5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★この世に宗教はいらない★

1 :名無しさん@3周年:04/04/25 16:57
【宗 教 は 平 和 の 妨 げ】 

宗教は政治に利用されやすい。
例えばブッシュが最近イスラエルよりの発言を繰り返しているのは、
大統領選挙を睨んでのもの。(米国国内のユダヤ教信者(ユダヤ人)はかなりの数)

宗教は人の生きる目的を教え、死ぬことへの恐怖心をやわらげてくれもする。
しかしこれを狂信する者は、時に反社会的行動に走ったりする。
ジハード(聖戦)などと訳のわからないことをいって、ビルに飛行機ごと
つっこんだり、自らの体に爆弾をつけて人ごみで爆発したり、地下鉄で
サリンを撒いたり、自分たちを否定するものを平気で抹殺しようとする。

そんな狂気に走った人たちが核のボタンを握ったらこの世はどうなって
しまうだろうか?考えただけでもぞっとする。

2 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:02
宗教は雲、霞みたいなもの。
もやーーーっとした感じ。
この前他のスレで「宗教は必要だ」っていう奴に
何で必要なんだって聞いたら「昔から存在するから」
という答えだった。要は信仰する人たちにも、
何だかはっきりしないもの、それが宗教ではないか。

3 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:03
宗教と政治の係わりで、もっと身近なことをあげると
選挙の日に昔の同級生からかかってくる電話。
もう何十年もあったことの無い人間が「今日は公明党の
○○に投票してくれ」と悪びれずに頼んでくる。
あとで聞くとその同級生は創価学会員。

そんな電話が選挙がある度にかかってくるのは、ウチだけだろうか?

4 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:04
某巨大教団の○田記念講堂の3階は立入り禁止になっていて
うわさでは幹部たちの乱交パーティーの場になっているらしい。

団結力を強めるためには何でもやる > 宗教

5 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:05
宗教は人から金を毟り取る金くい虫です。

私は居酒屋を営む者です。
この前、店にやってきた近所に住む若者が唐突に「5,000円貸してくれ」と
私に言います。ちなみに彼は近所でも有名な敬虔すぎるほどの創価学会員で
給与のほとんどをお布施しているとのことです。

私は「きみがそこまで信奉するすばらしい宗教なら、その学会員に助けてもらえ
ばいいじゃないか」と追い返しました。後で少しかわいそうな気もしましたが。

6 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:06
宗教に心の全部を支配されることのない
心の強い人間だけ宗教をやればいい。

しかし宗教は心の弱い人にこそ浸透するもの。
本当に厄介なことだ。

7 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:06
イスラム教、ユダヤ教、オウム真理教、キリスト教、創価学会
本当にろくな教えの無い宗教。

8 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:07
はるか昔からある宗教の 現代では像などによって崇め奉られている方は
現世を見たらさぞ、嘆かれることでしょうな
近年できた宗教はしりませんが 主要宗教の創始者の思いは
その宗教を信奉する者達によって年月を重ねるごとに曲解され
人を便利に御しやすくするために発展していったように見受けられる

宗教の原点には共鳴できても今の宗教には近づきたくないですな


9 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:08
宗教=マインドコントロール=金儲け

10 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:10
信者=金のなる木

11 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:17
宗教=馬鹿のやるもの

12 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:19
とにかく人に迷惑かけずにやってくれ。
それなら文句を言わない。

13 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:19
要は勝手にやってくれる分には問題ないんですよね。
他人を巻き込んで迷惑かけるから問題なんですよ。
私もアンチ宗教ですが、アナタも無信教という宗教に属していることもお忘れなく。

14 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:22
無信教 > 正確には無神論者です。

15 :名無しさん@3周年:04/04/25 17:29
>>12,13
人に迷惑をかけない宗教って何ですか?
そんなのあるわけないでしょ。

16 :精神科医:04/04/25 17:33
宗教やる人ってある種精神障害者なんですよ。本当に。
何かに頼らないと生きていけない。
孤独な女性に信者が多いのはそのせいかもせいれませんね。

17 :精神科医:04/04/25 17:36
いんちき話に乗って多額な金額をお布施する大馬鹿者たち

18 :名無しさん@3周年:04/04/25 19:26
>>13
無信教という宗教って何ですか?

19 :名無しさん@3周年:04/04/25 19:31
>>18 大きな声で「信じてはいけな〜い〜」って声明するの?

20 :名無しさん@3周年:04/04/25 21:41
教義にセックスを取り入れてる宗教って日本にありますか?

21 :名無しさん@3周年:04/04/25 22:20
愛の家族っていうのがありますよ。

22 :精神科医へ:04/04/25 22:54
宗教には世襲制のようなものもあるので
それはすべてではないのである

23 :名無しさん@3周年:04/04/25 22:57
無宗教も無宗教と言う宗教
持てる金はそれなりに自分を軸に回すが
特に得もせずしかし損もしない
それが無宗教のお題目

24 :名無しさん@3周年:04/04/26 11:01
>>23
あんたアホちゃう?
じゃ、信者が儲かる宗教なんてあんの?


25 :名無しさん@3周年:04/04/26 11:20
宗教=心の弱みにつけ込む悪徳ビジネス

26 :名無しさん@3周年:04/04/26 11:22
精神科医と名乗る患者が徘徊するスレだな。

27 :名無しさん@3周年:04/04/26 11:29
ここで言われているのはカルトというものだな。

28 :名無しさん@3周年:04/04/26 11:31
味噌も糞になるが、違いくらいは分かろうよ。

29 :名無しさん@3周年:04/04/26 11:33

宗 教 と は 現 実 逃  避

30 :名無しさん@3周年:04/04/26 11:41
>>27
カルトだけじゃないよ。
イスラム教やユダヤ教といった大宗教にしても、
戦争やテロのネタにされいる状況なので、いっそのこと、
宗教なんてやめたらどうなんだっていうスレだよ。

31 :名無しさん@3周年:04/04/26 11:51
>>6
州境のキョウソは、実は、
無知な人や弱い人を、
嘘の情報で、吊り上げているに過ぎない。

本人は嘘だとは思っていないだろうが、
その成り立ちや、初期の段階で、
なんらかの、人集め技術で、
うまく組織化した人間が、キョウソと、その幹部になる。

32 :名無しさん@3周年:04/04/26 12:16
良く宗教は必要だっていう人に、その存在理由を訪ねると
「昔からあるから」とか「大多数の人が信仰するものだから」
などという抽象的な答えしか返ってこない。
ひどいのになると、「まずオマエが必要ないっていう理由を示せ」と
開き直る人もいる。自分が聞いた必要とする理由で一番まともだな
と感じたのが「死への恐怖心をやわらげてくれる。」というもの。

しかし人間は必ず死ぬ。それはみんな知ってることだし、別に宗教に
教えてもらわなくても、素直に受け入れなくてはいけないことなのだ。

33 :名無しさん@3周年:04/04/26 12:32
今の若者は宗教よりも道徳を学びましょう。

34 :名無しさん@3周年:04/04/26 12:44
未開な土人ばかりの時代には
倫理の源として宗教は必要だった。
理性を手に入れるとともに宗教の
必要性は薄れていく。

35 :名無しさん@3周年:04/04/26 13:23
宗教って一言で言うと何?

36 :名無しさん@3周年:04/04/26 13:28
うちの寺は浄土真宗だから、自分も浄土真宗という宗教に
入っていることになっちゃうの?

37 :名無しさん@3周年:04/04/26 14:17
嘘の上に嘘を重ね、人心を惑わし、罪のない人間から金品を
奪い取る。宗教って詐欺師とどう違うんですか?

38 :名無しさん@3周年:04/04/26 14:28
仮に今宗教というものがこの世から消えて無くなったとしても

世の中にとって全く影響ないと思っているが、何か?


39 :名無しさん@3周年:04/04/26 14:54
宗教がこの世からなくなれば、
層化、キリスト教、
韓国系宗教などの影響がなくなる。

40 :名無しさん@3周年:04/04/26 14:55
もちろん、日本での、新党の影響もなくなる。

41 :名無しさん@3周年:04/04/26 15:02
>>34
科学が進み、理性を手に入れて、それがモラルの源になるという確証がないぞ。
例え嘘でもでたらめでも、それで高いモラルの維持に貢献するなら
宗教があってもいいべ

42 :名無しさん@3周年:04/04/26 15:15
■宗教を徹底否定・宗教はいらん■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1082706792/l50

43 :名無しさん@3周年:04/04/26 15:29
>>41
>例え嘘でもでたらめでも、

モラルの維持に、嘘やでたらめを使うわけ?
嘘ついちゃいけませんってママに教わらなかったの?

44 :名無しさん@3周年:04/04/26 15:38
無宗教の人って葬式やらないの?

45 :名無しさん@3周年:04/04/26 15:41
やるよ。
たとえ無宗教でも故人を偲ぶことはするでしょ。

46 :名無しさん@3周年:04/04/26 15:50

宗教で維持されるモラルは相対的で閉鎖的な価値観で左右される
わけで、普遍的なものとは限らないのが問題。輸血禁止とかな。

ヒトコロスナとかヌスムナなみたいな普遍的なモラルは
いまや宗教に頼らなくとも自明なわけだし。

 


47 :名無しさん@3周年:04/04/26 15:56
>44
宗教バカの一つ覚えの反論。
クリスマスを祝わないのかとかな(W

あと他のパターンは
無神論を唱えた共産主義は今や青息吐息。とかいうやつ。

共産主義がだめだったのは無神論だったからっていう理由
じゃないんだが、、
スターリンが神に祈ってたら、今頃世界中共産主義国家だ
ったとでもいいたいのか。



48 :名無しさん@3周年:04/04/26 16:30
厄介なのは、本人の意思にかかわらず、そこに生まれ落ちた
その瞬間から宗教を背負わせられて生きる人々。
例えば、イスラムの家に生まれたら、有無をいわさずイスラム教徒っていう具合に。

どこの国も日本のように信仰の自由っていうものが認められていれば世界はもっと
平和かもしれない。
言うまでもなく、信仰の自由で一番良いのは「何も信仰しないこと」もその人の自由
だという部分。

49 :名無しさん@3周年:04/04/26 16:42
>>46
ヒトコロスナとかヌスムナが何で自明なんだ?
自明なことなんてない。
必ずWhy?がついて回る。

50 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:10
ヒトコロスナとヌスムナにWhy?を感じるキミは
かなり問題あると思う。>49

51 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:15
そんじゃ説明してくれ。

52 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:15
まあアンチ宗教のやつも、資本主義教徒で
戦後民主主義教徒で、教養主義教徒で懐疑
主義教徒で、アンチ宗教主義教徒で、アンチ
神秘主義教徒という超分裂的カルトなわけだが。
ニーチェの言ったマッスってそういうヤツラの
ことだろうな。

53 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:30
これも典型的な反応だな。
宗教信じてないやつも○○教徒だとかいうの。


54 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:35
>>53
なんだかんだで民主主義信者だろ?
オマエもオレも。フセインとかから見れば
こっちのほうが基地外カルトなんだろうな。

55 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:35
>>53
そうそう。おれもこの前「オマエは無宗教っていう宗教に属しているんだ」
って訳のわからんこと言われた。ったく宗教バカって奴は。

56 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:43
日本国民として自覚がある奴
→アイデンティティを確保してる。
世界市民・どこにも属さない単なる市民とかのたまう馬鹿
→いまい・たかとー・こーりやま

宗教・思想への帰属の必要性を自覚してる奴
→アイデンティティの模索の必要性を自覚してる。
宗教も思想もいらなーい。オレは「オレ」を信じる
→快楽主義者。ヒッピー。

57 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:46

民主主義や科学には普遍的客観的価値があるが、
宗教は教義毎に変わるような相対的主観的な価値
しかない。
宗教バカはこれがわからず的外れな反論ばかりする。

58 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:48
宗教が要らなかったら思想も自動的に要らんという事はあるまいよ
俺は科学的な思考と理性を第一とする思想に帰属しているし

59 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:49
>>57
普遍的客観的価値なんて今時信じてるやつのほうが危ない人だ。
ユダヤ人と心中しろカルト野郎が。

60 :名無しさん@3周年:04/04/26 17:50
>>58
思想と宗教に厳密な区別があるか?

61 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:05
科学や民主主義に普遍的な価値があるのは、
批判と検証を許しているから。
翻って見るに、宗教にはそれが絶対的に欠けている。



62 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:10
>>60
宗教には、悪い言葉で言えば人に考えを押しつける意味合いが
多分に含まれている気がする。

63 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:12
>>62
思想モナー。

64 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:14
>>61
民主主義は批判を許さない。民主主義は悪だという
批判を許さない。そんなこというとすぐに極右とか
ノスタルジジイとか独裁者とか言う。この排他性は
宗教以外の何者でもない。

65 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:17
>>62
人にある価値観を押し付けることは必要。
マインド・コントロールと洗脳はちがう。
洗脳の英訳はbrainwashing。マインド・
コントロールは必要なもの。mind-control
とbrainwashingをごっちゃにしてどちらも
悪とするのは日本の左翼マスコミの情報
操作。

66 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:19
宗教は考えを押しつけた上に金も取る。

67 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:21
>>66
運営費は必要不可欠。ファンクラブでも金はいる。
国も税金をとる。金の動かない組織は無い。

68 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:33
必要経費?じゃお布施で私腹を肥やす宗教家って何?
まさかそいつらも国税と同じだなんて言わないだろうな。

69 :>64:04/04/26 18:38
キミ大丈夫?
民主主義は批判を許してるよ。
民主主義の根幹は言論の自由だろが。
民主主義は悪だという主張も当然許される。
ただなんの根拠もないトンデモな主張だから
そんな主張は自然に淘汰されるだけなのが現実だが。

70 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:44
>民主主義の根幹は言論の自由だろが。

オマエこそ大丈夫か?民主主義の根幹は基本的人権の
尊重。言論の自由なんかその一部だけだ。そもそも
民主主義も社会システムのなかの1つの種類でしかない
のに「普遍の価値」があるわけがない。民主主義に価値
があって、原住民の素朴な信仰生活に価値が無いという
根拠は何だ?

71 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:52
64が民主主義は批判を許さないというアホなこと
いったからそこを突っ込んだまでのことなのだが。

ついでにいえば原住民の素朴な信仰生活と民主主義は
二律背反なものじゃないだろが。

さらにいえば、そもそも板違いの民主主義について論じてるのも
宗教バカが民主主義も宗教だとかバカなことを
いってるから取り上げてるだけ。


72 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:57
>科学や民主主義に普遍的な価値があるのは、
>批判と検証を許しているから。
>翻って見るに、宗教にはそれが絶対的に欠けている。

>ついでにいえば原住民の素朴な信仰生活と民主主義は
>二律背反なものじゃないだろが。

これ同一人物か?原住民の信仰生活に批判と検証が欠けてる
なら普遍的価値はないことにならないか?別人ならスマソ。



73 :名無しさん@3周年:04/04/26 18:59
さてと…宗教でも始めるかな。儲かりそうだな。

74 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:05
土人の素朴な信仰生活には、普遍的な価値などない。
                   ^^^^^^^


75 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:08
素朴な信仰生活を送る土人にとっても合理的な現代人にとっても
アホな宗教オタクにとっても民主主義は価値がある。

それが普遍的な価値ってこと。



76 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:10
>>74
なぜそういい言い切れるんだよ?価値は相対的なものだ。
文明人に普遍的価値があって、原住民にとって普遍的価値が
ないなんてありえない。お前はサルトルがレヴィ・ストロース
の「悲しき熱帯」で完全論破されたことを知らないのか?
お前の思考回路は40年遅れてる。

77 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:10
しかし何で宗教やってるもの同士が殺し合いやってんだ? > イスラエル
お互いに命をかけて信奉するほどのすばらしい宗教なら、何故殺し合いを
しちゃいけないという当たり前の教義がないんだろう?
あるけどユダヤ人相手では例外とかいう考え方なのだろうか?

そういうところからして宗教というものは胡散臭い。

78 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:12
反論を許すかがキーだな

79 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:12
>アホな宗教オタクにとっても民主主義は価値がある。

かってに決め付けるなや。イスラム教徒にアンチ民主主義
なんてゴロゴロいるだろ?脳内妄想やめれや。ネオコンか
貴様。


80 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:13
かち 1 【価値】
(2)〔哲〕 善きもの・望ましいものとして認め、その実現
を期待するもの。内在的なもの・手段的なものなどにわか
れるが、特に、真・善・美など、普遍妥当性をもった理想
的・絶対的価値をいう。

アンチは日本語すら理解していないのか?


81 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:14
>>72
原始的宗教生活が単に無知からくるもので新しい知識を拒まないならば
それは批判と検証を許していることになるなあ

82 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:16
>>77
文化人類史的に「人を殺してはならない」という価値が
普及したことはごく最近だ。
それまでは「仲間を殺してはならない。的は殺せ」という
価値が必要だった。
現代の、しかも近代主義国家の価値感でほかの価値感がおかしい
などとほざくな。それこそ「人権主義」という宗教の押し付けだ。


83 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:19
共産主義は、無神論というより、
カルト州境論というべきだろう。
共産主義信仰を信じている。

84 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:24
>>82
イスラエルも現在の話なんですけど、何か?

85 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:31
>>84
文盲か?お前。文化人類史的に「仲間を殺すな。敵を殺せ」
のほうがノーマルで「人を殺すな」というキリスト教的ヒュー
マニズムの方が特異だと言ってるんだよ。今も昔も。

86 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:44
>>85
それがどうしたの?
ばっかじゃねーの?

87 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:47
>>86
オマエガナー

88 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:52
>>85のような奴が平気でテロリストになったりするんだろうな。こわっ。
ガクガクブルブル


89 :名無しさん@3周年:04/04/26 19:54

【宗 教 は 平 和 の 妨 げ】 

90 :名無しさん@3周年:04/04/26 20:51
>>88
テロは絶対悪ではない。鬼畜米英のプロパガンダに乗せられるな。

91 :名無しさん@3周年:04/04/26 20:58
>>85
少なくともユダヤ人は異民族を「人」として考えていないから。
キリスト教徒も同じようなものだ。
奴等の「人」の概念は自分の仲間内だけで
外部の者達は「人」の内に捉えておらず
殺してもかまわない存在と捉えているのだ。
これなら戒律を犯さなくて済むからな。

92 :名無しさん@3周年:04/04/26 21:04
>>91
そのユダヤ人とクリスチャンが作ったものが近代主義。
イエスはユダヤ人。自由民主をつくったのもユダヤ的価値感。
共産主義のマルクスもユダヤ人。ゴッドのかわりに人間の自由
と尊厳を理由に侵略を続ける糞ども。民主主義に普遍的価値と
か言ってるやつはマジで死刑モノだ。

93 :>76:04/04/27 07:57
>なぜそういい言い切れるんだよ?価値は相対的なものだ。
>文明人に普遍的価値があって、原住民にとって普遍的価値が
>ないなんてありえない。

お前読解力ゼロだな。
そんなこと一言もいってないのだが。
相対的な価値自体は否定してない。
その価値が普遍的じゃないってことだ。

お前みたいな馬鹿のためにもっとかみくだけば、
土人の信仰生活は土人にとっては価値あるものだが、
他の人間にとっては別にあってもなくてもどっちでもいいもの。

民主主義や科学は全ての立場の人間に等しく価値のあるもの。
これが普遍的な価値ってこった。


94 :名無しさん@3周年:04/04/27 08:02
>79

お前は76以上に救いようのない馬鹿だが、俺は
やさしいから教えてやるよ。
小学校の教科書で民主主義の勉強をしなおせ。

95 :名無しさん@3周年:04/04/27 08:06
>92
さらに救いようのないお前は、
ムーのフリーメーソンの陰謀特集でも
見てせいぜい楽しんでなさいってとこだな。


96 :名無しさん@3周年:04/04/27 09:03
罵りあいをする君たちは醜いね
最も神から遠い部類の人たちだ

97 :名無しさん@3周年:04/04/27 10:00
宗教という名の拐かし
宗教という名の人身売買
宗教という名のテロ行為
宗教という名の詐欺
宗教という名の売春
宗教という名の脱税

いやー宗教ってなんでもありで良いですね。


98 :名無しさん@3周年:04/04/27 10:06
論破されたアンチの荒らしウザイ。
勉強しろ、じゃなくてお前が説明してみろよ。
小学校の教科書なんか左翼史観に塗れてるん
だから民主主義こそ最善って書かれてるに決まってる
じゃねーか。頭弱いのかマジで。

99 ::04/04/27 10:08
おととい立てたスレにこんなに人が来てるなんて正直驚き。
やはりみなさんこのテーマには興味がお有りなんですね。

また後日(休みの日にでも)、何故宗教が平和の妨げになるか
詳細に書こうと思っています。


100 :名無しさん@3周年:04/04/27 10:09
     ,.-‐''^^'''‐- ...,
    ; '          ' ,
   .;'    uvnuvnuvn ;
    ;    j        i    
    ; .,,  ノ ,.==-    =;    はんしぇーんへいうゎー。
   ( r|  j.  ーo 、  ,..of    宗教も国家もいらないんです。
    ': ヽT     ̄  i  ̄}    のー宗教のー宗教のー小泉。
    ': . i !     .r _ j /     宗教は平和の妨げ!
    '; | \  'ー-=ゝ/          ラバンピーラバンピー
     人、 \   ̄ノ
-‐  ̄    ' ーイ ̄ー-- 、
        ヽ | ;'     ヽ


101 :名無しさん@3周年:04/04/27 10:10
>>99
だいたい世界平和なんて永久におとずれねーんだよ糞サヨ。

102 :名無しさん@3周年:04/04/27 10:13
     地球市民 宗教じゃなくて愛が大事
              愛があれば分かり合えるのよ
       ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ,.-‐ """''''''- 、
         /   YM     \
        /  ノりノレりノレノ\  i
        i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
       ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |
       イ   |    (o_o.    | |
        ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
       彡  !    (つ     !  ミ_           ズ・・・・ザ・・ザァ
       ____ヽ______/ヽ___)( ̄( ̄ ̄ ̄|)
     (ミ_|__( (ミ_|____) ヽ. ヽ:::::ヽ:::::::ヽ
           (           ⌒ヽ:/::::::::丿
            ヽ          |  ‖:::::::丿   (´⌒(´⌒
                  \        |  ‖::::ノ  (´⌒  (´⌒
                   ゝ____丿__‖ノ_(´⌒ (´⌒


103 ::04/04/27 10:21
私は右翼でも左翼でもありません。
世界平和を願う者=左翼という考えは改めた方が良い。
なぜならほとんどの日本国民は右翼でも左翼でも無いのだから。

104 :名無しさん@3周年:04/04/27 11:01
そんな日本の掲示板で「宗教はいらない」つっても
ほとんどの日本国民は「あ、そう」としか思わないって。
できればエルサレムかメッカへんでライブで言わないと。
カシミールとかチェチェンでもいいよ。

105 :104:04/04/27 11:03

あ、でも拘束とかはされないでね。

106 :名無しさん@3周年:04/04/27 11:09
宗教って世の中のために

何 か 役 に 立 っ て ん の ?

107 :名無しさん@3周年:04/04/27 11:12
>>106
おそらくあなたと同じくらい役に立ってます。


108 :名無しさん@3周年:04/04/27 11:14
おれと同じくらい?
宗教ってそんなもんなの?ふーーーーーーん。

109 :名無しさん@3周年:04/04/27 11:30
>>104
確かにほとんどの日本国民は、こんな板など見ることすらしないでしょう。
逆にこの板を見ている人は、宗教に何らかの興味を持っている人が多いはず。
だから、この場所で「宗教はいらない」と言うことは全く効果が無いとは言えないのでは。

110 :名無しさん@3周年:04/04/27 11:43
既にいろんな価値観の存在がおおっぴらに交差して議論される世の中だ
宗教の本来の役目の大半は終わってる
あとは惰性ぐらいしか残ってない

111 :名無しさん@3周年:04/04/27 12:04
久本など有名人を広告塔にするのは感心しない。
良い教えなら自然と人は耳を傾けるはず。

112 :名無しさん@3周年:04/04/27 12:51
>>111
そうだね。

113 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:03
生命の謎 → 科学が発達する大昔にその謎に答えてくれたのが宗教なのでは?
しかし、オスがいなくても子供をつくれるほど科学が進んだ今の世の中では
その存在価値が薄くなっているのかもしれない。

ちなみに生命倫理というものも一種の宗教なのだろうか?

114 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:08
>>113
生命倫理の専門家なんかも、
「男と女の産み分けなんかしたら神への冒涜だ」とか言ってるもんね。


115 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:27
聖母マリアはレイプ被害者!?……(02/12/26)

25日付け共同伝が、処女でイエス・キリストを産んだ聖母マリアは、
実はレイプ被害者だったとの説を紹介した、
英BBCテレビのドキュメンタリー番組「処女マリア」に、
視聴者から抗議電話が殺到していると伝えた。

番組はクリスマス直前の22日に放送され、
(1)マリアは貧しい無学な女性で、ローマ兵士にレイプされ
キリストを身ごもった(2)馬小屋で出産し
3博士が立ち会ったとの聖書の記述は間違い、
などの説を映像で再現した。

ローマ法王庁(バチカン)報道官も「時々、浮上するばかげた話で、
歴史の中で支持されなかった」と批判した。
しかし、処女受胎説に異論があるのも事実で、
英紙アンケートでは英国教会の聖職者の27%が「認めない」と回答。
BBC担当者は「微妙なテーマだが、われわれは番組を支持する。
マリアは好意的に描写されていると思う」と述べたそう。

116 :名無しさん@3周年:04/04/27 13:31

何だコレ?

117 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:03


宗 教 は 百 害 あ っ て 一 利 無 し

118 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:05
生命倫理=頭の固い宗教家が生んだ産物

119 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:06
     ,.-‐''^^'''‐- ...,
    ; '          ' ,
   .;'    uvnuvnuvn ;
    ;    j        i    
    ; .,,  ノ ,.==-    =;    はんしぇーんへいうゎー。
   ( r|  j.  ーo 、  ,..of    宗教も国家もいらないんです。
    ': ヽT     ̄  i  ̄}     ノー国家ノー宗教ノー小泉。
    ': . i !     .r _ j /     宗教は平和の妨げ!
    '; | \  'ー-=ゝ/          ラバンピーラバンピー
     人、 \   ̄ノ
-‐  ̄    ' ーイ ̄ー-- 、
        ヽ | ;'     ヽ


120 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:10

馬鹿の一つ覚え。オイ宗教馬鹿、あちこち同じもの貼ってんじゃねーよw

121 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:12
>>120
     ,.-‐''^^'''‐- ...,
    ; '          ' ,
   .;'    uvnuvnuvn ;
    ;    j        i    
    ; .,,  ノ ,.==-    =;    
   ( r|  j.  ーo 、  ,..of    
    ': ヽT     ̄  i  ̄}     うるせーよ右翼ぅ
    ': . i !     .r _ j /    
    '; | \  'ー-=ゝ/          
     人、 \   ̄ノ
-‐  ̄    ' ーイ ̄ー-- 、
        ヽ | ;'     ヽ


122 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:14
キリスト教批判してるやつは大体層化。
仏教批判してるやつは大体エホ証。
宗教批判してる奴は共産主義者。
または無宗教のフリした層化。
まじで層化やめれくれ。

123 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:26
>>119、121
情けないね。これが何らかの宗教を信仰する人間のやる事か?
>>122
このスレは、宗教を全否定しているわけで。
(創価学会も宗教だろ?)

124 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:29
>>122
すごい決めつけだなw

125 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:38
世の中、右翼と左翼しかいないとでも思ってるのか? > 宗教ばか
右翼でも左翼でもない人が大多数なんだよ。


126 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :04/04/27 14:40
あーあー、ノンポリの日和見主義が大多数だねw

127 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:43
>>122
層化も州境だろう?
違うのか?

128 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:48
層化が無宗教のフリして、他宗教をボロクソに
いうパターンは過去にもあった。アク禁になったらしいが。

129 :名無しさん@3周年:04/04/27 14:50
>>128
事実についてぼろくそに言うなら創価の人が言ってもいいと思う。
汚い宗教が淘汰されていくのは歓迎だ。

130 :名無しさん@3周年:04/04/27 15:05
宗教に優劣はないだろ。福沢諭吉の教えのような宗教はないのか?
宗教って、自分たちが信仰しているもの以外認めない醜い教えだなw


131 :名無しさん@3周年:04/04/27 15:28
>>130
たぶん、>>1の人もお互いに認め合わないのが宗教の特徴だから
宗教が原因の争いが多く、結果宗教は平和の妨げになるということ
を言いたいんじゃないかな。

132 :名無しさん@3周年:04/04/27 15:58
禿同

信じないと地獄に落ちるとか
よく平気で言えるもんだと思う。

133 :名無しさん@3周年:04/04/27 15:58

何 が 好 き で 宗 教 や っ て ん の ?

