5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

統合失調症の人が集まるスレPert27

1 :ゲットワイルド87:03/10/08 01:16 ID:JuH4nxjb
統合失調症(精神分裂病)の人達が集まるスレです。
病気に関する情報、相談、議論、雑談など、どなたでもどうぞ。
受診を考えている、あるいは診断名に疑問のある人も遠慮なく。
統合失調症患者の自助グループとしての機能も目指しています。
既出の質問、連続投稿、話の脱線も暖かく見守ってあげましょう。
宣伝広告や荒らしを避けるため、なるべく sage進行
(E-mail欄に半角で sage と記入)でお願いします。
※煽り・荒らしは完全に放置・無視してください。

過去ログ、基本的知識等については、>>2-4 で。


2 :3:03/10/08 01:21 ID:iIWKhFRq
2より3をとる方が難しい


3 :ゲットワイルド87:03/10/08 01:21 ID:JuH4nxjb
(Q) 統合失調症(精神分裂病)とは、どんな病気?

(A) 自我の機能低下を基礎に、幻覚、妄想、興奮、思考の解体などをきたす疾患です。
以前は、不治の病であるかのような誤解や偏見を受けていましたが、最近では
治療法が進歩し、適切な薬物療法と精神療法、社会復帰のためのリハビリテーションを
行うことによって、ほとんどの患者さんは回復して、社会復帰可能です。
(自覚症状)
「悪口が聞こえてくる」「近所の人が嫌がらせをする」「ずっと行動が監視されている」
「何かの機械で、心身に影響を与えられている」
(他覚所見)
「ひきこもり」「不可解な言動」「まとまりのない話」「硬い表情」「無動無言」
「興奮」「支離滅裂」

4 :優しい名無しさん:03/10/08 01:23 ID:SDaSMJJQ
---過去ログ(part1-25)
http://piza2.2ch.net/utu/kako/990/990929711.html
http://piza2.2ch.net/utu/kako/1004/10043/1004386674.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1008/10088/1008809977.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1012/10127/1012774063.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1017/10175/1017531109.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1018/10186/1018619682.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1020/10207/1020753905.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1023/10237/1023784339.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1026/10261/1026121786.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1028/10288/1028845420.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1033/10331/1033188923.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1037/10372/1037278933.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1041/10417/1041757233.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1043/10434/1043474515.html
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1044695892/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046110458/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047809453/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1050810501/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053255587/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1055458911/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1057245254/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058695505/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1060108873/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062107982/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1063504457/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1064673532/

5 :ゲットワイルド87:03/10/08 01:23 ID:JuH4nxjb
---過去ログ(part1-26)
http://piza2.2ch.net/utu/kako/990/990929711.html
http://piza2.2ch.net/utu/kako/1004/10043/1004386674.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1008/10088/1008809977.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1012/10127/1012774063.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1017/10175/1017531109.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1018/10186/1018619682.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1020/10207/1020753905.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1023/10237/1023784339.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1026/10261/1026121786.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1028/10288/1028845420.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1033/10331/1033188923.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1037/10372/1037278933.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1041/10417/1041757233.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1043/10434/1043474515.html
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1044695892/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046110458/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047809453/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1050810501/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053255587/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1055458911/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1057245254/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058695505/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1060108873/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062107982/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1063504457/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1064673532/-100

6 :ゲットワイルド87:03/10/08 01:27 ID:XEpXFJhd
---基本的知識
・日本精神神経学会 理事長・会長"森温理"先生のページ
http://www.matsumi-hsp.com/html/play_report.html
・統合失調症 こころあたりはありませんか?(メンタルナビ)
http://www.mental-navi.net/public/info/bunretu/bun.html
・統合失調症はどんな病気?(高知県立精神保健福祉センター)
http://www.med.net-kochi.gr.jp/seishin/bunretsu/index.html
・精神分裂病とは特別な病気ですか?(仙台市健康福祉局障害企画課)
http://www.city.sendai.jp/kenkou/shougai/heartpage/b021.html
・統合失調症(精神分裂病)の理解と対応(地域精神保健ネットワーク)
http://www.cmh.ne.jp/mdisease/schizo.html
・統合失調症とは何か(社団法人 日本精神神経学会)
http://www.jspn.or.jp/11sitsu_b2.html
・分裂病の幻聴とは ニューヨークタイムズ 健康欄心理学ページより
http://www2.gol.com/users/masahi/newfinding/voices_in_newlight.htm
・分裂病の脳スキャン ニューズウィーク誌より
http://www2.gol.com/users/masahi/newfinding/schizopetscan.htm

---便利な検索
発掘!やくやく大事典
http://medicine.cug.net/index.htm
医学辞典
http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/


7 :ゲットワイルド87:03/10/08 01:29 ID:XEpXFJhd
そろそろ眠れそうなので寝ます。
みなさんお休みなさい。

8 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/08 01:29 ID:CSJlSQ2v
>1
   _、_
 ( ,_ノ` )      n
 ̄     \    ( E)  Good job !!
フ     /ヽ ヽ_//

    ∩
    ( ⌒)     ∩_ _
   /,. ノ      i .,,E)
  ./ /"      / /"
  ./ / _、_   / ノ'
 / / ,_ノ` )/ /
(       /  Good job !!
 ヽ     |
  \    \

   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ / Good job!!
   \(uu     /     uu)/
    |      ∧     /

9 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/08 01:34 ID:iFcxZToi
>1 ゲットワイルド87さん
お疲れ様!
僕もそろそろ寝ます。
起床予定は6時半。

10 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/08 01:39 ID:CSJlSQ2v
GOT TO BE REAL
Cheryll Lynn

What you find, ah
What you feel now
What you know-a
To be real

What you find, ah
(I think I love you baby)
What you feel now
(I feel I need you baby)
What you know-a
To be real

Ooh your love's for real now
You know that your love is my love
My love is your love
Our love is here to stay

Repeat

11 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/08 01:43 ID:CSJlSQ2v
Goodnight
The Beatles

Now it's time to say good night
Good night Sleep tight
Now the sun turns out his light
Good night Sleep tight
Dream sweet dreams for me
Dream sweet dreams for you.

Close your eyes and I'll close mine
Good night Sleep tight
Now the moon begins to shine
Good night Sleep tight
Dream sweet dreams for me
Dream sweet dreams for you.

Close your eyes and I'll close mine
Good night Sleep tight
Now the sun turns out his light
Good night Sleep tight
Dream sweet dreams for me
Dream sweet dreams for you.

Good night Good night Everybody
Everybody everywhere
Good night.

12 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/08 05:46 ID:GpVzRvuX
油絵の通信講座申し込んだ。1年コース。
絵は高校の美術の時間以来だが、油絵は初めて。
右も左もわかりません。

13 :優しい名無しさん:03/10/08 06:02 ID:J/40PG/5
>>12
唐突に決めた感じだね。
どういうきっかけで?

14 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/08 06:11 ID:GpVzRvuX
>>13
こないだBSでアルカトラズからの脱出という映画をやってて
そこの囚人が実に楽しそうにマターリと絵を描いてるのを見て
自分もやりたくなりました。めざせゴッホ、ルノアール。

15 :優しい名無しさん:03/10/08 06:18 ID:J/40PG/5
>>14
私も観た。
所長が自分の肖像画が描かれているのを見つけて、
気に障ったのかその囚人から画材を取り上げちゃうんだよね。
絶望した囚人が……。痛いシーンだった。

16 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/08 06:27 ID:GpVzRvuX
>>15
私も描くテーマには気をつけよう。
最初はりんごとかワイングラスとかだな。

17 :ゲットワイルド87:03/10/08 07:08 ID:0UNGOpEd
おはようございます。
>>分裂マンさん
通信講座申しこんだのですね。
これから描くのが楽しみですね。

18 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/08 07:41 ID:GpVzRvuX
>>17
楽しみですよ。
はやく「お道具箱」届かないかな。

19 :ルーラン特急3号:03/10/08 08:54 ID:JvEV+6CK
おはようございます。
ゲットワイルドさんお疲れ様です。
まさに、Good Job!

ゼノキアスよさげですね。スターオーシャン3はやりました?

20 :949=くしきう:03/10/08 11:13 ID:cSNDQeXS
こんにちは。無事に次スレが立って良かったです。
ゲットワイルド87さん、乙カレー!です。

>純水使用さん、捨てアドは、yahoo!Japanや、gooや、hotmail(MSN)から
取れますよ。トップページから「メール」のところを開けて、必要情報を
適宜入れれば大丈夫です。

>11 塞翁が馬さん、>10も>11もいい詩ですね。
でも、Good Nightの最後のリフレインは少し不気味でもあります。
たとえばドイツ語のGute Nachtは、死を予感するものでもあるからです。
(シューベルトの歌曲集『冬の旅』の冒頭曲とか)
>Good night Good night Everybody
>Everybody everywhere
>Good night.
これは、読みようによっては、死にゆく人の惜別の挨拶にも読めます。
ビートルズの歌はきっと違うのでしょうが、
眠ることと死のつながりは、微妙に影を投げかけるものがありますよね。

21 :本当にすまんが ◆0RS5ZiSuC2 :03/10/08 11:14 ID:loZ8iK1q
20ゲットですが、窪塚洋介もそうでつか?

22 :本当にすまんが ◆0RS5ZiSuC2 :03/10/08 11:15 ID:loZ8iK1q
いや、違ったよ。

23 :949=くしきう:03/10/08 12:11 ID:cSNDQeXS
>前スレ990 純水使用さん
構築主義、といっても実はいろいろあるのですが、
さしあたってもし入門的に読むのでしたら、社会学の本ですが、
奥村隆編『社会学に何ができるか』(八千代出版)
そして、さらに詳しくは、
上野千鶴子編『構築主義とは何か』(勁草書房)
こんなところでしょうか。ジャック・デリダの「脱構築」とか、
ミシェル・フーコーの「権力」論なんかも、少しずつ関係してますよ。

24 :優しい名無しさん:03/10/08 15:02 ID:WRBMAl7K
>20 さんへ
シューベルトの歌曲集『冬の旅』の冒頭曲
Gute Nacht(おやすみ) ミュラー・詩

よそ者としてこのまちに来たが、
またよそ者としてまちを出てゆく。
五月は多くの花束で
わたしに好意を示してくれた。
乙女は恋を語り、
母親は結婚についてさえ語ったのに、
今は世の中はこんなに暗く、
道は雪に覆われている。

・・・

君の夢を邪魔したくないのだ、
そんなことをすればきみの休息を妨げる。
わたしの足音がきこえてはならない
そっと、そっと戸を閉めよう!
立ち去るときに戸に書いておこう。
「おやすみ」とー
そうすればきみはわかってくれるだろう。
わたしがきみのことを想っていたとー

>死にゆく人の惜別の挨拶にも読めます。
そのような、読み方もあるのですね。

25 :7=11:03/10/08 15:03 ID:WRBMAl7K
>>24 名無しさんで書いてしまった。

26 :7=11:03/10/08 15:49 ID:WRBMAl7K
>24 他人の訳詩をタイプすると間違いますね。
>君の夢を邪魔したくないのだ、
きみ

27 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/08 17:47 ID:TDZVTJN3
遅いけど、ゲットワイルドさんスレ立て乙かれ-。

28 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/08 18:14 ID:TDZVTJN3
俺、英語の詩は苦手なんよ。
いつも英語論文ばかり読んでいるせいか、
あの表現のよさをうまくとらえられない。

29 :ゲットワイルド87:03/10/08 18:20 ID:0YJWSQX9
>>19さん
ゼノギアスはディスク2からモノローグが多いですが話の面白さはかなりですよ。
(つまらなかったらすいません)
ttp://www.playonline.com/archives/psgame/Xenogears/open.html
↑公式HPです、よかったらそうぞ。
スターオーシャン3はまだやったことが無いのですが、面白そうですね。
FFは9だけやったことがあります。

スレの皆様、タイトルを短くしてしまってすいません、
「サブジェクトが長すぎます」と出てどうしても駄目だったので
短くしてしまいました。深くお詫び申し上げます。

30 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/08 18:36 ID:TDZVTJN3
>>12
絵ですか。。それはまたいいですね。
ちょうど趣味が昼寝しかなくて困っていた私も久しぶりに絵を描いてみたくなりました。
でも何を描けばいいのだろう。
描く対象が決まらない。
そもそも絵って何のために描くのでしょう。
昔は記録という意味を持っていたけれど、写真やビデオがある今、何の価値があるのでしょう。
と、少し考えてしまいました。
記録に付加価値を付けるため?それとも自分の主張を描くため?
もしくはただ単に絵を描くのが楽しいためでしょうか?
あ、目的は人それぞれでいいんですね。
僕は自分に適した目的をまず探さなければいけないのでしょうね。
でも趣味って楽しいからやるものですよね。目的があってやっている人は職人ですね。
研究以外に楽しみがみつからない自分はちょっと不幸かなと感じてしまいました。
そういう意味で、多くの趣味を持っている分裂マンさんはえらいなぁと思います。


31 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/08 19:15 ID:GpVzRvuX
>>30
写真やビデオでもいいのですが、私は
被写体をさがしまわるより、頭の中で1からでも
作れる絵の方が面白そうかなと。


32 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/08 19:20 ID:TDZVTJN3
>>31
それはまた楽しそうですね。
そうですねどんな絵になろうとも、
なんでも感じたことを描けばいいのかもしれません。
明日あたり研究室を抜け出して、スケッチブックとクレヨンでも買ってこようかなと思いました。

33 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/08 19:36 ID:GpVzRvuX
>>32
ダリとかルソーとか。

34 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/08 19:45 ID:iFcxZToi
>23 949=くしきうさん
デリダには今ちょうど興味を持ちはじめたところなんですよ。
なので関係しているところがあると聞いて嬉しい。
検索し直してみて、レヴィ-ストロースの名前に行きあたり、
見当もやっとついてきました。
「構造主義」という名前は、社会の奥底に隠れた構造から、人間そのものや
社会そのものについて考え直してみようというようなところからきているのですね。

35 :優しい名無しさん:03/10/08 20:12 ID:eyzhbb+W
age


36 :7=11:03/10/08 20:31 ID:WRBMAl7K
>24 例えば、この訳詩を読んで
原文で読んでみたいと思うのだが
正しい発音ができているかも心配
幸い、この詩は歌曲集になっている。
日本語でも韻は踏めるのだが一応
(字数でリズムを取ることの方が発展したし)
訳詩で韻律を行うと原作がなんだったか
わからなくなる。こう言っては訳詞などした人に失礼なのだが。
私は言語全般苦手だ、せめて日本語でも議論して
わかりやすい日本語が書けるようになりたい

37 :7=11:03/10/08 20:33 ID:WRBMAl7K
>36 もう脱字が
>せめて日本語でも議論して
せめて日本語だけでも議論して

38 :優しい名無しさん:03/10/08 20:59 ID:wDBOmnFW
ウスバカゲロウを薄馬鹿下郎と読んでしまう。
ムカムカ
こんなことってある?
しょっちゅうあるんだけど。

39 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/08 21:00 ID:iFcxZToi
>38
あ、それ北杜夫もそうだと言っていましたよ。


40 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/08 21:17 ID:iFcxZToi
ttp://www.hotwired.co.jp/news/news/culture/story/20031007202.html
科学に楽しさを:2003年『イグ・ノーベル賞』授賞式

マサチューセッツ州ケンブリッジ発――オーストラリア人のジョン・カルベナー氏は、
羊の毛を刈ることにかけては非常にまじめに考えている。
牧場で育ち、毛を刈るために羊を移動させるときに羊飼いたちがケガをするのを見てきたからだ。
 しかしカルベナー氏が10月2日(米国時間)夜、由緒正しいハーバード大学のサンダーズ・シアターで発表した、
羊の毛を刈る際の安全性に関する研究は、会場に集まった1200人の騒々しい大学生たちの爆笑を呼んだ。
 今回発表された『さまざまな床面において羊を引っ張るのに必要とされる力の分析』という題の論文は、
昨年11月、カルベナー氏が同僚たちとともに『アプライド・エルゴノミクス』誌に掲載したものだ。
 しかし、カルベナー氏は聴衆の反応を不快に思うことはなかった。なぜなら、どれだけ笑われようと、
今年も開催されたこの第13回『イグ・ノーベル賞』授賞式では、物理学賞のトロフィーを授与されるからだ。
イグ・ノーベル賞は、あのノーベル賞をパロディーにした人騒がせな賞だ。
 今年のトロフィーは、透明なプラスチックの箱に入った長さ1ナノメートル[10億分の1メートル]の金の延べ棒だった。
 本物のノーベル賞を受賞した科学者のウォルフガング・ケーテル氏や
リチャード・ロバーツ氏たちも今年の授賞式のプレゼンターとして登場(写真)、
授賞式の中では恒例の紙飛行機が飛び交い、美貌の科学者と酸素原子との恋物語を描いた
「ナノ・オペラ」の『アトムとイブ』も披露された。
 今年のテーマ「ナノ」に合わせて受賞後のスピーチは24秒に制限され、
続いて発表の要旨を明解に7語にまとめるよう求められる。
ステージに呼ばれたカルベナー氏は、お礼の言葉をろくに言う暇もなく、
側に立って「長すぎるわ。もうやめて。退屈よ」と繰り返す少女に遮られ、
席に連れ戻されてしまった。
アカデミー賞授賞式のプロデューサーも、この式次第を見習いたいと思っているかもしれない。

41 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/08 21:19 ID:iFcxZToi
こんな賞があるとは知らなかった。
タカラの「バウリンガル」も、2002年、平和賞を受賞していたのだそうだ。


42 :949=くしきう:03/10/08 21:38 ID:cSNDQeXS
>24 7=11さん、『冬の旅』の主人公は、第1曲で愛する女性にGute Nachtと永遠の別れを告げ、
失意の旅に出かけます。第24曲で、うらぶれた手風琴弾きに出会い、最後のひと時を過ごします。
歌曲には出てきませんが、そのあと主人公は自殺するものと思われます。
最後の曲に現れる、手風琴弾きの奏でるメロディーは、生きる望みをすべてなくしたもののように響きます。
だからこそ、第1曲のFein Liebchen, gute Nacht.は限りなく切なく、悲しい別れの挨拶に聞こえます。
また、同じシューベルトの『美しき水車小屋の娘』でも、最後の曲は、失意の主人公が自殺することを
暗示した、小川による子守唄になっています。ここではGute Ruh'となっていますが、これも「おやすみ」です。
私もドイツ語ができるわけではないですが、ヘルマン・プライやフィッシャー・ディースカウの名演奏で
詩の音韻などを楽しんでいます。
>28 ナチュラルし=しゃさんも、音楽で楽しまれてはいかがでしょうか。
意味もそうですが、詩は音やリズムを楽しむので、音読もいいですよ。


43 :949=くしきう:03/10/08 21:50 ID:cSNDQeXS
>34 純水使用さん、うーんんん、構造主義と構築主義はある意味では対極的なものです。
構築主義は、「社会の奥底に隠れた」構造が本質的に存在することを認めないんですね。
また、デリダも、そうした構造が、ある種の幻影であり、その堅牢な建物を「脱構築」
することで近代の思想のよりどころを検証しようとするのです。
でも、「構造」という発想は本質的である、と思わなければなお世界の解明に有効では
ある、と私は思いますけどね。

44 :949=くしきう:03/10/08 21:54 ID:cSNDQeXS
>43 しまった、点(、)を打つ位置を間違えています。
>でも、「構造」という発想は本質的である、と思わなければなお
ではなくて、
でも、「構造」という発想は、本質的であると思わなければなお
ですね。日本語下手ですみません。

45 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/08 21:57 ID:iFcxZToi
ああ、そうだ、構造主義じゃなかった、構築主義でした・・・
それで検索してもなかなか見つからなかったのでした。
薄馬鹿下郎をお許し下さい。

>「構造」という発想は本質的である、と思わなければ〜
から何か考えられそうな気がして、気になっているのですが、
くしきうさんの考えてらっしゃることをよろしかったら詳しくお聞かせ願えませんか。

46 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/08 22:05 ID:iFcxZToi
今日は構造主義で検索してしまっていました。(‐‐;
>44
いいえ、了解です。

構造が本質的なものだと誤解しない限りは
「構造」という発想自体は、有効だ、という意味でいいのでしょうか?
僕が読み違えている気がしないでもないので、一応確かめさせて下さい。


47 :949=くしきう:03/10/08 22:16 ID:cSNDQeXS
>46 純水使用さん、そうです。「構造」という発想自体は、
世界を捉えていく上では必要だと思っています。
しかしこの話を始めると、まあ、スレが埋まってしまいそうなので、
まずは>23でご紹介した本などお読みいただいて、それから、ってことにしませんか?
あるいは、捨てアドメールなどで…。

48 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/08 22:25 ID:iFcxZToi
>47 しかしこの話を始めると、まあ、スレが埋まってしまいそうなので、
まずは>23でご紹介した本などお読みいただいて、それから、ってことにしませんか?
あるいは、捨てアドメールなどで…。

はい、そのつもりで・・・。
今日は、もう、フラフラなので、パソコン閉じます。
この一週間上手く眠れないのが溜まっているようです。
さようなら。

49 :949=くしきう:03/10/08 22:28 ID:cSNDQeXS
>48 純水使用さん、おやすみなさい。眠らないと、幻聴も悪化するし、
ぐっすり眠ってくださいね。

50 :7=11:03/10/08 22:47 ID:WRBMAl7K
>40 さんへ
>毛を刈るために羊を移動させるときに羊飼いたちがケガをするのを見てきたからだ。
これは、昔から問題とされまじめに改良されてきた話なので、まんまとはまりました。

星和書店の「星の王子さまと野菜人格」<卓越した心理療法家のための参考書>と
いう本が・・・手元に。
この本、心理療法ほかをギャグにしようとしているのですが、守備範囲が広く
あなどれません。患者が笑えるか謎。

星和書店のページによると・・・
実にゆかいな本である。本書の読者はもう二度と見かけだおしの心理療法専門家に
だまされることはない。願ったりかなったりである。愛と笑いとともに本書をおすすめ
する。

51 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/08 23:00 ID:GpVzRvuX
それにしても今日は強烈なテレパシーを受信した。
それも起きてるときに。

52 :7=11:03/10/08 23:13 ID:WRBMAl7K
>42 さんへ
家にNHKのテキスト「シューベルトを歌う」(講師ディートリヒ・フィッシャー・ディースカウ)が
ころがっていたので・・・ビデオに撮らなかったのは謎。
シューベルト生誕200年という年でした。

話は、ぜんぜん違うのですが、村上春樹の小説「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」で
(この話は「世界の終わり」ともう一つで二重構造になっています。)
「世界の終わり」で主人公は過去の記憶を亡くし、仕事として羊の頭蓋骨を指すって
過去の記憶を読み取ります。そして終盤でこの記憶の音が「手風琴」の音だと思い出して
「世界の終わり」から死を覚悟して抜け出します。

53 :7=11:03/10/08 23:24 ID:WRBMAl7K
>42 さんへ
>24で1番と4番の訳を書いたのですが3番ですか

愛は移ろうことを好む、
神はそうお作りたもうたのだ。
人から人へとー
いとしいひとよ、おやすみ!(Fein Liebchen, gute Nacht!)

54 :7=11:03/10/08 23:43 ID:WRBMAl7K
>53 本当に、眠っちゃったのかな。
(女性に対してだけだったのに)

55 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/08 23:44 ID:GpVzRvuX
対面して会話してるときとは比較にならないぐらい距離があるわけだけど、
サトラレの人は出力の強い思考だから、ここまで伝わってくるのかな。


56 :7=11:03/10/08 23:51 ID:WRBMAl7K
>55 さんへ
おやすみ!の!マークに反応するのでしょうか。
("Fein Liebchen" と、同性愛の人がいうのか私は知りません。)

57 :949=くしきう:03/10/08 23:59 ID:cSNDQeXS
>53 7=11さん、そうです。3番の歌詞です。
『冬の旅』は、全篇が、心砕かれた主人公の死に向かっての旅を描いているので、
曲はすべて悲しく、また美しいです。
『シューベルトを歌う』は、確か5,6年前の教育テレビでやっていて、
私は毎回見ていました。ディースカウの指導がすごかったです。
音楽年をとても大切にしていて、勉強になりました。

58 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 00:04 ID:iftON9p1
毎度のことながら今月の家計を計算してた。先月も30時間超残業したので、今月は
8万円くらい余りそうだ。外付けHDDまた増設できそうだ。ちなみに先週の土曜日の
通院の帰りに、パンツ10枚と靴2足を買った。パンツも靴も3年ぶり(ぉぃ に
新しいのを買った。よくもたせたもんだ。やっと生活に余裕が出てきた感じです。

ところでシュワちゃん当選しましたね。いいのか悪いのか知りませんがファンです。

>20 ビートルズの歌詞は皮肉や仄めかし、後期はインド哲学の影響が多いんです。
彼らを優等生として詩を読むとそこまでですね。大麻・LSD常用者のグループだった
だけあってもっと奥が深いんです。949=くしきう さん、なかなかいい読みしてます。
Everybody everywhere の意味するところは、平凡な眠りではないですよね。

59 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 00:06 ID:iftON9p1
Norwegian Wood
(This Bird Has Flown)
The Beatles

I once had a girl,
Or should I say
She once had me.
She showed me her room,
Isn’t it good?
Norwegian wood.
She asked me to stay and she told me to sit anywhere,
So I looked around and I noticed there wasn’t a chair.
I sat on a rug
Biding my time,
Drinking her wine.
We talked until two,
And then she said,
‘It’s time for bed’.
She told me she worked in the morning and started to laugh,
I told her I didn’t, and crawled off to sleep in the bath.
And when I awoke
I was alone,
This bird has flown,
So I lit a fire,
Isn’t it good?
Norwegian wood.

60 :949=くしきう:03/10/09 00:08 ID:dscnnbzS
どうも今日は書きミスが多いなあ。
>57 音楽年をとても大切にしていて、
ではなくて、
音楽と詩をとても大切にしていて、
です。だめだこりゃ。

またしてもバイトのため、明日は早起きです。
スレ住民の皆様、今宵はこの辺で。おやすみなさい。

61 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 00:09 ID:iftON9p1
で、上の歌詞をこういうふうに訳すとつまらない例が以下です。
特に Norwegian wood と So I lit a fire の訳で台無しです。

ノルウェイの森 作詞・作曲 ジョン・レノン

ある時 女を引っかけた それとも こっちが引っかけられたのか
彼女は僕を部屋に招いた
いいじゃないか ノルウェイの森
泊まっていってと彼女は言い 好きなところに座るよう僕を促した
そこで僕は部屋を見回し
椅子が一つもないのに気づいた
敷物の上に腰を下ろし ワインを飲みながら時間を潰すうち
すっかり話し込んで2時になった
すると彼女 もう寝なくっちゃ
朝から仕事があると言って 彼女はおかしそうに笑った
こっちは暇だと言ってみても始まらず
僕は仕方なく風呂で寝ることにした
翌朝 目が覚めると僕は一人 かわいい小鳥は飛んでいってしまった
僕は暖炉に火を入れた
いいじゃないか ノルウェイの森

内田久美子訳

62 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 00:20 ID:iftON9p1
僕の読み方

So I lit a fire,
Isn’t it good?
Norwegian wood.

