5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自己愛性人格障害 本人スレ part3

1 :優しい名無しさん:03/08/19 17:55 ID:2apVYeUx
自己愛性人格障害と診断された人。
もしかしたら自分は自己愛性人格障害なのでは?と思っている人。
ここはそんな人達の、回復のためのスレです。

どうしたら等身大の自分を受け入れて、健全な自己愛を育めるのか
話し合ってみませんか?

過去スレ
「自己愛性人格障害とは」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1048225728/l50
自己愛性人格障害 本人スレ part2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058596487/l50

※自己愛性被害者の方は、専用スレがありますのでそちらへドゾー
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058596487/l50

2 :優しい名無しさん:03/08/19 17:57 ID:2apVYeUx
診断基準
自己愛性人格障害 Narcissistic Personality Disorder
 アメリカ精神医学会 DSM-IV

 誇大性(空想または行動における)、称賛されたいという欲求、共感の
欠如の広範な様式で、成人期早期までに始まり、種々の状況で明らかになる。
以下の5つ(またはそれ以上)によって示される。


1) 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、
十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。

2) 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。

3) 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に
(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。

4) 過剰な賞賛を求める。

5) 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的
に従うことを理由なく期待する。

6) 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成
するために他人を利用する。

7) 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、または
それに気づこうとしない。

8) しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。

9) 尊大で傲慢な行動、または態度。

3 :優しい名無しさん:03/08/19 17:59 ID:2apVYeUx
参考サイト

自己愛性人格障害とはなにか
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

とっても迷惑なナルシシズム(ナルシズム)
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c008tottemo.html

自己愛性人格障害
http://www.pharmacia.co.jp/scope/scope_i/0209/heart/

自己愛性人格障害
http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#narcist

人格障害データベース
http://kamakura.cool.ne.jp/borderline1/per-dis-home.html

自己愛性人格障害の概要
http://lulu-web.com/pd-jikoai.html

4 :優しい名無しさん:03/08/19 18:00 ID:2apVYeUx
(1)過剰警戒型(抑うつ型)・・・自己愛を傷つけられるのが怖いため、ひきこもる。
                 賞賛を得るのは無理だろうとあきらめて閉じこもる。
(2)無自覚型(誇大型)・・・・・俗にいうナルシシズム型。「オレが世界一と思っている」


自己愛人格障害については、米国では力動的な考え方に従ってそれを二型に
分ける動きが見られる。ギャバード(Gabbard,1989 1994)は、これを
「無関心型」oblivious taypeと「過敏型」ないし「過剰警戒型」hyper
vigilant type(ここでは「過敏型」と統一しておく)とに分ける。
ギャバードによれば、前者の「無関心型」は、他人に対して傲慢であり
自己陶酔的で、周囲がうんざりしているのも気にかけず自分の業績について
得々と自慢するといったタイプである。それに比べて「過敏型」は、
恥ずかしがりやで人前で目立とうとせず、他人の反応を極度に気にし、他人からの
批判にことのほか敏感であるとされる。ブルーチェック(Broucek,1991)は、
この分類の趣旨に同意し、特に「過敏型」と恥の感情との関係を明確に
指摘する。ブルーチェックによれば、このタイプは、彼の分類による解離型
ナルシシストdissosiative narcissistに相当し、こちらのタイプは低い
自己評価と、頻繁な恥の体験等を主たる特徴とする点が、彼のいう自己中心型
ナルシシストegoistical narcissist(ギャバードの言う「無関心型」に近い)
と区別されるという。

          「恥と自己愛の精神分析」岡野憲一郎著 より

5 :優しい名無しさん:03/08/19 19:36 ID:dZtF/PYp
1さんありがとう

6 :優しい名無しさん:03/08/19 20:02 ID:Q7UUt+fv
>1
乙です〜

7 :優しい名無しさん:03/08/20 10:26 ID:Sq0hxmLB
本人スレPart2のアドレスが違ってるです。
こっち
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054136217
で。

8 :優しい名無しさん:03/08/20 11:14 ID:0lpWYROQ
やばい・・・妄想しなきゃ前に進めない。
その妄想もすぐに覚めて、そうなるとただただ絶望するのみ・・・


9 :1:03/08/20 20:04 ID:8wGJulCs
>>7
ご指摘ありがとうです。気付かなかった_| ̄|○

10 :優しい名無しさん:03/08/20 22:37 ID:Kj5d0drf
>1さん乙です。ここも、もう3スレ目か。
初代スレからいた私は最近すこしづつ回復の兆しを感じているよ。
些細なことだけど、家事をよく手伝うようになりました。母親や家族のために
手助けをするのが苦痛じゃなくなってきた。
人のために体を動かすことが嫌じゃなくなってきた。
前は自分の時間を人のために裂くなんて絶対に嫌だというお子さまだったんだけど。
まだまだだけど、こうやって少しずつ変わっていくことができるのかなって思う。

11 :優しい名無しさん:03/08/22 02:05 ID:WEYTATAW
執着心が強いのと自己愛性って関係ある?

12 :優しい名無しさん:03/08/22 04:06 ID:7y1Wg1rC
もちろん大いに関係してるでしょ。
そもそも、特に自己に対する執着が尋常ではないのが基本的特徴なわけで。
わしの場合は趣味と執着との区別がつかん。
新しいことに凝りだすともう止まらない。

13 :はにわ ◆GOGG/WnjYk :03/08/23 20:11 ID:xU4Q46B+
医者に行ってボダですかねー?ときいたら自己愛ですねといわれますた
今日からこちらにお世話になります
>4でいうと無自覚型なのかな
とりあえず治るものなら治したいです
これ以上周囲を振り回すのも疲れる

14 :優しい名無しさん:03/08/23 20:30 ID:KMTqx6l7
( ´,_ゝ`)プッ

15 :優しい名無しさん:03/08/24 01:55 ID:ajtTc9PQ
謙虚な人間になりたい。
自信喪失して、自分の痛さも十分わかったつもりでいたのに、
やはり今もどこかでイタタな慢心をしてる自分を感じる。
自分の力で他人を動かすことができるとまだどこかで信じてる。
それにさっき気がついた。
自分の無能さや愚かさを自覚したと思っていたのに、謙虚になれたと思っていたのに、
実はまだこんな気持ちが奥底にあるなんて。ほんとに馬鹿だ。

自分の現実の姿をいつでも直視できるようになりたい。
ふとした時に慢心が顔を見せて、恥じ入るし自己嫌悪に陥る。
歪んだ自己イメージは根強くてこんなに惨めになってもまだ消えない。
今が惨めだからなおさら虚像にすがるのかも。

16 :優しい名無しさん:03/08/24 12:48 ID:zKZwnhHg
普通の人ってどんな感じなんだろうね・・・

17 :優しい名無しさん:03/08/24 21:52 ID:N6yhRghd
普通の人が普通なのがとても不思議で、不可解だ。
うらやましいな〜。

18 :優しい名無しさん:03/08/24 22:05 ID:I0UkUrWR
性格診断テストするの好きなんだけど(結果がどうであれ)
みんなも好き?
それから通知表とか模試の結果とか見るのも好きなんだけど(結果がどうであれ)

19 :優しい名無しさん:03/08/25 00:04 ID:5JLJg0UU
好き好き。

ただ学歴厨だったから、成績関係は結果が出せないと喜べなかった。
その代わり結果を出せたらうっとり眺めて「私ってすごい」

偏差値表を見せ合うのも大好きだった。
自分より出来る子とは決して見せ合おうとしないのがポイントw

20 :はにわ ◆GOGG/WnjYk :03/08/25 02:39 ID:SsgEDAR5
勉強しないでいい点取れてたから
自分よりできるやつとも見せあっこしてたなー
内心「プププ寝ないで勉強してこの程度?」とか思ってた

21 :優しい名無しさん:03/08/25 09:06 ID:ou4HHMRj
>>20
> 内心「プププ寝ないで勉強してこの程度?」とか思ってた

あーそれ私も・・・

22 :優しい名無しさん:03/08/25 15:06 ID:7k92EAJg
私も学歴厨だけど成績悪くても成績表見るの好きだったなぁ。
そんなに頑張ったことがないからかも。
だって頑張らなくても自分は特別な人間だからw
致命的だね・・・

23 :はにわ ◆GOGG/WnjYk :03/08/25 16:50 ID:SsgEDAR5
学生時代は頑張らなくてもなんでも人並み以上にできた
アルバイトしたらすぐに最高時給になった

でも、だんだん年をとってくるにつれて一度でも何かをがんばって置けばよかったと思ってきた
がんばり方がわからない
ちょっとしたことにつまずくようになってきた
特別だったはずの自分が普通になってきた気がする
年をとるのは恐ろしい

24 :19:03/08/25 20:02 ID:5JLJg0UU
「父が中卒で家が貧乏で塾にも予備校にも行かせてもらえないけど
弁護士や医者や大学教授の娘に勝ってる特別な私」
っていうのが唯一のアイデンティティだったんだよ。

いざ大学に入って、家が裕福で何でも持ってて
勉強も出来てあたりまえな人に囲まれたら一気に鬱になって
心療内科ゴー。

25 :優しい名無しさん:03/08/26 16:25 ID:64uaqf0e
「問」
自分の力では、どうしようもないこと。
こうした現実に、どう対処すべきですか。

「答」
誰にも、彼なりの意識の広がり、
つまり、当事者性なるものがある。
当事者性とは、自我の存在域のこと。
それは、リアリティの実感範囲であり、
同時に、リアリティの支配領域でもある。

たとえば、己のことしか考えない者、
確かに、費やす苦労は、人より少ない。
しかし、得られる喜楽も、人より少ない。
狭い条件で一喜一憂し、環境に支配される。

逆に、他人事も我が事と考える者、
確かに、費やす苦労は、人より多い。
しかし、得られる喜楽も、人より大きい。
広い条件で因果を見渡し、環境を支配する。

後者の方が、精神的に自由となる。
つまり、可能な範囲で後者を目指し、
少しずつ、当時者性を広げるのが最善。


26 :優しい名無しさん:03/08/26 16:26 ID:64uaqf0e
少しずつ、当時者性を広げるのが自分の力では、どうしようもないことだったらどうしよう

27 :優しい名無しさん:03/08/28 00:21 ID:86VmhzA1
自己愛性向けの治療法ってあるんですか?

28 :優しい名無しさん:03/08/28 03:26 ID:I2qdcSi2
>>27
こんなの考えてみました……。

2つの両極の生き方を頭に入れておく。

 1.目の前の状況に「自分なりの意見」をはさまずに従う。

 2.「人によく思われよう」とせずに、自律=独創を貫く。

1は、決定論でもって自己愛を滅却するやり方。
2は、加害者意識を捨てることで「自己愛性」という枠を抜けるやり方。

この2つは両極にもかかわらず、どちらか1つを選ぼうとしてはならない。
この2つの「あいだをとる」ような事はしてはならない。この2つが「同時に成り立つように」行動する。

29 :優しい名無しさん:03/08/28 10:41 ID:XZg3LXph
>>28
いいかも・・・
かなり努力のが必要だと思うけど。
どうしてもあいだを取ってしまいそうだけど、要領良くやらなきゃね。
1はできそうな気がするけど、2は・・・
自律ってどうしたらいいんだろう。



30 :優しい名無しさん:03/08/29 00:13 ID:fGC4Y5U0
下がりすぎてるんですけど、あげてもいいんですか?
メンヘル板は初心者なんで……。

31 :28:03/08/29 04:27 ID:fIC1G/pr
>>29
レスありがd。

「自律」は自分のことを「自分で」決める、もっと言えば「自分のしたいことをする」という意味で書きました。
でも、2の力点は、どちらかというと「人によく思われようとせずに」の方かな……。

自己愛の人って(私もなんですが)、人の指図を嫌がるというか、「自律」志向が強いというイメージがしたから……。


自分の書いた28にしても、たとえば25みたいのにしても、一般論が取りこぼしてる部分って大きいよね。
行間の補足と、取りこぼしている部分の捕捉をしようとして、2時間ぐらい費やしてしまった……。そして消した。

いろいろ話したいな……。

32 :優しい名無しさん:03/08/29 05:15 ID:UoWFIAfU
>>28
目の前の状況に従いたくなかったら、どうしたらいいの?

33 :28:03/08/29 10:20 ID:nKFCMzgf
>>32
「従う」ことが「直る」ことではないかと思います。
ただ、28は最短の方法を考えてみただけなんです。
だから、一般化というか、ちょっと要約して言い換えてみます。

 a:人から求められていることを、自発的に、(「人によく思われたい」ではなく)「自分がそれをしたい」という動機でしなければならない。

これは3つの文節それぞれに強意があります。立場を主意的に転回させたらこうなるでしょう。

 b:「人によく思われよう」とせずに、「自分がしたい」事をする。ただし、それが結果として「人によく」思われなければならない。

「従う」というのはaで言えば最初の文節にあたり、bで言えば後半にあたります。
普通の人というのはa=bがうまくできているか、たまたまうまくいっている人のことだと思うんです。
「従えない」というか、文節間の落差が「自己愛性」の「病理」なんじゃないかと思ったんです。
ちなみに、「自分なりの意見がはさめない」というのは、「人の要求や好みは変えられない」と言い換えられるでしょう。
その落差を無くそうではないか、というのが28の主に1に書いてみたことなんです。

ただ、32さんの「従いたくない」というのは私もわかるし、正しいんです。
それはaの文章の矛盾したように見える部分に関係して来ると思うんです。能動性と受動性があい混ぜになった部分です。
一応今では、「上に書いた意味で」は従わなくてはならないということです。
寝起きなんでまとまりがつかない文章ですいません……。

34 :優しい名無しさん:03/08/29 11:29 ID:LZcc3scf
>「人によく思われよう」とせずに、「自分がしたい」事をする。
>ただし、それが結果として「人によく」思われなければならない。
これが難しいんですよね!
思いやりを持っていれば簡単なんだろうけど、どうしても
自分を守ることを前提に物事を考えてしまう癖がついちゃってます・・・

35 :優しい名無しさん:03/08/29 11:32 ID:VxsTlUp0
うん。自分のやりたいことをしようとすると
思いやりのスイッチがオフになるようなかんじ?

36 :優しい名無しさん:03/08/29 14:04 ID:mFnK2eOr
宅間容疑者って自己愛性っぽい・・・?

37 :優しい名無しさん:03/08/29 14:06 ID:2hUkDpYU
>>36
さあ?
なんかの人格障害だって聞いたことあるような

38 :優しい名無しさん:03/08/29 15:00 ID:FyZaTZEI
 宅間被告は過去に「精神分裂病」「不安神経症」などさまざまな診断を受けており、「責任
 能力に疑いがある」として、別の刑事事件で起訴猶予処分になったことがある。しかし、今
 回の事件後の検察側の精神鑑定は「妄想性、非社会性、情緒不安定性の各人格障害があるも
 のの、善悪を判断する能力はあった」と結論付けた。 

39 :優しい名無しさん:03/08/29 16:13 ID:HqxSGBYf
NPDスレの中で今唯一稼働してるのがここですね。しかも良スレ化してますね、
皆さん心の問題に負けずに頑張って?下さい・一ウォッチャーからでした。

40 :優しい名無しさん:03/08/29 19:04 ID:UoWFIAfU
>>33
ありがとう。なんとなくわかった気がするのですが、
たぶんまだわかっていないので、例えば自分は
ラーメンが食べたいとします。友人はパスタがいいと
言った場合、選択はパスタになるとしてそこにいたる
までに、友人に合わせるというのではなく、パスタが
食べたいと思うようにしなきゃいけないということ?
アホですみません。違うか・・・。

41 :優しい名無しさん:03/08/29 23:58 ID:xRnH0Oz2
>>36
宅間は今通ってる病院で妄想性人格障害という診断を受けた。
http://www.tbs.co.jp/news23/staff/saito/010625.html

42 :優しい名無しさん:03/08/30 17:15 ID:eQNk0SYV
上に書いたものも自分で考えたものに過ぎないんですが、一般に通用しうるように書いたつもりですし、
自分でもはっきりしていないところも、質問に答えることで自分の中でも整理をつけていきたいと思います。
文がまどろっこしくなるのを避けるために、偉そうに断定形で書くこともあるんですが許してくださいm(___)m。

>>40
レスありがd。だいたい合ってると思います。
(40の例は「2人別々の料理は食べられない場合」と理解しております……。)
33のbを言い換えてみると、「意見が合わさる」というのは、

 一方が一方の提案する 結 果 (ラーメンorパスタを食べること)に対して「よく思う」あるいは「従う」

ことであって、決して、

 一方が一方の、自負(私はよい人間である)あるいは期待(よく思われたい)に対して「よく思う」あるいは「従う」

ことではない。前者を後者だと勘違いするところに「病理」がある。

40に当てはめれば、私は「パスタを食べることに」合意した。それは決して友人によく思われたいためではない。
逆の場合は、友人は「ラーメンを食べること」に合意した。それは決して私がよく思われているからではない。
ということになると思います。返事が遅れてすみません。

43 :優しい名無しさん:03/08/30 17:59 ID:qxv5jCll
よく思われたいよ・・・

44 :優しい名無しさん:03/08/30 18:00 ID:qxv5jCll
よく思われたいってゆうか嫌だと思われたくない

45 :優しい名無しさん:03/08/30 18:36 ID:XDTF6WoN
自分の意識では「嫌われたくない」なんだけど、親しい人に言わせれば
「あんたは普通以上に良く思われてたがっている。抜きん出て素晴らしい人間だと
周囲にアピールしている」ってことらしい。
最低限この程度に思われたいっていう、基準が高いらしい。

46 :優しい名無しさん:03/08/30 18:43 ID:XDTF6WoN
人に対する要求もさり気に高いらしい。
このくらいに自分を思いやってほしい、助けてほしい、甘えさせてほしい。
そういう期待がけっこう高いようだ。
自分を特別扱いしてほしがるっていうか・・・
特別好きになって、特別尊敬して、特別に尊重してほしい・・・らしい。

そうでないと怖くて人とつきあえない。
やっぱおかしいな。

47 :優しい名無しさん:03/08/30 19:24 ID:Haj9ch1q
>>46
わかる。

私は、誰にどこまで話して良いのかわからないことが多々あります。
この間もそんなに親しくはない人に言うべきじゃない事を話してしまったみたいで
微妙な雰囲気になってしまいました・・・。
自己愛性のせいなのか、変なところまで自分をさらけ出してしまう時があるし。
後で気付いてすっごい恥ずかしい。
後から気付くんじゃ遅いのにさー!

48 :28:03/08/30 19:29 ID:eQNk0SYV
>>44,46
私もまったく一緒です……。

>>44さん
具体的な行為を通してしかよく思われないこと、
具体的な行為をしたときには、それをよく思う人しかよく思わないこと、
これがよく思われるために頭に入れておかないといけない一般的原則だと思うんです。

自分のしたいことを決める(選ぶ)か、よく思ってくれる相手を決める(選ぶ)ことになると思うんです。

49 :優しい名無しさん:03/08/30 23:10 ID:wA8U5AeA
初めてこのスレに来て、前スレも読んでみたけど
怖いくらい当てはまった。回避性だとばかり思ってたんだけどな…。

私の場合、
・ネットでやメール、会話などで最もよく出る言葉が「私は」「私も」。
 人の話に便乗するようにして、自分の話題へと変えてしまう。
・人のことに全く興味がない。人の話を長時間聞くのは苦痛
・他人が注目を集めていると不機嫌
・人に依存されるのが快感。でも依存していた人が他の人に興味を持ち出すと
 もの凄く嫌いになる(振られた状態を認められない)
・また、自分に依存している人を突き放すのが快感。
 その様子を見てまた優しくして、嬉しそうにされると愛しくなる。

こういうのって、皆さんあったりしますか?
他の症状もあるのかな。
下二つは我ながら本当に気持ち悪いです。人間としておかしい。

上三つのせいで、周りには表面的にはホイホイされてます。
期限悪くなるとウザイからだろうけど…
恥ずかしすぎる(-_-)長文すいません

50 :優しい名無しさん:03/08/30 23:38 ID:PS10/WFi
人のことには興味あるなぁ。人の話を聞くのは大好き。

51 :優しい名無しさん:03/08/30 23:39 ID:npSMqlvQ
>>49
>・ネットでやメール、会話などで最もよく出る言葉が「私は」「私も」。
> 人の話に便乗するようにして、自分の話題へと変えてしまう。
>・人のことに全く興味がない。人の話を長時間聞くのは苦痛
>・他人が注目を集めていると不機嫌
>・人に依存されるのが快感。でも依存していた人が他の人に興味を持ち出すと
> もの凄く嫌いになる(振られた状態を認められない)
>・また、自分に依存している人を突き放すのが快感。
> その様子を見てまた優しくして、嬉しそうにされると愛しくなる。

ぜ・・・ぜんぶ見事に当てはまります・・・

52 :優しい名無しさん:03/08/30 23:44 ID:J573AqT5
おいらも自己愛だけど49に禿同。全部当てはまる。
依存されるのが快感だから、境界例とくっつき教祖と信者のような関係になっている。
相手が普通の奴の場合は、自分が圧倒的優位にたてる関係を築こうとする。
相手が下手に出てくる限りでは、基本的に優しい。
相手と対等の立場になるという関係が作れない。

53 :優しい名無しさん:03/08/30 23:46 ID:npSMqlvQ
>>49
>・他人が注目を集めていると不機嫌

しかもこれが顔に出るらしい。いつも自分が輪の中心でいたいと思ってる。
そうでないと不満。つまはじきにされてるような気分になる。
みんなの会話についていけないような状態を少しも耐えられない。

>・人に依存されるのが快感。でも依存していた人が他の人に興味を持ち出すと
> もの凄く嫌いになる(振られた状態を認められない)
>・また、自分に依存している人を突き放すのが快感。
> その様子を見てまた優しくして、嬉しそうにされると愛しくなる。

これもよくわかる。これが対人操作なんだよね。
仲良くなるとこの癖がどうしてもでてしまう。

54 :49:03/08/31 00:03 ID:VxMMOyO1
レスありがとう。
みんなそうなんだと安心してしまったと同時に
やっぱりこういうのは自己愛性的考えなんだなと
少し落ち込みました…。

>>52
>相手と対等の立場になるという関係が作れない。
私もです。こっちが下で悔しい思いをしているか
こっちが上で上機嫌か、のどちらかになる。

55 :49:03/08/31 00:13 ID:VxMMOyO1
>>50
いいなぁ…聞き上手な人は好かれると思う

56 :優しい名無しさん:03/08/31 00:23 ID:QwffUU2w
私は人の話を聞くふりはできる。ほんとは興味ないけど、相手の情報を
知っておいたほうがこっちが優位に立てるだろうと思ったら聞く。
損得勘定でしかつきあいができないわけで・・・最悪だと思うけど。

57 :優しい名無しさん:03/08/31 00:50 ID:VxMMOyO1
うん、フリは一応してるよ。笑顔で相槌打ったりする。

情報を知るとかは、あまり考えたことがなくて
周囲から人がいなくなったら困るから=
寂しいやつだと思われたくないからなんだけど。
でも全然興味や関心がいかないから、相手もわかるんじゃないかな…。
で、表面上の付き合いだけの知り合いばかりできる…

健康そうに見える人達は、本気で相手に興味をもって話してるんだろうか…

58 :優しい名無しさん:03/08/31 05:05 ID:xDh6kOBM
>>46
特別を個別に言い換えれば別に当然だし、普通のことだと思うんだけどな……
>>2の3にしても)。
本当に特別な人なのかもしれないし……。

ただ、自分以外の人間も個別性を持っているのだし、
自分の個別(特別)性を絡めとってくれるのは、その個別性を持った他人に他ならないと思う。
自分の個別(特別)性が、他人の個別性の琴線に向っていないから、
一般に拡散しちゃうというか、「周囲にアピールしている」ように見られちゃうような気がする。

おかしいのはそれだけじゃない?
誰でも、個別(特別)性が認められないというのは怖いよ……。

59 :優しい名無しさん:03/08/31 05:27 ID:GEUTwASH
>>58
個別と特別じゃぜんぜん意味が違ってくると
思います。
言い換えるのは簡単ですが、実際となると・・・

60 :優しい名無しさん:03/08/31 05:29 ID:xDh6kOBM
>>56,57
別に損得勘定でいいと思う。
依存するほうも主人を乗り換えたりするわけだから……。
実力(魅力)があったらついてくる人ができるし、そうでなくなったらいなくなるだけ。
実力(魅力)のともなった「特別」は別に悪いことじゃない気がする。
実力(魅力)がないのを自己愛で糊塗するのが問題なわけで……。
実力(魅力)に敏感になれば、他人にも謙虚になれるはずだと思う……。

61 :優しい名無しさん:03/08/31 05:33 ID:GEUTwASH
普通の人も平等に扱われるのが気に食わなかったり、
自分は特別扱い、えこひいきをしてもらうべき人間だ
とか思ってるのかな?

62 :優しい名無しさん:03/08/31 05:50 ID:GEUTwASH
>>60
少なくとも私の場合、実力的に一般ピープルなのに
それを受け入れることができないという感じです。

63 :優しい名無しさん:03/08/31 05:55 ID:xDh6kOBM
>>61(60はすれ違いました)
私はそういう風に考えたほうがいいと思うんです……。

64 :優しい名無しさん:03/08/31 06:17 ID:xDh6kOBM
>>62(またすれ違いました……)
なるほど。それが自己愛ってことでって、振り出しに戻った。

ただ実力がないにしろ、自分が特別だと思うのは、無根拠ではないと思うんです。
その根拠を自覚できれば、それを軸に健全な方向にもっていけれるんじゃないかと……。

65 :優しい名無しさん:03/08/31 09:59 ID:QXEvQ0Jr
病院行ってもどこか、医者を見下してる。

最初行ったところでは眼を合わせてくれなかった。
別のところでは「医者に大きなことを期待しすぎている」と言われた。
今行ってるところは、それなりに対面はつくろってる。
けれども、「あなたの考えてることが解らない」と言われたし、
どこか話を正面からそらそうとしているのを感じる。

私の眼を見た大人の人はうろたえた顔をする。
挑戦的な目つきになってしまっているのだろう。

私の考えてることは恐れるに足らない未熟なことのはず。
うろたえる人を見るたび、歪んだ征服感を感じてしまう。

66 :優しい名無しさん:03/08/31 17:41 ID:0YZS5tpz
みなさんはどんなことがきっかけで玉砕
しましたか?
自分はある一人の人がきっかけ。その人に
勝てる要素が自分にはひとつもなかった。
それまでにも挫折はあったけど、根拠のない
自信で何回も自分を立て直してきた。
でも、その人との出会いで自分は崩壊し
根拠のない自信の中身が本当に空なことに
気づいた。

67 :優しい名無しさん:03/08/31 18:05 ID:0YZS5tpz
その人が違うジャンルの人ならまだ自分を
保つことができたと思いますが、キャラが
かぶっていた上に、自分に勝てるところが
何一つなかったので、その衝撃は凄かった。
ただその人に出会っていなくても、崩壊の
兆しは見え始めていたし、遅かれ早かれ
その時はやってきていたと思う。

68 :優しい名無しさん:03/08/31 18:20 ID:pEZypzAa
>>67
クラス一の洋楽博士が、外へ行って恥をかいたみたいな?

69 :優しい名無しさん:03/08/31 18:37 ID:WOEbP9fF
>>66-67
自分の最も得意とするジャンル、自信の源のジャンルで
ボロ負けするのは辛いな。ほんとに自分の価値を見失ってしまう。
私もそういう経験はしたので気持ちはちょっとわかるかもしれない。
自己愛性にとっては生きる意味がなくなるのに等しいね。

私もそれ以外にも小さな崩壊の兆しはすでにあちこちにあったので
玉砕の原因はひとつに特定できない。最初から人生がうまくいってないのを
かろうじて1つの得意ジャンルで支えてきたってかんじ。最後の支えだったのかもな。

70 :優しい名無しさん:03/08/31 18:54 ID:WOEbP9fF
>>60
実力や魅力っていうのは水物で、日々変化していくよね。
自分で正確なところを推し量るのは難しいと思う。
自己愛性のように客観視のできない人ならなおさら。

かつては実力も魅力もあった。しかし慢心して努力を怠ったために魅力も実力も失った。
それなのに本人だけはかつての自分の幻想に捕らわれてまだ自分は特別な人間だと信じ込み、
周囲にもそう扱うように要求する。周囲が従わないと怒ったり嘆いたりする。
そういうパターンもありそうだよ。
年取った自己愛性にこういうの多そうだ。

71 :60:03/08/31 20:08 ID:zDQymewW
>>70
確かにそう…………。映画「サンセット大通り」の世界だな。


私はまだやり直せるかもしれないと思っているところが甘いのかもしれない。

でも、逆にそういう人(私の少ない経験でもでも会ったことはなくはない)が側にいたら、
本人だけでどうにかできる問題でないだけに、周りの人間として何かできないだろうかと考えてしまう。
単純に哀れで醜いというのもあるけど、何よりも生産的でない。

実力は何らかの自己愛や自負にもとづいていると思うし、
自己愛でもまったく荒唐無稽というのはないんだろうから、
荒唐無稽の中に分け入って実力の軸を見つけられないだろうか、と思ってしまう。

それを探るのがこのスレッドの目的のような気がするんですが……。
甘いんだろうか……。自分は何を知ってて何を知らないんだろうか……。

72 :優しい名無しさん:03/08/31 21:10 ID:GEUTwASH
>>71
あとさ、それと同時に必要なのがあると思うのですが、
平均とか平均より上であることにも価値があることに
気づかなきゃいけないというか、ズバ抜けた力にしか
価値を見出せない考え方をどうにかしなきゃないと
思うんです。
でないとせっかく見つけた軸も簡単に折れてしまうと
思う。

73 :優しい名無しさん:03/08/31 21:46 ID:zDQymewW
>>72
なるほど……、そうですね。

74 :優しい名無しさん:03/08/31 22:29 ID:WuLcO7L6
>71
>それを探るのがこのスレッドの目的のような気がするんですが

それを探っては折れ、また探しては折れての繰り返しを経て、うすうすは気付
いていたものの、ようやく自分が自己愛性だと自覚し、どーもこの問題を何と
かしなきゃ、いつまでも同じことの繰り返しだ。
と思ったのでこのスレにいるのですが、えーっと、、、

75 :優しい名無しさん:03/09/01 00:37 ID:qKAcwXF5
自己愛性の特徴を個性だとか長所だとか都合よく解釈するところが いかにも自己愛性っぽいね
自分で気付いてないとこがさらにイタイ

76 :優しい名無しさん:03/09/01 01:43 ID:+5//ckwF
>71
>72
実力・・・というより、人格を尊敬、尊重することじゃないかな。優れている、優れていない、という人との比較がそもそも・・・かも。



77 :優しい名無しさん:03/09/01 02:11 ID:/V0ZMY44
同意です。

>>71の実力の軸という言葉に違和感を感じます。
それだと、実力がない人は自分を愛せなくなって
しまいます。そもそも実力なんて相対的なもので
すし、そんな不確かなものを軸にしてしまって良い
のでしょうか。

あと同じ問題を抱えている人に対し、哀れで醜い
という言葉が使われていて、少しショックでした。

一応>>1にはこのように書いてあります。
>どうしたら等身大の自分を受け入れて、健全な自己愛を育めるのか
>話し合ってみませんか?

78 :71:03/09/01 02:43 ID:zttBv0Kk
>>76
それは28とか58とかで書きました。
ただ、単に「いい人間」になればいいものではないと思うんですよ。
社会は恐ろしいほど利害で結びついた社会だし、
「普通」の人も自分を守るためにいろいろなことをするわけです。

価値が流動化して、あらゆる要素が「力で勝ち取るもの」
「力で勝ち取られたもの」に還元できてしまう
(だって人格を尊敬、尊重することですら「努力」の末に得るのですから!)
のは認めがたい事実だと思うんです。

79 :優しい名無しさん:03/09/01 02:56 ID:+vxpCgyj
自分に実力がある事を暗に誇示されてんのに おまえら釣られすぎw

80 :優しい名無しさん:03/09/01 02:59 ID:zttBv0Kk
……どうやら筆鋒鋭くなってしまってるみたいです。反省します。
「哀れで醜い」というのは自戒も込めて使ったんですが、
そうですね、ここは同じ悩みを共有するスレでしたね……。
他にも同じ人がいることに気遣いがなかったと思います。反省します。

>>77(すれ違いました)
言いたかったのは、自己愛は具体的な行為を通して、初めてカタチになると思ったんです。
また、具体的な行為は自己愛や、自負に基づいてないといけないとも思うんです。
それを探っていくのが「健全な自己愛」をはぐくむことになると思うんです。

81 :優しい名無しさん:03/09/01 03:23 ID:zttBv0Kk
>>79
そういうメタレベルの突っ込み怖い。

82 :優しい名無しさん:03/09/01 06:15 ID:iuaNHI+4
80は別に変なこと言ってないと思うが。
要するに、自己愛というのは必要不可欠なものだから
それを減らしたり無くしたりするのではなく、いい形に変容させることで
道を見出せないかという・・
ものすごく簡単に言うとそんな意味ではないですか?


83 :優しい名無しさん:03/09/01 11:06 ID:Hadrtklm
>>82
すげー読解力だなあ、そういうことか。ようやく何言ってるのか分かった。

自己愛は必要不可欠<同意。もともとは否定するものでも悪いものでもないんだよね。

既存の自己愛をいい形に変容させるってことは、自己愛性ではなく、普通の人
でもなく、自己愛の強い人、を落とし所にするって感じだよね。
どうなんだろ?まあ、その方が現実的な感じはするけどさ、それで今みたいな
苦しみが無くなるかな・・それなら、ぜんぜんOKなんだけど。そこだけ心配。
自己愛性と自己愛の強い人の違いって具体的に何なんだろ?

84 :優しい名無しさん:03/09/01 11:48 ID:GxW0GtCJ
そう、自己愛は悪いことではない。
問題は、その基準がどれか一つに偏っていることなんじゃないかな。量の問題ではなく。

例えば、学歴厨は学歴のみに異常にこだわって、妙な自信を持ったり、人を蔑んだりするよね。それはその人が努力で得たもので、悪いことではない。でも、世間の人にとってはそれは多くの中の一つの価値でしかない。だから、奇妙な目で見られてしまう。

人間は努力で価値が出る、と思っているからそうなる。
そうだな、人の悪口を言わない、とか、ケンカしても根に持たないさっぱりした奴だ、とかも人間の価値だよね。
人つの価値観にこだわるか、多様な価値観を認められるか、そこで別れるんじゃあないか?

どうしてその価値観にこだわってしまうのか、家庭環境からその無意識に踏み込んでいくのが認知療法、ということなんじゃないかと思うんだけど。
「親は努力しなければ愛してくれなかった」という意識がとても強かったとか。
みんなはどう?




85 :80:03/09/01 19:24 ID:3eOFEBVp
>>82
すいません……。そういうことです。

まどろっこしい書き方になってしまったのは、
>>75の突っ込みも念頭に入れたからです。
自己愛=個性ではないこと、
その人の行為・結果=個性だということも、
言いたかったんです。

86 :優しい名無しさん:03/09/01 19:51 ID:oy8O3E+v
あたしもまさにこれだ。
高校までは、勉強もよくできて、だいたいトップだった。
でも、だんだん学校の勉強が難しくなると、ついていけなくて、勉強しなくなり、
大学は第5志望のとこにしか合格できなかった。
で、「こんな大学なんて私の能力にあってない!こんなバカな大学」と自分の大学
をバカにしていた。これまでは私は学歴で自分の存在を支えてきたようなもの。
それがくずれた。一流大学じゃないので誰も今までのように「すごいね、頭いいね」
とは言ってくれない。それでおかしくなっていたところ、同じ大学なのにとても
人生が楽しそうな人がいた。美人でちやほやされてて、うらやましかった。
それを見て、今度は自分を支える対象が変わった。
「そうか!美人になればいいんだ。」と。
ある程度努力はした。でも顔かたちは生まれつきのもの。世界一の美人になれるはず
もなかった。その友人の方がもてて、楽しそうだった。私は彼氏ができても鬱だった。
「友人の彼の方が素敵だ。あたしはクズなんだ…こんな大学に入らなければ…」
とまたもとに返って、今度は一流大学の大学院を受験しようなどと画策はじめた。
しかし、それも途中で放棄。
今、就職してるけど、もうほんと変われない自分が嫌い。
だって今度は「こんな職場なんて…バカばっかりだ」と転職を考えたりしてる。
支離滅裂と自分で思うのだが、他の思考が浮ばない。


87 :優しい名無しさん:03/09/01 20:04 ID:/V0ZMY44
>>86
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c005boei.html
ここを読むとけっこう自分の行為のメカニズムが
わかりますよ。
私には86さんが一生懸命自分をバカだといじめて
いるように思えます。

88 :優しい名無しさん:03/09/01 20:21 ID:/V0ZMY44
あと、ここの葛藤のあたりも参考になります。
こっち先に読んだほうがいいかもしれないです。
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c004shinkeisho.html

89 :優しい名無しさん:03/09/01 20:37 ID:jEU2LN7A
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c008tottemo.html
自己愛性のことも書いてあるね

90 :優しい名無しさん:03/09/01 21:58 ID:+3IIXLZv
>82を読んで>71=80の言いたいことがやっとわかったよ。
>71=80に同意。
形ばかりで中身が空虚な病的な自己愛じゃなくて、現実の自分に見合った
しっかりとした手応えのある自己愛を育もう・・・みたいな感じ?
それこそ「等身大の自分」だよね。

91 :優しい名無しさん:03/09/01 22:26 ID:/V0ZMY44
>>90
私もよく理解できていませんでした・・・。
何だか遠回りしましたが>>1に戻りましたね。
ここで再確認できたのは良かったと思います。。


92 :優しい名無しさん:03/09/02 00:31 ID:/FsUtV/e
>89
他人は自分を映す鏡でしかない、か・・・・なるほど、だから自分を賞賛してくれない他人には興味が涌かないのか。
自己を正しく認識できるようになったら他人にも興味がもてるんだろうか。

93 :優しい名無しさん:03/09/02 02:03 ID:B0NThQy4
>>89より回復するには

1.既存の自己愛が満足されるような社会的実績を得ること
2.無意識的「葛藤」の解消
 (「葛藤」については>>87-88を読むと分る)

2は抑うつになる程の挫折を経験してから有効らしい。
その大挫折を味わうまで、殆どの自己愛性は1を目指してるんじゃないだろうか。
等身大の自分を受け入れるっていうのは2だと思うが、葛藤の解消に病院ではどういう手法を取るんだろう。





94 :優しい名無しさん:03/09/02 02:56 ID:QTRjc7St
>>93
病院は薬の処方しかしてくれないよ……。・゚・(つД`)・゚・。  

95 :優しい名無しさん:03/09/02 16:23 ID:k4+n/r+5
たぶん、健全な心を持った人たちは、
自分の能力・容姿・評判などの表面的なものにあまり頼らない、
人との比較に左右されない絶対的な自信みたいなものを感じてると思うんだよね。

だから自分を過度にアピールする必要もないし、人を利用して自分を高めようともしない。

他人との境界線が、自分に近いところにあるというか。

能力とか境遇とか、人によって違いがあるのはどうしようもないけど、
普通の人たちはそれに優越感や劣等感を持たないで、
そういう差をそのまま受け入れて、その上で人を温かく愛したりしてる。
だからいろんな年齢の人と良い関係が築けるんだと思う。


こういう、人にはできて自分にはできないことがだんだんわかってくると、
「みんないつそんなことができるようになったの?」とかって、
なんか悔しい気持ちになるんだけど、

でも実は、最初からみんなとズレて普通じゃなかったんだよね。
今思い出すと、幼い頃から世の中の見え方が間違ってた。

だから「なんで自分だけが」ってあせってしまうけど、表面以上に心の中の違いは大きい。
なんか、「生まれたときにババを引いてしまった」って考えるしかないような。

自分の異常さをちゃんと認識して受け入れて、
いたわりながらゆっくり回復していくしかないような気がする。

96 :優しい名無しさん:03/09/02 18:53 ID:JzGAAeIW
>>87>>88>>89 読んでてなんか気づいちゃいました。
自分の持ってる能力は、まあまあ位の能力なんだっ
てことを受け入れるのが、等身大の自分を受け入れる
ことだと思ってたけど、抑圧されているものはそれだけ
とは限らないような気がしてきました。
私の場合、ちょっと普通の家庭じゃないのですが、
そのことで別に今まで悩んだこともないし、特に気に
してなかったけど、本当はそうじゃないのかも知れない。
うわあ、何かこっちが本丸のような気がしてきた。




97 :優しい名無しさん:03/09/03 05:09 ID:zwWSlw4N
他でなるほど と思ったコピペ。

・自分の悪いところは他人に投影してしまう
・自分と他人の心理が分離しておらず、自他の心理を同一化する。
 例「あいつは、俺と同じように、こんな風に思ってこういう行動をしているに違いない」
 全て自分の心理を他人に置き換えて、他人の心理を読んだつもりになってしまう。

他人の悪いところ=自分の悪いところ って疑ってもいいかもね。他人じゃなく世の中とか社会に投影するのもあり得る というかあるなあ。
自分の防衛機制を意識していれば、けっこういろいろ見えてくるんじゃないかな?>等身大の自分。
何か自分が不安定とか感情的になった時、防衛機制を疑ってみる。
で何か気付いたり抑圧したものを見つけられたら、日記じゃないけどメモる。
等身大の自分をはっきりさせて受け入れるには、こういう作業するしかないんじゃないかな?


98 :はじめまして:03/09/03 15:55 ID:OZ+31wmW
結婚十余年、数が月前に夫婦仲の悪化から、精神科医に行き
「自己愛性人格障害」の診断を受けました。現在臨床心理士
のすすめで、定期カウンセリングを夫婦で受けています。
妻はやや非協力的で「次回からは同席しない」と言い出し困
っております。現在は夫婦での散歩やミスタービーンを見て
ともに笑うなどの課題を実施しています。

そもそも今もって自分に「人格障害である」自覚がなく、単
に夫婦間コミュニケーションや相性の問題というのが実感です。
妻は「モラルハラスメント被害者」のレッテルにいたく共鳴し
ている様子です。どうも、結婚前デート期間中のような、とて
もとてもやさしいケアが一生期待されているようです。はたし
て、夫婦仲の維持のために、「一生それを続けられるほどの熱
意が持続できるか?」が課題かもしれません。もともと、自分
は愚痴や悪口、弱音を極端に言わない代わりに、おちょくるの
やからかうのが得意で、どうもこの点も妻には受け入れがたい
ようです。

似たような環境の方と意見交換できればと考えています。

99 :優しい名無しさん:03/09/03 16:33 ID:goia596Y
>>95
>能力とか境遇とか、人によって違いがあるのはどうしようもないけど、
>普通の人たちはそれに優越感や劣等感を持たないで、
>そういう差をそのまま受け入れて、その上で人を温かく愛したりしてる。
>だからいろんな年齢の人と良い関係が築けるんだと思う。
あんた良いこと言うよ。これが健全な精神の持ち主だね。そしてこういう事を
なんでもなくやってのけてる人を見ると、俺は羨ましくて羨ましくてしょう
がまい。


100 :優しい名無しさん:03/09/03 16:45 ID:goia596Y
やっぱりさ〜〜〜、自己愛の特徴ってさ〜〜〜

「俺はこんなに凄い人間なんだーーー!!!」
と言うのはOK!全然問題ないと思うんだけど、

「オマエはこんなに下なんだーーーー!!!」
って自分の認めることが出来ない劣等感を解消する為に
徹底的にある特定の人の自尊心をずたボロにして優越感に浸ろうとする。

これが問題だと思う。
そしてなによりもマズイのは、自分の能力を正確に判断することも
出来ない訳だから、当然他人の能力も正確に判断できない。
そんな訳で例え自分より遥かに格上の人間であっても格下と錯覚し
説教したり、バカにしたりして優越感に浸ろうとしてしまう。
しかし、その攻撃した相手もいずれは自己愛の事を正確に分析し
「な〜〜〜んだ、あいつ実はただのバカじゃん!!!口先だけで脳みそ
がない!散々偉そうな事言いやがって!」ってなる。これは敵をつく
る事になるか、また自分を孤独にしてしまう一歩を歩んでしまう。


101 :優しい名無しさん:03/09/03 16:54 ID:YW6t+ryo
家庭環境により自信のない子供

イジメ(小学校、中学校)

防衛機制により相手の相対化(なんだよお前ら、貧乏人のくせに、頭悪いくせに、農家のくせに、俺は○○の子で偉いんだよ、俺んちは金持ちなんだよ、良い家系なんだよ)

イジメの消失

防衛機制による歪んだ思考の固定化

新たな環境

固着した歪んだ思考が逆に批判の対象(なんであいつはあんなに偉そうなんだ?なんであんなに人をバカにしたり、見下したりするんだ?)

孤立化、無視、シカト、欠陥人間と見なされる

なんで俺だけがこんなに辛い思いをするの?

うつ病

こないだ自分の人生を客観的に振り返ってみたんだけど、
俺ってもしかして自己愛?
とにかく人を見下す癖がつきまくってる。

102 :優しい名無しさん:03/09/03 16:55 ID:RA8NPtty
>>95
劣等感や優越感は誰もが持ってると思うが…。

103 :優しい名無しさん:03/09/03 17:15 ID:lV5snxfC
>102
人並み範囲の優越感や劣等感ですんでるってことじゃないの?
メンヘルになる人のそれは並みじゃないから。

>95
自分からみても健康な人たちってそういうふうに見える。
神に愛されてるというかラッキーな人たちだよね。羨んでもしかたないけど。

104 :優しい名無しさん:03/09/03 17:25 ID:lV5snxfC
>>98
自覚がないと治療が進まないだろうな〜。
あなたが自己愛性かモラハラ加害者なのかはこの文だけでは
わかりようがないけど、十何年もおちょくられ続けた奥さんはつらかったんだろうな。
人をからかうのが楽しいのはわかるけど。
からかわれる方はたいてい全然楽しくなくて、むしろ苦痛だから。
一度二度ならコミュニケーションになりえるけど、それ以上は虐めと変わらない。
相手の感情を操る(弄ぶ)ことになったり、自分の相手への影響力を
行使して楽しんでるって感じになりがちなので、基本的にはやってはいけないことだと思う。

105 :優しい名無しさん:03/09/03 17:48 ID:tbZE9wvQ
>>98さん、うちの夫も同じです。ずっとブスバカ基地外だの散々バカにされてきました。本人に悪気はないので反省は全くナシ。 私は自信喪失しウツ気味です。奥様もとても傷ついているはず。 自覚しているなら反省し労ってあげて下さい。

106 :優しい名無しさん:03/09/03 19:36 ID:/2wcnFS3
>>101
ヽ(゚Д゚)人(゚Д゚)ノナカーマ

107 :優しい名無しさん:03/09/03 20:42 ID:HpRwykgw
>>95
「絶対的に」、というのは自己愛性の人がこだわりやすい気がする。

>具体的な行為を通してしか(人に)よく思われないこと、
>具体的な行為をしたときには、それをよく思う人しかよく思わないこと
>これがよく思われるために頭に入れておかないといけない一般的原則だと思うんです。
>
>自分のしたいことを決める(選ぶ)か、よく思ってくれる相手を決める(選ぶ)ことになると思うんです。

私は、>>48のこれに尽きるとおもんだけどな……。
あらゆる領域にわたって、あらゆる人によく思われる(に対してうまくいく)
絶対的なポジションを信じているというのが、ある種の自己愛性の人だと思う。

あらゆる価値は相対的だという事を認めなければならないと思う。
でも、そうすれば楽になると同時に、本当の地獄が始まるような気がする……。

108 :優しい名無しさん:03/09/03 20:47 ID:hb+aAG/h
>>100
まさにそんな感じだ。

相手が誰であろうと、常にその人を低めてみじめな気持ちにさせるような言動をしてしまうよ。
敏感な人はすぐに気づいて離れていくし、
気づかずにずっと振り回されちゃう人も後でわかって、
「あんな奴に振り回されてたのか」って怒りを感じることになるし。
自覚なしにたくさん敵を作ってしまって怖い。

109 :優しい名無しさん:03/09/03 22:30 ID:bzevWU7o
幼児期の「万能感」「自分しか見えてない」時期に
留まってると思うんだよね。遅くなっても、ゆっくり成長していけばいいのかもって。

110 :優しい名無しさん:03/09/03 23:46 ID:goia596Y
>>108
それ治したほうが良いよ。時が来たら惨め極まりない。
俺のようになってしまう。

111 :優しい名無しさん:03/09/04 02:02 ID:3DPaoDtE
>>101>>106
私も自分の人生、全部と言っていいほど防衛機制で説明できる。
シナリオ通りかよ!とつっこみを入れたくなります。

>>108
それわかります。そうしてないと自分を保てないというか。
でもそれを続けると、隠れた自分の劣等感が強くなって
いくだけで、どんどん辛くなってしまうよ・・。
それと 「私が凄いということが、あなたはどうして分からないの?」
っていう気持ちも、自分がこう思ってるんだから相手もそう思う
べきだ。っていうのからきてるんじゃないかな?凄いと思ってる
のは自分であって、相手は別の人間だから同じことを思う
必要も義務もないんだよね。
でも私もこの同一視からは、なかなか抜け出せないでいるよ。

>>109
その幼児期の「万能感」「自分しか見えてない」時期に、それが
充分に満たされなかった可能性があるんじゃないかと思う。
私も自分は今3歳だと思って、これから成長していきたい。

112 :優しい名無しさん:03/09/04 05:47 ID:N5cur0D6
トン、トン。

113 :優しい名無しさん:03/09/04 12:19 ID:an+RTD0n
徹底的にある特定の人の自尊心をずたボロにするようなことはできない。
そんなことしたら嫌われちゃうじゃん。

114 :優しい名無しさん:03/09/04 14:23 ID:OdmdEGCi
>>113
私もできない。人格者として尊敬されたいから(藁
いかにもできた人間のように振るまうことが命題ですよ。

115 :優しい名無しさん:03/09/04 17:25 ID:JIBIkS/E
>>113
ワシ等は嫌われるのがイヤで、自分の評価が下がらないようにするために、
攻撃の仕方に気をつける。
決して相手に対しての心遣い、配慮からではない。 アイタタ

>>114
最初から下手に出て来るような香具師、健気に相談してきたり頼ってくる者には、
本当に優しく人格者のように振舞えるし、実際本気でそう思っている相手もいる。
でも、こっちが格下だと思っている香具師(ほとんど)が対等か上手っぽく出てきたら、
人格者どころの騒ぎじゃない。
どうにかして、こっちのほうが上であるという事を知らしめてやろうと画策する。
そのエネルギーたるや… アイタタ


116 :優しい名無しさん:03/09/04 18:21 ID:/HgX2gnc
>>111
>それと 「私が凄いということが、あなたはどうして分からないの?」
>っていう気持ちも、自分がこう思ってるんだから相手もそう思う
>べきだ。っていうのからきてるんじゃないかな?凄いと思ってる
>のは自分であって、相手は別の人間だから同じことを思う
>必要も義務もないんだよね。

本当そうですね。
それぞれ別の人間関係があるし、考え方も違うのに、
みんながこっちばかりを向いてチヤホヤしてくれるはずだとか。
他人をちゃんと認識できてないんですね。
こういう感覚が染み込んじゃってる。




117 :優しい名無しさん:03/09/04 19:38 ID:FmWsIcMK
>>113-115
財布ごと盗むんじゃなくて、中身を数枚抜いて財布はもとの場所に戻す。
知能犯って感じだ。
煽りじゃなく真摯に聞くんだけど、自分がどういうことに劣等感を持ってる
のか、自分ではわかってるもんなの?真剣に考えようとか思ったことは
ないの?


