5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本当に凄い勢いでマジレスが帰ってくる質問スレ 1

1 :優しい名無しさん:03/09/10 15:22 ID:0r0dQIR9
●●物凄い勢いでマジレスが返って来る総合質問スレは、煽り、中傷、喧嘩スレとなっています。
全く機能していないので、新しいスレッドとして立ち上げました。

<相談者へ>回答は誠実で真摯なものが前提ではありますがプロの回答でない事を前提にしてください。
最終的には医師の判断が優先されます。煽り、荒らしは無視でヨロシク!!

2 :優しい名無しさん:03/09/10 15:23 ID:2nYp4wYg
>>2は俺様のモノ!

3 :優しい名無しさん:03/09/10 15:26 ID:fVAYhGu3
じゃあ3はわたしのものー

4 :優しい名無しさん:03/09/10 15:33 ID:0r0dQIR9
★★★★★モナーの何でも相談室★★★★★25
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1060782567/l50

お薬に関する疑問質問に答える『モナー薬局』#27
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062299439/l50

★★★★★ギコ猫のメンタルヘルス相談室(゚Д゚)ノ ver13
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1061154882/l50

□■メンタルヘルス板総合案内所・相談所■□Vol.22
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062314061/l50

5 :ぴょん♂@浜っ子:03/09/10 19:15 ID:qPBnFvfF
5ゲトだぴょん

6 :優しい名無しさん:03/09/10 22:06 ID:pQt0Oi1m
大事な友達が「うつ病かも知れない」と
漏らしていたので、しばらくそっとしておいて
久しぶりに連絡を取ったら携帯の番号を替えられ、
手紙を出しても返事なし。
会いに行ってもいつも留守(居留守?)だけど、
旅行のおみやげを持っていってドアの前に
おいてやるとちゃんと受けとっていたりするので、
とろあえず生きてはいるみたいだが・・・

あまり頻繁に行くのは逆効果なので日時をきっちり決めて
(日曜夜)訪れているけど、この状態がもう半年にもなる。
この状態をずっと続けていいものでしょうか?
また家を訪れるのは迷惑ではないでしょうか?

この子は普段遊びに誘っても返事が3−4日後で、
たまにドタキャンされることもあったし
かなり長いこと連絡をくれない時期もあった。
嫌われたのかと思って「迷惑か?」と聞いてみたが、
「そんなんじゃない」と言ったので、
そのままそっとしておいたら音信不通に。

思えばすでにうつ病の兆項があったのかも知れない。

7 :通りすがりの臨床心理屋_:03/09/10 22:21 ID:2JHRBSMS
>>6さん
やはりうつ病の時には最低3ヶ月から半年はどうにもならないのですが、人に
よっては長引いて1年半くらいの時もあります。
うつ病のときにはこころが動けないので、本当に電話にも出られないし、
メールにも出られないものです。
もちろん、うつ状態の時には応えられなくても記憶が阻害されているわけで
はないので、良くなってからは「あのときは良かったよ」と感謝されたり
することもあるわけです。
まあそんな状態だと思っていてください。
迷惑じゃないとはっきり言ってくれるのでしたら、感謝していてもそれを返す
ことができないのはその友達の病気がそうさせているところもあると思うので
す。
それだけ頻繁な関係が定着していることは友達にとっては救いになっている
部分がありそうだという印象を受けています。
ただ、今の関係がどうなのか、逆に負担になっていないかどうかはきちんと
友達の意思を確認してみてもいいかも知れませんね。

8 :優しい名無しさん:03/09/11 00:34 ID:TGby6Y2M
僕は生まれつき耳が聞こえない高校生なんですが、

「人生に疲れた・・・」
「いじめにあうのが辛い」

などと言って自らの命を絶つ中高生のニュースを見るたびに腹立つ。
せっかく、五体満足の体を親から貰っているくせにそれを自分から
無駄にするなんて。
どうせなら自殺前にその耳を俺によこせ!って言いたい!

こんなことを言う僕はおかしいですか?
一応、モナー相談室とギコ猫相談室にもマルチ投稿しておきます。

9 :優しい名無しさん:03/09/11 01:06 ID:RE/h2rEJ
>>8
あんたはすばらしい。
ハンデに負けずにがんばってほしい。


10 :優しい名無しさん:03/09/11 01:09 ID:RYp3vBwq
あえて言わせてもらうなら >8

あなたが耳の聞こえないことを辛く思っているように、人それぞれ、辛いこと、苦しいことを抱えているのだと思ってほしい。
身体が五体満足だからといって、即幸せに生きている奴、満たされている人ではない。

 私の友達にも身体が不自由な人がいて、よく思うのですが。
 その人は見た目の身体は不自由だけど、心はちょっとそこらにはいない位、すばらしい人です。
 いつも優しく接してくれて、私はその人と知り合えた事を感謝しています。 
 身体が不自由な人、心が不自由な人。どちらも障害を抱えてる。
 生まれつき、何かの事故で、何かの出来事があって。
 事情はそれぞれだけど。
 
 生まれつきだと、不公平を感じると思う。
 でも、お金持ちの家に生まれるかとか、両親の愛情を得られるかとか、容姿端麗で生まれるか、ハゲになったり糖尿病になる遺伝子を受け継いでいないかも、みんな不公平。
 自分のせいじゃない。

 一応一生懸命レスしたつもりだけど。答えになってないか・・・

11 :優しい名無しさん:03/09/11 01:11 ID:CJx+VWOf
人にはそれぞれの痛みと辛さがあるんだよ。
どんなに些細なことでも人によっちゃ死に繋がる。
どんなに些細なことでも人によっちゃ世界一の幸せものになれるんです。

耳の聞こえないあなたの気持が健常者にはわかりません。
いじめにあっている「彼」の気持があなたにははかりません。
全く同じ立場に立ったとしてもね。

12 :優しい名無しさん:03/09/11 01:20 ID:xR+mSe8g
ほんとだすごい勢いだあ!

13 :優しい名無しさん:03/09/11 01:24 ID:X/l8OyCE
>10
同意。
五体満足な事は、それだけで感謝しなければならない事は確か。
それに普段気づいていないのは確かに申し訳ない事だなって思う。
でも人それぞれ、その人の環境によって苦しい事は違ってくる。
自分にとっては大した事が無くても、その人にとっては
死ぬほど辛い事もあるかもしれない。
それを考えられる様じゃなきゃ、子供のままな気がする。
自殺を肯定してるわけじゃないよ。
むしろ自殺は一番腹が立つ行為です。私には。
その場の悲しさ辛さだけに囚われてしまうなんて悲しすぎる。

14 :優しい名無しさん:03/09/11 01:49 ID:EjCxyqeX
メンヘラが、知り合いが誰もいないところに逃げようとしたらでるんでしょうか?

20年以上苦しんで来たことを医者に一笑されたんで。
治らないなら、もうどっか違う地で自分をやりなおしてみたい。

15 :優しい名無しさん:03/09/11 01:59 ID:RYp3vBwq
>>14
 一行目は???と思ったが、最後、「できるんでしょうか?」でいいよね。

 医者は医者で、あなたのためを思って一笑したかもしれないし、理解の範囲外だったかもしれないし。
 事情はわからないが・・・。 理解してもらえないというのは苦しいもんで。

 私も現実逃避で転居したことがあるけど、最初は大変だよ。
 知り合い誰もいない所で生活基盤作るの。
 手助けしてくれる人か、いつも支えてくれるような友人がいないと、孤独に陥る可能性があると思う。
 一念発起、やってみてダメなら戻れる状況を作ってからやってみたら?

16 :優しい名無しさん:03/09/11 02:20 ID:JLNvEWch
>>8
ギコ猫相談室にも回答しましたが、転載させていただきます。
こちらのほうが多く回答が付いているようなので。

==以下、ギコ猫>>729の転載==

あなたはいじめに遭ったことがありますか?
人生に疲れるほどの辛さを味わったことがありますか?

人の悩みは人それぞれなのです。
その度合いを測るものも無いのです。

だから私は耳が聞こえないあなたの悩みは推測することは出来ても
体験することは出来ないのです。
耳のことですが私は絶対音感を持っていますが
それでも小学生の頃から人とは違うのではないかと悩みました。
あなたにとってはちっぽけな悩みでしょう。

上手くいえないけど私見です、あくまで。

専門家の方、お願いします。

17 :優しい名無しさん:03/09/11 03:43 ID:pzBNbgbA
イライラして焦ってしょうがありません。
病院行かなくなってしばらく経つので薬はありません。
落ち着ける方法ありませんか?

18 :14:03/09/11 08:15 ID:EjCxyqeX
>>15さん、ありがとうございます。
そうですよね、安心できる状態じゃないとまた崩れるかもしれませんよね
一度やったら帰れない状況なので、実行は今のところ先送りしようかな、と思います。。。。


19 :優しい名無しさん:03/09/11 10:22 ID:Xz1iqtkm
>>14
病院替わったらどうですか?
>20年以上苦しんで来たことを医者に一笑されたんで。
こんな事言う医師ばかりじゃないですよ。
親身に話を聞いてくれる医師も沢山いますし、症状は絶対改善するよ。


20 :優しい名無しさん:03/09/11 15:08 ID:Xz1iqtkm
age

21 :優しい名無しさん:03/09/11 15:15 ID:2788TUHG
死にたいくらい辛いです。イライラするし悲しいし疲れてます。
薬飲んで寝逃げしてばかりで、起きるとすごく悲しくなってます。
辛くて死にたい時、どうすればいいですか。どうしたら楽になれますか。

22 :優しい名無しさん:03/09/11 15:20 ID:Xz1iqtkm
>>21
もっと、寝逃げしてして下さい。
今は心が疲れきっています、休んで、休んで、マターリ、マターリ。
何も考えずにマターリが一番。

23 :優しい名無しさん:03/09/11 15:24 ID:IJUN/KX/
ちょっと聞きたい。
グッドミンの前の名前何?

24 :優しい名無しさん:03/09/11 15:26 ID:Xz1iqtkm
>>23
眠剤です。

25 :優しい名無しさん:03/09/11 15:28 ID:2788TUHG
>>22
わぁホントにすごい勢いでレスが・・・。ありがとう。
了解しますた。ホントは起きて色々やることがあるんだよー つД`)
畜生みんな後回しだ・・・。だけど今は寝ます。おやすみなさい

26 :14:03/09/11 18:10 ID:EjCxyqeX
>>19
レスありがとうございます。
親身だったのは初めだけでした。
プライベートで言いたくないところまで聞かれて答えたっていうのに…
こうなれば他の病院も巡ってみてから遠くへ行くことを考えても遅くはなさそうですね

27 :優しい名無しさん:03/09/12 22:54 ID:gda8Nc4z
>>8
俺は死にてえよ。
そして耳が聞こえるようになって生まれ変わりたい。

28 :優しい名無しさん:03/09/13 09:01 ID:VE3ZMs3Q
死にたいとかつらいと思うときどういうことを考えますか?
自分はこうこうで、こうこうだからつらいとか、
具体的に書いてもらえるとありがたいです。
うつ病の人の心理がしりたいので。


29 :優しい名無しさん:03/09/13 09:13 ID:BU/wHGkM
ttp://serviceline.hp.infoseek.co.jp/

30 :優しい名無しさん:03/09/13 21:07 ID:jd3Bgoft
>>28
原因は色々あるけど、健常者ならべつに死にたいと思う理由にならない事が多い
と思う。うつ病だから辛くて(理解しにくいと思うけど)辛いのが嫌だから死にたい
としか言えない。辛い時って本当に辛いです。理由もわからず心が重くて痛くて
本当に苦しいです。

31 :優しい名無しさん:03/09/14 01:30 ID:/a8FiS3o
耳が聞こえない人は常に情報不足の悩みに苛まれています。
だから毎日毎日がうつ病という感じですよ。

32 :優しい名無しさん:03/09/14 02:34 ID:dBkucR/r
どうしても、どうしても、仕事する気になれなくて悩んでいます。
友人に励まされてはキレ、親に叱られては遠ざけ、とうとう一人ぼっちになって、食べ物にも事欠く生活ですが、どうしても動けません。
たまに勇気振り絞って面接に行っても、電話に出られなかったり、出社の日倒れてしまったり、怠け病が出てしまいます。
なんとか働きに行っても休みがちで、わずかな給料を貰っては辞めてしまいます。
そしてまた、お金がなくなるまでひきこもりです。日用品の買い出し以外に外に出ません。それも夜に帽子かぶってしかいきません。
なんでこんなふうになってしまったのか、自分があまりにも情けなくて死にたいです。
どうすれば怠け病が治り、以前のように、前向きに目標を持って生きてゆけるんでしょうか。
甘えてないで頑張るしかない、生きていくのは誰でも大変なんだと、頭ではわかってるんです。
意思が弱すぎて自分を律する事ができないのでしょうか。
どうしたら治りますか?

33 :通りすがりの臨床心理屋_:03/09/14 15:45 ID:wBI8KArq
>>32さん
怠け病というよりは、怠けてしまうということで自分を過剰に責めてしまう
のは一種のうつ的な認知のゆがみのパターンとも考えられます。
それにもお金はかかることなのですが、何とか親御さんを説得して、実は
病気かも知れないので、メンタルヘルス系の病院に行きたいということで
お金をもらってきちんとまずは専門医(精神科・心療内科)を受診してみ
た方がいいでしょう。
その方が社会適応するためには結局は早道だと思います。
励まされてキレるというのは、励ましそのものが逆効果になってしまって
いるし、うつのときには焦燥感も高まるので、いろいろと会社の面接に
行ったりしようと試みるものですが、例えて言うと熱が38度ある人に
マラソンをやらせるようなもので、無理も出てしまいます。
生活面に対して経済的な不安があるのでしたら、病院のケースワーカーに
相談することもできます。

34 :優しい名無しさん:03/09/14 15:47 ID:Y9GIQewe
>>17
散歩しよう

35 :優しい名無しさん:03/09/14 16:28 ID:Pa1oI6Vq
グッドミン=レンドルミンで合ってる?

36 :優しい名無しさん:03/09/14 17:01 ID:CMJsG/GG
鬱暦半年ほどの19歳です。
わたしの場合周りの友達に恵まれていて、
みんなすごく理解してくれました。
PDで発作起こした時もタクシーで送ってくれたりとか。

でも友達に甘えすぎていたようで、
『もう疲れた』などと言っているらしいです。
メールの返事も来ません(忙しいだけかもしれませんが)

依存癖はあるけど素直に迷惑をかけたら
謝ったりありがとうと伝えてきました。
わたしはこれからどうすればいいでしょうか。
鬱時は会ったり電話しない方がいいのかなぁ。
アドバイスお願いします。

37 :通りすがりの臨床心理屋_:03/09/14 17:50 ID:wBI8KArq
>>36さん
気持ちがツラいときには誰か親しい人に愚痴を言えたりするとそれだけで
気持ちは楽になるものですが、友人関係も相互依存関係ですので、ある時期
一方的に依存してしまいすぎると相手の人が負担になってしまうこともある
とは思うのです。
今気持ちの余裕はないかもしれませんが、友達の愚痴を聞いたり、ある程度
友達を甘やかすような関係になっていくとお互いの関係はスムーズになると
思います。

38 :優しい名無しさん:03/09/14 18:37 ID:dBkucR/r
>33 さん、回答ありがとうございました。よくわかりました。
さっき、母に相談しました。
理解は全然してくれなかったけど、少し気が楽になりました。
見た目全然そんな感じでないらしいので、鬱ではないのかどうかよくわかりませんが、病院には行きます。
それで何ともなければ、いいかげん甘えてないで働かなきゃって気になるかもわからないし。
どうもありがとうございました。

39 :優しい名無しさん:03/09/15 10:48 ID:sT8CFHb3
age

40 :優しい名無しさん:03/09/15 11:09 ID:BSQdBgs3
10年以上前からPDになってます。
先生からは広場恐怖と言われました。
電車や人ごみなど今までどうしても行けなかった所へも
すこしずつ行けるようになってきました。

でも、出かける前にご飯などを食べると
「外で吐いちゃうんじゃないか」って思っちゃって
食べてからはあまり遠くにはいけません。
乗り物にも乗れません。

同じような悩み持ってる人いますか?
それを治したって人いますか?
いたら、参考までに聞かせてください


41 :優しい名無しさん:03/09/15 11:33 ID:d+ME3ffC
はじめまして。

実生活じゃなくてネットの対人関係で悩んでいます。
すごい仲が良かった友達がいたんですが、最近ちょっとケンカして最近完全無視されてます。
私自身反省して謝りメールとか送るんですが完璧無視で、、、。

その友達をあきらめようとも思っても、なんか楽しい記憶が蘇ってきて
また遊びたいな、という考えしか浮かびません。

仲直りしたいけど、もう無理っぽいです、、、。
どうしたらその友達に頼らず、あきらめられるでしょうか?
自分自信がしっかりしなきゃいけないのはわかってるんですが、、、。

42 :優しい名無しさん:03/09/15 11:36 ID:RoWlcTVv
自分がメンヘラだって事は他人には言わない方がいいの?

43 :優しい名無しさん:03/09/15 12:50 ID:W3x+fr/g
>>41
泣きなさい.

44 :優しい名無しさん:03/09/15 13:01 ID:W3x+fr/g
>>42
家族以外に言っても無駄です.

45 :優しい名無しさん:03/09/15 13:45 ID:RXpsMz0x
>>41
 時間が経って、向こうにも何かがあったりして仲直りすることもあるかもしれませんが。

 謝っている人を完全無視するような人、あなたはどう思いますか?
 今の自分の状況を友達から相談されたら、どう思う?
 相手に対する自分の気持ちが膨らんでしまっている時って、ろくなことしない <自分の経験。
 今までと違うサイトを覗いてみるとか、新しいものを見つけるとかして、気を紛らしているうちに、気持ちが楽になることもあるかも

46 :名無し:03/09/15 13:53 ID:SIcxFGxj
今日、飛び降り自殺をします。14階から飛び降りるのですが、背面姿勢のままでも確実に死ねますか?

47 :優しい名無しさん:03/09/15 14:00 ID:e3LY/N8h
>>46
死なないで下さい

48 :優しい名無しさん:03/09/15 14:08 ID:W3x+fr/g
>>46
シネマ船

49 :41:03/09/15 14:11 ID:d+ME3ffC
>>43 >>45

ありがとうございます。
誰かがレスしてくれただけでうれしかったです。



50 :41:03/09/15 14:12 ID:d+ME3ffC
>>46
死んじゃダメですよ

51 :51:03/09/15 14:58 ID:qy+vLFR8
はじめまして。
今ちょっと苦しんでいます。
過去に行った行動や言動が、あまりにも幼稚すぎて思い返すたびに
気が狂いそうになります。
それについて、実はこういうつもりだったみたいな事を言っても
全て相手にはわかってしまっています。
恥の上塗り状態です。
今の自分を改善しようと考えても、結局原因はあれだったとか 環境の
せいにしようとしたり、それをすることによって自分が不幸のどつぼに
はまってしまうのが目に見えています。

こうした場合、相手との関係を改善するにはどうしたら良いでしょうか?
寝てさめてもすぐ頭を抱えています。

マジで助けて欲しいです。

52 :優しい名無しさん:03/09/15 15:39 ID:eAQnF7xT
具体的にどういったことを、相手に行ってしまったの?
思い出して苦しくなってしまうのは、どんな状況下で起こったこと?
いま、あなたの中でくすぶっているいることを思いっきり吐き出してみてください。

53 ::03/09/15 15:40 ID:eAQnF7xT
スミマセン、>>51さんへです。

54 :通りすがりの臨床心理屋_:03/09/15 15:42 ID:zGhlHoPl
>>51さん
文面だけからなのですが、思春期前後か青年期前半くらいまでの人のような
印象を受けています。
例えは悪いのですが、大都市の大道芸は、人気を博す(人から気にされる
場合もある)けど、そのまま風景の一部として馴染んでしまう場合もある
わけです。
大都市では通行人がどんな奇妙な服装をしていようが、お互いあまり気に
していないようなところはあるわけで、あまり他人を気にしない方がいい
ところもそのくらいの年齢の人の場合にはあるのですが。
文面からはきちんと自分の行動を内省化できる人だと思うので、それほど
相手の人から奇矯にとらわれることもないと思うのです。



55 :51:03/09/15 16:33 ID:qy+vLFR8
それが、思春期とか青年期とかじゃなく、もう28だから問題なんですよ。

具体的には、、、例えば女の友達とか、ちょっと意味不明な文章を送って
無視されたとか、高尚な論理ぶっても結局は無知でご都合主義だったり、
相手が許容できる子供っぽさっていう枠から飛び越えている気が。。。

ある意味純粋なんだと思います。
それで、いつも独り言のように自分にアホ!とかいったりして。



56 :優しい名無しさん:03/09/15 19:22 ID:k7la2MQ4
36です。37さんどうもありがとうございました。
本当にその通りですね…わたしも友達の愚痴を聞いたり相談されたいのですが、
友達の中でわたしはそういう対象ではないようです。
これって…必要とされてないってことなんでしょうかね。


57 :優しい名無しさん:03/09/15 23:34 ID:eAQnF7xT
>>56
考えすぎだ。
それと、必要とか必要でないとか、そういう基準であなたを見ている友達はいないと思う。
発作が出そうだと予想できる場合には、外出などは控えた方がいいかもしれないけど、
そうでない時は、出来るだけ実際に会って話した方がいいよ。
お互い憶測などで判断することはなくなるし。
あと、自分のことを否定的に考えると、相手も同じように感じ取ってしまいがちなので、
もっと自分に自信を持ってください。
友達に恵まれているってことは、あなたの中に友達を惹きつける魅力があると思うので、
それを見失わないようにね!!


58 :優しい名無しさん:03/09/16 04:44 ID:jRZmqFVW
漏れは耳が聞こえないんだけど、そのために自分の希望する職業にすら
就けないのがとても辛い・・・。
バスが好きでバスの運転士になりたい夢を持っているのに現在の法律では
耳が聞こえない人は第二種免許を取れない=バスの運転士になることが
できないんだよなぁ。
自分が悪いことをいたわけでもないのに、障害があるせいで職業選択の自由
も極端に狭められてくるなんて・・・。

とりあえず、モナー相談室にも投稿しました。

59 :umeko:03/09/16 05:13 ID:+6Ka+IkI
リスカ、先日初めてしてしまいました。
痛みは予想通りの物でした。

理由、友人の言葉です。
もう、一年ちかく通院して、入院も2回してる私に向かい、
「服薬管理、できてるんやろね。ならったんやからせなあかんで」
「あんた、携帯番号変えたの○●に言ってないやろ。聞かれたで。
しらん、ゆうといた。どうでもええけど、ちゃんとせなあかんで。私は知らんよ」
だそうです。
電話に関してはそれ所の心境じゃないし、服薬管理が大事だって知ってる。
これでも精神福祉ならってるんです。実習は行ってないけど。
彼女は実習まで行ってるのに…患者に同じこと言えるか?と聞きたい
ですが、勇気がなくていえません。
なのに、彼女は精神福祉士の就職先を見つけようとしています。
現場で気付けばいいのかな。私は言わなくていいのかな。

昨日、貴方の言葉でリスカしたと言いましたが、軽く流されました。
そして、またやってしまいました。
傷が深くなっていって、常習になりそうなのが恐いです。

60 :優しい名無しさん:03/09/16 18:32 ID:Imzrc+Jj
>>58
 私は金持ちの家に生まれて、大きな犬を飼って両親に可愛がられて育ちたかったが、現実は正反対だった。
 大学に行く金なくて行けなかった。なりたい職業には就けなかった。
 友達は視力が足りなくてパイロットになれなかった。
 別の友達は歩くことができない。
 そんな話はごまんとある。
 自分だけが辛い、苦しい、不公平じゃないと思うよ。
 あちこちに書き込みしているようですね。
 今、煮詰まっているからでしょうが、ひとつの目標に執着せず自分にできる仕事を探してみては?

61 :通りすがりの臨床心理屋_:03/09/16 19:40 ID:uB9ZEyFj
>>58さん
障害があってやりたいことができない気持ちは大変だと思います。
まあ、実は他のカウンセリングや医師への受診をしながらこういう掲示板
に書き込む行為自体が行動化(アクティングアウト)と言われていまして、
私は大変だなあと思いながらついつい答えてしまっています。
マルチポストはやはりアクティングアウトだと思いますが、それで何が得ら
れるのかはやってみなければわからないこともありますので、頭から否定す
る気持ちはありません。
得られたことと得られなかったことが気持ちの中で整理がつけばいいと思う
のですが。
ボランティアの手話通訳者の人は見つかりましたでしょうか。
そうすると診察も結構円滑に行きます。
ただ、実際には日本ではどこも5分診療、3分診療が多いので、健常者の人
でもそれに欲求不満を感じてこういう掲示板に投稿してくる人が多いのも
仕方ないような気はしています。


62 :優しい名無しさん:03/09/16 20:59 ID:uUaDYYPD
小さいころから指しゃぶりが治りません。
現在23歳の女です。
いまだにストレスがたまったり父親に殴られたりすると
無意識に指が口に行ってしまいます。
他人がいるときはなんとか我慢できるのですが
家族の前や一人のときについやってしまいます。
どうしたら治るでしょうか。

63 :優しい名無しさん:03/09/16 21:10 ID:fDCLEBuj
>>62

指にからしを塗るといいって聞きます
寝る前には
メンタームとか

64 :優しい名無しさん:03/09/16 21:40 ID:M64l7LhA
>>62
殴るのはやめて,といった方が
よいのではないでしょうか

65 :62:03/09/16 21:44 ID:uUaDYYPD
>>63
からしを塗るとかそういう次元ではないんです。
塗っても拭ってからしゃぶりそうだから。
>>64
父親はきちがいなので言ってもわかりません。


66 :優しい名無しさん:03/09/16 21:56 ID:Imzrc+Jj
>>62
 自立すればいい。指しゃぶりなんて治る

67 :優しい名無しさん:03/09/16 22:04 ID:fDCLEBuj
EDスレないのでしょうか?

68 :優しい名無しさん:03/09/16 23:42 ID:W4Ma+qsb
>>67さん
□■メンタルヘルス板総合案内所・相談所■□Vol.22
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062314061/l50
ここでも、訊いてみれば?


69 :優しい名無しさん:03/09/16 23:59 ID:W4Ma+qsb
>>62さん
家を出ることが一番だと思う。
その環境のなかで育って、まだ指しゃぶり程度で耐えていられていることの方が奇跡かもしれないし。
父親から受ける愛情には見切りをつけて、
その分他の人から受ける愛情で、ゆっくり治していけばいいんじゃない?
暴力は決して当たり前のことではないし、慣れちゃだめだよ。
23歳なんだし、フリーターであっても一人暮らしできる収入は得られると思うので、
一刻も早く、その父親から離れてください。
多分、彼も殴る対象がいる間は、自分の異常さに全く気付かないよ。


70 :優しい名無しさん:03/09/17 09:41 ID:i9iyPQfI
>>62
病院は行っているの?
カウンセリングを受けてみられたらどうですか?

71 :優しい名無しさん:03/09/17 12:53 ID:/Pa0byJD
神経症って、自分が努力さえすれば一人ででも、
十数年も罹っていても治るんですか?

72 :優しい名無しさん:03/09/17 13:55 ID:i9iyPQfI
>>71
一人で治す努力をするより、医者やカウンセラーに助言してもらって
治した方が早いと思いますが。
餅は餅屋ですよ。

73 :優しい名無しさん:03/09/17 19:28 ID:lh94wQdn
母親がやることなすこと全部反対してくる。資格でもとれと母親
に言われたので取ろうと思ってると言うと「あんたにできるわけ無い。
とか、「そんなのどうせ仕事まわしてもらえないよ」とかいってくる。
高校中退したので「通信でとろうかな。」というと、「あんたあれは
何ヶ月に1回は学校のほうに出席するのにできるの?」と。
「あんたにぴったり」といってもってきたアルバイトは時給が安くて遠くて疲れる
ような仕事しか絶対に勧めない。どう考えてもわざとやってるとしか思えない。
ああいう人を落とし入れて喜ぶところが
祖母とそっくりで死ぬほど嫌い。たぶん結婚でもしようものならとことんじゃま
してきて妨害してくるだろうな。鬱だ・・。


74 :優しい名無しさん:03/09/17 20:14 ID:4p3EcXeT
引っ越しをして病院をかえたため、処方薬がかなり変わってしまい参ってます。
今までエリミンを飲んでいたんですが、新しい病院ではエリミンを処方してもらえません。
どい言えばエリミンをだしてもらえるんでしょうか・・
そんなに処方されにくい危険な薬なんですか?

75 :優しい名無しさん:03/09/17 20:38 ID:ElocHooC
人の家探しをするのが好きなんですが、これって異常ですよね。きっと。
最初は昔好きだった人、別れた人がどうしているか、
などを見たかっただけだったんですが、最近は知り合いの家を探しに行っちゃいます。
別にそれで何をしよう、っていう訳でもないし、その人に会いたいわけじゃない。
ただ家を探したいだけ。
友人には精神的にまいっているんじゃないの?と言われたんですけど・・・



76 :優しい名無しさん:03/09/17 22:33 ID:PnW7QYUB
>>73
 もう、親の意見に従う必要ないのでは?
 通信制高校、はたで思うほど暗くないし、あれはあれでよいところもある。
 高校卒業の資格を取ろうかなと思う気持ちは「エライ!」 がんばれー!。
 うちの親も無神経なことばかり言うので、「人の気持ちってものを考えられるようになってくれ!」と言ったらおとなしくなった。
 まぁ、そんな効果はしばらくの間だけだが。いつまでもいいなりの子供じゃないとアピールすることは大事だと思う。

77 :優しい名無しさん:03/09/17 22:52 ID:xkOzLODC
本当に不平等な世の中なもんだ。

耳が聞こえなくなった上にデブで顔もハンサムでない俺・・・。

ttp://up2ch.net/img/u519.jpg

電車の中で居眠りする少年。 こんな障害もなく可愛い幸せな少年。
この差はいったいどこから来るものなのだろう・・・。 

78 :優しい名無しさん:03/09/17 22:57 ID:hAAWbycD
>>73
出来ちゃった結婚で逃げるタイプだね
一回、勇気出して母親から精神的に離れないと
いつまでたったって同じだよ
実家出たって変わんないよ

79 :優しい名無しさん:03/09/17 22:59 ID:hAAWbycD
>>74
出して貰えないほど危険な薬かどうかは
処方箋薬局で聞いてみたら?


80 :優しい名無しさん:03/09/18 10:35 ID:J8vUNS+9
>>74
眠剤として処方されてますか?
比較的、軽い薬ですからそれに取って代わる薬を
処方されいるんじゃないでしょうか?
医師によって使用する薬はかなり違いますから。
現在、処方されてる薬で具合が悪ければ医師に言って
薬を変えてもらったらどうでしょう。
どうしてもエリミンじゃなければいけないのですか?

81 :優しい名無しさん:03/09/18 10:39 ID:HabMUJ2v
おまいらのために本を作りたいんだけど、
正直どんな本が欲しい?

「自分の心の闇に気付く」
「病名自己診断」
「自己カウンセリングで成長する」
「(相方に読んでほしい)メンヘラとの付き合い方」
??

82 :優しい名無しさん:03/09/18 16:50 ID:35K+C5R+
自分が本を作りたいのに、
おまいらのため、ってどういうこと?

言い方考え方が傲慢だね

83 :優しい名無しさん:03/09/21 10:56 ID:v5qnds9Z
age

84 :優しい名無しさん:03/09/21 22:37 ID:z1bEvAJB
余裕が出てきたので、このスレに相談しようと思いました。どうか教えて下さい。
私は二週間前に一人で喫茶店にいるとき、突然恋人に「死んだらいいのに」と
言われたのをきっかけに、過呼吸発作が一日平均2〜3回おきるようになりました。
デパスの他にコントミン、レボトミン、リスパダール、ベゲタミンBを服用していますが、
「死んだほうがいいよ」といわれたり、電子音や音楽が聞こえてきて怖くて仕方ありません。
視界の端に見えるものも怖いです。また、自分の考えていることが周囲の人に伝わっている、
人に常に監視されていると思うと緊張が頂点達し、自分は誰かに殺されると思ったときに
めまい、嘔吐そしてひどい過呼吸発作が起きて以来会社を一週間も休んでしまいました。
冷静なときには、幻聴だと認識できますが、発作直前直後の記憶がありません。
でも、薬を飲むとどこまでも太っていって破裂してしまうシーンが何度も何度も頭を
よぎり、薬を飲むのをやめたいです。
私の病気は何なのでしょうか?医者は病名を教えてくれません。
皆さんご回答お願いします。長文本当に申し訳ありませんでした。

85 :優しい名無しさん:03/09/21 22:44 ID:21K+eiNJ
鬱だいぶよくなってきました。浮き沈みは相変わらずですが、体調的には元気。
欝の最中にすることじゃないのですが、今自分と向き合ってるのでちょっと辛い
時期ではありますが、死にたいとは全然思わなくなったし、
自分はだめな人間って思うことも少なくなりました。
仕事もそこそこやってます。励まされると相変わらずだめですが(苦笑)
ただ、まわりの人たちが薬に頼っちゃだめって言われてます。
でも勝手にやめるのも良くないような気がして・・・どうなんでしょうか?

86 :優しい名無しさん:03/09/21 22:56 ID:ZYzRbIQo
相談です。
なんだか、コレしようアレしようって決めてる時は良いんですが
いざその時(前日とか)になると、やっぱりなぁ…とか思って嫌になって
バックレたりサボッたりしちゃいます。。。
私ってダメ人間ですよね。。。鬱なのかな

87 :優しい名無しさん:03/09/21 23:12 ID:SWvK98l/
>>86
それで鬱とは言えないかと。元気じゃん。
単なる性格の問題では?

88 :ヘタレP@NADIAMOE:03/09/21 23:16 ID:1pEjKH63
>>84
>二週間前に一人で喫茶店にいるとき、
>突然恋人に「死んだらいいのに」と言われた
ここら辺がよくわからんけど、とりあえず静かに本でも読んで、のんびりすればいいと思う。
もし許されるなら実家でのんびりするとか、自分を休ませよう。

89 :通りすがりの臨床心理屋_:03/09/21 23:21 ID:dmqWwjbu
>>84さん
誰でもオンラインで病名を診断することはできませんし、私は医師でもありま
せんので、なおさらできません。
幻聴にも真性と偽性がありますが、真性幻覚とは思えない印象もあります。
問題は、幻聴があったとしても、それとうまく付き合っていく方法が取れる
かどうかだと思います。
日本人だとあまり馴染めない概念かも知れませんが、「死んでしまえ」という
幻聴があったときに、「神様が自分を試そうとして試練を下しているのだ」と
いう認知で乗り切った人もいます。
要するに、幻聴があったとしても、認知構造で乗り切ることができる場合もあ
るということです。
症状があれやこれやと急変している時期かも知れませんので、きちんと薬は
処方どおりに飲んでくださいね。

90 :通りすがりの臨床心理屋_:03/09/21 23:57 ID:dmqWwjbu
>>85さん
今は辛い時期だと思います。
専門家からだされた薬を周囲の人たちの意見で切ってしまうことは危険だと
思います。
励まされると駄目なのは当然のことで、むしろ励まされることに対しては
無関心な態度でいられるといいと思います。

91 :優しい名無しさん:03/09/22 10:39 ID:dKt6GTfZ
<88、89さんレスありがとうございます。
調子が良くなるまで、無理をしないようにしたいと思います。
主治医にもっと病気のことを説明してもらえるよう頼んでみたいと思います。
本当にありがとうございました。

92 :優しい名無しさん:03/09/22 14:24 ID:fb+wSAkT
なんかいろんな事がどうでもよくなって生きる気力がなくなって
自転車乗っててこぐ気力なくなって歩いたりなんかやばい
たすけて
25無職男


93 :優しい名無しさん:03/09/22 15:15 ID:HSP+iHSu
>>92
体と心が疲れているんだろうから、一度、一週間ぐらい寝る
つもりで、思いっきり休んだらどうだろ。
それでも、状態が変わらないようだったら、病院に行った
ほうが良いと思う。


94 :優しい名無しさん:03/09/22 16:08 ID:fb+wSAkT
>>93
心の疲れってどうやったら取れるんだ?
もうずっとこんな状態でどうしようもできない

95 :優しい名無しさん:03/09/22 19:45 ID:PpImVNv0
笑ってても泣いたりイライラして叫んで暴れたくなったり死んだ方がマシって思ったり そんな日々を繰り返して仕事も嫌でイライラして結局仕事も行けません。 一度本気で電車に飛び込もうとしたこともあり、不眠食欲不振、イライラで頭や歯が痛くなる。 ノイローゼでしょうか?

96 :☆☆:03/09/23 01:03 ID:Aow5fyVL
>93さん
心の疲れってどうすれば取れるんだ?ってすごい良く分かる。
ほんとですね。
「〜をすればいいんだよ」とかって言われても、そんな気力ないし。
誰かが「宗教に走る気持ちが分かる」って言ってたけど、あたしには分からない。
どこにそんな気力があるの?

コタエになってなくてスマソ

97 :☆☆:03/09/23 01:07 ID:Aow5fyVL
間違えました。

>94さんへのレスです。

98 :通りすがりの臨床心理屋_:03/09/23 10:47 ID:n/+YVn1v
>>95さん
きちんと精神科か心療内科へ受診すべきです。
笑っていても泣いたり、というのは、精神的に不安定な徴候です。
不安定な状態だと、落ち込んでいるときよりも希死念慮も出てきやすくなり
ます。
病名についてはいろんな可能性があります。
まずはきちんと専門医を受診しないといけませんね。

99 :名無し:03/09/24 01:37 ID:EH1zjfkv
スレってどうやって立ててるの?

自分が飲んでる薬について知りたい!とか。。。

100 :優しい名無しさん:03/09/24 01:39 ID:Jcc3HNde
2年間付き合った彼女と大喧嘩をし、殴ってしまい別れました。
でもとても好きだったので修復を望みましたが無理でした。
しかも、むこうには新しい男が出来てしまい、余計辛くなって
しまいました。別れてから23日たちますが今でも毎朝吐いて
います。しかも、今ちょうど仕事をやめており、一日中自宅に
引きこもっています。友達とも電話で話さなくなるようになり
ました。もちろん、就職しないといけないのですが、どうして
も気力がわきません。今、とても孤独感でいっぱいです。彼女
との思い出を考えて、寂しくなり、泣くこともありますし、こ
んな辛い毎日がもう嫌で泣くこともあります。こんな苦しい経
験をまったくしたことありませんでした。寝ている時が救いで
す。朝早く一度目覚めるとなかなか寝付けません。そして嫌な
一日が始まるのです。もう生きることが嫌です。もちろん自殺
はしません。だけど、上を向いて歩く気になれないのです。
こんなに弱い自分を知らなかったのですが、「立ち直ってやる」
と言った負けん気が失せてしまい、ただ情けないばかりです。
何か生きていてとても息が苦しい気がします。大失恋ではありま
すが、それも含め絶望感しかありません。時間が解決してくれる
のはわかりますが、日々辛さが増長してゆきます。出口の見えな
い、真っ暗なトンネルに迷い込んでいる気がします。23歳にも
なって本当に情けなくてみじめです。彼女と付き合ってるときは
明るくて仕事にもしっかり行ってました。くだらない事でも二人
で笑えました。今では面白いことも一人では笑えません。うつ病
なのでしょうか


101 :優しい名無しさん:03/09/24 01:54 ID:knv3oTQ1
レスリンというお薬はどんなお薬か教えてくださいm(__)m

102 ::03/09/24 02:32 ID:NWxLlABi
自己中心的な性格って直るんですかねぇ?
自分では自覚してないんですが

103 :優しい名無しさん:03/09/24 11:21 ID:RGx17y4N
>>101
鬱状態を和らげる薬です。

>>99
そんなスレ立てなくても
『お薬に関する疑問質問に答えるモナー薬局』
ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062299439/l50
がありますので、そちらで質問をして下さい。

104 :優しい名無しさん:03/09/24 14:31 ID:pXNZxKm1
すいません、お聞きしたいのですが、母子家庭で育った、一人っ子が、
心の病にかかる確率は、両親がしっかりしている家庭よりも高いのでしょうか。(友達が、母子家庭で、自傷行為や過眠症で、性格も自己的、爆発的要素を持っているように思えるもので...)

105 :優しい名無しさん:03/09/24 14:50 ID:aBGHo8Cc
>>104
母子家庭と発症率には関係ありません。
自信を持ってお子さんを育ててください。


106 :優しい名無しさん:03/09/24 15:15 ID:EXQ4AmSS
>>100さん
鬱症状の一つに心因反応による鬱というものがあります。
近親者のとの死別や離婚など、外からのショックによる鬱症状で、
100さんの現在の状態は、この心因反応の鬱と思われます。
こういう落ち込みは誰でも経験するもので、
ほとんどは病気にならずにうつ状態から快復します。
しかし、ショックが非常に大き絶望感が強い場合、本当のうつ病になる場合があります。
落ち込んで動けない状態が2〜3週間続く場合は、精神科を受診する必要があります。

●Dr林のこころと脳の相談室
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/index.html
ここに鬱病の概要と判定法がわかりやすく解説されています。
一度、読んでみるといいですよ。

107 :優しい名無しさん:03/09/24 16:12 ID:Jcc3HNde
>>106さん ありがとうございます。今朝も胸が気持ち悪くなり、少量では
      ありますが吐いてしまいました。血も混ざっていました。食欲
      は以前より回復してきましたが、それほどでもありません。一
      日中、別れた彼女のことを考えてしまい、精神的に本当に弱って
      います。
       人には「何か打ち込める他の楽しいことでも見つけたら?」と
      言われますが、まったく興味を持つ気にもなりませんし、面倒な
      だけです。3週間以上経ち、気持ちが余計に悪化してゆくだけで、
      本当に先が見えません。病院に行きたいのですが、保険証もなく、
      困っています。絶望感でいっぱいです。

108 :104:03/09/24 17:27 ID:pXNZxKm1
>>105
どうもありがとうございます。安心しました。

109 :優しい名無しさん:03/09/24 18:54 ID:pXNZxKm1
欝の人にとって、アルコールは、ダメなのですか?
抗欝薬との同時服用を避け、時間差でたしなむ程度の量でもですか?

110 :優しい名無しさん:03/09/24 19:49 ID:24sfVKMf
すみません。相談したいのですけど、
只今トリプタノールとワイパックスを飲んでいますが
フラフラしたり、景色がぼやけたり、吐き気がしたり
自分の心がぽわーんと浮いた感じなるのですけれども
これは薬の副作用なので仕方が無いのでしょうか?
でも、少しは良くなっていると思いたいですけど
それほど薬が効いているとは思えないのです…

111 :優しい名無しさん:03/09/24 20:15 ID:vesIFMA7
欝病&パニック障害と診断され4年。今現在下記の薬を処方されてます。
朝:リタ1錠
昼:リタ2錠
夕食後:パキ40r・ガナトン50r就寝前:銀ハル1錠・デパス2r・ユーロジン2r
頓服:デパス0.5r
これってどのくらいの
程度の欝なんでしょうか?

112 :優しい名無しさん:03/09/24 20:40 ID:EXQ4AmSS
パキシルが上限まで出てるけど、三環なし&て抗不安薬が頓服だけだし、
鬱自体は安定してよくなってきているという感じかな。
それにしては、リタリンが出過ぎのような気がするけどね。

113 :優しい名無しさん:03/09/24 20:48 ID:vesIFMA7
>>111です
早速のレスありがとうございます。
リタは過眠気味なので処方されてます。
ちなみに先日病院で行った欝の検査は61点でした。

114 :優しい名無しさん:03/09/24 21:01 ID:M97p0K6w
リストカットの跡が気になってしかたありません。
1箇所なんですが、傷が深かったため、内側(筋幕)と外の皮膚、両方縫いました。
縫い方は、内側に縫い目がくるように縫っているので、
抜糸は、しないんです。
でも、傷口からは、手術の糸が、所々ピンピン出ていて、
触るとざらつくし、
傷跡も、赤く、目立ちます。

こういう傷も、きれいにすることってできるんでしょうか。。。


115 :優しい名無しさん:03/09/24 21:08 ID:pEPmA6Zk
>>109
ビールくらいはいいんじゃないですか?
2,3時間空けてますけど.
昔は酒で薬を飲んだりしたけど最近は
酒自体を飲みたくなくなってきた.

116 :映画評論者:03/09/25 09:59 ID:bKHkHrXX
体重を軽減させるために毒物を服用して身体を衰弱させて「痩身
した」と偽装していたような問題が、苦悩での惑乱を神経衰弱で
軽減するだけの薬物療法でも観察されていましたので、そのよう
な傾向が削減できてきただけでも良かったと思っています。

117 :優しい名無しさん:03/09/25 10:45 ID:CSbREQDQ
>>114
外にピンピン出てる糸は取ってもらえます。
赤くて目立つのは、目立たなくなるまで何年もかかるかな。
手首なら太めのベルトの腕時計で隠す。
隠れないところはファンデーションとかで、けっこう目立たなくなる。
ケロイド体質でなければ、形成外科に相談する手もあります。

118 :優しい名無しさん:03/09/25 13:05 ID:ruArwQND
>>116
こらこら、マルチポストするなよ!
お前の無駄レスでどれだけの人が迷惑しているのか解っているのか。

119 :映画評論者:03/09/26 12:59 ID:z4phIs9E
悪質な「精神科医」からの苦情でも有ったのですか?>>118

120 :優しい名無しさん:03/09/26 13:15 ID:ctATIZ/a
>>119
>悪質な「精神科医」とはどなたの事を指しているのですか?

121 :映画評論者:03/09/26 13:25 ID:z4phIs9E
118番に記述した個人が「迷惑している」と想定している人々
です。患者として医者に申告したら、反発や反感されて困惑させ
られた人々も存在していると思われます。>>120

122 :優しい名無しさん:03/09/26 13:31 ID:ctATIZ/a
>>121
話の内容が良く解らないんだが、単なるBBSの2chの内容を
なぜ患者が医師に申告するんだ?
精神科医師に2chで無駄レスする人がいて困っているんですって相談する人が
多数いるのか?

123 :優しい名無しさん:03/09/26 13:39 ID:Y3W64JA9
>>122
そんなことを言ったら薬の量増えそうだな〜。(w
そして2ch禁止令出そう。

今から病院行ってきまつ。ふぅ。


124 :優しい名無しさん:03/09/26 13:44 ID:R1FZv5nj
>映画評論者さん
つーか、せっかくあっちに活躍の場を得たんだから、
こっちまで来なくてもいいじゃん。

125 :優しい名無しさん:03/09/26 14:06 ID:j0/8jpU1
なんで自分の部屋とか落ち着いて一人になれる
空間なら平気なのに外に出たらずっとイライラするんですか?

126 :優しい名無しさん:03/09/26 14:22 ID:aAY1QEBF
神経症の症状の軽い人は病院行くほどではないんですか?
「何かあったらまた来てね」程度しか言われない・・・。
ちなみにひどい不安と不眠と胃弱。
不眠の薬すらもらえなかった。

127 :優しい名無しさん:03/09/26 14:24 ID:HVMIhQbK
身体・健康板でも質問させていただいたのですがお願いします。
小さいころから自律神経失調症の気があると言われ続け
最近とくに精神的にも肉体的にもつらくなってきたので
病院に行こうかなと思っています。
で、昨日行こうかなと思っていたのですが
一時的ですがかなり調子がよくなってしまい行くのをやめてしまいました。
私は日によってものすごい落差があるのですが
元気なときに病院に行っても大丈夫でしょうか。
というより、極度につらいときはとても外出する気が起きなくて
病院に行くなんてできないので、
元気なときにしか病院にいくことができないのですが。

ちょっとわかりづらい質問ですみません。



128 :どうでもいい名無しさん:03/09/26 14:28 ID:xXe9JmLp
落ち込んだ時の様子をメモして置いてそれを見せる
或いは誰かに落ち込んだ時に文字通り運んで貰う

129 :優しい名無しさん:03/09/26 14:37 ID:ctATIZ/a
>>126
違う病院へ行ってみたらどうですか?
違う診断がでるかもしれませんよ。

>>127
気分は誰でも波がありますので、調子が良い悪いに関わらず
行けば問題ありません。

130 :優しい名無しさん:03/09/26 15:41 ID:EmHuJitL
>>119-121 映画評論者さん

▼凄いレスがドンドンdでクる映画評論者に質問のスッドレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1061995095/

の精神科医のことですか?

131 :優しい名無しさん:03/09/26 16:16 ID:6gYweG6e
>>130
本人でない私が答えるのもなんだが
長年のつきあいで代弁すると、
映画評論者さんは、
広く一般論として、医療界全般への危機意識や不信感を
抱いているようであり、
スレ内の特定の精神科医(個人)とは 関係ないと思いますYO。

彼が悪質に感じるのは、今の社会に存在する「すべての精神科医」でしょう。

132 :優しい名無しさん:03/09/26 16:44 ID:EmHuJitL
>>119-121 映画評論者さん

▼凄いレスがドンドンdでクる映画評論者に質問のスッドレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1061995095/

のLOU REED ◆yDGPE0pF22精神科医のことですか?

133 :優しい名無しさん:03/09/26 17:21 ID:E0286T6M
昨日診察中、木と人と家の絵を書かされました。
どういう意味があるのでしょうか?

ちなみにでかい木を真ん中に書き、
右の方に木の三分の一位の家を書き、左隅の方に小さい人を書きました。

134 :優しい名無しさん:03/09/26 17:59 ID:H+m+HA2M
>>133 HTPテストとかいうらしい。ぐぐってみたら

135 :映画評論者:03/09/26 18:35 ID:sO3ZmFr9
良心的な精神科医も存在します。

しかし、

政府や企業での組織犯罪を内部告発した人々を、「精神分裂」で
の「被害妄想」として隠蔽処理しようとする行為に荷担するよう
な「精神科医」が潜伏している場合が有るということです。

このような映画表現としては、TerminatorでSara
を監禁していた「精神科医」や、BeautifulMindで
Nash氏を沈黙させた「精神科医」などが有りました。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD5390/story.html
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD32796/story.html

かつては、強姦犯罪を隠蔽しようとして、加害者である男性を「
強者」として「優遇」し、被害者である女性を「弱者」として「
淫乱」と決め付けして、修道院に幽閉したような蛮行もあったそ
うです。そのような過去の修道院が、「医療科学」な「精神医学
」を仮面して、「精神病院」に変化しただけである場合も有ると
いうことのようです。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD3692/index.html

136 :優しい名無しさん:03/09/26 19:23 ID:6gYweG6e
>>135 映画評論者さん

あなた自身が、悪質な精神科医から、
とても いやな思いをさせられたご経験が おありなのですか?

137 :優しい名無しさん:03/09/26 19:33 ID:CXJkr638
>>131を真に受けない方がいいと思います。

僕は、心理学を専攻したという人から、
いやな思いをさせられた経験がありますが、
ネット依存から脱出すべく、医者に通っています。
(このことを話せば、たぶん、次の面接で叱られるでしょう)

映画評論者さんについては知らないのですが、
僕は何度かお会いした方で、似たような方を知っています。
彼の場合、悪質な精神科医というより、
ちょっと違う話なのかな、と感じます。

138 :137:03/09/26 19:41 ID:CXJkr638
失礼。言葉足らずです。
専門家の方ではなく、心理学を専攻した素人の方です。

映画評論者さんは、恋敵になってしまった人、
結果的に似たような運命を辿ってしまった人によく似ています。
だから、以前は、よく彼を応援していましたが、
ちょっと今は応援しきれない。

139 :映画評論者:03/09/26 19:48 ID:sO3ZmFr9
「いやな思い」どころでは無く、事業や営業をしている場合に、
冤病(←冤罪(えんざい))で、信用失墜や家庭崩壊等の損害や
苦痛を被害させられる場合が有るということです。>>136

ところで、

なぜ、「次の面接で叱られるでしょう」と想定してしまっている
のでしょうか?世間話をするのとあまり変わりませんけれども、
そればかりをしていて、生活や職業が成立しなくなってしまって
いるということなのでしょうか?>>137

140 :137:03/09/26 19:48 ID:CXJkr638
すみません。
でも、僕も悪いかもしれない。
たしかに、過去、目立ちたがりっていうか、
そういう所があったので。

ただ、過去ログを見れば分かるけど、
映画評論者さん、東京の方じゃない?
僕、東京じゃないよー!

でも、今回は僕、
書きこんだこと自体が罪だと思います。
しがらみがあるから。すみませんでした。

141 :映画評論者:03/09/26 19:56 ID:sO3ZmFr9
自者と他者との区別が曖昧なので、他人の苦悩に共感した場合に、
それ以上に深入してしまうのではないでしょうか。>>137-138

相手の想念を想定した場合、それを本人の想定では無く、相手の
想念と誤想してしまうと、混乱してしまいそうです。

もう少し、あなたの体験や経験を整理して、わたしの記述と対比
して、記述してみてください。

そっちの方は見ていませんでした。>>132

142 :137:03/09/26 20:00 ID:CXJkr638
>>141
> 自者と他者との区別が曖昧なので、他人の苦悩に共感した場合に、
> それ以上に深入してしまうのではないでしょうか。>>137-138

それは、その通りだと思います。
自覚してるところです。
そこを改善したいって、感じてました。

P.S.
珍しくコミュニケーションになってる。

143 :映画評論者:03/09/26 20:15 ID:sO3ZmFr9
それから、

患者向けに 免疫学の威力という書籍が出版されているのを発見
しました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860300351/


144 :優しい名無しさん:03/09/26 20:50 ID:R1FZv5nj
>映画評論者
ここは貴方に来て欲しくない人たちが作ったスレなんで、そこんとこよろしく。
貴方は「物凄い勢いで〜」の本スレで活躍してください。
以降、こちらへの立ち入りはご遠慮ください。

145 :優しい名無しさん:03/09/26 21:24 ID:dQiyxkiN
えーっとここはスレタイ通り機能しているのですか?

146 :優しい名無しさん:03/09/26 21:48 ID:rwi/i4Kt
>>145
してませんよ^^

147 :優しい名無しさん:03/09/26 22:27 ID:R1FZv5nj
>>145
どうだろ微妙かな、通りすがりの臨床の人もいないからね。
でも、患者サイドのマジレスはけっこう来てるんじゃないかな。
そのうち、ルー・リードさんが来てくれるかもしれんし。

148 :不安な名無し:03/09/27 01:50 ID:gKNUUg39
毎食後→デパス0.5_、デプロメール25_×1T
夕食後→テトラミド10_×6T
睡眠時→銀春、ロヒ2_、ドラール15_×1T、ヒルナミン5_、ベンザリン5_×2T
頓服→ワイパックス0.5_×2T

こんなに飲んでて『病気じゃない』って医者に言われても、
不安で仕方ない。

多い方かな?

149 :優しい名無しさん:03/09/27 02:23 ID:5hsxZJfs
>>148
不安なのは当然でしょうね。
それほど酷い処方ではないのですが、眠剤が多すぎる。

病名をはっきり訊いて、薬の説明を受けて、治療方針をはっきり訊いてください。
処方から見れば決して悪い先生ではないと思います。
しかし、上の質問に応えられなければ、医師を変わったほうが無難かと。

150 :優しい名無しさん:03/09/27 02:30 ID:PEfopYcG
しにたい

151 :優しい名無しさん:03/09/27 02:41 ID:5hsxZJfs
いけません

152 :優しい名無しさん:03/09/27 02:48 ID:zFfnZbh2
>>150
しぬとき痛いからやめとき。

153 :優しい名無しさん:03/09/27 03:03 ID:GgqSOJ08
>>150
そうそう!さらに苦しむし。
やめとき。

154 :優しい名無しさん:03/09/27 03:09 ID:ksQrOfGe
摂食障害で精神科へいかれたことがある方に質問です
どんな診察等を受けるのでしょうか?
拒食症の人は体重計に乗せられるなどえぐいものらしいのですが・・
凄く不安です

155 :優しい名無しさん:03/09/27 03:24 ID:GgqSOJ08
私も摂食障害です。確かに体重計に乗せられます。が、べつに痛いことはされません。精神療法とカルテに書いてありましたが、特になにをするでもなくただ話をするだけです。

156 :優しい名無しさん:03/09/27 03:30 ID:ksQrOfGe
どんな話しするんですか?
私は拒食症から過食症になって
地獄の毎日を送っているんですが・・

157 :優しい名無しさん:03/09/27 03:56 ID:eZLwivTW
私は過食嘔吐に悩んで心療内科に訪れたところ
セックスの話ばかり聞かれ、その上「あなたは標準体重なのに
食行動が異常ですから入院してください」といわれた。
真剣にぶちきれて「この耳毛じじい!」とさけんで逃走。。
過食嘔吐で病院にかかる際は、いろいろ調べてから行った方がよいです。
マジで。

158 :優しい名無しさん:03/09/27 04:19 ID:5hsxZJfs
>>154-157
拒食・過食は難しいんです。
私は体重計には乗っていただきませんが、すみません。
話の分かる医者に当たるまで待ってください。

159 :優しい名無しさん:03/09/27 05:14 ID:Q/gHsBg1
誰か!いない!?

160 :不安な名無し:03/09/27 09:46 ID:gKNUUg39
>>149さん
ありがとうございます。
病院では何でも聞く事にしますね!

