5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宗教多元主義で宗教戦争をなくそう

1 :漏れも多元主義:04/05/01 16:12
多元主義を提起する。
じいさんばあさんは煙たがるけど、これしかないね。和解の道は。
全ての宗教は太陽の周囲を巡る惑星なのだ。キリスト教もだよん。
どれも光を受ける量は違うが存在意義はある。

前スレッド
宗教多元主義で全ての宗教は和解しろ
http://life.2ch.net/psy/kako/1019/10198/1019897258.html

2 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:14
>>1
幼稚なアホくんへ。 
「ちがう」ものを「ちがう」ということが、
どうして「偏狭で排他的」な態度にとられるのかよくわからないねぇ。
前提とする世界観や人間観が違えば、
そこで必要とされる「救い」の意味合いが異なってくるのも当然だろ。
わたしはなにもキリストによる「救い」以外は何ら価値がない、と言ってるのではないのだよ。
ただ、キリストの「救い」を信じ受け入れた人々にとっては、
他宗教の「救い」はおそらく「救い」たりえないだろうという単なるじ・じ・つを
あるがままにのべてるまでのことだよ。逆も当然またしかり、同じように言えるだろうけどね。
それともなにか、ちゃんこなべに入れる具かなにかのように、
すべての「救い」をごちゃにしてみ〜んないっしょだとでも言いたいのか。おバカくんよ。
まともな信仰をお持ちの人たちなら、他宗教信者の方々も含め、みなさん、
それぞれに独自の「救い」であることをよ〜く承知してらっしゃるぞ。
あ・の・な、世間一般で言われている「相互承認」というのは「違い」を前提に、
お互いにその「違い」を認め受け入れあうことをいうのだよ。少なくとも欧米社会ではな。
ちゃんぽんにすることじゃあないの、わかりるかな〜、幼稚なおバカくん→>>1
だいいち御仏の「救い」やヒンズーの神々の「救い」も、
みんなおんなじキリストの「救い」です、なんてアホがぬかしたなら、
それこそ他宗教の信仰者の方々がもってらっしゃる「信仰」を「侮辱」することになることくらいわからないか。
宗教音痴な日本人特有のものの考え方だな、君は。
キリストを信じることによる「救い」はキリストをとおしてでしか得られない。あたりまえのことだろうが。
「信仰」を持つことの意味をもうちょっと真摯に考えなさい。
でないと他宗教徒の人達に対しても失礼だからな。幼稚なおバカくん→>>1


3 :ジョン・ヒック:04/05/01 16:17
>>2荒らすな!
ヒックは宗教体験を無視していないよ。スペクトルを例にとって、見えない実在のほうがはるかに実在であると言っている。
でも、伝統にフィルターされて出てくるから、どの宗教体験も相対的に見なければならない。実在を超越と呼んでいるね。
諸宗教の伝統はいわば各惑星の大気圏、超越はいわば宇宙線さ。科学的じゃないか!
伝統を全部取っ払えば、フィルターを全部取っ払えばいいって極論はしないよ。大気圏がなければ、地上の生命は宇宙線で焼け死ぬからね。
ダカラ、諸宗教の伝統も人のためにある。
「安息日のために人があるのではなく、人のために安息日があるように、伝統のために人がいるのではなく、人のために伝統がある。人の子は伝統の主です」といいつつ伝統を破る。
いいかえると、諸宗教の伝統にとらわれちゃだめってこと。
大気圏を突き抜けてみよう。同じような美しい惑星が隣りにいるね。ああ、ナンテ自分は考えがせこかったんだろうって思う。
伝統を突き抜けてみよう。同じように美しい宗教が隣りにいるね。ナンテ、自分はせこかったんだろうって思う。
宗教者同士がなぜ殺し合いをしていると思う?伝統に捕われているからさ。
二千年前に、イエスをユダヤ人が殺す計画をたてたのは安息日を破りまくったのが最初だよ。同じだって。
伝統に矛盾する行為を働くと、すぐに「異端」の烙印を押して殺しまくる。それが宗教の歴史だった。
神道も仏教もカトもプロも殺し合いしてきたね。でも、「もういい。十分。それまで」と主はいわれていると思うよ。
和解の道をなぜ探ろうとしない?ネット時代にいつまで伝統に呪縛されているのさ?宗教の殻を脱ぎ捨てようよ。
でも、こういうとキリスト教のじいさんばあさんは「ニューエイジ」の烙印を押して迫害するんだ。中世から抜けていないだね。


