5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大本6

1 :名無しさん@3周年:04/05/15 21:45
新スレ

2 :名無しさん@3周年:04/05/15 21:49
過去スレ
http://mentai.2ch.net/psy/kako/960/960014063.html 大本の信者の方(2000)
http://mentai.2ch.net/psy/kako/979/979995420.html 大本の信者の方2001
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1002706021/ 大本の信者の方
http://life.2ch.net/test/read.cgi/psy/1021172056 大本の信者の方4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1046867563/ 大本5

3 :名無しさん@3周年:04/05/15 21:52
おほもと

4 :名無しさん@3周年:04/05/15 21:56
大本6のスレッドを立ち上げてくれた方に感謝しましょう。嗚呼、惟神霊神霊!

5 :太田:04/05/15 21:59
では第一声の神言とまいるわいな。

瑞霊真如大聖師
守りたまへ幸はへたまへ
惟神霊幸倍坐世

6 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:12
大本は聖師様が一から十まで御創りになったものである。
あとは粕ばかり。

7 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:15
http://www.oomoto.or.jp/(大本公式サイト)
http://www.oomotoseinenbu.jp/(大本青年部・若年層にお奨め)
http://www.epa.jp/(大本エスペラント協会)
http://www.tenseisha.co.jp/(天声社・神具の購入などに)
http://www.aizen-mizuho.or.jp/(社団法人 愛善みずほ会)



8 :太田:04/05/15 22:17
大本の教典は「霊界物語」さえあればいいのだ。
あとは人間が書いた人生論程度の代物であろうかいな。

9 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:24
>8 :太田 :04/05/15 22:17
>大本の教典は「霊界物語」さえあればいいのだ。
>あとは人間が書いた人生論程度の代物であろうかいな。

大田はん。霊界物語と大本神諭は大本の根本の神書ですよ。
それを現界人にわかりやすく説いたのが生きがいシリーズをはじめ
とした書物ですよ。


10 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:38
http://www.aizenen.info/ 愛善苑
http://www12.ocn.ne.jp/~miidusya/top/top4.htm みいづ舎
http://bbs.minato.tokyo.jp/cgi-bin/read.cgi?000000 霊界物語の掲示板
http://www.omt.gr.jp/ 大本信徒連合会
http://peace.poosan.net/reikai/index.htm 霊界物語うろーおにうろー
http://peace.poosan.net/reikai/kensaku/b_bun01.php 王仁三郎参考文献
http://www5f.biglobe.ne.jp/~onisab/reihaijyo/index.html 霊界物語ネット配布所

11 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:54
日出○神格化の大本の教風はあいも変わらず。

12 :名無しさん@3周年:04/05/15 22:56
日出○さんは弾圧のときの拷問で本霊が抜け落ちたと聞いているが。

13 :太田:04/05/15 23:05
日出麿先生を尊敬はしている。
大本事件のときの獄中で先生と何がしかの霊が問答した結果、神仙の状態になり
もとに戻ることはなかったと聞いておる。おそらく大本神業を妨害する三種の悪霊を
自身の身体に封じ込めたに違いない。つまりは、神業を守るための防波堤の役目を果たされた
英雄である。泉田瑞顕説による。

14 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:06
>12 :名無しさん@3周年 :04/05/15 22:56
>日出○さんは弾圧のときの拷問で本霊が抜け落ちたと聞いているが。

聖師様が大本を潰そうとする悪霊を日出麿先生につけて、
大本と日本を守ったのが真相です。

15 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:08
>13 :太田 :04/05/15 23:05
>日出麿先生を尊敬はしている。
>大本事件のときの獄中で先生と何がしかの霊が問答した結果、神仙の状態になり
>もとに戻ることはなかったと聞いておる。おそらく大本神業を妨害する三種の悪霊を
>自身の身体に封じ込めたに違いない。つまりは、神業を守るための防波堤の役目を果たされた
>英雄である。泉田瑞顕説による。

太田さま、あなたのことを誤解していました。申し訳ありません

16 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:08
>>9
大本神諭を現界人にわかりやすく説いたのが霊界物語。
その拝読の参考文献になるのは同じく王仁三郎聖師が著した三鏡、道の栞、
伊都能売神諭、等々。
>>10のリンクをたどれば、>>9さんの主張が同調できるものかどうか、
各自で判断が出来るでしょう。(自分は9さんの意見には同調出来ません。)

一例を挙げますと、霊界物語第七巻の総説に、
「この霊界物語も、人智を以て判断することは出来ませぬ。たとひ編輯人、
筆録者の解説といへども、肯定しては成りませぬ。ただ単に文句のまま、
素直に読むのが、第一安全でありますから、一寸書き加えておきます。
  大正十一年瑞月祥日」 
となっています。

17 :太田:04/05/15 23:17
聖師様が日出麿先生に三種の悪霊を封印したと言われたことは泉田瑞顕氏から直接
伺ったことがある。そして、それを受け入れた日出麿先生も立派な神人である。