148でした。

161 :優しい名無しさん:03/09/27 09:48 ID:P8YhCmhD
>>159
いる

162 :優しい名無しさん:03/09/27 09:59 ID:F0f73RAk
>>161
★★★★★モナーの何でも相談室★★★★★25 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1060782567/l50
の>684-694なのでレスつけてほしぃ

163 :映画評論者:03/09/27 10:19 ID:trE4YQQQ
拒食・過食は、栄養素に不足している身体が、ある栄養素を欲求
した場合、どの食物を食事すれば、不足している栄養素を摂取で
きるのかを知識していないと判断できない、という場合に、発症
してしまうような気がします。>>158

何が不足しているのかを、血液検査から発見できると良いのです
が、日々刻々と変化するのではとも思うので、何を食べたのかを
詳細に記録して、栄養士に相談すると良いのでは。

苦悩したからと、普段食事している炭水化物に豊富な食事を過食
しても、維生素(びたみん)や無機質(みねらる)を補給するに
は大量に過食しなければならず、結局は必要な栄養素を補給でき
ないので身体が拒絶反応して拒食してしまうという悪循環に為っ
てしまいそうです。

164 :優しい名無しさん:03/09/27 11:34 ID:e4kcMhw/
>拒食・過食は、栄養素に不足している身体が、ある栄養素を欲求
>した場合、どの食物を食事すれば、不足している栄養素を摂取で
>きるのかを知識していないと判断できない、という場合に、発症
>してしまうような気がします。

ネタですかw

165 :優しい名無しさん:03/09/27 11:50 ID:mORLYPkg
結構妄想がひどくて、超の付くマイナス思考で、感情の起伏が激しくて、一人でいれないけど物凄い人見知りなんです。
あと色々気になるところもあるんですけど、これって病院とか行った方がいいんですか?
なんて病気なんでしょうか?

166 :優しい名無しさん:03/09/27 12:26 ID:ttimO6zw
>>165
>結構妄想がひどくて、超の付くマイナス思考で、感情の起伏が激しくて
このあたりはカウンセリングでも受けてみれば。
人見知りは普通だから大丈夫。
病名は医者に聞かないと、ここではわからないよ。


167 :165です:03/09/27 12:47 ID:mORLYPkg
>>166さん
ありがとうございます。
やっぱり頑張って病院行ってみます。
前に病院での嫌な思い出があるので躊躇ってたんですけど行ってみます。
がんばります。

168 :優しい名無しさん:03/09/27 13:24 ID:Yr4IVwYK
>>167
医者にもよるから、合わなかったら変えるといい。
10軒あって10軒全部が嫌な医者ではないと思う。
私は祖父と父の中間くらいのおじさん(?)の先生だけど、
表情が柔らかいです。
自分のことはなかなか話せないけど、向こうからある程度の
ことは聞いてくれるから、話の流れで「こういうことで今辛い」
ということが訴えやすい…こともあります。

いい先生が見つかるといいですね。

169 :映画評論者:03/09/27 20:43 ID:KZKWNwUY
あちらで以下を記述したので、反応が有ったのでしょう。>>164

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1064284925/41

肉体疲労と神経疲労とでは、身体が欲求する栄養素が違異すると
思われますので。男性の場合は、栄養飲料を摂取する習慣があり
ます。眼精疲労とか肩凝疲労とかに有効な飲料が有ります。

http://www.chocola.com/
http://regain.jp/
http://www.hisamitsu.co.jp/healthcare/products.html
http://www.nichiiko.co.jp/otc/gif/EYE.gif
http://www.takeda.co.jp/healthcare/products/almn_e_2.html


各製薬会社のHomePageに参考情報が掲載されています。


170 :優しい名無しさん:03/09/27 21:27 ID:A+pinrqt
>>169
はぁ?

171 :映画評論者:03/09/27 23:33 ID:zrry2DGt
苦悩するにも、神経細胞に栄養補給が必要です。>>170

苦労するには、筋肉細胞に栄養補給が必要なように。

172 :映画評論者:03/09/27 23:42 ID:zrry2DGt
なんだか、食事(めし)、温浴(ふろ)、睡眠(ねる)、に成っ
て来ましたが、これに揉解(もみほぐ)の触合(ふれあい)が有
ると、手段や方法は、相互作用として、人手であろうが機械であ
ろうが、何であれ、と思われます。

ところで、

Dietは、病的な痩身では無く、健康な心身を構築するために
有ります。

政府の健全を査証する経営を目的として議会(Diet)が設置
されているという言葉の意味も有ります。無駄な御食事券を配布
して肥大や肥満させ、汚職事件を頻発させるためではありません。

173 :優しい名無しさん:03/09/27 23:45 ID:syCgaY1k
鬱でも幻聴が聞こえたりしますか?

174 :優しい名無しさん:03/09/28 00:01 ID:LZSiYfh8
分裂?

175 :優しい名無しさん:03/09/28 00:24 ID:6QBw2gjW
統失?

176 :優しい名無しさん:03/09/28 01:05 ID:GDDV+5A2
朝、昼、晩、就寝前→リスパダール
就寝前→ベゲタミンB、ヒルナミン
頓服→レキソタン

これってどういう症状なんでしょうか。
病名も分からないのに入院を勧められて困ってます。
どなたかレスをお願いします。

177 :優しい名無しさん:03/09/28 01:18 ID:tHjy/0I2
すいません。
高校のころから集中力というものが全くなくなって苦しんでます。
やる気はあるのです。
いざ勉強をしようと机に座ったりはできるんです。
でも、そのまま勉強すればいいのに、何故かだるくなって、
何もせずに何時間もその机に座っていたりします。
集中力がまったくなくなるってことってやっぱり何かの病気なのでしょうか。

わたしは幼いころから、提出期限に遅れたりなど自分の意思ではちゃんとしたいのに、
なかなかできなくてずっと苦しんでました。

実は今大学生ですが、途中で意思とは無関係に行けなくなり、ついには全く行けずじまいになってしまいました。

苦しいです。病院に行ったほうがいいのでしょうか。

178 :177:03/09/28 01:22 ID:tHjy/0I2
まともな人間になりたい。
意思とは裏腹にいいかげんにものを進める自分が大嫌いです。
苦痛が無い方法があればいますぐにでも死ねるのに。

179 :優しい名無しさん:03/09/28 02:37 ID:mCnrQ6jj
>>176
レキソタンは「穏やかに脳に働き、興奮をしずめ、緊張や不安を取り除くお薬です
(眠気を誘います)」と私の処方箋には書いてます。他のお薬はわかりませんが、
医師からも薬剤師からも薬の説明がないんですか?
今は大体どこの薬剤所も薬の説明書をくれますから不思議な感じがします。
病名も告げずに入院っていうのも変な話な気がします。
意思疎通の図れないお医者様なら病院を変えた方がいいと思います。
自分から入院を望んでされる方もいらっしゃいますが、176さんはそうではないん
ですよね。かかるお医者さんによって診断が全く異なったることがあるので、
不安なら、病院を変えた方がいい気が・・・。
病院に症状を悪化させられてしまったら問題ですから。

180 :優しい名無しさん:03/09/28 02:48 ID:qQcLrUc2
>>177-178 漏れも同じ。 回答、漏れからもお願いします。

181 :優しい名無しさん:03/09/28 03:01 ID:mCnrQ6jj
>>177=178
とても真面目な方なのでしょうね。きっと周りは177さんが自分を思うようには
思っていないと思いますし、177さんの苦しみにも気づいていないと思います。
周りは177さんのことをしっかりした人だなって思っているような気がします。
「いいかげん」にでも物事を「進めている」なら、十分じゃないですか?
「いいかげん」にでも物事を「進められない」人もたくさんいます。

178では感情的になられてますが、夜中はペシミスティックになりがちです。
もう落ち着かれましたか?私も死にたいと思うのは夜中が多いです。

自分で自分のことを「病気?」と思われるうちは医学的にいう「病気」ではないと
思います。病院にいけば、適当な名前をつけられますし薬も処方されますけど。
私は週1回通院していて薬も飲んでいて診断書も出してもらいますが、
先生に「私病気ですよね?」ときくと「○○さんは厳密な医学上の意味では
病気ではないです」と言います。不思議なものですよね(^^)
さて、177さんは今症状はそのような漠然とした不安だけでしょうか。
まだ自殺を試みてはいないのですよね?
今のうちに病院に行かれてもいいかもしれませんね。
もし、いかれるのでしたら、下記のこと参考にしてください。
病院によって違いますが、私の初診料は薬代除き・健康保険扱いで
3千円〜4千円の範囲内だったと思います。
177さんは学生とのことですから、健康保険症を使うには勇気がいるかもしれま
せんね。親御さんのご理解が必要になりますね。一つ目のステップ越えるの
大変ですが、親御さんに相談してみてください。
ちなみに私は外観が好みの明るい心療内科を選びました。待合室で待っている間
に雰囲気が嫌で帰ったところもあります。幾つか回って今の所に決めました。
薬だけもらいにくるサラリーマン、親御さんにつきそわれた大学生風の方、私のような
OL、年輩の方・・・色んな方がいらっしゃいます。

苦しいのは自分だけでないのはこのメンヘル板ご覧になっているのなら、
わかりますよね。病院も一つの手ですし、この板を見るのも一つの手です。
自分が楽になれる方法が見つかるといいですね。

182 :優しい名無しさん:03/09/28 03:15 ID:mCnrQ6jj
>>180
180さんも177さんのように死にたいと思うのですか?
でも、このスレに書き込んでいるということは、まだ前向きな側面もあるんですよ
ね?夜中は、本当にマイナス思考になりがちです。
「自分って病気なんじゃないか?」って思うのって本当に苦しいですよね。
私は、今お薬の力に頼って前向きになろうとしています。
今の状況から脱する方法は人それぞれだと思います。
私のように薬に頼るのも一つの手です。

183 :180:03/09/28 03:30 ID:P/41+9Tt
>>182 すいません、死にたいという部分は違いました。
会社員で仕事に支障が出てきたので、知りたいと思いました。
(先週、意を決して内科に行き、パキシルもらって様子見中なんで大丈夫です。)
お気遣いありがとう御座います。心配かけてすいません。(レス不要です。)

184 :優しい名無しさん:03/09/28 03:34 ID:aiQNdP3P
>>178
 電気点けて、ネットやっていられる環境にあるからいけないんだ。
 まともな人間の定義ってなんだかわからないが、ちゃんと学校出て
毎日働かないと飯食べられない、電気代払えない状態に追い込まれると
思えば、ごく一般的な人になれるのでは?
 一人暮らししていて、欝だってことで働きもせず水道まで止められた
らどうなるのか想像してくれ。
 自分はそこまで追い込まれることはないと思ってない?
 親が面倒見てくれてるから。
 親に寄りかかるなよ。社会にもね

185 :優しい名無しさん:03/09/28 03:34 ID:mCnrQ6jj
>>177
ごめんなさい。ちゃんと書き込み読んでいませんでした。
そのような心境+「学校に行けない」という状態なんですね。
大学生ということは、もう秋学期が始まるか始まっていますよね。
全く行けていないのでしょうか?もう休学か退学したとか?
ちなみに、私が病院に行ったきっかけは会社に行けなくなったからです。
仕事を思うと憂鬱で、毎日朝5時近くになるまで眠れなかったんです。
そのうち微熱が続き、吹き出物がすごく出来ました。
病院に行って診断書を発行してもらい、しばらく会社は休みを頂きましたが、
今は通院して薬を飲みながらですが復帰しています。
今でも、自分のことは嫌いですし死にたくもなりますけど、力の抜き方が
わかってきました。
大学は、今行けないなら行かなくていいって思いましょうよ。
「何とかなるだろ〜」って開きなおれる日が必ず来ますから、あまりあせらないで
下さいね。大学生になれるってだけでも十分やってると思いますよ。

186 :優しい名無しさん:03/09/28 03:39 ID:mCnrQ6jj
>>183
レス不要とのことですが、レスです。パキシルは随分長く私も飲んでいます。
体に合っていますか?パキシルのスレがたぶん二つ立っていますよね?
結構合わなかったり、パキシルから離れるのが大変な人がいるようです。
体に合わなかったら、先生に即相談してくださいね。

187 :優しい名無しさん:03/09/28 03:45 ID:mCnrQ6jj
>>177
184さんの言うことは正しいですが、今よりかかれる状況にあるなら
よりかかっていいんですよ。
私は、経済的によりかかるものがないので、余計に自分を追い詰めた側面があり
ました。誰かに迷惑かけたくないって思うからこそ、それなら死んでしまおうって
結論に至ってしまうんです。
本当に、一般論で申し訳ないですが、迷惑かけてない人なんていないし・・・。
だから開き直ってしまいましょう。大丈夫、大丈夫。
に至ってしまう

188 :180:03/09/28 03:53 ID:P/41+9Tt
>>186 ホント恐縮です。パキシルスレもチェックしていますので。

>>177 参考にならないと思うけど、参考までに。
 「孤独について(生きるのが困難な人々へ)」という新書を読んだことが有ります。
(かなりのハードな内容なので、読むのはお勧めしません)
簡単に言うと、対人恐怖等に悩む人が、留学・転籍を繰り返しながら
17年かけて大学を卒業し、哲学の大学教授になるという自伝です。
 頭の良い人でも大変な人は大変だなぁ、というのと
17年かける青春も有るのだなぁ、と思いました...

なんか支離滅裂ですいませんが「大学を1年位休学するのも有り」
かもしれない、ということです。(ご家庭の事情にもよるでしょうが)
1,2年休んだところで、社会に出るのに何にも影響しませんから。

189 :優しい名無しさん:03/09/28 04:13 ID:g6XT4osQ
寄りかかればいいの、親にも、社会にも。
お互いさまだもの。

出来るようになってから始めればいい。

>>180
成功者の話は読まないほうは賢明だよ。
苦しんだけどやり遂げたって、自慢話じゃない。

今、自分が苦しいのは本当のこと、
誰に頼ってもいいから、苦しみなさい。
そうしていると、苦しみを飲み込めるよ。

190 :176:03/09/28 04:23 ID:GDDV+5A2
>>179
とりあえず「抑うつ状態」ということでまず初診(紹介状をもらってクリニックから精神病院へ転院)で言われて診断書をもらいました。
でも学校のことが心配+試験間近ということで試験あけの休みにゆっくりして治らなければ診断書を使おうとしていました。
昨日は四回目の診療で初めて父が付き添ったのですが父のいろんな質問に対して
「欝病としてみている」と「できたら学校のことを忘れて治療するという意味で入院をしていただきたい」と言われました。
欝病と言う割には(現在幻覚症状あり)坑欝剤は一度も処方されていません。
非常に謎です。



191 :優しい名無しさん:03/09/28 09:16 ID:wvH0gOjn
アムカって、どぅして悪ぃの?どぅしていけなぃの?別にイィぢゃん…他人に傷を負ゎせる訳ぢゃなぃのに。 さっき解離したらしく、一緒に居た元彼に止められていました。でも上に書ぃた通り、何がいけなぃのか聞ぃても返事してくれませんでした。なので誰か教ぇてくださぃ。

192 :優しい名無しさん:03/09/28 09:31 ID:05ygBkW9
大阪市近辺で日曜日診療してくれるところはありますか?

193 :優しい名無しさん:03/09/28 09:40 ID:D5IPTGlM
精神的な病で「頑張れ」と励ますと帰って悪化を招くものがあるという話を聞きました。
これって鬱病ですか? それからなぜ悪化を招くのか教えてくらさい。
そして、そういう相手にはどう言葉をかけるのが良いのでしょうか?

194 :映画評論者:03/09/28 10:03 ID:vEgwU/aA
大学教授にも、講義内容に自信を喪失していて、学生に矢鱈滅鱈
に威張ったりしてしまう場合が有るようですので、具体的に原因
を記述したり申告したりすると良いと思います。>>177

高校時代に、大学受験で、他者と闘争させられる「叱咤激励」を
教師の自己満足では無いかと、疑問点や違和感を感覚していたり
しませんでしたか?

「周囲に敵対する人々が数多に潜伏している」という「恐怖」を
扶植されてしまっていたりするものです。そのような被害妄想に
囚人されてしまっている人々に「頑張」を「叱咤激励」すると、
闘争を煽動しているように誤解されてしまい、忌避されてしまう
場合が有りそうです。

195 :映画評論者:03/09/28 10:19 ID:vEgwU/aA
今日(2003年9月28日)の産經新聞朝刊12版7において、
お茶の水大学教授である藤原正彦氏が、「他人の迷惑にならない
限り何をしても好い」という罷通(まかりとおり)について言及
しています。>>191

組織主義の腐臭が深刻である大学内部の理屈において、個人主義
を否定するのは論外ですし、生徒に自助自律を教導するべき教師
が、学校組織に依存しているところに、生徒や学生が偽善を感覚
しているところに問題の根本原因が有りそうです。

そういえば、教師の非行も、学校からの圧迫で隠蔽されずに報知
されるようになってきました。

組織内部の理屈(「論理」)で、組織外部に惨禍や迷惑を波及し
た弊害は、旧大日本帝国の軍隊が「奉公」した結末であったとの
事実も想起するべきところとも思いました。

196 :優しい名無しさん:03/09/28 10:30 ID:z21dsGF5
こんにちは。
リタリンの断薬と依存について教えてください。

リタリンが処方されて2週間目です。
耐性と依存が怖いので、仕事のない土日と
割合に仕事が暇そうな日を選んで、リタリンを
飲むのを止めています。

お医者には一日一錠って言われてますが、
どうしても眠いので二錠飲む時もあります。
リタリンを服用する朝はL−チロシンも飲んで
います。

こんな感じで服用してますが、耐性が付いたり
依存したりしないでしょうか?お教え願います。

197 :優しい名無しさん:03/09/28 11:39 ID:oo1JAqng
十数年間の悩みなのですが、非常に寝起きが悪いのです。
まず、すっきりと目が覚めることはなく、睡眠時間に
かかわらず、2度寝可能な状態にある。無気力でけだるい。
祭日など時間があるときは一日中眠って無駄に使いきる
こともある、、。学校のある日は義務感から、無理をして
起きることが可能ですが、それは非常につらいです。

昼間には眠気がさめて何ら問題のない状態になりますし、
朝をどうするか努力次第で一般的な生活が可能である。
しかし、つらいものはつらく、ノーマルがこのような状
態にあることはよいことではない。これは何かの病気な
のでしょうか。現在は病院に通う暇もなく、どうしたら
よいのでしょうか。

198 :優しい名無しさん:03/09/28 11:50 ID:o/IK7y0t
>>197
低血圧なのでは?
低血圧用の薬もあるから、病院に行って相談してみてね。


199 :優しい名無しさん:03/09/28 11:52 ID:D9mAfmE1
私は嘔吐しています。
2年前は太るのが嫌で・・と言う理由だったけど
今はストレス解消もかねて吐いてます。
でも、吐くのは夜だけで特に過食しているわけでもない
(自分ではかなり食べていると思う)のですが・・・。
やめようと思えば吐かないですむのですが、そうすれば
鬱気味になります。
吐くのも楽に出来るし、太って鬱になるより
よっぽど楽しいのでこのまま吐き続けようと思うのですが、
やっぱりよくないでしょうか?
ちなみに吐かないとストレスで胃が痛みます・・・。

200 :優しい名無しさん:03/09/28 12:07 ID:mCnrQ6jj
>>190
アムカのお陰で心癒され生きていける状態は経験者なのでわかります。
「葬式代用意してるし、むしろ私なんて死んだ方がいいじゃん」って
随分長い間思っていました。でも、リリースされる時期がいつか来ますよ。
支えてくれる彼氏さんがいて幸せですね。アムカ、それで190さんが救われている
なら無理しなくていいですけど、死に至らないように。
あなたが今想像する以上に周りはあなたの死に悲しみますし辛い思いをします
よ。今は周りのことまで気をまわせないかもしれませんが、ちょっと考えて
みましょ。
>>199
病院は行っていますか?私は嘔吐のできない過食をしていた時期がありました。
体重が増えてとても鬱になります。今は過食は脱して激やせしましたが、
毎日0.2kgの増加/減少で一喜一憂してます。太るのに異常に恐怖があって
周りから見ると、奇異みたいです。でも、通院しているうちにだいぶ食べること
の恐怖がおさまりました。この症状は、結構脱するのに長い時間要すると
思いますが、ちゃんと健康になれますよ。はくことの弊害はご本人が一番ご存知
ですよね?苦しい道のりかと思いますが、ちゃんと普通の食事がとれる時期が
きますよ。「この状態から脱したい」って思いが強くなる日がちゃんときますよ。


201 :優しい名無しさん:03/09/28 12:10 ID:mCnrQ6jj
>>193
「これ以上何がんばれっていうんだよ〜」って気になるんですよね。
生きているだけで十分がんばってるんでね^^;
193さんは、患者さんでなく見守っている方なのでしょうか?
私の場合は「大丈夫」が一番好きです。
「何を根拠に大丈夫って言うんだよ〜」と最初は思いましたが、
今は大丈夫が一番治ろうって気になります。人それぞれですね。

202 :優しい名無しさん:03/09/28 12:16 ID:mCnrQ6jj
>>190
お父様にはもっと細かい説明がいっているのでしょうか?
身内の方が病気にご理解があるなら安心ですが、病気の原因は家族であること
が多いですよね。そういう私が、典型的な母子癒着が原因のくせに通院には母に
ずっとついてもらっていっていました。
とりあえず、あなたがいくら学生だからとはいえ、患者本人に細かい説明がない
のはおかしいですよね。そんな状態だと不安でたまらないじゃないですか!
どんな病院にどんなプログラムでの入院を勧められているのかわかりませんが、
もっと意思疎通をはかることが必要ですね。お医者さんは絶対ではないですよ。
入院したことで悪化する人もいます。ちゃんと説明求めましょう。
あなたには説明をうける権利があります。症状をうかがっている分では、
あまり入院という勧めにはぴんときません。

203 :優しい名無しさん:03/09/28 12:24 ID:mCnrQ6jj
>>197
198さんのおっしゃる通りかもしれませんね。
私も受験シーズンにストレスで睡眠障害が来ました。
まだ心療内科の敷居が高い時代で、普通の内科にいったのですがすごい低血圧
でした。血圧をあげるお薬をもらったら症状緩和しました。
それでも効かないなら、もっと深い原因かもしれないので、睡眠障害専門の
病院にいかれるといいかもしれませんね。

204 :優しい名無しさん:03/09/28 12:41 ID:JuzCUywn
>201
なるほど、そうだったのか…。いや、実は随分前の話ですが、
励ますつもりで「頑張れ」って声をかけたら、かえって落ち込まれたことがあって、
何かまずいことを言ったのだろうかと気になってたんです。

205 :優しい名無しさん:03/09/28 14:03 ID:D9mAfmE1
>200
199です。
病院は行ってません。親にも言えないですし・・・。
吐いていても痩せていないので、これだけやっても
痩せないのにどうすれば痩せるんだろう・・・と考えると
ストレスでまた吐きたくなります。悪循環ですよね。
でも、200さんの言うとおり治したいと思う日が来れ
ばいいなと思います。

206 :優しい名無しさん:03/09/28 20:15 ID:mCnrQ6jj
>>199-205
私も異常に太ることにはとても恐怖心があります。
私は嘔吐なしの過食で、下剤に依存していました。
165センチ55キロだったのが半年で38キロになりました。今は45キロです。
38キロの時、嬉しい反面、理性のある部分では見た目は気持ち悪いくらい
やせているんだろうなと思っていました。
今でもやせたいと心のどこかで思っています。でも、2年通院して
ようやく「元に戻りたいなぁ」って思えるようになって体重を徐々に戻してい
ます。過食を始めてから6年たってようやくスタート地点にたったところです。
199さんは学生さんでしょうか。親御さんにいえないなら、保険証は使えないので
病院にはいきづらいですね。大学生だったら、カウンセリングルームがある学校
もありますが・・・(私の拒食症の知り合いが通っていました)
何でそのような行動をとってしまうのか・・・それは、案外自分の予想のつかな
いところにあったりします。私は通院/服薬2年にしてようやく答えが見えてきま
した。何が199さんの出口を見つける糸口になるかわかりませんが、今の199さん
のように「何とかしなくては」と思っているならば、ちゃんと出口が見つかりま
す。199さんはまずは何が原因でそういう行動をとってしまうかを突き止めなく
てはならない気がします。
私もまだ治療中です。仲間はいっぱいいますよ。安心してくださいね。

207 :優しい名無しさん:03/09/28 20:20 ID:mCnrQ6jj
>>204
お優しい方ですね。「励ましてあげたい」と思ってくれる人が周りにいることは
その心が弱っていた方にとって救いだと思います。その時は、余裕がなくて
変な顔をしてしまった方も時が経てば、あなたの思いに感謝すると思います。

208 :優しい名無しさん:03/09/28 20:35 ID:UkjRFTdP
>>204
私は励まされたら、気負って仕事できなくなりました。
相手にはすごく申し訳なくて・・・期待に応えられない自分がもっと嫌になる。
気持ちはよくわかるし、ありがたいのですが・・・

209 :優しい名無しさん:03/09/28 20:45 ID:YDOubCvf
がんばれも場合によって
「自分で何とかしろ」の場合と
「少しは助けになってやれるかもしれんので安心しろ」の場合があるなあ

気にかけてもらえるのはありがたいことです。

210 :199:03/09/28 21:54 ID:D9mAfmE1
>>206
まだ中学生です。お話聞かせて頂いてすごい勇気づけられました。
そのおかげで、今日は吐きませんでした。
いつもより食べてしまったけど、これでいいと自分に言い聞かせながら
吐くのを止めました。胃が気持ち悪いままだけど、嬉しいです。
明日はまた吐いてしまうかもしれない・・けど、ちゃんと自分と
向き合っていこう・・・。
こんなに優しい人もいるんですね。

211 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

212 :優しい名無しさん:03/09/28 22:15 ID:m//cZbRS
練炭って楽に死ねるんでしょうか。
詳しいヤリカタ希望。

213 :優しい名無しさん:03/09/28 22:23 ID:YDOubCvf
CO中毒が楽なわけがない
吐き気頭痛がして苦しむし、助けられて障害が残って生き続けたら今より大変だぞ
とりあえずイ`

214 :優しい名無しさん:03/09/28 22:38 ID:zQVAo461
>>212
練炭は集団の事件が沢山報道されたので、成功率が高いように思われて
いますが、一人の成功者の影には10倍の失敗者がいると思った方がいい。
準備が大変、後遺症つらい、いいことなしです。
他の方法も生還者のルポを見るに付け「人間て丈夫だなあ」といった感じ。
寿命は誰にでも必ず来ますので、だらだら生き続けても大丈夫。

215 :優しい名無しさん:03/09/28 22:39 ID:HalGXKpz
【祭】祭りがあったら報告するスレPart36【報告】

176 :名無しさん@おどらにゃソンソン :03/09/28 21:05 ID:YRVgffkv
【東海地震】浜岡原発をなんとかスレ!!【間近】
http://aa2.2ch.net/test/read.cgi/eq/1064694092/

(2003年9月28日)
GPSデータ変化? 29日、判定会で検討−県西部の地殻変動異常

二十九日の地震防災対策強化地域判定会(溝上恵会長)の定例
打ち合わせ会で詳細に検討される予定だ。
http://www.shizushin.com/jisin/news03092801.html

216 :優しい名無しさん:03/09/28 22:45 ID:OPhkCUMV
家に誰もいなかったのに
やってたことが全部家族にばれてたり
影で悪口とか言われてるような気がするんですけど
(実際、たまに聞こえるので)
これって心配性なだけですか
あと関係ないものが頻繁に顔に見えるんです。光の関係とかで・・・
恐くて恐くて生活できません
外出はおろか家の中も恐いです

217 :優しい名無しさん:03/09/28 23:02 ID:mCnrQ6jj
>>210
私の話で少し元気になれたなら嬉しいです。
中学生なら、確かになかなか周りには相談できないから余計に苦しいですね。
ここに書き込んで心のリズムが安定できるうちはいいですが、自分でひどく
なりそうと思ったら、勇気だして病院行きましょうね。親御さんに打ち明ける
のがすごくプレッシャーですけど、まだ軽いうちに治すのが大事ですからね。
さて、今日は我慢できたんですね。おめでとう!!
でも、心が苦しくてたまらない時は吐いてもいいと思いますよ。
少しずつ、回数を減らしていって気がついたら治っているっていう状態が理想
ですね。私は何種類かの薬を相当毎日飲んでいましたが、今少しずつ減らして
います。まだ、たまには苦しくて飲んじゃいます。
一緒に努力していきましょうね。

218 :優しい名無しさん:03/09/28 23:18 ID:JW6YSy5/
神経性習癖?あの髪の毛抜いたりするのでソレ系のスレってないんですかね?

219 :優しい名無しさん:03/09/28 23:40 ID:77adbCtg
>>218 ほれ

☆自分で抜いちゃう☆抜毛癖いらっさ〜い 3
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1043310377/l50

220 :優しい名無しさん:03/09/28 23:43 ID:4LqGOn+2
被害妄想です。というより人にそう言われました。

常に通りすがりの人に見られ、笑われている様な気になったり、
知り合いに素っ気ない態度をされると自分が何かをしてしまったと落ち込み、
悩み、答えが出ず、自分を追い込み、自分も相手も滅茶苦茶にしたくなります。

人のした事、された事が偶然悪い結果を招いただけでも「意図的に嫌なことをされた」、
「こいつは俺の事が嫌いなんだ」「喧嘩をうっているんだ」など必ず悪い方に取ってしまいます。
でも表面的には強い自分を前に出して、屁でもない様な顔をするのに慣れています。
しかし、それが限界に来ています。最近それでとても情緒不安定です。
出来れば死にたいし、俺を悩ませる原因の友人を殺したいとも考えてしまいます。

心の中でいつも苦しんでます。今やっと認める事が出来ました。僕は悩んでいます。

221 :優しい名無しさん:03/09/28 23:43 ID:JW6YSy5/
》219 ありがとうです

222 :優しい名無しさん:03/09/28 23:53 ID:8vIvqN6j
>>220
被害妄想、私もそう言われたことがある。
そうかも…と思った反面、あんたが気楽なだけじゃ!
とも思った。
気楽に構えてるほうがいいのは判ってるんだけどね。

223 :216:03/09/28 23:55 ID:OPhkCUMV
>>220
私に対するレスですよね?

そうかもしれません
でも私の中ではまだ“妄想”とは思えないんです
いつどこで見られているかと思うと本当につらいですよね
しかも誰にというのは他人ではなく家族限定なんです
なんなんでしょう
医者に行ってみたいんですが勇気がありません

224 :優しい名無しさん:03/09/29 00:03 ID:R+cJ2l+C
>>223
役所でやってる健康相談の精神神経科系の日とかどうすか?
基本的に健康保険とか関係ないみたいだし
一度予約とって相談するだけならいいんじゃない?

225 :優しい名無しさん:03/09/29 00:09 ID:zt+jJQjw
>>224
そういうのもあるのですね・・・
これから区役所のHP行ってみます

226 :優しい名無しさん:03/09/29 01:33 ID:fCa/oLiu
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
有志募集
回答されていないレスの番号を付けてくれる方を募集しています
メンヘル、メンヘルサロンの回答スレッドで未回答スレをまとめてレスしてくれる人を探しています
通りすがりでも構いません。未回答が多くなってきたなあ、と思ったらレスアンカーをageてくれたら助かります
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

227 :優しい名無しさん:03/09/30 00:05 ID:Bnv4ZKl1
レンドルミン全くきかなかったのですが
ロヒプノールに変えてもらったらかなりぐっすりです。
でもなんだかまっすぐ歩けず
酔ってないのに微妙に千鳥足。
これって最初だけでしょうか??
ちょっと怖い。


228 :優しい名無しさん:03/09/30 00:34 ID:1x5V80M7
>>227
寝起きにまっすぐ歩けないってっことっすか?
ロヒプノールは働く時間が長いからなあ

数日間様子を見て変わらないようだったら
代謝の早い薬に替えてもらえるようお医者さんに頼んでみたほうがいいかもしれません

229 :優しい名無しさん:03/09/30 00:37 ID:dIkCfrOr
>>227さん
寝る前ですか?飲んだらすぐ寝ること。
起きてからだったら、医師と相談して、量を減らすのも良いかも。
いずれにせよ、気を付けてね。
関連スレありますので、そちらでもどうぞ。
■■■ ロヒプノール サイレース Part4 ■■■
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1049920407/l50

230 :優しい名無しさん:03/09/30 01:29 ID:Yza7vGaR
さっきリスカして、5針縫って来たんですけど、
抜糸っていつぐらいにしてもらえるんでしょう?

太ももらへんを、剃刀でパカっと切ったんですけど…

231 :優しい名無しさん:03/09/30 01:34 ID:1x5V80M7
>>230
てゆか切るなよ。
聞いてる漏れまで痛みが伝わってくるぞ。

大事にしろよ。

232 :優しい名無しさん:03/09/30 01:39 ID:kp7mIDhv
>>230
太もも切ってもリスカって言うんだ
へー、勉強になったよ

233 :優しい名無しさん:03/09/30 03:50 ID:yiMlApQR
太ももはリストじゃないだろ。
リストは手。アームは腕、足はフット?
でも、太ももの内側は気を付けてね。

234 :優しい名無しさん:03/09/30 04:05 ID:1x5V80M7
各部位の英語での呼び方は勉強すればどうにでもなるからいいや

とりあえず死ぬなよ。周りの人も心配しているわけで。

むしろ自傷の原因と対策に関しては信頼できる精神科医に相談して時間がかかっても徐々に治るようにもっていく。

治療中ほったらかしになった仕事については早いうちに関係者に詫びを入れておく。

糸は一週間くらいで抜けるんじゃ?知らないけど。

235 :優しい名無しさん:03/09/30 07:56 ID:PVW6eOGj
ここ数年冬が近づくと絶望的な気分になります。
秋〜冬〜春にかけて死にたくなり、一年のうち元気が出るのは夏だけです。
毎年絶望的な気分が増している感じで、昨年は冬に3度自殺未遂しました。
今年は冬が越えられるか考えるだけでひどく不安に見舞われます。
これからもずっとこんな一年のサイクルで生きていくのかと思うと疲れました。
明日から10月、泣きたいほどに不安です。
どうしたらいいでしょうか。冬眠したい。

236 :優しい名無しさん:03/09/30 09:56 ID:j2t41UxT
>>235
確かに秋を迎えると何か物寂しく、ふつうでも気分的に落ち込んじゃいますね。

病院には かかってありますか?
季節性鬱病(冬季鬱病)ではないのでしょうか?
日照時間が短くなる冬季は、鬱状態になる人が多いのだそうです。
高照度光照射装置を使った光療法で軽快する事例も多数あるようです。

冬眠もいい知恵だが、冬の寒さで身も心も凍りつかない前に、
病院に行かれてみたら、ずいぶん楽になるのではないでしょうか。

237 :優しい名無しさん:03/09/30 15:37 ID:wFvNyqQl
最近また鬱病がぶりかえしました。
周期性があり繰り返す、とお医者さんが言ってましたが
今の状態を薬で治す事ができても、またなるんだったら意味がないと思うです。
カウンセリングは高くてお金がないし。
鬱が治った方は、どのような自己ケアをされているのでしょうか・・・

238 :優しい名無しさん:03/09/30 17:51 ID:1WFV6Qcy
先週まですごく調子がよく前向きにものを考えられたのですが、
ふとしたきっかけで(今まで一人でやれていたことがやれなくなった)
鬱どん底状態になりました。今日は最悪です。
仕事はちゃんとやっているのですが、それ以外は義務で食事して、
起きてても楽しいことなんて何もないからとっとと根逃げ。
自分の存在価値はあるのだろうか?なんて考え始めたりすると最悪な状態になります。
鬱ってこんなもんなんでしょうか?本当に治るのか心配です。
今は精神科で治療はしてます。


239 :優しい名無しさん:03/09/30 21:52 ID:1x5V80M7
>>237 >>238
気分の波ってのはあるものです。
とりあえず薬で落ち着かせて平常に近い状態に戻してから考えて
環境を変えれば治るものかもしれません。

うつの時は人生の判断を誤りやすいっていうから。
もれも真っ只中だけどな。

240 :優しい名無しさん:03/10/01 07:49 ID:JMDUVq8N
>>237>>238
いわゆる病院で診断される病気の鬱は治ると思いますよ。>>239さんがおっしゃる
ように、誰にでも気分の波はあります。私たちは、その気分の振り幅が他の人より
大きいだけなんです。一種の性癖なので、一生つきあっていかなくてはならないの
ですが、それなりに改善はしていくらしいですよ。大丈夫ですよ。
私も最近は鬱ぎみです。昨日はお酒と薬の乱用で相当おかしかったようです。
季節の変わり目はこの病気は特に心がざわざわしますものね。
ただ、私たちはちょっと敏感なだけなので、大丈夫ですよ!
>>237
ところで、カウンセリングは今受けていらっしゃるのですか?
カウンセリングって、健康保険でカバーできないのですよね?
私は、大の心理学・臨床心理士嫌いなので、精神科医にカウンセリングを勧められた
時断固として断って、もう2年間週1・30分精神科医の先生と話をしていま
す。健康保険範囲内なので、32条適応で診療費は無料です。先生と相性が
合うので話すと楽になります。薬も、少しは手助けになってくれますよね?
「意味ない」と思わずに、薬をちゃんと飲んで、少しずつ量減らしていきま
しょう。治らなくても、力の抜き方はわかるようになりますから楽に生きられ
るようになりますよ。

さて・・・私は、今日一睡もできず今から会社に行ってまいります。
5分間トイレ睡眠と薬で乗り切ります。仲間がいると思うと心強いですね。
私がすごい鬱にはまってかきこんだときは励ましてくださいね

241 :優しい名無しさん:03/10/01 08:10 ID:F4yfs6V1
>>229 >>230さん。
ありがとうございました。
起床→通勤時のふらつきがとても怖かったのですが
今日は大丈夫でした。
誰にも相談できなかったので本当にほっとしました。。
感謝感謝です。

過食嘔吐の話題が多いですね。
十代のころ私にも経験があります。
あくまでも「私個人」の経験なので、
汎用性があるかはわかりませんが
「かっこいい服が着たい!」とか
「きれいになって素敵な彼氏が欲しい」
とかが最初の動機でダイエット。
確かにやせると明らかに周囲の反応も変わりました。
「やんぱり女はきれいなほうが得!!」
とも当時は思いました。
でも太るのが怖くて「過食嘔吐」を始めてしまい
4年ほどかなり苦しみました。本当に心身ともに辛いですよ。
習慣化すると。
今は卒業し以前より少し太りましたが、
断然今のほうが幸せです。
所詮ルックスのみで近寄ってくる男も女も
薄っぺらな人、多いです。
回復のきっかけは
「人は基本的に他人興味ない(2〜3キロの上下に気づかない)」
「他人のルックスにうるさい人に素敵な人はいない」
「過食嘔吐という行為に変な物語を付与しない。原因を追究しない」
と思ったことです。

っあ。誰か出社してきた。乱筆ごめんなさい。


242 :高1:03/10/01 09:22 ID:+1vYrUMq
もう学校休んでばかり。このままだと辞めそうです。親もそういってました。
「そんなに苦しいんだったら、もう辞めたら?」と。
やっぱつらいことが長く続くとほんと先が真っ暗になってきます。
でも学校辞めたらもう自殺すると思います。
もう限界…

243 :優しい名無しさん:03/10/01 09:50 ID:4SypjdWZ
学校を辞めなくても、自殺しそうなんじゃないの?

244 :優しい名無しさん:03/10/01 11:23 ID:F4yfs6V1
>>242
私の友人でめちゃめちゃイイ男がいます。
なんていうか、惚れちゃうくらい深〜〜〜い魅力の。
大学入学時二つ上でした。
「高校いくのが面倒で半年でやめました。でも大学ってやつにも
行ってみたくなって通信制の高校卒業しました。ちなみにそこは女子高だったので
僕は女子高出身です!」と自己紹介で明るく話していました。
その彼とは大学時代、かなり仲良くしていたけれども、
一度も彼の口から「辛かったこと」等は聞いたことがありません。
でも、ものすごい辛い経験を乗り越えた人だけが持ちうるような魅力を
持っている人でした。とても尊敬しています。

学校なんていやなら辞めればいいと思います。

本当に死にたいのならほんとに死ねるやり方を今すぐ試してみてはいかがですか?
リスカとかではなく、首吊りのロープを用意してみるとか、ビルの屋上に行ってみるとか。
ご両親の悲しむ顔、きっと思うと思います。
「生きよう」って思うと思います。
>「そんなに苦しいんだったら、もう辞めたら?」
なんて言ってくれるご両親なんてとても素敵だと思います。なかなか言えませんよ。

十代の「苦悩」は必ずあなたの魅力になると思います。

245 :優しい名無しさん:03/10/01 11:30 ID:lBlkMpUZ
>>242
 学校を辞めるって人生の大事件だとは思うけど、やめたらやめたで新しい
世界があるわけで。そりゃ一流企業に就職することが出来なくなるでしょうが、
それだけが人生の目標じゃない。
 自分がどんな大人になりたいか・どんな気持ちで毎日生きたいか。
 そのためにはどんな道筋があるか・今はどうしたらよいか。
 を考えよう。
 単位制高校に移って、高卒の資格だけはなんとか取るなんて手もあるよ
 

246 :優しい名無しさん:03/10/01 11:35 ID:qwjKCmxZ
いい歳してHが嫌いです。
なので付き合ってもすぐ別れる事になってしまいます。
どうしたらいいでしょうか。

247 :優しい名無しさん:03/10/01 11:40 ID:XnCTsb/F
大学で女友達のグループに入れてなくて、
教室で受けるような授業じゃない時間がすごく苦痛。
個々の友達はいるけどその時間だけグループに入れてもらったりしても
何か話さなきゃとか明るくしなきゃとか
そんな事がずっと頭を巡って挙動不振みたいになる。
彼氏はいるんだけどお昼が合わない時、ご飯食べる子がいなくて
授業中みたいにグループに入れてもらうのも嫌だから
今、一人で近くの喫茶店入って食べてる。
でもすごい淋しい・・
自分が悪いのはわかってるけどどうしたらあんな風に考えてしまうのをやめれるんだろう。

248 :優しい名無しさん:03/10/01 13:42 ID:tWE6OQ1l
以前から不安傾向があったのですが、もともとそういう性格だと思い込んでいたので
病院に行って治療してもらう、という発想は今までありませんでした。。
が、最近になって不安定が悪化し、メンヘラの友人から抗不安剤をもらって飲んだら効いたのが
きっかけで、欲しい薬をネット等で探しては入手するようになってしまいました。

これではいけない、と思い、2週間前からクリニックに通い出したのですが、
状態に波があるので元気なときは元気だし、薬目当ての自称チャソだと思われるのも怖くて、
とりあえず「うまく眠れないんです」という具体的な症状しか伝えられず、
今は眠剤のみ出してもらっている状態です。

今までのことを医師に正直に話して、あらためて適切な処方を受けたいのですが、
違法行為だったこともありますし、全てカミングアウトするのはやはりまずいのでしょうか?

長文すみません。

249 :優しい名無しさん:03/10/01 13:53 ID:84HTXEu4
>>248
ちゃんと話したほうがいいと思う
気分の沈むきっかけとか間隔も重要な情報だし
薬のことも実は・・・って切り出して
本格的に治したいことをきちんと伝えれば大丈夫だと思いますよ

250 :高1:03/10/01 14:32 ID:UE3qGtrR
>>244-245
ありがとうございます!
少し気が楽になり元気がでました。
ギリギリまで頑張ってみたいと思います。
ほんとありがとうございました!
感謝です。

251 :248:03/10/01 15:23 ID:tWE6OQ1l
>>249
アドバイスありがとうございます。
とにかく現状から抜け出さなければ、余計に駄目になってしまいそうなので…
勇気を出して逝ってみます。ありがとうございました。

252 :優しい名無しさん:03/10/01 15:28 ID:pmyp1oEG
>>246
過去に嫌な経験が有って嫌いになったのか、最初から嫌いでしたか?
スキンシップなどはどうでしょうか?
詳しい事が解りませんので、なんとも言えませんが。
一度精神科でカウンセリングを受けられたらいかが。

253 :優しい名無しさん:03/10/01 19:07 ID:lBlkMpUZ
 >高1  楽しくがんばれよー!!

254 :237:03/10/01 21:20 ID:bGxk9ybz
>>239様 >>240
レスありがとうございました。
昔からどうも感情の上げ下げが激しく生きにくいほうだったので、
将来も変わらないのだろうと、不安で書き込んでしまいました
薬で平常心に戻る事に意味がある。そうですね・・・
今日は薬のせいか、人と会話するときのマイナス感情が和らぎました。
まだましな状態だった頃は、こういう感じだったのだろうか?と思いました。
「きっと力を抜いて少し楽に生きることができるはず」
それは希望の言葉です。
お互いなんとかこの風を凌ぎたいですね。
ありがとうございました。 調子悪いときはかきこんでください・・・長文スマソ

255 :優しい名無しさん:03/10/02 00:06 ID:aYExV2wd
>>高1さん。

今私は25ですが、十代ってものすごく感性が鋭いから
いろんなところで激しい苦痛を感じると思います。
「なんで周りのみんなは楽しそうなんだろう??」
なんて、不思議に思いますよね。
「楽しめない自分って変なのかも」とか思い悩んだり・・・。

年を重ねるごとに人って鈍感になってきます。
それが良いか悪いかは分からないですけれども。
苦しくて痛い渦中にいるときに「時が解決してくれるから」
なんて、説得力無いですよね。
私もそう言ってくれた保健の先生刺し殺してやろうかと思いましたよ。
でも今は実感しています。

>>ギリギリまで頑張ってみたいと思います。

その発言、ちょっと心配です。
7〜8割まではがんばってみるのは良いことだと思います。
でも、それを超えたら勇気を出して「助けて」って言ってみてください。
あなたが思うよりもずっと、あなたの助けになってくれる人、身近にいますよ。

秋は空がきれいです。食べ物もおいしいです。
そんなことに「敢えて」感動してみることも回復の一歩かもしれませんよ。
長文すいません。

256 :246:03/10/02 04:33 ID:q8vruJdy
>252
レスありがとうございます。
最初の人がオクテだったりその後の自分も高望みしてたりでスタートが出遅れ
積極的になれずにいるうちに無駄に歳を重ね、益々どうしていいか分からないと言った感じです。
あとは初めての時に嫌な事を強要(って程でもないですが)されたりとかで
細々と遠因にはなってると思います。
カウンセリングか…

257 :優しい名無しさん:03/10/02 15:14 ID:2Vdn1l9G
>>256
精神科と言うと、敷居が高く入りづらい印象をお持ちでしょうが
普通の病院より入りやすいですよ、カウンセリングもカウンセラーが
上手く誘導してくれますので、構えずに女医の精神科を探して気楽に行かれたら。


258 :映画評論者:03/10/02 18:22 ID:dEyvDMsB
今日(2003年10月2日)のNHK総合TVのNews10
で、作用は覚醒剤・ある向精神薬の危険な実態、という見出しを
発見しました。

http://www3.nhk.or.jp/hensei/ch1/20031002/frame_18-24.html

それから、

現在、讀賣新聞朝刊で難聴関連の特集を掲載しています。

www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/index.html

259 :映画評論者:03/10/02 20:59 ID:VsRwRqx7
先日(2003年9月2日)に紹介した、読売新聞の朝刊に連載
されている小説幻覚で渡辺淳一氏が、男性の女性への「心理」に
ついて記述していますが、どうやら風俗関連の江呂(←江戸風呂
)な「表現」に気毒されているようで、女性の肢体を賞賛しさえ
すれば、相手が喜悦するかのような水準が下劣な表現に低迷して
しまっています。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062212536/142

容姿に拘泥する人々ほど、内心の情操に貧乏であるという法則が
ここでも観測されているように思っています。

渡辺淳一氏も、当初は、花埋みという小説にて、医学を志望する
真摯な女性を表現していたのですが、表面は職業女性を偽装して
内心の情操に貧乏な人々に数多に遭遇してしまったので、堕落が
進行してしまったのであろうかとも思われました。

向上し努力するのに精神疲弊し肉体疲労した人々を妖慣(いやし
)したところで、問題は解決しないように思います。なぜなら、
その向上や努力の目標や方法に誤謬が潜伏している場合が数多で
あるからです。>>241

260 :映画評論者:03/10/02 21:00 ID:VsRwRqx7
青少年期において感性が鋭敏と感覚するのは、未知の体験や経験
に遭遇するからで、過剰防衛してしまうと、それを苦痛と感覚し
てしまいます。

未知の体験や経験であっても、読書や視聴で疑似体験していれば、
対処方法を予定して準備できるので、過剰防衛をしなくても済む
ように成る場合が有ります。>>142

今日(2003年10月2日)、NHKのNews10で報告さ
れる依存作用や麻痺作用の有る「精神薬物」はリタリンであるよ
うです。>>258

261 :優しい名無しさん:03/10/02 21:13 ID:hlg4PmC3
>映画評論者さん
こちらはいいですから、本スレ「凄い勢いでマジレスが帰ってくる質問スレ」にお帰り下さい。

262 :映画評論者:03/10/03 00:44 ID:igVV5ddL
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1064284925/171

263 :>>241:03/10/03 01:02 ID:xWrG9L/+
>>映画評論家さん

向上し努力するのに精神疲弊し肉体疲労した人々を妖慣(いやし
)したところで、問題は解決しないように思います。なぜなら、
その向上や努力の目標や方法に誤謬が潜伏している場合が数多で
あるからです。>>241

正論かもしれませんね。
ですが不透明で、無責任な情報だけが氾濫しているこの世の中。
あなたはなにが正しい「目標」や「方法」だと考えていらっしゃるのでしょうか?
現在はかつてに比べ様々なことが「自由」です。
かなりのことが「あり」な世の中です。
「目標」を「正しく」明確にし、そのための「正しい」「方法」を選んだとしても
その決断によって「断ち切った」選択肢のほうが圧倒的に多いと感じざるを得ないと思います。
だからこそ、迷い、悩み、苦しみ「精神疲弊」してしまう人が多いのだと思います。
(もちろんそれは私の感覚にすぎないかもしれませんが)

あなたは「正論」を述べているのかもしれませんが
TPOを鑑みないと、多くの場合「正論」は他人を損なうと思います。

頭が悪いものでうまく言葉に出来なくてごめんなさい!!


264 :優しい名無しさん:03/10/03 01:30 ID:BQG58pvA
基地外と統合失調症、境界例人格障害のそれぞれの違いを教えて下さい

265 :映画評論者:03/10/03 01:52 ID:sMGJftS8
その決断によって「断ち切った」選択肢のほうが圧倒的に多いと
感じざるを得ないと思います、という感覚については、当然だと
思います。

しかし、

人間は万能では無いので、誰かを、何かを、選択する必要が有り
ます。乳幼児期には所与でしかなかった環境を、青少年期には、
選択できるようになるので、その準備への心構を保護者や教職員
が用意周到しなければなりません。>>263

人生の岐路を選択するにおいて、先人の行跡を読書で学習して、
その道筋の概略を把握しておく必要が有るのですが、児童同士の
友達関係だけでは、それは判別できないと思います。

せいぜい、「ずっと一緒に」と幻想していても、そうはならない
との現実に直面して、右往左往してしまうだけに為ってしまうの
です。

そういう岐路については、モーニング娘。の人々が出演している
映画である青春ばかちん料理塾や17歳〜旅立ちのふたり〜でも
表現されています。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD3702/index.html
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD3701/index.html

266 :優しい名無しさん:03/10/03 03:35 ID:RX4BRnBl
>>264
こちらへドゾ(モナー先生のスレのアドレスも載ってまつ。そちらでも相談してみてください。ギコ猫先生もおすすめ)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1064673532/-100
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1059835072/-100

既知外は知りまてん。アドバイスのあと受診をお奨めでつ。

267 :優しい名無しさん:03/10/03 05:08 ID:qQ/7TWpH
親にゴミをあさられて血塗れティッシュを見られて、リスカばれました。
普段から暗くて気持ち悪い、普通にしろと言われてるんですが、今回もこの馬鹿女とさんざん責められました。
それで「私(母)も私の父親も精神病なんかじゃないからお前も病気じゃない。ただの怠け癖だ」と言われたんですが…うつ病とかって遺伝によるものなんですか?
もしそうならうつ病の人はみんな家族もうつ病ということになるし、おかしいと思うんですが。

268 :映画評論者:03/10/03 12:25 ID:9h7sqeef
両親の世代は、追い付き追い越せで先進諸域の真似模倣をしていれば
好かったのですが、子孫の世代は、先進諸域の人々と競争しなくては
いけなくなってしまっているので、価値観覚が齟齬(ずれ)してしま
っている場合が有ります。

その失敗を、保護者や教職員が、子孫や生徒や学生に転嫁してしまう
ので、苦悩させられてしまう場合が社会的には有ります。

経済的な余裕が有るのであれば、別居すると解決する場合が有りそう
ですね。ところで、どういうTV番組を視聴していますか?

ところで、怒り文句が「馬鹿女」だったのでしょうか、それとも、
叱り言葉が、莫迦莫迦莫迦だったのでしょうか?>>267

269 :優しい名無しさん:03/10/03 13:52 ID:8MVifAMk
>>247
たぶん人に相談したら「大学生なんだから、そんな高校生みたいな考え方もう
いいじゃん」って言われちゃう悩みじゃないでしょうか?
でも当事者にとってそれが本当に真剣な悩みなのはわかります。
確かに大学でもゼミなんかでグループワークするときはグループ入れない
と辛いですもんね。90分心臓どきどきですよね。声がうわづっちゃったり。
でも、他人は自分が思うほど自分のこと見てないものですよ!!
247さんは個々の友達も彼氏もいるんですよね。
ってことは、ちゃんと魅力があるってことでしょ。別に集団行動しなくて
いいと思うんだけどなぁ。一人で喫茶店でお昼食べてる女の子、私が
同年代だったらきっと「かっこいい女の子だな〜」って眺めてると思いますよ。
今持っているもの(彼氏、友達)大事にしてくださいな。人は247さんと違う
考え方で247さんを見ていると思いますよ。たぶんいい評価してるんじゃ
ないかな

270 :優しい名無しさん:03/10/03 14:12 ID:8MVifAMk
>>267
結論からいうと遺伝ではありません。ただどうしても家庭環境が成長過程に
与える影響が多いので、血縁に精神を病む方は多くなってしまうと思います。
ひどい精神科だと家系図/病名かかせるところがあります。精神科の先生でさえ
「遺伝だ」と思っている人は多くないのですから、一般の方でそう思う方が多い
のは責められないかもしれません。「精神が弱い/心の振り幅が大きい=怠け者」
もよく言われる論法ですね。267さんの親御さんをけなすようで申し訳ないですが
そういう267さんを追い詰める発言をしてしまっているところに267さんをリスカに
走らせる元凶がある気がするのですが・・・(傷つけてしまったらごめんなさい)
カウンセリングを受けに行くと、最初に家族構成を聞かれると思います。それだけ家族
が精神に与える影響が大きいんです。私は、母子癒着の典型例でリスカ・摂食障害
・・まぁいろいろやりました。原因がわかってから、母子関係を修復するのに
また長い年月をかけています。267さん、鬱病は遺伝ではないし、リスカをしている
からといって鬱病とも限らないんです。でも、とりあえずリスカは体によくないので
(死ななくても心臓に予想以上に負担を与えるようです)少しずつ、他の欲求の
吐き方を探していきましょう(リスカで一瞬でも解放されていく気持ちは経験者
なのでわかりますよ)。まず、何故リスカするか原因を知らないといけませんね。
267さんは怠け者じゃないですよ。繊細なんです。心療内科の敷居、低いですよ。
病院、どうしてもいけないなら、ここに書き込んで少しずつ原因をといて
心の膿をだしていきましょうね。
あとリスカの跡、ちゃんと消毒してますか?辛くてしてしまうのは仕方ないですが
ちゃんと消毒してくださいね(これは、私が心療内科の先生に言われていたこと
です。私の先生はリスカすると傷の方を心配していました。大事なのはリスカをやめる
なんて表面的なことじゃなく原因を探って、心の安定を取り戻すことなんです)

長文すみません

271 :映画評論者:03/10/03 15:02 ID:9h7sqeef
現象面では、封建主義が濃厚な地域で、普通に生活しているように
見える両親が、実際は自分で自身を抑圧していて、その抑圧を子孫
にも圧迫して押付してしまう事例が有るということです。>>267

これは、遺伝では無く、両親が日本語であっても、子孫が域外移住
して別の言語を習得できるように、そのような封建道徳を、風俗や
風習として「伝統」としてしまっている問題でしか有りません。

老人が、体力や知力が衰微すると、そのような「伝統」を持ち出し
て、若人を圧迫してしまう様子は、映画鯨の島の少女でも表現され
ています。この場合は、父子密着を拒絶した男子が、域外に移住し
てしまい、残置された女孫が、祖父と対決する物語と成っています。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD3350/index.html

最近では、老齢した議会議員が「教育基本法改正で、日本の伝統
文化を保守するんだ」と妄言していますが、そのような保身衝動
の発露でしかなさそうだなあと思っています。

両親から「庇護」を「大義名分」に虐待されていて、非行や犯行
に傾斜している男子や女子に、「両親を大切にしろ」といっても
駄目だと思うからです。

272 :映画評論者:03/10/03 15:03 ID:9h7sqeef
ついでに、

冗談を言わせて貰えれば、どうせ血を流すなら、献血されてはと
思いました。遺伝で汚れた血に為ってしまっているということは
無いので。「血は水より濃い」として血統世襲に妄執するという
のは科学的な表現では有りません。

それから、

「どうせ跡を継げる」と高を括って、知識や技能の修習に熱心で
は無かった人々が事業を継承してしまうと、経済活動が衰退して
しまい不景気に為ってしまうという現象が、そのような風俗風習
が強固な地域で蔓延してしまっています。

そういう人々は、株式価格の高下に一喜一憂してしまうようです。

273 :優しい名無しさん:03/10/03 15:13 ID:S5mA5PnK
スレ違いを承知で質問させてください。ヘルス、ソープ板を携帯から見る事ができなくなりました。どうしたら見られるようになりますか?教えてください。

274 :優しい名無しさん:03/10/03 15:56 ID:HygkQFdq
そのための携帯の板があるよ。

275 :映画評論者:03/10/03 16:43 ID:9h7sqeef
やはり、性風俗関係者が潜伏していましたね。>>273-274

276 :267:03/10/03 16:53 ID:qQ/7TWpH
みなさんご丁寧な詳しいレスをありがとうございました…。
本当にただ自分は甘えているだけかと考えてつらかったです…。
日々馬鹿女とか罵倒されて(バカバカと言われるのではなくそのまま馬鹿女と言われます)そのまま言われたことを書かせていただくと、
「健康なくせに自分傷つけて、この馬鹿女」「本当は絵の具なんじゃないの?そうやってお母さん心配させて嬉しいか、馬鹿女め」
とか本当に怒鳴られます…。
すぐに泣きたくなって辛くて駄目なのに切っちゃう悪循環…。
まだ学生で一人暮らしできないです。

あとテレビは見る気もおきないです…。

リスカは一応消毒しています。
今日実は初めて精神科へ行ってみました。
緊張して驚かれるほど脈が速くなりました。
お薬もいただきました。
PZC、ロミニアン、タスモリンを一日3錠ずつと寝る前にエチカーム2錠です。
薬のことはよくわかりませんが…。
リスカのあとまで消毒していただき、やっぱり思いきって行ってみてよかったです。
また6日に行ってきます。
みなさん本当にありがとうございました。


277 :優しい名無しさん:03/10/03 16:54 ID:Y14W6Fef
大学が遠いので一人暮らししましたが
一ヶ月もたたない内にもう電車通学に戻したくなりました
2、3ヶ月で部屋出て行く人っているのかな?