4 :ジョン・ひっくり ◆R9Ywvad.Ng :04/05/01 16:18
>>

5 :ジョン・ヒック:04/05/01 16:18
>>1
サンクスね!

6 :ジョン・ひっくり ◆R9Ywvad.Ng :04/05/01 16:21
間違えた。

>>2
コピペしても、誰も読まないよ。

7 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:21
良スレage

8 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:22
>>3
馬鹿だなあアホ君 何がアラシなんだねプププっ。

だ・か・ら 中傷だけならカキコしなさんな。
わかりるうかなあアホ君。

9 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:23
ブッシュも多元主義になれば戦争がなくなるだろうな。
やはりユダヤキリスト教的思想背景は大きいと思うぞ。


10 :ジョン・ひっくり ◆R9Ywvad.Ng :04/05/01 16:25
宗教多元主義は、現実には無理。
例えて言うと、同じスポーツだから、目指すところはみんな同じだ!ってんで、
テニスもサッカーも鉄棒も、全部同じルールのもとに、
一緒くたにプレイするようなものだ。
頭で考えている分には面白いかも知れないが、実用的ではない。

11 :1:04/05/01 16:25
>>5
いえいえ、どういたしまして。

>>2
ありゃ?
しかし漏れはこのそれぞれに独自の「救い」であると考えるのが
多元主義だと言われたぞ・・・

12 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:27
多元主義でも、欲望が有る限り戦争は無くならん。

「多元主義」VS「唯我独正」
「多元主義穏健派」VS「多元主義過激派」
「多元主義徹底派」VS「多元主義寛容派」ETC

13 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:28
多元主義最高!ヒック大好き

14 :ジョン・ひっくり ◆R9Ywvad.Ng :04/05/01 16:29
>>12が言うとおり、戦争に限らず、争いの根本には、欲望があるわけだ。
戦争の大義名分として使われる宗教は、欲望充足のための道具に過ぎない。
宗教が大同団結すると、今度は各宗派に分かれての戦争になることは、必定。


15 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:38
奥村神父さまは「日本におけるカトリックの文化的開花を求めるならば、
伝統的な西欧的陽極思考に、東洋的陰極思考の裏付けが必要」と
おっしゃっておられます。心に響きます。
ヨーロッパに留学された若き日の粕谷神父さまがカール・ラーナーに
「(世界に)いろんな宗教があり、その中でたまたま偶然にカトリックの信者になっちゃったのに、
たまたまなったその宗教を『絶対』とすることなどどうしてできるのか」という質問されたことが載っており、
強い印象を受けたことをおぼえています。
子どもの時、生半可でない敬虔な仏教信者の祖父の薫陶を受けたせいか、カトリックになってからも
同じ疑問が私の中にひっかかっており、最近のイスラム教の存在感の増大を見るにつけ、その思いがふくらんでいただけに、
印象深かったのだと思いますが、カール・ラーナーがいうように、自分の「信仰の中心的問題(として)大切にその疑問を消さないで持って、
考え続け」ていくしかないのでしょう。
日本の文化的土壌と日本人の感性に軸足を置いて、祈りをして思い巡らしたいと改めて思いました。
M・マタタ師の「遠藤周作の小説と宗教多元主義」は、その意味で大変参考になりますし、
増田祐志師の「『宗教間対話』と『諸宗教の神学』をめぐる学術交流会報告」も興味深い内容です。
二〇〇一年1月に増田師は「第三バチカン公会議への起爆剤」をお書きになりました。
宗教多元主義は混乱する世界への希望です。