18 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:42
聖師さま、セックスって気持ちいいですね。

19 :名無しさん@3周年:04/05/15 23:51
論破されると名無しをいいことに低俗レスで憂さ晴らし
これがあいつのいつものパターン

20 :名無しさん@3周年:04/05/16 00:32
ここは大本さんのスレすれなんですから、大本に関心の在る外部の方は勿論、現職の
教団職員や幹部の方々、あるいは食堂などで奉仕されている人たちも投稿してください。


21 :匿名:04/05/16 00:35
本部に対する不満や意見なども匿名を使うと、ばれないですから、どしどし
書くべきでしょう。ただし批判相手の名は伏字にしたほうが良いです。

22 :本部○員:04/05/16 00:46
もっと給料上げてくれろ。

23 :匿名:04/05/16 00:47
↑↑↑↑ もっとも切実な要求ですね。

24 :名無しさん@3周年:04/05/16 00:56
>22 :本部○員 :04/05/16 00:46
>もっと給料上げてくれろ。

そのためには、本部財政難を解消するため、もっと宣教しなくてはなりませんね

25 :名無しさん@3周年:04/05/16 01:05
>>24
財政難とは長生殿に100億かけた、つけのことですね。

26 :名無しさん@3周年:04/05/16 01:07
そうなんですよ。巨大教団の方はたかが百億円と思うかもしれませんが
大本の信者にとっては、大変なのです。

27 :名無しさん@3周年:04/05/16 01:56
さらに長生殿の鏡開きのときには他宗派も招待しての一大イベントだったとか。
もちろん費用は大本さんが持つわけだから大変お金が掛ったそうですね。

28 :名無しさん@3周年:04/05/16 02:28
あとは、世界連邦運動、エスペラント運動、脳死臓器移植反対運動などなど
活動は山ほどあります。
だから、宣教して仲間を増やしたいのです。

29 :名無しさん@3周年:04/05/16 03:31
信徒倍増計画
宣伝使の数を増やす。いまの審査基準では、きつ過ぎる。
10日ほど合宿さして実技と筆記、教主の面接をパスした人間は準宣伝使の資格を与える。


30 :名無しさん@3周年:04/05/16 06:15
大本三派合流計画。
1、根本教典の大本神諭と霊界物語を、改ざん無しのものに統一させ、朝夕の
  拝読を徹底的に励行する。
2、教主を本来の神定教主である直美さん、直子さんルートに戻す。
3、本宮山山頂に十字型の長生殿を造営して、参拝自由にする。今ある麓の
  長生殿は他の名前に変える。
とりあえずこんなとこかな。
これを実行すれば、大本は甦る。
大本が甦れば日本が、世界が甦る。

31 :名無しさん@3周年:04/05/16 07:05
【初心者の皆さんのためのブックガイド】
☆出口なおについて
 安丸良夫「出口なお」朝日選書  ←入門書にどうぞ
 出口和明「いり豆の花」八幡書店 ←出口なお伝としては、おそらく空前絶後の名著

☆出口王仁三郎について
 出口京太郎「巨人出口王仁三郎」天声社 
        ←王仁三郎の全生涯を要領良く、平易にまとめた入門書
 出口和明 「大地の母」全十二巻 あいぜん出版(現・みいづ舎)
        ←出口なおの全生涯と王仁三郎・澄の半生を描いた大河。
         王仁三郎伝の決定版であるが、
         惜しむらくは全生涯を描けずに終わった。

適宜、補足して下さい。初心者の皆さんのために。
   ↓   ↓    ↓    ↓

32 :名無しさん@3周年:04/05/16 07:26
関連スレ

出口王仁三郎の霊界物語(2ちゃんねる)
http://life.2ch.net/psy/kako/1018/10181/1018168233.html
出口王仁三郎の霊界物語part2(2ちゃんねる)
http://life.2ch.net/psy/kako/1041/10417/1041798758.html
____出口王仁三郎____
http://curry.2ch.net/occult/kako/1006/10066/1006676539.html
真実を語り合おう〜全ての障壁を越えて〜(2ちゃんねる)
http://life.2ch.net/psy/kako/1040/10404/1040425727.html
人類最高の男出口王仁三郎を語ろう(2ちゃんねる)
http://life.2ch.net/psy/kako/1038/10389/1038981565.html

33 :名無しさん@3周年:04/05/16 14:38
なーんで人気ないの?大本

34 :名無しさん@3周年:04/05/16 15:55
>33
本物だから。
偽者は派手にぶち上げる。
曰く入信すれば大金が入ってウハウハ、曰く異性にモテモテ、
曰く良い事だらけで人生バラ色。

でも実際はそんなことは起きない。一時的に好転しても、
それに倍する落とし穴が待っている。
大本は開祖様も始めの七年間は狂人扱いされながら、
救世主の来迎を野に叫び続けた。
聖師様も最初の十年間は大変な修行時代だった。
しかしそのおかげで本物の信仰心、忍耐力を培った。

35 :名無しさん@3周年:04/05/16 16:50
大本が本物だった期間は明治25年正月から昭和十八年の元旦までだ。
それ以降は抜け殻である。現代は高姫教団そのまま。

36 :名無しさん@3周年:04/05/16 17:02
畳六畳大の金毛九尾が巣を作っているそうな。
大本教学と言わずに大本狂学と呼ぶ人も内部にはある。

37 :名無しさん@3周年:04/05/16 17:11
>大本が本物だった期間は明治25年正月から昭和十八年の元旦までだ。
え?出口王仁三郎師は昭和23(1948)年1月に昇天されたとうかがって
いるけれども最晩年の5年間、師は一種の霊的幽閉をされてたの?

