5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自称お断り】アスペルガー症候群を語り合うスレ6

1 :優しい名無しさん:03/08/18 00:07 ID:g3l8MrzL
ASな自分の体験談、思い出話。
ASな自分は世間とどう接すればいいの?ASについての定義や考察。
そんな事をまじめに話しあいましょう。
なお、このスレは自称ASはお断りです。
ASぽいんだけど自分がASかどうかの判定方法等はこちらでお尋ねください。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053757450/

前スレ:アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ5
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1055560104/
関連スレ:【ほんとに】アスペルガー症候群【自閉症?】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1053071614/

社団法人日本自閉症協会HP
http://www.autism.or.jp/
日本自閉症協会京都府支部
(アスペルガー症候群の研究を扱っている)
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/

参考書籍
ガイドブック アスペルガー症候群〜親と専門家のために〜
著者 トニー・アトウッド
訳者 冨田・内山・鈴木  
出版社 東京書籍  定価2800円

その他の関連スレなどは>>2-10あたり

2 :前スレより:03/08/18 00:08 ID:g3l8MrzL
5 名前:やれやれ・・・[やれやれ・・・] 投稿日:03/06/14 21:34 ID:NNUYPMxt
このスレにアスペルガー症候群を無闇矢鱈に自称したがる輩(やから)がいるが、
養護学校に通わざるを得ない程ならともかく、普通学校に通えて卒業までできた程度の軽い障害でしょ。
結局、単なる性格の偏りの問題を病気のせいにしてるだけでしょ?
過去にも、アダルトチルドレン、PTSD、ADHDと言う言葉が流行れば自称したがる輩(やから)が増えてきたが、
今度はアスペルガー症候群ですか?これに飽きたら次はもやもや病にでも移るんですかねぇ?(苦笑

ASを自称すれば、性格を治す事を「諦めても良い」と思ってるなら、
それは大きな間違いだ、何の解決にもなっていない。
性格を治す苦しい事から逃げようとしているだけ、
人と話ができないのは、変な事言うんじゃないかとか笑われるんじゃないかとか思い込んでるからだ。
家族に対してなら恥ずかしくないだろ?大きな声を出して練習すればいい。
性格は変わらないと思い込んでるから変わらないんだよ、変えようと思えば変えられるものだ。
厳しい事を言うようだけど、「逃げるな。甘えるな。誤魔化すな。」ですよ。

3 :前スレより:03/08/18 00:08 ID:g3l8MrzL
389 名前:やれやれ[] 投稿日:03/07/01 23:07 ID:pO3EWBVD
>>387
こういう話もありますねぇ。

「テレビがつくる言葉遅れ」
 運動機能や知能に問題がないのに言葉をほとんどしゃべれず、仲間と遊べない子どもが増えている。
このような「自閉症そっくり」の子どもたちを、川崎医科大学(岡山県倉敷市)の片岡直樹教授(小児科)は
「新しいタイプの言葉遅れ」と名付けた。原因はテレビやビデオ漬け。「テレビをやめ、母子教室などであやしたり、
じゃれあったりして、愛着関係を育てる。まねや指さしができるようになると、心が通じ合う。3歳前までは治る可能性が高い」と片岡さん。

 はっきり確信したのは94年だった。2歳2カ月の女児は目線が合わず、呼びかけは無視、指さしもしない。
生後6カ月からテレビ、ビデオと、オモチャでの1人遊びばかり。手がかからないと喜んでいた親も、
意味不明の言葉しか話さないので心配して受信した。同じような子どもが次々と片岡さんのところに集まり、
200人を突破。01年夏「テレビ・ビデオが子どもの心を破壊している!」(メタモル出版)に治療経過などをまとめた。

 内容はよくてもビデオ、テレビ、テレビゲームは一方通行の刺激。人間的な接触が不足すると、
乳児期で最も大切なコミュニケーション能力の土台ができなくなる。1歳まで正常、半年間の学習ビデオ漬けで言葉が消えた例もある。

 自閉症は脳障害が原因とされている。今は200人に1人で、40年前の25倍という異常な増え方だ。
片岡さんは、増えた分の多くは実は治る可能性が高い「言葉遅れ」で、やはり急増中の「注意欠陥・多動障害」(ADHD)や
「学習障害」(LD)の児童の大半は、その軽いものと考えている。(編集委員・田辺功)

4 :前スレより:03/08/18 00:10 ID:g3l8MrzL
90 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:03/07/01 23:19 ID:co5TpIMh
実際、自分に病名をつけないと安心できない人
(アイデンティティが確立できない人)は多いみたいで、
ACがはやれば、AC LDがはやれば、LD (ADHD、ASも同様)
何かの疾患にしないと気がすまない人はいるようです。
『疾病利得』
というコトバを病院の先生に習いました。

病名というのは、自分の症状を理解するためにあって、
自分をその病名に閉じ込めるためにあるわけではない。

5 :前スレより:03/08/18 00:20 ID:g3l8MrzL
このように、AS自称したがる人がいらっしゃるらしいので自称さんお断りにしますた。

6 :前スレより:03/08/18 00:23 ID:g3l8MrzL
444 名前:440[sage] 投稿日:03/07/04 01:39 ID:yZeorqv1
>>441、442
その通りです。
問題なのは、このスレにもアスペじゃない人が現れて、「俺はASだからこうな
んだ!」って間違った判断を吹聴しまくったり、「あいつはASに違いない」
「ASと言うのはこういう人だから」等の、>>314のコピペに代表される誤
解から発生した決めつけ・隔離を行っている場合が多いでしょ。
さらに困った事には診断済みのAS・ADHD・LDの人達のサイトを覗くと、エジソ
ンやアインシュタイン、ビル・ゲイツの様な変人型の天才を「同士認定」して、
「彼らには障害があった。しかし優秀だ。我々にも同じ障害がある。だから我
々も…」と言わんばかりの歪んだ選民意識に陥っている人がいるでしょ。
選民思想と隔離思想は表裏一対なので、結果的に差別と偏見が正当化されてし
まい、本当のアスペの人が困ってしまう。

だから、自称はもちろんの事、他人をアスペではないか? 
と疑うのも止めていただけませんか。


7 :前スレより:03/08/18 00:32 ID:g3l8MrzL
797 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:03/07/20 02:37 ID:LSZBXWJS
みんな大事なことを忘れているよ。

「医者はボランティアではない」

ASとか自閉症の患者さんは時間かかる割りに処方できる薬も少ない。
風邪の患者には、解熱、抗生剤、胃薬の3点は必ず処方できるから儲かる。
診察も短時間。

症状に直ぐに病名付ける医者は、さらに悪い。「あなたはASという脳の障害だから
それはしかたのないことですよ。」という遠まわしな診察拒否だ。適当に精神安定剤
とか渡してはいさよなら。ASがそんなもので治るはずがないのだ。

811 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:03/07/22 19:20 ID:lx7+DNB0
自己診断はあまりお勧め出来ないよ。
これはアスペに限らず、何の病気でもそうなんだけどね。
医学書とか読むと、結局自分自身の症状と似ている部分を探して当てはめてし
まいがちだからね。
本当に気になるのなら、まずは医者に行くべきだね。

8 :前スレより:03/08/18 00:35 ID:g3l8MrzL
495 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:03/07/06 12:05 ID:p8gp/qVv
494に同意。
病院で診断時の初期に、アスペルガーと言われているケースでも、
実際には患者本人がASに違いないと思い込んでいたりして、
本当の症状をみるために、まず最初は相手の言い分を肯定するという意味で
医者の方が観察しているケースもある。
(注意:全員がそうという意味ではありません)

統合失調症、不安神経症、人格障害、境界例・・・ほかの疾患も
当然、疑われます。まずは、病院へ。それから、長期的な治療を。

628 名前:哀れだねぇ・・・[] 投稿日:03/07/11 23:18 ID:hflo/rvc
>>622-623
なんか必死に逃げてないと強情に言いはるけど、
ASと自称して思考停止すること自体、逃げてるように見えるんだが、
そんなにおかしいと思うなら病院逝けと言いたいんだが。
ただし、病院でASと自称するのは禁止な。
過去ログ見てたら決まって、ASじゃないかと訴えた香具師が「成功」してるが、
そんな事は当たり前だろ、精神障害の診断なんて所詮自己申告が全てだからな。
骨折みたいにレントゲンで客観的にわかるわけがない。
あと、事前にASの事だけを「学習」しておくのも禁止な。
素直な空っぽの頭で医者の客観的な目で診てもらえ、お前にぴったりの診断名をくれるだろ、
ただの対人恐怖症だったり、精神分裂病やLDやADHDだったりして、
アインシュタインの「仲間」になれなくても悔しがるなよ(w

9 :前スレより:03/08/18 00:37 ID:g3l8MrzL
442 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:03/07/04 01:13 ID:9Qmb1MEW
というより、医者自体…
http://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/01_12/top.html

>自閉症の治療経験のない成人精神科医が、アスペルガー症候群の診断を下している場合が多い。

468 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:03/07/05 01:20 ID:72LQ/A1K
どうも、人格障害者や統合失調な人がASと同一されたがってるようで、
明確に判断できるはずなのに、わざと混同させるようなアンケートや
チェックシートばら撒きまくってるようで、アスペにとって大変
悲しい状況がある。
別に差別するつもりは無いが、人格障害者として対応されても、
統合失調として対応されても、アスペには悪くなりこそすれ、よくなる事は無い。
だったら、アスペなんてもの知らずに、変な奴扱いされていた方がアスペにとっては楽。

この人格障害者や統合の奴らの同一視されかねない発言はとっても困るなぁと思う。

10 :前スレより:03/08/18 00:41 ID:g3l8MrzL
440 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:03/07/04 00:33 ID:yZeorqv1
医者でもないのに自分や他人を勝手に「判定」していると、そのうちアスペに
対する差別や偏見が広まって、結果的にアスペの人達は自分の首を絞める事に
なりますよ。
実際、もう始まってるし。

793 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:03/07/19 23:14 ID:/1R4UKI4
>>791
ASと診断されてどうしたいわけ?病院で治してくれるとでも?

苦手な部分は心がけて乗り越えて行くことで色んな場面に適応していくしかないのですよ?

貴方は自分の苦手な部分を認識出来ているわけです。普通の人と言われて喜ぶべき

ことを何を激鬱になってるのかわからないです。

11 :優しい名無しさん:03/08/18 06:35 ID:ZevLsULn

そして誰もいなくなった。



12 :優しい名無しさん:03/08/18 13:18 ID:sN4ZMs9Z
認知・感覚の障害であって、性格とは関係ない。
程度の大小はあっても、障害の存在には変わりはない。

13 :優しい名無しさん:03/08/18 20:26 ID:IPVUDaWD
>>12
んなこたーない

14 :残念ながら:03/08/18 21:08 ID:s/ux5Boe
>>13に説得力はない

15 :優しい名無しさん:03/08/18 21:59 ID:wekvIyR6


     >>12  >>>>>(超えがたい壁)>>>>>>  >>1-10



16 :優しい名無しさん:03/08/18 22:15 ID:IPVUDaWD
>>12
精神障害の診断なんて所詮自己申告が全てだからな。
骨折みたいにレントゲンで客観的にわかるわけがない。

17 :優しい名無しさん:03/08/18 22:26 ID:EzK3juK/
アスペルガーを精神障害の類と混同している>>16は真性のDQNですね

18 :優しい名無しさん:03/08/18 22:36 ID:rwMbGpyx

 認知・感覚の障害≠精神障害

を理解できない>>16は、やはり…(以下略

19 :優しい名無しさん:03/08/18 22:49 ID:noFBMEHl
客観的というなら、脳波に異常がみられるケースも多いし、
知能検査での偏りなども明確にでるのでは?

20 :ゆん:03/08/18 22:57 ID:kcko5QbK
医者に診断されたアスペです。
知能検査の偏りはわかりませんが、
脳波、CTスキャンともに異常なしでした。
ADHDでCTで異常出る人がいるそうですよ。
私は稀なのでしょうか・・・?

21 :優しい名無しさん:03/08/19 00:18 ID:WpDDqJfY
熱い議論になると、ついついいつもの癖が出ちゃったよぉ・・・
「あなたは、白黒付けたがる」とか、「その言葉にこだわりすぎ」とか言われまちた。

やっぱりだめぼ・・・

22 :優しい名無しさん:03/08/19 21:17 ID:BVyHglvM
>>19
じゃあ、脳波検査をしていない人は自称だと言われてもしかたがないということになるが?

23 :直リン:03/08/19 21:18 ID:I/LywXhP
http://homepage.mac.com/kyouko6/

24 : :03/08/20 02:10 ID:7u7daMya
 

25 :優しい名無しさん:03/08/20 02:49 ID:tshmKXud
たぶんASじゃないけどASっぽいので
ASに興味がある・・・
そんな人は来ては駄目ですか?


26 :優しい名無しさん:03/08/20 03:10 ID:7u7daMya
>>25
来てもいいけど、ASと自称しなければいいのでは?

27 :優しい名無しさん:03/08/20 21:16 ID:jnmRcM4K
 
  アスペルガーの人って「文脈」の把握ができないよね?

冗談で「就活うまく行かないから、キムジョイル君の核ミサイルに期待しちゃうぜ」って言ったら、混乱してた。 

28 :優しい名無しさん:03/08/20 21:44 ID:n4ev1SKm
さつきさん元気ですか
http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=9729

29 :優しい名無しさん:03/08/20 23:01 ID:FZw0is1t
>>27
意味不明

30 :優しい名無しさん:03/08/20 23:46 ID:pJT2XXs7
>>27
アンタの人間性を疑われるぞ

31 :優しい名無しさん:03/08/21 00:05 ID:YTMoKe48
>>27
それは君の冗談がつまらないから対応に困っているのだよ。

もしくは

1割ぐらいの本音を読み取ったからだろう。

32 :優しい名無しさん:03/08/21 00:15 ID:YTMoKe48
>>25
大歓迎。むしろ「医者に診断されたASです」と言う人には正直言ってあまり
来て欲しくない。診断されててもわざわざそんなこと言う必要ないだろう。
「私はASなんだから私の意見が絶対よ」と言っているみたいで嫌だ。
大抵の場合俺の考えすぎなのだが、中には診断ASという立場利用して横柄
な言葉使いする人もいるから。


33 :ASは人生の障害だって・・・:03/08/21 00:20 ID:TLR0iRl0
2>PDD関連の障害。(AS ADHD ADD LD)は、産まれつきの脳の
発達の障害であって、努力しても治らないどころか、ちゃんと診察してくれる医者
すらいないという困ったものなんです。障害を言い訳にって書いてあるけれど、こ
の障害に関してもっと詳しく調べた上で発言してください。

主に人間の認識や情緒や社会性やなどもろもろなところに微妙な障害があり、普通
の人たちと一見何も変わらないのに、自分だけが永遠に孤独で、会社でも障害のせ
いで人の輪の中に入っていけず、協調性もなく・・・たとえ普通学級で普通に大学
を卒業していたとしても、この障害のせいでうつ病になったりする人がたくさんい
ると言う事は、決して軽く見ることはできないと思うのですが・・・。

34 :優しい名無しさん:03/08/21 00:23 ID:uFxfkAPg
ふーん

35 :優しい名無しさん:03/08/21 02:02 ID:0EPAs+CE
>>33
>>3を読めば
自閉症は脳障害が原因とされている。今は200人に1人で、40年前の25倍という異常な増え方だ。
片岡さんは、増えた分の多くは実は治る可能性が高い「言葉遅れ」で、
やはり急増中の「注意欠陥・多動障害」(ADHD)や「学習障害」(LD)の児童の大半は、その軽いものと考えている。

決して、努力しても治らないものばかりではないのですよ?
それを、努力しても治らないからと言って、最初から努力する事を放棄するなら、
障碍を言い訳にしていると言われても仕方がないのでは?
それこそ、自称して諦める事は、自分の可能性を自ら狭める事になるのですよ?それで良いのですか?

36 :優しい名無しさん:03/08/21 05:04 ID:TlBriAtD
>>3
>3歳前までは治る可能性が高い

なんだ、3歳までか。とほほ・・・

37 :優しい名無しさん:03/08/21 20:22 ID:bgWGHFJg
>>3 に書いてあるメタモル出版(http://www.metamor.co.jp/)ってどんな出版社か知ってる?

難病に苦しんでいる人の弱みにつけこんであやしげな健康食品とかを買わせるような本(というより広告)ばっかり出してるとこだよ。

38 :優しい名無しさん:03/08/21 23:33 ID:rCDBpR07
以前のように「マターリ語り合う」方が良かったよ。
誰もスレ立てた1に乙って言わないスレって・・。
悪いけど1の独り善がりにウンザリ。

39 :優しい名無しさん:03/08/22 00:45 ID:NagRX14F
>>38
はげどう
ツマンネ

40 :優しい名無しさん:03/08/22 01:35 ID:Dxhi86Iw
●社会不安障害(社会恐怖症・対人恐怖症)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1039816896/

で、ただいまSAD(社会不安障害)もスペクトラムに関係してるのでは?
論争を掲載中です。

41 :優しい名無しさん:03/08/22 03:21 ID:h6HHj1Fu
>>36
おや?3歳前までは治る可能性が高いと書いてあるだけで、
3歳以上は治らないとは書いてないのでは?
さっそく自称さん得意の思考停止ですか?

42 :優しい名無しさん:03/08/22 10:09 ID:M9DZadJ9
>>41
> おや?3歳前までは治る可能性が高いと書いてあるだけで、
> 3歳以上は治らないとは書いてないのでは?

ここまでは問題無い。単に言葉の解釈を厳密にしただけ。

> さっそく自称さん得意の思考停止ですか?

これは相手を嘲笑しようという意志が織り込まれている。
このような攻撃性を持つ書き込みをするのは、
ASと言うよりも人格障害の一種と解釈したほうが良いのではないか?
したがって、自称さんなのは>>41自身という事で。

43 :優しい名無しさん:03/08/22 21:08 ID:PxQn4Oz5
すこし横になりますが、ASの方ってどんな薬を処方されてます?
僕は医師からASっていわれてリタリンもらいましたが。

44 :優しい名無しさん:03/08/22 23:53 ID:+qUxg9Ih
ASって森山レオの声真似したら治らんか?

45 :優しい名無しさん:03/08/23 00:39 ID:tyxMYw4F
>>43
幸、二次障害無しなので、何も処方されてませんよ。
仮に、何か処方されても、カプセルや玉薬は、喉にとてつもない違和感があるので飲めません。


46 :優しい名無しさん:03/08/23 18:57 ID:01lZjmgt
そろそろASを少しでも改善するための具体的な方法を検討しないか?

一番の問題点は何か?俺は、ネガティブシンキングだと思う。
普通の人は不況だ残業だと言いながら、実はネガティブな考えは意外なほどないことに気づいた。
彼らはこの台詞を会話のきっかけに使っているだけだ。同調するのはいいが調子に乗って他のこと
までネガティブになると周囲から反感を買って嫌われる。

ネガティブ→嫌われる→さらにネガティブ

この悪循環を断つことが最優先だと思う。
大人のASが治らないといわれるのは、既にこの思考が習慣になってしまってるからだろう。
まずはこの習慣をなくすことだと思う。

47 :優しい名無しさん:03/08/23 21:23 ID:HgBaI2qz
>>46
でも、ASの二次障害で対人関係に問題を持ってしまう人が多いからなぁ。
いじめとか、過適応とか、対人恐怖とか。大人になっても根強く残るんだよねぇ
だからポジティブシンキングっていうのはなかなか簡単にはいかないよ。
自分も対人関係でそういったトラウマを持っているから。

医者からはなるべくそういう環境からは離れたほうがいいといわれてるんだけど。

48 :優しい名無しさん:03/08/23 22:21 ID:9HHNDQBp
>>46
普通の人もなるうつ病は、落ち込んでるばかりじゃないんだけどな。
躁状態と鬱状態を繰り返しているからね。

49 :優しい名無しさん:03/08/23 23:46 ID:lvZM1Aqu
>>47
>医者からはなるべくそういう環境からは離れたほうがいいといわれてるんだけど。

離れてもまた別の環境で同じような状況に陥ってしまう。今は環境を変えるつもり
なのだけど、新しい環境でこうなってしまうのが不安で変えられない。

二次障害は一つ一つがやはり習慣になってしまっているものだから、突然治るものじゃ
ない。とりあえず対人恐怖なんだけど、カウンセラーに相談したところ

「話すことがないときは無理に話さなくてもいい」だそうです。

これを実践することで、顔見知り程度の人と二人っきりになっても緊張しなくなり
相手の話をじっくり考えて聞く習慣が少しだけつきつつあります。

50 :優しい名無しさん:03/08/23 23:48 ID:n4MHsHKv
>>46
周りがネガティブな空気になったときは、
 ・笑ってごまかす。
 ・「がんばりましょう」とか冗談めかして言っておく
とすれば問題は無いと思うんだけどなぁ。
取りあえずユーモアは鍛えておいたほうがいいと思うね。

例外:問題点をマジに解決してしまう。

51 :優しい名無しさん:03/08/23 23:55 ID:lvZM1Aqu
>>48
>躁状態と鬱状態を繰り返しているからね。

どちらも嫌われるようです。私の場合もそうで、仕事で凹むと鬱になり、やれ倒産だ
株価が暴落だ、これこれこういう理由で全然ダメだ。とうるさいそうです。
仕事がうまく行くと、躁になり、自分の仕事の成果を鼻にかけて得意げになる。
私は仕事がうまく行ってるが、周りはそうとは限らないので、やはり嫌われる。

一言で言うと、どっちの状態でも「喋りすぎ」なのだ。
最近はそういうわけでできるだけ大人しくしているが、やはり定時過ぎて疲れてくると
つい愚痴が出てしまう。

もう少し考えてから喋る習慣をつけなければならない。

52 :優しい名無しさん:03/08/24 00:29 ID:mlv+Maug
「深く考えないで、普通にやればいいんだよ」とかいう発言がムカつきます。

こっちはその「普通」がわかんねーんだよ!!!

53 :優しい名無しさん:03/08/24 00:52 ID:NDsny0w6
>>52
よくわかるが、それも一つのネガティブシンキング。

声をかけてくれるだけ、とても親切な方だと思います。


54 :優しい名無しさん:03/08/24 01:26 ID:7kmXo12l
>53
?

55 :優しい名無しさん:03/08/24 01:40 ID:U8PwGtcL
「話すことがないときは無理に話さなくてもいい」

そう信じたいとこだけど、実際に放さないでいたら、上司から
「子供じゃないんだから、無理してでも会話の輪の中に入らなきゃ」と
注意される。

で、無理に話題を見つけて話すと、
「そんなこと、聞いてない」
「そういう問題ではない」
「横槍いれるな!」と怒鳴られる(鬱

56 :優しい名無しさん:03/08/24 02:58 ID:rvvxsMB/
自閉症は遺伝による率が高いっていう説が出てますね・・・
確かに、自分アスペっぽい、子供もアスペっぽい、うちの父親アスペっぽい。

学生時代は不思議ちゃん、天然系でそれなりに皆にかわいがられたりも
したけど、子供が幼稚園とか行きだすとそういうキャラでは
いられなくなって一生懸命普通を演じてきた。
子供の頃、親に全然友達がいないのがイヤで、自分はそうならないように
がんばって人並みの付き合い(っていっても少ない方だけど)を心がけてきたけど、
ものすごーーーーく気を使ったつもりでも、やっぱ失礼な事しちゃったりするわけ。
なんか、もう疲れた・・・。人付き合いを縮小しようと思う。

それで思ったこと。父親が誰とも友達づきあいしてなかったのも、そんな理由?
誰も友達がいなければ、人に迷惑かけた事を後になって気づいて悩む事も減る・・・。
全部読んでないけど、別スレに
”ASで弱ければ「不適切」、強ければ「独創的」と言われる。”
って言うのあったけど、専業主婦になると「独創的」では
生きられなくなる。それを活かした仕事してれば別だけど。

わたしの結論。女でアスペならずっと仕事を続けた方がいい。

特に、専門的な仕事してれば「あの人変わってるけど、こういう仕事
してるんだって」っていうどこかで認められる逃げ道がある。
仕事やめちゃえばただのヘンなお母さん・・・。
会社で悩んでた時より、今の方がずっとみじめ。
ここ、若い人多いよね。昔は興味のあることだったら、スポンジの如く何でも覚えられたけど
もう覚えられない。だから新しい事を始めるのも無理。
暗くてゴメン。そうならないように、若い人は自分の得意な分野で
仕事をみつけてずっと続けてほしいです。

57 :優しい名無しさん:03/08/24 03:06 ID:t7AgfjA/
人間関係は軽く薄く小さく、が気楽でいいや

58 :優しい名無しさん:03/08/24 04:29 ID:DFWVyT1S
>>56、57

人間関係でわずらわしいことになると必ず広く浅くとかそういう考えになるね。

会社に来た当初ほとんど他の人と喋らない女性の外注がいたのだけど
1年後、彼女は仕事上の関わりのある人とは普通に会話ができるように
なっていた。俺は彼女は自閉症なのかと思ったが、俺よりもよっぽど普通の人だった。

彼女を見て思ったことは最初は無口なくらいで、お互いに理解してから会話するのがいいということ。
人付き合いが苦手な人は、どうしても最初から親しくなろうと楽しい会話をしようとするのだけど
相手のことを知らずにそうするから無理が出てくる。しまいに、自分のことばかり話している。

関わりを避けようとする一方で、なんとか関わろうとする矛盾があるようだ。
じっくり時間をかければ、自然に普通の関わりになるものだ。


59 :優しい名無しさん:03/08/24 04:50 ID:h+2/ULym
>>55
それは会議のことではないですか?会議と日常会話は別物だと思います。

会議ではたとえ自分の意見が上司と同じであっても、自分の言葉で話す必要があります。
「そういう問題ではない」「横槍いれるな!」こういうことを言われるということは、まだ周囲の
人の会話の内容を正しく把握していないのかもしれません。

「お前は黙ってろ」とまで言われた私ですが、こういうときは私が相手のプライドを傷つける
ような発言をしたときでした。(リアルタイムで気づかなかったのも問題ですが)


60 :56:03/08/24 10:19 ID:rvvxsMB/
>>58
すごい真理を突いてますね・・・。
確かに、親しくなろうとして最初から明るくがんばっちゃった相手に
対しては後々ムリが出てきてしまう。
逆に、どうでもいいか・・・って感じの相手とは時間が経てば上手くいったり。

妙に悲観的に書いちゃったけど、今までは付き合わなきゃいけない
ママ友のグループの中でがんばって話してボロが出て結局疲れる・・・
みたいな事を繰り返してきたけど、これからはただ話し聞いてるだけ
みたいな人になってもいいや・・・と思って書いた事です。

そのまま影が薄くなって、ヘンな上にいるんだかいないんだか分からないような
存在になるんだろうな・・・って何かみじめに感じていたけど、
ずっと話の聞き役になっていれば、相手の事がわかった頃に
自然に話せるようになるかもね。

>関わりを避けようとする一方で、なんとか関わろうとする矛盾があるようだ。

ほんとそうです。


61 :55:03/08/24 10:51 ID:bHnv6E/V
>>59
会議と日常生活と両方です。
リアルタイムでは気付けなくて、
何年も後で気付くこともあります。

62 :優しい名無しさん:03/08/24 23:51 ID:xEL9hc2+
>>61
リアルタイムで気づかないのは、やはり相手の会話をちゃんと理解しながら聞いていない
証拠だと思うよ。というのも俺もいままで私の一言で周囲の人が沈黙する原因がわからな
いでいた。でも最近、会話をしようとしないで会話を聞くことに専念するようになって、リアル
タイムで気づくようになってきた。

とにかく話を聞く習慣をつけることだ。そのためには、喋らない。まず「場」を理解すること
から始めないと私たちにはダメだ。

63 :優しい名無しさん:03/08/24 23:51 ID:dYVdjnP2
それで55とか56は、対人関係以外で
どんなアスペの症状があるのでしょう。
是非お伺いしたいものです。

64 :優しい名無しさん:03/08/25 00:00 ID:068fQ5HW
>>60
>そのまま影が薄くなって、ヘンな上にいるんだかいないんだか分からないような
>存在になるんだろうな・・・って何かみじめに感じていたけど、

俺なんかは「忘れられるぐらいなら嫌われた方がまし」とまで考えていた頃があった。
嫌われるということは相手の意識にあるということだと思っていたがとんでもない勘違いだった。

自分がどう思われるか気にしてばかりいると、相手の変化に気づかないものです。
例えば、相手のお子さんの年齢を知らないとか、旦那さんの仕事を知らないとかです。
周りの人はあなたをよく知ってるのに、あなたは周りの人を知らない。このことは、どうやら
私たちが考えている以上に人間関係上大問題らしいです。

習慣になってることだから難しいけど、時間をかけて「話す」から「聞く」習慣をつけることが大切
だと思います。

65 :優しい名無しさん:03/08/25 02:41 ID:dDL1y1K3
1の立て方が悪い

重度のアスペルガー症候群スレ
にするといいんだよ。

自分のウンコ食べるとか、異常者集まれー
ってな。

66 :優しい名無しさん:03/08/25 03:32 ID:vl7mjECQ
>>65
重度のアスペって、うんこ食べたりするんですか?。
育児板に書いてあった、うんこさわりとかもするんですか?。
軽症でよかった。…


67 :優しい名無しさん:03/08/25 10:34 ID:iq1mfcXR
>>65
>自分のウンコ食べるとか、異常者集まれーってな。

それってアスペじゃないだろ(^_^;)
スカトロだろ。

68 :優しい名無しさん:03/08/25 13:15 ID:+OF334BO
ウ○コはおいといて・・
>>65に同意。
【自称お断り】で結局、自称ばっかり呼び集めてる。
「アスペっぽい」のは自称とどう違うわけ?
これじゃ、何をもって自称と判断するのか
混乱してアスペは書き込めないよ。

69 :優しい名無しさん:03/08/25 15:14 ID:BTT+O40O
25,26あたりを読むと「アスペっぽい」と書いて参加するのはO.Kと読めるんだが。
あくまで「っぽい」と自ら言っているわけで。

アスペの度合いが軽いやつは来るなって事なら、65の言うように
<重度のアスペルガー症候群スレ>にする方が親切だね。

70 :優しい名無しさん:03/08/25 16:38 ID:JBNw+pz7
軽度の人は非自閉と自閉の通訳的なことができるので、軽度と重度の両者は
会話を多く持ったほうがスキルを磨くのに役立つと思うんだけどな。
私は自分より軽度の人がどうやって社会で適応の努力をしているのか聞きたい。
非自閉の人の方法論を聞くよりも参考になるはず。

71 :優しい名無しさん:03/08/25 17:03 ID:+OF334BO
>アスペの度合いが軽いやつは来るなって事なら
いや、そういう訳じゃないんだけど
「アスペっぽい」のがOKで「自称ですが」というのはダメなのが
わからない。
また、それを誰が決めたのか、決めていいのか、
既に決まっているのか???

>自閉症は遺伝による率が高いっていう説が出てますね・・・
>確かに、自分アスペっぽい、子供もアスペっぽい、うちの父親アスペっぽい。
これはOKで

>未診断の自称ですが、自分はアスペではないかと思うようになりました。
こういうのはダメなのね。

私は「アスペのことを真剣に語るなら誰でもOK」でいいと思うんだけど。

72 :優しい名無しさん:03/08/25 17:33 ID:BTT+O40O
>71
>>未診断の自称ですが、自分はアスペではないかと思うようになりました。
>こういうのはダメなのね

いや、いいんでないの?
「自称お断り」っていうのは、自閉症というものを全然理解していないのに
自分はアスペと思い込んで書き込んでいくやつはお断りって意味では?
例えば精神を病んでいる人が躁状態の時の自分を「オレってアスペ?」
と思い込んでいろいろ書いてくるとかさ。

73 :優しい名無しさん:03/08/25 18:56 ID:+OF334BO
そうなのか。やっと読めてきたよ。ありがと!>72
どうも、物事を厳密に解釈したがるクセがあって
スレタイおよび>>1-10あたりからは、そう読み取れない。
脳内を整理して出直して来ます。

74 :優しい名無しさん:03/08/25 23:25 ID:SwVt+8G3
とりあえずスレタイトルについてはもうそれぐらいでいいだろう。
前スレからの参加だが、自称よりも確定ASの方が書き込みに不快なもの多いぞ。
2ちゃんねるだから乱暴な言い回しは慣れているが、彼ら「診断AS」は煽りではないだけに余計にそう感じる。

ASは特殊な才能を持っていると思っている人が多い。実際そういう人もいるが、きわめて稀。
ほとんど大多数のASは欠点を補うほど飛び抜けた才能はなく、ただ他の人よりも若干得意という
レベル。その割りに欠点がひどくかろうじて社会人をやっていられる程度。

75 :優しい名無しさん:03/08/26 05:05 ID:KtDChMSx
>>74
同意。
多分、自分がそうですよ。 ボコっと出ててもボコっと凹んでる感じです。
そして 今、無職だから、総合値は、そういう方々以下ですよね。 でも、
>ただ他の人よりも若干得意というレベル。
という節は、あまりしっくりこないです。
自分では、当たり前だからそんなには感じなかったけど、ごく限られた分野では、
どうも、若干というレベルではないみたいなのです。
それは、エリートに属する技術者の、他人から言われた事です。 つまり、自称ではなく、他称です。
自慢する意図は全くありません。 不快に思われた方がいたら、すいません。
でも、対人関係の苦手さや、範囲が限られていて、マルチではないから、
社会でやっていくには力不足ですよ。

それと、前スレ等で、知らずに不快な書き込みをしたらしいので、殆ど見てるだけです。
あれ以降、書き込みに際しては、こちらなりに頭を更にフル回転させて
何度もチェックして、書き直す等して、注意して書いてます。
それでも不備があったらすいません。

1時間40分かけてこの程度の事しか書けませんでした。駄目だね>自分。


長文失礼しました。


76 :優しい名無しさん:03/08/26 07:30 ID:3eqpoxAp
>>75
俺も先輩から「あいつは天才だから・・・」と言っているのを何度か聞いたことがある。
つい2年前まで俺はそれで調子に乗っていた。かなり暴言も吐いていたようだ。
その結果が今の有様。気がつくと会社で1人浮いた存在。今の仕事終わったら行き場がない。

若干と書いたのは、他の人より優れたところがあっても調子に乗ってはいけないという意味も
含んでます。

長時間かけてでも相手に不快感を与えない文章を書く習慣を付けることが大事だと
思います。自分がASではと思ったらなおさらです。

77 :優しい名無しさん:03/08/26 16:37 ID:arf0NOht
>>76
そういう意味があったのですか。
こちらが態度が大きくなるのは、人の欠点を馬鹿にされた時、
「あんな簡単な事が出来ん分際で」という感じにですね。
それと、こちらが暴言を吐く時は、そういう表現しか知らない時や、
外からの攻撃にさらされた時や、大変混乱した時ですね。
こちらは、強い言い方されるのも非常に苦手なので、暴言吐かれたら、
暴言の、刺さる様な声質なんかに怯えて、泣きそうになって、物凄く警戒してしまいますよ。
でも、次の接触等で攻撃を受けなければ、あっさり警戒が解除されます。 (^^;)
親が言うには、「単純」「分かりやすい」性格らしいです。


78 :優しい名無しさん:03/08/26 18:58 ID:5l0qXpck
>確定ASの方が書き込みに不快なもの多いぞ。
ASのスレなのに、何でそんな言い方するの。

>>75
ものすごーくがんばって書いたのがよくわかるよ。
このスレではそんなにがんばらなくていいと思う。
事実をありのまま書くと「自慢してる」とか曲解するヤツなんかほっとけ!
ただし実社会では充分お気をつけて。

79 :優しい名無しさん:03/08/26 20:04 ID:neNFsZtK
同位
俺何もできないんだが
なんつーか何でも出来るみたいな感じで言われた。まぁ運動・勉強って意味で運動はバスケ・剣道ができたが
あくまで素人より出来る程度だったんですよ。経験者だったから
勉強もクラスで出来たくらいでプレテストは駄目だった。
時々思う。どうせなら根から性格悪いヤツか感情がないくらい頭悪い人になりたかった。

80 :優しい名無しさん:03/08/26 23:17 ID:KtDChMSx
>>78
ありがとう。 でも、過去に、AS関連で叩かれた事があるから、
また、分からない、対処出来ない、恐い事態に陥りたくないから、
それを回避するには、書き込む時は、常に物凄い神経を使って書き込む事が必要と
思ったので、がんばらなければなりません。
それと、どうも、物事を細かく言ってしまう、ある種の完璧にこだわってしまい、
どこを省略すればいいかよく分からず、長文になってしまう事がよくあります。
話の終わらせ方っていうのも苦手なので、また迷惑をかけてしまうかもしれません。


81 :優しい名無しさん:03/08/28 02:41 ID:3EfFMMlH
アスペルガーも場面カンモク症も不潔恐怖症も恋愛妄想もADDも
なんでも当てはまるなぁ。
偉人のエピソードもあてはまれば極悪犯罪者エピソードもあてはまるなぁ

82 :優しい名無しさん:03/08/28 08:32 ID:mf7/xpkI
>>81
一言で言うと「普通じゃない」。
しかし俺はやはり普通になりたいね。

今日は飲み会だよ。俺が座るところはいつも話題の境界線上。かといって
盛り上がるような話題もないし、いつも飲み食いして終わり。
できればこういう行事は出たくないのだが、AS治す為にも会話を聞く
訓練と思って参加してくるよ。(既に鬱になってるな)

83 :優しい名無しさん:03/08/28 19:15 ID:OcUD7DFu
普通でないのに、普通扱いされて、パニックになる。
わかりにくいことは、暗黙の了解。これにいつも、パニックになる。

わかりやすい人、わかりやすく言う人は本当に、普通の人からも好かれる。
そういう人を私のそばで、固めてしまう環境が欲しい。

それは到底無理なことだけど、パニック起こして益々誤解されるのは、辛い。
普通になりたかったな。二次障害も酷くて。でも対処療法。
海外には、発達系のコーチや、発達系のカウンセラーが居るらしい。
そんな状態にならないよね、日本は。


84 :優しい名無しさん:03/08/28 19:19 ID:cvF6pktq
アスペルガーってあたまいいんでしょ?( ´ー`)つ━・oO
みんなの天才体験を教えてよ(勉強しなくても偏差値70とかIQ160あるとか)

85 :優しい名無しさん:03/08/28 21:11 ID:RsM0GuX3
あまり勉強しなくても偏差値65位でした←天才にはほど遠い(w
私の場合、写真でとったように記憶することができたので、
まあ、脳内カンニングですね。
この能力は使わないと鈍くなるのか
加齢とともに衰えるのか、最近では昔のように
一瞬で鮮明に、という訳にはいかないようです。

86 :優しい名無しさん:03/08/28 21:57 ID:cvF6pktq
>>85
すげー直観像資質ですね!( ´ー`)つ━・oO
サルバドール・ダリや酒鬼薔薇聖斗と同じ能力じゃないですか。
著名な芸術家に多い能力ですね。マイナス面もありますが。

87 :優しい名無しさん:03/08/28 23:09 ID:0Qk+89+F
おいおい日本人なら山下清を忘れるなよ

88 :優しい名無しさん:03/08/28 23:56 ID:+McPJEMc
育児板のアスペスレつぶされちゃったな・・・
育児板だから仕方ないんだろうか。


89 :優しい名無しさん:03/08/29 00:02 ID:hjTJoK/U
>>83
わかりやすい人が必ずしもいい人とは限らないよ。実際俺はそのわかりやすい人に
だまされました。俺もいい人だと思って何でも相談したけど、そいつは裏で俺のことを
仲間とゲラゲラ笑ってましたよ。

パニックになるのわかりますよ。私も先輩から突然「おい、お前なにやってんだよ」
とか言われてもうパニックですよ。なんでいきなり喧嘩腰なんだろう。なんか迷惑
なことしていたのかな。いまやってること見当違いなのかな。なにか他にやらなきゃ
いけないことあったのかな。とまぁきりがないです。でも具体的なことは言わない。
これが理解できるようにならないとだめなんだろうな。

結局のところ周囲に理解を求めたり、変化を期待してもダメだと思います。
やはり自分が広い意味での「社会人」にならないと、状況は変わらない。

90 :優しい名無しさん:03/08/29 10:50 ID:1+eZ7YGo
新聞にかいてあったけど
宅間は広汎性発達障害ににてるらしいと専門家はみてるらしいです

91 :優しい名無しさん:03/08/29 11:02 ID:FcjCyc+i
そんな専門家がいたら専門家失格。

92 :優しい名無しさん:03/08/29 11:20 ID:1+eZ7YGo
>>91
宅間をみた精神科医なんだが

93 :優しい名無しさん:03/08/29 13:11 ID:0cyv13zL
>>87
なんと( ´ー`)つ━・oO
山下清も直観像資質の持ち主だったんですか。初耳です。
ただの知的障害かと思ってましたよ。

94 :優しい名無しさん:03/08/29 13:17 ID:NVweVn6r
山下清は、旅先で見た風景を記憶し、家に帰ってからその記憶だけで絵を描き、実物通りに仕上げたそうです

95 :優しい名無しさん:03/08/29 13:20 ID:0cyv13zL
>>94
へー、凄いなあ( ´ー`)つ━・oO
直観像資質以外にもみなさんの天才体験ってありますか?
凡人のぼくに教えて欲しいです。

96 :優しい名無しさん:03/08/29 13:49 ID:2OAp/4nE
ttp://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062131915/

97 :優しい名無しさん:03/08/29 13:52 ID:E4e4epCp

【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062131915/


98 :優しい名無しさん:03/08/29 16:19 ID:6lsTy2UD
>>84
学校内テストでは学年で100番くらいだったが
全国模試になると学年で10番以内に入ったりした。
自分は学内テスト後に復習したわけでもない。
簡単に言って俺の上にいた90人ってのは一夜漬けで俺の上にいたようだ。
これにより学内で100番に入る学力でも、
それを100%覚えてさえいれば学年で10位に入れることが判明したのである!

99 :優しい名無しさん:03/08/29 16:23 ID:0cyv13zL
なるほどー、ということは一般的に自閉症の人は直観像資質がなくても
記憶力が素晴らしく良いみたいですね( ´ー`)つ━・oO
一度覚えたことは忘れない、というのは非常に羨ましい、魅力的な能力です。

100 :優しい名無しさん:03/08/29 16:24 ID:0cyv13zL
ついでに100get!( ´ー`)つ━・oO

101 :優しい名無しさん:03/08/29 16:46 ID:0cyv13zL
そして直観増資質を備えている人も多い、と。
高機能やアスペルガーの人は上手くいけば大成する素質があるみたいですね( ´ー`)つ━・oO
素晴らしいことです。

102 :優しい名無しさん:03/08/29 20:37 ID:E4e4epCp
直観像資質・・・アスペに限らず、自閉症者には持っている人が多い
ようですね。
私の知っている自閉症児(ボーダー児)で、5歳で映画「タイタニック」
のワンシーン(船が沈んでいくところ)を克明に描いていて、「すごい
なあ・・」と思ったことがあります。大人顔負けの絵でした。
映像が、頭の中に鮮明に残っているんですね。

103 :優しい名無しさん:03/08/29 23:31 ID:lk1kjRso
でもイヤなことも絶対忘れられない…。
普通の人でもイヤなことはいつまでも覚えてるらしいのに、
それに輪を掛けてリアルな映像がいつまでも残る。

104 :85:03/08/29 23:38 ID:IVNGw9cN
特別イヤなことじゃなくて、どうでもいいことでも
克明に記憶してしまうのも辛い。
2才位の時に親に連れられて遊びに行った家の、カーテンの模様とかね。

105 :優しい名無しさん:03/08/29 23:42 ID:H1eydO4s
AS特有の短所はあるのに、高い記憶力などの長所はないという俺はどうすれば
いいのかといつも自問自答してるよ。


106 :優しい名無しさん:03/08/30 00:18 ID:3yDhY+CF
俺は一体どうしたらいいのだろうか。

前に「話すことがないときは話さなくていい」と言っていた者です。
実践して2週間になりますが、今日、陰口で

「存在自体が鬱陶しいんだよ!会話しねぇなら来るな」

と言われているのを聞きました。こんなこと言われるほどの奴は私だけです。
人間関係のネットワークダイナミズムとでも言うのでしょうか。恐ろしいものです。
その台詞に全員が納得している模様。どっと笑い声が上がりました。

私は「ネガティブシンキングはよくない」とも書きましたが、とてもじゃないけど
こんな状況でポジティブになんてなれない。

やはり自分がASだと思ったら、できるだけ会話しなければならない状況を
避けるしかない。人との繋がりを絶つのではなく、会話をできるだけ減らす。
無口な人で嫌われる人は少ないのは事実。人が集まる場所、(喫煙室や
給湯室)には極力近寄らないことが必要だ。あと、飲み会なんかも出来るだけ
不参加がいいな。但し忘年会だけは出よう。

今まで、自分の周囲の人気者を見習ってきたが、中途半端なマネはかえって
悪い結果になる。これからは自分の周囲の大人しくて嫌われていない人を
見習うことにしようと思う。

とりあえず、俺は今日から禁煙することにした。会話がないのは辛いが、あんな陰口
叩かれるのは死ぬほど辛い。


107 :優しい名無しさん:03/08/30 00:42 ID:FnsRtiq6
こういうアスペルガーとかって生まれつきか環境か。
もともとおとなしいガキだったが
親父のせいで爆発的に悪化、自閉症化したように思える。

108 :優しい名無しさん:03/08/30 03:41 ID:ZuaFxB/b
>>105
俺もだよ!


109 :優しい名無しさん:03/08/30 05:47 ID:HE0Tap4k
>106
たしかに喫煙室や給湯室のような狭い空間で話さないでいるのはつらいかもしれないですね。
陰口の事だけど、もしかして前は話してたのに急にしゃべらなくなったんですか?
だとすると、スカしやがってこいつ〜・・・と相手が思ったのかも。

わたしは、中学生の時「お高くとまってる」と陰口を叩かれたことがある。
たぶん話しかけられても答えられなくてだまっていたり、自分が話しかけ
られている事に気づかなかったりして、相手に不愉快な思いをさせてしまった
せいだと思うけど、悪口を言われたり嫌われたりするっていうのは
相手にとって自分が「どうでもいい人」ではない証拠。

106サンはその陰口の相手にとって「どうでもいい人」ではないようですね。
でも、その喫煙室に近づかないようにして、その人との接触を絶っていけば
そのうち相手の意識から消えて悪口も言われなくなると思います。

今の私は、嫌われて辛い思いをする位なら「どうでもいい人」になりたいと思ってる・・・。
だからだれからも「うらやましい」とか思われないように地味にしています。

わたしも周囲の人気者を見習って自爆してきたクチですが、趣味のサークル
なんかで知り合う人はあまり気を使わなくてもつきあえるんですよね。
わたしの場合、パッチワーク(女なので)では根気があるので
結構「すごいー!!」とか言われるようなモノを作ったり
して一目置かれるんですが、こういう趣味に関しては本当にみんな好きな事
だから、妬まれるとかそんな事もないしその話してると楽しいし、まあまあ
良い人間関係が作れています。でも、地味にする事は忘れないけど・・・。

自分の人付き合いの主な場所を(時間的には短くても)「趣味の人と合ってる時」
にしてもいいんだよね。

110 :優しい名無しさん:03/08/30 14:08 ID:pp617X38
他の人間を見下すという選択肢もあるのでは( ´ー`)つ━・oO

111 :優しい名無しさん:03/08/30 14:19 ID:BsSfYMMW
>107
アスペルガ-も自閉症の一つだから、環境じゃなく生まれつきの障害だよ。
小さな時から、しかるべき援助をうけないで育つと、二次的な障害を
併発したりはするけど。
ASは障害が分かりにくいから、その援助をうける機会を失って大人になった
人がおおいかもね。

112 :優しい名無しさん:03/08/30 16:47 ID:HE0Tap4k
>110
109です。私にもそんな事を思っていた時期がありました。

だけどね、変わり者でも人の上に居続けられるのは、芸術家とか大学の
研究者とかじゃないとダメなんじゃないか・・・って気がする。

記憶力が良くて、けっこう良い大学に行ける人は多いと思う。
だけど、普通の企業に入ったら、周りとの人間関係はともかくとして
仕事の面で最初はいいかもしれないけど、何年か経つとだいたい
後輩の指導をしなきゃいけない立場になるでしょ?

