5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自己愛性人格障害 本人スレ part2

1 :依頼引受人@ラウンジ ◆cQU61B5KNA :03/05/29 00:36 ID:/QElMwh7
自己愛性人格障害と診断された人。
もしかしたら自分は自己愛性人格障害なのでは?と思っている人。
ここはそんな人達の、回復のためのスレです。

どうしたら等身大の自分を受け入れて、健全な自己愛を育めるのか
話し合ってみませんか?

前スレ 「自己愛性人格障害とは」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1048225728/l50


※自己愛性被害者の方は、専用スレがありますのでそちらへドゾー
自己愛性人格障害11 ・被害者専用・
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051920472/l50

2 :優しい名無しさん:03/05/29 00:39 ID:Y5ffkhRT
診断基準

自己愛性人格障害
 アメリカ精神医学会 DSM-IV
 
誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、
共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり種々の状況で明らかになる。
以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1.自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、
十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2.限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3.自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に
(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4.過剰な賞賛を求める。

5.特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に
自動的に従うことを理由なく期待する。

6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、
自分自身の目的を達成するために他人を利用する。

7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、
またはそれに気づこうとしない。


3 :優しい名無しさん:03/05/29 00:53 ID:Y5ffkhRT
参考サイト

自己愛性人格障害とはなにか
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

自己愛性人格障害(Narcissistic Personality Disorder)
http://etsubu.hp.infoseek.co.jp/npd.html

とっても迷惑なナルシシズム(ナルシズム)
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c008tottemo.html

自己愛性人格障害
http://www.pharmacia.co.jp/scope/scope_i/0209/heart/

自己愛性人格障害
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#narcist

人格障害データベース
http://kamakura.cool.ne.jp/borderline1/per-dis-home.html

自己愛性人格障害の概要
http://lulu-web.com/pd-jikoai.html

4 :優しい名無しさん:03/05/29 00:59 ID:Y5ffkhRT
(1)過剰警戒型(抑うつ型)・・・自己愛を傷つけられるのが怖いため、ひきこもる。
                 賞賛を得るのは無理だろうとあきらめて閉じこもる。
(2)無自覚型(誇大型)・・・・・俗にいうナルシシズム型。「オレが世界一と思っている」


自己愛人格障害については、米国では力動的な考え方に従ってそれを二型に
分ける動きが見られる。ギャバード(Gabbard,1989 1994)は、これを
「無関心型」oblivious taypeと「過敏型」ないし「過剰警戒型」hyper
vigilant type(ここでは「過敏型」と統一しておく)とに分ける。
ギャバードによれば、前者の「無関心型」は、他人に対して傲慢であり
自己陶酔的で、周囲がうんざりしているのも気にかけず自分の業績について
得々と自慢するといったタイプである。それに比べて「過敏型」は、
恥ずかしがりやで人前で目立とうとせず、他人の反応を極度に気にし、他人からの
批判にことのほか敏感であるとされる。ブルーチェック(Broucek,1991)は、
この分類の趣旨に同意し、特に「過敏型」と恥の感情との関係を明確に
指摘する。ブルーチェックによれば、このタイプは、彼の分類による解離型
ナルシシストdissosiative narcissistに相当し、こちらのタイプは低い
自己評価と、頻繁な恥の体験等を主たる特徴とする点が、彼のいう自己中心型
ナルシシストegoistical narcissist(ギャバードの言う「無関心型」に近い)
と区別されるという。

          「恥と自己愛の精神分析」岡野憲一郎著 より



5 :優しい名無しさん:03/05/29 01:39 ID:iXixIvwV
診断基準
自己愛性人格障害 Narcissistic Personality Disorder
 アメリカ精神医学会 DSM-IV

 誇大性(空想または行動における)、称賛されたいという欲求、共感の
欠如の広範な様式で、成人期早期までに始まり、種々の状況で明らかになる。
以下の5つ(またはそれ以上)によって示される。


1) 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、
十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2) 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3) 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に
(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4) 過剰な賞賛を求める。

5) 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的
に従うことを理由なく期待する。

6) 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成
するために他人を利用する。

7) 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、または
それに気づこうとしない。

8) しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9) 尊大で傲慢な行動、または態度。


6 :優しい名無しさん:03/05/29 01:49 ID:iXixIvwV
>>2
お疲れ様です。
診断基準が不完全だったので、完全版をコピペしました。

7 :優しい名無しさん:03/05/29 01:53 ID:MWf0LT2R
>>1-5
スレ立て乙!
あと、これもどうぞ。

◆スレを進めて行くうえで◆
このスレでは『自己愛性人格障害』を『自己愛性』と略することが
ありますが、『自己愛』とは根本的に別なので、ご理解ください。
健全な『自己愛』は人間が健全な社会生活を営む上で大切なものです。


8 :優しい名無しさん:03/05/29 10:23 ID:8DepU/fb
みなさんおつかれです

9 :優しい名無しさん:03/05/30 01:09 ID:Sg4OxXzi
過去を消したい。

10 :優しい名無しさん:03/05/30 02:57 ID:Mer3HHv8
人少ないね。
やっぱ自分を自己愛性だって自覚できる人は少ないのか。

>9
気持ちはワカル
私は昔のことは思い出さないようにしてるよ。激しく鬱に突入するから。
今は現在と未来のことだけ考えるようにしてる。

11 :ゆゆ:03/05/30 08:29 ID:liPUh6oz
一昨日診断されますた。

12 :9:03/05/30 10:29 ID:X7piSQ2Z
>>10
そうですよね。

「過去のことは変えられないから仕方ない」と割り切って
これから改善していくしかないですよね。

気がつくと昔のことばかり思い出して
後悔などで気持ち悪くなるから
考えないようにしなければ・・。


13 :優しい名無しさん:03/05/30 21:39 ID:rT1TlqhS
被害を与えるって程の事を人にしたことはない。それでも今から思えば
周囲の人には何かと迷惑をかけたと思う。振り回しもしただろうな。
当時は自分こそが被害者のような気もしてたんだが、今思うと非常識なのは自分だった。
思い出さない方がいいってわかってるから、あえて考えないようにはしてるけど
それでもふとした時に過去の記憶が襲ってくる。そんなときは自分の馬鹿さ加減に
消えてしまいたくなるね。

>>12
今側にいる人に迷惑かけないように気をつけるしかないよ。フラバつらいだろうが
つらい思いをしてる分、変われる可能性があるって事だと思う。がんがろ。

14 :優しい名無しさん:03/05/30 23:57 ID:2+FTwUG1
私の悪いパターン。
現実世界で、人からバカにされるのでは?という不安を感じた時

「本当の私はもっとすごい人間なんだけど、この人はそれを知らないから
私を敬わないんだ。本当の私がどれ程の人間か知ったらこの人も自分が
おそれ多いことをしてたと気がつくだろう。悔い改めて私を尊敬の目で見るだろう。
なにしろ私は〜〜で××で・・・(以下誇大妄想)」

って思考に逃げがち。よく考えたらアホだなぁと思う。だが気づくとこう思ってる。
自分がすごい人間だって思い込みに、根拠は特にないんだけどね。ていうかダメ人間だし。

あと人が自分より優れていそうに見えたら、それがどんなささいなことでも傷つきます。

15 :優しい名無しさん:03/05/31 15:02 ID:6Asho2W1
私も

「みんなわたしを誤解してる。
 私はこんなにかわいそうな人間で、
  一生懸命なだけなのに」

とか思ってた(遠い目

16 :優しい名無しさん:03/05/31 23:41 ID:jWxAY0D8
ようするに、不当な扱いを受けてる気分にゆえもなく
なってしまうという事だね。
実際は正当な扱いだったりするのに、それが受け入れられないと。
等身大の自分を認められないってそういう事か。

17 :優しい名無しさん:03/05/31 23:58 ID:M4dRyPkF
>13
>振り回しもしただろうな。
>当時は自分こそが被害者のような気もしてたんだが、今思うと非常識なのは自分だった。

あなたが振り回した相手が鬱やPTSDになっていない事を祈ります。

18 :優しい名無しさん:03/06/01 02:25 ID:rskqqMKl
自己愛性人格障害の特徴を示す項目はどれもその性格特性を
悪く解釈する表現によって記述しているが、よく解釈する表現によって
書き換えることもできると考えられる。
Aのことが大嫌いな人間に言わせるとAは自己中心的でわがままで自分勝手で
自惚れ家で思いやりも自省能力もまるでない性格の持ち主ということになる。
もし、あなたのことを大嫌いな人間がいたとしてあなたの性格をその人間に
表現させたならば、あなたは立派な人格障害の持ち主にされていることだろう。


19 :優しい名無しさん:03/06/01 10:00 ID:J8t5w8oT
>18
ポイントがずれている。ここはひがいしゃスレではなくて
自己愛性の診断済みか本人の自覚がある人のためのスレ。

20 :優しい名無しさん:03/06/01 14:36 ID:yQJJsV0R
>>18 は被害者じゃなくて、無関係な人か人格障害を認められない人ではないかと思われ。
書いてるないようが言い訳になってるもの。

21 :優しい名無しさん:03/06/02 11:37 ID:mBEUje3T
(゚д゚;≡;゚Д゚) ミンナドコ?

22 :ゆゆ:03/06/02 11:39 ID:LPpp+2hi
>>15
同じ!まったく同じ!

23 :優しい名無しさん:03/06/02 14:46 ID:4V/e+n59
>>22
( ´ー`)人(´ー` )


って
仲間見つけて喜んでいいのだろうか・・

24 :優しい名無しさん:03/06/02 18:24 ID:PhJbVGXi
>>22>>23
( ´,_ゝ`)プッ

25 :優しい名無しさん:03/06/02 18:45 ID:xMIazRTq
今日、医者に自己愛が強いと言われた。


26 :優しい名無しさん:03/06/02 22:38 ID:sarDrbIZ
>>17
鬱にさせるほど振り回しちゃいないよ。
私はストレス感じると逃げるタイプだから、相手を当惑させたとは思うが
他人を責めたりはしないし。どっちかというと人のご機嫌を伺って自分を責める方。
ただ余りに過敏すぎて、小さな事でも過剰な反応をして逃げまくりだったんで
そーゆう奴に付き合う周りは、さぞうざくて迷惑だったろうなと。

でもこのスレで過去の反省書くとやはりこういう反応されちゃうのか。
いいけど、なんだかな。

27 :優しい名無しさん:03/06/02 23:28 ID:KSjrVRHT
>>26
私も17読んで、あんまりだと思ったよ。
17は恐らく、自分に被害を与えた人とあなたとを同一視してるんじゃないかと。
こういう人たまに来るけど、気にしないで。







28 :優しい名無しさん:03/06/03 01:06 ID:Bhd0jBB7
理不尽に自己愛を傷つけられた人間が、心の中で
(はん、本当の私のことわかってないくせいに)って思うのは
健全な心的防衛反応だって言われたことがある。
自己愛性に限らないんでは?

29 :優しい名無しさん:03/06/03 01:12 ID:Qr6TsNAE
>>28
その思考が強すぎるってことかな

30 :優しい名無しさん:03/06/03 03:01 ID:k2sEmz6e
>>28
あと自己愛性の場合は、防衛心が発動するのは
「理不尽に」傷つけられたときだけじゃないよね。
凡人扱いされたりごく普通の扱いで傷つくっていうか。

31 :優しい名無しさん:03/06/03 03:16 ID:AW5xqpOr
ともかく、徹底的に他者の愛情というものが感じられない、理解できない状態。
それで、もう自分を愛するしかないじゃないかな─と。
漏れはそんな自分がいやで周りに申し訳なくって、ますます閉じこもっちゃうよ。
結果として、どこかで切れちゃうか自爆するしかなくなっちゃうんじゃないかなと。

歳を取る毎にゆがみが表に出てくるから、ますます周りから愛されなくなって。
ジレンマだよなー。

32 :優しい名無しさん:03/06/03 03:18 ID:FdWb14Lw
診断済み当事者で、過剰警戒型です。
無自覚型だったらこの板の存在にすら気付かなかったでしょう。

自分の場合、主訴は
> 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている
これです。

現実生活では自己愛に見合った地位になく、決して自己愛が満たされないことを知っているために
1日の半分以上を誇大化した空想の世界で生きることで、その代償行為にしています。
たとえば音楽を聴いてるときは、自分がトップアーティストになりきってステージで熱唱している
ところを空想しています。
その他にもトップアスリート、トップモデル、一流作家、はたまた魔法使い・・・etcと空想世界は
変幻自在です。

だんだん現実と空想の区別がつかなくなってきてヤバイです。
現実があまりに思い通りにいかないので空想に逃げ込む時間が増えてるんです。
本当にどうしたらいいのやら・・・。

33 :優しい名無しさん:03/06/03 13:54 ID:YEWQ7SyY
人格障害は何種類か重なってることもあるらしいね。
たとえば、自己愛性と回避性とか。
どこかのサイトで大まかにチェックできるトコがあって
やってみたら、私は自己愛性と回避性と境界性が疑われるらしい。

健全な自尊心が育っていないという意味で
人格障害の根っこは全て同じなんじゃないだろうか。

34 :優しい名無しさん:03/06/03 15:58 ID:exeeDgS+
>>33
そう言っちゃったら血液型性格分類のそれとあまり変わらなくなる。
血液型との因果関係を問わなければ、あの性格分類は誰にでも適用できる。
私は、A型とO型の混合性格っぽいってね。


35 :優しい名無しさん:03/06/03 16:06 ID:exeeDgS+
人格障害は生物学的な因果関係(病理的所見)が立証されている
わけじゃないから、いくらでも恣意的につくりだすことができる
性格(傾向)分類法になっちゃう。
人格障害の分類はこれからも増え続ける可能性が高いと思う。



36 :優しい名無しさん:03/06/03 21:18 ID:8FxCeHIn
>>2
これを読むと、自己愛性人格障害とは自己愛の形成不良(欠如)という
イメージを逆に持ちます。
人格の形成過程でなんらかの理由で自己愛の形成に際して障害を受け、自己愛形成
の欠如した人が、本当は自分自身に自信がないためにその内面に抱えている無意識の
不安を自我の防衛機制によって抑圧し、昇華しようとして、他者からの承認を過度
なまでに求めずにはいられない、そんなイメージです。
人格の形成において自己愛は不可欠の要素であり、自己愛の形成に失敗したときに、
その自己愛の欠如を補おうとして、「自我の過剰な防衛機制」を発達させる構造です。
その自我防衛機制の現象面での差異が人格障害のさまざまなタイプの違いになって
行動面に現れていると考えられるでしょうか。







37 :優しい名無しさん:03/06/03 21:30 ID:8FxCeHIn
しかしながら、どの個人も多かれ少なかれ人格障害の要素をもっていると
考えられます。問題になるは、その防衛機制をどういう形で発達させたか、
ということなんでしょうね。

38 :優しい名無しさん:03/06/03 22:41 ID:OOD/468d
自分に人権がないように感じる

39 :優しい名無しさん:03/06/04 00:23 ID:J/rgM/Sw
>>31
>徹底的に他者の愛情というものが感じられない、理解できない状態。

同じだ・・・なんか、人として人と関わる上で大事な何かがないんだよ。
愛情とか友情とかわからないし、前スレでも話題でてたけど
人と自分が同じ生物だと思えないつうか・・
普通は自然に発生するらしい人間的な感情とかが希薄。
最近コピペされてるアスペルガーにも似てるって思うんだけど、このスレで
そう思ってる人ほかにもいない?

40 :優しい名無しさん:03/06/04 17:49 ID:Wxn/LAKt
>>36
ふむふむ、イイ線ですな。
自己愛性人格障害とは、名前で誤解されることが多いのですが
実は「自己愛欠乏性人格障害」のほうがぴったりだと言った人もいます。
等身大の自分を認知できず、妄想上の自分を周囲に認めさせようとし
周囲が認めないと、認めない周囲に対して怒り攻撃します。
常時、自分に対する賛美者がいないと平静ではいられないようです。

無自覚型と過剰警戒型の大きな違いは
無自覚型が周囲の認知を必要とするのに対して
過剰警戒型は自分の心の中で自己完結しているところではないでしょうか。
過剰警戒型は周囲に迷惑をかけていませんが
無自覚型は、自分を持ち上げるために周囲を引き下げます。
つまり、悪いのは俺様じゃなくて、周囲の非常識なキミ達だよ、ってなもんで
他人の自己愛を傷つけまくってへっちゃらです。


41 :優しい名無しさん:03/06/04 19:18 ID:q9aZqeJN
今はただ ふつうのしあわせがホスィけど
もうむりぽ (;゚´дフ… 

これからは人に不快な思いさせないように
ひっそりと生きていきまつ (ノД`)・゚・。 

42 :優しい名無しさん:03/06/04 22:08 ID:/DA5LYbS
>>40
>過剰警戒型は自分の心の中で自己完結している

あーそうかもね。私も自己完結してるし。
たまにポロッと誇大妄想を態度に出しちゃうと、すごく恥ずかしい。

43 :優しい名無しさん:03/06/05 00:17 ID:ksJi6wx3
>過剰警戒型は自分の心の中で自己完結しているところではないでしょうか。
>過剰警戒型は周囲に迷惑をかけていませんが

いや、カモフラージュのうまいのは警戒心が激しく被害妄想の強いこの
タイプ。特定のターゲットにだけモラハラをやるだけにやっかいだ


44 :優しい名無しさん:03/06/05 02:39 ID:zcEHZ62x
誇大妄想とか被害妄想とか、妄想性と区別がつかないね。
境界性も自己愛性と見なせるし。
過剰警戒型と無自覚型とを同じ分類名称に入れるのも混乱しやすい。




45 :優しい名無しさん:03/06/05 02:41 ID:zcEHZ62x
果たしてDSM-IVの分類法が妥当かどうかも
これから議論が重ねられていく必要があると思う。


46 :優しい名無しさん:03/06/05 02:50 ID:G22lQtLN
自分は過剰警戒型だということがはっきりしました。
一人の人だけを攻撃したり罵倒したりしています。
それ以外の人にはごく普通の人を演じる、でもすごく辛い。息苦しい。

47 :優しい名無しさん:03/06/05 17:14 ID:GSgchn9L
>>40
>無自覚型は、自分を持ち上げるために周囲を引き下げます。
>つまり、悪いのは俺様じゃなくて、周囲の非常識なキミ達だよ、ってなもんで
>他人の自己愛を傷つけまくってへっちゃらです。

そうなんだよ
無自覚型が、許せない。
反省したフリはしても、本当に反省する事なんてないんだろうね。
こっちは鬱、PTSDで苦しんでいるというのに。
でも最近かなり回復してきました。
本人スレでしたね。失礼しました・・・

48 :優しい名無しさん:03/06/05 22:02 ID:K3GBz8vl
>>39
AS(亜スペルが)は自閉症故に愛情を受けられずに自己愛性になった
とか推測してみる。漏れも恐らくAS。
ASでADHDで自己愛性過剰警戒型でボダっぽい。

49 :優しい名無しさん:03/06/06 07:44 ID:VgoQllRS
>>48
うそつけヴォケ。
勝手に自己診断すんなや。なにが”〜っぽい”だよ。氏ね

50 :優しい名無しさん:03/06/06 17:34 ID:jPu6+grz
正しい自己愛が私にないからだろうけど

少しでも自分が劣っていると感じたり
人からちょっと拒絶されたりしただけで
自分の存在が全否定されたかのような
激しい動揺を感じてしまう

そしてそういう状況になるのがすごく恐くて
心の底ではいつもビクビクしている小心者

だからその状況を避けて心を守るために
誇大な自己像を創り上げてみんなに押し付けたり
拒絶を許さないような関係を相手に強要したりしてしまう

こういうことが人の気持ちを無視してることになるということに
ずっと気づかなかった

自分を守ることに必死で
本当の意味で相手のことを考えることが
まったくできてなかった

でも心に余裕があるかどうかに関係なく
人を思いやる能力自体が
欠けている感じもする

51 :優しい名無しさん:03/06/07 01:11 ID:Ieia5017
>>50
わかる。私とよく似てると思う。

>こういうことが人の気持ちを無視してることになるということに
>ずっと気づかなかった

うん私もそうだった。人の気持ちって存在自体がよくわかんなかったよ。
他人を現実の人間として認識できないっていうか・・
自分のことだけでもう容量いっぱいだし、自分のしてることや言ってることが
他人にどういう影響与えるのかってことに、ずっと気づかなかった。
考えもしなかったし。ただ必死に自分を守って、やみくも生き抜いたってかんじ。

原因には、余裕のなさもあると思うけど、たぶん生まれつきのニブさも
あるんだと思う・・自分の場合。自己愛性っぽい症状を呈してしまうのには
人それぞれの原因があると思うんだけど、生まれつきの思いやり能力の低さが
そもそものきっかけになるタイプもいるんじゃないかな・・
アスペルガーとまではいかなくても、似たような生来の能力の欠陥がある人。
医者も似てるねって言ってる。

52 :優しい名無しさん:03/06/07 02:57 ID:Gd8ri3T0
アスペルガーについてちらっと読んでみたけど、普通に会話が
できない(つじつまが合わない)って感じなんじゃないの?
普通にレスができる人は違うんじゃないのかなぁ?

とはいえ、他者に対する共感度の低さはあるよね。
それは似てるかも。

53 :優しい名無しさん:03/06/07 14:49 ID:RSpe7Du6
人に羨ましく思われたくて小さい頃からずっと見栄はって嘘ついた。
小学校1年の頃の作文には「昨日は家族みんなで東京のデパートへ行って
父にドレスを買ってもらった」と嘘を書いた。友達に私の家族までも羨ましく
思われたくて父は東大出、母は元モデルと嘘をついた。高校の頃は処女なのが
恥ずかしいのと好きな人の気を取りたいというのがあって好きな人や友達
の前で「昨日、男友達とセックスした」と嘘ついた。偽ブランド品もたくさ
ん買った。でも実際には現実でカッコいいモノなんて何もないのでバカにされる
こと、見下されることもあって、それらの言葉を全て覚えてる為、いつか
見返してやるという妄想でなんとか生きている。

54 :優しい名無しさん:03/06/07 15:11 ID:JDzxiAOM
>>52
掲示板とかでされるレスにはどれだけ時間が掛かったか、がわからない。
真っ当なレスが付けられたとしても、そのレスが2分でかかれた物か、
それとも1時間掛けて書かれた物か、判断出来る余地はない。
普通の人が普通に書けることに1時間も費やしていれば
少なくとも普通ではない。

自己愛性の共感度の低さは先天的なのかな、後天的なのかな?
ASは先天的っぽいけど。

55 :優しい名無しさん:03/06/07 15:22 ID:50AXOUg3
昔に比べたらかなり性格も丸くなったけど
過去の自分は激しく自己愛性人格障害だったな今思えば。
かなり重度の、、、、。
20代後半ですが人を好きになったことがないっていうか
今でも好きっていう感情が分かりません。
情緒が乏しいんでしょうか。

56 :優しい名無しさん:03/06/07 15:55 ID:UFewN26P
>>51
共感性のなさとか
自分を客観的に見れないことについて
そういう能力があまりにもすっぽり抜け落ちてるので
「もともと脳がすこし変だったのかな」
とか思うこともあります(大げさですが)

でも環境の原因もあったような気がするし・・

両方が関係してる場合もあるのかな

57 :優しい名無しさん:03/06/08 18:47 ID:bJQEV0pk
このあいだ自覚したけど、認めようとすると今までに味わったことも無い
最悪な心理状態になってしまうので妄想が止められません。
もう死ぬまで妄想にしがみつくしかないんでしょうか。

58 :優しい名無しさん:03/06/08 19:34 ID:Zl1/4R5y
>>52
ネットでやり取りするぶんには、そんなに会話が成り立たないわけでも
ないようだよ。アスペスレやHP見てきたけど。明らかな障害者というよりも
その辺にたまにいるような‘変人’って雰囲気の人達なんだと思う。
自己愛性と似てると思うのは、共感のなさや議論好きなところかな。
周りからわがままだと非難されたり、思いやりを示すのが難しいのも似ているね。
でもアスペルガーの人達は人を騙したりするのはできなさそうだ。

>>56
両方が関係している人もいると思う。
自己愛性になる原因のひとつか、もしくは自己愛性と紛らわしい障害のひとつか。

59 :優しい名無しさん:03/06/08 19:47 ID:Zl1/4R5y
>>57
自分も最初は辛かったけどそのうち慣れた。今は自覚してよかったと思うし
前よりは辛くない。だけど妄想だけは止まらないな。ニガ
でも妄想もあるていどは自分で容認していいんじゃないかと考えてるよ。
妄想=悪だとしてすべてを抑圧せずに、現実の生活に悪い影響がでないくらいに
控えめに妄想すればいいんじゃないか思う。そんなに急に治るもんじゃないし
ゆっくり自分を変えていけばいいんじゃないかな。

60 :優しい名無しさん:03/06/09 12:06 ID:z5O7Yybs
あと私は
複数のことに同時に気を配ったり
並行して処理したりすることができなくて
一つのことで頭が満杯になる

それが視野の異常な狭さや状況判断の下手さに
つながっているような気がするんだけど
これもちょっと普通じゃないのかなと
時々思うことがあります


アスペルガーのHPなどを少し読んでみましたが
なんだかちょっと似てますね

私もパターン化すると安心して
変化に対する融通が利かないことや

言ってよいことと悪いことが分からなかったり
「本音と建前」のような細かいニュアンスがわからなくて
何でも本気にして傷ついたりずうずうしくなったりすることや

話の要点をうまく捉えなかったりすることがあります

(自分ではそんな深刻じゃなくて普通にできてるつもりなんだけど
相手の反応で「あ、また変だったかな」と気づいたり)

今はただ「自分の感じ方や判断は信用できない」
ということを常に心に留めて
なるべく状況を客観的に見るように努めてます


61 :優しい名無しさん:03/06/09 21:32 ID:AJrpyYI3
>>60
私もまったく同じです自分では普通にやってるつもりなのに
周りの人からみたら違ってたり、気が利かない機転がきかない
と言われるので気をつけても変な事をしてしまう。
ただ鈍いだけかもしれないけど、、1つの事で一杯になるから
効率よくやっていくのがすごい苦手。その場で的確な判断
が出来ず自分が考えたことは間違ってることが多い。
自分では普通のつもりだから注意されると困惑してしまう。

62 :優しい名無しさん:03/06/10 01:45 ID:7eCB8qQx
>>59
妄想すると、現実で前に進めなくない?

63 :優しい名無しさん:03/06/11 06:23 ID:jaNyltXh
目の前の壁を超えるために妄想するのもいけないんでしょうか?
例・・・テスト勉強をするために、テストでいい点を取れば全てがうまくいくと思い込む。

64 :優しい名無しさん:03/06/11 11:55 ID:bt3MqjGJ
>>62
横レスですが、私の場合は現実で前に進めてないので
妄想しちゃってる感じです。

自覚したばかりのころはすっきりやめられる気がしたけど、
その後自分の孤独な状況があまり変わらないので、
また少し妄想して気を紛らわすようになってます。
でも前よりはずっとひかえめで現実と切り離してるつもり。
ときどきひっそりとやる趣味みたいになってる。

ちゃんと頭をリセットして言動に影響が出ないように、
注意しないといけないですけどね。
昔は、これが根拠のない妄想だと気づかずに
外に出してたから、それだけでも進歩かな。

65 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

66 :優しい名無しさん:03/06/11 20:53 ID:6rBHavaA
>>60、61
アスペか、それに近いのかもしれないよ。
先天的な障害だから、それはそれでしょうがない。
身近な人が理解してくれれば、生きていけるよ。

アスペだとしたら、自己愛性は、そこから発展した症状だ。
だから、恢復は可能だよ。



67 :優しい名無しさん:03/06/12 08:58 ID:99PDslfm
妄想癖を治したいんですがなにかいい方法はないでしょうか?

68 :優しい名無しさん:03/06/12 10:14 ID:Y/PUeWZM
>>67
実生活に影響が及ぶくらいの妄想なの?
そうでなかったら、多少なりとも誰でも妄想してるよ

69 :優しい名無しさん:03/06/12 18:18 ID:99PDslfm
影響というか・・・専門学校生なんですが、人と全く話さずに1日中沈黙なので、
影響がないとい言えばないのですが・・・妄想が邪魔して勉強に集中できないんですよ。
なんとかなりませんかねー。

70 :優しい名無しさん:03/06/12 21:27 ID:xXQFhAyx
>>62>>69
妄想で満足して、現実で努力を怠りがちになる傾向はある。ヤヴァイです。
なんか妄想しただけで何事かをなしたかのような錯覚に陥るし。
自分は本当はすごい人間なんだ〜!っていう、間違った自尊心は肥大するし。

自分でその妄想が妄想に過ぎないって事を、しっかりと自覚しておかないと危険だね。
妄想はあくまで虚構の世界で嘘っぱちで夢です。
>64が言うように、そのことだけでも自覚できるようになれば
一歩進歩した事になると思うよ。
現実の自分を見つめる時間を、毎日少しでもつくるといいよ。けっこう面倒で辛いけど。
現実的に先の計画を立てるとか、かなり意識的に頑張ってる。
そうしないとまた妄想の世界に行ってしまうからね。

71 :優しい名無しさん:03/06/14 02:40 ID:YVO32Aoi
自分は本当はすごい人間なんだ〜!っていうのを、間違った自尊心と捉えることができているだけでもいくらか良いと思います。
漏れは今でも自分は特別ですごい人なんだと信じてます。
そんなことはないんだ、と自分に言い聞かせてもその意見までをも他人の意見のように取り、本当はすごい、とまだどこかで思い続けてしまいます。
妄想を妄想だと自覚することからも妄想により逃げているような状態です。
カウンセリングに通ってますが、そのおかげで正されるといった兆しが今のところありません。
まだ通い始めたばかりなのでこれから効果はあるかもしれませんが…

72 :優しい名無しさん:03/06/14 04:55 ID:5zHKRqha
自分も自己愛性人格障害の疑いがあるかもしれない…。

自分には価値があり、他の人は凡人だからそれを理解できない。
他人は私の世界の構成要素にすぎない。今の職場では私の真価を発揮できてない。
他人が評価されると自分の方が能力があるのに納得いかないと妬んでしまう。
でも賞賛はあまり求めない(他人を信用しないので口先だけのお世辞だと
思ってしまう)。言葉の嘘はつかないけど演技はする。

今職場の嫌いな同僚が周りから非難を受ける事態を起こたのでそれを
利用して退職に追い込もうとしてます。
被害者を演じて周りを味方につけたり、他人を利用して情報を操作してます。
でも少し自粛しようかと思い始めました。相手に同情してではなく攻撃的に
なりすぎて少し醜態を見せてしまったので自分の立場を守る為です。
自分で自分が怖いです。

73 :優しい名無しさん:03/06/14 09:01 ID:+8ZGJZHB
>>72
最低だな、氏ね!氏ね!!氏ね!!!!

74 :優しい名無しさん:03/06/14 12:42 ID:hpG/3HN3
>>72
あんた間違いなく無自覚型の自己愛性だよ。
自己嫌悪がないだけ羨ましいような気もする。

75 :70:03/06/14 15:50 ID:S9Qymgw7
>>71
いや私も本音では、まだ自分は特別な才覚の人間だと思い込んでるよ。
それを間違った自尊心だと言うのは、建て前というか・・理性の声だね。
頭ではそう理解しているのだが、心の方は理解しきれていないってかんじ。
それでも自分に言い聞かせ続けることで、何かが変わっていくと信じてる。

今は妄想をすこしでも現実化しようと、現実の努力をしなくてはと考えてるよ。
それが難しいわけだがね。(ニガ
妄想と現実のギャップを多少でも埋めたいんだ。
妄想や思い込みをバネにできないかと願ってる。

76 :優しい名無しさん:03/06/14 16:02 ID:S9Qymgw7
>>72
醜態を見せてしまった自分の立場を守りたい気持ちはわかるけど、
同僚を退職に追い込んだり人間関係を操作するのはよくない。今からでも止めよう。
聡い人には更なる醜態に見えるから評価がもっと落ちるよ。自己評価も落ちるのでは?
医者じゃないから診断はできないが、72は自己愛性の可能性が高いように見える。
自覚できたのはラッキーなことなんで、いろいろ読んでみ。

77 :優しい名無しさん:03/06/14 16:03 ID:qkOjOo+j
あ、私これだ。。
高校1年の時にかかったと思う
それから人とすれ違ってしまってる自覚はあったのだけど、何が悪いのかわからず
ただただうまくいかなく、皆が何もしてくれない、と思っていた気がする


78 :優しい名無しさん:03/06/14 17:08 ID:2r05GXsN
自己愛性人格障害の人達がほんとに自分が思ってるほど
すごいかどうかまず学歴から晒す事にしましょう

私は慶應の環境情報

↓はい次の方

79 :優しい名無しさん:03/06/14 20:28 ID:iTGn6UsG
学歴からってw
まだ高校生でつw

↓はい次の方

80 :優しい名無しさん:03/06/14 20:49 ID:eoyh9O9F
フェリ女・・・

低学歴で悪かったねヽ(`Д´)ノ !

↓はい次のかた

81 :優しい名無しさん:03/06/14 23:38 ID:k1/LrZCV
あたすもフェリ女

こんなんで付き合う男は一流大卒じゃないと
だめだと周囲に豪語していたバカチンです。
今はそこまで思わないけど、まだまだたくさん勘違いしてそうだーヽ(`Д´)ノ !

↓はい次のかた

82 :優しい名無しさん:03/06/15 01:01 ID:m0qSS5bc
>>65ってまんま私のことだ・・・

83 :優しい名無しさん:03/06/15 02:46 ID:LNsHWLAO
>>82さん
親自己愛でAC鬱になった物ですが、アレは言う方がどうかしてると思いますよ。
自分で欠点があると自覚できてるんだし(私にもあるし自覚してます)、
そこを良くして社会に上手く適応して生きていけるようになろうと思えればいいのでは?
2chだから色々あるけど、あまり気にしすぎないでくださいね。

84 :優しい名無しさん:03/06/15 02:49 ID:LNsHWLAO
「親自己愛でAC鬱」じゃわかりにくいですね。(汗)
「母親が自己愛性人格障害で、ACと鬱になった」です。
自己愛性人格障害特有の問題はほとんどの人にあるんでしょうけど、
全員ひっくるめて叩くのはどうも好かんので…お邪魔しました。

85 :優しい名無しさん:03/06/15 06:15 ID:tgBwiUlh
うちの自己愛性お局は草加高校卒です。
強引に学会に同僚や後輩を誘い、断るとモラハラの荒らしです。

86 :優しい名無しさん:03/06/15 09:31 ID:0dUyYz5b
上智短大でつ・・・

でも周りには上智(4年制のほう)の豪語して
私より偏差値低い男なんて嫌だと思ったりします。

でも本当の自分は頭悪いです

↓はい次の方

87 :優しい名無しさん:03/06/15 13:38 ID:4vc8olhO
駅弁。
たいした学校じゃなかったし、精神的にも限界だったけど、
プライドだけで必死に通った。
今、学歴はまったく役に立ってないし、振り返るとバカみたいだな。

88 :優しい名無しさん:03/06/16 00:15 ID:j+jExt0f
中央大学でし。
早稲田慶應コンプの裏返し、だけなら良かったんだけど。
司法試験のために引きこもりだけど、見通し暗いよ。


89 :優しい名無しさん:03/06/16 01:01 ID:8OoDsOD4
結局何者でもないどころか、人並以下の自分。
何をしても意味なし。
ただ、ひたすら虚しい。

こちらが自己愛性的だと感づいている香具師は
なにかにつけていちいち過剰なまでの社交辞令を言ってくる。
ナメられまくって鬱。

90 :優しい名無しさん:03/06/16 08:06 ID:ojJaTOY+
>>88
お仲間ハケーン
自分も中央大学だす。

慶應上智コンプ・・・前はすごかったなぁ・・・今はだいぶ落ち着いたけど。

司法試験ってことは法学部かな?いいね何か打ち込めるものがあって・・
うちは11号館の隔離学部だし、何してるかさっぱりわからない(´・ω・`)

91 :優しい名無しさん:03/06/16 13:51 ID:MDoz7kNf
>>89
>ナメられまくって鬱。

そういう価値観、早く捨てたほうがいいよ。

92 :優しい名無しさん:03/06/16 14:14 ID:vyHISOxw
そうそう。
相手はあなたのプライドが異常に高いんで、
いちいちからまれたり不機嫌になられると嫌だから下手に出てるだけだよ。
普通に対応できるようになればやられなくなる。

93 :優しい名無しさん:03/06/16 14:47 ID:LiebCrO/
私もやりたい仕事ある。
自分の状況からは難しいけど、今できる努力はそれしかないから、
少しずつでもやっておこう。

94 :優しい名無しさん:03/06/16 17:20 ID:8CIk5kL/
>91
89じゃないけど、どうしたらそういう価値観を捨てられるのかな・・
そんな簡単に言われても、と思う。
自分でもこんな性格が厭で普通になりたくてがんばってるけど、
一旦形成されてしまった性格やらコンプレックスやらを治すのは
並大抵のことじゃないよ。

95 :優しい名無しさん:03/06/16 17:52 ID:NFuUbauv
そうだよね。それができないからこの人格障害なわけ。(開き直っちゃいかんが)

96 :優しい名無しさん:03/06/16 18:06 ID:MDoz7kNf
>>94
自分を実物より良く見せようとするから人の反応に過敏になる。
そのままの自分を受け入れた上で、自らを成長させるしかないのでは。

偉そうに聞こえたらスマソ。

97 :優しい名無しさん:03/06/16 18:39 ID:zPKObyHZ
>>32
わたしも空想癖がすごいよ。
物心ついたときから空想して現実逃避していた。
最近は丸くなったけど過去の自分を思い出すと恥ずかしすぎて鬱。

98 :優しい名無しさん:03/06/16 18:51 ID:UesFa31Q
やっぱり、ありのままの自分でも愛されるということを心から実感することが必要なのかな。
本来は、そういうことは幼いころに体験しておかなきゃいけないんだろうし、
大人になってからじゃいろいろ難しい。

99 :優しい名無しさん:03/06/16 19:19 ID:DE9vhxDY
子供の頃は褒めて貰った事がないどころか、親から褒められるばかりだった。
なのにどうしてこうなったんだろう?
・・・と思ってたが。ちょっと違ってたみたいだ。
「あれ?あなたはこのくらいできるよね?え、できないはずないよね?」
勉強にしろゲームにしろいつも取り掛かる前から親にそんなふうに言われてた。
必死にやって親のその理想に近づくものの、常に息切れ。
完璧じゃなければ、完璧じゃなければ、・・・その思いに取り付かれるようになった。

100 :優しい名無しさん:03/06/16 19:25 ID:zPKObyHZ
自分も親の理想を押しつけられたなあ
あなたは出来るよみたいなことをずっと言われ続けた。
本当はとても鈍くてマイペースな性格なのに。
兎に角勉強させたかったみたいで友達とも遊べず勉強させられた。
流行のものもマンガもほとんど買ってもらえなかった。
買ってもらっても買ってあげるんだから勉強しなさいよとコワイ顔で言われるの。
なんかいつもびくびくしていた。自分語りスマソ。

101 :優しい名無しさん:03/06/16 19:29 ID:t84NJnHl
うちの親は今でも「あんたにはちゃんと愛情を注いだのに」って言うよ。
いや、だからそれは本当の愛情じゃないんだって・・。

102 :優しい名無しさん:03/06/16 20:29 ID:cEitMwJI
消防の学級通信みたいので、新年度になってクラスメート全員が自己紹介を書くことがあったんだけど、自分は「苦手な教科:なし」って書いてた。母親に怒られると思ったから。
でもそんなふうに書いた人は自分以外いなかった。

103 :82:03/06/16 21:28 ID:Tjkrz8LL
>>83-84
どうもありがとう・・゚・⊃Д⊂・゚・

104 :優しい名無しさん:03/06/16 21:52 ID:Oz6yTWbf
私は叱られてばっかで、ちっとも親から褒められたことないけど
理想を押しつける育て方されたのは同じ。期待がすごかった。上限ない。
理想が高いんでちょっとやそっとでは褒めない。できて当然って感じ。

前スレでも親からのプレッシャーの話は出てたし、そういう育てられ方だと
子供が自己愛性に育つのかもね。

105 :優しい名無しさん:03/06/16 22:01 ID:A4EZTsy6
診断基準見てたら何となく…と思って書き込みますが。
私、本当に自分が特別な存在であるって思い込んでしまって仕方ないんです…。
完璧主義で特に「美」にこだわっていて出掛けようものなら支度に何時間もかかります。
メイクもネイルも洋服も髪も完璧にしないと気が済まないんです。
「私は○○ちゃんよりかわいい」とか男の人といても「こんなブサイクとはつり合わない」とか。
もうその他もろもろです。限度を超えかけてるのも分かってるんですけど
口にはあまり出さないのですがどうしたらいいのか分かりません…。
好意を抱いてくれる人がいてもただランク付するのみで何も進みません。
自分はもっと上に行けるはずだって信じてやまないんです…。
最近迷惑がっている(?)友達がいるのに薄々気付いてきてもう嫌になってきました。
病院行ってるんですけど元々不眠、手首切りで通ってて薬貰ってるだけなんです。
こういうのも相談した方がいいのでしょうか?
というか、このスレの趣旨に当てはまりますか?



