5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自己愛性人格障害とは

1 :大原周重:03/03/21 14:48 ID:3uqp7nzn
 こんにちは。私は自己愛性人格障害と診断されています。みなさんは自己愛性人格障害についてどう思いますか?。私はこの症状で苦しんでいます。みなさんの意見を聴かせて下さい。

2 :優しい名無しさん:03/03/21 14:49 ID:TTkN9vUK
どんな症状?

3 :優しい名無しさん:03/03/21 14:54 ID:lKR8uGpx
>>1
まずぐぐれ。話はそれからだ。

4 :優しい名無しさん:03/03/21 15:17 ID:1Hmm1HiZ
>>1
スレ立ての順序
1..まず基本的な知識を身につける
 ・当該の書籍等を読む
 ・インターネット検索を利用する
   http://www.yahoo.co.jp/
   http://www.google.co.jp/
   http://www.goo.ne.jp/
2.2ちゃんねるの大まかな仕組みやルールに目を通す
  さらに、対象の板のローカルルールにも目を通す。
3.当該のスレッドがないか探す。
  わからないときは、総合的な質問スレッドで質問、回答または誘導してもらう。


 つぅわけで、このスレッドは激しく重複してるんだな。
 誘導するからそこで相談しておくれ

  「自己愛性人格障害10」
  http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046723123/l50


5 :優しい名無しさん:03/03/21 23:03 ID:5gVOFxSo
>>4
だけど、あっちのスレは被害者用のスレになってるよ。
こっちは、「自分が自己愛性人格障害」と診断された人が集まればいいのじゃない?
あっちで「自己愛性ですが」なんて言ったら、叩かれるだけだと思うよ。

私も被害者だから、来て欲しくない。

6 :優しい名無しさん:03/03/22 00:35 ID:cOMbxoiL
>>1
ではここのスレは「自己愛性人格障害者」の専用スレと言う事で。
自己愛性10のスレとは住み分けできるので、被害者としては助かる!

7 :優しい名無しさん:03/03/22 01:05 ID:7mg4sDZS
あの……、自己性愛〜って何なんですか?

気になります、教えて下さい

8 :優しい名無しさん:03/03/22 16:42 ID:E+rOgqx1
>>7
自己愛性人格障害でググるべし。
自己性愛じゃないぞなもし。

9 :優しい名無しさん:03/03/22 17:08 ID:RxelNdEV
ここでやれ

  「自己愛性人格障害10」
  http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046723123/l50

     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /'   つ 糸冬 了 │
  〜′ /´ └─┬┬─┘
   ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛


10 :優しい名無しさん:03/03/22 22:16 ID:cOMbxoiL
>>9
だからあ、住み分けるって言ってるでしょ!!
いちいち仕切らない!

11 :優しい名無しさん:03/03/22 22:18 ID:RxelNdEV
>>10
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)


12 :小さな器:03/03/23 12:42 ID:VNyM5BrC
 <血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

13 :優しい名無しさん:03/03/23 23:16 ID:eOwO3WEh
>>1
立て逃げか? すれ立てしたからには責任を持て!!
自己愛性だから責任は持たないのか。

14 :優しい名無しさん:03/03/26 16:11 ID:fnU9KcWg
おーい

15 :優しい名無しさん:03/03/26 16:17 ID:jmeYUuhP
はーい

16 :自己愛性:03/03/26 16:25 ID:HVlG5ecT
自己愛性さん大集合!!

「今日も人を上から見下して偉そうに説教しちゃったよショボーン」
「ねえねえ、モラハラしたことある?」「あるある!」
などと語り合って、みんなで回復をめざそうぜ!!

17 :優しい名無しさん:03/03/26 16:28 ID:jmeYUuhP
はあああ

18 :優しい名無しさん:03/03/26 16:56 ID:eUaLd3M+
>>1
>私はこの症状で苦しんでいます。

自己愛性人格障害 無自覚型なら、自分がそうだと苦しむ事は無いのでは?

19 ::03/03/27 01:18 ID:XtXmDV/j
私の悩みを聞いて下さい。

私は会社である人から「自己愛性人格障害」というレッテルを
張られモラハラを受けていると訴えられております。

その人は私より年齢も下で私より後に入社された方なので
「常に私の言うことを聞くように」と言いましたが、
全く私の言うことを聞きません。

私は専門知識がないなりに、努力して資格もとって事務職として
成長してきましたが、その人は電卓で集計作業をしている
私に対し、エクセルのピボットテーブルを使わないのがおかしいと
小馬鹿にした態度をとります。

見積書や請求書を渡す時、一回一回教えてくれないと見積書なのか
請求書なのかわからないので、ちゃんと教えてくれるようにと
言っても
「書いているから見ればわかる」
と言って言うことを聞いてくれません。

その人以外の後輩は私のことを常に尊敬し、慕ってくれています。

先に入った私の言うことを聞かないのは協調性がないということなのに、
逆に人を人格障害扱いする有様です。

私は一方的に自己愛性人格障害と言われ苦しんでいます。


20 :優しい名無しさん:03/03/27 01:24 ID:GUxTcLAg
どっちもどっち

21 :18:03/03/27 03:05 ID:GINCDmIg
>>19=1
あくまでこれは私の感想・憶測に過ぎないのですが、マジレスします。

>「常に私の言うことを聞くように」と言いましたが、
この言い方は、失礼だけど、高ビーです。強要的に思いました。
まずこの物言いに反発されたのでは と推測。
年齢が上 ・入社時期の早さで、他人に強要する事は、不可と思います。
というか、「強要」自体、不可です。

私も仕事していますが、例え業績が素晴らしい人でも、人格的に×なら、尊敬できません。
まして、尊敬しろ と雰囲気的に迫られてもねぇ、無理です。本心はね。
尊敬できる人には、強要されずとも素直に指示に従えると思います。

>私に対し、エクセルのピボットテーブルを使わないのがおかしいと
>小馬鹿にした態度をとります。
あからさまにそういった態度は、先輩に対し普通は出来ないものなんですけどね。
会社は 縦社会ですもの。陰でコソコソ言う事は、あり得ますが。 

>見積書 誰が誰に対し が分かりにくかったです。

>先に入った私の言うことを聞かないのは協調性がないということなのに
この決め付け調が、気になりました。

全体的に思った事ですが、彼自身 人格障害と人から指摘された事があったのでは無いか? という疑問。
自己愛性人格障害 という言葉自体、そんなに広く世間に知られているとは思えません。

彼は、人前で面と向かって、あなたにその言葉を投げつけたのでしょうか?



22 :優しい名無しさん:03/03/27 03:11 ID:O6zmU9uY
回避性の俺からすれば、自己愛性の人って自信がある分だけ
スゲーなとコレ思う訳なんですが。

23 :優しい名無しさん:03/03/27 06:30 ID:FLfjOoGe
>>19
っていうか、>>19>>1なの?

24 ::03/03/28 00:58 ID:DVPKjXJa
>自己愛性人格障害 という言葉自体、そんなに広く世間に知られているとは思えません。

>彼は、人前で面と向かって、あなたにその言葉を投げつけたのでしょうか?

彼ではなく彼女です。
あまりにその人の態度が悪いので、お手紙を書いてロッカーの扉に
貼り付けました。
そうしましたら、その手紙カウンセラーに見せて鑑定書を書かせ
よりによって人事に提出し、休職申請しています。
その人は私が常にモラル・ハラスメントを行っている。
他の社員に絶対服従を強いている。
私のモラル・ハラスメントが原因で自律神経失調症になったと
主張しております。







25 :優しい名無しさん:03/03/28 03:07 ID:5TM6lGQu
ていうか、1では自分が自己愛性と診断されててその症状で苦しんでると
書いてあるが、全然話が違うじゃないか?
要するに、困った後輩がいるんだがどうしたものかという人生相談ですか?
だとしたら板違い。
趣旨を明確にしないと助言しようがないよ。

26 :優しい名無しさん:03/03/28 05:34 ID:lS+OHnHo
相談内容が病気の悩みではないようなので、
とりあえず人生相談板へ行ってきて下さい。

人生相談板
http://life2.2ch.net/jinsei/

27 :優しい名無しさん:03/03/28 07:22 ID:+059FGtH
>>26

間違いなく1は人格障害だと思うが。
1みたいな人が側にいなくてよかった。

28 :18:03/03/29 00:00 ID:SnnujINQ
>>24=1
>人事に提出し、休職申請しています。
状況は かなり切迫しているようですね。

>そうしましたら、その手紙カウンセラーに見せて鑑定書を書かせ
ここで疑問が二点あります。
まず、カウンセラーは、精神科医ではないので、果たして鑑定書なる物を作成可能か?
そして、あなたとの面談もせず、各種心理分析もせず、手紙一つの材料で、人格障害と見極める事など不可能に思えます。
かなり、そのカウンセラーは眉つば者と思うのですが・・・。

一度相談内容を要約して、専門家に相談されては? 
        ↓
◆心理板・スレ立てるまでもない質問箱part12◆
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1047449057/l50




29 ::03/03/29 00:30 ID:xDr9hhcm
>かなり、そのカウンセラーは眉つば者と思うのですが・・・。


そのカウンセラーだか心理療法士なる人物は、私がその人に
当てた手紙

「私は日々の業務を通じて事務職としてそれなりに
成長していたと思います。
一方、**さんはいつも自分の価値観や思いこみで仕事をし、
私命令を素直に聞いたことがありません。
**さんの自己中心的な仕事の進め方を省みず、私がたまに行っていた
常識的な注意や指摘を“モラハラ”と曲解し、職場秩序を乱しております。
**さんは自分にとって都合の悪い事、したくない事には無視し、
自分勝手で自己中心的な 職務態度を改めようと思わないのでしょうか。
**さんは好き勝手をし、反抗し、注意をする人には敵意をむき出しにしたり
して、自分のしたいことしかやらず、決まったルールには従わず、周囲に
迷惑をかけてばかりいます。
本当に**さんは自分のことしか考えない人だと思います。
**さんは自分が他人と協調出来ない理由を省みず、私ののせいにしています。
そのひがみがこの様に表れているのではないのでしょうか。
いつも**さんは自己主張ばかりで、周囲と協力するという姿勢が全くありません。
あなたのように自分のことしか考えず、平然と職場の秩序を乱す性格は
救いようがありません。
あなたのような人は早く消えてほしいと思われると思います。」

だけで私を自己愛性人格障害だと判断しております。






30 ::03/03/29 00:39 ID:xDr9hhcm
その人は自身に問題があるだけでなく、カウンセラーに悪い影響を
与えているのだと思います。

31 :18:03/03/29 00:46 ID:SnnujINQ
>>1
まず私は、精神科医では無いので、この内容から診断する事など とても無理です。
早々に>>28に挙げたスレに 相談されて下さい。

手紙への感想ですが、
>あなたのような人は早く消えてほしいと思われると思います。」

この最後の文章は、ヤバイです。かなり相手を激怒させたと思われますが・・・。

32 :優しい名無しさん:03/03/29 01:05 ID:x0Pycc3d
>>27
私もそう思いますよ。
自己愛性人格障害の人の特徴が良く出ているなぁと。
でも、相談内容が会社での愚痴なんでそうなると板違いかと。

33 :優しい名無しさん:03/03/29 02:20 ID:s1WPXGx6
手紙の内容もそうだけど、板違いだから人生相談板へと誘導されてるのに
無視してるところにも自己愛性の特徴を感じます。

34 :18:03/03/29 22:49 ID:SnnujINQ
>>1
心理学板 見ましたけれど ネタだったんですか?


35 :優しい名無しさん:03/03/30 04:23 ID:ciAj/Meg
あちこちにかきこして、注目浴びたいのでは?

36 :優しい名無しさん:03/03/31 00:17 ID:kHWxRwpm
>>29の手紙の文章は幼稚過ぎるし、ネタにしか思えないのだが。
もし事実だとしたら恥ずかしいよな。人に侮られても仕方ない。

37 :優しい名無しさん:03/03/31 02:18 ID:1Szffheb
あたしは自己愛+妄想性人格障害。
でも最近現実が見えてきて回避になってきたような気がする。
自分が弱くて負け人間だと実感してから以前のように
妄想して前向きになれなくなったんだ。妄想の出来る頃は
どんなに私が弱かろうが、考え方を変えて相手の欠点を
見つけて見下していたのに、もう自分が弱い立場だと感じたら
出来なくなってしまった。あたしゃもう終わりだよ。
きっと今までの仕返しが返ってきたんだろうね。

38 :優しい名無しさん:03/03/31 03:23 ID:kHWxRwpm
>>37
人との関係は上下だけじゃないよ。
まだ何もわかってないようだね。

39 :優しい名無しさん:03/03/31 03:45 ID:1Szffheb
そうだよ。まだ何もわかってないみたい。
でも今まで無意識にそうしてきたからよけいに辛い。
一気にどん底へ落とされた気分だわ〜。

40 :優しい名無しさん:03/03/31 04:24 ID:0vEhOYEU
>>39
>そうだよ。まだ何もわかってないみたい。

そんなことないよ。自己愛性が、
>自分が弱くて負け人間だと
認めることができたのはエライ!!
一番大変な峠は越えたね。

41 :優しい名無しさん:03/03/31 09:16 ID:uONHydhh
うちにも1のようなお局がいるが、どうにかならないか・・・

>>39
何か新しいこと始めては?
語学とか習い事とか。
境界性の本には手芸や気功、ヨガなどのスポーツがいいと
あるが。

42 :優しい名無しさん:03/03/31 10:51 ID:wAYR2cf3
>>37さん
私もそんな感じです。
何も努力してないのにもかかわらず、自分は成功する、という妄想をしてきた私ですが、
ここ1年ですべて打ちのめされてしまい、今では回避っぽくなっています。
結局なにやってもうまくいかない!という気分になり、うつ状態?でもあります。
なんかもう、だめです。
変な自信ばかり持って、何の経験もしてこなかった自分が嫌。
学生の頃に、運動部にでも入って、先輩後輩の関係を知ったり、仲間との関係を知ったり、地道な努力を知ったり、
もっといろいろやっておけばよかった・・・。





43 :優しい名無しさん:03/03/31 11:17 ID:m3kUzc79
ちんちん見せたい

44 :優しい名無しさん:03/03/31 12:41 ID:WqkNEt/b
>>29
とりあえず、キョ-レツなお局様ということはよく分かりますた。

45 :優しい名無しさん:03/03/31 12:47 ID:w0Gs9M6s
>>1はとんだ勘違い野郎みたいだけど、
自覚した自己愛性が話し合えるスレができたのはいいことだと思う。
マターリといきましょうか。

46 :優しい名無しさん:03/03/31 13:11 ID:cJGzTcyP
もういや・・・

47 :優しい名無しさん:03/03/31 15:48 ID:ANbMj0QC
>>42

>変な自信ばかり持って、何の経験もしてこなかった自分が嫌。
きついかもしれんけど、努力と言う意味でもそうだったんじゃないの?
もう私なんかダメ、って考え方は、また問題から逃げてるのと同じだよ。
後悔してもしょうがないよ。自分の問題に気づいたんだから、それもまたいい経験だと割り切るしかない。

今からでも、やりたいことをやればいい。何をするにも遅すぎることなんてないよ。

48 :優しい名無しさん:03/03/31 21:06 ID:rN/EcxLF
>>42

今からだってチャレンジすればいいじゃん。
何か興味のあることってないの?
ケイコとマナブとか買って、何かに挑戦したら?
料理とか手芸とか

49 :優しい名無しさん:03/03/31 22:29 ID:rN/EcxLF
>>45

同感
1は「私はこの症状で苦しんでいます。」と言うが、あの
稚拙な手紙の内容からすると、後輩がかわいそうだ

50 :優しい名無しさん:03/04/01 02:04 ID:ZVQ8cBbV
被害者スレと本人スレに分かれたんだから、
被害者の人には来ないでほしい。
お願いします。


51 :優しい名無しさん:03/04/01 15:41 ID:AaM1qnOV
>>37
私も似た様な感じなので毎日ガクリーときています。
というかもう回避性人格障害の症状が出てきております。
でも人格障害だとかなんだとかは気にし過ぎないように
それでも他人には迷惑かけないように気をつけながら
自分が好きで努力が必要なものに向けて地道にやっとります。
時々異常な競争心や無能感などの強い感情に自分を見失いそうになりますが
とりあえず機械的にでもやれるように工夫したりして。
自分なりにキッツイし不安でがくがくなので
なんか37さんにはすごく共感が沸きますです。
興味のあることからいろいろやってみてはいかがでしょうか。

52 :優しい名無しさん:03/04/01 17:08 ID:pWqw0IAR
自分と似たような人が結構いるんだな。
こういうことでへこんでるのが自分だけじゃないと知ると、心強い気がします。
このスレ、回復を目指す自己愛性がマターリできる場になるといいね。

53 :優しい名無しさん:03/04/01 18:22 ID:JW+4vgUk
>>50
今度は被害者が荒らす番?w

54 :優しい名無しさん:03/04/01 18:56 ID:e5IzZx4+
自分が一番なのよ・・・という障害

55 :優しい名無しさん:03/04/01 22:34 ID:fY2ar9Qe
47,51,52さんから見て1は仲間?

56 :優しい名無しさん:03/04/02 00:23 ID:gtTfg5EP
自己愛性っぽい感じはするね。>1
でも仮にそうだとしても、1は全然自覚も反省もしてなさそうだから、
仲間と言われるとちょっとな・・。

57 :優しい名無しさん:03/04/02 00:37 ID:gtTfg5EP
やっぱ、誇大感を剥き出しにしたはた迷惑な自己愛性は
スッゲー嫌いですよ。
辛いのは、そういう奴らと自分が同類であると認めなきゃいけないってとこだ。
自分の中に抑圧した欠点を、そういう奴らの中に映し出してるから
余計むかつくんだってね。

58 :優しい名無しさん:03/04/02 01:32 ID:NYPYq3QC
同じ自己愛性であっても、間違っていると思えば擁護はしない。
客観性のあるバランス感覚を持ちたいし、成長したいからね。

59 :優しい名無しさん:03/04/02 01:33 ID:QPPyx+uC
1の強烈なお局的表現はどういう感情感覚故でしょうか?
普通人には理解できない。
自己愛性さんおせーて

60 :優しい名無しさん:03/04/02 01:48 ID:NYPYq3QC
>>59
自分を少しでも否定、邪魔する人間は敵だ。他人を認めたくない。
自分は無条件に正しい。
っつー様な感じでしょうか。

ま、人のことなんで、ようわからんけど。

61 :優しい名無しさん:03/04/02 07:40 ID:i/C2KODj
うちのお局1みたいな奴。
別に否定はしていないけど、大卒の人が論文を書いたり
すると高卒お局は後輩に命じて出版社に嫌がらせFAX
させている。
これはどういう心理状態から?

62 :優しい名無しさん:03/04/02 07:43 ID:i/C2KODj
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=768&KEY=1037112637&LAST=100
もよろしく

63 :優しい名無しさん:03/04/02 14:18 ID:l5frt0bp
>>61
んなもん本人に聞けよ〜。
「お願いですから教えて下さい!!」って熱心に頼み込めば教えてくれるかも。
なわけないか。

64 :優しい名無しさん:03/04/02 14:37 ID:Xb/OZ+Mn
>>61
それは妬みからでしょう。たぶん。

65 :優しい名無しさん:03/04/02 23:14 ID:HT+nPh1w
>自分は無条件に正しい。

なぜ自分は無条件に正しいって思うの?


66 :優しい名無しさん:03/04/03 00:09 ID:tDLfQg4Q
>>65
そうでないと、かろうじて支えている自我が崩壊してしまうからさ。
そのために他人から見ると滑稽なくらいあれこれ画策したりする。
間違いは正せばいいだけの話なんだが、
ささいなことでも自分が間違っていると認めると、
自分が完全否定されて、この先、生きていけないような気がしてしまうんだ。

67 :優しい名無しさん:03/04/03 22:59 ID:+ozEGL1a
>>1 >>19 >>21
多分本人じゃないと思われ。多分後輩の嫌がらせカキコじゃないのか?
本人にしては変な点が多すぎる。

68 :67:03/04/03 23:01 ID:+ozEGL1a
リンク先間違ったスマソ。

× >>21
○ >>24

69 :優しい名無しさん:03/04/04 01:39 ID:uNcrqNBy
>本人にしては変な点が多すぎる。

自己愛性は全般的に変

70 :優しい名無しさん:03/04/04 01:40 ID:uNcrqNBy
1の手紙の内容、自己愛じゃない他人が真似るのは不可能な
内容、文面だと思う

71 :優しい名無しさん:03/04/04 03:32 ID:GEIg1Ixf
人に批判されても自分を全否定しないでいられるような強さが必要なんだ。
批判されたら「ああ、自分のこういう所が悪かったのね」って冷静に受け止め
改善し、自分の成長につなげていけるような・・。
批判した人間を打ち負かしたところで自分には何のメリットもない。
関わりたくないDQNとみんなに思われるだけ。

世間には、重箱の隅つつくように他人の欠点を探し出し
大袈裟に批判したがるようなDQNがいる。
かつての私みたいな奴。
そんな奴らと同じ場所にいちゃだめだ。
私の高いプライドが許さないよ。
もう足を洗う。
煽りはスルー!!!

72 :優しい名無しさん:03/04/04 06:01 ID:pR8qv1C4
>>71
前半部分は同意だけど、終わりの方がなぁ・・

自己愛性って結局、そういう思考の流れになってしまうんだね。
他人より高いところに自分を起きたがるというか。

73 :優しい名無しさん:03/04/04 16:09 ID:Vc3GJXfi
両親も妹も、たぶん自己愛性・・・。
私は、回避性もあるかな多分。
家族や自分自身をそうであると認めるのも苦しいし、脱却する事も難しい。

毎日を苦しくなく、生きたい。

74 :優しい名無しさん:03/04/04 16:29 ID:LHAYT3B8
自己愛の人と一緒に仕事するのって、ホント大変なんだよ。
なんていうか・・・1%も拒絶や批判を受け入れられない性格っていうのかな・・
だから上手く変わるには、全てにイエスを言わざるをえなくなる
自分に無理をしてでも・・・同僚ならなんとかなるけど、上司の場合はねぇ・・
大変だよ、あわせるのが・・

なぜあんなに、拒絶を恐れるのか、理解できないよ
適当に拒絶されて普通なのにさ

75 :74:03/04/04 16:31 ID:LHAYT3B8
変わる→関わる
スマソ

にしてもボダーと自己愛は本質的に同じなのか?

76 :優しい名無しさん:03/04/04 17:12 ID:7JKHxJip
被害者さんはこちらへ
  「自己愛性人格障害10」
  http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046723123/l50

77 :優しい名無しさん:03/04/05 01:12 ID:kbtQQY7Y
>なんていうか・・・1%も拒絶や批判を受け入れられない性格っていうのかな・・

自分は絶対に正しいと思っているだけ。
自己愛性の辞書に批判、拒絶はない。

>大袈裟に批判したがるようなDQNがいる。
それは1だね。
1の手紙を見ると、自己愛性の心の醜さがよくわかる。





78 :優しい名無しさん:03/04/05 20:25 ID:Ej/vDp37
>>74
>自己愛の人と一緒に仕事するのって、ホント大変なんだよ。
>なんていうか・・・1%も拒絶や批判を受け入れられない性格っていうのかな・・
>だから上手く変わるには、全てにイエスを言わざるをえなくなる
>自分に無理をしてでも・・・同僚ならなんとかなるけど、上司の場合はねぇ・・

ホント!まったくおっしゃる通りですな。

私なんて部下にやられたさ。部下だよ部下!普通は逆じゃんかー(私も間抜けだね)。
そいつは1みたいな発想してたよ。自分が全て正しいの。「この会社でプロと言える経験
と知識があるのは私だけ」なんだそうだ。経験3〜4年のくせにさ。

ヤツは「こんなに素晴らしい自分の上司がこんなヤツなんて許せない(=自分のやり方と
違うから、私の仕事のしかたが間違っている、仕事が出来ないやつ、と決めつけていた)」
らしかったけど。

79 :優しい名無しさん:03/04/05 21:53 ID:CwJPnVD9
誰かに批判、拒絶されるのに絶えられません。
すべての人に認めてもらわないと納得できない。
批判する人=悪い人だと思っています
だから批判した人には心の中で馬鹿にしたり
小学生と時はたまに仕返しなどをしていました。
嫌いな先生も見下してた
もちろん合わせてくれる人=いい人です
小さい時からそう思っていました。
両親と家族以外みんな信用できません。
なんで他人に批判されなきゃいけないの?
って思ってしまいます。

批判を受け入れれる人の気が知れません

80 :優しい名無しさん:03/04/06 01:25 ID:VFqbI5cV
1のような人間を普通の人間と思ってはいけない

81 :優しい名無しさん:03/04/06 04:05 ID:OvHmm1n7
>>78
自己愛性かどうかは書き込みではわからないね
果たしてどっちが自己中心的かは神のみぞ知る。
あなたも、批判されない上司になってみたら?

82 :優しい名無しさん:03/04/06 04:34 ID:GaPnAxMm
私も、自己愛性です。常に他人とは住む世界が違うと考えないと、生きていけないような人間です。当然、関わる人からは悉く引かれたり、嫌われたりします。それが恐ろしくて、今はひきこもりです。
「駄目人間」を自称しながら、心の中では「こんな私ってなんて謙虚なんだろう」と思うような人間です。もうどうしていいのかわかりません。最低だ。頭の中は妄想でごちゃごちゃです。

83 :優しい名無しさん:03/04/06 05:41 ID:0QWmUmZA
共感できる人が多いな。。
私も嫌われたり、批判されることに対しては非常に弱いです。
少しでも嫌われたと感じれば、自分から離れていきます。

幼稚園の時から、子供にしては異常な行動(脅迫状・盗み・動物虐待)
が始まりました。その時からもう既に自己愛性だったのだと思います。
「どうして私は普通じゃないんだろう・・・」と、
押さえ切れない、わけのわからない怒りを感じていました。
私は自分のすべてを受け入れて欲しいと思ってます。
あくまで、願望なんですけど。
自分が特別だとでも思わないと生きていけなかった。

84 :優しい名無しさん:03/04/06 11:02 ID:MFyzy3M9
>自分が特別だとでも思わないと生きていけなかった。

なんで?


>私も、自己愛性です。常に他人とは住む世界が違うと考えないと、生きていけないような

それは、人はそれぞれ住む世界が違うものでしょう。
違いを調整する能力というか、価値観の違いを受け入れて自分の価値観を
広げるって大事だと思うけど。
でも、やっぱ受け入れられないこともあるんだけど、そういうことも
あるんだなって思うよね。

例えば、自分が特別って思うってこともあると思うよ。
人にできないことができたり、今までできなかったことができるように
なると嬉しいし。

自己愛性を理解できないのは、やたら他人を攻撃したがることかな。

で、どこで自分は自己愛性って知ったの?





85 :優しい名無しさん:03/04/06 14:06 ID:HC0692zv
批判とかされて何も言えなくなったら
私は負けるのが嫌なので開き直ります。
私が悪いんだって。だから私の性格はどんどん悪くなって行きます。
でも悪い自分が嫌いだとは思いません。周りの人を敵にしたら
なんだか気が楽になります。自分は周りの人間とは違うんだなぁって
だから最近は周りの人間から「最低」「おかしい」などと言われても
なんとも思いません。逆に「どうせあいつらは馬鹿で私と違うのだから(藁」
と解釈して今は幸せに暮らしています。

86 :優しい名無しさん:03/04/06 14:12 ID:5aTirthe
>>84
自己愛性人格障害じゃない人には理解しずらい世界ということなんだろうな

症状から察するに「異常にプライドの高い人」という表現が一番理解しやすいと思われ
実際にはもう少し複雑な条件がからみそうな気がするが


87 :優しい名無しさん:03/04/06 15:00 ID:CFR+bjMq
私も自己愛性人格障害です。
異常なまでにプライドが高くある特定のことがらで賞賛を得たいと固執してしまっています。
他人を攻撃したいとは思わないのですが。。。
他人からどう思われているかは非常にきになります。
同じ自己愛性の方とお話がしたく書きこまさせていただきました。
私の周りはよく私に
もっと自信をもって、
とか
自分を卑下しないで
といってくれるのですが。。。。
私は駄目人間だと思う気持ちが強く
うまく生きられません。
これから人格障害とうまく共存できたらよいのですが。。。
すぐすぐ治るものでもないので困ります。



88 :83:03/04/06 15:56 ID:0QWmUmZA
>>84
純粋に喜んだり、笑ったりもできず、
空想の自分を演じたって
自分を愛せなかったからです。愛されなかったからです。
演じても演じなくても、どっち道愛されない。
だけど「私は周りの人間とは違う」と思えば救われたんです。

89 :優しい名無しさん:03/04/06 20:14 ID:hSdOmz11
まわりから「あいつおかしい」とか言われたりハブにされたり
浮いてしまうから「自分は特別」と思わないと生きていけない。

最初から自分は特別と思っている訳ではない。


と思われ・・・自分のことでスマンが。

90 :優しい名無しさん:03/04/06 20:33 ID:E7+xaMZX
いいえ、被害者の立場で恐縮ですが、今まで理解不能でしたので、
お話を聞けて参考になります。

加害者にとってはお辛いのも承知ですが。ごめんなさい。

でも、私の加害者は
自分が絶対的存在として見なしていることさえ認識していない
ような。。。

加害者にとって自分が自己愛性だっていうのに自覚させるのと
させないのとどっちがよろしいものでしょうか?

91 :優しい名無しさん:03/04/06 23:03 ID:hSdOmz11
>90
どっちもつらいw
自覚しなければ、被害者からのパッシング受けるだろうし
自覚すれば自分の欠陥を思い知らされるわけだし。
でも、自覚すれば改善の余地があると思う。
(というか思わせてくれw)
今後の事を考えると自覚する方が良いと思う。

しかし、自己愛性に自分の事を認識させるのは難しいのではないかと思う。
漏れが自己愛性だと気づいたのは、鬱で2chを彷徨っているとき
被害者のスレを読んだから。
人と接しているときは冷静に判断出来ない。人に自己愛性じゃない?とか
言われても絶対に受け入れられなかったとおもふ。

92 :優しい名無しさん:03/04/07 00:46 ID:ntpu7WpF
というか最初からそういう性格じゃなかったよ。
昔は普通に友達も居て普通の人だったんだけど、
小6の時にいじめられてそれからかな。。
「私は一般人とは違うんだよ!ははは!」ってなったのは。
そう思う事で救われてたんだよ。私は強いんだからね
もしあの時そう思えなかったら自殺してたかも。
人間はみんな見下してたし、冷たい目で見てたな。
人と付き合っていくなんて馬鹿馬鹿しいくらい
だから友達なんてうざったい。私は特別だからね

>>91
たぶん他人に自己愛性とか言われても絶対受け入れないと思う
私は自分でふと見つけてそうなんだと気がついた、
自分を信じているので自分の事は受け入れられる。

93 :優しい名無しさん:03/04/07 00:49 ID:ntpu7WpF
あと、辛い時とか、もう一人の自分を頭の中で作って
友達or話し相手にしている、相手は私だから
私の都合の良いように励ましてくれて
なんでも共感してくれる。だから一生私を裏切らない。
私が死ねばそいつも死ぬ。

94 :優しい名無しさん:03/04/07 01:04 ID:zokP9/qZ
>>90
自己愛性に「自覚させる」ということは、無理なんじゃないかと。
自分の考えこそが素晴らしい
自己愛性が、自分で「自分は自己愛性なんじゃないか?」と
気付くことができれば、それは絶対的に「正しいこと」なので、
その時にやっと自覚できるのだと思います。

以上、自己愛性でした。

95 :優しい名無しさん:03/04/07 01:05 ID:zokP9/qZ
91サンと同じこと言ってました。
鬱...

96 :優しい名無しさん:03/04/07 01:18 ID:zokP9/qZ
あと、「被害者」と言われるくらいに
相手に害を与えておきながら、自分はおかしいと
自覚できないのは、よっぽど周りも自分も見えてない
んじゃないかと思うんです。
その自己愛性は、自分で自覚するのも無理なのでは?
自分が傷つくような出来事があれば、変わるかもしれませんが。

97 :優しい名無しさん:03/04/07 01:29 ID:FhdBvRu0
傷つくことに敏感なのかな?
自分が他人に与えた害には無頓着で
他人がやったことは大げさに、あるいは
でっち上げて大騒ぎするような。

98 :優しい名無しさん:03/04/07 01:34 ID:FhdBvRu0
>その自己愛性は、自分で自覚するのも無理なのでは?

1があちこちにかきこしているのは、自己愛性と言われ
ながら自己愛性と認めたくないからなのかな?


99 :優しい名無しさん:03/04/07 01:36 ID:EYdDPBoS
自己愛性って何気にすごく性格悪くない?

100 :優しい名無しさん:03/04/07 02:04 ID:PZy2nSoH
>「私は一般人とは違うんだよ!ははは!」

これ、すごいわかる。
私もこう思い込むことで自分を救ってた。
やっぱ、基底にすごい孤独感とか疎外感あるよね。

101 :優しい名無しさん:03/04/07 02:16 ID:zokP9/qZ
>>97
>>98
傷付きやすいと思います。
「他人に与えた害には無頓着」 と言っても、普通他人に害を
与えれば、批判でも何でも自分に返ってくるから、
結果的に自分を傷つけることになっちゃいます。
だから、他人を傷つける事にも敏感です。
私は過剰警戒タイプに寄ってるので、他人を攻撃する
自己愛性の気持ちは、よくわかりませんが・・・。

1の気持ちもよくわかりません。1は自己愛性だと
言われていることに腹を立てているだけで、
自覚して苦しんでるわけじゃないし・・・。

102 :優しい名無しさん:03/04/07 02:36 ID:ntpu7WpF
適度な害を与える

103 :優しい名無しさん:03/04/07 03:36 ID:lhlheaTF
>>92-93は自己愛性とはまたちょっと違うような・・・
他の人格障害のような気がするんだけど。
もし、医者に自己愛性と診断されてのことだったらごめんなさい。


104 :優しい名無しさん:03/04/07 07:37 ID:DoGtouPQ
私もそう思う
自己愛性って幼児期のトラウマが原因らしいから。

105 :優しい名無しさん:03/04/07 07:39 ID:DoGtouPQ
自己愛性っていろんなタイプがあるの?

106 :優しい名無しさん:03/04/07 12:39 ID:z4Q+LjhE
自己愛性の人全てが
絶対自分主義
ではないと思いますよ。
私の場合自己愛性ですが
他人にあわせてしまう(他人から批判されれば相手が正しく私が悪いのだと思い極度に落ち込む)
のです。
すべての人に認めてもらわないと納得できないという気持ちは私もあり
認めてもらおうと努力するのですが。。。
やはり全て、というのには無理があり
そのことで傷つく。。。(私の場合あまりにおちこむと自傷してしまっていたのでそれも悩みでした)
仕返しなどはせずただただ自分を責めていました。
自己愛性=傲慢で人に合わせられない人
は必ずしもいえるというわけではないと思います。
私自身性格は歪んではいますが
相手にあわせること、相手の意見をきくこと、は大切だと思っています。


107 :優しい名無しさん:03/04/07 13:03 ID:rPDP1vKe
>>106
自傷するのは自己愛性ではなく、境界性人格障害!
すなわち106はボーダー(ボダ)だよ。

108 :優しい名無しさん:03/04/07 14:38 ID:zokP9/qZ
>>106

境界例の「自己愛型」というのもあるらしいです。
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html

私は境界例の要素も一緒に持っています。
自己愛性と境界例は、根が一緒らしいです。

自己愛性の決め手となる最大の特徴は、
「傲慢で横柄な態度」でしょうか?
私も106さんと似ていて、自分を責めてしまいます。
批判されて、怒るということは滅多に無くて、
落ち込んでしまいます。嫌われるのが異常な程怖い。
自分のことを愛せない私が、他人にまで否定されると
もう生きていけないような気持ちになります。

あからさまに他人に横柄になれるほど、うたれ強くないです。
でも心の中では、他人を見下しています。
自分は特別だと思っています。
そうしないと自分を保てないのです、でもそんな自分を
好きになれるわけ無いです。

109 :優しい名無しさん:03/04/07 15:17 ID:HdHffLoI
>>106>>108
自己愛性の診断基準をよく読め。
君らは自己愛性じゃなくて、境界例、あるいは回避性だろう。
自己愛性が本心から自分を悪いと思い、自分を責めるなどと言うことはない。
そんなことができないからこそ自己愛性なのだから。

本当に自己愛性と医者に診断されたのか疑わしい。

それとも他人の同情を引くが為のポーズか?


110 :51っす:03/04/07 15:47 ID:xgRWq2rl
>>108
私の場合はなんか自分をまったく守れない(人に合わせすぎて自分を責めすぎる)か、
他の人を自分の思いどうりにしようとする(他人の権利を侵害してまで批判)か、
のどちらかに極端に揺れ動きます。
前者は見捨てられ不安を伴ってうつになることが多く
後者は誇大的な妄想(なんでもないことを大発見みたいに熱弁したり)
が伴って身の程をわきまえず自信過剰になることが多いです。
なんか境界性と自己愛性の二つが何かのきっかけでスイッチが切り替わったりする
みたいな感覚です。
後カンケーないかもしれませんが、自己愛的な時は知覚・認識の範囲が狭いような気がします。


111 :優しい名無しさん:03/04/07 16:09 ID:rkfVNvLz
>>109
自己愛性の自己像というのは大抵歪んでいるものだから、
書いてあることをどう読み取っていけばいいかは非常に難しいと思います。
そこら辺のデリケートさを知らずに不用意な発言をするのはどうかと・・。
本人には本人なりの根拠があって自己愛性だと思ってるんでしょうから、
そんな批判するような言い方しなくてもいいじゃないですか。
自己愛性が自分を責めることがないというは、一見そう見える側面があると
いうだけの話で、108さんの言い分を否定する材料にはなりません。

それに、最後の一文は煽ってるとしか思えません。
悩み、必死に回復を目指してる人に対して、随分心無い発言です。

112 :優しい名無しさん:03/04/07 17:49 ID:m3HOFhHD
>>51っす
二つの極をスイッチが切り替わるように揺れ動く感じ、私もあります。
誇大性と抑うつの間を行ったり来たりするのは自己愛性の特徴だそうです。

「人に合わせすぎる」ってのは私にもあるけど、これも結局誇大感に根ざしてる。
他人に対する思いやりから「合わせている」わけじゃなく、
摩擦を起こして批判されたら傷ついちゃう、傷つきたくないといった
自分を守りたいという自分勝手な欲求が根底にある。
「すべての人に肯定されるべき自分」という誇大な自己像を守るために
しているだけに過ぎない。
八方美人という意味では一見境界例と似てるけど、それが何に根ざしているかに
よって区分けされると思う。わかりずらいけどねー。

113 :106です:03/04/07 20:24 ID:z4Q+LjhE
>>109
医者に自己愛性だと診断されています。
自分が悪いと思うわけがないとあるのですが、私は自分が悪いと思いますし、自分を責めて責めてすごしてきました。
誰かを攻撃するなんてことはあまりなく、自分の悪い部分、駄目な部分がきになってしょうがなかった。
自分の醜さ、汚さ、駄目な部分、が嫌で嫌でたまらなかった。
なので、そういう自己愛性もいるのだと思います。

>>108さんと同じ気持ちです。
自分のことを愛せない私が、他人にまで否定されるともう生きていけないような気持ちになる、私もそうです。
特別でありたいと思う。。。けれど現実は違う。
大嫌いな私。大嫌いすぎて生きていくのも苦痛でした。自分のことを好きになってやりたい、
けれどなれない。私なんて、といつも心でつぶやいていました。
大嫌いで自分を認めてあげられないぶん他人から認められたく
一生懸命他人にあわせたり、好かれようと努力してきました。
自分がどうありたいか、ではなく、他人からみた自分がどうであるか
だけを気にしていきてきました。
他人からの賞賛が私の生きる支えでした。
歪んでいると思います。

長々と書きましたが、とにかく
自己愛性といっても色々な人がいるわけで。。。
ひとくくりにされて
こうだ、
と決め付けるのはやめていただきたいです。



114 :優しい名無しさん:03/04/08 00:33 ID:3LAPDWg0
>自分がどうありたいか、ではなく、他人からみた自分がどうであるか
>だけを気にしていきてきました。
>他人からの賞賛が私の生きる支えでした。

あ、そうか、この心理状態が自己愛性なのね。。。
なぜ、そうなったか心当たりある?

115 :108:03/04/08 01:41 ID:seO3dDy0
>>109
医者に診断されています。
あなたが知ってる自己愛性が、どんな人か私は知りませんけど・・・
自己愛性は確かに、自分を悪いと思わない人格障害なのかも
しれませんが、それを自覚してからも自分が悪いと責めないはずが
無いじゃないですか。だったら、ここに居ません。。

>>110
前の話と矛盾してしまいますが、私も実は、
ある一人の特定の人物にだけは攻撃的になることがあります。
共依存している相手なのですが・・。唯一ありのままの醜い
自分を、見せられる人という感じです。その人に醜い自分を
見せることができずに居たら、たぶん私は潰れてしまう。。
だから、私も「人に合わせすぎて自分を責めすぎる」か、
「他人の権利を侵害してまで批判」の、両極端です。

>>111
あなたの書き込みを見て、優しさに涙が出ました。
ありがとうございます。

116 :108:03/04/08 01:41 ID:seO3dDy0
>>113
>一生懸命他人にあわせたり、好かれようと努力してきました。
>自分がどうありたいか、ではなく、他人からみた自分がどうであるか
>だけを気にしていきてきました。
>他人からの賞賛が私の生きる支えでした。
ここの部分に、本当に心から共感します。
113さん、滅茶苦茶つらかっただろうな・・・と思いました。
私も自分に嘘を吐いて、自分を演じて、愛されることに
必死でした。だけど愛されず、愛されない自分など愛せず、
空虚感ばかりがつのって。
113さんは、どんなことで賞賛されていましたか?
私は小学校の図工の時間に賞賛されて、それに関しては
優越感を感じていました。成績も小中と、トップを保つのに必死でした。
途中で成績を維持するのにも人間関係にも疲れて、不登校になりましたが・・。
中途半端な成績を取るくらいなら、いっそ最低レベルになりたかった。
それが私のプライドを守る方法でした。「私の実力じゃないから」です。
歪んでますね。。

117 :優しい名無しさん:03/04/08 03:56 ID:HD53YlbX
>>108
自分のこと書いてあるのかと思ったよー。よく似てる・・。・゚・(ノД`)・゚・

虚しさを追い払うためだけに「特別な自分」を必死に追い求めてきた。
楽しむ事さえ捨てて勉強し、進学校に合格した。
でも心満たされたのは合格した一瞬だけで、入学後すぐに虚無感に襲われた。
周りの人達も同じレベルになるので「特別な自分」を感じられなくなったから。
で、有名大学に入りさえすれば!と意気込み、必死に勉強して合格するが、
入学後また虚無感が・・。
その後もいろいろ企てたが、同じことの繰り返し。
結局私が追い求めてきたものは、掴んでしまえば泡と消える幻だった。
そんなもののために神経すり減らし疲れ果てて・・・
形になったものは何一つ無い。

118 :優しい名無しさん:03/04/08 05:52 ID:Clz/OzIh
>>106>>108はどういうきっかけで医者に行ったの?
あと「医者に診断された」と言っても信じてくれる人もいれば
そうでない人もいる事を忘れずに・・・ここは2chということを念頭に。

>>106
>自己愛性の人全てが
>絶対自分主義
>ではないと思いますよ。
と書いてありますが>>106は過剰警戒型でしょうか?


119 :優しい名無しさん:03/04/08 06:32 ID:AZgDM/Hj
>>107>>109
確かに境界性っぽいけど。自己愛性も境界性も
同じクラスターBだから似ている部分もあるし。
自己愛性と境界性の両方かもしれないしな。
医者だって自己愛性と境界性を間違って診断して
しまうこともあるらしいし。
>>118
>どういうきっかけで医者に行ったの?
俺も知りたい

120 : :03/04/08 07:15 ID:yxgVjKFO
>>117
なんか共感できるな〜
自分も入学後すぐ無気力になってしまった。
でも、入学前にやった努力は本物だって認めないと、自分がもたないよ。
認めてももたないかもしれないけど、でも、
事実は事実。
結果はどうあれ、本物の努力をしたことに違いない、とおもってるよ
スレ違いでsage

121 :優しい名無しさん:03/04/08 11:41 ID:Rv27nycw
自己愛性人格障害は自分を責めたりなんかしない。
自分が悪くても他人の所為にする。
他人を騙したり、陥れたりしても平気。
それでいてターゲット以外の人には良い人間を演じる。

「私は自己愛性で・・」っていうように、悩んだりしないものなんだよ。



122 :優しい名無しさん:03/04/08 12:46 ID:krk6KeB+
あからさまな傲慢さ  尊大で横柄な、また大げさで相手に軽蔑的な態度をとります。
社会生活での慣習や規則をバカにし、自分には愚かで的はずれな規則だとあざ笑います。
自分の高潔さを他人が見のがすことには怒り出しますが、他人のそういうことに対しては全くの無関心です。
対人関係での搾取  当然の権利だと考えています。常に相手に対して自分を特別扱いするよう求めます。
はずかしげもなく、自分が目立つためや願いを叶えるために他人を利用するのは当然のことと考えています。
誇大性  えっ?と思うようなの空想をしたり、成功や美、愛に関する未熟で自己満足的な想像に浸りがちです。
客観的事実はどうでもよく、事実を勝手に曲げ、自分に対する錯覚を必要とあらばうそをつくこともかまわない。
自己像の賞賛  自分は価値があり、特別で(ユニークでなくても)大いなる称賛を受けるに
値する人間だと信じていて、誇大的で自信に満ちた行動をとります。
しかし、それに見合うような成果を収めることは少ないです。
他人にはわがままで、軽率で、おおちゃくな人間だとみられているにもかかわらず、自分の価値を信じています。
他人へのわざとらしさ  過去の対人関係はいいように記憶が変えられています。
受け入れることができない過去の出来事や苦しみは簡単に作り直されます。
合理化のメカニズム  自己中心的で周囲に対して思いやりに欠けた行動を正当化するために、
もっともらしい理由を付けようとする。それらは欺瞞的で浅はかなものです。
偽り  みえみえのうそをつきます。失敗をしてもすぐに埋め合わされ、プライドはすぐに復活します。
無頓着  いっけん冷徹で無感動な自分を演じます。
逆に、軽快で楽天的であるが、自己愛的な自信が揺さぶられるといかりや恥の感情や空虚感が表に出てきます。

http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#narcist

123 :106です:03/04/08 13:17 ID:HtvJNAme
>>114
なぜそうなったかわからないのですが。。。(因子が沢山すぎて原因がわからない。苦笑)
子どものころの親子関係がうまく築けなかったのも原因のひとつだと思います。
親のせいにするわけではないのですが
親の過剰なまでの期待、親が認めてくれなかったことが私の人格形成に大きく関わっていると思います。
親の気持ち(期待)を受け入ることができなかった、こたえることができなかった私も悪いのですが。。。
事実親はよく『育て方を間違った』といいますしね。
親子関係って難しいですね。

>>118>>119
知り合いの精神科医に鬱病ではないか?と通院するように言われたことがきっかけです。
私もいつかはいかないといけない(抑うつ、自殺願望がひどく、自傷することも異常だとは思っていた)と思っていました。
けれど助言がなければ中々いけなかったでしょうね。

>>118
誇大型でもあると思います。
すこし前言を撤回します。
私も絶対自分主義のところがあります。
だたそうありたいと思うだけで
他人を力でねじ伏せようとしたり攻撃的になるということはあまりないです。
なので上や他のスレッドで自己愛性=加害者ときめつけられるのが少し嫌でした。
もちろん生きてきた中で加害者になったこともあります。
誰かを傷つけたことも。
ただそれは誰にもいえることではないでしょうか。
被害者や加害者になりながら反省し、生きていっています。
自己愛性ではあるのですが悪いところ、性格の歪みを治し社会復帰したいと思っています。


124 :優しい名無しさん:03/04/08 13:37 ID:Pf0/RtCs
決極どうしたらなおるの?

125 :106です:03/04/08 13:52 ID:HtvJNAme
>>116
108さんも大変辛かったのだと思います。
今まで頑張ってこられましたね。
頑張る方向が少しずれて頑張っても頑張ってもどうしようもなかった。
その辛さ、よくわかります。
私はよい成績をとることだけに必死でした。他の賞賛をえられるもの(ピアノ、声楽等)にもしがみついて必死だったのですが。。。
どのことに関しても優越感を得られるのは一瞬だけで
すぐに私なんか、と劣等感に苦しんできました。
前にもあげたのですが、私の場合親子の関係がうまく築けず
親に認められたい、認められたいのに認めてくれない
親にとって私なんてどうでもいいんだ、
生まれてこなければよかったんだ、
と思い悩んでいた時期がありました。
良い成績をとるのに必死だったのも親にみとめて欲しかったからです。
でも親は認めてくれることはなかった。
勉強できない=人間じゃないかのように言われたこともありました。
親にみとめられない、この苦しみから逃げたしたい。。。
他人の誰でも良いから認めて欲しい。
そこから他人からの賞賛を求めるようになったのだと思います。
私も成績を保つのに必死でした。
途中でそれが不可能になり
私は駄目人間?お笑い人間、としてその場を笑わし
道化師のようにして生きようと思いました。
笑顔を絶やさぬよう笑顔を絶やさぬよう。それだけを考えていました。
良い人になることで
人が思う私は私の理想そのもので、その<偽りの私>が一生懸命[演じ]続けた心へのご褒美でした。
そんなもの慰めにもならなかったのですが。。。

愛されたいです。だれでもいいから愛されたいです。


126 :優しい名無しさん:03/04/08 14:51 ID:X/CBVx8h
「自己愛」って何なんでしょうね…。
「愛」それ自体は普遍の概念だとおもうのですが
そこに「自己(自我)」が絡むと、なにかネガティブな
印象を持った言葉に置き換えられてしまうような気がしています。

自己の形成は、本人が望む・望まざるに関わらず、
そのときどきの環境や社会背景・通念に大きく左右・決定されるものだとおもいます。

私は現在米国(“人種のるつぼ”で有名な地)在住ですが、
この世の中には、本当に大小様々な価値観(善悪)があるのだな、
ということを日々実感しています。
そしてそんな時おもうのは…
「自分はいかにも小さな存在なんだな…(苦笑」
ということ。

「完全な論理」などあり得ないけれど、
ことある毎に自己と向き合い、他者との違いを知り、
その部分への配慮を怠らずにいることは非常に大切であると考えます。
そして、時にはそんな自分を思いきって笑い飛ばしてみることも…。

豊かでありたいですね。


スレ違いの長文、失礼しました。

127 :優しい名無しさん:03/04/08 18:00 ID:tEZKGU5O
自己愛と、自己重要感の強い人ってどう違うんですか?

128 :優しい名無しさん:03/04/08 18:51 ID:z+TLTtBF
106さんが自己愛性人格障害と思えないのは私だけでしょうか。
もちろん文章のみで判断できるものではないです。
自己愛性は症状のない人格障害と言われているそうで、鬱にもならないと聞いております。
鬱になると自分を責めますよね。
でも自己愛性は自分を責めるなんて事はしません。
自分が悪くても他人の所為にするのです。だから鬱にはならない。
鬱を回避する為に、無意識に他人の所為にするというのが自己愛性の思考回路です。
1人の精神科医の判断だけでは、断定できないのではないでしょうか。


129 :優しい名無しさん:03/04/08 18:59 ID:z+TLTtBF
>>123=106
>抑うつ、自殺願望がひどく、自傷することも異常だとは思っていた

これも自己愛性にはありえないと思います。



130 :106です:03/04/08 20:04 ID:HtvJNAme
>>128
一応三人の医師に診てもらいました。
あと私は鬱ではないか、ということで医者には行ったのですが
鬱病ではなく、人格障害、ということだったので
鬱病ではありません。
私自身自己愛性でありたいわけではないのですが(自己愛性が悪い、という意味ではなく)
診断されている以上主治医を信じて治療していくしかないので。。。

>>129
抑うつ状態にあるのは自己愛では?
私は自分のことを
異常でおかしい、
と思っているのですが。。。
自己愛ではないのでしょうか。
う〜ん。。。
完璧で美しい私
が虚無のものだと知ったとき
自殺願望にかられたりする自己愛の人もいるのではないでしょうか?

131 :優しい名無しさん:03/04/08 20:05 ID:CP4yVllD
>>129
他人に「傷ついている私」を見せつける行為として、することがあります。
わたしがそうでした。
「あなたのせいでこうなったんだから」という怨念めいたものも、こもっていたように思います。

132 :優しい名無しさん:03/04/08 21:43 ID:h4wiluoz
うーーん、成績が良かったり、ピアノとか声楽くらいで
優越感に浸れるひとって幸せなのかも。
うちは貧乏だったので、習い事なんて
「お金がないから」
で却下。
成績良くたってメリットなしみたいな。
最初は進学校じゃなくて商業高校行けって勧め
られて、担任の説得でやっと進学校受けて
奨学金で大学に進めたという事情なんで。
私の場合は他人の評価より純粋に自分の為に
勉強したり今は語学にチャレンジしている。

今買い物依存症に関する本を読んでいるのだけど、
根は自己愛性と同じかなって思う。
何というかうまく自分を表現できない為に
買い物に突っ走ったり、洋服にこだわったり。

いっそうのことぱーーと素敵な洋服買って、
化粧品とか買いまくってエステとか行ってみたら?
ファンケルとかならお試しセット1つの買い物でも
無料でメイクアップしてくれるよ。
自分を買えるには外見からなんてね。


133 :優しい名無しさん:03/04/08 22:15 ID:CERl3XxZ
抑うつ・自殺願望は自己愛性の症状としてありますよ。
自傷癖はきいたことないけど。



134 :106です:03/04/08 22:26 ID:HtvJNAme
>>132
アドバイスありがとう御座います。
ピアノや声楽くらいで、
という表現はピアノや声楽を真剣にとりくんでおられる方に失礼な表現の気がするのですが。。。
私にとっては賞賛が得られれば、他人から褒められれば何でも良かったんです。
自分のために、
そうは思うのですが
どうすれば他人から賞賛がえられるか
に凝り固まってしまうのです。
あと、私は買い物依存症的な一面もあります。
馬鹿みたいにブランドを買いあさってしまっていた時期があるのです。
ブランドであれば何でもいい
とにかく情けなく駄目でみすぼらしい自分に何か絶対的に認められている(ブランドは一部の人からみたら絶対的なものですし女の人からしたらブランドに憧れるのは当然のような気がして
)ものがほしくブランドにたよりきっていた自分がありました。
大嫌いな自分とブランドとの隔たりにまた悩むのですが。。。。
メイクも偽りの自分をつくりあげるために執着していた時もありました。
高い化粧品を買いあさって本当の駄目で汚いわたしとにせものの綺麗で賞賛をあびている私とのギャップをうめようとしてきました。
でも、もうそうすることに疲れたんです。

でも、アドバイスありがとう御座いました。

135 :優しい名無しさん:03/04/08 22:41 ID:1ympoSsW
>ピアノや声楽くらいで、

そういう意味ではないのだけど、もっと重傷な人は
何をやっても優越感は持てないから。

今134さんは等身大の自分の姿で生きて行こうと
決めたのでは?
とするあら、かつて買い物依存症だった自分、
メイク依存症だった自分も、今の自分も認めて
あげていいと思うの。
自己愛性の方もモラハラ被害者と同様、ありのまま
の自分を見いだすって、すごく大事だし、外見を
飾らないってことは勇気がいることだと思う。
後は、ありのままの自分の価値を自分で認めたり、
買い物やメイク、ピアノや声楽も自分のためじゃなく、
純粋に楽しめるようになるといいのでは?