そう僕は(家ごと)火をつけてやった。
いいだろ?
ノルウェーの材木。

63 :7=11:03/10/09 00:26 ID:eEETR6Ci
>59 さんへ
僕には恋人がいた
というか彼女が恋人と呼んでくれた
彼女は一度だけ部屋を見せてくれた
素敵かしら?
素敵だよノルウェイの家具

彼女はどこでもいいから腰掛けてといった
見渡したけれどどこにも椅子はなかった

僕はじゅうたんの上に座り
時を待ちながら
彼女のワインを飲んだ

・・・
一人ぼっちで目覚めたとき
あの鳥は飛んで行ってしまった
だから 僕は火をおこした
素敵だった・・・
ノルウェイの家具

?木製の家具ではなくて森か。

64 :7=11:03/10/09 00:30 ID:eEETR6Ci
>61 さんへ
恐るべし、いや
>かわいい小鳥は飛んでいってしまった
は意味深
>いいじゃないか
と女性に言われてはとほほ

65 :7=11:03/10/09 00:39 ID:eEETR6Ci
>62 さんへ
>そう僕は(家ごと)火をつけてやった。
>いいだろ?
>ノルウェーの材木。

だから 僕は火をおこした
素敵だった・・・
ノルウェイの家具

うーん、似たり寄ったり(失礼)

昔、「プルシアンブルーの肖像」という安全地帯が音楽やら、している
映画のラストで鳥が飛んでいって旧校舎が焼け落ちる場面には
ぶったまげましたが(駄作なので見ないでよい)。

66 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 01:02 ID:iftON9p1
“ノルウェーの森”というのは、実は日本人の集団妄想だったようですね。
woods じゃなくて wood です。 7=11 さん、たまげました。いい訳です。


67 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 01:36 ID:iftON9p1
ムンクもアムンゼンもノルウェー人ですね。

68 :7=11:03/10/09 01:38 ID:eEETR6Ci
>66 さんへ
お褒めにいただきありがとうございます。
ほかの人の訳詞を気に入らなくて即効で直してみました。
いいかどうかはわかりません。
これも村上春樹の「ノルウェイの森」という小説で固めまれました。

>素敵だった・・・
は、(素敵かしら?(回想)の)素敵だった・・・
でしょうね。

69 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 01:56 ID:iftON9p1
>68 オールリセットしたのでしょう。ノルウェーの材木のような女性を。

70 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 02:01 ID:iftON9p1
ググってたら面白い過去ログ発見しました。

間違いが元で定着した言葉
ttp://academy.2ch.net/gengo/kako/999/999491261.html

71 :7=11:03/10/09 02:10 ID:eEETR6Ci
>67 さんへ
画家としては、ムンクよりシャガールの方が病んでいたようです。
病というより女性問題でしょうか。

話は変わってなぞなぞ
ところで「ノルウェーにこういう謎がある」。
  ビリンス山に生える木から
  生みえしずくが落ちる
  枝は黄金に輝く。
  きみにはきょうはわからない。

 太陽の娘は夕暮れに、
ふしぎななかしわの木から
折れた黄金の枝を集める

  太陽の子が泣いている
  りんごの園で。
  りんごの木から落ちた
  黄金のりんご。
  泣いちゃいけない、太陽の子。
  神様は別のりんごを作ってくださる。
  金で、鉄で
  銀で。

・きみにはきょうはわからない。
次の朝のことか・
木の意味が「太陽とか、エデンの園の木、母、ファロス」と変わりリビドーの表徴であるのか。

72 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 02:40 ID:iftON9p1
ムンクの「叫び」ですが、別に中央の人が叫んでいるわけではないんです。
ムンクによれば、自然が叫んでいるのを中央の人が聞いているのだそうです。
ttp://snow.prohosting.com/wwwten/munch-scream.jpg
>71 難しいです。北欧では太陽は尊いでしょうし。キリスト教以前の話のような。

73 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 02:59 ID:iftON9p1
クリスマスは冬至が過ぎたことを祝うお祭りですね。これから日が長くなると。
で、イエスが12月25日に生まれたとは新約聖書のどこにもないです。それどころか
真冬に羊飼いが野宿してるわけがないので、大嘘だというのがばれてしまいます。

ルカによる福音書 / 2章 7節
初めての子を産み、布にくるんで飼い葉桶に寝かせた。宿屋には彼らの泊まる場所がなかったからである。
ルカによる福音書 / 2章 8節
その地方で羊飼いたちが野宿をしながら、夜通し羊の群れの番をしていた。
ルカによる福音書 / 2章 9節
すると、主の天使が近づき、主の栄光が周りを照らしたので、彼らは非常に恐れた。 ---新共同訳

74 :7=11:03/10/09 03:10 ID:eEETR6Ci
>72 さんへ
よく、「叫び」の解釈では何かに恐怖れ叫んでいる人が
自分自身の叫びに耳をふさいでいるという見方があるようです。
あと、この絵か別の絵かで港への道が途切れているようです。
また、この頃、「叫び」の直ぐ後で耳をふさいでいるミイラが発見されました。
「エデンの園の木」を「エデン」といってしまうと、キリスト教のようですが、
キリスト教以前の話です。クリスマスも謝肉祭もキリスト教以前の
儀式です(理由は、二つの儀式の間に生殖活動をしてはいけないらしい農耕民族の場合)。

・きみにはきょうはわからない(次の朝のことか)・は
太陽をたとえていますが。 ジョン・レノンが知っていたのかわかりません。

そろそろ、眠りますね、おやすみなさい。

75 :7=11:03/10/09 03:15 ID:eEETR6Ci
>74 二つの儀式の間に生殖活動をしてはいけないらしい農耕民族の場合
秋の収穫時期に女性が身重になって働き口が減るのが困るからです。

76 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 03:20 ID:iftON9p1
>74 話の元の話は本人だけが知ってればいいんでしょうか。おやすみなさい。

77 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 03:30 ID:iftON9p1
ムンクの「叫び」は自然の叫び=幻聴体験がモチーフだと見た。

78 :7=11:03/10/09 05:23 ID:eEETR6Ci
>77 さんへ
幻聴真っ只中の患者さんが耳をふさいでいるのは見たことがあります。
(耳をふさいでもダメでは?とこれといった理解もせずに思いました過去には)

いや、眠るつもりだったのですが。
中古で買ってきたノートパソコン(FMV)のメモリー容量を増やすのにはと
バラバラにしていたのですが各ドライブが簡単にはずせるわりには見えてこない。
キーボードの上っ面をはずそうそしたらネジのないところがはずれないとほほ。

79 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 07:59 ID:h8uh1Fb4
>78 そういった感じです。で、“自然の叫び”というのも僕の幻聴体験そのもの
でしたね。幻聴が聞こえ始めると、自然のあらゆる音が脳内の歪んだフィルタに
よってメッセージとして解釈され、論理の混乱した屁理屈で処理されてしまう。
そこからは地獄の白昼夢が不安と空虚な精神をなるように操り出す。僕の幻聴は
そういった機能性幻聴のデフォルメばかりでした。自然の叫びそのものでした。

80 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 08:04 ID:h8uh1Fb4
>耳をふさいでもダメでは?
機能性幻聴には余韻以外には効果がありますよ。そのぶん幻視がひどくなる場合も
ありますが。対話型とかの脳内幻聴は僕には経験ないです。あくまでも歪みです。

81 :7=11:03/10/09 09:01 ID:eEETR6Ci
これから病院(外来)へ行ってきます。
かみさんの具合が悪いそうなのでそれも診てきます。

82 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/09 09:22 ID:+u5p0hva
デッサン講座も受けたほうがいいかなと思った。
人物描くにはデッサン力がないと情けないですよね。
意味も無くスキルを上げるのは実に楽しい。

83 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/09 09:35 ID:jkrXIZxR
ttp://slashdot.jp/articles/03/10/03/0523241.shtml?topic=102

ハイテク好きの安部公房。

"安部公房という作家をご存知でしょうか?1993年に没するまで、日本の文壇のみならず、世界の文学界で評価を得た作家です。
コンピュータなどのハイテク機器が大好き、ということで、日本の文学界でいちばん最初にワープロを導入した人ですが、
その作品の中にもかなり多くのコンピュータへの興味がわかる記述があります。
「プログラミングとは質を量に変換する仕事である」などの、本質を突いた洞察をベースにした言葉が今も印象に残っています。"
"この人の没後10年を記念して、現在、世田谷文学館で「安部公房展」が開かれています。先日行ってきましたが、
小さい規模の企画展ながらも、コンピュータ業界にいる人間にとっても、なかなか興味尽きない内容でした。
11月3日までやっていますので、お時間のあるときに行かれるのも良いかと思います。

なお、彼の持ち物を見ると、クルマは三菱パジェロ、ワープロはNECのNWP-5N(懐かしの8インチFDD)、
カメラはCONTAX RTSとか、多いのはミノルタのαシリーズ(α7700iもありました)、
KORG、EMS SYNTHI AKS(ミュージックシンセサイザ)、TEACのデッキなどなど、懐かしいものが出てきます。
東大に東芝が大型コンピュータを共同研究で持ち込んだとき、それを見に行ったときの写真などもあります。
この計画は2年間の計画だったのが大幅にズレこんだそうで。。。。

しかし、私のようなおじさんはともかく、もう30代前半の人はあまり知らないと思うのですが、
いかがでしょう?。文学部でも安部公房は異端っぽい扱い、というかあまり日本人好みのウェットな雰囲気じゃなくて、
むしろ技術者のような乾いていて論理的な感性がある人と作品だったからなぁ。
だからこそ、世界には受け入れられた人ではあったのですが。
でも技術者や研究者には合う感性と思います。
是非ご覧ください。"


84 :ルーラン特急3号:03/10/09 10:30 ID:RvDLguSx
くしきうさんへ 亀れすですが
構造主義と聞くと既存の構造等として、法体系や市場原理などがまっさきに
思い浮かぶわけですが、それらも構造に含まれるのですか。
それらのほかに、例えばマーフィーの法則のような体系化されてない構造があり
それを抽出するような感じになるのでしょうか。
マーフィーの法則はたとえが悪いですが、他にも学校内のいじめの構図や
社会的マイノリティが差別を受けやすいといったことを、経済理論や、法律理論
もように理論構築することという理解であたっていますか。
素人の素朴な疑問です。

85 :7=11:03/10/09 14:23 ID:eEETR6Ci
>81 かみさん、毎日、洗濯ばかりしているらしい。
気に入らなくなったものは着ない、だから同じ物ばかり着る。
一度着ると、一日で洗濯したくなる。
汚れが(ぜんぜん汚れてないと思うが)ひどいところは手洗いする。
もともと手が荒れやすいので、アトピーのような状態になっている。
看護士が洗濯を二日か三日にしてはと提案したところ暴れたそうだ。
(差額代なしで個室)
退職金で屈まなくていいドラム式の洗濯乾燥機を買ったのに。
「嘘ばっかり」と独り言をいう。
「私は?」と聞くと、
「どうかしら」
かみさんは、まだ私を操縦できているようだ。

86 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/09 16:56 ID:zqkcMNB9
とりあえず一番安いクレヨン(子供用)と、スケッチブックを買ってきました。
東急ハンズ行ってきたのです。
スケッチブックが意外と高かった。今度は普通のノートでもいいかもしれない。
クレヨンの色の種類にびっくりしました。
120色とかありました。
一番高いクレヨンのセットは一万円を超えてました。
どんな絵が描けるのかは検討もつきませんが、とりあえず今度の休日には
何か描こうと思っています。



87 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/09 17:18 ID:zqkcMNB9
>>85
ちいさなことにこだわることは統質の症状だとされています。
7=11さんの奥さんにはまじで早く良くなって欲しいと思っています。
どうすればよくなるのかは私の考えの及ばないところです。
話を聞くかぎり、7=11さんの奥さんはいい環境にいると思います。
隔離病棟でもなさそうだし、自分で生活することが可能なようだし。
でもまだ薬は注射なんですよね?
僕はこの手の薬を注射されたことないから、なんとも言えないのですが、
自分で病気であることを自覚して、薬を飲めるようになれば多少生活や思考に支障があっても
全然大丈夫なのではないでしょうか。
統失患者に自分は病気だと自覚させる治療はあるのでしょうか?
具体的に言うと、7=11さんの奥さんはそういった治療を受けているのでしょうか?

88 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/09 17:28 ID:+u5p0hva
>>86
もう買ってきたのですか。速い・・・
私のほうは画材が届くまで2週間ほどかかるみたいです。

89 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/09 17:42 ID:zqkcMNB9
>>88
この板ではハルシオン的と言ってくださいな。
近所に画材を売っている店(とくに小さい店)があれば良いのになぁと思っています。



90 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/09 18:00 ID:zqkcMNB9
http://www.gazo-box.com/wara/img-box/img20031001195739.jpg
すごいページを拾ってきました。。。

91 :7=11:03/10/09 18:09 ID:eEETR6Ci
>87 さんへ
注射以外の飲み薬もいろいろあり、眠る前の薬(かみさんは睡眠薬には抵抗がなかったのですが)で
他にも入っているのがいやみたいです。

今は、陰性症状のこじれたような状態です(これじゃ何いってるかわからないな)。
病状が安定すれば作業療法とかSSTとか退院前でもデイケアをします。
これは、社会復帰訓練ばかりなので病気の自覚とは直接関係ないですね。
(精神神経科に掛かる病気だとはわかるでしょうが、もともと掛かっていたので。)

今の病棟は朝昼版と看護士が雛に餌を与えるように薬を飲ませています。
薬の必要性を自覚させることすらなかなか困難です。
(薬を飲むと楽になるとわかってもらうしか)
かみさんは薬と関係なく病状が変化することがあります。
その度、追っかけ処方を変えているので今は注射はないかもしれません。
最近は、よだれがでたりしていません。

医師は入院治療計画書や退院治療計画書を患者に渡して
病名や症状、治療計画などを説明します。

ちょうど、先週、私の主治医が学会へ行って
代わりにかみさんの主治医に診てもらったのですが
私自身がかみさんの話を聞けるような状態ではなかったので。
問題は、ここ数日の話です。

これも聞くのを忘れたのですが。
病衣が週三回だったのが涼しくなると週二回になります。
それがいやでパジャマを着始めたようです。
今日はもう一着新しいのを買いに行きました。

92 :7=11:03/10/09 18:18 ID:eEETR6Ci
>86 さんへ
クレヨンって色が混ぜ合わせられないのですよね。
(点描画って手もあるか)
私は絵心がないので珈琲カップを
木炭とかパステルでアウトラインを書いて
ティッシュでこすって喜んでいました、綿棒もいい。
(綿棒ではなくて専門の道具がある)
これで、つたない詩のようなものの挿絵にならないかと。

93 :7=11:03/10/09 18:22 ID:eEETR6Ci
>90 さんへ
建物内というところがすごいというか
わかりません。
自転車にキャンプ道具(ハンゴウや米まで)積んで走っていた
元少年にはわかりません。

94 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/09 18:32 ID:zqkcMNB9
都心の草むらはビルってことじゃないかな・・・。

95 :7=11:03/10/09 19:17 ID:eEETR6Ci
>94 さんへ、カラスと同じような違うような・・・


96 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 19:57 ID:uGKKgurp
クレサラのATMでウンコするのは特に珍しくないです。ダスキンに勤めてる知人が
かなり昔から言ってました。借入れ断られた、他社からの借り入れが増えて
限度額が引き下げられた(または借入できなくなった)、などの怨恨からと
ただの通りすがり、泥酔者、異常者…などいろいろあるんです。ちなみに杉並の
某派出所では所内にされたそうです。それからあせってコンビニへトイレを
借りに来た人ってけっこう臭う人いますね。既に多少漏らしてるんですかね。

ところで、新しいことに取り組んで新しい自分、潜在的能力を引き出すことって
素晴らしいことですよね。しかし、よくある三日坊主に終わってしまうことで
お部屋のインテリアを増やす通販マジックに嵌まった人も世の中多いようです。

97 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 20:10 ID:uGKKgurp
「糞する」を鹿児島では「糞ひっかぶる」、高知では「糞ばる」っていいますね。
僕の行ってる病院はオムツ着用の外来患者さんがけっこう来られます。鉄腕アトム
みたいにもっこりしてるのと、立ち上がったときに横漏れしてることが多いので
判別は容易です。日本医療機能評価機構認定病院で精神科・神経科・神経内科・歯科
と一通り揃っているのでいろいろな患者さんが来るわけです。でも臭いは勘弁。

98 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 20:15 ID:uGKKgurp
クレサラで思い出しましたが、精神障害者の自殺の原因はやっぱ借金が多いそう
です。借入→発病→失業→闇金融からの借入→追い込み→自殺というケースが。

99 :優しい名無しさん:03/10/09 20:17 ID:FM10IwVQ
ちゃちなクレヨンなら100円ショップでも売っています。

100 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 20:19 ID:uGKKgurp
で、連帯保証人付けてたり、不動産持ってたりで、自己破産すると親族や知人をも
巻き込むケースが多いので自殺に走るんですね。死んでも破産しても同じなのに。

101 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 20:23 ID:uGKKgurp
絵は漫画や劇画と違って輪郭を書くもんじゃないって中学の美術の先生が言ってた。
それは油絵のことなんだろうけど、ブラウン管やプリンタみたいに色を重ねて
表現するんだそうで。僕は陶芸のほうが好きだったな。今でも家にありますよ。

102 :7=11:03/10/09 20:24 ID:eEETR6Ci
>87 さんへ
>統失患者に自分は病気だと自覚させる治療はあるのでしょうか?
治療ではありませんが、
軽症ではない患者さん自身としては
・何かしら他者(社会)とかかわったり自助グループに参加したりすることにより病識を得る人
・あるいは断薬して苦しんだり、入退院を繰り返して(看護者の態度をみて)病識を得る人
・以上の両方
経験して病識を得るようです。
「当事者の声」−それぞれの生活づくりの試み(季刊誌「心の看護学」星和書店)を
参考にしました。読み間違っていたらすみません。

103 :7=11:03/10/09 20:26 ID:eEETR6Ci
>102
病識(Krankheitseinsicht)という言葉の定義を
初めて明確にしたのは、精神科医ヤスパースで
病識を「病気に対する正しい態度や構え」と定
義している。

ヤスパースは自我が自己自身をいかに意識するか
についても述べている。

スキゾフレニアと病識欠如を結びつけたのも、
ヤスパースである。


104 :7=11:03/10/09 20:46 ID:eEETR6Ci
>103
自我が自己自身をいかに意識するか
1.能動性の意識
 自分の考えや感情であり(存在意識)、
 自分がしているという意識(実行意識)
2.単一性の意識
 同一瞬間に自己は一つであるという意識
3.同一性の意識
 時間の経過の中で以前から同じ自分であるという意識
4.外界と他者に対する自我の区別
 自他を区別する意識

と、ヤスパースは述べている。
(ネタふりです)

105 :ゲットワイルド87:03/10/09 21:18 ID:QSzSmyIJ
>>88さん
待っている間が楽しみじゃないですか。

こんばんは。
眠りたいのですが頭が重くて眠れません。
睡眠薬が欲しいです。市販されているものは効かないっぽいですし。
あぁ頭が〜。


106 :ゲットワイルド87:03/10/09 21:25 ID:QSzSmyIJ
今日は目を開いていると頭が重くて仕方ないのでパソコンを閉じます、
みなさんおやすみなさい。

107 :7=11:03/10/09 21:39 ID:eEETR6Ci
>103 で、「病気に対する正しい態度や構え」ってなんだろう。
他の疾病患者はどうなのか。


108 :7=11:03/10/09 22:30 ID:eEETR6Ci
>>87 さんへ
前後不覚でした。

>7=11さんの奥さんにはまじで早く良くなって欲しいと思っています。
ありがとうございます。

病状はやがて落ち着きます。今までも似たようなことはありました。
>>87 さんの仰るような治療の時期ではありません。

109 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 22:50 ID:uGKKgurp
ところで、7-11 さんと奥さんとの間には互い、または一方(特に奥さん)に心の
しこりを残すような言い争いなどの揉め事や事件は、かつてなかったのでしょうか。
僕の場合は双方であります。それゆえ、その分遠ざかったまま生活しています。

覆水盆に返らず一歩手前です。妻は子宮外妊娠で入院してから性格変わりました。

110 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 23:01 ID:uGKKgurp
で、ヒステリー起こして暴れたときの妻は完璧に躁状態です。窓を開けて近所に
聞こえるようにわざと不満を叫んだり、機嫌が良くなると外で焼酎5本も飲んで
意識不明になったり(医師に怒られてもまたやる)。また、機嫌が悪かったり
思うようにいかないと丸1日寝てたりします。僕はそれに耐えるため薬飲んでる
ところもありますね。そういうのは放置が一番だとは最近になって気付きましたが。

111 :7=11:03/10/09 23:20 ID:eEETR6Ci
>>109 さんへ
かみさんが急性期に、過去(あるいは私も含めて)のアンビバレンスな恋愛について
「自分は売春婦だ」といったことに対して、なだめるところを
疲れていて怒って、言い返したことがあります。
(「そうだあなたは売春婦だ」などとはいってません)
かみさんは急性期の急性期らしい症状は覚えていませんが。
何かしら記憶の底にあるかもしれませんね。

112 :949=くしきう:03/10/09 23:22 ID:dscnnbzS
こんばんは。今日は久しぶりに激しい「落ち」の発作があり、
1時間ばかり世の中と、音におびえていました。突然やってくるから困ってしまう。
皆さんは、そういうことありますか?

>84 ルーラン特急3号さん、構造主義といえばまずはレヴィ・ストロースですが、
まあ、非常に雑駁な言い方をすれば、時空を超えて、人間社会の中には一定の構造が
ある、という考え方を構造主義というわけです。レヴィ・ストロースは、文化人類学の立場から、
親族とされるものの成り立ちに、一定の構造があることを見出しました。
有名なのは、あらゆる民族に見られる近親婚の禁止ルールです。
また、言語にも、用いられる音声や視覚記号を超えて、意味するもの−意味されるものという構造が
あることが見出されています(こちらはソシュールの言語学ですね)。
さらにジャック・ラカンは、フロイトの精神分析を用い、自我および言語の習得に関して一定の
構造が見られることを示しています。
というわけで、かなり乱暴な説明ですが、ルーランさんの挙げている法体系や市場原理は、
むしろまさに体系、すなわち社会システムとして説明されるものであり、
環境が変動してもその変動に合わせて一定の機能が作用する仕組みと考えたほうがよいと
私は思います。

私は一応社会学の中におりますので、このての話を始めると、長くなってしまいます。
他の住民の皆様、失礼いたしました。

113 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 23:34 ID:uGKKgurp
>111 以下の被害者のような女性が珍しい、不潔だ、と思うこと自体妄想ですよ。

東電OL殺人事件
泰子は杉並区永福で母親と妹の3人で暮らしていた。父親も東京電力に勤めていたが、
1977年(昭和52年)7月に、50代の若さで他界している。
泰子は会社は毎日午後5時20分に定時退社していたのに、帰宅はほとんど深夜だった。
調査した結果、泰子は10年ほど前から円山町界隈に出没し、すぐ近くの道玄坂の
ホテル街で売春していたことが判明した。

昼のエリート・キャリアウーマンには全く別の夜の顔があった。
それを知ったマスコミが放っておくわけがなく、泰子のプライバシーは滅茶苦茶に
された。

泰子は慶応大学経済学部を卒業すると、東京電力に入社した。
その後、エリートコースを進み、管理職となった。
会社では仕事を完全にこなしていたが、服装は地味で、人付き合いもなく、
これといった男性との噂も聞かず、孤立した存在だったという。

114 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/09 23:35 ID:jkrXIZxR
>98
それ追い込みまでは僕の父親と同じ(w

疲れた〜
今帰ってきました。
今日初めて味噌パンというものを食べた。一度食べてみたかったものを一つ攻略した。
確かに味噌っぽい味がして、特別おいしくもなかったけどまずくもありませんでした。

115 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 23:36 ID:uGKKgurp
この世に一番最初に現れた職業は【売春】だとされています。

116 :949=くしきう:03/10/09 23:41 ID:dscnnbzS
>105-106 ゲットワイルド87さん、頭が重いとのこと、風邪でも引かれましたか?
急に寒くなりましたからねえ。どうぞお大事に。
入眠できなかったり、すぐに目覚めてしまう状態が続くようでしたら、
お医者さんに話して、眠剤処方してもらってくださいね。
眠れないのは、本当によくないと思います。

>7=11さん、塞翁が馬さん、生活のパートナーがおられる、あるいはパートナーを持つことを決定される、というのは
どういうきっかけなんでしょうか。今のところ、私は自分の病気と生活でいっぱいいっぱいです。
おそらく、心に余裕がないと無理な気がしているのですが。
でも、いつも7=11さんが奥様のことを気遣っておられるのを読むたびに、なんか、うらやましくもあるのです。
私は、あんなふうに人のことを気遣えないですから…。

117 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 23:43 ID:uGKKgurp
>114 学校給食に“揚げパン”ってありました?あれ好きだったなあ。

118 :7=11:03/10/09 23:46 ID:eEETR6Ci
>113 さんへ
かみさんはそんな多くの男性と付き合ってませんよ。


119 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/09 23:53 ID:uGKKgurp
>118 奥さんと結び付けたわけではないのですが、失礼しました。

で、僕がいいたかったのは結婚上の貞操義務は絶対だと思っても、独身時期の
男女関係というのは、外見からは想像がつかないことが多い、ということです。

120 :7=11:03/10/09 23:59 ID:eEETR6Ci
>115 さんへ
古代ギリシャ − 地中海世界の、地母神の神殿で行われていた聖娼(または聖婚)の儀式というのがありますが。
ヘロドトス「歴史」の中にある記述・・・ん眠くなった。おやすみ。


121 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/10 00:01 ID:IJx+AKN/
>120 山羊(の頭)が悪魔だとされたのは、獣姦が流行したからだそうです。

122 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 00:02 ID:grCTXhb/
>117
ありました、ありました。好きだったな。ただ食べづらくて、
食べきれないと悔しかった。
あと、よく給食に出たパンでバターロールとか。黒コッペとか。
バターロールはゼリーと一緒に出ることが多かったので、
ゼリーを巻いて食べたりしましたね。
フルーツゼリーとかキャロットゼリーとか。

123 :7=11:03/10/10 00:03 ID:rglDoKg6
>119 さんへ
もう一言、かみさんはしゃべらなくてもいいこと全部しゃべったわけです。
過去の恋愛。

124 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 00:04 ID:grCTXhb/
>120 7=11さん
おやすみなさい。僕もこれから必死で宿題します。

125 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/10 00:17 ID:IJx+AKN/
>123 僕ら夫婦は過去のことはまったく気にしないので、結婚前に互いにしゃべり
まくりました、で、その中には強姦まがいなものもありましたね、でもやっぱ
友人とかに聞いてみると実際、似たり寄ったりです。女性ってそういうところ
無用心で、か弱い存在なんだなあ、とつくづく思います。男に生まれて良かった。

126 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 01:36 ID:grCTXhb/
血筋で言えば鬱の方が濃い。
母方の祖父が鬱病。大叔父も鬱で自殺した。母方の祖母は、かなり偏った性格の持ち主。
大叔母は守銭奴。伯母は引きこもり。(性格的には僕と一番似ていると思う)
叔母はまあ普通だが、祖母の性格を薄めて、末妹の要領のよさを付け足した感じ。母はボダ。
母だけが嫁いで、僕と妹が生まれた。

父方は、霊能力者によると(信じてないが)男が育たない家系らしい。
父方の祖母は警察官だったが、若くして亡くなった。
祖母は質実剛健の、尊敬できる人。
父方の伯母二人はバイタリティーのかたまりみたいな人方で、一人は関西で塾を興し成功した。
一人はテーブルコーディネーターをして、本も出している。
伯父は保険会社に勤め、性格も温厚で、いい家庭を築いたが、
昨年癌で亡くなった。まだ若かったのに。
父は乖離性障害と躁鬱、躁の時に散々お金を使い、カメラを買ったりギャンブルをしたりし、
鬱になると後悔の念が強くなり(なるらしい)、そのせいで記憶がなくなって
着のみ着のまま、車の中で生活し始めたりする。
当然会社にも出ず、捜索願を受けた警察が動き、この間は3ヶ月経って東京で見つかった。
今は関西の伯母のところで生活している。

なのになんで僕は統失なんだろう?
うざかったらスルー願う。

127 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 02:24 ID:grCTXhb/
いや、なんでっつってもどうもならん。
よく言われる遺伝×環境なのでしょう。
別に嘆くつもりもなし、僕が僕で不満なわけじゃなし、
人が僕を病気と呼ぶなら病気だって構わない。


128 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/10 03:13 ID:fbv3WOmg
精神病と体質はセットになってると見た。マラソン選手からは足の遅い子は
あまり出ないだろうが、短距離走などの陸上選手が出ることはあるでしょう。
他のスポーツ選手、空手家が出ることだってあるでしょう。スポーツ一家とか。

129 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/10 03:24 ID:fbv3WOmg
これは、あまり書きたくないのですが(なら書くなよって)、統失症にも真性と
仮性、解離性の障害、双極性障害、うつ病、(分裂病性)心因反応、ミュンヒハウゼン症候群、
限りなく仮病に近い都合上の(合理的)障害…など、いろいろあるのは間違いない。

130 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/10 03:30 ID:fbv3WOmg
で、事件・揉め事起こしちゃったけど、頭がヘンになってやったということに
すると家族や関係者が納得するだろう、とか、会社でミスばかりやったので
クビになりそうだが、精神障害者であれば、それを盾に保障が得られるのでは、
とか、学校で単位とれそうもないけど、病気だということにして、とりあえず
学籍を確保しておこうとか、故意でも無意識にでも発病のトリガにはなるわな。

131 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/10 03:36 ID:fbv3WOmg
政治家や役人、会社役員なんかが世間やマスコミ、司法から追及受けると、よく病院に
逃げこむ。ちょっと前までは元気だったのに、白でも黒でも灰色でもみんなそうだ。
これは故意なのか無意識なのか、とにかく病気は【盾】になることだけは確かだ。

132 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/10 03:39 ID:fbv3WOmg
僕はこれらをまとめて『自家駆け込み寺』と呼びたい。

133 :ルーラン特急3号:03/10/10 06:13 ID:2B6QSeXK
最近、良く寝れるので、調子に乗って眠剤の中からデパス抜いたら早朝覚醒。
当分減薬はやめとこう。

くしきうさん
ご解説ありがとうございます。
>時空を超えて、人間社会の中には一定の構造がある
これはまさに
>環境が変動してもその変動に合わせて一定の機能が作用する仕組みと考えたほうがよい
これと同じに思えるのですが
>法体系や市場原理は、むしろまさに体系、すなわち社会システムとして説明されるもの
つまりメジャーすぎるということですか?
このような、メジャーな構造の中では説明できないような、特異な現象をあらゆる学問を駆使して
構造として説明を試みると私には読めました。
日本で言えば宮台ですかね。よくテレビで、若年非行やひきこもりの解説をしています。

塞翁が馬さん
>限りなく仮病に近い都合上の(合理的)障害
これ、家族にずいぶん疑われて嫌な思いしました。心因反応などこれと誤解されやすいですよね。
みなさんご存知の通り、心因反応の分裂病性反応と統合失調症の関係は微妙で、医師や医学の流派に
よって見解が異なります。
三人の医師の見解をネットで読みましたが、同じもの、別物、別物だが主治医の主観に左右される
とばらばらな回答でした。
ちなみに、私は長く心因反応と仮の病名がつけられていましたが、デイケア行くにあたって、
統合失調と告知されました。
ちなみに私の主治医(もと大学病院勤務、元精神保健福祉センター所長、開業医)によると
心因反応は要は便利な病名の入れ物という見解です。

134 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/10 06:32 ID:Ms9aY5bz
漏れは分裂病になってラッキーと思ってるし、治らなければいいと思ってる。
だが、障害認定日に氏にかけの状態であったのは事実だし
現在、生活障害が残ってて対人関係や意欲や記憶力の問題で
就職できんのもまた事実なのである。

135 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/10 07:43 ID:Ms9aY5bz
そろそろ通勤ラッシュの時間だな。見に行ってこようか?ヒャヒャ

136 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/10 07:48 ID:Ms9aY5bz
漏れの地域の学校給食は実に不味かった。
自分が何を食わされてるのかさえわからいぐらいだ。
あとで献立票をみて「ミートソーススパゲティ」とか
書いて有るのを見て衝撃を受けていた。

137 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/10 07:51 ID:Ms9aY5bz
そういやスプーンで食ってたな。

138 :7=11:03/10/10 12:08 ID:rglDoKg6
>137 さんへ
入院していた病院にもよりますが。
去年入院していた病院では、スパゲティーは箸でした。
自分で管理(カギをかけて保管)できるのならフォーク持参でも
良いとは言われたが。スパゲティーと呼べる代物ではなかったので
箸にした。
前に入院した(割り箸で有名な)大学付属病院では、何でもOKで
ポークソテーをナイフとフォークで食べた(長期入院の患者がいないからかな)。
もしかしてフォークとスプーンですか。

139 :ゲットワイルド87:03/10/10 12:22 ID:11zCeyHB
>>116さん
今、病院に行って抗パーキンソン薬をもらってきました。
アカシジアがひどくて眠れなかったので。
アカシジアは嫌なものですね。
>>126さん
まぁそう考えなくてもいいじゃないですか、
漏れもそう考えましたが、結論は出ませんでした(w
>>133さん
あまり、むやみに減薬なさると、良くないとおもいますよ。
十分、気をつけてくださいね。
ところでゼノギアス購入されましたでしょうか?
(営業マンみたいですいませんです)