16 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:38
多元主義だから戦争がなくならない

17 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:40
 愛は一致へと向かうが、理性は可能性へと向かう、これ宗教の常識。
愛のない理性にキリスト教的な可能性なんかない。ましてや宗教
多元主義?話は限りなく広がるかもしれないが、無駄なこと。


18 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:40
>>15
なんだ、カトリックが多元主義を推進する母体か。w

19 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:41
他宗教にも真理があることを認めたカトリックは偉いと思うよ。

20 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:43
原理主義者の「おまえは異端」、「おまえは地獄域」

というフレーズには辟易するがな。

21 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:44
>>19
他宗教にも真理があることを認める事を認め、それぞれに救いがあると考えるのが多元主義と言うんじゃろ?

22 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:45
>>21
さいです。

23 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:46
>他宗教にも真理があることを認める事を認め、それぞれに救いがある
最大派閥だからそんな事が言えるんだよ

24 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:47
多元主義カトリック万歳

25 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:50
>>1

キリストは太陽で諸宗教は諸惑星か。わかりやすいな。

26 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:51
オウムにも統一協会にも幸福の科学にも、真理があり、救いがあるわけだ・・・。

27 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:53
 真理についてはどの教えが真理でどの教えがそうでないかをはっきり
させないと意味がない。他宗教に真理があるといって他宗教を全面的に
認めていることとは違うと思われる。カトリックは、自らの宗教だけ
が全面的な真理であるということのみ主張するのを止め、真理は真理
として他宗教の教えの中のことにも認める用意があると言っているだけ
だと思われる。

28 :名無しさん@3周年:04/05/01 16:54
仏教、キリスト教、神道、ヒンズー教、イスラム教、儒教、ユダヤ教、ジャイナ教、シャーマニズムが諸惑星ですな。

29 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 16:55
光がルキエルってのが、これのヲチだからな。
サタンやルシフェル(ルシファー)とは違うようだし。
四大魔王の一人のルキフェルでも無い様子。
どこのお方なのでございましょうかw?

と、ネタばらしw

30 :マリヤ:04/05/01 16:59
>>26救いはイエス様ですよ。
イエスの救いはどこの誰にでも注がれていますよ。

31 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:02
ルキアス

32 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:28
ニューエイジのほうが原理主義よりまし。

33 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:36
宗教の本質上、宗教多元主義など絶対に不可能。そのうち多元主義を巡って戦争が
起きるよ。

34 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:44
宗教4つの類型

1.排他主義 
伝統的なカトリックの宗教理解–「教会の外に救いなし」
プロテスタントの保守派特徴–キリスト教と他宗教との間の「断絶」を強調–聖書の権威を強調
逐語霊感説–キリスト論を強調――K・バルトへの言及
2.包括主義
第二バチカン公会議以降のカトリック–宣言「我らの時代に」(Nostra Aetate)で他の宗教の真理性を否定しないことを確認
1960年代以降の世界教会協議会(WCC)における他宗教理解特徴–救済は他の宗教においても可能(神の恵みの普遍性)
キリスト教と他宗教との間には包括的な上下関係があると考えられる。
包括主義の例(1)カール・ラーナー–「匿名(無名)のキリスト者」–諸宗教の存在意義はキリスト教との一致の程度によって計られる。
ハンス・キュンク–世界平和の視点から宗教間対話の必要性を説く。–異なったパラダイムが同時に存在している状況が、宗教内の紛争と宗教間の紛争の一因となっていると考える。
エキュメニカルな真理基準• 人間的であること(das Humanum)6包括主義の例(2)涅槃自然との一体慈悲仏 教永遠の生命自然の支配愛キリスト教
パウル・ティリッヒ–晩年、M・エリアーデと宗教史に関する共同のゼミを持つ。キリスト教と仏教の対話にも関心を向ける。
3.多元主義
宗教的多元性は恒常的なものであり、それはいかなる単一の宗教にも取って代えられることはない。
諸宗教の中には固有の真理契機がある(ただし、すべての宗教が救済的意義を持っているわけではない)。
いかなる宗教も、最終的・絶対的・普遍的な真理を保持していると言うことはできない。
キリスト教信仰にとってイエスは独特の意味を持っているが、その独自性は排他的な形で優越性・超越性と結びつけられるべきではない。
多元主義の例
倫理的・実践的動機づけから–宗教多元社会において絶対的な真理主張を行うことは非倫理的であると考える。
解放の神学、フェミニスト神学からの影響• P.ニッター、R.R.リューサーら
宗教哲学的・理論的動機づけから
ジョン・ヒック:「実在者」「究極者」
レイモン・パニカー:複数の神的実在者