そうすると、もうぜんぜんダメ。
ただ仕事を教えればいい、っていうような内容じゃなくて、
その人を一人前にさせるために、「そろそろこんなテーマをさせてみよう」
とかさ、普通は分かるんだろうけど、そのへんのさじ加減が全然わからない
のね。

「良い研究者が良い管理職とは限らない」って良く言われるけど、まさに
その通り・・・・。

何年かしたら、普通に出生街道をいく同期とは離れた道に行ってしまいましたよ、私は。

今考えると、専門知識が必要だけど、出世とか関係ない部門に変えてもらえば
よかったかな・・・と思いますが。例えば操作の難しい分析機器のオペレーターとか。

113 :優しい名無しさん:03/08/30 17:34 ID:N0XdNP+8
>小さな時から、しかるべき援助をうけないで育つと、二次的な障害を
>併発したりはするけど。
今20歳で、内、10年以上は、虐めとか受けてきたのですが、そういった事は全然無いのですが、
それは、基礎的な精神力が強いって事ですか?。
それとも、自分との強い関連性がよく分からなかったりした事があるお陰ですか?。
親に、こだわりを促進されたからですか?。
どれだとおもいますか?。


114 :優しい名無しさん:03/08/30 18:13 ID:0Vf5TpMj
ASの大人は、強烈なストレスやASの気質から
べつの病気(鬱や神経症)で苦しんでるタイプも多いのでは?
根っこにASあるの気がつかないでね。


115 :優しい名無しさん:03/08/30 18:55 ID:Q7xhS0TZ
>>109
物凄く悪い意味でどうでもいい人ではない。すなわち目障りな人ということ。
人気者と同じように奴の陰口を吹聴しようかと何度か思ったが、さらに悪化する
こと間違いなし。

やはりここはそいつとの接触を完全に経つしかないな。

116 :優しい名無しさん:03/08/30 19:04 ID:Q7xhS0TZ
>>111
援助どころかむしろ親から精神的な虐待を受けてる。
それが今の俺。ちょっとやそっとじゃ治らない。でも治さないと社会人でいられない。

大人のASはどうやって治したらいいのか誰か教えてください。

117 :優しい名無しさん:03/08/30 19:17 ID:pp617X38
>>112
うーん、まあ普通の職場では人間関係は仕事のうちですからね( ´ー`)つ━・oO
単純に能力が高いだけではだめなんですねえ・・・
専門職や芸術家などの選択肢が残されているならいいんですが。

118 :111:03/08/30 19:39 ID:BsSfYMMW
>113
必ず併発するわけじゃなく、そういうこともあるという意味です。
書き方が悪かったですね・・。

>116
ASの治し方、あったらいいんだけど・・
私は3才のアスペっこを育てている母親です。
1歳半の健診で障害が見つかって、療育に通っているところです。
このスレは、本人の気持ちとか、将来の悩みとか知りたくて覗いていました。
3才くらいの子供って、障害があっても似たり寄ったりで、
正直、療育にかよう必要もあるのかなって思う事もあったのですが、
正しい関わり方を親や周りが学ばなければ、子供が生き辛さを感じたとき
助けてあげられないし、そのせいで二次的な障害や病気になるのを避けられると
考えて、続けています。
それに、ASの子を育ててる親のストレスも大きく、
心理士に今は親を支えてもらってるというほうがいいかもしれません。

こたえになってなくて、ごめんなさい。
子育てをしていて、大切なのは「自己肯定感」だと思います。
「いつも、受け入れられる安心感」が、必要なんだと・・
ご両親も悩んでこられたと思いますが、今は、あなた自身があなたを
認めてあげてください。あなたは、あなたのまんまでいいって。
口を挟んどいて、こんなことくらいしか書けなくてごめんなさい。


119 :優しい名無しさん:03/08/30 21:44 ID:eu0e9GQR
>>116
あなたが昔(幼児・小学生・中学生のとき)困っていたことは何ですか。
あなたがこの頃困っていることはなんですか。

120 :優しい名無しさん:03/08/30 22:47 ID:jKL5oH/+
私はつい数日前、仕事上の飲み会の席で周りにいた目上の人々に対して
大変失礼な言動をくり返し、周りがひいているのも気づかず、一人で暴走
していた、私の面目が丸つぶれだ、とその次の日上司に激怒され顔から血の気が引きました。
そのときは全く気がつかなかった、そんなつもりはなかったから。
でもそこで私が話していた内容は自分のことばかり。
自分を卑下して面白おかしくすればみんな笑ってくれると思っていた。
でもそれは周りから見れば例えば仕事ができる、いい大学を
出ているということを自慢しているようにしか見えなかったらしいのです。

私はちょっと特殊な環境で仕事をしていて、普段は上司と二人きりです。一人のことも多いです。
あまり外界の人々と接する機会がないので私のような人間関係の苦手な者には
非常にありがたい職場です。仕事内容もわりと黙々とやるようなことが多く、
普通の人は敬遠するのでしょうが一つのことを言われると朝から晩までやってしまう
自分には大変ふさわしい職場です。仕事の上では上司の評価も高かったのですが、
そういう職場にいるがゆえに人間関係に障害を持っているという事になかなか気づかれないのです。
その飲み会というのも、上司が良かれと思い私を他の人々に紹介する場を設けてくれたのですが、
かえって最悪の結果を招いてしまいました。
一度学習すれば、同じ過ちは繰り返さないのですが今回ばかりは取り返しがつきません。
未来の仕事のチャンスをすべて失ったような気がして途方にくれています。


121 :116:03/08/30 23:34 ID:WNKq+GFQ
>>119
実は幼い頃の記憶はあまりない。物心ついた頃には既に母親から
「この子は馬鹿な子だね」「なに馬鹿なことやってるの」「本当に意気地なしだね」
「なんて物覚えの悪い子だろうね」といわれ続けていました。

小学校卒業する頃になっても肉の種類がわからず、お使いに行っても大抵違うものを
買って来て親を怒らせていた。お使いはそれ以来拒否している。
中学上がってもまだ寝小便が治らなかった。背は学年で一番低く、がりがりに痩せていた。
運動音痴で、学力も平均レベル。会話は苦手で親戚に挨拶もできなかった。
劣等感の塊で、当然中学の頃は虐めにあう。

一番困っていたことは、なんで周囲の人が突然怒り出すのかわからなかったこと。

あの頃、たった一つでもいいから親から何か褒めてもらいたかった。実際、小学2年の頃
算数の問題を黒板で解いて、先生がとても褒めてくれた。それで算数だけは平均より少し
できたが、中学1年の頃、成績が下がってきた私に、母は「数学はちょっとできるようだから
もっと勉強しなさい」と問題集を解かされたが、そこはまだ習っていないところ。「なんでこんな
簡単な問題もできないの」とけなされる毎日。数学も苦手になる。

自分の子供がASかと気づいたら。まず長所を見つけること。絵が上手いとか本が好きとか
かけっこが速いとか、音楽が好きとかなにかあるはず。そしてとにかく褒めること。


122 :優しい名無しさん:03/08/30 23:40 ID:WNKq+GFQ
>>120
そういうときはね。なんとか汚名返上しようと頑張ってはいけないよ。
なにかネガティブに聞こえるかもしれないけど。人付き合いの苦手な人が頑張っても
かえって悪いほうに頑張ることになってしまうよ。

とりあえず、ほとぼりが冷めるまで飲み会は欠席した方がいいよ。
失礼な言動を繰り返していることに気づいただけでもあなたの場合よかった。

私は気づかずにどんどん調子に乗って、気がつけば自分ひとりが熱弁振るっている状況。
普通の状態でも苦手な会話なのに、アルコール入ると自制どころか判断もつかない。

ちなみに私の環境はさらに特殊で私1人でやる仕事。もうこんな仕事しか渡されなくなった。
嫌われるぐらいなら「付き合い悪い」と言われたほうがましです。しばらく大人しくしていましょう。

123 :優しい名無しさん:03/08/30 23:41 ID:MgBmoN5Y
このスレに鉄オタの人はいらっしゃいますか?
アスペの人には多いと聞いたんですが。

124 :優しい名無しさん:03/08/30 23:53 ID:WNKq+GFQ
>>120
そして仕事で名誉挽回だ。人間関係でだめになったら人間関係で修復を狙わずに
仕事の結果で修復することだ。

もっとも私のようになかなか結果が出せない仕事ならこれはもう静かにしている
しかないと思う。あとは他の人を手伝うとか、技術情報の公開とかゴミ掃除とか
他の人の役に立つことをやるしかないのかな。

125 :優しい名無しさん:03/08/31 00:13 ID:5+Loq8BH
アスペじゃないと思うけど、元鉄ヲタです。
ついでに、地図好きです。

126 :優しい名無しさん:03/08/31 01:18 ID:vCWHG9I1
ASと健常者の境界もけっこう多いと思うけど、辛いよね。

なんか普通楽しくやってるような事を必死でもがいて対応して
それでも失敗して親や先生に怒られて。
基本的にASなんだけど、そうとも見られない

健常者に見えるアスペルガーの悩みスレッドも欲しい。

127 :優しい名無しさん:03/08/31 02:11 ID:D1LVs7vI
>>126
健常者というのは語弊があると思うよ。
ASの人は対人関係悪くても仕事は水準以上にできてたり、知能指数も
低いわけではない。

アスペルガーっぽい人はもちろん、普通の人でアスペルガーに興味のある
人もこのスレに集まっているから分ける必要はないんじゃない?

128 :優しい名無しさん:03/08/31 02:58 ID:TUJrMYzv
自閉症を山頂としたすそのが広い病気と聞いたけど、5合目と麓ではかなり違う。
127も分からないと思うよ。
逆に、こっちは自閉症の気持ちは想像できるけどね。
軽いからこその特殊な問題ってのがあるんだよ。
たぶんこの’問題’は境界にいる人しかわからない。

>ASの人は対人関係悪くても仕事は水準以上
誰でも仕事は水準以上でしょうか?
>知能指数も低いわけではない。
僕は70程度だけど大学受験は難しいよ

129 :優しい名無しさん:03/08/31 03:18 ID:nlsDF55i
>>122,124さん
120です。ありがとうございます。
今日は一日中ひとりごとが止まらず、電車の中や歯医者に治療されている間も
喋ってしまいどうにもなりませんでした。

明日中に気分を落ち着けて、月曜からの仕事に備えます。
仕事で失敗したら、本当に取り返しがつかない。
学校を出て5年の間にすでに4つの会社を転々としました。
人間関係が複雑になると逃げ出したくなる衝動にかられてしまうんです。
しかもそのうち一つの会社は私が持っている別の内臓の病気が健康診断で発覚して
試用期間ということもあり解雇。親は怒って裁判を起こすといっていたのですが、
たくさんの人たちと自ら軋轢を起こすなんて状況私には無理でした。
その後半年間鬱状態で誰とも会わず引きこもっていました。
そのころはこれが病気の状態なんだとか、病院へ行くとか思いもよらず、
ただただ一人で死のうと思っていました。
その後幸運にも社会復帰できたものの社員で働くというのがもうどうしてもだめで、
常にアルバイトかパート、もしくは業務委託で家で仕事するという形をとっています。




130 :優しい名無しさん:03/08/31 10:27 ID:PR2AAhi1
ASの人に必要なのは高い志だと思う。
それと、自分以外の周りの人を大切に思う心かな?
ついでに、腰は低いほうが良いw

131 :優しい名無しさん:03/08/31 14:17 ID:sjLNJJri
>>130
>それと、自分以外の周りの人を大切に思う心かな?

決してないわけではない。しかし表に出てくるのは直接的な表現で相手を
怒らせてしまうものばかりなのだ。
残念ながら他人からは表に出てきたものだけがその人の人格だから、
周囲からは嫌な奴と思われる。実際に周りの人たちの本音を聞くと
「なんだこの人こんなこと考えてたのか」ということが多い。

逆に考えていることはかなり邪なことばかりなのに、表面だけ愛想を振りまいて
いる人は人格者として評価が高い。ASの私らにはできない芸当だ。

残念ながら、ASの人に必要なのは、できるだけ人との接触を少なくすること
だと思う。それと決して怒らないこと。怒らない人に嫌われる人はいない。
あとは共通の趣味を持つ人かな。仕事上の付き合いでさえ、避けた方がいい。

132 :優しい名無しさん:03/08/31 14:41 ID:sjLNJJri
>>129
人間関係を複雑にしないためには、できるだけ狭い範囲で付き合うことだと
思う。あまり知らない人とは挨拶程度に留める。そして、相手の笑顔を額面どおり
受け取らないことだ。

失敗例(厚化粧の看護婦さんに対して)
「どうしたの?XXさん、今日は化粧濃いね。シッカロールまぶしたみたいだよ」
「そっかなぁ(笑)」

周囲は勿論、そのXXさんも笑ってる。俺はてっきり自分の冗談が受けてるのかと
思ったが、実はXXさん物凄く激怒していた。当然だ。
思っていることをそのまま言ってしまうのが俺の特徴。

婦長さん「そういう時は『XXさん今日は一段と綺麗だね』って言うのよ」

嘘も方便。これができないのなら黙っていることだ。こんな些細なことでも
人気者と嫌われ者の違いがはっきり出てくる。

133 :優しい名無しさん:03/08/31 16:14 ID:+EXL4y8Y
>>130
>ASの人に必要なのは高い志だと思う。
>それと、自分以外の周りの人を大切に思う心かな?
>ついでに、腰は低いほうが良いw

頭ではわかっちゃいるけどー、、、、ということばかりです(泣
特に周りの人への気遣い。具体的にどうしていいのか、わからないです。
気が利かない、と思われているんだろうなぁ。態度もでかい、と。
「黙っていればかわいいのにねえ」というのは誉め言葉かとずっと思ってましたが
ただの嫌味だったということに最近気づきました。。。


134 :優しい名無しさん:03/08/31 18:17 ID:sdRy5cWV
シッカロール・・。ハハ。

ディズニー映画の『バンビ』でバンビに意地悪ばかり言ううさぎの子のおかあさんが
“いいことが言えないならだまっていなさい”と叱っていました。
それはわたしの金科玉条です。

135 :優しい名無しさん:03/08/31 18:49 ID:MsiDA+WU
「つい本当のことを言ってしまう」
「その時の気持ちを正直に口にする」

その為に嫌われたり、睨まれたり・・・。

嘘を求める世の中なんて嫌いだ〜〜!(  ;´Д`;) ウワーッ

136 :優しい名無しさん:03/08/31 22:42 ID:3cCPU18O
皆さんは、まだお若いから実感できないかもしれないけど
普通の人でも、周囲の人間に合わせて生きるって
結構、神経使って、長年の間には疲れてくるものです。
そんな時、愛想はないが
見栄を張らない(見栄が理解できない)
お世辞を言わない(お世辞が言えない)
人を差別しない(人の上下関係がよく解らない)アスペな人間は、
好感を持って受け入れられることがあります。

どんなときでも、誠実に生きることが大切だと思います。

137 :優しい名無しさん:03/08/31 23:04 ID:PR2AAhi1
>>132
他人を傷つけるようなことは言うなつーの。
特にプライベートに関することは慎重に。

138 :優しい名無しさん:03/08/31 23:09 ID:e8kIHGdZ
宅間の鑑定で

共感性が無く、こだわりが強い・・・
ASかも?




139 :優しい名無しさん:03/08/31 23:10 ID:e8kIHGdZ
今テレビでやってるよ

140 :優しい名無しさん:03/08/31 23:11 ID:e8kIHGdZ
鑑定師

統合失調症ではない。
発達障害です。

141 :優しい名無しさん:03/09/01 00:35 ID:R6OM+V48
>>137
まったくそのとおりなんだが、これが思ったことがそのまま口から出てしまう
ASの欠点で、とにかくこれからは黙っていようと思うよ。俺はもう嫌われることに
疲れてしまった。

土日に1人になると、ホッとする。

142 :優しい名無しさん:03/09/01 04:30 ID:rRxErZdZ
私は自閉症並のアスペルガーなのですが20もとっくに過ぎたので就職しようと思っています。
勇気を出してハローワークにいってみようかと思うのですが、ハローの職員の人に事情を説明して
就職について相談する方がいいのでしょうか?あと年収って皆さんどのくらい貰ってますか?

143 :優しい名無しさん:03/09/01 07:31 ID:denA5U86
>>142
ハローの職員はカウンセラーではないので、自分がアスペルガーだと言ってもとりあって
くれないでしょう。

144 :優しい名無しさん:03/09/01 07:50 ID:denA5U86
>>134
“いいことが言えないならだまっていなさい”

短い言葉だか俺にとっては重い台詞だ。
今までの人間関係のトラブルはほぼ全て解決するのではと思えるほどだ。
口は災いの元だからね。

考えてみたら俺は悪いことばかり言っていた気がする。
「こんな製品作っても売れないなぁ」、「年収激減だろうなぁ」
「この忙しいときに仕事増やして、一体だれがやるんだ?」

愚痴、不平不満、経営陣への悪口ばかり。

普通は子供の頃に既に実践できているのだろうな。5歳になる甥は
相手に聞かれたら不味そうなことは小声で話すようになっている。
俺はなんで30過ぎても実践できないのだろうか。

145 :優しい名無しさん:03/09/01 09:04 ID:Qr6GaZDR
“いいことが言えないなら黙っていなさい”

黙っているときは感じよくしているのも大事。むっつりしてちゃだめ。
声をかけられたり、目があったりしたらにっこりする・・・。
練習するとできるようになるよ。
がんばって。
上司、経営陣への悪口は他の人から共感をえることもあるけれど
自分がそこそのの仕事ぶりの場合、言わないほうが感じいいよ。


146 :優しい名無しさん:03/09/01 11:10 ID:faTzav49
でもつい思っていることを言ってしまうんだよね。
ブレーキ機構が弱いから。
やっぱり思考全体をいい方に持って行くポジティブ思考にした方がいいかも。
ちょっとあほに見えても大きく嫌われることは少なくなるかもしれないです。


147 :優しい名無しさん:03/09/01 13:23 ID:vDnet2aZ
2ちゃん用語辞典
http://www.media-k.co.jp/jiten/
この言葉どういう意味?という時活用できるよ。

148 :優しい名無しさん:03/09/01 17:02 ID:f7YKbKfQ
>>133
「黙っていればかわいいのにねえ」は誉め言葉じゃなかったのか!
近年は歳とって、かわいくも何ともないので
「大奥総取締」と言われていますが、流石にこれは
尊敬されているわけではない、ようですわ(w

149 :66 75 113 :03/09/01 20:11 ID:X6UN1EMu
>>142
ハローワークに、「障害福祉課」というのがあるので、そこに行くといいでしょう。
こちらは、見た目、かなり普通に近いアスペですが、医師に、働きたいと言ったら、
勧められて行きました。
職員に、アスペルガー症候群と診断された事をいったら、職員が、何やら調べ出して、
「知恵遅れの無い自閉症ですね」とか言ってきて、
それと、仕事等について、見通しが立たず、よく分からないので、
障害者職業センターを紹介されて、先ずはそこで能力を計る事になりました。
必要ならば、ジョブコーチや、コミュニケーションの支援等が受けられるそうです。


150 :142:03/09/01 22:13 ID:0sJgyh+K
>>149
ハローワークって結構充実してますね。これこれこういう症状をもってますって事を
事業主に分かってもらえるだけでも気分的に安心です。でもハローの職員の人になんていうか迷う。
コミュニケーションと人間関係の構築が出来ない所謂アスペルガーですとでも言おうかな。

151 :優しい名無しさん:03/09/01 23:40 ID:lBo+O3QE
世界丸見えに出てた恋愛妄想ストーカー殺人者って
成績優秀で人付き合い駄目って・・・・・

152 :優しい名無しさん:03/09/02 08:12 ID:/2sWXSEY
世界丸見えおとろしかったね。

153 :149:03/09/02 09:54 ID:26Te1h5Y
>>150
こちらの場合、やはり、何を言えばいいか混乱するので、職員との主なコミュニケーションは
親にやってもらいましたよ。
話によると、アスペでも、障害者枠での就労が可能だそうです。
参考になるか分かりませんが、親は、先ず、福祉課の人に、「アスペルガーと診断されたのですが」
と言って、話を始めていました。後は、向こうから何か聞いてきますよ。
それに答えればいいのです。
そうすれば、相手が求人のファイルなり、何かの施設の紹介なりを渡してくれます。


154 :優しい名無しさん:03/09/02 11:19 ID:I1X0XKwZ
アスペの能力は原始的な能力だと推論を立てたんだが、
「習慣性を気にする」というのは昔だと
時計がないため感覚で行動するしかない。それが習慣性を作った。
「てまどいやぎこちなさ」は新しいものや難しいものへの抵抗感。
いやソースはないよ

155 :優しい名無しさん:03/09/02 11:32 ID:lu6wl3r9
なにぶん昔の知識なので不確かなのだが・・・、
「自閉症の子は、ブランコやシーソー等の単調なリズムの繰り返し動作を好む傾向がある」
という話を聞いた事がある。

「習慣性を気にする」「新しい事への抵抗感」も、
アスペが自閉症スペクトルのひとつとされる事を考えれば矛盾しない気がする。

156 :優しい名無しさん:03/09/02 16:13 ID:ScTao+dc
黒い家

157 :142:03/09/02 17:29 ID:1icSUHw8
>>153
なるほろ。手続きは思ったほど気を使わずに済みそうですね。
うちの親は自分がアスペルガーだとは思っていないのでどんどんハローに
行けと言うのですが人に私はアスペルガーなんですなんて初めて言うのは
気が重いので子の心親知らずだなと思います。

158 :149 :03/09/02 19:42 ID:26Te1h5Y
142さん。
思ったのですが、「子の心親知らず」というより、「子の障害親知らず」ですね。
こちらは、親を連れて診察に行ったので、親にも告知されましたよ。
なので、親も知っています。

手続き等、混乱せずに上手く行くといいですね。


159 :142:03/09/02 23:15 ID:ESgOKxKq
>>158さん
ありがとうございます。
私と同じ境遇の人がいてとても勇気付けられました。
色々とこれから大変ですが頑張ってみます。

160 :優しい名無しさん:03/09/02 23:35 ID:2/6LKDGN
>>154
ADHDが「狩猟民族の末裔」ならアスペルガーは「デジタル人の先駆け」か(w

161 :優しい名無しさん:03/09/02 23:48 ID:kkQhemuB
農耕民族の残党だよ。
文明社会の複雑な組織形態に対応できない死すべき民族がASなのだよ。
農業や木の実でも拾ってる時代なら楽しく生きれたかもね。

ASが天才なんて思ってる奴は統合失調だよ。
(あいつらキチガイは自分は特別な神に近い存在とかよく妄想してるわ)
実際、才能あっても謙虚なのがAS。

162 :優しい名無しさん:03/09/03 00:37 ID:H5F1k5dC
アスペルガー症候郡の天才(いたと仮定して…)
は一般レベルでしょ。
周りより抜きにでてる。
普通の人が1000b走るとろを1500b走るってとこか。
統合失調なんかの天才は他人とは明らかに違う形の天才。
500bしか走らないが明らかに普通の走り方ではない独特の走り方みたいな。

163 :優しい名無しさん:03/09/03 00:54 ID:S33f+Ggp
ASは自分の世界に比重を置いた系統で
独創的なタイプが多く、持続そコツコツ積み上げる。
ただし、自慢しないで謙虚。

逆の分裂病は自分が無いので不安定(キチガイ化)
ドーパミン覚醒でIQを短期上昇
覚醒剤でも頭よくなるしね。(一時的に)

で、どっちにしろ分裂が天才とかASが天才とか言うなって。
結果でしめせ


164 :優しい名無しさん:03/09/03 00:54 ID:4r1h7pK8
>160
うまい事言うね。そうかも。
たしかに極端に突出した能力のある人間がいなかったら
今の社会はなかったのではないか。

>161
それも一理あるな。
農業やってれば、組織とか関係ないもんな。
その中で、能力があればどんどん自分の農地を広げていけるし。
余った米を売って魚を得るとかの際に、やりとりがスムーズじゃなく
気まずい・・・とか、そんなレベルの話じゃないもんな。

165 :優しい名無しさん:03/09/03 01:03 ID:78WWiXkT
音に敏感なのは草食動物に有効な能力


166 :優しい名無しさん:03/09/03 02:00 ID:1slXweL+
ASが1人で山火事から炎を見つけて、火の起こし方まで発見して、
普通の人がその火で肉焼いたり、火の周りに集まって踊ったり歌ったりしているんだよ。

んでASはその光景を離れたところから見てるの。今度は黙々と粘土練って器作ったりしながら。

社会を作るのは98%の普通の人だが、歴史を作るのは1%のそうでない人。
残りの1%はなにも発見できない普通じゃないひと。



167 :優しい名無しさん:03/09/03 02:03 ID:78WWiXkT
↑統合がまぎれこんできた。

誇大妄想ってやつ

168 :優しい名無しさん:03/09/03 02:18 ID:Y32MlXE2
>>166
つい「ASが・・・」なんて書いてしまった。普通じゃない人の間違い。
AS以外にも普通じゃない人は沢山いるからね。



169 :優しい名無しさん:03/09/03 02:20 ID:Y32MlXE2
>>167
本気にするなって、例え話だよ。(藁

170 :優しい名無しさん:03/09/03 02:46 ID:4r1h7pK8
>162
ふーん、そうなのか。
映画のレインマンは自閉症という事になってるが、実は統合失調?
明らかに異常な能力だよな。

171 :優しい名無しさん:03/09/03 02:48 ID:mmSHZ6Gf
162は逆の間違い
統合は破壊者
パナウェーブみたいのばっか

172 :優しい名無しさん:03/09/03 06:49 ID:QAPWMWfS
同じ精神障害なんだから、どっちが上だとか天才だとかそんなことはやめませんか?( ´ー`)つ━・oO

173 :優しい名無しさん:03/09/03 07:07 ID:4r1h7pK8
>172
>同じ精神障害なんだから、

そういう書き方は誤解をまねく。良く考えてから書き込んでくれ。

174 :優しい名無しさん:03/09/03 07:52 ID:Un0pC60L
( ´ー`)つ━・oO
この顔文字を使う人は、どっかのスレで「ネットテロリスト」と言われてましたよ。
これ、自称うつスレ(だったかなぁ)や、ボダスレとか、色んな所にいるよ。
しかも、アスペを全く知らないのに書き込んでるよ。
この人、自閉症を精神障害と勘違いしてるタイプだろうね。
いつか晒されてた、ネットカウンセラー目指してるとかいう、無知な人みたいにさ。
それをQAPWMWfSが否定したいなら、同時に、アスペを精神障害と言った事の間違いを
認めなければならないよ。
何故ならば、アスペは、自閉症という発達(脳)障害の一種で、最も正常に近い形態であるからです。
知っててわざとそういう書き込みをしたならば、
最も悪質で、目的は、荒らす事なので、正にネットテロリストと言える。
どっちにしろ、アスペでも、自称(自己診断の段階での疑い例)でもなく、
ましてや、存在自体がスレ違い&テロリストらしいという事なので、
( ´ー`)つ━・oO さん。 ←もう来ないで下さいね。


175 :優しい名無しさん:03/09/03 08:29 ID:QAPWMWfS
うーんぼくは荒しではないし、このスレで荒し扱いされるような書き込みをしたことはないんだが。
親類に自閉症児がいるので、自閉症でかつコミュニケーションがとれるアスペの人達に色々と聞いてみたかったんです( ´ー`)つ━・oO
まあ迷惑ならばもう来ません。失礼しました。

176 :優しい名無しさん:03/09/03 10:17 ID:4r1h7pK8
>175
良く読んでからレスしろよ。最後だけ読んでそういうレスを付けるとは・・・。
174が書いてくれてるが、自閉症を精神障害だと勘違いしてるだろ?
親戚に自閉症の子がいるんだったら、なおのことしっかり理解してやってほしい。
精神障害というのは間違いだったと認めれば、荒らし扱いしないと書いてあるのに。

177 :優しい名無しさん:03/09/03 10:45 ID:hl9l9gJU
アスペが理解されない社会で悩み分裂気質になった者ですが何か?

178 :優しい名無しさん:03/09/03 15:03 ID:H5F1k5dC
>>170
レインマンの能力はずば抜けてるけど
「人より暗記するのが凄い。」ってだけ、延長上にいる天才。暗記だけなら誰でもできるだろ
もう一つの天才は誰もが思いつかないことをする人のこと

179 :優しい名無しさん:03/09/03 16:46 ID:S/5aVSVH
そろそろ天才とASを関連付けるの止めにしませんか?
前スレもそうだったけど、この話題になると必ずスレが荒れる。

>>176
頭に来るのもわかるが、もう少し言葉遣いを考えてレスしてあげてはどうですか?

それに精神障害の一つとして自閉症も含まれています。勘違いとは言い切れません。
http://www.mh-net.com/lecture/disorder/bunrui.html


180 :優しい名無しさん:03/09/03 17:00 ID:/77C/IQh
>>179
175って、ASスレ以外にもあちこちで(ry

181 :優しい名無しさん:03/09/03 17:30 ID:4r1h7pK8
>179
言葉遣いをキツく感じた人がいましたか。頭にきたわけではなく、
自分の甘さを隠そうとしてあのような文体で書いたというのが本音です。
気に障ったらスマソ。175サンにも。

うーん、精神障害の一つとして自閉症も含まれていると言われても、
リンク先見させていただきましたが、精神遅滞なんかも含まれるわけですよね。

医学的分類からするとそうなのかもしれませんが、
精神遅滞をわざわざ「精神障害」とは普通言わないですよね。
少なくとも自分がASなのではないかと思ってここを読んでいる人は
自閉症などの生まれつきの障害と、後から発症するものとは別モノだと
いう風に認識しているのではないでしょうか?

「自閉症?・・・ああ、ショックな事があって殻に閉じこもってしまう精神障害ね」
みたいな誤解は避けたい。
だから「自閉症=精神障害」という書き方は危険だというのが個人的感想です。

182 :優しい名無しさん:03/09/03 18:03 ID:QAPWMWfS
いやあ、浅薄な書き込みのせいで行き違いを招いてしまいました。
どうも申し訳ありません( ´ー`)つ━・oO
自閉症についてはまだまだ知らぬことばかりですのでどうかお許しください。

183 :優しい名無しさん:03/09/03 20:16 ID:OMLkx8Jt
つーか、おまいら自閉症直下のASは能力発揮する場がないじゃん
歴史に名を残す天才は、健常者境界域のASだよ。
最低限の他人との共同作業ができるレベルじゃないとダメだよ。


184 :優しい名無しさん:03/09/03 21:01 ID:O8sCkaoE
とりえがないんでここに困って書き込んでいます。

185 :優しい名無しさん:03/09/03 21:07 ID:hl9l9gJU
>>149
イイ情報ありがとう。私も相談に逝ってみます。

>>183
つまり「俺は健常者境界域のASだから天才だ!」と言いたいわけか。
アミバみたいだな。

186 :優しい名無しさん:03/09/03 21:18 ID:uAKEMRT5
185はやっぱアスペだね。
文の理解力がズレてる

簡単にいうと「キチガイが天才天才連呼すんな」って意味だよ
わかる?

187 :優しい名無しさん:03/09/03 21:31 ID:QAPWMWfS
差別主義者うざい( ´ー`)つ━・oO

188 :優しい名無しさん:03/09/03 22:11 ID:O8sCkaoE
天才ってあんまりいないよね。
ともかく何かをやりとげつつある天才はネットに書き込みなぞしないでありましょう。

189 :優しい名無しさん:03/09/03 22:27 ID:E/AmLGLl
私は、アスペルガーとは別の病気の患者です。メンヘルです。
書店で見つけました。
アスペルガーの少年を主人公にした文学作品ありました。イギリス人の作品。
「夜中に犬に起こった奇妙な事件」
マーク ハッドン (著), Mark Haddon (原著), 小尾 芙佐 (翻訳)
価格: \1,700  出版社:早川書房
まだ少ししか読んでいません。
誰か読んだ人いますでしょうか?


190 :優しい名無しさん:03/09/03 23:10 ID:8wDpZR13
アスペルガーの治療はどんなかんじ?

191 :優しい名無しさん:03/09/03 23:40 ID:GUa9znYA
>>189
読みました。
私は、少年の思考がとてもわかりやすかったです。

192 :優しい名無しさん:03/09/04 00:02 ID:d02Fhq6O
ここの常連はどの程度の重さでしょうか?

・周囲が驚くほど大声で話すことがある。
・単純な質問に対しも、場違いな(自分の話したい)ことを勝ってに話す。
・奇妙な繰り返し行動をとる。
・小学生の頃、ウンコを食べたり、人前でオシッコやオナニーをしたりする。

何項目当てはまりますか?

193 :優しい名無しさん:03/09/04 00:31 ID:3X6cYW4a
162の文章力も相当のものだがな(w

194 :優しい名無しさん:03/09/04 00:49 ID:XT60NCQo
歴史に名前を残そうなんて全く考えてないが、少しでも自分の
能力を活かせる道をみつけられていたらよかったのに・・・と思う。

子供の頃大人になったらなりたいもの、っていうのがなかった。
あってもそう簡単になれるわけないだろ・・・みたいに思って
あきらめてた。視野がせまいっつーかさ。
今になって、”ああ、こういう仕事で好きなことに関われるじゃん”と
わかった事が多い。
例えば「野球好き→野球選手」じゃなくて「野球好き→球団関係の仕事に就く」
とかさ、あくまで一例だよ。

なりたいものがなくて、とりあえず勉強しとけ・・・みたいにやってきて
普通の勤め人になって不適合・・・こんな人ほかにもいない?

195 :優しい名無しさん:03/09/04 00:49 ID:/w+xAjT3
>>192
煽りですか?( ´ー`)つ━・oO

196 :192:03/09/04 01:00 ID:1v7UySMy
いや、
ASは、お笑いに向くって言ったら、お前は違う!来るな!って
1に叱られそうで、どの程度が参加していいのかと思って。

俺は介護は必要無いけど、仕事はとてもできないレベルです。
昔はお笑い系キャラでした。

天然ボケ+常識にとらわれない奇想天外な発想がウケたのかと思います。
でも、ある程度一般と意思疎通ができるレベルなのです(できない部分も多い



197 :優しい名無しさん:03/09/04 01:05 ID:0SSmzFqs
>>179
>そろそろ天才とASを関連付けるの止めにしませんか?

んだよねー。
よくあるアインシュタインとかゲイツとかそういうのと関連付けて考えたことないから
とても違和感がある。こういうのを言い出す人ってどういう心理なんだろ。

198 :優しい名無しさん:03/09/04 01:14 ID:3X6cYW4a
前スレで「アインシュタインは病跡学の観点からみてアスペに違いない」と吠
えていた人に聞いてみたら?
今もこのスレ見てるかどうかわからんけど。

199 :優しい名無しさん:03/09/04 01:46 ID:XT60NCQo
>197
アインシュタインやゲイツはそれこそ周りとの軋轢など気にしないで
好きなことに没頭する生活を続けてきたんじゃないの?
親も「私はこの子を信じるわ。好きなことをやりなさい。」とかいって。

そうやってある意味偏った生活を続けてきた中から、一握りの
成功者が出ているだけだと思う。しかし、普通の親だったらそんな
危険な事はさせないだろうな。こんな事してたら、就職できない・・・って
心配するよね・・・親も大学出て一流企業に就職できただけで安心してる
のが問題だけど。

まあ、普通に「規則正しい生活をしなさい」とか「勉強しなさい」
とか「健康のために運動しなさい」とかって一般常識にどうにか
あてはめようと育てられた中からはそういう人間は出ないだろうと思う。

天才説は否定しない。「あいつおかしいよ・・・」と小さい頃
から言われ続けても気にせず好きなことをやっていたら、もしかしたら
大物になるかも。
でも、そんな危険な賭けよりも、少しでも好きなことに関係する仕事
で合ってる仕事に就くのが一番幸せなんじゃないかなぁ。

200 :優しい名無しさん:03/09/04 01:54 ID:1v7UySMy
こだわりの症状でてるよ。みなさん注意

201 :優しい名無しさん:03/09/04 05:22 ID:XT60NCQo
>200
そのさらっとした言い方、かなり傷つくな・・・。
つい気をゆるしていろいろ話しているときに、相手の一言で実は迷惑だったんだ・・・・と
気づかされて、恥ずかしくて消えてしまいたくなるような感じ・・・。
自分はやっぱりダメだな・・・と思う瞬間。


202 :優しい名無しさん:03/09/04 07:07 ID:UgeF2jmd
ASと天才は全然関連ないですよ。

関連付けようとしている方は、「人付き合いが苦手」ってだけでASにしてしまう。
犯罪者とASを関連付けようとする人(煽り?)も同じ。

ASの天才がいるのと同じように、普通の人の天才も沢山います。

>>199
天才説を否定しない根拠が弱いです。あなたの仮定はASに限らないです。
最後の一文だけ同意。でも、大抵の場合人間関係がうまく行かずに好きなことも
続けられないことが多い。

ASと天才を関連づけるのはもう止めて下さい。本当に勘弁してください。お願いします。


203 :優しい名無しさん:03/09/04 08:12 ID:XT60NCQo
>202
ASは趣味が「広く浅く」ではなく「狭く深い」傾向があることはご存知ですよね。
根拠といえばそれ位です。
もちろん普通で頭のすごく良い人は沢山います。
だけど、普通の人は一つの興味のあることをわき目も振らずに追求し続けるという
事にはなりにくい・・と思ったのです。自然と興味が分散するでしょう。

天才説は否定しないと書きましたが、みんな天才と言いたい訳ではなく
ASの中からも天才は生まれる、という意味ではあなたと意見は同じです。

ASと天才を関連づけるのがそんなに嫌なのはなぜなんですか?
一つの事に興味があってそれを追求しつづけた結果、偉業をなしとげる
率が高いのでは・・・と想像して意見を書くのは良くないですか?

204 :優しい名無しさん:03/09/04 08:52 ID:t8FrR1JN
自分は天才ではないと知っているので
自分を天才と結びつけるのは情けないです。(わたし202ではないですが)
同じ障害を持った人が成功したとしてもそれはわたしには無関係です。
同じように犯罪とも無縁です。


205 :優しい名無しさん:03/09/04 09:06 ID:t8FrR1JN
わたしはただの落ちこぼれです。(涙)
でも自分のできることをさがしたい。
人に迷惑をかけずに生きていきたい。

206 :優しい名無しさん:03/09/04 13:21 ID:sO+/go3Q
>>192
>・周囲が驚くほど大声で話すことがある。
外では気を付けているが家で家族に時々注意される
>・単純な質問に対しも、場違いな(自分の話したい)ことを勝ってに話す。
時々
>・奇妙な繰り返し行動をとる。
椅子を座ったままぐるぐる回す、消しゴムをちぎってこねる
(バイト先ではやらないように気を付けている)
>・小学生の頃、ウンコを食べたり、人前でオシッコやオナニーをしたりする。
それはない

その他
・Tシャツ、パンティ姿で父親の前を歩いても一向に平気
休日には夕方までそんな格好をしていたりする
(実の所、下着が一部はみ出たまま外を出歩いたり、
足を広げて電車に座っても全く気にならないけど、社会的には
「身だしなみに気を配らない女は罪」と見なされるから
外では気を付けている)
・友達いない、40近くにもなって彼氏ができたこともない、休日ヒッキー

バイト先の環境が今は恵まれているから何とかやっているけど、
首になるか職場があぼーんしたら、永久ヒッキー決定かな
_| ̄|○

207 :優しい名無しさん:03/09/04 14:03 ID:dYZRtJKH
>椅子を座ったままぐるぐる回す、

俺も、これ吐くまでやったなw


208 :優しい名無しさん:03/09/04 18:12 ID:k2xvthor
パートで仕事をしている者です。
パソコン使っているときは、社の普通のレベル以上に仕事をこなせるんだけど
例えば、資材庫に行って箱を数えてくる、というような
単純な事で、人並み以上に時間が掛かってしまう時があります。
他人からみれば正に「サボっている」と思われても仕方ありません。
自分の不得意な仕事はだいたい解っているので
それをやらなきゃいけない時は、なるべく人目に付かないようにしています。
でも大概は、他の人が「単純な方」の仕事をやりたがるので
なんとか誤魔化せています(w って、笑い事じゃないんだけどね。

209 :優しい名無しさん:03/09/04 20:32 ID:p8dXDHJB
いいなぁ、PC業界
道誤ったよ
昨日まで旋盤工やってたけど仕事の能率が上がらなく赤字だ
って言われて辞めさせられることに。
勤務態度もダラダラ、チンタラチンタラ仕事してるとか思われたり
こっちは必死でやってるのに「努力を全然してない」などと掃き捨てられ
辞職勧告を受けることになった。
担当医に仕事を辞めたことを告げたら
「今まで職についてからの事をノートに詳しく書いてきて
どこがいけなかったか一緒に考えて出直そう」と言われた。
やはり自閉症には自閉症なりの生き方を体得しないとダメなんだなって思った
ASにとって人と肩並べて生きるって大変だね
しかし旋盤面白いし、趣味で覚えた金属材料の特質を全て把握してる
から後は応用するだけだったんだけど
それに自分の腕には精確無比の精度を出す自信がある
ただ今回は仕事のやり方が問題だったのかな?って思う。
考えまとまったら他の旋盤工を募集してる工場を探そう
今の時代はたとえ道を誤っても曲がることは出来ないからね


210 :優しい名無しさん:03/09/04 20:36 ID:8CvIRtuF
はは、わたしも仕事をしているときはみんながいやがる仕事が
好きだった。
ひとりで黙々とやる仕事とか・・・。
どうでもよさげな仕事を窓際族みたいに与えられると
すごーく楽しくってうきうきしてやってました。
それで売り上げが地区トップとかにもなったよ・・・。
今は引きこもっているけれどね。

211 :優しい名無しさん:03/09/04 20:39 ID:8CvIRtuF
わたしも仕事を覚えるまではすごく時間がかかった。
どれほど職場の人に迷惑をかけたことか・・・。
でも覚えたら人より仕事ができるようになったよ。
評価もされたし管理職にもなった。
そこでずっこけたけれどね。笑

212 :優しい名無しさん:03/09/04 22:11 ID:cOsd7UyM
>>203
スレが荒れるから嫌いなんです。確率の問題になるので結論は出ないのに
延々と続くのが嫌なのです。
肯定派の気持ちは十分わかります。それだけに否定派がここぞとばかりに
罵詈雑言で肯定派を叩くのを見たくないのです。なんか自分が貶されている
みたいで鬱になります。

213 :優しい名無しさん:03/09/04 22:21 ID:cOsd7UyM
>>209
君の状況がよくわかるよ。旋盤ってのは職人の仕事だ。君はASならではの
こだわりがあって、手を抜けないのだね。
今は安くて粗悪なXX製が幅を効かせている。効率重視では日本の企業は
どこも勝てない。そのうち日本製が再び見直される時代が必ず来る。歴史は
繰り返すのだ。その日が来るまで君はこだわりを捨てるべきではないと思う。

あとは上司となにか共通の趣味を持つとかだろうね。こだわりを捨てずに
仕事を続けようと思ったら、そういうことにも少々労力を払わないといけない。

とか言ってるけど俺も上司が野球好きだったらついていけないや。

214 :優しい名無しさん:03/09/04 22:50 ID:p8dXDHJB
>>213
ありがとう
旋盤の前は平面研削盤って機械でセラミック削ってました。
やはり仕事覚え悪かったけど、覚えてからは納期や
納入量を見て予定立てたり1人で5つの機械を裁いたりしてました。
回りはおじさんばっかりだったけど「ダメだけどイイ奴」
って感じで可愛がってもらってました。
それに会社に同じ車好きの人がいて、暇があれば車の話して盛り上がってた。
でも今回いった会社が「急ぎの品」ばかりを扱う会社で、
やはり効率を求めていた。
なかなか考えの切り替えがうまくいかなくて、
教えられたことを全て適用しようとして1こ下の子にやかましく怒られてました。
それに共通の話題を持ってる人もいないし、仕事の事以外話すことないから
昼休みは孤立していた、それに初めての派閥を目の当たりにしてオロオロ。
卓球してる人たちがいて近くに行ったけど自分は見向きもされず、仲間に入れてもらえなかった。
自分が仕事ができない腹いせだったんでしょう。
人付き合いも仕事と言うけど、今回はそれが足りなかった。
腕だけでは生きていけないなと痛感しますた。
それを修正してから社会復帰に望もうと思います。
自分の腕と希望を捨てずに。

215 :149 :03/09/05 00:58 ID:5BaQuw+F
>>210
よく、一人でやる「仕事」が好きですね。こちらはとても苦手です。

一人でやる「仕事」は、失敗・成功の基準が全て自分にあるか、余程状況やパターンが
決まっていない限り、かなり苦手です。
「仕事」というのは、他者の要求する基準を満たさなければ失敗となるので、
失敗に折り合いを付けがたいこちらにとっては、出来具合等を必要な時に
確認を求められない事は、知らなければならない状況が殆ど見えない事と同じで、
強い不安・恐怖を感じ、どうしたらいいか混乱します。
かといって、監視されたりするのは、更に失敗に折り合えなくなるばかりか、
監視によって自分が侵されるので、ストレスの臨界点を越えて、癇癪を誘発します。
考え過ぎなのかもしれませんが、どうしても折り合いがつけがたいのです。
確認行為自体も、各種ストレスが強くなると困難になるので、かなり辛いです。
趣味の様に、自分が基準なら、進行状況が把握出来るので、一人黙々が好きです。

簡潔に言うのが苦手故に、毎度長文ばかりですいません。


216 :優しい名無しさん:03/09/05 01:49 ID:Xjg+VKad
>212
そうですか、過去には叩きがあったんですね。
自分は子育てをしている立場なので、なんとか自分の子が自分に合った仕事を
みつけて、その道で能力を発揮してほしいと思っているので、肯定?というか
希望を持った意見になりがちです。天才になるとは思っていませんが
普通の人がやらないような部分にまでこだわってコツコツやれば、
それなりに認められると思うのです。
自分がそうだったように。

ただ、私も管理職としての能力を問われるようになってダメになりました。
だから、向き不向きというものを自分でわかる人間に育てたい。
普通に考えたら「仕事ができる→出世」と考えるけど、そういう道ばかりじゃないんだと。

208-211も言ってるけど、合ってる仕事では能力発揮できるんですよね。
自分が悪い見本だったから、そうならないように子には教えてあげたいと思っています。

217 :優しい名無しさん:03/09/05 01:56 ID:Xjg+VKad
>>209=214
「手仕事にっぽん」だったかそんな番組で、旋盤工(だったかな?)の
おじさんをやっていたけど、今は町工場みたいなところで、海外からの注文で重要な部品の
試作なんかをやるところもあるそうですよ。
それにはすごく精度が要求されるので日本の職人のウデが必要とされるそうです。
効率ばかりが要求される会社じゃなくて、仕事の精度が要求される会社が
みつかるといいですね。

この年になったから言えるけど、人付き合いが上手くいかなくても
仕事をきちんとやる人は認められますよ。無理して派閥に属する必要も
ないとこの年になったら言える・・・でも、自分も若い時はどこかに
属さなければいけないような気がしていたから、あなたの気持ちも
わかります。

一つの例ですが、自分の同期にも車好きだけど人付き合いが苦手な人がいました。
そいつは(友人なので”そいつ”と言わせてもらいますが)確かに
最初は人間関係で浮いていたし、仕事も最初は要領を掴むのが遅くて
ちょっとヘンな奴・・・と思われてたけど、
3年もしたら、みんなそいつの性格もわかってきたし車の話題で
盛り上がってたし、何より悪いやつじゃない事がわかってみんなで楽しく
やってたよ。
そいつも見合いで結婚して普通に幸せな人生送ってます。
おっさんといわれる年になると、仕事をまじめにやる事の方が
昼休みの人付き合いより大事になると実感。
あなたは自分の苦手な所も分かっているので、あっている会社をみつければ
きっと上手くいくと思いますよ。・・・本当にそう思います。

218 :優しい名無しさん:03/09/05 08:36 ID:bJ2jDQJG
>215
ひとりでできる仕事が好きだったのは
それがよく知っている仕事だったから・・・。
若いときは30も40もアルバイトを変えました。

ひとりで必死にマニュアル通りにきっちりやっていました。
すごい重圧だったけれど
人にあれこれ言われるよりずっといいです。

219 :優しい名無しさん:03/09/05 08:38 ID:bJ2jDQJG
仕事はずっと現場仕事を選んできました。
その日のことはその日で終わりみたいな・・・。


220 :優しい名無しさん:03/09/05 12:36 ID:+Nl6Rmdc
うちの親父、子供の頃に山下清に会った事あるらしいよ。全然、ドラマみたいな感じでは無かったらしい。

221 :優しい名無しさん:03/09/05 13:52 ID:7Q7uy6xV
前に映像が鮮明に残るって人いたよね。
私は音が鮮明に残るのよ。店で聞いた音楽から授業まで…。
ただ頭の中から離れないで子供のときは寝れない時もあった。まぁ別に役にたってないけど

222 :149 :03/09/05 18:50 ID:5BaQuw+F
>>219
良く知ってる作業なら、一人黙々でも出来ますよ。
そういう作業では、あれこれ言われるのは嫌ですよね。
でも、前と状況が変わってくると、以前の動作では不可能な所が出て来ますよね?。
そういう時に、細かい確認を必要としています。

こちらは、その日その日現場が変わるのは、混乱してしまって辛いですね。
こちらは、電工やってましたが、あれって、毎日知らない現場ばかりだから
非常に混乱します。
固定した現場だって、せっかく分かったと思ったら、どんどん完成してきて、
様子が変わるので、そしたらまたルールが変わってくるので、結構辛いですね。
つくづく柔軟性の無さを感じます。 EQっていうのやっても、柔軟性が3だったし…。


223 :優しい名無しさん:03/09/05 22:30 ID:pf3WbY2E
>>217
岡野工業のおっさんですね、本を読んでます
あの人ほど器用じゃないけど…。
まあ、もうひとつの自分が社会に適応するための問題である
皮膚炎さえ出なければこの業界やっていこうと思ってるんですが。
皮膚炎でASが発見されるのが遅れた一因であり転職の一番の要因です。
ASに支障のない仕事は皮膚炎で、皮膚炎の出ない仕事はASでってな感じで
今年23ですが今回で脱落通産7社目です。
ASだときちんとやったとしてもどこかでミスしたりしてしまう。
なかなか誠実さが認められないからこそ普通の人より数十倍努力しないと
認められないというとこに何かと悲観してしまいます…。
でも今まで働いた職場では必死に頑張ったんだから悔いはありません。
もう自分は時代と運命の潮流に流される椰子の実
早く芽を出し根を生やせる島(自分にあってる職場)を見つけたいものです。


224 :149 :03/09/05 22:59 ID:5BaQuw+F
全く脈絡の無い発言で申し訳ないのですが、217という数字を見たら、
021781という、過去、自分の教習生番号を思い出してしまいました。(笑)


225 :優しい名無しさん:03/09/06 00:29 ID:yhNMKI8o
>222

んー、わたしはそこそこ受け入れてもらえる職場を探すまで
ものすごく転職しました。
やっとなんとかできそうと思ったら
管理職になってしまってぱあです。

ままならない。


226 :優しい名無しさん:03/09/06 01:16 ID:OTVg/AfQ
みんなやっぱ転職か・・・。
高卒でずっと居座ってる輩につべこべ言われるのには腹が立つが
その分いろんな会社を見てきてる強みがあるし。
そいつらにはヘコヘコしながら会社のやり方を教わりながらも
前の会社で伝授されたノウハウをコソーリ使ってちょっと優越感みたいな。
それを見た相手のビビったときの顔を見たときが快感でした。
道場破りでなくても、ちょっと剣豪みたいな感じ。
仕事してるときは必死だけど、アパートに帰ってからのその戦果が
唯一の楽しみでした。
あー、俺すげーひねくれてる・・・鬱。



227 :優しい名無しさん:03/09/06 02:22 ID:SCkGjEaL
大人のASの場合、もう長い間の習慣になってしまってるからなかなか自分を
変えられない。俺は10年前から日記を付けていたが、その頃の悩みと今の
悩みがほとんど同じだったことに愕然ときている。俺は10年間も自分のことを
研究してどうしたらいいのか考えてきたのに、肝心なときに実践できないのだ。

今の環境ではだめなので、転職を考えているが、このままではまた同じ状況に
陥ってしまうだろう。今までと同じことをやっていてはいけないのなら、今までと
違うことをするしかない。すなわち、会社での交友範囲をできるだけ最小限
にして、私を嫌う人間の数を減らすしかない。

もうね、疲れた。

228 :優しい名無しさん:03/09/06 04:29 ID:+1IwlDVy
>>220

演出が入ってると思ってた。

【俺のASの標準的イメージ】

おとなしくて神経質そう
髪や服装は真面目な感じ
わりとヤセ系が多い
悪意やズルさなどがあまり無い

229 :優しい名無しさん:03/09/07 02:59 ID:4rAmokuP
今の職場はとても忙しく、電話も多いです。
パニックになりそうで涙が出かかった事もあります。
でも、上司や同僚が私の性質を理解してくれてる部分もあるので嬉しいです。
(アスペという事は黙っていますが、一度にみっつ以上の事をやらせると
パニックになる、言葉の理解が悪いが一度覚えると絶対忘れないなど。)

とにかく相手の真面目に話を聞くようにつとめています。
自分の言いたい事はまず相手の意見を聞いてから、と言い聞かせてます。
私1:相手2くらいの配分で喋るようにしています。
その上で「今のこれこれこういう事が分からないのですが」と聞きます。

しんどいと感じる時もありますが、アスペを言い訳にしたくないので
悲観的にならず、取り組むようにしています。

230 :優しい名無しさん:03/09/10 01:20 ID:bLeZZ5Lk
>>229
仕事は、頼まれたものから順番にやっていくと溜まってしまって収集つかなくなる。
頼まれたら、今の仕事を中断して、その仕事をやるようにした方がいい。
たとえどんな仕事でも、割り込みの方を優先した方が周囲の評価はよくなる。

周囲の評価がよくなれば、要領悪いぐらい多めに見てくれる。


231 :優しい名無しさん:03/09/10 23:16 ID:vGZn0UpR
>頼まれたら、今の仕事を中断して、その仕事をやるようにした方がいい。
>たとえどんな仕事でも、割り込みの方を優先した方が周囲の評価はよくなる。

あー、これはたしかにその通りだね。
普通の人でもそうだけどアスペだと自分がメインで取り組んでいる(集中している)
仕事を中断させられるとイラっとなってパニックになりやすいけど、
あえて無理にでも自分が優先したい作業を中断して、割り込み作業の方を
優先した方が結果的にはOKになる場合が多いよ。

232 :優しい名無しさん:03/09/11 12:44 ID:97ds6ptW
ほんとにアスペルガーってあたまよかったんだね。
あたまたいして良くないのは自称ちゃんだね。

【自称お断り】アスペルガー症候群を語り合うスレ6
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1061132829/84-150
84 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:03/08/28 19:19 ID:cvF6pktq
アスペルガーってあたまいいんでしょ?( ´ー`)つ━・oO
みんなの天才体験を教えてよ(勉強しなくても偏差値70とかIQ160あるとか)

233 :優しい名無しさん:03/09/11 13:19 ID:2XhVHcjw
荒らし・煽り(97ds6ptW)はスルースルー♪。
皆さんもこんなのスルーしましょ♪。


234 :優しい名無しさん:03/09/11 18:41 ID:uoxOI/cC
>>84
>みんなの天才体験を教えてよ(勉強しなくても偏差値70とかIQ160あるとか)

そなーこたーないよ
漏れアスペだけど偏差値40台だよ

235 :優しい名無しさん:03/09/11 18:56 ID:MVERmARD
( ´ー`)つ━・oO
↑こいつは、他のスレを見ればわかると思うけど、持ち上げる振りをしてスレ
をかき回すタイプの荒らしだよ。


236 :優しい名無しさん:03/09/11 20:08 ID:TUbxLtOj
わたしもばか・・・。(涙)

237 :優しい名無しさん:03/09/11 21:49 ID:bUYsGVJF
おいらIQ120だけど高卒だよ。
頭の良さより自分の好きな事が出来ればいいと思う。
ASは会話の理解力をあげないといけないけどね。おいらは理解力0・・・鬱

ところで、皆さんの部屋は奇麗ですか?
きちんと整理されているのでしょうか?
おいらの部屋は多趣味な物が散乱して足の踏み場もない状態なのですが
皆さんはやっぱりASの特性を生かしてきっちりした部屋なのでしょうか?


