヤジのせいだ!頭が悪いのはオフクロのせいだ!」
子供の言っていることは正しいので、あなたは何も言えず、
腹いせに先祖に八つ当たりするという抑圧が生じたのですね。
>おお、かわいそうな、お祖父さん!

634 :kotaro:04/04/26 13:24
いずれにせよ、先祖供養は必要です。
不成仏霊は、存在しないと言う考えは、
全て浄霊されたとする阿含宗信者が
言える言葉ですが、それには、
幾ら掛かるか。です。
実際に浄霊を完了出来ないのに、
完了出来ればの仮定を話すのは、
絵に描いた餅です。
即身成仏とは、今の今直ちにです。

635 :kotaro:04/04/26 13:31
不成仏霊の追及を諦めている。
もし其れが、実在しても、
「選民に選ばれなかった側になります。」
そう、ユビキタス様は宣言している。
何故、諦める必要がある。
お金も諸手続きも要らない。
ユビキタス様の真心で先祖に回向すれば、良い。
其処に、日蓮の手書きの曼荼羅が要る。桐山猊下
の手作業が要る。其れは、宗派の存続が目的です。
然し、宗派の存続は要らなくても、回向は必要です。


636 :kotaro:04/04/26 13:40
貧者の一灯と言う言葉が在る。
お金が無い人は、霊と誠で礼拝すれば良い。
お金が絡み、その浄財で、建物が建つ。
だから、浄霊をして頂いても良いではないか。
と言う意見もある。
それでは言うが、大石寺の建造物は、
綺麗さっぱり消滅した。あれを見ても、
諸宗派は、建物に拘るのが分かる。
信者の願いは、成仏、宗派は建物。その後
日蓮正宗は、信徒に再度建造を要請した。

637 :kotaro:04/04/26 14:28
ユビキタス様が、言わんとする所は、
「化粧品の宣伝をしているモデル嬢は、
その製品を用いて美人に成ったのではない。
それ以前から美人であった。」と同じです。
病気になった人は薬を服用する。
然し、健康な人は、体操をする。
薬の服用のみで健康を目指す人は居ない。
オリンピックにトレーニングや、運動を
せず薬だけを飲んで参加する選手は居ない。桐山
猊下に頼る浄霊は、既に幸せな人には無用と言える。

638 :kotaro:04/04/26 14:37
だからと言って、現信者が、既に不成仏霊の
真っ只中に在る現状には、何の救済にもなり
得ないのです。不成仏霊の存在を認めざるを
えない状況下に在る現信者を救済するには、
不成仏霊の存在を認め、尚且つ、無料か、
其れに近い方法で浄霊する手段をお教えする
しかないのです。無論、そうして上げている
私は、どう言う訳か、現信者から罵倒されています。
そう言う訳で、現信者と批判側の双方から、
罵倒されている訳で御座います。


639 :実行委員長:04/04/26 17:28
ソンディはまた生まれ変わる。われわれは、生まれ変わらない。
わたしは、運命心理学を持っています。

桐山さんは小田師の子息と一緒に伝法を受けたと書いています。
身内が抗議しない理由は>>583に書いたとおりです。
名誉を重んじる人は沈黙するから、桐山さんのような恥知らずが勝つのです。
伝法を受けていないと批判しているのではなく、
小田師を騙して伝法を受けたと述べているのです。

こんなことは、ないですな。沈黙ではないでしょう。

立正佼成会から教学を模倣だって、止息法はないでしょう。


640 :実行委員長:04/04/26 17:34
間脳を開発する宗教は阿含宗だけです。

641 :実行委員長:04/04/26 18:13
変身の原理の帯びに「魔法めいた呪文に、大脳生理学が息づく」
と書かれてます。

642 :kotaro:04/04/26 18:16
591 のユビキタス様の告白は、
最近にない特記すべき内容です。
ユビキタス様は、後ろ髪を引かれる思い
で、阿含宗を去ったが、去ってみれば、
御威光は、恐れずに足らずであった。
そうでしょう。其れで良いのです。
宗教の教祖の御威光とは、そんなものです。
あまねく世界を照らす。そんな事はありまへん。
威嚇と恐れは、至近距離でのみ起きる。

643 :kotaro:04/04/26 18:30
但しです。桐山猊下の言わんとする所は、全て
二番煎じであり、オリジナリテイーが無いと
言う事は、普遍性の在る重要な出来事が多いと
いう事です。子供が言っても、良い事、良い。
逆に、悪人(と批判派に順じてそう言おう)だと
しても、桐山猊下が主張している事は、重要なのです。
先祖供養、不成仏霊の浄霊。タイの人道援助でイラク
に派遣された兵士が、同僚の戦死で、仏門に入り死者
の霊を弔うと言う報道がなされていました。死者を弔
っても無駄だ。そんな事は、人情として受け入れ難い。

644 :kotaro:04/04/26 18:38
お釈迦様は、阿含経で確かに死者を
弔っても無駄だと言ったかも知れない。
然し、イラクに派遣されたタイ国の兵士
には、同僚の戦死を弔わずには居れない。
同様に、御先祖で、非業の死を遂げられた
方が居られれば、回向せずには居られない。
施餓鬼供養其れは、宗派がお金儲けの為に
設けたと批判派は言われるが、現世に居る
側の人間の心の安らぎに必要と言える。
回向は、現世の生活に必要な要素の一つと思う。


645 :レンダ郎:04/04/26 20:02
来年の星まつりはこの宿に泊まろうかな。(クリック安全保証)

http://www.renderosity.com/viewed.ez?galleryid=11019&Start=1&Artist=Yamato&ByArtist=Yes

646 :名無しさん@3周年:04/04/26 20:22
>644
死者に対する冒涜だ!
という主張がありますが、どう思いますか?

647 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/26 22:58
>>618
>ユビキタス哀れ、半日経っても誰も反応せず。

あ?結構です。別に期待したわけでもないし、どうでもいいことですから。
信者から「アンタが心配しなくても、従来どおり1時間に及ぶ長い護摩法要
を2日間務めあげて、法話でも元気だったよ。その気になればいつでもでき、
普段のF田さんの護摩は後進の育成の為と証明されたよ」という返事が
来るかとも思いましたが。
竣工落慶だと護摩はないかな?例祭を兼ねるというわけにもいかんと
思うのだが?


648 :名無しさん@3周年:04/04/26 23:42
>647、どうでもいいことですから。
いやあ「ヤマタノオロチ」面白かったね!
広島の神社の宮司さんが挨拶していた。
前日の津軽三味線もよかった。
日本舞踊はアクビがでた。
くやしがるなよ〜
本当は行きたかったくせに
家で布団かぶって泣いていたそうじゃないか(笑)。

649 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/27 00:21
>>648
で、護摩の話は無しか。。。
惜しいなあ。挽回のチャンスなのにねえ。
竣工落慶兼例祭なんて。
復活の証明として。

650 :650:04/04/27 04:01
今、THE・掲示板を覗いてみた。あの人達は桐山に騙されていると言うより、
元々、桐山に近い宗教観を持っている人なんだと思う。

651 :kotaro:04/04/27 10:32
>646 :名無しさん@3周年さん様へ
大本教教祖出口王仁三郎、真如苑開祖伊藤真乗
池田大作大先生、桐山猊下、宜保愛子さん、
下よしこ先生これ等の名前に共通な事は、
何かお分かりでしょうか。
そう、全て、あいうえおの、い行の名前です。
これ等の名前は、朝鮮渡来の日本人で、
朝鮮の宗教は、シャーマニズムです。
桐山猊下が母方の名前である桐山の姓を名乗られる
理由は、霊能力が、母方から受けらているからです。


652 :kotaro:04/04/27 11:03
ビキタス様は、修行されても、い行の名前に
関わりが無ければ、霊的力を得る事は出来な
いでしょう。然し、シャーマニズムが全ての
宗教ではないし、い行以外の行の日本人には、
それぞれの伝来の宗教が存在するのです。その宗教
を礼拝する限り先祖供養は完全です。無論、礼拝の
仕方も儀式も異なるのです。私達日本人は、異なる
民族が時代時代に移民として入る事で、形成されて
来たのです。(詳しくは、青春出版社プレイブックス
八切止夫著「姓(なまえ)入門」をご覧下さい。)

653 :kotaro:04/04/27 11:15
私の母の母、即ち祖母は、旧姓を井上と言い、
霊能力の強い家系でした。それ故叔父さんが、
陸大を卒業したのに霊能力者に成ったのは、
航空技術者の真如苑開祖伊藤真乗と同じ事情です。
それ故、阿含宗の信者の方でも、い行の姓の
人には、すんなりと、桐山猊下の教義が受け入
れられるが、他の行の姓の人には如何でしょうか。
私が、桐山猊下の行動を是認出来るのは、訳が有る
のです。理屈ではない、民族的血のなせる業です。
ユビキタス様が、一々得心出来ないのも同様です。


654 :kotaro:04/04/27 11:23
それ故、私は、ユビキタス様に世界中に有る
宗教の諸形式の内、ご自分にピッタリした
宗派をお選び下さいと述べている訳です。
私の友人は、阿含宗にお金を貢いでいます。
彼は、名前を○○と言い、あ行の姓の人です。
だから、桐山猊下が先祖が、地獄で苦しんでいる、
今、供養したから天国で喜んでいると言っても、
なーも分かりませんと。其れを、得々として
私が話していると思われたら困ります。異なる
民族の宗教を信じる愚かさを指摘しているのです。

655 :kotaro:04/04/27 11:34
「kotaroは、此処で述べている事と違う事
ばかり言う。何処かに去れ。」と言う貴重な双方
の意見がある。然し、見ていると意見は平行線で、
少しも進展しない。ならば、一度違う角度から、討論
の議題を見直すのも良いかと思う。日本人は、単一民
族ではない。で、風俗習慣が異なるので、話さなくて
は分からない多民族国家である。各家庭の価値観が、
全然異なるのだ。魚を主食とする海洋民族と、狩を
して猪とかを食べる民族の習慣は異なる。其れに農耕
民族が、お公家さんが、騎馬民族が加わっているのだ。

656 :名無しさん@3周年:04/04/27 12:36
>639 :実行委員長 :04/04/26 17:28
>ソンディはまた生まれ変わる。われわれは、生まれ変わらない。

「われわれ」とは桐山さんや実行委員長さんなど信者を指しているのですね。
ソンディは人間に生まれ変わるのに、
桐山さんと実行委員長は人間には生まれ変わらないのですか?
ソらアー大変だ!
二人とも、虚空をふわふわ飛んでいく肉段に生まれ変わるのですね。
もしかしたらと内心案じておりましたが、ヤッパそーですか。
人々を騙すだけの普通の詐欺師なら地獄の一丁目までだろうが、
桐山さんの場合、釈尊という実在のブッタを餌にして詐欺をしましたからね。
釈尊を使って悪因縁や霊障、地球壊滅で人々を脅かし、
先祖を不成仏霊と侮辱するばかりか、死者が世の中を悪くしていると責任転嫁をした。
悪事を働くにしても、如来を宣伝に使って悪事をしたら、これは罪が重い。
ただ人を騙したとか、他人の占いの本は盗んできたといった程度ではなく、
仏陀を旗印にして、人々に恐怖心を植え付けて金を集め、その金で勲章と伽藍を集めた。
これが普通の場合よりはるかに罪が重いことを桐山ゲイカご自身が述べています。

657 :名無しさん@3周年:04/04/27 12:42
>639 :実行委員長 :04/04/26 17:28

実行委員長の大好きな「間脳思考」の中で、
「ブッダになられたかたから発せられたことばを信じない者は、仏罰によって、饒益せ
ざる苦を受けるようになる、つまり、地獄に落ちるのである。」164頁
と桐山ゲイカが書いておられる。
原文の阿含経では釈尊は地獄に堕ちるなんて言っていないから、
桐山さんは御霊示を受けたのでしょう。
釈尊は護摩を禁止して、占いを禁止して、先祖供養を否定した。
してはならないとブッダが発せられたことばを信じない者は地獄に堕ちる!
と桐山ゲイカは獅子吼する。
これでいくと、阿含宗の信者さんたちは全員地獄に堕ちることになる。
・・・あ、そんな怖い目でにらまないでちょうラい。
ブッダである釈尊がおっしゃっているのでもなく、凡人の私が言っているのでもなく、
信者さんたちが信仰する桐山ゲイカがおっしゃっていることです。
信者さんたちは桐山ゲイカのおっしゃることを絶対的に信じている。
だったら、「ブッダになられたかた」である釈尊から発せられた言葉を信じないで、
護摩を焚き、占いをしている人たちは、
仏罰によって、饒益せざる苦を受けるようになる、つまり、地獄に落ちるのである。
と桐山ゲイカが書いているのだから、信者さんは当然信じますよね?

658 :名無しさん@3周年:04/04/27 12:47
>639 :実行委員長 :04/04/26 17:28

「間脳思考」で桐山さんが取り上げた好戦経と同じようなのが四十ほどもあり、
その中に占い師の末路が書いてありますので、この後に掲載します。
好戦経とト占師経は一連の経典としてまとまっていますから、
桐山さんも読んだはずなのに、ト占師経は取り上げなかった。
ズルイ。
これは占い師なら全員が地獄に行くという話ではありません。
経典では、占いを使って誤った方向に導き、金銭を得たとあります。
つまり、占いで人を脅かし、騙して金品を巻き上げたのです。
桐山さんは占いで悪因縁を付けて、長年人々を脅迫し続けた。
占いで1999年の地球壊滅を大予言していた。
一般の人には信者になるように、信者にさらに十三人導くように脅した。
人々を誤った方向に誘惑して、信者を増やし、金を得ようとした。
こういう占いの使い方をした人は地獄で無量の苦を受けた後、
この世に戻ってきて、信者さんたちの大好きな不成仏霊になるのだそうです。

659 :名無しさん@3周年:04/04/27 12:50
是の如く我れ聞きぬ。一時、佛、王舎城に住まりたまへり。乃至
路中に一衆生の其の身独り転ずること猶ほ旋風の若く、虚に乗じ
て行けるを見たり。乃至佛、諸の比丘に告げたまはく
『此の衆生は過去世の時、此の王舎城に於てト占師と爲り。多人
を誤惑し以て財物を求めたり。斯の罪に縁るが故に、已に地獄の
中にて無量の苦を受く。地獄の余罪にて今此の身を得るも続いて
斯の苦を受くるなり。諸の比丘、大目ケン連の所見の如きは眞實
にして異らず、当に之を受持すべし』と。佛此の経を説き終りた
まひしに、諸の比丘、佛の説かせたまふ所を聞きて、歓喜し奉行
しき。
国訳一切経印度撰述部 阿含部2
(23)1285(521)(ト占師経)

<部分意訳>
『この桐山靖雄は、生きている時、この日本に於いて、占い宗教
家であった。密教占星術と称し、多くの人を誤った道に導き、釈
尊の名を使って惑わせ、それによって金銭や肩書きを得た。その
罪によって、地獄に堕ちて無量の苦痛を受け、さらに余罪によっ
て不成仏霊になってこのような苦痛を受けている。仏教徒たちよ、
マハーモッガラーナの言っていることはほんとうなのだ。生きて
いる時に桐山靖雄のような占いで詐欺をしてはならないというこ
とを肝に銘じなさい。』

660 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:00
>639 :実行委員長 :04/04/26 17:28

ALCは占いを使って人を脅かし、入行や護摩木や冥徳供養を勧めている。
同罪です。
ロムしている信者さんの中にはALCもいるでしょう。
「霊障があると思いますね」とあなたが言った瞬間、占いを使って誤惑したことになる。
あなた自身は霊障も因縁も見えないし、わからないのに、
これを使って脅かしをしたのです。
金銭こそ得ていないが、見返りに徳と称する財物を得ている。
ト占師経にある占い師とまったく同じです。
むしろ、ト占師経よりも罪が重い。
ト占師経では如来の名前を使ったなんて例は書いていない。
しかし、ALCは阿含経という釈尊を旗印に占いをして徳という財物を得ている。
釈尊という如来を使って、禁止された占いで霊感商法をしているのです。
あなたのしていることは二重三重に罪が重い。
何をしたくて阿含宗で信仰を始めたのか、今自分が何をしているのか、
もう一度現実を見て、よく考えてみてはいかがですか。

661 :kotaro:04/04/27 13:02
>[736]ユビキタスさん様へ
>>学者の見解が桐山説とユビキタス説と
どちらが近いか自分で検証して御覧なさい。
だから私は以前より警告しておいた。よく
学界の定説を知った上で異説を吐くので
なければ、単なる無知と恥をかくだけですよ。

此処で、一言申し上げたい。
「霊」に付いて多くの宗派が否定的である。
其れは、学説と無関係ではない。


662 :kotaro:04/04/27 13:03
続き 学説が、普遍であれば、<<単なる無知
と恥をかくだけですよ。>>と言えるだろう。
実際は、物理学、歴史的検証の進歩と無関係
ではない。霊が素直に信じられていたから
「先祖供養」の意味がある。死者を弔う意味
もある。今は、見えないものは、否定され
ている。其れは、物理学における「エーテル」
http://homepage2.nifty.com/eman/relativity/ether.html
の存在の否定と無関係ではない。
物理学が、宗教の表現を変えさせている。


663 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:07
>639 :実行委員長 :04/04/26 17:28
>こんなことは、ないですな。沈黙ではないでしょう。
>立正佼成会から教学を模倣だって、止息法はないでしょう。

アナゴン様ともなられると、「・・ない」と一言否定を述べるだけで済むなんてずいぶん便利ですね。
銀行の窓口で、「お客様、口座には千円しかございませんので、十万円は引き出せませんが・・」
なんて言われたら、アナゴン様が
「こんなことは、ないですな。千円ではないでしょう」と言えば、
口座に突然十万円が現形するのでしょう。
まるで論理性がからきしないように見えるが、いや、もちろん錯覚でしょう。
頭が悪いような、知性が低いようなふりをされているのですよね。
本当は、アナゴン様のブッダの智慧で凡夫の批判側などガツンとやれるのだが、
聖者の大慈悲で、手控えておられる。
もっとも、罵る時だけは、桐山ゲイカと同じで、突然還俗するようです。
解脱されているから俗世の事はお忘れになっているのかもしれませんが、
否定語の羅列だけでは、普通は幼稚園児程度にしかみなされません。
釈尊は初めも中も終わりも理路整然と法を説くように弟子たちに指示していますので、
アナゴン様におかれましても、理屈で議論する時だけは息をお止めにならないようにお願いします。

664 :kotaro:04/04/27 13:12
続き 本来宗教は科学、取り分け物理学と
別か、寧ろその上を行くものであるべきなのに、
霊的な存在である人間から、霊を否定する
愚行を仏教界の諸宗派は、行っている。
其れも此れも、仏教学者が、現時点での
物理学の成果に惑わされて霊を否定した。
僧侶は、仏教大学で学んで卒業するので、
其れまでの先祖供養とか、死者を弔う前提である
霊的存在としての人間を肉体的な面でしか見れない。
学説を普遍的真理と受け取る危険性を指摘しておきたい。

665 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:16
>639 :実行委員長 :04/04/26 17:28
>立正佼成会から教学を模倣だって、止息法はないでしょう。

立正佼成会は在家ですから、止息法なんてやりません。
なんとかの一つ覚えのように止息法をおっしゃっても、
62のほうで批判されたように、釈尊も仏教でもこれを特別扱いしているのではあません。
桐山ゲイカがさも体得したかのように宣伝するために
たくさん出した名前だけのナンタラ法の一つにすぎない。
これをやればアナゴンになれると桐山ゲイカがどこで言いましたか。
呼吸法一つでアナゴンになれるなんて、いくら詐欺師で大嘘つきで
法螺吹きの桐山ゲイカでもおっしゃっていないでしょう。
実行委員長様は、こんな嘘まで平気で言う人物だと桐山ゲイカを批判することになりますよ。

666 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:21
>639 :実行委員長 :04/04/26 17:28

あなたは、桐山さんが出したネーミングだけの修行法を取り上げて、
自分がそれを見抜く力があり、他人は見抜けないバカだと罵り、
それを体得することでアナゴンになったと自慢したいのですよね。
ちょうど桐山さんが阿含経を錦の御旗にしているように、
止息法を出して、自分が釈尊や桐山ゲイカの奥義を体得したと自慢したいのです。
その態度に、あなたの日常での満たされない欲求が如実に出ている。
阿含宗の中にもあなたのような人たちがハエみたいにあちこちに沸いていた。
伝法会のビデオ復習の時間、滔々と自分のサハスララチャクラ開発の自慢話をしていた先達がいました。
その先達の日常も満たされないものだった。
桐山さんと同じで、自分はもっとスゴイ人間なのだと思い込んで、
なんとか他人にそれをアピールして、自己主張をしたい。
先達の日常を知っている人に話すとあざ笑われるだけだから、
伝法会で知り合った、何も知らない他人にチャクラ開発や霊能力の自慢話をする。
聞いてる信者は、桐山さんを信じて入信したくらいだから、
超能力話には抵抗が少なく、むしろ、あこがれや尊敬を持って聞いてくれる。
これがこの種の先達にはたまらない快感なのです。

667 :kotaro:04/04/27 13:23
続き 阿含宗は霊の存在を認める数少ない
宗派の一つである。その事が、如何なる
理由の結果であるか私は知らない。
言える事は、桐山猊下が、そうした仏教系の
名門大学を卒業する事無く仏門に入られた事
と無関係ではないと思う。
それで、全て此れで良かったのだと思う。
今の物理学の進歩の度合いでは、再び
見えない物を認める物理学になるには、
数万年、数十万年掛かるだろう。

668 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:27
>639 :実行委員長 :04/04/26 17:28

現実世界での先達は満たされていなかった。
現実の自分をあるがままに受け入れ、さらに努力するのではなく、
桐山さんが、偽ビールを造った詐欺師の現実の自分を認めたくないし、
芥川賞も取れず現実世界では通用しないから、見えない世界で勝負に出るのと同じです。
客観的な評価を受けることのない霊能力や超能力で周囲をアッと言わせたいのです。
どうだ、オレはスゴイだろうと自慢したい。
実際には何も力などなく、ただの思いこみにすぎないのだが、
周囲は超能力や霊能力が好きな人たちがいるから、先達の妄想を支えてくれる。
この先達は桐山さんほど人を騙す才能がないから、「信者」の数は少なかったが、
彼の馬鹿げた霊能指導を受ける人たちがいましたよ。
それに比べると、こんな所でいつもアナゴントグロを巻いているところを見ると、
どうやら実行委員長さんは信者がいないようですね。
阿含宗の中ですらあなたの妄想は通用していないから、ここに来て、自慢話をする。
時には信者に対してすらも罵るところを見ると、
阿含宗の中ですら、普段あなたが相手にされていないのがよくわかる。

669 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:35
>639 :実行委員長 :04/04/26 17:28

同類アナゴンの池田自酔、成仏法を体得した宏太郎さんなど、
いずれも現実世界での信者がいないために、ネットで自己満足を得るしか手がない。
宏太郎さんはどこのスレにいっても「ウザイ」と排除されるが、ここなら相手してもらえる。
このスレとは関係のない話、ピンボケレス、意味不明の自説を延々と書き込み、
注意されると相手をしてもらえたとますます書き込み、
無視すると、自分の話を感心して読んでもらえたとますます書き込む。
現実世界では誰からも認められないし、他に行きようがないからです。
アナゴンになったなんて言ったら、阿含宗では当然排撃される。
宏太郎さんの成仏法と同じで、止息法でアナゴンになったなどと言えば言うほど、
実行委員長さんは、現実世界ではもちろんのこと、阿含宗という妄想世界ですら通用せず、
欲望が満足されていないのだと表明しているようなものです。

670 :kotaro:04/04/27 14:09
ステイーヴン・ワインバーグ博士は、述べている。
「そもそも私たちには、物理学の基本法則を理解
する能力があるのでしょうか。実際、私達人類が
そんなに賢いなんて、如何していえるのでしょう。
犬はニュートンの運動法則を理解出来ますか。
どんなに優秀な動物訓練士でも犬に微積分を教える
事は出来ないでしょう。犬は生物学的にそう言う
能力を持ち合わせ邸内のです。私は、人類が自然
の法則を全てを理解する能力を、生物学的に持つて
いるかどうか、確信がもてないのです。

671 :kotaro:04/04/27 14:11
しかし私たちには、犬にない素晴らしい方法が有ります。
言葉に拠っ互いに結びつき、協力し合う事です。一人一人
の知能ではこれらの問題を解く事が出来なくても、大勢が
結びつき知的ネットワークを作れば、理解に限界はありません。
天文学者が物理学者と話し合い、数学者と議論を重ねる。
国と国とが協力し合い、実験科学者が理論科学者と意見を交わす、
さまざまな才能が一つに結びつく、其れが私たちの希望です。
私達が一つの超有機体となり、物事の本質を理解したり発見
したり出来る様に成る事です。でも、駄目かも知れません。
私の生きている間にそうした体制が整い、物理学の最終的な
問いに何らかの答えが見出せるといいのですが・・・。

672 :kotaro:04/04/27 14:19
>669 名前:名無しさん@3周年 さん様へ
>>このスレとは関係のない話、ピンボケレス、
  意味不明の自説を延々と書き込み、

其れが、意味が無いかどうか。少なくとも私は、
親切に説明している心算です。阿含宗の友人が
聞かないのだから、親交の無い初対面の方々に
採用されるとは思っていない。然し、少しも
進展しない局面を見ていて思わず喋べりたくなる。
そう言う事です。誰か聞いてくれてるかな・・・。

673 :kotaro:04/04/27 14:22
まー広い宇宙に向かい、心ある人に
届けとばかり電波を送っている
そう言う心境かな。

674 :kotaro:04/04/27 14:30
このステイーヴン・ワインバーグ博士の
宇宙の基本法則を、廬舎那仏と見れば、
密教の、そして人間が霊的存在である事を
如何して、現時点で全て解明したと言えるだろうか。
修行僧が、修行により会得した諸法則を
現物理学が否定するエーテルの存在により
否定してしまう、現名門仏教大学の学説を
愚かと思う。宗教は、科学を越えている。

675 :kotaro:04/04/27 14:46
>669 :名無しさん@3周年さん様へ
>>実行委員長さんは、現実世界ではもちろん
のこと、阿含宗という妄想世界ですら通用せず、
欲望が満足されていないのだと表明しているようなものです。

誰が、誰に言っているのか知らないが、
「実行委員長」は、悲しい存在です。
阿含宗の現信者なのに、あふれ者になっているからです。
だから、私を悪し様に言うのは良いが、
彼を悪く言うのは誤りです。温かく接して下さい。

676 :自己責任の時代がきた:04/04/27 19:04
ユビキタス+七氏よ、これからは言葉遣いによく注意してやった方が身のためだぞ。

【ネットに爆破予告の書き込み、容疑で通信記録差し押さえ】(朝日新聞より)

インターネットの掲示板「2ちゃんねる」に3月下旬、「中国大使館を爆破する」という
書き込みがあり警視庁公安部は脅迫容疑で通信記録を差し押さえるなどの強制捜査を始めた。
いたずらとみられるが、公安部と麻布署は「悪質だ」としている。
調べでは、3月27日午後3時半ごろ、「2ちゃんねる」に「明日日曜日、中国大使館を
爆破します!」との書き込みがあった。掲示板を見た人から通報を受けた警視庁が28日、
東京都港区の同大使館付近を警戒したが、何も起きなかった。3日前の24日に尖閣諸島に
中国人7人が上陸する事件があり、これに反感を抱いた者のいたずらとみられる。
公安部は「2ちゃんねる」の管理人から発信源などの情報を得て、発信者が使った
プロバイダーを割り出し通信記録を差し押さえた。発信者は、札幌市の電器店で
体験キャンペーン用の端末から爆破予告を書き込んでいたことが判明。公安部は店内での
目撃証言などから、発信者の特定を進めている。「2ちゃんねる」の書き込みをめぐっては
昨年3月、私鉄の電車を爆破すると書き込んだとして、同庁ハイテク犯罪対策総合センター
が千葉市の無職の男を威力業務妨害容疑で逮捕。昨年11月には「米軍基地を爆破する」
などと書き込んだとして、沖縄県警が大阪市の無職の男を脅迫容疑で逮捕している。
                                   (04/27 12:02)

そういえば以前、「管長猊下に卵を投げつけてやる」などと書いたヤツがいたような………
これで阿含宗が告発することも可能じゃないのか?