134 :名無しさん@3周年:04/04/27 16:19
【身近で感じる宗教?な瞬間】
1.何年も会っていない同級生から「明日の選挙は公明党に入れてくれ」と電話で言われたとき。
(なんて厚かましい奴だと思ってしまう。でもそれは創価学会に言わされているだけなのだが)
2.ものみの塔とかいう訳のわからない冊子を買ってくれとキモイ女がやってきたとき。

135 :104:04/04/27 16:21
>>109
>この場所で「宗教はいらない」と言うことは全く効果が無いとは言えないのでは。

確かにね。でも所詮は「全く効果がないとはいえない」程度。
今の日本でこれ以上宗教の否定を行うと「〜無形文化財」とかの文化的、
民俗学的に価値があると思われている伝統すら否定しなければならなくなる。
もちろんカルトなどの信仰の形態そのものに問題がある宗教は批判されるべきだろうけど。

136 :名無しさん@3周年:04/04/27 16:36
>>135
>もちろんカルトなどの信仰の形態そのものに問題がある宗教は批判されるべきだろうけど

カルトに限った話ではなく、大宗教と呼ばれるような宗教でも、解釈する者によっては、
暴力(テロ)を肯定したり危険な部分があるので、そんな危険なものは無くてもいい
じゃないということを言ってるんですよ。何か間違ってますかね?

137 :104:04/04/27 16:38
>>136

>>104にループしてください。

138 :名無しさん@3周年:04/04/27 16:43
>>137
なるほど。そういうことですか。

139 :名無しさん@3周年:04/04/27 17:00
>>136
うまいこと言いますね。
日本の宗教 > 無形文化財

140 :名無しさん@3周年:04/04/27 17:12
キリスト教は邪教だ

141 :名無しさん@3周年:04/04/27 17:46
>>139
裏を返せば消えて無くなる寸前のもの
という風にも取れますね。


142 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:10

本 当 に 神 様 仏 様 っ て い る と 思 っ て ん の ?

143 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:16
いると思う・・・。

144 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:26
所詮は同じ人間が創り出したものであっても? > 神様、仏様

145 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:36
>>142
ねらには神の目撃者がイパーイいるよ

146 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:50
そんなこと言ったら空飛ぶ円盤だって見たって言う人は沢山いる。
それと同レベルか?


147 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:51
それじゃ東スポと同じレベルだなw

148 :名無しさん@3周年:04/04/27 18:57
>>145

ねらってどこですか???

149 :名無しさん@3周年:04/04/27 19:10
神=妄想

150 :名無しさん@3周年:04/04/27 19:12
ねらってあのホモの米良?

151 :名無しさん@3周年:04/04/27 19:18
>>148,150
電波板に池

152 :名無しさん@3周年:04/04/27 19:45
まあ、層化がえげつないのは周知のことだよな。

153 :名無しさん@3周年:04/04/27 20:11
本当に困ったとき頼りになるのは宗教じゃないよ。
自分自身と家族、同僚など現実にあなたの身近にいる
人たちだよ。 
宗教にのめり込む時間があったら、そういう周りの人
たちを大事にすべきじゃないか。以上

154 :名無しさん@3周年:04/04/27 20:45
>>153
家族は曹洞宗ですがどうしたらいいでしょう?

155 :名無しさん@3周年:04/04/28 09:08
結論: 宗教はいらない。


156 :名無しさん@3周年:04/04/28 09:22
結論:宗教はいるいらないではなく、人間が人間である以上、なくならない。

157 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:05
>>155
ジョンはそれ言ってNYで撃たれますた。

それはともかく
例えばタイとカンボジアなんかを比較してみると
安易な宗教否定もいかがなものかと思う。

158 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:09
>>154
自分の頭で考えなさい。

159 :154:04/04/28 10:13
>>158
宗教が嫌いなので家族を捨てます。ありがとうございました。

160 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:15
>>157
カンボジアはポルポトという訳のわからん1人の人間のために
政情不安が続いた国だから比較の対象にはならない。

161 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:18

宗 教 は 犯 罪 の 隠 れ 蓑

宗教という名の拐かし
宗教という名の人身売買
宗教という名のテロ行為
宗教という名の詐欺
宗教という名の売春
宗教という名の脱税


162 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:23
↑その憑かれっぷり、まるでカルトの信者のようだな
 それとも元信者か?

163 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:26
結論:

いるいらないでいえば、いらない。

なくなるかなくならないかなら、なくならない。
なぜならバカはいつの時代にも存在しつづけるから。
  

164 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:35
>>163
hagedo

馬鹿は死ななきゃ直らない。

165 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:44
宗教で許せないのが、税の優遇措置。


166 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:53
>>162
いやー人間というものは、本当のことを言われると
敏感に反応するもんですな。毎度ご苦労様w

167 :無宗派:04/04/28 10:55
別スレで
■宗教を徹底否定・宗教はいらん■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1082706792/150

やってます。一人でも多くの意見をお聞きしたいので
よろしければ、こちらの方にもご意見お寄せ下さい。

168 :名無しさん@3周年:04/04/28 10:56
>>165
ならば批判すべきは日本の税制なのでは?
その理屈じゃ世界規模の宗教そのものの否定には敷衍できない罠。

169 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:09
カルトとチャーチ(伝統的宗教)
あるいは宗教と宗教法人をきちんと分けて議論しないと
ただの感情の掃き溜めスレになっちまうな。

170 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:16
チャーチもいらん

171 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:32
>>170
仏教大手もカテゴリ的にはチャーチなんだけど。

172 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:38
>>1
自分のところが絶対と思うから他を攻撃しても善いと思える

173 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:38
宗教なんてものは全て五十歩百歩


174 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:41
1の人はそういう考えが危険だし平和の妨げになると言ってるんだろ。


175 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:42
まあ、一切の宗教的なものを暴力で弾圧した共産主義国家が
これまたやたら危険だったわけだが・・・。

176 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:45
このスレはさらしage進行でお願いします。

177 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:48
仏教大手だろうがいらない

178 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:49

教義は間違って読んでいるのかも知れない。
「神の愛を実践するために我が神を理解しない他宗教、無宗教を攻撃すべし」
「我々の神は絶対だから、間違った連中は排除すべし」
「我々を理解しないやつはただ説くべし」
なんてどこにかいてある?
絶対なんてあるのか?

179 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:50
なんか支離滅裂になってきてない?

180 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:54
120 名前:名無しさん@3周年 投稿日:04/04/28 11:26
おおもとの前提がでたらめだったら
その内部で論理体系とやらの
積み上げがあっても全く意味ない。

こういう書き込みを見つけました。
そっちのほうにもレスしてみる。

181 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:54

宗教バカの一つ覚え

   無宗教者即共産主義者というきめつけ。
      

182 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:55
>>175
暴力的に弾圧しようなんてココに来られる方は
少しも思ってないでしょ。

183 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:55
>>181
論理の無理やりさ具合からすると似たようなもんでしょ。

184 :名無しさん@3周年:04/04/28 11:59
>>181
州境者の頭の中は、
州境の否定=共産主義者って直結してるんだろ?

185 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:01
>>184
世間知らずだねえ。春休みは終わったのに・・・。

186 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:03
>>181
宗教否定者唯物論

宗教否定者非唯物論

宗教(特定宗教)賛同者(信者)各種

共産主義者今日酸党
共産主義者新左翼
共産主義者北朝鮮マンセイ
共産主義者その他


州境者の考えは、
AかBしかないのか?


187 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:04
>>185
いや、>>186を言いたかったわけよ。

188 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:05
>>184
非共産主義以外での宗教否定社会の前例がないんだから仕方ないんじゃない?
伝統的信仰を否定しなおかつ共産主義ではない実例をご呈示願いたい。


189 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:06
>>183
>論理の無理やりさ具合からすると似たようなもんでしょ。

この考え自体が無理矢理。
こういう人間を見ていると本当に宗教なんて必要ないと思ってしまう。

190 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:19
>>188
まあ、そうだよな。
世界史勉強すれば一目瞭然なんだがね。

191 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:31
>>188
いや、俺が言いたいのは論理性の問題で、
宗教を否定している人で、
共産主義者じゃないひともいるよ。
そういう国家がなかっただけで。

192 :名無しさん@3周年:04/04/28 12:55
>>191
>宗教を否定している人で、
>共産主義者じゃないひともいるよ。
日本人の大半がこれに該当するでしょう。
日本に限らず先進国の大半はこの状況だが・・・
ただ日本を含む先進国では自由を保障しているので、
国家として宗教を否定する事はない。
しかし、国民の大半が『信仰しない自由、宗教を避ける自由』を選択している・・・


193 :名無しさん@3周年:04/04/28 13:09
>>188  もっと世界を見ようね。  

194 :名無しさん@3周年:04/04/28 13:11
大多数の日本人にとって
正月もクリスマスも
バレンタインデーと大差ない
ただのイベント

195 :188:04/04/28 13:16
>>193
意味、意図不明。
私の視点じゃ世界を見たところで
きっとバイアスかかってるだろうが
もっと具体的な指摘をプリーズ。

196 :名無しさん@3周年:04/04/28 13:19
,]e

197 :名無しさん@3周年:04/04/28 14:07
こういう板にやってくる人は、宗教に対して多かれ少なかれ興味を持っている人が多いと思う。(全否定する人も含め)
私は、すでに宗教という棺桶に片足つっこんだような人間はどうなってもいいと思っている。
(洗脳されてる人間に何を言っても無駄。ああいえば上佑状態)
しかしこれから入ろうかどうか迷っている人間には声を大にして言いたい。

こ の 世 に 宗 教 な ん て も の は い ら な  い


198 :名無しさん@3周年:04/04/28 14:33
\/\/ |\/|


199 :名無しさん@3周年:04/04/28 14:49
晒しage

200 :名無しさん@3周年:04/04/28 15:04
>>192
>> 日本の道徳について考える <<
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1082767708/

201 :名無しさん@3周年:04/04/28 16:17
最近宗教団体が、反撃していて、
個別の宗教を批判すると、
やばくなってきましたね。

202 :名無しさん@3周年:04/04/28 16:49
>>201
具体的にはどの教団?

203 :名無しさん@3周年:04/04/28 16:51
>>197
ま、確かに「入ろうかどうか迷って」から入信を決めるような宗教は
いろいろなもんがあるから迷ってるんだったら入らない方がマシかもな。



204 :名無しさん@3周年:04/04/28 17:14
>>202
○○○とか、かな?
具体的な名前を書くとやばいみたいなので、
○L○としか、書けないけど、
正当な批判でも、
教団名を伏せて書いてくださいということらしい。

一部、伏字なら、まあいいけど、
全部わかるのはまずいみたい。


205 :名無しさん@3周年:04/04/28 17:24
○価○会のように伏せ字で書いたところで、バレバレのところもあるよね。

206 :名無しさん@3周年:04/04/28 17:57

宗 教 っ て 何 が 楽 し い の ?

207 :名無しさん@3周年:04/04/28 18:06
「宗教の危険性について 3」のスレよりコピペ

128 :キューピーはげちゃびん :04/04/04 22:51
新スレッドになったということで、改めてオレの批判の内容を書いておくよ:

このスレッドの本来の趣旨は、テロ行為や詐欺など、宗教に起因する反社会的
な行為などを批判するということにあるわけだが、オレにいわせれば、そのよ
うな、表面に見えている弊害などは枝葉的問題に過ぎない。

宗教が本性的に持っている、ほんとうに恐ろしい本質的危険性というのは、宗
教の抑圧性にあるのではなかろーか。宗教は、妥当な根拠の存在しない形而上
学的な世界モデルを与え、それを根拠に、恣意的な価値基準や倫理・規範を、
絶対的・普遍的真理として信者に教え込む。このような抑圧を受けた人間は、
もはや根元的倫理・規範の構成に対する主体的な関与の道をたたれ、心の根元
におかれたその人の最も基本となるポリシーを支配された状態におかれる。こ
のようにして、人間から主体性を剥奪し、奴隷状態に置こうとする宗教の本性
こそ、最も我々が危惧すべき、本質的危険である。コワイよコワすぎだよ宗教!

以上。

208 :名無しさん@3周年:04/04/28 19:13

信者が儲かる宗教なら

即 入 信 す る の だ が 。

209 :名無しさん@3周年:04/04/28 19:17
>>204
PL教団ですか?はっきりいって。
ここは2ch、別にいいじゃん。

210 :名無しさん@3周年:04/04/28 19:35
とにかく宗教に甘い日本の税制をなんとかして欲しい。
なんで宗教が税制面で優遇されるのかわからん。
やつらは身体障害者や部落民と同じか?

ちょっと違う話題で申し訳ないが知っている人が
いたら教えて欲しい。
>何故宗教が税制で優遇されるのか?


211 :名無しさん@3周年:04/04/28 19:45


宗 教 は 脱 税 の プ ロ

212 :名無しさん@3周年:04/04/28 20:02
>>209
このスレッドの727の団体が、
今問題を起こしているようですよ。

ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1077686102/

○○○ですね。
教団名を書いてはいけないと騒いでいます。

213 :名無しさん@3周年:04/04/28 20:08
>>210
>何故宗教が税制で優遇されるのか?

宗教がうまく分散していることで、政府の安定が保たれる。

214 :名無しさん@3周年:04/04/28 20:40
>>208
怪しげな宗教や商法にハマる方達の心理と一致してまつよ。


215 :名無しさん@3周年:04/04/29 08:44


宗 教 は 神 の 教 え に あ ら ず 悪 魔 の 教 え 

216 :名無しさん@3周年:04/04/29 08:46
>>214
>>208は教祖が儲かる宗教を皮肉ってるんだよ。

217 :ネットサーファー@~の國:04/04/29 08:46
悪魔ではない。人の教えなのだ。
人の声を聞くものが、宗教の名を冠して神の名をかたっていることが問題なのだ。

218 :名無しさん@3周年:04/04/29 08:48
>>213
なぜ宗教法人は他の法人と比べ税率が低いんだってことを聞いてるんだよ。

219 :名無しさん@3周年:04/04/29 08:58
>>218
政府の気持ちは「税金の死払いに悩まなくてもいいよ、そのかわりカネ集
めに狂奔することは避けて衆生の救済に打ち込んでくれ」と言う主旨だっ
たはずです。

220 :名無しさん@3周年:04/04/29 09:14
>>219
ありがとうございます。
でも、信仰宗教の中には税金を払わず、かつカネ集めに狂奔してる
やつらがいますね。

221 :名無しさん@3周年:04/04/29 09:18
ただ、誰かのアドバイスとか
なんかのカリスマをほしがる人は一杯いるからな
宗教がなくなったら
今度はカリスマ的なカウンセラーが取って代わるだけな予感

そういった救いをほしがる人を
唾棄すべきおろかな人間だと切り捨て、馬鹿にするなら
それはカルト宗教と何が違うのかって気にはなる


222 :精神科医:04/04/29 09:20
そう言う人は私のところへいらっしゃい。

223 :ネットサーファー@~の國:04/04/29 09:25
国家神道を温存し、また再び破滅の道へつき進むために税率を下げたのです。
そのときに、国家神道だけをあからさまに優遇するのは当時の国家神道の脅威に気付いた世界が許さなかったので
ほかの宗教にも似たようなものを与えた格好になったのです。

224 :名無しさん@3周年:04/04/29 09:27
>>222
精神科医だって、宗教に成り代わってカルト化することは可能だよ
得体の知れない薬物ばら撒いてマインドコントロールだってできるし

そもそも、神のために人生のすべてをささげ
異教徒を排除するのが宗教だというのが>>1の見解だというのなら
そもそも、日本には元から宗教なんてなかったんじゃあないだろうか?

日本の宗教家なんて所詮カウンセラーだろ


225 :ネットサーファー@~の國:04/04/29 09:31
神の声を聞くわれらが仲間は、保険点数を稼ぐことと、薬を売って設けようということで利益が一致した
精神科医と製薬会社によって、それは幻聴であると丸め込まれて
精神安定剤という人間の精神活動を著しく妨げる薬剤を投与され、あからさまな博大を受けています。

226 :名無しさん@3周年:04/04/29 09:45
>>224
宗教否定派と肯定派の話がかみあわんのも
そこら辺に理由がありそうだね

宗教の定義が根底から違っているんだから
議論になるわけがない

227 :名無しさん@3周年:04/04/29 09:49
>>218-220
願わくは
金儲けをしてしまった宗教団体を摘発して処罰する第3者機関が欲しいですね。

228 :名無しさん@3周年:04/04/29 09:52
まあ、行く行くは宗教もカウンセラーになり
悩み相談の一方法論になって行くんだろうなあ
日本みたいになっていくんだろう

今のイスラム社会のゴタゴタは
その流れに取り残された旧来の宗教の最後の断末魔だと思う


229 :自治誘導 ◆Y7FjQgxfdo :04/04/29 10:15
同一内容のスレがあります。重複スレのため整理誘導します。

■宗教を徹底否定・宗教はいらん■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1082706792/

==============心と宗教板 自治誘導  心と宗教板 自治誘導=================

230 :ネットサーファー@~の國:04/04/29 10:20
ニュアンスの異なる言葉たちを同義語と称し、その差異を否定して言葉をつまらなくさせるもの達よ。
汝らは、死の世界に突き進んでいるのだぞ。


231 :名無しさん@3周年:04/04/29 10:49
この世に宗教はいらない

→これからの世界には宗教はいらない

のほうが正しいような気がする。

232 :名無しさん@3周年:04/04/29 10:59


宗 教 は 金 儲 け の 一 手 段

233 :ネットサーファー@~の國:04/04/29 11:00
神の言葉でなく、人の言葉を好む者がいる限り、宗教の名を冠した利益追求の動きがでてくるのは自然である。


234 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:01
金儲けが最初にありきで、後からずるがしこい奴が体の良い
理屈をくっ付けているだけ。

235 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:03
私腹を肥やす教祖様たち → 麻原、池田、小野 → 共通点は豚のように太っていること

236 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:06


宗 教 は 教 祖 を 肥 や す 養 豚 場

237 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:14
>>236それなら
おいしそうに育たなかった豚は処分してくださいよ

238 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:24
>>234
(・∀・)ソレダ!!

239 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:39
>>223
国家神道が、基本的に明治政府が、
欧米に追いつくために、
作り上げた宗教であり、
新党と言うものの基本がそれである。
その結果が破滅的な状態になったのだから、
国家神道=神道全般は、崩壊すべきなんだが、いまだに、
温存されている。
>>234
それだ。

240 :名無しさん@3周年:04/04/29 11:50
仏教も同じ、
徳川政権が戸籍管理事務所を設立する代わりに檀家制度を作って利用した。
大政奉還時に消滅すべきだったのにいまだに温存されている。

241 :名無しさん@3周年:04/04/29 13:07
>>240
うん、徳川幕府の、檀家制度を、
いまだに守っているのが、一般人だよね。
宗教団体には、はいっていなくても、
徳川幕府の、檀家制度には組みこまれて、
それが良いことだと思って葬式とか、
お墓とかを買っている。

本来、大政奉還にともなって、
仏教から開放されれば良かったけど、
それは無理で、
その後国家神道にとらわれた。
で、戦後は、左翼思想にとらわれて、
檀家制度と、左翼思想の2本立て宗教に参加している。

242 :名無しさん@3周年:04/04/29 18:12


宗教なんかやってると世間が見えなくなりますよ。

243 :名無しさん@3周年:04/04/29 18:15
またやったイスラム原理主義ハマス > 自爆テロ

宗教は自らの命の大切さを教えないのか?

244 :名無しさん@3周年:04/04/29 18:22
ただ宗教が悪いと言ってもはじまらない。
死後の世界はあるのだから。
真面目に霊界の研究をすべきだと思う。
さすれば無駄な対立・論争が減る。

245 :名無しさん@3周年:04/04/29 18:31
>>244
>死後の世界はあるのだから。
>真面目に霊界の研究をすべきだと思う。
>さすれば無駄な対立・論争が減る。

いい歳ぶっこいてそんなタワゴト言ってて恥ずかしくないか?


246 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:16


宗 教 と い う 名 の 散 財

247 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:23
>宗教は政治に利用されやすい。

というより、政治上に利用されると害悪化するということは
元の教義そのものが空虚であるという証拠。

248 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:25
>>246
散財したの?


249 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:28
>>247
空虚でない教義をもった宗教って何ですか?
あなたの私見で結構ですので、差し支えなければ教えてください。

250 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:31
>>243

勉強しろとは言わないがそれくらいの事くらい知っとけば?


251 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:31
>>248
私ではありませんが、私の友人で全財産を宗教につぎ込んだ大馬鹿者がいます。
その上、私に借金の保証人になってくれといってきました。
もちろん断りましたが。これを散財といわないで何といいましょう。

252 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:35
もしそれが仮に>>246の言う「宗教は散財」の根拠と同等のものだとすれば
「キノコは毒」と言うのと同じ理論ですな。


253 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:39
宗教に優劣など無い

宗 教 は す べ て五 十 歩 百 歩

254 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:41
全財産を受け取る宗教側も、普通に考えたら頭がおかしいな。
誠意ある人間なら『それで生活していけますか』と諭して、思いとどまらせるだろう。
宗教ってのは誰がいくら持っていってもニコニコして受け取ってしまうのだから、
恐るべき破壊性があるな。
ただ、伝統宗教の檀家寺の坊さんなどなら、あまりにも常軌を逸した献金は、辞退するかもしれないが。

255 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:41
>>253
>宗教に優劣など無い

根拠のご呈示を。


256 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:45
>>254
宗教はお布施を受け取るだけ調子が良いと言う話です。
本当に困ってるときは助けてくれない。
結果、私のようなものに泣きついてくる訳です。

257 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:47
>>255
その前にあなたは何教の方ですか。
差し支えなければ教えてください。

258 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:50
宗教=妄想

259 :名無しさん@3周年:04/04/29 19:55
宗教馬鹿の共通事項

キミは何教?って聞かれてまともに答えられないこと

260 :名無しさん@3周年:04/04/29 20:05
フォイエルバッハを読め。宗教ばかども。神はいないのだ。

261 :名無しさん@3周年:04/04/29 20:06
ここは随分スレ伸び速度が早いね。
早すぎると読むのが面倒になって…
って事もあるし、議論が熱をもっている時はそれでもジレッタイ。

例えば、宗教は包丁みたいなものだよ。
使い方によっては、便利。
使い方によっては、危険。

つまり道具なんだよ、心の道具。
使う本人に全ては負かされている。

宗教が害毒になっているのは、現代人がそれだけアホで
真面目じゃないから。

262 :255:04/04/29 20:13
>>257
差し支えがありそうなのでお答えしたくありません


263 :名無しさん@3周年:04/04/29 20:47
>>261
>つまり道具なんだよ、心の道具。
道具とは使うもの。
宗教バカの場合、道具に使われている。


264 :名無しさん@3周年:04/04/29 20:54
道具は使うもの、使われたら嘘

まず、心で使う、すると心が向上する。
これを社会に還元する活動をする。

265 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:00
まず、心で使う、すると視野が狭くなる。
これで社会から拒絶されるようになる。
そしていつもの悪循環・・・


266 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:03
>>1
>宗教は政治に利用されやすい。

何もブッシュを例に出さなくてその最たる例が日本にあるじゃないですか。

公明党=創価学会

267 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:14
当事者である公明党よりも情けないのが
その集票力を期待する自民党

268 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:19
創価学会は宗教ではないと思うよ。

利益誘導が主たる目的でしょ。
そのための政治的圧力結社をもっている

269 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:21
>>264
「心が向上する」とは、具体的にどういう意味?宗教やらないと心が向上
しない?宗教者は自分でも意味がははっきりと判っていない言葉を平気で使
うから要注意。例えば「救い」「愛」「悟り」「幸福」「罪」など。

270 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:24
>>268
>創価学会は宗教ではないと思うよ。

オイオイ、そんなことはっきり言っちゃって大丈夫?キミは何教なの?
ま、おれは無宗教だからどうでも良いが。
ハッカー雇われてウィルス攻撃されるかもしれないよw



271 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:33
そも、「宗教やる・やらない」とかこうゆう言い回しが胡散臭い。

272 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:33
     | ̄|       | ̄|
  ___| |___  ___| |___
  |_____  | | __  __ |
       |  | | |__| |__| |
      / / | __  __ |
     / /  | |__| |__| |
    /    ̄\ |___  ___|
   / /| |\ \   | |
  / / | |   ̄   | |
   ̄   | |      | |
      |_|      |_|


273 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:38
晒しage

274 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:40
>>272
通報しますた。

275 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:42
このスレのココまでの傾向

宗教馬鹿の連中 > sage進行
無宗教の方々  > 晒しage進行

276 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:57
>>268
>創価学会は宗教ではないと思うよ。
>利益誘導が主たる目的でしょ。
>そのための政治的圧力結社をもっている

仮にキミの考え「利益誘導が主たる目的」というのを鵜呑みに
するとして、無宗教の私には一つの疑問が残る。

利益誘導して実際にその利益を享受できるのは一部幹部の者たちの
はず。では、何故そんな宗教についていく信者がいるのか?



277 :名無しさん@3周年:04/04/29 21:59
>>276  甘いなぁ、もっと調べてみろよ

278 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:00
>>275
このスレに限ったことじゃないよ。
アンチスレはみんな同じ。

279 :255:04/04/29 22:02
>>253
>宗教に優劣など無い

結局根拠をご呈示して頂けないのでしょうか?

280 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:07
>>279
キミが何教かお示しいただければ。

281 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:08


宗 教 な ん て 所 詮 ま や か し

282 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:13
>>280
じゃ氏子ということで

で、新たにお尋ねしますがなぜ
「キミが何教かお示しいただければ」
という情報が必要なのでしょうか?


283 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:20
>>282
同じ宗教で優劣をつけたがる。
もっと言えば自分の信仰する宗教以外は全否定する。
そんな考えをもった方はどれほどすばらしい宗教を
信仰されている方なのか知りたいのです。

ところで氏子ってなんですか?

284 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:26
前にも書きましたが、私の考えでは、
宗教なんてものは、最初に金儲けありきで、その後ずる賢い奴が
体の良い理屈をくっ付けたものだと考えています。
その点で宗教はすべて五十歩百歩だし、優劣をつけて語るべきものでは
ないと考えます。

285 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:28
>>282
ということで、あなたの信仰する宗教、氏子?がどれほどすばらしい
宗教かここでプレゼンしていただけませんか?

286 :282:04/04/29 22:32
>>283
ご質問にお答えいただきありがとうございました。
「すべての宗教は等しく優れている」と言いたいところですが
残念ながら現代ではそうでもなさそうです。
スレの流れをご覧になればおわかりの通り>>251のように
「全財産をむしり取られ借金までさせられる」という宗教団体もあるようですし。
ただそのような性質はあらゆる宗教に備わる特性なのかは疑問を感じます。
「献金を募る」ということではなく「信者を窮地に追いやる」という意味で。

287 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:33
殺人が教義である宗教と一日一善が教義である宗教があったとして、
それらにも優劣はないのか?

288 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:41
殺人が教義の宗教なんてあんの?
無い話持ち出されてもねー。

289 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:42
どちらにせよ権力者に都合のいいように解釈されて利用されるだけ。
優劣というより、大差ない。
愛あふれる教義をもつ(らしい)キリスト狂徒は戦争好きだし。
権力者に利用価値のない宗教は自然消滅するからどうでもいい。

290 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:43
>殺人が教義の宗教なんてあんの?
ありまーす!
オウム真理教
凡人たちが悪いことをして悪業を積ませないために
一般人を殺してあげることが良いことだといわれています

291 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:44
「ポア」という言葉、憶えてないのか?
それとも黄金厨か?

292 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:46
>>287
信者が人間を超越したものの存在を信じ込まされるため、現実に基づく批判が
不可能になるのが、宗教の本質的問題。1日1善の教義が、「神のお告げ」や
「偉大な教祖」によって1日1殺に変更されたらどうなるか。確か、日蓮宗の
信者で、1日1殺を唱えた人が居たね。

293 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:51
1人1殺じゃないか?