35 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:45
宗教間対話の課題と展望

理論的な共通基盤を求めるより、「宗教経験」の場(トポス)を共有すること。
神論および「神の国」の再解釈。救済の現実への視点(特に抑圧された者に対する視点)。
解放の神学からの洞察。人間論の展開。特にフェミニスト神学との関係において。終末論的な知恵。
「唯一性」の体験的洞察。「絶対性」のリハビリテーション。

36 :名無しさん@3周年:04/05/01 17:47
多元主義

宗教的多元性は恒常的なものであり、それはいかなる単一の宗教にも取って代えられることはない。
諸宗教の中には固有の真理契機がある(ただし、すべての宗教が救済的意義を持っているわけではない)。
いかなる宗教も、最終的・絶対的・普遍的な真理を保持していると言うことはできない。
キリスト教信仰にとってイエスは独特の意味を持っているが、その独自性は排他的な形で優越性・超越性と結びつけられるべきではない。

多元主義の例
倫理的・実践的動機づけから–宗教多元社会において絶対的な真理主張を行うことは非倫理的であると考える。
解放の神学、フェミニスト神学からの影響• P.ニッター、R.R.リューサーら
宗教哲学的・理論的動機づけから
ジョン・ヒック:「実在者」「究極者」
レイモン・パニカー:複数の神的実在者

37 :ジョン・キック:04/05/01 17:51
排他主義は中世の老廃物w

包括主義は危機を感じたカトリックが必死に考えて打ち出した妥協案w

多元主義しかないじゃんかw

38 :ジョン・キック:04/05/01 17:53
>>29
ばあさんまだ生きてた?
お釜おばあさんは?

39 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 17:56
>>38
あ、いたかw
マリアは知らんぞ、俺は。
しかし、まだ多元主義だの、ルキエル教だのやっていたのか。

ルキエル今度引っ張ってこい。通報してもいいぞ。

斬り捨ててやる(笑)。

40 :ジョン・キック:04/05/01 17:58
みんな。爺さんばあさんにだまされちゃだめだよ。爺さんばあさんが2チャンネルをのっとろうとしてるんだよ。匿名だからって。僕ら若者が自由な発想をするのを邪魔しようとしてるのさ。
多元主義しかないんだよ。おらの村だけが唯一絶対なのだなんていってるのは爺さんばあさんだけだよ。
宗教も宇宙的に考えようね。すべてわかるよ。

41 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 18:00
>>40
ま、確かにルキエルとやらは絶対からは程遠いな。
それは俺も否定しないw

42 :ジョン・キック:04/05/01 18:00
>>39
知らないよ。ルきえる爺さんなんか。でもこのスレッドあげてればまた来るよ。
キットね。お釜ばあさんのハンドルで書き込んでもいいんだよ。ほら、書き込みなよ。
それともぼくちゃんが怖いの?

43 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:02
多元主義ってけっこう排他的だな。

44 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:03
そのうち、「真の多元主義」なんて言い出して分派するかも。

45 :ジョン・キック:04/05/01 18:04
みんなにばらすね。
ver3.097 ◆ZCver3wgaM は お釜おばあさんのマリアさんだよ。
「ver3」は「ばあさん」て読むんだよ!お釜ばあさんのマリアのことさ。

46 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 18:09
>>45
俺は神道家でもなんでも無いぞw
カトリックに特に興味がある訳でもない。
相変わらずの病気ぶりだな。

47 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:09
 信仰の友に支えられてキリスト教の信仰が信仰になるわけで、多元主義
だから真理があるとか、キリスト教の教えだから真理があるからとか言っ
ても意味がない。人と人が神の前に出会うときに真の信仰は始まる。
理性でキリスト教を語っても、真理は出てこない。探している内に死んじゃう。

48 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:10
>>46
そのハンドルなんて読むの?