106 :優しい名無しさん:03/06/16 22:20 ID:4OyFrlrO
>>96
そうだね。それしかないって私も思う。
でも本当の自分ってしょうもなさすぎて他人に晒す気になれない。
どうしても実際よりよく見せようと虚勢をはってしまう。素直に自分を
人に見せることができる人が昔から羨ましかったよ。
嘘の自分演出してカッコつけるの、ほんと疲れる。

107 :優しい名無しさん:03/06/17 00:09 ID:BjS5ML8u
おまけに結構ぼろが出てまわりにはばれてるし…。

108 :優しい名無しさん:03/06/17 01:10 ID:KGRpCmis
>>107
まわりには見透かされてると私も思う。
でもやめられないのが苦しいとこ。
どうせ、またアホな見栄はってしまったと後で自己嫌悪するのにね。

>>105
リスカがあるとこはボーダーっぽいけど自己愛性にも近いみたいね。
このスレでいいと思うけど。気になるなら医師に相談してみれば?
私も美にこだわるし支度に時間かかるよ。

109 :優しい名無しさん:03/06/17 01:41 ID:MYUAjwi3
>>105>>108
私も美に対してこだわりがあってそれが半端じゃないです。
具体的に言えばネイルの一枚にちょっと傷がついただけでもその日は出掛けないとかすごいレベルですよ。

自分では思春期のナイーブさがそのまま残ったような性格に思われます。
自信と劣等感の両方が強くてすぐに傷付くところなんて特に。
大人になろうよ…(´д`)って自分に言いたくなりますね。

110 :優しい名無しさん:03/06/17 02:29 ID:+5RGhq2r
褒められたり良い意味で注目されると脳内物質があふれ出る感じがする。
けなされたらすぐに見栄をはってしまう。
こんな自分の性格いやだ。治したい。

>>102
分かる。自分も似たようなことがあった。
何をするにも母親がどう思うか考えて行動していた。
そのストレスから空想に没頭。
人と関わって褒められないと見栄を張ったりとか。
いまだに治りません。

111 :優しい名無しさん:03/06/17 03:14 ID:nq6pYLX5
いいことをすると褒められて悪いことをすると叱られるのは
当たり前のことなんだけど、

・べた褒めの上「もっと頑張れ」
・親父は無言で殴る蹴る。母はとにかく泣く。

このコンボはきつかった。
ふつうの褒め方とか叱られ方をあまりされたことがない。
父親が転勤ばっかしてて引越しばっかしてたから
近所のおじさんおばさんや仲良くなった子とも
すぐに離れ離れになって、親が喧嘩になった時とかも
とにかく逃げ場が無かった。

いつも布団の陰かトイレで泣いてた。
そして空想ばかりしていた。

私が最初にした空想は
「この人たちは自分の本当の親じゃない」
だったよ。

112 :111:03/06/17 03:18 ID:nq6pYLX5
すみません愚痴ばかりになってしまった。
そんなのは私が嘘吐きで見栄っ張りな理由にはならないね。

113 :優しい名無しさん:03/06/17 03:40 ID:msJZTFZb
ううん。
『この人たちは自分の本当の親じゃない』って
凄くよくわかるよ。
私もそうだった。
それで過去は過去だと思って強くなろうとすると
無自覚型になるし。
誰も恨んじゃだめだし、何かにすがっちゃだめだって
頭でわかっててもコントロールできないの。しんどい。

114 :優しい名無しさん:03/06/17 06:41 ID:FQhU7kCB
君ら、まだ自覚してなんとかしようと試みてるから
まだ性質が良いよ。無自覚の香具師らなんて・゜・(ノД`)・゜・

115 :優しい名無しさん:03/06/17 09:25 ID:gHt0/9u3
親の話が出てますがうちは大事に育てられすぎた結果がコレです(笑)
欲しいものは何でも買ってもらえるし人並み以上の生活(おそらく)してるし。
特にこれといってできない事もないし。
だから美やランクにこだわりすぎるんだと…
人を見下すノウハウは親から教わったんではないかと…

>108
ボダ…ですか(笑)かれこれ3年くらい病院行ってるんですけど本当に何も
言わない医者なんです。「じゃあ薬出しときますねー」で終了…
困ったものです。リスカも好きな人の自殺や友達関係のレベル付けから
始まったものなんですけどなかなか治らなくて…

>109
同じような考えの人がいるってだけで安心しました。
よく「人は他人の頭を踏んずけて生きている」などと言われますが
私、踏んずけすぎです。でもそうしないとどうしても無理なんです。
今日も外に出なければなりません…。恐怖の支度時間です(涙)


116 :優しい名無しさん:03/06/17 12:00 ID:Jrm5oHsV
>>110
>脳内物質があふれ出る感じがする。
すごいわかる。万能感みたいなものが体中をカァッと支配するような。

117 :優しい名無しさん:03/06/17 12:31 ID:msJZTFZb
>>114
無自覚の香具師らって…
ほんの3年程前まで自分がオカシイって気づいてなかった
自分には耳が痛い話です…
本当にどうやったら治るのでしょうか?
快楽・破壊の衝動抑制装置がぶっ壊れた感覚です。
病院行かなきゃだめなのかな

118 :優しい名無しさん:03/06/17 12:35 ID:GlUum671
自己愛性人格障害の人にとって一番大きな壁は「自覚すること」だそうですから、
ここにいる自覚できた人はそこはもう越えられてるわけで、
あとは医師やカウンセラーの助けを借りて、自分の問題を解決して、
自分自身もまわりも楽に生きていけるようにするのがいいのではないかな。

119 :優しい名無しさん:03/06/17 12:38 ID:GlUum671
一生、全能感とコンプレックスの板挟みになるのも、
まわりから観察されるのも表面的に扱われるのも幸せな状態ではないと思うのね。
自分が良くなって上手く人とつきあえるようになれば、
何より自分が今と違った意味でハッピーになれるし、
そのハッピーは人の犠牲を伴わないからまわりも一緒に喜んでくれるよ。

120 :優しい名無しさん:03/06/17 13:36 ID:+5RGhq2r
自覚したらしたでこれは自分の考え方の問題かなと思い
こういうことで病院に行っていいものかと考えてしまいます。

>>105
自分の考えと行動が伴ってはいると思います。
怠け者で自分のなりたい像があっても努力せずすぐに空想に逃げてしまう
自分から見ると立派に見えます。

121 :優しい名無しさん:03/06/17 14:20 ID:C2wNdatW
>114
「君達まだ性質いいよ」っておまえは何様だ( ゜Д゜)ゴルァ!!
こういう健常者のさげすみみたいなのが
過剰警戒型が抱えるコンプの原因だと思う。
ちょっと生まれつき共感能力あっただけのくせにえらそーにするな、
といいたい。
ここではおまえの方が無自覚型なんだよ!

122 :121:03/06/17 14:21 ID:C2wNdatW
ちょっと荒らしっぽくなった。
スマソ。


123 :優しい名無しさん:03/06/17 15:14 ID:msJZTFZb
自己愛性無自覚の被害者はたくさんいる
そして凄い迷惑して恨んでる
そのことは当の本人(無自覚)からすれば『何故?』
『皆やってること』『自分だけが責められる』
になるわけで…
しょうがないよ。迷惑かけまくってるもん自己愛性。
過剰警戒になってから行動範囲も狭まって
すっかりヒッキーで鬱。
無自覚の時の一見華やかで傲慢な立ち振る舞いも
今考えるとぞっとするです。
どちらも健常者からしてみればやっぱり異常。
>120
自覚しても、逃げずにポジティブにやっていければいいですね。
病院行ったらテンション下がって袋小路になりそうな悪寒。

124 :優しい名無しさん:03/06/17 16:04 ID:xdAHOVXj
>>123
そういう時も成長の一段階としてありだと思う。
自分も1年前まで自覚とともに、欝で引き篭もりだったけど、
たぶん、その時期に価値観が少し変わったのだろう。
少しずつ以前の知り合いとも、また話すようになってきて、
彼らの楽しそうな顔を見るのがつくづく嬉しいと思えるようになった。
自分が彼らより優越してなければならないという強迫観念のようなものが
なくなったからだと思う。

125 :優しい名無しさん:03/06/17 16:36 ID:msJZTFZb
自分が彼らより優越してなければならないという強迫観念のようなもの

↑まさにそれです。言い当ててる。
124も葛藤とか大変だったろうね。
回復おめでとう。
自分と同じようなひとが居て、回復されてるので
安心したです。

私も成長したいなあ。
早くまともな人間関係築けるようになりたい。
このままだと何か欠けた人生のような気がするよ

126 :優しい名無しさん:03/06/17 16:57 ID:xdAHOVXj
>>125
ありがとう。
また元の性格に戻ってしまわないよう、これからもがんがります。
まだまだ回復途上だと思っているので。

自覚すれば変われるよ!
辛い時もあるけど希望を見失わないように!

127 :優しい名無しさん:03/06/17 20:04 ID:97IkvApf
私も昔強度の自己愛でした。妄想にふけるし、なんの実績も能力もないのに
威張るは言いきるは人に偉そうなこと言いまくるは、でもそれが当然と
思っていました。今では考えられない愚行なのですが当時は当然と
思っていました。馬鹿だなぁ。恥かしい恥かしい。過去を消したいです。
当然友人は私から去り、今は非常に孤独です。自業自得ですね。そう
としか言い様がないと思っています。しかし今はサッパリ妄想すること
は無くなり自己愛も回復ました(そのつもりです、偉そうな言い方です
いません)。自分で言うのもなんですが、顔の形が恐怖と屈辱で変形するほど
の地獄を5年間生き抜いて着ました。馬鹿馬鹿にされ、苦汁を飲まされ
プライドを保つどころか恐怖でプライドを保つ余裕さえ無かったです。
ここで自己愛の人間に出会い、自分の鏡を見て弱冠解消しました。そして
その後さらに強烈な自己愛が現れ、自分そのものだと気付き自己愛から
抜け出しました。今でも多少自己愛的なところがありますが、まわりか
らも「やっと普通に会話できるように変わった」って言われます。そこで
ぜひ聞きたいのですが、皆さんが自分が自己愛だって気付いた「キッカケ」
はなんでしょうか?教えて欲しいです。


128 :優しい名無しさん:03/06/17 21:28 ID:msJZTFZb
私も友達が離れていったときに気づいた。
もしかしたらそれ以前から少し気づいてたかもしれない。
『こうやれば私は他人にこういう目で見られるだろう』って。
自分を演じてみたら、おもしろいほどに他人が動いた。
思うようにならないと自分でもやりすぎかなって
かんじるほど怒るようになった。
恋人をコントロールしてるときに喜びを感じてた。


この病気治るのだろうか。
ていうか治したいけど病気だと気付かずに一生終えるひともいるわけで。
過剰警戒でいるのが辛い。
責任転嫁したり他人を抑制したり。
わかってるのに止まらなくて自己嫌悪するし。
無自覚のままならよかったのかな。

129 :優しい名無しさん:03/06/17 21:32 ID:2hmduzCA
>>127
気づいたのはここの前スレ読んだ時。
それまでは回避性かと思ってたんだけど違った。
わがままでプライドたかすぎでそのくせ臆病で
人格に難ありだってことは以前から自覚してた。
でも自己愛性人格障害だって気づくまでは、それでも自分は
いい人間だ、思いやりもあるし人に尽くすしって勘違いしてた。
何につけても自己正当化しすぎだってことに気がつけてよかったよ。

130 :優しい名無しさん:03/06/17 21:53 ID:fg++OR57
自覚したはしたけど、まだ自分のこと「本当は良い人だ」と思ってしまいます・・・

これを治すにはあるがままの自分を受け止めることが必要だと言うけれど、
今までずっとこんな性格で生きてきたような人間の
どこにそんな心の余裕があるだろう・・・

131 :優しい名無しさん:03/06/17 22:10 ID:msJZTFZb
そうだね。
余裕ないよね。
他人から言わせれば
怠けてばっかりで権利ばかり主張して子供だってさ。
ピンとこないんだよね。
頭ではわかってるつもりなのに。
考えれば考えるほど、なんだか疲れちゃった。
自分を認められないから。
たまに認めるときがあるけど、
自分は今まで何してきたんだろうって漠然とするよ。

132 :優しい名無しさん:03/06/17 22:30 ID:fOHMDy6H
>>131
あーすっごく同意です。まったく一緒です。
頭ではわかっていてもピンとこないとか、
たまに認めるときがあるけど自分は今まで何してきたんだろうって
漠然とするってとことか。
認めるってことは今までの自分が全間違いだったということだから
それを考えると血の気が引いていく感覚に襲われます。

133 :優しい名無しさん:03/06/17 22:46 ID:AcNPcIaz
自己愛性が、今更努力したところで普通の善人になれるわけないよ。
(あくまで真性の場合。自己愛傾向多少あり程度じゃなくて。)
普通になろうとするより、自己愛性特有の思考・性格・能力を有効に
使える道を求める方が救いがあると思う。

例えば対人操作が得意なら、人を陥れるためにそれを使うのではなく、
仕事などのチームをうまく動かすために使うとか。

こういう開き直りも、ありのままの自分を受け入れることと言っていいでしょ。
自分の人間性としての「悪」を消すんじゃなくて、それをうまくコントロール
できるようになれば、非凡な個性として確立できるんじゃないかと。
毒をもって毒を制すという言葉もあるしね。

134 :121:03/06/17 22:48 ID:C2wNdatW
>127
自分の場合大学で引きこもるようになってからかな?
自分の能力のなさ加減がジワジワと分かってきて、それで自分はすごい人間
じゃなくて実は単なる困ったヤシなんだって、少なくとも頭では認める
ようになった。
でも本当に心からはわかってはいないと思う。
表面上はおとなしく(卑屈に)なったけど、でも本当は負けを認めたくない。
だから未だに引きこもってるんだと思う。


てかさ、みんなと同じ生き方をするようになったらそれこそ負けじゃん!!!!
23年分負けだよ!!
なんでいまさら人を散々馬鹿にしてきたやつらと同じ生き方しなくちゃならない
んだよ!
「いやぁまいったな〜23年間裸の王様だったよ〜♪ /^^)ニコニコ」
なんて言いたくないよ!
そんなんひどすぎるよ!
俺らだって好きでなったわけじゃないのに!!!

理不尽だよ・・・・

135 :優しい名無しさん:03/06/17 23:06 ID:edGhetJk
世の中って理不尽なものさ。
だからって諦めたんじゃ不幸になるだけ。

136 :121:03/06/17 23:09 ID:C2wNdatW
>131,132
>認めるってことは今までの自分が全間違いだったということだから
>それを考えると血の気が引いていく感覚に襲われます。
ごめん読んでなかった。
ほんとその通りだよ!
今までの人生無かったことにするのか、って思と無償に焦ったり、無気力になったり・・・
もう初めから人生やり直したくなるよ。

137 :優しい名無しさん:03/06/17 23:15 ID:msJZTFZb
>133
その考え方に救われた気分になってもいいでしょうか?


例え今の鬱ヒッキー状態を止めて、普通に仕事したとしても
また新しい恋人や友達に迷惑かけて傷つけると私は思っています。
でも、私の性格を理解して心を痛めた母親のために
仕事だけでもがんばらなきゃ
がんばろう

>134
傷つけられた記憶だけ思い出して悔しがったりするけど
理不尽だけど
辛いけど…
ごめんなんて言えばいいかわかんない
根っこがない枝葉だらけの木のようで、
治療なんて無理だとしたら
133の云うように生きたほうがいいのかもしれないね

138 :優しい名無しさん:03/06/17 23:23 ID:GlUum671
>>133
そういう良性の使い方ができれば「自己愛性人格障害」じゃないよ。
対人操作は大抵ばれてるし、到底実行できるとは思えない。
そういうやり方ができると「妄想」する方が気は楽だろうけど、それじゃ治らないよ。

139 :優しい名無しさん:03/06/17 23:32 ID:msJZTFZb
どうすれば治るんだろう
この根性の悪さ

140 :優しい名無しさん:03/06/18 00:29 ID:5tx2Be81
>>139
そんなに自虐的にならなくてもいいと思うよ。


141 :優しい名無しさん:03/06/18 13:46 ID:7axFNVDG
人格障害って何なんだろう・・・
性格、なんだよね?誰からも嫌われて長所が無いのが人格障害?

142 :121:03/06/18 13:59 ID:rYVT1xIZ
>141
自分や他人が困り果ててしまうような性格
だってさ。
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/iyasi/2000/jinkaku.html

>137=139
ありがと!
自虐的にもなっちゃうけどさ。がんばろう。

143 :優しい名無しさん:03/06/18 14:37 ID:GzwiWnmk
>>127
自覚したのはヒッキーになってから。

私はずっと、自分が押し付ける像を受け入れない人たちに対して、
私を傷つけたと勘違いして怒りを心にため、人間関係の空気が悪くなると
周りを恨んで自分のほうから離れていく、っていうのを繰り返してました。
そして引きこもりのような生活になって昔のことをいろいろ考えるようになって、
しばらくは怒りや恨みがよみがえってたんだけど、ある時なんだかバカバカしくなって、
もっと心の自立した人間にならなければと思って力を抜いてみたら、急に自覚し始めた。
そしたら長年の謎が解けたみたいにスッキリして視野が広がったんだけど、
同時に自分がやってきたことの意味がはっきりわかるようになって、みんなに対して申し訳なくなったり、
恥ずかしくなったりするようになりました。
今は少しずつ改善してる気もするけれど、問題の根が深いなぁということもますます感じるようになってます。


144 :優しい名無しさん:03/06/18 15:10 ID:eRWNpJ71
自分のやってることがうまくいかないと人のせいにしたり物に当たったり
してる自分って自己愛性ですか?
いわゆる自己中心的な性格で自分がひどい目に会うと人のせにします
それですべて周りが悪いやつのように思えてきて
自分を正当化させようとする性格です。



145 :優しい名無しさん:03/06/18 15:16 ID:eRWNpJ71
こういう俺は自己愛障害ですか?
どう生きていけばいいのですか?
ちなみに高校2年です。

146 :優しい名無しさん:03/06/18 15:23 ID:eRWNpJ71
あとなんか人を見下すような悪い癖があります。
どうせこいつなんか・・・・みたいなところも
非常に困っているのでレスつけていただければありがたいです

147 :優しい名無しさん:03/06/18 16:02 ID:YJgxXk9V
>>3を参考にしてみるといいと思います


148 :優しい名無しさん:03/06/18 16:38 ID:YJgxXk9V
あなたを決め付けてしまうことはできないよ
もし やはり自己愛性っぽいなと不安になり
自分を見つめなおした時 根っこが深すぎて悲しくなっても
高校二年なら自分で自分を作っていくことができんじゃないかな

って自分に言ってるんだよなー 笑えない

149 :121:03/06/18 16:59 ID:rYVT1xIZ
ほんとほんと。性格って掘り起こすと全人生ついてくるよね・・・

>127で、
もうひとつのきっかけっていうか、自分の性格に問題感じるようになったのは
異性の目が気になるようになったからかもしれない。
そのとき自分もちょうど高校だったな。
好きな人が出来てその人に好かれたいって言う気持ちから
自分の性格省みるようになったりしてさ。
そしたら全然ダメなんだよね。ほんとに。
人から好かれそうな気がしない・・・
そんでそんな自分に自己嫌悪して、何でこんな性格なんだろうとかって色々
考えたけどどうにもならなくて、
大学入ってからはみんなに好かれてる人の性格とかつぎつぎ真似してみるけど全然
うまくいかないし、そのうちどんな性格したら良いのかどう振舞ったら良いのか
わかんなくなっちゃって・・・

そんで次第に自分の性格を根本的に変える根っこはどこにあるのかあるはずだって思って
それを探すようになるけど、ぜんぜん見つかんなくて
でも唯一見つけた言葉が自己愛性人格障害って言葉で。
でもそれで直るわけじゃないし。
今じゃすっかり何する気力もなくなっちゃって、ひきこもりだ。。。

150 :121:03/06/18 17:05 ID:rYVT1xIZ
ていうか医者に行ったら直るのかな?
誰か医者いって直ったって人いる?

151 :優しい名無しさん:03/06/18 18:53 ID:YJgxXk9V
>149
行ってない。
親と話し合って改善してこうと思ってる。
でも痛いところつかれると喧嘩になり
その時は正当な理由だと思うが、あとあと考えるとただの逆ギレに過ぎない
ときが多い ぞっとする。
医者にはっきり
自己愛性もしくはボーダーか
治るまで何年掛かるかとか聞きたいような気もするよなあ

152 :優しい名無しさん:03/06/19 00:28 ID:mLAgM/DL
病院行ったけど、まさか自己愛性人格障害かもなんて自分から言い出せないし、
医者もそんなこと見抜いてなんかくれないし、
第一医者ってそんなに思いやりのある人少ないと思う。相談できない。
薬もらっても治らないし、人格障害って病院行く意味あるのかな。

153 :優しい名無しさん:03/06/19 09:11 ID:fLiik1Gl
>>152
人格障害は病気じゃないから薬物で治るものじゃない

だいたい自分の性格を「他人に」直してもらうなんて
おかしな話じゃないか。自分でなんとかするしかないだろ

それに世の中にはもっと苦しい精神疾患を抱えてる香具師
が多くいる。人格障害なんてものに医者もかまってられないよ

154 :優しい名無しさん:03/06/19 10:22 ID:u71zrI/9
>>152
>第一医者ってそんなに思いやりのある人少ないと思う。
同意。

>>153
入院されてる精神疾患の患者さんが 頭に浮かんだ。

>医者もかまってられないよ
現実 そうだろうね。自己愛性・・・ある意味 糖尿病かも。
昔はぜいたく病って 言われてた。


155 :優しい名無しさん:03/06/19 13:46 ID:RTxHfLO1
うまいこというなぁ。自己愛性はぜいたく病・・・

156 :優しい名無しさん:03/06/19 13:49 ID:RTxHfLO1
ところでさ、みんな千と千尋見た?
あれで木の葉を金貨にみせて人を操って、大飯ぐらいして肥大してく
不気味な「顔無し」。
あれ、オレのことだ!って思わなかった?
一緒に行ってた友達には言えなかったけど。。。

157 :優しい名無しさん:03/06/19 18:04 ID:yzv/44B+
漏れは鬱病になった。
根っこは自己愛性だと思う。
人格障害も甘く見られない気がするよ。
悪いことが重なった時酷い結果に・・・

158 :優しい名無しさん:03/06/19 22:02 ID:RTxHfLO1
スレ立ててみました。

家族構成と病気との関連を考察するスレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1055932549/l50

159 :優しい名無しさん:03/06/19 23:15 ID:8WJKMe5B
究極のポジティブ思考、それは現実逃避
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1055980373/

160 :優しい名無しさん:03/06/20 01:08 ID:mW+yYYWD
でもそれをやってちゃ悪化するだけ。

161 :優しい名無しさん:03/06/20 01:33 ID:WMjQ0C7D
時が経てば成長すると思って放ったらかしていた
その代償

162 :優しい名無しさん:03/06/20 02:08 ID:WMjQ0C7D

だれかに払わせようとするのはやめる

163 :優しい名無しさん:03/06/20 09:19 ID:32aEAsgT
>>162
ギクッ!

164 :優しい名無しさん:03/06/20 10:42 ID:nwDhXH3J
>>153
>だいたい自分の性格を「他人に」直してもらうなんて
>おかしな話じゃないか。自分でなんとかするしかないだろ

ごもっともです。
自己愛性の思考は「他人に」なんとかしてもらおうというもの。
かつて関わっていた自己愛性の「おかしい」と思う行動 (暴力など) について指摘したら
返ってきた言葉が「おまえが治してくれ」というものでした。

人格障害は薬では治らないけど、カウンセリングを受けたり
少ないですが人格障害専門の病院などもあるようです。
どうせ医者なんて・・と言う前に、まずは行ってみてはいかがですか。



165 :優しい名無しさん:03/06/20 10:47 ID:8ahDQDJX
>>127
ネットはじめてからだんだん気がついてきた。
なんか自分はメールや掲示板でふつうに話ができてないなって悩んでて、
で2ちゃんに来たら自分の書いたレス、性格の悪さを露呈してた。
文字という目に見える形で、話しかたの欠点を捉えることができるようになって
はじめて、自分の人格の異常ぐあいが具体的に理解できるようになった。
ふつうに会って話すだけをくりかえしてたら、今でもまだ気づいていなかったかもしれない。

166 :優しい名無しさん:03/06/20 10:53 ID:nwDhXH3J
>>152
>病院行ったけど、まさか自己愛性人格障害かもなんて自分から言い出せないし

病院に行ってみただけでも価値ある行動だと思います。
そこの医師とは、たまたま相性が悪かっただけじゃないでしょうか。
相性の良い医師を見つける為に、ドクターショッピングしてみるのも良いと思います。
じっくり話を聞いてくれる医者もいます。
すぐには言い出せなくても、何度か通ううちに話せるようになると思います。
せっかく行動したのだから、諦めないで欲しいです。



167 :優しい名無しさん:03/06/20 14:09 ID:GJlaLMh7
>165
そうそう、メールとか掲示板で普通の話ができないw
掲示板で書きこんでも誰も反応してくれないし。
面白いこともかけないし。
ついでにチャットも一人だけ浮いちゃって無理。


168 :優しい名無しさん:03/06/20 14:38 ID:GJlaLMh7
>164=166
被害者の方ですか?
なんとかして自己愛性を直したいって気持ちもわからなくもないけど、
「まずは行ってみてはいかがですか。」「諦めないで欲しいです。」
あなたの欲求を言われてもねえ・・・
被害者スレに「僕を中傷して僕の自尊心を傷つけないで下さい」って本人がカキコしに行ったら
怒るでしょ?それと一緒。
相手方のスレにわざわざ行って共感無く自分の欲求を書きこめる精神はどうでしょうね?
「行ってみては」と親切を装って本心は「行かせて直らせて自分がすっきりしたい」でしょ?
あなたも共感能力におかしいところがあるんじゃないですか?
ここは傷ついた本人達が回復を模索するスレですよ?(たぶん)

169 :優しい名無しさん:03/06/20 15:18 ID:VrEGWSx1
>>168
君がバーチャルな世界でも浮いてしまう理由が解るような気がする。

170 :優しい名無しさん:03/06/20 16:29 ID:GJlaLMh7
>169
なんかね〜
最近人格変わっちゃって自己愛性の人の中ではかなり浮いてると自分でも思う。
共感能力が身についたらここからはおさらばなのかもしんない。
かといって普通の人の中ににこにこして混ざってくのも抵抗あるんだよなあ・・・
「おれは自己愛性だったんだ」って思いが頭を離れなくて。
どっちにも混ざれない感じ。。。

171 :優しい名無しさん:03/06/20 18:17 ID:AKy/l2qx
排他的で許容心がない>170
そんな人間が共感能力?

ハァ???

172 :優しい名無しさん:03/06/20 18:58 ID:WMjQ0C7D
>171
グッジョブ

>168
>被害者スレに「僕を中傷して僕の自尊心を傷つけないで下さい」って本人がカキコしに行ったら
怒るでしょ?それと一緒。
相手方のスレにわざわざ行って共感無く自分の欲求を書きこめる精神はどうでしょうね?
「行ってみては」と親切を装って本心は「行かせて直らせて自分がすっきりしたい」でしょ?

被害者妄想を捨てようよ。
バカが悪化するだけだよ。
狂犬のような君に乾杯。

173 :優しい名無しさん:03/06/20 22:14 ID:mO8/rrta
>>168
>被害者の方ですか?
そうです。

>なんとかして自己愛性を直したいって気持ちもわからなくもないけど
そういった気持ちではないです。
私の関わった自己愛性と、こちらのスレの方を同一視はしていません。
加害者の自己愛性とは、もう関わりあいたくはありません。
同一視しながらレスをしたとしたら、火の中に飛び込む虫(?)状態ですよね。
レスをしたのは、ここの方のレスに痛みを感じたからです。
私の加害者は被害者を出していても、ちっとも痛みを感じていません。

>あなたも共感能力におかしいところがあるんじゃないですか?
共感しすぎてしまう部分があるかもしれません。
そのため自己愛性(あくまでも私の関わった自己愛性)のターゲットにもなってしまったんでしょうね。

私のレスが余計なお世話だったとしたら、すみませんでした。
でも、ここに居場所がなくなったと被害者スレに来て言うのは、どうでしょうか。
あなたのレスに対してのコメントなのですから、ご自分で対処して下さい。
ここにあなたの居場所がなくなってはいないと思いますよ。卑屈にならないで。
それとも、私に罪悪感を持たせるつもりなのかな(笑)



174 :168=170=121:03/06/20 23:22 ID:GJlaLMh7
うーん、僕の反応はちょっと過敏反応だったかもしれませんね。。。

上手く伝わるかわかりませんが説明してみると、自己愛性の人が被害者スレにいって
「オレはなんか迷惑がられているらしいなんかムカツクなあ」と自然に感じて、
あるいはそんな馬鹿にされている自分に嫌気がさして自虐的になって、
それで、それをそのままそこ書きこんだとしたら・・・変でしょ?
実際そういうカキコって無視されてますし。

一方、逆に被害者の人がこっちにきて自分の自然に感じた通り書きこむ。
でも何故かそれは許される。。。
それってなんか非対称だと思いませんか?

つまり、173さんの感じた「自己愛性の人も実はこまってるんだなあ」っていう感じ方
そのものにある種の「優位性・おごり」見たいなものをそのときの僕は感じたんですよ。
「これは正しい感じ方だから書き込んでもいい」というのは、自己愛性の
人が「オレの感じ方は正しくないから書き込んではいけない」というのと
あまりにも対照的でしょ?なんかその暗黙の優劣というべきものが厳然としてあって、
どちらも自然に感じることなのに、一方は正しくて、一方は正しくないと言われる。
それこそがここにいる過敏警戒な人の自虐性の原因(=今まで自分が苦しんできた原因)
なんだと思ったら、そんな優劣をここに来てあえて披露していく173さんに
非常ないやらしさをそのとき僕は感じてしまったんです。

でもやはりちょっとあまりに過敏反応すぎましたね。173さんは罪悪感を感じることは
無いです。ここのスレの人にも迷惑をかけてしまったかもと思います。
ごめんなさい。あと、長い文ですいませんm(_ _)m

175 :121:03/06/20 23:40 ID:GJlaLMh7
あと、168は今読み返すと、ちょっと悪意の解釈しすぎてる。
173さん傷つけてたらごめんなさい。
170のカキコもなんかここの人にケンカ売ってるみたいだ・・・

結局スレを擁護してるつもりで、自分の気持ちを擁護してるだけだったってことだったんか。。。
みんなゴメン。

176 :優しい名無しさん:03/06/21 00:49 ID:AljfuNxl
>>174
こんなにちゃんとした文章書けるなんてすごいなぁ。
漏れは誤解されるとすぐ怒ったり逃げたりして卑屈になっていくばかりだったよ。
掲示板でさえ。

因みに漏れは医者に「色々調べてみたところ自己愛性人格障害というものの特徴が当てはまると自分では思う」と言っています。
案の定、医者はそうだともそうじゃないとも言わないけどね。

177 :優しい名無しさん:03/06/21 00:50 ID:aw8NH/CX
自分の問題を無意識のうちに他人の問題に置き換えてるとき
ってない?
他人が悩んでるんじゃないか、って心配したり何とかしてやろうって
気持ちに
なるけれど
実は後々考えると、
それも回避だったんだなって思うときない?
日常生活でその回避から来る『他人を気遣うこと』をやると
必ず何かがおかしくなる。
そういうもろもろが
人格障害と言われる理由だと思う。

ここに書くと、自分の思考の歪みがわかる。
自問自答してなんとか客観的になれる。
傷のなめあいになる危険性もある。
誰かに対してのレスも、見直してみると全部自分。

178 :優しい名無しさん:03/06/21 01:31 ID:8wZxvcE/
>>166
病院に行ったのは、他の理由からです(情緒不安定、眠れない、など)
病院は3つ行ったことがありますが、私は思春期スレスレの年代なので
どこに行っても「思春期だ、すぐ治る」って感じです。
思春期ってやっかいだ。

179 :優しい名無しさん:03/06/21 01:35 ID:Rctepilf
>>178
わ、同じような状況の人が(´д`)

思春期であれなんであれ困ってるから行ってるのにね。

180 :優しい名無しさん:03/06/21 01:47 ID:cdOE2SXg
>>174
お前は自分の言動に矛盾がある事を早く気付け。
言い訳ばかりして悲しくならないか?

181 :優しい名無しさん:03/06/21 01:50 ID:iUJ0Bhdw
思春期って何歳までだ?
20の漏れは失格かね?

182 :優しい名無しさん:03/06/21 03:19 ID:J8+EECAD
ティーンエイジのことかと。<思春期

183 :優しい名無しさん:03/06/21 03:20 ID:J8+EECAD
でも精神の成熟度って人によって違うから
実年齢で上下数歳は場合によっては入るんじゃないかなぁ…。

184 :優しい名無しさん:03/06/21 04:12 ID:7J8lqF1s
石の「思春期」は「個人差」に並ぶ言い訳。

185 :優しい名無しさん:03/06/21 16:35 ID:nhmbY1AT
息子夫婦に、自己愛性人格障害だと言われた。私は、ただ息子を心配して口を出しているだけなのに、「過干渉」などと言う。なんとか私の気持ちを理解してもらいたくて嫁の実家に電話したら、嫁は異常な怒りをもち、絶縁したいとまで言いやがる。子供の心配して何が悪いか。

186 :優しい名無しさん:03/06/21 16:39 ID:aw8NH/CX
もう許してあげたい
自分とか他人とか


187 :優しい名無しさん:03/06/21 17:22 ID:KenxBY9M
>>185
(・∀・)イイヨイイヨー

188 :優しい名無しさん:03/06/21 18:06 ID:i+ZkF8C5
>>185
子供はいつまでも子供じゃないんですよ。

あなたが生んだ息子には違いないけど、
一家を構えた時点でもうあなたと同じ大人です。
心配して悪いことは何もありませんが、
すでに「他家」となっている息子一家への過干渉は
息子夫婦の離婚の危機にもつながりかねない大問題ですよ。

本当に「息子が心配」ならある程度距離を置いて接する方が息子のためです。
「自分の心を満たしたい」だけなら「自己愛性」というより「子離れが出来ない母」ですね…。
子供以外に何か人生の楽しみを見つけましょう。
あなたはもう親の役割は果たしたのだから、これからの人生は自分のために使ったらいい。

189 :優しい名無しさん:03/06/21 20:06 ID:kU3fg6tZ
同意。子離れしようよ。

190 :優しい名無しさん:03/06/21 21:04 ID:8aazGyPC
>>185
自分の気持ちわかって貰う前に
息子の今の気持ちわかってやってよ。
嫁の気持ちまでわかれって言わないからさ〜。
辛いよ〜、
親に、2つや3つの子じゃないのに
あれこれ指図されたあげく逆切れされて
直接は関係ない嫁の親に愚痴られたら…

その理由が
あなたが心配だからじゃ…辛いな〜。

それとも息子の気持ちが理解出来ないようだったら
>>2の7にひっかかるよ。
大事な息子さんなんでしょ?
もっと息子さんの気持ちを大事にしてあげて。
あなたは>>188サンの言うように
もっと自分の人生を楽しまなきゃ。

191 :優しい名無しさん:03/06/21 21:15 ID:I3fLkbIS
185に書き込みをした者ですが、私は父親です。息子は嫁に翻弄されているだけです。今までは、私に逆らった事ない子だったのに、嫁のせいで、親子関係がおかしくなりました。確かに朝早く家に押しかけたりします。でも、全ては息子のためです。

192 :優しい名無しさん:03/06/21 21:19 ID:I3fLkbIS
続けさせてもらいます。息子は職人見習いで、私は息子に仕事を教えるために家に行くだけです。男は仕事が出来ないと家庭もだめになると私は考えていますから。とにかく、息子はまだ未熟です。私が必要なんです。それが分からない嫁は最低です。

193 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

194 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

195 :優しい名無しさん:03/06/21 22:11 ID:i+ZkF8C5
>>191-192さん
自己愛性人格障害かどうかはわかりませんが、
父親であっても「子離れが出来ない親」であることはわかりました。

息子さんに技術を仕込むなら逆に教えを請う息子さんがあなたの家に通うべきでは?
先生であるお父さんの方が通うのは妙な話だと思いませんか?
息子さんは技術的に未熟であろうとも一家を支えるとーちゃんになったわけですし、
判断力もある大人です。全て嫁のせいというのも冷静に考えればおかしいと思いませんか?
どんなに考えても自分に非がないと思うようなら、友人などにも相談してみては道でしょう?

196 :優しい名無しさん:03/06/21 22:13 ID:i+ZkF8C5
何度息子さんは「あなたの息子さん」ではあってももう「子供」ではないのです。
過剰な束縛はお互いのためになりません。

197 :優しい名無しさん:03/06/21 23:26 ID:I3fLkbIS
確かに、子離れできていないのかもしれません。しかし、親を人格障害扱いするような息子ではないはずなのに、息子はすっかり変わってしまいました。 現代の子は、結婚したら、育ててきた親よりも嫁なんですね。親はたまらないですよ。

198 :優しい名無しさん:03/06/21 23:53 ID:BW/R5Y+X
>>197
>現代の子は、結婚したら、育ててきた親よりも嫁なんですね

んなこたーない。
漏れは何よりも親が大切だよ。嫁なんぞ所詮血の繋がっていない
赤の他人。

まぁだが干渉しすぎるのもよくない。ほどよい距離というのは
難しいがキャツラの精神的パーソナルスペースを尊重しよう

199 :優しい名無しさん:03/06/21 23:54 ID:BW/R5Y+X
って書くと漏れはマザコンみたいだなw
まぁエディプス・コンプレックスではあるがww

200 :優しい名無しさん:03/06/22 00:10 ID:TWuB9fYE
>>197
>息子はすっかり変わってしまいました。
>現代の子は、結婚したら、育ててきた親よりも嫁なんですね。

変わることが寂しいんですね。でも、本来親とは
子どもが成人すればお役御免のものではないですか。
息子さんが結婚したら新しい家庭をそれなりに大事にするのは
「お父さんの子孫を残すためにも」本能的に、当然のことと思います。

子どもが(いえ、もう子どもではありませんね)いつまでも
育った家庭を最優先するようでは生き物は滅びてしまうのですよ。
それは古来からの原理です。息子さんにとって今は「家庭」とは
お嫁さんとの家庭を意味します、でも親が大事であることにも
変わりはありません。どっちが大事などと聞くのは野暮ですよ。




201 :優しい名無しさん:03/06/22 00:46 ID:XvgPg/Cz
息子の嫁がバカで不幸になったとしても、
最後に頼ってくる場所で居てやれよー
もう大人なんだからって、親らしく余裕で構えててやれよー
ばっかじゃん
こういう親に限って、子供が本当に助けて欲しいときに
気付かないんじゃないの
追い込みかけてるよ

202 :優しい名無しさん:03/06/22 01:17 ID:dxi8ijXU
>>191-192さん
友人の姑さんも友人に「息子は昔はあんなにいい子だったのに…全部嫁のせいだ」
と言ったそうです。客観的に見てそれは違うと思います。
息子さん本人やあなたの育て方に問題はないと言い切るなんておかしいと思いませんか。

例えば「職人として未熟なので父親(親方)が必要だ」と思うのは
本来ならあなたではなくて、息子さんの方であるはずです。違いますか?
親なら子供の幸せを願うものとは思いますが、奥さんだけを責めるのは間違っていると思います。
書き込みを読む限りでは息子さんも悪いと思います。
あなたに逆らっているのも、嫁に翻弄されているというのも、
その嫁を選んだのも、あなたの息子さんなんですよ。
それは全く関係ナシですか。
それではますます奥さん、息子さんとの確執を深めるだけではないでしょうか。

203 :優しい名無しさん:03/06/22 04:25 ID:CTmjSMGI
やべえ!たまたまここに来たが、俺多分コレだ。

204 :優しい名無しさん:03/06/22 08:25 ID:UXcSoFiM
>>203
もちつけ!まず医者に逝くのだ

205 :優しい名無しさん:03/06/22 08:45 ID:lcO38ZxH
たくさんの返事をありがとうございます。 ここを覗いてみて自分に当てはまる部分があるので、自己愛性人格のような気もしています。前にも、やはり同じ様な事で、弟嫁ともぶつかり向こうは、やはり私が傲慢でついていけないような事で離れていきました。

206 :優しい名無しさん:03/06/22 08:57 ID:qeCCZdIv
嫁は、家事や育児に関しては完璧でそれは妻とも感心していました。 ただ、私達に対して生意気というか、まあ、息子にとって良ければそれでいいのでしょうが、嫁というのは嫁いできたのだから、その家のしきたりに従うべきだと思います。それが傲慢だと言われるなら疑問です。

207 :優しい名無しさん:03/06/22 09:23 ID:3bnxWJGm
追加させてもらうと、そもそも、私が自己愛性人格などと言うのも、間違いなく嫁の入れ知恵でしょう。息子に私からの電話を着信拒否するように仕向けたりするような嫁ですから。おまけに、孫にも会わせないような悪い嫁なんです。息子も、気がつかないなんて馬鹿ですよ。

208 :優しい名無しさん:03/06/22 11:28 ID:BkYlcLSK
>>207
ようするに嫁が気にいらないわけね。
何でもかんでも自分の思うようにならなければ気に入らないわけだ。
あんたが人格障害ってのは結構当たっていると思うよ。
自分の考えが何でも正しい、
息子は俺の持ち物だ、てわけね。

209 :優しい名無しさん:03/06/22 11:58 ID:UXcSoFiM
しかしそれだけでは人格障害とはいえないだろ。
ただ性格悪いどまりナンジャネーノ。これくらいの香具師
だったらよくいるよ

210 :優しい名無しさん:03/06/22 12:00 ID:3JWL+P/S
私が嫁を気に入らないのは、あの嫁だから。 まともな考えをした嫁なら私だって嫌われたくないし大事にしますよ。嫁によりけりです。

211 :優しい名無しさん:03/06/22 14:08 ID:Xk0rvtp5
>>210
「まともな考えをした嫁」とは具体的にどういう嫁ですか。

>嫁というのは嫁いできたのだから、その家のしきたりに従うべきだと思います。

逸れは、貴方の世代の「正論」かもしれませんが、
今時そう考えている人は少ないのでは。
お嫁さんはお嫁さんで、貴方とは別の「正論」がありそうですよ。

世代の違う人の考えも考慮に入れて、お互いに歩み寄りが必要だと思います。
そういう姿勢を見せず、一方的に自分が正しい、だと人は離れていきますよ。
息子さんもそういう貴方に嫌気がさしたところに、お嫁さんから理路整然と
説明されて、お嫁さんの意見を受け入れたのでは?
想像ですけども。

貴方からは、自分の意見を通すためには手段を選ばない卑劣さは
微塵も感じられないので、その点は好感ももてるのですが、
息子を思う、孫に会いたい、というのならば
もうすこし、柔軟になってはどうでしょうか。

212 :優しい名無しさん:03/06/22 14:43 ID:/nb0aksq
「考え方が古い」とは息子に言われますね。息子に目を覚ましてもらうために、第三者を使って嫁を責めたてた事を息子は怒っているのでしょう。反省しています。

213 :優しい名無しさん:03/06/22 20:28 ID:XvgPg/Cz
わかってても抑制できないから悩むんじゃ

214 :優しい名無しさん:03/06/22 23:34 ID:47UtZsIU
わたしも自己愛性のきがする。てゆーかそうだろうな、きっと。
今までひどかった。せいぜいこれから治したいけど、この治したいという気持ちも
結局は自分の為、、?
ああーなんか自分の脳の中から出られない感じ。脳に囚われてる。自分の脳で
考えてることの方が、現実の世界よりも大きい。  こういう人居ます?