実家に帰りたい(´・ω・`)

278 :優しい名無しさん:03/10/03 17:11 ID:sR1pSC7P
>>277
しばらく実家から通えばまた一人暮らしが出来るようになりますよ。
淋しくなったらいつでも実家に帰れば良いじゃないですか。

279 :277:03/10/03 17:14 ID:lZV4jT2R
>>

280 ::03/10/03 17:15 ID:lZV4jT2R
>>279は、誤爆ですスミマセン。

281 :優しい名無しさん:03/10/03 17:25 ID:lZV4jT2R
>>277さん
取り敢えず、今夜にでも実家に電話してみて、お母さんかお父さんに相談してみたら?
最初は呆れられちゃうかもしれないけど、きっと「戻っておいで」といってくれると思うよ。
経済的にも実家から通った方が楽だし。
このまま、一人暮らしに耐えられないまま続けて、学校に行けなくなったら意味ないし。
まずは電話か、思い切って明日家に帰ってしまえ。
そして新しい気持ちで大学生活を始めよう!!

282 :優しい名無しさん:03/10/03 17:26 ID:4i1ut0Qn
友達のことなんですが、最近よく同性の友達(♀)から
『愛が感じられなくなった』
『捨てられたかと思った』
などと言われる事が多くなったらしいのです。しかも大勢に。
元が活発でボーイッシュで、かつ優しい感じの人だったのですが、最近色々忙しく精神的にめいってるらしくて、リアクションなどがうまくとれないらしいのです。
何回も『ごめん。最近忙しくて疲れてるんだ…
別に嫌ってるわけじゃないんだよ…』と詫びて説明しているらしいのですが、あまり効果はないらしく、ブーイングの嵐だそうです。
別にそれがどーでも良い友達だったら逆ギレしておさらば出来るのでしょうが(私ならそうしますがw)その中には失いたくない友達も含まれているらしいので簡単に縁を切ったりできないらしいのです。
寧ろ優しい性格なので逆ギレ出来なさそうだし…
日に日にやつれていってる友達を助けてあげたいのです。。何かいい方法などありませんでしょうか…?
因みに、かなり同性ウケはいいですが、彼女はレズではありません。
長文、乱文、すみませんでした(´・ω・`)アドバイス等ありましたらよろしくお願いします。。

283 :優しい名無しさん:03/10/03 18:19 ID:9uLgFrdX
282さんのお友達の友人たちが(ややこしいな)
そのお友達に依存してもたれかかってる状況なのかな

お友達さんはあんまり無理しないほうがいいと思います。
自分が潰れちゃうから。

やっぱ自分を大事にしたほうがいいので
変な言い方だけどご友人は選んだほうがいいのかもしれませんね。

冷たくしたと思われて逆恨みされて変な噂をたてられたらどうしようとか思ってるのかもしれないけど
お友達の心境を察してあげられない友人たちもちょっとアレなので。
282は心配してあげられるいいご友人ですね。

284 :277:03/10/03 18:37 ID:/MYGHT2Q
>278&281
サンクスですとりあえず週末を利用して一度戻りまつ


言えるかな…

定期代の方が安くつくけど…それなら初めから一人暮らしやらなきゃよかった(保証金とか)ってなるな
それを考えたら鬱になるけどガンバロウ(`・ω・´)

285 :282:03/10/03 18:43 ID:4i1ut0Qn
>>283 早急たるレス(アドバイス)ありがとう御座いましたm(_ _)m
力になってあげたかったのですが何をしたらいいのかわからなかったので。。。
無理しすぎて自分を潰さないようにね。辛いときは友達付き合いもほどほどでいいと思うよ。マターリ行こうよ
と、言ってあげようと思います。。
まぁ、最終的に行動するのは私ではなく友達なので、影ながら支えてあげられればと思います。

。。…でもなーんか余計なお節介っぽいですね…(´・ω・)でもこのまま見過ごす(?)のも辛いし…;はぁ…。。

286 :優しい名無しさん:03/10/03 19:38 ID:lZV4jT2R
>>285 282さん
今はあなたがいれば十分。
多分、その友達が元気になれば、また自然と人が集まってくると思うよ。
今は人が自分の周りに沢山いる環境に疲れちゃったんじゃない?
とにかく今はあなたがいてあげれば、持ちこたえられるでしょう。



287 :優しい名無しさん:03/10/03 19:40 ID:8MVifAMk
>>276
病院行けたんだね。よくがんばれたね。
傷口を人に消毒してもらうだけでも落ち着けますよね。
保険証は使ったんでしょうか?学生さんで親御さんの扶養に入って
いるなら、親御さんにバレちゃうけど大丈夫かな・・・?
でも、遅かれ早かれ親御さんには276さんの病状をちゃんと理解して
もらわないといけないと思うからいい機会かもしれない。何か言われても、
どれだけ苦しい思いをしているか訴えようね。あと、この板見てるなら
知ってると思うけど、治療が長引くなら区市町村への診療費や薬代は
ゼロかゼロに近くなるからね。診療費、結構重荷になって治りかけているのに
通院やめちゃう人いるからね。この病気は長くつきあわないといけない場合が
多いからね・・・

276さん、ホント辛いけど一歩前に出られてよかったね。
私は家はホント耐えられなかったから、社会人になったらすぐに家出たんだ。
普通のOLだから最初はお給料手取り13万しかなくてしんどかったけどね。
今は人並みの生活できるようになってだいぶ安定してきたかな。
学生さんだと「学費が・・・」とか「就職が・・」とか悩みが耐えないと
思うけれど、そういうのは何とでもなるから、遠い将来より今日一日を
心平穏に暮らせるようにゆっくり行こうね。
ホント、今日は病院行けてよかったね。

お薬の内容がわからないって書き込み結構多いですが、それは先生にちゃんと
説明受けましょう。大学の図書館に行けば、薬の図鑑あるし、ネットでも調べ
られます。自分の体に入れるものなのだから自分が責任持たなきゃね。

288 :優しい名無しさん:03/10/03 19:49 ID:8MVifAMk
287です。
言葉足らずでした。

「あと、この板見てるなら
知ってると思うけど、治療が長引くなら区市町村への診療費や薬代は
ゼロかゼロに近くなるからね」

はもちろん32条申請のことで「お医者さんに診断書を出してもらって
区市町村に申請することで」実際的に診療費や薬代はゼロに近くなるという
ことです。「区市町村への診療費・薬代・・・」ってわけわかんない文でした
スマソ

289 :285:03/10/03 19:55 ID:4i1ut0Qn
>>286 お優しいアドバイス有難う御座居ますm(_ _)m他の友達と協力したりしながら陰ながら支えてあげられればと思います。
それで前の様に元気120%ぐらいになってくれれば幸いでつ(・ω・)


290 :優しい名無しさん:03/10/03 23:33 ID:/uEsMAWZ
遺書の書き方を教えてください。おねがいします。

291 :優しい名無しさん:03/10/03 23:52 ID:8MVifAMk
>>290
自殺計画のために遺書を書きたいなら教えられません。

292 :優しい名無しさん:03/10/04 01:54 ID:Muz6UwXs
スレ違いかもですが。すみません。
腕をカッターで深さ3ミリくらい、皮膚が完全に切れる程度切っても
血が1、2滴出る程度で切る瞬間以外全く痛くも痒くもないのはおかしいですか?
以前はもっと浅い傷でティッシュ数枚完全に血が染みるほどだったんですが。
今は殆ど血も出ない、出てもどろどろで固まりかけのような血が。
不快にさせるような内容でごめんなさい。
自分おかしいのかと気になってしまって。
すみません。

293 :優しい名無しさん:03/10/04 02:12 ID:SgQH68tD
切りどころの問題かもしれないし
同じ部位を切るうちに皮膚が慣れてきたのかもしれません。

かといってこれ以上進めることは絶対おすすめできません。
現状にとどめておいてください。

行ってなければ病院に行ってください。

294 :優しい名無しさん:03/10/04 02:28 ID:Muz6UwXs
皮膚が慣れるってこともあるんですね。
これ以上は進めるのさすがに後が怖いんでその気はありません。
ここで皮膚が終わり、っていうのが見えたとき
これ以上は取り返しがつかなくなるだろう、と思ったので。
冷静にそういうこと考えられるあたり私はいわゆる
「構ってチャン」の部類でしょうから、病院に行くほどではないと思います。
本気でやめようと思えばやめられるでしょうし。

こんな質問に親切に答えてくださってありがとうございます。


295 :優しい名無しさん:03/10/04 02:35 ID:SgQH68tD
>>294
ほんとは止めてほしいんだけどね
想像するだけで痛みが伝わってくるんで。
病院行けば軽い抗うつ剤で収まるかもしれないし。

くれぐれも大事にしてよな。消毒もな。

296 :優しい名無しさん:03/10/04 07:53 ID:idmnzfDY
相談しようとここに来てみましたが、なにを書けばいいのかわからなくなってしまいました。 病院に通っていて抗不安剤もらっていますが、毎日無気力、イライラ、悲しくなったりと死にたくなったりします。 自分が嫌です。

297 :優しい名無しさん:03/10/04 15:49 ID:b+QICQRZ
『OD』って何ですか?


298 :276:03/10/04 16:33 ID:OnlBr0UI
>>287さん
ありがとうございます…
やさしい文章で読んでて泣けてきました。。
保険証使ったのでばれるかもしれないですね。
そのときは今までの経験から、想像できない罵倒が来ると思うのでそのときはそのときです。
リスカでもします。
32条は…長いこと通うつもりはないのですが考えておきます。
お金はないし。。
287さんもお辛いと思うのに親身なレスを本当にありがとうございました。
とても救われた気分です。薬飲むより落ち着きましたw

299 :優しい名無しさん:03/10/04 17:28 ID:Xp4it8Iu
>>297
OD=Over Dose(オーバードーズ)の略
処方量以上の大量の薬を飲むことです。

300 :297:03/10/04 18:56 ID:b+QICQRZ
>>299
教えてくださってありがとうございます。

301 :優しい名無しさん:03/10/04 21:37 ID:S0GgqDap
>>298-276
心の膿は若いうちに早く出しちゃった方がいいよ。
私みたいに兆候は学生時代からあったのに我慢していて社会人になって突然
ばーんと発病させちゃうと治りが遅いから。

>保険証使ったのでばれるかもしれないですね。
そのときは今までの経験から、想像できない罵倒が来ると思うのでそのときは
そのときです。リスカでもします。

最後の一文は悲しいな・・・リスカの効能はわかるけど、本当に最後の最後の
心の安定剤にとっておいてほしい。とりあえず通院始められたんだから、
通ってみて。それで体を傷つけない逃げ道がみつけられるといいと思う。
費用は確かに社会人の私でも32条適応前はきつかった。せっかく診察受けて
楽になっても財布出すときまた鬱入って、もう通院やめるって何度も思った。
保険証を使ったらどうなるかだけ、記憶の範囲内で書いておくね。
(298さんと親御さんの争いが起こった時を想像すると怖いし心配だから)
私は扶養家族いないし見ないで捨てちゃうからうろ覚えなんだけど、
確か半年に一度「医療通知書」って感じのが来るんだったと思う。次は11or12
月かな。それに会社/個人の医療費負担額・対象者・医療機関名が印字されている
の。298さんの親御さんがそういうの全然見ない人だったらきづかれないと思う。
ちょっとお節介がすぎたかな。失礼なことや余計なこと言っていたらごめんね。

302 :優しい名無しさん:03/10/04 21:47 ID:eiF/QW12
>>267さんの書き込みと、以降のレスのやりとりを読みながら、今ものすごい勢いで
もらい泣きしています・・・・それだけなんです、スレ汚しごめんなさい

303 :優しい名無しさん:03/10/05 00:17 ID:PT2l11UG
>>302
302さんも疲れ気味なのでしょうか。泣いたら少しは楽になれましたか?
そういう私も今日は心療内科で泣いてきたので楽になれて、今キーをうちながら
テレビ見て笑ってます。苦しい涙は出ますが、開放される涙を流すのは難しい
なって私は常々思っています。


304 :298:03/10/05 03:13 ID:MIAgvjq7
>>301さん…。
お節介とかだなんてとんでもないです…。
リスカしてるなんて打ち明けられる友達もいないし、あるのは親の罵倒と部屋の隅で手首を切っている自分だけ…。
なのにこんなに巨大な掲示板で、軽く質問しただけなのに、こんなにも救われるレスをいただけるなんて思ってもみませんでした。
通院がんばってみます…薬飲んでもリスカは止められなかったけど…なんとかして止める方法を見つけたいと思います。
医療通知書のことはまったく知らなかったので、とても参考になりました。
私ばかり癒された気持ちになってしまっているので…私も301さんのように、言葉で誰かを救えるような人間になりたいです…。
301さん、本当にすみませんでした…そして本当にありがとうございます…。

305 :優しい名無しさん:03/10/05 05:03 ID:PT2l11UG
>>304
謝らなくていいし、お礼も言ってもらわなくていいですよ。
楽になってもらえたなら、嬉しいけど^^
私も通ってきた道だから、ちょっとお節介してみただけ。
リスカやっちゃったんだ。そっか。でも、過剰に責めないでね。それで一瞬でも楽に
なれたなら今回はよしとしよう。そのうち少しずつリスカから離れていけるからね!
そういう偉そうなこと言っている私もリスカ卒業後最近までアムカしてたんです。
リスカは目立つし、私は本当に死にたいんじゃなくてただ血がみたいのと現実逃避
したいだけだったから、医療知識もなくリスカしていて腱でも切ったら嫌だなって
思ってやめたの(案外冷静なの^^;)
でも、アムカはリスカより跡が残る気がするから「そうなんだー」なんて間違っても
やらないでね。私は、今日でこの板も薬も卒業するつもりです。最後に話してた
304さんのことだけ気がかりだけど、優しいレスしてくれる人ここ多いと思うし
あまり早まったことしないでね。一休さんの「一休み、一休み、気にしない」
だよ。304さん若いから、周りの友達が元気なの気になるかもしれないけど、
別に自分も元気にしてないといけないわけじゃないから。部屋でこもってても
いいじゃん。親御さんとの相互理解が叶うように願ってます。では
長文なっちゃってごめんなさい。

306 :映画評論者:03/10/05 23:54 ID:dRLFfgXo
手首刃傷の病理について、惑乱において血圧上昇が発症している
場合、手首からの出血を神経が感知すると、大量出血を防止しよ
うとして血圧が低下する作用が有り、自分自我にとって制御不能
な自己自身を鎮圧したような征服感覚を感覚するという心理が有
りそうです。

このような征服感覚と降圧作用とを両立させるには、それが自身
を殺人しようとする願望では無く、自分で自身を制御しようとし
ている希望であるようにする意識を自覚する必要が有りそうです。

女性の場合、少年(少女)時代に、同士で対決する喧嘩を体験や
経験していない場合に、際限や限度を知覚せずに、喧嘩を拳禍に
増幅拡大してしまう傾向が有る様で、姑嫁関係や親子関係にて、
母親と妻女という役割が、両者に割当されているにも関わらず、
男子や夫男の「恋人」という一つの役割を欲求して惨虐な闘争を
してしまう場合が有るようです。

そのような惨虐な心身の荒廃が、他者に向かうと、他者への殺傷
行為と為ってしまい、自者に向かうと、自身への殺傷行為と為っ
てしまいます。

男性の場合でも、音無しく、同士の喧嘩を体験や経験していない
人々が、頭中での妄想として惨虐な行為を「企画」してしまい、
それを実際に「実行」してしまう犯罪を惹起してしまう場合が有
ります。

307 :優しい名無しさん:03/10/06 00:46 ID:E6XRL38w
泣くのを我慢する方法を教えてください。
人前で泣きたくないです。

308 :優しい名無しさん:03/10/06 00:55 ID:eLKIum9W
中学生のころ、俺は社会のことを何も知らないホントアホな人間だった。
なんていうか自己中心的って奴かな。
だからけっこう嫌われていたと思う。
で、ある日、好きな人を友達(だと思っていた)に話したら(修学旅行時)
それをクラス全員にばらされた。
俺には1人だけ何でも話せる親友が一人いて自分がいかに駄目な奴だったかを、教えてもらった。
だけど、そう簡単にイメージが変わるわけじゃない。
とりあえず、中3時、俺はなるべく静かにしていた。調子に乗らないように。
だけど状況は変わらなかった。
そして卒業。俺の中学はある程度頭のいい奴が集まった中学で(田舎では)、
俺もその中では上位の方であったので、高校も市ではトップの高校に入学。
しかし、中学の連中もほとんどその高校へ入学。だからイメージは簡単に変われない。
高校入学。俺のクラスには元同じ中学の奴が多かったため、やはり黙ってた。初対面はほとんど君付け。
そうすると、違う中学の連中も俺をそういうイメージでみてしまう。
その1年は部活と勉強に励んだ。友達はさっき述べた中学の親友だけだ。
だけど、その親友も親友とはいえないかもしれない。
俺には当時好きな女子がいたけど、その友達にも言えなかったからだ。
まぁそれ以外のことは全部話したけど。


309 :優しい名無しさん:03/10/06 00:55 ID:eLKIum9W
そして高校2年。事態は一変する。
クラスの中に元同じ中学の奴が男女含め3人いた(男2女1)
でもその2人とは仲は悪くなかったし別に良かった。
だけど俺はそんなことどうでも良かった。ただ、そのたった1人の友達といっしょのクラスになりたいと思っていたからだ。
なれなかったけどね。
もちろん、そのクラスには1年のとき同じクラスだった奴もいたから 俺はずっと勉強していたし黙っていた。
そして俺は何時の間にかそのただ1人の友達に溜まったストレスをぶつけていた。
その友達が違うクラスの奴と仲良くしてるのが許せなかった。あっちはかなり嫌がっていたと思う。
で ある日、後ろの席の奴が妙にチョッカイかけてきて なんだ?って感じだった。
そいつはかなり勉強が出来て、2年の最初のテストで全体の順位はそいつに負けたものの(3教科)、
数学と英語で俺が勝っていた。どうやら俺が勉強してるのを気に食わなかったらしい。
そいつはクラスの中心的キャラで、みんなに慕われていた。(男からだけだが)
俺は自分の感情を押さえ込みながらも、無口なキャラであったので、しだいにイジラレキャラになっていった。
何時の間にかクラスの男子とは全員ため口で話せるようになってた。
こんなに明るかったんだね って言われるほどだ。
修学旅行もあり、いっそう仲が深まった。
言い忘れていたが、そのクラスには1年時好きだと言っていた女子もいてホント最高のクラスだった。
だけどその仲良かったクラスの人に「好きな人はいるの?」って聞かれて俺はどうしても答えられなかった。
そのころは何で言えないんだ?と思いながらも言えなかった。
1年時の無口キャラも手伝って俺は女子とはまったく話せない男になっていた。
そして事件は起こる。

310 :優しい名無しさん:03/10/06 00:56 ID:eLKIum9W
ある日 つまらないことでクラスの中心的キャラと喧嘩をしてしまう。
原因は俺の自己中心的な態度。
あまりにも楽しく充実した毎日を過ごしていくうちに俺の中の封印が解け、無口キャラから自己中心的キャラに戻り始めていた。
それからはそいつとの関係が微妙になった。
だけどクラスの雰囲気は相変わらずだった。とりあえず、高2は最高だったんだ。
遊びすぎて俺の学力は落ちに落ちていた。
で高3を迎える。
高2の経験を生かし、俺はクラスに溶け込んでいった。(勿論、元同じ中学の奴はいるけど)
だけど、模試の結果など、自分のことは決して他言しなかった。
そのせいもあって友達と言えるような人は1人もいなかった。微妙な高校最後の年だ。
まぁ、ある程度新学校だったので、とりあえず、受験勉強。
だけど板につくわけがない。勉強の習慣完全に無くなっていた。勿論 志望大学にも落ち、浪人中の現在にいたる。
高2のとき好きだった女子のことだが、高3で彼氏を作り、どっかの大学に行ってしまった。
中学のときのたった1人の友達とは、高2以来、廊下で会ってちょっと話すか極マレにメールするくらいで、
そいつも大学に在学中。今ではまったく関わりがない。つまり友達じゃなくなった。
浪人中も集まって仲良く飲み会をするくらいの友達はいくらかいるけど、彼らには本音は言えない。決して。
女の子ともあまり話せない。「うん」とか相打ちを打つくらいか。
まぁ、最近では開き直ってぶっちゃける時はあるが、恋愛面の相談は一切出来ない。
たぶん心のどこかで恐れているんだと思う。今も好きな人はいる。だけど、まったく進展なし。まぁ浪人中だけどさ。

こんな俺、どうしたらいいでしょう・・?

311 :質問…:03/10/06 01:09 ID:rMAYzCpX
半端な時間に起きてしまい、到底眠れそうにないのですが 今起きてても不安感が凄く、何もするきになれないので寝てしまいたいです。 風邪薬飲めば少しは眠気きますかね?睡眠薬とか安定剤何も無いので…

312 :優しい名無しさん:03/10/06 01:13 ID:CbeqE4F6
いまは辛かろう。でも勉強しろ。
大学入ったら高校や予備校とは比べ物にならないくらいいろんな人間がいるからな
好きな子のタイプも変わるだろうし彼女も出来るだろうさ。

313 :優しい名無しさん:03/10/06 01:16 ID:CbeqE4F6
>>311 暖かいミルクのむとか、軽く身体動かすとか
最近何も薬飲んでないのなら、市販の風邪薬一晩くらいなら大丈夫だと思うけど。
一回分な。飲みすぎるなよ。

314 :優しい名無しさん:03/10/06 01:19 ID:eLKIum9W
>>312
そうですよね、今は勉強しないと先に進めないし・・
大学行かないとな・・

315 :優しい名無しさん:03/10/06 01:20 ID:rMAYzCpX
313さん、 優しいレス有難うございます。なんかジーンときてしまいました。パブロンあたりを一回分だけ飲んでみます。

316 :307:03/10/06 01:24 ID:E6XRL38w
書き込みしなければよかった。
でもよかった。
人に甘えたりしても後悔するだけだってことが確認できた。

317 :優しい名無しさん:03/10/06 01:24 ID:eLKIum9W
ホントに優しい方だよ。
ホントにさ・・

318 :307:03/10/06 01:26 ID:E6XRL38w
バイバイ。
お世話になったです。

319 :優しい名無しさん:03/10/06 04:08 ID:J7lUcHVI
メスって、どこに売ってるのか教えてください

320 :優しい名無しさん:03/10/06 07:37 ID:Y0SnaLkz
東急ハンズで見たよ。やすいのだけど。

321 :優しい名無しさん:03/10/06 07:49 ID:bMgGl5d3
>>318
泣くのを我慢する方法(私の経験論)

1.目を対象からそらす
2.違うことを考える
3.つねる(泣こうとしている神経集中を逸らす為)

溢れた分はご愛嬌ということで。
とりあえず、その場しのぎで良ければ
気持ちを逸らすのが一番てっとりばやい。
泣こうとする自分の雰囲気をぬぐい去る。

・・・もう307は見て無いから必要ないと思うけど。


322 :優しい名無しさん:03/10/06 08:10 ID:4h3RrJPz
>>274ですが、違いますよ。

323 :映画評論者:03/10/06 09:21 ID:yGA4VuxF
補足>>306

一昨日(2003年10月4日)の産經新聞朝刊14版19に、
「正論 国のあるべき姿に覚醒し始めた日本」と題し、杏林大学
客員教授である田久保忠衛氏が、政府の暴力手段である防衛組織
に依存して、「逆らう奴は皆殺しだ」という欲望を満足させてし
まう心裡で、「防衛論議」を煽動してしまっている様子が看守さ
れています。

老年の議会議員が引退する決断ができるようになったのは、相対
的に若年の議会議員が、戦争の原因について、組織の内部で欲求
不満な人々が、本人は戦争での殺傷行為をしなくて済むという「
安心感」から遊戯感覚で熱狂してしまう問題を自覚できるように
成ってきたところに動機しており、田久保忠衛氏の欲望的観測は、
過去の軍国少年の妄想であると分析されるところと思います。

医療業界でも、過失失敗や故意犯罪を糊塗隠蔽しようとすると、
医者と患者との闘争を誤認して、過剰防衛を誤想し、暴力封建な
様相を発症して暴力団な用心棒を「雇用」しはじめるので、その
ような「特権階級」の武族風習を妄想する性癖の有る人物を客員
教授に「招聘」してしまったのであろうかと思われました。

AUM真理教のように、虐殺行為を煽動した国家神道を残滓する
靖国神社への「公式参拝」を「国家の基本問題」などとして誤認
してしまっている問題も深刻であるように思いました。

児童を殺傷して反省を拒否する宅間守死刑囚と同様の問題でも有
るのです。戦争行為の一部として児童虐殺したら犯罪に詰問され
ずに野放図にされてきた人々の過去の悪質な鬼性の伝承が、高齢
化による痴呆症状において、表面に露見してきた症例の一部であ
ると看取できそうです。

324 :映画評論者:03/10/06 09:26 ID:yGA4VuxF
了解しました。>>322

風俗関係で、性感染症の危険が有るにも関わらず、不特定多数の
女性と性逢行為をしてしまう男性の「正義」(性偽)について、
説明できる人は居ますか?

325 :優しい名無しさん:03/10/06 09:47 ID:QVE+0l97
鬱病が母親にばれて、次の通院の時に連れて行く事になりました。
6年みんなに隠し通してたのに。あーあ。
でも昨日、日内変動を知らない母親にマジギレされて、
「どうせ思い込みなんでしょ!?出て行け!!」と言われて凹んでしまいました。

首吊り、風邪薬等の自殺未遂は人知れずやっていますが、
ゆうべ初めて、リスカをやってしまいました。5回。

次の通院は土曜日。それまで自分と母親が耐えられるか心配です。

326 :319:03/10/06 12:44 ID:WE8TZkxe
>>320

レスありがとうございます!
でも、田舎なので、東急ハンズがないんです・・・。

どんなコーナーにあるんでしょうか?
薬局とかかな?
ネットで調べても見つからなくて・・・。

327 :優しい名無しさん:03/10/06 12:57 ID:1yTzfqNr
>>319
ちょっとまってよ。メスを買う前に、何があったのか言ってみてよ。
優しい人は多いよ。そんな一方的に斬ろうとしないで。
みんな色々アドバイスくれるよ?



328 :319:03/10/06 13:21 ID:WE8TZkxe
>>327

ありがとうございます!
正直、包丁でだったら、何度か斬ったことあるんです。
10年ほど前に・・・。

ここ3年くらいはその衝動を抑えてたんですが、
その代わり、過食に走るようになったんです。
食べすぎたら、吐いて・・・。

斬ることで、心が少し楽になっていたので、お守り(?)代わりとして、
メスを持っていたいなって思ったんです。

327さんの言葉嬉しかったです。心配してくれてありがとう。

329 :優しい名無しさん:03/10/06 13:24 ID:5WW4WDiT
>>319
病院は行ってるの?
もし、行ってないのなら行った方が良いよ。
お守り代わりでメスなんか持っちゃだめだよ。

330 :優しい名無しさん:03/10/06 13:29 ID:g0FLD/6M
ゴミどもはとっとと死ねばいいのさプハー Oo (´Д` )つ━・oO

331 :319:03/10/06 13:49 ID:WE8TZkxe
>>329

病院には、今年の5月に1度だけ行ったんですが、
とにかく物凄く緊張してしまって、言いたいことの3分の1も言えないうちに
終わってしまって、「あなたはAC(アダルトチャイルド)だから、
この本(その医者が書いた本)を読んで、自律訓練法に通ってきてください。
って言われました。

結局、それっきり行ってません。
セントジョーンズワートは、飲んでるんですが、効いてるのかどうか??

329さんありがとう。
優しい言葉かけていただけて、本当に嬉しいです!

332 :優しい名無しさん:03/10/06 13:59 ID:/Zs+nc0g
今日も午後、会社を早退しました
まわりのみんなに迷惑ばかりかけてすいません

楽になれる方法教えて下さい

333 :優しい名無しさん:03/10/06 14:13 ID:5WW4WDiT
>>319
どうも、はずれの医者に当てってしまったような、他の病院へ行く事をお進めします。
>言いたい事の3分の1も言えない、最初それだけ伝える事が出来れば十分です。
普通は、徐々にカウンセラーか医師自身が話しを聞いて診断をするはずです。
一回で病名を診断する事は有りませんし、ぜひ転院をして下さい。

>>332
どのような状態か解りませんが、病院へ行くのが治る早道です。
でも、今日は寝逃げしてユックリ休んでください。

334 :優しい名無しさん:03/10/06 14:29 ID:NdzSVIFU
友達がうつ病のようで、どう接していいかわかりません。
私は女で、彼は31歳で独身の会社員です。

一ヶ月ほど前にあった時、なにかの薬を飲んでいたので、「なんの薬?」と聞くと、
「魔法の薬よ」と答えるだけでした。
しばらくして、家に遊びにおいでというので行ってみると、ソラナックス、
ドクマチール、M18という三種類の薬と、一年ほどの通院履歴が記載された
診療内科の診察券がテーブルの上においてありました。
その日は、寝る前に何種類かの薬を飲んで熟睡。
翌日も朝から薬を飲みながら「この薬がないと死んでしまうかも」と独り言。
仕事には行っているようです。

変に励まさないほうがいいと聞いていたので、
薬のことも診察券のことも、あえて話さずもどってきたのですが、
明らかに私に見えるようにおいてあり、とても気がかりです。

彼と私は、以前交際していた時期もあり、彼の転勤で遠距離になってしまったため、
自然消滅してしまった経緯があります。
今でも少し離れた所に住んでいるので、頻繁に会うことはできません。

彼が直接うつ病であることを告白したわけでもないので、
こちらから切り出していいものかとも思います。
が、助けを求められているような気もします。

私にとってはとても大切な人で、どうしたらいいかわかりません。
どうしたらいいでしょうか。


335 :最強の名無しさん ◆2ch/N4Z/W2 :03/10/06 14:31 ID:T/lQgFBX
なんか最近、テレビ見ててコメンテーターやキャスターが
誰かを褒めて「嫌味がない」とか「かっこいい」とかいう言葉が
全部自分に言われているみたいなきがしてしまうのですが、
そういう妄想はどうしたらいいですか?

336 :319:03/10/06 14:44 ID:WE8TZkxe
>>333

適切で親切なアドバイスありがとうございます!
その病院で勧められた本を買って、読んでみても、
いまいちピンとこなかったんです。痛い出費でした。(2,060円)

一度、違う病院に行ってみようかと思います。
本当にありがとうございました!

337 :優しい名無しさん:03/10/06 14:52 ID:XvNgGB0y
今日、病院行ってきたら適応障害ですね
と言われた。
会社辞めればいいのか?転職すればいいのか悩んでます。


338 :優しい名無しさん:03/10/06 15:00 ID:CbeqE4F6
>>334
いちおう気にはかけておいてあげて、たまに話し相手になってあげてください
別れ際、身体大事にしてね、くらいは言ってもいいと思いますが(薬は目撃していることから)
うつ病の話をあなたから振るのはちょっと微妙かもしれません。

ヤバめなのは彼女ができたわけでもないのにぷっつりと連絡が途絶えたときだと思います。

339 :優しい名無しさん:03/10/06 15:19 ID:xubS9lqw
助けてください。

カップル板でも相談したのですが、どうやら相手がメンヘラらしく、
こちらでも相談に乗っていただきたいのです。

彼には「友人」という女がいます。
そいつは、リストカット癖があり、
何かにつけてリストカットした後の写真を彼に送ってきたり、
「死にたい」と言ってきたり、「身体を売る」とか売らないとか言ったり。
そいつからメールが来ると、彼の雰囲気で私は解るようになりました。

私といる時に、返事するのもどうかと思うのですが、
彼は「友達が死にたいって言ってるのを見捨てられない」と言います。
一緒にいても気になって落ち着きません。

正直、そいつの存在がストレスです。
そいつは仕事しないで男の家に寄生虫のように暮らし、自分は他の男と遊ぶ。
反吐が出ます。

そいつはわたしの存在を知りません。
はっきり言いたいです。
「私の彼に、いちいち死ぬとか、写真を送ってこないで」と。
彼にも言って欲しいといいました。
しかし言ってくれません。

過去に何かあったのではないかと、
どんどん私の中で猜疑心が膨らんでいき、もう破裂寸前です。
どなたかアドバイスを下さい。



340 :優しい名無しさん:03/10/06 16:01 ID:tlxBpZoG
>>339
彼と居るのがいやなんでしょ?
原因は彼の友人である女性がメールや写真を送るから。
あなたが「会いに行って上げなよ」といって、会いに行く。
後日何を話したか聞いてみる。
なんでこんなことをするのか判るよ。
判らなかったら判るまで繰り返す。しつこくないようにね。
心配なら貴方も行けばいい。でも、貴方が居たらあまりうまくいかない
かもしれないよ。
彼一人で友人の女性に会いに行くのが望ましいです。
そしてあとできいてみましょう。


341 :優しい名無しさん:03/10/06 19:11 ID:hSeLI6VS
>>339

ボダ(境界性人格障害)です.
相手にしないことです.

342 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/06 21:25 ID:dO/+GQYI
>>339さん
それは現実の問題なので、カウンセリングの適応からやや外れているような
気がしますが、無理やり回答します。
彼に、なんとかその「友人」との関係を断ってもらうこと、そうでなければ
339さん自身が彼と付き合っていくことが苦しい気持ちになってしまうという
ことをはっきりと伝えた方がいいでしょう。
厳しい言い方をすると、彼に、「彼女か私か」と選択をはっきり迫ってもい
いのではないでしょうか。

343 :優しい名無しさん:03/10/06 22:28 ID:IBv2GgLu
鬱病で7月初めから心療内科に通院してます。
現在はトレドミン、アモキサン、リーゼを毎食後
不眠もあるので寝る前にデパス、レンドルミン、ハルシオンをのんでます。
風邪をひいて何かフラフラしたので今日内科にいったところ
肝機能障害のチェックは心療内科でしてますよね?と
聞かれました。
3ヶ月たちますがチェックしてもらったことありません。
普通自分から言うものなのでしょうか?
半年とかのサイクルで普通は医者からチェックしましょうと
言ってくるものなのでしょうか?

344 :優しい名無しさん:03/10/06 23:03 ID:3sMeIP/i
もうどうしたらいいのか分からなくなってここへ来ました。
5年前に妹が子供を亡くしました。
それまではきれい好きで明るい妹だったんですが、子供を亡くしてから変わってしまいました。
笑ったり会話したりは普通にできるのですが、部屋を全く片付けられなくなりました。
テレビに出てくるゴミ屋敷のような部屋になっています。
時々亡くなった子供がまだ生きているように話したり、他に子供を産む気はないということを言ったり。
離れて暮らしているのでもっと細かいところまでは分からないのですが。
何とか力になってあげたい、立ち直ってもらいたいと思っていますが、何をしてあげたらいいのか分かりません。
今できているのは時々会って笑わせてあげることぐらいです。
私はどうしたらいいのでしょうか。
そういう私自身も立ち直れていないのですが・・・

345 :優しい名無しさん:03/10/06 23:15 ID:uRL6UBvO
先月の傷病手当の申請書を郵送しようとして
切手を貼り忘れてしまいました。
送り返されてくるのでしょうか?
それとも着払いで先方に届くのでしょうか?

わかる方、教えてください。お願い致します。

346 :優しい名無しさん:03/10/06 23:19 ID:YtAb6I5N
軽い抑うつとPD(発作はほぼなくなりました)でドグマチール200mg/dayと
ワイパックス1mgを頓服でもらってます。
それで、どこが原因かわからないんですが最近思考力、計算力が確実に減退しています。
数ヵ月後に大学受験を控えているのにこれではとても勝負にならない、と焦燥感だけがつのって
勉強に集中できないこともあります。過去に楽に解けた問題で悩むこともしばしばです。
(復習しなかったから、と言うわけではありません)
質問ですが、この思考力や計算力の減退は病気、薬、その他のどれに起因しているんでしょうか。
それともこの質問はモナー薬局ででも聞いたほうがよいのでしょうか

347 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/06 23:45 ID:dO/+GQYI
>>346さん
記憶の障害には睡眠が十分取れていないことが関係していることがあります。
脳の海馬領域に記憶の入力過程が転写されるためにはレム睡眠(夢をみている
時間)に、日中の記憶が転写されるからです。
ということで、きちんとまずは睡眠をとることをお勧めします。
また、記憶できないのではないかという予期不安が高すぎると入力過程で混乱
してしまうこともあります。
焦燥感がつのっているということも原因として考えられます。
落ち着いて、目の前の課題にひとつひとつ地道に取り組んでみたらいかがで
しょうか。

348 :優しい名無しさん:03/10/06 23:58 ID:YtAb6I5N
>>347
ありがとうございます。現在2時就寝7時起床が習慣になっていますが、これでは足りないでしょうか。

349 :優しい名無しさん :03/10/07 01:03 ID:0Uocbn/b
自分に好意をもってくれる男性が気持ち悪くて、
自分が好きな男性とも上手くいきかけると、急に嫌いになってしまいます。
これって何かの病気なんでしょうか?

350 :優しい名無しさん:03/10/07 02:36 ID:cbcyjlB1
>>344
 あなたの優しい気持ち、痛いです。
 子供を亡くすということ、想像するのも恐ろしい、痛いことです。
 妹さんは亡くなってしまった子供から離れることができずにいると思います。
 「あなたのことを心配している」というアピールは続けた方が良いかと。
 閉じこもってしまっている心を開くのは簡単なことではないでしょうが、心配してくれている人達のためにも元気にならなくては!と気が付いてくれるきっかけがあれば。
 妹さんに、今までとまったく違う世界を見せるのも良いかも。

351 :優しい名無し:03/10/07 03:30 ID:Bel6b9+1
鬱病歴3年です。
3年間同じ病院に通っていましたが、ほとんど良くならないので思いきって知人に紹介された心療内科に行ってみました。
そこの医師に私の鬱病は薬だけでは治らないと断言されました。
要するに鬱病になった原因を改善しないとダメだと…。
行きているのが精一杯なのに、原因を改善する努力なんて出来ません。
私は鬱病を治せないんでしょうか…。もう頑張る事に疲れました。

352 :優しい名無しさん:03/10/07 04:59 ID:kAZg18uX
>>351
俺は精神科医。
考え方は色々あるから、もう一軒行ってみたら。
しょうもない。鬱は治るよ。

353 :優しい名無しさん:03/10/07 11:49 ID:k3Vo3GlX
>>352
そこら中で同じ事カキコしてんじゃねーYO、IDでわかるぞ。
オイタをしてると、きついお灸をすえられるからそれ位にしておいた方が身の為。

354 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

355 :優しい名無しさん:03/10/07 16:01 ID:bpWbszoE
拒食だった家族が最近過食っぽいのですがどうすればいいですかね?
昨日の前の昼にどっか買い物から帰ってきて台所でガサガサやって
何かを部屋に持っていく→また台所へ着てガサガサやって何かを部屋に
持って行くって行為を数回繰り返してたため何をそんなに食べてるんだ?
って思って妹が台所にすてて行った袋を除いたら
ヤマザキのパイシュー、おやつデニッシュ、テリヤキバーガー、フルーツタルト、シューアイス
の袋が入ってました。うわ・・とうとう始まったかと思って寒気がしました。
これ以前にも学校が休日の日は必ず夜飯の「サラダ」も食べず親に金を
貰ってコンビニで菓子パンとかアイスとかコンビニのデザートとかいかにも過食の人が好みそうな
もの買って来て食べてたりわざわざ遠くのケーキ屋まで自転車で買いに行ってたり
普段は食べないけど心の奥での食への執着が凄そうだったので
怪しいなと思ってました。
今のところ多分嘔吐はしてないと思うのですがこのままだと確実に
嘔吐コースへ突入しそうです。病院絶対行きたくないって拒否るだろうし
どうすればいいのか家族全員悩んでます。

356 :優しい名無しさん:03/10/07 16:16 ID:p7c92gHo
過食を経ないで治った拒食症は見たことがないです。
食べられるようになったことを一旦は誉めてあげてみては?
摂食障害は本当に治療の困難な病気ですが、
拒食期よりは過食期の方が、治療拒否の程度は低いというデータがあります。
拒食によって、満腹中枢が壊れたから、過食に走ってしまうということ、
過食を続けると、胃腸の調子を崩し、また拒食に戻ってしまい、同じことを繰り返す、ということを
家族の方もメカニズムを良く学んでから、叱るのではなく、一緒に治していこう、という
スタンスで、話してみてはどうでしょう。
また、家族がどう対応すればよいか、ということを、相談するために、
まずはご家族だけで病院に相談に行っても良いと思います。


357 :優しい名無しさん:03/10/07 17:33 ID:B2HXZglZ
>>344
逆縁(子どもを先に亡くすこと)ほど辛いことはないといいます。
妹さんのご心痛、そして妹さんを支えられる周囲のご家族の皆さんのご心労を
お察し申し上げますと共に、
亡くなられた姪御さんのご冥福をお祈りいたします。

えぇっと、今、検索する時間が無いので申し訳ないのですが
(時間があったら、調べてみます。また、どなたかご存知の方、教えて下さい)
この夏NHK教育で、家族の死からの立ち直りという番組が組んでありました。
http://www.nhk.or.jp/fnet/arch/tue/30722.html の下の方
■千葉県君津市の小川伊津子さん の例など、参考になるかと。

ネット上には、
子どもを亡くした親が集う自助グループ的なサイトが数多く存在し、
BBSで、盛んな意見交流がされていると聞いています。
外出の気力も無ければ、そういう場を積極的に活用してみるのもいいかもしれません。
物理的な距離をこえて、同じ思いをしている人たちが出会えるのも、ネットの醍醐味ですね。

さらに、そこそこの地方で
我が子を亡くした親たちが 定期的に集まってグリーフ・ワークを共にする場も
最近、増えてきているようです。
(ネット検索や、保健所に尋ねれば、情報が得られると思うのですが。)

私も配偶者を亡くしていますが、死別の苦しみを 一人で抱えて、
一人で乗り越えていくのは、本当に苦しいことです。
妹さんが、そのお辛さを どなたかと分かち合え、「喪の作業」のステップを
少しずつ あがっていかれることを、陰ながら応援しています。

358 :357:03/10/07 17:35 ID:B2HXZglZ
すみません、このカキコだけでは、
姪御さんか、甥御さんか、わかりませんね、失礼しました。

359 :映画評論者:03/10/07 19:50 ID:WdvXkOmg
人間関係を図示して把握して、その相手への感情等を整理すると
いう方法も有りますね。自者と他者との区別を客観視できる場合
が有ります。そのような感情が有ること自体を嫌悪していて隠匿
していた憎悪や怨念を発見した場合は、その人形への握力などで
判明すると思いますが、丑三つ時に、藁人形(わらにんぎょう)
に釘を金槌で撃ち立てても、憎悪や怨念が強硬されて固化されて
しまうだけで、効果は無いと思います。>>351

「相手が強いから」と、弱い本人を自分で自身を責(せ)め苛(
さいな)んでしまうのも、被抑圧感を拡大し肥大してしまう原因
ですし、他に強い相手を発見してきて相手に対抗させるもの、何
だか卑怯で卑劣な気がする真摯(しんし)な気持ちが有るので、
苦しいのでは無いのでしょうか?

その相手に頑固に頑張ら無くても良いのですから、何か願晴れる
事柄を発見してください。逃げでは無くて、追いかけるように。
失恋した相手を捨てて、新しい相手を拾うようにです。

相手が血縁だと、そう簡単には捨去できないので厄介ですが。

360 :映画評論者:03/10/07 20:34 ID:WdvXkOmg
亡くなった方への「私を捨てて先に逝ってしまったのは何故?」
と愛憎の気持ちが潜んで居るのではとも感じました。>>344

「死んだ子から親が責められて居る」ようにも感覚していると想
われますので、その責めを負う苦しみを、芸術に昇華する絵画や
文章や造型に表現すると良いと思います。

和歌山砒素中毒殺人事件でも、死んだ子へ想いを、親が、詩文に
表現している努力がTVでも紹介され報告されていました。

http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/curry/1999-4/0720.html
http://webnews.asahi.co.jp/you/special/2002/t20021206.html

361 :金色のガッシュの清麿:03/10/07 20:43 ID:60qLXS0X



「ハハハハハッ!!
 何言ってるかわかんねーや!」

362 :優しい名無しさん:03/10/07 22:36 ID:CMxcHBuE
食べても食べてもおなかがいっぱいになりません。
おやつにキャラメルコーン一袋とお煎餅を三枚食べ
さっき夕食で明太子スパゲティ大盛りとポトフを食べたのに
今又冷凍グラタンとケーキを食べてしまいました。
これは食べ過ぎでしょうか?こういうのを過食症と言うのでしょうか?

363 :優しい名無しさん:03/10/07 23:05 ID:JsgwsnRc
>>362
満腹中枢がお休み中かな?夕食のバランスはいいですね。
一般的には食べ過ぎだとは思うけど、胃が丈夫ならいいよ。
涼しくなってきたので、動物としての本能かもしれない。
明日の朝食が普通に食べられれば、大丈夫でしょう。

何日も続く、ジャンクな物しか食べたくないなどだと心配だけどね。
三食普通に食べているなら、病気じゃなくて食べ盛り。
逆に炭水化物、油脂が多めなので野菜をもっと食べてください。
過食症はジャンクフード依存症みたいな感じになるよ。
「すぐ口に入る炭水化物」だから、冷凍物はパスだし。

健康を害するほど太りそうなら、集中できる遊びをしてみて。
ジグゾー、単純作業の続く手芸(編み物とか)、写経のような物です。

364 :優しい名無しさん:03/10/07 23:26 ID:VyomOLF+
不安や考え事が長く続くと頭の中が白い球状のものでいっぱいになる感じがします。
あと極度に疲れて脱力すると頭から足に向かってサイダーの泡みたいに
ざーっと流れる感じがします。
あと体がおもいっきり大きくぶるぶるっとふるえます。小刻みに何回も。
これってやばいですか?よく起こるのですが。

365 :優しい名無しさん:03/10/07 23:50 ID:o4QPM31Z
>>364
いまのところやばいっていう程度ではないかもしれませんが
仕事に集中できないなど支障が出るようならば受診してください。
旅行に行くとか少し休んでみるのがよろしいかと。

366 :優しい名無しさん:03/10/08 00:09 ID:QcehMuRz
>>365
考えや不安が止まらなくなるとどれだけ疲れていても寝られません。
今も電気オソ&テレビの音で頭を止めようとしてますが…、
今日もいつ眠れるやら。

367 :優しい名無しさん:03/10/08 00:16 ID:TpoQW1lG
>>366 365ですが
いっぺん受診してみてもいいかもしれません。
痙攣とか不眠は比較的医者に伝わりやすい症状だと思うので
薬も合ったのが出やすいような気がします。素人考えだけど。

368 :pa:03/10/08 00:42 ID:wXh2o4Vs
どなたか回答お願いします。
パキシルをやめて2日目です。今日散歩したら、ものすごいめまいが、
尋常ではないめまいがずーっと途切れる事なくありました。
信号の度に座ったりしましたが、ぜんぜんです。
貧血の時の立ちくらみの一瞬真っ暗になって終わりではない、凄いフラフラの目まいです、
パキシルを飲んでいる皆さんが言ってらっしゃるめまいも
こんな感じなんでしょうか?


369 :映画評論者:03/10/08 00:47 ID:oyBKMI2U
恋愛している相手から失恋させられたら、「愛(いと)しさ余(
あま)って憎(にく)さ百倍(ひゃくばい)」に為ってしまうと
いう場合が有りませんか?>>361

これを愛憎(あいぞう)と呼びます。別離すると、相手を攻撃で
きなくなるので、本人が自分で自身に攻撃してしまう場合が有る
ということです。これを自暴自棄と呼びます。暴飲暴食も、その
一例です。

370 :優しい名無しさん:03/10/08 01:02 ID:fobWsL5r
職場が変わってから、なんかすごくしんどいです。
全員の人に「なんでこんな奴が入ってきたんだ」とか思われてそうで
っていうか絶対嫌われているような気がします

わりと昔から「自分は人にあまり好かれない」とは思ってましたが
今の仕事になってから今まで以上に周りの人の目線や態度が気にかかるというか…

喜ばれたいがために仕事を一生懸命覚えて、
「覚えるのが早い」と褒めてもらえるのですが、
仕事のできる奴より、もっとおもしろい奴がほしかったのかな?とか思います。
上の人も「次こそはかわいい女の子をとりたい」とか言うし…
(俺は男です)
今の仕事になってから、友達と遊んでても楽しくないです

でも、自傷行為はしたことがないし、しようとも思わないのです。
まだ鬱ってわけじゃないんでしょうか?
病院に行ってみたいけど、「こんなの鬱じゃないよ」って
言われそうです。でも毎日つらい…

371 :優しい名無しさん:03/10/08 01:04 ID:n4e71Gge
>>368
パキシルを中止した際にみられる離脱症状だと思います。
病気自体が改善して、パキシルを中止したのならば、
約1週間で消えます。
まだ、治療中ならば、主治医の先生と相談してください。

372 :優しい名無しさん:03/10/08 01:18 ID:2Ysz8hSi
鬱病の治療のため先日催眠療法を受けました。
ですが催眠療法を受けた後一週間位、物凄くパニックになる事が立て続けに起き、鬱状態が悪化してしまいました。
催眠療法で鬱病は治ると聞いたのですが、体験された方、または知識のある方のご意見をお聞きしたいのですが…。

373 :映画評論者:03/10/08 01:25 ID:QcgMsPcM
あなたが着任して仕事を覚えたら、今度は、誰かが玉突されて、
異動あるいは辞職させられるのかと、周囲の人々が疑心暗鬼して
戦々恐々とした心理状態に為ってしまっている場合が有るのでは
と思われます。

その風当たりが、あなたに向かって有るのでは。>>370

374 :pa:03/10/08 01:29 ID:wXh2o4Vs
>371さん
ありがとうございます。
以前は1年パキシルを服用していました。その後断薬して酷い頭痛が続きました。
教壇に立ち、職員室に帰るたびに頭痛薬を飲んでいました。
その頭痛はインフルエンザか風邪だと思っていました。
今回は1週間で薬が効いた気がしました、トイレ以外は全く寝たきりになってしまいました。
休職している自分の為に一生懸命バイトしている伴侶にも何もしてあげられなくて、申し訳なく思いました。
炊事洗濯掃除買い物普段していたことが 一切できない状態になり、
ダメ人間になると思い、勝手に断薬しました。

めまいは並大抵のものではありませんでした。前回はなかったので自分でも理解できず驚きました。
離脱症状というのはめまい以外にもありますか?



375 :優しい名無しさん:03/10/08 01:37 ID:n4e71Gge
>paさん
吐き気、頭痛、手足のしびれなど色々な症状が出ます。

お話から、以前にもパキシル中止後に頭痛があったようですね。
パキシルにこだわらないで、他の薬で治療しませんか。
まず、きちんと病気を治しましょう。
それから薬を止めていきましょう。
焦らないで。

376 :344:03/10/08 01:41 ID:1bKHDqf1
>>350さん、>>357さん、>>360さん
優しいお言葉やアドバイスを本当にありがとうございます。
私はいつも元気で明るいイメージがあるので、
このことは友人や家族にも相談できずにいました。
妹と会う時も冗談を言って笑いあったり・・・
子供の死について話したいとは思うのですが、
なかなか切り出せずついつい冗談を言って終わってしまいます。
妹や家族と子供の死について話したのはお通夜とお葬式の日だけでした。
ちゃんとみんなで向き合ったことがないのが原因かもしれませんね。
妹にも何気なくネットの利用を勧めてみたのですが、
「パソコンは苦手」と言われてしまって・・・
私自身も妹を助けて上げられるヒントや自分が立ち直れるヒントが見つかればと思い
時々お子さんを亡くされた方のサイトを拝見しするのですが
つらくなって見ていられなくなってしまいます。
妹の子供は肺と呼吸器に障害がある状態で生れました。
妹は自分を責めているかもしれません。
私自身も生れた当時荒れた生活をしていたので
悪いことばかりしていた自分のせいのような気がするのと、
生きている間何もしてあげられず、会うことさえできなくて
初めて会った時は既に冷たくなっていたのがとても悔しくて申し訳なくて・・
・誰のせいでもないのはわかっているんですが。
カレー事件のように子供を殺されても頑張っていらっしゃる方もいるんですよね。
そういう方たちや家族と悲しみを分かち合ってみんなで立ち直れるよう頑張ってみます。

377 :pa:03/10/08 01:45 ID:wXh2o4Vs
>375
ありがとうございます。
焦ってしまいます。こんな状態で3ヶ月後の復職、
やっていけるんだろうかと。
パキシルを飲み授業をするとほとんど脳は眠りながら授業をしていたり、
プリント授業になってしまったり、教える範囲は全て終わっていたのが救いです。
空き時間の多かった時間は次の授業に向けて更衣室で寝ていました。
復帰してからもヘロヘロだったのに、またパキシルを飲み続けることは不安でしょうがありません。



378 :いちげんさん ◆WgwqLenSNM :03/10/08 01:59 ID:WwSlcYuB
すみません、質問です。
昨日病院逝ったら、トリプタノールのゾロ、ノーマルンが処方されました。
薬ミシュラン曰く、最強の坑鬱剤で鬱病患者にはラストチャンスとか書いてありました。
…マジっすか…?