118 :優しい名無しさん:03/09/04 23:40 ID:tRVAqpIs
114だけど、自分がどういうことに劣等感を持ってるか
ある程度はわかってるよ。
真剣に考えてるし、人格障害の治療もそれなりに頑張ってますが。

119 :優しい名無しさん:03/09/05 01:49 ID:PNTvH4E8
>>118
そうか。いやぁ、悪かった。
何か「俺はそんな幼稚な手は使わないぜ」みたいなさ、手口の巧妙さに自負
でもあるかの様に感じたもんだから。誤解だった。
そういうの読んで「自分だけじゃないんだ」って安心できたりもするしね。
答えてくれてありがと。治療ってことはカウンセリング通ったりとか?




120 :優しい名無しさん:03/09/05 09:16 ID:8RaB+W+E
ある程度能力のある人はそういうことしないかも知れないけど、
能力以上のことを引き受けて、勝手に大変だ!ってイラついたりしない?
本人、「相手のために引き受けてやった」って思うけど、
そのココロはいい顔したいだけの単なる虚栄心・・・・。


121 :優しい名無しさん:03/09/05 11:19 ID:vGyFxvgn
120って 仕事が出来ないか、社会経験が少ないか、
或いは典型的な自己愛性の考え方がでてる。

会社は能力以上の仕事が任せない。
もし会社が、その人には出来ないと判断したら、
他の人が必ずパートナーにつくか、他の人の所に仕事が行く。

もしも、その人が、120のために仕事を引き受けてくれたのなら、
自分が他人に迷惑をかけている事を省みるべき。

>ある程度能力のある人はそういうことしないかも知れないけど、
もう、この時点で、相手の事を見下している。
読んでいて、職場で仕事の出来ない自己愛性を見ているようで
他人事ながら不愉快。



122 :優しい名無しさん:03/09/05 11:22 ID:vGyFxvgn
>そのココロはいい顔したいだけの単なる虚栄心・・・・。

こういう考え方事態に、社会経験の少なさが良く出ている。
仕事ってそんなに甘いものじゃない。やりたくなくても
普通の人の2倍ー3倍の仕事がまわってくる人間だっている。

120の場合、「いい顔がしたいだけの単なる虚栄心」を満たす程度の仕事しか
した事が無いと解釈できる。

123 :優しい名無しさん:03/09/05 12:56 ID:QGn9xUdb
そう思うよね。それうちの所長。本人なりすまし・・・じゃないんだけど、
本人さんの気持ちを知りたくて書いてみました。レス感謝。そうだよね。

124 :優しい名無しさん:03/09/05 13:38 ID:ucV2GF1q
>>121
>>ある程度能力のある人はそういうことしないかも知れないけど、
>もう、この時点で、相手の事を見下している。
どういうこと?

125 :優しい名無しさん:03/09/06 01:22 ID:sNxkEqQL
社会経験というよりは会社経験だな。

自由主義が、共産主義の強制労働と違うのは、
「自分のやりたくないことも自分のやりたい(で選んだ)ことだ」という奇妙な形をとること。
一方に「やりたくないならやらないで結構(後はどうなっても…)」という「自由」があるという訳。

>>121,122の意見は正しいと思うけど、限界を感じる。
仕事を受動的にとらえてるというか。それで済む仕事なのかもしれないけど……。
組織の共同利害を確認してそこに自分の能動性を位置付けるという作業を経ないと、
ただの「不愉快」に思われてないかどうか気にするだけの人間になってしまう。

受動性の奥底に潜む能動性をどう位置付けるかが重要なのだと思う。

126 :優しい名無しさん:03/09/06 04:11 ID:ZSu5PDTB
>>125
>組織の共同利害を確認してそこに自分の能動性を位置付ける
自己愛性の人がもってる能動性って、自分が特別な存在になる為にしか発動
されないから、これは無理に近いような気がする。

自己愛性に向けての話じゃなかったのなら、このレスは気にしないで。

127 :優しい名無しさん:03/09/06 08:53 ID:vQgz4DMw
>>125は一見筋が通っているように見えるけれど、ポイントがずれている。
どこかの板で見かけた、クラミジアのようだね。

受動的・能動的の問題ではない。 たとえ、受動的に与えられた仕事であれ
それが自分の仕事であるかぎり、能動性が無い限り、仕事をこなしていくことはできないし、
また、通常だとそういう受動的にこなせるような仕事なら他の人に行く。

>組織の共同利害を確認してそこに自分の能動性を位置付けるという作業を経ないと、
>ただの「不愉快」に思われてないかどうか気にするだけの人間になってしまう

意味不明で、これもポイントはずれ。論理の飛躍あり。
恐らく、自己愛性の発想から来たものだと理解する。
快・不愉快が仕事のポイントではない。

>受動性の奥底に潜む能動性をどう位置付けるかが重要なのだと思う

抱えている仕事量の違い、会社から任せられる仕事量・仕事の質の違いだと思う。
こういう言いかたをすると、悪いと思うけど、恐らく、125かその周りの人の仕事と
私の仕事・私の周囲の人間では、恐らく仕事に対する姿勢か、ポジションかどちらかが違う。
かなり、考え方が浅いと思う。

しかも、もともとのポイントは自己愛性の
>そのココロはいい顔したいだけの単なる虚栄心・・・・。
がポイントになる。

自己宣伝、自己アピールなら125は他で板でやるべきだけど、
やっても、その経験の浅さなら、とことん仕事に打ち込んだ人間には一蹴されると思う。
ちなみに、私は被害なので、職場での自己愛性の被害を思い出して書き込んだだけ。


128 :優しい名無しさん:03/09/06 09:02 ID:vQgz4DMw
125の言っている事は、かなり当たり前のことで、
社会経験・職場経験の少ない20代前半の人達に言えば納得すると思う。
でも、内容から察すれば20代前半で無いということはわかりそうなものだと思うけどね。

>一方に「やりたくないならやらないで結構(後はどうなっても…)」という
「自由」があるという訳。

>組織の共同利害を確認してそこに自分の能動性を位置付けるという

この2つは矛盾している。
また、後者は当たり前の事だけど、こなしている仕事量・質の違いが前提にあるという事を125は理解していない。
受動性の中でさえ能動性はあって当たり前のこと。・・・いちいち、説明するのが面倒だ。
上司か、仕事をこなした事のある人間で自己愛性で無い人に聞きなさい。

恐らく、限界ぎりぎりで仕事を続けるという経験が無いのだろうと推測。
通常の人の2-3倍の量の仕事を常にこなすという経験が無いように見える。 





129 :優しい名無しさん:03/09/06 09:11 ID:vQgz4DMw
>一方に「やりたくないならやらないで結構(後はどうなっても…)」という「自由」があるという訳。

こんな自由はない。
もう1つ言えば、自己愛性的発想だと思う。
「組織の共同利害」を考えれば、誰かがやらなければいけない仕事だから断れないのが普通のはず。
あ〜。疲れた。書き込まなきゃ良かった。

130 :優しい名無しさん:03/09/06 09:43 ID:9HG9nm5a
私はそんなことより>>120>>123こっちに反応しそうになったけどな。
こういう掲示板でも、自分がどういう書き込みに反応するかで、
けっこう自分のことが見えてきますよね。
人それぞれ抱えている問題は違うなーと思った。

131 :優しい名無しさん:03/09/06 10:48 ID:xP9U6m9c
それより>>124を説明してほしいよ
なんで >ある程度能力のある人はそういうことしないかも知れないけど、
ってゆうのが相手の事を見下していることになるの?>>121さん

132 :優しい名無しさん:03/09/06 14:21 ID:5dmtcKAo
つうか>127-129が人を見下してるように見える。感じ悪い。
仕事で疲れてんのか被害者の過剰反応なのか。

133 :優しい名無しさん:03/09/06 17:06 ID:z2qUTS05
疲れてるんだし

134 :優しい名無しさん:03/09/06 17:09 ID:soF+rUhb
>>130
同意。変なごまかし方すると思った。

135 :優しい名無しさん:03/09/06 19:10 ID:4Y8LsQ3U
>>129
自由主義が「自由」主義と名乗っていることに対するただの皮肉です。
(「後はどうなっても知らないよ…」と書けばよかった)。

>>126,127
能動性の「位置付け、方向付け」が問題。

リビドーが対象に向かわずに自意識にとどまっているのが、ある種の「自己愛性」なら、
それを対象に位置付け、方向付けるのは「無理に近」くてもやっていかないといけないと思う。

でもそれは、「忙しい」環境に身をおけばおのずから「どうにかなる」問題には還元できないと思う。
「どうにかなる」部分は認めますが。
たとえば、仕事に没頭すればするほど自己愛との齟齬が生じて「チック」症状が出たり
自分より弱い後輩に極めて高慢に振舞っていたりしていた
私の元バイト先の社員はどうしたらいいでしょうかという問題があります。

「その人もまた「自己愛性」なのだ」と言うのは容易です。
でも必要なのはレッテル張りよりも建設的な提案にむかうことです。
私は、自己愛と行為の乖離の解消による、思います。
その一方の極として127の言うような「自己愛の滅却」があるのは認めます。
しかしそれは、一方の極に過ぎないし、127が「被害者」であることにもつながってくるのではないでしょうか?
もう一方では「自律の確立」が不可欠だと思います。

136 :優しい名無しさん:03/09/06 19:18 ID:ZSu5PDTB
>>135
言ってることはわかるんだけど、もっと具体的に書いてもらいたい。

>「無理に近」くてもやっていかないといけないと思う。
どうやって?そういうのが聞きたい。


137 :135:03/09/06 20:29 ID:4Y8LsQ3U
>>136
そう。実は私も知りたい。
私もわかっていないことがあるし、一般論しか書けてないんです。
個別の話に立ち入れないから、一般論で書けるところまで書こうとしているだけなんです。

具体的といえば、>>127なんかはいい実例・経験論になっていると思います。
私が書いた中では、>>28とか>>33,>>48がまだ具体的なつもり(答えは無いと思うけど……)。

結局個々人それぞれの、周りを認識した上での自分次第ということになってしまうだろうと思う。
医者に打ち明けても、「とりあえず何らかの結果を出すべき」。それしか言いようがない気がする。

話そうとすると個別の話になってしまうので、ここで切り上げておきます。

138 :優しい名無しさん:03/09/06 21:25 ID:ZSu5PDTB
>>137
何かに熱中することで自分の問題を解消できたように感じるのは
防衛機制でも説明できるし、根本的な解決でないことはわかる。

他のも読んだけど、>>137さんが言っていることは結局、自分と他人
(対象)の心理が分離してなくて、自他の心理を同一化してしまう、
自己愛性の精神的な幼稚さにつながってると思うんだけど?

答えが出ないのはあたりまえだよ。どうしてそんなにトップダウンで
考えるの?
誰かも言っていたように、これからゆっくり成長していく、幼稚な自分
を育てていくという姿勢ではダメなのか?

139 :137:03/09/07 01:24 ID:FZ6kJ5LY
>>138
> どうしてそんなにトップダウンで考えるの?
下から積み上げるときに、積み上げる方向をあらかじめ意識しないとだめだと思ったからです。
動機は個人的関心ですが、自分以外の人も読む掲示板なので一般論の形にしました。
積み上げ方は人それぞれゆっくりやるしかないと思います。
ただ>>127のように上から強いられることで、「直せる」こともあるとは思います。

> 何かに熱中することで自分の問題を解消できたように感じるのは
> 防衛機制でも説明できるし、根本的な解決でないことはわかる。

熱中しろとは書いていません。
行為を通してしか自己愛は「実現」(自信・他人からの承認)できないということを書いただけです。
そもそも「自己愛」は根本的に解決できるのか、かりそめの「解消」しかないような気がします。
ただ、自分で自分を慰めるといった方向にはあまり目が行っていない点で、
私は多幸症だったでしょう。

> 自分と他人(対象)の心理が分離してなくて、自他の心理を同一化してしまう、
> 自己愛性の精神的な幼稚さ

これは一般論を書くこと自体についてのことだと理解しておきます。
その一般論の内容には当てはまっていないと思うので。
(他人の自律性を理解すること、自己愛に「行為」という媒介を挟み込むこと)
一般論は本来的に「誰にでも当てはまる」と信じて書くもので、
それがとりあえず「場当たり」的でない一貫した見通しの地平を提供するものです。
でもそれが主観によって書かれる以上、漏れが生じるのは必然で、
それに対する批判は甘んじて受けます。
何で書き始めたのか、なぜそんな書き方をしたのかは上に書いたとおりです。

140 :優しい名無しさん:03/09/07 02:08 ID:n6NTboxh
>>139
「忙しい」環境に身をおけば、「どうにかなった」ように感じるのは
防衛機制でも説明できるし、根本的な解決でないことはわかる。

上から強いられて、それに没頭することで、「直った」ように感じるのは
防衛機制でも説明できるし、根本的な解決でないことはわかる。

>積み上げ方は人それぞれゆっくりやるしかないと思います。
そこを話し合う方が建設的だと思う。

>「自己愛」は根本的に解決できるのか、
これは専門家でもまだ分かってないようだし、何とも言えない。
でも成長していくことはできると思う。

>自分で自分を慰めるといった方向
例えば、どのへんですか?

>これは一般論を書くこと自体についてのことだと理解しておきます。
ううん。違くて、あなたが自律性という言葉で表現しているものは
自分と他人(対象)の心理が分離してなくて、自他の心理を同一化してしまう、
自己愛性の精神的な幼稚さのことだと思うんだけど。



141 :135=137=139:03/09/07 03:06 ID:FZ6kJ5LY
>>140
> >積み上げ方は人それぞれゆっくりやるしかないと思います。
> そこを話し合う方が建設的だと思う。
そうです。私はそこで前提しなくてはいけない最低限のことを一般論で示したに過ぎない。

> 防衛機制でも説明できるし、根本的な解決でないことはわかる。
>>87のリンクにまったく当てはまらない「普通」の人っていない気がします。
どこかでこういう事をしておいて、自分のうまくいく領域(成果とか愛とか)を
「ぎりぎり」にであれ希求・確保しているというか……。
根本的な解決への疑念、自律の概念はここから生じています。

> あなたが自律性という言葉で表現しているものは
他人もまた自分と違う論理でまた自律しているわけです。
自律と自律の出会い・衝突が自他未分を意識させると思うんです。

>>127の批判で、私が一番切実に感じたのは、
「自己愛性」の人は自分が現実から逃げるメタレベル(じっくり自分で成長できる場)
を用意している、というものです。
私は同意できない部分もありますが、考えている暇の無い「普通」の人の忙しさにも震撼します。
今と違う私への「成長」が、「全人」への希求に「自己愛性」があるような気がしないでもない。

142 :優しい名無しさん:03/09/07 09:35 ID:9i6+/rS0
鬱で読めない・・・

143 :優しい名無しさん:03/09/07 10:01 ID:1J9M5cXc
全部読み終わったぞw
上の方でこれから成長していきたいと書いた者です。
私が思ってる成長は、違う自分になるとかじゃなくって
もっと身近でささいなことです。
例えば私が>>129を書いたとして
>あ〜。疲れた。書き込まなきゃ良かった。と思ったのに、
次に同じような状況になった時、また同じことをやったら
成長できてないことになります。
こういうことを自分で意識的に見つけていく感じです。
違う自分、普通の人、いい人とかを目標にして何かをやって
いくのではなくって、目の前の自分の感情と向き合って、
それを育てようとする。こういうことの積み重ねが成長だと
思います。子供じみていて恥ずかしい話ですが、こんな当
たり前のことさえ今までできていなかったので・・。
あと、普通の人が防衛機制しないとは書いてなかったような。
私の場合は防衛機制のループ状態だった感じかな。
劣等感と同じで度を越すのが問題なんじゃないかな。
どうも私の脳みそには防衛機制での説明の方が分かりやすい
みたいです。

144 :141:03/09/07 14:50 ID:Jtm9xa2I
>>143
そっちのほうが経験の浅い私の一般論なんぞより、地に足がついている感じがします。
お互いがんばりましょう。

>>142
すいません……。

145 :優しい名無しさん:03/09/07 15:08 ID:6OlWVpyq
>>143
>こういうことを自分で意識的に見つけていく感じです。
>違う自分、普通の人、いい人とかを目標にして何かをやって
>いくのではなくって、目の前の自分の感情と向き合って、
>それを育てようとする。こういうことの積み重ねが成長だと
>思います。

そうだね。今目の前にある自分の感情とか思考とか
目の前にいる人に、きっちり向き合うのが大事だよね。
変に高い目標や理想のことばっか考えないで、ひとつひとつ目の前の問題に
誠実にとりくんでいくのが有効な治療法ってことなのかもしれない。
>141さんがずっと言ってるのもそういうことかな。

146 :141:03/09/08 09:02 ID:3BwtYMJx
>>145
私の言ってることは私の言ってることということで……。
(私個人の意見に過ぎないという意味でもあるし、
読むなら字句どおり読んで欲しいというわがままでもある)
繰り返しになってしまうし……。

見直してみて、引用している>>143の部分。とくに、
> 違う自分、普通の人、いい人とかを目標にして何かをやって
> いくのではなくって、目の前の自分の感情と向き合って、
> それを育てようとする。
って自律だよな、と思いました。

病院行ってきます……。

147 :優しい名無しさん:03/09/08 09:18 ID:XH25pQKn
>>146
言葉って人によって認識や意味付けに差があるから、どれが正しいとかじゃないと思うんだよね。
この差を許せなかったりすると、上みたいな論争になり、それがいつの間にか自尊心を守る争いに発展しかねないし。
141さんにとって自律という言葉に説得力あっても、他人にはピンとこなかったりもするし(知能の差か?)。
俺もそんなに理解力がある方じゃないから、143みたいな文章の方が分かり易かったりする。



148 :優しい名無しさん:03/09/08 09:46 ID:XH25pQKn
>読むなら字句どおり読んで欲しいというわがままでもある
ここに向き合って育ててみたらどうでしょうか。決して攻撃してるわけじゃなく、そんな印象を受けた。
もし攻撃されているように感じてしまったら、ごめんよ。

149 :優しい名無しさん:03/09/09 15:33 ID:oUqvcPqX
僕の場合は何が原因だったんだろ?
小学生の時に苛められて「俺は優れた人間なんだ」と自分に強く言い聞かせて
自尊心を保ってた事が原因の様な気もするし、
母親が過保護だった事が原因の様な気もする。

150 :優しい名無しさん:03/09/09 17:47 ID:E47YCVML
>>149
両方じゃないかなあ?
過保護で自己が弱すぎたから、いじめられた時に
「俺は優れた人間なんだ」と強く防衛してしまった
とか。
私の場合、片親→人と違う→劣等感と特別意識を
持つベース、あとは一人っ子だし気質も荒かった
みたいだし環境はばっちり揃っていたようです。

151 :優しい名無しさん:03/09/09 18:03 ID:E47YCVML
母親のヒステリーも追加。

152 :優しい名無しさん:03/09/09 18:21 ID:E47YCVML
しつこいですが、もう一つ。
中学の時、東京から田舎に引越して転校
した時、特別意識が確信に変わったような
気がする。
回復から少し話はずれるけど、他の人の
原因もちょっと興味あったりするな・・・

153 :優しい名無しさん:03/09/09 22:40 ID:lQ2bYN7N
過保護、教育ママ、母親が精神的に不安定、両親ともに偏屈なところがあるとかかなあ
普通に生きたかったのに普通なことをさせてもらえなかった
それを両親に訴えるとバカにしたりマイナスイメージを植え付けられた
普通なことをできないことを隠すために特別意識を持ったように思う
でも普通というのは些細なことで周りの目とか気にしなければよかったのになと今では思う
自分の資質の問題でもあるんだけど・・

154 :優しい名無しさん:03/09/10 00:55 ID:OHjDJrlx
被害者スレに誤爆してしまった。恥。

なんか自覚しただけ私は凄いとまだ防衛機能が働いていたよ
それに気付いて激しく疲れてしまった
本当にこの思考をどうにかしないと人間に戻れそうもないや。


155 :優しい名無しさん:03/09/10 04:23 ID:+i+WgOx1
果たして原因はどこにあるのだろうか?
わしの場合も母親が少し過保護ぎみだったけど
それほど問題があったとは思えん。
先天的な資質によるところがかなりあるのでは。

一卵性双生児でならかの事情があって生き別れた人たちの
追跡調査の本を読んだことがある。
全然違う環境でそれぞれ育ったにも拘らず
職業遍歴から趣味から好きな異性のタイプ話し方ファッション、
あと不思議なことに犬につけた名前、結婚相手の名前までともに一致。

勿論そこまで怖いくらいに符合しているケースは珍しいけどそれ見たら
性格、資質って生まれ持ったDNAによって決定されている面がかなーりあるのだと感じた。
実際にもう今は遺伝子情報調べると冒険好きかこもりやすいかまで分かるらしい。

よって私の自己愛も環境要因にのみもとめることはナンセンスだと思われる。
多分DNA調べたら自己愛遺伝子がみっかるよ。

156 :優しい名無しさん:03/09/10 06:58 ID:IwWohe8O
全て当てはまる自分は確実?コレって薬のある病気?

157 :優しい名無しさん:03/09/10 09:28 ID:mXJs8RS7
小さい頃からマイナス思考で人見知りが激しくていじめられた、
小さい頃はみんなより賢かった、両親の不仲、
転校などが原因かな。

158 :優しい名無しさん:03/09/10 09:34 ID:daLu95MA
>>155
あ、それと同じような特集番組テレビで見たことある。
自分にも関係あることだから、よく記憶に残ってるけど
その番組で性格の遺伝による部分は50%と言ってた。
遺伝と環境要因で半分ずつくらいで考えるのが、
ちょうどいいのかな。

159 :優しい名無しさん:03/09/10 09:47 ID:daLu95MA
>>156
156さんが確実かどうかはわかりませんが、
病気じゃないので薬はないです。
挫折してうつの場合、それに対しての薬は
出るかも知れませんが。

160 :149:03/09/11 15:26 ID:6qI+TsAm
そういえばうちの親もヒステリーな教育ママだったな、
安定剤飲んでたみたいだし。
でもそれって関係あるの?

161 :優しい名無しさん:03/09/11 20:31 ID:j/tmTdND
健全な自己愛が育たなかった障害だから。それには生育歴が
大きく影響してるだろうと考えられてるんですよ。
虐待や、親が自覚しなくてもこどもが
「自分はまずそのままの自分でいいんだ」と言う生きる根本的自信
(エリクソンの言う基本的信頼)を育むことができなかった場合かと。

162 :優しい名無しさん:03/09/11 20:35 ID:H9lysHqP
少なくともそれで悩んでる人は違う、らしいですが。

163 :優しい名無しさん:03/09/12 03:09 ID:S4jyjOOJ
悲観的になりすぎたり、とらわれすぎずに
わりとみんな冷静に振り返ることができてる
のが>>162の裏付けなのかな。

164 :優しい名無しさん:03/09/12 03:57 ID:S4jyjOOJ
厨房のころ担任に「おまえは、いつも相手が武器を
持ってると思って、人と接している。」って言われた
事があった。その時はハァ?って感じだったけど、今
になってようやく納得できる。
人からの注意や指摘はもちろん、そうじゃない事でも
歪んだ見方をしてすぐ攻撃と見なし、ふてくされたり
知恵がつけば理論武装して激しく反論したり・・・。
そんな事をしていると、人は噛み付かれるのが怖いし
めんどくさいから何も言わなくなっていく。
自分はそういうふうにして成長の機会を自ら逃して
ここまできてしまったような気がする。


165 :優しい名無しさん:03/09/12 04:49 ID:qt6rVDCO
傷つけられるのが・・・というより恥をかくのがこわい。
恥をかくくらいなら何もしない方がまし、誰とも会わない方がましとばかりに
ひきこもってた。
で最近またちょっとずつ外に出るようになった。
そしたらまた恥をかくことを避けることばかり考えてる。
自分がかっこうつけることだけ大事で他人の気持ちなんかどうでもいいっていうか
考える余裕ない。他人がこわいよ。

166 :優しい名無しさん:03/09/12 07:06 ID:cw3vLSv4
>>165
かっこいい自分しかどうしても
許せないかもしれないけど、
かっこわるい自分もちょっとアリかも。
と少しずつ線をずらしてみたりとか。

167 :優しい名無しさん:03/09/12 10:45 ID:tKsc43aJ
そのかっこ悪さが半端じゃなくて、後で後悔して
もうあんなかっこ悪さは見せたくない→何事も回避してしまう

168 :優しい名無しさん:03/09/12 12:05 ID:2brgy0K0
そうなんだよ。異常に恰好悪いっていうか並はずれて病的に恰好悪いんだよ。
自意識過剰なのかもしれないけど。
人格の異常さやメンヘルっぽさを必死でかくしてるんだけど、たまに出てしまう。
普通の人の格好悪さって一定範囲内におさまってるように思う。
ああいうのならいいんだが・・・もう繕うのにつかれた。

169 :優しい名無しさん:03/09/12 13:13 ID:cw3vLSv4
>>167>>168
もしそれが今の一番の問題なら
認知療法をおすすめする。


170 :優しい名無しさん:03/09/12 20:16 ID:2ZghoVgv
>>157
うっわぁ…あなたは私か?って程全く同じだなぁ。。

171 :優しい名無しさん:03/09/13 10:02 ID:BCfYv7mB
もともとの気質?としては、おとなしい人が多いんだぁ。
私は凶暴なのよね・・・。

172 :優しい名無しさん:03/09/14 00:20 ID:+XAOEvBP
>169
それは病院でするの?
具体的にはどういう方法なのですか?

173 :優しい名無しさん:03/09/14 00:21 ID:+XAOEvBP
sage

174 :優しい名無しさん:03/09/14 01:24 ID:dehY9shA
>>171
プライド傷つけられると激怒するとか?

175 :優しい名無しさん:03/09/14 09:02 ID:lOstMFMg
ボーダーなのか自己愛なのかわかりません
自己愛の過剰警戒型にも当てはまります
自分のことが基本的に好きで自分に害を与えようとする人は極端に避けたくなります。
ボーダー特有の異性を振り回すことはするけど
自己愛の誰でもかまわず利用するとか落とし入れるとかは怖くて出来ないし、しようとも思いません
いったいわたしは何なんでしょうか?
カウンセリングや通院してますが社会適応障害と言われました 泣

社会に適応出来ない子という意味なんですかね?障害と付く病名はすべていやだけど
社会適応障害なら
境界や自己愛の方がまだ救いの手があるような気がする

176 :優しい名無しさん:03/09/14 09:31 ID:jFk8DpDd
>>172
スレ違いになってしまうので
あまり詳しく書きませんが、
本を一冊読んでみては?スレもあるし。

自分の抱えてる問題を全部
自己愛性の側面から解決する
のも難しい感じがするのね。
自分の場合、マイナス思考とか
人が怖いとか、より所にしている
偏った価値観とか認知療法でだいぶ
修正できたよ。
そうすると、自己愛性の特有の問題が
残ってきて、それは認知療法でハマら
ない部分でもあるんだけど。
そんで今度は自己愛性のこと調べて、
防衛とか知って、なるほどなぁと思ってる所。



177 :優しい名無しさん:03/09/14 22:33 ID:/0Hyd8Th
ほとんどの人は自己愛性だけでなく他の問題も同時に抱えてるだろうね。
つうか人間って病名で簡単に区切れるもんでもないし。

自分には「己は特別で完璧でなくちゃいかん」って思い込みがあるんだが
これはどうしたらいいもんかね。これが今の課題。
これも自己愛性以外の方面から考えておかないと、と思ってるけど。

ふつうに感じのいい人だと思われるだけでは満足できないんだよ。
特別にすばらしいと思ってもらえないと苦しいんだ。
その場で一番レベルの高い人間だと、大多数から認められないのでは
生きてる価値もないと信じてしまっている。
傲慢な考えかただが卑屈でもある。
他の人は「感じのいい人」でありさえすればそれで充分すばらしい
生きるに値する人間だと思えるが、
自分は特別なステータスをいくつも持って
それで守らないといけないほどに、元々が無価値だと信じているから。
ふつうに扱われる程度ではその不安は拭えない。
まれにみる輝いた人だと誰かに言ってもらえないと、生きてる心地がしないんだ。
そうでないようになりたい。

178 :優しい名無しさん:03/09/14 23:02 ID:lOstMFMg
女優は自己愛多いとか
いいよねプラスにつかえて(;^_^A

179 :優しい名無しさん:03/09/15 10:14 ID:CtO2MzHT
>>177
何だかたくさんありますが、
>完璧でなくちゃいかん
>生きてる価値もない
>生きるに値する人間だ
>元々が無価値だと信じている
このへんは認知療法でいけるのになぁ、という印象。

自己愛性のほうからは、
>一番レベルの高い人間だ
>まれにみる輝いた人だ
こういう事を判断するもしないも、もともと他人の自由なのが、
解ってると思ってても、本当には認識できてなかった。自分の
場合は。自分と他人の区別ができてないってやつ。

あとは、特別な自分と劣等感だらけの自分が分裂してるイメージ
を自分は持っています。普通の人と言われる人は、両方ひっくる
めて自分だと意識できてるんじゃないかなぁ、と思います。
だったらどうすればいいの?と言われたら自分も困って
しまうのですが、このスレでも既出のように、結局は人間的
成長なのかな、と今は思ってます。

とにかく、何かひとつの答えがあって、それを見つければ
すべての問題が解決されるのではなく、一つ一つコツコツ
積み上げていくのが回復だと認識しています。

お互いにがんばりましょー。



180 :優しい名無しさん:03/09/15 13:40 ID:8j2+dwpX
>>180
いえるなあ。
>こういう事を判断するもしないも、もともと他人の自由なのが、
解ってると思ってても、本当には認識できてなかった。自分の
場合は。自分と他人の区別ができてないってやつ。

そう、自分と他人の区別がついてないから、自分と同じ興味を他人が持つのは当然(=他人が持たないと不愉快になる)、自分がつらいことがあるとケアされて当然(=ケアされないと不愉快になる)になる。それが高じると対人操作=支配になっていく。

>あとは、特別な自分と劣等感だらけの自分が分裂してるイメージ
を自分は持っています。普通の人と言われる人は、両方ひっくる
めて自分だと意識できてるんじゃないかなぁ、と思います。

劣等感だらけの自分は「存在してはいけない」んだよね。
だから自分の素晴らしさを過度にアピールして、他人を支配下に置くことで安心したくなる。
ネガティブに流れると、他人の美点に猛烈に嫉妬する、とか。

181 :優しい名無しさん:03/09/15 14:14 ID:fOQrlh9Q
うーむ。このスレをみる限りではみなさん、本当に自己愛性の
”人格障害”なんでしょうか?
単純に自己愛の強い傾向にある人ってだけで、”障害”とまで呼べるのかどうか、
という印象を持ちました。
私の中では”自己愛性人格障害”というと、
1.誇大な万能感、他人への嫉妬、過剰な賞賛を期待する、
という1.の側面に加えて、
2.嫉妬の対象人物に対して過剰に攻撃することにエネルギーを注ぐ、
  対人関係で相手を不当に利用する、
ということが絶対条件な気がしてしまいます。

1.の条件だけでは、自己愛が強い人とは言えるかもしれないけれど、
障害ってイメージがしないなあ。
1と2が揃って初めて”障害”と呼ぶように思えるんだけど。どうなんかな?
1.の条件だけだったら、境界例と大差ない気がするし。


182 :優しい名無しさん:03/09/15 15:29 ID:c9CDL4+I
てゆーか。それこそが自己愛性じゃないかと。被害者の視点で考えられないつーか。
ここにくるまでに被害者にいろいろ言われた人もいるだろうけど、自覚しても納得できないところがある。
「やってもらって当然」
「むしろ自分の方が不当な扱いを受けている」
自覚して対人操作してる人ってすくない気がする。
でも無自覚こそが自己中心的ってこと・・・なのかも。


183 :優しい名無しさん:03/09/15 15:47 ID:x5BaB3l3
>>181
それは、181さんにとっての自己愛性人格障害の絶対条件じゃないかな。
”障害”とまで呼べるかどうかは、本人または周りの人が苦しんでいるかどうかだと思うさ。
2については、やってたのは10代までかな。大人になってくると、それをあからさまにやると逆に自分の評価が下がることに気付いてできなくなるさ。
でも葛藤はあるわけだから、矛盾に苦しむのさー。
境界例に見られる行動化(リストカットとか)も同じ理由からやらないのさ。

184 :優しい名無しさん:03/09/15 18:39 ID:k5iAfRDl
私も認知療法のスレなどを参考に、書き留めるのやってみます。
このままじゃだめぽだから。

185 :優しい名無しさん:03/09/15 18:40 ID:7PJ2N8iw
>>179
>あとは、特別な自分と劣等感だらけの自分が分裂してるイメージ
>を自分は持っています。普通の人と言われる人は、両方ひっくる
>めて自分だと意識できてるんじゃないかなぁ、と思います。

ちょっと思ったんですけど、非自己愛性の人はもっといろんな
自分がいて、それらを全部ひっくるめて自分と思えてるとい
うか、逆にいうと自己愛性の人は特別な自分と劣等感だらけ
の自分のふたつしかないのが、問題なような気がします。
それで、他人は自分を映す鏡だから、特別扱いしてもらえ
れば特別な自分が映るからいいんだけど、普通に扱われて
しまうと、特別な自分ではなく、劣等感だらけの自分の方が
映ってしまう…。それは耐え難いことなので、鏡が怖くなって
鏡から逃げる人もいれば、「何だこの鏡は!おかしいぞ!」
と鏡を何とかしようとする人もいる。
だけどこれは、他人が実際に自分のことをどう思ってるか
というのとは関係なしに、自分で勝手にやってるだけって
いうか、、他人は鏡じゃないし、劣等感を持ってるのは自分
だし…うまく説明できない… つД`)

186 :優しい名無しさん:03/09/15 18:55 ID:n3i5Wgtn
>>183
そう思う。重傷か軽傷かの違いとも言えるかもしれないし、
無自覚型と過敏型の違いと言えるかもしれない。

他人に迷惑をかけてなくても
本人の人生に重い不利益が生じていれば人格障害なんで。
他人を苦しめるのも人格障害だし、自分を苦しめるのも人格障害。

187 :優しい名無しさん:03/09/15 19:07 ID:89Gf3MOY
>>185
いや、すげ―よくわかった、ありがとう。

>それは耐え難いことなので、鏡が怖くなって
鏡から逃げる人もいれば、「何だこの鏡は!おかしいぞ!」
と鏡を何とかしようとする人もいる。

あるねー。
ここに来てるのは、自分で気づいてるから、鏡を何とかするのはおかしなこと、いやがられることってわかってるからやらないようになった人が多いと思うんだけど。。。

でも、逃げても、なんかの機会に出るんだよね。関係ない話題の時に「オレは〜」とか言っちゃって。
親しくなると気が緩んじゃって、相手を過度にこっちに引きつけようとかしちゃって。
それで嫌われると劣等感がまた増えちゃうから、人と接するのがこわいんだよね。

188 :優しい名無しさん:03/09/15 21:34 ID:fOQrlh9Q
>>183
たしかに、私にとっての条件かもしれない。
自分にとっては、1.の条件だけの人とは友達になれるけど、
(むしろ自覚がある人とは分かり合えるかもしれない)
それに2.の他人への攻撃が加わると、一緒にいるのが辛くなる、
という個人的な基準かな。

189 :優しい名無しさん:03/09/16 02:54 ID:CKyefNZ/
>>187
そう、押さえててもなんかの拍子にでちゃうんだよね。無神経なこと言ったり
無理な我が侭言ったり。いきなり押しが強くなったり。人を困らせる。
でも必死で押さえてるし治そうとはしてるのさ・・・・

190 :優しい名無しさん:03/09/16 09:31 ID:BrRWOy7+
>>189
わかるー。その押さえるのが辛いこと辛いこと・・・。
頭ではわかってるんだけど、感情が言う事をきかない。
まさに葛藤。
>無神経なこと言ったり、無理な我が侭言ったり。いきなり押しが強くなったり。
こういう人を困らせる方法じゃなくて、もっと何かいい方法で
感情を表現できればいいんだけどな・・・。
あと、葛藤の正体もつきとめないと、同じ事が何回も
起こるんだろうけど、なかなか難しい。。

191 :優しい名無しさん:03/09/16 09:57 ID:BrRWOy7+
>>184
うんうん。書く作業って必要な気がする。
葛藤のような、わけわからないものを、頭のなかで
あれこれ考えても、わけワカメだし。
ちゃんと自分の言葉で説明できなきゃ、ダメな気がする。
言語化というのかな?
その時の葛藤の説明書を書くかんじで・・・。



192 :優しい名無しさん:03/09/16 11:59 ID:BrRWOy7+
最近の出来事を思い出してやってみました。説明書っていうのは撤回、難しい。

1.なんだコイツ、専門用語駆使しちゃって、そんなに自分のスキルを
 アピールしたいの?
2.たいしたスキルもないくせに。
3.わかってることいちいち説明すんなっつーの。バカにしてんのか?
4.話長いばっかで、何言いたいのかわかんないっつうの。しかも勘違い
 してるし、それとこれとは違うだろ。

1.専門用語を駆使して、自分のスキルをアピールしたいのは、本当は自分の
 方かもしれない。
2.そうだろうか?それなりのスキルはあるんじゃないか?ただ認めたくないだけで。
3.バカにされたわけじゃないし、わかってるなら動揺する必要もないし
 もっと堂々としてればいい。
4.言いたい事がわからないなら、素直に聞き返せばいい。勘違いだと
 思う所も、自分はこう思うんだけど、と言えばいいだけで、何でそんなに攻撃的になる?

ここまで書いてみて、やっぱり自分は相手より上なんだと認めさせないと
激しく動揺してしまうようだ。どうだろう?もう相手に一番は譲ってしま
うというのは?そうやって手放したほうが、楽になれるんじゃないだろうか?

相手に一番を譲るという発想で、どれくらい動揺や葛藤を押さえる事が
できるのか、今度試してみようと思います。

193 :優しい名無しさん:03/09/16 13:17 ID:PB2wz35u
一番はいないって考えは

194 :優しい名無しさん:03/09/16 14:09 ID:DBM7A9cb
>>191-192
すごい参考になります。

不安になったり良くない感情が浮かぶときに、
それを分析して修正する感じかなぁ。

後半の、改善の提案みたいな部分もいいですね。
後悔するよりも前向きな気持ちになれそうな。

不安や動揺から少しずつ開放されて楽になれるように努力してみます。

どうもありがとう。

195 :優しい名無しさん:03/09/16 15:58 ID:BrRWOy7+
>>193
本当はそれがいいんだろうけど、今の自分にとっては
説得力がないって言うか、キレイごとに感じてしまうので・・。
徐々に一番なんていないって考えに持っていけたら
いいかな・・と。



196 :優しい名無しさん:03/09/17 11:32 ID:NCcUmf/t
>>189>>190
私最近、そういう自分を必死で抑えなきゃ
ならないような状況の時、頭がすっごく痛く
なるんです。バファリン飲まないとつらいくらい。
からだが反発しているのかな?そういう人いますか?



197 :優しい名無しさん:03/09/17 21:35 ID:Zk4O5YJ1
これ、いいかもしれない。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~with3/assert/point.htm

「相手が怒ってもそれは相手の領域」←ここポイント

198 :優しい名無しさん:03/09/18 11:00 ID:/bMpiCOp
>>197
自己愛性が自分の正直な気持ちを大切にして、まっすぐ伝えたら他人は困惑する気がする。
「僕はみんなと違って、特別なんだ」とか言って他人が困惑するのを、相手の領域だとかたづけてしまうの?

199 :優しい名無しさん:03/09/18 21:49 ID:80HlerLJ
>197が貼ったリンク先に書かれていることは、鬱ぎみの人や、
自分の意見を上手に伝えられなくて困っている人にはいいと思う。

けれど、ただでさえ自己主張の激しい自己愛性人格障害の人が
それをすると、周囲から鬱陶しいと思われてしまうような…。

200 :優しい名無しさん:03/09/19 04:46 ID:zWgEQYQV
人間関係で対等に見られていないと感じることがよくあった。
見た目が子供っぽくて頼りないから。それが耐えがたくて…
自尊心をなんとか保つために「本当はすごい自分」の姿を
妄想の中で作ってしまった。これが自分のわかりやすい原因。
こうやって原因ばかり考えるところも偏ってるとは思うけど
色々考えた末そういう具合に自己愛性になったとしか思えない。
とにかく自分が悪かったんじゃないって思いたい。
馬鹿にされなくなれば必死になる必要もなくなる。と思って
ハキハキ喋ったり言いたい事はできるだけその時に相手に言う
ように心掛けてるけど、もしそれで対等に人と付き合えたと
しても誇大イメージがなくならなかったらどうしよう…と
思うと怖くなる。一生こうなのかなと時々思うことがある。

201 :優しい名無しさん:03/09/19 20:09 ID:5oNW3ph2
>>197
ここに書かれてること、
私にはできてない必要なことだと思った。

202 :優しい名無しさん:03/09/20 17:53 ID:MbIQjua3
自己愛で悩んでるやつは本を読め。
宮部みゆきとかバカの壁とかそういう流行の本とかじゃなくてさ

福田恒存とかトルストイとかドストエフスキーとかよ。
思想を磨け。政治思想のことじゃないぞ、言っとくけど。
頭のいいヤツらが自分がどう生きるべきか。どうしたら幸せになれるかを
脳味噌こねくりまわして出してきた答えを知れば、
価値観も変わるし、賢くもなる。

203 :優しい名無しさん:03/09/20 18:55 ID:TScZlI6y
>>202
映画でもいいかも。

上下左右いろんなものを読んだりすると、
いろんな事を少なくとも「知る」ことはできる。

実践できるかは別としても。

204 :優しい名無しさん:03/09/20 19:07 ID:w/F5PQWT
感想を持たなくてもいいの?
感受性無くて、感想持てないんだけど・・・

205 :優しい名無しさん:03/09/20 19:43 ID:daaXY5Lx
>>204
感想って、他人に見せられるほど立派なものは持たなくてもいいと私は思う。

確かに、読むだけでも疲れるという人はいるな。
映画も受け身で楽だけれど、今度は寝てしまう……。
やっぱり人間って分かるものしか分からない。

でも逆に、本を読んだり映画を観たりすることが感受性を作るところもあると思う。
分かる範囲を少しずつ広げるというか。

206 :Mr.名無しさん:03/09/20 21:48 ID:+hVKQAss
>>2
7) 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、または
それに気づこうとしない。
この項目以外は全て該当します・・・・
 自分が特別な存在であるとガキのころから思ってマスタ。

207 :優しい名無しさん:03/09/20 21:59 ID:u90JkraS
>>205
>分かる範囲を少しずつ広げる
それだね。その時には分からなくても、後から別なことをきっかけに分かったりもするし。
点と点が繋がって線になるような感じでさ。
あとは年齢や状況の変化によっても、分からなかったことが分かるようになったりとか。
だから今特に感想がなくても、将来分かる範囲を広げる可能性をつくることになる。

気をつけたいのは、ただ理論武装した自己愛性になってしまう危険性もあるよね、最悪な場合だけど。


208 :202:03/09/20 23:09 ID:MbIQjua3
>>207
そりゃないな。よっぽどのアホじゃなければ。
なぜなら俺が先ほど挙げた作家どもは、「内省」が根本にあるから。
自分の全ての行動を内省できれば自己愛を治すだのどーだのこーだの
難しい理屈こねくりまわさんでもよくなる。


209 :優しい名無しさん:03/09/21 00:36 ID:Er9Dz4b4
>>206
5) 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的
に従うことを理由なく期待する。

6) 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成
するために他人を利用する。

に該当するなら、7)共感の欠如 にも該当するはずなんだけど・・・

他人に不当な従属や利用を強いるというのは、相手にとって苦痛だよね。
苦痛なの知っててやるというのは、それこそが共感の欠如では

210 :優しい名無しさん:03/09/21 00:39 ID:d8zeJpJE
>>208
文学部の院を知ってるけど……。

本や知識に対する謙虚さが、他人に対しては権力的になってしまうのは
よくある話で、気をつけたくはあります。

211 :優しい名無しさん:03/09/21 00:40 ID:t7hytAoJ
やっぱ一般人の感覚がわからないのが問題だよ。
想像するしかないもん、ほんと。
理論武装つうか、理屈でないと人の心なんか理解できん。
なんで普通はナチュラルに感じ取れたりするのさー?

212 :Mr.名無しさん:03/09/21 01:22 ID:zMjELQMR
>>211
俺たちが特別な存在だからさ(笑
 ってのは冗談で。

俺もどーもそこが解らん。 俺たちがわからないって事は
普通の人たちも俺たちの気持がわからないのかもしれないな、想像だけど。
 世の中のこと偏って知りすぎたのかもな。
自然科学とか哲学に触れると、世の中の善悪なんてのは所詮人間の作り上げた
幻想、妄想でしかないということに気がついてしまうんだよな。
 これがまた、開き直ってしまってしまう材料となってしまうわけだが・・

213 :優しい名無しさん:03/09/21 01:32 ID:d8zeJpJE
>>211
それはわかる。
理屈をきめ細かくしていかないな、とあきらめています。
ジグザグの直線で曲線を書くというか……。

(※私個人はカントの「純粋理性批判」「判断力批判」に救われた部分が大きいです。
結局、感覚や経験も悟性によって統制されるということ、
あるがままの直感、「物自体」の認識はありえないということです。)

214 : ◆x/rO98BbgY :03/09/21 02:24 ID:ii4j4vtA


215 :優しい名無しさん:03/09/21 09:04 ID:P6zjV3/F
私前はすごく偏った価値観で、それはだいぶまともに
なったんだけど、やっぱ人前だと葛藤は生じるのね。
それをガマンするのは、かなり辛い。
理屈をかためると、葛藤ってなくなる?

216 :202:03/09/21 13:20 ID:xyH+31j0
>>210
言われてみれば岩波知識人(死語)的なヤツはどこの時代でもいるからなぁ。。
>>213
わかるよ。本に救われる気持ち。。

217 :優しい名無しさん:03/09/22 00:45 ID:0iUz5ETQ
>>215
葛藤というのは相手の言うことと自分の考えていることが食い違うということ?