215 :優しい名無しさん:03/06/22 23:52 ID:a2qlcqXM
自分が唯一の正義である事などあり得ないですよね
でもまるでそうであるかのように相手に意見を押し付ければ
聞き入れてもらえないのは当然かも知れませんね。

相手は自分の鏡です。そして決して押したり引いたりしても動かないものです。
自分が変わる事でしか相手は変わらないです。
お父さん、あなたは人格障害ではないと思います、頑固なだけ。
心を柔らかくしてその気持を伝えて見てはいかがでしょうか。

216 :優しい名無しさん:03/06/22 23:54 ID:/gRHMMDl
今日、書店で人格障害の本読んだんだけど、
その本の「自己愛性人格障害」の章、まさにこれだ・・・って感じだった。
自分はなんで自己愛性になってしまったのか
思い当たるふしが無かったんだけど。

自己愛性は、周囲からの甘やかしやえこひいき、あからさまなお世辞などが
原因でなるけど、逆に人から欠点を指摘されたり、
のけ者にされたりしてもなる場合があって、私はそれだった。
そうゆう人の特徴として、全能な他者に対して愛着を示す、
自分の絶望をさもこれ以上ないかのような不幸として話す、
などがあるらしい。まさに私のことだ・・・と思いました・・・。

217 :優しい名無しさん:03/06/22 23:57 ID:/gRHMMDl
それから自己愛性は酒やドラッグにハマりやすいらしい。
気分が良いから。
もしドラッグにハマっても自分は優秀なので安易に止める事ができるだろう
というのが自己愛性の思考回路。

218 :優しい名無しさん:03/06/23 00:03 ID:r5BGjWOe
思い出した。
親から虐待を受けてた人、親が虚弱体質だった人も自己愛性になりやすいらしい。
世の中から見て少数派に分類されるような環境の人がなりやすいみたい。
つーか既出かもだけど

219 :優しい名無しさん:03/06/23 00:46 ID:30ZmGwtr

 いじめられてたやつがいじめっ子になるようなもの。


220 :優しい名無しさん:03/06/23 01:19 ID:57Ofh7po
>>217
そういやケミカルに一時期はまりました。
友人が止めても聞かず、挙句恋人に「私がこんなことしても受け止めてよ」
とか言い出す始末。
ばかスギルとそのころの私に言いたい。

221 :優しい名無しさん:03/06/23 01:30 ID:jhl8Y+H3
私は特別な理由もないけど自己愛性の性格っぽい部分がある。
親は教育ママちょっと入ってたけど普通の親だし、いっぱい金使って
色々してくれた。
なんかもうどうしようもないですね。
なんとか自分を直していかなきゃ、と思います。

>自分の絶望をさもこれ以上ないかのような不幸として話す
これ当てはまるかも…
私は自分の性格から招いた事態が理由で鬱病になったんだけど、
自分の性格が原因なんて、もうアホかと、バカかと、って感じだなと
今は思います。

222 :優しい名無しさん:03/06/23 15:31 ID:57Ofh7po
>>221
結構しっかりしてるじゃん。


今日医者逝ってきたらしっかり笑われてしまったよ。
ひとにレッテル(病名)を貼ることはしないって。
ほっとしたけど手に汗握るよ。
‘もっと自分を大切に’とかミミタコ。
自分を大切にって一体何って言ったら
はいといいえをはっきり言うことだってさ。
バカにしてるのかって思う反面、納得してしまったよ。
なんて単純なオツムなんでしょ。
お医者さんありがとう。

223 :優しい名無しさん:03/06/24 00:06 ID:kRLCOwq1

もう自分じゃ手に負えません・・・・・・


224 :優しい名無しさん:03/06/24 06:22 ID:r0VmNctF
>>221
うちの親も‘普通の範囲内だけど教育ママに近い’感じだった。
それで‘塾行かせてあげたりお金かけてあげてるでしょ’ってよく言う親。

そういうのも原因になるんじゃないかなあ・・・
高校生の頃自分以外にも、バイト入れまくってお金貯めて一人暮らししようと考えたり、予備校とか留学とかの費用までをも全部自分で出そうとする人が知り合いに結構いた。
お金に困ってる感じじゃなかった、一言言えば親が出してくれるとしてもプライドが許さなくて意地みたいになってた。
色々親にやってもらえるのがコンプレックスになるっていうのもあるんじゃないかな。

225 :優しい名無しさん:03/06/24 06:34 ID:RZweKxSM
>>224
> 色々親にやってもらえるのがコンプレックスになる

っていうより、

> ‘塾行かせてあげたりお金かけてあげてるでしょ’ってよく言う

方が問題の根っこなんじゃないかと…。

226 :優しい名無しさん:03/06/24 21:07 ID:Pc4Xftth
うちの親は毎日のように「こんなにお金かけたり何でもしてやってるのに
全然感謝しないよね」って言う。
でも私は親に気を使って、欲しい物も我慢してるし
周りには私よりお金かけてもらってる子が沢山いる。
家計が苦しいの知ってるから予備校に行くのも我慢してたし、
対人恐怖&鬱状態だけど頑張ってバイト探してたのに
「どうせやりもしないくせに」とか言われたり、
実際金くれなんてめったに言わないのに
こうも毎日「私は何でもしてやってるのにあんたはすぐカネカネ言って!」とか
言われると感謝の気持ちも失せるわ!!!

と思うのは自己愛性の特徴のうちでしょうか



227 :優しい名無しさん:03/06/24 22:06 ID:AqTP1jh4
反抗期。
親がいやなら自立しろ。
養ってもらってるうちは何言っても反抗期としかとられない。

228 :優しい名無しさん:03/06/25 03:05 ID:DYnMi6SF
親が必ず育て方がうまいわけじゃないもんな…。
自己愛性の人の親って、褒める・叱る、のバランスが苦手な人多そう。
自立しようにも欝が酷くなると無理ぽだから、そうなる前に
親も人間・完璧じゃない、と認識できればいいんだが…。

自分は離れようと変に気を張ってみごとに失敗。
大学で休学になって余計に親に世話になってるYO…。

229 :優しい名無しさん:03/06/25 06:08 ID:764PBZnw
>226
自己愛性の自己証言は記憶改変があるから分からないよ。

でも自分が思うには、自己愛性の特徴は目が下弦の半月形になっていることだと思う。
普通の人:下辺も下側に膨らんで弓形、笑っても下辺は弓形を維持
自己愛性:上だけ弓形、下辺はかなり直線的。笑うとほっぺたに押されて細い三日月型になる。
あと、笑ったときほっぺたが緊張して丸いたこ焼きが出来る。
その他猫背、どんくさい、運動神経が鈍い、でも手先だけは器用、それから体前屈だけは
異様に曲がる、・・・って、オレだけの特徴かなあ。
まあかつてのオレはそんな感じ。。。

ていうかそもそも、周りに自己愛性がいないから特徴なんてわかるはずない罠。

230 :優しい名無しさん:03/06/25 12:09 ID:Tn/H04Bx
>229
 なんだか自分の顔に当てはまる気がした(^^;
 うまく笑えないんだ。それに自分の笑顔は普通とちょっと違う気がしてた。。
 だから人前で笑うのに少し抵抗がある、変な顔なんじゃないかって。
 こうやって具体的に説明されると、ああきちんと理由があってこういう笑顔に
 なってるんだ、って変に納得できて安心したりして^^
 

231 : :03/06/25 12:18 ID:a9o9zOrd
ぎゃああああああああああああああああああああああああああ

232 :優しい名無しさん:03/06/25 12:25 ID:QrWQwLyN
>>229
私の知り合いの自己愛性は、
目が三角だった。(下辺が直線的)
やっぱりちょっと共通点ってあるんだね…

233 :優しい名無しさん:03/06/25 14:00 ID:764PBZnw
きっと意識が頭に一極集中してるからそうなるのではないかな?
肝っ玉が据わっていて、下半身に意識(気?)の重心があれば、目や表情筋が
自然と下に引っ張られて、普通の顔になる。
それに声も肚(はら)から出てないから、響かない。
とくに笑い声がフフッとか、ハハハッ(なんか馬鹿にしたような感じ)とかで、喉というか口先からしか
出てない。アハハハッ!っていうカーンと澄んだ人の心に響く笑い声がだせない。

もし体(神経系?)に上下があるとしたら、自己愛の人の意識は一番上(脳の先らへん、前頭葉?)
にだけあって、最上位にある感じがする。いつも頭がぽかぽかしてるし。
だから最上位感覚がしてきてえらそうになるのかも。頭の先(一番上)に自分がいて、
それ以下の身体(神経)を相手にしていない感じ。別の言葉をつかえば頭でっかちって感じ。

234 :230:03/06/25 22:57 ID:k6NE1XYN
>233
 すごくよくわかる。自分がそうだから。
 いい声出せるようになりたいんだよね。いい声の人って、聞いてて気持ちいい。
 うちの家族は、皆うわずった(?)声。
               
 去年しばらくウォーキングしてたんだけど、下半身を使って歩いてるっていう当たり前
 のことに気付くのに2週間かかった。それまで、どうやって歩いたら効率的か、
 頭で考えてた。「あっ!しっかり足を動かせばいいのか!」って気付くのに、2週間(><)
 
 どうしたら意識が下の方にも行き渡るんだろう?

235 :優しい名無しさん:03/06/26 00:30 ID:LEzbl/lo
下半身に意識の重心を…

ごめん、変な想像しちゃった。

236 :優しい名無しさん:03/06/26 00:43 ID:TktPB9PE
自己愛性と関係あんの?

237 :優しい名無しさん:03/06/26 10:04 ID:oh7SUcJ5
>>232を書いたものですが、
「顔」ってホント、ありますよね。

私の知り合い(自己愛性)の「目が三角」というのは、
例えば、鏡をみて「眉をしかめる」というのを
やってみてください…目が三角になると思います。
その人は、常にそういう目をしている、という感じで…。

それから、その人(男性)は、声が本当に小さくて、
喫茶店とかで注文しても、いつも聞き返されるし
違うものをもってこられて、すごく怒っていることもあった…。
のどが弱い、とかそういうのではなくて、何か変な感じの声の小ささだった。

>>233さんの分析、なかなか興味深いですね。

238 :233:03/06/26 15:48 ID:vdw5TEuG
現実感覚のある地に足がついた人は本当に下半身に心の重心があるって思う。
235さんのおかしな想像もあながち変じゃないよ。
昔から肝っ玉が据わるって言うのはまさにそのへんだからね。
男の人なら睾丸に全身体(頭も含む)の意識を移動・濃縮させて、
目から眼力を飛ばすかわりに(自己愛性の人なら目から眼光飛ばすよねww)、
睾丸から眼力を飛ばす感覚で行くときが一番堂々さというか凄みがでる。

でもさすがに睾丸だと頭から遠すぎるのか頭の血流がゼロに近くなって、
何も考えてないヤンキーかケモノっぽくなるから、現代人としてはやりすぎな感じになっちゃう。
だから自分はそのちょっと上、というか後ろ、というか、「袋」のすぐ後ろの
またぐら(女性でいえばクリの位置?)の辺りに一個重い分銅か何かが埋まってる感覚、でいってる。
それか、その部分から下に何かがグググッと出て行く感覚(手でも触手でも何でも)を
身体でイメージするとより身体の重心が下に下がって良い感じになる。
それで、そのまたぐら辺りを中心として眼光を飛ばして物事を睨んだりする。
そしたら何故か態度が堂々としてきて物怖じしないようになって、今までと違って
地に足がついた感覚で物事を見定めたり判断できるようになる。なぜか不思議と。
・・・ってなんかすごい怪しい宗教みたいやけど、参考程度にww

239 :230(234):03/06/26 16:38 ID:Lr55OwLG
>238
 詳しい説明、興味深く読みました。
 ちょっと修業がいりそうだけど(^^;、イメージとして持ってることで、少しずつ
 頭でっかち治せたらいいな。
 また何か分析結果あったら聞かせて下さい。^^
 一見怪しい宗教みたいだけど、昔の人にとってみたら当たり前のことかもしれませんね

240 :233:03/06/26 18:28 ID:vdw5TEuG
>233 どうしたら意識が下の方にも行き渡るんだろう?
めちゃくちゃ変態的な説明になりますが・・・・
自分の場合、異性とベッドで抱き合うのを感覚でイメージすると何故かうまくいきました。
まず足と手は必要無いので相手の胴体だけ、その輪郭をリアリティあるように感覚で造り上げていきます。
そのとき視覚的感覚を使うんではなくて、下腹部のへそ下3寸の部分で相手の輪郭を感覚するようにして
順順に造りあげていきます。(身体感覚を感じるには表皮からではなく、自分の体の内側から外側へ向けて感じると上手く行く)
そしてそれに自分を密着(圧着)させていきます(同じくへそ下3寸の感覚を使ってその部分から順に腹→胸と)。
そうすると自分の下腹部から息が押し出されて「ハッ」なります。
そして、かわりに自分の下半身に重力ある核みたいなものができます(なぜか)。

ちなみにさっきの「股間」はちょっと違うかも。一般的に言われる丹田は
へそ下3寸なので。(ただし、へそ下3寸のかわりにキン○マの裏側の感覚で同じことをやると、
今度はその部分に核が出来るし、あと体のどこでやってもできるようです。)
ていうか今思ったけどこれって筋肉痛の一種なのかもしれません。
まあ気なんて所詮そんなもんだろってことで。。。
ただし驚く無かれ。これやると声はマジで良くなります。

あと、セックス経験者なら自然と身につくものかも知れません・・・鬱

241 :230:03/06/26 19:04 ID:mpygt8Ya
>233
 なんだかだんだん難しくなってきたぞ・・(^^;
 私は女性なので(まだあまりそういう経験も無く)少し男性とは感覚が違って
 しまうのかもしれませんが、なんとなーく、核を作るというのは分かる気がします。
 今思い出したけど、
 私の経験としては、何か大切な人(異性や、幼い頃の自分自身等)を守りたいと
 いう感情が高まると意識が体全体に広がるような気がする。そして時々へその少し
 下あたりに、卵のようものをたずさえているようなイメージが出来る。
 もしくはたいせつな人を体(腹)の中に入れて守ってやりたいと思う。
 
 233さんの言ってることとはだいぶ違うかもしれないけど、ちょっと思い出したので
 書いてみました^^

242 :233:03/06/26 19:54 ID:vdw5TEuG
>341
あ、それ僕も思うことありますよ。
さっきイメージした人(顔付き)をこんどは自分の中に仕舞い込んで下腹に押し込める感じ。
そうすると下腹部に何か密度のある塊が出来る気がする。
でも上の方法よりかは密度が弱いかなという気がします。声の張りが少ないというか。

身体のどこかの部分を内側から、だれか好きな人に(自分は布団使ってますがw)、
向かって思いきり押し出して押し付ける(というか好きなに人だったら否応無しに勝手に
押し付けられていく。喉から手が出る、ように相手を欲する感じ)
と、そこから体が強制的によじれてきて特にお腹の場合だと、
よじれにしたがって息が否応無く喉に向かって押し出されて、「ハッ(オエッ)」って感じで出てきます。
そしたらそのあと、腹の部分に堅い塊のようなものが出来るんです。
自分はそれが丹田と勝手に思ってるんですがとにかく、肩こりのような強い違和感
がそこに出来て、そしたらそれが気になるからか、
頭の妄想度がかなり低下するんですよね。おまけに身のこなしも堂々とする。

気の本を読んでると、気っていうのはどんなふうにやっても良いそうです。
要は結果が上手く行けばそれで良いと。
だから自分なりのやり方でやったら良いと思いますよ。
上手く行くのがあったら僕にも教えてくださいw

243 :233:03/06/26 20:18 ID:vdw5TEuG
>236
この話が自己愛性と関係あるか、正直それは分からないです。
もしかしたら肝の据わっている体育会系自己愛性とかいるかもしれないですし。
でもそういう人は挫けてこんな所に来たりはしなさそうw

僕がこんなことを語るのは、自分自身について考えたとき、
自分の問題の本質が自分が脳内パラレルワールド人間なのが原因ではないかと思うからなんです。
・自分の意識が常に脳の中だけにあって、だから自分中心の世界観に陥りやすい。
・思考も一元的になってしまう。  ・良いか悪いか、評価が極端を行き来する。
・恐怖や恍惚に過剰反応してしまう。 ・物事の平衡処理が出来ない。
・一歩置いて総合的に判断するのが苦手。 ・脳内妄想が拡大しやすい。
・一方、身体的感覚に乏しくて、身のこなしや感情表現が上手くない。
・身体的な努力研鑽のイメージができないから(あるいはそれに耐える快感を知らないから)、
 脳内イメージ的な安易な結果や名声のみに執着する。
こういうことってすべて脳内パラレルワールドで説明できる気がするんですよ。

あと体を動かさずに知識ばかり蓄えるのもそう。
性格を良くしようとしてもイメージだけの表面的良い人主義になってしまうのもそう。
アピール上手なのも自分を表現し出したら全部出てきてしまって
ブレーキがかからないから。

まあそんなわけで、脳内世界から一歩距離を置いて考えられるようになれば良いのではないかと。
そうすればこういう障害も次第に無くなっていくのではと、そういう論旨です。
長文ばっかですいません。

244 :優しい名無しさん:03/06/26 20:56 ID:TNxHjNzY
つまり脳の中で考えすぎてて身体を動かせてないってことですか?
無表情なのも、体育が苦手なのも、仕事が遅いのもそのせい?

245 :241:03/06/26 21:49 ID:3A9+T8vE
 自己愛性と厳密に関係あるか分からないけど、以前から何気なく紙に人の絵の
落書きとかを描くと、異常に頭だけが大きく、体は頭の3分の1くらいしかない
人の絵を描くことが多かったんです。最初は、単なる落書きだしそういう絵は、
自分の絵の描き方の癖だと思ってたんです。でもあるとき、これはもしかしたら
わたしの中の人間の在り方に対する見方かもしれない、とおもって、ちょっと
ゾッとしました。
 最近では、この間また落書きしてたんですが、だいぶん頭と体のバランスが以前に
比べて、まともな絵を描いてることに気付いて、少し嬉しく思いました。
 自分がどういう頭でっかちさ加減で生きてるか知りたいときのチェックになるかも




246 :優しい名無しさん:03/06/26 22:06 ID:stMpJL9G
>>245
ならないね。
スタイルにこだわる奴は頭の小さい絵を描くだろう。
あんたにセンスがないだけの話だ。

247 :245:03/06/26 22:18 ID:3A9+T8vE
>246
 ずっと以前は私も頭の小さい絵を描いてました。それが当然だと思ってた。
 でもいつの間にかそういう頭でっかちの絵を描くほうが何となく楽(?)になってきて・・。
 もちろん、なにか真剣に絵を描く機会には、それなりに本来の人間のスタイルの絵を描きます。
 (上手ではないけど・・)
 でもまあ、落書きするときでもスタイルにこだわるような人のチェックにはやっぱりならないかも・・。

 

248 :優しい名無しさん:03/06/26 23:28 ID:PjFcTNjD
>>243
なるほどなー。
自分も脳内でばっか考えて、身体感覚がない感じ。

249 :233:03/06/28 01:26 ID:SyaKUJRz
>247
自分も昔は頭でっかちの顔を描いてたw
心理学の先生が言ってたけど、自分絵っていうのはその人の自己イメージが
あらわれて来るものなんだって。
授業では家庭に問題のある子供が描いた絵を見せてくれたんだけど、その子の自分絵は
顔が向こう向いちゃってて表情が見えないんだよ。後姿もなんか暗いし寂しそうでさ。
だから僕らの頭でっかちが絵に出てきちゃってもおかしくないと思うよ。

ところで、エニアグラムって性格診断知ってる?
以前やったら自分は「タイプ4よりのタイプ5」ってやつだったんだけど(今はタイプ9に変わったっぽい)、
被害者スレ見てると、いかにもこのタイプ5的な人の話題が多い気がするんだよね。
タイプ5は自己愛性のことかな???
http://member.nifty.ne.jp/tak-morita/index2.html
http://www.enneagram.gr.jp/enneagram/test.html
あとタイプ4ってボーダーみたく思わない?


250 :優しい名無しさん:03/06/28 01:55 ID:z0i79x+9
タイプ6寄りのタイプ5・・・

251 :優しい名無しさん:03/06/28 08:05 ID:tpAQIcQb
タイプ5寄りのタイプ6。

逆境に弱い。そして今まさに逆境…。

252 :優しい名無しさん:03/06/28 11:42 ID:+hvNUU+2
タイプ5寄りのタイプ4.

ストレスを感じると演技したり他人のせいにしたり…

253 :優しい名無しさん:03/06/28 13:01 ID:jPyks2CU
知り合いの自己愛性になりきってみて、テストしたよ(w

「タイプ5」になりますた

ストレス時、は以下のとおり。

○ダイナミクスがタイプ7= ストレス時− 7の良くない面が出る。

  現実逃避の度合を強め、自分に甘くなります。
  衝動的になり、浅はかな考えに基づいて
  行動するようになります。
  神経質になってピリピリし、怒りっぽくなります。
  自制心を失い、自分を上手にコントロールできなく
  なります。


254 :247:03/06/28 15:23 ID:dLWOKRrl
>233
 やってみました、エニアグラム!以前にやっとことあったんだけど、結果忘れたので。
 結果は、、まず1つ目のサイトのを過去の行動と照らし合わせてやってみたら・・・
 タイプ4よりの5でした。以前の233さんと同じですね。
 2つ目のサイトのを、あまり考えず今の気持ちや考えに合う方でやってみたら、
 タイプ1よりの6でした。  随分結果に違いが・・。
 でも、1つ目の結果は今までの自分とすごく合ってる気が・・。
 最近自分の短所に気付き始めてるので、直そうと思ってるところがそのまま、、って
 感じです。
 タイプ5ってやっぱり頭で考えすぎる人が多いのかなぁ。私はそういうところ、
 もうさすがにしんどくなってきた。脱出したーいっっ
 


255 :233:03/06/28 16:20 ID:SyaKUJRz
>253
被害者の方かな?
良かったらあなたのタイプもキボンヌ(・∀・)

256 :233:03/06/29 08:56 ID:W85ly5zp
うーんやっぱり、自己愛性っていう枠組みと
タイプ5っていう枠組みとはかぶる所が多いようだね。
あと自分はなぜか2つ隣のタイプ3とタイプ7に魅力を感じる。
すぐ隣の4や7には魅力を感じないのが不思議。

257 :優しい名無しさん:03/06/29 09:28 ID:WDZNbEeg
んー。
自己愛性って設問を見てるとタイプ4な気がするけど…。
でも、ボーダーと似てるから、ボーダーもそのあたりな感じもするし…。

で、私は人格障害はない人で、比較的優柔不断系な鬱病さん。
タイプは9・6・5が高かったです。

258 :優しい名無しさん:03/06/29 09:30 ID:WDZNbEeg
被害者スレにも貼ってみよう。

259 :233:03/06/29 10:39 ID:W85ly5zp
>257
自己愛性は絶対にリスカしたり泣いたり叫んだり当り散らしたり、
そういう感情に呑みこまれる状態にならないから区別が可能だよ。
ボーダーは「感性が鋭くて感情表現豊かな自分」に誇りを感じてて、
一方自己愛性は「知的で理性的な自分」ということに誇りを感じているからね。

260 :233:03/06/29 10:53 ID:W85ly5zp
スマソ、259はウソ。
ボダとタイプ4がごっちゃになってた。


261 :優しい名無しさん:03/06/29 14:19 ID:JtYVfJjz
知的で理性的な自分?どこが?
もう、アホかと。
自分で思ってるだけじゃん。

妄想。


262 :優しい名無しさん:03/06/29 15:44 ID:VNRnEaIq
>261
 そうなんですよね、わたしも自分のことそう思ってた。今もまだ・・そうかな・・。
 でもほんと、それは自分の脳内妄想。
 >もう、アホかと。
 そう、じぶんでじぶんのことそう思う。。おまえはアホか、と。
 アホならまだ自覚症状ある方がいいよね、アホはアホでも。

263 :優しい名無しさん:03/06/29 19:14 ID:RsPar4pR
>>259
260に書いてる意味がよくわからないので突っ込むけど、
ボダと自己愛性あわせ持ってる人も多いよね。

264 :優しい名無しさん:03/06/30 02:48 ID:lfL95+dp
>>249
ナント!私も「タイプ4よりのタイプ5」ですた…

>>263
うんうん。何種類か併せ持ってる人も多いらしいね。
私もボダと自己愛性っぽい…

265 :233:03/06/30 07:26 ID:eSlYxrhf
>261
自己愛性なんだからそんなの当たり前。文脈を見なよ。
誇りを感じてるから感情的にならない、という説明をしてるだけ。

>263,264
ボダと併せ持つ人もいるんやね。了解。

あと、被害者スレでもタイプ5はけっこういるらしいから、そうすると
自己愛性=タイプ5ではないみたいだ。

266 :優しい名無しさん:03/06/30 09:36 ID:Ry+v5IWW
見事に「タイプ4寄りのタイプ5」になって笑ってしまった。
よくできたテストだね。感心した。

同窓会で会った旧友達の前で遠い目になりながら
「この数年、色々あったよ・・・ホント・・・もう俺はあのときの俺じゃないよ。変わってしまったよ。フッ」
といかにも劇的な人生を送ってきたかのように演技してしまう自分はやっぱり
自己愛性なんだなあ。。。

267 :優しい名無しさん:03/06/30 19:02 ID:mu0QB7Sq
>>233
>自己愛性なんだからそんなの当たり前。文脈を見なよ。

開き直ってるよね。何の反省のない性格がよくわかる。
偉そうな口ぶりにもね!


268 :優しい名無しさん:03/06/30 21:55 ID:IkGsVr+G
被害者ですが、タイプ7,8です。
参考になりましたか?

269 :優しい名無しさん:03/06/30 23:00 ID:YK4x1eSJ
233みたいな無反省なタイプが一番タチが悪い。
何の感情もなく平気で人を陥れるんだろうな。
化け物だ。

270 :優しい名無しさん:03/07/01 00:26 ID:ZzojaNDC
233がそんなに悪いか?ちょい子供っぽいが。むしろ俺は269の
ようないかにも無自覚的な物言いの方が気になるな。

271 :優しい名無しさん:03/07/01 00:36 ID:98KmIVqo
>>270
ジサクジエン

272 :優しい名無しさん:03/07/01 01:04 ID:lCbIt5xz
>>270
は??
どこを見て無自覚???
おまえ、無自覚って意味が分かって言ってるか?

273 :優しい名無しさん:03/07/01 07:54 ID:kfd+ngEu
>>272
少なくとも『過剰警戒型』には思えんがな(ワラ

274 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

275 :優しい名無しさん:03/07/01 11:39 ID:PcwkJz2F
>>273
バカだね。狭い世界のカテゴリ分けでしか物を考えられないのね。
まーそうやってデムパ発生し続けてろよ。
誰にも相手してもらえなくなった香具師はこれだから(プ

276 :優しい名無しさん:03/07/01 18:09 ID:e8NlDM1e
欲望を抑えて生活したい…
牧場手工

277 :優しい名無しさん:03/07/03 08:35 ID:C/Oa+mZq
そろそろ聞いてもいいかな。

牧場手工ってなんですか?

278 :優しい名無しさん:03/07/04 06:31 ID:Jk66Ccy8
>>265
被害者スレでは「このテストはやらない」or「やっても結果は貼らない」って方向みたいだけど、

> あと、被害者スレでもタイプ5はけっこういるらしいから、

このソースはどこ?

279 :優しい名無しさん:03/07/04 09:37 ID:umxxAb9c
>278
265の妄想(想像?)じゃない?w

280 :優しい名無しさん:03/07/05 00:08 ID:JLltQOtw
自己中でやばい。
馬鹿なことしてると自分でもわかりながら、突っかかってしまった。
一度むかついたらその事が頭から離れないよ・・・
相手を説き伏せたくてたまらなくなる。
自分が正しい!って思うことを相手にも認めさせたくなる。

ふつうはもっと正しさとかこだわらないで、人は人自分は自分って
わりきれるんだよね。思い通りにならないのが他人なんだから。
中には厨もいるけど、厨相手にいつもいつもカッカしてたら身が持たないじゃん・・
すぱっと見切りをつけてうまく引けるようになりたい。
そう、引き際が悪いんだ。しつこいっていうか引きずる。いつもいつも・・・(´・ω・`)

281 :優しい名無しさん:03/07/05 00:57 ID:022gf22f
しかも毎回自分の振り回す「正しさ」の基準があいまいなんだよ。
その時の気分で基準が変わったりしていいかげん、結局自己中なんだ。
自己中だってわかってるのに、まだ自分の正しさにこだわるなんて頭おかしい。
ていうかわがまま。幼稚だ。
いろいろ理屈こね回して正論ぶってみても、結局は駄々をこねてる子供と
同じだと我ながら思う。

こういうのってどうしたら治るんだほんと・・・(;´д`)
自覚を持つのが一番の療法だって本当かな?
欲しい物を手に入れたくて、言葉を駆使して人を操ろうとしてるんだと思うんだ。
それでその欲しいって気持ちが強烈で自分では押さえられない。
でも押さえなくちゃいけないんだよー!
つい自分のごり押しに走ってしまうわけだが、もういい加減にしたい。

282 :優しい名無しさん:03/07/05 01:37 ID:mKUtek0t
>>281
> 欲しい物を手に入れたくて、言葉を駆使して人を操ろうとしてるんだと思うんだ。
> それでその欲しいって気持ちが強烈で自分では押さえられない。
> でも押さえなくちゃいけないんだよー!

その気持ちは無理に抑えなくてもいいと思うよ。後は相手に対する表現だよ。
「操る」という言い方は語弊があるけど、誰しも人の間で生きていくためには、
自己主張したり、相手を説得して動かす必要もあると思う。

ただ、自分の中で欲しい物が一貫しなくて、ただ次々と他人の所有物が
欲しくなるのはいいことない。
ヤッチャッターと思うならいいと思うよ。「あの時はごめん、自分が悪かった」って
後からでも言えればいいね。









283 :優しい名無しさん:03/07/07 06:46 ID:DKh4rRlB
自分が悪いって認めることができればいいんだけどね。
かならず「でも向こうだって悪い!だから自分が怒るのも当たり前だ」って
考えになって、素直に自分の落ち度を認められない。
どうしてこんなにも自分の思い通りにならないと気がすまないんだ。

284 :優しい名無しさん:03/07/07 13:20 ID:O5Uxt38E
>>283
自覚のある人は、他人から見ればそんなにひどくないもんだと思いますよ。
むしろ、よく自分の事を棚に上げてそこまで言えるなって言いたくなる
ような、病識のない人のほうが問題かと。












オレモナー。

あの時喧嘩覚悟で注意してくれた親友に感謝。

285 :優しい名無しさん:03/07/07 15:03 ID:OEsfRcjO
121はあほか?
社会に出てこられると迷惑なので
一生引きこもってなさい。

286 :優しい名無しさん:03/07/07 20:52 ID:6JEaiXCz
自分が正しい!じゃないんだよな。たぶん。 漏れの場合はお前は間違ってる!ってだけ。 だからその時々で言うこと違う。 目の前のヤシが悪ければ相対的に漏れは悪くない。 漏れの意見なんて本当は何もない。 ケチつけたいだけ。

287 :優しい名無しさん:03/07/07 22:05 ID:fDiIZrlF
>>286
>漏れの意見なんて本当は何もない。 ケチつけたいだけ。

Σ(゚д゚) そ、それだ!
なんかむかつくから、理屈をこねまわして相手をただ否定したいときある。
しかもしつっこく絡む。ああ言えばこう言うのノリ。
とにかく相手に間違いをみとめさせたいだけ。われながらいやな奴。

288 :優しい名無しさん:03/07/09 00:15 ID:C3ek6/Rm
>>287
ご同輩、それだけ分かれば真っ当な人間になれる日も近いのではないだろうか。
それとも、今更普通の奴らと同じにできるか、と思うかな?

289 :優しい名無しさん:03/07/09 13:46 ID:be0I944f
>>288
私は後者だ・・・
自滅するか、うざがられるだけの性格。

290 :優しい名無しさん:03/07/09 14:44 ID:zyyrPMLg
>>288
私は「いつかもっとよくなる」と信じて前者に期待してる。
人格障害だなんていやだもん。
わがままなのも甘えてるのもいやだ。

しかし自分の自覚すると他人の人格障害っぽいところもみえてくるね。

291 :優しい名無しさん:03/07/09 18:53 ID:v8gObmde
私も自覚してたら他人の人格障害っぽいところが見えてきた

気がする

みんなそんなものだって思うと
人の言動をいちいち考えすぎていたことと
他人はそんなに気にしてないことに気が付きましたよ。
ただコントロールしようとしないで自分を生きるようにがんばりたいです。


292 :優しい名無しさん:03/07/09 19:58 ID:b1sbBzgu
母親のおかしいところがよくわかるようになった。
それまでは母親の言動に疑いを抱くことはなかったんだけど。

293 :優しい名無しさん:03/07/09 20:13 ID:b1sbBzgu
あと自己愛というか自尊心というか
そういうのが弱い人もわかるようになった気がする。

294 :優しい名無しさん:03/07/10 13:54 ID:7t0O4MtG
何もわからない

295 :優しい名無しさん:03/07/10 20:06 ID:IrAl0D4J
いろんなことわかるようになった。でも一緒にいると引きずり込まれるような気がする。
なーんか、離れたい人とか分かるようになった。その反対に一緒にいて気持ちいい人も。

296 :優しい名無しさん:03/07/10 20:46 ID:Xf6Zad/+
>>295
>なーんか、離れたい人とか分かるようになった。その反対に一緒にいて気持ちいい人も。

そうそう。それまで自分以外の人間って全員敵というか、未知の生命体みたいに思ってて
誰もかれも正体不明に感じてたんだけど、最近ちょっと人の心みたいなのがみえるように
なってきたような気がする。

297 :優しい名無しさん:03/07/11 04:01 ID:kfOS5Fn1
>>296
禿すぃ〜く銅胃。

298 :優しい名無しさん:03/07/11 14:31 ID:SNmzmyGP
エニアグラムで、判別不能とでた。
どういうことですか、、、

299 :優しい名無しさん:03/07/11 16:41 ID:QQpRvx8a
自分の事しか頭になかった。
他人の迷惑帰り見ず。
どうしても自己中に考えてた。
生活そのままに、

敵がいるとか、見方がいるとか、
そんな事考えずに。
自爆してみたり、
恥晒してみたり、

もう気がついたときには遅かったけどね。
散々、酷い事ばかり他人に言ってたような気がする。


300 :優しい名無しさん:03/07/11 16:45 ID:QQpRvx8a
この歳になって、やっと気がついて・・・・

もっと若ければやり直しでも出来たかと思うよ。
でも、もうね。そんな歳でもないし。

言い切るのはまだ早いかもと思うけど、
何だかね、そんな感じに身に染みてるよ。

先のことなんてわからないのに・・・・。

301 :優しい名無しさん:03/07/12 01:34 ID:rukDlz0G
みなさん、自己診断でもいいんですけど、
自己愛性の他に当てはまるんじゃないかなーという病気や人格障害ってありますか?

302 :山崎 渉:03/07/12 09:02 ID:j8G0/+WJ

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

303 :優しい名無しさん:03/07/12 11:33 ID:Lbd+DPHp
NPD以外のaxis2 clusterBのPDに当てはまる

304 :優しい名無しさん:03/07/12 16:15 ID:yfuLCnu9
アダルトチルドレンとADHD

305 :優しい名無しさん:03/07/13 12:49 ID:EnMzG3fb
やっと自分が自己愛だって認めることができた。
前から気になってはいたけど「人格障害」って響きが嫌だったし、簡単に病気のレッテル貼りたくもなかった。
特に俺はボダと付き合った経験があるから、あいつらと同類となんか思いたくなかったのかもしれない。
でもこの前大学の心理系の授業で「否認」の説明があったとき、
「いわゆる人格障害と言われる人は全てが否認で塗り固められてる」って聞いて
あっ俺そうかもって思った。ちなみに否認ってのは要するに現実を認めないことかな。
それに「自己愛性人格障害とはなにか 」のHPの特徴のところで
・御都合主義的な白昼夢に耽る。
↑俺じゃん。甲子園見た後、自分が9回裏に逆転満塁ホームラン打った光景とか思い浮かべたりして涙すら流す。
俺が泣くのはこうゆう妄想してるときか、母親に文句言った時母親がゴメンネとか言って泣き出したの見たら、
俺も泣かなきゃいけないんじゃないかって思ってきて泣いた。その2つだけかな。
他にも有名人の追っかけ、宗教の熱烈な信者っての以外は当てはまるな。
最近は自分は特別なんかじゃないって言い聞かせてきたから前よりはよくなってると思うけど
それでもまだ自分は特別だって思いが心の底にあるのをすごく感じる。

何をやっても他人の目を気にせずにはいられない。
とゆーか他人が俺のことをすごい奴だとかいい奴だとか思うことを期待することなしに行動した記憶がない。
もちろんこの文章もね。←この文もね←この文も←この・・・(略
こうやって無限ループに陥るのがいつもの俺のパターン。

>>286
俺もそんな感じ。つーかただ誰かの人格を否定したいだけだったのかも。
他の普通のBBSで突っ込み所があるカキコ見つけると嬉しくなったりもした。

>>296
俺も全員が敵だと思ってた。自分と違うとこ見つけると「馬鹿だ」「常識のない奴だ」とか思ってムカムカしてた。
でも俺の方が間違ってるってのを認めたら、俺から見て例えば遠慮のない奴見ても
「心理的に健康な奴なんだな、うらやましいな」って思えるようになった。

突っ込まれるのが怖いので先に自分で言っておくと、
この文だけで俺が自分にしか関心がないってのがよくわかるね。

306 :優しい名無しさん:03/07/14 00:12 ID:3m4H7Op/
私も妄想でよく涙するよ。やっぱり自己愛性なのかな。
今まで自分以外の人間は皆、利用できる人もしくは利用できない人に、2分される
ロボットくらいにしか思ってなかった。
人間ってものを、どうしても心ある生き物ってふうに見ることが出来なかった。
なんか自分が普通じゃないってことは十数年間から気づいてたけどさー。
でも自己愛性って人格障害の中でも性格悪っぽい他に、なんか本人はすごく心の
貧しい障害みたいな気がする。
結局誰にも愛されなかったから、自分で自分を歪んだ方法で愛するようになった
んじゃないだろうかなんて・・。(厳密には愛してるんじゃないけど)
  こうやって自分をかばってるのも自己愛性の性格だろうか。。。

307 :優しい名無しさん:03/07/14 00:35 ID:6TjakbYG
>>306
>結局誰にも愛されなかったから、自分で自分を歪んだ方法で愛するようになった
>んじゃないだろうかなんて・・。(厳密には愛してるんじゃないけど)

うん。そう思う。
自分をかばう必要がなくなるくらい、周囲に信頼をおけるようになるといいんだろうな。

カウンセリングを受けながら私は少しずつ良くなっていってる実感ある。
本音で話せるのはすごく効く。
まだ自己愛性人格障害の特徴がいくつも残ってるけど、諦めなくても大丈夫って思えるようになった。

308 :優しい名無しさん:03/07/14 02:34 ID:zd4Co4rY
診断基準に書かれている項目の前半(嘘をつく、誇大妄想)はかなり合致するのですが、
後半(他人を利用する、共感の欠如)は全く思い当たりません。
これでもやっぱり自己愛性かもしれないんでしょうか。
私は友達も多いし親子関係の問題もないです。
かなり作りこんだ嘘をつきますが、ばれたことはなく(おそらくですが)、心配や迷惑をかけるような嘘はつきません。
でもかなりの嘘つきなのと妄想癖はしっかり自覚してるので自己愛性を疑っているのですが…。
病院に行くべきでしょうか。


309 :優しい名無しさん:03/07/14 06:44 ID:FH8K1bGi
>いろんなことわかるようになった。でも一緒にいると引きずり込まれるような気がする。
>なーんか、離れたい人とか分かるようになった。その反対に一緒にいて気持ちいい人も。

こっちは気持ちよくても、相手はすごくうざいらしい。
でもひたすらガマンしてくれてたらしくて、
それが分かった時、目の前が真っ暗になった。

310 :優しい名無しさん:03/07/14 08:20 ID:PdfsTWN6
>>308
一度診察受けた方がいいと思います。何ともないかもしれないし、
PDだったとしてもどのみち通る道ですから。

311 :優しい名無しさん:03/07/14 12:23 ID:8lgfTv0S
自分が自分だと思えない。
こんな自分は早く死んだほうがいいと思ってる。
自分の欲求は本物の感情だと思うが、他人の親切は偽りの何かだと思ってしまう。


312 :優しい名無しさん:03/07/14 14:09 ID:Atq8IYVy
>>305
>この文だけで俺が自分にしか関心がないってのがよくわかるね。
どの辺が?