>>136さん
そういえば学校のパスタって薬臭くて食べられませんでしたよ。

140 :949=くしきう:03/10/10 16:09 ID:eIWnh9LQ
こんにちは。今日はバイトが午前中だけ。コーヒー飲みながら本を読んだりしてました。
>133 ルーラン特急3号さん、私の説明がつたなく、申し訳ありません。
「構造」は、環境の差異に左右されません。しかし、「システム」のほうは、
環境の変化により、システムそのものも変化し、機能として等価な作用を行うことになります。
要するに、システムは、複雑で、とらえどころがない
(そうであるがゆえに「環境」と名づけざるを得ない)
環境のもたらすさまざまな情報を縮減し、一定の情報として取り込んで、
一定の機能を持った作用を行うような比較的安定した作用の一群を言うと
考えていただいたほうがいいと思います。
つまり、「近親婚の禁止」はそれ自体としてどの時代、どういう民族にも見出される
(とレヴィ・ストロースは言う)のですが、
法システムや経済システムは、環境の変化に応じ、行為の規制(法)や生産と交換の規制(経済)を
さまざまなやり方で、有効に働くように作用するわけです。
ところで、宮台真司はこの、社会システム論(特に二クラス・ルーマンのそれ)に拠って
社会分析を行っている社会学者なので、構造主義とはちょっと違うと思ってます。
そうですねえ、社会システム論について詳しくは、
二クラス・ルーマン『信頼 社会的な複雑性の縮減メカニズム』(勁草書房)
が入門的ですので読んでいただけるといいと思います。
下手な説明の上に、またしても長くなりました。すみません。

141 :949=くしきう:03/10/10 16:23 ID:eIWnh9LQ
>136、137 分裂マンさん、私が小学校のときの給食のスパゲティも
すごくまずかったです。悪名高い先割れスプーンで食べていましたよ。
>139 ゲットワイルド87さん、アカシジアが出たのですね。
眠れないぐらいひどくなるのですか。
私も多少そわそわする感じのするときがあるのですが、そういうのとは違うんですよね。
お大事にしてください。


142 :ルーラン特急3号:03/10/10 16:43 ID:2B6QSeXK
くしきうさん、こんにちは。
素人の質問に丁寧にお答えくださりありがとうございました。
正直、システムと構造の違いがよくわからないのですが、
なんとなく、そんなものなのかなーと納得しました。


143 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/10 17:02 ID:Ms9aY5bz
毎日給食を作ってくれるおばちゃんに感謝するという、
ノリにノった大ウソ作文を捏造したら、えらくほめられて
給食の時間に放送で読まされた。

144 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/10 17:27 ID:n9sYkom1
久しぶりにラピュタを借りて見ました。
このスレとの関係は鉱石ですね。
僕も前鉱石ラジオ作りましたし、純水使用さんは鉱石拾いが趣味だし。

あのアニメの面白いところは重力に反しているところですね。
ゴリアテがプロペラだけで空飛んだり、飛行石なる反重力物質が登場したり。
一応所属が重力の研究室にいる私は反重力物質を見つけてみたくなりました。
こんなことまじめに研究している人はいないけど、夢としてそんな目標もありかなと。
理論によってはあることになっているのかな?
超対称性理論とか、紐理論を研究してない僕は知らないけれど。
グラヴィトン(重力の元となる物質、もちろん発見はされていない)
があるのならその反物質も多分あるのでしょうね。
でもねぇ一般相対性理論と素粒子の方面の理論は歩み寄りがまだないからなんともいえないです。
僕は一応一般相対性理論やっている研究室にいるけれど、
入った目的は量子重力理論をやるためだからでしたね。
今は量子力学がまだ不完全であるから量子力学を研究していますが、
まっとうな量子重力理論(量子的物質と空間を結びつける理論、でかつ実験可能)ができたら
まっさきにその分野に移ろうかと思っています。(自分で作れたら何よりなのですが・・・)
問題はその理論(宇宙を完全に記述する理論)の中に反重力物質が含まれているかどうかですね。
あったら楽しいだろうなぁと妄想するのでした。

145 :949=くしきう:03/10/10 17:37 ID:eIWnh9LQ
>130 塞翁が馬さん、亀レスですが…。
>で、事件・揉め事起こしちゃったけど、頭がヘンになってやったということに
>すると家族や関係者が納得するだろう、とか、会社でミスばかりやったので
>クビになりそうだが、精神障害者であれば、それを盾に保障が得られるのでは、
>とか、学校で単位とれそうもないけど、病気だということにして、とりあえず
>学籍を確保しておこうとか、故意でも無意識にでも発病のトリガにはなるわな。

詐病(疾病利得)というお話ですね。
私の場合、おそらく症状が軽いということがあるのでしょうが、
実は発症前と、生活の面で大きく変わったではないのです。
気持ちの上(と、それに伴う身体症状)で、苦しい状態が付け加わりましたが、
表面的には、変わらない生活を送っています。
病気になって、いいことはありません。むしろ、周囲には努めて隠そうとしてしまうし、
親は、病気になったのは(とはいえ、親は鬱病だと思ってますが)
自業自得で、すべて私が悪いと責めるし、
だからこそ、治りたいと本当に思っています。
そうですねえ、もしいいことがあったとすれば、
それまで思いもよらなかったこの病気のことをいろいろ知れて
(それでもごく僅かでしょうが)
発症前の自分の、「健常者」としての傲慢さを思い知らされたということでしょうか。
健常者イデオロギーは恐ろしいです。

146 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/10 17:43 ID:n9sYkom1
今日は早く研究を切り上げて、早めに帰ってきてしまいました。
帰ってから新たな研究の題材が見つかりました。
こういう暇な時って新たなコンジェクチャーが浮かぶものだなぁと、暇な時間も大事だと感じました。
早く研究室にもどって調べたいことがあるのですが、
三連休になってしまいますよね。
別に休日を気にせず大学に行ってもいいのですが、ここは休むことにします。
しかし、研究は面白い。楽しい結果が次から次へと出てくる。
最近研究生活はものすごく充実しています。
趣味のほうも充実させていきたいと思っています。

147 :949=くしきう:03/10/10 17:48 ID:eIWnh9LQ
どうも最近書きミスが多い。薬でぼんやりしているせいか。
>145 実は発症前と、生活の面で大きく変わったではないのです。
→実は発症前と、生活の面で大きく変わったわけではないのです。

>144 ナチュラルし=しゃさん、こんにちは。
素人の私に教えてください。
宇宙は、物質という側面からだけで記述できそうなのでしょうか?
最近、マルクス関係を読んでいるせいか、唯物論が気になって仕方ないのですよ。
マテリアルということの極限を、私も知ってみたい気がします…。

148 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/10 18:09 ID:n9sYkom1
>>147
>宇宙は、物質という側面からだけで記述できそうなのでしょうか?
それは分かりません。個人的には空間も扱わなければいけないと思っています。
素粒子を研究している人は物質だけで宇宙を記述しようとしています。
今のところ空間と物質の理論は完全に分かれています。
それぞれ正しいとされています(あるエネルギー領域において)。
個人的には物質だけでは宇宙は記述できないと思っています。(空間の理論も必要だと)
しかし、実際に空間がどうなっているのか(どのように曲がっているか)を知るのには
物質によって観測するしかないですよね。人間には物質(光も含む)しか認識できませんから。
でもですね、そもそも観測って何か良く分かっていないんですよ。
とくに重力を量子化した時の観測がなにかなんてさっぱり分かっていないんですよ。
そこが興味のつきない理由です。

149 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 18:12 ID:grCTXhb/
まあ、呼び方の違いに過ぎませんけど、鉱石ではなく鉱物ですね。
(鉱石というと産業の役に立たなければいけませんが、鉱物というと役に立たなくてもいいのです。)

150 :7=11:03/10/10 18:17 ID:rglDoKg6
>>120
>115 さんへ
> 古代ギリシャ − 地中海世界の、地母神の神殿で行われていた聖娼(または聖婚)の儀式というのがありますが。
> ヘロドトス「歴史」の中にある記述・・・ん眠くなった。おやすみ。
の私のレスに

>121 さんが
> >120 山羊(の頭)が悪魔だとされたのは、獣姦が流行したからだそうです。
と書いて、ヘロドトス著作「歴史」に書かれている事を知って笑った人はいいのですが。
聖娼=獣姦 と勘違いされた方がいると、私の品位(そんなもの在るのか)が問われるので・・・

聖娼:行われてい時代、場所は前述のとおりです。
女性は大人になると誰であろうと、神殿で外来の者に体を与えなければなりません。
異邦人の男性は、それらの女性の膝にコインを投げ、
「ミュリッタ様(イシュタル)の御名にかけて、お相手願いたい。」とだけ言えばいい。
(お互い気に入っても結婚は許されない)

ヘロドトスは、この習慣を最悪の習慣と称し、美人でないばかりに、男性から
コインを投げてもらえず、何年も神殿で暮らす女性が可哀想だと書いている。

いずれ、巫女と娼婦に分化されたわけです。

>140 さん
もしかして、これも、「構造」や、「システム」なのでしょうか。(やはり品がない)

151 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 18:18 ID:grCTXhb/
>ナチュラルし=しゃさん
昔、ブルーバックスか何かで、反陽子という物が存在するかもしれない、
反陽子と陽子が衝突すると、双方とも消滅するかもしれない、というような記述を見かけた気がするのですが、
本当なのでしょうか。
というか、ブルーバックスってどこまで信用してよいものなのでしょうかね。

152 :7=11:03/10/10 18:22 ID:rglDoKg6
>144 さんへ
私もゲルマニウム・ダイオードでラジオ作ったことがあります。
ゲルマニウム鉱石を使わないとダメ?

153 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/10 18:28 ID:n9sYkom1
>>151
そういう理論が存在するだけです。
見つかったらノーベル賞確定です。
ブルーバックスは読んだことないのでどこまで信用していいか分かりませんが、
物理の専門書でさえ間違ったことを書いています。
今は実験の伴わない理論が横行しています。
物理のトピックはそういった理論からでてくるのが多いです。
実験が伴わない理論を信じるか信じないかは勝手ですが、
実験が伴っていないといやな僕はそういった理論は今はまだ研究しません。

154 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 18:30 ID:grCTXhb/
花村萬月の「ゲルマニウムの夜」を読んで、なかなかいいじゃないか。と思ったが、
(高校の時)
その他の作品を読んで、
こいつはだめだ。
と思った。
僕てきには消えてよしの作家。
(ペンで生活を立ててる作家さん達に僕が偉そうなことを言える何もないけど。)


155 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/10 18:33 ID:n9sYkom1
>>152
僕もゲルマダイオードで作っただけですよ。
鉱石ラジオの本にはじめのお手本として載っていたので自分では鉱石ラジオだと思っています。
不十分ならゲルマダイオードの部分を鉱石に変えてみたらどうでしょう。
運が良ければ聞こえるかもしれません。

156 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 18:46 ID:grCTXhb/
>153 ナチュラルし=しゃさん
そうなのですか。(やっぱり・・・)
理論段階のものをいかにも実用段階のものであるかのように描き出してみせるのは
ブルーバックスの著者の十八番のようだ。

157 :優しい名無しさん:03/10/10 18:52 ID:dinBPHnl
勝手な妄想ですが、4次元の空間から要る分だけエネルギーを取り出せたら
すごいなぁなんて思っています、さらに無補給型で。(事象変移機関)
各部位の要望に応じ駆動エネルギーを作り出す半永久機関。
事象変移機関稼動中に派生する絶対客観空間による防御フィールドを与える。

そうしたら化石燃料は要らないのかな〜なんて思ってます。
生体素子で論理演算に加え、不確定演算を同時に行う、パソコンもできないかななんて思ってます。
(まぁAIと同じようなものですが)
勝手な妄想ですのでスルーで結構ですよ。

158 :ゲットワイルド87:03/10/10 18:54 ID:dinBPHnl
↑ゲットワイルドの書いたものです。
すいません間違えてAGEてしまいました。
気をつけなければ。

159 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/10 19:00 ID:n9sYkom1
>>156
でもその理論は現代の理論物理の本流でもあります。(本流って何かって議論はさておき)
物理を研究する人にとってこの事実は悩ましいことです。
美しい統一理論は一応あるのですが、実験を伴わない理論を研究する価値があるのかという問題。
しかし、それを今研究していれば後で実験結果が出た時に評価されるのではないかという問題。
しかもその理論が元となる空間に関してなにも述べていない問題。
観測に関してもなにも述べていない問題。
悩ましいです。本当に悩ましいです。

160 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 19:03 ID:grCTXhb/
>159
そうなのですか。しかしワームホールはさすがに嘘でしょうね??
(もし本当だったらぶっとびますよ)

161 :7=11:03/10/10 19:09 ID:rglDoKg6
>155 さんへ
実家では市内にAM放送局一局しかなく、それと街中から離れたところ住んでいたので
その放送局の電波がガンガン入って来ますし、ノイズもないので
よほど運が悪くなければ聞こえるのですが、東京では電波も雑踏のようで どうでしょう。

鉱石ラジオのキット(高いよ)
ttp://kids.gakken.co.jp/kit/otona/kuwa6.html

162 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 19:14 ID:grCTXhb/
黄鉄鉱や方鉛鉱を使うのですか!
両方とも最もありふれた鉱物ですね。
どこの金属鉱山でも大抵拾える。


163 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/10 19:15 ID:n9sYkom1
>>161
秋葉だったかなぁ、ラジオデパートに行けば基本的な装置は安く上がりますよ。
エナメル線とクリスタルイヤホンを手に入れるだけで十分でしょう。
まあ、後基盤となる木材を買えばいいでしょう。
鉱石は鉱石専門店に行けば色々試せます。
安いのは100円くらいからあると思います。高いのは高いだろうけれど。

164 :7=11:03/10/10 19:32 ID:rglDoKg6
>163 さんへ
本を読んで東京の秋葉原や、大阪の日本橋へ行けば安くできます。
紹介したページには、いろんな説明があって、科学少年や元科学少年には
楽しいんではと・・・


165 :ゲットワイルド87:03/10/10 19:41 ID:TkSU/Hwt
>>141さん
今日はすぐ寝られると思います。
布団の中でジタバタするのはもう勘弁してほしいです。
体が動いていないと落ち着かなかったです。

>>161さん
結構高いですね、東京ではノイズばかり入ってきて
聞き取りにくいかもしれません。



166 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/10 19:41 ID:n9sYkom1
>>164
ちなみにそのセット大学の生協にも置いてありました・・・。
科学少年にお勧めなお店はstudy roomという上野駅構内(3階)にあるお店。
値段は高めですが、興味深いものがたくさん置いてあります。
衝動買い狙いなのです。

167 :7=11:03/10/10 19:43 ID:rglDoKg6
>164 日本橋は夜店の縁日のように長い通りの両脇(枝分かれした道にも)に
お店がいっぱい並んでいます。
秋葉原のラジオデパート(ラジオ会館ではない方)は、戦後の闇市のままのようです。
ここから部品化って商品を作り始めたメーカーの一つがSONYだと思うとすごい。

168 :ゲットワイルド87:03/10/10 19:45 ID:TkSU/Hwt
>>166さん
そんな所があったなんて、東京人ですが初めてききました。
症状が治ったら行ってみたいです。


169 :ゲットワイルド87:03/10/10 19:51 ID:TkSU/Hwt
>>167さん
どこのメーカーも中の部品は自分の会社のものより
寄せ集めが多いですよね。(まぁ自社製部品も入っていますが)


170 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/10 19:52 ID:n9sYkom1
>>168
不思議なおもちゃがたくさん置いてあるのです。
自然の原理に反するようなものが売っています。
この原理はなんですかと聞くと、店員が丁寧に教えてくれます。
原理は力学と電磁気学と熱力学(これはあまり必要ではない)さえ知っていれば自分で解くこともできます。
ゲットワイルドさんも興味があったらそういった本(大学生むき)でも読んでみたらどうでしょう。
いい本ならいくらでも教えることができますよ。

171 :7=11:03/10/10 19:56 ID:rglDoKg6
>166 さんへ、私はアカデミック・ディスカウントでアプリケーションを買いたい。
(アカデミック・ディスカウントでないと買えないともいう)デモ版でいいのですが。

study room 意味深な名前

子供の頃はラジオ以外は、顕微鏡(もちろん子供向け)で植物標本の
プレパラート(でしたっけ)を眺めていました。
動物標本も在ったかもしれない、そっちはつまらなかった(店で見たのか買ったのか忘れたぐらい)。
もっともっと頭が良かったら深い森の中で身を隠して生きる科学者になったかも。

172 :ゲットワイルド87:03/10/10 19:59 ID:TkSU/Hwt
>>170さん
そうですか、電磁気学と力学は面白いですよね。
本も読みたいですが、お金がないです。
お金がはいるまでは我慢です。
どんな本がいいのかさっぱり分からないです。
もし良かったら本、教えてください。
(教えて君ですいません。)

173 :7=11:03/10/10 20:01 ID:rglDoKg6
>167 夜店の縁日 −> 縁日の夜店
今日も全開に書きミスを超越。

174 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 20:13 ID:grCTXhb/
盗まれた自転車が見つかったそうだ!

北海道は自転車盗難が非常に多い。
鍵かけないで放置しておくとまず8割方、1ヶ月以内に盗まれる。
1台目盗まれ、2台目買ったら一日で盗まれ、3台目も一週間で盗まれたとか
いう不幸な話も結構な頻度で聞く。
あまり自分のもの、他人のものという区別に頓着しないおおらかな気風だからとか言う人もいるが、
おおらかというのとはそれはかなり違うと思う。(一方で道民総ジャイアン説も有り)
まあ、とにかく、これから取りに行ってきます。見つかってよかった。

175 :7=11:03/10/10 20:14 ID:rglDoKg6
>169 さんへ
SONYの元の名前「東京通信工業」の頃、自社で部品から作る力はなかったと思います。
ただ、無い部品は自社で作っていました。テープレコーダのテープ、ダイオード、トランジスタ・・・
他社製品の寄せ集めの代表格、NEWSというワークステーションは安くて性能が良かったです。
それが無ければバイオも無かったでしょう。
以上>167の補足


176 :7=11:03/10/10 20:17 ID:rglDoKg6
>174 さんへ
>鍵かけないで放置しておく
のどかですねえ。東京では自宅でも二重にカギを掛けます。

177 :ゲットワイルド87:03/10/10 20:20 ID:TkSU/Hwt
>>174さん
よかったですね、見つかって。
自転車は無いと不便ですし。
>>175さん
>それが無ければバイオも無かったでしょう。
そうですね、バイオを叩く人もいますが、人は人ですし。
マザーボードなども中身は自社製じゃないことありますよね。



178 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 20:23 ID:grCTXhb/
のどかっていうんでしょうかねえ。
ずっと北海道に住んでる人はやっぱり、二重に鍵かけるんですけどね。

自転車に付属の鍵って、ビニル傘の骨を潰したやつ(傘カギと呼ぶらしい)で簡単に開けられると聞きました。
真偽が知りたい。

179 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 20:25 ID:grCTXhb/
>177
どうも。本当によかったです。
チャリ通なので、しばらく妹の自転車借りていたのですが、ペダルが重くて重くて。

180 :ゲットワイルド87:03/10/10 20:28 ID:TkSU/Hwt
>>178さん
たしかに番号式じゃないものは開けられるみたいです。
友人がよく開けてました、でもまた鍵かけておきますよ。
十秒くらいであける事ができるそうですよ。

181 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/10 21:01 ID:n9sYkom1
>>172
力学はランダウ・リフシッツのが良いです。
電磁気学は砂川さんのがいいです。

北海道は自転車がないとつらいですよね。
前に北大行った時、歩き疲れました。

182 :ゲットワイルド87:03/10/10 21:04 ID:TkSU/Hwt
>>181さん
情報提供ありがとうございます。
お金がたまったら購入したいです。

183 :7=11:03/10/10 21:09 ID:rglDoKg6
今日は再就職支援会社へ行ってきました。
前に、学歴不問の求人には「経験者」と書かれていると書きましたが。
「どの程度の経験かは求人を出す側が決めることであって、求職する側は気にせず応募することです。」とのことです。

>167 ここから部品化って −> ここから部品買って


184 :949=くしきう:03/10/10 21:53 ID:eIWnh9LQ
わお、理系さん(科学少年さん)なお話が続いてますね。
でも、文系と理系ってどこで分かれてしまうんだろ。
私は、化学は高校の時まで好きでしたが、
ほかの理系科目(数学、生物)が嫌いで、特に数学は全然だめで、
文系クラスに進んでしまったためついに物理と地学にはお目にかからず、
すっかり文系頭(というか、理系まったくだめ頭)になってしまいました。
そういえば、工作が小学校から苦手で、
ラジオを作る同級生を感嘆のまなざしで眺めておりました。
理屈っぽいほうだとは思っているのですが、こういうのも遺伝×環境でしょうかね。

>150 7=11さん、まあ、システムだと思います。
ギリシャでは、市民社会というシステムが維持されておりましたが、
この市民の中に女性と異邦人は入っておりません。
要するに、市民の地位を保つシステムとしての、娼婦もしくは巫女ではないかと
私は考えます。異邦人が対価を支払うところも象徴的です。

185 :7=11:03/10/10 22:06 ID:rglDoKg6
>184 さんへ
ギリシャでは、女性は異邦人だったのですか。
その当時の「愛」は、少年とおっさんの間にしか生じないと聞いたような(キモイ)。
いや、師弟愛か。

186 :7=11:03/10/10 22:07 ID:rglDoKg6
>185 女性は異邦人 −> 女性は異邦人と同等


187 :949=くしきう:03/10/10 22:10 ID:eIWnh9LQ
>148 ナチュラルし=しゃさん、レス有難うございます。
>個人的には物質だけでは宇宙は記述できないと思っています。(空間の理論も必要だと)
>しかし、実際に空間がどうなっているのか(どのように曲がっているか)を知るのには
>物質によって観測するしかないですよね。人間には物質(光も含む)しか認識できませんから。
なんと、物理学にとって「空間」というのは自明ではない(つまり研究の対象である)のですね。
理系オンチの私は今日初めて知りました。恥ずかしい…。
実験、もしくは観測は、確かにマテリアルを必要としますね。
人間は、materialityという限界を超えられないんでしょうかね。
物質と精神はよく二項対立させられてますが、私は精神が物質と対立するとは思っていなくて、
物質を認識し、物質として表現する能力のことを精神と呼んでいるのではないかと
ひそかに思っています。ちょっとこの辺は自分でもまだ考えが定かでないんですが。
ところで、物理学は空間をどう考えているのでしょうか。
もし簡単にレクチャーしていただけるのでしたら、お願いします。
難しいようでしたら、参考文献を紹介していただけると幸いです。

188 :優しい名無しさん:03/10/10 22:12 ID:0FKnYOjG
チムニーでランチとベストセラー本。
話してて楽しいです。また会いたいです。


189 :949=くしきう:03/10/10 22:15 ID:eIWnh9LQ
>185 7=11さん、古代ギリシャの女性の地位は、奴隷と同等です。人間扱いされていません。
異邦人は、男性であれば、いわば「異邦人」という地位があるわけです。
つまり、ポリスの政治に加わることはできない、ということです。
古代ギリシャは都市国家が発達しましたが、奴隷でない男性は「市民」として
国家の自治を行い、有事の際には武器を取って国家を防衛したのです。
スパルタは例外です。女性も軍事訓練を行っていました。

190 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 22:16 ID:grCTXhb/
「私は次の三つの理由で運命の神様に感謝する。
第一に動物ではなくて人間に生まれたことを。
第二に女ではなくて男に生まれたことを。
そして第三に野蛮人ではなくてギリシア人に生まれたことを。」
(タレス)


191 :949=くしきう:03/10/10 22:23 ID:eIWnh9LQ
それにしても、いつもいつも7=11さんの知識の該博さといいますか、
幅の広さには感心しております。
さまざまな知識があると、世界が目に映るさまもさまざまで、
人生によい味が出そうですよね。

192 :7=11:03/10/10 22:26 ID:rglDoKg6
>116 さんへ
お互い友達で、(大体過去の思い出と片思いの)好きな異性の話を
していました。前にも書いたような気がするのですが。一緒に生活
をする異性を想像すると今のかみさんしか想いうかばなっかった。
それでも、ただの友達なので(その頃のかみさんは私より病状は軽
かったです)、私は他の人と結婚しようと策略を立てていました。
それを話すと、かみさんが止めたのです。
 堰を切ったように(前の仕事では言っちゃいけない言葉だな)、
長い年月(10年)を押し流して行きました。

193 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 22:37 ID:grCTXhb/
そういえば、「石の眼」(また安部公房ですが)はダムを舞台にしたサスペンスですよ。

194 :7=11:03/10/10 22:52 ID:rglDoKg6
>191 さんへ
いえ、ただのビブリオ・マニアなのです。病気のせいか読書がはかどりません。
大体は、本をはしょって読んだことを思い出して、本を引っ張り出して書いているのです。
(またかよと思われるかもしれませんが、
 ユングの分析心理学から見聞を広げようと想ったことも確かです)
躁うつ病スレで医師法すれすれで連続して答えたりするところ
知ったかぶりなのかもしれません。

ところでアポロ11号月着陸船のコンピュータは着陸寸前にバグって
(燃料切れ寸前で)失敗を許されない状態で手動で月着陸したのですよ。さあ、何へ−?

195 :ゲットワイルド87:03/10/10 23:25 ID:kn2HfwwD
>>194さん
10へ〜です。(w

196 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 23:26 ID:grCTXhb/
>187 949=くしきうさん
前スレで、>987だったでしょうか、僕が詩と鉱物の両方を愛好するところから、
言葉の物質性について書かれてらっしゃいましたよね。
気になりながらレスしていなかったのですが、



このことと関係する自信ないのですが、詩を読んだり、書いたりするときに、一番必要になるのは、
目をつぶって何かを握って、形や色や、これが何であるか、どのように使われるか、放り投げたらどうなるかを
一瞬のうちに読みとる能力に近いものだと思っています。



187って米では殺人者を指す隠語だそうですね。
187条に殺人に関する法律が書かれているから。
ズバリそういう名前の映画もあるとか。
カリガリ(バンド名)に-187-という歌があり、その歌詞も

死ね!
殺してやる!
死ね!
死んじまえ!


197 :ゲットワイルド87:03/10/10 23:27 ID:kn2HfwwD
>>196さん
すごい歌詞ですね。なんかバイオレンスって感じがします。

198 :ゲットワイルド87:03/10/10 23:29 ID:kn2HfwwD
眠剤飲んだので、今日はこのへんで寝ます。
みなさんおやすみなさい。


199 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/10 23:30 ID:PYIcvqKl
>145 >詐病(疾病利得)というお話ですね。
はい半分(またはそれ以下)はその話です。ですがそれは「故意」の場合であって
要するに苦肉の策ですね。詐病とストレートに言っていいものか…で、残りの半分
(またはそれ以上)は「無意識」がそうさせる話で、こっちのほうが大きな疑問
なのであります。この問題は過去ログで散々書いたのですが、何しろその時期は
僕が激躁状態で長文ばかり書いていたので、戯言と捉えられていたことと思います。

まず、「風邪は何故ひくのか?」という疑問があったとします。ある医師は疲労
や自己管理の足りなさが原因だと言います。でも、似たような生活してる人が
同じように風邪をひくわけではありません。そこで体質というものがその差が
出るもとだという仮定ができます。で、そういう一般的な話は置いておいて
風邪をひいたら人は普通はどうなるか?という話を考えてもらいたいのです。
病人だからメロンが食べられるかもしれません。優しくしてもらえるかも
しれません。勤務先や学校を休んだり、大事な約束をすっぽかしても誰にも
批難されないかもしれません。疲労がとれるまで静養できるかもしれません…。

以上は幼稚園児でさえ経験的に無意識の中に取り入れられていることです。
つまり、人はピンチになったとき無意識がギブアップを表示し、身体的・精神的を
問わず遭難者のように社会に協力を求めるのではないかと。で、これはけっして
故意ではないわけです。メリットがあるかないかは、ただの結果論なだけであって
人が潜在的にもつ無礼講の心理ですね。そういう変化が脳内であってもいいはず。

200 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/10 23:32 ID:PYIcvqKl
>いえ、ただのビブリオ・マニアなのです。
語源は聖書ですね。

201 :949=くしきう:03/10/10 23:39 ID:eIWnh9LQ
>196 純水使用さん、こんばんは。
言語の物質性、それは、たぶん純水使用さんが挙げた-187-の歌詞に対して
>197でゲットワイルド87さんが「なんかバイオレンスって感じがします」と
レスを返すような、何ていうんでしょうかね、「意味を持つ記号」ということを
超えた、人の心や身体に直接作用するような、そういうmaterialityだと思っています。
そういう意味で、純水使用さんがおっしゃるように、詩を書くのに必要なのが、
>目をつぶって何かを握って、形や色や、これが何であるか、どのように使われるか、
>放り投げたらどうなるかを一瞬のうちに読みとる能力に近い
というのは、正しいのではないかと思います。
言葉は、比喩でなく、刃物であると、私は思っています。
時に人を切り刻み、時に世界を切り刻む。

187ゲト!してしまった私、何かの因縁かしら。

202 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/10 23:44 ID:PYIcvqKl
妻が知人から軽自動車をもらった。名義変更するのに譲渡を証明するものは
何もない。「印鑑は自分で買ってくれ」とのこと。そんなので名義変更できる
のかと冗談じゃないと思った。僕の住民票と元の所有者の納税証明書を近所の
出張所でとった(身分証の提示はなし)。百均で元の所有者の姓の印鑑を買った。
以上の物だけで名義変更ができた。我が国はおめでたい国だ。とつくづく思った。

203 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/10 23:48 ID:PYIcvqKl
「太陽がいっぱい」のパスポートを偽造して、サインをスライドで拡大して
真似るアラン・ドロンが、ただの間抜けに思える我が国であった…。

204 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 23:54 ID:grCTXhb/
>194 (=゚ω゚)つ〃∩ へぇ〜へぇ〜へぇ〜へぇ〜

ファミコン以下の性能だったというのもびっくりした。

>197
曲は非常にポップなのですけどね。
「死〜ね、死〜ね、死ね死ね死ね死ねぇ〜!」(タタタタタタ〜、タタタタタタ〜)
で始まる。
いわゆる「ビジュアル系」の人達だったのですが、ボーカルが変わった頃からテクノっぽい曲も作るようになってきて、
聴くようになった。(「黒服系」という言葉を教えてくれた友人から教わった)
「舌先3分サイズ」という曲、「デジタブルニウニウ」という曲が好きですね。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=872573

205 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/10 23:56 ID:grCTXhb/
舌先3分サイズ 歌詞

構造改革一夜にしてはならず 基礎を学んだ身ではない!
傍目の戦略奇怪なインスピレーション 熨斗つけてたたき返したい・・・暇乞い

力学によって一線交わるまで 不規則的に刻め!
最終決断仇となるのか風貌 合意書を是非かわしたい・・・

打撲2,3
一人鬱々たゆとう 倫理団体に問いたい!
無意識に真摯なんで美辞麗句ならべます。
ラッキーカラー赤じゃあるまい ましてや青じゃあるまいし
それだけは選ぶなかれ!