49 :ジョン・キック:04/05/01 18:11
みんなにいいこと教えてあげるよ。
イエスのいのちは人の中の光だったてヨハネに書いてあるよね。
釈迦に悟りを開かせた内なる光のことさ。
誰にでもこの光があるのさ。イエスにも釈迦にも誰にでもね。
この光に覚醒することが究極の救いなんだよ!
わかったかい?

50 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:13
>>49
イルミナティか・・・。

51 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 18:13
>>48
versionの略。色々考えてこういうのにしたんだよ。
結局記号だしね、HNなんて。
数字は時々変わる。
一時期は宗教板に書きこめなかったんだが、最近また書けるようになった。

52 :ジョン・キック:04/05/01 18:13
>>46
必死だなw

53 :ジョン・キック:04/05/01 18:15
>>48
だから、「お婆さん」ていう意味だよ。
その証拠に、ver3は
マリあおばあさんが下手なカキコして苛められると
すぐに出てきて応援するからね。自作自演してるのさ。

54 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 18:16
>>49
はいはい、わかったともさ。
で、その内なる光に覚醒することで「本当の主」がわかる、って奴だろ。
多元主義が聞いて呆れる。
その「本当の主」にアクセス出来るなら通報しやがれ。
返り討ちにしてやるから。

55 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:17
>>51
 なんだかよくわからないけど・・・説明ありがと。

56 :ジョン・キック:04/05/01 18:20
>>54
脳みそが化石化してるから僕ちゃんのような柔軟な考えができないんだね。
可哀相だねお婆さん。
光の覚醒度にも違いがあるさ。覚醒するのが大事なんだよ。
全身光に照らされるってイエスも言ってるじゃないか。

57 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:21
>>53
 うーん、それだと「.097」の意味との兼ね合いが切り捨てられて
推理が中途半端な感じ・・・。本人の説明もよくわからないけど、
それで自分は我慢します。

58 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:24
ここは宗教戦争を観察するスレッドかい?

ジョン・キック  VS ver3.097 ◆ZCver3wgaM

59 :ジョン・キック:04/05/01 18:24
>>57
097は「おっくうな」て意味さ
書くのがおっくうだけど、
マリアさんの人格を弁護しなきゃならない
という意味さ。


60 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:27
>>56
 キリストに結ばれることは、肉の体を脱ぎ捨てることでそれがキリストの
割礼だとコロサイの2章11節には書いてあるよ。2章8節はあなたの説の間違い
を端的に指摘しているようにも思うけど。

61 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:30
>>59
 なんか、その説明で推理は一つの仮説としてわかったような気がする。
レス、どうも。

62 :ジョン・キック:04/05/01 18:32
>>60
それはあんたの間違いだよ。イエスの命が光。光につながるのが大切なの。
光につながるのはパンを食べることじゃないよ。
「清い目をもてば光に満ちる」とイエスは言った。
清い目はきれいな心という意味さ。
あんたみたく中世の遺物にしがみついてる信徒は心が遺物で汚れてるから
光が見えなくなってるのさ。それを盲人を手引きする盲人というのさ。
わかった?