313 :305:03/07/15 00:53 ID:kGIgexSw
>>312
ああゴメソ。正直あんま考えないで書いた。
でもなんか文書いてる時に
「俺ってやっぱ文を書くにも他人の目を気にしてるな〜」
って思って、自己嫌悪みたいになったからそう書いたのかもしれない。
ただ煽られるのが嫌だから先に自分から何か言っとこうと思っただけかもしれないけど。

314 :優しい名無しさん:03/07/15 01:51 ID:cxW3oMY4
>甲子園見た後、自分が9回裏に逆転満塁ホームラン打った光景とか思い浮かべたりして涙すら流す。

こういう妄想、私もしょっちゅうやってる。電車に乗ってる時とか。
私も自己愛なのかな。
私は私が大嫌いだけど大好きなんだと思う。
自分が価値がないだめ人間だから、妄想の中では周りから
必要とされて人生が輝いてる人間になってる。

315 :山崎 渉:03/07/15 14:38 ID:OQvXOfPl

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

316 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

317 :優しい名無しさん:03/07/15 21:55 ID:zBwSiz8e
>>306
>今まで自分以外の人間は皆、利用できる人もしくは利用できない人に、2分される
>ロボットくらいにしか思ってなかった。

私もだよ。人間の価値ってイコール利用価値だとしか思えない。
誰かと付き合うかどうかは利用できるかできないかで考えてる。
んで自分自身の価値も、他人にとって利用価値があるかないかで測ってる。
それ以外になにがあるかわからないよ(´・ω・`)

318 :優しい名無しさん:03/07/16 01:40 ID:YfWFvMBI
被害者スレの混乱振りを読んでたらなんでか涙が出て来た。
自分、自己愛性本人だと思うんだがなぁ… 自分の心理状態がよう分らん。
皆さんはあれ見てどう思う?

319 :優しい名無しさん:03/07/16 02:56 ID:2apzpAru
あっちの住人はキチガイイパーイだと思う。。。

320 :優しい名無しさん:03/07/16 03:00 ID:WATHbBUi
本人スレも被害者スレも不可侵条約を守りませう

321 :優しい名無しさん:03/07/16 07:01 ID:v72X35b4
他人に振り回されて人間関係や人生壊されて
ストレスとか恨みとかイパーイな人たちが毒吐いてるなぁと思う。
みんなが毒吐くからちょっと集団ヒステリーっぽくなってる気もしる。
ただ、振り回した相手が自己愛ばかりではないんでないかい?
ボダに振り回された人も混じってる気がしる。

でも、振り回された人はあんなに辛いんだよ。
だから無かったことにはしないで欲しいものだなあと思う。
これ以上ああいう人を出さないように、
早くここの人にも元気になって欲しいなと思う。
(あっちは毒吐きが終わってすっきりすれば自然に治る人多数いるだろう)

そんな私は自己愛の娘で自分がAC&鬱。
赤ん坊時代から被害にあってると何が正常かわかんないからなおらん。(鬱)
でも憎いのは「私を苦しめた親」でここのスレ住人ではない。

322 :優しい名無しさん:03/07/16 12:06 ID:hC1BN/ZC
昨日自分がこれだと気づいたよ・・・
何で友達が少ないのか?
(自分を分かってくれるかしこい人がいないからだ)
何で恋人がいないのか?
(自分にふさわしい人が現れないからだ)
そう思って、30年間も生きてきてしまった
自分の想像の中では、すばらしい友人に囲まれて
かっこいくてやさしくて金持ちの彼氏がいて・・・
って毎日妄想してたよ。
ああこれからどうしよう・・・


323 :優しい名無しさん:03/07/16 12:39 ID:USgWXxiN
>>322
>何で友達が少ないのか?
>(自分を分かってくれるかしこい人がいないからだ)
>何で恋人がいないのか?
>(自分にふさわしい人が現れないからだ)

私もまったく同じこと考えて生きてきました・・・
そして妄想が止まりません
脳内では理想的で幸せな人生ができてるんです

324 :322:03/07/16 13:12 ID:hC1BN/ZC
>323
そうですか・・・
ちなみに私は過保護に育てられました。
そして、いまだに何をするにも母親に
どう思われるかを基準に考えてしまいます。
依存してしまう私も悪いし、
依存させる親も悪い?

325 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

326 :優しい名無しさん:03/07/16 13:42 ID:2ZGDu+zt
>324
とか言っている時点で親に責任転嫁かよw

327 :優しい名無しさん:03/07/16 15:29 ID:NwjqlSml
でも性格って全部環境のせいだと思う。

328 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

329 :優しい名無しさん:03/07/16 16:33 ID:22P3m3FO
>>327
環境もあるが自己責任もあるよ。

20の時の顔は親がつくったもの。
30の時の顔は自分がつくるもの。
というでしょ。

最近は、10年遅くなっているらしいけどね。


330 :優しい名無しさん:03/07/16 21:55 ID:EAg8cBLj
あんまりレスつかないね
結構、潜在的にいると思うんだよなあ
自覚してる人が少ないのか?

331 :優しい名無しさん:03/07/16 22:34 ID:kEco0UIN
あっちのスレにいっぱいいるじゃん >自覚できない人。

332 :優しい名無しさん:03/07/16 23:14 ID:XtCC5UqB
自覚したところで、今さらパンピーと同じになんざなりたかねーよボケ
と思っているからでしょう。
後生大事に「無根拠な優越感」を抱えて生きてってください(プ

333 :優しい名無しさん:03/07/16 23:49 ID:EAg8cBLj

おまえもな(W

334 :優しい名無しさん:03/07/17 00:13 ID:qyKWB/un
↑wが大きい。

335 :優しい名無しさん:03/07/17 00:27 ID:Y5zs2/+q
このスレは先日の夜中に偶然見かけ、覗いたのですが
・・・該当事項に当てはまる事が多く、今、かなりショックを受けています。
もし、医者に宣告されたとして、
投薬で治るものなのでしょうか?
昔、仕事がうまくいかず、パニック障害になり通院した経験があります。

336 :優しい名無しさん:03/07/17 00:30 ID:VAq4zTW+
あ?

337 :優しい名無しさん:03/07/17 00:39 ID:UE/3U3ZI


338 :優しい名無しさん:03/07/17 00:43 ID:5FIMTJBp
>>335
薬でどうにかなるものじゃないと思います。
124は自力で治したっぽいけど。
まだあなたがコレだと決まったわけじゃないので
自分を追い詰めないで欲しいです。



339 :優しい名無しさん:03/07/17 00:59 ID:qyKWB/un
被害者スレに来ている本人はこっちに帰って来なさい。
そうやってネットでも迷惑かけるんですね。

340 :優しい名無しさん:03/07/17 01:00 ID:6Mg99XlX
ID変わってるかもしれないけど、>335です。
>338たそ
即レス本当、ありがとう。君の言葉で、少し救われたよ。

昨日、同業者に恐喝まがいなことをいわれて脅され
パニック障害のフラッシュバックみたいな事が起こり、昨晩不安にかられてしまい、よなよな、この板にきて、このスレを見てダブルショックを受けました。
124のレス、読んできます。それでは

341 :優しい名無しさん:03/07/17 01:01 ID:YroxnF/K
>>335
残念ながら、基本的には治るものではないようです。
ただし、本人が自覚して、他者との関係を良好に保つように心掛ければ、
被害者を増やす危険性は減るでしょう。

342 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

343 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

344 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

345 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

346 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

347 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

348 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

349 :優しい名無しさん:03/07/17 14:47 ID:ldmtLWVC
バランスがわからない

350 :優しい名無しさん:03/07/17 15:46 ID:v8XBWlWW
身にしみる・・・
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/6051/blueb21b.swf

351 :優しい名無しさん:03/07/17 20:19 ID:k9s48byh
うちのダンナは自己愛性だよ。ダンナとのつきあいは、もう、10年になるのだけれど、ダンナが自己愛性だって気づいたのは、実はつい最近なんだ。
でも、私は自分のことを被害者だとは全然思っていない。私は、精神鑑定受けるのが趣味で何度も受けているんだけれど(変な趣味!)、鑑定結果はいつも同じ、ナゼカ「極めて正常。とてもマトモ。」だったりするし。
色んなこと ダンナに何百回説明しても、またもとの振り出しに戻ってしまうのは、正直しんどかったし、彼の学歴からはとてもとても信じられないことだった。
でも、自己愛性だということで、やっと納得できるようになった。
同時に、彼の苦しみもとてもよくわかるようになったよ。
だから、彼に良くなって欲しい。
勇気をもって、治療を受けて欲しい。そしてラクになって!
それができれば、私はあの人になんの不平もないよ。

ここに来ている自己愛性の方達にも、良くなって欲しい。
これが正直な気持ち。

352 :優しい名無しさん:03/07/17 20:23 ID:UiY2kjUS
>>351
>それができれば、私はあの人になんの不平もないよ。
条件付きの愛情ですね。
自己愛性の人の得意技です。

353 :優しい名無しさん:03/07/17 20:24 ID:k+C3r10s
よくわからん人だな。医者は正常って言ってんだろ?PDじゃないじゃん。

354 :優しい名無しさん:03/07/17 21:02 ID:H4VPkFTJ
>330-331

ここに書き込むような自覚ある人は治る見込みがあるか、
治りかけてる人だろ。

被害者スレで被害者ぶりっこしてた香具師こそ
本当に手のつけられない自己愛性

355 :優しい名無しさん:03/07/17 21:19 ID:6W6aHiFl
るさちへ。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054136217/l50

被害者スレでのおまいの被害者ぶりっこは泣けたよ。

356 :優しい名無しさん:03/07/17 21:26 ID:VAq4zTW+
>>350
泣いた。すっげー泣いた。

357 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

358 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

359 :優しい名無しさん:03/07/17 23:30 ID:xem/XT5f
>>350
ああ〜この人の気持ちわかるなぁ。軽い自己愛性→鬱、回避性のお話だね。
私もいい気になって努力を怠ってきたよ。
自分は違う特別だって根拠なく信じていた。
なんとかなるって思ってた。でも挫折した。

そしてまだ青い鳥を追いかけてるっぽい。
まだ目が覚めてない・・・理想の自分に未練たっぷりで
今の自分を認めきれてないかんじ。
でも反面どこかでわかってて鬱になってる。

360 :優しい名無しさん:03/07/18 01:47 ID:EDnHljql
>>359
禿げ同。
うまく言えないけど、私は将来の夢語ってるだけでお腹いっぱい。
それがオカシイってずっと気付いていた。
誤魔化しながら努力した気になって、安心を得たかった。
そういうことすると周りのひとに迷惑(被害)かけてしまう。
そして自分の首〆て挫折。

やり直せるならやり直したいよ。
でも精神的に弱いままでは同じ。
いきなり理想の自分になれるわけない。
理想の自分なんて最初からいなかった。
今日のことを怠けずやることで精一杯な現実を、リカイしますた。

361 :優しい名無しさん:03/07/18 01:54 ID:EDnHljql

こういう書き込みも自己愛性っぽいね。
わけわからん優越感に浸りたいのか。

362 :優しい名無しさん:03/07/18 07:47 ID:uAkf52SF
>318
あのアラシは一人です。

363 :優しい名無しさん:03/07/18 14:14 ID:w5mLZhhD
>>329
>環境もあるが自己責任もあるよ。
例えばどんな時?

364 :優しい名無しさん:03/07/18 14:34 ID:uPDNFNtk
>>363
自分の性格が全部環境のせいだいうのは、自己愛性の人らしい言い方だと思う。
私は親に愛されなかったから、こんな性格なのは仕方がない。
それは単なる言い訳。
確かに子どもは親を選べない。
だけど、人は親との関係だけで生きているわけじゃない。
自分で友人や恋人をつくろうと努力することはできるし、その中で、自分の性格をつくることもできる。人間性を豊かにすることができるよ。


365 :いつだったかのスレの168:03/07/18 15:05 ID:RvqA7ygL
>>350を観て
ごめん、ちょっとスレに関係ないけど。
感動した!!
素晴らしい技術だなぁ。モナ猫であれだけの演出ができるのか・・・。
ああいうの、フラッシュて言うのかなぁ。映画みたいだった。
今の技術は、世に知られていない人でも あれだけの技術があるのか・・・すごいなぁ。
内容的には ? と思う点が2、3個。ちょっと過度に自己卑下し過ぎと違うかなぁ。
あれよ。親の日誌読んで、それをグルグル巻きにした その行動がよくわからん。
あんど、親が自分を愛してくれたのが 目で見て理解できた時、
「親の期待した青い鳥になれなかった、ごめん。」とくるのもよくわからん。なんで謝るの?
自分が持っている自分への期待を
親も持っていると 思いこんでるからなんだろうなぁ。
私的には、親の日誌読んだ時、あったかい物で 心が満たされるのだろうなと予想してたからなぁ。
それだけ、自分への期待度の反動が大きい というか闇が深いのかな。
「さよなら俺の青い鳥」ってオチになってるけど
なんかまだ理想化された自分への執着を感じたわ・・・。光の見えない終わり方はなぁ。
以上 スレ汚し ごめんな。


366 :優しい名無しさん:03/07/18 16:15 ID:qn7lkQTM
>>306
>でも自己愛性って人格障害の中でも性格悪っぽい他に、なんか本人はすごく心の
>貧しい障害みたいな気がする。

本当、そんな感じがする。
心の奥では、無意識の強い劣等感みたいなものがあって、愛されることを人一倍欲しているのに、
愛され方がわからない、たとえ愛されていてもそれを感じられない。
そして自分の信じる間違った“愛”を求めて周りを振りまわしてしまい、
余計に愛されなくしてしまう。

367 :優しい名無しさん:03/07/18 18:37 ID:EESTzSks
いつまでもだらだら続けやがって

368 :優しい名無しさん:03/07/18 19:11 ID:MulknEFU
両親、叔母、従姉妹達が自己愛性。
ともかく、プライバシー侵害かと思うぐらいに色々と探りたがる。
異常な執着。
こういうのも自己愛性の特徴の1つ?

369 :優しい名無しさん:03/07/18 19:12 ID:MulknEFU
ネットにまで出没するのは異常だ。

370 :優しい名無しさん:03/07/18 22:15 ID:bFvkidbU
>>364はそう思えるんなら幸せな生活を送ってきたんだよ。本当の悲惨さを知らないんだね。
羨ましい。
そういう考え方ができるのは健全な自己愛が育っているからで、
健全な自己愛が育つ以前に悲惨な目に遭うとそうはいかないんだよ。
まぁそんなこと知らないに越したことないけど、あなたは幸せだよ。

371 :優しい名無しさん:03/07/18 22:36 ID:EDnHljql
>>370
もしかしたら364さんは乗り越えたひとかもしれないよ

>>368
探るなと言われるほど、探りたくなるのかもしれんね。
心配するのはわかるけど探られるのは不快だ、と一度意思表示して
それでもだめなら諦めれ。
ネットストーカーは・・わからん。

372 :優しい名無しさん:03/07/18 23:47 ID:uPDNFNtk
>>370
ボタンを掛け違えたときは、ボタンをかけなおせばいい。
これは僕が救われた言葉です。
ボタンを掛け違えたと嘆き続けるには、人生は長すぎる。
僕は10年かけてボタンをかけなおした。


373 :優しい名無しさん:03/07/19 00:36 ID:CsbZFLYG
>>370
私は不幸だ、悲惨だ、運がなかったんだって思う気持ちはわかる。
環境や親がわるかったと思う気持ちもわかる。
他の人は恵まれてるって気持ちもわかる。不公平だよね実際。

でもやっぱり、そうやって自分をかわいそがってるだけではダメだし、
おかしく育ってしまった大人の自分を、もう一度10年か20年くらいかけて
育てなおすしかないんだと思う・・・・
とことん世の中は不公平だし、惨めな自分をなんとかしたかったら
自分で救い出すしかないものね・・・・

374 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

375 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

376 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

377 :優しい名無しさん:03/07/19 02:54 ID:J4JNBiwR
>>365
親の日記みて鬱になって封印したのは、私よく理解できるよ。
ひきってるとほんとに親に対して申し訳ない気持ちでいっぱいになるからさ。
期待に応えられない自分が不甲斐なくて不甲斐なくて、生きてる価値がない
育てて貰った意味がない、子供としての利用価値ゼロだってね。
自己愛性の価値観としては利用価値のない人間=自分はゴミでしかないし。

そもそもそういった価値観は親に刷り込まれたものだけに、親の期待なんて軽く
クリアーしなくちゃいけないって強迫的な思い込みがあるんだと思う。自己愛性には。
洗脳されてるみたいなもんで。

あの終わり方は、傲慢な自分はいったん死んじゃった、自分の青い鳥(夢や理想)も
死んでしまったんだって鬱になってるわけだけど、さいごにおじいさんモナーが
「鳥は死んだように見えるだけで、実は羽ばたく時を待ってるだけなのかも」って言ってるじゃない。
あれが希望なんだと思う、あの話の。
いっかいああならないと洗脳はとけない気もするし。

378 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

379 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

380 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

381 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

382 :優しい名無しさん:03/07/19 14:41 ID:RYVuwkXW
>>350
自分もまさにこの通りです。身に染みる・・・。
このフラッシュのバックに流れている曲は誰のですか?良い曲だ。

383 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

384 :優しい名無しさん:03/07/19 16:14 ID:7A/EixqU
自己愛性スレ立てまくって来た荒らし変質者
ここも削除依頼出しておけ

385 :優しい名無しさん:03/07/19 16:19 ID:MmRWyhX7
>>384
激しく同意。見てらんねえよ。

386 :優しい名無しさん:03/07/19 16:26 ID:PWP/XPSQ
>>385=ID:MmRWyhX7
多重人格障害ですか?

387 :優しい名無しさん:03/07/19 16:29 ID:MmRWyhX7
>>386
違いますよ、被害者です。

388 :優しい名無しさん:03/07/19 16:43 ID:LphCum43
なんかどーでもよくなってきたナ

389 :いつだったかのスレの168:03/07/19 17:05 ID:bImD/Xxm
>>387
あー要するに 嫌がらせか。
このスレに書きこみたいという人達の需要がある限り、
削除対象とされるには、無理があるんじゃねーか。
>>377 ←レスサンキュー♪
>ひきってるとほんとに親に対して申し訳ない気持ちでいっぱいになるからさ
見ると余計につらくなるからか。納得。いい奴じゃねーか。

>いっかいああならないと洗脳はとけない気もするし。
そうだろね、ぺしゃんこになる必要はあるよなぁ。そこからやんな。
要因が親の刷り込み だけとは限らんと思うけれどな。影響を及ぼすものは、他にもあるんちゃう?
友人関係、教師、世間の風潮・・・。大なり小なりね。
>>372->>373に禿ドー。







390 :優しい名無しさん:03/07/19 17:08 ID:ihXy4Gfg
>389
氏ね。

391 :優しい名無しさん:03/07/19 18:26 ID:LphCum43
モロヘイヤあんぱんでも食って落ち着こう。

392 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

393 :優しい名無しさん:03/07/19 21:33 ID:69hffgDA
荒らしあぼーんされてる。ワーイ
削除依頼って、スレじゃなくて荒らしレスのでしょ。
誰か依頼してくれたんだね。ありがとー。

394 :優しい名無しさん:03/07/19 21:45 ID:Hj//iFLO
今いきなり治ることなんてできないんだよね。
治るには何年もかかるのか・・・。でもそんなの待てない。
今すぐ自己愛性じゃなくなりたい!!!けど無理。

395 :優しい名無しさん:03/07/19 22:06 ID:KnUOcU4K
焦りは禁物。
またーりゆくーり、自分の考えや行動を変えていこう。
自分がこんな事を言ったら他の人は嫌がらないだろうか?
こんな態度を取ったら相手を傷つけないだろうか?
今自分がしようとしている事は正しいことなのかどうか?
自分だけはいつでも自分を見てる。
自分の正直な心も知ってる。
だから自分に恥じないようにしていれば自然とよくなると思うよ。
がんがり過ぎない程度にがんがれ。

396 :優しい名無しさん:03/07/19 22:19 ID:69hffgDA
さっさと真人間になりたいという気持ちはわかる。

ていうか自分は、自己愛性的にポジティブ思考なので
すぐ「もうなおったかも、むしろ自分は人格者なんじゃん?
障害を乗り越えただけに」って勘違いしてしまうよ(ニガ
当然そんなわけなくて、すぐにまた
性格の悪さが露呈してしまうわけだがね。
あーあと10年はかかるだろうな〜

397 :優しい名無しさん:03/07/20 00:29 ID:+3sW6YOc
>>395
>自分がこんな事を言ったら他の人は嫌がらないだろうか?
>こんな態度を取ったら相手を傷つけないだろうか?
>今自分がしようとしている事は正しいことなのかどうか?
私は自己愛性だけど、常にそう考えながら生きてきたよ・・・
正確には「相手が嫌がらないか?」じゃなくて「相手に嫌がられないか?」
だと思うけど。この差は大きいって事?

398 :優しい名無しさん:03/07/20 00:30 ID:+3sW6YOc
>>396
>すぐ「もうなおったかも、むしろ自分は人格者なんじゃん?
>障害を乗り越えただけに」って勘違いしてしまうよ(ニガ
わ、わかる・・・(ニガ

399 :優しい名無しさん:03/07/20 00:33 ID:4Jq+dzj5
>>397
私見だけど…

「相手が嫌がらないか」=主体は相手で相手の気持ちを考える

「相手に嫌がられないか」=主体は自分で相手の自分に対する感情や見方を考える

のではないかなぁと思うですよ。

「相手を不快にさせたくない」と「相手によく思われ続けたい」の差があるような気がします。

400 :優しい名無しさん:03/07/20 00:43 ID:+3sW6YOc
単に思いやるだけってなかなかできない。
落としたペンを拾ってあげるとか、付いてたゴミを取ってあげるって時ぐらいかな、
「相手によく思われたい」って気持ちが無いのは。
それ以外の気遣いはどうしても自分が嫌われないためにやってしまう。
普通の人は自分が嫌われないためじゃなくて
他人を思いやる気持ちから行動してるのかな。信じらんない。

401 :優しい名無しさん:03/07/20 00:52 ID:RYzT5qt1
あいつら化け物(`∇´)あいつら化け物(`∇´)あいつら化け物(`∇´)

★人の話を聞かない。
★「聞いてる」とか言っても聞いてない。
★悪いのは全部他人。
★自分の否を認めない。
★反省をしない。
★自分に都合の悪い事は無視する。
★自分に都合のいいように解釈する。
★正常な自己愛が持てず、空想上の「誇大な自分」を愛する。
 そのため嘘を吐きやすい。
★傲慢な態度。他人の気持ちが理解できない。

そんな化け物について、マターリ語りましょう....。


402 :優しい名無しさん:03/07/20 02:05 ID:qv9NMnN/
>>400
>普通の人は自分が嫌われないためじゃなくて
>他人を思いやる気持ちから行動してるのかな。信じらんない。

信じられないよね。
私はペンを拾うのにも相手の受けを狙ってるよ。

403 :優しい名無しさん:03/07/20 02:05 ID:dVA+HUEz
激しく同意age

404 :優しい名無しさん:03/07/20 02:28 ID:sp9f70C+
>402に激しく同意出来てしまう俺は、やはりまだ治っていないのだろうな(´・ω・`)

405 :優しい名無しさん:03/07/20 02:28 ID:9PO8eE3t
>>400>>402-403

そりゃあ病気だ

406 :優しい名無しさん:03/07/20 02:40 ID:8qaN7udo
>405
や、だから病気の人が来る板なんだよ、ここはw

407 :優しい名無しさん:03/07/20 02:48 ID:IpDfhxo/
自己愛性人格障害は本日をもって終了いたしました



408 :優しい名無しさん:03/07/20 02:56 ID:WVs3T0oe
>普通の人は自分が嫌われないためじゃなくて

どうやって直すものなの?

409 :優しい名無しさん:03/07/20 02:59 ID:AmyHgtGH
治るわけねーだろ。

410 :優しい名無しさん:03/07/20 02:59 ID:dVA+HUEz
死んでも治らねえよw

411 :優しい名無しさん:03/07/20 03:12 ID:4Jq+dzj5
>>408
時間をかけて「他人の気持ち」「他人のプライド」そんなものを考えて認めていくしかないような?

「人からよく思われたいから何かしてあげる」場合は誰にでもあるけど(例えば上司にゴマスリとかね)、
それだけじゃなくて「この人の笑顔が見たいから何かをする」「相手に喜んでもらえたら自分もうれしい」と
思えるようになったらかなり治った状態じゃないかな。
もちろん全員に対してそう思う必要はないよー。
嫌いな人を喜ばせたい人なんていないから。(笑)
友達とか、恋人とか、家族とかだけでいい。
自分の周りの人にそう思えたら…。

412 :優しい名無しさん:03/07/20 03:19 ID:dVA+HUEz
どうやって直すものなの?なんて訊いてる時点で直す気など無いな。

413 :優しい名無しさん:03/07/20 03:25 ID:nuFrFpjf
>>411
私の場合、子ども産んでから 心から
「この子の笑顔が見たいから 何かをする」
「子どもに喜んでもらえたら 自分もうれしい」と思うようになった。
はっきり言って 旦那より 子ども。うわぁ 旦那ごめん これ本音。

414 :優しい名無しさん:03/07/20 03:28 ID:4Jq+dzj5
そんな事はないでしょ。
結構思考改造は大変な作業だけど、治す方法を知りたいと思うだけでもえらいと思うよ。

自分の脳内世界で高みに止まっていればいづれ社会の爪弾き者になるけど
今は気分が楽なんだから。
自分が嫌な奴かもって自覚するのって辛そうだ。
でもここの人は自覚して治そうとしてるんだから、(やりすぎない程度に)頑張って欲しいな。

年をとった自己愛さんは頭が固くなってるから、計算尽くも上手くできなくなって、
周りからも「若いから仕方がない」って思ってもらえなくなって、悲惨だよ。
職場に40台と60台の自己愛さんとおぼしき人がいるけど、集団イジメに遭ってる。
若い頃は上手く人を尻に引いてきたと思ってるから、
もうできなくなってるのにやろうとしてて摩擦ばかり起こしてる。

私の母親も(私にとっては加害者だから同情できないけど)
仕事場でトラブル起こしてヒステリー状態で帰ってくる。
成人した子供2人は母親からは逃げ回って相手しないし。

そうなる前に、頭が柔らかい内に視点の切り替えを上手くやれればきっと治るよ。

415 :優しい名無しさん:03/07/20 03:28 ID:4Jq+dzj5
>>414 は >>412 アテです。

416 :優しい名無しさん:03/07/20 03:28 ID:dVA+HUEz
↑あんた元々軽症なんじゃないの?
子供を虐待するのが自己愛性なんじゃねえの?

417 :優しい名無しさん:03/07/20 03:29 ID:4Jq+dzj5
>>413
> はっきり言って 旦那より 子ども。うわぁ 旦那ごめん これ本音。

これ、健常者の私の友達もみんなそういってる。(笑)

418 :優しい名無しさん:03/07/20 03:33 ID:dVA+HUEz
自分が嫌な奴だと自覚しなきゃこんなに辛くねえよw
それに気付いたのが早かったために、自分を変えようとするのも早かった。
そのせいで自我も薄っぺらいし自分の意見など何も無い。
何もかもが憎い。もう自分を変えるのなんてまっぴらなんだよ。
何年間それをやっても「人間」にはなれはしない。
馬鹿馬鹿しい。

419 :優しい名無しさん:03/07/20 03:38 ID:dVA+HUEz
健常者が何もしなくても普通に沸いてくる感情が無い。
健常者よりはるかに努力してきたはずなのに。
こんなに馬鹿馬鹿しい努力があるか。
こんなことなら一生無自覚の嫌われてることにも気づかない類の
嫌われ者になりたかったね。

420 :優しい名無しさん:03/07/20 04:20 ID:WVs3T0oe
>どうやって直すものなの?なんて訊いてる時点で直す気など無いな。

書き方が粗末でしたけど、そんなことは無いんですよ。
自分でも努力しているし、他の人のやりかたを参考にしたいんです。
反射的に沸き起こる不適切な感情を外に出さないことは出来るけど、
その感情自体をなくすことは出来ない。

カウンセリングで訓練などすればいいのでしょうか。
カウンセラーとの距離がとれなくなるのは容易に予想できます。

421 :優しい名無しさん:03/07/20 04:24 ID:4Jq+dzj5
>>420
カウンセラーの方が訓練されてるので、当たりが悪くなければ大丈夫かと。

私は鬱ですぐ後ろ向きの思考回路のループにハマって抜けられなくなるので、
カウンセリングを受けてますが、先生は私と話していて考えを少しずつ聞きながら
パニックやド鬱に陥らないように加減してくれいてます。
近所の評判がいいクリニックや病院を探してみたらいかがでしょうか?

422 :優しい名無しさん:03/07/20 04:30 ID:e86KZMev
>418,419

本当に君は嫌なやつなの?
誰かが間違って、君に刷り込んだだけかもしれないよ?
間違っているのは、君にそういう刷り込みをした奴かもしれないよ?

なんだか君が、自分でも自分をどう扱っていいものやら、とても困っているように見えるのだけれど?

勘違いだったら スマソ。

423 :優しい名無しさん:03/07/20 05:52 ID:Bn3Hl6Dx
大抵の人が自分を見るとき困ったような、嫌な顔をする

どこかで自分の名前を記入するときウンザリする
「この名前はみんながイヤがってる人の名前だなあ」

みんながイヤな顔をする

笑顔の写真を見ると違う世界のような気がする



424 :優しい名無しさん:03/07/20 07:11 ID:dVA+HUEz
>>420
自分は薄っぺらい人間なので、その言葉も子供のイジワル程度の
意味しかありません…。それに治す意思が無くなってきているのは
自分自身です。自分への軽蔑と、治らない腹立たしさからつい
言っちゃいました。スマソ!

>>422
確かに家族が人格障害っぽいから刷り込まれた部分は
多いかもしれません。でも嫌な奴には変わりありません。
自己愛性だけでなくボーダーも混じってるからタチが悪いです。
自分にウンザリして自暴自棄になってます。
自分をどう扱っていいのかわからない、その通りです。
名探偵ですね。

425 :優しい名無しさん:03/07/20 09:36 ID:FgBf5dI8
>418
「早く人間になりたい」という妖怪アニメあったけど、
君は人間になりたくなくなってしまったんだねえ…かわいそうにw

426 :優しい名無しさん:03/07/20 10:57 ID:36Sq1kt6
自分を小さくして見返りを期待しないで自分の分をきちんと果たしたら、
あとはそれに相手がどう反応するかはその人の自由、と思って行動してる。
それと一緒にいてリラックスできるような人になることを目標にしてる。

それでもたまに感謝されなくて傷ついてる自分に気づいて、
マズイマズイって思考を修正してる。

「どうせわかってもらえない」ってイジケ気味くらいが自分にはちょうどいいバランスみたいだ(笑
これは根本的な解決ではないけどね・・。

427 :優しい名無しさん:03/07/20 11:04 ID:36Sq1kt6
>>419
自然の情愛みたいなやつかなぁ。
子供、動物、花、綺麗な景色、等に対する愛情。
そういうのって非効率的なものに感じてしまうよね。

428 :優しい名無しさん:03/07/20 13:33 ID:EJqFK2n1
自己愛性というより感情そのものが欠落してないか?

429 :優しい名無しさん:03/07/20 14:17 ID:Gy7s+ef7
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93)) 

430 :優しい名無しさん:03/07/20 15:56 ID:LMP/38a6
↑何これ?

431 :優しい名無しさん:03/07/20 16:02 ID:BPF21kzL
>>428
ずっと愛情などを持ってるつもりだったんだけど、
実はすべてに対して、自分の価値を高めるものかどうかで
好き嫌いを決めていて、
健常者が抱くような純粋なものじゃなかった
という感じかな。

432 :優しい名無しさん:03/07/20 17:36 ID:oTOibeLB
>431
そうか。
それは辛いな。


433 :優しい名無しさん:03/07/20 18:34 ID:LyRds43T
431さんはとりあえず人との関係は上手くいってる様に思えますが?
それは人格障害ではなく個性的な性格という域なのではないですか。
普通の人と違う感情の流れが、
つらいことには何の代わりもありませんが。
治るというのは、社会的な生活が無難に行えるレベルで、
苦しまなくて済むような状態になるのは絶対に無理な気がしてきました。

もう南国でバナナでも食って生活するしか。。。

434 :優しい名無しさん:03/07/20 21:22 ID:/13iI7iE
回避性でも自己愛性人格障害って言うんですね。
自分がだめぽなのは自覚していて、それを他人から見下されるのが怖くて、ひきこもる。
生活のため働くことはしても、まともな世間話すらできず、仕事以外では全く人付き合いはなし。
浮きまくっている自分が嫌だ。

435 :優しい名無しさん:03/07/20 21:32 ID:CZFVzQnn
>433
> 431さんはとりあえず人との関係は上手くいってる様に思えますが?

>431は表面的には「無難な人付き合い」ができるんじゃないかと思う。
ただそれも、他人の見よう見まねで行動してるだけで、
他人を思い遣っての、自分の心からの自発的な行動じゃないんだろう。

上のほうで「うすっぺらい自分になってしまった」て嘆いてる人も
そうなんじゃないか?自分の性格が嫌だ、と思って変えようとして
他人の言動を真似てはみたが、表面だけ真似てその言動の根底に有る
心理まで考えることができないから、自分の性格を変えられなかった、
というところでは?

憶測なので間違ってたらゴメソ
自分、魚茶なんだが>431はなんだかショックだったんだよな。
自己愛性は憎くて仕方ないクチなんだが。

436 :優しい名無しさん:03/07/20 21:42 ID:Od1F9OvS
回避性スレに「周りの顔色ばっか伺うくせに思いやりがない」って書いてあった。
まさに私だ。自己愛性のうえに回避性だし対人恐怖だし社会恐怖だし
何より容姿のコンプレックスがものすごいから
ろくに行動できないし鬱状態だしでわやだよ。

437 :優しい名無しさん:03/07/20 22:04 ID:/13iI7iE
整形を繰り返してしまうのも自己愛性人格障害なのかな。
費用捻出のため借金ばかりしているので本気で風俗で働こうと思ってる。
高級車もブランド物も興味なし。
自分改造だけに興味ある。

438 :優しい名無しさん:03/07/20 22:31 ID:FKDequh/
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93)) 

439 :優しい名無しさん:03/07/20 22:53 ID:/13iI7iE
>>438
ブラクラウィルスらしい

440 :優しい名無しさん:03/07/20 23:40 ID:/13iI7iE
で、自己愛性人格障害は治す方法はあるんですか?

441 :優しい名無しさん:03/07/20 23:41 ID:LyRds43T
433ですが
>自分、魚茶なんだが>431はなんだかショックだったんだよな。
>自己愛性は憎くて仕方ないクチなんだが。

少し救われたような気がしました。

442 :優しい名無しさん:03/07/21 02:08 ID:QGvDvLxW
>>427
>>431
激しく同意です。音楽も、趣味も、全部自分の価値を基準に
好き嫌いを決めていて、純粋に心から好きになったことなど
無い気がします。

443 :優しい名無しさん:03/07/21 03:53 ID:DtwbIjq4
自己愛性人格障害の人は(自分もだけど)医師やカウンセラーの前では聞き分けのよい理想的な
患者を演じてしまうので、治療者側が根底にある心の問題点にたどり着けなかったりする。
そこが最も難治性の人格障害といわれる所以。

444 :優しい名無しさん:03/07/21 05:12 ID:u8/uDCXj
>443
なんかわかる気がする。
相手に受け入れ拒否されたくないから、いいひとぶったりする。

445 :優しい名無しさん:03/07/21 05:25 ID:bfUHhWEz
そん時は無意識的にやっちゃうから駄目なんだろうね。

446 :優しい名無しさん:03/07/21 05:51 ID:u8/uDCXj
そう。
このスレでもいいひとでいようとしてるのかも。
いいひと仮面がなくなる時は、自爆した時か、被害者スレでいうターゲット
の前に居る時。
『無意識的にいいひとぶる』より『意識的にいいひとぶる』方が
自爆しにくいと思う。

447 :優しい名無しさん:03/07/21 09:16 ID:Ph3bUZgt
>446
そういう考え方をしている限り、一生治らない。
>『意識的にいいひとぶる』方が
そういうところが自己愛性のわざとらしさだったり、
外面のよさだったりするから
言葉や行動が浮いているからすぐにわかる。

448 :優しい名無しさん:03/07/21 10:28 ID:orrgP90Z
「いい人ぶる」事によって周囲が喜び、感謝が自分に返ってくる事を経験すれば、治っていくかもよ。
他人の感謝の気持ちを逆手に取って利用しようとさえしなければ。

所で一つお尋ねしたい。
「被害者」「ターゲット」といわれるけれど、
どういう基準でターゲットを選んでいるの?

449 :優しい名無しさん:03/07/21 10:37 ID:Ph3bUZgt
>448
治らなかった人を知っているから言っている。

450 :優しい名無しさん:03/07/21 10:54 ID:orrgP90Z
>449 そうですか;

この障害に親が関係していて、自己評価が低い事による病なら、
自分に誇りが持てる位の、手に職をつけるなり勉強をして
自立し、親の影響下から逃れる事で随分良くなると思うんだが。

これも10代20代のうちに出来なければ意味がないけどね。

451 :優しい名無しさん:03/07/21 11:46 ID:LPORTlL0
医療職で自己愛性の人は、手に職つけてるし、他人に日頃感謝されてるのに駄目みたい。
相手をコントロールできて「有能な私」でいられるうちはいいんだけど、
自分の思いどおりにならないとかんしゃくを起こすし。
人への同情心がないのを隠すために過剰に情に厚い演技をしてる。だから行動が一貫しない。

452 :優しい名無しさん:03/07/21 11:48 ID:u8/uDCXj
>「被害者」「ターゲット」といわれるけれど、
>どういう基準でターゲットを選んでいるの?
自分の人格の歪みに気付いていない(隙がある、人格者)ようなひと。
こちらとしては、惹かれるが劣等感も抱く。
または似ている性格で、危険だと感じるひと。
近づいても全く食いついてこないような、
見透かされているような、距離を置いた大人な態度を取られると
こちらとしては手も足も出さないと思われ。
親しい人が‘性格直してあげる’と言うと、焦ってターゲットにしかねない。
‘バカだなあ、三歳児並みの思考回路だなあ’と言われると悪さできなくなる。

453 :優しい名無しさん:03/07/21 11:50 ID:u8/uDCXj
447さんの意見は当たってると思た。

454 :優しい名無しさん:03/07/21 12:02 ID:Ph3bUZgt
>453
結局、その人は年月が経っても、
根本的なところは何も変わってなかったみたいだしね。実感しただけ。

ただ、表面的に適応させるのは、よりうまくなっているみたい。
まぁ、もう関係の無い人だけど。

455 :優しい名無しさん:03/07/21 12:07 ID:kz8Tri6X
自己愛になる奴には2パターンある。それは

1単なるバカ(心理学に難しく解釈したがるかもしれないが単なる)
      (頭の弱さが原因でなるやつを何人か見てきた   )

2劣等感の反動 自分を素直に見る事が出来ない弱い生き物ですね。


とにもかくにも、自分が自己愛だと自覚した時、今までの思いあがりや
妄想から現実を付きつけられ錯覚から目覚めた時、物凄い無力感と恥ず
しさに襲われるよ。ついさっきの優越感の塊から一転して、惨めでしょ
うがない気持ちに襲われる。でもこれも、一歩前進した証拠なんだね

456 :優しい名無しさん:03/07/21 12:21 ID:orrgP90Z
>452 サンキュ。
しかし、そんな人をコントロール出来なかったと言って
無礙に陥れようとする心理が判らない。
しかもストーカー紛いの事までして。

結果的に思い通りにならなかった人を再起不能にすれば満足感が得られるの?