38 :名無しさん@3周年:04/05/16 18:01
本部が現代は高姫教団そのままというのは同意。
七十二巻のスガの宮を妖幻坊と千草の高姫に奪われた状態。
といっても物語を読まない本部信者には何の事だかわからないだろうけど。
だから誰々を追い出せばいい、というんじゃなくて、本部に携わる全ての人が
自分の中の慢心、取り違い、信仰の不徹底や怠惰心という「妖幻坊と千草の
高姫」を追い出して、大本本来の姿に立ち返るべきだと思う。
それと聖師様の霊力や予言ばかりにカリスマ性を求めるんじゃなくて、人は
誰でも「神の子、神の宮」なんだから、自分自身の神性を磨き出して、聖師様
と比肩される程の光を出せば良いんじゃないかな?
人間は誰でも主神の直霊を受けているんだから。
これが「大本の信者はあれならでこそ」と世間に信頼され、信者増大の直接の
原動力になることだと思う。

39 :高橋:04/05/16 19:31
聖師様の歌集で「月照山」か「朝風」だか名前は忘れたが、昭和暦十八年は経綸の
充てる日にぞありける。だったかの歌が在る。
また大本神諭だったかに三千年と五十年の仕組みとある。
三千年は永い意に受け取れるが五十年の謎はわからなかったが、歌にして残しておられた。
まさに用意周到の聖師様。

40 :名無しさん@3周年:04/05/16 19:34
>>39
つまりは明治二五年の大本の発生から昭和十八年までが、その五十年に相当するわけですね。

41 :太田:04/05/16 19:39
>>39.40
その五十年間が大本表の神業であり、それ以降は大本裏の経綸で約十年の期間が必要
であった。それは邪霊界が必死の神業妨害を行なった結果十年余り表の経綸が後れたためだ。

42 :名無しさん@3周年:04/05/16 19:48
大本開祖の出口直も百歳の寿命を八十三歳にちじめて、霊界からの守護となり、
日月神示の伝達を手伝われた。

43 :名無しさん@3周年:04/05/16 21:14
>>39-42
いい加減な事を書いて話を変な方向に捻じ曲げないように。
五十年だ裏だ表だ言ってる人は、今も昔も相変わらずいるようですね。
以下の文章を見れば大本神諭に載っている年数の意味は、人間が通常使って
いる単純な数字とはぜんぜん趣が違っている事がわかる。

霊界物語 第七巻 総説
「神界の示教は、到底現代人のごとく、数理的頭脳の活力を以て窺知する事は
出来ないものである。神は言霊即ち道(ことば)である。言葉を主として解す
べきものである。神諭の三月三日五月五日の数字についても、現代の物質かぶ
れをした人士は、非常な論議の花を咲かして居られるそうです。出口教祖の直
筆の文句には『明治三十年で世の立替云々』と、明治三十三年ごろになっても、
依然として記されてあるのを見ても、神界の示教の現代的解釈に合致せないこと
は明瞭であります。

44 :名無しさん@3周年:04/05/16 21:15
六本木の情報はこのスレですか?

45 :名無しさん@3周年:04/05/16 21:16
中略  

三千年と五十一年、三四月、八九月、正月三日、三月三日、五月五日なぞの
数字に囚われていた、いわゆる○○派、○○派の説明に誤られてはならぬ。
五十一年の五は、厳(いづ)の意味であり、十は火水、または神の意、一年は
始めの年の意味である。要するに三千年《無限の年数》の間の、大神の御艱苦
が出現して、神徳の発揮さるる最初の年が、明治二十五年正月からと云ふ意義
である。九月八日の九はツクシであり、月はミロクであり、八は開く、日は輝
くの意味で、梅で開いて松で治めるといふ意義である。九月とは松で治める
意義、八日とは梅で開く意義である。また正月三日の正は、一(はじめ)と止
(とどめ)と合した意味であり、月は月光、三(みつ)は瑞または栄え、日は
輝くことで、神徳の完全に発揮されることを、正月三日といふのである。故に
神諭の解釈は容易にできない。」


まさに太田さん、高橋さん達が日頃主張している事そのままが「○○派」として
記述され、そういう説明に誤られてはならぬと聖師様は明記しています。
こういう数々の大本根本教典の教えと、太田さん達の主張との食い違いが、彼ら
と本流との軋轢となっているわけで、決して感情的に気に入らないから、などの
低レベルな話ではありません。

彼らの説を受け入れる=聖師様の示教に背く

となるから、受け入れられないわけです。

46 :太田:04/05/16 21:55
瑞霊真如大聖師
守りたまへ幸はへたまへ
惟神霊幸倍坐世

47 :☆767☆:04/05/16 22:00
>>43 >>45
これこれ! こういう冷静な意見が早く聞きたかった!
今後もどうか、こういう感じでお願いします!
それでわ!