294 :名無しさん@3周年:04/04/29 22:59
>>293
そうかも。井上日召だったかな。

295 :名無しさん@3周年:04/04/29 23:03
却下。
ジャイナ教空衣派のように極端なまでの不殺生が
教義の中核となってる宗教も存在する。
殺人の潜在的危険性ではすべての宗教を否定するのは不可能。

296 :名無しさん@3周年:04/04/30 07:21
晒しage

297 :名無しさん@3周年:04/04/30 07:26
>>287
同じです
神に命じられたとおりに殺人をすることは 善 ですから。

298 :名無しさん@3周年:04/04/30 07:32
>>297
こういう人間がいる限り第2、第3のオウムが生まれる可能性が
あるわけで。
どんな理由があれ、法治国家で殺人を正当化することはできません。

299 :名無しさん@3周年:04/04/30 07:59
オウムの残党だろ >>297

300 :名無しさん@3周年:04/04/30 08:18
>298
非信者からわたしたちの行動を正当化してもらうことは願っていません。
人からではなく神からの賞賛を優先するのは当然のことではないでしょうか。

301 :名無しさん@3周年:04/04/30 09:47
>>300
ひとつお訊ねしたいが
神からの啓示、予言を授かるすべは何ですか?


302 :名無しさん@3周年:04/04/30 09:48
>300
これが宗教の危険性。

303 :名無しさん@3周年:04/04/30 10:18
教義の中に他宗教排除の思想ばかりでなく、殺人を肯定する部分のある
イスラム、ユダヤ、キリストはオウムと同じだ

304 :名無しさん@3周年:04/04/30 11:38
新党(あえて別な名前で)にしても、
尊皇攘夷などをみても、
まともな思想とは思えない。


305 :名無しさん@3周年:04/04/30 12:11
宗教で最も大事なのは信者、略語で「儲」という字の語源にもなりました

306 :名無しさん@3周年:04/04/30 12:34
>>297
ならば殺人を命じない神を信仰しましょう。

307 :名無しさん@3周年:04/04/30 12:46
>>306
殺人を命じない神は強制力がない
強力な支配力があるから信仰が広まるのです

308 :名無しさん@3周年:04/04/30 12:58
>>307
では殺人が教義である宗教と一日一善が教義である宗教があった場合
優劣の差があるとお考えになってるということですね。

309 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:10
>>308
何の優劣かによります


310 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:46
神の与えた命を奪うことを命じる神は、神ではありません。


311 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:48
キリスト教が邪教だと証明されました

312 :名無しさん@3周年:04/04/30 13:50
>>311
ではその先のご意見はスレ違いとなります。

313 :名無しさん@3周年:04/04/30 21:55
【宗教は平和の妨げ】

宗教の対立による戦争は、現在もなお世界の30箇所で毎日続けられているのです。
バルカン半島のユーゴスラビア等、イギリスの北アイルランド、アフガニスタン、
イスラエル等、かぞえ切れないほどです。 どの宗教が間違っているというわけでは
ありません。ただ異なった神話の神を信じているというだけで、お互いが手を握れ
ないのであります。 世界の平和を口にとなえる宗教が、実は逆に世界平和の妨げに
なっている、というきわめて皮肉なことが起こっているのです。

314 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:04
>>310
インターネット接続業者が
会員に利用権を与えもするが規則違反者殻は権利を剥奪することもできる
ってのと同じだな

神は殺人をする正当な権限をもっているんだよ。それをするとき誰か手下を
使う場合もあるし、その手下として信者を使うこともある。

315 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:11
>>314みたいな考えを持った奴は、公安警察にマークしてもらう必要があるな。
何が神だよ、いい年して大丈夫?

316 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:15
>>314
殺人を正当って・・・
殺さなくてもいいようにもう少し人間をおりこうさんに作ってくれればよかったんじゃないの?
意地が悪いのか、頭の悪い神様ですね。

317 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:37
殺人を正当化しているのはイスラム、ユダヤ、キリストで全人類の3分の2
従って、神が殺人をする正当な権限をもっているとすることは人類平均
でみると基地外とは言えない。

318 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:38
>神は殺人をする正当な権限をもっているんだよ。それをするとき誰か手下を
使う場合もあるし、その手下として信者を使うこともある。

だからこの世に宗教はいらないの。
その神の声を誰も聞くことはできないでしょ。
神の命令なんて屁理屈こねないで、それは人間の妄想だって早く気付け。

319 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:40
宗教?自分たちの脳内だけでやってくれ。
他人に迷惑かけるな。せっかくの休みに寝ていると
なんか訳のわからない冊子売りにくる馬鹿がいるけど
やめてくれ頼むから。

320 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:43
じゃあ戦争してイスラム、ユダヤ、キリストを滅ぼさないとね
いい年した人間が外国ではほとんど神を信じてる
無神論者は迫害されるぞ。

321 :精神科医:04/04/30 22:46
>>320
頭大丈夫?おれ診てあげようか?

322 :精神科医:04/04/30 22:49
ここ10数件のレスを読むにつけ、
やっぱり宗教はいらないと思ってしまうのは俺だけだろうか?

323 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:49
事実を言ったまでだが。俺個人は宗教なんて信じていない。
しかし、現実は日本人と中国人を除き、ほとんどが神を信じているんだから
仕方ない。本気で無宗教を広めたかったら一神教徒どもを滅ぼすしかない

324 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:52
>>323
宗教を狂信する人たちほど厄介なものはないですね。
理屈じゃ通用しない。

325 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:57
>>323
しかし一人一冊合戦になったらあっちの勝ちだな

326 :名無しさん@3周年:04/04/30 22:58
だから世俗主義のキリスト教徒、EUの大部分とアメリカの半分
イスラムの例外、トルコ、無宗教の日本、開発独裁の中国、ロシアが協力し
イスラム、ユダヤ、キリストを滅ぼさなければならない。
言っとくけどブッシュのテロとの戦いじゃないよ。あれはキリスト教原理主義

327 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:01
アメリカはすでに劣勢になってるような気がする。

自分の命を何とも思っていないのか? → イスラム教徒の自爆テロ

328 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:03
ていうか
まずブッシュと戦わなきゃ

329 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:05
>>328
板違い


330 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:05
アメリカが劣勢になるのはキリスト教原理主義だから仕方ない
Euからもアメリカの宗教への傾倒ぶりは非常に警戒されている
EU,アメリカ民主党、中国、ロシア、日本、インドが一神教を滅ぼすために結束しなければならない
世界平和の脅威は中華思想とか金ではなく、イスラムとキリストの原理主義

331 :上野紘正:04/04/30 23:06
てもあしもでないぜ・・・



















332 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:53

何だコイツ?
無駄な行空けるな。荒らし通報するぞ。

333 :名無しさん@3周年:04/04/30 23:57


ユダヤ人の国(イスラエル)を中東に創ったのが間違いのもと。

334 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:03
やっぱモーゼか・・・
となると諸悪の根源は古代エジプトの奴隷政策ということで。

335 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:05
それじゃ北朝鮮にでも移民してもらおうか?
北朝鮮人民は、韓国に移り住んでもらば良い。>朝鮮統一おめでとう

336 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:07
現実的には無宗教に向かうにはEuが国家統合を完全にはたし、キリスト教
離れを名実供に起こせるかどうかだ。単に宗教の政治への介入を阻止する
だけでなく、社会的に一般大衆の教会離れを起こすことができるかどうか
さらにアメリカ民主党と結束し、キリスト教原理主義者を封じ込められるか
その上で中国、ロシア、日本、インドと結束し、世界平和最大の脅威
イスラム教を滅ぼさなければならない。ほんとあいつらだけは戦争抜きでは無理だ

337 :上野紘正:04/05/01 00:50
2ch教を世界最大の宗教のしようぜ

338 :上野紘正:04/05/01 00:55
俺の中の宗教こそ全世界に通じる光を放つ神の法則に遵ってるぜ
お前等の身も心も根源のエネルギーもあらゆるものを普く明らかに照らし映すことが可能だぜ

339 :名無しさん@3周年:04/05/01 00:57
バモイドオキ神に似た香りが漂ってまつ

340 :上野紘正:04/05/01 00:59
鬱病だから死にます

341 :上野紘正:04/05/01 01:14
久米とニュースステーションは俺のものだ

342 :上野紘正:04/05/01 01:16
心と宗教は俺のものだ

343 :上野紘正:04/05/01 01:18
俺はカッコイイ

344 :福永法源上野:04/05/01 01:24
私「宇宙最高ですかーーーーーーーーーーーーー?!!!!!!!!!!」




民族「最高でーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!」

345 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:27
>>上野
いい加減、ウゼ〜よ!

346 :そして・・・真の教祖上野紘正:04/05/01 01:33
上野「神界最高ですか?」












全生命「最高でええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええす」

347 :名無しさん@3周年:04/05/01 01:37
>>上野
アル中は氏ねっ!

348 :上野:04/05/01 01:47
吸いませんでした・・・俺は・・・最低です........

349 :上野:04/05/01 01:50
すいませんでした・・・・・俺は・・・最高です

350 :名無しさん@3周年:04/05/01 07:31
通報しました。>上野

351 :名無しさん@3周年:04/05/01 08:13
今の世の中に蔓延するもの

宗 教 と い う 名 の 詐 欺 行 為

こんなものは一刻も早く撲滅する必要がある

352 :名無しさん@3周年:04/05/01 08:18
人間が一つ夢中になれることがあることは良いことだと思います。それは宗教も然りです。
しかし宗教には次の条件がつきます。

人 に 迷 惑 を か け な い で や れ

353 :名無しさん@3周年:04/05/01 08:29
宗教法人を名乗るテロ集団
(殺人も善とする教義があるような)

破防法を適用して速やかに解散させて欲しい。

オウムが名前を変えて存続しているのが不思議でならない。
(いまだに麻原を信奉している)

354 :名無しさん@3周年:04/05/01 08:48
なぜ、平和を考えるとき、宗教が大きく関係してくるのか。
「平和」とは何かと聞かれても、うまく説明できないし、それは目で見て認識できるものではなく、
形として存在するものではないので、誰にとってもつかみにくいものだと思う。しかし、それでも
言えることは誰もがそうであってほしいと思う世界の状態であり、また、平和であることによって
争いがなくなると誰もが信じているのではないだろうか。「戦争」と「平和」は対義語として用い
られるが、全くかけ離れたものではなく、どちらも双方に繋がるものがあり、「戦争」が起こるから、
それが終焉を迎えた時、「平和」の訪れを感じ、また、「平和」な状態から「戦争」が起こることも
しばしばある。よく、「平和とは、戦争のない状態である」ということが平和の必要条件の一つに挙げ
られるが、戦争がなくなれば、本当に平和が訪れるわけではなく、また別の事柄が平和を邪魔し、結果
人間は満たされないままなのだと思う。戦争は、人間の欲望が剥き出しになった状態であり、人間その
ものの本性があらわになる。人間誰もが生きることに必死であればあるほど、本質的な人間性でもって
貪欲になり、その貪欲さがぶつかり合うことで戦争が起こるのであれば、それは特に不思議なことでは
ないのかもしれない。戦争は、多くの犠牲を要し、とても悲しいことであると同時に、人間のエゴの醜い
部分が現れ、恥ずべき行為である。しかし、もちろん私は戦争に反対ではあるが、戦争は人間が人間として
生きていく上で、必要なものである気がする。個々によって思い描く平和は異なるが、共通して考えられる
のは、それぞれの欲望が満たされた状態だということである。人間すべての思い描く平和が同じであれば、
戦争も起こらずにすむだろうし、はじめから戦争など存在していないだろう。しかし、そんな平和な世界で
あったならば、逆に生きているという実感や感覚が薄れ、とても物足りないように感じる人間も現れ、結局、
再び満たされない状態に戻ってしまう気がする。人間は常に、何か満たされていない感覚があるから、宗教
などに何かを求めるのだと思う。

355 :名無しさん@3周年:04/05/01 10:01
>>215>>232>>236>>246>>253>>281>>351・・・

スペース空け、言葉に酔ってるようできもい。
変な宗教にはまってる奴らと同じ臭い漂っててコワイ。

356 :名無しさん@3周年:04/05/01 10:09
だってこいつらイマイと同じ左翼だもんなw

357 :名無しさん@3周年:04/05/01 10:16
シューキョー
   イラネ!イラネ!
      イラネ!イラネ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
       彡川三三三ミ
       川川 ::::::⌒ ⌒ヽ  
      川川::::::::ー ◎-◎-)
      川(6|::::::::  ( 。。))   
    ._川川;;;::∴ ノ  3  ノ  
  /;;;:::::::::::::::\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    
 /::::  /::::::::::::    |::::|
(:::::::: (ξ::  ・ ノ::・/:::| 
 \::::: \:::::::   (::: |
 /:::\::::: \:::    ヽ|
/::::   \::::: \::: ヽ )
|:::      \::   ̄ ̄⊇)__  〜
|:::::::      \;;;;;;;;;;;(__(;;;・)  〜 
\::::::::::   ξ(;;; );; )      〜
  \::::::::::::    ) )
    ):::::   //
   /::::::::: //
 /:::::  (_(_
(;;;;;;;;;;;__っ)))つ 


358 :名無しさん@3周年:04/05/01 11:32
age

359 ::04/05/01 11:37
就職したて、もしくは大学入学したては多くの悩みを抱える時期です。親元を離れ、
新たな自分を探そうと試行錯誤を繰り返し、不安感、孤独感を味わうことも多くある
と思われます。「誰かに話を聞いてほしい」「自分の将来が不安で仕方がない」そんな
悩み多きみなさんの心の透き間に、あたかも親切なお兄さん、お姉さんのように近づき、
いつのまにか巧妙なマインドコントロールに乗せられて、最終的には正常な生活を送る
ことができない状況にされてしまう、いわゆる「危険な宗教」が今問題となっています。
もし「危険な宗教」にのめり込んでしまったなら、みなさんの人格が破壊されるのはも
ちろんのこと、みなさんと家族との関係やみなさんと社会との関係までも破壊されてし
まいます。また自らの一生を反社会的な行動や犯罪に等しい布教活動に捧げなくてはな
らなくなってしまうのです。宗教を信ずる人、親切な人を全て疑ってかかれということ
ではありません。しかし、もし相手が「危険な宗教」へみなさんを誘い込もうとしている
のであれば、それを事前に察知し回避しなくてはなりません。「自分には関係ない」、
「自分は勧誘されても引っかからない」と自分を過信しないで下さい。

360 ::04/05/01 11:41
ここに私が考える「危険な宗教」にのめり込まないための対策をあげておきます。

◎誘われたグループについて外部からの情報を集める。偏った情報、偽りの情報を提供されていないか確認すること。
◎おかしいと思ったら、はっきりと断る。たとえ勧誘した人が魅力的で優しく思いやりのある人に見えてもきっぱりと断らなければついつい深入りしてしまいます。
◎誰かに相談する。自分以外の第三者の意見や評価を聞くためには、友人や家族など誰かと話すことが必要です。
◎どんな状況においても自分自身を見失わないようにする。


361 :名無しさん@3周年:04/05/01 11:59
◎誰かに相談する。自分以外の第三者の意見や評価を聞くためには、友人や家族など誰かと話すことが必要です。

↑これ重要。でも、だまされる時はだまされる。相手はプロ。
 地元や家族に縁がある宗教(菩提寺)等で、少しだけでもいいから、
 マトモな宗教人の話を聞いておくのを勧める。

 大抵の新宗教は言ってる事が足が地に付いていない。

362 ::04/05/01 14:25
私が>>1で書いたことは、範囲が広すぎて皆さんのイメージもわかないと
思いますので、具体的に私が問題と思っている日本の宗教を一つずつ例に
あげますので、それに対する皆さんのご意見をいただけたらと思います。

まずは、宗教法人創価学会。
はい、今最も有名な宗教政治団体です。というか、その母体。公明党の本部は
信濃町にありますが、それは創価学会の土地だから。信濃町一帯を掌中に収めて
次は四ツ谷を狙っているそうです。現教祖は池田大作。おおう、漢字変換一発で
出た。創価学会も一発で出ますね。どうなんだか。彼は今、日本で最も輝いている
カリスマ教祖でしょう。ただ、一応創価学会は法華経を詠唱する仏教集団という
ことになっていますが、当の日蓮宗総本山からは絶縁状態にあるという、しかし
その総本山よりはるかに巨大な集団と化しているのは皮肉というかなんと言うか。
創価学会の問題はなんと言っても表には出さないけど宗教団体として政治を牛耳ろう
としている点。直球ど真ん中の粘り強い布教活動が功をそうしていまや政治を動かす
側に。政教分離はどうなっていることやら。そんな力技の布教活動に辟易されたか、
ヨーロッパではカルトの称号を戴くまでになりました。



363 :名無しさん@3周年:04/05/01 14:49
やっぱり政治の側が集票力を期待してしまうのでしょうね。
しかし、宗教の側が政治に口を出すことには賛成しかねます。

364 :名無しさん@3周年:04/05/01 14:51
>>354
宗教戦争はどうなのか。それは特定の教祖または教義により注入された人為的
観念に起因するものであり、人間の自然の欲望ではなく、むしろそれに反する
ものだと思うが。宗教戦争は生きるための戦争では決してなく、根拠のない
教義上の争い過ぎない。平和だから満たされないので宗教を求めるなどというの
は、平和や物質的充足を作り出してくれた、先人を含む他者に対する感謝の念が
欠けている、即ち人間としての修養と悟りが不充分だということ。宗教などやら
ないで、人間と社会を観察し、人格を陶冶すべし。

365 :名無しさん@3周年:04/05/01 14:57
・・・中東で言えよ

366 :名無しさん@3周年:04/05/01 15:08
宗教紛争は中東だけでなく、この板でもたっぷり観察できるよ。まあ、2ch
で宗教戦争やってるほうが安全ではあるが。

367 :上野:04/05/01 16:26
【1:165】織田信長VSナポレオン
1 名前:世界@名無史さん 03/09/27 17:52
おおいなる野望を胸に抱き戦火の中無惨にも散っていった
両者がなんらかの原因で蘇りしかもお互いの軍をぶつけて戦ったら
どっちがかったんだろう?


368 :上野:04/05/01 16:37
道わかんなくて富土の付近で1時間半以上うろうろしたよ。カーナビついてないし、自分の車もってないし。
欲しくもないし興味ないしあんま車好きじゃないけど狂のでもっと嫌いになった。
もう無駄な怒禮武はいかない。俺は実は運転するの好きじゃないんです。めんどくさいし退屈だし疲れて嘆鳥で載ってる豊が好きです。
もう必要なときしか乗らない。カッコ漬けにも「かんじ」ないよ。

369 :上野:04/05/01 18:11
今日の朝不思議ではないがある前と同じ世界気分を味あわせてくれるなんとも謂えない夢をあの時以来見た。久しぶりの懐かしいあのころを思い出す夢だった。その気分の世界に久しぶりに陥った。現実の気分とかけ離れ夢でしか味わえない、こんな世界もあるのか、
とあの時以来思い出させる世界だった。
それは俺が苦行の末2002年7月1日に序所にに発狂して病院に入院する前じつは一週間家の中で発狂していた。その時と入院する前親が病院に魅せに要ったときと入院したとき不思議な耐火炎(体験)をしてその妄想とずっとタタカッテイタ。
んだが実は発狂して5日ぐらいの家でおかしくなってたとき兆度NHK総合で夜の十字ぐらいか、あるドキュメントみたいなのをやってたんだが。俺は発狂していてしばらくしかみれなくて内容も全然わからないんだが。
そのころはテレビに自分の気が映ったり伝わっているみたいな妄蔵をと現象をずっと頭に思い紙背されていたからだ。今も少しあるしその考えは街骸ではない。猛像だが。
それでその時その番組にどこの国の人だか日本なのかハーフなのか日本人なのかわからないが「なんとか・・・ウエノ(片仮名でその前の名前も片仮名)という背の高そうなハンサムなそんなような人がだれかと船に乗ってる写真がうつった。
その瞬間俺はこの人を知っている、という感覚気分に陥った。
その番組は内容も俺の心の状態でまったくつかめなく30分も見てないんだが、色々な白黒映像がずっとそればかり流れていた。。その番組を見たとき俺は本当にこの番組はこの世でやっているのか、
霊界、神の世のようなところでやっている、のではないか、というようななつかしいことを想った。


370 :上野:04/05/01 18:12
それに兆℃ウエノという自分と同じ姓だったためもしかしたら俺はこの人と昔逢ったことがある、生まれ変わり、俺にあらゆる意味で教えてくれた、・・・のではないかとそんな感じに思った。
そして不思議な味わったことのない感覚想い気持ちに包まれ軽くなった気がした。もしかしたらこの人も俺と同じ境遇運命試練の道を辿った人だったのではないか。
本当に世界有数の人しか味わったことのないような不思議な感覚だった。会えた、と思った。

発狂しながらそのとき思った。俺はこの人と前世かで何か強い因縁でつながっているのだと。
死を生を生まれ変わり・・を待ってる人の世界でやってる番組みたいに思えた。本当に不思議という感じでどこかで逢ったことがあるというよりも、なつかしい、というよりも、業と深い強い因縁の世界でつながりかかわり結ばれているのだと確信した。

俺は昔この人だったんだ、と思った。あんな思いをしたことは俺と数人で俺の一生でももうないかもしれないしどうしても味わえない。不思議な運命だと思った。理実とかけ離れた、不思議な世界、別世界、由愛の特別な世界、・・・だった。
その時俺は、霊界も夢の世界もどんなおどろおどろしい地獄も恐怖の世界も天国も神の世界もこえ、地に執着した生身の世界もこえて、業と、深い強い絆、因縁で結ばれた世界にいるのだと思った。そんな世界ではまったくなく、
微妙というよりも色んな意味で不思議に救われ安らかで清らかな世界
で二度と味わえない、ほとんど味わった人のいない臨死体験を超えている世界。いつも自分の側にあるのに気付かない・・不思議ともいえない世界だった。貴重な体験をした。
そのあとも発狂し続け眠りにいっても眠れなかったが。その2、3日後に体が硬直し悲縛りで動かなくなって入院させられた。あれもお釈迦様が廻り逢わせてくれたんだろうか。あの人は自分と同志であり俺だありあの時俺のなかに入った・・・のかもしれない。
その番組見たことある人いる?もう一回見たい。なんのどんな番組だったんだろう。名前はフルネームでなんだったんだろう。知ってる人いない?勘違いか?嘘ではない。


371 :上野:04/05/01 18:17
知りませんか?

372 :上野:04/05/01 18:18
多分第二次大戦中のころの人だと思う。

373 :上野:04/05/01 18:47
ロバートワドロウに似ていたような雰囲気だった、俺が5歳のころ、これは確実で(幼稚園か小学1年)はじめてみたとき不思議な聖者のような言い表せない不思議な気に満ちた真のワドロウ。テレビでやってるのを母親と見た。神秘を超えていた。
ビートたけしとかがでてたような気がするが忘れた。
そんな大きな人ははじめてみた。それ以来俺は彼をずっと彼の姿を忘れられなくなりいつも考え、超神フェ地になったのもそのせいだっただろう。
今言われている彼の像は嘘だ。あの時の真の彼と全然違違う。真実は自分達の心しか知らない。
今いわれているような明るい人間というより神秘に充ちたもの静かな不思議な神のようなワドロウ。俺は子供ながらに274cmその世界一の超神の
人間を見てなつかしいをこえて優しい不思議な気分になった。紳士的だが不思議な人だった。今でもその映像は目に焼きついている。エピソードも。やはり今では聞いたことがない話だった。
いろんな写真を見たが今見れる写真と別で違い今では見つけることのできないもので、その時見た写真をネット上でみた記憶が無い。
彼のその番組には映像もなかった。イギリスだったような。24歳だったような。彼はなんだったんだろう。

374 :上野:04/05/01 18:56
そもそも名前が本当nロバートワドロウだったかそこまでは憶えていない。7〜8歳え2m超えてたことになってたような。小学2年で紳士のような彼が正装して三輪車にのってる後姿は今でもはっきり覚えている。

375 :ウエノ:04/05/01 19:03
女の子「お兄さんはどうしてそんなに大きいの?」
彼「それは君にこの林檎をとってあげるためだよ」
が忘れられない。母親とそれじゃおかしいといいながら見ていたのをはっきり覚えている。

376 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:27
>>362
創価学会はいらない。
政治と宗教が密接に関係している現状をどうして
許しておくのかわからない。

377 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:30
359 :1 :04/05/01 11:37
就職したて、もしくは大学入学したては多くの悩みを抱える時期です。親元を離れ、
新たな自分を探そうと試行錯誤を繰り返し、不安感、孤独感を味わうことも多くある
と思われます。「誰かに話を聞いてほしい」「自分の将来が不安で仕方がない」そんな
悩み多きみなさんの心の透き間に、あたかも親切なお兄さん、お姉さんのように近づき、
いつのまにか巧妙なマインドコントロールに乗せられて、最終的には正常な生活を送る
ことができない状況にされてしまう、いわゆる「危険な宗教」が今問題となっています。
もし「危険な宗教」にのめり込んでしまったなら、みなさんの人格が破壊されるのはも
ちろんのこと、みなさんと家族との関係やみなさんと社会との関係までも破壊されてし
まいます。また自らの一生を反社会的な行動や犯罪に等しい布教活動に捧げなくてはな
らなくなってしまうのです。宗教を信ずる人、親切な人を全て疑ってかかれということ
ではありません。しかし、もし相手が「危険な宗教」へみなさんを誘い込もうとしている
のであれば、それを事前に察知し回避しなくてはなりません。「自分には関係ない」、
「自分は勧誘されても引っかからない」と自分を過信しないで下さい。




378 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:31
360 :1 :04/05/01 11:41
ここに私が考える「危険な宗教」にのめり込まないための対策をあげておきます。

◎誘われたグループについて外部からの情報を集める。偏った情報、偽りの情報を提供されていないか確認すること。
◎おかしいと思ったら、はっきりと断る。たとえ勧誘した人が魅力的で優しく思いやりのある人に見えてもきっぱりと断らなければついつい深入りしてしまいます。
◎誰かに相談する。自分以外の第三者の意見や評価を聞くためには、友人や家族など誰かと話すことが必要です。
◎どんな状況においても自分自身を見失わないようにする。





379 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:32
362 :1 :04/05/01 14:25
私が>>1で書いたことは、範囲が広すぎて皆さんのイメージもわかないと
思いますので、具体的に私が問題と思っている日本の宗教を一つずつ例に
あげますので、それに対する皆さんのご意見をいただけたらと思います。

まずは、宗教法人創価学会。
はい、今最も有名な宗教政治団体です。というか、その母体。公明党の本部は
信濃町にありますが、それは創価学会の土地だから。信濃町一帯を掌中に収めて
次は四ツ谷を狙っているそうです。現教祖は池田大作。おおう、漢字変換一発で
出た。創価学会も一発で出ますね。どうなんだか。彼は今、日本で最も輝いている
カリスマ教祖でしょう。ただ、一応創価学会は法華経を詠唱する仏教集団という
ことになっていますが、当の日蓮宗総本山からは絶縁状態にあるという、しかし
その総本山よりはるかに巨大な集団と化しているのは皮肉というかなんと言うか。
創価学会の問題はなんと言っても表には出さないけど宗教団体として政治を牛耳ろう
としている点。直球ど真ん中の粘り強い布教活動が功をそうしていまや政治を動かす
側に。政教分離はどうなっていることやら。そんな力技の布教活動に辟易されたか、
ヨーロッパではカルトの称号を戴くまでになりました。





380 ::04/05/01 19:38
次に私が問題だと思っているの宗教団体がアーレフ。
言わずと知れたオウム真理教です。
名前は変わったが、あいかわらず麻原を信奉している。
私の知り合いも地下鉄サリン事件の被害者で、当時JTに勤めていた
彼は運悪くあの事件に巻き込まれ亡くなってしまいました。
正直、何故破防法を適用して解散させないのか不思議です。

381 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:07
ああいえば上佑っていまだにあの教団にいるんだよね。
やっぱり何するかわからない危険を感じる

382 :ウエノ:04/05/01 20:22
多分名前は合ってるな。写真はそれらしいのがちょっと見たかもしれない。どっかのサイトの一部には似たようなものがあった気がする。同じかわからない。なんか眼鏡かけてて体が冷たそうでいつも正装で帽子にステッキと、
まったく無表情で笑わない石像だか銅像のようで包帯グルグル巻きのゾンビみたいな印象の写真が記憶ではつくられてる。
でもその真の気は冷たい体から暖かく立ち上る霊気などが全身を静かに強く包んでいるようにもみえた。今思えば。
映像も少しあったかもしれないけど憶えてない。テレビで最近みた映像とおなじやつもあったかもしれない。
病気で死んだのは身長の伸びすぎかなにか別の病気だったような。今では留め金が原因になってるけど。死んだ後も棺に入るときも伸び続けていたというのは今とおなじ。年代も憶えてない。白黒イメージばかり。
彼は本当にいたんだろうか。キリストのようなもの、キリストだったんじゃないか。

383 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:30
日本人が戦後宗教的な話をしなくなった原因には何があるのでしょうか。
日本における伝統宗教は若者に対する説得力を持てなくなったと思いますが、
伝統宗教が日本の中で持つ説得力は弱くなったのでしょうか、弱くなりつつあるのでしょうか。

戦後、宗教についてあまり語られなくなったのは何故かという点ですが、とても
大きな問題で、一つは経済的な復興に比重を置きすぎたことがあります。それか
らいわゆる戦前の国家神道というものへの反省が、神道についての教育だけでな
くて、宗教についての教育一般をしり込みさせる傾向を生んだことが挙げられる
と思います。
もう一つ付け加えますと、伝統宗教の場合は特に日本のいわば村落社会というか、
都市ではなくて村落的な構造の中で発達してきた宗教組織なのです。それが戦後の
都市化、工業化社会の中での人間関係とか家族のあり方に適応しなくなった、そこで
宗教の話をしにくくしたことがあると思います。
伝統宗教の宗教家は江戸時代から戦前までは、いわば知識層に当たったわけです。
ところが戦後の社会の変化の中で、伝統宗教の宗教家、僧侶とか神職は、社会の中
での知識層とは言えなくなってきました。したがって現在では伝統宗教の場合、
知的な意味で人々の指導者とはなりえない、それから宗教的な信念とか修行を一生
懸命やっているかというと、そうでもない。したがって、社会において影響力を失う
のは当然であり、私は、ますます失うのではないか、と思っています。



384 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:35
伝統的宗教はもうダメポ。

385 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:37
既存(伝統)宗教は偽善の巣だからしかたないよ

386 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:38
>>383
伝統的宗教は若者のうけがわるいということ?
それは、新興宗教のほうが釣るためエサがあるからだろう。

387 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:42
伝統宗教は古臭くて説得力がない。かと言って新興宗教は危険な香りがする。
やっぱり宗教なんてものはこの世にいらないのかもしれない。

388 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:50
宗教と戦争の関係を理解するためには、宗教と「力」の関係について考える
必要があります。戦争を進めていこうとする人々にとって、宗教は「力」は
集める装置となることがあります。しかし、逆に、宗教は戦争に対する強烈な
抵抗の「力」の源となる場合もあるのです。

         戦争に加担する宗教             戦争に抵抗する宗教
団結力  我々信者(善)と信じない彼等(悪)     「我々」よりも「神」との関係を重視する
正義感  教典の断片的な引用や捏造          教典を根拠に抵抗
忠誠心  指導者と神の同一視             忠誠はあくまで神に対して
脅威  「彼等」による「我々の宗教」に対する脅威   教えの歪曲を最大の脅威として受け止める




389 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:08
戦争に抵抗する宗教なんてあんの?