羞恥の声明文 未知数だけに確信もてず・・・
無駄に放射 弾道やや低めね
横に広げつつ 楔打ち込めど見込み違い丸裸
そして孤高はやや渋め

横面はり飛ばされるぞ!

羞恥の声明文 未知数だけに確信もてず・・・
無駄に放射 弾道やや低めね
横に広げつつ 楔打ち込めど見込み違い丸裸
そして孤高はやや渋め

斥候、乱闘、奪取、法外、達成感、千里の荒野
つねに代謝 風当たり強めね
二年の旅路で活路を見いだしゃぁ十年安泰いいなぁそれ
彼の孤高を見習いたい

文体模写から予感を感じて、猿芝居の果て夜明けは明けたか?

206 :949=くしきう:03/10/11 00:00 ID:Fv2drYOO
>199 塞翁が馬さん、なるほど、無意識の話を考えれば、詐病とは違いますね。
自分が発症したときのことを考えると、今になって思えば、
心身ともにかなり無理を重ねていて、年単位で累積されていた。
それがちょっとしたストレスがトリガーとなって、暴発した、という印象です。
それに対して、利得は、先ほど書いたように、今のところ無さげなのですが、
もっと時間を置いて、後ほど「回顧」してみれば、少なくとも私自身において
何らかのメリットとして認識されなおすかもしれませんね。
いずれにせよ、心身の発するSOSのひとつとしての統失ということは、有りだと思います。
そしてそのSOSが、そう受け止められるにせよないにせよ、社会に向けて発されること、
ここが社会学にかかわる私としては、本当に興味深いところです。
ここでは>201とは逆に、物質の言語性ということを考えられるのではないかと思っています。

207 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 00:08 ID:4+4Fj1Tg
>206 無意識ってボクシングで言えばセコンドかもしれません。だからタオルを
リングに投げ入れたりするように、幻聴で命令・対話してきたりするのかも。

208 :949=くしきう:03/10/11 00:13 ID:Fv2drYOO
>204,205 純水使用さん
私は今の症状が出始めてから、詩とか短歌とかを読むと
たまに言語が刺さります。これは、心に響くというのではなく、
本当に読んだとたん身体が痛くなるのです。
よって、本来音楽、特に歌は好きなのですが、
タイミングが悪いと、音に弱いせいもあって、本当に厳しい状態になってしまいます。
こうしたところに、言語の物質性を感じたりするんですね。

さて、またしても今日(もう日付が変わってしまった)は、早起きの日。
スレ住民の皆様、これから眠剤飲みます。おやすみなさい。

209 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/11 00:19 ID:pauO9FaS
ああ、>196で、載せた歌詞には、別に含意は何もないのです。
不快な気分になっていたらすみません。
つっこまれていませんが、一応・・・

210 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 00:21 ID:4+4Fj1Tg
いろんな曲を視聴(持ち込み可)しながら、脳波を測定してくれるといいのに。

>208 おやすみなさい。他に寝てしまった人へもおやすみなさい。
僕は明日から3連休なので、好き勝手に寝たり起きたりします。

211 :949=くしきう:03/10/11 00:24 ID:Fv2drYOO
>209 純水使用さん
(マイスリーが効いて健忘が出る前に…)
いえいえ、不快にはなっていませんよ。だいじょぶです。
言葉が刺さるぐらい調子悪いときは、ここに来てこうしてカキコできないですから…。
またいろいろ面白い歌詞の曲を教えてください。では。

212 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/11 00:24 ID:pauO9FaS
>208 949=くしきうさん
おやすみなさい。
>たまに言語が刺さります。これは、心に響くというのではなく、
>本当に読んだとたん身体が痛くなるのです。
そういう感覚があるのですか。

そういえば今日は旧・体育の日でしたね。

213 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/11 00:25 ID:pauO9FaS
では。


214 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 00:31 ID:4+4Fj1Tg
今日は飲みに行きたいな。スナック勤めの妻に電話するか。

215 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 00:33 ID:4+4Fj1Tg
と思ったけど、冷蔵庫にビールがあったので手酌で飲もう。

216 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 00:43 ID:4+4Fj1Tg
キリンラガービール。いいねえ。栄養あるし。もう足の裏がジンジンしてきた。

217 :7=11:03/10/11 00:45 ID:8mLvd0MZ
>199 さんへ
子供の頃、気管支喘息でした。今は大丈夫です。
「薬が効かなかった」ことと、「今大丈夫」なことから考えると。
「心身症」の可能性がありますね。
医者は公害のせいだといっていましたが。
姉と母の奪い合いをしていたのでしょう。
病気ななると母がかまってくれる。
これで悪循環に陥ります。

病気にならなくてもかまってくれると
母がそう思わせてくれたので治りました。
すごく難しいことだと思います。

218 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/11 00:48 ID:pauO9FaS
昨日バイト先の交通費が出た。
酒を買いだめしてきた。
半月は大丈夫。

>>128-132 塞翁が馬さん
遅くなりましたが、そうかもしれませんね。
今思えば、父親にも、まるで統合失調症かと思わせるような言動があった。

前にも書いたかもしれませんが、ずっと、医者は、僕に対しては「君は不安抑鬱状態だ」と言い、
親に対しては「息子さんは統合失調症です」と言ってきたらしい。
で、先日、「自分は統合失調症なのですか?」と聞いてみた。
「まだ、歳が歳だから、統合失調症と診断を下してしまうと、君の不利になる。
けれど、治療は、統合失調症の治療を行う」という、
何だかよくわかるようなわからないような返事だった。
多分、先生も、色々気を回してくれていて、こんな返答になっているのだろう。


219 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 00:53 ID:4+4Fj1Tg
>217 現在では気管支喘息は心療内科で良くなる人が多いですね。精神科もやはり
他の診療科目と同じで症状を抑える薬を出して様子を見るのに比べて、心療内科は
細かいこと調べるのが得意なようです。看護婦も美人が多いし。まるで歯医者。

220 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/11 00:54 ID:pauO9FaS
明日、場所はまだ決まっていませんが、化石掘りに行ってきます。
化石には、正直、そんなに興味もないのですが、まあ、付き合いで・・・。
というわけで、早朝集合なので、寝ます。
塞翁が馬さん、7=11さん、他の皆さん、おやすみなさい。

221 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 00:56 ID:4+4Fj1Tg
>220 地層の年代は判っているのでしょうか。楽しみですね。おやすみなさい。

222 :7=11:03/10/11 01:03 ID:8mLvd0MZ
>>220 さん、おやすみなさい、新しい発見がありますように。


223 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 01:06 ID:4+4Fj1Tg
酔っ払ったら眠くなっちゃった。寝るかも。

224 :7=11:03/10/11 01:08 ID:8mLvd0MZ
>>200 さんへ
グーテンベルグ(機械を発明した人)も
アルダス(機械を上手に扱った人)も
聖書を作るためだったのですが。
本来、ビブリオ・マニアは羊の皮に聖書を手書きで書いたものを
蔵書するのが趣味の人かもしれません。

225 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 01:17 ID:4+4Fj1Tg
 日本産トキが絶滅、佐渡保護センターの「キン」死ぬ

 国の特別天然記念物で最後の日本産トキ「キン」(雌)が死んでいるのを、
10日午前7時20分ごろ新潟県佐渡島の佐渡トキ保護センター(新穂村)で、
職員が見つけた。死因は頭部挫傷と解剖の結果わかった。突然飛び、飼われていた
ケージのドアに頭部をぶつけたらしい。推定年齢36歳で、人に例えると100歳
ぐらいだった。

226 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 01:46 ID:OZJs+5ga
くしきうさんへ、空間を記述する学問は一般相対性理論です。
前提となる数学的知識は微分幾何学です。
このさらに前提となる学問は位相空間論です。
正直一般相対性理論は大学院に行かないとまったく分からないところがあります。
Gravitationという1000ページを超える大著があったり、
Waldが書いたgeneral relativityという小難しい本が入門書とされています。
日本語の本はいい本がないです。
マルクスの時代には空間と言うものはすでに与えられていて、
それ以上追求しないものだったのでしょう。
一般相対性理論が登場してから、哲学は大きく変わらざるを得なかったと思います。
そして、ここで言う観測とは深い意味で言っています。どこまで深いかすら分かっていません。
実験とはまた違う意味です。

227 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 01:55 ID:4+4Fj1Tg
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/20030826c.html
ひきこもりは、日本的な学校の存在と極めて密接に関係しているのです。
まず、不登校からひきこもりになるのは、直接具体的に学校が関係しているわけですが、
それとは別に、「高学歴者」のひきこもり比率が高いという調査があります。

ひきこもりの年齢は先端で40歳代で、この世代はそれ以前の世代と大きく違う点が
あります。
それは進学率の上昇であり、さらに最近では約半数以上の者が大学に進学し、
専門学校を含めると、約7割の若者が「20歳になっても社会に出たことがない」
という状態にあるのです。
人間は古代の昔から、子供の頃から大人(人生の先輩)の社会の中に身をおいて、
大人とともに生活をしながら、体験的に一人前になっていく過程があったのです。
しかし、進学率の上昇とともに、学校への在学期間が長期化し、大人社会から
隔離された状態も長期化しているのです。

これは何を意味するのかというと、社会性を身につける最も大切な時期に、
大人社会から隔離されている状態におかれている者が多くなっているということです。
もちろん学校も社会の一つではありますが、学校は大人社会などではなく、
あくまでも子供の影響力の強い「子供社会」でしかありませんし、教員も学校を
出てすぐに教員になり、大人社会に出たことがありません。

このように、学校在学期間が長期化し、社会に出る時期が遅れれば遅れるほど、
大人社会から隔離される時間も長期化し、社会適応力を育てる最も大切な時期に、
社会体験の無いままに大人になり、ひきこもりにもなりやすいのです。したがって、
これからますますひきこもりは増加することでしょう。
前に、アクセスのテーマにもなった「教育委員会がアルバイトの斡旋をする」
などといったことは、この隔離施設としての学校の問題を認識した政策だと言える
でしょう。

228 :7=11:03/10/11 01:56 ID:8mLvd0MZ
>224 そもそも、他人達の蔵書を焼き捨ててしまうのは
聖書以前から前世紀まで行われてきたことです。

229 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 02:00 ID:OZJs+5ga
くしきうさんへ
基本となる数学の難しさゆえに簡単にはレクチャーすることができません。
すいませんです。
でも簡単にい言うと、空間にはとりえる形が色々あって、4次元球であったり、
4次元ユークリッド空間(まあ、普通に使う空間ですね)であったり、
他の変な形(もうこれは絵に書くしかない)があります。
その空間に計量という微小長さを測る関数が与えられます。
そして、微分という概念が与えられます。ベクトルの平行移動が与えられるわけです。
これによって測地線と言う距離を最小にする線が書けるようになります。
物質はこれは古典物質なのですが、はその測地線にそって動くものだとされています。
座標(実際の計算に必要)はその空間に局所的にしか入りません。
宇宙全体を張る座標はモデルにも依りますが、ないのです。
どの座標を取ってくればいいのかはモデルに関係しています。

230 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 02:13 ID:OZJs+5ga
ちなみに量子力学ができてから物質と言う概念も変わらざるを得なくなったと思います。
物質は量子力学(微小空間の物質の理論)では物質を波として扱います。
点としても振舞うのですが、点としての振る舞いはまったく分かっていません。
量子力学には観測がしっかり定義されています。
でも量子状態(波)をどう解釈したらよいのかという問題があります。
これは大学院生向きの本なのですが、Peresの本が最良です。(今のところ)

物理の面白いことは、高度な哲学をもつことができる点だと思います。
自分でも哲学の延長で研究しているのだし、
深い哲学の境地に至りたかったらやっぱり物理を勉強しなければいけないのかなぁ。

231 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 02:25 ID:4+4Fj1Tg
 日本とドイツが戦争をした第一次世界大戦(1914-1918)の時機を考えると微妙な発言ではありました。
 その後、ドイツではナチスが台頭、アインシュタインはナチスによる原爆製造の危険をアメリカのルーズベルト大統領に進言します。これがもとになって、アメリカはマンハッタン計画をスタート、完成した原爆は、ドイツではなく日本に落とされるのでした。

232 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 02:41 ID:OZJs+5ga
>>229
ああ、重要なことを書き忘れていました。
一般相対性理論は物質(古典物質)と空間の計量の変化をみる方程式が存在します。
それがアインシュタイン方程式です。
その計量の変化をみることが一般相対性理論のおもな目的と思ってください。
この方程式はあまりの難しさのため、一般に解くことができないので、
特殊なケースのもとでしか解かれていません。

僕の求める理論は量子物質と量子化された空間を結びつける理論で、
観測が何か確実に分かっている理論です。

233 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 02:45 ID:OZJs+5ga
後、一般相対性理論ではトポロジー(さっき言った空間の形)の変化は
記述することができないのです。

以上、くしきうさんへのレスでした。

234 :優しい名無しさん:03/10/11 02:59 ID:shoOgy7t
だったらメイルでやれよ。

235 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 03:30 ID:OZJs+5ga
>>234
別にあなたも質問したりしていいんですよ。
他の人が知っていても損はないと思ってこのスレをお借りしました。
というか他の人にも知ってもらいたかったので。

236 :優しい名無しさん:03/10/11 03:30 ID:f4KBs1NN
ここでは参加者に固定ハンドルを名乗らせて、そのうえ自己紹介させるのですね。
そうすれば、おたがいわかりあえるのでしょうか。
そうでしたら2ちゃんねるではなくて独自のコミュニティーでやっていただきたい。
名無しが主体であるのが2ちゃんねるのありかたでしょう。

237 :優しい名無しさん:03/10/11 03:34 ID:f4KBs1NN
2ちゃんねるの集客力に便乗してばかりいると、そのうち痛い目にあいますよ。

238 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 03:35 ID:OZJs+5ga
>>236
別に名無しさんでもわかりあえますよ。
ただ、コテをつけるともっと分かりあえるということです。
新規参入者がこのスレに来るかもしれないし、その人とも分かりあいたいから、
このスレで議論したり、分かりあったりしているのです。
コテが多すぎて入りづらいのは分かりますが、
それはコミュニケーションの練習として、是非とも名無しさんにもいろいろなお話に
参加してもらいたいです。

239 :優しい名無しさん:03/10/11 03:39 ID:f4KBs1NN
>>238
どこがコミュニケーションの練習なのでしょうか。
難しい学問の話ばかりで頭痛と吐き気がしますね。

240 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 03:41 ID:OZJs+5ga
>>237
集客力に便乗しているわけではないですよ。
2chとは議論したり話しあったりして分かりあおうとする場なのではないでしょうか?
そのことに一番メリットを感じてしまいます。

241 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 03:45 ID:OZJs+5ga
>>239
難しい学問の話だけではないでしょう。
雑談もあります。そういうことになにかレスをつけることをコミュニケーションと呼ぶのではないでしょうか?
その話が難しい学問の話であっても同じだと思います。
嫌いな話しのトピックにはこんな話し嫌いだとレスをつけてみるのも
一つのコミュニケーションだと思います。
そういう意味であなたはROMっているよりはコミュニケーションに参加していてえらいと思います。


242 :優しい名無しさん:03/10/11 03:49 ID:f4KBs1NN
>>240
>2chとは議論したり話しあったりして分かりあおうとする場なのではないでしょうか?
それがなされる前提として文字列にのみ、その価値をみいだすというのがあります。
文字列ではなく人格と対話するスレッドであっては、いけないはずです。
このようなつかいかたは一般の掲示板に適したものであって
2ちゃんねるの本来のつかいかたからはそれています。

243 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 03:53 ID:OZJs+5ga
>文字列ではなく人格と対話するスレッドであっては、いけないはずです。
こんなこと誰が決めたのですか?
たしかに2chのスレの多くは人格なんてでてこないで、
文字列だけの言葉遊びをしているのが多いですが、
このスレがそうでならなくてはいけないという理由はないと思います。

244 :優しい名無しさん:03/10/11 03:57 ID:f4KBs1NN
>>241
>そういう意味であなたはROMっているよりはコミュニケーションに参加していてえらいと思います。
キーボード操作のできない読むだけが楽しみの利用者もたくさんいます。
そのえらいという考えは偏見ですね。
わたしはいま代理のかたに入力をおねがいしています。
おねがいですから読むだけの人のこともたまには考えてください。
以上よけいなことかもしれませんがしつれいしました。

245 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 03:59 ID:OZJs+5ga
>>244
確かにそれは偏見でしたね。
ROMっている人はそれなりに理由のある人もいますからね。

246 :優しい名無しさん:03/10/11 04:01 ID:f4KBs1NN
少しでも意志がつうじてよかったです。ありがとうございました。

247 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 04:04 ID:OZJs+5ga
>>246
僕もROMっている人の意見を聞くいいきかいになりました。
ありがとうございます。

248 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/11 06:02 ID:sx30mwfJ
精神状態が不安定で、書き込みから受ける印象が
時間によって相当変わる。これは統失の症状なのか、
リスパダールの血中濃度の違いによるものかはしらないが
とにかくこのままでは、就職して職場で話をするわけにも
いかない。もめごとの種だからな。そんなわけで、まだまだ
とうぶんひきこもるしかないねーヽ( ´ー`)ノ

249 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/11 06:26 ID:sx30mwfJ
ひきこもりを悪いことのようにしたい必死な人達がいて迷惑してるんだよな。

250 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/11 06:32 ID:sx30mwfJ
そんなにヒキコモリが羨ましいなら、自分もひきこもりゃーいいのに。
誰もひきとめてなんかいやしないよ。

251 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 09:09 ID:OZJs+5ga
このスレでは大変多くの人と(だから2ch)話したり議論することができて分かりあえる。
それは掲示板の今の利用者にとって大変なメリットであり、
そのためにコテが増えた。
しかし、その反面、名無しさんが書き込みにくくなるという現象がおきている。
また、読むだけの人にとってあまり好ましくないスレになる現象もおきている。
この事実はインターネットが普及した現代における重大な問題ではないでしょうか?
一つの解決策として、メールでいいところはメールで行うことが考えられますが、
それはこの問題の根本的解決にはならないと思います。
どうしても馴れ合いの部分が生じてしまうと思います。
そして、責任はコテだけにあるのかという素朴な疑問もあります。
このような掲示板は誰であれ対等に使用するものですから、
その責任をコテだけに押し付けるのはどうかと。
他の解決策としてローカルルールをつくって、コテはだめだというルールでもって解決するのもありです。
しかし、それにもまだ問題があると思います。なによりも上述したメリットが失われてしまう。
何かいい解決策はないものかと模索してしまいます。
だが、この問題は多分非常に難しい問題だと思います。

252 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 09:28 ID:OZJs+5ga
とりあえず、この問題に名前を付けませんか?
いちいち書くのは面倒だし・・・。
「第三掲示板問題」なんてどうですか?
第一は著名性をいいことにプライバシーを侵害する問題。
第二は群れて特定のサイトを攻撃する問題。(田代砲も含む)

253 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 09:45 ID:OZJs+5ga
>>227
このレス見落としていました。議論にするにあたって面白い問題だと思います。
まず、40歳代から引きこもりがはじまるのと進学率の上昇は本当に関係している
のでしょうか?他にファクターは考えられないのでしょうか?
また、大学への進学率と関係があるのならそれは教育問題ですよね。
教育の目的は国家の繁栄のためだと思います。
多くの人を(勉強がそれほどできなくても)自由に大学に行かせるのがいいのか。
大学とは特別に選ばれし者のいくところでいいのか。
また、別に、大学に自由に行っていいよという風潮ならば、
どこで社会性を訓練するかも重要な問題ですよね。
また別の視点から、引きこもりはすべて良くないことなのかという疑問もあります。
統失などの引きこもりは引きこもって当然ではないかと思うのです。

254 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/11 10:15 ID:sx30mwfJ
人が何に金使おうと勝手なのです。
引きこもりに金をかける人も当然いるわけで、
その脇で食うために金をかけてる人もいるのです。

255 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/11 10:20 ID:sx30mwfJ
とりあえず私は今日ハンバーガーを買いに行って
一口かじってゴミバコにぶちこんでみようかと思います。

256 :ルーラン特急3号:03/10/11 10:36 ID:TtkUZ4Lw
>>253
そもそも、大学とはなんぞやというところから、この国では曖昧です。
般教の2年間をレジャーランドとして過ごした私にえらそうなこと言える義理
は本来ありませんが、アメリカのように入学は比較的簡単だけど、己のレベル
を読み違えると卒業もままならない自己責任の厳しさがいいのか、ドイツの
ように大学まで公費で負担して誰でも望めば家庭の事情に左右されず、高等教育
が受けられる社会がいいのか。ドイツでは大学に籍をおいて30くらいまで
自分探しをする若者が多いそうです。
私はドイツのようなゆったりした、また教育を受ける権利が家庭の事情に
左右されないシステムがいいと思います。
この不況で、学費を払えずやむなく中退する人や、そもそも進学自体を
あきらめる人も多いのが現実です。昔はそれが当たり前だったわけですが。
日本では就職や転職において、大卒の肩書きが意味を持つのは新卒から、
せいぜい5年ぐらいでしょう。確かに応募条件に大卒以上というものがあり
ますが、そういうところは学問的知識の裏づけを求めているか、有名大学
のブランドでしか人材を判断できない無能な人事しかいないのかどちらかで
しょう。
前者なら通信や夜間などでの勉強も評価されるだろうし、後者ならいく価値
ないです。
選ばれしものが行くところというのがあってもいいと思います。
選ばれ方が問題ですが。また選ばれた後、課される課題も問題です。
アメリカやフランスなど、下手にエリート大学に入ろうものなら、挫折して
時間とお金を無駄にします。卒業率もとても低いです。
そのようなフィルターを通った人ならエリートと言う存在を私は認めます。
日本でも、理系はいい線いってるのですが、文系はピンきりです。特に私学。
まとまりないことをつらつらと書いてしました。
でもこの話題、学歴板の悲惨な状況見ていると、荒れそうな悪寒。

257 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 11:53 ID:oLRGw4NO
僕の親父が「大学とは身内以上の友人を得るところだ。頭がよくなりたいなら高校
まで人一倍勉強しろ。大学へ入ってからでは勉強は遅い。大学は社会へ出るための
クッションであって、巨大な資料室のようなものだ。資料のなかには、もちろん
人間もふくまれる。大学とは高校までに勉強したことの応用であって…」みたいな
こと言ってた。そういう意味では珍走族や宗教団体も大学みたいなものなのかな。
自分のレヴェルに合った生涯の友人を得るためだけなら、そういうことになるような。

僕の中学のころの担任は40近くなってから教員を辞めて大学院へ行った。その先生は
僕が学校を無断でさぼってテレビ出演したのを怒って僕を思いっきりぶん殴った。普段は
暴力など振るわない、論理でもって生徒を納得させる先生だったのだが。その先生は
国語を教えていた。僕があるスポーツの関東大会に出場したときは奥さんを後に乗せて
バイクで150キロも離れた遠方まで駆けつけてくれた。よくわからない先生だった…。

258 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 12:05 ID:oLRGw4NO
大学院ってのは人によっては究極の趣味なんすかねえ。なかには大学のほうに
生活基盤を置いてる人もいるよなあ。ビデオ録画の予約ができない教授もいた。
スーツを着てきたと思ったら胸まで全部ボタンをかけてきて、かっこわるいと
言われて逆ギレしてるいい歳した院生もいた。ウンコするときにズボンを全部
脱がないと用がたせないとか、とにかく変わった(個性的な)人が多かったな。

259 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 12:06 ID:oLRGw4NO
ビデオ録画の予約ができない教授もいた。=×
ビデオ録画の予約ができない助教授もいた。



260 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 12:40 ID:OZJs+5ga
僕は大学は本格的な勉強(学問)をする始めての場所だと思います。
高校までのお勉強は所詮お勉強だと思っています。
まあ、大学はかなり自由ですから遊んで勉強しない人もいれば、
どんどん高度な書物に手を出す人もいるわけです。
教授の中には変わった人、というか変なことにこだわりを持った人がいますね。

大学院が人によっては究極の趣味の場所というのには賛成します。
好きなことを極めることができますから。
僕の場合はどうなんでしょう。哲学が発展して今は研究しているのだから、
哲学の延長ですね。哲学も趣味の一つに入るのかなぁ。

261 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/11 13:06 ID:sx30mwfJ
漏れの大学には二足歩行ができない香具師がいた。

262 :ゲットワイルド87:03/10/11 14:38 ID:lJgKbWxL
>>239さん
すいませんでした。
>>157で訳のわからないへんな妄想を書き込んでしまいました。


263 :7=11:03/10/11 14:43 ID:8mLvd0MZ
>227 さんへ、
>教員も学校を 出てすぐに教員になり、大人社会に出たことがありません。
だとすると、最終的な勉強の場は社会に出ることでしょうか。

私の検索している求人票(=偏っている)は大卒以上っていうのは在りません。
工業高校卒以上、専門学校卒以上、学歴不問(要経験者)の三つです。

ひきこもってもいいとおもいます。両親が亡くなった後でもそれが可能であれば。
何か書いたり、描いたり、作曲したりはして欲しいとは思いますが。

私は誰か(社会)と繋がっていたいのでひきこもれません。

264 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/11 15:17 ID:sx30mwfJ
漏れは両親が死んでもやっていけるから、ひきこもってていいみたいだな。
引きこもっちゃだめと言われてる人はかわいそうに。

265 :7=11:03/10/11 15:31 ID:8mLvd0MZ
>264 さんへ
そうですね、「将来どうするの」って思って引きこもっちゃだめという人は多いと思います。

>250 さんへ
「ヒキコモリが羨ましい」というより(内心)嫌々働いている人たちですね。
家族のためとか、住宅ローンとか、男らしさの神話とか・・・>>171

>263 と
>>171 >もっともっと頭が良かったら深い森の中で身を隠して生きる科学者になったかも。
は矛盾していますね。現実とありえもしない仮定の違いなのですが。

266 :優しい名無しさん:03/10/11 15:34 ID:y64HSaP8
親が死んだ後のほうが引きこもり易いんじゃない。
20万近くもらえるし。

267 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 15:40 ID:OZJs+5ga
>>263
勉強って言葉の定義によりますね。どこまでが勉強か。
僕は勉強と学問を使い分けています。
真理を追究しない知識・論理は勉強。
真理を追究する知識・論理は学問。
社会っていう言葉の定義も曖昧ですよね。
会社などで働くことを社会に出るとしてもいいのですが、
それと同等の扱いを受けると思われる大学院も入れるかどうかは迷います。
大学院が会社に入るのと同等かそれ以上かそれ以下かは議論の分かれるところですが、
まあ、ここは微妙なところですね。大学院にも会社等にも千差万別ありますし。
金を稼ぐだけだったらバイトするだけでも社会に出たことになりますし、
実家の家業を継ぐことも社会に出たことになります。
どこかの正社員にならなければ社会に出たことにならないという考えはかなり偏っていると思います。
7=11さんがどう言う意味で最終的に勉強するところは社会と書いたか知りませんが、
2つの読み方ができます。
社会に出て社会性を勉強するという言葉は適切なのでしょうか?
むしろ習得すると言ったほうが僕としてはすっきりします。
それか社会に出て、会社等で技術的なことを習うことについて言っているのならば
それは勉強でしょう。

268 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 15:49 ID:OZJs+5ga
まあ、長々と書いてしまいましたが、僕は社会って言葉が曖昧だから嫌いなんですよ。
広義の意味ではどんな学校だって社会なわけだし。
人々の集まるコミュニティーだって社会なわけだし。
だから簡単に社会という言葉は使いません。

269 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 15:53 ID:OZJs+5ga
しかもその言葉を虎の衣として使う人がいる事実も
この言葉が嫌いな理由の一つです。

270 :7=11:03/10/11 16:07 ID:8mLvd0MZ
>267->268 さんへ
>263 で、>227 さんが引用した。「先生も大人社会に揉まれていない」ということを仮定しての発言です。
(だとすると、最終的な勉強の場は社会に出ることでしょうか。)

例えば、「研究費を出してもらうこと」、これは学校でも会社でも学問とは違う勉強だと思います。
(社会性が絡んで来ます、会社では。部長が変わっただけでダメになったプロジェクトをやったものとしては。)

271 :7=11:03/10/11 16:11 ID:8mLvd0MZ
>270 最後の一行で嫌われたな。
TRON じゃなくて GNU(Linuxの前のOSだと思っといてください)を使えばよかったのか。


272 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 16:13 ID:OZJs+5ga
>>270
学問をすることと研究をすることが同じかどうなのかはっきりと分からないです。
個人的には違うと考えています。だから研究費を出してもらうことは勉強にも学問にも
入らないのではないかと思います。もちろんこれは僕の脳内定義からなのですが。。

大人社会の定義ってなんでしょう?
ここをはっきりさせないと議論するのにいけないと思います。

273 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 16:25 ID:OZJs+5ga
僕の予想は階級のある社会に属していることが大人社会だと思います。
しかもその階級には制限があって大体年によって階級が高いという階級をさしているのだと思います。
そのほかの条件として、敬語がつかえるかとか、目上の人を気遣えるかなども入ってくるのだと思います。
しかし、もしもそういう定義ならば、それをもって大人社会に属さなかった、
もしくは属していない人を差別・軽視するのに使っていいのかという疑問があります。
僕の倫理観には反します。

274 :7=11:03/10/11 16:31 ID:8mLvd0MZ
>272 さんへ
大人社会の定義、難しいですね。あいまいな集団(そもそも集団なのか)
他人の役に立ったり、他人の力を借りたり(演歌かよ)
実力、物・かね、礼儀、人との係わり合い

個人個人が自分の責任を負い、常に誠意を持って他人に接すること。
そして個人の向上から社会自体を向上させる集まりではないかと思います。

275 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 16:34 ID:OZJs+5ga
>>274
うん。その定義のほうがすっきりする。サンクス
しかし、いかなる定義であれその言葉をもって差別・軽視に使うのはよくないと思うのですが、
7=11さんはどうお考えですか?