457 :優しい名無しさん:03/07/21 13:12 ID:VkUJI8b1
漏れの知っているヤシは愛情が欲しくてしょうが無いって感じかも。
思い通りにしようとしてると言うよりも、自分を解って欲しい思いの強さが半端じゃない。
だから、自分と同じ考えをもって自分のことを理解してくれるために全力をかける。
全くの無自覚なヤシではないので、みんなが裏切って彼女から離れるのを悲しんで泣く。
どうやら自分の影響だって事はわかっているらしいけど、今度は自分の何処に問題があるのか
こっちに向って問い詰めて来る。
その時にどれだけ自分が正しいと思っている事を真直ぐにしているのかを根気良く説明。

又、攻撃に弱いので叩かれる前に叩き潰すのが習慣化しているので
こちらの反論はねじ伏せてキレる。
でも、彼女は自分に反論してくれる相手に対して、対等であると信じている

そうして彼女が信頼して全てをぶつけた相手は次々に精神的に圧迫されて壊れて去る。
そしてまた彼女は、自分が必要とされていない存在だったんだと言いながら泣いて
次の人を探す。
これの繰り返し。

458 :優しい名無しさん:03/07/21 13:21 ID:mVlX+21y
>452のレスは「被害者にも隙がある」といいたげだな。

私見だが、自己愛性のターゲットになりやすいのは、
一見大人しくて自分の言うこと何でも聞きそうな雰囲気の
香具師。

相手が思い通りにならないと分かったときの自己愛性の逆ギレは
半端じゃないから被害も甚大になる。

459 :優しい名無しさん:03/07/21 13:28 ID:TvWl2cXK
攻撃されない他の人に比べれば隙はある。それだけ。だから被害者が悪いと言っているわけではないと思うのだが。

460 :優しい名無しさん:03/07/21 13:31 ID:xEQYU56s
自己愛性なんて自分が気に入らなければ誰にだって噛み付くんだから、
隙があるかどうかなんて関係ないと思うけど…

ま、>>458のいう大人しそうな人、っていうのはターゲットにされやすいかも。
別に大人しそうな人がそれだけで「隙がある」というわけじゃないけどね。

461 :優しい名無しさん:03/07/21 14:03 ID:lH2ZGpL+
自己愛性人格障害のHPをいくつか見ますた。
大きくタイプが二つに分かれるようですね。
自分最高!他人は利用しまくれ!タイプ と 素の自分を受け入れられずに落ち込む引きこもるタイプ
って感じですか?

462 :優しい名無しさん:03/07/21 14:27 ID:ZgfrztI/
本人スレはここですよね?

463 :優しい名無しさん:03/07/21 14:45 ID:lH2ZGpL+
素の自分を受け入れられないよ。
頭悪過ぎるし、何一つまともに出来ない。場の空気を読めなくて気が弱くて、
子供の頃からいつもいじめのターゲット。
こんな自分好きになれるわけがない。
人間外見より中身だとか言っても中身がだめなの知ってるから
だから整形依存。でもきりがないのね。また整形繰り返すだろうな。

464 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

465 :優しい名無しさん:03/07/21 15:09 ID:orrgP90Z
成程。私は461で言う所の後者の自己愛性。
親に、理想通りに育たないと言われて毎日のように折檻を受けた。
折檻から逃げる為に、勉強し特殊技能を身につけて、その筋ではトップの大学に入り、自立して一流企業にいる。
が、幼少期から引きずる憎悪を他人に向けない為に交流を自分から避けてしまう。嫌悪感を感じると、節食障害と嘔吐が起きる。
だから、他者を不当に陥れ利用する自己愛性が理解出来ない。

466 :優しい名無しさん:03/07/21 15:23 ID:orrgP90Z
でも、親元にいた頃よりはマシになった気がする。
自己愛性が回復する過程として今の回避性的な状態があるなら、
治して終いたい。治るものなら。

467 :優しい名無しさん:03/07/21 15:43 ID:TUAhqZQ3
>>465
>他者を不当に陥れ利用する自己愛性が理解出来ない。

同意。でも本人はきっと自分を守ろうと必死なんだろうというのは
なんとなく想像できる。他人を利用せずにはいられないんじゃないかな。
そのくらい自己が不安定で混乱してて人間への不信感に溢れてるんだろね。

私も後者の自己愛性。回避性に近い。
ターゲットとかいないよ。
もし強かったら作ったかもしれないけど、私は弱いから。
ターゲットをいたぶってる=自己愛性じゃないでしょ。

468 :優しい名無しさん:03/07/21 15:58 ID:FLkNMZxZ
昨日あたりから、よく分かる話が続いてて、どうにも落ち込む。
人との接点を減らしてどうにかやり抜いても
空っぽの気持ちまでは修正できない。
自分が見捨てられても自分を見捨てても仕方ない。

469 :優しい名無しさん:03/07/21 16:44 ID:c9y0vbVf
おまえらは残りの人生で、食い物にした相手に償うしかないのだよ。

470 :優しい名無しさん:03/07/21 19:32 ID:u8/uDCXj
今無意識的にターゲット?になっているのは親。
友達や恋人といった自分で作る居場所を探して作って壊してきた。
そんなことに心を砕いては、周りが着々と成長してるのに
気付いた時は憎しみしか残らないんだって心底感じて泣きたくなった。
親と向き合っても、
‘育て方が間違ってたのはわかったけど、過去は変えられない’
と。
正論だけどオマエが言うなと思ってしまう私は真性ぽ。
分かり合おうと近寄れば近寄るほど、お互いの信頼を無くしていくんだ。
根本的な解決にはならない。

やはり治らない。でも450さんや465さんのように
自立しなくちゃ話にならないんだと。
>468
自分だけは見捨てるなyo!

471 :468:03/07/21 20:56 ID:FLkNMZxZ
自立っても距離とか時間とか金銭とかだけでは意味無いのかと思ったり。

親とは15年前東京に着てからほとんど会ってないし、
向こうらも離婚してるから諦めてくれてる感じ。
埋め合わせでたまにモノを送ったりする程度。
昔の学校の先生、ぐらいの気持ちしかない。
世間話以外何か話すことも思い当たらないし、今更って思う。

周りからは自立して自由に生きているように見えているだろうし、
自分もそうあるべきだと思って無理してきたつもりだが、
実際はとても依存心が強く、人に迷惑をかけてしまうことも多い。
最近になってそのパターンが分かってきた、が遅すぎる。
もしこれが10年前きちんと分かっていたら、
今もっと心豊かであっただろうか。

472 :優しい名無しさん:03/07/21 21:19 ID:VkUJI8b1
ターゲットにしている人が居なくても、無意識に頼ってる相手にとっては
単にいたぶられていると感じるかもしれない。
強いから攻撃相手を作るのとは違うんだと思う。
弱いからこそ、攻撃して自分よりも弱いものを作り出すんだと思う。

その弱い奴が自分に逆らわなくなると、刺激が足りなくて欲求不満になって
また反抗してくるまで責めてしまう。


473 :優しい名無しさん:03/07/21 22:57 ID:Ph3bUZgt
>472
嫌な性格の人だな。
他人を攻撃して傷つけて、いい訳?

474 :優しい名無しさん:03/07/21 23:03 ID:Ph3bUZgt
>弱いからこそ、攻撃して自分よりも弱いものを作り出すんだと思う。


言っている事が全く矛盾している。
弱いから攻撃するんじゃなくて他人の心の痛みがわからないから攻撃してるだけじゃない。
自分が傷つかなければ他人なんてどうでもいいと言う心情が良く現れている。

>その弱い奴が自分に逆らわなくなると、刺激が足りなくて欲求不満になって
>また反抗してくるまで責めてしまう。

ここまでくると多少なりとも反社会傾向があると思う。




475 :優しい名無しさん:03/07/21 23:33 ID:YxtVgree
473-474ちょっとわからないや
472は割と当たっていると思う。

特にここは大事に思った。
>ターゲットにしている人が居なくても、無意識に頼ってる相手にとっては
>単にいたぶられていると感じるかもしれない。

自分では意図して無くても、自分の信頼している相手に
つらい思いをさせてるかもしれない。
好意を持つ相手ほど知らずに苦しめてしまう可能性が高いわけ。
最低だよな。

476 :472:03/07/21 23:39 ID:VkUJI8b1
これは実際に存在する人の事を言っているので、私本人じゃないですよ(ニガワラ
あんなに寂しがって、悲しんでる人なのに、どうしてそんなに人が離れてしまうんだろうって
私なりに分析した結論です。

自己愛性の人がどうして同じ事を繰り返してしまうのかを考えていたんですけど
結局本人は何が悪いのか解っていない子供と同じなんだなと思ったんです。
愛情に飢えてるけど、飢餓状態なんで他者の愛情を全て自分だけに注いでくれないと
癇癪起こしちゃう子供と同じ。
良く言えば無邪気で、守ってあげたくなるんですけど
何故か傍に居るとその過度な愛情の求め方のせいで相手が壊れるんだなと。

477 :優しい名無しさん:03/07/21 23:59 ID:TvWl2cXK
本人でないなら、かなーりスレ違い。

478 :優しい名無しさん:03/07/22 00:05 ID:n7wJyjrn
>弱いからこそ、攻撃して自分よりも弱いものを作り出すんだと思う。

これ当たってるとおもう!俺もそうだし、出会ってきた自己愛の奴
みんなそうだった!

479 :優しい名無しさん:03/07/22 00:42 ID:SHbfs1Z3
本人じゃなくても、実際に苦しんでる自己愛本人さんが
周囲からどう思われているのかって一意見として書いたまでです。

480 :優しい名無しさん:03/07/22 00:58 ID:sWDjVCkk
>468=471
てか私と同じような人(甘えんぼパラサイトヒキー)だと思った。
ごめんなさい。
自分を見捨てないで、なんて今まで頑張ってきたひとに対して軽々しく言って。


481 :優しい名無しさん:03/07/22 02:33 ID:FwsnTtCN
本人スレに登場する本人じゃない人はいったいなんのつもりで本人スレへ?

482 :優しい名無しさん:03/07/22 02:48 ID:kA9O84+A
本人に対する悪意が見えるといやなかんじだよね。
そういうのは被害者スレでやってほしい。
そうでない人でアドバイスとか考察とか手伝ってくれてる人もいて
それはありがたいし、うれしい。どうもありがとう。

>弱いからこそ、攻撃して自分よりも弱いものを作り出すんだと思う。
私もこれけっこう当たってると思う。
私はこういうことはしないタイプの自己愛性だけど
近い気持ちになることはあるし、なんか想像できるよ。
自己愛性の世界観では、強い人間は弱い人間をふりまわすものだって
ことになってるんだと思う。
自分が弱い方になると自分が人から自由にされちゃうと思って、それを
避けるために相手より強い立場に立とうと画策するんだろうな。
対等でかつ親密な人間関係ってのがわからないんだと思うよ。

483 :優しい名無しさん:03/07/22 03:57 ID:pG/db18o
>>476
その知人さんはちゃんと診断おりてる人ですか?

484 :優しい名無しさん:03/07/22 04:02 ID:FwsnTtCN
>>479
人間だれしも自分が理解できることしか理解できないもの
ですから、真の客観はありえませんよね。
そうした意味で、周囲のがどう思っているか、ということをあなたがレスする場合、
あなたの主観を通り変化してしまいますよね。

あなたがどう思っているか、ということを安易に周囲に置き換えないで欲しいです。

485 :優しい名無しさん:03/07/22 04:07 ID:LMgpBF//
>>472については、自己愛本人にも当てはまるけど、自己愛以外の人にも、
ほとんどすべての人間にあてはまるものではないでしょうか?
人間の性のようなものでしょう。
そういう意味で的外れだと思いますし、何のために本人スレに来られたのか甚だ疑問です。

486 :優しい名無しさん:03/07/22 04:43 ID:J2rYY1VS
>>485
そう?それって、自己愛性の考え方であって、ほとんど全ての人間は
そんなふうに考えないと思いますけど。人間の性って…そんな奴はあんまりいねぇよ。

っつーか、なるほどこれが自己愛性の頭の中か、と、ちょと感心。

487 :優しい名無しさん:03/07/22 04:57 ID:g/1qQOPW
>>486
そうですか。それではあなたは弱者を攻撃しないまでも、見下したりしたことはないと
いうのでしょうか?
障害者や浮浪者など社会的弱者にたいして見下す気持ちがないと言い切れますか?
陰口を言ったことはないのでしょうか?
お気付きじゃないようですが>>472で語られている心性は上のような言動にもあてはまることです。
そして上のような言動をするのは自己愛性に限ったことではありません。

488 :優しい名無しさん:03/07/22 05:02 ID:BEX6Gyws
悪い方に過剰に反応しないほうがいいよ。
472がどのような視点であれ、そこから
ヒントになるものが得られるかどうか
考えてみたりすることが大事だよ。


489 :優しい名無しさん:03/07/22 05:03 ID:Yr8kJn/a
まあ自称被害者が本人スレに来てもスレ違いじゃないよね

490 :優しい名無しさん:03/07/22 05:07 ID:LMgpBF//
>>486のレス自体が>>472の好例になってるっつーことに>>486は気が付いてないんだろ。
ま、人のことはいいから自分のことをやろう。

491 :優しい名無しさん:03/07/22 05:09 ID:g/1qQOPW
>>489
? どーいうこと?

492 :優しい名無しさん:03/07/22 05:15 ID:BEX6Gyws
>480
いえいえ、間違った方向に頑張っても全然意味ないって言うか。
自立しようとして孤立してしまった失敗の見本のような。

493 :優しい名無しさん:03/07/22 05:19 ID:FwsnTtCN
>>488
できもしないことをしようとしない、っていうことも私には大事な気がする。
>>472をしない人がいたらそれは人間じゃなくて神の子だよ。
自己愛をなおすのは神の子や人格者になるっていうのともなんか違う気がして。
それじゃますます自己愛だ、みたいな。

494 :優しい名無しさん:03/07/22 05:23 ID:Yr8kJn/a
>>491
自称被害者の無自覚自己愛性がこのスレに来てもすれ違いじゃないってことです。
別にそんなこと思ってないのに言ってみました。w

495 :優しい名無しさん:03/07/22 05:25 ID:tbBGb2cW
>>492の思う理想的な自立には至ってないかもしれないけど、まだまだ失敗じゃないよ。
命あるかぎりだれしも発展途上なんじゃないかな。

496 :優しい名無しさん:03/07/22 05:27 ID:pG/db18o
>>494
あ、そうか。
ちょとワロタけど荒れるのやだからほどほどに。

497 :優しい名無しさん:03/07/22 05:28 ID:Yr8kJn/a
何でもできるような気がするから何もしてない。
何にもできないことを知るのを恐れてるのかも。馬鹿だな。なんかしようと思う。

498 :優しい名無しさん:03/07/22 05:30 ID:Yr8kJn/a
>>496
ほどほどにします、ハイ。

499 :優しい名無しさん:03/07/22 05:43 ID:Yr8kJn/a
日記書いてすいません
するーおねがいします


500 :優しい名無しさん:03/07/22 06:41 ID:SdEakxjr
>>493
>自己愛をなおすのは神の子や人格者になるっていうのともなんか違う気がして。
>それじゃますます自己愛だ、みたいな。

ナルホドー。そうだよね。
人格者をめざすのはなんか違うよね、自己愛性を治そうとするなら。
皆から愛されるような人になろうとか、非の打ち所のないような優しい人になろうとか。
そういう目標を無意識にでも描いてたら自己愛性のまんまだ。

>>497
>何でもできるような気がするから何もしてない。
>何にもできないことを知るのを恐れてるのかも。馬鹿だな。なんかしようと思う。

うわー禿げ同。まさにそれっす、自分も。

501 :優しい名無しさん:03/07/22 06:59 ID:SdEakxjr
>皆から愛されるような人になろうとか、非の打ち所のないような優しい人になろうとか。

ていうか、上のような目標を実際にたてて
自分にあてはめようとしてるのが、過剰警戒型の自己愛性なのかも。
ターゲットとかはつくらないし表面上はいい人っぽいんだけど、根本は
無自覚型と共通した自己愛性の心理で動いてる。

502 :優しい名無しさん:03/07/22 14:49 ID:WwBqXNFY
俺、多分ここに当てはまる気がする
しかも無自覚型だ。>>134に近いと思う

中学、高校と進学校だったせいもあって、普通の大学に入っても
周りの人間よりすぐれていると勝手に思ってしまう。
自分が人より優れてないとやってられない。
周りの人が何かを上手くこなしているのを見ると、出来ない自分と比較して
へこむ。そしてその人を心の中で批判する。

自分はがんばればなんでもできると、いつも勝手に思っている。
そして、目標を下げることが出来ない。目標を下げると何も出来ない自分を認めること
になるからだ。

でも、そうやって精神安定を保ったまま繰り返す失敗に、周りはどれだけ迷惑
してきただろうか。(今日も迷惑かけてしまった・・・先生ごめんなさい)
しかも、その迷惑かけも「自分は特別な人間なんだから、成長する過程で
こういうことがあってもしょうがない、周りの人間は温かく見守ってくれるだろう」とか
ふざけたこと考えてた。

でももう嫌だ。等身大の自分を認めないと、まともな生活が出来ない。

どうやったら治るんだろう。これは自分で考えないとダメだ。

503 :優しい名無しさん:03/07/22 14:52 ID:aenK9Bf8
ここを読んでいると、頭がおかしくなりそう。

過剰警戒型と無自覚型は根本的には同じで、
両方とも自己愛性の特徴を根本部分で共有するから自己愛性。

「演じる」とか、「あてはめる」とか、そういう発想事態が自己愛性っぽい。

504 :優しい名無しさん:03/07/22 14:56 ID:WwBqXNFY
演じるっていうか、演じられる他の自分が自分の中には存在すると
思わないとやってられないんですよ・・・

505 :優しい名無しさん:03/07/22 15:11 ID:WwBqXNFY
http://lulu-web.com/pd-kyohaku-d.html

ああ、でもこの辺の人格障害にかなりかかってる気がする、俺
自己愛性じゃないのかも?それとも併発してるのか

506 :優しい名無しさん:03/07/22 15:39 ID:aenK9Bf8
>504
>演じるっていうか、演じられる他の自分が自分の中には存在すると
>思わないとやってられないんですよ・

<ボーダーの特徴>
→「同一性障害:著明で持続的な不安定な自己像または自己感。」
 :自分が何者かわからない。自分の存在意義がみつけられない。
 :何のために生きるのかわからない

→「限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている」:自己愛性の特徴
→「自己の重要性に関する誇大な感覚
(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。」

自己愛性の特徴なのか、ボーダーの特徴なのかどちら?

507 :優しい名無しさん:03/07/22 15:40 ID:aenK9Bf8
訂正

<自己愛性の特徴>

→「限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている」
  :自己愛性の特徴

→「自己の重要性に関する誇大な感覚
  (例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると
   認められることを期待する)。」

508 :優しい名無しさん:03/07/22 15:45 ID:aenK9Bf8
>476=472
>愛情に飢えてるけど、飢餓状態なんで他者の愛情を全て自分だけに注いでくれないと
>癇癪起こしちゃう子供と同じ。
>良く言えば無邪気で、守ってあげたくなるんですけど
>何故か傍に居るとその過度な愛情の求め方のせいで相手が壊れるんだなと。

これは、どちらかと言えば、ボーダーの特徴。

→「現実に、または想像の中で見捨てられることを避けようとする気違じみた努力」

>その弱い奴が自分に逆らわなくなると、刺激が足りなくて欲求不満になって
>また反抗してくるまで責めてしまう

恐らく、「慢性的な空虚感」というボーダーの特徴かもしれない。

ボーダーと自己愛性は根本部分が同じと解釈する人もいるし、
また、自己愛性型ボーダーもいるし、いろいろだけど、
ボーダーと自己愛性の特徴を混同しているようにも見える。

509 :優しい名無しさん:03/07/22 15:47 ID:WwBqXNFY
>>506-507
こういう、病気の分類ってかっちり当てはめるのは難しいと思うんだけどね
俺は>>2の項目の1〜5番があまりにそのままだったからここだと判断したよ

あと>>134
>てかさ、みんなと同じ生き方をするようになったらそれこそ負けじゃん!!!!
>23年分負けだよ!!
>なんでいまさら人を散々馬鹿にしてきたやつらと同じ生き方しなくちゃならないんだよ!
>「いやぁまいったな〜23年間裸の王様だったよ〜♪ /^^)ニコニコ」
>なんて言いたくないよ!
>そんなんひどすぎるよ!

>>266
>同窓会で会った旧友達の前で遠い目になりながら
>「この数年、色々あったよ・・・ホント・・・もう俺はあのときの俺じゃないよ。変わってしまったよ。フッ」
>といかにも劇的な人生を送ってきたかのように演技してしまう

このへん、むちゃくちゃジャストフィットだなあ・・・

510 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

511 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

512 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

513 :優しい名無しさん:03/07/22 19:22 ID:sWDjVCkk
>ていうか、上のような目標を実際にたてて
>自分にあてはめようとしてるのが、過剰警戒型の自己愛性なのかも。
>ターゲットとかはつくらないし表面上はいい人っぽいんだけど、根本は
>無自覚型と共通した自己愛性の心理で動いてる。

皆に優しくするだなんて目標、立てないと思う。
確かに、傍から見たらそう見えるんだろうね。

514 :優しい名無しさん:03/07/22 19:51 ID:j4uHhsIU
>>513
私は立ててるよ。
完璧な人格者でないといけないってのが私の自己愛性的な
強迫観念のひとつだ。

515 :優しい名無しさん:03/07/22 21:47 ID:ivcrw9g0
志が高いのはいいんだけど、目標に対して強迫的になってしまうのが、
自己愛製特有の歪みを生み出しているんだよね。
知り合いの自己愛製も、押し付けがましいほど親切だよ。
自分ひとりで人格者を目指してくれるならいいのに、
他人にまでそれを求めて説教するから大迷惑。

516 :優しい名無しさん:03/07/22 21:56 ID:F4NhdnrU
遅レスでゴメンだけど、
>>457
とか
>>472>>476
とかよく当たってると思う。
どれだけ強気か、どれだけ積極的に表に出すかの差はあっても、
心の動きはよく表してると思う。

>>508
「愛情」を「賞賛」という意味にとらえると、
自己愛性に近くなるのかな。


517 :優しい名無しさん:03/07/22 22:07 ID:JQIG913H
ここは本人スレですよね?

518 :優しい名無しさん:03/07/22 22:11 ID:tbBGb2cW
>>515さんは本人ですか? それとも精神科医?

519 :優しい名無しさん:03/07/22 22:15 ID:CA1pYWDR
>>515
あの、言ってること違うと思うんですけど。
自己愛の歪みがあるから強迫的になるんで、強迫的だから自己愛になった
わけじゃないですよ。

520 :優しい名無しさん:03/07/22 22:27 ID:224ZeSxl
私も自己愛性のようです。みなさんはこの他に
なにか精神的なもので病気併発してたりしてます?
ちなみに私は表情恐怖併発です。
みんなに賞賛されたい!が強すぎて
毎日馬鹿みたいだ。。

521 :直リン:03/07/22 22:27 ID:nbJLxw0L
http://homepage.mac.com/maki170001/

522 :優しい名無しさん:03/07/22 22:42 ID:tbBGb2cW
摂食障害と離人感と不安発作が主症状なんだけど、自己愛で摂食障害ってあんまり
聞かないですよね。
やっぱり境界かなぁ。先生が教えてくれない。

523 :優しい名無しさん:03/07/22 22:51 ID:tbBGb2cW
>>516が想定している人物像は境界例だと思うよ。

524 :優しい名無しさん:03/07/22 23:40 ID:SHbfs1Z3
私は被害者と言われている括りに入りますけど
ここのスレ読んで、自己愛性だと言われている人も苦しんでいるのを
初めて知りました。
楽しんでいるだけだと思っていましたから...

最近思うのは、「被害者」とか「加害者」などと言う言葉で括るのはどうなのかな?と。
あと本人同士、被害者同士が傷を舐めあっても何か違うと思いましたので
ちょっとお邪魔しました。


525 :優しい名無しさん:03/07/23 00:17 ID:ri2gYPUv
>>522
そうなんだ。俺はかなり摂食障害(過食)なんだけど
境界例の症状もあるのかも。

526 :優しい名無しさん:03/07/23 00:28 ID:EEysLIDI
医師から直接「あなたは自己愛性人格障害です。これはこういう病気で・・・」
なんて説明されることなんてあるの??

527 :優しい名無しさん:03/07/23 00:52 ID:T3o6p48C
>>524
自己愛の人がなぜそうなったか、生育歴をご想像いただければ、おわかりになると
思いますが、本人スレ住人はもともと自己愛性の被害者ですから。
こうなったのを加害者のせいにすることから、一歩進んで自分にできることから
努力しようとしはじめているのが本人スレだとおもってます。

528 :優しい名無しさん:03/07/23 00:58 ID:bPptDQPS
>>526
ありますよ。私説明されましたけど。
あんまり病名にはこだわるなともいわれました。
いま精神分析の医者にかかってますが、時間は掛かるけど治るといわれてます。
私も希死念慮やパニックなどあるけど、症状をなおしても、根っこを治さないと
また違う症状がでて一生苦しむだけだから、死なないで治療の最後まで
死ぬの我慢してください、といわれてます。

529 :優しい名無しさん:03/07/23 01:03 ID:+kPussvy
>>524
あの、このスレみていただければ分かると思いますが、このスレ住人は加害者
だの被害者だの言う人いないんですが。。。
そういう分け方をしないほうがいいという考え方には同意しますが、このスレで
語る意味はないような気がします。
むしろ被害者スレでお話になってください。

530 :優しい名無しさん:03/07/23 01:03 ID:pHVSP0EZ
>>527
生育歴、というけど
同じような不遇な育ちでも
自己愛性や、他の人格障害にならない人も多い。
その違いはどこから来るのかな?
その辺の意見を聞いてみたい。



531 :優しい名無しさん:03/07/23 01:06 ID:blmJEWzX
>>530
そういうのはお医者さんに聞かれてはいかがですか?
もしくは専門書にあたるとか。

本人スレで本人に聞かれても、みんな自分の例しか分からないですし、不遇な
話を語り合っても自己愛が治るわけではないですから。

532 :優しい名無しさん:03/07/23 01:14 ID:pHVSP0EZ
>>531
いや、ゴメン、
ただなぜご本人の皆さんが
自己愛性になってしまったのか、
不遇さの内容じゃなくて、
どこでそうなることを「選んで」しまったのかを
お聞きしたかっただけです。
不幸な育ちでも自己愛性にならなかった人は
どうしてならなかったのだと思うか、とか
ご本人のみなさんのご意見を聞きたかったのです。

決して煽りじゃないです、失礼しました。


533 :優しい名無しさん:03/07/23 01:14 ID:yia73GCP
>>530
>>531だけじゃあんまりかな、と思いなおして補足。
私が本で読んだところでは、人格障害になるのは生後まもなくから幼児期までの
不適切な養育に原因があるそうです。
その時期適切に養育されてちゃんと育っているかどうかで違いがでるんじゃないですか。

534 :優しい名無しさん:03/07/23 01:18 ID:xt5aJsP6
>>532
煽りとはおもってないですよ。うまく説明できなくてすみません。
生後まもなくの脳が白い時代の話ですから選んでなるものじゃないです。
多分症名のもつイメージで誤解されていること多いんでしょうね。

535 :優しい名無しさん:03/07/23 02:29 ID:UE0OLySr
>生後まもなくの脳が白い時代の話ですから選んでなるものじゃないです。

こんなの30過ぎた大人になってから直しようが無いよ・・・
死ぬしかないという思いが強くなる一方です。

536 :優しい名無しさん:03/07/23 02:43 ID:33GF9kT3
死ぬ前に、電話帳で近所の病院に電話して、精神分析できるお医者さんに
かかってみたらどうでしょう。
治療途中に抵抗で一時悪化したりしましたが、全体として快方にむかっていると
思います。

537 :優しい名無しさん:03/07/23 03:24 ID:ulEhefds
医者はどうしてもダメ。
人格障害から来る鬱病は根本的に治らないと思う。
落ち込んでる時はトイレに立ち上がるのも億劫で。
よくなると医者なんかいいや、って思うし。
その繰り返しです。
死ぬの怖いからそう簡単には死ねないけど、
時々怖さとかどうでもよくなる。
でもレスありがとう。

538 :優しい名無しさん:03/07/23 03:42 ID:eBS784Wu
そっか。
無理しなくていいけど、万が一医者に行ってもいいと思うことがあれば探してみてください。
根本治療をめざしてくれる先生なら、訓練受けてるから、抵抗で治療から
ドロップアウトしないよう工夫した応対をしてくれると思います。
私は先生の意図みえみえだなあ、と思いつつも、あえて先生の誘導にのって
みるかと思えるくらい信頼できる先生に会えました。
しんどいときはいっぱい休んで、元気がたまるといいですね。

539 :優しい名無しさん:03/07/23 03:57 ID:Tl/SB+Vq
ああ・・・自分を秘密の多い奥ゆかしい人間だと思わせたいあまり、本当は
全然たいしたことない凡庸な人間だと気付かれるのを恐れるあまり、友達を一人も作れません・・・
ありのままの自分を愛して、ありのままの自分を人前で曝け出すようになるにはどうしたらいいんだろう
誇大化したままの自分像を守るにはやはり死ぬしかないんだろうか。
自分像を崩されるような体験をするたびに劇鬱状態に陥ってしまう。

540 :優しい名無しさん:03/07/23 10:14 ID:rBAnl1nv
>>539
>自分を秘密の多い奥ゆかしい人間だと思わせたいあまり、本当は
>全然たいしたことない凡庸な人間だと気付かれるのを恐れるあまり、友達を一人も作れません・・・

うん。すごいよくわかる。
自分の本当の姿を知られると「弱味を握られた!」としか思えないんだよね。
弱味を知られたと思うと相手にたいして卑屈になって、そのうち
そんな腰の低い姿勢でいさせられることへの怒りが湧いてくる。
相手にむかついてくる。
これじゃあ友情とかわからないはずだよなぁ。

最近は怒るまではいかないけど、やっぱ弱味を知られると自分が惨めでしかたない。
逆に相手の弱味を見つけて安心したりして・・・ろくでもない。

541 :優しい名無しさん:03/07/23 15:05 ID:RBMigIpq
弱味って感覚、すごくわかる・・・

542 :優しい名無しさん:03/07/23 16:48 ID:tc5cvSiR
なんか最近激しく同意過ぎるのが多い

543 :優しい名無しさん:03/07/23 19:38 ID:Uke9/rXQ
>>533
親の接し方かなあ。
自分は親の理想をすごく押しつけられました。
自分の事より親がどう思うかを基準に行動していた。
親が怖い顔したり怒ったりするのが嫌ということだから結局は自分の事も考えていたかな?

544 :優しい名無しさん:03/07/23 19:44 ID:jDsNLP9V
>>527
自分の親がそう(ネグレクト)だから激しく同意。

子供の育て方・愛情の注ぎ方を知らず、子供の視線・考え方に段階を下げて一緒になって
(友達のような親しき仲にも礼儀あり、という事が望ましい)人生を考えてくれる親だったら
良かったのに・・・。

自分の親は厳格で融通が利かず、子供に大人的な事を常に要求し、会社と家庭とを混同して
考えるタイプで、我が子が『うつ病』になっても、当人のツラさを考えてくれている発言とは到底
思えない発言ばかり。

主治医にも「いつ治るんですか?」「家系的な遺伝ですか?」など、理由付けすることにばかり
脳裏が優先し、「どう接していったら少しでも早く治るのでしょうか?」という考え方は微塵もない。

よって、主治医は私が『自己愛性人格障害(過剰警戒型)』であることを敢えて告げ、親を捨てる
つもりの心構えで「自分を見失わないように」と診断したのだと思う。

「本人スレ」と「被害者専用スレ」が分かれていない時は、『自己愛性人格障害』と診断された香具師
というだけで袋叩きに遭い、『過剰警戒型』も「ごくごく少数派の指示されてもいない学説」と一蹴されて
いたのを覚えている。

>>527氏の
> 自己愛の人がなぜそうなったか、生育歴をご想像いただければ、おわかりになると
> 思いますが、本人スレ住人はもともと自己愛性の被害者ですから。

まさに、これに尽きると思います。

545 :優しい名無しさん:03/07/23 21:12 ID:IV8bINvD
>>543
その話は物心ついてからの話でしょう。
人格障害なら物心つく前に下地ができてしまうんだと思います。
で、歪んだ土台のうえに更にひどい目に遭い歪みを強化しながら育ってくるので、
歪みを正すのには相当の覚悟と時間が必要かと。
歪みのない人はいないんですが、人格障害の人は歪みが大きいんだと思います。

546 :優しい名無しさん:03/07/23 21:26 ID:aDb4u6R9
>>544
きっと毎日苦しかっただろうと容易に想像します。
私、小学生のとき、どうしてもその環境から出たくって担任の先生に相談したけど
話を信用してもらえず。。。親バレして更にひどい目に遭いました。
虐待について今ほど情報もなかったから、児童相談所なんて思いつかなかったし。
よく命があったなあって思います。

547 :優しい名無しさん:03/07/24 07:26 ID:wcRfGFR7
>>545
そうは言っても物心つく前の事なんて分からない。
赤ん坊のころは可愛がっていても成長するにつれて
接し方が変わる親だっているじゃん。

548 :優しい名無しさん:03/07/24 14:55 ID:lKpkWH6O
私はあまり覚えていないけど生まれてすぐ海外に行って、
幼稚園に入るころ日本に帰ってきたらしいんです。
母は英語があまり話せず、外に出るのが億劫で
家に私とふたりでこもりがちだったそうなんです。
つまり3歳くらいまで母以外の人との交流がほとんどなく、
唯一接していた母も常にオドオドしている、という状態だったわけですが…
物心つく前に原因があるとするとコレしかないなと思うんです。
帰国後はごく普通の家庭環境だったと思います。
過度な期待をかけられるわけでもなく。

こういった環境のせいで自己愛になる、ということは考えられるのか
今度病院で聞いてみようと思っています。
関係ないかなあー。

549 :548:03/07/24 14:56 ID:lKpkWH6O
ごめんなさい上げてしまいました!
気をつけます。
ほんとごめんなさい。

550 :優しい名無しさん:03/07/24 16:33 ID:nxOsR+qI
>>547
もしあなたがなんらかの人格障害の診断がおりているのであれば、乳幼児期に
適切な育てられ方をしていないということ。
不適切の内容を覚えているかどうかはあまり関係ないです。

551 :優しい名無しさん:03/07/24 17:44 ID:z6d+HXOG
>>548
うちもそれほど酷い家庭環境とはいえないです。
母はマトモ。父は少し自己愛傾向有りだけど、人格障害というほどではない。
酷い親に育てられても親以外の環境に恵まれるなどしてうまく矯正され
比較的マトモに育つこともあるらしいから、その逆パターンもあるのかも。

自己愛性になる原因は、乳幼児期における親の育て方というより、
より厳密に言えば、生育環境全体にあるのではないでしょうか?
当然生育環境として圧倒的な影響力を持つのが乳幼児期における親の育て方なので、
そう言ってもほとんど問題無いかもしれないが、それがすべてと言い切って
しまってはカバーできない部分もあるんじゃないかな。
例えば、幼稚園や学校での生活なども影響力ゼロではないだろうし。

また、生育環境と本人の生来的気質との兼ね合いによる側面がでかいと思う。
自己愛性になりやすい生来的気質があるという意味じゃなくて、単に相性の問題。
客観的に見てそれほど酷い生育環境とはいえなくても、本人の生来的気質に
そぐわない環境であれば、健やかな成育を阻害されるということ。

552 :優しい名無しさん:03/07/24 20:17 ID:pAGjwQDz
>>551
考え方としては理解しますが、乳幼児期というのは30年くらい前から定説に
なってるみたいです。
不適切な育て方、というのは虐待など分かりやすいもの以外に、授乳のタイミングや
方法が悪かったり、接触不足なども含まれます。一見して普通の養育者でも、
子供の欲求に鈍感なことがつづくと人格障害の原因となったりするようです。

553 :優しい名無しさん:03/07/24 21:15 ID:ibccjTxN
>>551の意見にほぼ同意。
だけどやはり乳幼児期の影響は絶大だとは思う。
例えば小学生の頃に激しい虐めにあったとか
犯罪や災害に巻き込まれたなどの経験があったとしても
人格障害までにはならないだろう。せいぜい神経症だよね。

ただギリギリのところで人格障害にならないですんだかもしれない子供が
激しい虐めを受けて、それがとどめの一押しになって人格障害になってしまう・・
そういう可能性はありそうだと思う。

個人的に、乳幼児期の経験と同じくらい重要なのが
生来的気質だと思う。生まれついての性格ってあるからね。
生まれついての人格障害はないと思うけど。
あと親や環境と本人の「相性」。
ASやADHD、LD傾向のあるなしも関わりが深そうだ。

554 :優しい名無しさん:03/07/24 21:37 ID:+5mtl8e/
私も>>551に賛同。
やっぱり、本人の生まれ持った気質も関わってると思う。
子供ってすごく小さいうちから(ほぼ生まれたてから)
生まれつきとしか言えないような個性持ってるし。
気質と育てられ方の兼ね合いで、
人格のある部分が極端になってしまうことが、
人格障害なんだと。



555 :548:03/07/24 21:49 ID:lKpkWH6O
そうか、やっぱり乳幼児期と生来的気質…。
自己愛かもしれないことを母親に相談したいけど、
乳幼児期に原因があるなら言えない。
言えば海外での生活のことで母が責任を感じて苦むんじゃないかという気がします。
黙って保険証持ち出して心療内科に行ってるから、
そのうち何かの通知(?)でばれるかもとは思うんですけど…


556 :優しい名無しさん:03/07/24 22:11 ID:ImQw8soU
>>553-554
生得的気質問題がある場合は精神病発症する場合が多いそうですから、
人格障害では気質に問題がないことが前提です。

557 :優しい名無しさん:03/07/24 22:13 ID:1KO9SMKn
>>544
強烈な親ですね・・。すごい大変そう。

>主治医にも「いつ治るんですか?」「家系的な遺伝ですか?」など、
>理由付けすることにばかり脳裏が優先し、 
 ↑
特にこの場面を想像するとすごい。

558 :優しい名無しさん:03/07/24 22:14 ID:1KO9SMKn
うちの親は悪意がない天然っていう感じなんだけど、
とにかく共感してくれないんだよねぇ。

聞いてほしくてこっちが話をしていても、
「そうだよね」とか相づちを全然打ってくれなくて、
話の内容で自分が気になったズレたことを、
すぐ上からかぶせてしゃべりはじめてしまう。

「いや、だからそういうことじゃなくて、
もっと他に言わなきゃいけない言葉があるでしょう」みたいな(笑。

これの繰り返しなので、自分の気持ちを親に伝えるのは、
わかってもらうための戦いを挑むような感覚になって。

それと、無意味に神経質。

だけど人を不快にさせるゆがんだ感じは全然なくて、
ただなんか気が小さくて変わり者。

559 :優しい名無しさん:03/07/24 22:16 ID:rKkL3ygq
>>553さんの乳幼児期の重要性の説明すごく上手いと思います。
土台が〜と前に書いたのは、土台がしっかりしてればせいぜい神経症ですむ、
ということが書きたかったんです。

560 :優しい名無しさん:03/07/24 22:17 ID:1KO9SMKn
幼児期などの環境が原因で、
でも同じ環境でもそれに対する影響の受けやすさみたいなものが、
みんな生まれつきちがうのかも、ってときどき考えたり。

561 :優しい名無しさん:03/07/24 22:23 ID:+5mtl8e/
>>556
でも気質が関係なかったら
同じような悪い環境で育っても
人格障害にならない人かいることが
説明できない気がするなぁ。
遺伝とかの問題ではなく、
その子が生まれ持った性格、ってことね。

普通の人だって、
生まれ持った個性・性格と
育った環境で、基本的な人間性が決まると思うんだけど。
違うかなぁ。


562 :優しい名無しさん:03/07/24 22:26 ID:DyD3+LJM
>>560
ひとりひとり人間違うので気質や個性、環境からの影響のうけやすさなんかは
当然個人差はあるんですが、私がいろいろ調べたかぎりでは、人格障害の場合は、
個人差のレベルをこえた不適切さっていうか、植物に光も水も与えずに育てようと
するようなことのようです。心を育てるのに必要な要素がたたれたまま育って
きたような。
>>558さんが書いてる共感て、心が健康に成長するための大切な要素だと思うんです。

563 :556:03/07/24 22:33 ID:rKkL3ygq
>>561
なんかうまく説明できなくてすみません。
561さんのおっしゃりたいことすごくよく分かるんですが、わたしがあんまり
うまく説明できてないみたいです。
お時間あったらクラインやウイニコットの本読まれると人格障害の発達過程が分かると思います。
変な説明しかできなくてすみません。

564 :優しい名無しさん:03/07/24 22:33 ID:kFr0yCCv
>>556
生まれつきの気質が問題だといってるのではなく、
生まれつきの気質と成育環境との相性の悪さが問題だ
という意味だと思います。

565 :優しい名無しさん:03/07/24 22:40 ID:ZwnQtJYH
>>555
保険証に病院名院を押されないようにお願いすれば親バレはしないと聞いた
ことがあります。

566 :優しい名無しさん:03/07/24 22:45 ID:JwQLYABu
>>564
それは読んでいてわかるんですが、相性などの問題以前の要因と言いたかったんです。
種子は光と水と温度がないと発芽できないように
心の発達に必要な光と水と温度のようなものが欠けて育ったと、そういうこと
のようです。

567 :優しい名無しさん:03/07/24 23:23 ID:ibccjTxN
>566=>556ですか?
「気質」をどういう意味で使ってるのかな。
「人格障害は気質に問題がないことが前提」ってことはないかと・・・
気質に問題がある場合、精神病発症ってのもなんか違うんじゃ・・・

>>558
うちの親と似てる〜
共感とかいたわりとか、そういうのが
自然に出てこないんだよ両親とも。
気持ちを汲むとか、要求を先回りして想像するとか
そういうのぜんぜんできないの。自分の心しかわからないらしい。

>自分の気持ちを親に伝えるのは、
>わかってもらうための戦いを挑むような感覚になって
すごいわかる。

568 :優しい名無しさん:03/07/24 23:34 ID:5enMgdN3
>>567
精神医学用語としての 気質 でレスしてます。
発達過程を理解しても治癒には直接つながらないのでアレですが、
前述の本などでご確認いただけると思います。

569 :優しい名無しさん:03/07/24 23:39 ID:PbeKx1VH
>>568
それは「精神病を発症しやすい気質」って意味の「気質」ですよね。
他の人はもっと広い意味で、気質って言葉を使ってると思います。

570 :優しい名無しさん:03/07/24 23:43 ID:r7ngz6Y/
直接治療に関係ない話ばかりではなんなので、通院話を。
今精神分析的な治療を受けて二年目になります。
抵抗からくる行動化が激しくて通院のために生きているような時期もありましたが、
じわじわ効果は感じています。
お薦めしたい治療方法である反面、人によってはお仕事とか辛くなるかもなあとも
思いました。

571 :優しい名無しさん:03/07/24 23:48 ID:HZZzeKCd
>>569
ちょっとちがうのですが、だいたいそんなところです。
一般用語としての気質として話されているのは読んでいて感じましたが、なんか
わざわざそれをいうのが悪いような気がしたので、それをあえてかかず、
専門書を御覧くださいとお伝えしました。

572 :優しい名無しさん:03/07/24 23:51 ID:ZRCALfWt
生まれつきの性格や、ものの受け止め方、
それらは関係なく、育てられ方で全てが決まってしまう?
「人格」って、親という他人に「だけ」作られちゃうものなん?
人間てそんなに真っ白の状態では生まれてこないよ。
元々の性格があって、それと親の影響の兼ね合わせで
歪みが生じる・・っていうのが、やっぱ理解しやすいな。




573 :優しい名無しさん:03/07/24 23:56 ID:r7ngz6Y/
>>572 専門書をドゾー。

574 :優しい名無しさん:03/07/25 00:05 ID:es1mnaZ/
>>572

自己愛本人が理解しやいと思っても。世界的な精神科医が本に書いているわけで。

決まってしまうくらい極端な育てられ方って言うことなんじゃないすかね?