238 :優しい名無しさん:03/09/11 23:31 ID:271JxdLi
「ASの特性=きっちり」んなこたーない!
個人差ありあり

239 :149 :03/09/11 23:47 ID:2XhVHcjw
きっちりしてる所と、そうでない所が共存してますよ。
でも、ぐちゃぐちゃでも、何があるかは大概把握出来ています。
でも、時々忘れたり、探索能力が低いので(決まった所しか探してないって言われる)、
見つからなくなって癇癪起こす事もあります。 f^_^;


240 :優しい名無しさん:03/09/12 00:37 ID:axqDu942
ジミー大西むかつく!

241 :優しい名無しさん:03/09/12 08:26 ID:VSOcR2/J
↑どうして?

242 :優しい名無しさん:03/09/12 09:17 ID:94YYJsgR
>>237
IQが調べたのは、小学生くらいの時でしょ?
今、計ったらたいしたことないと思うよ

243 :優しい名無しさん:03/09/12 14:01 ID:yXgvc5J4
>>84
小学校に上がる前に橋の名前を漢字で書きまくってたとかだめ?

244 :149 :03/09/12 20:11 ID:mnJYH8He
今日は、適性検査を受けてきました。


図形系は割合良かったけど、言語系は、やっててとても辛かったです。
オンライン知能テストと同じ傾向です。

作業能力(器用さ)は、内容が単純だったからか、標準以上という結果になりました。
自分では、「この程度しか出来ないのか!」と、不満が残る出来だったので、
この結果は意外で、ちょっと嬉しかったです。
それでも、何故か、得意分野意外の事については、事実、めちゃくちゃ不器用なんですよね。


245 : :03/09/12 20:11 ID:/WCtoQir
IQ診断です。やってみれば。
http://ime.nu/www.iqtest.dk/testEnglish.swf

246 :優しい名無しさん:03/09/12 23:30 ID:wzxPr8L1
>>242
うんにゃ。ASの確定診断を受ける時だよ。
小学校のときも同じくらいだったから成人してからも全く変わって無いみたい。

ところでみんなの部屋は奇麗?汚い?
誰か相手してくれ。俺だけ汚いのかそれとも仲間が多いのか知りたいのじゃ。


247 :優しい名無しさん:03/09/12 23:52 ID:NqxiMMlt
>>246
収納家具の中に押し込めているから見た目は綺麗
(いくら収納家具やバッグの中がぐちゃぐちゃでも
自分で入れたものはどこに何があるか全部分かる
でも、少しでも人に弄られると途端に分からなくなる)

248 :優しい名無しさん:03/09/13 00:01 ID:YGVI5wYB
>>246
めっさ汚い・・・・

というか、時期によって綺麗だったり汚かったり。今はきたない。
今、床の上で目に入るものをあげると「人気のレンジおかず」、ギターケース、スカート、
ハンガー、夕食の食器、「世界の中心で愛を叫んだけもの」、謎のクーポン、
ヘッドホンステレオ、バッグが四つくらい、化粧品の試供品、大学の講義のプリント、
麺棒、ケーブル、TUTAYAの袋、CD、ダンベル、「ドイツ語四級単語集」、帽子、
スプレー缶、パン屋さんの袋・・・・・・などなど。

パソコンと電子ピアノの周り、ベッドの上だけは何故か片付いてる。
よく使うからかな(^^;

249 :優しい名無しさん:03/09/13 08:55 ID:h5q8GaNS
散らかっています。
でも散らかっているといらいらします。
効率よく片づけるテクニックを持っていないのです。
たまにがーっと勢いで片づけています。
あとこだわりのスペースがあってそこだけはきれいにしています。
そこがきれいだと自分を許せます。

250 :優しい名無しさん:03/09/13 09:17 ID:dBYi+DLH
>>245
119ですた。
プログラマの適正試験と変わらんやん
土曜の朝から何やってんだろ・・・漏れ

251 :優しい名無しさん:03/09/13 11:54 ID:HnlNgZNr
中2の息子は126でした。
息子、プログラマーになれそうですか?

わたしはまだやっていない・・・。
挑戦します。


252 :優しい名無しさん:03/09/13 12:52 ID:LGa/mQVg
みなさん
都内ですか?もし就職を考えているなら仙台なんてどうでしょ?
自然も適度で過ごしやすいですよ。
なんといっても変わり者が多い。便所で歯磨きしてる人や弁当に納豆いれてもってくる人が受け入れられる町つーか大衆。

253 :優しい名無しさん:03/09/13 15:27 ID:giNAHWGI
>>246
ところで、どうして自分のIQ知ってるの?小学校の時の知能テストって
結果は非公開のはずだが。

254 :優しい名無しさん:03/09/13 16:32 ID:DBlsLjBt
トイレで歯磨きするよ。
だって食事の後、歯磨きしないと気持ち悪いよ。
納豆体にいいでしょ。職場の冷蔵庫に常備してたよ。
アスペの君、それぐらいで変わり者なんて言うな。
ちみの方がもっと変なとこいっぱいあるはず・・・。
ほらほらほらぁ。

255 :優しい名無しさん:03/09/13 16:46 ID:Nc/qJSiq
アスペルガーで恋愛経験ある人っている?


256 :優しい名無しさん:03/09/13 17:19 ID:EN0pnl1k
>>255
私はアスペルガーじゃないけど、アスペルガーの人と恋愛中。
どう判断していいかわからない反応がけっこう多くて、接し方に
戸惑うことも多いけれど、まあそれなりに楽しいです。

257 :優しい名無しさん:03/09/13 20:02 ID:dBYi+DLH
>>251
普通に会社員勤めができればなれます。はい。

258 :優しい名無しさん:03/09/13 20:05 ID:PAct7nZR
>257

ものすごく心配・・・。
プログラマーはちょっと変わっていてもだいじょうぶ?

259 :優しい名無しさん:03/09/13 20:24 ID:CHTxJYti
>>258
俺プログラマーやってます。結論から言うと転職せざるを得なくなりました。

プログラマーと言えども、変わり者はやはりダメです。
必ず、数人のプロジェクトメンバーとしての能力も求められます。人付き合いが
苦手な人はやはりダメです。

極端な言い方に聞こえるかもしれませんが、仕事仲間との会話は仕事以外の
ことでも、つねに仮面を被る感じで、自分の本音は隠して適当に相手の意見に
相槌打つことが必要です。正直にダメだしすると私のようになります。


260 :優しい名無しさん:03/09/13 20:28 ID:PAct7nZR
変の度合いとそれが人に不快感を与えるかどうかによるのでしょうね・・・。
転職してからはどうですか?
別の職種に就いたのかなあ。
それとも同じ業界ですか?

わたしも若いときは転職につぐ転職でしたが・・・。
たまに合う職場もありますよね。

261 :優しい名無しさん:03/09/13 22:14 ID:GJPw/H62
頭悪いと思っている いつもテストの点も悪かった、小学生の時なんて最悪だったよ。
IQは、総合で120だった。
良すぎていたので、ちょっと意外だった。75くらいの境界知能だと思っていた。
得意で、こだわって研究者になる人って、アスペっぽいよね。
突出した能力なく、学歴なく、コミュニケーション能力に欠ける、
これでは就職できません。

262 :優しい名無しさん:03/09/14 00:06 ID:882DI/N9
ASと非ASの人との行動イメージの違い

非AS:
 本体(固定)-------------手(移動)  [相手!]

AS:
 手(固定)---------------本体(移動)  [相手?]

非ASの社会構造:
 本体1号 ← 偉い
 本体2号
 本体3号 ← 偉くない

最近こーゆーもんだと気づいた。んな訳で、

 手(固定)-本体(固定)   ←[相手#]←<IQ>

こーなるようにしてみたら、「他の人と違う」「落ち着いている」って好評だった(所詮演じているだけなんだけどね)。
[相手]の誘導には<IQ>を使用。

どーよ?

263 :( ´_ゝ`)フーン:03/09/14 00:19 ID:/4ZNRL8z
▼凄いレスがドンドンdでクる映画評論者に質問のスッドレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1061995095/
15 名前:スレ立て論理屋 ◆8YiCvohF5U [sage] 投稿日:03/08/28 18:33 ID:mHcG71Sp
>>13
漏れはすさまじくアスペルガー障害の人(らしい)と相性が悪くて、2chでやりあうと大抵あんな感じの
大論議になってしまう。なのでアスペスレには行かないのだが、過去3回、他スレで正面切ってやりあった
結果「アスペです」と言われて「またかー(;´д`)」と思ったことがある。自分も何か病んでんだろうね、相性の悪いもんを。
議論自体は、かくのごとくというか、全部微妙にズレ続けていく議論(;´д`) でも今回のは一番ひどく、かつ
客観的に問題点が明らかなのだ。。。  まぁそんなわけで、私はあの人の「疾患」はその辺りかなぁ、と推測してたりする。
あとは私感になるけども…随分読書もし映画も見てるらしいから、情報inのキャパシティ自体はあるんだろう、
ただ行き過ぎたラベル型思考(in後の情報解釈のエラー)と、表現の部分の問題(情報out全般に広くエラー)で、
人に伝わらない。空気嫁な部分も勿論あるが、仮にアスペだとすると、それ自体は障害に吸収される。「そういう障害」だ、と。
これは場面慣れしてもらう他に解決策がない(しかし場面慣れするにはフィードバックとしての「場の空気読みの力」がいるが
そこがエラー、この訂正に『個別・独立スレ』が絶対にいるんだ…他スレでやると間違いなく荒れに荒れまくる)。

264 :優しい名無しさん:03/09/14 02:16 ID:M8V3gUkz
>263
アスペ云々より単に頭のおかしい人だと思う。
自閉症スペクトルの人はこんな風にわざと解り難い文体を書いたりしない。

265 :優しい名無しさん:03/09/14 06:33 ID:PxBcTvFN
>>262
けっこう真剣に考えてみたけど意味がわからない・・・
「手」ってなにだろう。それがわかればなんとなくわかる気はするのだけど。

>>263
ネットウォッチが趣味の人が2chに多いのはわかるとしても、なんでわざわざ
スレまで立てて他人の『リハビリ』のお手伝いをしようとしてんのかが理解できない。
余計なお世話っていうか、ンなことしようと思うこと自体が相当に病んでることに
気付けよと。・・・・しかもそのスレ、後半は只の雑談になってるし。

>>245
けっこう前だけど4回目までやって、119〜136でした。
その日のコンディションも関係あるっぽい。

266 :優しい名無しさん:03/09/14 12:14 ID:4PRIFdQG
アスペの人と相性が悪いさんへ。
変な人は変とわかった時点でひいた方がいいよ。
本気になるとますます相手の変を引き出しちゃうし、
自分も変に見られちゃうよ。
アスペに限らないけれど・・・。

267 :優しい名無しさん:03/09/14 16:59 ID:yxJ2H4GE
長文ですいませんが、質問です。 子供の頃

・周りと仲良く出来ない。
・集中して話を聞けない。
・大事な事の聞き逃しが多い。
・手イタズラや私語が多い。
・雰囲気で(周りが騒がしい等で興奮して)行動して、羽目を外す。
(微妙な雰囲気が読めないから、行動を上手く調整出来ない。)
・国語力に大きな問題はなく、言葉の発達も、寧ろ標準より早めだったのに、
相手に、物事や意思を伝達する手段として使う事が、言葉の想起の段階で困難。
・チャイムが鳴ったら素早く着席し、準備出来ない。
・整理したり、清潔にする事が苦手。
・体育で、他人と協調出来ない。 ルールに従えない。
・合図に従って整列出来ない。
・冗談やあだ名の区別が付かない等でも、異常な怒り方(癇癪パニック)をよく起こす。
・感情のコントロールが悪く、どれも極端な形で出る。
・教室を出ていく。
・特定の事については、知識が多いと評価される。
・小学生なのに、話し方が大人くさいと言われる事があった。
・冗談や例え話が通じにくい。
・融通が利きにくい。
・自分の名前を、親が呼ぶ時の名前で言っていた。
・語尾に決まった言葉を付けていた。
・改善はしても、成人した現在もそれらの傾向が残っている。
いくつ共通してますか?。


268 :優しい名無しさん:03/09/14 19:18 ID:PxBcTvFN
>>267
書き込みの意図が読めないけど、一応16個。ごくごく軽かった所も含めれば全部。
昔は苦労したなー。今もだけど。
でもまぁ自分は厳密にはアスペではない。診断持ってない、スレに来てるだけの人。

質問の意図が読めない・・・チェックシートは過去何回も張られてるよね。
ご自分の経験、とか?

269 :優しい名無しさん:03/09/14 20:19 ID:yxJ2H4GE
他のアスペ持ちに、自分みたいな人が、いるのか、気になって書きました。
そうです。あれは、自分の経験です。
あれは、通知表で指摘されていた事メインに、書きました。


270 :優しい名無しさん:03/09/16 20:51 ID:N5iw0iur
ある人が「○○はしてはいけない。だめだ」と言う。
それをそのまま信じて、そうか、いけないんだって気をつけていたら
別の人が「そんなことない、○○したっていいんだ」と言う。

こういう状況がたまらないです。人それぞれの考え方があるということだと
思うのですが、問題は私が自分で判断をできないということです。
こだわりのない分野で、自分の意志や主張を持つのがとても難しいです。
こだわる分野では自分のルールを作ることができるのですが、興味のない分野では
人の言うがままになってしまうし、それ以外に行動の選択をする方法がわかりません。
常に基準が自分でなく他の人にあるので、他の人たちの意見が一致していないとパニくります。
似たような方はいますか?
このことにどう対処されているでしょうか。

271 :優しい名無しさん:03/09/16 21:46 ID:8FuuLcFa
>>270
はい、わたしもそうです。

272 :優しい名無しさん:03/09/16 22:51 ID:syKgx321
若いときのわたしがそうでした。
新入社員の時、上司や先輩をそれぞれ個性も価値観も違う別々の人と
認識することができませんでした。
長く長く無惨な失敗を繰り返して理解するしかないかも・・・。
転職を繰り返しながら自分がなんとか続けることのできる職場を
捜すしかないような気がします。


273 :優しい名無しさん:03/09/17 00:11 ID:RifhY9Tc
>>262
自閉症スペクトルの人はこんな風にわざと解り難い文体を書いたりしない。


274 :優しい名無しさん:03/09/17 00:13 ID:RifhY9Tc
>>262
アスペ云々より単に頭のおかしい人だと思う。

275 :優しい名無しさん:03/09/17 00:51 ID:Q2Dg2oDt
>262

死ねよ!

276 :優しい名無しさん:03/09/17 07:49 ID:4SxrNVwJ
>>272
あなたが変わらない限り見つからないでしょう。嫌になったら直ぐ転職では
なぜ嫌になったのかその原因が見つからないまま次の職場でも同じ失敗を
繰り返すからです。




277 :優しい名無しさん:03/09/17 07:53 ID:4SxrNVwJ
>>270
AさんとBさんの二人の先輩がいて、二人が相反することを言ってきたら、
あなたがどちらと気が合うかではなく、どちらがより影響力が強いかを見てください。

影響力の強い人の指示に従うのが無難です。これはこだわる分野でも同じです。
ただし、影響力の弱い人の指示には従った振りをすることも大事です。

278 :優しい名無しさん:03/09/17 09:56 ID:pbeFfBtg
>276

転職をすることで何かを学ぶことができると場合もあると思います。
失敗を繰り返すのは職場に迷惑をかけることなので
あまり迷惑をかけずになんとか続けることができる職場を探して
仕事に熟練するところまでいけば
あとはきちょうめんなASタイプの人は信頼される仕事ができると思います。

279 :優しい名無しさん:03/09/17 10:45 ID:MfUykzH7
>262

こういう人もいるでしょ。
自分語乱用し過ぎだけど。


280 :優しい名無しさん:03/09/17 10:58 ID:5UIrNca0
皆さん。 >>267 の質問は、どれくらい当て嵌まりますか?。 よろしければ、お答え下さい。
>>270
自分が正にそれです。 仕事辞めた理由の、大きな理由の一つです。


281 :優しい名無しさん:03/09/17 20:45 ID:boKKSSib
>>276
>>272は今は分かってると書いてるじゃん。

>>277
こういうASの人の為のソーシャルスキルがここには一番必要だと思う。
もちろん私も含めてですが、どれが問題なのか気付いていない為、このような
他の人の為になる発言が出来ず、お互いの傷を舐め合っている発言が多いですが。
生活板やサラリーマン板とかにこんな、ソーシャルスキルがたくさん書かれている
スレって無いものでしょうか。


282 :優しい名無しさん:03/09/17 21:01 ID:pbeFfBtg
272です。
どうもありがとうございます。
思うのは必要なのはスキルなのかなあということです。
ADHDなら必要なのはスキルという場合もあると思うのですが
ASの場合、認知がずれているのでまさつがおきやすく、
それを何とかするには
スキルより認知の改善・・・。
それは普通の人のスキルを手に入れても難しい気がします。
同じタイプの人と付き合って自分を知ることが認知の改善につながるかと・・・。
すみません。わたしも試行錯誤しています。

283 :優しい名無しさん:03/09/18 06:55 ID:LStP35Wz
>>281、282
少し言葉が足りなかった。

失敗を繰り返して理解するしかないと言っているが、失敗するたびに
『直ぐに』転職を『繰り返し』ていては、何が原因だったか分からない。

新しい環境では、まだ失敗していない状況だから当然原因は気づかない。
今の環境で原因を追究する必要があるということです。そして原因がわかったら
実践することも必要。

特に嫌な状況に陥ると思考が一方だけになりますます深くなっていきます。
深くなるとその考えが『絶対』となってしまう。その前に、もう一方の全く逆の
考え方もしてみると、ふっと楽になるときがあるはず。

相手が怒ってきたら自分を(又は相手を)責める気持ちばかりに偏りがちですが、
なぜ相手が怒っているのか他の原因を考えてみることです。大抵の揉め事の
原因は双方にある。
相手もきっと仕事を沢山抱えてイライラしているのかもしれません。そうやって
相手の立場になって自分を見直してみると意外と楽になれます。そうなると
なぜか自分の原因も解決する場合が結構あります。



284 :優しい名無しさん:03/09/18 08:31 ID:yDhgXLV+
>283
>失敗するたびに
『直ぐに』転職を『繰り返し』ていては、何が原因だったか分からない。

そうですね。わたしが失敗するたびに安易に転職を繰り返したという前提なら
正しい忠告です。
もしわたしの投稿をそう読み取るなら、完璧なアドバイスです。

投稿をそのように読み取りましたか?
 

285 :優しい名無しさん:03/09/18 10:22 ID:yDhgXLV+
284です。
認知の困難ですが
わたしが283さんが想定したような人物像であったらまちがいなくアドバイスは
正解です。
でもASの人の場合、情報を平面的に処理しすぎる傾向があるように思えます。
たとえばわたしが頭が痛いとつぶやいたときに
ASの方が完璧な風邪の対処法を説明してくださったとしても
そもそも頭が痛い=風邪という前提が違っていたということがままあります。

そのようなずれをわたしも含めてASの方にしばしば感じます。
ところでこの投稿は批判や攻撃のつもりはないのですが
どのようにお感じになるのでしょうか。

286 :優しい名無しさん:03/09/18 11:10 ID:fEiT/Efa
【社会】「意欲がないと決めつけ」 知的障害児童の夏休み行事参加拒否…高槻市教委
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1063088075/


287 :優しい名無しさん:03/09/18 12:25 ID:CYZmhHAh
認知のずれ。
自分の認識をことあるごとに分析して、比較して。
前提から過程まで、ちょっとずつずれていて、結果としてずいぶん異なった認知になっている。
これを訂正していくのは、脳のつくり(ハードウェア)を思考で変えろというようなものだ。
考え方(ソフトウェア)ではなくてね。

でも、そうしないと生きていけないし。

288 :優しい名無しさん:03/09/18 13:36 ID:yDhgXLV+
機械だっていろんなことを入力すれば
柔軟性も出てくるし、
記憶パターンを増やしていけばきっとだいじょうぶ。

障害者なのよ。
他の方からは性格的な問題と思われるけれど、
あきらめてそこそこの人生を歩んでいきます・・・。



289 :優しい名無しさん:03/09/18 17:48 ID:X0IloYJe
なんていうか、認知に大なり小なり異常があって、コミュニケーション能力に欠陥が起きる
所為で、社会のルールを無意識に読み取ってこなしていく、っていうのが出来ない。
小さいころ自分が問題児だったのはこの辺が理由だったんだなって今思う。
『社会』に、無意識で順応する能力が低いんだよね。困ったことに。
うっかりするとどんどん脱線してしまう。「あたりまえ」が「あたりまえ」じゃない。

あることをやりたいと思って、他の誰かに協力してもらいたいことがあって。
それが上手くいかなくて最近、へこんだことがあったけど、やっと気付いた。
他の人はそんなに苦心しなくてもできることも、『人並み』の努力じゃ足りないんだな・・・
でも、どうしてもやりたいことだから、もう少しがんばってみようと思う。
ここまで普通にやれるようにやってきたんだから、これからも絶対できるって信じたい。

290 :偽善検察:03/09/19 09:00 ID:vyCq8v44
長崎の少年はアスペルガーとの診断下ったね。やはり。

291 :優しい名無しさん:03/09/19 11:00 ID:uBoJgGNy
え?あれってアスペルガーのことだったの? Σ(´Д`lll)

292 :優しい名無しさん:03/09/19 11:29 ID:P7QYQjAH
読売新聞でだけ、広汎性発達障害と発表されているね。(違っているかもしれない)
豊岡市主婦殺人事件の少年も同様の障害であったが、この障害と犯罪との
関連性はないとも・・・。
でも正直、発表を待たなくてもそうだろうなとはわかる人は思ったのでは?
でもしょうがないよ。
たいていは天才とも無縁だけれども、犯罪とも無縁だよ。

293 :優しい名無しさん:03/09/19 16:06 ID:OWEbYEp/
>>290
ソースは?

294 :優しい名無しさん:03/09/19 20:24 ID:EsGqDMlK
290ではないけど

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030919-00000301-yom-soci
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1063909328/l50

295 :優しい名無しさん:03/09/20 13:20 ID:xWuK8qDi
人付き合いには自信ないけど
話すのは得意なんだよね。
自分の考えがあんまり一般的じゃないみたいだから受け入れられない。
メリットデメリット話しても好まれない。よく思うのは自分には人間的な魅力というのがないのかと思う。
威張ってるように見えるのか短所を取上げられる。揚げ足をというべきか…
ここの人は企画とか営業とかやってきた人いますか?
やっぱ物作り系ですか?

296 :優しい名無しさん:03/09/20 22:24 ID:+ofCIUOm
>>295
私は物つくり系ですね。企画はともかく営業だけは絶対にできない。

ところで、話すのが得意って言ってるけど、話すのと会話は全然違うよ。
会話とはお互いが話すことのキャッチボール。考えが受け入れられないだけならまだいいが
相手に嫌悪感与えるようになると相手にされなくなるよ。

295さんの状況は既に相手にされなくなっている状態なのではと思う。

297 :優しい名無しさん:03/09/20 23:24 ID:nktCs+Qk
企画、営業、もの作り経験あります。
成績も評価も悪くありませんでした。
何が悪かったかというと・・・、顧客との関係ではなく職場内の微妙な人間関係が
ちと難しかったです。
あと家庭内の人間関係・・・。
関係が接近すればするほど多くを求められ非常に苦労します。

298 :優しい名無しさん:03/09/20 23:27 ID:nktCs+Qk
295さん、お仕事しているのかな。
ちょっとお仕事は難しそうですね。
だいじょうぶ?



299 :優しい名無しさん:03/09/20 23:57 ID:dj9AxIlP
バイトで毎日は勤務してないから何とかもってるけど、毎日だったら
私もそうだけどそれ以上に周りがもたないと思う

300 :優しい名無しさん:03/09/21 12:41 ID:I41zv/V8
>299

正直言って299さんがお仕事で人と関わればいろいろ摩擦がおきるだろうなあと
でもディケアというほどでもないのかな・・・。
一番難しいレベルなのでしょうね。

301 :優しい名無しさん:03/09/21 12:45 ID:3qXs8vIU
いやみとかじゃなく
お気の毒だなあと思います。
>299さん
関係性の理解がとても難しいのでしょうね。

302 :299:03/09/21 13:55 ID:kH8QQYyu
>>300
はい
295さんと違って話すのも不得意なので尚更です

ひょっとして295=299と思われているでしょうか?

303 :優しい名無しさん:03/09/21 15:02 ID:XxT0dn/D
あ、勘違いしていました。
ごめんなさい。
投稿の印象だと295さんもお話しが得意とは思えないのです。
一般的に言って話が相手に好意的に受け入れられるなら得手となるのだと思うのです。
295さんは反発されるようなので得手とは言えないかと・・・。

304 :優しい名無しさん:03/09/21 18:36 ID:ikLe6cNM
ニッテレでASとADHDを放映中

305 :優しい名無しさん:03/09/21 18:44 ID:vpnBjVXH
今見てるよ

306 :優しい名無しさん:03/09/21 18:50 ID:vY+zSQRB
NTV特集の結論。
能力の無い障害者は死ね。
以上。

307 :優しい名無しさん:03/09/21 19:04 ID:CFD6GdB1
自分でもそう思う。
わたしは世の中の役に立たない不快感を与えるだけの
障害者。
死んだ方がいいような気がする・・・。

308 : :03/09/21 19:55 ID:NUjjHfap
>>306
内容を詳しく教えて。どういうことやってたの?

309 :優しい名無しさん:03/09/21 20:32 ID:1aEBc227
>>306
変わってるけど天才的能力があるのがAS
んなもんが無くて、すぐ暴力的に切れるのがADHD


・・・って以外理解できたか? あれ見て

310 :優しい名無しさん:03/09/21 21:06 ID:CFD6GdB1
テレビ見ていないけれど
そう?
天才的能力があるのがASなんて認識存在するのかな。


311 :優しい名無しさん:03/09/21 22:23 ID:XUHXY9Q7
>>309
天才的能力がなくて、とくに暴力的に切れるわけでもない俺はなんなんだろう?
暴力的に切れるってことはやはりADHD=犯罪予備軍って解釈なのかな?

いずれにせよテレビってメディアは信憑性に関係なく影響力だけはでかいから怖いな。


312 :優しい名無しさん:03/09/22 03:24 ID:IprCaRB9
思うんですけど・・・・・ASの人ってボーダーの人と
「特に」相性最悪じゃありません??

313 :優しい名無しさん:03/09/22 03:27 ID:IprCaRB9
自分ASまで行かない程度の拘り気質持つ者で口でこそ色々言う時もあれど
不器用なまでに約束事等マジメ気質。
現在ボーダーの人とのトラブル率100%で振り回されまくり。
差別はしたくないんだけども、今度出合ったら逃げてしまいそう・・・・


314 :優しい名無しさん:03/09/22 03:30 ID:IprCaRB9
相手の行動に怒ったらもうとっとと切ればいいのにそれができない。
馬鹿みたいに真正面から何とか解決しようとか思ってしまう。
今度は上手く行くかなとか思いつつやはり裏切られたり振り回されたり。
そんなんでも受け入れてしまうのは自分の弱さだと思っていたが・・・・。

315 :優しい名無しさん:03/09/22 03:32 ID:IprCaRB9
|ω・`)。oO どうやったら「適当」って出来るのかなぁ・・・・

316 :優しい名無しさん:03/09/22 03:36 ID:rwDrY6x+
>>315

全てにおいて手を抜くw

317 :優しい名無しさん:03/09/22 08:35 ID:92Bl5jFR
>>312
自他の線引きは上手くできるが、故に境界を意識する必要がなくて、うっかり曖昧に扱って
しまうのがボダ。
一方、ASはもともと自他の線引きが上手くできない。不器用なのを自分で知ってる故に境界
を越えられるのを拒絶する傾向がある(人が多い。

と理解してる。だから相性が悪いのかも。以前自分もトラブった事あるし。

318 :優しい名無しさん:03/09/22 08:58 ID:Nzz8s3mO
>312
ボーダーの人と相性悪いです。
特に職場関係。
あほまじめに仕事をこなしていたので
利用価値のあるちょろいやつに見えるらしく
いつもトラブりました。
人見て言うことを変えてしまうボーダーの人は長期的には
アスペに負けます。
アスペは相手見て意見を変えるなんて器用なことできないよね。(ちょっと涙)
気の毒だとは思うけれど、仕事ではあまり関わりたくないです。
わたしがもっとちゃんとしていたらボーダーの人もわたしに関わろうなんて
思わなかったと思うのですが・・・。
かもネギみたいなやつです。わたしは・・・。
道に落ちている財布みたいなやつです。
そういう外見です。(うつ)


319 : :03/09/22 09:21 ID:T5nx5D5J
プログラマはアスペルガー(自閉症)では?
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1064081156/

320 :優しい名無しさん:03/09/22 10:40 ID:9PNQLCGz
>>314さん

とっても同意。自分のことを代弁しているようで。
日々、真正面しか見えていないのがわかっていながら、
それしかできない。

>>312さん

本当に相性悪いです。ボーダーッぽい人からは、いつも逃げます。
限界がきて、具合が悪くなって、パニック起こしたら、
他の、対人関係まで悪くなる。少しは賢くなってきたかねえ。
自分は受動タイプ
同じASでも、積極奇異タイプの人にも振り回されるなあ。仲間と思っているだけ、ダメージが強いけど。

321 :優しい名無しさん:03/09/22 11:29 ID:MlzBTiMa
>>315
表面だけで受け答えする。そのためには会話をしながらあらかじめ回答を用意しておく。

「なんか前髪切りすぎちゃった」
悪い回答「そうだね、眉毛隠れるぐらいがよかったね」
良い回答「そんなことないよ、ちょうどいいと思うよ」

とかくASは真面目に考えて回答しがち。適当とは「うわべだけの受け答え」ということ。
これ、仕事のことでも必要になるから困ったもんだ。俺は売れるもの作ること真剣に考えて
いたけど、周りの人たちはほとんど全て「仲間内でトラブルを起こさないこと」を考えてる。
そんなんだから、リリースしてからやっと営業からいろいろ注文がつく。

まぁだからこそ、開発、サポート、営業と分かれているんだよな。あーわからねぇな社会って。

322 :優しい名無しさん:03/09/22 15:31 ID:rw9RJ6Jj
あー・・・
やっぱりボーダーとダメだったんだ・・・
ある友人をぼだから守ろうとして、懸命に守って・・・
そしたら、そいつもぼだだった(鬱
挙げ句の果てに、自分の周りがぼだばっか・・・


323 :優しい名無しさん:03/09/22 15:39 ID:KXcJPtHY
みなさんは、小さいとき、運動会どうでしたか?
我が息子(5歳)はアスペなんですが、運動会が近くなり、練習で「ボク
は皆のようにうまくできない・・・」と言う様になり、幼稚園に行きたく
ない、とまで言い始めました。
幼稚園の先生が言うには、「それなりに、ダンスも跳び箱もできている
んですが、本人にしてみると「できない」と思っているようで・・・」
とのことです。
完璧主義で自分の思う理想像通りでないと嫌、ダンスもかけっこも、障害
物競争もうまくできている子のようにできていないといけない。でも、
体は思うとおりに動いてくれない。それで、かなりストレスになっている
ようです。
もともと、運動能力は極端に低く、本人もそんな「できない自分」がわかって
きていて、それで苦しんでいる感じです。
私としては、「できないものがあってもいいじゃん」と思っているんですが
本人はそれが許せないんですね〜。

324 :優しい名無しさん:03/09/22 17:02 ID:AfsPJ0Fx
ボーダーってなんですか?


325 :優しい名無しさん:03/09/22 17:38 ID:TsZ0EpwA
境界性人格障害じゃ

326 :優しい名無しさん:03/09/22 18:00 ID:jyHVmh40
>>325
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html#1
なんだか俺みたい。

なんかASとかボーダーとか神経症とか俺はみんな当てはまりそうだ。
自殺未遂を繰り返す。
以外全て当てはまる。
しかも赤ん坊の頃の経験まで(勿論、後で母から聞いた話だが)当てはまる。

ASとボーダーって相性悪いと言っているが、俺にはASとボーダーの違いがよく分からない。

327 :優しい名無しさん:03/09/22 18:33 ID:ZzEIBPAD
ああ、俺攻撃型かな。バットはさすがに振り回さないが、言葉で
先輩を攻撃していたな。ずいぶん後になってとんでもないこと言ったと
気がつく。挑発もよくやるな。会社の利益考えずに自分の年収しか頭に
ない奴に食って掛かったこともあった。

他にも色んな型が当てはまりそうだ。

ところで
>>322
ボーダーってそんなにいるものか?あなたがボーダーだから周りの普通の人が
奇妙に見えたりとかない?

328 :優しい名無しさん:03/09/22 19:25 ID:jx76Zkz2
ASで子供の頃にそろばんを習っていた方の
体験談を教えてください。




329 :優しい名無しさん:03/09/22 21:22 ID:yVHTe+1b
3級まで取ったけれど暗記は全然上達しなかった。
なぜこんなに暗記ができないのか
小学生なりに非常に疑問を抱いた・・・。

330 :優しい名無しさん:03/09/22 22:46 ID:90j90vaY
>>323
その子供の気持ち、良く分かります。 自分的完璧にいかない事は、結構辛いよ。

こちらはというと、幼稚園で、ものすごく真剣な顔で行事をやっていたそうです。
しかし、小学生以降は勝手が違いました。
高度化するにつれ、ついていけなくなり、その子と同じ理由で、酷く辛かったです。
しかし、やらなければならないという命令があるので、辛かったけど、やりました。
というか、そういう意思表示が今でも上手く出来ないので、やらざるを得なかったのです。
そして、突然癇癪起こしてどっか行くなんて事も…。


331 :優しい名無しさん:03/09/22 22:51 ID:90j90vaY
続き


昔から、我慢が足りないと言われてたので、我慢する事に力を注ぎました。
しかし、傍目には自分の非を認めない、頑固者に見えてたらしいです。
現状は、悪化したり、改善されなかったり、改善されたかに見せ掛けて実は不安定だったり。
すると、適度に出せとか、言葉で伝えろとか言われて、適度は分からないし、
言葉でだそうにも、何をどう言えばいいか自体分からないし、
やっと考えて出せても、直ぐに返されて、酷く混乱するし。
だから、一番分かりやすい「我慢」を続けました。

それの成果が出だしたのは、高校生の頃ですね。
この頃は、外的要因がとても減少したので、比較的安定して、
成績も今までのブービーから断突トップになりました。 (バカ学校だった事も一因)

最近思うのは、生まれてから、こだわりを邪魔されず、援助されたりした事が、
精神衛生上良かったんだなぁと…。


332 :優しい名無しさん:03/09/22 22:56 ID:lYmRuBr6
>>328
やっていました。1級練習=2級持ちです。

先生「今から読上げ算をします。えーねがいましてーはー…。」
私はポカーンと先生を見ている。
先生「あなたもやるんですよ。」
私は嬉しそうに返事をして始める。
それがあまりにも悪びれがなかったものだから怒るに怒れなかったんだと、後から
聞かされました。
そろばん自体は好きでした。
ピアノはまったくだめでした。

333 :優しい名無しさん:03/09/23 00:32 ID:OiwFNO6i
リンク切れがあるので長崎の件は貼っておきます。
記事内の「高機能広汎性発達障害」は「アスペルガー症候群」のことです。

http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_09/1t2003091904.html
長崎幼児殺害、犯人少年に「脳障害」の診断
他人への共感性欠如「広汎性発達障害」

長崎市の幼稚園児、種元駿ちゃん(4)殺人事件で補導され、
鑑定留置中の市立中1年の少年(12)が、精神鑑定で先天的な
「広汎性発達障害」の一種と診断されていたことが19日、分かった。
精神鑑定書は同日、長崎家裁(伊東浩子裁判長)に提出。
同家裁は、約2カ月に及んだ鑑定留置を終了、審判手続きを再開し、
月内にも少年の処分を決定する。

 少年の精神鑑定は、家裁から専任された精神医学の専門家1人が
7月24日から、犯行時の精神状態を聴取する面接や知能テスト、
脳波検査などを実施。その結果、「対人的または情緒的相互性の欠如」が
認められ、広汎性発達障害の診断基準に該当した。

 広汎性発達障害は、妊娠初期の脳機能障害や成熟の遅れが
主な原因とされる脳の障害。他人への共感性が欠如しているため、
対人関係がうまくいかず、特定の関心事に強くこだわる特徴がある。
知的障害を伴わないケースも多く、自閉症と診断されることもある。

 少年の鑑定では、知的障害のない「高機能広汎性発達障害」と
診断された模様だ。

334 :優しい名無しさん:03/09/23 01:43 ID:sjcNle+5
>>333
アスペルガー症候群の子供が犯罪を犯したというのはわかったのだけど
なんかそっちの方ばかり報道が集中しているような気がする。
原因はそれだけとは思えない。俺はきっかけの方が重要だと思う。

アスペルガーを強調することによってそのきっかけから注意を逸らされている
ような気がしてならない。報道はいつでも視聴者の興味を引きそうなこと
ばかり強調するが、もっと報道しなければならないことはないのか?

オームのサリン報道からどうも警察発表すら信用できない。あれには俺も
完全にだまされた。

335 :優しい名無しさん:03/09/23 08:27 ID:eTRvtKm0
あんま本題には関係ないけど、人を殺す瞬間に罪悪感を抱く/抱かないは、
生まれつきの認知能力云々より、その人が他の人からどれだけ肯定されて
育ったか(どれだけ自を肯定できるか、転じて他の人間を認められるか)拠
るわけで。共感能力っていうのは、半分は素質だけど半分は後天的なものだと思う。
アスペなんかの発達障害でも、統合やボダの人格障害でも、「むこうがわ」に行
った状態から戻って来れる/来れないはこの辺が大きいような気がする。
障害=犯罪予備軍って考え方は当然間違ってるし、そう読めるような報道も可笑しい。
正直、事件の概要調べたときは昔を思い出して犯人の子にちょっと共感というか同情したけど。
私にはあんな(あえて表現すれば)理由で人は殺せない。
そういう点じゃ、親や周囲との問題は多かったけど、私は「ちゃんと」育てて貰えたんだろう。

報道の誤解を招く表現が嫌な感じだな・・・なんというか、不運だったんだと思う。
被害者の子も、加害者の子も。だからといって罪が無いことにはならないけど、
犯罪ってそういうものなんだなって最近思うようになった。
自分が被害者の親だったら、それこそ犯人を殺したいと思うかもしれないけどね。

336 :優しい名無しさん:03/09/23 09:15 ID:ZvYLEBHK
死を認識する部分の壊れたASです。


337 :優しい名無しさん:03/09/23 16:26 ID:mQX/K5+E
>ASとボーダーって相性悪いと言っているが、俺にはASとボーダーの違いがよく分からない。

違いも何も気質的に対極
パラノイアとスキゾイドの典型のような気がするが・・・・・
間違えるかなぁ??

338 : :03/09/23 16:50 ID:L5H8JsGE
皆さん、左利きですか?

339 :優しい名無しさん:03/09/23 16:53 ID:H1hebXGH
>312 >337
あーなんかそれ解る気がするかも、ちなみに私はアスペ診断は貰ってませんが
境界性人格障害の人って、誰にでも甘えたがりですよね
アスペは思考回路が個人主義的な人が多いと思うんですけど
そりゃ、人付き合い的に難しいと思うです

340 :優しい名無しさん:03/09/23 19:16 ID:/qhCThAj
>>339
50歩100歩じゃないか?

341 :328:03/09/23 19:27 ID:EwkfD0F6
>>329>>332
ありがとうございます、参考にさせていただきます。
ASの小一の息子に習わせたいのですが
どんなものかと思いまして・・・


342 :332:03/09/23 22:06 ID:fJWIPST2
>>341
一年生はちょっと早いかもしれませんね。
九九がまず頭に入っていないと難しいかも。
私は小三の新学期から習い始めました。

>>アスペと境界例の違い
人から嫌な顔をされたり怒られたりした時
境界例「なんでみんなして私を責めるの?だって私は悪くない!」
アスペ「なんで嫌な顔するの?怒るの?その理由が分からない!」
こんな感じですかね?

343 :優しい名無しさん:03/09/24 08:18 ID:Tf2d7os3
>>342
>境界例「なんでみんなして私を責めるの?だって私は悪くない!」
>アスペ「なんで嫌な顔するの?怒るの?その理由が分からない!」

「悪くない」と「理由が分からない」はさほど違わないと思いますが。
実際「俺は悪くないのになんで責められるんだ」と考えてます。

344 :優しい名無しさん:03/09/24 08:42 ID:26+fAarA
長崎中1の鑑定結果。(駿君事件)新聞によると広汎性発達障害
アスペルガー?はっきりとは書かれていないが、未治療だったらしい。
高次自閉症は判断するのがむずかしい。犯罪を犯すのは一部のひとだけで。
すばらしい才能のある人も多い。

345 :優しい名無しさん:03/09/24 12:53 ID:7XPCq9bD
>>344
私は、( ´_ゝ`)フーンやっぱりねという感じで驚きは無かったです。
それにしても、必死に少年はアスペじゃないと否定してた、
このスレのアスペの意見を聞きたいもんですが。
恥ずかしくて、もう出てこれないかな?

346 :優しい名無しさん:03/09/24 19:00 ID:7Jj7Y8IC
朝日新聞より

7月に長崎市で起きた幼稚園児誘拐殺人事件で、長崎家裁
(伊東浩子裁判長)に提出された中学1年の男子生徒(12)
の精神鑑定書は、生徒を取り巻く生活環境の変化が事件の直
接的なきっかけになったと分析していることが分かった。
生徒については広汎(こうはん)性発達障害の一つの「アス
ペルガー症候群」と診断したが、事件との直接的な因果関係
を否定。生徒の処遇について「治療計画の整った施設へ送る
のが望ましい」との意見を添えている。

 鑑定は、幼児期から小学校、中学校にかけての生活、
成育環境などに関して長年にわたる間接的・慢性的な影響
と直接的な影響を考察。その結果、家庭や対人関係など長年
の成育環境に伴う問題が積み重なり、体の成長や、中学に入
り生活環境が変わったことなどもあって事件に結びついたと
判断した。

347 :優しい名無しさん:03/09/24 19:00 ID:7Jj7Y8IC
一方、生徒の精神状態について診断されたアスペルガー
症候群は、専門家によると、早期に専門的な治療を受け、
周囲の理解を得て環境を整えると、症状はかなり改善される。
今回の鑑定は、症候群が、事件に直ちにつながっているわけで
はないと指摘したうえで、生徒を専門家による治療プログラム
が整った施設へ送致するよう求めている。

 世界保健機関(WHO)が定めた「国際疾病分類」
(ICD−10)の中の「精神および行動の障害」の診断
ガイドラインによると、広汎性発達障害はコミュニケー
ションや対人関係に障害がみられ、約束事を守らないと気が
済まないなど、興味や関心、行動に偏りやこだわりがみられる
のが特徴。遅くとも5歳までに発現する。このうち言語や知能
の発達には遅れがない場合、アスペルガー症候群と診断されて
いる。

 児童精神医学の専門家の多くも、こうした障害が犯罪
や非行に直結するわけではないと強調。「加害者よりも被
害者になることの方が圧倒的に多い」といった指摘もある。
00年5月に愛知県豊川市で「人を殺す経験がしたかった」
との動機から主婦を殺害した当時高校3年生の少年も、精神
鑑定で同じ症候群と診断されたが、名古屋家裁は少年が部活
動を辞めて心に空白が生じたことを事件のきっかけと判断し、
保護処分にした。

348 :優しい名無しさん:03/09/24 19:26 ID:AD+PN5/H
やっぱ( ´_ゝ`)フーンだな

349 :優しい名無しさん:03/09/24 19:40 ID:7XPCq9bD
>>346-347
でもねぇ。
生活環境の変化とか部活を辞めたりすることなんか、
誰の身にも起こり得ることだし、だからと言って人を殺すようになるなら、
やっぱアスペは危険ってことなんじゃないの?

350 :優しい名無しさん:03/09/24 21:02 ID:pP2ywK81
「必死に」否定してた人なんていた?
少なくとも自分はあーそうかもね、くらいの感想だったけど。
「素晴らしい才能が〜」っていう発言も、「犯罪者予備軍だ」って発言してる
のと同じ人が煽り目的で自演してるようにしか見えない。

>349
335はスルーですか。そうですか。

351 :優しい名無しさん:03/09/24 22:23 ID:d2LmZyq0
>>349
報道はそういう方向に行ってるようですね。
前兆行動とか家庭環境云々よりも話題性はありそうだからね。

352 :優しい名無しさん:03/09/24 22:51 ID:ffDWeGHn
>>350

>335はなかなか考えさせる。スルーするつもりはないが、それに対しての意見というのも
なかなか書けない。難しい原因の一つが「むこうがわ」の意味だな。俺は「異常な判断」
だと思ったが、もっと広い意味か。

俺も自分を観察しながら考えているのだが、「戻って来れる/来れない」というのがASの
核心ではないかと思う。とにかく思い込みが強すぎて、ある考えにとらわれるとその考え
ばかり深くなって、別の考え方が出来ない(言われても理解できない)。その結果、正常な
判断力さえ失ってしまう。AS以外の分かりやすい例だとオーム真理教の信者とか、自己中
な人がそうだ。

この少年が自分の犯した罪の重さに本当に気がつくのは、まだずっと先のことになるかも
しれない。

353 :優しい名無しさん:03/09/24 23:29 ID:WLHzdItz
>>337
誰にも相手にされないアスペ男と誰も信じられないボダ女が
惹かれあって一緒になる罠。

そして、お互いにとって悲惨な生活が始まる。

354 :優しい名無しさん:03/09/25 00:01 ID:hlhNUdbd
>>350
「必死に」否定してた人

697 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:03/07/14 18:18 ID:FhTZwpJF
>今回の一連の報道でも、もう無理矢理「アスペルガー症候群」という
>言葉を隠しているようで、かえって不自然に感じる。

俺は、もう無理矢理「アスペルガー症候群」にしたがってるように見える。
心理学者は、アスペを示唆するが、精神科医は、軒並み軽々しい判断は慎め
と言ってる。何時もの事だ。

772 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:03/07/17 14:17 ID:KlJoRrlR
長崎12歳もASの疑いがあるの?

774 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:03/07/17 17:04 ID:lW5Ur6tm
>>772
「疑いたがっている人」と「そうしたがっている人」はいます。
風説の流布は最悪なので、そういうことは、お医者さんに聞いてください。
私たちにきいてもわからないことです。


355 :優しい名無しさん:03/09/25 00:39 ID:kkZ8dmFw
ASの人がボダになるってことはある?
ボダの人はとても淋しがりで人を求めるよね。
それとASの性質とでは正反対のように思えるけど、
ASの人がボダになったらどんなふうなんだろう?
ASでも「愛」とか求める人は求めるのかな。

356 :優しい名無しさん:03/09/25 07:38 ID:cJJwj7zP
>>354
否定していないじゃん。

357 :優しい名無しさん:03/09/25 07:53 ID:Ab+xjwM9
>>355
ASの人って淋しがりやいないの?


358 :優しい名無しさん:03/09/25 08:02 ID:Ab+xjwM9
・ 自分の生き方がわからない。
・ 現実を理解する能力が貧弱。
・ いつも場違いな所にいるように感ずる。
・ 自分のすべてを受け入れてもらいたいと望んでいる。
・ 感情の移り変わりが早く人間関係が不安定。
・ 愛し方が不十分であるという理由で相手を責めたてる。
・ 仕事に不満を持ちやすく転職を繰り返す。
・ 一見、周囲にうまく適応して見えることもある。
・ 自分と他人との境界があいまい。
・ 他人への評価が極端から極端へと揺れ動く。
・ 人生の価値観や目標が突然変わったりする。
・ キレやすい。
・ 二者関係にしがみつく。
・ 自殺未遂を繰り返す。
・ アル中、浪費癖、過食、淫乱、ギャンブル狂、暴走行為、薬物中毒

ボーダーの特徴だけど、ASとどこが正反対なの?ASの人でもこの項目あてはまる
人多いんじゃないかな?

359 :優しい名無しさん:03/09/25 12:08 ID:FcvGNS2i
・ 感情の移り変わりが早く人間関係が不安定。
・ 一見、周囲にうまく適応して見えることもある。
・ 自分と他人との境界があいまい。
・ 人生の価値観や目標が突然変わったりする。

ここらへんが違うと思う。あとこれ。

・ 二者関係にしがみつく。

ボーダーは依存が強くてこれを求めて依存する余り
現実的には不可で結果逆にどんどんと浮気等繰り返すよな・・・・
五股六股当たり前。
ASはボダと違って中々心開かないが一度依存してしまったら二者関係に
走りそう。しかしボダと違って安定してそう(振り回さないという意味で)。

ともかくASはアイデンティティに一貫性がある。移り変わりがない。不器用。
逆にボダは自分に一貫性がなくコロコロと変わりその空虚さを他者の存在で埋めようと
他者を振り回すって感じ。よって自分にも他人にも嘘つけるからある意味器用な面が


360 :優しい名無しさん:03/09/25 12:11 ID:FcvGNS2i
後、ボダの人はASの人と違ってこだわりがない。
だから自分の矛盾をものともせず器用に立ち回れるし切り替え早い

361 :優しい名無しさん:03/09/25 12:37 ID:9E6yK20A
アスペのやつって 他人を傷つけるよね
確かにアスペであることは仕方ないが
アスペによって傷つけられた人がいるということを世間は忘れている

アスペだから社会で成功しないということはない
あの少年のように学力はあるので東大とか京大とかに行く人もいる
でも こういう人と付き合うと 妙な自身とアスペが合体して
周りの人は傷つけられたまらない

362 :優しい名無しさん:03/09/25 12:39 ID:bhhQ0fMU
>359
すみません、二者関係にしがみつくとは具体的にどのようなことですか?