あと、アンデプレって薬も貰ったんですが、何かのゾロ薬なんでしょうか?
情報お願いします。

379 :優しい名無しさん:03/10/08 01:59 ID:mF1thYoL
>>370
病院に行ってみて、ちょっと頭のクールダウンをしませんか?
仕事はほめられているのだから、嫌がられてはいないと思いますよ。
それより、仕事が変わって緊張が続いたので疲れているのでは?
スピードと正確さにこだわる人は、神経はりつめてますからね。
人間関係でも1の事が10に感じているような感じでしょうか。

「鬱病」ではないかも知れないけど、神経の疲れはカキコから
びしばし伝わって来ますので、動ける内にお早めに。
問診で心理士のアンケートだけで、肩の力抜ける人もいますし。


380 :優しい名無しさん:03/10/08 02:05 ID:n4e71Gge
>pa
他の薬に変えて欲しいと先生に言ってみて下さい。
paさんに合った薬が早く見つかりますように。

381 :優しい名無しさん:03/10/08 02:14 ID:fobWsL5r
>>379
>人間関係でも1の事が10に感じているような感じでしょうか。
そうなのかもしれません。
みんな俺のわからない仕事や知らない人の話で盛り上がってて、
俺は孤立してしまいます。新人だから仕方ないとも思いつつ、
わざと仲間はずれにされてるような気もします。
いい歳して仲間はずれもないでしょうけど…

でも、この程度のことで病院に行っても、お医者さんに迷惑なような気がして。
もっと深刻な症状の人がいるのに、
わざわざ俺なんかのために時間をさいてもらうわけにはいかないっていうか…

疲れてるんだと思います
普通の人は気にしなさそうなことで
激しく一喜一憂してますから…

382 :357:03/10/08 02:17 ID:R7JiLFmD
>>376
押し付けがましいと感じられたら、ごめんなさい。
確かに、どんな形の死であれ、遺される者は、自責の念は つきものですね。

パソコンは、苦手ですか。
であれば、外出はお出来になられるようなので、子どもを亡くした親の会へ
参加されてみては どうでしょうか。

こちらは福岡ですが、活動は盛んにされてますよ。
(つい数日前も、新聞で、そういう活動されている団体が紹介されていました。)
私は配偶者との死別ということで、一度集会に参加したことがありますが、
子どもさんを亡くされたお若いお母さんも、多数集ってあり、
それぞれのテーマごとに、分科会もありました。

どんなに親兄弟、あるいは家族でも、
母親として子どもとの死別体験は、本当に同じ経験をした者でないと、わからない苦しみだと思います。
保健所には、そういう情報が集まっていると思います。
こちらでは「こころのケア課」なんてのが保健所内にあるけれども、
とても親切に相談にのってくれます。

頑張りたくても、頑張れないときもあります。
当然、揺り戻しもあります。
行きつ戻りつ、無理せず、少しずつ前を向かれることをお祈りしています。

私事ですが、私の叔母は、生後50日で、子どもを亡くしています。
心室中隔欠損で、生まれたときから、死ぬ運命であることが分かっている子でした。
30年以上経つ今でも、
叔母は、毎朝30分以上、仏壇の前に座って手を合わせています。
叔母は、他人に 自分の心の内を話すことはありませんが、
その姿を見ていて、子どもを亡くすとは、そんなことなんだな、と いつも思います。

383 :優しい名無しさん:03/10/08 02:19 ID:mF1thYoL
>>372
精神科医にはかかっていないんですか?
基本的に投薬を中心にすれば、鬱病は改善するんですが。
催眠療法が有効と言うデータは、聞いたことがありません。
まず、基本的な治療をしてくれる精神科医にかかってください。
投薬も、処方が安定するまで大変ですが、ちゃんとよくなりますよ。

>>378
「薬ミシュラン」は話半分に読んで下さい。そして、情報が古い。
トリプタノールが、最強に効く人もいると言うことです。
医師は使い慣れている薬を出す傾向にあります。SSRIも副作用は
ありますし、効き方が独特なのでいまひとつな人も多いです。

アンデプレはデジレルのゾロ薬みたいですね。SSRIのちょっと前に
認可された抗うつ剤です。デジレルよりちょっと安い。
医師は効き方の違う抗うつ剤を組み合わせて、しばらく様子を見てるのかな?
きっとそれぞれの量は少ないと思いますよ。
次回診察のときに、飲んでみた効果・副作用を伝えて下さい。


384 :優しい名無しさん:03/10/08 02:26 ID:v5n9cqlI
銀ハル、サイレース、ドラール、マイスリー等がたくさん
あって処分したいのですがこれらってヤフオクに出品しても
オッケーでしょうか。

385 :優しい名無しさん:03/10/08 02:28 ID:X+0BwcQr
対人恐怖症になってから、テレビで面白い番組をみただけでそんなに大笑いした
わけでもないのに手や脇に汗をかくようになりました。なぜでしょうか。

386 :優しい名無しさん:03/10/08 02:29 ID:mF1thYoL
>>381
レス読んでさらに病院へ行って欲しくなりました。
>お医者さんに迷惑
>わざわざ俺なんかのために
こう思う人ほど、心の疲れを溜めやすいので、早めに受診。
街のクリニックでは、軽いうちに受診する人が増えていますよ。
「歯医者で歯石の相談」くらいの気持ちでどうぞ。

387 :優しい名無しさん:03/10/08 02:51 ID:2Ysz8hSi
>>383さん
372です。レスありがとうございました。
心療内科には三年通っています。薬も処方してもらっていますが、良くなる兆しがなかったので、思いきって催眠療法を受けてみたんです。
鬱病には効果がないんですね。
残念です。

私は鬱病になったきっかけというものがあるのですが他の病院ではきっかけを改善しないと薬の服用だけでは治らないと言われたんです。

しかし三年通っている病院の医師は「原因がはっきりしているのは病気ではない」というのです。
もう何を信じて治療を受けたらよいのかわからなきなってきついます。複数の心療内科で診てもらった方がよいのでしょうか。

388 :優しい名無しさん:03/10/08 02:59 ID:yHzF2iD0
スレ違いですが、マジで聞きたい質問です。
練乳クリームに合う食べ物はイチゴとコーヒーゼリーの
他になにかありますか?

389 :いちげんさん ◆WgwqLenSNM :03/10/08 03:00 ID:WwSlcYuB
>383さん
レスありがとうございます。
今まで色んな種類の坑鬱剤を飲んできて、それでも鬱は治らなくて、
最近友達関係でごたごたしてたこともあって、ホントにやヴぁい状態だったんですよ。
今はちょっと落ち着いてるけど。
そのことを先生に話したら、薬をがらっと変えられました。
やっぱ色々試してるのかナァ…。

390 :優しい名無しさん:03/10/08 03:02 ID:41vwgK2G
>>388
提案。
プレーンなヨーグルトはどうだろう?




391 :優しい名無しさん:03/10/08 03:04 ID:yHzF2iD0
>>390さんレスありがとうございます!!
ヨーグルト試してみます。
他に思い当たる食べ物があれば教えてくださいね!

392 :優しい名無しさん:03/10/08 11:08 ID:loZ8iK1q
すいません。窪塚洋介って、等質ですか?言動からしてそうみたいだけど。

393 :優しい名無しさん:03/10/08 12:02 ID:KUE8HOF7
age

394 :優しい名無しさん:03/10/08 12:10 ID:GepsgjCW
うん、だぶんそうだよ。

395 :優しい名無しさん:03/10/08 12:51 ID:Z/yQI0R6
メンヘルの元凶は強迫性障害
では無いかと思うのですがどうですか?


396 :優しい名無しさん:03/10/08 12:54 ID:Z/yQI0R6
人間を作ったやつの設計ミスだとも思う。

397 :優しい名無しさん:03/10/08 13:02 ID:R7JiLFmD
>>388
食べ物じゃぁないけど、コーヒーに入れて飲んでまつ。
砂糖&ミルク、一緒で手間いらず。

398 :名無し:03/10/09 01:30 ID:2pSR/TXs
>>384
売ってもいーけど、手首にワッパになるよ!?
覚悟があるならどーぞ。

399 :優しい名無しさん:03/10/09 01:57 ID:1RwYYo6l
>>397
コーヒーも(・Ω・)合いますね!!
フルーチェにもいれたところけっこう合いますた(*´∀`)

400 :通りすがりの司法書士:03/10/09 02:15 ID:KBI+aPy3
>>384
向精神薬をみだりに譲り渡し、あるいは、譲り渡す目的で所持したものは
三年以下の懲役に処する。「麻薬および向精神薬取り締まり法」第66条4の1

やらないほうがいいよ。

401 :優しい名無しさん:03/10/09 22:52 ID:BLTHKF4h
質問なんですが、少し前に保険金殺人か何かで
健康食品と偽って風邪薬を毎日飲まされた人が
死んじゃったって事件がありましたよね。
風邪薬って、そんなに危険なものなのですか?
ご回答お願い致します。


402 :優しい名無しさん:03/10/09 23:01 ID:rjmPeDCY
>>401
OTC薬じゃなかなか死にません。
埼玉の事件でもほかに飲まされた人がたくさんいました。
病院に担ぎ込まれて透析、ICUに長期入院ってぇのがオチだな。
下手したら障害が残って今より大変です。

403 :優しい名無しさん:03/10/10 00:23 ID:vN9y8Xlh
訳が分からない事なのでどうか助言を下さい。
高校時代、欝と自律神経失調障、過敏性腸炎など
いろいろメンへラーでした。
高校を卒業したら心の病気もだいぶ良くなりました。
死にたいとか、リスカとか全然考えもしてませんでした。
だけど9月後半から突然前触れも無く胸が苦しくなり食事も
殆ど喉を通らなくなり只でさえ痩せすぎなのに一週間で3s痩せて
しまい、また精神科に通いお薬を出してもらいました。
バイトも止めて十月に入ると一日中同じ洋楽を聞きながら泣いては
寝て、それ以外は魂が抜けたように自殺を考え腕を切りいっその事
家族に迷惑を掛けないように風俗で住み込みで働こうかとも考えました
毎日が無気力で、以前の私は小食だったのに急に食べたくも無いのに
家に有るもの食べられる物があれば片っ端から食べまくりました。
鬱病なのか、過食症なのか(吐いてはいません)アル中なのか?
本当に今の私はいったいどういう症状なのでしょうか?
長くてすみません助けてほしいです。

404 :優しい名無しさん:03/10/10 00:29 ID:ZT7mDv3z
>>403
死んでいいよ。ぼくが許す( ´ー`)つ━・oO

405 :優しい名無しさん:03/10/10 00:35 ID:hKzQ7+Za
>>387
鬱のきっかけを改善する?環境の改善ということですかね。
催眠療法より、他の医師に診察を受けてみる方がよかったかな。
・通って長いのに治療効果が感じられない。
・医師に不信感。
これだけで、この板の人は医者代えちゃいます。
鬱病の治療は三ヶ月、半年ぐらいをひとつのめどにしてます。
何件かあたってみるといいんじゃないでしょうか。

406 :優しい名無しさん:03/10/10 00:54 ID:9r8mU3YB
すみません。誰にも相談出来る人がいなくって、このスレを拝見した時にはすごくホッと
しました。
私は家族や友達(すごく少ない)の前では明るく演じてて、"がはは"と笑おうとしていますが、
本当は毎日夕方あたりの時間になると拭いきれない孤独につぶれてしまいそうになります。
小学生の時から目立たない場所に自傷をしたりしていました。
自分の娘に問題はないと思っている両親に上手く「心療内科にいきたい」と告白する方法は
ないでしょうか。どうかアドバイスお願いいたします。明日にでも病院に行きたいです。

407 :優しい名無しさん:03/10/10 01:02 ID:hKzQ7+Za
>>403
お酒は毎日飲んでるんですか?週に2日は飲まない日をつくってね。
今年の気候はなかなかメンヘルには厳しいですよ。そのせいでは?
自律神経わけわかめになってる人多いです。内科大繁盛。
精神科もずーっと混んでます。「弱ってるな」くらいに思っていればよし。

この時期のばか食いは正しい予感。急に寒かったり身体の危機だし。
あなたは痩せたりして、特に身体の本能が危機を感じているのでは?
こたつを出して、ホットミルクを飲んでマターリしてください。
リスカは体力落ちてる時は、治りにくかったりばい菌入ったりでいやんです。
「しにたい」は、医師に伝えて。弱り具合をわかってもらいましょう。
とりあえず心身が冬仕様になるまで、散歩でもしてならしていくのもよし。

夜食用におにぎりにぎっとくと安心。

408 :優しい名無しさん:03/10/10 01:03 ID:P38nh6HW
>>405さん
387です。レスありがとうございました。

催眠療法はもうやめることにしました。

私の場合の、きっかけの改善とは、おっしゃる通り環境の改善です。

夫が経営している会社の経理を10年やっていまして、
おおまかなきっかけとしては、夫との経営方針の違いや、会社内の環境・人間関係などがあげられます。

夫の会社に対して物凄い嫌悪感をもつようになってしまいました。

ただ、夫の会社から私が手を引くことなど今の状況では到底無理な事なので、きっかけの改善ができずにいます。

他の病院、探してみます。
アドバイス大変ありがとうございました。

409 :優しい名無しさん:03/10/10 01:14 ID:rTRKO4Ba
目線というか目の玉は真っ直ぐ向いているし、
焦点?はまっすぐなのですが、なんとなく真っ直ぐの方向じゃなく
ちょっと左やら右やらに焦点が行ってしまうというか・・・
真っ直ぐ向いているのに真っ直ぐじゃないどこかを見ていっるというか・・・
そういう症状に悩まされています。
そして一旦そのモノをロックオンしてしまうと、ナカナカ気になってしまい
ロックオンするなするなと思うんですが、余計にロックオンしてしまいます。
おもに人をロックオンしてしまうんですが、これはロックオンされた側からすると
俺がロックオンしていると気づくもので気味悪く感じるのでしょうか?
あとこういうのはよくある事でしょうか?対処法とか知っていたら教えてください。

410 :優しい名無しさん:03/10/10 02:27 ID:tMN703Mq
>>406
よく受診を決心されましたね。

ベストは、ご両親が揃っていらっしゃって時間の取れるとき(夕食後とか)に
きちんと場の空気をつくってお話することだと思います。

夕方気分が沈みがちな時間が長期にわたって続いていて苦しいこと、自傷のことも含めて
ほかに症状もあれば(痙攣・動悸・眩暈・胃腸の調子)そのことも真剣にお話してみることです。
いきなりでご心配されると思いますが、あくまで試しに心療内科(内科を強調して)を
受診してみたいというような方向でお話されてみてはいかがでしょうか。


どうしてもうまく説得できないのであれば、次善の策ですが保険証を持ち出して受診するのも
やむを得ません。保険証に印鑑を押されればすぐわかるし、押されない病院でも
いずれ明細が届いてバレますが、苦しいのでしたら病院に行くのが優先でしょう。
親にわかった時点で冷静に説明できる用意はしておいてくださいね。

411 :優しい名無しさん:03/10/10 03:02 ID:tMN703Mq
410補足
あと予約は早めに入れといたほうがいいかも。
病院によっては2週間待ちとかのところもありますから。

ネットとかで調べたよさげな医院に電話して、待ち期間の短いところにさっさと予約を入れて
両親にはこれこれの理由で真剣に困っているから受診することにしました、もう予約も入れましたと。

うまく受診できていいお医者に当たることをお祈りいたします。

412 :映画評論者:03/10/10 15:07 ID:82He49dz
どのような心療方針であるのか、その病院組織や医師個人の傾向
を統計資料として情報公開すると、患者が医者を捜索する目的に
合致していて便利だと思うのですが。>>411

どのような薬品あるいは薬物を処方しているのかの総量について
も必要だと思います。

413 :映画評論者:03/10/10 15:08 ID:82He49dz
もちろん、>>369

自暴自棄の末路として、他暴他棄してしまうと、他人への虐待や
迫害や殺傷や遺棄等の犯罪行為や挙句に戦争行為と為ってしまい
ます。

そうでは無く、

それを運動や教養としての藝術に、昇華する知識や技能を学習し
修習すると、自身や他人に犯罪を行為せずに、問題を解決できる
ように思います。

打ち込める対象を別途に発見すると良いということです。

414 :映画評論者:03/10/10 15:12 ID:82He49dz
ところが、

犯罪者達の理屈としては、自暴自棄を「自虐」と非難して、社会
への報復や復讐を煽動している場合が有ります。

犯罪組織においては、そのような他暴他棄を煽動教唆し、他者へ
の怨恨を社会への怨恨に拡大肥大させて、苦悩して苦痛している
個人を、犯罪の実行犯人に仕立してしまう、という社会問題が有
ります。

そういうことで、

AUM真理教毒物撒布事件や池田小学校児童殺傷事件よりも惨虐
な旧大日本帝国軍隊の中華大陸等での犯罪行為について、謝罪や
反省を繋続する人々を、「自虐的」と「非難」してしまうような
暴言をする人々には、そのような犯罪性向が潜伏していると看取
されてしまうのが、地球域跨において通常であるとの認識が日本
域内の人々にも必要であるように思います。

つまり、

やけのやんぱちでとばっちりするような行為は、自暴自棄で自虐
する行為よりも低劣で卑怯であるということです。

新聞記事で、精神疾患と犯罪行為との関係が報告されていますが、
犯罪組織による悪質で巧妙な煽動が無ければ、患者が犯罪をする
ような事態には為らないと考えられます。

415 :優しい名無しさん:03/10/10 15:24 ID:kVStPAXI
相談なんですが、人との会話に興味がなくて
体裁さえたもてばどうでも良いと思う自分がいます。
1歳の子どもがいるんですが、子に対しての興味も
あまりありません。もちろん憎んでいる分けでもありませんが
子に何かしてやりたいとか、その将来とか興味がないんです。
ただ妻の目があるので遊んでやってなんとか体裁を保っている
だけです。妻との会話もどうでもよくて、それが原因で
最近向こうはヒステリックになってます。
仕事が忙しすぎるのも原因だと思いますが、忙しくなかった時から
すでに兆候があって、今は拍車がかかった状態な気がします。
私の親ともほとんど会話がないです。ないというかしたいと
思わないので、極力さけてます。事情があって親が転居したんですが
どこに転居したのか聞きたいとも思わない自分がいます。
ただ仕事しないと生活ができないので、仕事をするために
体裁を保つだけの毎日です。自分は支障を感じないので本当は
どうでもいいのですが、妻の荒れがひどくなっているので
自分は病気なのか、なにかした方がいいのか、なんとなく考えてます。
なんというか普通ではないと言うのは分かるんですが、
どうでもいいと感じてしまうんです。

416 :映画評論者:03/10/10 16:39 ID:82He49dz
仕事での会話や会議には、興味を持てて居ますか?>>415

職場において、仕事を過剰に重視して、家庭での家事を軽視する
風潮が有りますか?

仕事を過剰に重視してしまうのは、その仕事が実際は雑用ばかり
で、その価値を認識できず、その実際を捨象して看過しようとし
てしまう情動が潜伏している場合が有ります。

職場でそういう無理をしているので、自宅では無理をしたくない
という情動が有りそうです。職場での偽装が、自宅では剥落して
いるので、そういう実感を感覚できているのだと思われます。

「仕事しないと生活ができないので、仕事をするために体裁を保
つ」という行為をしているのは、自宅だけでは無いからです。

そして、職場の同僚以外の会話に興味を喪失してしまっているの
は、職場の仕事や業務の無価値を実感してしまう事態を無意識に
回避して逃避しようとしてしまっているからだと思われます。

417 :映画評論者:03/10/10 16:40 ID:82He49dz
それを認識すると、職場にも行けなく為ってしまいそうですが、
その組織が犯罪でも行為していなければ、それなりに歩調を合わ
せておくという方法も有りますし、価値が有る仕事をしたければ
転職する人々も存在します。

通常は、付加価値を創造し生産しない組織は自滅するのですが、
巨大な政府や企業の法人組織には、そういう状態でも壊滅せずに
生残してしまう場合が有りますね。そういう場合は、「どうでも
いい」という感覚が、一時の心身の安寧には必要ですが、所属し
ている組織が壊滅するであろう危険への不安や不信の感覚が存続
してしまうと思われます。

それは正常な感覚だと思います。その組織内部で「異常」とされ
てしまわないように心身を防衛しておられるのでしょう。

418 :406:03/10/10 16:45 ID:9r8mU3YB
>>410さん
アドバイスありがとうございました。朝から両親に話そうとタイミングを伺って
いますが、なかなか難しいです。
無理そうでしたら>>410さんがおっしゃったように保険証を拝借して病院に行こう
と思います。
背中を押していただけて安心いたしました。本当にありがとうございました。

419 :優しい名無しさん:03/10/10 17:12 ID:kVStPAXI
>>416
レスありがとうございます。
仕事についてですが、職種自体への興味はありますが
その会社での仕事には興味がないんです。まったくお金のためだけに働いています。
同僚との会話もほとんどしないというか、したいと思わないんです。
こんなんで仕事が成り立つのはその仕事をする人が私しかいないからです。
なんというか会社の本業は別で、その付帯職みたいなものです。
仕事も簡単で与えられた時間の2割ぐらいで完了してしまうのでまったく苦はありません。
転職はしたいですが、夜中に(単純作業の)バイトもしてるので
昼間の楽で時間もコントロールできる今の会社は辞められそうにはないです。
会社でも会話はほとんどないので、浮いてると思いますが
最低限の体裁はたもっているので特に支障は感じていません。
ちなみにバイトは朝の4時5時までしてるので会社とバイトが重なる日の睡眠時間は2,3時間です。
ただ平日にバイトが2回休みで土日はバイトはありますが会社が休みでなので
まとめて眠れる時間は作れているのでなんとかなっています。
ただ子ども小さくいので寝ていてもじゃれてくるので家では安眠できず
最近は車のなかで寝たりしています。家で食事をするのも何か面倒というか
落ち着けないのであまり積極的に食べてはいないです。
なんかこうやって書き連ねるとまるっきり変人ぽいですが、現状を維持できる体裁さい
あれば、あとはどうでも良いと感じてしまうんです。

>職場において、仕事を過剰に重視して、家庭での家事を軽視する
>風潮が有りますか?
本来の仕事は好きなんですが、今は打ち込める状況にはなく残念なんですが
今となっては何か億劫な気さえしています。家事については軽視というかまったく興味がないです。

420 :映画評論者:03/10/10 17:32 ID:82He49dz
夫として、妻の方に、上記の事情について説明したことは有りま
すか?仕事の簡単とか、家事への億劫については、説明しなくて
も良いと思います。>>419

その役所か会社かの組織において、景況悪化な状態における緊急
避難な雇用維持の方策としてWorkSharingを採用して
いるという事情は有るのでしょうか?

睡眠不足が原因で、固定観念を思考で解消できない状態であると
も思われるので、夫妻で相談して生活費用の収入の側面でも役割
分担をするという方策への転換は、現在の夫妻関係において可能
でしょうか?

421 :優しい名無しさん:03/10/10 18:01 ID:kVStPAXI
>>420
妻とは現状とか将来についてあまり話はしていませんし、したいとも思えないんです。
向こうが話を切り出してもあまり深く考えたいと思わないので
私が答えに躊躇しながら適当にすりぬけている感じです。
睡眠不足からくる弊害もあるかと思うんですが、もう1年もこんな生活です。
眠いのは辛いですが、生活自体にはなれています。でもバイトをしていなかった頃から
すでに興味がわかない感覚とか、なるべく干渉せず、干渉もされない状況を
維持する毎日があったように思います。正直、妻が妊娠している時も
あまり興味がわかなく、何か体裁だけをとっていたように思います。
なんにでも体裁をとるのがそこそこうまくいっているのか、こんなんでも
維持はできている感じです。
妻との役割についてですが、子どもも小さいので自分がやらなければという感覚と
仕事を分担することで、自分が今以上に家事に関わらなければならなくなるのが
面倒というのがあります。でも私が妻との会話をはぐらかす理由の一つに仕事の忙しさを
上げるとき等は妻も「なら私も働く」とは言いますが、何か威しというか脅迫めいたものを
感じるので常にそれは断っています。脅迫は錯覚なのかもしれませんが
「なら働く」という時も同様、妻の意にそぐわない話に発展するとすぐに声が荒くなり
ヒステリックになるので、ふかくは干渉しないようにしています。

中段の質問はちょっと良くわかりませんでしたが、ワークシェアリングのようなものは
ないです。役所でもなくわりと普通の会社なんだと思います。

422 :映画評論者:03/10/10 20:03 ID:30AzXYGF
睡眠不足は、生活習慣病の原因の一つですので、「慣れた」との
言い方は正しく無いと思います。体裁も必要な場合が有りますが、
外側の殻ばかりが立派でも、中身の芯が腐敗してしまっていると、
だんだんと苦悩から苦痛を感覚してしまう限界に、どんどん接近
してしまいます。

職場での仕事は2割程度の時間でできるそうですので、残りの8
割の時間を、どのように活用していますか?

その会社の現状を企業として、あなたにとって有意義に改革して
やろうという意志は有りますか?

その会社の規模はどの程度ですか?

423 :優しい名無しさん:03/10/10 20:44 ID:oCWutsKC
服装など身なりにかまわなくなるのはうつ病の症状と
聞きましたが本当ですか?

424 :優しい名無しさん:03/10/10 20:45 ID:/E3MG3Nx
>>423
風呂に入れなくなったりします.

425 :優しい名無しさん:03/10/10 20:47 ID:F9skXmfe
>>423
統合失調症の方でも同じような場合があります。

ちなみに、身なりに構うか構わないかが
精神病、神経症の診断の基準になることはまずありません。

426 :優しい名無しさん:03/10/10 21:01 ID:oCWutsKC
423です。とても早いレス有難うございます。

お風呂に入るのはめんどくさいです。入ってしまえば
どうってことないんだけど最近寒いので汗かいてないからいいや
と思って2日に一回です。休みの時は3日とか入らない時もあります。

服装は昔はワンピースなどの可愛い感じの服装が好きだったんですが
ここ5年くらい喪服以外でスカートを履いていません。
一週間くらい同じ服装でも気になりません。むしろその方が落ち着きます。
化粧もコスメマニアなほど好きだったんですが今は眉毛を書くのみです。

ただのめんどくさがり屋の範疇でしょうか?

427 :優しい名無しさん:03/10/10 21:01 ID:x55qnva8
夜一人で寝るのが寂しい、いつも妄想&独り言しながらじゃないと眠れないでつ
どうしよう・・・

428 :425:03/10/10 21:06 ID:F9skXmfe
どうでしょうね。私も実は女なんですが、
今はうつ病で治療中ですが、なる前から同じようなものです。
眉毛はあるので書きません(会合とか必要な時しか化粧しません)
ただ、スカートは最近履くようになりました。彼氏がスカートの方が
良いと言うので。。
あんまり長いことスカート履かないと、久々に履くと違和感があって
歩き方がちょっとかっこわるくなるみたいです。
ということで、来週あたり久々にスカート履いてみたらどうでしょ?

429 :映画評論者:03/10/10 21:17 ID:Kq8sBjDD
追伸>>422

そういえば、週刊モーニングで連載されている、【新釈】うあぁ
哲学事典で、須賀原洋行氏が、本人と相手との存在の意義を認識
できずに苦悩している男性の様子を表現していました。

原本を廃棄してしまいましたので、調査してみることにします。

それから、育児休暇の制度は有りますか?子と親とが一緒に生活
する手間日間が不足しているようですが、そのふれあいが必要だ
と思いますので。

悲しみに出会うたび、あの人を思い出す。

慰めも涙も要らないさ、ぬくもりが欲しいだけ。

歌名:ふれあい 歌唱:中村雅俊
作詞:山川啓介、作曲:いずみたく

http://columbia.jp/~masatoshi/list/P-360.html

430 :映画評論者:03/10/10 21:22 ID:Kq8sBjDD
入浴については、水量を半分以下にした半身入浴とすると、下半身が
温暖されるため、身体の体温を一定にしようとする機能が稼働し
て、上半身と下半身との体温を、均一にしようとする血流が流動
するので、心肺機能が向上し、血圧を安定させ、血流で、血管の
壁面に付着した老廃物質を洗流して血圧を低下させる効果が有る
と言われているようです。>>426

431 :優しい名無しさん:03/10/10 21:28 ID:/E3MG3Nx
>>427

抱き枕を抱いて寝ましょう.

432 :優しい名無しさん:03/10/10 21:40 ID:oCWutsKC
レス有難うございます。>>426です。

>>428
眉毛があるとは羨ましいかぎりです。
私は残念な事に書かないととても人間と思えない程
なので仕方なく書いてます。
スカート履いてみようかな〜、と思っても最近ジーンズ一辺倒で
スニーカーしか持ってないのでまずは買い物に行こうと思います。

>>430
なんだか最近美容と健康にもあまり興味がなくて・・・・・。
半身浴大好きで一時間位平気で入ってたんですけど
今はカラスの行水です・・・・・。
あっでも血圧が安定すれば精神も安定するのかな?

433 :優しい名無しさん:03/10/10 21:43 ID:QZhPR3bB
精神疾患の疑いがあるため病院に行こうと思います。
初診ではいくらもっていけばいいでしょうか?
あと18で親とは絶縁状態なのですが一人で行っても相手にされますか?

434 :優しい名無しさん:03/10/10 21:46 ID:/E3MG3Nx
>>433

保険証があれば,
多分5〜6千円です.
1万円でお釣りがきます.

2回目以降は2〜3千円でしょう.(隔週)

435 :優しい名無しさん:03/10/10 21:53 ID:QZhPR3bB
>>434
ありがとうございます。けっこうするんですね

436 :優しい名無しさん:03/10/10 22:00 ID:/E3MG3Nx
>>435
収入が少ない場合

「32条(医療費公費負担)関連スレッドver.8」
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058491624/

というのが受けられるかもしれません.

437 :優しい名無しさん:03/10/10 23:17 ID:rqGh+6JT
鬱じゃない人が、気分が落ち込んだ時に
薬を服用しても大丈夫でしょうか?

以前病気にかかった時に余った分があって
落ち込んだ時に飲みたいなと思ったので…
よろしくお願いします

438 :映画評論者:03/10/10 23:20 ID:Boe6kcsl
頭に血が昇り易い体質を、改革できるように思います。>>432

439 :優しい名無しさん:03/10/10 23:24 ID:F9skXmfe
>>437
大丈夫だという保証はないので、飲むなら自己責任ですね。
なお、抗うつ剤だったらご存じかと思いますが1日2日では効きません。
抗不安薬は即効性ありますが、憂鬱に効くのかは薬によります。
以前とおなじ効果が出るとも限りません。


440 :優しい名無しさん:03/10/10 23:37 ID:JBO9bR1b
>>435 >>436
32条(通院医療費公費負担制度)は、収入の多寡に関わらず受けられます。
初診時の費用はどうしても必要ですが、32条が通るほど症状が重ければ、
初診時に、市区町村役場から調達した診断書を医師に作成してもらい、申請書を
書き速攻役所に提出し、審査が通れば、2回目の診察に遡って後日医療費の還付を
受けられます。私は3回目の診察に遡って還付を受けました。

441 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

442 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

443 :優しい名無しさん:03/10/11 00:27 ID:MDYswVFP
>>440
私は通院10ヶ月にしてやっと医者に32条を申請することに
同意して貰えました。それまでは、状態が軽かったので却
下されていました。
もし申請が通ったら、どのぐらいまで遡って還付して貰え
るのでしょうか。
この10ヶ月でかなり貢いでいます。

444 :優しい名無しさん:03/10/11 00:34 ID:zrYpMEfF
 我々は、日々、心の病と闘いながら、一体、何の為に生きているのですか?これ以上、生き続けて何になるのですか?
どなたか生きる意味の真の答えを教えて下さい。

445 :優しくない名無し:03/10/11 01:06 ID:70kBCa/6
つまらない事ですが
被害妄想が多くて困っています。
笑い声やひそひそ話しの声が聞こえると
自分だと思い込んでしまいます。
自意識過剰なのは分かっているのですが
自分に自信がなく、あんなこと言われるような人間は
ここにはわたししかいない・・・=私のことだ・・・
と思ってしまいます。
どうしたらいいのでしょうか…。
あきらかに自分のことの時は皆さんどうやって
乗り越えているのでしょうか。

あと人との会話が下手で自分の話ばかりになってしまいます。
医者には、
「あなたはすぐ人の目を意識して普通のことを言おう言おうとして
うすっぺらくなるからもう少し自分の思ったことをいったほうがいい」
といわれましたがそうすると自分の話ばかりになりそうです。
解決策などありましたらこちらもおねがいします。
つまらないかもしれませんがなやんでいます。
お願いいたします。

446 :優しい名無しさん:03/10/11 01:18 ID:I4BfEMaY
>>444このスレで一番難しい質問のような気がします。私も答えが
ほしいくらいです。私の場合は かみさんと子供がいて死ねない、
死ぬのが怖いという消去法で生きています。生かされているという
方が正解かもしれません。答えになっていなくてスマソですが
この板の住人にはヘビーな質問かもしれません。

447 :映画評論者:03/10/11 01:38 ID:8KMpVpR3
個人の周囲の社会環境や経済環境は、個人の生活や職業の場所や
時代で多様ですので、そこでの役割や価値を発見していく行動が、
心身を健康にしていく過程でも有ると思います。

妻子や夫子との生活をするために職業をするという役割も当然に
有ると思います。個人の知識や技能による理力や能力も多様です。

金銭の多少で、その全部を押測しようとして、相互を比較するの
で、軋轢が増多してしまうのでは無いかと思います。

歌曲:世界に一つだけの花 歌唱:SMAP
作詞:槇原敬之 作曲:槇原敬之

種でも受精卵でも良さそうですが、花なので種なのでしょう。

448 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

449 :優しい名無しさん:03/10/11 01:48 ID:TgCM1UVF
彼女がメンヘラーでした。
自分はあまりそれを考えずに1年付き合ってきました。

ですが、昨日、別れを言い渡されました。
自分なりの精一杯の努力をしたのですが、駄目でした。
恋愛相談みたいですが、潔く別れるべきでしょうか?

450 :真剣:03/10/11 01:56 ID:Lk5Mr/ly

 >>442は本当なのでしょうか?


451 :優しい名無しさん:03/10/11 02:18 ID:mzYcXD+Y
>>444
そーゆう大事なことは猫に聞きます。「どう思う?」
猫は腹を天井に向けて「まあそれより腹をなでろよ。話はそれからだ」
腹をなでていると「あごをなでろよ」次々に要求が・・

そのうちのほほんとしてきて、勝手に変換しているようです。
「まあ生きてるか。話はそれからだ」「とりあえず風呂」
もちろん薬の力は借りていますが、状況が変わるまでゆっくりと。
心の病とは闘わずに、やりすごしたりなだめたり。
「答えなどない!それが何か?」そんな具合です。

452 :優しい名無しさん:03/10/11 07:30 ID:UiMGjJK4
>>444
もちろん、楽しむためです。
治ったらまた楽しく充実した毎日を送ろうと思っています。
そのために、うつ病、強迫と戦ってます。
確かに非常に辛いですが、負けるつもりはありません。

453 :444:03/10/11 08:01 ID:gBbR1ljW
様々な見解のレスをありがとうございます。もっとも、こういった問題は、哲学レベルの領域なのですね?
>>444
波のいい時は、死んでたまるか!!と思ってますが、欝が悪化すると、もはや、これまでかな...と思ったりです。

454 :優しい名無しさん:03/10/11 08:13 ID:6SJ1eZjo
来週こそは病院に行こうと思っているのですが
今から少し行ける自信がありません。対面っていうのが恐いのとか
何をどう話せば良いのかとか、自分は行って良いのかとか。
どうしたら勇気が出るのかほんとに解りません・・・

455 :優しい名無しさん:03/10/11 08:49 ID:BtBaYUnd
>>454
大丈夫だよ、医師はそういった方を治療しているのだから。
全部、医師に任せて行けば良いのです、どうしても心配なら
予め、症状等をメモにして医師に渡せば良いのですよ。

456 :映画評論者:03/10/11 08:57 ID:IbQSUNUc
詐欺する呵責から精神疾患を発症した男性が、家族を得ようと努力
して、その結末は、という映画作品が有ります。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD3693/index.html

「死んでたまるか」と「もはや、これまでかな…」という両極で
の展開が山場です。>>453

457 :映画評論者:03/10/11 09:06 ID:IbQSUNUc
電話売春買春斡旋(てれくら)の危険も有りますね。>>450

http://www.microsoft.com/japan/security/faq.asp?&SD=GN&LN=JA&gssnb=1
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=http://www.microsoft.com/japan/support/supportnet/professional.asp

今回は違うようです。

458 :優しい名無しさん:03/10/11 14:05 ID:5laLVVhJ
薬局でも普通に売ってるような薬を使って死ぬ方法を教えてください。

459 :406:03/10/11 20:03 ID:BmeGfTo4
両親に話しました。結果は惨敗で、NGワードを見事に言われてしまいました。
「甘えてる」って返されるのはキツイですね…。
かなり泣きそうですが自分で一生懸命直してみます。悪いことはなかったことです。
せっかくアドバイスいただいたのにすみませんでした。話を聞いてくださって
嬉しかったです。

460 :優しい名無しさん:03/10/11 20:10 ID:ln5Bi8ix
>>459
風邪引いたから病院行くといって心療内科+内科
みたいなとこに駆け込め!!
放置しておくのはよくないよ。
早めに治すべし。

461 :映画評論者:03/10/12 00:37 ID:kkqEpvzF
「甘えてる」と言われたのは、どういう事柄を説明したら、そう
言われてしまったのでしょうか?>>459

462 :優しい名無しさん:03/10/12 01:07 ID:KG3uY5N7
心の病にとても興味がありすぎて困ってますメンヘラはそんなもんなんでしょうか?
薬もはまり気味で満足感だけで飲んでます。悪影響だとは思いつつ病情報を集めてしまいます。止めたいのに。

463 :優しい名無しさん:03/10/12 01:13 ID:FhjDJtny
はじめまして、突然ですが最近母の行動がおかしいのです。
私がお風呂に入っているといきなりそこのブレーカーを切ってしまったり
夜中私の部屋のドアを叩きながら「早く出てきて」と言ったり・・・
50を過ぎてから更年期が来ているみたいです。
更年期はこんな精神的な症状がでるものなんでしょうか?
ちなみに上の症状が出るときにはお酒を飲んでることが多いです。
酒癖悪いで済むんならいいんですが恐くて・・・
私に出来ることがあればアドバイスお願いします

464 :優しい名無しさん:03/10/12 02:00 ID:bGk48Tor
両手の全部の指にばんそこうをぐるぐる巻き付けてる奴もメンヘラなの?

465 :優しい名無しさん:03/10/12 02:06 ID:kzl+tcEB
>>463
更年期障害では実にさまざまで人によって症状も違うようです。
エストロゲンの減少が原因です。

一度、精神科あるいは心療内科に行くのがよいと思います。
精神科などはちょっと・・って言うのであれば内科でも大丈夫です。
必要なら紹介状を書いてもらえると思います。


466 :優しい名無しさん:03/10/12 02:06 ID:AVNu1Li8
>>463
飲酒時はわかりませんが、わが息子/娘にきつい一言を発することはありがちですよ
話を聞きはじめると長いからなぁ〜(ストレスの元凶

更年期は精神面より身体症状のほうをケアしてあげるのがいいかも。
肩揉んであげるとか。家事手伝うとか。

でもまあ更年期は5年くらいで落ち着きますよ。
あまりにひどかったら更年期外来とか心療内科とかも考えたほうがいいけど。

467 :優しい名無しさん:03/10/12 02:11 ID:AVNu1Li8
>>459=406
それは大変でしたねえ。

対処は>>460の方に同意。
なんとか親のごまかしの効く診療科の病院に駆け込んでください。

468 :映画評論者:03/10/12 02:44 ID:kkqEpvzF
更年期障害には激素補充療法という治療が有るそうです。

http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/2003/10/06/tokushu/o1.html

しかし、以下のような情報も有りました。

http://www.jsog.or.jp/kaiin/html/hrt_2sep2002.html

自身の身体の変化への自然な対応で克服した方が、やはり、良さ
そうです。更年期以前と更年期以後とで、どのような身体の変化
が有るかを資料として編纂している電頁は有るのでしょうか?

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/index.htm
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/saisin/sa331801.htm
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/soudan/20030226sr22.htm
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/rougo/20030119up01.htm

469 :映画評論者:03/10/12 08:55 ID:fCBxF+d3
今日(2003年10月12日)の朝日新聞のInternet
版に、診療指針と文献をHPで提供へ、まず脳梗塞、糖尿病など、
という財団法人・日本医療機能評価機構の行動が報告されていま
す。

http://www.asahi.com/national/update/1012/003.html
http://jcqhc.or.jp/html/index.htm
http://www.ebm.jcqhc.or.jp/jigyo.html

医者向けに、専門的で峻難な記述と、患者向けの汎門的で平易な
記述を用意する方針であるとのことです。過去の症例や治験での
無理無駄な「治療」が削減される機会として歓迎されていくよう
に思います。

470 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/12 12:20 ID:BQ8YKmtG
>>463さん
むしろ更年期より飲酒の問題もあるかも知れません。
女性は、ホルモンの関係で男性よりアルコール依存症になるのが5倍から10倍
くらい早い期間で起こりやすく、1〜2年の飲酒癖が毎日続いていても、依存症
になってしまうものです。
まず、肝機能値も気になりますので、採血してもらって肝機能値を検査しても
らってから、内科→紹介で他科(精神科、心療内科)受診という他の人が書い
ていた方法での受診もありえます。
お母様が同意してくれるのでしたら、きちんと最初から専門医を受診するという
こともできたらお勧めいたします。

471 :優しい名無しさん:03/10/12 13:44 ID:78FQjdjf
やらなきゃいけないことがあるのに時間が無いもどかしさ。
メモをとっていないと忘れてしまう、メモを見て思い出し、なんで
忘れてしまったんだろうと気がめいってしまいます。
やることにはスケジュールを立てないと動くことができません。
私は何病ですか?みなさんやることがたまったらどうしていますか?

472 :優しい名無しさん:03/10/12 15:36 ID:FL4E1Oio
性の悩みはここでいいのですか?

473 :優しい名無しさん:03/10/12 19:35 ID:pcgtXpvX
なんか自分のやる事なす事殆どが阻害されてるように感じる
ときがあるのですが、これは何が原因なのでしょうか?
物の考え方次第なのでしょうか?


474 :映画評論者:03/10/12 20:30 ID:VQCmWF3i
それは病気の範疇では無く、性格の範疇だと思います。

考え過ぎは良く有りません。備忘録や雑記帳の程度で、電子手帳
では、その日時に予定を音声で案内する機能が搭載されています。

しかし、

計画を計画の通りに遂行できる分野は、むしろ限定されていると
考えて置く方が良いでしょう。ある程度、起こり得るべき事態を
予測するという程度の意味で、計画をしておくぐらいで良いので
はと思います。>>471

阻害要因は、必然に到来しますので、それへの対処を考案すると
の積極姿勢で対応しましょう。>>473

475 :優しい名無しさん:03/10/12 20:32 ID:m4YqIl+T
>>471
一個一個片づけています。
必要な順番に、と思うと泣きそうになるときは、
簡単なことから片づけて、1つでも2つでもできれば
少しでもできたじゃないか、と自分をなぐさめますね。


476 :優しい名無しさん:03/10/12 20:33 ID:uT8IOhKb
当方LDです。短期記憶の訓練法を教えてください。

477 :優しい名無しさん:03/10/12 21:06 ID:QpvbroKp
自分の借りているマンションから飛び降りたら
いくらくらい請求されますか?

478 :優しい名無しさん:03/10/13 00:27 ID:iyKKx6di
>>447
誰から誰への請求を想定している?

479 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

480 :30代、男:03/10/13 00:43 ID:sFZpCTEV
欝通院、2年になろうかとしてます。
もう生きるのも何するにも面倒で、途方に暮れています。
もはや、死しか選択はないのでしょうか。医師はあとは入院しかないと
のことですが、閉鎖病棟では何かと問題もあるやも、と申してました。

481 :優しい名無しさん:03/10/13 00:52 ID:Vfowjhsl
1年半くらい前に一時期、リスカやアムカをしたり食べた物を嘔吐したりしていました。
『私はただのなりたがりなんだ!!』と言い聞かせて、それ以来パトリと治まりました。
でも最近ずっと虚無感を感じたり、ちょっとしたことで涙が出て来たりします。
リスカ衝動は抑えられたのですが、さっき久々に吐いてしまいました。

今高校3年生で受験生なのですが、この時期の受験生ってそんなもんなのでしょうか?
私は何かの病気ですか?ただ受験から逃げているだけなんでしょうか?

482 :優しい名無しさん:03/10/13 00:56 ID:Z5qyUE+x
>>478
マンションの所有者から家族への。

483 :優しい名無しさん:03/10/13 00:57 ID:OgqdIVhR
一日中ボーっとしてるのって解離だったんですね・・・。今まで知らなかったよ

484 :優しい名無しさん:03/10/13 00:58 ID:Z5qyUE+x
>>481
病気です。思春期だからありがちだと、甘く見てはいけません。
精神科で薬をもらえば取り敢えずラクになりますよ

485 :優しい名無しさん:03/10/13 01:05 ID:iyKKx6di
>>482
例えば家賃5割の7年分+保証金くらいでどうか。これでいくらになる?

486 :優しい名無しさん:03/10/13 01:10 ID:iyKKx6di
>>482
蛇足だが下に人が通りかかって巻き込めば数千万円になりうる。

487 :優しい名無しさん:03/10/13 01:11 ID:+hbZtkyZ
>>480 入院して電気ショック療法もあるのでそんな落胆しないで。
スレも立っているのでそちらを見て下さい。漏れも受けようと思って
いた所、駄目もとで飲んだ薬が効いて入院は延期しています。
入院したら点滴も受けられるし 悪いことだらけではないと思います。

488 :優しい名無しさん:03/10/13 01:18 ID:4v88Fmde
先程、同じアパートに住んでいる方の家に強盗が
入りました。警察の方の質問に答えたり、その時は
落ち着いていたのですが、今になって「近所に強盗」と
考えると恐怖感で震えが止まりません。DVを受けて
からパニック障害になりました。深夜ですが、通院先の
精神科に電話をして当直の看護師さんに話を聞いて
もらった方がいいのでしょうか?気晴らしにチャット
とか雑談スレに参加出来ない程、混乱しています。
苦しいです・・・・。



489 :優しい名無しさん:03/10/13 01:35 ID:iyKKx6di
>>488
多分今日明日は警察の警戒があるから、きっと今夜は安全。
戸締まりだけはちゃんとして寝れ。
で、明日防犯グッズを買いそろえるが良い。

490 :優しい名無しさん:03/10/13 01:46 ID:Z5qyUE+x
>>485
500万くらいかな。保証金いくらか忘れたけど。
これが賠償金?

491 :優しい名無しさん:03/10/13 01:59 ID:n7m1nWOf
不幸になると解っているのに(他にも選択肢はたくさんあるにも関わらず)
自分からそっちの道に進み、結果嘔吐したりしている人は、

病気ですか?

友人にこういう人がいるのですが、抜け出すための努力は特にしません

492 :優しい名無しさん:03/10/13 02:01 ID:7mvITwyr
>>445
自分の話ばかりしてしまうと自覚しているなら、相手に質問をして、話を引き出すようにしてみたらどうでしょう。
食べ物でも、人でも、物でも、好きなものについてなら、相手は話すのが楽しいと思うので、
まずはどんなジャンルでもいいから、相手の好きなものについて聞いてみるといいんじゃないでしょうか。
そこから(相手の話から)自分も新しい発見ができると楽しいですよ。

被害妄想のほうは、気にしないのが一番です。
相談ごとにおいて、「気にするな」というのは一番無責任な回答だと思うんですが、
(だって気になっちゃうから相談してるのに「気にするな」って言われてもね!)
それは私もよくわかってはいるんだけど、でもこれはやっぱり気にしないようにするしかないんじゃないのかな。
「気にしない」というか、「気に留めない」ってことだね。
「自分のことだと思うな」ってことじゃなくて、「人にいろいろ言われたってべつにいいじゃん?」ってことよ。
相手にしなければいいんです。

493 :488:03/10/13 03:30 ID:4v88Fmde
>> 489さん、ありがとうです。今だに不安で眠れないのですが、強盗に入られた独居老人
の方も、私も全部の部屋の電気を点けている状態です。先程、車の戸を開け閉めする音が
聞こえたので外を確認をした所、フルスモークの大型バンの車が止まっています。警察の
偵察と警備の方なのかな?犯人ですが、どうやら同じアパートに最近引っ越して来た住人
みたいです。しつこく、その住人の特徴等を聞かれました。続く…



494 :488:03/10/13 03:32 ID:4v88Fmde
その犯人ですが、全ての契約名義がバラバラらしく、警察も犯人の名前が分からないそう
です。その犯人の部屋が道路に面しており、その近くに大型バンの車が張り付いています。
早く捕まって欲しい…。私もパニック状態ですが、強盗に入られた独居老人の方のほうが、
不安だろうな、と今 思っています。事件ですが、息子さんが来訪されたと思って戸を開けたら強盗だったそうです。
悲しい事件です。「俺俺サギ」みたいで。私もこれからは色々と用心します。アドバイス
ありがとうございました。m(__)m

追伸ですが、聞き込み中に警察の方の携帯が鳴ったのですが、着メロが「踊る大捜査線」の
オープニングテーマでした。冗談ではなく、マジな話です。




495 :優しい名無しさん:03/10/13 03:39 ID:PSDFhW4v
誰かいます?

496 :  :03/10/13 04:09 ID:imlErCtb
4年、レンドルミン2錠、セロクエル2錠、デパス2錠、ピレチア2錠
とんぷく、コンスタンのんでます。
人生初Hしました・・・相手はすごくリードが上手で私はぜんぜんいやではなかったし
幸せだったのに、全く興奮も、いくこともできなかった・・・感覚もなかった・・・6時間前、今日はあまりの

497 :  :03/10/13 04:12 ID:imlErCtb
つかれのために、すべて1錠だけ、飲んで昼寝をしました。たしかに体はぬれてました。相手はなんでやという顔でした。やっぱり、精神安定剤が効いてたのでしょうか・・・
教えてください。

498 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/13 07:23 ID:Ssj1naR5
>>496さん
好きな人と一緒になれたことを素直に喜んだらいいのではないかと思います。
女性の性的な快感は、開発されていくような要素もあるので、興奮よりも
緊張の方が強かったのではないでしょうか。
人生初Hでしたよね。
焦らず、ゆっくりと。
病気のときには、薬の副作用からというよりも、症状そのものによって、
性欲が阻害されてしまうこともあります。
相手の人に対する愛情もゆっくりと育んでみる気持ちでいかがでしょうか。

499 :映画評論者:03/10/13 09:20 ID:DvwkX0jr
性交(性逢行為)は、本来、妊娠出産のための手段ですが、それ
を恋愛関係の確認をするための「手段」として多用するのは良く
ありません。

相手への誠実は、性逢行為には依存せずに、友愛約束や結婚契約
において、実行すると良いと思います。>>496-497

500 :優しい名無しさん:03/10/13 11:19 ID:9kSlu9O7
500

501 :優しい名無しさん:03/10/13 14:45 ID:tTbhxiOS
>>499
君は本当に異性を愛した事がない可愛そうな人間だな。

502 :映画評論者:03/10/13 15:40 ID:SwmyYl0e
「君は本当に異性を愛した事がない可愛そうな人間だな。」と有
りますが、本当に愛するには、相手への誠実が必要だと思います。

肉体関係が無いと愛を確認できない人々の方に可哀想を感覚して
います。>>501

503 :映画評論者:03/10/13 15:41 ID:SwmyYl0e
精神の愛(Love→恋愛)すると、肉体の逢引(Rub→逢引
)するとの違いでは無いでしょうか。

あなたのあいは、どちらですか?>>501

504 :優しい名無しさん:03/10/13 17:28 ID:S8JHHLJ/
亜衣

505 :優しい名無しさん:03/10/13 17:37 ID:wvmq/IzT
失礼します
突然ですが、「憧れ」ってどういう感情ですか?
例えばマスコミが取り上げる人達、等は俺の中ではいつも

自分より凄い→自分には出来ない→悔しい→コンプレックス→鬱

と言う図式に入り込んでしまいます
なので、TVをつけられず本も読めず音楽も聴けず街も歩きたくありません
「憧れ」という感情があれば前向きに生きられるんでしょうか…

506 :505:03/10/13 18:38 ID:wvmq/IzT
自分の中に幾つか矛盾があるのも分かっています
ついでに言うと恋とかできない

ヽ(`Д´)ノage

507 :通りすがりのアドラーカウンセラー:03/10/13 18:49 ID:4k9SNaxM
>>505

おそらく、あなたは頭脳明晰なのでしょう。
自分よりすごい→自分には出来ない→悔しい→コンプレックス→鬱
これは明晰ゆえに先が見通せてしまうのです

そんじゃそこらのアフォは
自分よりすごい→憧れる→出来るところはまねする→周囲の失笑をかう
となります


508 :優しい名無しさん:03/10/13 19:24 ID:IansqLTz
バイトに行く途中 毎日 車にとびこみたい気分になっています
いきたくないんです… 仕事場のひとはいいひとたちばかりだけれど
自分がいることで まわりが迷惑しているようにしか思えなくて
でも かといって 無断欠席や 突然やめる勇気もなくて
それなら とびこぶのが一番いいかと考えるのですが
でも 実際とびこむかどうかは… つらいです

509 :優しい名無しさん:03/10/13 19:27 ID:IansqLTz
どうしたらいいかなんて 聞くことじゃないとは思いますが
どうしたらいいでしょうか…

510 :505:03/10/13 19:28 ID:wvmq/IzT
レスありがとうございます

受験失敗してからずっと、希望とか可能性とか未来とか
そういうものを見付ける事を、周りに急かされてる感じはあります
だからすぐ物事に白黒付けて、絶望や不可能が増えていくのかな?
それが明晰なのかどうかは分かりませんが…

身近にいる他人も頼れるって信じられなくて、頼れないんです
そもそも俺は負けず嫌いなのに、挫折しそうな事はやらない
つまんねー性格、っつうか自己中なんで…昔から

511 :優しい名無しさん:03/10/13 19:31 ID:iyKKx6di
>>509
自分で自分を責めて疲れさせてしまっていること(過度の自己否定)に
自分で気付くとイイよ。
もし手に入るようなら、いやな気分よさようなら、という本を読んでみてください。
それから、車に飛び込んだら、車の人も困るから、もっと迷惑だからね、
それだけはしないように。よろしくね。

512 :優しい名無しさん:03/10/13 19:36 ID:IansqLTz
>>511
レスありがとうございます。
自己否定に気づいてどうするんですか…?その本に
そのことについて書かれているのでしょうか
そうですね 迷惑ですよね なにをしても迷惑がかかるということは
やはり いまやっていることを やっていくしかないという
ことでしょうか


513 :通りすがりのアドラーカウンセラー:03/10/13 19:38 ID:4k9SNaxM
>>510
おそらくですが、
「完ぺき主義」
「全か無か」
「ALLorNO」
「白か黒か」
の状態になっていると思います。
中間点、70点や60点では
出来ていないのと同じように感じてしまうのです。
人生、そうそう100点を取り続けることなんて有り得ません。
どんな人間でもです。そんな人間は人間ではないとアドラーは言っているくらいです。

20点、30点でもいいじゃないですか。
次は60点をとればいいのです。
次に100点を取る必要はありません。
たとえ次が10点であってもそれがすべてではないのです。



514 :優しい名無しさん:03/10/13 19:38 ID:A5mbSf8f
>>508さん。
わたしも、クルマに飛び込みたいというか、飛び込んできてくれないかな?
といつも思っています。
仕事だって、わたしには荷が重いし、みんなに迷惑かけてる気がします。
祖父に性的いたずらされたことを最近よく思い出します。
「みんなとちがう」なー、価値ない人間だなー、
死んだらどうなるのかなー、
クルマが飛び込んできて、死んだら、
おかあさんは泣くかな?とか、
ともだちは泣くかな?とか。
死んだら、苦しい思いをしなくてもいいんだろうな、
と想像してしまいます。
私がいなくても、世の中変わらないし、
あーーーーーーーーーーーーーーーー
もういやだ。
でも、おんなじこと考えてる人がいて、ちょっと楽かな。今は。

515 :もうどうでもいい名無しさん:03/10/13 19:42 ID:gEQ1x4+D
>>508 周りがいい人で辞めるのが嫌なら周りにその気持ちを言えば良い
それで返って来た反応がどうであれそれから行動を起こせばいいじゃん
反応を見るのが恐いのなら何も言わずに辞めて引き篭った方がいいと思う
強引に止めたりはしないが死んだら全部終わりだよ
思い込みだけで悩んじゃうのはメンヘラの悪い所だ<オレモナー(w

516 :通りすがりのアドラーカウンセラー:03/10/13 19:46 ID:4k9SNaxM
>>510
またも、恐らくですが、
あなたはいままで常にエリート街道をひた走ってきたのでは
ないでしょうか?
親や周りの人の期待に応え続けてきたのではないでしょうか?
そういう人に多い状態です。

自動的に100点以外は0点と判断し、じぶんを貶めてしまうのです。

長男、長女にも多い状態です。
小さなころから、弟・妹の規範となり親の手をかけないように
育ち、それゆえに「完璧主義」になってしまうのです。



517 :511:03/10/13 19:47 ID:iyKKx6di
>>512
そうだね。自分で気付く方が良い。気付くまでは
今やっていることをやっておきなさい。死んだらダメだよ。

518 :508:03/10/13 19:50 ID:IansqLTz
>>514さん
>>515さん
レスありがとうございます。
なんていうか… きっとほんとうに いいひとたちだから、
自分とは感覚や世界がちがうんだと思ってしまうし
打ち明けて もし 批判されるようなことがあったら
そのひとたちが ほんとうに ちゃんとしたいいひとたちだから
余計に傷つくのが怖いのではないかと思います
もし 向こうが いいよって言ってくれたとしても、 それはそれで
よくならないと思います… 結局 ちがう世界のひとなんだから…
って ひがんでるんですね、自分は
だから 黙ってこのままバイトを続けるか… とびこむか…って

ほんとうに 思い込みだけ悩んでいますね 自分は…
でもそれが事実としか思えない…

519 :514:03/10/13 19:55 ID:A5mbSf8f
>>508さん。
そういう風に考えてしまうのがわたしたちの病気だから、
ちゃんとクリニックに行って、おくすりのもうね。
私は、死にたいよー!楽になりたいよー!って、
クリニックで先生に訴えます。
その割には処方はかわんないけどさ。
おくすりはちゃんとのんでるから、
ほんとの自分は、普通に元気になりたい、って思ってるのか????