自分はウイニコットしか読んでないけど(クライン難しいよ)、精神医学用語さんのいってるかんじ
分かるけど。。。

575 :優しい名無しさん:03/07/25 00:23 ID:8gZBfLXP
>>574
私は被害者側なんで
やっぱ「育ち云々は言い訳」「元々素質があったんじゃない?」と
思ってしまうのかもしれないです。スマソ。

割り込み失礼しました・・・。





576 :優しい名無しさん:03/07/25 00:26 ID:T3RnY8wr
>>575 ( ゚д゚)ポカーン
ここ本人スレじゃなかったっすか?
なんかおかしいと思ったよ。納得。

577 :優しい名無しさん:03/07/25 00:29 ID:/g6Kw78/
ていうか「専門書を読んで」って言い方も・・・
説明くらいしてくださいな。

私は本人だけど572さんの言ってることわかるよ。

578 :優しい名無しさん:03/07/25 00:30 ID:tNL27dgn
>>575
ここは本人スレですよね?

日々本人スレに出入りしてカキコまずにはいられない被害者さんの動機は何でつか?

579 :優しい名無しさん:03/07/25 00:35 ID:8vM+b1+w
生まれてすぐに生き別れになって別々の環境で成長した
一卵性双生児のその後を調べたら
趣味や性格、嗜好がかなり似ているという結果が出た
というのをNHKの遺伝番組で見たことがあります。
先天的になりやすい人だっているのかもしれません。

あと胎児の時点で母体がストレスを受ける時の影響とか。

580 :優しい名無しさん:03/07/25 00:36 ID:616Wftbr
>>577
結構頑張って説明してたんじゃないっすか?
自分は読んで何となく分かったくらいだからあそこまで説明できないもん。
ちょっと難しい本だけど自分で読んでみたほうが又聞きするより多分早いっす。

で、自分も分析系の医者探してるけどなかなかいないねー。

581 :優しい名無しさん:03/07/25 00:42 ID:hSStMnZo
>>579
趣味や嗜好っていう次元の話じゃないっーところで食い違ってる感じっすね。
もちろん個人的にどういう考えを持つのも自由なんだけどね。

人格障害の古典みたいな本だから機械があれば読んでみるのもおもしろいっすよ。

582 :優しい名無しさん:03/07/25 01:10 ID:yFn2kUKn
>>552
ちと頭固いねw

583 :優しい名無しさん:03/07/25 01:23 ID:TanXtWyk
>>582
ちと頭悪いね(w

なーんて漏れも馬鹿なんだが(涙。
馬鹿をさらしたくなくてレスつけられなかったよ。自分が馬鹿なのとか認めるところからはじめないとね。
ヽ(`Д´)ノ ウワァァン

584 :優しい名無しさん:03/07/25 02:27 ID:xUloNUek
被害者スレからお邪魔します。
本人スレへの書き込みは初めてです。
今このスレで出てる話題と私が調べていることが一致しているので、
参考資料を持って来ました。被害者スレにも書いた物をコピペします。
みなさんが、ご自身の生育歴を振り返る参考になれば、と思います。

MUSHAの精神分析の世界
http://www002.upp.so-net.ne.jp/freud/

特にお勧めはサイト内の以下のページ。

「ナルシシズム」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/freud/f7.html

メラニー・クラインの対象関係論
http://www002.upp.so-net.ne.jp/freud/klein.html

585 :優しい名無しさん:03/07/25 02:30 ID:xUloNUek
自己愛性人格障害の人は多かれ少なかれ愛着障害を持っている場合が多いそうです。

愛着障害(反応性愛着障害)
http://marutin.pekori.to/child-abuse.05-04.html

(2) 子どもの心理的状態の把握
愛着障害(attachment disorders)
http://www.i-kosodate.net/search/child_abuse/abuse07-02.html

愛着障害
http://www.spice.or.jp/~syoeigkd/hp/DandMH/aityaku.htm

586 :優しい名無しさん:03/07/25 03:26 ID:F1dDgmTM
>>585
愛着障害をもっているのは自己愛だけじゃなく人格障害
全般のベースにあるみたいですよ。

587 :優しい名無しさん:03/07/25 03:34 ID:USxRVnAa
被害者はなぜもこう、さまざまな理由をつけて本人スレに構わざるを得ないの
だろうか。

588 :優しい名無しさん:03/07/25 21:06 ID:OycvpM4O
>>587
確かに悪意に満ちた被害者は勘弁だけど、585さんは参考資料を
持ってきてくれただけじゃないですか。
何もそんな言い方しなくても・・・。

589 :優しい名無しさん:03/07/25 22:10 ID:LcJPvHhf
>>588
べつに>>585のことだなんて一言も書いてないんじゃない?

590 :優しい名無しさん:03/07/25 22:40 ID:I+rzMOBE
悪意がなくても>>575みたいな間違った自説を語り続けられるのは迷惑。
本人やお医者さん以外なら悪意があろうがなかろうがスレ違いなきがします。

591 :優しい名無しさん:03/07/25 23:12 ID:pNJdrR4H
毎度毎度、過剰に反応しすぎだよ。
自称本人を無視できないのはわれわれの宿命と。

592 :優しい名無しさん:03/07/25 23:34 ID:Sck2IjMX
自称本人ってなに?
本人スレだからいいんじゃないの?

593 :優しい名無しさん:03/07/25 23:52 ID:wF5xF7j4
うちの親よりもっと酷い親なんて他にもいるだろうし、なんで私は
自己愛性なんかになっちゃったんだろう?と思ってたけど
乳幼児期にも原因があったのか・・・

594 :優しい名無しさん:03/07/25 23:56 ID:jbTMiR0x
乳幼児期にも、じゃなくて乳幼児期に、なんじゃない?

595 :優しい名無しさん:03/07/26 00:33 ID:yC1wJhIK
私とりあえず死ぬまで生きるからここのひとたちもがんがれ。

596 :優しい名無しさん:03/07/26 00:40 ID:tep2Tcxk
>592
どうせ間違えたわよ。否定されると激怒するわよ。しないけど。

597 :優しい名無しさん:03/07/26 00:45 ID:sV9l18Zj
>>596
わりぃわりぃ。 ( ・∀・)つ旦~

598 :優しい名無しさん:03/07/26 11:40 ID:tMTtY6R9
被害者は自己愛の人たちの被害にあったから、本人が
一体何を考えているのか知りたくて来てるだけだろ?
本人が何をどういい訳しようが、他人を傷つけてしまっているのは事実じゃん。

スレ違いと過剰に反応しているようだけど、それはちょっと違うんじゃないの?
本当にそう思うんなら他人の掲示板で大きな口叩くなと私は言いたい。

スルーしちまえばいいのに。
どうせ被害者なんて言ってるヤシは、ここでしか本人に仕返し出来ない可愛そうな人だと
ついついこんな所でも上から見下ろしてしまう自分がちょっと嫌ずら。

599 :優しい名無しさん:03/07/26 15:23 ID:NxaknH1r
>本人が何をどういい訳しようが、他人を傷つけてしまっているのは事実じゃん。

はぁ・・そのとおりなんだ(-_-;)
自分の中では、心を守り支える正当な手段になってしまってるから気づかないだけ。

600 :優しい名無しさん:03/07/26 15:40 ID:9JFlIbIx
>>598
>本当にそう思うんなら他人の掲示板で大きな口叩くなと私は言いたい。
ここの部分意味不明。他は同意。

乳幼児期といえば、うちの親も
「あの頃毎日お前を叩いてたよ。泣いてうるさいから」とか言ってたな。
1歳前後、仕事で忙しくて親もストレスたまって大変だったらしい。

そんな私は今日もやっちまった。
どうしようもない幼稚さで我ながらビックリするよ。
これで最後にしたい。気分わる…

601 :優しい名無しさん:03/07/26 15:44 ID:ORGeKfau
カウンセリングに通い始めてだいぶたつけど、「自分は自分のことが大嫌いだなー」
っていうことを受け入れられるようになってきた。以前はそれさえ受け入れられなくて
完璧自己愛性だったと思うけど。
まだまだ自分は特別とか、妄想とかしてしまうけど、少しは良くなってきてる。
・・って、自分はすごい人間で自己愛性も克服しようとしてるって自慢したいだけ
かもしれないけど。
でもカウンセリングを受けてる人は気長に頑張ってみて下さい。わたしもここまで
来るのに相当長い年月かけてます。
 この文章で嫌な気持ちになった人いたら、スマソ。

602 :優しい名無しさん:03/07/26 15:45 ID:YuBK4Qa1
>486
同意。
自己愛の香具師は他人も自分と同じ歪んだ思考回路をしていると
思い込んでる好例だな。

603 :601:03/07/26 16:57 ID:1LoKOzIQ
あげてしまいました すまそ

604 :優しい名無しさん:03/07/26 17:36 ID:+D0o2BNT
>>601
>自分はすごい人間で自己愛性も克服しようとしてるって自慢したいだけ
>かもしれないけど。

このへんが自己愛性の問題の根が深いところだよね。
カウンセリングって効果あるんだ。カウンセラー相手でも心開けるっていいね。
私はカウンセラーにもほんとの事はいえそうにないよ・・・・

でもこのスレ読んで「完璧な人格者」にならなくてもいいんだって
はじめて思えるようになったかもしれない。
ちょっとくらい汚いとこや小ずるいところがあってもいいのかな。
でもそのさじ加減がわからないんだよなぁ・・・どこまでならいいのかっていう。

605 :優しい名無しさん:03/07/26 18:03 ID:lVnmRm11
>>598
すれ違いって言う反応で過剰なレスなんかあった? 普通の話だと思うし、すれ違いは事実なんだけど。
あれらを過剰と感じるほうが過剰かと。。。
しかも、ここにいる本人はここにくる被害者の加害者ではないしね、多分。
ロムするのは自由だけど、レスしたくなる気持ちを抑えられない一部の被害者は
やっぱり普通の神経じゃないと思う。
ほとんど毎日本人スレに被害者降臨してるでしょ。

606 :優しい名無しさん:03/07/26 18:04 ID:YVyJMKi1
自己愛性が完璧を求めるのは>>502
>周りの人が何かを上手くこなしているのを見ると、出来ない自分と比較して
>へこむ。そしてその人を心の中で批判する。

という、何が何でも人にケチをつけたい、という思考回路から来てるんだろうな。
他者に対して寛容になれれば自分に対しても自然に優しくなれる

607 :優しい名無しさん:03/07/26 18:06 ID:YuBK4Qa1
>>605
>レスしたくなる気持ちを抑えられない一部の被害者は
>やっぱり普通の神経じゃないと思う。
>ほとんど毎日本人スレに被害者降臨してるでしょ。

このように自分を正当化するのが自己愛性

608 :優しい名無しさん:03/07/26 18:12 ID:+vW8Qi7p
>>607
。。。必死だねー。
じゃあなんのためにスレ分けたのさ。

609 :優しい名無しさん:03/07/26 18:13 ID:bCIPpxy4
>>607
事実の指摘は正当化とは言わないような。

610 :優しい名無しさん:03/07/26 18:30 ID:TCIkmVpw
>>607
>レスしたくなる気持ちを抑えられない一部の被害者は
>やっぱり普通の神経じゃないと思う。

これのどこが「事実の指摘」?>>609
つまり「自己愛性の好き勝手にやらせておけ」が
お前らの理屈だろ?(ゲラ

611 :優しい名無しさん:03/07/26 18:32 ID:7MZL4VxL
>>601

そもそも本当に「すごい人間」は自己愛性ではない罠

612 :優しい名無しさん:03/07/26 18:54 ID:3O2je+/D
>>610
そこまでいくとなんか哀れだね。
>>1は読めませんか?
そのうえでほぼ毎日被害者の書き込み
=書き込みたくなる気持ちを抑えきれない
で現実でしょ?

613 :優しい名無しさん:03/07/26 19:03 ID:yC1wJhIK
>>604
>でもそのさじ加減がわからないんだよなぁ・・・どこまでならいいのかっていう。

禿同。
これって普通だよって言ってズルさとイイ子を意識的に
使い分けられる女友達とか
もうわかんない。

614 :優しい名無しさん:03/07/26 20:26 ID:YuBK4Qa1
>612
哀れなのは君のほうだよ

615 :優しい名無しさん:03/07/26 20:28 ID:Ed1iALgO
>613
変に潔癖なんだよな、自己愛性は。
誰だってずるいところがあるだろう。
自分の内面見つめてみろよ。他人への嫉妬や難癖で頭がドロドロしてるんだろ?
自分はそうでも構わないが、他人がそうだったら許せないのか。
自分も他人も許せないならいっそ死んじまえば?

616 :優しい名無しさん:03/07/26 20:58 ID:/+NRDMl4
>>615
>自分はそうでも構わないが

誰1人そんなこと言ってる人はいないよ。
構わなくないから、こんなスレに来てるんだろうが。

でも変に潔癖って言うのはその通りだろうな。
人は正しくあらねばならないという強迫観念が強すぎるんだよね。
自分に対しても、他人に対しても。

617 :優しい名無しさん:03/07/26 21:22 ID:tMTtY6R9
そうそう。自分に対しても許せない事を他人がやっているのは本当に許せない。
だから直してあげようと思ってるだけの事なんだけど。

618 :優しい名無しさん:03/07/26 21:25 ID:VLiH8wxN
>>594
こまかーい

619 :優しい名無しさん:03/07/26 21:50 ID:5LGzc1mC
>>615
>>1の日本語を理解できないヤシはいっそ死んでしまえば?

620 :優しい名無しさん:03/07/26 21:52 ID:lVnmRm11
>>614 ( ゚д゚)ポカーン

621 :優しい名無しさん:03/07/27 00:57 ID:TNvRjiEJ
ここの板の粘着自治厨荒らし「論破君」は人格障害スレの住人です。
ヤツのIDを追って照合したり、ヤツの発言などから判明しました。
=============================================================
警告:モナースレなどが荒れたら無条件で報復措置を行います
=============================================================
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054136217/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1051291104/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053359423/l50
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1057462590/l50

622 :優しい名無しさん:03/07/27 02:55 ID:0v9oHB0f
昨日このスレみつけた。激しく当てはまる。
自分は万能だけど勉強努力足りないから今こんな一生懸命他人に見下すポイントみつけて見下す。
自己愛の人々はそれぞれを現人神にしちゃってるよね。
わたしも神 こうべを垂れろー

623 :優しい名無しさん:03/07/27 03:24 ID:8PIm2lj2
>622
俺に頭下げたら考えてやってもいいぞw

624 :優しい名無しさん:03/07/27 04:34 ID:kN3/TqaC
49 :佐藤智恵美 ◆chie892xUo :03/07/27 00:08 ID:ZSV5KVkm
まぁ小生なんぞメンヘルサイトで迷惑かけまくりのメンヘラ&人格障害者をヲチ板で散々煽って
楽しんでいる口なので偉そうな口を云へる立場に御座いませんが・・・

>>47
>メンヘルは基本的に弱者だと思ってる奴が一時の憂さ晴らしにしてる。
>それで偉くなった気になってるんじゃないのかな?
その要素も大きいでしょうな
例えばこのスレなんか

メンタルヘルス板チャット
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1052690620/495-n

その典型的例でしょう
まぁ(2ch内の話ね)メンヘラでも肉体的に障害のない健康な奴でも「童話だ」「挑戦だ」「氏ね」などと
煽ってますからこれはメンヘラだけに限りませんな

小生の私見に過ぎませんがどうもメンヘラはネットの世界が自分の全てだと思い込む傾向に
あると思います
それでちょいと煽られたり批判・文句・苦情が来てもスルーせず逆にムキになって反抗し
煽り返し状況が悪くなる
それで場が荒れる

しかし境界例系と自己愛性系のスレ(メン板)は醜いですな
本人用・被害者用・一般的に論じる用全て誹謗中傷ばかり
ウィルスコードを貼るアフォもいる

625 :優しい名無しさん:03/07/27 04:35 ID:kN3/TqaC


50 :佐藤智恵美 ◆chie892xUo :03/07/27 00:22 ID:ZSV5KVkm
あとこれは2ch以外での話ですが
大手メンタル系交流サイトは詐病腐れ難破死の存在も荒れる大きな要素になるでしょうな

☆彡似非メンヘルナンパ野郎を斬る!☆彡
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1051028820/l50

ここに晒されている奴等(私怨除く)って大抵難破行為などで大きなメンタルサイト
が荒れた原因になったんですわ
(そいつらをおかしく煽っているのもまた小生なのですが)

このスレにログ貼り等情報を晒した方で小生にマジヌールを下さった方がいるんですわ
その方がおっしゃるには「自分だってこんなことはしたくない。でもこいつらのせいで
自分の好きだったサイトが荒れた。だからこうしてログ貼りをしている」と

小生もその方のお気持ちは理解しましたわ

最後に小生の駄文に過ぎませんが何故巨大メンヘルサイトが荒れるかに
ついて私見を記述しましたので目を通して下されば幸いです
http://chiemi-s0725.hp.infoseek.co.jp/


626 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

627 :優しい名無しさん:03/07/27 15:39 ID:sn2+UcLc
自分が他人にやったことに対して自分が思ったより感謝されないとむかついたりする。
感謝される為にいろいろ押しつけがましくしたりして。
あとで1人になってなんて恥ずかしいことしたんだと思い鬱になる。
ああ普通の人間になりてえ。

628 :優しい名無しさん:03/07/27 15:47 ID:8PIm2lj2
>626
今ごろそんなAAで喜んでるなんて遅すぎ。


629 :優しい名無しさん:03/07/27 20:14 ID:BsIzVBc4
モウダメポ

=□●_

630 :優しい名無しさん:03/07/27 22:58 ID:MeIkESeF
死のうよ

631 :優しい名無しさん:03/07/28 16:10 ID:5IuXZ7Q+
>>627
>感謝される為にいろいろ押しつけがましくしたりして。

これを一歩進めて、自分の正義のために人を操作する・・・のをやっちまいます。
たまに。正義厨ってやつ。
なにがだめって人を操作しようとすることが一番だめだよね。
思い通りに動かせそうな隙があったら、ついやってしまう。
自分では操作するの無理そうだと思ったら
もうそのコミュニティに参加することから諦めてしまったり。なんだかなぁ。

632 :優しい名無しさん:03/07/28 21:27 ID:mWA5qZ61
うちの親にさりげなーく、私が乳幼児期のときに
どんな育て方をしたのか聞き出してみたいんだけど・・・
ここはおさえておいた方が良いっていうポイントみたいなのあるかな?
泣いてたときはどうしてたか、とか?

633 :優しい名無しさん:03/07/28 23:16 ID:mkiJzA7k
>>632
うちは私が親の育て方が苦痛で不満だったことを
親もよく知ってるので、さりげなく聞きようがないんだよな。
乳幼児期の頃の話はまじめにメンヘルの話としてしたよ。
そういう話は親も嫌がるから、くわしくは教えてもらないけど。

634 :優しい名無しさん:03/07/28 23:31 ID:rCsVfmM+
>>632
のっけから申し訳ないが、どんな聞き方をしても聞くだけ無駄なことが多いです。
どうしても確認したいなら主治医の立ち会いのもと、時間をかけて聞きだす
しかないと思います。
しかも、聞いても直接治癒にはつながらないから、治療に時間をかけたほうが得策かも。

635 :優しい名無しさん:03/07/29 13:02 ID:rPskXNvE
c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
 

636 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

637 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

638 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

639 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

640 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

641 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

642 :優しい名無しさん:03/07/29 20:45 ID:l+jGFAuK
はじめてこのスレ見たとき、わたしもこれっぽいと思った。
友人、恋人などの人間関係が終わりになる時に、いつも相手をむちゃくちゃに
怒らせて終わってしまう。
それで、相手が私になぜそこまで怒っているのかわからない。回りの人に
「こうこうだから相手が怒るのは当然。」と言われて、「ああそうかな」
とは思うが、頭が混乱してたんだろうとか、ケンカになったのはタイミングが
悪かったんだとか自分自身にいい訳してやはり怒らせたのは私が悪かったから
じゃないという風に解釈してしまう。
その繰り返しで私の周りからは人がどんどん減っていく。しかも悪いと自覚できない。
「そんなことして何で心が痛まないの?」「あなたは誰も愛せない」
と人に言われる。
さすがにとても尊敬していて好きだと思っていた(思い込んでいただけだね)
人をめちゃくちゃ怒らせたときに気づいた。私、おかしいんじゃないかと。
どうにかして治したい。でも気づいたらまた私は悪くなかったんだの思考パターン。


643 :優しい名無しさん:03/07/29 20:46 ID:l+jGFAuK
ごめん。sageときます。

644 :優しい名無しさん:03/07/29 21:03 ID:v/mkAEGL
最近このスレかちゅ〜しゃでちゃんと見れないの私だけ?

645 :優しい名無しさん:03/07/29 22:00 ID:pOFTvMA0
>>644
一回ログ消して、再度読み込みしてみたら?

>>642
でも気がつけてよかったよ。
気がついてなかったらまた同じ事繰り返しただろうから。
過去を自分の手でめちゃくちゃにしてたんだと思うと
とても虚しくて鬱になるけど・・・ぼちぼち回復していこう。
私もそんなかんじだよ。

646 :優しい名無しさん:03/07/30 10:22 ID:s4X6/PHg
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1058182863/l50
25 :佐藤智恵美 ◆chie892xUo :03/07/17 00:31 ID:???
>>23
いや、小生ではありませぬ
小生は大堀をもっともっと有名人にしたいのです
でも今の閉塞状態では他板に立てるのは難しいかな

尤も他板に立てすぎるとマルチでウザがられるか
手っ取り早いパターンは被害者側がマジ告訴してニュー速+にスレ立てかな
そうすれば完全に天下の有名人
でもそうなるのは何時になるやら・・・

でも本スレの560には同意
小生はメンヘル板のアフォボダ被害者面スレ・境界例ってどうして私達アフォボダを振り回すの?スレは好かんのですよ
奴等はボダなら平気で頃したい連中だし妙なドス黒い雰囲気を感じるし

小生も香ばしいアフォボダを散々ヲチし煽ってきましたが
あくまでも「アフォボダ」は最上級のアフォな有害境界例のこと
普通の無害な境界例の方まで偏見を助長させるのは如何かと思います

あのスレの連中には「貴様等がアフォボダだろ?」と云ってやりたいですな
  

647 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

648 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

649 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

650 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

651 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

652 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

653 :優しい名無しさん:03/07/30 14:10 ID:kA7I9rTo
最近の荒らしって>621の報復行為なの?
また別口?
どっちにしてもわけわからん。

654 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

655 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

656 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

657 :優しい名無しさん:03/07/30 16:42 ID:XjzfsZLM
平和の象徴

658 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

659 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

660 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

661 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

662 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

663 :優しい名無しさん:03/07/30 21:23 ID:NQnqH+mE
やれやれ、これだから夏は...

664 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

665 :優しい名無しさん:03/07/30 22:16 ID:XjzfsZLM
手書きでおねがいします

666 :優しい名無しさん:03/07/30 22:26 ID:/LT6GMO0
まあこの荒らしてる人も、ある意味本人ナカーマだから
しかたないなぁ・・・と思って、なま暖かく見守っています。

667 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

668 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

669 :優しい名無しさん:03/07/30 23:56 ID:NQnqH+mE
確かにこうやって無意味にスレを荒らしたがるのも俺たちのナカーマなのか。
いつもの癖で、見下して正してあげようかと思う気持ちが湧き上がって来るなw

670 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

671 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

672 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

673 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

674 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

675 :優しい名無しさん:03/07/31 14:03 ID:F0CvOVfN
自治厨「論破君」がウザ杉って言いたかったのか・・

676 :優しい名無しさん:03/07/31 14:25 ID:f7eN9VlA
ちょっとお伺いしたいのですが
自己愛性人格障害の人が
昔のパートナーに改めて
連絡をとろうとした場合、その
心理状態ってどんな感じですか?
穏やかにやり直そう、と思っているの?
それとも幸せになっている元パートナーがにくい?

自己愛性=男性
元パートナー=女性

の場合で、お考えをお聞かせいただきたいのですが。

677 :優しい名無しさん:03/07/31 16:16 ID:MOTd9m4i
たんにさみしいのでは?
よりは戻さないにかぎるよ。

678 :676:03/07/31 17:49 ID:f7eN9VlA
さみしいのなら、無視するしかないと思っています。
自己愛性の人が抱えているさみしさなんて
私では埋められません。今まで、それで酷い目に
遭ってきました。

心配なのは、何か復讐するような
気持があるのではないかということ。
平然と彼がコンタクトをとってきたことで、
彼が私の離別を理解していないということが
よくわかりました。
怖いです。

679 :優しい名無しさん:03/07/31 19:16 ID:OAjafBhi
>>678
678がかつて彼に与えていた安らぎが恋しくなったんだろうな。
本音はまた甘えたいってとこだろうから、放っておくが吉。

復讐するかとかストーキングするかとかは個人によるのでなんとも…
そのへんは自己愛性でもいろいろでしょう。

680 :優しい名無しさん:03/07/31 21:57 ID:eABP8B63
自己愛性や演技性の人間が一番こたえることってなんですか?
この人たちって自分がトラブルメーカーだってこと理解できんのかな?

681 :優しい名無しさん:03/07/31 22:26 ID:IVEbw+Xk
>678
>平然と彼がコンタクトをとってきたことで、
>彼が私の離別を理解していないということが
>よくわかりました。
>怖いです。

私は女でこの逆です。私が別れを決めて「永遠にさようなら」と言った。
その数時間後に平然と電話し、相手ブチ切れ。
しかも平然と電話しているおかしさを相手に指摘され、やっと気づく。(その場だけ頭で理解する
って感じ。やはり本当にはわかってないと思う。)
今もどうしてこの関係が終わったのかはっきり言ってわかってない。
いつもあれよあれよという間に終わってて「なんでー!?」という感じ。
で、周りの人から説明されると「えーそうかなあ?」
本当に治したいです。

>680
誰かに見捨てられることじゃない?やはり。それを一番恐れる。しかし、
それがまたトラブルのもとになる。自分が悪くても相手を恨む思考パターン
だから。(私も…)


682 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

683 :優しい名無しさん:03/07/31 22:38 ID:bdJOaE7s
>>680
見捨てられることを怖れるのは境界例だと思う。
自己愛性は「軽蔑されること、見下されること、バカにされること」じゃない?
本当の自分が中身のない人間だとうすうすわかってるので
「見抜かれること」も怖れると思う。

でもなんでそんなこと聞くの?
自己愛性の人にダメージ与えたいわけ?
やめといたほうがいいと思うよ。粘着で恨まれるよ。
スルー&フェイドアウトに限ります。

684 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

685 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

686 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

687 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

688 :優しい名無しさん:03/08/01 01:02 ID:XkYYBaDG
荒らされとるなあー。

689 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

690 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

691 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

692 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

693 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

694 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

695 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

696 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

697 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

698 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

699 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

700 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

701 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

702 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

703 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

704 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

705 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

706 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

707 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

708 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

709 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

710 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

711 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

712 :優しい名無しさん:03/08/04 01:39 ID:NQ5GTr8F
黙々と一人でがんがって「報復」している姿は哀れ。
どうせならこのまま1000埋めてお前の粘着気質を見せればおおんじゃないか?
その代わり、次スレもまえが建てろよw

713 :優しい名無しさん:03/08/04 15:01 ID:5m8QokUV
てゆーか、このスレに書き込めなくてさみすぃ・・・
けっこう吐き出したいこと溜まってるんだけどなあ。

こんなこと書くと、報復の人は喜んじゃうのかな〜

714 :優しい名無しさん:03/08/04 20:24 ID:VTk31Amq
>>713
喜ぶと思うよ

715 :優しい名無しさん:03/08/05 00:54 ID:nBIjIrFT
あたしも書き込みたいのに〜

716 :優しい名無しさん:03/08/06 06:14 ID:ETOaNLmg
普通に書けばいいじゃん。
カキコする前にコピペの削除依頼を忘れずにね。

717 :優しい名無しさん:03/08/06 13:09 ID:hWlL3LiM
削除依頼はけっこう前にした。まだかな〜。
重いのがいやだ。

718 :優しい名無しさん:03/08/06 21:05 ID:n0x/KDkr
親に私が赤ちゃんだった頃のこと聞いた。
泣き止まなかった時はずっと抱いてたって。
叩いたりなんかしなかったそうだ。幼稚園くらいからかな、それは。
となると原因は小さい頃から人見知りが激しかったことかな。

719 :優しい名無しさん:03/08/06 21:54 ID:MVorWH2P
>>718
でも親の自己申告ってあんま信用できない…
虐待だって躾とか言うし。
親本人の意識の中では一生懸命世話をしていたとしても、
それと適切な世話ができていたかは別問題なんだけど、一生懸命やった
がんばったから育て方に問題はなかった…とか考えるし。
育て方に非があったのを認める親はすくないと思う。

720 :優しい名無しさん:03/08/07 06:15 ID:rXBH8P31
>>719
親を恨んで責め立てても何も解決しないよ。
現実の問題をすべて親に責任転嫁するのは逃げているだけ。、
浅ましく自分を惨めにするだけだ。

721 :優しい名無しさん:03/08/07 13:54 ID:YD8YQ2kY
責任転嫁とか言うけどさぁ、だって本当の事じゃん
と思ってしまうよ。
そんな私は根っからの自己愛性だ・・・

722 :優しい名無しさん:03/08/07 14:54 ID:rXBH8P31
>>721
親のせいだから自分は全然悪くない、か?
自分の問題を親の問題にすり替えているとは思わないか?

723 :優しい名無しさん:03/08/07 15:39 ID:32CM/sPs
このショック房が論破君=そこもでで同人板ルサンチマンの可能性有

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1059735355/73-

75 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:03/08/07 03:47 ID:ChP/awRJ
>匿名掲示板で同一人物が叩くと思いこめる人ってそうはいないんじゃ?
自分でも痛いという自覚があるのに同一人物が叩いてると
思いこめる、しかも固定って私はショック房以外に知らない。

76 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:03/08/07 03:50 ID:nScS+yOr
ももんが、あんたも無職親のすねかじりなんだね…
同人板のコテハンにも無職ヒキーで自作自演が大好きな基地外荒らしがいる。
ただしあっちは30代なんだが…

77 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 メェル:sage 投稿日:03/08/07 14:18 ID:dzKI/GQu
>>76
お前もだろw

78 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/08/07 15:28 ID:wl2QgAci
どうやら
ももんが=ショック房=同人板ルサンチマン
らしいな(w

724 :優しい名無しさん:03/08/07 16:25 ID:xps8wXjx
>>720
>>722
もう遅いことだけど、
親が少しでも間違いを認めて、今からでも変化する努力を見せてくれたら、
こっちも救われるのに、と思ってしまうのよ。

まぁその望みはほとんどなくて、疲れたり悲しくなったりするだけだけど。

725 :優しい名無しさん:03/08/07 17:26 ID:xDZ6MmLz
自分が変えられるのは自分だけ。
親が変わるのを待ってるよりも
自分が変わる努力した方がイイんじゃねーの?

726 :優しい名無しさん:03/08/07 17:43 ID:TgRm1kKM
>>725
いいこと言いますね。そのとおりだ・・。

727 :優しい名無しさん:03/08/07 21:50 ID:qd9b0bYl
>>725
もっともな話なんですが、
貴方はどうなんですか?

728 :優しい名無しさん:03/08/08 09:41 ID:AIteLBST
私は、両親が今と違う性格だったら
自己愛性の症状も少なかったんじゃないかと思う。
過去は変えられないのでどうしようもないけど。

729 :優しい名無しさん:03/08/08 21:58 ID:Odpnj8cF
うちの親は喜々として「おとなしかったから放置してた」とぬかしやがった。
なるほどな、と思った。
他にも、相手にして欲しいときにいつも放置されてた。
そういうときに更に構って欲しそうにするとキレた。

親がまともなら自分ももう少しまともだったと思う。
少なくとも、今、自分に残されたのは後は死ぬだけだとは
思わなかっただろう。

730 :優しい名無しさん:03/08/09 14:03 ID:7hLc0XGl
自己愛の人間の能力って実際は世間知らずのバカがほとんどだねぇ。
はりぼてがはがされた時惨めだろなー

731 :優しい名無しさん:03/08/09 14:31 ID:/HA5WdfO
>730
自己愛性の人間に限ったことではないが、客観的に物事を見て
冷静に判断する能力が著しく欠けてる。
はりぼてなんてすぐはがれるよ。
というか、はがれてもはがれてる、と自覚してない香具師がほとんど>自己愛性

732 :優しい名無しさん:03/08/09 14:36 ID:wyH18R9A
>731
それではあんたは冷静に判断することができてるんですか?
自分が自己愛性でないと言い切れる自信はどこにあるの?
自己愛性は客観的に物事見れてないんでしょう?
自分でははりぼてに気付いてないだけじゃないの?

733 :優しい名無しさん:03/08/09 14:40 ID:rKdiB0OT
>>732
この通り、自己愛性にかかると世の中の全ての人間が自己愛性になりまつw


734 :優しい名無しさん:03/08/09 14:42 ID:8eZ9ZIw4
>731くらいのレスで何をそんなに興奮してるんだか…



735 :優しい名無しさん:03/08/09 14:46 ID:EDHAovCC
>734
>732にとって図星だったんだろw

736 :優しい名無しさん:03/08/09 16:32 ID:Cb7meENz
親の育て方に問題があったと考える=親を責め恨む・・・じゃないと思う。
実際、問題があったんだから他に言いようがないんだよ。
普通に育てられました、とは言えんだろう。

今となってはどうでもいいし、自分のことは自分でなんとかしなくちゃ
いけないわけだが、子供時代の話になったら親に問題があったと言う。

737 :優しい名無しさん:03/08/09 20:14 ID:x/digO8e
>725
私はそれだけじゃ駄目だと思う。
周囲が変わらなかったら、自分が変わる努力をしても空しいばかりに
なることもあるよ。自分が変わって周囲も変わるにはある一定の年月が
必要だし、人間は同じ環境にあるときは相手を変わらないものとして
扱うきらいがある。努力しても「オマエはそういうやつだ」と元の枠に
押し込められて絶望してやめちゃう人は多いよ。

わたしは環境をかえる事をお勧めするよ。家出とかしなくてもいいの。
たとえば一週間離れて旅行するだけでもいい。合宿とかで家あけてもいい。
家を離れている間に、何かが変わったんだと思わせれば、相手にも
「自分が変わった」事を受け入れやすくさせられる。
できれば親元を離れられると一番いいけど高校生ぐらいまでだとそうも
いかないでしょ。

受け入れてくれる場所をいっぱい作ろう。ひとつの場所にこだわらずに。


738 :優しい名無しさん:03/08/09 20:58 ID:26NoFZTQ
>>737
全文に同意。そうだよね。
親との関係で苦しんでて、だけど親と離れたことのない人は一度家を出たらいいよ。

>受け入れてくれる場所をいっぱい作ろう。ひとつの場所にこだわらずに。
これ大事だと思う。
ひとつの場所で失敗しても他で支えられてれば、なんとか激鬱まで落ち込まなくてすむし。
でも世界を広げるのって難しいよね。
具体的には、オフ会に出てみるとかなのかなぁ?
他には思い浮かばない。習い事をしてみるとか?

739 :優しい名無しさん:03/08/10 00:23 ID:t9RG0DY5
>ひとつの場所で失敗しても他で支えられてれば、なんとか激鬱まで落ち込まなくてすむし。
そうかー・・・

740 :優しい名無しさん:03/08/10 00:56 ID:+4v0O4rY
受け入れてもらえる場所を作るにしても
自分が他人を追い詰めたり、嘘ばっかついてたらダメじゃん。
嘘で固めた自分のニセモノを受け入れてもらったって
意味ないし・・。
まずは1人で(専門家の力を借りて)、自分のしてきたことを
正直に見つめてみるのがいいんじゃないかなぁ。

ひとつの場所で失敗・・っていったって
自己愛性本人にとっては単なる失敗でも
相手にとっては人生狂ってるのかもしれないし。
その辺を本当に実感できたら
親どうこうは置いといて、自分が変わる方向にいけるかもよ。


741 :優しい名無しさん:03/08/10 03:04 ID:j82GoHyX
>>740に同意

742 :優しい名無しさん:03/08/10 04:05 ID:r0Q66ewe
>>740は正論だけど、なんか本人ぽくなくて
ちょっといやなかんじ・・・と思ってしまった。
正論でも言い方が気に入らないと、聞き入れる気にならないのも
自分の悪いところだなあ・・・
と思いつつ。
やっぱ740の、自己愛性は加害者って決めつけムードがちょっと不快。

言ってることは正しいけどね。
ほんとに740が被害者でも、被害者は書き込むなとも思ってないし。

私も、どこ行っても嘘ばっかついてるし演技ばっかしてるし
それで関係がダメになってるんだよなあ。
私の場合は自分が耐えられなくなっちゃうんだけどさ。
自分を見つめようとはしてるよ。
このレス書きながらも、740への自分の心の狭さを自覚してる。
諭されて反発しないようになりたいやね。

743 :優しい名無しさん:03/08/10 04:54 ID:NMnQ2M9y
きずのなめあいしても らちあかんわ

744 :優しい名無しさん:03/08/10 09:14 ID:sQhNFT+9
>>742
>やっぱ740の、自己愛性は加害者って決めつけムードがちょっと不快。

例え他の自己愛性の被害者だったとしても、加害者には違いないだろ?
図星つかれて感情的に難癖つけるのも自己愛性の悪い癖

745 :優しい名無しさん:03/08/10 09:37 ID:ptEpWKQ9
>>742
>私の場合は自分が耐えられなくなっちゃうんだけどさ。
>自分を見つめようとはしてるよ。
>このレス書きながらも、740への自分の心の狭さを自覚してる。
>諭されて反発しないようになりたいやね。

それならぐっとこらえて740へ反発レスをつけるのやめるべきだったな

746 :優しい名無しさん:03/08/10 11:51 ID:aeC/hyxP
>>744
>例え他の自己愛性の被害者だったとしても、加害者には違いないだろ?