48 :太田:04/05/16 23:50
>>☆767☆
以前出てきてサラバした彼ですね。

49 :太田:04/05/17 00:00
大本神業には表と裏とがありますわいな。
霊的オンチはこまるわいな。

50 :名無しさん@3周年:04/05/17 00:11
大本はんはこれだけ書かれて反応なしですか。
そのポリシーを問われているのに。

51 :名無しさん@3周年:04/05/17 01:00
大本さんに聞きたいのですが、御取次ぎでの回復率はどの位ですか。

52 :名無しさん@3周年:04/05/17 01:05
高姫教団にかかるより、大学病院へいきなはれ。

53 :名無しさん@3周年:04/05/17 01:58
>>50
世の中にはまともな受け答えができない人がいるから・・。
そういう人は「縁なき衆生は済度しがたし」じゃないけど、
何をどういっても聴く耳持たない。
逆に過去ログからずーっとこれだけの例証を挙げれば、
まあ普通の感性の持ち主なら表通りを歩くか
裏通りを歩くかは、自分で判断するでしょう。

54 :名無しさん@3周年:04/05/17 02:07
人の行く裏に道あり花の山 株式相場の格言です。


55 :名無しさん@3周年:04/05/17 02:09
>>53
現役教主神格化の高姫教団はついに八木派の霊が占拠しました。

56 :太田:04/05/17 05:16
瑞霊真如大聖師
守りたまへ幸はへたまへ
惟神霊幸倍坐世

57 :名無しさん@3周年:04/05/17 10:57
>50 :名無しさん@3周年 :04/05/17 00:11
>大本はんはこれだけ書かれて反応なしですか。
>そのポリシーを問われているのに。
>51 :名無しさん@3周年 :04/05/17 01:00
>大本さんに聞きたいのですが、御取次ぎでの回復率はどの位ですか。

50さま
レス遅くてすいません。大本のお祭りにご奉仕していたもので、パソコン見ていませんでした。
なんだか、大本神諭と霊界物語を浄書、拝読してないようにカキコされるのですが、
そんなことはありません。皆(全員ではありませんが)拝読していますよ。
拝読手帳も配布されているし。
51さま
回復率ですか、難しいですね。奇跡的回復(癌が消えた、精神病が治ったなどなど)もありますが
時間をかけて直る方もいます。それなら百パーセントといいたいのですが。
ただ、大本を取材に来た「芸術新潮」の記者さんはお取次ぎ初体験で
体が軽くなったと言われています。
まず、ご自身で体験されてはいかかがでしょう?

58 :名無しさん@3周年:04/05/17 11:16
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1084630704/l50
大本信徒倍増計画案募集

59 :名無しさん@3周年:04/05/17 18:27 ID:S4bdbIwI
今月、わが教会に入信される方がいらっしゃいました。
地道に行きましょう。


60 :名無しさん@3周年:04/05/17 20:33 ID:5doZPxQ9
>>59
大本さんの何処の何と言う教会でしょうか。
問い合わせてみましょうか!

61 :名無しさん@3周年:04/05/17 22:43 ID:SQlbdT1K
大本さんは全国にどのくらいの教会をお持ちですか。
ブラジルや南米にもあると聞いていますが。

62 :名無しさん@3周年:04/05/18 00:13 ID:L4uH8qyw
大本の主なる地方機関

東京本部 〒110-0008 台東区池之端2-1-44 Tel: 03-3821-3701
北海本苑 〒079-1561 富良野市山部町字山部1726 Tel: 0167-42-2545
北陸本苑 〒920-0964 金沢市本多町3丁目2-1 Tel: 0762-31-0579
三河本苑 〒443-0031 蒲郡市竹島町28-5 Tel: 0533-69-7518
名古屋分苑 〒461-0091 名古屋市東区三の丸4-5-16 Tel: 052-912-6838
近江本苑 〒522-0041 彦根市平田町211-11 Tel: 0749-24-4314
京都本苑 〒603-8247 京都市北区紫野泉堂町67 Tel: 075-491-6487
大阪本苑 〒557-0012 大阪市西成区聖天下1丁目3-14 Tel: 06-651-5670
神戸本苑 〒652-0043 神戸市兵庫区会下山町1丁目2-27 Tel: 078-512-3652
はりま本苑 〒672-8048 姫路市飾磨区三宅字大門1-10 Tel: 0792-35-0257
鳥取本苑 〒680-1442 鳥取市吉岡温泉748 Tel: 0857-57-0920
出雲本苑 〒693-0056 出雲市江田町北広瀬3 Tel: 0853-22-3005
岡山本苑 〒710-0003 倉敷市平田大渡952-8 Tel: 0864-24-5354
広島本苑 〒731-0103 広島市安佐南区緑井7丁目18-30 Tel: 082-877-3600
筑紫本苑 〒802-0042 北九州市小倉北区足立3丁目8-12 Tel: 093-921-5667
熊本本苑 〒861-0106 鹿本郡植木町豊田1327-2 Tel: 096-272-4915
研究ばっかじゃなくて、誰か入信してください。お願いします。