218 :優しい名無しさん:03/09/22 09:15 ID:vImQDe5n
>>217
だいたいそんな感じかな。
特別意識というか、自分のほうが上だということ(考えではないと思う)が
周りの人や相手に認めてもらえない(当たり前だが)状況の時に生じる>葛藤。
自己愛性にとって、この葛藤が具体的な命題じゃないかな。他にもそれぞれ問題はあるだろうけど。

219 :優しい名無しさん:03/09/22 21:23 ID:EFHnEUR/
>>218
なるほど。分かる。

理屈ならスレの上のほうにいろいろ書いてあったけれど……。

でも結局、実践に帰ってくる気もする。
認められるだけの実力をつけるか、
我慢(あるいはかわす)の作法を身につけるか、といったような。

220 :優しい名無しさん:03/09/23 04:56 ID:Ibv/g30+
>>219
>1.認められるだけの実力をつけるか、
>2.我慢(あるいはかわす)の作法を身につけるか

どっちもキビシィっすねー。
でもどっちかしかないよなー、他に何かあるかなー?
1.の実力をつけること自体は悪いことじゃないんだけど、「認められるだけの」ってのがミソだよな。
実力つけてる間も葛藤は続くだろうし。
自分の期待通りに他人が特別扱いしてくれる保証もなさそー。
しかも上には上がいるからエンドレスくさいし。
天才と呼ばれるアーティストとか芸能人とか社長とかには1.の成功例いそうだけど。
2.で何かいい方法が見つかればいいんだよな。
実際今は我慢してるだけだからさ。
我慢してても出ちゃうし。アイタタ。

221 :優しい名無しさん:03/09/23 05:05 ID:Ibv/g30+
2.を模索しつつ、強迫的にならず(認められるためじゃなく)自分のペースで実力つけるのがベストかね。

222 :優しい名無しさん:03/09/23 19:12 ID:aplLMC6m
手の届かない人を好きになってしまったのに、
いつまで経ってもその人に執着し
なぜか最終的にはその人が自分に振り向いてくれると信じてる・・・
これが自己愛性の恋愛??

223 :優しい名無しさん:03/09/23 23:13 ID:8FoFi1br
>>222
どっちかというとボーダーの方のような・・・
自己愛性はプライド高いので、自分に振り向かない人なんて
追っかけたりしない人の方が多くない?

224 :優しい名無しさん:03/09/23 23:21 ID:fIsLILrX
我慢ねー。
自分では一生懸命押さえてるつもりだけど
我慢してもやっぱり出ちゃうよ・・・
つうか我慢する力が足りないと思う。子供みたい。
幼稚だし感情的だし。・゚・(ノД`)・゚・

嫌なことをスルーするのが難しいっていうのかな・・・。
気になって、しつっこくこだわってしまう。許せないこととか。
普通の人はスルーがうまいよね。(゚ε゚)キニシナイ!!が上手。
気に入らなくても本気で怒らずにスルーできるようになりたいよ。

225 :優しい名無しさん:03/09/24 01:00 ID:E+W2wk7c
>>222
私自己愛性だけど、そんな恋愛したことないぞ。w

226 :優しい名無しさん:03/09/24 01:06 ID:ppMnWxV+
>>220
書いてる本人にとってもキビシイよ(笑)。

でも、1.はそんなに過大視しなくてもいいとも思う。
小さな成果でもきっちりこなせば、信頼って少しずつ得られるような気もする。
それだと葛藤を残してしまうかもしれないけど……。

>>221
そうだね。

227 :優しい名無しさん:03/09/24 04:40 ID:YW0hCebF
やみくもに我慢ばかりしてたら、ストレスでおかしくなちゃうよ。

そもそも自己愛性の人って、ストレス発散するの下手じゃない?
目的や損得勘定抜きに楽しむことって苦手じゃないですか?
いい子ぶったりかっこつける事に多大なエネルギー消耗してしまうし、
他人と分かち合う事で癒されるってのもあまり無いし。

溜め込んじゃうから、何かの拍子にうっかり溢れ出して迷惑かけちゃったり
するんだと思うんだよね。
上手にストレスを発散する方法を探すのが大事だと思う。
もちろん世間に迷惑かけないやり方で。
それが、いざという時我慢できるようになる事にもつながるんじゃないかな。

228 :優しい名無しさん:03/09/24 14:40 ID:ckmV9wgr
あー、ちと思ったんだけど。
前はよく妄想してたのね。ひょっとしてあれってストレス発散だったのかもな。
自分がすごくなる妄想から、会社に爆弾を仕掛けるような仕返しっぽい妄想まで
あったけど、もっと健全な?ストレス発散方法見つけたほうがいいよな。
それでストレス発散した後に、その時の葛藤についてその時の気持ちに向き合って
みると更に良いと思う。

229 :優しい名無しさん:03/09/24 17:43 ID:cAQ7MtcM
>>223
>>225
逆に手が届かないくらいにすごい人じゃなきゃ好きになれない。
自己愛性は、全能な他者に愛着を示すという特徴を持つらしい。

230 :優しい名無しさん:03/09/24 18:45 ID:E+W2wk7c
>>229
だからかなあ?そういえば好きな人ってなかなかできない。
つき合うとしても、人に羨ましがられるような人じゃないと
その気になれないっていうのはある。

231 :優しい名無しさん:03/09/24 21:14 ID:uc/yVTfA
>>229
自分自身が全能な人間になりたい人と、
全能な他者に寄り添いたい人と、2パターンあるんじゃない?
自己愛性にも。

232 :優しい名無しさん:03/09/25 00:03 ID:gse07Wh6
歌舞伎のスターをストーカーしたオバちゃんがいたけど、あの人も自己愛性だったのかな。

233 :優しい名無しさん:03/09/25 10:45 ID:CLaU9a53
それはただのストーカー

234 :優しい名無しさん:03/09/25 20:21 ID:mbRIjPuj
私は一番可愛い
他人に見下されることが嫌い
男はみんな自分に惚れる
周りはブスしかいない
って思ってる
みんな褒めてくれるし友達もいっぱいいるよ
仕事もイベコン・受付しかやらないの★
ブランド大好き
もすこし若かったら芸能界も入れたかも。
こんな私は自己愛?

235 :優しい名無しさん:03/09/25 21:05 ID:z0dLyunN
体の柔らかさを生かして
毎夜毎晩セルフフェラチオしてますが、何か?

236 :優しい名無しさん:03/09/26 00:06 ID:jhx+033a
>>234
馬鹿女

237 :優しい名無しさん:03/09/26 10:46 ID:Uj3F/GSX
>>234
マジレスしてみると、それで自分も周りも困ってないなら
「人格障害」ではないんじゃない?
人格障害っていうのは、度が過ぎて人や自分を苦しめるような
性質をさすものだから。

238 :優しい名無しさん:03/09/27 03:18 ID:Yv5jIwRU
>>228
あるなぁ(w
妄想したいがために、早く家に帰りたいと思ったりしてた。
妄想って自己暗示みたいな作用あるかな?
あるとしたら、悪循環になりそうだね。

239 :優しい名無しさん:03/09/27 09:26 ID:lmj/8vbf
まさに妄想の中に生きてます。
それに気付いた時はゾっとした。

240 :優しい名無しさん:03/09/27 11:09 ID:B9sNpCOV
>>228
たしかに、妄想が唯一の息抜きでストレス発散なのかも。_| ̄|○
妄想は悪循環になるよ。はまればはまるほど強化されるし。
意図的に他の方法を探す必要があると思う。
もっと健全なストレス解消法はないものか。
共感がないからか、人といて癒されることもないし・・・

自己愛性はきれいなものが好きそうだから、美しい景色とか絵とか
純粋にきれいなものと触れあう時間を増やすとかどうだろうか。

241 :優しい名無しさん:03/09/27 13:24 ID:+Sra/rDx
>>240
>自己愛性はきれいなものが好きそうだから
自己愛性に限らないんじゃない?

242 :優しい名無しさん:03/09/27 15:22 ID:q22deTs9
<<240
要するに、趣味を持つってことだよね。
人目を気にせず、自分がただひたすら癒されるような。

一人旅にでも出てみようかな・・。

243 :優しい名無しさん:03/09/27 17:10 ID:bVcT4iRV
ここの人って、ボーダーと併発してる人が多いんじゃない?
一般人の感覚がわからないのも同じ。情緒不安定はボダのほうがひどいけど。
このスレけっこう参考になった。見てみれ?
http://life.2ch.net/utu/kako/1018/10182/1018277289.html

244 :優しい名無しさん:03/09/28 01:11 ID:gxLqiAn1
自己愛性人格障害という分類があり、当てはまる人間にどういった傾向があるか、
対人関係や自己認識にどういった歪みがあるか。
アメリカ精神医学会が規定している諸症状を始めて目にしたときは、おったまげた。
これはすべて自分ではないかと。
いままで知識欲も旺盛で、本もよく読んでいた。
しかしよくよく考えてみると、「学識が豊かで秀でた自分」という虚像を追いかけていただけかもしれない。
はからずも自己愛性という人格障害が存在することを知った。
その知識こそが、それが自分を相対化、客観視するはじまりになった。
今まで自分が無意識的にやっていた、傍若無人な振る舞いを振り返ると、恥ずかしいことこの上ない。
そう思えるようになったことが、いくらかの成長の兆しだろうか。
いまは生活におけるあらゆる局面を通して、浮かび上がってくる感情に意識的になり、
それが偏狭な自己愛からのものではないかを検閲するようにしている。
この作業を倦まず弛まず続けることが、回復に近づく一つの方法であると信じて。


245 :優しい名無しさん:03/09/28 02:06 ID:uw6GA3Eo
>237
奴(234)は真性ボダだ、巻かれてはいけない。






って意見を待っているただの構ってチャン。真性ボダは自分で気づいてないからな。
しかし同じ女として恥ずかしい生き物だな…

246 :優しい名無しさん:03/09/28 02:55 ID:JHmayrfh
>>243
ふぅ〜、ようやくそのスレざっとだけど読み終わった。
で、回復に向かうことができるなら、自分としてはカテゴリは何でもいいのね。
正直な印象として、おすすめのスレより、こっちのスレの方が自分には
ためになる部分が多いように思えた。”自分の場合は”だけど。
「スイッチを切る」という言葉が印象に残ったけど、う〜ん、やや感覚が違う感じ。

>>245
ただの釣りかなと思ったよ。

247 :優しい名無しさん:03/09/28 03:33 ID:JHmayrfh
>>244
>いままで知識欲も旺盛で、本もよく読んでいた。
>しかしよくよく考えてみると、「学識が豊かで秀でた自分」という虚像を追いかけていただけかもしれない。
そう思うまで本を読むこと苦痛でしたか?楽しめていたなら、虚像を追いかけていた
とも限らないと思う。
酒の席なんか苦痛だし弱いのに、そんなのかっこ悪いから飲みに行くの大好きな
ふりしたり、今までチョイスしてきた音楽とかファッション、手をだした趣味とか、
自分の場合いつも途中から苦痛になってた。結局、それが好きなんじゃなくて自分
のセンスの良さを誇示するためだからなんだよね。
自分が純粋に好きな物とか事って、かなり少ない。それも今の悩みかな。
何かを好きになれるって、それだけで才能だよなぁと最近思う。

>いまは生活におけるあらゆる局面を通して、浮かび上がってくる感情に意識的になり、
>それが偏狭な自己愛からのものではないかを検閲するようにしている。
>この作業を倦まず弛まず続けることが、回復に近づく一つの方法であると信じて。
まったくおっしゃる通りだと思います。その過程で生じる葛藤→我慢の部分って
どう処理してます?


248 :優しい名無しさん:03/09/28 07:43 ID:AF03juhE
まわりの人を苦しめてはいない気がするけど、最近自分が苦しい。
自己愛が強くてまともに生きられてない気がする。
「〜が好きだからやる」ということがなく「〜する自分になりたいからやる」って
感じ。なにもかもそう。
自分の理想はあっても、好きって感情はない。
絵を描くのが好きなわけでもなく、高い学費払う余裕があるほど裕福な家庭でも
ないのに、「美大生になりたいから」浪人までして受験して美大生になった。
思い返せば、高校受験も同じ感じだった。
親からは「現実が見えてない」と本気で何度も叱られたけど、理想どおりに
いかない自分など想像できなかった。
そのくせ絵など予備校でしか描かなかった。
というか好きって感情がないので、理想どおりにいかないと、そこですべてが
終わりな気がして、どうしようもなくなる。
すべてが理想で成り立ってる。
最近は若干そういう自分に気付き始めて苦痛。
就職も、人から羨ましがられるような大手に就職するつもりでいる自分に鬱になる…。

249 :優しい名無しさん:03/09/28 09:35 ID:aa1Bp/4P
理想と現実のギャップにやられて、たまらなく死にたくなる。
ならない?

250 :優しい名無しさん:03/09/28 09:42 ID:aa1Bp/4P
あ、今>>243のスレ見てたら
思い通りに行かない、死ぬ。この時点でおかしい。
って書いてあった・・・

251 :優しい名無しさん:03/09/28 09:50 ID:aa1Bp/4P
243のこれ参考になるかも?


ボーダー…ではないのかもしれないけど傾向アリの人間。
自分は変えられない。多分感じ方も変えられない。何度も努力してるけど
やはり自分の思うままにならないことにおいつめられていく。
そんな私が採る方法は
・「自分の感じ方」のほかに「行動のモデル」を作っておく
 「自分じゃない、正常な判断をしていると見なされる人間」の
 感情パターン、行動パターンをできるだけ知る、集める。
 そして、それにそって話し、行動する。
・自分の感じるとおりに動くことを避ける
 「まずいパターン」「不快感が増長された行動パターン」を同じ
 ように記録しておき、まずいパターンの思考・行動が起こったら、
 クスリ・外出・ネット・電話・なんでもいい、関心を逸らす。
・つねに「自分は他人を支配できない、他人の心を決められない」
 ことを厳重に言い聞かせる。たとえそれで症状が悪化することが
 あっても、それは必要悪だから、クスリでコントロールしながら
 眠るなりしてねじ伏せる。
・「他人を支配したい」「思うままにならない怒り」は続けると
 増幅する。黙る、眠る、などしてスイッチを落とす。

 病的なレベルに至らない人は、早いうちから訓練してみるのも
 ひとつの方法だと思います。ただ自己流だし、自分はそれで何とか
 なっても、他人に作用するかはわかりません。


252 :優しい名無しさん:03/09/28 11:03 ID:yybJZvf/
>>251
”我慢”の具体的な訓練法って感じだね。
それができれば、上手く立ち振る舞えるように
なるんじゃないかな。
ただ、>>227さんの指摘なんかも念頭に入れとく
といいかも。
251を書いた方が最初に自分で言っているけど、
その方法では自分は変われない(葛藤は変わらない)
みたいだね。辛いなあ。このままずっと辛いのかな?

253 :優しい名無しさん:03/09/28 11:04 ID:aa1Bp/4P
基本的に他人を思いやること
がやっぱりできないので、そのかわりに相手を良く知ろうとしてます。
その人の生育歴や行動パターン、日頃言うことから伺い知れる考え方を
コンピュータみたいに記憶しておいて、理解できない言動はそれで裏付け
を取るんです。そこまでしないと、他人の気持ちの想像が付きません。
どうしても「あんたたちがおかしいんだ」と言いたくなりますが、そこは
考えるだけなら自由なので自分には許してます。「まずいことは口に出さ
ない、会いたくないときはわがままだと言われても会わない、調子が悪い
ときは、他人と接さない」ことに決めてます。仕事をのぞいては。
それでも疲れますから、疲れると「周囲が正しくないんだ」と思い始める
ので、そうなったら寝てスイッチを切ります。
もう、ずっとこの繰り返しです。
やばいところを見られるよりは熱出して(ウソですが)仕事をさぼる、その
かわりさぼった分はちゃんと取り返す。

でも、家族には隠せないので、時々考えのズレが表面化するとすごいけんか
になります。私はたぶん、社会で他人とうまくやることはそこそこできる
レベルになったと思いますが、家族との距離がすごく難しいです。
家族だからこそ苛立ちもして甘えもして、そして荒れもします。でも、それで
いいのかどうかわかりません。家族に否定されるのがいちばんつらいです。


254 :優しい名無しさん:03/09/28 11:05 ID:aa1Bp/4P
↑これも243のだよ

255 :優しい名無しさん:03/09/28 11:45 ID:39KtNXUR
>>248
>「〜が好きだからやる」ということがなく「〜する自分になりたいからやる」って
>感じ。なにもかもそう。

うわ・・・同じだよ_| ̄|○
動機がこうだから何やっても躓くのかもしれない。
上で趣味を持てばいいって話があったけど、人に評価されるような趣味は
選ばない方がいいね。人と競うようなのとか。出来映えを見られるのとか。
そういうんじゃなくて感覚的に安らげる癒される趣味じゃないとダメな気がする。

あと「思い通りに行かない、死ぬ。」
この思考もそうだ。
思い通りにいかないのがそこまで辛いのはやっぱおかしいよ!
でも辛いんだよ・・・思い通りになってほしいんだよ。
それ以外は我慢できないんだよ。でも我慢しなくちゃ・・・・

256 :優しい名無しさん:03/09/28 16:42 ID:i44l72pe
>>241
まーそうかもしれないけど、自己愛性はフツウの人より
美しいものが好きなような気がして。
現実離れした美しさに酔ったりとか。
んで醜いものや汚いものがフツウの人より嫌いな気がする。
快楽に弱くて、嫌な事への我慢の耐性が低いっていうか。
嫌なものは見たがらない、とか。

257 :優しい名無しさん:03/09/28 17:51 ID:L8oBPzz9
>>253
我慢しながらいっしょうけんめい努力している姿が
痛いほど伝わってきます。。。
ストレスが家族に向かってしまうのも、わかるような
気がする。。

ストレス発散法とか癒しも必要だけど、違うアプローチ
として(チョット幼稚だけど)我慢したこと・我慢できたこと
を褒めてくれる人が必要な感じがします。
実際はいないから、自分になるとは思いますが。。。

258 :優しい名無しさん:03/09/28 20:18 ID:KIcIg8UG
このスレめちゃめちゃ頷ける。

259 :優しい名無しさん:03/09/29 08:02 ID:ygDDILhV
やっぱり、自己愛って小さい頃から愛情って部分で飢えてる人が
多いと思う…こと自体自分に言い訳してるな…(´・ω・`)
この年になると愛情は自分の努力で得なくちゃいけないこともわかってるけどさ…

小さい頃に、例えば失敗したりつまづいたりしたときに両親から
「大丈夫だよ」って抱きしめてもらえるとストレスに耐性のついた子供が育つらしい。
そーいうのが自己愛の場合決定的に欠けてそう…。だから、
自分の力だけ(周りの愛情という力を借りず)で耐性を付けようとする→
→過剰な妄想を自分の癒しにする。
こんな思考回路に陥るのかもとチョト思った。

260 :優しい名無しさん:03/09/30 12:20 ID:As4+eL5Z
うちの母親は私のことを可愛がってくれていたけど
失敗したら私以上に慌てたり残念がったりしていた
大丈夫と一言力強い言葉が欲しかったなあ

亀だが自分も妄想の中に生きている現実と妄想とのギャップが大きくなるにつれて
酷くなってきた。上に妄想の為に家に早く帰りたいとあるけどまさにその状態。
今は無職なので妄想しほうだいだけどこのままじゃだめと思うようになった。
女だし低学歴資格ナシでいまさら就職先なんてない。
でもなんか全て忘れられるような仕事をしたい。

261 :優しい名無しさん:03/09/30 20:00 ID:YVN/U8C6
ペット飼ってる?
最近わんこ飼い始めたんだけど、わんこのことが気になって
余計なこと考えなくなりました。結構いいかもね。

262 :優しい名無しさん:03/10/01 00:41 ID:AMZyihbv
あのよぉ、フツーのヤツってのは
俺ら(自己愛性)より遥かに頭使って考えて内省して客観視してるんだと思う。
だから俺らみてーにアホな行為、言動をしねーのよ。
しかも、このフツーのやつらってのは俺らみたいに無理に意識しなくてもきちんとできるんだよ。
上に書いたような頭の使い方を。


263 :優しい名無しさん:03/10/01 02:57 ID:/8j+wwOz
考え方の道筋みたいなのが極端に少ないし単純なのかもしれねぇ

264 :優しい名無しさん:03/10/01 09:47 ID:X/XM3YRK
>>262-263
あー……そうかも。気の遣い方にしても空気の読み方にしても
自分単純すぎるなーってかなり思う。
きっと自分の周りしか見えてないからなんだろうなあ…
自分を守ることばっかりに一生懸命で他の人の気持ちにまで興味と神経が
全く向かない。自分のことのように相手の身になって考えようとしても
元からどっか歪んでるから結局どっかずれてしまう。なんとかならんのか…
やっぱり自分の中で、人との接し方をマニュアル化するのが一番なのかな。

265 :優しい名無しさん:03/10/01 10:12 ID:ufRpVISk
それって悲しいね

266 :優しい名無しさん:03/10/01 14:27 ID:hQymZ5DU
自己愛って結局、巨大な劣等感から来るんだと思う。とりあえず、私の場合はそう。
だからストレスとかに弱いし、傷つくことを避けよう、避けようって逃げたがるし、現実を認めたがらない。
自分が周りより劣っている。それがよくわかっているから、他人にそれを責められないように
相手より優位なポジションに立ちたがる感じ…。自分を良く見せようとするって言うか。疑心暗鬼の塊。
で、自分の中で知り合いを敵・味方にランク分けして、
相手自身の事を全く見てないんだよね。相手がどんな人なのかなんて関係ない。
ただ自分にとって敵か。味方か。それだけの存在。
初めて知る人でも、その一部分しか見てない。だから相手に興味を持てなくてまともな会話が成り立たない。
最悪…だから、何かでその劣等感を取り除いて、自分の中でもう少し余裕を持てれば
もう少しだけでもよくなる気がするんだよなー…。

267 :優しい名無しさん:03/10/01 17:40 ID:DPa5k25p
>>266
わかるわかる・・・劣等感の塊だよね。
劣等感が強すぎるのは性格歪ませる。

自己愛性って、他の人格障害や病気も
併発しやすい人格障害のような気がする。

268 :優しい名無しさん:03/10/01 18:38 ID:1dlB4MpE
今日は激しい葛藤が生じてしまった。その事に囚われて、ずっと気が気で
ない状態だった。家に帰ってきてから、このスレとか他にも調べたり考えたり
して作ったメモを読んで少し落ち着いたところ。
風呂にでも入ってさっぱりして、もう少し落ち着いたらかえりみてみようと思う。


269 :優しい名無しさん:03/10/01 18:48 ID:1dlB4MpE
>>266
他人は鏡でしかないっていう、>>185この説明なんか”なるほどな”と思った。


270 :266:03/10/01 22:50 ID:sI/tg+Fb
>>269
鏡の話…本当にそっくりそのままだ。鏡を見たがらないタイプの方。

なんかもう、私の場合、人間としてヤバイ境地にいる気がする。
自分が二つに分裂してる感じ。素の自分と、自己愛でぐるぐるになった自分。
普段は自己愛の自分が表に出てて理性とか全部仕切ってるんだけど、
時々素の部分が出てきたりして自分で整合取れてない。
気分で言うこと・やることが全然変わってて自分でもおかしいと思う。
例えば…なんか、私、知り合いが怪我したとか言っても
口では過剰なくらい心配の言葉を口にしたり見舞ったりするんだけど、
自己愛の自分はその事実に無反応でなんとも思わない。( ´_ゝ`)フーンって感じ。
でも、いったんスイッチが入って素の自分が出てくると突然おろおろしたりする。
いきなり心配になり出してうわーって周りに騒いで振り回してってしちゃう。
これって分裂症とか別のやつ併発してるのかな…。

271 :優しい名無しさん:03/10/02 05:40 ID:oGxE0tBr
乖離だと思う。早いうちに病院行ったほうがいいよ。自己愛性の矯正はひとまず忘れて。

272 :優しい名無しさん:03/10/02 05:44 ID:oGxE0tBr
これ、知ってる人たくさんいるかと思うけど、認知療法のスレ。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1055221043/

鬱と自己愛性って対極にあるのかなー、と思ってたけど、なんか目指すところは変わらないのかな、と思った。
けっこう濃いスレだから雑誌を見る感じで気軽にパラパラ見るといい感じ。自分的には「やらなきゃー!」じゃなくて「こういうのもいいよー♪」って感じで入りやすかった。
あ、不安感がひどい人は落ち着いてからの方がいいよ。体力使いそうだし。

273 :266:03/10/02 09:06 ID:xMaItYve
>>271
ありがとうございます。。。・゚・(ノД`)・゚・やっぱヤヴァいですよね…
記憶が飛ぶとかそーいうのはないからヤヴァいかな?と思いつつも
ほっといたんですが…病院でかけてみます…ありがとうございました。

274 :優しい名無しさん:03/10/02 20:56 ID:H4D3zJUs
>>272
少し前から見るようになったけど良スレですよね。

275 :優しい名無しさん:03/10/03 04:54 ID:KvnRBKM4
今日1万円極貧生活ってのテレビで見たけど、中村由真は自己愛性じゃないけど一人だけ
負けたくないって気持ちだけでやってたように感じた。他の二人は楽しんでる部分があったのに。
あんなふうに強迫的に勝利を勝ち取って、その時は嬉しくてもオンエア見て劣等感強まってそう。
何か、あの頑張りはちょっと違うよなーと思った。


276 :優しい名無しさん:03/10/03 05:02 ID:KvnRBKM4
ああ、別に中村由真がどうこうっつーんじゃなく、性格の違いをまざまざと見せつけられて
ショックだったのかな。性格の違いによってあんなにも違うもんかと。
彼女に自分を見たし、彼女が一番辛そうだったから。

277 :優しい名無しさん:03/10/04 07:50 ID:mpufhDpr
自分語りすみません。母親も自己愛なんですが(むしろボダかな…)
彼女と話したり喧嘩したりすると正に自分自身と喧嘩してるみたい。
この間もぶつかったんだけど、最近ここのスレに通ってたからなのか
かなり冷静になって彼女が見れた。
「自分で自分を傷付けていてそれを相手のせいにする」=「他人は鏡」
「相手に自分の思い通りに行動することを強要・出来なきゃ逆ギレ」
などなど私にも自覚がある数々の行動…。それを客観的に見ているうちに、
「他人は他人」「相手には踏み込めない領域がある」ってことが何となくわかった。
ようやく自分の自己愛行動を見直して、本当の意味で自覚出来たかな、という感じ。
なんだか支離滅裂になってきたけど、ようはここのスレの皆さんの自己分析のおかげで
自己愛の自分をどう受け入れるべきなのか、自分を客観的に見れるようになってきた、
ってことなんです。皆さん、本当にありがとうございます…。

278 :優しい名無しさん:03/10/04 08:57 ID:ZVf8L1B0
>>277
「知っている」が「理解」に変わる時って、感動ですよね。
ヘレンケラーの「ウォーター!」みたいな。チョト違うか・・・・。

279 :優しい名無しさん:03/10/04 10:25 ID:smbkWweb
無職の人ってここどれくらいいる?
私がそうなんだけど、これも甘えた性格だからなんだろうなぁ・・・と
最近ようやくわかってきたよ。もうパラサイトいいかげんやめたい。
自分を甘やかし過ぎっていうか、ちょっとつらいことがあると我慢できなくて
逃げまくって・・・・回避性もはいってるんだろうな

280 :優しい名無しさん:03/10/04 15:51 ID:q+ZgGojy
>>277
おめでとう!なんか、カンドー。
そう、他人の振舞い見て「あー、こりゃ、ひどいなー」と思って客観的に自分を見れるようになるってあるよね。自分もそういう、自分に似た他人を掲示板で探して自分の代わりに批判して客観視してる・・・けっこう有効だよね、

281 :277:03/10/04 15:57 ID:mpufhDpr
>>278
ワラタw言われてみれば確かに感覚は「そうよヘレン!それがウォーターよ!!」みたいな感じで…。

…なんだか思ったのは、自分を客観的に見るためには
>>251がそのとおりだなって言うこと。
「感情」で衝動的に動かないで「理性」で今の自分の状況を狡賢いほど計算してしまう。
「理性」で全ての判断を下すようにする。何かをしたくなったらまず「理性」を挟むこと。
これで周りを振り回したりする機会が少しずつ減ってきました。
それで、そのときにプラスして考えたのが、合わせて自分の心の中では「自分の負の感情を抑えない」こと。
ムカつく時は、表に出さずに心の中でめいっぱいムカつきまくる。
人間なんだから傷付きもするし不機嫌にもなる。見栄っ張りで誉められたがりな
自分を否定してしまわないこと。賞賛を得たいと思う心は劣等感の裏返しだと思うから、
自分を否定してしまうことで更に劣等感を生み出して悪循環に陥るから、
「そんな醜い自分も自分」って受け入れるよう意識したらちょっとずつだけ…
楽になってきたような…ああ更に訳のわからない文章ですみません…。

282 :277:03/10/04 16:01 ID:mpufhDpr
>>280
優しいお言葉ありがとうございます…。・゚・(ノД`)・゚・。
ありますよねそれ…!ふっと感情抜きで相手を見れる瞬間。
その自己分析方法も有効ですね…!早速私も試してみます。

283 :優しい名無しさん:03/10/04 18:21 ID:ZVf8L1B0
「思いやりをもたなきゃ」とか「相手の立場にたって」とか必死で
言い聞かせてた時期もあったけど、空回りするばかりでダメだった。
何か思うのです。
自分をわかることで、はじめて他人が本当に見えるようになるんじゃ
ないかって。スタートはそこからなんだよね。
他人が見えていないのに、思いやりもへったくれもないよなー。
と振り返って思う今日この頃。



284 :優しい名無しさん:03/10/05 18:54 ID:Vm5BeQ5c
>279
私も無職です・・・

285 :優しい名無しさん:03/10/05 19:35 ID:E8FGueE+
>>284>>279
私も無職です。
前スレ読んでショックを受けてからしばらくこのスレから遠ざかっていました。
無職はきついですね。
かといって動き出すことに意義も魅力も感じられません。

今まで誰かに寄生して生きてきたということを、少しだけ考えています。
生き方から恋愛の仕方まで、すべて何かの物語や、周りにいるひとのエピソードを
重ね合わせていただけだったような気がします。

自分がやりたくてやっていたことも、今思えば実は何かの真似だったり
成功したひとからの受け売りだったりします。

人のせいにしてばかりいるくせに、成功すると自分の手柄だと信じてしまう
クセがあります。
やる気が出ない今は、すべて他人のせいにして、大きく歪んだプライドを守ろうと必死です。

これは自分というものが
見えない(=認知していない=自分がない)という障害なのだと思いました。

はあ。
長文ウザ。無職しんど。

286 :優しい名無しさん:03/10/05 19:52 ID:MYRrd1Kp
わかるなぁ。探せば仕事なんてあるのに、ありきたりの仕事じゃ
やる気になれない。そんなのあり得ないとさえ思ってしまう。
人にカコイイとかサスガとか一目置かれるような仕事じゃないと、
興味もやる気も起きない・・・。ホントどうしようもないよね・・・・。

>>285
自分がないっていうの、実は鋭いと思います。

287 :優しい名無しさん:03/10/05 19:57 ID:MYRrd1Kp
追加
昔友人に、「あなたは自分はこれだっていう、確固とした
自分を持ってるよね」みたいなこと言われたことがあった
けど、その実は自分がない、自分がないことの裏返し
だったという・・・。

288 :優しい名無しさん:03/10/05 20:07 ID:MYRrd1Kp
追加
今思えば、学生の頃から公務員とかを目指していた友人
たちの方が、自分が見えている=自分を持っていたんだと
思います。

追加ウザイ。(マネ

289 :優しい名無しさん:03/10/05 21:19 ID:iUHSCqMU
>>285
>人のせいにしてばかりいるくせに、成功すると自分の手柄だと信じてしまう
そうなんだよね。
がめつく「これはあたしの手柄よ!オホホホ!」と・・・
実際はいろんな人に助けてもらったり協力してもらってんのに。
自分がいたから成功したと、むしろ自分ひとりの手柄だと
内心信じてるし、たぶん態度にも出てる。

>やる気が出ない今は、すべて他人のせいにして、大きく歪んだプライドを守ろうと必死です。
これも同じだ・・・
人のせいにできないかと、いつも言い訳を探してるよ。

290 :優しい名無しさん:03/10/05 21:21 ID:iUHSCqMU
>>286
>探せば仕事なんてあるのに、ありきたりの仕事じゃ
>やる気になれない。そんなのあり得ないとさえ思ってしまう。
>人にカコイイとかサスガとか一目置かれるような仕事じゃないと、
>興味もやる気も起きない・・・。

私の無職もたぶんこれが原因だな・・・・_| ̄|○
このスレに来るようになってから、だんだん目が覚めてきて
仕事選んでる場合じゃないだろってわかってきたけど。

291 :優しい名無しさん:03/10/05 21:55 ID:7GaMtHax
自分がない。

だから他人の気持ちもわからない?

292 :優しい名無しさん:03/10/05 22:06 ID:3rlZ5Hou
自己愛って基本的に愛情って単語が欠けてるんだよね。
理解出来てない、ていうか。
だから他人のこともどうやって愛せばいいかわからない。
だから思いやることが出来ない。
でもそれは他人だけじゃなくて、自分のことも心の奥底では愛せてないから
過剰に自分を繕おうとしたり賞賛の言葉を欲しがったり、
賞賛=愛情みたいな感じで間違った解釈してしまってるんだと思う…。


293 :優しい名無しさん:03/10/06 02:03 ID:NyIpKHs6
>>292
そう。それに、個別として絡めとってくれる相手がないから、
愛情を求める相手が全方向に拡散している、という気もする。

294 :優しい名無しさん:03/10/06 02:34 ID:NyIpKHs6
>>287
友人をそう言わしめたのは何だったんでしょうか?

それは、ただのあなたの思わせぶりな態度に惑わされただけだったのか。
わかるようでわからないので、できたら詳しく教えてほしいのですが……。

295 :優しい名無しさん:03/10/06 09:58 ID:hrVdLNpq
>>294
漏れは何となくわかる。
例えば>>248(例に使ってすまぬ>本人)の場合、
ほかの人から見れば、絵を目指して一直線に
頑張っているように見えたりもする。
一見、やりたいことをやってるように見えるのが
自分を持ってるという印象を与えるじゃん?
でも、本人は本当はそれが好きじゃなかったり
興味なかったり合わなかったりするから
相当苦しんでるっつー。

294さんはひょっとしてカウンセラーとか分析家
の卵かなんかなの?

296 :優しい名無しさん:03/10/06 14:57 ID:y6S5ypk5
はじめは本当に好きやってたことでもさ。
自己愛性特有の自意識過剰で、楽しかったことが義務になって
だんだん嫌になるってのはありそう。

人にカコイイ!すげえ!って思われなくちゃいけないんだ!って
プレッシャーがなあ・・・・
純粋に何かを好きでいられることって可能なのか?
自己愛性にとって。

297 :優しい名無しさん:03/10/06 15:29 ID:nGYYewzg
>>296
まさにそれだよ
その通り。
私も最初は一生懸命頑張れるのに、
何故か他人から評価されてしまうと萎える。

情熱も愛情もあるって自分で思ってる。
でも実際は、非情だとか冷たい奴だと言われてしまうのよ。
時々自分がバラバラになるかと思うくらい冷酷なことしちゃったりする。
なんでだろう。
自己愛性の特徴だとしたら治ることもないわけじゃん。
やってられないよー。

298 :優しい名無しさん:03/10/06 16:19 ID:rIURTxbh
>>296
この「他人からカコイイと思われなくてはいけない」っていう
考え方感じ方を、認知療法とかで治せない?
と、ふと思ったんだが。

299 :優しい名無しさん:03/10/06 16:31 ID:sOWDkHsU
>>298
常にカコ(・∀・)イイ!って思われたいのは裏を返せば
何かで満たされてない=飢えてるって状態だと思うんだよ。チョト違うかな…。
だから、その飢えを満たすことが出来れば、今の自分でいいんだって
心の底から核心が持てれば…少しは希望が持てる気がする。

300 :300:03/10/06 18:08 ID:QbjdAVJR
♪300get

301 :優しい名無しさん:03/10/06 21:41 ID:yDzZ1nSb
>>298
「他人からカコイイと思われなくてはいけない」という
思い込みは正当なものかどうか?
・・・と考えるのが認知療法だって理解でいいんだろうか。
最終的に、「カコイイと思われなくてもいいのだ、カコワルくてもいいのだ」
と思えるところまで行くのが目標。

302 :優しい名無しさん:03/10/06 21:46 ID:xLAnjc2M
あーしかし文句が多いよ私は。
人にケチばっかりつけてたよ今日は。心の中でだけど。
放っておけよ、みたいな細かいことが気になってしかたないんだよ。
みんなスルーしてるっつうの。
自分の美学に反することが横行してるのが許せないんだよ。

でもこれも「人を自分の思いどおりにしたがる」ってやつだよね。
ちょっと強迫性人格障害っぽいとこもあるのかな。
人に細かくケチつけたがるの。
嫌がられるのはわかってるから我慢してるんだけどさ。
なんでこんな気になるんだ。
どうせならもっと楽しいことに脳はつかえよ!と思う…

303 :優しい名無しさん:03/10/06 22:28 ID:l3uoB9O4
>>301
だいたいそんな感じです。
思い込み(自動思考)が正しいか間違ってるか?
じゃなく合理的かどうかっていう視点みたいです。
>最終的に、「カコイイと思われなくてもいいのだ、カコワルくてもいいのだ」
これは合理的思考ですね。
感覚としては、自動思考を合理的思考に思い込み
直すという感じです。
なので合理思考はある程度自分にとって説得力
があるものじゃないとキレイ事に思えてしまいます。
60へぇ位は必要?そのへんが難しいところです。
説得力の点で、「カコイイと思われなくてもいいのだ、カコワルくてもいいのだ」
というのは少し極端かもですね。

「人格障害の認知療法」という本をざっと目を通し
たのですが自己愛性の場合、特別意識を否定
したり直したりという観点はなく、「他人も自分と
同じように特別である」「普通でも喜びや価値は
見出すことができる」という合理思考のモデルが
あって、自分にはない発想だったのでへぇーと
思った。
まだじっくり読んでないので、読んだらまた書き込み
ます(興味あるかな?)
長くなってスマソ。

304 :優しい名無しさん:03/10/07 13:03 ID:aVxpJVeO
>>303
解説ども。認知療法興味あるので
なにかわかったらまた教えてくれると嬉しいです。
認知療法というのは自分に言い聞かせるのくりかえしなんですかね。
「完璧じゃなくてもいいんだ」ってのは、理性では既にわかってるんだよな。
これを何度も自分に言って聞かせても「でも完璧になりたい、完璧にならなくては」って
所にすぐ戻ってしまうんだけど。もっと他にいい合理的思考ってないかね。

>「他人も自分と同じように特別である」
>「普通でも喜びや価値は見出すことができる」
この考え方はたしかに効果的だと思う。
こういう所から始めるしかないんだろうか。遠回りだが。

305 :優しい名無しさん:03/10/07 17:20 ID:OCjva4pb
自分はまったく平凡な普通の人間で、
当別劣ってもいなければ、特別秀でてもいない。
そして、平凡で普通の人間であることは幸せなことである。

・・・みたいに考えたらいいのかなー。
>299の言ってる飢えも、これを心底実感できれば
満たされる気もするんだ。

306 :優しい名無しさん:03/10/07 17:33 ID:O87gaUlj
このレス見てて、ハ!!まさか自分も!?と思ってしまった。
まさか私も・・・・・
あてはまっちゃうんだけれど・・・・

307 :優しい名無しさん:03/10/07 18:47 ID:+Dd8m4yd
>>305
私は少し違うと思う。

自分のしてきたことやできることを自覚することのほうが大切だと思う。
ひょっとすると、それが平均以下だったり以上だったりするわけで……。

「平凡」や「普通」と言うのは事後的に統計的に現れてくるものであって、
しかもそれに合わせていれば大丈夫というものでもないと思う。
(よく「平凡な会社員」という言葉があるけれども、
 その素質は「平凡」であることではなくて、
 「会社員」としての仕事ができるということなのだと思う。
 それが結果として「平凡」になるか「特別」になるかは傍目が決めること)

傍目が決める評価の部分を勝手に自分でしてしまってたのが
自分の病理なのかなとも思いました。

308 :優しい名無しさん:03/10/07 20:16 ID:YSuE0pJ5
>>307
でも「出来る、出来ない」で考えると
出来さえすればなんでもいいとか、出来る人間が上、出来ない奴はクズとか
そういう極端な考えに走りそうだ自分・・・・
というか今までがそうだった・・・

309 :307:03/10/07 21:48 ID:CaaYXWD9
>>308
うまく言えないけど、自分や他人に「形容詞」を付けないようにしたいと思う。
「動詞」の事実性に敏感に、謙虚になりたいというか……。

310 :優しい名無しさん:03/10/07 22:40 ID:f7WAPvGM
>>308
自分の得意分野だけにおいて「出来る人間が上」って考えるじゃん。
苦手分野においては「そんなもん出来なくたっていいんだ」って都合よく考えて
放棄してしまうことない?

307に同意だな。
本来他人がするべき「自分の評価」を、自分でしないと気がすまないのが
異常性なんだね。
特別な事をする技量があるのに、「自分は平凡」と勝手にイメージ付けて
せっかくの特技を出し惜しみする必要は全く無いわけで・・。

311 :優しい名無しさん:03/10/07 23:00 ID:dLn54kPQ
あー、なんかイメージ違って伝わってる。
説明うまくなくてすまん。

>自分はまったく平凡な普通の人間で、
>当別劣ってもいなければ、特別秀でてもいない。
>そして、平凡で普通の人間であることは幸せなことである。

て場合の「平凡で普通」っていうのは、
他人と比較しての評価って訳じゃなくてね。
どんな人間も「平凡で当たり前で普通の存在なんだ」って考えた上で、
「自分もそうなんだ」って思おう、っていう。
特別とかそういうのはないんじゃないかって意味なんだ。

>「他人も自分と同じように特別である」
>「普通でも喜びや価値は見出すことができる」
と同じ様な意味合い。

312 :優しい名無しさん:03/10/07 23:01 ID:dLn54kPQ
>311=>305ですた

313 :優しい名無しさん:03/10/08 02:17 ID:sszb3oz/
>>303です。自分が悪かった、スマソ。
>「他人も自分と同じように特別である」
>「普通でも喜びや価値は見出すことができる」
はたくさん列挙されている合理思考をまとめた
もので、言葉がうまくなかったかも。
「自分だけでなく他人も秀でたものや欠点を持っている」
「人と同じでも喜びや価値は見出すことができる」
これでどーでしょうか。
自分も含めてだけど、ひょっとしてみんな
平凡とか普通という言葉にチョト過敏?

314 :優しい名無しさん:03/10/08 02:18 ID:sszb3oz/
>>303の本についてです。
読んで感じたことは、本の内容とこのスレの内容は
ほとんどずれがなかったということです。
なのでこのスレでガイシュツなものは省くのと、
この本は治療者向けっぽいので、認知療法の
基本的な事とかやり方については認知療法スレ
や、やり方が書いてある本を参考にしてもらうと。
基本を踏まえたうえで、自己愛性の人が認知療法
をやる時に特に注視する点として参考にするのが
良いかもです。

ちょうどスレの流れも「自己評価」についてですが、
まず、誇大性について自分の盲点だった部分。
今まで特別意識というと自分はスゴイ、自分は人より
上だという意識だと思っていました。で
その特別意識と強い劣等感を何とかしなきゃと
考えていましたが、この本では
特別意識=過剰な優越感+過剰な劣等感
と捉えているようです(劣等感の方も特別意識)。
人と違う所ばかりを探し、優越にしろ劣等にしろ、
自分であまりに過剰に評価してしまうところに問題
があるという。


315 :優しい名無しさん:03/10/08 02:19 ID:sszb3oz/
自分自身に劣等感を持とうと、優越感を持とうと、それらの信念に共通の性質は、実際ある重要な点で自分が人とは違っていると考えること。その違いを素晴らしいとするか、実に不愉快とするかに応じて、極端な感情反応がそれに連動して生まれる。
自分は独特で重要な存在で人とは特別な点で違っているという意識は、お世辞、甘やかし、えこひいきされた経験から助長されるのは明らかだが、欠点を指摘されたり、限界を感じたり、のけ者にされたり、拒絶されたりたりという経験や「少数派」に属することからも助長される。
自己愛者の抑うつでは、期待や空想と、現実との間の乖離を伴いやすい。
その絶望が並外れた性質のものである点を強調する形で、誇大感や独自性の意識は表現され続けるかもしれない。


316 :優しい名無しさん:03/10/08 02:25 ID:49JudOL3
自己愛の3つの大きな要素(誇大性、評価に対する過敏性、共感の不足)
からの治療のポイント
誇大性
認知的技法を使い、自分自身に関する歪んだ見方を修正し、それに伴う極端な感情を処理することに力点を置く。
自分が特殊な人間であるという信念は、普通まったく脆いものであって、肯定的評価と否定的評価の両極端を揺れ動く。自分と人とを自動的に比較し、自分が優っていて独特である、あるいは劣っているというように、人との違いを強調しすぎるきらいがある。
もう一つのよく見られる誤りは、全か無か思考。この二元論で自己愛者はずば抜けて秀でているか、まったく駄目かのどちらかとなる。
この思考形式を修正することにより、自己の重要性を過大に評価するのを少なくできる。
もう一つの適応的な代替案として、自分自身の中で比較をしてもらうこととか、自分自身に対する見方と他人に対する見方とを比べて共通点を探すことがある。


今日はここまでです。
最後の二行はよく解りませんが、自己愛性の人は、
自分と他人の違う所ばかりに目がいってしまうので、
それよりも自分と他人の共通点を探して把握する。
とかいう意味かと自分は思ったのですが。どうでしょうか…。
評価に対する過敏性、共感の不足はまた別の日に。

317 :優しい名無しさん:03/10/08 09:44 ID:joFny+1j
自己愛性で境界含まれてる人ってどんな感じなんですか?
自己愛のみの人とどう違ってくるのでしょうか?
どなたかご存知の方教えていただけますでしょうか
お願いします切実です。


318 :優しい名無しさん:03/10/08 10:56 ID:5WnK9i7L
>>317
境界例は見捨てられないためのしがみつきが激しく
そのため、周囲をどんどん巻き込んでいく。

攻撃対象の孤立化を計るため、巻き込み対象が、
攻撃対象の友人・知人というのが特徴。
これが、「自分と他人との区別がつかない」とされる原因であると
推測される。

要求は限りなく、無理難題をあえてひねり出し、見捨てられない事を
慢性的に確認したがる。

自己愛性は、事実や現状に見合わない特別扱いを求めるために、
普通に扱われることを屈辱と感じる。
自分より上に位置する人を探し出し、足を引っ張ることに精を出す。
常に相手を落とすことにより、自分の優位性を確認したがる。

自己愛性のみの場合は、目的が、ありもしない高い価値を周囲に認めさせることゆえ
特別扱いされなかったことによる罵詈雑言まではあっても
特定「多数」への被害は少ないと思われる。

これに境界例が含まれる場合、自分を認めない事に怒りつつ、見捨てられたくないという
自己矛盾が起きるため、被害はより複雑化する。

319 :優しい名無しさん:03/10/08 13:59 ID:6EdbaUse


320 :優しい名無しさん:03/10/08 15:37 ID:Tr8/B21y
>>318
あー…ものすごくよくわかる…もう人傷つけるの疲れて
あんまり人に関わりたくないよ。。。もう誰にも迷惑かけたくない…。
自己愛&ボダ複合体の人って現状が変わることにすごく怯える傾向ないかな?
私がそうなんですが。新しいこととか、他人が新しい事をはじめることにすら
恐怖を覚えてしまう。友達とかを上手く応援してあげられない…。
どうやったら他人に干渉し過ぎる癖が治るんだろう…。

321 :優しい名無しさん:03/10/08 18:01 ID:PnV6+SbX
メンサロ板でこんなの見つけました。


853 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/10/07 22:05 ID:bUPS+g7D
ゲシュタルトの祈り フレデリック=パールズ

私は私のことをする。

あなたはあなたのためのことをする。

私は、あなたの期待に沿うために

この世に生きているのではない。

あなたも、私の期待に沿うために

この世に生きているのではない。

あなたあなた、私は私である。

しかし、もし、機会があって

私たちが出会うことがあれば

それは素晴らしい。

もし出会うことがなくても

それはいたしかたのないことである。

322 :317:03/10/09 01:36 ID:J2L6asWz
318さん320さん有難うございます。
凄く有難いです!!


323 :::03/10/09 03:20 ID:R0iibx/s
自分の外見に異常なまでに執着して、体重、髪形、メイク、服装、持ち物に
徹底的にこだわり、人から「美人ですね。綺麗ですね」などといわれたことを
いちいちノートにまとめて、それを読み返しながら、「私って美人なの?そうではないの?」
って考えて、そしていつか叶姉妹みたいなゴージャス美人に絶対になれると
信じてる私って自己愛性人格障害ですか?マジレスよろしく。

324 :優しい名無しさん:03/10/09 03:36 ID:GIYKWMha
スレ違いゴメン。
私がメンヘラなんだけども・・・その私のこと薄く軽蔑してる
自信マンマンな夫が・・この自己愛性症例?まんまだ。

・・・でも絶対人格障害なんて自分を認めたりしないだろうなぁ(欝

325 :優しい名無しさん:03/10/09 05:38 ID:vi0ZQEgQ
美容・化粧板に居座って美に執着してる子って自己愛っぽい
VOCE JJ CAMCAN VIVI クラッシィ など読みあさってる子も


326 :優しい名無しさん:03/10/09 06:03 ID:kSZy82Nm
>320さんの場合、自己愛&ボダというより
ボダ>自己愛っぽい。

327 :323:03/10/09 12:08 ID:wxxaJO5h
>>325
それズバリ私だ。クラッシーは読まないけどそれ以外は読むし、
何冊か買って最初から最後までひたすら目をサラのようにして読んでる。
私は自己愛ですか?