390 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:13
戦争・テロこそ人類の美学。タナトスの表れ。
簡単に否定するな左翼が。

391 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:20
最近のイラク及び中東をメディア報道などで見ていて、宗教と争いについて
考えさせられてしまう。人を救う為の宗教が何故、人を殺しあう「道具」と
なってしまうのか。無論、そんな単純な話ではなく、政治・経済・文化など
各種要素が絡み合った結果なのだが。それにしても、宗教及び宗教者の
「不完全さ」「無力さ」について考えてしまう。


392 :ウエノ:04/05/01 22:20
もしかしたらあの番組は今は無きドキュメソト地球時間だったかもしれない。
その退院した日にやったjevodanの悲劇のあのおどろおどろしいやつも充たし。すごいおどろしかったあれは。あの磁気のせいだな。

393 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:25
宗教の力は偉大である。
大昔から多くの悩める人を救ってきた。
が一方で戦争をも巻き起こし
大変な犠牲者も出してきた。
宗教とは人の生き方を説くものだと思う。
教義は殆ど差は無いものであるはず。
それでも他の宗教 と争い、
あるいは内部抗争を起こし、
更には犯罪をも犯す。
宗教も畢竟人間が作り出したものである。


394 :名無しさん@3周年:04/05/01 22:32
皮肉なのはユダヤ教もキリスト教もイスラムも、同じ神(唯一絶対神)を信仰する
“兄弟関係"の宗教であるということだ。だから、神と神が対立しているのでは
ない。このことは大変重要なことだと思う。もし一方の最高の価値である「神」
なるものが、他方のそれと対立しているのであれぱ、両者の平和共存は不可能
だろう。しかし、事実はそうではなぐ最高の価値なるものは共有しているにも
かかわらず、その同じ神の言葉を、誰が最も完全に人間に伝えているかという
「解釈の違い」で人間同士が見解を異にしたため、3つの宗教ができたのである。

395 :1:04/05/01 22:57
参考までに一度宗教にはまった人間が宗教から抜け出すことに
なったきっかけを以下に掲げます。

1.外部情報 2.指導者不信 3.仲間たちの裏切り行為や傷つけあい
4. 教えの矛盾 5.病気 6.恋愛 7.家族への心配 8.金銭トラブル
9.カルトの与えた恐怖(その逆に、脱会を思い止まる方に強く作用する)
10.将来の不安(このままでよいのか。しかし、将来をカルトに託して
いるので心配することは不信仰とされる)


396 :最強コンビ ウエノ&宝生光:04/05/01 23:04
光「てめーら・・・だましあがったな!」
ウエノ「よくも光を・・・・・てめーら!ぶっ殺してやる!!」

397 ::04/05/01 23:15
宗教にはまらないようにするには!そして、もしはまりかけたなら!

1) 看板に偽りアリ。楽しそうなサークルと思っていたら、何か宗教的
な話やビデオ教育などが始まった。それは破壊的カルトの可能性大です。
正当な宗教サークルは名前を詐称しません。
2) もしおかしいと思ったらはっきり断る。たとえ勧誘した人が魅力的で
ありやさしく思いやりのある人に思えても、きっぱりと断らなければついつい
深入りしてしまいます。
3) 誰かに相談する。「ここでの話は深い意味があり、ほかの人には理解
できない。だから友人や家族には話さないように」などと言われるなら、
もっと危険です。マインドコントロールは自分の頭で考えはじめるなら解け
てしまいます。そのためには友人や家族など誰かに話すのが最も良いのです。
4) 情報規制を感じたら速く逃げなさい。社会情報がみな誤りであり、
この団体の言うことだけが正しいなどと言われたら、速く逃げるべし!
あなたはもう破壊的カルト集団の一員と思われているのです。オウム
真理教信徒が、今でも社会情報はみな間違っているなどと妄想している
のをみればよく理解できるはずです。
5) はっきりしないときは専門家に相談する。


398 :名無しさん@3周年:04/05/01 23:51
1さんは宗教者の不信によって宗教を抜けたということですか。

私はいつも疑問に思ってるんですが
宗教の教え自体を不要と考えているのか、それとも
宗教者に対して不信を感じるから宗教を否定するのかどちらでしょうか?

399 :ウエノ:04/05/02 00:15
ABE[最高でーす」

400 :ウエノ:04/05/02 00:26
saisyuutekiniha
syukyouganakunarutoiuyorimo
honnrainogennryuu
motomotoarubeki
hitotsu
nokatatinikaetteikebaitibanniinodehaarimasuga。。。

401 :ウエノ:04/05/02 00:38
おめーら屑どもはさっさと死ね

402 :ウエノ:04/05/02 00:55
やはり俺が軽はずみに名前を公表したのが間違ってたか。まあ自業自得だな。テメー螺はいつまでも地獄のカルマンにでも身を焼かれて御死爾になったらいかがです?無限の業道を彷徨っていなさい。クズにはそれがぴったりじゃないか。

403 :ウエノ:04/05/02 01:06
死の
死による
死の溜の
2ちゃんねらー(全ての夢身人へ)贈る

404 :ウエノ:04/05/02 01:08
やはり2chは社会の腫瘍だったか

405 :ウエノ:04/05/02 01:11
bbfghjンfdjdfmfvfdmfvhdfgvdghdfbbvgんfnggewzeyZ7・・・・・だね(言葉では言い表せない)

406 :ウエノ:04/05/02 01:15
http://www.2ch.net/

407 :名無しさん@3周年:04/05/02 01:40
いらないけど、いるものの方がすくない

408 :名無しさん@3周年:04/05/02 08:41
>>389 信条を理由に徴兵を拒否する人とか

409 :名無しさん@3周年:04/05/02 09:48
破防法の適用を反対したのはどの政党だ。失敗であったぞ。


410 :名無しさん@3周年:04/05/02 10:42
おれもあの宗教団体に使わずして、いつ使うのかと思った。>破防法
あの時やとらと慎重論を唱えたのは、宗教基地外であり左翼であったような気がする。

411 :名無しさん@3周年:04/05/02 10:46
宗教なんていらないと正直に思う。
ただ今の若者から見て、興味をもてるもの、楽しみにできるものが
この世には少ないようにも思える。

412 :精神科医:04/05/02 10:53
フロイトは宗教を「人類にとりついたノイローゼの世界」と考えました。

413 :精神科医:04/05/02 10:56
>>411
>ただ今の若者から見て、興味をもてるもの、楽しみにできるものが
>この世には少ないようにも思える。

決してそんなことはない。
宗教なんかに時間を取られるぐらいなら他のことに一生懸命になった方
が良い。探せば宗教より興味を持てるものは必ずあるはずだから。




414 :名無しさん@3周年:04/05/02 11:01
興味を持って研究してその結果
若者たちからそっぽを向かれたんじゃないかな
既存の伝統仏教とか

415 :名無しさん@3周年:04/05/02 11:07
精神科医は宗教やらないほうがいいよ
自分たちのやってることに
罪悪感を感じて死ぬかも知れない

416 :名無しさん@3周年:04/05/02 11:08
宗教の存在しない世界こそこの世の「理想郷」という考えがあります。

近年日本にも日本人の伝統的な価値観から解き放たれた「自由」な人間が多い。
「売春は悪いこと」などという古い価値観にとらわれない女学生は援助交際を
始めた。「恐喝は悪いこと」などという古い価値観にとらわれない学生はオヤジ
狩りを始めた。「人殺しは悪いこと」などという古い価値観にとらわれない人間も
ちらほら出てきた。

日本も宗教の存在しない「理想境」に着実に向かっている。(ちょっと皮肉ってみますた)


417 :名無しさん@3周年:04/05/02 11:34
「鰯の頭も信心から」、この諺の起源はよくわからないがおそらく前近代。
日本人の信仰に対する懐疑性は昨日今日始まったものではないのでは?
一般的な日本人は宗教と適度な距離を保てる術を得ているはず。
「時間を取られる」などと感じるほど束縛力の強い宗教は「特殊なもの」としか思えない。
そのような宗教を引き合いに出して宗教を否定する人も特殊な人としか・・
例えばマインドコントロールの揺り返しみたいな。

418 :ウエノ:04/05/02 12:36
業と無限

419 :ウエノ:04/05/02 12:37
死ね





死ね





死ね




死ね






死ね

420 :ウエノ:04/05/02 12:38
死ね





死ね





死ね




死ね






死ね

421 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:41
イラク戦争の意味ってなんだろう。
人の命を救う為に人の命を奪う・・・そして、この矛盾を乗り越えた先に世界の
平和が待っているとも限りません。


422 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:43
>>421
そういうことを宗教が教えてくれればいいのにね。
何の役にも立たない宗教。

423 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:43
>>416
モラル=宗教とはおめでたい頭だな

424 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:44
>>421
世界平和なんて永久にこない。戦争こそ人間の美学。
正義と正義のぶつかりあいなのだからこれほど美しい
ものはない。

425 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:48
上位者のおしえに服する
って感覚を持たない奴に
モラルは育たないだろ

426 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:49
人間は不完全だからこそ完全である神を追い求め、それにすがる。もしくは完全になろうとする。
宗教は、その完全への道しるべであり、方法を提供する。
これはローマ・カトリックであろうとカルトであろうと共通している。
しかし、宗教が人間の健全なる精神を形成するものであるとするならば、カルトは宗教ではない。
健全な精神とは能動的に思考ができて、他者に対して寛容なものである。
その点、カルトは受動的な思考のみを強要し、更に身体の自由も奪う。
そして排他的であるという点も見逃せない。
ただ、これをいうと現在の伝統的キリスト教会も怪しいところがあるのは悲しいかな。
また、キリスト教に限らず創始者の意図を拡大解釈して
選民思想に陥るのはどの宗教でも起こってしまった事実がある。


427 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:52
>>426
もしかしてクリスチャン?

428 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:52
道徳は共同体内だけじゃなくて共同体間にもあてはまる
ものだからな。その場合、複数の共同体のいざこざをま
とめたキリスト教とかは当時は必要だったろうな。
いまはキリスト教の亜種の人権主義が道徳教育を担ってる
ようだが、伝統価値を持たないものに伝統を超えた、他の
共同体と共生するための道徳など持てるはずもない。
そこらへんどうよ?

429 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:54
>>427
なんちゃってクリスチャンです。

430 :名無しさん@3周年:04/05/02 12:57
人類は長いあいだ神を信じてきた。
それが宗教であり、その宗教により道徳が形成された。
現代の人間は宗教を信じない。
人間が宗教への信仰を失えば,宗教によって養われてきた
道徳も失われる。


431 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:00
>>430
宗教が道徳をつくるという考えは絶対に間違っている。
それだけは言い切れる。

432 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:01
>>424
宗教を学ばずに育つとこうなる
という手本?

433 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:05
>>431 頑固な妄想に凝り固まるのヤメナサイ

434 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:08
宗教と書いて妄想と読みます。

435 :名無しさん@3周年:04/05/02 13:11
>>430
宗教と道徳とは本質的に異なる。前者は現実を超越した観念の盲目的
崇拝。後者は現実の生活者である人間がその共同体の維持のために、長い
年月をかけて築き上げた生活の知恵。両者はたまたま重なり合うこともあ
るし、相反することもあるが、本質は似て非なるものである。
架空の神の名を唱えて大量残虐な殺戮と行い、またすべての異教徒・異宗派
を排斥することが道徳なのか?

436 :ウエノ:04/05/02 13:11
ここが!!

437 :ウエノ:04/05/02 15:23
ピラミッド

438 :ウエノ:04/05/02 15:24
死者は生きているんですよ

439 :ウエノ:04/05/02 15:25
イエス・キリスト
やはり彼は立派だった

440 :ウエノ:04/05/02 15:27
イエスは人間です

441 :クリスチャン:04/05/02 15:35
イエスはクズです

442 :ウエノ:04/05/02 15:40
この世でもっとも愛されるべきは豚です

443 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:54
いつものことながら、キチガイ宗教者(ウエノ}の荒らしが始ったな。まともなカ
キコはできないのか。早く病院へ戻れ。

444 :ウエノ:04/05/02 16:58
彼は歴史人類のたからです

445 :ウエノ:04/05/02 17:12
まだわからないのか おまえといつでもともにびょういんにいるではないか

446 :ウエノ:04/05/02 17:29
いまにおまえらにはそれなりの報いが来る

447 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:37
>>446
空想上の神など信じない者には、報いなど来ない。報いが来るのは、
神を信じる宗教信者だけ。

448 :ウエノ:04/05/02 17:58
それでもいい

ヒットラーは夢に脳を支配されながらも必死に無意識で現実と格闘していた 真の強いあまりに感受性が強く人らしいやつだ。
人間とはこういうものだ殻をとればみな同じ だから彼の頭蓋骨は平和というあらゆる意味の奥深い底知れない人々の心の象徴として現世に残っている。

449 :名無しさん@3周年:04/05/02 18:23
>>425
そうは思わないな

あと、存在しない上位者に服する気にはなかなかなれないものだ

450 :ウエノ:04/05/02 18:24
ヒトはみな、どこか、にかえっていきます

451 :ボウズウエノ丸儲け:04/05/02 18:59
坊主丸儲け








452 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:39
上野という人が何らかの宗教をやっている人なら、
この人こそ宗教なんていかに意味のないものかを
証明する生き証人ではないか?

453 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:45
何かよっぽどツボにはまって気に食わない言葉が
あったのでしょうかこのスレに > 上野さん

訳のわからないことを書いて基地外を装っていますが
ココ最近上野の名前で書き込みしているのはこのスレ
だけのようです。堂々とまともな言葉で反論したら
いかがですか?

454 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:52
イスラム教徒が自爆テロを行うのと、太平洋戦争で日の丸特攻隊が
敵艦に突っ込んでいったのと何が違うのだろうか。
私から見ると何ら変わりがないように思えるのですが。

つまり日本の天皇陛下万歳という戦時教育も危険な宗教と変わり
なかったと思っています。

455 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:55
↓のようなことをされれば、さすがに俺だって自爆テロをやるよ・・・


807 :名無しさん@3周年 :04/05/02 17:25
http://www.albasrah.net/images/iraqi-pow/iraqi-pow
↑のようなことをするキリスト教徒よりも
頑固なイスラム教徒の方がマシだ・・・

808 :名無しさん@3周年 :04/05/02 17:39
http://www.informationclearinghouse.info/article6106.htm
↑が敬虔なキリスト教徒であるアメリカ人のイラクでの
復興活動をしているニュースの動画だというのは本当ですか?

456 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:57
つまり宗教なんてものは戦時下の狂気の作戦となんら
変わりないということを言いたいのです。

457 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:59
>>454
イスラム教徒に死の恐怖や悲しみはない。
死後の世界の狂信的な信仰があるから。
特攻隊たちは証言や遺書を見る限り、死は
絶対矛盾の恐怖だったし、特攻に出撃して
恐怖のあまりもどってきた者もいる。
特攻隊たちは死の恐怖を祖国のため、愛する
故郷のために乗り越えて、散っていった。
特攻隊と自爆テロはまったく違う。

458 :名無しさん@3周年:04/05/02 19:59
キリスト教もイスラム教もどっちもどっち。
ろくな教えじゃないということ。

459 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:01
>>457
>イスラム教徒に死の恐怖や悲しみはない。

それはなんでだろう?
そういう教えなのか。



460 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:02
>>456
狂気の作戦?
じゃあ戦争に狂気の作戦と正気の作戦があるのか?w

461 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:06
>>459
イスラム教は地区によってはオウムよりも
狂信的なところがある。例えば、毎朝毎夕
イスラムの放送が流れる。内容は「生はほんの
一瞬でしかない。生の間の行いの良かったもの
は、その後は永遠に美しい処女達と酒を飲み、
歌う、幸福の時を過ごす。」というものだ。
こういうのをイスラムのある地区では小さな頃
から聞かされる。おそらく彼らの中には完全に
信じきっている者もいるだろう。

462 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:06
>>457
彼らの死後の世界への信仰が死への恐怖を完全に打ち消す程のものである、
という証明ができないとその論理は成り立たないようだが

その証明をしてくれ

463 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:08
>>462
何の論理だよ?w

464 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:12
>>463
いや、>>457の論理展開のことだけど

465 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:13
>>463
おまえ揚げ足ばかりとって本当につまらん奴だな。

466 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:15
死後が存在していないと考える人の中にも
死を恐れない人がいると思うよ。

467 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:17
彼等ってムスリムのことかい?
毎日のように証明してるじゃねぇか

468 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:21
>>461
その後は永遠に美しい処女達と酒を飲み、歌う、幸福の時を過ごす。

本当にそんなことを信じている国民ばかりだとしたら、宗教うんぬん
よりも国家として終わりだな。
日本の信仰の自由というものには本当に感謝する。


469 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:24
日本にいるイスラム教の人も危ないんじゃないか?
うちの隣にイスラム教徒が住んでいるが、何か恐ろしい
ものを感じる。

470 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:25
イスラム教ばかりが危ないわけじゃないですよ。
日本の新興宗教だって結構危ないものがありますよ。

471 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:26
>>470キリスト教だな。

472 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:28
日本だったら破防法で取り締まれるだろうけど、
国民のほとんどがその危険な宗教を信仰している
国はどうしたら良いのでしょうか?

473 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:30
>>472
ほっとけ。死んでも直らんから。

474 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:35
イスラム教もひどいけどブッシュのキリスト教も
捕虜へのいじめなどを見ているとろくな宗教じゃ
ないなと思ってしまう。

世界の2大宗教がそういう状況なのだから、
宗教に未来はない

475 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:37
宗教はもうダメポ

476 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:38
>>467
毎日何が証明しているのでしょうか?
具体的にお願いします

477 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:47
神が絶対の宗教はどれも似たようなもんだろ
神に逆らっちゃいけないからな

神をやりこめることもできる程度の宗教がベスト

478 :名無しさん@3周年:04/05/02 20:56
>>474
↓のことだね。

http://www.albasrah.net/images/iraqi-pow/iraqi-pow
http://www.informationclearinghouse.info/article6106.htm


479 :名無しさん@3周年:04/05/02 21:23
>>478
ニヤニヤしている女兵士、最低だな。

480 :名無しさん@3周年:04/05/02 21:25
悪魔の宗教

481 :名無しさん@3周年:04/05/02 21:27
女兵士は捕まえたら生きたままガソリンをかけて焼かんといかんね。

482 : ◆.EDMOUBKE2 :04/05/02 21:31
米軍のモラル低下を宗教批判に直結されても困るがなぁw
この人類社会ってものに本当に責任を感じて第一線に立っ
て見れば、人間なんてものが、いかに頼りなくアテになら
ないものかってことを考えざるを得なくなるもんさ。

483 :名無しさん@3周年:04/05/02 21:31
どんなに立派な宗教でも、それを解釈するのが人間である
以上危険な要素は必ず残るもの。そのため宗教は平和を
もたらすどころか人類を破滅の道に導く悪魔の教えにも
なり得ると思う。

484 :名無しさん@3周年:04/05/02 21:32
次の悪魔はヤハウエで決定のようだな

485 :ウエノ アムンゼン:04/05/02 21:39
Roald Engelbregt Gravning Amundsen(恐らくロアルド・エンジェルブラット・グレーブニング・アムンゼンというようだ)



俺は昔から彼を尊敬している。彼を今日英雄聖人として列聖しようと思います。

486 :名無しさん@3周年:04/05/02 21:41
>>785
誰それ?

487 ::04/05/02 21:44

誰かこの基地外を二度とアクセス出来ないようにしてもらえませんか?

488 :名無しさん@3周年:04/05/02 21:46
>>485
誰?

489 :名無しさん@3周年:04/05/02 21:50
>>485は訳のわからないことを書いてスレを荒らし常習者。
おいオッサン、本当にアク禁にするぞ。

490 :ウエノ :04/05/02 21:54
夜と霧

491 ::04/05/02 22:29


492 :ウエノ:04/05/02 22:30
20です

493 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:55
上野 → 宗教人 → 最低人間

494 :名無しさん@3周年:04/05/02 23:57
宗教家にも変態はいるわな。

495 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:03
宗教なんて信じてるのアホだね。
まずさキリスト教さんよ、イエスキリストを神に
なんで置き返てるんだ?あれはあくまで人なんだよ。祭りとかで
宣伝すんなかなりムカツクんだよ。

大体なんで宗教を信じれるかその意味がわからない。
神だの仏だのって言葉を使うけどあれは人間が作った言葉
だろ?そんなに人間を祭り上げてなんの得になんの?

霊だってそうだろ?人間は所詮タンパク質の集合体だよ?
ただ単に地球上でもっとも知能が発達していてそれで
おいて地球の一番のガンだぞ?なぜそのタンパク質が壊れて霊になる?
狂ってるね。

496 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:12
少なくとも私は宗教を信じてなくても普通に生きています。
これは紛れもない事実です。

なんでこんな事を言うのかというと、宗教には自分らの教えを信じないと
地獄に落ちるぞとか明日死ぬぞとか、人に脅迫観念を持たせることにより
入信をせまる悪質なものがあるからです。

497 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:20
イスラム教徒は、捕虜や人質にいやらしいいたずらしたりしたっけ?
全裸にして四つんばいにさせたり、まさに鬼畜米の仕業。

498 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:21
捕虜にフェラチオさせたりしてた。

499 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:24
昔の日本兵とどっちが悪いか?

500 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:27
昔の日本兵も天皇という神様を崇めていたけど、中国や
韓国では、今回の米兵以上の悪さをした。
レイプ、強盗など。

501 :ウエノ:04/05/03 00:28
オマエラほど変態じゃないよあらゆる意味で

502 :ウエノ:04/05/03 00:29
オーガン

503 :ウエノ:04/05/03 00:31
人間らしくないほうが変態ってこと

504 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:31
>>501>>502って同一人

505 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:33
まじで通報しておきました。

506 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:34
この宗教はいらない

507 :名無しさん@3周年:04/05/03 00:36
しかし宗教ってろくな教えがないな。
イスラム教、キリスト教、ユダヤ教、仏教
どれをとっても....(略
基地外がいる限りなくなりはしないだろうが
確実に衰退の一途をたどることだろう。

508 :名無しさん@3周年:04/05/03 02:05
さすがGWw

509 :名無し仔猫@3周年 ◆.EDMOUBKE2 :04/05/03 02:06
厨が沸く?

510 :2chってばかばっかだな:04/05/03 02:19
Uchってばかばっかだな

511 :ナッキー:04/05/03 02:25
  ========================i'ーi''iii                   |
  ||        /  |||      /| | |||               |
  ||          /|||    /  | | |||               |
  ||        /  |||   / / | | ||.|                 |
  ||            |||. / /  | . | || |                .|
  ||            |||  /     .| .| || |                .|
  ||            |||      ,l ||| |           ._____ |
  ||______|||____|  ||||          |(=)| |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~〜, ―――‐ 、_____.   |;;;;;;| |
                     .|`ll ̄ ̄ ̄l |、,、___゛,、    |      ||\
 l|' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~|l.         | .|l___l |.l|| ̄ ̄ ̄||     ,;|      ||.  \
 ||―‐(⌒⌒⌒)―‐||         .!、|___:,|、|| ̄ ̄ ̄||  ⊂,,⊃.    ||    \
 |,ノ´ ̄´⌒ ̄⌒⌒`ヽ、       . |`||ニニニニ|||l[「「[[[「「l|__.|   |      ||     ||
(  ノ           ヽ、 ̄ ̄ ̄!、||____________||||ニニニ,||   l,_,!\、   ||     ||
 ヽ  ' ,           ヽ,      ̄ ̄ ̄ ̄ノ‖‖ハヽ    ~   ..\.. ||     ||
  ヾ  ノ          ヽ       __从∂。∂从<なっキーはもう寝るから、みんなもベッドに入りなさい じゃあみんな、おやすみなさい
   ヾ  ノ          ヽ,      l\  ゝつ⌒l⌒⊂) \.      \、   . ||
    ゝ   「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|       ll\\.   ⌒.⌒     \.       \、 ..||
.      ヽ,,ノ|」――――――|」      '~ \l二二二二二二二二l         \..||
                            !|_|             !|_|. 


512 :ウエノ:04/05/03 02:27
オヤッスミ
















さあ寝ようか

513 :名無しさん@3周年:04/05/03 02:29
>>507
>>507


514 :シュトゥルムアブタイルング:04/05/03 03:08
ナショナルソシアリスティッシェドイッチェアルバイタルパルタイ



って読むの?














おやすみGOODNIGHT

515 :ウエノ:04/05/03 03:24
ラングだな多分

516 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:00
宗教を否定する香具師も宗教否定教という宗教を信じているのだな。
自身が気づくことは少ないようだが。

517 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:14
アホな宗教家が荒らしてくれれば荒らしてくれるほど
宗教のアホらしさが際立ってくる。

518 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:17
・日本以外の他の先進国をはじめとする諸外国では、
 無宗教に類する層は極めて少ない

・パスポートの宗教欄に「無宗教」と書くと共産主義者と類推される場合もある

・宗教に起因する言語を狩っていけば、ついに発話ができなくなるという
 喩えがあるように、言葉をしゃべり、本能が破壊され、理性と文明を
 持ってしまった以上、人間は一定のフィクションの中に生きねばならず、
 それは宗教を否定した共産圏において、体制そのものがなおいっそう
 カルト宗教化していった事実からも裏付けられる。
 かといって神が否定されるわけではない。

・諸外国では道徳教育=宗教である

・日本では破壊的カルトの弊害をすべての宗教的なものに転化する
 悪癖がある



各国の宗教の項目は面白い。

世界の国々
ttp://homepage1.nifty.com/ptolemy/nations/nations.htm



519 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:19
宗教で不思議でならないのは、強引な信者集め。
そんなに良い教えだったら、勝手に信者は集まるはず。
何故強引な信者集めを行うのか。


結 局 は お 布 施 集 め が 目 的 か ?