677 :実行委員長:04/04/27 19:18
668 669は、僻みだね。羨ましいのは、わかるけど。
私の書いた内容にミスはないのです。

678 :峠の茶屋店長:04/04/27 19:36
当分、日本の医学の進歩により、
エックスデイは遠のいたようです。
私は家族の下に戻されます。大変嬉しいことです。
「帰去来の辞」の前に「kotaro」さんにお願いしたいことがあります。
あなたは大変な勉強家デス。
ダカラ「言いたいことが沢山あるのは、分かります」
しかし、「あれも言い、これも言いでは」
聞く方では「何を言いたいのか、ボケテ、分かりません」
これは聞く方の頭の善し悪しに関係ありません
「学んで欲しいのは、名無しさん1号・2号」どちらかが、
風刺画担当で、もうお一人方が「論客デス・「ユビキタス氏は遊軍に控えています。
彼らは問題点を出されたら、
それなりに対応しますが、
基本的には一日一点を述べてます。様々な角度から、
その方が、説得力があるのです。
「kotaro」サンの場合アレモコレモですから、
何を言いたいのか誰にも分かりません。結果「ウザイ」のです。
かって、しかられた私と同じデス。賢明なお方と信じ、
馬の耳に念仏とならないことを期待して、
別れの言葉としたいと思います。私の後任は、多分、姉御デス


679 :名無しさん@3周年:04/04/27 19:46
>これで阿含宗が告発することも可能じゃないのか?
やればいい。
ただし、密門会相手の時みたいにならないよう身辺整理を
することも忘れないようにな。


680 :名無しさん@3周年:04/04/27 23:19
なにが、やればいい。だよ
2chを告発するかよ(笑)。
だいたい本人が「ネットでは桐山はヨイヨイになったと噂されているようだが・・・」
と半分笑いながら話しているんだからさ〜
>676
そんな根性のある奴はここにはいません(爆)
投げつけた奴がいたと書いたのでは?



681 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/28 01:07
>>680
いや、桐本人はこのスレなんか読んでないと推測する。
たしか「ネットワークでは・・・」と言ったとの報告と記憶している。
今の時代にインターネットの用語もすらすら出てこない智慧遅れ(知恵遅れに非ず)がこんな
高尚なところなんか読む方法も知らないのでは?
人づてに噂だけ聞いたんじゃない?
阿含宗最大の鬼門のここを読んでたら、脳梗塞が悪化すると思うが。
長生きの為には読まぬ方がよい。
でも読んでたら面白いだろな。カキコしてごらんよ。
オイラがユビキタスだよ。ぜひとも調伏してくださいませ。

682 :実行委員長:04/04/28 05:49
会員は、半分止息法をやってるので、因縁解脱を半分してるのです。
修行者の行を
誤っておこなうと地獄に引き摺り下ろす。
中にはおちる人もいるでしょう。

683 :名無しさん@3周年:04/04/28 06:10
こら、おしっこ委員長
妄想語るな。

684 :kotaro:04/04/28 12:06
>669 :名無しさん@3周年さん様へ
>>止息法でアナゴンになったなどと言えば言うほど、
実行委員長さんは、現実世界ではもちろんのこと、
阿含宗という妄想世界ですら通用せず、欲望が満足
されていないのだと表明しているようなものです。

それで良いではないか。
世間は、本当に優れたものは評価する。
そうでない未完成か、二流の物の存在を許さない。
此処で、温かく迎えてあげれば良い。

685 :kotaro:04/04/28 12:13
続き
もしかして、実行委員長の行が完成する
かも知れない。その時は、此処で発言
の場を与えた人々は尊敬されるだろう。
最初から一流コメデアンになれる訳ではない。
何度もお客の非難中傷を浴びて学んでいく。
本来、阿含宗の道場でなされるべきだろうが、
堅い事を言わず、未完成のねたを聞いてあげたら。

686 :kotaro:04/04/28 12:21
続き
真面目に言うが、実行委員長は、良い線を
行っていると思う。あと少しだろう。行が
完成するのは。高校入試では、毎年同じ
レベルの問題が形を変えて出題される。
だから、完成した桐山猊下は、実行委員長
の到達に必要な要素を知っていると思う。
現信者ならば、桐山猊下に質問されるが
一番の早道と思う。聞くは一時の恥。

687 :kotaro:04/04/28 12:28
続き
禅宗では、悟りを開く事は、
或る年数座禅すれば、誰にでも出来るようだ。
但し、その時々に適切なるアドバイスが要る様だ。
此処の住人が知らないだけで、実行委員長
は、既に阿含宗でかなりの実力者かも知れない。
そうであるならば、覚醒者が出ないと批判派が
言っていたが、阿含宗から悟れる人実行委員長
が誕生したかも知れない。おめでたい事です。

688 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:35
>676 :自己責任の時代がきた :04/04/27 19:04
>ユビキタス+七氏よ、これからは言葉遣いによく注意してやった方が身のためだぞ。

信者さんにはテロの予告と阿含宗批判が同列に見えるのですね。
そういう目で見るから、詐欺師が聖者に見えるのです。
このスレが始まって四年以上たつが、批判側で誰か総本山を爆破するとか、
桐山ゲイカを殺すとか書いた人っていますか?
卵をぶつける件ですら、呼びかけであって、
しかも、批判側からはやめたほうがいいと言われて、本人もあきらめた。
擁護側がやめろと言ったのではなく、批判側がやめたほうがいいと言ったのです。
批判側はこのように理性的です。
一方、テロというのなら、擁護側こそがテロをしています。
過去スレには擁護側による下品な罵り、他からの大量コピペ、
最近でもユビキタスさんを下ネタで罵る言葉を並べて、
スレを強制的に終了させるなど、こういうのをテロというのです。
言葉遣いに注意しろというのなら、
676さんはまずはこういう信者に注意を与えるべきです。

689 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:40
>676 :自己責任の時代がきた :04/04/27 19:04

ハンドルどおりに、自己責任を強調して、
他人の言葉遣いを注意するなら、信者さんたちこそ気を付けたほうがいい。
阿含宗のしていることは「霊障テロ」「因縁テロ」です。
桐山さんは1999年に霊障で地球は壊滅すると言い続けた。
今でも2010年までは危ない、今年は五黄土星だから特に危ないと
霊障による地球壊滅を説き続けている。
これって「爆弾が仕掛けられている」と人々を脅かすのと同じです。
桐山さんは長年、核ミサイルが飛んでくる、大地震が起きる、原発がテロで崩壊する、
10人のうち4人が即死して、5人が大怪我をすると大予言した。
「お前の家にも爆弾が仕掛けられている」と言うのと同じです。
こんなこと書かれたら、大混乱になる。
桐山さんは根拠もなしに爆弾がしかけられたと人々を脅かしたのと同じです。
桐山さんがしたということは、これを支持する信者も同罪なのですよ。
676さんはどう責任をとるのか。

690 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:44
>676 :自己責任の時代がきた :04/04/27 19:04

自己責任というのなら、桐山さんはどう自己責任を取ったのか。
責任なんてあの人の辞書には最初から存在しない。
1999年に何も起きないと、1999年とは二年前に終わっていたなんて、
頭が頭痛して痛くなり、卒倒して倒れそうな言い訳を書いた。
アンゴルモアの大王が恐怖の大王を蘇らせて、しかも恐怖の大王をやっつけるが、
そのアンゴルモアの大王とは桐山さんで、恐怖の大王も桐山さんで、
1999年7の月の件は中山大学に講演の原稿を送ることであり、
ンでもって、ノストラダマスの大予言は自分の人生ことを予言していた!!??
桐山ゲイカはお笑い系宗教家という新天地を開いた。
二十年間、ソ連が攻めてくる、原発がテロで崩壊する、
因縁診断の横変死の因縁80%、恐怖の大王とは北朝鮮の核ミサイルだ、
死にたくなかったら13人導け、選ばれし者の隊列に入れば命だけは助けてやる、
こんな脅かしを桐山ゲイカは言い続け、書き続けた。
その彼がとった自己責任が、二年前に原稿を送って終わっていた、というものです。
これは責任を取ったとは言わず、普通は無責任というのです。
他人に自己責任を問う676さんは桐山さんのこの無責任ぶりをどう見るのですか。

691 :馬頭明王:04/04/28 12:53
>564
バカじゃねえの?
本と伝法を同等に扱うほうがおかしい
本読むだけならそりゃ700円だろが
伝法で高額といっとるが、真言密教の伝法はもっと高い

あんたゲーカとそっくりだよ。
ゲーカは解脱供養10万円の根拠として
「他の寺院で戒名を頼んだらそれ以上費用が掛かる」と言っていた。
そんなのは10万円の根拠にはならない。
これと同じ理屈だよ。あんたのも。何でこうも似てくるんだ?
在来仏教(大乗仏教)が駄目だから阿含を立てたんだろ?
だったらそれとは違う価値観でやれば良い。
都合のいい時だけ在来仏教を引き合いに出すなよ!
ゲーカ得意の切返しを真似るなっつーの。
もっと良いところ?を真似しなさい(藁

692 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:55
>676 :自己責任の時代がきた :04/04/27 19:04

自己責任どころか、後になって印パの核戦争を防いだと言い出した。
その数年前に、1999年とは1997年のことだと本で書いたばかりですよ。
舌の根も乾かないとはこういうのをいう。
書いた本人と信者たちはきれいに言い訳を忘れて、焚き火で核戦争を防いだと言い出した。
これは責任をとったのではなく、ごまかしたといいます。
根拠があるならまだしも、1999年には、阿含宗がインドに行く前から、
印パの間では、核のにらみあいはそろそろやめようと話し合いが行われ、
インドの首相がパキスタンを訪問していた。
そういうと、「護摩を焚く前から桐山ゲイカが祈ったからだ」と始まる。
あの当時、核のにらみあいはあったが、核戦争の危機なんてありません。
ないものをどうやって、祈りであれ、焚き火であれ、防ぐことができるのですか。
ものすごく見苦しい言い訳ですよね。
1999年の件は本で恥知らずの言い訳を書いたのだから、
口を拭ってしまえばいいのに、ありもしない核戦争の危機を作り出して、
焚き火で防いだと自慢話にすり替えようとする。
こういうのを無責任、みっともない、恥の上塗りというのです。
この一件を見ても、桐山さんくらい自分の発言に責任を負わず、自己責任の反対側にいる人はいない。

693 :名無しさん@3周年:04/04/28 13:00
>676 :自己責任の時代がきた :04/04/27 19:04

桐山さんがなしたことは信者も同罪です。
信者さんたちは今でもまだ地球が危ないと説いている。
霊障で社会が悪くなっているから土地浄霊をする。
これって、「霊障爆弾が仕掛けられているから、取り除いてさしあげましょう。
霊障爆弾を取り除けるのは、お釈迦の成仏ホーを持った阿含宗だけですよ」と言っているのと同じです。
見えないことをいいことに、他人を霊障があると脅かし、
さも自分たちが助けてやっているかのように振る舞いをしてみせて、阿含宗を売り込む。
一時、シロアリを退治しますと称して、縁の下にもぐりこみ、
あらかじめ持っていたシロアリを示して、駆除代金を取る詐欺商法があった。
阿含宗のしていることは霊的なシロアリ退治ですよね。

694 :馬頭明王:04/04/28 13:00
間脳の中にエネルギーを通すと脳に良くないんじゃないか?
ひょっとしてゲーカの脳梗塞はそれが原因か。
実行君、大丈夫かい?
君のことが心から心配ですう。

695 :名無しさん@3周年:04/04/28 13:08
>676 :自己責任の時代がきた :04/04/27 19:04

霊障は見えないから、言われたほうも霊障というシロアリ爆弾が仕掛けられていると恐れて、
タダだというのなら、爆弾を取り除いてくれと同意する。
一箇所でやれれば、「向こうの大きなビルでも霊障のシロアリ爆弾を取り除いてあげたんですよ。
お宅もどうですか。家が長持ちしますよ」と持ちかける。
ところで、信者さんにお聞きしたい。
あなたは本当に霊障のシロアリ爆弾を見たことがあるのですか。
ありませんよね。
裸の王様のお洋服と同じで、見て確認したことがある信者は一人もいない。
ないにもかかわらず、いい年をした大人たちが、
霊障のシロアリ爆弾を取り除くと称して金と時間をかけて儀式を行っている。
これって、ありもしないシロアリや爆弾で他人を脅かしているのと同じで、とても無責任です。

696 :名無しさん@3周年:04/04/28 13:09
http://cats.ruru.ne.jp/chervil/link.html

697 :名無しさん@3周年:04/04/28 13:13
>676 :自己責任の時代がきた :04/04/27 19:04

霊障を確認できるのは釈迦の成仏力を体得した桐山ゲイカだけです。
信者でいくら霊能力を持っていても正確な霊視はできないことになっている。
ましてやロムしている大多数の信者さんたちは何もわからない。
ずいぶん無責任だと思いませんか。
「大使館に爆弾が仕掛けられている」「あなたの家にはシロアリがいる」と
あなた自身は何の根拠もなしに大使館員や家主に告げているのと同じです。
普通こういうのを軽く言えば空騒ぎ、正確には脅かしと言い、
根拠のないことで世間をお騒がせする迷惑行為です。
せめて霊視できるという桐山ゲイカの霊障の根拠があるならまだいい。
霊障の元の話は、桐山ゲイカのお祖父さんによる上意討ちの件です。
ところが、こんなことは信州の歴史上存在しない。
存在しない霊障の武士を霊視して、これらを成仏させたという桐山ゲイカの
霊視能力、成仏力とはいったい何ですか?
信者さんたちの信じている霊障の根拠はこんなにもデタラメなのですよ。
霊障とは存在しないシロアリで他人を脅かすことです。
この自己責任を676さんはどうとるのか。

698 :名無しさん@3周年:04/04/28 13:18
>676 :自己責任の時代がきた :04/04/27 19:04

因縁も同様です。
桐山ゲイカしか正確には因縁を霊視することはできない。
つまり、信者さんたちには因縁などあるのかないのかすらわからない。
周囲に「あなたは横変死の因縁を持っているかも知れない」と告げて、入行を勧めている。
せめて阿含宗のいう因縁が切れるというのならまだ成り立つかもしれないが、
因縁切りの御大将は刑獄と脳障害の因縁を、夫人もガンの因縁を丸出しにした。
因縁など切れないと本人たちが証明している。
あるかないかわからない因縁と、切れないとわかっていて切れると宣伝するのは、
あまりに無責任ではない。
あなたはどう因縁解脱の自己責任を取るのか。
効果のない商品とわかっていて、他人を脅かして売りつけ、
精神的な麻薬のように、恐怖心や欲望で逃れられないようにしてしまう。
これがあなたや私のしてきたことなのですよ。
私は責任の取りようもないからやめたが、あなたは無責任にもまだやっている。

699 :名無しさん@3周年:04/04/28 13:23
>676 :自己責任の時代がきた :04/04/27 19:04

676さんは自己責任、言葉遣いに注意しろと批判側に警告している。
だが、ごらんのように、その警告は676さんなど信者さんにこそ当てはまるのです。
阿含宗信者こそ、根拠のない流言飛語を流し、
人々の恐怖心を煽り、しかもその責任をなんら取っていない。
桐山さんが無責任男であることは生まれつきの性格だから、仕方ない。
しかし、信者さんたちも全員そうであるはずがない。
周囲に根拠のないデマを流して恐怖を与えるために信仰を始めたはずはない。
大使館に爆弾が仕掛けられた、家の下に霊障シロアリがいる、
などと人々を脅かして、喜ぶような性格の人は少数なはずです。
しかし、現実に信者さんたちは、根拠がなく、
責任の取りようもない嘘を流す手伝いをしているのです。
自己責任を他人に問う前に、自分の信じていることの自己責任をもう一度振り返ってはどうでしょう。

700 :実行委員長:04/04/28 17:44
こら、おしっこ委員長
妄想語るな。貴方にお返しします。
例祭のお護摩が止息法なのです。

701 :実行委員長:04/04/28 18:46
間脳開発です。阿含宗を僻んでるだけです。
師の誓願は1日1日実現に向けて動いてるのです。

会員のほとんどが、止息法の重要性に気づいてないけど。
止息法を体得する方法も教えられてます。
どこにも、矛盾がありません。

702 :実行委員長:04/04/28 18:53
何をしたくて阿含宗で信仰を始めたのか、今自分が何をしているのか、
もう一度現実を見て、よく考えてみてはいかがですか.
シュダオンの聖者になるため、そしてなった。師の誓願を実現させる。
そのままです。

703 :実行委員長:04/04/28 18:57
間違った修行しておちるのは、修行者です。
師は、正しい修行法を説いてます。名称は変えてますが、
正しい修行によって、聖者は誕生した。
阿含宗は永遠です。

704 :実行委員長:04/04/28 18:59
間脳の中にエネルギーを通すと脳に良くないんじゃないか?
ひょっとしてゲーカの脳梗塞はそれが原因か。
実行君、大丈夫かい?
君のことが心から心配ですう。

自分が見当違いなことやってるので、悔しいのですね。

705 :実行委員長:04/04/28 19:02
止息法でアナゴンになったなどと言えば言うほど、
実行委員長さんは、現実世界ではもちろんのこと、
阿含宗という妄想世界ですら通用せず、欲望が満足
されていないのだと表明しているようなものです。

死んだときにわかります。本当かどうか、

706 :実行委員長:04/04/28 19:11
阿含宗のしていることは「霊障テロ」「因縁テロ」です.
今を生きる人は、わかりそうだけど。

 

707 :七氏さんに一言:04/04/28 21:23
「七氏」さんは、幕末の信州には上意討ちなどなく、全くの無風状態に近かったと
発言されたようですが、それには異論があります。次の数字を見てください。
(サイト「幕末信州諸藩の戦歴」より頂戴したデータ)

 信州諸藩   総出兵人数     死傷者数(士卒)
  松代藩   3271     戦死52 負傷83
  飯山藩     98  死 4  傷12
 岩村田藩    130      死 2  傷3
  須坂藩   231      死 8  傷12
 田野口藩     84       死 4  傷10
  上田藩    516      死 10  傷8
  小諸藩     56死傷者なし
  松本藩  410       死 3   傷4
  高島藩    300        死傷者なし
  高遠藩  127       死 1   傷3
  飯田藩    301       死 2   傷4
これはあくまでも「戦争」として史実に残っている数字です。
NHKの「その時歴史が動いた」でいつも専門家が言うように、
歴史とは勝利者の側が書いたものであり、その裏には敗れ去りし
数百・数千の名も知れぬ人々、その一人一人の物語があるのです。
上意討ちで殺された人々は勤皇の英雄であり、その名が今も輝いて
いるはずだと七氏さんは言われました。もし、あなたが信州某藩の
お殿様だとして、最初は革命派の勤皇武士たちを(管長の祖父のような
者を使って)上意討ちにし、その後「勝てば官軍」の勤皇派が天下を
とると見るや、手のひらを返したようにその亡くなった人たちを英雄として
手厚く葬るでしょうか? それはノーではありませんか? そんな事を
すれば、自分がどれほど無知無能で先の見えないバカ殿様かを満天下に
曝すようなものですよね。権力者とは、自分の過ちは決して認めない、
だから権力を維持できるのです。
信州各藩も、恐らく藩論統一までには議論紛糾・百家争鳴したのは間違い
ないでしょう。その中で歴史に残らぬあまたの人々の人生があったのかも
知れません。老婆心ながら一言。

708 :名無しさん@3周年:04/04/28 21:47
名無しさんやユビキタスさんは、もし今後、桐山管長の堪忍袋の緒が切れて、
名誉毀損で法廷闘争に持ち込んだとしたら、自分たちに勝ち目があると思いますか?
そうなれば阿含宗は金に糸目をつけず、百戦錬磨にして海千山千のベテラン弁護士を
何人も雇ってあなた方に挑んでくるでしょう。あなたがたは彼らに対抗できるような
弁護人を使えるだけの財力がおありですか?「正義は必ず勝つ」のだから、そんな
心配は無用なのですか? それとも一たん退却して和解したふりをして、どこかの
目立たぬ田舎サイトで細々と負け犬の遠吼えを続けるのですか。
これは冗談ではなく、このままの傾向が続けば、いつかは覚悟しなければならない
時がくる、そう思って忠告したのです。正義の味方のお二人へ。草々。

709 :峠の茶屋店長・・伊集院なみ:04/04/28 22:13
ご心配有り難うございます。あなたたちは、
この板がなければ声を出しましたか?出さないでしょう。
この板の成果ははあなた達の声です
多くの先人がが声を出さなければ、
あしうらの福永や定説のグルの犯罪はなくなりません。
私はあなたと同じナンデもない人間だが、何故に、
社会的悪を断罪する人を二人と決めつけて押しつけるのですか。
あなたの言葉は揶揄です。
聞くに値しない。言う相手が違う。もう少し、常識を持ちなさい。
普通の人間ならものの善し悪しは分かる。
分かるからこそ、私は末席で応援を書き続ける。

710 :峠の茶屋・・お抱え弁護士:04/04/28 22:20
私の関わった裁判で負けた事はない。ペリ−メイスン

711 :711:04/04/28 22:37
拝啓 訴えられる時は名無しさんとユビキタスさんだけでしょうか?
批判側全員洗い出されるのでしょうか?かしこ。

712 :名無しさん@3周年:04/04/29 00:00
>711
裁くというよりも
嘘と真実を白日の下にさらして世間に是非を問うということが
重要だと思います。
負け犬の下らん泣き言じみた罵詈雑言など裁いてもおもしろく
ないですからね。
>707、自分の過ちは決して認めない
指という人をはじめ、ここの大半の人もそうですね。


713 :名無しさん@3周年:04/04/29 03:46
うだうだ言ってないで桐山先生を焚き付けて裁判にしたら?
マスコミを巻き込んでの闘争も面白いぜ。

714 :711:04/04/29 04:58
このスレは桐山さんの身内も読んでいるのかなあ。
>>708さんは身内かなあ、普通の会員さんかなあ。
批判側は全員で何人が書き込んだのかなあ。

715 :実行委員長:04/04/29 05:47
裁判なんかしなくても、聖者になればいいの。
阿含宗への僻みなんだから、法が正しいのだから、

716 :名無しさん@3周年:04/04/29 05:54
で、古い信者が例祭に向かう途上で事故を起こして
事故死・自殺と横変死者が2名発生、と。
法の正しさってなんだね?
>おしっこ委員長

717 :上島竜平:04/04/29 06:17
俺のネタ、取るな 訴えてやる。

718 :実行委員長:04/04/29 06:27
聖者になればいいのです。今生きてる。会員にいってるの。

719 :実行委員長:04/04/29 06:37
「正しいの定義」これを知ってるのも、私だけかな?
これが修行の入り口です。

720 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/29 08:34
>>708
お笑いだが、とっとと堪忍袋の緒を切らせて法廷闘争でもなんでも訴訟を起こしてみなさい。
こちらは貧乏人だから金に糸目をつけず海千山千の弁護士でもつけて勝訴に導いてごらんなさい。
他人のことは心配しなくてよいから。海千山千の怖いお兄さんを雇って私を東京湾に沈める依頼
でもない限り歓迎します。
>>712さんが書いているように嘘と真実を白日の下にさらして判断を仰ぐ機会は歓迎します。

>>707もお笑いでこれを根拠とは本人も思ってないようだが、簡単に反論できる資料とお笑い説を
用意していただいたものです。それを見る限り松代藩でしか起こり得ない事件ということになる。
もっともあなたの言い分はその資料には出てこない隠蔽された情報と言いたいのだろうが。
レスは名無しさんにおまかせしますが、登場までの間、松代藩はじめ残り信州十藩の藩論は
どうだったのか?当初佐幕論が攘夷論に変わったのはどこかとか検証してごらんなさい。
また桐山本を読み直し、殿様が自分の恥を晒さずにどう処理したのか調べてみなさい。
また明治になって訪れたのは殿様の世なのかも考えてみてください。ちなみに大正昭和平成と続く。
遺族の子孫は現代根絶やしにされて残っていないかも常識を働かせて考えてごらんなさい。
ということでかなり横取りしてしまったが。
こちらは陽春の好天なのに休日返上の出勤とはめげる。早く終わりそうだが。
貴重な休日を有効に活用して検証して下さい。反論の為に幕末の信州のページを覗いてみた
だけでも、その努力だけは評価しますよ。

721 :馬頭明王:04/04/29 11:55
>実行委員ちゃん
>そのマントラ振動が「仏陀の法」では「ピンガラ・イダー」
>の気道開発の手段に変わっていた.