何かやりたいこととか趣味ってないの?



136 :優しい名無しさん:03/04/08 22:56 ID:T6ygNapI
ここって自己愛性人格障害を名乗るボダがいる。
どう考えてもボダなのに、『医師が診断した』と言い張る。
かなりヤブ医者にかかっているらしい!
ここはボダスレではないので、ボダスレに行って聞いてみるといい。

137 :優しい名無しさん:03/04/08 22:58 ID:MXgAKnyv
健全な「自己愛」は、あるのが普通です。
「自己愛」というのは自分を大切に思う気持ちだと私は解釈しています。
自己愛性人格障害というのは「変質的な自己愛の持ち主」の事です。
他人を傷つけたり、陥れたりしても全く罪悪感を持たないのが自己愛性人格障害なのですが
106さんは、そうなのですか?

138 :優しい名無しさん:03/04/08 23:00 ID:MXgAKnyv
>>136
うーん・・・
リスカって境界例の特徴ですよね。


139 :106です:03/04/08 23:57 ID:HtvJNAme
>>135
そういった意味じゃなかったのですね。
歪んでとってしまい本当にすみません。

今は何をやっても優越感を得られない状態です。
虚しくて虚しくて仕方ないです。
ありのままの自分を認めなければならないと思うのですが。。。やはりどうしても
皆に賞賛され認めれる自分が欲しいのです。
偽りの自分を演じることには疲れたのですが。。。
ありのままの自分を表にだすことは恐くおぞましいです。
今までは趣味もあったのですが
最近何もする気がおこらず
以前は楽しいと感じていたことも楽しいとは思えなくなってしまいました。
でも135さんの書き込みをみて色々考えれました。ありがとう。
過去の自分を認めてあげてもいい、との言葉嬉しかったです。

>>137
「変質的な自己愛の持ち主」だとは思います。
ただ
>他人を傷つけたり、陥れたりしても全く罪悪感を持たない
ことはないです。罪悪感をもちますしそんな自分を責めてしまうと思います。










140 :優しい名無しさん:03/04/09 00:32 ID:s0+espX5
私も106さんが本当に自己愛性だとしたら、こんなタイプの人もいるんだ〜って
ビクーリしてしまうが・・

てか、ここ自己愛性本人のスレですよね。
なんで部外者ばっか集ってるの?
106さんが自己愛性なのかどうかという問題は、本人にとっては重要だと
思うけど、部外者にとっては基本的に大した問題じゃないと思いますが?
他人があまりとやかく言う事じゃないでしょう。
もはや親切心による助言とは思えない物言いをしてる人までいますね。
なんでそんなに106さんが自己愛性かどうかにこだわるんでしょうか?
あなた方にとってそんなに重要な問題なんですか?

被害者の方でしたら、たいした用件もないのにむやみにここへ来ないで下さい。
お互い口出ししないで、被害者は被害者同士、自己愛性は自己愛性同士で
マターリできたらいいと思いませんか?

141 :優しい名無しさん:03/04/09 00:42 ID:OUe29JN3
>歪んでとってしまい本当にすみません。

いやいや、謝る必要はないよ。
世の中完璧な人間なんていないもん。
ゆがんでいるなんてことないよ。

106さんは留学経験ってない?
向こうの大学ってディスカッション中心の授業だと
どの分野でもいかに自分の意見を聴いてもらうか、
人の意見を自分に取り入れるかてことを重視されるの。
もし、心理学関係なら106さんにとっても有意義だと
思うし。心理学はアメリカのURL見ても日本より
進んでいることは一目瞭然。

106さんの親とか知り合いがいないところでありのままの
自分を試すっていいんじゃないかなーと

私も自分で自己愛性と思って病院に行ってテスト受けて
単なる神経症と診断されたくらい自己愛性と似た
症状を持っているから。自分の経験だけでとりとめの
ないことばかり書いているんだけど。



142 :優しい名無しさん:03/04/09 00:52 ID:0IV8RFMO
>>140
>なんでそんなに106さんが自己愛性かどうかにこだわるんでしょうか?
ロムってたのですが一言。
多分 『自己愛性人格障害』の定義が崩れそうで、不安なんじゃ無いのかな。

143 :優しい名無しさん:03/04/09 01:13 ID:zd3y9L1Q
被害者だって自己愛性について理解する必要はあるよ。
1みたいにどうしようもない人もいるけど、回復しようと
努力している人もいる。
自己愛性が自覚するってなかなか大変だと思うよ。

144 :優しい名無しさん:03/04/09 01:23 ID:oXz0698m
>>136
>ここって自己愛性人格障害を名乗るボダがいる。
だれのこと?自分のこと?

145 :優しい名無しさん:03/04/09 01:30 ID:gxRDPfkh
自分は、被害者で加害者ですね〜。
両親そろってバリバリの自己愛性です。
子供の頃は、兄弟で一番年上の自分は親の影響モロ受けで、
自分は絶対正しい、というポーズを崩せなかった、恐ろしくて。
それこそ、自己崩壊=世界の終わりです、小学生の自分にとっては。

途中で、非を認めないのはかっこ悪いと気づいたのですが、
今度は劣等感地獄でした。
劣等感をうめるために、いつも必死で何かを求めてました。
これもまた、自己崩壊をかけてますから、大変なモンです。
上にピアノ云々とありましたが、
得意のピアノも自己愛性の両親から散々けなされ、劣等感の元に。

146 :145つづき:03/04/09 01:32 ID:gxRDPfkh
最近やっと分かってきたのは、
自分は普通の人間だと言う事。
足りないものを採り返すために必死になったりする必要無し。

今までは、自分を不良品や欠陥品のように感じてたんですね。
そんなことない、完全体なんだ、と
かすかに思えるようになってきました。


147 :優しい名無しさん:03/04/09 02:04 ID:0IV8RFMO
>>145-146
>今までは、自分を不良品や欠陥品のように感じてたんですね。
>そんなことない、完全体なんだ、と かすかに思えるようになってきました。

お〜〜!! 素晴らしい!!
正しい認識なんじゃないかと。頑張ったんですねぇ・・・・。

148 :優しい名無しさん:03/04/09 10:17 ID:pKNgNgzr
なんかここ読んでるうちに、私も
自己愛性人格障害なんじゃないかって気がしてきた‥‥
批判されるのが耐えられないの。受け入れられない。
あと>37や>106にたいへん共感します。

今まで自己愛性って「無自覚で攻撃的」というイメージがあったので
自分は違うと思っていた。
でも、自覚的で攻撃性のない自己愛性というのがあるのなら、
私はきっとそれだ‥‥

ボダはなんか違うんですよ。
だって境界性の人って、「他人に」いろいろ求めるでしょう?
でも私は本質的には「自分にしか」求めてないんだもん。
価値のある自分でいたい。その証明として他人から認められたいんであって。
ボダの人のように他人への要求が高いなんて事はまったくない。
むしろ何も要求しないに近い。自分への賞賛以外は。
根本の所で、自分という人間の価値のことしか考えてないんだよ‥‥

149 :優しい名無しさん:03/04/09 10:26 ID:gxRDPfkh
>>148
それは単に劣等感の裏返しではないですかねえ。
自己愛性って省略してるけど、人格障害っていうぐらいだから、
程度が相当ひどくないと、
自己愛性人格障害とまでは言えないんじゃないですか?

150 :149続き:03/04/09 10:27 ID:gxRDPfkh
その傾向はあるのかもしれないけど、
被害者がいなくて、自分が苦しいだけだったら
人格障害っていうほどではないかもしれませんね。

151 :148:03/04/09 10:31 ID:driv9fmo
>>149
> 程度が相当ひどくないと、
> 自己愛性人格障害とまでは言えないんじゃないですか?

あーうん、そうかも。
ていうか「自覚のある」つまり軽度の自己愛性かなーと。
診断されるほどのレベルでなくても、働いてる心理は同じなんじゃない?
ていうか私は社会適応できてないんで、マジに人格障害レベルかも。
人間関係ぜんぜん築けないし。
最近まで全能的な妄想のような自己像の世界に生きてたし。

152 :148:03/04/09 11:21 ID:w7c1j/xx
それでね、最近になって全能的な自己像は
実は妄想に過ぎないんだって現実がだんだんわかりかけてきたんだよ。
自分ただの普通のメンヘラーじゃんって事実がようやく見えてきた。
でも今まで「私は有能だからきっとなんとかなる、そのうち成功する」って
妄想の中にいて、現実的な努力ってあんましてなかったの。
人生どうすんのって感じだよ。
でも相変わらずどこかで「私は特別だから何とかなる」って考えてるのね。
非現実的なんだけどね。ありえない妄想。
よく考えてみたら人並みにできること何もないんだよ私。子供と同じ。
若くもないし生きてる価値あるの?って感じ。よく考えたらね。
でもふだんは「私は特別だからね」って自分のこと許してるの。
我ながらキチガイじみてる。

自分に求めるレベルが高いあまりに何もできないの。
中途半端に何かやっても自分で許せなくて投げ出してしまう‥‥
ここ読んでちょっと自分を見直せた。
がんがるよこれから普通人として。

153 :優しい名無しさん:03/04/09 12:20 ID:WNBbztRB
>>139=106
>罪悪感をもちますしそんな自分を責めてしまうと思います。

自己愛性人格障害は罪悪感を持ったりしません。
自分を責める事もありません。
自分を責めずに相手を責めます。
なので自己愛性人格障害とは違うと思いますよ。
106さんは「自己愛」に何か、偏り等があるのかもしれませんが
(自己愛性と診断されたという事なので)
「邪悪」な自己愛性人格障害と一緒にするのは、どうかと思います。


154 :優しい名無しさん:03/04/09 13:11 ID:czkVa7ob
>>153

>自己愛性人格障害は罪悪感を持ったりしません。
>自分を責める事もありません。

自己愛性人格障害と診断する際に上記のことによって除外診断されると
どこかの啓蒙書にでも書いてあったのですか?
よろしかったら書名を教えて下さい。


155 :彼の病名は今の医学では何ですか??:03/04/09 13:19 ID:0PSHOmJH
17で視線恐怖に。あらゆる治療を試みたが駄目。リスカ自殺未遂有り。大学を辞め苦行のつもりで車の営業職に。しかし酒に依存し始め、精神病院に。窃盗や大麻、反社会的行為を繰り返すようになり、不安になるとパニックを起こし、夜ずっと公園にいたりする…

156 :106です:03/04/09 13:24 ID:YeUzaE6/
>>141
留学ですか。。。
今の私には無理なのですが。。。
141さんにとっては意義のあるものだったんですね。
ありのままの自分。。。そうですね。出せれる場所があれば私も変われるかもしれないのですが。。。
これからカウンセリング、薬で私がそこまで変われるかどうか不安なのです。
人格障害とは長くつきあっていかないといけないと思ってはいるのですが
今すぐ変わりたい、変わらなくては、と焦る気持ちがあるのです。

>>145
劣等感で悩んでこられたのですね。私もそうです。私もピアノは劣等感の原因でもありました。
自分より下手な人をみれば安心、褒められれば優越感をえてきていたのですが
もちろん上には上がいるわけで。。。
私は駄目な人間なんだ、皆がいう褒め言葉は全て嘘でどうしようもない人間なんだ
と悩んできました。
それでもかすかに優越感を得られるもの、
私にとってピアノは大切な何か、ではないかと
捨ててしまうことはできませんでした。
145さんは普通の人間と認めることができはじめたんですね。
すばらしいことです。今までよく頑張られましたね。私もこれからそう思えるように頑張ります。
こんな自分で生きていくなんて考えられない、
と自殺してしまうことだけを考えていた時期もあったのですが。。。
生きていくことから逃げないで
自分と向き合い頑張っていきたいと思います。

>>153
私が自己愛性であるか否かは私にとってやはり重要ですしすごく気になります。
もう一度医師と相談してみます。(只今引越しにともないかかりつけの医師がいない状態なのですが…)
やはり自己愛性とひとくくりにしても色んな方があられるわけで。。。自己愛の症状にぴったりあてはまらない自己愛もたくさんいるのではないでしょうか?
自己愛すべての人がまったく同じ人間だとしたら怖いことになりますしね。

157 :優しい名無しさん:03/04/09 13:34 ID:u2ojJfqr
(1)過剰警戒型(抑うつ型)・・・自己愛を傷つけられるのが怖いため、ひきこもる。
                 賞賛を得るのは無理だろうとあきらめて閉じこもる。
(2)無自覚型(誇大型)・・・・・俗にいうナルシシズム型。「オレが世界一と思っている」
>>123(>>106)の
>誇大型でもあると思います。
>すこし前言を撤回します。
>私も絶対自分主義のところがあります。
>だたそうありたいと思うだけで
>他人を力でねじ伏せようとしたり攻撃的になるということはあまりない

矛盾しているような・・・


158 :106です:03/04/09 13:48 ID:YeUzaE6/
>>148
共感してくれて有難うございます。
私も148さんに共感します。
私は他人にもとめることはあることはあるのですが
やはり自分を認め、自分を好きでいてほしい
という自分が、自分が、といった願望です。
148さんは妄想を妄想だと気づけたんですね。
すばらしいことだと思います。
生きていく価値あるの?その問いかけは私もよくします。
こうありたいという自己像だけ以上に高くて、実際はそうじゃない。
劣等感に苦しみもう生きていく価値なんてないよ、
私はこんなはずじゃない、こんな状態にある私は駄目だ
と発狂しそうになってきました。
148さんは生きていく価値があると思います。
あまり無理をぜず自分にできる範囲で頑張っていきましょうね。

>>150
私も特定の被害者はいないのですが。。。汗
ただ周りの人には迷惑をかけて生きていると思います。
周りの人に支えられているといったほうが正しいのですが。。。
被害者がいなくて自分が苦しいだけ。。。
こういった人たち(私も含め)は被害者が自分自身なのかもしれませんね。



159 :106です:03/04/09 13:56 ID:YeUzaE6/
>>157
それは私は前に絶対自分主義ではない
と自分のことを言っているのですが
誇大型のオレが世界一!
といった部分もあるのでそこを撤回したわけです。
矛盾してはいないと思うのですが。。。

160 :優しい名無しさん:03/04/09 14:49 ID:EO4CQKUd
天上天下唯我独尊!!

なわたし

161 :優しい名無しさん:03/04/09 17:04 ID:gxRDPfkh
>>146です
>>147さん、そう思いますか?ありがとうございます。

しかし、この意識変革ってサクッとは行かないです。
足りないものを埋めたり、追いかけたり必死になる必要はない、
全て自分に備わっているんだ、と自分に言い聞かせると、
心の中が、ぐわあ〜っと激しく揺れます。
今まで心が劣等感で凝り固まっていたんだと思います。

162 :優しい名無しさん:03/04/09 18:20 ID:3vftPm1F
足りないものがいっぱいあるのが普通の人間。
でも足りないものを埋めようとするのも普通の人間。
問題はそういう人間であるのに、それを受け入れようとしないで、
妄想の中の完璧な自分と実際の自分を混同してしまうこと。
他の完璧でない人間を見下してしまい、自分だけは特別であると思うこと。

>全て自分に備わっている

ってどういう意味?そんな人間いるの?

163 :161:03/04/09 18:42 ID:gxRDPfkh
>>162
いえ、普通の人間として必要なものは大体備わっていると。
言葉が足りなくてごめんなさい。
劣等感に支配されて、自分は普通の人間以下だと思い、
常に焦ったり、構えたり、必死になって、足りないと思うものを追い求めていた、
と思うのです、自分。

物にたとえると自分が欠陥品や不良品だと思って劣等感にとらわれて、
それを埋めるために優越感を追い求めていたけれど、
実は、欠陥品でも不良品でもない、ちゃんとした合格品だ、と言う意味です。
完璧な人間と言う意味ではないよ。
欠点はあっても長所もあるし、欠陥人間ではないということ。
ということです。

164 :161:03/04/09 18:44 ID:gxRDPfkh
合格品=普通のちゃんとした人間、ってこと。

165 :147でつ:03/04/10 01:11 ID:9JWLhAdX
>>161
>しかし、この意識変革ってサクッとは行かないです。

行かないでつね、ホント。
私の場合、まず“挫折”状態で3年位。17歳〜20歳 今思えばこの時期が一番辛かった。
これは自分がおかしいのか? 〔分からなかった〕から。
自我が確立していなくて訳も分からず振り回された期間。

次に 〔自分の感情・状態〕を分析し始め、そのメカニズムを知識として得て 
(ありのまま)を認め始めたのに一年位。
そして、どうしたらいいのか〔実践的方法〕を様々な著書にあたり始めて。
すると大体キーワードが一致している事に 気がついて。
で、それを実践していたら(22歳位〜)、
いつの間にかストレスに強い精神的な〔基礎体力〕が付いていた27歳(笑
学生や仕事をしながらだったので、ここに到るまでに述べ10年は悩んだ事になりまつねw



166 :147でつ:03/04/10 01:11 ID:9JWLhAdX


でも これはあくまで〔基礎的体力〕を作ったのであって、
全ての悩みがキレ−イさっぱり消えた訳ではなく。

あとは、経験値を稼いでレベルを上げる。〔体感しながら鍛える〕に逝きつくかなー。
例えば、浅い人間関係の場で私が話し手の場合、どうしてもゆっくりとは話せない癖が残ったの。
早口になってしまう。(自分の話は、早く終わらせたい焦りね)
他人の話を聞く方が、私には“楽”だったの。

今30代で、やっと 落ち着いてゆっくりと話せるようになりまつた。
もちろん心の支えになってくれたダンナや友人の存在という外的要因も、大きかったと思いまつ。
あと考えられる外的要因に、〔やるべき事を優先しなければならなくて〕
自分の事ばかり構ってられなくなったせいもあるかな。

>と自分に言い聞かせると、
私の執った方法とは、表面上では違うけれど根っこは同じ様に思いまつ=〔自己暗示〕
あなたは、もう既に基礎体力がついている。もう大丈夫、そんな印象を受けましたよ。


167 :優しい名無しさん:03/04/10 06:26 ID:7/69bSAX
>>157
そうだよね。

168 :優しい名無しさん:03/04/10 11:09 ID:9JWLhAdX
亀レス
>>128->>129
>自己愛性は症状のない人格障害と言われているそうで、鬱にもならないと聞いております。

サイトに 鬱になると書かれていたよ。→http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
引用します。

【自己愛性人格障害とはなにか】 
>もし、妄想が崩れたら一気に鬱状態になったり、あるいはパニックになったりしますが、
>少なくとも妄想にしがみついていられる間は このような悲惨な状態にはなりません。


169 :優しい名無しさん:03/04/10 13:30 ID:esmu3Zs+
てすと

170 :優しい名無しさん:03/04/10 14:14 ID:5eFylXYe
>もし、妄想が崩れたら一気に鬱状態になったり、あるいはパニックになったりしますが、
>少なくとも妄想にしがみついていられる間は このような悲惨な状態にはなりません。

その妄想が、なかなか崩れないのですよね>自己愛性
自分に都合の良い脳内変換をするので。



171 :148:03/04/10 17:37 ID:ufnObHlw
> (1)過剰警戒型(抑うつ型)・・・自己愛を傷つけられるのが怖いため、ひきこもる。
>                  賞賛を得るのは無理だろうとあきらめて閉じこもる。

なるほど、過剰警戒型っていうのがあるのね。
回避性と近いものがあるね。なんか納得。
ここに書き込みできるような人(自覚して治そうって思ってる人)は
こっちのタイプの人が殆どなんだろね。私も多分これだ。
自分は何かの人格障害なんじゃないかって最近思うようになってて
どれに該当するのか調べてる最中だったの。
このスレに感謝します。知れてよかった。

172 :148:03/04/10 17:51 ID:ufnObHlw
>>170
> その妄想が、なかなか崩れないのですよね>自己愛性
> 自分に都合の良い脳内変換をするので。

人から言われて聞き入れるのは難すぃです。
私に向けた忠告はまず反発しちゃって受け入れられない。
気がつくように仕向けられると
それだけで屈辱を感じて正常な判断力を失うような・・・
自分で本やネットで見つけた文章だと、己の非に気がつきやすいです。
一般論とか体験談、愚痴を読んで「もしかして私コレ・・・?」って思ったりする。
そういう事を重ねて、だんだん自分の性格の悪さや
しょうもなさにに気がついてきた感じです。
散々人から注意を受けてきた理由、トラブルを起こした理由も今になって理解しつつある。

でも今でも、自分は本当は性格がいいんじゃないかという気がしてる・・・
わりといい人だし、反省もするし向上心もあるし・・・とオモテる。
これも妄想なのかな・・・
というか性格がいいとか悪いとか、二分して考える辺りが病的なんだろうか。

173 :148:03/04/10 17:55 ID:ufnObHlw
>>158=106
レスありがとうございます。
106さんはじめ、ここの自己愛性の方の存在が心強いです。
ピアノなさってたんですね。
自己愛性になる人って、成績がいいとか容姿がいいとか一芸があるとか
そういう何か人より秀でているものを持ってたりするのかな。
私もそうなんですが、そこにこだわる余りに人生が狂ったような気がしてます。

>161さんや>147さんは、既にかなり克服されてるみたいですね。
私も基礎体力をつけたいな・・・
すぐ格好つけて虚勢を張ったり嘘をついたりするのやめたい。

174 :106です:03/04/10 18:44 ID:QKA+gYL8
>>173
秀でているもので病的に自意識過剰になってしまい
何でも他人とくらべ優劣をつけていったことから
秀でているものさえ劣等感がわくようになりました。苦笑

ああ。。。すばらしい、絶対的なる自分をもとめる妄想がやめられない。。。苦笑
賛美されていないと気がすまない。。
なんて傲慢なんだ。
自分は駄目人間だと気づいているので劣等感にも悩まされるし。。。

148さんお互い頑張りましょうね。(頑張りすぎない程度に)
人格障害とも長いつきあいになりそうですし。。。。
お互いうまく共存できるようになりましょうね(^^)



175 :168:03/04/10 19:04 ID:9JWLhAdX
>>170
>自分に都合の良い脳内変換をするので。

たぶん 「無自覚型」タイプを指していると思います。
「無自覚型」の特徴に、(他人の反応に無頓着)がありますよね。
他人を自分の為に利用する事はしても、他人自身には本当の所は(無関心)。
(無関心)さからと もう一つ (共感)的能力が劣るが為、容易に〔帰属錯誤〕を起こしてしまうメカニズム。

参考 ⇒http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1808/study/ningennkankeironn3.html
【基本的な帰属錯誤】

個人の行動に関する状況要因の影響を割引,個人の内的な要因を過大評価する傾向
   自己帰属 ⇒外的帰属
   他者帰属 ⇒内的帰属
    1,視覚的見通し,注意点の違い
    2,情報量の違い

 〔割引原理〕
   原因が複数存在する時に、最もらしい(と思える)原因によって 他の原因の役割が割り引かれる
   (他の原因を考慮しないで一つの原因のみをチョイスし、そうだと判断してしまう)
   (ここでチョイスする時に、自分にとって都合の良いと思う原因を選ぶ)

つまり、わざと(意識的)、脳内変換するのでなく、習慣的に自然と脳内変換してしまうのでは?
また、その為にいつまでも自覚できないんだと思います。

ここも参考になると思います。【人格障害データベース】
http://kamakura.cool.ne.jp/borderline1/per-dis-home.html



176 :168:03/04/10 19:14 ID:9JWLhAdX
追加
対人における帰属錯誤は、普通の人でも、やりがち。
つまり、自分の悪さは、周囲のせい。
他人の悪さは、その人の性格のせいだと。

合理化や、深く掘り下げて様々な要因を考える事を面倒くさく思ったりすることで、
真実を 見誤ってしまう。
         ↓
 相手への誤ったレッテル張り。

ほんと気をつけないと、怖いですよね・・・。

177 :優しい名無しさん:03/04/10 20:14 ID:wZt4V8Vy
■[かえ]
メンタル系がかっこいい?
いつ誰がそんなこと言った?
まぁいいけどね(^_^;)
ブスってのはあたしの顔を見たことがあるから言えるのかい?















クズ(爆笑
Pc04/09(水)06:39


自分がクズのくせに良く言えるね。
生活保護を受けてる人妻風俗嬢のかえさん。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=kae1210

こいつは典型的な自己愛性人格障害と思われ。


178 :優しい名無しさん:03/04/10 20:21 ID:wZt4V8Vy
復活のむみぞー。
相変わらずの暴言三昧。
しかも、明らかに同一人物のるかなんてのが出現。
あっさりとホムペ削除。
根性なしで都合が悪くなると沈黙するのも相変わらず。
おまけであかねまで登場。
哀哭メンヘルのヲチャにはたまらない見ものか?

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=kae1210

■[かえ]
[あっら〜(^-^)]
精神障害者がキモイならあんた達荒らしは生きてる価値もないんじゃない?(^-^)
早く
死んで
死んで
死んで
死んで
死んで
死んで
死んで
死んで
死んで
死んで
死んで


お願い(*^_^*)
Pc04/09(水)13:34


179 :優しい名無しさん:03/04/10 20:40 ID:Axh6cn1d
>>172
まるで私のことみたい。。。

180 :168:03/04/10 21:26 ID:9JWLhAdX
>>177-178
横レスに逝ってません?

181 :優しい名無しさん:03/04/10 22:21 ID:R8dDDTPd
自分のためにしか努力できない

182 :優しい名無しさん:03/04/10 23:12 ID:IiPjw/nP
注意や忠告される時。
相手が家族なら感情的に反論する。
友人など距離のある相手なら、話を聞き入れようと頑張る。

でも実は聞き入れてる演技をしているだけだと思う。
できた人だと思われたいから、そして自分でも自分を良く思いたいから
「人の言い分を受け入れようとする人間なのよ私」という演技をしてるんだろう。

でも本心では大抵相手を非難している。
冷静に自分の欠点を見つめようと努力しても「でも向こうの方が悪い」と
相手の欠点ばかり考えてしまう。表には出さないが。
厨は向こうだがここは自分が大人になって譲ってあげよう‥‥といつも思ってる。

できた人でありたいから自分の性格的な欠陥はきになる。
短所を見つけたら正そうと思うし、隠そうと思う。
自己愛性を自覚して矯正しようとしているのも
できた人になりたい、正しい人でありたいから。
向上心があるのはいいと思うが、この向上心も自己愛性ゆえなんだろう。
自己愛性を直そうと思うのも自己愛性だから。私の場合たぶん。

183 :優しい名無しさん:03/04/10 23:15 ID:15HPd9DT
>>168

帰属錯誤って言葉知らなかった。説明サンクス。
これはほんと知っておいたほうがいい大事なことね。

自己愛性本人と被害者との「自己愛性観」のギャップも
これで説明できるのかな。

184 :優しい名無しさん:03/04/10 23:25 ID:IiPjw/nP
148>174
> 秀でているもので病的に自意識過剰になってしまい
> 何でも他人とくらべ優劣をつけていったことから
> 秀でているものさえ劣等感がわくようになりました。苦笑

同じ。病的に自意識過剰になっています。
いまだ未練タラタラですよ。
まだ妄想に手が届くんじゃないかとたまに夢見てます。
これからもこのスレで醜い自分の本心と向き合いたいと思います。
お互い健全な自己愛を持てるようになれたらいいですね。ガンガロ-

185 :優しい名無しさん:03/04/10 23:26 ID:nrKRXhmF
過剰警戒型と無自覚型
自己愛性人格障害に2つのタイプがあると言っているのは
ある1人の精神科医だけなんじゃないのですか? 
この2つのタイプをまとめて「自己愛性人格障害」というのは、どうかと思う。
言えるのは「無自覚型」がモラルハラスメントの加害者になるという事。







186 :優しい名無しさん:03/04/11 00:41 ID:to2Blpo5
>>183
>自己愛性本人と被害者との「自己愛性観」のギャップも
>これで説明できるのかな。
どのようなギャップがあるのか分りやすく説明していただけませんか?

187 :優しい名無しさん:03/04/11 02:33 ID:LWBTYJ0L
>>186
このスレで自分語りしてる人たちの自己像は「自己愛性による自己愛性観」
に基づくものですよね。
それに対し、「そんなものが自己愛性であるわけがない」と言ってる人が
沢山いました。
自己愛性に深く関わったことのない人がわざわざそういう事を言わない
だろうと思うので、あの人達はほとんど被害者だろうと推測してます。
両者の自己愛性観にギャップがあるからそういうことが起こるんだろうと
思ったまでです。
具体的に違いを説明できるほど両者の心理に詳しくないんでできませんが、
被害者スレと本人スレを読み比べればかなり違いを感じることが
できるんじゃないでしょうか。

188 :優しい名無しさん:03/04/11 04:12 ID:fDAw+nWm
>>185
そうらしいですね・・・

>>148
クラスターAの人格障害についても調べてみてはいかがでしょうか?

>>171(148)
>自分は何かの人格障害なんじゃないかって最近思うようになってて
人格障害でもなんでもいいから何か病名?というか名前が
欲しいのか今の状態に釈然としていないようですね。
たしかに自分は人格障害なのかな?と思い、今の状態だと
何か釈然とせず心にもやもやがあるようですし。
病院へ行ってみたらどうでしょうか?
「軽い自己愛性」と思っているようですが、>>141のように
単なる神経症かもしれませんし。
医師の診断の上で自己愛性というのならまだしも、自分で
自己愛性と思うよりは一度診察されたらどうでしょうか?


189 :優しい名無しさん:03/04/11 13:51 ID:8tqQ/HHW
わたしは犬を飼ってから自己愛がなおりました。
犬がとてもかしこくて私になついて可愛くて、もう尊敬します。
だんだん自分のことなどどうでもいいように思えてきて
犬と生活しているだけで幸せになります。


190 :優しい名無しさん:03/04/11 15:04 ID:fyqwoRwq
>過剰警戒型と無自覚型
自己愛性人格障害に2つのタイプがあると言っているのは
ある1人の精神科医だけなんじゃないのですか? 

マスターソンやギャバードなど米国の精神医学界の大御所が言ってます。
参考までに手持ちの本から引用してみる。

>自己愛人格障害については、米国では力動的な考え方に従ってそれを二型に
分ける動きが見られる。ギャバード(Gabbard,1989 1994)は、これを
「無関心型」oblivious taypeと「過敏型」ないし「過剰警戒型」hyper
vigilant type(ここでは「過敏型」と統一しておく)とに分ける。
ギャバードによれば、前者の「無関心型」は、他人に対して傲慢であり
自己陶酔的で、周囲がうんざりしているのも気にかけず自分の業績について
得々と自慢するといったタイプである。それに比べて「過敏型」は、
恥ずかしがりやで人前で目立とうとせず、他人の反応を極度に気にし、他人からの
批判にことのほか敏感であるとされる。ブルーチェック(Broucek,1991)は、
この分類の趣旨に同意し、特に「過敏型」と恥の感情との関係を明確に
指摘する。ブルーチェックによれば、このタイプは、彼の分類による解離型
ナルシシストdissosiative narcissistに相当し、こちらのタイプは低い
自己評価と、頻繁な恥の体験等を主たる特徴とする点が、彼のいう自己中心型
ナルシシストegoistical narcissist(ギャバードの言う「無関心型」に近い)
と区別されるという。

          「恥と自己愛の精神分析」岡野憲一郎著 より

191 :148:03/04/11 16:53 ID:MCX8HokX
>>188
他のも調べました。Cだけど回避性が近いです。
でも私には妙な自信があったりするので過剰警戒型の方が近いと思ってます。
過剰警戒型と回避性の間には共通するものが多々ある感じ。
強迫性にも似てるけどルーズでだらしないので違うかな。

病院には行ってます。鬱と睡眠障害で薬もらってます。
でも自己愛性の診断はいらないです。
医者の前でも格好つけていい患者ぶって、自分の醜い所は必死で隠してるから。
人に自分の愚かさを話すことがどうしてもできない。
医者に打ち明けられる人って偉いです。
人格障害の克服はひとりで頑張るつもり。やばいかもしれないけど。
診断はどうでもいいんです。
こういう歪んだ心理が自分にあることを自覚して
性格の改善をするのが目標だから。
レスありがとうございました。人の話きかなくてごめんなさい。

192 :優しい名無しさん:03/04/11 21:31 ID:wZzdaR7x
自己愛性人格障害と診断された人は
どういうきっかけで診断されたんですか?

193 :優しい名無しさん:03/04/11 21:43 ID:SIW8AMBG
クラスターAが何か悪いことでもしたとか。
自己愛性が悪いことするのはクラスターAの責任だとか。

まっ私は人格障害じゃありませんけどね。
何も悪いことはしていませんよ。
結婚されると困るからというのは自己愛性の言い分でしょ?
自分は結婚しているのに何故他人が結婚するのは許せないの?
私の責任なわけ?悪いことでもした?
ああ医者に恋したのがいけなくて
レイプ魔と付き合わなかったから私が悪いとかw

194 :優しい名無しさん:03/04/11 21:50 ID:SIW8AMBG
自己愛性が暴れるのはクラスターAの責任という新たな説が!!
それじゃあ、自己愛性は何の罪もないんですね!!

いいかげんにしろよ、おまえ!!
私が何で自己愛性の通販の返却をしなくちゃいけないの?
ここからまず説明してくれると嬉しい。
それと自己愛性が結婚してもよくて私がしてはいけない意味も。
普通は誰でも結婚する権利があるのじゃないですか?
自分だけ特別と思ってるほうがおかしくはないですか?
つ○むさん!!

195 :168:03/04/11 21:56 ID:nBMcMmdt
>>193-194
レス先を明示してもらえると、ありがたいです。


196 :優しい名無しさん:03/04/11 21:57 ID:SIW8AMBG
私も強い人間じゃないんですよ。勘違いしないで下さい。
ただ耐える以外に手段がないだけなのです。
私に何でもかんでも責任を押し付けるのやめて。
傷ついたり、ボロボロになったりしたことないんじゃないですか?
アンタおかしいですよ。

197 :優しい名無しさん:03/04/11 21:57 ID:gxT3sYIo
>>195
自分もオモタ(w
誰にいってるのか分からん罠

198 :優しい名無しさん:03/04/11 21:58 ID:SIW8AMBG
>>188
です。

199 :優しい名無しさん:03/04/11 21:58 ID:gxT3sYIo
>>196
だからレス番号ちゃんとつけろよ、と。この妄想癖が

200 :優しい名無しさん:03/04/11 22:00 ID:gxT3sYIo
>>198
同時投稿したのか、スマンカッタ

201 :優しい名無しさん:03/04/11 22:04 ID:SIW8AMBG
何でクラスターAがでてくるの?
クラスターAは別に悪いことをしてないの知ってる?
ただの変人。危害なんか加えないんだよ。
私は人格障害かと思ったけどそうじゃなかったけどね。
他人に「モラハラ」
これが悪いことなのよ。
被害者である私の気持ちを考えろ!!
結婚していいのは私だけ
と思ってるのが間違いの元なの!!
わかりる????

202 :優しい名無しさん:03/04/11 22:12 ID:/gKSTRYP
>>201
あんたさ・・・自分のレス落ち着いて良く読んでみろよ。
お前さんもかなり狂ってるぞ。ヒステリックになりすぎなんだよ。
たかが2chのレスに過剰に反応しすぎなんだよ。

 人 格 障 害 な ん だ よ

203 :168:03/04/11 22:17 ID:nBMcMmdt
>>202
最後の2行は、駄目ですよ。
>>193
責める気は、全然無いです。安心なさって下さい。
「結婚」の話が出てきているので、皆 話が見えないんだと思われます。
順番に 説明していただけると ありがたいんですが。

204 :優しい名無しさん:03/04/11 22:20 ID:wZzdaR7x
ここは自己愛性人格障害と診断された人、
自分は自己愛性人格障害ではないか?と思っている人のスレなんでしょ?

ID:SIW8AMBGは被害者の人みたいなので
被害者スレの方にいって欲しいんだけど

205 :優しい名無しさん:03/04/11 22:31 ID:SIW8AMBG
自己愛性は私にレイプ魔(このときにはわかっていなかったが私は直感で嫌がった)
を私が嫌いだといっているのに執拗に勧めた。
彼女は結婚していた。嬉しそうだったので私も話を聞いてあげた。
しかし、私が医師に恋愛感情を抱くと態度は急変。
「モラハラ」を行い自分がいかに低レベルな人間か思い込ませようとした。
自信を持つのは悪いことだとも言っていた。
私は統合失調です。
心が綺麗過ぎるので人格障害に入るかもしれません。
とにかく自分が不幸でも他人には幸せであって欲しいと思ってしまいます。
つまり自己愛性は自分だけが結婚して幸せ状態を保ちたかったのです。
自分が女王様って感じでしょうか。
自分に時間的ゆとりがあるにもかかわらず、
自分で頼んだ通販の品物を私に返させようとしました。
私が洋服をたたみ箱に入れてやりラベルを貼ってやり
後は郵便局へ「着払いで」というだけでいいのよ。
というとその足でリフォーム屋にむかい
時間がないといっていたのにリフォームを頼んだのです。

206 :168:03/04/11 22:31 ID:nBMcMmdt
>>all
吐き出したい何かが、あるんでしょう。
何かに傷ついた事は、間違いないと思います。
ここでもいいんじゃないでしょうか。
どうですか?


207 :168:03/04/11 22:35 ID:nBMcMmdt
>>205
うーんと・・・。要するに、ここが自己愛性人格障害の集まりだから
訴えられて こられた訳ですか?
個人的な事情を聞いてほしい  という事ですか?

208 :優しい名無しさん:03/04/11 22:39 ID:SIW8AMBG
ただ単に覗いたら私のせいにする自己愛性の旦那の書き込みがあったので
自己愛性が悪いことするのは

私 の せ い だ

自分は悪くないとの意見に腹が立ち。
すいません、去ります。

209 :優しい名無しさん:03/04/11 22:49 ID:BY+1aB6f
自己愛性って診断された人はどんな検査やったの?

210 :優しい名無しさん:03/04/12 04:02 ID:Q6idh6Ht
>>190
>「過敏型」は、恥ずかしがりやで人前で目立とうとせず、他人の反応を
>極度に気にし、他人からの批判にことのほか敏感であるとされる。
>彼の分類による解離型ナルシシストdissosiative narcissistに相当し、
>こちらのタイプは低い自己評価と、頻繁な恥の体験等を主たる特徴とする

自己愛性人格障害の診断基準には少なからず該当するのですが、(2.限りない成功、
権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。とか)、書き込み
見てると何となく自分とは違うなあと感じる部分も多かったので、回避性なのかなと思
ってましたが、2タイプあったんですね。

211 :優しい名無しさん:03/04/12 14:05 ID:rJuEuKKw
106は間違いなく自己愛性ですよ。

>もちろん生きてきた中で加害者になったこともあります。
>誰かを傷つけたことも。
>ただそれは誰にもいえることではないでしょうか。

普通の人なら誰にでもいえると合理化(強引な正当化)はしないし、
被害者の立場から見れば、その人の自我を保つために存在している
わけじゃないから。

過剰型でも特定の人をターゲットにして、精神の均衡を保つことに
よって外界に過剰に適応することがあるらしい。
それができなくなると躁鬱病になったり。

心理学の本よりモラルハラスメントの本やURLにたくさん
事例が載っているよ。


212 :優しい名無しさん:03/04/12 14:08 ID:qf0ka0xA
俺なんだろ?
人前にもなかなか出れない奴・・・
ま後で伺うけどね。

213 :168:03/04/12 15:44 ID:HP3jBHyC
>>211
あなたの、既に医師に診断済だと告白されている106さんに
わざわざ更に 自己愛性だと決めつけるその動機は なんですか?

まだ、他人の傷に塩を塗り付けたいのですか?

>もちろん生きてきた中で加害者になったこともあります。
>誰かを傷つけたことも。
>ただそれは誰にもいえることではないでしょうか。

知らぬ間に、又は意図した訳ではなくても、誰かを傷つけた事の皆無な人間なんて
誰一人として居ませんよ。反抗期で親に迷惑をかけたりもあるでしょう。
子供の頃のちょっとしたいじわるも入るでしょう。
そういう事を106さんは言われているのだと思いますよ。
少しね、あなたのやり口に 憤りを感じました。

214 :優しい名無しさん:03/04/12 17:13 ID:y5zP/3Nz
世の中のおばさんと言われる世代の女性たちには自己愛が多いのでしょうか?

自己の重要性に関する誇大な感覚
例:(少年犯罪など悪いニュースを聞いて)うちは絶対にこんなことはないと思う等
過剰な賞賛を求める。
例:家事をこなしても褒められない事に対しての不満
対人関係で相手を不当に利用する。
例:職場などで「アンタ若いんだから」などと言う理不尽な理由で仕事を押し付ける
しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
例:「若い人はいいわね」「独身は自由でいいわね」「旦那様が高給でいいね」等
尊大で傲慢な行勤 または態度。
例:自転車置き場で他人の自転車が邪魔なばかりに蹴飛ばす等


テレビに出てくるおばさんてみんなこんな感じがするのですが(w

215 :優しい名無しさん:03/04/12 17:38 ID:LE370loN
>>214
>世の中のおばさんと言われる世代の女性たちには自己愛が多いのでしょうか?

なんか全然見当違いの事を言ってる気がします。
だってこんなおばさんなんて中年女性の中のほんの一握りでしょ…

216 :優しい名無しさん:03/04/12 17:51 ID:no2sIWPx
>>214
テレビは人を極端に選ぶからね
マスゴミはいやだねぇ

217 :優しい名無しさん:03/04/12 17:59 ID:sWCFdQxi
>>205
自分が心が綺麗過ぎると言えるなんて珍しい人ですね。
あなたは意思が弱いように感じます。

分裂病型人格障害の人は他人につけ込まれやすい気がします。
分裂病型人格障害は被害妄想が激しいみたいなので気をつけてください。

218 :優しい名無しさん:03/04/12 18:11 ID:GnayyTPR
>>217
205は、分裂病型人格障害(クラスターA)なのか統合失調なのかどっちなんだろう。
人格障害と統合失調は別モンだよね?

スレ違いsage

219 :211:03/04/12 18:34 ID:MZnr4O91
>まだ、他人の傷に塩を塗り付けたいのですか?

あの、自己愛性の定義づけを巡って当事者とそうでない人が
対立し、境界性だという話しも出たのでコメントしただけです。
モラルハラスメントに加害行為の1つに他人の行動や言動の
意味を勝手に決めつけるというのがありますよね?
今後気を付けた方がよろしいのでは?
日常生活でもそういったことを常にやっていらっしゃるの?

220 :優しい名無しさん:03/04/12 18:47 ID:GnayyTPR
>>219
>モラルハラスメントに加害行為の1つに他人の行動や言動の
>意味を勝手に決めつけるというのがありますよね?
>今後気を付けた方がよろしいのでは?
>日常生活でもそういったことを常にやっていらっしゃるの?

いや、219の方が明らかに感じ悪いよ・・・
211の発言は私もちょっと無神経じゃないかと思った。


221 :168:03/04/12 19:29 ID:HP3jBHyC
>>219
106さんのレス>>123
>もちろん生きてきた中で加害者になったこともあります。
>誰かを傷つけたことも。
>ただそれは誰にもいえることではないでしょうか。

ここから、あなたは、こういう見解を導き出されましたよね。
              ↓
>普通の人なら誰にでもいえると合理化(強引な正当化)はしないし、
>被害者の立場から見れば、その人の自我を保つために存在している
>わけじゃないから。

この強引な決め付けとも思える見解への持っていき方に あなたの仰る
〔モラルハラスメントに加害行為の1つに 他人の行動や言動の意味を
勝手に決めつけるというのがありますよね? 〕

この行為が該当すると思うのですよ。

それにしても、このスレでは、告白或いは、自分もそうかも という前提の上で
お互い吐露とあう目的の為のスレに思います。
既に、自分がどうなのか他人に判断してもらう必要は無いと仰っている方もみえます。

過剰適応型を自己愛性に区分したくないという動機から、106さんを筆頭例とする
過剰適応型? を自己愛性かどうか 議論する展開になったのだと思います。
自己愛性被害者スレの方でしょうか? 
いずれにしても、この議論 枝に逝き過ぎたと感じたのは、私だけでしょうか。





222 :優しい名無しさん:03/04/12 19:52 ID:y+obPAg0
>141
>私も自分で自己愛性と思って病院に行ってテスト受けて
>単なる神経症と診断されたくらい自己愛性と似た症状を持っているから

もし、よければ、参考までに、具体的に、どういう症状か教えてもらってもらえますか?

223 :優しい名無しさん:03/04/12 19:55 ID:7Vx+eDwv
>それにしても、このスレでは、告白或いは、自分もそうかも という前提の上で
>お互い吐露とあう目的の為のスレに思います。

元々は自己愛性と診断された1が自己の行為の正当化の為に
作ったスレのようでして。。。
168さんはここのルールブックですか?
スレッドは特定の人のものじゃないですよね。

他人が自己愛性をそうじゃないと言っても、やはり、自己愛性の
特徴は出てきます。

普通の人にとってわかりにくい自己愛性の特徴っていうの、
一歩間違えば対人関係を破壊させるものである
とうことがこのスレでよく理解できると思うのです。

場を仕切り(支配)したがったり、異なる意見を脅迫的に
否定し、加害行為と捉えたり、強引な決めつけ正当化。
そういった言動に対し本人が無自覚であること。

やはり医者が自己愛性と診断したからには、そういった要素が
あり、過剰適応型も警戒型も間違いなく自己愛性であります。

224 :優しい名無しさん:03/04/12 20:09 ID:7EVTHMp/
急に特定の場所で心臓がどきどきしたり、目眩がしたり、
記憶力が悪くなりました。
他人の反応や言動に過剰に敏感になり始めて、ちょっとした
音でもぴくっとしたり、、、、
それで心療内科に行って心理テストと診断を受けてきました。

今はかなり症状が落ち着いてきましたが、緊張状態が続くと
その症状が出てきますし、電車で中年男性が不自然な姿勢で
股の間のモノを私の体に押しつけてきたりすると、数日間
日常生活が送れなくなるくらい症状がひどくなりました。

225 :優しい名無しさん:03/04/12 20:20 ID:0EhmaWY9
>>221に同意します。
元は>1の個人的な事情で立ったスレッドだけれど、
>5以降、自己愛性本人のスレってことに決まったんじゃないの?
その後の流れもそういう感じに見えるけど。
>>223はここをどういうスレだと思ってるか聞きたいな。

> 普通の人にとってわかりにくい自己愛性の特徴っていうの、
> 一歩間違えば対人関係を破壊させるものである
> とうことがこのスレでよく理解できると思うのです。

そういう事がしたいなら
被害者スレの方ででもヲチして欲しいんですが、ダメでしょうか。
>211や>219,>223は被害者の方なのかな。

226 :優しい名無しさん:03/04/12 20:28 ID:0EhmaWY9
ちなみに私には、168さんはごくごく真っ当な意見を
言ってるのだと思えるのですが。

> 場を仕切り(支配)したがったり、異なる意見を脅迫的に
> 否定し、加害行為と捉えたり、強引な決めつけ正当化。

これは該当しないと思います。

227 :優しい名無しさん:03/04/12 22:04 ID:aYQWImFl
決まっただの何だの自己愛性ならではの症状だなw

228 :優しい名無しさん:03/04/12 22:12 ID:aYQWImFl
やはり自己愛性の思考回路って類似しているよね。
このスレ読むと、道理でモラハラの事例や加害者の
言動が一致しているのも納得できる。

自分は絶対に間違っていない、正当で真っ当って思考は
1と同じだし、もしかしたら1と同一人物?

229 :優しい名無しさん:03/04/12 22:26 ID:HwIWvxaq
もまえら、くだらない揚げ足とり・煽りに反応すんなよ。
見てる人はちゃんとどっちの方がマトモかわかる。
自信持て。

230 :優しい名無しさん:03/04/13 08:10 ID:rVpimT6F
>>19=1
あなたは自己愛性人格障害じゃないですね。古いタイプの人間でもしかしたら頑固な人なのかも
しれませんが。
部下の馬鹿女にわけのわからないレッテルを張られて、馬鹿な心理療法士にかかって、お気の毒様。

あなたは強いて言えば脅迫性人格障害に近いかもしれませんね。

231 :優しい名無しさん:03/04/13 09:20 ID:WDhKy9gZ
>場を仕切り(支配)したがったり、異なる意見を脅迫的に
>否定し、加害行為と捉えたり、強引な決めつけ正当化。
>そういった言動に対し本人が無自覚であること

これは、昔の恋人を思い出させます。本人も無自覚でした。
でも、全ての人にこういう事をするわけではなかったみたいです。
家族・恋人だけだったような気がします。

上記の特徴以外にも、自己愛性人格障害の特徴にかなりよくあてはまっていたけれど
付き合いだした当初は、よくわかりませんでした。

いろいろと振り返ってみると、もしかしたら、当時は、彼にとって自己愛性の特徴が誘発されやすい環境・心理状態
だったのかもしれません。

232 :優しい名無しさん:03/04/13 10:31 ID:IcEKNGuk
近い関係になると逸脱行為が出てくるのは境界例だろ。>231

233 :148:03/04/13 12:59 ID:W5xIVkdj
106さんがちょっと心配‥‥
診断について、かなり好き放題に言われてしまったから
不安定になったり鬱になったりしてないか気がかりだよ。
私は106さんのおかけで過剰警戒型の自己愛性もあるって
知ることができたし、感謝してます。
106さんはしっかりした人だし、自分のこときちんと見つめてるし
真面目に治療にとりくんでて偉いと思うよ。
大丈夫かな‥‥

234 :優しい名無しさん:03/04/13 16:11 ID:YSYDdm9C
私も自分のことを自己愛性の過剰警戒型だと思っています。
うちは昔から母が何もかもやってくれて、自分だけで何かをやる機会が極端に少なかった。
とにかく自分では何もする暇がないほど世話を焼いてくれました。それが原因になっていると思ってます。
「本当は自分だけでもできるのに …」心の中でそう思っても言えず悲しい気分でも、母の親切を断ってはいけない、と、変な気を遣っていた気がします。
自分がいつになっても何もできない子供を演じていればそれでよいのだと、思い込んでました。
もちろんある程度の年齢からは少しずつ自立に向かっていきましたが、幼い頃何もできない(しないでいる)現実の自分に耐える為に持っていた「本当はできるはず」の理想の自己像を今でも手離すことができません。
空想の中の自分は完璧な人間です。そうはなれないと頭では分かっていても、その自己像がなければ自分は精神的に支えをなくしてしまい生きていけないような恐怖感に襲われます。

235 :234:03/04/13 16:13 ID:YSYDdm9C
1行目、訂正したつもりができていないまま書き込んでしまいました。
「自己愛性の過剰警戒型だと思っています。」
→「〜 ではないかと思っています。」程度のニュアンスです。

236 :優しい名無しさん:03/04/13 16:32 ID:DxoIB+7F
>>234
何か他人の害になるような(なると思われる)行動とかありますか?

237 :234:03/04/13 17:07 ID:/zuzmKi7
>>236
直接的に与える害ではないかもしれませんが、自分が得意だと思っていることに関して他人に口出しされると異常なほどに拘ってしまいます。それで結果として迷惑がかかっているかもしれないです…。
自信がある分野で少しでも人から悪く言われると、徹底的に否定して自分がどれだけそれが得意なのか説明しないと気がすみません。(感じ悪いです。)
もしくは自分の実力が100パーセント発揮できない場面だと初めからわかれば、参加しないほうがマシ、などと考えたりして人からの誘いも断ることが多いです。

238 :優しい名無しさん:03/04/13 19:35 ID:t6NGuGG4
>>237
わ、わかる・・・私も似てます。
他人に直接の迷惑はかけてないと思うけど、そのぶん自分が苦しいよ。

>自分が得意だと思っていることに関して他人に口出しされると異常なほどに拘ってしまいます。

そう、「私に全部任せたほうが仕上がりがいいのに!」っていつも思っちゃう。
みんな私の言うこと聞いておけと、私の案に賛成しろと。
表には出さないけどいつもそう思ってる。私が正しいんだって。
後から考えると自分の案もたいして良くなかったり、
人の意見にももっともなとこがあったりして、自分の傲慢さに鬱になるんだが。
だけど人から指図されると、条件反射的に頭に来たりイライラするんだ・・・

>もしくは自分の実力が100パーセント発揮できない場面だと初めからわかれば、
>参加しないほうがマシ、などと考えたりして人からの誘いも断ることが多いです。

これが困るんだよね。成長の場を自ら逃していると思う。
でも完璧な状態で参加できなかったら、後で自己嫌悪と鬱と後悔の嵐で
何日ものたうちまわって非常に苦しい思いをするので
万全の防衛策をとらないとこわいんだよ・・・
他の人は気軽に動けていいなと思うよ。柔軟で強いよね。

239 :優しい名無しさん:03/04/13 23:23 ID:ZQQaMVU7
106のこと別板でも質問していた人いるけど、


240 :優しい名無しさん:03/04/14 00:51 ID:Pjze9tF9
>232
被害者スレを見て。
自己愛性は付き合いだして 最初の3−6ケ月は非常に優しい。
本領が発揮されるのはそのあと。

241 :優しい名無しさん:03/04/14 01:36 ID:E9iD5Ivo
相手のこと思い出すと吐き気がする。
生理的に受け付けない。それほど、振り回され、なのに私が振り回したことにされた。
仕事に手がつかないのも私のせいだと。
私はあの人のリカちゃん人形じゃないのに。

242 :優しい名無しさん:03/04/14 06:10 ID:3Y1YzxV7
>>155 境界例?総合失調症??なーんか、深刻そーだね…

243 :優しい名無しさん:03/04/14 15:22 ID:X3e9vubN
周りとの会話についてけなかったり退屈なとき、
「自分って何てツマラナィダメな奴なんだ。」
って自己嫌悪するんだけど、そうせずに
「自分は特別で高尚な人間。だからこんな奴らと合わなくて当然。」
と思うとすごーく楽。やっぱ自己愛性…?
人と話すのが楽しければ一番いいのに。
でも下手なことしゃべって恥かいたり嫌われるのが怖くて人に心を開けない。

244 :優しい名無しさん:03/04/14 17:50 ID:WwBCe5Nm
>>243
無理に人格障害になる必要無し。自分の話に相手が(゚Д゚)ハァ?という顔をした時こそ
「自分は特別で高尚な人間。だからこんな奴らと合わなくて当然。」 と思えば良し。
まぁすっとぼけるにも限度があるけどね。






って人の事だと偉そうに言って自分も出来てないクセに。嫌なやつだね・・・・・(´・ω・`)

245 :優しい名無しさん:03/04/14 23:34 ID:X3e9vubN
>>244 レスありがとう..すごく気が楽になったょ。


今日、あえて遠慮なくしゃべってたら楽しく過ごせた。
でも、それで相手は実は傷ついてて
後々になって私を避けるようになったら…と考えると。。

本当は普段から他者が入らなきゃいけないのにね
「人に不快な思いさせないように。」とか
でも私は結局自分が傷つかないか、しか考えてないから
本当に相手のこと思いやれない。で
どっか不自然なコミュニケーションになる

自分の自己愛性ぽい部分を見つけては凹むけど治らん.