520 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:20


宗教やる奴は人間のクズです。早く死んでください。

521 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:22
早く自殺して、君たちが言うところの楽しい死後の世界へ逝きなさい。
一人でもクズがいなくなるとこの世が良くなります。

522 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:24
偉大なる宗教家の皆様へ


ま  じ  め  に  働  け

523 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:24
金を取らない宗教ってあるの?

524 ::04/05/03 11:35
キリスト教徒であるはずの米兵によるイラク人捕虜に対する虐待行為。
聞くところによるとイスラム教徒にとって人前で肌を見せることは
非情に苦痛を感じることのようです。

これはキリスト教によるイスラム教への煽り行為といっても過言では
ありません。全く宗教というものは厄介なものです。

525 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:37
キリスト教に限らず、宗教なんて他の宗教を排除したがるという点では
すべて五十歩百歩だよ。

526 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:37
っていうか、あの女兵士ってわざとイスラム教徒を
刺激するために使ってないか?

527 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:38


宗  教  は  悪  魔  の  教  え

528 ::04/05/03 11:40
>>526
多分そうですね。ですから2chで言うところの煽り行為だと思うのですよ。

529 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:43
神を絶対と信じている人間に何を言っても無駄。

どんな卑劣な行為も「神に命ぜられた」の一言で片付けてしまうのですから。

530 :名無しさん@3周年:04/05/03 11:58
宗教信じて幸せになれるのなら、世の中は人々は皆
平和で幸せに暮らせるだろうねw
いい加減そんなものにすがっても、何も良くならないと
気づけよと思うんだが…

531 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:36
>>529
 そういう奴は信じているからアブナイんじゃなくて、そもそも信じていない
ように思う。批判の論理が完全に間違っている。

532 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:37
>>530
そもそも宗教やってる奴は、「世界平和」なんて考えていないと思うよ。
自分たちが良ければそれで良い。もっと言えば自分たちに宗教が儲かれば
それで良い、他はどうなろうが知ったこっちゃない。


533 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:41
結局カネカネカネカネカネカネカネ、金がすべて。
昔の人は良く言ったものだ。

坊  主  丸  儲  け

534 :ウエノ:04/05/03 12:41
俺の言ってきたことはこれで9割ぐらい あとの1割は自分で考えナ


要するに2ch(ねらー)は簡単に、社会の癌病気そのもの



これを観な いずれお前等に代えっていくということだwara

C:\WINDOWS\secure.html業、血(地〉魔、鬼、執念(修羅)女、冥(瞑、迷)道、我気・・・


535 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:47
私の宗教観を表す言葉

宗 教 と は 現 実 逃  避
宗 教 は 百 害 あ っ て 一 利 無 し
宗 教 は 脱 税 の プ ロ




536 :ウエノ:04/05/03 12:51
http://jksearch.biz/secret.html
http://jksearch.biz/best.html
これもやるよ あばよくずども

537 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:52
>>534
もう二度と来るなよー。

538 :ウエノ:04/05/03 12:54
こういったのはお前らが俺に贈ったものだよ

539 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:56
アメリカ兵によるイラク人捕虜の虐待行為を見るにつけ
キリスト教って腐ってるなと思ってしまう。

540 :名無しさん@3周年:04/05/03 12:58
ウエノって奴最低だな。

541 :名無しさん@3周年:04/05/03 13:13
>>539
 いいぞーもっと煽れ〜

542 :名無しさん@3周年:04/05/03 13:27
キリスト教に限らず宗教はすべて腐敗しております。

543 :名無しさん@3周年:04/05/03 13:32
可能、不可能は別にして、一瞬にしてこの世からすべての宗教が
なくなったらどれほど平和になることか。

544 :名無しさん@3周年:04/05/03 14:22
やはり最優先順位として
1位キリスト教
2位イスラム教
が順当だな

上二つが無くなれば自動的に宗教は消滅する


545 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:02
イスラム圏から日本に来ているの奴らはテロを行う恐れがあるので
日本から今すぐ出ていってもらおう。

546 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:20
ついにこのスレも独り言だけになったか・・・。

547 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:26
モルモン教が最強

548 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:29
自滅パターンですな

549 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:32
>>545
イスラム教は危険? 

我々はイスラム教に疎いため、イスラム教徒のすることなすことを、
何でもイスラム教に結びつけがちなのです。中途半端に日本文化に
かぶれた外国人が、日本人のすることなすことを、仏教や儒教や神道に、
結びつけたがるのに、出会ったことはありませんか。情報の少なさが、
安易な一般化を誘発しているのです。イスラム教徒に関して、我々も
同罪です。神の名を一時も忘れない敬虔なイスラム教徒ももちろんたく
さんいますが、現在の日本人が仏教に対してもつ関心と同様の関心しか
イスラム教に対して持たないイスラム教徒もまたたくさんいるのです。







550 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:38
私はイスラム原理主義者に最も近い日本の勢力は右翼団体だと思います。
右翼は厳格な天皇崇拝を自他に課し、「不敬なやから」に暴力を加えてい
ました。一方そのバックにはスポンサーがついていたりします。
イスラム原理主義者もこれと同じです。厳格に解釈されたイスラム教を
自他に課し、「不信心なイスラム教徒」に圧力を加えるのです。この圧力が
テロ事件として、日本にも報道されたりします。またスポンサーがバックに
いて、変にリッチだったりします。
右翼とイスラム原理主義者には、まだ興味深い共通点があります。
昔イギリスの BBC が、日本の右翼の特集を報道しました。そこで、日本の
右翼に在日系のしめる割合が際だって高いことが明かされました。朝鮮半島
出身の人が、天皇万歳をやってるわけです。ようするに右翼の表向きの目的は
天皇賛美だが、本当の目的は他にある、ということです。その本当の目的は、
私にはよく分かりません。同じようなことがイスラム原理主義者にも言えるの
です。

551 :名無しさん@3周年:04/05/03 15:41
そうか右翼にはちょんが多いんだ。

552 :名無しさん@3周年:04/05/03 16:04
右翼がテロやってるなら比較例にもなるかもしれないな
日本人はそれを非難し、排除しようとするだろう

553 :名無しさん@3周年:04/05/03 16:15
昔広島か長崎かの市長が右翼に刺されたが

554 :名無しさん@3周年:04/05/03 16:16
>>550
イスラム原理主義者のテロの本当の目的って何ですか?

555 :名無しさん@3周年:04/05/03 16:21
>>554
本当の目的は「清く正しいイスラムの教えを(時には暴力で)広めること」ではない
のです。まあ末端の原理主義者は単純にそう信じているかもしれませんが、組織の
頂点にいる人間は違うでしょう。例えばエジプトの原理主義者のリーダーが、その
地位を利用して、広汎な銀行詐欺の片棒を担いだりしています。
ようするに目的は金儲けです。

556 :名無しさん@3周年:04/05/03 16:23
なんだ結局金か.....。

まったく宗教ってやつはそれしかないのか。

557 :ウエノ:04/05/03 16:25
よくないことを行なえば悪いことが
良いことをすれば正しいことがここにある。
それに応じた報いがお前の心にあるじゃないか。
生きているからな。

558 :名無しさん@3周年:04/05/03 16:33
9月11日のテロ事件の中核にあるのは、西洋の大企業による、中東・中央アジア
の巨大利権争いだと思います。どの企業が何を、といった具体的なことはよく分か
りません。本質的に、イスラムもアラブも無関係なのだと思います。ただしある意味
では非常に深く関係しています。無実の被害者としてです。

 

559 :名無しさん@3周年:04/05/03 16:35
一番かわいそうなのは、イラクに住む末端の人間ということですね。

560 :名無しさん@3周年:04/05/03 16:37


宗  教  は  教  祖  を  肥  や  す  養  豚  場

561 :名無しさん@3周年:04/05/03 16:45
池田、浅原、小野

共通点は宗教の教祖であり、豚であるということ。

562 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:27
自爆テロの一番の要因は復讐心らしいぞ

563 :ウエノ:04/05/03 17:27
一番のこの世界の真理は、全ては生きた意志生身のエネルギー、気の流れそういった力により動いて成り立っているのであって、生きていない者など無い無い。
伝わる、動かされといった以前の生きたエネルギーこそがすべてのみなもと運命などあらゆる現象を動かし司り形ずくっている神の気だ。
本来1つとはそういうことだ。俺はそれを一昨年7月思い知らされ体験し続けた。真理を覚えた。すべて
1つだったのだと。すべて自分、なにもが互い同士なのだということを、身をもって体験した。だから淋しくも空しくもないと、その証拠に俺は他人のようになったり他人の気持ちが手にとるように顔を見ただけでわかったり伝わってきた。
すべてをありのままに見通す釈尊のような目を発狂した一時期だけ手に入れることができた。すべて一体となって影響作用し簡単にいえば伝わり合い、互いに動き成り立っている。されあっている。その後退院したあとはまるで本当の朝、この世界の現実の朝に
目覚めたようななんともいえない味わったことのない清々しい神々しい新しい光に満ちたエネルギー、気分になった。半分悟った。この世はこんな世界だった、とその時思った。昼夜逆転が一気に直り妄想など色々な雑念がなくなった。
これが普通、常識、当たり前の現実というものだったと思った。みなこう生きるべきだ。これが目標、この世現実に生きる生き物はみなこうあるべきだということだ。今はまた昔にもどってきたが。昔とは気が違う。宗教はいらない。

564 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:28


信 者 と 書 い て 儲 け

565 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:36
イラク戦争前(クゥエート侵攻)と、今とでどっちが平和だろうか。

また、いつになったらイラクのごたごたは終息するのだろうか。

少なくとも中東に関して言えば>>1の「宗教は平和の妨げ」という

言葉が当てはまるのではないか?

566 :ウエノ:04/05/03 17:40
発狂した一時期だけ俺は近くの300mぐらい先の距離のことまでなら今どのあたりでなにが起こっているのか人々や物はどうしているのかということまでちょっとしたことなら分かった。

567 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:46
宗教は>>566のような人間のくずがやるものです。

そんな暇があったらまじめに働きましょう。

568 :ウエノ:04/05/03 17:47
やはり釈尊の証明したとおり激しい苦行をするとその果てには天眼、ものをありありと見通す目が自然に知らない内に点いて来ることがわかった。

569 :ウエノ:04/05/03 17:48
お前なめてんのか?

570 :ウエノ:04/05/03 17:51
創価俺のことを認めているやつがそういうことを書いたり思うのか。

571 :名無しさん@3周年:04/05/03 17:52
>>566
それは全能感とか幻聴、幻視、妄想、などと呼ばれる
精神的な一症状である可能性が高い。

572 :ウエノ:04/05/03 18:01
違うよ
だがそれも正しい
狂ったとき俺は心にわだかまりどころか晴晴として勇希が湧き上がりあらゆる気の悪霊を指を射し大声で叫んだりして退散させたりしたときがあった。

573 :ウエノ:04/05/03 18:09
その時だけは狂わなくなりとてつもないやる気が沸き勇気がみなぎり空のような気になった。
そのあと第二の発狂が始まり動けなくなって前に書いたとうり。点滴約1週間。その相田の妄想と厳格回帰減少などとの環が逃走がはじまった。退院するまで。

574 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:19
メンヘルさんなのね

575 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/05/03 18:27
>>33
国民の半分は自衛隊の海外派遣には反対していることだし、健全といえば、
まあそうなのかもしれない。
>>34
サッちん(西田幸子)は美人系だったな〜〜

私は、美人系には全く興味がなかった。
どちらかというと可愛い子ちゃん系が良かった。

アカシアの歌は、大人のムードだったなぁ〜〜
私はどちらかというと、キャンギャル系だった。

今になったら、サッチンはイイ女かと思う。
関口の嫁になったがな(笑

576 :ウエノ:04/05/03 18:29
お前等の言ってることって意味わかんねー
笑っちゃうよ 














ヒヒヒ

577 :名無しさん@3周年:04/05/03 18:32

ユダヤ教の神=キリスト教の神=イスラム教の神

と知ったとき、馬鹿だなこいつら と本気で思った

578 :ウエノ:04/05/03 18:35
御前等の頭は尊敬できる
除かせろ

579 :名無しさん@3周年:04/05/03 19:13
せめてsage進行にしろよ。オナニースレなんだからさあ。

580 :名無しさん@3周年:04/05/03 20:57
晒しage

581 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:01
宗教は全部金儲け。
それ以上でもそれ以下でもありません。

582 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:03
>>578>>579
もう二度と来なくていいよ。

583 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:06
ユダヤ人こそ金儲けの達人

584 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:07
宗教なんて人間のくずしかやっていないよ。
まともな人がやるものじゃない。

585 :ウエノ:04/05/03 21:09
    

586 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:10
キリスト教、イスラム教、ユダヤ教、戦争している3者が
同じ神を信仰している愚かしさ。

587 :ウエノ:04/05/03 21:10
ハハハ

588 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:11


宗教があなたに何を与えてくれましたか?

589 :ウエノ:04/05/03 21:11
577 :紙石鹸 ◆fP8/p/c8pk :04/05/03 19:00
29歳で家族を捨てたシッダールタが6年程『禁欲の苦行』をしたじゃない?
当然その時のシッダールタは「食欲」にも打ち勝つ気構え満々であったと思う。
そんなときにお粥を食べるというはヘタしたら今迄自分のしてきた事が
全て無駄になってしまいかねない行為に等しいよね。
でも、この行いは『空腹に負けた』訳でも『自分に負けた』訳でもない。
あくまで自分との戦いなのだから『勝つ自分』がいれば当然『負ける自分』が
存在することを認識したんじゃないかなぁって思ったんだよ。
その21日後にブッダガヤで悟りを開いてシッダールタから仏陀になった訳
だから、この「21日間」は『人間』としてものを考える事が出来た濃い期間
だったんじゃないかなぁ、、(僕の脳内ではそんな感じ)

彼を崇めよ


590 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:13
>>579
まさに相互オナニー

591 :ウエノ:04/05/03 21:14
なにやってんの?

592 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:15
宗教という名の詐欺
宗教という名の殺人
宗教という名の誘拐
宗教という名の金貸し
宗教という名の洗脳
宗教という名の泥棒
宗教という名の政治活動

もう宗教なんてごまかしの呼び名やめたら。

593 :ウエノヒトシ:04/05/03 21:16
いやいやいやいや、そうじゃないんですよ!

594 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:19
宗教という名の殺人 > オウム真理教

595 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:23
宗教という名の金貸し > ユダヤ教

シェークスピアの「ベニスの商人」に出てくる悪役のユダヤ人シャイロックに
象徴されるように、中世ヨーロッパでは多くのユダヤ人が高利貸しを生業とし
ていた。他人に貸した金から利子をとることはキリスト教が禁止していたため、
それに手を染めるユダヤ人は欲深い罪人というイメージを持たれていた。
実はユダヤ教においても、利子の徴収は原則として禁じられていた。むしろ、
一神教の元祖であるユダヤ教が利子を禁じたから、そこから派生したキリスト教
やイスラム教もまた、利子を禁止したというのが、歴史の順番であろう。とはいえ、
キリスト教などは利子の徴収を完全に禁じたのに対し、ユダヤ教は例外として異教徒
(外国人)から利子をとることは許していた。

596 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:24
宗教という名の政治屋 > 公明党(創価学会)

597 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:26
宗教という名の詐欺 > ワールドメイト

598 :松本一詩:04/05/03 21:28
松本人使





















松本天使

599 :子ね:04/05/03 21:31
志ね

600 :♪600♪:04/05/03 21:33
♪600♪





















♪600♪!

601 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:34
キリスト教を信仰する方にお伺いしたい。
自分たちが信仰する神の教えをどうして守らないのかと。

イエスの言葉

「あなたがたも聞いているとおり、『目には 目を、歯には歯を 』と命じら
れている。しかし、わたしは言っておく。悪人に手向かってはならない。だれか
があなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。」

602 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:38
イエスの言葉

「あなたがたも聞いているとおり 、『隣人を愛し、敵を憎め』と命じられている。
しかし、わたしは言っておく。敵を愛 し、自分を迫害する者のために祈りなさい。
あなたがたの天の父の子となるためである。父は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、
正しい者にも正しくない者にも雨を降らせてくださるからである。」

603 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:39
このイエスの言葉は建前であり全部戯言ですか?

604 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:41
宗教の教えなどキリスト教に限らず

す  べ  て  ま  や  か  し

605 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:42
宗教の教義は、すべて金儲けのために書かれたシナリオです。

606 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:43
売れっ子シナリオライターなら宗教の教祖になれるかもね。

607 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:51
願わくば宗教に変わる人が生きる上で必要な倫理規範が生まれて欲しい。

貧乏人から金を毟りとる宗教は消滅して欲しい。

608 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:54
良い教えならば、自然とこちらから教えを請うはず。
なのに新興宗教というものの布教活動の強引さにはあきれてものも言えない。

609 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:55


何が楽しくって宗教なんてやってんの?

610 :名無しさん@3周年:04/05/03 21:57
私はイスラム原理主義者に最も近い日本の勢力は右翼団体だと思います。
右翼は厳格な天皇崇拝を自他に課し、「不敬なやから」に暴力を加えてい
ました。一方そのバックにはスポンサーがついていたりします。
イスラム原理主義者もこれと同じです。厳格に解釈されたイスラム教を
自他に課し、「不信心なイスラム教徒」に圧力を加えるのです。この圧力が
テロ事件として、日本にも報道されたりします。またスポンサーがバックに
いて、変にリッチだったりします。
右翼とイスラム原理主義者には、まだ興味深い共通点があります。
昔イギリスの BBC が、日本の右翼の特集を報道しました。そこで、日本の
右翼に在日系のしめる割合が際だって高いことが明かされました。朝鮮半島
出身の人が、天皇万歳をやってるわけです。ようするに右翼の表向きの目的は
天皇賛美だが、本当の目的は他にある、ということです。その本当の目的は、
私にはよく分かりません。同じようなことがイスラム原理主義者にも言えるの
です。



611 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/05/03 21:58
死んだら、葬式も上げてもらうし、墓もいる。

612 :名無しさん@3周年:04/05/03 22:00
>>610
お前は連赤事件を知らないのか?

613 :雨恵野:04/05/03 22:03
なにがたのしくて衆狂なんてやってるの?

614 :襲狂:04/05/03 22:06
終教

615 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/05/03 22:07
世の中、楽しいことばかりじゃないからじゃないか?

616 :雨絵野:04/05/03 22:38
立笑光世界

617 :ル     イ     2       3      世:04/05/03 22:39
いるの?

618 :雨恵野:04/05/03 22:43
お釈迦様は壱〇〇〇里離れた場所のことも宇宙の過去現在未来も手に取るように分かったそうだ。

619 :イエス・キリスト:04/05/03 22:47
私もまた世の光りである

620 :射夏:04/05/03 22:51
さあ、急ごう、時間は待ってはくれない

621 :謝華:04/05/03 22:59
私はいつもお前達の側にいて、人々が私を見立て奉らんと欲すれば、私はお前達の前に現れる

622 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:12
宗教は気違いどもの溜まり場だなw

623 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:22
衆生光尽きて大火に焼かるると観るときも我この度は安穏にして天人常に十万せり

624 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:25
これまで宗教を信じてきた1000余年は幸せな時代だったでしょうか?
今世界で起こっている事件は宗教の間違いを表にあらわしているのでは
ないでしょうか?


625 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:35
あまりにも現世的な利益を説く新興宗教や、架空の昔話を後生大事に語り継ぐ
多くの宗教の嘘っぽさに、入信する意思が芽生えることがなかった。座禅をし
ても健康法以上のものではない。

結局このまま無宗教で一生を終えることになるだろう。



626 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:41
宗教は人間にとって必要な嘘だった。しかし、信仰心を悪用して統治に使われたため、
理性を重んじる哲学者の排斥をうけた。
(人間のしょうもない絶望的な一生を考えると人生は僅か70年不摂生すれは4〜50年
にすぎない。)(宗教の嘘以外の方法で無理に明るさを作り出そうとすると空虚な理論
の羅列を作らなければならなくなる。)

宗教は人々の(不安な心を)救済をするのが重要な目的で観光宗教と言われても現世
御利益型と非難されても人々に救済(気休め)を配れればそれでかまわない。
逆に変に信仰を強要する宗教は信じないほうが良い。信者を信仰心を使って組織化して
(教祖の目的のために)使うのが目的の怪しい新興宗教も多い。



627 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:45
しかし、ここまで盲目的に「宗教」批判するとは
新手の統合失調症だろうか・・・。

628 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:47
私自身、神はいるとは思うのですが、それが頭の外にも存在するという確証を
未だにつかめないでいるからです。
そしてもしも本当に神がいたとしても(宗教にこんな仮定は許されないのですが)、
何もその存在に名前を付ける必要はないのではないかと思うのです。

私は信仰のない無神論者な訳ではなく、信念を持った宗教不要論者なのですが、
ただそのことを論理的に、説得力をもって説明するだけの熱意も語学力もないので、
最近は「ああ異教徒だとも、豚も食べるさ。それがどうした」
と開き直っている私です。

でも正直、 宗教の違いがなかったら、この世の中はもっと平和になるような気がしませんか?




629 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:55
宗教に入らなければ、スピリチュアルになれないということはぜんぜんありません。
むしろ宗教はいらない人が増えて行くのではないのでしょうか。
「宗教のない世界が来ますように」と行ったのはジョン・レノンでしたよね。
宗教の中にも聖と俗がある。ふつうの世界の中にも聖と俗があります。
いずれにしても、いま、多くの人々がスピリチュアリテイに目覚めつつあります。
宗教をはなれたところにも、神は存在します。神はあなたの中にいるのですから。

630 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:56
>>629
ジョン・レノンは極左でしょうが。

631 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:01
日本人が宗教に心が向かないもう一つ原因として、ある人がこんなことを
言いました。「私はちゃんとやっているから、まだ宗教は必要ない。」と
言うのです。世の中にはそういう人が多いのではないでしょうか。宗教を
必要とする人は不幸な人、または弱い人。自分で自分の生活を組み立てて
いかれない人々が宗教をやるのではないか。日常が非常に安定し、幸せその
もので宗教の必要性を感じないのです。


632 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:05
ジョン・レノンは、「イマジン」で、宗教もいらない、天国も地獄もない、と歌って
います。レノンは差別や戦争を糧とする宗教を指して、そんな宗教はいらないと訴え
ているのだとわたしは思います。

633 ::04/05/04 00:11
私が「平和の妨げ」以外で宗教などいらないと考える理由

「宗教はサービス産業化していき、他のサービス産業に取って代わられていく。」
「誰かが到達した真理には興味がない。だから私には宗教はいらない。」
「宗教は人類が在り続ける限り存続するだろうが、私は世俗の中で生きることを選択した」
「他者の超越的物語に私が生きることはできない。」


634 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:17
一体、なぜ宗教が必要なのか、いまの世の中、大量殺戮はもっぱら異教徒間で
起こっているではないか.道徳や哲学が確立していれば、宗教はいらないのでは
ないか。


635 :名無しさん@3周年:04/05/04 00:26
今国会で憲法改正論議が盛んになりつつあるが、 いっそのこと憲法で宗教を
禁止したら?と思ってしまう。神道団体が支えている天皇制もお荷物だし。

636 :宇恵野:04/05/04 01:25
長い長い時間が経ち地球という宇宙世界に終わりが来る、太陽の寿命が尽き地球が呑み込まれたり、大戦争が熾ったり、人々が全ての生命があらゆる段階的絶望人類滅亡の危機最終局面といった気におかれ
地獄の様な火に包まれているときでも、この度私達一人一人が自らを灯明光明としていれば私達の心は安らかです。そうでなくても
私達の心の中に仏の心、希望勇希、光り、が奥底に存在していればこの世界この大地の生命の魂は、心根は安らかで穏やかで天の世界仏の世界永遠の世界、というもう1つの真の世界を見せ照らし映し出すのです。
もう1つの人間の希望の心、仏や天人の心になり自分を照らし心の宇宙の闇を照らす力が人間にあるからです。その時彌勒は私達自身です。
最も尊い教えの1つです。

637 :宇恵野:04/05/04 01:27
正しい戦争はありません
あるのは人間としての戦争です

638 :名無しさん@3周年:04/05/04 01:35
宗教が無いなら無いで、哲学とかが出てきて争いが起こりますよ。
どのようにしても、戦争をしたい人間は、利用できるものは全て利用するのだから、
宗教があろうが無かろうが、戦争は起こりますよ。


639 :宇恵野:04/05/04 01:36
自分の心の中に光りが消えそうになってもどこか自信希望があればそれは新たに闇を照らし出し光りを取り戻し安らかな気分になります。修行鍛錬忍耐といった奥深く困難なことが出来ないといつまでも平安ではいられません。
でも努力をすればどんなに自信のない人でも身に付きます。一人に出来ることは万人に出来るのです。
自分は他人、他人は自分だからです。

640 :宇恵野:04/05/04 01:37
その通りですよね

641 :宇恵野:04/05/04 01:41
でもある意味深い意味で宗教がなければ興りません。人間が宗教そのものの源、全て心は宗教心が基でできてますからね

642 :宇恵野:04/05/04 01:47
自分を宗教灯明としている人は戦争というものは起こさない人がいる。戦争とはちがうもの別の戦いを止むを得なくやることならあります。人によってです。立派な人は。

643 :名無しさん@3周年:04/05/04 01:49
キリスト教も、イスラム教も、戦争を積極的に応援する思想では無いと思います。
戦争をするためには、国民を納得させるべき大義・正当性が必要です。
いまの世界は、たまたま宗教があったために、戦争やあらゆる迫害を、国家が正当化
する事の道具として使われていると感じます。
宗教とは、詰まるところ、人間の人生に対する哲学だと私は考えます。
人類が、全て、熱心なカトリック信者であるマザー・テレサのようなら、戦争は起きない
でしょう。


644 :宇恵野:04/05/04 01:53
善悪といった二面性は共通するどころか広い目で見れば同じもの、裏を返しただけで表裏一体です

645 :宇恵野:04/05/04 02:01
すべてとってしまえば骸骨のように自分の生きてきた中で造り上げてきたもの肉体も神経心を剥ぎ取ってしまえば人間はみな同じで自分らしい生まれつきのものがそれぞれ付加されているだけであって、
すべての人は他人のようになれる、すべての要素が精神には詰まっています。それだけ精神は複雑で万能なものです。みな1つである証拠です。宇宙この世界は1つに成り立っていて最後に本当に1つに返ります

646 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:03
宗教は、思想の問題であり、政治は自分の論理を正当化するために、信じてもいない
思想を利用する傾向にあると考えます。
宗教に戦争の責任があるのだとは考えられません。
それなら、右翼思想や左翼思想の方が、責任が大きいと思います。
マザー・テレサが言っている、「どれだけの功績を挙げたのではなく、どれだけの
愛を篭めたかが大事」と言う考えは、宗教の真実な思想です。

647 :宇恵野:04/05/04 02:12
人間の本性が悪といっているわけでもなくそういう認識を越えて空です。でも善が本性だったりもします。本当の意味で。人によって違い、悪の側面ばかり出てきてしまう
人と良い部分ばかりの人といますが。本当は善です。それは近すぎて見えないわからない気付かないだけでよく人間と心を知っていれば明らかにわかります。それを超えた認識が空です。

648 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:13
>>宇恵野氏へ
あまり口から出任せを言わないで、自分の言ってることの一つ一つを
現実上の根拠で確認してから発言してくれ。教祖の言説や教典の記載
は根拠にはならない。
どこかのスレに「ウエノ」というキチガイがいるが、まさか同一人物
ではないだろうな。

649 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:15
 いや、善と悪は表裏一体ではないと自分は思います。
目的に向かう道として善の的があり、的を外したこと、曲がったことは
悪なのではないでしょうか?表にも善と悪があり、裏にも善と悪がある
のではないかと思います。正確に射るべき的は表にも裏にもあるんじゃ
ないでしょうか?