でも、死んでしまいたいです。


520 :511:03/10/13 19:59 ID:iyKKx6di
>>518
あなたの独自の世界が、あなたの弱みではなく強みになる日が来ると良いね。
自分に自信を持つには、自分で克服しなくちゃいけないよ。
1年、がんばってみて。すっかり変わった自分に会えるかも。

521 :508:03/10/13 20:03 ID:IansqLTz
>>520さん
「気付く」という意味がよくわかりません。 自分でおいつめている
のかな、と思うことはありますが、おいつめられている、と
自分で思っても それ以上 なにもない気がします
意味がちがったらごめんなさい
克服したいと ほんとうは 思っているとおもいます 自分でも
きっと

>>519さん
519さんは 薬を飲んで 楽になったのですか?
普通の人になりたい、って おもいます…

522 :もうどうでもいい名無しさん:03/10/13 20:10 ID:gEQ1x4+D
>>508 君が言う、感覚や世界が違う、っていうのは価値観や生活が違うってレベルだと思うよ
本当の感覚や世界の違い、っていうのは俺と天皇陛下を比較した時の違いの様なものだ
天皇陛下>>>>>超えられない壁>>>>>俺だろ?つまりは比較の対象にすらならないって事だ
どんなにいい人だからといって>>508と感覚や世界が違うって事はありえないと思うな
自分を必要以上に卑下するのはメンヘラの悪い所だぞ <オレモナー(w

523 :519:03/10/13 20:13 ID:A5mbSf8f
薬を飲むと、眠剤で、だいたい眠れます。でも入眠に1時間はかかる。
死のことを考える時間を減らすには眠ることかなぁ。と思います。
朝・夕のお薬(たぶん抗うつ系)で、おちついて、涙が止まることもあります。
止まらないこともあるけど。
508さんは、クリニックいってないの?
クリニック、こわくないよ。だいじょうぶだよ。


524 :511:03/10/13 20:14 ID:iyKKx6di
>>508
即効性のある答えはないよ。
とりあえずバイトというのは仕事をしてお金をもらうという作業だ。
あなたが「迷惑をかけている」と思う根拠がミスをしたり
仕事が遅いということであれば、一定限度以上の迷惑なら
向こうがあなたを辞めさせるから、それまでは少しでも迷惑が
減るように仕事に集中するのがあなたの役目。
それ以外の違う部分を「迷惑」と考えているなら、無駄なことを
考えているだけ。

薬を飲むと一時的に楽になる場合はあるけど
自分で自分を好きにならない限り、誰かに好かれる、とは
永遠に感じられないよ(たとえ実は周囲の人があなたを好きであっても
あなたは決してそれが感じられない)

525 :508:03/10/13 20:15 ID:IansqLTz
>>522
>君が言う、感覚や世界が違う、っていうのは価値観や生活が違うってレベルだと思うよ
もちろんそれは分かっています 天皇との比較とは全く違うことですが
それが大きくて私には怖いのです
はなせばわかりあえる、というのは やりもしないで私がいうことでは
ないでしょうが
駄目だと思うんです

526 :508:03/10/13 20:19 ID:IansqLTz
ということは 自分は 無駄なことをずっと考えて
生きているんですね

これ書いていると… 自分の言葉の無さを感じます
おもっていることが言葉にできないのか それとも
もともと無いのか と

527 :優しい名無しさん:03/10/13 20:23 ID:J0Z11rGG
>>526
人生に無駄な時間などない
私はある人にそう教えてもらいました。

そして、無駄だと思える時間、遠回りする時間が、
実はいろんなことを感じる大切な時間であることを
実体験として学びました。

遠回りしていこう。その回り道の中に
自分の探しているものが見つかることもある。
苦しまないで、歩いていこうよ。ね


528 :514:03/10/13 20:25 ID:A5mbSf8f
やっぱり死にたいや。おくすりのんだけど。
おかあさんにだっこされて、死にたい。
もう、しんどいです。


529 :511:03/10/13 20:27 ID:iyKKx6di
508さん
ん、そうか。でも何故か私はあなたからの敵意を感じる。
自分の思ったようなことを言って欲しい、のかな?
最初に言ったようにあなたは本を読むなりして、
自分で克服するべきだと思う。あなたはそれができる人だ、と
最初の書き込みから感じたからこそ、こう答えているんです。
能力がある人なのに、死ぬしかない、という自分を追い込むような
答えしか出せない状態になっているのが見えるから、
アドバイスしたんですよ。私も昔はそうだった。
これ以上はもう書きません。あなたに明るい日々が来るよう祈ります。

530 :508:03/10/13 20:28 ID:IansqLTz
>>514さん
死にたいですか

531 :優しい名無しさん:03/10/13 20:28 ID:J0Z11rGG
>>528
お薬飲んだのなら、もうすぐ眠くなれるよ
抱っこされる夢を今夜見よう。
だからもうおやすみ。
明日、またここに書き込み出来るように
ゆっくり身体を休めて、おやすみ…

532 :508:03/10/13 20:36 ID:IansqLTz
>>529さん
ごめんなさい、敵意なんてまったくないんです。 ただ
529さんのいっていることがうまくのみこめなくて
考えているんです わたしは 529さんのいうことを理解したいと
いま 考えています…

529さんに不快な思いをさせてごめんなさい。
ただ わたしは すくなくとも だれかと話すことが出来て
すこし いま うれしいです


でも どうしたらいいのか まだ わかりません… だからこそ
529さんのいうことを 理解したいです


533 :514:03/10/13 20:39 ID:A5mbSf8f
>>531さん
ありがとう。
また泣いちゃったじゃない。。。
ほんとに、ありがとう。
きょう、おかあさんは留守で、おうちにひとりでいて、
しんどくてお皿洗いもおそうじもお洗濯もできてなくて、
できない自分が、しんどい自分がしんどくて、ないてました。
今朝出勤したときも泣いてたしな。
明日は泣かないといいな。
おかあさん、早く帰ってこないかな。
だっこしてもらいたいな。

ほんとに、ありがとう。

534 :514:03/10/13 20:39 ID:A5mbSf8f
>>531さん
ありがとう。
また泣いちゃったじゃない。。。
ほんとに、ありがとう。
きょう、おかあさんは留守で、おうちにひとりでいて、
しんどくてお皿洗いもおそうじもお洗濯もできてなくて、
できない自分が、しんどい自分がしんどくて、ないてました。
今朝出勤したときも泣いてたしな。
明日は泣かないといいな。
おかあさん、早く帰ってこないかな。
だっこしてもらいたいな。

ほんとに、ありがとう。

535 :もうどうでもいい名無しさん:03/10/13 20:47 ID:gEQ1x4+D
>>508 何も解り合う必要はないんだよ、認め合う必要はあるかもしれないけど
価値観なんてそんなもんだよ、十人十色なんだよ、君だけがそれ程劣っているわけじゃない
勿論世間には変な価値観を持った人間もいるよ?(2chで頻繁に使われるDQNってヤツだ)
そういう奴等は相手にしなけりゃいい、触らぬDQNに被害なし、これ試験に出るよ(大嘘)
気軽に行こうよ、Take it easy だっけ? <オレモナー _| ̄|○

536 :優しい名無しさん:03/10/13 20:52 ID:Bigi5tuI
最近、自分の生まれてきた時代を間違えてるのでは?とよく思います。
戦国時代などで、武器を手にして、自分の思うがままに生きることのできる時代に生きたい、欝でぬるま湯に浸かった平成の時代の人間でない気がします。
思ってることは、やはり変でしょうか...

537 :優しい名無しさん:03/10/13 21:02 ID:J0Z11rGG
>>534
無理しないで
自分のペースでいいんだよ
明日、泣かないといいね
柔らかい気持ちでおやすみ…

538 :優しい名無しさん:03/10/13 21:14 ID:4k9SNaxM
Easy come Easy go!!


539 :505:03/10/13 22:06 ID:yVqFTrOP
レスが遅くなってしまいました

>>513,516
いやぁ凄い…本当にその通りです
昔からあまり自分で勉強しなくても成績とれる事だけが取り柄で、
それが原因でいじめや喧嘩にあっても、その呪縛から離れられない…
本当は勉強が好きなんかじゃないし、他人を見下したいわけでもない
人間として認めてもらいたくて、わざとカンニングして教室でバレても、
先生に諭された後何故か成績は変わらず、人間関係も変わらず…

そんな望みや現実とは裏腹に、俺が受験に失敗してから、
親はだんだんヒステリックになっていきました
「友達なんか作るな」「金かけてやってるんだから勉強しろ」
下の妹弟2人の教育費の関係から、次は失敗できない…焦りです

勉強しなくちゃいけない…でも俺が俺である限り、勉強したくない
それでも俺は成績とる事しか出来ない、「All」 or 「No=コンプレックス」
きっと俺の将来は経済的なもの…だから妬いてしまうんでしょうね
昔夢だった小説家や、今も密かに夢見るミュージシャン達に…

540 :映画評論者:03/10/13 22:16 ID:qHn1B/YJ
受験戦争を煽動するだけの劣悪な「教師」は、生徒を追込や追詰
しさえすれば「道が開ける」と「主張」する場合が有ります。

しかし、

解答が用意されている試験での設問の場合、その設問への解答の
方法や結果を記憶させる洗脳ができますが、実際の社会や経済で
は、解答が用意されていない誰かが設問したわけでもない問題を
解決していく必要が有ります。

学校や受験での「成功体験」を、通常の政治社会や市場経済でも
応用しようとしても失敗が山積し、自信喪失をさせられるだけで
有るのもそのためです。

自分で自身を追込したり追詰したりしても、その問題を解決する
に必要な知識や技能は、調査や修習をしなければ、天から降って
くるという訳には行かないのです。

学校法人では、受験合格専門学校は特に、周囲に知識や技能への
情報や道具が準備されていたので、無意識で無自覚だったのだと
思いますが、そういう膳立(ぜんだて)が無いのが通常であると
意識や自覚をするところから始めると良いかと思いました。

現代に必要な装備は、武器や兵器では無く、知識や技能です。

そのためには体験や経験で、何を学習して修習するかを発見する
行動が先決だと思います。

http://www.kcat.zaq.ne.jp/kimutake/quiz/data/bungakurekisi/iroha.htm

541 :優しい名無しさん:03/10/14 00:27 ID:0SWk3l29
知り合いからソラナックスを譲ってもらったら、薬事法違反ですか?

542 :優しい名無しさん:03/10/14 00:49 ID:PkStHw1w
血を吸われたい。
首筋をがぶっと噛まれた瞬間は痛いだろうけど
体からどんどん血がなくなっていって
意識を失いそして死ぬ。
妙に憧れる・・・

これ単なる自殺願望ですか?

543 :2chを見張っている警察官(本物):03/10/14 00:54 ID:vHXuOE66
>>541 タイーホ(w
知り合いも当然タイーホ

544 :優しい名無しさん:03/10/14 00:55 ID:P30WW9oK
>>541 無資格者が医薬品を授与したらたしかひっかかるのでは?
法律も大事だけれども、そういう薬は偽物だったり、体質から万が一重篤な副作用が出ても
だれも責任をとってくれません。内科でも出るなら病院で出してもらうのが最善。

>>542 個人的な話ですがうつのかかりはじめの時期にそういう妄想がありました。
漏れの場合はギロチンだけどw すぐに自殺に直結するようなものではないと思うけどね。
通院し始めたら消えてなくなりました。

545 :優しい名無しさん:03/10/14 00:58 ID:zRdbmbIg
>>543
知り合いはともかく、譲受側は何の容疑?

546 :優しい名無しさん:03/10/14 01:12 ID:PkStHw1w
>>544
レスありがとうございます。
血を吸われたいなんて言ったら
統失のお墨つきが出そうですが…
多分>>544さんのように一過性のものですよね。

547 :優しい名無しさん:03/10/14 01:22 ID:nVmVHmEG
誰か、関東在住でセックスさせてくれる女の子いませんか?

548 :優しい名無しさん:03/10/14 01:35 ID:UvjgsB0C
仕事がうまくいかない
死にたい もう消えたい

549 :優しい名無しさん:03/10/14 01:39 ID:oH2Fgo3Q
>>548

思い切って、休みを取ってください。
そして精神科や心療内科の病院に行きましょう。
大丈夫です、精神科といっても狂って暴れている人などいませんから。。


550 :優しい名無しさん:03/10/14 01:39 ID:F+QmQpu0
どうしても就職活動ができません
嫌でも半年したら社会にでなきゃいけなにのにやりたいことが何もない
ちょっとやりたいことあったけど親とか祖父母に話したらそんなことできるわけないって全否定されて…

小さい頃から明るくて元気な子って言われて育ったから常に元気にもう一人の自分を演じてるけどもう疲れてきちゃって…
春に仲良かった友達が鬱で仕事を辞めて、その話を全部聞いていたら自分もおかしくなってきちゃったみたい


とにかく何もしたくないんだけどそれが許される環境じゃないから無理矢理人と関わったりバイトしたりしています

これからどうしたらいいでしょうか?

551 :通りすがりのアドラーカウンセラー:03/10/14 01:52 ID:oH2Fgo3Q
>>550

まずは無理をしないということです。
言い換えれば自分の出来ることだけをするということです。
それ以上は出来ないことと、あきらめる事です。
自分の生き方は自分で決めるものです。
「攻め」で行くか「守り」で行くかを自分で決めるのです。

552 :優しい名無しさん:03/10/14 01:58 ID:2hLfz8CS
>550 30代後半ですが、やりたい事があって就職している人なんて
ほんの一部ですよ。私の周りみなそうでした。今の若い人の考え
少し甘えがありますよ。
なにかしら興味のある会社にでも行って下さい。
やりたいことは後から見つければいいんです。新卒の機会は
一生で一度ですよ。この機会を逃すと「要経験」のハードルが
待っています。

553 :優しい名無しさん:03/10/14 02:00 ID:F+QmQpu0
>>551
レスありがとうございます
でも今までで自分を作り過ぎてきちゃったみたいだから自分の限界がもう見極められなくて…
というより今更「明るくて元気な子」をやめる勇気がないのかもしれません

ゆっくり考えてがんばってみます

554 :優しい名無しさん:03/10/14 02:05 ID:F+QmQpu0
>>552
ありがとうございます
やりたいことを仕事にいきなりするなんて無理ですよね…

うちちょっと家庭環境が複雑で、(っていってもまだ甘い方だとは思いますが)周りがとやかくうるさくて…
それで何も考えたくなくなってしまって…
これも自分の甘えですよね…


555 :通りすがりのアドラーカウンセラー:03/10/14 02:10 ID:oH2Fgo3Q
>>553
外側に目を向けて、豊かな世界観を構築してください。
常に、楽しいこと、うれしいことを記憶するようにしてみては。
(覚えきらないなら日記などにつけて)
限界をしる良い手がかりになります。


「明るくて元気な子」
をいつまでも演じることは難しいでしょう。
でも今まで培ってきた処世術なのでそれを変更するのも難しいはず。
ここは少しずつ、少しずつ自分を変えていてください。
小さなことからでよいのです。
ゆっくり、ゆっくりです。


556 :優しい名無しさん:03/10/14 02:21 ID:F+QmQpu0
>>555
はい 
ゆっくりのんびり考えてみます

でも最近嬉しいこととか楽しいこととかあんまりみつからなくて…
何もしないでいると落ち着かないからついタバコの本数も増えるし、お酒も飲んじゃう
最近がんばって禁酒してるけどそうしたら眠れないし

でもあんまり考え過ぎないようにのんびりしてみます

557 :通りすがりのアドラーカウンセラー:03/10/14 02:32 ID:oH2Fgo3Q
>>556

お酒に頼って眠るのは、よくないです。
イメージの問題かもしれませんが、
じつは眠剤で眠るほうが身体には良いのです。
いまどきの内科なら眠剤くらいは出してもらえます。
それで眠るほうがいいですね。

>楽しいこととかみつからなくて・・・
抑うつ状態、うつ状態の典型的な例ですね。

もし、クリニックなどに通院していないのであれば
心療内科や精神科での治療をオススメします。
敷居が高いように思いますが、何も気にすることはありません。
歯が痛いと歯科に行くように、気持が痛ければ心療内科に行くだけのことです。


558 :優しい名無しさん:03/10/14 02:53 ID:F+QmQpu0
>>557

今はお酒は一人で飲むのは辞めています
そのぶん睡眠時間がおかしくなっちゃうんだけど…

今までだったら楽しいことが楽しく感じられなかったり、途中で突然一気に冷めてしまったりします
通院はしてないので、勇気が出たら行ってみたいと思います
でも初めに書いた友達が病院で鬱と診断されてから自分で思い詰めてか、思い込んでかどんどんひどくなっちゃったんでちょっと恐いです


559 :優しい名無しさん:03/10/14 02:53 ID:2hLfz8CS
>>554 分かってくれてうれしいです。
ちなみに漏れの両親は生みの両親ではないし、父親は誰かもわかりません。
そんなんで医者に行って家族関係聞かれるのすごい嫌です。
そんなDANの漏れでも最初は企業(そりゃバブルでしたから)に
就職し そのキャリアは無駄になっていません。履歴書の空白は
NGですし 満員電車に乗ることも人の机拭くのも長い目で見れば
プラスになります。かみさんも同意見です。がんがって下さい。

560 :通りすがりのアドラーカウンセラー :03/10/14 03:04 ID:oH2Fgo3Q
>>558
難しいですね。
神経症やうつ病では自分が悪いと思い込んでしまい、
余計に症状が悪くなる「魔のループ」があります。
これを脱するには、「気付き」がとても大切で
健康な精神の心地よさを「気付く」ことがたいせつなのです。
以上を胸の奥底にそっと置いておいて、受診してみてください。

561 :優しい名無しさん:03/10/14 03:21 ID:oj5VeCDS
IPD100rを20〜40錠ODしたら、どうなりますか?

562 :優しい名無しさん:03/10/14 03:50 ID:LIQtWo1g
>>561
IPDって何?教えて。

563 :優しい名無しさん:03/10/14 03:56 ID:oj5VeCDS
>651
確か鼻炎の薬だったような。

頓服のポンタール250を20個のんだらどうなるだろう…

564 :優しい名無しさん:03/10/14 04:05 ID:LIQtWo1g
>>563
ポンタール20錠飲んだら、急性胃炎でのた打ち回るかも。

565 :優しい名無しさん:03/10/14 04:13 ID:GnOXlND7
よく絡みづらいって言われる。
職場の同僚や付き合いの浅い人と一緒になると
窮屈でしょうがない。
おまけにあからさまに相手にそれが伝わってしまうらしい。
本当に仲良い人と一緒だととても楽しいのに。


566 :優しい名無しさん:03/10/14 04:15 ID:oj5VeCDS
>>654
マジで?じゃあ10錠は?

567 :優しい名無しさん:03/10/14 06:11 ID:FpIJ9AUB
654ちゃんと答えてね

568 :優しい名無しさん:03/10/14 09:42 ID:x83HL4Z3
このあいだ初めて精神科に行きましたが
そのときもらった2週間分の薬を4日で飲み干し
おととい混乱して初めてリスカしてしまいましたが
精神科の主治医に正直に話したほうが良いでしょうか。
怒られますかね…(なんだか質問が小学生みたいではずかしいですが)

569 :優しい名無しさん:03/10/14 10:45 ID:P30WW9oK
>>568 話したほうがいいです。
通院間隔短くするとか、何らかの対処を考えてくれるでしょう

飲み続けてはじめてゆっくり効いてくる薬も多いから
あせらずマッタリ治しましょう

570 :映画評論者:03/10/14 11:16 ID:uVlzW0io
辛くて苦しい周りの現れや病いを見ると、それを感じないように
と心を病いとして、周りと合わせてしまうのでしょうか?

そのような人々の周囲の環境を改革しないで、精神を健全にしろ
と医療しても、苦悩や苦痛が増多してしまうのでしょう。そこに
医療関係者の限界が有るのであり、その限界を看取していても、
認知したくないので、患者の周囲の悪質な環境への麻痺と馴到を
助長してしまう薬物療法をしてしまうのでしょう。

しかし、

それは、組織の問題を、個人の問題に摩替して転嫁している卑怯
な行為に過ぎません。

本来であれば、その職場環境を改革する目的に必要な、政治社会
や市場経済での活動に熟練した、顧問個人(コンサルタント)や
経営個人(外部取締役)を招聘するように指導する方向も必要で
有るように思います。

そのような問題を内部告発して、その組織内部での出世昇進の道
を閉ざされた人々が、独立して顧問や経営の職種を選択する道筋
も有ります。政府においても、「やってらんねえぜ」と行政職員
から立法議員に転職する場合が有るようです。

巨大組織において事大主義に洗脳されている人々に、このような
事実や論理を主張しても、「誇大妄想」や「危険人物」と見做さ
れてしまうだけですから、注意しましょう。

571 :優しい名無しさん:03/10/14 11:17 ID:x83HL4Z3
>>569
レスありがとうございます。
今から行ってきます。かなり不安ですが…

572 :映画評論者:03/10/14 11:48 ID:CkYjXZAp
昨日(2003年10月13日)の日本経済新聞朝刊★13版1
の春秋に、以下のような文章が掲載されていました。


経済同友会で教育問題に取り組む斎藤博明TAC社長は見かねて、
このほど、学生相手に就職準備セミナーを始めた。そこで「親の
言うことを信じてはいけません。30年前の知識だから危ない。
自分の頭で考えなさい」と諭す。親好みの大企業の入社試験に、
次々と落ちると、それだけで挫折感に取りつかれる学生もいると
いうから怖い話だ。

http://www.tac-school.co.jp/


愛情を表現しても、実態の政治社会や市場経済に合致していなけ
れば、苦悩や苦痛を増大させてしまうだけであると看取する必要
が有りそうです。過去の知識や技能に膠着した職業現場でも同種
の問題が有ります。

親業での子どもへの愛情表現にも、複雑な現代社会に対応するに
おいて、失望や挫折で「怪奇」と恐怖して、怖気(おじけ)して
しまわないように、専門知識や専門技能が必要であるとの認識も
普及してきています。

573 :優しい名無しさん:03/10/14 13:02 ID:wPM9UmMa
スレ違いかもしれませんが、どなたか教えて下さい。

パキシル・メイラックス(就寝前)

パキシル増量・マイスリー(就寝前)

パキシルまた増量・ドラ−ル(就寝前)・バレリン(毎食後)

パキシルいきなり断薬・トレドミン・バレリン(毎食後)・ドラ−ル

リスパダ−ル(就寝前)・バレリン(毎食後)・ドラ−ル

私は良くなっているのでしょうか?悪くなっているのでしょうか。
「カウンセリングの時に来れたらいいのにね・・・」と先生にいつも言われます。
非常に不安です。

574 :優しい名無しさん:03/10/14 13:03 ID:z6hjuSUh
しんどいです。 会社早退してもいいですか。

575 :541:03/10/14 13:03 ID:2X807+fX
>>543,544
やっぱり捕まるんですね…
まだ高3で、親の理解も得られそうにないのでちょっと考えてみたのですが。
大学受かったら自分の保険証作って病院行ってみます。
まだ何とかやっていけそうだし。どうもありがとうございました。

576 :優しい名無しさん:03/10/14 16:24 ID:3teFgHR6
>>574
早退して、嫌になるくらい思いっきり寝てみてください。

577 :優しい名無しさん:03/10/14 16:28 ID:iIKoamyr
体がふわふわしてる感じがするのですが、薬の副作用なんでしょうか?
軽い夢心地〜みたいな・・・
ドグマとルボックス飲んでます。

578 :優しい名無しさん:03/10/14 17:12 ID:gtAUJJB6
>>575
本人の収入があまりなければ国保は安いけど、
やはりそれなりに徴収されるよ。
最近は判子押さない病院も多いし、内科など
を兼ねている心療内科に行くことをおすすめ。

精神科で処方される薬を外科やその他の科で
貰ってる人もいるので、参考までに。


579 :優しい名無しさん:03/10/14 17:53 ID:FWLFhbq4
はじめまして
今高校3年で大学進学を考えてるのですが、一秒も勉強できないです。

最近些細なことをするにも、たくさんのことをやらなければならないような感じになり、
なんか出かけるのも億劫でパソコンや、一人で部屋で大笑いしてたりしてます。
俺って精神病ですか?

580 :映画評論者:03/10/14 18:38 ID:+fHxXFJO
計画とか目標とか、社会主義的な方針を策定するという億劫より
も、毎日の予習復習をして、来るものは拒まず、去るものは追わ
ず、との達観から開始する必要が有りそうですね。>>579

過去の累損や残滓が溜まったていたら捨てるという覚悟も必要だ
と思います。銀行の不良債権の処理のように、過去に囚人されて
いる不健全で不健康からの脱却が必要そうですね。

「やらなきゃ」という義務感から派生する内向的な強迫観念より
も、”やるぞ”と新しい事柄に責任感から挑戦する外向的な意思
表示の方が有益だと思います。

581 :514で574です:03/10/14 19:21 ID:XUuhAk/V
早退しませんでした。
言い出せなかったです。

今日も私にクルマは突っ込んできませんでした。


582 :優しい名無しさん:03/10/14 19:48 ID:UfE7kPna
>>514=574=581さん
早退ってなかなか言い出せないよね。
学校の時は平気だったけど(w

一旦来たら、定時になるまでなんか帰れないんです、って
上司に言ったら、「まぁそういう性格なんやろうなぁ。調子
悪くても無理してしまうんやな。でも本当に調子悪い時は、
早退せいよ。でも朝は来い」って言われました。
朝はみんなでラジオ体操をしている時に、大部長がキョロ
キョロして、来てない香具師がいないかどうか見張ってる
からな、って言ってました。
後から居なくなった(早退した)場合は気づかんと思うか
らな、って笑って言ってた。
なんかちょっとそれで救われた。


583 :映画評論者:03/10/14 20:02 ID:+fHxXFJO
以下の書籍が、一昨日(2003年10月12日)の讀賣新聞の
朝刊12版15で紹介されていました。大学入試の国語の問題に
関連した一例として読解してみては。

自己分析の一助とも成ると思います。

『ケータイを持ったサル』正高信男著

http://www.chuko.co.jp/new/20039/101712.html

電車の床にぺたりと座って始める、女子高生の化粧、飲み食い、
肌身離さぬケータイ、「ひきこもり」など、十代を主とした若者
たちの風俗・行動。比較行動学専攻のサル学者が分析する。

日本人はしだいにサル化してきたという。サル化が集約的に表れ
ているのが、若者たちのこうした行動だそうだ。

これは、母子密着・子供中心の子育てをしたため、家から「公の
世界」へ送り出すのに。”失敗”した結果なのだという。

この新世代が主力になる社会とは−−−サル学者の予測もまた、
生産力豊かな溌刺(はつらつ)とした社会ではない。

                  (中公新書、700円)

584 :映画評論者:03/10/14 20:50 ID:HOIRKfw2
ついでですので、

苦悩が苦痛に深化してしまう原因は、苦悩の原因を、言葉で表現
できずに、つまり意識や認識できずに、そして、その帰結として、
他人に救助を要請できずに放置されてしまうところにも起因して
います。

苦悩の原因を言葉で表現すると、その相手への拒絶や拒否や変化
や変更を要求できるように成り、被抑圧感を削減できます。

相手が、言葉を理解できない場合には、体力や体格で相手を凌駕
する時期を待機するという方法も想定できますが、守秘義務が有
る相談所に駆込する方法が準備されつつあります。

相手が親族である場合、警察沙汰等にしてしまう行動には躊躇し
てしまう事例が数多であるからです。

それから、

精神科医に周囲の状況の事情を説明できないと、精神科医はその
原因を診断できず、とりあえずの外部症状への、緩和や鎮静しか
できない薬物療法をしてしまいます。そして、それしか記憶して
いない「精神科医」も増多してしまっているようです。

585 :579:03/10/14 20:58 ID:FWLFhbq4
>>映画評論者様
レスありがとう
あの、>>580は何言ってるか分からないですw 申し訳ありませんが、
サルにも分かるように書いてください。。。

>>583の本は受験生として参考にしてみます。読めるかわかんないけど。ありがとうございます

586 :579:03/10/14 21:02 ID:FWLFhbq4
すいません、いま>>584を読ませていただきました。
大体分かりました。よく読んで参考にします。
いろいろ書いてくれてありがとうございました。感謝

587 :優しい名無しさん:03/10/14 21:40 ID:q7fohsAp
19歳なのですが親が一緒じゃないと薬は出せませんと言われました。話も
聞いてもらえませんでした。家庭に結構問題があって親には相談できません、
と伝えました。家庭の事は全然聞こうともしてくれなくて親とのカクシツを聞いているんじゃない、一緒に来れないなら
何も出来ませんね。といわれてしまいました。何だか凄く惨めな気持ちになってしまい診療所を出る時に涙が溢れて止まりませんでした。もう二ヶ月まともに眠れていないんです。
初めての精神科だったのでとても不安な気持ちで行ったのでとても悲しくなりました。
20歳にならないと診てもらえないのでしょうか・・・?




588 :優しい名無しさん:03/10/14 21:44 ID:NO0KBpet
>>587
私が睡眠薬を貰い始めたのは20代に入ってからでした。
若い人にはそれほどすんなり出してくれないと思います。

ただ、学校や会社がある場合、翌日大変なので、と言う
と出してくれるかもしれません。
内科や心療内科に行ってみてはいかがでしょうか。
親がいないとダメっていうのはおかしいです。


589 :587です:03/10/14 22:01 ID:q7fohsAp
>>588
早速お返事ありがとうございます。実は今1年程一緒に暮らしている人がいるのですが、
一緒に病院に行けない代わりに彼はお医者さん宛に手紙を書いてくれたのですが、
こんな宛名も無くてどこの誰が書いたか分からない手紙は読めないと
封筒のまま返されてしまいました。私が眠っていないことなど一緒にいて日頃気になる点や
客観的に見た私の性格など書いてくれていた様でした。何だか昼の事を思い出すだけで悲しくなってしまいます。
でも絶対親同伴じゃなくてはいけない訳では無いというのが分かっただけで
また病院に足を運ぶ勇気が湧いてきました。また同じ事があったらと考えるととても
怖かったので・・・。ありがとうございます!


590 :優しい名無しさん:03/10/14 22:06 ID:P30WW9oK
>589
その医者はずれです。
あきらめないで別の病院に当たってみてね。

591 :優しい名無しさん:03/10/14 22:07 ID:b6SWX/Pq
>>587 私は18歳の時に精神科にかかりましたが、親同伴でなくても
全く問題ありませんでしたよ。その時は不眠で、睡眠薬も処方して
もらえました。だから別のお医者様にかかられることをお勧めします。



592 :587です:03/10/14 22:29 ID:q7fohsAp
はい!探してみます!!

593 :優しい名無しさん:03/10/14 22:45 ID:0wafRmIo
自分の価値がわかりません。
頭悪いし体力ないし、動きはのろいし、覚えは悪い。
仕事も遅い上にミスばかりします。
こんな価値のない自分は生きてていいのでしょうか。
生きるとしても生き方がわかりません。
もう死んだ方がいいんだよね。
死ぬべきであるのなら、いい死に方、楽な死に方を教えてください。
薬を大量に服薬しようかと考えています。

594 :優しい名無しさん:03/10/14 22:46 ID:lZekS3GK
>>593
生きてるだけで価値があります.

595 :優しい名無しさん:03/10/14 22:57 ID:0wafRmIo
生きているだけで価値があることはありません。
絶対に価値がないです。
僕の存在をありがたく思う人は絶対にいないと思うし、ほとんどの人が消えて欲しいと思っているに違いありません。
仕事でも、周りの人は絶対に別の人と交替して欲しいと思っているに違いありません。
絶対に価値のない人間です。
それでも生きるためにはどうしたらいいのか。
やはり死んだ方が周りの為にはいいのか。
それで悩んでいます。

596 :優しい名無しさん:03/10/14 23:11 ID:lZekS3GK
>>595

>絶対に価値のない人間です。
どういう理由で,価値が無いのですか?

597 :優しい名無しさん:03/10/14 23:15 ID:AoiErQoI
相談させてくだい。
元から被害妄想っぽい感じはしてたんだけど、最近更にひどくなってきた気がします。
失恋したせいもあるでしょうが、飲み会に出てても自分はここにいちゃいけないんじゃないかって
考えたり、笑顔で会話してる人もどうせ自分のこと馬鹿にしてるんだろうとか考えてしまって
すごく辛いです。
振られてからは食欲もなく、睡眠障害っぽくなかなか寝付けなかったりします。
やっぱり診察受けるべきでしょうか?
後、症例としては何にあたるのでしょうか。

598 :優しい名無しさん:03/10/14 23:18 ID:lZekS3GK
>>597

2週間以上続けば鬱病の可能性があります.

599 :映画評論者:03/10/14 23:26 ID:rIuTVMxB
以下の記述をしました。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1064284925/555

555 :映画評論者 :03/10/14 22:57 ID:zuZbTTEy
他人が本人を虐待してい場合、本人も自分で自身を嫌悪してしま
い自虐してしまう、つまり、相手がそれに善意(不知)で会話を
すると、相手の発言が、全部本人への悪口や非難に聞こえてしま
うという事象が有ります。>>551-553

600 :はってい:03/10/14 23:40 ID:zTNEbfBA
私の彼は数年前から、いやな事が続くとひどい頭痛に襲われて次の日起きると前日の記憶がなくなるという病気にかかっているそうです。闇医者から薬をもらっているそうです。こんな病気はどうなんですか?なにをすればいいんですか?

601 :はってい:03/10/14 23:42 ID:zTNEbfBA
私の彼は数年前から、いやな事が続くとひどい頭痛に襲われて次の日起きると前日の記憶がなくなるという病気にかかっているそうです。闇医者から薬をもらっているそうです。こんな病気はどうなんですか?なにをすればいいんですか?

602 :優しい名無しさん:03/10/14 23:50 ID:oH2Fgo3Q
>>600
その彼は、小さいときの記憶も無くなっているのでしょうか?
それとも最近の記憶だけが抹消されてしまうのでしょうか?
それによります。


603 :優しい名無しさん:03/10/14 23:51 ID:YTz+jLru
シャブ中ですから通報しましょう

604 :優しい名無しさん:03/10/14 23:52 ID:YTz+jLru
シャブ中ですから通報しましょう

605 :優しい名無しさん:03/10/14 23:52 ID:Yxiqkm2P
最近ずっと学校にいってないです。
友達と遊ぶ事もほとんど無く、ただ部屋でネット巡回する毎日です。
でも、バイトには行ってます。お金がないと生活できません。
2ヶ月ぐらい前に、ここで質問して、とりあえず病院に行ってみようと思いました。
でもまだ行ってません。

理由は…
・検索して病院の場所はわかったけど、どうやったら病院に行けるか良くわからない
・自分学校には逝ってないものの、バイトには出てるし、自分が病気かどうか…

つか、ひたすらめんどくさがり…
病気じゃなくて、ただ怠けてるだけなんではないかと。

でも、学校に行きたい…ちゃんと卒業したい…

606 :優しい名無しさん:03/10/14 23:59 ID:peXpQQqm
↑適応障害です。学校に行けないことを悩んでるなら医療機関へ。悩んでないならその必要なし。

607 :はってい:03/10/15 00:08 ID:LW4uiFxU
602>その頭痛がひどい日の記憶のみ消えているそうです。昔の嫌な事やトラウマなどは本人も覚えているようなのです

608 :映画評論者:03/10/15 01:17 ID:eYwDniS+
学校に通学する目的は、卒業証書ですか?>>605

卒業証書の意味は、高校卒業程度の学術知識が有りますとの証明
です。誰への証明かについては、就学や雇用や取引等で将来関係
する相手への証明です。

本人の自己確認の意味は、本来は二次的なのです。

609 :映画評論者:03/10/15 01:40 ID:BNRKLIDb
映画表現において、記憶喪失を組織犯罪に悪用されて、実行犯罪を
教唆されてしまい、その犯罪行為の実行を忘却させられている場合
が有りますが。

心配や不安が有れば、盗難車両や徘徊老人の位置を追跡する用途に
開発されたGPS機能を搭載した携帯電話を利用できると思います。

http://www.nttdocomo.co.jp/p_s/service/keitai/gps/index.html

ストーカーに悪用される危険も有るので、携帯電話を贈答されたり
した場合には注意してください。過去には、女子生徒に無料で配布
されていたPHSでの事件が有りました。

610 :優しい名無しさん:03/10/15 02:08 ID:q6dL4lo3
えええっ?!こわ・・・

611 :優しい名無しさん:03/10/15 02:11 ID:HLovSpho
605です。

>>606
悩んでいるので、何とか病院に行ってみます。

>>607
大学生です。なりたい職業があって入学したけど、いつの間にか半ヒッキー状態。
夢を実現するのは多分無理だろうけど、それでも卒業したいと思う理由は、親の存在。
親の健康状態はよく崩れやすく、薬を飲みながら無理して働いてるいるが、
そうやって無理して働いている理由は、俺の学費関連などのため。
いろいろ優しい言葉をかけられて、じーんと来たんです。
せめて卒業しないと親に合わす顔が無い…

612 :優しい名無しさん:03/10/15 02:45 ID:jQeywfyx
>>611=>>605
ストレスの原因が学校にあったりするのかな?うつ症状でも
案外他の場所、バイトとかにはなんとか行けたりする場合もあるみたいです。

病院はネットや電話帳でよさげなところを見つけたらまず電話して予約しましょう。
2週間先まで予約でいっぱいのところとか、予約なしのところとかいろいろありますから。
個人的には総合病院の精神科よりも個人開業のメンタルクリニックをおすすめします。


もし大学に保健管理センターがあるのでしたら、まずそちらの精神科に行ってみるのも
よろしいかと。学生を診ている医者がいるので学生生活事情に詳しいし、金銭的に
安上がりの場合もあります。そこで信頼できる病院に紹介状を書いてもらうのも一つの手です。

613 :優しい名無しさん:03/10/16 00:54 ID:wVDCI2Uu
市販薬のアタラックスPや、ウット、エスタロンモカを他人に譲渡しても違法になりますか?

614 :優しい名無しさん:03/10/16 00:56 ID:/A6QVirn
>>613
ならないと思う。確信はないけど。

でも何故譲渡するの?営利目的?
別の薬を譲渡して、市販薬だと思ったという否認をやるつもり?
(この言い訳は絶対通らないよ。最近の若い子は警察・検察をなめてるね。)

615 :優しい名無しさん:03/10/16 01:08 ID:+b+2cIVG
そこら中で市販されていて、中高生が買っても怪しくない
抗鬱剤・精神安定剤・眠剤って何かありますか?

616 :615:03/10/16 01:12 ID:/A6QVirn
>>615
ありません。市販の薬も買うとき怪しい感じになります。
病院に行くべきでしょう。なんで行かないの?親の保険証の
被扶養者になってるでしょ?中高生なら。


617 :優しい名無しさん:03/10/16 01:19 ID:+b+2cIVG
両親共にあまり上手くいっていないので、親には言えません。
保険証に判子は押されないと聞きましたが、親に電話等が行くのでは…と心配です。
保険証なしで病院にかかれる程のお金もありません。
スクールカウンセラーは何か合わなくて、ストレスが溜まっただけでした。

だから、市販薬で何かないかな…?と思って質問に来ました。

618 :優しい名無しさん:03/10/16 01:26 ID:kBCarBxa
>>613-614
市販薬でも薬剤師がいないと売れない薬もあります。
ただし買いに来た人本人が指定した薬なら買えます。


619 :616:03/10/16 01:27 ID:/A6QVirn
親に知られたくないと病院で言えば済むことです。
市販薬は昔飲みましたが、生薬とかなので合う合わないが激しすぎるし
飲んでからのフォローもないのであまり解決にはなりません。
風邪だと言って保険証を借りて心療内科に行くのが一番いいですよ。
あとのことは行ってお医者さんと話してみてから考えましょう。

620 :優しい名無しさん:03/10/16 04:40 ID:15VB/67H
りすかししまいました
きずぐちが1cmくらいぱかっとあいています
傷跡をあまりのこしたくないのてせすが。どうするべきでししょうか


621 :優しい名無しさん:03/10/16 04:49 ID:uXbDPHep
最近、日が昇ってからじゃないと眠れなくて困ってます。
大学は今週ずっと休みっぱなしで何とか今日は出たいのですが
もうこんな時間になってしまいました。
9時に起きれば間に合うのですが起きる自信がありません。
寝るべきだと思いますか?

622 :☆☆:03/10/16 05:08 ID:r88THRAY
>620さん
パカっと開いてるって事は、脂肪が見えるくらいに深く切っちゃったって事ですか?

623 :愛と死の名無しさん:03/10/16 05:13 ID:Y6fDWSUR
最近、昼夜逆転気味です。
今日も夜は眠れませんでした。
昼間寝てると何も出来なくて困ります・・・。

624 :優しい名無しさん:03/10/16 05:14 ID:0YvBnRDu
>>621
おきてたほうがいいよ。

625 :優しい名無しさん:03/10/16 11:01 ID:QlXUu24u
>>623
自律神経のためにも、昼夜逆転は治した方がいいよ。

626 :613:03/10/16 18:36 ID:kqtdYBwB
>>614
処方薬は違法ですが、市販薬について知りたかったもので...。
別に譲渡や売買のつもりではないです。

627 :Kira ◆Majorxwiqo :03/10/16 19:47 ID:cYQSY7ff
携帯から見てたら知らなくてネタスレに質問しちゃったよ。・゚・(ノД`)・゚・。
マルチでスマソですが、よろしくお願いします。

1つ目。
鬱の診断を受けています
鬱になった原因のうちの最大のものは、回りとの人間関係です
どうしても「常識的」な「普通」の応対ができず、双方嫌な思いをします
なんで相手方が嫌な顔をしているのか分からない時が結構あります
こまめな連絡とか根回しみたいのも不得手です
自覚している悪い癖としては
1.人のせいにする
2.人を思い通りに動かそうとする
3.人に個人的なことを聞かれると鬱陶しい&人の個人的なことは興味ない
…などがあります
何かの障害なのでしょうか
次の通院日までにちょっとまとめておいて今度主治医に相談してみようかと思っていますが
その前に予習と言うか、自己診断ができるようなsiteがあったら
教えてください


2つ目。
心臓が締め付けられるように苦しいです。
実はおとといハルシオンODしてしまいました。その禁断症状でしょうか?
手・背筋・足(立ってると太股)のふるえがあるしなんか
熱っぽいので風邪かと思って熱を測ったのですが36.9度でした。
熱がある内にはいるのかどうかもよくわからんです。。。

628 :映画評論者:03/10/16 20:00 ID:gvX8JmhD
他者との関係を拒否している状態だと思われます。>>627

「常識的」で無く「普通」で無い対応の具体的な状況について、
開示してください。場所は職場なのですよね。

629 :優しい名無しさん:03/10/16 23:07 ID:cnBw0Pwl
>>589
すばらしい人とくらしているんですね。
彼氏か家族か解りませんがその人のためにがんがれ!!
その人になにかあっても支えていける人になって下さい

630 :優しい名無しさん:03/10/16 23:23 ID:dTR3SH8C
>>627
 そりゃ、相手は嫌な想いするよね。私だったら友達になれないタイプ。
 でも病気というよりも性格が悪いだけじゃないの?
 それから、慢性的に薬物を使用していたら身体に障害が出ても仕方ないよね。ましてODならばどこがどうなっても自分の責任でしょ。気にしなくていいんじゃないの

631 ::03/10/16 23:49 ID:kz2BfNfX
苦しい・・・

632 :優しい名無しさん:03/10/17 02:31 ID:Hb8+/V2S
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1065225313/117

私は耳が聞こえない人間ですが、上のコメントを読んでとても
悲しくなりました。何故、睡眠薬のマイスリースレッドでいきなり
関係ない耳が聞こえない人への中傷が書かれるのでしょうか?


633 :優しい名無しさん:03/10/17 03:53 ID:FdMi3EIi
19歳学生です。
失恋をきっかけに、「愛されない自分はいらないんだ」という自己否定の気持ちが大きくなり、
リストカット(浅いので血が滲むくらいです)をするようになりました。
夜になると、泣いてしまうので、翌日学校に通えない事が多いです。
他スレで相談したところ、心療内科への通院を勧められました。
近場で良さそうな病院も調べたのですが、なかなか予約の電話をする事ができません。
気になる事が2つあります。


1.親に知られずに通院する事はできるか?
2.32条が適用されるかどうかは、どうやって判断したら良いか?


の2つなのですが、1は保険証等に判を押さずに診てもらう事はできるのでしょうか?
2つとも予約の電話の時に聞けば答えてもらえるのでしょうか?
精神科・心療内科には通った事がないので、全く解りません。
教えて頂けると嬉しいです

634 :映画評論者:03/10/17 07:01 ID:4mwQcYMw
薬物療法における神経機能の抑圧を継続していると、薬物の作用
は、神経機能の衰弱により衰微していきます。それを「薬の効き
目が悪い」と感覚し、過剰服薬(OverDrag)において「
死んでも構わない」という言訳(いいわけ)をしていていても、
周囲の環境や身体の状況は変化しません。>>627

そのような状態において、過剰服薬の言訳(いいわけ)にしてい
た「死んでも構わない」が、手段からも目的に変化してしまい、
薬物療法における神経衰弱の状態において、薬物欲求と自殺欲求
とが連動して、薬物欲求が何度も押し寄せるのと同様、自殺衝動
を反復するように為ってしまいそうです。

薬物投与で精神作用の均衡を復元させようとする医療行為に問題
が有ると言わざるを得ません。

それどころか、組織犯罪や個人犯罪を告発しようとしている個人
を、「悩んでいる」として、神経薬物を強制的に服薬させて惑乱
させ、記憶を混乱させて証言不能な状態にする隠蔽工作に荷担し、
統合失調やParkinson症候群(痙攣の発作)を発症させ
る行為を計画的に犯行する「精神科医」も存在しています。

635 :映画評論者:03/10/17 07:03 ID:4mwQcYMw
その記述をした男性は、聴覚挑戦者の家族の一員に親が構い過ぎ
て貧乏してしまったという意識と、親が家族の一員に構い過ぎて
その男性が親からの愛情に飢餓しているという感情とが、怒りと
して噴出している状態なのであろうと思います。>>632

身体挑戦者の子への親の愛情を操作して、金銭を濫費させてしま
う悪質な医師の存在を指摘するような域跨網絡での活動が必要で
有るように思います。

636 :優しい名無しさん:03/10/17 08:03 ID:pBQADHO+
>>633
私の保険証には何も書かれてませんよ。
仮に病院の判子を押されても「内科」と書かれる事があるようなので
ご両親に聞かれても「風邪で病院に行った」とでも言えばばれることはないと思います。
でも心の病には身内の理解が必要ですので、現実問題として隠し通す事は
難しいかな・・・とも思うのですが。
32条の適用も病院によって対応は様々だと思います。
1度目の通院から勧める所もあるし、数ヶ月経ってから勧められることもあるし、
申請したところでその日から適用する病院もあれば、審査が通った後(申請から1〜2ヵ月後)
から5%負担になる病院もあるようです。
どちらの件も予約時の電話で聞けば教えてくれると思いますよ。
ちなみに私は通院歴2ヶ月ほどで今32条を申請するかどうか相談中です。

最後に、病院に電話をするのはとても勇気がいりますが、今の状態から少しでも
抜け出したいと思っているのであれば貴方は大丈夫。電話を掛ける事が出来ます。
ボロボロで申し訳ないけど、ほんのちょっと私の勇気あげる(´ー`)ノ゛ポイッ(勇気)

637 :映画評論者:03/10/17 09:47 ID:eiSHzoLo
ついでに、>>635

最近、放映が開始されたフジTVのドラマの白い巨塔において、
日進月歩の医療の知識や技能の進歩発展に追随できなくなってし
まった中高年期の医師が、保身に傾斜して派閥工作ばかりに熱心
に為ってしまっている様子が表現されています。

http://www.fujitv.co.jp/shiroikyoto/

そのような症例の問題については、食事栄養や睡眠休養の不足が、
そのような妄動や衝動の原因であると思われるので、情報通信や
技術機械による知識や技能の支援により、個人が看取した治験を
医療団隊で共有できるように思います。そうすれば、睡眠時間や
食事時間を確保できると思われるからです。

人間的な理性が喪失されて、動物的な暴力と欲望とを剥出してし
まうのは、大脳皮質の消耗疲弊が原因であると思われ、そのよう
な人々が、執刀や投薬できる資格が有っても、資質に欠けてしま
う問題として患者側は認識する必要が有りそうです。不眠不休の
「研究」を「評価」するような野蛮な風俗風習を、排除していく
方法としては、自動録画や自動検知の導入が必要そうです。

医療過誤としての事故や事件を減少して、責任分担を建前とする
責任転嫁での隠蔽工作を排除する方向への進展において、障害と
為っている権威主義や権力主義を除去し、能力主義や結果主義へ
と移行する必要が有ります。

また、医者側の責任転嫁や隠蔽工作の本音を、患者側の秘匿人権
(プライバシー)の建前に摩り替えている問題についても、医療
関連の情報通信で電脳(コンピューター)仕組(システム)での
論理構成に照覧して、問題解決が進展すると思っています。

638 :優しい名無しさん:03/10/17 14:12 ID:muTTbaD5
某クリニックに通院中の者です。
先が見えず、気力も失せ、希死念慮が強くなっているのですが、
「自殺をすると医師に迷惑がかかる」と、某サイトに書いてあったのですが、
それは具体的にどのような迷惑がかかる、という事なのでしょうか?

どうぞ、マジレス、宜しくお願いいたします。m(__)m

639 :優しい名無しさん:03/10/17 14:46 ID:zF9hN8mK
>>638
そんな事を気にするより、貴方が自殺すると誰が悲しむか考えろ!
とにかく、自殺はやめれ、その症状を医師に話す方がさきだ。

640 :Kira ◆Majorxwiqo :03/10/17 17:56 ID:BfdRR5+8
レス下さった方、ありがとうございました。
とりあえずこれ以上他人に迷惑を掛けないよう、考えてみます。

641 :映画評論者:03/10/17 18:07 ID:P6AUEJI0
精神を安定させるのは、左手と右手とで、透明なケースの中の、
触れない仁丹のような銀玉を、小さな穴に入れるように、左右に
傾斜したり水平にしたりしながら、誘導するような感覚でしょう
か。一度、真ん中から外れてしまうと、戻すのが大変です。

上手にできないと、いらいら、とも、感じてしまうでしょう。

http://www.tomy.co.jp/museum/toy_m/pkm.htm
http://www02.so-net.ne.jp/~toyoda/pm/PocketGame1.html

642 :優しい名無しさん:03/10/17 18:18 ID:B/UPL1fQ
>>638
警察に事情聴取されて、
場合によっては業務上過失致死罪などの嫌疑で
取調を受けるかもしれないですね。身柄拘束されたりするかも。

あなたの死因が自殺かどうかは、あなたにとっては自明ですが
自殺が成功してしまうと、あなたはそのことを説明できない。
警察はかなり詳しく調べます。解剖もされます。
周囲の人も事情聴取をされたりします。

643 :優しい名無しさん:03/10/17 19:47 ID:lOepL0f/
平日に病院に通えなくて土日に診察&カウンセリング受けてます。
だから病院に通い始めてから1ヶ月一日家で過ごしたのは
本当にわずか・・。
しかも退屈が怖いので途中で渋谷・下北・新宿・二子玉川でブラブラ
ショピング・・。
家を10時に出たのに毎回帰りが22時以降になってしまいます。
何も出かけない日は仕事を山ほど持ち帰り仕事に没頭してます。
病院に行く前からその傾向はあったけど・・。
本当はゆっくり休みたいのに出来ないです・・。
熱とかで内科にかかると必ず「疲れ過ぎです」と言われる・・。
でも止められない・・。
何年か前に毎週末夜通し遊んでそのままスポーツジムで4時間運動したら
血圧が200超えて、さすがにそれは止める様にしたけど・・。
退屈が嫌で嫌でたまりません。
病院へは過食嘔吐で行ってるんだけど、なんか他の病気もあるんだろうか・・。

644 :優しい名無しさん:03/10/17 19:48 ID:2/E0vbIY
仲間がいた、と思って少しほっとしてあるスレに書き込んだ。
何でか思っていたのと違う風に取られ、罵倒された。
誤解を解こうともう一度書いても、さらに叩かれた。
それだけでもう今日一日起きられない。
ネットで、会うわけでもない人の中傷でもこんなにだめなんだから
仕事等続くわけないから、無為無職・・・。

645 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

646 :☆☆:03/10/17 20:15 ID:c3YGlPJb
>645さん
そのランキングってどうしてテグレトール、もしくはマイスタンがないの?
どうにかすると増やせるの?

647 :優しい名無しさん:03/10/17 22:23 ID:1bhDWf/e
>>644
↓はいどうぞ
煽られてパニック状態になったら駆け込むスレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1055355134/l50
(メンサロ板です)

気分的には辛いと思いますが、ネット上なので練習だと思ってみては
いかがでしょう?実社会でも誤解・勘違いはしょっちゅうありますし、ね。

648 :映画評論者:03/10/17 23:06 ID:uVSUiJDu
続き>>641

苛々(いらいら)、と感じると、冷静を失って、ますます上手に
できなくなり、ますます、いらいらが昂上します。そうすると、
ますます上手にできなくなります。このような悪循環の輪廻から
脱出して解脱するには、どうすれば良いか?を考えるのが、この
Gameに上達する”こつ”です。

誰の所為でも無く本人の所為だと感覚できるのも、このGame
の”みそ”です。

以下のようなGameも発見しました。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2000/05/23/labyrinth.html

649 :638:03/10/17 23:17 ID:xWsQ9G+v
>>639さん レス、ありがとうございました。

誰が悲しむだろう? 
私が定年間近の親のすねかじってるよりも、生命保険料残して
さっさと死んだ方が、親は幸福じゃないだろうか?… 
親は私を愛していると言うけど、昔の親は、そんな人たちじゃなかった。
だから私は、親を愛していないのかもしれない。

>>642さん レス、ありがとうございました。
主治医に過失が無い事を、私が証明しておきます。
それに、現に彼に過失はありません。

死亡状態は、明らかに自殺であると判明できる状態になるはずです。
また、自殺である事を書置きしておきます。

精神科医は、実際、患者に感情移入を持っているのでしょうか?
自殺しても他人事としか捉えないのかな?…と、ちょっと寂しく思いますが、
事実、ただの仕事なんだし、そうなのかもしれません。
医師に自責の念は感じて欲しくないので、先生にもこれまでのお礼と感謝の手紙を
渡しておこうと思っています。

皆さん、真摯なレス、ありがとうございました。


650 :映画評論者:03/10/17 23:24 ID:txvw97mU
続きの続き>>648

玩具店を訪問したところ、児童の思う通りに動く玩具が多数で、
思い通りに為らない玩具に集中して忍耐と寛容とを養成する玩具
が皆無だったところにも問題を感覚しました。

児童が玩具に飽きるのが速いと、玩具がたくさん売れるというよ
うな「法則」が、成人が逢引の相手に飽きるのが、速ければ速い
ほど、服飾や宝飾の販売数量が増多する「法則」でも「応用」さ
れているのかなあとも感覚しました。

そう言えば、ある女性が、私の前で、ぬいぐるみの手足を大きく
動作させて、「ああでもこうでもできるんだよ」と言っていたの
を思い出しました。

相互に相手を思い通りに動かしたいと欲求していたら、人間関係
は、容易かつ迅速に、崩壊してしまいます。

本人のそのような相手への欲求が満足されないと、心傷してしま
うのであるのなら、相手を思い通りに動かせないのは、本人が、
相手の思い通りには動かないのと同一だと達観するところから、
心傷(HeartBreak)の原因を除去する努力を開始でき
ると思います。

この遊戯は、球に直接に触れずに、右手と左手とで微妙する傾斜
で間接に動作させるしかないという意味において、自分で自我を
制御する練習に成ると思います。

薬物の服用は、直接に思い通りにしてやろうとする欲求を満足さ
せてしまうだけで、心身を制御する知識や技能を修習できなく為
ってしまいます。

651 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/17 23:32 ID:TxAlC8Fd
>>649さん
横レスになります。
生きるというのは、汗と泥にまみれて、屈辱もある、辛い行為です。
ですけれども、そこから一方的に逃れようとするのは、甘えというよりは、
周囲に対して、また、自分に対しても手ひどい裏切り行為です。
「遺書を残せば責任はない」ということではなく、遺書のある自殺は、
意識が明晰だった、という逆の意味の証明にもなりうるので、むしろ医療
過誤訴訟においては不利に働く場合もありますね。
ですので、自殺することを考えるのではなく、何とかして死なない方法を
考えてください。

652 :642:03/10/17 23:33 ID:1bhDWf/e
>>638=649 さん
>精神科医は、実際、患者に感情移入を持っているのでしょうか?
もちろん持っているのは間違いないです。人間ですから。
治療に影響させないようにするのはプロの当然のつとめですが。

どんな感謝の言葉があっても、あなたの治そうという気持ちを
実現する、というのが医師の仕事であり、その仕事の達成だけが
医師の喜びですから、自責の念と悲しみの気持ちは消えないと思います。

それに通りすがりで回答した私だって悲しいです。

人が死ぬということは、亡くなったその人だって悲しく苦しいですが
周囲の人間も悲しく苦しいものです。
たとえどんな人間であったとしたって。

どうか考えを変えてください。
すねをかじった分、恩返しをするための時間を
ご自身から奪わないでほしいと思います。

653 :映画評論者:03/10/17 23:44 ID:nfMkklU2
続きの続きの続き>>650

玩具店の担当者に、最近、相手を思うようにしようとして上手(
うま)く好か無く為る(いかなくなる)児(こ)が多いんだよね、
と言って措(お)きました。

654 :映画評論者:03/10/17 23:49 ID:nfMkklU2
「親は私を愛していると言うけど、昔の親は、そんな人たちじゃ
なかった」と有りますが、どういう人達だったのですか?>>638

655 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/18 00:18 ID:u5Rbzzxj
>>644さん
ネットは特殊な環境なので、むしろ現実よりも厳しい面もあります。
ですので、「ネットで続かなくても、現実で続く」可能性も十分に
あるのです。
ネットは便利ですよね。
書きたい時にすぐ利用できて。
でも、悪用しようと思ったり、他人を誹謗中傷しようとしてもすぐできてし
まうんですよ。
現実の社会では、例えば、道路だときちんと信号や道路標識があって、間違う
と事故になりますよね。
悲しいながら、まだネット社会は、過失でなく、故意による事故が多く起きて
いる状況です。

656 :638・649:03/10/18 00:21 ID:FH3mJWCp
>>651さん レス、ありがとうございます。
>生きるというのは、汗と泥にまみれて、屈辱もある、辛い行為です。
>ですけれども、そこから一方的に逃れようとするのは、甘えというよりは、
>周囲に対して、また、自分に対しても手ひどい裏切り行為です

鬱の自覚を持てずに頑張って生きていた頃は、あなたの考え方は、正論だと
思えていました。どこから歯車が狂ったのか… 
人間には許容範囲というものが有ったようで、私はそれをそうと自覚できずに、
頑張りすぎて通り越してしまったようです。全ては時が遅かったというのか、
鬱になるものの宿命というのか… 今はただ、気力が無い、先が見えない…

>「遺書を残せば責任はない」
と言うつもりはありません。 ただ、死後に言えない事を、他者から状況を理解される
1手段になれば良いと思っています。

鬱病で、突発的に行なってしまった自殺と、計画的な自殺を図った人の心情は、
どちらの重さが重いとは、言えなくは無いでしょうか?
意識が明晰であったとしても、選択がこれしか無い、と思い込んでいる症状の人間
(私など)も、現に存在しています。
医療過誤訴訟の場合に不利に働く… それは困りますが、それは、どうにか世間の人に
理解して欲しいところです。
今は何の希望も気力も無く、そして生きる糧も無くなりつつあるので、
自殺ではなく、生きる気力をどう持てば良いか?…私には思いつけません。







657 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/18 00:26 ID:u5Rbzzxj
>>643さん
仕事や、遊ぶという行為に依存(アディクト)してしまっている状況では
ないでしょうか。
行動による沈静化というのは、一種の麻薬のような役割を果たすことがあり
ます。
人間は、エネルギー機関ですので、睡眠も食事もきちんととらないで、無理
に働かせ続けると、必ず無理が出てきます。


658 :638・649:03/10/18 00:35 ID:FH3mJWCp
>>652さん レス、ありがとうございます。
>>精神科医は、実際、患者に感情移入を持っているのでしょうか?
>もちろん持っているのは間違いないです。人間ですから。

そうですか。そう信じてはいるのですが、私など、ただの患者だし…、と思えることも
有ります。その点に関して、あまり自信が持てません。

>自責の念と悲しみの気持ちは消えないと思います。

>それに通りすがりで回答した私だって悲しいです。
そうですか… 申し訳ない事をしました。m(__)m
私は生きている事が苦しく、何の希望も見えず、厭世観に囚われている状態であるために、
他者の、健常な、生きる事を喜ぶ気持ち、他者の存在をも大切に思う意識が、
薄れている様です。

私はこれまで主治医に、「生きたいと思って生きられる様に変わりたい」「生きる欲を持ちたい」と
言い続けてきました。 しかし思い通りには改善していきませんでした。
私がそういう気持ちを持てる様になれれば、この今の症状が改善できれば、
私は他者に迷惑をかける事も無く、自信も強く生きていけるようになれるのだろうと思います。
そうなれたらどんなに良いか… しかし現代の医学では、この私の症状は、
根本的な治療法が確立されていないようです。 悲しいです。



659 :映画評論者:03/10/18 01:07 ID:2VEnS64L
「他人に迷惑を掛けるな」という「躾」については、程度問題で、努力
目標と考えた方が良いと思います。成人して、両親の家庭から自立した
としても、いきなり、誰にも迷惑を掛けない存在には成り得ないと思い
ます。>>658

「現代の医学では、この私の症状は、根本的な治療法が確立されていな
いようです」と有りますが、どういう「症状」ですか?