246 :コピペ:03/04/15 00:08 ID:wZQGaBsU
297 名前:291 投稿日:02/05/22 22:19
全てわかった。私が自分を責めるようになった理由。
鬱かな?という理由で通院はじめた。2ちゃんに来るようになった。
いろいろな本を読むようになった。
どれもこれも、社会に認められたいという理由からってだけ。
社会に認められていい暮らししたいってだけ。
すごい自分勝手な理由。他者がそこにない。
まともな人間になって他者に迷惑をかけないように生きたいって
心からの願望がない。他者に迷惑をかけたくないとは思うけど
それはすべて自分が悪く思われたくないという理由があるから。
だから私は自己愛性人格障害だと思う。
反省の理由が全て自分のためだとしたら、
反省してないも同じだから・・・


303 名前:優しい名無しさん 投稿日:02/05/22 23:20
>>291
私も自覚がある自己愛性人格障害だと思う。291とほとんど同じ。
なんとかしたくて、カウンセリングに通っている。でも、結局のところ、
自分が「せいいっぱいがんばった」経験がないというのが良くない
んじゃないかなと思っている。何でも散々手を抜いておいて、失敗したら、
「手を抜いたから失敗したんだ。本気でやれば成功したんだ。本気でやれば
成功したに違いない」なんていう根拠のない自信を抱いて、でも、
決して努力はしない。それがもとでこうなったんじゃないかなと。
だから、私にとっては「何にでも一生懸命」取り組んでみることが
回復への道じゃないかと考えているんだけど……。
正しく自分を愛せるようになりたい。

247 :コピペ:03/04/15 00:11 ID:wZQGaBsU
307 名前:303 投稿日:02/05/22 23:58
>306
>そしてこんな自信のない自分は自分でないと排除(防衛)を意識的にするんだよ。
そういうことなんだと思う。ていうか、自己愛性人格障害ってのは、
自己愛が強烈に強いというわけではなくて、正しい自己愛を持つことが
できないんだと思う。歪んだ自己愛ってやつ。私は自分が大嫌いで
自分を愛することが出来ない。主に何でも手抜きなところが。自分がダメなのは
自分が根性なしだから。自分が自分に甘えているから。
>そしてこんな自信のない自分は自分でないと排除(防衛)を意識的にするんだよ。
 そうそう、努力すればきっとできる、こんな失敗は私が手を抜いたからであって、
本来の私であれば失敗する筈がないなんていう屁理屈を自分で
歪んだ自信にしちゃうわけ。
そういう自分を他人にも投射して、他人がダメなのも、その人が努力してないから、
甘えているからといって断じてしまう。他人の弱さを認めれないのは、
自分の弱さを認められないから。
だから、極端に自分に優しく他人に厳しい行動を取ってしまうのだと
思う。回復への道は、自分にできるかぎり精一杯の努力をして、
その上で、良かったところを自分で誉め、ダメだった部分も自分で認め、
自分を正しく愛することだと思う。自分を受け入れない限り、他人の良いところも
悪いところも認められないと思う。こういうプロセスの回復だから(回復するとしたらだけど)、
本人の自覚がないと絶対に無理。このままじゃダメなんだと常に自分に
言い聞かせています。実はここの罵倒とか、厳しい意見は、非常に妥当だなあと
思いながら、読ませてもらっています(T-T)。


248 :コピペ:03/04/15 00:15 ID:wZQGaBsU
364 名前:291 投稿日:02/05/24 21:41
>303
せいいっぱいがんばった経験がない、ってすごい鋭い指摘です。
考えてみると、私にはそういう経験がまったくない。
中学生までは優等生でほとんど勉強せずに進学校に入れたせいで、
私は頭がいいとうぬぼれて・・・でも進学校の宿題の量についていけなくて
中退。通信制の高校に入る。んで、受験勉強で6時間も勉強している
かつての同級生をバカにしてた。「毎日6時間も勉強してせいぜい早稲田?」とか言って。
自分は高校4年かけて卒業して三流の私立に入ったくせに。
しかも三流なのにデザイン学科があって、実技で通ったって自負を植え付けるために
わざわざその学校を選んだ。頭の悪さをカモフラージュするために。
全て限界まで努力して勉強するって体験から逃げるためにそういうことしてた。
あまつさえ努力できる人を馬鹿にしてたんだから救い様がない屑だ。
就職もそう。建築会社の営業とかスーパーとかに内定もらう子をすごい馬鹿にしてた。
自分はデザイン会社ばっか受けて全滅したくせに。
でも内心「私だって営業なんか受けたら内定もらえてるけど、
そんなつまらない仕事するなんて馬鹿だしー」とか思ってた。
自分は今はファミレスっていう学生バイトじゃないと恥ずかしいようなバイトしてる
ただのフリーターの癖に。
そうなんだよ。言い訳するために努力を放棄してたんだ。
なんかすごい気づいた。ありがとう。

249 :コピペ:03/04/15 00:20 ID:wZQGaBsU
長々とコピペすみません。
何か感じるものがあったので・・・
精いっぱい頑張った経験が私にもないのでガーンと来ました。

250 :優しい名無しさん:03/04/15 00:42 ID:3KQF3IsA
そうだ・・・がんがろう。
結果を怖がらないで努力してみよう。こんどこそ。
本当にがんばったのなら、結果を受け入れることができる筈だって
よくいうよね。

出し惜しみばっかりして、このままじゃ一生努力しないで
ダメになって行きそう・・・(´・ω・`)

251 :優しい名無しさん:03/04/15 00:44 ID:aH2odYUQ
「自己愛性人格障害ってのは、
自己愛が強烈に強いというわけではなくて、正しい自己愛を持つことが
できないんだと思う。歪んだ自己愛ってやつ。」

っていう部分に、禿げすぃ〜く同意ですた。

自分に言い訳することにばかり必死だから苦労するんだろうね。

252 :優しい名無しさん:03/04/15 00:48 ID:3KQF3IsA
>>251
>自分に言い訳することにばかり必死だから苦労するんだろうね。

ウン。言い訳ばっかりの人生だYO (´・ω・`)

253 :優しい名無しさん:03/04/15 01:44 ID:1yX2ayRP
このスレはためになるのでほんとうにありがたいです。
今まさに自分の無能さを感じてだめになりそうだったので。
個人的なことなんですが。
またがんばろうって、
せいいっぱい努力しようって思えてきますです。

254 :優しい名無しさん:03/04/15 02:23 ID:3KQF3IsA
言い訳かぁ。
たしかに言い訳ばっかりしてきた。
メンヘル自認していることも、やけにメンヘルに詳しいことも
私の場合「言い訳さがし」なんじゃないかな・・・
「メンヘルなんだからしょうがないよね、かわいそうな私」
「私が駄目なのはメンヘルになってしまったから」
「メンヘルじゃない人達にはわからない」
「でもメンヘルな私ってある意味特別」
「メンヘルでさえなければ(妄想)のような人生送ってた筈なのに・・・」
と思ってるような。
努力を放棄する言い訳、駄目な自分の言い訳にメンヘルを使ってる。
ここから脱したい。

255 :優しい名無しさん:03/04/15 16:54 ID:CMj8kgJH
今までいろんなことに努力し、それなりに成果をあげてきた。
自分のこと「目標に向かって挑む勇気のあるヤシ」だと思ってた。
でも、実は正反対。
ただの臆病者なんだ。

勝ち戦にしか出たくない。
これが自分の人生の基本方針だった。
余裕で勝てると踏んだことしかやりたくない。
一生懸命がんがるのは、万一負けたりしたら大変だから。
負け戦には出たくない。負ける可能性が少しでもあったら即回避。
ただの臆病者と言ったが、臆病者よりもっとひどい。
適当な言い訳(興味が無いとか)作って、逃げてることを認めようとすら
しなかったんだから。
その反面、余裕で勝てることに勝っただけなのに、チャレンジャーな自分・
勝利を収めた自分に大満足して酔いしれて・・。
始末に終えないアフォだよ・・。

学生の頃までは、そんなふうに自分をごまかしていられた。
でも社会に出たら、勝ち戦だけを選ぶなんつーわがままは通らない。
常に負ける可能性がつきまとってる中で、
いかに自分の本領を発揮できるかが勝負。
そうなるともう完全にだめぽでしたね。

256 :106です:03/04/15 18:43 ID:3xUHz0ps
おひさしぶりです。106です。
しばらく無気力になったのと不安定になったので失踪していました。

>184
私もまだ未練たらたらです。
どうしても賞賛される完璧なる私へ気持ちがいってしまいます。
そうではない自分は死んでしまったも同然だ、と。
秀でている自分でなくなること=死だとまで考えてしまい中々自分と向き合うことができません。。。
ありのままの自分でいることは凄く怖いです。
本当、お互い健全な自己愛をもてるようになりましょうね。
今は無理でも。。。ゆっくり時間をかけて頑張りたいです。

>213
代弁してくれてありがとうごいざいます。
嬉しかったです。

加害者になっているというのはおかしかったかな。
加害者というよりは誰でも大なり小なり迷惑をかけ、まわりの力を借りて協力しあって生きている。
そういった意味だったんです。

>233=148
ありがとうございます。優しい書き込み嬉しかったです。
この板のせいで鬱々状態になったのではないのですが。。。医者が変わり少し情緒不安定になっていました。
新しく診てもらった医者にまた別の医者を紹介してもらいます。苦笑
たらいまわし。。。苦笑
あう医者にあたるといいのですが。。。

一応医者に自分は境界性ではないか?
ときいてきました。
はっきり境界性ではないと言われました。



257 :優しい名無しさん:03/04/15 19:21 ID:46F7dqrJ
>>255
自分の書き込みかと思った・・・

258 :優しい名無しさん:03/04/15 20:02 ID:fCdBS3u3
わたすは子供の頃いじめられっこタイプだった。
いじめとして先生が問題視するほどじゃなくて
ただグルになってバカにされやすいって感じ。
気が弱くて何も言い返せなかったけどそれでも
ほんとはこんなにかっこ悪い自分じゃないんだぞ
って思っててちょっと離脱っぽいとこもある。

そういうところから自己愛性になる場合あるのかな?
みなさん自分なりに原因って把握してますか?
そしてどうしたら解決できるんだろう。
わたすは今度医者に相談するつもり。

259 :優しい名無しさん:03/04/15 22:00 ID:tzHAuIO9
自己愛って都合いい言葉だ。
近くにプライド高い女がいて「あぁお前自己愛性人格障害者だろw」
とかいうとすごい憤慨するんだよね。怒るってことは図星なのかいw?

260 :優しい名無しさん:03/04/15 22:12 ID:v7Pvck4T
またもとの自分にもどッてしまいます。どうすればいいんでしょうか?

261 :優しい名無しさん:03/04/15 22:45 ID:a85u40Aw
ただしくは健全自己愛欠損性人格障害だな

262 :優しい名無しさん:03/04/15 23:02 ID:yx4TFDtO
>>259
というか「人格障害」って言葉に反応したんじゃない?
人格障害と言われてむかつかない人は少ないだろね。
煽りにマジレス?

263 :優しい名無しさん:03/04/15 23:21 ID:N2x60q0e
自己愛性人格障害なんて言葉ふつうはしらんもんね。
人格障害者といわれて喜ぶ人もいないだろう。

264 :優しい名無しさん:03/04/15 23:30 ID:EuX9cSU1
私もここで知ったけど自己愛性の可能性が強いかもしれないと思いました。
回避性というのは絶対的なのですが、それではカバーしきれない部分があって、
それが自己愛性のものと酷似していたので。
私は小学生のころから学校を休みがちで(幼稚園からして行かなくなってたか・・
そのまま中学にあがります。中学でも周りからは「変人」扱い。でもそれは
いじめとかそういう意味ではなく、「コイツ変わってるなー」程度でした。
自分としてもその時はあまりいい思いはしませんでしたが、どんどん「変人」「おかしい」
などといわれると、自分は周りの子たちとは違って特別なんだとか
住んでる次元が違うんだなどと考えるようになりました。
いつしか友達に「○○(私)ってみんなのこと見下してるよね、いつも」とか
「自分は違うんだって思ってるでしょ」などといわれるようになり、最初は「全然そんなことないよ」
と言って否定していましたが、次第に否定しきれなくなり自分でもそうなのかも、と
思うようになりました。



265 :264続き:03/04/15 23:31 ID:EuX9cSU1
親と言い合いになったりすると自分が悪いとわかっていても絶対に自分の非を認めません。
認められない、という感じで・・・だから親はも呆れて何を言ってもムダだと思われています。
友達といると神経を使いすぎてしまい、(周りに自分と合う人間がいないので
一人でいるのが好きになり、大勢人がいるところは避けたりしています。
そんな臆病者なのに、人の目がものすごく気になってしょうがなかったり、
どう思われているかなどは人一倍気にします。(それが元で急性胃炎になることもしょちゅう
絶対に自分が恥をかくこと、負けることはしたくないしそれを承知で何かに挑戦するなど
もってのほか。昔かいた恥は思い出さないようにしています。思い出すと病的に鬱になるので。
もうかき消せない恥がある場合は、開き直って恥だと認めないようにしたりもします。
プライドが高すぎるくらい高く、夢みがちで現実をあまり見ようとしないので、
もし親もいなくなって一人で生きていかなければならなかったら不安でしょうがありません。
これまで逃げてばかりいたので厳しい世間に順応できるはずもないし。

・・・このような複雑な人格障害(?)をひたかくして人と付き合っていくのは
容易ではありません。かといって病院には行ったこともないし。
将来が不安でしょうがない・・・

266 :優しい名無しさん:03/04/16 00:25 ID:ALu2/G3R
<人格障害>の種類です

http://kamakura.cool.ne.jp/borderline1/pd-ptern.html.htm

267 :優しい名無しさん:03/04/16 02:59 ID:/nyoUo+S
>>258
私はなんでこんなになっちゃったんだろ。
よくわからない。子供のころの虐待経験が原因なのか。
中学生ごろには既に自己愛っぽかった。
満足できない出来の作文をわざと提出しないとか、そういう事してた。
本気でやればできるけど敢えてしないんだと心の中で言い訳。
むしろ、こんなくだらない作文書かせる教師や
おとなしく教師の言うこときいてる他の子をバカにしてたかもしれない。
自己愛性な妄想を信じ始めたのもこの頃。
いつも不満でいっぱいだった。自分を不幸だと思っていた。
周りの人間は愚かでくだらないと思っていた。
思う通りにいかない事ばかりでいつもイライラしてた。

解決っていうか克服のためには、上の方で話題になってるように
精いっぱい努力する経験を積むしかないんじゃないかという気がしてる。
何ごとにも全力で、一生懸命とりくむ・・・
「できなかったのは××だから」とか言い訳しない。病気に甘えない。
ありのままの、ありきたりな人間である自分を認める・・・
でもありのままの自分とか等身大の自分とか難しくてよくわからないね。
今まで虚構の夢の世界に生きてきたからか。
自分の自己愛性っぽいところを意識しながら、精いっぱい地道な努力をして生きてみる・・・

268 :優しい名無しさん:03/04/16 03:04 ID:4KxHIdOd
自己愛性人格障害スレってホントに文章長いな。

269 :優しい名無しさん:03/04/16 03:04 ID:ALu2/G3R
267
充分自己分析ができてるので、異常ではない気がします。
苦しかったら自分のために病院へ。
私も行こうと思ってる所です。

270 :優しい名無しさん:03/04/16 03:06 ID:ALu2/G3R
268
それも自己愛なのかも知れない。。。
私も普段長ーい。文章の仕事してるんですが。

271 :優しい名無しさん:03/04/16 03:11 ID:v5DF/L8d
>>248
そのコピペ、まるで自分そのものを見ているようでした。
参考になりました、ありがとうございます。
私も努力したことが無い、努力しなくてもいい成績が取れていたことで
「やればできるんだし」って自惚れていました・・・・。
ちょっと辛いと、すぐ挫折してしまう根性を叩き直さないと。
自分を見つめれば見つめるほど、歪んだ自己愛が剥がれて
惨めになる。でもこれが本当の姿だったんですね。

272 :優しい名無しさん:03/04/16 03:42 ID:VFEvpvKo
>>264
親がいなくなったら・・って不安はあるね。
私なんかどうせ家族を持つことはできんだろうし。
せめて信頼しあえる人間関係を持てるような人にならないと・・。


273 :優しい名無しさん:03/04/16 04:03 ID:58mDfjp7
>>265
全体的に激しく共感します。私も回避的で親にパラサイトしてるから将来が不安。
自分の非を認められないのはなんでなんだろう。
自分が絶対に正しい!と相手を論破するまで気が収まらない。論破しても収まらない。
過剰警戒型だからモラハラめいたことはしないけど無自覚型と根は同じだと思う。
そんで後で自己嫌悪。 常に視野狭窄。
私が女で力がないから過剰警戒型なのかって思う。
もし私に力があったら無自覚型のようにモラハラしていたかもしれない。

>そんな臆病者なのに、人の目がものすごく気になってしょうがなかったり、
>どう思われているかなどは人一倍気にします。(それが元で急性胃炎になることもしょちゅう
>絶対に自分が恥をかくこと、負けることはしたくないしそれを承知で何かに挑戦するなど
>もってのほか。昔かいた恥は思い出さないようにしています。思い出すと病的に鬱になるので。
>もうかき消せない恥がある場合は、開き直って恥だと認めないようにしたりもします。
>プライドが高すぎるくらい高く、夢みがちで現実をあまり見ようとしない

あなたは私ですかってくらいに似てる。
人の目に自分はどう映っているか、これしか考えてないので人と会っても楽しめない。
嫌われるのはまだいいけど、馬鹿にされたり見下されたりは我慢ならない。
人に甘えるけど、自分以外の人間に愛がないと思う。徹底的に利己的。
私もこの性格をひたかくしにしてるけど、こんな性格じゃ社会でやっていけないよ。
一般の人たちみたいに、気のおけない友達付き合いとかできたらいいのにって心底思う。

274 :優しい名無しさん:03/04/16 10:44 ID:xLf7FyWb
>>264
私もすごくすごく共感します。

さて、いっぱい泣いたからまたがんばろっと。


275 :優しい名無しさん:03/04/16 12:09 ID:F6a93KOc

おまえら知らないうちに他人傷つけてんだよ。
氏んで詫びろ。
何が共感しました、だよ。
結局自分のことしか頭にないくせに。

276 :優しい名無しさん:03/04/16 13:58 ID:zkDmtp64
自己愛性が気の毒がられることなんて大抵ない。
だから益々その状況の中で自分をかばって悪化する気がする。
正直に話しても相手は批判するばかり。当然の如く。
カウンセラーや精神科医も能力の無い椰子は>>275と大して変わらない。
このスレの存在が一番ありがたいよ…。
客観的に見ると本当に学ぶことが多いね。

277 :優しい名無しさん:03/04/16 14:14 ID:58mDfjp7
>>273
>自分の非を認められないのはなんでなんだろう。
>自分が絶対に正しい!と相手を論破するまで気が収まらない。論破しても収まらない。

その時は自分のこと『被害者』だと思ってるからかも。。。
相手は自分の気持ちを気遣わない『性格の悪い奴』で、許せない!!って思ってるかも。
被害者である自分は善、無神経な相手は悪
相手を責める気持ちがある時は非を認めにくいかも

278 :優しい名無しさん:03/04/16 14:21 ID:58mDfjp7
じゃあどうしたら相手を責める気持ちがなくなるんだろう。
相手が私を怒らせるようなことをしても
被害者っぽい気持ちにならずにいるにはどうしたらいい?

279 :優しい名無しさん:03/04/16 14:30 ID:Oh+2hYwY
【私の目標です】

・自分と異なる人を卑下して見るのをやめる
・小さな失敗をそれが自分の全てだと思わないようにする
・自分より一番身近な人を最優先
・過去はどうでもいいものとする

280 :優しい名無しさん:03/04/16 14:49 ID:CBDdpt8b
回避性は回避性。自己愛性の一つの項目が当てはまったからって
自己愛性とは限らない。
どうやら回避性スレから来てるっぽいと思ったらそうだったみたいね。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046152641/542

281 :優しい名無しさん:03/04/16 15:16 ID:z5VatkMR
>>278
最近自分はこう思うようになった。
     ↓
「街で100人の人に聞いてみましょう!」ってのをやったらどうなるか。想像する。
「A(自分)とB(相手)が嫌な雰囲気になっている。あなたはどちらの言い分がもっともだと思いますか?」
そうして傍観者はどう思うかっていうのを考える。
Bのことを正しいと主張してAを批判する人もいるだろうことは、回答者100人の設定では大体想像できる。
ここで、自分の非にも気が付くことになる。
それから、BのAに対する無神経な言動を指摘する人もいないはずがない。
こんなふうに考えていくと、相手に非があるからといって自分に非がないとは言い切れないし、相手が自分を批判するからといって自分が正しい!とやけになって主張しなくても自分のほうが真っ当だと思う人もちゃんといるということに納得できる。
一対一だと思うとその相手に批判されただけで自分の正当性を全否定されたように感じるところが、少し客観的に考えると冷静になれる。
100人の中の一部でしかないA批判の側の人間に今偶然遭ってるだけなんだ、と思えて怒りが鎮まる。

282 :優しい名無しさん:03/04/16 16:46 ID:GpbzmgpM
おまえらどれだけ他人に迷惑にかけてると思ってんの?
まさかこんな匿名掲示板で自分は反省してますって書いて
同情ひこうってわけ?
大した存在でもないくせに社会のゴミが

283 :優しい名無しさん:03/04/16 16:50 ID:v5DF/L8d
>>282
自己愛性被害者?

284 :優しい名無しさん:03/04/16 16:51 ID:7c4LdaV3
粘着の被害者うざい。被害者スレに(・∀・)カエレ!

285 :優しい名無しさん:03/04/16 17:11 ID:+22mR2Lk
>>282
反省してますって書いてる人達は
>>280のスレからきたんじゃない?

286 :優しい名無しさん:03/04/16 18:26 ID:A+rgf3Cr
>>281
>「街で100人の人に聞いてみましょう!」
>100人の中の一部でしかないA批判の側の人間に今偶然遭ってるだけなんだ、と思えて怒りが鎮まる。

今度なにかあったらその方法ためしてみますね。ありがとう。
でも私には100人のうちの一部の批判も受け入れられないかも・・・
受け入れられるのが普通なんでしょうね。そうなりたいな。

287 :優しい名無しさん:03/04/16 20:57 ID:NGw51cIY
282の人みたいな言い方だったら批判を受け入れるも受け入れないもないのでは・・・。
自分はここにくるなとかえらそうに言える立場じゃないと思うけど
感情をぶつけるだけじゃなくてどんないやな目にあわされたとか
できればそういう言い方をしたくなる元になった体験を語ってほしいと思う。
そうすればまたそのことを参考にしてさらにいろいろ考えたりできるし…。
(懺悔ばかりでなく)
想像に余りある経験をされてきたんでしょうけど、
なんかああいういい方されると恐さが優先して
ついつい見なかったことにする癖が出てしまう。
かといってこちらの気持ちなんて知ったことかって感じかもしれませんが・・・。

288 :優しい名無しさん:03/04/16 21:22 ID:YndRFcb9
>>287
282みたいのは見なかったことにしてもいいんでない?
ただの煽りだし。
被害体験なら被害者スレでたくさん語られているから、
参考にしたいならそっちを見てみれば。
私は参考にしてるよ。

被害者の「自己愛性への恨み」をこのスレにぶつけられるのは、私は嫌だな。
そっとしておいてほしいと思うけど。
どうでしょか?

289 :優しい名無しさん:03/04/16 21:43 ID:Ky99pdfe
>>288
>被害者の「自己愛性への恨み」をこのスレにぶつけられるのは、私は嫌だな。
>そっとしておいてほしいと思うけど。

同意。
本人はここで、被害者は被害者のスレで、住み分けできたらいいと思う。

あと煽りじゃないんだけど、
「あなたみたいに内省できる人はただの自称で、自己愛性じゃない」
みたいな書き込みも私は嫌だな。
自己愛性関係のスレだけでなく回避性スレにもそういう書き込みがあった。
被害者の人にとって自己愛性は悪で、反省なんかしてちゃイメージが崩れるんだろうけど
せっかく反省してるんだから、させてくれよ・・・(´・ω・`)

290 :264、265:03/04/16 22:07 ID:1wvjLiDu
>>273、274
共感してくれて、そして同じだと言ってくれた方がいてとても嬉しいです。
こんなことで喜ぶのも難だとは思うのですが・・・本当にこんな自分は本当に嫌で仕方がなく
周りからも孤立していたので近くに自分と類似してる方がいらっしゃるのは
励みになります。私も中学、高校とそういう障害で悩んできてこれからもずっとこういう
リスクを背負って生きていかなければならないと考えると、絶対にどこかで挫折を繰り返しながら
悩んで悩んで鬱状態になりながら自己嫌悪・・・となると自分にとって将来とは
暗いものでしかないように思えてきてしまいます。
私も親にパラサイトしているというのがぴったり当てはまってりまっています。
それ故にこのまま成人して普通の人々、社会などと生活するのは無理だなと考えています。
それでもこんな自分を変えられるのも悪化させるのも他人ではなく自分自身なんですよね。
こんな障害と上手に向き合って生活していければどんなにいいことか・・・
お互い頑張りましょう。

291 :優しい名無しさん:03/04/16 23:09 ID:sHqqX9SL
>290
なんだかまだ若い人みたいですね。10代かな?
そのくらいの年頃なら、まだパラサイトなんて
自分のこと思わなくてもいいと思うよ。

辛いようであれば、早めに病院に行くことをお勧めします。
病院に行くのを恥ずかしがったり恐がったりして、
自分だけで解決しようとするのは時間の無駄になりがちかも。
病院にも当たりはずれがあるから、この板で下調べするのもいいと思います。
随分小さな頃から問題を感じているようなので
そのことも医師に伝えたらいいかも。

292 :優しい名無しさん:03/04/17 02:02 ID:Frtw+xwE
>>289
回避性スレの573?


293 :優しい名無しさん:03/04/17 07:49 ID:Fk8RvjD3
自己愛性人格障害10
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046723123/

294 :優しい名無しさん:03/04/17 16:03 ID:UchueYag
>>277
> 被害者である自分は善、無神経な相手は悪
> 相手を責める気持ちがある時は非を認めにくいかも

最近この被害者意識がくせ者だって思うようになった。
私は被害者意識がある時に一番たちが悪くなってる気がする。

被害者的な気分になるからには、相手は確かに怒らせるような事してる。
でも被害者の気分になると自己正当化したい欲望が暴走してよくない‥‥
客観的に考えれば自分にも悪いところがあるのに
一方的に被害者の気分になるのっておかしい。
誰か私を慰めて、相手が全部悪いって言ってくれないかって思ってる。
人にそうやって泣きつくこともある。
いわゆる操りもしているかもしれない。最悪だ。
もうそういうの二度としたくない。頼みます自分。

295 :優しい名無しさん:03/04/17 16:10 ID:UchueYag
>>271が「ちょっと辛いと、すぐ挫折してしまう」って書いてるケド
私も本当にそうだよ。人と揉めてる時だけじゃなく
日常生活でのちょっとした我慢でも、すぐに被害者っぽい気分になってしまう。
なんでこんな気分にならなきゃいけないの‥‥なんて思ってて子供っぽすぎる。
今まで我慢をあまりしたことがないのかもしれない。
ちょっとの辛さにすぐ負ける。弱すぎる。
甘えてる自分はみっともないから嫌なのに。

296 :優しい名無しさん:03/04/17 17:37 ID:FSjQHfS+
自分は本当は優秀だから、努力や妥協をしなくても願望がかなえられるはずという、
傲慢な気持ちが奥にあると思う。
自分だけは努力や辛い思いをしないでもやれるんだと。

だから努力の価値を認めていないんだね。

297 :優しい名無しさん:03/04/17 18:22 ID:8n3DSByb
回避性人格障害  その2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046152641/l50

298 :優しい名無しさん:03/04/17 20:21 ID:uTbRdprp
>>296
その通りだと思う。
若いときは努力しないで望みを叶えるのカコイイと思ってたよ。
今でもそう思ってるかもしれない。
努力しないで軽々とこなすのが優秀さの証だと勘違いしてた。

努力できないのは、努力の価値を認めてないからだったのか。

あと辛さに弱いから。
努力って言葉で言えば簡単だけど
実際に努力するのは苦しくて辛いことなんだよね。
ちょっと苦しいとすぐに投げ出すのを、本気でなんとなしないとなぁ。

299 :優しい名無しさん:03/04/17 20:40 ID:uTbRdprp
さらに努力しない理由。
ちょっとやそっと努力しても
夢見てるような華々しい結果は出ないんだって事を
自分でもどこかでわかってるからかもしれないな。

頑張った結果がみじめなものだったらと思うと
やる気がなくなってしまう。
だけど、みじめでもいいから努力始めないとなぁ。いい加減。
なんにも努力しないのが、きっと一番カコワルイ!!んだ。

300 :優しい名無しさん:03/04/17 21:26 ID:3WWdmGCN
努力って考えるからホニャララなのであって楽しんでたら
そんなのどうでも良いんじゃないの?
結局、自分のやりたいことしか楽しめないのがゴニョゴニョ。

俺の場合は努力しても結果が伴わないとその結果を受け入れられずに
努力しなかったことにしてしまうみたいだな。
自分の能力が低いことを受け入れられないらしい。

301 :優しい名無しさん:03/04/17 21:48 ID:CwBujRx+
>>300
後半よくわかる。
努力しても結果がマズーだと、その経緯まるごと闇に葬るね。
「努力しなかったから結果が出なかったんだ」って事にすり替える。

ってことは、努力してないって思い込んでるだけで
実際はそれなりに努力してるのか?
何が何だかわからんくなってきた。

302 :優しい名無しさん:03/04/17 23:04 ID:tMAcexFJ
>>301
自分の場合だが、あんまり努力はしてないね。
分不相応な背伸びはしょっちゅうするのだが、近道ばかり探している。
地道な努力のできる人間になりたい。

303 :優しい名無しさん:03/04/17 23:07 ID:tMAcexFJ
あと、努力しても結果が伴わなかったら、
努力が足りなかったと思える人間でもありたい。

304 :優しい名無しさん:03/04/17 23:15 ID:79P8BR/a
なんか、分かります。上の方々のその気持ち。
私も努力して結果が出なかったら・・・って思うと怖くて逃げてしまう。
努力すれば自分次第でなんとかなるって思ってるから
どんなに頑張ってもできないこと、っていうのが受け入れられないのだと思う。

それと自分だけかもしれないけど、
努力してます自分!ってアピールするのは嫌いです。
なんでもない顔してあっさりハードルクリアするのがカコイイとか思ってる。
低脳な考え方だけど(笑)。

305 :優しい名無しさん:03/04/17 23:31 ID:SLGmjY9p
努力しててもそれを表に現さないのは普通に美意識の問題だから、
自己愛性だからってことはないでしょ。
普通、普通。

306 :優しい名無しさん:03/04/17 23:31 ID:3WWdmGCN
>302
近道を探すのも努力のやり方の一つだと思うよ。
一つのことに時間をかけていることには変わりない。

307 :優しい名無しさん:03/04/18 00:36 ID:m8/5qoLo
305さんとか、善意で言ってくれていると思うんですが、
自己愛性の告白に対して「それは普通だよ大丈夫」みたいなレスは
どうなんでしょうか。

「私はワガママで、自分も周りも困ってるの。」
「大丈夫、それくらいワガママじゃないよ。」
こういう会話になってしまうと、ワガママさを矯正するのには逆効果です。
あまり甘やかさないでくれると嬉しいです。
ここは人格障害の傾向があると思う人、
そこから回復したいと思う人が集まるスレです。
自己愛性も回避性も境界例も、甘やかすとだめになる一方です。
別に自己愛性人格障害だと認めて欲しいわけではなく、
ワガママはワガママとして扱って欲しいんですね。
今まで自分を甘やかし過ぎてスポイルしてしまったわけで、
自分に厳しくしないとこの性格はなおらないと思うのです。

でもそういうレスは読む方でスルーすればいいだけなのかもしれませんね。
甘やかさないでくれというのもワガママなのかもしれなくて
それだったらすみませんでした。ここは2ちゃんねるですから
来た人が思うことを自由に書けばいいのかもしれません。
305さんの書いているご意見自体には特に反論はありません。
「努力しててもそれを表に現さないのは普通に美意識の問題」という人も
いると思います。引き合いに出してすみませんでした。

308 :305:03/04/18 00:56 ID:WDM8P92Z
>>307
えー、かなり勘違いをされているようですがw

大丈夫とか慰めとか甘やかしでもなんでもなく、
普通の人であっても、努力するのを人に見せない方が、かっこよいと思うのではないかい?
そう言っただけなんですが。
あなたと私ではカナーリ日本語の読み方が違うのかもしれんがw

309 :優しい名無しさん:03/04/18 01:07 ID:yBMbTYZ0
こうやって努力できない自分に思い悩んでいた方が
知らずに良い結果を生み出すんですよ
ヘタに力んでもしょうがない

310 :優しい名無しさん:03/04/18 01:14 ID:5tZ0Tpbv
私は別に>>305さんのをスルーしようとは思わなかった。
確かに、「大丈夫」って言われると解決にならないYO!ってのは今まで色んな機会に感じてきたけどね。
普通or自己愛性の特徴!って風に完全に分けて考えないで、「何もかも自己愛性だからとは限らない」けど「やはり人より極端」である場合が多いって認識できればいいんじゃないかな。

311 :優しい名無しさん:03/04/18 06:54 ID:/0HSFWHo
医者にちゃんと自己愛性人格障害だと診断されてから
来い。

なんちゃって女はくるな

312 :優しい名無しさん:03/04/18 14:28 ID:cpMkDF99
だとしたら人格障害スレのほとんどは成り立たなくなるYO!

313 :優しい名無しさん:03/04/18 17:39 ID:Dlc8Gii+
>>312
なに・・・?なんちゃってばかりなのかYO!?

診断受けろよ、と・・・

314 :優しい名無しさん:03/04/18 17:40 ID:yn5jyF+0
被害者スレも素人判断は同じだYO!

315 :優しい名無しさん:03/04/18 18:36 ID:vTqOc+ls
医者も人格障害は告知をちゅうちょするそうだよ
不治の病?みたいなもんだから

316 :優しい名無しさん:03/04/18 18:58 ID:i1tGNLmp
そもそも人格障害の診断は
しない方針の医者も多いみたいだよ。

317 :優しい名無しさん:03/04/18 19:04 ID:ZPjrsHRd
>>315
漏れは躊躇されることなく「自己愛性人格障害(過剰警戒型)」と言われますた。

まだ自己愛関係のスレが「被害者」も「当事者」の区別無く論議されていた時(と言うか
“過剰警戒型”と言っても「マイナー学説」として見向きもされず他方の自己愛と所詮は
一緒だと邪険に扱われていた時)、「じゃあ、自分は何に当てはまるのか?ボーダー?
・・・でもアメリカ学説を主張している主治医の診断が間違いという訳でも無いし・・・」と
悩み続けますた。

カウンセリングもしてもらえるようになって、何とか自分の着地点を見出すべくやっている、
という感じだけど、これから「自己愛〜」の診断を下される、もしくは被害者スレで「認定」
されてしまった人には、どうか分別のある、冷静さを兼ね備えた論議をお願いしたい。

318 :優しい名無しさん:03/04/18 19:24 ID:nuTfcQuh
>>317
自分から診断受けに行ったみたいですが、
診断受けるメリットってどのくらいありましたか?

正直私は人格障害の診断されたくないんです。
これからも診断受けには行かないつもり。
でも自分の自己愛性の傾向はきっちり把握して
改善していきたいと思ってる。
診断されなくてもそれは可能だと考えてるけど
そういう考え方が自己愛性的な傲慢さなのかもしれないね。

今まで誰に対しても隠してきた、自分のお粗末な人間性を
他人に話して認めて貰うことがあったら、随分救いになるかも
しれないとは思います。

319 :318:03/04/18 20:39 ID:NVnd0Ylf
あ、>317 は自分から診断受けに行ったとは書いてないね。
読み間違えました。すみません。
てことは予備知識がない状態で診断されたのかな。
それはショックだったと思います。

320 :優しい名無しさん:03/04/18 20:40 ID:ZPjrsHRd
>>318
「診断を受けるメリット」・・・それは自分自身を「主観的」ではなく、診断を踏まえて
「客観的」に見る“ものさし”が1つ増えた、ってコトかな?

あとは、自分の場合、先にも述べたように「過剰警戒型」だけれども、1〜2か月前
までは2ちゃんねるでさえソッポを向かれ、一般的に周囲に迷惑を掛けていることに
さえ気づかないタイプしかないとして同類項に扱われてきたのが、ここに来てやっと
日の目を見ているような気がして嬉しいような、「市民権をようやく得られた」ような
気がしています。

「過剰警戒型なんて自己愛性人格障害のカテゴリーにはない」・・・ということは主治医の
診断は嘘?ヤブ医者?自分の中途半端な立場はどうすれば解消するの???など
様々なことが脳裏をよぎったけど、「被害者スレ」がある一方で「当事者スレ」も出来て
思いのたけをカキコ出来るなんて、ある意味夢のようでもあるね。

生育環境によるところも大きいから、親のことばかりは子供では逃げようが無い。
自分自身が「被害者である」ことに気づいたときのショックは大きいけど・・・。

でもそこで的確な診断でどちらのタイプであるかを認識することによって、言い方は
悪いかも知れないけど、「真性」の自己愛性人格障害なのか、心がけ次第では多少
なりとも救いのあるそれなのかにより、とるべき立場(注意の仕方・常日頃の心がけ)
も変わってくると思う。

加害者になっているか知れない、という意味での引け目は感じるけど、十分にこの
診断の経緯を理解していない人が安易に「こいつは自己愛性人格障害だ」というだけで
刃を向けてくることに関して(言葉の暴力など)は断固とした態度をとらなければならない
のではないでしょうか?

でないと、何でもかんでも「コイツは自己愛だから」というレッテルを貼られた者の損にも
なりかねないから・・・。

321 :優しい名無しさん:03/04/18 20:43 ID:ZPjrsHRd
>>318
「うつ病」で長期にわたり通院していて、いろいろと質問している中で、CPTSDに近い
家庭環境(厳格な父と育児放棄気味の母)を総合して、人格障害については告げられ
ますた。

322 :318:03/04/18 20:58 ID:NVnd0Ylf
>>320
レスありがとう。
私も当事者のスレができたこと有難く思ってます。
お互いにここで話し合って学んでいけたらいいね。
このスレで貴方みたいな人が話をすることで
自己愛性への不当なレッテル貼りは
すこし減らすことができるかもしれないです。

ところで、厳格な父と育児放棄気味の母って
私も同じです。
生育環境はかなり悪かったです。
まともにシツケされなかったと思います。
両親がこの組み合わせだと、一方で厳しく叱られて
一方で自由にやり放題になって、よくないですよね。

323 :320:03/04/18 21:12 ID:ZPjrsHRd
そんな両親の間に育って、一方で家事の手助けをしなければ、という子供心と
結果として母のルーズさが解消されず、何だか「無駄な労力」で大事な時間を
費やしてしまったような気がしています。
父はただ単に母の不甲斐なさと仕事のストレスで怒鳴り散らすだけだし。

うちの場合、そんな母も今や「アルツハイマー」に。
姉も原因不明の難病に・・・。

病気の家計を恨めしく思う間もなく、その中でも誰が症状がマシか・・・と
いうと自分だったりする。

幼い時から私には逃げ場など無い。
「人が良すぎる」と言われるが、やはり周囲に関してはかなり警戒していた
と思う。

だから「自己愛性人格障害」の中でも「過剰警戒型」と診断されてもさほど
ショックには思わなかった。
ふ〜ん、なるほど、って感じ・・・。

324 :323:03/04/18 21:14 ID:ZPjrsHRd
× 病気の「家計」→ ○「家系」

325 :優しい名無しさん:03/04/18 21:47 ID:K3oHnMSo
アメリカのHPを見たら自己愛性は5タイプあるらしい。

大きく分けると、母親が甘やかして育てた場合は
誇大型、虐待して育てた場合は警戒型に鳴りやすいと
書いていたが、フランスの学者はモラハラ加害者は
虐待された場合、モノのように扱われた場合=あまやか
された場合も自己愛的変質者になると書いている。
被害妄想症になりがちなのは、警戒型というわけ。
つまり、警戒型も何かのきっかけでモラハラ加害者に
なり得るのだ。
一番の予防は本人や周囲が自覚することだという。

326 :318:03/04/18 21:59 ID:NVnd0Ylf
>>323
うつなのに看病はきついですね。

>幼い時から私には逃げ場など無い。
>「人が良すぎる」と言われるが、やはり周囲に関してはかなり警戒していた
>と思う。

私とよく似てます。
両親や家族に振り回されたのも同じです。
>325の分類は頷けます。
私はたぶん過剰警戒型で、甘やかされたと言うより虐待されたのに
近いですが、加害者になりかねない人間だと思います。
相手が自分よりも弱かったら横暴になると思う。
ただ自分より弱い人間が殆どいないだけで。

診断の時にはショック受けなかったんですね。
よく考えたら私もそうかもしれないです。
だって自分の人格がおかしいというのは、ずっとわかってたから。

327 :優しい名無しさん:03/04/18 23:46 ID:AXYDMjmw
>>325
>アメリカのHPを見たら自己愛性は5タイプあるらしい。

どのHP?
ソース(URL)出してください。

328 :優しい名無しさん:03/04/18 23:57 ID:GxsZq9Ei
>>327

被害者スレに出てます。

329 :優しい名無しさん:03/04/19 00:12 ID:04w//kEo
>>328
「過剰警戒型」の私には怖くて入れない領域なので、リサーチ宜しく。

330 :優しい名無しさん:03/04/19 02:35 ID:LqSdDvJk
過剰警戒型の治療って、普通の無自覚型に比べて
治りやすいと思うんですけど、実際どうなんでしょうか?

また、過剰警戒型は相手に迷惑をかけたと言う
例はあるのでしょうか。

331 :優しい名無しさん:03/04/19 04:41 ID:2wa0cJyU
198 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:03/04/18 14:52 ID:ZPjrsHRd
当方、うつ病+重度の「過敏性腸炎」で “精神障害者手帳2級”。
過敏性腸炎の発症と生育環境の劣悪さが一致し、うつ病と診断が下るかなり前から
その症状を呈していたと認められていると思われる。
よって、単なる(と言っては失礼だが・・・)うつ病だけの症状を呈しているのではなく、
複合的に身体疾患を呈している場合で社会生活もしくは日常生活に著しい制限を
加えるものとなっているのなら、主治医と相談したり、医科向け診断書記述マニュアル本を
手に入れるなどして、ごく一般的に文面からの印象で項目選択をする医師が多いとされる中、
より「適切に」病状に即した等級認定をしてもらうなら、患者の側も検討してみる余地はあると
思う。
但し、あくまでも手帳取得に伴う社会的評価の不利は否めないから、病気のために無職に
なって、かつ、通院のために公営交通の無料パスが必要(大いに役立つ)などのメリットを
感じられないのなら、進んで取得すべきものではないことを付け加えておきたい。


332 :優しい名無しさん:03/04/19 11:54 ID:5SQtH6NU
>>330
>過剰警戒型の治療って、普通の無自覚型に比べて
>治りやすいと思うんですけど、実際どうなんでしょうか?

過剰警戒型と誇大型の違いはわかりませんが、
重症の人が軽症まで回復するより、軽症→健常の方が難しいと思います。
重症の人が健常まで行くのはもっと大変で、あり得ないかも。
というか、人格障害ってどの程度まで治るんでしょうね。
根本は一生治らないような気もします。


>また、過剰警戒型は相手に迷惑をかけたと言う
>例はあるのでしょうか。

私の例。
人に迷惑はかけてます。引きこもりだから親に迷惑かけまくりです。
その他の人には、迷惑をかけてるというよりお世話になってる感じです。
甘えた性格なので周りはうざいかも。でも攻撃性はありません。

あとたまにクラスターBと共依存的な関係になって、
穏やかに搾取されたりします。結構やられた。
でも私は自分を守る気持ちが異常に強く、壊される前に
逃げ道を確保するので、被害者になるところまではいきません。
それに共依存的な関係になるからには、
自分にも悪いとこがたくさんあるって事だし。仕方ないです。

自分としては、攻撃性と自己愛性には直接の関係はないと思ってます。
自己愛性は臆病で防衛心がすごいので、自分を守ろうとして人を傷つける事は
健常者より多いでしょうが、加害者=自己愛性ではないでしょう。
攻撃性というのは、また別の独立した問題かな。

333 :優しい名無しさん:03/04/19 12:09 ID:P8aHsKxP

自己愛性・無自覚型の重症者=加害者

過剰警戒型が自己愛性にカテゴライズされるのは、おかしいんじゃない?


334 :優しい名無しさん:03/04/19 12:19 ID:/loby5TK
>>333
>過剰警戒型が自己愛性にカテゴライズされるのは、おかしいんじゃない?

自己愛に重い問題を持っているのは無自覚型と共通ですので、
同じカテゴリーでおかしくないと思われます。

自己愛に欠陥がある=加害者ではないんですよ。

335 :優しい名無しさん:03/04/19 14:00 ID:9A8bunsw
自己愛=迷惑者、社会の悪、ゴミ
ということでFA

336 :優しい名無しさん:03/04/19 16:07 ID:+KL0otGJ
>>334
いや、おかしいと思う。
というか、過剰警戒型の方々にとって、迷惑な分類だよね。
あんな邪悪で鬼畜のような無自覚型と一緒にされて。

自己愛に問題があるのは、自己愛性に限ったものではないでしょう。
回避性、依存性、その他の境界型の人格障害も
自己愛の問題が根本にある訳だし。




337 :優しい名無しさん:03/04/19 16:34 ID:43YkxLIV
>>336
>あんな邪悪で鬼畜のような無自覚型
( ´,_ゝ`)プッ
自分を正当化ですか?おめでたいですねw
お前も自覚していようと自己愛には変わりません
早く死んでください


338 :優しい名無しさん:03/04/19 19:02 ID:keufeAHU
彼氏が過剰警戒型だと思われます。

小さい事でびくびくしたり、
すぐ引きこもりがりたがります。
外にでたり人に会ったりするのは
とっても疲れるみたい。

とっても甘えてきます。
子どものようで可愛いとは思いますが、
私より年上で社会的にも
地位のある立場にたっているのが
信じられないほどです。

また、時々、鬱に入って連絡が途絶える事も
あります。

少しでも精神的に健康的になれば
と思うのですが、何か良い方法はありますか?

また、このようにいつも甘やかしておいて
いいのかも心配になります。
これってただの依存?!とも思ってしまいます。
依存と恋愛の違いってなんでしょう。。

何かいいアドバイスお願いします。

339 :優しい名無しさん:03/04/19 22:00 ID:tdxotrbS
>>338
別れろ。
依存のない恋愛なんてないだろ。
だいだい自己完結した人間はそんなことはしない。
結婚だってしないだろ。

340 :山崎渉:03/04/19 22:16 ID:ks90R6jz
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

341 :優しい名無しさん:03/04/20 00:41 ID:TAWQ6hmN
>>337

てか、>>336は被害者じゃないか?
いかにも被害者がやりそうなレッテル貼り。>邪悪で鬼畜
無自覚型と過剰警戒型を一緒にするのはおかしいというのは
元々被害者サイドの主張だし。

>>336
>というか、過剰警戒型の方々にとって、迷惑な分類だよね。
>あんな邪悪で鬼畜のような無自覚型と一緒にされて。

私にとっては、「自己愛性は邪悪で鬼畜」といったレッテル貼りを
されることの方が迷惑です。
ちなみに、同じカテゴリーに入れるのはおかしいと主張したいのなら、
きちんと医学的見地に基づいた根拠を述べないと何の説得力もないですよ。

342 :優しい名無しさん:03/04/20 01:02 ID:UalL4Nsz
>>341
私にとっては、「自己愛性は邪悪で鬼畜」といったレッテル貼りを
されることの方が迷惑です。


工エエェェ(´д`)ェェエエ工??

343 :山崎渉:03/04/20 01:18 ID:dV/VT6zO
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

344 :優しい名無しさん:03/04/20 02:34 ID:oWpGqkCy
>>341
同意。被害者の人にとって加害者は、
邪悪で許せない存在であるのは理解できるけど、
自己愛性の立場から言えば、
モラハラ被害者の人は加害者をハラッサーと呼ぶのに
統一して欲しいくらいだよ。その方が正確だもん。
被害者のスレって中身はモラハラスレだし。

過剰警戒型も無自覚型と同様、加害者に回る可能性があるとか
吹聴するのもちょっとヒドイと感じる。
実際に加害したことのない人に対して失礼だよ。

345 :優しい名無しさん:03/04/20 02:34 ID:XQjB1LHg
>>341
自己愛性は「邪悪で鬼畜」では無いという根拠を
医学的に述べよ。
「邪悪で鬼畜」という根拠は、「モラルハラスメント」に書いてある。

346 :優しい名無しさん:03/04/20 02:45 ID:oWpGqkCy
>>338
その彼氏、私によく似てます。
私は人に甘えないように気をつけてるけど、
周囲にはやっぱり甘えてるように見えてるのかなぁ。
それだけの情報では、彼との関係が依存であるか
彼を甘やかして駄目にする可能性があるか、判断できません。
他の病気かもしれないよ。

彼氏にとって338は安らぐ存在なんだろなと思えます。
人格障害であれば調子に乗らせないようにしないといけないけど。
心配ならもうちょっと詳しく不安材料を教えてくださいね。

347 :優しい名無しさん:03/04/20 02:54 ID:oWpGqkCy
>>345
誰かが「邪悪で鬼畜ではない」なんて、誰にも根拠を
述べることはできないよ。
人間全てが邪悪だという意見の人もいるし。
あなたには邪悪な心は一欠片もないの?

348 :341:03/04/20 03:45 ID:rE/K9EC/
>>345
>自己愛性は「邪悪で鬼畜」では無いという根拠を
>医学的に述べよ。

>>341をもう一度よく読んでもらえばわかると思うけど、
そんな主張は全くしていませんよ。

ちなみに、「邪悪で鬼畜」という根拠を示せとも言っていません。

349 :優しい名無しさん:03/04/20 03:47 ID:iQSZd8a/
>>338
ていうかさぁ、なんでそんな野郎に彼女できんのよ。
で、回避ヒキの俺はいない歴年齢かよ(;´Д`)

350 :優しい名無しさん:03/04/20 04:51 ID:hTu2B4Jo
親のことだけど、うちの父も厳格な人だった。
いっつも怒ってたし優しくなかった。
自分の気に入らないことは絶対に認めない人だった。
他の人の視点で物を考えることができない人。
他人を思いやることが能力的にできないんだな。
子供心に父のことはいつも恐かった。

母は、そんな父を自己中で自分勝手な人だって言う。
そんで私が父に似てるって言う。
私も自己中で自分勝手だから、似てるかもね。
母は私のことずっと見放してたな。

子供の頃って父とも母ともまともに話したことない。
あの家にいるの、つらくてたまらなかった。
今はもう親のこと何とも思ってないし、恨んだりもしてないけどね。
世話してもらったこと心から感謝してるよ。
ただ私が子供のとき、周りの大人は誰も私の面倒を
きちんとはみてくれなかったって話。
ひとりでサバイバルっぽく生き延びた気がしてる。
衣食住の面倒はみてもらったけど、私に心があるなんて
誰も気がついてなかったみたいよ。

今更どうでもいい話だけど、私が自己愛性であることと
関係あるかと思って書いてみました。
最近、自分にも心があるって実感できるようになってる。
それは嬉しいし、よかったって思う。

351 :338:03/04/20 06:24 ID:I7Ohow/c
>>346
ありがとうございます。

彼はあまり親からかまわれないで育ったみたい。
だから、他の人をあんまり信じられないって。
友達と大勢で飲んで酔っ払うと、友達に○○の目は冷たい。
とか、それ本気でそう思ってるの?
とか友人に対して不信感をあらわにします。
それをみると、この人は孤独でかわいそうだと思う反面、
こういう事を言うのは友達に失礼だなっておもう。
注意したいのですが、怒られる事を極度に怖がります。
ちょっと注意しただけでも、数日間、連絡が途絶えます。

これでは、仕事上も上手く行ってるのか不安。
私は彼の感情が大体わかるので、それに合わせてしまう
んですけど、それでいいのかなぁって。
そうやって甘やかすと社会はもっと厳しいので適応できなくなって
しまいそうで、不安。彼は、私といるととっても安心
するみたいで、子どもみたいに色々思ってる事を話してくれます。
私は今のところなんら彼に対して不満はありません。
(連絡途絶えるのは困るけど。)
付き合ってまだ数ヶ月(知り合ってからは1年くらい)なので、
ちょっとどうやって付き合っていこうか模索中なのです。

社会にある程度適応してるので、そこまで症状は大きくはないと
思いますが、他にも対人恐怖や強迫性が少し入ってるとは思います。

過剰警戒型のセラピーってどんな方法があるのでしょうか?


352 :優しい名無しさん:03/04/20 06:26 ID:Qof/jfow
子供の頃は、大人はミンナ自分の敵だと思ってたよ。


353 :優しい名無しさん:03/04/20 06:43 ID:rlTo1CS+
「自分はなんとか人格障害です。」
という言葉を2ちゃんでよく目にするけれ
ど、それは実際に精神科医やカウンセラー
にちゃんと診断を受けて言われたの?

私が通っているところの先生は、患者には
いちいち「あなたはOOです」という病名
は使わないですよ。うかつに使うとよくな
いという決まりだそうです。
簡単に病名を告げるとは思えないのだけど
なあ。いろんな先生がいるもんだね。

自分で「自分はOOだ」と思ってしまうと
ますますそれに閉じ込められて、本当は違
うのに本当にそれになってしまう危険があ
るよ。流行り言葉じゃないんだからさ。

354 :優しい名無しさん:03/04/20 07:39 ID:ctQzLWSy
>>353

>>311で既出

355 :優しい名無しさん:03/04/20 07:41 ID:Xd9+LGs0
3人の医師に診てもらい、3人ともから人格障害だと告げられた
人がこのスレにもいたみたいだしね。
そういう場合、一人くらい告げない医者はいないものなのかね。
いろんな医者がいるもんだね。

356 :優しい名無しさん:03/04/20 14:49 ID:NxsLbTT5
妄想我はなくらないのでしょうか?

357 :106:03/04/20 15:42 ID:Qe+4JDL5
>355
四番目の医者には病名は気にせず、ゆっくりやっていこうといわれました。
病名にこだわらない医者、病名をかくす医者もあるんだと思いますよ〜
自己愛性だ、と言われても複雑ですからね〜
人格障害はやはり面倒な病気ですし…
治らないんじゃないかと不安です。

358 :優しい名無しさん:03/04/20 16:53 ID:SuW+/76V
>>357
四番目の医者に行ったんですか。
で、その医者には病名告げられたんですか?

359 :優しい名無しさん:03/04/20 17:08 ID:xiUv9WRK
大概障害って名がつけば一生モノって思ってるけど?