63 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:34
>>60

パウロ教はイエス教とは別物だろうよ

64 :名無しさん@3周年:04/05/01 18:37
コロサイ2章8節
〈むなしいだましごとにすぎない知恵の操作によって、だれかがあなたを
虜にすることがないように注意していなさい。それは人間の言い伝えに
基づくもの、宇宙の構成にたずさわる諸霊に基づくものであって、キリスト
に基づくものではありません※。〉

※「知恵の操作」(文字どおりには「哲学」)と「宇宙の構成にたずさわる
諸霊」(文字どおりには「宇宙の構成要素」)の二表現は、おそらく偽教師
たちの教えから採ったものであろう。後者については、続く20節とガラテヤ
4章39節と注(2)参照。

         [フランシスコ会訳注 新約聖書 P732-733より抜粋]


65 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 18:40
>>62
光に繋がるのもいいだろう。
イエスでも、ミカエルでも、大日如来でも、弥勒菩薩でもいいだろうさ。
本物ならな。
でも、本物かどうかが大事なんだぜ、ヒック。
おかしなモノノケだのをそういうのと誤認する事だってある。
で、多元主義から入ると大体おかしくなると俺は思うんだよな。

ところでお前が本当に覚醒者ならもうちょっと大人しくなってるはずだ(笑)。
何故だかわからんだろうけどな。

66 :ジョン・キック:04/05/01 18:43
>>64
フランシスコ会なんて論外だね。

>>65
本物偽者なんて妄想に浸ってるから怖くて先に進めないのさ。お釜お婆さん。
マリアのハンドルでいつかくんだい?
ほら、早く書きなよ。ストーカーおばあさん。

67 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 18:49
>>66
妄想?
やれやれだね。
最初から俺は君たちが怖くないと言っているのだよ。
その光がどうちゃらのも含めてな。

68 :ジョン・キック:04/05/01 19:00
>>67
あのね。光に偽者も本物もないんだよ。
光はひとつ。超越、究極、どんな名前を付けようとも。
それに感応することが大事なのさ。
感応できない汚い心が偽の光と呼ばれるのさ。
早く悟ろうねお婆さん。御神宝も大事かもしれないけど、
そのままじゃご神宝と一緒にしんじゃウよ。

69 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:01
>>62
 わからない。

>>63
 パウロはイエスにヘブライ語で直接語りかけられたと告白し、
イエス・キリストの教えを述べ伝える異邦人の使徒だからねえ。
無碍にすることはできないよ、やっぱり。
使徒言行録13章2−3節
<ある日、彼らが主に対する儀式を行ない、断食をしていると、聖霊が、
「わたしが言いつけた仕事を果たすために、バルナバとサウロとをわたしの
ものとして聖別しなさい」と仰せになった。そこで、彼らは断食と祈りを
して、二人の上に手を置いてから、送り出した。>
使徒言行録26章14−18節
<わたくしたちは皆地に倒れましたが、そのとき、へフライ語でわたくしに、
『サウロ、サウロ、なぜわたしを迫害するのか。針のついた突き棒をける
ことは痛いことだ』と呼びかける声を聞きました。そこで、わたくしが、
『主よ、あなたはどなたですか』と尋ねると、主はこうお答えになりました。
『わたしはおまえが迫害しているイエズスである。さあ、起きあがって、
立ちなさい。わたしがおまえに現われたのは、おまえが今見たわたしのこと、
また、これからわたしが示そうとしていることについての奉仕者、また
証人とするためである。わたしはこの民と異邦人との中からおまえを
救い出し、おまえを異邦人のところに遣わす。それは、彼らの目を開いて、闇から光に、サタンの支配から神に立ち返らせ、わたしへの信仰によって、
罪のゆるしを受け、聖徒たちとともに遺産の分配にあずからせるためで
ある』と。>
ガラテヤ2章8−9節
<割礼を受けた者に対する使徒としての任務のためにペトロに働きかけた
かたは、異邦人に対する使徒としての任務のためにわたしにも働きかけ
られたのです。彼らは、わたしに与えられたその恵みを理解し、「柱」と
目された主だった人たち、ヤコブとケファとヨハネは、わたしとバルナバに、
一致のしるしとして右の手を差し出しました。それで、わたしたちは異邦人
のところに行き、彼らは割礼を受けた者のところに行くことになりました。>

70 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 19:04
>>68
偽者も本物もない?
なんか自己流で勝手に瞑想修行しておかしくなった人みたいな事言ってるな。
なんでもかんでも拾いぐいすればいいってもんじゃないんだよ?<デンパ
それに、まともで高等な神霊ならね、なかなかあえませんよ。
修行してもね。