>なんで、こんな勘違いを書くのかな。字がよめないのかな。?

書いてあるよん。よーく読みなはい。
君、老眼だったのね。結構年配の人だったりして。
しからば数々のご無礼、ひらにひらにー。

722 :馬頭明王:04/04/29 12:01
704 :実行委員長 :04/04/28 18:59
間脳の中にエネルギーを通すと脳に良くないんじゃないか?
ひょっとしてゲーカの脳梗塞はそれが原因か。

>自分が見当違いなことやってるので、悔しいのですね。

実は俺もやってるんだ。ゲーカの気道図を見ながらね。
あの図は非常に参考になる。出典が知りたいよ。
「心に筋肉が付いていない」君たちでは出来ないだろうな。
可哀相!

723 :実行委員長:04/04/29 12:02
できないくせに、バーカ。

724 :馬頭明王:04/04/29 12:11
要するに「心に筋肉を付ける」ことが重要なんだよ。
心を清めることも必要だがそれはまた別の話。
筋肉がないとプラーナだろうが気だろうが動かすことが出来ない。
ゲーカの法だか妄想だか知らんがそれを試すことも出来ない。
一歩も先へ進まない。
仙道、メシアの法など呼び方などどうでもいいの。
物事の本質が分かっていないんだよ、君たちは。
それでこっちがいいの、あっちが駄目だと喚いている。
幼稚園児と同じレベルです。

725 :名無しさん@3周年:04/04/29 12:19
馬頭明王さんは、以前「罵倒明王」だった人と同一人物なのですか?


726 :馬頭明王:04/04/29 12:24
真面目に修行してないんだろう?
ゲーカの法(インチキであっても)にちゃんと取り組んでいれば
仙道を理解することは容易い。
主張してることに共通点が多いから。
ゲーカの法を理解していないから仙道を攻撃する。
駄目信者の正体を暴露してしまうことになる。

727 :馬頭明王:04/04/29 12:29
>725
馬頭明王さんは、以前「罵倒明王」だった人と同一人物なのですか?

そうです。ただ「罵倒」の文字がスレ全体に目立つようになってきて
名前と紛らわしくなってきたから本来の名前に戻りました。

728 :馬頭明王:04/04/29 12:47
「トリビアの泉」 4月29日放送

中国では「にゃんにゃん」という名前の神様がいる・・・・・66へえ

「娘娘」と書いて「にゃんにゃん」。女神様。
安産バージョンや眼病バージョンなどがある。
守護神将と同じ、北京の道教総本山「白雲観」にも祭られいるのか。
来年の星祭りに借りてくればいいのに。受けると思うよ。
ついでにカードも作るといい。 
是非お願いすます。

729 :名無しさん@3周年:04/04/29 12:58
究極の超能力開発システム
「ヒトを聡明・天才に!不老長寿の実現!」  
求聞持聡明法の特徴 「@クンダリニ−・ヨーガのチャクラを覚醒して、超人的エネルギーを発生させる。
Aその超人的エネルギーを中国・道教につたわる導引・気功の持つ生気(プラーナ)ルートにのせて、
体の各要所、要部にめぐらせ、行きわたらせる。殊に、大脳の中枢である間脳・視床下部に送り込む。」

と帯にあります。

730 :実行委員長:04/04/29 15:02
意念で、脳内にルートや気を通すことは、できないでしょう。

731 :名無しさん@3周年:04/04/29 15:38
>707 :七氏さんに一言 :04/04/28 21:23
>これはあくまでも「戦争」として史実に残っている数字です。

あなたが指摘しているように、これは「戦争」の死者ですよね。
戦争と上意討ちとは別物だということがわかりませんか。
あなたは上意討ちは戦争よりも小さい小競り合い程度だから記録に残らないと言いたいのだろうが、
何度も言うように、上意討ちは公務なのです。
辻斬りや強盗ではない。
戦争の多くは他の藩との争い、つまり外との殺し合いであるのに対して、
上意討ちは藩の内側、殿様の一存で決めることのできる藩内の死刑です。
江戸時代は無法時代ではなく、260年も続いた安定した社会だったから、
死刑の記録はきちんと残る。
イラクで米兵が死ぬのは戦死であり、これは戦死者数であり、
アメリカ国内で犯罪をして死刑になる人の数とは話が別です。
あなたが示した数は戦死者であって、死刑者の数を出したのではない。
戦争の死者数を出しても、死刑の死者数の根拠にはなりません。

732 :名無しさん@3周年:04/04/29 15:43
>707 :七氏さんに一言 :04/04/28 21:23
>「七氏」さんは、幕末の信州には上意討ちなどなく、全くの無風状態に近かったと
>発言されたようですが、それには異論があります。次の数字を見てください。

幕末の信州では藩内の争いである上意討ちなどなかった、と書いたのです。
あなたが出した数字は藩の外での戦いの数字です。
当然、明治維新なのだから、外に対しては戦争をしていた。
明治維新でまるで無傷の藩などたぶんなかったでしょう。
幕府から信州の藩にも命令が出て、出兵しています。
挙兵した「○○隊」などが信州を通過する時、信州の藩が攻撃をかけて、
藩側に多くの死者が出たという記録もある。
藩の内部で殺し合いをしたのではなく、他の藩や他の藩で挙兵した人たちとの戦争です。
これらの戦争での死傷者の数があなたが引用した数字です。
しかし、倒幕と佐幕で藩の内部を二分して殺し合いをしたという記録は信州にはありません。
国学派が信州の南部に拠点を設けて活動していたことが記録されています。
しかし、これらすらも彼らの目は京都と江戸に向けられており、
この両者の中間にあるという地の利で拠点があったというだけで、
信州の藩の内部で争いをしたのとは違います。

733 :名無しさん@3周年:04/04/29 15:49
>707 :七氏さんに一言 :04/04/28 21:23

歴史学者たちの一致した意見は、信州の殿様たちは日和見だったということです。
幕府に逆らわないから、兵を派遣しろと言われると出すが、
あちこちの神社をお参りしながら、つまり観光しながら出かけたという記録もあります。
学者を招いて大砲を作ろうとした藩もあるから、昼寝してたわけではないが、
殿様たちは時代がどう流れているかわからない普通の人たちだったので、
気が付いた時には明治になっていた。
しかし、そのおかげで、あなたが示したように、戦争の被害は最小限で済んだ。
普通の人たちだったから、自分の藩内の被害を最小にしようとしたはずです。
幕府に命令されれば出兵して、いやでも藩内の大事な部下たちを失うのに、
わざわざ上意討ちと称して十八人も殺す決断ができる殿様はいなかった。
外である他の藩の武士なら斬り殺せても、小さな藩の中で、
何代にも渡り殿様に仕えて、互いに知り合いであり、あるいは姻戚関係にある者同士の間で
殺し合いをしろなんて、命令できる度胸のある殿様はいなかったのです。

734 :名無しさん@3周年:04/04/29 15:54
>707 :七氏さんに一言 :04/04/28 21:23
>いるはずだと七氏さんは言われました。もし、あなたが信州某藩の
>お殿様だとして、最初は革命派の勤皇武士たちを(管長の祖父のような
>者を使って)上意討ちにし、その後「勝てば官軍」の勤皇派が天下を
>とると見るや、手のひらを返したようにその亡くなった人たちを英雄として
>手厚く葬るでしょうか? それはノーではありませんか? そんな事を

殿様が勤王の志士たちを英雄として祭るなんて、誰が書きましたか。
老婆心をお持ちなら、もう少し丁寧に読んでから反論してください。
英雄として祭るのは明治政府であり、遺族です。
殿様など明治政府にしだいに骨抜きにされ、権限を解かれてしまったように、
彼らは右往左往で我が身を守るのが精一杯で、自分が殺した部下なんか相手している暇はなかった。
あなたが書いているように勝てば官軍で、幕府側に味方した者たちを賊軍として扱った。
逆に言うなら、倒幕に参加した人たちは官軍の英雄です。
現実に明治政府はちゃんとこれをやっています。
倒幕のために命を捧げた人たちの名誉を回復しなければ、
残った同士や遺族たちが黙っているわけありません。
上意討ちとは逆賊として斬り殺されているのですよ。
あなたが遺族だとして、時代が変わって、形勢が逆転しても黙っているのですか。

735 :名無しさん@3周年:04/04/29 16:01
>707 :七氏さんに一言 :04/04/28 21:23
>信州各藩も、恐らく藩論統一までには議論紛糾・百家争鳴したのは間違い
>ないでしょう。その中で歴史に残らぬあまたの人々の人生があったのかも
>知れません。老婆心ながら一言。

事実を元にした老婆心でなければ、老人のタワゴトです。
百家争鳴したかどうか、歴史書を読んでから書いたらどうでしょう。
老婆心とまで言うなら、多くの知識を元にして書くべきなのに、
あなたは信州の歴史書すら読んでおらず、
戦争と上意討ちの区別もつかずに、根拠のない一般的な推測を述べたにすぎない。
信州の武士たちがノホホンとしていたのではなく、
倒幕や逆に幕府に味方して活躍した武士たちもいた。
倒幕運動に女性活動家までいたくらいです。
しかし、こういった個人的な動きと、藩の中での紛糾とは別物です。
議論紛糾があっても、それは死者とは結びつかなかったことは、あなたが数字で示している。
後世の我々は倒幕、佐幕という結果を明瞭に知っているから、
あなたはこの両者がどこの藩でも当然対立したと推測している。
だが、当事者たちには白黒が明瞭につけられるほど単純ではなかった。
信州諸藩は倒幕の話なんかよりも、頻発していた百姓一揆をどうするかで頭を悩ませていた。
ネットで調べる熱意が残っているのだから、自分の老婆心を押し売りする前に、
信州の幕末の歴史書も調べてはどうかという他人の老婆心にも耳を傾けることです。

736 :名無しさん@3周年:04/04/29 16:10
>708 :名無しさん@3周年 :04/04/28 21:47
>名誉毀損で法廷闘争に持ち込んだとしたら、自分たちに勝ち目があると思いますか?

裁判!わ、怖いよー、ゲイカ、ダヂケテクデー!なんてレスをつけないといけないように、
あなたの薄笑いを浮かべたような脅かしと皮肉の文章を読んだ時に思いました。
さすがに、長年阿含宗をしていると、因縁を付けるのがすっかりうまくなりましたね。
ここに毎日のように書き込んでいる私が、
阿含宗から裁判に訴えられる覚悟もしないで書いていると思っているのですか。
書き始めた当初から、裁判所からご招待状が来ることを待っています。
その事は前にも何回か書いた。

737 :名無しさん@3周年:04/04/29 16:18
>708 :名無しさん@3周年 :04/04/28 21:47

桐山さんは「訴えてやる」が口癖だが、実際に裁判に訴えたのは一度だけですから、
今度で二度目になる。
一度目は二十数年前、織田師を訴えて、一度反撃されただけでスタコラ逃げ出した。
五つの超能力と仏陀の智慧を獲得した人が、自分から裁判に訴えていながら、
相手からたった一度反撃されると、シッポを巻いて逃げ出した。
しかも、この件は信者にはいっさい知らせていない。
現実世界で桐山さんの力を示す絶好の機会であり、
事物の明快の認識力、予知力、爆発的な願望達成能力とやらを示して、
織田師をコテンパンにやっつけるはずだった。
ところが、凡人を超えた高い能力と、火を付けるほどの念力を持っている桐山ゲイカは、
一発なぐり返されると、さっさと自分から引っ込んだ。
誰がどう見ても、遠くから牙をむきだして威嚇的に吠えた犬が、
一喝されたとたん、キャインキャインと泣きながら、シッポを巻いて逃げ出したのです。
信者さんたちはよおくこの桐山さんの現実を見てください。
高い知能なんかなんても、普通なら、裁判に訴えれば、
相手がどんな攻撃をしてくるかくらい予測して、反撃の準備をしておくものです。
ところが、桐山さんはまったく何も考えていなかった。
これが本当に智慧のある人のすることですか。
裁判で威嚇すれば、相手が恐れをなして逃げ出すと思っていたのだから、
ただの無鉄砲であり、目先のことしか見えないチンピラです。

738 :名無しさん@3周年:04/04/29 16:27
>708 :名無しさん@3周年 :04/04/28 21:47

現実世界で裁判から逃げ出したのは桐山さんです。
妄想の世界でこそ、桐山さんは超能力者であり、仏陀の智慧を持っていると宣言しているが、
裁判という現実の世界に出てきたとたん、すべて化けの皮がはがれ、
あわてて銀狐は妄想の世界に逃げ込んだ。
「オレ様は世界チャンピオンだ」と吠えていた人が、
リングにあがって素人相手に試合を始めたら、一発でのされたようなものです。
これでもまだ信者さんたちは桐山さんに仏陀の智慧とやらがあると思いますか。
この裁判の一件を見る限り、仏陀の智慧どころか、どう見ても、この人は普通の知性すらない。
織田師に負けたのが悔しくて、織田師が死ぬと、
地獄のどこにいるか探している、なんて負け惜しみを言っていたそうです。
裁判では勝てないので、また霊的な世界という桐山さんの妄想の世界で
織田師を地獄に落として溜飲を下げていた。
リングで打ちのめされて、後でこっそり相手の写真を殴って、
ツバを吐きかけているようなものです。
どこまで情けない男だ。
これが「英霊底の漢」だとさ・・ッタク。

739 :名無しさん@3周年:04/04/29 16:36
>708 :名無しさん@3周年 :04/04/28 21:47

十数年前も廣野さんの批判本が出て、「裁判に訴えてやる病」が再発した。
先達や職員の中にも、この数年前に出た別な批判本を読んで、
織田師との裁判で負けたことを知っていたから、必死に桐山ゲイカをなだめた。
信者から、裁判はやめてほしい、などと訴えの手紙をもらったことを理由に、
やめることを決心したなんて言っていた。
高度の智慧と決断力を持つ人が、素人からなだめられて、
裁判を起こすかどうかという重要な決断を翻した。
この光景は、まさに>>707さんの、
>自分がどれほど無知無能で先の見えないバカ殿様かを満天下に
>曝すようなものですよね。
という表現がぴったりです。
ヒステリーを起こして刀を振り上げたが、実は刀で斬りつけるだけの実力がないから、
誰かが止めてくれないかと待っていた。
家臣たちが「バカを相手の時ではございません」とバカ殿様を必死になだめ、
バカ殿様は振り上げた刀を下ろす理由ができた。
この光景を見たとき、猿山のボスサルを思い出した。
ボスザルは喧嘩に負けたりすると、怒りを周囲にぶつけて、
これをなだめるためにメスザルがマウンテングさせる。
「信者にマウンテングする内弁慶の桐山ゲイカ」
あれは仏陀の智慧ではなく、猿山の光景です。

740 :名無しさん@3周年:04/04/29 16:53
>708 :名無しさん@3周年 :04/04/28 21:47
>そうなれば阿含宗は金に糸目をつけず、百戦錬磨にして海千山千のベテラン弁護士を
>何人も雇ってあなた方に挑んでくるでしょう。あなたがたは彼らに対抗できるような

阿含宗が猿山なら学習効果くらいあるだろうから、
今度は、あなたの予測どおりに、高額の費用で雇った海千山千の弁護士軍団を連れて来るでしょう。
私やユビキタスさんといった丸腰の庶民を攻撃するのに、軍隊を雇うようなものです。
例祭など公の場で、ここの批判に反論して、信者たちはそれをここに書けばいい。
批判側をギャフンと言わせれば、「さすが、桐山ゲイカは仏陀の智慧だ」と
信者さんたちの信仰心はいやが上にも高まり、ネット上でも阿含宗は大勝利です。
それができないから最初は無視して、次は金で雇った傭兵に頼むのだという。
信者さんたちはおもしろいと思いませんか。
桐山ゲイカは素人相手ですら現実世界では何もできず、金で他人を使うしか手がないのですよ。
これのどこが超人、どこが聖者?

741 :峠の茶屋・・主人:04/04/29 17:00
批判側が訴えられるカモと
「老婆心」で心配していただいた方、有り難うございます。
この国には「信教の自由」もありますが、
同時に「言論の自由」批判の自由」もあるのデス
宗教批判に自由が無いのは、
イスラム教を国是としている国と「ユダヤ教」により立国したイスラエル
残るのは「ヴァチカン」ですが、ヴァチカンですら報道・批判の自由はあります。
振り返れば我が国の過去の国家神道の行き過ぎによりの反省から
「信教の自由」が「憲法」に盛り込まれたのデス。
同時に「言論の自由」「批判の自由」も
「信教の自由」以上に大切なものとして盛り込まれました。
但し、具体的な犯罪性がある場合、これらの権利が制限される時もあります。
例えば「悪の華」「オ−ム」「定説ミイラ事件」ようにあれば、
「公権力」の介入を招きます。但し、それは他者の財産・生命に直接的・
物理的被害を与える・与えた可能性がある場合です。
デハ、連休間近で忙しいものですから、失礼いたします。

742 :名無しさん@3周年:04/04/29 17:00
>708 :名無しさん@3周年 :04/04/28 21:47

織田師の裁判でシッポを巻いて逃げ出したように、
裁判とは、阿含宗と違い、桐山さんの妄想は通用しない現実の世界です。
織田師の時には妄想を裁判という現実世界に持ち込もうとして、大失敗をした。
廣野さんの批判本の時には、現実世界に出ること自体をやめた。
だから、桐山さんが、裁判に限らず、現実世界に出ようと思ったら、
金を使うしかないのがこれを見てもわかるではありませんか。
桐山さん本人の力では外には出られないのです。
この人単独ではまったく世間では通用しない。
だから、裁判に訴えても織田師の時と同様に、本人は出てこない。
身体の調子がよくても内弁慶の超能力者だから、絶対にこの人は出てこない。
この英霊底の漢はそんな度胸はない。
お金という鎧を着て、周囲をこれまた金で雇った人たちに警護させるしかない。
金を使わないでこの人が何か通用してことってありますか?
法位法号や名誉を買うのにも、パリで焚き火をするのにも、
相手が金を出して、どうぞ勲章をもらってください、とか、
こちらに来て焚き火をしてくれと頼んでいるのではなく、
桐山さんのほうが金を出して、その見返りを受け取っているにすぎない。
お金という現実的な見返りがなかったら、彼らは桐山ブッダなどという妄想は相手にしない。

743 :名無しさん@3周年:04/04/29 17:04
>708 :名無しさん@3周年 :04/04/28 21:47

裁判に訴えるには、何をどう名誉毀損したのかを示す必要がある。
あなたも、私が桐山さんの名誉をどのように傷つけたかを考えてみてください。
何で裁判に訴えるかです。
桐山さんは僧侶でも、阿闍梨でもない。と私は書いた。
これを訴えるのは簡単で、僧侶の資格と阿闍梨の資格の証拠を示せばいい。
度牒や北野師にもらった阿闍梨の証明書を示せばいいだけです。
あなたは桐山さんがこれを示せると思うか。
阿含宗では真正仏舎利を祭っているというがこれは嘘だ。と私は書いた。
訴えるのは簡単で、仏舎利が本物であることの由来書を出して根拠を示せばいい。
由来書は公開されており、翻訳業者などいくらでもいるから、客観公正な訳をしてもらえばいい。
由来書に仏舎利が本物だ、カニンガムが発掘したのだと書いてあれば、勝てます。
カニンガムは発掘した時の報告を本にまとめており、今でも手にはいります。
カニンガムがブッダガヤから仏舎利を発掘したと書いてあれば、阿含宗には有利です。
裁判では、聖なるバイブレーションを感じるから本物だなどという理屈は通用しない。
あなたは阿含宗側が本尊の件で勝てると思うか。
信州の幕末には上意討ちなどなく、十八人の霊障武士など嘘だ。と私は書いた。
これもあなたが書いたようなただの戦死者ではなく、
藩内の内部抗争を示す記録があれば、反論できる。
記録にないからといってないとは言えない、なんて裁判官を説得できると思うか。

744 :名無しさん@3周年:04/04/29 17:09
>708 :名無しさん@3周年 :04/04/28 21:47

阿含宗が訴えてくれるのを心待ちにしています。
なぜなら、裁判にまで訴えることになれば、
無視できない存在であると認めたのと同じだからです。
信者の間で、桐山さんの嘘に気が付いた人たちがたくさん出てきたことを意味する。
桐山さんが2ちゃんねるの書き込みのことを法話に出した時にはとてもうれしかった。
桐山さんの逆鱗を恐れて、誰も報告しないのではないかと思っていたからです。
信者は2ちゃんねるを読んで、桐山さんは知らずに法話する光景もおもしろいが、
桐山さんにも知ってほしい。
やめる時、桐山さんに挨拶をしませんでしたから、
その非礼をお詫びする意味でも、2ちゃんねるでの私からの返事をゲイカに知ってほしい。
無言で立ち去ったのではなく、申し上げる機会がなかっただけです。
桐山ゲイカに、あなたは大嘘つきであり、宗教詐欺師であり、
阿含宗は霊感商法をするカルト宗教であると、当時直接言う機会がなかっただけです。
これを裁判の場で公式に伝えられるとすれば、これはまたとないチャンスです。

745 :名無しさん@3周年:04/04/29 17:12
>708 :名無しさん@3周年 :04/04/28 21:47
>そうなれば阿含宗は金に糸目をつけず、百戦錬磨にして海千山千のベテラン弁護士を
>何人も雇ってあなた方に挑んでくるでしょう。あなたがたは彼らに対抗できるような

あなたがわざわざ「海千山千」と書いたのはなぜだろう。
日本語では海千山千はけっして良い意味には使わない。
阿含宗が正しいなら、海千山千の弁護士は必要ないし、巨額の費用も必要ない。
事実と証拠を示せばいいのだから、初心の弁護士でもできることです。
ところが、あなたはわざわざ海千山千の弁護士とご指名した。
これは裁判をするには海千山千の弁護士の裏技でも使わないと
勝てないとあなたでさえも思っている本音がつい出たのですね。
まともに正面から挑んだのでは勝てないことをあなたは自覚しているから、
海千山千のベテラン弁護士に因縁を付けてもらう以外には、
批判側に裁判で勝つことは無理だとわかっているのです。
少し安心しましたよ。
裁判で阿含宗が正面攻撃でも勝てるなんて信じてるのなら、
相当に重体危篤な信者ということになるが、
汚い裏技を使わない限りは裁判では勝てないと知っているのですね。

746 :名無しさん@3周年:04/04/29 17:14
>708 :名無しさん@3周年 :04/04/28 21:47

どんなに海千山千の弁護士軍団を連れてきても、二十年前とは決定的に違う点が一つある。
このインターネットです。
あなたもネットを利用していながら、
>目立たぬ田舎サイトで細々と負け犬の遠吼えを続けるのですか。
などと、桐山さんと同じで頭が過去だから、ネットの意味を理解していない。
どこの田舎サイトでも、ネットは見たい人には表通りなのです。
裁判の経過は逐一ネットで公開される。
信者だけでなく、一般の人たちも読むことになる。
つまり、公開の裁判です。
阿含宗側は正面から訴えれば負けるから、
「海千山千の弁護士」が何か揚げ足取りを考えて、勝てるかもしれない。
二十年前なら、裁判で勝ったから正しい、と結果だけ教えて信者を騙せた。
だが、今は内容はもちろんのこと、姑息な手段も事細かにネット上で公開されるのです。

747 :名無しさん@3周年:04/04/29 17:19
>708 :名無しさん@3周年 :04/04/28 21:47

一つ残念なのが、マスコミは反応しないだろうということです。
これが大手の宗教団体なら裁判の生中継に着目するだろうが、
阿含宗では話題性が低すぎる。
阿含宗側が正面からは議論できないから、
汚い手段で攻撃する様子が、つぶさに実況中継される。
仏陀の智慧と釈迦の成仏法を持ち、キリストの愛とソクラテスの知恵を説き、
新しい仏教文化を構築するというご立派な桐山ゲイカが、
教義教学を正面から批判されても、これには一切答えられず、
金にものをいわせて弁護士を雇い、ヤクザ顔負けの汚い手段で素人を攻撃する様子が
ネット上で生中継される。
二十数年前の裁判は暴露されるまで一般の信者は知らなかったが、
今度は、最初から最後までネット上に記録が残ります。
裁判で負けても、この生中継を読んで、一人の信者が目を覚せば、私の勝利です。

748 :娘娘(にゃんにゃん):04/04/29 18:07
>729名無しさん@3周年
究極の超能力開発システム
「ヒトを聡明・天才に!不老長寿の実現!」  
求聞持聡明法の特徴 「@クンダリニ−・ヨーガのチャクラを覚醒して、超人的エネルギーを発生させる。
Aその超人的エネルギーを中国・道教につたわる導引・気功の持つ生気(プラーナ)ルートにのせて、
体の各要所、要部にめぐらせ、行きわたらせる。殊に、大脳の中枢である間脳・視床下部に送り込む。」

これは桐山本の帯の文句だろうが誤りがある。
生気(プラーナ)ルートは導引・気功でなくて仙道。導引按キョウなんて体操だよ。
誰が書いた帯文句だか知らんがいい加減だ。一般の日本人にとっては何れも馴染みが無い言葉
だからわかりゃせんけどね。それに帯には無いが、@の前にゲーカ秘伝の「仙道のツボ」で強
い気を発生させ、それでクンダリを目覚めさせるという方法を説いている。
いずれにしても仙道の手法を使っていることをハッキリ打ち出している。
信者のくせに知らんのかね、この事実。
仙道の気は弱いだのルートが不明瞭だのとタワケ者が(藁

749 :ゲーカ:04/04/29 18:12
ほんとだ。娘娘(にゃんにゃん)の言う通りだ。
信者のくせに何をやっとるんだ?
よくもワシの顔に泥を塗ってくれたな!
実行委員以下その取り巻きの不良信者ども。
地獄行きを命ずる!