328 :優しい名無しさん:03/10/09 12:15 ID:PhDc/qXu
>>327

>>237



329 :優しい名無しさん:03/10/09 13:11 ID:29cgMwza
>>327
単に醜形恐怖って線もあるのでは

330 :優しい名無しさん:03/10/09 13:14 ID:4+41V3Fz
誰かに認めてもらうために

何かをするのはもうやめようね

あなたは充分素敵ですよ

自由に心がワクワクする生き方をしよう




331 :優しい名無しさん:03/10/09 19:08 ID:PRdjZTil
自己愛と自覚してから自分は酷い性格だとやっと分かった
とりあえず自分より上だと感じた人を僻みまくり所や
目立つと思えばなんでもする所とか
せっかく友達になってくれた人達を傷つけてばかりで友達もいなくなったよ
酷いことを言ってしまった人に謝りたい

332 :優しい名無しさん:03/10/10 01:00 ID:9IV3eL8o
>>313-316
報告乙。どうもありがとう。
要するに自己愛性は「自分は他とは違う存在だ」という意識で
凝り固まってる人のことなんかな。劣等感にしろ優越感にしろ。
もともとは「特殊な存在だ」と思い込む理由もあったんだろうが、今では
その思い込みが独立してどんどん暴走してる状態なわけだね。
自分と他者は違うと思っているから、共感も働かないと。

で、認知療法的には、そうじゃない、自分は特殊な人間じゃあないんだと
言い聞かせるのがいいってことか。治療の方向としてはやっぱそれしかないだろうな〜。
実際人格障害になってしまってると、ますます特殊な人間だという
思い込みは強化されてそうだが。

333 :優しい名無しさん:03/10/10 01:07 ID:9IV3eL8o
>>316
>誇大性
>認知的技法を使い、自分自身に関する歪んだ見方を修正し、それに伴う極端な感情を処理することに力点を置く。
>自分が特殊な人間であるという信念は、普通まったく脆いものであって、肯定的評価と否定的評価の両極端を揺れ動く。自分と人とを自動的に比較し、自分が優っていて独特である、あるいは劣っているというように、人との違いを強調しすぎるきらいがある。
>もう一つのよく見られる誤りは、全か無か思考。この二元論で自己愛者はずば抜けて秀でているか、まったく駄目かのどちらかとなる。

おお、自分そのまんまです。自動思考を修正って簡単に言ってるけど
そんなうまくいくんだろうか・・・それこそ何十年もかかりそうだが。

>自己愛性の人は、 自分と他人の違う所ばかりに目がいってしまうので、
>それよりも自分と他人の共通点を探して把握する。

その理解でいいんじゃないかと思います。
それが共感を育てていくことにもなりそうだ。

334 :優しい名無しさん:03/10/10 09:07 ID:/IeNyhT/
同人コミケ板からここへ行けと言われて来ました。迷惑でしょうが。
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1065343719/l50
私の症状についてはこのスレの460〜519を読めば分かると思います。
私が周囲から虐げられているというのは私の被害妄想でしかないと周りは言います。
自分でもそう思われても仕方ないことは分かってるんです。それほど自分の言い分は非現実的だから。
死ねなんて1日3回は言われていたかもしれません。でも、それは私の被害妄想なんでしょうか?
中学の頃家での言動をクラスメイトたちに盗聴されてたんです。
例えば私が家族とこのミュージシャンが好きなどど話していると
翌日学校ではクラスメイトたがそのミュージシャンの悪口を言っているんです。
最初は偶然かと思いましたが、そんなことが卒業するまで毎日続きました。
ペットが死んで火葬して落ち込んでる次の日に「焼くなんてかわいそうだよねー」
「えーウジがわいたら嫌じゃん」なんて話を聞いた日にゃあもう……。
なんで他人に思い出を土足で踏み込まれなきゃいけないんですか。
私は友達が一人もなく度胸もなかったのでそのことを聞くに聞けず…。

335 :優しい名無しさん:03/10/10 10:59 ID:LpgLbbwR
とりあえず、>511はただの釣り(煽り)だろ。と普通は考える。
(嘘煽りの多い)2ちゃんで、しかも確証もないのに「やっぱりお前か」とマジになるのは
頭が回ってない短絡的な行動。

中学校の話は、脳内の妄想か実際いじめられていたのかは判断できない。
でも盗聴は考えすぎだと思う。普通の中学生が盗聴器なんて仕掛けますか?
皆そこまであんたに関わる暇はないと思うが。
ところで>334は今何歳なの?

336 :優しい名無しさん:03/10/10 12:10 ID:pf26yMf+
>>332
>自分は特殊な人間じゃあないんだと 言い聞かせるのがいい

大きな意味ではそんな感じだと思いますが、微妙ですね。
二元論をもちいて、自分は特殊(=人と違う)という思い込みを
強化するのをやめていく。
自分にも人と同じ部分はあるんだという思いを強化していく。
正確には、この二つを別々にだと思います。
ごちゃまぜにして>自分は特殊な人間じゃあないんだと 言い聞かせる
というのは無茶な気がする。

こんなふうに誤解する人もいるから、こういうの載せるの危険な気がする。

337 :334:03/10/10 13:13 ID:AYdOM07Y
>335
情けない話ですが20歳です。この歳になってまで過去のこと引きずってるなんてほんと厨って感じですよね。
一応相手は高校のとき偶然電車内で会って「あたしら中学のときあいつを虐めてたんだ」と友人に話てるのを聞いたことはあるんですが…
盗聴のことは親に話したときも「おまえ頭狂ってるんじゃないのか?自意識過剰だ。自惚れるな。それに中学生が盗聴機なんて扱えるわけがない」と一掃されてしまいました。
まあそれが当然の反応だとは思います。でも確信があるんです。でもそれを話すと余計現実離れした話になっちゃうんですよねぇ……

338 :優しい名無しさん:03/10/10 13:57 ID:dQyDpGPU
>>334
ハッキリ言っちゃうと被害妄想の自意識過剰。
いじめられてた人ってどうしてもそーいう傾向あるけど
マジ他人なんてそんなに自分のこと意識してないよ?
>>334さんが自己愛かどうかは文面からは判断付きにくいんだけど。。。
>>1-4見て当てはまる症状があるならここのスレ読んでみてもいいだろうし
違うようならメンヘル・メンヘルサロン辺りで良さそうなスレ探して自己分析してみたらどう?
とにかくもちつけ。元気出してがんがれ。

339 :338:03/10/10 13:59 ID:dQyDpGPU
>>338
あ、追記すると私も小中で精神的いじめ食らってて
被害妄想・自意識過剰なところあるから気持ちはわかるつもりだよ…。
ま、私の場合は自己愛・ボタ傾向だから自業自得だったんだけど…。


340 :優しい名無しさん:03/10/10 14:26 ID:LpgLbbwR
>337
いじめられていて、盗聴されていた確信があったとしても、もう過去の事だ。
気になるなら盗聴器を探知するとかいうグッズで家を調べてみればいい。
何も反応がなければ気も楽になるだろう。

嫌な過去を引きずるのは別に厨でもなんでもない。自分で自分を貶める必要はない。
ただ、立ち直りが遅いか早いかの違いで大分人生も変わると思う。
今の状態は、相手はいないのに、他人の言動から勝手にいじめの相手を作っているだけ
なんじゃないのか?過去の被害の仕返しを、現在の加害者(と思い込んだ相手)にぶつけ
ようとしてるように思える。
いじめする人間の事なんてどうでもいいだろう。気にする程立派な人間じゃないんだし。
いじめられた事、被害者であった事に拘っても、もういじめは終わったんだし、いじめの
相手もいない。じゃあ早く違う人生進んだ方がウマーだと思うけどどうよ?

ネットなんか、うまく話をあわせてくる奴もいるし、怒らせるのが得意な奴もいる。
いろいろな所をROMってみたらどうだい。皆いろいろな考えを持っていることがわかるだろう。
自分と似たような相手を客観視することもできる。

341 :優しい名無しさん:03/10/10 15:34 ID:bUZukOda
>>337
そういえば、うちの母上が調子悪かった時も同じ事言ってたな。
近所の人に盗聴されてる、家の中の話が全部筒抜けになってる、ここで話した事を後で振ってこられたりするし、
凄い目で睨まれる…って。
絶対そうなのに信じてくれない、私の頭がおかしいと思ってるんでしょうってね。

盗聴器については、上でも言われてるけど気になるなら探知機使ってみてはどうかな。
あと、心療内科とかで一度相談してみるのもいいと思う。
安定剤とか貰って飲むとだいぶ違うらしい…これも前述の母の談話より。
今は周りに疎まれてるみたいな発言は殆どなくなりますた。
まだ薬切れて油断すると思考がそっち方面に走りそうになるらしいけどね。

342 :334:03/10/10 15:36 ID:AYdOM07Y
皆さん暖かい言葉をありがとうございます…。このログ保存します。

>過去の被害の仕返しを、現在の加害者と(と思い込んだ相手)にぶつけようとしている
その通りです。私は自分だけが悪いんじゃないと認めてほしかった。
それを確認しないと安心できない。心が弱いんでしょうね。

>気にするほど立派な人間じゃない
その一言が聞きたかった…。でも、相手は優等生なんです。だから自信がなくて、ずっとそれが劣等感だった。
私が嫌われていたのはトロくさく不真面目でクラスの風紀を乱していたからだと思います。
それに容姿も到底人によい印象を与えられるものではなく、よく怖いと言われます。
でも、他人を貶めるということは特にしていなかったので私がおまえらに何をした?という気持ちはありました。
中学に入って思わぬことから先輩に気に入られ交際関係が広がりました。
同じクラブの先輩が部活から卒業してから私には覇気がなくなり、そんな私から友達もじょじょに離れていきました。
そして1番の私が嫌われるようになった理由として私は元々うだつの上がらない方だったから、
後になってからそんな奴と自分が対等に接していたことが気に入らないというのがあると思います。
私は私でいろんな人と付き合ううちに、他人に自分の理想とするみ返りを求めたり
気に入らない相手を阻害して貶めたり、そういう醜さに疲れてしまったんです。
もちろん私の中にもそういった醜さはありました。それにも嫌気が差して。
遊ぶ相手がいないとつまらないけど、他人の理想に縛られるくらいなら一人でいた方がいい
と思うようになり自然と人と距離をおくようになりました。
でも、学校に行けば聞かされるのは私に対する愚痴ばかり。
嫌いなら放っておいてほしいという理屈も通じないことがつらかったっすねえ…
盗聴発見器は警備会社に勤めてる兄が無量で貰ったやつがあったので使ってみたんです。
そしたらやっぱり反応がありました。茶の間のテレビと電話とパソコンから。
それ以外の場所に置いてある電化製品は反応しませんでした。
間違いと言う事もあるので何度も確認してくださいと説明書には書いてあったので
次の日も確かめようとした矢先兄が友人に貸してしまったんです。
兄も友人も仕事が忙しいのでなかな返してもらえず今日に至ります。

343 :334:03/10/10 15:40 ID:AYdOM07Y
あ、書き忘れましたが新しく盗聴発見器を買うお金はとてもないのです。
10万円ほどすると聞いたので。

344 :334:03/10/10 16:05 ID:AYdOM07Y
>340
一応精神科は通ってて薬も貰ってます。厨は皆そうだと聞きますが…(ニガワラ

345 :優しい名無しさん:03/10/10 16:29 ID:dQyDpGPU
スレ違いで皆さんゴメソだけど盗聴発見器ググってみたけど
2万円〜から買えるみたいだよ?

346 :334:03/10/10 16:36 ID:AYdOM07Y
>345
あ、そうなんですか。それなら私にも手が届きそうです。
スレ違いにつき合わせてすみません、ありがとうございました。

347 :優しい名無しさん:03/10/10 17:27 ID:LpgLbbwR
パソコンくらいなら、開いて中身を見られるだろう。
PC詳しい人に開けてもらってもいいし。不審なパーツがあれば当たりだな。
買わなくても、探知サービスを頼んでもいいし、もっと安い物を検索してもいい。

世の中にはズルイ人間がいる。でもな、結局のところ社会に出ればそういう人間も
大抵見抜かれてしまい、見離されるか面倒だから適当に相手されるという道をたどる。
自分の中で「かわいそうな人間だったな」と見切りをつけたほうがいい。

それと、自分にコンプレックスがあるようだが、負の思考は悪循環。
暗い事を考えている人間に好感を持つ人はそうそういない。いたら同じ種類の人間か
当人の思考を利用して優越感に浸るような人間。
だから不器用でも、それなりにやっていこうと前向きに考えていくのが大事。
ひとつきっかけができれば後はどんどん楽しくなってくる。
まあ、ダイエットと似たようなもんかなw

今みたいに自分の気持ちを素直に話してくれると、こっちだって応える事ができる。
自分を出し、相手を知ろうとすれば他人ともうまくやっていける。
そりゃ、たまには話の合わない相手もいるけどねw
そういうリスクも含めて、人と付き合うっていうことがあるんだと思うけどさ。
結果として言いたいのは、「強くイ`」

348 :334:03/10/10 18:04 ID:rmtSdeYK
>347
ありがとうございます。アドバイス胸に刻みます。
ネットは結構楽しんでます。
まあ2ちゃんなんかでは煽られることも多々ありますが。
HNを使う掲示板では事前にその人書き込みを読めばその人の人となりが
分かるので人を見抜く苦労に揉まれることもありませんから。
そういう面では自分に向いた世界なのかなと思ってます。

ではこれにて名無しに戻ります。

349 :優しい名無しさん:03/10/10 18:13 ID:rmtSdeYK
名無しに戻りますって馬鹿ですね。
私はここらのスレに普段書き込んでるわけじゃないんだから。
すいません、今度こそ消えるっす。

350 :優しい名無しさん:03/10/11 05:07 ID:WUDXSjtu
ちゃんと自分のことが分かっていて将来の仕事を決めている人達は偉いと思う。
自分なんかいい年して現実が見えていない身の程知らずで最悪。
ブサイクなのに受付の仕事がやりたいとか思ったり。
怠け者だし死んでいいよというかんじ。

351 :優しい名無しさん:03/10/11 05:22 ID:QLjXeBKP
>>341
母上は自己愛というより統合失調症の症例まんまですね。
人格障害じゃなくて病気です。お薬で治ります。

352 :優しい名無しさん:03/10/11 05:30 ID:QLjXeBKP
「ストーカーされている。いつも自分の行動が他人に漏れていて
噂されている。馬鹿にされている。」と感じている方、
ひとまず探知機などで盗聴器の存在を確認してみて
無いと分かったら、統合失調症(被害妄想型)を念頭に入れて
医師に相談してください。

ストーカー被害は幻覚幻聴によるものかも知れません。
ちなみに統合失調症は100人に1人の確立で発症するそうですよ。

353 :優しい名無しさん:03/10/11 07:02 ID:EA2b3GNS
最近「内観」というものに興味を持っています。
認知療法が現在の考え方を変化させていく方法なら、
こちらは過去を振り返ることで現在の考え方に到った経緯を調べる方法だと認識しています。
受けたことがある方は感想などお願いします。

354 :優しい名無しさん:03/10/11 07:10 ID:lyQKktTx
>>336
>自分は特殊な人間じゃあないんだと 言い聞かせるのがいい
というか、↑こう結論付けてしまうところが、いかにも二元論っぽい考え方だなと思ったりしてw。

355 :優しい名無しさん:03/10/11 18:34 ID:M1GZavmX
>>314-316
遅レスだけど、読んですごく納得しました。
過剰な優越感と劣等感は同じ問題なんだね。

人との差に敏感で、
自分のほうが優れてると思えばとてつもなく特別な気がするし、
逆に劣っていると感じ始めたら皆の注目を集めるほどひどいと思ってしまったり。

私も昔あることに強い劣等感を持つようになってから、
そのせいで自分はみんなから受け入れられない気がしてきた。
さらに最近は、人格障害であるという負い目も感じてる。

だけど、
 >その絶望が並外れた性質のものである点を強調する形で、
 >誇大感や独自性の意識は表現され続けるかもしれない。
ってあるように、そういう失望も誇大感の表れで大げさなだけかもしれない。
そういう可能性を知ってるだけでも少し救われそう。

356 :優しい名無しさん:03/10/11 18:58 ID:/qlFJ89o
>>334は統合失調とかその辺の病気だと思うよ…もう来てないかもしれないけど。
病院行ってるみたいなんで大丈夫かな。

357 :優しい名無しさん:03/10/11 19:01 ID:/qlFJ89o
>自分は特殊な人間じゃあないんだ
って言い聞かせるのって二元論なの?
私は「自分はそんなに特殊な訳じゃない、みんなと同じなんだ」って
考えるようになってから随分らくになったので、
こう考えるのが悪いとは思えないよ。

358 :優しい名無しさん:03/10/11 22:06 ID:hFgqbHln
>>357
それでいい人はいいんじゃない?

>>354はたぶん「普通」と「特殊」の二元論ということを言いたいのだと思う。

359 :332:03/10/12 11:54 ID:db/w9Uqe
ちょっと説明不足だったみたいなんで改めて説明させて貰います。

>自分は特殊な人間じゃあないんだと 言い聞かせるのがいい
ていうのは二元論というか、どっちかと言うと一元論(多様性の根本は基本的に同じ)的な
意味合いで書いたんだよ。
根本では自分も他の人たちと同じ存在なんだ、という考え方。というか感じ方。
「自分は今まで思い込んでいたような特殊な人間じゃあないんだ」と書けばよかったか。
そんな特殊な人間なんて存在しないんだという。

普通の人種と特殊な人種って対立を頭からなくすというか・・・
細かな差異はたしかにあるがそれは置いといて、根っこでは人も自分も同じなんだと、
同じなところの方が大きいんだと。実際の人との関わりの中で、そう感じ取る経験を重ねていけば
だんだんそう実感(共感)できるようになると思う。これは経験上の話。
新しい視点で人と自分を見る習慣がついて来ている。
あくまで自分個人の話なんで他の人に応用できるかはよくわからないんだが。

人と自分の違い、自己中さとか幼稚さを意識して直していこうとするのと
それは対立してないんだよ。うまく言えないが。

360 :332:03/10/12 11:59 ID:db/w9Uqe
>>336
誤解はしてないと自分では思うんだけどしてるみたいだったらまた教えて。
あとこうやって意見を交えるのは有意義な事だと思うよ。
読んでる人は各人の意見の中から自分に合う考え方を拾い取っていけばいいんだし。
本からの抜粋もそれと同じ様なもので、危険だとは思わないんだが。

361 :優しい名無しさん:03/10/12 13:44 ID:HdGzkOmo
>>332
言いたいことはわかるし、ある種の出発点としては有効だと思う。
でも、いざ出発してみると、細かな差異に気を配らざるを得なくなるのではないか。

他人と自分を同じだと思うような状態というのは
細かなディティールに基づく「共通感覚」によるものだと思う。
(具体的には共通の趣味があるとか、嫌な仕事を共に分かち合ってきたとか)
そういう互いを結びつけるディティールがないまま「一緒だ」といったところで誰も相手しないと思う。
「何もわかってないのになれなれしいやつだ」ということになるだろう。

逆に自分を特別だと思わせるのにもディティールがあれば大丈夫だと思う。
もっともそのディティールを手に入れるには本物の努力が要るだろう。

私は一人暮らしをしたいと言った時に周りから、それこそ不動産屋からも、
「特別な技能を持っているのか?(持ってないとやっていけないよ)」
といわれまくりました。

元京大教授の森毅はこう書いてました。
「普通と違う子が普通になろうとすればするほどいじめられる」

362 :優しい名無しさん:03/10/12 20:59 ID:gnrAU0SY
332が言ってるのは、普通という枠に自分を無理やり押し込める
っていう意味ではないと思う。そんな枠、最初っからないってこと
じゃないかな。
自分が特別だということを実証するために、努力して実力を手に
入れる。自分の理想に実力を追いつかせるのも、一つの方法で
あることは確かだけど、私はもう、その方法はやりたくないんだ。
笑ってもイイヨ。

363 :優しい名無しさん:03/10/12 21:44 ID:OzBnpGZ6
>>361
>私は一人暮らしをしたいと言った時に周りから、それこそ不動産屋からも、
>「特別な技能を持っているのか?(持ってないとやっていけないよ)」
>といわれまくりました。

これは自己愛性とは関係ないのではないかい?

364 :優しい名無しさん:03/10/12 22:16 ID:3bb40buZ
実力のあるなしと、自己愛性であるなしって関係ないよね?
謙虚でも実力ある人っているよね?たぶん。
実力あっても自己愛性じゃ台無しっていうか、人から嫌われそうだし
けっきょく人生不幸になりそうだ。途中で破滅しそう。
実力なくて自己愛性なのが一番ダメなんだけど。

自己愛性からは脱して、実力も付けるって方向で行きたい。
それも不可能ではないと思うんだ。

365 :優しい名無しさん:03/10/12 22:19 ID:gnrAU0SY
>>361
あー何か分かった。
周りが世の中が社会が、特別であることを望んでいる。
自分が人と同じと思うことを、周りが許さないんだ。ってことかな?

366 :優しい名無しさん:03/10/12 22:37 ID:gnrAU0SY
>>364
実力つけることを放棄するとか、そういう意味じゃなくって
動機が問題ということです。
>>362>>361をうまく理解せずに書いたレスなので・・・
実力どうこうという話は忘れてください。
361さんの論点をずらしてしまってすみません。
たぶん、361さんの言いたいことは、>>365みたいな
ことだと思います。

367 :優しい名無しさん:03/10/12 22:45 ID:YyNx45ii
>>366
あ、いや>364は>362へのレスじゃなくて
どっちかというと>361へのレスだから気にしないで。
ID変わってるけど364です。

そしてゴメン。私には
>361も>365も、言ってる意味がよくわからない。
>362はよく理解できるんだけど。

368 :優しい名無しさん:03/10/13 00:03 ID:wfeGpem3
>>361
つうかさ、同じ事をいってるじゃん?

>>359
>同じなところの方が大きいんだと。実際の人との関わりの中で、そう感じ取る経験を重ねていけば
>だんだんそう実感(共感)できるようになると思う。

>>361
>他人と自分を同じだと思うような状態というのは
>細かなディティールに基づく「共通感覚」によるものだと思う。
>(具体的には共通の趣味があるとか、嫌な仕事を共に分かち合ってきたとか)


あなたのいう、「共通感覚」を積極的に経験していきましょうってことだと思うよ。
誰も>そういう互いを結びつけるディティールがないまま「一緒だ」といえ
なんて書いてないってw。
それこそ、共通点より違いばかりを探してるように見えるw。

369 :優しい名無しさん:03/10/13 07:09 ID:XdmjWWlM
>361
認識が逆な気がする。

自己愛は自分を特別だと思わせるような、
人と違う所を見つける能力に長けてるから
こっちは簡単で努力なんか要らない。

むしろ、人と同じと思えるような所を手に
入れることの方に、本物の努力が要るのでは?

370 :優しい名無しさん:03/10/13 11:29 ID:RFMPwV2J
いじめられてるといったら、分裂病と30分で診断されたよ。
盗聴されてるといったら入院が決まったよ。

精神科医はいじめはこの世の中にないと思ってるよ。
ためしに盗聴器発見器を検索してみて。
1600円くらいで買える。
私の父が骨折で入院したとき
同室の工業系の入院患者が盗聴器発見器で調べたんだけど
10個ぐらいごろごろ盗聴器が見つかったってさ。

371 :優しい名無しさん:03/10/13 14:46 ID:hz3RnXm7
>>370は、334なの…?
統合失調って診断が正しいかどうかは知らないけど、盗聴の不安が
強すぎるってのはやっぱり何かの精神的な病気だと思うよ。
自分の言うことを誰も信じてくれないようで、つらいんだろうと思うけど…

統合失調(分裂病)のスレはいろいろあるので、そっちで
詳しい人にいろいろ話を聞いてもらったらいいよ。

372 :優しい名無しさん:03/10/13 18:24 ID:jk+4UVfd
>>369
>自己愛は自分を特別だと思わせるような、
>人と違う所を見つける能力に長けてるから
そんな能力持ってないよ・・・


373 :優しい名無しさん:03/10/13 19:09 ID:yn4i1KuL
ちょっと前から、このスレ読み始めました。
ちょうど、半年くらい前かな、彼女がボーダーという診断を下されて。
実際は、ボーダーよりもアルコール依存症が深刻だったみたいですが。
一年くらい前から、様子がおかしくなって二人の関係も、お互いの
社会生活もぐちゃぐちゃになりました。

それまでは順調で、落ち込むことも少なく、自己愛性人格障害の持ち前の
頑張りで生きてました。しかし彼女のメンヘル事実が相当ショックで、
調べる内に自身が自己愛性だと気がついて、さらにショック。
そして、この一年で、社会的にも大きな挫折を味わって、今は周りの暖かい
助けで、なんとなく心の持ち直しをはかってるところです。

けれど、未だに人の気持ちが本当の意味で理解できず、このスレの皆さん
のように悩んでます。

そんな自分を見かねてか、また父も考えてみれば自己愛性だったので、長年
悩まされてきたであろう、母が自己啓発セミナーを勧めてきています。
なんだかんだ理由をつけて、先延ばしにはしていますが、いずれ行ってしまう
ような気がしてます…。

374 :優しい名無しさん:03/10/13 19:19 ID:yn4i1KuL
>>372
横やりで申し訳ないですが、自己愛性は共感能力に乏しいです。
ですが、自分自身が共感できる点に関しては、大変な共感能力を
発揮します。そういった自己愛性の「共感」の魅力を見た人は
とても「特別」で「魅力的」と思えてしまうようです。

375 :優しい名無しさん:03/10/13 20:50 ID:BjVUdoo9
>>372>>374
自分で自分を特別だと思わせるような、人と違う所を見つける能力に長けてるから
って意味じゃない? もっとずっと前のレスから読むとわかると思うよ。


376 :優しい名無しさん:03/10/13 21:05 ID:ZrZxREa3
>>375に禿同。
自分で自分をすごい人間だと錯覚させるのがすごく上手い。
それと逆パターンで、どんなことでも周りの人間への責任転嫁も上手い。
…_| ̄|○

377 :優しい名無しさん:03/10/13 21:16 ID:RBWob5gt
>>373
自己啓発セミナーはやめれ。
そんなんに頼ってはだめだよ、いくら苦しくても。
病院には行ってる?

378 :優しい名無しさん:03/10/13 21:43 ID:EOeZK7Vp
>>375
うん、自分で自分をそう思い込むのがうまいってことでしょ。
人と自分の違いが気になってしかたない人種なんだと思う。

379 :373:03/10/13 21:46 ID:yn4i1KuL
>>375-376
そうよね。錯覚というか「魅力的」にみせるのがうまい。ホントそうだ。

>>377
彼女がボーダーと診断された際に、カップルカウンセリングも必要かと思い、
同じ心療内科に行って診察受けてきました。ですが「鬱っぽいだけですね」と
一蹴w、リタリンをちょと処方されただけで、それきりです。
#リタリンは体に合わなかった…。

ここの皆さんも、おそらく心理学や心理療法、社会学の本など勉強してるのでは
と思うのですが、自分も随分と悩み始めてから読み漁りました。
頭では自己啓発セミナーなんてと思ってますし、実際の内容も大まかには
理解して批判的に捉えてはいます。

ただ、自分には共感能力がそこまで欠如してるのかと思うと、血迷いそうに
なるのです。もう勧誘自体は数年、ごまかして断ってきてますが。
ここにきて弱音、なんです。

心療内科、通った方がよいですかね。

380 :優しい名無しさん:03/10/13 22:30 ID:tjWFngLO
>>379
ちょっと鬱っぽいだけで、いきなりリタリンって・・・・
どんな病院だ。彼女まだそこに通ってるの?
そこはやめた方がいいんじゃないのか。

セミナーに行くくらいなら、心療内科に行きましょう。
メンタルクリニックでも精神科でもいいよ。
カウンセリングに通ってもいいだろうし・・・
あと1人できついようなら、このスレに来て吐き出していったらいいよ。

381 :373:03/10/13 23:46 ID:yn4i1KuL
>>380
ありがとう。ここは同じ悩みを持つ人がいて、少し心強いです。
セミナー行くくらいなら、心療内科行った方がよいかもですね。

382 :優しい名無しさん:03/10/14 02:07 ID:3EW5gnvl
自己愛性人格障害の人にとって一番されたらやなことってなんですか?
無視されたり相手にされなくなることですか?

383 :優しい名無しさん:03/10/14 03:42 ID:X85uXK2g
バカにされること 見下すこと けなすこと 嘘を追求すること

384 :優しい名無しさん:03/10/14 04:15 ID:BbqwAKMu
>>381
このスレはまだ400もいってないから
とりあえず、このスレ全部読んでみたらどうでしょうか。

385 :優しい名無しさん:03/10/14 10:48 ID:ndm8s97x
>>372-378
ん?話が噛み合ってなくない?
結局自己愛性は、自分を特別に見せる能力に長けてるの?
それとも、自分では長けてると思い込んでるだけなの?


386 :優しい名無しさん:03/10/14 10:59 ID:vY0cAO2u
>>385
他人に自分を特別に見せる能力に長けてるという意味じゃなく、

自分で自分を特別と思うような、人と違う所を見つける能力に長けてるって
ことでしょ。

387 :優しい名無しさん:03/10/14 12:17 ID:967VeRal
そうそう、「他人」に「自分」を特別な人間だって思い込ませる、じゃなくって、
「自分」で「自分」のことを特別な人間だって思い込むのが上手いってこと。

388 :373:03/10/14 15:25 ID:uFtC2KPl
>>385-387
あぁ、ごめんさい。

んー、でも長けてると自身で思ってる能力を一層、アピールする傾向は
あると思うんだけどな。ほかを隠すために(?)
それが「特別に見せる」とか。

強迫的に自分自身を追い込むところもあるし、それなりに自己愛性の人間は
長けてると思うんだけど。

まぁ、どっちゃでもいいです。

389 :優しい名無しさん:03/10/14 16:14 ID:pbCwQdRB
>383
元彼が自己愛性だった。
嘘を追求した時「俺を落とし入れようとしてるのか?」
と涙ながらに逆ギレされた。


390 :優しい名無しさん:03/10/14 16:59 ID:araM9HJ8
私の知り合いの自己愛性は
嘘を追求したとき「バカか!てめぇはバカか!!」
ってマジギレしてきた


391 :334:03/10/14 17:05 ID:r9a/ibQP
>>371
違うっすよー。370が何も言わないところを見ると多分騙りでしょうな。
2ちゃんに書き込んでるとしょっちゅう騙られるんです。

392 :優しい名無しさん:03/10/14 17:57 ID:Z9aU/RCx
>>388
そりゃ自分を良く見せようと必死だもん。
でもそれって能力とか言えるようなもんでもないしな・・・

上手いとか能力じゃなくて、必死に嘘の自分をアピールしてるだけって感じ。

393 :優しい名無しさん:03/10/14 18:26 ID:WqY2fwJf
>391=334
たまたま同じような境遇の人だったのかもしれないし、単純に「騙り」とか
信じ込んで発言するのは危険。

そりゃ、確かにそれ(騙り)っぽいなと思うフシはあるのだろうけどさ、ネットで
他人の発言見て、いつもそんなことばかり考えてるの?
本当にそう思うなら、自分できちんと裏をとってから断定しなよ。

394 :優しい名無しさん:03/10/14 20:04 ID:CNBgH3Fw
>>391
騙りじゃなくて、たぶんあなたと似た病気の人なんだと思うよ。
370に対するあなたの反応を見ても、やっぱり統合失調圏の被害妄想を
感じる。ごめんなさい。
病院に行ってるという事だから、先生に盗聴のことや2chの騙りの
不安を話してみたらいいよ。ほんとうに。心配して言ってるんだ。

395 :優しい名無しさん:03/10/14 20:09 ID:967VeRal
>>394
同意。>>370はどう見ても騙りには見えなかったよ。
ただ370が自分の意見書いてるだけじゃないの…?
騙りが多いって言うよりやっぱり意識し過ぎだと思う。


396 :334:03/10/14 21:12 ID:3dU7Bp16
まあ私もこのスレの370は微妙かなとは思いましたが…
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1065090772/-100
自分の趣味の話になってしまい恐縮なのですが、このスレの57(私)と63(騙り)を見てください。
この例なんかはどうですか?いつもこんな感じなんです。

397 :優しい名無しさん:03/10/14 21:31 ID:967VeRal
>>396
……ごめ、わからないよ…。63が57さんの騙りって誰か騒いでたりする…?
63は62の意見に擁護派が反応して書き込みしただけなのでは…?
これを騙りって過剰反応してるなら2ch止めたほうが精神衛生上良さそうだよ、
嫌味じゃなくて真剣に。

398 :334:03/10/14 21:41 ID:3dU7Bp16
騙りと言うか真似です。
63が私を擁護するつもりであったなら、わざわざ住人に叩かれるような痛い発言(叩かれてるイラストを誉める)をするでしょうか?

399 :優しい名無しさん:03/10/14 21:46 ID:967VeRal
>>398
違う違う、334さんを擁護してる、って考えちゃうのが間違い。
その漫画家さんを擁護してるだけであって334さんの真似ってワケじゃない。
好きな漫画家さんを叩かれて平気じゃない人は334さんだけじゃなくていっぱい居るし、
そこで全部自分に結びつけちゃうのはチョト違うと思われ…。

400 :334:03/10/14 22:20 ID:VhaR6zuE
>399
いや、私は好きな作家が叩かれても、そういう意見もあるんだなあ程度にしか思いませんが…?って、そんなことはどうでもいいですね。
全部を全部自分に結びつけてるつもりはありませんが…

>397
内輪ネタ持ち出してもそのネタを知らない人には全然意味が分からないですよね。すみません。

401 :優しい名無しさん:03/10/14 22:40 ID:967VeRal
>>400
ごめん。397も399も私なんだ…
いや、擁護って言葉で「漫画家さんを擁護」って考えるんじゃなくって
真っ先に「334さんを擁護」って考えちゃう時点でチョト違う気がするんだよな…。
付け加えると、人ってその直前に見た自分と同意見の書き込みに少なからず影響受ける気がする。
だから、似たような書き込みが自分の後に来てもおかしくないと思う。
…ってスレ違いですいません…。

402 :優しい名無しさん:03/10/14 22:44 ID:CNBgH3Fw
>334は、原因と結果を繋ぐ思考が混乱してる状態なんだよ。
自分では実感できないと思うんだけど、何かが変だと思うのなら
お願いだから病院行ってください…
薬飲んだら、混乱を多少おさめることができて楽になると思うよ。

403 :優しい名無しさん:03/10/14 22:47 ID:CNBgH3Fw
>334
物事に、通常ではあり得ない意味づけをして、
普通ではあり得ない結論を出してしまうように、脳が混線してるんだ。
別に特別なことじゃないよ。よくある病気。
でも放っておくと世間との摩擦が深まるし、人間関係も悪くなるし、
進行してもっと酷くなったりするし。

404 :334:03/10/15 10:15 ID:w2q6kPLi
>401
>397も399も私なんだ
知ってますよ。396で挙げた例は分かりやすいと思うんだけどなあ。
あれが純粋な意見に思えるとはここの人は本当に純粋だ。(苦笑
一度私の主張が叩かれるのを見ていながら、それと同じ主張掲げるなんて馬鹿としか思えないです。
あの板の住人にさえ釣りだとしか認識されておらず、誰も反応する人はいないのに…。

>402
病院へは行ってますし薬も飲んでます。前にも言いましたが。
私を診てくれている先生は一応講演会を開くほどの人です。
病院の先生は私の話を信じてくれたようです。
多分私に気を使ってくれてるだけなのでしょうが。(苦笑
みなさんも私の話を紳士に聞いてくれてありがとうございました。

405 :優しい名無しさん:03/10/15 16:10 ID:5vgrHTOX
盗聴器の話が前にでてれば、同じような経験をしたことのある人はレスを入れたくもなるし、
好きな漫画家への肯定的意見が出れば、自分も書き込みたいと思うこともある。
そんなのをいちいち「わたしの真似だ」といっていら、テーマのあるスレは真似だらけ。

そして例え真似をされたとして、それを自分が叫んで何になる?
本当の真似かどうかなんて、書いた本人にしか分からない。
コンビニで自分が梅おにぎりを買った直後、次の人も梅おにぎりを買ったと考えてみ。
自分を見て梅おにぎりを買いたくなったのかもしれないが、知らずに買っているのかも
しれないし、前の人が買ったものを買おうと考えた変な人(wだったかもしれない。
だから、あなたがいちいち拘って考えている事こそ馬鹿としか思えない。
毎度毎度そんなことを言っているとしたら、やはり病気だろう。

人の心理を自分が断定しても、その人の行動には関係ないんだよ。
真意を知るにはその人に聞くしかない。それをしないでいるうちはただの妄想になる。

406 :334:03/10/15 16:55 ID:pgKh2GhR
>405
ええ…仰る通りでしょうね。それが正論だとは思います。
一度は本人に聞いてみることにします。
どんなに疑わしくても真相は本人にしか分からないでしょう。
私にも無実のことで疑われた経験があるから分かります。
でもそれを聞いても私は自分の思いを消すことはできません。

407 :優しい名無しさん:03/10/15 17:09 ID:vLSAiL//
>>334はとにかく統合失調スレに行きましょう。
いい加減スレ違いだし。

408 :優しい名無しさん:03/10/15 19:25 ID:4pNx+wc7
>>405
すっごく禿しく同意。
っつうか334さんは何でそんなに自分が注目されるほどの価値があると思い込んでられるのか
死ぬほど不思議。誰もアンタのことなんて見てないっつーの。
貴女の書き込みに真似するほどの価値もないし。
ある意味自己愛にめいっぱい当て嵌まってる気がするけどさ。
「自分の意見はこんなに素晴らしいんだから真似されて当然!」って周りに押し付けてるとことかさ。
勝手に周りの人間疑いまくって相手に失礼過ぎ。自分可愛いのもわかるけど
そこに気が付かないといくら病院通ったって無駄だって。
スレ違いごめんなさい。なんでレスもいりません。

409 :優しい名無しさん:03/10/15 21:29 ID:ybogQDW3
>>408のようなレスを見ると、自己愛性っていちばん嫌われるタイプの性格だよね・・・
マジ生きてる価値無いよ・・・
冷静に考えて、これって治せるわけなくない?
でも治せるって信じなきゃならないって感じ。

410 :優しい名無しさん:03/10/15 21:32 ID:FZU6S3PG
>>408
>334さんは何でそんなに自分が注目されるほどの価値があると思い込んでられるのか

違うよ、334は自己愛性とか自意識過剰とかそういう問題じゃない。
人格障害みたいな精神論で克服するようなものじゃなくて、純粋な病気だ。

411 :優しい名無しさん:03/10/16 00:05 ID:yWJ51EmZ
>334
334さんはとりあえず、一旦このスレに書き込むのやめた方がいいと思う。
というのは、やっぱり334さんのそれはどう考えても自己愛性云々以前の問題なので、このスレに書き込まれても
対処しようがない…というか、逆に混乱してしまうだけだと思う。
ここに来るより統失スレか、あと病院でちゃんと話した方が、334さんの精神的にもよっぽどいいと思うよ。
少なくとも334さんが今の状態では、問題もこじれてくだけ。
お互いのためにも、334さんは少しの間書き込まない方がいいんじゃないかなぁ。

…なんか外れたこと書いてたらごめ

412 :優しい名無しさん:03/10/16 02:09 ID:gBVBvFHq
このスレを読んで自分に当て嵌まったのでびっくりしました。
最近自分の妄想とか、考え方がおかしいんじゃないかと
不安になってきてたところだったので・・。私の場合すごく劣等感が強くて、
それなのに根拠のない自信がある。全然すごい人間じゃないのに。
あと感情の起伏が激しくて、自分でも嫌になります。
自分以外への興味も薄いし・・。ただそれで嫌われるのが恐いから表には出さないです。
妄想もひどくて、現実の自分とは正反対の自分を常に妄想してます。
ずっと性格だと思ってたんですが、自己愛性なんでしょうか・・_| ̄|○

413 :優しい名無しさん:03/10/16 06:40 ID:pciClxKz
なんだ、なんだ?新手の荒らしか?

414 :334:03/10/16 09:58 ID:4JXhgAh3
>408
はあ?私は自分の意見は素晴らしいなんて言ってないが?
その逆だよ。私の意見が間違ってると思っていて貶めたいから真似すると言ってるんだが。
あんた私から見ても相当の厨房だよ。(ワラ こんな馬鹿にまでみくびられるとはねえ…ま、いつものことか。
ほんとこのスレにとっては厄介にしかなりませんでしたねえ。こんな荒らしまで来るし。
以後レスを慎みます。とりあえず統合失調スレとやらに行ってみます。


415 :412:03/10/16 11:02 ID:vWMogach
荒らしじゃないです。空気読めなくて本当に申し訳ありませんでした。

416 :優しい名無しさん:03/10/16 11:15 ID:bmKBmbpK
>>415
あなたのことじゃないと思うよ。

417 :優しい名無しさん:03/10/16 12:14 ID:WJ//pbo4
>414
これでこのスレでは最後にするが。
自分に劣等感を持っているからといって、攻撃されたとみなした相手にすぐ牙をむき
馬鹿だ馬鹿だと相手を貶め興奮している様は、周りから見ると情けなく見えるそ。
せめて一度は冷静に説明をしなおしてみろよ…

セリフくさい言い回しなんかも、見ていて脱力するし。
そして真剣にレスをつけた人がいたにもかかわらず、その人達の気持ちを粉々に
するかのような文章に、本当に悲しくなる。
病気なんだから仕方ないと言えば仕方ないのかもしれないが。
次のスレで改善するといいな…

418 :334:03/10/16 12:53 ID:CunPChWq
別に408に対しては興奮なんてしてませんけど…?
それにセリフくさいって…そんな私の外見的特徴が主張の善し悪しに関係ありますか?
みなさんの思いに報いれないことはすまないと思ってますが、
私はどうしても自分の思いを消せないんです。しつこくてすみません。

419 :優しい名無しさん:03/10/16 14:32 ID:pciClxKz
そろそろ、お茶が入る時間なのではないかと思いますが
どうでしょうか?

420 :408:03/10/16 14:35 ID:G+8DzvMS
>>409
ごめんなさい、本当に私は生きてる価値ないです…_| ̄|○逝ってきます。。。
>>414
いや…荒らしじゃなくってマジレスしたつもりなんだけどね?きつい口調になったのは謝罪します。
前にも一回レスつけたことあるんだけど、私も小中高できついいじめくらってて
被害妄想・超自虐精神めいっぱい強いから気持ちはわかるんだけどさ。
自分に対しての怒りとだぶってしまったのかも。本当にごめんなさい。
でもね、被害妄想なんてホントに言葉そのまま「妄想」でしかないよ。
他人って本当に自分のことなんて見てないんだよ。貴女が自分のことしか見えてないように、
他人だって自分のことしか見えてない。貴女が「いい」のか「悪い」のかさえも意識してないんだよ。
「真似されてる・騙られた・攻撃された」って思い込むのは、
相手は別に意識してないのに意識されたと思い込む=常に自分は注目を浴びてる!
って自惚れてることと同じことじゃないかなあ?
特に加害者扱いなんて相手にすごく失礼なことだし、貴女から喧嘩を吹っかけてることになるわけ。
無駄に敵を増やしてることと同じことなんだよ。…って言ってもわかってもらえないかな…。
私の文章も下手くそだし…。本当に馬鹿な厨房でごめんなさい。病院にでも逝ってきます…_| ̄|○

421 :373:03/10/16 15:16 ID:xGqkRNks
>>334さんは、「盗聴器」云々あたりから、率直に統合失調症の傾向が
あるのではと、他の皆さん同様、自分も感じてたのだけど、早めに
>>334さんに適切なスレ誘導ができなかったのが、ちょと荒れてしまい
残念です。

自己愛の問題じゃないのに、自己愛スレに迷い込んでしまって大変でしたね。

>>420=408
余裕がないときは、攻撃的になってしまう傾向が自己愛には強いと思うのですが
書いたり、口に出す前に3秒とか5秒考える時間を持つと、周りのペースに
合わせられます。

自分も、子供の時は暴力に訴えるまで主張したものですけど、その結果、
随分と孤立しちゃいました。初恋の人にも嫌われてたほどですw
以降、反省し、リアクションを取る前に必ず考える時間を設けることで、中学の
頃はクラスでもっとも大らかでノン気で慕われる学級委員となりました。
生涯であれほどバレンタインのチョコをもらった時代はありません。
しかし、再び、進学校に進むことで元に戻ったのですが。

422 :優しい名無しさん:03/10/16 21:03 ID:0A6NUFMU
>>420
あなたの言ってることは、間違ってない。
ただしそれは相手が統失でない場合の話。
あなたは334と自分を重ねているみたいだけど、たぶん
根本から違うと思うよ。ちょっと統失のこと調べてみ。

>>334
すまないと思うことはないよ。

423 :優しい名無しさん:03/10/17 01:22 ID:ozKEu2bY
このスレでよく親や知り合いが自己愛性で〜
と言ってる人は、何を基準に言っているんですか?

424 :優しい名無しさん:03/10/17 01:39 ID:qZJn/tnE
>>423
ウム。このスレだけでなく、よく見掛けるんで自分も気になってた。

425 :373:03/10/17 03:29 ID:dR26lyka
>>423-424
DSM-IVです。

426 :優しい名無しさん:03/10/17 13:50 ID:b/cNhbnW
DSMは医者が用いて初めて意味をなすものだからなあ。
素人はあくまで参考程度にね。
自分の気に入らない人に病名つけて安心したい気持ちはわかるんだけど。
>373に対してだけのレスではなくて。

427 :359:03/10/17 14:01 ID:K0B0/mXn
>>368
>「共通感覚」を積極的に経験していきましょうってことだと思うよ。

そう、そういう事が言いたかったんです。遅レススマソ。
端的に言えば>369になるのかな。

428 :優しい名無しさん:03/10/17 14:08 ID:JcUSYNpj
ところで、ここの人は「影響されやすい」ですか?
最近自分の影響されやすさが気になってます。
なにか(・∀・)イイ!と思ったらすぐ影響されて、それまでの趣味や意見がぐらつくんです。
あっちの方がよさそう〜とか、いやこっちの方がいい、とか。
これも自分がないことの表れなんでしょうね。

429 :優しい名無しさん:03/10/17 16:45 ID:T1KNsT3k
>>428
どうだろう?それは、よく言えば柔軟性があるって事にもなるよね。
私は自分の頑固さの方が気になるけどな。

430 :優しい名無しさん:03/10/17 17:36 ID:5Zwv9edE
>334が無事に、自分に合うスレに辿りついてくれたみたいで
安心した…(´o`)ホッ

431 :優しい名無しさん:03/10/17 21:13 ID:5RWst6YE
>>430
そうみたいですね・・・。よかったー。
でも行ってみたら、わたしも統失の要素に若干あてはまって鬱_| ̄|○
人格障害と病気って違いますよね?自己愛のほうが自分では
強いと思うんですが、自己愛とかの人格障害が
病気からくるってことないですよね・・・?勉強不足ですみません。

432 :優しい名無しさん:03/10/17 21:48 ID:i2ljoicO
>>431
別々だと思うけど…
統合失調っぽい人格障害っていったら、分裂病型人格障害とか
妄想性人格障害とかあったよね。
とにかくそのへんに当てはまるようなら、やっぱり病院行ったらいいよ。

433 :優しい名無しさん:03/10/18 12:35 ID:iIjdv8u0
>>432
レスありがとうございます。やっぱり別物ですか。。。
多分妄想性にちょっとひっかかるっぽいのです。
(自己愛っぽい「自分が特別であるかのような妄想」からはじまって
 それに被害妄想をかけてもっと大きくした感じ。まあ、妄想だって自覚は
 あるからまだなんとか理性を保てている。。。と思いたい)
病院行きか。。。お金ないよ(´・ω・`)

434 :優しい名無しさん:03/10/18 22:01 ID:DejHEDnI
>>433
32条が通ったら通院と治療にかかるお金は、ぐんと減るけど。

435 :優しい名無しさん:03/10/19 17:55 ID:mq6/9uIv
人の言ったことが全て正しいと思い込んでしまうのは自尊心が足りない証拠。
って他のスレに書いてあったんだけど、自己愛性なのに
人の言ったことが全て正しいと思い込んでしまうのは変?

436 :優しい名無しさん:03/10/19 19:45 ID:owmkOua2
>>435
あんまり「自己愛性」の枠に縛られる必要はないんじゃない?