63 :名無しさん@3周年:04/05/18 00:24 ID:L4uH8qyw
 傘下の本苑13ヶ所、分苑11ヶ所、主会34ヶ所、別院6ヶ所、・分所154ヶ所、支部503ヶ所、会合所176ヶ所。海外本部1ヶ所。海外支部14ヶ所。宗教法人法による法人組織は34ヶ所。信徒数182,613(平成8年度)



64 :名無しさん@3周年:04/05/18 00:33 ID:L4uH8qyw
61様一度覗いてください。
http://www.oomoto.or.jp/(大本公式サイト)
http://www.oomotoseinenbu.jp/(大本青年部・若年層にお奨め)
http://www.epa.jp/(大本エスペラント協会)
http://www.tenseisha.co.jp/(天声社・神具の購入などに)
http://www.aizen-mizuho.or.jp/(社団法人 愛善みずほ会)


65 :山羊派の眷属霊の憑依:04/05/18 01:24 ID:6H6RIMme
http://www.aizenen.info/ 愛善苑
http://www12.ocn.ne.jp/~miidusya/top/top4.htm みいづ舎
http://bbs.minato.tokyo.jp/cgi-bin/read.cgi?000000 霊界物語の掲示板
http://www.omt.gr.jp/ 大本信徒連合会
http://peace.poosan.net/reikai/index.htm 霊界物語うろーおにうろー
http://peace.poosan.net/reikai/kensaku/b_bun01.php 王仁三郎参考文献
http://www5f.biglobe.ne.jp/~onisab/reihaijyo/index.html 霊界物語ネット配布所


66 :太田:04/05/18 01:26 ID:+s4oZvyq
2ちゃんねる専属の大本宣伝部が特設されましたそうでわいな。↑↑↑

67 :山羊派の眷属霊の憑依:04/05/18 01:51 ID:6H6RIMme
大本の主な地方機関

常盤分苑 〒371-0016 前橋市城東町1-24-4 TEL:027-231-2479
柏分苑  〒277-0005 柏市柏451-9     TEL:0471-64-2072
東京事務所〒169-0074 新宿区北新宿1-30-30-104 TEL:03-5389-2795
白高明神 〒929-1171 石川県七塚町木津へ-8 TEL:076-285-0023
北耀分苑 〒929-1412 石川県志雄町荻島10  TEL:0767-29-4747
まこと会 〒417-0001 富士市今泉2316 TEL:0545-52-2136
東海本苑 〒492-8230 稲沢市稲島東3-110 TEL:0587-32-3314
瑞穂分苑 〒470-0133 日進市梅森台1-28   TEL:052-803-8216




68 :名無しさん@3周年:04/05/18 17:11 ID:0pN9PLFG
この教団て王仁三郎が死んだ途端、火が消えたように衰えていったな
エスペラント語が世界の共通語になるんじゃなかったの?

69 :山羊派の眷属霊の憑依:04/05/18 17:52 ID:1+7Xh2/o
http://www.aizenen.info/wn.html
●2004/5/15〜16 - 第13回青年研修会では、信徒連合会の青年の皆様と高熊山奥山をハイキングしました。聖師様の元に集った青年同志で、大変有意義なひと時を過ごしました。


70 :太田:04/05/18 18:53 ID:G4bsEn+h
福島久子先生の霊統を引く八木派の方が愛善苑とハイキングですか。
来年は肝川で合同合宿されたはいかがでしょうか。

71 :太田:04/05/18 19:19 ID:G4bsEn+h
蔵之助、仇とらねば、ただの武士
吉野山、桜無ければ、ただの山
大○教、一厘の仕組み無ければ、○○の宗教

72 :名無しさん@3周年:04/05/18 20:51 ID:nC3SSVmn
>>68
スピノザ信者は去れ!!

73 :山羊派の眷属霊の憑依:04/05/18 21:21 ID:1+7Xh2/o
高ちゃまがお寅さんに転生してから断突に霊力が衰えたように
今のウラナイ教の本部おほもとは抜け殻だ罠。



74 :山羊派の眷属霊の憑依:04/05/18 21:22 ID:1+7Xh2/o

 来年は鉢伏山でスキー合宿をやる罠。


75 :太田:04/05/18 21:59 ID:q5RK3GiL
瑞霊真如大聖師
守りたまへ幸はへたまへ
惟神霊幸倍坐世

76 :太田:04/05/18 22:03 ID:q5RK3GiL
○本教が聖師様の時代のように全国に名を轟かす黄金時代を復活させるには
出口王仁三郎を全面に押し出し「霊界物語」を研鑚せよ。

77 :名無しさん@3周年:04/05/18 23:14 ID:0pN9PLFG
>>72
はあ?何言ってるの?
大本の教義は素晴らしくても信者は全然身につけてないんだね
心が狭いや

78 :名無しさん@3周年:04/05/19 00:01 ID:vG2TZyJ7
太田さま
出口王仁三郎聖師様は宣伝の天才でした。
今、注目されているチャンスをどう生かせば黄金時代を復活できますでしょう。
もちろん「霊界物語」の拝読に励みます。

79 :☆767☆:04/05/19 00:41 ID:c1dSDPUc
>>69 山羊さん
その節は、どうも!
裏経綸スレで「また遊びに来いよ!」と言ってもらったときは、本当にありがたかったです。
私は今後も、こちらにはあまり出てきませんが、ご活躍はROMさせてもらいます!