750 :閻魔大王:04/04/29 18:22
先の選挙後に公明党の発言力が一層強まった事でゲーカの機嫌は非常に悪い様だ。

オーイ、どうだいゲーカ、ダイサクは地獄に落としておくから
代わりに信者を少しばかり地獄へ回してくれないか?
このところ亡者の数が足りなくてね。

751 :ゲーカ:04/04/29 18:23
ヘイ、お安い御用です!

752 :閻魔:04/04/29 18:32
牛頭と馬頭。獄卒どもよ。ゲーカとワシの約束だ。
ダイサクをしっかり見張ってろよ!ダイサクは非常にシブトイ奴だ。
隙を見れば何度でも逃げ出そうとする。
今度へまをしたら首だぞ!

753 :牛頭・馬頭:04/04/29 18:33
アイアイサー!

754 :名無しさん@3周年:04/04/29 18:35
http://www.kiyoshi.net/

 ここで宗教について語ろう。

755 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:08
http://www9.ocn.ne.jp/~mawari/drive.htm

756 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:24
>阿含宗が訴えてくれるのを心待ちにしています。

私はこのスレでは、その他大勢の端役ですから訴えてもらえるかわかりませんが
裁判が起きたら、喜んで証拠物件を提出します。
しばらく前に、ここで公表したところ、嘘だ誹謗中傷だとの擁護者からのレスをいただいたので
裁判に参加する資格はあるでしょう。
2チャンよりも裁判という、より公の場で公表できれば、こんなに嬉しいことはありません。
早く裁判を起こしてください。楽しみです。

757 :ネット上の名誉毀損とは:04/04/29 21:19
「名誉毀損」の法律上の定義は「公然と事実を摘示し、人や企業の名誉を毀損すること」。
事実を摘示せずに公然と他人を侮辱した場合は「侮辱」、虚偽の風説を流布するなどして
人の信用を傷つけた場合は「信用既存」と呼ばれる。

≪つまり、阿含宗批判者がネット上で書くことが真実であってもなくても、「名誉毀損」
ないし「侮辱」の罪には問えるわけです。それによって阿含宗の名誉が損われているのですから。》

ネット上の名誉毀損が刑事告訴で立件されるケースは希だが、違法性が明らかで、かつ
悪質な場合には起訴される可能性もあるという。「交通事故の加害者がネットで遺族を
中傷し、起訴された事例がある」。なお、刑事告訴で加害者が有罪となった場合、3年以
下の懲役もしくは禁固、または50万円以下の罰金が課せられる(刑法230条)。
手軽で自由な発言の場として多くの人に使われるようになったインターネットだが、
一方でプロバイダ責任制限法のような法整備も徐々に進み、プロバイダや各種サービスの
運営会社もそれを意識せずにはいられない状況になってきた。たとえば奔放な発言で知られる
「2ちゃんねる」でも、発言者のIPアドレスを含むログを保存していく方針を打ち出している。
ネット上の発言は、仲間内で交わす陰口とは違う。不特定多数の人間が読むことを考慮し、
当たり前の倫理に基づいて行動することを心がけたい。
(引用:ITmediaライフスタイル・「ネット上の名誉毀損、どう対処する?」より)


758 :カルト宗教呼ばわりされたGLAの場合:04/04/29 21:45
(NIKKEI NETより引用)
プロバイダーに名誉毀損の発信者情報開示を命令
 インターネットの掲示板に名誉を傷つける書き込みがあったとして、宗教法人「GLA」(本部東京)が、
プロバイダー(接続業者)の「調布ケーブルテレビジョン」(東京)に、発信者を特定できる情報の開示を
求めた訴訟の判決で、東京地裁は14日、請求をほぼ認め、氏名、住所などの開示を命じた。
 宮岡章裁判長(異動のため市川正巳裁判長代読)は「書き込みの内容が原告の社会的信用を低下させたのは
明らかで、プロバイダー責任法に基づく発信者情報の開示義務がある」と判決理由を述べた。
 判決によると、昨年5月末までに、GLAを「カルト宗教団体」などとする掲示板上の書き込みが200件以上
あった。発信者は調布ケーブルテレビジョンと契約していた。〔共同〕

阿含宗は今までにこの場で何回「カルト宗教」呼ばわりされたと思いますか? GLAの比ではない事は
誰も異存はないでしょう。つまり、阿含宗は今すぐにでもGLAの跡を追って、カルト呼ばわりした方々の
氏名や住所を開示するよう請求できる、そういう判例が既に出来たわけです。これをどう思いますか、批判者は?


759 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:09
裁判の事は分かりませんが、どうして、桐山さん自身が架空の仏だ絵に描いた餅だと言った阿弥陀如来を
何年か経つと今度は毎日拝めと言うのですか?説明して下さい。758さん

760 :ついに正体が明らかになるか……:04/04/29 22:12
>>758
>阿含宗は今すぐにでもGLAの跡を追って、カルト呼ばわりした方々の
>氏名や住所を開示するよう請求できる

隊長、つい今しがたそうゆう事をした人を見っけました!!
>744 :名無しさん@3周年 :04/04/29 17:09
>桐山ゲイカに、あなたは大嘘つきであり、宗教詐欺師であり、
>阿含宗は霊感商法をするカルト宗教であると、当時直接言う機会がなかっただけです。
>これを裁判の場で公式に伝えられるとすれば、これはまたとないチャンスです。

ご本人がこれはチャンスだと言うのだから、渡りに船とはこのことだぜ! 頑張ってね♪


761 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:38
私は初めて2CHを覗いた時、どうせお遊びだろう
馬鹿どもがどんな事を書いているかチョット覗いてやろうと思って覗きました。
最初に見たのがこのスレでした。ビックリしました。
会員だった頃には、得られなかった情報、批判本にも書かれていなかった情報
思わず心の中で叫びました。「神様、仏様ありがとうございます」


762 :名無しさん@3周年:04/04/29 23:43
the757 04/04/29 23:09 aND5HRwd/3J
> 批判本は、阿含宗を批判する宗派が、お金を出して四流文筆家に書かせています。しかも、証言者という人も批判する宗派の人だから嘘800証言するでしょう。なぜ、批判する宗派があるかと言えば、
阿含経以外の教典は釈迦が亡くなってから何百年も立ってから阿含経に対抗して勢力を伸ばすために造られた教典であるということを言われると、今までの信仰は何なんだ。と信者に言われかねないから。
という理由と、密教の作法を本に公開して、けしからんという思いと、密教に興味ある若者を阿含宗にとられたという恨みがあるからでしょう。
>

[758]the758 04/04/29 23:40 aND5HRwd/3J
批判するための、文言を、いかにも自分がはっきり知っているようなふりして、受け売りして、
他を批判することによって、自分の信じている宗派を守ろうとする低レベルな人が
このホームページを作っているのだと思いますが、自分が阿含宗をしっかり体験してから、
ここがおかしいとか言ったらどうですか。
> 阿含宗は、来る者は拒まず、去る者は追わずの姿勢でずっときている。
宗教の中で最も自由なところだといえます。



763 :名無しさん@3周年:04/04/29 23:46
>759
ゲイカはそんなことは一言もいっていません。
勝手な教義をつくり、悪態たれる。
だから、ここは表では相手にもされない・・・(爆!
そんなモンだから761みたいに自分で自己満足して
喜んでるだけのみっともない醜態をさらして
>馬鹿どもが
って、てめえが馬鹿だって公表してるだけじゃねえか(爆!
だから
ゲイカの法話の合間のよた話のネタにされてしまうのです。

764 :758さんへ:04/04/29 23:53
あなたはいつから桐山ゲーカになったんですかねえ?
訴えるの訴えないのと、あなたが裁判起こすわけじゃなし。
批判側に議論で勝てないから脅迫してるだけですよね。
訴えるなら、どうか阿含宗さん、ぜひやってみて下さいよ〜!
首洗って楽しみに待ってるぜ!(爆笑



765 :759:04/04/30 00:37
>>763名無しさん@3周年 :04/04/29 23:46
>ゲイカはそんなことは一言もいっていません

言いましたよ。私はちゃんと自分の耳で聞きました。
桐山靖雄氏が言うのを聞きました。
何度もこのスレで書きましたが、「阿弥陀如来様に修行を助けて貰いました。
皆さんも毎日阿弥陀如来様を拝んで修行を助けて貰いましょう」と言いました。
絵に描いた餅に修行を助けてもらったの?ふざけるのも大概にしいや!!





766 :名無しさん@3周年:04/04/30 00:38
こんなんがありました。

>246 :名無しさん@1周年 :01/11/22 21:07
>もしも猊下以外の『個人』が訴訟を起こしたらどうなるか。
>ヌマエビ達よ、首を洗って待っているがいい。
>これは猊下とは関係ないぞ。(笑
>知り合いの弁護士に聞いて首を洗っているがいい。
>阿含宗側の完全勝利だな。
>260 :名無しさん@1周年 :01/11/22 21:57
>ヌマエビさん
>告訴覚悟しといた方がいいよ。
>弁護し探しなさい。
>59 :イワシのシッポ ◆E9.4Dwr2 :01/12/18 10:01
>というわけで、具体的に訴訟するための環境が整ってきました。
>ここに誹謗中傷を書き込まれている方々は、本人に責任能力が
>ないように見受けられる事もあるでしょう。
>ですから、勤め先や親族が訴訟を受けるケースがあるでしょうね。

ずいぶん前から告訴するっていってたんだね〜。
早く告訴しないとゲイカくたばっちゃうよ。

767 :名無しさん@3周年:04/04/30 06:54

なんだか、だいぶ危なくなってきたので、このへんで失礼します。(元批判側)

768 :kotaro:04/04/30 10:31
実行員長の止息法に付いて
息を止めると死ぬではないか。と言う反論
が有る。昔、私が聞いた100メートルの
走り方では、或る所から息を止めて(其れ
までに蓄えた体内の酸素を使い)一気に
走り抜くらしい。この説が正しいかどうか
自信が無い。陸上経験者はご存知と思う。
もし此れが、正しいとすれば、止息法は、
有りうると思える。

769 :名無しさん@3周年:04/04/30 10:41
■■最新おバカにちゃんねらー情報■■

2ちゃんねるに「米大使館爆破」書き込み 大学生を聴取(アサヒ・コムより)

インターネットの掲示板「2ちゃんねる」に米国大使館を爆破する内容を書き込みがあり、
東京都内の私立大学に通う千葉県船橋市内の大学4年生(21)が県警船橋東署に自首して
いたことが分かった。同署は任意で事情聴取をしており、黄金連休明けにも軽犯罪法違反
(業務妨害)の疑いで書類送検する方針。
 調べでは、大学生は今月27日午後0時10分ごろ、自宅のパソコンから「アメリカ大使館を
爆破する。こんなことをすると犯罪になっちゃうのかな」という内容の書き込みをした疑い。
「以前2ちゃんねるに書き込まれた、中国大使館を爆破するという内容が騒ぎになっていたので、
おもしろ半分でやった」と供述しているという。
 大学生は同日午後0時40分ごろに「大変なことをしてしまった」として同署に来たという。

(04/30 10:27)

770 :kotaro:04/04/30 10:52
其れと、此れは、精神的動揺に対する
処理法として、一度吐いた空気をもう
一度吸い込む事で、炭酸ガスの多い空気
を吸う事で、体内のペーハーがアルカリに
傾いたのを、中性に戻す役目をするらしい。
一度吸い込んだ空気をもう一度吸うと言う
意味で、止息法に似て居なくもない。


771 :名無しさん@3周年:04/04/30 10:54
私は現役信者だが、ユビキタスや名無したちの勇気には敬意を表する者だ。
無力な一個人の立場で、大きな組織を敵に回して一歩も引くことがない。
これを称して「不惜身命」と言わずになんという。
願わくはこれから先も、今までの心を失わずに書き込みの道に専念される事を。
その結果がたとえ彼らにとって厳しいものであろうとも。それが誠の男の姿だ。
頑張れよ!ユビと七!


772 :kotaro:04/04/30 10:59
宗教は、呼吸と無関係ではない。
其れは、十分理解出来るが、
ヨガといい、仙道といい、肉体的
要素が加わる事は、思索により宗教を
理解しようとする者には、馴染み難い。
まるで、食事が健康に大事と言う様
なもので、本論は、宗教、本論は健康
だろう。とつい言いたくなる。

773 :kotaro:04/04/30 11:04
運動音痴の私には、歩きなさい。
ランニングしなさい。運動しなさい。
さもなければ、病気になりますよ。
悪くすれば、死にますよと言われ
る事は、脅しのように思える。
動物と人間の違いは、文字通り
動物は動くが、人間は思索する。
そう思いたい。実際は、人間は、動物
の一種類なのだから、動く事を止めれない。

774 :kotaro:04/04/30 11:08
重力に逆らうようで、所詮運動しない
と不健康に成る。では、悟りし者は、
もはや運動しなくて良いのだろうか。
それとも動物である限り、マグロの様
に、運動し続けないといけないのだろうか。


775 :名無しさん@3周年:04/04/30 11:11
>>771
同感。「死ぬ時は ドブの中でも 前のめり」by坂本竜馬in巨人の星


776 :kotaro:04/04/30 11:14
今日の私が有るのは、叔父さんから
運動を薦められ、素振りを、ボディビル
を続けたお陰だと思う。叔父さんに感謝
しないといけない。
それで、実行員長の止息法は重要とは思う。
が、其れよりも、まず、普通のスポーツ
呼吸が先決ではないだろうか。
如何です?

777 :名無しさん@3周年:04/04/30 12:43
>757 :ネット上の名誉毀損とは :04/04/29 21:19
>「名誉毀損」の法律上の定義は「公然と事実を摘示し、人や企業の名誉を毀損すること」。
>事実を摘示せずに公然と他人を侮辱した場合は「侮辱」、虚偽の風説を流布するなどして
>人の信用を傷つけた場合は「信用既存」と呼ばれる。
>≪つまり、阿含宗批判者がネット上で書くことが真実であってもなくても、「名誉毀損」
>ないし「侮辱」の罪には問えるわけです。それによって阿含宗の名誉が損われているのですから。》

だから、裁判に訴えてみればいいのです。
名誉毀損とは事実を指摘することだというのですから、
名誉毀損で訴えたら、阿含宗は三宝からして偽物だ、
阿含宗は霊感商法をするカルト宗教だと認めたことになりますね。
「侮辱」で訴えようにも、批判側は事実を指摘しており、
その多くは桐山さんや阿含宗そのものが資料を出しているのだから、
法律上の「侮辱」には該当しない。
「信用既存」の場合、虚偽の風説を流したことに相当するのだから、
批判が虚偽の風説であることを証明しなければならない。
本尊が真正仏舎利であること、桐山さんが阿含経を捏造していないこと、
桐山さんに僧侶や阿闍梨の資格があることを証明すればならない。
こんな正面攻撃で阿含宗が勝てるとあなたは思うか。

778 :名無しさん@3周年:04/04/30 12:49
>757 :ネット上の名誉毀損とは :04/04/29 21:19

ネットだけが特別なのではなく、これまでの法律に抵触すれば裁かれるのです。
では、どうして桐山さんは今まで批判本に裁判を起こさなかったのか。
名前を出している廣野さんの批判本は今でも販売されている。
ネット上の匿名者をわざわざ調べるよりもはるかに簡単で
裁判を起こす内容も本一冊で事足りるのに、どうして桐山さんは裁判を起こさないのか。
事実であっても名誉毀損は成り立つし、侮辱でもなんでもいいから、
やればいいのに、なんでやらないのか、考えてみてください。
やっても恥をかくだけだからです。
二十数年前に、たぶんあなたの同じような発想で、桐山さんは果敢にも名誉毀損で訴えた。
あれも書かれた「事実」が名誉毀損であるということになる。
それで、裁判で認められましたか。
本なのかネットなのかの違いはあっても、裁判の内容に変わりはない。
裁判に訴えてくれるのを私は待っているが、あまり期待していない。
なぜなら、私はあなたと違い、桐山さんが二十数年前に痛い思いをして
得た学習効果すら忘れるほど愚かな人だと思っていないからです。
だから、十数年前に批判本が出ても、刀を振り下ろすことができなかった。
桐山さんはあなたが考えているよりも学習効果のある人なのです。

779 :名無しさん@3周年:04/04/30 12:59
>758 :カルト宗教呼ばわりされたGLAの場合 :04/04/29 21:45
>氏名や住所を開示するよう請求できる、そういう判例が既に出来たわけです。これをどう思いますか、批判者は?

開示できる、と脅かしたつもりですか。
私は裁判所からのご招待状を心待ちにしていると申し上げた。
裁判所から通知が来るということは、名前や住所が開示されるということです。
かまわないどころか、私は実名で桐山ゲイカにご挨拶をしたいと昨日も申し上げた。
実名で、桐山ゲイカは大嘘つきで、宗教詐欺師であり、阿含宗は霊感商法をして、
地球壊滅で人々を脅かすカルト宗教であると公式にお伝えしたい。
どうぞ、事実による名誉毀損をしましたから、訴えてください。
GLAの裁判は批判者の名前を開示できるという判決であって、
カルト宗教という批判が適切か、不適切か、名誉毀損に当たるかどうかという判決ではない。
私は新興宗教全般を批判しているのでないし、
もし、GLAの批判者が根拠のないことを書いていれば処罰されるのは当然です。
私やここの批判側といっしょにしても意味がありません。

780 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:08
>758 :カルト宗教呼ばわりされたGLAの場合 :04/04/29 21:45

2ちゃんねるでもIPを保存するようですね。
信者さんたちは自分の姿が見えないとばかりに罵りや下ネタまで並べている。
最近のスレを下ネタで強引に終わらせたのは信者さんですよね。
星祭さんが向こうのスレで信者の実名を出したように、プライバシーに配慮しないのも信者側です。
しかし、私や批判側の多くはそんなことはしたことがない。
それどころか、批判側の書き込みで明らかに間違いだとわかった内容には、
反論して、修正してきた。
また、私の書き込みで間違いだと指摘された内容も修正や撤回をしている。
批判側の多くの書き込みも、自分が見たり聞いたりした体験を書き込んでいる。
こんな内容が裁判になって、それでも阿含宗が勝てるとあなたは本気で思うか。
裁判は正義や真実を明らかにするだけが目的ではないが、
事実を指摘され、社会や人々への悪影響を批判された事実を否定するほど
日本の裁判が腐っているとあなたは思うか。
ここは北朝鮮ではないのですよ。
こんなことがまかり通るなら、日本のマスコミはほぼ全滅する。
だから、阿含宗が裁判に訴えるには海千山千の弁護士に頼んで、
批判側の揚げ足取りという汚い手段に訴えるしかない。
今インターネットが裁判などで問題になっているのは、
マスコミが守ってきた基本的なルールすらも知らずに、
事実でもないことをあれこれと書く人たちが一部にいるからです。
だから、裁判でインターネットの規則がだんだん明確になっていくのは結構なことです。

781 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:18
>758 :カルト宗教呼ばわりされたGLAの場合 :04/04/29 21:45

事実や根拠のある批判をするのは裁判にそなえての姿勢ではありません。
心ある信者さんたちに読んでほしいからです。
信者さんたちの中には、批判本に書かれた些細な間違いを見つけると、
「ほーら、批判本などインチキだ」と読み捨ててしまう。
>>762がその典型で、
> 批判本は、阿含宗を批判する宗派が、お金を出して四流文筆家に書かせています。
と、何の根拠もないのに、桐山さんの受け売りを書く。
批判本の中には間違いや誤解があるのも事実です。
しかし、10のうち1つ間違っていたら、残りの9つも間違いなのですか。
信者さんたちは阿含宗を信じて、なんとか桐山さんに味方したいから、
1つ間違いを見つけると、残りの9つの事実も捨ててしまう。
このスレでもしばしばそれが見られるし、
信者だった時代、周囲の信者さんたちのこういった反応にあきれたことがある。
「批判本を立ち読みしたら、これこれだ、なんて嘘が書いてあった。馬鹿馬鹿しい」
確かに批判本のその部分は間違っていたが、
この信者は一つ間違いを見つけると、残りを読もうともしなかった。
一つの間違いは、あとの9つの事実を否定することにならない。

782 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:23
>758 :カルト宗教呼ばわりされたGLAの場合 :04/04/29 21:45

桐山さんが批判本など買うなというから、ますます事実や現実から遠ざかる。
本当に自分の宗教に自信があるなら、信者に買うななんて言う必要がない。
むしろ、書いてある内容を引用して、どこが間違っているか、
どこがおかしいかを指摘して、教学の復習のネタにできるはずです。
しかし、桐山さんは内容については一切触れないし、買うなというだけです。
事実だから反論できないし、信者の目にふれさせたくないのです。
そして、商売仇の坊さんたちが桐山さんの才能に嫉妬して、
物書きを金で雇って、あることないこと書かせているのだと言う。
>>762のような信者はこれを鵜呑みにする。
他人が嫉妬するほどの才能があるのなら、批判本をサカナにおもしろおかしく
阿含宗の教学を信者に講義してみればいい。
縮小の一途を辿っている阿含宗をライバルだと見る宗教なんてありません。
ただ買うな、読むなというのなら、情報鎖国している北朝鮮と何が違うのか。
桐山さんは大作さんを「聖教新聞以外は読むなと言っている」とバカにしていたが、
まったく同じ事をしているのではないか。
信者さんたちが桐山さんの、買うな、読むな、あれは他教団の謀略だという言葉を信じて、
批判を読んでも、一つ間違いを見つけては、
残り全部を捨ててしまうような心癖を持っているのを知っているから、
できるだけ、事実や証拠に基づいて客観的に書いてきたつもりです。

783 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:29
>>779 :名無しさん@3周年 :04/04/30 12:59

>私は裁判所からのご招待状を心待ちにしていると申し上げた。
>裁判所から通知が来るということは、名前や住所が開示されるということです。
>かまわないどころか、私は実名で桐山ゲイカにご挨拶をしたいと昨日も申し上げた。
>実名で、桐山ゲイカは大嘘つきで、宗教詐欺師であり、阿含宗は霊感商法をして、
>地球壊滅で人々を脅かすカルト宗教であると公式にお伝えしたい。

実名で法廷闘争をされるつもりのあなたが、どうしていつまでも「名無しさん@3周年」
のままで書込みを続けるのですか? 本当にそれだけの覚悟がおありなら、今この場で
氏名・住所を公開されたらいかがでしょうか? あなたにはユビキタス氏のような度量はなく、
年齢も経歴も何にも明かさずに、ただひたすら攻撃しつづけるのみ。攻撃は最大の防御なりとは、
あなたのことですよ。こんな口舌の輩、狭量な男に阿含宗がつぶせるものですか。(憐爆)

784 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:30
>758 :カルト宗教呼ばわりされたGLAの場合 :04/04/29 21:45

信者さんたちはそうやって、名前が開示されるぞ、
事実であっても名誉毀損で訴えることができるぞ、と一生懸命に脅かして、
なんとか書き込みをやめさせたいのですよね。
>>767がその典型です。
本当に批判側なら「元批判側」なんて書かない。
他の批判側の一人が去ったように見せて、姑息な手段で批判側を脅かしたつもりです。
桐山さんがよく使う手です。
「おれを怒らせた相手は二人死んだ。」
ご宝塔を捨てたら仏罰が下るといった露骨な脅迫から、
阿含宗以外では因縁は切れない、霊障は解脱できないから、
横変死したり、ガンになるなど不幸な目に遭うと脅かされ、恐怖心がある。
常に脅かされ、恐怖心から信仰をしているから、
このスレに来ても、今度は恐怖心からの脅かしを他人にする。
正々堂々と阿含宗の教学を論じればいいのに、
それができないと、桐山さんにしつけられた脅かしという手法が出てしまう。
裁判に訴えるぞ、名前が公開されるぞ、などと、
こんな脅迫でしか反論できない「自分の信仰」とは何なのか。
返答に詰まった桐山さんが相手を怒鳴りつけるのと同じではないか。
自分の信仰、自分が信じているのは何なのかと問い直してみてください。

785 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:46
>783 :名無しさん@3周年 :04/04/30 13:29
>実名で法廷闘争をされるつもりのあなたが、どうしていつまでも「名無しさん@3周年」
>のままで書込みを続けるのですか? 本当にそれだけの覚悟がおありなら、今この場で

私が裁判に訴えるのではなく、阿含宗側が裁判に訴えると信者さんが書いたのですよね。
訴えられたら、実名は公開されるだろうし、
そんなことは当たり前だし、かまわないと書いたのです。
私から実名を公開するなんて書いたことは一度もない。
信者が脅迫に使った内容を、あなたは勝手に自分で前提を作り反論したつもりだろうが、
私はそんなことを書いたことは一度もない。
ここのスレの最初の主旨を読んでみなさい。
個人の年齢や経歴なんて阿含宗批判に何も関係ない。
信者で年齢や経歴を一人でも明らかにした人もいない。
どちら側も明らかにする必要などありません。
批判にも擁護にも書く者の年齢や経歴など関係がない。
批判や擁護内容に根拠があるか、事実であるか、これが全てです。

786 :名無しさん@3周年:04/04/30 14:08

ホントに氏名や住所が開示されたら、批判者はひとたまりもないだろうね。
連日連夜の抗議の電話や手紙、二十四時間監視されて、パンツの柄まで暴露されるだろうよ。
宗教とは物狂いの道でもあるからね。名無しさんも熱心に信仰されたのだからお解りでしょう。
誰かが言ったような、「管長猊下の堪忍袋の緒が切れる」ことがないように祈るよ。

787 :名無しさん@3周年:04/04/30 14:22
>連日連夜の抗議の電話や手紙、二十四時間監視されて、パンツの柄まで暴露されるだろうよ。

なんとあからさまな脅迫だろう。今どきめずらしいな。
阿含宗がカルトであるという証明がまた増えた。
このレスは保存しておいて、裁判のときに出そうっと。

788 :kotaro:04/04/30 14:31
>786 :名無しさん@3周年さん様へ
>>ホントに氏名や住所が開示されたら、
批判者はひとたまりもないだろうね

別に批判派を弁護する心算ではないが、
そんなに、聞くに堪えない罵詈雑言と
言うほどは無いのではないだろうか。
同じ事の繰り返しで進歩がない。深みがない。
研鑽の跡がない。知らない事への挑戦が無い。
師に対する尊敬の念が無い。其れは言えるけど。

789 :kotaro:04/04/30 14:36
>786 :名無しさん@3周年さん様へ
>>管長猊下の堪忍袋の緒が切れる

其れは無いと思う。
毎日の研鑽は、凄いものが有ると思う。
何故なら、人は老化するものだから、
昨日よりも進歩する事は、ややもすれば、
若い頃の何十倍の努力が必要と思う。
”切れる”暇があれば、研鑽されていると思う。

790 :名無しさん@3周年:04/04/30 14:40
>788
よっ、kotaroさん、いいこと言うね!
その調子。

791 :kotaro:04/04/30 14:43
>786 :名無しさん@3周年さん様へ
如何して弟子は、盲目的に師匠を守ろうとし、
肝心の宗教的精進に努力しないのかなー。
失われた人々(私を含め)の事をまじに
受け止めて、本気に対処しようとするのかな。
貴方方は、正社員で、それなりの投資もされている。
我々は、阿含宗の袂で騒ぐ小魚ですよ。
無論、小魚にも生命は有りますがね。
この世に影響を及ぼすとも思えません。

792 :名無しさん@3周年:04/04/30 15:07
>786 名無しさん@3周年
ホントに氏名や住所が開示されたら、批判者はひとたまりもないだろうね。
連日連夜の抗議の電話や手紙、二十四時間監視されて、パンツの柄まで暴露されるだろうよ。
宗教とは物狂いの道でもあるからね。

そうなって欲しいですね。カルトの恐ろしさを改めて世間に知らしめる事になる。

早く管長の堪忍袋が切れますように!!