その場その場で人に合わせられるとしたら、自分にはない才能……うらやましい。

自尊心は持とうとして持つものではないような気がする。
ただの自分をとりまく壁になってしまうこともあると思うから。

自分を空っぽにしていろんなものを取り込んでいくうちに、
内側に少しずつ固い芯ができてくる、というのは私自身の課題ではある。

437 :優しい名無しさん:03/10/19 19:56 ID:v3LI/gUJ
>>435
私もその傾向ある。人の言うこと信じやすいよ。
自分は絶対に正しいと信じている時と、目の前の人を無条件に
正しいと思ってしまう時と両方ある。極端。

そんな私は>428。
頑ななとこもあるんだけど、それ以外では情けないほど優柔不断。

438 :優しい名無しさん:03/10/19 20:37 ID:7IpEXLgq
人をとても憎んだ後に好きになるってどこかで見たのですが
本当ですか?
自己愛性の場合人を好きなる事は無いのですか?

439 :優しい名無しさん:03/10/19 23:11 ID:01OyXDzj
>>438
確かに、私も他人を純粋に好きになるって気持ちがよくわからない。
どこかに計算入っちゃってるのが自分でもわかっててすごく鬱になる。
でも、その人が困ってたら助けてあげたいって気持ちも合わせて普通にある。
これが人を好きになるってことなのかな。。。恋愛とはまた別の好きだけどね。

440 :優しい名無しさん:03/10/19 23:30 ID:KM/oNHIV
動物的に原始的な好きって感情ならあるかも。
人並みのはない。

441 :優しい名無しさん:03/10/20 00:30 ID:l3UAgPZo
正直、飼い犬とか大切なペットの次元かも。好きって気持ち。
まぁ、でも彼女は「一番大切なおもちゃなら、それでいいの」とか
言ってくれてるが。

442 :優しい名無しさん:03/10/20 13:12 ID:WmgfIEMu
やっぱり人間関係ってどうしても非対称だよね。

443 :優しい名無しさん:03/10/20 16:57 ID:nQ83WdXH
動物並みの好きという感情しか持ち合わせがないので、
人社会では冷たい人間だと思われてる気がする。

好きな人に優しくしたくて>251,>253のように、学んだ常識通り
不快感を与えないように接してみたりする。でもなんかそれって
ゲームで相手の感情パラメータの操作してるみたいなかんじ。
こうしたら→こうなるだろうというのの繰り返しでさ。
逆に相手をバカにしてる行為みたいな気がして鬱だよ。

444 :優しい名無しさん:03/10/20 21:01 ID:mVJnbgIk
>>443
普通の人はそういう人が少なくない気がする。

雑誌でも「女の子はこうすれば喜ぶ」、「男はこういうところに弱い」
といったように、マニュアル化されてる。
世の中では何事も、それこそ仕事のように、「与えられたことをどうこなすか」というように、
合目的的、機能的、そしてシニカルに動いているように感じる。

そういうものに対して何か思おうとすると、理想家として距離を置かれる感じはある。

445 :優しい名無しさん:03/10/20 22:43 ID:XFv1S70e
>>444
あーそうか。そういった事に違和感を感じることがおかしいのかもね。
ていうか普通の人には、マニュアル以外の何かがあるような気がする。
心みたいなもの。

446 :優しい名無しさん:03/10/21 21:08 ID:0EFl9kit
マニュアルどおりのコミュニケーションで乗り切ろうと思うと
やたら他人行儀になってしまう気がする。
そして人から距離を置かれてしまうような。
自己愛性は人との距離は多くとった方がいいのかも・・と思いながらも
ちょっとさみしい・・・

>444みたいなマニュアルって、普通の人は自然に身につけてるんじゃないかな。
それを機械的にマニュアルにして叩き込む必要があるような人間は
もともと非人間的なんだよ・・・きっと

447 :優しい名無しさん:03/10/22 19:45 ID:X6tY5Nsd
いや、普通の人はシニカルだよ。
よく人に「大きなものを信じている」と非難されるもの。

「何もそんなに大きなものを信じなくても、
雑誌に書いてあるようなのでいいじゃないか」と言う訳。
それさえこなせばいいんだよ、という感じで。

448 :優しい名無しさん:03/10/22 22:54 ID:A6e6l5vF
普通の人はシニカル・・・だとも思うけど、同時に何か人情みたいなのが
あるとも思う。それらが違和感なく共存してるかんじ。

私には何が欠けてて、こんななんだろう。

449 :優しい名無しさん:03/10/22 23:23 ID:P47tb5OV
要するに世間知らずなのでは。

450 :優しい名無しさん:03/10/22 23:41 ID:A6e6l5vF
ていうか生来的になにか欠けてるって感じ。
もしくは乳幼児期になにか足りなかったか。
経験とかじゃ追いつかないものが足りてないって気がする…

451 :優しい名無しさん:03/10/23 10:11 ID:trMcTjJM
なんだか、来月、中学の同窓会があるんだが。今、31才で15年ぶりの
再会となるのだが。一番、横柄な自己愛そのものの時代だった仲間に
会ってみるのは一興かな。

中学時代の友達で今も続いてる友達なんか、いやしないんだけど。

452 :優しい名無しさん:03/10/23 10:40 ID:t7lCq3fU
私も自分に人情みたいなものが欠けてると思う。

まじめな人、いいかげんな人、いろんな個性の人がいるけど、
みんなある程度そういう温かいものを持ってるんだと思う。
表面的に人にやさしくするとかじゃなくて、もっと奥の無意識の部分に。

それが人間関係での適切な判断に影響するのかもしれない。

そういう心が欠けている自分は、
どういう生き方をするか、どういう個性があるかとか以前に、
人としての土台に欠陥があるような気がする。



453 :優しい名無しさん:03/10/23 10:42 ID:t7lCq3fU
>>451
私なら当時のことが恥ずかしくて会いたくない。
(((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

454 :優しい名無しさん:03/10/23 21:49 ID:Cv0AtUc/
>>452
ようするに「共感がない」ってやつだよね・・・
前スレだったかで「自分と他人が同じ生き物だと思えない」って人が結構いたよ。
自分もそう。なんか欠けてる。

455 :優しい名無しさん:03/10/23 22:37 ID:5z26uWqD
共感…激しく無いな
親が緊急入院で手術と聞いても帰省しなかった俺は
ただの親不孝者だと思うが。

456 :優しい名無しさん:03/10/24 01:17 ID:4AtzOrFe
逆に、共感されたことはあるのだろうか?
(されたとしても気づかなかった、ということもあるかもしれないけれど)

>>368に、
>「共通感覚」を積極的に経験していきましょうってことだと思うよ。

とあったけれども、裏を返せば普通の人でも共通感覚がない人に対しては
冷たいんじゃないかと思うけれども、その辺はどうですか?

457 :優しい名無しさん:03/10/24 14:52 ID:GNWQYZ3x
>>456
うん、そういう共通の感覚を持った人たち同士は良い関係を築くけど、
自己愛性のように、そういう感覚というかルールが見えてない振る舞いをする人には
容赦なく冷たいって思うことがある。

だけど自分が何か見落として相手の反感を買ってるのかもしれないし、
冷たくされてるのは思い過ごしかもしれないし、
よくわからない・・。








458 :457:03/10/24 15:11 ID:GNWQYZ3x
>だけど自分が何か見落として相手の反感を買ってるのかもしれないし、

だけどただ共通感覚を持っていないだけじゃなくて、
何かを見落として反感を買ってるのかもしれないし、

に訂正。

459 :優しい名無しさん:03/10/24 16:21 ID:EXL2CtPB
人間関係はキャッチボールだよ。
ボールを投げない、あるいはとんでもないところに投げておいて返してくれないと嘆いてみたってな・・


460 :優しい名無しさん:03/10/24 22:02 ID:rFM/BIWW
>>459
そのキャッチボールがうまくなるにはどうしたらいいですか?

461 :優しい名無しさん:03/10/25 00:44 ID:wFz77wDh
ボールが見えないんだよね、自分だけ。

462 :優しい名無しさん:03/10/25 01:11 ID:Ut2D9j9t
そうかぁ・・・ ショボーン。。。

463 :優しい名無しさん:03/10/25 03:54 ID:D92idmmH
野球の基本中の基本!
一人で壁に投げるんじゃなく、人間に投げるキャッチボールだからさ、
「自分だったら・・」じゃなく
「『この人の』気持ちの向け方や立場なら、どう思う・どう感じる・どう受け取るか」
まず想像して投げてみる。スピードの緩急・球筋なんかをね。
「自分はこうしたいんだが、どーよ?」「さっきのちょっと取りにくいー」
声掛けたりしながら、また投げてみる。
「あちゃー、これじゃーキャッチできなかったか」
「でも、お互いだんだん受け取れるようになってきた!」
いつでも誰とでも何事も、まずはお互いに基本から応用していけば
失敗すらも楽しくできるようになると思うなり。

464 :優しい名無しさん:03/10/25 04:15 ID:D92idmmH
ちょい追伸。
ぶつけちまった時の「だいじょーぶか?ごめんね」をはじめ、
「ちょっと休憩しよか」「そろそろ始めよーか」「今日は楽しかったよ、ありがとね」
などなどの「一声掛ける・動作で示す」は相互理解&感情の交歓の基盤だと思うなり。






465 :優しい名無しさん:03/10/25 04:28 ID:D92idmmH
たびたびすまぬ追伸です。
少年野球も大リーガーもキャッチボールは同じようにする。
体育会系ではないんだけど、最近よく思うのは
「身体の基本と心の基本は同じ事多いなー」と。

466 :優しい名無しさん:03/10/25 04:36 ID:zbApJ6Ef
相手の捕りやすいところにボールを投げる。
相手が投げたボールは捕りにくくてもキャッチしようとする。
それだけのことだ。

467 :優しい名無しさん:03/10/25 10:46 ID:aPb1u5W4
比喩的な話になってきてよくわからない…(´・ω・`)

468 :優しい名無しさん:03/10/25 11:00 ID:w6nkZqZD
466 相手の捕りやすいところにボールを投げる。
相手が投げたボールは捕りにくくてもキャッチしようとする。
それだけのことだ。
↑そだね。同意

469 :優しい名無しさん:03/10/26 20:07 ID:AxnKWiMF
他人に自分のどこまで話していいのかが全くわかりません。
全然親しくない人にシリアスなこと話しちゃったり、
普通そんなこと人に言わないよってことを話しちゃったり・・・
思いっきし引かれてから初めて話すことじゃなかったって気付く。

470 :優しい名無しさん:03/10/26 21:13 ID:3Iecbu9f
>>469
私はとりあえず、誰にもシリアスな話はしないようにしてる。
但し、相手からシリアスな話を振ってきたら、
こっちもそれに答えるようにそういう話をしてみたり。
けど相手が対応しきれない程重い話は決してしない。

こうしてると「何か隠し持ってるようなよそよそしい人」という
イマイチな印象を与えてしまうようだが、酷い失敗をしなくて済むので
まあいいかって感じ。
シリアスな話はここに書くのがベター。

私らみたいのは、言っていい事と悪いことの区別をするのに、
いちいち頭で考えなきゃいけないからしんどいね。
普通の人は、んなこといちいち考えなくてもわかるんだろう。
しかも、考えただけではわからないような微妙な領域(共感して理解する部分)
があるらしいから、そういう領域ではお手上げなんだよねぇ・・。

471 :優しい名無しさん:03/10/26 21:23 ID:AxnKWiMF
シリアスな話ほど、したくてしたくてたまらなくなってきませんか?

472 :優しい名無しさん:03/10/26 21:25 ID:N2rSVj25
私も極力、シリアスな話はしないように気をつけてるよ。
「何か隠し持ってるようなよそよそしい人」だと見られてると思う。
それもさみしいんだけどさ〜。
本当の意味では信用されないってことだと思うし。

人のシリアスな話は、できるだけ聞いて力になってあげたいと一応は思うけど、
なんかやりすぎで嘘臭い共感になるか
つい地が出て冷たさがあらわになるかになりがちだ・・・・

473 :優しい名無しさん:03/10/26 21:27 ID:N2rSVj25
>>471
うん。なるけど。
できるだけ衝動を抑えて、こういうとこで吐き出すようにしてる。
人に負担をかけてしまうのいやだから。
あと弱みを握られるような気がしていやだって理由もある・・・・
迷惑かけたら貸しになるしさ。

474 :優しい名無しさん:03/10/26 21:38 ID:AxnKWiMF
そうですよね・・・シリアスな話はしないのが1番良い。
しかし、どこからがシリアスな話なのか、それさえもわからなくなってる。
このスレの書き込み見ていると、
私ほど自己愛性なやつっていないんじゃないかと思う。

>>473
>人に負担をかけてしまうのいやだから。
>迷惑かけたら貸しになるしさ。
こんなふうに思えない。

>あと弱みを握られるような気がしていやだって理由もある・・・・
弱みを弱みと思えない。

475 :優しい名無しさん:03/10/26 21:40 ID:AxnKWiMF
ここに書き込んでる人たち、本当に自己愛性なの?って思うくらい大人だ。
私から見たら。焦るよ・・・

476 :優しい名無しさん:03/10/26 21:51 ID:AxnKWiMF
自己愛性とか以前に私が馬鹿すぎるんでした。
まったくなんでこんなふうに育っちゃったのか・・・

477 :優しい名無しさん:03/10/26 22:22 ID:N2rSVj25
>>474
迷惑かけたら貸しになるって思うのは、貸しを作ったら負けだと思うからだよ。
自分の優位性がゆらぐと思うから。
相手の情報は多く握っておきたいけど、自分の弱みは見せたくないんだ。
私は劣等感が強いから、本当の自分をちょっとでも見せたらそれが弱みになる。

これはこれで自分本位だと思うんだけどな。
人格障害自覚して結構長いから、だんだんソフトになってはきてると思う。

478 :優しい名無しさん:03/10/26 22:24 ID:N2rSVj25
つうかシリアスな話を人にしたいって、たぶん依存だよね?
他の人格障害も重なってるんじゃないのかい>ID:AxnKWiMF

479 :優しい名無しさん:03/10/27 00:10 ID:/uFEt9wm
>>477
迷惑かけたら貸しができちゃう、って思えること自体すごいと思う。
迷惑かけたら悪いとは思うけど貸しなんかできない、かけたらかけっぱなし。
私も劣等感は異常に強いけれど、本当の自分=弱みだと思えない・・
本当の自分が1番正常だとは思わないですか?

>つうかシリアスな話を人にしたいって、たぶん依存だよね?
マジっすか
そしたら人格障害3個になっちゃうw

480 :優しい名無しさん:03/10/27 10:22 ID:TNhBard6
シリアスなこととか自分の考えてることを話そうとすると
注目してほしくて大げさに語って相手に引かれてしまう。
だから自分の話はしないで聞き役。
でもそれだと不公平な気がしていじけそうになる。


481 :優しい名無しさん:03/10/27 16:06 ID:Us8WM6Lj
語ると相手に引かれてしまうが、あまり語らないでいると
独善的な考えが膨らんでいってしまいそうだ。
他人に語ることで生まれる小さい摩擦を経験していくことにより、
考え方がマトモな方向へ成熟していくのではないかと思う。

482 :優しい名無しさん:03/10/27 22:10 ID:idhW+B2J
>>479
この話だけ聞いてると、どっちかというと
ボーダーっぽいかんじがするような。

483 :優しい名無しさん:03/10/27 22:13 ID:idhW+B2J
>>481
そうね。ある程度は自分の本音を語れるようになることも必要だろうな。
だが語りすぎとのバランスの取り方が難しい。
すこし語り出すと、全部わかってくれ!って勢いで
相手に理解を求めだしたり・・・・途中で止められないんだよね。

484 :優しい名無しさん:03/10/28 00:18 ID:xbZ/D22k
さがりすぎあげ

485 :優しい名無しさん:03/10/28 09:50 ID:wEFy7iZW
>>483
>すこし語り出すと、全部わかってくれ!って勢いで
>相手に理解を求めだしたり・・・・途中で止められないんだよね。

そーなんですよね。。。。止まらない止められない

486 :優しい名無しさん:03/10/29 15:35 ID:vpMMhoJg
テレメンタリーの鬱病特集で、鬱病のフォーラムかなんかの場面で
電光板に「自己愛性人格障害と鬱」ってチラっと映ってたんだけど・・・
で、そのあとにどっかのお偉い先生が「人格障害からくる鬱は治りにくい」とか
「病名を告知するのをためらう」みたいなことを言ってた。

自己愛性と鬱病って密接に関係してんのかなあ・・・。
主治医に訊いてみたいけど訊けないでいる。

487 :優しい名無しさん:03/10/29 16:43 ID:2zqyB+y6
幻想から冷めたら、一気に鬱になると思う。
妄想が達成できなくても鬱になるだろうし。
無茶で現実離れしたことばかり夢見てるから、現実との大きなギャップで
いつ鬱になってもおかしくないよね。
あと根が我が儘だから思い通りにならないことが多いと
やっぱり鬱になりそう。

488 :優しい名無しさん:03/10/29 17:12 ID:nkkU8dST
>>487
全部体験した・・・・・・
もう妄想の中でしか生きられなくなってる
ずっと鬱状態

489 :優しい名無しさん:03/10/31 21:30 ID:DowLzWqx
このスレで悩んでる人の傾向って別れてるような気がする。

490 :優しい名無しさん:03/10/31 23:27 ID:Q+UUOgtC
他人から、たくさん要求されている気がしてた

491 :優しい名無しさん:03/10/31 23:30 ID:7IqpuALd
>>489
どんなふうに?

492 :優しい名無しさん:03/11/01 00:10 ID:pwm8HLww
>>490
それわかる。今もそういう感じだよ。
完璧でなくちゃいけないんだ、許されないんだって思ってる。

493 :優しい名無しさん:03/11/03 21:05 ID:vXAHXG6D
>>491
うまく言えないけど、
誇大?妄想に苦しんでいるタイプと、
対人関係に苦労してるタイプというのと。

一人の人間に重なってる場合は多いと思うんだけれど、
処方箋は別のような気がする。

494 :優しい名無しさん:03/11/03 21:49 ID:ZumFQn9v
>誇大?妄想に苦しんでいるタイプと、
>対人関係に苦労してるタイプ

私は両方が重なってるなあ。日常的には対人関係に悩んでる。
でも誇大妄想、かなり治まってきたとはいえ最大の問題はここだと感じてる。
自分は特別だ、特別でなくてはいけない、皆自分を特別に扱ってくれってのが
全部の下敷きなんだよな。

495 :優しい名無しさん:03/11/04 06:51 ID:ZOX0LPb/
誇大妄想って言うか、自身に自信がないからこそ必死こいて認められたくて
頑張るから、自分には問題ないな、躓かない限り。
躓くと、一気に意気消沈して鬱になりそうになるけど。

やっぱり、対人関係だな。余裕がないときはホント、何の関心も示してあげられない。
周りには「冷たい」って思われてる。彼女には「8ダメで、残りの2で並以上だから
許されてる」って言われてる。

今ちょうど責任抱え込んで、重圧に苦しんでる。そんなときでも助けさえ求められないんだよな。
「全部、自分のせい」って顔して泣きながら頑張ってる。NOといえない。

496 :優しい名無しさん:03/11/05 02:00 ID:siA5rXpw
最近、このスレ人少ないね。

497 :優しい名無しさん:03/11/05 02:33 ID:QPdMNBgn
ちょっとさみすぃ(´д`)

498 :優しい名無しさん:03/11/06 21:50 ID:sMOyAGM9
誇大妄想…まさにそうだね。
その中の自分は光輝いており、みじめではない。輝かしい栄光に包まれているのだッ!
…と思っている。あぶないやつと思われてるんじゃないかな。周りから。
が、一見普通に見えるから、はじめは普通に接してくれた人が「なにこいつ?」って態度に
なる。その人にしたら何かあったから(私が非常識なことを言ったとか)なんだけど、私は
何で急に?としか思えない。
それに冷たいね。「思いやり」「共感」?言葉の意味はわかるんだけど、全く感情で理解できない。

ああ、うまくまとまらんわ。しかし、現実の自分は「栄光」などなく、「みじめ」なのだ。
それを直視すると死ぬほどつらい。だから妄想になっとるんだよね。

499 :優しい名無しさん:03/11/06 21:51 ID:sMOyAGM9
あげちまった。すまそ

500 :sage:03/11/06 21:52 ID:sMOyAGM9
sage

501 :sage:03/11/06 21:52 ID:sMOyAGM9
たびだびすまんメール欄だった

502 :優しい名無しさん:03/11/07 02:48 ID:PE1q+V9v
最近ちょっとだけ共感性が身に付いてきたんだけどさ、すっげえ楽。

他人と共感できるようになると、まず緊張感がやわらいでリラックスできる。
人間関係による疲労が軽減するから、その分仕事自体に打ち込む余裕ができる。
あと、多くの人は共感してもらえる相手にはひいき目になるので、
少々のミスや欠点を許してもらえるようになる。
あとこれは説明難しいけど、力を抜いていても周りによって
動かしてもらえるような感覚があるというか・・。
とにかく、目から鱗ですぞ!

503 :優しい名無しさん:03/11/07 02:54 ID:HfewstS8
サイトで見た自己愛性人格障害の
基準に自分も結構当てはまる気が。。。
確かに俺は他人の評価を求める傾向が強く。
これまでは勉強も仕事も比較的上手くいってきたから問題なかったが、
最近仕事で挫折していて、それを感じている。
このスレよく読みます。


504 :503:03/11/07 03:04 ID:HfewstS8
多分おれの心の奥底には
「そんなこといったって皆最後は自分が一番大事だろ!
最後の最後まで自分のこと考えない奴なんていない」
という開き直りがあるんだろうな。
ただ、その程度が大きすぎるのが問題なのかな?

505 :優しい名無しさん:03/11/07 13:11 ID:AJamom64
>>502
私も最近ちょっとだけそういう感じわかるようになってきたかも。
ちょっとだけだけど、まだ>498の方に近い。
502がんがれ。いいね、そういうの。

506 :優しい名無しさん:03/11/07 13:16 ID:AJamom64
妄想からさめないといけないって思うんだけど、昔輝かしい妄想の中にいた時は
希望に満ちあふれてて人生に励みがあったなー。たまになつかしくなってその世界に
また浸りかけてしまう。
自分はすごい人間だって思うのは快感だけど、でも502みたいになったほうがしあわせだよね。

507 :優しい名無しさん:03/11/08 00:14 ID:OScw/l4h
>>505=506
ありがと。なんか励ましてもらっちゃって嬉しいですわ。

まあ何が幸せかはわからないけどね、気分が楽になるのはいいもんだよ。
妄想に浸るのもたまらないけどね。

508 :ひかる:03/11/08 03:18 ID:yKeQXTZS
僕は詩人で芸術家で思想家のひかるです。
お前らのようなくだらないメンヘルぶってる奴にも、
ニーチェを超えた僕の高貴な哲学理論(ひかる主義)を教えてやってもいい。
掲示板にどんどん書き込んでくれ。ただし、荒らし厳禁。馬鹿丸出しの糞AAも貼るな。
特に女性は歓迎します。携帯の番号教えてください。

『Cracker Terrorism 国際貴族主義連合』
URL「http://www.geocities.jp/hikarurutakashi2000/framepage5.htm

注:僕は気難しい。くれぐれも敬意を払って発言してくれ。キレる。
  僕は統合失調症だから何をしても許されるエリート。それを忘れるなクズども。

509 :優しい名無しさん:03/11/08 08:32 ID:n+aQYhqg
>>502 さんは、
どうやって身につけられるようになったんですか?是非教えて下さい。

510 :優しい名無しさん:03/11/08 08:49 ID:uulizVRF
ちょっと自己愛気味の元彼に遠距離恋愛は出来ないと言われました。
自己愛の人はやっぱり遠距離恋愛は難しいのですか・・・?

別れたけど、時々ふと、連絡が気まぐれできます。
何を考えているのか良く分かりません。

511 :優しい名無しさん:03/11/08 08:56 ID:X2myLAGL
>>504
基本的には人間ってそうでしょう?
そうじゃないですか?

う〜〜ん、でも、、
それがしっかりベースにないといけないようにも思うのは・・・
でも、やはり自己愛が強い連れ合いに感化されてるせいなのか。。
昔はそんなこと考えなかったな。

512 :優しい名無しさん:03/11/08 20:18 ID:NH4W0dEI
>>509
誇大感や万能感が減るにつれ、自然に共感性が身についてきたという感じです。



513 :優しい名無しさん:03/11/08 20:47 ID:boxQRJAn
502・512さん、じゃあ前は
やはり冷たかったのですか?


514 :優しい名無しさん:03/11/08 20:58 ID:GG2UFxoO
自己愛性の人と境界例の依存型のカップルの話ですが、自己愛性の人って
相手に愛情を感じているのでしょうか?
基本は冷たくて感情が固いのかな。


515 :504:03/11/08 22:24 ID:dr3ygttk
>>511
そこかもね。「自分のことを考えなければいけない」と思い込んでいると、
平均以上に自己中になってしまう。
基本的に、他人と喜びを分かち合おうという意識を強くもっていないと
いけないのかな?
俺は、正直言って「共感」というものが必ずしも分かっていない。
言語的な意味では分かるけど、本当にその人の痛みがわかっているかと
いうと疑問だな。しかしどうすればいいんだ?


516 :優しい名無しさん:03/11/08 22:37 ID:8eGDxp4x
「自分は特別だから他の人とは違うんだ」と思ってて
他の人と一緒の扱いをされるとすごく馬鹿にされた
感情があったのがほんの少し前の自分であります。
今はすこーしだけ客観的に見る事が出来るようになって
「何故自分がそう思ってるんだろう」と原因を突き止め
たいと思っています。


517 :優しい名無しさん:03/11/08 22:39 ID:UxyWy16l
>>515
共感については上の方でも話題があがってたよ。
ささいなことでいいから「自分もみんなと同じだ」って思えるような
経験を積むのがいいって個人的には思うけど。
「人を気遣ってあげる」んじゃなくて、他人と同じ目線で物事を体験するかんじ。
それが共感なんじゃないかと思う。まだ自分もよくわからんのだけど。

518 :優しい名無しさん:03/11/08 22:40 ID:UxyWy16l
>>516 がんがれ

519 :優しい名無しさん:03/11/08 22:57 ID:KB/LsppV
>>510
自己愛性とは直接関係ないような気もする。
ふつうの人でも遠距離はちょっと・・・って人、多いのでは?
まあ面倒くさがりで気まぐれな人が多いような気はします。
他人に対して冷たいし。

>>514
そんな感じ。愛情はよくわからない人がおおいようです。
ペットを可愛がるような感じってのが既出意見でありました。

520 :優しい名無しさん:03/11/09 00:45 ID:GKcpq59H
>>513
今も冷たいですよ。
いきなり心暖かい人になんてなれないよ。

ちなみに自分が有効だったのは、本で自己愛性の心理の仕組みを学んで、
それに照らし合わせて事あるごとに自己分析をしてきたこと。
ただ漠然と「自分は本当は大した奴じゃないんじゃないか・・」って
感じてるだけじゃなくて、なるべく具体的且つ理論的に、
自分の思考の偏り方を解明しようと努めたのがよかったと思う。
頭でっかちだから理論的に納得できないと受け入れられないんだよね。

521 :優しい名無しさん:03/11/09 18:37 ID:df0jgKo3
>>519
わたしは自分を境界例だと自覚していますがどうも付き合っている人は
自己愛性なのではと最近感じています。
思い切って関係を絶ったほうがいいのか・・・と。
苦しいけど、その方がお互いのためかもしれない。

522 :優しい名無しさん:03/11/09 22:49 ID:blTFGGmB
>>521
自己愛性人格障害でも2パターンある(>>4参照)けれど、どっち?
それにもよる、と思う @ 過剰警戒型本人。

523 :優しい名無しさん:03/11/10 18:39 ID:alyNdiXh
美しすぎるモノばかり 集めて並べて眺めて
綺麗な夢ばかり見ては 現実をただ嘆いてたの

浜崎あゆみの詩だけど身に沁みる・・・

524 :優しい名無しさん:03/11/11 11:06 ID:fPMZJAg5
容姿が比較的整っているから、周りが特別扱いしてくれやすいので、
自己愛からなかなか抜け出せない・・・
どうすればいいんだろう・・・・・

525 :優しい名無しさん:03/11/11 11:57 ID:xMJ6/7VH
>>524
ちょっと待って。
>容姿が比較的整っているから、周りが特別扱いしてくれやすいので、
この部分。
実はあなたの思い込みかもしれないよ・・自己愛ゆえの。

526 :524:03/11/11 13:40 ID:fPMZJAg5
>>525
そうとられてもしょうがないと思うんだけど、実際に「君、自分が思っているよりかっこいいよ」
とか言われたりもしてるんだよ。。。

自分でも美形とは思わないけど、ただ整っているとは思う。

で、やっぱり異性が最初から好意的に接してくれることが多いのはそのせいかな、と思って
しまう。



527 :優しい名無しさん:03/11/11 15:18 ID:JW0K02eU
自分だけで思ってるんじゃなくて、実際に他人にもそう思われてるんなら
自己愛性の裏付けのない妄想じゃないし、別にそこは堂々としてていいんじゃないの?
ておもうんだけど…。
そんなこと言われたことないから分からん

528 :優しい名無しさん:03/11/11 17:07 ID:fPMZJAg5
>>527
レスありがとう。
でも、その(容姿)のせいで自己愛ひどくなんないように気をつけるよ。

529 :515:03/11/11 20:39 ID:Bv1hm8W+
>>517
有り難う。

あと、自己愛とわかっていつつ辞められないのは、
「自己中(自己愛)でも社会的に・人間関係的に上手くいっている奴が
一杯いるじゃんか!」という開き直りなんだよね。
例えば、
-政治家(W
-ナンパしまくってやりまくっている奴、女を簡単に捨てる奴
-営業成績を上げつつ、「また客を騙した」をほくそえんでいる友人
とか。だから、「自己愛を直さないと挫折するぞ」と言われても、
本心からは納得できない。



530 :優しい名無しさん:03/11/11 20:59 ID:tzx+dZHw
うーん・・・挫折しないうちは、わからないかもね。
自分も挫折した後に、自覚して治そうって思ったからなぁ。

531 :優しい名無しさん:03/11/11 21:32 ID:wTIh9fX8
ていうか、よっぽどの挫折でもしないと自覚できないのが自己愛性じゃないの?
逆に言えば、たいした挫折経験も無いのに
「自分、自己愛性かも」って思う人は、正常の範囲内なんでは?

532 :優しい名無しさん:03/11/11 21:33 ID:0X5b1f3m
でも、その挫折が誰にでもいつか来るはずだ、というわけでもなさそう。

成功するか挫折するかは必ずしも性格(あるいは人格障害)の問題ではないと思う。

533 :優しい名無しさん:03/11/11 21:53 ID:wTIh9fX8
>>532
それはまったくその通り。
でも問題にしてるのはそういうことではなく、
自覚することの難しさについて言ってるわけです。

534 :優しい名無しさん:03/11/11 22:06 ID:tzx+dZHw
うっすらと「自分、自己愛性かも」って自覚するのは、
挫折してない人でもできると思うよ。挫折前の自分のことを考えてみても。
自分のどこかが変だってのは、うすうす気がついていたから。
「俺って性格悪い」という自覚と「俺の性格、最高!」ってうぬぼれは
共存できるもんだと思うし。

ただ挫折前の人は、そのことに大した意味を見出せないというか。
だからなに?それがどうした?ってなっちゃうんだと思う。
多少性格に問題があっても、それを補って余りある特別な何かが
自分にはあるって信じてるからね。

535 :529:03/11/11 22:40 ID:jv3GY4QI
>>530-534
みなさんの意見を乱暴に纏めると、
自己愛で挫折する人もいない人もいる。(それは、運や置かれた環境による)
結果として、自己愛でも挫折しないまま一生を終える人もいる。
自己愛=世の中で絶対に上手くやっていけない、というわけではなく、
幸運(?)にも自己愛に気付かず一生を終えられる人もいるという訳か。
その運不運の差を呪っても仕方がないということかな?
(貧乏人が生まれつき金持ちの人をねたむようなものか)

536 :優しい名無しさん:03/11/11 22:50 ID:FHr9sxE3
>>535
まーそんな感じかな。
でも自分は挫折した派だけど、挫折してない自己愛性の人は羨ましくないよ。
負け惜しみとかそんなんじゃなく。
むしろ挫折してよかったと心底思ってる。

537 :優しい名無しさん:03/11/11 23:13 ID:xMJ6/7VH
ところで、この日記書いてる人ってたぶん自己愛性だよね・・・
この先この人は自覚することがあるのだろうか・・・
ttp://app.memorize.ne.jp/title/59/76172

関連スレ
ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1068029366/


538 :529:03/11/12 00:13 ID:Z/zj3O9H
うーん、被害者スレ見ると、本当に凄い人がいる。自分は自己顕示欲は強いし、
米国学会サイトの基準は大半を満たすけど、
あそこまで他人を貶めたり、虚言はしない。
ちょっと皆さんの意見聞いて、自分の「病状」を客観化
したいんだけど、恥をしのんで自分のプロファは
1.外資系ITサービス所属、係長クラス、年収600マソ
2.でも将来的(40-50代)には、どこかの一流企業の事業部次長クラスに
 なろう(かなりの確立でなれる)と思っている。
3.平社員3年目で評価が急に上がり係長に昇進。でも昇進後の役職としては
 コミュニケーション力が不全として最近叱責の嵐。
4.その理由は「自己評価欲求が強い」「人の話を聞いているようで聞いていない。
 (実行に移さない)」「人を愛していない」というもの。
5.確かに、社会的地位の低い人を好ましく思わない傾向はある。
6.女性からの相談事を持ちかけられると、下心ありで相談に乗ってしまう。
7.6.ゆえにプライベート「いい人」「聞き上手」とも言われるが、 
 それ以上の魅力を感じてもらえない。

これは、病状的にはどの程度のひどさなのでしょうか?
(定量的には量れるものではないけど)


539 :優しい名無しさん:03/11/12 14:16 ID:uWPSYbF5
>537
見たよ。あまりの自己愛過剰に吐き気した...

540 :優しい名無しさん:03/11/12 17:12 ID:Xwad3Eux
>>529
自己愛性の判定は難しいから、ここで書いたぐらいじゃ
正確なことはわからないよ。
こっちとしても無責任にいい加減なこと言うわけにいかないし。

541 :926:03/11/13 03:28 ID:RH3CEzib
>537
見たよ。
げんなり・・・

542 :541:03/11/13 06:27 ID:RH3CEzib
↑昔の数字残ってた、すまない。

543 :優しい名無しさん:03/11/13 11:40 ID:B3D7WpxA
>>537
こうなったら人間おしまいなの?例え人格障害でも。

544 :優しい名無しさん:03/11/14 06:08 ID:9ZaXwjzR
>537の人って人格障害なの?
なんか式神とか言ってて妄想の人っぽいんだけど。

545 :優しい名無しさん:03/11/14 19:36 ID:tSCJSxB4
自己愛+統失

546 :優しい名無しさん:03/11/17 22:19 ID:qHahE1zI
ホシュ

547 :優しい名無しさん:03/11/21 03:22 ID:H+jHLK/9
ナルシストage

548 :優しい名無しさん:03/11/21 23:51 ID:cLLWiMvl
最近、親の失望に耐えられるようになってきた。
ていうか前みたいに親の期待に応えないといけないっていう
変なプレッシャーを感じるのが少なくなってきた。
まあいいことなんだろうな。ダメな自分はつらいけど。

549 :優しい名無しさん:03/11/22 15:56 ID:n5kx3Gdq
もうどうしていいのかわからないよ・・・
誰かに助けて欲しい、でも誰も助けてくれるわけないし。
私はただのダメ人間だから。
ダメ人間だと思ってる一方で、私は人に好かれる価値があると思い込んでる。
でも、そう思ってるのは私だけ。
どうして私をわかろうとしてくれないの?
私はわかろうとして頑張ってるよ。でも思いやりの持ち方がわからないよ・・・

550 :優しい名無しさん:03/11/22 17:46 ID:gYDY+LKI
甘えないで下さい
病院いけ

551 :優しい名無しさん:03/11/22 22:40 ID:q+XSEZhL
>>549
好かれる価値はあるけど、特別ではない。
2chやるようになって色んな情報を得るようになってから
自分が如何に平凡かわかったし、ありふれた人生を送って居ることもわかった。
ダメ人間だけど特別だ、と思っていたけど
それほどダメでもなく特別でも無いことがわかった。
ただ、今はあまりに自分と同じような事が起こるため
監視されているのではないか、と統合失調症ぎみw
そんな訳なくて、誰でも同じような生活をしてて
同じように感じてるんだろうなぁ、と納得させている。

552 :優しい名無しさん:03/11/23 02:23 ID:+L6kXOIs
「本当は誰かに助けてほしいくせに」
と人にむけて言ってたけど、本当は自分が助けてほしいんだね(クス

553 :優しい名無しさん:03/11/23 14:59 ID:1yLUG0AS
愛されるっていうことの意味がよく分からない。
でも、愛されたら幸せだろうな、、っていう事は気付いてるから、
より多くの愛を相手に求めてしまう。
今までの足らなかった愛情分の穴埋めまでしてもらおうとしちゃう。
愛してくれるためなら、
なんでもしていいような気になる。

554 :優しい名無しさん:03/11/23 16:50 ID:rGBLsmeo
私は、愛される=「自分じゃない人間になりきること」って
感じなんで、愛されるのも割とうっとおしい。

555 :優しい名無しさん:03/11/23 21:53 ID:jjDe0TaS
>>549>>553って、自己愛性じゃなくて、ボダなのでは。

556 :優しい名無しさん:03/11/23 22:01 ID:fVXUg5Q+
たしかにそんな感じはする。

私的には>>551に禿げ道。
2chするようになってから、自分ってありきたりな人間だって事が
痛いほどよくわかるようになったよ。
自分がそう思い込んでいた長所も、人並み程度のもんだってやっと気がついた。
それまで私も「自分はダメ人間だけど特別だ」と思ってた・・・
ダメだけど、特別だからそれで帳消しになるかと思ってた。幻想でした。

557 :優しい名無しさん:03/11/24 05:49 ID:5o1TMS9t
>>555
に禿同。

558 :優しい名無しさん:03/11/24 17:00 ID:KGKCywnP
私は可愛いので、他の人がブリッコなどして
可愛いと思われたがってる姿を見ると吐き気がする。
これは自己愛性ですか?
さっきも友達が親戚の子供の写真を見て
「私の頃の方が勝ってた」と言ったのを聞いて
絶交したくなりました。

559 :優しい名無しさん:03/11/24 18:37 ID:2mUeiF57
最終的には人格だよ
可愛い・綺麗などと自分で豪語してる女は、そう自ら口に出して言うことで確かめ安心しているだけ。自信がないんだな。

560 :優しい名無しさん:03/11/24 19:07 ID:aD/P8Co6
>>555
ボダの診断基準見てみたけどリスカはしないし
執着心強いから感情の移り変わりが早いってこともない

自分は特別ではないと認めることができた方、
それを認めること=絶望ですよね?
どうして生きることができたんですか?

561 :優しい名無しさん:03/11/24 19:40 ID:HswBIyWL
>>558-559
自分で自分のことを可愛いと思うだけなら自由だが、
他人のことをとやかく言いたがるのはなー。

562 :優しい名無しさん:03/11/24 21:17 ID:TasZspHD
>>560
死んでるも同然な感じで生きてます。
ヒキ無職・・・(´・ω・`)

リスカは境界例の絶対条件じゃないよ。
境界例にもいろんなタイプがあるので、もうちょっと調べてみるのをお勧め。

563 :優しい名無しさん:03/11/24 23:31 ID:DNGmLTvP
自分もボダっぽいなーってところもかなりあるよ。
自己愛性とボダって根本的なところは結構似てるんじゃないかと思う。
診断基準は多少違ってくるけど  ドッチモイタイコトノニカワリナイカ(´ー`)

564 :551:03/11/24 23:35 ID:103iqXwE
>>556
ありがとう・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
同意してくれる人が居るだけでいくらか助かるよ。

565 :優しい名無しさん:03/11/25 04:00 ID:hC8vsCl9
自己愛性人格障害 っ手なんだって思って、サイトで検索してみた。私、ほとんど当てはまるかも。
 けーっ やだー

566 :優しい名無しさん:03/11/25 08:45 ID:/Bd8RR5L
私は自己愛性の特徴はすごい強いんだが
ボダの特徴はあんまないんだよな。
特に愛されたがったり人にかまって欲しがったりするのが全く理解できない。
両方の要素を持ってる人は多いと思うけど、別モンだと思う。

567 :優しい名無しさん:03/11/25 10:34 ID:X6AvD4Vu
わたしも別モンだと思う、併発してる人はいると思うけど
そうじゃない場合、心の流れや考え方が全然違う!!
根が一緒とか言われたってハッキリ言って全く別モノだよ。


568 :優しい名無しさん:03/11/25 13:10 ID:ySGmJjC+
ボダと自己愛性の違い、はずっと考えてたんだけど、
自己愛性もボダも小さい時にショックな事があって、不安や劣等感が解消されてない状態だよね。
それを「輝かしい自分」という妄想で克服したのが自己愛性。でも、それは虚構の上になりたったものだから、社会との軋轢が生まれる。
ボダは、その「妄想」という武器さえない。だからいつも不安で、誰かに助けてもらいたいと思ってて、ちょっとした批判で自分を守るために過度に攻撃的になったりする(弱い犬ほど・・・というやつ)。
ボダに自己愛性が混ざった人は自分なりに妄想を組み立てようとしたけど、カンペキに克服するほどのものは作れなかった。だからいつも不安、愛されたいと思ったり。

自己愛性のみという人は妄想がカンペキだった人なんじゃないかな。そういう人は自分だけでいいから、別に他の人間がいなくてもいいんだよね(自分もそういうとこがある。マンドクセと思ったりする)。
ボダが回復してくると自己愛性に近くなるという説もあるし、妄想でも、一旦自己肯定することで精神が安定するということなのかな?
でも、妄想から抜けて現実の自分を認識するのは、そんなに難しくないんじゃないか、と思えてきた。ここのところの書き込み見てて。2ちゃんねるとか、いろんな人間を見て自分を客観的に知ることかな。

569 :563:03/11/25 14:25 ID:Ba1dcI5t
>566,577
そか…
なんか誤解を生む発言してゴメンヨ…。・゜(ノД`)・。゜

570 :優しい名無しさん:03/11/25 14:53 ID:DzvdoqTt
>>568
ああ、そうかもしれない。

>でも、妄想から抜けて現実の自分を認識するのは、
>そんなに難しくないんじゃないか、と思えてきた。
いや、それは難しい。

571 :優しい名無しさん:03/11/25 15:02 ID:+b/ealA1
>>570
自分の万能感が「妄想」だってことに気が付いた時点で一歩前進だよ。

572 :優しい名無しさん:03/11/25 15:34 ID:DzvdoqTt
>>571
万能感ってゆうか「ダメ人間だけど特別」ってのが適切かな。
半年前くらいにそれは妄想だとは気付いたけど、その時は廃人同然でした。
今はなんか、「妄想なんだろうな」とは思うけど「いや、でも・・・」と思ってる。
そう思っちゃわない?あ、私だけ?

573 :優しい名無しさん:03/11/25 16:14 ID:lICufMP7
>>572
難しいかもしれないけど、その「特別」って言葉の意味をシフトしていけ
ればいいんじゃないのかな。
「特別」ってのは誰から見て「特別」なのか、誰にとっての「特別」なのか、
どういう意味で「特別」なのか。
家族や恋人、親しい友人、自分にとって大切な人たちから、自分のこと
を「特別に大事」「特別に好き」だと思ってもらえるのは、たぶん誰にとっ
ても嬉しいことだし、ほとんど誰もがそのことを望んでいると思う。
漠然とした「特別な存在」よりも、誰かにとっての「特別な人」になりたい、
そう思えるようになったらいいんだけどね。

574 :優しい名無しさん:03/11/25 21:28 ID:BO9G5/34
>>572
>「いや、でも・・・」と思ってる。
>そう思っちゃわない?あ、私だけ?

思う思うw
妄想から一気に現実に直面、というよりも、ちょっとづつ段階を踏んで
妄想から覚めていってる感じだよ。>560
誇大妄想を妄想だと一応は気がついているけど、まだどこかで
妄想を実現できる可能性を信じてもいる。
一気に目が覚めるとたぶん重度の鬱になるだろうし、急がないですこしづつ
妄想から離れていけばいいんだと思う。

575 :優しい名無しさん:03/11/25 21:32 ID:BO9G5/34
>>568
妄想が完璧だったかどうかはわからないけど、私も他の人間なんて本当はどうでもいい。
自分だけが特別にすばらしければ、他人は引き立て役・褒め役程度にしか必要としてない。
他人を全然信用してないんだよね。
自分ひとりだけの世界に生きてると思う。

576 :優しい名無しさん:03/11/26 15:52 ID:m26+ZA0P
自己愛は芸能界に向いている
ナンテ言ったら全国の自己愛がさらに勘違い自惚れそうだけど

577 ::03/11/26 16:22 ID:qX/rZYl4
浅はかさには気づいていなくもないです。
わたしは、でも、みんなとは違うんですもの。
そのへんの一般庶民とは違うんですもの。
絶対に普通にはできないもの。
でも、苦しいよ。

578 :優しい名無しさん:03/11/26 17:44 ID:KF/qkpg/
自己愛性にもさまざまな種類があるね

579 :優しい名無しさん:03/11/26 18:06 ID:hs9w3SCU
人に否定されるのは耐えられない。
まあ、誰も否定しないけどね。
知能でも美貌でも私より劣るから。


580 :優しい名無しさん:03/11/26 18:10 ID:KF/qkpg/
>>579
きっつー

581 :優しい名無しさん:03/11/26 18:44 ID:9fWtC1f6
>579
人間性が大分劣っているように思えます…

頭もよく、美しく、人間性も豊かな女性は沢山いるのにな。
そしてそういう人は自分をよくわかっていて、決してうぬぼれた発言をしたり
人を見下す態度をとらない。

なんでだれも否定しないかというと、関わりあいたくないからなんだけどな。

582 :優しい名無しさん:03/11/26 20:07 ID:vwrps6Kj
579です。
やっぱりこういうふうにかくと、反論したがるやつ多いね。
てめーが自己愛だから???
ぶさいくはきらい


583 :優しい名無しさん:03/11/26 20:59 ID:HCep9j0o
>>579
すばらしい自己愛

584 :優しい名無しさん:03/11/26 21:22 ID:lE+bMeVh
てゆうか釣りだろ?
反応すんなや

585 :優しい名無しさん:03/11/26 23:07 ID:9fWtC1f6
釣りならいいんだけど。

>582
なんで反論するかっていうと、自己愛だからとかじゃなくて、ありえないこと書いてるから。
更に知性の見えない言葉遣いにうぬぼれた発言じゃ、そりゃダメだろと。

586 :優しい名無しさん:03/11/26 23:14 ID:sFqndCiy
また反論してるよ うけるね!