276 :7=11:03/10/11 16:46 ID:8mLvd0MZ
>275 さんへ
社会から隔離された人たちへ社会と言う言葉を使う場合のことですか?
私は高校生のとき青少年赤十字というクラブにも入っていました。
肢体不自由児達に算数を教えていました。
昨日、立川駅から電車に乗ったのですが肢体不自由児達が乗り込んで
来たのをご年配の女性が珍しい見世物を覗くような眼差しで見ていました。
私が高校生のときの彼らは今どうしているのでしょうか。

277 :7=11:03/10/11 16:49 ID:8mLvd0MZ
>276 そのクラブ活動から、私は疑問に思いボランティアを一切していません。
ただ、クリスマスの楽しかった思い出だけでいい。

278 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 16:54 ID:OZJs+5ga
ここは難しいところなんですよ。
生まれつきや、天性のものは差別や軽視してはいけないという倫理観は
誰でも持っていると思う。なぜならそんなの確率的だから、自分がなったと仮定することが
できてその身分を考えることができるから。もちろんこの倫理観すらもっていない人もいるでしょうが。
次に考えられるのは年齢における差別・軽視。
ここらへんから考えが分かれてくる。大人社会に属しているかどうかもこの範疇です。
最後に考えられるのが努力を怠ったためによる差別・軽視。
これで差別する人は多いです。学歴差別とかがこの範疇に入ります。
差別や軽視をしてはいけないという制限は自然の摂理にはありませんが、
どの差別・軽視も私の倫理観には反するのです。
ちなみに倫理観の制限も自然の摂理にはないので自由なわけですが。

279 :7=11:03/10/11 17:04 ID:8mLvd0MZ
>278 さんへ
>次に考えられるのは年齢における差別・軽視。
技術屋に年齢と学歴の差別は無いです(給料はちょっと違うんだけど)。
経験と実力それだけです。

>最後に考えられるのが努力を怠ったためによる差別・軽視。
ある意味上等なのか、良い出会いが無かったのか考えてしまいます。

280 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 17:13 ID:OZJs+5ga
>>279
経験と実力による差別もありますよね。
これは資本主義社会においては当然だと思います。
特に会社等で人を雇う場合これを基準(差別)にやとうでしょう。
それはしょうがないことだと思います。
でも経験と実力を持っていない人を個人的に差別するのはどうなんでしょう?
僕の倫理観には反するのですが。
ちなみに経験と実力をつめ(もしくは努力しろ)という意味で励ますつもりで
意図的に軽視する発言をすることが
いいのか悪いのかは微妙なところです。
僕としてはそれも良くない。軽視的でない言葉でアドバイスしてあげたい。

281 :ゲットワイルド87:03/10/11 17:34 ID:hbRNwrYe
学歴や年齢で差別されるのは嫌ですが、
この世の中にはまだ差別が残っていますよね。
踊る大捜査線で東大生はキャリアとして上がれますが
ノンキャリアだとなかなか上がることはできないようでした。

漏れは散々、人に容姿で差別を受けてきたので、
自分は差別したくないなぁ、と思っています。
(今でも中学の後輩にキモい、短足、チビと馬鹿にされてますが)
 ↑いつか見返してやると思っています(w
人は差別することによって自分のコンプレックスを隠しているのかもしれないです。
もしくは自我の確立のためでしょうか、いやプライドのためか・・・。
(ココのスレ住民の方はしないと思います)

漏れはナチュラル使者さんの意見に同意します。


282 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 17:36 ID:OZJs+5ga
7=11さんだけではない。これは多くの人に聞きたい。
どういう状態の人を差別や軽視するのかを。
できればなぜするのかも聞きたい。

僕がどんな人にも差別や軽視をしない理由は簡単です。
他人の立場に立って、その人の気持ちをあまりにも多く理解してしまうからです。
もちろんそれは妄想に過ぎないのかもしれませんが。。
ちなみにこの性格は生まれつきの癖です。

別に差別や軽視している人を糾弾したいわけではないので自由に本音を書いてほしい。

283 :7=11:03/10/11 17:38 ID:8mLvd0MZ
>280 さんへ
特定の努力をしろとか、漠然と努力をしろというのは卑怯だと思います。
「努力」って言葉嫌いなんです。せめて「努力する目標を見つけなさい。」と言っていただきたい。

努力しようと頑張ろうとしている人に、努力しろ頑張れというのは酷いことです。


284 :7=11:03/10/11 17:48 ID:8mLvd0MZ
>282 さんへ、他人の悪口ばかり言う奴、口先ばかりの奴。
単に口が悪い奴のことではない。


285 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 17:50 ID:OZJs+5ga
まあ、軽視や差別をすれば少しの安心感は得られますね。
これは安心感をどこに見出すのかにも関係したトピックです。
つーか、こんなに本質的なことが話し合えるこのスレが好きです。

286 :7=11:03/10/11 17:50 ID:8mLvd0MZ
>284 自分自身がそうならないように戒めとして。

287 :7=11:03/10/11 17:53 ID:8mLvd0MZ
それで、ナチュラルさんは社会についてどうお考えですか。
学校は社会ですか。

288 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 17:55 ID:OZJs+5ga
>>287
早速のレスありがとうございます。
私は社会自身、言葉だけではなく、曖昧なものだと考えています。
ですから学校が社会かどうかなんて分からないのです。

289 :7=11:03/10/11 18:13 ID:8mLvd0MZ
>288 さんへ
私は、工高でかつてサラリーマンだった先生もいましたが。
学校の備品の予算請求をしている先生達にあきれていました。
図書室の本棚一つで一家が一月暮らせる。
私は園芸部の先生と花壇の手入れをしながら無口な先生と
一緒に作業していることが社会に参加しているのだと
閉ざされた空間で想いました。

290 :ゲットワイルド87:03/10/11 18:25 ID:+/Tzu+o0
>>282さん
さっきと同じような事をかきますが、
自分が不快だと思うことは他人にしない。
(他人の気持ちになって考えれば自然とこの答えが出てきました)
これが差別しない理由です。
でも今の時代は自分のことしか考えていない連中が多いので、疲れます。
差別以外で安心感を得ることは出来ないのでしょうか。
集団になっている若い連中も本当は自分のことしか考えてません。

>学校が社会かどうかなんて分からないのです。
学校も社会に入るのではないでしょうか。
人とうまく付き合うための練習の場としての社会。
学問をならう場所としての社会。

社会という言葉は確かにあいまいですが、生活していることが社会に関わっている
ということになるような気がしますが、どうでしょうか?


291 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 18:32 ID:OZJs+5ga
>>290
レスありがとうございます。
僕にとって安心感を得る方法は宇宙の真理を追究し続けることです。
社会がなんなのかはいまだに分かっていません。
概念の一つだとは思いますが、非常に曖昧な概念だと思います。
この概念を生み出した人は偉いです。
別にこの定義をしっかり持たなくても生活していけそうなのであえて持たないことにしています。

292 :7=11:03/10/11 18:40 ID:8mLvd0MZ
>291 さんは、「コンタクト」という映画または小説を見たり読んだりしたことありますか。
いや、ただ聞いて見たかっただけなのですが。

293 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/11 18:43 ID:OZJs+5ga
>>292
ないですよ。

294 :7=11:03/10/11 18:58 ID:8mLvd0MZ
>293 さんへ
秋の夜長に・・・と、テレビ雑誌を見ていたら10/24フジテレビ、うーん関西じゃやってないかも。


295 :7=11:03/10/11 19:08 ID:8mLvd0MZ
コンタクト
宇宙からの電波信号を受信した天文学者のエリー(ジョディーフォスター)は、
それが知的生命体であることに気づく。
世界中の科学者の協力で信号を解析すると、そのメッセージには
宇宙を瞬時に移動できる装置の装置の設計図が含まれていた。
原作:カールせーガン(クランクアップの前年亡くなられた)

296 :ゲットワイルド87:03/10/11 19:14 ID:+/Tzu+o0
>>291さん
>宇宙の真理を追究し続けることです
それはすごいですね。
宇宙って平面化するとブラックホールはすり鉢のような形になるんですっけ。
宇宙空間ってどうやって出来ているのか知りたいですね。
時と空間とは何なのか知りたいです。
重力とは時間と空間のゆがみらしいですね。(本当かなぁ?)



297 :7=11:03/10/11 19:18 ID:8mLvd0MZ
>296 さんへ
宇宙ができる前は、「無」だったったとすると
現在の宇宙のエネルギーの総和はゼロではないかと
躁で思考が暴走すると素人の私は想ったりします。

298 :ゲットワイルド87:03/10/11 19:19 ID:+/Tzu+o0
>>295さん
面白そうな映画ですね。
10/24フジテレビ、見てみようかな。

299 :ゲットワイルド87:03/10/11 19:28 ID:+/Tzu+o0
>>297さん
なるほど。
漏れは妄想が激しいと>>157みたいな事を考えてしまいます。
4次元には人には感じることができない存在、(波動存在)が
あると考えています。(ゲームの中に出てきたことでありますが)
空間も感じることは出来ない物ですが。

300 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 20:49 ID:HLmKl6Ss
【社会】

〔福地桜痴による society の訳語〕
(1)(ア)生活空間を共有したり、相互に結びついたり、影響を与えあったりしている人々のまとまり。また、その人々の相互の関係。
「―を形成する」「―の一員」「全体―」
(イ)同種の生物の個体間の相互関係や、それらのまとまり。
「ニホンザルの―」
(2)同じ傾向・性質、あるいは目的をもつ人々のまとまり。
「上流―」「都市―」
(3)(自立して生活していく場としての)世の中。世間。
「学校を卒業して―に出る」
(4)「社会科」の略。

【社会人】

(1)学校や家庭などの保護から自立して、実社会で生活する人。
「卒業して―となる」
(2)社会を構成している一人の人間。 ---大辞林 第二版

301 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 20:53 ID:HLmKl6Ss
【保護】

(名)スル
(1)危険・破壊・困難などが及ばないように、かばい守ること。
「自国民を―する」「自然―」
(2)身体的精神的機能や生活に必要な能力などが低下している者や未熟な者などに
ついて、その環境や他者による害悪また本人が自分を害する行為に対して、安全の
確保、環境の調整、また必要な援助の付与など、その者のためになるように
取り計らうこと。
「青少年の―」「行路病者の―」
(3)生活保護法では、国が、生活に困窮する国民に対し、健康で文化的な最低限度の
生活の維持を保障し、その自立を助長すること。

【実社会】

書物に描かれたり、頭の中で考えたりする社会とは違った、実際の社会。実世間。 ---大辞林 第二版

302 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/11 21:20 ID:pauO9FaS
レス数大分増えていますね。
後でゆっくり読もう。

303 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 21:42 ID:HLmKl6Ss
外付けHDD、今度は160GB買っちゃった(妻には内緒)。約2万円。これで合計672GB。
CD-R 千枚相当だ。ついでにCD-R/RW対応のカーCD(レシーバー)もオートバックスで特価
約1万3千円で売ってたので買ってしまった。純正トレードタイプのスピーカーも特価
約5千円で購入(10センチで周波数特性50Hz〜24KHz。なかなかだ)。デフレは定職が
あって借金のない者には優しいよね。これにネットのご利益を合わせれば鬼に金棒。

304 :ゲットワイルド87:03/10/11 21:48 ID:8qZR6p1m
>>303さん
カーオーディオはカロッツェリアですか?(ケンウッドも有名ですよね)
HDD凄い容量ですね。奥様にばれないように頑張ってください。(w
漏れもホスィなぁ。

305 :ゲットワイルド87:03/10/11 22:01 ID:8qZR6p1m
みなさんいないみたいですね。

306 :ゲットワイルド87:03/10/11 22:16 ID:QUge6EYK
また後で来ますね。

307 :7=11:03/10/11 22:31 ID:8mLvd0MZ
>298 さんへ、眠ってました。
深夜なのでビデオにとって見てください。
面白い/面白くないは、前回ここにちょっと書いたとき(ナチュラルさんに何かいているかわからないと言われた)
にネットで調べたところ半々でした。
ジョディフォスター好きな人を引き算すると(自分から期待して行った人の中で)4割位の人しか満足してなさそう。
実際の科学者が見ると鼻で笑うシーン(原作はそうじゃない科学者が書いたのだから)もあるのですが。
科学者に見てもらいたい映画でもあります。日本の扱われ方に立腹する人もいると思いますが言いえて妙な気分です。

308 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 22:35 ID:32ZDXGiV
>304 ケンウッドでした。タダでもらった軽自動車に付けるんです。配線や純正交換用の
前面パネルも買ってきました。オートバックスは各店で商品の値段が微妙に違うんです。
3店舗見て回って、結局一番最初に行った店で買いました(世の中こんなものか)。
でもって、HDDは人間の行動学についてのコレクションにだけ使っています(ぉぃ 
妻には5台のうち2台ばれてます。自分でサーバー立ち上げてるからと誤魔化してる
ので素人には十分な言い訳です。それより毎月2万円くらい趣味に使ってるのが
気に入らないようで、32条は実は内緒なのですよ。病院代だと言って家計から
出してるカネなんです(あーあ、罪の意識が…)。なのでレシートは勤務先の
ロッカーに隠してあります。僕のところでは妻帯者は大体似たような感じです。

結婚したら夫は妻の奴隷です。月に小遣い3千円の人もいますよ。悲惨だ。

309 :7=11:03/10/11 22:45 ID:8mLvd0MZ
>308 さんへ
私はお金の管理を自分でしないといけません。
双極性気分障害(躁うつ病)にお金の管理なんてできっこありません。
MS-Moneyにお伺いをしているのが関の山です。
MS-Moneyに定額預金の金利入力を忘れていたら
株やっちゃいなよという悪魔のささやきがでてきました。何てソフトだ。

310 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 22:51 ID:32ZDXGiV
ttp://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/1686/matrixmurder.html
 すべての映画関連の心神喪失申し立てはJohn Hinckleyの1981年レーガン大統領
暗殺未遂事件での「タクシードライバー」による弁護の成功から始まったと、
ニューイングランド法学校教授David Siegelは語る。
 「それは、革新的でないとしても、確かに極端に独創的な弁護でした」とSiegelは
続ける「それは確かにジョディ・フォスターのストーカー行為の訳を説明できました。
この二つの事件を結べる糸がほとんどないにもかかわらずです」
 Hinckleyは、このマーティン・スコテッシ映画でのモヒカン刈りのアンチヒーロー、
ロバート・デ・ニーロのようにジョディー・フォスター(彼女の役は幼い娼婦である)
にのめり込み現実と虚構の境目を失った。エール大学の学生であったフォスターの
関心を引くため、Hinckleyは大統領を殺したかったのだ。
 Hinckleyは裁判でフォスターが二人の間には何の関係もないと否定したことで、
激しくフォスターを非難するようになったのだが、この暗殺者志望者は最終的には
心神喪失で無罪となった。Siegelによれば「タクシー・ドライバー」は弁護士に
Hinckleyの精神状態を説明する完ぺきなシンボルを与えたのである。
 「タクシー・ドライバー」ではデ・ニーロの役トラヴィスはジョディ・フォスター
の演じるキャラクターに愛情を捧げる前に意地女のシビル・シェパードに振られる。
フォスター演じる娼婦を守るため、彼はポン引きのホテルマネージャーと客の一人を
射殺するのだ。
 「彼にとって映画を手際よく弁護するための材料に使うのは簡単でした」と
Siegelは言う。「彼は被告の妄想について非常に効果的に説明することができ、
大きな反響を呼びました。人々はすぐに弁護の趣旨を理解し、陪審員もそれを
信じました」
 Hinckleyの裁判への抗議は心神喪失の弁護方法を根本的に変えるきっかけと
なった。以前は被告が現実と非現実の区別がつくかどうかが争点であったが、
今は被告が善悪の区別がつくかどうかに変わっている。
 「法律がかわった現在ではHinckleyが無罪を勝ち取ることはできないでしょう」と
 シアトル大学の「ポップカルチャーの犯罪学への影響」を研究する助教授Jacqueline
Helfgottは語る。

311 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/11 22:58 ID:32ZDXGiV
 つい先週、オハイオのハミルトンに住むTonda Lynn Ansleyという女性は家主の
女性の殺害について、家主は洗脳計画に関与しており自分を殺そうとしたと信じて
いたと主張することによって心神喪失により無罪を宣告された。Ansleyは2002年7月
初めに彼女を何度も銃で撃ったのである。
 「あいつらはマトリックスでも沢山犯罪を犯している」とAnsleyは警察に語った
とされている。「夜眠る時、あいつらは薬を投与して、どこかに連れていき朝には
ちゃんとベッドに戻しておくから、誰も起きた時は悪夢を見たようにしか思わない」
 去年の9月、サンフランシスコの男性Vadim Miesegesは家主の女性をバラバラに
した時「マトリックスに夢中だった」と主張した後精神鑑定で無罪を勝ち取った。
 OaktonのJoshua Cookeは今年2月に両親を殺害した容疑で逮捕されたが、彼は
自分が「マトリックスのバーチャルリアリティの世界に住んでいるのだと確信して
いる」と弁護士に語った。Cookeは6月の終わりに裁判が予定されている。
 昨秋、ワシントン郊外での連続射殺事件で逮捕された狙撃犯の片割れであるLee
Boyd Malvoですら、「『マトリックス』を振り払え」と拘置所内で原稿を残している。
 マトリックスによる心神喪失の申し立てが世間の注目を集める一方で、Courttv.comが
取材した専門家達は、弁護士が法律用箋片手にシネプレックスに飛び込むのは
早すぎるという意見で一致している。このような言いわけは数人の被告には有効
だったが、他の模倣犯の心神喪失申し立ては結局のところ失敗に終わるであろう
というのである。
 「被告の心神喪失を証明するのは、仮に全ての分野の精神科医が出廷しても
難しいのです」とボストン大学の法学教授Robert Bloomは語る。「証明の難しさを
考えると、『マトリックス弁護』は勝ち目がないでしょう」

312 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/11 23:07 ID:pauO9FaS
窓にバリケード張りたい。車の中から空見ると一面が花火(一円玉ぐらいの花火が沢山)だった。ありえねえ。
化石は採れなかったが(取り出そうとして失敗してみんな割ってしまった)方解石採ってきた。


313 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/11 23:13 ID:pauO9FaS
機能性幻聴のように機能性幻覚のようなものはないのだろうか?
さきの花火も星の変形だろう。
文字や、動物・人間や、模様が、別な形に見える幻覚が多い。
まったくそこにあるはずのないものが幻覚になって見えたことは、
記憶の限りでは、なかった気がする。

314 :ゲットワイルド87:03/10/11 23:14 ID:QUge6EYK
>>307さん
情報ありがとうございます。

>>308さん
結婚したら夫は妻の奴隷です。月に小遣い3千円の人もいますよ。悲惨だ。
漏れも3千円ですよ、まぁ学生ですし。


315 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/11 23:19 ID:pauO9FaS
俺はバイト代からむしろ学費半分と光熱費食費月五千円上納だよ。
まあ、バイトも結構、好きでやってるところあるし、古CDぐらいしかお金使わないし、
ありがたくこそあれ不満はないのだが。


316 :7=11:03/10/11 23:27 ID:8mLvd0MZ
>310 さんへ
「タクシードライバー」よかった、音楽、トム・スコットのsax.「死刑台のエレベーター」(違うかも)のコルトレーンを
思い出す。でも、これといったレコードがなくてがっかり。
何故か「風」(フォークデュオ)のラストアルバム「古暦」の伊勢正三の方にスタジオ・ミュージシャンとして
入っている(かなりいい)。

317 :949=くしきう:03/10/11 23:29 ID:Fv2drYOO
こんばんは。合計11時間50分、拘束13時間50分というとんでもない労働をして
帰ってきました。でも明日も早起きの日です。だから今日は手短に(なればいいのですが)。
>ナチュラルし=しゃさん、空間論についての手ほどき有難うございます。日本語なのに
日本語に見えないという経験を久々いたしました。(それはナチュラルさんの文章のせいでは
ありません。私が無知なだけです)
ああ、世の中には知らないことが多すぎる。高校の微積の教科書を読むところから始めてみよう。

コテ使用について、これは、私も初めはROMであり、又名無しのカキコを続けていたことを思うと、
確かにコテがずらっと並ぶスレは入り込みにくいものかもしれません。
しかし、ここは2ちゃんです。参加したい者は自己責任で参加し、したくない者はROMでよいのでは
ないでしょうか。私は今でもROMってるだけのスレがたくさんあります。
そして、名無しのカキコというのは、ある意味かなり自由なものですから、初めてスレに参加する
のであれば、むしろ名無しのほうがカキコしやすいのではないかと思うのです。
私がこのヘンなコテをつけたのは、名無しを続けていたがために、レス番だけでレスがつき、
自分がどの発言をしたかを「名前」欄にレス番で記入していたところ、非常にわかりにくいと
住民の方からご意見があったためでした。
もちろん、発言者を特定されたくない方が名無しで発言されるのは当然の権利だと思いますが
まさに自己責任で発言をし、レスをもらうことを期待する場合、その発言が誰であるかを
特定することは非常に有益だと思うのです。(この有益は無論、カキコした人にとって、です)
私はまだトリップをつけていないので、コテを詐称される恐れもあり、そういう意味ではまだ
無責任なのかもしれませんが、コテをつける意義は十分にあると思っています。
まあ、長くなりましたが、来る者は拒まず、去る者は追わず、
ROMも名無しもコテも、このスレがある意味心惹かれる場所ならばそういう場所で
あり続けるよう、作っていければそれでよし、だと思います。

318 :ゲットワイルド87:03/10/11 23:30 ID:QUge6EYK
>>315さん
そうですか、あぁバイトしたいけど、リアルだと人が怖いから
出来ないんです。(ハァ)
買いたい本も買えないしなぁ。
早く治さなきゃな。

319 :949=くしきう:03/10/11 23:36 ID:Fv2drYOO
>313 純水使用さん、私も幻覚、ありますよ。
私の場合、目に見えるというよりは、身体が操られる感じです。
道を歩いていると、突然歩かされているように身体がギクシャクするとか、
手が自分の手でなくなって、勝手に動いているように思えるとか、
そういう感じです。
でも、目に見えるのもありましたよ。変な形の光が横切っていくとか。
あと、世界におびえているためか、背後に人の気配を感じてばかりいます。
これは最近幻聴よりひどいので、今度医者に話そうと思ってます。

320 :949=くしきう:03/10/11 23:46 ID:Fv2drYOO
社会とは何か、ですか。
うあ、私のほう見ないで。社会学やってるとはいえ、どっちかというと思想史寄りだから。
(いかん、変に自意識過剰な妄想をしてしまった)
そうですね、社会とは何かがわからないから、私は社会学なんですよ。
非常に大まかな定義をすれば、複数の人がコミュニケーションをとっている状態。
コミュニケーションは言語媒介でなくてもよいです。
だから、人間の存在するところはすべからく社会というアスペクトで
切り出すことができると思っています。
だから、ちょっと話題になった「社会に出る」とか「社会人」のニュアンスは
私の社会の定義とは違いますね。
多分それは、長い間社会(この社会は私の定義による社会です)の規範とされている、
ある程度の年齢になったら、自分で自分を食べさせなければならない、ということから
出てくる、限定された意味での「社会」だと思います。
自分でご飯を食べることは、私は未だにできてません。うう、情けないなあ、と思うあたり、
私は社会の規範に毒されているわけです…。


321 :ゲットワイルド87:03/10/11 23:49 ID:QUge6EYK
あぁ今日も何もしないで終わってしまった。
食べること、寝ることしかしてないなぁ。(太ったしなぁ)
寝られるってことは症状軽くなったのかなぁ。

322 :7=11:03/10/11 23:50 ID:8mLvd0MZ
>320 さんへ
>>289 の書き込みはどう思いますか。

323 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/11 23:54 ID:pauO9FaS
幻覚と幻視を混用してしまいました。すみません。
幻視は上のような感じ。
幻覚は、体の中で弁みたいな物が
携帯のバイブみたいにブルブル震えている感覚があったぐらいです。
あと、これは今もあるのですが、馬鹿馬鹿しいと思いつつ無視できず、
振り回されて、困っているのですが、色の濃い物(特にプラスチック)に触れると
色が皮膚から体内に吸収される気がして、色がどんどん、有害な化学物質みたいに
体に溜まっていく気がして、気味悪いです。

体が操られたことはないですね。

324 :949=くしきう:03/10/11 23:58 ID:Fv2drYOO
差別について。これは、実は私、大学の卒論のテーマだったりして(汗)。
ところで、私個人としては、長年困ったことがあるのです。
>290でゲットワイルド87さんが書いておられる、
>自分が不快だと思うことは他人にしない。
>(他人の気持ちになって考えれば自然とこの答えが出てきました)
>これが差別しない理由です。
このこと、とてもよくわかるし、賛成できます。
ところが、経験上、
私が不快だと思うことを他人が不快だと思っておらず、
私が不快に思っていないことを他人が不快だと思っている、
そういう事態が多々あるのです。
気がつくといじめられたり、大きくなってからは煙たがられたりしています。
このようにコミュニケーションの捻じ曲がった私のような奴は、
差別されて当然なんでしょうかね。
大概の差別は、コミュニケーションがうまくいかないことから生じていると
思えてなりません。

325 :949=くしきう:03/10/12 00:01 ID:7wk1fbXa
>322 7=11さん、私の定義では、7=11さんはそのとき社会の中にいらっしゃったと思います。
園芸部の先生と、言語中心でないコミュニケーションを図っておられたと思います。

326 :949=くしきう:03/10/12 00:07 ID:7wk1fbXa
>321 ゲットワイルド87さん、ちゃんとここに来てカキコしているではないですか。
何もしてないことはありませんよ。そして、前々から話のある、「議論」に
あなたも参加しているではないですか。ここでのコミュニケーションは確かに
限界がありますけれど、ほかのところでのコミュニケーションにもきっと役立つと
私は思っています。大丈夫ですよ。

全然手短かぢゃなかった。うざいカキコが続いてすみません。
そろそろマイスリーとお友達になります。
明日は夕方ぐらいからここにお邪魔できるといいなあ…。
では、おやすみなさい。

327 :7=11:03/10/12 00:13 ID:5N2Vj0CG
>325 さんへ
そのときの花壇は色染(染物)科の教室のそばの花壇でした。そういう意味で社会と書いたのですが(汗)。
コミュニケーションは言葉の抑揚や表情や身振り手振りが大半で言葉はおまけのようなものだと思います。
だから、ここでは非常に困難な状況でコミュニケーションを取ろうとしていると思います。

328 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 00:18 ID:G3536M4d
差別がいいと思うわけじゃない、なくせたらどんなにいいだろう
だが、お互いに差別したり、されたりしあっている人間が
そういう、人間の人間臭さが
愛しくってしょうがない。
荒っぽい(=充分に言葉を尽くしていない)レスですまないが、
意見の一つも加えられないレスですまないが、
俺の言いたいことの中で、言える(=無難な)のはこんなんだけ。

329 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 00:31 ID:G3536M4d
暴走しそうな気配あるから今日は本スレへの書き込みは控えるよ。

330 :ゲットワイルド87:03/10/12 00:36 ID:VHPu17zK
>>324さん
人間関係は難しいですね。

>>326さん
ありがとうございます。
おやすみなさい。

331 :7=11:03/10/12 00:48 ID:5N2Vj0CG
野ざらしの駐車場 小椋佳

腰をおろした きりかぶ 小首かしげた野うさぎ
・・・
花ぐしさした 少女を 追いかけていたあの日よ
・・・
行き場なくして風まで 吹き上げている空まで
・・・
人を責めればいつでも 自分を恥じるばかりで
・・・
一人一人と話せば 皆いい事いうのに
すべてなくした あー ふるさと
砂ぼこり 心まで 野ざらしの駐車場
救いようなど ないものでしょうか

332 :ゲットワイルド87:03/10/12 00:58 ID:VHPu17zK
>>331さん
うまいですねぇ、その才能にあやかりたいです。

333 :ゲットワイルド87:03/10/12 01:00 ID:VHPu17zK
そろそろ睡魔が来たので寝ます、みなさんお休みなさい。

334 :優しい名無しさん:03/10/12 01:14 ID:Z7oXcBcT
科学式の模型ってありますよね。
球と棒で出来たやつ。

社会とそういうものではないでしょうか。

球: 個人
棒: 人間関係 == 構造 (==空間)

ひとつの球を取り去っても、それを取り巻く関係は変わらない。

コテは個人に焦点を当てたもので、名前がなくても構造で維持される
のが名無しかな。

335 :7=11:03/10/12 01:15 ID:5N2Vj0CG
>332 さんへ
小椋佳って凄く頭良いんです。東大に入ってそこで推薦でアメリカ留学して・・・
でも、楽譜かけません。ダバコを胃がんになるまで止められませんでした。
ちなみにこの曲が入っているCD「残された憧憬<あこがれ>」−落書−には
「考えすぎて くさりかけた頭が 狂ったからといって それは天才のしるしではないんだ」などと
言う歌詞が出てきたりします。
あと、書いた歌詞からしてロリコン?ってところがあります。
安田裕美、細野晴臣、井上陽水、高中正義とかからんでます。

336 :7=11:03/10/12 01:26 ID:5N2Vj0CG
>334 さんへ
吉野弘の詩の中にネジの話があります。ちょっと探したが見つからない。
要するにネジが逃げ出した、逃げ出したとたん存在理由を失う。
ネジに名前はない。
実際の製造現場ではネジの希望にそぐわなくても名前はついている。

337 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 02:08 ID:8b08vdc/
パソコンまたぶっ壊れた。5時間くらい格闘していただろうか。疲れました。
ところでパソコンってのは使ってる人に似てくる気が。それと同じ命令をしても
反応が同じとは限らない。ここは統失症の原因にとって重要なのでは、と思う。
簡単に言うとパソコンの部品に問題がある場合と、データに問題がある場合、
それと両者がバランス良く連携できない問題がある場合。精神疾患で言うと
外因性、心因性、内因性という感じ。この例えはなかなかいいと思うのですが。

338 :7=11:03/10/12 02:30 ID:5N2Vj0CG
少しは昔の自分の詩のようなものでもアップするかな。

      夢の中で見た白紙のノ−ト
      「話し掛けて下さい」
      心の窓を打ち砕いて

    230 ゆきどまりの森から

      君のやさしいピアノにあわせて
      珈琲をいれて
      あげよう君のために

      ぼくらは今、何処を
      歩いているんだろう

      ちいさなしあわせを
      ひろいあつめても
      かなしみは靴の
      下からしみこんでくるね

      自分ために だけ
      生きて行けるなら きっと
      ひとりぼっちでも
      いいんだろうね

      きみの心は その調べの
      ようにやさしいと信じてる
      いつか この森にも
      すてきな風が吹いて
      くるかもしれない

1984 Msasuda, Yoshifumi

339 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 02:30 ID:8b08vdc/
ところで、差別についてですが、被差別者のかたの貴重な記事がありますので
改変して一部引用します。ちなみに記事のあったサイトは閉鎖されました。

特別視(差別)することで発展してきた歴史を振り返ると、
「根本のスタンス」とは「差別する」ことでしょう。
であれば、「特別視しない」と言うスタンスを取れる人は稀であたりまえです。
差別を「問題視」するのではなく、「如何組み込んで行くか」
の方が実りのある議論になるでしょうね。
「組み込んでいるかどうか」又は、組み込まれたと仮定して、
「組み込み方の違い」が問題の根底でしょう。

********でもある僕は、その種の差別を幼い頃から受けていましたが、
ある時期を境に、「******である」事を自分の中に組み込みました。
自分で自分自身を特別視することで、自分自身を「特別視」しなくなったのです。
#この感覚わかりますかね。

それ以来、差別らしい差別を受けなくなりました。
#と言うか、受けていたのだろうが、気が付かなくなったと言うべきか…?