360 :106:03/04/20 17:25 ID:Qe+4JDL5
>358
上の書き込みだと分かりにくかったですね〜
すみません。
四番目の医者では病名つげられませんでしたよ〜

病院いく意味とかあまり実感できないんですよね〜苦笑
薬を飲んでいるのでそれをもらいにいくのとカウンセリング少々。。。
やっぱり性格の問題もあるので自分が変わろうとしなければ駄目ですね。
一生ものかぁ。。。元主治医には40くらいになればしだいにおちつく、人は変われる、と言われたのですが。。。


361 :優しい名無しさん:03/04/20 18:51 ID:XU8Ni07x
>>359
身体障害や知能の障害と違って、精神疾患の分野では
障害って名前が付いてても治るものも多いよ。
今は大抵の病気が障害って名前で区分されてた気がする。
紛らわしい命名だと思うのであんま好きじゃないけど。

人格障害は確かに、一生なんらかの形で抱えていく問題だと思う。
それこそ性格そのものみたいな感じだから。
でも自分で自覚して治そうって頑張ってる人は、きっと欠点もありつつ
素敵な人間になることができるって私は信じてるよ‥‥。
良くも悪くも人は変わるものだと思う。

>>360
> 40くらいになればしだいにおちつく、人は変われる、と言われたのですが。。。

そうだと思うよ。それと同じ事よく聞くし。
道のりは険しそうだけど‥‥
病院とかのカウンセリングって、私もあんまり頼りになると思ってない。
むしろ2ちゃんの方が役立ってる(笑
いちばん大事なのは本人の心懸けなんだろうね。
あと本人の「変われる能力」や、運なんかにも左右されそうだね。

362 :優しい名無しさん:03/04/20 21:32 ID:bx2lPByV
モラハラ被害者の話をちょっと読んでみた。
被害者の人の気持ちは、自分が子供の頃の気持ちとよく似てるって思った。
加害者を激しく憎んでるのも同じ。懐かしいような悲しいような気分になった。

被害者の人は本当に災難でお気の毒だと思うけど、相手が恋人や伴侶の場合
人格障害の世界と[手を切れる]のは希望だと思った。
彼女たちは傷つきながらも、元いた世界に帰っていくのだろうなって気がした。
#帰れない人がいたら本当に本当にお気の毒すぎる・・・
自分自身が人格障害だと、どこまでもこの世界がついて回るのでたいへんだ〜。
あと加害者が家族なのも手が切りにくくてしんどいね・・・

363 :優しい名無しさん:03/04/20 22:35 ID:RAiy18p9
>>351
やはり今のうちから、甘やかし過ぎは
意識的に気を付けておいた方がいいと思います。
上手くいってるときは、甘えさせて甘えての関係は心地よかったりしますが、
けじめだけは、きっちりつけておかないと駄目です。
きちんとした大人同士だってことを忘れずに、
自分の領域と相手の領域は独立して確保しておきましょう。
混ぜるな危険、だから。
人格障害の人は自他の境界が曖昧なので気をつけてね。

どちらかが一方の面倒をみるばかりの
保護者と被保護者みたいにならないよう気をつけてください。
甘えて調子に乗ると、今までできていた相手への気遣いも
できなくなってしまいます。
図に乗るというか・・・それが当たり前みたいになっちゃうから。
そうなるとお互いに不幸です。

364 :優しい名無しさん:03/04/20 22:46 ID:RAiy18p9
>注意したいのですが、怒られる事を極度に怖がります。
>ちょっと注意しただけでも、数日間、連絡が途絶えます。

これ私もやるので、彼の気持ちわかる気がします。
やられた側としては嫌な行為ですよね。ごめんなさい。
私の場合はもうとにかくショックで言われた内容が何度も何度も
頭の中でフラッシュバックのように繰り返されて、自己嫌悪と
自己正当化と相手への気持ちがごちゃごちゃになって、
すごい感情的に混乱しまくります。逃げるしかないって感じ。
そういう混乱や怒りや自己嫌悪を
人にぶつけたくない気持ちから、ひきこもるのかも。
こういう時は会うことはできないし、会わない方がいいんです・・・
そして、彼がこんなになるのは絶対に351のせいではないですから。
弱いですよね〜。どうしてこんなにナーバスなんだ我ながら・・・(つД⊂)・゚・。

注意や要望は、電話や会って言うよりメールがお勧めです。
受けるショックがたぶん少ないはずです。
できるだけソフトな言葉で優しく、でも伝えたい内容は毅然と。
一方的な注意だと彼がつらく感じるかもしれないので、
「貴方も何か私に言いたいことがあったら教えてね」
のような文を添えて、私たち2人の関係をよりよくするため
お互い理解を深めましょう〜的ムードにしておくといいかも。
とにかく351は我慢したり無理したりしないでください。
彼にバランスを欠いた譲歩はしないように、
嫌なことは嫌だときっちり言ってくださいね。

長々とスマソ

365 :338:03/04/20 23:50 ID:Yy2Z1Bah
>> 363, 364
本当にありがとうございます。
助かります。
そうですよね、しっかり自他の境は
はっきりしないと、と思います。

363さんは彼と付き合い始めてだいぶ症状は
良くなりました?私の彼は最初かなり
不安定な状態が続きましたが今は安定していそう。
すこし、ハイな感じはしますが。

そして最近、よく自分の過去とか、弱い部分を
さらけ出そう、もしくは分かってもらおうとして
いる感じを受けます。
私はその部分は彼が言う前から分かっているの
ですが、今まで気づかなかったふりして、
そうなんだ〜って感じで、軽く受け入れる態度を
示します。(彼も軽い感じで話そうとしてるので)

その場合は、そういうことは分かてるよ、
とするべきなのか、ただ受け止めるだけがいいのか。
ちょっと分かりません。分かってたよ、と言うと
警戒心がまた芽生えそうで。
私は彼の根っこの苦しみの部分は大体理解してる
つもりだけど、私がそれを分かってると
彼が知ったらどうなるんだろう〜って。

ちなみに、私が一方的に彼にかまってる感じが
するかも知れませんが、私も彼に助けられてる
部分はたくさんありますょ。

366 :優しい名無しさん:03/04/21 10:28 ID:shKaXGeV
>>365
あなたいいヤシだな



367 :優しい名無しさん:03/04/21 11:36 ID:ddtHlccG
>>364
> そういう混乱や怒りや自己嫌悪を
> 人にぶつけたくない気持ちから、ひきこもるのかも。

私の場合逃げるのは、自分の混乱したみっともない姿を他人に見せたくないという
理由も大きいです。注意されると動揺して弱さまるだしになるからね。カコワルイ。
そして気持ちが収まって、またいい人の演技…いい人としてふるまう事ができるように
なったら人と会えるようになる。人にはいい人の自分しか見せられない。見栄張りだから。

368 :優しい名無しさん:03/04/21 12:46 ID:H+X8D7Sm
>364.367

私と最近夢物語な恋愛もどきしてた少年にそっくり。
もう丸2ヶ月連絡途絶えてる。私が彼の内面に気がついたから。
もう関わり合わない方がいいのでしょうか?彼にとって夢見させてくれれば
相手は誰でもよかったのかな?
あまりにも逃げる、はぐらかす、短期引きこもりが多いので、
駄目押ししてしまいました。簡単な意思表明もできないのにイラつき。
そういう私もかなり自己愛な人間です。
彼にも 仲間 マブダチ 等言われた事あります。
彼は過剰警戒型の裏にかなりの高慢さと、幼児性が。
いくつも仮面を持っていて、すぐにリセットボタンを押します。


369 :優しい名無しさん:03/04/21 17:56 ID:x/naLxkE
思春期の子が自己愛的になるのは自然なことですが?

370 :368:03/04/21 18:27 ID:dA0o1f1s
21才は思春期ですか?
あっちこっちで同じこと繰り返すのも?

371 :優しい名無しさん:03/04/21 20:05 ID:yM9VpPwp
>>370
>私と最近夢物語な恋愛もどきしてた少年にそっくり。

21才は少年じゃないだろ・・・・俺どうなるんだよ・・・少年以下?

372 :優しい名無しさん:03/04/21 20:25 ID:3/kpIH+p
>>370
青年期でしょ。21才だとまだ。青年心理学なるものが存在するし。

373 :368:03/04/21 20:25 ID:dA0o1f1s
あーごめんなさい。あたし随分年上で、
彼の事知るうちに、見た目より子供なんで、
無意識に言ってました。
で、まだまだ思春期なんですかね。個人差ありますね。ムズカシ。


374 :優しい名無しさん:03/04/21 21:30 ID:DYurVFCN
>368
5〜6歳年下なら、21歳でも少年と言ってしまう気持ちはわかる(w
そのくらいの年の子は、人格障害とかまだ考えなくていいと
思うけど、たしかになんかの傾向はあるのかもね。
しっかりしてる人は21でもしっかりしてるから。
成長して変われる可能性も大いにある年頃だけどね。
まだ思春期みたいなものだよ、ほんと

> あまりにも逃げる、はぐらかす、短期引きこもりが多い
> 彼は過剰警戒型の裏にかなりの高慢さと、幼児性が。
> いくつも仮面を持っていて、すぐにリセットボタンを押します。

このへん、私とそっくりだ〜。いたたた。
きっと私もこう見えているんだろうな他人からは。
臆病で、高慢で、偽りの自分でしか人の前にいられない・・・

375 :優しい名無しさん:03/04/22 13:20 ID:uddfnuBo
ここと被害者スレ読んで、自分は過剰警戒型だなと思った。
攻撃性が他人じゃなくって自分に向かっていて
それが外に出そうになるからヒヤヒヤしてる。

プラス思考になったほうだけど、これ以上プラス思考の
自己肯定しちゃうと無自覚型なってしまいそうで怖い。
でも、「自分はダメな人間だから」と思っているのももうしんどい。
根っこから変えないとダメな気がする。
まともな性格ってなんだろう?



376 :優しい名無しさん:03/04/22 13:33 ID:dm5KFtK6
>>375
まともな性格って、私はないと思いますよ。
だって、周りに完璧な人間なんていないじゃないですか。
みんななんかしら、問題は抱えてると思いますよ。

最近私が良く思うのは、自分が思っている自分と
他人から思われている自分が限りなくイコールに
近ければ、問題は少ないのかなって。悲しい事に、
自己愛性はそのバランスが取れない。

自己肯定っていう言葉もあいまいで、本来は、自分が
この世に存在しているという肯定感であって、
自分が良いと思ったら、何しても良いというわけでは
ないとおもいます。

377 :優しい名無しさん:03/04/22 14:40 ID:pTX+th5f
>>376
> 最近私が良く思うのは、自分が思っている自分と
> 他人から思われている自分が限りなくイコールに
> 近ければ、問題は少ないのかなって。悲しい事に、
> 自己愛性はそのバランスが取れない。

自己愛性って、親から“過剰な期待”をかけられて育ったとか
そういうのないでしょうか?私がそうなんだけど。
親の期待が、今もずっとプレッシャーになってる。

それでやたらに期待が高い反面、
現状の自分の否定をずっとされてきたのね。
仮定された理想の自分は誉められたけど、
実際の自分は誉められたことなかったし、存在も認められなかった。

このアンバランスさが、私の歪んだ自己認識と
そのまま繋がってる気がする。
私はすごい人間なんだ、すごい人間にならなくてはいけないんだ、
でも私は本当はすごい人間なんかでなない…存在していてはいけない。
みたいな。

378 :368:03/04/22 15:08 ID:v9XmDS7G
あう。15歳年上なんです。
自己愛な人は逃げられると攻撃に回る、というのですが、それはありません。
回避の傾向もあり?
いまどきの若者多いらしいね。
完璧な自分を演じて、自己陶酔。
なんでそこまで見栄をはるのか?と不気味に私の目には映りましたよ。
酔えなくなったので逃亡したんですね。そのままのあなたでいいのに、とは言ったのですが。
もう戻る事ないんでしょうね?

379 :優しい名無しさん:03/04/22 15:50 ID:b5SEyCht
>私はすごい人間なんだ、すごい人間にならなくてはいけないんだ、
>でも私は本当はすごい人間なんかでなない…存在していてはいけない。

全く同じ。
加藤諦三ぽく言うと 無条件で愛されると感じたことがない。

380 :優しい名無しさん:03/04/22 23:41 ID:61/KW9uv
>>365
遅いレスですみません。
今はつきあってる人はいないのですが
いる時は自己愛性という意味では
状態が悪化しがちな気がします(;´Д`)
大言壮語が増えて謙虚さが減りますし・・・
診断基準の「自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。」
これが結構出てしまいます。
そして期待が外れると自分勝手にも落ち込んで、
勝手に傷ついてひきこもったりします。

抑うつ感は薄くなって幸せにはなるんですよ。
まさにハイでいい気になってしまって恥ずかしいのです。
愛されて気分がいい時には、自己愛性特有の幼稚さが
表面化しやすいのだと思います。
甘えて子供っぽい自分を受け止めてもらいたがったり
かと思えばひきこもったり、ささいな嘘をついたり、
相手を振り回してしまうようです。
ちょうど338さんや368さんのように困惑させてしまうみたい。
本当に子供っぽいのです。
しかも尊大で可愛げがない子供。反省します。

適切な人との付きあい方というものを自分は知らないのだと思います。
だから人と距離が近くなると、どうしていいかわからなくなり混乱するのでしょうね。
浮かれた行動をした後に、自分で自分が嫌になって
ズーンと落ち込んで勝手にひきこもったりもします。
あと相手に引きずられて、自分が何者かわからなくなったりもします。

381 :363:03/04/23 00:03 ID:bb78yt3o
>そして最近、よく自分の過去とか、弱い部分を
>さらけ出そう、もしくは分かってもらおうとして
>いる感じを受けます。

彼の気持ちわかる気がします。
自分の弱いところをバカにされたり見下されたりするのが
すっごくこわいんだろうな・・・

彼が自己愛性なら、きっと338さんに
尊敬してもらいたいのではないかと思います。
ここで言う尊敬とは、特別なものじゃなくて
日常的に相互に感じて示しあう尊敬心のことです。
私には、ごく普通に自分の人間性を尊敬してもらう事への飢えがあります。
本当の本当は、特別な存在として敬われるのではなく
あたりまえの普通の人間としての自分を、
ごく普通に誰かに尊敬して欲しいのだと思います。
でも、弱い人間が人から尊敬して貰えることがあるなんて
どうしても信じられないです。
普通の恋人のように、相手から尊敬してもらえる価値は
ありのままの自分には絶対にないと感じています。

382 :368:03/04/23 00:09 ID:PfsZczrI
なんだか彼が私の前に現れなくなって、
酷くむなしい気持ちになり、このお休みの間は私が引きこもりです。(w
私も自己愛なんで、物言わぬ相手に散々メールを送り、結局返事はなく、
逃げた=<否定された> 事がいまだに納得できず。
さらには彼が夜な夜なへらへらと遊び歩いている噂を聞き、
自分で駄目押ししておきながら、日に日にやってくる怒りと復讐心、
消化不良と自我崩壊を乗り切るため、理論で納得しようと、ネットで人心理と行動を
調べまくっています。
危険な玩具とわかっていて近づいたくせに、自己嫌悪です。
そうそう、振られたのよね。


383 :363:03/04/23 00:13 ID:bb78yt3o
続きです。
私なら「わかってたよ」ってさり気なく言われたらたぶん嬉しいです。
何も言われないのは、不安になるのでよくないと思います。
彼も内心338さんがどう思っているのか気にしているのでは。
できれば、「弱い部分」をわかっていたのではなく、
「その事に苦しんでいた、傷ついていた」のをわかっていたって
言い方をされると嬉しいかも。私の場合は、ですけど。
男の人はまた別のプライドがあるので、違う感じ方をするかもしれないです。
「いろいろあるかもしれないけど、私はあなたを人として尊敬してるからね」
というメッセージが伝わると、とても嬉しいんじゃないかと思います。

>368さんの彼にも、似たような所があるかもしれないですね。
また長文になってしまいましたが参考になれば嬉しいです。スマソ

ところで、尊敬尊敬と言いましたが
尊敬心の適切な表現ってどういうものなんでしょうね。
私が尊敬心を表現しようとすると、服従とか甘やかしになります・・・
歪んでおります。

384 :368:03/04/23 00:26 ID:PfsZczrI
私は甘やかしや服従は一切しませんでした。
彼は自分で、女性に電話番号を聞いたことはない。ナンパコンパしたことない。
と言い切る人。そして悪魔のような美形。初めに二回ほど控えめに誘ってきただけで、それ以降メールも電話も向こうから来た事はないです。
近づきすぎが嫌な人と思っていたのに、
「自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。」
が目的と思われる、謎めいた控えめ〜なアピール。
どうして欲しいのか解らないのでほっておきました。疲れて仕方がない。
母親にはなれない。自分が自己愛なんだから。
結局上手くいかない組み合わせだったのですね。

385 :363:03/04/23 00:29 ID:bb78yt3o
>368さん
自己愛性同志って引き合うけど
お互いに虚勢の張り合いになって難しいですよね。
安らげない感じというか・・・

>逃げた=<否定された> 事がいまだに納得できず。
>日に日にやってくる怒りと復讐心

私もこんな気持ちになったことがあります。
怒りと復讐心の長引き加減が普通じゃありません。
その気持ち相手にはぶつけませんけど。

でも振られたとか否定されたんじゃなくて
「逃げた」が一番正確なんじゃないかと思います、この場合きっと。
自己愛性同志ってやっぱり相性悪いのかもしれないですね。

386 :368:03/04/23 00:58 ID:PfsZczrI
363さんありがとう。
自分のこと特別だと思ってるので、
>この特別な私が
>好きだと言ってあげてるのに
>弱いおまえさんも受け入れてあげるのに
>そして本物の悪魔に仕立て上げてあげるのに
>私から逃げ
>夜な夜なへらへら遊んでいる彼
が憎らしくて仕方がない。
ああ、自分も性格悪い。と自己嫌悪。
向こうが幼児特有の冷酷さでは上手だったか。

387 :338&365:03/04/23 01:08 ID:PsCy2zk1
>>363
尊敬って意味良くわかります。
英語で言うとRespectって感じですよね。

復讐心について。
彼の復讐心について時々恐ろしくなる事あります。
復讐計画を練っていたりする。
屈辱を受けた時に、過敏型から無自覚型に変わる
ような気がします。過敏型の時は問題は
ないのですが、無自覚型になると怖い。
私も相手のペースに引き込まれないように
自分のスタンスをちゃんと持つのが大事ですよね。

あと、自己愛性と言っても、人それぞれ個性があるわけだから、
自己愛性をひとくくりにして、考えてもいけないのかなぁ、
って最近感じます。自己愛性の症状で見えにくくなってる
けど、元から備わってる良い性格を見つけるのも大事かなぁ、って。
ただ、それを分かる為には、良く自己愛性と特徴も分からないとね。

みなさんのご意見とってもためになります。ありがとうございます。

388 :338&365:03/04/23 01:14 ID:PsCy2zk1
付け加え。

復讐心について。
どうしたら、復讐心収まりますか?
私も復讐したい気持ち分からないでもないけど、
普通実際行動まで行きませんよね。
せめて、その行動をどうしたら、相手の気分を
害せず、止められるんだろう、って。

実際、復讐行動に出るって事は、自分の自己満足感
などが得られてないからだと思うので、それを満たせれば
良いとは思うのですが。そこまで行くには時間が
かかるだろうしね。

389 :368:03/04/23 01:21 ID:PfsZczrI
復讐は自分がやってるとばれない方法を念入りに計画して実行しますよ。
法には触れないように。
相手が滅入れば嬉しいし満たされる。滅入ってなければ反応が出るまで、
あるいは、自分が飽きるまで続けます。
相手が冷酷で反応がない場合は、無理やり自分の関心を
<もっと楽しくて、興奮する事>にむけて
復讐を断念します。
あるいは
<自分が楽しむ事を彼に見せつける事>
が復讐だったりもします。

390 :338&365:03/04/23 01:25 ID:PsCy2zk1
>368
復讐が達成されたあと、空しくなったりしないのですか?

こんな事しても、余計症状がひどくなっていく一方だと
思うのですが。

391 :368:03/04/23 01:38 ID:PfsZczrI
いい気味だと思います。
こんな私は本当に悪党で、いい死に方はしないだろうな、と思います。
しかし復讐は本当に一般からみて常識から逸脱した事をされたときだけです。
21にもなってきちんと人と向き合わず、人を振り回し、逃亡するのは復讐
に値する、と考えます。
私にうかうか寄ってきた彼が悪い。
人生そう甘くはないと思い知るチャンスですよ。

392 :338&365:03/04/23 01:55 ID:KLHcqi0G
>>368
レスありがとうございます。

私が思ったこと1つだけ良いですか?
復讐はした後は気分は収まって、
良い気分になるかもしれませんが、
のちのちに人間不信が強まると思いますよ。
人間みんな、復讐する人ばかりではないのに、
自分が復讐した経験を持つと、みんな
復讐する人間だと思いがちになると思います。

復讐したい気持ちがあるのは悪党ではないです。
人間誰しもあると思います。けど、復讐行為を
してしまうと、後々に取り返しがつかなくなって
しまいますよ。自分の為にしてはいけない
と思います。もっと、自分を大事にしましょうょ。

また、復讐行為にでると言う事は、自分に傷を持って
いるからで、その傷のせいだと思います。だから、
その人自身が根からの悪党なのではないと思いますよ。
相手に多大な被害を与えたら、本当の悪党になってしまいますょ。
今ならまだ遅くないと思います。ね。


393 :368:03/04/23 02:01 ID:PfsZczrI
そういう役回りなんですよ。
わかる子は後でわかってくれるから。
ありがとね。

394 :168:03/04/23 02:44 ID:WzzWlnyU
>>368
余計なお世話だろうけど、一つ言わせて。
復讐は、やめておきなよ。あなたの為に。
そういう行為をする事は、あなたの無意識下に、自分を卑下する原因を作るよ。
私は、人は、無意識下の自己評価で動かされるという説を信じているもんでね。
逆に、ものすごく復讐したいけれど理性(意識下)で、押し留めると
無意識下の自己評価は高まるんだよ。
自分で自分の首を絞めたら あかんよ。
あなたの辛さは、みんなにぶちまけて。みんな聞いてくれる。


395 :優しい名無しさん:03/04/23 13:33 ID:tNIsBNzu
>>368
復讐したいと言ってる人に、『するな!』と言っても無理ですよね。
「怒り」は出さないと「怨み」になり、自分を傷つけます。
自分を傷つけない為に「復讐」するのですから、良いと思います。
止めている人達は、自分の価値観を言ってるにすぎないのです。
私の経験だと、復讐しスッキリしたので、怨みがなくなりました。
心が軽くなり楽になったよ。
(他の人にもしゃべりまっくって、味方を多くしてから復讐した)


396 :優しい名無しさん:03/04/23 14:06 ID:DpWgstKz
<無意識下の自己評価で動かされるという説
もっと詳しく教えてください。

397 :優しい名無しさん:03/04/23 17:24 ID:FOAtLKez
>「怒り」は出さないと「怨み」になり、自分を傷つけます。

これは同意。
しかし、
1.それが本当に復讐に値すべきものなのかどうか
2.復讐すると言うのではなく、別の形で発散できるかどうか

この2つが問題だと思う。


398 :優しい名無しさん:03/04/23 17:28 ID:FOAtLKez
>逃げた=<否定された> 事がいまだに納得できず。
>日に日にやってくる怒りと復讐心

やっぱり、おかしいと思う。
逃げたのは、なぜ逃げたのかという事がわからないし、
合わないのなら距離を置いても仕方ない。
それを否定されたと考えて復讐しようとするのは少し変。
こういう思考も「自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。」と解釈できる。


399 :優しい名無しさん:03/04/23 18:50 ID:clOaltMF
>>395
それって本気でいってるのか?
まともな神経して吐ける言葉じゃねぇよな?
復讐してすっきりって、自分の精神がよけいに病むだけだと思うけどな。
犯罪者予備軍?

だから私は自己愛性なの〜〜ってわけか?
だからしょうがないの〜〜って?

400 :優しい名無しさん:03/04/23 18:53 ID:clOaltMF
>(他の人にもしゃべりまっくって、味方を多くしてから復讐した)

こんなこと普通、得意がってしゃべれねぇ・・・

401 :優しい名無しさん:03/04/23 21:32 ID:L1pS+nEf
>>399>>400
同意

なんか読んでるとどっちもどっちという感じだ


402 :368:03/04/23 22:13 ID:KKpaDF5q
>逃げたのは、なぜ逃げたのかという事がわからないし、
>合わないのなら距離を置いても仕方ない。

わからないのはあなただけでアタシはわかるの。
そして煙のようにいなくなった。
人として何か一言くらい言え、
バカヤロー、うるせえんだよ、おまえなんかサイテー、でも、なんでもいい
何か言ってほしかったのよ。
と思うのは私のエゴか?
あたしは398さんがあれだけの文章からそう思い、人を病気あつかいできるのが
理解できない。二人のこと良く知りもせず、軽口たたかないでね。
まあ、どうせ私は悪党よ。
だから私は自己愛性なの〜〜っ
だからしょうがないの〜〜

403 :優しい名無しさん:03/04/23 22:54 ID:o6+B7msa
待ち伏せでもなんでもして、とっ捕まえて言いたいこと全部言えばいいじゃん。
こそこそ復讐するよりよっぽどスッキリすると思うが。

404 :優しい名無しさん:03/04/23 23:06 ID:1/+NecBC
>>402
おまいが鬱陶しいから逃げられただけやん。
おまいのレス、見とったら誰でも逃げたいわ。
なに大威張りで粘着してんのかねー、

うざ。うすみっともな。
ちょっと自己陶酔して芝居がかってるし。


405 :368:03/04/23 23:06 ID:KKpaDF5q
あの子謎人間で誰もプライベート知らないのよ。
言えれば苦労しないよ。そんなに単純じゃないんだってば!!怒
やっぱり2チャンネルっていっても、文章でのコミニュケーションに限界
を感じるわ。復讐ってより、お仕置きのほうが正しいかな。
復讐って、皆凄い事想像してるでしょ?
“こういう思考も「自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。」
と解釈できる。”

406 :優しい名無しさん:03/04/23 23:11 ID:FOAtLKez
>あたしは398さんがあれだけの文章からそう思い、人を病気あつかいできるのが

おかしいと言っただけで、まだ、病気とは言ってない。
そこまで言えるほど内容知らないから。
そこに飛躍がある。
しかし、一連の368の書き込みを読むとやっぱりおかしい。
2人のことは、368自身が書き込んだ内容から判断してる。
それ以上でもそれ以下でも無い。
それなのに、
>まあ、どうせ私は悪党よ。
>だから私は自己愛性なの〜〜っ
>だからしょうがないの〜〜
自分を自己愛性という事で言い訳しているようにしか見えない。

>403
>とっ捕まえて言いたいこと全部言えばいいじゃん。
>こそこそ復讐するよりよっぽどスッキリすると思うが。

同意。それで終わりにすればいい。
そこから復活させたいと言う気持ちが見えるから相手も逃げるのかもしれない。




407 :優しい名無しさん:03/04/23 23:14 ID:1/+NecBC
36歳のおばはんが21歳の若い男を追い回す。
キモ過ぎる図や。

ほんまに鬱陶しいからいい加減どっか逝ってくれ>368

408 :368:03/04/23 23:26 ID:KKpaDF5q
とっ捕まえられないんですよ。誰も彼のプライベート知らない。
近づきすぎたから逃げた。その距離は常識でいえば、ほんのわずか。
>だから私は自己愛性なの〜〜っ
>だからしょうがないの〜〜
は399さんを受けた冗談ですよ。私が駄目押ししたのに、母親にもなる気はないのに
復活させようなんて思ってないですよ。
そうやってリセットボタンを押しつづける人生を送って欲しくない
と思っただけ。



409 :168:03/04/23 23:27 ID:WzzWlnyU
>>368
>お仕置きのほうが正しいかな。
う〜〜ん。昨夜時点までは、あなたはちょっと防衛的になってて
露悪的な気分なんだろうな、冷静になれば戻るんだろうな。
余計な事を書いたなぁと思っていたんだけれど。
う〜〜ん。やっぱり今もこれだけ皆から責められているんだから
防衛してるのかもと願いたいなぁ・・・。

しかし、お仕置きって・・・。見下げて見てないかぁ?
一人の人格を持った人間でしょう彼氏も。
あなたが偉い訳でも無いし。その辺、自分で自己愛性と自覚してるんだから
分かってる事でしょうに・・・。
みんなもっと、もちつこう。


410 :368:03/04/23 23:33 ID:KKpaDF5q
責めてもらっていいですよ。
物言わぬ相手に一人芝居してるより、罵声あびて反省したほうがマシ。

411 :優しい名無しさん:03/04/23 23:37 ID:FOAtLKez
じゃぁ反省しなさい。

そうやって他の人にかまって欲しがっている時点で
その彼と同じく十分子供。

412 :優しい名無しさん:03/04/23 23:39 ID:1/+NecBC
>>410
おばはん、ええ歳なんやから自己憐憫に浸るな。
もちっとクールにやってくれや、頼む。
恥ずかしいて、見てられん。

413 :368:03/04/23 23:46 ID:KKpaDF5q
外でクールにしてるからココで吐き出させてもらってます。
いくら年とってても悲しかったりはする。恋愛でなくても、信頼だったり。
自分の年代の人付き合いの意識と、あの年の子達とは違うのか、と疑問にも
思うし、それも知りたかったのよ。

414 :優しい名無しさん:03/04/24 00:01 ID:eFgYkn51
復讐か。
私はモラルハラスメントのこと、自己愛性のことを
広く知ってもらうことが自己愛性に対する1番の
復讐だと思う。
今日は国会議員さんも多数いらした場で、モラルハラスメントの
リーフレットを配りまくった。
数百枚のリーフレットがあっという間に無くなった。
結構ドメスティックな問題に対して関心の高い方多いから。

415 :168:03/04/24 00:04 ID:PqWySW/7
>>368
吐き出して、気持ちが復讐から それるなら、ええことやしね。
未練があると、いろんな理由つけては、相手とまた近づこうとするもんじゃない?
だけどさ、悲しくても、それはそれで静かに受け入れないと しょうがないでしょう?
離れた理由がわからなくても。納得できなくても。
あなたの今の状況は、相手の離れよう意志のあらわれから起きてる現象でしょう。
どんな理由でも、執着しようとする手を放さないと、
いつまで経っても彼の事が、頭から離れないよ。
苦しい時期をわざわざ自分から、長くさせようとしない方がいいと思う。
う〜ん、辛いんだけどね・・・。
だげさ、年下の子に惹かれる気持ちは、よく分からないなホントの所。ごめん。



416 :168:03/04/24 00:06 ID:PqWySW/7
>>414
なんか、こういう人 こわいなぁ・・・。

417 :優しい名無しさん:03/04/24 00:15 ID:dqhpVqPj
私は実の父が自己愛でモラハラ受けてきますた。
そしてそれが悪い事だという事を父に自覚させ自己嫌悪に落ちいらせることに成功しますた(多分。
でも父はやや演技性はいってます。
相変わらず偉そうな態度がぽつぽつと見られます。
そういう場合その場で指摘してやります。(すると心からかどうかは知らないが反省はする)
そういう風にして少しずつ自己愛性の人の何かを壊れさせて行く事が治療というか復讐というか。。
自分自身も勿論そんな父に育てられてきたのだから自己愛性の要因を持ち合わせています。

418 :368:03/04/24 00:15 ID:wu3Fr/wW
ん〜、私からのアクションは何もしてません。
相手も私が執着してる事知りませんよ、きっと。
相手が送る無言のアピールや期待することもあえてしなかった。
母親になっちゃうから。自分と同じ匂いがしたんですよ。
そのままじゃ駄目ってお節介で。
昨晩から、お騒がせしましたね。随分気が納まりましたよ。
皆やさしいね。ありがと。復讐はしませんよ。ご安心を。


419 :優しい名無しさん:03/04/24 00:16 ID:dqhpVqPj
417は414さんにも呼んでもらいたいです。

420 :優しい名無しさん:03/04/24 00:40 ID:kRZ+IpcO
>>416>>168
なぜ怖いか分からない。
ボダモドキの自己愛性って・・・
やっぱり被害者(414)の足を引っ張る人なんだ!!

421 :363:03/04/24 00:47 ID:TWZsu7ED
話に乗り遅れちゃいました。
>418
368さんその調子。
荒ぶる感情は2ちゃんで吐き出すのがいいよ。

今の368さんは全身が怒りとか恨みで爆発しそうなのかなって感じてました。
私もすこし似た経験があります。彼のことばっかり考えて
他のこと考えられない状態なんだとしたら、すごく苦しいよね。
自分をそういう状態にさせて、卑怯にも逃げた相手を恨むのは仕方ないと思う。
逃げるのは卑怯だよね。私がそれされた時は、すごい裏切りだって感じた。
人一倍格好良くクールでいたい自分なのに、アイツのせいでこんな感情に支配されて・・・
って腹が立ってたまらなかったよ。
彼は368さんを傷つけたんだから、368さんが怒るのは仕方ないよ。

でも復讐に関しては168さんの言うことが頷けます。
執着しようとする気持ちをどうにかコントロールして
彼を自分から遠ざけるしかないんだよね・・・結局それが自分にとって得だから。
しつこい性分だから、怒りがおさまるまで長く時間がかかって本当に苦しいです。
2ちゃんの吐き出し系スレで叫んだりして押さえたよ。悪口日記を書いたりもした。
今もたまに思い出してイライラすることがある。まだ許せていないです。
でも、あいつは所詮その程度の弱虫で最低野郎なんだって見切りはつけた状態。
あんなつまらない奴のことなんか考えたくもないから、さっさと忘れようってしてる。

422 :優しい名無しさん:03/04/24 00:59 ID:888KSrZW
>>421
あんたも似たようなタイプやね。
恨みをいつまでも引きずっていくタイプ。
相手をコントロールしたがるタイプ。
相手の都合とか心情もちょっとは考えてやろうや。

女の怨念はおとろしいのう、クワバラクワバラ

423 :363:03/04/24 01:16 ID:TWZsu7ED
>>422
自分で書いたとはいえたしかに性格悪い文章ですね(ニガワラ
相手の都合や心情は、考えすぎるほどに考えたんですよ。
私は彼に優しくし過ぎたくらいです。最後も彼を傷つけないように優しーく別れたよ。
彼の弱さは、彼にとっても仕方なかったんだと理解はしてるから。
でも卑怯なことをされると本当に腹が立ってしかたないの。
368さんもそんな感じなのかなって思って。

でも、私の心が狭いことは事実です。
もっと寛容な人間になりたいです。

424 :363:03/04/24 01:32 ID:TWZsu7ED
>>388
338さんの彼がもしかしたら無自覚型の傾向もあるかもって聞いて
ちょっと心配になりました・・・
だけど、確かに相手の自己愛性の部分ばかり見ていると
大事なところを見落としてしまいそうでもありますね。彼は彼、ですものね。

復讐心についてですが、>421でああいう書込みをしましたが
私はもともと復讐心を滅多に感じない性格なので参考になるような事は
あまり言えそうにないです。私は一回怒るとしつこいのですが、
今までに本気で怒った他人(家族以外)は2人くらいなので。

激しい怒りの感情って、やっかいなものですね。
生活の他の部分で満たされていれば
比較的おさまりが早いような気もするのですが・・・

425 :363:03/04/24 01:41 ID:TWZsu7ED
>>414
>私はモラルハラスメントのこと、自己愛性のことを
>広く知ってもらうことが自己愛性に対する1番の
>復讐だと思う。

その活動ですが、加害者をハラッサーって言い換えるわけにはいきませんか?
自己愛性人格障害の人が皆モラハラをするような
誤解を植え付けてしまいかねないと思うのですが・・・
過剰警戒型で診断された方にとっては、言われなき汚名になると思うのです。

426 :368:03/04/24 01:59 ID:84158caX
363さんありがとう。
私もめったに怒りませんよ。文句があれば冷静に相手にすぐに言う性格です。
率直すぎるんですよ。ですから彼のようなトリッキーな人を理解するのは
難しく、限界も感じました。相手の気持ちも配慮したし、彼に直接厳しい言葉
を投げる事もしていません。したら相手は傷ついて引きこもる事確実なので。
遠巻きに腫物に触る姿勢でした。ですから凄く疲れ、イライラしました。
かなり辛らつな事ばかり言ってましたね。(w
ああ、でもさっぱりしましたよ、ほんと。
相手してくださったお兄さん方もありがとう。

427 :優しい名無しさん:03/04/24 03:14 ID:6+Z2QRHc
>>338
話の流れを遮ってごめんなさい。似たような人とつきあっていたので、遅レスさせてください。
もし338さんの彼が自己愛性なら、自力で立ち直らないとだめかもしれません。
こちらが甘やかして、それで彼の自己愛が満たされているうちはいいけど
こちらが一時的にでも受け止められなくなったとき、あるいはそんな関係に
彼自身がプライドを傷つけられたと思ったとき、逃げていくかもしれません。
今は弱みを見せてくれているように見えても、突然それが、憎しみの理由に
なるかもしれません。(弱みを知らない相手には機嫌がよいのです。)

私がつきあってた人は、表面的にはやさしかったけど、今思えばどこか変でした。
本当に相手のことを考えているならしないような、やさしさを見せる人だった。
自分が優位であることを確認していたのかもしれません。彼が好きだったのは、
私ではなくて、「受け入れてもらえる自分」だったみたいです。

もし、338さんの彼が、こんな人でなかったならごめんなさい。
それに、これを読んで、ご自分の自己愛性で苦しんでる人に、いやな思いをさせたらごめんなさい。
私をふくめ、誰も欠点はあるし、きっとなおると思います。でも周囲ができることは
限りがあるのかなと思いました。自分で自分を認めてくれないと、周囲が認めても
だめなんじゃないかと。

428 :338&365:03/04/24 06:58 ID:oyJH15Mu
>>363,427
本当にレスどうもありがとう。

私、彼の無自覚型な性格は1回だけ見た。
とても冷徹な彼を見て、背筋が凍るほど怖かった。
これが本当の彼かもしれないと思って、
私は家に帰ってからボー然として動けなかった。
こういう時は、彼に対してどういう態度をしたら良いのか
分からないです。
さらに、どこからこの冷徹さがくるのか理解できない。
防衛本能かな・・・。

実際かれは、DSMの自己愛性人格障害カテゴリーには
当てはまらないです。
(これは無自覚性用で彼は過敏型だからかな。
だけど、自己愛に歪みがあるということで根っこの問題は一緒だから、
無自覚性が出る事もあるんだと思う。)
賞賛を得る立場に立つ為、その努力は惜しみません。
そして実際、社会的に認められる立場に立っているんです。
自分で苦しみから克服しようと頑張ってるのは確かだけど、
その頑張りは正しいのか私は疑問。
ただ、彼自身頑張ってるのは確かだと思う。

確かに甘やかしすぎは良くないですよね。結構私から電話しちゃうので
かれから連絡来るるまで、電話しないでみようかと思います。
そうやって、相手とのバランスを取るので良いのかな!?
それで連絡なかったら、彼がそれまでだった、って事かなぁ。



429 :168:03/04/24 13:19 ID:PqWySW/7
>>368
昨日は、押しつけっぽく書いちゃったもんでごめんね。
あなたはホントは、分かっていたんだよね。
失礼な事を書いたと思って良心の呵責を感じていたので、
勝手ながらホッとしました。

>>420
>被害者(414)の足を引っ張る人なんだ!!
う〜〜ん。足を引っ張る・・・とは違うような・・・。
別に、被害者の人達に喧嘩売るつもりは無いんだけれどね。

被害者というなら、昔付き合ってた男にいい様に振り回された過去から
言えば、私も被害者かもしれん。
あいつは今思えば、自己愛性だったんだろうなぁ。
基本的には過剰警戒型。相手により無自覚型に対応が変わってた。
だけどさ、そういう男に惹かれたのは、他ならぬ自分だし
自分でそういう男を呼び込んだんだから、自分のせいに思ってるんさ。
つまりさ、一時的にも相手に共感を覚えたって事は
自分もそうだったのかなと。自己責任やろ。
人を見る目が曇っていたのは、自分が曇っていたからかな。
どっちかと言うと、あいつの哀しさを何とかしてあげたかったけれど
私では無理だなと。彼を慰めるつもりでいて
実は自分を慰めたかったのと違うか? という疑問は消せなかった。
山あらしがくっついていても傷つけ合うだけやなぁと。
お互いに救われないなぁとは感じていて、二股で捨てられ
そんで新しい彼女と上手くいかなかったらしく、また戻ってきた。
同棲に入ったけれど、最後は、鍵を置いて私から別れた。
今思うと、出来たことは、上手くいっていた時期の傷の舐め合い。


430 :168:03/04/24 13:20 ID:PqWySW/7
つづく
で、本筋に戻るけれど。
被害者の人達の、私怨みたいなのは心情的に理解できる。
ん〜だけどさ、他の人に、自分達の二の舞をさせたくなくて
ビラを撒いて予防に役立てたい・・・
この行為は、美しいのだけれど果たして純粋と言い切れるかなぁ。

私怨を、社会的な活動へとすり換えて、大義名分にしてないかなぁと。
言葉はきついけれど、被害者の立場をカサにきて
何をやってもいいという自己弁護ではなかろうかと。
国会議員さんのいる場所なら、選挙活動かなと推測したんだけれど
邪魔になってない? 読んで読んでと一種の押しつけではないかしらんと。



431 :優しい名無しさん:03/04/24 21:33 ID:kRZ+IpcO
>>168
自己愛性は、必ず被害者に対して『俺の方が被害者だ』と言う。
そして必ず他人にそれを言い触らす。
他人に迷惑かけるかけないにかかわらず、『自分はこんなに可哀想な被害者』
って言うのは、全員一緒!
>>168のレス読んでると、よく分かる。
はいはい、168さんは可哀想な人で、被害者です。

432 :優しい名無しさん:03/04/24 21:56 ID:7xc11+f2
>>431
あなたは一体何を怒っているの?
>>429>>168さんは、あなたに対して「自分の方が、より被害者なのだ。
だから自分は正しくてあなたが間違ってるんだ」と
主張してるわけではないでしょう?
そんなことどこにも書いてませんよ。

433 :優しい名無しさん:03/04/24 22:33 ID:QrXmOVlh
>>431
168さんは自分が被害者だとは言ってないよ。
自己責任だって言ってる。そういう混ぜっ返しはよしましょうよ。
自己愛性が二人ぶつかり合ったら、おそらく双方が加害者で被害者になるのでしょう。
で、より自己愛性が強い方が弱い方を巻き込むのでしょう。

434 :優しい名無しさん:03/04/24 22:36 ID:kRZ+IpcO
>>432
被害者が広報活動をしているのが、168さんはお気に召さないらしい。
(私は414では無い)
『被害者の立場をカサにきて』とは、さすが自己愛性と怒っています。

435 :168:03/04/24 22:54 ID:PqWySW/7
ポリポリ・・・。さて、どうしようかなー。
釣ってしまった私が悪いのかなぁ・・・。
餌を撒いた張本人は、私ではないが。
さてさて・・・。

436 :168:03/04/24 23:17 ID:PqWySW/7
>>このスレのみんな
どうしてほしい?
マタ-リいきたい? そうなら黙殺するし・・・。
それとも、責任取ってケツを拭いた方がいい?
多分、荒れる元になるんだけれどな・・・。
みんなの意見を乞いますわん。






437 :363:03/04/24 23:38 ID:Q3TndEZB
私は168さんの御意見をお聞きしたいです。
マターリと話しあいましょうよ。

>434さんや>414さんの御意見ももっとお聞ききしたいです。
>425での私の意見はどう思いますか?
私はモラハラやDVの正しい知識を広める活動はいいことだと思っています。
間違った知識を広めないようには気をつけて頂きたいですが。
そして、それで被害者の方が癒されるというのなら、それもいいのではないかと。
新たな被害者が出るのを予防するという意味でも意義ある活動ではないでしょうか。
できるならその事に執着しすぎずに、癒されたら元の生活に戻られた方が
精神の安定にいいようには思いますけども、それはその方が決めることですね。
癒されるまでは徹底的に固執してみるのも一手段として効果があるかと思います。

438 :363:03/04/25 00:00 ID:sNuwDf4C
何故私は、彼の弱さにあれほど強い怒りを感じたのだろうかと考えてみました。
あまり怒らない私があんなに激しく怒るのには理由があるはずだと。
やはり近親憎悪もあったのかもしれません。
彼は私と似た弱さを持っていて、しかも私よりも弱さが露わでした。

>ですから彼のようなトリッキーな人を理解するのは
>難しく、限界も感じました。相手の気持ちも配慮したし、彼に直接厳しい言葉
>を投げる事もしていません。したら相手は傷ついて引きこもる事確実なので。
>遠巻きに腫物に触る姿勢でした。ですから凄く疲れ、イライラしました。

368さんの疲労やイライラはわかる気がします。
「相手が送る無言のアピール無言の期待」いやらしくて気分が悪かったです。
自分も同種の弱さを持っていて、彼の気持ちも痛いほどにわかってしまうのも
368さんと同じかもしれませんね。わかるから余計にその弱さを許せないと
思ってしまったのかもしれないです。
私にとって最も許せない弱さとは、自分自身の弱さだから
鏡のような彼を激しく恨んだのかもしれません。

私の彼への怒りは結局、「自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。」
の一種だったのだろうと、納得しました。
話の流れを戻してすみません。

439 :168:03/04/25 00:05 ID:R0EP5X/g
>>437=363
レスありがとう♪ そうだね、いろいろな意見を出し合いましょうか。
そう、まず
 >私はモラハラやDVの正しい知識を広める活動は
 >いいことだと思っています。
 >新たな被害者が出るのを予防するという意味でも
 >意義ある活動ではないでしょうか。
これには異論は無いの。

 >それで被害者の方が癒されるというのなら、それもいいのではないかと。
これは、ちょっと私とは違う考えかな。
う〜ん。癒しにはならないとちゃうかなと思って・・・。
〔癒し〕をどう定義するかで 分かれる所と思うけれど。

どうも、私怨を晴らす 感じにとれるんだわ。
まぁやっぱり動機に復讐があるんじゃないの? って。
で、>>415に書いた通り、頭の中にいつまでも 憎むべき対象を
入れておく事自体が、執念を生むと。
なんていうのかなぁ、「まぁあんな奴も過去におった」と
もうね、突き放して新しくやり直す方法を模索する方が
自分を成長させると思うんだよね。
私的に言えば、もうそんな自己愛性には引っ掛からない位
強く成長する事が、一番の復讐になるのではないかと。

離れる時に、一時的に「あいつは、ひどい奴だった」と
決め付ける事は、離れる為には必要なステップとは思うけれどね。
でも大体363さんと、似た考えみたいだね。






440 :優しい名無しさん:03/04/25 00:09 ID:mQa6Hks8
>間違った知識を広めないようには気をつけて頂きたいですが。

こーいう主観的な判断は自己愛性そのものですね。
414さんが間違った知識を広げているって、何で決めつけるの?


441 :363:03/04/25 00:10 ID:Z748PLOf
>>427
>私がつきあってた人は、表面的にはやさしかったけど、今思えばどこか変でした。
>本当に相手のことを考えているならしないような、やさしさを見せる人だった。
>自分が優位であることを確認していたのかもしれません。彼が好きだったのは、
>私ではなくて、「受け入れてもらえる自分」だったみたいです。

ドキっとしました。
その人のやさしさは私の持つやさしさと同種のように思います・・・
私が>383で「尊敬を示そうとすると服従と甘やかしになる」と書いたのに
似ている気がします。違和感を感じさせる偽のやさしさなのでしょうね。
自己愛性の特徴としてよく言われることのようですが、私も愛や思いやりというものが
よくわからないです。いっしょうけんめい相手の気持ちになろうとしても
本物の思いやりは持てないようです。
どこまても自己中心的な人間でしかなくちょっと悲しいです。

427さんは自己愛性ではない方ですよね。
自己愛性でない人は逃げられてもこんなに激しい怒り方はしないのですか?
すぐに許せたり諦めたりできるのでしょうか。

442 :優しい名無しさん:03/04/25 00:15 ID:mQa6Hks8
http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/gyakutai/morahara/morahara.htm

より抜粋。

>また、自分を偉く見せるためにすべてを知っているかのように振る舞い、
>そのために言葉を利用します。
>たとえば、難しい専門用語を使ったり、抽象的な表現をする、
>話を一般化し真実を話しているような言い方をする、誰かを軽蔑し悪口を言う、
>相手の考えや行動の意味を勝手に決めつけるなどの方法を使います。


443 :363:03/04/25 00:15 ID:Z748PLOf
>>440
>414さんが間違った知識を広げているって、何で決めつけるの?

決めつけてないです・・・
私の言いたいのは、過剰警戒型の人への配慮をして欲しいということです。
もし414さんが活動の中でその配慮をしてくださっているのであれば、私の杞憂なので
お気になさらずにいてください。

444 :168:03/04/25 00:15 ID:R0EP5X/g
>>440
話の腰を折るようで申し訳ないんだけれどね。
自己愛性人格障害10で
「ここは被害者の為のスレです。自己愛性の方は、あちらに行って下さい」と
書かれていましたね。
で、正直、ここは自称自己愛性の人のスレなんですよ。
お戻り頂けませんかね。


445 :363:03/04/25 00:30 ID:Z748PLOf
>>439
そうか、168さんは「その活動は癒しにならない」とお考えなのですね。
368さんへのレスと同じ事を仰っているのだろうかと、思ってはいました。
復讐イクナイ!ってことですね。
「頭の中にいつまでも 憎むべき対象を 入れておく事自体が、執念を生む」
という御意見は、本当にその通りだと思います。
憎しみに執着しているうちに心が歪んでいくことも大いに考えられますし・・・
抗えない程の激しい感情に突き動かされている最中なら仕方のないことですが、
もしも多少精神的に余裕があって、ご自身の意志で行動を選択する余地があるのなら
復讐から気持ちを話してみた方がおそらく精神の健康にはいいのでしょう。

>離れる時に、一時的に「あいつは、ひどい奴だった」と
>決め付ける事は、離れる為には必要なステップとは思うけれどね。

そうですね。その段階は必ず通るものだと思います。
168さんのお考えはわかりました。ありがとうございます。

446 :優しい名無しさん:03/04/25 00:43 ID:iwlNqUE/
>私の言いたいのは、過剰警戒型の人への配慮をして欲しいということです。

過剰警戒型や境界例がモラルハラスメントを行う例も報告されております。
というより、過剰警戒型の行うモラハラの方が密室化しやすいために
表面に出にくいという特徴があります。
相手が自分より無力、攻撃しても大丈夫という確信を持てば、自己愛を
傷つける相手に対し、過剰な攻撃者になりえることもあります。

元々はフランス語で精神的な嫌がらせの意味です。
自己愛的な変質者、あるいは精神病質者は健全な自己愛を持てないが
故に周囲の人間に影響を与え、無意識的に精神的虐待行為を行います。
そーいう意味ではボーダーもまた加害者なのです。

きっかけがあれば、モラルハラスメントを行う可能性が高いだけで、
本人や周りが注意していれば、加害行為を未然に防いだり、被害が
小さいうちに解決できます。

ハラッサーという変なカタカナ英語を使うことは適切ではありません。
国際機関が出している報告書では”攻撃者”とも呼称されております。
日本の著名な団体は加害者で統一しております。

常に自己愛性であること=加害者であるというわけではありません。

以上が私の見解でした。

447 :168:03/04/25 00:44 ID:R0EP5X/g
>>445
あ〜良かった。363さん感謝!!!
あなたのレスを見て、>>440さんへ
もっときつい事を言う寸前で止める事が出来たよ。は〜良かった。

ちょっと440さんは、我を忘れてみえる様子だね。
今日は、もう消えますわ。
>>363さん、また話ができると嬉しいです。そりじゃ。


448 :優しい名無しさん:03/04/25 00:58 ID:Rg9lO25c
>>168

過剰警戒型は絶対に加害者にはならないって、どの本に書いてるの?
絶対に加害者にならないって保証ある?

449 :363:03/04/25 01:02 ID:Z748PLOf
>>446さんは414さんですか?

>ハラッサーという変なカタカナ英語を使うことは適切ではありません。
>国際機関が出している報告書では”攻撃者”とも呼称されております。
>日本の著名な団体は加害者で統一しております。

>常に自己愛性であること=加害者であるというわけではありません。

そういうお考えなら安心しました。
たしかにハラッサーよりも攻撃者、加害者の方が適切な呼称ですね。
加害者になる原因のひとつが人格障害だというのであれば
それは事実ですから、広めていい知識だと思います。

450 :363:03/04/25 01:05 ID:Z748PLOf
>168
私も落ちます。お話しできてよかったです。

451 :363:03/04/25 01:10 ID:Z748PLOf
落ちると言いましたが最後にひとこと。

>>448
>過剰警戒型は絶対に加害者にはならないって、どの本に書いてるの?
>絶対に加害者にならないって保証ある?

そうですね。言い方が不味かったです。
「過剰警戒型の人への配慮」ではなく
「自己愛性人格障害でもモラハラ加害者にはならない人への配慮」を
希望するということで。

452 :優しい名無しさん:03/04/25 04:57 ID:9zO5ZI46
>>444
>>440の文面から被害者か自己愛性かなんて分からないけど。
それともこのスレは被害者でもない自己愛性でもない人は
来てはいけないのでしょうか?

453 :優しい名無しさん:03/04/25 08:28 ID:9H+vJSb3
>>452
「〜〜は自己愛性そのものですね」って言い方は被害者スレでの
決まり文句ではある。440がどうかは知らんが。
自分は被害者でも無関係な人でもこのスレに書けば?と思ってるが、
ここが自己愛性が回復するため役立つスレになればいいね

454 :優しい名無しさん:03/04/25 13:06 ID:mKxhEUgp
私も愛ってわかんないです。
薄情な奴なのかもしれないってたまに思う。
そこそこ仲良くしてた人でもちょっと面倒くさくなると
お互いの記憶を永久に抹消したくなるよ。リセットしたい病は私も。
愛情がわからないから人を見る目がつめたい。
人間嫌いじゃないしすきな人たくさんいるし、でも別々の生物で
交わらないって思う。
交わるわけないのに交わろうとするのは、なんだか気持ちわるくなる。

私から見ると他の人もつめたいところあるけど、それはいいんだって。
他の人はもっとべつの価値を人と人との関係に見だしてるそうだ。もっと暖かいものを。
でも暖かいはずの人達も自分と同じようにつめたく見える私はなんだ?
私は人間をエイリアンみたいに感じてる。エイリアンを愛するのは難しいわけだが。
愛情って大人になってからでは身につけることできないのかな?
愛のある人といっしょにいれば愛がわかるようになるのかな。
でも愛情ってそんなにいいもの?