363 :優しい名無しさん:03/09/25 14:42 ID:V9lblhPe
>>362
よくボダスレで見るのは異様な親子・恋人・夫婦関係だよ。
例えばボダ親が子供を学校にも行かせず家の中に閉じこめておくとか
自分の思い通りにならないと虐待して
「あなたが言うことをきかないからいけないのよ!」
とか。

恋人に関しても支配欲と依存度がただごとじゃなくて、一回電話に
出なかっただけで
「浮気だ!許せない!」
と周囲を巻き込んで大騒ぎする。

夫婦だと朝会社に出かけようとする伴侶を
「愛してるなら行かないで!」
とセックルで引き止めようとする。


いずれも理論立てて賢そうとしても
「私は愛されていないんだ!どうして?私はこんなに愛しているのに!
許せない!私はこんなに頑張っているのに!」
と逆ギレされる。
ボダは気性が激しい。
そのくせ自分は何をしてもいいんだと公言してはばからない。
アスペとはやっぱり違うと思う。

364 :優しい名無しさん:03/09/25 15:13 ID:fQNx9N41
このスレ来てるといつも思うのは、不器用は美徳じゃないってこと。
社会に出られている人は特に感じるのだろうけど、「不器用」ってのは欠陥が
あるって事で、社会じゃ認められない。他人にも認められない(社会ほど厳しく
はないけど、迷惑をかけて許される理由にはならない)。

ボダとアスペを並べて、ボダは不器用で確信犯(日本語の意味間違う人多いから
付け加えておくと、つまりは「天然」)だから、ボダはそうじゃないからボダの
方が性質が悪い、みたいな書き方をするのはどうかと思う。

社会に適応できてないのは一緒。そして、そもそも「病名」「障害名」なんて、
その社会の基準でくくられてるものなんだから。

365 :優しい名無しさん:03/09/25 16:47 ID:9lULm+sf
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062131915/l50
【危険】長崎男児殺害の中1は自閉症
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1064077248/l50


366 :優しい名無しさん:03/09/25 17:03 ID:7xRv/t1e
>>364
そんなの分かっているよ。
嫌ってくらい。

私はアスペという病名の上にあぐらをかいてのうのうと生きてるわけじゃないよ。
自分の生まれながらの欠陥をシニカルに見つめてるだけ。

>ボダとアスペを並べて、ボダは不器用で確信犯(日本語の意味間違う人多いから
>付け加えておくと、つまりは「天然」)だから、ボダはそうじゃないからボダの
>方が性質が悪い、みたいな書き方をするのはどうかと思う。

そのへんについては興味ない。
あなたの言う通りどっちも欠落人間だもの。
アスペ>>>ボダ
なんていう考えはさらさらない。でも私は
アスペ≠ボダ
だと思ってるからここにボダの性質を客観的に書き込んだだけ。

一番いいのはボダスレ(「境界例」で検索汁。)をROMるのが手っ取り早いかも。
ものの感じ方なんて人の数だけあるんだから。

367 :優しい名無しさん:03/09/25 17:06 ID:QYhG7dDo
最悪な人

アスペの人格とボダの人格両方いる多重人格者

それあたし…

368 :優しい名無しさん:03/09/25 18:54 ID:FcvGNS2i
>>364
その位分かってるだろ〜。
ただアスペの人の問題って場を読めないのはともかくおいとくとしても
別に他人振り回さないし安定してるが、その一貫性が他人にとって迷惑な方向に
走った時だと思う。何せ粘着で不器用に主張変えられないから。

ただアスペの人から見てボダの信じられない所って
平気で約束破ったり不義理を犯したりするからなぁ。
アスペってあんまズルできないのですよ。こだわり気質の所為で自分に返って来るから。
「信じられん」という感じでその点での恨み&妬み(器用さに対しての)はあると思う

ボダの人から見てアスペの嫌な所は?

369 :優しい名無しさん:03/09/25 18:57 ID:FcvGNS2i
>ボダは不器用で確信犯(日本語の意味間違う人多いから
>付け加えておくと、つまりは「天然」)だから

後、これボダじゃなくてアスペの間違いだよね?

370 :優しい名無しさん:03/09/25 19:00 ID:FcvGNS2i
>アスペの人格とボダの人格両方いる多重人格者

それホント?
アスペは脳の問題らしいけど、それが同じ脳の中でなりたってるって
ありえるのかなぁ??
ま、がんばってください・・・・

371 :優しい名無しさん:03/09/25 20:36 ID:fQNx9N41
>>369
間違いですごめんなさい。

>>366
客観的っつっても、傍から見たらアスペ>ボダってよみとれる書き方に偏ってたレスが
けっこうあった気がしたので指摘したまでです。ボダの人が見たらあんまし気分良くなさそうな
印象があったし。一見似てても全然違うってのには同意。 気のせいかもしれないし、それなら別にいいんですけど。

ボダの人の考え方って理解はできても共感はできないなーと関連スレを読みつつ思ったり。
でも、ボダの話を延々続けてもスレ違いだし、荒れる原因になりそうなんで止めたほうが良いかと。
境界例関連スレの荒れっぷりを見るとちょっち心配です。

372 :優しい名無しさん:03/09/25 22:47 ID:Vb0DYlvW
俺はアスペルガーとボーダーの合併症というわけだ。
正反対と言ってるが、どっちも社会不適応者という点では同じだな。



373 :優しい名無しさん:03/09/26 01:05 ID:rEs4tmMq
>367

乖離性人格障害(多重人格)はかなり特殊な障害だと思うのですが、、、
例えば、何らかの原因(心因)で双極性躁鬱による激しい気分の変動が起こっているとは考えられませんか?

374 :優しい名無しさん:03/09/26 01:15 ID:rEs4tmMq
>>373

発達障害と対比して考える場合、境界例は二次障害と捉えるものだと思います。
二次障害は発達障害が元で二次的に起こった障害ということで、つまり境界例は後天的に起こった問題なんじゃないかと思うのですが。
後天的な問題は環境次第で治る(適応できる)ものだと思います。

375 :優しい名無しさん:03/09/26 01:16 ID:HWDDBsSz
アスペとボダの合併か・・・・
矛盾する部分・要素が沢山あるハズなんだけども、
実際どういう風に成り立ってるんだろうか・・・・よく分からないな〜。

376 :374:03/09/26 01:17 ID:rEs4tmMq
>>373→372(訂正)

ごめんなさい。まちがいました。

377 :優しい名無しさん:03/09/26 01:44 ID:DzxbBIqX
すいません、ちょっと気になってたので書き込ませていただきます
私はアスペルガーの脳でも境界性人格障害になる環境で育てばなってしまうと思います
だからと言って、病名で何かがどうだとは思いませんが
ただ、私の思いを書き込ませて頂くと

境界例には色々な原因、症状があります
アスペルガーの人が境界例の自己愛性にはなりにくいとは思いますが
全ての境界例の症状を自己愛性の目立つ行動で決め付けられているような気がします
決して、アスペルガーの脳で生まれた人が境界例になりうる家庭環境で育って
境界例の症状がでないとは思えないのです

医師の判断によらず、病名を勝手に使うのもはばかられるのですが
ただ、病名の区別や判断は医師に必要なものであって
患者と言われる私達には知る必要性はあまりないでしょうし
確かに私も確定して心の不安を払拭したい思いもありますけど
自分で生きていく分には他人にこうなのよと主張する気はありませんし

あァこのスレずっと見てて書き込むの我慢してたから、思いが一気にでてしまいました
長長と語ってすいません・・・読み返して書き込むボタン押すのやめようかと
迷ったんですけど・・・書き込ませて頂く失礼お許しください

378 :優しい名無しさん:03/09/26 02:06 ID:E51apf40
もうそろそろ
煽り(もしくは初心者)に釣られてる気が付けよ。
ボダって言ってる時点で素人だろ。
ボダ(境界例)ってあれだぞ、鬱のように見えるが甘えてる奴のことだぞ。
多分、ボダ=人格障害と思ってるアホだろ?
ちょい興味もったので遊びにきたって感じの厨房によく反応するよな。

379 :優しい名無しさん:03/09/26 03:06 ID:LM5GY2kE
みなさん378はスルーでお願いします。

380 :優しい名無しさん:03/09/26 03:16 ID:E51apf40
いつになったらASスレッドに戻るんだよ。

ボダのスレッドで話せって。

あとASじゃなく人格障害の間違いで来アホボダも帰れよ。

381 :優しい名無しさん:03/09/26 03:35 ID:rEs4tmMq
>>377

境界例の場合、元々先天的な脳の脆さ(?)や極端さが一般に見られる発達障害の特徴ほど
顕著でないために見過ごされ、境界例的な特徴が現れた時には、急に現れて出た問題として
「甘え」のようにいい加減に扱われやすいのではないかと。
境界例にせよ鬱病にせよ、発達障害に近い同じような潜在的な脳の問題を抱えている人がなる
と思うので、その意味でも境界例は二次的に起こる障害なのではないかと思ったのですが。

自身の経験ですが、ASとADHDが重なる場合かなり混乱を来たします。
(ニキ・リンコがこれを「二人羽織」と表現しているのは非常に的を射ています。)
そこから二次的に境界例に繋がる可能性は、環境次第では個人的に否定できません。


それから、心の不安を払拭したいから確定が欲しくなるのではないと思います。
甘い意見ですが、環境に適応するためには自分の抱える問題点とその対処法を知る必要がある
から診断を欲するのではないでしょうか。
アスペは治らないので、つき合い方を知っていかねばなりませんから。

382 :優しい名無しさん:03/09/26 04:00 ID:acINxSR8
ホント馬鹿ばかっかりだな。

ASでボダだろうが人格障害、鬱、神経症、PDになる可能性はあるし
気質的に(分裂意外は)なる可能性は高い。

実際俺は回避、対人、鬱、PDも併発してるけど人によりけり。
なにをいまさら。

知的障害者か?おまいら

383 :優しい名無しさん:03/09/26 04:11 ID:HWDDBsSz
ボダって分裂入るっしょ??

384 :優しい名無しさん:03/09/26 04:17 ID:HWDDBsSz
>鬱、神経症、PDになる可能性はあるし

後これは当たり前の話だ(w
ボダが全く反対の分裂気質抱えてるからそんなのあるか?って話になってんだろ?

385 :優しい名無しさん:03/09/26 04:23 ID:HWDDBsSz
ここのボーダーの説明の図を見れ

http://www.deborder.com/

神経症と気分障害と精神分裂病のちょうど境界領域だから
境界例(性)と言うらしいぞ
ってか何でお前そんな偉そうなんだ?(w

386 :優しい名無しさん:03/09/26 04:40 ID:DzxbBIqX
>381
私の勝手な語りに丁寧なレスありがとうございます

ええ、勿論私も近くの病院ですぐに診断結果を教えて頂けるのだったら聞きたいです
しかしアスペルガーの診断を扱える知識を持った医師に患るのさえ儘ならないですよね
数少ない医師を必要としている現状ですと
私よりも切実に必要としている人の診断に邪魔をしてしまう気がして
遠慮の気持ちが沸いてしまうのです

私は小学生の時から今まで人と違う感受性に悩んできましたけど
それでも子供の頃とは違い、今は色々その場にそぐえた対処法も覚えましたので
診断は私には必要がないとの判断なのですよね

まァいいっかと、子供の頃から他人の事にあんまり興味無かったので
人は人、自分は自分と割り切って考える事にしたんです
本を読んで相手の感情を想像する訓練をして
対処する方法もそのTPOとか考えて、相手の表情を見て頭に刷り込んできたんで

ああ、また支離滅裂な長い文章・・・よく言われてたの気をつけなきゃ
君に一つ聞くと10以上の変な内容になるねって首傾げられるんだった・・・
簡潔に一度紙に考えをまとめてから、書き込まなきゃ・・・
スレ汚しですね、でも何か気持ちがいっぱいで
書き込みする事で心が少し軽くなったものですから

まるで、手紙を書いて読んでもらうような気持ちになってきました
つい書き込んでしまって、そんな駄文にレス頂いて嬉しくてうかれてしまいました
お邪魔してすいませんでした、レス下さった方ありがとうございます嬉しかったです

387 :優しい名無しさん:03/09/26 04:43 ID:AhNK92Ot
385は誰に言ってるの?

388 :優しい名無しさん:03/09/26 04:56 ID:AhNK92Ot
>385

最近ではむしろうつ病、躁うつ病をはじめとした気分障害(感情障害)との関わりのほうが強いのではないかといわれ始めました

つまり現在は

【人格障害】
妄想性人格障害
分裂病質人格障害
分裂病型人格障害
反社会性人格障害
境界性人格障害 <ボーダー
演技性人格障害
自己愛性人格障害
回避性人格障害
依存性人格障害
強迫性人格障害
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm

389 :優しい名無しさん:03/09/26 10:44 ID:P4YGXiHS
そもそも「アスペとボーダーは特に相性悪い→アスペとボーダーは反対」
から来てるんだろ。アスペはボーダーだけじゃなく普通の人とも相性悪いのは
既にご存知のとおり。勿論ボーダーもアスペだけじゃなく普通の人と相性悪い。

アスペやボーダーをWEBで検索しても反対などと言っているところは一つもない。
そもそもアスペとボーダーを同じ土俵で比較することに無理がある。

才能ネタ同様、ボーダーネタもスレ荒れるな。もうやめようぜ。
人格障害がどのタイプだからと分かったところで、改善されるわけじゃないからな。

逆にどんなひととも付き合える人を観察した方が改善の糸口になるのではと思うよ。

390 :優しい名無しさん:03/09/26 11:59 ID:Xa5Ij7sP
ADHD者として一言、言っておく。

  長崎の奴がADHDじゃなくて本当に良かった。
  アスペのみなさん本当にありがとう。
  これから頑張って。

391 :優しい名無しさん:03/09/26 12:47 ID:k5nuPzKU
>>390
私はASで且つADHDですが、何か?

392 :優しい名無しさん:03/09/26 12:55 ID:LUirIDL6
>389
>才能ネタ同様、ボーダーネタもスレ荒れるな。もうやめようぜ。

自分は最近ここでボーダーの話題が出て自分は「AS+ボーダー」
なんじゃないかと思い始めたので、ちょっと続けさせてほしい。
377さんが書いてる事と重なるかもしれないけど、ASの子は小さい時
かなりヘンだった為に、親が厳しくしすぎて、>>326のリンク先に書かれているような”分離不安”というものが起こった人多いのではないか?

殆どASに関する知識がない頃の親は、ASの子供をなんとか普通にしようと
ビシビシ厳しくしてた人多いと思う。子供が理屈を理解しないからもう
それこそ、「おまえなんかもう知らないよ!!」なんて自分は日常的に
言われてた。

ここにいる人で、まあそこそこ社会に対応できてるけどボーダー要素も
持ち合わせてる事に気づいた人って多いんじゃないですか?
ASでもともと人との距離感がうまくつかめないのに、ボーダー要素も
合わさってたいして親しくもない人に、自分の悩みを話したりして
後で変なことしてしまったと後悔したり・・・。

変わっていても「おまえはいい子だね。」と愛情たっぷりに
育てられていたら、ボーダー的要素を併発する事はなかったのではないか?と思う。でも、子供をなんとかまともに・・・と考えて厳しくしたのも
愛情の一種なんだけどね・・・。

393 :優しい名無しさん:03/09/26 12:57 ID:LUirIDL6
スマソ・・・改行が変になってしまった

394 :優しい名無しさん:03/09/26 20:12 ID:muh0NLy6
>>390
それは良かったですね。
でも、明日は我が身(AD(H)D) かもよ。

小学生の頃、これはと思う位、落ち着きが無くて、短絡的で、感情表現が極端で、
俺より遥かに常識に欠けた…etc…奴がいたんだけど、そいつが
置き石の常習犯。 よく何も事故起きなかったよ。
もし脱線させてたら、
AD(H)D=(特殊な能力もなく、)ただ常識に欠けた、危険人物
って言われてたかも…。


395 :389:03/09/27 00:39 ID:a2ui3wvV
>>392
ASは脳の先天的異常が原因で、ボーダーは親(特に母親)からどういう育て方をされたか
という後天的なものが原因。子供のASが原因で適切な対処どころか育児放棄、と取られる
ような育てられ方をするとボーダーになるのではと思う。根拠は俺自身の乳児時代の話
で、ボーダーのページにあるような育てられ方をされてたから。

だからAS+ボーダーも十分ありえると思う。そもそも先天異常が要因の症状と後天的
要因での症状を比較するのは無理がある。

ただし、社会不適応の原因としてどちらがより大きな原因かと考えるのは意味がある。

396 :優しい名無しさん:03/09/27 00:51 ID:1ez6MAoN
ボダの話しはもういいでしょ?(こだわりがですぎ)

ASはボダになる可能性は高いってことで。

397 :優しい名無しさん:03/09/27 00:57 ID:sh8ELoOS
ADHDが鬱になりやすいようなもんか・・・。

398 :優しい名無しさん:03/09/27 01:13 ID:1ez6MAoN
でも、ここのASって会話成り立ってるけど
ASって言語能力はあっても、かなり風変わりな会話になるのでは?
ASとしては軽度なのが多いのかな?

399 :優しい名無しさん:03/09/27 01:30 ID:NLPZE8IT
>>398
ASだと、掲示板では普通か普通に近い会話ができても
リアルでは難しい

400 :優しい名無しさん:03/09/27 01:45 ID:XcGcl/EM
>>369
ごめん、今ASの子供を育ててる身としてはかなり気になるのでもう少し
話させて。別にボーダーの人の事を批判しているわけではないんだからさ。

>>395
>>社会不適応の原因としてどちらがより大きな原因かと考えるのは意味がある。

もし、子供をあまりしからず、本当に他人に迷惑をかけるような事をした時
だけ叱ってあとは「個性よ」と受け入れてのびのび育てられたら、ボーダーは
併発しないかもしれないけど、すごく変わり者になって社会に出たとき
人間関係で問題頻発。

もし、ちょっとでも人が不快に思うような事を小さい頃からビシビシ注意されて厳しく育ったら、まあまあ社会には適合するけどボーダー併発。

上2つだったらどっちがマシなんだろう・・・。

もちろん理想は、人が不快に思うようなことをしたときでも根気強く
言い聞かせて、決して突き放すような怒り方をしない・・・二次障害が
起こらないようにする、って事だろうど「言い聞かせる」ぐらいじゃうち
の子、全然聞いてないように見える。
自分も経験あるけど、本当に追い詰められないと身に染みないんだよね・・・。

自分は厳しくされたせいか、外ではすごくおとなしい子であまり
しゃべらなかったせいか、いじめられた記憶はないです。その点は
いいけど、小さいときの記憶が殆どない・・・その場その場で怒られない
ように、でいっぱいいっぱいだったんだと思う。
そんなんじゃかわいそうだからと思ってなるべく伸び伸びと・・・とやってきたけどなぁ・・・わからなくなってきた。

401 :優しい名無しさん:03/09/27 01:51 ID:HSL3WWQw
書き言葉の方が、話し言葉より上手らしいよ。ASは。
ところで!皆さん、自動車の運転は上手ですか?私は免許を取って3年間
無事故ではありますが、初めての道はよーく調べて、
助手席には必ずパパを乗せないと、走れません。
上手な人がいたら聞かせてください。ASでも可能なのだ!という励みにしたい。


402 :優しい名無しさん:03/09/27 01:59 ID:f65Njs0l
>>401

でもリアルで他人の些細なルール違反に反応して
大声で注意するASっているじゃない。
あと、質問にかなり場違いな返答をするASとかって
リアルタイムじゃなければ上手く対応できるもんなの?

403 :優しい名無しさん:03/09/27 02:06 ID:XLgjBWMl
>書き言葉の方が、話し言葉より上手らしいよ。
それ解ります。喋るのってその場で考えた事言葉で伝えるから修正しようにも
言い直すしかできないですけど
書き込むときは頭の中で整理して、何度も読み返して伝える事ができますから

404 :優しい名無しさん:03/09/27 02:21 ID:HSL3WWQw
>>400さん
わかる〜。その悩み。
うちの子ASと判る前にビシビシやってしまい、後悔しています。


405 :優しい名無しさん:03/09/27 02:29 ID:f65Njs0l
>>400さん
わかる〜。その悩み。
うちの子ASと判る前にビシビシやってしまい、宅間になりました。後悔しています。

406 :優しい名無しさん:03/09/27 02:48 ID:HSL3WWQw
>>402
相手の反応がなんか変な時には、自分、何をしたか
どういう経緯でそうなったのか考えるでしょ。
それで、気がついた時点でこれからの対策を。
その時相手はすでに目の前にいなくて一人で赤面してたりするけど


407 :優しい名無しさん:03/09/27 03:03 ID:HSL3WWQw
405さんみたいなのユーモアなのか荒らしなのか意地悪されてるのか
ASだからわかんないー!

408 :405:03/09/27 03:19 ID:KisEEcBy
・ユーモア60%
・子育ての教訓30%
・宅間への同情5%(宅間も親がAS理解してあげれば・・・)
・悪意5%(悪戯)

なのだよ。
答えは一つではない、多くの認知からどれをどの程度選択するかだ。

409 :>>396:03/09/27 03:42 ID:Hkejnbwg
>ASはボダになる可能性は高いってことで。

んなー訳ぁない!可能性低いけどなる事あるって位でしょ?
変にまとめないでくれ

410 :優しい名無しさん:03/09/27 03:56 ID:XcGcl/EM
400です。みなさん、ボーダー併発するぐらいだったらASの気質が
出まくりで社会に出たとき変わり者で苦労した方がマシ、って考えですかね?

404さんビシビシやったっていうのはどの程度ですか?
わたしはかなり厳しくされて小さい頃は親のことが怖くてたまらなかった
けど、宅間にはならなかったし親のことも嫌いではないです。
・・・自分が思うほど厳しくなかったって事かな?
でも、いつも萎縮していて小さい頃の思い出がないのは事実ですが・・・。
両極端にならず、中間をとればいいんでしょうが、そのさじ加減が難しいですね。

411 :優しい名無しさん:03/09/27 03:56 ID:KisEEcBy
>>409
いいじゃん。大人になって我慢しとけって。
ボダ否定するとまた荒れるんだから。

412 :優しい名無しさん:03/09/27 04:35 ID:5dIUgH5Q
そっか。
ASも人によって程度が異なるのと同様に、
その人のASでないところにボーダーが発生するわけだ。
つまり、AS気質が薄い人ほどボーダーになりやすいって事・・・?

413 :優しい名無しさん:03/09/27 04:37 ID:5dIUgH5Q
>>402
ASって身近にそないぎょうさんおるもんなん?

414 :優しい名無しさん:03/09/27 04:51 ID:KisEEcBy
>412

軽いASやLD・AHDHの場合、相手の心が少し読めたり理解できる分、痛みも大きいのだ。
相手が少し見えるからこそ不安もでてくる。

他人をあまり気にしないASと、

他人とのバランス(共感性など)が取れない軽いAS

では軽いASの方がストレスでやられたり人格が歪むのだよ。
軽いから問題が少ないのでなく別の問題がでてくる。

415 :優しい名無しさん:03/09/27 04:59 ID:2ZZ18tRG
>>413

たくさん居るって書いてあるの?

でも、結構な発症率らしいし最近バスや地下鉄でそれらしき人見かけるよ。
身体障害者も精神障害者も街で見るようになったけど
増えたのか隠れていたのか地方都市(施設を地方に作るなどで)に集まるのか不明。

416 :優しい名無しさん:03/09/27 05:11 ID:2ZZ18tRG
追記

アイドルのイベントはAS遭遇率高し!
全然質問もされてないのに一人で
「次はどこでやるんですか!」とか「CD買いました!」
など大声で質問ぶつけて回りは苦笑。

417 :優しい名無しさん:03/09/27 08:22 ID:1nWX0XzH
>>401
100%カーナビに頼ってます。地図が読めない男。
暗記物がダメで、同じ場所でも行きと帰りでは見え方が違うので全く違う
場所に見えてしまいます。カーナビがない頃はひやりはっとの連続で
いつ事故を起こしてもおかしくない状態。心に余裕が出た分、周囲に
気を使うことが出来るようになった。

しかし、運転しながら雑談は絶対に無理。

418 :優しい名無しさん:03/09/27 08:24 ID:1nWX0XzH
>>400
叱るのも大切だが、それ以上に大切なのは『褒める』こと。
ちょっとでも良いことをしたら大げさなぐらい褒めてあげてください。


419 :優しい名無しさん:03/09/27 08:35 ID:mnzD4bUb
>>400
厳しくする、とか、しない、とかじゃなくて、叱るときは叱るかわりに、
何かができた時にきちんと褒めてあげることだと思います。
厳しくする分だけ、認めてあげるというのか。
自分が不適応者だって気付いたとき、自分に一切の自信も持てなくなること
が一番辛いです。ASの二次的な精神障害の原因は殆どそこにあるような気がする。
欝然り、人格障害然り。・・・・
自分はこれができない、これができる、って認識は片方じゃ駄目なんだと思う。
勿論、「これは駄目」ってきちんと教えるのが大前提ですけど、要はバランス
なのかな?と。
本人口では怒られるのが怖くて「わかった」って言うけど、わかってないことの方
が圧倒的に多いんです。嘘をついてる訳じゃないし、小さいうちは本人にはその
場しのぎという認識すらないことは念頭に置いて間違いないと思います(w 
なんていうか、理解しないと実行に移せない・・・ような所が自分も小さいころか
らあった気がするので(別に意地張ってたつもりはないんだけど)。
叱るにしても、その辺は考慮してあげてください。

あと、よく触ってあげること。抱きしめたり、手を繋いだり。
AS者は身体感覚が思考から離れてしまいやすい傾向があるようです。
体と心がきちんと連動してると、精神のバランスを崩す不安も減る気がします。

私はまだ子供を持つ年齢じゃないけど、母とは色々あったから、時折自分が子供
を持ったとき、上手に育てられるのかな?と不安になります。。
大変でしょうけど、>>400氏のお子さんが元気な大人になれたらいいな、と思います。

420 :優しい名無しさん:03/09/27 08:40 ID:mnzD4bUb
>>418
Σ:(゜Д゜こんなスレでケコーン?!

ちょっとびっくり・・・
(因みに2ちゃん語でケコーン=同じ内容が続けて書き込まれること。語源は知らない)
あ、でも時間が10分も違いますね。リロード忘れてたや。

421 :優しい名無しさん:03/09/27 09:11 ID:msiu7n/1
ASの子供を育てています。
上の子は普通になろうとすごくがんばっている。
その無理がすごく不自然。
親から見るとわざとらしいと見える。
でも仕方がない。
下の子は天然キャラでやっている。
成績いいし、スポーツもまあまあ。
だから小学校の時はすごいと思われていた。
でも人間関係はちょっと・・・。
だから友人ともちょっと離れた・・・。
学校にも一人で行っている。
その過程でいろいろ親は悩んだけれどそこそこの距離をとって
つきあうというのが本人も親も楽。
幼いときからの友だちが離れたときは悲しかったけれど・・・。
今はそういうやつなのだという距離でつきあっている。

ASは自覚なく人に意地悪しちゃうとこあるからね。


422 :優しい名無しさん:03/09/27 10:50 ID:rFCtkeUl
子育てスレ行け!
ここのASを実験サンプルにすな!

423 :優しい名無しさん:03/09/27 10:57 ID:Y2vAY5zh
ASでボーダーかも?という人におききします。
ボーダーの人って他者からの関心が欲しくて仕方ないんですよね。
常に自分にひきつけておきたいし、べったりとしていたい。
それが満たされるとつかの間幸せを感じる。
でもASの場合、あまり人と近づきすぎると苦痛だと思うんです。
自分の中でふたつの要素がぶつかりあいませんか?

自閉の人は物といっしょだと幸せになれると思っていました。
でもこだわりを人に向けると、人と一緒にいることに幸せを見いだす
ようになるのでしょうか?

424 :優しい名無しさん:03/09/27 11:15 ID:XcGcl/EM
>>418,419
ありがとうございます。やっぱり褒めてあげる事ですか。
あまり厳しくしていないのに、ちょっとでも注意すると脊髄反射みたいに
「ごめんなさい」と言うので、あ〜・・・これでもこの子にとっては
キツいのかな・・・と思っていましたが、そうとばかりは言えないんですね。
仕方ないな、と様子を見てあげる事も必要ですね。
褒めてあげつつ、叱ることをあまり恐れないでやってみます。

叱ってばかりいると自分のようになる・・・と子育てに葛藤があったけど
うちの親に足りなかったのは「褒める」だったのかな。
それ以外の厳しいしつけはそう間違ってなかったと思う。
再考する良いきっかけになりました。ありがとうございます。

425 :優しい名無しさん:03/09/27 11:19 ID:XcGcl/EM
>>422
これ以上の話は育児スレに行きたいと思います。

426 :優しい名無しさん:03/09/27 12:20 ID:+drivcgE
>422
実験サンプルって何?
話の流れで書き込んだだけ。
関係妄想じゃないですか?

427 :優しい名無しさん:03/09/27 12:41 ID:+8B/D7mL
あれだけで関係妄想かよ。
素人的な質問(ボダや育児ネタ)ばかり続いてうんざりってことだよ。
検索すればこの程度のことわかるじゃん。
ホントASって読めないよねー
どこが関係妄想よ?

428 :優しい名無しさん:03/09/27 13:00 ID:wVY/uhnD
うんざりってゆーか、ついていけません。

429 :優しい名無しさん:03/09/27 13:40 ID:+drivcgE
>422 子育てスレ行け!
ここのASを実験サンプルにすな!

「子育てスレに行け」はわかるけれど
実験サンプルになんてできるわけもないのに
被害妄想的に考えないでほしい。
公共の場だからたまに違う投稿もあるけれど
「子育てしている人いますか」と質問があったから答えたまで・・・。
なんでスレ住人を実験サンプルにするなんて発想になるの?





430 :優しい名無しさん:03/09/27 13:49 ID:Hkejnbwg
まぁまぁ。子育てスレに行ったらまたASスレに行けと言われるよどうせ。
絡んでる奴、それもAS特有の柔軟のなさだと思うぞ

431 :優しい名無しさん:03/09/27 13:57 ID:+drivcgE
んー、そうかもね。
あんがと。

432 :優しい名無しさん:03/09/27 15:05 ID:HgTBNRRK
実験サンプルってゆうか
初心者(ボダや育児?)の質問責めにあってるASの住人って意味です。
もう相当、同じネタ続いてるよ。
基本はASのスレです。ボーダー専用すれを使っては?
軽度のASはしらないけど、そんなにASかボーダーか迷う問題?

ASと勘違いしてたボーダーが迷い込んでたりして・・・
ボーダー来るとどこのスレも荒れるので嫌だなー

433 :優しい名無しさん:03/09/27 15:14 ID:QLdpuQvN
この話題や流れがやだと思ったら
さりげなく違う話題をふるのです。
正攻法でスレ違い、板違い、まとはずれと攻撃すると
さらに荒れちゃうよ。
ASじゃない普通の人はそのあたりの呼吸がうまい。
普通の人はあまり批判はしない。
2ちゃんでそれが一般的かどうかはわからないけれど・・・。

434 :優しい名無しさん:03/09/27 15:27 ID:h0+TC/Tg
道が憶えられないASがいるのか・・・
ASや自閉症は、画像的記憶力抜群だから、そんなことありえないと思ってた。
俺は1度通れば憶えるし、行ったことないところは事前に地図で憶えておけば迷わない。

435 :優しい名無しさん:03/09/27 15:29 ID:/vVZ6j1o
>>432
>ボーダー来るとどこのスレも荒れるので嫌だなー
と言ってるあなたのレスが、今一番このスレを荒らしているような・・・
人が自分の気に入らない話をしていても、それはそれ。
スレ違いじゃない限り、それを禁止する権利はないと思います。
嫌だという権利はあるだろうけど、それをやったらやっぱりスレが荒れるよ。
あなたには興味のないレスの応酬でも、話してる人達にとっては
切実に話したいことかもしてない。
興味がなかったらスルーしましょう。これも2ちゃんの基本。

436 :優しい名無しさん:03/09/27 15:42 ID:1ufGRvmB
>>434
ここ数年で気付いたけど、道を覚えるには鳥瞰図を頭でマッピングする能力がいるらしい。
景色で道を覚えてる人は方向音痴になりやすいみたい。
この能力が無いと、地図そのものを覚えてても知らない道を歩くことができない。
あと、地図を描くこともできない→道を覚えられない(この景色のところで右、とか左、とかの
覚え方には限界があるから)。

もともと持ってる人は小さい時から身に付けているようだけど、出来ない人は意識して身に
着けないとだめみたい。生まれつきの思考力もだけど、どれだけ道を歩いてるかも大きい
気がします。自分は、沢山ひとりあるきをやったらいつの間にか出来るようになってたし。

437 :優しい名無しさん:03/09/27 16:47 ID:LBEZii7R
>>434
カナー型の自閉症者の場合、大部分が動作性IQ>言語性IQなので、
カメラアイ等を持っている人も多いし、画像記憶系には強いけど、
ASだた、逆に言語性優位の人も多いし、動作性が苦手なら、
道が覚えられないのも頷ける。

438 :優しい名無しさん:03/09/27 18:40 ID:1F5bRJ26
>>434
すごいですね。 こちらなんて、全然駄目だよ。 地図も上手く読めない。
ホント限られた目印を記憶して使ってるから、それが見えなくなったら、
現在位置が全くわからなくなって、パニックになっちまう…。
見る方向が変わっても怪しくなるよ。
でも、パターン化された道なら平気。 でも、その道を、左右逆側から行っただけで、キーワードが
なくなって、混乱した事があります。

記憶が良好でも、認知範囲が狭すぎて、上手くいかない方もいるのでは?。


439 :優しい名無しさん:03/09/27 20:52 ID:rN82wQxl
ASで英語の得意な人いる?
特に英会話のできる人なんだけど?

440 :優しい名無しさん:03/09/27 21:31 ID:M+gdmLB5
>>399
そもそも掲示板で文字だけのコミュニケーションというのが
自閉症の疑似体験に近いものがある

441 :優しい名無しさん:03/09/27 22:32 ID:1F5bRJ26
ASで、普段の生活の場面では不器用なのに、
何故か単純作業が速い人いる?。


442 :優しい名無しさん:03/09/28 03:54 ID:p02sR8sW
>>399

掲示板では普通ってのも都合良過ぎないか?
文ならじっくり考えられるっていっても、
それだと頭の回転が遅いだけの話し。

ASは養護学校に通うほどの障害。
正直、人格障害でASに似たやつや対人恐怖症では?

ここでASで来てる人は社会で具体的に
どのへんが問題になってるでしょうか?

443 :優しい名無しさん:03/09/28 04:02 ID:mL7GFWYS
>ASは養護学校に通うほどの障害。

ASで養護学校は殆どないと思うが・・・。
というかあなたは何?442の主張からいくと、自分を含めて
ここに来ている人はASではない、と言いながら
そういう人に何を聞きたいのですか?

444 :優しい名無しさん:03/09/28 05:40 ID:sfVKrvnZ
>ASは養護学校に通うほどの障害。

知的障害がなくて言語能力が高い自閉症が
ASって診断される事が多いので養護学校いれてくれる率少ないよ


>>423
ASの積極奇異型は一方的に人に係わりたがるのでボダっぽくなるのでは?

相手の気持ちが判らないのに強引な態度で迫るっていうだけでボダっぽいが。
そういう行いの結果相手に拒否され、周りには加害者扱いされてしまう

相手の気持ちを理解出来ないから、自分では
「なんでこんなことになってしまうんだろう?」
「なんで誰も理解してくれないんだろう?」となって
少しでも理解してくれる人を見つければ、更に積極的に迫るのでは?

それにASはいつも一番でいたいとか自己中で相手の気持ちが判らないので、
恋愛となるとやってることはボダと変わらなく見えるよ

でも予後がよいと積極奇異から受動型に変わる事も有るらしいから
やっぱ療育や家庭環境にもよると思います。

AS積極奇異型は先天的にも後天的にもボダぽく見える
診断名だと脳の機能障害と脳の器質的な問題っていう差で
セロトニンが選択的に働き掛けれないっていう面で同じでなーい?


445 :優しい名無しさん:03/09/28 07:01 ID:9l+aJMtE

空気を読めない奴w
こだわりの強い奴w
理屈っぽい奴w

あんたは人格障害だw

もうボダネタよくない!

ところでボダってやめて具体的に言ってくれ。
○○人格障害とかで言わないと話にならん。

積極奇異型とか言ってながら今更ボダ(鬱病の境界例)は無いだろ?
人格障害の定義が曖昧な昔ならいいけど
自己愛性人格障害をボダって言ってるのか?

446 :優しい名無しさん:03/09/28 07:23 ID:9l+aJMtE
>>434
>道が憶えられないASがいるのか・・・

方向音痴(438と同じ)で左右の区別自体からわからない
右手上げて!で逆上げたり

>>439
>ASで英語の得意な人いる?

全然だめ。日本語もだめ。

>>441
>何故か単純作業が速い人いる?。

かなり速くて器用です。

LDとも関連してるのでしょう。俺はLD(ASも少し)
でもASでも、すごく器用な人がいると文献に書いてた。
LDも言語か数学の障害かで全然特性が違う。



447 :優しい名無しさん:03/09/28 09:17 ID:1rD5B5Fs
>>446
そうなんですか。 じゃあ、質問したこちらは、正にその文献にある例なのですね。

器用さは、能力評定で、判明しています。 極端に良かったです。
しかし、供応動作性の極端な不器用さも、判明しました。
だから、(集団)生活の中では、不器用となる様です。


448 :優しい名無しさん:03/09/28 09:38 ID:utGxvO0d
>>434
漏れも迷うな。
画像記憶は得意なんだけど写メールを大量に持ってるみたいなもんで
1つの動画が終了したら次にどの映像に繋がるのかが判らない。

449 :優しい名無しさん:03/09/28 20:01 ID:TtJv031f
俺も「右」「左」と言葉でいわれると、一瞬どちらかわからなくなる人。
左右、東西南北は、言葉じゃなくて、この方向とかイメージで覚えておけばいいよ。

地図を見て道を憶える方法は、
・交差点の名前、道路の番号、外国なら通りの名前を記憶しておく。
・目印(ガソリンスタンド等)が書いてあれば、それを憶える。
・ここから何本目の道、という風に数で憶える。
・道のまがり具合、長さ、太さなどを憶えておく。
・目的地まで大体何キロぐらいと測っておく。(歩いたら何分、クルマなら何分とか目安を憶えておく)
・地図は上が北、でおぼえておく。現地でわからなくなったら、自分が北を向いて脳内確認する。
・道路の看板(こっちが**みたいなの)をよくチェックする。

450 :優しい名無しさん:03/09/28 23:44 ID:O6g5SCQz
【私は】確定前の人が集うスレッド【自閉症?】

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053757450/398
↑こんなのがASじゃない?
ここで対話してるASもこんなレベル?
ボダネタが続いてASでなくボダでないのかって思って。

451 :優しい名無しさん:03/09/29 00:23 ID:Ej33peKf
左右の区別がつかないわかりにくいてのは、自閉症の症状のひとつ。

>>ASで英語の得意な人いる?
>全然だめ。日本語もだめ。

自分もダメです。特に、てにおは、のどれを使えばいいのか悩む。

452 :優しい名無しさん:03/09/29 00:58 ID:+hXRXVIM
さっき懐かしのアニメ特番やってた>爆笑問題のやつ

「赤毛のアン」ってなんかASな子と思った。

(正確には人付き合いがわりと良いADHDタイプ)

453 :優しい名無しさん:03/09/29 11:30 ID:tnSz8isx
ASって普通に生活していくうえで
支障がありますか?
就職のとき、この仕事なら大丈夫とか・・
また、逆にこの仕事は絶対無理とかあったら教えてください。

454 :優しい名無しさん:03/09/29 12:25 ID:+GxKmm8A
>>453
話題がループしてるよー

このスレの過去ログよんでくださいヽ(´ー`)ノ
でも、一応言うと「これなら絶対大丈夫」なんて仕事は無いと思います。


455 :優しい名無しさん:03/09/29 12:56 ID:QG35mA3F
漏れの母親自閉症臭いよ。
なんかねぇ技とらしーんだよ。
傘にデカデカと名前書くは
スーパーとかで名前叫ぶは
普通じゃないんだが、人付き合いはいいんだよ。

456 :優しい名無しさん:03/09/29 14:10 ID:SS7mN3WA
以前、結婚を申し込まれたと書き込みした者です。
一昨日、彼が一年間二股掛けていたという事が発覚しました。
半狂乱になって暴れまくって、相手の家に怒鳴り込んで

ってなりませんでした。
なーんにも変わりませんでした。
挙げ句の果てに浮気相手に「どんな気持ち?」とか聞いてる始末です。
・・・ここまで来たら、AS通り越してアホだなと自分で思います。
ボロボロななる気持ちすらない事に気づきました。


457 :優しい名無しさん:03/09/29 14:27 ID:equzH0lI
過去ログやWEB検索も少ししてみるといいよ。
ある程度の基礎は簡単にわかる
それでわからないことは聞いてくれ。

458 :優しい名無しさん:03/09/29 14:59 ID:NaaS1UEE
>>456
私も以前、付き合ってた男に浮気されて
「私を騙していたことは許せない」と感じたけれど
相手の女性は私の存在を知っていて
その男に騙されていたわけではない、とわかって
「ああ、よかった」と思いました。
・・アホも通り越してます(w

嫉妬は難しい感情です。私にはわかりません。

459 :優しい名無しさん:03/09/29 15:01 ID:HbWJ/d6m
>458

わたしも浮気は仕方がないがそれを
黙っていられると頭に来る。
うそがきっといやなのだと思う。

460 :優しい名無しさん:03/09/29 15:20 ID:XD8eaL2L
>>459
私も黙っていられるのはすごくイヤ。

461 :優しい名無しさん:03/09/29 19:13 ID:Z8SpDJSd
言われると平気?

462 :優しい名無しさん:03/09/29 19:16 ID:HbWJ/d6m
平気。

463 :優しい名無しさん:03/09/29 19:37 ID:JY+dBEy/
>>451
左右が苦手なのって、LDの、「読字障害チェックリスト」に載ってましたよ。
で、自分も、苦手です。


464 :458:03/09/29 19:37 ID:NaaS1UEE
「ウソだけはつかないで」と言っていたのに
ウソついてたので、契約を破られたような気がしました。
だから、相手の女性にもウソをついていたとしたら
それもすごくイヤだ!と思ったことでしょう。

悲しい哉、普段は鈍くてもそういう時だけピンとくる。

465 :優しい名無しさん:03/09/29 21:37 ID:Z8SpDJSd
嫉妬って難しいよね…

466 :優しい名無しさん:03/09/30 00:54 ID:gpebNnUG
いねむりしてしまうことに、みなさんは悩んでいないのですか?

467 :優しい名無しさん:03/09/30 01:07 ID:VG2auRae
ナルコたん?

468 :優しい名無しさん:03/09/30 01:31 ID:gpebNnUG
>>328さん
よくぞ聞いてくれました。
そろばんやってましたよ。小3から始めて5年生で1級とりました。
塾では読み上げ暗算の女王でした。地元の小学生大会で優勝したこともあります。
自分がASと知ってその優秀ぶりに妙に納得がいったものです。
いつでもどこでも計算できるのは便利ですよ。

469 :優しい名無しさん:03/09/30 01:35 ID:gpebNnUG
ASでナルコ持ちは多いのですか?

470 :優しい名無しさん:03/09/30 02:48 ID:ZiUsPu42
ヨサコイソーランとかの鳴子?

471 :優しい名無しさん:03/09/30 09:39 ID:WWeyb61o
このスレを見て、ASという言葉をはじめて知りました。
症例が知人(女性)のケースに酷似しています。

空気の読めない短慮な言動、独りよがりな理屈、
「ホントに話聞いてる?」と突っ込みたくなる曲解につぐ曲解、
些細なことで感情的になり勝手に怒って勝手にへこむを繰り返し・・・。
あまりのトラブルメイカーっぷりが目に余ったので、
「大人になれ」と恫喝したところ、逆ギレ。泣きだしてしまいました。
電話越しにも明らかにパニクってる様子が、ひしひしと・・・。
どう対処すればよかったのですかね?

472 :優しい名無しさん:03/09/30 10:01 ID:lGm4wa4s
透明なプライドを持ってるんだよね。スーパーテレビで見た。

473 :優しい名無しさん:03/09/30 11:50 ID:gpebNnUG
>>471さん
そんな怒りかたされたってだめだ。
いっぱいあそんでもらえれば、ゆうこときけるかも。
心に余裕あるときじゃないと、自己洞察できないかも。
>>470
ナルコはナルコレプシーといって、いきなり眠っちゃうお病気があるんです。

474 :優しい名無しさん:03/09/30 12:01 ID:WEeazgxS
自分だ・・・・こっちの障害とは関係ないと思ってた<すぐ寝る
小中高、「よく寝る奴」と言われてました。
中学校にもなるとあきたらかに自分並に寝てる人もいるのに、先生に注意されたり、からかわ
れたりするのが自分ばっかりな理由がわからなくて逆ギレした記憶が。
要するに、「隠れて」寝るってのが出来なかったんですけど。はは・・・

>>471
別に意図的に曲解してる訳じゃないと思うんで、相手の方が親しい人なら「あなたのこういう
行動がおかしかった」「どうして?」「わたしは〜と考えるから、〜だという風に言いたかったの」
・・・・・・みたいな感じで、理屈だてて説明すればよかったかと。
途中で感情が入ったりするかもしれないけど、あくまで理屈立てて。
別に、遊んであげなくてもいいですから(むしろ、疲れますw

その人がASだったんだとしたら、大人になれ、って言われて困ってしまったんだと思う。
普通の人の「普通」が他の人より理解できない障害がASですから。しかも、多くの人はその事に
コンプレックスがあるもの。

475 :優しい名無しさん:03/09/30 12:06 ID:6gz1qnN1
最近ここASじゃない人が多いよね。
471は女性とのこともあるし
人格障害や分裂病(初期)を先に当たってみてから来なさい。
あとボケや脳梗塞などもね。

ASは空気は読めなくても、逆ギレや泣きだしたりってあんま聞かない。
外へ感情をぶつけるよか内へ抱え込む感じ。

476 :優しい名無しさん:03/09/30 12:08 ID:6gz1qnN1
つーか、そのASらしき女本人がカキコしなさい。
他人が勝ってにASだって・・・

そりゃないよ。

477 :優しい名無しさん:03/09/30 13:14 ID:gpebNnUG
>>471さん
「大人になれ」もわかんないけど、「常識でわからないの?」なんてきかれると
私も泣いた事あります。
わからないんですー!

478 :471:03/09/30 13:33 ID:PXLicLQH
ありがとうございました。もう少し情報収集してまいります。

479 :優しい名無しさん:03/09/30 17:24 ID:9FxtGCyN
>471
どういう関係かわかりませんがおつきあいはやめた方がいいと思います。

480 :優しい名無しさん:03/09/30 23:09 ID:YQ2c78Cr
アスペの犯罪が報道されると自称が減っていい

481 :優しい名無しさん:03/09/30 23:28 ID:JrxmsLfm
そう言う480が自称だったりして

482 :sage:03/10/01 02:13 ID:JptBg3tx
今日知人に「君は高機能な自閉症だ」って言われたので
いろいろ調べていて、アスペにたどりつきました。
そうなのかなー。


483 :優しい名無しさん:03/10/01 02:26 ID:JptBg3tx
他人との距離の取り方は確かにわからない。
たまに怒られる。
不思議だとか変わっているとは言われる。言われっぱなし。
自分では何が変わっているのかはよく分からない。
不条理なことに対してすごく腹を立ててしまうことがある。
なんで皆受け入れられるのかが分からない。
年配の人に対する距離感がおかしいと言われる。
そのせいか、妙に、おじさんにもてる。
誤解されるような行動を取ってる・・・のかな?
そう言われるけれどよく分からない。なんで誤解するのか分からない。
年齢より幼いと言われる。
人が苦手。あまり他人に関心をもてない。一人上手。
皆が何考えているのかよく分からない。
注意力はないと思う。よくぶつかったり怪我をしたりする。
人の話が理解できないことがある。
油断していると人の話を先入観で聞いてしまうことがある。
情緒は不安定だと思う。

・・・とか考えているとそうなのかなーと思うけれど

国語は得意だったし・・・。

人間関係難しいなー苦手だなーと思ってたけれど
程度の差はあれ、皆そんなもんかと思ってた。
普通の人には難しくないんだったらショックだな・・・

484 :優しい名無しさん:03/10/01 03:04 ID:3wTmX/yd
>483
それ、全部自分と似てるよ。
自分はLDだけど、軽いASも入ってるのかな?
漢字や、勉強の上での国語は得意だけど、
気持ちを表現したり、人の言葉の意味を正しく理解するのは難しい。
普通の人が感じてるであろう、人間関係の
難しさとは少し違ってる気がする。

485 :sage:03/10/01 10:02 ID:iqAOhQsl
気になったので、書き込みますm(__)m
>>475
内に抱え込みすぎて、パニック起こして怒り出したり
泣き出したり、、、が他人には逆ギレって思われるのかも?

>>471
確かに他人が「ASかも?」って思うのはちょっとなぁ〜。
ASでも環境や教育によっては、社会に適応できている人もいるのだろうし、
適応出来てなくて、本人が苦しくなったとき、医者なりに行けばいいことで
そうしたら、いやでも本人が思い知るだろうから、本人が生きていて苦しく
ないのであれば、まわりがとやかく言う必要はないと思う。
付き合ってて迷惑なら離れればいいし、、、そういうことが度重なれば
その人も気づくでしょう、何かしらを。

>>483
基本的には私もそう。私の場合はASっていう概念を知って
普通の人には簡単なことが出来ないのはしょうがないことなんだ〜って
思ったら、楽になったけど。私は国語の成績は良かったけど、論文系が得意なだけで
小説系はまったくだめだった。これって人の気持ちが行動から
読めないからだろうなぁ〜と納得。

長文すいませんm(__)m




486 :優しい名無しさん:03/10/01 10:19 ID:iqAOhQsl
ここでは、ASとボーダーが混ざっちゃってるなんて話、嫌われるみたいなので
こんなの作ってみました↓
◆ちょっぴり◆ ASと混ざってる障害 ◆複雑◆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1064970742/l50
メンタルサロン板に作ったので、ま〜ったり話せるといいな。


487 :優しい名無しさん:03/10/01 17:27 ID:SsvukQCM
ASなの???
確定ネタばかりつまらん。
ここも使ってよ。
【私は】確定前の人が集うスレッド【自閉症?】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053757450/


488 :優しい名無しさん:03/10/01 20:24 ID:bB6SOdnu

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | あ!アスペが奇声上げてるぞハハハハハハハ
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧     ( ´Д` )    <   ハハハハハハ
         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \_______
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、    /    ./     ヽ ( ´Д` )<  ハハハハハハ
       /   ∧_二つ (    /      ∪ ,  /   \_______
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /  ,、    ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃    ( ´Д` ) < ハハハハハハ
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ    (ぃ9  )  \_______
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /   /    ∧つ
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    /    \   (゚д゚) クスッ
  / ./     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、   / /⌒>  )  ゚(  )−
(  _)      \__つ    \__つ).し          \__つ (_)  \_つ   / >

      /⌒ヽ
     /  =゚∀゚) <あひゃひゃひゃひゃ
     |  U /
     ( ヽノ
      ノ>ノ  ヒタ ヒタ
. 三  しU



489 :・・・・・。:03/10/01 20:40 ID:JY+40Npz
>444
アスペルガー症候群は、自閉症と違うから、
IQが85以上あっても、OKだよ。
それに、医者って適当なところがあると思う。
私のことを
アスペルガー症候群だという医者もいれば、
違うよって云う医者もいる。
私は、中途半端だよ。
『自閉症だった私へ』っていう本の人は、
自閉症って云われてて、
養護学校行ったけど、
大学入ったし、多重人格で大学中は普通と思われる行動してたよ。
私は、養護学校は入ってないけど、
担任の先生が、元養護学校教員だった。
ぼけぼけ云われながらも、
なんとか、助けられながら生きて来てたよ。
今は、職に就けなくて辛いけど・・・。

490 :優しい名無しさん:03/10/01 22:43 ID:JptBg3tx
>>484,485
レスありがとう。
国語が得意なこともあるんだね。

一日あけて、気が楽になった部分が半分と、
なんかすごくへこんでしまったのが半分でした。
朝は会社で泣きそうになっちゃったけど、午後は少し持ち直しました。
情緒がちょっと安定しないのは困るなー。

今日は知人を泣かせてしまった・・・
愚痴を聞いていたんだけれど、我慢できずに正論?みたいなこと言ったら
すごい怒られた。そんなん分かってる、聞いて欲しいだけだって。
そういう対応ってすごい苦手だなって思った。
慮るとか、あわせて意に添わない相槌はうつとかできない。
後から考えると、やっぱりまずかったかなって思ったけれど、
感情に訴えられても困る。。

あと、普通の?人の考えていることは確かに分からないんだけれど、
逆に、思ったことをそのまま言ってしまうような人(AS??)とは
心地よく会話できるからいいかなーって思いました。
考えてみれば、親しいのってそういう人ばっかりだ(w

491 :優しい名無しさん:03/10/02 01:05 ID:apfFIVP/
自閉症連続体の考えとか読んでも
ASって色んなタイプや重さに症状があると思うんですが
LD,ADHDもこの系統として紹介されること多いですよね。んで。
ASの軽度がLDってことでも無いんだろうけど、傾向として・・・

対人関係の良好さ、思考の切り替えの良好さ、変化への対応力、運動と頭の良さ

ADHD>LD>AS>自閉症

特質的な能力では

自閉症>AS>LD>ADHD

って感じがするな。
ASは芸術とか本当に特殊な限定された分野で才能を発揮。
LDあたりは上手くいけば芸術〜研究開発の分野などで成功。
ADHDは社長など成功者も多いらしい。

あとLDやADHDになると自閉傾向があっても薄い。

492 :優しい名無しさん:03/10/02 20:33 ID:PP6elCM+
報道により、長崎の少年はアスペルガー症候群ということで確定したようですね。
それにしても、必死に少年はアスペじゃないと否定してた、
このスレのアスペ(自称ちゃん?)の意見を聞きたいもんですナァ
恥ずかしくて、もう出てこれないかナァ?