71 :ジョン・キック:04/05/01 19:04
>>69
その箇所はパウロがイエスの霊を見た箇所だよ。復活したイエスの肉体を見たわけじゃないよ。無知だね。

72 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:04
>>66
 いや、フランシスコ会がどうとかいうのは問題じゃなくて、新約聖書の
内容に対してなんだけどね。

73 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:09
>>71
 イエスの肉体を見た、ペトロとヤコブとヨハネに手を置かれて異邦人の
ところに遣わされているから、イエスの肉体を見てはいなくても、イエス
昇天後の聖霊の働きを間のあたりにしているよね。そして、パウロの
告白は少なくともイエスご自身へ信仰、応対、働きについて明言している。
ちなみに「イエスの霊を見た」とは書いてないよ、どこにも。イエスの
「呼びかける声を聞きました」と彼は言っているよ。

74 :ジョン・キック:04/05/01 19:10
>>70
心霊という考え自体カビ生えてることに早く気づかないとだめだよ。お婆さん

75 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:11
ジョン・キックの悪態を見てりゃ、
多元主義がろくでもないことは明白だな。

76 :ジョン・キック:04/05/01 19:12
>>73
ホントを言うとパウロはイエスを見たとはどこにも書いてないんのさ。
聞いただけさ。パウロはイエスの昇天についても何も書いてないよ。

77 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:12
聖教新聞みたいなスレだな。

78 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 19:12
>>74
神霊w
はっきり書いただろうが。
それにいるものはいるだからしょうがなかろう<イエスとか

79 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:13
わしはパウロ教はすかんぞ。
あれはおかしい。

80 :ジョン・キック:04/05/01 19:15
>>78
ホラホラ。正体が現われてきたね。神霊なんて言葉使うのはお釜おばあさんくらいさ。
早くマリアばあさんの人格を出しなよ。


81 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 19:16
>>80
無いものは出しようがない。
俺はマリアじゃないと何度言えばわかるのか。
それにお釜っていうが、お前自身も相変わらずのダメオカマな雰囲気が濃厚だな。

82 :名無しさん@3周年:04/05/01 19:20
>>76
 パウロは昇天についてではなく昇天されたイエスの声を聞いて、それまでの
迫害者の生活を180度転換したと言っているんだね、きっと。パウロは使徒の
イエスの昇天について話を信じたと思うし、昇天については当たり前のこと
として語る様子が聖書の記事には滲み出ているよね。

>ホントを言うとパウロは・・・・・

 なんだ、知っていて嘘をついてたの?
あんまりそういうのはしないほうがいいよ。
君の嘘から出た躓きが他人を迷わせるだけでなく、
君自身の回復や神からの赦しを困難にするかもしれないからね。


83 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 19:24
どうやらまた短命で終わりそうだな、ここ(苦笑)。

84 :聖母崇敬の擁護者 ◆ipTnrv8A3k :04/05/01 19:29
>>83
最強の心霊主義者「我」さんのスレでお待ちしています。

85 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 19:32
俺さん改名したのか。
マリアが遊んでくれなくても、まだ頑張っていたとは。

86 :名無しさん@3周年:04/05/01 20:40
多元主義に反対する者はゆるさんぞ!!
多元主義に反する団体は徹底的に破壊して根絶やしにするぞ!!

      VS

そんな偏狭な多元主義者は撲滅せよ!!