587 :優しい名無しさん:03/11/26 23:19 ID:RzUs022o
自己愛はコンプレックスが強すぎるから発症すんだろ?
ソレって、かなり恥ずかしいことだよな


588 :優しい名無しさん:03/11/27 00:04 ID:WIJ180TU
症状が、鬱→ボダ→自己愛→ボダ→現在はボダ&ニヒリズムに至る。

自己愛が強い頃は、誰が何を言っても自分は自分!だった。
今は周りから自分自身を全否定されているし、自分でもそう思っているので自己愛からは脱出。

そして更なるボダの道へ(w

589 :優しい名無しさん:03/11/27 06:58 ID:U12uvVDK
全身ブランド物で固めているA子
出社したら私服で各フロアに御丁寧に参上。
私服でウロウロしだす。私のところに来ては「これシャネルの新作、、これD&Gの秋・冬物、靴はプラダetcetc・・」
上司は何も言わない(言えない)
彼女は一体なにがしたいのか。


590 :優しい名無しさん:03/11/27 08:42 ID:31NNFTGy
バブルの頃の、陶酔感、恍惚感、夢心地。
しかし、まさかの、バブル崩壊。
倒産、リストラ、再編、自殺、不良債権処理と実体経済とのあまりの差に
その後の後始末に苦しんできた日本。
弱くて、能力がなく、孤立無援なとこは、滅んだ。
強くて、技術があり、協力を得られたところは、再生した。


591 :鑑定依頼:03/11/27 09:21 ID:ByVQpKLW
私が見かけた他板のとあるコテさんなのですが、
この方は自己愛〜と社会的に認定されるのでしょうか?
以下テンプレ貼ってみます。
上から新しいスレになっていると思います。

「ソフィアちゃん」 自称留学生。

☆ ソヒアvsハルカ頂上決戦  ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069460112/l50

☆ 【ソフィアタン考】  ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1068812870/l50

☆ ソフィア本拠地 ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1057482391/l50

☆「自殺議論スレ」ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1066209555/

☆ 「村上春樹スレ」ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1067977551/l50
ソフィアタン粘着┓君のスレ。
☆「┓タンが語るスレ」 ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1068576131/l50
マジで語ってます。

☆「神学論争しませんか?」  ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065056111/
 327にてΓ ◆m0yPyqc5MQ で登場。


592 :鑑定依頼:03/11/27 09:22 ID:ByVQpKLW
続けてテンプレ 専門の方、よろしくお願いします。

ソヒアの立てた糞スレ(新しい順)

哲学PUB (^v^)
http://academy2.2ch.net/philo/kako/1050/10504/1050446348.html
Sophia Cafe (^v^)
http://academy.2ch.net/philo/kako/1046/10465/1046578026.html
哲学の論文の書き方。
http://academy2.2ch.net/philo/kako/1046/10461/1046195463.html
哲学に長けた殺し文句
http://academy.2ch.net/philo/kako/1044/10449/1044989945.html
(^v^)
http://academy.2ch.net/philo/kako/1044/10448/1044807134.html
論文がそろそろ追い込みです
http://academy.2ch.net/philo/kako/1044/10446/1044661131.html
あのさ、哲学の論文書くんだけど、、
http://academy.2ch.net/philo/kako/1043/10439/1043929496.html
相手を認めた上で話をすすめるスレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1051155461/l50




593 :鑑定依頼:03/11/27 09:22 ID:ByVQpKLW
3レス消費、申し訳ありませんでした。

関連スレ

ソフィアたんを擁護するスレ
http://academy2.2ch.net/philo/kako/1050/10506/1050662916.html
◆◆◆ Sophiaとは? ◆◆◆
http://academy.2ch.net/philo/kako/1046/10463/1046397561.html



☆ソフィアタンの好物 全て公式発言なので、信頼性は高いです。

私はウイリアムジェイムズの行動主義がすきです。
すきな哲学書はラッセルの「哲学的論文」?
 好きな映画は Whale Rider, KillBill,ガタカ、悪いことしましょ、ネバーエンディングストーリー
(初版)、How to loose a guy in 10days,エル・トポとかいろいろです。
ジャズも好き。コルトレーン マイルス オスカーピーターソン ハリーコニックjr。
髪はショート。
珈琲党。
「美人」と呼んであげると喜ぶので、皆さんよろしく。


594 :優しい名無しさん:03/11/27 09:46 ID:OIsJrYwO
2chで診断はてきないって

595 :優しい名無しさん:03/11/27 10:35 ID:mJySChx7
劣等感のかたまりの毎日…
もう疲れた。


596 :鑑定依頼:03/11/27 11:57 ID:ByVQpKLW
>>594
あらら。
かなり興味深い対象だったのですけど。
すぐ釣られてキレて引退宣言などするのですけど、次の日には復活という
自己顕示の表れみたいな人で、見ているだけでも「ああ、自分よりも劣等感強い方が居られるんだ・・・」と
安心できたコテさんなのです。
私にとっては神なので、どういう評価を下されるか楽しみにしていたのですが・・・残念

597 :優しい名無しさん:03/11/27 14:25 ID:7pEBsrVh
他人なんてくそくらえ

598 :優しい名無しさん:03/11/27 14:38 ID:ByVQpKLW
>>597
そう言わずにw

599 :優しい名無しさん:03/11/27 14:51 ID:ZVWS4ao3
>>590
うまい例えのような気もする。

600 :優しい名無しさん:03/11/27 14:54 ID:ZVWS4ao3
たしかに他人なんてどうでもいい。利用価値があるかないかだけで判断してる。

でも結局、人は人に助けられて生きていくんだよなぁ。
そんな当たり前のことをやっと少し理解できてきたこの頃。

601 :優しい名無しさん:03/11/27 14:58 ID:ZVWS4ao3
>>596
そういう話したかったら被害者スレの方に行ってみたら?
あっちの方がのってくれるかもよ。

602 :優しい名無しさん:03/11/27 15:01 ID:PlYoDNCg
>>600
>でも結局、人は人に助けられて生きていくんだよなぁ。
人は、カンジンな時に助けてくれません

603 :優しい名無しさん:03/11/27 15:10 ID:7pEBsrVh
利用価値で判断してるな・・・
それって寂しいことなの?


604 :優しい名無しさん:03/11/27 20:48 ID:6AED6wlv
>>602
いやそこまでは望まないし。
肝心じゃない普通の時に、いろいろ支えてくれたりするじゃん?
今まではホント人間不信で、他人って有害なばっかだと思ってたから。
実感として「人に助けられる」ってことが世の中にあるって知らなかったんだよ。

605 :優しい名無しさん:03/11/27 21:00 ID:Vo8tt9md
双子だったら良かった。
自分と全く同じ思考で同じ感情を持つ同じ姿の人。
だって誰も私のこと分かってくれないから。

606 :優しい名無しさん:03/11/27 21:16 ID:SqiKdZQ/
双子だとしても結局は他人。
人の事を完璧に分かる事のできる人間なんていないよ。
だけど、分かろうと努める人はいっぱいいるし、そうあるべきだと思う。
自分のことを分かってもらうためには、他人のことを分かろうとする必要もあるんじゃない?
努力なしで分かってもらおうと思っていたら、それは傲慢だと思うな。

607 :優しい名無しさん:03/11/27 22:31 ID:uCklsiIq
健常者のことはよくわからないけど、他人をわかることよりも、
わからないままでいることの方がより難しく感じるのが自己愛性
なんじゃないのかな。。自己愛性って自他未分化だから。

だから過度に他人に期待しすぎる。
傲慢って言うと自信満々というイメージがあるけど
自己愛性の本当の自己は見捨てられてるんだよ。
だから誇大自己が虚構であることを意識化しまいと必死で抵抗する。

608 :優しい名無しさん:03/11/29 23:05 ID:iONvEOIY
自己愛で自覚して病院行くのは過剰警戒型の方ですか?
あの性格で歪みを自覚しそうもないのですが。。
自分は回避性なので
自分の思うままにしようと周りを巻き込むボーダーや自己愛の利用するワガママさがトテモ怖いです。
母親も兄も自己愛で、寄り付いてくる数少ない友人も自己愛っぽいです。小心者の回避性は自己愛やボーダーの恰好の獲物なんでしょうか?
幼い頃の環境は似ていたのかもしれませんが
こうも違う人格が形成されてしまうものなのですね。
病院の先生に「自己愛の自信が羨ましい。どうせ人格障害なら自己愛が良かったよ。。」
と言ったら『自己愛の自信は本当の自信じゃないんだよ。
ボーダーや自己愛は嘘をうまく使うから治療しにくいんだから。安易に自己愛がいいなんて言わない方がいいよ』
と言われました。
そういえば
回避と自己愛は違うグループなんですよね。


609 :優しい名無しさん:03/11/29 23:32 ID:bD5JZmfg
過剰警戒型の自己愛は回避性に近いと思うよ。
てか私、自分のことずっと回避性だと思ってたけど
過剰警戒型自己愛だったしw

610 :優しい名無しさん:03/11/30 00:00 ID:IVMunUFO
オレも回避性って診断されたけれど、
「回避性は自己憐憫に逃げて自己愛になるから注意して」
って言われた。
結局のところ自分自身を持っていないから、たとえ群が違っても揺れ動くんじゃないかな。
だから自分にも自己愛の素養が十分にあると思ってこのスレを読んでる。

境界性や自己愛性が怖いって書き込んだその裏に、
「境界・自己愛じゃなくてよかった、彼らよりも優れている」
って思いが隠されていない?
それ、立派な自己愛性の素養だと思うよ。

ってなことを自己分析して医者に言ったら、
「自分で分析して解決できるって思ってるね、自己愛が入ってるよ」
って言われた(w

611 :優しい名無しさん:03/11/30 00:44 ID:c+74+xkW
○○が(も)そう言ってた
○○が(も)そうしろと言ってたから
人も巻き込むのは
やっぱり人格障害

612 :優しい名無しさん:03/11/30 01:38 ID:ULKX/YSq
>>611
まさにそれを言われますた(つд`)
「(俺の)友人もこう言ってた」
「(知人の)女性がこんなことは常識だと言っていた」

他人の発言を借りて、あたかもこちら一人が異常なんだと刷り込もうとする。
しかも発言元の友人の言葉、微妙に違うらしいし。
知人の方のいう常識も、ある程度ハズシも効くことで、絶対のルールでもないし。
自分に都合良いニュアンスで使ってた。人格傷害だろうとなかろうと、おかしいよぅ
自分の見聞きしたものの方が絶対間違ってないハズだと思ってるんだろうな。
ファッション雑誌なんか見もしないくせに、「そんな格好はセンスない」とか言ってるし(w

613 :優しい名無しさん:03/11/30 09:57 ID:04uOBpTi
>>610
> ってなことを自己分析して医者に言ったら、
> 「自分で分析して解決できるって思ってるね、自己愛が入ってるよ」
> って言われた(w

わかるなぁ(w
このスレに通ったりして、治療のため自戒のため
いろいろ自己内省を繰り返してる自分って
偉いよな〜できた人間だよな!と自画自賛をしています。常々。

614 :優しい名無しさん:03/11/30 14:54 ID:a8gzcYA9
現在「こんなにがんがっているのに報われないかわいそうな俺」が
自画自讃肥大中です。

今この時に世間の自己愛性が自画自讃に費やしている
エネルギーを集結したら風車のひとつも回りそう。

615 :優しい名無しさん:03/11/30 15:41 ID:VykTBW8U
そういえば「こんなにがんがっているのに・・・!」って嘆くこと多いな。
よく考えたらたいして頑張ってないんだけどな。
頑張ってるような気分になってるだけで。自分の努力も過大評価。
痛みとか労力払うのにやたら敏感なんだよ。自分の労力を高く考えすぎっていうか。
たいした痛みもなしで望みがどんどん叶っていくくらいで
普通だと思ってるんだな、どっかで。_| ̄|○

616 :優しい名無しさん:03/11/30 19:29 ID:zUj088Xk
>>612
人の意見を必要以上に引っ張ってくるのは、それも本当の自信がないからだろうね。
だから権威やブランドに頼ってしまう。
自分が「上だ」と思った人の言うことはすんなり信じてしまう。

617 :天上天下唯我独尊 ◆NBI2an1BPc :03/12/01 01:17 ID:yxYbjwxS
3年程前に精神科にいって自己愛人格障害と診断されたものです

大学卒業から就職までは自分の希望通り何でもうまくいっていたのですが
些細なことで仕事を辞めざるを得なくなり、その後頼りにしていた相手にも
裏切られる形で別れ、それがきっかけとなり数ヶ月、精神科へ通って投薬
しまくりの廃人状態を送った後、投薬を止めなんとか今生きてます

ところが最近になって過去のことが夢の中や想像の中に出るようになって
しまい(トラウマ状態)、鬱状態を併発しているような感じ
現在は軽い安定剤で脳みそとろけ状態にしていますが、このままでは日常
的な生活が送れないのではないかと思いとてもつらい心境にあります

こんな私になにか助言をいただけるとありがたく思います

618 :優しい名無しさん:03/12/01 16:07 ID:FwQrs/AU
>>617
闘わなきゃ現実と

619 :優しい名無しさん:03/12/01 21:09 ID:CKIW/Q1d
>>617
それだけの情報で、漠然と助言くれと言われても難しいな。
病院行ったりカウンセリング通ったり鬱を治療したりするしかないのでは。

あとはこのスレ読んで参考になりそうな考え方をピックアップしたり、
内省を日記やここに書き付けたり…
とにかく、あまり焦らないでゆっくり回復を考えた方がいいよ。

620 :優しい名無しさん:03/12/01 21:13 ID:EWiXpeay
>617
あたしと状況にてますね。仕事はやめたらお金が入んなくなって生きられんから、
ヤだけどしています。
わたしも心の支えになっていたものを突然なくし(自分のせいだけど)精神科に
行き始めました。その自分の行動をひっきりなしに思い出し、後悔し、なかなか寝れません。
とりあえず、今は普通に食事して、普通に生活することを数ヶ月続ければ?
わたしは、車運転して、職場で仕事して帰ってご飯作って食べれた、ああよかった
って感じでした。一時期。


621 :天上天下唯我独尊 ◆NBI2an1BPc :03/12/01 23:40 ID:yxYbjwxS
>>618-620
レスどうもです
自己愛だと診断されたのが3年程前で、その後ネット生活に依存して
ある程度、立ち直ったかなと思った矢先、ちょっとしたことがきっかけ
となりここ1年ほど鬱になってる感じですね

今の状態は日によって、時間によっても違うのですが

1.自殺願望(むしろ生きる気力がないから死んだほうがいいという感じ)
2.やる気レス状態(何も手につかないし、何も楽しいと思わない)
3.妄想癖(裏切った相手への復讐の方法などを考えてしまいます)
 ↑これがいま一番きつい状態です 考えたくないのにでてきてしまう
4.3の反動から来る自己嫌悪

こんな状態で頭の中を目まぐるしく思考が巡ってしまい、いずれ発狂
してしまうのではないかと恐れています しかも非常に疲れます・・・

既に自己愛を通り越してある種の精神病に罹っているのかもしれません
が・・・

622 :天上天下唯我独尊 ◆NBI2an1BPc :03/12/01 23:45 ID:yxYbjwxS
621の続き

病院は行くべきだと自覚しているのですが、ヒキコモリ状態が長く続いて
いるため自らの足で行く気にはなれないのです
病院に罹らないことがさらに悪化させていることは自分でも判っているの
ですが・・・
カウンセリングは受けたことはないです
カウンセリングは費用が高いという話も聞きますし、金銭的に厳しいかな
と。

とはいえ家族と相談して近いうちに可能なら病院へいってみる予定では
あります

ここに書き込んだのは自己愛人格障害の人あるいはそれに詳しい人が
どのような考えを持っているとか、どのような生活を送っているのかを
知りたかったためです

とりとめのない文章で、お耳汚し失礼いたしました

623 :優しい名無しさん:03/12/02 11:28 ID:S9nMSTrK
>>622
自分でもわかってるように、今は自己愛性以前の状態だと思うよ。
かなり鬱が悪化してるみたいだから、なるべく早めに病院に行こう。

別れた相手への恨みは、自分も持ってるのでわかる。
自己愛性を自覚して、自分の方にも悪いところがあったんだ、
むしろ自分が悪かったんだって理解できたので、今はもう許すように
忘れるように努力してる。
ていうか他のことを考えるようにしてる。目先のことをね。
その人のことを考えたら、自然に後悔と恨みが湧いてくるから今は考えない。

624 :優しい名無しさん:03/12/04 01:04 ID:v6dWjoYF
結局、自己愛が破綻して同一性拡散した人って、腹をくくって就ける仕事に就くか、
首をくくるしかないと思う今日この頃ですが、みなさんはどうですか?

625 :優しい名無しさん:03/12/04 15:41 ID:sx9oIdDd
同意です・・・
下手に人生楽しもうとすると周りに迷惑かけまくる気がする・・・

626 :優しい名無しさん:03/12/04 15:50 ID:7LytC58F
どうしても自分本位な関わり方になってしまうものね・・・

627 :優しい名無しさん:03/12/04 21:21 ID:v6dWjoYF
2004イミダスのメンタルヘルスの中で小田晋氏が書いておられたが、
この障害があると、いわゆるピーターパン症候群などになり、いつまでたっても、
大人になれないとか、たしかに言われてみれば図星だったりする。

628 :優しい名無しさん:03/12/04 21:43 ID:cFh64TUk
過剰警戒型
以外の
自己愛は
自覚するときはあるの?
つける薬もないような気するけど

629 :優しい名無しさん:03/12/05 00:01 ID:1Ooy//Ts
>>627
現代社会の典型的な社会不適応の一群でもあるそうです。

630 :優しい名無しさん:03/12/05 00:25 ID:8DDu5gRZ
>>629
まさに俺そのもの。

631 :優しい名無しさん:03/12/05 00:30 ID:Mx3ps/W+
>>628
自覚したら過剰警戒型にだんだん移行するんじゃない?

632 :優しい名無しさん:03/12/05 01:15 ID:+EkJq3bn
>>628つける薬もないような気するけど

確かに...


633 :優しい名無しさん:03/12/05 02:05 ID:y9FnkBCt
>>631
無自覚型って言うくらいだしね

634 :優しい名無しさん:03/12/05 02:08 ID:+EkJq3bn
>>633
なるほど。

635 :優しい名無しさん:03/12/05 10:07 ID:jBRUCjFf
ピーターパン症候群になりやすいって、自覚した自己愛性の話?


636 :優しい名無しさん:03/12/06 09:43 ID:PVP8qGn0
自覚した自己愛人間でも、意識改革しなきゃ何もかわんないんじゃないの?

637 :優しい名無しさん:03/12/06 18:29 ID:GEEAg8gt
過剰警戒型に移行かぁ
姉29才自己愛は
スランプに陥った時はボーダー色が強く出てるよ
復活した時に自己愛が出てるって感じ
同じ家にいると解りやすいんです。
いっつも仕事から帰ってくると誰かのことコケにして馬鹿にした話してくるけど、かわしてます。
重症の日は自傷行為、部屋にある物をめちゃめちゃにしたり、95万のバックをカードでキャッシングして買ってきたとか…
いつも、「私(姉)は昔から皆から愛されてきて誰もが私を放ってかない。今も人気者♪人脈沢山あるから私を馬鹿にする奴は頼んで痛い目に合わせる」
って私にいつも言ってくるんだけど実は本当は逆なんだよなぁ。
友達いなそうだし。

それが心の傷なんでしょうか

早く家出たい…

638 :優しい名無しさん:03/12/06 19:50 ID:M3CM6tw9
>>637
自覚後、過剰警戒型や回避性っぽくなるタイプと、
ボダっぽくなるタイプと、両方あるんだと思う。
ボダが自信をつけると自己愛性っぽくなるって話だし。

つか、お姉さんは無自覚型っぽい。
スランプと自覚持つのは、全然ちがうから。
早く家出れるといいね。逃げるが勝ちだと思います。

639 :優しい名無しさん:03/12/06 19:53 ID:M3CM6tw9
自傷もするってことだから、ボダ色も濃そう。
本当は本人も悩んでいるだろうから、病院にでも行って
診断されたらいいんだけどね。

640 :優しい名無しさん:03/12/09 13:37 ID:cXBV0buE
ホッシュ

641 :優しい名無しさん:03/12/09 15:01 ID:M/59qg2q
ふと思った
他人にどう見られるか、じゃなくて他人はどう受け止めるか、を
考えたほうが良くない?きっと
あたりまえかー

642 :優しい名無しさん:03/12/09 15:02 ID:M/59qg2q
あ、なんか違いがわかりづらいかもね。ごめにょ

643 :優しい名無しさん:03/12/09 15:18 ID:M/59qg2q
そうだ、気が向いたら「ごめにょ」って流行らせてね。
「ごめんね」って意味だから。

644 :優しい名無しさん:03/12/09 18:08 ID:AV6DidSH
>>641
まーそれが当たり前なんだけどね。
いつもいつでも自分のことで頭が一杯だよ。
毎日、「自分は人からどう見られているか?」以外のことは
なにも考えてないといって過言ではないです。
どうしてこんなに人目が気になるのか。もういや。疲れる。

645 :優しい名無しさん:03/12/10 03:03 ID:fh2+Fkt8
>>644
私の場合、それに加えて「人目を気にしないでいられる人を装う」
ということをやってるので疲労倍増。



646 :優しい名無しさん:03/12/10 17:23 ID:tnM8FbdQ
万能感はなくなった。
でもやる気もなくなった。なにをするにも消極的。
自覚したからには仕方ないことなのかな・・・もっと元気がほしいよ。
自己愛性じゃない人って何を元気の源にしてるんだろう。

647 :優しい名無しさん:03/12/10 21:03 ID:D7/1m94x
自己愛人間の場合は自己愛を満たせるかどうかが行動意欲の基準になるが、
健康な人の場合は、他者との関係がどうあるかが重要になる。
自己愛人間が破綻した場合は、まるで精神病かと思わせるほど悲惨な状態になるが、
有効な治療方法はない。もう一度、誇大自己を取り戻すことにより、回復するしか
ないんじゃないか?

648 :優しい名無しさん:03/12/10 21:11 ID:tnM8FbdQ
>もう一度、誇大自己を取り戻すことにより、回復するしかない

・・・そんな気はする_| ̄|○
他者との信頼?ハァ?そんなんうざいだけだし幻想じゃん。
そういう人間だから自分・・・

でも健康な人みたいになりたい。なりたいよ。・゚・(ノД`)・゚・。

649 :優しい名無しさん:03/12/10 21:56 ID:xEGQTk8c
自分に信じられないもの、持ってないものを否定しちゃうんだろうね。
そうじゃないと自分が保てない。
そういう否定的な雰囲気を周囲にも感づかれて、信頼されない悪循環。

相手のことを好きになろうとしてくれる人には、相手も好きになってくれる
という良循環を生み出せればよいのだけれど。
人の優しさに疑いを持たずに接しましょう…。

650 :優しい名無しさん:03/12/10 22:18 ID:yuQvcndA
>自己愛人間の場合は自己愛を満たせるかどうかが行動意欲の基準になるが、
>健康な人の場合は、他者との関係がどうあるかが重要になる。
私の場合は、他者との関係がどうであるかが自己愛を満たす基準
のような気がするけどよくわからん

651 :優しい名無しさん:03/12/10 22:55 ID:Hf27j+r2
>>650
その「他者との関係」に求めるものが、普通の人とは違うんだよたぶん。
すごい上辺だけっていうか。

652 :優しい名無しさん:03/12/10 23:11 ID:D7/1m94x
小此木圭吾氏の「自己愛人間」なんかが比較的読みやすいと思うけど。
>>650

653 :優しい名無しさん:03/12/11 23:51 ID:ZZiGmEMq
自分が他人にどう見られるか気にするから、
他人のこともそうゆう目で見ちゃいませんか?
例えば、かわいらしい趣味の女の人がいたら、この人つくってんじゃないのーとか

654 :優しい名無しさん:03/12/12 21:31 ID:nC+jPbNJ
学校は少ないクラスですが、一番顔はまともだと思っています。
家族にも堂々と「私はクラスで・・」と、言います。
彼女や母親に依存する男性や、依存させる女性(彼女・母親)
がどうしても許せません。
理想は女性に依存しない男性ですが、だったら友達の関係でもよいので、
彼氏は欲しいと思っていません。
母親が弟を可愛がっていたためにそう思うのではないかと思いました。
それに、自分のよいところが捜せないために、人のあら捜しばかり
して、無理に人よりましだと思う所を正当化して固執している部分が顔なんだと
思います。
思い込みかもしれないけど、自分はここに近いのではないかと思って
ここに来ました。
皆さんはどうですか?


655 :優しい名無しさん:03/12/13 19:29 ID:IRcoGwRE
>>654
私の自信のあるのは顔じゃないので、よくわからん。
でも自分の現実以上に顔がいいと思ってる節あり。

656 :優しい名無しさん:03/12/15 00:06 ID:LUaU+/jp
みんなどんな時にどんな妄想してる?
私は寝る前と食事中、あと出勤の途中に妄想を始めることが多いです。
他人がつまらない話(私にとって)をしている時なんかも、
頭の半分は妄想の世界に入っている感じ。
内容はその時々によって違って、わりと定番なのが
「世界の危機を自分が救う」「超いい男が自分に惚れる」などです。
以前は仕事の最中もずっと妄想を続けていたんだけど、
最近自己愛を自覚するようになってから、
せめて仕事中は仕事だけに集中するよう心掛けている。
でも妄想自体をやめることはたぶん一生できないと思う…

657 :優しい名無しさん:03/12/15 00:22 ID:yxbdEWhS
顔って難しいよな……。
評価するのは他人だし、一方で自意識の持ちようで顔つき
(生まれつきの造形でない)も違ってくる。


>>654
個人的に聞き(あるいは訊き)たいことがたくさんある。
けれども絞ります。

> 人よりましだと思う所を正当化して固執
というのは誰でもあると思うし、気にすることではないですが、
でも、頼るベースが自分の顔だけというのでは弱いのではないかと思いました。

依存しないことにこだわっているようだけれど、
それは関係をドライにしたいということですか?
それとも逆に、依存したいというのがあるんですか?

658 :優しい名無しさん:03/12/15 00:36 ID:FbhRQmb5
他人の依存に、激しすぎる嫌悪を持つ人って
本人にも依存の願望がある場合が多いんじゃないかなー。
私の友人にそういう人がいた。
依存願望を必死で押さえてる反動で、他人の依存に攻撃的になってた。

>654がどうかは知らないけど。
他人の依存に嫌悪を持つのは、自己愛性とは関係なさそう。

659 :優しい名無しさん:03/12/15 00:38 ID:FbhRQmb5
>>656
特に決まってないよ。きっかけがあればいつでもって感じ。
「やばいまた夢の世界に行っちゃったよ」って我に返ることが最近できるようになった。
今まではマジでその妄想を信じていたので、我に返ることもなかった。

660 :優しい名無しさん:03/12/17 02:49 ID:U8XHqWwx
ホッシュ

661 :優しい名無しさん:03/12/17 17:17 ID:wf98tTcE
>657依存はしたくありません。
異性に依存することは私自身が許せません。
誰かを愛するのは自分が自分ではなくなってしまうような気がします。

662 :優しい名無しさん:03/12/17 19:50 ID:Dk9myGHI
愛する=依存=負け って感じかな?

相手の事を心配したり、ちょっとしたことで嬉しくなったり、心乱されるけど
自分が自分でなくなってしまうかのような状況って、心地よいもんなんだけどなぁ
異性じゃなくても、そういうのってあちこちに散らばってるもんだよ


663 :クラフト社のマカロニ&チーズ:03/12/17 21:55 ID:efxl9+KQ
<<662
心地よくても人によっては
苦痛なんじゃないの?


664 :優しい名無しさん:03/12/17 22:47 ID:Dk9myGHI
>663
難しいね。人によってはと言われたら、確かに人それぞれかもしれないから。
なんていうか、振り回されている瞬間というより、そういう風に心を砕く相手がこの世に
存在しているというのが嬉しいというか。
何もない自分だけど、こんなに人のことを想ったりすることができるもんなんだなぁと
嬉しくなるというか。

665 :優しい名無しさん:03/12/17 23:04 ID:xiWw4rWf
>>662
>愛する=依存=負け って感じかな?

やー、違うと思う。
661はさ、お母さんと弟に対する反発で今まで生きてたんだよ、きっと。
その根拠が「依存」で、自分もそれをすると、お母さんと弟に対して軽蔑する理由がなくなっちゃうじゃない?
自分、ACだからよくわかる。学生の時なんかはそれが自分のアイデンティティだったから。意地というか。
独立すれば割とどーでもよくなるつーか、自分のために生きようと思うんだけど。

>自分が自分でなくなってしまうかのような状況って、心地よいもんなんだけどなぁ

それはそれでアブナイかと(w

666 :優しい名無しさん:03/12/17 23:28 ID:Dk9myGHI
>665
おお、なるほど。そうかもしれないね。
若い時に固まっちゃったものって、結構やっかいだよね。

アブナイか(w 確かに書き方が悪かったわ。危なく見えるもん(w
うまく表現するのって難しいねー

667 :優しい名無しさん:03/12/18 03:46 ID:thAkfXN8
恥ずかしながら、ママンに依存しちゃってます。
私のような性悪ダメ人間を優しく見守ってくれるのは、ママンだけなのよ。
このままではマズイと思うが、どうしたらいいんだろ。

昔はこんなマザコソじゃなかった。
夢や希望が自分を支えてくれてたから。
けどそれがバブルの如くはじけ倒れそうになった時、側にいたのがママンだった。

普通の人が親のありがたみを感じる時って既に自立してるんだろうけど、
私の場合、自立目指して巣立ってみたはいいが失敗して大怪我して舞い戻って
きちゃったって感じ。

668 :天上天下唯我独尊 ◆NBI2an1BPc :03/12/18 14:01 ID:YlMD7aai
>>621-622以来、久しぶりに登場します
 >>623かなり遅くなりましたが、報告 ひとまず明日医者が
 うちにきてくれることになってます
既に対人恐怖症にも陥ってるのでかなり不安ですが・・・
事態が好転することを望むしかありません

ところでわたしのように自己愛によって作り上げられた自信やプライド
などが崩壊したあとの自己愛人格障害者は元に戻れるのでしょうか

かつてあれほどまでに自分に自信がありプライドがあったのに、いま
では自分自身を確立させる足場がないために人格すら破綻しており
現実の世界に戻れることすら時既に遅しと思ってしまう今日この頃です

なんか取り留めようのない文章ですね
自分でも何を言いたいのか思考がまとまらないのでどうかご理解ください


>>667
状況は違いますがわたしもママンに依存中です
大学卒業から就職までは一人で何でもやっていける感じで好き勝手し
放題でしたが(自活はしてませんでしたけど)、いまの精神的支柱はママンです
ママンに非常に迷惑かけて苦労かけているのは理解しているのですが、
今の自分は頼らざるを得ない状況・・・申し訳ない思いでいっぱいです(つд`)


669 :661:03/12/19 01:13 ID:JiyCRsYw
>665自分も母親に依存はしています。
でもそもくせ母を軽蔑しています。
甘えだとは自分でも思っています。
弟はなんでもやりこなすタイプです。

母は私を「なにもできない」といいます。
母にほめられた記憶はかなり薄いです。
ジェラシーかもしれないけれど、母の思う「弟よりだめな私」にならないた
めにマザコンな弟を軽蔑しています。
自分を愛しているのは、母の思う「だめな私から自分を守ろう。」と思うからだ
と思います。

670 :優しい名無しさん:03/12/19 04:36 ID:XgRzkjNf
>>668
>ところでわたしのように自己愛によって作り上げられた自信やプライド
>などが崩壊したあとの自己愛人格障害者は元に戻れるのでしょうか

それは皆一番不安に思ってることだよね。
私は、挫折当初は働くことすらできなかったけど、今はバイトしてるし
人間関係も少しは楽にこなせるようになってきました。
元に戻るかはわからないけど、マシにはなると思います。

幸い頼れるママンもいて、これから医師にかかるということなので、
ママンと医師に支えてもらいながらここしばらくは全てを忘れて
疲れた心を癒すことに集中されては?
焦っても何も始まらないし、何とかなるさと開き治るしかないですよね。

671 :優しい名無しさん :03/12/19 16:58 ID:9zVqpQyr
>>656
私の妄想は、年末ジャンボで3億当選すること、最低でも1億。
そして、もう一度、大学受験から人生やり直すことかな。
今更、職安逝って、詰まらん仕事探すのも嫌だからね。
かんらかんら、からから。

672 :優しい名無しさん:03/12/20 06:06 ID:3nndN2rn
最近のハローワークは職種も設備もかなーり充実!
(高学歴資格アリからガテン系までパソでガンガン検索できる)
皆がんがってるがどーんと暗くもない、
仕事途中で気軽に寄ってる人も多し。
全国紹介もあるし、好きな場所のに1ぺん行ってみそ

673 :優しい名無しさん:03/12/20 13:28 ID:wtB2Vi4Q
職安逝ったり、親のコネで一応就職するんだけど、さすがに怪物自己愛人間、
ちょっとでも、気に入らなかったり、レベルの低い仕事をするように指示されると
内心で「この野郎、そんな仕事できるか、おまえがやれ」と上司に対して
思ってしまいます。こんな具合ですから、クビになったり、自ら辞めたりの繰り返しです。
ほんとに、もうつける薬が無い状態なんです。


674 :優しい名無しさん:03/12/21 13:13 ID:UM/LnBzs
わかるような・・・レベルの高い仕事しかしたくないと思ってるもん
だけど無理だね。なんの努力もしてないし。
どんな仕事に就くんだろ私・・・

675 :優しい名無しさん:03/12/21 13:42 ID:k5F+CC8T
突然で申し訳ないですが 私はボダで2ヶ月程前に自己愛の彼にフラれてしまいました 私が常に不安で彼を疑ってばかりでひどいことを言ってしまった結果でした 私の言葉で泣かせてしまいました 時間がたった今でも忘れられずどうしたら復縁できますか?

676 :優しい名無しさん:03/12/21 13:47 ID:GWNEmWg0
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/friend/1068986672/l50
神降臨

このスレの「キリトさん」は神です。
からかってやってください。反応が面白いです。

http://members.msn.com/?mpp=2260~5AAgAAAAAGn46MBdKpMWJxh20wpQrUFASGo*u75Jd4c7C7hM81VwAxCQ$$~5AAhAAAAAGFohMDiVA7GMuS8KUaU0F85NXpCdqZz6Ya5Q$&mid=2260

677 :優しい名無しさん:03/12/21 14:55 ID:BefANeDv
>>674
レベルの高い仕事、わかる・・・・
身の程知らずだったよ・・・・_| ̄|○

678 :優しい名無しさん:03/12/21 14:56 ID:BefANeDv
>>675
ややこしそうだし復縁はしない方が幸せになれそうな気がするけど。

679 :優しい名無しさん:03/12/21 20:25 ID:AtIhwuS5
久々にここに来ました。

客観的に見て、大した仕事じゃないのに、ワープロとか
電卓が早く打てるとか、簿記2級とか、そのレベルで
自分で自分は素晴らしいという言動をとってしまうのは
自己愛性なのでしょうか?
それで、院卒の同僚に、やたらと「教育」「善意」という
言葉でお茶の入れ方とかイントネーションについて、あら探しを
する。。。
もしかして、5流大学卒さんみたいに、昔は成績とか
よかったけど結局成績落ちて、高卒で就職しなければ
ならなかったせいなのでしょうか?



680 :優しい名無しさん:03/12/22 14:52 ID:tgLOHy2+
初めまして。先ほどメンタルヘルス板を見てたらたまたまここを発見してもしかしたら…と思って書き込みました。

高校生ですが俺は小学校の頃から嘘ばっかりついていることにここを見て気が付きました。
最近でも塾に行くとやってもいない宿題を「ちゃんとやってきました」なんて平気で嘘をついています。
これは直るのでしょうか?

それから自分は他の奴と違って多少勉強すれば合格するだろうという意味のわからない自信もあって怖い…
小学校の時、いじめられたからかなぁ?それから人を信じれなくなった気がします。心の底から信じれる人も居ません。
友達が受験に合格したら上っ面では「おめでとう!」なんて言ってるけど心の中では「何で俺より先に受かるんだよ。氏ね」
なんて思っています。こんな自分が嫌いで仕方ありません。。どうしよう…

681 :優しい名無しさん:03/12/22 21:43 ID:t3VXzdLW
相手の言ってることを理解しないで慣性だけでいつも喋ってるんだけどヤバいよね?

682 :優しい名無しさん :03/12/23 01:51 ID:I9axoPKK
平気でうそをつく人たち−虚偽と邪悪の心理学でもよんでみそ。
もっと、すっごいのが、ごろごろいるから。
君らは、はなたれ小僧レベル。

683 :優しい名無しさん:03/12/23 03:06 ID:UmhdNFzI
>>680
若い頃は普通の人でも多少の自己愛性的傾向がみられることあるよ。
普通の人はそこで自分の人格を省みたりしてまともな大人に成長していくけど、
自己愛性はそういう事ができないから精神が子供のまま成人してしまうわけ。
680は若いうちに自分の人格の歪みに気付くことができたんだから、
これからも内省を続け、改めるべき所は改めるなど努力していくことにより、
本格的な自己愛性へ移行せずに済むんじゃないですかね?

684 :優しい名無しさん:03/12/24 20:19 ID:jmSTB9e0
>>675 新しい人のためにがんばったほうが幸せになれるよ! 

685 :優しい名無しさん:03/12/24 22:58 ID:kzjYsLan
クリスマスひとりだなんて友達にはとても言えない。
いかにも予定ありますって顔をするのさ。
どうしてこうどこまでも見栄っ張りですか・・・・

686 :優しい名無しさん:03/12/25 00:08 ID:svyF6YEL
被害者スレから来ました。ここの人達ホントに自己愛性?

被害者スレとはレベルが違うように感じる。
無自覚と自覚した人の違いかな。自覚した人は全然嫌な感じしないね。

687 :優しい名無しさん:03/12/25 08:24 ID:bHyO3xev
>>685
学生のときはやったな。今思うとW
>>686
自己愛性=感じ良くできない椰子等
てなわけでもないし、被害者ターゲティング時の人格でカキコしてるわけでもないです。
つーか、最強レベルの自己愛性はココに来ないで、漏れらをキティ扱いしてると思う。
それに周りへ言動する時より、ネットのがイタタな発言が認識しやすいから。


688 :優しい名無しさん:03/12/26 02:18 ID:J/9TDknK
被害者をターゲティングしている時の人格ってどんな感じ?

知り合いに自分に従うこと=よりよい職場の人間関係
と言い切る人がいるけど、他人に服従を求めたがる心理って
知りたいし、大した能力もないのに、自分で自分は素晴らしい
と思ったりするの?

689 :優しい名無しさん:03/12/26 03:51 ID:aK05kgVD
>>684        新しい人ですか…  そうですよねぇ   でも縁を切らないで欲しいんです     必要とされてないって思うとすぐに切っちゃう人だからどうにか大切に思っているということだけでも伝えたいんです 

690 :優しい名無しさん:03/12/26 05:10 ID:QtJAU58K
なんかこのスレ回避性人格障害の人が混じってるような‥‥
自己愛性は己の妄想が崩壊した時に、他者に責任転嫁、攻撃、するのですが
回避性は接触をさける事から、自分のプライドを死守ります。
1人なら妄想も自由自在って訳です。どちらも自己愛が強いので混同されがち。

691 :優しい名無しさん:03/12/26 13:50 ID:H5mdg8Ib
>>688

ターゲット時の人格…。
被害者スレの被害報告見たらわかるけど、被害者から見たら「毒蛇」本人の考えではは理解されない殉教者。
…でも実は目的がストレス解消だったり、嫉妬や目障りな奴の抹殺。
「あなたの悪いところは私が直してあげる。」
…今思うとイタ過ぎ。


692 :優しい名無しさん:03/12/26 17:34 ID:wV/qAxqC
私はめったに他人を攻撃しない方だけど、一度だけある。
昔は妄想することで鬱憤を晴らしていたんだけど、
妄想が現実化しないことで抑うつ感が高まりヤバイ状態に。
そんな時、いかにもなターゲットが眼前に現われてしまい、
後はもう止まらない。欲望赴くままに叩きのめした。

今となっては申し訳ない気持ちで一杯だが、
あの時の言いようのない爽快感は忘れない。
積年のストレスから解放されたような・・。
幸い程なくして自覚することができたので、悪行を繰り返さずに済んだが、
被害者スレに書かれてる人達なんかはもう
シャブ中みたいに抜け出せなくなってるのかもね。

693 :優しい名無しさん:03/12/27 00:40 ID:ojeesAPw
>>690
>自己愛性は己の妄想が崩壊した時に、他者に責任転嫁、攻撃、する

だけとも言い切れないらしいよ。

694 :優しい名無しさん:03/12/27 00:42 ID:ojeesAPw
>>692
わかる。普段は攻撃しないけど
きっかけさえあれば・・・みたいな。

695 :優しい名無しさん:03/12/28 17:14 ID:ri7znnAs
妄想を妄想とも思っていないような・・・
妄想が崩壊しなくても他者を攻撃、責任転嫁するような気もする

696 :優しい名無しさん:03/12/28 17:15 ID:ri7znnAs
自己愛性って、自分の価値を他人が否定したり、同意しないと
嫌なものなん?

697 :優しい名無しさん:03/12/28 17:28 ID:G1dlvXFb
しかし、人格障害関係のスレを読んでいると、
誰しも何がしかの“人格障害”を抱えていて、
じゃあ、“障害”じゃない人格ってどういう人格なんだ?
って気がしてきますね・・・。

むしろ、“障害”の全く無い人格の持ち主の方が少数派で、
そっちの方が異常だったりして・・・、と思えてきてしまう・・・。
これも病気のせいかな???

698 :優しい名無しさん:03/12/28 18:54 ID:ftjkbOOF
まあ程度問題だからね

699 :優しい名無しさん:03/12/29 01:00 ID:8EnITmAM
皆さん◆被害者専用◆に行ってみたらどうでしょうか。(書き込みはやめた方が良いと思うけど)
人格障害はとにかく自覚症状がない人たちで、悪魔です。

軽い鬱ですよきっと。


700 :優しい名無しさん:03/12/29 01:36 ID:9k1l1nzm
失礼無神経を承知で言うけど、人格障害って気づけるだけ幸せだよ。
冬休みがあけたらまたあいつと顔を突き合せるのか・・・・・・・・・。

701 :優しい名無しさん:03/12/29 02:09 ID:1MOo79X3
>>700
んだ。気付いた時点である意味自己愛性じゃない。

でも重度な人は一生気付かない、というパラドックス

702 :きょう:03/12/29 02:34 ID:5O4Tl7qP
他人を攻撃とかはしないけど、妄想に陥ることはよくある。
高校のときとか、部活と勉強で死にそうだったので寝る前の妄想時間が一番
幸せでした。自分がなんかの主人公になったりとか?
今はあまり妄想には陥らないけど、不本意で入った大学にすごく不満を抱く
ことがある。諦めることができない。いつも選択した方が間違ってて、自分
を駄目にしてってるような気がする。自分はここにいるはずじゃないはずだ
!!みたいな。常に上がいることが途方もなく感じる。そんで足掻くので、
友達に「あせりすぎだよ、落ち着きなよ」って言われました。これって自己
愛性かも、とここにきて思いました。プライド高すぎというか。
どうなんでしょう?
今までは病的な完璧主義だ、と思って通院してたんですが‥‥。努力はするん
ですよ。むしろマゾ的に無駄なことばかりしてるって親に言われる。
あせるんだよ!!
甘えることもイヤ。常に自分の地盤が欲しい。一番が欲しい。全部手に入れたい。
でもこの前姉に、「異常者」とか「親に甘え過ぎ」とか「弱すぎ」って言われまし
た。もう死にそう。

703 :優しい名無しさん:03/12/29 02:37 ID:q4PV2/RF
自覚があるなら自己愛性じゃないって人が定期的に来るけど、そうとは言えないから。
軽いにしても、自覚してからがまた大変なんだよ、本人的には。

704 :優しい名無しさん:03/12/29 02:40 ID:q4PV2/RF
>>702
ここでは診断はできないよ。でも傾向はあるかもね。

705 :優しい名無しさん:03/12/29 02:53 ID:1MOo79X3
>>703
そうかもしれない。でも
他人を使って自分の空虚感を埋めるという作業をしなくなれば
自分で自分の欠点を背負う事になる。

これって普通の人と同じ傷みを感じれるという事じゃないですか?
障害というよりの心の弱点という範囲になると思う。
克服できる可能性が高くなるというか。なんと言えばいいのかな?
認識の違いかもしれないけど、、

706 :優しい名無しさん:03/12/29 03:08 ID:q4PV2/RF
普通の人と同じ痛みだとは思えない。
自分の人格の歪みを他人にぶつけるか、自分にぶつけるかの違いだと思う。

707 :優しい名無しさん:03/12/29 04:31 ID:ZmlUgpf3
自覚しただけで人格が普通になるなら苦労はしないよ…
まあ克服する可能性は上がるだろうけどさ

708 :優しい名無しさん:03/12/29 06:30 ID:M3N6UeDd
>自分にぶつけるかの違いだと思う。

課題を手にいれただけ前進ですよ
自覚してない自己愛性はその課題さえもわからないんです。
あとは、課題を苦しみながらコツコツこなして行くしかないですね

がんばってください。ちなみに私は鬱病です。
毎日自分を責めて、それが身体の病気となってしまいました。
自分の歪みを身体に押し付けてしまったのです。

709 :優しい名無しさん:03/12/29 11:40 ID:3RrvJKEM
>今はあまり妄想には陥らないけど、不本意で入った大学にすごく不満を抱く
>ことがある。諦めることができない。いつも選択した方が間違ってて、自分

いったい、何を勉強したいのかわからないけど、大学だけが勉強じゃないからね。
英語はできた方がいいと思うよ。選択肢は広がるよ。
今の大学でしたい勉強ができないのなら、大学院やアメリカの大学って
発想変えればいいじゃん。
今やオンラインコースもあるんだし。

何もしなくていい無駄な時間っていうのが、オトナになる前に
自我を作る大事な時間なのよね。

710 :優しい名無しさん:03/12/29 15:45 ID:AW4ElXvp
>>706
>自分の人格の歪みを他人にぶつけるか、自分にぶつけるかの違いだと思う。

人格障害の条件は、「自分、もしくは他人に」甚だしい害があるかどうか、だからね。
被害者を作らないタイプの自己愛性も、自分自身の人生に加害し続けてるんだって。
被害者の視点だけで見て、自分一人で苦しんでるぶんには人格障害じゃないって
言い方はしないでほしい。正直。

711 :優しい名無しさん:03/12/29 15:47 ID:AW4ElXvp
ていうか、自覚してからも人に迷惑かけることはあるしね。

712 :優しい名無しさん:03/12/29 17:31 ID:LeAwhOSa
>皆さん◆被害者専用◆に行ってみたらどうでしょうか。(書き込みはやめた方が良いと思うけど)
>人格障害はとにかく自覚症状がない人たちで、悪魔です。
>軽い鬱ですよきっと。

同じ言葉返すけど、あなたもここへ書き込むのはやめた方がいいよ。
人格障害者を悪魔呼ばわりですか。
ここには人格障害と診断されてる人もいるんだよ。
自分が何言ってるかわかってんの?

深刻な鬱に陥ってる人がいる可能性もあるのに、「軽い鬱ですよ」なんて
よく軽軽しく言えるね。
あなた達被害者が深刻なモラハラ被害を訴えた時「軽い鬱ですよきっと」で
済まされたらどう思いますか?

他のここに書き込んでる被害者さんたちにも言いたいけど、
自分の苦しみを「そんなの大したことじゃないだろう」と軽くあしらわれる時の
悔しさ・哀しさは、モラハラ被害者ならおわかり頂けるんじゃないですか?
モラハラ被害者の苦しみが経験してない人にはわからないように、
人格障害者の苦しみは健常者にはわからないと思います。
あまり無神経な書き込みしないで下さい。(悪気は無いんだろうけどさ。)

713 :優しい名無しさん:03/12/29 17:36 ID:Ha1284Wa
自分だけが人間かと思ってた

714 :きょう:03/12/29 17:43 ID:DOqg8VjM
>>709
そうですね、今自分に必要なのは、何もしない時間だと思います。
もっと柔軟に考えてみます。
自分に固執しすぎる性格って人に迷惑もかけちゃうけど、自分も辛いものですね。

715 :優しい名無しさん:03/12/29 19:15 ID:niVAYdD5
>>713
その感覚よくわかる。
どうして昔はあんなに自分だけが特別だと思っていたんだろう。
他の人たちは所詮、自分より数段落ちる人種だと思っていた・・・目が覚めてよかった。

716 :優しい名無しさん:03/12/30 00:12 ID:IHCi/Ij7
兄は「お前は他の人よりつらい状況に耐えられない人間だ」
父は「お前は甘い。お前よりももっと苦労している人間はたくさんいる」

父が私の事を始めて兄のように理解してくれたのは私がキレて窓ガラスを2枚割ったあとでした。
そのあと病院に連れて行かれました。

強い人間は弱い人間のことを一生理解できないか、理解するのに非常に時間がかかります。

717 :優しい名無しさん:03/12/30 01:19 ID:ZeuUZjpp
>強い人間は弱い人間のことを一生理解できないか、理解するのに非常に時間がかかります。

強いから理解できないのではなく、自分と異質だから理解できないのだと思われ
お父さんも弱い人間かもよ。理解してもらうのに時間がかかったのも
貴方が強い、弱い、で人間を分けてるからという理由もあると思います。

何にしろ理解してもらえてよかったですね。

718 :優しい名無しさん:03/12/30 01:51 ID:Khjc9T+o
いいじゃん、無理してつらい状況に耐えなくてもって感じ

719 :優しい名無しさん:03/12/30 11:34 ID:u6JGbcyt
ところで藻前らどうやって自己愛だって自分自身気がついたんだ?

720 :優しい名無しさん:03/12/30 11:49 ID:OI1/T+E0
このスレ見て初めて気が付いた。

常にまとわり付く成功への妄想。
他人を卑下せずにはいられない症状。
共感の欠如。

はかなり当てはまる。
しかも傷つけられるのが怖い過剰警戒型。

もうだめぽ。

721 :優しい名無しさん:03/12/30 11:54 ID:OI1/T+E0
肉親が死んだとき、悲しむどころか笑ってた僕。
バイトするにも、すぐに人を蔑む僕。
勉強も手に付かないほどの頭一杯の妄想にふける僕。
自分の弱点を攻撃されるのが怖くて対人恐怖してしまう僕。

自覚してるだけマシなのかな・・・。

722 :優しい名無しさん:03/12/30 20:39 ID:12QgrRv8
他のスレ見てたら「宅間獄中ケコーン」て出てた…。


723 :被害者:03/12/30 21:39 ID:7wmvam7G
自己愛くんは全員死んでくれ。頼むから死んでくれ。とにかく死んでくれ!