みんなで祈りましょう。


793 :馬頭明王:04/04/30 15:15
>776 kotaroさん
それで、実行員長の止息法は重要とは思う。
が、其れよりも、まず、普通のスポーツ呼吸が先決ではないだろうか。
如何です?

実行委員はスポーツができない体なんです。
可哀相だね。だから妄想の中に生きるしかない。
彼を妄想の世界から出したら生きていけない。

794 :kotaro:04/04/30 15:38
>793 :馬頭明王さん様へ
>>実行委員はスポーツができない体なんです。
可哀相だね。だから妄想の中に生きるしかない。
彼を妄想の世界から出したら生きていけない

本当ですか。
そうだとしたら実行員長は、可哀想。
然し、お釈迦様は、ヨガが出来ない
人にも、それなりの方法で悟りを得れる
道をお与えだと思います。

795 :kotaro:04/04/30 15:42
>793 :馬頭明王さん様へ
仙道の入門書には、足が無くても
仙道は出来る。と有りました。
頭が無ければ、駄目でしょうが、
運動出来なくても、体内エネルギー
を蓄える事は出来るようです。


796 :馬頭明王:04/04/30 15:50
なんでそんなに批判を妨害しようとするのかねえ。
ゲーカや教団が何言われたっていいじゃないの。
誉められようが貶されようが所詮他人事だよ。
自分がアゴンで何かを掴めればそれで良し。
掴めなければ無意味。あくまで自分にプラスをもたらすかどうかが重要。
それとも自分自身が教団に疑惑を感じているから他人の批判に反応するのか?
案外その辺りに本当の原因があったりして(藁
(また刺激しちゃった)

797 :kotaro:04/04/30 15:53
>793 :馬頭明王さん様へ
仙道の入門書には、足が無くても
仙道は出来る。と有りました。
頭が無ければ、駄目でしょうが、
運動が出来なくても、体内エネルギー
を蓄える事は出来るようです。
実行員長をサポートする道は有ると思います。
実行員長を含め、皆で話し合いましょう。

798 :馬頭明王:04/04/30 15:58
kotaroさんへ
いや私が言いたかったのは「自分で汗をかく」という意味です。
座って座禅をしようが瞑想しようが構わない。
少しはそういう努力をする事で、お題目を唱えている自分の愚かさに
気づいてくれればいいなあ、と思うからです。

799 :kotaro:04/04/30 16:32
>798 :馬頭明王さん様へ
>>お題目を唱えている自分の愚かさに

いいえ、お題目を唱える事も十分運動ですよ。
お年寄りが、公民館とかで、寝て歌を歌うと
それだけで、血液の流れがさらさらに成るそうです。
私は、コーランを声を出して読む事も、全て、
何がしかの健康法になると思います。愚かか
どうかは別として、少なくとも本人は真面目です。
真面目其れが、幸せの第一条件と思います。

800 :kotaro:04/04/30 16:40
>796 名前:馬頭明王 さん様へ
>>なんでそんなに批判を妨害しようとするのかねえ。

私自身は、批判派が、十年一日の如しで、進歩が
無いから見る人に新鮮味を感じさせないのが原因と思う。
無論、内の教授は、卒業生に毎年同じ話をして居る内に、
自分の耳に蛸が出来てしまい、つい「三年辛抱しろ」
と言わずにいたら、一年目で退社して来たので、
慌てて又いい始めたと言う。批判派は私達住人に
ではなく、新たな訪問者に話しかけてるのかなー。

801 :実行委員長:04/04/30 17:20
くやしのでしょう。
わたしは、涅槃に至る道を1日1日歩んでいるのです。


802 :名無しさん@3周年:04/04/30 17:24
>私自身は、批判派が、十年一日の如しで、進歩が
>無いから見る人に新鮮味を感じさせないのが原因と思う。

そりゃ阿含宗のことでしょ。
成仏法もぐもんじ法も掛け声ばかりで具体的成果はゼロ。
先祖の因縁だの霊障だなんて、核家族化時代に全く説得力のないことを
十年一日の如く言い続けている。

803 :実行委員長:04/04/30 17:45
本当のことだからしょうがない。

804 :名無しさん@3周年:04/04/30 19:14
いま思うと、ヌマエビという人間は確かに切れ者だった。アホ馬鹿恩知らずのユビキタスや
名無しとは違って、先を見る目があったから、ある時点でサッと引いてしまい、表舞台から
姿を消した。時代の趨勢を感じたのだろう、「このままで押していけば危ない」と思ったに
違いない。
GLAの判決は確かに画期的なものだと思う。これによって、長らく批判側で「阿含宗はカルト」
を連呼していた者たちの運命は、桐山管長猊下の胸三寸に納まったも同然だ。猊下が一言、
「やっちまいな」とおっしゃれば、彼らの正体は白日の下にさらされるのだ。
個人が大組織に挑戦するなら、それなりの用心が必要なのに、彼らはそれを怠ったのだ。
これから面白いことが起きる。間違いない。

805 :名無しさん@3周年:04/04/30 19:24
>「やっちまいな」とおっしゃれば、彼らの正体は白日の下にさらされるのだ。

だから早くやってくれと批判側は、みんな言ってるじゃない。
裁判の場でなら正体をさらしてもかまわないって。
だけど、なんか忘れてない?桐山の正体はもちろん。
よー痴や実行委員長の正体も暴かれるんだよ。
面白いね。

806 :名無しさん@3周年:04/04/30 19:31
朕深ク 世界ノ大勢ト 帝國ノ現状トニ鑑ミ 非常ノ措置ヲ以テ 時局ヲ収拾セムト欲シ 茲ニ 忠良ナル爾臣民ニ告ク
 朕ハ 帝國政府ヲシテ 米英支蘇 四國ニ對シ 其ノ共同宣言ヲ受諾スル旨 通告セシメタリ

 抑々 帝國臣民ノ康寧ヲ圖リ 萬邦共榮ノ樂ヲ偕ニスルハ 皇祖皇宗ノ遣範ニシテ 朕ノ拳々措カサル所 曩ニ米英二國ニ宣戦セル所以モ亦 實ニ帝國ノ自存ト 東亜ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ 他國ノ主權ヲ排シ 領土ヲ侵カス如キハ 固ヨリ朕カ志ニアラス

 然ルニ 交戰巳ニ四歳ヲ閲シ 朕カ陸海将兵ノ勇戰 朕カ百僚有司ノ勵精 朕カ一億衆庶ノ奉公 各々最善ヲ盡セルニ拘ラス 戰局必スシモ好轉セス 世界ノ大勢亦我ニ利アラス
 加之 敵ハ新ニ残虐ナル爆彈ヲ使用シテ 頻ニ無辜ヲ殺傷シ 惨害ノ及フ所 眞ニ測ルヘカラサルニ至ル

 而モ 尚 交戰ヲ繼續セムカ 終ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招来スルノミナラス 延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ
 斯ノ如クムハ 朕何ヲ以テカ 億兆ノ赤子ヲ保シ 皇祖皇宗ノ神靈ニ謝セムヤ
 是レ 朕カ帝國政府ヲシテ 共同宣言ニ應セシムルニ至レル所以ナリ

807 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/04/30 20:13
そうそう。早く堪忍袋の緒が切れちまえって言ってんの。
意気地なしゲイカに行動が起こせるならばね。
ところでユビキタスってハンドルなんだから名無しと変わりないんだよね。
もっとも私は批判側でも例外的に信者時代の個人情報を晒しているので、ごく一部の人なら
私を想定できるかもしれない。私の晒した情報を基に宗務局がその気になって調べれば、特定する
こともできようが、そこまでで終わりで、私を亡骸にして東京湾に沈める依頼をするほど暇でも
ないし、そんな行為に意味もない。まあはっきり言って、ゲイカがその気になって訴えでも
してくれたら、その時こそ批判側の大勝利で祝杯をあげるよ。
このスレの内容自体が白日の目に晒され、今まで知り得なかった人まで知ってしまうことが
目的ですからね。だから我々の顛末なんて気にしなさんな。

808 :名無しさん@3周年:04/04/30 21:11
>801 :実行委員長
>くやしのでしょう。
>わたしは、涅槃に至る道を1日1日歩んでいるのです。

どう見ても外基地にしか見えない人を羨ましがる人はいないと思われ。
等身大の自分がわからない人って幸せか不幸か。
ねえ、実行委員長。
あなたはシアワセなんでしょう?
オメデタイ頭だもんなぁ。(ゲラ

809 :名無しさん@3周年:04/04/30 21:47
GLAは、「カルト宗教団体」と書き込んだ人間が、調布CATVの加入者だとつきとめた
という事は、にちゃんねる、あるいは管理者ひろゆき氏からIPアドレス情報を得たわけだろう。
スネに傷持つ人間は、ひろゆき氏にお中元でも贈っておくといいかも知れない。それにしても
3月末で閉鎖するなどと、またしてもネタで騒がせたひろゆきにも頭に来る。ひろゆき自身に
プロバ責任法を適用できないものだろうか? もっとも総計7億7千万の賠償訴訟をかかえる
というひろゆきは、それどころではないだろうが。

810 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:11
ゲーカの事だから何か考えがあるんだろうよ。
堪忍袋がどうのこうのと言った問題じゃない。
ゲーカは信者より遥かに頭がいい。
自分の不利になる事は決してしない方です。
使い捨ての駒同然の信者たちには思いもよらない事を考えている。

811 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:41
>804名無しさん@3周年
GLAの判決は確かに画期的なものだと思う。これによって、長らく批判側で「阿含宗はカルト」
を連呼していた者たちの運命は、桐山管長猊下の胸三寸に納まったも同然だ。猊下が一言、
「やっちまいな」とおっしゃれば、彼らの正体は白日の下にさらされるのだ。
個人が大組織に挑戦するなら、それなりの用心が必要なのに、彼らはそれを怠ったのだ。
これから面白いことが起きる。間違いない。

大体こういう発言してる信者?諸氏に限って自分自身はたまにしか例祭に
出てこない、普段は勤行しかしない、梵行をサボってるような連中なんです。
私が信者だった頃もこういう手合いはいましたよ。
この人達は愛宗?精神で批判側に反応してるわけではない。
阿含を通して自分が攻撃されたのが悔しいんです。
教団を愛する心なんて最初から持ち合わせてはいない。
まともな信者がここには来ないだろうし、来たとしても覗くだけで
あからさまに批判を妨害しようなんて事はしないでしょう。
そのような行為は心が汚れるからね。それほど自分の修行に気を使うはずです。
熱心な信者だったら。
758や804のような信者達は批判者に対して攻撃することで欲求不満を解消しているに過ぎない。
それだけの心の貧しいちっぽけな存在です。余程世の中に不満があるんでしょうね。
だから宗教教団に入る動機だったのかも知れない。
もし違うと言うのなら自分から名乗り出ては如何ですか?

812 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:43

だから宗教教団に入る動機だったのかも知れない。
だから→それが に訂正

813 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:44
>809
GLAの訴訟は2ちゃんねるじゃないよ。


814 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:13
>786
>ホントに氏名や住所が開示されたら、批判者はひとたまりもないだろうね。
>連日連夜の抗議の電話や手紙、二十四時間監視されて、パンツの柄まで暴露されるだろうよ。

表現の下劣さ加減が初代よー痴を連想させる。案外本人かもな。
つまり阿含宗信者は批判側に
オウム信者顔負けの脅迫・恫喝行為を行うってことか?
まずストーカー禁止法に触れるな。
公安もさぞかし阿含宗の動向を監視するだろう。

『信者はひとたまりもないだろうね。
連日連夜の抗議の電話や手紙が阿含宗に殺到、二十四時間公安に監視されるだろうよ。』



815 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:20
>>783
>あなたにはユビキタス氏のような度量はなく、
>年齢も経歴も何にも明かさずに、ただひたすら攻撃しつづけるのみ。攻撃は最大の防御なりとは、
>あなたのことですよ。こんな口舌の輩、狭量な男に阿含宗がつぶせるものですか。(憐爆)

ずいぶんとヒステリックな物言いで爆笑もんですわ。
人に名を名乗れというのなら、まず自分が名乗るべきでは。
匿名投稿が当たり前の2チャンで、寝言言うな。
「阿含宗がつぶせるものですか」という表現あたりに783信者の本音があるんだろう。
星まつりの会場をテレビで見ても参拝者激減でガラガラ。
一頃の賑わいを知っている者からすれば、廃れ具合は一目瞭然。
危機感あるんだろうなあ。
いやいや、いい社会になったもんだ。ネットという武器を持って、庶民でさえも
宗教詐欺に遭っても犬死にしなくていい時代になったってことで。
たとえマスメディアに訴えなくても、ネット掲示板に自らの体験を綴れば
自分と同じ轍を踏む人も少なくなる。社会正義と公共の利益に合致するわけだし。
特に阿含宗のような地球壊滅思想を下敷きに、人々を脅す教義を持ったカルト教団では
その恐怖感を持続させることで信者をつなぎ止めるわけで、
戦争や天災が起これば「それ見たことか!」で、ますます増長する。
「アンゴルモアの真言」をゲーカから戴いて「守られる者の隊列に入ろう」などと
今もやっているのだろうし。「13人導けば命の保証はしてやる」ときたもんだ。
カルト教義丸出しだな。

816 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:21
(続き)
結局人の不幸をエサに教団拡大を続けているわけで、
(教祖自身が著書の中で、日本に原爆は三度落ちるとか書いていたな。)
オウムのようなテロ教団の母体になったことなども考え併せると
阿含宗にとって平和な日本では教祖の予言が当たらないことになってしまい
いつ自作自演やらかすかわからんな。
教祖が命令しなくともアホ信者が暴走せんとも限らんしな。
今、日本政府はテロに対して厳戒体制を敷いていることから考えても
危険思想を孕んだ教団だと世間にそれとなく知らせておくことは公共の益になる。
ま、この程度の書き込みで名誉毀損だなんだと裁判に訴えるなら
やってみればいい。翻って阿含宗自身が地雷を踏むようなもんだ。


817 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:29
>816
むしろ訴えるべきは批判側だろう
詐欺、詐欺と叫びつづけて、もうン年
それで裁判起そうともしない
それは、つまり、その程度のことってだけだね。
>いつ自作自演やらかすかわからんな。
だいたい警告としての予言を、信者はそんなふうにはとらえていない
そこが、わかってないから、あんたのような頓珍漢なこと言い出すのさ
それに時代遅れもいいところ、オウム事件のときはそれなりに
警戒されたものだった。
しかし、関係ないことと、予言をそんなふうにとらえていない
(宗教学者が分析していた。)ということがわかって
「なあん〜だ。」という感じになった。
地雷を踏むどころかアホ批判者の実体がさらされ世間の失笑
かうことうたがいなしだから、安心しな!

818 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:16
>817
>むしろ訴えるべきは批判側だろう
>詐欺、詐欺と叫びつづけて、もうン年
>それで裁判起そうともしない
>それは、つまり、その程度のことってだけだね。

この程度の認識だから信者ってのは浅はかなんだよな。
ネットの意義をまったく理解していない。
裁判に訴えるよりネットで阿含宗の詐欺性を暴くほうが
よほど一般のためになる。
裁判なんざ当事者同士の問題で終わるから広報性が希薄なんだよ。
しかも効率が悪い。

ま、恥かきレスしか付けられない信者にとっては
サイバン、サイバンと声高に言うことしかできないんだろうなあ。(爆笑〜



819 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:28
>817
>だいたい警告としての予言を、信者はそんなふうにはとらえていない
>そこが、わかってないから、あんたのような頓珍漢なこと言い出すのさ
>それに時代遅れもいいところ、オウム事件のときはそれなりに
>警戒されたものだった。

816をよく読みな。
>いつ自作自演やらかすかわからんな。
>教祖が命令しなくともアホ信者が暴走せんとも限らんしな。

「アホ信者が暴走せんとも限らん」と書いてあるだろうが。
817信者が他の信者の行動まで責任持てるのか?
そうでなくたって、このスレに登場する信者の顔ぶれは
江頭を筆頭に、実行委員長、kotaro、
このテの境界性人格〇〇のようなヤツらばっかだし。
狂信者の群れには注意することに越したことはない。

ま、カルト教義を下敷きにした教団には注意を怠るなという意味からも
ネットで「阿含宗という宗教」の実態を浮き彫りにすることは意義がある。
国語が解るなら、ぜひそういう読み方をしてもらいたいもんだねえ。




820 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:36
>819

また、いつもと同じパターンだな〜。
ヨタヨタとわけのわからん言分けと屁理屈で話をそらして逃げていく。
何年も前から告訴すると言ってるのは、そっちだよ〜〜〜。
ネム・・・・。


821 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/01 08:22
>>762
THEの方にも書かれてあるがこちらでマジレス。いろんな角度から反論できる。
まず四流の文筆家と書いてあるが誰のことかと考えると、雑誌記事ではなく批判本として出版
されたのは、早川和廣氏の「知られざる阿含宗の正体」と廣野隆憲氏の「阿含宗の研究・桐山密教
の内実」の2冊です。四流ライターなどと悪口を書くのはこの早川氏のことを罵りたいのでしょう。
名の通った一流の評論家なら納得したとでも?自分の仕事を客観的に評価してみることです。
早川氏は桐山が織田隆行氏に対して訴訟を起こした時、大手雑誌等で大々的に批判するこちらを
訴えずに、織田氏のような立場の弱い個人を選んで攻撃したことに桐山の卑劣さを指摘しています。
桐山こそその四流とやらのライターに対しても自分の道場の中でしか吠えられない八流の人間です。
廣野氏は元観音慈恵会の会員ですが、その後織田氏のもとで得度した真言宗の僧侶です。
ですから密門会の立場による妨害攻撃ではないかという思慮の浅い誤解を持つ人も多いかもしれない。
しかし内容を読めば桐山密教の会員の経歴がなければわからないような内部告発であり、密門の立場
などには決して立っておらず区別している。僅かに織田氏入門前に加持を受けた時に大日真言の
念仏という真言易行道に桐山密教との違いを感じた旨書いている。しかしこれとて最近の桐山の
真言行と何ら変わらず、密門会も阿含宗もない。
それに立場などどうあれ批判されている内容が重要なのであり、嘘八百などと思考停止する前に
よく考えてみることです。私は密教など仏教の堕落した形態という立場だから、宗教的な立場からは
織田氏も廣野氏も支持しないが、だからと言って、桐山密教の批判が当を得ていないとは言わない。
密門の教義、実践などどうでもよく、桐山阿含宗の批判は別であり、それは概ね正しい。

822 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/01 08:48
>>762
阿含経に立脚する立場に立つから他宗は脅威の為に妨害攻撃するかって?
これが大笑いです。
実はその阿含経に立脚するという看板こそが阿含宗の最大の弱点なのですよ。
ちょっと調べれば阿含宗の教義と実践は阿含経に禁じられている護摩も占いも先祖供養も霊的脅し
も無知・無恥ゆえに実践する阿含経と正反対の教えです。
だから既存の伝統仏教も大したことはないが、阿含宗の方がそれ以上にデタラメの欺瞞だらけで
こんな非仏教を宗論で打ち負かすことなど簡単なのです。
伝統仏教の立場でも必ず勝てる。昔のようにお山の存続を賭けた宗論など現代はせず、他に構わず
自分のとこの保守が大前提のよく言えば共存共栄、悪く言えば我関せずの無視で、それをやらない
だけです。公開の宗教討議ならいつでも受けて立とうではないかと自分の道場で吠えているだけで
実際に高野山から質問が来ても、教学部長クラスでないと受けないと逃げる卑怯者です。
阿含宗が他宗と本格的に議論したら必ず惨敗します。

823 :名無しさん@3周年:04/05/01 08:51
ユビキタスは朔日護摩をさぼったな(ワラ

824 :名無しさん@3周年:04/05/01 08:54
>821
×織田隆行⇒○織田隆弘


825 :名無しさん@3周年:04/05/01 10:02
>822
惨敗ですか?
そうともいえませんね。惨敗するっていうのは正式な真言密教
の得度を受けたかという点でしょうね。
非仏教といいますが、なにが非仏教なのか
釈迦の原点仏教というのなら、スリランカの仏教でも非仏教ですね
星占いや悪魔払いやるもの、その事実を知らないらしい。
ましてや真言密教などは表面はすましていますが、裏面では
阿含宗以上のオカルト仏教なのですよ!
すこしは本でもよみなさい。

826 :名無しさん@3周年:04/05/01 10:27
>実際に高野山から質問きても
また、はじまった、勝手な作り話が
あれはニフティで阿含の信者と論争していた
「マンダラ」というHNだった坊さんですね。
それも宗教的な議論ではなく、伊勢神宮の式年遷宮に関して
の招待された、されないの言い合いで、まったく2chでやっている
罵り合いに近いものだったようですね。
また、阿含の信者というのも高野山に質問状などだして
なんか、ネットの世界の個人的な争いが多くの関係者に
迷惑かけたようです。そういうことで高野山と阿含宗が、おたがい
連絡とりあったということですね。
迷惑この上ない出来事と、真面目な論争を一緒にするというのは
2chに、はまりすぎてどうかしてしまっていますね(笑)。


827 :名無しさん@3周年:04/05/01 15:11
先日聞きましたがヌマエビさんって阿含宗に復帰したそうですね。
超強烈な因縁返しがあったのかも。
まあ理由はともあれ心を入れ替えてまじめになるのはよいことです。
八正道に目覚めたかな?

828 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/01 15:49
>>826
ニフティだろうが2chだろうがネットは公開の場なんだから、そこで取り沙汰された議論は
一部信者の暴走があったとしても、教団の、管長の見解を例祭法話での席上で答えてあげれば
よいのですよ。それをネットに持っていかせるか、自重を呼びかけて誤答を示さぬよう管長自らが
何らかの回答機会を設けるかは別の判断です。相手のマンダラ氏が本当に真言宗の僧侶かどうか
などどうでもよく、ただ寄せられた質問には明快に答えてあげてこそ、公開のネット社会で示せる
阿含宗の知性であるのに、現代においてネットの公開性を理解していない最先端エレクトロニクス
宗教家であることですこと。単なるエレクト偽坊主でねーの?
おっと!下ネタ失礼。それにEDでしたっけ?