ところで、大丈夫ですか? 身元ばれたりしませんか(笑)?


80 :太田:04/05/19 00:45 ID:3zg+lZgk
聖師様の宣伝力は凄かった新聞社買収、飛行機、船、レコードに吹き込み。
そして聖師様の時代は大本人は総神懸り状態で宣伝使の行くところ行くところに霊験がたった。

81 :太田:04/05/19 01:03 ID:3zg+lZgk
>>767と言えば私が○岡に行っているときにトンズラしたロクデナシだな。

82 :名無しさん@3周年:04/05/19 01:37 ID:vG2TZyJ7
>67 :山羊派の眷属霊の憑依 :04/05/18 01:51 ID:6H6RIMme
>大本の主な地方機関

愛善苑か信徒連合会を名乗ってね。
大本と訳わかんなくなるから。

83 :名無しさん@3周年:04/05/19 01:56 ID:MyHdWzXx
http://www.tokyobbs.or.jp/mikumo/naiyou.htm
霊界物語の口述筆記者中、谷口雅春は別として、加藤明子は大本事件以后、
京都の三雲家と姻籍関係を結び、内崎照代は龍三の兄の益次郎を長とする
天理市滝本にある宇宙経綸基礎本部に入信すると共に植芝盛平の高弟であり
大スポンサーである片野文治を始め、早稲田大学の柔道家で合気道家である
西村秀太郎他大本人を百数十名を引き連れて脱退。
三雲益次郎は昭和三十三年に淡路神業で中心となり祝詞組玉令を読んでいます。


以前話題になっていた「加藤明子は地獄に落ちた。救ってやれんかった。」
「物語はたとえ筆記者の解説といえども鵜呑みにしてはいけない。」という
聖師の言は上のことか?
加藤明子女史も内崎照代女史も物語の筆録者だったが、道を踏み外して裏神業
の世界に嵌ってしまったんだろうか。

84 :太田:04/05/19 02:24 ID:NDJjgqmE
それは彼女らが側にいすぎて聖師様の偉大さが分からなかったのかも知れない。
富士山は遠くで見たほうが良く見えるみたいに。
そして「霊界物語」を教団内のモデル小説ぐらいにしか思わなかった可能性も在る。
いずれにせよ因縁だけの御用が終り開放されたと私は見るが。

85 :名無しさん@3周年:04/05/19 04:33 ID:UZL7IpdG
>>68>>77 のスピノザ信者よ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1041798758/
の時みたいにサンドバッグになりたいようだなw


86 :大田:04/05/19 05:05 ID:f3sGsPd4
瑞霊真如大聖師
守りたまへ幸はへたまへ
惟神霊幸倍坐世

87 :山羊派の眷属霊の憑依:04/05/19 06:46 ID:R+W+y51/
>>82

愛善苑様と信徒連合会様を無理に区別する必要もございませぬ罠。

われわれが単に「大本」といえば普通「信徒連合会」様のことです罠。

88 :山羊派の眷属霊の憑依:04/05/19 06:52 ID:R+W+y51/

 大門神社再建の暁には
 正統な大本教主様から御神体を御下付して頂かないと
 ご利益が無いもんで罠。


89 :山羊派の眷属霊の憑依:04/05/19 06:55 ID:R+W+y51/
瑞顕真如小俗師
守りたまへ幸はへたまへ
惟神霊幸倍坐世


90 :名無しさん@3周年:04/05/19 17:46 ID:Ws/yqSS5
大本といえば現在では裏の経綸のことですわいな。

91 :名無しさん@3周年:04/05/19 19:24 ID:vG2TZyJ7
「2ちゃんねる見てきました」って言ったらギョッってされるかな。


92 :☆767☆:04/05/19 20:03 ID:ulVy4Gny
>>81
太田さん、お久しぶりです。
しかし、ロクデナシとはひどい(悲)!
周囲の批判を承知で、あなたの意見を二週間にわたってじっくり聞き続けたこと
ちっとは評価してくだされ!

93 :大田:04/05/19 20:31 ID:r3j5Ukej
>>☆767☆
また、おめおめと戻りおって禁断の果実が忘れられぬと見える。

94 :☆767☆:04/05/19 20:46 ID:ulVy4Gny
何言ってんだかw
また、たまには来ますよ。
それでわ!