人が自分と同じ生き物だということがよくわからないので愛せない。
同じ生き物だとしたら、なんか気持ちわるい。
自己愛性の人ってみんなこうなの?
それとも私は別の病気でしょうか。

455 :優しい名無しさん:03/04/25 16:52 ID:1qVoPEQU
他人が自分とは違う生物のように感じるというのは、私もすごくありました。
違う生物だから信用なんてできないし、刃向かってきたら即叩き潰せるよう
常に臨戦態勢でいる必要がありました。
だから他人と一緒にいる時は、いつも神経使いすぎて疲れ果ててましたね。

今は少しずつ他人を信用できるようなりつつあります。
きっかけは、自分にはどうすることもできない窮地に陥った時
「他人によって助けられた」という経験です。
自己愛性は失敗を回避する選択をしがちなので、窮地に陥るという経験を
あまりしないでくることが多いと思います。
窮地に陥ったとしても、「逃げれば済む」という解決へ向かいがちでしょう。
私の場合、どうしても逃げたくない事があり、しかも自分一人では
解決できないような困難に見舞われていました。
そんな時、唯一ある他人の存在が、結果的に困難を打破させてくれるという
経験をし、「他人とのつながり」というものを初めて実感しました。
他人も自分と同じ生物なんだと感じた瞬間でした。

それがきっかけとなって、少しずつ周りの人に心開けるようになったかな。
「他人とのつながり・他人に支えられている感じ」を適度に感じられる
ようになると、肩の力が抜け格段に生きるのが楽になるような気がします。
そういう私も、まだまだ力んでしまう癖が抜けないんですが。

456 :優しい名無しさん:03/04/26 00:09 ID:iOssKDCX
「ある村がもしも、100人の自己愛性人格障害者だったら」この村の人口は100人で、そのうち自己愛性人格障害者の人は100人です
そのうち日常的にモラルハラスメントを行っている人は85人、被害者に大きなダメージと後遺症を与えた人は80人
他人に賞賛を求める人は79人、服従を求める人は76人、また、裏付けのない誇大な自己像を持っている90人
無意識的に他人から傷つけられることを恐れている人は83人、

この村は、みんな性格が悪く、自分と異なる価値観を認めない為
常に人は無意識的に恐怖心を抱いているため、表面上は平和です。
半分くらいの人は表面上、能力もあり指導力があるかのように
見えます。対人関係が豊かであるかのように見えます。

明日、この村に精神科の先生が来る事になりました。
この噂を聞いて、先生に相談してみたいと思う人は13人
10人は相談したいけれど、まだ迷いがあります。
そして50人は相談することをかたくなに拒んでいます。
先生に相談したくないという人のうち20人は相談することが恥ずかしいと
思っていて、30人は相談しなくても、自分で治せると思っています。
医師に相談した13人のうち、幼児期のトラウマを認識し自分らしさを
取り戻して帰って来たのは
何人でしょうか。あなたはこのお話しを読んで、今どんなふうに感じていますか?
自己愛性は単なる性格の問題ではなく、自己愛のバランスの乱れによって起こる
1つの人格障害です。
そして、専門の病院へ行き、正しく治療を受けることで、正常な自己愛と
人間関係を持つ可能性のある人格障害です。
このお話しからもわかるように、今、自己愛性人格障害者が誰にも
相談できずに悩んでいます。しかし、病院へ行くこと、治療を受けることは
決して恥ずかしいことではありません。
もしも、あなたがこのお話しを読んで「病院に行ってみようかな」と
思ったなら、それは、残りの87人よりも1歩前進したことになります。
そして、あなたのその1歩は、自己愛性人格障害さんに向けられている
非道な偏見や差別に対する大きな力となります。

457 :優しい名無しさん:03/04/26 00:20 ID:LC+wd9lX
病院へ行って解決した人いるのかな。やっぱり自力ではどうにもならないのかな・・・

458 :優しい名無しさん:03/04/26 01:35 ID:mN4b8gpj
自己愛性の治療をやっている病院など日本にあるのか?
聞いたことも無いが。

459 :優しい名無しさん:03/04/26 01:45 ID:IMTa8zQy
>>168
あなたは「自己愛性人格障害9」のスレを、放免と一緒に荒らした
@お姉さんですね。
自己愛性9では同じIDで自作自演した経歴の持ち主ですね。
たしか自称ボダで、ボダスレにいたはずなのに、いつから自己愛性になったのかしら。
このスレでは自作自演はやめてね。

460 :優しい名無しさん:03/04/26 02:06 ID:Nqr3nL9C
ふと思ったんだけどさ、自己愛性を叩く事でしか自分を保てなくなって
しまってる人が自己愛性(本人は無自覚)だった場合、そういう人は
一体どうやって救われるんだろう?
想像を絶するよ・・・。

461 :優しい名無しさん:03/04/26 09:22 ID:Q9ajbNrG
>>460
そういう人はもうだめぽ、という奴ですよ

462 :優しい名無しさん:03/04/26 15:40 ID:FxDXzj9s
激しく同意。

463 :優しい名無しさん:03/04/26 21:01 ID:4x5/XXf5
約3名の女がこのスレをつまらなくしたな

464 :優しい名無しさん:03/04/26 21:13 ID:YKlZA1XW
>>455
455さんいいね。同じ生き物だって思えるようになったんだ。
私はつながりとかわからないよ。
お金とかのつながりしかわからない。建て前とか義務しかわかんない。

私もいちど自分を窮地においこんでみようかって思ったよ。
失敗からにげないで危険をおかしてみようかって思った。
それで誰も助けてくれなかったらまた人間不信がひどくなりそうだけど
でもいいお話きかせてくれてありがとう。
大人になってからでも信用の回復ってできるんだ。
私も誰かに助けてほしいな。でも455さんのお話だって助けの一種だよね。

465 :優しい名無しさん:03/04/26 21:17 ID:ayv/S04j
最初から期待をする人間は嫌われる。
追いかけるものは逃げられる。
他力本願。

466 :168:03/04/26 22:05 ID:7Im5Twj6
>>448
>過剰警戒型は絶対に加害者にはならないって、どの本に書いてるの?
何を見て、こういう結論を導き出されたのか、甚だ疑問です。
私の>>168は、自己愛性の人も鬱になると書かれていたサイトの紹介ですが。
私は、こういう主旨の発言は、した覚えはないです。
どこですか?
あなたの、飛躍的かつ短絡的な思考の結論では?

467 :168:03/04/26 22:07 ID:7Im5Twj6
>>459
>あなたは「自己愛性人格障害9」のスレを、放免と一緒に荒らした
>@お姉さんですね。

多分ね、そう思い込まれている現状のあなたに、
それを否定した所で信じていただけるとは思えませんが・・・。
それでも否定は、しておきます。
ちなみに、私が、このスレでどのくらい書き込んだか列挙します。
>>18 >>21 >>28 >>31 >>34 >>142 >>147 >>168 >>175->>176 >>180
>>195 ・・・あとは、168で書きこみしたんじゃないかな。

このメンヘル板は先月から来たので、「自己愛性人格障害9」のスレ
に書きこんだ事は、ありませんよ。まぁそれであなたが信じるとも思えませんが。
多分、あなたは今 以前も書いたけれど>>175->>176
(相手への基本的エラー*対応バイアス)されているんだと思います。






468 :168:03/04/26 22:08 ID:7Im5Twj6
それよりも、1さんには、なにか罪悪感みたいな物を感じてました。
心理学板の連中は癖があるので、注意を加筆しておくべきだった。
まさか、1さんが、本文そのままでストレートにあちらに書きこむなんて、思わなかったから。
多分1さんは、よほど切羽つまっていたか、不器用な方か、
2ch初心者だったのかなと。
心理学板の住民に対してと限らず、対話の糸口に、いきなり正面ストレートで
深い悩みを話を切り出したら、このメンヘル板以外なら、誰でもびっくりするし、
引かれたりネタと疑われても止むを得ない。
始めは、軽く疑問とか質問の形で、嫌がられない様配慮しつつ、
解答者さん達の関心を引きつける事ができたなら やっとじょじょに深い話をしていく。
そうすれば1さんの欲しい解答をもらえたんではないかなぁと思った。
1さん、遅ればせながらゴメン。
それと、148 106さんは、おゲンコなんだろうか・・・

469 :1:03/04/26 22:35 ID:WOGwLn/x
自己愛性は他人を苛めてるという自覚すらないわ♪ようするに○○外ね。
そういうのは自分の犯罪行為に対して無防備だからまだ対処する方法があるんだけどね。
私自身を考えてみると、日本人型(警戒型)自己愛性は処世術に長けている人が多いと思うわ。
相手を怒らせて自分に噛み付かせ会話を上手く進めるツボも心得ているし、逆に上司をベタ褒め
するツボも会得してる。つまり自己愛性は叩かれれば叩かれるほど、自分のエゴと社会モラルの
ギャップを埋めるための処世術を経験的に会得していくということ。
中には潰れてしまう人もいるだろうけど、大抵の日本人は負けず嫌いで感性が鋭くて
勉強家だから、日本の自己愛性はその場その場で接する相手の社会的地位によって
カメレオンのように自己像を変化させながら、モラハラすれすれの行動でいつまでも
自分以下の負け犬共を不快にさせながら狡猾にいきてくでしょう。
人間、相手がいくら利益の為にしているとわかっていても、優しくされると弱いからね。
君らが被害を訴えても、警戒型自己愛性に煽てられるほうが気持ちよくて優先しちゃうっていうか。
まぁ他人の利益に嫉妬して文句を言うだけで、人を褒めることも助けることも
出来ない無価値な人間も日本の社会を維持する上では警戒型自己愛性の
ストレス解消の為に必要ってことかな。


470 :優しい名無しさん:03/04/26 22:35 ID:AMLoAKul
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=PERS&action=m&board=1834889&tid=a3ha4jib1a1a4xa4ia4a6a4bea2v&sid=1834889&mid=25133

471 :168:03/04/26 23:06 ID:7Im5Twj6
>>469
あなたが、1大原さんと同一人物とは思えないんだけどね・・・。


472 :優しい名無しさん:03/04/26 23:21 ID:CerGgmw+
>168
>469は釣り師だよ。メール欄みれ。

473 :優しい名無しさん:03/04/26 23:23 ID:RSHiYID6
>>148
>ボダはなんか違うんですよ。
>だって境界性の人って、「他人に」いろいろ求めるでしょう?
>でも私は本質的には「自分にしか」求めてないんだもん。

これも決めつけだと思うんだけど。
ボダだって他人にいろいろ求めない場合もあるけど。
あと自己愛性も他人に求めるとい

474 :優しい名無しさん:03/04/27 01:17 ID:rzswf0s3
被害者スレおもろかったなー。
自己愛性万歳タン、本当はちゃんと常識ある人なんだろうな。
まあ、もちろん狂ってもいるんだろうけど。w
久々にちょと楽しんだ。

475 :優しい名無しさん:03/04/27 01:56 ID:qxvTpQTE
晒しage

476 :優しい名無しさん:03/04/27 04:46 ID:1Hk3J3Wz
ああでもやっぱり被害者スレに生息しているような
ポーカーフェイスなウジ子ちゃんはとことん苛めたいなぁ。
ドメスティックバイオレンスとかしちゃったりして
だって楽しいもの。ウジウジ攻撃するの。
放っておけないのはなんでだろ。
自己愛性氏ねって言われてムカつくのはムカつくんだけども
それだけじゃないんだ、きっと、攻撃衝動を突き動かす
何か別のものがあるんだよね。
社会規模での治療が行われてる自己愛性よりも
その辺りの心理システムを解明して欲しいわ♪


477 :優しい名無しさん:03/04/27 11:14 ID:UlP5skLs
>ああでもやっぱり被害者スレに生息しているような
>ポーカーフェイスなウジ子ちゃんはとことん苛めたいなぁ。

性格の悪さがにじみ出ている。
ぞっとする。

478 :優しい名無しさん:03/04/27 11:17 ID:MbXXZo/b
それって単純に言い掛かり付けて理不尽な優越感に浸りたいってことでしょうが。
理由なき優越感なら論理的な否定もノラリクラリかわせるしね。
解明も何もねえよ、卑怯者のすることだよ。

479 :優しい名無しさん:03/04/27 12:12 ID:GXxzyXFy
こーいうアホがいるから、自己愛性=加害者という偏見を
持たれる

480 :優しい名無しさん:03/04/27 14:35 ID:dT18Kcg1
性格の悪さを隠して善人ぶってるヤシの方がよりDV加害者になりやすい。
こういうところで負の感情を吐き出してスッキリして、
リアル生活で害を振りまかずに済むならええやん。

被害者も、自己愛性氏ね氏ね言ってスッキリするならどんどん言えば。
(但し被害者スレでおながいね)
正論は正論として置いといて、感情吐き出すって心の健康に必要と思うよー。

481 :優しい名無しさん:03/04/27 16:16 ID:UlP5skLs
>480
負の感情を吐き出すだけで、他人に迷惑をかけないならいい。
しかし、自分のストレス発散するために、他人を叩いたりする事がいいとは思わない。
自分のストレスを他人に肩代わりさせているだけ。
よく文章を読め。

善人ぶってるとしか思えないのは、480が善人ぶってるからだろうね。
480と476とは類友。


482 :優しい名無しさん:03/04/27 17:58 ID:Ne2XBU2Q
>>481
>負の感情を吐き出すだけで、他人に迷惑をかけないならいい。
しかし、自分のストレス発散するために、他人を叩いたりする事がいいとは思わない。


うむ、同意だね。もし逆の立場だったらどうよ?と小学生並みの
疑問だが投げかけたい。しかしまぁここは匿名の掲示板って性質も
あってかやりたい放題、言いたい放題になりがちがだからなぁ・・・
書いてて自己嫌悪をとかに陥らないのかね・・?

483 :優しい名無しさん:03/04/27 18:41 ID:qC2+64dk
>>482
481にはもっとはっきり書いてあげないと伝わらないと思う

484 :優しい名無しさん:03/04/27 18:57 ID:UlP5skLs
>483
『480』にはもっとハッキリ書いてあげないと伝わらないの間違いじゃないの?

485 :優しい名無しさん:03/04/27 20:22 ID:QK82W7JT
>>481
>善人ぶってるとしか思えないのは、480が善人ぶってるからだろうね。

特定の誰かを指して「善人ぶってる」なんて言ってないですよ。
特定の誰かを私が「善人ぶってると思っている」と受け取ったんですか?
それでしたら思い違い。
単に一般的な比較として、俺様ワルだぜ〜ってアピールしてるヤシより
善人ぶって正論ほざいてるヤシの方が要注意ってこと言いたかったんだけど。
真性自己愛性の典型的な手口を思い浮かべればわかるでしょ。

>他人を叩いたりする事がいいとは思わない。

そりゃあ、いい事とは思わないよ。
他人に迷惑かけずに負の感情を吐き出せたら理想だね。
でもそうそう甘えられる相手なんていないし、みんなだって思う存分
愚痴れる相手がいないからこういうとこで吐き出してんでしょ。
要するに言いたいのは、リアル生活でハラスメントしてストレス解消
するより、2chで解消できるならその方がなんぼかマシてこと。
多少迷惑かけてもね。
ていうか、2chで迷惑カキコなんて別に普通だしな。

486 :優しい名無しさん:03/04/27 20:32 ID:l6OJssBN
>>485
>ていうか、2chで迷惑カキコなんて別に普通だしな。

ほどほどにな( ´ー`)y-~~

487 :優しい名無しさん:03/04/27 22:11 ID:qCbv/Hkr
さっき被害者スレに誤爆しますた‥‥被害者スレの人すみませんでした。
あらためてこっちに書きます。

>>468=168
148だけど、イルヨー。ぼちぼち書きこんでます。
気にしてくれてありがとう。被害者スレも見てるよ。
このスレで自分は自己愛性かも?って思って回復しようとしてる人は
共感できてなんか好きです。106さんお元気かな?
ここの>1さん、私もちょっと気の毒に思いました。
本名っぽいし‥‥今頃ここの事で苦しんでるかもしれないなぁ。

どーもここと被害者スレとで感情的な確執があるっぽいですね。
しょうがないのかな。
いろんな人がいるなぁと思って読んでます。
被害者スレの892がいい事言ってると思いました。
加害者と自分を同一視しないように気をつけます。
私はモラハラとかしないし、むしろ親から被害を受けた方だと言えますけどね。
それで一時は親への復讐心に燃えてたこともありました。
だけどここでは治療や回復について話をしたいな。

488 :優しい名無しさん:03/04/27 22:12 ID:UlP5skLs
救いようが無い。

489 :優しい名無しさん:03/04/27 22:14 ID:UlP5skLs
488は485へのレス。

490 :優しい名無しさん:03/04/27 22:24 ID:qCbv/Hkr
>>473
> ボダだって他人にいろいろ求めない場合もあるけど。
> あと自己愛性も他人に求めるとい

境界例にくわしい訳ではないので印象で語っただけでした。
間違っているならすみません。
私は境界例の診断基準には当てはまらないので違うと思ったんです。
そう書きゃよかったですね。

491 :優しい名無しさん:03/04/27 23:21 ID:bM1pNiIm
>>488
なんか・・とんでもない勘ぐりでもされてんのかな??
ハア〜、文章でのコミュニケーションは難しいね・・。

まあいいや。

492 :優しい名無しさん:03/04/27 23:36 ID:0gRHY9av
>>491
まぁ>>486ってことだ

493 :優しい名無しさん:03/04/28 05:59 ID:sUTygi4p
>>476
人間のクズだな。
劣等感が異様に強そうだ。

>>485
わざと「俺様ワルだぜ〜ってアピールして」実はいい人だと思い込ませようと
している奴もいるけどな。
他人に迷惑かけずに負の感情を吐き出せたら理想だってのは全面同意。
ネットで中傷だの荒らしだのやってストレス解消してる奴がマトモとは思わん。
もっとマシなストレス解消方法を探せと言いたい。


494 :優しい名無しさん:03/04/28 07:24 ID:97X2WA8C
>ネットで中傷だの荒らしだのやってストレス解消してる奴がマトモとは思わん。

同意
一種の反社会性人格障害かと思われ

495 :優しい名無しさん:03/04/28 10:39 ID:OEPzaSXs
>ネットで中傷だの荒らしだのやってストレス解消してる奴がマトモとは思わん
これは事実なんだよね。

精神科医曰く「その人の問題がネットでは露見しやすい」のだそうだ。

つまり普段は人目を気にして、隠している部分も、ネットでは誰か解らないので、
隠さなくていいというわけで、、、。
中傷や叩きをする人は、実生活でおとなしくても、本当はものすごい「怒り」とか
「イライラ」とかあるってことなんだよね。

>他人に迷惑かけずに負の感情を吐き出せたら理想
そうだよね。人によって方法はさまざまだけど、
ゲームのシューティング系をやるなんていう方法もあるよ。
パソコンのキーを覚えるソフトで「ケンシロウ」だっけか、
「ヒデブ〜」して解消もいいかも、検定も受かるし。色々あるよね〜

496 :優しい名無しさん:03/04/28 10:43 ID:OEPzaSXs
ちょっと追記:
>中傷や叩きをする人は、実生活でおとなしくても、本当はものすごい「怒り」とか
>「イライラ」とかあるってことなんだよね。
つまり「本当は暴力的なところがある人」と、言いたかった。


497 :168:03/04/28 12:30 ID:X1Iyom+m
>>487
ハンドルにナンバーつけられてなかっただけだったんですね、
失礼しました。もう つけないの?

>>495
>精神科医曰く「その人の問題がネットでは露見しやすい」のだそうだ。
>つまり普段は人目を気にして、隠している部分も、
>ネットでは誰か解らないので、 隠さなくていいというわけで、、、。
匿名性ネットにおける赤裸々な人格の露出は、何故に?
というテーマのサイトご紹介。
・・・つまり汚い部分が出てきても、ストッパーが無いので止むを得ないっつーことで・・・。
    
【情報化と匿名性 是永 論】
http://www.soc.rikkyo.ac.jp/~ronkore/pdf/wc9601.PDF

498 :495:03/04/28 19:18 ID:OEPzaSXs
>497
ざっとだけど目を通した。なかなか興味深い論文だね。

「フレイミング」て言葉は知らなかったけど、それについての内容の認識は
あった。
後、橋本良明氏の「現代の若者におけるRAMパーソナリティの存在、
深い対人関係を回避し、いつも好きなときにアクセスできることを好む」。
これは現代に多い「明るい引きこもり」にもみられるね。
よって自己愛性人格障害にも関係するな〜。

てなわけで、おもしろかった。ありがとう。

499 :優しい名無しさん:03/04/29 11:27 ID:PcVQeq3T
>中傷や叩きをする人は、実生活でおとなしくても、本当はものすごい「怒り」とか
>「イライラ」とかあるってことなんだよね

495に同感。
しかし、怒りやイライラなんて、誰でも持っているもので、
ストレスも誰にでもある。それをどうコントロールしていくかということ。

485みたいなタイプが普段は借りてきた猫のようにおとなしくて、
ネットでは「多少迷惑かけても」他人に八つ当たりしても平気なタイプ。
つまり、良い自己と悪い自己をわけているボーダーに近い。
典型的な行動。

485は、もしかしてネットストーカーか?
もし、そうなら非常に迷惑。



500 :優しい名無しさん:03/04/29 14:19 ID:JYXREis2
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=emilyemiru
自己愛性人格障害?

501 :優しい名無しさん:03/05/01 10:26 ID:jcKCvB+I
ぜんぶあのクソ親のせいだ

502 :優しい名無しさん:03/05/01 12:48 ID:7u+b/8Fq
私の妹の口癖と同じだ..>501

503 :優しい名無しさん:03/05/01 12:55 ID:mnZnh+Af
気持ちはわかる。若いときは私もそう思ってた。>501

504 :優しい名無しさん:03/05/01 19:54 ID:O2IU+XMV
だが今さら親のせいにしても何も良い方向には行かない
発想を変えるべし

505 :優しい名無しさん:03/05/02 13:38 ID:qk5VSMcs
自己愛の親にされた仕打ちを思い出すだけで怒り体が震え吐き気がする。
母親から酷評、罵倒、侮辱、支配、突き放し、過干渉、過保護のモラハラの嵐。
暴言を吐かれ続け言語感覚が狂ってるので、細心の注意を払ってるのに他人に
とってはキツイ言葉を吐いてしまい人間関係が実らない。
自分が近寄っても人が傷つき申し訳ないのでひきこもってる。


506 :優しい名無しさん:03/05/02 14:31 ID:mn9ls+U3
>>505
そしてこれからどうする?

507 :505:03/05/02 15:19 ID:qk5VSMcs
>>506
今はよく本を読んでるけど、カウンセリングに行かないとだめかもしれない、
でも当たり外れが怖くて決心が着かない。寂しくて人づきあいしたいという
自分と、他人はどうでもいいという自分がいる。親に共感されたことがなく
モノ扱いされてたので他人に共感できない薄情な人間です。
またそれを隠すためにいい人ぶる要治療な状態です

508 :優しい名無しさん:03/05/02 20:13 ID:WxAvKBlm
>>507
まずは自分の感情を素直に受け止めることが一番大切だね。
隠してこんな自分は嫌だ、とかこんなのじゃない、とか言っても
自分であることには変わりない。自分を肯定しろと言葉で言うのは簡単だがね・・。
訓練だよ。なるべく客観的に自分を見つめれるように、そして前に進めるように
祈ってるよ

509 :優しい名無しさん:03/05/02 21:15 ID:6eoI7Wnq
>>507
私も他人に共感できないよ。
他人から共感されるのもへんなかんじするし。
人間が気持ちわるいとさえ感じる。人と関わるのがむなしいよ。
共感ないからエゴと演技だけでつきあう。共感できればいいんだけどねぇ〜。
やさしい気持ちはあるけど効果よく使えない。

当たり外れこわいのわかるけど病院行ったらいいよ。
若い先生ならやさしい人多いよ。薬とかでちょっと楽になるしさ。
外れの病院だったら二回目から黙って行かなきゃいいんだから。
そんなこわいとこじゃないよ病院。

510 :505=507:03/05/02 22:04 ID:qk5VSMcs
>>508
レスありがとうございます。自分を客観的に見ると認知や感覚のゆがみが
いっぱいです。自分でもハァ?って思う。目を覆いたくなるような傲慢さ。
いい人ぶってたけどこれが本心か、と鬱になりました。
これからがんばって少しでもよくなりたいです

511 :優しい名無しさん:03/05/02 22:52 ID:K3Oous8B
>>510
人間は誰しも汚い部分を持ってるよ。完全にクリーンな人間なんていやしない。
自分を見て自己嫌悪に陥るのはすごい分かるがどつぼにハマるとループして
抜け出せなくなるよ。

病院に行く事は大賛成。ドクターショッピングするぐらいの気持ちで2,3件
あたって自分にあったところに行ってみるといい

512 :優しい名無しさん:03/05/02 23:01 ID:LL+CYipV
>>510
自分の歪みや傲慢さに気がついたら鬱になるよな。
それまで自分は正しいって思って生きてたんだから。
だがもう気がつけたんだから、人格障害の回復は始まってるよ。
ちょっとずつ等身大の自分を認めて、受け入れられるようになってくと思う。
自分はいつも被害者で、いい人で正しいんだとだけ思ってた時より
気がついた後の自分のほうが、なんか人間が丸くなって
ちょっとだけ他人を許せるようになった。

513 :優しい名無しさん:03/05/02 23:16 ID:LL+CYipV
>>509
>共感ないからエゴと演技だけでつきあう。

だから他人を利用してるような気分になるんだろな。
実際利用してるのかもしらんが。
利用する・される以外の人間関係って、正直どんなもんかさっぱりわからん。

514 :優しい名無しさん:03/05/03 19:06 ID:9Rtn92rN
  治療がうまくいけば、こうした性格傾向が自己愛的な母親ないしは両親
  との関係の中で形成されていることがわかってくる。幼児期に困った状
  況に陥ったときに母親が援助の手を差し伸べてくれず、一人よがりに自
  分の得意話に終始したり、自分の楽しみのことに切り替えたりして意気
  揚々としている母親の姿が浮かぶ。つまり、そうした母親との間でひど
  く傷つき、びくびくした心性を発展させる一方で、意気揚々とした元気
  な母親に同一化して傷つきやすさや小心さを防衛し、誇大的な自己を形
  成しているのである。

うちのオカンが正にこんなかんじだったな〜
自分の事にしか興味がなくて子供を見てなかった

515 :優しい名無しさん:03/05/03 19:18 ID:9Rtn92rN
つーかオトンも同じだったな〜

516 :優しい名無しさん:03/05/05 10:09 ID:v8dHveMw
もうなおらないし
あたまの中でのぞんでいる状況はリアルには存在しないし

だから妄想に生きます

妄想の世界は美しいです
誰もわたしを傷つけません(´-`)

517 :優しい名無しさん:03/05/05 10:52 ID:rlDa8vco
>>514
これ読んで気づいたけど
うちの母親も自己愛が入ってるんだなぁ

518 :優しい名無しさん:03/05/05 14:20 ID:tG2jOhW+
>>516
だがお前は他人を傷つけるから氏ねよ

519 :優しい名無しさん:03/05/05 19:58 ID:3t51LUGl
私も妄想がなおんないんだけど。

妄想のおかげで変に自信があるから
どん底の鬱にはならないんで、いいといえばいいが
いずれ現実に打ちのめされることは必須

妄想を信じてる時はしあわせだけど・・・
妄想の半分、いや四分の一でいいんで現実化したい

この妄想癖はなんだかんだ言って一生なおりそうにないな〜
他人に迷惑かけなければ妄想しててもいいのかな〜

520 :優しい名無しさん:03/05/06 01:43 ID:B9RkHivU
うーんと、その妄想を小説とかに昇華してしまうのはどうでしょう?
自分が妄想に一体化することは難しくても
想像の方を現文化することで自己像の客観性を得ることは可能ではないかと。
専門的な知識がないのでなんなのですが、
これって治療法として有りですかね?

521 :優しい名無しさん:03/05/06 04:23 ID:q3rneXnN
ストーリー作る仕事してるけど、確かに、創作過程において
自己像を客観的に捉えることができるというのはある。
創作物には、隠すに隠せぬ自分の素顔が出てしまうから。
私は創作を通して自己分析しつつ治癒に役立ててきたが、もしかしたら
このやり方は向き不向きがあるかもしれない。

でも、趣味で何か創作活動をしてみるのはいいと思う。
いずれにせよ自己愛性の人は、自分の感情に
ふたをしてしまうとこあるから、発散にもなると思うし。
創作の中で、心の深い所に抑圧されてた感情が
現われ出てきて、思わぬ発見ができるかもしれないし。

私は、自分の作品の中に醜い劣悪な自分の姿を垣間見て、
「違う。自分はこんなんじゃないんだ〜!」って否定したくて、
スランプに陥ってしまった。
それが結局、自己愛性だと気付くきっかけになったわけだが。

522 :優しい名無しさん:03/05/06 14:19 ID:NF69I0BP

特に接触があるわけでも無いし、挨拶程度の関係なのに
自己愛性の人が、特定の人に、やたらと攻撃的になるのはなぜ?

523 :優しい名無しさん:03/05/06 18:24 ID:t+8kR8j2
>>522
自分にもってない物を持ってると思いこむからじゃねーの
嫉妬狂いだよ

524 :優しい名無しさん:03/05/06 23:05 ID:Y2TiB4Ak
>>520
現文化いいと思う!
小説はムリだけど自分の妄想をことこまかに書いてみます
アリガトー

文にして昇華する治療法は有りだと思う
自分がなにを望んでいるのか理解するヒントになりそう
書いてみて効き目があったらまたこのスレで報告します

525 :優しい名無しさん:03/05/06 23:16 ID:Y2TiB4Ak
>>521
>自分の感情にふたをしてしまう

私も。
自分でも自分の感情がわからないし
外に向けてふさわしい方法で表出もできない

526 :優しい名無しさん:03/05/06 23:20 ID:Y2TiB4Ak
>>522
自分と似てるって理由で攻撃することもあるんじゃない

527 :優しい名無しさん:03/05/07 00:49 ID:SsxM6w50
>526
似てない。私自身も似てないと思っているし、
第三者に聞いてみたら、やっぱり似て無いとの事。
「水と油」という表現をされた。

528 :優しい名無しさん:03/05/07 00:51 ID:SsxM6w50
>523
>自分にもってない物を持ってると思いこむからじゃねーの
>嫉妬狂いだよ

そういう人への有効な対処法は?
普通に話す →避ける →無視 の順でやってみたけれど
どれも、さほど効果がなさそう。被害を受けないためには
全ての人間関係を切らなければいけないみたいで
大きすぎる犠牲になる。

529 :優しい名無しさん:03/05/07 01:01 ID:vb32ryGU
どんな環境でどんな攻撃を受けてるの? それによりけりじゃない?

530 :優しい名無しさん:03/05/07 01:06 ID:gPAIXOO4
>「水と油」という表現をされた。

だからと攻撃されているんだと思う。
その人に自己愛性人格障害の本でも見せたら?

531 :優しい名無しさん:03/05/07 19:26 ID:3VeO5gYz
自己愛性と水と油な人間は境界例なんじゃないですか?
その生い立ちのなかに憎悪の根源がありそう。
多分自己愛性の母が境界例の人間を毛嫌いして境界例への
嫉妬を抱きながら子育てをすると境界例の子供が育ち
境界例の人間が自己愛性の人間を毛嫌いして自己愛性への
嫉妬を抱きながら子育てをすると自己愛性の子がそだつのではないかと(笑)
ようするに自覚型自己愛、境界性問わず
ストレートに自分を好きになれない嫉妬深いひとは
子育てしない方がよいと。



532 :優しい名無しさん:03/05/07 19:55 ID:SsxM6w50
私も、自己愛性とは、かなり相性が悪いですが、
ボーダー的特徴はDMSlVの基準だと、せいぜい1つ、多くても2つぐらい。
精神状態が最悪の時でも2-3つぐらいです。
それでは境界例と言えないし、それに自分の事は嫌いじゃないし、
どちらかといえば、好きですが?でも、自己愛性とは相性が最悪です。
ボーダー以外の別の可能性があれば、知りたいです。

533 :優しい名無しさん:03/05/07 21:07 ID:Sqi/TKgh
>531
私は自己愛性の傾向のある人間だけど、たしかにボーダーっぽい人は苦手だ。
相容れない考え方してるって思う。
でも自己愛性も苦手だけど。人格障害じゃない人が好きだよ。あたりまえか。
あでも自覚あって軽症の人格障害の人だと、健常な人より好きになることあるかも。
お互いにわかりあえるかんじがあるからかな。
親はどっちかというと自己愛性っぽいよ。普通の人だけど。
ボダ気のある人とは縁がなく育ったからかボダは理解しにくい。

534 :532:03/05/07 21:43 ID:SsxM6w50
>533
私は自己愛性傾向もあんまりないし、1つか2つあるかないかだし・・・。
ボーダーの診断基準は日本語でしか読んで無いから、日本語訳によっては
1つも当てはまらない場合もあるし、別の日本語訳だとせいぜい1−2つ。
自己愛性も苦手だけれど、ボーダー自体も苦手なんですけど・・・。
多少なら 自己愛性の気持ちもボーダーの気持ちもわかるのです。
でも、ボーダーや自己愛性って「過剰ぎみ」でしょう?どちらも疲れる。

しかし、被害にあう確率は自己愛性のほうが何倍も高い。
だから、自己愛性の人の攻撃を避けるために、どうして攻撃したがるのか知りたいのです。

535 :優しい名無しさん:03/05/07 22:03 ID:mPowb8PI
>532=>522だよね?
もうすこし具体的に相手と自分の状況を書かないと
アドバイスしようがないと思われ・・
自己愛性っつっても人によりけりだから、どういう人を攻撃するのかなんて
一般化はできないんじゃない?

私は自己愛性っぽいけど攻撃はしないんで攻撃する人の気持ちはわからないけど
他人を非難するのはその人の短所が許せない時だな。
あとなんかされた時とか。迷惑かけられたり求められたり文句いわれた時。
プライド高いんで嫉妬で攻撃はしないよ。

536 :優しい名無しさん:03/05/07 22:20 ID:SsxM6w50
>535
そうそう。
多分、私が被害にあった自己愛性より、私のほうがプライド高いと思う(笑)
だから、変な事したり、迷惑をかけたりはしない・・・。自分のプライドが許さないから。
でも、そういう自己愛性っぽい人は もともと苦手だから、自分からは近づかない。
だから、不思議なの。

537 :優しい名無しさん:03/05/07 22:24 ID:SsxM6w50
そういえば、全く関係ないことで、陥れられた事もあったけど、
その自己愛性は(ここのスレの人は自分の事だとは思わないでね)
私は無関係だとわかっていたくせに、こじつけられて、攻撃してきたというか
周りを巻き込んで攻撃させてたけれど? 
でも、あとで、その自己愛性の嘘がみんなにばれていた・・・。これが例の1つかな。

538 :優しい名無しさん:03/05/08 00:36 ID:KlsD+4IB
その説明では状況がよくわかりません。あまりにアバウトすぎます。

539 :優しい名無しさん:03/05/08 09:21 ID:F/MuNOb+
本人に聞いてもらうしかないですね。
だいたい、自己愛性がなぜ、攻撃してきたのかなんてわかりません。

全く自分が無関係だった事・
それを自己愛性自身が知っていた事
周囲が自己愛性によって攻撃させた事
この3つが判明(確定)した事は事実です。
周囲のうちの一人は私に事実が判明して私に謝ってきてました。
でも、ネットで同じ事が起こっていますよ。
ボダスレの過去ログを読むと良くわかります。
ともかく虚言癖(自己愛性によって虚言癖の大きさが違う)があるというのが、
私が被害を蒙った自己愛性の特徴ですから。
それ以上の詳細は私にも良くわかりません。だって、全く無関係ですから。



540 :優しい名無しさん:03/05/08 13:19 ID:4OS7iOIK
一般人の感覚であるような「A氏は自己愛が強くて○○だ」ではなくて
「自己愛性は○○だ、だから自己愛の強いA氏は○○だ」の論調に
なっている時点で、その人は「個人を個人として扱えないボーダーの対人感覚」なの。
治りかけてる人ならわかるよね。
君の両親か、もしくは中高校の頃のいじめっ子が自己愛性で君に精神、肉体的危害を
加えたとしても、現状で第三者が君にそれと同等の危害を加えるとは限らないんだよ。
それが精神的負担の少ない正常な対人感覚というものです。
一般的に境界例集団の精神安定の為の対人批判(蔑視)の槍玉にあげられるのは
今までは大人(両親)であったり、男性(女性)であったり、朝鮮人等の在日外国人であったりしたけど
最近はネットでの知識の共有が広まって、自己愛性(人格障害者)にも拡大された。
でも結局それって世の中を自由気ままに上手く生きている人への嫉妬に過ぎないんだよね。
槍玉を作って、他人に対する嫌悪感を増幅することで自分を正当化してストレスを解消したって
境界例が「生きることが下手であるという現実」は何もかわらない。
世の中を上手く立ち回れない不満を正当化する為にタテマエを並べ立てて
他人の足を引っ張ったって意味無い。
所詮、世の中はパワーゲーム、幸せになりたければ自分で努力するしかない。


541 :優しい名無しさん:03/05/08 14:14 ID:F/MuNOb+
>540
540を読んですごいなと思った。もう、相手を境界例と言うきめつけ(レッテル張り)、
嫉妬されているという思い込み、
>他人に対する嫌悪感を増幅することで自分を正当化してストレスを解消
ここまで、脳内ストーリが作れるとすごいですね。

>でも結局それって世の中を自由気ままに上手く生きている人への嫉妬に過ぎないんだよね
→「しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む」の特徴のような・・・?

本当に、ストーリーが勝手に出来上がっているのでおどろいた。これは、
「共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。」
にあてはまるし、

>世の中を上手く立ち回れない不満を正当化する為にタテマエを並べ立てて
>他人の足を引っ張ったって意味無い

本当に自己愛性の人の考え方、そのものですね。

>幸せになりたければ自分で努力するしかない。
この点のみ共感できる。

>所詮、世の中はパワーゲーム
一理あるけれど、これが行き過ぎて、
「対人関係で相手を不当に利用する、つまり、
自分自身の目的を達成するために他人を利用する。」
となり他人に敬遠されているという事になっている可能性もあり、
それで、敬遠されたとしても、こういう人は「嫉妬されている」としか
考えないんでしょうね。利用され、搾取されるのがイヤで去っていっても
気づかないんでしょう。



542 :優しい名無しさん:03/05/08 14:22 ID:F/MuNOb+
>540
通常は、自己愛性であっても境界例であっても
被害が無い限りは、そんなに問題視されないはず。

問題点は、自己愛性であるかどうかではなく、
1.被害を受けたかどうか
2.そしてそれが本当に被害かだったのかどうか
3.怒ったのなら、その怒りが正当かどうか
という事でしょう?

>現状で第三者が君にそれと同等の危害を加えるとは限らないんだよ。
>それが精神的負担の少ない正常な対人感覚というものです

これも当たり前の事です。あなたは、本当に表面しか、モノが見えない人なのですね。
或いは、ネット上の誰か別の人物と混同しているか、間違えているのかもしれない。
自分の解釈が正しいのかどうか確認せず、そこに自分の考えを言っても
「根拠→リーズニング→結果(解釈)」の仮定が現実の状況に合わず、
誤認識の押し付けにしかならないと言う事にきづいてますか? 
かなりあきれましたが。 ここで聞いたのが間違いでした。

543 :優しい名無しさん:03/05/08 14:29 ID:F/MuNOb+
>問題点は、自己愛性であるかどうかではなく、
>1.被害を受けたかどうか
>2.そしてそれが本当に被害かだったのかどうか
>3.怒ったのなら、その怒りが正当かどうか
>という事でしょう?

そうして、それが同じタイプの人だったという事が問題点です。
どういうタイプの人に被害を受けるのか、自分のどういうところが被害が受けやすいのか
どう自分を変えていくのか、こういうタイプへの対処の仕方・・・。
そういうことを知るのが目的だったのです。

さすが自己愛性スレですね。本当にあきれました。


544 :優しい名無しさん:03/05/08 14:47 ID:F/MuNOb+
カウンセラーや精神科医のカウンセリング技術を向上させるための
議論の相手をさせられるのは疲れます。というより 的外れの意見は迷惑です。

545 :優しい名無しさん:03/05/08 15:53 ID:EOZHckCX
>ID:F/MuNOb+
もちつけ。>540の言ってることが見当はずれなら、そんなにムキになる事もないだろ。
君は522なんだよね?わかりにくいからコテ名乗ってはくれまいか。
あと論旨をもうちょっとはっきりさせて。何言いたいのかわからないよ。
「本人に聞いてもらうしかないですね。」とのことだけど、そんなに気になるなら
ID:F/MuNOb+がその自己愛性疑いの人と直に話してみたらいいんじゃない?
話もできないくらいやばい相手なの?

個人的には>540の
> 一般人の感覚であるような「A氏は自己愛が強くて○○だ」ではなくて
> 「自己愛性は○○だ、だから自己愛の強いA氏は○○だ」の論調に
> なっている時点で、その人は「個人を個人として扱えないボーダーの対人感覚」なの。
ここのとこだけは成る程とオモタ。
いやID:F/MuNOb+のことじゃなくて一般論としてね。

546 :優しい名無しさん:03/05/08 16:00 ID:F/MuNOb+
>540の言ってることが見当はずれなら、そんなにムキになる事もないだろ
見当外れすぎてイライラするんですよ。あまりにポイントがずれているから。

> 「自己愛性は○○だ、だから自己愛の強いA氏は○○だ」の論調に
> なっている時点で、その人は「個人を個人として扱えないボーダーの対人感覚」なの

これは、540の考え方で、私の考え方は>542、543で書いたけれど、
もう一度書くと
>問題点は、自己愛性であるかどうかではなく、
>1.被害を受けたかどうか
>2.そしてそれが本当に被害かだったのかどうか
3.自分がその人に怒りを感じたのなら、その怒りが正当かどうか
>という事でしょう?

3だけ少し表現を変えました。

>そうして、それが同じタイプの人だったという事が問題点です。
>どういうタイプの人に被害を受けるのか、自分のどういうところが被害が受けやすいのか
>どう自分を変えていくのか、こういうタイプへの対処の仕方・・・。
>そういうことを知るのが目的だったのです。

同じ事を何度も言葉を変えて言うのは、ボダスレや自己愛性のスレでも
似たような事を言っていた精神科医の人がいましたが・・・
疲れるというか、なんというか・・・。

540は気づいて無いけれど
> 一般人の感覚であるような「A氏は自己愛が強くて○○だ」ではなくて
> 「自己愛性は○○だ、だから自己愛の強いA氏は○○だ」の論調に
> なっている時点で、その人は「個人を個人として扱えないボーダーの対人感覚」なの。

これ自体が540の感覚そのものになってる。540は自分でわかっているのかどうか・・・。


547 :優しい名無しさん:03/05/08 16:30 ID:x5ug61AX
540は、かの有名な「放免」だから相手にしない方がいいよ。
典型的な無自覚型だからね。

548 :優しい名無しさん:03/05/08 16:34 ID:EOZHckCX
>>546
> そうして、それが同じタイプの人だったという事が問題点です。

つまりID:F/MuNOb+は、今まで同じタイプの人に何度も攻撃されてきたのね?
加害者は1人じゃないと。

> どういうタイプの人に被害を受けるのか、自分のどういうところが被害が受けやすいのか
> どう自分を変えていくのか、こういうタイプへの対処の仕方・・・。
> そういうことを知るのが目的だったのです。

こう言うとまた怒るかもしれないけど、数日前からのここでの話し合いだけで判断すると、
どうもID:F/MuNOb+は人の話を聞かないところがあるんじゃないかって感じはするよ。
言葉使いが穏やかでないのは、ネットで匿名だから?
あと過剰に防衛的になってるようにも見えます。これは攻撃された後遺症でしょうか。
加害者のことはわからないんでID:F/MuNOb+自身の印象を書いてみたよ。
少なくとも自己愛性っぽい私から見ると、そのあたりが気になるよ。
自己愛性でなくとも、ちょっとカチンとくる話し方をするような気がする。
ちょっときついこと書いたけど、質問へのマジレスで悪意はないからね。

549 :優しい名無しさん:03/05/08 16:48 ID:GJUECXl2
ていうか、相談しに来ておきながら、もらったレスの一つが的外れだからと
いって逆切れして「さすが自己愛性スレですね。」との暴言。
>>540が的外れってのには同意だけど、あなたも自分が何様だかわかってない
ように見えます。

当然だけど、このスレの人達は、あなたの相談に応じる義務は無いわけです。
上の方であなたに向けられたレスは、このスレの人達の善意です。
また、これも当然ですが、全ての人があなたに的確な助言が
できるわけではありません。
中には的外れなレスもあるでしょう。
そういったレスに対しては、表面上謝辞だけ示しといて脳内では
スルーするのが、善意で相談に乗ってくれる人達への礼儀ではないですか?
「的外れの意見は迷惑」なら、こんな素人が集う場所に相談に来ずに
最初から専門家のところへ相談に行けばいいんです。

「自分のどういうところが被害が受けやすいのか知りたい」との事ですが、
そういった事を踏まえて、ご自身について再度考えてみたらいかがでしょうか?

550 :優しい名無しさん:03/05/08 19:06 ID:F/MuNOb+
548
>今まで同じタイプの人に何度も攻撃されてきたのね
2-3人。気がついたら同じタイプだったの。
その人たちのプライバシーもあるので

>言葉使いが穏やかでないのは、ネットで匿名だから
正直に言うと、ちょっとここ2-3週間精神状態不安定。
しかも、薬があわなかったらしいので加速したみたい。
ご指摘ありがとう。

>549
>上の方であなたに向けられたレスは、このスレの人達の善意です
それもわかっています。レスをくれた方、ありがとう。
ちょっと最近、2chでも540系のカラミが非常に多いのと
弱いフラッシュバックでめいっていたのと、いろいろとあって、
540に対して怒ってしまった。善意のレスをくれた方、ありがとう。


551 :優しい名無しさん:03/05/08 19:09 ID:F/MuNOb+
『その人たちのプライバシーもあるので』 の後に
『詳しい事はかけませんが。』

やっぱり、今日は思考と感情が不安定みたい。
善意のレスをくれた方々、ありがとう。


552 :優しい名無しさん:03/05/08 19:38 ID:62pZxFPq
まぁ、境界例は日常のありとあらゆる言動で無意識的に
他人を挑発してるから集中的に被害を受けるんだろうな。
生まれながらの苛められ体質というか。
それでいながら自分の人格を省みることをせずに
被害者談義(境界例の友達いない場合は独り言?)で
増幅された差別的な抽象イメージで他人を貶めて
自己像を正当化することに終始するからますます嫌われる。
まさにダメ人間スパイラル。

反面教師スレ。
ウジウジ境界例を蹴落としてオマエだけは這い上がれ。

553 :優しい名無しさん:03/05/08 19:47 ID:F/MuNOb+
>552
あの〜。それだと、私が境界例のように聞こえますけど?
まぁ、思い込みの強い人には何を言っても無駄ですが(笑)

554 :優しい名無しさん:03/05/08 19:49 ID:BVK+LwD4
そう思ってしまうこと自体が境界例なんじゃないでつか。


555 :優しい名無しさん:03/05/08 19:50 ID:F/MuNOb+
>552
あなたにも一言。

反面教師スレ。
「自己愛性」を蹴落としてオマエだけは這い上がれ

556 :優しい名無しさん:03/05/08 19:57 ID:F/MuNOb+
というかね、なんだか、ずーっと、ここ1−2ケ月540らしき人が
「境界例」と言い続けてたり、くどいぐらい「自己投影同一視」を言い続けてたり・・・
ちょっと この人の物の見方と精神状態に疑問を持っていた。
私が被害を受けた人と私の両方を知っている人の意見も聞いてみたら
やっぱり、おかしいのは 「自己投影同一視」を唱えている人の見方のほうという結果になった。
(客観的で正直な意見が聞きたいといったら、違うという返事が返ってきたから)

540の
> 一般人の感覚であるような「A氏は自己愛が強くて○○だ」ではなくて
> 「自己愛性は○○だ、だから自己愛の強いA氏は○○だ」の論調に
> なっている時点で、その人は「個人を個人として扱えないボーダーの対人感覚」なの。

これを読んで、540自身の思考がよくわかった。
この人はまちがいなく自己愛性でしょうね。
一連の書き込み、特に、540を読んだ限りでは、まだ治ってない。
ご自愛下さい

557 :優しい名無しさん:03/05/08 20:06 ID:KmhHE4LU
境界例患者による批判対象の曖昧な発言に釣られてしまうこと自体が
同一性が混乱していて、自己像がはっきりしない境界例である証明となる。
恐らく、健常者の感覚ならば、このスレで苦情を訴えている人達は
一体誰に文句を言ってるの????わけワカメ???
このスレは意味不明なレスの羅列、電波?となる。

>>556
まぁ自分が理解できないものを同属性の境界例同士あつまって
”おかしい”で片付けられたら、それはとても楽な人生であろう。
攻撃を受けやすい体質という問題については何の解決にもならんが。

558 :優しい名無しさん:03/05/08 20:10 ID:F/MuNOb+
>556
私が意見を聞いた人は 境界例っぽい人ではなく
どちらかというと自己愛性っぽい人ですよ(笑)
いちいち、別人の不利をするのも不自然ですよ。

もし、あなたが540なら、あなたの患者の自己愛性の人は自分に有利な事しか言わないし
それがあなたが自己愛性であるが故に、同調してしまうと言う2重のわなでしょうね。
主治医と患者の関係保持のために2chを利用して、
人を境界例に仕立て上げるのはやめてください。

559 :優しい名無しさん:03/05/08 20:12 ID:F/MuNOb+
それと私が意見を求めた人は、私以上に 
その自己愛性の人のいろいろなトラブルを知っている人でしたので念のため。
私だけがその人とトラブルを起こしているのではなく、「また○○!」と
いう言葉がでてましたよ。それでもかばうのが主治医の役目なんですね。ご苦労様です。


560 :優しい名無しさん:03/05/08 20:18 ID:zp+ZwxgF
なんか香ばしいスレになってるね

561 :優しい名無しさん:03/05/08 20:19 ID:F/MuNOb+
>560
ごめんね。

562 :優しい名無しさん:03/05/08 20:31 ID:ruFIjlr+
なんかわけがわからない展開になってるんだけど・・
540が誰かなんてわかんないじゃん>556
556の言い方だと、540がずっと556の周りうろちょろしてるみたいだよ。
それはないって。

マジレス。556は今精神的にかなり参ってるよ。
話が支離滅裂っぽくなってる。被害妄想が出てるようなかんじもするよ。
病院に行って、どんなことで悩んでるのか医師に話したほうがいいよ。2ちゃんなんかでなく。

563 :優しい名無しさん:03/05/08 20:51 ID:F/MuNOb+
>562
ありがとう。病院嫌いの私が、さすがに病院にいったら、
薬で悪化してこうなったの・・・。やっぱり、医者は信用できない。
2度と医者に行かない。

564 :優しい名無しさん:03/05/08 20:55 ID:F/MuNOb+
ボダスレ・自己愛スレの精神科医らしき人の書き込みを不信感しかわかないしね。
自分で頑張ります。

565 :505=507=510:03/05/08 21:06 ID:xT9+gDM1
せっかくレスもらってたのに遅くなってごめんなさい。
>>509
禿同です。共感できないという欠陥を抱えてあと何十年も生きるのは
結構辛いです。人間嫌いは今でもあるから人に共感されたら居心地悪い。
いかに親に共感されてなかったか思い知らされます。
病院って怖くないんですね。
>>511
ループはないけど、他人に汚い自分を知られたくないから完全に演技
入るようになりました。気抜くと他人のことなんかどうでもいいって思ってる
のがばれるから取り繕っている状態。きっとばれてるだろうけど(鬱
早く病院行ってみます。
>>512
そうですね、私も丸くなった気がします。今までは肩肘はって必死な感じ
でいつも苦しかった。生まれて25年目に初めてリラックスできました。
等身大の自分に慣れ始めてきました。なんとちっぽけ。でも好きに
なってあげたいです。親は好きになってくれませんでしたから。

566 :優しい名無しさん:03/05/08 21:21 ID:KmhHE4LU
そうそう、自己愛崩れウジ蟲サラリーマンは所詮ウジ蟲なんだ。
もっと自己嫌悪してうじ虫らしく生きろよ。
そして自己愛性被害者である境界例の俺様の苦情を受け入れ俺様の命令を聞け。
それが償いってやつだぜ。


567 :優しい名無しさん:03/05/08 21:36 ID:WKXZE6XB
>>563
たまたま今の薬が合わないだけだよ。そういうことはよくある話。
副作用きついなら服用を止めてそのこと医者に伝えな。
あとこの板の薬関連のスレで相談してみ。
薬は他にもたくさんあるし薬なしでカウンセリングうけてもいい。
担当の医者がすきになれないなら病院変えたっていいじゃん。
薬も病院もそんな毛嫌いするほどのもんじゃないよ。
期待しすぎるほどのもんでもないけど。かしこく利用すれば助けになる。
内科とか他の科と同じだよ。

568 :優しい名無しさん:03/05/08 21:50 ID:BwwF5Chi
>>567
>担当の医者がすきになれないなら病院変えたっていいじゃん。

ハゲド
病院かえろ。諦めるにははやすぎるぜ

569 :優しい名無しさん:03/05/08 22:26 ID:F/MuNOb+
>567 568
いろいろとありがとう。
でも、嫌なのに、無理していく事事態が、私には負担になるのでやめておきます。
もともと医者に不信感があるのに行くのも効果が無いだろうし、
あと、『レッテル張り(思い込みが強い)→誤診』の医師に何人かかかったおかげで、
本当の原因がわかったときに、手の施しようがなく、
外科処置を2度もしなくてはいけなかった経験があるので、どうしても不信感がぬぐえない。

今回の医師は内科ではなく心療内科だったけれど同じくレッテル張りが強く
根本的に見ようとしない、また、ボダスレ、自己愛性スレにいる精神科医らしき人も同じ。
もう2度と行きたくない。信頼できるのは自分だけです。

いろいろとありがとう。 自分で頑張ります。

570 :優しい名無しさん:03/05/08 23:06 ID:lpG7g9NU
>>569

上智大学の心理研究室はどうよ。

571 :優しい名無しさん:03/05/09 07:17 ID:k7zw/Mso
>>F/MuNOb+
こいつって自分が自己愛性でそれをなおしたいから此処に来てるのか?
それとも無自覚なの?

少なくとも↓これだけ粘着する奴が普通だとは思えないけどな。
539 投稿日:03/05/08 09:21 F/MuNOb+
541 投稿日:03/05/08 14:14 F/MuNOb+
542 投稿日:03/05/08 14:22 F/MuNOb+
543 投稿日:03/05/08 14:29 F/MuNOb+
544 投稿日:03/05/08 14:47 F/MuNOb+
550 投稿日:03/05/08 19:06 F/MuNOb+
551 投稿日:03/05/08 19:09 F/MuNOb+
553 投稿日:03/05/08 19:47 F/MuNOb+
555 投稿日:03/05/08 19:50 F/MuNOb+
556 投稿日:03/05/08 19:57 F/MuNOb+
558 投稿日:03/05/08 20:10 F/MuNOb+
559 投稿日:03/05/08 20:12 F/MuNOb+
561 投稿日:03/05/08 20:19 F/MuNOb+
563 投稿日:03/05/08 20:51 F/MuNOb+
564 投稿日:03/05/08 20:55 F/MuNOb+
569 投稿日:03/05/08 22:26 F/MuNOb+

原因が有るとしたら類友だから、では無いか?