724 :優しい名無しさん:03/12/31 03:11 ID:xTeIiqu/
私もこのスレ見て初めて気がついた。
気がついたんだけど、それでもまだ自分は特別だと思ってる。
もう死ぬまで直らない気がする。
世界一の過剰警戒型自己愛な気がする←これもきっと自己愛性だから思うのかね

725 :◇被害者専用◇に行ってみたらと書いた奴:03/12/31 04:00 ID:qn4Z3ah+
>皆さん◆被害者専用◆に行ってみたらどうでしょうか。(書き込みはやめた方が良いと思うけど)
>人格障害はとにかく自覚症状がない人たちで、悪魔です。

>軽い鬱ですよきっと。

と書いた奴です。

本物にはそんな優しい言葉なんかかけるもんか。
対決したい奴は、どんどんかかって来い。
本物は他人の苦しみなんかわからない奴なんだから。

本物かもしれない、本物と思ってみたいそんなやつらは、本物を知らない奴らだぜ。
奴らは。、診断項目はみんな×だ。
やつらは完全に自覚症状のない悪魔だ。
ある意味。診断項目に当てはまるんだ、皆。
当てはまらないと自覚している連中の方が怪しい。
基本的に、失敗を悔いいる皆は違う。
自分は違うと思っている奴らは怪しい。


連中には人の心が判らない連中しかいない。
もし、本気で俺の言動に傷ついたのなら、自己愛性人格障害者じゃない、言葉にだまされるな、自己愛性だとか、妄想性だとか言葉は甘味だけど奴らは悪魔だ。
カウンセラーや医者にそう診断されてもおれはカウンセラーじゃないし医者じゃないけ俺の乱入に傷つく奴は違う(傷ついた振りをする奴は違うけど)
境界性だったら良かったなんて違うぜ、本当の人格障害なんか、限度を超した連中だ。

726 :優しい名無しさん:03/12/31 04:04 ID:oxz9TH1I
んあ?

727 :優しい名無しさん:03/12/31 11:59 ID:aSgTPKBS
>>725
被害者スレで好きなだけ語ってください。
あなたが診断基準じゃあるまいし。

728 :優しい名無しさん:03/12/31 17:58 ID:scKSSlYa
>>725
それはそれは、さぞかし大変な目にあったんでしょうね。かわいそうに・・・




って優しくスルーしてやるのが人の道だよな?な?

729 :優しい名無しさん:03/12/31 18:48 ID:F5lQ2eYL
本物を見た気分

730 :優しい名無しさん:03/12/31 20:21 ID:8AsHA659
「無自覚型」て言葉がのが誤解の元なんかな。
「あなたは自己愛性人格障害です。」と言われて自覚したところで、無自覚型が他の型にシフトするってもんでもないんだろうな。

結局型の違いってなんなんだ一体…まあ直るならなんでもいいか。

731 :優しい名無しさん:03/12/31 20:32 ID:Jl5OcFeS
自惚れが自己愛性症候群の発端やからな
やっぱ体で覚えんとどうも治しようないねん
てか
呆れられてもやるくらいじゃないと

732 :優しい名無しさん:03/12/31 20:34 ID:Jl5OcFeS
相手に何考えてるか
ちゃんと明白にしないと
ホント嫌な言い掛かり付けられるだけやからな

733 :優しい名無しさん:03/12/31 20:36 ID:Jl5OcFeS
案外世間から苛められたりして
陥るケースも無きにしもあらず

734 :優しい名無しさん:03/12/31 20:37 ID:Jl5OcFeS
結局は自分の事だけで
手一杯になりがちやしな

735 :優しい名無しさん:04/01/01 02:23 ID:hdIkMxEs
>>725
ここは被害者スレ住人とけんかをする場所じゃあない

あなたの発言は他の2ch板なら許容範囲内だが
メンヘルではあまりにも毒があってトゲトゲしすぎる
興味のある人は被害者スレも覗くだろうし、覗かない人ももちろんいる
でもあなたに押し付けられて見に行ったり、診断されたり去れる筋合いはない

おひきとりを

736 :優しい名無しさん:04/01/02 01:51 ID:yGzk/l+H
>>725さんが言うには、自分の身に起こるすべての出来事は
「自分がやってきたこと、あるいはやってこなかったことの結果」だそうなので
大変な目にあったとしても、自業自得なんじゃないでしょーか__w

737 :優しい名無しさん:04/01/02 03:10 ID:8kxZgXOa
>>736
どこで言ってんの?

738 :優しい名無しさん:04/01/02 17:46 ID:kuAuu55/
>>736
??
誤爆か?

739 :優しい名無しさん:04/01/03 16:10 ID:yRO8pALV
被害者のスレは前から見てるけど、
あのスレで分析されてる自己愛性の思考とかは、
私にもかなり当てはまると思う。
鋭いことが書いてあって、読んでて感心する時があるよ。

でも、私はあんな攻撃的じゃない。
攻撃的じゃないって言っても、
ああいう思考をしてたらどうしても態度に滲み出るから、
人を傷つけないはずはないけど。
実際、私も人から反感を買ってきた。

たぶん頭の中は似通ってても、
行動や雰囲気はみんな微妙に違うんじゃないかと思うけどな。


740 :優しい名無しさん:04/01/04 01:54 ID:NlA7psnT
>>739
同意。攻撃的でしかもそれを隠せない人が
被害者スレで言われてるような自己愛性なんだろうけど、
攻撃性を秘めたタイプの方がむしろ多いと思う。

741 :優しい名無しさん:04/01/04 09:40 ID:JT0bWh0E
>>740
「攻撃性を秘めた」っていう表現を見て思ったけど、
発散できない分、不満や怒りをため込んでストレスになるのかも。
思い当たる。




742 :優しい名無しさん:04/01/04 12:12 ID:mYhBS9b6
ストレスが不安になって、強迫的に学業や仕事にのめりこむという…。
ていうか自己愛性なんだかACなんだか自分でもよくわからん。

743 :優しい名無しさん:04/01/04 17:34 ID:YA48M7If
>>742
なんかわかる。
そういう自分を高める作業をすると安心する。
自分が優秀になれば人間関係の摩擦とかもなくなると
思い込んでた。                           

744 :優しい名無しさん:04/01/05 02:56 ID:QPPg3eNw
工房のとき受験も含めて全てにおいて自己愛がメチャクチャ強かった。
いまは自分自身ドロップアウトしていろんな人を見てきたからそうでもないけど、
今度は勉強が手に付かなくなって自己嫌悪で鬱が酷くなってきてる。

過剰警戒による対人恐怖と、
もとからの赤面症は未だに残ってるかな。

745 :優しい名無しさん:04/01/05 09:33 ID:0D6ndf5e
私も、自分は大したことないし、自分の価値観は間違ってるって気づいてから、
やる気がなくなって心の支えもなくなった・・。
それと自分の失敗や心の汚さもたくさん見えてくるし。

746 :優しい名無しさん:04/01/05 16:30 ID:R6FHzX/8
>やる気がなくなって心の支えもなくなった・・。
禿同

747 :優しい名無しさん:04/01/07 01:41 ID:X6vEqzp7
こちらに住む自己愛性を保護してあげて下さい。
http://money.2ch.net/test/read.cgi/build/1057188783/l50


748 :優しい名無しさん:04/01/07 04:10 ID:twZsKnAn
747のスレ読んだけど・・・なんか久々に凄いのが出てきたな。
どちらとは言わないが。w
自己愛性基準にうるさい>>725もこいつなら本物と認めるに違いないw

749 :優しい名無しさん:04/01/07 12:45 ID:er7KgC5a
ていうか、他人を指さしてあいつは自己愛性だとか、お前モナとか、
一生懸命レッテル貼ろうとしてる人たちの会話なんてどうでもいいや。

750 :優しい名無しさん:04/01/07 14:50 ID:Bg4NIC8I
人間丸くなったと言われるようになった。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
イイ歳してヌイグルミがないとか、そんな方 ボダや自己愛に多いそうですが、どうなんですか?

751 :優しい名無しさん:04/01/07 14:53 ID:Bg4NIC8I
訂正「ヌイグルミがないと眠れない」でした。スマソ。

752 :優しい名無しさん:04/01/07 14:59 ID:6QL/Ro6/
僕も大人になったとか言われる。
でもそれはガツガツした野心とか、
向上する意欲とかがなくなった結果なんだよね。
いまはただ心にポッカリ穴が開いた感じ。
それを2chで埋めるような感じ。

753 :優しい名無しさん:04/01/07 15:59 ID:s5YdvkqM
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。

ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。


754 :優しい名無しさん:04/01/07 16:01 ID:P9er3dyU
>>750
私は毛布がないとダメだよ。
要するに幼児性が抜けてないのでしょうな。あやゆる箇所で。

以前と比較して、大人にはなったと思うけど
なんかトラブルが起きたらとたんに幼児性を晒しそうです。

755 :優しい名無しさん:04/01/07 16:05 ID:s5YdvkqM
>>750
私も部屋にぬいぐるみ溢れかえってます。しかもでっかいのばかりです。
クローゼットにもびっしり入ってます。
ただ、最近なぜかビーズクッションが手放せない。むにむに。

756 :優しい名無しさん:04/01/07 17:33 ID:YGFoOOpm
私にも幼児性あるな、そういえば。

>>752
ボーっと2chやって気を紛らわすのが楽だよね。

757 :756:04/01/07 22:10 ID:H9aSdHHQ
僕は2ch依存症に近いんですけど・・・。
病院に行ったほうがいいのかな、何も手につきやしない。
これならまだ馬鹿みたいに勉強してた頃のほうがましな気もする。

758 :752:04/01/07 22:10 ID:H9aSdHHQ
ああ間違えました>>757の書き込みは>>752でした。

759 :優しい名無しさん:04/01/07 23:31 ID:ZWqgFDOr
私も2ch依存でネット依存だ…
自分の現実と向き合いたくなくて逃避してるっぽい。

760 :752:04/01/08 00:01 ID:ulYabXE8
今度素直にこのHPを見てみようと思う・・・
http://homepage1.nifty.com/eggs/index.html

761 :優しい名無しさん:04/01/09 08:47 ID:SsoDoYG7

(;゚´дフ…シニタイ・・・



762 :優しい名無しさん:04/01/09 10:11 ID:swIzY//0
現実だと正直人に優しい言葉をかけたり、同情するのが苦手。

でも死ぬな。

763 :優しい名無しさん:04/01/09 11:46 ID:3qj49wI4
>>762
(;゚´дフ…アリガトウ

764 :優しい名無しさん:04/01/09 19:15 ID:h+sLh8ha
君を利用してきました
いいようにあしらってきました
自己分析はお手の物だと考えてました
でもそれは勘違いでした
いまは堕落して
自分勝手に夢想した贖罪のストーリーを描いてます
いつも自分のいいように世界の歯車を回しています
誰かのためにしていて
それはまったくもって僕のためでした
多少の罪悪感もありました
でもそれは保身の名の下に葬り去られました
いつか君に謝りたいと思っています
好き勝手君を罵った僕を君は許さないでしょう
それでも僕は夢見たりしてるんです
君といいお酒を飲んだりしてる風景を
君と殴り合って何かを分かち合ったりすることを
僕は愚か者です
こんなことを言っても信じてもらえませんでしょうか
僕は病気です
やっと自覚し始めました
僕は苦しいです
同情がほしいですけどまた君を利用したりするんですよね
それが僕なんです
最近気が付き始めました
だから君とお別れ
会えないですね
会いたくないんです
怖いんです
全てが
さようなら

765 :優しい名無しさん:04/01/09 22:11 ID:8W7iD3f7
>>764
(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨシヨシ
すこしわかるよ。
私も数人に対して、長い間いやな思いさせたことをずっと後悔してる。

766 :優しい名無しさん:04/01/09 22:57 ID:h+sLh8ha
過去ログをよんでわかったことは、
僕がここ数年で経験した人生最大の挫折は、
僕に自己愛性人格障害を自覚させるのに、
十分な原因になったということです。
結果、専攻の学問にまったく励めないでいる。

>>765
ありがとう。
あなたの気分を害したくないけれど、
僕はこのスレッドに味を占めて、
あなたのレスを待っていたんです。

767 :優しい名無しさん:04/01/10 01:53 ID:rrvBHUaI
>>766
わざわざそういうこと最後に書いちゃうのが病理なんだと思うよ。
764もあざといけど。
そういうのを多分、他人に対する心理操作というんだと思う。
なるべく自覚して治していけるといいね。

あと764で言ってる相手とは、やっぱり別れて正解だと思う。
つらいだろうけど。依存すると甘えが出て増長しちゃうからね、どうしても。

768 :優しい名無しさん:04/01/10 13:39 ID:18wRhV1C

      鮭にぎりワッショイ!!
     \\  鮭にぎりワッショイ!! //
 +   + \\ 鮭にぎりワッショイ!!/+
                            +
.   +   /鮭\  /鮭\  /鮭\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)



769 :優しい名無しさん:04/01/11 00:34 ID:69QlteGo
強烈な自己愛性本人にはどのように接したらいいのでしょうか?
http://money.2ch.net/test/read.cgi/build/1057188783/l50
から誘導されてきました。


770 :優しい名無しさん:04/01/11 02:42 ID:AqbOlvB4
>>769
関わらないことです。縁を切りましょう。逃げましょう。
と、リンク先を読まずにレス。

771 :優しい名無しさん:04/01/12 00:26 ID:PplShNw+
>>769&770
奴らは悪魔。
同様:リンク先を読まずにレス。
今から見てみよう。


772 :優しい名無しさん:04/01/12 00:32 ID:KlSVfCdK
自己愛性人格障害で鬱の人っているんですか?

773 :優しい名無しさん:04/01/12 00:37 ID:PplShNw+
>>769
そんな事ね。見るだけジャン。入社したの?いいじゃん大企業だから。(鹿島・清水・大林)トップ〜
被害にあったわけじゃないわけね。
ここは皆、本当のお化けを見ているよ。

別に見ても良いよ。
お化け〜〜

774 :優しい名無しさん:04/01/12 00:56 ID:H/AUg2h6
>>773

被害といえば被害だけど、最初に知り合いが彼女の同僚で
被害にあって、同じ職種の人が数名過去スレで
「女性のくせにお茶汲みしない」
ってターゲットに。
さりげなく辞めるように言うと、あの始末です。

775 :優しい名無しさん:04/01/12 00:58 ID:PplShNw+
>>769
おーおー
>>772を書きました。
間違えて書きました。
ここは、やってる連中ですね。
>>769ここに迷い込んではいけない。
ここで無いとこで質問せねば。
>>770さん
あなたが判っている人なので、間違えました。

しかし、ここは連中じゃなくて、天使な人も多い。
自己愛性て言う響きが、がウルウルするのかね。

自己愛性人格障害者=邪悪・ジャキ・畜生・餓鬼
ナルシスト=天使かもしれない
とはぜんぜん違うよ。

ナルシストだと思ってる人は近寄らない方が良いよ。

776 :優しい名無しさん:04/01/12 01:02 ID:u65/DMdQ
被害者スレッドに行ったほうがいいね
それと日本語もう少し勉強したほうがいい人もいるね

777 :優しい名無しさん:04/01/12 01:06 ID:wTXSGHaL
自己愛が多すぎるか少なすぎるか症状は人それぞれに、
とにかくみんなどう生きようか?

778 :優しい名無しさん:04/01/12 01:10 ID:PplShNw+
>>776
勉強しましょう日本語ルンルルルン
runnrurunn

本物は一生治らないらしいぜ。

779 :優しい名無しさん:04/01/12 01:19 ID:wTXSGHaL
自己愛の障害とは、愛しがたいと思っている自分をそれでも
愛そうとして、そこに無理が生じることから起きるんではないかな。
出過ぎる感情をおさえてバランスの取れるような状態を求めるのか、
それとも、やりすぎてしまうある種の努力を仕事に活かして生きていくのか。
自己愛を全くおさえつけてしまえば人から不当に利用されるばかりだし、
開け放してしまったらムラからはじかれてしまうだろう。難しいね。

780 :優しい名無しさん:04/01/12 01:19 ID:H/AUg2h6
>>778

一生直らないのは本人の勝手だけど、同じ会社の人間は迷惑。
どうしたらいいのでしょうね。

781 :優しい名無しさん:04/01/12 01:29 ID:wTXSGHaL
この診断を受けた人はどう生活しているんだろう?

>>780
直らないままに会社に居続けようと本人が選択したとすれば、
やはり排斥しようとする動きが出てくるものでしょうか。

782 :優しい名無しさん:04/01/12 01:32 ID:PplShNw+
>>779
そんな高尚じゃない。
邪悪・悪魔・鬼畜・畜生。

>>780
存在を認めないこと。
生きていく上でまったく価値の無いもの。

現実;奴らの誘導に乗らないこと。

783 :優しい名無しさん:04/01/12 01:33 ID:H/AUg2h6
ところが、周囲の人間がマインドコントロールされてしまうのです。

例えば、仕事もそうだけど、ある人に素質がある分野でその人に
できない分野があると、

「女性はお茶汲みをすべきで」
「家庭的な雰囲気の中、上司に和んでもらう為に、オードブルを
作るのは当然」
「自分がこうだからこれが常識」
と潰してしまうのです。

784 :優しい名無しさん:04/01/12 01:35 ID:t7FVtG86
最大手のゼネコンにモラルハラスメントと自己愛性人格生涯の危険性に
ついて啓蒙できてよかったね。

大林とかハザマのスレッドにも教えてあげてください。

785 :優しい名無しさん:04/01/12 01:36 ID:H/AUg2h6
>>784

自己愛性本人が一番騒いでいるからね。

>大林とかハザマのスレッドにも教えてあげてください。

教えてあげて下さい。


786 :優しい名無しさん:04/01/12 01:37 ID:wTXSGHaL
世渡りが上手いのかな。

787 :優しい名無しさん:04/01/12 01:42 ID:H/AUg2h6
とにかく、10のうち1の知識もないのに、
資格とるのに、頭のいい人は3日でとれる資格を
2,3年かかっているのに、
「自分が正しい。」「自分は何でも知っている。」
「教えるって気持ちで」
と内容も専門の勉強をしていないだけに、めちゃくちゃ。
今までスレで実名中傷された新聞や雑誌に出た人ばかりだし。
少しでもその人が好まないことを言うと、攻撃の的になるんで。

788 :優しい名無しさん:04/01/12 01:44 ID:PplShNw+
ちがう
本物は違う。
本物は有る意味IQが高い。
それを操っている奴がいるんだ。

789 :優しい名無しさん:04/01/12 01:44 ID:H/AUg2h6
会社そのものが善悪の判断を無くしていく、
うまく言えないけど。


790 :優しい名無しさん:04/01/12 01:47 ID:u65/DMdQ
「自己愛性被害者スレ@メンサロ」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1058711410/

自己愛性人格障害 ◆被害者専用◆3
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1067852212/

『回復を願う自己愛性人格障害被害者スレ』
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058711977/

いいかげんここでやらないでくれ

791 :優しい名無しさん:04/01/12 01:48 ID:H/AUg2h6
IQは高いのかも知れない。
でも、ほとんど今は院卒で入ってくる中で自己愛性は
高卒だから、仕事に要する専門知識面で差は出てくる。


792 :優しい名無しさん:04/01/12 01:51 ID:RH9hGOLW
ちくりちくりと刺すような物言いはやめたほうが良いよ。
ここは当の本人たちも一緒に集まって回復を目指すスレだからね。

793 :優しい名無しさん:04/01/12 01:52 ID:PplShNw+
ここでやらないでどこでやるのか

794 :優しい名無しさん:04/01/12 02:01 ID:PplShNw+
>>791
ゼネコンなんかの問題でなく。自己愛性はIQ?が高い、奴らは被害者を装いながら、人の生きる力を失わせる。
まるで、本能でそれが出来る。
相手を陥れるためには、自らも犠牲に出来る。
悪魔のしもべ。

795 :優しい名無しさん:04/01/12 02:15 ID:PplShNw+
>>792
本物は快復しない。

ちくりちくりは逆に本物の専売特許。

796 :優しい名無しさん:04/01/12 03:19 ID:OYQD0Om1
完璧な人間なんているわけないのに、
それさえも分かっていないような。

それに状況から考えても自己愛性が完璧で素晴らしいわけないのに。

797 :優しい名無しさん:04/01/12 03:25 ID:OYQD0Om1
>人の生きる力を失わせる。
>まるで、本能でそれが出来る。

生きる力というより正常な判断力を無くす。

>相手を陥れるためには、自らも犠牲に出来る。

確かに「いきなりあの人が」

っていう表現はそうかも知れませんね。

自分に都合の悪い、普通の人からみれば正常な発言も
「病的」
なんて言い出すし。


798 :優しい名無しさん:04/01/12 03:28 ID:OYQD0Om1
何が原因だろう?

確かに母親が過保護ぽい。
30過ぎて母親に弁当を作らせているし。
家事も母親任せ。
でも、父親の話は聞いたことがない。
母親か姉(も結婚)のしかしない。

元々彼女は姉の上司(鹿島の役員)が入社させた人だから。
その上司も自己愛性かも知れない。

799 :優しい名無しさん:04/01/12 12:03 ID:nyRSCsO+
>>795
だからさ、お前らみたいな本物を釣るためのスレなんだよ。
他の自己愛性や、またそうでない人間までそうであるかのように攻撃して
自分だけは逃げようとするのがお決まりの手だよ。
確かに回復しなさそうなやつもいるみたいだ。

800 :優しい名無しさん:04/01/12 12:24 ID:QIxNKQ7r
ID:PplShNw+にメンヘル板の真実を見た

801 :優しい名無しさん:04/01/12 14:05 ID:qoUhwEBq
つーかここは本人スレであり回復スレなので、
趣旨に合わない話はやめてくれないですか?

個人的に、自分の被害ばかりを考えて
被害者である自分を他者に訴えすぎたり、
他人を批判しすぎたりする人は、無自覚の自己愛性そっくりに見えるけど。
ここは人を非難するスレではないので、よそでやってください。

802 :優しい名無しさん:04/01/12 14:06 ID:qoUhwEBq
>>772
ざらにいるよ。

803 :優しい名無しさん:04/01/12 14:56 ID:u1NGz1Nd
>つーかここは本人スレであり回復スレなので

回復しようとする本人なら、好意を持てるよ。
全ての自己愛性=モラハラ加害者というわけじゃないから。
やはり、自分の事を気にしすぎるっていうのは共通?

804 :優しい名無しさん:04/01/12 15:03 ID:u1NGz1Nd
>他人を批判しすぎたりする人は、無自覚の自己愛性そっくりに見えるけど。

人を批判することは自己愛性じゃなくてもある。
ただ、自己愛性じゃない人の批判は理由がちゃんとあるんだよね。
自己愛性は理由がなかったり、自分が気に入らないからという理由だったり
するんだよね。



805 :優しい名無しさん:04/01/12 15:15 ID:QIxNKQ7r
ID:PplShNw+はちょっと異常

806 :優しい名無しさん:04/01/12 20:54 ID:uKXxjviQ
>803-804
自分のことを気にしすぎるのは共通でしょうね。
他人を批判するのは、自己愛性本人的にも理由はあると思うよ。
ただ理解しがたい理由だったり、我が儘な理由なわけで。

好意を持ってるなら、被害者の人はあまりスレを荒らさないでください。

807 :優しい名無しさん:04/01/13 00:12 ID:nsNl5xgn
別に荒らしているつもりは・・・
どういう心理システムかがわかれば対応のしようもあると思って。
本人同士じゃないとわからないこともあるでしょう。

808 :優しい名無しさん:04/01/13 03:36 ID:BamnQ8og
被害者スレをROMった方が解りやすい。但し書き込み禁。

809 :優しい名無しさん:04/01/13 21:49 ID:zd+XHMPw
はじめまして。

以前2回鬱で通院したことがあります。
もしかしたら自己愛性かボーダーなのでは、と思っています。
ごく最近、自分の暴走のせいで、大切な人を失ってしまいました。
このスレ読見ながら、彼から別れを告げられたときよりも、泣きました。
病院に行こうと思っていますが、自分から「自己愛性かボーダーだと思う」と言ってもいいのでしょうか?

別れた彼には、もう会えないし、許してもくれないと思うけど、心から謝りたいです・・・。
もっとも、目の前で謝っても、聴く耳を持ってはもらえませんでした。
当たり前ですよね、もう心が離れてるんだから。

本当に、本当に大切な人だったのに、どうしてあんなことをしてしまったんだろう。
悔やんでも悔やみきれません。

810 :優しい名無しさん:04/01/13 22:56 ID:ZQO18GYI
>>809
>自分から「自己愛性かボーダーだと思う」と言ってもいいのでしょうか?

いいんじゃないかな。ただ人格障害の診断はしない方針の医者もいるけど。
大事な人を失って、今は辛いと思うけど、
自分の歪みを自覚できるチャンスを得たと言うこともできるよ。
まだ自分の周りにいる、これから会う、大事な人を失わないために
治療がんがってね。

811 :優しい名無しさん:04/01/13 22:58 ID:2DWrARXJ
>>809
まず「自己愛や境界例」であることを言っても構わないと思います。
できればよく話を聞いてくれる医師につくと良いと思います。
間違っても混雑している病院などには行かないことです。

812 :優しい名無しさん:04/01/14 10:47 ID:6s1vGITO
>809
こないだウチの姉ちゃんが普通の話題の中で言ってたけど、
何か物事が起きた時は、悪いほうばかり考えすぎずに
「せっかく〜になったんだから」と考えるようにするといい」だって。

「せっかく一人になったんだから、一人の時にしかできないことをやろう!」とか
「せっかく診察に行こうと思ったんだから、自分を変えるよう頑張ろう!」とかね。

せっかく人を大事にしなければならない、自分を変えなきゃと思えたんだから
これからはガンバレ

813 :809:04/01/15 00:55 ID:4DvelBLR
みなさんありがとうございます。
自分が人格障害かもしれないなんて、家族にも言えなかったので
ここのみなさんの優しい言葉が、本当に胸に響きます。

今日、思い切って病院に行きました。
鬱の時と違って、薬物ではなく、カウンセリングでの治療を勧められました。
薬で治るとは思えませんが、カウンセリングは初めてなので、正直言って
戸惑いはあります。でも思い切って行ってみたいと思います。
今日の診療では、ボーダーとも自己愛とも判断されませんでした。
1時間足らずの診療じゃ無理ですよね。
でも、それだけの時間を割いてくださった先生に、感謝しています。
残念なのは、自分が一番なにを苦しんでるのか、うまく伝えられなかったことです。
カウンセリングは30分らしいんですが、きちんと伝えられるか不安が残ります。

失ってしまった彼からは、連絡はおろかメールの返事も来ません。
自業自得とはいえ、少しでも前を向こうとしている自分を伝えたいのですが、
それも自分勝手なことなんでしょうか。
いつか、私が笑えるようになっても、彼は私を避けるんじゃないかと思うと、つらくて
消えてしまいたくなります。

長文ごめんなさい

814 :優しい名無しさん:04/01/15 12:04 ID:ldLc6zPH
>>813
お返事がないにしろ、元彼氏のエネルギーを全て吸い取ってしまった事
の謝罪はなさったほうが良いと思います。多分、元彼氏は燃え尽きて
ぐったりしているとおもいます。あと一通だけメールして、以後はもう
連絡をなさらないほうが良いと思います。
元彼氏はエネルギーを回復するのに数年以上かかると思います。
そっとしてあげるのがあなたにできる謝罪と愛だと思います。

815 :優しい名無しさん:04/01/15 13:02 ID:utuGvd2J
>>813
お気に障ったらごめんなさい。
医者でもないのに勝手なことを言うと思われるかもしれません。
文面だけで判断できないと思いますが、813さんは人格障害でないと思うのですが。
逆に、自己愛性人格障害者からの被害を受けて、うつ状態になっている様な気がします。
誰かに、お前は自己愛性人格障害者だと攻められたことがありませんか?
一度モラルハラスメント関連の本を読まれてはどうですか。

こんな書き込みが定期的に有ると思いますが、本物は自覚がありません。

816 :優しい名無しさん:04/01/15 13:08 ID:lIMcE21/
>>815
同意。
本物は自覚が殆どないですね。
申し訳ないとかいう気持ちなんか他人に更々持たない。
本物は自己肯定しかしません。

但し、ボダの自己愛型はうつになったり、自己否定するころがあるらしいです。

817 :優しい名無しさん:04/01/15 14:53 ID:1tXWMZV7
>815-816
だから、自覚がある人はけして少なくないって
何度も言われてるじゃん。
そういう書き込みをすること自体が、自覚のある
自己愛性の苦痛を否定してるようなことだって
なんでわからないんだろう。

818 :優しい名無しさん:04/01/15 15:15 ID:c+WeN17p
>>815
813は典型的ボダだよ。依存心ありあり。

819 :優しい名無しさん:04/01/15 15:26 ID:sqXkykrn
でも文面からは、そんな感じがしないからなんじゃないの?
私もしなかったし。
自覚のあるなしじゃなくて心の流れが違うって言ってるんじゃないのかな?
私から見ても自己愛性とはあまり思えない。

820 :819:04/01/15 15:27 ID:sqXkykrn
あ、819は818さんに対してです。

821 :819:04/01/15 15:29 ID:sqXkykrn
また間違えた、819は817さんに対してです。
ごめんなさい818さん!!


822 :優しい名無しさん:04/01/15 16:02 ID:ULmLUJuL
自己愛性ではないだろうけど、ボダさん入ってると思うけどなー。
前向きな姿を見てもらいたいけど、それでも避けられたら消えたいんでしょ。
すごい極端だよ。

823 :優しい名無しさん:04/01/15 16:12 ID:NmmDKRp7
自己愛性は依存心ないの?

824 :優しい名無しさん:04/01/15 17:15 ID:lIMcE21/
>>823
あるよ。でもボダの依存とは違う。
ボダは自分がないためにターゲットに従って、そのうち我侭で振り舞わす。
二者関係にしがみつく。
自己愛は自分こそ全能だから集団を従わせようとする。
とりまきに依存を持ち、自分の意のままに動かそうとする。
ボダは自信がないのに対し、自己愛は薄っぺらなプライドしかない。

大まかだけど詳しいかた、教えてください。

825 :優しい名無しさん:04/01/15 17:28 ID:BrPr9f46
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

ここ読めばいいと思うよ。

826 :809:04/01/15 21:00 ID:4DvelBLR
みなさん本当にありがとうございます。

825さんが紹介したサイトを見て、自分は自己愛かボーダーなのでは、と思っていました。
ボーダーの項も、自己愛の項も、当てはまることがいくつもありました。
たとえ相手が家族でも、利用価値があるかをを価値基準としてしまい、
「あなたには心がない」と母に言われたこともあります。
そのくせ、恋愛では、私のすべてを受け入れてもらうために、相手に徹底的に尽くし、
受け入れられないと自分を責めたり、鬱に逃げたりします。(相手を責めることはしません)
自分が成功して、まわりから賞賛される妄想も、いつも頭の中にあります。
私を評価してくれる人は、とても大切にします。

>>814
彼はきっと私のこういう心をすぐに見抜いたのでしょう。男女の関係ではありましたが、
恋愛になる前に去って行きました。彼には忘れられない女性がいるそうなので、
私のことなど、すぐに忘れるでしょう。彼にとって、私は都合がよかったんだと思います。
いまとなっては、私のような人間が近くにいないことは、彼にとってもいいことなのだと思います。
私が彼の友人のいる前で暴走してしまったことを、どうしても許せなかったみたいです。

>>818
おっしゃる通り、特定の人に対する依存心は、ものすごくあります。

みなさんのレスには、自己愛性よりもボーダーではないか、というものが多いのですが、
私が昨日行った医者は、ボーダーという概念には懐疑的な先生でした。
カウンセリングは別の方が担当されるそうなんですが、不安を感じてしまいました。
みなさんだったら、どうされますか?

また長くなってしまいました。本当はひとりひとりにレスしたいのですが、ごめんなさい。


827 :優しい名無しさん:04/01/15 23:15 ID:p97Q8IfL
人格障害にはあまり明確な立場を取りたがらない先生が多いんです。

828 :814です:04/01/15 23:20 ID:yc19VI0v
自己愛は自己愛でないと言われて傷つかないよ。
本当に傷ついたとすれば、自己愛じゃない。
傷ついたといってターゲットを攻撃する材料に使うだけで、傷ついているわけではない。
でも、本当に傷ついたと思い込もうとする人は自己愛だ。
自己愛は傷つくところから快復する。
自己愛は元々、自己愛からの被害者だから。

自己愛性人格障害者で無い人たちに、十字架を背負わせる事は可愛そうだよ。
ここは、快復を願うのであれば、自分たちと違うと言ってやりなよ。

829 :優しい名無しさん:04/01/15 23:37 ID:c+WeN17p
>>828
だから、ボダなんだって。
どっちにしろ診断は医師が下すんだから、あなたがどうこうは言えないでしょ。
ボダについて勉強して、被害者スレに帰りなさい。ちょっとおせっかいだよ。

830 :優しい名無しさん:04/01/15 23:41 ID:YW0p5hbs
>>828
傷ついてないよ。自分の思いこみを
本人スレで振り回す、場違いの被害者がうざいんだよ。

あと、自己愛性人格障害者でも、もちろん傷つきます。
傷つかない人間なんて、世の中にいません。

831 :828です:04/01/15 23:47 ID:yc19VI0v
ボダ調べてんだけど良くわかりません。
ボダてなんですか?

832 :優しい名無しさん:04/01/15 23:53 ID:c+WeN17p
>>831
ボーダーライン・パーソナリティ・ディスオーダー
http://homepage1.nifty.com/eggs/borderline.html

833 :828です:04/01/15 23:58 ID:yc19VI0v
はいはいボーダーのことですね。
理解力のない自分が恥ずかしい。

ところで、どんどん傷ついて。
快復しなさい。

自分でない、権威(ここでは医者)をかざすのはやめた方がいいよ。
快復しないから。

834 :優しい名無しさん:04/01/16 00:01 ID:QamSgRfm
>>833
だから、お願いだから、被害者スレに帰ってください。

835 :828です:04/01/16 00:05 ID:PyB/3wWY
はいはい帰ります。
だけど809さんを取り込むのはやめろよ。

836 :優しい名無しさん:04/01/16 00:09 ID:i+u4QZAD
同じ穴の狢だね。
一方は理解してると思って諭して、
他方はそれをよしとしない。

ほんといやになる障害だ。

837 :828です:04/01/16 00:18 ID:PyB/3wWY
>>836
巧みだね。

838 :優しい名無しさん:04/01/16 00:23 ID:i+u4QZAD
堂々巡りか。

839 :優しい名無しさん:04/01/16 00:32 ID:AdJz/0/h
やれやれ。

>>826さん
一時間も問診して下さったのはいい先生だと思う。
薬物治療でなく、カウンセリング中心と言うのも、人格障害にとってはいい治療だし。
ただ、人格障害はある程度治療しないと病名はわからないでしょう。
いい先生らしいから、とりあえず信頼して続けてみたら。
境界例だったらまずは衝動の制御、依存心の克服だろうけれど。

あと、境界例のスレはメンヘル板にとても多いから見てみたら。同じような事例が見つかると思う。
(自己愛性と同じに被害者スレもあるけど、そちらは覗かない方がいい。混乱します)
まずは病名にこだわらず、精神を安定させることから始めてみたら。

840 :優しい名無しさん:04/01/16 09:22 ID:SPf2M1aM
828はもうこのスレ書き込み禁止。

841 :優しい名無しさん:04/01/16 14:08 ID:hn10qPlw
そもそも他人様の演説を大人しく拝聴できるような人間は
このスレ見て「しまった、これ俺だわ・・・」とか頭抱えないってw

842 :優しい名無しさん:04/01/16 17:19 ID:Km9Yut0q
つーか言ってること見当違い。
言ってること正しければ、まだしもな。
そのうえ人の話を聞いてないし。

843 :809=826:04/01/16 23:37 ID:+ReJ6GhI
みなさん重ね重ねありがとうございます。

ボーダー関連のスレも見てみたんですが、荒れてるものも多いですね。
自己愛よりボーダーの可能性が高いということで、ここで聞くのはスレ違いになって
しまうんですが、
みなさんは親しい人に自己愛やボーダーだということを打ち明けてますか?
打ち明けてない場合、もし暴走してしまった後、何と言って説明しますか?

私は、迷惑をかけてきてしまった人たちに、人格障害であることを打ち明けるべきか
悩んでいます。
わかってもらいたい、でもただの自己満足なんじゃないか、という思いで
揺れています。
なんか、どうしようもない質問でごめんなさい。

844 :優しい名無しさん:04/01/17 01:39 ID:6Ijiw3hK
>>843
言わない方がいいと思う。
反省の姿勢だけ見せたらいいんじゃないかな。

845 :優しい名無しさん:04/01/17 01:39 ID:6Ijiw3hK
「言い訳」になるから。

846 :優しい名無しさん:04/01/17 01:51 ID:1/zAneHa
恋愛で、すぐに人の能力や容姿を数値化して、
「このレベルの男を落とせたなら、あのレベルも落とせるのではないか?」
の繰り返し。恋人に理想を押し付けては、
ひとつでもそれに合わないのがあると「冷めた」。
決して人格を見ようとしないし、恋人は単なる自分を魅せるアイテムとしか思わない。

それに関して、「利用して何が悪い」という開き直りと、
「私は生きる価値もない最低な人間」という劣等感が交互に訪れます。
テンプレを読むと私は自己愛にかなり当てはまるのですが、
これも自己愛の症状でしょうか?できるなら治療したいです…。

847 :優しい名無しさん:04/01/17 02:02 ID:LQ4hAnXD
断言はできませんが、時に非情なまでに冷淡であったり、
自分のために人を利用したりしてることに思い当たるふしがあれば、
その可能性も高いかもしれません。

ただ自己愛というのはどの人間にもある程度備わっているものなので、
現実での人間関係などが崩壊してどうしようもないなどの弊害が
でないかぎり治療するほどのことでもありません。

それと人格障害からの復帰はとても大変なことだと思います。
もはやそれが当人の「人格」なのですから。

まずはよく話を聞いてくれる精神科にかかることをお勧めします。

848 :846:04/01/17 03:32 ID:1/zAneHa
>>847
丁寧なレス、大変感謝します。
心あたりはものすごくあるので、自己愛ほぼ確定のようです。
ただ、日常生活は"一般的"に送れている分、人格障害とまでいかず、
精神科にかかるかどうかがものすごく難しいところです。

カコイイ自分を見せるために必死になって努力してるためか、
異性に告白されることもしばしばあるのですが、
それさえも「"人を好きになれる自分"を見せ付けてるのか?」と
怒りの対象になり、傷つけたり酷く突き放したり…。
恋愛に関しては人格障害レベルかもしれません。
そしてそれが致命的な劣等感となり………。

849 :優しい名無しさん:04/01/17 08:59 ID:Jfivx+Hw
848の心理が、昔の自分に似てます

自己嫌悪している裏の部分を見透されるのは屈辱だし、
かといって、
偽りの自分に惚れる人も鬱陶しいし。
どんなに見た目好みの人でも、
栄養失調になるくらい減量して、
外見に命かけてるような薄っぺらい自分に惚れるやつが
本当に鬱陶しかったです。
かといって、こっちから告るほどの根性はないので、
大学行くまで誰とも付き合えなかった。
当時は、内面がコントロールできないから、外見しか武器がないと思い込んでました。

850 :優しい名無しさん:04/01/17 09:29 ID:Jfivx+Hw
すみません、お邪魔します;上と同じものですが
回復期にある自己愛の人に
どう接したらいいのか、聞きたくて、ここにきました。
相手は既婚男性で、私はその不倫相手ですが、
彼の家族は彼のメンヘラな部分に理解がないようです。

私のほうは症状が治った想像上の彼に惚れている
(惚れてるといっても、略奪する気はないです、
ただ自己愛が直った彼がどうなるのか見たい) 、
のですが、でも今の彼といるのは、ものすごい負担です

彼は単身赴任、有閑階級のひとで、余暇が多く、束縛がきついです。
具体的には、メールをすごい頻度で送ってきて返さないと怒る、
そのくせ直接会うのは面倒なので嫌といわれ、ほとんど会えないなど。

彼は外見上はとてもうまくやっていて、
多分メンヘラだということを知ってるのは私以外にいないので、
できれば力になりたいのですが、いつもトラブルになってしまいます。

例えば、私がドライすぎる、冷たい、態度がでかい、といわれるのですが、
どう愛情表現していいかわかりません。
本当は私も甘えたり、優しくしたいし、相手が普通の人なら心置きなくできるのですが・・

でも彼に甘えたりすると、
急に嵩にかかって支配下におこうとしてくるか、
彼の気分がのらないときだと邪険にされて、こっちが傷つくか、
のどちらかです。
このスレの方から見て、どうしたらいいとか、アドバイスをもらえると嬉しいです。
うざい長文すみません。

851 :優しい名無しさん:04/01/17 10:18 ID:kB9Z61X7
別れればいいじゃん。
自分が人を変えてやろうなんてのは傲慢。

852 :優しい名無しさん:04/01/17 12:10 ID:z1U1zkR+
>>850
ヤメたほうがいいと思う
どうしたらいいとかじゃなくて相手は変わらないよ。

853 :850:04/01/17 12:28 ID:lyWajTKR
レスありがとうございます。
他人に干渉されるのはうっとうしくて、
手助けしたいとか、そういう気持ちは、裏目なんですね。
自己愛本人サイドからの視点は想像つきませんでした。
本当に参考になりました。ありがとうございます。
離れます。まさか自分のほうが迷惑かけてるとは思わなかったので;
この書込み自体
ここの方々を不快にさせてしまったみたいで申し訳ないです。

854 :優しい名無しさん:04/01/17 22:42 ID:pmfzTW7g
別に不快じゃないよ。
別れるのが正解だと思う>850

なんかね、相手が自分の問題点を見抜いているのは嫌なんだ。
病的だと見られてるかと思うと、見下されてる!ってつらい。
情けなんかほしくないんだよ。プライド高いから。
同時に、やさしさに甘えたい気持ちも大きくて、本人も自分の中の
感情の矛盾に悩むんだ。憎いし、愛しいし。
一緒にいてもお互いつらいだけだと思う。

855 :850:04/01/18 03:19 ID:Kpqj9ALp
>>851>>852
前言撤回します。
手助けしたいっていうのは偽善でした。ただの私情です。
彼の言動が不快なのと、意思疎通がとれなくてイライラするのと。
いずれ直っていくなら、少しの間我慢してもいいし
直らないなら一緒にいるだけ損だし、時間の無駄だし
という打算でした。
つまり見下してるわけではなく、ただの自己中です。

>>854
ありがとうございます;
接し方のコツといったものは、とくにないんですね・・・・
自己愛の人とうまくやれるのは、見抜くほどの敏感さを持っていなくて、
かつ理不尽な扱いをされても傷つかない程度のドライさ
を兼ね備えた相手ということかな?

それか自己愛同士でくっつくか・・・それは最悪か
私は彼といると、自分の自己愛的なところがでてしまい、ものすごい醜い喧嘩になります。
普通の人とはできない心理戦ですごくおもしろいのですが。

856 :てんちゅう:04/01/18 03:51 ID:lgn/eFlc
心の悩みがすっと解決するサイトがここ。お友達にも教えてあげてね。
http://www.jttk.zaq.ne.jp/baejp800/index3.html

857 :優しい名無しさん:04/01/19 22:28 ID:gAvRHi6C
まあ、人格障害ってくらいだから
他人と問題なく関わることはほぼ不可能なんじゃないかと
我ながら思うよ。
完全に支配下における人となら、本人は平穏に暮らせるんだろうが
それも必ず最後につけが回ってくるからな。

治療しない限り、人と本当に幸せな関係をつくることは
できないだろうと思う。

858 :優しい名無しさん:04/01/20 00:38 ID:06sctwqh
>>857
つけが回ってくるっていうのは
やっぱり見放されるって事ですか?

859 :優しい名無しさん:04/01/20 01:23 ID:DEMGYyXI
見放されることもある。
こっちが自分にも相手にもガマンできなくなって
離れることもある。
支配下におきながら、自分をそんな役に追いやる相手を
疎ましく思ったりするから。勝手だけど。
完璧な人間でいたいのにそうなれない自己嫌悪もあるし。

ドロドロの修羅場になることもあるし、
何事もなかったかのように穏やかに切れることもある。
とにかく長くはもたないんだ。
問題はいつか必ず表面化するってこと。
自分だけしか気付かないこともあるし、相手が先に気付くこともある。

860 :優しい名無しさん:04/01/20 01:46 ID:2u/k7JOi
崇高さへの劣等感と絶え間ない希求だけが僕の心を蝕んでいた。
何人もの人を利用してきたし、思うように蔑んできた。
そして僕は一人取り残された。

一人がわりと寂しいことに気づいたけれども、
人とかかわれば、いずれ依存してしまうことは知っている。
ましてや、共依存も何も生みやしない。

結局、平穏な社会生活なんていうものは、
僕には無理なんじゃないかとさえ思いつつある。

もうあのころのモチベーションは戻らないんじゃないかな。
病んでいても、孤独でもいいから、あのころに戻りたい。
そんなことさえ考える今日この頃。

861 :優しい名無しさん:04/01/20 16:38 ID:04Y7txAM
友達の家の方に遊びに行った時。
前にその友達に誕生日プレゼントを渡したけど
私の誕生日には何ももらってないことを思い出し、
明日誕生日だったので
「明日誕生日だから何かおごって〜」と言ったら
「はぁ?なんでおごらなきゃいけないの」と言われた。
「前に誕生日プレゼントあげたじゃん」と言ったらOKされたけど
後からやっぱり嫌だと言い出したので
「明日誕生日だから」
「交通費1000円もかけて遊びに来たんだよ」と言って
結局クリームソーダをおごってくれたけど後から怒り出して
「380円返してよ。なんで私がおごらなきゃいけないの。
交通費1000円もかけて来たとかそんなこと言うなら帰ってよ。
うぬぼれてない?」と言われ続けた。

862 :優しい名無しさん:04/01/20 17:19 ID:y2KC4WKy
>>861
悪いけど、それはあなたも変だと思った。
相手が必ずとも自己愛性だとは思わない。
見返りを要求するってのが変な気がする。
ただ相手にとってあなたは重要な友達だとは思われていないだけかも。
その友達は単なる自己中か、馬鹿正直なだけかも。
何故見返りを要求したの?
そんなこと言われたら相手も気分よくないよ。

863 :優しい名無しさん:04/01/20 17:55 ID:04Y7txAM
>>862
あ、友達じゃなくて私が自己愛性なんだw
その友達に対しては家族と同じくらい気を使ってないんだけど、
そうゆう人には自分の事しか考えてない、性格悪すぎるって言われる。
でも気を使ってる人には言われない。
だから、本当の自分を出す=自己愛性炸裂

864 :優しい名無しさん:04/01/20 18:04 ID:kxQgwN76
どっちもどっちかと…

865 :優しい名無しさん:04/01/20 20:06 ID:ddCq5XSd
どっちも馬鹿。

866 :優しい名無しさん:04/01/21 12:51 ID:w0dJNvEn
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2000_03_22_2/index.html
この事件の犯人の一人が、全く罪の意識の無い発言をしています。
でも、この犯人の気持ちもわかってしまうんです・・・
被害者の身になって考えることがあまりできない。
実際に被害者にならないと、わかれないのかも・・・

867 :優しい名無しさん:04/01/21 12:52 ID:w0dJNvEn
酷い事件だってゆうことはわかるんだけど、
犯人の気持ちがわかるっておかしい?
皆さんはどう思いますか?

868 :優しい名無しさん:04/01/21 13:07 ID:upAPBufM
感情や気持ちが「わかってしまう」や「わかる」なんていうのは、
抽象的過ぎるから、コメントのしようがない。
実際の被害者の気持にだって当人以外誰だってなれやしない。
そもそもまったくの第三者がこんな事件について、
犯人の、被害者の気持ちを論じるなんてくだらないことだ。

犯人の気持ちがわかってるから何なの?君は何が言いたいの?
犯人の気持がわかるほど自分の人格障害が進んでるとでも言いたいの?
欺瞞だな。君は自分が大好きなんだよ結局。
そんな自分が愛しくてたまらないんだ。

どうせわかってて書き込みしたんだろう?
どんなレスが返ってくるかわかってたんだろう?

私が唯一つ言えることは、
君は最悪の自己愛性人格障害であることだけだよ。

869 :優しい名無しさん:04/01/21 13:34 ID:NDV4iPP+
つーかむしろ868が過剰反応だろ

870 :優しい名無しさん:04/01/21 14:59 ID:I9mW03Ap
「殴っていい?」と殴りたい相手に聞いて、
相手が考えている間に殴るようなもんだろう。
自己愛性だったら殴られる前に殴るけど
「普通の人」は多分ちょっと悩むんだよ。

あくまでも俺が推測する「普通の人」の反応な。

871 :優しい名無しさん:04/01/21 19:01 ID:9gNYi4Rw
>>866
私はすべての人の気持ちがよく分からないよ。
全部異物でこわい。

だけどその事件の加害者は残虐すぎると思う。
ここ↓にその事件のことが書いてあったけど、あなたはこんなことできないし、したいとも思わないんじゃないかな。
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/josikousei.htm

>>868
ここにいる人たちは、あなたを苦しめている人とは無関係なので、
なにか気づいたことがあったら敵意を抜いて書いてほしい。

872 :優しい名無しさん:04/01/21 20:01 ID:xMKrFgdK
>犯人の気持ちがわかるっておかしい?