829 :レンダ郎:04/05/01 16:46
皆さん、あまりエキサイトしないでね、連休を楽しみましょう。
こういうもので遊んで癒されてください。(クリック安全保証)

http://www.durius.com/waterpic.php

830 :実行委員長:04/05/01 17:17
阿含経に立脚する立場に立つから他宗は脅威の為に妨害攻撃するかって?
これが大笑いです。
実はその阿含経に立脚するという看板こそが阿含宗の最大の弱点なのですよ。
ちょっと調べれば阿含宗の教義と実践は阿含経に禁じられている護摩も占いも先祖供養も霊的脅し
も無知・無恥ゆえに実践する阿含経と正反対の教えです。

こんな愚かなことを書く、止息法の実践ですよ。
なにいってもわかんないのでしょう。

831 :名無虫さん:04/05/01 17:24
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |   阿含の連中はユビキタス氏一人に手も足もでないね!
       レヽ____________________
   ∧_∧        ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  ・∀) / ̄ヽ  (´Д`; ) < 全くですよ。実行委員長など負け犬の遠吠えです
   (   `つ 日 凸 ( つ つヽ  \________________
   (_ ⌒./   凵ヽ | | | |ヽ.凸|   |
   「  (_/Y     ヽ _(__) | |\|   |
  ┗┳━| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    ..   \|. │  |
    ┻\|        .|        \.|   │

832 :実行委員長:04/05/01 17:27
止息法でしょう。
悔しいからこんな事書くのです。(w

833 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:28
阿含宗の方々「オメデトウゴザイマス」
あなた方もヤット「管長」の踵を脱して、
一人歩きを始めたようですネ。
しかし、内部は「武闘派」「法治派」
「無関心派」と揺れて分かれているのでしょう。
マズ「宗内」を統一されたら。
それには「ヌマエビ氏」が戻られたなら、
彼の力を頼ったら、
当然、此処には、自己批判しての登場でしょうが、
もしかして、「ふざけるな」ととして登場かも、
「ヌマエビ」さん寝ていてください。「ワナ」のはずですから、
「組織」は内部からしか崩れません。
「組織論」的には、末期症状に入りました。
後は暴走が始まります。皆様気を付けましょう

834 :名無虫さん:04/05/01 17:38
|  実行委員長がヒステリックなの
|  なんでだろ〜♪
\____  _______________
        V     |
               |  なんでだろ〜♪
             \_____  _____
                      V
       _,ヾゝー'"'"'"ー、,;    ,.:-‐―‐-.、_
      ,ラ   、_    ヽ,、 /       \
      イ  r-'ー゙ "ー‐、,  ミ/          ヽ
      i!  ,!       i! ミi   ,ハ        i
      ,j i /ニ=、  ,r==、i ,,ハ ,ノヽi! ゙'レ>ヾ-、 ,!r'
      i V <(・)>i i!(・)>゙!,i  !!イ(・)) <.(・)>゙ i /!i
      ゙!ji!   ., j .i_   /j   i  。 。,      ト-'
      ,ィi:.  ;" ー-‐'   ト'   .!   ,.=、     / ̄ ゙̄ー-、_
    __ノ !ハ    : 0 ;  ,/ _,.-‐''\ ゙=''  ,/
  /   \\   ̄ ,//     ゙ー-‐‐"
/       \.゙ー-イ ,/
  _____∧_______________
/    しかも、何ひとつ論破できないの
|    なんでだろ〜♪
\_______________∧_____


835 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:58
>820
>また、いつもと同じパターンだな〜。
>ヨタヨタとわけのわからん言分けと屁理屈で話をそらして逃げていく。
>何年も前から告訴すると言ってるのは、そっちだよ〜〜〜。

「何年も前から告訴する」と批判側がいつどこで書いている?
具体的な過去ログのスレ番号とレス番号を示せ。
裁判だ何だと騒ぐのは毎度お馴染み養護側だよなあ?
今回も阿含宗が批判側を訴えるだ何だと言い出したのは養護側。
告訴するなら早くしろよと批判側から言われ、
結局何もできんから、告訴の話を先に持ち出したのは批判側のほうだと言う。

阿含宗信者というのは、どいつもこいつもこんなヤツばっか。

智慧の宗教・ホモエクセレンスを目指す教団の信者としては
かなりオソマツだねえ。
何かい?教祖に倣って脳障害でも起きたか?
文章読めないのは脳障害のせいか?忘れっぽいのも脳障害か?
>また、いつもと同じパターンだな〜。
>ヨタヨタとわけのわからん言分けと屁理屈で話をそらして逃げていく。
ねえ、820さん。


836 :実行委員長:04/05/01 18:33
死んだらわかるから、

837 :実行委員長:04/05/01 18:38
止息法を批判できないくせに、(w

838 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:37
1996年11月16日、冥徳祭法話

インターネットにホームページを作って他宗の坊さんと論戦している人がいます。
阿含宗の宣伝をしようとしているのかもしれませんか、マイナスになっています。
阿含宗出版局に高野山真言宗の僧侶から質問状が来ました。
パンフレットや私の本に答が出ているものについてです。
私は高野山の教学部からならともかく、僧侶からの質問ならば相手にしません。
阿含宗の宗務局に相談せずに論戦することを認めません。
論戦するのならば宗務局の許可を得て、また、指導を受けながらやりなさい。
ただし、通常は許可しません。

839 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:45
212 :名無しさん@1周年 :01/12/16 01:18
>207
インターネット禁止令・・・
おいおい、そんなの聞いたことねーぞ(笑)。
いかに批判者側がいいかげんな連中かよくわかる
妄想癖があんのはオマエらじゃねーの(爆

449 :名無しさん@1周年 :02/01/31 02:45
>440
信者がネット禁止なんて誰が決めたんだよ、えっ!
また、いいかげんな事ばっか言いよるわ
もっとも、2ch来る物好きは少数だが
ネット禁止なんか聞いたことない!
ある地区ではネット活用してイベントを盛り上げたりしている
禁止なんてそんなケツの穴の小せーことなどするかよ管長が!
(とカキコすると、けつに浣腸ってヨコハマが喜ぶ)

423 :名無しさん@3周年 :03/10/05 21:22
まさに想像だけでものをいう批判者に爆笑しました。
だれがネット禁止しましたかね?
自分が御ねだり信心していた元信者だかからと言って
みんながそうだと短絡的に考える、
実に本人の性質を表しております。
殺人と祭儀を同列で考える。まさにムチャクチャな屁理屈
です(爆)。

840 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:47
>>826 :名無しさん@3周年 :04/05/01 10:27
>>実際に高野山から質問きても
>また、はじまった、勝手な作り話が

>>838に桐山さんが述べたことを掲載しました。
「また、はじまった」と書くところをみると、
あなたはこのスレに最近来た信者ではなく、長くいるのでしょう。
826のようにあざ笑いながら書く恥知らずな態度は前にも何度も読んだ記憶があります。
探してみると、ありましたので、>>839に引用しました。
書き方がそっくりです。
そのたびに桐山ゲイカの法話を批判側は貼り付けた。
しかし、今回はネット書き込み禁止の件は書いていないから、学習効果はあったようですね。

841 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:50
>783 :名無しさん@3周年 :04/04/30 13:29
>あなたのことですよ。こんな口舌の輩、狭量な男に阿含宗がつぶせるものですか。(憐爆)

口舌のヤカラでないあなたは、口では霊障や因縁を説いて他人を脅かすばかりか、
護摩木売りをして霊感商法を実践している。
阿含宗は超人的能力を開発して賢劫の千仏を作り出すと宣言した。
桐山さんは知行合一で、口舌のヤカラではないから、
練脳塾の訓練の結果できた賢劫の千仏とはあなたなのですね?
桐山さんは一九九九年に地球が壊滅すると予言した。
桐山さんは口舌のヤカラではないから、奥さんがガンで死に、
自らも脳梗塞になり、たしかに阿含宗は壊滅状態になった。
桐山さんは狭量な男ではないから、オバサン一人に批判されて、
「このバカつまみ出せ!」と激怒して暴力でオバサンを追い出した。
桐山さんは狭量な男ではないから、ヤクザも受け入れ、星まつりではいつも歓待している。
桐山さんは狭量な男ではないから、食欲も物欲も性欲も名誉欲もあるがままに受け入れ、
口舌のヤカラではないから、これらを全力で実践してみせた。

842 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:56
>783 :名無しさん@3周年 :04/04/30 13:29
>あなたのことですよ。こんな口舌の輩、狭量な男に阿含宗がつぶせるものですか。(憐爆)

阿含宗など潰れないと私が何度も書いているのが読めないようですね。
オウムや法の華ですらつぶれないのに、阿含宗が潰れるはずはない。
なぜなら、あなたのように、どんな事実を目の前に示されても、
いっさい受け付けず、ひたすら教祖を信じ続ける人がいるからです。
どんなに教祖に目を向けてはどうか言われても、絶対に目を向けず、
批判する人たちにのみ怒りや憎しみ向けて罵るあなたのような人が必ずいる。
桐山さんは独りで妄想を作ってるのではなく、
あなたのような人たちが彼の妄想を様々に支えている。
麻原は殺人鬼だからサリンをまいて生きた人たちを殺し、
あなたは桐山さんが作った因縁や霊障という「霊的サリン」を今でもまき続けて、
死者たちを不成仏霊として殺している。
たしかにあなたは口舌の輩ではなく実行犯です。
こんな魂への霊的犯罪を続けられるあなたは狭量ではない女なのでしょう。

843 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:04
>783 :名無しさん@3周年 :04/04/30 13:29
>あなたのことですよ。こんな口舌の輩、狭量な男に阿含宗がつぶせるものですか。(憐爆)

被害妄想をお持ちなのではありませんか。
スレの宣言文には阿含宗を潰すなんてないし、私も書いたことはありません。
小市民の凡人にすぎない私が、金と信者とマスコミとヤクザという最強軍団に守られた、
天才詐欺師の作り出した宗教を潰せるはずがない。
空いている時間を活用して、自分の体験や知識を信者や一般の人たちに伝え、
阿含宗と桐山さんに騙されないようにと警告をしているだけです。
詐欺師に騙されたら、周囲の人たちに警告するのは社会的な義務です。
私はその義務を果たしているにすぎない。
あなたには阿含宗という組織しか見えないようだが、
私は阿含宗などという組織には、信者だった時代から関心がない。
阿含宗が発展しようが衰退しようが、私の関心外です。
歴史を見ても、悪が勝利して栄えることは珍しくない。
私は、読んでくれている信者さんが一人でいいから桐山さんの嘘に気が付いて、
一般人が、阿含宗がカルト宗教だと用心してくれれば十分なのです。
あなたも桐山さんも世界を救うとか、人類を救うのが使命だそうですね。
私はそんなにご立派ではないから、一人が気が付いてくれれば十分なのです。
だって、いくら詐欺だから気を付けるように警告しても、
あなたのように、口先だけでなく霊感商法を実行して、
狭量でないから他人の言葉に「爆」を繰り返す人たちって、どうしようもないですよね。

844 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:07
昔のアゴン宗は広告が派手だったな。

845 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:12
>786 :名無しさん@3周年 :04/04/30 14:08
>ホントに氏名や住所が開示されたら、批判者はひとたまりもないだろうね。

こういうレスはありがたい。
いくら書いても信者さんたちは理解できないのだろうかと案じていたのです。
まさか、信者さんたちは全員が、阿含宗会員1さんのように、御利益しか頭になく、
星祭さんみたいに、カエルの面に水ではなく、墓石に水みたいに、
何をどう言われても、聖なるバイブレーションしかなく、
よサンのように自分の依存症にすら気が付かず、
実行委員長さんようにすっかり成仏したデンパで、
桐山さんの詐欺ネタのおこぼれをなめているような信者や、
宏太郎さんのように、理解力が低くて、何を書かれても「同じ事の繰り返し」にしか見えず、
自分が阿含宗から一番嫌われていることすら気が付かない信者だけなのだろうかと
内心暗澹たる気持ちになっていました。
信者全員が、煩悩の汚れに鈍感鈍重で、
自分の依存と洗脳から抜けるどころか、依存や洗脳があることにすら気が付かず、
身の程知らずで、思い高ぶりばかりで、羞恥心や知性が低い、
こんな人たちだけなはずはないと、自分が所属した宗教であるだけに、
他よりは少しはまともであってほしいとどこかで願ってしまうのです。
しかし、>>786さんの反応に少し安心しました。

846 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:22
>786 :名無しさん@3周年 :04/04/30 14:08
>連日連夜の抗議の電話や手紙、二十四時間監視されて、パンツの柄まで暴露されるだろうよ。

あなたは私の書き込みに激しく怒り、激しく憎んでいる。
因縁解脱して仏陀の智慧を目指すはずの信者の建前をかなぐり捨て、
頭の中ではストーカーと化して、自分の醜い心をさらけ出している。
なぜなら、あなたは私の書き込みの内容が理解できたからです。
私の批判が理解できるからこそ、ものすごく激怒して、憎悪している。
786の文章を一言で言えば、「七氏をぶっ殺してやりたい」ですよね?
理解できない実行委員長さんや宏太郎さんはあなたとは違い、
頭がアサッテだから、ピンボケレスをつけるばかり。
しかし、理解できる信者がいたのだ!
理解して、しかも、それに反論ができないから、あなたは激怒して、
指摘された内容がズバリだから、逆にこちらを憎悪した。
連日連夜抗議して、監視までしなければならないほどに、
こちらの指摘は当たっており、だから、あなたの心は深く傷ついた。
ということは、もしかしたら、あなたは批判側の指摘に思い当たる事があるのでは?
桐山さんの嘘つきぶりに気が付いて内心心を痛め、
教学の矛盾に知性が悲鳴をあげているのではありませんか。
それを大事にしてください。
私も信者だった時、疑問を押し殺し、桐山さんのために言い訳を考えていた。
だが、いくらやっても嘘は嘘、矛盾をそのまま受け入れることはできなかった。
批判を徹底して読んで理解して記憶して、自分の心が傷ついたことに大いに怒り、憎んでください。
うまくいけば、あなたの心を傷つけた真犯人がわかります。

847 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:32
>804 :名無しさん@3周年 :04/04/30 19:14
>個人が大組織に挑戦するなら、それなりの用心が必要なのに、彼らはそれを怠ったのだ。

おもしろい視点だ。
あなたの頭には、自己を見つめ続けることを説いた釈尊の教えなどカケラも入っていない。
阿含宗をつぶせるものかとあざ笑った>>783さんと同じで、
あなたには大きな組織、大きな権力、大きなお金に価値がある。
その価値観は桐山さんと同じです。
教学の上でメタメタで、桐山さんが作った宗教としては原型を留めていないのに、
組織があり、海千山千の弁護士を雇う金があれば、あなたには価値があるのだ。
それなら、桐山さんではなく、大作さんが一等賞です。
阿含宗にいると桐山さんの考えに似てきて、自分が何をしたかではなく、
社会的な成功を得たか、認められたか、こんなふうになってしまうことを二人の信者が示した。
教祖も教祖なら、信者たちも釈尊とはほど遠い。

848 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:36
>804 :名無しさん@3周年 :04/04/30 19:14
>「やっちまいな」とおっしゃれば、彼らの正体は白日の下にさらされるのだ。

桐山ゲイカは「やっちまいな」とおっしゃるのですね。
批判側がこんなヤクザみたいな言い方をすると書くならまだしも、信者自ら書くとは驚きです。
批判側だけではなく、あなたのIPも保存されているのですよ。
>>838にあるように、桐山ゲイカはネットには書き込むなと禁止命令を出した。
以後、この命令を取り消していない。
ということは、あなたは禁止命令に違反していることになる。
「やっちまいな」とは批判側だけでなく、あなたも含まれるように見えますが、錯覚?

849 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:41
>804 :名無しさん@3周年 :04/04/30 19:14
>「やっちまいな」とおっしゃれば、彼らの正体は白日の下にさらされるのだ。

桐山ゲイカは透視能力をお持ちなのですよ。
その方が、なんでわざわざ裁判を起こしてヒロユキ君に頼まないと
批判側の正体とやらがわからないのですか。
ちょっと定とやらに入っていただき、ウームと霊視すれば、
たちまち、名前から住所から郵便番号も、夕飯のおかずまで全部わかるはずです。
ついでに桐山ゲイカを怒らせれば、私は即死ですよね、たしか。
「おれを怒らせた奴は二人死んだ」というのだから、
ヤッチマイナの大将は昔は手下を使わず、自分でヤッチマッタ。
桐山ゲイカにこのスレの内容をそのままお伝えすれば、
あのヒステリックなゲイカですから、絶対に激怒して、批判側は全員即死です。
探す必要もストーカーをする必要もなく、信者さんたちは手を汚さず、確実な方法です。
法律に触れなければかまわないと信者さんたちはいつも書いている。
ゲイカを怒らせるなんてそんなに難しいことではないし、
信者さんたちも枕を高くして寝られるのだから、最高の方法です。

850 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:48
>804 :名無しさん@3周年 :04/04/30 19:14
>「やっちまいな」とおっしゃれば、彼らの正体は白日の下にさらされるのだ。

桐山ゲイカにお手を煩わす必要もありません。
阿含宗ではズバリ何でも当たる密教占星術がある!
盤を組んでみよう。
過去も未来もすべて当たるはずだ。
教えていないことまでズバリ当たったと夢喰う信者さんは言っていた。
密教占星術は中伝や、秘伝中の秘伝の奥伝まである。
今こそ、阿含宗の法を実践して、おシャカの成仏ホーを示そう!
批判側に目に物言わせるのだ。
ズバリ当たるという宣伝が、後で当たったように見せかけた口舌の輩ではなく、
「そういうことは占いません」なんて狭量な事を言って逃げることもなく、
ズバリ、批判側の正体とやらを的中するのだ。
今こそ、諸君が積んだお徳の結果、練脳塾の成果を示す時が来た。

851 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:53
>804 :名無しさん@3周年 :04/04/30 19:14
>「やっちまいな」とおっしゃれば、彼らの正体は白日の下にさらされるのだ。

私やユビキタスさんの素性が知れて、それが何の役に立つのですか。
元信者というだけで、私も、そしてたぶんユビキタスさんや他の批判者も庶民にすぎない。
桐山さんの嘘つきぶりをどんなに指摘されても、
あなたの目は決して自分を騙している桐山さんには向かない。
あなたの金と時間を浪費させているのは、私ではなく桐山さんです。
良心を麻痺させ、霊感商法をさせているのは私ではなく桐山さんです。
被害を本当に与えている相手には絶対に目を向けず、
指摘しているほうに憎しみと攻撃の目を向ける。
阿含宗では、あなたのように、物の道理がわからない人を畜生クラスといいます。
犬畜生というけど、誰が自分に被害を与えているか見抜けない犬なんて、
犬でもかなりオバカなほうです。

852 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:02
名無しさんに申し上げたい事があります。
阿含宗がカルトだとすると、有名な弁護士の紀藤正樹氏のホームページにリストアップ
されていてもおかしくないでしょうが、幸運なことに(これは冗談ですよ)阿含宗の名前は
ありません。オウムや法の華は言うに及ばず、統一教会・顕正会・ワールドメイト・それに
今話題のホームオブハートなどが槍玉にあがっています。合同結婚式への参加強要とか、
逮捕者が出るほどの強引な勧誘、幼児を段ボール箱に入れて育てるなど、反社会的な行動が
顕著な団体ばかりです。阿含宗がこれらの団体と同列に論じられてしかるべきだとあなたは
お考えなのでしょうか?阿含宗の会員に強制されているのは、毎月二千円の会費を納めること、
ミニマムに言えばそれだけです。他は会員自身の自己判断によって、喜捨しても良し、しなく
てもいいのです。あなたに申し上げるのは釈迦に説法でしょうが。
教団自体に反社会的な傾向が顕著であり、その教義教学からして国や地域社会のモラルから逸脱
していること、それがカルトたる所以だと、有名な宗教学者が定義されていました。その見地で
みると、阿含宗には該当する部分はありません。あなたはいつも先祖の御供養を死者への冒涜
とか霊的な犯罪とかキャッチフレーズをつけて批判されますね。しかし、日本の庶民の宗教史を
ひもとくと、先祖供養こそが日本人の宗教性の根底にあるものだと、私は解釈しました。増谷文雄、
五来重博士などの著書を読むほどに、その感を強くします。日本人は、歴史的にお墓を二つも
三つも持つことが珍しくなかった、そういう事を読んだときに、私は阿含宗の先祖供養と、
先祖伝来の宗派との両立に悩んだことへの答を発見したように思いました。日本人は習慣として、
いわゆる家のお墓と、高野山・善光寺・恐山などの霊場に遺骨の一部を分けるなどの、「複墓制」を
持っていた。その観点から言えば、檀家として登録されている宗派で葬送した後で、阿含宗の
御供養をささげ、分骨あるいは墓の土を分けて柏原のお墓で供養することに、何の矛盾も無いと
思ったのです。そして私自身、管長猊下のお考えを読んだり、先達のお話を伺うにつれ、
阿含宗・桐山管長猊下の行ないは正しいと、心から信じるようになりました。
これも信者の戯れ言と大目に見て下さい。

853 :路傍の石:04/05/02 06:47
初めて、マトモナ信者サンの言葉を聞いたような気がします。
今までは、まじめな批判に対し正面から答えるものは皆無だったと思います。
私は、元でも現の信者でもありません。また、
如何なる宗教にも入るつもりはありませんが、
何故批判に対し答えないのか、答えられないのか?疑問でした。>852さんも
疑問に対してはまだ答えられていませんが、
真摯なお言葉には敬服いたします。
63まで続いた板の中に数々の批判が網羅されておりますので、
分かる範囲で結構ですから、解答していただければ幸いです。
実行委員長、出番がなくなりましたネ。グレないで下さい。

854 :実行委員長:04/05/02 06:53
今までは、まじめな批判に対し正面から答えるものは皆無だったと思います。
私は、元でも現の信者でもありません。
この人は字が読めないのです。


855 :名無しさん@3周年:04/05/02 07:10
言葉尻をつかみ批判のための批判を繰り返す連中に
真正面から答える必要はありません。
ディベート術に長けた者が勝つしくみになっているだけです。

856 :実行委員長:04/05/02 07:54
止息法を体得するには、求聞持法を成就しないと理解できません。
わたしは、求聞持法を成就して、会員にシュダオンの聖者になる方法を教えるのです。

857 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/02 09:58
>>825
こちらへのレスをうっかり忘れていた。
スリランカの現在の仏教の現状とか、密教のオカルト性をどう考える?というものですね。
これは>>852の名無しさん指名の主張の中の、日本の庶民向けの先祖崇拝を伝統仏教も阿含宗も
取り入れていることの正当性を主張する点とも共通するものもありますので、そこだけ併せて
お答えします。そもそも星占いや悪魔祓いを併せて行うような仏教の変容はそれ自体釈尊の思想、
精神からはずれていることであり、密教への堕落化も含めて民衆の超自然的なものへの渇仰依存
の要求を克服できず、土着化の歴史の流れの中で不純なものが混じってしまったことは、当スレの
趣旨とは別に批判に値すると一般論的見解をまず前提としておきます。
日本の祖霊崇拝との習合もまたしかりで、この歴史的過程には既に大乗へと分裂発展したインド仏教
が中国に伝播し、本来別の目的に回して向けるという回向という用語を亡者得脱の概念に変えて
しまいました。先祖に功徳を回して向けて昇天を祈る儀式は釈迦仏教の否定したことです。
桐山は大乗に成仏法がないことを以て批判の対象としましたが、そもそも成仏法どころか亡者得脱
の成仏なんて概念が本来の仏教にないので、批判すべき対象が間違っておるのです。
しかしこういう歴史上の経緯を踏まえて、先祖に感謝する機会という側面も庶民にもたらした過去
の因習とどこまで折り合いをつけていくかが各宗課題となりましょうが、桐山の場合は伝統宗派の
傘下にはなく、もはや阿含宗という新興の団体の長であるのです。
つづく

858 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/02 10:31
>>825
>>852
桐山は偽僧侶でスタートし、今でも偽僧侶ですが、そういう批判はこの場では置いておくとして、
既存の伝統諸宗とは一線を画した一宗の管長になったのです。
真言宗あたりの正規な末寺ではなかなか思ったことができず、過去の悪い因習とも妥協していかねば
なりません。しかしよりによって阿含宗という阿含経を依経とする宗派を立てたのですから、檀家などという葬式仏教の
枠組みも持たないのですから、自由に新しい本来の仏教の在り方をそのシャカ直伝(?)の智慧で
再構築するチャンスがあった筈です。彼は殊宗教に関しては妥協しないという立場を宣言してますからね。
ところが蓋を開けてみると過去の因習などこの教団にはないのに、必要ないのに先祖供養やら占い
やら神秘の超自然的力を積極的に取り入れるってか、教学上も実践上もその根本にしてしまっています。
伝統の大乗仏教を少し調べてごらんなさい。現実に行う葬送儀礼の説明根拠となる経典がないのですよ。
浄土系においてすらもね。つまり大乗仏教には先祖供養という概念がないのですよ。
だからお寺の坊さんが経典を勉強して自分の宗の教学を確立することと、生活を支える方便として
行う葬式ビジネスなどは完全に切り離されているわけです。
ところが、桐山は先祖供養を自分の教えの骨子にした。
なぜだかわかりますか?