572 :優しい名無しさん:03/05/09 08:24 ID:0KFvBKQ8
(___).|    o
| 気違. |    ゚
| 粛清:: ∧◎∧
ロ__ ( ´∀`)
__/┌(\Ω/)      >>571さん
  ||/||..|_└ヽ_トヽ
─|| ┸.。__]|__)_)
  ___∧_____

人格障害は放っておいたら最後は自殺か他殺でアボーンだから
本人の気の済むまでやって下さい。強烈なコンプレックスの塊を
人に向けることしかできない可哀想な人たちです。
早く気の気付きますように。。
それまでは愛を持ってROMします。
そこらのチンピラの方がよっぽどマシだわ。
キンピラとでも行っておきましょう・・・


573 :優しい名無しさん:03/05/09 11:43 ID:sTlPWUP8
540が携帯から書き込んで別人の振りしてる人もいる事を見抜け。

574 :優しい名無しさん:03/05/09 13:27 ID:Qs4FGAEV
妄想か…。
妄想って言葉に決め付けちゃうのはどうかなぁ。

たとえ現在は「妄想みたいなもん」だったとしても、
その妄想を実現させるために努力してるのなら
それは『夢』と呼ばれるべきだと思うし。

私のオリジナル分類法は
「俺は、何々の才能があるかもしれない」
「私は何々になれると思う」
この辺りまで正常範囲の夢だと思ってる。

アホタレな自己愛性の妄想は
「俺は何々なんだ」(すでに嘘)
「俺は何々になるはずだった」(客観的になれるはずない)

つまり、現実感の無さは、自己愛性特有の「妄想」と分類してます。

「もしかして、何々してたら何々になれたかもしれない」は
単なる想像であって、誰だって一度や二度考えてるんじゃないの?
とっても普通だと思います。



575 :優しい名無しさん:03/05/09 15:24 ID:sTlPWUP8
540は加害者本人の可能性もある。

576 :優しい名無しさん:03/05/09 16:09 ID:60ery7Sq
>>574
> つまり、現実感の無さは、自己愛性特有の「妄想」と分類してます。
なるほど…。
そういえばこれ(↓)自己愛性人格障害の家の母が良く言います。
> 「俺は何々になるはずだった」
この後に「お前がいたせいで」or「お前が邪魔だったから」と続きますが…。(苦笑)

577 :優しい名無しさん:03/05/09 22:42 ID:Bsq9l1DB
>>574
「俺は、何々の才能があるかもしれない」
「私は何々になれると思う」

そう心の中で思っていることによって、選民意識がある場合は?
実際はつまんない人間なのに、私は特別な人間なのよって信じ込んでる場合は?
潜在的に能力がある自分はすばらしい、本来は敬われるべき存在、
そのへんのつまんない人間よりすごいって考えるのが癖になってるんだけど・・・
十分妄想のような・・・
いつもそう思ってるんじゃないけど、そういう意識がところどころで顔をだすのさー。
私にとってそんなん当たり前のことで、いちいちそんなこと考えて優越感にひたる必要もないってかんじ。

「俺は何々なんだ」まで発展した妄想じゃないけど、自己認識がおかしい普通じゃないと思ってる。
反面コンプレックスや劣等感もばっちりあるんだが。自分がどうしようもない人間だってわかってる。

578 :優しい名無しさん:03/05/09 23:01 ID:Bsq9l1DB
>>565
私も共感ができない人間だけど565さんの書いてることはよくわかる。
「気抜くと他人のことなんかどうでもいいって思ってるのがばれるから取り繕っている状態」
これおなじ。ぜんぶの思考が自分中心になってしまう。思いやりってなんなのかわかんないよ。

579 :優しい名無しさん:03/05/10 07:19 ID:WGuf0+8I
NF69I0BP=SsxM6w50=F/MuNOb+
被害者なら被害者専用スレの方がいいのでは?

580 :565:03/05/10 11:17 ID:2Kp9p5nj
>>578
レスありがとう。
小さい時に親という他者から拒絶されたので共感なんていらないと脳に
インプットされたのかと思います。その弊害が自分思考でしょうか。
親だけが信用に値しないのに他人全般にあてはめてしまう。
わかってるのにやめられない。
思いやりなんて親にかけられたことないので私がやると単なる恩売りです。
気持ちがないんですよね、行為だけで。


581 :優しい名無しさん:03/05/10 11:34 ID:NpX+Nm9Z
http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/bbs/bbs.cgi
このBBSで書き込んでいるhiloという人は
自己愛性人格障害と思われるのですが、
本人は気づいていないようなのです。
何かできることはありますか?
助けてあげてください。

582 :優しい名無しさん:03/05/10 11:40 ID:NpX+Nm9Z
ここでは曲に対するオススメ投票について
自作自演が横行し、一定の規制がかけられたのですが
彼はその行為を一方的に正当化してしまうのです。
どんな行為も自分が中心となってしまいます。
様々な意見が書かれていますが、自分と反対の意見を無視し
少数の賛成派意見を大々的にとりあげてしまうのです。

583 :優しい名無しさん:03/05/10 12:56 ID:/lGA9uZ2
>>540
下3行については一理ありますね。
人間関係なんて立ち回るのが上手い人間だけが得をするという気もしますしね。

584 :優しい名無しさん:03/05/10 14:32 ID:hs9jzfU6
>>580
私も人を思いやろうとすると恩売りになるよ。
自然にやさしくはできない。恩を売ることを計算してやさしくしてる気がする。
心がなくて行為だけになっちゃうんだよね。
見返りを期待して親切なふりしてるだけ。人の気持ちも自分の損得でしかはかれない。
人が自分をどう見てるかだけ気にして保身だけが大事で、いつも計算ばっかで厭になる。

585 :574:03/05/10 14:39 ID:6xbOWKT/
>>577
私は、私が大事にされるべきであると思います。
私は、私が優遇されることを願います。
私は、賞賛されることを望んでいます。
私にとって『私』は、特別な存在であり、大事な存在です。
自分だけは事故に遭いたくないし、自分だけは詐欺に遭いたくないです。
自分は宝くじに当たりたいし、特許をとってお金持ちになりたいです。

これは、健全な自己愛です。
頑張れば○○になれるかもしれない、××の才能があるかもしれないという気持ちは
あって当たり前で、無いほうが問題です。

そして、この自己愛を誰もが持っていることを知っています。
他者の自己愛を、他の誰もが否定したり侵したりする権利はありません。
あなたが自己愛(自分特別視)を持っていることは、すごくいいことです。
健全な自己愛は、自分を高め、困難に立ち向かわせます。

586 :574:03/05/10 14:40 ID:6xbOWKT/
この自己愛が正常に育たなかった例が「自己愛性人格障害」であり
「境界性人格障害」です。
等身大の自分を認めることができないのはどちらも同じですが
想像上の「理想の人物」になりきり、他者を貶めることで
自分の相対的な価値を高めようとするのは自己愛性。
他者の自分への愛情(承認)が確信できないで、
過剰に愛情や賞賛を求めるのが境界性。

問題は、自分に自己愛が無いために
他人の自己愛も認められないところにあります。
(つーか、自己愛を知らないからどうしようもない。)
共感性にかけてしまうのは、他者の自己愛の存在がわからないから、です。

コンプレックスや劣等感は、あってもいいのです。
他者も同じように、コンプレックスもあれば劣等感もあります。
だからといって自己否定することはなく、劣等感を持つ小市民な自分も
認めてあげましょうよ。
(そんなことで悩むなんて可愛いじゃないの。でも、いいところもいっぱいあるし
 まぁ、それもよしっと♪)

587 :574:03/05/10 14:52 ID:6xbOWKT/
>>584
あなたは本当に、具体的な見返りを期待してますか?
この人に○○してあげれば、見返りに××してくれるはずって思うんですか?

見返りを期待するのは、それほど特別なことではないと思うけどな。
他者に親切にしてあげ、他者の自己愛を満たすことで、
自分の自己愛も満たしてもらえるかもしれない、と思う程度なら
「相互依存」と言われる、一般的な人間関係だと思われます。
他者に親切にする素晴らしい自分に酔ってるとか
上記に書いたように具体的なバーター(取引)での親切なら、自己愛性かもしれないけど
(この人に親切にしてけば、いつかは親切にしてくれるかも)程度なら
自己愛性とは言えないと思いますよ。
見返りがなくっても、(あ〜あ、何だよこいつ、親切にしてやったのに)って感じで
(こういうヤツは仕方ないか)と納得できるのなら心配なし。
激しく怒ったり、絶対許さないという状態なら別でしょうが…。

何故なら、(親切にされて嬉しいだろう)という想像は
あなたの(私も親切にされて嬉しいから)という、共感性を表していることですからね。


588 :優しい名無しさん:03/05/10 15:18 ID:+nshZ1uI
犯罪を犯しても罪悪感をまったく感じませんでした。
これは自己愛性のためかもしれないですか?

589 :574:03/05/10 16:11 ID:d7dx+Xlj
>>588
犯罪を犯すに至った経緯にもよります。
何の罪悪感もないというのなら、自己愛性の可能性はあるでしょう。

…犯罪にもよります(笑)



590 :優しい名無しさん:03/05/10 16:19 ID:LsGDomYI
>>587
(  )と「   」の使い分けをきちんとなさって下さい。 国語表現の最低常識。

591 :優しい名無しさん:03/05/10 16:27 ID:buq2xxLE
>>590
漏れも正確には知らないから常識を知ってるおまいさん教えれ

592 :優しい名無しさん:03/05/10 16:30 ID:JD6D70kW
>>590
2chで国語表現の最低常識って・・・・2ch語はどうなるんだと小一時(ry
それとも単なる煽りか

593 :580:03/05/10 16:31 ID:2Kp9p5nj
>>584
よくわかります。基本的に相手はどうでもいいんだけど自分を大事に扱って
ほしいから仕方なくやってる感じ。義務感覚です。
人にどう思われるか計算するというのもわかる。人によって対応変えてます。
そんなことしてるからあまり友達いません。いかにも健全な人たちの間に
入って話しててもどうしても疲れます。


594 :優しい名無しさん:03/05/10 16:50 ID:HoyYLs6i
何か香ばしいな…

595 :優しい名無しさん:03/05/10 16:58 ID:+nshZ1uI
>>589
万引きと、昔地下鉄をこども料金で乗りました。
お金がもったいなくてやりました。
成功した時はちょっと得した気分、見つかった時は「やべぇーしくった!」
という感じでした。でも見つかってからはしてません。
罪悪感からではなく怒られるのが怖いから。一緒にやった子は罪悪感感じてたけど・・・
でも別に自己愛性のせいではないか。


596 :優しい名無しさん:03/05/10 17:18 ID:t9HUY95Y
>>590
「 」が声に出して言った言葉/( )が心の内で考えた言葉

国語表現として別に問題ないと思う。

597 :優しい名無しさん:03/05/10 21:18 ID:LsGDomYI
>>596
「相互依存」、と声に出しては言っていない罠(ワラ

(   )は前後の分の内容を補う意味で書く・・・文章を読むに当たっては「省略」する。

 →よって、“     ” や 『    』などを用いて使い分けをするべき。


 cf.数学の計算式でも(   ) → { } の順に計算していくのと一緒。

598 :優しい名無しさん:03/05/10 21:33 ID:HoyYLs6i
ここは『国語について語る』スレではなく『自己愛性人格障害』について語るスレです。

599 :優しい名無しさん:03/05/10 22:23 ID:LsGDomYI
>>598
ちゃんと『  』で使い分けしてますね(ワラ

     以下、『自己愛性人格障害』についてのカキコ、再開!
     ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

600 :炎のキリ番ゲッター ◆qsx1yKO8p. :03/05/10 22:23 ID:LsGDomYI
600 獲得させて戴きますた。

601 :優しい名無しさん:03/05/10 22:29 ID:x90fo5Vz
自分の欠陥を認めず「あいつが私を苛めた」と誰彼構わず有らぬ濡れ衣着せ
たりするやつ居たよ。ほんとメーワク。
こっちがいつも苛められてる気分なんですけどね。
本人は自覚が無いみたいで。

その人、いつもヒスってた。なにか苦痛から逃げるようにして。


602 :優しい名無しさん:03/05/10 22:31 ID:HoyYLs6i
自己愛性人格障害はどの位の割合で回復するんでしょうか?
境界性人格障害は10%かそこらのようで、ちょっと気になります。

603 :優しい名無しさん:03/05/11 02:35 ID:wkA0ZXGU
>>599 うざい仕切るな。

604 :黒崎 歩:03/05/11 02:53 ID:+VVeZvRn
(´`)

605 :優しい名無しさん:03/05/11 04:56 ID:FIEtwpJ8
>>601
いるよな〜。
絶対に同情したり、中途半端な優しさをみせないことだね。


606 :負け犬:03/05/11 08:00 ID:EM+xwH1h
診断基準
自己愛性人格障害
 アメリカ精神医学会 DSM-IV
 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。
1.自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。
2.限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3.自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。
4.過剰な賞賛を求める。
5.特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9.尊大で傲慢な行勤 または態度。
                         によると

607 :負け犬:03/05/11 08:03 ID:EM+xwH1h
私は完全に自己愛性人格障害者であります。

つい先日その事実を知り、死にたい気分です。
こんな最低の人間生きてちゃいけないよね。


608 :優しい名無しさん:03/05/11 08:41 ID:OLA6rbI7
地道に歪みを修正していきましょうよ、気がついただけよかったと思って。
最高→最低はショックですがそのうち前向きになれると思います。


609 :優しい名無しさん:03/05/11 10:25 ID:+EvP29nU
私も
>他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。
これ以外は全部あてはまる



610 :優しい名無しさん:03/05/11 10:58 ID:oXPE+brr
>>609
( ´,_ゝ`)プッ
キモッ、お前そんな価値ないよw
ブスのくせに自覚しろよw
大した能力もないのにいきがるなよw
誰がお前みたいなブスを賞賛するわけw?

氏ねw

611 :優しい名無しさん:03/05/11 11:11 ID:+EvP29nU
>>610
だからそうあるべきだっていう像と
現実とのギャップに苦しむわけで

612 :優しい名無しさん:03/05/11 11:16 ID:oXPE+brr
>>611
私は能力があるべき人物なの(本当はクズなのにw)

私は他人から賞賛あびるべき人物なの(本当は侮蔑されてるのにw)

私は特権階級であるべきなの(本当は社会のお荷物なのにw)

私は美しくあるべきなの(本当はブスなのにw)

( ´,_ゝ`)ぷぷぷぷぷぷぷうぷぷぷぷ
一生言ってろw

613 :優しい名無しさん:03/05/11 11:19 ID:+EvP29nU
>>612
あおられて気分がわるくなったので
オナーニしてきます

614 :優しい名無しさん:03/05/11 11:27 ID:qGKKYTv6
>>613
もちつけ( ´・ω・`)つ旦~

615 :優しい名無しさん:03/05/11 13:48 ID:UJDKm9la
煽りは無視放置が基本ですよ。

煽る人の心は闇の中。
何人格障害だか知りませんけどかまってちゃんなんで無視されるといなくなります。

>>606-607
自覚は治療の第一歩だから、カウンセリングなど検討して
自分の認知を正しい方向に向け直せばいいのではないでしょうか?

616 :優しい名無しさん:03/05/11 13:54 ID:rq9DexiK
>>603
( ´,_ゝ`)プッ  うるせー。ハゲ!

617 :優しい名無しさん:03/05/11 14:25 ID:+hCH7iv8
601が無自覚型自己愛なのか、
相手に非があるのかよくわからない。
ここって「自己愛性人格障害とは」だから書き込んでいる人は
恐らく自己愛性という自覚があるのだろうし。

618 :優しい名無しさん:03/05/11 17:53 ID:IqTf7D6t




                必 死 だ な w









619 :優しい名無しさん:03/05/12 12:12 ID:jCyDU+j4
保全age。

別にあげなくっても…存在しなっくてもいいスレッドだけどね(ワラ

620 :優しい名無しさん:03/05/12 14:35 ID:0vjaiMs5
そんなさみしいこといわないで

621 :優しい名無しさん:03/05/12 19:56 ID:cgYqMVW5
age

622 :優しい名無しさん:03/05/13 16:14 ID:lrVBb0Xm
質問すみません。 自己愛性な人って、自殺願望強いんでしょうか? 私の周りの自己愛性ぽい人(二人居るのですが)自殺未遂を何度もしてるそうなんです。 大抵の場合、嫌な相手への当てつけが多いのですが。

623 :優しい名無しさん:03/05/13 18:14 ID:itkBU2yj
>>622
それは自己愛性入ったボダだとおもうよ。
ボダスレに行ってみるといい。

624 :優しい名無しさん:03/05/13 23:03 ID:fNRzcV1a
>>622
その人達死ぬ心配はないですから放って置いても大丈夫ですよ。
その人達は「自殺願望がある」んじゃなくて「かまってちゃん」なので・・。
自己愛性人格障害だけならまず自殺(未遂も)なんてしないでしょう。
自分だけは正しくて、自分だけは健気で、自分だけは…というのが症状なので死ぬ理由がないです…。

625 :優しい名無しさん:03/05/14 00:42 ID:/CxixQPB
>自分だけは正しくて、自分だけは健気で、自分だけは…
これって十分死ぬ理由になると思う

626 :577:03/05/14 15:07 ID:NKdIpxwE
>>585
自分でも自己愛性って程ではないとは思うの。
でも絶対に普通でもなくて、自己愛性っぽくて、それで困ってます。
誇大妄想の他にも、>>593さんが書いてるようなことや共感のなさなどで。
他の病気が原因なのかもしれないけど
アダルトチルドレンくらいしか思い当たらない。
でもアダルトチルドレンって正式な診断名じゃないし、
個人的にアダルトチルドレン=人格障害じゃないかって思ってるし。

627 :577:03/05/14 15:28 ID:NKdIpxwE
あ〜でも過剰警戒型かもしれないってやっぱり思う。
人格障害でもなければ自分の異常さって説明できないよ。

628 :優しい名無しさん:03/05/14 18:27 ID:0R4gDBn3
>>540 >>583
善悪すらパワーバランスで決まってしまう所がありますからね。

自己愛性人格障害スレやボダスレは自己愛性とボダがお互い罵り合ってると言われてる
みたいだけどな。

629 :優しい名無しさん:03/05/14 19:26 ID:8Ue8cxxS
>622
もし、演出自殺未遂でも起こしても、関係無いからね
やつらの気を引く演出だから、たまに計算ミスで本当に逝ってしまう
馬鹿も居るけれど、間違っても自分のせいだなんて考えるなよ
死ぬ気が無いのに間違って逝っただけだからね

630 :優しい名無しさん:03/05/14 20:52 ID:N0/hbN9P
ていうか>622のは境界例だって。

631 :622です:03/05/14 22:35 ID:m+DGExB+
みなさんレスありがとうございました。

確かに構ってちゃんですね。
私は「死ぬのはお前のせいだ」と言われましたよ。相手の被害妄想だったのでほっときましたが。
その人は今も元気に生きてます。


スレ違いかもなのでボダスレにでも逝ってきます。

632 :優しい名無しさん:03/05/15 01:06 ID:ilNNYhBD
> あなたは自分が何様だかわかってないように見えます。

そっくり返すよ。

> 当然だけど、このスレの人達は、あなたの相談に応じる義務は
> 無いわけです。

初めから相談なんてして無いだろ、良く見ろよ。
ほんと勘違いにもあきれたもんだ。
他人の話なんか理解しようと思ってないだろ。そういうのが一連の書き込みから
ひしひし感じ取れるよ。

善意とかもっともらしい言葉を使ってるけど、全然説得力ないよ。
礼儀?笑わせる。あなたに礼儀があるとは思えんしな。

やっぱ変だよ、あなた。かなり重症。


633 :優しい名無しさん:03/05/15 01:23 ID:cdEQi/k0
1.自己の重要性に関する誇大な感覚
仕事する前はこの仕事はお前しか出来ない頼むから、上手くいけば特別に金一封だす。
といわれて2〜3ヶ月徹夜して、やり遂げたら、仕事なんだからって言われてしまう。
金一封なし。
2.限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
成功したいさ。偉くなりたいさ、
3.自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。
地位の高い人じゃなくて、皆から変だ治せと言われる。俺はコ〜なんだよ個性なんだよって言う。
4.過剰な賞賛を求める。
あんたの変わりに、土日出たし、あんたの失敗フォローしたじゃん。
なんで影で馬鹿というんだよー。
5.特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
6ヶ月も徹夜続きだと遅刻するよ。(当然連続じゃないけどね)たまに遅刻したぐらいで減給持ち出すなよ。
6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
俺限界なんだよ、お前ら10人もいて同じ部署で、なーんで定時でかえるんだ?
ちょっとは手伝ってくれよ。
7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
文句ばかり言うから嫌われてるって、文句じゃなくて限界なんだよ。助けてくれよー。
8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
お前らが定時で帰るのを見てると羨ましいんだよ。嫉妬って何処からが嫉妬なんだ?
9.尊大で傲慢な行勤 または態度。
だから、分からないなら教えるって、傲慢とか言うなよ。

こんな僕の言い訳は通りますか?
自己愛性人格障害者って言われてます。(;´Д⊂)
もーなにがなんだか分からない。

634 :優しい名無しさん:03/05/15 01:27 ID:lda7FQ+9
向こうが自己愛性人格障害で
それを自覚したくないので、
あんたにそれをなすりつけてんじゃないの?

635 :優しい名無しさん:03/05/15 01:38 ID:cdEQi/k0
>>634
そうゆうと、そー思うから自己愛なんだよって言われる。(正確には「た」過去形)
もう止めた会社だけどね。燃え尽きました…

636 :優しい名無しさん:03/05/15 01:59 ID:hIkA4rAT
被害妄想が強くて、人を不快にさせるまたは暗くさせる言葉を吐きそのことにまた自分自身嫌になり、ついでに言うと根拠もなく「きっと私は誰からも好かれるはず」とか思いこんで結局何の努力もしないから誰からも好かれないのを運や他人のせいにしてる私は自己愛でしょうか?

637 :優しい名無しさん:03/05/15 11:42 ID:uyUQqxFv
632は煽りですね。スルーしてください。
レスを受けた本人の書き込みとは思えないし、
再度、攻撃させようと言うか、もめさせようとしている意図が見える?
かばっているようには、あまり見えない。
ウォッチボダかな?誰かが操作して憎しみや怒りを増幅させて攻撃させようとしている。

638 :637:03/05/15 11:47 ID:uyUQqxFv
もしも、632が善意で書いたとしても
予測される結果は、549と548の間での「怒りや憎しみの連鎖」となる。

639 :今俺が良いこと言った!:03/05/15 12:36 ID:nW7bZkFz
境界例と自己愛性は本当に相性が悪いな。

きっと境界例と自己愛性のカップルは、お互い相手の短所を見下しあって

それを相手のいぬまに影でコソコソ罵りあって

その侮蔑の快感を恋愛感情と勘違いして生きてるんだろうな。

これってまるで経済的利便性だけの契約結婚をして

ことあるごとに配偶者(夫や妻)の陰口を叩く仮面夫婦そのものだね。


640 :今俺が良いこと言った!:03/05/15 12:55 ID:nW7bZkFz
パートナーを虫けら以下に見下しつつも、子供や知人の前では笑顔でにっこり。

ストレス溜まったら子供相手に配偶者の誹謗中傷。 

嗚呼、恐ろしきボーダー仮面夫婦。

特に子供に密接に関わる母親の場合は子供の人格に悪影響が出なければ良いが・・・・

by: F/MuNOb+

641 :637:03/05/15 13:07 ID:uyUQqxFv
やっぱり、誰かが操作している。
639、640って、煽って憎しみをターゲットにむけさせるための操作を
周囲に撒き散らすと言う性質の悪い人みたいですね。
わざわざ、IDを出して本人のフリか・・・。
これは十分証拠になりますよ。 

642 :637:03/05/15 13:19 ID:uyUQqxFv
もう1つの可能性は、639、640(=ID:nW7bZkFz)自体が
ボーダー・自己愛性の夫婦で、自分が抱えている問題を
書き込んだが、嫌われたり、反感を買うのを恐れて、
他人のIDで書き込んだ。 

どちらにしても、正々堂々としない人というか、器が小さいというか。

しかし、わざわざ他人のIDを書き込むと言うのは やはり
「陥れ」と周囲の操作が一番の目的でしょう。

643 :優しい名無しさん:03/05/15 13:37 ID:uIXTFmz7
>どちらにしても、正々堂々としない人というか、器が小さいというか。

お前に言われたくないな(藁




644 :優しい名無しさん:03/05/15 13:47 ID:JFJVWr12
>637 = 168
なので、643に同意。

645 :637:03/05/15 13:49 ID:uyUQqxFv
>637 = 168
という根拠は?

646 :637:03/05/15 13:50 ID:uyUQqxFv
問題点は、「陥れ」と「周囲への操作」です。
言葉尻を捉えて、反論する事に意味は無し。

647 :優しい名無しさん:03/05/15 13:52 ID:DqDdjkHA
>もし、妄想が崩れたら一気に鬱状態になったり、あるいはパニックになったりしますが、
↑今まさにこのような状態です。
どうしたらいいの?

648 :優しい名無しさん:03/05/15 14:27 ID:PqLsyhrX
>>647
私も同じです。対人恐怖。

649 :優しい名無しさん:03/05/15 14:51 ID:GGYqup5Z
やたら自作自演って言いたがる香具師いるね。
激しく疑心暗鬼スパイラル。
それもまた2ちゃんの面白い所なのか

650 :優しい名無しさん:03/05/15 16:47 ID:+AHtx1ge
>>647
私は、しょうがないから自分を見つめて反省しまくった。
自分のわるいとこはどこか、文章にちょっとづつ書いてみたり。日記風に。
きもちを全部吐き出してみた。今もやってるよ。
一日を振り返って自分本意なことしてないかチェックしてみたり。

それだけだと鬱になるので、病院行って薬だしてもらってる。
周りに支えてくれる人はいる?いたら随分違うと思うけど。

651 :優しい名無しさん:03/05/15 17:53 ID:JFJVWr12
637 = 168
しつこい粘着的、目立ちたがり、理屈っぽい、偉そう、喧嘩腰。
以上が類似点。

652 :優しい名無しさん:03/05/15 19:18 ID:eDfE0+A2
>>644,651
そういうのはヲチスレでやろう

653 :168:03/05/15 19:37 ID:hS6KnAk3
>>651
おいおい〜て感じ。ひっさびさ半月ぶりに2chこのスレ覗いたら、
見るに見かねる現状のスレになってるわ〜。ひぇ〜
わたしゃ、>>637さんとが同一人物になってんのー? ヤレヤレ。
被害者専用スレが出来てるじゃない。おめでとう。
これで、住み分けできたんじゃないの?
だのに、また本人スレに好き好んでわざわざやって来てるのかな?
なんで、誰が誰なのかが、そんなに重要な事なんだろうね・・。
横にそれるがオチスレも覗いてね。いやーぶっとんでんね。かわいそうだね。
なつき?ってはぁ〜っ?て感じ。
私は、ボダスレ逝った事一度も無いんだけど。開いた事も無い。
だって自殺しようだの、リスカだのただの一度も思った事ないの。
そんな勿体無いこと、よ−うせん。生はそれだけでありがたい。
犯人探しすることが、救いになるわけ? 憎しみの対象を掘り出したいわけ?
本人達も被害者達も、心の安住を求めてこの板にヒントが無いか
探しに来てるんじゃないの? 目的を見失ってるんじゃないの。
あ、そういえば研究目的の人も居たみたいだったわね。
多分自作自演を疑う人の多さは、メンヘル板の特徴かもしれないね。
疑う人こそ、粘着でしょう。
(おそらく、この>>651は、前に私が批判した当人かな?
えらく恨みを買ったもんだ。)
そして、私がこういう事言うと、仕切りたがりだどうだと言い出すんだよね。
「さすが、自己愛性」の決めセリフを最後に入れて。
パターン化しつつある。ほんとにね。かなわん。
いつまでも、くっだらねー喧嘩してんじゃないよ。
とっととお帰んなさい。なんの為に被害者専用スレ立てたんですか?







654 :優しい名無しさん:03/05/15 19:49 ID:Lng7qGEw
>>653


          必 死 だ な w






655 :優しい名無しさん:03/05/15 23:35 ID:MOMmqVte
>>653
同意。ここでは自己愛性の回復の話をしたいんだってば。
誰が誰とかどうでもいいし、被害者の人は被害者スレを
住みかにしてください。何故わざわざここに来るのか・・(ノД`)
犯人探しもヲチスレでやってください。お願いします。

656 :647:03/05/16 01:00 ID:Ugq9Jd8Q
>>648
つらいですよね・・・
>>650
支えてくれる人はいないです。人見知りが激しすぎて。
本当にいたら随分違いますよね。
たまーーーに高校の時の友達からメールきただけですっごく嬉しくなるし。
私も自分の悪いところは見つめなおすようにしています。
紙に書くのは耐えられないのでしてないけど・・・
病院は行く予定です。薬が効くといいな。

657 :優しい名無しさん:03/05/16 01:28 ID:ZxDKPtr4
( ´,_ゝ`)プッ

658 :優しい名無しさん:03/05/16 01:47 ID:tkkwPGop
>>653  >>655
同意。ここは本人スレなんでしょ?
>>632(F/MuNOb+)は被害者だったら被害者スレに行けばいいのに。
>>556で『この人はまちがいなく自己愛性でしょうね』って
あるけど、ここは自己愛性の本人スレなんだから、本人や
自己愛性っぽい人がいるのは分かりきっていることだと思うが。

46 :優しい名無しさん :03/05/14 09:19 ID:Dk3iJ8KJ
>43
自己愛性の被害者スレ自体が
書き込みにくいのだと思う。

47 :優しい名無しさん :03/05/14 09:25 ID:Dk3iJ8KJ
>43
自己愛性被害者スレの参加者の半分ぐらいは、
ボーダーと自己愛性本人(他の自己愛性に被害を受けた自己愛性)なので、
書き込みにくい。

49 :優しい名無しさん :03/05/15 03:28 ID:cQ5vJ19+
>>46
自己愛性被害者スレが書きこみにくいからって、
そんなの言い訳にもならない。
書きこみにくいからってボダスレに書くのはおかしいと思うし、
自己愛性被害者らしき人が「自己愛性人格障害とは」
の方に書きこむのもおかしい。
何のために住み分けをしたのか意味なくなるじゃん。
>>47
あなたの思いこみだと思うが。
なんであなたはボダスレをヲチするこのスレで
自己愛性スレのことを書きこむの?
自己愛性のヲチスレはヲチ板にあるからそっちでどうぞ。


659 :優しい名無しさん:03/05/16 10:53 ID:nRympV4S
>655
なら、自己愛性神格障害とはなんてスレたい辞めて
自己愛性人格障害者回復スレに表題変えれば
すこし紛らわしいよ、それと、表題に被害者スレなど
関連スレ誘導も忘れずにね、少しは混乱減ると思われ

660 :100人に1人(変化を嫌うのが特徴):03/05/16 11:47 ID:u8AB/QjO


<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/
●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうこと
がある。人を傷つけるということには鈍感です。年配の先生に向かって「おばあさん
先生おはようございます」と明るい大声で挨拶する生徒もいる。こういった言動をす
る場合にも彼らには悪意はない。
●小さな声でひとり言を言ったり、考えていることを声に出して言うことがある。
●融通が利かないことも学校生活で問題になる。時間割の変更や突然の教師の欠勤と
いう事態で不安を感じたりかんしゃくをおこしたりする。あまりに規則に厳格なため
に、遅刻した同級生に延々と注意をしたり、修学旅行などで消灯時間をかたくなに守
り、他の生徒の顰蹙をかったりすることがある。
●行動・興味・活動のパターンが貧困で反復常同的なことも自閉症の特徴である。すな
わち、日常の活動の様々な面にわたって柔軟性のないルーティン(決まった手順や日課)
を押しつける傾向、これを慣れ親しんでいる習慣や遊びのパターンだけでなく、たいてい
は新しい活動にも押しつける。そしてルーティンや個人的な環境の細部の変化(家の中の
置物や家具の移動によるなど)に対する抵抗がみられることがある。
●揺れる木の葉を見続ける子どもは興味のレパートリーが狭いとも言え、視覚的な敏感さ
があるといっても良い。
●精神遅滞を伴うものと伴わないもので大きく分かれる。100%果汁のオレンジジュー
スを思い浮かべてください。それにだんだん水を加えて薄めて行くと終いには水にごく近
くなる。一口飲んで「オレンジジュースだ!」とわかるものは自閉症、水に近いけれどな
にかオレンジの味が混じっているのがアスペや高機能・・。その濃度はさまざま。濃いオ
レンジジュースであったとしても早期の療育や周りの対応によって水に近づいていくこと
は可能。しかし間違えてはいけないのはオレンジジュースが一滴でも落ちている場合は
「純粋な水」にはなれないのです。


661 :優しい名無しさん:03/05/16 13:15 ID:1wG/UpZx
やばい。漏れも自己愛だ。自分が特別と思ってる。これって卑屈の反動だね。
漏れは糞だ、と思うから、いや、そうじゃないんだ!ってことにしておきたい。
真に実力があって自分に自信がある奴はちがうんだろな。
漏れはそうじゃないから、わからないがね!

それにしても、
自分が出来てもいないのに、他人から認められたいってのは大きな矛盾だな。
一言でいって、甘ったれなんだろな。最悪かもな。
ただ、人にだけは押しつけはしないな。自分がそうされるのが嫌だし。
押しつけがましい奴を見ると、こいつほんとに他人の気持ちわかってないって
思うし。奴等は自閉症なんだろな。頭の中での「いいこと」をひたすらやってるしな。
漏れは、お前の頭の中にいるんじゃんね〜っつの!空気読めや。

ボーダーはもっとひどいがな。これは直接被害に遭わないとわからんだろ。
自己愛がか〜るい甘えなら、ボーダーは甘えどころの騒ぎじゃない。
爆発物とか、放射能物質取扱注意とか、そんなんじゃねえの。
かかわったら最後ってやつ、施設入れっての。

だらだらかいちまった。
メンタルな部分に触れると、粗文になっちまうな。
こうするのも、他人を自分の鏡と思ういっかんだからだ。ごめんゆるせ。

662 :動画直リン:03/05/16 13:17 ID:RgrC/XJc
http://homepage.mac.com/hitomi18/

663 :優しい名無しさん:03/05/16 13:46 ID:+kOSgXVf
>>659
次スレ立てるときはそうしなきゃね。
タイトルとテンプレ考えないと。

664 :優しい名無しさん:03/05/16 19:06 ID:dz082dXL
漏れの知り合いの自己愛性の香具師、最近インターネット始めたんだけど、「3日で
インターネットの全てがわかった!」って豪語してた。
それで、「オレぐらいの人間にっとっては、インターネット上にある情報は少なすぎる。
インターネットはまだまだダメだな。」って言ってたから、「どのサーチエンジン使って
情報を検索してんの?」って訊いたら、「Yahoo!に決まってんだろ!」って言ってますた。
どうしましょ?

665 :優しい名無しさん:03/05/16 23:04 ID:0SzP1L7F
>>653
>(おそらく、この>>651は、前に私が批判した当人かな?
正解
>>644=>>651=ねこ
>>420=>>431=>>434=ねこ
ヲチスレの住人

666 :優しい名無しさん:03/05/16 23:10 ID:gc6xqV15
まぁ、マターリ行こうや。

自己愛性とボダって割と近い所に居るんじゃないかと思うんだけど、俺だけ?
つーか、俺、ボダと自己愛の両方に当てはまりそうなんだけど。
性格には積極的になったらボダ、消極的になったら回避性。
そんな香具師いねぇ?

667 :優しい名無しさん:03/05/16 23:28 ID:1jaFZFBR
>>666
境界例の中に自己愛型、回避型があったはず

http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html

668 :優しい名無しさん:03/05/16 23:32 ID:7MT9KX+k
>>666ゲットおめ
私はボダ的なとこあんまりないよ。
さみしいとか思わないもん全然。他人にかまわれるとうっとおしいし。
自尊心が実は低いとか、人の目が気になってしかたない・・とかはある。
そういうのはボダと自己愛性共通だと思うけど。

669 :優しい名無しさん:03/05/16 23:40 ID:7MT9KX+k
あと自殺願望もない。
自分を傷つけるのもきらいだ。

670 :優しい名無しさん:03/05/16 23:48 ID:7MT9KX+k
あ、ちょっと言い方がわるかった。
ボダの人も好きで自分を傷つけてるわけじゃないよね。

えー私は自分を傷つけるどころか大事にしすぎてます。ってことで。

671 :168:03/05/17 00:30 ID:IQrLj2Bb
>>647->>648
対人恐怖は治ると思われ。
私もそうだったけど。
もう初対面の人でもふつーにおしゃべりできるよ。
『自信が欠損している自分』という、自分に対する間違った今の認識に
気づくと少しずつ、本来の自分に対する自信が戻ってきて
他人に怖れおののくとかの過剰な反応をしなくなるよ。
もう少し話ししたいけれど、本スレのスジから離れるかな・・・。
>>659
>自己愛性人格障害者回復スレに表題変えれば
そりゃそうだ!! ごもっとも。
>>658
引用は、理解できなかった。
どこのスレを引用しているのか不明です。
>>664
自己陶酔の世界に入っているんですね、そのお知り合いの方は。
仮想世界が崩れる日までは、幸せな日々を送られるんじゃないかと。
『井の中の蛙』それはそれで良いのじゃない。
誰もが自分で、ツケを払わなければならない日が来るもの。等しく。いずれは・・・。
>>665
そうなの? へぇ・・・。
>>666
ボダって一言で言うとどうなの? 恥ずかしながら良くわかってない。
境界例の人の事?  解説読んでもイマイチ理解できないなぁ・・・。
思い込みの著しい人達の事なんだろうか・・・。





672 :574:03/05/17 01:58 ID:CNbLLgN3
素朴に質問なんだけど、
168は自己愛性から回復した人なの?


673 :優しい名無しさん:03/05/17 10:52 ID:vUT/nAIW
>168
ボダは一言で言うと、かまってちゃん?
人へのすがりつき方が尋常じゃないっていうか。

それで、自分自身を大事にできないの。他人も大事にできないけど。
自分の体も心もわざわざ壊すような方向に行きたがる。
自己愛性は自分を可愛がって大事にすると思うんで、ここが違いかも。

674 :優しい名無しさん:03/05/17 13:00 ID:ZNp4Oxvm
治すには病院行かないとだめでしょうか。

675 :優しい名無しさん:03/05/17 13:02 ID:KQvFg4Ng
>>673 うんうん、よくわかる。
HPでリスカ写真Upしてる奴なんかまず間違いないです。

676 :優しい名無しさん:03/05/17 17:00 ID:d6GdfCuq
こんな人も自己愛性人格障害者なんでしょうか?
       ↓
知り合いの女が、お土産選んでる時に「それ誰にあげるの?」
って、聞いたら「後で決める」とか言うから
「えっ?あげる人の趣味趣向とか考えて買わないの?」と聞き返したら
「(゚Д゚)ハァ? 自分のほしいと思うものを買ってるんだから、もらった人も
きっと喜ぶ。だから、どれを誰にあげるかとかは後で決めるんだ」
こっちが、(゚Д゚)ハァ? だったんですけど みなさんどうですか?




677 :優しい名無しさん:03/05/17 20:03 ID:fnHwBclR
そんな些細なことで人格障害者よわばりですか・・・
あなたが単にその人のことが嫌いなだけじゃないの?

678 :優しい名無しさん:03/05/17 20:44 ID:DaqGxUvg
自己愛性の症状って、お医者さんに言いづらくないですか?
本当は何の才能も無い、努力もしていないのに
自分は特別だと思ってるなんて・・・
正直に言っている人、います?

679 :優しい名無しさん:03/05/17 21:01 ID:KKsaO1Gc
>>678 医者になんて相談するわけがないよ。
殆ど無自覚だし。
稀に自覚があったってプライドの高い彼等が他人にそれを認める事はまずない。

680 :1:03/05/18 00:51 ID:QmaJzA2l
診断書をついに見てしまった!!
分裂性人格障害と書いてあった(英語で。直訳なので、日本名教えて)。

統合失調症一歩手前ってこと?
一生薬飲まなきゃいけないってこと?
HP探したけど、境界例ばっかりだよ。
どこ行けば詳しいの?

ショック。


681 :優しい名無しさん:03/05/18 01:13 ID:VygTrIAk
>>680
ここのページに「分裂病質人格障害」「分裂病型人格障害」ってのがでてるよ。
こんなのじゃないのかな?
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/4875/bunrui/jinkakua.htm

682 :優しい名無しさん:03/05/18 01:22 ID:xyoUaYN9
>>680 その程度の事、検索すれば幾らでもHitするでしょうが。

683 :168:03/05/18 01:50 ID:Ww6I/kfg
>>672=>>574
う〜ん、これ私本人に向けての質問ですか?
答えにくい質問をズバッとされますね・・・
私は医師じゃないので。病院に通った事も無いし。
「回復しました」と、自分で診断出来るものじゃないだろうし。
だから自己判断でしかものが言えないんだけど。
それでいいなら、自己愛性の気 抜けてきたと思ってる。

私の考えをちょっと述べます。あくまで医師じゃないし
個人の勝手かつ無責任な発言という事を割り引いて聞いて下さい。
私から言うと『自己愛性人格障害』というのは、思春期にかかる病かなと。
精神医学上からの見地だと厳密には病じゃなくて障害程度らしいけれど。
そんな細かい所は、ちょっと横においといて。
なんかね、万能感に浸っている幼児かなと。
ちょっと話それて保育園の話ね。
保育園に行って観察するとさ、発達段階の過程が目で理解できるのね。
平均して二歳児未満のクラスの子供はさー、玩具独り占めしたい時なんだわね。
一人遊びがまだベースにあって、でも玩具は数に限りあるから
現実には独り占めできない。他の子と争いが絶えない。また他の子の玩具が良くみえる。
噛み付いたり髪を引っ張ったりどついたり。
まだ口で文句言う程言語能力が発達していないから、体(手が出る)でその不満を表現するのね。
で、二歳児以上のクラスだと、
友達と遊ぶ楽しさを知って玩具を共用した遊びとか、『順番を待つ』社会的行動が
身につきつつある。勿論、時々は一人遊びもするし。気が向けば友達とも遊ぶ。
発達の早い子はもう「玩具を取られた子が可哀相」だの優しさを発露させてる子供もいる。


684 :168:03/05/18 01:51 ID:Ww6I/kfg
続きです。
それたけれどさ、つまり二歳未満児の、玩具独り占め出来た状態。
鼻がプーとふくらんで満足満足(その時は)状態。はたまた親の関心を独り占めできた状態かな。
でも他の玩具を欲しい時にはまた激しい欲求不満に陥って。
     ↑
この幼児的欲求がまだ心の奥底で渦巻いてる人が、自己愛性じゃないかなと。
つまり、本質的にまだ幼いって事。
マズローの発達欲求段階説を読んで納得できた。
人の発達ってその段階に応じた欲求を満たさないと、
いつまでも きちんと大人になれない。不満が残る。

だからさ、今の世の中、自己愛性の人ってものすごく多いんだと思う。というか
発達の段階で一時的に自己愛性の気を出す人、思春期ならすごく多いと思うよ。
この単語は、インパクト強くて認めるのに辛抱いるけれどさ。
自己愛性にも程度によってランクがあるでしょう。軽い〜重いまで。
無自覚のまま、自己愛性が固定してしまった人は、いわば見ざる聞かざるお猿さんのままで
本当の現実を知らないまま、年だけ重ねた人じゃないのかな。
治るキーポイントは、自覚だと思うけれど。いい加減な感想ですが。
自己がフラフラしている時



685 :優しい名無しさん:03/05/18 02:16 ID:q9q91aCs
>>684 はっきり言ってアナタは人格障害では無かったと思うよ。

前半にアナタが挙げてる幼児期や思春期の例は基本的に人格障害ではないね。
人格障害は治らないと言っても良い程、治療は困難。
それは先天的な素養より、育成環境の問題だから。
自己愛性人格障害の場合、特に家庭の影響が大きい。
普通は恋愛などを通じて自分よりも大切な事や物の存在を学ぶけど
自己愛性人格障害者はどこまで行っても
自分よりも大切な存在はない。
だから平気で人の善意を踏みにじるし自分を守る為なら
どんな嘘や作り話もできる。
障害を自覚できる時が来るとしたら、
親兄弟も含めて周囲に誰もいなくなった時。あるいは生活できなくなった時。

686 :168:03/05/18 02:36 ID:Ww6I/kfg
>>685
レスサンキュー。
でもちょっと反論する所があったから。
あなたの言われる
>それは先天的な素養より、育成環境の問題だから。
つまり後天的要因だとすれば、これから先も治癒が可能ではないかと。
その先とはいつか?

>自己愛性人格障害者はどこまで行っても 自分よりも大切な存在はない。
女性の場合は、子を産む事ができる。
子を育てると変わる可能性は高いと思われ。
陣痛は、嫌でも味わなアカン。
夜中熟睡したくても授乳しやなアカン。
自分の食べる分を減らしても、子供にその分食わせたいと思う。
>親兄弟も含めて周囲に誰もいなくなった時。あるいは生活できなくなった時。
これも現実あり得る話だね。
いやが上でも孤独感をしみじみ味わう時がくるし(私はあった)
生活できないというのも、例えばその自己愛性のせいで職を失い
転職しても続かない現実を振り返った時など。
とても有り得る話だよ。
つまり空想世界を崩される日というのは、現実的には差し迫っているんじゃない?
ひきこもりが許されるというのは、まだ未成年とか
経済的なバックボーンがある裕福な家庭の場合で、一般家庭だと
働かざる者食うべからずだと思うんだけれどね。どうだろか・・・


687 :優しい名無しさん:03/05/18 02:41 ID:A0wRcYa5
>>683
私はまだ玩具を独り占めしたいし、人の玩具が羨ましくて欲しがる子供だよ〜。
年は30超えてるけどね。鬱。青年期を超えてもこの性格なおんないんだ。
人に批判されるのに過敏すぎる反応返しちゃうし、反論して勝ちたいキモチ我慢するの
やたらにたいへんだよ。もうこんな自分いやだ。
批判とか反論をさらりと流せれるようになりたい。カーッとなったり、逆に地の果てまで
落ち込んだり。些細なことで動揺しすぎ。自分への反論を穏やかに聞ける人間になりたい。

一連のレス救われるよ。治る可能性があるって話でしょ?
私は最近自覚してやっと治そうって思ったばかりだから、まだ時間はかかるだろうけど
お話ためになります。

688 :優しい名無しさん:03/05/18 02:44 ID:XcvZpD7Q
>>686 なんだ無知な屁理屈ちゃんか。

689 :優しい名無しさん:03/05/18 02:58 ID:VygTrIAk
うーん…
子供を産み育ててる人はちゃんと育ててても育てられてなくても確かに変わるけど…
親だから子供を自分より大切にするとは限らないんだよ…得にメンヘルな親は…
みんなが子供を自分より大切に出来たらACなんていないし。
最後の最後、どちらが生きるか死ぬかになった時、
自分より子供を選ぶ親って健常者でも少数派だと思うよ…。
それに、育児は大きな経験だけどそういう体験で人格まで変わるとも考えにくいし。

人格障害から回復するとしたら、まず自分の障害を認識して、自分の欠点を受け入れて、
その欠点を克服するために努力して、乗り越えられた時じゃないのかな。

690 :優しい名無しさん:03/05/18 03:00 ID:ap6KjAyR
人はね、幾つになっても成長出来るんだよ。

そりゃ自己愛性人格障害が早期に発見された場合、例えば10代とか、
その場合、生きてきた人生が短いから、人格障害を治しやすい。
でも発症が遅く、発見が遅かった場合、今まで生きてきたやり方を変えるわけ
だから多少時間は掛かるよね。
でも治療していけば、自分が成長していくのを実感できるはず。
(医者から聞いたことを書いた。)
みなさん、あせらず、ゆっくりね。

691 :優しい名無しさん:03/05/18 03:01 ID:VygTrIAk
私は家族に自己愛性人格障害を抱えてるけど、
医者の話では「自分の欠点を認める」が治療の最大の山場だそうです。
認められたら治る可能性は十分にある。

でも、ここを越えるのはとても大変で、年齢が上がると頭が固くなるので治療が難しくなるんだそうです。


692 :168:03/05/18 03:03 ID:Ww6I/kfg
>>687
ええ加減な事言うな!!と、激しく罵倒されそうだけれど。
《自覚》ってさー、書くと簡単そうに聞こえるけれど
実は、ものすごーーーーーく辛い事で。
なかなか出来る事じゃ無いんだよね。
だって、最低ランクまで自らの評価落として、
しかも落ちた先が底なし沼=救いが無い(様に思える)。
それと、ものすごく重要な岐路ポイントだと思うし。
自覚した道を選べた人は、プラスの道を選んだと思うんだよね。
たとえ岩山をひぃひぃ言いながら登らなアカンとしても。
いつかは光が届く保証がある方向に歩いている事は間違いないと思うし。

このスレ読んでて、自分がそうかもしれないと
赤裸々に書いている人達の文章読んでるとさ。
ものすごく感心する。なんて素直なんだろうと。
自覚した当時の私なら、たとえ匿名だろうが
プライドが邪魔して書けなかったと思う。
水水しい感受性があるからこそ、赤裸々に書けるのだし
ゲロれる人は、受ける能力も高い。
治癒も早いんじゃないかととつくづく思う。
私は長くかかりました・・・・。頭で理解しようとするから。
理屈っぽさからも 判るでしょ・・・。

693 :168:03/05/18 03:21 ID:Ww6I/kfg
>>689
子供なんて嫌いだったし、結婚しても
子供はいらないとはっきり宣言していたんだよ、私。
自分の世話ももっとやりたいのに、ちいちゃな子の面倒なんて
ぞーっとしてたんだから。自分が母親をやる自信も全く無かった。
保母になりたい人の心情なんてさっぱり理解できなかった。
そんな私でも、産んじゃうと、駄目なんだよ。
ペット飼ってた人の中で、生き死にに遭った人はいるかな。
やっぱりね、いくら自己愛性だと言っても、死に泣かない人は
そうはいないと思うんだよね。
確かに、メンヘルの親っていうのもアリだわね。
だけど、結局可哀相な親じゃないの?

でさ、育児そのものが人を親に変えると思う。
少なくとも私には変わる事を要求してきてるのね。
つまりさ、自分を犠牲にしても〔喩えば自分の時間〕
他人の(子供)面倒を見やなアカンと。熱があっても子供のメシはつくらなアカンと。
辛抱や我慢の連続で、切れそうな日々を必死で送ったで。

>>690->>691
同意〜。


694 :優しい名無しさん:03/05/18 03:46 ID:G1Lec+mg
>>693
>確かに、メンヘルの親っていうのもアリだわね。
>だけど、結局可哀相な親じゃないの?

はぁ?やっぱり自己愛性人格障害?
治ってないよ・・・あんた。
可哀想なのは子供に決まってるじゃん。
そうやって自分がいる立場を擁護するのも自己愛の特徴。

親になる前は自分の親が殺したい程嫌いだったでしょ?
自分はとても偉いと自画自賛の自分大好きさん。

695 :優しい名無しさん:03/05/18 04:06 ID:zU8msMo9
>>694
ここは本人スレだから、自己愛性の人がいるのは分かりきってることだと思うが…

696 :優しい名無しさん:03/05/18 04:48 ID:r2cHLmrW
>>695 治った様に書いてるのが悪いんじゃないのかな?

697 :優しい名無しさん:03/05/18 07:01 ID:wVFDFAiy
>>696
同意。文章読む限り治ってないようですね。

168はずっと前にいた471とか言う人ですか?
自己愛性の親は世間体があるから子育てしますよ。
意味もなく厳しすぎるか、放任かですけどね。
自己愛性の親の特長みたいなモンだけど、
子供に対して、人格を否定するような言葉をへっちゃらで吐くもんだから
子供は何でもかんでも自分の中に罪悪感をあてはめて
謝ってばかりいて痛々しい。

自己愛性の治療?
真実の自分の姿を突きつけて
誇大自己を叩き潰すところから始まるのじゃないですか?


>>676
指摘ちゃんでごめんね。
失礼だけど『趣味趣向』は覚え間違いだと思いますよ。
この場合、『趣味嗜好』が正しいと思います。
良かったら、辞書で確認して下さい。
40過ぎるまで『順風満帆』を『じゅんぷうまんぽ』と読んでた私。
指摘する資格はないかもしれないけど…。

698 :優しい名無しさん:03/05/18 07:47 ID:KJZwCI/8
趣味嗜好?

699 :優しい名無しさん:03/05/18 08:52 ID:Vd+Mi/wZ
>>698 だな。>>168の人格障害は。

700 :優しい名無しさん:03/05/18 08:57 ID:bYF3oAXF
趣味趣向

701 :優しい名無しさん:03/05/18 09:00 ID:+/QPK8V7

つーか。自己愛製人格障害なんて診断されるのって恥ずかしくない?
どうやって「病状」を説明したの?w

702 :優しい名無しさん:03/05/18 09:11 ID:HyWoz2lE
>>701
医師「さて、今日はどうなされますた?」
自己愛「私!私!他人に賞賛されないと気が済まないんです!」
医師「( ゚Д゚)ハァ?」
自己愛「私は誰よりも偉くて、他人の上に立たなければいけない存在だとおもっちゃうんです!」
医師「( ´_ゝ`)フーン・・・で?」
自己愛「でも実際はそうじゃなくて・・・・現実とのギャップに苦しんでます・・・」
医師「自己愛製人格障害いっちょできあがり〜。次の患者さんどうぞー」

703 :優しい名無しさん:03/05/18 12:16 ID:WCzPV9f3
>>697
> 自己愛性の治療?
> 真実の自分の姿を突きつけて
> 誇大自己を叩き潰すところから始まるのじゃないですか?

そのとおりだと思う。でも「突き付ける」際に攻撃性や悪意を見せたら
だめなんじゃないかな?>694とか。叩き潰すって言葉もふさわしいとは思えない。
もっと穏やかな方法で回復するのがのぞましいと思います。ここに来るような人は
最初の難関はクリアしてる人達だろうし。
被害者の人はどうしたって自己愛性本人に対して負の感情が出るから、
突き付けて指摘する役には向いてないと思います。なんでもかんでも
自己愛性の特徴だと結論付けてしまう人も多いように感じるし。
指摘するなとは言わないけど、このスレに書き込むときには
自分の攻撃性を相手にぶつけないように気をつけてほしいです。
負の感情が生々しい被害者の方とは、スレの住み分けをきっちりとしたい。

私は168さんが自己愛性なのかはわからないです。
でも会話の姿勢が誠実な人だと感じるよ。プライドの高さからくるものかもしれないけど
率直で公平で正直でいようとしてる感じ。
この印象が正しいのかわからないけど、そう感じてる人もいます。

704 :優しい名無しさん:03/05/18 13:06 ID:NydC18rI
>私は168さんが自己愛性なのかはわからないです。

私もここで168の一連の文章を読んだ限りではわからない。
しかし、本人がそういう自覚があれば、
変な方向に行かないような歯止めがきくと思う。

>でも会話の姿勢が誠実な人だと感じるよ。
私もそう感じた。168は>>653で「人違いだ」と自分で名乗り出てもいるし、
また、このスレで「自己愛性について語ろう」、「自己愛性から回復しよう」
という真摯な姿勢が見られる。



705 :100人に1人の病気(変化を極端に嫌う):03/05/18 15:00 ID:nSg3DP90

<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/
●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうこと
がある。人を傷つけるということには鈍感です。年配の先生に向かって「おばあさん
先生おはようございます」と明るい大声で挨拶する生徒もいる。こういった言動をす
る場合にも彼らには悪意はない。
●小さな声でひとり言を言ったり、考えていることを声に出して言うことがある。
●融通が利かないことも学校生活で問題になる。時間割の変更や突然の教師の欠勤と
いう事態で不安を感じたりかんしゃくをおこしたりする。あまりに規則に厳格なため
に、遅刻した同級生に延々と注意をしたり、修学旅行などで消灯時間をかたくなに守
り、他の生徒のヒンシュクをかったりすることがある。
●行動・興味・活動のパターンが貧困で反復常同的なことも自閉症の特徴である。すな
わち、日常の活動の様々な面にわたって柔軟性のないルーティン(決まった手順や日課)
を押しつける傾向、これを慣れ親しんでいる習慣や遊びのパターンだけでなく、たいてい
は新しい活動にも押しつける。そしてルーティンや個人的な環境の細部の変化(家の中の
置物や家具の移動によるなど)に対する抵抗がみられることがある。
●揺れる木の葉を見続ける子どもは興味のレパートリーが狭いとも言え、視覚的な敏感さ
があるといっても良い。
●精神遅滞を伴うものと伴わないもので大きく分かれる。100%果汁のオレンジジュー
スを思い浮かべてください。それにだんだん水を加えて薄めて行くと終いには水にごく近
くなる。一口飲んで「オレンジジュースだ!」とわかるものは自閉症、水に近いけれどな
にかオレンジの味が混じっているのがアスペや高機能・・。その濃度はさまざま。濃いオ
レンジジュースであったとしても早期の療育や周りの対応によって水に近づいていくこと
は可能。しかし間違えてはいけないのはオレンジジュースが一滴でも落ちている場合は
「純粋な水」にはなれないのです。


706 :優しい名無しさん:03/05/18 15:06 ID:pe2P7gcw
おい

707 :優しい名無しさん:03/05/18 15:08 ID:m2lj+VRq
>>673
自己愛性に限らず人格障害を治したければ診察+カウンセリングが必要じゃないかと。
自然にはなおらんですよ。
細かい点で「自分のどこが悪いのか自分で見つけて自分で思考や言動を直せ」って言われても困るでしょ?