493 :名無し:03/10/02 21:51 ID:kNohFvA+
ADDなのか、アスペルガーだか、わからない。両方の診断は、医学上つけれないと、
本で読みました。私は、アスペの兆候はあるのでしょうか?詳しい方、教えてください。
・昔から、集団になじめなくて、クラスでひとりぼっちのこともあった。
・授業が聞けず、眠っていることが、おおかった。集中力がなかった。
・会社でも、私は、仕事ができず、かわってるので、仲よくしてもらえない。
ひとりだけ、仲のいい人ができた。(自分とにたADDぽい人)
・なにかにのめりこむと、そのものを、異様にあつめだす。芸能人にはまってて6年がたつ。
・昔も今も、つらいのは、人からさけられること。

こんな感じです。

494 :優しい名無しさん:03/10/02 23:30 ID:Xuc409AY
心の中の本音と違うことを話している人を見ると
「何でこの人、こんなこと言ってるんだろう?何か意味があるのだろうか?」
と思ってしまいます。

いわゆる「建前」とかいうやつ。
それって、何か意味があるのですか?
明らかに嘘っぽい!と思いながらも、ふむふむと聞くべきものなのでしょうか?

「建前」って言葉はわかるけど、感覚がわからない。
何この人、嘘ぶいてんだろ、アホくさーと思ってしまう・・・

495 :優しい名無しさん:03/10/02 23:39 ID:N8RdAGGf
>>494
それどころか普通のひとはむしろほとんど建前ばかりしゃべってるし。

アスペぐらいだよ。本音をズバズバ言って嫌われてるの。

496 :優しい名無しさん:03/10/03 02:15 ID:s5sSeAEP
>>493
多輪郭診断(って言うんだっけ?)なら、主輪郭(AS)に、ADDと、
診断併記出来ますよ。
アメリカは、主にそれですが、日本は、主に、主輪郭のみとなるので、
併記されませんね。 (医者にもよる。)


それだけでは、兆候があるか、よく分からないので、参考になるか分かりませんが、
自分が診断貰ったきっかけになったり、検査して、
明らかになった例を、続きに、書いておきます。


497 :優しい名無しさん:03/10/03 02:37 ID:s5sSeAEP
続き


・空間認知・視覚認知・手先の器用度(神経発達)・機械的記憶・暗記・数的認知が、
他とは不釣り合いに、相当高いレベルにある。
・協応動作・対人スキル・自分の表現(コミュニケーション)・注意の向け方
・人の気持ちを推測して、ストーリーを組み立てる(WRIS-R内の課題)
・耳からの入力・臨機応変な対応に、色んな場面で、顕著な障害が見られる。
・出来る事と、出来ない事が、ハッキリしている。
・ロッキング(体揺らし)をする。
・乳児期から続く強いこだわりがある。
・ルールを、自分だけに課す。(受動型)
・一度も夜泣きせず、オムツもすぐに取れ、手のかからない赤ん坊だったが、
突然癇癪を起こす事があった。
・人見知りをしない。
・迷子になっても泣かない。
・人の顔をあまり見ない。
・興味が限られている。
遊び方が、一方的、又は、一人遊びや、傍観遊びが主体。
古い事を、よく覚えている。


498 :優しい名無しさん:03/10/03 10:45 ID:wMTmTOZx
今まで、どうして理科(化学)の成績だけが勉強もしてないのに
異様にいいのか不思議だったんだけど、
(中学偏差値の平均は55なのに、理科は75、つまり40台の
 悪いのもあったのよね、そっちの方が勉強してたのに・・・)
これ見て、納得
( http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/utiyama/index.html より抜粋)
◆数学や科学に強いことが多い
 IQが高い人の中には,数学や科学に強い人がいます。
ウィングは,数学者や科学者の中にはアスペルガー症候群の人が多いのではないかと指摘しています。

出来ることだけやればいいんだったら救われたのかも・・・しれないのにな。

良い成績と悪い成績が極端だったから、
「やれば出来るのにどうして勉強しないの!」って成績が悪い方を
常に怒られてたし、自分は馬鹿なんだって本気で思ってたし
でも、テストの成績がいいのだけ発表されちゃったりするから
友達には「頭がいいくせに、自分は頭が悪いなんていっちゃって
私のこと見下してる」って嫌われた(泣)

化学が出来ても、他のことがきちんとできないと
食べては(=金銭を稼ぐことは)いけないのよね。。。はぁ。

499 :優しい名無しさん:03/10/03 18:39 ID:BY6LV2T7
難しい問題が出来るのに、やさしい問題を間違うのは
やる気がないのか、バカにしているのか、
お前は本当にわからない子だ。

いつも親にそう言われていた。
今でも同じようなもの。
通勤の時、いつも入れていたところに定期券が入っていなかったら
普通、慌てていろいろ探すよね。
私は探そうとすると、何を探せばいいのかわからなくなる。
そして改札を通ることがわからなくなって
電車に乗ることがわからなくなって・・遅刻する。
定期が違うところに入っていただけで
混乱して、自分を取り戻すのに苦労する。

仕事は何とか出来るんですけど。。

500 :優しい名無しさん:03/10/04 01:49 ID:MmnSQyHM
>>498
アスペルガーとIQには何の関係もありません。
アスペルガーに天才が多いと言うことは決してありません。

スレが荒れるのでこの話題はもう止めて下さい。

501 :優しい名無しさん:03/10/04 01:52 ID:MmnSQyHM
>>499

定期券の話はなにか作り物めいて聞こえるのだが。気のせいかな?
その話が事実なら、仕事なんかまともにできるはずがありません。

502 :優しい名無しさん:03/10/04 06:18 ID:YoZlTAr7
>>501
ASの特徴の一つである思考の柔軟性の乏しさから、499さんみたいに自分の想定外
の出来事が起ったときにパニックを起こすのはそんなに珍しいことではないですし、
そういう人でも自分のペースが守れる職場に就けば普通に働けると思いますけど、、、

503 :優しい名無しさん:03/10/04 06:21 ID:RUJS06nb
>499
定期券や切符がバックの中から取り出せないとわたしもあせる。

504 :優しい名無しさん:03/10/04 07:12 ID:jZZZAB91
定期じゃないけどコンビニで財布忘れて
パニックで真っ白になったりする。
ASとしては十分ありえる症状です。

たぶん、「こうあるべき!」と考え以外の選択肢が異常に狭いからでしょう。
普通なら色々な解決方や対応案が浮かんだりするし
「すいません。忘れたのでまた来ます」で済むんだけど、
もうだめだ!どうすればいいんだYO!と深刻に考えてしまう。

ASの変化への対応が弱い特徴です。
普通、変化に弱いとかって何?と思うでしょ?引越しが嫌いなの?とか。
でも、もっと些細なことでパニックなるから障害なんです。

505 :優しい名無しさん:03/10/04 07:27 ID:jZZZAB91
このチェックでやってみました。
やはりというか、自我と変化の部分が異常ですた。
統合失調の方にやって頂いたのですが
変化は良好でコミュニケーションが低い傾向がありました。
変化がASの特徴的な部分なのでしょうか。
あと自我は統合もASも高いです。
(統合とASの似た傾向の部分はこの辺が同じなのかも)

http://www.euc.co.jp/eq.html

あなたの精神年齢です
生活年齢(実際の年齢) 30歳
精神年齢 37歳
知能年齢 36歳
変化対応年齢 16歳 <注目
コミュニケーション年齢 32歳
自我年齢 64歳 <注目
元気・やる気年齢 35歳

506 :優しい名無しさん:03/10/04 08:32 ID:/NUUCTCV
実年齢とすごい差があるな

507 :優しい名無しさん:03/10/04 09:55 ID:MmnSQyHM
>>506
○×チェックの判定を真に受けるなよ。

508 :優しい名無しさん:03/10/04 10:00 ID:MmnSQyHM
>>502
そりゃそうだが、499はちょっと異常すぎる。いや、表現がオーバーなだけかもしれないが、
混乱して自分を取り戻すのに苦労って、駅構内で大声で叫んだりしたのか??
違うだろ。ただ単に「あーどうしよう」ってだけでパニックと言われても困るな。

実際のパニックはそんなもんじゃないよ。

509 :優しい名無しさん:03/10/04 12:05 ID:p4eAweH7
508さんは自称ちゃんでは?

>違うだろ。ただ単に「あーどうしよう」っ
そんなこと書いてないような。話を演出までして・・・

財布とか忘れると、硬直したりチック症みたいにのでる人もいるね。
パニックで大騒ぎするのはより自閉症に近い人では?
で、508さん自信のAS的な部分てどんな感じなの?

ASは幅の広い病気だし簡単に否定できるのがどうも怪しい。
ASと誤診していて、自分がAS!
自分と違うとあなたASじゃない!とする人が最近・・・

510 :優しい名無しさん:03/10/04 14:56 ID:QBGPnzhd
悪いんだが
やたらアスペルガー症候郡とか自称とか暑く語るのやめてくれ。荒れる


511 :優しい名無しさん:03/10/04 15:16 ID:QBGPnzhd
そういえば
ジョンナッシュの「思考が鈍ることはしてはいけない」
みたいな生涯通した考え方は
障害からきたこだわりなのだろうか?
それともただの性格なのだろうか?


512 :499:03/10/04 18:27 ID:cqkA8gUN
>ただ単に「あーどうしよう」ってだけでパニックと言われても困るな。
私は「あーどうしよう」とも「パニック」とも言っていない。

>「仕事なんかまともにできるはずがない」「ちょっと異常すぎる」
しばらく考えてみたけど、実社会でそんな評価をされたことはない。
以上。

513 :優しい名無しさん:03/10/04 23:01 ID:cNW6h9Z2
4つの文の口調だけみるならMmnSQyHMさんはあまりASぽくないと感じる。
この人の感じ方はASに典型的ではないと思う。

514 :優しい名無しさん:03/10/05 09:37 ID:Lps7Vpig
>>512
混乱して、自分を取り戻すのに苦労するってのがパニックって言うんだが?
ではあんたのこれはなんだ?

515 :優しい名無しさん:03/10/05 09:40 ID:Lps7Vpig
>>509
自称だのなんだの言う奴は来ないでください。スレが荒れるので。

516 :優しい名無しさん:03/10/05 09:44 ID:Lps7Vpig
そもそもASってそんなにパニックになるか?
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/ask/utiyama/index.html
499の状態は↑の解説のどれにあたるのか?

517 :優しい名無しさん:03/10/05 18:28 ID:vVtiOa0v
このLps7V豚さんが一人で荒らしてるようにみえます。

518 :優しい名無しさん:03/10/05 20:14 ID:aMjhRJMW
>>516
・思考の柔軟性の乏しさ
で説明付くと思うけど。
自閉症タイプって予想パターンから外れると、判断力が4歳児レベルになるからなぁ。
基本的に外に撒き散らさないから、傍から見るとボーっとつったっとるように見える・・・・・・・
ちなみに、3〜4歳児の面倒見たことがある人はわかると思うけど単なるアホです。

519 :優しい名無しさん:03/10/06 00:07 ID:DYllx5lt
>>518
>ちなみに、3〜4歳児の面倒見たことがある人はわかると思うけど単なるアホです。
子供を甘く見すぎてるよ。それぐらいの歳になると大人同士の会話でも自分に関する
ことだとしっかり聞いていて理解している。
少なくともパニックの状態と3,4歳児が同じとは思えない。

520 :優しい名無しさん:03/10/06 03:39 ID:9oNIjcAu
516は放置、ASを全然知らなさすぎのヤシですから。

話しは変って扇風機の音・振動・風邪に一度馴れると手放せない。
寒いのに扇風機かけてる。
毎年だけど、冬でも扇風機かけて怒られる。
音には敏感なのですが好きな音として識別されると離れられない。



521 :優しい名無しさん:03/10/06 07:36 ID:9EPY5gYj
>>520
ASを知らなさ過ぎると放置なのですか?
あなたは何様ですか?


522 :498:03/10/06 11:16 ID:ZL1/sQnl
>>500
私はASとIQが関係あるとも、ASに天才が多いとも一言も言ってないけど?
私もIQそんなに高くないし・・・。
ただ、自分の成績のアンバランスがとっても不思議だったので
それが、分かって嬉しかったのと、他の人もそうなのかなぁ?と
思って、書き込みしただけ。

ASは自分のペースで生きていければ、日常生活も仕事もそれなりに
すんなり行くと思う。けど、世の中予測がつかないことも
まま、あるわけで、そういうときの対処の悪さや内面的な取り乱しが
他のいわゆる普通の人には理解出来ないから、生きていくのに
苦労するんだと思う。

523 :優しい名無しさん:03/10/06 13:07 ID:n8a0uArU
505さんと同じテストやってみました。やっぱり、ばらつきがある。
 自分、一般的に「高学歴」といわれるほうの人間だと思うけれど、こんなんなんだとショック。

あなたの精神年齢です
生活年齢(実際の年齢) 22歳
精神年齢 25歳

         知能年齢 11歳
変化対応年齢 35歳
コミュニケーション年齢 7歳
自我年齢 47歳
元気・やる気年齢 50歳

 この結果だと変化対応は問題なさげだけれど、実際はひどいと思う。


524 :優しい名無しさん:03/10/06 15:16 ID:SHkeNUxB
扇風機、好きです!
あと洗濯機の中で洗濯物がグルグル回っているのを見るのも好き!

525 :優しい名無しさん:03/10/06 16:59 ID:ysJN26WP
>>518
パニックっていうか、言葉と思考が頭の中でぐるぐるして動けなくなる。
本人にとっては「パニック」だけど、実際は暴れる訳じゃないから回りからはそうは見えないかも。

小学生の頃は、そんな時何もできなくて、でもそのままみんなと一緒に授業を受けたりする
こともできなくて(「授業を受ける」ための行動・・・・自分の席に行って、教科書を開いて、
先生の質問に答えて、とかが出来なくなる)ダッシュで教室飛び出して、一人で屋上まで上がる
階段なんかで小さくなってた。落ち着いたら、休み時間にこっそり教室に戻るの。
高校に上がったあたりから、居眠りのフリして机に突っ伏してれば誰も気にしない(バカには
されるけどw)ことに気付いた。でも、何も知らない先生に冗談半分にからかわれた時はすごく
イヤだった。普通に考えれば無理ないけど、それでもね。

526 :優しい名無しさん:03/10/06 17:40 ID:3WBDrX3t
気持ちを分裂病質人格障害ラインまで下げて落ち着かせるとパニックは
起きなくなりましたけど、傍から見れば以前より若干バカっぽく見える
ようになりますた。

527 :優しい名無しさん:03/10/06 22:50 ID:yhI1a615
>>508
ASは『普通のひとにはささいなこと』でパニックに陥るから、普通の人よりパニックに
なりやすいのであって、定期や財布をなくしてパニックになるのは普通のこと。
ASは後ろから声かけられただけでパニックになることがある。

パニックになりやすいのがASの特徴ではなく、
些細なことでパニックになるのがASの特徴。わずかな違いだが、意味は大分違う。
だからパニックの度合いも同じ。パニックになったときより深刻なパニック状態
になるのが問題ではなく、『些細なこと』というきっかけの方。

例の小学生を転落死させた中学生の子も、先生に『欠点を指摘されただけ』で
パニックになり教室を飛び出したそうです。大事なのは教室を飛び出した方ではなく
『欠点を指摘されただけ』の方。どうしても派手な行動の方に注目がいってしまいがち
ですが、そうではないのです。

528 :優しい名無しさん:03/10/06 23:45 ID:IPuMmoK/
まずASは軽い人から自閉症に近い人までいるので>自閉症スペクトル
これがASでこれが違うとの判定は難しい。
ただし、ここは2chしてる時点である程度の対応力はある中度〜軽度が多いと思うけど?
だから誤解をしている人も多いんだろうね。
自閉症と同じような症状のASもいますけど、
ビルゲイツがASかも?って記事もあるし。

529 :優しい名無しさん:03/10/07 05:22 ID:9ZjfkfUo
>>528
文中の表現は「自閉症」ではなく「知恵遅れ」ではないの?
つまり
>まずASは軽い人から知恵遅れに近い人までいるので>自閉症スペクトル

530 :優しい名無しさん:03/10/07 11:14 ID:5Sl/T4ns
結局、ASか?のネタで終るスレですね。
やはり「こだわり」などのASの気質で少しでも納得いかないと永遠に追求する気質のでいでしょうね。
細かい一字一句にいたるまで・・・

自分の気質が悪い働きをしてる場合(粘着)に抑えることを習得してないASは、
2chでの軽いコミニュケーションさえも無理ってことか・・・

・細かい部分を突っつかない。
・私はAS?これASの症状?など否定は1〜2レスで抑える。
・未診断や知人がASかも?の質問はWEBで調べてから。1のリンクなどで。
(最低限の知識も得てない者は流す)

この変のルール作らないとダメでは?
QOLとかのネタ無さ杉。

531 :優しい名無しさん:03/10/07 20:51 ID:GYUAbHmY
385 :名無しの心子知らず :03/10/07 20:23 ID:Y63KRX/D
アスペルガーの子は、何故コミュニケーションが下手なんですか?
他の人のレスを読んでいると他人の気持ちが思いやれないわけでも
なさそうなのに…。
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062131915/l50

532 :優しい名無しさん:03/10/07 22:07 ID:e+jnuhxL
>>530
>自分の気質が悪い働きをしてる場合(粘着)に抑えることを習得してないASは、
>2chでの軽いコミニュケーションさえも無理ってことか・・・

>・細かい部分を突っつかない。
>・私はAS?これASの症状?など否定は1〜2レスで抑える。
>・未診断や知人がASかも?の質問はWEBで調べてから。1のリンクなどで。
>(最低限の知識も得てない者は流す)

こんなこと言っておきながらQOLはないだろ?もう少し自分の文章読み直してから
書き込んでください。あなたの文章は非常に不快です。

533 :優しい名無しさん:03/10/08 00:25 ID:JA9NqBAp
532の意味がわからん。

パニックに執着している人?

もうやめてください。

534 :優しい名無しさん:03/10/08 00:28 ID:JA9NqBAp
>531

どこも荒れてるんだね。AS系のスレッドって。

535 :優しい名無しさん:03/10/08 00:45 ID:Aat0lBwV
>>533
QOLの意味ぐらい調べたらどうだ?

536 :優しい名無しさん:03/10/08 02:37 ID:j5KanC0+
はいはいパニックの次はQOLですか?キチガイは一時一句にうるせーな。

QOLは知らんけどクオリティ・オブ・ライフとかでねーの?

パニック叩き房は消えなよ。ASでなくボダなんだろうしさ。

すげー粘着だ。

またつづくんだろうね。


537 :優しい名無しさん:03/10/08 05:58 ID:Bp+admcX
>>534
荒れているのがAS特有の現象だと理解したい人がいるかもしれないが、
単によくわからないまま議論に入ってくる人が多いだけだと思う。
あと、>>532 や >>536みたいな苦情はただのイライラなので
「荒れ」の中に入れなくていいと思う。

538 :優しい名無しさん:03/10/08 07:32 ID:ykFUqZAu
>>537
>>520>>530、そしてこの>>536みたいなのは荒らしが目的なのではと
思うよ。なんでこんなに言葉使い悪いんだろうね。

スルーしましょう。粘着と最初に言う奴こそ粘着というのはASスレに
限らないからね。

539 :優しい名無しさん:03/10/08 18:13 ID:1j+A9Sv1
538(パニック否定派)さん
まだやるんですか?

540 :優しい名無しさん:03/10/08 18:41 ID:PQX/aUzF
538さん。

あなたは「言葉使い悪いんだろうね。」と言いながら書いてる内容は酷いですよ。
ASは言語に関して厳しい傾向があるようです。
しかし、言葉使いよりも内容が酷い方が悪いと思います。

>>520>>530、そしてこの>>536みたいなのは荒らしが目的

520、530、536は516(Lps7Vpig)へ反撃しているようですが
それに許せないらしいですね?
つまりLps7Vpig本人か賛同派でしょうか?
まだ、パニックについてこだわっているのでしょうか?
意見が違っても許せる寛大さも必要です。

>粘着と最初に言う奴こそ粘着というのはASスレに限らないからね。

このようなイヤミ的な表現はASはしないと思いますが。

541 :優しい名無しさん:03/10/08 19:28 ID:dJXptkP3
>>540
軽重あるから嫌味が言える人は言える、でいいじゃんと思いますが。
〜なことはASはしない、って言い切れる程貴方はASとカテゴライズされる人たちを知ってるの?
医者による定義でさえ曖昧なのに。基準は自分自身(の主観像)だけ、ではなくて?

因みに、自分は掲示板でなら普通に嫌味も言えるけど、実際の会話じゃ嫌味言えません。
やりとりに必死で出てこないから(w

542 :優しい名無しさん:03/10/08 19:34 ID:dJXptkP3
煽りさんがいるのかこの流れだと錯綜しすぎてよくわからないんだけどw
>>530>>536あたりの人は自分が他人がカチンと来る物言いをしているのに気付いてない
ような印象があるんで、その辺もう少し気をつけましょうよ。ASはタダでさえそういう傾向が
あるんだから、お互い様です。
あと、脊髄反射はよくないです。その人のレスが何を言いたいのかゆっくり考えたほうが良い
のではないかなと。>>536さんは要するに「言葉の細かい部分をつつくな」って言いたいんですよね?
でも粘着がどうのって言うからその辺りにかちんと来る人がいるわけで。
ま、荒らしたいだけの可能性も否定しないですが。違うかも?と自分は思いました。

「これはAS」「あれはAS」って言うより、軽い人も重い人も、どうやったらより楽しく生活できるか
って話題の方が有意義だっていう意見には賛成です。
というか、もうそんな話題に入ったら抑えるってルールは必要じゃないかなあ。
意見交換ができるならそれで充分って気もする。
そんなのけしからん!って思う人は思うんだろうけど、自分はそれより色んな人の話が聴きたい
です。




543 :優しい名無しさん:03/10/08 22:29 ID:SbShCr+w
>>539
>>527でとっくに結論出ているのにしつこいぞ。いい加減にしろよ。

544 :優しい名無しさん:03/10/09 01:01 ID:JMW6THWz
論理的におかしい文章を読んでるとイライラしてくる。
でも、突っ込むと荒らし扱いされそうだし…

545 :優しい名無しさん:03/10/09 02:50 ID:Uee+14yB
Lps7Vpigはどうしようもないな。
論破されて相当悔しかったのだろうね。

546 :優しい名無しさん:03/10/09 03:02 ID:0gosYADl
>>542

536は単にばーか!的な意味の無いレスですよ。
それに真面目に答えてるのはこっけいです。
普通はうるせーぞ!と返せばいいんですよw


547 :優しい名無しさん:03/10/09 03:12 ID:0gosYADl
>>544

ちゃんと分りやすく正せばいいんですよ。
Lps7Vpigが自分に批判的なレスに粘着している=荒し扱い
なのでLps7Vpig以外の話しなら問題ないと思いますが。

>>>533
>QOLの意味ぐらい調べたらどうだ?

こんな返答するくらいなら放置すればいいのです。

548 :優しい名無しさん:03/10/09 07:53 ID:pEpgJGNv
平日の深夜にこんなに書き込みあるなんて珍しいねw


549 :優しい名無しさん:03/10/09 08:31 ID:YPTqGgTd
高見盛って自閉っぽくない?
とうとう障害者職業センターへ行く羽目になり検査受けてきました
結果、空間と手先は満点近く行ったけど
数理と供応(手と頭の動きのバランス)が最低だった
ASで社会にいる香具師って大概数学はものすごく得意な人なんだよね
あと体が健康なら
感想肌とアトピーでオフィスワーク就けないし・・・どうしよう


550 :優しい名無しさん:03/10/09 17:54 ID:4YttzEDH
>>549
へえ〜。センター行った人、いるんですね。 当方も行きました。(てか、行ってますw)
ちなみに当方は、手先(グラフで130位)・数理・機械的記憶・空間・図形が、
標準を大きく上回っていました。
(数学駄目なのに、何で数理がいいんだ?。w)
突出して駄目だったのは協応。(草かんむりを枠に書いていく課題)
下の数値が50まであるグラフで、余裕で底にぶち当たってました。(w
言語系も駄目です。


551 :続き :03/10/09 18:02 ID:4YttzEDH
あの、片方が赤い棒をひっくり返す課題、いくつ出来ましたか?。
当方は、34本です。
蛇口の解体は、ネジ落として5秒以上ロスしたけど、
それでも標準よりかなり速く出来ました。

作業(指示の理解等)の検査で言われたのですが、
頭にスっと入る事は、入るけど、入らない事はボロっと抜け落ちているらしいです。
だから、ホームアローンのGコード(760646)、過去の福祉ネットワークのGコード(117)とか、まだ覚えてるのに、
今、言われてる言葉は、サッパリ覚えられないという事が起こる様です。


長文・自分語り気な文で、スイマセン。
ぜひ、よければ、あなたの、覚えてる限りの結果も知りたいです。m(__)m


552 :優しい名無しさん:03/10/09 20:01 ID:9X/zADCK
【ASが嫌われる7つの理由】(2003アスペルガー白書より)

1.教科書に書いたような偉そうな話し方。おまえは先生かよ!

2.話し全体を推論しないで、どうでもいい些細な分部に突っ込みを入れる。
 上げ足取りばかりでくだらない話しを続ける(視野が狭い)
例として汽車との表現に対し、それは電車ですが!と正確な表現を求める。DOSVの表記もダメ。

3.共感性のない返答。これを言うと嫌な思いをさせるとの考慮が無い。
 しかも自分が嫌な事を言ってるとの自覚が少ない。<注目

4.粘着質。

5.ハートの無い冷めた話方。冗談や笑いが無い。理論に過剰こだわり窮屈。スポックかよ!

6.自分の好きな話題ばかり繰り返す(パソコン、鉄道、アニメとか)

7.IQが高く天才(が多い)と思っている。

※以上の特徴を持つASは、他人に嫌われやすいので注意してください。

553 :優しい名無しさん:03/10/09 22:00 ID:Y9AKrN4h
>>552
この中でも特に3が一番大きいね。しかも指摘すると逆切れするから放置するしかない。
552さんのこの意見に対して反論する人と同意する人でASか改善できるか悪化の一途か
判断できるな。

最近の書き込みの中で久しぶりにまともな書き込みを見たと思ったよ。

554 :優しい名無しさん:03/10/09 23:41 ID:FFnan0Y2
一時間か。
これお読み。
http://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/01_12/top.html


555 :優しい名無しさん:03/10/09 23:45 ID:FFnan0Y2
ああ、二時間だった。

556 :優しい名無しさん:03/10/10 00:11 ID:+6twLCdt
A.共感性がゼロに近い場合・・・(真性AS)

B.共感性が少しある場合・・・(半AS)

ここでタイプが大きく分かれるのですよ。
そしてこのスレでの長い争いも2タイプのASの戦いや「自称お断り」とかも
このへんが原因ではないだろうか?

【真性】
我道を行くタイプで本人は素直に育つが回りはとても迷惑する。
信号無視した人に大声で注意したり、危ない人に見えたりするタイプ。
ボーっとしたキャラ。嘘をついたり、荒らしたり、攻撃的ではない。
相手の全ての問題点に納得いくまでどこまでも追求する(ブレーキーが無く度がすぎる)
「ばーか!」など汚い言葉を嫌い官僚の答弁のように話す。

【半AS】
相手の考えを何とか必死で読もうと過剰に気にしてしまう。
ときに被害妄想や対人恐怖になったり性格が歪む場合あり。
神経質なキャラ。攻撃性あり。官僚の答弁のような話し方を嫌い普通に話す。


557 :優しい名無しさん:03/10/10 00:19 ID:1sxib4Re
AS系の攻撃性ってどんなん?
このまえTVでADHDの男の子が他の子しばいとったけどあーゆーの?

558 :優しい名無しさん:03/10/10 00:23 ID:kgL3KJWw
>これお読み。

「読んで下さい」では?

559 :優しい名無しさん:03/10/10 00:44 ID:Njz+EADX
>>558
ただの煽りだからスルーよろしく。

560 :優しい名無しさん:03/10/10 00:53 ID:noSq1YMJ
>>552
「6」が酷くて呆れられていると思います。
でも、これを取ったら後は何も話せません。
(話す必要がなければ一日一言も発さなくても平気)
>>556
典型的【半AS】タイプです。
でも、軽度だとは思っていません。
>>557
私の場合だけど、部屋に籠もった上で、
・いじめた相手に天罰が下るように祈る
・いじめた相手に天罰が下っている姿を空想して紛らわす
・ぶつぶつ罵る

561 :優しい名無しさん:03/10/10 01:11 ID:kgL3KJWw
>557

554のような人ちょっとムカツクこと(嘘。
煽りてよか、自分の意見や言いたいことがあるなら要約するなり自分の意見を書いて欲しい。
「一時間か。これお読み。」は・・・

554のリンクによると、
ASと誤診されてる対人恐怖、境界性人格障害、さらに分裂病圏病態の診断がつく人たちが多い。
LDやADHDと誤診されてるASもいる。

↓これを読むとASはかなり限定されますね。
「おまえは本当には存在しない」を信じる方が真のASでしょ?
もし真面目に受け取るなら2chやめた方がいい。
健常者でも煽られたり大変な場所だから。
でもそんな重度(普通なのか?)ASばかりだろうか・・・

----------引用-----------
高機能者のホームページに、偽アスペの方々が乗り込んで、
「おまえは本当には存在しない」などといった、非常に攻撃的な文章をまき散らす。
ニキさんら、本アスペの人たちは、「そう言われると、ここにいる私は本当は存在し
ないのかしら」などと、いかにも彼ららしく悩んでしまう。アスペの人々は、基本的に
悪意がもてない人たちである。彼らが攻撃的になるときは、極めて具体的な被害念慮に
基づくものである。

562 :優しい名無しさん:03/10/10 18:18 ID:OxwYrR+z
>>551
数理ができるとはうらやましい・・・
知的、言語は110かな?
空間が一番よくて140位でした
機械製図で鍛えられたので
供応が一番最悪で70くらい
数理、形態、書記が80
棒をひっくり返すのは30本くらいです
手先、手腕は130くらい
普段から車や機械いじってるからよかったのかな?
でも単純作業のボールペンの分解組み立てはかなりの数こなして驚かれたんですが
単純作業ものすごくいやなので蛇口の分解とかは断りました




563 :550 551 :03/10/10 21:07 ID:ZtnWaHeM
>>562 さん
レスありがとうございます。
あなたも普段機械をいじっているのですね。
偶然にも、当方、今、SHARPのポータブルMDレコーダー「MDーDR7」の修理をしていて、終えた所です。

協応が70なんて、羨ましいです。 当方、50以下だから、底打ってやんの。w
検査結果は、緊張で不眠気味か、全く眠れず、
緊張で、手が震えて、吐き気に襲われながらのものだから、
まともにやれば、特に手先と図形と空間と数理は上がるだろうけど、
(そこが普段より、ずっと出来てないのは分かってました。)それ考えると、なんか悔しいな…。

機械は、普段どんなものをいじってますか?。


564 :優しい名無しさん:03/10/11 03:30 ID:D01ZrIsY
殆ど女はいないがゼロでもない。

これがヒントだ。

女性ホルモンを投与すればいいじゃん!

俺って天才だな。

ASを解決しちまったぜ。

565 :優しい名無しさん:03/10/11 07:32 ID:MWXodCVS
>>564
おまえ >>27 か

566 :優しい名無しさん:03/10/11 07:46 ID:MWXodCVS
>>557

>>560
>>561
些細なことから小さな子をしばきたおしたとか、そーゆーのは無いの?
もしくは、壁やドア等のモノにあたるとか?

ニュースでコレ系の人が、幼児に対して悲惨な行為を行ったという事件が報道されているけど、
ASの人はこのような事を起こしたりするの?
小さな子を連れまわしたとかいうのはともかくとして・・・。

567 :優しい名無しさん:03/10/11 18:42 ID:BkPSFH7G
>>566
コレ系ってどれ系よ。と思いつつもマジレス。

とかはさておき、そういう「犯罪」と障害そのものに直接の関係は無いと思う。
ASの人間は他人の領域に暴力的に踏み込むことを基本的には好まない。
些細なことからパニックになった場合、通常はその矛先は自分自身に向く。他者に当たったり
はあんましない。

ただ、障害持ちだと普通の人より犯罪の元である暗いもんを抱え込んでしまう傾向は大きい
のかもしれない。『普通』に生活するだけでもそれなりに不条理な苦心を迫られているわけだから。
世相が悲惨だと「フツーの」人でも犯罪を起こしてしまったりするのと同じ。
頑張っても誰かに肯定してもらえない、自分は駄目な子だ、もうどうしようもない・・・っていう。
(普通の人でもあるだろうけど、ASの人間は常にそんな思いをしてるケースが多いわけで)
一線を越えてしまったとき、その行動が極端に異常であるように見えるのは、やはり「ASだ
から」なのかもしれない。まぁなんというか、裏返し。関係性の読み取りが下手で、普通にで
きないことを必死で普通でやってきた反動。

ま、それでも犯罪起こす割合で行ったら健常人と同じかそれ以下だからね。
あと、その辺の分かれ道になるのは親及び周囲の人間が本人をどれだけ認めてやったかだと
思ってたりします。否定されることが多い分だけ、人並みの肯定を必要としてしまうんだと思う。

568 :優しい名無しさん:03/10/11 20:37 ID:+80tm6ik
沢山の人と喋ったりした後に、なんか不快(?)な気分になってしまう。
不快というか、心の中がワサワサして心地よくない状態な感じになります。

人といるときに、上手く喋れなかったから後悔・・・とかそういうのではなく
沢山の人(特に知らない人)と喋った後にくるドッとした疲れみたいな、、、
ともかくなんともいえないこの不快感を癒す方法があれば教えてください。

結局、1人でいるのが一番落ち着く。

569 :優しい名無しさん:03/10/11 23:28 ID:sUnZZJPS
攻撃的との表現を修正します。

攻撃的>他人を怒らせる

570 :優しい名無しさん:03/10/12 19:35 ID:Q16kiwF4
ASの資料を読むとオタクと似てるような印象ですが
オタクとの相違点はどこでしょうか?

571 :イサオ:03/10/12 19:53 ID:C5lhjsl9
オタク:アニメは映画ではないと分かっているのだが、長年自分達を差別して
    来た映画ファンに対する嫌がらせのために「映画館でやっていれば、
    アニメも映画である」と主張する。
AS :「映画館でやっていれば、アニメも映画である」と本気で思い込み、
     周囲の人間を困惑させる。


572 :優しい名無しさん:03/10/12 20:33 ID:jQ2LtJkA
>>564
私は女のASにしか会ったことねーや。

573 :ユッタリスト:03/10/12 20:39 ID:uT8IOhKb
土方のバイトをしてる時の話し。
現場監督に「おまえ名前なんつーんだ!!!」と言われ「わかりません!!」

と応えた俺・・・・・・・。

574 :優しい名無しさん:03/10/12 21:30 ID:ZWVY0bvC
>>570
そのオタクにもなれないのがAS
ASは基本的に群れれない


>>572
ASの発生確率って4000人に1人だぞ(低機能組が4000人中3人)
さらに女のASは4人に1人だから16000人に1人だ(合ってるよね?)。
はっきりいって信じられん。
多分ADHD系その他の子と勘違いしているのでは?

もし、会ったというなら何故ASだとわかったん?

575 :優しい名無しさん:03/10/12 21:51 ID:OyuKTlv1
572とは別だが、俺も知ってる、3人以上。
みんな発達障害が専門の医師による診断。
その種の集まりに行ってみな。
ADHD系でもいいから。
ちゃんと診断を受けた者の半分以上はASになる。
それにしても日本に厳密なASの統計なんかあるのか。
遺伝ものは人種差があるぞ。

576 :優しい名無しさん:03/10/12 23:26 ID:XCJ35Ldd
発生率に関しては古い資料なら以下の部分が気になります。

田舎の職人・農業なら問題が表面化しにくい場合あり。家事手伝いも同じく。
病院へ抵抗があり行ってない。
よほどの重度しか認定してない。
日本では診断できる医者が少ない。
自閉症スペクトラムの中で都市型(会社勤め)の生活で支障がでる範囲として厳密な統計を取りなおしたら
結構増える気がする。

577 :優しい名無しさん:03/10/12 23:29 ID:FtyM+h9D
>>566
子供の頃にテレビなどで暴力的なシーンを何度も見ていると
「世間で当たり前のように起こっているから許される行為」と錯覚して
本人はほんの冗談のつもりでも実行してしまうかもしれない。

そういう漏れは「ドラえもん」の影響で
・怒ると暴力を振って相手を半殺しにしてしまう人がいる。
・テストで悪い点を取ると酷い目にあわなければならない。
・覗きやスカートめくり等のセクハラ行為は許されている。
とか思い込みがあった。
セクハラ行為は小学時代実際にやって学校問題になったしな・・・
本当に悪いことを人気アニメで何度も放映する意図が未だに理解できない。

578 :優しい名無しさん:03/10/12 23:42 ID:iCf3pzz4
ドラえもんの影響よりも、
江川達也の影響で、
思い込みがあったって思い込んでるんじゃないすか ^_^

579 :優しい名無しさん:03/10/13 00:01 ID:R2HUMO0t
アニメ好き?

580 :優しい名無しさん:03/10/13 13:34 ID:zSODLUMd
どーでもいいことだけど

>>571
>AS :「映画館でやっていれば、アニメも映画である」と本気で思い込み、
>     周囲の人間を困惑させる。

これ読むまで漏れはそう思いこんでたけど違うの?
「映画館で上映してるものは全て映画」って思ってた。

581 :優しい名無しさん:03/10/13 16:29 ID:JrFteAua
>>568
キャバクラか風俗に出撃するw

思考の違う人に、自分の考えを強要されると悪酔いしたみたいに不快になる。

582 :優しい名無しさん:03/10/13 19:24 ID:1oA7hAY6
>>573
ワラタ。

583 :優しい名無しさん:03/10/13 19:27 ID:rym2vims
いじめ(・A・)イクナイ!!

変わった人、極論を言う人、目立つ人、自分と違った考えを持つ人、
こういう人を気に入らないという理由で叩く人がいます。

その叩く人が一人なら、フェアな口論や喧嘩になるでしょう。
では叩く人が複数であったら?

それは子供のいじめと一緒です。

一人一人が僅かな気晴らしで叩いたことでも、叩かれる人は
何倍もの痛みを受けることになります。

逆に一人の人間が必死になって大勢を叩いたとしても、一人一人が
負う傷は微々たるものでしょう。

たとえ私が必死になって反抗したところで、貴方たちには痛くも痒くもないかもしれません。
それでも私はこの無意味な争いを続けます。
自分たちのしてることが「いじめ」であることに気がついて欲しいから。


私個人に対する意見や苦情がございましたら、こちらのスレで受け付けます。

ね。ねカスタマーサポート vol.7
http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/music/6386/1065706572/l100



584 ::03/10/14 15:53 ID:cP58DFNi
タバコ?。


585 :優しい名無しさん:03/10/15 00:11 ID:tJijN9EB
自分自身では多分ASでは無いだろうと思っていながら
ASの人々の話とかに共感を覚える事が多くASの人々に
憧れを感じています。(もしかして良い道標に
なってくれるかもしれないと)

自分はコミュニケーション能力とかはどうも低いみたいで
大体3人以下の会話は,そのメンバーに対する前情報の量に
比例して安心できるのですが,それ以上は駄目です。また、
「人の立場でモノを考える」って事も苦手,どこぞのWebでみた
ASの判定テストなんかで,

Aちゃんがテーブルにパンを置き,部屋から出ていきました
Bちゃんが篭の中にパンを隠し,部屋から出ていきました
Aちゃんがまた部屋はいってきました.
Aちゃんが探すのはどこでしょうか?

みたいな問題で,即答で「篭の中」と答えてしまうくらいでした。
DSM-IVとかもことごとく宛てハマります.でも一方で幼い頃の自分の
話を聞けば誰にでも愛敬をふりまくタイプだったと聞き,その当時
にコミュニケーション能力があったのなら違うのだろうと思っています.

今,会社で利用された後ひどい目にあおうとしているかもしれません.
今日は雨もひどく鬱っぽい日で,自分を動かす為にコーヒーを大量摂取
していましたが,利用される事への心配やそれによって自分の人生を
棒にふってしまうのではないかと言う恐怖からパニックの発作がでたり
しました.

以前悩みを相談した事があるのですが,生真面目すぎるのがよくないと
言われました.しかし,今自分が手を染めている事にいいかげんに捉えて
いたとして良くなるようにも思えず,さりとて生真面目に立ち向ったところで
いらぬ波乱を起こしてしまいそうで恐しいです.

586 :優しい名無しさん:03/10/15 20:02 ID:mAHA79JL
>>552
2.
「ごちそうさまでした」と言った時に料理をしていない人が料理をつくった人の前で「お粗末さまでした」と言うのはとても不快です。


587 :優しい名無しさん:03/10/16 07:16 ID:akvoE/1h
アスペルは別に天才というわけじゃない とかいう話があった。
思ったのだが、アスペルだと切れやすい、むきになる。
ということは頭脳能力が同一の人間がいた場合、アスペルのほうが
何かのきっかけで学問にむきになったとき天才的になってしまうことになる。
つまりアスペルは努力する才能とでもいえる才能であると言える。
同じ能力であった場合、向きになれる分、アスペルのほうが
すぐれた成績を収める可能性が高いということになる。
これが「アスペルは天才というわけじゃない」かもしれないが
アスペルのほうが天才になりうる可能性が高い、ということではないだろうか

588 :優しい名無しさん:03/10/16 07:54 ID:e91hajxG
>>587
違うよ。その議論は過去に何度もされてきた。「天才の確率」なんて
解答が絶対にでない議論はスレが荒れるだけだ。
同様の議論に「ASは犯罪者が多い」とか「ASは犯罪者になる確率が高い」
というのもある。もちろんそんなことはない。

589 :優しい名無しさん:03/10/16 11:37 ID:Tv8B44e6
基本的にヒキコモリや親の世話で生きてる方が多い。
その確率なら確実に高い。

590 :優しい名無しさん:03/10/16 14:02 ID:HwermhYM
>>589
ASだと正社員として働くのは(人によってはバイトも)難しいし、
そうかといって障害年金ももらえないから、
どうしてもそうなるよね

591 :優しい名無しさん:03/10/17 01:39 ID:qrKrjh3w
散々ガイシュツだが、マイクロソフトはASが沢山働いてるらしいね。
ASじゃないとできない仕事があるらしい。普通の人だと根気が
続かなくてイヤになってしまう仕事だとか・・・。

会社がASに対する仕事の与え方を間違えなければ、ぴったり合う仕事が
あるはず。今の日本じゃ難しいかもしれないけど。

592 :優しい名無しさん:03/10/17 01:48 ID:c1Txj8MJ
弱肉強食なのだから生きて行けなくても仕方ない。


593 :優しい名無しさん:03/10/17 10:29 ID:SlPhkf/1
>592
そうだよね。
でも生きていけなくもなんとかみじめに生きていくことが
できるのがつらい。

594 :優しい名無しさん:03/10/17 12:37 ID:rXM71+Jx
日本のASの立場はインドの牛と同じ
インドでは牛は殺してはいけないけど、直接危害を加えてはいけないだけで
餓死するまで放っておくのは構わないんだって

595 :優しい名無しさん:03/10/17 22:35 ID:SbyLvswE
私敵オタクってのは
作品中の表側を好む
例えば、女キャラに萌えるなど作品を作品のまま受ける
自閉症は作品の中を好む
科学とかテーマ心理分析などを中心に作品を見るため
偏った意見かつ理解しにくい

596 :優しい名無しさん:03/10/17 22:42 ID:W2wvRfS8
俺の生活ってスレ、何処に行った?


597 :◆uhA7LDmXNA :03/10/17 23:09 ID:W2wvRfS8
参考にしてくれ
とりあえず,21歳・男
アスペルガーをベースとした強迫性障害がある。
とりあえず,19日に英検2級を受けてみようと思う。
『俺の生活』
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1066124708/


598 :優しい名無しさん:03/10/18 21:00 ID:bRSgJM4y
あの人 本当はね
とっても感情豊かな人なのよ
表現方法がちょっと少ないだけ

599 :優しい名無しさん:03/10/18 22:16 ID:NOPz8B09
柳沢教授もそうなのか

600 :優しい名無しさん:03/10/19 23:05 ID:Bg5csuZH
★☆  あがり症を直すスレッド  ★☆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047306362/

601 :優しい名無しさん:03/10/23 10:30 ID:EGm6qzCs
診断は受けていない「自称アスペ気味」の人間だけど、
あらゆることに意欲が湧かない。

結局、何をするにも他人とのコミュニケーションが鍵になってくる。
あと、人生の究極の目標を居心地の良い環境で暮らす・仕事をすること
だとすると、アスペ気味である限りそんなものは永遠に手に入らないんだよね。

それを考えると何にも意欲が湧かない。疲れた。

602 :優しい名無しさん:03/10/24 20:37 ID:W4fNONdl
ある方に、dat落ちした過去ログを読めるようにしていただきました。

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ5
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0310/24/1055560104.html

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ4
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0310/24/1052236085.html

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ3
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0310/24/1036468700.html


以上は、個人的な厚意でHTML化されたものです。消す予定はないそうですが、
いつまでも読めるとは限りません。必要な方は保存なさったほうがよろしい
でしょう。


以下は、正式にhtml化されている、それ以前の過去ログです。

アスペルガー症候群についてマターリ語り合うスレ (注:2本目のスレッド)
http://life.2ch.net/utu/kako/1027/10270/1027035206.html

アスペルガー症候群の人がマターリするスレ (注:1本目のスレッド)
http://life.2ch.net/utu/kako/1010/10104/1010403699.html

603 :優しい名無しさん:03/10/25 00:28 ID:VSdirWmA
>>602
有難いです。
おつかれさま・・・・で、いいのかな?

604 :優しい名無しさん:03/10/27 05:17 ID:68eR/GCW
長崎市における少年の殺人事件に関する緊急提言
http://www.as-japan.jp/j/file/message/nagasaki.html


605 :優しい名無しさん:03/10/28 22:37 ID:5DHftds4
「学習障害について語る」スレへのレスだけど
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1052146077/950-951

ヴィトゲンシュタインの顔について。
とりあえず、
http://ziggy.c.u-tokyo.ac.jp/files/lect97s2.html
の一番上のやつとか、

WiKiペディアの
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%92%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%88%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3
とか。

ヴィトゲンシュタインとアスペルガー障害との関係は、

「心の理論」仮説と『哲学探究』 アスペルガー症候群[から/を]見たウィトゲンシュタイン 福本修
http://homepage3.nifty.com/tamakis/%95%9F%96%7B%8FC/img-fo96-10witt.html
なんかを参照。


606 :優しい名無しさん:03/10/29 03:37 ID:uYcmdZ6K
人の目をみて話ができないよ(泣)
変に思われるから見ようとがんがるが、やっぱ視線が
中に浮いてしまう。鼻を見よう、とか、ものすご意識してないと無理。

怖いわけじゃないのに、何で?
何でASや自閉症は、視線を合わせられないのでしょうか?

607 :優しい名無しさん:03/10/29 23:03 ID:Mjji4xA8
こちらは、見ると、必要ない情報が入ってきて、集中出来なくなるよ。
主に、そこが変だとか、面白い事が目について、怒られてても吹き出す
事がよくあります。
それと、なんか、得体の知れない恐怖を感じる事もあります。
でも、視線恐怖ではありません。
そういうのも説明して、全てをひっくるめてASの診断が下ってます。


608 :優しい名無しさん:03/10/29 23:20 ID:Mjji4xA8
連投すいませんが、質問です。
「ASや自閉の診断のある人で、耳の聞こえが変化する人いますか?。」

自分、今、調度そのタイミングなんですが、高音域を聞くと、MDのATRACみたいに
チロチロヒャラヒャラと、変換ノイズみたいのが発生します。
多分、今、頭の音声処理能力は、ATRACと同じなのかも。w
それより低くなった時も一度あって、その時は、発音わ分かるのに、
声の音階の判別つかなくなりました。 全てがロボットボイスに聞こえました。
それと、周りの音声に対しては、ソニーのオートボリュームよりずっと性能いいのが入ってますが、
同等か、小さく入る声に対しては、健常者より遥かに
分解能が悪い様です。


609 :優しい名無しさん:03/10/30 07:00 ID:PRmmW4XF
時々他の人が何いってるのかわからなくなる。
飲み会なんかでうるさい部屋だと絶望的・・・・・集中すれば多少はなんとかなる事に最近
気付いたけど、やっぱり厳しい。
周囲の音には不必要なくらい敏感なんだけど意味のかけらもない。

610 :優しい名無しさん:03/10/30 11:25 ID:SVS3kMZl
結婚当初から亭主殿の性格的な偏りに振り回され悩んでいましたが
最近子供がASの傾向ありと診断され,こりゃ遺伝かなあと思っているところです。

「オレは世界一正しい人間。オレに反対するやつらはみんなバカ」と言い切り,
転職を何度も繰り返し,お給料が上がらないのは仕方ないものの
せっかく一緒に暮らしていた両親(私には舅姑)とは些細なことでケンカ・別居。
家賃かからなくて助かっていたのに・・・私は仲良くしていたのに・・・

休みの日はネット三昧。ネットがうちに入る前は友達とよく長電話してました。
「うそつきは嫌い。オレは嘘はつかない」といいながら,最近浮気が発覚(笑)
原因は,私がかまってあげなかったからだそうです。

こういう人と縁があって結婚したということは
私も同じ波長を持っているということなのでしょうか。
歳を経るに従い,しんどくなるばかりです。


611 :優しい名無しさん:03/10/30 15:07 ID:w2qqkJiq
>610
いや、旦那さんはただの性格悪い人なんじゃ?
お子さんがASと診断されてるのなら、多少はASの特徴や診断基準に
ついてご存じと思いますが、旦那さんのどんな所が当てはまると
思いますか?
私は>610に書いてある内容からはASの特徴を読みとれなかったなあ。
そういう旦那さんが嫌で「やっていけない」と思うぐらいなのだったら、
それはAS云々関係なく夫婦間の事として処理するのがいいかと。

ASのお子さんについては、育児板にアスペスレがあるので、そちらも
ご覧になってはいかがでしょう。


612 :優しい名無しさん:03/10/30 16:12 ID:FJe0Pvpl
>610
611さんは、ASの傾向がないかも?とかかれておりますが、
私としては、上記の症状がASに該当すると思います。

「自分しか信用しない」「ネットにはまる」
「細かい点に拘る」「転職を繰り返す」
「ウソはつかない」「常に理解者を無意識に要求する(浮気)」
などといった現象が、一度に展開されていること、
また子どもさんがASの傾向にあることがわかっている以上、
おそらくASでないかと推測される可能性がありますね。

あと、これはあくまで仮説にすぎず、ASのすべての人間
が当てはまるともいえないもので、個人的な考え方で
はありますが、「ASの恋愛」には特色があります。

「波長があってしまった」というより、
「ASは無意識に、自分の理解者を求めつづけている。」
といった方がよいでしょう。元々、他とは違う特質を
持っているので、なかなか理解者が少ない。
そこで、「全てを頼りきれる理解者」を恋人に
無意識に要求するわけです。
女性も、ASの「素直で純粋」と思い込んで
恋愛に展開します。

613 :優しい名無しさん:03/10/30 16:13 ID:FJe0Pvpl
そうかとはいえ、どんな人間であれ、
「全てを理解してほしい」という
要求をされても、人間ですから
限界を感じます。相手にとっては
重い負担に感じ、それが態度に出てしまいます。

ASは元々、そういう気持ちには敏感
に反応しやすいので、「ああ、俺は
全否定されたんだ」と思い込み、
「他の理解者」を求めて浮気をする、
といった構図になるわけです。
決して、奥さんである、アナタ自身が
悪いのではなく、ASの思考のクセ、
恋愛のクセから起こっているだけの
ことであり、旦那自身を責める事
もできないんです。

614 :優しい名無しさん:03/10/30 16:15 ID:FJe0Pvpl
じゃあ、どうするか、というと
「全てを理解しきれない」
「だからと言ってアナタを否定するわけ
じゃない」「私はアナタの味方よ」
というように持っていくように
する技術が必要だと思います。

そういった技術がなかったり、
そんな事をするつもりもない、というなら
恋愛や生活をするのは困難になります。

大切なのは、旦那に対する「愛情」
と「ASに対する理解・勉強・援助」では
ないでしょうか?