650 :宇恵野:04/05/04 02:19
観ろ苦母薩です

651 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:23
>>646
>信じてもいない 思想を利用する傾向にあると考えます。

アホか。ビンラデインやフセインやブッシュが熱心な宗教者ではないと
言うのか。仮に政治に利用されたというなら、簡単に利用されて熱狂する
ことこそ宗教の病理ではないか。宗教は熱心に信じれば信じる程、原理
主義者になるという本質的ジレンマを有する。



652 :宇恵野:04/05/04 02:28
それはその人によって真理がかわるのです。すべての考えに適応させてくれる広大な慈悲こそ仏の心です。この世は変わり動き続けるからそれにあった真理が人それぞれの心に各々あるのです。
つまり貴方方の言っていることも自分から立派に考えた立派な真実です。間違っていませんよ貴方方も私も。真理(心理)真実とはそういうものです。
 
私はすぐ気分が変わりやすいので書き込み方が前と違いますがウエノです。二重人格とまではいきません。斬れるとすごいですけど自我はもっていてコントロールし自覚することができます。

653 :宇恵野:04/05/04 02:33
649は私の考えと同じですよ。あなたも表裏一体といっているようなものじゃないですか

654 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:35
>>651
ラディンやブッシュが、宗教に対して、どれだけ理解しているのか、私は疑問です。
ブッシュに対しては、全然宗教と言うものを理解していないのは、発言で分かります。
ラディンは、自分の目的のために、宗教を利用しているのが明白です。
イスラム教は、人を大量に殺すのが正当化される教えなのですか?


655 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:35
>>652
あなたのいう「真理」とは何か?その真理性の基準は?まずそこから考える
べき。大昔の人間に過ぎない釈迦やキリストやムハンマドが言ってるからで
は、基準にはならないよ。

656 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:39
宇恵野君、(・∀・)イイ!!

657 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:44
 あなたは善と悪を区別しないことを良しとするかのようなあいまいな
ことを言っている気がしますよ。すべての善とすべての悪に対して、
何を根拠に善を善と言うのか、何を根拠に悪を悪と言うのかということに
何の答えも示していませんね。こちらは、的を射ることは善であるとし
的を外すことや曲がったことを悪であるとしています。善はどのような
目的にあっても必ず在り、すべては善であるようにと意思と行為が向けられる
べきであると思います。善でも悪でもいいんだ、それがあなたなんだから
なんてあいまいで無責任な発言はおかしいと思います。あなたの書き込みは
あいまいで無責任なものを感じます。あいまいでなくそれを「空」と呼ぶに
せよ、あなたの『空』はただすべてが今まで通り在っても光だけがない世界、
それを『空』と呼んでいるだけで闇雲な世界観だと感じます。もっと事を
はっきりとさせていかないといつまでも人を闇に放り込んでしまうのでは?
もし光と闇があるのであれば自分は光が善ではないかと思います。光は闇
とは区別されます。光がある限り、闇は光を覆い尽くすこと、理解しきる
ことが出来ないでしょう。あなたの話には光が欠けている。つまり、初めから
あなたは善については何も語っていないのです。そう、文面から自分は感じました。

658 :宇恵野:04/05/04 02:45
真理は人の心のように人の世界の数だけ無限にありこれのみといえるものではなく貴方方自信の心がそれぞれ真実だといっているのです。
それが本当の意味での真実心理です。
<<656
アリガトウ!

659 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:45
宗教における真理なんて所詮は昔の人の戯言だし
好きな所で納得すればいいんじゃねーの?
真理なんてそんなに崇高なモンじゃないよー


660 :宇恵野:04/05/04 02:49
>>657
それなら各々それぞれが真理となる努力などを展開すれば問題ありません。思想、特にちっぽけな理論は問題ありません。
行動すればいいじゃないですか、それを言うなら。

661 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:53
>>660
 真理は、真理という言葉が示すとおり、真理とそれで無いものとを区別
するわけです。「行動」ということの責任をあなたはどうご自身取れる
ものだとお考えですか?あなたの真理は、どのような行動に裏付けられる
べきものなのですか?実際にあなたが行動しているがゆえに他者を非難
しているというなら、あなたは具体的にどのような行動を「真理となる
努力」として取っておられるのでしょうか?説明してください。

662 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:54
だから、人間の考える善や悪なんて、民族、国家、風習、個人の性格によって、様々
なんだから、自分の善が、世界の善であると考えるのは、間違いでしょう。
テロリストは、正にそれなんですよ。
正義ではなく、そこに愛があるかどうかが、一番大事なのですよ。宗教的には。
愛を見失った人(政治家やテロリスト)が、宗教を持ち出すのは、宗教に対する侮辱
だと思いますね。




663 :宇恵野:04/05/04 02:54
俺は善をいっているわけでも悪をいっているつもりもほとんどありません。そんな狭いというかちっぽけなこと
問題にしてないし問題にする必要性などがないほど重要でもないことです

664 :名無しさん@3周年:04/05/04 02:57
>>658
 あなたのような考えは、単に行過ぎた個人主義に陥り、
世の中はだめだめになりそうな予感がしますよ。考え直した
ほうが良くないですか?

665 :宇恵野:04/05/04 03:03
>>661
俺の言ってることがわかってないですね。
人間はみな心が真理でその心の真理は自分だけの絶対的なものだからです。
努力してないですし、他者を非難してません。前に書いたことを読めばわかるはずですが。
すべての人々の心が真理、自分を譲ることができない、自分が持つことしかできない、自分しか持っていない心の中、それが真実です。
真実なんて重要なものだりません。名目上は。この世を動かすものが真理だからそれは重要どころか根本すべてですけどね。


666 :宇恵野:04/05/04 03:07
批判してもいいけど俺の考えも俺一個人として度量苦して理解しようとしたほうがいいんじゃないですか。
批判はつきものですよ。俺のいってることはわかる人にしかわからない。わからないひとはわからないでしょう。根、タイプ、相性いろんなものがそれぞれ違うからです。

667 :宇恵野:04/05/04 03:11
みんなそういうものだということですよ、ぎろんしてもこんな結果、ということで
このすれは          終了              ですね
議論したって埒があかない。重要な意味がない

668 :名無しさん@3周年:04/05/04 03:12
>>663
 それは、詭弁というものの代表的な物言いです。
>>662さんの発言は自分の考えと一緒のところがあるかもしれない。
どのような宗教によっても救いのキーは「愛」であって、それは
仏教の言う「取」としての「愛」ではなく本来のキリスト教的な
神への信仰から同胞へとおしひろげられ実践されてゆく超自然的な
普遍的「愛」に根拠を置くものであると思っています。

669 :名無しさん@3周年:04/05/04 03:19
チャレンジ精神がないと真理はつかめないと思うよ。
人が嫌がることをしない上でのチャレンジね。

670 :  :04/05/04 03:26
心が解け合う瞬間、人はそれをエクスタシーという。

671 :宇恵野:04/05/04 03:26
何度も言うように俺はこういう人間なんです。自分のことは自分が一番わかってます。これでもいいんです。皆同じなんだから。
真理真実だの心理をゆすぶってくるだけのくだらないちっぽけな妄想議論ばっかりしないでもっと楽しい話題にしていけたらいいと思うのですが
俺には寝たがなくてどんな話題をあげていったらいいか創造できません。後は皆さんにお任せします。楽しく活きましょう。

672 :宇恵野:04/05/04 03:28
最後にいっておくと俺の言ってることはこれはまたこれで間違ってないですよ。ちょっと逃げてるけど、現実から、それも真実。

673 :名無しさん@3周年:04/05/04 03:36
そこでエンパシーボックスですよ。

674 : :04/05/04 03:39
エクスタシーに到るには摩擦が必要である。宇恵野 さん、ぼくの方もお願いします。

675 :宇恵野:04/05/04 03:45
俺は貴方方をあらゆる意味、というよりある意味、じゃなくて思想的精神的そういった心に関することなら誰にも負けませんよ。あなたがたを越えていますよはるかに、
前にも書いてきたとおり、俺はこの分野には桁違いで今まで上だとおもったのは父、次兄、宗教的有名人ぐらいしかいない。お前等ではおろか
精神病院の先生や学者知識人でもそう簡単に及びませんよ。俺は両親のおかげで天性の普通とかけ離れた心に関する見抜く洞察観察力などがあるようだ。

676 :宇恵野:04/05/04 03:49
gomenn,
ore niha
souiunouryokunaino
tyounouryokutokadekinai
reikannnnaratyottoarunndakedone-
bokuhasougoutekidekatayorazu
tokubetsunatikaraganaisihitsuyoutosinaisi
osyakasamataipudakara
jyuubunnnoitiguraidakedo







jyaa oyasumi

677 : :04/05/04 03:56

でもなぜか人は得てして小さな思い出に左右されるものなのです。

678 :名無しさん@3周年:04/05/04 09:14
昔の偉い人に自分を沿わせてどうなるんだ。
本当は自分を含めた
偉い人を信じている人に認められたいだけだろう?
そうすれば無をかんじなくて済むし、
空っぽで、小さすぎる自分を自覚しなくて済む。
それを自覚しろよ。
人に何かを話そうとするなら、それを自覚しろ。


679 :ファイナルアンサー:04/05/04 09:26


まあ、あれですよ、「宗教」って言う言葉で
日本だと、カルトから伝統的な仏教まで一緒にしちゃうんだけどね、
宗教=文明なわけですよ。諸外国や国家神道化を遂行する以前の
日本では。

だから、宗教=危険なんじゃなくて、
どうやったらオウムのような破壊的カルトや、過激な原理主義的な思想を背景に
した団体を規制できるかって事なんじゃないの?

680 :名無しさん@3周年:04/05/04 09:31
>>679
宗教=文明って、んなこたない
全てを宗教に依存した文化は少ないし
宗教だって全ての文化を含めてはいない

681 :名無しさん@3周年:04/05/04 09:38
>>679
文明が、物質的なものを意味するなら、それは宗教から離れることにより
発達した。
何故そのような危険な宗教団体が生じるか、の原理を追究することが必要
ではないか。危険な宗教団体は宗教を土台として生じたものであり,宗教の
本質から切り離すことは出来ない。

682 :宇恵野:04/05/04 10:08
実は俺の体温は平熱が37.5℃くらいあります。調子は悪くないんです。8.5℃くらいになるときがあります。
風を惹いても調子は悪くなるだけでいつもと体温が変わりません。退院してきてからそうなりました。昔は6.5℃で調度よかったんです。
入院しているときストレスとかの原因で、発狂したとき40℃ちかく出ていました。2年近くたった今でも平熱は
下がるどころか8度の周辺を彷徨っています。だいたい7.5くらいがほとんど多いです。昔より調子いいです。7〜8.5の愛田をいつも転がり
量る度に違います。

683 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:25
信教の自由なんてものがあるからわけのわからない宗教が存続することになる。
憲法改正するなら、この条項ごと落としたほうが良い。

684 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:27
宗教は弾圧すべきもの

685 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:28
日本古来の神道のみを宗教として認めたらどうか。

686 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:29


信 教 の 自 由 廃 止 論 に 賛 成

687 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:33
他の法人の10倍の税率を宗教法人に課したらどうか。

どうせ悪事で儲けた金なのだから。

688 :名無しさん@3周年:04/05/04 10:51
カルト宗教には破防法を積極的に適用しろ。

何でオウムが名前を変えて存続しているんだ。

689 ::04/05/04 10:58
未来社会では、遊びや休息などを除くと、論理的な思考が一般的になると思います。
自分の人生設計も、論理的に思考して決める人が多くなるでしょう。そうなると、
宗教の矛盾点や欠点まで明確に分析してしまい、信じる人が減る可能性が高まります。
また、深く信じて行動したとき、いつまでも厳しい状況が改善されないなら、信じるのを
やめる人が出やすくなります。そんな未来社会だが、宗教を心から信じる人もいて、
論理的な思考結果を無視し、宗教の教えに従う。矛盾や不一致点が多くなっているだけに、
かなり悩むだろうし、一部の信者が犯罪を犯す可能性すら否定できません。

690 :サイヤ人:04/05/04 11:00
仏教の勧誘で被害が多発しています。
別に私は創価学会でもないし、宗教ははいってないんだが
仏教信者にきたないことされ、いま町は仏教信者に
たくさんの被害をうけている。だから仏教信者は全員つぶす。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=butakota

691 :名無しさん@3周年:04/05/04 11:01
「信教の自由」のお陰で無数の実質的人権侵害が生じている。宗教により家
庭を破壊された家族ばかりでなく、一度きりの人生を無駄にした信者自身も
被害者である。少なくとも、明治憲法の「日本臣民は安寧秩序を妨げず及臣
民たるの義務に背かざる限りにおいて信教の自由を有す」という規定は復活
すべし。アメリカはキリスト教布教のために、新憲法ではこの規定を削除さ
せたのではないか。アメリカの真似ばかりするとロクなことはない。


692 ::04/05/04 11:18
もし宗教に根拠を求めたら、大変なことになる。たとえば、「神は本当に存在するのか
証明してほしい」とか、「真面目に信仰しているのに、生活は一向に良くならない。
神が与えた試練だと言うが、なぜ自分だけがそうなるのか」とか、「宗教上の上位者は
本当に優れているのか、納得できるように説明してほしい」とか、「なぜ女性だけ制約が
多いのか」などと。明確に回答できないので、宗教への信頼度は低下してしまう。そんな
ことをさせず、無条件に信じさせるのが宗教の基本だ。
 

693 :名無しさん@3周年:04/05/04 11:50
聖書を読んでも分かるけど、宗教を論理的に否定されるのは、
何千年も前から分かり切っていたことであってね。
だから、宗教を否定するのは簡単だが、無くすのは難しい。
科学や論理を信じないという人々が常に数多く存在するからだ。

694 ::04/05/04 14:21
宗教をより多くの人に信じさせる条件が、いくつかある。まず、宗教内で有名な人が
主張すること。論理的な思考能力が不十分なので、主張する中身の良し悪しよりも、
誰が主張したかで判断してしまう。さらに、主張する内容が感情に訴えるほど、信じる
人が増える。これも同様で、主張する中身を検討しないため、自分が心地よく感じる内容
を信じやすい。信じる人が多く出る一番有名な例は「聖戦」であろう。
悪い行為でも信じてしまう信者は、自分でそれを変だとは考えない。論理的な思考能力が
低いので、そんな疑問すら生じないからだ。そのおかげで、人間的な歯止めが利かず、
どんなに恐ろしい行為でも、徹底的にやってしまいやすい。
 

695 :名無しさん@3周年:04/05/04 16:15
朝日というのを宗教と言い換えると、
あら不思議、宗教の本質を言いえている。

558 名前:名無しさん@4周年 投稿日:04/05/04 15:39 ID:pooh6HDq
私は女子高校生ですが、朝日新聞の報道姿勢を見るにつけ、
朝日は、日本がなぜこれほどまでに嫌いになれるのでしょうか。
日本を落としめることで利益を得ているとしか思えません。
いじめ、ねたみ、ひがみなど日本のマイナスのエネルギーは
すべて朝日新聞から出ているのではないかと思います。
日本のガン細胞朝日グループが日本を愛するひとたち赤報隊に、
襲撃されたのは当然のことだと思います。
わたしの学校のひとたちも、みんなわたしと同じ意見です。
赤報隊のひとたち、これからの日本にはあなたたちが必要です。
頑張ってください


696 :宇恵野:04/05/04 16:34
知覚にいるのに観ようとしない
見ようとすれば合うことはできない

697 :宇恵野:04/05/04 16:41
御釈迦さまが説いた中道という道はどちらの方向にも片寄らない中間、ほどほどとかいう
意味ではなく、自分の中にある人間としての人間らしさを大切にするという意味です。
そんな道そういう自分だけの道とは自分自身がいつも努めて見付けていくことですよ。

698 :宇恵野:04/05/04 16:42
目からなどでは、それだけではわからないものがあります

699 :宇恵野:04/05/04 16:49
人間は現実にある程度生きて、要所必要だと思い夢を見て人人間らしくほどほど生きる。
夢に往き現実に身を向けて自分らしく活きるのが中道。それでいい。ありのままでいい。おまえらはだめ

700 :名無しさん@3周年:04/05/04 16:59
平和をときつつ互いに憎み合う宗教の愚かさよ。

おまえらは人間のくずだ。

701 :宇恵野:04/05/04 17:03
人間はみな元はおなじ。ただ生まれもってのものとそれに応じた環境すべての要素がかかわりあって
ちがうものになり変形して申そうで形が作られる。人生はその自分が生きるという上で作りだした幻想の形とどれだけ本来のあるべき
巣型に惑わされずに立ち向かいとり戻す、といった心の葛藤が人間の本質性質目標、となり生きるとはそういうことでありそれを教えてくれるのです。
本当の意味での人間らしさ目標人生の目的ははその心の闘いの中にあります。人間は本来ではなくてみなおなじ1つの生命です。

702 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:08
>>701
言ってる意味が判らん。他人に判るように書き直せ。

703 :宇恵野:04/05/04 17:11
おしゃかさまでも俺を尊敬しなさい、している、ということです。

704 :宇恵野:04/05/04 17:13
わかる人だけわかれば問題ないです。

705 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:14
テロ撲滅と喚めく阿呆な作家上がりの知事がいるようですが、国際感覚ゼロと
言われても仕方ない。テロを実行する連中にとっては、アメリカが戦争という
名の下で一般市民を殺戮してきたのを国際法違反の犯罪としない限り、テロは
戦争の一戦術に過ぎないのです。テロを撲滅することは、戦争を撲滅すること
にほかならないわけであり、アメリカの軍隊が、一切戦争をしない日本と同じ
ような自衛隊になり下がるしか道はない。

世界平和を宗教に求めることほど愚かなことはない。
宗教はもはや平和の妨げでしかないのだから。

706 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:17
>>702
そいつは基地外を装う荒し専門の宗教馬鹿です。
そいつの話はスルーでお願いします。

707 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:17
宇恵野君、トリップを使ってチョ!

708 :宇恵野:04/05/04 17:17
お前俺のいってることがわからないなんて・・・頭大丈夫ですか?

709 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:27
創価学会は、日蓮正宗とは無縁の「新興宗教団体」です。

710 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:28
創価学会も日蓮笑衆も同じようなものじゃん

711 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:31
創価学会のにせ本尊

日蓮正宗の中興の祖であり、教学の大成者である日寛上人の御本尊であれば、
信徒の尊崇の念も篤(あつ)く、その名声を悪用すれば会員の動揺も防げるし、
身延日蓮宗等と同一視されることもないという、周到な計算があったことで
しょう。小狡(ずる)い者たちであります。


712 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:33
日寛は臭い

713 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:36
「イワシの頭も信心から」という言葉があります。
これが現在の日本人の宗教観・信仰観というものを端的に表しているような気がします。
つまり「宗教などどれでも同じ」とか「要するに神仏を尊ぶ志が大切であり、どのような
宗旨であれ関係ない」などと言ってはばからない人が大半なのです。また、宗教を単なる
精神修養、あるいは道徳・哲学の類だと考えている人も多くいます。このように宗教という
ものを軽く考える人がほとんどだからこそ、その無知につけ込んで今現在、日本国中にこれ
ほど多くの宗教が跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)していると言えるのです。
人々は、こうした宗教観・信仰観の大きな誤りに気づかなければいけません。
宗教を修するということは、単なる精神修養でもなければ、道徳論などの領域でもありません。
宗教には必ず本尊(ほんぞん=信仰の対象となる拝む存在)がありますが、これを崇拝するという
ことは、実際には「自分の命を預けるに等しい」行為なのです。したがって、本人が知ると知らず
に関わらず、邪(よこしま)な宗教を信じて信仰に励めば、感応道交(かんのうどうきょう)の原理
によって、その人の人格や人生全般に必ず狂いが生じ、決定的な悪影響が出ることになります。


714 :宇恵野:04/05/04 17:37
上野左から二番目がちょうどいいです

715 :宇恵野:04/05/04 17:41
下の右から二番めは最悪です

716 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:41
>>713
だが、日寛は臭い

717 :宇恵野:04/05/04 17:42
最悪と最善

718 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:42
邪宗にたぼらかされた人々は、最初の一時は「こんな世界があったのか」などと
未知の世界に触れた喜びを感じたり、また教祖の祈祷で病気が治るなどの一時的な
小さな利益(りやく)などもあったりして、すっかり素晴らしいと思い込んでしま
います。しかしその後、熱心に信仰すればするほど感応の度合いは増し、最初の
小利益はどこへやら、病気や家庭不和、さらには貧苦その他の多大な苦しみを受け
ます。さらに厄介なのは、こうした人々は自分の不幸な境遇を客観視する能力も失わ
れており、ましてや自分の宗教が不幸の原因などとは夢にも思わず、止めどない深み
にはまっていくのです。邪宗の害毒は間違いなくその人の内奥に蓄積され、どのよう
な形であれ、いずれ必ず現実生活に現れます。



719 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:44
>>718
信心は大切だが、日寛は臭い

720 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:47
俗に「朱に交われば赤くなる」といいます。真面目だった人が悪い友人らとつきあう
うちに、次第に悪い方向に変化してしまうように、邪宗教の邪(よこしま)な本尊を
拝み交われば、自分でも気が付かぬうちに、その邪に染まってしまうのです。
また「宗教はどれでも同じ」などというのも大変恐ろしい誤りです。宗教には厳として
低い教えと高い教え、浅い教えと深い教えという客観的な分別があります。いかに人類の
幸福だの世界平和だのと高邁なことを言っていても、低くて浅い、誤った本尊・教義の邪な
宗教を信ずれば、それを原因として必ず不幸な結果を招くことになるのです。


721 :宇恵野:04/05/04 17:47
雨曼陀羅華










宝樹多花香

722 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:47
で、本物の宗教はどれ?

723 :宇恵野:04/05/04 17:51
憂富諸苦悩



















衆生諸遊楽

724 ::04/05/04 17:52
>>720
どうせ日蓮正宗のアホだろ。
いいか、何度も同じこと言わせるなよ。良く聞けよ。

宗 教 な ん て す べ て 五 十 歩 百 歩 な ん だ よ

わかったか。

725 :名無しさん@3周年:04/05/04 17:57
>>720
教義は大切だが、日寛は臭い

726 :宇恵野:04/05/04 18:05
近ければわからず
遠ければわかります
宇宙の太陽や星のように

727 :名無しさん@3周年:04/05/04 18:07
日蓮政宗よりも宇恵野君の方が理に適っている

728 :宇恵野:04/05/04 18:12
近くてもわかるならそれは聖者です

729 :宇恵野:04/05/04 18:16
普通聖者は遠いより近いほうがわかりますが本当の晴人なら遠いほうがよけい感じるものです

730 :名無しさん@3周年:04/05/04 18:34
電波受信能力の問題ですか

731 :宇恵野:04/05/04 18:43
インターネットや機械のように近すぎる光りは人がつくったため見えないだけですが生命の光りの次に尊くしかし借りの光りで自分たちの心体とおなじで有限で儚いものです。しかし虚しくありません。

732 :宇恵野:04/05/04 18:47
心底に靜な光を持ち黙々と自のために生きているなら貴方方は俺を越え、超えることができます

733 :宇恵野:04/05/04 18:48
俺を含み超えます

734 :名無しさん@3周年:04/05/04 18:55
>>724
720ではないが、「宗教」の定義と「五十歩百歩」の意味を
論理的に説明しろ。

735 :名無しさん@3周年:04/05/04 18:55
>>1
おまえの道徳あるいは倫理はなんだ?

736 :名無しさん@3周年:04/05/04 19:00
>>734
日寛は臭い

737 :宇恵野:04/05/04 19:02
遊ぶことはそのもっとも基本で大事なものです。
俺は遊びを昔知らず今頃やっと覚えてきました。
つまり遊びを知っていれば遊ぶだけで俺より尊いことをしています。越えます。多く遊ぶのではなく大きく遊びそこから学ぶものはこの世でもっとも
尊く世界そのものの水元です。楽しく笑うことはそれと一体でその次に尊く大切です。すべてをこの2つは回復させ元の姿に戻し帰すちからがあります

738 :無為自然:04/05/04 19:09
宗教的生活は大事だが、宗教団体は時に人心を狂わす。団体となると必ず
権力組織が生まれ、経済活動が伴う。その結果、矛盾と混乱と悲惨な結果が
待ち受けることとなる。しかし、殆どの人達が宗教団体のくび木から逃れる
事は無いし、くび木であるとも気付かない。ごく少数の人達がそのくび木に
気付き、各人の光明への道を発見する。その域に達した人は、もはや本当の
宗教者であり、信者でもなければ教祖でもなく、超越した人といえる。

739 :宇恵野:04/05/04 19:14
O型です

740 :名無しさん@3周年:04/05/04 19:18
>>1
そんなこと考えてる暇があったら親孝行してあげなさい。


741 :名無しさん@3周年:04/05/04 19:19
>>1
そんなこと考えてる暇があったらヤハウェにオナニーの仕方を教えてもらいなさい

742 :名無しさん@3周年:04/05/04 19:25
>>738
具体例で言わないとただの思い込みで終わりだぞ。

743 :宇恵野:04/05/04 19:27
天秤座八白土星
四月ならどうなってたか 能力高い人が多い 俺の1人の兄はやっぱりずば抜けた能力者 春香俺を超えている

744 :名無しさん@3周年:04/05/04 19:28
>>742
たぶん人知れず亡くなっていくんじゃない。

745 :名無しさん@3周年:04/05/04 19:29
なんでこの人はずっと一人ごと言ってるの?
こわーい

746 :名無しさん@3周年:04/05/04 19:33
>>745
まあ、そういうメンタルな面での病気あるから・・・。

747 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:23
本当に宗教やってるような奴はゴミみたいな奴ばっかだなw ポイッ!

748 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:25
信教の自由の条項など憲法から無くすべきである。

あの条項があるがために、ここにいるような基地外たちがつけあがるのだ。

749 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:31
「宇宙船地球号」という名前は確かアメリカ人科学者のバックミンスター・フラー
の発想だと記憶している。我々生命体は地球号という宇宙船にのって時空間を旅して
いるという発想だ。その後、イギリス人科学者のジム・ラヴロックが「ガイア仮説」
という論文を発表した。生きている惑星、つまりバクテリアや植物・動物と言った
生命体だけが惑星を存続させているのではなく大気や岩石と言った無機物も有機的に
結合し合ってこの地球という惑星全体が一つの生命体として生きているという発想だ。
この太陽系第3惑星が魅力的な水惑星として生きているという発想に立てば、
欲望や紛争あるいは邪悪な宗教に惑わされることなくバランスを保って時空間を
旅し続けることができるだろう。

750 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:35
>>1
あなたは自分のように人生はとか考えていない人を見下している
傾向がありますね。そんなことを考えない人の方が幸せなのですYO!


751 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:39
過激エコロジスト=奇形左翼or奇形ニューエイジ=基地外カルト

752 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:43
中国が理想の世界

753 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:49
日本式冠婚葬祭宗教が現状ではベスト
将来は冠婚葬祭も理想の形になるだろう
中国は宗教に匹敵するものに支配されていてアウト

754 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:49
宗教的な何か、あるいは教祖的なものに対して、批判や疑問を持つことなく、
信じている人たち。信じていない者に対して、迫害・弾圧的なものを試みる
ことが多い。

世間一般ではそういう人たちのことを狂信者と呼びます。
そう呼ばれる前に足を洗ってください。



755 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:49
>>1
ともだち党の方ですか?

756 :名無しさん@3周年:04/05/04 21:53
宗教の実現は宗教の終焉である。

757 ::04/05/04 22:00
生きるものとして、五感で感じるものも大切にしながら、人としての本当の生き方を
頭で考え、理論付けることが今後の宗教に求められるような気がする。人間は、自然
の法則や、摂理から生まれる不安や恐怖から逃れるために、宗教という安らぎの領域
を意識の中に保持しようとする。命あるものは必ず死を迎える。人はこの死を予測する
ことが可能なために不安を感じ、不安から逃れようとして宗教に近付くが、安易に他力
本願的に信仰することには問題がある。生きることも死ぬことも、全ては自らが探求し、
認識することであり、そのことを他に依存することで安らぎを得ることはできない。
自然の法則や摂理を素直に受け入れ、生きている今を大切にしながら一人ひとりの心の
中に、各自の「宗教(安らぎ)」を構築すべきだと思う。

758 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:10
( ´,_ゝ`)プッ


759 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:10
>>757
医者に行くことをオススメする。

760 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:12
1995年・・・・日本宗教の終末元年
阪神大震災・・・・ 宗教家の自己埋葬
オウム真理教・・・自閉的「宗教戦争」

日本宗教終焉へのカウントダウンは既に10年前から開始されている。


761 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:14
>>757
尾崎豊ファンはきっついな〜
自由っていったいなんだ〜い♪
ってやつでしょ?