708 :優しい名無しさん:03/05/18 15:11 ID:m2lj+VRq
>>701
自己愛性人格障害の人を知っていて、特徴も判っていれば…ですが
普通に話してて少し突っ込んだ受け答えをすれば素人にも判りますよ。(苦笑)
お医者さんなら診察で色々話してみて反応を見ればわかるんでしょう。

709 :優しい名無しさん:03/05/18 15:26 ID:co3suSQ/
医師「さて、今日はどうなされますた?」
自己愛「私!私!他人に賞賛されないと気が済まないんです!」
医師「( ゚Д゚)ハァ?」
自己愛「私は誰よりも偉くて、他人の上に立たなければいけない存在だとおもっちゃうんです!」
医師「( ´_ゝ`)フーン・・・で?」
自己愛「でも実際はそうじゃなくて・・・・現実とのギャップに苦しんでます・・・」
医師「自己愛製人格障害いっちょできあがり〜。次の患者さんどうぞー」


710 :優しい名無しさん:03/05/18 17:03 ID:HeRAZz1N
他人を支配したがるのは、なんでだろう

711 :優しい名無しさん:03/05/18 20:35 ID:6Yc1dMPQ
>>710
他人と自分との境界線が曖昧だからだよ。
自我が未成熟だとそうなるんだとさ。他人も自分の一部だと
認識して他人が自分の思い通りに動いてもらいたいと思う。
他人を自分の所有物と思う。他人の存在を認めない、感じか。

712 :優しい名無しさん:03/05/18 21:16 ID:8s0klKIP
人から馬鹿にされた態度を取られるとすごくむかつく。
なめられると嫌な気分になる。
でも、その人みたく、自分の生活捨ててまで仕事したくないと思う。
自分の予定は崩したくないし、仕事でもある程度認められたい。
結局自分だけよければいいんだ、というのがわかった。
そういう自分がすごく悲しいよ。

713 :666:03/05/18 23:15 ID:/PEPri0B
>>667
じゃ、ボダで決定ですね。なんだ、ボダだったのか?

>>668
自分もあんまりボダっぽくない。自殺願望は激しいけど
実行には移さないし、自傷もしない。
かまってもらうよりも放置が好き。


714 :優しい名無しさん:03/05/18 23:17 ID:6Yc1dMPQ
>>712
>人から馬鹿にされた態度を取られるとすごくむかつく。
腹が立たない人がどこにいる?

>なめられると嫌な気分になる。
当然だろ。

>結局自分だけよければいいんだ
人のために生きてる人なんかいやしない。
人は自分を愛するより他人を愛する事はできない。
自己実現するためには自分中心でなければいけない。
死ぬまで他人につくして他人のために生きるのか?


考えて、そして生`

715 :優しい名無しさん:03/05/18 23:18 ID:m2lj+VRq
>>713
「決定」って…。(汗)
ちゃんと医者に行って心理検査受けなはれ。
どんな病気でも自己診断は禁物でっせ。

716 : :03/05/18 23:45 ID:8/V46nSc
>>711
横レスですが
わかる気がします

私の頭の中にも他人の存在がないから
どこまでもあらゆるものが
自分の価値を左右する事柄に思えて
他人のことも全部思い通りにならないと落ち着かないです

ちょっとちがう例かもしれませんが
特に 見下していた人が予想外の能力を見せたり
私にできないことを実は簡単にできているのを知ったりすると
ショックを受けます 裏切られたような気分になります

717 :168:03/05/18 23:58 ID:Ww6I/kfg
>>694
>可哀想なのは子供に決まってるじゃん。
子供が犠牲になる事は、当然の前提として話をしたつもり。
だから可哀相なのは、子供。は勿論なんだよね。
>親になる前は自分の親が殺したい程嫌いだったでしょ。
私個人の話をさせてもらえれば殺したい程の願望は無かった。
親も経済的苦労をして私達子供を育ててくれた事は熟知していたから。
ただ、一緒に暮らす事は、無理だなと思ってた、私には。妹はもっと母に対し寛容的。

私よりも五つ上の友人の話。
彼女の親は、ACだったらしく彼女自身高校中退家出〜の荒れた生活を
送った過去があるらしい。今は高校生の娘を筆頭の3人の子持ちで
彼女は現在カウンセラーなんだよね。で、私は彼女を基本的には支持しているし
いい友人なんだけれど、一点だけ言いたい事があって。
つまり、彼女はもう何年も経っているのに、いまだに親を憎悪しているのね。
もうね、私達の親の年齢は60代〜70代なんだよね。
私の母親なんて、もう足腰弱っちゃってすぐ転んで骨折までいくんだわね。
大病もしたし。老化から来る弱さというか昔の激しい気性
(幻聴からくる他人への激しい言いがかり的言動)なんかが
目に見えて消えちゃって、頼れる人・口を聞いてくれる人は身内だけになっちゃって・・・。
寂しさがヒシヒシ伝わるのね。そういう姿見てると、もう可哀相だけなんだよね。
この人の人生って何だったんだろう? お母さんは何の為に生きてきたんだろう?と。
だから、私達子供が出来るだけ面倒見てやらなアカンと思う・・・。

で、その友人は、親を罵倒しつつ経済援助はもらってるのね。
なんかなぁ、もう年とった親に小遣いをあげるべき年齢の私達が
文句を言いつつ、いまだ親の援助を受けてる。
でその事に対し疑問を持たない彼女を見てると
(また彼女は他人へのこき下ろしが、すごく激しい)
ちょっと・・・。もうねぇ親を許せる年齢じゃないかと思うわけで。


718 :優しい名無しさん:03/05/19 00:00 ID:L6uVz30f
>>714
ちょっと言葉が足りなかった。すいません。
私は仕事などで自分の予定などをつぶされたくないから
つい、バカみたいな態度を取ってしまうことがあります。
でも、それでそのままバカにされたりすると、すごくむかついてしまうんです。
むかつく権利なんて無いのに。
他の人みたいに、人の責任かぶって、自分の生活犠牲にして
それでもいい、とかそんな生き方はできない。
そういう行動をとっても、それは認められたい、という自分の欲求を満たす為
だと感じてしまう。自分さえよければいい、って思ってる自分がすごく嫌だ。

719 :優しい名無しさん:03/05/19 00:03 ID:1wZaQNc6
> 特に 見下していた人が予想外の能力を見せたり
> 私にできないことを実は簡単にできているのを知ったりすると
> ショックを受けます 裏切られたような気分になります

あ、やっぱりそうなんですか…。
他の人でもそうなんだ…。

720 :優しい名無しさん:03/05/19 00:05 ID:1wZaQNc6
>>168 = >>171
あなたは絶対に治ってないと確信しますた。(;´Д`)

721 :優しい名無しさん:03/05/19 00:20 ID:334N7HMp
>>716
「頭の中に他人の存在がない」ってよくわかるなぁ。
他人のことを自分の箱庭のお人形みたいに感じてるかもしれない。
私も自分だけがよければ・・って人間なんだと思う。
私にとっての他人て利用するため“だけ”の存在なんじゃないかって思って
空虚な気分に時々なる。役に立つ立たないで人を見る。ものすごく冷めた目で。
役に立たない人は見下して、役に立つ人には見返りを求めて恥ずかしいくらい媚びる。

> 特に 見下していた人が予想外の能力を見せたり
> 私にできないことを実は簡単にできているのを知ったりすると
> ショックを受けます 裏切られたような気分になります

これもすごいわかる。自分がその見下してた人以下になった気分でショック。
見下していた自分の嫌らしさにも気づいてショック。

722 :168:03/05/19 00:23 ID:D+7Mticv
>>697
別に私が治っていようが治っていまいが、実はそんな〜に関心があるわけじゃない。
全く気にはならないってのは嘘だし、だからこのスレで勉強させてもらってはいるが。
私自身が〔自己愛性〕の単語は知らないまま20代当時思いきし悩んだから、
子供らには私の二の舞はさせたくないという思いが、ものすごく強い。
で、自己愛性人格障害の原因は、
充分に満たされ発達した自己愛を取得できなかった事による障害。
子供達には、とにかく精神的に強い子供になってほしい。
ポキンと折れないように。
いじめに遭っても自分を否定して自殺の道を選ぶ事のないように。
学業優秀だ、しつけの素晴らしく良い子だとか、んな事は二の次三の次。
幼児はわがままで当然だと思うし、
そのわがままさを世間体というしょうもない理由で潰したくない。
それなりに心理学勉強して、子供の発達には夫と真摯によく話し合うよ。
子供の出すサインを見過ごす事の無いように。
ある意味子供達が笑って日々を送ってくれる事が、私達親にとっても心底幸せやな。
子供の話をし出すとキリが無くなるので、この辺でやめます。



723 :168:03/05/19 00:30 ID:D+7Mticv
>>714
以下の文章を除くとほぼ同意。
>人のために生きてる人なんかいやしない。
>人は自分を愛するより他人を愛する事はできない。
>自己実現するためには自分中心でなければいけない。

自己愛ってさ、まず自分を愛すことから始まるんでしょ。
で段々その対象範囲が、自分以外の人へ広がっていくもんだと思うのね。

でさ、自己実現する時に、他人を迫害もしくは迷惑をかける事があれば
それは、自己実現ではなくわがまま=エゴの行使だと思うんだけれど。

724 :168:03/05/19 00:36 ID:D+7Mticv
>>718
>他の人みたいに、人の責任かぶって、自分の生活犠牲にして
>それでもいい、とかそんな生き方はできない。

自己犠牲していいという生き方って嘘臭くない?
自分が幸せだから他人にも幸せのお裾分けが可能なんだと思うけど。
最近勉強したけれど、ボーダーの人達の症例の中に
自分が他人に依存する為に、必死で他人の世話をする人の例があったよ。

725 :168:03/05/19 00:39 ID:D+7Mticv
>>720
そう? 確信の根拠を説明してもらえると、為になるんだけれど。
どうやろか?

726 :168:03/05/19 01:06 ID:D+7Mticv
>>721
うん、すごくよくわかる。役に立つ人間という視点から見た人間の振り分け。
私もそうだったし、ひょっとしたら今も無意識にそれやってるかもしれない。
ただ一見「役に立たない人」という評価というのは、
こちら側が一方的にこうあるべきとした能力と照らし合わせた結果からくる評価じゃない?
説明マズイかな。
例えば、経営サイドの人間が面接にあたって人を評価する時、その会社で役に立つ能力(もしくはミバ)を
査定するわけでしょう。でも実際には、仮に不採用となった人には別の能力や、なかなか
得がたい人柄だったりする例も、当然アリで。何を必要とされるかで評価が変わるでしょう。
そうするとさ、役に立たない人なんて存在してないと思うんだけれど。
以前の職場にいた人なんだけど、はっきり言ってトロイと評価されてた人だった。
だけれども、癒されるよねぇと評価する人もいたわけで。


727 :優しい名無しさん:03/05/19 01:07 ID:1wZaQNc6
>>725
家の母親(自己愛性人格障害の診断済み)と行動パターンがそっくり。(苦笑)
でも、自覚して自分の子供をメンヘルにするまいと思うだけあなたはえらいとおもう。
がんばって。

728 :優しい名無しさん:03/05/19 01:21 ID:L6uVz30f
>>726
自分を望み通り評価してくれるところがあればいいんだけどねえ。
トロイ人は、いわゆる仕事ができる人を必要とする場所にはいらない存在
だったんだよね。それ以外の場所を探さなくてはいけない。
それと、その本人は癒し系だと言われて満足してたのかな?
例えば、優しい人だと思われたい人間が「クールだよね」
とか言われたら、逆に嫌にならないだろうか。
自分の思うままの評価が得られないとストレスがたまるのは
自己愛性だからなのかなー。

729 :168:03/05/19 01:21 ID:D+7Mticv
>>727
レスサンキュー。
私一人で連続書きこみしてたもんで誰もいないのかと思った。
あなたの母親の行動パターンは、あなたしかわからないし
私の発言のどの辺がそう思わせているのかやっぱり不明なんだけれど
それはそれで自分でもゆっくり自戒して考えてみるわね。
そりじゃ。

730 :168:03/05/19 01:35 ID:D+7Mticv
>>728
レスが付いてたのね。
トロイ人辞めていきました・・・。
経営者が二代目ボンボンの若い人でね。
貴重な人材と惜しまれて辞めて行った人が数多い
糞みたいな会社だったせいもあるけど。
私も辞めた口。関係ないけれど
他人の意見に耳を貸さないワンマン経営者というのは
よっぽど能力がないと先行き暗いと思うなぁ・・・。

>自分の思うままの評価が得られないとストレスがたまるのは
>自己愛性だからなのかなー。

自己愛性だからではなく、誰でもそうでしょ。
不当な評価と思えば、不愉快なのは。
評価する人も、絶対ではないし。
好き嫌いの感情だの、考え方による相違だので
評価自体も絶対の真実では無いし。
審判のミスは野球でもテニスでもあるよねぇ・・・。


731 :優しい名無しさん:03/05/19 01:41 ID:WwA9hW4F
何つーかな…。
子供はわがままで当然なものである、までは同意。
世間体で潰したくない、ってのは
『わがままは当然のものであるからして、世間が何を言おうが
 本人のしたいようにさせてやるべきだ。』みたいな発想に思えて
気持ちが悪いんだけど…。

子供はさ、世間からわがままを矯められることで
他者との関わりを学び、他者との共存関係を作っていくのじゃないのかな。
全ての欲求を却下されるという意味じゃないよ。
これはやっていいこと、これはやってはいけないこと、みたいな
きちんとした指針を示して、何故いけないのか、までを教えていかないと。
世間体という言葉は私も好きじゃないけど、世間体がある程度「指針」であるのも否めない。

自己愛性の親は、子供のどんな欲求に対しても
はいはい、と叶えてる場合が多いみたいなのね。
病院の待合室で、バタバタする子供の親に苦情を言ったら
「子供なんだから仕方ないでしょ」と逆ギレされたことあるけど
違う、と思う。
待合室でバタバタするのは、他人に迷惑だということを教えなくてはいけないのね。
「ほら、静かにしてないと、あのおばさんが睨んでるよ」ってのもダメ。


732 :優しい名無しさん:03/05/19 01:52 ID:WwA9hW4F
自己愛性が保育園時代に、親に間違った守られ方をしてた話を聞いた。
園児だった彼は、お友達におもちゃを取られちゃったのね。
で、泣いて家に帰ってしまった。
そこで母親が保育園に出かけていって、お友達に言ったという有名な話。
「Hちゃん(自己愛性)におもちゃを返してあげてね。
 そのおもちゃは、みんなのものでしょう?Hちゃんが使ってたんだから
 Hちゃんに返さなくちゃ。」
この親は無条件に自分の子供の話を信じ、自分の子供が正しいという前提で
周囲に対処していたらしく、自己愛性が近所の文房具やで万引きしたときには
「うっかり持って帰っただけなのに酷い!」と泣き喚いたという話もあった。

もうひとつ。
この自己愛性の母親、本人は自己愛性ではなさそうだけど、周囲を守るために
平気で嘘をつきます。それは方便という嘘です。
中学受験を失敗した息子の心のダメージを軽くしようと
「あのときは体調が良くなかったから仕方が無かったのよね。」
「あの朝、お母さんが余計なことを言ったからいけなかったのね。ごめんね。」
真実のところは、自己愛性自身の勉強不足・実力不足なのに
そうじゃないのよってすりかえるのね。それは優しさと愛情からの言葉なんだけどね。

733 :優しい名無しさん:03/05/19 02:01 ID:zUcCeYgE
なんか・・・子育てって難しすぎる。
子供に言っちゃ駄目なNGワード・してはいけない態度が多すぎて。

734 :優しい名無しさん:03/05/19 02:03 ID:WwA9hW4F
この自己愛性、ずっと間違った誉め方もされたみたい。
泥饅頭作りに頑張った息子を、母親が他の親に自慢するの。
「うちの子、泥でお人形を作ったのよ。すごく上手にできててね…。」
作ったのは人形じゃない、饅頭なのに。

たまたま算数で100点を取ったときは
「すごいねぇ!Hちゃんは天才だねぇ!
 あなたはきっと、すごい学者さんになるかもしれないねぇ!」
…自己愛性の心の中に芽生える違和感。
繰り返されていくうちには、違和感は消え、本当の「算数が苦手」な自分は
心の中に押し込められ、「算数が得意」な自分が大手を振って表を歩く。
「算数が苦手」なことに、実は気づいていながら
「算数が得意」だとされる自分でいればいいのだと錯覚する。




735 :優しい名無しさん:03/05/19 02:10 ID:WwA9hW4F
>>733
NGワードって考えないほうがいいと思うよ。
問題は、親の姿勢と価値観が一貫しているかってことじゃないかと思う。
真実の、泥饅頭つくりが好きで上手な彼を認めればいいのじゃないの?
等身大の子供を認め、適切な誉め方をすればいいんじゃないかな。
どんなに子供が泣こうが喚こうが、他人の迷惑になることをしたら叱ればいい。
世間から後ろ指差されることは、大抵の場合「間違っていること」だから
世間体が何故大切かを教えればいい。

世間体だけを大切にし、その理由を明らかにしなければ
世間体だけかよ!ってことになってしまうけど
世間体とは何か、を語ればいいのじゃないかと思うよ。

いくら子供が可愛くても、間違ったことをしたら叱る。
謝らせる。失敗の原因が何かを、しっかり悟らせる。
小さなうちに対人関係で痛い目に遭うことで、心を育てることができる。

736 :優しい名無しさん:03/05/19 02:16 ID:zUcCeYgE
>>735
けどそれってすごく難しいことだよね。って私が未熟だからそう思うだけか?

最近このスレを見て自分が自己愛性なんじゃないかと気付いたけれど
親にどんな育て方されたか覚えてない。でも親のことは大嫌いだな。

737 :優しい名無しさん:03/05/19 02:19 ID:WwA9hW4F
さっきの話の自己愛性は、しょっちゅう教育について語ってた。
小学生の子供に酒を飲ませタバコを吸わせ(すっごく嫌がってたけどね)
好きなことをして何が悪いんだ?と言ってた。
決まりは破るためにある、とか何とか豪語してたけど
無頼を気取ってただけで、内容は何も無い。
それでも子供には「父親の言葉」だから「正」とインプットされてしまう。
恐ろしいことです。

夫に隠れてパチンコに行く母親。
母親に「お父さんには内緒だよ。黙ってたら○○買ってあげるからね。」と言われ
悪いことも知られなければいいんだと学ぶ。
欲求を満たすために、相手の欲求を叶えるという「取引」を学ぶ。



738 :優しい名無しさん:03/05/19 02:24 ID:WwA9hW4F
>>736
私も未熟だよ。
でも、正しいことをする親であり続けたいと思うし
子供にも、正しいことを教えたい。
世間体というアバウトな決まりが、実は自分を守ってくれるかもしれないことも話す。
無意味な世間体に縛られる必要はないと説く。

親が嫌いという自覚は、いつからあった?
私も自分の親が大嫌い。
でも、最近まで「嫌い」であることを自覚できず、
親は賢くてすごい人で、自分は親の期待に添えなかったできそこないだと思ってた。
私の親は「お前は跡取で一族はみんな優秀だ。だからお前も優秀なはずだ。」と決め付けていた。
着いていけなかったから良かったのかもしれない、と思う。
なまじできてたら、周囲を見下す嫌な人間になってたのかもしれない。



739 :優しい名無しさん:03/05/19 02:38 ID:WwA9hW4F
すんません。
偉そうなこと書いたけど、うちの子も未だ成長過程だから結果はまだわからないのに…。

うちの子は中学でイジメに遭って、その傷を癒さないまま高校に進学したの。
私は「高校にいけば、もう(今までの)イジメる人はいないからいいね。」と、放置してしまった。
何があったかは略すけど、ある日世間に恥ずかしいことを仕出かした。
そこから話し合いが始まった。
初めて、子供と真剣に向かい合った。

今は間違いなく優しい思いやりのある子に育ちつつあるという手応えを感じてる。
だけどときどき失敗もして、何で失敗だったかを話し合う。
友達とのお付き合いの中で、自分を育ててる子供はたくましくなったって思う。
高校はランクを落として入り直したけど、毎日活き活きと学校に通っている。



740 :優しい名無しさん:03/05/19 02:39 ID:BVi+HqnE
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

741 :優しい名無しさん:03/05/19 02:39 ID:zUcCeYgE
>>738
親が嫌いになったのは、両親がケンカばっかりしていて
その理由や、親の性格がわかってきた頃から。
幼いときは親がどんな性格かなんてわからないからね。

それより自分が自己愛性っぽくなってしまったキッカケに全然心当たりが無い・・・

742 :優しい名無しさん:03/05/19 02:44 ID:WwA9hW4F
>>168
世間体を否定するばかりじゃダメだよ。
親がアウトローを気取って、世間にはむかうことが正だと教えるのは良くないよ。
自分の利益を後回しにしても、他人の利益を優先する「筋」というものを教えなくちゃ。
あなたの文章を読んでると、強い自己満足を感じる。
そういうのが怖いんだよ。

あなたは自己愛性だという診断を受けたわけじゃ無さそうだけど
どんな人にも自己愛性っぽいところは多少あると思う。
あなたはちょっと強めだから、どうか気をつけて欲しい。

743 :優しい名無しさん:03/05/19 02:47 ID:WwA9hW4F
>>741
ケンカばっかりしてしてて、エゴ剥き出しの人間が好きになれないのは当たり前だから
それはそれでいいのじゃないの?
自分のどこが自己愛性っぽいの?
ぜんぜんそんな感じ受けないんだけど。


744 :優しい名無しさん:03/05/19 02:54 ID:64J3D4zN
>>19
>エクセルのピボットテーブルを使わないのがおかしい

こう言うと、意地でもピボットテーブルを使わない馬鹿上司がいる。

馬鹿じゃねーの?
「意地の張り所」ってもんがあるだろうに!>俺の上司のうち約1名

745 :優しい名無しさん:03/05/19 02:56 ID:1wZaQNc6
>>729
ツッコミにレス返すのに全員に言い訳じみたレスしたり、
あと、ちょっと確信をはぐらかすような感じの長文とかかな?<似てる
自分が正しいと思えば堂々と正しいって言えばいいし、
間違ったと思ったら言い訳や正当化やはぐらかしより
認めちゃった方が好感度UPですよん。

私の母親に似てると思ったのはツッコミレスに対する対応の仕方なのでした。

私もあなたが「母親と同じ病気」ってフィルターで見てるかもしれないんですけどね。

746 :優しい名無しさん:03/05/19 02:57 ID:1wZaQNc6
あ、誤変換。

2行目「確信」 ×
    「核心」 ○

でした。

747 :優しい名無しさん:03/05/19 03:00 ID:zUcCeYgE
>>743
>606の診断基準にかなり当てはまってます。
7は無いと思うけど、1・2・3・5・8はその通り。4・6は微妙。
9は自分ではそうは思ってないけど、よく親に
「なんであんたはそんなに威張ってるの?」と言って怒られます。

748 :優しい名無しさん:03/05/19 03:12 ID:9dC4xsv3
>>747
>>606は自己診断用に作られたものじゃないから
他人があなたに当て嵌まると言ったら心配すればいいよ。

>9は自分ではそうは思ってないけど、よく親に
>「なんであんたはそんなに威張ってるの?」と言って怒られます。
本当に威張ってるのか、親が「威張られてる」と感じてるだけなのかわかんないし
親がきらいなら親に対してへりくだる気持ちになれないのでしょう?
多少ぶっきらぼうな態度でてるんじゃない?
たぶん、7がいちばん重要なところだから
そんなに気にするほど自己愛性っぽくないよ。

大半の人があれを読んだら「うわぁ、かなり自分に当て嵌まるなぁ」って思うものらしいし
「一個も当て嵌まらない!」って言う人のほうが人格障害の傾向強いんだよ。

自己愛性の言動の根本にあるのは「他人への共感の無さ」だから
あなたは大丈夫だと思うよ。




749 :優しい名無しさん:03/05/19 03:22 ID:zUcCeYgE
>>748
ありがとう。でもそれならこれはただの性格?
だとしたらもうどうしようもないよ。

750 :748:03/05/19 03:28 ID:lT7i0rg9
>>749
何でどうしようもないの?
みんな同じように思ってるよ。
そのことで他者に迷惑をかけない限り、別に構わないことばかりだよ。

欲求が通らなくて強いストレスを感じてるんなら、
一度カウンセリングを受けてもいいかもしれないね。

751 :優しい名無しさん:03/05/19 03:33 ID:zUcCeYgE
>>606に書いてあるようなことを医者に言うのは恥ずかしいな。
自己愛制に当てはまっているような気がするんですが
とか言ったらわかってくれるかな。

752 :優しい名無しさん:03/05/19 05:48 ID:rOUZK0ao
>>168

・他人の意見に聞く耳を持たない
・手を変え品を変え悪までも自分が正しいと言い張る
・自分の過ち、誤りを他人に指摘されると意固地になる

どういう事かよく考えてみたらどうですか?

753 :優しい名無しさん:03/05/19 06:49 ID:7b2/QTOd
自作自演の臭いがぷんぷんする168がいるスレがここですか?

754 :優しい名無しさん:03/05/19 06:50 ID:+27gOkH6
>>723
>でさ、自己実現する時に、他人を迫害もしくは迷惑をかける事があれば
>それは、自己実現ではなくわがまま=エゴの行使だと思うんだけれど。


お前はおとぎ話のワンダーランドにお住まいですか?
エゴの行使?( ゚Д゚)ハァ?あんた社会に出て働いてるだろ?
それならわかるだろうが。エゴのない人間などいない。
人は時にはエゴを通す。それがあんたのいうわがままなのか?
だとしたら世の中にいる人間全員わがままになる罠。


755 :優しい名無しさん:03/05/19 11:23 ID:HPL19WHi
>>726=168
そうなんだよね。本当の意味で役に立たない人って少ないと思う。
なのに私は軽々しく人を見下したりしてるからイヤになっちゃう。
具体的には「この人いいところもあるけどダサイから格下」みたいな見方。
そうやって見てた人が実は私よりも遙かに遙かに心の美しい賢い人だったりして
それを実感したときにショックを受ける。
人の価値の高低を、無意識にすぐ測ろうとしちゃってるみたいなんだよね。
価値の高い人間と価値のない人間とに、人を分けて考えたがるっていうか。
ここが私の歪みなんだと思う。
それで自分は価値の高い側の人間なんだ!って必死に思い込もうとしてるわけ・・

756 :優しい名無しさん:03/05/19 11:32 ID:HPL19WHi
>>745
168さんのレスってはぐらかしとか言い訳じゃなくて
素直に認めてるレスばっかに読めるよ私には。
これって私が自己愛性っぽい人だからなんかな。

>>752
> ・他人の意見に聞く耳を持たない
> ・手を変え品を変え悪までも自分が正しいと言い張る
> ・自分の過ち、誤りを他人に指摘されると意固地になる

そういうのを極力抑えようとしてる話し方に見えるんだよなぁ。
自分が人の話を聞かない人間だって自覚してるからこそ、真面目に話を聞こう
意見を伝えようとがんがってる・・・のが伝わってくる感じなんだけど。
どうして読む人によってこれ程の差が出るんだろうね。

757 :優しい名無しさん:03/05/19 11:53 ID:HPL19WHi
育てられ方、私の親は私をちやほやと甘やかしはしなかった。
どっちかというと放任、怒られてばかりで欲求は全部押さえつけられた。

>>738
> 私の親は「お前は跡取で一族はみんな優秀だ。だからお前も優秀なはずだ。」と決め付けていた。
> 着いていけなかったから良かったのかもしれない、と思う。
> なまじできてたら、周囲を見下す嫌な人間になってたのかもしれない。

私も似たような感じだよ。虐待ってほど怒られて心を踏みつぶされて育ったんだけど、
期待だけはめちゃくちゃに高かった私の親。
「お前は優秀だ。絶対に優秀なはずだ。」って決めつけがすごかった。プレッシャーきつかった。
その期待についていけてたら、無自覚型の自己愛性になってたかも。
期待に添えなかったのがコンプレックスでもあるんだけど、そう考えると
ついていけなくてよかったのかもしれないな。
そういえば親から「等身大の自分」を誉められたことって殆どなかったよ。

758 :優しい名無しさん:03/05/19 16:04 ID:/r6Xnuqz
またジサクジエンですか・・・飽きた。

759 :優しい名無しさん:03/05/19 16:49 ID:N1yBChvv
自演には思えないけど・・

760 :優しい名無しさん:03/05/19 17:43 ID:YIyDA+YC
関西弁を使ってるか否かだけで文体や癖も激似。
おまけに自己愛丸出しの長文連投。
自作自演決定かと。


761 :優しい名無しさん:03/05/20 01:14 ID:C5XzlgwQ
自己愛の人に顕著な文体なり癖なりなのでは?
ジサクジエンには思えないし、そういう勘ぐりは無意味だと思う。

762 :優しい名無しさん:03/05/20 01:17 ID:IpAtTF8y
2chで読んでいると、影響されて文体が似てくるところもあると思う。

>761
>ジサクジエンには思えないし、そういう勘ぐりは無意味だと思う。
同感。

こういう勘繰りを読むと、書き込みにくい雰囲気になる。

763 :優しい名無しさん:03/05/20 01:30 ID:y9n8x4/I
自作自演でも放っておけばいいんじゃないでしょうか?
匿名掲示板で同一人物探しは無粋だし。

764 :優しい名無しさん:03/05/20 01:31 ID:y9n8x4/I
自作自演だったとしても結局それで病状を好転させる機会を自分で潰してるだけなんだし、
他の人には関係ないことのような気がします。

765 :優しい名無しさん:03/05/20 01:58 ID:xUPkB12U
>764
んだ、自作自演を叩くつもりが
結局スレ荒らしに成ってるんだよ
又荒らすつもりで自作自演と無差別
爆撃する香具師も居るから、基本的に放置が良いと思われ

766 :優しい名無しさん:03/05/20 02:18 ID:oOYXGGC3
755-757だけど、168とは別人だよ。ニガワラ

>758と>760はスルーしようと思ってたんだけど、
他の人が気になるかもしれないから、一言いっておきます。

767 :優しい名無しさん:03/05/20 04:56 ID:BtZuIks6
>>766 自作自演かどうかは知らんが取り敢えず「治った」だけは訂正汁!

768 :優しい名無しさん:03/05/20 05:27 ID:y9n8x4/I
別に文章で訂正しなくても本人が自覚すれば十分だと思われ。

>>168
てか、子育てってストレス溜まるし、余裕があったらカウンセリングとか受けるといいかもよ。
育児のストレスや思考回路のズレを解消したら自分も子供も未来が明るい。

769 :優しい名無しさん:03/05/20 06:11 ID:BtZuIks6
無闇に庇う人間がいると自己愛はけして治らない。

自画自賛に拍車を掛けるだけ。

770 :優しい名無しさん:03/05/20 06:16 ID:FOlW9TFc
自分の利益になることしかやらない。
過剰な自己愛をすてたい

771 :優しい名無しさん:03/05/20 13:35 ID:K0vhVI9h
>>770 それだけでは人格障害かどうか・・・・・・?

772 :優しい名無しさん:03/05/20 13:49 ID:jbOccHHA
このスレの中にちゃんと病院で診察受けて
診断してもらってる香具師どれぐらい居るんだ
殆どが自称なんだろ、何か思い込みで書き込んでる
香具師大杉

773 :優しい名無しさん:03/05/20 14:25 ID:WWqGgshe
別にいいんじゃないかな
かっこいい病気じゃないし

774 :優しい名無しさん:03/05/20 14:36 ID:DAZdGzac
>>772 同意。被害者側からすると771の様な人は違うような気がする。
ここで自己愛性人格障害だと悩んでいる人の大半は
まともか軽い統合失調症や鬱でないの?
知人の重度の自己愛性人格障害者は日々、ネットを使って被害者を増やし続けてるが
どれ程医者に相談するように指摘しても「私は愛に飢えた可哀想なコ」で
「離人症だから」とか「鬱だから」とか
全く見当違いな返答ばかりで聞く耳を持ってませんでした。
医者にかかるのは年金取得の為とOD用の薬の調達、リスカの治療くらい。

耳の痛い言葉を言われると「鬱で気力がない」とか「自分が嫌い」と
言ってる癖に逆ギレして自分を正当化する為に相手に罵詈雑言を投げつける。
自分を守る為ならどんな嘘も平気だし他人を貶めるのも平気。
自分に関心を持たせる為なら回りに大きな迷惑を掛けても一向に気にしない。
気を引く為のリスカや自殺未遂など朝飯前。
世間で耳新しい精神病が話題になると直ぐに自分も診断されたという。

自己愛の特徴の1つに天才詐欺師並に嘘を吐くのがうまく
その嘘で傷つく人がいても罪悪感を感じない。
無神経な所はよくコピペで張られてるアス〜症候群と似てると思います。

775 :優しい名無しさん:03/05/20 14:38 ID:R2g3PIl/
>>773 カッコイイ病気なんて無い!

776 :優しい名無しさん:03/05/20 14:47 ID:GihU1dKj
つうか人格障害って、極端な性格の歪みと言えるわけじゃん?
程度は人それぞれでしょ。重症から軽症から。
自分で自分の性格の欠点を治そうっていろいろ反省してるんだから
別に悪いことじゃないと思うんだけど。
自称がよく叩かれるのは、「私は病気でかわいそうなの!優しくして!」って
オーラが出てるからでしょ。
でもここで自分が自己愛性かもって言ってる人にはそういうの感じないし。
軽い自己愛性の人が自覚して治そうってんならいいことじゃない。

777 :優しい名無しさん:03/05/20 15:32 ID:U2B7tyyX
いまだかつて自己愛性格じゃない奴に会ったことがない。
嫌な奴はみんな自己愛者にみえるから。

778 :優しい名無しさん:03/05/20 15:34 ID:U2B7tyyX
自己愛性格に悩んでいる人は本当の自己愛じゃないね。
本当の自己愛者は自分の性格で悩んだりなんかしない。

779 :優しい名無しさん:03/05/20 15:38 ID:RdeFaHt+
妄想が崩れた時に悩むのでは?

780 :優しい名無しさん:03/05/20 15:48 ID:8YMWIitC
能力とか人間関係の壁にぶち当たって
どうしようもなくなったとき
そしてそれについてよく考える時間的、精神的余裕がある場合
自覚できるんじゃないかな

781 :優しい名無しさん:03/05/20 15:56 ID:XiLrYEjQ
>能力とか人間関係の壁にぶち当たって
>どうしようもなくなったとき

普通の人=原因を吟味して己を振り返る。
客観的に状態を監察できる。

自己愛性=原因は全て他人にある。他人への責任転嫁。
それが見つからなかった場合は
運が悪いと嘆くだけか、白装束の人達のように未知の物への責任転嫁。

しかしそもそも大した能力もないのに過剰に有能な人間だと
思い込んでるのが自己愛なので能力の壁に当たっても自分を省みない。
能力を認めない側が悪いとなる。

782 :優しい名無しさん:03/05/20 16:26 ID:n2eDVTgw
>>780
そうなんだろうね。
自覚できる人は自己愛性じゃないとか、
自分に悩んでいる人は自己愛性じゃないってのは
ちょっとオーバーな意見なんじゃない?
感情的な意見でもある。
いちいち最重度の人を引き合いに出されてもな〜

誇大妄想が破れ、現実に直面したときに鬱になるって話は散々既出だよ。
今は本人の耳に情報が入りやすいから、自覚できる人や自分に悩む人が増えてきても
不思議はないと思うよ。

783 :優しい名無しさん:03/05/20 16:30 ID:QPPaEyo/
>>782 そう思うならそれでいいじゃん。
本当の自己愛の被害者になったらどれくらい大変でキツイかよく解るよ。

モドキや自覚がある人は被害者を大量生産しない。
精々、家族内だけ。

784 :優しい名無しさん:03/05/20 16:39 ID:n2eDVTgw
>>783
>本当の自己愛の被害者になったらどれくらい大変でキツイかよく解るよ。

うん。それはそうだろうと思うよ。783は被害者なんだね。
私も軽症の自己愛性&ボダみたいな人に振りまわされた経験が二度程あるけど
軽症の人でもかなり辛かったし。じっくり取り憑かれた人は本当にきつかった
だろうと思うよ。

でもここは本人スレで回復を目指すスレって事なので、
そういう気持ちを吐き出すのは被害者スレでやらないと。

785 :優しい名無しさん:03/05/20 16:44 ID:gN1OTAK8
>>783
いやぁ〜、そうとも言い切れないと思うよ。
本人(自己愛)は自分がそういう人格の歪みを抱えている事をわかっていて、
抑えようとしないわけではない・・でもどうしてもその性質は滲み出てしまう。
そういうケースも少なからずあるように思うけどどうだろう?

自覚があって、このままではよくない、と思っている人に「まだ完全に直って
ないじゃないか」と責め立てるのはいくら何でも・・という気がするな。
乱暴な言い方かも知れないけど、被害者側の言い分もまた、言いたい放題に
なりがちなのではないかな。

単に「性格の悪いヤツ」というのとはちょっと違うからね・・あくまでも
「心の病」だから。。。

786 :優しい名無しさん:03/05/20 16:50 ID:n2eDVTgw
>>785
>本人(自己愛)は自分がそういう人格の歪みを抱えている事をわかっていて、
>抑えようとしないわけではない・・でもどうしてもその性質は滲み出てしまう。
>そういうケースも少なからずあるように思うけどどうだろう?

同感。
自己愛性に限らず人格障害には
無自覚で危険な人から、自覚があってなお苦しんでいる人、
症状を押さえ込もうと頑張ってる人、いろんな段階の人が
含まれると思うんだよね。
このスレで回復しようと思ってる人は当然後の方の人だろうし

787 :優しい名無しさん:03/05/20 16:50 ID:G5T55seY
>>785 心の病だから何をしても許されるというのが・・・・・・・・・

788 :優しい名無しさん:03/05/20 17:01 ID:n2eDVTgw
>>787
人格障害だからといって、人に迷惑をかけるのは許されることじゃないよ。
785もそういう意味で言ってるんじゃないと思う。
「本人にもコントロールや制御が難しいんだ」って事を言ってるんじゃない?
それこそ病的にさ。
人格障害は、病気と性格の悪さの中間の障害だって気がするけどね。

789 :優しい名無しさん:03/05/20 17:08 ID:fX5jdEyl
>>785 >>788
人格障害は厳密には病気じゃないでしょ?

790 :優しい名無しさん:03/05/20 17:09 ID:OlFFCrie
>>789
じゃあ何なの?

791 :優しい名無しさん:03/05/20 17:13 ID:n2eDVTgw
病気とはちょっと違うみたいね。
いろんな要因があって、性格とも言い切れないらしい。
程度にもよるだろうね。
中には精神病の様相を呈してる人もいるだろうし。

792 :優しい名無しさん:03/05/20 17:20 ID:PSKdekGm
>>790 新聞読んでるか?NEWS見てるか?
宅間は人格障害者だが精神病ではない。

こんな基本的な事も知らないで書き込むな!

793 :優しい名無しさん:03/05/20 18:00 ID:yeLnd3Ux
人格障害は心の病ではありません。


794 :優しい名無しさん:03/05/20 18:09 ID:f2mdwYdH
>>793
じゃあ何なの?

795 :優しい名無しさん:03/05/20 19:33 ID:NDygpWkx
>794
性格が極度にひんまっがってるんだす
だから、治療薬がないんだす
文献でも人格障害は、心の病気じゃ無く
性格の病気と表現されてるんだよ、でも性格だから
本来病気じゃない、病的性格と表現すれば良いかな

796 :優しい名無しさん:03/05/20 19:39 ID:wmUgXw2m
>>794
人格障害とは極端な性格の偏(かたよ)りで、
社会生活に看過できない障害を及ぼしているものをいう。
極端に言えば、対人関係のない世界にいればなんでもないものなのだ。
だから名前に「病」「症」という語が使われていない。
「この病気のせいなの」と言い訳できないわけね。
すべての行動は本人の責任となる。

797 :優しい名無しさん:03/05/20 20:26 ID:X3Dtw7Ko
人格障害は病気じゃないから犯罪を犯せば罪を問われて
豚箱行き。精神障害者じゃないからねwだから「私は病気なの、
かわいそうなの」とは死んでも言えない。人格「障害」なんて呼び名
だから勘違いするやつ多いけど実体はは単に性格が極端に歪んでる
だけでかわいそうでもなんでもない

798 :優しい名無しさん:03/05/20 20:28 ID:qdkHMaIb
>誇大妄想が破れ、現実に直面したときに鬱になるって話は散々既出だよ

これはいわゆる完璧主義者、メランコリー型のことじゃない?

799 :優しい名無しさん:03/05/20 20:30 ID:qdkHMaIb
自己愛なんて言ったら人間はみんな自己愛性格者だぞ。


800 :優しい名無しさん:03/05/20 20:32 ID:qdkHMaIb
だからさー
「病気」と「障害」という概念はどういう客観的な定義と識別に基づくんだ?


801 :優しい名無しさん:03/05/20 20:34 ID:qdkHMaIb
本当の自己愛性格者の誇大自己愛妄想は決して破れることはないし
破れたとしてもそれを機に自虐性に転化することもないよ。

802 :優しい名無しさん:03/05/20 20:36 ID:SLjobFAF
ナルシシズムなお話
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Yurinoki/9641/narcissism_top.html


803 :優しい名無しさん:03/05/20 20:42 ID:UKoJuBpa
>799
めんどいので、これ見て。疑問解決。
ttp://lulu-web.com/pd-jikoai.html

804 :優しい名無しさん:03/05/20 20:57 ID:qdkHMaIb
>誇大妄想が破れ、現実に直面したときに鬱になるって話は散々既出だよ

こういうのは「仮面性自己愛人格」「擬似自己愛人格」と呼称すべきだろう。
こういう人はむしろ「自虐性人格」の持ち主として概念定義されるべきのであり、
自虐性人格を防衛する自我システムによって自己愛の仮面を被っていたに過ぎないのだろう。



805 :訂正:03/05/20 21:02 ID:qdkHMaIb
>>804
擬似自己愛人格×
似非自己愛人格○

806 :優しい名無しさん:03/05/20 21:37 ID:BvjV5ZFJ
>>801
それは無自覚型に限定した話じゃないの?

807 :優しい名無しさん:03/05/20 21:44 ID:qdkHMaIb
「仮面性(似非)自己愛人格」の人がある現実を機に
自虐性に転化するのは、もともと自虐性格が無意識に
隠れていてそれに無自覚だったということでしょう。

808 :優しい名無しさん:03/05/20 22:04 ID:M85ob+m6
>>801=804=807
よかったらソース教えて下さい。

809 :優しい名無しさん:03/05/20 22:07 ID:esNXsXjN
ちなみに>799のサイトの引用

> このタイプの人たちは、対人関係が自分の思うようにならなかったり、
> ストレス下におかれると、屈辱を受け自分の自信が揺らいだときが
> 一番の危機です。こうしたとき彼ら/彼女らは抑うつ状態に陥りやすく、
> 病院には「抑うつ」の治療を求めてくることが多いようです。

> また他人の評価を恐れるあまりに「社交恐怖」になったり、
> 自己に目が行きすぎるあまり「心気症」になったり、「薬物濫用」の
> 世界の中でのみ自分の偉大さを味わうようなことになったりもします。

810 :優しい名無しさん:03/05/20 22:21 ID:qdkHMaIb
>>809
ですからそれは厳密には
「仮面性(似非)自己愛人格」と呼称すべきだと思うんですよ。

811 :優しい名無しさん:03/05/20 22:23 ID:esNXsXjN
>>810
ソースは?

810がそう考えているってだけの話なの?
そうだとしたら、全然同意できないけど。

812 :優しい名無しさん:03/05/20 22:26 ID:qdkHMaIb
自己愛性人格障害という呼称は一般的に誤認を招く言い方である
と思われます。

813 :優しい名無しさん:03/05/20 22:28 ID:qdkHMaIb
>>811
私が高名な心理学の専門家だったら同意できますか?

814 :兄貴:03/05/20 22:38 ID:mlOzRdfw
なにが自己愛性人格障害だ!くそくらえだ

815 :優しい名無しさん:03/05/20 22:47 ID:esNXsXjN
>>813
仮にそうだとしても同意できないね。今のところ。
無自覚型と過剰警戒型って区別の方がわかりやすい。

ただ無自覚型と過剰警戒型が同じ名前で呼ばれてるのは確かに
ややこしいと思う。診断基準ってどんどん変わっていくから
そのうち自己愛性の区分も変わってくるかもね。

816 :優しい名無しさん:03/05/20 23:07 ID:3+t9mRY9
>>800
わかんない人だねw
人格障害というのは人間関係のないところに行けば障害でもなんでもない。
ところが病気ってのは人間関係のないところにいっても病気なの。
わかる?

817 :優しい名無しさん:03/05/20 23:11 ID:qdkHMaIb
>>815
「無自覚型」と「過剰警戒型」のソースはどこですか?
文献を示していただけると有り難いです。

818 :優しい名無しさん:03/05/20 23:12 ID:qdkHMaIb
>>816
なるほどね、それはそれで同意ですよ。

819 :優しい名無しさん:03/05/20 23:19 ID:esNXsXjN
>>817
このスレ検索してみて

820 :優しい名無しさん:03/05/20 23:19 ID:qdkHMaIb
>>815
つか、私が書いたことはべつに私のオリジナルではなくて
専門家の間では、ある意味、自明のことでしょう。

821 :優しい名無しさん:03/05/20 23:24 ID:qdkHMaIb
>>819
このスレにあるのは分かるんですが、その引用元がはっきり分かりませんので。

822 :優しい名無しさん:03/05/20 23:25 ID:s6bpoaNM
>>820 粘着はほっときなよ。
自分が無知だという事実にも気が付かないんだから。

823 :優しい名無しさん:03/05/20 23:32 ID:qdkHMaIb
>>822
無知というのは私のことかな(汗
たしかに無知かもしれません。

824 :優しい名無しさん:03/05/20 23:48 ID:ME+UmAIg
プライドが異常に高いから
他人の説得からは ほとんど自覚しないと思う

「絶対自覚しない」って言ってる人は
自己愛の人をわからせることができなかったっていう
自分の経験からそう言ってるようにも思えますが

わたしは自分でもよくわからないけど
でも人格が激しく歪んでるのは今はわかります

なんなら次スレタイトル変えてみたりとか
どうだろう

825 :優しい名無しさん:03/05/20 23:58 ID:qdkHMaIb
2ちゃんねらー(に限らず)はある意味みんな(私も含めて)プライドが
異常に高いですよ。スレのやりとりを読むとそれがよく分かります。
みんな自分の意見に固執して譲り合わない。自己愛人格障害者ばかりです。
もちろん私も含めて...

826 :優しい名無しさん:03/05/21 00:24 ID:7EeaBarw
??
よくわからないけど、意見に固執している人って全員じゃないと思われ。
まあどうでもいいですが…。

827 :優しい名無しさん:03/05/21 00:26 ID:UFnbrCdU
>>825 それは釣り?
子供ぽいね。バカバカしくてよいよ。

828 :優しい名無しさん:03/05/21 00:30 ID:v2Aiz6GG
825の言うとおりだ(w

829 :優しい名無しさん:03/05/21 00:33 ID:v2Aiz6GG
本当に825の言うとおりかどうかをここで実証しようじゃないか

830 :優しい名無しさん:03/05/21 00:52 ID:UwFyJCZc
>>825
自己愛って自分の意見に固執する人の事なの?
意見の相違が有った時に、相手のことを自己愛だとか、馬鹿とか言う人が
自己愛だと思っていた。

831 :優しい名無しさん:03/05/21 01:29 ID:PHe1tXFC
ID:qdkHMaIbが何を言いたいのかよくわからん

832 :優しい名無しさん:03/05/21 01:31 ID:v2Aiz6GG
>>830
「自己愛」という概念は馬鹿とかアホと同列の言葉なの?

833 :優しい名無しさん:03/05/21 01:35 ID:v2Aiz6GG
>>831
人格障害というのは相対的な関係概念に過ぎないってことなんじゃないの?

834 :優しい名無しさん:03/05/21 06:39 ID:Hk0WwKwc
御都合主義的な白昼夢に耽る。
自分のことにしか関心がない。
高慢で横柄な態度。
特別な人間であると思っている。
自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。
冷淡で、他人を利用しようとする。
批判に対して過剰に反応する。
虚栄心から、嘘をつきやすい。
有名人の追っかけ。
宗教の熱烈な信者。


835 :優しい名無しさん:03/05/21 06:40 ID:Hk0WwKwc
 なんでも自分の思い通りになるという空想に耽ったりします。
内容的には、自分の万能感を満たすようなものになります。
すべて自分にとって都合のいいように事が運んで、最後には自分が
絶大な称賛を浴びるといったようなものです。

聞かれもしないのに、やたらと自分のことをしゃべりたがる人がいます。
話が他へ移ろうとすると、強引に自分の話に戻そうとします。話の内容は
自慢話的なものばかりで、聞いている方はうんざりしてきます。他人には
あまり関心がないので、相手がうんざりしていようとお構いなしです。

自分は特別な人間だ、パンピー(一般のピープル)とは違うんだという意識から、
小市民的な生き方を軽蔑し、そういう人達と一緒にされることを嫌います
。裏付けとなるものがなにもないのに、一目置かれる存在であることに非常にこだわります。


836 :優しい名無しさん:03/05/21 06:41 ID:Hk0WwKwc
あるいは、自分という人間は特別な人しか理解することができないのだと思ったりします。
たとえば、以前マスターソンがラジオで自己愛人格障害の話をしたところ、
自分は自己愛人格障害なのでぜひ治療してもらいたいという人が何人も電話してきました。
そこでそのうちの十人を治療することになったのですが、実際に治療するのは高名な
マスターソン本人ではないと知ったとき、十人が十人とも治療を断ったそうです。
無名の医師ではダメなのです

837 :優しい名無しさん:03/05/21 06:41 ID:7EeaBarw
適切な量の「自己愛」が無いとそれはそれでびょーき。
過剰な「自己愛」を抱えてる人は人格障害。

838 :優しい名無しさん:03/05/21 06:46 ID:fsIm29GU
>>835
> なんでも自分の思い通りになるという空想に耽ったりします。
>内容的には、自分の万能感を満たすようなものになります。
>すべて自分にとって都合のいいように事が運んで、最後には自分が
>絶大な称賛を浴びるといったようなものです。

空想する経験だけなら誰でもあると思うんだけど
人格障害者はそれを現実の自分と少なからず重ねるから迷惑なんだよ。


839 :785:03/05/21 07:40 ID:453o+WHg
・・「心の病」という表現の仕方が悪かったようです。お詫びして訂正をば。

ただ「被害者側」の論理(それ自体まったく同感できるものではありますが)が
少々エキセントリックに感じたもので、このスレ本来の主旨に今一度立ち戻る必要
を感じたんですよ。788サン、フォローありがとうございました。

「自己愛性人格障害」を抱える人をあげつらい、コキおろす言辞をただだらしなく
吐き続ける事に、どんな値打ちがあるのか。あの時そう思っての咄嗟の書き込みで、
「心の病」云々は迂闊な不勉強発言でした。。。

840 :優しい名無しさん:03/05/21 08:02 ID:c/O/l0Wr
>>839
>「自己愛性人格障害」を抱える人をあげつらい、コキおろす言辞をただだらしなく
>吐き続ける事に、どんな値打ちがあるのか。

それは少々、違うんでないか?
こういう人が明らかな自己愛性人格障害だと言う明確な事例を挙げただけだろ?
あんたが人格障害者を「抱えてる人が可哀想」とばかりに擁護するのは勝手だが
実生活に支障を来す深刻な被害を受けてる側には非難する権利もあるし
自己愛性の特徴や事例を話す権利もある。

841 :785:03/05/21 09:06 ID:453o+WHg
>>840
ん?一言たりとも人格障害者を擁護する旨の発言はしていませんよ?
むしろ被害者側の論理にはまったく同感、とさえ書いています。

>こういう人が明らかな自己愛性人格障害だと言う明確な事例

・・はもう既に語り尽くされていると思っています。また単に事例を挙げるだけならば
いざしらず、最初の私の書き込み(>>785)に至る経緯で、人格障害者側を無闇やたらに
誹謗するばかりの言辞は少々目に余るものがありました。また・・

>実生活に支障を来す深刻な被害を受けてる側には非難する権利もあるし
>自己愛性の特徴や事例を話す権利もある。

・・との事ですが、「被害感情を悪用した単なる憂さ晴らし」としか読み取れない
書き込みも多々あります。>>1の提起は「この症状(人格障害)に苦しんでいます」
というものだったはず。

自己愛性人格障害の人がどのような性質・気質の持ち主であれ、そうでない側の者
がいたずらに「被害者の権利」のようなものを振りかざすさまは「醜悪だな〜」と
映るんですよ。。。

私のごく近い者が自己愛性人格障害なので、辟易させられている面はあるのです。
ただせめて建設的な考え方はできないだろうか、と思っているだけなのです。

842 :優しい名無しさん:03/05/21 09:11 ID:k9nwH+lG
×私のごく近い者が自己愛性人格障害なので、辟易させられている面はあるのです。
○私が自己愛性人格障害なので、辟易させられている面はあるのです。

843 :優しい名無しさん:03/05/21 09:11 ID:uuBl5zOj
素朴な疑問







841は1の書き込みを全部読んでるんだろうか?