結局、すべては「心」の問題です。
行動の問題ではありません。
仮に行動に問題があったとして、その行動を問題視するのは「心」です。

340 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 02:31 ID:8b08vdc/

去年*********で東京へ行った時、その打ち上げで僕の***仲間が
僕が******であることを「面白半分」に公表したとたん、
東京の人たちは潮が引くように僕の周りから離れて行きました。
公表した友人はその東京人の行動が面白いと言って笑っていました。

ここで、誰が僕を特別視(この場合は差別)したのでしょう?
友人でしょうか、東京の人でしょうか?それとも両方でしょうか?
もしくは僕自身でしょうか?

実は、その場にいたすべての人(自分含む)が僕を差別したのです。
友人は「こいつは***だ」と言うことで「差別」し、
東京人は「僕の周りから離れる」事で「差別」し、
僕は「差別を感じる」ことで「差別」したのです。

僕は「差別を感じた」時点で僕の負けのような気がしました。
なぜなら、「差別を感じる」事で「差別」を認めてしまったのです。
「差別」を認めた僕が、「差別」についてどんな批判が出来るでしょう。

もし、東京人が僕の周りから離れなければ、差別は感じなかったでしょう。
しかし、それは差別されなかった訳ではなくて、差別が組み込まれ、
その組み込まれ方が違和感無く、問題に成らないだけでしょう。

341 :7=11:03/10/12 02:32 ID:5N2Vj0CG
>>338
Am7 Dm7(9 G7(13 Cm7(9 ・・・らしいぞ

342 :7=11:03/10/12 02:39 ID:5N2Vj0CG
>340 さんへ
東京人という差別もあります。
よほど頭がよくなければ地元の企業に入れないのも確か。


343 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 02:40 ID:G3536M4d
頭冷やして、戻ってきました。

344 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 02:40 ID:8b08vdc/
>341 C→Cmの転調ですか?コード理論は苦手でした(通信教育受けたが)。

345 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 02:45 ID:8b08vdc/
>342 不器用な東京人は集団生活で他府県の連中に目をつけられることも。

346 :7=11:03/10/12 02:47 ID:5N2Vj0CG
>344 さんへ
私の詩のようなものに曲をつけた人は結構いて
前述の詩のようなものには二人曲をつけています。
私は転調も移調もよくわからないのですが
途中である小節の手前でフラットがいっぱい出てきます。

347 :7=11:03/10/12 03:09 ID:5N2Vj0CG
>344 さんへ、そういえばC調にCm7なんて出てきませんわな。
曲を作った人は、高校、大学とも音楽学校だから、ちょっと策に
おぼれているかも。

348 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 03:21 ID:eWgRJF2G
>347 (例えば黒鍵)5音階だけで曲を作る世界の坂本教授もいることですし…。


349 :7=11:03/10/12 03:29 ID:5N2Vj0CG
>348 さんへ、坂本竜一は「千のナイフ」(アルバム)が好きですね。
あと、中島みゆきの「店の名はライフ」という曲で好き勝手に弾いている彼。
工業高校から音大に行こうとしたやつは身近にもいましたが
それがよい選択なのかわかりません。

350 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/12 03:31 ID:2QYeH1ic
差別に関してレスをくださったみなさまありがとうございます。
実は私も人間の本性の一つだと思っているのですよ。
差別はてっとりばやく安心感を得る方法ですからね。
差別をほとんどすべて捨てきった私には人間臭さのかけらもないです。
だから、別に差別心を持っているからと言って差別もしません。
ある意味変な極みにいます。
差別心を倫理観から徹底的に取り除こうとするのもある意味危険な行為です。

351 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 03:40 ID:zxscH2sz
>349 ところでDX7はMIDIチャンネル固定でしたよね。僕は同じ音源のDX21?だかを
買いましたが、そういう不自由はなかったような。記憶が定かではないのですが。

352 :7=11:03/10/12 03:44 ID:5N2Vj0CG
>338 なんにつけ、自分の言葉に綺麗な調べがつくのは悪い気はしませんでしたが。
私は、この作から抜け出られていないのです。なんと言えばいいのか。


353 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/12 03:47 ID:2QYeH1ic
差別心から出る優しさや正義感があっても私はそれを否定しません。
また、社会を構成するための差別を否定もしません。
ただ、私は(私たちは)その中の激流に身を置いていると思います。
いかにこの激流と付き合うかはおのおのの問題だと思います。
ひたすら逆らうのか、適度に逆らうのか、うまく激流にのるか、激流に流されまくるか。
難しい問題だと思います。

354 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 03:55 ID:zxscH2sz
差別と区別の定義の違いを説明するのは、両者重複するところが多くて面倒ですな。
ひいきなんて言葉が小学校のころ学校で流行りましたが、確かに事実だったもんな。

355 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 04:02 ID:zxscH2sz
偏見や先入観などをもとに、特定の人々に対して不利益・不平等な扱いをすること
が差別であるなら、事実に基づく村八分は差別ではないような。現在もマンション
などで複数の住民が特定の人を強制的に追い出せる制度がある。辞書も偏見かも。

356 :7=11:03/10/12 04:03 ID:5N2Vj0CG
>351 さんへ、音源はTX81Z(回路を一部端折っている)だと思いますが。
あ、音源<の>ですねDX'7初期バージョン以降回路を端折ったり便利にしたり
していますよ。

357 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 04:07 ID:zxscH2sz
美しいものを求め、醜いものを避けるのは生理的現象であって差別ではないような。

358 :7=11:03/10/12 04:10 ID:5N2Vj0CG
>354 さんへ、私は先生に気に止められるあるいは、えこひいきされる生徒だったので
小学生のとき一部の生徒にいじめられましたね。仕返しもしました。それが差別だとは
今まで気づきませんでした。

359 :たぶん分裂病教師かと。:03/10/12 04:14 ID:z2g2mLu8
★いじめ教諭に賠償求め提訴 被害男児に弁護団503人

・福岡市西区の市立小学4年男児(9つ)が担任の男性教諭(46)=停職中=から
 いじめられ、自殺を強要されてPTSD(心的外傷後ストレス障害)になったとして、
 男児と両親が教諭と福岡市に計約1300万円の損害賠償を求める訴訟を8日、
 福岡地裁に起こした。

 男児を孤立させないようにと全国の弁護士計503人が名を連ね、異例の大型
 弁護団が結成された。

 訴えによると、男児は5−6月、曽祖父が米国人なのを理由に「けがれた血だ。
 自宅マンションから飛び降りて死ね」「まだ死んでいないのか。きょうやるんだぞ」
 などと教諭から繰り返し自殺するよう要求された。また下校時に教諭は、鼻血が
 出るほど鼻をつまみ回す「ピノキオ」など「5つの刑」と称した暴力から男児に
 選ばせ実行、何度もけがをさせた。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031008-00000190-kyodo-soci

「5つの刑」
アンパンマン・・・・両方の拳でほおグリグリ
アイアンクロー・・・・顔面わしづかみ
グリグリ・・・・こめかみグリグリ
ピノキオ・・・・鼻をつまみ上げる
ミッキーマウス・・・・両耳を引っ張る

※前スレ:http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1065743049/
※元ニューススレ
・【社会】「血を恨みなさい」 小4いじめ体罰で、市教委が再調査へ…福岡
 http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1059979171/

360 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 04:17 ID:zxscH2sz
アビューサーを仲間外れ・無視・放置するのは差別だと思うが、自己防衛でしょ。

361 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 04:19 ID:zxscH2sz
>359 というか、パラノイアでしょうに。

362 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 04:22 ID:zxscH2sz
パラノイア [(ドイツ) Paranoia]

妄想が内的原因から発生し、体系的に発展する病気。
その他の思考・行動には異常がみられず、人格の荒廃もきたさないのが特徴。
四〇歳以上の男性に多い。以前は偏執病とも呼ばれた。妄想症。 ---大辞林 第二版

363 :7=11:03/10/12 04:24 ID:5N2Vj0CG
>358 で、本当に差別なのでしょうか。

364 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 04:29 ID:zxscH2sz
>363 公務に就く者がやればA級の差別です。混沌としたそこいらでやる恋愛の
ようなものも差別に入れることができます。飯食う茶碗が違うのも同じです。

365 :7=11:03/10/12 04:36 ID:5N2Vj0CG
>364さんへ
先生も人間です。私は、教職に就く人に付け入るすべを(意識せず)心得ていたのです。

366 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 04:37 ID:zxscH2sz
優遇、擁護(弁護)もまた差別・区別とかの定義と重複してややこしい。

367 :7=11:03/10/12 04:38 ID:5N2Vj0CG
>365 人間はえこひいきするのか?します。

368 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 04:46 ID:zxscH2sz
少年にとってはバレンタイン・デーとか外来の差別が毒だ。異性の評価で首吊られる。

369 :7=11:03/10/12 05:09 ID:5N2Vj0CG
>368 さんへ、日ごろから清潔にしていればチョコぐらいもらえますよ。
なんて書くと誰か撃沈するかな。

370 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 06:56 ID:zxscH2sz
競走馬 馬刺しになるも 脚次第

371 :ルーラン特急3号:03/10/12 07:55 ID:bZfXruDM
おはようございます。
みなさん、睡眠はちゃんと規則正しく取りましょう。
再発しますよ。

372 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/12 08:43 ID:Ufl2RrYi
夜中に食ったり飲んだりしてるのって、ゴキブリみたいだね。

373 :ゲットワイルド87:03/10/12 09:26 ID:G+GMAEhn
おはようございます。
>>368さん
>異性の評価で首吊られる。
当たってますね。漏れは女子に興味ないからいいんですが。(でも見た目で判断されるのは気に食わなかったなぁ)
普通の少年はチョコ欲しいでしょうし。
(漏れも一回くらい欲しかったかもなぁ)
バレンタインデーと言えば「バレンタインデーキッス」と
いう歌があったような。(気のせいかな)

>>369さん
漏れは清潔にしてますがもらったこと無いです。(撃沈w

>>371さん
おはようございます、ルーランさんはROMしている事が多いですか?
>>372さん
漏れもビール飲みながらカップ麺を食べたりしますよ。(w

374 :ルーラン特急3号:03/10/12 09:39 ID:bZfXruDM
>373さん
ゲームしながら時々のぞきに来ます。
もうちょっとでエンディングで、借り物なのでラストスパートで終わらせるつもり
です。でももうちょっとのんびりやりたいです。

375 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 09:40 ID:G3536M4d
>355
>366 塞翁が馬さん
>優遇、擁護(弁護)もまた差別・区別とかの定義と重複してややこしい。

優れたものを区別(差別)すべきかという問題ですなあ。
たしかこれ倫理学の分野でも決着がついていなかったような。

376 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 09:53 ID:G3536M4d
英文ですみませんが(日本語訳がみつからなかったので)、たとえば能力別クラスのような問題。

ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/1935/con61.html


377 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 09:55 ID:G3536M4d
(>376 一番上にある文章です。)

378 :7=11:03/10/12 10:50 ID:5N2Vj0CG
>376 さんんへ、プリンターがあれば印刷してかみさんに訳してもらうのに
進学塾の英語教師だったからな。
進学塾といえば、中学のときレベルで3クラスあり、そこを行ったり来たりしたいた私って。
よくできる生徒とダメな生徒のクラスは20名位、普通の生徒は60名ぐらい。
よくできる生徒とダメな生徒のクラス両方に入った奴なんって私位だろう。
努力しない人なんだろうけど、塾長先生の言葉と腹式呼吸法にはすごみがあった。
塾長先生がいなかったら、私は怠けきって工高へ楽勝で入学なんてできなかった。
(当時は科目によるが並みの普通高校と同じかそれ以上ぐらいだった)
塾長先生は最初、落ちこぼれ(そんな言葉もなかった頃)達をエリートにしてしまう
塾をしていたらしい。

379 :7=11:03/10/12 11:37 ID:5N2Vj0CG
>372 さんへ、牢獄で何も食料を出してもらえずゴキブリを食べるシーン
なんだったかしら(おすぎじゃありません)。パピヨンだったかしら。

380 :7=11:03/10/12 11:51 ID:5N2Vj0CG
>373 さんへ
おっさんの戯言を気にしないように。
そういう歌ありました。どうせ秋元の作詞だ。
「川の流れのように」 川が流れたら大変だ、水が流れてるんだよ。

BIBLOのメモリーどこから追加するんだろう・・・気になってきた、

381 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 13:21 ID:zxscH2sz
根強い人気の血液型信者は立派な差別論者です。人を都合のいい型に嵌めて扱う。
しかし、それが凡人のコミュニケーションの潤滑油になっているのは事実で
理不尽であっても心が安らぐ人が多いのだから仕方ない。ちなみに僕はB型です。

382 :優しい名無しさん:03/10/12 14:10 ID:bsOoYqLn
【A型男は】血液型の常識%【実は少ない】

男A:29% O:39% B:30% AB:2%
女A:45% O:25% B:16% AB:14%

男社会ではB型が少なくて変人扱いされているけど、実はB型より少ないA型が変人?
新常識です。もう男女混合の4:3:2:1の割合で語るのは古いです。男女比でこれだけ
違いますから・・


383 :ゲットワイルド87:03/10/12 14:11 ID:189PTWmN
>>374さん
そうですか、頑張ってくださいね。(何のゲームでしょうか)
>>380さん
やっぱりあの歌はありましたか。(w
メモリーの追加はパソコンの裏側のところに3点、
並んでビスが止まっているパネルをはずせばメモリー追加できると思います。
(あくまでも漏れのビブロでの話ですが。)

384 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 14:23 ID:zxscH2sz
>382 知らなかった。流石だ…。

385 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/12 14:40 ID:2QYeH1ic
社会的な差別と精神的な差別は違いますね。
僕が問題にしたかったのは精神的な差別のほうです。
これは個人個人で尺度が違って、自分のもっている差別心とは何か考え直すいい機会
になればいいと思いました。
尺度の甘さは差別心の容認でもあると思います。
これはもっと深く考えてほしいです。

386 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 14:47 ID:zxscH2sz
「可哀相」って偽善な感情だ。屠畜を被差別者にやらせて「この肉おいしいね」とか
言ってる親子が思い浮かぶ。靴屋・鞄屋(皮剥ぎ)も肉屋も隠坊もみんな被差別者。

387 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/12 15:15 ID:2QYeH1ic
僕はまったく差別心を持っていないと書いたが、あれは嘘だな。
僕は頭の悪い(深く考えようとしない、もしくは浅はかな考えしか持たない)人を
精神的に差別しています。勉強ができないとかではないよ。
理由はその浅はかさが他人を不幸に陥れると思っているためです。
よくよく考えてみるとそういう人はたくさんいる。
俺はけっこうな差別心を持っている。
まあ、こう考えてみると俺にもまだ人間臭さがあるなぁと思うね。


388 :7=11:03/10/12 15:15 ID:5N2Vj0CG
>383 さんへ、うちのビブロは、ネジを2つづつはずすとFD,CD,HDD,CPU?と面白いようにはずれますが
メモリーは見えてきません。ちなみにメモリーはマザーボードの上面ですか逆ですか。
前のノート・パソコンはHDDがないばかりにゴミ箱行きになったからまずはHDDの変更にチャレンジかな。
ちなみに、ネジが三つ並んだところはありません。買ったものはたいていバラバラにして元に戻す私なのですが。

389 :7=11:03/10/12 15:19 ID:5N2Vj0CG
>381 私の友人は3人兄弟です。
一番上はA型にしか見えません、
二番目はAB型にしか見えません、
友達はO型にしか見えません、
でも全員B型です。

390 :ゲットワイルド87:03/10/12 15:22 ID:ElHz6O/r
>>385さん
精神的な差別って見た目で嫉妬したりして差別することも
入りますかね?(漏れはうらやましいと思うことがありますがこれも差別でしょうか?)
自分の身を守るための差別は社会的でしょうか。
とにかく差別は不快な気持ちに相手をさせてしまうのでしたくないです。

>>386さん
「かわいそう」って言葉は相手を差別しているから出てくるものなのですかね。
漏れは「かわいそう」って言われると馬鹿にされているような気持ちになります。



391 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/12 15:30 ID:2QYeH1ic
>>390
僕が使っている差別って言葉は軽視に近い。
そういう意味でうらやましいと嫉妬することは精神的差別には該当しません。
しかし、そのような嫉妬は差別の根源の一つではある。と思う。

自分の身を守るための差別って具体的になんですか?

392 :7=11:03/10/12 15:41 ID:5N2Vj0CG
>391 さんへ
私は、黒人さんをみるとうらやましいと思います。
時々、これは差別の裏返しではないかと思います。

393 :ゲットワイルド87:03/10/12 15:51 ID:ElHz6O/r
>>388
メモリーはマザーボードの上面だと思います(いろんな石がついている側です)

>>391さん
たとえばですが、会社である人を皆で、差別することによって安心感を仲間と得るとか
学生が集団で誰かを馬鹿にして自分たちは馬鹿にされないと思うことなどです。
(漏れは集団に馬鹿にされてますが集団でいることや馬鹿にすることで
若者は安心感を得ているんだと思うんです。あ、漏れはいつも一人です。)
さっき差別しないといいましたが、撤回します。
(漏れは若い集団を一人ではいられない心の弱い者と思っています、
これは差別にはいりますよね。)
自分は馬鹿にされないと思うには他人を馬鹿にしないといけないと
いうことが自分の身(プライド)を守るための差別だと思っています。
誰かを集団で差別する→自分は馬鹿にされないと思い込む→安心感を得る


まとまっていない文章ですいません、言葉にしてうまくいえないのは
国語力が足りない証拠ですね(w

394 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/12 15:53 ID:2QYeH1ic
>>393
それは僕の言う精神的差別に該当します。
同時に社会的差別でもあると思います。

395 :ゲットワイルド87:03/10/12 16:03 ID:cbfKBGop
>それは僕の言う精神的差別に該当します。
同時に社会的差別でもあると思います。
 やっぱり漏れも差別しているんだなぁ。
団体でいる連中=非常識、馬鹿、アホ、社会のクズ
と思ってしまいます。
凄い偏見ですね。

396 :7=11:03/10/12 16:15 ID:5N2Vj0CG
若者がホームレスを殺してしまうニュースを見て
世の中が病んでいると思います。

397 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/12 16:21 ID:2QYeH1ic
すばらしい!!!!
精神的差別について論じるとここまで人間性を見ることができるとは!!
他人の人間性を浮き彫りにするすばらしい方法だ!!
だがこの方法は自分を見つめなおすためにも用いなければならない。
すばらしい精神的向上にぶちあたるかもしれない。

398 :優しい名無しさん:03/10/12 16:24 ID:NRzQsRaQ
その通り。
ホームレスといえど、生きるのにガンガッてる。


399 :ゲットワイルド87:03/10/12 16:33 ID:1Q5b9cCT
>>396さん
こんな世の中に誰がしたのでしょうか?
経済、教育、家庭事情、何なのでしょう。

>>397さん
漏れって偏見の塊かもしれません。
>他人の人間性を浮き彫りにするすばらしい方法だ!!
漏れは人間性の悪い人ですか?。(w

400 :7=11:03/10/12 16:34 ID:5N2Vj0CG
>398 さんへ
>ホームレスといえど
違う、ホームレスは差別する対象ではない。
差別する対象ってなんだろう。

401 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/12 16:34 ID:Ufl2RrYi
>>387
>その浅はかさが他人を不幸に陥れると思っているためです。

たとえばどんなことがあるの?

402 :ゲットワイルド87:03/10/12 16:39 ID:1Q5b9cCT
>>393で388さんに「さん」付けるの見落としてしまいました
>>388さん
すいませんです。

403 :7=11:03/10/12 16:47 ID:5N2Vj0CG
数年前、インドで身分の違う男女が駆け落ちしようとしたところ
両方の親が自分の子供を射殺したそうです。

404 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/12 16:49 ID:2QYeH1ic
>>399
いえいえ、こういう発言をする私には「ねじでも取れたか」と言ってくれていい。

>>401
例えば、浅はかな考えから新興宗教に走ってしまって、
金を搾り取られ、まわりの人に迷惑をかけてしまう場合です。
他にも、浅はかな考えから出る浅はかな言葉が他人を傷つけてしまう場合などです。

405 :7=11:03/10/12 16:53 ID:5N2Vj0CG
>402 さんへ
きにしていませんよ、私の場合、自分のレスに何か追記したいときと、普通のレスの区別のために
使っているのですから。

406 :7=11:03/10/12 16:56 ID:5N2Vj0CG
>404 さんへ
ネジを巻いてあげましょう。
キュイーン、キュ、キュ。
キュイーン、キュ、キュ。
プシュー。

407 :ゲットワイルド87:03/10/12 17:06 ID:hYXqNTm/
>浅はかな言葉が他人を傷つけてしまう場合。
さらっと言った言葉が他人を深く傷つけてしまう場合はありますよね。
昔、漏れは「短足だなぁ」と言われると顔は笑って心は泣いてました。
だから他人に同じ気持ちにはさせたくないので言葉には気をつけたいと
思っています。
でも若い団体はどうしても好きになれません、
(理由はさっき書いたことです、本当に非常識が多いですよ)

408 :7=11:03/10/12 17:13 ID:5N2Vj0CG
>407 さんへ
私は足は短いんですけど胴も短いんです。
あなた胴が長いですねとか言ってました。

409 :949=くしきう:03/10/12 17:16 ID:7wk1fbXa
こんにちは。今日は7時間労働でした。
差別の話が続いていますね。皆様のレスを読んで、昔書いた卒論を気恥ずかしく思い出しました。

ナチュラルし=しゃさんのおっしゃる、社会的差別と精神的差別の違いは、
すでに社会問題化している、たとえば外国人差別、部落差別、障害者差別、性差別など
(こちらが社会的差別)と、個人が心の中で(あるいは行動に現れてもよい)、とある相手に対し、
その相手の属性のゆえに相手を見下し、その見下しによって自分の心の安寧を手にいれる
ような場合(こちらが精神的差別)との違いだと考えてよろしいのでしょうか。

私の考えでは、差別は社会的行為の中で発生します。
私なりの「社会」の定義は、>320にカキコしたとおりです。
おかしな話ではありますが、差別という行為は、人間の存在証明の一つのように思えます。
たとえ個人の心の中であっても、差別する対象を定め、その対象の属性を貶める、という場合、
それは決して自然に湧き出るものではなく、それまでその個人が社会の中で生きてきた
経験を基にすることしかできません。そして、差別という行為をすることによって、
社会の中の己の位置を確認するのではないでしょうか。
ただし、存在証明は、必ずしも差別行為で行われるとは限らないので、
差別行為は、その行為によって深く対象を傷つけるがゆえに、
差別された相手からは許しがたいものとなるのでしょう。
私は、差別はできたらなくなったほうがよいと思いますが、
それが可能になるには、他者のありように煩わされることがごく少ないままに
己の存在証明が社会の中でできるという環境が必要かと思います。
そして、日々新しい言語で定義されなおされ続ける社会の中で、
それはきわめて困難なのではないかとも思っています。
でも、理想を掲げ続けてはゆきたいな、ともひそかに思っています。

410 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/12 17:21 ID:2QYeH1ic
>>409
すばらしい理想です。
そのような専門家がこのスレから生まれることは大変うれしく思います。
ぜひその理想を追求してください。

411 :7=11:03/10/12 17:22 ID:5N2Vj0CG
>408 腕がもう少し長ければバランスよかったのに。
女の子にちっちゃくて可愛いとか言われてましたよ。
チャームポイトは目だけなんですが(サラキンンCMの犬か)。

412 :ゲットワイルド87:03/10/12 17:23 ID:hYXqNTm/
>>408さん
 胴も短いならバランスが取れてていいですね。
漏れは胴長、短足、低身長ですよ。(鬱だぁ)
バイクに乗っても、何をしてもカッコつかない人間です。
今、ハーレーのTVを見ていたんですが日本人でも脚長の人が乗ってて
カッコいいななんて思ってしまいました。(偏見ですね)

親父がクラシックのハーレーに乗ってますが、格好つかないです。
バイクに乗りたい反面、短足だからやめておこうかとも思っています。


413 :優しい名無しさん:03/10/12 17:31 ID:zT377ian
前に塞翁が馬◆mad1g.OZQQさんが書いてたように
そろそろこのスレを
雑談板へ移したほうが良さそうですね。


414 :ゲットワイルド87:03/10/12 17:34 ID:hYXqNTm/
>>409さん
流石ですね、漏れとは全然違う。
文章力が素晴らしいですね、くしきうさん、凄いです。
(漏れは浅はかな考えしか持っていないのかもしれません)
>>411さん
>女の子にちっちゃくて可愛いとか言われてましたよ
 それをいいことか悪いこと、捉えるのはどちらでしたか?
漏れの友人は「男なのにかわいいとは言われたくない」と言ってましたが。



415 :949=くしきう:03/10/12 17:34 ID:7wk1fbXa
さきのカキコとは関係ないのですが、新聞でこんな記事を見つけました。
(朝日新聞10月12日朝刊)
「仲間はずれ」痛がる脳 身体の痛みと同反応 米のグループ確認

仲間はずれにされて疎外感を感じるのも、身体が物理的な痛みを感じるのも、
脳内の反応は同じ――米カリフォルニア大などのグループが実験でこんなこと
を確かめ、米科学誌サイエンスの最新号に発表した。
13人の被験者に、それぞれテレビゲームをしてもらった。被験者が画面に出て
くる2人とキャッチボールをする内容。突然、被験者が仲間はずれにされ、
ボールを投げても2人からは返球がないよう設定した。
脳の反応を機能的磁気共鳴断層撮影装置で調べたところ、傷みによる苦しみに
関係するとされる前部帯状回皮質という部位が反応していた。苦痛のコント
ロールにかかわる右前頭葉前部腹側部も、活発に反応していた。
脳の痛みの認識に詳しい(中略)柿木隆介教授(神経生理学)によると、
二つの部位の周辺は、痛みがなくても「痛い」と思うだけで反応することが
知られている。「今回の研究は、疎外されたときの心の痛みも同じ部位で
反応することを示しており、興味深い結果だ」と話している。

私は時々音が身体に刺さって痛いのですが、もしかしてこういう仕組みだったのかなと
気になった次第です。前のカキコともども、長くてすみません。


416 :7=11:03/10/12 17:35 ID:5N2Vj0CG
>412 さんへ
前に書いたDT-125Rに乗ると足はバレリーナ状態、野郎ライダーが追いかけてくる。
うつだ。何だ男か、でも俺は両刀使いなんだ・・・なんてことはありませんでしたが。
バイク用品屋で「ピンクにする」「止めなさい」という話はありました。

417 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/12 17:38 ID:2QYeH1ic
>>413
第三掲示板問題ですね。と僕が勝手に名前を付けているのですが。
この言葉でこのスレを検索すれば定義が出てきます。

418 :ゲットワイルド87:03/10/12 17:44 ID:hYXqNTm/
>>413さん
やっぱり移転した方がいいですか?
>>416さん
基本的にOFF車は車高が高いですよね。
ナナハンクラスのバイクも高そうです。(あんこ抜きしても無理っぽいです)
やっぱり車だけにしておこうかな。


419 :優しい名無しさん:03/10/12 17:45 ID:zT377ian
>>417
別に雑談のすべてが悪いとは思ってないけど
メンヘルサロン板というのもあるし。。。

TOPに
>雑談など、専門的な情報交換以外はメンヘルサロン板へ。
とあるのだから
板のルールも頭の片隅に置いて書き込めば
もっと他の人も書き込みやすくなるのにな、と思っただけ。
じゃあね。



420 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/12 17:54 ID:2QYeH1ic
>>419
いい指摘だとおもいます。
僕も他の名無しさんともっと話したいと思っているのです。