660 :優しい名無しさん:03/10/18 01:25 ID:Ffj9S1k4
鬱ではない(多分)人間に、眠れなくて困ってます、と言えば内科は初診でも睡眠薬処方してくれますか?
また、その薬は飲み慣れていない本人には効きますか?(必ずしもとはいえないだろうが)
それと処方される場合の量と診察料処方せん料の概算もお願いします。(国民保険で)
詳しい方、マジレスお願いします。

661 :638・649:03/10/18 01:38 ID:FH3mJWCp
>>654 映画評論者さん ( 見逃してしまい m(__)m )
レス、ありがとうございます。

>「親は私を愛していると言うけど、昔の親は、そんな人たちじゃなかった」

私、3人兄弟の真中です。私は出産時のトラブルの為、約1年半、母子分離。
その間、母との面会は、周囲の人が止めさせていたそうです。
母が退院して対面した時、私は母をそうと認識しなかったそうです。
そういう子どもに対しては、親の方でも愛情が湧かなかったようです。
長女は親から何かと信頼を置かれ、弟はチヤホヤ特別扱いを受けていました。
私は親の眼中に無かったようです。

私は子ども心に親に憎しみを感じ、彼らから愛されているのは他の兄弟2人だけだと
思い、早く自立して、親とは縁を切りたいと思っていました。
専門学校に進学し以降就職。でも温かな家族関係の家庭で暮らしてきた人の中では
孤立感を覚え転職を繰り返し、そして自身の職業の転向も考えるようになりました。
しかし完璧傾向の私は、次の専門学校に入るために700万円ためようとして挫折。
親にお金を借りる気など毛頭無く、日頃の近況さえ話すことはありませんでした。
「こんな事、もうダメだ…」ふとその思いに行き着き、H10札幌の雪の中、右の首を
切りました。けれど、生きてしまいました。 不本意な生でした…

このような感じで、今となっては私自身に人格の歪みが残ったのだと思います。(長文m(__)m)

662 :優しい名無しさん:03/10/18 01:42 ID:M98xrKcp
微妙に板違いしかも限定された質問ですが…
小さいときから銃に憧れてて、歳がいったら銃砲所持許可(日本でも狩猟、競技用に限り銃が持てます)をとろうと思っていました。
しかし高校のときにうつ病になり、32条も使ってしまいました。
銃砲所持が不許可になる理由の一つに「重度の精神病、心身障害」という微妙な項目があります。
治れば大丈夫なのでしょうか?それとも精神病の病歴があるだけでだめなのか、程度の問題などわかりません。
法律に詳しい方、元メンヘラで銃砲所持許可を持っている方などいらしたら教えてください。

663 :優しい名無しさん:03/10/18 01:51 ID:lfIRIG4k
>>660
不眠の原因が身体なのか精神的なものか分からないなら、心療内科に行ったほうがいいと思われ。
不眠の状態(寝つきが悪い、夜中に目が覚める)などによっても処方される眠剤は違うから、量と種類は一概に言えない。
(漏れの例:入眠剤3種類+夜中に目が覚めた時の頓服眠剤1種類)
概算で2〜3千円、初診料とか含めて5千円程度持ってけば足りるんじゃないかな?
(↑料金には自信が無いんで、フォローお願いします)

664 :優しい名無しさん:03/10/18 01:59 ID:WDelqNZI
>>636
ありがとうございます。バイト先でレス読まさせて頂きました。
思わず涙が出そうになりました。勇気出して電話してみようと思います。ありがとう。

両親へも、機を見計らって相談しようと思うのですが、
両親の悲しむ顔が見たく無いので、なかなか言い出せずにいます。
始めは「友達に夜眠れないと相談したら、心療科をすすめられたから行ってみるよ」
って感じで、ソフトに言い出してみようかと思ってます。
32条は病院によって対応の仕方が様々なのですね。知らなかったです。
予約取るときに、尋ねてみようと思います。
頑張って電話してみます。
勇気、確かにうけとりました。むだにしないよう、ちょっとずつがんばります。
ありがとう。
あったかくなりました。

665 :優しい名無しさん:03/10/18 02:31 ID:Ffj9S1k4
663さん
感謝します。ありがとうございました。m(__)m

666 :彼氏・・・:03/10/18 03:11 ID:mIHnKVyX
マジレスの方には薄謝礼とまでは全くいきませんが、どうぞお答え下さいませ。お願いします。
結局この件に関しては情報量が少なすぎて2chに頼るざるをえないのです。
私の彼氏は165センチ、40キロ。本人には拒食症の自覚ありませんがその姿態はおぞましいです。
男の食欲不振にはどんな理由があったりするのか、出来る限り教えて下さい。
彼は今年31歳。小説家です。
父親が厳格であった為彼のようにはなりたくないという思いから、少年体型を作り小柄な僕ちゃんです。
禿げたりオヤジになる恐怖があるようです。オヤジ=臭いという嫌悪を私以上に持ってます。
あまりの痩せ過ぎの為血液検査に連れていったところ、胆汁の値が悪いらしく原因は骨の薄さで何も無くても骨折した事1年前に一度ありです。
もうこの歳じゃ周りが幾ら言っても無駄なんでしょうか。
痩せ過ぎの体を出来るだけ長生きさせるに今から出来る事は何でしょうか。
男性の摂食障害者が少なく相談できる人がいないのが苦しいです。
レス切実に待ってます。

667 ::03/10/18 03:14 ID:VygcWQ4q
自分の好きな子がマリリンマンソンのファンで悩んでます。どうしたらいいですか?

668 :優しい名無しさん:03/10/18 03:22 ID:N9kzvFkY
専門知識も無いくせに偉そうなHNをつけて
ろくな解答もつけられない厨がいるのはこのスレですか?

669 :にゃんにゃん:03/10/18 03:57 ID:ocoFONYA
大学の単位が頑張れば卒業できるんですけど
やるきがおきません
昼夜ぎゃくてんしてます
性病にかかって3ヶ月SEXできないって聞いてから
おかしくなりました
なんかアドバイスしてー 
自分で頑張ればいいってわかってんだけどなぁ


670 :優しい名無しさん:03/10/18 04:45 ID:9glbqtMj
>>660
「最近寝つきが悪いんで・・・」とかなんとか言えば、普通の内科でも
デパスやレンドルミンぐらいなら出してくれるよ
年寄はみんな内科で当たり前のように貰ってるし・・・
昔はすぐにハルをくれたけど、一時期騒がれてから内科ではあんまりくれない

671 :優しい名無しさん:03/10/18 05:00 ID:9glbqtMj
>>638
私も死にたくて仕方のない時がありました
そんな時、10年以上あっていない友達からメールが来ました
>自殺したいと思っている人を止める権利は誰にも無いと思う
>でも残された、死ぬことを止める事が出来なかった人たちの気持ちを考えてからにして
>その人たちは一生その事を背負って生きていくんだよ
私は今、その友達のために生きています
あなたも、ここでマジレス返している私たちのために生きてください

672 :映画評論者:03/10/18 06:54 ID:2VEnS64L
役に立たない薬物医療の「専門知識」で、患者を薬物中毒にして
いる「精神科医」が数多な日本の精神医療の弊害や問題について
は、どう思っていますか?>>668

母子分離で、親子関係の刷込(すりこみ)が成立せずに、相互に
疎遠に為ってしまったのでしょうか?周囲の反対とは、医者側の
反対ですか、親族側の反対ですか?>>661

673 :638・649:03/10/18 09:00 ID:51Gyz6W7
>>659 映画評論家さん (またまた見逃してしまいm(__)m)

>「現代の医学では、この私の症状は、根本的な治療法が確立されていな
>いようです」と有りますが、どういう「症状」ですか?
A: 診断名は‘抑鬱神経症’とされています。種々の抗鬱剤、マイナー・メジャー・
   眠剤…等、薬は多様に試しました。しかし希死念慮が取れません。
   >>661に詳しく書きましたが、その過程故に、人間社会の中では、自分は苦しさを
   感じるだけなんだ、と思えています。 そして診断名は‘抑鬱〜〜’ですが、
   やっぱり‘鬱’の様で、何に関しても興味が湧かない、楽しみが何か解らない、
   希望が持てない、気力が無い…等、普通に書かれている鬱の症状が有ります。
   しかし自分には抗鬱剤が効きません。それ故に、診断名が‘抑鬱〜〜’となった
   感じです。
   

674 :638・649:03/10/18 09:14 ID:51Gyz6W7
>>671さん レス、ありがとうございました。

私、家族と精神科の主治医以外に、希死念慮や自傷の話をした事がありません。
だから、相手の心が解らないのかもしれません。
自分がよく知っていて、気心の知れた人から、そういう気持ちをぶつけられた事が
無いからなのかもしれません。
私が死んでも、死んだことに気付かなければ、その人は悲しまない…

>私は今、その友達のために生きています
>あなたも、ここでマジレス返している私たちのために生きてください
‘人のために生きる’って、すごく大変なことだと思います。感心します。


675 :638・649:03/10/18 09:22 ID:51Gyz6W7
>>672 映画評論家さん
>周囲の反対とは、医者側の反対ですか、親族側の反対ですか?
親族の、母を思う気持ちと配慮だったそうです。
「今は自分の身体の事を考えて…」と。
確かに大人になった私には、その言い分は充分わかります。
けれど、生まれたばかりの人間は、‘言葉’さえわからない。
赤ん坊の自分は、大人の思うがままになっていた…、そういう事だったようです。


676 :642=652:03/10/18 11:34 ID:nEmCnO3B
>>638=659 さん
苦しんでこられたんですね。
でもあなたがまだレスを続けておられることで少し安心しました。

生きる気力、生きる欲、というのは、ご自分の中から出てくるものなので、
医師に「治して貰う」というのは難しいと思います。
抗不安剤や睡眠薬が助けになって、うつ状態に邪魔をされずに
今までの人生を振り返り、気持ちの解決をしていくことができると良いですね。
ところで、カウンセリングを受けられたことはありますか?
よいカウンセラーに当たれば、そういった子供の頃からの引っかかった部分を
乗り越える手助けをしてもらえると思うのです。

それから、回答者の中にはあなたのプライバシーに関わる質問を
してこられる方もおられるのですが、掲示板ですから、
あなたが答えたくないことは、答えなくて良いので、注意してくださいね。

私は、あなたは(医師やカウンセラーなどの専門的な手助けは必要ですが)
子供の時のわだかまりを、ご自身の力できっと感情の解決をつけられると思います。
それによって、(いきなりものすごくポジティブな生きる意味が出てくるとは限りませんが)
生きることに否定的な気持ちが解消されれば、
落ち着いた心で、「どうやって生きていこうか」ということを
考えられるようになると思います。どうか、諦めないでください。

677 :優しい名無しさん:03/10/18 11:37 ID:nEmCnO3B
>>662 さん
クレーですか?私もやりたいと思った時期があったのですが
視力がかなり悪いので諦めました。

許可は警察の裁量(※不正確な表現ですが)により決まるので
ある程度経歴等も調査されますから、問題になる可能性はあると思います。
ただ、例えば、現在は全く健康であることなどを証明して
許可申請にトライしてみる価値はあると思いますよ。
取得できると良いですね。事故にはお気を付けて、腕を磨いてください。

678 :優しい名無しさん:03/10/18 12:47 ID:A2Bmjj8Z
市販の薬で死ねるのってどんなのありますか?


679 :優しい名無しさん:03/10/18 13:17 ID:tmfOXB7N
>>678
薬局に置いてはあるけど普通目に付くところには
おいていないモノ。薬(錠剤・粉・顆粒)でないモノ。
別に薬局の薬じゃなくても簡単に死ねる毒って身
の周りにいっぱいあるんだけどな。
気づかないだけで。
どうでもいいけど薬いっぱい飲んだら吐いて苦し
い思いをして胃洗浄されて帰されるのがオチ。
大昔みたいに睡眠薬大量服用で死亡なんてこと
はもう無理。市販薬なら絶対無理。

680 :678:03/10/18 13:27 ID:A2Bmjj8Z
>>678
れすどもです。
楽に死にたいもんで眠ってそのままってのがいいんです。
苦しいのとかは勘弁です。。。

681 :優しい名無しさん:03/10/18 13:29 ID:DaO6tcpM
以前この板にいた分裂病の人で、上智から早稲田の政経に入りなおして医学部
目指してる人いたけど今どうしてるか知ってる人いる?受かってるいいなあ?
俺は東北大を春に卒業したただのヒキコモリ鬱で、医学部受けるくらいしか社
会に自分の居場所つくる方法は無いって分かってるのに何もやる気のしないダ
メ人間です。

682 :優しい名無しさん:03/10/18 13:29 ID:GpNxl/6A
アタラックスP2〜300錠飲めば?

683 :優しい名無しさん:03/10/18 13:32 ID:LU0Jxiga
アサーショントレーニング関連の本や
アダルトチルドレン関連の本 を読んで、なんとか自分を変えようとしているのに
読むと猛烈な眠気が襲ってきて、ぜんぜん先に読み進めない
どうしたらいいの?

684 :678:03/10/18 13:35 ID:A2Bmjj8Z
>>682
それで死ねますか?
とりあえず今3箱集めました^^

685 :678:03/10/18 13:43 ID:A2Bmjj8Z
あと心療内科でもらったロヒプノールってのがありますが
溜め込んだら死ねますか?

686 :優しい名無しさん:03/10/18 14:06 ID:A2Bmjj8Z
 

687 :638・649:03/10/18 14:46 ID:hpPIzumD
>>676>>642>>652さん レス、ありがとうございます。

>医師に「治して貰う」というのは難しいと思います。
そう思います。もう、3年9ヶ月くらい通いました。
カウンセリングを受けた事も有ります。相性が合わず、2人のカウンセラーと面接し
ましたが、陰性転移らしきものが起こったのか、どちらの人とも上手く行きませんでした。

主治医も、もう打つ手が無いようで、この間、確信的な希死念慮の気持ちを話すと、
「実家に連絡しないといけないな〜」と言われてしまいました。
「私じゃあ、限界かなぁ」と言う様な事も言われました。
これだけの年数をかけ、医師も色々と手を尽くしてくれ、それでも改善しないこの状況は、
“さじを投げられたのかな…”と思ってしまいました。
自分の今のこの状態で、自力で前に進んで行くなんてとても無理で、もうこれ以上、
何も考えられません。残された道は、1つしか思い浮かべられません。

せっかく気にかけてレスをくださったのに、その気持ちに応えられなくてゴメンなさい。
自分でも、どうすれば良いのか?全然解らないんです。m(__)m


688 :633:03/10/18 17:53 ID:nhlvNFzI
>>636
いま電話かけてみました。
すごく緊張して、声がうわずってしまいましたが、予約とることができました。
一言ご報告したくて。
いろいろありがとうございました。

689 :薬物中毒か薬物依存か:03/10/18 18:04 ID:8n75IkYc
>>675
あなたの生死が未来において不明であったので、母子相愛して、
母親があなたの死後の苦痛や苦悩を緩和しようとして、母子分離
を選択していたところ、奇跡的にあなたが回復したので、喜ばれ
たことと思います。

690 :映画評論者:03/10/18 18:11 ID:8n75IkYc
母子分離の時期に、母親に会えないのなら、死んでしまいたいと
思ったことがありませんか?というよりも、あるのでは?>>687

691 :638・649:03/10/18 19:19 ID:tmBAeRta
>>690 映画評論者さん 
レス、ありがとうございます。

>母子分離の時期に、母親に会えないのなら、死んでしまいたいと思ったことが
>ありませんか?
母子分離の期間は、私が出生直後から約1年半の時期なので、その頃心の中で
何を考えて感じていたかは、今は全く解りません。
ある説によると、生後1年と4ヶ月くらいの時期が、人間の人格形成や他者に対する
信頼性などにとって、重要な時期だと書かれていました。私はその発達段階を、
上手くクリアできなかったのかもしれません。
しかし問題は、私個人だけにあるのではなく、子どもを愛せなかった親にもあったと思います。
私はいまだに、人を愛する過程を、自分の中で理解することが出来ません。
と言うよりも、裏切られる不信が払拭できません。( 話が逸れました m(__)m )

逸れついでに・・ ただ今‘命の電話’に、一生懸命電話をかけ続けているところです。
でも、なかなかつながりません…

692 :638・649:03/10/18 19:30 ID:tmBAeRta
>>689 薬物中毒か薬物依存かさん
レス、ありがとうございます。 ( 見逃してしまい m(__)m )

母子分離の原因は、私の出産にあったのです。
そして病気になったのは母の方でした。
大量出血して受けた輸血で血清肝炎(おととし、C型肝炎だと判明しました)となったのです。

母は私の物心がついた頃から、頻繁にその話をしていました。
私は心の中で、母は私を恨んでいるんだな…と思っていました。
ある年のお正月、親戚の前で「お母さんが病気になったのは私のせいじゃないからね」と
言ったところ、母は「そんな事誰も言ってないでしょう!!」と怒鳴り、にらみつけられました。
私は、やっぱり母は私を恨んでいるんだな…と確信しました。 
( また話が逸れてしまいました m(__)m )


693 :優しい名無しさん:03/10/18 21:02 ID:KnkDiMXZ
>>677さんありがとうございます。うつが治ったらチャレンジしてみようと思います。

694 :638・649:03/10/18 21:11 ID:33sYcD4A
連続カキコ m(__)m、 また、スレ違いカキコ m(__)m

>>691の‘命の電話’の件ですが、奇跡的にもつながり、優しい方がお話を聞いて
くださいました。 
鬱の件とか、人格障害の件とか、親との関係の件とか、人を愛せない問題の件とか… 
非常に共感的に聞いてくださり、また実体験もお有りの方だったので、その間 涙が
止まりませんでした。(ティッシュを握り粒して、ソフトボール大になりました)

ここの皆様のレスのおかげで、昨夜から生き続ける事が出来ています。
皆様に感謝しています。 ありがとうございました。m(__)m

695 :優しい名無しさん:03/10/18 22:26 ID:9glbqtMj
>>638・649
まだカキコしてくれていて嬉しいです
ホッしました
私は6年通院しています
自覚したのはその頃ですが、友達に言わせるともっと前からおかしかったらしいです
一生通院することを覚悟しています


696 :638・649:03/10/18 23:01 ID:yajqg/XH
>>695さん レス、ありがとうございます。

私のことを気にかけてくださって、嬉しいです。
少し落ち着きました。 最初の>>638の疑問は、本気で知りたかったことだった
のですが、ここまで気持ちを整理することが出きたのは、皆さんのおかげだと
思っています。  ありがとうございました。m(__)m

697 :優しい名無しさん:03/10/18 23:15 ID:jAZ/aV22
>>690
私は、専門知識も無いくせに偉そうなHNをつけて
ろくな解答もつけられない厨、に対して呼びかけたつもりだったんですが
映画評論者さんがレスをつけるとは意外でした。

>役に立たない薬物医療の「専門知識」で、患者を薬物中毒にしている
>「精神科医」が数多な日本の精神医療。

私は日本の精神医療に関わっている人間ですが
日本の精神医療がそのようなものだとは思いません。

映画評論者さんは、何をもとに
日本の精神医療を上記のものであると考えるに至ったのか教えてください。

698 :優しい名無しさん:03/10/18 23:59 ID:OIFc+6GG
>>681
医師国家試験を受ける時に提出する診断書に、
精神疾患がないことという項目があったような気がするのですが?

699 :優しい名無しさん:03/10/19 02:23 ID:qPMQ6vpC
>>697
ありがとう。


700 :優しい名無しさん:03/10/19 10:57 ID:rxMpE3cG
>>696
638さん、落ち着かれて良かったです。私は>639で回答(回答になっていませんが
させて頂いた者ですが、貴方はまだ3年9ヶ月通院しただけじゃないですか。
私は9年半ぐらい通院してます、最近やっと前方に光のようなものが見えかけて
来ました、朝の来ない夜は有りません。
快方に向かうと信じて治療してください。

蛇足ですが、此処では映画評論者の書き込みはスルーが基本です。

701 :優しい名無しさん:03/10/19 11:21 ID:rV5klMuG
質問なんですが、私の会社の上司のことなんです。
その人は独り言がものすごく激しくて、年中ぶつぶついってます。
仕事でミスしたりして、自分のことを責めるとかじゃなくて、
「これはあいつのせいだ、あいつがこうしたからだ」とかいう風に
絶対に自分は悪くないと独り言を言ってます。
周りに誰もいなくても言ってます。
何かわからないことがあるらしいときも、人には絶対聞いたりしません。
それで「ああ〜、うう〜」
とか独り言でうめいたりしています。
また、人の話も聞きません。聞いてる途中で、自分の勘違いした知識が優先されるらしくて。
しかも妙に明るいんです。
周りに怒られたり、たしなめられたりやり込められると、
無断で会社をばっくれます。ひどいときは一ヶ月くらいでした。
私は鬱で病院に通ってますが、私が見たところ、鬱ではないような気がします。
ちなみに彼の部下になった人は代々鬱やその他精神を病んで辞めてった人が多いです。
この上司は何かの病気なのではと思うのですが、どうなんでしょうか?

702 :優しい名無しさん:03/10/19 11:25 ID:+BwD0Fri
初めまして。
私は今悩みがあるんですが聞いてくれますか。
赤面症と涙症なんですけど、
涙症なんて症状はないと思うけど私が勝手に名前作っちゃいました。
もう子供じゃないのに些細な事で泣きそうになってしまいます。
最初は友達とふざけて遊んでる時に
「なんか泣きそうになってるー」
と言われた事から始まりました。
相手は深く考えもしないで発言した一言なんだろうけど
その時から同じ様な場面に来た時に涙目になったり
今では日常生活でも電車に揺られてる時でさえ
なにも感じてないのに泣きそうになってしまいます。
これは情緒不安定とでもいうのでしょうか?
自意識過剰だと思うんですが全く直る見込みもありません。
赤面症についてはまた後日聞いて頂けますか?
この二つの病気のようなものに悩まされて2,3年程経ちます。
このままでは社会にも出られないし対人恐怖症にでもなりそうで
どうしたらいいかここにお尋ねしてみました。

703 :優しい名無しさん:03/10/19 12:31 ID:rxMpE3cG
>>702
心療内科・精神科で一度診察を受ける事をお進めします。
メンタル系の病気は早期の治療が早く治癒する一番の早道です。
もし、何の病気が無くてもそれで納得できますから。

704 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/19 13:10 ID:jWjg+CYK
>>702さん
あがっていても、涙目になっても、赤面しても、話せるという事実が大事なの
です。
あがりが極度になって、人と話せないというほどではないと思います。
むしろ、一生懸命話そうとしているという762さんの姿勢に対して人は好感を
持ちやすいものです。

705 :優しい名無しさん:03/10/19 14:42 ID:+78GTYLj
大学4年生です
進路が決まらず卒業研究も進まないでイライラしているといつのまにか
何をしていても虚しく感じられ常に息苦しく酷い不安に駆られる状態が続くようになってきました
これって軽いうつ病なのでしょうか?
もしそうなら精神病院にいくべきなのでしょうか?
また、その場合保険は効きますか?あと、大体診察料はどの程度準備すればよろしいのでしょうか?
よろしくお願いします

706 :分裂君:03/10/19 14:43 ID:Yf+DXOGb
メチオニンは統失を改善しますか?悪化させますか?

707 :ねこタン:03/10/19 14:45 ID:fHJagavP
この方が心配です。

http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1059929494/l50 ←の529の方

708 :優しい名無しさん:03/10/19 15:29 ID:WmyIBUk6
あの、新入社員で入社半年で欝になってしまいました。
今、とても仕事できる状態じゃなくて休職中なのですが、
給料はでないんですよねぇ〜、やっぱり
うち労働組合ないしなぁ

709 :優しい名無しさん:03/10/19 16:17 ID:rxMpE3cG
>>708
医療費に関してしては、公費負担でかなり安くなるけど、会社で傷病手当金は出ないのですか。

32条医療費公費負担のスレッド
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058491624/l50

710 :優しい名無しさん:03/10/19 18:16 ID:FAx3QCXC
>>708
健保加入して半年経過していれば、傷病手当金出るんじゃないかな?
社保事務所に電話して聞いてみるといいかもです

711 :優しい名無しさん:03/10/19 18:28 ID:cSBc7Dai
>705
大学の保健センターとかないですか?
そこでまず相談することをお勧めします。
学校によるかもしれないけどだいたい無料だし。
私はそこの先生(精神科の)に相談したら、
その先生が診察している精神科を紹介してもらったので
そこに通っています。
診察代は私は1,500円くらいです。(薬代はまた別)
保険はききます。

712 :708:03/10/19 21:11 ID:SbBVzk+u
>>709さん、>>710さん
ありがとうございます。
早速、今度心療内科の先生に32条のことを聞いてみます。
会社で傷病手当金が出るかどうかも、勇気を出して
聞いてみます。がんばらなきゃ。
健康保険に加入してちょうど半年くらいに発病なので
手当金出るか微妙かもです。でも、一度電話してみます☆
ありがとうございました。m(__)m

713 :338・349:03/10/19 23:12 ID:2W+SGWsY
>>700さん レス、ありがとうございます。

>私は9年半ぐらい通院してます、最近やっと前方に光のようなものが見えかけて
>来ました
9年間の通院、大変だったでしょうね?長い時間でしたね?
ところであなたには、傍にいて、支えてくれる方はいらっしゃいますか?
私は今、鬱真っ最中で、自分で食料調達の為に外に出る事すら困難です。
有るものでなんとか済ませて… (変なもの食べてます(汗))
私、今、もしも鬱を治す為に生きて、もう少し頑張るとするなら、傍らに、私の事を
本気で考えてくれる人が居て欲しいです。そして私も他者の事を信じられ、愛せる人間に
なりたいです。私がそうじゃないから、私の症状は改善しないように思えています。

私、人間不信がひどくて、親兄弟ですら、本心は明かせません。
他者を信じる事ができません。自然、私を傍で支えてくれる人など、できる訳がないんです。 
私、人を愛する事を理解できないんです。恋愛も、結婚も、出産も、周りの人はそれを
喜びとしているのに、私には、自分に於いて、そんな幸せな場面を想像する事ができません。
自分の心がそれを幸福と感じ、安心感を持てるなんて事を、想像できないのです。
周りがそういう中、平然として生きていく強さなんて、私には有りません。
周りのそういう光景、ごく普通の会話の中で、私は辛くて、その場には居られなく
なってしまいます。
( 次に続きます m(__)m )

714 :338・349:03/10/19 23:13 ID:2W+SGWsY
>>713 続き〜

自分の気力が起こるまでは、もう何もかもを、自然に任せたい気持ちです。
私、昨夜‘命の電話’に電話をしましたが「鬱は必ず治るから」と言われました。
どこにでも書いてある言葉です。一部の鬱の方には、確かにそれは真実だろうと思います。
でも今日「医療と介護」と言うサイトで「家族が鬱とどう接する」と言う項目で、
『‘必ず治る’という言葉は、苦しんでいる当人には意味が無い。』と言う事が書かれて
ありました。『本人は無視しているのではなく、応じるだけの気力が無い状態なのを
理解しよう。』ともありました。それを見て、本当に共感しました。

何を言われても、どんなに優しい言葉で励まされても、もう全力を使い切っていて、
生きる、ただそれだけの力を失っていて、それに応える気力が有りません。
本当に、私にどんなに誠意を込めて言葉をくださっても、その皆さんの好意が徒労に
なってしまうだろうと思え、申し訳し訳ないです。

私がここにレスを返すのは、スレタイの意味を「自分も返す責任がある」と捉えている
為です。だから、自分へのレスが溜まらないうちに…と、日に何度もPCを開く…
(こんな事ができて、本当に鬱なの?…と、疑われるかもしれませんね。)
 〜 長文 m(__)m 〜


715 :優しい名無しさん:03/10/20 00:10 ID:vqd6tiww
体臭が消える薬って何て言う薬ですか?

716 :優しい名無しさん:03/10/20 00:12 ID:AdLeQ+pQ
>>715
フコイダン?


717 :34:03/10/20 00:18 ID:o2+XrCMi
多分、ここ1ヶ月くらいリスカもODもしてません。
煙草をすうようになったのと、頓服を呑むのと、
切ろうとすると痛そうだなーと思えるようになってきたからです。

久々に会った入院友達が巨大化してました。
その子いわく「自傷がとまったら過食になったんだよねー」とのこと。
私もここ1,2ヶ月で6`くらい太りました。

自傷と摂食の因果関係はあるのでしょうか。


718 :優しい名無しさん:03/10/20 00:35 ID:y0nHqxiq
>>717
良いサインが出てます。
治っていく過程を歩んでいるようですね。

本には載っていませんが、現実には自傷と過食は関係があると思います。
薬の副作用に過食がありますが、徐々に減らしていけば元の体重に戻ります。
よく先生と相談してください。

719 :映画評論者:03/10/20 00:48 ID:5b6EOBmD
親子関係の刷込に関連しては、子側だけではなく、親側への責任
意識の萌芽も関係しているので、相互的だと思います。>>691

母親の方も苦悩されていたと思いますが、その医療過誤について、
病院は損害賠償や慰謝賠償をしているのですか?>>692

様々な医療関係者と懇談したところ、精神科医の世界ほど、様々
な見解が入乱して混沌としてしまっている業界は無いと思ってい
ます。製薬会社が、あの手この手で、様々な薬物を提供し、それ
を実験的に使用してしまっている問題も指摘できると思います。

医者側は、そのような客観的な事象を、「患者との信頼関係だ」
とか「相性が悪かった」とかいうような情緒的で主観的な問題に
摩り替えてしまっているという問題も有ります。

そういう意味で、悪質な精神科医が、薬物医療の一部を否定する
私の見解について、誹謗中傷をしていた事実が、この電掲が分岐
した元側で有ったので、そういう連中の一人が記述したのだろう
と感じたのです。>>697

720 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

721 :映画評論者:03/10/20 00:53 ID:uOeZ4nSG
「蛇足ですが、此処では映画評論者の書き込みはスルーが基本で
す。」と有りましたが、私の記述に関連した記述をすると、薬物
両方に依存した医者や患者が、難癖を付ける記述をしてしまい、
泥沼化してしまう問題を回避する措置であったと認識しています。

そういう軋轢や葛藤に混濁させられたくなければ、反応しなくて
も構いません。でも、そういう難癖そのものが減少してきている
ようにも感じています。>>700

722 :映画評論者:03/10/20 01:05 ID:qAFQhCVn
「本心は明かせません」と有りますが、相手を信用していなくて
も、相手を信頼できなくても、本心の本音で、相手に要求や要請
をして、生活や職業をしていく必要が有ります。

このような本心で本音からの要求や要請を、相対的に弱者の時期
に、信用や信頼が当然と感覚していた相手から拒否されてしまう
と、要求や要請をする行動が「悪いこと」と誤認してしまうので、
気力の不足というよりも、躊躇(ためらい)して過度に自制して
しまうのでしょう。>>713-714

723 :34:03/10/20 01:11 ID:o2+XrCMi
>718さん
コメントありがとうございます。
他の友人の友人の話でも薬をやめたら9`やせた、と言う話を聞きました。
薬が減れば体重も減るでしょうか。
しかし、薬を減らす事には抵抗があります。
先生と相談ですね。
ありがとうございました。

724 :映画評論者:03/10/20 01:14 ID:qAFQhCVn
盗聴や盗撮の問題は、「被害妄想」として処理すると簡単ですが、
盗聴事件や盗撮事件が新聞紙上でも報告されるほど多発している
今日においては、通信企業や放送企業でも、本格的にその防止への
対策をする必要が有りそうです。>>720

盗聴や盗撮で知り得た相手の欲求を満足させて、「私のことを分か
ってくれる」と認識させ、相手を操作してしまうような問題行為(
犯罪行為)も有りますから。

725 :優しい名無しさん:03/10/20 01:17 ID:wFkkAVOw
こんばんわ。
数ヶ月前にうつ病と診断されたので、精神科か心療内科に行こうと思っているのですが、
どの病院に行こうかすごく迷ってます。

最初にうつ病と診断した先生は、自分とは相性が合わず、しかも家が遠かったのでやめました。
そこで評判のいい病院を探そうと思って、「ご近所さんを捜せ」というスレで、
いい病院はないですか?って聞いても、誰も返事してくれませんでした。

病院選びって、みなさんはどうしてますか?また、どうすればいいと思いますか?


726 :映画評論者:03/10/20 01:25 ID:qAFQhCVn
その役所や会社かでは、業績が低下していて、過去の事業に拘泥
(こだわり)して、将来の事業への投資を懈怠(さぼり)してし
まった失敗の原因を、俺の所為では無いと愚痴しているのでしょ
うか?>>701

上司の失敗を濡衣(ぬれぎぬ)された部下が左遷されてしまった
場合でも有りそうです。

しかし、内閣総理大臣であった大平正芳氏が、「ああ〜、うう〜
」と独言していた現象も有るので、何かよっぽどの悪事を知覚し
ているのに、それを言えないので、意識を混濁した方が安楽だと
達観しようとしてしきれていない状態なのかもしれません。

そういう「上司」から虐待されて、被抑圧感(すとれす)から、
免疫機能が低下してしまい、その作用が覿面(てきめん)に顕現
する肺部に喘息(ぜんそく)を疾患してしまった症例も有ります。

肺部には、外界からの細菌を含有した空気が出入しているので、
免疫機能が重要なのですが、その免疫機能が低下すると、喘息や
結核の疾患に罹患してしまうということです。

727 :優しい名無しさん:03/10/20 01:26 ID:npA0TPrr
>>725
ここで検索できます.

http://www.medweb2.ne.jp/

あとタウンページで調べて
広告から推察してよさそうなところを選んだ.
(広告のセンスとか自分に合いそうな)
あと同一の治療者にかかるのが良いとのことなので
私の場合は開業医を選びました.

728 :優しい名無しさん:03/10/20 01:58 ID:eYycbXR/
>>719
ふざけろクソ餓鬼!
様々な医療関係者と懇談しただけで日本の精神医療がわかるか!

>役に立たない薬物医療の「専門知識」で、患者を薬物中毒にしている
>「精神科医」が数多な日本の精神医療についてどう思いますか?

ふざけろ!クソ餓鬼!
お前の勝手な懇談の結果だけで、日本の精神医療を規定するな!

お前は日本にどれだけの数の精神科医がいるのか答えられるか?
お前は年間どれだけの数の新薬が、やっと現場で使われるのか答えられるか?
お前は日本でどれほどの精神医療の学会が開かれ
薬について話し合われているのか答えられるか?

俺はこのスレを見るたびに君の発言に危惧を覚える。
君の発言にはあまりにも「考慮」がないからだ。

君は、多分中学生か高校生くらいの年代なんだろう。
君は、もう少し真剣にこのスレで本当に人の疑問に答えられる立場なのか
考えたほうがいい。

729 :優しい名無しさん:03/10/20 02:12 ID:npA0TPrr
>>728

彼の回答者ぶりには辟易するのですが,
彼はここのスレが好きみたいで,追い出す
ことは不可能なんです.スルーするしか
手は無いようです.

彼の回答に納得してかえっていく質問者も
いるようですが,なるべく複数の回答者からの
レスを期待します.

730 :優しい名無しさん:03/10/20 02:18 ID:YxWQDY5f
こんにちは
 
 毎日に充実感がなく、
「自分が起きているのか、寝ているのかわからない」
「自分がいるのか、いないのかわからない」
「体と魂(?)が10センチぐらいずれた」  
ような感覚で、最近なんだか「ボッー」として気力のない生活しているのですが「うつ病」でしょうか?
心の病に詳しくないのと、もともと性格が「のん気」なため、性格なのか病気なのかわかりません。
病院にいったほうがいいのでしょうか?



731 :優しい名無しさん:03/10/20 02:29 ID:wFkkAVOw
>>730
うつ病チェックができるサイトがあるから、そこで一度チェックしてみてはどうでしょうか?
グーグルとかで検索するとすぐ出てきます。


732 :730:03/10/20 03:04 ID:YxWQDY5f
>>731  レスありがちょー!

正直こんな時間にも関わらずレスがつくとは驚きです。
深夜の監視ごくろうさまです。
              
              うんじゃ、チェックしてきます。

733 :338・349:03/10/20 03:38 ID:s2qCUCVI
>>719 映画評論者さん

>親子関係の刷込に関連しては、子側だけではなく、親側への責任
>意識の萌芽も関係しているので、相互的だと思います。
確かに、その通りだと思います。しかし今現実に残ったのは、私の人格の歪みと
‘愛’の不可解さ、生きていく不安、等々… 
親の事など、健康で長生きしてくれれば良いとしか思っていません。
過去は、取りかえしがつかない…、と言う事です。

>母親の方も苦悩されていたと思いますが、その医療過誤について、
>病院は損害賠償や慰謝賠償をしているのですか?
かれこれ30年程前の出来事です。 その頃 一般市民が、病院側に謝罪を求める慣例は、
私が住んでいた地域には無かったと思います。医原病を発生させておいて、医療者側は、
「子どもをとり上げてやったんだ」「肝炎の治療をしてやってるんだ」という態度だった
ようです。 しかし抗議しない家族も家族です。私は、両者に対して腹が立ちます。

734 :338・349:03/10/20 04:05 ID:s2qCUCVI
>>722  映画評論者さん 
レス、ありがとうございます。

>本心は明かせない

>相手を信用していなくても、相手を信頼できなくても、本心の本音で、相手に要求や要請
>をして、生活や職業をしていく必要が有ります。
そうだと思うんです。そうであるのが普通の社会で、人はそのくらい主張していかなければ、
とても生きて行き辛いであろうし、そうやって生きる自分を責めるべきでもないはずだと
思います。私には健全な‘自己肯定感・自己愛’それが、培われていないようです。

>このような本心で本音からの要求や要請を、相対的に弱者の時期に、信用や信頼が
>当然と感覚していた相手から拒否されてしまうと、要求や要請をする行動が
>「悪いこと」と誤認してしまうので、気力の不足というよりも、躊躇(ためらい)
>して過度に自制してしまうのでしょう。
それも、多分に有ると思います。何がどうで…と言う、そういう線引きなどできず、
様々な観念や思い込みなどが絡み合って、今の自分に成っているのだと思います。

しかし‘気力が無い’と言うことは、今、はっきりと単発的に自覚できる症状です。
疲れ果てた‘鬱’と言う状況から脱する為に、一生懸命 クリニックに通い、
一生懸命 内省し、一生懸命 過去を振り返るなどし、やってきた事は結局、
気力をどんどん消耗させた事だった様に思えます。


735 :700でレスした者です。:03/10/20 10:08 ID:Hwudsnvs
>>734
何度も書きますが、此処では映画評論者の書き込みはスルーが基本です。
返答しないようにお願いします。

私も誰にも、言ってません、結果論ですがこの事が回復を遅らせる事になったかもしれません。
でも、長くは感じませんでしたし、支えてくれる人がそばに居て欲しいと思った事もありませんでした
むしろ、一人になりたいと思っていたくらいです。
まだ回復まで年月を要すとおもいますが焦らず、病とユックリ付き合って生きたいと思っております。

736 :優しい名無しさん:03/10/20 10:35 ID:Hwudsnvs
ついでに、なぜ映画評論者がスルーが基本になったかというと

>>728にもありますが、自分の接した範囲の精神科医の事だけを
捉えて、薬を処方する全ての医師に対して患者を薬漬けにしていると記述をする。
また、こう言った意見を難癖と解釈し、スルーをしているから
減少していると言ったように、他人の意見に全く聞く耳を持たず
自分意見だけが正しいと思って、難解な文章で、連続投稿をし続ける。
本来ならこう言った、意味の無い連続投稿はガイドラインから言っても
削除対象となります、過去に彼に対し再三注意をしましたが一向に改善
されない為、ひとまず、此処ではあえてスルーが基本になりました。

この状態が続くようなら、スレ主がレスの削除要請を出すとの事です。
皆さん、重ねてお願いしますが、映画評論者に対してはスルーをお願いします。

737 :優しい名無しさん:03/10/20 11:10 ID:Nzg/0okv
煉炭で逝こうと思うのですが、ハルシオン6錠、ヒルナミン1錠
ドラール10錠しかありません。途中で目を覚すことはないでしょうか?

738 :優しい名無しさん:03/10/20 12:27 ID:XW4Dz1Tw
看護学生でこの前精神看護の実習で とある病院の 慢性期閉鎖病棟へ行きました。
その時 仲良くなった統失の患者さんが なぜか今でも気になってしょうがありません。
向こうは 一時的な気持ちでしょうが シャイで気遣いもあり、「一生心に留めときたい」「また会いたい」と言われました。
しかし あたしは学生であるので 指導教員の目が気になりましたし、看護者の立場から一線を踏み外せず わざと冷たくしてしまったりしました。

今思うとなんだか罪悪感もあるし 本当彼に惹かれてしまってるのかなと悩んでます。

入院経験のある方 看護学生にそういう感情抱いた事ありますか?

739 :優しい名無しさん:03/10/20 13:00 ID:Hwudsnvs
>>737
逝っちゃいけません。

>>738
看護学生に限らず、ナースの方に思いを寄せる事はよくあります。
入院患者は心も不安定になっていますので、優しく接してもらったら
普段以上に気持ちが傾きます。

740 :映画評論者:03/10/20 13:12 ID:1RArTXqr
>>728-729
受験競争に勝利して、薬物研究に明暮していても、実際の社会や
経済に職業し生活している人々の事情や心理を理解できるとは思
えません。

そういう相手を罵倒するような記述しかできないような連中に、
精神科医が勤務できるはずもなく、医者が強者として患者に虐待
して薬物を服用させている構造問題を解決できるはずも無さそう
です。患者は弱者であるので、そういう医者でも服従してしまう
のですが、これはStockholm症候群の一種ですね。

あなた方の苦悩と言えば、せいぜい、両親の両方あるいは一方が
医者で、職業選択の自由が無かったり、理系成績が優秀で学校の
都合で医学部を受験合格したけれども、医師への適性が無くて、
苦悩しつつも、医者を継続せざるを得なかったという程度なので
はと思われます。

741 :映画評論者:03/10/20 13:19 ID:1RArTXqr
病院組織の内部で、不正犯罪や不祥犯恥が行為されていた場合、
それに見て見ぬ振りをする行為が、「大人の振舞」と定義されて
いるのだとすれば、それは反対です。>>728

そういう幼稚な中高年期の悪餓鬼の悪事を排除するのが、大人の
振舞です。しかし、そういう幼稚で子供な連中ほど、徒党や派閥
を構築してしまうので厄介ですね。

そういう本当はどちらが正しくてどちらが誤りなのかで苦悩して
しまう人々も存在しています。

742 :映画評論者:03/10/20 13:41 ID:zXeVam3t
ストックホルム症候群の言葉の定義は以下の通りです。


ストックホルム症候群:
(Stockholm Syndorome)
人質監禁事件において人質に長い監禁のうちに外部にいる味方に
反感を抱き,逆に犯人に屈服して親近感を抱くようになること。
1973年ストックホルムで起きた銀行強盗事件から。
[株式会社自由国民社 現代用語の基礎知識2000年版]


ところが、先日、映画星に願いをを観ていたら、患者が看護師に
恋愛感情を抱く心情を、そのように表現していたので、奇怪であ
るなあと看取しました。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD2823/index.html

医療過誤において、医療過誤をした医者を憎悪しながら、それに
依存するしか無いと患者が屈服してしまう問題から、そのような
言葉の定義での誤解が派生して蔓延してしまっているのであろう
かとも思われます。

743 :優しい名無しさん:03/10/20 14:11 ID:GREXGbyz


久し振りに、このスレ、覗いてみたけれども、

映画評論者氏の人権擁護を主張していたLED ZEPPELIN ◆.8aAlFR7U6 さん、ロムってる〜〜〜???

この混沌とした今の状況、どう思う〜〜〜〜??? レスおくれ。




映画評論者氏の一連の騒動の発端は、「物凄い勢いで…15」から始まっています。
それまで、とてもいい雰囲気の相談スレでした。
本来、機能麻痺に陥った「物凄い勢いで…」のかわりとして、
この「本当にも物凄い勢いで…」のスレが立てられたはずでした。
しかし、結果として、このありさまです。

↓HTML化されているので、興味のある方は、どうぞ。お家騒動の16は必見かな。

●●物凄い勢いでマジレスが返って来る総合質問スレ15 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/13/1060084544.html
817-映画評論者 03/08/20 に初登場 
●●物凄い勢いでマジレスが返って来る総合質問スレ16 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/13/1061528109.html
●●物凄い勢いでマジレスが返って来る総合質問スレ17http://ruku.qp.tc/dat2ch/0310/01/1062212536.html


744 :優しい名無しさん:03/10/20 14:21 ID:L3HvrJnf
鬱病と付き合ってもう5年以上になるけれど、最近調子がよかったのでもう治ってきたのかな?
と思ってフルタイムで働いてみたら。。。
体調がすごく悪くなり、めまいはするは頭痛肩こりはひどいはで。。。
医者にもっと仕事を控えるようにと言われました。
わかっていたことだけれどショックです。

745 :優しい名無しさん:03/10/20 14:25 ID:GREXGbyz
>>744
うわぁぁぁぁ〜〜〜、いきなりフルタイムは、そりゃぁ、普通の人でも、きついでしょう。
段階的に復帰しないと…。

とはいえ、現実的に、なかなか「段階的に」ってのは、職場では難しいもんな。
仕事も大事だが、何をするにしてもご自分の体が資本。
ご無理なさらないで、お大事にしてください。

746 :優しい名無しさん:03/10/20 14:41 ID:h/O5TOnl
逃げた先まで追ってくる人が居て、とても怖いんです。
どうすればいいですか?

747 :優しい名無しさん:03/10/20 15:26 ID:Hwudsnvs
>>743>>745さん
どうも、乙カレーです。お茶どうぞ(*^-^)ノ旦~

748 :優しい名無しさん:03/10/20 15:44 ID:Hwudsnvs
>>746
その質問はここでは板違いですが。
警察板見て来たのですが、警察へと言う回答しかありませんでした。
回答出来なくてすみません。


749 :GREXGbyz:03/10/20 17:29 ID:GREXGbyz
>>747

  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´・ω・) < お茶ども、ですーーー。おいしく頂戴してまつ。
 (つ旦と)   \________________
  と_)_)

ところで、このお茶の差し入れは、私が誰かわかった上でのもの?
私は貴殿を存じておりますが…
あ、「このスレ」でのレスは不要。

750 :優しい名無しさん:03/10/20 18:23 ID:n9Sdwl2c
>>738
精神科勤務経験者です
優しく接することはとても大事なことですが、仕事とプライベートで気持ちの切り替えが
きちんとできないと、巻き込まれてしまいます
鬱・トウシツ・境界例・・・と、色んな患者さんがいて病気によって対応の仕方も
違ってきます
ただすべての人に優しく接すればいいというわけではないのです
何だか巻き込まれやすい性格のように見受けられます
働く時精神科は避けた方がいいかもです

751 :優しい名無しさん:03/10/20 18:25 ID:fEgLZpu+
当方鬱病で1年半通院してるものです。
今回の診察で入院を勧められてしまいました。
私の鬱は重いのでしょうか?

教えてくださいお願い致します。

752 :優しい名無しさん:03/10/20 18:29 ID:ao5uEnRc
十年来対人恐怖症で悩んできた30代男性です。
対人恐怖の治療として特に有効な方法をご存知の方いらっしゃたら
是非教えてください。
あと同時に現実感が感じられない感覚があるのですがこれは対人恐怖
とは別の病気なんでしょうか。

753 :優しい名無しさん:03/10/20 18:36 ID:ONshvq6C
ダンナとのけんかでおかしくなりました。
ダンナはキレやすい、人のせいにしないと気が済まない、何かしら文句を言っている、
子供に「お母さんみたいになるぞ」などの侮辱的発言、自分の勝手な思い込みを強要、など
最初のうちは我慢していましたが、納得がいかず反論すると暴力です。
「死ね」と首を締められたこともあります。(子供の前で)
歩けなくなるまで蹴られた事もあります。(歩き方がヘンと笑っていましたが)
そのうち、ダンナが大声を出すだけで真夏でも急激に寒くなり歯の根が合わなくなって、
震えが止まらなくなりました。
それを見てまたダンナが逆上します。
我慢すればいいのかと思い我慢を続けました。
挙句の果てにはダンナが鬱になり自殺未遂です。

もうやる気がなくなりました。
毎日眠れない、動悸、頭痛、
何を書いてるのかも解らなくなりましたが、
体調の悪さ?をみかねた友人にドグマチールとゼパゾンをもらいましたが、
現在妊娠している可能性があるため服用していません。
毎日性生活を強要されるのもイヤです。でも、また殴られるので・・・。

たぶん、ダンナもわたしもおかしいのだと思います。
どのチェックシートを試してみても、高度の鬱だとか、ストレスだとかになります。
病院に行ったほうがいいのでしょうか?

まとまりのない長文すみません

754 :優しい名無しさん:03/10/20 19:01 ID:2VESxtiJ
ここ二ヶ月、週に2回程度の割合なのですがものすごい勢いで食べ物を買い込んで
食べてしまいます。これも過食症と言えるのでしょうか?
スーパーに行くと理性が無くなった様に、目に入った食べたい物をカゴに
どんどん入れてしまうのです。
量的には過食症の人のメニュースレに挙がっている人程多くはないです。

755 :映画評論者:03/10/20 19:31 ID:nW4ybWo/
>>728
私を児童であるかのごとく感覚してしまう原因としては、裸ノ王様症候群
として認識します。つまり、広辞苑での定義から、アンデルセン作の同名
の童話の主人公の様子を敷衍(ふえん)して、高い地位にあって、周囲の
反対が無く、自分の思いが全て叶うため、自己を見失っている気の毒な人
に対して、その誤謬を指摘する行動を、物語では偶然にも少年がしている
ので、権力者や権威者の失敗や犯行を指摘する行動をする人々を、「子供
のようだ」と誤認してしまう症候群と定義できます。

そして、そのような架空の衣装を高価に購入した王様を医者に比喩して、
そのような衣装を購入させる仕立屋詐欺師を製薬会社とすると、その構図
を俯瞰(ふかん)できるところと思います。

その気の毒な王国は、愚罔な王様を組織の頂点に頂戴しているので、成人
の全員が愚罔に堕落してしまい、その毒気に汚染されていない少年のみが、
国王の誤謬を指摘できたというだけで、本来であれば、成人が大人として、
諫言するか、そういう血糖世襲で無知無能な国王を追放する革命をするか
どちらかを選択する必要が有りました。

現在の言論民主主義な選挙制度が採用されていれば、そのような首長は、
早々に落選して、そのように人々が愚民されてしまうような事態には為ら
なかったでしょう。

そのような裸ノ王様症候群(Naked−King Syndrome)
について、医学部教授等を診察し診断していく必要が有りそうです。

756 :映画評論者:03/10/20 20:09 ID:uwFUvcR7
>>753
職場で虐待されてる夫が、その腹癒(はらいせ)に、自宅で妻を
虐待してしまう場合が有りそうです。職場でどのような状態であ
るかを質問するにしても、夫の沽券(こけん)や面子(めんつ)
で、そういう弱味を見せたくないと見栄を張ってしまう場合が有
るので、そういう状態では危険ですね。

しばらく実家に退避する等で別居して、夫の職場の様子を調査し
た方が良いと思います。犯罪行為に無理矢理に不本意に荷担させ
られていて、その強迫文句に「妻子に迷惑を掛けたくないだろう
」というような問題が潜伏している場合が有りそうだからです。

各都道府県にDV(DomesticViolence:家庭内
暴力)の相談受付が設置されていますので、そちらに相談されて
はと思います。

http://www.e-gov.go.jp/
http://www.gender.go.jp/danjo-kaigi/
http://www.gender.go.jp/dv/houritsu/b-houkoku131003.html
http://www.nippon-net.ne.jp/cgi-bin/search/mapsearch/nn_MapSearch.cgi
東京都の場合
http://www.fukushi.metro.tokyo.jp/madoguchi/soudan_jyoseic.htm

757 :映画評論者:03/10/20 20:24 ID:xI6/Digf
>>743
「それまで、とてもいい雰囲気の相談スレでした。」と有ります
が、私に言わせれば、精神疾患の原因である深刻な家庭や職場で
の問題に言及せずに、薬物療法で、全部の苦悩を忘却できるかの
ように幻想する阿片窟(あへんくつ)のような状態であったよう
に、通読したところ、感じました。

758 :優しい名無しさん:03/10/20 21:36 ID:AdLeQ+pQ
>>754
私も同じようなことしてますー。

脳って、例えばタンパク質が足りないと「肉を食え」と命令して
それが「焼き肉が食べたいなあ」と認識されるそうです。
私の場合は最近自炊もできず、不規則な食事をしているので、
そういう命令がちょっと壊れかけているのかなーと思ってます。

バランス良く食事しましょうね、お互い。

759 :優しい名無しさん:03/10/20 22:11 ID:+aIQqZ/O
>>753
 病院に行くよりも、何とか別居できないのですか?
 私も離婚前、同じような感じでした。あなたほどひどくはなかったけど。
 うちの場合は、私への暴力は彼に新しい彼女ができて、私と別れたいがため
にわざとしていたようです。
 離婚して数年経った今は、普通に話せるようになり、母子家庭ですが幸せに
やっております。子供のために、離婚しないほうが良いかとずいぶん迷いまし
たが、しょっちゅう喧嘩している両親を目の前にして暗い家庭であるよりも、
笑って暮らす方を選びました。

 離婚を勧めているのではなく、しばらく離れてみることで、お互いの価値を
見直すことができるかな?と思います。
 本当に必要な人なのか。本当にその人といることが幸せなのか。お互いに

760 :優しい名無しさん:03/10/20 22:23 ID:ofWkhGEQ
自傷で大量に(一回500ml〜1L)出血し始めて以来、
手足が異様にむくむようになりました。
酷い時は痛みすら感じる程むくみます。
ネットで調べてみたのですが自傷がむくみの原因とは、
はっきりわかりませんでした…
大量出血が原因でむくんでいるのでしょうか?

761 :優しい名無しさん:03/10/20 22:24 ID:AdLeQ+pQ
>>757 さん
あのー。
荒らしや煽りは放置でどうぞ。

762 :優しい名無しさん:03/10/20 22:27 ID:rodRQHIG
今、私は深刻に悩んでおります。
うつ病で心療内科へ通っているのですが、
朝夕に ルボックス50mg デパス0.5mg リーマス100mg
就寝前に ルボックス50mg デパス1mg マイスリー10mg
を服用するように先生から指示されております。
しかし、マイスリーがなかなか効いてくれないのです。
超短時間型の睡眠導入剤だというのに。
飲んでもなかなか効かないのでもうストレスたまりまくって
2ちゃん巡回しています。結局、寝るのが未明の5時頃。
そして、夕方の16時前まで爆睡・・・。
最近、こんな毎日の繰り返しです。生活乱れまくり。
本当にうつで死にたい・・・。
深刻に悩んでいますので色々なスレッドにマルチしていますが
ご容赦を・・・。

763 :優しい名無しさん:03/10/20 23:00 ID:ECD4lUKn
>>751
重いかどうかはともかく、入院が効果的と判断したということでしょう。
・薬の反応性が悪い。投薬管理をきっちりやって様子を見たい。
 副作用が心配で通院だと試せなかった薬も試せる。
・患者自身に環境改善ができていない傾向がある。
 一度飽きるほど心身を休めて欲しい。
・その他、手詰まりを感じているので、など。

色々あるので、主治医とよく話し合ってください。
納得して入院した方が、より効き目があると思います。

764 :優しい名無しさん:03/10/20 23:01 ID:r7bC3wu8
>>761
映画評論者氏の出現でスレが荒れて
回答者が皆,このスレに寄り付かなくなった
という経緯があるのよ
彼がまっとうな回答者であるかは自分で確認してくれ

765 :優しい名無しさん:03/10/20 23:04 ID:AdLeQ+pQ
>>764
I know that. I read the former thread.
I just wondered how he reacts.