844 :785:03/05/21 09:20 ID:453o+WHg
>>843
読んでいます。1氏の書き込みは、レスを追うごとに人格障害の根の深さが露呈して
きますが、そうした気質(症状)の発露と「この症状に苦しんでいる」事とが同居
しているのでは?

845 :優しい名無しさん:03/05/21 09:24 ID:SY9qx3m+
やっぱり擁護してるよね。
好意的に受け取りすぎ。
あれで自分の障害に苦しんでるなら
自己愛性人格障害どころか完全に分裂性人格障害。

846 :コピペしてくれ。1人でも助かる:03/05/21 09:27 ID:GJvzGxAV
ニュース

アル中の特効薬見つかる [2003/05/20]

 てんかんの発作を抑える薬として販売されている「トピラメイト」
(topiramate)
という薬をヘビードリンカーに与えたところ、飲酒を完全にストップ
するか飲んでも、量を大きく減らす効果があったという報告があっ
た。
 発表したのは、テキサス大学サンアントニオ校の精神科医、バンコ
ール・ジョンソン博士ら。ヘビードリンカー150人を対象に、商品
名「トパマックス」(Topamax )で販売されているトピラメイトを与
えたグループと、偽薬を与えたグループに分けて比べた。
両グループの全員に、あらかじめ、飲酒についてのカウンセリングを
行った。
 試験のスタート時点では、トピラメイトを飲むことになるグループ
ではアルコールを1日平均9.59杯飲んでいたが、3カ月後には1
日平均1.5杯しか飲まなくなっていた。偽薬を飲んだ場合とも比較
が行われ、トピラメイトを飲むと偽薬と比べて、飲酒量を減らす効果
が4倍、完全禁酒の効果が8倍だった。

847 :785:03/05/21 09:38 ID:453o+WHg
これで終わりにします。

>>845
うーん、そうじゃないんですよ、言いたい事は。どうも要領を得ない。。。
擁護とか好意的とかそういう問題ではなく、責め立てる側の言葉がいささか過剰気味
なのはいかがか、という事が言いたかっただけなんですが、揚げ足を取られたような
格好になってしまいました。

書き込みを続けるうちに、スレを立てた当初の悩みよりもその時その時の主張の方が
強く出るようになった・・それだけの事だと思うんですけれどねー。。。
匿名で罵倒の言葉を吐き散らかすなんて、被害者側の優位でも何でもないでしょ?・・
そう言いたかっただけです。

ROMに戻ります。お騒がせしました。>ALL

848 :優しい名無しさん:03/05/21 11:36 ID:PV751SLM
785は意味の取りにくいレスをするなあ。

849 :優しい名無しさん:03/05/21 12:50 ID:cFyheZHl
>800
君ね、名前の付け方に何を文句言ってんだよ
分裂病が総合失調症に改名されただろ
呼びかたってそんなものだよ、何をこだわってるんだ
人格障害は精神疾患じゃ無いと言う事だよ
障害と言う言葉を問題視してるんだろ、馬鹿だな

物の表現だろ之は、人格に障害が(極端な偏り)有ると言う事を表現してるんだよ
精神疾患や精神病は名の通り病気のジャンルに分類されると言うこと。

だから人格障害者に、そのことが理由で心神喪失状態が見止られなく成ったんだ。
一昔前までは、心神喪失で減刑や措置入院が行われていたはずだ。
しかし、病気じゃなく性格の歪と解って司法の判断も変わったんだよ。

850 :優しい名無しさん:03/05/21 12:52 ID:cFyheZHl
見止められない⇒認められない
すまんかった・・・・・・・・漢字をしらんアフォーです

851 :優しい名無しさん:03/05/21 13:43 ID:4zJPfZTV
うわあ、伸びてるね。
私は被害者でもあり本人でもある立場なんだけど、>785さんみたいな
冷静な被害者の方もいらっしゃると知ってうれしいです。

そろそろ次スレのタイトルも考えないといけないですね。
『等身大の自分を受け入れたい 自己愛性本人のスレ』はどうだろう?
ちょっと長過ぎかも。

852 :優しい名無しさん:03/05/21 13:50 ID:4zJPfZTV
>>757
いまだに私の親、本当はお前は優秀なんだって事あるごとに言ってるよ。
もしかしてこういう親って多いのかな。親の欲目で子供に「おまえは賢い、優秀だ」って
言い続けて暗示かけるの。そんなの単なる親のエゴで、そうだったらいいなあって希望に過ぎないよね。
私はそれを真剣に受け止めて、本気で自分が優秀だと思い込んでしまったよ。
なんか騙された気分だ。引きずられるので、もう言うのやめてくれーって思う。

853 :ななはら ◆O8ZJ72Luss :03/05/21 14:11 ID:6cs4YzpC
フラッシュ、もしくはスレの青い鳥をみれ。

854 :優しい名無しさん:03/05/21 14:29 ID:34mxNZGA
>>849
「偏り」ってのもなんだかねー意味不明だよなー
「不適応」とか言えばすむことを...

855 :優しい名無しさん:03/05/21 15:43 ID:BZfBUKLU
自己愛性だけで傷をなめあってもろくな事にはならないような?
被害者が攻撃的に殴り込んでくるのも問題だけど。

856 :優しい名無しさん:03/05/21 15:45 ID:BZfBUKLU
>>854
もっとわかりやすく「性格が悪すぎて社会不適応」と言う手もあるんだけど、
きつすぎるから柔らかくしたんではないかと思われ。

857 :優しい名無しさん:03/05/21 15:47 ID:/JuYlPKC
自己愛の人は治す方向じゃなくて、もっともっと自分好きになって、
自分がいる家族を好きになって、自分がいる社会を好きになって、
自分がいる宇宙を好きになって、神様になればイイと思います。

俺含めてみんな好きだよー。

858 :優しい名無しさん:03/05/21 15:56 ID:+Y03oG5r
>>857
ワラタ

自分は完全でもないし優秀でもないけど
それでいいし だれも自分にそんなこと求めてないし
欠点があってもみんな愛してくれるし
欠点があるみんなが好きだし

ってなれればいいよね



859 :優しい名無しさん:03/05/21 16:00 ID:+Y03oG5r
>>855
被害者のひと
「こういうところあるけどどうして?」とか書いてくれると
建設的になるかも


860 :優しい名無しさん:03/05/21 17:34 ID:yo9mdhIS
>>856
そもそも人格障害って呼称は邦訳だもんね。
英語のdisorderと日本語の障害って、ちょっと意味合いが違うみたいだし。

861 :優しい名無しさん:03/05/21 18:33 ID:Qglz3CNU
>860
だおと、思うぞ漏れも
それに、まだまだ解っていない事の方が多いんだから
精神疾患や精神病や人格障害等、思い込みが激しいと思われ
ただ一つ言えろ事は人格障害は病気じゃ無いと言う事ぐらいかな
だからって総合が病気を理由に単に罪を減刑されたり、罪自身を
問えないとか言って処置入院で終わるのもどうかと思うがな。
そこの辺り,少し不条理も感じるよ、漏れはPDだけどね。

862 :優しい名無しさん:03/05/21 18:46 ID:Qglz3CNU
dis・order
━━ n., vt.混乱...
dis・ordered
━━ a.乱れた, 狂っ...
dis・orderly
━━ a.乱れた; 無秩...

1〜3件を表示
dis・order

━━ n., vt. 混乱(させる); 病気[不調](にさせる); 騒動; 無秩序.
dis・ordered ━━ a. 乱れた, 狂った; 病気になった.
dis・orderly ━━ a. 乱れた; 無秩序の; 乱暴な; 【法】風紀[治安]紊(びん)乱の.
dis・orderliness n.
disorderly conduct 【法】治安紊乱行為.
disorderly house 【法】売春宿, とばく場.




863 :優しい名無しさん:03/05/21 19:06 ID:BZfBUKLU
自己愛性の見本みたいな相談者だよ。
ttp://www.cc.rim.or.jp/~ss01-bnt/machikado-keijiban/cyclamen.cgi?tree=r1251

864 :優しい名無しさん:03/05/21 23:32 ID:qn4lt5Lp
「人格障害は病気じゃない」ってのもどうも解らない。
病気であるとか病気でないというところの基準はなんなんだろうか?

865 :優しい名無しさん:03/05/21 23:56 ID:QseiWQQy
>>864
そうね、ボダのリスカとか自殺願望って
病気と言ってもいいんじゃないのか?って思うしなぁ。
妄想も症状に含まれるし。クラスターAとか。
病気じゃないと言い切れるものでもないような気もする。

866 :優しい名無しさん:03/05/22 00:44 ID:wpFBxUs/
>865
いやいや、それはボダが併発してる精神疾患の症状で
当然ボダと言うこと事態に起因するものだが、ボダが病気だと言う事にはならない
性格の悪さが原因で、社会順応性に欠け結果として、鬱病やその他の
精神疾患を患うことは十二分に考えられる事じゃないのかな。


867 :優しい名無しさん:03/05/22 01:17 ID:GW6iVDh4
>>863
自分みたいでした。
見下す自分を隠すのに精一杯で心を開けなかったり。人間と関わりたくないと思います。
>自分の感情を抑えている時は仲良くなれるのですが、自分を正直に出すと嫌われます。
これ、ほんとそのまんまです。小学生のころからずっと・・・悩んでます。
「良い人」になったみたり、道化師になってみたりしたけれど
根本的には何も変わらず、そのまま大きくなりました。
でも、その相談者の方は自分で見下してる自覚は無いみたいですね。

868 :優しい名無しさん:03/05/22 02:08 ID:c+oAbnon
自覚がでないと治せないから、いくらアドバイスしてもきっと無駄なんだろうね…。

869 :被害者:03/05/22 02:31 ID:IX/0JC+D
自覚するって言葉で言うのは簡単だけど
本当にほんとーに自覚するっていうのは、もっと大変な作業だと思うよ。
私の関わった自己愛性は「自覚したし、反省した。もうしない。」と言っていたけど
本当にそう思うなら、自分のした事に対して何らかの責任をとるのが筋じゃないのかなって。
いままで、沢山の嘘、デタラメを言っていた人間の言葉を今さら信用しろと言うほうが無理。

自己愛性との嫌な記憶を消す装置でもあれば、それが一番だけど、そんなのないし
心のキズや相手に対する怒りもどうしようもない。

反省したならしたで、償いをしようとは思わないらしい >自己愛性
貸した物を返すとか、そういうレベルの事もできないのね。
綺麗事言ってるだけで根本は変わってないよ。残念でした >○○○

ここに書き込みしている人達って、被害者を出したりしているの?
そうじゃないなら、あまり悩みすぎないで下さいね。





870 :被害者:03/05/22 02:44 ID:IX/0JC+D
被害者から見た自己愛性人格障害者像

・大嘘つき 
たわいのない事で嘘をつく
・ずる賢い
特に金銭面において損得勘定が激しい
持っているのに持っていないフリをしてターゲットに出させる
その反面、かっこつけたがりで第三者がいる前では大判振舞いする
・精神的、肉体的暴力
ターゲットの正常な自己愛をじわじわと壊していく
第三者のいる前では決してそんな素振りを見せない

まだまだありますので、もしよろしければまた次回書きます。 


871 :優しい名無しさん:03/05/22 02:54 ID:c+oAbnon
>>870
その辺はみんな知ってると思われ。
書くならこちらへどうぞ。

自己愛性人格障害11 ヲ被害者専用ヲ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051920472/

私は自己愛性人格障害者の親を持ってACになり鬱になった被害者側だけど、
ここの人に敵意を向けてもしょうがないと思うのね。
ここに私を傷つけた加害者(母)はいないから。

ここの人がひとりでも多く症状を軽くして
自分も他人も傷つけないようにしてくれることを期待するだけです。


872 :被害者:03/05/22 09:27 ID:EvtsCBZY
>ここの人に敵意を向けてもしょうがないと思うのね。

敵意を向けたつもりはなかったのですが・・・
もしそう感じられたなら、ごめんなさい。
でも869は私怨入ってますね(苦笑)
昨夜は眠剤が効かなくて少しイラついてました。
本当に申し訳ございませんでした。



873 :被害者:03/05/22 09:53 ID:EvtsCBZY
869を改めて読んで
>ここに書き込みしている人達って、被害者を出したりしているの?
>そうじゃないなら、あまり悩みすぎないで下さいね。

これも軽率な発言だったなと反省しています。
悩んでいる方に対して失礼でした。
ただ、性格の偏りって多少は誰でもあると思うんです。
大きく偏って、ターゲットをつくるような状態でしたら問題あると思いますが
ここに書き込みしている方は、そうじゃない気がしたので。

 

874 :優しい名無しさん:03/05/22 10:53 ID:z4JYqe6c
>>873
ここに書き込みしている人達の中でも、被害者を出している人いるよ。
例えば168の子供は被害者でしょ?

875 :優しい名無しさん:03/05/22 13:09 ID:rBE4+Cjk
>870
私は人に奢ってもらうの心苦しくてキライなんだけど、
お金のこと以外でけっこうケチなとこがある。
人に何かしてあげる時に、とっさに「もったいない!」って感じることが
あって、心せまいし貧乏根性だなと自分で思う。

876 :優しい名無しさん:03/05/22 13:37 ID:rBE4+Cjk
『等身大の自分を受け入れたい 自己愛性本人のスレ』

次スレタイトル、これ以外に案ありますか?
検索しやすいように「自己愛性人格障害」本人って言葉を入れたら
いいかもしれないけど、スレタイって何文字までだいじょうぶなんだろ。

今は攻撃的じゃない被害者の人も来てくれて、比較的おだやかなムードだけど
いちおう本人主体の、回復の為のスレですよってわかるタイトルがいいと思う。
被害者スレとの住み分けを明確にするためにも。
今のスレタイがわかりにくいってクレームもあったしね。
犯人探しや決めつけでスレ消費するのはあまりに不毛。
168さんへの過剰なバッシングもいただけない。
でも攻撃的じゃなければ本人以外の参加もありだと思います。むしろ歓迎かも。

877 :優しい名無しさん:03/05/22 13:47 ID:jX7Hc2Ex
しつけの悪さを注意され逆ギレし殴ったDQN親
http://www.updown.org/toku/dqn.htm

↑このJOYって自己愛性だよね?

878 :優しい名無しさん:03/05/22 14:17 ID:vD/l2cO+
>>863
このひと自己愛性とも違うような・・
それこそアスペルガーっぽいと感じたよ
今からこのひとにレスしても、もうあの掲示板読んでないかな〜

879 :優しい名無しさん:03/05/22 14:51 ID:xByrMn6V
>>876
今のタイトルで十分じゃない?
たまには他の人が来ないと自己愛だけで固まったらロクな事ないよ。

880 :優しい名無しさん:03/05/22 14:57 ID:g2mqLVKQ
>>876のタイトルでも他の人来ると思うから大丈夫じゃない

881 :優しい名無しさん:03/05/22 15:12 ID:lC8Tbw/4
>>878
ハゲ同。俺もそう思った。確実にそう思った、事実俺もそうだから。
アスペのスレでお前はアスペじゃないと言われたから、書けなかった。
大人アスペって、沢山いると思う。

882 :優しい名無しさん:03/05/22 15:19 ID:705UEuWR
>>880
そう思う。今のタイトルちょっと他の人が来すぎだし。

883 :優しい名無しさん:03/05/22 15:26 ID:705UEuWR
>>881
アスペと自己愛性ってちょっと似てるよね。

884 :優しい名無しさん:03/05/22 15:30 ID:lC8Tbw/4
>>883
自分の価値維持の為に延々議論するのが自己愛なら、
自分の意見維持の為に延々議論するのがアスペ。
論破されて悔しいのが自己愛なら、
論破されて喜ぶのがアスペ。
ってアスペを誉めすぎ?。アスペにだってささやかな自己愛はある。

885 :優しい名無しさん:03/05/22 15:32 ID:JPUrMa9E
『等身大の自分を受け入れたい 自己愛性人格障害者のスレ』 はどう?

886 :優しい名無しさん:03/05/22 15:36 ID:lC8Tbw/4
それで、アスペな人が、自己愛だといわれたり、自己愛だと思うと、
俺ルールに、自罰が入っちゃうから、鬱一直線だと思う。


887 :優しい名無しさん:03/05/22 15:38 ID:JPUrMa9E
しかし、一般の人にアスペと自己愛の区別はつくのかね?

888 :優しい名無しさん:03/05/22 15:42 ID:lC8Tbw/4
>>887
アスペを知ってる人ならどっかで分かるかもしれない。
でも、自己愛だけしか知らない人だと、こいつ自己愛の固まり
っていう強化にしか繋がらないとおもう。

889 :優しい名無しさん:03/05/22 16:06 ID:ExagjLPD
シンプルに『自己愛性人格障害 本人専用スレ』でいいんじゃない?
あとは1あたりにガイドラインなんかを書いて。

890 :優しい名無しさん:03/05/22 17:06 ID:VKCnkR/F
>>889の案に一票。
本人専用と書いても、どうせいろんな人が来るんだろう。


891 :優しい名無しさん:03/05/22 17:15 ID:gvP38Wsr
アスペルガーって自閉症かと思ってたが違ったのか・・

892 :優しい名無しさん:03/05/22 18:58 ID:bKpNAAEq
人格障害概念間にしてもそうですけど、
いくつか重複していると思われる項目がありますよね。
概念として曖昧なところがあります。
精神病理学関連の概念は総じてそういう傾向がありますけどね。

893 :優しい名無しさん:03/05/22 19:04 ID:bKpNAAEq
>>891
自閉症は小児期の分裂症(現統合失調症)と考えられていた時期も
あったんですよね。アスペは自閉症とも統合失調症とも近似する
ところがありますね。回避性や社会恐怖、強迫性障害とも重複しています。



894 :優しい名無しさん:03/05/22 19:15 ID:A297KRkY
>>893
カウンセリングの訓練受けた人なら、
分離質問(僕の造語。どっちの理由でそうしてるか?をハッキリさせる為の
質問。僕が人と話すときに、相手の事分からなくなったら使う)
みたいなのを訓練してるんでしょうか?

一般の人が手を出すとやけどしそうな気もするけど、知りたいな♪って
気持もある。

895 :bloom:03/05/22 19:15 ID:1QEggENC
http://homepage.mac.com/ayaya16/

896 :優しい名無しさん:03/05/22 19:20 ID:/8d/Hb/l
懐かしいな・・・ついこの間までこんな風に言われてたっけ。

897 :優しい名無しさん:03/05/22 19:20 ID:qpBDCzNP
>>892
そう言う傾向って、そうならざる終えないんだと思うよ
内科などと違い、物理的に各病気の違いが明確に
診断や検査で出てくる訳じゃ無いからね。
MRIやCTで各精神疾患の脳内の固有的特長が見出せるのなら
この世界のあいまい性の大部分が解消されると思いますが。
脳と言う物理的な臓器とそこで作られる心と言う仮想空間が織り成す
世界だから、あいまいさや、解らない事が多すぎるもの致し方ないね。
簡単に解決するものじゃ無いでしょうから。

898 :優しい名無しさん:03/05/22 19:27 ID:bKpNAAEq
>>897
脳生理学がもっと進歩すれば、既成の精神病理学概念がすべて
改訂されて、内分泌機能低下症とか、生理学的な病名がつくように
なるんじゃないかと思いますけどね。


899 :優しい名無しさん:03/05/22 19:36 ID:bKpNAAEq
ただし機能概念というのは究極的には社会システムによるその
下位システム(この場合は身体の生理現象)の意味付けですからね。



900 :優しい名無しさん:03/05/22 19:40 ID:bKpNAAEq
自分の性格に不自由を感じて悩んでいる人の診断はある意味で困難です。
同じ人が専門家によっていくつかの違う診断名を下されていることは
それほど珍しくありませんからね。



901 :優しい名無しさん:03/05/22 19:43 ID:A297KRkY
>>900
アスペ的性格の人が、自己愛を誤診されたら俺ルールの強化につながり
鬱一直線だと思うし、その逆だと自己愛一直線だとおもうんだけど、
そーゆうやばめかつ、似た症状って有る?

902 :優しい名無しさん:03/05/22 19:46 ID:bKpNAAEq
こういうケースが多々あります。
いくつかの人格障害分類の部分的な項目にばらばらに該当する例です。
境界性でもあり自己愛性でもあり回避性でもあり分裂性でもあり...
アスペにも該当する...しかしいずれとも断定しがたい事例です。


903 :優しい名無しさん:03/05/22 19:51 ID:bKpNAAEq
>>901
それを厳密に「誤診」といえるかどうかは分かりませんね。
つまり、アスペと診断されても自己愛と診断されても
いずれの場合も誤診とは言い切れないと思いますよ。


904 :優しい名無しさん:03/05/22 19:54 ID:A297KRkY
>>902
そっかぁ、逆に典型的なほうが分かり易いし、治し易いってことなんね。


905 :優しい名無しさん:03/05/22 19:58 ID:A297KRkY
>>903
ごめんなさい、誤診と責めたいんじゃなくて、もしかしたら症状が
ヤバクなるんじゃない?と思い。そっちの方を聞きたかったんです。

元のやり取りと読んで、双方のイライラが分かるような気がして(w
そんな事は稀有なんですね。安心しました。
誤診は言葉が重かったかもです。ごめんないさい。


906 :優しい名無しさん:03/05/22 19:58 ID:bKpNAAEq
>>902
どの専門家によっても間違いなくこれ!と言い切れるほど
すっぽりと分類におさまる典型事例のほうがむしろ珍しい
んじゃないかと思いますよ。

907 :優しい名無しさん:03/05/22 20:17 ID:Wpivvyhg
上司というか、社長夫人が自己愛性人格障害か、境界例と
思われるような言動をとっております。どう対処したらよいのでしょうか?
お応えいただけると幸いです。

・社長は別会社にいることが多く、2日に一度ほど当社に来る。

・社長は細かかったり、厳しかったりするが真面目で良い人である。

・夫人は会社の事務を取り仕切っているが、物忘れが激しい。
 自分でものを無くしたりし、明らかに自分の責任であるにもかかわらず、
 人のせいにする。

・その他事務所の責任者であるにもかかわらず一切責任をとらない。

・夫人は、社員が若い女性に少しでもやさしくすると社長に告げ口し、
 あらぬ理由で社長にその社員を叱責させる(私もやられた)。

・そのほかにも社長を通して叱責させるが、たいがい傍らに夫人もいて、
 楽しそうにしている。時には一緒になって生き生きと叱責する。

・夫人は自分の学歴が低いことを自覚している。

・社員に対する夫人の評価がコロコロかわる。初めはいいが、すぐに手のひらを
 返したように無能よばわりする。

・社員を日常的に無能よばわりする。

・常に自分が話題の中心であることに執着している。

・etc...

もう死にそうです。

908 :優しい名無しさん:03/05/22 20:22 ID:A297KRkY
>>907
人生に彩りを添えてくれる、ルーレットと思えばいいのではないでしょうか?
夏になると暑くなりますが、それをどうこうしようとは思わないでしょう。
暑いから薄着をしたり、冷房をかけたり。
若い女の子と仲良くなったら叱責してくれるなんて素晴らしいじゃないですか、
ロミオとジュリエットよろしく、秘密のオフィスラブをお楽しみください。

909 :優しい名無しさん:03/05/22 20:29 ID:bKpNAAEq
>>907
そういう場合、精神的にダウンしてしまったほうが負けですね。
精神医療というのは、ダウンしてしまった側に原因があるかのごとく
病名を貼り付けて治療する仕事ですからね。


910 :907:03/05/22 20:43 ID:Wpivvyhg
>>909

ダウンしたらこちらが悪くなってしまうのですか?

911 :優しい名無しさん:03/05/22 20:43 ID:lTk+wFk+
自分の前で
誰かがほかの人に好意を持っているの感じると
激しく傷つくんですよね

みんなにとっての一番は私であるはずだから


912 :優しい名無しさん:03/05/22 20:55 ID:0mXc1PwI
>>911
好きな娘が誰か他の人に好意もってると、傷つくというか、
烈しく落ち込む。

913 :優しい名無しさん:03/05/22 21:00 ID:bKpNAAEq
>>910
いえ、そういうわけじゃないんですけどね。
どっちかといえば、患者さんが置かれている社会(対人)状況を問題に
するよりも、その対人関係に耐え切れずに精神科に訪れてきた個人を治療
の対象にして、いかなる対人状況にも適応できるような人格に改善するのが、
精神医療の役割みたいなもんですからね。

914 :907:03/05/22 21:04 ID:Wpivvyhg
>>913

という事は極論を言うと殺人者と同居していても
それに適応する術を医者は提示してくれるという事でしょうか?

915 :978:03/05/22 21:05 ID:STJWPx8P
月曜日は市場へ出かけ−、糸と麻を買ってきた〜


916 :優しい名無しさん:03/05/22 21:06 ID:bKpNAAEq
>>914
ですから、ある意味、若干皮肉を込めて書いているわけですけれども...

917 :優しい名無しさん:03/05/22 21:08 ID:0mXc1PwI
>>914
精神科の人が言いたいのは、殺人者と同居しない人にするって事じゃぁ…

918 :優しい名無しさん:03/05/22 21:11 ID:bKpNAAEq
>>914
幼児虐待のような状況に置かれていた子は
まさにその例に近いかもしれませんね。

919 :優しい名無しさん:03/05/22 21:11 ID:0mXc1PwI
>>916
政治家になっちゃた精神科の先生がいたけど、毎日毎日ちょとずれた人
と出会っていても、そんな風に思っちゃうですか?(;´Д⊂)
・゜・(ノД`)・゜・。。・゜・(ノД`)・゜・。。・゜・(ノД`)・゜・。

920 :970:03/05/22 21:15 ID:Wpivvyhg
話題をひっぱってすみません。

親や、友人や恋人ならば、あまりに相手の異常が激しい場合や
嗜癖の問題がある場合、一定の距離を置くという方法もあると思いますが、
こと職場となると、生活がかかっているので安々と辞めるわけにもいかないので
正に生き地獄になっています。

同僚もまいってしまって、職場全体が暗い雰囲気に包まれています。
もちろん生産性などあがるわけがありませんが、それによってまた
社員が人格を否定するような内容で叱責され、悪循環に陥っています。

なんとかこの生き地獄にいる状況を少しでも改善できる術はないものでしょうか・・・。

921 :優しい名無しさん:03/05/22 21:21 ID:bKpNAAEq
家族も学校も会社も...現代人にとっては逃れ難い社会集団ですからね。
この三つの社会集団のなかに現代社会の病巣が蓄積されていますね。

922 :優しい名無しさん:03/05/22 22:57 ID:uT3eX+Gv
>907さん、きつそうだね。
しかしその状況を907さんの力で変えるのは不可能じゃないかと・・
とりあえず職場で話のわかる人がいれば、相談するなり愚痴るなりして
ストレス軽減しつつ、騙し騙しやってくしかないような。転職も視野に入れて。

923 :優しい名無しさん:03/05/22 23:05 ID:D3fCtjEm
>>891
自閉症だよ、知的障害のない

924 :優しい名無しさん:03/05/22 23:46 ID:vTvHUjXU
>>911
その気持ちよくわかる

目の前で別の人が褒められた時なんかもそうだな。
「あの人の方が私より偉いってこと?」って
なぜか自分を否定された気持ちになる。

925 :優しい名無しさん:03/05/23 03:49 ID:BB5r8lYr
>>923
スレはずれついでに、自閉症の話が出たので
サバン症候群の人って2チャン来てるのかな
少しあの天才的能力に興味が有る

926 :優しい名無しさん:03/05/23 04:38 ID:UFbGDZaS
極端に興味の範囲が狭いから2chなんかに興味を持つかな?
興味がある分野でのみ天才的才能を発揮する…んだよね?
煽りや荒らしに興味を持たれたら恐い。(笑)

927 :優しい名無しさん:03/05/23 04:54 ID:UH1swMQ1
本物サヴァンが居たとしても一人か二人?
歴史上でもサヴァンと認定されてるのは僅かなのに。

928 :鬼束ちちろ(・―.・) ◆apmZApf3X. :03/05/23 05:11 ID:Y5A+WiYh
てゆうか、、もしかしてちちろ自己愛なんとか。。!?と思ってしまったり。。

929 :優しい名無しさん:03/05/23 05:46 ID:UFbGDZaS
他のスレみたらその病気だと思うんじゃないの?

930 :鬼束ちちろ(・―.・) ◆apmZApf3X. :03/05/23 09:09 ID:BjFpmhvJ
うん

931 :鬼束ちちろ(・―.・) ◆apmZApf3X. :03/05/23 09:13 ID:BjFpmhvJ
鬱病をみれば鬱病だと思ってしまって。。
自己愛性人格障害をみると自己愛性障害だと思ってしまい。
話してる相手の表情1つで。嫌われてるんじゃないかとか考えたり。。
とにかく思い込み。。なのかな

932 :優しい名無しさん:03/05/23 14:15 ID:o6DPZ+6L
>>931
まあ自己愛性に心当たりがあるんなら、気を付けてみたらいいよ。
本当に自己愛性かどうかはともかくとして。

933 :優しい名無しさん:03/05/23 22:15 ID:/4DbfZVk
>>911>>924
これってどうしたら治るかな?
目の前で他の人が評価されてても、動揺したり否定された気分に
ならずにいられるには、どうすればいいですか?

「私もあの人好きだよ」とか「あの人はえらいよね〜」とか
*心から*思えるようになりたいんだけど・・・
今でも口先ではそう言ってるし、それは嘘でもないんだけど、
そう言う前に一瞬傷ついて間が空いてしまうのね。なんか辛いよ。

934 :優しい名無しさん:03/05/24 14:33 ID:VF9nm4gk
>>933
私もどうすればいいかわからない・・
根が深いからなかなかコントロールできない

脳みそを手術して歪みをぜんぶ伸ばして
まっさらにしたい

935 :優しい名無しさん:03/05/24 19:58 ID:5UMlNtBv
>>934
( ´,_ゝ`)プッ


936 :優しい名無しさん:03/05/24 20:29 ID:GWWsz2jM
脳が歪んでるわけじゃないからなぁ・・・。
しわ取りしても若返らないし…。

937 :優しい名無しさん:03/05/24 22:38 ID:WjzrKNiG
>>933
イメージトレーニング法はどうだろう。
何度も「目の前で、他人が好かれ褒められているシーン」を頭に思い描く。
それに心から同意している自分も思い描いてみる。
そして、それに慣れる。実行する。
他には克服方法、思い浮かばなかった。

938 :優しい名無しさん:03/05/25 00:46 ID:f8mR7c4A
文化単位としての人格傾向もある気がするね。
そうすると日本人は結構自己愛性人格傾向をもつ国民性なんじゃないかと思う。
アスペ傾向も強いし。

話は変わって、
自己愛というのを自己中と勘違いしている人が自分のまわりには多い。

939 :優しい名無しさん:03/05/25 00:55 ID:0fzd1q+N
>そうすると日本人は結構自己愛性人格傾向をもつ国民性なんじゃないかと思う。
>アスペ傾向も強いし。

なーんか、和、とか叫んでるのって、相互不可侵の為に作られたルールって
気がするよね。融合した和じゃなくて、壁つくりまくりの和。

個を強調して距離を保つのと、和を強調して距離を保つの、違いだけな気もするけど。


940 :優しい名無しさん:03/05/25 08:13 ID:H1GLmYDW
>>938
お前の周りには自己愛性人格障害って言葉を知ってて日常から
それを使うような人いるのか・・・?自分の周りにはいっさいいないな。
というよりいたらレッテル貼り合戦になるのは火を見るより明らか。

941 :優しい名無しさん:03/05/26 02:09 ID:sb8t9IoG
>>940
私は938さんじゃないけど、いくら何でも「お前」って失礼じゃありませんか?
2chだとはいえ、礼儀くらいはわきまえて欲しいです。
それと、>>938は自己愛と自己中の混同についての発言だと思いますが
ちゃんとわかってます?
あなたの発言は、思いっきり論点がずれてます。


942 :優しい名無しさん:03/05/26 02:42 ID:UHaBUh+j
意味はわかってるんじゃない?

943 :優しい名無しさん:03/05/26 02:54 ID:EgcfLYDx
>>941
( ´,_ゝ`)プッ

944 :優しい名無しさん:03/05/26 03:06 ID:sjsEDMJj
やんなっちゃう
自己愛性の
自分がね

945 :優しい名無しさん:03/05/26 03:13 ID:sjsEDMJj
「君は自分の傲慢さと我侭さが自分を苦しめてるんじゃない?
自分のことしか考えてないから苦しいんだよ。
他人のこと思いやってきたって?君の場合それも結局自分の為だと思うよ。」

と言われた。


946 :優しい名無しさん:03/05/26 06:49 ID:nhHqsFmG
>>941
お前アホか?それとも2ch初心者か?

>2chだとはいえ、礼儀くらいはわきまえて欲しいです。

じゃあヤフーでも逝けよ、自己愛女が。氏ね( ´,_ゝ`)
お前もしかしてメンヘル板しか覗いたことないんじゃないの?
他の板の他のスレ覗いて半年はROMってから出直してこいよ。

ここはお前の思ってるような馴れ合いや礼儀が優先される場所じゃないんだよ。

あとわざわざ説明すんのもめんどいが>>938の発言の後半だけ
にレスしただけだよ。
>自分のまわりには多い。
ってところにな。少なくとも自分のまわりに人格障害がどうのとかリアルライフで
いってる奴なんか少ないってことだ

947 :優しい名無しさん:03/05/26 06:59 ID:E6/Hwvfb

   Λ_Λ 
   ( ´∀`)
  /    \
  | l    | |     ..,. .,   オゲェェェエエェ!!ゲロェェ
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜;。  ∧_∧
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.:.(´Д`( ;)_
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.(。゚(    \
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ∧_o。;;。゚) _> >  >>941
 〈  く     / /  ;.( ´Д(。;(ξ__,イ、
.  \ L   ./ / _ / / ι/,:。;)>∩ヽ )
    〉 )  ( .く,_\⊂ノ ̄⊂__⊃\((/  /
   (_,ノ    .`ー' ||\        \ (
            ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||\ \
            ||  || ̄ ̄ ̄(二'')||  〉 )
               .||          || (__ノ

948 :優しい名無しさん:03/05/26 06:59 ID:E6/Hwvfb
    ||
    ||  ハニャーン!! ハニャーン!!
    (( ∧∧   シニタクナイヨー!!
    ( >O<) ))
    (/)~~~つ )) ←>>941
  〜( ,(ヽ、∧_∧
   (( (ノ \`    ) よいしょ
        ヽ  ○)
        ( ( (
        (__)_)


    ||
    ||
    l∧∧:: …シゥゥゥゥゥ……
    ::(#゚;;p。)::
    ::(/)~~(`
  ::〜(,;∴;l::       .∧_∧
    ::U゙;ヾ)::       ( ・∀・) >>941殺して爽快!
      ゙’;。       (    )
   ∬ 'i゚;、        人  Y
   .,,;∴;"、,.      (__(__)
   "゙ ;` ' ゛

949 :優しい名無しさん:03/05/26 07:00 ID:E6/Hwvfb

  シクシク   ∧∧ ナデナデ
    ∧_と(゚ヮ゚*)
    ( ・∀T)⊂ i  ←>>941
    ノ _つ⊂) |  |〜
    し,_)__) しヽ)

   バーカ :. ;;∧∧ ギヒァァアァァァァ
    ∧_と(。0;;゚*);” ;;
    ( ・∀・)⊂;@'i
    ノ _つ=O= :;';"|====>
    し,_)__)`J'ヽ)


950 :優しい名無しさん:03/05/26 07:00 ID:E6/Hwvfb
      ∧∧  ∧∧ __      ∧_∧
    / (;;・Д・) (*,・O・) /\   (・∀・ )  おや、こんな所に
    | ̄ U U ̄ U U ̄ |\/*─⊂     )  生ゴミが・・・
    |_>>941     _|/  ジュッ │ │ │
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   (_(__)

    パチパチパチ
 ( ヽ ⌒)⌒ )      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  ) 丿       | 全く、保健所は何をやってんだか・・・・  
   (  ノ ノノ     \___  ____________  
 (( 人从从人(((          ∨  
  ))人人从人)          ∧_∧
 (:::从;;ハ;;;ハ人(( (       (::: ・∀・) 
 (::人(;;>Д<从(・д(;;>       (:::    )
  )::::从,,.;;;:,.;;(:::( ):       人::  Y
 (:: ::人:::人从::::( (::       し(__)             
   ゴォォォーー



951 :優しい名無しさん:03/05/26 07:22 ID:bgYSu1pi
>>941
>>946じゃないけどその程度のことで反応するなら
2ch辞めたほうがいいよ。
最近2ch慣れしてない人が入ってきて郷に入れば郷に従ってないからな。

というよりメンヘル板全体の特徴として真面目すぎる人多すぎ(w
レス読んでてもわかるし、2chじゃ違和感ありすぎ。

悪いけど2chはもっと殺伐としてましたが何か。今は馴れ合いが多すぎ。

952 :優しい名無しさん:03/05/26 07:41 ID:1tFk0hqW
>946-
別ににちゃんでお行儀の良さを求めるわけでもないし、
いいこちゃんぶるつもりもないし、
なれあうつもりもないだけどさ、
もうちょっと別の諭し方ってもんがあるんじゃないのか?

なんでもありの自由奔放殺伐上等な割に村社会みたいな閉鎖性をもってるから
キモイだの何だのと言われるんだよ。
もうちょっと大人になれ。


>941
にちゃんてのは、有象無象にいろんな性格の人間が集まるところだから
多少の言葉の悪さにイチイチめくじら立て無い方がいいよ。
むしろあなたも肩のチカラ抜いて、同じくらいのテンションで挑んだ方が
楽しめると思うよ。
それと内容に過大な期待を抱かないことだね。
何の根拠もないひきこもり同士の井戸端会議みたいなもんだと思って
なんとなく読み書きするくらいがちょうどいい。

しばらく読み書きしてれば、そのうち場の空気も読めるようになるよ多分。
その上で自分似合わないと思うのであれば離れていけばいいわけだし、
うまくやってけそうなら程々に遊べばいいんじゃないかな。

でも、はっきり言って、ここは麻薬とおんなじなのでそこらへんはわきまえとかないと
人格崩壊しちゃうよ、気をつけてね。


953 :優しい名無しさん:03/05/26 07:57 ID:XYdJto2e
>>952
お前いつから2ch始めた?

>キモイだの何だのと言われるんだよ。
>もうちょっと大人になれ。

お前勘違いしてると思うが2chの世間での評判なんて
最初から最悪だったのだよ。大人になるも糞もない。
最初から便所の掃き溜め的存在だよ。

954 :優しい名無しさん:03/05/26 08:07 ID:Kr8DdUgh

                            ボオオオオオオーーーー!!!
                     ∵∴从  >>941         
                   ∴ ∧;;);;;)∴  シィィィィ!!シィハテンゴクニイキタイヨオ!
                  ",∴从゚д。*从∴゙_________
                  ∴ ((;;;)(;;;从⊃=  |   |     |ナンデ? シィハコンナカワイイノニ…
 _∧_∧__ ∧_∧      ∵(:: (;;;);;;),,;)(::::):::::)  ∧∧   ∧∧  (::::::(:::::::)::::)
 ||(:::・∀・) |(  ´m`)         ∪∪ (:::::(::::):::) (゚0T; ノ (TO゛*) (::::(::::(:::::)
 ||と::::   つ :::   )          ||    (::::::) ((⊂---   と-- ⊃ ))(::::::::):::::)
 || (::::へ  | |::::: |  |          ||    (::::::(::::) と,, |  λ  つ))::::::):::::::) 害獣は地獄逝き
 Lニ| ∪|ニニ」_)_)         ||     (::::::)   ∪)) ((∪  (::::::)  |   ∧_∧だからな!
    |  |                        |从从从从从从从从从从从  (∀・  )
   ~~~~~                        |(;;;;;(;;;;;;);;;;;;;(;;;;;;;);;;;;;;(;;;;((;;;))=と    )
                             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  Y  人
                              ̄〇 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〇 ̄ (__)_)


955 :優しい名無しさん:03/05/26 08:08 ID:Kr8DdUgh
>>941
           __________
          / ナ  ウワァァン!! ナ ナ ナ /
        / ナ,,∬,,,, >>941ナ ナ ナ /‖ (⌒⌒⌒)
       / ナ(@;;;ヽ(`Д´)/ナ ナ ナ/ノ.;./|  |____|
     / ナ ナ ナ ~~~ナ゙゙゙゙゙ ナ ナ ナ/;ノ.;// (・∀・ ) 今日の食材は
      ̄‖ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖ ̄从;//.  (    )
        ‖:ゞ;;从;从;;人从;‖从;//    │ │ │ 逝きが いいね
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/      (_(__)




956 :優しい名無しさん:03/05/26 08:08 ID:Kr8DdUgh
                 ∧_∧  〔^^〕
               _(‘ ε ’)⌒ i  |
          (⌒ ー  一 r.、!  〉
           ヽ弋 。 人 。 イ(` ー'
           〔勿\     ヽ
               )  r⌒丶 )  ドカ
     ドカ   ドカ  /   !  |'´
       ドカ    /   /|  |‖ ドカ
             (    く  !  ||‖  ドカ
           ドカ   \  i   | ‖|‖|
            ,__>  ヽヽ从/∧ ∧
            ⊂⌒ヽ从/ つ@ω@)つ ←>>941



957 :優しい名無しさん:03/05/26 08:09 ID:Kr8DdUgh
             /\___/  ヽ
            /    ::::::::::::::::\ つ >>941
          . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
           |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.           | *  ::<      .::|あぁ
 │ │      \  /( [三] )ヽ ::/ああ│
 │ │        `ー‐--‐‐―´ ぁあ(    / \ -‐‐‐''/  ヽ
 │  |  | │   |   [二]  | (    \/           ヽ
 │  |  | │   |===[二]=│', \.|  . l    ヽ-‐‐/    !
 │  |  | │   ヽ===[二]===',  ││ i   ● ヽ_/  ●   l
 │  |  |    ヽ===[二]===  ││ . i            ノ
 │  |  |     ===[二]===     | ヽヽ、         _イ‐‐-
 │  |  |   ゚。;;o:∵ ;;[二]o~* ゚;;゚    |  ヽ .'ヽ          "  ̄ヽ
 │  |  |  ∵ヾヽ※ 。二]/∴。ο       ヾ               ヽ
 │  |      " WWVvvwwiihVW          ヽ              ヽ
 │  |      /          ヽ          ヽ         ヽ    ヽ
 │  |      l  l     l    l    ∩     ヽ         ヽ    ヽ
 │  |      l   l     l    l    l !      |          ヽ    ヽ
 │         l   l    │    |    / l        |          | ヽ、  ヽ
 │        ヽ、_/    ヽ、__/    l  !        |           |  レシノ丿
 │        l           l    \ \      |           |
          .l            l      ! l      |           |
 

958 :優しい名無しさん:03/05/26 08:11 ID:r51YxgBs
2chなんだから殺伐としてなきゃならないと考えるのは、
規範から逃げ出した暴走族が、すざまじい規範の中に
安住の地を見つけるのと似てるね。

959 :優しい名無しさん:03/05/26 08:12 ID:1tFk0hqW
>>953
君等がどれほど広い世間に属しているかしらんがね、
評判が最悪、なのは君等の知っている世間での話だろ?

自分が知っている世間だけが世の中の全てではないことくらいに
想像力を働かせたほうが呆け防止になるぞ。

960 :優しい名無しさん:03/05/26 08:22 ID:7CCmbozT
2chの評判が(・∀・)イイ!!ところなんて聞いたことないけどな

961 :優しい名無しさん:03/05/26 08:24 ID:ss6OuM7t
>>959
そっくりそのままその台詞を返してやるよ( ´,_ゝ`)

962 :優しい名無しさん:03/05/26 08:26 ID:wy+E9pPw

    どうだゴルァ!!
     ∧∧               ∧∧ お、なんかいいこと
   (( (;゚Д゚) ))             (゚Д゚*) やってるじゃねーかゴルァ
   (( // 、) 、)∩))            (|  |)
 ((〜((≡γ'⌒ヽ∧∧ ))         と__ノ〜
    し'`Jし'ゝつ;´ヮ゚)っ ))        ヽ) 
         ハ、ハニャアアアアアン!! ←>>941


     ∧∧    ∧∧ 上の口も
   (( (*゚Д゚) ))  (;  ) 攻めるぞゴルァ!!
   (( // 、) 、)∩))∧と  ヽ
 ((〜((≡γ'⌒(((*´(|  〜))
    し'`Jし'`ーイ_ノ"(ノ^ヽ) 
      ウウッ、ウグゥゥウゥゥゥッ…


963 :優しい名無しさん:03/05/26 08:27 ID:wy+E9pPw
>>941
           ベビチャン!! ベビチャン!!       チビチャーーン!!
               ヤメテェェェェェ!!__   __
                     ∧ ∧.||  || ∧∧       ∧_∧ はぁはぁはぁはぁ
                    (;O;*)||  ||(;>0<)      (・∀・ *)
      ∧_∧っ ヂィィィィィ!!??  ミ三_彡  ミ三彡     ヽ(/ (ノ ) ))
  rー-ノ( ・∀・)ハ,ハ,;・"      ミ_三彡 . ミ三彡    ∧ ∧⌒) ( ))
  し、_)し'==(;;,(#>C==>     (/"ヽ)||.  ||し'`ヽ)  c(>O<;cノ(_)
         ";'´''゙∵'`        ̄ ̄    ̄ ̄   やっやめっ!
         ブシュッ                   いたい! いたいよおお!!
     ∧                             __
     ||,ヘ≡、                  O二))二二二).|
    (゚^';゙)三 ミ ミ                  ||    | |
     (;;,;≡ ミ ヾヽ          ク…ル…  |,ヘ∧:  | |
     ||~=、 ミミ \   バシン    シィィィ… ::(lll゙:,^゙): : | |
     |ミ    ヾヽ \  バシン        ::|~/)~ノ:: | |
     /')__∧  、ヽヾ\ ☆         〜(  ノ::   | |  ∧_∧ どこまで
    /ミヾ・∀・) 、,,.,ハ,,ハ /            ::し'ノ} }   | | (・∀・ ) がんばれるかな?
    ( ミつ====(;;(;;。C==>            ∧∧ .  | | (    )
    / ,へ ヽ、  /;;wv`;,ヘ∧          {{ (;>o<) }}  | | │ │ │
   (__) (__)~c_;;ノ、;,っ>0<)         {{〜(_uu)}}   | | (_(__)
  自分のベビに      ハニャーーーン!!     ⊂:'⊃    ̄
  頃されるなら       ハニャーーーン!!    お……
 おまえも本望だろう!   イタイヨーー!!    おかぁさぁぁん……


964 :優しい名無しさん:03/05/26 08:27 ID:wy+E9pPw
>>941
     ,-――,∩   1up
    (__(M)⊃
    ( ´∀`)   1up
   ⊂‖ ‖/
    ノ゚  ゚̄γヽ    1up
    (__丿 \__ノ_
     ☆  / XX 丶 | ̄ ̄ ̄ ̄
       (´Д`;)XXX)| ←>>941
         U U U U |
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |
      |


965 :優しい名無しさん:03/05/26 08:28 ID:wy+E9pPw

  ∧_∧           ノノノノ  -___
 (;´∀`)          (゚∈゚ )  ─_____ ______ ̄
 ( >>941)          丿\ノ⌒\  ____ ___
 | | |          彡/\ /ヽミ __ ___
 (__)_)             ./∨\ノ\  =_
                  .//.\/ヽミ ≡=-
                 ミ丿 -__ ̄___________

   (⌒\ ノノノノ
   \ヽ( ゚∋゚)
    (m   ⌒\
     ノ    / /
     (   ∧ ∧
  ミヘ丿 ∩∀`;) イタイヨー
   (ヽ_ノゝ _ノ


     丿   ,;⌒⌒i.
  ノノノノ⌒ヽ (   ;;;;;)   _______
 (゚∈゚ )  ミ)     ,,:;;;)  |         |
/⌒\/(   ) ヽ| |/ |;,ノ   |  隔離病棟  |
( ミ   ∨∨  | /  .,i. |__________|
 ノ  /     | | ,,i; ,,  ,;⌒‖
( \/ヽ ,,,丶, | |,,,;.     ;i,  .‖ヽ
 \ ) ) ..    ,,    ´ヽ (,,  ‖丿.,,,
 ///   ,,   ,,  .. ´ヽ  ‖,,, ..,
`ヾ ヽミ ,,  .、 ヽ .. ヽ丶,.ヽ ‖、,,


966 :優しい名無しさん:03/05/26 12:43 ID:qy6b5VpA
こころの正常な人には、世の中どんな風に見えてるのかな。

自分が決めつけて恐れているだけで、
本当はもっとみんな温かいんだろうか。


967 :優しい名無しさん:03/05/26 18:51 ID:9IBh4cM8
>>941
つか、>>940の輩は的外れなレスをしているとしか思えんが

968 :優しい名無しさん:03/05/26 18:56 ID:DGPj+ED6
>>967
それより940は煽りレスでもなんでもないと思うのは漏れだけ?
反応するようなところ一切見受けられないが・・・なぜもめてるのか
分からん。それとも2chで「お前」って呼ばれた事にそんなに腹立ててる
のか?

969 :優しい名無しさん:03/05/26 18:59 ID:n2UdGKsV
30代半ばの独身女性Aさんです。

  同僚男B(20代前半)と二人で呑んでいたら終電がなくなった。
  なのでBの家に泊めてもらうことになりました。
  (AさんはBのことが好きだったけどBには遠距離の婚約者がいます)
  Bの家には会社の先輩も一緒に住んでいるし、Bはそんな気ももとから
  ないので普通に泊まってなにもなく。
  そのあとBが予定どおり結婚する、という話を聞いたAさんは
  Bに「責任とってよ!」と何度も電話。またBの上司にも相談した。



970 :優しい名無しさん:03/05/26 18:59 ID:n2UdGKsV
  社内で20代前半の同僚男Cは、人なつっこいので誰とでもしゃべる。
  多少浮きぎみのAさんにも普通に会話。
  ある日私はAさんに呼び出され「Cは私のこと好きなの。でも
  私は結婚前提じゃないと私は付き合えないの」と相談されるが
  Cには付き合い始めたばかりの彼女が社内にいる(Aさんは知らない)。
  私が「具体的に誘われたとかないなら・・・わかんないと
  思うんですけど」と言ったら「でもあの言葉とか、普通好きじゃないと
  いわないでしょ?!」と泣き出した。
  しつこく何度も電話してCに着信拒否されても「Cくんも悩んでる
  のよ」と言っていた。Cはおびえていた。


971 :優しい名無しさん:03/05/26 21:07 ID:D85CsDUI
>>969-970
そこまで状況把握しておきながら、2chにわざわざ書いてUPする「奴」こそ
自己愛性人格障害者なんだけど、分かるかな?

972 :優しい名無しさん:03/05/26 22:16 ID:zTMVpMhf
毛ってさぁ
抜けて落ちてると
汚い異物に見えるよね

なんでだろ

973 :優しい名無しさん:03/05/26 22:16 ID:zTMVpMhf
すいません 誤爆です(笑

974 :優しい名無しさん:03/05/26 22:44 ID:KL5+l6lu
>>972-923
おかげで一気に場がなごんだなw

975 :優しい名無しさん:03/05/26 23:22 ID:QS4fyXT2
980になったら新スレかな?

976 :優しい名無しさん:03/05/27 18:41 ID:MyEICZiG
自分がすぐに人を見下すような人間だから、
他人も自分を見下してるんじゃないかって思ってしまうんだね

人の間に優劣をつけたがったり、勝ち負けで物を考えるのやめたいよ〜

977 :優しい名無しさん:03/05/27 20:11 ID:ihe9SiuR



     結 局 は す べ て 自 分 が 悪 い ( ´,_ゝ`)プッ






978 :優しい名無しさん:03/05/27 21:29 ID:1cJefugJ
>>976
勝ち負けのルールや判断基準を都合よく変更しないなら、
それで何が悪い?って事で良いのでは?


979 :優しい名無しさん:03/05/27 23:42 ID:ZZJ1zOBV
>>976
人に対する歪んだ見方が跳ね返ってきて、
自分を苦しめるんだよね。




980 :優しい名無しさん:03/05/28 01:30 ID:nunBOKua
『自分を愛せない人たち 自己愛の仮面』

981 :優しい名無しさん:03/05/28 01:41 ID:UgWoIJEB
所謂、自己中。自分よければお構いなし、今の俺

982 :優しい名無しさん:03/05/28 01:43 ID:KV4NePnB
今にみてろよ!馬鹿にしてくれた連中

983 :優しい名無しさん:03/05/28 02:32 ID:4i0SXuYq
>>979 考え違い。
>>980 考え違い。
>>981 開き直りが間違い。
>>982 前向きで良し。スレ違い。

984 :優しい名無しさん:03/05/28 10:09 ID:4bO8UwBk
(∵)ポカーン

985 :優しい名無しさん:03/05/28 17:59 ID:3Kr1bMrF
次スレ立てようとしたけどできませんでした。できる人いたらお願いします。
タイトルも内容も適当なんで変えてくれてオケーでつ。


「自己愛性人格障害 本人スレ part2」

自己愛性人格障害と診断された人。
もしかしたら自分は自己愛性人格障害なのでは?と思っている人。
ここはそんな人達の、回復のためのスレです。

どうしたら等身大の自分を受け入れて、健全な自己愛を育めるのか
話し合ってみませんか?

前スレ 「自己愛性人格障害とは」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1048225728/l50


※自己愛性被害者の方は、被害者専用スレがありますのでそちらへドゾー
自己愛性人格障害11 ヲ被害者専用ヲ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051920472/l50

986 :優しい名無しさん:03/05/28 18:05 ID:3Kr1bMrF
> ※自己愛性被害者の方は、被害者専用スレがありますのでそちらへドゾー

ここは「自己愛性被害者の方は、専用スレがありますのでそちらへドゾー」のほうが
スマートですね。

987 :優しい名無しさん:03/05/28 21:01 ID:U2z+pb5x
立てれなかった。

988 :優しい名無しさん:03/05/28 22:00 ID:x1mThmcp
>>987
ラウンジ板に「スレ立て代行」スレがある罠。

989 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :03/05/28 22:06 ID:FabHM+p2
( ゚Д゚)<自己愛性人格障害

990 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :03/05/28 22:07 ID:FabHM+p2
( ゚Д゚)<あ、次スレが欲しいのか
( ゚Д゚)<んじゃ立ててみよう>>985

991 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :03/05/28 22:09 ID:FabHM+p2
( ゚Д゚)<あちゃあ
( ゚Д゚)<串規制中って出ます
( ゚Д゚)<ダメですた

992 :優しい名無しさん:03/05/28 22:22 ID:tzIcr/q/
ラウンジで依頼してきますた
1000間近だよ

993 :優しい名無しさん:03/05/29 01:04 ID:Y5ffkhRT
次スレ 立ちました

自己愛性人格障害 本人スレ part2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054136217/

994 :優しい名無しさん:03/05/29 10:21 ID:8DepU/fb
>>992
>>993

おつかれさまです

995 :優しい名無しさん:03/05/30 02:35 ID:yjeexgWx
1000

996 :1000:03/05/30 03:57 ID:bxkquH87
1000

997 :1000:03/05/30 03:57 ID:bxkquH87
000

998 :1000:03/05/30 03:58 ID:bxkquH87
00

999 :1000:03/05/30 03:58 ID:bxkquH87
0

1000 :1000:03/05/30 04:11 ID:bxkquH87


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

431 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)