こうして悲劇は繰り返される。。。。。

87 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:02
>>86
多元主義に代わる概念があればどうぞ。



88 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:09
期待していたスレだが、宗教者はもっとまともに多元主義を論じろよ。出来ないの
だろ。宗教の正体を現したな。アンチ宗教者が興味をもってロムしてることを忘れる
なよ。

89 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:11
やっぱ、ガンジーの非暴力だな。

90 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:11
多原では満足できない奴の方が多いだろ

91 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:16
ジェンダーフリーの推進者たちみたいだ。
差別をなくすとか言って、自分たちを支持しない奴を差別する。

92 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:24
こりゃーダメダ。
多元主義の根拠と基本的原則から説明キボーン。ヒックは何て言ってるの。

93 :名無しさん@3周年:04/05/01 21:25
ヒックの究極の願い

三位一体を廃止すること。

これに尽きる。

94 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/01 23:39
要するに、他の宗教の上にそれよりも上位の宗教として、
宗教多元主義をくっつけたいだけ。
だから、こうなる。

>全ての宗教は太陽の周囲を巡る惑星なのだ。キリスト教もだよん。
>どれも光を受ける量は違うが存在意義はある

「太陽」って何よ、って事だな。

95 :名無しさん@3周年:04/05/02 16:49
あげ

96 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:02
>>87 無主義

97 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:07
>>87
無神論(ヒューマニズム)。架空の神概念さえ無くせば、人類の争いの
殆どは無くなることは間違いない。

98 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/02 17:13
>>97
そうなったら、その概念が宗教の代りを果たす事になるだろうね。
だから、それ自体が一大宗教になり、異論を許さないものになるだろうよ。
つまり、ここの「宗教多元主義」の変形でしかなくなるのではないかと思う。

99 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:26
>>98
誤解するな。現実のすべての人間を信じることは、「宗教」ではない。
宗教は超越的な存在を信じるから、さまざまな弊害を生じる。人間界
においては、すべての現実の人間を信じることにつき一切の異論を許さ
無くても、一体どのような弊害が生じるのか。

100 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/02 17:34
>>99
それに近いものが、現在の民主主義。
その民主主義を標榜しているアメリカのやっている事を見てみればいい。
あれ自体がもはや宗教と化しているではないか。
それに、俺は上の方のレスでも書いているが、超越的な存在は普通にいると思っている。
思っているというよりは、はっきりいるんだからしょうがない、という立場。
だから俺から見ると無神論自体が一つの宗教みたいなもんなんだよ。
結局は不充分な世界の把握に基づいた「思想」でしかないからな<無神論

101 :名無しさん@3周年:04/05/02 17:51
>>100
確かに、「民主主義」は観念化・理想化・宗教化している。国民同志が
観念にまみれて争い合い、醜悪な足の引っ張り合いをしてるだけ。無神
論者は宗教・理想としての民主主義にも反対だから、政治はプロの政治家
にまかせて、現実の自分の生活にいそしむよ。民主主義が理想の政体などと
一体誰が言い出したのかな。ヘーゲルにかぶれたフクシマが「歴史の終り」
で言ってたが、違和感があったよ。根源は矢張りキリスト教の観念論か。

102 :ver3.097 ◆ZCver3wgaM :04/05/02 18:04
>>101
民主主義が理想の政体と言い出したのは確かに誰だろうね。
まぁ、友愛がどうとか言っていた団体だろうな、初発は。

で、キリスト教も部分的には真実を含む訳だが。他の宗教にもそれは言える。
頭がおかしいと思われるかもしれないが、ミカエルとかの天使もいるしね。
ところが、菩薩や如来や八百万の神々などもおる訳だよ。
俺の知る限りの実相はそれ。
だから、俺は無神論者では無い。
が、無神論というのも、そう悪いとは思わないのだよ、俺は。
別に気にしなくても生きていけるものだしw<神とか

103 :名無しさん@3周年:04/05/03 23:15
多元主義 すなわち 一乗妙法(-人-)ナムー

104 :名無しさん@3周年:04/05/04 04:57
延原時行先生や滝沢克己先生はおらんのか。

105 :名無しさん@3周年:04/05/08 20:20
あげ

106 :名無しさん@3周年:04/05/09 16:31
姉妹スレ見つけた

聖書は独自で読んで独自解釈 グノーシス
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1083892727/l50

107 :名無しさん@3周年:04/05/11 22:55
あげ

108 :名無しさん@3周年:04/05/11 23:20
連休中に面白いHPを発見しました。なかなかの洞察力だと思います。
http://www.geocities.jp/ex_cosmos/

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)