859 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/02 10:54
>>852
一つには桐山は日本古来の先祖供養・崇拝という一見健全な風習を隠れ簑にしたのです。
先祖崇拝とは今日の個人主義のエゴイズムに反すると思われる先祖を大切にしよう、先祖に感謝
しようという精神もあってよき風習のように思われています。
オウムのような超能力ガリガリのきな臭い匂いもせず、日本古来からの伝統にのっかるものだから
何の危険もなく、むしろ健全なんだよという目眩ましがあります。伝統諸宗は排撃するくせに
具体的な個別団体とは別の伝統風習などはちゃっかり利用するのです。
二つめは、この目眩まし利用がその内実は伝統教団でさえもやらない脅迫に変えてしまっているのです。
それをビジネスとしています。それが先祖供養を悪用する本音です。
亡者得脱の儀式をする伝統諸宗でも先祖が成仏していないから、あなたの運命が悪い方向に定められて
いるなどと先祖侮辱は致しません。先祖を人質にとり、あるいは先祖をガンのように辱めて、
人を脅して、幸福になりたくば先祖を供養しな、それは阿含宗でしか本質的な供養はできないから
と限定ビジネスをする。
これを表向きは先祖供養と称して、 たとえ釈迦仏教からはずれていようとも、それほど不健全
とも思われない先祖感謝の風習と目眩まし混同させるのが実体ですから、よく観察せねばならません。
阿含宗の先祖供養とは日本古来の先祖供養と根本的に異なります。これは管長自ら明言しています。
これは先祖侮辱の脅迫ショーバイです。

860 :名無しさん@3周年:04/05/02 11:30
>852
カモが一匹引っかかってるぞ

861 :実行委員長:04/05/02 11:37
ユビキタスが馬鹿なのは、止息法で、阿含宗を作っていることが、わからない点です。


862 :桐山靖雄:04/05/02 12:00
やっちまいな!

863 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:49
>856 :実行委員長
>わたしは、求聞持法を成就して、会員にシュダオンの聖者になる方法を教えるのです。

シュダオンになるにはバーカを連発しなければいけないのですね。

>124 :実行委員長 :04/02/27 00:53
>これからおこるんだよ、ばーか

>195 :実行委員長 :04/04/15 08:06
>批判派はすべてバーカ(wです。

>723 :実行委員長 :04/04/29 12:02
>できないくせに、バーカ。

864 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:53
>>804を書いたものです。皆さんはあまりテレビや映画を見ない方々のようですね。
「やっちまいな」はタランティーノ監督の「キル・ビル」の中でルーシー・リューが
言ったセリフですし、最後の「間違いない」は最近人気の出たコメディアンの
長井秀和の決めゼリフです。ジョークも一つずつ解説しないとまずいようですね。
もう少しリラックスして殴り合いましょう。。。。(▼▼メ

865 :名無しさん@3周年:04/05/02 14:21
>>864さんへ
>>804はジョークとしては出来が悪いです。

866 :実行委員長:04/05/02 15:02
だからどうした。本当のことだろ

867 :名無しさん@3周年:04/05/02 15:13
>>804を書いたものです。皆さんはあまりテレビや映画を見ない方々のようですね。

いえいえ、阿含に入れあげて映画も見られず世間の常識にもうといのは信者です。
だからジョージ・ルーカスが阿含宗の映画を撮るなどと、
映画ファンなら、絶対あり得ないとわかるマヌケなことを言い出す。
結局、幸福の科学の後追いでアニメだって?それも進んでるのかな?
ちなみにマルサの女2で三国連太郎のやった新興宗教指導者(教祖は妻役の加藤治子)は
桐山もモデルになっているといわれました。
金の亡者で、贅沢、女好きのところがそっくり。


868 :心と宗教板自治 ◆dLxb.Apy42 :04/05/02 15:23
【連絡】
先日仏教質問箱・キリスト教質問箱の方より自治スレにID化の要望がありました。
本格的に 議論スレを立てて投票などを行う前に予備調査を行いたいと思います。

自治スレへの要望内容
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059814553/703
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059814553/727
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059814553/289
自治スレ予備議論
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059814553/721-n


869 :路傍の石:04/05/02 16:24
>>864氏へ私は男ですが「冬のソナタ」がいいです。
あの中には「やっちまいナも間違いないも」聞いたことありません。
実に優しいドラマです。恋愛ゲ−ムはあるようですが、
「引っかけ」は無いように思われます。

870 :名無虫さん:04/05/02 16:48
|
     \ 逝ってよし!!!
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         _  ∧_∧   ヒィー
                          ,  `    . ‐=____((;・∀・) ←実行委員長
               ∧_∧      \从  从 //( ____ ̄ ̄   ⌒\
            _  (  ´∀`)   //⌒/ /⌒// :'  . ‐=≡ ̄ ̄\ヽ  \\
           ‐= //⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丿ク ̄クノノ   .   ‐=≡  ; :)))  |、 \
           ‐ ! |  イ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄//W  /Wヾ\   ‐=≡   ./ '   | \__つ
             |     /    '   ;     `   ‐=≡ .  /    /
        .  _ = |     |__         _  ‐=≡   / / /
           _ = (  `  ´    ̄丶.        ‐=≡   / / /
         _ =   |   |ー‐一(   .|      _ ‐=≡  / / /
    ;    、 、. /⌒   ノ   . |  | `:ヽ    ‐=≡  | / /
     ( ヽ: ,ノ、 〆一 ′  ;  )、 .L__ ⌒/ ヽ  ‐=≡ ; し' し'
   (´ \.从ヽ\_⌒)./) ;  (、\(___)从人/ ;`)
 ̄ ̄ ̄   ̄ ̄    ̄     ̄ ̄         ̄   ̄
            ユビキタス氏↑

871 :実行委員長:04/05/02 17:26
能力のない人のやることですね。(プッ

872 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:09
>>867はユビキタスさんでしょ。バレバレですよ。
次回のカキこにHN入れるの忘れないでね。

873 :実行委員長:04/05/02 18:10
因縁解脱 成仏法 正しさの定義を知らない人間のすることです。

874 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:42
>>867はユビキタスさんでしょ。バレバレですよ。

違うよ。
いえいえ、という書き出しは名無しさんに間違えられるかなと思ったけど。
内容はユビさんぽいかな。
素晴らしい洞察力だ。

875 :路傍の石:04/05/02 19:24
何故、人を追い込むようなことを言うのですか?
私は「他言は自分の良心だと思います」自分では振り向かない言葉でも、
目の前にあれば、反省する契機にはなります。あなた達は反省も後悔も
しない人たちなのですか?お互いそうでは無いでしょう。
スイマセン、偉そうなこと言ッチまった。柄に会わない。反省

876 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:30
路傍の石さんはKOTAROさん?

877 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/02 20:45
おや?遂にTHE掲示板が過去ログと化してしまつた。
新システムではスレ立つかな?こちらがあるから私はどちらでもよいが。
星祭さんあたりに細々とレスつけるのは可能だが、こちらの言いたいことは言ったとまずまず満足。
ちなみに今はF堀の東●健康ランドで豪遊(?)中です。滝行に挑戦しました。ボタンを押すと
一分間だけどこかのお滝場を思わせるしょん・・・は受けたくないので、程良い量と温度のうたせ湯
で無念無想の修行じゃ〜。オン・オンセンキブンジャ・ソワカ。
健康ランドにインターネットコーナーも作ればいいのにね。
明日は朝からお出かけじゃー。本物の温泉にもつかれるぞー。カキコは夜にでも、よいレスネタが
あればするがの。
商店街も過去ログ化して趣旨はずれお遊びもできなくなったな。社長〜。あちらの状況はどうなんすかね〜?

878 :実行委員長:04/05/02 20:56
滝行は、成仏法ではありません。

879 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/02 21:16
ちなみにここは卓球もビリヤードもできるし、プールもあるぞよ。
遠赤外線ルームこそないがサウナはある。遠赤外線サウナってのも多いよね。
ここは錬脳塾か?!

880 :服部THE社長:04/05/02 22:36

 ユビさ〜ん

  THE新サーバーに出来たよ〜

   皆さん商店街でもあそんでね〜

881 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:11
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02
>阿含宗がカルトだとすると、有名な弁護士の紀藤正樹氏のホームページにリストアップ
>されていてもおかしくないでしょうが、幸運なことに(これは冗談ですよ)阿含宗の名前は

弁護士は宗教を法律的な立場から見ている。
弁護士があげている宗教団体の共通点は、法律に触れているか、
法律に触れる可能性があるからです。
弁護士から見て阿含宗が彼らの活動対象から漏れているのは、
阿含宗を法律に訴えることが難しいからです。
信者さんたちはしばしば、法律に触れなければいいと平気でいう。
紀藤弁護士がカルトと認定していないから、カルトではないというあなたの発想と同じです。
結局、指摘された内容をあなたは自分で考えることはなく、有名弁護士の判断に頼った。
桐山さんと同じで権威が好きなのですよね。
自分の頭で何かを考えて判断するのではなく、
あの有名人が桐山さんと対談した、一流新聞に星まつりの宣伝が載った、
大統領が仏舎利を保証した、だから、阿含宗が正しいと信者さんたちは信じる。
桐山さんですら、宗教は道徳の上に立つものだとしばしば述べている。
道徳とは、権威や法律ではありません。
法律がどうあろうが弁護士が何を言おうが、自分の良心に反することはしないのが道徳です。
驚くのは、信者さんたちはこういう最小限の道徳ですら無視して、
法律に触れていないからいいなどと平然と書いている点です。

882 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:16
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02

弁護士がカルト宗教という時は、法律に触れるかどうかです。
内容がカルトでも、法律に触れなければ弁護士や法律では取り扱わない。
オウムや法の華など、いずれも日本の法律に触れた。
しかし、もしもオウムが拉致監禁や人殺しをしていなかったから、
今でも麻原彰晃は教祖として君臨していたでしょう。
法の華も巨額な金を信者から吸い上げて自殺者まで出たから問題になったが、
阿含宗並の金額で、閉じこめて洗脳するようなやり方をしなければ、
今でも福永は教祖だったはずです。
そこであなたにお聞きしたい。
人殺しをしないオウム、巨額の金を吸い上げない法の華はカルトではないのか。
法律的にはカルトではない。
紀藤弁護士といえども、人殺しをせず、巨額の金を吸い上げない教団を
カルトとして裁判に訴えることはできません。
この二つは、法律的にはカルトではないが、宗教的には完全にカルトです。
なぜなら、両者とも地球壊滅を説き、教祖に帰依しなければ死ぬぞと脅かしていた。
こういうのをカルトというのです。
そして、阿含宗もこの点では同類です。

883 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:23
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02

地球壊滅で人々を脅かし、自分こそがメシアであり、
帰依すれば助かると宣伝するのは、規模の大小を問わず、カルト宗教です。
こういうのを反社会的といいます。
釈尊は、帰依しなければおまえたちは滅亡するとか、
自分こそがメシアであると宣言したことはありません。
信者さんたちは霊障を信じているから、地球壊滅を周囲に話して不安を煽ることに鈍感です。
あなたは霊障という自分では根拠を示すことができないことで他人を脅かしているのですよ。
霊障なんて何もわからないのに、ただ桐山さんの話を鵜呑みにして、
周囲に地球壊滅の話をするのをお騒がせといい、反社会的な行為です。
桐山さん自身に根拠があるのならともかく、
十八人の霊障武士の話はインチキ、一九九九年の地球壊滅の大予言はバカ外れ。
こんな嘘つきだと証明されたような人の言葉を周囲に伝えたら、
今度はあなたが嘘つきになる。
バカ外れしたことに懲りないで、まだ続けるのなら確信犯ということになり、
あなた方はカルト宗教の正規軍ということなる。

884 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:27
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02
>みると、阿含宗には該当する部分はありません。あなたはいつも先祖の御供養を死者への冒涜

阿含宗の反社会性のもう一つが霊感商法です。
霊感商法、霊視商法とは、悪因縁や霊障など見えない世界を持ち出して相手を脅かして、
帰依させたり、金品を出させることです。
「あなたの先祖は成仏しておらず、霊障を出しているかもしれない。」
「先祖は横変死したから、あなたにも横変死の因縁があるかもしれない。」
これを他人に言って、入行、解脱供養、冥徳供養、護摩木を勧めたはずです。
あなたのしていることは霊感商法です。
なぜなら、あなたは先祖が不成仏霊になっていることも知らないし、因縁も透視できない。
何の根拠も証拠もないことを元にして、他人を霊的に脅かして、勧誘やお金を出させようとした。
あなた自身が金品を受け取らなくても、宗教的な見返りである徳や
導きが成績として評価されるのだから、宗教的利益を受け取っている。
阿含宗のしていることが霊感商法であるとは、信者たちでさえほとんど気が付いていない。
金額が少ないし、強制はないから、社会的な問題にはなりにくい。
一億円が盗まれたら新聞沙汰になるが、ガムを万引きしてもニュースにはならない。
しかし、規模が違うだけで、両方とも泥棒です。
同様に、オウムや法の華がカルトであるように、規模が小さくても阿含宗もカルトです。

885 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:31
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02
>とか霊的な犯罪とかキャッチフレーズをつけて批判されますね。しかし、日本の庶民の宗教史を
>ひもとくと、先祖供養こそが日本人の宗教性の根底にあるものだと、私は解釈しました。増谷文雄、

あなたの書き方は信者さんたちの典型的な誤解を示す内容です。
「先祖供養の阿含宗」というキャッチフレーズに惑わされ、
自分たちのしていることが伝統的な先祖供養なのだと思いこんでいる。
日本の先祖供養の元は仏教ではなく、主に中国から来た先祖崇拝です。
先祖のおかげで今の自分たちがあるのだから、先祖を敬い、
先祖を大切にする行為として先祖供養が定着した。
ここには子孫を守護する先祖があるだけです。
盂蘭盆会で施餓鬼供養するのですら、あれは先祖ではなく、
餓鬼界に落ちた気の毒な人たちという例外的な存在です。
盂蘭盆会では、先祖をお迎えして、威徳を忍ぶ。
一方、阿含宗の先祖供養はこういった伝統的な先祖供養ではない。
なんと先祖が不成仏霊になっていると罵るばかりか、
霊障を出して、子孫に悪影響を与え、運を悪くして、
さらには社会を悪くして、地球を滅亡に導いているという。
子孫は先祖を忘れずにお迎えして感謝を示し、
先祖はかわいい子孫を守護してくれるという日本の伝統的な先祖供養とは似ても似つかない。
日本の先祖供養のどこに、先祖が祟って、地球が壊滅するという話があるのか。

886 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:35
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02

供養が不足した先祖が祟るという考えをはっきりと宗教として打ち出したのは西田無学という人です。
人生に問題が起きるのは先祖供養を忘れているからだと主張した。
これを教義に取り入れ、「祟る先祖」を教団の柱にしたのが霊友会の教祖です。
先祖供養を怠り、大切にしないから、先祖が怒って子孫に崇り、
悪い因縁となって、運が悪くなり、病気や災難など不幸な目に遭うとした。
悪い因縁を切りたければ、先祖供養をしなさい、
理屈は後回しにして、自分で体験をしてみれば、御利益のスゴサがわかる、と説いた。
驚くほど阿含宗と似ている。
霊友会は阿含宗の直系のご先祖さんですから、そっくりです。
霊感商法の基礎を作った霊友会の教祖は、阿含宗の信者さんの祖母のようなものです。

887 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:41
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02

祖母の霊友会が巨大教団なのに、孫の阿含宗がチッコイのは家運衰退の因縁なのでしょう。
霊友会は社会的な影響も大きかった。
悪影響の一つが因縁という単語の中身が、仏教本来の意味からどんどん離れ、
悪い運命の星のような意味に使うようになったことです。
祟る先祖の普及にも大きな役割を果たした。
霊友会から数多くの教団が分派して、その一つが立正佼成会です。
霊友会が阿含宗の祖母なら、立正佼成会は父親です。
桐山さんは自分の先祖のことを知られまいと、一言も立正佼成会の事を話さないが、
信者さんたちもこの教団の教義や歴史を調べたら、「父親」だという私の説明に納得するはずです。
霊友会から出たから当然、祟る先祖の供養、因縁切りをメインに出している。
霊友会よりももっと工夫して、占いを使い因縁を指摘するという方法を発明した。
因縁という漠然としたものではなく、具体的に悪因縁を指摘してあげた。
彼らの因縁とは運命の星なんだから、占いと相性がいい。
阿含宗ほどには明瞭な分類はしていなかったが、
「色情の因縁」なんてのはあの教団の発明でしょう。
因縁と占いを結びつけることで飛躍的に教団は拡大した。
これを桐山さんはそっくり真似して、因縁と四柱推命を結びつけて、
因縁透視、因縁霊視と称して、宗教家として商売を始めた。

888 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:52
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02

桐山さんは今でも、釈尊が説いた教法は因縁切りだと平気でいう。
釈尊は因縁切りなんて言うはずがないし、阿含経どころか仏教そのものに存在しない。
なぜなら、こんな単語は霊友会あたりの教祖たちの発明だからです。
こういう新興宗教からオカルト仏教を最初に学んでしまい、
この人はついに一度もこれを修正しようとしなかった。
なんでだと思いますか?
人集め、金集めには、人を霊的に脅かすのが一番だからです。
カルト宗教こそが一番金集め、人集めには手っ取り早い。
これで大成功した霊友会、立正佼成会を見て、
桐山さんは自分ならもっとうまくやれると自信があったのでしょう。
しかし、結果は見てのとおりで、真似はしたが、規模は桁違いに小さい。
祟る先祖も因縁も全部こういった新興宗教のモノマネです。
立正佼成会からは阿含経までモノマネした。
信者さんたちは、阿含経を世に出したのは桐山ゲイカであるなんて言う。
阿含経は昔からあったし、新興宗教で阿含経を依経としたのは、
立正佼成会のほうが三十年くらいも前です。
昔のカルト宗教こそが阿含宗のご先祖さんです。
供養が足りないせいか、しっかりと先祖の霊障を受けて、同じカルトを歩んでいる。
しかし、先祖はカルトを脱却して大教団になったのに、孫はカルトのままで縮小の一途をたどっている。

889 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:57
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02

仏教には元々先祖供養はありません。
阿含宗が批判しているインドの大乗仏教にすらも先祖供養なんてないのだから、
ましてや釈尊の教法には先祖供養なんてありません。
大乗仏教すらしないことを、なんで阿含経を依経とする阿含宗がするのですか。
釈尊は死者の供養は無意味だと説いた。
池に投げ入れた石に祈っても、石が浮かばないことにたとえて、
死んだ人に祈っても何も変わらないと説いた経典が残されている。
桐山さんは阿含経から釈迦の成仏法なるものを体得して、
死者の成仏力を得たと自称しているが、釈尊が否定しているのに
なんでそんな力が得られるはずがあるのですか。
しかも、桐山さんの得たという成仏力によれば、
存在しない十八人の霊障武士を霊視して、成仏させたという。
阿含経では釈尊が否定している死者を供養する力を得たというのが荒唐無稽なら、
存在しない幽霊を成仏させたというのはただのお笑いです。
日本の伝統的な先祖供養とは似ても似つかず、
阿含経には先祖供養は説かれていないどころか、否定しており、
近代の新興宗教の教祖が人々を脅かすために作り上げた「祟る先祖」を
先祖供養と名前を付けたのが、あなたが信じている阿含宗の先祖供養です。

890 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:09
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02
>お考えなのでしょうか?阿含宗の会員に強制されているのは、毎月二千円の会費を納めること、
>ミニマムに言えばそれだけです。他は会員自身の自己判断によって、喜捨しても良し、しなく
>てもいいのです。あなたに申し上げるのは釈迦に説法でしょうが。

オウムも法の華も会費に相当する部分は安い。
教団側は、信者からの全財産の寄付もすべて本人たちの意志によるもので、
自己判断して喜捨したものであると述べています。
あなたは強制と自発的とを簡単に色分けできると思っているらしい。
自己判断で済むなら、世の中には詐欺事件などなくなります。
桐山ゲイカは十億円を騙されそうになったという。
しかし、十億円を出そうとしたのは桐山さんの自己判断ですよね。
強制などされる人ではないし、桐山さんは自分で十億円を出して騙されそうになった。
あなたの理屈からいくと、騙されそうになった桐山さんの自己判断による自己責任であって、
騙そうとしたほうは悪くないことになる。
阿含宗がお金のことで裁判に訴えられる可能性は低い。
なぜなら、閉じこめて説得するなどの強制がないことより、金額が小さいからです。
裁判になったケースを見ればわかるように、金額が巨額です。
法の華の仏舎利が二千数百万円なのに、阿含宗の三辮宝珠尊は二百万円、
法の華の伝法会では数百万円と言われるが、阿含宗はせいぜい十万円。
金額が小さく、詐欺だと気が付いても訴えるのは内容的にも金額的にも難しい。
たいていの人は犬に噛まれた、人生の授業料を払わされたとあきらめる。

891 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:09
>864
>皆さんはあまりテレビや映画を見ない方々のようですね。
>「やっちまいな」はタランティーノ監督の「キル・ビル」の中で
>ジョークも一つずつ解説しないとまずいようですね。

くだらんテレビだの映画だのとローカルな話題を出して、
自分一人で得々と悦に入ってるところなど無知性・無教養丸出しだぞ。
読んでるこっちのほうが恥ずかしくなる。

「やっちまいな」どころか「逝っちまいな」

もう少し気の利いたことを書かんと
江頭や実行委員長、一連のよー痴信者と変わらんぞ。
「一つずつ注意してやらないとまずいようですね。」864 さん。



892 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:12
>852
>阿含宗がカルトだとすると、有名な弁護士の紀藤正樹氏のホームページにリストアップ
>されていてもおかしくないでしょうが、幸運なことに(これは冗談ですよ)阿含宗の名前は
>ありません。

批判側の一人としてとして一言。もう名無しさんが論陣張ってるけどな。

阿含宗「養護側」は、これまでのスレで何度も同じようなことばかり書いている。
警察が動かないのだから正しい教団の証だとか、
そのテのことばっかなんだよな。
「宗教は倫理・道徳の上にある」と桐山は日頃口癖のように言っていた。
警察が動くだの、弁護士のHPで最悪危険カルトの認定を受けなきゃ、
それが正しい宗教教団の証拠になるのか?(なるって言いそうだな、アホ信者なら)
「正しい」という表現をどう定義付けるかがまず問題となろうが、
少なくとも桐山の言う「正しい」とは、釈尊直説の由緒正しい教団とか、
社会性を持ち世間的認知度も伝統仏教並かそれ以上の評価を目指して
という意味での「正しい」という言葉なんだと思う
(内容はまったく裏腹なんだが)。
弁護士のマークする教団は、過去数度にわたって反社会的な行動で
社会から疎まれている(問題視されている)最悪教団だ。
阿含宗は弁護士から「最悪認定」を受けなければ社会的に何等問題ないとでも
言うつもりか?(言いそうだなあ・・)
犯罪といっても軽微なものから重度のものまで世の中いろいろある。
詐欺の手口も重大なものから軽微なものまで様々だ。
852信者の思考を想像するに、この人は世の中「白と黒」の区別しかなく
「グレーゾーン」という思考がすっぽり抜け落ちているのにまず驚かされる。
批判側が問題にしているのは、凶悪カルトだけがカルトなのではなく、
阿含宗のような教団も、白ではなく、「黒に近いグレーゾーンにいるカルト」なのだと
いう部分で、元信者という立場から、このスレで繰り返し発言し続けている。

893 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:12
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02
>お考えなのでしょうか?阿含宗の会員に強制されているのは、毎月二千円の会費を納めること、

あなたにお聞きしたい。
会費二千円でいいと書いているあなたはいくら払っているのか。
会費二千円で済んでいるのですか。
まさか。
よくまあ、こんな白々しいことを書きますね。
読んで苦笑いしているのは元信者だけでなく、現役の信者も同様でしょう。
現実には二千円で済むはずがなく、熱心に修行すればするほど、金はいくらでもかかる。
因縁を切りたい、霊障をなくしたいと思うなら、二千円で済むはずがない。
「阿含宗は金がかかる」、これはたいていの信者が思う現実です。

894 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:13
(892の続き)
つまりこのスレで、問題意識を多少でも持つ現役信者や、
信者から勧誘をされたり興味を持っている一般人の人々に
警鐘を鳴らしているわけだ。
特に桐山は阿含宗を「釈尊直説」などと標榜している。
この一つを取ってみてさえ、阿含宗の教学や内容を根本仏教と比較すれば
まったく相反する内容だということも、仏教を少しでも学べば自明になる。
桐山の説く因縁論と、釈尊の説く因縁は意味がかなり違うし、
何より釈尊は、先祖の霊が子孫に障るから解脱供養しろなどと説いていない。
占いも護摩も禁止した。骨を拝んで御利益をねだれとも言っていない。
釈尊が説いてもいないことを「直説」とするとは、この部分でさえ
十分批判されても仕方ないと思う。
おまけに釈尊は煩悩を滅することを説いたが、阿含宗は護摩木で
御利益を願うよう指導する。
実はこの護摩木の売り上げこそ教団の財政事情と直結していることなどを
考え併せると、十分霊感商法と呼ぶに値する。
少なくとも「霊障解脱」などと書かせたら、その部分で十分に
霊感商法と定義付けられる。
「凶悪」「極悪」とは言わないまでも、阿含宗はかなり「劣悪」な教団だと
言わざるを得ない。


895 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:15
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02
>思ったのです。そして私自身、管長猊下のお考えを読んだり、先達のお話を伺うにつれ、
>阿含宗・桐山管長猊下の行ないは正しいと、心から信じるようになりました。
>これも信者の戯れ言と大目に見て下さい。

戯れ言などと言葉で逃げないで、桐山ゲイカの行いのどこがどのように正しいかを示してください。
因縁が切れるといいながら、脳障害や刑獄の因縁を丸出しにしている桐山ゲイカの行いのどこが正しいのか。
十八人の霊障武士など存在しないのに、相変わらす、
根拠のない地球壊滅で人々を脅かし続けている桐山ゲイカの行いのどこが正しいのか。
超人的能力が開発できると宣伝し続けて三十年もたって、ただの一人も能力開発に成功しないのに、
まだ能力開発ができると金集めをしている桐山ゲイカの行いのどこが正しいのか。
心解脱していると宣言しているのに、オバサン一人に怒鳴りつける桐山ゲイカの行いのどこが正しいのか。
他人には栄養講義と称して説教を垂れて、バカ高いサプリメントを売りつけていながら、
自らは糖尿病から脳梗塞になるほど美食を続ける桐山ゲイカの行いのどこが正しいのか。