95 :名無しさん@3周年:04/05/19 21:07 ID:MyHdWzXx
>>92-94
ひさびさにワラタ

96 :名無しさん@3周年:04/05/19 21:35 ID:2gbz+YiB
いいコンビだ。

97 :大田:04/05/20 02:27 ID:cOQNGSHN
瑞霊真如大聖師
守りたまへ幸はへたまへ
惟神霊幸倍坐世

98 :名無しさん@3周年:04/05/20 03:51 ID:sYmSfu59
今の大本本部の信者は
1・ネットを扱えない老人
2・西も東もわからない子供
3・家が代々大本信者の3世、4世の青年
が多い。皆教義や大本の歴史の深いところなど考えずに、ある意味盲目的に
無批判に執行部に従っている。

対してネットを中心に真剣に神を求める人は、連合会・愛善苑・無所属になり、
改竄無しの原典で自己研鑽、心身の練磨に励む傾向が強い。(と思われる)

これは霊界物語に示されるところの「上津瀬は瀬早し、下津瀬は瀬緩し」と
して、社会改革は中津瀬(中流階級)から行われる、と言った事に相応して
いる気がする。上津瀬=今の体制で甘い汁を吸える一部の人は今の状況を
変えたがらないし、下津瀬=幼子や自分で考えたり調べたりする事の出来ない
盲目的信者には、改過遷善の実を挙げる事など不可能。

よって大本を改め世を救う力というのは、知識や社会常識や良識を持ち合わ
せた、旧慣習や利害関係に縛られない層。まさしく中津瀬(連合会、愛善苑、
無所属層)と思われる。

99 :山羊派の眷属霊の憑依:04/05/20 06:19 ID:VkeSOIi4
>>98

八木派もお忘れなく!


100 :名無しさん@3周年:04/05/20 10:36 ID:l6QqhCbr
 信徒倍増なんて言いながら………。

>「大本5」
>
>907 名前:名無しさん@3周年[] 投稿日:04/05/06 04:52
>
> きのう奥津城に参拝したら
> 聖師・さらに二代様の墓は青く苔むして
> 他の墓はハゲ山、
> 特に聖子さんのはどす黒くなってた罠。
>
> 開祖様は遺骨自体が既に無いからともかくとして
> 他の方々はどういうことなんでしょうねえ?

「此の大本の御用いたす人民は、一を聞いて十を悟る位で無いと、
誠の間には合はぬのじやと申して、毎度筆先で知らして在るが、
眼の前に誰にも見える不始末が何んとも無いやうな事であるから、
神も中々骨の折れる事であるぞよ。……

 今の天王台のアノずんだらな行り方と申すものは、普通の人民の
眼にも付く事であるのに、大本の教を日々聞いて居れる御方に気が
付かんとは、不思議と申すより外は無いぞよ。中には気の附いた
役員信者も在るでは在ろうなれど、モ一つ誠と云ふ事が足らぬから、
ツイ忘れて了ふのであろう。……

 此の神の道は実意と丁寧と誠と正直と心配りが無いやうな事では、
神界の御役には立たんぞよ。」
     『伊都能売神諭』(大正八年一月十一日)


101 :大田:04/05/20 16:20 ID:RoS1QH1D
八木派はヤギさんみたいに大人しくしておれ。

102 :名無しさん@3周年:04/05/20 23:22 ID:sYmSfu59
生長の家とかがやってるみたいに、早朝枠のラジオ放送で霊界物語の
朗読や御神徳話をやってみたら良さそう。

103 :名無しさん@3周年:04/05/21 03:18 ID:a2Kqmbhn
放送禁止用語はどうすんだ?

104 :名無しさん@3周年:04/05/21 20:42 ID:OBUjSt1O
大本って親の代からの信者が多いですか?
王仁三郎に興味を持って入信する人とかいるのかな?


105 :名無しさん@3周年:04/05/22 00:38 ID:KlKYmVXl
出口王仁三郎聖師様に興味を持って入信される方もいますよ。
最近の大本ブームで本部訪問者も増えてます。

106 :名無しさん@3周年:04/05/22 01:57 ID:g5Y7Fqpw
>>103
神諭と物語は放送禁止用語部分は読まないようにする。
とりあえずは不特定多数の信者でもない人も聞いてるだろうから、
止むを得ない。
あとはおかげ話と天津祝詞や神言とかはいかが?

ところで話は違うが、なぜ本部は差別用語(といわれる箇所)を書き換えたか
知ってる?
なんでも以前、いわゆる
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%90%8C%E5%92%8C%E5%9B%A3%E4%BD%93
こういう人たちが本部に押しかけてきて、当時の誰かは忘れたが大幹部の人が、
思いっきり脅かされたらしい。結局土下座させられて帰ってきたそうだ。
それが原因で書き換えたんだって。あくまでもウワサだけど。

でも情けない話だよな。本当ははっきりこう言うべきだったと思う。
「これは神様が大本の開祖様や教主様に直接お懸りになって、私達人類全体の
指標として頂いたものだから、人間心で書き換える事は出来ません。
特に霊界物語は言霊学に基づいて作成されたものだから、一字一句変えることは
出来ません。」
と諄々と大本の成立や、ご神諭、物語著述の経緯を説明して、逆に入信させる
ぐらいの気持ちで望めばよかったんだよ。
もしそれが無理でも、警察や弁護士を通せば決して屈服させられるものでは
なかったと思う。
「信仰の力は山をも動かす」というが、本当に神に対する強い信念さえあれば、
流れは変わってたんじゃないだろうか?