単に気持ちがわかるというだけなら、おかしくないと思う。
ただ、実際にああいう行為をしたことがあるまたは
してみようと思ってるのなら、明らかに異常。
実行に移すのと移さないのとでは大違い。

余談だけど、昔はああいう残虐行為が正義の名のもとに
公然として行われていたんだよね。
中世の魔女狩りとか。
人間って嫌だな・・・。

873 :申年ウッキッキー:04/01/22 02:37 ID:E83xPEEa
お前ら人を思うがままにしてしまおうと気持ちが無いのか。
そんな似非の奴らはまあここでままごとしていろよ。

874 :15歳@イラン人(♂):04/01/22 04:16 ID:w3wYquTM
人を思いどおりに動かしたい、は全員思ってる。
ただ
自分と他人は別物で、他人を思い通りに動かすのは無理だ、
と諦めてる、悟ってるのが一般人。
自分と他人の境界線が未分化で、
他人を思い通りに動かせると信じてるのが子供か人格障害者。
違うかもしれん

875 :15歳@イラン人(♂):04/01/22 04:17 ID:w3wYquTM
自己愛やめるのは打算入ったとき
よくかんがえると、自分の思い通りにならないほうが楽しいはず。
1度クリアしたゲームより、新しいゲームのほうが楽しいのに近い。
自分の思い通りになると、つまらない、飽きる。
自己愛入ってるときは、
思い通りにならなくてもムカつくし、なればなったで退屈でムカつくし。あほらしい

876 :イラン:04/01/22 04:28 ID:w3wYquTM
自己愛性より自己中のほうがタチ悪い
自己愛性は関係認識にバグがあるだけだが、自己中は全て計算ずく。
人殺しも平気
かもしれない
やってみないとわからないが

877 :優しい名無しさん:04/01/22 05:37 ID:0xnpJ90P
自己愛は往々にして自己中である

878 :優しい名無しさん:04/01/22 07:14 ID:+Uks8bRh
自己愛性はうそつき

879 :優しい名無しさん:04/01/22 09:56 ID:UjpIkCYm
私は誇張はするけど嘘はめったにつかない。

880 :優しい名無しさん:04/01/22 16:57 ID:fsm3D9M6
私も、嘘はバレそうで怖いからつけないw

881 :優しい名無しさん:04/01/22 17:02 ID:4jvzYIxq
私は嘘つく。んで、結構ばれてると思う。

882 :優しい名無しさん:04/01/22 17:28 ID:8MBP6Qlp
私が最高に気分がいいのは自分が一番の扱いをされ他の子がくやしがってる光景を見る時
こういう隙に相手を馬鹿にして落とし入れる時がきもちい!
逆の立場だと殺意をもよおす程、切れる。
何でも一番じゃないと気が済まないから。ちやほやされているのを見せ付けるのが快感!
だから自己愛が、そんな態度に出たら平然を装うのが一番ですよ
いやな顔をしたりすると逆に優越感に浸れるから

883 :優しい名無しさん:04/01/22 19:17 ID:8AKp02HT
自分の気持ちを、そこまで自覚して書けるということは、
かな〜り精神年齢が上がったのでは。偉いじゃん。
まあ
>落とし入れる
は、それまでの相手の態度が気にくわなかったのだろうが。

次は「まあいっか。」を覚えるといいよ。強制ではないが・・・。

884 :優しい名無しさん:04/01/22 19:25 ID:UjpIkCYm
ぼーっとしてると、自分がすごい能力や成功を得た妄想が
頭の中を流れてきて、現実と区別つかなくなりそうなときがある。
一生懸命に理性を振り絞って、妄想を振り払うんだけど、
いつか、負けてしまって、急に意味のわからない言葉をつぶやいたりしそう。

885 :優しい名無しさん:04/01/22 20:01 ID:Ky6TdIuP
人を嫉妬させたい。

886 :優しい名無しさん:04/01/22 20:38 ID:6Uokf46g
>>884
俺もそれひどい。ただ最近はよくなった。
前は学校でも妄想が始まって、
どっか頭が逝っちゃってた。

887 :優しい名無しさん:04/01/22 21:37 ID:/IqdKbHC
>884
今までの成果なんて何ひとつないんだけど、何故かもう達成した気分で
自分スゴイ!自分最高!の妄想がとまりません。現実と妄想の区別ついてない。
もう達成した気分なので努力なんてしません。毎日妄想してるだけで終わる。

_| ̄|○

888 :優しい名無しさん:04/01/23 14:27 ID:Lg47M6Dm
あるあるある・・自分は美人で頭が良くて何でもちょっとやっただけで習得できちゃう人なんだと思ってた・・
そういう人に将来なるんだと思ってたよ・・何の根拠もないのに

そのせいで他人に迷惑かけた事数知れず。
うまくいかなくても責任転嫁、いいわけ、同情買うような身の上話(ホラまみれ)・・とまあ
ありとあらゆる手段で「自分ワルクナイ!」と思おうとしてた

人付き合いはカナリ避けてたほうなんだけど、やさしーくしてくれる人がいると
スゴい勢いで他人の悪口、その人の人格批判、自分がした不始末の言い訳・・etc
「攻撃性」まるだしでその人に接してた

思い出すだけで鬱で死にたくなる・・あああ
あの思いあがった発言の数々を、大嘘の数々を
無かった事に、出来るものならしたい・・

酷い事もたくさんしちゃったよよよよよょょょ・・

今でも忘れられないのが、私が久しぶりに登校してきたのを見て
知り合いが廊下ですれ違いざまに言った一言
「なーんだ。〜さん(私の名前)か」
私は笑いながら
「なんだとはなによなんだとは!w」って返したんだけど、

あれって今思えば『やな奴に遭っちゃったぜケッ』って意味だよな・・

ずっとずっとずーっと親切にしてきてくれたのに、それを裏切るような酷い事ばっかりしてたから
こんな事言われるまでになってシマッタノダヨ

889 :優しい名無しさん:04/01/23 14:36 ID:Lg47M6Dm
過去に自分のした事を思い出すと、その不条理さ支離滅裂さ、相手に及ぼした苦痛と混乱の度合いに耐え切れず
思わず声に出してウザッ、とか、死ね、とか言ってしまう。
気持ち悪ーい、とか、最悪、とかも良く言うなあ
死ね死ね死ね、とか呟いてて、家族に不気味がられることもしばしば。
自分のした事がフラッシュバックになってりゃ世話ないよな・・w

890 :優しい名無しさん:04/01/23 17:53 ID:6YNAlPJv
ある…自分のしたことのフラッシュバック…。
自分のした不条理発言がドドドって流れこんできて、
そんときはすごい死にたくなる。まぁ、ほんとに自殺未遂まではしないけど…。


今日、国語の先生が急に私に一冊の絵本を渡してきた。
「ぼくを探しに(THE MISSING PIECE)」っていう本なんだけど、
今さっきそれを読んで、自分に当てはまりすぎててびっくりした。
自分にぴったりなカケラを探す、パックマンみたいな生き物の話。
最後のオチまで読んで、言葉を失ったよ……。
あんまり話したことない先生だったのになぁ……。

891 :優しい名無しさん:04/01/23 18:57 ID:yTyP0821
あのさ、学校逝ってるような歳のやつは自己愛性じゃないだろ。
成人に適用されるものだよね、人格障害って。


892 :優しい名無しさん:04/01/23 21:06 ID:9h0J7Qdr
>>890
あ、その本知ってるよ。
でも頭悪いからオチとかよくわからなかったw
人は人、自分は自分ってこと?

893 :優しい名無しさん:04/01/23 22:07 ID:2x/o3od0
皆さんにお聞きしたいのですが
自分に内省したりしたキッカケって何かありますか?
何をキッカケに自分のハチャメチャさに気付かれましたか?
私は人の姿を見て初めて自分に気付きましたが・・・


894 :890:04/01/23 22:31 ID:6YNAlPJv
>>891
じゃあ、『自己愛予備軍』、ってとこかな?

>>892
解釈はいろいろあると思いますが、
私は、欠けた部分は自分が一生懸命に埋めようとしている劣等感と重ねました。
完璧を目指すのではなく、できないことやダメな部分もあるのが
自然な状態が一番なんだなぁ、と。
まあそんなに簡単に自分を変えれるもんでもないけど…。

895 :優しい名無しさん:04/01/23 22:48 ID:GCkWCbbO
>>893
人の姿を見て初めて気づいたっていうのはよくわからないんですが、
俺の場合は挫折して初めて気づきました。

896 :優しい名無しさん:04/01/23 23:27 ID:/fTP/dGn
自己愛性障害者養成学校
ttp://trauma.or.tv/

897 :優しい名無しさん:04/01/25 00:42 ID:K+fD3hKo
>>893
内省したとき〜
全力で自分の思考プロセスを説明したら、一笑にふされちゃったとき〜

898 :893:04/01/25 01:35 ID:5WqApFD2
>>895
自分と全く同じ行動・発言するヤツがいたんですよ
最初は同じ事してるなんて気付いてもいなかったんですが
ずっと見てるうちに気付きまして、なんちゅーヤツじゃオレって・・・
みたいな・・・
895さんの挫折っていうのは、どういう系の挫折ですか?
構わなければ、お教えいただきたいです。

899 :優しい名無しさん:04/01/25 01:56 ID:34bb/akd
>>898
あえて言うなら研究系でしょうか。
日々、優秀な人を知るなかで、とある挫折がきっかけで、
引きこもりがちになり自分が人格障害であることに気づきました。
>>4の分類では警戒型だと思います。

>自分と全く同じ行動・発言するヤツがいたんですよ

環境的に自然と自分の周りには自己愛強い人が多かったです。
俺は実力と自己愛の兼ね合いが上手くいかなかったんだと思います。

900 :893:04/01/25 02:25 ID:5WqApFD2
>>899
お教えいただいて有り難うございました
なるほどなーって思いました。
少しでも良い方向になるといいですね
自分に対してもそう思います。


901 :優しい名無しさん:04/01/25 18:57 ID:K+fD3hKo
学校行ってる歳で自覚できることはラッキーなんじゃなかろうか。
へこんで内省して、成長し直せる時間と周囲の環境が得られやすいから。

就職してからだと、貧相な自己愛を突っ張り棒にすることで何とか仕事をこなして、
周りはみんな終わってるって思ってるのどこかで感じながらも見ないようにして、
温かな交流も経験できずに頑張れば迷惑かけるばっかりの、ひたすら自転車操業な
生活を送らざるをえないはめになる悪寒がする。

902 :優しい名無しさん:04/01/25 20:45 ID:Uvbqzrtr
ラッキーというか・・学生で自己愛性なんてありうるんですか?
基本的に、
挫折して、逃げ場がまったく無い状況に追い込まれる。

鬱状態

受診or精神医学関係を自力で調べる

自己愛性について知ることになるが、すぐには受け入れられない

壮絶な葛藤の末、やっと自覚
という感じで自覚するようになるもんじゃないの?
学校での人間関係に悩んでて、たまたま自己愛性の診断基準を見かけて
すぐに「自分これだ」って受け入れられるような人が、自分と同じ人格障害とは
とても思えないんですけど。
後学のために知りたいんですが、25歳以下で診断された人いますか?

903 :優しい名無しさん:04/01/25 21:26 ID:c4MAypAe
自分を特別だと思いたがらないほうがいいよ。

904 :優しい名無しさん:04/01/25 21:40 ID:6rIRjaRU
反社会性人格障害とかだと少年犯罪者にも診断ついてたりしてない?
若いときは誰でも自己愛性っぽいところがあるものだと思うけど
それでもやっぱ予備軍とか、ほぼ人格障害だと呼んでいいような人はいるかも。

私も10代の頃すでに自分は異常な自己愛があると自覚してたけど、
本格的に人生に挫折するまでは、だからなに?って感じだったなぁ。
あのころにネットがあって人格障害かもしれないと自覚してたら
もうちょっとましな人生送れてたかもしれない。

905 :学生:04/01/25 23:03 ID:5adIDn9v
日頃から、自分の何かに対する欠如感を感じていて、
(時々ものすごい冷酷さを発揮したり、
自分をよく見せようと異常なほど躍起になったり)
たまたまこのスレを見て、ログを読んでいくと、
今まで『自分特有』だと思っていたことが見事に一致しました。
ものの考え方や恋愛癖までも、『自分特有』ではなくて、
自己愛性人格障害としての筋書き(?)どおりなんだなぁ、と。

正直、まだ大きな挫折も鬱状態も経験していませんが、
そんな今のあいだに治していきたいという気持ちは強いです。
予備軍ってことで、参加させてもらえませんか?

906 :優しい名無しさん:04/01/26 00:54 ID:uMRoEkBV
参加するのは自由だと思うけど・・。

私から見れば、若いうちに自分の自己愛性的要素を省みることができる人は、
人格的にはむしろなかなか優れているんじゃないかという印象です。
自己愛性的要素は誰にでもあるけど、
誰だって自分の醜い部分は認めたくないからね。

自分が予備軍だった十代の頃を振り返ると、仮に当時自己愛性についての
知識を得たとしても、自分がそうだなんて夢にも思わなかったと思う。
相当な変人だとは自覚してたが、自分のマイナス要素を徹底的に抑圧していたので、
自己愛性とはかけ離れた自己イメージを持っていました。
また、抑圧してる要素を他人に投影することにより、自己愛性的な人を憎んでいた。
今三十代前半だけど、もしたいした挫折もしないでここまで来てたら、
被害者スレで自己愛性叩きしてた可能性高い。マジで高い。ぞっとするよ・・。

907 :優しい名無しさん:04/01/26 01:05 ID:qGo7SCCN
そういや、個性という側面からみれば、病的な性格は健常者のそれより
比較的ワンパターンだと言えると本で読んだな。

908 :優しい名無しさん:04/01/26 01:11 ID:iLlFGHad
>>907
確かにそうだ・・・
やたら偏ってるもんね。

909 :優しい名無しさん:04/01/26 01:19 ID:BwV7ZYg6
私は今でも自己愛性とはかけはなれた自己イメージを持ってるなあ。
自己愛性を自覚してはいるんだけど、自分に肯定的な気分の日は
自分って人格者だと心から信じてる。幻想なんだけどね。
自分の性格が悪いなんてなかなか受け入れられない。

自己愛性っぽい人は私も嫌い。人の事言えないんだけど。
関わったら自分は被害者だと思い込んで、相手を銃弾すると思う。
というか今まで既にそういう事があった。

910 :優しい名無しさん:04/01/26 04:39 ID:Ox0Mnqlz
美人でないと生きていけない
そこそこの大学へ行かないと生きて行けない
助けて助けて

911 :優しい名無しさん:04/01/26 05:56 ID:qGo7SCCN
悪い性格ってなんだろう。
ただそれだけのことなら、医者の介入の必要はでてこないと思う。

私は人格障害を、基本的には人格の成長が未熟な段階で滞ってることと捉らえている。
人格が成長するには、適切な時期に適切なきっかけを掴むことが大事で、
普通の人はそれを上手く直観的にしていって大人の人格を備えて社会に出ていく
んだろうけど、ふとタコツボに潜り込むようにして時間をやり過ごすようになった人は、
あとからでは条件が整わなかったり出るに出られなかったりして、しだいに自力で
その状態から脱出することが難しくなり、そのうちに周囲に適応できなくなって、
二次的に鬱状態などがでてくると。

自覚する直前に必死で理屈をこねて我を通そうとしてたこと、からっぽな中身を
自覚した時の無防備な感じと恐怖が懐かしい。
四年の休学後、大学に復学する二か月前のことでした。

912 :911:04/01/26 06:29 ID:qGo7SCCN
一か月前だった。どっちでも大差ないけど。

それ以前からなんとなく、それ以降は努めて突飛な行動しないようにしてきたけど、
なんかブレーキかけながらアクセル踏んでるみたいで、少し神経が摩耗した気がする。
いまだ私の心は中学生。ママン!

913 :優しい名無しさん:04/01/26 08:20 ID:85yhWVAa
>ブレーキかけながらアクセル

その表現(・∀・)イイ!!神経擦り減らしやすい…。

914 :優しい名無しさん:04/01/26 23:36 ID:BKWbq+W4
>>910
あーすっっごくわかるよ・・・

915 :優しい名無しさん:04/01/26 23:39 ID:BKWbq+W4
自己愛性だと心から自覚した時は
ひどい絶望感で生き地獄だった。
だから、それが苦しくてまた元の自分に戻ってしまった感じ・・・
自覚してはいるんだけど、してないみたいな

916 :優しい名無しさん:04/01/26 23:49 ID:wMpTHPbx
そうそう。
自覚してるけどしてないって感じだよね。

そして私もすごくよくわかる・・・>910

917 :優しい名無しさん:04/01/27 10:30 ID:ruZR/9Gu
でもそこそこの大学に行ったら行ったで、
それ以上の大学に行ってる人が目について離れないんだよねw

一生懸命、上にあがっても、それ以上の人がいる限り満足できない。
そのくせ、下を向いては他人に対して優越感をもち内心バカにする。
何に関しても一番じゃないと気が済まない。

918 :優しい名無しさん:04/01/27 10:31 ID:ruZR/9Gu
でもそこそこの大学に行ったら行ったで、
それ以上の大学に行ってる人が目について離れないんだよねw

一生懸命、上にあがっても、それ以上の人がいる限り満足できない。
そのくせ、下を向いては他人に対して優越感をもち内心バカにする。
何に関しても一番じゃないと気が済まない。

919 :優しい名無しさん:04/01/27 11:26 ID:m6FZo4dc
二重投稿か
気合入ってるな

920 :優しい名無しさん:04/01/27 11:52 ID:8QpiBBgJ
最近すっかり自己愛性のこと忘れてたけど
久しぶりに真性っぽい人に会った。
なんだか、凄い険悪な雰囲気になってしまったのだけど
他の人たちって同類に会ったときってどうなってる?

話しぶったぎってスマソ。

921 :優しい名無しさん:04/01/27 17:49 ID:2vhydfzx
スルーしたり、軽くおだてたり、ひたすら耐えてその場をやり過ごたり、
一度攻撃のしつこい男には、その子の陰口に油を注いだことがある。
自己愛性っぽい私が言うのもなんだけど、まあ、正直、関わる理由がない。
職場の上司や家族とかになると、それもなかなか難しくなるんだろうなぁ。

922 :優しい名無しさん:04/01/28 03:00 ID:QUzrynr3
無自覚で重度の人格障害者とは関わりたくない。
自覚があって治そうとしてる人なら別だけど。

923 :優しい名無しさん:04/01/28 21:51 ID:okPmywnX
無自覚で重度の自己愛性って可哀想・・・
そうなったのは何がキッカケなんだろう

924 :優しい名無しさん:04/01/29 02:32 ID:7CC5Ckql
へなちょこ悪魔退散。
私が対決した悪魔はこんなへなちょこじゃない。

そろそろえせ悪魔やめたら?

あったま悪い連中の集いだね、専門書読んだら(理解できたら)私は悪魔ですって言える?
頭悪いのに比喩的でごめんね。

まあ悪魔への憧れがあるよね。キャー悪魔ってカッコイイーーー

925 :優しい名無しさん:04/01/29 02:53 ID:8dbH+C2+
>>924
あなたの言う専門書というのをを読んでみたいと思います。
題名を教えていただけますか?

926 :優しい名無しさん:04/01/29 04:18 ID:4RR0z+N2
いつもROMってるだけだけど・・・
924は意味不明ここに書き込む理由が無い。
煽りにマジレスすまん。

927 :優しい名無しさん:04/01/29 05:21 ID:p3YFJovK
というか無自覚のナカーマのような気もしたり。
ここに来てるような人が人格障害だとしたら、もしかしたら自分も・・・って
そういう考えになっちゃうのが怖くて否定したいんじゃなかろうか。

928 :優しい名無しさん:04/01/29 09:48 ID:5lKaMp/B
他人から愛されない。原因:親も自己愛性、虐待、ネグレクトなど

しょうがないので自分で自分を愛する=他人を愛さない
(脳を守るための防衛反応、環境への適応とも言える。)

ますます他人から愛されなくなる←←←←←
↓                        ↑
ますます自分で自分を愛するようになる→↑

現実自己と理想自己のギャップに直面し自己愛が破綻

鬱状態、ひきこもり

929 :優しい名無しさん:04/01/29 14:10 ID:mGTSkAcl
私は中流階級以上のかなりいい家庭に育ったよ。
年の離れた末っ子で、親戚からも可愛いがられたし、
お金に関して苦労したこともないし、
ひとりでの食事も留守番もほとんど経験なし。

そんな私も最近になって自己愛だと気付き始めた。
愛情はたっぷり与えられたのになぁ…。

930 :優しい名無しさん:04/01/29 17:06 ID:4RR0z+N2
一番の原因は子供の時の親の過保護・過干渉だよねなんといっても。

931 :sage:04/01/29 18:32 ID:a4rk6cBC
>930
そうなんだ…まさに過保護だよ…
妄想すごい。「私は将来、弁護士になっている」とか思うのに、
法律のことまるで知らん(ワラ
法学部も出とらん
勉強もしとらん
なんでこんなに意味不明なんだろ。

932 :sage:04/01/29 18:35 ID:a4rk6cBC
あげてしまった。すまそ

933 :優しい名無しさん:04/01/29 20:59 ID:wJpH9Nkp
>>929
>年の離れた末っ子で、親戚からも可愛いがられた
>お金に関して苦労したこともない
>ひとりでの食事も留守番もほとんど経験なし。

そのへんが自己愛性になりやすい要素だったのかもしれない。

934 :優しい名無しさん:04/01/29 21:02 ID:wJpH9Nkp
一見、過保護と逆に見えるような虐待ぽい養育も、
過干渉って意味では同じで、自己愛性の原因になるよね。
私はそっちのパターンだ。子供心に愛されてないと確信してた。

935 :929:04/01/29 21:07 ID:mGTSkAcl
過保護でも自己愛になるんですね…。
あ、それと、ちいさいころは頭良くて、
努力しなくてもある程度のことはできたんですよ。
それがまたさらに自己愛への道だったんだろうな。
このスレにはそういうパターン(昔は頭がよかった)な人が多いかな?


936 :優しい名無しさん:04/01/30 16:46 ID:/EuSQddr
うちも過保護と過干渉だった。
小さい頃は愛されてると錯覚してたけど、むしろ虐待に近かったと思う。

>>935
うん、そんな感じだった。
でも今思えば優秀だったんじゃなくて、愛されるために子供らしさを犠牲にしてただけかもしれない。

937 :優しい名無しさん:04/01/30 19:55 ID:zUWcRG3f
さらしあげ

938 :936:04/01/30 20:29 ID:gQviTj0B
なんだよ。自分でも痛いかなと思ったよ。傷ついた。(;゚´дフ…

939 :優しい名無しさん:04/01/30 20:53 ID:VL6lYjMz
要するに、親ばかだと自己愛の子供になりやすいってことかいな?

940 :優しい名無しさん:04/01/30 20:55 ID:GQfJSpLJ
>>938
あー、チミのことじゃないから

941 :優しい名無しさん:04/01/30 21:06 ID:xp1mprsk
ようするに、自己愛性人格障害って過度のナルシストって事だろ?
そういう人達の思考が理解できない。
俺は、自分のことを馬鹿にされるのは大嫌いだが、
だからといって人のこと見下すなんてことは無いぞ。


942 :優しい名無しさん:04/01/30 22:59 ID:vlhA0f+Q
過保護・過干渉なんだけど、ちゃんと話を聞いてくれたり欲求を尊重してくれたりは決してしない。

943 :優しい名無しさん:04/01/30 23:07 ID:jD/T002G
分析なんかかじってるんじゃないよ前科者

944 :優しい名無しさん:04/01/30 23:10 ID:h886zzK4
アホだね


945 :優しい名無しさん:04/01/30 23:11 ID:jPPJ7GZ6
>ちゃんと話を聞いてくれたり欲求を尊重してくれたりは決してしない。

これ人格障害になる人には共通っぽいね。
私はネグレクトな子供だったけど。

946 :優しい名無しさん:04/01/30 23:23 ID:jPPJ7GZ6
ていうか、過保護に育てられた人がうらやましい気持ちが
子供の頃からずっとあって今も消えない。
過保護なら幸福ってもんでもないのはわかってるのにな。
過干渉のうざさは身をもってよく知ってるし。
でも、人との繋がりを持ててる気がしてうらやましく思ってしまう。
自分は根本から孤立してる気がして。他者と断絶してる。
そう思う自分が嫌だ。

947 :優しい名無しさん:04/01/31 00:29 ID:JytseLrD
被害者スレに同じレスつけてるんですが、
こちらの方なのだというご指摘を受けましたので
厚顔ですが来てみました。
ご意見をいただければ、と思います。

よくわからないけれど、どうやら私はこの障害保有者に
救われているみたいです。
このスレだったかどっかに、食い物にされる、という表現があったのですが
それでも構わないです。
食われてしまうくらいの方がむしろ幸せです。
私が救われても、この障害の人を救える事はないのかもしれないけれど。
凸と凹が合わさるように、離れられなくて、離れたくありません。
感謝している、というと嫌がられるかもしれないですが
不思議な関係です。でも、確かに救われています。

948 :優しい名無しさん:04/01/31 00:57 ID:KWxpewyy
>>946
そう思うのも無理ないと思う。

949 :優しい名無しさん:04/01/31 01:43 ID:LJJPOBM0
>>947
金か?
糖尿病とか高血圧になる食事を数十年食わせればあんたより先に
死ぬから、財産をがっぽりもらうんだな。
酒とタバコも浴びるように摂取させてやれ。

950 :優しい名無しさん:04/01/31 02:59 ID:hrZ9qkYF
……(´Д`)

497は共依存状態なんだろうか。
抽象的すぎて、どんな関係かわからない。
相手がどんな人かもわからない。

951 :優しい名無しさん:04/01/31 03:03 ID:7FfWmnrG
>>950
そうなんじゃない?>共依存
何したいのかわからないけど、このスレの346とか参考になるかも。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1067761734/l50

952 :優しい名無しさん:04/01/31 08:27 ID:nVjNiw+7
>>946
過保護にされてる子供はその時は苦しんでないでしょうからね。
逆に、最初から見放されてると感じるのは辛いでしょうね。

953 :優しい名無しさん:04/01/31 11:51 ID:cf8A5Ksv
おれ、自己愛性人格障害で随分悩みました。
でも3年ほど前克服しました。
俺の克服法を書きます。
野グソです。
人前で野グソをするのです。
何回も何回も繰り返すのです。
これで完治します。
みなさん、是非、試してみてください。

954 :優しい名無しさん:04/01/31 11:54 ID:12Wm16Uc
>953
ほんま?(w

955 :優しい名無しさん:04/01/31 12:19 ID:4NhaWPbg
>>953
恥をかく恐怖から開放されて
こころを開けそう

956 :優しい名無しさん:04/01/31 19:12 ID:RL9dftK/
ふとした拍子にフラッシュバックを起こして氏にたくなる諸刃の剣

957 :優しい名無しさん:04/01/31 20:15 ID:FL4RBNs+
>>953
うんち行動療法と名づけよう

958 :優しい名無しさん:04/01/31 22:08 ID:eS1tG9VO
まあそこまでいかんでも、
敢えて恥をかいてみる療法って効果あるのかな?
なんかフラバで苦しんで、余計にヒキになって終わりの気がする。

959 :優しい名無しさん:04/01/31 22:49 ID:rXooEGil
変だよとか普通じゃないとか言われるとちょっと嬉しい。
例え悪い意味でも。
痛いよね。

960 :優しい名無しさん:04/02/01 19:49 ID:G0f45SHN
最近自分が自己愛であることを自覚するようになりました。
25才だが取り返しはつくのだろうか。
とりあえず関係者各位に謝罪するところから始めてます。
つっても信じてもらえないけどな。

961 :優しい名無しさん:04/02/02 12:28 ID:8lSqXZfj
>>960
何をキッカケに自覚されたのですか?


962 :947:04/02/02 16:12 ID:C97gdZEW
>>949
お金ではなくて、その人から貰っているものは
愛情と安心感だと思います。
生き続けてほしいし、私よりも先に死んでほしくありません。

>>950
共依存という状況がいまいち分からないのですが
(勉強不足で申し訳ありません)
私自身は症状に名前をつけるのならば、境界例と診断されたことがある者です。
このスレの方々のような症状を持っている人と
お付き合い(恋人の関係)をするようになってから
自我を創造することに着手出来たような気がしています。
とても感謝してます。その存在は私のほぼ全てである、とも言える気がします。
自我が出来始めた今は若干抵抗が出てきているようなのですが、
出来れば、自己愛の症状のある恋人の従属物になりたいと思っていました。

ただ怖いのは、
いつか捨てられてしまうのではないかという不安が
常につきまとうことです。
例えば私の症状の条件が変わってしまったら
必要とされない存在になってしまうものでしょうか?

963 :優しい名無しさん:04/02/02 20:04 ID:OsqfeCCt
>その存在は私のほぼ全てである

自我確立できてないんじゃ?
相手の言動や価値観を、自分の器に取り込んで(コピーして)
「私はこんなに物事が考えられるようになった!」なんて
思ってない?
そのパートナーと、相反する考えを持つ時などはないのですか?
それがあった時は、相手とどういうやり取りをするの?

ていうか、恋人一直線で視野狭くすると危ないよ。
いろいろな人の価値観も学ばないと。
だから彼が「唯一絶対の神」みたいに思い込んでるんじゃない?

964 :優しい名無しさん:04/02/02 20:58 ID:n7JxHe+/
>961
一番大きいのはカウンセリングですかね。
もう始めて3年になります。(ちなみに学生なのでタダ)

きっかけは親友(だと漏れが思っていただけかも)を傷つけてしまい、縁を切られて無視されるようになったことですかね。
月並みですが、自分のしていたことを自分にされてみて、自分の行いを反省できるようになりました。


965 :946:04/02/02 21:50 ID:+HWoTm9b
>948,>952
ありがとう。
なんかちょっと救われた。

966 :優しい名無しさん:04/02/02 21:54 ID:+HWoTm9b
>962
いずれその関係は破綻しそうな気がする。
かなり無理のある関係だと思うから。
そういう関係に癒されるというのはすごくよくわかるんだけど。
やっぱり「危ない」と思う。そのうち倍返しで苦痛が来そうだ。
どろどろの修羅場になりかねないよ。
まずあなた自身が病院に行って、正直にカウンセリング受けたらいいと思う。

967 :961:04/02/03 02:38 ID:eDcsEurE
>>964
お答え有難うございました!
そうなんですかー。
964さんは現在生活しやすくなりましたか?
どんな感じですか?
質問ばかりすいません。

968 :優しい名無しさん:04/02/04 04:35 ID:hIe5dLGk
ねぇ、優しさからではなくて自分が見限られたくない気持ちの裏返しで、
人を見限るのが恐かったり、人間関係に区切りを付けられずに人をずるずる
引きずり回してるように感じる時ってない?

969 :優しい名無しさん:04/02/05 09:03 ID:zpQrIB0Q
>>968
ボダっぽいですね・・・。まあ混じることもあるみたいだから。でも自己愛性そのものだと
しても人間への愛情より執着から引きずる傾向はあるかも。ごめん、被害者なのに
書いてしまいマシタ

970 :優しい名無しさん:04/02/05 12:53 ID:Kc9Dfv2q
愛情じゃなくて執着。
それは当たってる気がする。

971 :優しい名無しさん:04/02/05 13:34 ID:jq9CYGYd
>>968>>970
それでターゲットに攻撃かけるの?
自分が優位に立ちたいがためにターゲットをボロボロにするの?
ここは本人スレだからその心理が知りたい・・・。

972 :優しい名無しさん:04/02/05 16:36 ID:/cmrAEzs
>>971
なんか嫌なきき方だなぁ。

973 :優しい名無しさん:04/02/05 23:41 ID:lWVKneFx
ボダは初級
自己会は上級
ここは悪魔であればあるほどえらい。
フフウフフンン。
みんなえらくなって。
政治家に立候補。

974 :947:04/02/06 00:26 ID:uJ3Ra5Wq
>>963
その人の口癖や仕草がうつってる時はたまにありますが
価値観については、コピー出来ていないと思います。
その人を尊敬してもいるので、もしコピーが出来たのなら
それは素晴らしいことなのかもしれないのですが
反発する気持ちが芽生えてくることも今ではしばしばあります。
その時は、精神をえぐるような激しい喧嘩になります。
私の根源とも言える存在との対立はいつも辛く、
自分を戒めたくなることが沢山あります。
以前は喧嘩も出来ず、その人が正しいのだから従う、と言う私の定理でした。
恋人との相違はとても嫌なことですが、数え切れない程の喧嘩と和解を通して
今は自我を少しずつ創出出来ていると思います。

>>966
カウンセリングを受けてみてはいるのですが、
その人との関係を上手く伝えることが出来ずにいます。
他者への説明が難しいです。
無理のある関係なのでしょうか?
私にとっては、ピッタリと型にはまりあった者同士のような気がしていて
もう二度と離れたくありません。
予想される苦痛とは、どのようなものなのでしょうか?
それはやはり、私が抱く捨てられる不安の実現と似ているのでしょうか・・・?

975 :優しい名無しさん:04/02/06 01:28 ID:x3jncDEV
>>974
イっちゃってますな。なら、ご自由に、と言いたいところだが
自我が確立している人は
 食 い 物 に さ れ て も い い なんて言いません。
その人がどういう人か全くわからないけど、自己愛性なら何で尊敬しているなんて言えるのか?自己愛性って一見自信満々に見えるけど、内面はボロボロだよ?
その人が挫折したらどうなるの?よくて軽鬱、悪くすると荒れて暴力振るう、なんてことにもなるよ。
ここはそういう人が気づいて自分を変えようとしている場所なんだけど、わかってる?
その人が挫折した時、自分まで引きずられて自我崩壊、てことにもなるんじゃない?見るからにべったり依存だもの。
カウンセラーは自己愛性、っていうだけでピンと来るよ。ボーダーと自己愛性ってありがちな関係だから。
とにかくカウンセラーに相談してみたら?いい時はいいけど、悪い時は最悪な組み合わせになる可能性もあるよ。まして相手が無自覚型で、治す気がないのだったら。
あと、共依存くらいぐぐりなよ。ボーダーにも重要な概念だよ。

976 :本人じゃないんですがカキコお許しを:04/02/06 10:36 ID:I1jT7OcN
>>974
ここでこういう言い方が許されるなら、「心が健康」ということは、まず
「自立した自我を持つ」ということでもあると思うのですよ。
何で他人と同一視しちゃいけないの、他人の存在に埋もれちゃいけないの、と
いうように問われるなら、私の答えは一つ。

「人は心も体も一人一人別々に生まれて死ぬのが事実だから」

人と同じ、一体感というのも本当は幸せな錯覚であって、またその錯覚があるから
生きていけるというのも否定はしません。でも、それは事実ではないですから、
いつかその事実に嫌でも気づかされる日が来ます。その時に現実を受け入れられますか?
生きていけますか?悪いというより、心配なのはそこです。

> 価値観については、コピー出来ていないと思います。
ほとんどの場合、コピーできたと思うのは思い込みであって、あなたの
考えに取り入れて消化して、使いこなせるようになって時点で
もうそれは「あなたの価値観」「あなたオリジナル」であるのですよ。
自信を持ってください!!!

> 私の根源とも言える存在との対立はいつも辛く、
> 自分を戒めたくなることが沢山あります。

それは彼はあなたに影響を与えこそすれ、あなたの根源でも何でもないからですよ。
しかも自己愛性人格障害の表現する「自信にあふれた性格」「独自の価値観」は
ほとんどの場合自己愛性の人間自身にとって、落ちているぼろを身にまとうように
つぎはぎで仮縫い仕上げをした「全て他人からの借り物」であります。
気づいてください。よく周りを見てください。彼の言葉、考え方はオリジナルのもの
ですか?有名人の受け売りや、周囲の優秀な人間からの借り物では
ありませんか?


977 :976つづき:04/02/06 10:37 ID:I1jT7OcN
喧嘩を通して自我を確立していけているのなら、それは何よりだと思います。
ボダでも自己愛性でも、障害が軽ければお互いプラスに働く場合も
あると思います。

でも、結局は自我の弱い者同士ですから、相当の努力が必要と思います。
好きになるのは理屈ではないですが、できれば健康な方と恋していけることを
お祈りしてます。

> 予想される苦痛とは、どのようなものなのでしょうか?
> それはやはり、私が抱く捨てられる不安の実現と似ているのでしょうか・・・?

それ以上ではないでしょうか。身体的にはDV、自己愛性からの精神的破壊行為、
(自己愛性は相手を貶めることでしか自分の存在価値を認められない悲しい
性質を持っています・悲しいですがそれがこの障害の本質です)
場合により生活、金銭的搾取、法的に訴えても逆にあなたがボダの履歴を持って
いるとすればその訴えも自己愛性にゆがめられ、逆に陥れられる可能性があります。

自己愛性に「捨てられる」なら、本望だと誰もが思うでしょう。逃げ出したいと
苦しんでいる人がほとんどです。しかしその執着心から「楽しいおもちゃ」
「自我を維持するためのスケープゴート」を話そうとしない加害者もほとんどです。

あなたには苦しんでもらいたくない。地獄の苦しみを味わっていただきたくない。
がんばって、自分と、彼の独立を勝ち取ることが、生きる光だと思います。

978 :優しい名無しさん:04/02/07 00:18 ID:W6BrrsMh
勉強になったなー。自己愛とつきあってて、最初はそれがいやで別れたけど、
ある時、こいつに一生洗脳されてればそれはそれで幸せか?と思ったりして、戻ったんだよね。罵倒されても「こいつは自己愛だから」って傷つかなくなったし・・。そんな私は異常なのか?自分で自分がわからなくなったよ。。

979 :優しい名無しさん:04/02/07 00:30 ID:aLrXj6Lk
自分がしっかりしているなら上手な付き合いができていると言う事で
問題はない気がする。ここを読んでて分かるように、自己愛性の人が
全員加害的とは限らないし、その人は障害が軽い方なのかも知れないし。

980 :優しい名無しさん:04/02/07 01:40 ID:ezFf0ItT
自己愛性とひとくくりにするのも危険だよね。
軽い人となら、それなりに幸せに付き合っていけると思うよ。

でも>947は危ない気がする。
とにかくカウンセリングで自分の気持ちを言えるように
努力してみたらいいよ。最悪、このスレでの自分の発言
印刷して持って行ったっていい。

981 :優しい名無しさん:04/02/07 01:44 ID:QIF84WIm
ボダと自己愛性が引き合うってのはわかる気がする。
なんか欠けた人の方が自分も引かれるんだよね。
近い感じがして安心できるっていうか。
健全なきちんとした人は、いいと思うし素敵だと思うけど
どうも自分とかけ離れててな。

欠けたところのある者同士のつき合いで
うまくいく方法はあるのかどうか自分も知りたいよ実際。

982 :優しい名無しさん:04/02/07 11:14 ID:FkxkAsNU
>>981
上でなく下にも、自分を特別な人間と思いたがるのが自己愛性の特徴と
諭されたことがある。健全な人もあなたも“同じ人間”だと。

健全な人の方が個性的だし、完全な人なんてなかなかいないし、
健全になるプロセスででもなんらかの意味で相手の力になれるものだと
考えるところにいまのわたしの希望はある。

でも、それは具体的になんなのか、それはまともなものなのか、正直わからない。
手近なところ、何故被害者が加害者側の人間に助言をするのかがわからない。
もちろん書き込むなと言ってるんじゃなくて。ちゃんとありがたいでつ。

わたしは生きたいけど、他人の得られるはずの幸せを損ねてまではもう生きたくない。
…と、弱音で締めたのでsage。

983 :優しい名無しさん:04/02/08 02:36 ID:aL+Obhca
目に見えて欠点のある人は一緒にいて安心する。
「普通の」人はこわい。

984 :優しい名無しさん:04/02/08 04:09 ID:VLIcbtL9
>>983
例えば見た目は別として内面に結構な弱さを持ってる人なんかは
やっぱり安心なさいますか?
そういう相手に対してはどういう気持ちを抱くものですか?

985 :優しい名無しさん:04/02/08 09:40 ID:ooZ7Z8t4
「こわい」と思った人を何で敵視すんのか、ほっとけよ

986 :982:04/02/08 13:25 ID:46S0GCtE
あれこれ一人で考えてたけど、疲れた。
普通の場合本当にやばかったら、相手も少しは逃げようとするよね。

987 :947:04/02/08 17:13 ID:1t+b1ZxK
色々ご意見をいただきましてありがとうございました。
まずはカウンセリングで担当者にしっかりと話をしてみます。

>>957
予備知識が足りなかったことをまず謝ります。申し訳ありませんでした。
以前私が境界例と医師に診断をされた、というものも
医師は「あえて診断名をつけるのならば境界例に属する。しかし不明確。」
という言い方で、私自身が本当に境界例であるのかどうかも分かりません。
この事からも、もっと自分のこと、お付き合いをしている人のことを
ちゃんと知識を深める必要性があると感じました。

又、加虐的(加害的)な行動についてなのですが
それに従ずるものか分かりませんが、その人は精神的に加虐的であるようです。
当人から、加虐的である、と言われたものなので本人の自覚はあると思います。
同様に私は被虐的な特性があるためか、その点でもピッタリと合わさると思っています。
最悪の状況を想定した際(想定出来るものの範囲を超える可能性は多聞にありますが)
鬱状態になった時、私が効用をもたらせるか自信はあまりありません。
しかし、精神的な加虐やある程度の肉体的な加虐ならば、
私はもしかするとむしろ嬉しいのかもしれません。
その人のために、私が役立てることがあるならば、
何においても幸いなのかもしれません。
ただ、少しずつ、その人に対して、それは痛い、出来れば止めてほしい
と思うことが出てきてから、とても自分が揺らぎます。
判断が上手くつけなくなってしまいます。

988 :947:04/02/08 17:40 ID:1t+b1ZxK
>>976-977
その人の言葉、考え方は、きっと様々なものや人の影響を受けて
出来上がっているものだと思います。
しかし私の理解が足りないのか、実はいまいち分からないところがあります。
たとえその価値観が受け売り、借り物であったとしても、レスをいただいたように
その人の「考えに取り入れて消化して、使いこなせるようになって時点」
で、それは当人のオリジナルになるのではないのでしょうか?
私は、自己愛であろう恋人の価値観は、オリジナルであると思っていたのですが
どこからがオリジナルと言えるもので、どこからは非オリジナルになるのでしょうか?

人との一体感については、全く同感です。それは幸せな錯覚なんだと思います。
私は恋人の従属物である理想的なカタチにとても憧れを抱いてはいますが
やはり一方、私の意思が反対方向へ向かう時の摩擦が生じることも事実です。
私とその人は異なる、ということはよく理解をしているつもりですが
その相違が恐ろしい為に、自身の価値観を捨てて、その人の意思のままに
生きてゆけたら幸せだろうと思う時もあります。
自分の価値観に自信を持つことはとても難しいです。
恋人にコントロールされる状況に安堵を見出すという実感があります。
その人との対立・相違は、捨てられるかもしれない未来を予感させ得る恐怖です。
予想される苦痛がどんなに苦しくても、その人が私から離れてしまうよりは
捨てられてしまうよりはいいのかもしれません。
まだ死ぬような苦痛は受けていないので、断定的なことを言えず
おぼつかない言葉ですみません。

989 :947:04/02/08 17:57 ID:1t+b1ZxK
どう表現したら良いのか、難しいですが
私のような人と、それを受け止めることが出来る人
(価値観のコピー化:コピーでは無い、や依存に耐えられる人)
は、うまくかみ合うのではないかと思ったのです。
精神的には、あまり良くない方向への相互作用なのかもしれないのですが
その他に、どうやって安定を手に入れられるのか分かりません。
自己愛の特性のある人だからこそ、私は救われたと思います。
とは言え、恋人がその特性を持っていること自体、最近フと思ったことで
ずっと前から分かっていたことではないのですが。

自己愛の方は、このような関係で、安定を得られると思いませんか?
どんな意見でも良いのでよろしければお聞かせください。

990 :優しい名無しさん:04/02/08 19:16 ID:h6+J9/sD
・・・(´Д`)

だ〜か〜ら〜
自分である程度知識を付けてから質問しなよ。このスレの初めの方にリンク貼ってあるの、全然読んでないでしょ。その中に境界例のことも載ってるから、リンクからたどって勉強しな。
そうでなかったら自分の不安を紛らわせたくて話をしたいだけみたく見える。
何がしたいのか全然わからない。付き合う上について危険なことはそのリンクにも書かれてるし、ここでも聞いたでしょ。その上で何がしたいのさ?
自己愛性がそういう付き合いで安定を得られるかどうかも書いてあるよ。でも相手が安定を得るかどうかより、自分のことじゃないの?

きついこと言ってスマソ。でも、これって仕事の基本だよ。社会人になるんだったら、自分でまず調べるクセつけな。

991 :優しい名無しさん:04/02/08 19:35 ID:wn2t9VnH
この人これから社会人なの?
まだ学生ってこと?
990は知り合い?

992 :優しい名無しさん:04/02/08 19:37 ID:smuh1aIM
>947
たぶん自分と似た感情を経験されてるとお見受けします。
本スレで意見を聞きたい、納得いく答えが欲しい、私もそう思ってたこともあります。
ですが、向かい合ってる人は他の誰でもないので
自分が納得いくまで相手と向かい合って、その結果がどうであっても
それでいいんじゃないかって思うようになりました。

過剰に攻撃されることも何度もあり、気が狂いそうにもなりましたが、
難しく考えず、思い詰めず、できるだけ楽しい時間を過ごせるように
間違った知識や理解の仕方をしないように、
自分の精神を安定させるように努力しているところです。
精神安定剤に頼って生きてる状態ですけど、今は落ち着いてます。
常に相手優先で考えて、あまり甘えることもできず寂しいと感じることもありますが、
自分が必要だと思えるなら相手が負担に感じない程度に傍に居てもいいのではないでしょうか。
相手を理解していくことで過剰な攻撃も避けられるようになってきてますが
共依存になる可能性が大きいので注意しなが良い関係を作っていきたいと思ってます。
他人の意見はあくまで他人の意見だと思うので、それに左右されるのではなく
情報として捕らえるようにされた方が良いですよ。

993 :優しい名無しさん:04/02/08 22:38 ID:4dF79FOW
次スレのテンプレでは>>3の参考サイトの内、
以下の2つはリンク切れなので削除して下さい。
自己愛性人格障害
http://www.pharmacia.co.jp/scope/scope_i/0209/heart/
人格障害データベース
http://kamakura.cool.ne.jp/borderline1/per-dis-home.html

994 :優しい名無しさん:04/02/09 09:31 ID:JlLj5hsp
薬飲んでる方いますか?

995 :優しい名無しさん:04/02/09 13:25 ID:K7qk+qPI
飲んでますが、「経験に勝る薬はない」と医者は申しております。

996 :優しい名無しさん:04/02/10 00:04 ID:4F63fGt3
次スレ立てました。

自己愛性人格障害 本人スレ part4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1076338429/l50

997 :優しい名無しさん:04/02/10 00:12 ID:qewjBRMo
自己愛性人格障害者。
医学史前、生霊。

998 :優しい名無しさん:04/02/10 02:15 ID:ysDMc/or
     ___
 <  ____ヽ
  )  / ● ●ヽヽ
  |  |      | |  
  ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄丿\
./ _ ̄ ̄ ̄ /´>  )  じゃじゃ丸
(___)______/ (_/
 | ────/
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)



999 :優しい名無しさん:04/02/10 02:15 ID:ysDMc/or

         ,.. -──- ..,_
        /        \_
      /`'ー─-、-─'''二二__ヽ
     |´ _ニ-‐´ ̄ __   |
      |´  __ニ二..,,,,__ ̄ ̄}
ヽ`'ニ-、_レ' ̄   ‐、 /    ̄ヽ{_,.-‐'´/
 `l  `ヽ'‐'T'‐- _ |  _ -‐-、__/ /! /
  `l,  <.| l____・>‐<・___/ .//  /
   `l、 ヽ|   -‐´ |、`‐-  ./ | / 
    `l_|     lノ    /_,.‐'´
       l'、.  ´ ̄`   /´
      /\___ ,... /、`\
     / __     /´>  )
     (___)   / (_/
      |       /
      |  /\ \
      | /    )  )    ピッコロ
      ∪    (  \
            \_)



1000 :優しい名無しさん:04/02/10 02:16 ID:ysDMc/or


        ∩___∩     \_WW/
        | ノ      ヽ    ≫ ポ ≪
       /  ●   ● |   ≫ | ≪
       |  ///( _●_)//ミ   ≫ ロ ≪
      彡、   |∪|  、`\  ≫ リ ≪
    / \   ヽノ /_> /  ≫ | ≪
    \|   ・   ・/ /   ≫ ! ≪
      |       / ̄
      |  /\ \
      | /    )  )
      ∪-─●─●- パサッ
           \_)




1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

376 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)