896 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:15
>852
>教団自体に反社会的な傾向が顕著であり、
>その教義教学からして国や地域社会のモラルから逸脱
>していること、それがカルトたる所以だと、
>有名な宗教学者が定義されていました。その見地で
>みると、阿含宗には該当する部分はありません。

霊障だ何だを脅迫ネタにショーバイをしたら、
十分「国や地域社会のモラルから逸脱」すると思われる。
こういうのをいわゆる「霊感商法」と呼ぶのです。
規模の差、その凶悪度・極悪度具合で警察が摘発するかどうかを決めるのだ。
阿含宗がマークされていないのは、オウムや法の華ほど極端ではないからですよ。
それだけの違いしかない。
しかし信者にとってはそこが大事だと言いたいのだろうな。
・・が、少なくとも教祖桐山は、優良教団として誇りたいのに、
信者が「警察が動かないからいい」くらいの認識っても笑える話だ。
まあね、批判側にとっては、たとえ警察が動かなくとも
阿含宗は十分「劣悪教団」だと思っている。
そういう点が嫌で退会した者もいるだろう。
つまり信者と批判側の認識に相当ズレがあるんだろうな。
道義・モラルに照らし合わせて「問題」と捉えるべき意識レベルに
差があるんだと思う。
問題意識の希薄なヤツは世の中ゴマンといる。
しかし常識を大切にする人なら、阿含宗の抱える問題点にも目を向けるべきだと
批判側はこのスレで何度も説く。


897 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:16
>852
>いつも先祖の御供養を死者への冒涜
>とか霊的な犯罪とかキャッチフレーズをつけて批判されますね。
>しかし、日本の庶民の宗教史をひもとくと、
>先祖供養こそが日本人の宗教性の根底にあるものだと、私は解釈しました。

古来からある日本人の先祖供養のありかたは、
儒教思想に基づく祖霊崇拝なのであって、
阿含宗のような先祖の霊障が子孫に祟るなどとした考え方が出てきたのは
明治以降の新興宗教団体が言い始めたことですよ。
阿含宗は、このやり方が金集めに都合がいいから、そのノウハウを
継承したに過ぎない。
信者を、祖霊の祟りという恐怖感で教団につなぎ止めておければ、
いくらでも金ヅルになるからな。


898 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:18
>889
インドにもありますし、チベット、タイなどにもあります。
世界にあったようです。先祖供養は、
しかし日本のような中国仏教と祖霊祭のようなものでは
ないですが、
遺灰や遺骨の一部を小さなストーパにして供養するようなものです。
霊のことを荒唐無稽というのはいいですが、
よく調べもしないで先祖供養はないなどと言わない事です。
もっともインドの先祖供養は霊というよりも来世を望んでの
もののようですが。
先祖供養をまったく否定するのは一神教ですね。
おかげで古代の西洋文化が破壊されてしまいました。
タリバンの大仏破壊と同じようなものです。
その点仏教はおだやかで原理主義のようなことはないですね
上座部仏教にしても、民族宗教が混じっているものです。

899 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:18
>852
>増谷文雄、五来重博士などの著書を読むほどに、その感を強くします。

高名な仏教学者を引き合いに出して、自分勝手な都合のいい想像的解釈を
あたかも学者が後押ししてくれるかのような表現は不遜だな。
少なくとも学者諸氏は、祖霊が障るから何度も解脱供養しろ、などと
阿含宗の教学のような話はしてませんぜ。


900 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:19
>852
>そして私自身、管長猊下のお考えを読んだり、先達のお話を伺うにつれ、
>阿含宗・桐山管長猊下の行ないは正しいと、心から信じるようになりました。
>これも信者の戯れ言と大目に見て下さい。

反論されたくないようだねえ。だから「大目に見ろ」ってか?
書いたからには、その内容に従って反論されるのは当然だ。
852信者が、モラルも道徳観も低く、学者の仏教論を読んで
勝手解釈するのも自由だし、こういう信者が阿含宗に騙され続けるのも
どうでもいいことなんだが、少し問題意識のある信者ないしロムの人が
批判側の見解を理解すれば、それで十分このスレの目的は果たしていると思う。

852さんにはこれからも長らく阿含宗信者でいてほしいと私も願っています。(W



901 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:22
>852 :名無しさん@3周年 :04/05/01 22:02
>阿含宗・桐山管長猊下の行ないは正しいと、心から信じるようになりました。

釈尊が禁止した護摩や占いをあたかも釈尊が認めたかのように誤解を与え、
悪因縁や霊障なんて釈尊が説いてもいないことを説いたかのように騙し、
釈尊や阿含経を御利益の自動販売機であるかのように説いた桐山さんの
いったいどこが正しいのですか。
阿含経を捏造するなど、前代未聞の悪行のどこが正しいのか。
これは如来に対する誹謗中傷であり、仏教の宗教家としては最悪です。
桐山さんは霊感商法をするカルト宗教の教祖であり、
霊感商法もカルト宗教も悪業であって、正しくありません。
麻原彰晃を信じる人たちがいるように、
桐山さんを正しいと信じるのはあなたの自由だが、それは後回しにして、
まずは何が正しいのか、どの行いが正しいのか、具体的に示してください。

902 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:24
お、名無しさんと前後してしまったな。
一応断っておくが、
891、892、894、896、897、899、900
は私です。




903 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/03 00:42
>>898
たからそのインド、チベット、タイ、それからスリランカにもある土着の先祖崇拝との習合した
結果、それが阿含宗のような先祖は成仏しないから、それが残された子孫の悪い運命、悪い運気
のもとになり、その結果、家系は衰退し、郷土、国土に暗雲が襲い、しまいには地球壊滅にまで導く。
カルマの原動力とはこれら先祖の霊障の怨念に起因するなどという先祖罵倒がそれらの国々の習合
した先祖崇拝にあったか文献資料を調べて提示してみせた上で物を言いな。
先祖供養、先祖崇拝と先祖という言葉が出てきたから何でも同じと検証もせずに短絡的に結びつける
程度の頭脳しか持たないんでしょ?高い智慧をお持ちの筈の信者さん。

904 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:09
>903
だから、霊のことではなく
先祖供養とがないということに対しての答えだろ!
それにインドの供養は霊がどうこうというのとちがうといってある
あんたこそ霊から離れられていない
短絡的なのはどっちだよ
すこしは頭冷やせ!

905 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:16
いやあ、ほんと、お湯かぶって、湯当たりしてるボケ
と短絡脳の良い相性のことで(笑)
キル・ビルみたいなスレですね。
「ヤッチマイナ!」

906 :名無しさん@3周年:04/05/03 01:22
小泉首相、川崎大師に参拝
お護摩を拝む。

907 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/03 01:34
>>904
だから阿含宗の霊、霊障の問題を重視する先祖人質脅迫ビジネスと、インドの故人、偉人、先祖の
ストゥーパを建ててその遺徳を偲び、心を清めることにより来世の幸福を願う信仰とどう関係、
共通点があるっちゅーの?
関係、共通点をきちんと示せないなら898信者は批判側に不用意に噛みついてくるなと注意を
促しているのです。なるほど同じ先祖の存在を扱うにしてもエライ違いですね。内容こそが大切
なのですね。これからは名称の類似に騙されずに中身をよく検討してみますというのが898信者の
本来とるべき態度です。先祖崇拝が悪い、先祖の遺徳を偲ぶのが悪い、先祖に感謝するのはよくないなんて批判側の誰も
言ってませんよ。そういうものと先祖罵倒脅迫ビジネスとを混同して目眩まされるなと指摘してるのです。

908 :実行委員長:04/05/03 05:59
阿含宗がマークされていないのは、オウムや法の華ほど極端ではないからですよ。
それだけの違いしかない。

根拠のない書くな、馬鹿。

909 :実行委員長:04/05/03 06:24
阿含宗がマークされない理由を書け、できないのは、馬鹿の証拠ですね。(w

910 :実行委員長:04/05/03 07:08
止息法を批判できれば、阿含宗はつぶれるの、

911 :名無しさん@3周年:04/05/03 08:12
>>907
共通点があるから正しいなどとはいっていません。
インドには先祖供養がないとか偉そうにいう人に指摘しただけです。
あなたも感情的になって噛み付くのはやめなさい!
文句があるんだったら。ある、なし、よりも内容の問題だと
889さんに言うべきですね。

912 :名無しさん@3周年:04/05/03 08:21
しかも、わざわざ、霊というものを扱っているようなものではなく
と断っているのにかかわらず(どちらかというと批判側よりなのに)、
すぐ頭に血が上るユビキタスさんはすぐ怒る。
自分だってたまに嘘までかいて攻撃するくせに
人の事いえた義理ではありません。


913 :伊集院なみ:04/05/03 08:51
お二人とも何かあったんですか?ラシクないですよ。
竹林の雨でも眺めながら、湯豆腐で、一杯如何ですか。

914 :名無しさん@3周年:04/05/03 10:11
以前月刊アーガマに載っていた管長御法話に、阿含宗が受け継いだ日本的祖霊供養の意義が
解説されていましたね。家運衰退の因縁が強い家庭には必ず霊障の仏があり、さらに因縁が
強くなると肉親血縁相克の因縁が出て、一家が散り散りになって最後には絶家してしまう。
霊はどうなるかというと、家族について行くのもあるが、多くは浮浪霊となりさ迷い歩き、
結局は墓地にゆく。墓地にはそういう祀ってくれる子孫を無くしてしまった不成仏霊が大勢
集まっている。昔の偉いお坊さんは皆それを知っていて、お寺では必ず施餓鬼供養をやって
いた。この浮浪霊たちは皆餓鬼界に堕ちて心身ともに飢えきっている。お寺では仏様におあげ
した御供物やお水の一部をとって餓鬼界に供養する。これはお盆やお彼岸だけではなく、
檀家の人でなにか大きな功徳を積みたいと思う人は、法力あるお坊さんに頼んで施餓鬼供養を
盛大にやってもらう。その方式には、水施餓鬼・山施餓鬼・川施餓鬼などがある。これによって
不成仏霊たちは非常に喜び、成仏していく霊もある。その功徳は全て施主にいくと。
 また、非常な災難を予知したりした時にも、それを未然に防ぐために施餓鬼供養をすることも
ある、そういう事でした。阿含宗の先祖供養とは、そういった日本の(現場の)ご供養の形式を
しっかりと踏まえたものだと言えるでしょう。決して先祖を人質に取るなんていう酷い形容を
されるものではない。批判側の人は奇矯なレトリックを弄してまでも管長猊下をはずかしめたい
のでしょうが、少しは大人らしい物言いが出来ないものでしょうか?特にユビ様と名無し様。
      (参照:月刊アーガマ8/9合併号・「守護霊を持て・五つのポイント」より)

915 :名無しさん@3周年:04/05/03 10:49
在宅ワーク詐欺師「ネオ・イコン・エピファネス」氏の阿含宗脅迫勧誘
http://210.197.72.124/~mojico/bbslog/no16343.html#6


916 :名無しさん@3周年:04/05/03 10:50
>914
この長寿スレにもマトモでためになるレスが稀にあるんだね
いい話を聞いたよ ありがとう

917 :伊集院なみ:04/05/03 11:00
>914さん 方言に偏見をお持ちにならないようにお願いします。
大阪弁同志だと漫才に聞こえ
河内弁同士だと喧嘩に聞こえる。肥後・小倉・江戸弁も同じです。

918 :名無しさん@3周年:04/05/03 13:12
>914
>日本的祖霊供養の意義が
>解説されていましたね。家運衰退の因縁が強い家庭には必ず霊障の仏があり、
>そういった日本の(現場の)ご供養の形式を
>しっかりと踏まえたものだと言えるでしょう。

いつも言われてるでしょ。桐山の言ったこと書いたことを根拠にしたって無意味なんだ。
「家運衰退の因縁」や「霊障の仏」は桐山のでっち上げなんだ。
阿含宗ではこう続く、霊障の仏があるから1体10万出して解脱供養をしなさい。
これが先祖を人質にとって身代金を脅し取るようなものだと言われてるんだよ。
桐山の言うことはすべて正しいと思い込むことが洗脳されてる証拠なんだ。

919 :名無しさん@3周年:04/05/03 13:52
>915さん
>在宅ワーク詐欺師「ネオ・イコン・エピファネス」氏の阿含宗脅迫勧誘
>http://210.197.72.124/~mojico/bbslog/no16343.html#6

寄ってきました。Acubeってマルチ?
人の不幸につけ込む手口、阿含もやってますね。
信者の頃、こういう勧誘の仕方はあまり記憶にないけど阿含も必死なんでしょうか?
面白かったので以下に一部引用させてもらいます。

>洗脳を消すには、別の洗脳を施すより手は有りません。
あなたが信じる信じないを別にして、阿含宗(アゴンシュウ)
に入門させる事を勧めます・・・
世界中に支部が有り、私の知る限り最高の宗教です・・・
宗教と言っても実践型式ですから、なぜ最高なのかをすぐに知る事が出来るでしょう・・・
先ず脳がフルに動き出します・・・
IQは素晴らしく上昇するでしょう・・・
幾ら説法が素晴らしくても、実践する方法が無かったら意味が有りません・・・
阿含宗に入門されれば、いかに自分がおろかだったかを、思い知るでしょう・・
そして真の成功者になる道が開けます・・・

920 :伊集院なみ:04/05/03 15:18
以前、実行委員長が言っていた「新しい動き」とはこのことでしょうか?

921 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/03 15:24
袋田の滝に来ました。
お荒行

922 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:32
>918
いつもながら虚しくならないのかい?
釈尊の慈悲に縋って成仏法修行しなさい。

923 :ユビキタス ◆18iA.mwnDU :04/05/03 15:35
失敗した。。。
袋田の滝で荒行じゃ〜〜〜!!
ぐおおおおぉぉぉぉ〜〜〜〜!!!!
温泉で暖まろ。間脳が開くかも?クンダリニーが!サハスララ・チャクラが!
錬脳塾の諸君。私と勝負するかね?
要は楽しんでやることとはどこかのゲイカもほざいておる。
また遊んでしまつた。。。

924 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:40
>923

脳障害の因縁の洗い出し。(哀れ
馬鹿がもっと馬鹿になった模様。

925 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:43
そこで一句。
ユビキタス、手鏡もって電車乗り。

色情の因縁強し。植草の再来か?

926 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:48
ユビキタス、袋も縮む、袋田の滝。

元々短き小指仕様の竿も隠れるほどに、肉体笑害の因縁強し。


927 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:51
ユビキタス、手術もせずに、竿いずこ。

ユビキタス、袋も消えた、竿消えた。

官能開けども感応なし。中途挫折の因縁深し。

928 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:58
実行委員長は「クンダリニーとは」板に出張中ですね。
発言は同じようなものですが。

929 :実行委員長:04/05/03 15:59
滝行は成仏法ではない。やつても意味がない。

930 :名無しさん@3周年:04/05/03 16:10
サトワンシンが阿含宗の信者だということですがどこの道場にいますか?
ターバン姿なので結構目立つと思うんですが。
星まつりには皆勤賞でずっと参拝しているのは有名な話ですけど。
クンダリニヨガもやっぱり阿含宗が世界最高峰だと証明されましたね。
猊下に秘伝の独習ビデオでも出していただけるとうれしいですね。

931 :伊集院なみ:04/05/03 16:15
ユビキタスさん、ヌマエビさんの所に行ってラッシャイ。
名無しさん達も何も言わないでしょう。
しかし、江頭みたいな無様な格好で現れないで下さい。

932 :名無しさん@3周年:04/05/03 16:19
皆様へお願い

「阿含宗という宗教64」を立ち上げました。
このスレを使い切ったら、新しいスレに移動してください。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083568498/l50

933 :心と宗教板自治 ◆dLxb.Apy42 :04/05/03 16:21
【連絡】
先日仏教質問箱・キリスト教質問箱の方より自治スレにID化の要望がありました。
本格的に 議論スレを立てて投票などを行う前に予備調査を行いたいと思います。

自治スレへの要望内容
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059814553/703
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059814553/727
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059814553/289
自治スレ予備議論
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1059814553/721-n

>> 追記 スレたては950を超えてからでないとガイドライン違反ですよ。


934 :伊集院なみ:04/05/03 16:56
板64の管理人さんへお願い。板64は閉じて下さい。
一体何人の殉教者を出せば気が済むのですか?
イイジャナイノ馬鹿が何人犠牲になろうと、
まともに意見を聞かない者達はドウデモ、
批判者の有能な若者が何人この板の犠牲になったか?
名無しさん達にも犠牲はあったハズ。其処まで殉ずる宗教ではない。
後は歴史が決着を付けてくれる。
批判者の皆様、あなた達は優しすぎる。モット社会を突き放して、生きて下さい
アウフ、ビ−ダ−ゼ−ン

935 :ゲーカ:04/05/03 16:57
>929 :実行委員長
滝行は成仏法ではない。やつても意味がない。

越法罪で地獄確定!!
貴様には血の池地獄逝きを命ずる!!!

936 :牛頭(ごず:地獄の番人):04/05/03 17:03
老眼の実行委員へ

ゴーピ・クリシュナの「クンダリ二ー」を読みなさい。
ゲーカとはだいぶ世界が違うようだぞ。
そしてよーく考えることだな。

937 :牛頭(ごず:地獄の番人):04/05/03 17:17
>930 名前:名無しさん@3周年
猊下に秘伝の独習ビデオでも出していただけるとうれしいですね。

それじゃ儲からんだろう?
ゲーカの商才がわかっとらんな。





938 :実行委員長:04/05/03 17:19
おもしろいね。成仏法の定義をしらないやつだ。
どこの馬鹿だ。

939 :実行委員長:04/05/03 17:20
ゴーピ・クリシュナの「クンダリ二ー」を読みなさい。
この本は管長ゲイカが翻訳にお金を出したと、解説に書いてあります。

940 :実行委員長:04/05/03 17:21
278pです。

941 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:10
>>914
>家運衰退の因縁が強い家庭には必ず霊障の仏があり、さらに因縁が
>強くなると肉親血縁相克の因縁が出て、一家が散り散りになって最後には絶家してしまう。

今度は何を書いてくるかと思えば、これまで反論されたことには一切答えず、
桐山本からの引用だけ。何ともオソマツだな。
もうね、すべてがただの「オカルト似非仏教」なの。
施餓鬼というのは、死者への憐れみや手向けで伝統仏教がやってることで、
餓鬼が霊障を発して生きている人間に祟るから食べ物を与えているんじゃなく、
仏教的憐れみ観や慈悲の行いから、死者に対し慰めの心で手向けとして
行っていることで、阿含宗のようなコレやるからあっち行け的な発想では決してない。
阿含宗の場合、すべてが取引的な発想なんだよね。
コレやるから大人しくしてろ、的な発想に加え、
あと霊障があったら嫌だから、何か与えることで、
これで勘弁してくれ的な発想なんだよな。
893に絡まれる前に、金品与えて許して下さいって言ってるみたいなもん。
(だから星まつりでも積極的に893ご招待して札束口にねじ込むんだろうな)
桐山の発想で、一番嫌悪感を感じるのがこのあたり。
すべてが自分中心なの。自己中宗教。
霊的なものはすべて自分の益にならないから供養と称して霊を排除する
という発想なんだよね。
アワレミとか死者に対するタムケが一切ない。
だから死者へのナグサメや思いやりがないんだよね。
要するに他者への労りがないんだよ。
桐山という人間の度量の狭さがこういう発想になるんだろう。
すべてが「自分だけ」なんだよね。
だから先祖を霊障のホトケと呼んで愚弄するのに何のためらいもないわけだ。
桐山の施餓鬼とは、オカルト的発想で自分の教団に都合良く解釈し、
信者から供養と称する金品を巻き上げようとしてるだけ。
「家運衰退の因縁が強い家庭には必ず霊障の仏があり」などという発想は、
これだけで新興宗教だということがよーくわかる。

942 :峠の茶屋:04/05/03 21:17
ミンナ出て行っちゃいました。ヤット静かになりました。
一体、何が残りましたかネ?何にも、
陽炎を追い求める人たちと、蜃気楼のオアシスだと警告する人たち
ミンナ喉の渇きで倒れますよ。この世は夢 莊周の蝶 釈迦の空
実存主義者なのかも、一番宗教に遠い人たちが。

943 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:05
>898 :名無しさん@3周年 :04/05/03 00:18
>>889
>よく調べもしないで先祖供養はないなどと言わない事です。
>911 :名無しさん@3周年 :04/05/03 08:12
>インドには先祖供養がないとか偉そうにいう人に指摘しただけです。

あなたは日本人としての普通の国語教育を受け、日本語が読めるのですよね?
それなら、>>889の文章のどこから、インドに先祖供養がないと読めるのですか?
>>889で、あなたが読んだと思う文章は、
>阿含宗が批判しているインドの大乗仏教にすらも先祖供養なんてないのだから、
この一文でしょう。
インドの大乗仏教には先祖供養なんてない、というありふれた文章を
どう読めば、インドに先祖供養はない、と読めるのだろう?
これが練脳塾の訓練の成果ですか、それとも桐山ゲイカからの王者の相承?

944 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:11
>898 :名無しさん@3周年 :04/05/03 00:18
>911 :名無しさん@3周年 :04/05/03 08:12

インドの大乗仏教に限らず、インドの仏教には先祖供養などありませんでした。
インドで祖霊を祭る行事は釈尊の時代からありましたから、
これを先祖供養とみればインドには昔からあった。
私はこういう事を否定したことは一度もありません。
しかし、釈尊は教団には取り入れていません。
こんなことは調べてみるまでなく、仏教の常識です。
他人に「偉そうに」とか「調べもしないで」などと言うなら、
インドの釈迦仏教、大乗仏教でも先祖供養をしていたという説を紹介するべきです。
こんな説は読んだことがない。
信者さんたちは先祖供養が仏教の常識だと思いこんでいる。
前に、仏教には先祖供養なんてないと書いたら、
目一杯の無知をさらして罵声を浴びせかけた信者がいました。
一般の解説書を一冊読んでから書けばいいのに、批判側の書くことは頭から嘘だと決めつける。
桐山さんの仏教はオカルト仏教であり、
釈迦仏教だけでなく、普通の仏教からも遠く離れている。
桐山仏教を標準だと信じて、自分たちこそが釈尊の教法に近いなんて信じていると、
とんでもない恥をかきますよ。

945 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:16
>898 :名無しさん@3周年 :04/05/03 00:18
>霊のことを荒唐無稽というのはいいですが、

私がいつ霊のことを荒唐無稽だと書きましたか。
このスレで霊についての議論はしていない。
一部のデンパ信者が勝手に自説を展開している程度です。
不成仏霊や霊障があるかないかの議論もしていない。
桐山さんの言っている不成仏霊や霊障は嘘だと書いているのです。
桐山さんが霊視したという十八人の武士は歴史上存在しないから、
不成仏霊を見るという彼の霊視能力は嘘であり、
不成仏霊を成仏させるという彼の成仏力も嘘であり、
武士の霊障によって刑獄の因縁が生じたというのだから、
霊障も因縁も嘘だということになる。
あなたの言うような霊という一般論はここでは議論しない。
なぜなら、それをやればピントがぼけてしまうからです。
桐山さんはしばしばそういう手法を用いる。
伝統仏教の問題点という一般論を持ち出してきて、だから阿含宗は正しいと錯覚させる。
よく考えてみれば、二つの間には何の脈絡もない。
信者さんたちもしばしば宗教一般、信仰一般、仏教一般に話を持っていこうとする。
議論をそらすための手法として用いる人もいるようだが、それは少数で、
本人の頭がそんなふうに一般論を持ち出すことで、
問題の焦点をぼかすように阿含宗で訓練されているからです。
あなたも霊とか、先祖供養とか、一般論に両足をつっこまずに、
必ず片足は、阿含宗の霊、阿含宗の先祖供養に残しておくことです。

946 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:19
>898 :名無しさん@3周年 :04/05/03 00:18
>911 :名無しさん@3周年 :04/05/03 08:12

小学生でも>>889の文章を、あなたのような解釈はしません。
どうして小学生でも間違えないような読み方をあなたはしたのだろう。
自分で考えてください、と書いても、見向きもしないだろうから、
他の信者さんたちのためにもあなたの心を解説しましょう。
あなたは、自分が深く信仰している阿含宗や桐山ゲイカを批判する私の文章に
普段から猛烈な嫌悪と反感を持っている。
ところが、書いてある批判内容には反論できない。
読むと自分の信仰を傷つけられ不愉快だから、私の文章を斜め読みしている。
「阿含宗が批判しているインドの大乗仏教にすらも先祖供養なんてないのだから、」
という文章を斜めに読み、「インド」「先祖供養なんてない」という部分だけを読んで、
頭の中で「インドには先祖供養なんてない」という文章を合成した。
合成というと格好いいが、早とちりといいます。
阿含宗の事について反論するのは難しいから、
何とか私にイチャモンを付け、揚げ足を取りたいと普段から強烈な熱意を持っていたあなたは、
私の間違いを見つけたとばかりに、歓喜奉行して、喜色満面で攻撃した。
>霊のことを荒唐無稽というのはいいですが、
>よく調べもしないで先祖供養はないなどと言わ
などと、私が書いてもいないことを勝手に解釈して、
さらには、自分がよく読みもしないことを棚に上げて、よく調べもしない、などと皮肉を投げつけた。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)