762 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:15
>>757
尾崎豊ファンはきっついな〜
自由っていったいなんだ〜い♪
ってやつでしょ?

763 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:19
同じこと書くなよ、馬鹿

764 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:19
安らぎと宗教をひと括りにしないでください。

765 :名無しさん@3周年:04/05/04 22:28
>760
被害者に失礼だろあほ

766 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:07
>>764
宗教はいらねーって言ってんだからしようがないだろw

767 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:16
イラク兵に対する虐待は、単なるアメリカ兵のモラル低下によるものじゃないらしいよ。
明らかにキリスト教徒がイスラム教徒を煽ってるんだな、あれは。

宗教はなんでもありなんですね。



768 :どっかの宗教の信者:04/05/04 23:17
宗教がいらないって言うことは「ほうじ」や神社の「参拝」などもいらないって言ってるのと同じ
ことなんですよ。しっててそんなこといってるんですか?いましったならそんな考えはやめよう。
もしまだそんな考えがあるならあなたはそのような行事をつぶしにいったり、
宗教をかたっぱしから潰し、信者をなくしていけばいい。いまのあなたたちの考えではそのようなこと
をしようとしているのと同じです。もっと考えてください。宗教を妨害するようなことがあると日本の
法律で訴えられますよ。


769 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:20
何の法律だよ。ばっかじゃねーの?

770 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:22
>>768
そんなにこのスレが気に食わないんだったら削除依頼出せばー?

771 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:24
>>768
だいたい人に文句言うなら自分の宗派ぐらい明かせば?
なんだよ「どっかの宗教の信者」ってw

772 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:24
>>768は、寺の住職か、神社の神主と思われ。
既得権の崩壊は、さぞかし怖いだろう。


773 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:32
>>768
ジサクジエン(w

774 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:36
>>768
おまえが言う「ほうじ」、「参拝」も要らないって言ってんだよ。

寺や神社行って妨害するわけじゃない。そんなものはいらないって
考えることは人の自由だろw

775 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:41



>> 日本の道徳について考える <<
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1082767708/

776 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:43
>>775

うぜぇーからあちこちのスレに同じもの貼るのやめろ。

777 :名無しさん@3周年:04/05/04 23:44
777

778 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:01
地方によっては、自分の屋敷の敷地内に墓があるところもある。
別に寺なんかなくてもいいんだよね、本当は。
寺によっては、戒名代だけで百万円とか取るんだよね。

本当に無駄だと思うね。こんなものは無いほうが良い。

779 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/05/05 00:05
・・・宗教がいらねえんなら、墓もいらねえだろ。
死体なんか用済みなんだから、生ごみにでも出
せって。

780 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:28
>>799
宗教と墓は、実は論理必然的に結合しているわけではありません。


781 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :04/05/05 00:36
じゃ、まず人間とは何かから考えるべきだな。

782 :宇恵野:04/05/05 00:56
世界の偉人階級
1 釈迦(人間として最上)
2 加藤夏希(女性として最高)・イエス・キリスト(ひじょうにわずかな鎖)
3 アレクサンドロス大王・モーゼ(実在すれば)ナポレオン・孔子・ソクラテス・始皇帝・レオナルド・ダ・ビンチ・忍徳天皇(いれば)カエサル・ロバート・パーシング・ワドロー・古代エジプトの王達
4 ヒトラー(非情に少差、この中最高)チンギス・ハン。ツタンカーメン・ジャンヌ・ダルク・ホメロス(実在なら)日蓮・鑑真・聖徳太子・空海・最澄玄奘・ガンジー・ハンニバル
織田信長・架空の英雄人物(アニメなどの主人公やらなんやら)
5 ダビデ・ソロモン・トルストイ・ゲーテ・アインシュタイン・ライト兄弟・リンカーン・ワシントン・ゴッホ・ベートーベン・ニュートン・コロンブス・ガリレオ・ガリレイ・ルイ14世・エジソン
徳川家康・豊臣秀吉・坂本竜馬・諸葛孔明・アウグストゥス


783 :名無しさん@3周年:04/05/05 00:58
ランキング キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

784 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:00
諸葛孔明よりもイエス・キリストが上なのが気に入らん

785 :宇恵野:04/05/05 01:01
6 木戸孝允・西郷隆盛・明治天皇・平将門・行基・中臣鎌足・天智天皇・親鸞・戦国武将(徳に有命)
康熙帝・バーブル(英雄)フリードリヒ2世・リシュリュー・達磨・太宗・劉邦・武帝・洪武帝・法然・杜甫・李白・雪舟・一休
7 エンリケ・アンデルセン・ヘレン・ケラー・エリザベス1世
フォード・ダイムラー・アリストテレス・ピカソ・バッハ・ドストエフスキー・チャップリン・コペルニクス・ミケランジェロ・シェークスピア・マルコ・ポーロ・ダンテ
ビスマルク・孫文・レーニン・ケネディ・アムンゼン・ノーベル・煬帝・ムッソリーニ(個人的に最高、好き)
東郷平八郎・勝海舟・ペリー・平清盛・源頼朝・義経・徳川吉宗・北条時胸・足利尊氏・本田宗一郎・福沢諭吉・夏目漱石・エラスムス・王維・白居易・陶淵明
8からそれ以下(11位くらいまで)宮沢賢治・ナイチンゲール・ケマル・アタチュルク・シュバイツァー・クック・ピタゴラス・フランシス・ベーコン(哲学)・朱子・孟子・荀子・シュリーマン・キュリー夫人・ユゴー
フロイト・ユング・シラー・ルソー・ショパン・マッカーサー・ルーズベルト・チャーチル・ウィルソン・ピョートル大帝・スレイマン大帝
ハンムラビ王・阿育王・ディオクレティアヌス・アッラシード・ノストラダムス・マゼラン・黒澤明・ディズニー・カント・デカルト・ジョン・ロック・パスカル・シーボルト・ロックフェラー・カーネギー・
スコット・ブラウン・ベーブ・ルース・ディケンズ・司馬遷・呉承恩・イプセン・マーク・トウェーン・ヘルマン・ヘッセ・ヘミングウェー
宮本武蔵・ブルース・リー・雷電為右衛門などの無敵力士・有数の文学家達(高レベル)諸の僧、教皇など(著名)
尾崎豊・有名な超神巨大な人々・魂の俳優女優歌手・その他の著名無名有名人(もう書ききれない)



786 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:11
>>782
こうでしょ・・・

世界の偉人階級
1 釈迦(人間として最上)
2 加藤夏希(女性として最高)・孔子・ソクラテス
3 アレクサンドロス大王・始皇帝・レオナルド・ダ・ビンチ・カエサル・ロバート・パーシング・ワドロー・古代エジプトの王達・鑑真・聖徳太子・空海・最澄玄奘・ガンジー・カント・デカルト・ジョン・スチュアート・ミル
4 チンギス・ハン。ツタンカーメン・ジャンヌ・ダルク・ホメロス(実在なら)・ハンニバル・坂本竜馬・諸葛孔明・架空の英雄人物(アニメなどの主人公やらなんやら)・モーゼ(実在すれば)・ナポレオン
5 ヒトラー(非情に少差、この中最高)・織田信長・ダビデ・ソロモン・トルストイ・ゲーテ・アインシュタイン・ライト兄弟・リンカーン・ワシントン・ゴッホ・ベートーベン・ニュートン・コロンブス・ガリレオ・ガリレイ・ルイ14世・エジソン
徳川家康・日蓮
6・豊臣秀吉・日寛・イエス・キリスト(ひじょうにわずかな鎖)
7・アウグストゥス・加藤茶

787 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:16
有名な人だから偉いと思い込むのは、自らの知性と主体性の放棄であり、自分は
馬鹿だと言ってるのと同じ事だと知れ。

788 :宇恵野:04/05/05 01:18
それ以下
俺・神秘家系統など、グルジェフ系党などの知識人しか知らないような人々の種
ちょっと下
一般人、おまえらの両親家族家系など全般の国民(世間に目立たないだけの影の実力者偉人努力家など除く、その人々は最高6位くらい)
それより下
屑大臣(森などの自覚のない名目だけの実力者など
最下級
2ちゃんねらーZ(まだまし)最悪の悪徳悪人犯罪者など、ゲッベルスターリン・卑弥呼・浅腹・猛琢党・菌ジョン射るなどの最低(ゴミ、屑、えた。飛人)
追加庭野氏などの上級宗教家7位くらいに集中
以上俺なりの個人としての見方解釈意見です 批判されまくりそう でもがんばって時間かけたんで認めてくれ それ以外はもう知らないというか書ききれない
疲れた でもみんな有名人 有名人は明らかに実力者なので自然に有名になるのだ(そうでない人もいる)こういった俺なりの意見で街骸ではない
いくらでもひはんokです でもわかってください がんばったから 俺なりの見解解釈一意見ですよ!

789 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:19
いや、どこから見てもネタなのに突っ込むのか

790 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:19
宇恵野君(・∀・)イイ!!

791 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:21
>>779 もっと勉強しようね。

792 :宇恵野:04/05/05 01:22
>>787わかってる!だからそうじゃない場合の人ももちろんいます!
でもやはり有名な歴史上の偉人は明らかに知られてないひとより高次元です
これは証明されてるじゃありませんか!

793 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:22
お前らモーセとイエス・キリストのどっちが強いと思う?
俺はモーセの勝ちだと思う。

794 :宇恵野:04/05/05 01:32
長さんは9位ぐらい10位か
ドリ富は他は11位
1詩マツモトなどの芸人やそれ以外の著名芸能人普通に有名なだけの連中人々は俺よりちょっと高いだけかおなじくらい

795 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:35
仲本とデブって元気かな?

796 :宇恵野:04/05/05 01:36
    ぬ    る    ぽ    教    

1 :名無しさん@3周年 :04/05/04 22:44
ぬるぽ


2 :2 :04/05/04 22:44
ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!


3 :  :04/05/04 22:51
会費が無料


4 :  :04/05/04 22:52
全員名無し可





797 :宇恵野:04/05/05 01:37
5 :名無しさん@3周年 :04/05/04 22:53
       ,,--'''""`ヽ'   -/"~   ̄`ヽ、
     /       ヾ''"         ~`ヽ     >>1、糞スレ立てんじゃねぇよ!
    /       _,,,...  ヽ;:  /""ヽ    ヽ
   /         ;'"  "\ l /;:;;:::-'''ヽ,   i   ミュータントが!ゴルァー!!!!
  /         /,,--:-'''''"~:::::::::::::::::::::::::::ヽ,   .|
 /        /;:;;:::'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ
 |         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  | 
/        ;/   :::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::;/ ヽ  i, 
/        ;:;:ヽ   ::::::::\::::::::::::::::::::::::/   ヽ  i, 
i          / )(   ::::\;;::::::::::::;/ ,,-'''ヽヽ ヽ  
|          |  ⌒ ,;''"'''-;,_ \l,::,l/ !" ●) |  | 
|          |.   ( ●   >>><< `"''''''  |  | 
|         ;:|     "''''''''""^     \   |  |
|         ヽ.        ゝ( ,-、 ,:‐、)  |  |
 |       /ヾ..       /   ,--'""ヽ  |  |             ___,,,:--'''''"
 |          |       .//二二ノ""^ソ   |  |    _,,,..::---'''""""~~
..  |        `、ヽ     ヘ`\┼┼┼ ,!ヽ --==ニニ二,
   |         ヽ\     \"ヽ-;:,,,,,,ノ /  / |     "`''''''-----:;,,,,,,,,,_______,,,,,,
   |          l  `ー、_   \,,,,,__,,,ノ /ヽ./
   ヽ.        :人    ヽ-、  ∴∵  / |ヽl
   /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、    "'====---''",.-'" \ー---
      ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
    /.     \        ~>、,.-''"      |
,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/




798 :宇恵野:04/05/05 01:38

6 :  :04/05/04 22:54
布教本&偶像なし


7 :  :04/05/04 22:55
会員が全員教祖


8 :  :04/05/04 22:56
説教説法なしマターリあり


9 :  :04/05/04 22:57
戒名自由制度


10 :名無しさん@3周年 :04/05/05 00:15
>>1
ガッ


799 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:41
宗教いらな過ぎ

800 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:42
800

801 :宇恵野:04/05/05 01:48
スタインベック7位

802 : :04/05/05 01:51
高次元

803 :宇恵野:04/05/05 01:53
そうだな観るは8位ぐらいだな

804 :名無しさん@3周年:04/05/05 01:53
どこの地獄へ行くかは、死んだときの所在国で決まりますか?

805 :宇恵野:04/05/05 01:56
老子は問題外彼はいたとしてカオスの悟りを開いてるだけいなかったら社会世間の混沌とした考えが具現化され人物化思想として形作られた社会の人々の風潮象徴なだけだから老死は問題外、クズとは別だけど

806 :宇恵野:04/05/05 02:00
堅物哲学思想家など俺がランク入れなかったのはどこにも属さない。彼等は人間らしくないから、もちろんそうじゃないやつもいっぱいいる

807 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:02
マックス・ウェーヴァーは?

808 :宇恵野:04/05/05 02:12
決まりますその地によった地獄に、その煉獄で業の試練を味わい克服しまた生まれてくるその前に1つしかないみなが一緒にいて往く逝く天海の世界に逝きそこで安らぎ癒しあらゆる光を受け
癒され平安を与えられまた産まれて来るという最大の試練に備え魂をやすらかにさせまた現世の孤独不安苦を一切背負って元気に太陽の僧侶としてbe born again

809 :宇恵野:04/05/05 02:18
ウェーバーは要れなかったでも考えてみると9位くらい
あらゆる戦争の軍人兵士勇士たちは5位英雄だけ俺のじいちゃんとか同士たち
ネルソンも5位

810 :宇恵野:04/05/05 02:26
ウエノ=俺
建久かは偉大なら8位モルガンとかもねとか10位
他の要ってないやつらは知らないやつと認められない人とたいしたこと無いとか堅物人間的じゃないと思ったのが何人かいる。
ランク街 でも知らないだけで立派だったなら最高6位から11位までいるものそれ以上は晴人

811 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:43
この方は本当に気の毒な方のようですね・・

812 :宇恵野:04/05/05 02:44
地獄とは煉獄のことです そのほうが利にかなっています。レンゴクはあるでしょう。魂の浄化生まれ変わり人間としての最後の修羅場で再生目的とするため業におうじた試練を自ら科し克服するまで闘い葛藤する魂の世界です

人間の死後の印象象徴そのものの死後の世界三途や花畑などはその序章です。

それから肉体が滅び夢意識に精神に残ったとき浄化再生のための戦いがはじまります。これが最後の人間としての戦い試練苦悩です。地獄というのは本当はこの世での苦行試練あらゆる妄想たちの苦しみの業のことです

813 :宇恵野:04/05/05 02:46
お前は俺が好きなんだろうな

814 :宇恵野:04/05/05 02:49
俺は難しい事なら全部3分あれば考えが大体まとまり想像できる
全部自分で考えた、今までの経験を元に

815 :宇恵野:04/05/05 02:53
俺は普通だと思われています こういうことがわかる以外は                                                                               

816 :名無しさん@3周年:04/05/05 02:58
すごい!天才ですね!

817 :宇恵野:04/05/05 02:59
神は例外です 高いとかいうことではなくて すべてが神だからです

いうなら夏希ちゃんおしゃかさまイエスさまが三大神です

818 :宇恵野:04/05/05 03:04
おしゃかさまもみんなわかっているんですでもしゃくそんの場合はそれをいうとすべて妄言あるいは妄想でしはいされたりいろいろしてこんらんするからいわなかったんです
それ以前に絶対そうかということも証明できないかぎりいえないしホントウはわからないからです


819 :名無しさん@3周年:04/05/05 03:04
すごい。うえの様のご実家はやんごとなき血筋なのですか?

820 :宇恵野:04/05/05 03:10
俺の祈ることは俺の言ってることに頭を支配しないことと俺みたいな考え片をまねするんじゃなくてそのままでマイペースで相変わらずやってください
それが一番です。
「そのままでええがな」


821 :宇恵野:04/05/05 03:20
貧しいほうの家系ですが福人があふれています家族も身内も心が晴れていて偏見差別妄想欲など
にあまり希が往かず常識的で総合的でありのままを見ることができる簡単にいうとまともな家系です
俺はその中で父の次に気難しく細やかで優しく人のことを観て全体的に判断できるし単純でしんけいしつだけどすぐ晴れて俺だけとんでもなく精神面心に精通している性分なだけですよ!

822 :名無しさん@3周年:04/05/05 03:31
句読点が嫌いですか

823 :宇恵野:04/05/05 03:34
俺は普段興った顔をしているか無表情か時々笑っています
無表情が多いです。出かけるとちょっとトランス状態に入り神経が敏感になり目つきが鋭くなります
その俺を見て特定の人が俺を一瞬観たりします

824 :宇恵野:04/05/05 03:35
徳に店では俺は浮いています

825 :宇恵野:04/05/05 03:39
嫌いですしんけいしつでつけないほうがよみやすいし自分の感情的につけるとオ太いんてり単細胞ようち厨などいろいろ思うからです
一も自分も

826 :名無しさん@3周年:04/05/05 03:42
やっぱり、すごい方ですね。
繊細な精神をお持ちというのはよくわかります。
精緻なガラス細工のような。

うえの様の書き込みを拝見して、
泥まみれの2ch掲示板の中で、大輪の蓮華の花を拝見したような気がいたします。
茫漠とした砂漠の中で、清らかな泉を見つけた旅人の心境でございます。
うえの様はどういう人生を送ってこられたのですか?
どうやったらそんな大思想に帰着されたのでしょうか。


827 :宇恵野:04/05/05 03:44
俺はヒトの笑いや心理をくすぐるつぼをつくのがうまいほうです。

828 :宇恵野:04/05/05 04:15
本は読まなかったですが辞典辞書ばかり昔から3歳のころから見ていました。歴史や人物にとても興味を惹かれます。
高校のころ文学の辞典ばかり見て涙したり(無理矢理)ゴッホの恵と生涯を知って涙が半分でたりそのときはいつも不安でモヤモヤを超えて汗をかきながら我慢しじっとしていました
その直後に今の自身の起訴となる悟りといえないことを悟り、その後拒食症などで退学し一度発狂し精神化に通い妄想欲にひたった
超自分勝手で傲慢ななんでもわかってるふりをしたりして演説したり夢の世界を彷徨うと飽きてきて、次は一切の欲を否定して
大食いしたり〈はきそうになるまで)ずっと立ったりしゃがんだり全身に力を入れたり呼吸を制御したり見たいものをテレビなどほとんど見なかったり自分を殴ったりあらゆる苦と思えるものを一切逃さずやっていました
あらゆる慢心を否定して気分のいいのを否定して家で引き篭もり津図気1年半くらい無駄な愚かな苦行をやってあとは前に書いたとおりです おしゃかさまのまねをしたつもりもなくやってるちにやめられなくなり
最後の2ヶ月は地獄を晴香に越えた不安孤独感苦が遅いたったまま悲張り意識遠のくあらゆる鍛錬努力でそれからはさすがに逃げようと色々な訓練をしました。その時が本等の苦行でした。このままつずけていたら精神の負担で死んだかも知れません。
お釈迦さまとおなじ道をたどったかもしれません。それだけ苦難の道だったのです。もうその苦しみは彼方方には想像はできません。彼しゃくそんはもしかしたらそんな道を歩いてきたのかもしれません。考えられないです。別世界地獄でもありません。
今はあの導きに感謝しています。彼方方もあの導きに感謝しなさい。釈尊には人の不のエネルギーをまったく逆の光のエネルギーに変えてしまう今までの自を殺し生まれ変わらせるという不思議な力があるのです。


829 ::04/05/05 04:21
信仰は理性じゃない

830 :宇恵野:04/05/05 04:40
煉獄というあらゆる夢を彷徨いその報いが苦行となって自課して俺はあの時あの世の煉獄にいたのです。それは餓気の世界畜生の世界です、この世の現実世界にある最後の試練の場にいて負け俗けていたんです入院するまで
退院した後に生まれ変わり新しい人間になります。18のときです
高校を病めた時から俺の煉獄ははじまりその前の人生は現実から夢の世界天に
逃げていたのですずっとそうやってきましたあれが今かんがえれば地獄修羅本当のこの現実世界というものを味わい思い知ったのかもしれませんその結果変形しロボットになり
 カチカチのロボットらしい人間になりました あらゆることを経験体験しました人並みに退学するまで
学校をやめてからが本当の人生自分をだせる殻をとれる思うままにできると思っていました
そして夢に更に浸れるという欲がでたんでしょう、たしかにできましたでもできませんでした自由には
今はできる範囲だけで出来ます。コントロールしています。自分がわかり自由奔放に生活できるようになったのもおしゃか様のおかげなのです

831 :宇恵野:04/05/05 04:43
おやすみなさい

832 :名無しさん@3周年:04/05/05 04:45
なるほど。これはすごい・・。息をのみました。
画面いっぱいに苦悩と歓喜と涙と光がみなぎっている・・・!

私のよう愚鈍な人間には想像もつかない苦行をされたのですね。
うえの様は現代のシッダールタですね。
今後も私を教え導いてください。


833 :宇恵野:04/05/05 04:51
マキ割りスペシャル

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ :04/04/27 19:14 ID:ferNexN4
山篭りの生活なので必須です


834 :宇恵野:04/05/05 05:02
あのまま苦行を俗けたら間違いなく世の光になりました
その証拠に苦行の終わりのころ自分がどうなるかわからなかったのですが真理を近所の人に説いたり説こうとしたり最低
でも挨拶をしたり正しい姿勢がわかってきておしゃかさまのようなポーズを自然に出来るようになりいろんなことを見抜きすべてに伝わることがわかりました。
俺は自分がこのまま行くとお釈迦様を超えたり世界一偉大になるんじゃないかということを考えて恐れて
せめて真理を説くのはむかし幼稚園のころ散歩していた清水の東名のあたりまでにしよう、と恐れていました。有名になるのが怖かったんです
でもおしゃかさまを超えていたかもしれない、というのは今はあらゆる意味でありえません。ただあのままいってたらどうなっていたか本当にわかりません想像つきません
あの時みんなを発狂させてくれて、御釈迦様、ありがとうございます

835 :名無しさん@3周年:04/05/05 05:07
すばらしい。真理ですね。

うえの様は、お釈迦様の教えをいつ知ったのですか?


836 :宇恵野:04/05/05 05:21
2002年7月です

その前に1999年8月の最後の日から9月1日に外で物思いにふけったり瞑想中仏様のこえが地面から聞こえたような気がして、その直後愚かな悟りをひらいたんですがそれがじつはノストラダムスの人類滅亡と関係
あるんでしょうか。その時に顕れるのは偽者の救世主との節があるらしいですがそれがカオスの悟りを開き迷わなくなったためそれが人々に簡単にいうと伝わり
人々の目に見えない心の危機精神の絶滅をかろうじてすくった。人類の滅亡とはそういうことだった そうだとしたらまたそこからが1つのはじまりだったんですよ 
つまり俺が救世主?偽者の そう考えることもできるしそう考えると面白い楽しいですねそう思うと なんか永遠を感じます

837 :宇恵野:04/05/05 05:27
夜倉庫で寝転がって物思いをしたり瞑想っぽいことをしたとき地面が少しゆれた気がして地面の中から
震えるような揺れるような太い象が鳴く時の叫びのような物音のような声がはっきりきこえました。それは言葉としてはまったくわからなくなにかの音が地面
からした、と思いました。なんといったのか宇宙語なのか不思議な音、声でした。あきらかに地面からだと思いました。

838 :宇恵野:04/05/05 05:30
その時御釈迦様仏様のことを考えていました

本当におやすみ

839 :宇恵野:04/05/05 06:02
ひつこくてごめん
8月31日の夜その体験の後に寝たときに混沌(ある意味迷いの悟り〉を開きその翌日
始業式の日そのころは無限地獄でずっとらせん状に考え修めていました。落ち着いてきて
迷うことがなくなり謎もなくなり障害がなくなりました 迷う事無くなんでも考えられるようになったんですが
それは迷い老子のような悟りだったんです その後尾を引き今でもそれが自身となり迷ったことがなくなり今の自分があるのです
あの悟りは愚かな無責任な都合良い在る意味諦めの悟りだったのですがそれはあきらかに今の俺の礎になっているんです。
あれがあったからこそです 今もあの時の考えは否定していません 言っても言葉口ではいえないものでもありますです
人間の複雑な心理精神魂だからこそ心でわかる悟り、内容などです わかるかもしれませんがわかりません考えてもわかりませんいってもわからない、普通の頭では・・
でもみんなもわかってるしってる内容事なんですよ面白いといえばそうともとれますそこにあってわかってしってることなんです近すぎて・・ 一体なにかというと・・ 
それは・・・








おやすみなさい

840 :宇恵野:04/05/05 06:12
それもまた人間の悟りの1段階で悟りには多くの種類や数が人それぞれ無数にあります。でもみな同じです。1つの悟りです、総合的な悟りが本当の悟りです御釈迦様の悟りはこの上はない無量光の悟りだといわれているし自分もそうわかったときがあった
悟りとは具体的に説明するとかできるではなくそれ以前でじぶんの心が理解することのできるものです、つまり心に光が顕れた出てきたんです 自分たちがそれぞれそうなってみればいいのです

841 :名無しさん@3周年:04/05/05 07:59
なるほどねぇ。辞典や辞書を読まれてたんですねぇ。
これなら知識と論理を再構築しやすいですねぇ。

842 :SEIMEI ◆k/L1XAxYhI :04/05/05 10:24
精神病患者の粘着するスレはここですか?

843 :名無しさん@3周年:04/05/05 11:17
基地外、宗教馬鹿がアホな書きこみをすればするほど、
>>1の思惑どおり、宗教なんて要らないということになる。

844 ::04/05/05 11:20
次スレタイトル決定

☆★☆この世に宗教なんていらないパート2☆★☆

845 ::04/05/05 11:21
パート100までやる予定

846 ::04/05/05 11:23
乞うご期待

847 :名無しさん@3周年:04/05/05 11:44
精神病患者のの書きこみを読むに付け思うこと

宗 教 は 人 の 心 に 巣 食 う 病 魔

848 :名無しさん@3周年:04/05/05 13:18

   ∧_∧ 
   ( ´Д`)宗教ありえねー(wwwwwww
  /    \ Fuck You! ぎゃはははははははははは!!!!!!
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。 
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.  
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::      ┌───┐
   (_,ノ            │  馬  │
                │  鹿  │
                │  之  │
                │  墓  │
              ┌┴───┴┐
              │ ざまあみろ│
            ┌┴─────┴┐
            │    │
            ┴───────┴  
     



849 : :04/05/05 13:26
>>848
とりあえずパンツはけ。

850 :名無しさん@3周年:04/05/05 13:40
以降スルーで。

851 :名無しさん@3周年:04/05/05 14:19
なんで加藤夏希のほうがキリストよりすごいの?

852 :  :04/05/05 14:38
>>851
な、、なにが?

