5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

火葬の科学 〜五番炉〜

477 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :04/01/26 23:26
>>476
金歯などに使われる金は、純粋な場合の融点が1000度ちょっとで、火葬炉の中
で溶けてちらばってしまいますので、原型をとどめません。対して、骨の固定用
に使われるものの多くはチタンやステンレスで、ステンレスにもいろいろなものが
ありますが一般に融点は1400度前後、チタンに至っては1800度を越えます。火
葬炉の燃焼温度は1000〜1200度くらいらしいので、ステンレスやチタンのプレー
トやボルトは原型をとどめたまま出てくることもあるんじゃないでしょうか。
骨壷に入れるかどうかはお好きなようにってかんじ。全部拾骨のところでは入れ
ることもあるでしょうし、部分拾骨のところでは入れないことも多いんじゃないで
しょうか。

もっと詳しい実務的な回答は識者の登場を待て。

331 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)