そんなことないよ。
被害者を作らない自己愛性もいるって散々既出。

747 :優しい名無しさん:03/08/10 12:26 ID:TQQ1fuCr
>740は自己愛性を加害者だという前提で話してて、それが嫌。

ひとつの場所だけではなく
いろいろな場所に行こうというやり方が向いてる人もいるはず。
加害者になることを前提にそれに否定的なのも嫌。

748 :優しい名無しさん:03/08/10 13:04 ID:JnzXnxg+
>>746
人を傷つけない自己愛性なんかいるわけないだろ。
他人への思いやりがある人はそもそも「自己愛性人格障害」ではない。
さすが本人スレだな。自己愛性の頭の悪さを露呈している。

749 :優しい名無しさん:03/08/10 13:15 ID:e0qZkUBy
何で今まで身の程知らずだったんだろ。
10年前に身の程を知っていたら、もう少し生活の基盤を固めるべく真人間になれたかもしれないのに。
三十路になってやっと自分を振り返る気になりますた。

750 :優しい名無しさん:03/08/10 13:15 ID:TiWjekSg
お盆だよー! アダルトDVDが激安販売中
         http://www.dvd-exp.com
 最短でご注文いただいた即日発送!
         http://www.dvd-exp.com
          1枚 500円より


751 :優しい名無しさん:03/08/10 13:21 ID:a2G58Lm6
>>748
そんなこと言ったら他人を傷つけない人間もいないよ。

すっかり自信をなくして萎縮して、他者に何をすることもできない
自分を傷つけるだけの自己愛性もいる。
自己愛性はたしかに他者に迷惑をかけるという点では全員そうだと思う。
だけど全員が「他人を追い詰めたり」「相手の人生狂わせたり」するわけじゃない。

752 :優しい名無しさん:03/08/10 13:38 ID:a2G58Lm6
>>748
あとね、他人を傷つけない振る舞いは
思いやりからくるものだけじゃないんだよ。
自己保身のためにそうしたり、優しい自分に酔いたいからそうしたりもする。

753 :優しい名無しさん:03/08/10 13:43 ID:sGvzxkrH
私の場合、ここで言う加害者的行為をしていたのは
小学生までだな。
中学あたりからは、もう現実ではやりたくてもそんな
影響力なくなってたというか・・・人間関係も力関係も
複雑になるし。そんで警戒型になってった感じ。

754 :優しい名無しさん:03/08/10 13:48 ID:ys2uQEeN
>>751
>そんなこと言ったら他人を傷つけない人間もいないよ。
これには同意だが、

>すっかり自信をなくして萎縮して、他者に何をすることもできない
>自分を傷つけるだけの自己愛性もいる。

他人を傷つけたりせず自傷行為だけの人は、だから「自己愛性人格障害」ではないの。
そんな人は「人格障害」ですらない。
あなたがもしそういう人であれば自己愛性ではないです。
「人格障害」というのはわかりやすくいえばその特徴として
他人を傷つける度合いがひどい人、というのがあげられます。

755 :優しい名無しさん:03/08/10 13:52 ID:YTm+kMl7
>>752
>自己保身のためにそうしたり、優しい自分に酔いたいからそうしたりもする。

自己愛性の場合、そうやって「表面的に優しくする」ことが
最終的に他人を傷つけたり陥れたりするための手段。

だから例え「本当に他人を思い遣ってるわけではなく自己保身のため」
他人に優しくしていても、他人を陥れる目的でおこなっているのでなければ
それは自己愛性の行為ではない。

756 :優しい名無しさん:03/08/10 13:53 ID:6EbHfSQY
>>754
>「人格障害」というのはわかりやすくいえばその特徴として
>他人を傷つける度合いがひどい人、というのがあげられます。

それ違うよ。間違ってる。
絡む前にもう一回調べなおしてきてください。
境界例なんかのほうも。

757 :優しい名無しさん:03/08/10 13:54 ID:sdQrYpcZ
だいたい>>751は矛盾してるよ。

>そんなこと言ったら他人を傷つけない人間もいないよ。
と言っておいて
>すっかり自信をなくして萎縮して、他者に何をすることもできない
>自分を傷つけるだけの自己愛性もいる。

>>751は無自覚に他人を傷つけるタイプの自己愛性かもしれないね。
自分が何を言ってるのかの認知もできてないようだし

758 :優しい名無しさん:03/08/10 13:56 ID:sBVcMEZo
>>2の診断基準に該当する自己愛性人格障害者が
「他人を傷つけない」って…それはありえないだろ。

759 :優しい名無しさん:03/08/10 13:58 ID:l98Q8SN6
>>755
自己愛性の人は、他人を傷つけたり陥れたりするのが最終目標じゃないよ。
自分マンセーが最終目標。
そのためにとる手段は、ひとそれぞれ。

>だから例え「本当に他人を思い遣ってるわけではなく自己保身のため」
>他人に優しくしていても、他人を陥れる目的でおこなっているのでなければ
>それは自己愛性の行為ではない。

医師によってはそういう診断基準をとってる人もいるだろうけど
そう決まってはいません。

760 :優しい名無しさん:03/08/10 13:58 ID:aFnIH8U1
>>3にもあるけど
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

御都合主義的な白昼夢に耽る。
*自分のことにしか関心がない。
*高慢で横柄な態度。
*特別な人間であると思っている。
*自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。
*冷淡で、他人を利用しようとする。
*批判に対して過剰に反応する。
*虚栄心から、嘘をつきやすい。
*有名人の追っかけ。
*宗教の熱烈な信者。

この特徴にあてはまるのが自己愛性。


761 :優しい名無しさん:03/08/10 14:00 ID:KcjYyJL+
>>759
>自分マンセーが最終目標。

自分マンセーのために他人を利用して傷つけて陥れるのが自己愛性。

>医師によってはそういう診断基準をとってる人もいるだろうけど
> そう決まってはいません。

ソースは?
そう決まってない、とわかるソースキボン。
あなたの自己愛性人格障害の認識は間違ってると思うけど。

762 :優しい名無しさん:03/08/10 14:02 ID:50wyjHl2
自己愛性=加害者だと思ってる人はもういいから
ここの過去ログだけでも読んできてください。
傷つけないタイプの診断済みの人がけっこう書き込んでるから。
診断基準と被害者の話だけで判断してるのでは?
診断基準は、全部当てはまる必要はないんだよ。

>>757
矛盾してないと思うが。
「そんなこと言ったら」ってつけてるじゃん。

たとえば自分が心を開かないことで相手を傷つける場合もあるでしょう?
そういうのまで加害者とは呼べないでしょ。言いたかったのはそういう事。

763 :優しい名無しさん:03/08/10 14:07 ID:3euICz4P
>>762
典型的な自己愛性だなあ。

> 矛盾してないと思うが。
> 「そんなこと言ったら」ってつけてるじゃん。
こうやってどこまでも詭弁を弄するところとか。

764 :優しい名無しさん:03/08/10 14:08 ID:FzRrieSm
他人に共感できなくて、思いやりがなくて冷たくて、
虚栄心から嘘ばかりついて、傲慢で横柄で、
でも「優しい正しい自分イメージ」を壊したくなくて、
人を傷つけないことに汲々とするタイプの自己愛性もいるんだよ。

765 :優しい名無しさん:03/08/10 14:08 ID:BazN84uA
>>762

>たとえば自分が心を開かないことで相手を傷つける場合もあるでしょう?
>そういうのまで加害者とは呼べないでしょ。言いたかったのはそういう事。

すごい詭弁…何これ。だから自己愛性はw

766 :優しい名無しさん:03/08/10 14:09 ID:m3pk70Vf
>>764
>他人に共感できなくて、思いやりがなくて冷たくて、
>虚栄心から嘘ばかりついて、傲慢で横柄で、

だからこんな人が他人を傷つけてないはずがないだろw

767 :優しい名無しさん:03/08/10 14:10 ID:ptEpWKQ9
ここにいる自称自己愛性は多分自己愛性だけじゃないんだろうな…
>>766
同意。

768 :優しい名無しさん:03/08/10 14:11 ID:xbHoZBpo
>>764
「自己愛性は加害者」と断じるよりもっとひどい言い方w
まあ医者は「そんな性格は他人を傷つける」と言えないだろうしなww

769 :優しい名無しさん:03/08/10 14:11 ID:E2sVXRlj
なんか話が揚げ足取りになってきたな。
何を言っても「これだから自己愛性は…」とか
そんなレスしかないのなら話にならないじゃない。

770 :優しい名無しさん:03/08/10 14:14 ID:h2ow6aKE
「他人に心を開かない」だけの人に、思いやりがないとか
虚栄心から嘘ばかりついて、とかごう慢で横柄だ、という
評価なんかつかないって。

「冷たい」とは言われるかもしれないけどね。

771 :優しい名無しさん:03/08/10 14:15 ID:TJbNHVOv
>>766
>だからこんな人が他人を傷つけてないはずがないだろw

そうでもないよ。
徹底して演技し続ければ「いい人」と思われ続けるのは可能です。
そのあたりの話は被害者スレでもいっぱい既出でしょ?

772 :優しい名無しさん:03/08/10 14:15 ID:+W/3RGuy
自己愛性の良いサンプルで良かったじゃないか(w

773 :優しい名無しさん:03/08/10 14:15 ID:Ux2sNnU+
ここで煽ってる人は、自己愛性ではない人(自称)でしょう?
わざわざ無関係なスレに来て、無関係な人たちに説教するのは、
何が目的なんだろうね?

774 :優しい名無しさん:03/08/10 14:17 ID:pTO4FGMs
>>771
あのね、被害者スレは傷つけられたとか迷惑かけられた報告で
いっぱいですが、何か?
先回りして言っておくと、同じような迷惑かけられても
傷付く人とそうでない人がいることも忘れるなよ。



775 :優しい名無しさん:03/08/10 14:18 ID:eQBh9+r/
>>773
さあ?
なんか結局煽りっぽくなってきたので真面目に応えるの面倒になってきた。
どっちが人格障害かわからないよね。

776 :優しい名無しさん:03/08/10 14:19 ID:berT4004
>>771
>徹底して演技し続ければ「いい人」と思われ続けるのは可能です。

それは自己愛性が迷惑かける前までのことだろ>「いい人」
カモをはめるための途中の手段じゃないか。

777 :優しい名無しさん:03/08/10 14:19 ID:UfppVLNL
>>773
>>775
自分で自分が何を書いてるか分からなくなった挙げ句
そうやって自分を責める人を基地外扱い…
だから自己愛性人格障害は。

778 :優しい名無しさん:03/08/10 14:20 ID:/kxN8+mA
>>774
自己愛性は人を傷つけないとは言っていませんが、何か?

779 :優しい名無しさん:03/08/10 14:20 ID:gi+mHvkO
>>777
だって自己愛性ですから。
自分達の自己厨ぶりを責める者が自己愛性なんです。

780 :優しい名無しさん:03/08/10 14:21 ID:sGvzxkrH
>>775
いさぎよさが、イイ!ね。

781 :優しい名無しさん:03/08/10 14:22 ID:iUL7aqMp
>>778
>>746
>被害者を作らない自己愛性もいるって散々既出。
あたりが発端だったんだけど?


782 :優しい名無しさん:03/08/10 14:22 ID:VvTKgXpM
>>776
>それは自己愛性が迷惑かける前までのことだろ>「いい人」

ずっとその状態を保てる人もいるんだよ。
距離感が近くなったり、関係が密着してたり、力の差が大きかったりすれば
モラハラは誘発されやすくなるけどね。

警戒心の強い自己愛性はそこまで人に踏み込まないようにしてるんだよ。
そして、自分の醜さを人前で出してしまうのを怖れてる。

783 :優しい名無しさん:03/08/10 14:23 ID:89nA2Rq/
>>780
自作自演やめろよ、この自己愛性が

784 :優しい名無しさん:03/08/10 14:24 ID:4cQhvg4L
>>781
「被害者を作らない自己愛性もいる」は
「被害者を作る自己愛性もいる」を否定していませんが…

785 :優しい名無しさん:03/08/10 14:25 ID:rUWnQ+3v
>>782
>ずっとその状態を保てる人もいるんだよ。

そうやって加害者のことを「いい人」だと思わせるような状態を保って
被害者を傷つけるのが自己愛性の特徴では?

786 :優しい名無しさん:03/08/10 14:26 ID:PTIWw5Y1
_| ̄|○  この私に免じてみんな許してくれ。。

787 :優しい名無しさん:03/08/10 14:27 ID:dTrXMcdi
>>785
だから・・・・
そういう人もいるけど、それが全部じゃないって話をしてるんじゃん。
そういう人がいるからといって、全員が同じではないんだって。

788 :優しい名無しさん:03/08/10 14:28 ID:yhEkK2/Q
>>784
だからまずね、自己愛性というのは「被害者を作る」ものなの。
そうでなきゃ被害者スレが盛り上がらんだろ?あんなに。
被害者を作らない自己愛性なんていない。
いるとしたら「他人に共感できなくて、思いやりがなくて
冷たくて、 虚栄心から嘘ばかりついて、傲慢で横柄」
な性格で他人を傷つけてることに気がつかない自己愛性だろうね。

789 :優しい名無しさん:03/08/10 14:29 ID:sGvzxkrH
私は警戒型だけど、私の言動による被害者がいない
なんて言えないけどな。

790 :優しい名無しさん:03/08/10 14:29 ID:/Kj6YFFP
>>787
自己愛性のタイプも様々だけど、自己愛性にあげられる特徴の性格の人は
他人を傷つけてない、ということはないよ。
単純に他人に心を開けなくて社会に適合できないだけなら
自閉症とか別の症状であって自己愛性人格障害ではないだろ。

791 :優しい名無しさん:03/08/10 14:32 ID:Gxt4ljx5
>>788
>だからまずね、自己愛性というのは「被害者を作る」ものなの。

だから、被害者スレ以外を調べてきてからそう言ってくれって。
他ではそうとは決まってないから。

792 :優しい名無しさん:03/08/10 14:33 ID:AT37C9P/
>>789
「人格障害者」といったらその人格故に何らかの他人との摩擦、あつれきが生まれてしまう人達のことだしねえ。
おっと、摩擦やあつれきがあるから他人を傷つけたとは限らないだろう、というのはやめてくれ。

793 :優しい名無しさん:03/08/10 14:34 ID:l7me2gIE
>>790
「他人を傷つけてない」が絶対条件でもなく
「他人を傷つける」のが絶対条件でもない。それだけじゃん。

診断基準のうち5つ以上当てはまれば自己愛性なんだよ。

794 :優しい名無しさん:03/08/10 14:34 ID:j36J1S8I
>>791
>>789

聞きたいんだけど、あなた自身は自己愛性なの?それともただの煽り?
あなた自身が自己愛性で「自分は被害者を作ってない」と言い張るのだと
したらそれは(ry

795 :優しい名無しさん:03/08/10 14:37 ID:kdH02B17
>>793
>>2の診断基準を5つもクリアしてしまった人が
他人を傷つけないはずがないという真理がなぜ
わからないのか。

796 :優しい名無しさん:03/08/10 14:38 ID:nSQZ/+uE
>>794
ネットで、今ここで「被害者を作ってません」なんて言えるわけないじゃん。

797 :優しい名無しさん:03/08/10 14:39 ID:/JLRwrYU
そうか、このように自己愛性というのは他人の痛みに無頓着なんだな。
他人を傷つけるような性格してるのに「そんなことはない」と思い込んでるのだな。

これは治療が困難なはずだ。


798 :優しい名無しさん:03/08/10 14:40 ID:0DLxZv0Q
>>796
支離滅裂だな。
君が自己愛性本人なのはまちがいないようだ。

799 :優しい名無しさん:03/08/10 14:40 ID:Gg/hVC+L
>>795
なぜ自分にとっての真理が、他人や社会に対しても真理だと言えるのか。
すごい自信と確信だね。

800 :優しい名無しさん:03/08/10 14:40 ID:sGvzxkrH
>>792
うん。自己愛性の特徴をどんなに内に隠してても
うまくいかないことがあったりで自分が保てなくなり
そうになって、ついポロッと酷い事を言ってしまったりとか。

801 :優しい名無しさん:03/08/10 14:41 ID:sGvzxkrH
>>794
えー、逆だよー。書き方変だった?

802 :優しい名無しさん:03/08/10 14:43 ID:BVBIeofx
今ここでこの話題に参加してる香具師は全員
人格障害だってことでFA。

803 :優しい名無しさん:03/08/10 14:45 ID:kS104r2M
>>800
ついポロッと酷い事を言ってしまったりすれば加害者なの?
すごいね。

>>797
>他人を傷つけるような性格してるのに「そんなことはない」と思い込んでるのだな。
思い込んでないよ…
そんな奴が回復めざす本人スレに来てるわけないだろ…

804 :優しい名無しさん:03/08/10 14:46 ID:tp7yN+Yv
>>802
自己愛性は自分の意に沿わない発言をする者を基地外扱いです

>>800
でもあなたは随分軽度のように思われる
そうやって認められるんだから

805 :優しい名無しさん:03/08/10 14:48 ID:wARdZP8C
>>804
>自己愛性は自分の意に沿わない発言をする者を基地外扱いです

では本人スレにわざわざ乗り込んで来て
「これだから自己愛性は…」発言を繰り返す本人でない人達は
なんなんでしょうか?先生。

806 :優しい名無しさん:03/08/10 14:48 ID:7KBEOS4h
>>801
>>794>>791に対してあなたの>>789のレスをひきあいに出したのでは?
そうでなければさすがに>>794のレスの意味が分からない。

>>800
>ついポロッと酷い事を言ってしまったりすれば加害者なの?
>すごいね。

えっと…

807 :優しい名無しさん:03/08/10 14:49 ID:nQdy/EIk
>>805
>では本人スレにわざわざ乗り込んで来て
>「これだから自己愛性は…」発言を繰り返す本人でない人達は
>なんなんでしょうか?先生。

ただの自己愛性を叩きたい煽りでしょう。

808 :優しい名無しさん:03/08/10 14:50 ID:yZQJt7th
>>797
>他人を傷つけるような性格してるのに「そんなことはない」と思い込んでるのだな。

どっちかというと、人を傷つけるような自分を自覚しているので
一生懸命被害を出さないようにがんがってるのに、無自覚型と一緒に叩かれて
「それはないだろ」と言ってるのでは。

809 :優しい名無しさん:03/08/10 14:53 ID:D9jNgDyb
そもそも>>742から始まったんだよなあ…
自己愛性の診断を受けるような人格の人が「私は加害者ではないわ」
というのはどうかね。

810 :優しい名無しさん:03/08/10 14:54 ID:nbI+COYF
>>807
煽りの人の心境もよくわからんな。やっぱなんかの病気なんだろね。

811 :優しい名無しさん:03/08/10 14:55 ID:sGvzxkrH
なんかすごかったね。

812 :優しい名無しさん:03/08/10 14:56 ID:0c3x+fQ1
>>808
>どっちかというと、人を傷つけるような自分を自覚しているので
>一生懸命被害を出さないようにがんがってるのに、無自覚型と一緒に叩かれて

どこまでも他人のせいにするなよ…それならそうと最初から書けばいいだろ。
ここでも「無自覚型と一緒になって叩いた方が悪い」なんですか?

813 :優しい名無しさん:03/08/10 14:56 ID:qIYPrbdm
>>809
まだ言ってるの。
そういう人もいるんだって。

814 :優しい名無しさん:03/08/10 14:57 ID:tt9lNFy8
>>810
自己愛性ってこうだからな。
どこまでも叩いてくる側が悪い、だしな。

815 :優しい名無しさん:03/08/10 14:57 ID:xMgw1Fmm
>>812
?よくわかんないんだけど…
よく知りもしないのに叩く方が悪いんじゃないの?
どっちかと言えば。

816 :優しい名無しさん:03/08/10 14:57 ID:qzfsCjP/
>>813
典型的自己愛性晒しage
本当に頭が悪いというか…

817 :優しい名無しさん:03/08/10 14:59 ID:Cs+zVuL4
>>815
無自覚型だろうが自覚型だろうが、他人を傷つけるのが自己愛性だろ?
よく分かってないのはお前のほうだろ?

818 :優しい名無しさん:03/08/10 15:00 ID:abbP+rKm
>>813
自己愛性は思考力も低下してます

819 :優しい名無しさん:03/08/10 15:01 ID:oTCpDZlh
>>817
>無自覚型だろうが自覚型だろうが、他人を傷つけるのが自己愛性だろ?
>よく分かってないのはお前のほうだろ?

だからどこにもそんな定義はないって。
もう一度調べてきて、また後で話しましょう。今は話になりそうにないよ。

820 :優しい名無しさん:03/08/10 15:02 ID:y7RNTePN
ここで「叩いてる自分は正しい」「反論する自己愛性が悪」って思える人も
なかなかすごいと思うが。
本気でこう思ってるのか、煽りなのか判別つかないので今はもうやめとこう。

821 :優しい名無しさん:03/08/10 15:03 ID:sKHVnwm/
>>810
そういうこというから、やっぱり自己愛性は、と思われるんだよ。
相手を全否定して自分は偉くなったつもりかい?

822 :つまりこうだ!:03/08/10 15:05 ID:IM6uxxEv
つまり、今の問題は少し強引だがこう言う事だ!

「過剰な思い上がり」と「自己愛性人格障害」は

イコールかどうかと言うことだ!

823 :優しい名無しさん:03/08/10 15:05 ID:kKJsuqHF
>>821
いや、煽りの人って不思議だと思って。
煽ったことないんで。

真面目に話に来てる人は、被害者の人でも煽りとは呼ばないよ。

824 :つまりこうだ!:03/08/10 15:08 ID:IM6uxxEv
他人をキズつけない自己愛が世の中にはいる!っと言ってる人間が
いるが、これは自己愛性人格障害ではなく

「過剰な思い上がり」屋さんだと思うのだが・・・。
どっちも自己評価が高いのでごっちゃになりやすいが、
ただの自惚れやと自己愛性人格障害者は全くの別物!
人を傷つけない自己愛もいると言っているが、その人H自己愛ではなく
ただの自惚れやさんなんだよ、

825 :優しい名無しさん:03/08/10 15:10 ID:/IzFt1YX
>>819
自己愛性の定義から自然と導きだされる結論だよ。
>>792嫁。

826 :優しい名無しさん:03/08/10 15:11 ID:rCDFrnVg
>>824
>他人をキズつけない自己愛が世の中にはいる
と考えてる医師がそれなりの数いるんだよ。
ここでは障害の定義を決められないよ。
自惚れ屋や過剰な思い上がり物との区別ができるのも医師だけ。

827 :優しい名無しさん:03/08/10 15:13 ID:dguvVWoN
>>824
>ただの自惚れやと自己愛性人格障害者は全くの別物!

同意。どうも最近の自己愛性スレはそこのところを混同してる人が
いるような気がしてならない。
自分の性格について厳しすぎる人がいるのか、
それとも「自己愛性の中でも私は他人を傷つけないタイプの自己愛性」
といって安心したい人なのか…

828 :優しい名無しさん:03/08/10 15:14 ID:jX+Mmywj
>>826
ネット上でそんな事を明記してるサイト見た事ないけど…?

829 :優しい名無しさん:03/08/10 15:15 ID:wOTMP69f
いくつかあるって。だから調べれ!

830 :優しい名無しさん:03/08/10 15:15 ID:g5QjbSue
>>827
このスレの荒れを見てると後者の気がする。

831 :優しい名無しさん:03/08/10 15:16 ID:MUiAiJk0
>>829
自分が他人に理解を求める時は自分からソースを提示すべき。
むしろそれが本当ならスレ立て時のテンプレに加えたほうがいいでしょ。
こんな荒れを防ぐためにも。
だからソースキボン。

832 :優しい名無しさん:03/08/10 15:20 ID:+5IA5b/L
探す時間ないので自分で探して。
過去スレにもいくつかあったよ。

あと掲示板で診断はしないように。

833 :優しい名無しさん:03/08/10 15:23 ID:sXP9n4TY
>>832
知ってるならすぐ紹介できるはずなのに…
それじゃあ「自己愛性はこれだから、自力で物事を解決しようとしない」
と言われても仕方ないよ。

834 :つまりこうだ!:03/08/10 15:25 ID:IM6uxxEv
個人的にだけど、ただの自惚れやさんは俺は友人に持ってもそいつと
いて面白ければ全然OK!ところで、自惚れやと自己愛性人格者が
一緒になると、必ずと言って良いほど自己愛の脳みその中では
下記の処理がなされる。自惚れやに対して

「ふ〜〜〜世の中甘く見やがって、こいつに厳しさを教えて上げなければ
 ならない。その厳しさを知っている俺の方がやはり賢い。」

っと、勝手に自分は教師の如く相手を格下とし、俺がこいつのに説教を
するのは当然と勘違いしはじめる。世の中を甘く見てるのは自己愛の方。
しかし、自惚れてるからと言って、その自惚れやの力量は低いとは
限らない。むしろ人間は少し自惚れていたり、自信家であったりする方が
成功するケースが多い。ところが自己愛にはそんなオツムはないから、
なんで彼が成功して自分がウダツガ上がらないのかわからない。
ここで劣等感に拍車がかかり、自尊心の回復の為獲物探しの旅を(自己愛
なんて回りが年齢を重ねるたびに人間利口になってくから、だんだん
相手にされなくなるんだけどね)しなければならない。


835 :優しい名無しさん:03/08/10 15:25 ID:jlVx3rkj
しかし、ここに書き込んでる被害者の人って
自己愛性は悪であって欲しいって思いがないだろうか?
そう感じるのは間違いですか?

自分の加害者への怒りや私怨をこのスレではらすのやめてほしい。
自分の加害者が典型で、他のタイプは自己愛性ではないとか思ってないだろうか。

836 :優しい名無しさん:03/08/10 15:30 ID:S/jiVCqC
>>835
いろいろ言う前に
「他人をキズつけない自己愛が世の中にはいる 」
のソース出さなきゃ、説得力ないよ……

それと被害者の人から見たら「悪」に見えるの当然じゃありませんか?
自己愛性なんて悪ですよ。

837 :優しい名無しさん:03/08/10 15:31 ID:2oKxNhbO
>>835のような香具師は真剣に治そうと思って頑張ってる
自己愛性にとっても迷惑。

838 :優しい名無しさん:03/08/10 15:32 ID:q6NDQPAl
>>836
>それと被害者の人から見たら「悪」に見えるの当然じゃありませんか?

だから、被害者スレがあるんでしょ。
あちらで思う存分おやりください。ここで悪意を撒くのはスレ違いだよ。

ソースは私も面倒なので自力で探して。

839 :優しい名無しさん:03/08/10 15:33 ID:QVoW5+mf
>>834
簡単に言えば、ただの自惚れ屋や自意識過剰は時々周囲に
「あの人自意識過剰なところあるよね」
と言われることはあってもちゃんと人付き合いができる。
自己愛性は本当に人が離れて行く。

840 :優しい名無しさん:03/08/10 15:36 ID:IM6uxxEv
>>839
激しく激しく同意!


841 :優しい名無しさん:03/08/10 15:36 ID:ebrMO1um
>>838
>ソースは私も面倒なので自力で探して。

これだもんなあ。
例え自己愛性に対して煽る人がいたとしても、
だからといって嘘を言っていいものじゃない。
ここに来ている、治したいと思っている自己愛性の人も
騙すことになるんだよ?

842 :優しい名無しさん:03/08/10 15:38 ID:XYwH7dyY
>>841
嘘じゃないです。これ以上はマジ時間ないんだって。
数人の被害者のために何時間もかけられないよ。

843 :優しい名無しさん:03/08/10 15:53 ID:qxxEUZ71
定期的にこういう被害者が来るなあ。
前スレでも確かこれと同じテーマでバトルがあったような。

844 :優しい名無しさん:03/08/10 16:58 ID:ypN8drFi
しかし、自己愛性が「悪」でないとするなら治す必要などないわけで、
だったら何のためにこのスレは存在するのか?
治そうと思ってる人のためのスレではないのか?
開き直って私たちは悪くないよーんと愚痴を言い合うスレなのか。
だったら俺には必要ないな。

845 :優しい名無しさん:03/08/10 17:30 ID:xa/9W8jo
>>844
治す必要は当然あるが、悪って言い方はおかしいな。
そんな単純な話じゃない。

846 :優しい名無しさん:03/08/10 17:34 ID:NMnQ2M9y
悪いとか正しいとか、あまり関係ない。
治そうと思い自己分析する姿と、ここで傷のなめあいや馴れ合いをして
自己正当化する姿は違うという話じゃないのか?>>844

847 :優しい名無しさん:03/08/10 17:38 ID:xa/9W8jo
つか自己正当化してる本人なんてここにいるかね?
自分にはそう読める書き込みはないんだが。
馴れ合いや傷の舐め合いも、回復のため時に必要だと思うしな。

848 :優しい名無しさん:03/08/10 18:22 ID:SzIdEPOr
うっへー。またスレとめちまった。
自分のカキコの後スレが停まるとハゲシク落ち込むよなw

849 :優しい名無しさん:03/08/10 18:24 ID:SzIdEPOr
ブラウザが変なだけだった鬱

850 :優しい名無しさん:03/08/10 19:07 ID:8AN0ZQuZ
>>842
「数人の被害者のため」じゃないよ。
ここに来る自己愛性本人の人達とより正しい知識を共有するために
ソースが必要だ、と言っているの。
一応スレの最初の方で自己愛性人格障害についての解説してるんだから、
もしそういう「他人を傷つけない」タイプの自己愛性もあるのであれば
解説に加えた方がいいでしょ?
知ってるならソース提示してください。

ま、そんな事をいってる医者やサイトを私は聞いたことがないので
信じてませんけど。

851 :優しい名無しさん:03/08/10 19:11 ID:JOr6U7f1
この論争のきっかけは>>742
>やっぱ740の、自己愛性は加害者って決めつけムードがちょっと不快。

ここから「自己愛性は加害者とは限らない、他人を傷つけない自己愛性もいる」と主張する
人が出てきたから、私にはこう言うことで自分の非から目を逸らそうとする
自己愛性が粘っと見られても仕方ない。

違うというならソースを出してほしい。

852 :優しい名無しさん:03/08/10 19:17 ID:tOee7V6E
>>851
文章がちょっと支離滅裂になってきてるぞ、おちけつw
まあ漏れも賛成だが。
どうも>>742の「自己愛性を加害者と決めつけるな」
が尾を引いた流れ、つまり自己愛性の自己正当化に見えるんだよ。
そういう疑いを晴らしたかったらまず自力でソースの提示を。
>自己愛性は加害者でないと主張してる香具師

853 :優しい名無しさん:03/08/10 19:29 ID:UZqunEZA
>>850
過剰警戒型のことでしょ?>「他人を傷つけない」タイプの自己愛性

854 :優しい名無しさん:03/08/10 19:37 ID:Ovy0ywgn
>自己愛性は加害者でないと主張してる香具師

こういう主張をするならソースが必要だが、742はそんなこと言ってないじゃん。
「加害者と決め付けるな」と言ってるだけ。
論旨が捻じ曲がってますよ。

つまり、「加害者にもなりうるだろうが、みんなが加害者になるかなんて
わからないのにそう決めつけるのはおかしい」というのが742の趣旨でしょ。
この主張をするのに特にソースを出す必要はないでしょう。
いや、出したきゃ出してもいいけどさ。

855 :854:03/08/10 20:05 ID:61InY1Qe
ああゴメン。よく読むと852は別に
>自己愛性は加害者でないと主張してる香具師=742
と言ってるわけじゃないね。

それにしたって、そんな主張をしてる自己愛性いるか?
大いに加害者になりうるって事はここの皆もよくわかってるんじゃない?
ただ、自己愛性が皆他人の人生狂わせるほどの加害行為をするかといったら
そんなことはないだろうという話で。


856 :854:03/08/10 20:36 ID:61InY1Qe
口出したついでにもう一言。
あまり加害的とはいえないタイプの自己愛性について知りたかったら
以下の本を読んでみたらどうでしょう。
少しは参考になるかと思います。

恥と自己愛の精神分析 岡野憲一郎著 岩崎学術出版社
自己愛障害の臨床 カトリン・アスパー著 創元社

857 :優しい名無しさん:03/08/10 21:27 ID:YsjSgVbA
被害者?の人達の言い分を聞いてると、自己愛性と言うより
反社会性人格障害にイメージが近いように感じる。
手を変え品を変え人を傷つけたり弄ぶのは(人を傷つけて喜ぶのは)
反社会性のほうだよ。自己愛性にも反社会性に近いタイプはいるが、
回避性に近い鬱で引きこもりのようなタイプもいる。後者はそんな大胆なことはできないよ。

858 :優しい名無しさん:03/08/10 21:54 ID:9fJ+D6cu
反社会性人格障害と自己愛性の差はこのサイトがわかりやすいかも。

ttp://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#narcist

859 :優しい名無しさん:03/08/10 22:38 ID:v6cVino1
過去ログ嫁…と思ったけど、前スレ読めないんだな。
でも上のも>3-4で既出だよ〜。

860 :優しい名無しさん:03/08/11 00:57 ID:LKmbSUXU
>>857
でもさー、自己愛性は悪くないんだと開き直ってるようにしか思えないんだよな。
自分に対する罪悪感も反省もないんだったら、このスレに来るなといいたい。

861 :優しい名無しさん:03/08/11 01:09 ID:OmLAoBxw
迷惑かける人がどの人格障害か、なんてどうでもいい。
話を戻そうよ。
煽りはスルーしませんか。無視できないで傷付いてレスつければ
いくらでもまた煽ってくるよ。

いろいろな種類の人格障害に傷つけられた人がいる、それは事実。
でも、そのすべての責任を、ひとつのカテゴリにくくられた人達
全員が取る必要は無い。
たとえば国と国との戦争ならば、国と言うカテゴリで責任を取ら
されることはあるけど、病気と言うカテゴリは団体では無い。
ここに集まっている人たちは、被害を受けた人たちに反する
カテゴリではない。それぞれ、個人個人に病気になったり、そう
いう人と関わって被害にあったりしたことがある人たちなだけ。
お互いに、相反する団体を組織しているわけじゃ無い。
まして、病気になったのが悪いわけでは無いはず。

反社会性とか自己愛性とか、境界型とかどれかが一番悪いわけ?
違うよね?
もう決めつけはいい加減にしようよ。
わたしは境界例の人にひどいめにあったけど、境界例=悪だとは
思わないよ。ただそのとき、何かバランスが悪かったり、自分が
関わり過ぎた部分だってあると思ってるよ。
そういう反省のない自称被害者がスレを荒らすのはやめてほしい。

わたしはただの鬱持ちですが、いろいろ知りたくてロムしてました。
突然出て来てスレ違いの余計な横レスすみませんでした。
なんか見ていられなかったんで。
以後ロムに戻ります。

862 :優しい名無しさん:03/08/11 01:43 ID:LKmbSUXU
>>861
関係ないんだったら口出しするな。
お前に自己愛性の何が分かる?
お前に自己愛性に傷つけられた人の何が分かる?

「決め付け」と決め付けてるのはお前の方だ。

荒らすのではなくて会話をしてるのだと俺は思うよ。
俺も自己愛性だけどね。

ひっこめ!

863 :優しい名無しさん:03/08/11 02:17 ID:f3kfMaa+
漏れは、ここで自己愛性が陥りやすい事態を知って、何故そうなったかを考え
そうならない為の答えが提示されてたらいいなと思ってたよ。
でもそれって甘えかもしれない気がしてきたよ。
よくわからない。クールダウンします。おやすみなさい。

864 :優しい名無しさん:03/08/11 04:42 ID:HZP5zPba
>>861
おいおい、勘違いしないでくれ!人格障害は病気じゃないぜ!
精神医学もそう言っているし、俺も経験でそうだと確信している。
あれは性質。

865 :優しい名無しさん:03/08/11 07:34 ID:fG22dKXE
>>862
なんで>>861に対してそんな書き方するんだー。
気づかって書き込んでくれただけやん。
反論するにしてももっとやさしくすればいいのに。

自己愛性を騙って評判を悪くしようってのかと思ったよ
もう評判悪いけどナー。


866 :優しい名無しさん:03/08/11 07:37 ID:AHqDXmJZ
>>860
>自分に対する罪悪感も反省もないんだったら、このスレに来るなといいたい。
そんな人いなかったと思うよ。
自己愛性は悪くないなんて誰が書いてる?