107 :名無しさん@3周年:04/05/22 02:03 ID:KlKYmVXl
そりゃ噂にすぎないんじゃないですか。
出口王仁三郎聖師様は水平社が差別されていた時代に最初にカンパ、
支援された宗教者ですし。
大本も同宗連の有力教団ですよ。

108 :106:04/05/22 02:10 ID:g5Y7Fqpw
すまん。
話をボカす為に「ウワサ」と書いたんだが、
本当は「事実」なんだ。
>>107さんの書いてることは事実だし、俺も知ってるが、
>>106の話もまた事実なんだ。

こうやって徐々に秘されていた実話が明かされていくのも、
ネットの力、時節の力なんだろうね。

109 :名無しさん@3周年:04/05/22 02:41 ID:KlKYmVXl
もし、そんな脅迫をしてくるとしたら似非同和でしょう。
出口なお開祖様は、「あの方々は、艮の金神さまの眷属やで」
とおっしゃっていましたから。

110 :名無しさん@3周年:04/05/22 03:06 ID:AR70iYkS
放送禁止用語って、「睾丸(きんたま)の皺伸(しわの)ばし…」
のような箇所についての話かと思った(笑)が、差別用語問題か。
エセドウであろうがなかろうが、そんなことは
問題のすり替えで、あくまで当時の教主が
決定した為に書き換えが行われたのです。
ちょうど第三次大本事件中のこと。

111 :名無しさん@3周年:04/05/22 03:15 ID:KlKYmVXl
さすがにみんな寝ましたか。

112 :名無しさん@3周年:04/05/23 02:12 ID:ZXmV0U0d

第三次大本事件中に当時の教主が
決定した為に書き換えが行われたのは
2ちゃんでは周知の事だけど
今論議されてるのはなぜ書き換えを
行われたのかということじゃないの?


113 :名無しさん@3周年:04/05/25 00:49 ID:Il4W+AyU
「新月の光」って信用できんのかな?
なんかところどころ聖師の言ってる事(霊界物語等)と真逆の事
書いてあるんだけど。。。。
加藤明子さんの書いた如是我聞集「三鏡」は聖師校閲だから結構
信用できるけど、新月の光って聖師が目を通してないでしょ?
そういう如是我聞って、誰々が「聖師がこう言った」「聖師に
裏神業を託された」って言ってるレベルとそんなに違わない気がする。
確か加藤さんも聖師の側近だったし、内崎照代さんは天祥地瑞の筆録者
だったよね。
それでも>>83みたいなことが起きるんなら、聖師の文献のみしか
本当の研鑽対象にならないような気がする。

114 :名無しさん@3周年:04/05/25 11:23 ID:GqG9PvvA
http://www.oomoto.or.jp/(大本公式サイト)
http://www.oomotoseinenbu.jp/(大本青年部・若年層にお奨め)
http://www.epa.jp/(大本エスペラント協会)
http://www.tenseisha.co.jp/(天声社・神具の購入などに)
http://www.aizen-mizuho.or.jp/(社団法人 愛善みずほ会)



115 :名無しさん@3周年:04/05/25 11:31 ID:GqG9PvvA
今の大本は信者は少ないけれど、影響力は大きいと思います。
しかし、ネットで盛り上がっても、研究ばっかで街頭に達人が少ないのです。
これは、大本信者が、未だに隠れキリシタンのように思っているからです。





116 :名無しさん@3周年:04/05/25 12:11 ID:GqG9PvvA
宣教、あるのみ。


117 :名無しさん@3周年:04/05/25 18:51 ID:GqG9PvvA
それと、表の大本を知っていただきたいので
http://www.oomoto.or.jp/(大本公式サイト)
を読んで頂きたいのです。




118 :名無しさん@3周年:04/05/26 19:35 ID:tI6Op2+k
無所属の大本、出口王仁三郎ファンのかたを対象にした
研究会を立ち上げる。
オタクさんばっかで収拾つかなくなるかな?

119 :名無しさん@3周年:04/05/26 20:02 ID:CWlH5F18
「この大本は大勢人を寄せたら良いというような、世間並みの教えで
無いぞよ」

「誠の者が三人おりたら、立派にミロクの世は成就するのであるぞよ」


何でも構わない、一人でも増やせば良いという姿勢はいかがなものか?

120 :名無しさん@3周年:04/05/27 20:57 ID:EIFmK8md
119さま
誰でもかまわないわけではありません。
大本は、神様が綱をかけた人しか信者になれません。
ただ、大本信者が、綱を掛ける努力をしなくてはならないと思うのです。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)