421 :949=くしきう:03/10/12 17:55 ID:7wk1fbXa
>413さん、そうですね、この板は「メンタルヘルスに関する専門的な情報交換」を
目的にしているということなので、今のこのスレの内容だとメンヘルサロン板の
方が適しているかもしれません。
ただ、このスレの流れを見ていると、カキコしている皆さんが、どこかで統合失調症
という状態を踏まえ、薬のこと、症状のことを語る部分も多々見受けられます。
かく言う私も、自分の病気の症状が不安なとき、ここにカキコすることで、幾分気楽に
なったりもするのです。
「専門的な情報」とは言っても、お医者様がここに来るわけでもなし、
「餅は餅屋、統失は統失経験者(ヘンな言い方ですが)」で、情報交換しつつ、
雑談も加わっていくというのは、他の症状、たとえば鬱の専門スレなどでも
見られていることだと思います。
私が何しろ、つい長いカキコをするものですから、雑談ととられてしまうのかも
しれませんね。でも、たとえば差別の問題なんかでも、「統失患者差別」のことを
思えば、結構切実な問題ではないでしょうか(措置入院とか、精神衛生法とか)。
まあ、移転するかどうかは、もっと意見交換したほうがよさそうですよね。
相変わらず長くてごめんなさい。


422 :7=11:03/10/12 18:00 ID:5N2Vj0CG
>414 さんへ
>>女の子にちっちゃくて可愛いとか言われてましたよ
> それをいいことか悪いこと、捉えるのはどちらでしたか?
私は、悩まずいい事だと思いました。
心理学に凝っていて、心理描写の多い少女漫画を読んでいたからかもしれません。
少女漫画といえば背の高い少年が出てくるとは限りません。

423 :7=11:03/10/12 18:14 ID:5N2Vj0CG
双極性気分障害のスレは雑談(名無し限定)と病気の相談に分かれましたが
どちらも、いまいちになりました。罹患者がそもそも少ないのですがそれにしても
さびしい状況です。ここ最近、半分は私が書き込んでいる(それがいけないのか)状態です。

424 :7=11:03/10/12 18:47 ID:5N2Vj0CG
You don't know what love is

425 :ゲットワイルド87:03/10/12 18:54 ID:HC6QB+YH
>>422さん
>私は、悩まずいい事だと思いました。
プラス思考でいいですね。きっとプラス思考ならいいことありますよ。
(漏れもプラス思考にしようとはしています)
>少女漫画といえば背の高い少年が出てくるとは限りません。
そうなのですか、漏れは背が高くて、美形で脚長な人が沢山出てくるような気がしますが。
読んだことないので初めてしりました。(漏れはやっぱり偏見が多いようですね)

>>423さん
もし雑談板に移ったら、ココもさびしい状況になるかもしれませんね。

426 :ゲットワイルド87:03/10/12 19:04 ID:HC6QB+YH
>>424さん
意味深ですね。


427 :ゲットワイルド87:03/10/12 19:15 ID:HC6QB+YH
みなさんいないようなので、風呂入ってきます。
ではまた後ほど。

428 :7=11:03/10/12 19:31 ID:5N2Vj0CG
>426 さんへ
「きみは愛を知らないんだね」という意味だけです。他意はありません。

429 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/12 19:32 ID:Ufl2RrYi
画材セット届いたー。
使い方のわからない、立派な道具を見て少しおじけづきつつも
我ながら良い買い物をしたのではないかと思った。

430 :ゲットワイルド87:03/10/12 19:51 ID:HC6QB+YH
>>428さん
そうですか。なんだか意味深な言葉に感じました。
>>429さん
ついに届いたのですね。
楽しそうな感じが伝わってきます。

431 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 20:02 ID:nW8EUuiG
「差別と被差別の両成敗」これは僕が一生のうちで一番まともで、かつ可能性
のあった時期に学校で考えたテーマです(前にも書いたがこのレポートのせいで
命を狙われた。思想というのは恐い)。今は一生のうちで一番バカで、かつ時間の
経つのが早い社会のロボット(ハートマークはまだかいな)的存在になってしまった。
言ってみれば「どうでもいいこと、義務などないこと」くらい自分で判断できる
年齢に達している。差別を考えること自体差別なのだということはロジックにも
入ってる。なので考えるゲームに嵌まってしまうと当事者からは他人事だと
おしかりを受けるし、僕自身もしくは誰かが自虐的歴史を振り返らせ、鬱っぽい
湿った話に心が病むかもしれない。人権板出身の僕としてはもう済んだことだが。

432 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 20:23 ID:nW8EUuiG
>板のルールも頭の片隅に置いて書き込めば
>もっと他の人も書き込みやすくなるのにな、と思っただけ。
そういうことが気になる人がいるのは確かです。明文化されてる規定と言うのは
一種の神なわけです。根本・原理を尊ぶ人もいれば、単に不快な人もいるでしょう。
しかし、この場合は板のルールが親であってローカルルールがあれば子です。
世の中には国際法や憲法という親がありますが、例外を認める法律・条例(子)も
山ほどあります。「だから何よ」と言われればそれまでですが、僕的には*今は*
ここはsage進行を維持することでバチカン市国のようであってもいい気がします。

433 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 21:56 ID:G3536M4d
緘口してしまいそうです。
何も言いたくない、書きたくない、言えない、書けないふうになりそうです。
これは時々なることで、病気の悪化ではありません。
言葉が自由にならない感じ、それまで無事に化合していた言葉と意味が分離して、
言葉が体の底に沈んでしまい、取り出せなくなり、
意味だけが体の上の方に浮いているような感じが、もうすぐ傍まで来ていて、
完全に何も書けなくなる前に、しばらくお暇しますと挨拶しておきたかったのと、
レスが義務じゃないことは分かっているけど、レスした方が無責任じゃないかなと思った話題に返事をしに今日は来ました。

スレのメンサロ板への移行は、
ここはコテが多くて、雑談も多いから、まぎれて見えなくなっていますが、
スレや板の趣旨に添った書きこみも少なくないと思うので、
このスレはメンサロ板に置かれるよりメンヘル板に置かれた方が
活かされると思います。
ただし、もしメンサロ板に移行ということに決まったら、反対はしません。
メンヘル板に置かれた方が、より活かされるだろう、というだけのことで、
メンサロ板に置かれても、このスレの意義がなくなるわけではないと思うからです。

それから、僕がどんな人を差別するかについて言うと、>>282>>387に、
「防衛機制ばかり働かせて、現実を直視しない人(直視しようという姿勢を持たない人)」を付け加えたら、
ほぼ同じになると思います。

では、しばらくお暇します。


434 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 22:11 ID:nW8EUuiG
病は口より入り禍は口より出づ

435 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 22:18 ID:nW8EUuiG
DEATH AND BURIAL OF COCK ROBIN
Who killed Cock Robin? 誰がコマドリ殺したの?
"I," said the Sparrow, 「わたしが」と雀がいった。
"With my bow and arrow, 「わたしの弓と矢で、
I killed Cock Robin." わたしがコマドリを殺した」


Who saw him die? 誰が彼の死を見たの?
"I," said the Fly, 「拙者が」と蝿がいった。
"With my little eye, 「拙者の小さな目で
I saw him die." 彼の死を見た」


Who caught his blood? 誰が彼の血を受けたの?
"I," said the Fish, 「僕が」と魚がいった。
"With my little dish, 「僕の小さな皿で
I caught his blood." 彼の血を受けた」


Who'll make his shroud? 誰が彼の屍衣を作るの?
"I," said the Beetle, 「おいらが」と甲虫がいった。
"With my thread and needle, 「おいらの糸と針で
I'll make his shroud." 彼の屍衣をつくる」


Who'll dig his grave? 誰が彼の墓を掘るの?
"I," said the Owl, 「わしが」と梟がいった。
"With my spade and trowel, 「わしの鋤とこてで
I'll dig his grave." 彼の墓を掘る」

436 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 22:21 ID:nW8EUuiG
Who'll be the parson? 誰が牧師になるの?
"I," said the Rook, 「手前が」と烏がいった。
"With my little book. 「手前の小さな本で
I'll be the parson." 手前が牧師になる」


Who'll be the clerk? 誰が牧師になるの?
"I," said the Lark, 「私が」と雲雀がいった。
"I'll say Amen in the dark; 「私が闇の中でアーメンという。
I'll be the clerk." 私が牧師になる」


Who'll be chief mourner? 誰が喪主になるの?
"I," said the Dove, 「俺が」と鳩がいった。
"I mourn for my love; 「俺が愛のために嘆く。
I'll be chief mourner." 俺が喪主になる」


Who'll bear the torch? 誰が松明を持つの?
"I," said the Linnet, 「小生が」と鶸がいった。
"I'll come in a minute, 「小生がすぐに来る。
I'll bear the torch." 小生が松明を持つ」


Who'll sing his dirge? 誰が葬送歌を歌うの?
"I," said the thrush, 「あたいが」と鶫がいった。
"As I sing in the bush 「森で歌っていたから
I'll sing his dirge." あたいが葬送歌を歌う」

437 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 22:22 ID:nW8EUuiG
Who'll bear the pall? 誰が棺を運ぶの?
"We," said the Wren, 「我々が」と鷦鷯がいった。
"Both the cock and the hen; 雄鶏と雌鶏と一緒に
We'll bear the pall." 我々が棺を運ぶ」


Who'll carry his coffin? 誰が彼の棺を運ぶの?
"I," said the Kite, 「おらが」と鳶がいった。
"If it be in the night, 「もし夜ならば
I'll carry his coffin." おらが棺を運ぶ」


Who'll toll the bell? 誰が鐘を鳴らすの?
"I," said the Bull, 「自分が」と牛がいった。
"Because I can pull, 「自分は引くことができるから
I'll toll the bell." 自分が鐘を鳴らす」


All the birds of the air 空の鳥はみな
Fell to sighing and sobbing 嘆いて泣いた。
When they heard the bell toll 可愛そうなコマドリのために
For poor Cock Robin. 鳴る鐘を聞いた時に。

438 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 22:46 ID:G3536M4d
といって、まだ一応書けるので、スレにいたりします。

>434
僕も随分口から禍を出しましたね。

439 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 22:57 ID:nW8EUuiG
>438 >僕も随分口から禍を出しましたね。
禍とは自分にとってデメリットなことです。そんなことないでしょう。


440 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 23:01 ID:G3536M4d
すみません、>434にしても>439にしてもどうしても被害っぽく受け取ってしまうようです。
塞翁が馬さんにそんな気はないだろうとは思っているのですが。


441 :949=くしきう:03/10/12 23:10 ID:7wk1fbXa
>純水使用さん
こんばんは。もしかしたら、純水使用さんが感じているのとは違うかもしれませんが、
私も言葉がまるで砂をかむように味気なく思われるときがあります。
何を言っても仕方ない、もう何も言いたくない、言葉には寄りかかりたくないときが。
でも、なぜか、(もちろん時間を置いてからですが)詩を読んだり、歌の歌詞を読むことで、
ふっとその状態から抜け出せるときがあるのです。
言葉のトラブルを、なぜか言葉が救ってくれるのです。
純水使用さん、言葉は本当に力が大きいですよね。
気持ちが落ち着かれるときは必ず来ると思います。どうぞ、気持ちを休めてください。
またこのスレでいろいろお話しましょ。

442 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 23:15 ID:nW8EUuiG
>440 “口”については僕の自戒ですよ。で、COCK ROBIN が殺されることによって
みなが一致団結してる。僕は COCK ROBIN なんか要らない、個性が見たいだけです。
なんかよくわからないこと言ってますが、愛別離苦ほどつらいものはないと言いたい。

443 :ゲットワイルド87:03/10/12 23:20 ID:9gWNIZiG
>>440さん
あまり言葉を言ったり、書いたりするのが嫌な時はゆっくり休んでくださいね。

>>441さん
こんばんは〜。
>言葉のトラブルを、なぜか言葉が救ってくれるのです
目には目を、言葉には言葉を。ってことでしょうか。

444 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 23:22 ID:nW8EUuiG
コテハンは情を生む
コテハンは動いてる
コテハンは進化する
コテハンは葛藤する
コテハンははしゃぐ
コテハンは落ちこむ
コテハンは消滅する
コテハンは有限の命
コテハンは情に悩む

445 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 23:24 ID:G3536M4d
今年の5月5日の日記から。
まったく自分向けに書いたものなので、読むにたえませんが・・・
(「沈む」のが意味の方になっていますが。)

 “何も言えなくなってきていることに気付く。私自身が言葉の豊かな世界を失って、
言葉のない世界に埋没していこうとしていることに。私にはその世界が乳白色の空、灰色の海、灰色の砂漠として、
視覚イメージとして見える。もう何年も見てきた。何年も(といっても
4年足らずのはずなのだが、私にはもう何十年ものように思える)かけて少しずつその世界と近しくなって、
時にはどうにかして逃れなければいけない虚無地獄のように思ったり、まるで故郷のように親しく思ったり、
虚無には違いないだろうけど、結局私には故郷の方に近かった(文章が乱れてる)。
 例えば今目の前にあるカーテンの襞、襞の大きさや影の柔らかさは私の中のどんな言葉とも手を結ばず、
どこまでも深く沈んでいく。
私は「カーテンがある」としか他人向けに表現しないだろう。
それでは人に襞の大きさや影の柔らかさは伝わらないぞと言ったって、それは分かっているのだけれど、
私には伝えるべき他者、世界を共有すべき他者はいない。私は灰色の砂漠に一人で座っているばかりで、
仮の私がそこから出ていって他人と交流を持ちはするが、私の居場所は灰色の砂漠にしかない。
私は「カーテンが『あるか』『ないか』」の次元でしか他人と交流を持たない(持とうと思わない)。
それ以上の深い世界は誰とも共有しない。共有したいと思わない。私は深い世界を(カーテンの襞の影の柔らかさを、
あるいはそれ以上の意味を、陰影を)私の砂漠にまで持って帰るが、そこで待っている私は首を振るばかりで
世界の豊かさを受け取ろうとしない。その私には灰色の砂漠の世界の静けさと、色彩のなさだけが必要で、
他のものを欲しない。私は世界の豊かさを燃してしまう。あるいは海に投げ込んでしまう。
 言葉が思うとおりにいかない。言葉を思う通りに扱うには毎日のトレーニングが不可欠だ。
私はそれを怠っているし、表現すべき「世界」の方を日々失っているのだから、
うまく伝えられないのも無理からぬことかもしれない。”

446 :949=くしきう:03/10/12 23:25 ID:7wk1fbXa
>443 ゲットワイルド87さん、こんばんは。
>414で私にレスつけてくださっていたのに、何も言わずにすみません。
でも、私の日本語は結構ヘタクソですよ。コンパクトにまとめられないから、
いつも長くなってしまうんです。ゲットワイルド87さんも含め、
ほかの方々のように2、3行でシンプルにコメントしたいです。
そうですね、言葉には言葉なのかもしれません。
言葉によらないコミュニケーションもたくさんあるけれど、
なぜか言葉に傷ついたときは結局言葉に帰ってきたりするのが不思議です。

447 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 23:27 ID:nW8EUuiG
>445 統失症というより心因反応、鬱の文章ですね。抗鬱剤は出てるんですか?

448 :優しい名無しさん:03/10/12 23:30 ID:XCJ35Ldd
塞翁が馬くん。
いつからキミは医者になったのかね?

449 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 23:32 ID:G3536M4d
>441
ありがとうございます。
言葉は本当に大きいと思います。


2003年3月31日

“この言葉は私を力づけてくれる。読むにも苦しいこの言葉だ。けれどその苦しささえ私を力づけてくれる。

「様々な喪失の只中で、手に届くものとして、近くにあるものとして、失われず残ったものは言葉だけでした。
それは、言葉は失われることなく残ったのでした。そうです、すべての出来事にもかかわらず。
しかしその言葉は、自分自身の答えのなさのなかを、恐ろしい沈黙のなかを、
死をもたらす弁舌の千の闇の中を抜けて来なければなりませんでした。言葉はそれらを抜けてきました、
そして起こったことを表現すべきどんな語も発することが出来ませんでした――
しかし言葉はこれらの出来事の中を抜けていったのです。抜けていき、
再び明るみに出ることができました――すべてのできごとに豊かにされて」。

(パウル・ツェラン、1958年ブレーメン文学賞を受けた際の講演より)

私の「出来事」は外的なものではなく、内的な、あまりにも内的なものだが、
消えかけている私の言葉の、解体していく言葉の、どうか抜けてくれること、
抜けて、豊かになってくれることを願う。”

450 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 23:35 ID:G3536M4d
>447
出てません。セレネースとリスパダールだけです。
薬は最小限にしてくれと言ったせいでしょうね。

鬱というか、ノイローゼでしょうね。

451 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/12 23:38 ID:G3536M4d
>443
ありがとうございます。

452 :ゲットワイルド87:03/10/12 23:39 ID:9gWNIZiG
>>446さん
>414で私にレスつけてくださっていたのに、何も言わずにすみません。
いえいえ、そんなことないですよ、どうか気になさらないように。
>日本語は結構ヘタクソですよ。
いや、うまいです本当に、文章力が凄いですよ。
コンパクトにならなくたっていいじゃないですか、
皆さんの文章は読んでて「すごいなぁ」と思います。




453 :ゲットワイルド87:03/10/12 23:45 ID:9gWNIZiG
>>451さん
いえいえ、漏れにはこれくらいのことしかできないので。

 あぁ今日はまだ眠くならないなぁ。

454 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/12 23:47 ID:nW8EUuiG
ところで最近カップのワンタンにはまってます。プルプル食感がやめられない。

455 :優しい名無しさん:03/10/12 23:52 ID:9gWNIZiG
>>454さん
夜食ですか?(w
スープパスタも美味しいですよ。
あぁ何か食べたくなってきました。
せんべいでも食べるかな。(ほんとうはカツ丼や牛丼が食べたいです)

456 :ゲットワイルド87:03/10/12 23:54 ID:9gWNIZiG
↑これは漏れが書いたものです。(でもIDでわかるなぁ。)

457 :949=くしきう:03/10/13 00:00 ID:YPyVsUz5
>454 塞翁が馬さん、食感っていい言葉ですよね。
唇と舌と歯の持つ鋭い感覚とでも言いましょうか。
薬の副作用で食欲亢進著しい私は、食感や味を楽しむ以前に、
食べまくってしまうので、何かそういう感覚が懐かしいです。
それにしても、食べまくる副作用ってほんとに困る。

日付が変わりましたね。起きてからもう20時間ぐらいなのに
ゲットワイルド87さん同様、眠くなりません。
でも明日(今日ですね)も早起きせねばならないので、そろそろ眠剤に頼ります。
(薬がないと眠れないのは情けないですが)
皆様おやすみなさい。新しい日がよい日でありますように。

458 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/13 00:04 ID:RTFU75YP
>457
おやすみなさい。

459 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 00:14 ID:V+wL6nij
>457 眠剤は眠らせる薬ではなく、眠れない状態を鎮める薬です。おやすみなさい。

460 :ゲットワイルド87:03/10/13 00:16 ID:HB/yJULw
>>457さん
おやすみなさい。

461 :ゲットワイルド87:03/10/13 00:20 ID:HB/yJULw
なんだか秋の夜は長いですね。

462 :ゲットワイルド87:03/10/13 00:25 ID:HB/yJULw
みなさんいないようですし、寝ますね。
サイレースを飲んでと、ではおやすみなさい

463 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 00:33 ID:V+wL6nij
 仲間はずれの痛みと体の痛み、脳では同じ反応 米で研究

 仲間はずれにされて心理的な疎外感を感じるのも、体が物理的な痛みを感じるの
も、脳内の反応は同じ――。米カリフォルニア大などのグループが実験でこんなことを
確かめ、米科学誌サイエンスの最新号に発表した。
 13人の被験者にそれぞれテレビゲームをしてもらった。ゲームは、被験者が画面に
出てくる2人とキャッチボールをする内容。最初は3人が仲良くボールを投げ合うが、
突然、被験者が仲間はずれにされ、ボールを投げても2人からは返球がないよう設定した。
 脳の反応を機能的磁気共鳴断層撮影(fMRI)装置で調べたところ、仲間はずれに
されると、痛みによる苦しみに関係するとされる前部帯状回皮質という部位が反応していた。
苦痛のコントロールにかかわる右前頭葉前部腹側部も、仲間はずれにされた時に活発に
反応していた。
 脳の痛みの認識に詳しい岡崎国立共同研究機構生理学研究所の柿木隆介教授
(神経生理学)によると、二つの部位の周辺は、痛みがなくても「痛い」と思うだけで
反応することが知られている。「今回の研究は、疎外された時の心の痛みも同じ部位で
反応することを示しており、興味深い結果だ」と話している。 アサヒ・コム サイエンス

464 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 00:34 ID:V+wL6nij
>462 おやすみなさい。

465 :7=11:03/10/13 00:36 ID:SY8Yz0Gb
>463 さんへ、デジャブ?

466 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/13 00:40 ID:RTFU75YP
今でも、ノイローゼの延長じゃないかと思うことがある。
妄想や幻覚だって、断発的にじゃなく出てきたことはない。
騒ぎを起こしたりしたのも、ただ解離していただけとも取れるし・・・
ある日突然、憑き物が取れたように元に戻ったりしないだろうか。
バイタリティーにあふれてまた活動し始める。


467 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/13 00:41 ID:RTFU75YP
>462
おやすみなさい。

468 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 00:47 ID:V+wL6nij
口笛吹いて空き地へ行った
知らない子がやってきて
「遊ばないか?」と笑って言った
ひとりぽっちじゃつまらない
誰とでも仲間になって仲良しになろう
口笛吹いて空き地へ行った
知らない子はもういない
みんな仲間だ仲良しなんだ

以上は小学校の道徳の時間に強制的に観させられた連続洗脳ドラマの主題歌です。

469 :7=11:03/10/13 00:57 ID:SY8Yz0Gb
>468 さんへ、そのドラマ・シリーズ続いていますよ。

470 :7=11:03/10/13 01:13 ID:SY8Yz0Gb
>469 当初は先生がチェックして生徒に見せていたのでしょうが、最近は垂れ流しでしょうね怖いですね。

471 :7=11:03/10/13 01:20 ID:SY8Yz0Gb
>>470 Uマチッックなるビデオデッキが小学校にありました。

472 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 01:20 ID:V+wL6nij
>469 まだ続いてるんですか…で「ひとりぽっちじゃつまらない、誰とでも仲間に
なって仲良しになろう」というのは知らない子の言い分で、「知らない子はもう
いない」というところは、知らない子は結局仲間に加われなかったのかと思わせる
ような言葉足らずの歌詞でしたね。「日教組に入らないか?」と笑って言うのか。

473 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 01:26 ID:V+wL6nij
>470 僕のときもノーチェックでしたよ。先生は不在だったり何かしてたり。
>471 Uマチック(1/4インチでしょうか)はベータマックスの原型ですね。
AVのマスターテープはほとんどそれで録画されていました。裏ビデオも。

474 :7=11:03/10/13 01:26 ID:SY8Yz0Gb
>471 Vマチックかも。

475 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 01:27 ID:V+wL6nij
1/4インチ=×
3/4インチ

476 :7=11:03/10/13 01:31 ID:SY8Yz0Gb
>474 混乱するようなこと書いてしまいました。2.54mm/4 もっとぶっとかったからなんなんだろう。
さん、さん、さん、さわやか三組。

477 :7=11:03/10/13 01:51 ID:SY8Yz0Gb
>475 さんへ、大体2センチ、記憶がすっきりしてきました。そもそも、あの一連のドラマは
何故、道徳の時間に生徒に見せるのか謎です。体育の時間だっていいじゃないですか。
そういえば学校で「みんなの地球」みたいなタイトル(環境保護)の番組も見ました。
その当時から推測すると今現代は石油が無くなっているという話がありました。
(私はきっと効率のよいモーターを作るぞと・・・考えてはいませんでしたが)
裏ビデオのマスター現物で見たのですか(謎)
私は、「みんなの科学」楽しい実験室をメモを取りながら見ていました。
どうして学校で見せてくれないのか不満でした。

478 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 04:43 ID:V+wL6nij
某板で法に疎い厨を指摘してやった。他の香具師からは「氏ね」とか言われてる。
僕が悪いのか?いや、日本の教育者が悪い。学校で教えないことが多過ぎる…。

479 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 04:51 ID:V+wL6nij
田中角栄は中卒だが、世の中の仕組みについて学者よりはるかに知ってる。
これは自分の目で見て確かめた結果なのだろう。教育者が無能な証拠だ。

480 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 05:12 ID:V+wL6nij
Q 北朝鮮の「ウリ式人権」の問題点と人権理念の相対性についてですが…。

A 先に「人権理念がきわめて相対的で曖昧な概念だ」と言ったのは、「自決権」
すなわち「人民の決定権」という表現に、からくりがあるからです。どういうこと
かと言いますと、北朝鮮に限らず、極左過激派をはじめとして共産主義者は、
「人民」とくに「プロレタリアート」が「主権者」としてまず第一に掲げられます。
ここで注意しなければならないのは、その「人民」とは具体的な個々の労働者を
指してはいないということです。つまるところ、「人民」という名の「無色透明な
観念」とでも言えるでしょうか。「神は死んだ」という言葉で有名な哲学者
ニーチェの主著『ツァラトゥストラはかく語りき』の中に出てくる「遠人思想」が
それです。
 この「遠人思想」とは何かというと、イエス・キリストが「汝の隣人を愛せよ」
と説いたのに対して、むしろ「近きより遠きを愛せ」と主人公のツァラトゥストラに
語らせました。これは多くのドストエフスキー研究者も指摘しているように、
「無神論的ヒューマニズム」の精華だと見なせるのです。このような観念の中の
「人民」を祭りあげたいわば「人神論」こそ、ファシズム・ナチズム・スターリニズム
という名の「全体主義」に通底しているものです。
 そう言えば、外相更迭後今度は秘書給与疑惑で渦中の人となっている田中真紀子
議員の外務省幹部に対して言ったという「人間には三種類ある。家族と使用人と敵だ」
発言が一部で話題になりました。この発言の信憑性はともかく、内容には驚かされ
ました。ところが、これと同様な人間の「区分」が、北朝鮮の国家には存在しています。

481 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 05:19 ID:V+wL6nij
うわあ、うかつにも勝共連合=統一協会の記事を引用してしまった。でもこの
部分『「人民」を祭りあげたいわば「人神論」こそ、ファシズム・ナチズム・スターリニズム
という名の「全体主義」に通底しているものです。』は、その通りだと思う。

482 :7=11:03/10/13 07:35 ID:SY8Yz0Gb
>477 おはようございます、デイブ。
リトマス苔(こけ)なるものがあるという話があったかどうか忘れてきました。

483 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/13 14:49 ID:UadA/EUN
下書き完成。

484 :ゲットワイルド87:03/10/13 15:59 ID:YVgrhtjy
  今日はクルーザーで葛西のほうへ釣りに行ってきました。
一匹しか釣れませんでした。(w
釣れないと面白くないものです。
帰りがどしゃぶりで視界がさえぎられて怖かった。
GPSを積んでてよかったなぁと思いました。

>>483さん
ワインとかりんごを書きましたか?

485 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 16:07 ID:jsQiEcOT
某板でまだ続きをやってる。読んでて(だけでもないが)ドーパミン出過ぎちゃった。
僕もバカだが、暴れてるバカをわからせるのは大変だってことがよくわかった。
これからは指摘されても暴れないようにしようと思った。僕も一応バカなので。

486 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 16:10 ID:jsQiEcOT
で、ネットで言い合いになると徹夜で粘着して、必ず薬の飲むの忘れちゃう。
今になって飲んでないのに気付いた。病気を忘れてしまうのはいけないことだ。

487 :優しい名無しさん:03/10/13 16:16 ID:c+auV98/
↑バカ

488 :ゲットワイルド87:03/10/13 16:27 ID:Z4uBFL3H
まぁ、マターリいきましょ。

489 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/13 16:55 ID:UadA/EUN
>>484
描きましたよー。
梨とみかんも入れときました。

490 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 16:56 ID:jsQiEcOT
パキシル、デパス、レキソタン、ソラナックス、ホリゾン、ドグマチールと、あるだけ薬飲んだから
何言っても怒らない、気にならないよ♥それより腹が減ったので買い物逝ってくる。

491 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 16:59 ID:jsQiEcOT
>489 そのうちヌードモデル描いて(一般でもできる)うpしてください。

492 :ゲットワイルド87:03/10/13 17:04 ID:iTHB0a0K
>>489さん
楽しそうでなによりです。

>>490さん
行ってらっしゃいませ。

493 :7=11:03/10/13 17:49 ID:SY8Yz0Gb
>491 さんへ
カメラのサークルとかでお金を出し合ってモデルを雇うやつですね。
>489 さんサークルとか嫌いそう。

494 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 18:14 ID:jsQiEcOT
>493 あのモデル事務所は実は大概が警察関係者や警察OBが運営してるんですよ。
写真マニアの間ではちょっとした噂です。そうでもないと仕切れないのでしょう。


495 :7=11:03/10/13 18:18 ID:SY8Yz0Gb
ドグマチールとレボトミンを飲んでいるのに食欲が今ひとつ。
(スキゾフレニア(統合失調症)の方も飲まれていると思いますが。)
メインの薬(バレリン)で肝臓行っちゃてるのかな。

496 :7=11:03/10/13 18:20 ID:SY8Yz0Gb
>494 さんへ、仕切らないと、どうなってしまうのか想像してしまった。

497 :7=11:03/10/13 18:23 ID:SY8Yz0Gb
>495 あ、ドグマチールとレボトミンの方ね。


498 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/13 18:44 ID:UadA/EUN
課題の提出は11月30日なのだが、
買ってきたくだものはそれまでもたないですね。
こういう場合どうしてるのでしょうかね。
途中で新しいのに世代交代させるのでしょうか。

499 :7=11:03/10/13 18:57 ID:SY8Yz0Gb
>498 さんへ、ことごとく腐るに任せる画家さんがいたと思いますが。
2番煎じでダメでしょうね。まずは今のものを写真に取っておいて
さらに、デッサンをいっぱいしておいて途中で新しいのに世代交代だと思います。
通信講座はそういった素朴な疑問に答えてくれないのでしょうか、
あ、質問クーポン券なるものがついていてやたらめったら質問させない講座があるそうな。

500 :ゲットワイルド87:03/10/13 19:01 ID:AWk0dywG
>>498さん
途中で他のものに変わったらモチベーションが低下しそうですが、
そんなことないですかね?
買ってきた果物はギリギリまで待って、やばそうだったら食べてしまうしか
ないですよね。

>>497さん
ドグマは肝臓に良くないみたいですね。
薬自体、人間が作り出したものだから、副作用が出たり肝臓に負担がかかるのも
うなずけます。(人間が作ったものに完璧と呼べるものはないと思ってます)


501 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 19:04 ID:jsQiEcOT
>499 僕はパソコン初心者のころISPのカスタマーサポートをタダで利用できる
便利なパソコン教室だと思って質問攻めにしましたが、それについて何か?