766 :優しい名無しさん:03/10/20 23:04 ID:r7bC3wu8
>>761
このスレでなくて↓のスレでした
●●物凄い勢いでマジレスが返って来る総合質問スレ18
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1064284925/


767 :765:03/10/20 23:07 ID:AdLeQ+pQ
とゆうか今普通に流れてるスレに743みたいなこと書く方がおかしいよ。
たまに真面目に受け取ってる人もいるけど、自己責任でしょうが。

768 :優しい名無しさん:03/10/20 23:09 ID:r7bC3wu8
>>765
I've got it.

769 :優しい名無しさん:03/10/20 23:11 ID:ECD4lUKn
>>760
ちょっと出血多すぎです。少なくてもひんぱんだと体力低下します。

一つの事例として
血液量が少ない→少ない血でがんがろうとする心臓→心臓くたびれる
心臓が悪くて身体がむくむ人は多いですね。足なんか丸太のようだったり。
腎臓などにも負荷がかかっているかもしれません。

一度きちんと検査を受けることをお勧めします。
感染症にも弱くなっているので、冬はマスク推奨。
なんでもやりすぎは良くないので、精神科の医師にも相談してください。


770 :338・349:03/10/20 23:45 ID:bwIrktK+
>>735>>736さん レス、ありがとうございます… と言うべきか…

2点書き込みたいと思うのですが、まずは1点目。
>此処では映画評論者の書き込みはスルーが基本です。返答しないようにお願いします。
に関してです。
私は>>338でいきなり登場し、それ以来、皆様からのレスにお世話になってきました。
延べ15通のレスを頂き、その中には‘映画評論者’さんからのレスも勿論入っています。
私自身の書き込みは長くてウザイし、ここのところ登場が多いので、他の皆さんにとっては、
鬱陶しく思われても当然だと思います。その様な点は、私の非であると思います。
けれど私自身は、皆さんのレスを、有り難いと思って受け取ってきました。
「‘映画評論者’さんをスルーしろ」と言われても、私宛に‘映画評論者’さんが
スレ違い発言を1方的に押し付け続けてこられたという事実は全く無く、ただの1度さえ
無かったので、私にとっては‘映画評論者’さんは、皆さんと同じく、色々気付かせて
くださった有り難い存在の1人です。

「スレ違いレス、他人の意見に全く耳を傾けず自分の意見だけが正しいと思って、
 難解な文章で、連続投稿をし続ける、etc」は、確かに良くない行為だと思います。
スルーして当然だと思います。スルーすべきだと思います。私も、その様なレスに
関しては、これまでスルーしてきたつもりです。
ただ、前述しましたが私宛に‘映画評論者’さんがくださったレスは、そういうものでは
ありませんでした。他の皆さんがくださったレス同様に、私にとっては有り難いものでした。
私が思うのは、スレの趣旨に沿っているなら、それで良いのではないか?と言う事です。
その逆をスルーするのは当然の事で、敢えて言うまでもない事ではないでしょうか?

例えばもしも、私が登場した事で、ルールに反する行為が乗じるような事態が起こった、
と言うならば、それは問題だと思いますが、実際にはそこまでの事態は見受けられない
ように感じています。
( 次:2点目 )





771 :優しい名無しさん:03/10/20 23:50 ID:AdLeQ+pQ
>>770
それ以上書かなくて良いよ。わかったから。
携帯でここを見る人、相談の回答を心待ちにして
何度もチェックする人、色んな人が居るからね。
あんまり長くあなたの個人的意見を示す場所ではないよ。

772 :優しい名無しさん:03/10/20 23:57 ID:n9Sdwl2c
>>762
眠剤を飲んだら、PC画面見てはいけません
すぐに、布団に入りましょう
ダラダラとネット続けていると、折角の薬無駄になります
画面見てると目が冴えてしまいます
仕事中だと眠くなるのにね・・・・
薬を飲みながら規則正しいリズムで生活したいのなら、ネットは○時まで、と
決めてしまいましょう

773 :338・349:03/10/21 00:11 ID:3xz4vzOj
( 2点目 )
>>735さん ( 何度もお世話になります m(__)m )

>私も誰にも、言ってません
これは>>671の事ですね?私が勝手に>>674で、短絡的に想像してしまったのですね。
失礼しました。
「結果的に〜〜が回復を遅らせる事になった」という事は、多分、相当多くの方が経験
されているでしょうね。私もそう思う事が山ほど有ります。

>一人になりたいと思っていた
とも有りますが、それも私の心境と同じです。ただ、鬱が強くなって気力が無くなった
状態の最近、1人では何もできない、ただそこに居てくれて、自分自身も安心して
居られる様な人が居てくれたら、今の状態もなんとか過ごして行けるのではないか?と
言う気持ちになってきました。

自分1人でこの苦しみを抱え続けて行くなど、想像するだけで希死念慮が増強します。
と言うか、それがこれまでの、今現在の私の状況です。その様な苦しさの中、焦りは当然
起こって来て、それが辛さを悪化させます。絶望が強まります。
この様な状態とゆっくり付き合っていこうとは、私には到底、考えられません…


774 :338・349:03/10/21 00:23 ID:3xz4vzOj
>>771さん レスありがとうございます。
>相談の回答を心待ちにして何度もチェックする人…
そうですね。>>338の時の自身の心境を思い出しました。


775 :優しい名無しさん:03/10/21 01:14 ID:Q+H3rCg2
>>767
過去ログ、読んでる?
ちょっと前にぶち切れた精神科関係者もいるじゃないか。
それとも、P科に関しては、ほとんど知識持ってない?
これでスムーズに進行していると?
>>743に張ってあるログ、全部通読した上でレス返しな。

切羽詰った状況で、真剣な解答を求めている人も多い。
どこのスレとは言わないが、評論者氏がつけた暴論に、却って傷ついて、
愚痴をこぼしに来た人もいた。

このスレを立てたスレ主も、現状には、かなり立腹してるよ。

776 :優しい名無しさん:03/10/21 01:17 ID:Q+H3rCg2
ついでに言っておくと、
まったく関係ないスレにまで、「回答者が足りません!回答お願いします!」の
求人募集が貼られてるよ。

777 :746:03/10/21 01:25 ID:9NaHSsvg
>>748
えっと・・・・2chのことなんです。
逃げても逃げても、同じ人が付きまとってくるのです。

778 :優しい名無しさん:03/10/21 01:44 ID:tCOjvVym
泣けてきた。

779 :優しい名無しさん:03/10/21 01:54 ID:1PlAifEK
浜崎あゆみさんは、自称欝なのは本当ですか?

780 :優しい名無しさん:03/10/21 02:29 ID:Q+H3rCg2
>>777
とりあえずは、777ゲト、おめでとう!

ところで、どうして同じ人が付きまとう、って分かるの?
コテハンか、トリップ使ってる?

また、あなただということが、どうして相手に分かるの?
名無しで書き込んでいたら、日付が変わればIDもかわるよね。
本人かどうか、確認できないはずだが。
もちろん、人それぞれ特徴的な文体があるから、誰だか推測つくことはあるけれど。

781 :優しい名無しさん:03/10/21 02:43 ID:K+hn+XWZ
質問させてください。
普段は普通なのに、たまにスイッチが入ったように、人を傷つけるような言葉を言ってしまいます。
言った後でいつも後悔ばかりしています。
人には気分屋と言われるのですが、これも何かの症状なのでしょうか?
それとも性格の問題なのでしょうか?

それと、たまに辛い事があると、リストカットをしてしまうのですが、
ざっくり切るほど深いものではなく、うっすら血が滲む程度です。
手首には何本も引っ掻かれたような傷があるのですが、お医者さんには
深いほど重症、浅いほど軽症、などと思われてしまうものなのでしょうか?

幼稚な質問でごめんなさい。
簡単でも良いので、マジレス頂けると嬉しいです。

782 :338・349:03/10/21 03:06 ID:sIbrzRLx
ゴメンなさい。
>>713から私、自分の名前欄に「338・349」と書いてしまい、今までその間違いに気付き
ませんでした。自分のここでの始まりは>>338だ、と思い込んでしまっていました。
大間違いです。ご本人の方ゴメンなさい。その後にレスくださった方もゴメンなさい。

あ、でも>>777さんのお話しとは無関係です。

783 :638・649:03/10/21 03:09 ID:sIbrzRLx
と言いつつ、また…m(__)m 
疲れた・・・・・・・・・

784 :優しい名無しさん:03/10/21 03:17 ID:o05KjZ/Z

>>638

     もう、これで間違わないんじゃないのか?



785 :優しい名無しさん:03/10/21 03:28 ID:chfd1LhA
>>781
深い・浅いは関係ありません
スレ読んだだけでは、病気かどうか判断しかねますが、病気=病院ではなく
辛い=病院・メンクリ だと思います
病気かどうか分からない分、病院・クリニック探しは慎重にした方がいいです
目安として、クリニックならあまり待ち時間のかからない所をおすすめします
ゆっくり話を聞いてもらった方がいいと思うので・・・



786 :優しい名無しさん:03/10/21 03:32 ID:o05KjZ/Z
>>778
>泣けてきた。

それって誰かに、何か質問されてるつもりですか?
何か、マジレス待ってるんですか?
でもそれ、質問になっていませんよ。 それこそ、スルーされちゃうんじゃないかい?
  ( それともスレ間違えて、書き込んじゃったか? )

787 :優しい名無しさん:03/10/21 03:44 ID:o05KjZ/Z
>>779
>浜崎あゆみさんは、自称欝なのは本当ですか?

  マジレスだけど、知らね。 こんなとこで教えてもらいたい問題なのか?
  知って、どうすんだよ? 鬱やPD・摂食障害の芸能人なんて、
  今時、話題にもなんないだろ。こんな事、「本当に凄い勢いで」知りたかったのか? 

788 :優しい名無しさん:03/10/21 03:50 ID:o05KjZ/Z
>>776
>ついでに言っておくと、
>まったく関係ないスレにまで、「回答者が足りません!回答お願いします!」の
>求人募集が貼られてるよ。

くだらん質問が増えてるからじゃないのか?と、↑の2つくらい見て思ったけど、
そういうのって無い?(一応、これでもマジレス)

789 :大阪27:03/10/21 04:02 ID:4sxOd6rk
鬱とヒッキー併発させた大阪の男です。
今は鬱が、かなりましな状態でリハビリをかねて、
3ヶ月程バイトをしていました。
今度はなんとか就職しようと思うのですが不安でしょうがないんです。
 それは、いきなりわけもなくイライラしたり、悲しい事がないのに
泣きそうになったりとものすごい情緒不安定なんです。
 またぶりかえすんじゃないかと・・・・。

790 :moudamepo:03/10/21 04:08 ID:zz78ITL4
パキシルとメイラックスを処方されています。年齢は20代前半の女です。
医者には醜形恐怖と言われ、整形をしたら症状が改善されることがあると言われたので、現在矯正歯科へ通ってます。
ですが始めたばかりで後一年もかかるし、他にも目の小さい幅の狭い二重ということがコンプレックスで、ぱっちりした幅広の二重に憧れがあります。
大学を休学してまでもバイトで稼いだ貯金は、100万近くかかる矯正費用で全て無くなってしまい、二重の手術をするお金はもうありません。
親にお金を借りようと相談したら、整形に大反対でする必要がない!と言い私の気持ちを理解してくれません。
見知らぬ男達に15才位の頃、不細工と言われたことで自分の顔の醜さに気付きました。
鏡さえ見ることが出来なくなり、今はバイトも辞め、マスクなしでは外を歩くことすら出来ません。
どうしたら親に理解してもらえるでしょうか?整形しない限り、もう社会復帰は出来ません…

791 :優しい名無しさん:03/10/21 04:50 ID:zKsQfHZg
>>789
それ、相当な確実でぶり返すよ。で、まだ仕事なんかするような状態じゃないよ。

大野裕の「鬱を治す」って本、読んでごらんよ。読む気力が無かったら、
買っておいて放置して、少し調子が良いかも?って時に、目を通してみると良いと思うよ。
鬱病は薬で結構コントロールできる場合もあるみたいだけど、良くなった、出来るだけ
薬には頼りたくない、って思って、途中で自己中断しちゃう人が結構居るらしい。
そうすると、またぶり返す・・・って事になるみたいだよ、簡単に言えば。

貯蓄が有るうちはそれで暮らしていれば良いんだし、親の助けを借りれるならそれも
良いんだし、福祉制度だって有るんだし、鬱病がしっかり治るまで療養生活して、
鬱病が治ったら、第2の人生を始めれば良いよ。 周りの人と違う事なんて、気にする
必要無いからさ。と、結構鬱病って、このくらいの心構えで治して行かなきゃなんない、
大変な病気なんだ。 軽く考えてると、よりひどい状態になっちゃから“神様がくれた休養”
って思って、ゆっくり休むと良いよ。数年単位も念頭に。


792 :優しい名無しさん:03/10/21 04:56 ID:9+eiNSnu
>>790
慰めになるかどうかは分からないけど、
歯並びって重要だよ。
二重の歯並びガタガタor出っ歯orスキッ歯と、歯並美の(歯並びのいい)一重では
歯並美の一重の方が何故か可愛い。歯並びによって顔の輪郭も変わってくるせいだ。
何だかんだ言って、それ以外は化粧や髪型や服装でカバー出来る。
歯並びと歯並びから来る輪郭ブサイクは隠せないけどね。
私も矯正してるよ。目は二重だけどね。歯がずっとコンプレックスだった。

793 :優しい名無しさん:03/10/21 05:01 ID:9+eiNSnu
と言うか、790は小さいだけで二重なんじゃん?
心配する程もなかったってこった。
とりあえず歯が綺麗に揃うのを待ちなさい。
目なんて簡単に変えれるのに、二重で小さいくらい大した事ないから。

794 :優しい名無しさん:03/10/21 05:17 ID:zKsQfHZg
>>790
“醜形恐怖”っていう言葉、どうしてお知りになったんですか?ネットですか?
メンタルクリニックには、行かれてみたことは有りますか?

確かに人間って、みんなが皆、ハリウッドで仕事ができる様な美貌に恵まれたりは
しませんが、どう見ても美人とは言えない・・・っていう娘が、結構周りの人気者だったり、
人生を肯定して活き活きと暮らしていたり、ちゃんと結婚もして赤ちゃんも産んで、
明るい家庭をきづいていたりもしますよね?ちゃんと幸せな感覚も持っていて・・・と
言うように。

>見知らぬ男達に15才位の頃、不細工と言われたことで自分の顔の醜さに気付きました。
>鏡さえ見ることが出来なくなり、今はバイトも辞め、マスクなしでは外を歩くことすら
>出来ません。
自分では不美人だと思っておられる様で、その事ばかりに意識が集中してしまっていて、
人生観や日常生活自体に支障が出ていますよね?
私が思うには、それは外見の問題では無いのではないかと思うのです。

心にひっかかっているものが、あなたに自己否定感を植え付けたり、自信を無くさせて
しまって居る様に思えます。 気軽に、メンタルクリニックにかかってみてはいかが
でしょう? Drの判断次第では、カウンセリングも有効かもしれません。
顔を隠すだけじゃなく、まだできる事が有ります。 できる事から、少しづつ初めて
みてはいかがでしょう?


795 :優しい名無しさん:03/10/21 07:46 ID:YKIza9tP
>>775
▼凄いレスがドンドンdでクる映画評論者に質問のスッドレ http://etc.2ch.net/test/read.cgi/etctr/1061995095/l50


796 :優しい名無しさん:03/10/21 08:27 ID:YKIza9tP
>>770
>>767
▼凄いレスがドンドンdでクる映画評論者に質問のスッドレ http://etc.2ch.net/test/read.cgi/etctr/1061995095/l50

797 :優しい名無しさん:03/10/21 08:45 ID:hX/A2kdb
>>775
そういう書き方する人が居るから喧嘩スレになるんじゃないの?
あの回答はそういう病気なんだから、仕方がないじゃない。

798 :735:03/10/21 09:46 ID:FKnkqyYv
>>770
638さん、遅ればせながら、返答をさせていただきます。
殆ど皆さんがお答えになったので付け加えさせていただきますが

1点目、2chという開かれたBBSですが、なんでもありと言う事では
ありませんね、案内板のガイドラインを読んで頂くと良く解ると思います。
2chにもルールと言うものがあり、映画氏はそれに明らかに抵触しています。
また>>757にもあるような、医師・薬物治療に関し偏見が多々見受けられます。
貴方はまだ、此処に来て日が浅いようですが、以前は『物凄い勢い・・』の
スレしか無かったんですが、本当に良いスレでした。
映画氏が来るようになってから、『物凄い』は喧嘩・煽りの酷いスレとなり
収集が付かなくなり、とりあえずは、映画氏と共存でスルーが基本になりました。
ただ、初めて来た方には過去の事が解らず、映画氏の回答を真に受ける方も見え
つつありました、それを>>767のように自己責任と切って捨てては可哀想なので
見かねて、この『本当に物凄い』のスレが出来たのが経緯です。

2点目
>今の状態もなんとか過ごして行けるのではないか?
私もこれの繰り返しで徐々に良くなって来たように思います。
あまり、遠くを見ず、足元を見ながら遠回りかも知れませんが
ユックリ、マターリ、焦らずが良くなる早道かも知れません。

799 :moudamepo:03/10/21 11:38 ID:zz78ITL4
レス下さった皆様、レスありがとうございます。
>>792
歯並びで輪郭まで変わるんですか?私、ほんと歯がガタガタで人前で笑うことも出来ません。
なんか少し希望が持てる様になりました。頑張ります!
>>793
うちの家族、目が大きいのです…父には、俺の目に似てればおねえちゃんみたいになって可愛いかっただろうなぁと言われます。
なのに父は整形を反対するし…姉も稲森いずみ似と評判で、私には存在自体が苦痛だし、あの大きな目を見る度に私もああゆう風になればおねえちゃんみたく皆に優しくされるのかな、と。
>>794
転院は3回程しましたが、現在板橋にあるメンタルへ通って半年近くになります。
そこの医者に醜形恐怖と診断されました。でも薬だけ貰えればいいや、って感じの状態です。
カウンセリングの先生には始めの内は整形する必要はないと言われましたが、
今では整形する事に関しては、整形して気持ちが前向きになった人もいる、と言いました。なので実行しています。

800 :分裂君:03/10/21 11:48 ID:CcGAHq7o
800get

801 :優しい名無しさん:03/10/21 17:25 ID:2w7xLRIg
醜形恐怖・鬱・対人恐怖・どもりetcいろんな症状があってもうやってられないのですが
そんな俺に友人から明日、夜の街で一晩遊ぼうということになりなぜかオッケーしてしまった
考えただけでも動機がするのですがなんとか無難に過ごせる方法ありませんか?
クラブとか行くことになって喋らなきゃ行けないと思うともうダメぽ

802 :638:03/10/21 18:56 ID:xqmBIJQ0
>>798さん=>>795さん  レス、ありがとうぞざいました

>なんでもありと言う事ではありませんね、案内板のガイドラインを読んで頂くと
>良く解ると思います。
ガイドラインは読んだ事があります。
私は確かに、ここに来て日が浅いです。でも、スレ違いレスにスルーした事は無いです。
有るとすれば、もしかすると、今がそうでは無い、とは言い切れません。
‘映画評論者さん’のレスだって、その他の人のレスだって、これ本気で困って書いてる
のかな?とか、こんなん完全にスレ違いじゃん、煽って祭りやってるだけじゃん、なんて
感じたレスは、淡々とスルーしちゃいました。

ただ、この過去の流れを知らない私が抱いていない‘怒り’などを、皆さんが‘映画評論者さん’
に感じてしまっている気持ちも、なんとなく解ります。すっごくウザイ思いをされたんでしょう?
私は、そういう事には関わっていきたくはありません。 
なんだか私も、皆さんを動揺させてしまって、ここに居辛くなりました・・・

>遠くを見ず、足元を見ながら遠回りかも知れませんがユックリ、マターリ、焦らずが
>良くなる早道かも知れません。
そうなると良いですね? 死んじゃったら、回復する事なんて不可能なんだから・・・
生きていれば、ゆっくりだとしても、回復する可能性は有る・・・

803 :638:03/10/21 19:11 ID:xqmBIJQ0
>>799  moudamepoさん

>でも薬だけ貰えればいいや、って感じの状態です。
そうなんですか。私は、お姉さまに対する感情や、それによる自己卑下が、あなたを
苦しめて居る様に思えるのですが。でも、ご自身でやりたいと思うなら、実行してみるのが
良いんじゃないでしょうか?(整形) それは自分で決めた道なのだから、その後が
どうであっても、自身の気持ちが晴れなくても、思い通りの容姿にならなかったとしても、
もう、誰の責任でもない。その方がかえって、気持ちの整理がついて、未来を見ていける
ようになれるかも知れませんね?


804 :760:03/10/21 19:36 ID:Iwk3iIGn
>>769さん
レス有難うございます。
心臓に負荷がかかるとこうなるんですね。。

今自傷をやめるように担当医と治療を進めている所です。
腎臓等の検査も受けてみようと思います。
回答ありがとうございました。

805 :優しい名無しさん:03/10/21 22:20 ID:9NaHSsvg
>>780
相手はコテハン回答者さんです。
彼がイヤでこのスレに来たのになぜですか?

806 :優しい名無しさん:03/10/21 23:36 ID:g7kbRs7r
>>805
大胆な発想なんですが、彼の名前を公表して「もう付きまとわないでください!」
なんて、言ってみてはいかがですか?

ところで、ここで
>彼がイヤでこのスレに来たのになぜですか?
なんて質問しても、誰も、誰のことだかも解らないのに「なぜ」って言われても、
そんな事、本人に聞いて知るしか、方法は無いんじゃないですか?

このレスの意味、解りますか?



807 :優しい名無しさん:03/10/22 00:07 ID:73R4ENe8
>>805
私は嫌いなコテハンの人は2人ほどNGワードにしてます。
そうするとその人の書く不快な文章から解放されます。
そしてよけいなストレスが減ります。

名無しさんで不快な文章を書く人が一番やっかいです。
NGワードにできないから。


808 :優しい名無しさん:03/10/22 00:13 ID:qHIL6dCy
>>807
ちなみに例えばこのスレだったら何番のななしさんがイヤだったか教えて。
私だったら、もう回答とか書くのやめるから。

809 :優しい名無しさん:03/10/22 00:16 ID:7wH6WCPL
あの…スレ違いかもしれませんが、知りたいことがあります。精神科でいきなり2〜3週間入院すると言うのは患者はどういう状況なのでしょうか?

810 :優しい名無しさん:03/10/22 00:21 ID:qHIL6dCy
>>809
自傷他害のおそれがある場合かな。

811 :優しい名無しさん:03/10/22 00:23 ID:/xUoZ5qS
>>809
病状によってはあります。
興奮、焦燥、希死念慮、困惑などの状態が考えられます。

812 :優しい名無しさん:03/10/22 00:26 ID:7wH6WCPL
少し予想はしてたのですが、やはりそうでしょうか…病院に面接に行ったら「親族以外の方は出来ません」と言われました。そういう場合患者とコンタクトをとるのは不可能ですかね?

813 :優しい名無しさん:03/10/22 00:28 ID:qHIL6dCy
>>812
あなたはお友達なのかな?
とりあえず治療は始まったばかりでしょ?
もうしばらく待って、相手の親御さんと知り合いだったら
調子が良くなったら会いたいと伝えておいてもらったら?

814 :優しい名無しさん:03/10/22 00:39 ID:7wH6WCPL
バイト仲間です。で、入院の日の夜に医師から店に電話があって「Aさん(患者)と今後関わらないで」と言われました。多分前日にオ-ナ-ともめたからだと思います。オ-ナ-とAさんはその時直接話をしたのですが謝っていたそうです

815 :優しい名無しさん:03/10/22 00:55 ID:n5Ai863l
>>814
やはり友人の家の人に相談するしかないです。
内科などの入院でも、入院したてはおじゃまだし。
どういう状況かわからないことには、お見舞いには行けませんね。
バイトを思い出すような事はいけないのかも知れないし。

816 :優しい名無しさん:03/10/22 01:10 ID:7wH6WCPL
う−ん…私に会いたいか否か本人の意思を知りたいです!けど…多分患者本人が希望すればそれは病院の受け付け等に伝わるはずですよね?納得いかない!!けど、今は術がないので待機することにします。レスどうもありがとうございますm(__)m少し楽になりました(^^)謝々

817 :807:03/10/22 01:24 ID:asImmO2n
>>808
このスレにはいないです。だから大丈夫。

818 :優しい名無しさん:03/10/22 01:32 ID:YN2St9VB
>>808
補足です。何度もゴメンね。
>>808さんのように気を遣うような感じの人じゃないです。


819 :817-818:03/10/22 01:33 ID:YN2St9VB
↑連投規制に引っかかりそうだったのでID変わってます。


820 :792=793:03/10/22 03:28 ID:CHanwZF6
>>799
輪郭はね、元の歯並びがヒドイ人ほど変わるよ。
イノキ顔の子やゴリラ顔の友達は明らかに変わった。
元の歯がデカ過ぎた子は、小顔になった。←私もそうだから実は期待してる。
私は始めて半年だけど、だらしなく下がってた口元がキュッと上がって来た感じ。
つーか、始めたばっかりで後1年で終わるなんて羨まし杉。
多くの矯正人は最低2年だから、聞いたら張り倒されるよ。w
元々輪郭に支障が来たす程酷く無かったって事じゃない?

目は私も似たような物で、妹がパッチリ二重で、私は細めの二重。
うちは母に似たような事言われてたな。
羨ましいし、あゆや柴崎コウみたいになりたいけど、あんまり困ってないよ。
自分で言うのも何だけど、コンプレックスを持ってたせいか、昔からお洒落です。
目に関して言えば、睫毛パーマがオススメ。目元が明るくなるYO。
後は化粧テクと、土台の美肌磨き←これ最重要。

整形は否定しないけど、矯正で前向きになる人は整形以上に多いみたいだよ。
欧米人なんて、歯並びで性格判断する程、歯並びにシビアらしいし。
歯並びが悪い→気にして心から笑えない→性格暗い と言う具合にね。
コレ、めちゃくちゃ当たってると思う。
矯正装置は嫌だけど、お互いお肌でも磨きながら頑張ろうね!

とかエラそーに書く私はヒッキーなのですが。w

821 :  :03/10/22 05:33 ID:3QkstZcq
ybbのチャットを叩いてるとこ誘導してください(関西メンタルヘルス)
ボーダーを差別してるらしいんです。

822 :優しい名無しさん:03/10/22 10:11 ID:ZpmtgECC
「感情のコントロールが出来ない。(旦那を殴るなど)」
「今は抑鬱状態」「幼少期からの空虚感」という症状?で先日精神科
に掛かりましたが、2週間分の薬をもらい、つまりまた2週間後におい
でということでした。
その4日後に処方された薬を全部飲んで、リストカット。
次の日主治医に正直に話してまた2週間分の薬をもらって帰りました。
病名の診断などはされていません。

こんなに長く抑鬱状態が続いてるのが初めてで、子持ちの主婦なのですが
何もできずに困っています。でも抑鬱状態といいながら、泣き叫んだり
するので、鬱とは違うのだろうと思いますが。なので旦那は理解もできず、
けなされるばかりです。

とにかく不安で不安で、何もできずにインターネットばかりしています。
2週間後といわず、こういうときはもう一度お医者に言ったほうがよいの
でしょうか。私は死んだほうがいいんだと思いますが。

823 :822:03/10/22 10:14 ID:ZpmtgECC
補足&あげ

薬はレキソタンとトレドミンです。
飲み始めてOD前も含めて10日以上は経ちますが、
効いているとは思えません。

824 :優しい名無しさん:03/10/22 10:53 ID:n5Ai863l
>>822
トレドミンは二週間ぐらいたたないと、本来の効果が出ないかも。
途中でばか飲みしているので、ちゃんと効くのはしばらく先?
レキソタンは家事ができるように、眠くなりにくい安定剤を処方かな。

精神科に通いはじめ、薬の飲み始めはかえって大変になるひともいます。
今まで我慢していた事が、きいてくれる他人がいることで安心して
たががはずれるというか。「つらいー!」と思い切り表現し始めちゃう。
だんだん安定してくると思うので、医師には心の変動を伝えてください。

処方があなたに合っているのかも、試行錯誤になります。
副作用がつらい、効果がない、前より悪いと感じたら、
病院に電話して、予定より早めに受診していいと思います。
だんなさんは世間で理解され始めた「鬱病」と比べて不信感を持っているかも。
追々わかってもらえるんじゃないかな。ゆっくりね。

825 :優しい名無しさん:03/10/22 11:02 ID:IujLDZIr
>>805
>相手はコテハン回答者さんです。
>彼がイヤでこのスレに来たのになぜですか?
の意味は「様々なスレで付きまとわれたが、ここ(このスレ)にまで来られてしまった」
と言う意味ではなかったのですか?
>>817>>807>>805
>このスレにはいないです。だから大丈夫。
って・・・  訳わかりません。

>>808
>ちなみに例えばこのスレだったら何番のななしさんがイヤだったか教えて。
>私だったら、もう回答とか書くのやめるから。
某‘カレ’とは、コ テ ハ ン回答者さんだそうですよ。‘名無し’では無いそうです。
また、>>805さんを気遣ってレスを控えようとしても、>>805さん自身が名無しなのだから、
こちらは>>805さんを判別する事ができず、「レスを控える」ことはできません。

な〜んだか、あやしげな会話(自演?)だなぁ〜・・・と思えてしまうのは、自分だけでしょうか。



826 :822:03/10/22 11:08 ID:ZpmtgECC
>>824
レスありがとうございます。馬鹿みたいに何度もリロードして誰かの回答をまってました。
自分がキモイ。

>精神科に通いはじめ、薬の飲み始めはかえって大変になるひともいます。
>今まで我慢していた事が、きいてくれる他人がいることで安心して
>たががはずれるというか。「つらいー!」と思い切り表現し始めちゃう。
>だんだん安定してくると思うので、医師には心の変動を伝えてください。

まさに今自分がこの状態だと思います。行かなきゃ良かったのかなとか
考えてしまうことも…。旦那からも早く治せといわれてしまったし、すごく
気持ちが焦ってしまって、でも何も出来ないし、今日は姑さんが来るし
もう、一人でわけわからなくなってます。

旦那は「精神科に行ってくる」と言っただけで「行くな基地外!」という
人なので(ry   愚痴になってしまうのでやめますが。

ゆっくり、治して行きます。どうもありがとうございました。


827 :825:03/10/22 11:09 ID:IujLDZIr
>>817>>819

本当のところを聞かせていただけませんか?
自分の勘違いなら謝らなければいけませんので、説明をお願いします。m(__)m

828 :808:03/10/22 11:15 ID:SC0xMWhZ
>>825 さん

>>808
>私だったら、もう回答とか書くのやめるから。
某‘カレ’とは、コ テ ハ ン回答者さんだそうですよ。‘

とありますが、私は>>805に反応したのではありません。
わけがわかっていないのはあなたです。
もうちょっと頭を整理してから書いた方が良いと思いますよ。
あなたの>>825を読んだ人が、このスレ怪しいのかな、と
勘違いしてしまいますから。

829 :優しい名無しさん:03/10/22 11:37 ID:IujLDZIr
>>822
>2週間後といわず、こういうときはもう一度お医者に言ったほうがよいのでしょうか。

精神科クリニックの場合、1週間に1度の通院しか、保険は通らないそうです。
とは言っても科が科だけに、それはキツイとは思います。が、現実はこうで、
1週間以内にそれ以上再診してしまうと、クリニックが‘無料奉仕’と言う損をしなければ
ならないか、または監査などで指摘され、クリニックの管理者が指導を受ける事となります。
よって、同じ週に3度は受診しない方が(本当なら1度しかダメ)、そのクリニックの
為であり、また制度に準じた行動です。

医師に、2週間分ではなく1週間分の処方を依頼し、1週間ごとに通院すれば、少しは
マシになるのではないでしょうか? この事は、医師が2週間分の薬を出したから2週間後に
来い、と言う事なんだ・・・と言う様な憶測で遠慮はせず、申し出て然るべき事です。
結果的にもその方が、両者の為となるのでは?・・・

830 :優しい名無しさん:03/10/22 11:54 ID:ZSSDTDiW
>>825,827さん
私は>>807=817=818です。
ややこしくしてごめんなさい。
>>805(根っこは>>746かな?)さんではありません。
私も他スレでコテハンで書かれている人の、内容がちょっと
苦手なのでNGワードにしています。

なので>>746=805さんもNGワードにすれば、気にせずに済む
のじゃないかなぁと思いました。
何を書かれていようと、表示されないから気にする必要もない。

それから、>>817>>746=805さんの回答ではありません。
私が>>807で書いた内容が、>>808さんに余計な心配をさせて
しまったかもしれないと思い、>>817-818に書きました。



831 :優しい名無しさん:03/10/22 12:00 ID:ZSSDTDiW
>>828=808さん

>>807,817-819です。
なんだかややこしいことにしてしまって、本当にごめんなさい。
>>828,808その他の書き込みを拝見した感じでは、あなたは
私のNGワードの方ではありません。
それで、「大丈夫(=NGの方ではありません)」と書きました。

また、ログを遡って見たのですが、このスレでNGになってい
る方はいませんでした。

>>805さんも、横槍でややこしくなってしまって、ごめんなさい…。


832 :825:03/10/22 13:33 ID:IujLDZIr
いえ、私は完全に勘違いして>>825を書いてしまいました。
808→805宛て だと思ってしまった事が原因です。
808(828)さん、ごめんなさい。

807→805宛て だということにも気付きませんでした。ごめんなさい。
−−−−−−−−−−−
>>780
>また、あなただということが、どうして相手に分かるの?
>名無しで書き込んでいたら、日付が変わればIDもかわるよね。
>本人かどうか、確認できないはずだが。
>もちろん、人それぞれ特徴的な文体があるから、誰だか推測つくことはあるけれど。
と言われた方と全く同じ考えを持ってしまったために、以降も疑念が続いていたんです。
よって、私は基本的に>>746(777・805)さんに対して、良い印象を抱いていません
でした。 >>807さんの様な寛容さは、私には無いです。
−−−−−−−−
>>825に関し、それは私の勘違いから生まれた、他の皆さんを傷つける内容で、
また、このスレの印象を悪くさせたものであった事を認めます。済みませんでした。
−−−−−−−−
しかし私は、上述の>>780さんの意見と同じ自身の疑問が、まだ続いています。
>>805さんに答えていただきたいのです。何故 他者が、名無しのあなたを追えるのか?
「追って来られている」と、言えるのか。
−−−−−−−−−−−−−
それを、説明していただければ、私の疑念も消えます。



833 :780:03/10/22 14:21 ID:ayKOWBJJ
ちょっと、ゆっくり過去ログ読む時間なくて、直近のものだけ見てレスいれます。
チグハグだったら、ごめんなさい。

でもね、結構、心理的に不安になっていると、
疑心暗鬼って起こってしまいやすいもんなんだよね。

客観的事実はともかくも、
誰かに追いかけられている…それが本人の妄想であっても、
ストーカーされているのではないか、という本人の恐怖心、主観的事実には、
配慮してやらなくてはいけないと思うのです。

実際の事実関係がどうなのかの糾弾よりも、
その人が抱いている「追いかけられている」不安感や恐怖心をひきおこしているものが
その人の心の中の何なのか、を考えてあげることが、
もしかしたらメンヘル板においては大切なことなのかも、と考えたりしています。

ネット上のバーチャル世界だから、身辺に身の危険が及ぶことまではないでしょうから、
その点は安心しているのですが…
(2chのIDからだけでの個人特定は、不可能。)

834 :832(825):03/10/22 14:44 ID:IujLDZIr
>>833>>780
私宛のレスではないかもしれませんが、私的にはそう受け取れました。
おっしゃる事、よーーーっくわかります。

なんせメンヘル板なんだから、被害妄想(決め付けてはいませんけど)、あって当然!
でも私自身もやはりメンヘル者である事を、本当につくづく実感します。
こうやって頭では理解できるのに、違う自分と言うか、反論を持つ自分をなだめられない…
未熟者です。自分自身、マターリ状態じゃあないのに、マターリ、心を大きく持って、
レスする事なんてできません。 自己嫌悪 自己嫌悪・・・・・

835 :あう:03/10/22 17:11 ID:yxUc1e9T
不躾で申し訳ないのですが、抑鬱(神経症)と抑鬱症状と、鬱病、鬱症状、
違いはどういうところなんでしょうか?
初めて病院へ足を運んだ時は、重いストレス症状と診断され、
次回に心理テストみたいなのを1時間以上、血液検査、で鬱病と診断されました。
けれど自分自身、以前あったような自分さえいなければとう気持ちは消え、
反対に憎悪と絶望が芽生え始めました。確かに普通でないなという気持ちはあるのですが。
今は本当に鬱病なのかなといった面持ちがあります。
死ぬほうが楽、死ぬのも生きるのもどうでも良いといった感じです。
アパシーなのか、鬱なのか、悩んでいます。
抑鬱とはどういった事を指すのでしょうか?
よろしかったら教えて下さい。

836 :優しい名無しさん:03/10/22 17:48 ID:SC0xMWhZ
>>835
おおざっぱですし、間違いがあるかも知れないですが。
(結構専門家でも色々違う分類の人が居ます。)

1 憂鬱(ゆううつ)
  ストレス(=悲しい出来事など)によって起きる
  正常な悲嘆や無力感、絶望感
  時間の経過、感情の流れによって解決される

2 うつ状態
  ストレスがきっかけとなり、またはストレスがきっかけではないのに起きる
  悲嘆や無力感、絶望感
  時間の経過による解決があまりできず、
  感情がとどまったような不自然な状態
  身体的な疾病(糖尿病など)によっても起きる
  下記の「抑うつ神経症」「うつ病」における主訴。

3 抑うつ神経症
  身体的な疾病を原因とせず、
  多くの場合何らかのストレスがきっかけとなって「抑うつ状態」が長く続く症状
  抗うつ剤があまり効かない

4 うつ病
  身体的な疾病を原因とせず、
  通常、ストレスをきっかけとせず、ある程度長期間
  「抑うつ状態」に陥ることを愁訴とする病気。
  通常は抗うつ剤の効果がある。

837 :836:03/10/22 17:53 ID:SC0xMWhZ
>>835
続きです。
病名は関係なく、
薬が効けば薬で落ち着いて元気になる道を探せばいいし、
それ以外、カウンセリングとか、別の方法でもなんでも、
元気になれば良いので、自分の病気が何か、と考えない方が
よいと思いますよ。

それから、病院も、あなたが初診で来られるまで
どのような経過があったのか、ということは、
初診でいきなりわかるものではありません。
「うつ状態」自体は、色々な病気において生ずる「症状」ですので、
何度かの診察や検査を経て、病名が決まったり、
また途中で変わることもありえます。
そういう意味でも、あまり気にしないで、
それよりも、薬が効くかどうか、自分の状態がどうであるか、
ということを、しっかり伝えるようにしてください。



838 :優しい名無しさん:03/10/22 17:55 ID:GHKJUPyk
>>805

みんなマジレスしてるみたいだぞ、あんたに。 だからキミもマジレスしろよ。
スレタイと違ってるぞ? まずは>>806に返してやれよ。そこからだろ?

そりゃさ、言い辛い事だってあるさ。 
例えば: 自分が狂ってる?なんて、思いたくないだろ?

でも“狂ってる”なんて、ここじゃあ誰にも診断つけられない事なんだよ。
あんたが言ってる事は現実かもしんないじゃん。
いや、現実かどうかは関係無く、自分が感じて困ってる事を、ちゃんと皆に伝えりゃ
良いんだよ。 

今までたくさん、あんた(>>805)に対してレスついてるだろ?
そうやってレスつけた人は、皆あんたのマジレスを『本当にもの凄い勢いで』待ってんだよ。

例えば: 他人に自分のミスを謝る。 そんな事、ヤダよなあ?恥ずかしいよな?怖いよな?

でも、皆やってるんだよ。「自分が悪かった」って言うことなんて、
誰だって簡単に言えてる訳じゃないんだぜ。

さ〜て、勇気出して、マジレスしろよ。一言から始めてみたら良いんじゃないか?
そのうち段々、言うことに慣れてくるんじゃないか?
思ってる事、吐き出してみろよ。きっと今より、楽になれるぞ。
皆、応援しながら待ってるんだぞ。
(でもスレタイは、『本当にもの凄い勢いで…』だからなw)



839 :優しい名無しさん:03/10/22 18:13 ID:NZUfzeG0
剥けチンコと包茎はどっちが偉いの?

840 :828:03/10/22 18:34 ID:SC0xMWhZ
>>838
「みんな」って誰じゃい?
少なくとも私を入れないでね。
「みんな」という言葉を使って
1人を攻撃(とまでは行かないけど)するなんて
あんさん、それでもメンヘラーでっか?
受け取り方も色々、答えたいこと答えたくないことも色々、
そういう多様性を学びなさい。
それから、猛省してもう一度関連のレスを読みなさい。
(直接レスしている人は多くて3人、あなたを入れて4人。
うち、「そのコテは誰か?」と聞いているのは何人かね?)

それから、そういうことを、
あんまり、しつこく聞くのは、プライバシーの侵害になるんだよ。

841 :優しい名無しさん:03/10/22 18:41 ID:d8dbQBuZ
うつ病と言う事で精神科にいくとどういった診察をされるのでしょうか?
明日行こうと思っているのですが少し不安です

また初日から薬ってもらえるのでしょうか?

842 :838:03/10/22 18:51 ID:GHKJUPyk
>>835へ 
>>836>>837のレスには敬服するねぇ。(あ、独語でゴメン)
って事で、俺っちもそういう知識を色んなとこで拾ってきたので、それに対して異議は無い。 
「じゃあ、なんでオマエが出て来るんだよ?」って、俺っちもキミと同じ感じだからさー、
俺っちが辿った経過を話してみたいと思ったわけさ。♪〜
俺っちがメンタルクリに行くしかない…と思って足を踏み込んだのは4年位前。
そん時のDrが、ACを研究した事がある人だったのが理由か否か?カウンセっぽく
診察してくれた。俺っちについた診断名はキミとは違って“抑鬱神経症”ってやつ
だったけど、Drもべつにそんな診断名なんて気にしてる風でもなく、ACじゃあ
診断名としてカルテに書くわけに行かないから…って感じだったな。
でもACって言ったって、症状は教科書に書かれてる「鬱病」「神経症」「人格障害」等等等
それが全部入り混じったようなもんだったよ。まずそれが初期ね。♪〜
以来その医師とも気が合うから、転院しないで、ずっとそのDrとの付き合いなんだけど、
俺っちの症状は色々と変化するわけよ。「自殺しかない」って「これなら死ぬだろ」って事を
やってみたけど、何故か死なんかった。(生きようとしてる人間が不幸にも亡くなったりする
のにね。)♪〜
そう言う訳で、またDrとの付き合いが再開した。でも或る時期は回復のために色々
本を読んでたりしてたから、その時は「靴下もはけない」って言われる“鬱病”とは
違ってたんだと思う。(鬱病でもちゃんと靴下はけれる人は、たくさんいます、ハイ。) 
△だから症状は、色んな風に変化していくもんだよ。
△それと、病名なんて、有って無いようなもんだ。
 ハッキリ「統失です」って言えるような場合も有るけどね。
(統失の場合だって、或る症状が固定する人ばかりじゃないし) ほんじゃなー










843 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

844 :838:03/10/22 19:33 ID:GHKJUPyk
>>828>>808
あんたがマジレスで質問した相手は>>807なんだろ? わざわざ言うなよ。
>「みんな」って誰じゃい?  って、>>805にレスした人間の事だよ。
>1人を攻撃(とまでは行かないけど)するなんて   って、>>383は応援のつもり。

>そのうち段々、言うことに慣れてくるんじゃないか?
>思ってる事、吐き出してみろよ。きっと今より、楽になれるぞ。
>皆、応援しながら待ってるんだぞ。
あんたもあんまり自己悲劇的になんなヨ。おーっと、これも「攻撃」って言われるのかな?

>>840
>受け取り方も色々、答えたいこと答えたくないことも色々、
答えたくない事は「答えたくない」と言う、これが誠実なレスじゃないか?
>そういう多様性を学びなさい。
おっと、今度は偉そうな口調だな。「〜〜しなさい」は、メンヘラーにはキツイね。
>「そのコテは誰か?」と聞いているのは…
聞いてきたやつには「言えない」って答えるのが、人間として誠実なレスじゃないか?
それと思い当たるので一番内容の近いレスは>>825の人だろうけど、
「あの人はコテが誰か?」なんて聞いてないぞ。見直してみるべきなのは君の方じゃない?

>プライバシーの侵害    って、あんた完全に、なんか違う事考えてるよ。
>>805は、超えていかなければいけない試練を、1歩1歩踏み出していかないと、
現実社会の中で苦しさから逃れる事ができないんじゃないのか? だから今、逃げて
お終いにしたら、>>805は楽には成れない。言ったじゃん?一言から始めてみよう?って。
俺っちはこんな苦しさから逃れたいよ。だから>>805だって、そうじゃないか?って、
俺は思った。 まだ、何か有るか? 



845 :828:03/10/22 20:04 ID:SC0xMWhZ
>>844
言葉がきつくて悪かったです。
今私も関連のレスを通読しました。
私は、「言いたい」のか「言いたくない」のか、という感情の部分を
表明するか否かも人の自由(プライバシーの範疇)であり、
自分が疑問に思ったことは、何でも人から答えて貰って解決するとでも
言わんばかりの高圧的な姿勢が嫌いであり、
(「知りたいので良かったら教えて」ならば「ごめん言いたくない」と答えられるだろうけど、
みんながマジレスしているんだから、あんたもマジレスしろ」と言われたら、
普通の人は、なんとなくとりあえず「ごめんなさい・・・」と思ってしまうだろうと思うんで)
それと、一番大きいのは、
人の尻馬に乗る人間を見ると腹が立って何か言わずには居られない、ために
840のカキコをしました。



846 :828:03/10/22 20:06 ID:SC0xMWhZ
続き
840はこれ以上の追及を終わらせたいという安全側の考え
(万が一、当初の質問が事実ではなく、ただ当人が感じているだけの
ことであったとしたら、どういう段階にあるか判らない以上、
肯定も否定もしないほうがよい)だったのですが、
わざわざ書かない方が良いかも知れない、という判断もありえましたが、
私も807で横レスして(私は、そろそろメンヘル板から去るきっかけが欲しくて書きました)、
私のつまらない横レスのせいで別の方に誤解を与え、またさらに
別の方が何故か謝るという事態になったので、
自分も関係している話題だから、という甘えでカキコしたんだと思います。

どうもすみませんでした。

847 :838・844:03/10/22 20:07 ID:GHKJUPyk
訂正)

あ、>>844のL4(くらい?)で、
>って、>>383は応援のつもり。   って書いちゃったけど数字間違えた。

誤:>>383     正:>>838   m(__)m       


848 :828:03/10/22 20:11 ID:SC0xMWhZ
ああごめん、私も訂正
私が807で、は 私が808で、です。
はあ疲れた。GHKさんもどうも。

849 :優しい名無しさん:03/10/22 20:29 ID:c1MVZCUP
ODって何の略語ですか?
お薬の一気飲みと意味はわかっているのですが。
気になったのでどなたか教えてください。
初心ですみません。

850 :優しい名無しさん:03/10/22 20:36 ID:Vdj00S/j
>>849
over dose
もしくは
over dosage

851 :838・844:03/10/22 20:42 ID:GHKJUPyk
>>845>>828
人には色々感情があるし、考え方があるよな。だから>>845に書いてある、>>840をカキコした
理由は、そう言うもんて、誰にでも有るんだろうなって思うよ。だからべつに、そんなに
後悔するべき事ではないと思うよ。 あとさ、
>人の尻馬に乗る人間を見ると腹が立って・・・   って書いただろ?キミは実際そう
感じたんだと思う。でも俺っちが>>838を書いた理由ってのもあって、優勢勢力の方について、
便乗的に自己意見を言いたい、なんてのとは違うから。1つのレスでも、別の人間が読めば、
全然違うように受け取られるんだな・・・ ま、人間、皆違うもんな。

それと
>何でも人から答えて貰って解決するとでも・・・ っていうカキコも有ったけど、それは
俺っちだって、そんな風には思ってない。人生疑問だらけで、お金払えば答えが解る、
ってんなら話は簡単だよな。他人に聞けば教えてもらえる、ってのも同じ。けど実際はさぁ、
人って経験が皆違うんだから、考え方が似ている人は居るだろうけど、自分の疑問が解けて
スッキリ気が晴れる様に、何かを答えられる人なんて居るわけない、って思う。
だからそんなに他人に依存したって、埒なんて明かない、って思ってる。



852 :838・844:03/10/22 20:53 ID:GHKJUPyk
>>848 OK、OK。お疲れ。

>>846>>828へのレス書くから。

853 :849:03/10/22 20:56 ID:c1MVZCUP
850さん
ありがとうございます!

854 :優しい名無しさん:03/10/22 21:03 ID:YEc3uFOz
職場で、人の、チョットしたことばかり気を取られてしまいます。
掃除をするのですが、皆でほうきで掃き掃除をします。
当然ごみが出て、チリトリで拾うのですが、絶対拾おうとしない人が居ます。
本当に拾おうとしないで、他の人を待っているんです。
ごみ箱の回収も、その人が絶対しない人だったので「当番制にしよう」と
決めて、順番でしているのですが、チリトリで拾うぐらい、他愛の無い事で
何となく掃き掃除をして、「ああ、拾わなきゃ」なのですが、その人は(二名)
誰かが拾うのを待って立っているくらい拾わない。
すごく気になって気になって仕方ないのです。注意するにしても
「チリトリでたまには拾え!」と言うのもなんだし。
毎日掃除をするのですが、その人の顔を見るとムカムカしてしまい掃除の時間だけ
その人の顔を見たくないです。自分は以前、リーマス。レスリンを処方されてました
鬱(躁鬱?)は治ってきた感じで薬はなくなったのですが、
くだらない事でカーってなってしまいます。
掃除の時間が苦痛です

855 :807:03/10/22 21:05 ID:IriIJTiY
>>847さん
>私も808で横レスして(私は、そろそろメンヘル板から去るきっかけが欲しくて書きました)
>>848で ”>私が807で、は 私が808で、です。”と書かれているので訂正して引用してます)

>>808=847さんは、良い方向へ行こうとしているのかもしれませんね。
「立ち去るきっかけ」という言葉で、そう感じました。
できうるならば、メンヘル板は、去ることのできる方は去った方がいいのかもしれません。
私は最初は薬の副作用などを調べるために来ていたのですが、だんだんそれが半分趣味
のようになってしまって、まだ抜け出せそうにありません。

この板から抜け出すことができても、嫌じゃなければ、辛いときはまた来てください。
みんなマジレスしてくれると思います。
最後(?)まできちんとマジレスをしてくださって有り難うございました。


856 :854:03/10/22 21:08 ID:YEc3uFOz
それで、その人に嫌味を言いたくなる衝動に駆られます。
以前、仕事の事で、その人を泣かせてしまい、(残業をしないと言う事で、
協力要請で泣かせてしまい、以来、人に残業要請が怖く、他の部署の人に
お願いしている)
自分は、人に言われる事で落ち込み、言う立場にはなりたくないのですが、
なんか、矛盾しているようで歯がゆい。

857 :838・844:03/10/22 21:13 ID:GHKJUPyk
>>846>>828
いや、完璧にちと勘違いしちゃたやつは825だとは思うよ。けど、あのレスの流れで、
おまけに抽象的な言葉が使われてたりすると、誰が誰に言ってんだか?ミスっても
仕方なかった気もする。俺っちだって、ハッキリ言っちゃうと頭、混乱してるし。

それと「横槍レス」って、あっても良いんじゃない?勿論、誹謗中傷etcは除外して。
だってしゃーないじゃん?その人がマジレス欲しくなって書き込みたい心境になるわけだから。
そう言うの、良いんじゃないの?俺っちは>>838>>805に、それも伝えたかった。
溜めちゃうから苦しくなるんじゃん? 溜めないうちに片付けていけば、苦しさの程度だって
軽くて済むと思う。こういうのって、俺っちの持論だけどね・・・

甘えて・・・とかとも書いてあるけど、自分をそんなに縛り付ける力って、所詮人間なんかに
無いって。自分で自分を追い詰めてどうする?! 一生懸命、楽になれる道を探そう。
謝る事なんて、無い。(俺っちに対してはね)


858 :822:03/10/22 21:28 ID:ZpmtgECC
>>829
亀になりましたが、レスありがとうございます。
やっぱりどうにも心が落ち着かず、本日病院に行ってきました。
薬も一週間分ずつにしてもらいました。
そして自分の病名も聞いてきました。私事ながら、そうだとわかって
スキーリ(´・ω・`)…。
ありがとうございました。

859 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/22 22:30 ID:/xURDHTk
>>856さん
躁状態になることがある人は、普段の精神状態でも、性格的な傾向として、
人に厳しい指摘をしてしまうことがあると言われています。
抑え気味に、抑え気味に、カッとなっても、2拍、3拍、できれば日を置いてか
ら、レスを返した方がいいでしょう。
じっと黙って、貝のように口を閉ざすことも大切です。

860 :優しい名無しさん:03/10/22 22:45 ID:sXRicncz
躁鬱病の彼とボダの私です。
今週から彼は仕事を始めて、家でも復習とか一生懸命やってる。
そのころから嘔吐とリスカが再発して、今日、病院でリスカしたんだけれど、
今、彼が勉強中にまたリスカしてしまいました。
どうしようもないです。
非常に調子が悪い。
今日は幻聴らしきものも聞こえたし、とにかくしんどいです。


861 :優しい名無しさん:03/10/22 22:52 ID:Qpzbg3uk
抗コリン作用がないと言われてる眠剤でも目によくないですか?
起床時からずっと目が痛みます。
飲まないと目が軽く感じます。

ちなみに現在はマイスリー、以前のアモバン、ハルシオンでもよく
感じました。

862 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/22 22:59 ID:/xURDHTk
>>860さん
悲しいながら、メンヘルを病む人同士の恋愛では、それぞれの主治医に抱えて
もらう以外、どうしょうもないときもありますね。
お互いにあまり無理をしないように、させないようにすることはできないでしょ
うか。
境界例の人の場合には「関係性の病」とも言われていますが、曖昧な対人関係と
いう刺激があるから、反応として症状が出てしまうこともあるのです。
最終的に、リスカを止めるのも、嘔吐を止めるのも自分自身しかいないのです。
幻聴は多分、妄想というよりは、空想の発展系のような気もするのですが。

863 :優しい名無しさん:03/10/22 23:02 ID:sXRicncz
>862さん
ありがとうございます。
なんだか、どんどんだめになっていく気がします。
自分が仕事きまればだいぶ違うかと思いますが、
仕事で、ぶち切れて連続リスカとかして→入院→首という経緯もあります。
安定した人との関係じゃないとしんどいでしょうか。

864 :805:03/10/22 23:25 ID:NqQRDjYE
すみません。
今日見た分ではそのコテハンさんはおられませんでした。
NGワードって便利ですか?そうしてみます。

865 :838・844:03/10/23 00:08 ID:+DeJZG0K
>>864(805)
おっ! 頑張ったんだろうな?(勝手な推測だけど)

NGワード挑戦かぁ。 問題解決すると良いな?

( このレスにはレス返さんで良いからな。俺っち宛じゃないし、
  俺っちが勝手に感動して書き込んじゃっただけだから。 )

866 :優しい名無しさん:03/10/23 00:44 ID:9qFOJfpB
適応障害ってなんですか?

867 :優しい名無しさん:03/10/23 00:54 ID:Vc1rdBs0
>>866
すみません、レスになっていませんが。
つぎのような内容だそうです
(下記を読む限り、PTSDの前段階に来る急性ストレス障害に似ているように
思いますが、似ているだけで違う病気なのかも)

引用元はこちら
ttp://www003.upp.so-net.ne.jp/sinri-soudan/tekiousyou.htm
以下引用です(改行は入れました)。
1)はっきりと確認できるストレス因子に反応して、
そのストレス因子の始まりから3ヶ月以内に、情緒面
または行動面の症状の出現
(2)これらの症状や行動は臨床的に著しく、
それは以下のどちらかによって裏付けられている
・そのストレス因子に暴露された時に予測されるものをはるかに超えた苦痛
・社会的または職業的・学業上の機能の著しい障害
(3)ストレス関連性障害は他の特定の精神障害・疾患を
満たしていないし、すでに存在している精神障害・疾患
または人格障害・精神遅滞の単なる悪化でもない
(4)症状は、死別反応を示すものではない
(5)そのストレス因子またはその結果がひとたび終結すると、
症状がその後さらに6ヶ月以上持続することはない


868 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/23 01:16 ID:teTOAS8u
>>863さん
境界例の人は、それでは、抱えてもらうことが大切かと言えば、抱えてもら
う体験が、さらなる依存を生み出すこともあるのです。
ですので、抱えられる人がいればいいのかと言うと、そうとばかりも言い切れない
のです。
解決方法は、禅問答のようですが、自分のこころの中にあるのです。
そこに至るまでは苦しいプロセスはあると思うのです。

869 :優しい名無しさん:03/10/23 01:21 ID:9qFOJfpB
>>867
早速のレスをありがとうございます。

自分でも調べてみたのですが「典型的症状」に
ついて書いてあるページが見つからず、しかも
理解力が低いので、読めば読むほどわけがわかりません…
「適応障害」+「気分変調症」と言われたのですが、
その2つの病気の症状・症例の内容がかみあっていないので
尚のこと謎です。
うつ病ではないけれど、うつ病の薬が効果を発すると書いてあるのを
読んだのですが、精神安定剤と眠剤しか出してもらってないです。


870 :優しい名無しさん:03/10/23 02:07 ID:C9SWBh7k
こんばんわ。
質問させてください。

前から、耳鳴り(のようなもの)がしてて。
しーとか、しゃーとか、そういう音がしてるんです。
パキシルの副作用に、そういう、耳鳴りがあると聞いたのですが、パキを飲んでいたのは、5ヶ月ぐらい前に、1ヶ月ちょっとだけ。
今は、薬は全く飲んでいません。
最近は、周りが静かだと、ずっと「しー」という音がします。
あと、きーん、という耳鳴りも頻繁にあります。
これって、何かの症状だったりしますか?
よくあることですか?
もしかして、板違い?