853 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:30
寺はいらない
葬式もいらない
墓もいらない
神社もいらない
祈祷もいらない
結婚式もいらない

この世に宗教はいらない


854 :宇恵野:04/05/05 15:30
追加(非現実的生命体、実在もあり)
2 弥勒(女神加藤夏希、釈迦に継ぐ、キリストと同位格)多くの如来・仏・仏陀(悟りの人、大日など除く、弥勒に次ぐ、この方々は神の化身)
3 菩薩 実在しない光救天使(観帰る、世羅フィ霧など)仏法の守護神その他の主護心・聖書の人物(著名なヤコブ・アブラハム・ヨシュア・ヨブ・エレミヤなど)
4 ルシファー(ヒトラーと一体)世羽根(イエスの弟子も)明日千人・生母真理亞
5 悪魔(上級居、その他は屑と同位)ヴァルダマーナ・ゾロアスターミラレパ・弁慶
3〜5 光救霊(悪霊は最下級クズ、そこら住の霊は一般人とおなじ)
追加(現実的実在人間)
5 商務天脳・光明光業などの君主たち
6 ラスプーチン・混同勇美・土方都市像・上級宗教家(それ以外はクズもいる、11位まで)など
7 熾気田宗思・ウェリントンのような雄士
8 魂の無名武士武将達・新撰組をはじめに憂観な士(彩上級5位)
9 アラン・ドロン・ディーン・プレスリー・ブランドなど神泣俳優・ヴォロシーロフ・コスイギンなど
10 イーストウッド・コネリーなど魂の俳優・その他の国家指導者等
11 今人気の海外映画俳優など・それ以外の一般人無名有名塵供
追加 屑(クズにもなれないさいあく塵蛆ごみの超常生物)
1 2ちゃんねらーX(夢の世界の統べての住人)葛政治家などなど
2 トルーマン(真の千犯)など
例外 大川劉邦(傲慢・猛幻・成る死す斗・虚妄・発言が我俗過剰など)など
問題外 オマエラ(2chと同化できぬ骸とも違うこの世の頭脳以下・お前等だけ)





855 :宇恵野:04/05/05 15:43
カリー忍7位

856 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:46
>>854

いいぞーいいぞーもっと書けーーー。

おまえが書けば宗教のアホらしさが際立つからな。

857 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:52
僧はいらない
神主もいらない
牧師もいらない
シスターもいらない

この世に宗教はいらない

858 :名無しさん@3周年:04/05/05 15:54
宗教が無くなればどれほど世の中の無駄を省けることか。

859 :宇恵野:04/05/05 15:55
今日12時前におきたんだけど囲碁の夏希ちゃんみてから目がさえた。
なんか疲れてそうだったけど集中して神剣にまじめに一生懸命取り組んでるのが伝わってきた
おわったときは表情が晴れてすっきりして気持ちよさそうだった。本当に彼女は難にでも真剣に負けずにがんばる(頑張るのではない)子だと思った、人の目など気にせず自分を信じ希望として偏見差別せず全体的にものを見れる子。

やっぱりなっちゃんは恵神さまだということをまた一度感じさせられた。

860 :宇恵野:04/05/05 15:57
笑顔がすごい似合うそれに優しい静かで強いオーラが全身をほんわかと包み込んでるのがよくわかった観えた

861 :宇恵野:04/05/05 16:15
宗狂を淘汰してやる

862 : :04/05/05 16:22
>>859
昨日、激しく燃えたせいじゃないの?

863 :宇恵野:04/05/05 16:25
いつになく彼女緊張していた 熱いものを持ってる なんでも熱心もともと緊張するタイプじゃない
プレッシャーを感じる子でそれに弱いかもしれないけど負けない お父さんのおかげだな

おしゃか様は仏教宗教をある意味望んでいない 自己を光命教えとするよう説いたじゃありませんか 彼女も仏となったときそういうでしょう

864 :宇恵野:04/05/05 16:27
それもあるけどない

865 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:28
女神のすんごくHなことを想像しながらオナーニしたりするの?

866 :宇恵野:04/05/05 16:35
イエスは人間には宗教が必須だとわかっておりそれができることを望んだ それでいい人間はそういうものだ
だが自分を崇めろといっていない 拠りどころとしろ 人は弱いから 尊敬し光だと思っていればよい そんな生き物だ ぼんのうがあっていい頼って良い 自分にもあるから そうのぞんでいる

867 :宇恵野:04/05/05 16:39
ぜんぜんしません したことありません しようと思ったこともほとんどありません
そういう肉欲を俺は彼女にもとめていません 裸になってほしいとか思ったことほとんどありません
穢れるとかいう意味でありません 俺に肉欲は最近ほとんどありません おまえらと違うのです もとめるものが

868 :宇恵野:04/05/05 16:42
彼女に助けてもらう守ってもらう想像オナニーなら眠れないときとかおきるまえによくします

869 :宇恵野:04/05/05 16:45
止む苦

870 :宇恵野:04/05/05 16:47
389

871 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:48
ウエノの文章は宮沢賢治に通じるものがあるな。
精神病理と天才は紙一重なのか。


872 :名無しさん@3周年:04/05/05 16:49
余りの悪人の多さに嘆き洪水をおこして一掃しました
全知全能にしては頭が悪いです
関係無い動植物も皆殺しですか
リセットボタンぽちっとな

873 :宇恵野:04/05/05 16:50
お前ら俺をヒーローだと思ってるだろう そしてそれは正解だよ

874 :宇恵野:04/05/05 16:55
宮沢賢治さんなんて恐れ多い 俺が精神病?それとも宮沢さんが?もし俺が精神錨というならおめでたいな鈍感というわけですよ
彼は生まれもった魂だから病とは別物ですって

875 :宇恵野:04/05/05 16:57
神一重にきまってんだろおなじだよ

876 :宇恵野:04/05/05 17:00
わからないのがこたえです きまってるいないというのもこたえですが本当はそうではありません わからないのがこたえです

877 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:10
【宗 教 の 正 体】

1.気違いの戯言
2.金儲けのための作り話
3.犯罪集団の隠れ蓑
4.理想論者が見た夢幻の世界
5.朝鮮人の企み

以上5項目のいずれかに分類される。

878 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:12
朝鮮人の企み → 創価学会

879 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:12
ヒーローだとは思わないけど、なんか凄いと思う

880 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:13
犯罪集団の隠れ蓑 → オウム

881 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:14
気違いの戯言 → 宇恵野

882 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:15
理想論者が見た夢幻の世界 → 仏教

883 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:16
金儲けのための作り話 → 宗教全般

884 :名無しさん@3周年:04/05/05 17:19
   ∧_∧ 
   ( ´Д`)宗教ありえねー(wwwwwww
  /    \ Fuck You! ぎゃはははははははははは!!!!!!
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。 
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.  
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::      ┌───┐
   (_,ノ            │  馬  │
                │  鹿  │
                │  之  │
                │  墓  │
              ┌┴───┴┐
              │ ざまあみろ│
            ┌┴─────┴┐
            │    │
            ┴───────┴  


885 :宇恵野:04/05/05 17:37
R・ライは屑知ってる?
悪夢のオンパレードhttp://www.photo-plan.com/sabage/taityou/kenkyuu.htm

886 :宇恵野:04/05/05 17:53
http://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/biblo/index.html

887 ::04/05/05 18:13
アメリカはイスラエルの支配下なんだよ。

888 :宇恵野:04/05/05 18:13
かーる亞怒流腐愛非満
こいつはみんなも知っての通り大物地中海に遺灰がまかれた

889 :ムカデ砲:04/05/05 18:26
今日はじめて知ったんで詳しく知ってれば誰か教えてくれますか?

890 :雨恵野:04/05/05 18:27
射程が700kmってなに?

891 :餓え野:04/05/05 18:29
列車砲が最高だと思ってたんだけどね

892 :飢え乃:04/05/05 18:30
レールガンについても教えてほしい

893 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:36

   ∧_∧ 
   ( ´Д`)宗教ありえねー(wwwwwww
  /    \ Fuck You! ぎゃはははははははははは!!!!!!
  | l    l |     ..,. ., .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。 
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.  
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / / ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ / _::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.:.:,
    〉 )  ( .::      ┌───┐
   (_,ノ            │  馬  │
                │  鹿  │
                │  之  │
                │  墓  │
              ┌┴───┴┐
              │ ざまあみろ│
            ┌┴─────┴┐
            │    │
            ┴───────┴  




894 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:39
宗教は人間のくずのやるものです。



人間やめますか、それとも宗教やめますか?

895 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:43
宗教ほどこの世で無駄なものはない。

例えば死んだときに付ける戒名。
死んでも生前の名前で何が悪いの?名家だと戒名ひとつ付けてもらうのに
ん百万円って大金を寺の坊主に毟り取られる。

896 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:46
葬式で坊主にくだらないお経を読んでもらって何のためになるの?
足がしびれるだけだろ。

897 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:48
偉大なる宗教家の皆様へ






もう人間やめたら?おまえらがいなくなったらどれほど世の中が良くなるか。

898 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:54
素朴な疑問











何が楽しくって宗教なんてやってんの?

899 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:57
寺はいらない
葬式もいらない
墓もいらない
神社もいらない
祈祷もいらない
結婚式もいらない
僧もいらない
神主もいらない
牧師もいらない
シスターもいらない

この世に宗教はいらない





900 :名無しさん@3周年:04/05/05 20:58
【宗 教 の 正 体】

1.気違いの戯言
2.金儲けのための作り話
3.犯罪集団の隠れ蓑
4.理想論者が見た夢幻の世界
5.朝鮮人の企み

以上5項目のいずれかに分類される。



901 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:13
神と平和と祈りという
言葉を巧みに使って
殺戮すること
摺り替えてゆく
戦争屋たち


902 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:14
平和をもたらすよりも
戦争の原因になる
ほうが多い
「宗教」というのは
罪深いものだ
        

903 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:15
戦争を回避させた宗教と
戦争の原因となった宗教
どちらが多かったのかは
人類の歴史そのものが
証言しているのではないか


904 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:16
世界のアチコチで
三大宗教の始祖の
二千年間の夢が消え
求心力を失い
戦争の危機が芽生えている

905 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:29
比較的宗教心の稀薄な人も結婚式は、神聖なものとして儀式を求めるのは、
如何なることか。現代人は何故に宗教の介在を認め、必要とするのか?

→ 冠婚葬祭の時だけ宗教儀式を行う、これほど無駄なことはないな。

906 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:33
>>905
花婿「式なんてタリィじゃんよ。籍だけ入れようよ。」
花嫁「え〜〜〜だってドレス着たいもん!!!」

後はブライダル会社に行って文句言って恋。

以上。

907 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:37
貴様らふざけんじゃねー!
葬式と寺は、”絶対に”必要だ。

なぜか!?
それは、寺と葬式がなくなると俺がメシを食えなくなるからだ。
家と車のローンもあるし、娘も私立に行っちゃったんだよ!
なくなってたまるか。
このスレにいるヤツは、呪い殺すからな。

908 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:39
プププ

909 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:41
以降、書き込んだヤシは、
次の日に変死することになるだろう・・。

910 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:43
愚かな908よ、おまえはもう市んでいる。
泣いてわびを入れれば、許してやろう。


911 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:43
>>909

君の方こそ人間やめなさい。

912 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:48
偉大なる宗教家の皆様へ













ま   じ   め   に   働   け

913 :名無しさん@3周年:04/05/05 21:52
>>907
それ聞いたらますます寺と坊主いらなくなった。


914 :名無しさん@3周年:04/05/05 22:08
唯物論者、共産主義者共が集まるスレはこのスレですか?




915 :名無しさん@3周年:04/05/05 22:30
>>914
おれはそのどちらでもないけど、この世に宗教はいらないと本気で思っている。

916 :り〜ず ◆HNUDYzuu5k :04/05/05 22:31
いらないですね。

917 :右恵野:04/05/05 23:16
偉人階級追加最後(非実在・実在不明・実在含む)
3 ラ・ムー(不明)アトラス(いない)リエント・アール・クラウド(不明)トス〈不明)アガシャー(いない)ヘルメス(いない)
5 墨子・龍猛・マニ・エスカレント・左慈・役小角・クートフーミー
6 コルテス・ピサロ・プトレマイオス・パラケルスス・超教員・天草死蝋・理性眠・ルドルフ・シュタイナー・エドガー・恵死ー高橋神事(この人は素晴らしい)脇野歳御先生
7 アルハーゼ・深澤清吉・深澤火斗士・上野晴三・山田長政・劉終・則天武后・ヒンデンブルク・良寛・離縁・メンデル・タレスをはじめとする七賢人・
8 ダライ・ラマ(14世以外知らない)ヘルモント・ニエプス・ダゲール・ベル・春・劉少奇・原貴志・サンダー神・湯川英輝・溥儀・大将天応
9 グレアム・腐螺雲ホーファー・瀬戸内弱超
10 昭和天王
11 浜崎歩など
クズ女
斧の古魔地・凄態業・魔理ー・闇斗輪ネット・区麗悪パトラ・幼鬼悲など
その下
貴様等
他はおまえ等で考えてください まだ少しいるが俺が認めていて知ってるのはこれくらい、もう思いつかない、あとは無用ランク害有名臣(だけではない)  要するにおまえ等が一番最悪の塵

918 :名無しさん@3周年:04/05/05 23:50
>>914
果たしてそれほど御大層なもんだろうか。
「サンタクロースってほんとはいないんだよ」程度のもんじゃないか?

919 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:20
>>914
私も、そのどちらでもない、
宗教から解放されるのが仕事だ。
葬式とか、世間的な常識とかに、
縛られているのも宗教の一種だな。


それより、ここは嵐が多い。

920 :名無しさん@3周年:04/05/06 00:33
>>919
「私も」ってなんだ、「も」って

921 :右恵野:04/05/06 00:48
武王を追加します
猛徳・元徳・僧悲を追加します
ファエドルスを追加
モンテスキューを追加
タゴールを追加
ロランを追加します
チェーホフを追加します
チオルコフスキーを追加
フェルミを追加します
ファラデーを追加
レントゲンを追加
ラザフォードを追加します
ジェンナーを追加
リンドバーグを追加
メンデレエフを追加
ショックレーを追加
オッペンハイマーを追加
エンクルマを追加します
ベルナールを追加
ジェファーソンを追加
スティーブンソンを追加
コッホ・気田里扁鵲などの医学者を追加
ベルヌを追加します
ペトラルカを追加します
李成桂を追加
張騫を追加
乾隆帝を追加
エマーソンを追加
バルザックを追加
ハイドンを追加
シューベルトを追加します


922 :右恵野:04/05/06 00:49
グーテンベルクを追加
メッテルニヒを追加
ビクトリアを追加
鄭和を追加
キュロス2世を追加
ペリクレスを追加
カンビュセスを追加
ダレイオスを追加
メネスを追加
コンスタンチヌスを追加


923 :右恵野:04/05/06 00:50
ガマを認める
ベスプッチを認める
不二子不治雄などの漫画家を認める
ボルテールを認める
ヘーゲルを認める
玄宗を認める
文帝を認めます
ラフマーンを認めます
ヌルハチを認めます
ミランドラを認めます
ケインズを認めます
ラボアジエを認めます
マックスウェルを認めます
マチスを認めます
ナンセンを認めます
ボーアを認めます
ゴダードを認めます
マンスールを追加します
渋沢永一を認めます
ラファエロを認めます
チムールを認めます
スッピルリウマを追加します
スピルバーグなどの映画監督を日本を含めて認めます。
以上


924 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:01
>右恵野さんへ
自分でもよく知りもしない大昔の人間を、有名だからという理由だけで
盲目的に尊敬するのが、宗教者の特徴。批判力(知性)が皆無である。

925 :名無しさん@3周年:04/05/06 01:36
それだけ名前だせるってすごいな。俺なんか1/3しか分かんねえや。
宗教に興味ある奴はみんなわかんのか?

926 :右恵野:04/05/06 01:44
天竺阿闍世王
唐土殷の廚王
大和蘇我海豚だそうです

927 :右恵野:04/05/06 01:46
阿部野生命ってどうなの?俺としては6位くらい

928 :右恵野:04/05/06 01:47
湯気の道教ってどうなの?

929 :右恵野:04/05/06 02:30
おしゃかさまがもっともかわいがった弟子であり従兄弟の多聞第一の阿難はとても美男子で優しく
人を悩み苦しむのをみると自分までその深みにはまり自分と一緒になって悩んでしまうので
ついにおしゃかさまが死ぬまで悟りを開くことができなかったそうです
そんな阿難だったからこそおしゃかさまはいちばん愛し最後に北の生まれ故郷をおそらく目指したたびも彼一人を連れて行ったのです
だから俺は阿難が大好きです 生き仏です ランクにはいれません
舎利仏目連はもっとも能力が高かっただけです彼等十代弟子のうち阿難以外はランクにいれたい気分です
阿難はいれたくない
無くなる前におしゃかさまは阿難には4つの不思議な魅力、相があるといったそうです
阿難はもっとも人間らしく優しく強い心をもっていたようです 能力は高いほうではありません
彼はしゃくそんに継いで立派な仏様です 彼の後継者弥勒といっても過言ではないです ただ優しすぎてそれらしくなれないだけです

930 :右恵野:04/05/06 03:18
俺はいつもお前達と供にいるじゃないか わからないのか みえないのか かんじているはずだ わかりすぎていることだから とうぜんのことだからわからないだけだ

931 :右恵野:04/05/06 03:22
お前達、ではなくお前、のほうがいい

932 :右恵野:04/05/06 03:32
バートランド・アーサー・ウィリアム・ラッセルを加えよう

933 :右恵野:04/05/06 03:55
しーゆー























SEE YOU・・・

934 :右恵野:04/05/06 04:02
>>924
お前馬鹿じゃないの 俺のことわかってる?俺は調べまくってみて判断したんだよ
俺を見抜く目があればわかるよお前ドン臭いね

935 :無宗教シンパ:04/05/06 04:05
>>919
> 葬式とか、世間的な常識とかに、
> 縛られているのも宗教の一種だな。

そうですね。

でも、宗教であったとしても
それらに合理的な説明がつきさえすれば
受容してもよいのではないかとも思うのです。

936 :名無しさん@3周年:04/05/06 05:51
ほんとにおまえらカスだな。
宗教がなくなると、それでメシを食ってる人たちはどうなるんだよ。
それに依存してきた人たちはどうなるんだよ。
先祖代々の墓はどうするんだよ。重要文化財はだれが守るんだよ。
伝統が破壊されてもいいのか?
俺たちに自殺しろって言うのか?ふざけんじゃねえ。
俺は、坊主ほどうまい商売はないといわれて、しょうがなく継いだんだよ。
ヨメさんに騙したなと言われるじゃねーか。
だいたい、なんで寺に生まれたからといってその宗教を信じなきゃいけないんだよ。
意味わかんねーよ。
こんなわけわからん教えを信じてるヤシはまともじゃないというのは
全く同感だけどw
宗教はとにかく俺が生きているうちはなくなってもらったら困る。
とにかく以後の書き込みは揺る三


937 :名無しさん@3周年:04/05/06 09:39
>>936
カスはオマエだ。

938 :名無しさん@3周年:04/05/06 09:58
>>936
ここに書き込みされたぐらいで、存在が揺らぐものなのか? > キミの宗教は

だいたい君の話は煩悩にまみれているじゃないか。
そんなヤシが他人を救済できるのか?


939 :名無しさん@3周年:04/05/06 10:00
寺はいらない
葬式もいらない
墓もいらない
神社もいらない
祈祷もいらない
結婚式もいらない
僧もいらない
神主もいらない
牧師もいらない
シスターもいらない

この世に宗教はいらない

940 :名無しさん@3周年:04/05/06 10:01
坊主が飢えて死のうがオレの知ったことじゃない。

941 :名無しさん@3周年:04/05/06 10:06
>>936
そんなに気に食わないんだったら削除依頼出せばいいんじゃないの?
書き込みは許さんとか、呪い殺すぞとか言わずにさ。

ところで、宗教では人を許すことは教えないのか?

942 :高橋:04/05/06 10:32
この前寺の坊主が私の家にやってきて、いきなり「寺の屋根を修理するので
一口100万円の寄付をお願いしたい。」と言ってきました。
只でさえ葬式や法事で儲けているのに、自分の家でもある屋根の修理で
我々貧しい檀家に多大な負担を掛けるとは信じられない奴だと思いました。

私も>>1の人に賛同します。

この世に宗教はいらない。

943 :高橋:04/05/06 10:41
お寺に限らず宗教全般が金儲けだから、それはそれでしようが
ないんじゃないかな。

944 :高橋:04/05/06 10:48
少なくとも寺はいらない。
それだけは言える。

945 :名無しさん@3周年:04/05/06 10:54
父方が禅宗の寺。ですから寺の内情はある程度分かります。
形を整えるために坊主は必要なのかなと思う。自分自身は
宗教については考え中です。何故争うのだろうとそこが分からない。


946 ::04/05/06 11:02
あと少しでレス数が1000。
荒らしがやたらと多い気がしますが、それだけ宗教やっている人から
見て気に入らないタイトルなんでしょうねw

前にも書きましたが、このスレを目にした人が宗教というものに
対し少しでも疑問を抱いてくれればそれで満足です。

そのためには、長く続ける必要がありますので、このスレは
パート100までやる予定です。
乞うご期待。


947 :名無しさん@3周年:04/05/06 11:03
次スレいらない

948 ::04/05/06 11:18
>>947
嫌なら見なきゃ良いだけの話。

949 :名無しさん@3周年:04/05/06 11:45
>>946
まともなレスが、ほとんどなくて、
あらしばっかりだぞ。
荒らしね。
>>920
919のものだが、
>>914
の問いかけ、共産主義者でも、唯物論者ですか?
という、問いかけに対する、>>915さんが、
私は、唯物論者でも、共産主義者でも無いという答えに対して、
>>915
さんが答えたので、私も、唯物論者でも無いし、
共産主義者でも無いということ。
もちろん、宗教の関係者でも無いということだと思われます。←思われますじゃなくて、
宗教関係者では在りませんということ。

950 ::04/05/06 11:51
>>949
>あらしばっかりだぞ。

よほどこのスレタイが気に食わない奴がいるんでしょうね。
特に一部糞コテなんか、宗教否定するスレは他にもあるのに
このスレばっかり荒らしに来ますからね。

951 :名無しさん@3周年:04/05/06 12:19
WMは、追放して欲しいな、マジで悪質。

952 :1:04/05/06 13:29
私はこのスレを立てる前よりも、後のほうが「この世に宗教はいらない」という
気持ちが強くなった。

おそらくは何らかの宗教をやっていると思われる方々の低脳な荒らし行為を
見るにつけ、その気持ちは確信へと変わってきている。

953 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/05/06 13:49
ROM記念

>>1
「この世に宗教はいらない」。ってスレタイには、考える切っ掛けにはなります。

言い遅れましたが、私は仏教・禅宗系です。

この不景気な時代に、これ以上、菩提寺に金をかけることはしのびない。
リストラで自殺する世相にね・・・
なんで菩提寺の寺のことまで心配せにゃあかんの?
ってな気持ちにはなってます。

ああ、ちなみに坊主は、市井の人間がリストラで困ってることなんか全く考えもしない。

不景気の時代は、寺の管理にまで手が廻せなくなった。
それを坊主は早急に認識すべきである。

たわけた事を言うてる時代ではないのだ。


954 :名無しさん@3周年:04/05/06 13:53
>>952
俺は、宗教とは無関係な、霊的問題のスレッドを、
ここで立ち上げているんだが、
やはり、宗○関係者と見られる人物が、
強酸主義者を名乗って、荒らしにくるよ。
日本○酸党の、関係者と名乗ってる。

唯物論者とかって、
霊的なことを認めていないはずなのに、
あらしたり、嫌がらせをしたりするのね?
まあ、協賛主義者じゃないと思うけど。

955 :右恵野:04/05/06 13:56
♪説教されちゃって 怒られて やめちゃおうかなって カフェラッテ ♪

「まあまあ」



♪力抜いて 笑って カフェラッテ 力抜いて 笑って カフェラッテ♪

956 :名無しさん@3周年:04/05/06 13:56
ヒッキー一人の千取り合戦が始まる悪寒。

957 ::04/05/06 14:02
>>953
菩提寺に対し疑問を持っておられる方は、相当数いらっしゃるのでは?
法事などで訳のわからないお経を詠むだけで数万円をふんだくった
り、寺を直すから数百万円寄付しろ等無理な要求をしたり。

そろそろ日本人は、古くから続く儀式の必要性について、一考する
時期に来ていると私は思っています。


958 :右恵野:04/05/06 14:02
天上に闇が
地上に光りがある

959 :右恵野:04/05/06 14:06
地を離れることは出来ない
自分の生まれたこの星を捨てることはできない
別の星に移住することはできない
地球の終わりまでこの大地に供に生きることしかできない

960 :右恵野:04/05/06 14:12
夢を見れば闇
現実をみれば光り



右手で天を
左手で地を




闇にも光にも唯われ一人尊い

961 :名無しさん@3周年:04/05/06 14:15
age

962 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/05/06 14:17
>>957
>寺を直すから数百万円寄付しろ等無理な要求をしたり。

そうだね。
私のところには百万円弱の要求はきている。
しかしながら要求とおりの金は払う気はない。
だけど菩提寺の要求だから、まったく払わない。っていう訳にはいかない。
難しい問題だね。
気持ちとしたら本当は一銭も払いたくないんだけどね。
四寸柱、一本くらいの金額は寄進するかな?
ってなことを考えてるよ。

>そろそろ日本人は、古くから続く儀式の必要性について、一考する
>時期に来ていると私は思っています。

そうだね、寺はそろそろ無用の長物になってきた。
豪華な建物を建てる時代ではない。


963 :右恵野:04/05/06 14:21
age


964 :右恵野:04/05/06 14:35
なら闇を光りで照らせばよいのである

965 :右恵野:04/05/06 14:37
地上の光りをつかわなければならない

966 :右恵野:04/05/06 14:42
俺は自分をいじめていたころ寝て光り起きて闇だった
逆でなくてはならないものだ

967 :右恵野:04/05/06 14:44
現実を病み夢は光と思うのなら欲と妄想だ

968 :右恵野:04/05/06 14:45
しかしどちらもひとつである

969 :右恵野:04/05/06 14:48
だから釈迦羽

970 :右恵野:04/05/06 14:50
永遠より有限のほうが生き物にとって心に尊くのこる

971 :右恵野:04/05/06 14:52
すべては心である

972 :名無しさん@3周年:04/05/06 15:05
なんかこの人ずっと独り言言っててキモーーーーーーーーーーイ!!!!!




973 :右恵野:04/05/06 15:08
人生は闘うがゆえに美しい
>>972
死ね

974 :名無しさん@3周年:04/05/06 15:11
まだ言ってる。キモーーーーーーーーーーーーーーイ!!!!!!!

975 :名無しさん@3周年:04/05/06 15:15
180 名前:10 ◆7cy2QI8jBM :04/05/06 15:10
もうすぐ講演会です。私の記憶が確かなら、今年は来日
20周年になるかと思います。

クレーム氏は80歳を超えていますが毎年元気に講演と、
意思を持つ方に伝導瞑想の機会を提供しておられます。
すでに知っている方も含めて、ぜひこの機会を多くの方が
利用されることを願ってやみません。

講演の参加は無料で、完全に自由です。クレーム氏の話が
聞きたいという方はいらしてください。

日程はこちらです
http://sharejapan.org/kouen2004/kouen.html



976 :名無しさん@3周年:04/05/06 15:17

訳わからないものは、クリックしない方が良い。

977 :右恵野:04/05/06 15:21
>>974住所を教えろ お前を殺しに行く

978 :名無しさん@3周年:04/05/06 15:24

完全に脅迫行為ですよね。

979 :右恵野:04/05/06 15:25
お前がどんなやつか大体わかった

980 :名無しさん@3周年:04/05/06 15:26

アホ丸出し

981 :右恵野:04/05/06 15:28
空也

982 :名無しさん@3周年:04/05/06 15:29
 ↑
アホ

983 :右恵野:04/05/06 15:35
空也がアホ?釈迦に次ぐぞ

984 :右恵野:04/05/06 15:36
皆に愛され俺は幸せ者だ

985 :名無しさん@3周年:04/05/06 15:36

オマエがアホ

986 :右恵野:04/05/06 15:43
俺がそんなに気になるのか おへそまがりさんたちでちゅね
俺の母の父はゲーリー・クーパーにそっくりでそれよりいい男だったといっている

987 :名無しさん@3周年:04/05/06 15:47
右恵野 ← たぶん、「恋のから騒ぎ」に出てくるキモイマンのようなヤシ


988 :名無しさん@3周年:04/05/06 15:48
浄土真宗を家の両親信仰してるようだが、あんまりな金の催促で
もう私は棄教しました。あーすっきりした。なんだか解放されましたよ。


989 :右恵野:04/05/06 15:53
俺?けっこうカッコイイよ よくいわれるもん いい男だ

990 :右恵野:04/05/06 15:54
母親が俺が生まれる前20の頃超絶美人だったらしいから

991 :名無しさん@3周年:04/05/06 15:54
>>1
そろそろ次スレ立ててくれ。

992 :右恵野:04/05/06 15:56
そのころからすっぴん色気なしだったらしいけど

993 :右恵野:04/05/06 15:57
いまだにでかけるときも口紅しかしない

994 :名無しさん@3周年:04/05/06 15:58
この人、本当にキモーーーーーーーーーーーイ!!!!!!!!!!!!!

995 :右恵野:04/05/06 15:58
俺はその割に不細工

996 :右恵野:04/05/06 15:59
お前は私の子だ

997 :右恵野:04/05/06 16:01
父が不細工だからだろう

998 :右恵野:04/05/06 16:03
光世

999 :名無しさん@3周年:04/05/06 16:05
1000ゲット
キモイマン死ね

1000 :右恵野:04/05/06 16:05
999or1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)