>>863
それでいいと思う。
>>861さんにも同意。ありがとう。あなたのレス見てほっとしました。

867 :優しい名無しさん:03/08/11 08:14 ID:YXC1x62J
昨日来ていた被害者の人たちは、結局話が理解できたのかな。

868 :優しい名無しさん:03/08/11 09:08 ID:DCG3flPp
>>866
自己愛性は悪くない、とは書いてないけど
「自分の自己愛性はタイプが違うから悪いことはしてない」、
「自分は無自覚タイプとは違う」ってゆーのはあったんじゃ?
自己愛性に限らず、
人格障害の人の自己評価は偏っていたり歪んでたりしがちだしねえ。

人格障害は人間関係の中で明らかになってくる歪みなんだから
人の言うことを聞いてみることも必要なんじゃないかな。
反射的に「私は違う!」って言わないでさ。
特に自己愛性は、いろんな意味で「私は違う!」って言ってしまうものなんだし。
たとえ回避性に近いとしても、自己愛性であることには変わりないんだから、
健常者よりは遥かに大きな爆弾抱えてるってことには違いはない。
その爆弾がドッカーンって逝っちゃえば、
周りの人間をひどく傷つけるんだという自覚は持つべき。
人格障害は病気じゃないし治らないんだから、
そういう自覚の元で人間関係を改善するしかないでしょ。

869 :優しい名無しさん:03/08/11 09:18 ID:L/L2U6cu
>>868
言ってることには全く同意だけど。
>「自分の自己愛性はタイプが違うから悪いことはしてない」、
って人はいなかったと思う。
ここに来てる本人で、自分が他人に迷惑をかける可能性を
自覚しようとしない人はいなかったと思うよ。
本当に無自覚ならこのスレを覗こうともしないだろうし。
どうして無自覚な人がいると思えるのかよくわからないな。

870 :優しい名無しさん:03/08/11 12:16 ID:L3Ju0xLM
いや、人格障害というのは病気ですよ。精神医学でもそう認定され、治療や研究の対象となってますし、
通院や入院してる方いますし、治療で治りますし。
疾患というのは日常や社会生活に支障があるから「障害」になるわけで。
それと、自己診断はやめたほうがよろしいですよ。
病院の診断もなく、チェックシートとかでマーキングして診断なんてありえないですから。
自己診断して思い込むのは危険かと。小知恵つけて思い込んで責めたくなる人って自分の無知さ加減を晒してるだけかと。

871 :優しい名無しさん:03/08/11 13:44 ID:8UcNgHfw
自己正当化したい人はそれなりのスレに行ってると思うよ。ここじゃなくて。

872 :優しい名無しさん:03/08/11 14:42 ID:k1oYYEri
>>868も740によく似た話し方をするね。
やっぱり決めつけと思い込みで説教しにきたように感じられるなぁ。
自己愛性であってもなくても、そういう語りかけは人に嫌がられると思う。

873 :優しい名無しさん:03/08/11 15:46 ID:J/+wXnal
>>868
間違った思い込みであれだけ騒いでおきながら
最後はやっぱり正論の説教でしめるんだね。フゥ('A`)

874 :優しい名無しさん:03/08/11 18:18 ID:QcGkDJLK
7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、
またはそれに気づこうとしない。


875 :優しい名無しさん:03/08/11 18:20 ID:QcGkDJLK
人の言うことに耳を貸そうとしない如実な例がこのスレで展開されています。

876 :優しい名無しさん:03/08/12 06:23 ID:b9cVhQbT
>>875が煽りでないなら
今度から意識的に人の話に耳を貸すようにするよ。

>人格障害は病気じゃないし治らないんだから、
>そういう自覚の元で人間関係を改善するしかないでしょ。
という考えはむしろ前向きだと俺はオモった。
なんにせよ上から説教染みたこと言われるのは誰だってムカツク。
決め付けられるのもムカツク。

877 :優しい名無しさん:03/08/12 08:03 ID:AwCUlBJ7
人格障害で「悩んでる」「よくなりたい」人には認知療法
おすすめするよ。
ただ、鬱を併発してる場合は勧めない。
認知の歪みを意識しつづけることはかなり辛い作業でもあるから。

歪み、っていうけどそれは誰でも持ってるもの。
人格障害=歪んでる=悪じゃないよ。
そのせいで泣いてること、傷つけられてること、怒ってること
だって一杯あるんだから!
悲しい受け取りかたをしないですめば、みんなが楽になれる。
「歪み」ってそういうことだと思っておくぐらいが正確だと思う。



878 :優しい名無しさん:03/08/12 09:41 ID:mP9dVMGK
専門家の力を借りて行うならともかく、一人でやっていては客観的思考能力の乏しい
自己愛性には認知療法も、現実を自分の都合の良いように解釈してしまい、うまくいくとは思えない。
肥大した自我がとことん打ちのめされるという通過儀礼を経ないと、
真の回復は難しいと思う。

879 :優しい名無しさん:03/08/12 11:53 ID:FLhCIif2
自覚的な人、あるいは軽症の人なら認知療法は有効だと思うな。
認知療法と言うほど本格的なことをしなくても、普段の自分の行動をいちいち意識して
チェックしてくだけでもそれなりに効果はあると思う。
このスレ読むだけでも自覚はかなり促されるしね。

回避性のスレでお勧めの方法として何度か話題になってたけど
日記をつけるのがけっこういい治療方法だと思う。
誰かに対して不満や怒り、苛立ちを感じたら、その感情を書き留めてみる。
そしてその原因をさぐってみる。
幼稚な感情もつくろわず言葉にして吐き出してみる。
自分の思考や感情を意識するのが日常化できれば、少なくともそれ以前よりは
自己中な振る舞いが減ると思う。

880 :優しい名無しさん:03/08/12 12:49 ID:HyKY4kZi
ネット上の日記を見て常々感じるが、こんな日記つけてもしょうがないと思うのだが・・・
ttp://diary5.cgiboy.com/0/himesama/

かえって逆効果。

881 :優しい名無しさん:03/08/12 12:51 ID:0fYH87kn
>肥大した自我がとことん打ちのめされるという通過儀礼を経ないと、

私も自分で本当に気づくきっかけは、これでした。
今は自分を諦めようと自分に言い聞かせてる。
でもまたこれがしぶとくて嫌になるよ。
ひとりの時は眠ってるけど、人前だと復活するみたい。
あと誰かに嫉妬しそうになったら、あの人は私とは
別の人間なんだ。って自分に言い聞かせてる。

若いうちに気づくのは難しいのかもしれませんね。
だからこのスレに来ている若い人は回復への大きい
チャンスだと思います。

882 :優しい名無しさん:03/08/12 13:42 ID:sVlIQSIx
>>880
無自覚な人が日記書いても、責任転嫁のオンパレードになるだけだろうね。
自己憐憫に浸ったり、他人を責めたり。
でも自覚的な人には逆効果ってことはないと思うよ。
自分を見つめるいいツールになるのではないかな。

883 :優しい名無しさん:03/08/12 13:50 ID:B0Y+PbY8
変に肯定的にとらえて自分を甘やかしてきてばかりだった。
うつ向けの認知療法は否定的な考えを肯定的に変える感じ
だから、使い方を間違えると自意識過剰に歯車がかかりそう。
でも書いていって自分の考え方の癖を見つけるのはいいことだと思う。

>>881
人前だと復活するってよく分かる。
1人でいるときは十分反省しているのになあ。

884 :優しい名無しさん:03/08/12 13:53 ID:/p7mhDSi
>>881
私もそんな感じ。挫折を繰り返して自信喪失してへこみまくって
やっとここにたどり着いたよ。
それでもまだ諦めきれてないんだから、誇大妄想ってほんとにしぶとい。
いまだに未練がましく出てくるたびに打ち消して
最近はかなり早く「これは誇大妄想だ」って思えるようになってきたけど。
そうすると今度は私なんか駄目だ・・・と鬱になって、やる気がなくなって
今はそっちの方が問題かも。

885 :優しい名無しさん:03/08/12 14:08 ID:B0Y+PbY8
>>880
それネタっぽい。
でもそいつの気持ちはよくわかる。

誇大妄想→妄想しすぎ→私はダメな人間→もう何もできない→鬱
何かのきっかけがあって誇大妄想・・・と延々ループしてます。
もういやだ。

886 :優しい名無しさん:03/08/12 14:48 ID:6rBsX0y4
>>885
私もそのループの繰り返しです。
妄想がないと何もできない、でもその妄想は妄想でしかない、
私は何もできない・・・

887 :優しい名無しさん:03/08/12 15:56 ID:b9cVhQbT
@目標イメージ→現状と比較→努力

A目標イメージ→現状と比較→目標を現実的なものに変える→努力

こういうことができないのは、
現状を知るということを理解できないのが原因だと思うけど
どうなんだろう?
現実を知りなさいと言う他人のコトバに耳を貸さない。
自我の肥大。
妄想。
現実とのギャップ。
悪循環が起こらないようにするために他人の忠告をよく聞く、
聞ける環境に自分を置く。
書くのは安し。

888 :優しい名無しさん:03/08/12 16:26 ID:WtwUDoYw
>>883
>うつ向けの認知療法は否定的な考えを肯定的に変える感じ
>だから、使い方を間違えると自意識過剰に歯車がかかりそう。

私の場合だから他の人はどうかわからないけど。
私は日記つけると、逆に「あーここで妙な自己正当化をしてるな」とか
「ここで自分を肯定しちゃだめだろ、もっと責任を自覚しないと」って
気付ける感じだよ。
イライラしてる時やカッカしてる時には日記に向かうようにしてる。

889 :優しい名無しさん:03/08/12 16:39 ID:nvSsOezk
>881,883
>人前だと復活するってよく分かる。
>1人でいるときは十分反省しているのになあ。

そうなの、これまでの人付き合いの習慣がついでてしまう。反省してるのに。
対人関係での癖を治すのってすごく難しいよ。
人前で自意識過剰やひがみが出ちゃって、後で死ぬほど後悔反省する。
馬鹿で浅はかで嘘つきな自分死ね!ってかんじ。
そんなのばっかだから、人と付き合うことが苦痛になって引きこもってます。

あと誇大妄想と鬱のループの話もよくわかる。私もそうだ…

890 :優しい名無しさん:03/08/12 19:13 ID:fd+Z6/VB
>>853
>「他人を傷つけない」タイプの自己愛性

過剰警戒型が「他人を傷つけない」と何故言い切れる?

>>872-873のような香具師は人からさとされるとすぐ
「上から説教して」
とか言ってめちゃくちゃな反論して他人に迷惑かけるタイプだろ
晒しage

891 :新宿歌舞伎町元祖裏DVD本舗:03/08/12 19:13 ID:D/wVq/A3
 ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
 ☆★ 無修正DVD★☆なら 新宿歌舞伎町直送 ☆★
人気爆発新作ベスト9入荷               新作登場  
 堤さやか引退特集 憂木瞳 プロジェクトX No8 ベイビーフェイスをやっちまえ
 白石ひより・愛葉るび SNAPSHOT 地下映像陵辱援交 すぎはら美里痴女教師
 店頭販売の売れ筋のみ厳選してみました 安心の後払い
      http://no1.to/first
   白石ひとみ 小森詩 山田まり 長瀬愛
@@ 及川奈央 レジェンド @@ 堤さやか 東京バーチャル 依然大好評
      http://fry.to/first
  サンプル画像充実  見る価値あり  最高画質
▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼

892 :優しい名無しさん:03/08/12 20:56 ID:ZzrTSvYY
このスレのレス、長い。
結局「自分は正しい」と主張したいだけに見える。

893 :優しい名無しさん:03/08/12 20:57 ID:SjvuAQ2P
>>890
>過剰警戒型が「他人を傷つけない」と何故言い切れる?

傷つけるとも言い切れないでしょ。
もうこの話題はいいよ。

894 :優しい名無しさん:03/08/13 00:07 ID:jziUa7M3
「ダメ」だと思う時、思う存分「ダメな理由」を書いてみたら?
そして、それをひとつひとつ認める発言を続けて書いて行く。
たぶん途中でつまらなくなってくるよ。
そうしたらなんでつまらないか考えてみるといい。
妄想も「ダメ」と思う事も、それに浸る楽しさが多分あるはず。

その次は「浸る楽しさ」を感覚でつかみ、予兆を感じたら
「妄想」「ダメ」を止めて、別の事(行動)をすぐ切り替える。
具体的には走りに行くとか掃除始めるとか。



895 :優しい名無しさん:03/08/13 00:21 ID:NNlIAwHG
次スレはスレタイから「人格障害者」をのぞいた方がよいと思います。

「強度に偏った自己愛の回復を目指すスレ」
とかなんとか。

896 :優しい名無しさん:03/08/13 00:39 ID:i6sJ3lFI
>>887
今までの人生でそういうことが全然できていないです。
努力しているうちに嫌になって逃げてしまっていました。
最近やっと一歩一歩階段を上がっていく人生というのが分かってきた。
自分はそういう積み重ねが全くないと気付きました。
今これからどうすべきか人生の岐路に立っています・゚・(ノД`)・゚・

897 :優しい名無しさん:03/08/13 00:41 ID:D2zJHFTg
>>895
煽り荒らしや被害者の人がけっこう来るからねぇ・・・
うーん。どうなんだろう。
個人的にはわかりやすいから今のスレタイでいいと思うんだけど。

898 :優しい名無しさん:03/08/13 00:57 ID:qxJG+iED
>>896
>最近やっと一歩一歩階段を上がっていく人生というのが分かってきた。
>自分はそういう積み重ねが全くないと気付きました。

・゚・(ノД`)・゚・
私もいい年こいて積み重ねのないまま来ちゃって、取り返しのつかないほどに
人生がやばくなりつつあります。そうなんだよ〜。他の人たちって一歩一歩努力を
重ねて来たんだよね。私はそういうの全然わかってなくてフワフワと夢を見て
いつかうまくいくさ♪という妄想の中で生きてきました。
今になって、過去に受けた忠告やら親の説教やらが正しかったなあ…と。

899 :優しい名無しさん:03/08/13 03:22 ID:yR8SN8ud
>>894
ためしに今度やってみようかな・・・
でもシャレにならないダメさ加減なんだよ。自分でもフォローいれられんかも。
どっからどーみてもダメだもん。救いようがないほどに。
滅入ってもしかたないから前向きにって言い聞かせてるが。

900 :優しい名無しさん:03/08/13 06:36 ID:zt8zronZ
流れに関係なく割り込んですみません。ネットカフェで見つけて書き込まずにいられませんでした。
10日前に家を出て、いきばを文字どおり失った48才です。2年前に職場での些細な批判に過剰反応して
妻子があるのに大見得を切って辞職し、虚栄心のせいで再就職もできず、ついには部屋に引きこもってしまいました。
とうとう家をおいだされましたが、頼る相手は誰一人おらず、所持金も一万円を切りました。
この5日間は野宿しています。
今、選択肢はほとんどありませんが、いづれも耐えがたいものです。毎日電車で時間をつぶしながら
どうしたらよいのか、どうどう巡りしています。
どうすればどうなるのか、因果関係が理解できないバカというのは、まさにその通り。
半年前でさえ、十分に今の状態は回避できたはずですが。
なけなしの金でネットを覗いたのは最後の悪あがきです。
自己愛性人格障害という言葉を知ったのは、辞表を出したずっと後でした。
もっと早く知っていても、遅かれ早かれ、致命的な過ちを犯したのかもしれません。
今の今まで、自分は少なくても良心的な人間であると”妄想”してきました。
しかし実際には最悪のモラルハラッサーだったようです。
自己愛性の特長について、自分に照らして一つ一つ思い当たることがあるのですが、
すべてを語る時間はとてもありません。
若くして、自覚なさったみなさんのご多幸を祈ります。


901 :優しい名無しさん:03/08/13 07:03 ID:zt8zronZ
AGE

902 :優しい名無しさん:03/08/13 07:18 ID:nV+L/Rfc
つまんね

903 :優しい名無しさん:03/08/13 09:16 ID:qwPJZFGj
おいらは普段、人のこと褒めるのと貶すのは1対100位なんだわ。
でも、内心は冷静に能力も容姿も人のこと認めているんだけど、
なぜか(特に本人がいる前では)賛辞の言葉がでてこないんだよね。
だから周りの人間には、成人しているのにまだ自分が見えていない大馬鹿者だと思われているよ。
確かに自己愛入っているのは間違いないんだけど、真性、重症な場合って本当になんでも自分が一番だと心底錯覚してるのかな。
どーでしょう、ほかの自己愛さん?

904 :優しい名無しさん:03/08/13 09:31 ID:zt8zronZ
わたし(900)はかなり重症だと思いますが、今振り返ってみると心底では人を見下していたような気がします。

905 :優しい名無しさん:03/08/13 09:42 ID:IzLzZFGz
通りすがりなんだけど・・・。
>>900さん
まだ貴方は生きていらっしゃるのでしょう?
それなら、もし可能性が低くても、やり直しが出来ると思います。

・・・・どんな人でも死んだらお終い。
やり直したくても、和解したくても、それが不可能になってしまいます。
それだけ伝えたくて、書き込みしました。
(ごめんなさい。私は「本人」ではないけれど、900さんに何かを
言わずにいられなくなったため、スレ汚しを承知で書き込みました)


906 :優しい名無しさん:03/08/13 10:38 ID:kZcXCAZy
NPDは本当うざい。

悪いけど疲れるよ…。どうでもいいから
その、脳内美化だけでもやめてくれって感じ…。
特に見てくれが悪いと、悪意がわく…。

907 :優しい名無しさん:03/08/13 11:32 ID:GazcyF4a
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html#1

こういうやつはハッキリ言って、自分でダメだ〜直さなきゃ〜と思わないとダメ。
周りに救いとか、癒し求めてる時点で治癒の可能性ナシだと思う

908 :優しい名無しさん:03/08/13 11:57 ID:/1g2Rd1D
自分の場合は、なんか心の天びんみたいなものがもともとズレていて、
人より優位に立ってみんなの中心である状態が当然というか、それで初めて人と対等だと感じられるような。

だから一番だと思っていい気になっているというよりは、
そう思い込むために必死という感じで(外から見たらどっちも同じことだけど)、
そのために現実をちゃんと認識しようとしなかったり、歪めたりしてるんだと思う。

自分の心が痛まないための正当な防衛みたいになって、見下してる自覚がなかったよ。

909 :優しい名無しさん:03/08/13 12:42 ID:NOwLj4Pj
>>900
もうこのスレには来ないのかな〜。
なんかホームレスになるか自殺するかって感じかもしれないけど
生活保護って受けられないの?
最低限の生活は保障されてるんでしょ?
通るのに時間かかるのかな・・・・
無職で1万円しか持ってなくて宿無しなんてつらすぎる。
私もいつかそうなるのかも。
でも諦めないでほしいよ。自分が自己愛性かもって知れてよかったじゃん。
やりなおしはできるよきっと。

910 :優しい名無しさん:03/08/13 14:49 ID:S4NRVbFz
>>900
辛い状況ですね。
家族のもとに戻ってやり直すとかはできないのかなぁ・・。

ずっと独り身でいそうな私としては、
やっぱり人は支え合って生きるものだと思うから、
家族がいるあなたがうらやましい。

プライドが邪魔したりするかもしれないけど、
「家族のために一生懸命なんだから、文句言われる筋合いはない」ってくらいに、
開き直って這い上がってほしい。

えらそうでごめん。言うだけなら簡単だ。

911 :優しい名無しさん:03/08/13 15:28 ID:wwBSXIo0
> 家族のために一生懸命なんだから、文句を言われる筋合いはない
でもさ、↑こういう言い方で家族に総スカンを食らったんじゃないの?
全ての行動動機は自分の責任だと自覚するのが回復の一歩かと。この方は気の毒だが。

912 :優しい名無しさん:03/08/13 16:00 ID:S4NRVbFz
>>911
ごめん。たしかに変なこと書いてしまった。

その部分は家族に対しての態度じゃなくて、
外に対してというか、
悪い状態を他人にどう思われてもかまわない、
家族のためになんでもするんだっていうくらいの気持ち
を言いたかった。 うまく書けない・・。



913 :優しい名無しさん:03/08/13 18:03 ID:69ONc0nr
関係ない話じゃないけどレスしても慰めにも解決にもならない

914 :優しい名無しさん:03/08/13 18:14 ID:bbNJlVtB
いやー、>>900さんのような状況にいつか私もなるかもな。
なんか紙一重な気がする。

915 :優しい名無しさん:03/08/13 21:48 ID:SYATQkcx
私も900さんみたいになりかねなかったと思う。
私の場合は、もっと早い時期に挫折しちゃったんで
結果的に早めに治療にとりかかることになったけど・・・
48歳になってから気づくのは辛いね。

916 :優しい名無しさん:03/08/13 22:12 ID:SYATQkcx
>>903
私はよく人を褒めるよ。言葉でも本心でも。
でも自分も褒めまくってた。(最近は鬱なのでけなしてる。)
自分が一番だとは思わないけど、まれにみる特別な人間だと信じてたな〜ずっと。
才能があって目の付け所が違ってて、すごい成功をするだろうって妄想してたよ。

917 :優しい名無しさん:03/08/13 22:44 ID:vsX2tJAk
妄想で飯喰えるのは芸能人だけw

918 :優しい名無しさん:03/08/14 02:31 ID:nBxP7QQR
ほんと妄想だけしていい気になってても何にもならないね。
実際に努力をはじめてみて、自分がいかに己を磨くのを怠けてきたか
死角だった課題がどれほどあるのか見えてきて、気が遠くなりそうです。
今までどうしていい気になれていたのか不思議。
私が見下していた人たちの方が、私よりずっと優秀だったことにも気がついた。
無駄に時間を使ってきた。アホな妄想してただけなのに時間はどんどん過ぎてた。

「完璧な自分」の幻想は幸いにして打ち砕かれたけど、残ったのは
なんの能力もありゃしない自分に、妙に高いプライド、歪んだ人間性、
他人への嫉妬と羨望、コンプレックス…
10年くらいかけてゆっくり真人間になるしか道はないんだろうな。地道にコツコツと。

919 :優しい名無しさん:03/08/14 12:32 ID:6PO2jDmZ
もう死ぬしかない

920 :優しい名無しさん:03/08/14 13:20 ID:JPz616uS
生きろうぜ

921 :優しい名無しさん:03/08/14 14:26 ID:zkiVt4N2
ていうか自殺するのもプライドが許さなくない?
そんなみじめなことしたくない。

922 :優しい名無しさん:03/08/14 15:01 ID:JPz616uS
>>921
そういうプライドは悪くないと思うよ。
自分愛が十分満たされれば他人愛に向かうんだよ。

923 :優しい名無しさん:03/08/14 18:19 ID:8BLsanc6
>>918
>私が見下していた人たちの方が、私よりずっと優秀だったことにも気がついた。

>残ったのは
>なんの能力もありゃしない自分に、妙に高いプライド、歪んだ人間性、
>他人への嫉妬と羨望、コンプレックス…


激しく同意。
常識的なこともできないダメ人間だった・・ _| ̄|○  

924 :優しい名無しさん:03/08/14 18:22 ID:CO+q4M7i
プ

925 :優しい名無しさん:03/08/14 18:24 ID:8BLsanc6
(;゚´дフ…

926 :優しい名無しさん:03/08/14 18:30 ID:4fZfZMWH
常識的なふるまいができないのは!
アテクシが型にはまらない、ずばぬけた才覚の持ち主だからーーー(゚∀゚)!!

・・・と信じていた昔の私。
常識的な人たちを、常識的なところしか取り柄のない庶民だと思っていたよ・・・・
見下してる意識はなかったが、やっぱり見下していたんだろうなぁ・・・

ところで950になったら次スレだよね。
タイトルはこのままでいいんだろうか?私はこれでいい。

927 :優しい名無しさん:03/08/14 18:41 ID:8BLsanc6
>>926
>常識的な人たちを、常識的なところしか取り柄のない庶民だと思っていたよ・・・・

同じだ。でも実はそれが大切なことだった。(-_-;)


タイトルこのままでもいいです。

928 :優しい名無しさん:03/08/14 18:44 ID:4f3nZd+n
俺も同意です。

929 :今井英二:03/08/14 20:40 ID:m/wWC/Ic
今井一番!今井一番!今井一番!今井一番!
今井一番!今井一番!今井一番!今井一番!

君にも見える 今井の星 行くぞ今井 己の為に
夢はでかいぜ 2ちゃん征服 目指せ今井 己の為に

今井一番!今井一番!今井一番!今井一番!
今井一番!今井一番!今井一番!今井一番!

あの日誓った 2ちゃんねるへ 進め今井 己の為に
たとえ荒らしが 吹き荒れるとも 目指せ今井 己の為に

今井一番!今井一番!今井一番!今井一番!
今井一番!今井一番!今井一番!今井一番!
今井一番!!  

          ,,.-‐''""""'''ー-.、
        ,ィ"          \
         /              `、
        ,i              i
      r'-=ニ;'_ー-、___,,.ィ‐‐-,,_  __|
       | r,i   ~`'ー-l;l : : : `l-r'"メ、
      ヾ、       `ー‐'": i!_,l_ノ`
       |         ,:(,..、 ;:|/
       |        ,,,..;:;:;:;,/
       /  `::;;.   '"`ニ二ソ 俺最高!
     /7    ゙゙:`-、;:;:;;;:;:;:;;/
   ,,.ィ"`:、        "/;:`ー-:、.._

930 :優しい名無しさん:03/08/14 23:07 ID:qV/VDQjS
>>921
むしろ美しいと思ってしまうよ。

931 :優しい名無しさん:03/08/15 02:28 ID:hfoYo6hv
この時間になると、昼間は軽く鬱入ってても、
万能感を伴った軽躁状態になるんだけど。

932 :山崎 渉:03/08/15 08:12 ID:zBi5ZgNr
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

933 :優しい名無しさん:03/08/15 12:52 ID:7nVWdrNP
万能感を伴った躁状態ってよく分かる
自分はだめだと思っていても何かのきっかけで
自分はできるに変わって成功した自分を延々妄想してしまう。
なんかあーだこーだ考えるのが自分にとっては一番よくない気がする。


934 :優しい名無しさん:03/08/15 20:10 ID:Gzm01Pjj
反論されるのがむかつく。
態度には出さないことが多いが、気持ちの上でスルーができない。
俺の言うこと素直にハイハイ聞いておけよ!
という気持ちがやっぱどっかにある。人が自分の言うこと聞くと上機嫌。

これなんとかならないだろうか。
どうしたら治るだろう?

935 :優しい名無しさん:03/08/15 23:41 ID:HaEAB7jz
人に聞いてるうちは治らない。

936 :優しい名無しさん:03/08/16 00:32 ID:mex70oGo
でも、自分で判断して、行動して、結果失敗続きで、自信無くして
どうしたらいいのかわからなくなっちゃってるからこそここに来て
るんじゃないかな?少なくとも俺はそう。それでも人に聞いちゃ
ダメって事なのかな?健常者も自己愛性障害者も自分一人で考えて
行動してるけど、片方はそれなりに出来てて、片方はトラブル満載
なのは、思考回路のどこかに違いがあるからで、何がどう違うかを
知る事で、道が開けるのでは?と俺は思うのですが。

937 :優しい名無しさん:03/08/16 00:56 ID:9NH5CaQW
>>936
ギャーギャーうるせーよ、このトーヘンボク。
屁理屈はあさってこきやがれスットコドッコイ。
てめーはなにか?
過去スレも一通り読んで、ネットの検索でも調べられるだけ調べて、
その上でもの言ってんだろうな?

安易な質問には安易な答えしか戻ってこない。

938 :936:03/08/16 02:28 ID:JqNwNLa3
見直してみるとすげぇ理屈っぽいですね。スマソ。

検索とかの調べ物はもちろんしてますが、それを分析する自分の頭そのものに
歪みがあるのでは?(多分あるし)と不安になってしまうんです。

自分1人でやってる間にも人間関係はどんどん悪化していきますし…。


939 :優しい名無しさん:03/08/16 03:20 ID:wLTHpDek
自分ひとりで考えてみて行き詰るようなら、医者にでもカウンセラーにでもかかってみるんだな。
自己愛性はどうしたら治りますかみたいな「直」な質問をしたって、
ここにいる奴らはみんなそれで悩んでいるんだから明白な答えが得られるわけがないだろ。
質問の仕方をもう少し考えろ。

940 :優しい名無しさん:03/08/16 10:25 ID:8mihFYJ0
>937と>939は何をそんなにカリカリしてるのか。
明白な答えなんかなくても、それぞれの工夫や考え方を話しあってみるのが
こういうスレの活用法じゃないの?
私は>936に賛成。

治りたいって気持ちをただスレに書き込むだけでも、治療の決意を強化する
役に立つと思うよ。好きに書けばいいじゃない。質問でも何でも。
それで返事が返ってくるかはわからないけど。

941 :優しい名無しさん:03/08/16 13:40 ID:A7jc56di
>>940 同意だなあ。
>>937,939ちょっと餅つけ。ここはQ&Aサイトじゃないでしょ。自分独自の基準に走りすぎるよ。
>>936あやまることない。スルー推奨。あなたのような迷いと悩みのレスが普通だよ。

942 :優しい名無しさん:03/08/16 19:32 ID:8i+d7uzK
>>934
よく分かるよ。分かりすぎる。
些細なことでもむかっとくるんだよね。

943 :優しい名無しさん:03/08/17 12:57 ID:C1qykrAk
そろそろ950ですね。踏んじゃった人はヨロシク。

テンプレは>1,>3-5です。
>2は不備があるので>5でいってください。

944 :優しい名無しさん:03/08/17 23:47 ID:alPN1B6N
>>3の参考サイトの上から2番目はリンク切れなので外してください。

945 :優しい名無しさん:03/08/19 16:25 ID:Isyr+cCt
もっと謙虚になれよな…
おまえらに欠けてるのは唯それのみ!

946 :優しい名無しさん:03/08/19 16:30 ID:iKgw2hfQ
わたし自己愛性だけどめちゃめちゃ卑屈。
小さい頃から卑屈だったから、自己愛性になっていったのかも。

947 :優しい名無しさん:03/08/19 16:34 ID:OZ5LMXr8
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!   
写メール、Eメール可能のプリペもあります
待ち受け専用なら維持費が月1000円のみ
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
都内なら手渡しもOK
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
T09,T08,SH010,SH09,SA05等J-PHONE
最新機種の在庫も豊富
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください
http://www.p-keitai.jp/

安価な中古品は、
http://www.p-keitai.jp/used/

948 :優しい名無しさん:03/08/19 16:35 ID:HNI1XE8D
トーヘンボクってなんか懐かしいな。落研のにおひがする

949 :優しい名無しさん:03/08/19 16:44 ID:V0NmtR/a
>>946
同じく。
卑屈が高じて自己愛性になるパターンも多いよね。

950 :優しい名無しさん:03/08/19 17:55 ID:2apVYeUx
やっと最近現実を受け入れられるようになってきつつある。
自己愛と気付いてから激鬱になりまくり。

951 :優しい名無しさん:03/08/19 18:09 ID:2apVYeUx
スレ立てました。
不備があればごめんなさい。

自己愛性人格障害 本人スレ part3
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1061283352/l50

952 :優しい名無しさん:03/08/19 19:36 ID:dZtF/PYp
>>951
おつかれです。

953 :優しい名無しさん:03/08/21 13:37 ID:H4HYXPqK
誰もいなくなっちゃった?

954 :優しい名無しさん:03/08/22 18:45 ID:x867vTzt
いるよ。
ウメタテル?

955 :優しい名無しさん:03/08/24 18:25 ID:jxU6HUU6
。。。。。

956 :優しい名無しさん:03/08/25 18:58 ID:xJ3zUbFH
うめよ

957 :優しい名無しさん:03/08/28 15:25 ID:/ZmptXBY
>>918

>私が見下していた人たちの方が私よりずっと優秀だったことにも気がついた。
俺もだよああ、俺だけじゃないんだね。正直なんか安心した。
地獄に落ちて気付いたよ。
そして自分のバカさ加減が嫌になった。恥かしい恥かしい。。

958 :優しい名無しさん:03/08/30 17:10 ID:LWCfBIZ/
うまんね

959 :優しい名無しさん:03/08/30 18:30 ID:XDTF6WoN
埋めなくていいよ。ほっとこ。

960 :優しい名無しさん:03/08/31 07:03 ID:RBrEa0v2
石女

961 :優しい名無しさん:03/08/31 10:20 ID:/J+h4zjI
石女って何?

962 :優しい名無しさん:03/08/31 14:23 ID:nC37SRBE
うまずめ?

963 :優しい名無しさん:03/08/31 16:39 ID:L6vipjZo
石立鉄男

964 :優しい名無しさん:03/08/31 17:25 ID:0YZS5tpz
びっくりした あがってる

965 :優しい名無しさん:03/09/05 22:25 ID:HLphqKBR
30代主婦です。ダンスを若い頃、地方で習っていました。そのダンス団体は
公演というものがあり、オーディション形式で出演者を決めたりして、私は
選抜されました。それ以来ダンスにはまっていたのですが、夫はダンスを続けても良いといので、
結婚してあげました。地方だったので、高校ぐらいからずっとつきあっていた人でした。
ところが、結婚したとたん夫がダンスをするといやがるようになり、邪魔をして大変でした。
子供が生まれたのですが脳に障害があり、その面倒もみてくれないのです。
夫は給料も良くなく、はげてきてあまり容姿はよくありません。
そうこうするうち、転勤になり、引っ越すことになりダンスの習う場所から遠くなってしまいました。
転勤してから、ダンスをするためサークルをつくったりしたのですが、もめごとの連続で解散という
パターンの繰り返し。必ず私を嫉妬するメンバーが現れいろいろけなすのです。それなのに、夫は私が
自己愛性人格障害だから、人と上手くいかないといういうのです。ダンスは相当上手いほうだと思います。
それが、私の人生の目標だとおもっているぐらい情熱をかたむけているのに。こんな侮辱をいわれてものすごくショックです。
夫こそ、自己愛性人格障害だと私はおもっているのですが。彼にわからせるにはどうしたらよいでしょう。


966 :優しい名無しさん:03/09/07 01:11 ID:8XBL3jy4
↑うざっ

967 :優しい名無しさん:03/09/07 16:39 ID:5nKa5437
↑ひどっ

968 :優しい名無しさん:03/09/08 20:26 ID:8ekkAVOt
要するに私が自己愛性人格障害だという夫の言葉がとても腹立つのです。
私は決して自己愛な人間ではないと思います。むしろ、奉仕方で。
夫には言っていませんが、ソープで働いていました。OLのころの2年ほどですが、
ダンスの月謝がいるので。自己犠牲タイプだと思います。



969 :優しい名無しさん:03/09/08 23:38 ID:GioV9QaG
ソープで働いてたことが自己愛性じゃない証拠にはならないような

970 :優しい名無しさん:03/09/19 09:47 ID:rL34AZDH
物心ついた頃から他人とつきあうことが難しい子供で、
自分は他人と比べて何かヘンだ、オカシイ人間だ、
とずーっと悩んできました。
いつ頃からですかねぇ…、「自分が嫌い」っていう影みたいなものを
いつも背負っていたのは6〜7歳頃からかも。

原因を探るために心理占いみたいなものに凝って、
もしかして自分は〜〜病ではないか、と落ち込んでみたり。

皆さんが、自分が周囲と比べて「何かヘンだ」と自覚するようになったのは
いつ頃からですか?

971 :優しい名無しさん:03/09/19 09:49 ID:HlNPXaOD
5歳くらい。

972 :優しい名無しさん:03/09/19 10:09 ID:HlNPXaOD
うちの親は人格的にクソなので、理想化対象になれなかったんだと思います。
深く考えて教育できない人は子供を産むべきじゃないとつくづく思います。
共感もしてくれませんでした。共感してくれないので、
兄が一度言ったことや母親が言った言葉を繰り返し言うことによって共感してもらっていました。

973 :優しい名無しさん:03/09/19 10:30 ID:rL34AZDH
そういや、うちも両親の仕事が忙しかったのか、放置されてましたね。

周囲に模範となるちゃんとした大人(おじいちゃんおばあちゃん)も居ないから、
成長の道しるべがなかった。常識はずれなことをしても叱る人すら居ないから
文字通りほったらかしで、感情の上手い表現方法すら分からなかった。

怒る時はどうすればいいのか、嬉しいときはどうすればいいのか、
泣く時はどうすればいいのか。

974 :優しい名無しさん:03/09/19 13:36 ID:jkr3XivG
元彼女が自己愛性の疑いがある人でした。
私は別れた後に親御さんから直接「娘が変になった」と聞き、症状と診断基準を
当てはめると無自覚型の傾向があるようです。
両親は一人暮らしの娘のトコロに様子を伺いにちょくちょく行ってるようですが、
一向に回復傾向は見られないそうです。
彼女はハタチくらいまではプライドが高いトコロはありましたが、優しさやユーモアも兼ね備えており、
今とは全然違う性格でした。今の性格になってから私のトコロに「お前のせいで無駄な時間を過ごした!
損害賠償支払え!」等、奇行が目立つようになりました。(ちなみに私は一般的な付き合いのみで、
損害賠償等は支払う余地は無いと思っており、その点は相手方の両親も同意済みです。)
私としては相手方の両親が不憫でならず、私に対してかかってくる無言電話(番号通知で元カノと判明。)
に対して「大変申し訳無い」と謝りっぱなしで同情すら致します。

本人スレを読むと「子供の頃から自己愛性」という方が多いように見受けられるのですが、実際はハタチを
過ぎてガラッと性格が豹変する事はあるのでしょうか?
また、「今は自己愛性と自覚した」というレスもありますが、どの位の期間がかかりましたでしょうか?
最後に、親の立場からは自己愛性の子供とどのように付き合えば宜しいのでしょうか?



975 :優しい名無しさん:03/09/25 15:36 ID:rm5hYKkP
「あなたは悪くない」とでも言って欲しいの?
どうみたって、相手の人格を崩壊させているのなら、974が人格障害者。

>ちなみに私は一般的な付き合いのみで、損害賠償等は支払う余地は無いと思っており、
>その点は相手方の両親も同意済みです

親は関係ない。付き合い方を親が知るわけない。
親同伴でのデートや付き合いをしていたとでも?
974は自己保身もいいところ。


976 :優しい名無しさん:03/09/25 16:01 ID:5uRlcx5g


977 :優しい名無しさん:03/09/25 16:02 ID:5uRlcx5g


978 :優しい名無しさん:03/09/25 16:02 ID:5uRlcx5g


979 :優しい名無しさん:03/09/25 16:03 ID:5uRlcx5g


980 :優しい名無しさん:03/09/25 16:10 ID:HXivRICu
スレ流れ無視の自分語り書き込みですみません。
ここのスレを見て、私も自己愛だと再確認しました…。
満たされたくて仕方なくて、自分でそのつもりがなくても
相手をむちゃくちゃに振り回して傷つけて。
相手を思い通りにしなくちゃ仕方がない。相手の一番じゃないと気がすまない。
友達でもなんでも、とにかく嫉妬しまくってガスガス減らしまくった。
相手を疲れさせてるって自分でわかっててもどうしようもなくって、
自分で自分に言い訳ばっかりしてて鬱。何とか自力で治したいとがんがってます。
人とあんまり近づき過ぎないように、相手を気遣える距離で居られるように
自分で意識する事で抑えようとしてる。
私の場合は、強すぎる劣等感の裏返しで「愛されたい」
それを相手に強く望みすぎるから、逆に他のことで自信を付けることで
劣等感を埋めることで人を気遣えるようになるんじゃないかとあがいてる。
あがいてるけど…やっぱり難しい…本当に治るのかなあ…鬱。

981 :優しい名無しさん:03/09/25 16:58 ID:rm5hYKkP
>本人スレを読むと「子供の頃から自己愛性」という方が多いように見受けられるのですが、実際はハタチを
>過ぎてガラッと性格が豹変する事はあるのでしょうか?

ないでしょうね。基本的な人格は15-18歳ぐらいで出来上がる。
だから、人格崩壊させたという事になる。

しかも、もともとの性格が、
>彼女はハタチくらいまではプライドが高いトコロはありましたが、優しさやユーモアも兼ね備えており、
>今とは全然違う性格でした
こういう性格で、性格が変わった。しかも、自己愛性に見えるのなら、
むしろ、その元彼女より、そこの両親か974自身が自己愛性の可能性が高い。

だいたいその元彼女の両親もおかしい。
普通、自分の娘がおかしくなったら、相手に怒りはするだろうけど、
974に泣きつくっておかしい。

982 :優しい名無しさん:03/09/25 17:05 ID:rm5hYKkP
似たような書き込みをボダスレでも見かけた。
そのときは 元彼女だったか友人をボダと仕立て上げてたけどね。
974にネタっぽさを感じるのは、どうも不自然な説明と自己弁護のせいだろうけど。

>私に対してかかってくる無言電話(番号通知で元カノと判明。)
>に対して「大変申し訳無い」と謝りっぱなしで同情すら致します

本当にプライドが高い人間なら、こんな低俗な事はしない。
これが事実なら、元彼女を本当に人格崩壊をさせたのだろう。

それに、
>今の性格になってから私のトコロに「お前のせいで無駄な時間を過ごした!
>損害賠償支払え!」等、奇行が目立つようになりました。

意味不明。無駄な時間を過ごしたぐらいで損害賠償請求が果たしでできるのか?
損害賠償できるとしたら、人格崩壊するほどの精神的苦痛や婚約不履行、離婚、
浮気、嫌がらせによる機会損失・・・などならわかるけどね。

983 :優しい名無しさん:03/09/25 17:14 ID:3kYFt6zW
>>974
17歳前後から22歳前後の年代は、本格的な精神病が典型的な病態を完成させて出現すると言われています。



984 :優しい名無しさん:03/09/25 17:18 ID:WCx+qQgx
夫が自己愛ではないかと疑っています。
本人に自覚してもらいたいと思うのですが、
どのように切り出せばわかってもらえるのか
わかりません。
なにかアドバイスをお願いします。

985 :優しい名無しさん:03/09/25 17:32 ID:rm5hYKkP
>974
>「お前のせいで無駄な時間を過ごした!
>損害賠償支払え!」等、奇行が目立つようになりました。

もしも、この発言が事実なら、今期を逃したということかな?
つまり、25歳以降に付き合っていた可能性大。
20前後でつきあっていたのなら、こんな発言はでないでしょう。

986 :優しい名無しさん:03/09/25 17:34 ID:TDa8agpz
おかしいなったらおかしいな

987 :優しい名無しさん:03/09/25 17:35 ID:TDa8agpz
しゅうりょう

988 :優しい名無しさん:03/09/25 17:35 ID:rm5hYKkP
>974
>「お前のせいで無駄な時間を過ごした!
>損害賠償支払え!」等、奇行が目立つようになりました。

>985
>もしも、この発言が事実なら、今期を逃したということかな?

今期→婚期に訂正

婚期を逃したか、人格崩壊か性格が変わるようなを経験するほど精神的に
追い詰められて、人生設計を崩した、或いは 精神的苦痛が何年も続いたか・・・
ということかな。

989 :優しい名無しさん:03/09/25 17:36 ID:TDa8agpz
おかしいなったらおかしいな

990 :優しい名無しさん:03/09/25 17:36 ID:rCpa35VI
>>974
うーん、どうして別れたのかが判らないと原因もわからないし
彼女さんも974さんもどっちが何が悪いとかどうとか言えないな…。

991 :優しい名無しさん:03/09/25 17:37 ID:TDa8agpz
おかしいなったらおかしいな

992 :優しい名無しさん:03/09/25 17:38 ID:cFrNVPTk
1000

993 :優しい名無しさん:03/09/25 17:39 ID:rm5hYKkP
>うーん、どうして別れたのかが判らないと原因もわからないし
>彼女さんも974さんもどっちが何が悪いとかどうとか言えないな…。

同感。ただ、自分に都合のよいことだけを974が言っているように見えて
卑怯に見えたのよね。だから、つっこんでみた。

でも、どうも性格が変わったのか人格崩壊に近い事があったのは本当みたいだけどね。


994 :優しい名無しさん:03/09/25 17:39 ID:cFrNVPTk
1000

995 :優しい名無しさん:03/09/25 17:41 ID:cFrNVPTk
悪意がうずまく終了スレ

996 :優しい名無しさん:03/09/25 17:41 ID:rCpa35VI
>>993
なるほど。確かになんだか、被害者スレの読みすぎ的文章かも…。

997 :優しい名無しさん:03/09/25 17:43 ID:cFrNVPTk
新スレがまじめすぎて、ついてけないんだろ?ここに書いてるやつらは。

998 :優しい名無しさん:03/09/25 17:54 ID:rm5hYKkP
>997
そういう問題じゃない。
被害者ぶった自己愛性人格障害者に怒りを感じただけ。

999 :  :03/09/25 17:58 ID:dqKn5qVg
 

1000 :優しい名無しさん:03/09/25 17:58 ID:dqKn5qVg
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)