すごく、気になるので…。

すみませんが、お答えいただけないでしょうか?

871 :優しい名無しさん:03/10/23 02:26 ID:bIq6z3An
>>870
坑鬱剤などの服用で、「起立性低血圧」が起こると、耳鳴りの様なシャーという音が
聞こえたり、頭から血の気が引くような感じになり、体 全体の力が抜けてく、と
言う事はあります。その場合の症状がひどいと、耳鳴りもひどく、キーンという感じで
聞こえたりもします。

起立性低血圧は、薬の副作用で起こると限った訳のものでは有りませんので、ご自身の
体調から察してみてください。また、実際に起立性低血圧であり、その症状が出た場合は、
即行、寝転ぶのが最も効果的です。しかし原因が無くならなければ再発が続きます。

また、原因を「起立性低血圧」と決め付ける事はできません。
「耳鳴り」が主な症状であるなら、普通に考えれば耳鼻科疾患の可能性もあったり、
メニエール症候群という疾患の可能性もあります。
症状が軽快し無かったり気になるのであれば、取り敢えず現主治医にそれを話し、
耳鼻科疾患の可能性の不安についてお話されれば、紹介状を書いてくださると
思います。


872 :優しい名無しさん:03/10/23 02:35 ID:yP92ZB+1
>>870
飲んでいる期間も短いし、飲まなくなってからしばらくたつしね。
耳のきーんと言うのが、飲んでいる間にありましたか?

パキシル以外の考えられる例
・耳に変調
・実は鼻が悪い(鼻炎は耳がきーんとなる)
・血圧の変動(血の流れる音って、きこえます)
・風邪がなおらない
・実は歯が悪い
・その他

まず、耳鼻科に相談。異常がなければ内科へ。
診察、検査で何もなかったら、精神科医に相談ですね。

873 :映画評論者:03/10/23 03:25 ID:gr44urWh
以下のような新聞記事が掲載されていました。

2003年10月20日 日本経済新聞夕刊3版18

うつ病薬「パキシル」 18歳未満へ投与禁止

厚労省 自殺の危険性増す

うつ病の治療薬として広く使われている塩酸パロキセチン水和物
(商品名・パキシル)を十八歳未満の重いうつ病患者に投与した
場合、自殺の危険性が増すことが二十日までに分かった。厚生労
働省は輸入販売元のグラクソスミスクラインに対し、十八歳未満
の大うつ病性障害患者への投与を禁止するよう添付文書の改訂を
指示した。

同省は「急に投与を中止すると、めまいや知覚障害などの症状が
出る危険性がある。中止する際は徐々に減量してほしい」と強調
している。

同社によると、グラクソ本社が英国で実施した七〜十八歳の患者
に対する臨床試験では、大うつ病性障害の患者に対しては有効性
が確認できず、逆に自殺を考えるようになるなどのリスクが二倍
以上になったという。

パロキセチンは、選択的セロトニン再吸収阻害薬(SSRI)と
呼ばれる新しいタイプの抗うつ薬。厚労省は二〇〇〇年、十五歳
以上を対象に同薬を承認、国内では成人を含め年間約四十七万人
に使われているが、「十八歳未満の大うつ病性障害の患者は少な
いとみられる」(同省)という。

874 :映画評論者:03/10/23 03:27 ID:gr44urWh
2003年10月20日 東京新聞夕刊C版1

パロキセチン

18歳未満へ投与禁止

厚労省指示

うつ病の第一選択薬として広く使われている、塩酸パロキセチン
水和物(商品名パキシル)の副作用で、思春期の重いうつ病患者
に自殺の危険が増すことが分かり、厚生労働省は二十日までに、
十八歳未満の大うつ病性障害患者への投与を禁止するよう、輸入
販売元に添付文書の改正を指示した。急に投与を中止すると知覚
障害などの症状が出る危険性が高まるため、徐々に薬を減らすよ
う注意喚起している。


パロキセチンは、医師が処方する薬。グラクソ・スミスクライン
が輸入販売している。

同社によると、グラクソ本社(英国)は、パロキセチンの小児へ
の適用拡大を狙い、七〜十八歳の合計千人以上を対象とした臨床
試験を英国で実施した。ところが、重いうつ病である大うつ病性
障害患者三百七十八人に投与した場合、有効性が確認できなかっ
たばかりか、5・3%に自殺を考えたり企てるなどの有害事象が
発生。偽薬を投与した二百八十五人では、2・8%だったのに比
べ、リスクが二倍近くに増えることが分かった。

抗うつ薬は一般的に投薬開始からーカ月ほどは、症状が悪化する
ことかあり、脳が未発達な思春期の患者に投与したことで、極端
な症状が出た可能性があるという。

875 :映画評論者:03/10/23 03:27 ID:gr44urWh
パロキセチンは、選択的セロトニン再吸収阻害薬(SSRI)と
呼ばれる比較的副作用の少ない新しいタイプの抗うつ薬。厚労省
は二〇〇〇年、十五歳以上を対象に同薬を承認。年間約四十七万
人に使われている。

876 :優しい名無しさん:03/10/23 03:40 ID:Qg2aLtTE
入眠障害でやっと薬もらってきてなんとか寝れるようになったんだけど
今までは一回寝れればずっと寝れてたはずが夜中何回か起きちゃうように
なっちゃった。
これってレンドルミンで無理やり寝てるけど体本来の眠気じゃないから
起きちゃうの?
一応短期型とか書いてあるし・・・どうなんですか?

877 :854:03/10/23 05:56 ID:3XVQEXfT
>>859
落ち着いて、貝のように黙ります。くだらない事ですが、どうしても気になっていたんです
書くだけで、気が住んだ所もあります。すいません。
レス、ありがとうございます。

878 :回答に来ていただると助かります:03/10/23 06:46 ID:R+MlX5Jw
★★★★★モナーの何でも相談室★★★★★26 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1065332406/427
解離性同一性障害の患者さんの相談です。医師など解離性同一性障害に詳しい回答者さん、お越し頂けますか?

879 :あう:03/10/23 11:04 ID:1MSr4BTd
>>835さん
>>836さん
>>838さん
ありがとうございました。抑うつとは、気分が落ち込む様。
ストレスを伴うのが抑うつ神経症、伴わないものがうつ病かな? 
といった理解をしました。抑うつで病院に通うばか者といった表記がどこかにあったもので、
自分も馬鹿なのかなあといった気持ちがありまして、質問させていただきました。
ありがとうございました。

880 :優しい名無しさん:03/10/23 13:42 ID:Z7QE8qyp
>>868さん
ありがとうございます。
たしかにどんどん依存して、その人がいないと落ち着かなくなって、
リスかとかに走ってしまいます。
自分で治す気力が必要ですね。
でも、治ってどうするんだ、治るのか、という、いつもの思考パターンです。

881 :優しい名無しさん:03/10/23 17:53 ID:Pj0b9x1w
マジレスきぼんぬ

パキシルとデパスとセルピリドとグッドミンとベゲBずっと飲んでまちた
風邪引いておいささん逝けなくなって3日薬飲んでません
これって離脱?ふらふらなんすけど。死にそうなんすけど。
誰か漏れを助けて。

882 :優しい名無しさん:03/10/23 18:04 ID:lKriiVhL
>>881
パキシルを急に止めた場合についてはこのスレ。
3日後くらいから出るらしい。
【シャンシャン】パキシル減薬・断薬スレ【ビリビリ】4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1061621567/l50

ごめんどこの誰かも判らないので助けられない
タクシーを呼んででも病院行った方が良いと思うよ。

883 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/23 18:43 ID:teTOAS8u
>881さん
パキシルは、減薬する場合は、ピルカッターで1mg単位で減らしていかない
と、急な断薬は断薬症状の原因になります。
今、病院が開いていれば、電話して聞いてみてもいいと思います。

884 :映画評論者:03/10/23 18:48 ID:kGVmDv6M
しかし、このような情報が、東京近郊だけでしか配布されていな
い新聞だけに掲載されているのは何故でしょう。>>873-875

885 :ヨコレスですが:03/10/23 18:48 ID:lKriiVhL
>>通臨_さん いつもお疲れさまです。

ピルカッターで1mg単位って、マジでつか?
今日から減薬しようかと思ってるんですが、
1mg単位って家庭ではどう量れば良いでしょう?
ちなみにハサミしか持っていません。


886 :ヨコレスですが:03/10/23 18:50 ID:lKriiVhL
>>884さん
都会に住んでいなくて申し訳ないですけど
日本経済新聞は毎日読んでいますよ。
今、日本の郵便制度も発達していますので・・・

887 :優しい名無しさん:03/10/23 18:52 ID:Pj0b9x1w
811っす
今お薬もらってきました
一連のふらつきめまい等はやっぱり急にお薬飲まなくなったかららしいっす
>>833さん、まりがとーーー(TT

888 :ヨコレスですが:03/10/23 18:52 ID:lKriiVhL
ああ、そんなどうでも良いこと書く気じゃなかったんだ。
>>883さん
あのですね、医師が無理解なので急な断薬に備えて
減薬を開始しようと思うのです。
(来月でパキシルは終わり、と言われました。)
1mg切りとったとしますよね。それを貯めて、それも飲みたいわけです。
目分量で20分の1にするしかないでしょうか?


889 :優しい名無しさん:03/10/23 18:55 ID:Vo1t8Xob
軽いウツと不眠だったのですが
ハルとマイスリとを酒で飲んでたら
昨日起き上がれないぐらい
ベッドがぐるぐるまわってて
目を開けても遠心力でとばされそうで
「キャー!」とふとんにしがみついてて
ずっと乗り物酔い状態でした。
やっぱお酒と薬のせいですか?

890 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/23 19:02 ID:teTOAS8u
>>888さん
急な断薬は危険なのは主治医の先生もわかっていると思うのです。
2〜3ヶ月前にぐぐってみて、アメリカのサイトから見つけたので、ホムペアド
レスわかりませんが、その方法を推奨していました。

891 :通りすがりの臨床心理屋_ 先生へ:03/10/23 19:03 ID:ha99XwNW
通りすがりの臨床心理屋_ 先生へ
リアルタイムで見えるのでモナー相談室の相談の回答をおねがいできますでしょうか?


892 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/23 19:11 ID:teTOAS8u
>>889さん
アルコールと薬は増強作用が多々報告されていますが、きこしめしすぎたの
かも知れません。
基本的にも原則的にも禁忌なのですが、Ptさんがそれでもきちんと飲酒して
いるのを聞いています。
体質とのんでいる薬によって異なりますがハルとマイスリーだったら、アルコ
ール耐性は3分の1程度になってしまっているかも知れません。

893 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

894 :ヨコレスですが:03/10/23 19:28 ID:Vc1rdBs0
>>890 先生
ありがとうございます。
うーん。
主治医、長い付き合いでいい人なのですが、
そういう医学的な知識についてはイマイチ信用がおけないんですよね。
ほがらかな割には頑固な人で、私が言っても採用してもらえない気がします。
ま、相談してみますね。ありがとうございます。

895 :映画評論者:03/10/24 08:05 ID:enX3+G30
>>429
先日御案内していた、週刊モーニングで連載されている【新釈】
うあぁ哲学事典で、須賀原洋行氏が、本人と相手との存在の意義
を認識できずに苦悩している男性の様子を表現していた作品を、
御紹介します。

5:フーコーの「人間の終焉」です。「人間の終焉」とは、個人
の死去では無く、人間として誕生して、個人として個性を発揮し
ていく過程において、人間という人類の総称では無く、個人とい
う一人の人格を形成していくという意味であるようです。

896 :優しい名無しさん:03/10/24 12:01 ID:YLxSv55H
ハルラックはハルシオンと同じなのですか?
教えて下さい。。。

897 :優しい名無しさん:03/10/24 12:09 ID:/zpxrRqn
>>896
ハルシオンのゾロ(同一成分,ジェネリックともいう)みたいです
http://medicine.cug.net/cgi/search/yomi.cgi

898 :100円ライター:03/10/24 12:10 ID:S6PYia4y
人生相談板でも相談したのですが、メンヘル板でのご意見も聞いてみたいと思ったので
マルチポストですがすみません、ご容赦ください。

今年23歳のフリーターですが、毎日マイナス思考で悩んでいます。
人付き合いが苦手で人に誘われて遊ぶ時とか人と会ってる時には
最初から最後までずーっと気を使い続けてしまい、
楽しい気持ちなどほとんど無い状態で帰ってきて精神的に疲れてしまいます。
頭に浮かんでくる事は劣等感や不安ばかり。
さらに自分は他人に依存する事が激しく、自分一人では楽しみや充実感を得られません。
自分で自分を評価して満足するのでは無く、他人に評価してもらって初めて満足を得られるんです。

自己卑下が激しいこんな自分ですが、何故か遊びの誘いや知り合い関係は幅が広く、
でも会う度に落ち込んで疲れてしまいます・・・。
昔はそこまで意識しなかったんですけど、ここ一年意識する事を覚えてしまってからは、
もうそのスパイラルから抜け出れなくなってしまいました。
毎日抜け出そうと意識はして努力してはいますが、そろそろ自分一人の力では
どうにもならなくなってきてしまったので何か意見を頂きたいです。
最近ではずーっと同じ事を考え続け、悩み続けて段々胃が痛くなってきました・・・

長い文章になってしまってすみません!

899 :優しい名無しさん:03/10/24 13:05 ID:UlUViIBn
>>898
軽い気持ちで、心療内科・精神科で受診されたらどうでしょう。
貴方が思っているほど、敷居が高くないですよ、診察を受けて
異常がなければ、それで安心しますから。
また、カウンセラーがいる病院を探して(タウンページ等で)行かれた
方が良いかと。

900 :ユリヒメ:03/10/24 13:32 ID:gkmQoepM
入院中のお兄ちゃんのお見舞いに行きたいのですが
ちょっと事情があって行くのが怖いんです…
やっぱり行った方がいいのでしょうか?

901 :優しい名無しさん:03/10/24 13:46 ID:UlUViIBn
>>900
その文面だけでは答え様がありません・・・

902 :ユリヒメ:03/10/24 14:17 ID:gkmQoepM
あぁ!すいません!コピーですいませんが…

39 :ユリヒメ :03/10/15 12:35 ID:7R8/4+IS
え〜と…お兄ちゃん精神科行ってるんですよ。いつもはフツウ
なんですけど怒ると騒ぎはじめるんですよ…前にお兄ちゃんと
妹がリビングでケンカしてたんですよ…ケンカはいつもしてるから
「別にいいかなぁ…」と思ってたんですけどその時はお兄ちゃん
が切れちゃって妹にグラス投げつけたんですよ…それで妹の泣く
声が聞こえてきたから止めにいったら今度はワタシに襲いかかってきて
グーで殴られたあとテーブルの上に手を抑えつけられてナイフで
手を何回も刺されて(主に指)その隙に妹が隣の家に助けを呼びに行って
くれてワタシと妹は病院に連れてかれて妹はオデコ23針ぬってワタシは
もうほとんど指がとれかかってて病院の人に指切った方がい
いといわれて指がなくなりました…お兄ちゃんワタシの指に向かって
「くそ!切れねぇ!」って言っててスゴク怖かったです…
つまらない長文ごめんなさい!


903 :映画評論者:03/10/24 19:27 ID:hHNtPUx4
自身の体力や体格を制御する自我が脆弱で、自分で自身を制御で
きない状態であるようですね。過去においては、良質な運動団体
に加入して、その運動の競技において切磋琢磨して、自分で自身
を制御できる自身を獲得する方向に指導するのですが、勉強ばか
りに為ってしまうと、それに挫折した場合に、そういう症状に為
ってしまう危険があります。

上記と比較して、その暴君な兄殿のこれまではどうですか?>>902

904 :896:03/10/24 22:13 ID:rLly2CXq
>>897
有難うございました!

905 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/24 22:16 ID:KFNVChaZ
>>902ユリヒメさん
ユリヒメさんは、今は感情が整理できない状態にあるかも知れませんが、指
も失ってしまったことですし、妹さんも顔に大怪我をしてしまったのですし、
いままでは仲のいいお兄さんだったのかも知れませんが、私としては、ユリ
ヒメさん自身が、急性のストレス障害に陥っている可能性も高いと思うので
す。
その状態で、無理に、病状が入院するほど悪化しているお兄さんに会うこと
は、やめておいた方がいいでしょう。
ユリヒメさんは、今は「お兄ちゃんに会いに行った方がいいか」と思っている
かも知れませんが、だんだん時間が経ってくると、「絶対にお兄ちゃんとは
会いたくない」という気持ちになっても当然だと思います。
お兄ちゃんのやったことは、れっきとした犯罪ですし、精神的な病気があろうが
なかろうが、犯罪に対してはきちんとした処罰がされないといけません。
親御さんに、不安な気持ちや、つらい気持ちをきちんと話してみてください。
私は、お兄さんは、もう、あなた方姉妹には一生会わない方がいいと思います。


906 :優しい名無しさん:03/10/24 22:22 ID:UyBUx/S2
>>905 さん
う、うぅーむ。
いきなり「一生会わない」はどうでしょうね。

ユリヒメさん、とりあえずは会いたいか会いたくないか、
自分の気持ちに従って行動すれば良いと思います。
見舞いに行くべき、行かないといけない、と思う必要はないです。
例えば、会いたいけれど、怖い、というような
相反する気持ちの両方が心の中にあるのであれば、
お兄さんの主治医の先生に、相談してみてはどうですか?
精神障害なのであれば、症状は刻々と変わっていくので
穏やかになった時期を見計らって会うという方法もあると思います。


907 :優しい名無しさん:03/10/24 23:53 ID:S6PYia4y
>>899
レスありがとうございます。
以前、精神科に二ヶ月程通っていた時期があります。
鬱病と診断されたのですが、薬の効果が効いてるとはとても思えず、
薬を飲んでいようが飲んでいまいが実際変わらなく、
通院を止めました。鬱以外の可能性を医師に訴えてはいたんですが、
「まずは鬱を治しましょう」と完全に鬱と決めてかかってまともに相手に
してくれなかった、という事もありましたので。
病院がいけなかったんでしょうか?

908 :優しい名無しさん:03/10/25 00:04 ID:bxOq9uDn
32条の交付書(医療券?)を通わなくなってしまった病院に置きっぱなしです。
でも、もうそろそろ医者で根本的解決をしたいと思ってる。
32条の紙を貰いに行くだけなら可能だろうか?

置きっぱなしの病院は入院ドタキャソしてから行きづらくなっちゃって・・・
だれか一緒に言ってくれる香具師いないかなぁ?

909 :優しい名無しさん:03/10/25 00:37 ID:bxOq9uDn
908です。
誰か答えてくれる香具師はいないかなぁ?
しつこくageテスマソ

910 :優しい名無しさん:03/10/25 00:41 ID:xFuJS4Yo
>>908さん
電話して、日時を指定して
「返して欲しいので用意しておいてください」と
ぶっきらぼうに告げ、予定の時間に病院に行って、
「お願いしていたものを返してください」とぶっきらぼうに言って
受け取ったら無言で一礼して退出。

こんな上手く行くとは思えないけど、とりあえず。

911 :優しい名無しさん:03/10/25 01:12 ID:bxOq9uDn
度々スマソ忠告してもらったのに切っちゃった。
度も程度で医者にいかなきゃいけないと思う?

912 :優しい名無しさん:03/10/25 02:23 ID:eUqu8E0o
>>911
期限が切れているのなら、行かなくても問題なし。

913 :映画評論者:03/10/25 09:15 ID:hEsdwb7n
>>641 -> >>648
PocketMateに類似した玩具を市場調査してみました。

http://www.tokyu-hands.co.jp/shinjuku.htm
http://www.marcvidal.com/
http://www.marcvidal.com/mv_art-deco_a.htm

http://www.johncranetoys.co.uk/pintoy.html
http://www.toysbymailorder.co.uk/acatalog/Games_of_skill.html

http://www.rakuten.co.jp/taiseido/445447/505712/497275/
http://www.kiddyland.co.jp/order/eshop/imgs/電脳迷路ゲームA.jpg

914 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/25 09:21 ID:+IdTfdEQ
>>908さん
新しい病院にかかってから、(でも、新しい病院に通うのに、前の病院の
紹介状が必要な場合が多いので、こっちの方が問題だと思います。)
病院間で電話のやり取りだけで、患者票は郵送でなんとかなります。
何故古い病院の方には行けなくて、新しい病院に通う必要性があるのか
(例、引越しで遠隔地になってしまったので、通うのがしんどくなってしま
った、等)きちんとした説明ができれば、紹介状がなくても新しい病院で受け
てくれることもあります。
まずは、新しい病院で診察してくれるかどうか、きちんと電話で事前に確認し
ておくことも必要でしょう。

915 :優しい名無しさん:03/10/25 11:03 ID:/v8k6Yll
強迫性障害と鬱病を患っているのですが、
外に出る気力がなく、空腹感を感じにくくなっています。
薬はデプロメール25mg×3. プリンペラン×1. ソラナックス0.4mg×1.
を服用しています。
病院の医師は、最初のうちは親切で何でも相談できたのですが
半年通院しても、症状は悪化してしまい「君がやる気がなければ
どうしようもない。」とか「君は自分が傷つきたくないだけだろう。」
など、私が何もできないのではお手上げだ、と言います。
私だって外に出たり、買い物がしたいのです。でも人ごみの中にいると
パニック障害がでたり、強烈な劣等感を感じたりして出られなくなるんです。
責められるのが怖くて、もう病院にはいけないです。
両親も医師と同じようなことを言います。
どうしたら外に出られるようになるのでしょうか?
また、私の考え方は、はただ怠けるための
理由を作っているだけなのでしょうか?

916 :優しい名無しさん:03/10/25 11:12 ID:rRs0z+Aj
宜しくお願いします。

幼い頃(7歳)から精神病(統合失調症)の母親に怯えながら生きてきました。
無理心中をされそうになった事や首をしめられたりしました。

7年前ほどから母には居場所も告げず離れて暮らしてますが、いつまた母親が来て
殺されそうになったり、生活がめちゃくちゃになってしまうのではないか?と
異常に心配になります。

街で母親に似た感じの人を見ると自分が自分じゃないような感じになったり
動悸、息切れ、めまい、頭痛に襲われます。

最近は家にいてもふと母親の事を思い出し母親に見つかってしまうのではないか
と電気もつけられなくなってしまいました。
今も不安、動悸、等が酷い状態です。どうして良いのかわかりません。

ネットで調べたところPTSDの症状に似てるかも?と思うようになりました。

上に書いたようなことが原因でPTSDになってしまう事もあるのでしょうか?

917 :(^∀^):03/10/25 13:32 ID:3tY+p7gn
>>916
> 上に書いたようなことが原因でPTSDになってしまう事もあるのでしょうか?
あります。

918 :(^∀^):03/10/25 13:42 ID:3tY+p7gn
>>915
> どうしたら外に出られるようになるのでしょうか?
わかりません。

> また、私の考え方は、はただ怠けるための
> 理由を作っているだけなのでしょうか?
そうかも知れません。そうで無いかも知れません。

> 半年通院しても、症状は悪化してしまい「君がやる気がなければ
> どうしようもない。」とか「君は自分が傷つきたくないだけだろう。」
> など、私が何もできないのではお手上げだ、と言います。
特別な意図がなくて、上記のようなことを言う医者はヤブです。

「よくならない」のは治療者に対する潜在的な攻撃であることがあります。
その辺の転移・逆転移を上手にコントロールできない治療者はだめだめです。
さらにはこの辺の患者・治療者関係の意味すら分からない医者もいます。


919 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/25 13:53 ID:+IdTfdEQ
>>915さん
主治医の先生は、責めるつもりではなくて、915さんの症状や生活をコントロール
したいという、管理的な、マネジメント的な意味合いから言っているのではない
でしょうか。
今の状態で、医療機関にかからないということは、心配があります。
どうしても無理、ということであれば、紹介状を書いてもら(る可能性は少ない
)えれば、いいですし、飛び込みで(行った病院できちんと診察してくれるかど
うかは、電話で事前に確認してから)どこかの病院を受診することも不可能では
ないでしょう。
今の先生のところで落ち着いて受診できるのが一番なのですが。

920 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/25 13:56 ID:+IdTfdEQ
>>915さんに対する追加レス
主治医の先生に、言われた言葉について、「責められているような気がする」
「責められているような気持ちがするだけでは、もう治療に来たくない。」
とはっきりと言語化できればなおいいと思います。

921 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/25 14:04 ID:+IdTfdEQ
>>916さん
生命の危険に晒されたという意味では、PTSDの診断に必要な、生命、身体
の危機が実際に存在していたわけです。
自分が自分でないような感情は、離人感と言われていて、PTSDの人にも
比較的出やすい症状です。
まずは、きちんと専門医の受診を受けていらっしゃらないようならば、不安
を軽減させるために、まずは一度、専門家の門を叩くことも必要でしょう。

922 :908:03/10/25 14:22 ID:RAb8iYBd
レスありがとうございました。
入院まで決めていた病院でドタキャンしちゃったんで、その後取りに行くのが怖くて。
人として最低な事をしてしまったんだから怒られて当然ですが、でも怖くて・・・

新しい病院決めて、そこでやりとりしてもらうようにします。
遅くなりましたが有難うございました。

923 :(^∀^):03/10/25 14:49 ID:3tY+p7gn
>>919
>>920

「君がやる気がなければ どうしようもない。」
「君は自分が傷つきたくないだけだろう。」
ってのは、好意的に解釈すれば、ちときつめの介入なんだろうが、
「お手上げだ」なんてのはシロウトの言葉としか思えないぞ。

強迫に鬱にパニック、でしょ。
最初はクスリでよくなりそうな(医者にしてみれば「簡単そうな」)患者で、いい顔してたけど、
よくならないばかりか悪くなるばっかりで、患者に対する陰性の逆転移(うざい感情)を
コントロールできてない風にしか聞こえないけどな。

よくなったら医者のおかげ、
よくならないのは患者のせい、っていう、藪医者パターンの気がする。

915さん「ちゃんと言われたとおりクスリのんでますか?」って、しつこく聞かれてない?

924 :ユリヒメ:03/10/25 14:52 ID:eI9gZOuk
遅くなってすいません!アドバイスありがとうございました!お医者さんに相談してみます!皆さん本当にありがとうございました!

925 :優しい名無しさん:03/10/25 15:02 ID:xFuJS4Yo
>>916 さん
PTSDではないと思われます。
ですが、その恐怖感を解決するのが
1人では難しければ、病院で抗不安薬をもらったり
カウンセラーと相談することが有効だと思います。
電気がつけられない、などのこだわりがおさまらず
よりひどくなっていくようであれば、専門家の手を借りた方がよいですね。

926 :優しい名無しさん:03/10/25 20:35 ID:XChOoZKi
>>915
診断が正しいのであれば、その処方には疑問があるんだけど、
最初からずーっとそれしか飲んでないの?
ルボックスはPDにはよく効くし、まあまあ副作用もがまんできるし
って事で、とてもいい薬だと思うけど、あなたにはどうなんだろう。
年齢・持病などで、他に選択肢がないのかな。

内科の主治医にルボックスを処方されていたけど、なおらなかった
年輩の方が、精神科転院で処方が変わってけろりと良くなったりと
いう事もありますから、薬に詳しい医師にかかるべきです。

現在の医師は問題外。半年通って改善されなければ我慢の限界です。
「医者のあんたにやる気がないんじゃん」と、コソーリ思ってください。

927 :映画評論者:03/10/25 23:16 ID:hEsdwb7n
医師に自分自身が理解されているという安心感や信頼感が、精神
医療においては、処方されて服用する薬品よりも、はるかに重要
な要素です。医者の体験や経験や治験や知見にも、当然に限界が
有ると思ってください。当事者でも無いのですし。>>926

患者がどれだけ読書をしているかも、医者がどれだけ読書をして
いるかを判断し、医師の知識や技能を検知する方法の一つです。

928 :優しい名無しさん:03/10/26 09:53 ID:rf6S7/1V
>>927
?


929 :映画評論者:03/10/26 20:11 ID:tXNHXhY0
>>928
医師に疑問や懸念があれば、必ず、複数の医師に相談するという
行動をしてください。

医者が、患者の無知や不知に便乗して、過剰に薬物を処方し投与
する危険が有るからです。

本来は、自分で学習して自身を自己防衛する自我を喚起できれば
良いのですが。

しかし、そのような自我を否定させられてしまう虐待が、精神の
疾患の原因ですので、そこが困難なところです。

少なくとも、ここに相談として記述すると良いと思います。もし、
医者の発言が難解で記憶が困難であれば、ICレコーダー等に、
録音して聞き書きする方法が有ります。漢字や英語が混在してい
る場合は、カタカナでも構いませんが、辞書を索引すると、いろ
いろと解ることが有ると思います。

930 :優しい名無しさん:03/10/27 12:53 ID:Ooe5J1ar
>>927
>>929
なるほど。よくわかりますた。

931 :優しい名無しさん:03/10/28 05:36 ID:MSRmVo0E
初めまして。
私は岡山に住む現在無職の29歳の独身男性でございます。
生まれつき耳が聞こえなく、そのために毎日不便な生活を
強いられています。そして、今年の春についにうつ病にかかり
心療内科へ通院しております。
色々と薬を試しているのですが、どうも、自分に合う薬がなくて。
今も就寝前に服用するように指示された銀ハル、アモキサン、
フェノバール、デパスで副作用が強く出て、朝になっても全身が
非常にだるく(いわゆる倦怠感)起きれなく、そのまま、ズルズル
と夕刻まで昏睡してしまいました・・・。
医師からも「うーん、これはうつ状態だねぇ。でも今の医学では
耳の障害は治せないからねぇ・・・」と言われてしまいました。
町の中で不便なく楽しそうに過ごしている健常者を見ていると、
もう自分が嫌になって死にたくなってしまうのです。いっそのこと
事故死でもして今度は健常者として生まれ変わりたいと思って
しまいます。どうして、この世に不平等に健常者と障害者が存在
するのだろう、とすら考えてしまいます。健常者の方から見れば
余りにも下らない考えのように見えるのかも知れません。でも、
私は深刻に悩んでいるのです・・・。
「ココロノマド」(http://www.kokoronomado.com/)の方でもカウ
ンセリングを受けた方が効果があるでしょうか?

色々と悩んでいますので、色々なスレッドにマルチ投稿していま
すが、どうかご容赦をお願い致します。

長文、失礼致しました。 

932 :優しい名無しさん:03/10/28 06:06 ID:mFeokBcV
916さん
電気うんぬんのところは
かなり強迫っぽいです
わたしも強迫なので
アナフラニールがききます
医師に強迫ですか?ときいてみてください


933 :分裂君:03/10/28 09:31 ID:fL0gjh6k
統失とアラキドン酸はどのように関係しているのですか?

934 :(^∀^):03/10/28 10:20 ID:ahNp/9vE
>>933
すげえこと尋ねてきたな、おい。

アラキドン酸てのは、脳細胞の細胞膜の構成要素で、大事な役割をしているんだ。
(正確には細胞膜を構成しているリン脂質の構成要素だ)
統合失調症の脳味噌を調べたら、このアラキドン酸がたくさんあるリン脂質が少なかったんだと。
これが統合失調症の原因か結果かは分からないがな。で、足りなきゃ足してやればよかんべ、と言う考えもある。
実際効いたって話しもあるが、まだわからんな。

読めたら読んでみな。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov:80/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=PubMed&list_uids=12837515&dopt=Abstract

Supplementation with a combination of omega-3 fatty acids and antioxidants (vitamins E and C) improves the outcome of schizophrenia.
Schizophr Res. 2003 Aug 1;62(3):195-204.

935 :優しい名無しさん:03/10/28 17:12 ID:S1Az984K
>>934
凄い事お答えになっていらしゃる。
(^∀^)さんて、石?

936 :優しい名無しさん:03/10/28 18:05 ID:uRNr//NN
欝とパニック障害で5年位
病院に通ってます。
最近、食べる物や食べる
事にまったく興味が無くなり、めずらしくおいしく
感じて食べてる物と言えばカロリーの少ない物ばかりで
ここ2ヶ月で体重が14`
減り、ウエストも20a細くなってしまい、座っているのも辛い状態で、ほとんど
一日寝たきりです。
頑張って食べようとする
のですが、どうしても
喉を通りません。
なんとか食べたとしても
すぐに便になって出て
しまいます。
これは拒食症なのでしょうか?
入院をした方がいいので
しょうか?

937 :優しい名無しさん:03/10/28 18:08 ID:uRNr//NN
936ですが、ちなみに今
飲んでる薬は
リタリン・パキシル・ハルシオン・デパス・ソラナックス・ガナトン
です。

938 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/28 21:45 ID:NyMZq5Be
>>937さん
医師には今の症状は伝えてありますよね。
リタリンとパキシルには食欲減退の副作用が報告されていますが、両方とも
退薬症状がありますので、一気に止めることはできにくい薬です。

939 :優しい名無しさん:03/10/28 23:28 ID:xD6Jn75j
>>936
全身管理が必要と思われます。
私ならば、入院をして精神状態と身体状態を見ながら薬剤調整をしますがね。

940 :優しい名無しさん:03/10/28 23:59 ID:1QVCV6wv
938さん、939さん、レスありがとうございます。(>>937です)
医師には相談していますが、「まぁ、まだ大丈夫でしょう」なんて答えしか
帰ってきません。やはり、ちゃんと入院して心身共に治した方がいいですよね。
今度の受診日にちゃんと医師に話して来ようと思います。

941 :映画評論者:03/10/29 00:01 ID:1901hbGI
過食症や拒食症は、脳髄で血糖値を感知して調節している機能が、
苦悩して消耗している脳髄での血糖過少と、怠惰して余裕してい
る四肢での血糖過多とで、均衡感覚を動揺してしまい、機能不全
してしまっている症状では無いかとも想っています。>>939

このような想定からは、脳髄での血糖値と、四肢での血糖値とを
平準してやる治療が有効であるように想われるので、足湯療法に
より、血流循環を増加させる方法が有るように思います。

運動療法にて、脳髄よりも四肢の活動を活発にして、血糖数量の
平準を調節する方式も有りそうですね。

ところで、

運動競技において、不振に苦悩した場合は、練習や試合をすれば
するほど苦悩が増多して睡眠不足に為ってしまう場合も有るので、
休養では温泉湯治が有効であるとも言われていますし、脳髄神経
が過熱している場合には、登板直後の野球投手のように、四肢を
冷却して、全身の血圧や体温を低下する方向で、血流増加を促進
するという方式も有りそうです。

942 :優しい名無しさん:03/10/29 00:06 ID:ZZZBppaC
おとといリスカしちゃいました。
最後の一切りでビクンってなる位電気が走るような痛みがありました。
同居人にリスカ見つかって病院で縫合してもらったんですが、今日勝手に抜糸しました。
でも、最後の一切りしたトコを上から軽く押すと同じように中指に向かって電気が走るような感覚があります。
これは神経に傷でも入ったんでしょうか?
指も動くし、上から押さなければ痛みもないです。

同じようになったけど治ったor治らない、教えてください。

943 :優しい名無しさん:03/10/29 00:39 ID:ZZZBppaC
942です。
マジレスほしいんですけど・・・
気になって眠れない。。。

944 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/29 01:07 ID:HprZLgMy
>>943さん
リスカするのも、一人で勝手に抜糸するのも、細菌が入りやすいのでやめてください。
リスカの結果による神経繊維の障害についてはよくわかりません。
たまたま私がみてきた人たちは、神経線維まで傷ついていなかったからかも知れ
ません。
末梢神経症で、手足の末端が冷えたり、感覚が鈍くなることもあります。

945 :優しい名無しさん:03/10/29 02:00 ID:3rwHN9k+
>>942
ガラスで手にけがした時、神経にさわったことあったけどね。
ほんの小さな傷だったけど、ポイント突いてたんだろう。
治った時、そこだけ感覚がなくなった。戻るまで何年もかかった。

あなたの場合は傷→勝手な抜糸してるんだよね。
神経自体が傷ついているのか、傷のせいで腫れて神経に影響があるのか、
そのへんはよくわからない。外科の診察を受けないとね。
今夜はガーゼや包帯でカバーして置いて、明日病院へどうぞ。

今、気候が不安定だから抵抗力落ちてるよ。
化膿しないように気を付けてね。
リスカしないうちに安定剤飲んで、あったかくして寝てね。

946 :優しい名無しさん:03/10/29 02:39 ID:p/qImwwC
>>934(^∀^)
このスレでは不適切かもしれないが、

アラキドン酸の作用が多すぎて…。
結局はドパミンで落ち付くの?
大流行のサプリメントに失調症が登場というところかな。
VitCとEを摂れとのことと読んだが。

947 :映画評論者:03/10/29 09:59 ID:ZlVgsGH6
>>942
映画Terminator2の一場面を想起しました。

Terminatorは機械であり人間では有りません。

Terminator3では、機械が、敵に操作されて友である
人間を裏切してしまう葛藤を表現していました。人間である精神
と機械である肉体の相克において、精神が肉体に勝克するには、
どのようにすれば良いかについての問い掛けであるようです。

ところで、あなたがTerminatorのように強く成って、
滅ぼしたい相手が居るのでしょうか?

948 :942=943:03/10/29 21:13 ID:rxQ0tsAc
レスありがとうございました。
催促までしたにも関わらず、PC不調により昨日はしかたなく落ちました。
リスカ、どうしようもない位喧嘩したりして苛ついた時ばっかしちゃんですよね。。。
気づいたら血まみれ→その後慌てて床掃除(w
今回初めて痛みがあり、途中で我に返りましたが。
私、非国民なんです。保険料滞納で保険証ないんです。なので、今後医者にはかかれないし。
勝手に抜糸するしかないんですよね。抜糸だけで行っても全額負担だとバカにならなくて。

何故か傷の周りには青あざが沢山あって、なおかつ特定の場所を押すと指先にまで
痛み(電気?)が走りますがこれも自業自得です。
そもそも、催促までして回答を得たとしても意味のない事でした。
すいませんでした。ありがとうございました。

949 :優しい名無しさん:03/10/29 21:16 ID:FElNaqTo
>>948
たぶん否定的な返事が返ってきそうだから書くのうんざりだけど
お金ないんだったら市町村役場で率直に相談したら保険証もらえることあるらしいよ。


950 :通りすがりの臨床心理屋_:03/10/29 21:25 ID:HprZLgMy
>>948さん
市区町村役場は、たとえ一ヶ月に1000円でも2000円でも、健康保険税を納めて
いれば、滞納していたとしても国民健康保険証を発行してくれるはずです。
何でも自分でやろうとしないで、なるべく多くの人や専門家の意見を聞いてから
決めた方がいいような気がします。
自分勝手に抜糸してしまうのは、やはり、どうもいけないことだと思います。


951 :942=943:03/10/29 21:39 ID:rxQ0tsAc
度々レスどうもです。
保険証は、いい加減滞納が多すぎてちょっと入金しただけじゃ無理と言われました(泣)
リスカも滞納も自分のした結果。困る事はちょっとあるけど、後悔はしてません(w

952 :949:03/10/29 21:41 ID:FElNaqTo
ほらやっぱし。

953 :942=943:03/10/29 21:50 ID:rxQ0tsAc
まぁ。家庭環境には多種多様あるって事で納得してもらえませんかねぇ?>949


954 :映画評論者:03/10/29 22:46 ID:QgvXWS3V
今度、手首刃傷したく為ってしまったら、氷塊や氷嚢で、身体の
どこそこかを冷却してみてください。>>953

冷蔵庫の氷を口に含んでみても構いません。不味ければ、アイス
クリームでも。

955 :949:03/10/29 22:54 ID:FElNaqTo
>>953
ん、ごめんごめん。文句じゃないんだ。気にしないで。
それと、怒らないでね。家庭環境もあるのかもしれないけど、
心理的な原因で、否定的思考が強まってる側面があると思うよ。
早く抜け出せると良いね。
本当は、お金貸してあげたいくらい心配しているよ。
大事な体、あまり傷つけないようにいたわってね。


956 :942=943:03/10/29 23:28 ID:rxQ0tsAc
>945も>954も>949も、見ず知らずの私に心配してくれてありがとう。
そんなあんたたちにラヴ(w
>954 切りたくなる時ってないんです。申し訳ない。。。気づいたらもう切ってるって感じで。
剃刀置いてある所に張り紙してみます。氷食えばもちつくかも?って。
>949 気にしてないよ。でも、個々の家庭環境や財政はあるわけで。
でも、私は保険証が無いことで一つだけ人間らしい生活が出来ていると思ってる。
私5年前まで借金ン百万あったんだ〜。全部サラ金。お父さんが死んだ金で全部返して
今はなんとかまっさらでやってる。保険料滞納があるからまっさらじゃないか(w
身分証明は保険証しかないから、それがない今金も借りず病気もしないように心がけて
ある意味平和。
お金はもう借りないって決めたから、>949がリアルの友達でも借りない(w
でも、そう言ってくれる>949が好き。ありがとう。
>949みたい人がなんでこの板に居るのか知らないけど、>949もこの板に来る理由がなくなればいいね♪


957 :映画評論者:03/10/29 23:43 ID:pr2rnDLd
剃刀は必要ですか?>>956

電気剃刀や電気毛抜に変更しては?

氷食で血圧低下や、アイスクリームでの糖分補給が可能です。舌
で甘さを感知すれば、血糖の増加を脳髄が予想できるという効果
も有りそうですし。

過食の場合も、菓子麦餅(ぱん)よりも、アイスクリームであれ
ば、そんなに沢山は食べれませんよ。

958 :映画評論者:03/10/30 12:18 ID:tmjwd5D2
以下の新聞記事が掲載されていました。

2003年10月27日毎日新聞夕刊2版4

フランスの最新「うつ病」療法は・…

「脳」に訴える

長引く不況下で「うつ」が社会のキーワードになりつつある。

5年連続で3万人を超えた自殺者。経済・生活苦からうつ状態に
なる人が増え、自殺の原因として指摘されている。

うつ病をテーマにした書籍も相次ぎ刊行されている。異色なのが、
フランスで今年2月に発売されるや、たちまちベストセラーにな
った『フランス式「うつ≒ストレス」完全撃退法』テーティスト
ハウス・1800円)だ。

著者は「国境なき医師団」としても活躍したフランス人精神科医。

抗うつ剤などの摂取率が、世界一といわれる同国で人気を呼んだ
本書の療法は、薬に頼らず、ほ乳類に共通し恐怖感を生み出すと
いわれる大脳辺縁系に直接働きかけるというもの。つまり、過去
のトラウマに反応する脳を、現在に適合するようプログラミング
し直す」のだという。

具体的な療法は、夢を見ている時の眼球の動きを再現する「EM
DR」▽夜明けの光を再現し生体リズムを整える▽魚に含まれる
必須脂肪酸摂取−−など。

言葉ではなく、直接身体に訴えるというのが特徴だ。

959 :映画評論者:03/10/30 12:19 ID:tmjwd5D2
続き>>958

これに対し、言葉の重要性を説くのが『うつと神経症の心理療法
』(朱鷺書房・3000円)の著者、黒川昭登・日本ソーシャル
ワーカー学会副会長だ。

黒川氏は「患者のほとんどが本心を語らない」と指摘する。

そこで、真実の言葉を語らせることにより抑圧を解くという手法
を取るのだ。

このほかに、『うつ病を自分で治す実践ノート』(高田明和著・
リヨン社・1300円)や、森田療法を応用した療法を紹介する
『ストレス病は怖くない』(林吉夫著・風媒社・1400円)な
どもある。

うつ病は100人に一人が発症するという身近なもの。来年7月
にも「日本うつ病学会」が発足する予定で、本格的な研究が待た
れる。

                          (知)

960 :優しい名無しさん:03/10/30 13:51 ID:EVJrwh+4
映画評論者さんておもしろいね。
すごく的はずれだったり、トンデモだったりするかと思えば、
けっこうまともだったりする。
文体からするとユーザーさんみたいだけど、そう?
という質問をしてっみる。

961 :映画評論者:03/10/30 17:54 ID:aA9pRnsL
どのようなところが、「すごく的はずれで、トンデモだった」でしょうか?>>960

962 :映画評論者:03/10/30 18:01 ID:aA9pRnsL
それから、

私に言わせれば、精神医療での執刀や投薬の有様の過去の歴史の
方が、よっぽど、不適当で不適切だったように思います。>>960

そのような医者達とは共犯関係にはありません。ですから、その
ように感覚するのでしょう。


963 :優しい名無しさん:03/10/31 09:04 ID:uuWxF/b9
>>962
で、ユーザーさんなの?

964 :映画評論者:03/10/31 10:15 ID:DJP+VTOd
あなたは薬物会社の販売担当者ですか?>>963

965 :優しい名無しさん:03/10/31 12:19 ID:uuWxF/b9
>>964
違います。

966 :優しい名無しさん:03/10/31 14:39 ID:dwSrxxAP
>>964
空気嫁!

967 :優しい名無しさん:03/10/31 15:41 ID:dwSrxxAP
________.  |  ・・・「からけ」?
|||          | \____ __
|||          |  )\       ∨
|||    空  気.   <⌒ヽ ヽ
|||         \ ( ´ー`)    ∧∧
|||_________V(   丿V^  ●Д゚,,)
|,,|          |,,| ヽ (      と  ,)
              ノ )     |  |〜
            ∧          .し`J,,.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄\
 空気読めてネーヨ

968 :映画評論者:03/10/31 15:58 ID:6KbMOTtG
Userにもいろいろな意味が有るので。

どういう空気ですか?>>966-967

969 :優しい名無しさん:03/10/31 16:26 ID:dwSrxxAP
>>968
ソートー痛い香具師だな。

970 :優しい名無しさん:03/10/31 16:29 ID:uuWxF/b9
>>968
「空気を読め」というが、そこには何も書いてない....

Userさん、というのは、精神医療のユーザー、つまりは患者さん、という意味です。

971 :映画評論者:03/10/31 16:30 ID:6KbMOTtG
何事も訊くには勇気が必要ですが、乳幼児期や児童少年時代に、
親に子が質問する行動の当然を、親が子への無視や拒絶や忌避や
虐待で、知識や技能を集積する成長の邪魔や妨害をしてしまうと、
訊け無く為ってしまうようです。>>969

972 :映画評論者:03/10/31 16:31 ID:6KbMOTtG
そういう意味では、患者ではありません。>>970

973 :映画評論者:03/10/31 16:36 ID:6KbMOTtG
業界関係者で話題をする場合に使用する隠語ですね。

医者側の患者側の自己責任への責任転嫁を類推させる表現です。

患者側の人々としては、店員としての医者に、その店頭に陳列さ
れた薬品や薬物を購入して使用するかしなかを選択する権利が有
るとの積極的な解釈を普及させる必要が有りそうな表現でもあり
ます。

974 :優しい名無しさん:03/10/31 16:46 ID:dwSrxxAP
必死だな!(・∀・)ニヤニヤ

975 :映画評論者:03/10/31 16:49 ID:6KbMOTtG
何が何のために、必死なのでしょうか?>>974

それとも、「殺すぞ」という意味での「必死だな!」ですか?

976 :優しい名無しさん:03/10/31 16:57 ID:dwSrxxAP
ぷっ!(・∀・)ニヤニヤ
なに言ってんだか。

977 :映画評論者:03/10/31 17:14 ID:6KbMOTtG
危険側の意識が無ければ、それで構いません。>>976

978 :優しい名無しさん:03/10/31 17:20 ID:dwSrxxAP
(・∀・)お前もう来るなよ

979 :映画評論者:03/10/31 17:22 ID:6KbMOTtG
そのように感覚した原因は何ですか?>>978

980 :優しい名無しさん:03/10/31 18:29 ID:uuWxF/b9
>>973
お気を悪くされたら申し訳ありません。
ただ「ユーザー」は業界関係者の用語ではなく、むしろ患者側から出た言葉です。
「患」とは「わずらう」という意味であり、「わざわい」に通じます。
患者とは「わずらう者」であるという意味と同時に「わざわいに見まわれた者」「わざわいをもたらす者」
に通じます。しかし精神医療での障害は決してわざわいではなく、障害者は障害を糧として云々....
とにかく、患者、という言い方がネガティブな意味を含むことから、また、医療を供給する者と対等である
との立場から「利用者=ユーザー」という言い方が生まれました。
日本精神神経学会のように、患者の参加が認められている学会では、発表に対しておかしいと思った
患者が「ユーザーのXXですが質問があります」と堂々と言っております。
ですから
> 医者側の患者側の自己責任への責任転嫁を類推させる表現です。
というのはちょっと違うかと。

981 :映画評論者:03/10/31 20:13 ID:oZkv2j8K
「障害者」の「障害」を「糧」にしているのは医者側であるとの
見解も有りそうですが、それは置いて措いて、疾患の症状を助長
するだけの薬物療法は停止した方が良いのでは。>>980

確かに、普通の病気と一緒だと、薬品の服用で治癒する体裁だけ
の採用を欲求し、病気であるからと、過酷あるいは悲惨な環境に
から退避を希望する患者の存在も有るのでは、と推量しますが、
医者と患者とが対等であるとすれば、医者が説明責任を完遂して
いない状態が、ここでも頻見されているのは何故でしょうか?

それから、

或る地域の「権力者」や「権威者」が、その地域での政治社会や
市場経済の実情が、暴力封建か言論民主かの実態を反映すると思
われる精神罹患の数値を公表させないというような行為も有るの
ではとも想います。

982 :優しい名無しさん:03/10/31 20:31 ID:uuWxF/b9
>>981
何を言いたいのかさっぱりわかりません。
ちとスレの趣旨をはずれたようですな。

983 :映画評論者:03/10/31 21:02 ID:pMfe+tTN
精神医療の周辺事情に関連する、社会環境や経済環境に関連する
考察です。>>982


984 :優しい名無しさん:03/10/31 21:08 ID:fsDrTpCC
このスレも次スレ立ちそうにないな

985 :映画評論者:03/10/31 21:19 ID:rd+zS+7x
16 映画評論者 03/10/31 21:18 ID:rd+zS+7x
あっちは立ったようですよ。

●●●物凄い勢いでマジレスが返って来る総合質問スレ19
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1067503786/

986 :優しい名無しさん:03/10/31 21:39 ID:uuWxF/b9
>>983
「ユーザー」にという表現に対する
「 医者側の患者側の自己責任への責任転嫁を類推させる表現です」
との御意見に関する
>>980
のまあ、おだやかな反論とは全く関係なく脈絡無く
「精神医療の周辺事情に関連する、社会環境や経済環境に関連する考察」
を述べられていらっしゃる。

前の方で「すごく的はずれ」というのは、こういうことのようですね。


987 :映画評論者:03/10/31 22:07 ID:tfKk0jLH
精神疾患の患者の権利が不当に侵害される背景に、地域社会での
精神疾患への偏見の問題が有るという脈絡が有ります。

その偏見の原因が、家族や周囲の人々の患者への虐待や迫害が有
るという問題を指摘している記述です。>>986

「全く関係なく脈絡無く」、「すごく的はずれ」との記述には、
そのような実態を、故意に無視や拒絶して捨象している医療業界
の病巣を感覚しました。

そのような相手にでさえ、依存しなければならないという苦悩や
苦痛について、思遣(おもいやり)をする必要が有ります。

988 :優しい名無しさん:03/10/31 23:40 ID:uuWxF/b9
>>987
> 「全く関係なく脈絡無く」、「すごく的はずれ」との記述には、
> そのような実態を、故意に無視や拒絶して捨象している医療業界
> の病巣を感覚しました。

あなたが感覚されるのは自由ですが、ここでお話ししているのはあなたの考察の妥当性ではなく、
(おおまかに言って、妥当なことをおっしゃっているとは思います)
この文脈でその考察を述べる、必然性です。

わたしが指摘したのは、「ユーザー」というのが決して医療業界からうまれた言葉ではなく、
患者からうまれたことばであるので、あなたの
「医者側の患者側の自己責任への責任転嫁を類推させる表現です」という御意見は
的はずれですよ、ということでした。

それに対してあなたは
「疾患の症状を助長 するだけの薬物療法は停止した方が良いのでは」とおっしゃる。

おっしゃっていることは正しくても、脈絡は、ちょっとないようですね。

989 :映画評論者:03/10/31 23:43 ID:9LoQr7r7
私が最初に主観として感覚していたのは、薬物会社の営業担当者
が、薬物療法を多用する医者をユーザーと呼称していると感覚し
ていたので、そういう観点からの脈絡で記述しました。>>988

990 :優しい名無しさん:03/10/31 23:48 ID:uuWxF/b9
>>989
なるほどそれならばわかりますよ。
脈絡がない、のではなく脈絡はあるのだけれど、
他人には分かりにくい傾向があるようですね、と
老婆心ながらご指摘申し上げます。

とんだスレ汚しでしたが、
そろそろ1000も近いということでご容赦下さい。




991 :優しい名無しさん:03/11/01 00:11 ID:cQzQ2xoA
991

992 :映画評論者:03/11/01 00:29 ID:zxv8ONWt
言い出した相手が、一向に質問に回答しないので、そういう脈絡
に為ってしまったということです。>>990

そうそう、

親子関係や師徒関係において、児童や生徒が、保護者や教職者に
疑問や質問を提起する場合、保護者や教職者が完璧主義であると、
その疑問や質問が、彼等を試験しているのではとの妄想に駆動さ
れてしまい、嫌悪の感情を感覚し、それが児童や生徒に看取され
てしまうと、児童や生徒の知的好奇心が損傷されてしまう危険を
ここで指摘しておきます。

それから、

そのような知的好奇心の損傷が、学業成績や事業成果に悪影響を
してしまう危険や、過度に記憶に依存した受験勉強をしてしまい、
知識や技能に構築されることなく忘却されてしまう問題について
も考察し、昨今の役所や会社の官僚官吏や役所役人の無知無能や
品性下劣の原因を探索する必要が有るようにも思っています。

受験合格に特化した詰込教育が、児童や生徒の自由で自発な知的
好奇心からの探求を阻害して、学習を苦役としてしまい、受験に
合格した後は、堕落と衰落との一途(いっと)に為ってしまって
いる弊害を様々な場面で数多に観察しているからです。

受験合格した大学の名称に依存した人事をしてしまう人々の深層
心理において、そのような堕落と衰落とが、受験合格した時代の
試験成績に固執する原因であるからです。

993 :優しい名無しさん:03/11/01 00:47 ID:e7hU7+x8
なんだか、気が付けば、このスレも、映画評論者氏が私物化してしまってるな。

これでは、どなたかがご指摘のように、ここの次スレは立たないでしょう。
>>1を見ればわかるように、
そもそも映画評論者さんには「物凄い勢いで…」でご活躍していただきたいと、
この別スレが立っってるんですから。

映画評論者さんが、自分でスレを立てろよ。

994 :優しい名無しさん:03/11/01 00:48 ID:cQzQ2xoA
>>992
> 嫌悪の感情を感覚し、それが児童や生徒に看取され
> てしまうと、児童や生徒の知的好奇心が損傷されてしまう危険を
> ここで指摘しておきます。

どなたに、何の目的で指摘されているのですか?
これがまた脈絡が分かりにくい。

> も考察し、昨今の役所や会社の官僚官吏や役所役人の無知無能や
> 品性下劣の原因を探索する必要が有るようにも思っています。

官僚官吏にも無能な方はたくさんいますが、とてつもなく有能な方も
多いかと。

> 受験合格に特化した詰込教育が、児童や生徒の自由で自発な知的
> 好奇心からの探求を阻害して、学習を苦役としてしまい、受験に
> 合格した後は、堕落と衰落との一途(いっと)に為ってしまって
> いる弊害を様々な場面で数多に観察しているからです。

受験の詰め込み程度で学習を苦役と感じてしまう能力でしたら、
それはそうなるでしょうが、大学の受験程度で潰れる能力は
いつか自然に潰れてしまうでしょう。

> 受験合格した大学の名称に依存した人事をしてしまう人々の深層
> 心理において、そのような堕落と衰落とが、受験合格した時代の
> 試験成績に固執する原因であるからです。

学歴板へ行ってご高説ご開陳下さい。



995 :優しい名無しさん:03/11/01 00:49 ID:RX4Bgowo
俺はIQ高い上司にいびられ、神経症になった。

996 :優しい名無しさん:03/11/01 00:53 ID:cQzQ2xoA
1000ゲットさせていただきたく

997 :優しい名無しさん:03/11/01 00:53 ID:cQzQ2xoA
たく

998 :優しい名無しさん:03/11/01 00:55 ID:hUpwkpSN
あああ

999 :優しい名無しさん:03/11/01 00:55 ID:hUpwkpSN
余裕の

1000 :優しい名無しさん:03/11/01 00:56 ID:cQzQ2xoA
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

454 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★