長文の連続カキコ、すいませんです。

この「ASの恋愛」に関してはあくまでも、
個人的な考えであり、それが全てのASに
あてはまるかどうかはわからないですが、
皆さんはどう考えていますか?
もし何か意見等、書き込んでいただければ
幸いです。

615 :優しい名無しさん:03/10/30 18:35 ID:b6Wfw5Qg
>612-614
読んでいてとても納得してしまいました。610さんではありませんがウチも
子供がAS傾向で、なおかつ夫も何かしらそういう要素を持っているのでは・・・
と思っているので・・・。

私は、夫に対してはもう一人子供が増えたと思って接しないとダメなんだ、
という結論に到りました。
なだめたり、褒めたりは毎日。休みの日は本人が家族サービスをしたくなる
ように誘導する・・・いい大人に対してなんでそこまでしなきゃならないんだ!
とも思うけど、家族平和に楽しく暮らすためには仕方ないなと思う。
結婚しちまったもんは、仕方ない(笑)

以前、”大人なんだからもっとしっかりして!”的に突き放していたときは
最悪でした。
夫はとにかく自分の事を認めてほしいようです。上司に褒められたり
するのがすごく嬉しいらしい。家でも今日どんな仕事をした、とか
毎日私に言ってくるので、すごいね、とかよかったね、とか言うと
やはり嬉しそうにしています。
それと、”オレって天才”も良く言ってます。

まあ、普通の会社じゃとてもじゃないけどやっていけないであろう人
ですが、自分の得意な事をいかした仕事に就けたのはラッキーだったん
でしょうね・・・。

616 :優しい名無しさん:03/10/30 18:36 ID:b6Wfw5Qg
つづきです。
いろいろ書きましたが、根が正直なところが好きだし、仕事は猛烈にやるし
子供に対しても私が思いつかないような面白いことをやって遊んでくれるので
満足しています。・・・ただ、ウチは他の家庭とはちょっと違うな、とは
思います。これを受け入れるまでが大変でしたね・・・。

長くなりましたが、これは612さんの言っていることを具体的に実行している
例の一つになるんじゃないかな・・・
”大人の男と結婚したはずなのに、大きな子供を育ててるのと一緒じゃん!”
という不満をどう乗り越えるか?がポイントだと思います。
そんなのゴメンだ!という人もいるだろうし。
私は、夫がちゃんと仕事してくれて、良き父親でいてくれればまあいいか、と
思ってます。

617 :優しい名無しさん:03/10/30 19:54 ID:SVS3kMZl
>>610 に書き込んだものです。
色々なアドバイスありがとうございました。大変参考になりました。
また,こんな大変な思いをしているのは私だけではないのだと心強く思います。
育児板の方も行ってみます。

浮気に対してはまさに「理解者を常に求める」というケースにあてはまりますね。
「子供のこともあるのだから,縁を切ってね」と頼んでも
「カノジョは自分にとって大切な人。肉体関係はもう持たないが(ホントかなあ?)
メールのやりとりは続ける」と言われ,とても辛く,離婚も考えました。
が,上記のお話を伺うと,これから何とか関係を修復していけそうな気がします。

>>615>>616
我が家のケースとまったく同じです。まるで私が書き込んだみたい(笑)
家庭に対する考え方の違い等話し合えば解決できるものと思い,それが大喧嘩に発展することもしばしばでしたが,
私の方がいい意味で「あきらめた」ところ,前よりずっと良い状態になりました。

でもねえ,こっちはすっごくストレスたまりますね。
なんとかこっちの負担を軽くできる方法はないものでしょうか。
ダイエットもせず痩せてきたのが唯一の救いですが。


618 :優しい名無しさん:03/10/30 23:22 ID:i0IVeElf
>>610

の内容からは一般的に人格障害が妥当だけど。
人格障害的症状で
本人の書きこみでもない
しかも未診断でASとは無茶にも程が・・・

僕は煽りなのかとも思ったけど、その変の裏読みは苦手なのでなんとも不明。

619 :優しい名無しさん:03/10/31 00:09 ID:cF231R36
>>610 >>617
ちゃんと結婚できてなおかつ浮気までできてさらにそれがすぐにはばれなかった。
ふつうに電話もメールもできて、友達もいる。
すぐにはばれずに嘘がつけて、ばれても常識的な言い訳をすんなり言える。
悪いところだけ抜いてるからかもしれないけど、ASとは全然においが違う。

620 :優しい名無しさん:03/10/31 00:54 ID:2ivioLgX
その旦那ASじゃなくてボーダーだよ。

621 :優しい名無しさん:03/10/31 01:08 ID:bVX/cLlD
逆に子供が分裂病(ASは誤診)
で旦那も分裂病気質とかもありえない?

「オレは世界一正しい人間。オレに反対するやつらはみんなバカ」

これは人格障害か分裂病の特徴的なセリフだけど。

622 :優しい名無しさん:03/10/31 08:01 ID:CIN1W/T4
>>610です

子供の診察にあたりいろいろと話を聞いた範囲で話をします。

本人が周りとの関係に真剣に悩み
医療機関の診察を望んだ時点で初めて診断名がつくのだそうです。決して「病気ではない」と。
薬はあくまでも補助的なもので,大切なのは周りの理解と,適切に対応できるための充分な時間であると。

うちの子供の場合保健室登校が続いたので「どうして学校ですぐ具合が悪くなるのか調べてもらおう」と連れ出しました。
もちろん本人が嫌がればすぐにやめるつもりでしたが,先生に話を聞いてもらえるのが嬉しいらしく,苦にはならないようです。

亭主殿は「世界一正しい人間」だと思っているわけですから,周りがどんなに迷惑しても
極端な話,日常生活に支障が出たとしても,本人の自覚がないかぎり診療の対象にはならない,ということになるのでしょうか。

生半可な知識ですが・・・


623 :優しい名無しさん:03/10/31 08:03 ID:eDB21K2a
 このスレッドでは、自称お断りとされてますが、私は他人に他称された事があります。
アスペルガーやLDなどの会を運営してる方からですが、「ひきこもり」で、コミュニケーション能力が低かっただけでASとされて、非常に傷つきました。
私の主治医の先生は、間違いなので気にしなくて良いですよ、と言ってくれましたが。
当方はPTSD・神経症・鬱などを併せ持ってますが、ASではないと思うので心外な出来事でした・・。

624 :優しい名無しさん:03/10/31 08:21 ID:kwprs5Hn
>617
615です。わたしも以前はストレス感じました。もうこれは慣れるまで仕方ないですね〜。
うちの場合、いちいちこれやった、あれやった、って言うのをふんふんと
興味を持って聞いてあげるのが最初はウザかったです。
でも本人にとってはどうしても必要なよう。言って認められると落ち着くらしいんですね。
自分の話は聞かせるくせに、こっちの愚痴みたいな事は聞いてくれない・・・
これもあきらめ&慣れ。

家族でどこかに遊びに行っても、知らない場所だと緊張して落ち着かなく
なり、疲れたと言って不機嫌になって楽しめないのも辛かった。
これは根本的な解決法はないと半ばあきらねていますが、行く前に
そこがどんな所だとか、行ってからのスケジュールをあらかじめ
伝えるとかする事でいくらかはマシになりました。
これって、ASの子供に対するのと一緒ですよね。

その他、社会的な常識がないとかはもうあきらめています。
でも、鉄道マニアだし、スケジュール的な事を調べたり、海外の
空港の見取り図をみたりするのが大好きなので、旅行の時は頼りになる。

ほかの家庭と家族ぐるみのおつきあいとか、数家族で集まって
バーべキューだとかは、夫の緊張ぶりをみてるこっちが疲れるし
帰ってからの反動が怖いので、今はぜんぜんしなくなりました。
もちろん、何度も会って慣れていけば大丈夫になるのかもしれないけどね・・・。
どうして他の家庭がやっている一般的な事ができないんだろう、とか
思うと悲しくなるのも事実ですが、「うちは他と違うんだ」という
所で納得できるようになってからは、それなりに幸せです。

まあ、わたしも最初からこうじゃなかったです。数々の修羅場を
乗り越えて今に到るという感じですが。

625 :優しい名無しさん:03/10/31 10:00 ID:VxParVfN
【都合よく】相手の気持ちがわからなくなる人は違う
【都合よく】共感性がなくなる人も違う



626 :優しい名無しさん:03/10/31 11:24 ID:2p2ny0co
>>620
人格障害クラスターBに相当しそうですね。
でも境界性よりは自己愛性か演技性人格障害。
人格障害という概念は医学的にあまり意味がないと思うが、記述目的には使える。


627 :610:03/10/31 19:53 ID:CIN1W/T4
クラスターBというのは初めて聞いたので,ネットで色々調べてみました。
が,亭主殿は自己愛性も演技性も,身内が相手ではそういう傾向があるものの
外では上記ほどひどくありません。嫌な奴はイヤ!と露骨な意思表示をして損な立場になるくらいでしょうか。
友人は多いけど皆おとなしい人ばかりですね。こっちに気を遣ってくれるからでしょうか。

それより,うちの子供の方にぴったりあてはまるのが↓これ。


クラスターC(不安や心配が強い群)
〜回避性人格障害〜

人から悪く評価されるのではないかとおびえて、批判されるとひどく傷つきやすい傾向があります。
そのため、対人関係が乏しく親しい関係を避ける傾向があります。
自己評価が低く、はじをかかされることををおそれる傾向があります。
前述の分裂病質人格障害とは内面で人に関わりたい気持ちがあるところで区別できます。


亭主殿も,案外こっちなのではないかな?
不安をかくすためにワザと強がっているような感じもするのですが。
ところで人格障害とASの違いってなんだろう,もうちょっと調べてみようと思います。



628 :優しい名無しさん:03/10/31 22:41 ID:huz9NGwA
>>624
俺はその旦那の気持ちがよく分かる。評価が極端で常に認められないと気がすまない。
普段自分で自分を評価できてないから不安でたまらない。
口では自分が正しいと言っているが、それは「間違ってるんじゃないか」という
不安の裏返しだ。しかも自分の自分に対する評価が極端から極端に変わる。

おそらく子供の頃に母親から褒められた記憶がほとんどないからだろうと思う。
俺は「9」の書き方を覚えたとき褒められた記憶しかない。
だからいい年になった今でも「褒めてくれる人」を必要としている。

旅行とかで疲れているようだったら、とりあえず軽い食事だ。なにか食べると気がまぎれる。
疲れているのは神経だけだからそれで十分。
他の家族との交流は避けた方がいい。なにもしていないように見えて実は物凄く神経を
すり減らしている。何度会っても旦那は他の家族に興味がないので変わらないだろう。

あと、子供は褒めて育てよう。これだけでもずいぶん違うはずだ。

今後、旦那が他所の子供と自分の子供を比較するかもしれない。旦那はネガティブ思考に
なっている可能性があるので、母親のあなたがポジティブな方向に持っていくこと。

629 :優しい名無しさん:03/10/31 23:20 ID:Dv7h3+j9
頼られるのは、疲れましたか
報われないのは、嫌になりましたか
逃げたくなりましたか
頼りたくなったんですか
誰でもいいから、自分が頼ることの出来る人間に

630 :優しい名無しさん:03/10/31 23:45 ID:78EKnFXn
もう610に釣られるのはやめよう。

631 :優しい名無しさん:03/11/01 04:27 ID:mHfWX+7k
テンプル・グランディン:『自閉症の才能開発』(学習研究社) (T. Grandin: Thinking in Pictures)

「私は画像で考えます。言葉は私にはまるで第2言語のようなものです。
 私は話し言葉や書き言葉を,音声つきのカラー映画に翻訳します。
 ちょうど頭の中でビデオテープを再生するような感じです。」(拙訳)

ウェンディ・ローソン:『私の障害、私の個性。』(花風社)

「私にとっては,書きことばの方が,話しことばよりもずっとわかりやすい。
 音声の会話を消化して,それぞれの単語にくっついている意味を理解しようと思ったら,
 ページに印刷してあることばを目で追っていくよりもはるかに時間がかかる。きっとこれは,
 人との会話だと,ことばを聞くほかに,相手の顔の表情も解読しなければならないし,
 ボディ・ランゲージも研究しなくてはならないせいだと思う。」

ケネス・ホール:『ぼくのアスペルガー症候群』(東京書籍)

「ぼくは読んだとき,確かに一番よくものを覚える。ときどき自分の考えが見えるときもある。」
「ぼくがふつうじゃないところは,人が話しかけてくると,しゃべっている言葉が文章になって見えるところ。」


632 :優しい名無しさん:03/11/01 04:31 ID:mHfWX+7k
やっぱり、他の機能で補ってるのかな?
画像で考えるとか。
僕も画像的なイメージで考えるんだけど
どうも普通じゃないと思ってた。
回りの人に「画像で考えないよ」とか言われたこと気になってた。

633 :優しい名無しさん:03/11/01 05:24 ID:IVwerv7q
画像で考えるから UML (・∀・)イイ!!

漏れも、買いの物の際店員に金額言われても釣銭の額すぐに計算できないけど、
レジに購入金額が映し出されると計算できるもんなぁ〜。

634 :優しい名無しさん:03/11/01 05:48 ID:32cg68ij
普通の人は例えば

おにぎり→米つぶの集まり、白、おいしい、しょっぱいなどを符号化→思考へ

とか抽象画的なイメージで保持、計算してるんだろう。
だから早くて効率がいい。
文字や画像だとダメなんだよ。

よくわかんないけど。

635 :優しい名無しさん:03/11/01 06:10 ID:IVwerv7q
>>634
漏れの場合

おにぎりの形→△
おにぎりの味→△
おにぎりの携帯性→△
おにぎりの色→△
踏みつけたおにぎり・・・・→○

説明下手になる訳だ。
符号化を行うメリットは他者への情報伝達性(コミュニケーション性)が高いって事だな。
群れで生活をするための進化の成果ってとこか。

636 :優しい名無しさん:03/11/01 07:51 ID:xeyqShbH
>628
ありがとう。624です。

そうです、旅行の時は夫が空腹状態にならないように気をつかってます。
空腹だと神経の疲れに耐え切れずイライラしてくるようです。
食べると落ち着きます。これが分かるまでは出かけると喧嘩ばかりでしたよ。

夫は母親にはすごく褒められて育った人です。
でも、人から嫌われるのを極端に恐れています・・・。
もしかしたら、褒めてくれるのは母親だけだったのかも。
でも、そのおかげか素直でひねくれた所がないです。
だから彼の日々の報告を聞いてるとき、こっちがちょっと身が入って
なくても「ちょっとー、ちゃんと聞いてくれよ。」とか素直に言ってきて、
その後普通に聞いてあげれば、それで納得してくれるんです。
根がひねくれてしまっていたら「本当は聞きたくないんだろう・・・」
とか、疑い深くなりそうですが。
社交辞令で「さすがですね。」なんて言われても本気で喜んでいます。
この単純さにはちょっと驚きますが、言葉の裏を読めないっていう事でしょうね。

子供は褒めて育ててあげたいです。しかし、褒められて育っても
やっぱり常に誰か褒めてくれる人を探してしまうような気がします。
それは自分がこうだと思ってした事が世間的な常識から外れてしまう
事が多いから、正しいのかどうか確認したいという。これはASの宿命
なのではないかと思います。

637 :優しい名無しさん:03/11/01 17:10 ID:s53qGukL
>>636
例えばASの症状としてよく挙げられる「パニック」ですが(このスレで出た感じでは一般的に
言葉から想像されるものともちょっと違うみたいですけど)、この時苦しいのは世界の誰から
も自分が認められないように感じること、自分がそこにいてはいけないような気持ちになる
ことです。そのことを誰かひとり理解しているだけで違うのでは。

褒めて育てるのと叱らないのは根本的に違います。
まちがったら厳しく叱って、子供が理解するのを待つこと。きちんと直せた時、いいことをやっ
たとき、感心したときはきちんと褒めてあげること。それだけで、『認めて欲しい』といった欲求
で(これがASの宿命だという意見には賛成です)、周りを振り回す前に他人を思いやる思考
は身につくと思う。親の価値観がどれだけまともかにも依存しますが。
これ、激しく既出なのですけどね。

障害持ってるってことは人のあたりまえをこなすのに二倍の努力を必要とされることなんだけど、
普通の人にすれば「そんなの努力のうちに入らない」わけで、いつも疲れる。
でも自分が障害持っている公言して気を使われるのも避けられるのも嫌。自分のことは自分
でやりたい。時々物凄い損してる気がするけど、仕方ないのかな。。
でも自分がここまで生きてこれたのは私を許してくれた人たちのお陰だと思う。それはたしかです。

638 :優しい名無しさん:03/11/01 19:41 ID:hT8I1d8Y
>>636
後輩A 「XXXさんさすがですねー」
俺   「いやーそれほどでもないよ」
先輩B 「バカ」

こんな会話がよくある。なんでバカと言われたのか分からないことがほとんど。
最近会話を避けていたら、なんだか普通の人と会話のテンポが合わなくなって
ほとんど会話が成り立たなくなってしまった。




639 :優しい名無しさん:03/11/01 23:01 ID:MPWGQfOD
スレタイ読みましたか?。


640 :優しい名無しさん:03/11/01 23:42 ID:jWnQVOAg
こちらもよろしこ。

【私は】確定前の人が集うスレッド【自閉症?】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053757450/

なぜ二つあるかは両方のスレをよく読んでね。
ちなみに俺は両方を行き来してます。

641 :優しい名無しさん:03/11/01 23:44 ID:evxPgg9d
そうやって釣り師に真面目に長文で答えてしまうとスレが変な方向へ行くので放置を習得すべきだ。
この人アスペでないと思ったら一度位、返事してもいいけどあとは放置。

642 :優しい名無しさん:03/11/02 00:33 ID:iBLcZHzo
>632
画像で考える事は、便利な事もあるよ。
自分、英語を習い始めた時、元々物事を画像で考える癖が役立ったよ。
例えば「本=book」は、字面だけで見たら覚えにくいけど、
「本=(実物の本のイメージ)=book」だとごく自然に覚えられる。
文章も同じ(静止画像を動く映像に変えるだけ)
「画像で考える事」だけに関して言えば、デメリットばかりじゃない。
ただ「普通」と言われている人達と違うだけ。
他の、コミュニケーション下手な部分とかは苦労するけどね・・・。


643 :優しい名無しさん:03/11/02 03:36 ID:mCPUzuq3
画像で考えるのは、けっこう便利だと思う。
試験のときに役立ったし(教科書の位置で覚えたり、英単語を全体のカタチで覚えたり)
文章は1ページで1つの塊?て感じで、一字一句読まなくても、絵で頭に入るから早く読めて便利。
最近までずっと、他の人もそういうやりかたしてると思っていた。違うんだね・・・

あと、判りにくい言葉や説明は、自分の中で勝手にイメージや記号にして理解してる。
変だけど、他の人の説明だとわかんないときが多すぎて・・・
自分がわかる形に翻訳してから、理解する感じです。

644 :610:03/11/02 07:37 ID:PkFbjO+C
亭主殿も母親にすごく褒められて育ったらしい。
でも今の状況を考えると,やっぱり褒めればいいってものでもないようです。

弟にも家庭ができ,両親の関心がそちらにも向いてきたときから「弟ばかり大事にしている」とたびたび言うようになり
それがあまりにしつこいので,ある日義母はつい「そう思うなら勝手にしなさい!」と怒ったところ,もうそれっきり
「オレは親と縁を切る!」と同居していた実家を飛び出しました。

といっても,子供の学区の関係で近所に越しただけなので,私はパートに出る都合上しょっちゅう子供を預けたりしているわけで
従来通り大変お世話になっているのですが
「預けるのはオレの意思じゃなくおまえの勝手。向こうも孫に会いたいんだからこっちが感謝する筋合いじゃない」
よくこんな理屈思いつくなあと感心してしまいます。

義母も息子の性格を知り尽くしているので「まずいことしたなあ」と今は思っているようです。本来穏やかで,嫁の私にも大変親切にしてくれる人なのですが
息子が産まれて以来,三十数年来内に溜め込んでいたものをただ一回吐き出しただけでこんな仕打ちをうけるなんて,本当に気の毒です。
また「私も子離れができてなかったから・・・・」とも言います。ちなみに今は次男夫婦と同居しています。義弟の身体が弱いのが心配なのだそうです。

私と娘の関係も将来こうなってしまうのかなあと漠然とした不安・・・


645 :優しい名無しさん:03/11/02 07:45 ID:AhOSnya2
>>610

誘導

自己愛性人格障害 ◆被害者専用◆2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058596487/



646 :優しい名無しさん:03/11/02 10:58 ID:AabGJ3jD
アスペでも二次的に人格障害持つ人はいるわけで、
そっちの話を「アスペルガー症候群のスレッドで」嬉々として語られても気分悪くする人が出る
のは当然。それこそ自己愛性のスレにでも行ってくれと思う。アスペルガー症候群のスレッドで
語るってことは、AS持ち全員をそういった(こっちから見ても明らかに問題がある)人格の人
と同列に語ることなんだから。
あなたがやっているのはNYのメインストリートの往来で「アメリカ人は身勝手だ、これはアメリカ人の
宿命なのだろう、自分の夫もアメリカ人だが本当に苦労している」などと大声で話しているような
ものです。

>>637の2段落目もさっくり無視してるし。
ご主人の人格云々を言う前に、自分の今なさっていることを考えてください。
それとも釣りのお好きな方ですか?

647 :優しい名無しさん:03/11/02 11:12 ID:AabGJ3jD
最初のうちはああ、そういう風になる人もいるんだろうなくらいでしたが、延々語られるといいかげん
気分が悪くなります。人に頼りたい気持ちはあっても、「そうならないように」やっている人間だって
いるんです。ご主人の話を聞くに、私が見ても幼稚・・・・・それってどうなの?と思う。
そんな人と一緒にはされたくない。しかも「そんな主人とうまくやろうとしている自分」に酔って
いませんか?

放置しろって意見も出てますが、一応一回だけ、レスしておきます。
私は以後はリアクションしません。

648 :優しい名無しさん:03/11/02 12:59 ID:XCZRw8qy
私の祖父はASだったような気がします。(もちろん当時はそんな障害の
概念はなかったので確定できる訳もないですが)
私の子がASと診断され、いろいろ勉強するにつけあまりに当てはまる。
周囲の祖父への評価は、
・素朴で真面目・素直ないい人・融通が利かない
・大人しい  ・変わっていて会話が続かない
祖父は農家の長男で、資産がありましたが悪徳商法に騙されて幾度となく
お金をつぎ込みました。(周囲の機転で事なきを得てきた)お正月の親戚
の集まりの席で周りが冗談を言って笑っていても真顔。そのくせ妙なところ
で関係ない話をふり、周りは困惑してしまう。
畑仕事が好きで、雨の日も風の日も畑に向かう。「雨降っているし」と周り
が止めても「畑が気になる」と欠かさず畑の様子を見にいっていた。
菊の花に凝っていてやたら菊には詳しい。毎年品評会に出すのを恒例にし
ていた。
そんな祖父を周囲は「ああいう人だから」という感じで受け止め、
だれも批難しなかったし、家族がうまくサポートしていたように思います。
祖父は私のことも可愛がってくれ、母の実家に行くたびにいつも同じアメ
(「喉にいいから」と、なぜか南天のど飴(笑))をくれました。
とても「変わっているけど」「憎めないおじいちゃん」だったと思います。

649 :優しい名無しさん:03/11/02 13:41 ID:YYY05U0q
英語関連でひとつ

例えば
He speaks in work.
と言う文章の場合、重要な順に番号を付けると
1 2 3 4
He speaks in work.
と降順になり、「彼の行動している事」が一番の重要な意味を持つんだけど(彼の社会的なステータス等を含めて)

ASの場合
4 3 2 1
He speaks in work.
と逆になり「話の内容」が一番の重要な意味と受け取ってしまうんだ罠。

イメージで内容を理解するから主語の重みが消えちゃうんだろな・・・・・・・

650 :優しい名無しさん:03/11/02 13:42 ID:y6oZek8g
プリペイド携帯電話 身分証明書不要!
写メール、Eメール可能のプリペもあります
待ち受け専用なら維持費が月1000円のみ
匿名配送、局留め、ヤマト営業所留め可能
都内なら手渡しもOK
番号から身元がバレることがありません
オフ会、出会い系、ストーカー対策に最適
T010,T09,T08,SH010,SH09,SA06,SA05,D08等J-PHONE
最新機種の在庫も豊富
DoCoMo、au、TU-KAも販売しております
業界随一の格安販売!
まずはHPをご覧ください
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1765/         
    
         

651 :優しい名無しさん :03/11/02 17:08 ID:3vNSSdIh
615=624=636です。
同時に2人、亭主がASかもしれない主婦が現れて混乱させてしまった
だろうし、気分を悪くされた方もいるようなので最後にします。

私は親に褒められて素直に育った夫とは、結構幸せに暮らせてます。
”一般的な”とかいう言葉を当てはめようとするといろいろありますが、
一般的なんて意味無い事ですね。

636で”子供は褒めて育ててあげたいです。しかし・・・”と
続けてしまったので、褒めて育てる事は意味がないと思ってるように
誤解された方もいるかもしれないのですが、子供は褒めて育てようと
思っています。
夫が褒められて育って、ひねくれたところのない大人になって今良い結果を
生んでいると思うので。

652 :イサオ:03/11/02 20:37 ID:rZ3PdHlE
要するに、アニメは映画ではないって事ですね。

653 :優しい名無しさん:03/11/02 21:54 ID:3ORE5aGj
そうだったのか。
映画館で上映してるものは全て映画だと思ってたよ。

宮崎アニメも映画ではないのかな?
映画の興行収益なんかによく出てくる気がするけど。


ネタでも煽りでもなく、マジレスです。

654 :優しい名無しさん:03/11/03 02:59 ID:Y5U+mZmL
要するに、おじぎりはご飯ではないって事ですね。

655 :610:03/11/03 07:52 ID:lsDLPW/u
申し訳なかったです。スレッドの主旨がよく分かっていませんでした。
でもこちらへ来てから大分気持ちが落ち着きました。ありがとうございました。


656 :優しい名無しさん:03/11/03 14:53 ID:7kerswQ0
アニメも映画館で上映される(映画用に作られた)ものは映画でそ。
おにぎりだってご飯でしょ。

657 :優しい名無しさん:03/11/03 15:58 ID:EAYP9xaS
アニメ映画

658 :優しい名無しさん:03/11/03 16:25 ID:zZqNqWuD
別にアニメ映画でいいじゃん
ttp://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%A5%A2%A5%CB%A5%E1%B1%C7%B2%E8

659 :653:03/11/03 17:31 ID:hVshvGgM
いいトコ突くね。

小学生の頃「お米のおにぎり」とか言ってた。
ああ、AS・・・。

660 :653:03/11/03 17:33 ID:hVshvGgM
>>659
>>654
>要するに、おじぎりはご飯ではないって事ですね
に対してね。

661 :優しい名無しさん:03/11/03 18:45 ID:/SNYQ6YF
>>610さん、>>615 さん
あなた方の書かれたものは、私にはとてもありがたかったです。

私は人と接するとき、ものすごく気を使っているつもりですが、それでもその相手
には、あなた方の書かれたような印象を与えているに違いないのです。
どんなに気を使っても、相手の迷惑になっているかどうか、自分ではわからない
のですよね。
「ああ、こういうところには、特に念入りに気をつけなくては」と思いました。
とても勉強になりました。

迷惑に感じた人もいらっしゃるようですが、こういう人間もおります。
それだけお伝えしたいと思いました。

662 :優しい名無しさん:03/11/03 18:52 ID:/SNYQ6YF
加えて >>637 さん。
とても素晴らしいレスだと思いました。

自分自身の人格にどのような特徴があるのかを理解したり、
自分が社会と向き合うにあたって、どのような態度を取ればよいのかを考えたり
したりする時に、たいへん参考になるご意見だと思いました。
心から感謝します。

663 :優しい名無しさん:03/11/03 21:50 ID:EAYP9xaS
テスト ザ ネイション やった人いますか?。

38度台の熱が出ていて、やばかったけど、105にはなりました。


664 :優しい名無しさん:03/11/03 22:54 ID:hBATT3Q4
昨日やたら力入った番組の予告をみて、気持ち悪いものを感じたのでやらなかった。
なんかのマーケティングにでも使うのだろうか?


665 :優しい名無しさん:03/11/05 00:57 ID:fKmAkuPE
要するに、CGは3D画像では無いて事ですね。

666 :優しい名無しさん:03/11/05 18:13 ID:SZza+AmY
先日、馴染みの心療内科でカウンセラーにアスペルガー症候群ではないか
との疑いをかけられた。2年以上、そのカウンセラーは鬱病ではないか
と私を診断していたようだが、今さらアスペルガーなんて云われても
困ってしまう。
鬱病だと思いこまされて会社も辞めて、治療を続けたのに。
大体、アスペルガーなんて治るの? そこのカウンセラーが云うには
横浜に治療を行える病院だかがあるらしいが、順番待ちで2年半待たされる
んだと。
そもそも、アスペルガーかどうか診断するのにもエライ時間が掛かるらしいし
アスペルガーだったとしても、まともにに治療できる施設が無いんじゃ
生殺しじゃん。
正直、世の中が憎いよ。アスペルガー症候群なんてこの前のカウンセリング
で初めてきいた話しだし、今までお前(カウンセラーのこと)は、私の状態
をちゃんと把握していたのかと、問い詰めたいよ。
もういいわ。愚痴きいてくれた皆さんありがとう。

667 :優しい名無しさん:03/11/05 18:19 ID:89/ggFC0
あの・・突然質問をしてしまって申し訳ないのですが。
カメラ・アイの能力がなければ、アスペルガーとはいえないのですか?

668 :優しい名無しさん:03/11/05 18:35 ID:exNkd69a
>>666
一応誘導。
【私は】確定前の人が集うスレッド【自閉症?】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053757450/

こっちのスレだと「どうかな?」という話はやりにくいですので。
(確定前の人間として意見を言えない雰囲気あるし)
あっちはあっちでなんか今微妙な流れだけど、話題振ってください。

669 :優しい名無しさん:03/11/06 06:30 ID:tzdJnobA
「治療」というより,「訓練」だと言われた。
カウンセラーとは,社会との関わり方など,ひとつひとつ具体的にケースを上げて話し合うのだという。
たとえば「朝どうしても遅刻してしまう」場合は
朝の支度を紙に箇条書きして壁に貼り,その項目ごとにタイマーをセットしてその時間枠で行動したりなど
普通の人と違うやり方をしながら,普通の人と同じ暮らしをする努力をするのだと。

そういう生活パターンを確立するのにものすごい努力が必要になるんだけど,それはもう宿命なんですと。
薬などで治るものではないとききました。

670 :優しい名無しさん:03/11/06 17:56 ID:SKLEtaRa
擬似3D化CG。w


671 :優しい名無しさん:03/11/06 19:05 ID:/ExcAQHX
もーなんかわけわかにゃー。w

672 :優しい名無しさん:03/11/06 20:12 ID:Bc4jYVRX
ぎゃぁぁぁ便器なめてもいいが
生ゴミが触れない触わると感触がのこる死にたい

673 :28歳 男:03/11/06 20:23 ID:7lTC1wm+
某病院でアスペルガー症候群と診断されて1年以上経ちます。

小学校以来の友人は、この自分の突飛な言動や行動に
理解がある(というか慣れているだけ・・・)なんで、
そいつらとたまに会って、正しい大人の言動はどうあるべきか、
社会人としての正しい立ち回り方というのはどういうものか、
ということを習っています。

もう、社会人として働いている奴らばっかりなので、
自然に仕事の話になる事が多く、その話を聞きながら
正常な人の立ち振る舞いを習っています。

ただ、大人になってからできた友人、知り合いは離れていく人が
本当に多いです。

近頃、人との接し方を、回避的にすればいいということに気付きましたが
このスレで同様の事を言っている人が多いので、若干驚きました。

公務員試験に2次落ち(=面接落ち)したんで、今後どうすれば
いいか悩んでいるところです。

※友人の1人は、公務員試験に落ちてむしろ幸せだったのではないかと
言ってくれました。もしかして本当かも。。。

674 :28歳 男:03/11/06 20:45 ID:7lTC1wm+
以下が「頭がおかしい人」の基準だそうだけど、いくつかあてはまる。
まあ、実際その通りだから仕方がないのだろう。

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1068003744/618

675 :優しい名無しさん:03/11/07 00:04 ID:ZiDQNuPn
>>674
そのスレ、dat落ちしてますよ。

676 :優しい名無しさん:03/11/07 03:10 ID:Kt46iVd9
要するに、CGは3DCGでは無いて事ですね。


677 :優しい名無しさん:03/11/07 17:50 ID:LWx7hq9l
うん。 ただのCGならね。
擬似3Dなのか、見て分からないなら、制作者に聞きましょう。


678 :優しい名無しさん:03/11/08 09:27 ID:k5aaQPoL
>>673
なんで病院行ったん?
普通、子供ん時に診断されるもんっしょ?

友達として付き合える他人が居る位なのに・・・・・

679 :673:03/11/08 16:01 ID:Yo/lWGg7
僕の発言にレスを頂きありがとうござます。>>678

ADD、ADHDという病気を知って、自分がそれに当てはまると思って病院に行きました。
結果、僕はアスペルガ−と判断されました。

>友達として付き合える他人が居る位なのに・・・・・
地元の小学、中学でも一緒だった元クラスメイトの内たった数人のみだけです。

彼らだけは、僕が突飛な発言や行動をしても慣れているし、
僕の言動が気に触るとき、世間のルールからずれている時は
はっきりと「気に触る」「お前おかしいよ」と言ってくれるんで、
暗黙のルールが読めない僕は本当に助かる。

ただ、彼らも僕のことをを彼らの友人たちに紹介するのは避けているのは
わかるし(実際そう明言している)、僕も友人たちの人間関係、家族関係
を邪魔しないよう極力気をつけています。

680 :優しい名無しさん:03/11/12 00:00 ID:53PgKVpy
「この仕事、できる?」て聞かれて、
仕事の難易度での可能不可能だと思って
「できます」て言ったら、「今すぐできるのか」てことだった…
他の人たちにはそれでちゃんと通じてるらしく、わかんないのオレだけ…鬱

681 :優しい名無しさん:03/11/12 18:48 ID:r6UkS9KJ
>>680
そういう事、自分もよくありますよ。 なので、なるべく、正しい意味を聞く為に
質問する事を心掛けて、それで対処してます。
でも、時々、しくじる事も…f^_^;


682 :優しい名無しさん:03/11/13 22:03 ID:pck8osPq
>>680
ただ単に自分に根性がないだけなんじゃないの?
他の人だって、仕事の難易度(自分ができる仕事かどうか)を第一に判断してると思うよ、
他の人はその上で、自分の仕事の時間を割いてその仕事をやるんだよ、
できるけど、すぐできない(マイペースを貫きたい)と言うのは、ただの甘えじゃないの?

683 :優しい名無しさん:03/11/13 22:53 ID:rpnxi/wK
>>682

>>680は、ただ単に「意味を取り違えた」ってことを言ってるだけで
そこまで言ってないと思うが。

それより、そのキツイ言い方やめましょう。

684 :優しい名無しさん:03/11/13 23:11 ID:pck8osPq
>>683
だから大人になり切れていないのでは?
「すぐできない」は社会人なら言い訳にはなりません。

685 :優しい名無しさん:03/11/13 23:24 ID:S2SlP2Z8
大物映画監督が来日しますた。

マスコミの記者会見で・・・

「この映画は色々大変だったのですねー
     ところで監督、次はどうなされるのでしょうか?」

【回答】
・監督が健常者なら:次はラブコメにでもチャレンジしてみたい。
・監督が軽いアスペなら:次は韓国で記者会見があります。
・監督がアスペ:ホテルに行き寝ます。

解説:ホテルに行くのはわかってる。韓国へ行くのもどうでもいい。
  記者が興味あるのは当然、次回作なのです。その空気を読めないのがAS。

686 :683:03/11/13 23:25 ID:rpnxi/wK
>>684
深読みしすぎ。


事実はどうだか知らないけど、
>>680には「できた」とも「できなかった」とも書いていない。

ただ単に意味の取り違えに驚いただけかもしれない。

687 :優しい名無しさん:03/11/13 23:30 ID:S2SlP2Z8


   【只今、境界例警報発令中】





688 :優しい名無しさん:03/11/13 23:37 ID:Wxfos6vH
>682
680さんじゃないけど、多分そういう意味ではなく
「この仕事、(今)できる?」の(今)の部分がはっきり言葉として
言われてなかったからわからなかったって事じゃないかな?

上手い例えが思いつかないけど、面接で「あなたはパソコンができますか?」って聞かれたら、
可能不可能の問いとして「できます」or「できません」って答えるよね?
それと同じように、「あなたはパソコンが(目の前で今すぐ)できますか?」って問いだとは
思わないのと同じように「この仕事、できる?」って言葉に「できます」って答える。

(今)って単語が入ってないと、その仕事をする能力がある人を今はとりあえず探しているだけ、
皆に聞いているだけの段階かも…と私なら思ってしまうと思う。
そして、数時間後か明日か数日後か、もしくは自分の手が空いた時に頼むつもりかもしれない
と判断してしまう。
何故なら「何時その仕事をやるのか」の指示が言葉の中に無いから。

書類を直接手渡されて頼まれれば「ああ、やってくれって意味なんだな」と理解できるし、
似たような状況を何度も体験してるから多分「今」やってくれって言っている可能性が
高いとは思うけど、確認の為に「今、やるんですか?」と私は聞くよ。
そうすると(何、当たり前の事を聞いてるんだ?)みたいな変な顔はされるけどね……。
じゃあ……と思って似たような状況の時にすぐ仕事に取り掛かると今度は
「今すぐじゃなくて手のすいた時でいいんだよ」とか言われる事もあるしさ…
…どうすりゃいいんだ、と自分の愚痴だなこりゃ。

689 :優しい名無しさん:03/11/14 00:18 ID:DdmiOmZd
>>688
「今、手が空いてる?」って質問だったら確かに「ああ、今この人は頼みたい仕事があるんだな」
って推測できるかも……と思ったり。「できる?」だけじゃ多分わからない。
あー、でも、ちょっと違う感じになるか。

>>685みたいなケースも、字面なら理解できるんだけど。
>そうすると(何、当たり前の事を聞いてるんだ?)みたいな変な顔はされる
これにうんうんと納得してしまったw確かに、こういうことで確認すると変な顔、される。

690 :優しい名無しさん:03/11/14 17:50 ID:nf6V9BZq
アスペルガー症候群は障碍が軽いことが,却って問題になっている気がする。

691 :優しい名無しさん:03/11/14 18:49 ID:QIlTxgSz
   【只今、境界例警報発令中】






692 :優しい名無しさん:03/11/14 21:46 ID:ecm0ORco

アスペルガ−症候群と診断された方はどのような薬を飲んでいますか?

僕は、リタリンとセロクエルを投薬してもらいましたが、あんまり効果が無いのと
覚醒剤(←まだ実際飲んだことは無いが)っぽく盛り上がるのが嫌で
リタリンは切ってもらいました。

693 :優しい名無しさん:03/11/16 21:28 ID:aASCzmfc
人を殺すか…
自分を殺すか…
そこまで来た。
もうだめだ。
全てを消す。

694 :優しい名無しさん:03/11/16 23:21 ID:EFcGVsq4
【私は】確定前の人が集うスレッド【自閉症?】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053757450/589

アスペテストの回答に、このスレ後で使わせて頂きます。
向こうに答え書いちゃうと、書いた後来た人にネタばれでテストにならないので。

695 :優しい名無しさん:03/11/16 23:25 ID:EFcGVsq4
しかし、サリーとアンの問題は
成人でかつ得意な文章(話しでない)なので
普通のアスペでは引っ掛からないかなー?
とりあえずテストしてみるく。

696 :あたしは だれ?:03/11/17 11:51 ID:aJYs5ZCH
「やっぱりさぁ、機動戦士ガンダムの総監督やってる富野由悠季さんて、
アスペルガー症候群の人だよね?
 えっ、人のことアスペだと指摘するのは差別だ、人権侵害だって言うの?
違うでしょ? 発達障害のある人だから周囲の人達と良好なコミュニケーション
が取れないで、齟齬を生み出したり、怒りを感じたりするという現象が
起こる訳なんでしょ?
 大体、健常者の、大人の人が考えていることをどうしても理解出来ないから
世の中の仕組みは間違っている! という彼なりの合理化・引き下げの心理で
世の中、つまりガンダムで言うと地球連邦政府は、現実の自民党政治と同じで
良く分からないし、けしからん!! という主張になってしまうのでしょう?
それはお互いに不幸だわ。彼を信じる? ファンの子達も可哀想よ

 アムロやララァという、進化した人類で、お互いのことを誤解なく
分かり合うことが出来るというニュータイプの存在というのは、
アスペの自分を優しく全て誤解なく理解してもらえる社会、
を富野さんが心の奥底で渇望してるという証拠でしょ??

今からでも遅くはないから、富野さんをアスペ認定して、
アスペの人達は、周りの人が理解してサポートさえしてあげれば
バリアフリーで市民生活を送ることは十分可能なんです!
というキャンペーンを張って頂戴。

 えーと、それは総務省のお仕事になるのかしら」




697 :イサオ:03/11/17 23:06 ID:68Tyw69J
アニメは映画ではありません。

698 :優しい名無しさん:03/11/18 03:03 ID:TXidFc7S
ついでに宮崎と天野もアスペにしておけ。

699 :優しい名無しさん:03/11/18 11:01 ID:zMmnz4se
696は馬鹿

700 :優しい名無しさん:03/11/18 11:42 ID:NkIERpx3
ゴスロリ親殺しはアスペ

701 :優しい名無しさん:03/11/18 13:52 ID:1xTvN260
100%ボダだよ>ゴス


702 :優しい名無しさん:03/11/18 15:05 ID:NkIERpx3
>>701
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1062131915/784
大阪の家族殺した大学生も発達障害じゃないかって
読売に書いてあった

だってよ

703 :優しい名無しさん:03/11/18 15:48 ID:xWyBWtFE
もっとちゃんとしたソースは?

704 :優しい名無しさん:03/11/18 19:50 ID:z4eWIzOj
697は荒らし。

705 :優しい名無しさん:03/11/18 21:11 ID:1GeQPXcq
サリーの箱を探す。

アンの籠を探す。

これでいいのか?

706 :優しい名無しさん:03/11/18 21:14 ID:dMYlKsJ5
今の社会じゃ生きていても辛いだけ。
犯罪を起こさずしてどうしろというのだ。


707 :優しい名無しさん:03/11/19 03:09 ID:ZTIrtbUf
サリーはカゴにいれたはずのビー玉が見つからなかったので警察に連絡しました。

708 :優しい名無しさん:03/11/19 03:25 ID:NSQWpJBn
人を殺してはいけないよ。
絵本とかで教えないと
アニメで人がバンバン死んでるのみて
アスペの子供は殺してもいいと思うのだ。

709 :優しい名無しさん:03/11/19 03:47 ID:7FNQ3Z4v
>>706
自殺すればいいじゃん。
生まれ変わって次の人生にかけろ。

710 :優しい名無しさん:03/11/19 14:05 ID:tJg2EDJD
>>708
アスペの強い子供なら
「〜のアニメの登場人物はアニメの中の別の登場人物を殺してもいい」
と思うのではないか。
アニメの登場人物と現実の人間を同一視できるなら普通の人だ。

711 :イサオ:03/11/19 19:58 ID:4w6c0z36
アニメと現実の区別をつけるのは当然の事です。
それができるのなら、アニメは映画ではないと言う事も理解して下さい。
もしそれが出来ないと言うのなら、その人はアスペです。

712 :優しい名無しさん:03/11/19 22:59 ID:SPJ9uf6D
>>709
生まれ変わりたくない。
今回が最後にしたい。

713 :優しい名無しさん:03/11/19 23:47 ID:tJg2EDJD
輪廻から外れるというのは涅槃に入るということ。
つまり仏陀になるということ。
チベットにでも行って修行するしかないな。

714 :優しい名無しさん:03/11/20 00:11 ID:OCQh+PZO
死ぬなら僻地で農業でもやれよ

715 :優しい名無しさん:03/11/20 16:48 ID:dSV1AQ0G
死んだら嬉しいも悲しいもないんだよ!?
そこでおしまいなんだよ?
人に迷惑かけなければだれも文句はいわないよ。
なんか楽しい事みつけて,生きてなよ。
あたしなんか、今夜もビーズ手芸の続きするぞと思えば、
とりあえず生活費稼ぎに行けるけどな。



716 :優しい名無しさん:03/11/20 18:30 ID:oDH0EvRh
アスペルガーは農業に向いているだろうか?
AD/HDは狩猟民族の遺伝子だって説があるけど、つまり農業に向いてないってことだよね。
アスペも遺伝子によるわけだから、生態学的にどういう意味があるのか考えてみないとね。


717 :優しい名無しさん:03/11/20 19:45 ID:dAHLxfAT
ASは不器用おおし

718 :優しい名無しさん:03/11/21 00:43 ID:SaZyd5F3
妹がどうもアスペのような気がするのです。
わたしが26で彼女が20なのですが、この20年間まともな意思疎通がとれたことが
ほとんどありません。
また、まわりくどい言い回しが理解できないって言う部分も、当てはまるかと
思います。
母の死後4年経っているのですが、ずっと同じキャラクターでほぼ同じ構図の
イラストを描くことと、鳥の世話や鳥に怒ったりする生活を続けています。
昨年は欝で自殺未遂をはかり半年ほど閉鎖病棟に入っていました。
そこはアスペなど詳しい判定はせずただ「鉄柵のある病院」といったかんじで
ただただ欝に対する投薬だけを続けてもらっているようです。

将来的なことを考えると、詳しい病院で判定してもらい、
デイケアなどから社会生活を始めたり、作業所に通ったりといったことが
必要なのではと考えるのです。

当方関西圏在住ですが、詳しい医療機関などご存じないでしょうか?


719 :優しい名無しさん:03/11/21 01:50 ID:CoMuwBnC
>>718
アスペではありません。かなり重度の神経症かと思います。気長に治療するしかないでしょう。
ペットを飼うとかなにか他に夢中になれそうなことをさせると効果があります。意識を外に向けるように
しなければなりません。散歩に連れ出すのも効果的です。とにかく何か行動することが大事です。

ちなみに回りくどい言い回しが理解できないのではなく、会話の行間を読むことができないのが
アスペの特徴です。

720 :優しい名無しさん:03/11/21 02:54 ID:9rBufkxE
>>716
アスペルガーが農業に向いてるのでは?とありますが、ある意味、そうかもしれませんね。
農業は毎年、種をまき、育て、収穫するという、同じ事を繰り返してますから。

ただ、私は他の観点もあると思います。「農業」という同じ事を繰り返している
うちに、「変化に対応する部分」が退化し、「同じ事を繰り返しても飽きない」ような
部分が特化した、ということでしょう。
その特化が著しい場合、アスペルガーとなるのかもしれません

721 :優しい名無しさん:03/11/21 03:31 ID:CdVk2Lwz
>>718
719さんは、自分が有能な精神科医だという妄想をもっているみたいです。
スルーしてね。
投薬して閉じ込めとくだけの閉鎖病棟って確かにあるけれど、
どんな患者さんにもよくないよ。患者さん本人の心のためにはね。



722 :優しい名無しさん:03/11/21 03:32 ID:UvyPLJZ8
【昔】
ADHD:ハンター
LD:職人
AS:農業
鬱:真面目な官僚
統失:政治家(独裁者)・カルト宗教家
 (社会・メディア未発達で暴君でもカリスマでなれる時代の政治家)
健常者:商人

【中世〜現在】
ADHD:豪快な中小の社長・スポーツ選手・政治家
       (ムネオや角栄タイプの古い政治家)
LD:技術者 
AS:学者(理論中心で具現化は次の時代)
統失:芸術家・犯罪者
鬱:中間管理職・教員
健常者:商人・糞官僚

【現在〜未来】
ADHD:スポーツ選手・芸能人 
LD:社長・政治家
  (コネ、裏工作、恫喝、裏切り、学歴、年功序列の終わった時代のリーダー) 
AS:発明家・ベンチャー社長(上に同じ)
統失:作家
鬱:中間管理職・教員
健常者:サラリーマン

723 :718:03/11/21 03:33 ID:Nh3jnJkv
IDが違いますが、718です。
719さんレスありがとうございました。 すこしづつ、すこしづつ、変化を見つめたいと思います。
イラストだけは得意なのですが、その他生活全般勉強全般が不器用かつ立ち回り方がわからないようで、
スレッドをすべて読まずに書き込んでいましたが、アニメと現実の混同も幼児のときからつかないたちです。
「いんこがうんこにみえる」(実際に幻覚では見えてません)などと、数時間も
父親に言いつづけていたりと、現在もそのような状況です。

私自身も鬱病などあり、自分のことと併せてもっと勉強し彼女のためになる情報を
探したいと思います。   どうもありがとうございました。



724 :718:03/11/21 03:44 ID:Nh3jnJkv
>>721 さん
そうなんですね、、、、、
わたしもまだこのアスぺルガーログを読み始めたばかりなので、
こちらやそのはかのサイトでまたいろいろ勉強します。
もし似たようなケースの方がおられましたら、レスいただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

725 :優しい名無しさん:03/11/21 03:46 ID:UvyPLJZ8
でも俺も718は気になるとこ多い。
なんか先に境界例の可能性を疑ってみましたか?

>妹がどうもアスペのような気がするのです。
女性は少ない

>また、まわりくどい言い回しが理解できないって言う部分も、
?ちょっとニュアンスが違う気が・・・

>鳥の世話や鳥に怒ったりする生活を続けています。
理不尽な怒りは持たない

>自殺未遂をはかり半年ほど
鬱でも併発しない限り、自殺は恐怖で難しい

>閉鎖病棟に入っていました。

アスペは暴れたり、回りに迷惑はかけないよ。
--------
>719さんは、自分が有能な精神科医だという妄想をもっているみたいです。

アスペは皮肉、嫌味を使われたりするの嫌う。

726 :優しい名無しさん:03/11/21 04:02 ID:07dlA5BW
>>725
アスペは嫌味や皮肉が分かりづらいのです。

727 :優しい名無しさん:03/11/21 04:41 ID:K11r+ZWY
質問ですが、
アスペの人も相手を批判するとき、皮肉や嫌味をよく使いますか?
ハッキリ論理的に批判することが多いと思ったので。

>719さんは、自分が有能な精神科医だという妄想をもっているみたいです。

なんとなく、ボーダーの人の言いまわしに感じたので。

728 :優しい名無しさん:03/11/21 05:53 ID:07dlA5BW
あまり使わないというか使えないというか
思ったことをそのまま率直に言います
それが嫌味なのか論理的な批判なのかはその話の内容によると思います。
議論なら論理的な批判ではないでしょうか?
ある人の批判や悪口なら普通に嫌味を言うと思います。
ただ、一つだけ言わせてもらいたいのは、本人には嫌味を言うつもりなんかまったくないのに、
その言ってしまった言葉が、嫌味の場合があるということです。

729 :優しい名無しさん:03/11/21 06:07 ID:5/HcT3rH
>>715
おしまいでもあり、はじまりでもあるのです
いきとしいけるものはすべて、しぬためにうまれ、またうまれるためにしぬのです

730 :優しい名無しさん:03/11/21 12:17 ID:+3u8Tp2Z
未だに・・・どうして生きていかなくちゃいけないのか
良く分からないけど、死ぬことなんて出来ないから、

生きていかなくちゃならないなら、
苦しいよりは、楽しい方がいいじゃない?

ASの概念知るまでは、どうして自分がこんななのか
分からなくて、自己嫌悪激しかったし、
周りにも迷惑かけまくったけど、
AS知ったら、無理なことは無理なんだ、
普通の人とは違うやり方かもしれないけど、
出来ることを出来るようにして、
普通の人に迷惑にならないように
楽しく生きていこうと思えるようになりました。

ここまで成長出来たのは、多くの本と2ちゃんを始めとする
webページと、1年近く通院している病院のおかげです。

ASにとって、大事なのは、自分がASか?じゃなく、
「自分はどういう人間なのか?」と自分を知ること。
自分を知らないと、何に気をつけていいかさえ、分からないから。
そして、それを手助けしてくれるのが、
自閉スペクトラムの概念なのでは?と思います。

731 :優しい名無しさん:03/11/21 12:45 ID:T2egRC10
学校で凶器を持って暴れた、母親を建築資材で殴った、JRを止めた…のも

732 :優しい名無しさん:03/11/21 13:12 ID:95kyI6pf
>>731
ASの権威ある医師がASと診断した例ですね、見たことあります。
URL忘れてしまったのですが教えていただけないでしょうか?
差し障りありましたらググるキーワードだけでも?

733 :優しい名無しさん:03/11/21 13:59 ID:95kyI6pf
日本語変でした。
「AS診断の第一人者の医師がASと診断した例」です。

734 :優しい名無しさん:03/11/21 14:21 ID:T2egRC10
ttp://homepage3.nifty.com/hikarinoko/book-shoukai/index.html
内の何処かに、>>731の2番目の記述が

735 :優しい名無しさん:03/11/21 18:08 ID:J7vSxnVj
>>711

君には映画板やアニ板の方が相応しい。
スレ違い荒らしは、もう来なくていいよ。
もう君にはレスしないと、決めた。


736 :優しい名無しさん:03/11/21 21:21 ID:RPAO+hIF
>>722

>コネ、裏工作、恫喝、裏切り、学歴、年功序列の終わった時代のリーダー

そんな時代は未来永劫くる事がないと思いますよ。

釣りですか?

737 :優しい名無しさん:03/11/21 22:26 ID:Hxj1esqo
>>718さんの妹さんは、人格障害+発達障害の複合の可能性もあるんじゃないでしょうか。

理不尽に自分より弱い相手に怒りをぶつける、恒常的な鬱状態、自殺未遂・・・この辺りが
前者の特徴。でも、後のほう二つは重度の鬱でも見られるし、元々AS持ちは鬱になりやすい
傾向があるから、専門家しか判断できません。
鬱で精神科に長年通院している人は、往々にして人格障害であることが多い、ということも
心に留めておいていいと思います。
そして、立ち回りが不器用(わからない)、思ったことを口にして往々にして望まざる悪い結果を招く、
意思疎通が取れない・・・この辺りが後者の特徴。

人格障害の緩解(だったかな)のための治療と、鬱に対する投薬、発達障害の方面に対する
カウンセリング、が順当だと思うけど、そこまでケアしてくれる専門家を探すのは難しいかもしれません。
人格障害が強ければ、発達障害のケアも難しくなるでしょうから。
でも、人格障害という程でもない、ただの慢性的な鬱ならLD・ASからのアプローチでも軽く
はなるのかもしれません。自分は知識を齧っただけの素人なので、断言はできないのですが。

738 :732:03/11/21 23:47 ID:95kyI6pf
>>734
ttp://homepage3.nifty.com/hikarinoko/book-shoukai/index.html
見てみましたが、見つかりませんでした。
もう一度よく探してみます。

739 :優しい名無しさん:03/11/22 00:28 ID:4SxOF+y/
人格障害+発達障害ってのはね

発達障害、ASの方が優先させるんですよ。

例えば、ボダだけどASもあるかもしれない×
ASだけどボダも併発してるかも○

ASってのは癌みたいものだから
もし、両方併発しているならASの障害の方が重い悩みになるはず。
我慢や努力では治せない障害ですしね。

かなり軽いAS+人格障害の場合なら、逆に普通に人格障害でいいんでないかな?

740 :優しい名無しさん:03/11/22 01:03 ID:tZlUdxuj
>>738
そのページにある上から2番目のリンク。入ったらページ内検索「殴打」or「角材」

有名医師が悪い者をAS診断した例もあるから、ボダ叩きもいかがなものかと。

741 :優しい名無しさん:03/11/22 01:15 ID:HdEXB+a5
なんかすっかりボダ的な人がまぎれちゃいまいたね。

>>736
>釣りですか?

一言多い

>>731

こんなのを釣りっていうんですよ。

どうして攻撃的・荒らし的なカキコが好きなんでしょうか。

742 :優しい名無しさん:03/11/22 01:23 ID:HdEXB+a5
対人関係のまずさって理由だけでアスペルガーと思ってるのでしょうか?

境界例

鬱病のような症状とも違う(結構元気だったり)

神経症のような恐怖とも少し違う

なにか対人関係のまずさに理由や病名が欲しい・・・

そこで無理やりアスペルガーという病名を見つけて来るんでしょうか?

743 :優しい名無しさん:03/11/22 13:37 ID:CPBEaHBy
>>739
そうなのですか。ご教授サンクス。

744 :優しい名無しさん:03/11/22 14:46 ID:CkuNjNVS
>>723
妹さんはともかくとして、あなた自身疲れているみたいだから
海外旅行、英会話教室などで気分を変えてみては?
欝は伝染するからあなたが持ち直せば妹さんも良い方向に
向かうのでは・・・・・・・・・・・ってのは楽観的過ぎ?

745 :優しい名無しさん:03/11/22 15:36 ID:GhEMxMzg
message from miyadai「心の学問」に対する社会学的な疑問

■ここ数年、少年犯罪をめぐって一緒に仕事をしてきた藤井誠二氏の新著が出た。『人を殺してみたかった〜愛知県豊川市主婦殺人事件』(双葉社)だ。二〇〇〇年五月、少年バスジャック事件と相前後して世間を騷がせた少年事件を取材したルポルタージュである。

■一読して私は困惑した。藤井氏の迷いを感じたからだ。その困惑について、読了後ただちに藤井氏に伝えた。すると、その迷いは確かに本人のものであった。そこで氏の希望で、私が氏の迷いを突くという趣旨の座談会が開かれた(『ダ・ヴィンチ』二月号に掲載予定)

■要はこういうことだ。私は以前から、動機探索がうまく行かないと、病名探索に勤しむという、昨今の少年犯罪に対する「扱い」に疑義を呈してきた。その「扱い」は、マスコミのものであると同時に、心を扱う学問が一般に陷りがちな、巨大な落とし穴である。

■藤井氏はかねてより私の見解に賛同し、不可解な振舞いに病名をあてがって安心する類の「扱い」を徹底して拒絶。情緒を排した周辺取材を積み重ねて、読めば読むほど困惑が深まる類のルポを書いてきた(例えば『殺人を予告した少年の日記』ワニブックスなど)

■ところが、今回のルポでは、弁護側の精神鑑定結果に記されたアスペルガー症候群というカテゴリーに依拠し、アスペルガー症候群とは何かを明らかにするべく、英国の膨大な症例研究のデータベースを参照している。こうした著述方法には、二つの疑問がある。

■第一に、少年が本当にアスペルガーに該当するのかという疑問。少年は過去に周囲に対してコミュニケーションが困難だという印象を与えたことが一度もない。アスペルガー症例の全ては周囲がコミュニケーションの困難を感じている。だがこれはマイナーな疑問だ。

■第二に、もっと本質的な疑問がある。精神医学(をはじめとする心を扱う学問一般)に対する社会学的な疑問だ。精神医学の病理カテゴリーは元々自明ではない。例えばフーコーが述べるように、精神病というカテゴリーそれ自体が、近代社会の要求に従って誕生した。


746 :優しい名無しさん:03/11/22 15:37 ID:GhEMxMzg
■聖俗の二項対立を用いる共同体では、狂人にも狐憑きやシャーマンの役割(=聖)が与えられた。だが全てを通常性(=俗)の枠内で処理するようになった近代社会では、枠内に収まらない狂人は、まず犯罪者同様に隔離され、やがて治療対象と化したのである。

■それを踏まえると、都市化で濃密な共同体が崩壊するにつれて、分裂病の発生頻度が激減する一方、アスペルガーを含めて、行為障害、人格障害、ADHDといった比較的新しいカテゴリーが急浮上してきた背景には、少なくとも二つの問題が孕まれていると分かる。

■第一は、精神医療システムの自己都合という問題。分裂病が減れば、精神医療システムは自らの延命のために新しいカテゴリーを創出する必要に迫られる。要は、精神科医はお店屋さんなのだ。お店で売るものがなくなっては困るという、身も蓋もないが本当の話だ。

■第二に、重化学工業段階以降の社会変化が速すぎる結果、成員の実存的な自己維持可能性──ココロ的にまともに生きられること──との両立可能性が検証されていない社会システムが生成されている可能性である。今回とりわけ注目したいのが、この問題なのだ。

■ここに、ココロ的にうまく生きられない人がいるとしよう。心の学問やケアにたずさわる者は、ココロを何とかしようとする。精神科医に至っては、病理カテゴリー(のごときもの──前述した幾つかの新カテゴリー)を適用しようとする。だが、ちょっと待て!

■前述した心の学問の社会相対性に鑑みれば、実はここに隠された選択肢がある。社会をココロ的にうまく生きられないのは(1)心に問題があるからか、(2)社会に問題があるからか。心の学問に素朴にたずさわる者は、後者を覆い隠すことで、問題ある社会に加担するのだ。

■古厩智之監督『まぶだち』という映画に、学校化された社会をうまく生きられずに自殺する中学生が出て来る。自殺しなかったら彼はココロがおかしくなったかもしれない。映画を観た者の多くは、昔だったらこういう子も平気で生きられたのに、と感慨に耽る筈だ。



747 :優しい名無しさん:03/11/22 15:38 ID:GhEMxMzg
■三十年前のイリッチは、近代社会が「学校化」と「病院化」を並行させることを見出した。行為障害、アスペルガー、人格障害などのカテゴリーは現に、学校がうまく扱えない子供たちに、ラベルを貼って「病院化」する機能を、ここ二、三十年間、果たして来た。

■問題が複雑なのは、そういう子を持つ親の多くが──特に子が犯罪行為に加担した場合に──そうした「病院化」を望む事実だ。子供が悪かったのではなく、病気だったからだと安心できるからだ。社会学はかかる安心化機能を、「帰属処理」として問題化してきた。

■行為障害(英国)や人格障害(米国)のカテゴリーは元々、原因論は別にして、一定の判別基準(うまく生きられない度合)を満たす者に、一定の行政サービスを受ける権利義務を規定する目的で考案された。この初心に返り、相対性の感覚を取り戻すべきである。

■日本では行政サービスが不在なのに輸入カテゴリーが一人歩きし、帰属処理の安心化機能だけが肥大する。これらカテゴリーを病理云々から切り離し、行政サービスと結合すれば、サービスすべきか、そのサービスでいいのかが絶えず吟味可能になる点に注目したい。

■病気だから直すのでなく、「社会」に適応できないからサービスを施す。そういうフレームになれば、「社会」を絶えず俎上に昇らせられる。結論。社会学者の立場で言えば、精神医学は、精神衛生(と公衆衛生)に関わる行政セクターの下位部門とされるべきである。


748 :732:03/11/22 23:35 ID:gBvAXDqt
>>734
見つかりました。どうもです。

後の2つの方は引き続き探してみます。

749 :優しい名無しさん:03/11/23 03:46 ID:1E7KGJ6C
>>727
確かにアスペが相手を批判するときは論理的だ。
>723の言い回しは非論理的。アスペではなさそうだ。

ボーダーの言い回しってのはどんな感じですか?

750 :優しい名無しさん:03/11/23 03:47 ID:1E7KGJ6C
↑間違えた
723→721


751 :優しい名無しさん:03/11/24 00:39 ID:liuQhtNW
親を殺して生活保護でくらそうよ。

752 :優しい名無しさん:03/11/24 14:39 ID:GeIT0cHV
>>749 横槍で申し訳ないけど 
アスペの人は、自分が おかしい=他人とのコミュニケーションが取れない
のは、自分の発達障害のせいだという自覚が出来ないし、知的側面から言うと
ペーパーテストならばそこそこ出来たという実績? もあるから
少なくとも自分の思う論理的思考に基づいて、
「〜は、〜だから ⇒あぁなる or こうなる」 という文法に沿って物を言う
という意味で論理的な話し方をする と表現されるのでは?
 ただ、健常者にしてみれば 「〜は、〜だから」 という部分で
既に 「えっ 何でそうなるの?」 という認識のズレが生じてしまい
「何だ この人は!?」 とディスコミュニケーションする羽目になる
と、言ったら伝わるでしょうか?

753 :優しい名無しさん:03/11/24 14:43 ID:GeIT0cHV
 752続き
 つまり、アスペの人でも、正常に認知出来る部分は
少なからずあるということ
 でも、人の心を読み取るという領域に差し掛かると
途端に認知の歪みが発生する、
 乱暴に言うとそういうメカニズムだと思いますが…

754 :優しい名無しさん:03/11/24 17:57 ID:Zlcf1VLF
>>753
ちょっと違う気がする。
認知のズレは、感触や嗅覚、聴覚、視覚等と、ありとあらゆる部野に顔を出し、
それぞれの強さで、あらゆる特質、行動として現れます。
つまり、対人機能に限らず、あらゆる領域・場面で、「ズレ」が現れます。
それこそが「広汎性発達障害」という名称が持つ大きな意味であり、診断には、その要素が不可欠です。
そうでなければ、ただ共感性に欠ける、所謂、我が儘な健常者まで含まれる事になりますから。
(医学的見解も、およそこんなです。ググルをさ迷えば見つかるでしょう)
「ズレ」が重なって、比較的処理プロセス・情報が大きく、しかも、苦手とする領域に被る、
対人機能等では、大きなズレや欠落が起こるのか、と思います。
影響を軽減するには、補正システムが必要ですが、補正システム作りは、健常者を観察して、自分なりに
分析する他ありません。
反応のタイムラグや、ある種の鈍感さや過敏さは、宿命です。

当方診断済みです。
自分を分析すると、およそこういう意見になりました。
鵜呑みにせず、最上位でも、参考程度にとどめて下さい。


755 :優しい名無しさん:03/11/24 23:51 ID:x30JL71y
自閉症の原因の一つはGABA受容体の変異

80人の自閉症患者の遺伝子を調べた結果から、
GABA受容体をコードする遺伝子群・
15q11-13(第15染色体11-13領域) の変異と自閉症に相関関係があるとわかった。
この研究結果は Molecular Psychiatry, 2002, vol. 7, no. 3 pp. 311-316に発表されました。

http://www.biotoday.com/view.php?n=99

756 :優しい名無しさん:03/11/24 23:52 ID:x30JL71y
自閉症と頭のサイズに関係があった

赤ちゃんのころに頭のサイズが異常に成長する子どもは、
その後、自閉症になる可能性が高くなることがわかった。
7月16日付けの「米国医師会雑誌(JAMA)」で報告された。

研究者たちは「一般の子どもの84%が入る範囲の大きさよりも、
自閉症の子どもの頭は大きい」と表現している。

また、自閉症の症状が重い子どもほど、乳児のころの頭のサイズの成長が早かった。
頭のサイズが大きくなるということは、脳も大きくなっていることであり、おそらく、
自閉症の子どもは、生後1年目の年に、脳のなかに混乱が起きて、これが、脳の中の人の
コミニケ−ション技術の発達に関係している領域に影響を及ぼしているのではないか、
と研究者たちは推論している。

http://medwave.nikkeibp.co.jp/show/nh/news/258840

757 :優しい名無しさん:03/11/24 23:53 ID:x30JL71y
ADHD患者の脳は普通より小さい

「多動症(attention-deficit/hyperactivity disorder、ADHD)
の子の脳は普通の脳に比べて3%ほど小さい」
という研究成果がニューヨーク大学の研究者等によって(JAMA)誌に報告されました。

http://www.biotoday.com/view.php?n=456

758 :優しい名無しさん:03/11/25 01:57 ID:pUGOhTq7
自閉症の一つの原因はX染色体上にある

Scienceの年次総会で「自閉症の原因の1つはX染色体上にある」ことを示唆する発表がありました。

http://www.biotoday.com/view.php?n=1356


759 :優しい名無しさん:03/11/25 09:02 ID:EuVTaMuM
>>754
それも違う気がする。

>認知のズレは、感触や嗅覚、聴覚、視覚等と、ありとあらゆる部野に顔を出し、
>それぞれの強さで、あらゆる特質、行動として現れます。

ぐぐってみたが広汎性発達障害の症状としてはそういった特徴があるとは書かれていなかった。

なんかこのスレにいるとどんどん難しい病気になっていくのだが、主な特徴は下のとおりだろう。

1)人の気持ちをよむことや、人の気持ちに合わせて行動すること ができにくい。仲間関係をつくることが難しい。
2)視線が合いにくく、顔の表情や身振りなどを上手に使って、相手 に分かるように話すのが苦手である。
3)こだわりが強く、集団行動が不得意である。

754さんの場合、認知のズレではなく表現のズレではないかと思う。上で言う2)に該当する。

760 :優しい名無しさん:03/11/25 09:24 ID:EuVTaMuM
>>741
>なんかすっかりボダ的な人がまぎれちゃいまいたね。

あなたも人のことは言えないだろう。↑は十分攻撃的だ。

761 :優しい名無しさん:03/11/25 11:23 ID:xqav1PN+
>>759さんに賛成です。
私はうつ病なのですが、なかなか治らないので転院したところ、
学歴や職歴、>>759さんの2)の特徴からASと診断されました。
その後の会話で、1)と3)の特徴があることも確認を受けました。
で、ASがうつ病の原因だと言われました。

ASは自閉症スペクトラムの一部だという説が正しいとするなら、
重要な特徴はやはり>>759さんの1)〜3)であり、>>754さんの言う、
『あらゆる領域・場面で、「ズレ」が現れます』という部分は診断に
は関係ないようでした。

ちょっと余談でスマソですが、その医師は自分自身がASだそうで、
医師はASに向いた職業だと言ってました。

762 :優しい名無しさん:03/11/25 13:04 ID:FnwEtZGM
>759

>>認知のズレは、感触や嗅覚、聴覚、視覚等と、ありとあらゆる部野に顔を出し、
>>それぞれの強さで、あらゆる特質、行動として現れます。
>
>ぐぐってみたが広汎性発達障害の症状としてはそういった特徴があるとは書かれていなかった。

ぐぐってヒットしなかったかもしれませんが、本などを読むとこれは基本事項
みたいですよ。

例えば、聴覚過敏の人は水道を流す音が普通の人にとってガラスに爪を
たてる位不快に聞こえたりするらしいですが、そういった事が人によっては
感触や嗅覚、聴覚、視覚等に現れ、そういうものを持った人が、その分野では
<普通>という事が他の人とかけはなれているため、それがズレの原因になるんだと
思います。
その組み合わせによっては対人関係の苦手さになったりするのじゃないかな。
もちろん対人関係と関係ない部分でズレをもっている人は、問題にはならないでしょうね。

763 :760 氏 に 禿 同:03/11/25 19:34 ID:9soPTEOe


764 :優しい名無しさん:03/11/25 21:36 ID:YDq1L7w6
http://www.nadita.com/bbs/yakata/bbs.cgi?L=19805#19810
ゴス親殺しはASかも...

765 :優しい名無しさん:03/11/25 23:34 ID:oO4OEpRB
↑こんな764をボダって言うのさw

764(ボダ)がASを偽装して荒らしてるんですよね。楽しいのかな〜


766 :優しい名無しさん:03/11/26 00:09 ID:76f+ccRe
>>732
731の3は
ttp://members.at.infoseek.co.jp/autisia/rinjikyuko.html

767 :優しい名無しさん:03/11/26 19:00 ID:76f+ccRe
http://www.mogeshan.net/

768 :優しい名無しさん:03/11/27 23:59 ID:+jqUABJV
>>766
見ました。
以前私が見たページの印象とは全然違いますね。
(そこでは「こんな例でもAS診断の第一人者がASと診断している」
と批判的とも取れる書かれ方をしていました)

769 :優しい名無しさん:03/11/30 23:39 ID:kUsKumJ1
誰か書かないとスレが落ちますよ。

ところで過去に誰かも書いてたけど次スレタイトルは元のタイトルに戻すのを希望。
このスレの自称お断りのフレーズは禿しく余計。


770 :優しい名無しさん:03/12/01 00:05 ID:PUupujS+
真性ASと軽度ASに分けるといいんだよね。
ボ○は軽度に行くと思うから、ここは平穏になる。
確定前なんて・・・
医者に診断されてるASは少数。診断できる医者も少ない。

771 :優しい名無しさん:03/12/01 15:31 ID:Q39GJIBu
薬で直せるなら直したかった。
もう手遅れかも。

772 :優しい名無しさん:03/12/01 22:35 ID:jrOgYBki
ASに興味がある人なら誰でも来ていいということにするべき。
ボダ来るなと言っている人が1人で荒らしているように見えます。
XXは来るなという人こそ来ないで欲しい。

特に>>646とか>>741とかは酷すぎる。

あと2ちゃん用語(釣りですか?、香具師等)の使用禁止。


773 :優しい名無しさん:03/12/01 23:42 ID:QfhpIaDx
772が粘着ボダの荒らしなのはみんなわかってるけどね。

なんで今ごろ煽り入れるの?(終ったどうでもいいネタに)
また口論を蒸し返し煽りたいから?

それと741は別になにも、意味あること書いてないって感じですが・・・
凄く妄想してませんか?自分を馬鹿にしてるな!みたいな妄想を。

>あと2ちゃん用語(釣りですか?、香具師等)の使用禁止。

この人って管理人でしょうか?
あなたは(772)本当にASなのでしょうか?
診断されました?
とくに重い症状は?

もう蒸し返す粘着はいいですよ。

774 :しる ◆SILDCnMars :03/12/01 23:46 ID:Y5xFfQTJ
>>646
アメリカ人のたとえ話がわかりません。

775 :769:03/12/01 23:58 ID:pNS+f1xF
腹が立つ発言があるなぁ。

>>770
誰もスレを分けることなんて希望していない。
あなただけ別スレを作ってそちらに移動されたらいかがですか?

>>772
用語の問題は過去ログで決着がついているはず。
たしか、3か4のログでも揉めて、2ちゃん用語程度も調べられないほうが
問題がある、とみんなのコンセンサスが得られているはずだが。
第一、分からなきゃ調べてそれでも分からなきゃ聞けばいい。これ基本。


776 :優しい名無しさん:03/12/02 00:02 ID:miWqvHMA
つーか、ここは自分をアスペだと思い込んでいるボダしかいないんでしょ?

777 :優しい名無しさん:03/12/02 02:07 ID:/hKOunC7
ここはASについて語り合うスレであってASだけが集うスレではない。

>>775
意味がわからんとかじゃなくて不快だから使うなということ。
まぁ2ちゃん用語使う奴は無視すればいいのだけどね。

778 :優しい名無しさん:03/12/02 02:13 ID:qXfCp4hf
また煽房

779 :優しい名無しさん:03/12/02 02:20 ID:/hKOunC7
>>773
>それと741は別になにも、意味あること書いてないって感じですが・・・

そのとおり。無意味な煽りばかり入れているだけだ。
741の攻撃性がわからないのは741本人ぐらいだろうな。

780 :優しい名無しさん:03/12/02 02:23 ID:T3FH9EjD


映画監督のスティーブン・スピルバーグもこの病気らしいね。

781 :優しい名無しさん:03/12/02 04:18 ID:mXY3q6Xw
僕もわはらないけど772さんは必死なんですね。
がんばってください。

782 :優しい名無しさん:03/12/02 05:20 ID:9n5J5S0C
>>779

>意味がわからんとかじゃなくて不快だから使うなということ。

命令も不愉快です。

>741の攻撃性がわからないのは741本人ぐらいだろうな。

この皮肉まみれの書き方とか粘着質とか、
始めにボダって言った方がボダだと思ってましたが
ここまで粘着質で反応し、しかもあなたも攻撃的です。
今はあなたが最近のボダの荒らしだと思ってます。

783 :優しい名無しさん:03/12/02 05:37 ID:wNQ+RJtp
レスたどって読んでみたけど。。。
どっちもどっちって言うか、なんで今更爆ギレしてるの?

それと775=769ってここの管理人?
なら、せめてコテハンで堂々と命令してくれないかな。
1〜6スレッドまで管理してきたんなら意見は尊重しますけど
突然管理者的な発言は。。。

784 :優しい名無しさん:03/12/02 06:11 ID:sxPDR5Cb
>>776

半々くらいの比率だけど
ASはおとなしいとこあるから
活動の中心は境界例でしょう。

785 :優しい名無しさん:03/12/02 07:05 ID:eUvNc+er
>>773
またこいつかよ。お前自身がボダだってことに気づけよな。

786 :優しい名無しさん:03/12/02 07:24 ID:wL5AiA5S
ボーダーと言われて切れるのはボーダーとか
ボーダーと言われて粘着するのはボーダーとか
良く言われてるけどまだやるんだろうか?

787 :優しい名無しさん:03/12/02 07:43 ID:2AEKPGSj
2ch用語禁止って言う人は、考える努力をしない人かと思った。
だって、時間かけてでも考えれば殆どの用語は答え出せるし、
時々用語の解説を見掛けたりするから、それらを覚えればいいよ。
そうすれば、ある種の言葉遊びで生まれた様な言葉が多いから、面白くなるよ。
ていうか、もろ言葉遊びだよ。
例えば、「打つ出し脳」→「うつだしのう」→「鬱だ死のう」
これ少し面白かった。 ウツを、ウトゥ ウチュ ウテュって変形させる人いるけど、これは結構面白いよ。


788 :優しい名無しさん:03/12/02 07:54 ID:qeeQkbyn
もしや書きこみ数を増やす活性化にボダネタを意図的に振ってるのでは?



789 :775=769:03/12/02 20:40 ID:Y6ocVmMj
別に管理しているつもりはありませんけどね。
過去に何度も繰り返されている話がまた繰り返しそうだったから少し言っただけ。

だから、例えばボダネタもみんなのコンセンサスが得られたらそれを取り入れていけば
いいと思う。

私の立場は>>777の前半と全く同じです。
後半にはあまり賛同できませんけどね。ここは2ちゃんなのですから、
2ちゃん用語を使う人がいて当然だと思いますし。
私はそういう人達も大切にしたい。

ただ、ボダネタはもうお腹いっぱいで食傷気味。
早いとこ終わってくれと思う。


790 :優しい名無しさん:03/12/02 20:44 ID:u7FouQgU
ASって、おとなしいんでつか?
会社の人はすごいヒステリー起こして大変だったでつ。
自分の気に食わない事があると、相手がお客さんだろうが、上司だろうが、
狂ったように怒鳴り散らしてました。
よってお客さんの応対ははずされ、本人のご希望どおり
経理やってましたけど。

791 :優しい名無しさん:03/12/02 22:20 ID:PWQqDwkS
>ASって、おとなしいんでつか?

性格によるのではないでしょうか。
ASは性格ではありません。
中には外向的な人も内向的な人もいます。
それぞれでその表現が一般の人とは異なっているかもしれませんが。

792 :優しい名無しさん:03/12/03 18:51 ID:88pw9K4+
俺、診断済。 性格は、典型的な女型で、しかも、物凄い怖がり。
成人した今でも、暗いとことか、一人で寝たりするのが恐い。
怖がりだから、強く言われると言いなりになる。
パニックにさせられたり、強い負荷が、かからなければ、おとなしい。


793 :優しい名無しさん:03/12/03 23:00 ID:lU/Kcnxg
>>774
ある名称でカテゴライズされる人たちの性格ってのは実際は一人一人違うもんなんだけど、
それが分かっていても、自分の分類されたカテゴリをけなされると、大抵の人間は
あんまり気分よくは感じないってこと。

「自分の身近な人間がアスペっぽい・こうこういう特色(大くの場合マイナスな内容のみ)があるからだ・皆さん
どう思いますか?」
・・・・・って聞かれて、はいはいそうですね、と快く返せる人ばかりではないだろうと思ったんで。
質問にくる人もその辺もうちょっと気を使って欲しかったりします。
私本人はあんま気にするほうでもないんだけど、嫌がる人もいるだろうなと。
その意見はただの、おせっかいだったんですけれども。

794 :優しい名無しさん:03/12/04 12:47 ID:MtwTgR69
  ε ⌒ヘ⌒ヽフ
 (   (  ・ω・)  ブヒー!!
  しー し─J   アスペルガー症候群=豚 


795 :793:03/12/04 22:51 ID:k8oJBHfK
↑わかりやすい例をどうもありがとう(´∀`;)

まぁ、こういう事なんだと思います。

796 :優しい名無しさん:03/12/05 00:36 ID:nizItxHM
>>794
沖縄では豚は神様だよね。
確か、敬称としても使われたりする(した?)。
やっぱり文化の問題なんだよ。

797 :優しい名無しさん:03/12/05 02:01 ID:aTRYIzqo
>>794
豚AA、3〜5月頃、「ちえおくれのなかまたち しゅうごう! すれ」で初めて見掛けたなぁ。
文字は、「知障なんてそこいらで糞たれてる豚以下w」とか書いてあったなぁ。
11月には、福祉板の知障スレで見掛けた。
なんか、「知障の顔って、豚に似てないか?」とか、意味ねー事ばかり言ってるクソスレだけど。
それのパクリに10へぇ (=「じゅっへぇ→じっへぇ→じへぇ→じへい→自閉」 だから10へぇ。)

ちなみに、「ちえおくれのなかまたち しゅうごう!すれ」のスレ立て主は、
794みたいな奴に、「ばかにしたひとは しんでください」って言ってた。
(930〜961レス辺りで)
ここに適用した場合、つまり、「794は新出ください。」となるな。


798 :優しい名無しさん:03/12/05 02:20 ID:VXXKkuQP
荒らしは無視しましょう。

荒らしを相手にすると、余計なこだわりを生んで
時間を無駄にするだけです。

ひと言書きたくなる気持ちはわかるけど。

799 :優しい名無しさん:03/12/05 15:14 ID:l85vD10G
>>792
最近恐いなんて感情もなくなってきたけど、
俺的なんか統合なんじゃないかなと思うんだ…自分が
自分ルールみたいのに縛られてるんだが

800 :792 797 :03/12/05 16:32 ID:aTRYIzqo
>>798
すいません。 もうあの荒らしは無視します。

>>799
統失を併発する事があるので、そう感じる一面があっても、あまり不思議はありませんよ。

自分ルールで思い出したのですが、今、訓練施設に通っているのですが、そこでも大変です。
人のミスとかはそんなに気にならないのですが、自分のミスがなかなか許せず、
いらいらして不安定になり、口の中を噛んで、血を出したり、腕を引っ掻いたり、
指摘した人(否定的に俺を踏み荒らした人)に、過度の恐怖・弱い怒り・過度の緊張を覚え、
ガチガチになります。
ただでさえ自分の表現が上手く出来ないのに、
余計、自分の表現が出来なくなって、辛くても助けを求める事が出来なくなります。
頭も痛くなります。
自分が決めたノルマから少しでも外れても、不安定になります。


801 :優しい名無しさん:03/12/06 02:13 ID:lhMRl7Z4
>統失を併発する事があるので、

そのソースを知りたい。
統合失調症と似てるので誤診だと思うんだが。
あるWEBでは逆の病気で(統合が覚醒、ASが低下系)
ADHDにリタリン(覚醒系の薬)をよく使うのと
LD、ASでもリタリンが有効なこともあるそうです。

そして併発は健常者より低いとのWEBを読んだのです(WEBを探してみます)
もしASを誤診して統合用の薬を使うとヤバイ気がするのですが
医者の間ではASの知識って普通にあるものでしょうか?

802 :優しい名無しさん:03/12/06 04:09 ID:ZBqro/TS
どこかのサイトで見た話ですけど、要約すると↓

自閉圏の人間はコミュニケーションにおける暗黙の了解を学習する機能に異常があるので、
精神の人関係処理プログラムであるところの『心の理論(Theory of Mind)』
の欠如に陥りやすい。
「心の理論」とは、対人関係において相手の心的状態を認知・推察する機能・能力を差す。
一方、統合失調症は健常者の『心の理論』の活動が過剰になることで生じる病気。
自閉症と統合失調症、両者はベクトルを別にするのもののように見える。

ただ、高機能自閉の人間の場合、統合失調症の併発が報告されることがある。
こういった障害は、ASの人間が成長過程で作り上げた不完全な『心の理論』が正しく機能しない
ことからもたらされる。過剰に活動したり、或いは働かなくなったりする。

・・・・という事で、併発はありえるそうで。
ただ、健常な人の統失とは、原因が異なる(むしろ真逆)みたいです。
正逆なのに生じる結果は同じ、というのはなんだか興味深い話。

>>801
ASは病気じゃないと思う・・・ただ、二次的に鬱などを持つ人が多いから、覚醒系の薬を使うのでは?
薬はその人の表面に出ている障害に対して使うものだと思いますが、違うのでしょうか。

803 :優しい名無しさん:03/12/06 04:24 ID:ZBqro/TS
>>802の続き:

「ペンギンくらぶ」さんから、「禅と自閉症」
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~pengin-c/zen.htm

いまちょっと、改めて調べてみたので、みつけたサイトを。
トピックの三つ目、「軽症者の苦悩」のところがわかりやすいと思います。

804 :優しい名無しさん:03/12/06 04:29 ID:ZBqro/TS
ttp://www.asahi-net.or.jp/~fe3s-mrkm/as-schizoid.htm
もうひとつ・・・というか、コレは>>802の文章の出展です。
連カキコすみません。

805 :優しい名無しさん:03/12/06 06:04 ID:o4q9//vR
統合失調症とAS比してみますた(一般的な症例です。例外あり)

1.幻覚:
  過剰な画像処理からあり(統合失調症・級分裂病)
  少ない(アスペルガー) ○
2.音に過敏:
  自分の悪口のように聞こえて嫌(過剰な情報処理)
  うるさくて嫌(情報を処理できてない) △引き分け
3.IQ:
  覚醒していて全般に高い
  部分的に高くても全般には普通か低い ×
4.会話:
  読みが長けてる。切れ者。共感性あり。皮肉や嫌味を理解できるが使わない。
  読みができない。ボケ。共感性なし。×
5.生活水準:
  状態が安定してれば普通の人。結婚、酒、スポーツとか結構に楽しんでる。
  社会生活全般にダメ。 ×
6.人間性:
  とても面白い(支離滅裂なとこ許せば)音楽、文学、哲学などの話しも盛ん。
  細かい分部を争ってばかり。他人を許したり受け入れない。 ×
7.スレッドの色:
  活動的。
  寂しい。×
8.変化対応力:
  変化に強い。我道を行くタイプ(たまり周囲から批判されるが)
  変化に弱く新しい環境や考えを受け入れない。頑固。融通が利かない。×
9.自我、信念、こだわり:
  自分の信念、哲学を持つ。
  科学や理論ベース。CPUみたいに正確ではある。△

おおむね引き分けですね。頭が覚醒し過ぎも逆も行き過ぎはダメってことで。

806 :優しい名無しさん:03/12/06 14:24 ID:P6nLzhLz
>>805
つまりアスペルガーは覚醒剤つかえば(・∀・)イイ!!ってこと?

807 :優しい名無しさん:03/12/06 17:59 ID:G8PSMIsd
>>805
でも、社会からの偏見は統合失調症の方があるような・・・

808 :優しい名無しさん:03/12/06 18:03 ID:jZaJB76/
>>806 ガッ(ry

809 :優しい名無しさん:03/12/06 23:24 ID:G8PSMIsd
アスペルガーの診断の際には、児童期のエピソードが重要視されるというけれども、
どういうエピソードが重要視されるの?

810 :優しい名無しさん:03/12/07 03:13 ID:/S8IQlVU
>>809
学習障害(LD)の場合ですが・・・

俺が始めて自分が変だと思ったのは、先生が「明日は動物園に行きます。」
園児が「わーい!と手を叩いて喜んでだ」(今はどうかしらんが昔は純真な子が多かった)
俺はどうやって表現していいのか?なぜ自然に喜びを表現できるのか?自分は変と悩んだ。
あとスキップが一人だけ出来なかったのは違うのかな?
テレビや時計を分解して怒られたり、プラモのモーターに紙で羽根を付け回してジーっと見てニヤニヤとかしてた。
それとダンボールに入ると安心する。

父とは目を合わさないし懐かないので、酔ったときに「俺を嫌いか?」と聞かれた。
母には、「あんた頭良さそうなのにねー」と言われた。後で「知的障害はなさそうなのに変ねー」との意味だと気がついた。
友達からはボケと呼ばれてた。

学習障害で少しASの傾向あるのかなー、と思ったりもする。
LDやADHDに似た人が結構いて「ASかもよ」と言われたけど、どうなんだろ?
ASはもっと変でしょ?(失礼ですが)

811 :優しい名無しさん:03/12/07 10:24 ID:Srff8F5z
194 :名無しの心子知らず :03/12/05 11:10 ID:v0gSlspH
う〜ん、アスペの子相手に「もっときちんと躾けたらどうなの??」って
感じている人は沢山いそう。はたから見たら、「甘やかしている」ようにし
か見えないかも。「親が教えないから」・・・まあ言いたい人には言わしと
け、という開き直りもある程度必要かも。専門家から指示を仰ぎ、特性に
合わせた躾の仕方をしていくしかないから。
>「こーゆー正論はくヒト、一般社会にもいっぱいいるなー」
そうなんだよね〜。

息子(小1)のクラスに、もう1人高機能自閉症と診断を受けた子がいて、
そのお母さんとも何度か話をしたけど、そのお母さんは診断を受け入れて
いなくて、「昔なら個性で済んでいたはずなのに・・・今の世の中がおか
しい」と言っているの。病院にも診断を受けたきり行っていないらしい。
「障害っていう括りに捉われて、子どもの可能性をつぶしちゃいけない。
だから障害名は気にしない」と言っているけど・・・。
「言い聞かせればわかるはず」と、子どもに延々と説教を繰り返している
のも何度か見た。「できるはず」と1人で買い物に行かせたり、友達の
家に遊びに行かせたり。
でも、最近その子の様子がおかしいんだよね・・・。
うちにも遊びにくるけど、話しかけても固まったまま動かない、喋ら
ない、のがあるかと思うと、急にわぁ〜!!と大声を張り上げる、1人、
延々と喋り続ける、いきなりど〜ん!!と息子の背中を押す・・・。
お母さんにもこのこと話したんだけど、「うちではそんなことしないわよ、
すごくお喋りでハイになって喋ったりはしているけどね〜。いろいろ成長し
ているし。神経質になってもいけないしね。」と意に介さない様子で・・・。
なんだか心配だけど、あまり差し出がましいことは言えなくて。
どうしたものだろう、とちょっと考えてしまう。

【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/baby/1069310842/l50

812 :優しい名無しさん:03/12/07 11:51 ID:a4vPLQAU
ASの場合
>テレビや時計を分解して怒られたり、プラモのモーターに紙で羽根を付け回してジーっと見てニヤニヤとかしてた。

それ、成人した今でもやるよ。 勿論、小さい頃はもっと頻度が高かった。
スキップは普通に出来た。
目をあまり合わさなくても、怖がりで人にくっついたりするから、そうは言われなかった。
幼稚園では、一人でフラフープを転がしては喜んで追い掛けていた。
小学生高学年前位まで、自分の事を、親の呼び名で言っていた。
感情の表現は出来るけど、何事も加減がつけられず、極端な形で現れる。
今も、特に笑いの加減は難しい。
かといって、自分を上手く表現出来る訳ではない。
話は逸れるけど、あまりに、もの分解するから、親がよく機械を拾ってきては
俺に与えてた。
興味の対象が限られてるから、他の子供みたいに、玩具を欲しがる事は殆どなかったそうだ。
欲しがっても、それは必ず、ラジコンとか、機械系のものだった。


813 :優しい名無しさん:03/12/07 22:42 ID:xpvShbyW
やっぱ俺統合かも
なんか手が震えるし、アクビの回数多いし、幻覚とはイわないけど影が人っぽく見える
歩いてるときとか独り言聞かれたと思ったら木だったみたいな
あわわわ

814 :優しい名無しさん:03/12/08 03:50 ID:eMLpD/GY
でも、統合の方がたぶん未来はあるよ。
薬も支援もあるから医者に相談しよう。
アスペは死ぬまで地獄確定なので。(T_T)ウウウウ

815 :優しい名無しさん:03/12/08 04:04 ID:eMLpD/GY
やっぱLDとかADHDってアスペを薄めたような感じだねー

>幼稚園では、一人でフラフープを転がしては喜んで追い掛けていた。

なんかカワイイ!
俺の場合はまわる事務所の椅子で回転してた。
吐くまでやって、それでも繰り返してた。

>感情の表現は出来るけど、何事も加減がつけられず、極端な形で現れる。

俺の場合は、ある程度の年齢からはズレが生じるので常に感情表現をオフにした。
基本的に感情はあるんですよ。どう表現するか難しい。

あと、なんで分解するんでしょうねー。楽しいけど、なんで楽しいんだろう。

816 :優しい名無しさん:03/12/08 08:15 ID:rbRVItMq
>803
「軽症者の苦悩」の4行目から13行目辺りまで
「人と適切な相互交流〜(中略)〜過剰な自意識に悩むのです」
自分もこんな感じです。

>810
>ダンボールに入ると安心する
自分もそうだった。子供は皆そうだと思ってたけど、違うんだろうか
>友達からはボケと呼ばれてた
バカとかアホと呼ばれた事がけっこうある。
>ASはもっと変でしょ?
今まで読んできた資料を比較した結果なんですかそれは?
別に怒ってないけど、根拠はあるのかなーと

>811
>アスペの子相手に「もっときちんと躾けたらどうなの??」って
>感じている人は沢山いそう。はたから見たら、「甘やかしている」ようにし
>か見えないかも
だから自分の母親は昔から態度がむちゃくちゃ萎縮してるのか…
いつも「○○(自分の名)がいつもお世話になってます」と
周囲に頭を下げてばかりだ

>815
>俺の場合はまわる事務所の椅子で回転してた
それ子供の頃よくやってた!
大きくなってからやったらすぐに吐きそうになったので、以来しなくなった。
今思うとなんであんなに回っても平気だったんだろう。
ブランコも大好きだったけど、やっぱり大きくなってから怖くなった

817 :優しい名無しさん:03/12/08 17:38 ID:1ATd7IgP
>>815
俺は、幼稚園でフラフープ転がしてた人ですが、俺の場合、物を分解する理由は、
仕組みが知りたいからですよ。 そして、思い通りにしたいからですよ。

それと、幼稚園前後の頃、椅子で回るのは勿論、延々でんぐりがえりしたり、
一人でぐるぐる回ったり、鏡の中の奴が目をそらせてる内に見てやろうとしたり、
床に置いた鏡を傾けて、「落ちる〜!」って想像したり、砂場の底まで掘ったり、
木を揺らし続けて倒したり、父親のステレオからウーハーをドライバーで外して、
回転すると麦電球が光りながらメロディーの鳴る緑色のコマの圧電スピーカーへの出力に接続して、
遠心スイッチを手で入れて鳴らして遊んだりと、色んな事しました。


818 :優しい名無しさん:03/12/08 19:06 ID:4zhfQinq
このところ自閉症者の著書が増えているね

地球生まれの異星人
自閉者として、日本で生きる 泉流星著

http://www.kafusha.com/jiheisho/main.html

819 :優しい名無しさん:03/12/08 21:40 ID:7iQBtCg1
まぁ社会に理解を求めてるんだろ。読んでみたいなぁ
ところで、
虐められる個性ってどんなもんだろ?俺ももちろん虐められたが
俺より個性強い奴は多いよ。やっぱプレッシャーが違うんかな?

820 :優しい名無しさん:03/12/08 22:59 ID:WULplW+Z
4才頃のとき、部屋のなかをくるぐる走り回ってた。激しく。
なんか楽しかったんだよね。ケラケラ笑いながら…。
椅子でぐるぐるもやったし、自分でぐるぐ回転するのもやった。
ブランコ大好き、回転する遊具大好き。超高速で回してたよ。
ダンボールに入るのも大好きだったの思い出したよ。
ダンボールに入ったまま道路に出ちゃだめって怒られた。
分解、組み立て大好き。おもちゃの機関車、グローブ、時計、ライター
ラジコン、馬渕モーター、ラジオ、テレビ、カセットテープ、ビデオテープ、
バッテリー、充電器、トランス、リモコン、自転車、その他数えきれないぐらい。
もう自分の物ならなんでも分解してみた。

…今でもくるくる回る物とか、ピカピカしてキレイな物を見ると分解せずには
いられません。
そういえば、この前も壊れたHD分解して、光る円盤をウットリしながら眺めて
ました。もう大人なのにやってる事は子供と変わらない。_| ̄|○

821 :優しい名無しさん:03/12/08 23:13 ID:ZKAhL1vp
うちの会社にアスペルガーっぽい人がいるんですけど。
まあ、それなりに社会生活は送れてるから(?)かなり軽度だとは思うんですが。
早大出てるのに雑役夫で35歳過ぎてる人なんですけど、教えてあげた方がいいの
かなぁ…。
たぶん、本人は気づいてないような気がします…。


822 :優しい名無しさん:03/12/09 00:55 ID:bVDKo988
>たぶん、本人は気づいてないような気がします…。

アスペとは知らなくても変だとは感じてるよね?
重いASの場合で自分がズレてることさえ気がつかないって事あるのかな?

823 :優しい名無しさん:03/12/09 07:11 ID:gZ6sSvwu
>821
アスペルガーっぽい人が自分で気づいて
自分から「病院に行って検査受けてみよう!」と思わなければ。
他者の働きかけでは難しそうな気がする

ぐるぐるといえば、中学くらいまで部屋の中をブツブツ言いながら
(自分の世界にひたってた)何時間も歩き回っていた。
親戚の前でもやってしまったので、披露宴の時言われた。
そら気持ち悪がられてもしゃーないと自分でも思う(苦笑)
ちなみに成人してから、1人で自宅にいる時に、
部屋の中ぐるぐるを試しにやってみたけど、
しんどくなって5分も持たなかった。

824 :優しい名無しさん:03/12/10 13:05 ID:5rR+IL0k
>>814
>でも、統合の方がたぶん未来はあるよ。
>薬も支援もあるから医者に相談しよう。
>アスペは死ぬまで地獄確定なので。(T_T)ウウウウ

えっ、そうなの?
俺今までずっと統合って診断されてて、最近転院になって新しい医者が、
統合か発達障害か診断決めかねてるんだけど・・・
何で地獄確定なの?

ちなみに、椅子でぐるぐる回る→してた
       機械の分解→してた


825 :優しい名無しさん:03/12/10 15:28 ID:aYDgYeqR
814ではないけど、統失なら
・薬を飲んでさえいれば健常者と変わらない生活ができることが多い
・そうでない場合、障害年金が比較的容易に出る(アスペではまず障害年金は出ない)
・発病するまでは正常に発達しているので、既に他人とのコミュニケーション術が身に付いている
・もし退職ということになっても、周りは「病気だから」と理解してくれる

826 :優しい名無しさん:03/12/10 16:54 ID:5rR+IL0k
>>825
レスサンクス。
でも、社会からの偏見は統合よりないんじゃないかな?
統合と診断されて一番つらいのは社会からの偏見だったよ。
「俺統合です」っていえないもん。
ただ、ひた隠し。

その点アスペは最近社会的に認知されるようになっているし、アスペだって思われても、
差別されるような事はないんじゃないかな?

827 :優しい名無しさん:03/12/10 18:49 ID:9VGhnlza
>>826
人間てのの中には自分の弱さを隠すために理由も無く人を叩かないといけないヤシが居るものだ
超弱視で「精神障害者とは勘違いして欲しくない、奴等は頭がおかしいんだから」とかいったヤシなどその典型だったな
それなので、やたらめったら喋っていいことでもない

828 :優しい名無しさん:03/12/10 22:41 ID:t4aG58LP
>>827
てか、なんにせよ自分は病気なんだぁとかイわないだろ?なんか言ってた奴みたことあるがなんか引いたね…。
統合の薬ってどんなんなんだろう。つか、俺はそんなにひどくない?んだがただ錯覚的に見えたりプルプル震えたり
薬中みたいなんだけど、

829 :優しい名無しさん:03/12/12 07:39 ID:8JRpzJS7
やはりアスペは治らない病気だし、どんな環境でも人付き合いで
トラブルを起こすから、治らないアスペと診断されたら地獄だろうな。
でも俺の状況は診断云々限らず地獄です。

最近思ったけど、できるだけ浅い付き合いの方がうまく行くようだ。
会話は相手が話しかけてきたときだけ適当に相槌打つぐらい。

よく、「人付き合いが疎遠になるとますます付き合い方分からなくなる」
って俺にとっては脅迫とも思えること言われるけど、そう思って、頑張って
付き合おうとすればするほど周囲の人は俺から遠ざかり、しまいに
陰口叩くようになる。

あと、ASの癖で「独り言が多い」ってのがあるが、俺もかなり多い。
考えてること全て独り言として喋ってる。これだけはなんとか治した方が
いい。どうやら周囲には自分が思っている以上にどんな小声でも聞こえて
いるようだ。

みなさんはどんな対策やってる?



830 :優しい名無しさん:03/12/12 12:42 ID:kIIOSxwj
なるべく個室で仕事する。

831 :優しい名無しさん:03/12/12 17:47 ID:pxMj2cbx
まぁ漏れの場合は趣味が趣味だからアスペじゃなくても叩かれることがあるんだけどね。
アスペだからおたく趣味なのかはわからんが・・・
皆はどんな趣味を持ってるのだろ?
ウチの周辺のアスペの人は乗り物に興味を持つ人が多いようだが、漏れは人嫌いなので駄目だ・・・
と言いつつ、メイド趣味だったりする。

832 :優しい名無しさん:03/12/12 18:09 ID:cfdYZy83
独り言はどうしてもやってしまう。
診断を受ける数年前から、独り言をやめようと思いつつ、
今でも続いてる。
前向き、能動的な対策も考えようとするとイライラする。
落ち込むと悪循環にはまるので、
なるべく落ち込まないように、散歩して気をまぎらしたりはしてるけど

趣味…あんまり明るい趣味じゃないです。手芸とか。

833 :優しい名無しさん:03/12/13 00:01 ID:o+XF0YfN
趣味は1人でできることだけだな。
周囲の人間に自分の趣味を話したら、たとえどんな趣味でも『俺の趣味』という
だけで物笑いのネタにされる。だから人に自分の趣味を語ることはなくなった。

ちなみに俺の趣味はアクアリウムとハイドロカルチャー。
どっちも本格的にやらなければそんなに金かからずに1人で出来る。

自分の趣味を人に語らなければ、明るいも暗いも、一般的だとかマニアックとか
全然気にしなくていいということだ。法律に触れないならば好きなことやればいいのだ。
周囲の話題にあわせようと、パチンコや競馬もやったことあったが楽しんでいるふりを
するのが精一杯だった。ちょっと会話に参加できても苦痛だった。

独り言の癖だけは絶対に直さないといけない。だから仕事中は飴でも舐めている。
口さえ開かなければたとえ独り言を言っていても内容まで周囲にばれない。

>>832
>なるべく落ち込まないように、散歩して気をまぎらしたりはしてるけど
それで良いと思う。メンタル本とか何冊か読んだけど、どの本も結局

『改善しようなどと考えないことが一番、現状の自分で満足すること』

という結論に至る。最初は半信半疑だったが、最近なんとなく分かってきた。

834 :優しい名無しさん:03/12/13 06:20 ID:EuRXMex4
自分の趣味は、幼少期から機械いじり一筋。
特殊な教育こそ受けてはいないが、色々な家電や精密機械を修理・調整する事が出来る。

この話とはあまり関係ないが、昨日、無駄知識が一杯あるから、博士と言われた。
変わり者とも言われてるから、つまり、「変人博士」って事なのか?。w


835 :優しい名無しさん:03/12/13 06:47 ID:ndobfCxn
>>829
漏れも他人との付き合いは「型」通りの付き合いが基本だな。
「硬い」とか「おとなしい」とか言われるけど、まぁボロだすよかマシっしょ。

836 :優しい名無しさん:03/12/13 16:20 ID:fqg4nlw+
今の子供は機械を分解する楽しみがなくてかわいそう。
デジタル玩具を「破壊」してもしくみはわからないし。

837 :優しい名無しさん:03/12/13 17:43 ID:EuRXMex4
自分的に言えば、今の子供の方がずっと恵まれてるよ。
○ードオフにでもいけば、昔じゃ考えられない位、子供の小遣いでも沢山機械が手に入るし。

デジタルでも、MDとかなんかは、メカや、アナログ部分は、いじる余地があるから、充分では?。
ポータブルMDレコーダーも、運が良ければ300円とかで手に入るしね。
もし、自分が子供だったら、断然今の時代を選ぶよ。
人と何かするより、機械いじりが遥かに好きだし、今持ってる知識は、
自分でやった実験から得た知識が殆どだから、電子機器が安く大量に買える今の時代なら、
もっと独自の知識やスキルをアップさせる事が出来たのは、明らかだしね。


838 :優しい名無しさん:03/12/13 18:55 ID:I3aJwV0j
今はあまり人と関わらなくても暮らしていけるからな・・・
皆は独り言とかに困っているようだけど、
漏れは曲がったと思ったものを直してしまうほうが問題・・・。
話はあわせられないし、2chでも時折荒らしを煽っちまうし。

839 :優しい名無しさん:03/12/13 20:21 ID:t09RepNj
>>834
俺も同じ、機械いじり大好きだった。学校の帰り道でよくガラクタを拾ってきたよ。
あの頃は古いテレビなら真空管が使われていたから、取って集めてたな。
俺の友達は、磁石とかモーターとか取り出してたが、俺はひたすら真空管だった。
巨大コンデンサーとかも好きだったな。知識無いまま分解してたから、感電したこともあった。

今の子供は確かに分解の楽しみって少ないと思うな。
蓋を開けても大きなパーツってのがほとんどないからな。
ICとかは半田付けされてて取れないし、基盤出して終わり。

>>837
たしかにメカのギミックはあの頃に比べるとずっと複雑な動きをして面白いが、俺には
真空管の魅力に勝るものなしだ。あの頃から30年近く経つが、今でも真空管を見るとときめくよ。


840 :優しい名無しさん:03/12/13 20:28 ID:t09RepNj
>>838
俺もそういうことあったな。煽りに叩き返してたら他の人から

どうして「そういう考えもあるんだ」と思えないのか?

とレスがついてたよ。
自己主張が強すぎるのかもな。
他人との関わりを少なくしようと思ったら、特に意見しようとも
思わなくなってきた。

しかし、ついつい今までの癖から意見してしまうんだよな。
あーあまたやっちまったって自己嫌悪になることしばしば。

841 :優しい名無しさん:03/12/14 07:55 ID:IZLcD2jB
>>839
機械好きが多いみたい(?)でなんだかうれしい。
自分も小学校の頃からゴミ家電拾ってきてばらしてたよ。
パーツを同じ種類に分類して眺めては悦に浸ったり。
あと、自由帖一面に機械の絵をびっしり描いて変人扱いされたり。

幸いその過程で学んだ事を、卒業してから入社するところで
活かせそうなんだけど、コミニュケーション能力が欠如してるから、
この先ものすごく不安。先日行った懇談会でも凄く浮いてたし。w
人と上手く接する努力をしていかなきゃなぁとつくづく感じたよ。

842 :優しい名無しさん:03/12/14 12:02 ID:mAmbEDTI
>>841
普通、「人と上手く接する努力をしよう」と考えるよね。

だけどメンタル本何冊か読んだが、そういう努力というのはかえって悪い方に向かう。

だいたい、今までだって俺たちみたいなのはずっと努力しているはずなのに未だに
治らないのだ。治らないから自分に腹が立ってもっと努力しようとする。これが悪循環
で最終的に神経症や鬱になり自殺願望まで現れる。

なにも無理して会話しなくてもいいんだよ。たとえそれが懇親会であってもだ。
人と上手く接するというのは、要するに必要以上に接しないということでもある。

俺は共通の話題がない人とは挨拶程度で済ませるようにしてる。交友範囲は狭くなるが
それだけトラブルも少なくなる。

843 :優しい名無しさん:03/12/14 13:31 ID:xi9CUb1g
>>839
自分は、機械を、同じパーツに分類したりする事ではなく、思い通りにコントロールする事等を目的としていたため、
特定の同じ部品集めではなく、あくまで「動作させる」事を行ってましたよ。

中学生の頃からは、AV機器等から、アンプ回路や、RFコンバーターや、サーボ回路等を、基盤を切って切り離して個別に使ったり
等をしました。
回路を見て、感覚的に、どこが何の入出力か、どこまでがその領域かを分析して、
時には実験もして、感覚で分かってる論理で、実際に修理したり改造したり抜き出したりは
あまり問題なく出来るのですが(記憶力と、図形や空間系が強いおかげ?)、
小・中学校の成績は、紙一重の差で、ビリを免れてる程度でした。
(高校では正反対でしたが)

それと、あなたがレスした二つのレスの、レス主は、自分です。


844 :841:03/12/14 16:45 ID:IZLcD2jB
>>842
自分も小中高大と努力したんだけど、改善の兆しが見られなくて
鬱になって、一時は自殺まで考えたこともあるよ。
大学に入って多くのバイトを経て、ようやく自分と他者との間の
ちょうど良い距離みたいなものがつかめてきたようで、
数人の友人しか持たないけど、上手くやっていけているかんじ。
幸せだなぁって思えるようにもなったし。
会社に入ってからは仕事をこなしていく上で、円滑なコミニュケーション
が必要になってくると思い、改善の努力をしようと考えていたんだけど、
このスレをみたり、ASについて今まで調べた事を思い起こしてみると、
やっぱそう簡単には上手くいかない気がするね。
今の自分のままで、与えられた仕事をしっかりこなしていけたらいいかな。
開き直って、ASと仲良く共生していくしかないねこりゃ。

845 :優しい名無しさん:03/12/15 21:26 ID:UQ6X30jR
194 :エリート街道さん :03/12/07 18:45 ID:c1FjS/wb
IQに興味のある暇な香具師は全部やって平均だしてみたら?
難易度は数字が上がるほど高いと思う。スコアに時間は関係ないと思う。
最初にやった値があなたの値ってことを念頭にどぞ。

1 http://www.iqtest.dk/
39問 制限時間40分 時間は自動カウント。
終了はMENU -> SENDをクリック。

2 http://gausdal.athinga.net/test.htm
32問 制限時間28分 時間は自分で測る。
終了は下にあるSENDをクリック。

3 http://nicologic.free.fr/Intrus.htm
30問 制限時間25分 Run the countdownをクリックして始める。
終了は下にあるMy score !をクリック。
重要:EXAMPLEを見てコツをつかんでから始める。

4 http://nicologic.free.fr/MatrixB
22問 制限時間30分 Run the countdownをクリックして始める。
終了は下にあるMy score !をクリック。
重要:EXAMPLEを見てコツをつかんでから始める。

5 http://www.highiqsociety.org/noflash/nonmembers/iqtests.htm
20問 制限時間無し? CULTURE FAIR IQ TESTを選んでSTART TEST -> CONTINUE
次の問題はNext、前の問題はPrevと操作し、終了はScoreをクリック。

1-4のテストなんて制限時間内(もちろん正解で)で楽勝という奇特な方用
6 http://www.highiqsociety.org/noflash/nonmembers/iqtests.htm
25問 制限時間無し TEST FOR EXCEPTIONAL INTELLIGENCEをクリック。
23問以上正解した人間は世界にまだいない。

846 :優しい名無しさん:03/12/15 21:27 ID:UQ6X30jR
↑ここの皆さんは、こういうの得意ですか?

847 :優しい名無しさん:03/12/15 22:57 ID:MeBVUng9
 ちょっとスレ違いでしたらすみませんが、アスペルガーとか、ADHDとか、LDとかのここ10年〜20年で出てきた概念って、まだ不完全というか、十分信頼が置けないと思うんですね。
私は、対人関係が苦手な所をある人にアスペルガーと呼ばれて落ち込みました。私は対人関係に気を遣いすぎて苦しむタイプなのに、アスペルガーとは逆ではないか、とか思ったのですが。

安易にアスペルガーって言葉を使うべきではないと思うんですね。まだ、高機能自閉症という言葉の方が座りが良いかと。
あるいは、アスペルガー→自閉症っぽい所がある、ADHD→注意力散漫な所がある、LD→どうも物覚えが悪く勉強が出来ない、とかって動詞・形容詞的に日本語に翻訳しなおして使うとか。
新しく出来た名詞的な概念はあんまりすぐ使わない方が良い気がするのですが。

848 :優しい名無しさん:03/12/15 23:29 ID:0CB1sz67
アスペルガーは「自閉症ぽい」じゃなくて「自閉症」ですよ。
たしかに自閉症についてはまだはっきりしていない所が多々あるので
それだけにへたに日本語訳されるとかえって誤解を生むかもね。

849 :優しい名無しさん:03/12/16 00:09 ID:f2wOAeBb
>>847

アスペルガー障害も、AD/HDもLDも全部、概念としてはかなり古くからあります。
名称が替わっただけです。
一般での認知はようやく最近になって進んできましたが。
安易にレッテルを貼るなとはよくいわれますが、名前をつけないと問題があることすら認識してもらえないのです。

なお、物覚えが悪く勉強が出来ないのはただの学業不振で、LDとはまったく関係ありません。
ADHDも少しニュアンスが違うようです。


850 :優しい名無しさん:03/12/16 00:22 ID:cNgCulp/
アスペの人って成績に波があるんだよね・・・
一部が不振でもLDとは言い切れない訳で。

851 :優しい名無しさん:03/12/16 01:30 ID:eZohCpaO
つまり、出来る分部は凄くできるとか?

語学15点(平均)で理数95点とか美術は、美術の先生に一目おかれるとか?
でもさ、爆笑問題の太田が計算障害らしいけど、話術は上手いわけで(好みはあるけど)
ってことはアスペ?

アスペってアトピー症で発疹が顔にでるか背中にでるかの個人差のように
自閉の障害がどこにでるかって感じではないだろうか?

852 :優しい名無しさん:03/12/16 14:05 ID:Vx4EfpvE
>>847
人に気を遣いすぎるのも対人関係苦手の部類に入ると思う。
ってのは、人に気を遣う限度っていうか適切なラインというか、そこの見極めが苦手なんだと思う。
んで、人に気を遣いすぎてしまうんでないかい?
前に対人関係であらぬ誤解を受けたりしたことなーい?
漏れは以前ひどい誤解を受けたことがあるので、
いつも相手の気持ちを必要以上に考えてしまうよ

853 :852:03/12/16 14:37 ID:Vx4EfpvE
なんか>>847の言ってることをそのまま言ってただけだった
とりあえず、漏れはアスペよん。対人関係苦手は上に書いた通りです。
だからといって>>847もアスペと言いたいわけではないけど。
でも何となく漏れに似ている部分があると思うよ

854 :847:03/12/16 15:18 ID:QU8ASsOQ
>>852
どうなんでしょう。私の主治医の先生は全くその気はないと言ってましたが。
私は対人恐怖といじめから来るPTSDなどがありまして、パキシルなどの抗うつ薬を飲んでいます。
私の感じではむしろ対人恐怖の人に対してアスペルガーとか、拡大解釈されて言われる事が多い気がしたもので。

855 :優しい名無しさん:03/12/16 20:01 ID:Vx4EfpvE
>>854
拡大解釈するってのは一般の人のことを指してるんだよね?
たぶんそうだと思う。まあ仕方がないんじゃないかっても思ってるよ。
もしかして自分もアスペじゃないかって思ってる人は自分である程度のところまで勉強するだろうけど、
ふーんそんな人もいるんだっていう人は聞きかじり程度の知識で憶測や偏見を交えて話をするからね。
アスペについて広く知られるようになった(アスペ・一般問わず)のも
あの事件がきっかけだし。漏れもその中の一人だしね
新しい概念は世間に受け入れられるまでにやっぱりある程度の時間が必要なんだよ

856 :855:03/12/16 20:05 ID:Vx4EfpvE
なんかポイントのずれたレスしてしまった。
気にせんといて!!漏れは気にしないからさ。

857 :優しい名無しさん:03/12/17 23:14 ID:e9oWoQfz
いきなり違う話始めるけど、

アスペルガーの俺は、今日、言語障害の人と、LD(?)の人と、ADHD+知恵遅れの人に、こちょばされた。
敏感だから、胴周りは、軽く触れられても駄目だよ。
腕なら、もっとやってってなる位、気持ちいいけど、胴は、刺激が強すぎて、恐怖すら感じる。


858 :優しい名無しさん:03/12/18 09:26 ID:SHjDl7ek
>857向こうは軽い気持ちだったのでは。

ASのサイトとかで特徴をみると、よく「触れられるのをいやがる」ってあるけど
自分は時と場合によるなぁ
何かに集中してる時にさわられるとムッとくるかも

859 :857 :03/12/18 17:05 ID:l5FB8WZR
何かここ最近、改行の前に半角スペースを入れてるのに、「省」にならないですね。
昔、「省」制になってから速攻で、改行の前に必ず半角スペースを入れて、2行目以降に
「省」になる法則を発見して、実践してたんだけど、
今回はまだ分からない。
今かなり混乱してます。


860 :優しい名無しさん:03/12/19 13:59 ID:wG4qOSUs
 御免、今来たところでストレートに聞かせてもらうけど
ASの人達の普段なされてるお仕事は、普通の人と比べて
全く遜色なく、及第点でこなすことは出来る訳なのですか?

僕の知り合いの人はASだと診断されてはいないようなのですが
「何であいつはあぁ(=何か変?)なんだ?!」
と、まるで役に立たないけどでも何でそうなるのかが分からない
注意しても説得出来ないからクビにも出来ないと
散々周囲の人が悩んで最後はアンタッチャブル化されてた
というケースを知っているもので・・・

861 :優しい名無しさん:03/12/19 21:16 ID:3pasTUnO
>まるで役に立たないけどでも何でそうなるのかが分からない
だからASでは?といわれてもねぇ。

私の場合、パソコン相手なので仕事は出来る。問題なし。
ただ仕事場で、相手を見ないで挨拶したり
「あれ持ってきて」で「へ?」って固まったり
ちょっとおかしな人、と思われている、と思う。
でも忘年会にも誘われたし、除け者にされてはいない・・ハズです。
(忘年会、こわいよ。飲み会はホントに緊張します)

862 :優しい名無しさん:03/12/19 23:18 ID:nlZ1bqOG
ASでLDとADHDはいってIQ90くらいだとどうなるんだ?

863 :優しい名無しさん:03/12/20 02:18 ID:8DMYHfNC
>>860
仕事の結果でそういうことを言われたことはなかったな。
でも人格面でそいういうことを言われたことがある。上司が俺をかばってくれていた。

20代はそれでも良かった。しかし30代半ばになった今ではこのことが
仕事上の問題点としてあげられるようになってきた。

自分でも何度か治そうと努力しているつもりだが、実際に人との会話の時にそのこと
をすっかり忘れていつもどおりの失敗を必ず犯してしまう。

そういうわけで、『全く遜色なく、及第点でこなすことは出来る訳なのですか? 』の質問には
俺は『及第点どころか完全に赤点で落第』と言わざるを得ない。もう自分の点数は気にしない
ことにしたよ。既に同期どころか後輩にも抜かれている始末。それでも給料貰えるだけで
満足だね。

864 :860:03/12/20 13:22 ID:b7miUeKl
私の知ってる人は、直属の上司の方に
「あなたの仕事はもうありませんよ」
と言われたことがあるそうです。
 何でも、同僚や会社のやること成すことに
必ず一言は文句を言わないと 出来る男だと思われない
という信念をその人は持ってるらしいのだとか・・・

 でもだからと言って仕事が物凄く出来る訳でなく
言い訳ばかりを言って、頑として他人の説得は
受け付けないんだそうです

 でも、定年まで勤めておられたとか

865 :優しい名無しさん:03/12/20 21:56 ID:019G+/PA
>>864
>でも、定年まで勤めておられたとか
そんな会社今なら潰れてる

866 :優しい名無しさん:03/12/20 23:09 ID:xp/MGKBR
漏れも含めて、今にもクビになりそうな人が多いと思う。

先人たちの生き方は、それほど参考にはならんと思うよ。

867 :優しい名無しさん:03/12/20 23:35 ID:okdJm5mS
>>864
それよく分かるな。
仕事に限らないのだけど、一言何か言い返さないと気がすまない。

俺の場合、そもそも『何か言い返さないと気がすまない』と思うほど怒りっぽいのが問題。
実際、他の普通の人を観察してると「こんなにひどいこと言われてたのになぜ怒らないのだろう」と
驚いたことがある。でも普通の人には「なんでその程度のことで怒るんだ?」
なのだそうな。

こういうことって自分ではなかなか気づかない。
自分と似た人をみて初めて自分の異常さに気づく。

868 :優しい名無しさん:03/12/20 23:50 ID:UxDpAfGL
一言何か言い返さないと気がすまない。

これはアスペのスレッドでもよくあるな。
文章の細かい粗を探して追求するので
だんだん警戒して書きこみが難しくなる。

でもオタクや官僚もそんなとこあるよね。

相手の短所ばかり探して長所をみない癖はいかんな。


869 :優しい名無しさん:03/12/21 00:47 ID:XxJUQjGl
http://www005.upp.so-net.ne.jp/ma2ma3/spect.html

● 特殊なスキル
 視空間スキルの高い能力(パズル、形のマッチング)。
 機械的記憶力の強さ。
 楽器の演奏、作曲、計算、カレンダー、読字、膨大な記憶、機械等の組
 み立て、パソコン操作、絵画。

↑皆さんは何ができますか?

870 :優しい名無しさん:03/12/21 02:31 ID:JI2mpKzQ
漏れは人間関係がうまくいかず何度も会社をクビになった。
明るくしていれば「なんじゃあれ」と思われ、
おとなしくしてれば「暗い」と言われた。
んじゃどーすりゃいいんだ。これってアスペれふか?
ちなみに漏れは怒りっぽく、一人で物を作るのが好きです。

871 :優しい名無しさん:03/12/21 02:40 ID:Ih83nC41
>869
アスペって特殊能力必ずあるのか?

僕は医者にアスペといわれているが、特殊スキルがまったくない。
趣味も特技もない。したがって本当に何にもできなくて、超ウツ。



872 :優しい名無しさん:03/12/21 02:42 ID:804SSwcC
>>870
漏れは会社の人とは一切つき合い無し。
忘年会にも行かなかったし。
多分いろいろ言われてるとは思うけど(゚ε゚)キニシナイ!!

いや、気にしないというか現実で生きていないと言う方が正解かも。
リストラ候補に真っ先に挙げられそうだ。

873 :優しい名無しさん:03/12/21 03:33 ID:iXDZOKGL
特殊能力無い方がいいんだよ。
あったら相当ヤバイアスペだから運良くても芸術家にしかなれん。

多少、記憶がいいとか計算に強いとかで、プラス対人スキルが少しあると
プログラマとか職人とか適職についてこだわりで腕磨くのがいい。
その方が成功率は多少高いよ。

874 :優しい名無しさん:03/12/21 05:00 ID:Ty+pz82D
>>867
漏れの場合、酷い事言われたときは
・自分に非がある場合は、素直に受け入れる。
・双方の認識に誤解があるものとして建設的に対処する。
・それでも解決できない場合は、相手のレベルが低いものだと識別する。

レベルの低い人材はきちんと有効的に再利用しましょう。
クールにいこうぜ。

875 :ぷぷぷぷぷ:03/12/21 16:44 ID:xF17pgCm
っていうか、ボーダーは30過ぎたら治るのがほとんどだけど〜
アスペルガーが完全に治るってことは一生ないのよね。
アスペルガーは人の情を理解できないんだけど
境界例の人は極端な理解の仕方だけれども人の感情を
受け入れて、むしろ深く受け入れすぎていろいろと問題を
起こすわけだけれども・・・・・。
まあ人の情を理解できないよりは随分マシよね。

あ、こっちの話。

876 :優しい名無しさん:03/12/21 16:51 ID:5G0/nJAj
>>869
検査で明らかになった、強さは、この分野。

 視空間スキルの高い能力(パズル、形のマッチング)。 機械的記憶力の強さ。  膨大な記憶、機械等の組み立て。

記憶力は、悪いと思ってた。 勉強だめだし、記憶出来る事と、そうじゃない事があるし、
何か、バラバラに入ってる感じだから、上手く引き出せない。
でも、大量にある機械の部品や破片が、何のものだったとかは、
小さい頃から、ほとんど言えてた。

こんなでも、かなり軽度だよ。


877 :優しい名無しさん:03/12/21 16:56 ID:0aHwdqq7
>何か、バラバラに入ってる感じだから、上手く引き出せない

んぁー、そうそう、そんな感じです

878 :優しい名無しさん:03/12/21 16:58 ID:804SSwcC
>>875が悪意を持った発言というのは理解できる。

> 受け入れて、むしろ深く受け入れすぎていろいろと問題を
> 起こすわけだけれども・・・・・。
>まあ人の情を理解できないよりは随分マシよね。

ここでそういうことを書くこと自体、
書いている本人がそれを問題視しているように思えないのだが。

単なる荒らしに反応してしまった...。

879 ::03/12/21 17:14 ID:xF17pgCm
ASの人は自分たちは知能指数が高い、精神障害者とは違うということを
よく書いてるね。
でも、他人との共感性が低いというのは人間として致命的。
知能が高くて気狂いじゃなければ人間としてレベルが高いと
思っているようだけれどもそういう考え方をすること自体
まともな人間とは全く違っているね。

長崎の少年は「直接的」には犯罪と障害が結びついていないと
鑑定結果が出たけれども
特定の拘りとして男性器へのこだわりがあった。
それが犯行とどうして「直接」の結びつきにならないんだろうか。
結局「障害者」様の団体に「人権」についてどうこう言われない
ためにそういう表現をしたのだろうね。

人間への共感性が低いから服を自分で脱がせて
まだ幼い子供の性器をはさみで切るようなことができる。

母親と中学生なのに手をつないでたんだってね。
きもい。

とにかく人より上のレベルだと考えない方がいいよ。
IQじゃなくてEQを計ってみな。

880 :優しい名無しさん:03/12/21 17:30 ID:OCOCqPz3
自称してないからお断りじゃないのかw

881 :優しい名無しさん:03/12/21 18:10 ID:KSeNCDwD
>>879
>ASの人は自分たちは知能指数が高い、精神障害者とは違うということを
>よく書いてるね。

こういうことを書く奴は大抵の場合ASではなくただの煽り。

882 :優しい名無しさん:03/12/21 18:18 ID:KSeNCDwD
>>872
会社の人と付き合いないのなら何も陰口叩かれていないだろう。
あってもせいぜい「あいつ付き合い悪いよなぁ」程度で話題にならない。
冷静に周りを見てみると意外と忘年会に行かない人が多いことに気がつくはずだ。

ネガティブに聞こえるがASが社会人として生きていくには

『 人 付 き 合 い を 極 力 避 け る 』

これに限る。

883 :優しい名無しさん:03/12/21 18:22 ID:OCOCqPz3
>>882
禿同
生きていく為には仕方が無い。

884 :優しい名無しさん:03/12/21 20:01 ID:Ty+pz82D
>>877
そんなあなたにUML
頭の中でバラバラになった「物」の「関連」を明確にしていくから(・∀・)イイ!!


885 :優しい名無しさん:03/12/21 20:13 ID:OCOCqPz3
あ〜UML図はいいねぇ。
オブジェクト指向設計自体は難しいけどね・・・

886 :優しい名無しさん:03/12/21 22:08 ID:0aHwdqq7
>>884
UMLぐぐってみました。チンプンカンプンでした。
すんませんバカで

887 :優しい名無しさん:03/12/22 01:54 ID:1Cn8sqxA
>>886
心配するな、漏れもアホだ。
取りあえず↓の乗りでテキトーに画面上に項目ぶちまけて線で結んでいけば完成だ。
ttp://www.ogis-uml-university.com/reference/cls/cls_diagram.html
ついでにUMLMemoってフリーソフトが書くのに便利だな。

888 :優しい名無しさん:03/12/22 02:01 ID:EYcvkfVv
>>881
禿同。
この板にもいるよね。
このスレや「診断前」のスレに定期的に現れて、「アスペ(障害者)=天才・
成功者」と言わんばかりの書き込みをする人が。

889 :優しい名無しさん:03/12/22 11:58 ID:UP54pE2O
漏れなんぞUMLまともに書けるのユースケース図ぐらいだ
あとは動的モデルも整理に少々・・・
スレ違いだけど図の意味はこれが分かりやすい
ttp://www.asahi-net.or.jp/~dp8t-asm/java/uml/

890 :優しい名無しさん:03/12/23 01:05 ID:ceBIcPzj
アスペねぇ、能力的には普通の人が多いんでないかな?
ただ拘りが強い傾向があるから特定のものに強い集中力や
好奇心がはたらくってのはあるような気がします。
それが良い方にも悪い方にも出やすいような。

891 :優しい名無しさん:03/12/23 01:09 ID:K6OjoAIL
一番の長所は、真っ直ぐな視点

892 :優しい名無しさん:03/12/23 02:05 ID:fSZB7ORX
視点ね...。 そういえば、どっかの本に警官に向いてるとか書いてあったような。

「真っ直ぐな視線」だったら、むしろ短所かな...。

893 :優しい名無しさん:03/12/23 09:51 ID:R8FgL1jb
普通、りんごが落ちる理由とか、地球が回ってるとか考えないからね。
キショイ視点はあるかもしれないw

894 :優しい名無しさん:03/12/23 11:13 ID:ECdzvWFU
>>893
言われたそばから出てきたね。
「アスペ(障害者)=天才・成功者」クンW

895 :優しい名無しさん:03/12/23 11:50 ID:OiasvO8R
どこをどう見たらそう考えられるのかと小一時間。
それじゃファイルの開き方やネトワク接続を逐一考えるって言ってる香具師のは天才君ですか?w

896 :優しい名無しさん:03/12/23 12:06 ID:wqLlmTIM
894は境界例なんだよ。
ADHD、LD、そしてここまで来たか・・・

894って色んなスレで荒らしてるキチガイ君ね。そうとうコンプレックスあるらしいよ。
むかしから、芸能人や有名人ネタって多少あったんだよね。
別に言論の自由ってゆうか、管理人でもないのに有名人ネタに規制してるんだよ。
なんか自分の思いどうりのネタにならないと許せないくん。
こいつ1人で異常に切れてるんだな。
アスペには短所が多いけど長所もあるんだよ。
境界例にはわからないだろうけど。

897 :優しい名無しさん:03/12/23 12:30 ID:0SJBk+SV
>>888=894 ?

過去ログ読んでみな。誰もアスペが天才とは一言も書いてないよ。むしろ逆だな。
天才じゃなく、得意なことや一つの事に異常にこだわって稀に成功する人もいるとか
多くはダメって話しが多いようだが?

どこで「アスペ=天才」と断言してるのか説明して頂けませんか?

>>879 名前:む[] 投稿日:03/12/21 17:14 ID:xF17pgCm

これは荒らしだと思うが、なんか変な空気になってきたな。

む、888、894はアスペ叩きかね。

898 :この馬鹿は死ね!:03/12/23 12:47 ID:QlVMJRZn
ホント馬鹿だねー

ASは人格障害を併発してもおかしくないが

人格障害がなんでメインになるか言ってみろよ!ばーか!

ホント人格障害は何処でも糞だな。

AS+人格障害でどっちの問題が深刻なんだよ。

人格障害の悩みをたらたら書くまえに、おまえのASから来る問題は?どこ?なに?

いい加減、気が付けよ。人格障害さん。
 

899 :優しい名無しさん:03/12/23 13:20 ID:fSZB7ORX
コピペだったのか。>>898

900 :この馬鹿は死ね!:03/12/23 16:44 ID:QlVMJRZn
ホント馬鹿だねー

ASは人格障害を併発してもおかしくないが

人格障害がなんでメインになるか言ってみろよ!ばーか!

ホント人格障害は何処でも糞だな。

AS+人格障害でどっちの問題が深刻なんだよ。

人格障害の悩みをたらたら書くまえに、おまえのASから来る問題は?どこ?なに?

いい加減、気が付けよ。人格障害さん。

901 :優しい名無しさん:03/12/23 23:46 ID:fSZB7ORX
はぁ。

902 :優しい名無しさん:03/12/24 00:36 ID:ANKS7MrK
>>879 名前:む

いい加減にしとけよ。
アスペは周囲に危害無いけど、キミのように荒らしたり攻撃して
自分の寂しさや存在を誇示するのって
子供が好きな女の子の興味引くために虐めるのと同じレベルだぞ。
これ以上荒らすと「む」とコピペ荒らしを人格障害と認定します。

903 :優しい名無しさん:03/12/24 04:26 ID:7BBCEnUt
>>897
いや、>>888,894は「アスペ=天才」と吹聴している奴を非難しているだけだ。

しかし879は明らかに荒らしだな。879以降の書き込みは所謂『釣られた』って
ところだな。

>>898
>人格障害の悩みをたらたら書くまえに、おまえのASから来る問題は?どこ?なに?

意味不明な質問だ。この人は何を言いたいのだろうか?


904 :優しい名無しさん:03/12/24 14:51 ID:WeCGGyFl
>>888だけならまだしも、>>894がつくとやっぱり荒らしに近いように思えます。


905 :優しい名無しさん:03/12/24 21:26 ID:2Zi1qiNI
自分には>>894 が悪意の表現にしか見えないです。

906 :優しい名無しさん:03/12/24 21:33 ID:LXtKoYNv
あんまり、アドリブで人と話すのはよくないわ!話すことメモしてから話そう。
俺ホームレスになったらゴミ拾い・ゴミの仕分するよ
仕事してもゴミ拾いはしよー。

907 :優しい名無しさん:03/12/24 22:26 ID:Px0aDdcW
894じゃないけど
>>893みたいにいつまでも天才とASを関連付けようとする
粘着荒らしがくれば悪意の表現になるわな。

908 :優しい名無しさん:03/12/24 23:32 ID:fySsmV0D
おまえ粘着だよねー

文全体を読むとだれも天才なんて言ってないよ。
馬鹿だから、くだらん事深く考えたり、こだわりから何か発見したりする人も稀にいるって話しだろ?

いい加減、天才叩きやめようや。

アスペは天才じゃなく、正確には普通と違う発想があるってだけだよ。

もしソレさえも理解できないようなら、あんたはアスペじゃないよ。
健常者かボーダー粘着くん。

909 :優しい名無しさん:03/12/24 23:34 ID:WeCGGyFl
「ASは天才」を「いつまでも」一方的に主張し続けるのであれば粘着荒らしでしょうが、
そういう場面でないのに出てきてその手の話題を封殺する894みたいな人も粘着荒しです。

正式にアスペルガー障害の診断を受けている大学教授などは実在するわけだから、
ASだが天才の(というか人並よりは上の地位にいる)人がどうやってきたかみたいなことを
話題にするのはむしろ必要と思います。

いずれにせよ、他人を攻撃したり、あざわらうような表現をするのは内容の如何にかかわらず不快です。


910 :優しい名無しさん:03/12/24 23:41 ID:fySsmV0D
ちなみに「天才・秀才」の表現には俺も抵抗がある。
ぜいぜい、長所を持つアスペもいるって程度だな。
でも、いいんじゃねーの?そんな厳密にならんくても。




馬鹿と天才は紙一重

911 :優しい名無しさん:03/12/24 23:50 ID:fySsmV0D
ついでに、成功するアスペなんて1%もいねーよ。悪いが
でも、ゼロでもない

そんだけよ。キレとこじゃねーだろ?

雑談ネタつーだけ。

なにも、おまえら天才を目指せなんて言ってねーしw

たぶん、環境と運の方が重要なんだよ。

912 :優しい名無しさん:03/12/24 23:53 ID:fySsmV0D
で、天才やら長所やらの話しが嫌ならなに話すよ?

アスペの自虐ネタか?
こんな悲惨です。酷い目に合いました。辛いです・・・

こればっかってのもどうよ?

なんか建設的な話しは無いのか?


913 :優しい名無しさん:03/12/24 23:54 ID:fySsmV0D
あーあ、クリスマスも一人か・・・

寝るか。

914 :優しい名無しさん:03/12/25 00:41 ID:+GdeRkCJ
 今ざっと読んでみて「アスペの恋愛」の定義、何か分かる気がする。
性格のせいか、容姿のせいか(たぶん両方)異性は全く縁がないが
友達に対して「すべてを許容されること」を求めて、いつも逃げられるや。相手にはすっごい重荷になるんだろう。
 

915 :優しい名無しさん:03/12/25 01:06 ID:HHslWfFD
アインシュタインはアスペ

916 :優しい名無しさん:03/12/25 03:20 ID:oEbCsLbU
釣り

917 :優しい名無しさん:03/12/25 08:46 ID:I0lsnAHh
また変なのが来た・・・なんでこいつ激怒してんの?

918 :優しい名無しさん:03/12/25 09:00 ID:MRx8t0Wp
そいじゃ手塚治虫は天才だが漫画家はみんな天才か?

919 :優しい名無しさん:03/12/25 09:51 ID:OBYddjLG
手塚治虫もアスペ

920 :優しい名無しさん:03/12/25 10:12 ID:JUeGqmL4
   ―′ー
ペッ(゜д゜

921 :優しい名無しさん:03/12/25 11:09 ID:VrJ3jYcK
成功者
診断なくとも
皆アスペ

922 :優しい名無しさん:03/12/25 11:42 ID:MRx8t0Wp
禿藁

923 :優しい名無しさん:03/12/25 12:46 ID:u84Yzseg
天才は禁句

924 :優しい名無しさん:03/12/25 13:20 ID:aAZbWVhy
成功者
根拠があっても
みな誤診

925 :優しい名無しさん:03/12/25 13:26 ID:aAZbWVhy
ひがみヲタは醜いな

926 :優しい名無しさん:03/12/25 14:23 ID:MRx8t0Wp
ややこしくなるから、そろそろ停止。

927 :優しい名無しさん:03/12/25 17:38 ID:C6KyoHZA
実際は何人なんでしょうね。


928 :優しい名無しさん:03/12/25 19:40 ID:JUeGqmL4
次スレのスレタイに「自称お断わり」は入れるのか、いれないのか
個人的には入れなくていいと思う

929 :優しい名無しさん:03/12/25 19:48 ID:MRx8t0Wp
>>928
同意
つけても呼ぶだけだし。

930 :優しい名無しさん:03/12/25 23:04 ID:a0lM+WeB
>>914
女の子はテレビで見てるに限る。
現実の女性はもうこりごりだ。

931 :優しい名無しさん:03/12/25 23:15 ID:/NYOlK+9
思いつきで質問。

みなさん愛煙家ですか?
漏れは一度も吸ったことはありませんが。

932 :優しい名無しさん:03/12/26 00:29 ID:U+Ars8KE
結局、アスペは自虐、罵倒、揚げ足、こだわりから口論しかないんだよ。
治療方法はないんだからね。
まだスレ続ける必要はあるのかね?

933 :優しい名無しさん:03/12/26 00:52 ID:qR1tzfCV
これから「気づく」人もいるだろうし、あっても良いのでは?

罵倒、揚げ足はともかくとして、自虐ネタは悩みの共有にも繋がるので
それほど無駄ではないと思う。

同じネタが続くのは、同じことを考えていたり疑問に思う人が多いとも言えるっしょ。

もし「飽きた」とか「いらない」と感じるなら、それはその人にとって
このスレが不要になり、卒業する時期が来ただけのことだと思う。


934 :優しい名無しさん:03/12/26 01:04 ID:U+Ars8KE
>自虐ネタは悩みの共有にも繋がるのでそれほど無駄ではないと思う。

共有して傷を舐め合うってことか?
なんか天才、長所ネタで荒れるのって、そこから来るんかもね。
100%人生諦めて傷を舐め合いだけか・・・




どうせなら自殺した方がいいよ・・・

935 :優しい名無しさん:03/12/26 03:09 ID:tM+qmcKw
>>914
>性格のせいか、容姿・・・
性格はともかく、ASの容姿って基本的に悪いの?
ADHD系の人って美男美女が多いと思ってるんだけど、
ASは・・・・・ちょっと変?
まぁ、表情のつけ方は癖が強い(もしくは無表情)のは認めるが

936 :優しい名無しさん:03/12/26 04:14 ID:YQ9jdHu4
>>928
次スレのスレタイはもとのマターリ語り合うスレに戻して欲しい

937 :優しい名無しさん:03/12/26 07:06 ID:qR1tzfCV
>>934
>共有して傷を舐め合うってことか?
>100%人生諦めて傷を舐め合いだけか・・・

アスペの悩みに個体差があるとしても、ある程度は似たような悩みが出てくる。
それを周りに相談できるアスペなんて、ごくごく一部でしょう。

初めてここを訪れる人、「気づいて」間もない人は、アスペ特有の悩みを
「世界で自分だけの悩み(極端だけど)」と思いこんでいる場合もある。

馴れ合いも、ある程度は必要な要素だと思います。
そこから何か建設的な意見が生まれることがあるかもしれないし。

>なんか天才、長所ネタで荒れるのって、そこから来るんかもね。

アスペ=天才と書くアスペの方がいたら、そういった手段で自分を守らなければ
ならない段階にある方々なのだと思います。


>>933でも書いたけど、それが目の毒と感じる人は、ひと言書きたい気持ちを
押さえてスルーするか、あるいはこのスレを卒業する時期なんだと思います。

見たくないものを見る必要は全く無いです。
ストレスをためないためには「自分が不快だと感じるもの」から目をそらすことも
大切です。

938 :優しい名無しさん:03/12/26 08:25 ID:uKCGlikr
次立てる時に「アスペやLDは天才?」みたいなのも立てて1に案内として張っとけばいいじゃん
なんだかんだで天才論の話好きな人いるみたいだし


939 :優しい名無しさん:03/12/26 10:22 ID:eyoSyxKz
健常者がでっちあげの大義銘文を掲げてイラクで行った大量殺人や、放射性物質ばらまきはシカトでスカイ。
我々の犯罪を語る時、この問題から目を逸らす事は、健常者のエゴでしかない。
そんなエゴは、決して許される事ではないのだ。
我々と同類と思われる科学者や技術者の業績を悪用したのも健常者なのだ。
この事実から目をそらせて我々を叩いて、それが非常に稚出で、非論理的だとは
気付かないのか?。
気付かないならば、我々を叩く文明的ヒキコモリの推論能力は間違いなく低い。


940 :優しい名無しさん:03/12/26 12:49 ID:sKuY1Umu
 俺自身は多分アスぺではないと思うが、
親父が多分アスぺで、認知というか日頃の言動
というか主張に歪みがあって、誤った価値観に
毒されていながら、恥ずかしながら30過ぎまで
そのことをはっきりとは認識出来ていなかった。

 で、せめて親父が死ぬ前までには
「あなたはアスペルがー症候群という自閉症
器質性障害者なんだ。だから、世の中を
上手く生きて来れなかったのであって、
会社の上司や同僚の人達が意地悪で
馬鹿な訳じゃなかったんだよ」
と悟らせてあげたいと思うのだけど
関西地区でアスペの専門医の人って
どこにおられる何ていう先生なのか
どなたかご存知でないですか?

941 :優しい名無しさん:03/12/26 16:32 ID:ROK5duSi
はぁ・・・人は分かり合えないのだな。
アスペの漏れが言うのもなんだが。

942 :優しい名無しさん:03/12/26 16:37 ID:IC4Rr7We
>>939
育児板のアスペスレからわざわざコピペかい。
荒らす目的だろうが、でもそれは事実。 事実か知りたいなら、自分で調べな。
その為に脳みそがあって、パソはネットに繋がってるんだからさ。


943 :優しい名無しさん:03/12/26 18:23 ID:S73IvmEo
942が無事保護されますように

944 :優しい名無しさん:03/12/26 23:58 ID:ax/g3SsQ
>>937
>初めてここを訪れる人、「気づいて」間もない人は、アスペ特有の悩みを
>「世界で自分だけの悩み(極端だけど)」と思いこんでいる場合もある。

「自分はどこかおかしい」と思って、精神医学の本を読み漁ったが
当てはまる症状がなかった。
自分と同じような悩みについて書かれた本が「障害児教育」の棚にあったなんて。

945 :優しい名無しさん:03/12/27 00:00 ID:2aIHxhCg
938ほど粘着はいない。これほどの執念はどこからくるの?

946 :優しい名無しさん:03/12/27 00:03 ID:2aIHxhCg
アスペ天才説叩きと犯罪などのコピペ同じにくるよね。

どうせ人を叩くのが生きがいの人格障害なんだろうけどさ。はーぁ

947 :優しい名無しさん:03/12/27 02:23 ID:u8ymZCSP
>>944
俺もここに来るまで「独り言をブツブツつぶやく」のが単に癖だと思っていたが
アスペの特徴だと知って、アスペについて調べたら自分の性格に当てはまる
ものがほとんど(当てはまらないのは記憶力が高いって利点のみ)だった。

悩みを打ち明けあうだけでもちょっと気が楽になるからそれはそれでいいと
思うし、そういうのが見たくないという人は恐らくアスペではないのだろう。
誰でも自分と似た人には共感を感じるはずだから。

948 :優しい名無しさん:03/12/27 02:25 ID:u8ymZCSP
>>947
共感を感じる→共感を得られる

こういう細かい点にうるさいのも普通の人からうざがられるところなんだろうなと
思いつつも自分のミスは直さずにはいられない。

949 :優しい名無しさん:03/12/27 04:38 ID:YIbV/41j
>>948
共感を得られる→共感する

かなと。
とりあえず、突っ込んでみる漏れもうざがられそうだなw

950 :優しい名無しさん:03/12/27 08:29 ID:vsBuCl8L
心理板

自閉症(AS,LD,ADHD,チック)について語りませんか?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1065726498/

ここで有名人・偉人についての考察がされているよ。

951 :優しい名無しさん:03/12/27 09:19 ID:9jyfyPvl
>>950
そのスレの最初の方だけ、しかも「○○はAS・ADHD・LDなんじゃないかと思う」
の推測レスばかり。
最近の流れはこのスレと大差無し。

952 :優しい名無しさん:03/12/27 09:31 ID:e4uATWlp
>947
>俺もここに来るまで「独り言をブツブツつぶやく」のが単に癖だと思っていたが
>アスペの特徴だと知って、アスペについて調べたら自分の性格に当てはまる
>ものがほとんど(当てはまらないのは記憶力が高いって利点のみ)だった。

興味がある事はどんどん覚えていかない?
興味なくなった途端頭の中からすっぱり抜け落ちるけど

953 :優しい名無しさん:03/12/27 09:32 ID:QyjrfzQG
>>951
そしてASの解釈がどんどん複雑なものになっていくんだよね。
http://www.imaizumi-web.com/030413.html
ぐぐってみたらここの説明が具体的で分かりやすかった。

ところで次スレは950踏んだ人が立ててくれるの?

954 :950:03/12/27 11:15 ID:vsBuCl8L
>>953
俺はスレ立てできないようなので他の人にお願いしたい。

955 :優しい名無しさん:03/12/27 13:17 ID:AfL9GiUd
次スレはマターリでもただのアスペルガー症候群でもいいが、今のスレタイは変えて欲しい。

今のスレの>>1->>10を見ると、まるで荒らしが立てたスレのようだ。

956 :953:03/12/27 13:19 ID:UOdEeQ8H
>>954
俺もダメだった、しばらくってどれぐらい待てば立てられるのだろうか?
だれかよろしく。

957 :955:03/12/27 13:23 ID:AfL9GiUd
>>1->>10ではうまくリンクしてなかったようなので訂正
>>1-10

>>950>>953
同じくだめだった。
他の誰かよろしく。

958 :優しい名無しさん:03/12/27 19:17 ID:9jd+KTPs
立てました。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1072520066/l50

いかん、確認不足だった。

959 :優しい名無しさん:03/12/28 05:13 ID:QyKqqRev
>>955
確かに最近、核家族やテレビゲーム等の影響によるコミュニケーション不足から
アスペっぽい人達が増えていて、このスレの>>2-10のコピペの言ってること自体は
は正しいんだけど文体が攻撃的だ罠。>>1自身の言葉でもっとやんわりと説明
すればよかったのに…。

960 :優しい名無しさん:03/12/28 07:36 ID:4SMc9OBC
アスペルガーじゃなくて、単に足りん子って訳やね

961 :優しい名無しさん:03/12/28 09:00 ID:63R4hLkM
>>959-960
でも、この症候群の認識度が上がったこと、
医学書以外にネットや大衆本などで
自己診断の情報が載るようになったことも
大きな要因だと思う。

962 :優しい名無しさん:03/12/30 15:49 ID:5MLHXs3w
つーか、>>1が賞賛?する「やれやれ」というコテハン(>>2>>3)が、
ASの人間に対して以外にも、鬱で苦しんでいる人間を
「偽鬱」と叩いていたりした煽らーなのだが

963 :962:03/12/30 15:55 ID:5MLHXs3w
この「やれやれ」、ニュー速プラスにたまに現れるのだが、
そこでは結構まともな事を書いているのだが
多重人格か?
(ニュー速プラスの某スレで
「かつて結核病棟でひどい扱いを受けた」と自ら書いていたから、
虐待されて精神が歪んだのか?)

おっと、スレ違いスマソ



964 :優しい名無しさん:03/12/31 02:32 ID:+WyfDhE4
1 社会的相互作用の重大な欠陥(次のうち少なくとも二つ)
 ○ a 友達と相互に関わる能力に欠ける 
 ○ b 友達と相互に関わろうとする意欲に欠ける
 ○ c 社会的シグナルの理解に欠ける
 ○ d 社会的・感情的に適切を欠く行動 
2 没入的で狭い興味・関心(次のうち少なくとも一つ)
 × a ほかの活動を受けつけない 
 × b 固執を繰り返す
 × c 固定的で無目的な傾向
3 決まりや興味・関心の押しつけ(次のうち少なくとも一つ)
 ○ a 自分に対して、生活上で
 ○ b 他人に対して
4 言葉と言語表現の問題(次のうち少なくとも三つ)
 ○ a 発達の遅れ
 ○ b 表面的には誤りのない表出言語
 ○ c 形式的、もったいぶった言語表現
 ○ d 韻律の奇妙さ、独特な声の調子
 ○ e 理解の悪さ:表面的/暗示的意味の間違った解釈を含む
5 非言語コミュニケーションの問題(次のうち少なくとも一つ)
 ○ a 身ぶりの使用が少ない
 ○ b 身体言語(ボディ・ランゲージ)のぎこちなさ/無神経さ
 ○ c 表情が乏しい  
 ○ d 表現が適切でない
 ○ e 視線が奇妙、よそよそしい
6 運動の不器用さ
 × 神経発達の検査成績が低い
私はアスペでしょうか?


965 :優しい名無しさん:03/12/31 17:16 ID:pKtVgxLN
>>964
お医者さんに診て貰わないと
その手の診断はかなり基準が甘めだから。

966 :優しい名無しさん:04/01/01 00:25 ID:nOwDMyKs
アスペスレもとりあえずあけおめ。
去年よりは前向きに生きたい

967 :優しい名無しさん:04/01/01 00:34 ID:BXtmfG7h
暮れましてご愁傷さま。
(明けましておめでとうの逆。(笑))


968 :優しい名無しさん:04/01/01 12:46 ID:mK/qYTs+
>>964
診断基準の各項目について、どの程度その傾向があれば該当すると判断するかは
明記されていない。
正解は「平均的な子供に比べて著しくその傾向があれば該当する」
つまり普段から健常児を見慣れていないと的確な診断はできない。

969 :優しい名無しさん:04/01/02 06:12 ID:Es6ylImV
あけまして おめでとうございます。
今年は、何があっても切れないでろんりてきに考えてゆく1年に
しようと思います。

970 :優しい名無しさん:04/01/02 09:13 ID:BVeJw7jY
>>969
お互い、がんばろう。

971 :優しい名無しさん:04/01/03 23:12 ID:+z1jQuhm
あけましておめでとうございます。
私は、近い内に職場(バイト)の都合でクビになって
ひきこもり生活に入ることになりそうですが、
皆さんは今年一年平穏無事に過ごせますように

972 :優しい名無しさん:04/01/04 00:34 ID:8hMcN2/3
俺は明後日から一年ぶりの就職だ。
工事現場のガードマン。
これは自閉でもできる。

973 :優しい名無しさん:04/01/04 13:15 ID:pc+Rh9SP
>>971
「禍を転じて福となす」の可能性も

>>972
足腰冷やさないようにね

974 :優しい名無しさん:04/01/05 00:57 ID:YhisF2nF
>>959
久々に来た者ですが、遅いレスを書かせていただきます。
>>2-10の内容は全く正しくありません。
むしろ、きわめて有害な、誤解と偏見の塊と言うべきものです。

例えば「テレビがつくる言葉遅れ」については以下をご覧下さい。
http://www.autism.jp/l-05.htm

他にも、自閉症を疑っている人に、神経症の森田療法まがいのスパルタを押し付けたり、
あまりにもひどいことが、反論したらきりがないほどたくさん書いてあります。
大変な長文になってしまうので、私は今まで反論を書かずに来ましたが。

このコピペを見て、「そうか、私は自閉症じゃないのか」と考えて、どれほど多くの
自閉症者が再び苦しみの道に戻ってしまったかを想像すると、私はたまらなくなります。

あなたに悪意はないのでしょうし、おっしゃりたいことも別だとも思うのですが、
>>2-10のコピペの言ってること自体はは正しい」
などとは、二度とおっしゃっていただきたくないのです。
どうかご理解ください。

975 :優しい名無しさん:04/01/06 22:53 ID:RLSj/7pW
>>1-10=「やれやれ」かも?

976 :優しい名無しさん:04/01/06 23:19 ID:hyMlwao6
某自伝著者、自分のサイトの日記で著書の解説を書いたS医師を叩いてる。

977 :優しい名無しさん:04/01/07 04:03 ID:ezRkcIMi
自閉症やアスペルガーの人で、結婚生活を送っており、しかも子育てまでする人は超人???

978 :優しい名無しさん:04/01/07 07:05 ID:NyXpQGH9
超人じゃなくても、周りの協力や理解があればなんとかなる
容姿や能力は置いといて、和を大事にして強要しない人が一番
自分の場合無意識に選んでて結果オーライだった
子供も多少自分に似ている所もあるけれど、
友達とよく遊んでるみたいだし、今のところ問題は自分だけ

979 :976のソース:04/01/07 18:49 ID:VvvFHijW
本人サイト 和塩/コミュニティ名/個別番号/ 内の
和塩/コミュニティ名/個別番号/2003-04.html


『○○○』の解説(p.291)には、
「日本にもこんな人がひっそりと生きてきたことに強い感動を覚えた」
とあるが、少なくとも私には「ひっそりと生きてきた」という感覚はない。
「ひっそり」どころか、ずっと社会参加に一生懸命で、その結果、学校や
世の中や社会から「迷惑」呼ばわりされ、世の中から疎まれたり煩がられて
きたという感じが強いのだが、そのいったいどこが「ひっそりと生きてきた」
のか?と思う。こういう書き方をされると、あたかも自ら隠遁しているような
誤解を与えてしまうと思う。解説を書くならば、きちんと実情を踏まえた上で
書いていただきたいと思う。

(略)

専門家から痛めつけられるのは何も今に始まったことではない。いつものことだ。

980 :優しい名無しさん:04/01/07 18:57 ID:VvvFHijW
しかし、S医師は自伝著者みたいな人をASとは認めていない気がする。
日本は誤診する医師が多すぎるから、本当のことは言えないのでは。

彼が本当にASと認める人は、翻訳家のニキさん、海外のドナさんやテンプル博士等では。

981 :優しい名無しさん:04/01/07 19:10 ID:VvvFHijW
>>977
その言葉、某自伝著者の日記にあった(>>979ソースと同じページの末端)。

日本でも本来の自閉症の有名人は、立派な人が多いみたいね(画家のUさん、大都市職員のAさん等)。

392 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)