502 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/13 19:16 ID:UadA/EUN
>>499
質問は課題提出のときにまとめてするシステムなんです。
通信講座はこういうとき不便ですね。

503 :7=11:03/10/13 19:19 ID:SY8Yz0Gb
>501 さんへ講座で利用できるサービスは使えるだけ使うのが鉄則です。

504 :ゲットワイルド87:03/10/13 19:20 ID:AWk0dywG
>>502さん
ん〜通信講座ならではの欠点ですね。

505 :7=11:03/10/13 19:31 ID:SY8Yz0Gb
>502 さんへ
デッサンやクロッキーをいっぱいするように講座のテキストに書いていませんか。
ちがうのかなぁ。

506 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/13 19:38 ID:UadA/EUN
>>505
デッサン描けって書いてあったので1枚だけ描きました。

507 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/13 19:41 ID:UadA/EUN
1回目の課題提出は、製作途中で出して(そのとき質問攻めにする)
返ってきたのを完成させて2回目の提出となります。




508 :ゲットワイルド87:03/10/13 19:41 ID:AWk0dywG
>>505さん
もしかして絵に関係する通信講座をやっていたのですか?
(違っていたらすいません)

漏れは車の絵が描きたいですが絵心が無いので
描くと、車が箱になってしまいます(w

509 :7=11:03/10/13 19:46 ID:SY8Yz0Gb
>506 さんへ、1枚だけってのはちょっと・・・気が早いかな。

510 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/13 19:50 ID:UadA/EUN
>>509
私もそんな気がしてきました。

511 :7=11:03/10/13 20:04 ID:SY8Yz0Gb
>508 さんへ、むかし、チョロキュウ見たいにデフォルメして描くのが流行りました。
私には、見たまま平面的にしか描けないので絵が好きでもストレスがたまります。
最近は、学校でCADとかやらないのでしょうか。私は製図も苦手(致命的に遅い)でした。
(製図の課題で期限ぎりぎりなのに半分と少しか書けていないのに
 先生がコンテストに出さないかと言われた日には私は絶望的な気分になりました。)
ちなみにCADも乱視と近視で肩がこり尻込みしてます
(ビンゾコ・メガネを通り越してコンタクトレンズしかない もっと目の悪い友達が
 各種組込み用プロセッサの設計をしています。私の友達はみんな頭が良いんです
 ちょっとコンプレックス)。

512 :7=11:03/10/13 20:12 ID:SY8Yz0Gb
>511 製図の話は、あんまり遅いので、学校に居残りしてドラフターで書いているとき、
先生が話し掛けてきたのです。先生は励ましているのでしょうが、家に持ち帰って
徹夜で書いても間に合わない生徒になんてこと言うのでしょうか。

513 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/13 20:15 ID:UadA/EUN
デッサン(エスキース)の枚数については、
今テキストよく見たら1枚しか描いてないので、私も1枚でいこうと思います。


514 :ゲットワイルド87:03/10/13 20:26 ID:2eMLb1JC
話変わってしまいますが、母者VS姉者で対決してて怖いです。
居場所が無くて、怖い。
姉者が意見を押し付けてきて、怖い。母者は、何かとつっかかってくるしなぁ。
(もう嫌だぁって感じです・・・。)
あぁまたくだらない喧嘩が始まった。
母者=AK47S 姉者=M16A1
どちらもひかないです。(ヒステリー母者から生まれた娘=ヒステリー姉者ですね)

515 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 20:33 ID:jsQiEcOT
>514 そういうときは女性の嫌いなナメクジとか虫を拾ってきて黙らせましょう。

516 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 20:35 ID:jsQiEcOT
カマキリがいればもっといいんですが、もうこの時期はいないかな。

517 :ゲットワイルド87:03/10/13 20:36 ID:RaIO5/Vn
>>511さん
CADはまだやってませんが、そのうちにやるかもしれないです。
建設科、機械科はCADの授業多そうです。

あ、父者も喧嘩に加わってしまった・・・。
もうダメぽ。

518 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/13 20:41 ID:jsQiEcOT
とか言って飛来してくる(こっちに飛んでくる)ゴキブリほど恐いものはない
僕ですが…クリープショウという映画があって研究室でゴキブリの餌食になる
博士の話が入ってた。あれはマジ恐かった。作った人は相当いかれてるな。

519 :ゲットワイルド87:03/10/13 20:42 ID:RaIO5/Vn
>>515さん
そんなことしたら両者にボコボコにされますよ。

怖いよぅ、怖いよぅ。

520 :ゲットワイルド87:03/10/13 20:51 ID:RaIO5/Vn
>>518さん
>飛来してくる(こっちに飛んでくる)ゴキブリほど恐いものはない
当たってますね、漏れも怖いです。

でも今は家族が怖いです。(姉者はインテリ入ってます。あ、母者が愚痴を言い始めた)
自分の母親に「あなた」という姉者は何ものでしょう。
「あなたは弟の病気のことしか考えてない」って言われてしまいますた。
肩身が狭いです・・・。

521 :7=11:03/10/13 20:52 ID:SY8Yz0Gb
>517 さんへ
(前にも書いたような)他人同士なら逆に気遣って言わないようなことを、
身内では言ってしまいます。怖いことです。


522 :7=11:03/10/13 20:58 ID:SY8Yz0Gb
>521 私も、姉貴に対してとんでもないことをすぐに言い合います。
母は愚痴から生まれたような人で、愚痴を言わなくなったら逆に
心配してしまいます。
こんな二人を毎日相手にしては居られないのも、ふるさとを出た一つの要因です。


523 :ゲットワイルド87:03/10/13 21:08 ID:RaIO5/Vn
>>521さん
そうですね、怖いです。(父者が戦線離脱してちょっと安心)
一回喧嘩すると両者がなかなか折れないので家に居ずらいです。
明日は通院の日なのに・・・。
入院したくなってきました。

524 :ゲットワイルド87:03/10/13 21:19 ID:RaIO5/Vn
>>522さん
そうだったのですか。
漏れは当分この環境で暮らすしかないようです。
母者「ダダダッダダダッ、」
姉者「ダダダ、ダダダ」
もういいかげんにして欲しいです。

525 :7=11:03/10/13 21:23 ID:SY8Yz0Gb
>524 さんへ
母が愚痴をこぼす、姉貴は切れる
(姉貴は亀にとろいなぁといわれそうな人物なのですが逆に切れると引かない)。


526 :7=11:03/10/13 21:35 ID:SY8Yz0Gb
>525 亀にとろいなぁといわれる (不思議の国のアリス)

527 :7=11:03/10/13 21:44 ID:SY8Yz0Gb
>519 さんへ、「レイン」アニメの主人公の義理のお姉さんの台詞「怖いよぅ、怖いよぅ。」を思い出してしまいました。
プログラムだけの人工知能なのですがある年代だけ体が必要だと考えた研究者は体を作り
作業員の養女にします。Macintosh 好きの人に受けるように作られていたのも謎です。

528 :ゲットワイルド87:03/10/13 21:51 ID:JjE0WGxn
やっと落ち着きました。(両者、弾切れのようです、)
あ、リロードしてる。
AK(母者)がいきなりフルオートにセレクターを動かした。
やばいまた始まりそうです。

今日は長い夜になりそうです・・・。

529 :7=11:03/10/13 21:57 ID:SY8Yz0Gb
>528 さんへ、リローデッドしないように祈ります。セミ・フルオートではないのですね困りました。

530 :ゲットワイルド87:03/10/13 21:59 ID:JjE0WGxn
>>527さん
見てみたいです、そのアニメ。
エヴァ系、パトレイバー系、ガンダム系、アトム系の中から選ぶと
アトム系っぽいですね。

531 :7=11:03/10/13 22:01 ID:SY8Yz0Gb
>528 さんへ、AKでカラシニコフを連想してしてしまいました。

532 :7=11:03/10/13 22:05 ID:SY8Yz0Gb
>531 ロシア軍のフル・オートマチック・ライフルです。

533 :ゲットワイルド87:03/10/13 22:12 ID:JjE0WGxn
>>529さん
母者はAKですからセレクターがセイフティ、フルオート、セミオートの順
なんです。
いきなりフルオートの設計は困ります。
姉者はセミ・オートだからまだ「まし」なのですが。

はなしがずいぶん変わってしまいましたすいません。



534 :ゲットワイルド87:03/10/13 22:22 ID:JjE0WGxn
>>531さん
カラシニコフとは渋い趣味ですね。
漏れはH&K社のUSPが好きです。
(エヴァでみさとさんが使っていたような気がしますが気にしない気にしないっと)

535 :7=11:03/10/13 22:34 ID:SY8Yz0Gb
>533 さんへ
「レイン」は、ネットと深く繋がろうとゲンチャリの水冷機構をもったようなパソコンで
深くまで接続しようとします。その世界は不思議の国のアリスのようです。
何故かOSはコープランドOS(MacOS X を開発目標としたコードネーム結局期間内にできなかった)。
話の終盤で iMac が発売された直後で主人公の友人が iMac を使っています。
主人公が呼ぶと起動する「ナビ」(もともとキャノンのオフコンの名前)の起動画面が「誰がわかるんや」と
いう文字が並びます。

536 :7=11:03/10/13 22:43 ID:SY8Yz0Gb
>534 さんへ、ドイツ製ですか、人殺しの道具に興味を示してしまうのもなんなんですが。

537 :949=くしきう:03/10/13 23:18 ID:YPyVsUz5
こんばんは。今日は9時間20分労働、拘束11時間45分でした。何なんだ…。

>459 塞翁が馬さん、なんと、眠剤と入眠剤は別物なのですね。
でもその定義でいきますと、私は入眠剤と眠剤を同時に飲んでます。
15分くらいで入眠できる、有難いマイスリーと、抗鬱剤でもあるレスリンです。
レスリンは、睡眠の質を改善するらしいです。確かに眠りが深いです。
これを飲んで寝ると夢はほとんど見ません。
ところで、>463は、私も興味を持った記事で、>415で引用してみたりしたのですが、
なんか、塞翁が馬さんと同じことに興味を持ててちょっと嬉しかったです。
脳って、何かわからないことだらけですけど、こうやってちょっとずつ解明されて、
統失の完治につながるような仕組みを誰か発見してほしいです…。

538 :949=くしきう:03/10/13 23:20 ID:YPyVsUz5
>ゲットワイルド87さん、母者と姉者の喧嘩のお話、失礼ながら読みながら笑ってしまいました。
私も母とよく喧嘩するものですから。
私は、母と喧嘩するときは、理詰めでいくので、大体母がヒステリー起こして
「どうせ私なんか…」と延々愚痴を垂れ、しまいに泣き出すので、
近頃は言いたいこと言ったら私のほうで部屋に引っ込むことにしています…。
私が父と喧嘩したときのほうがすさまじかったです。
父は筋の通らないことを無理に通そうとするので、理詰めでは喧嘩できません。
よって、仕方なく(だって本当はやりたくないでしょ)父を罵倒しまくりました。
まあ、私が男だったら殴り合いになっていたのでしょうが(事実父は手を上げかけました)
最後は「家を出て行けー!」というお決まりのせりふしか父は言えませんでした。
近所の家は、あの家ではいったい何が…と思っていたに違いありません。
でも親というのは、いくつになっても子は子だと思って見下していますから、
時々、情勢の変化を認識させなくてはならんですよ。
とはいえ、人の喧嘩を目撃するのは気持ちのいいものではないでしょうから、
そういう時は、喧嘩以上に派手なことをやって、喧嘩する気を削ぐしかありません。
ゲットワイルド87さんの母者と姉者が今度喧嘩したら、
部屋で物凄い音量で音楽をかけるとか、金属を擦り合わせる音を出してみるとかして
やる気を失わせるというのはどうでしょう。(さすがにまずい?)
でも、いくら「あなたは弟の病気にばかり…」と姉者に言われても、
それをゲットワイルド87さんが気に病む必要はないですよ。
メンヘルのことを一番理解しないのは、実は家族だな、と私は思っているので、
ある意味、放っといてもらうのが一番よいかもしれません。
何か長い上にヘンなレスですみません。

539 :ゲットワイルド87:03/10/13 23:22 ID:LvSFRr+q
>>535さん
面白そうですね、訳のわからない言葉が出てくるアニメやゲーム、好きなんです。

>>536さん
はいドイツ製です。
1993年に登場した新しいタイプの大型ピストルです。口径は.40s&wです。
ティルトバレルロッキングシステム採用で前部にレーザーサイト等の
装着レールが刻まれた強化ポリマーのグリップフレームが
特徴です。また兄弟銃としてU.S.SOCOMピストル.45ACP等も開発されています。

長文ですいません。

540 :ゲットワイルド87:03/10/13 23:36 ID:LvSFRr+q
>>538さん
ありがとうございます、気が楽になりました。
母者と姉者は寝たのでひとまずは安心です。
>部屋で物凄い音量で音楽をかけるとか、金属を擦り合わせる音を出してみるとかして
やる気を失わせるというのはどうでしょう。(さすがにまずい?)
 ん〜多分ですが母者と姉者の両者に「なにやってるの!!!」と
言われてしまいマシンガンのように罵声を浴びせられて撃沈してしまいますよ。(w

姉者は漏れがうらやましいのかもしれません。
(漏れは学校にいってないから)
もしくは母者は漏れの事しか面倒をみてくれないと思っているのかもしれません。

541 :949=くしきう:03/10/13 23:42 ID:YPyVsUz5
今日はどちらかというと鬱っぽい日だった。
幻聴も少し聞いた気がするが、働いていても、気分が沈んで
うまく周りとコミュニケーションできなかった。
ジプレキサは鬱にも効くはずなのになあ。
はあ。明日病院に行くから、医者と相談しよう。
ところで、うまくしゃべれなかったり(いわゆる滑舌が悪い状態)
相手の言うことがわからなくなったりする方いらっしゃいますか?
これって薬の副作用なのでしょうか、それとも病気のせいなのでしょうか。
このところ、喋りが変で、聞き逃しも多くて、
ますますコミュニケーションが鬱々としています…。

542 :7=11:03/10/13 23:54 ID:SY8Yz0Gb
>539 さんへ、ふふふ、私と知人にはわかるのだ。でも、少数の人間が解かって商品として成り立つのか謎。

何かの映画で悪っぽいお姉さまが、悪役に「アマチュア」と言ってぶっ放すのとか好きですね。
(マトリックスでパクッテました、マトリックスも不思議の国のアリスが参考にされているのも謎)

543 :ゲットワイルド87:03/10/13 23:55 ID:LvSFRr+q
>>541さん
くすりの副作用で滑舌が悪い状態になることありますよ。
漏れは2回なりましたよ。副作用止めをもらってからは大丈夫です。
アカシジアは最悪でしたよ。
明日は漏れも病院行きです。


544 :ゲットワイルド87:03/10/14 00:00 ID:e8Nh/Py3
>>542さん
>ふふふ、私と知人にはわかるのだ。
そ、そうなのですか。

今日はあまりこのスレに住人さん居ませんね。

545 :949=くしきう:03/10/14 00:01 ID:qaLBDXcX
>540 ゲットワイルド87さんは、気持ちが優しいんですね。
私だったら、親兄弟のしょーもないうるさい喧嘩を見たら、
まず逆切れしますね。昔厨房のころ、両親がつまらない喧嘩をしたとき、
「そんなことやってて何が親だよ!子供に責任取れないようなことするなよ!!」
などと怒鳴りまくって、親が黙ってしまったことがありました。
ゲットワイルド87さんの姉者は、高校生ですか?
だとすれば(まあ、大学生だとしても)まだまだ不安定なお年頃ですから、
特に同性の母親とはぶつかりやすいんですよ。
母親というものは、なぜか娘より息子をかわいがるので、
それに対する嫉妬の気持ちと、母親に似てくることを恐れる気持ちが重なって、
どうしても、苛立っちゃうんですね。
まあ、母娘で仲の良い親子もいるので、必ずしもそうはならないのですが。
でも、家族内のごたごたって、ほんとメンヘルには良くないですよね。
お察し申し上げます。

546 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/14 00:06 ID:37x60p51
感傷だったり 緩衝だったり
コンクリートの上 立ってみたり
灰色だったり ない色だったり
干渉しすぎて 反感買って
もういいからあっち歩いてくことにした
行手の上空が感情的に染まって
反対側から顔色なくして間髪入れずに完全に完結して
評判よかったみたいです
どうもありがとうございました

547 :7=11:03/10/14 00:07 ID:TAEmD9jr
>545 さんへ、私の姉貴は母に少しずつ復讐しているようで怖いです(意識せずに)。

548 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/14 00:10 ID:37x60p51
(>546 ナンセンスです)

549 :ゲットワイルド87:03/10/14 00:10 ID:e8Nh/Py3
>>545さん

姉者は高校3年生ですよ〜。
姉者は小学6年生から中学1年くらいのときに、反抗期がきたので
「もう大丈夫」だと思っていたのですが、そうではなかったようです。
(漏れは反抗期がまだ来ていません)
>ゲットワイルド87さんは、気持ちが優しいんですね。
いえ、そんなことないですよ。漏れは愚か者です。

550 :7=11:03/10/14 00:10 ID:TAEmD9jr
>546 さんへ、どうして突然「完結」するのですか。

551 :949=くしきう:03/10/14 00:11 ID:qaLBDXcX
>546 純水使用さん、ああ、日本語の音韻も、面白いな、と思えました。
気分のほうはいかがですか?
でも、546のような音韻を楽しんでいらっしゃるのなら、大丈夫かしら。

552 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/14 00:13 ID:37x60p51
昔のでした。
お邪魔しましたね。おやすみなさい。

553 :織タ信長:03/10/14 00:13 ID:9IVWS8YT
田中角栄がADHDなのはメモしておいて損はない。


554 :ゲットワイルド87:03/10/14 00:15 ID:e8Nh/Py3
>>552さん
おやすみなさい。

555 :7=11:03/10/14 00:17 ID:TAEmD9jr
>546 さんへ、若くして亡くなった Jazz Sax 吹きの安部薫を連想してしまいました。

556 :949=くしきう:03/10/14 00:31 ID:qaLBDXcX
>543 ゲットワイルド87さん、教えてくださって有難うございます。
やっぱり気持ちの優しい方だと思っています。
明日病院で相談しますよ。

明日は大学に久々行く日でもある…。電車に乗れるのだろうか。
乗ったはいいけど、おびえないですむだろうか。
気持ちがだめだったら、病院から家へ帰ろう。
課題の本は面白いから、ほんとは行きたいけれど。
そろそろ、眠剤の力を借ります。皆様、お休みなさいませ。
明日が良い日でありますことをお祈りします。

557 :ゲットワイルド87:03/10/14 00:39 ID:9qfHdX0z
>>556さん
>やっぱり気持ちの優しい方だと思っています。
いやぁそんなことないですよ。

くしきうさん
お休みなさい。決して無理はなさらないでくださいね。

漏れもそろそろ寝なければ。
皆さんお休みなさい。

558 :ルーラン特急3号:03/10/14 04:41 ID:PPDrpyeS
皆さんおはよう、てまだだれもおきてねーよ。4時過ぎに起きちゃいました。
これも、眠剤減らそうと思って、ドラールを最大処方の30mgから一錠抜いて
15mgにしたらこのざまです。おとついはデパスを抜いてやはり早朝覚醒でした。
全部飲むと7時ごろまでぐっすりだから、不思議といえば不思議。
主治医には勝手に調整して、報告だけしてくれといわれたのでいろいろ試して
いるわけだが、なかなかうまくいかない。
デパスなんて眠剤じゃないからと思って真っ先に抜いてみたらだめだったのは
意外だ。処方されたときも効くのか?とおもったが、しっかり効いている。
もともと早朝覚醒に悩んで今の処方になったのだから、長期型のドラールを
抜いて早起きはしかたない。
今度は、効果がダブっているように思える中期型のユーロジンを抜いてみよう。
ドラールの最大処方量も問題だが、眠剤3種類も問題だ。せめて2種類に
まとめたい。

ヘッドフォンつけてゲームでもやろーっと。


559 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/14 08:06 ID:xNt7N//x
グッドミンは私に合ってるみたいです。
速やかな入眠とさわやかな目覚め。

560 :7=11:03/10/14 09:19 ID:TAEmD9jr
>558 さんへ、ドラールを2錠から1.5錠にしてみては。


561 :優しい名無しさん:03/10/14 10:04 ID:KwFsu7R9
>>558
ゲームばかりしてないで体を動かしたら。

562 :561:03/10/14 10:09 ID:KwFsu7R9
枕を少し高くするのもいいぞ。
座布団一枚分くらい。

563 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/14 11:57 ID:xNt7N//x
絵を描いて気づいたのだが、
漏れは神におちょくられてるのではなだろうか。

564 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/14 11:58 ID:xNt7N//x
1から描きなおしです。

565 :ゲットワイルド87:03/10/14 12:07 ID:a09mLFRt
今、病院に行ってきました。
今度リスパダールからルーランに変わりました。

そういえばルーラン特急3号さんはルーランという薬の名前からとっていたのですね。




566 :ゲットワイルド87:03/10/14 12:21 ID:a09mLFRt
>>563さん
神とは何なのでしょうね?

神を外に求めて(たとえばキリストとか)信じるよりも
自分の内なる想いを信じた方ががいいような気がします。
(自分の信じることは自分の中にあって外に信じるものを求めることはいらないと思ってます)

なんだか訳のわからない文章になってしまいました。(w


567 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/14 13:27 ID:xNt7N//x
>>566
それは何の教えですか?

568 :ゲットワイルド87:03/10/14 13:59 ID:a09mLFRt
>>567さん
なんとなく思っているだけです(w
自分の頼りにするもの=自分を信じる想い
と思っています。
簡単にいうと「あぁ神様」と思うのではなく「俺は自分を信じる!」ってことでしょうか。


またまた訳のわからない文章ですいません。


569 :ルーラン特急3号:03/10/14 15:07 ID:PPDrpyeS
>560
割るのめんどうなので、とりあえずユーロジンから挑戦します。

570 :優しい名無しさん:03/10/14 15:13 ID:gyYV4U1B
ちくしょー。
オナラしたら少しウンコちびっちゃったよ。


571 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/14 15:22 ID:xNt7N//x
漏れはあやつられるわけだが。

572 :7=11:03/10/14 18:38 ID:TAEmD9jr
明日、かみさんの入院費払いに行くかなと請求書を見たら「注射料」があったうつだ。

573 :949=くしきう:03/10/14 19:00 ID:qaLBDXcX
こんばんは。今日は病院通いの日。
内科で十二指腸潰瘍のいつもの薬をもらい(1分診療だった)、
精神科ではジプレキサの副作用の話をしたら、ルーランに変わりました。
ゲットワイルド87さんと一緒だー。あと、ルーラン特急3号さんとも。
ナチュラルし=しゃさんも、そうですよね。
さっきルーランスレを読んでみたら、これもそれなり副作用があるのですね。
今日の夕食後から飲み始めるわけですが、ちょっとどきどき。

>566、568 ゲットワイルド87さん、
>自分の頼りにするもの=自分を信じる想い
>と思っています。
>簡単にいうと「あぁ神様」と思うのではなく「俺は自分を信じる!」ってことでしょうか。
この気持ち、よく、わかります。私も基本的にそう考えています。
でも、時々、自分を超えた大いなる力みたいなものを感じるときはありませんか?
だから私は、「信仰」とか、「敬虔さ」というものは、あんまり変だと思ってないんです。
しかし既成の「宗教」は、誰かの信念を無理やり押し付けられそうなので、
そういう「神様」や「教え」は決して信じないことにしています。
つまり、私の場合、
「自分を越えた何ものかの存在を認め、そうした自分の『思い』を信じている」
という意味で自分を信じているのだと思います。
ゲットワイルド87さんは、自分を超えた大いなる力、とかはどうお考えですか?

574 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/14 19:52 ID:xNt7N//x
神に笑われた絵はボツにして、
新たな別の絵をキャンバスに木炭で描いていま固定させたとこ。
明日からいよいよ色塗りだよーん。

575 :ゲットワイルド87:03/10/14 19:55 ID:/V6z3epx
>>573さん こんばんは〜
>自分を超えた大いなる力 
大いなる力とは例えば何でしょうか?奇跡のようなことだと思うんですが。
ん〜これは難しいですね。何かの試合で絶対勝てないような試合で勝てたりすると
感じると思います。
↑でも「神様ありがとう」とは思わないかもしれません。
「運が良かった」と思います。

想いを外に求めると神が想いに応えてくれるように思ってしまうと思うんです、
それで神が応えてくれないと絶望してしまうような気がするので
「自分の頼りにするもの=自分を信じる想い」と思っています。

>「信仰」とか、「敬虔さ」というものは、あんまり変だと思ってないんです。
漏れも変だとは思っていませんよ。
人それぞれですから。

漏れは神を信じるひともいれば、信じないひともいていいんだと思ってます。

変な文章ですいません。
ではちょっと席をはずしますね。
また後でお邪魔します。

576 :7=11:03/10/14 20:14 ID:TAEmD9jr
>575 さんへ、私は古い自然崇拝的なところがあって生産と破壊の神がいると思っています。
見守ってくれたり救ってくれたりするとは限りません。(誰にも押し付けたりしていませんので)
って、前に書いたときに大型の台風がやってきた。

577 :優しい名無しさん:03/10/14 20:25 ID:gyYV4U1B
>>572
7=11さん
注射は高いんですか

578 :ゲットワイルド87:03/10/14 20:30 ID:DjYkBU7v
>>576さん
そうですか。
また台風来たりしませんよね?(w

今、将来について考えてるのですが、とても不安になってしまいました。
(仕事につけるだろうか、バイクや車を買えるだろうか、
不安になってしまいました。)
高校を出ないことには解決できないとわかっていてもなぜか不安になってしまいます。


579 :7=11:03/10/14 20:32 ID:TAEmD9jr
>577 さん
安いです(1回の注射で一月とか持つので)。
投薬拒否がなんともならない時に処方されます。
除放剤といってゆっくりと効いてゆくはずなのですが、
注射したてはきつめに効いてしまうんです。
注射止められないかな。最近のSDAとかの注射はないし。

580 :ゲットワイルド87:03/10/14 20:34 ID:DjYkBU7v
>>577さん>>572さん
デポ剤っていうんですっけ。
高そうですね。

581 :ゲットワイルド87:03/10/14 20:36 ID:DjYkBU7v
>>579さん
あ、そうなのですか。


582 :7=11:03/10/14 20:46 ID:TAEmD9jr
薬代なんて入院費(宿泊費ってとこかな)と比べるとたいしたことないし
退院したら32条があるので気にもなりませんが。
薬の量が数字になって出てくるのがいやですね。


583 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/14 20:50 ID:DAy7upOS
>570 僕も半年に1回はやります(家でですが)。薬物の筋弛緩作用の影響か。

584 :570=577:03/10/14 20:53 ID:gyYV4U1B
そうですか、金額の問題ではなかったのですね。
話が変わりますが今日はホントにオナラしたらウンコちびっちゃいました(w
パンツは100均で買えるからいいんだけど。便所まで中腰で行った姿が我ながらナサケナイ。
たまにリラックスするとこんな目にあってしまうのはなぜか(w


585 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/14 21:04 ID:DAy7upOS
この本はお勧めです。読んで損はありません。無神論者等も高く評価しています。

小室直樹 徳間書店 日本人のための宗教原論

 彼の日本に対する時代認識のキーワードは、アノミーである。信ずべき宗教が
ないこと、集まるべき場所がないこと、人々が互いに連帯感を覚えるべき核が
ないこと、これが、国の将来を憂れうべきものにしている、という認識である。
この本の直接的動機は、オ○○教や福□法□などのインチキ宗教に易々と騙される
人がいることへの注意の喚起であろう。何度も「宗教はおそろしい」と書く。
が、根底にはバブルの崩壊直後に書いた「日本資本主義崩壊の論理」と同様の
傾国への憂慮があるようだ。

586 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/14 21:07 ID:DAy7upOS
睡眠薬について
治療の注意事項
1. 就寝前に、服用する。
2. 短時間の睡眠だけで起床して仕事をする必要があるときは、最初から睡眠薬を服用しない。
3. 睡眠薬を服用するときは、アルコール類を同時に飲まない。自分の判断で飲む量を増やしたりせず、必ず医師に相談する。
4. お年寄りの方は、肝臓や腎臓の機能が低下しているために、翌日まで睡眠薬の作用が残ることがある。眠気やふらつきなどの症状には注意が必要。家族の方もよく観察して、何か気になることがあったら医師に伝えること。
5. 睡眠薬選択:筋弛緩作用の強弱に注意する。
筋弛緩作用によって転倒することがある。
6. 高齢者は消化管、肝臓および腎臓などの身体機能が低下するため吸収、代謝、排泄が遅延し、その結果、睡眠薬の効能が現れるのが遅くなることがある。また薬の効果や副作用が強く現れることがある。
● 睡眠薬について分からないことがある場合や、何か変わったことが起こった場合は、自分で判断せずに医師に相談してください。

587 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/14 21:14 ID:DAy7upOS
(小室直樹略歴)
昭和7年東京生まれ。
 京都大学理学部数学科、大阪大学大学院経済学研究科を経
 て、フルブライト留学生としてアメリカに渡り、ミシガン大学で計
 量経済学、ハーバード大学で心理学と社会学、MIT(マサチュ
 ーセッツ工科大学)で理論経済学を学ぶ。
 帰国後、東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了。
 東京大学法学博士。
 著書に「ソビエト帝国の崩壊」(カッパブック)「日本人のための
 経済原論」(東洋経済新報社)「日本人のための宗教原論」
 (徳間書店)など多数。

588 :7=11:03/10/14 21:22 ID:TAEmD9jr
>585 さんへ、私は >576 のようなことを書くときは、畏敬(おそれうやまうこと)の念を持って書いています。
ここに孤独が発生する。肢体不自由児のいる施設のシスター達のいる世界で私は暖かい場所を
見つけた気もしました。他の場所でも。私は全ての場所から出てきてしまいました。

589 :949=くしきう:03/10/14 21:35 ID:qaLBDXcX
>575 ゲットワイルド87さん、>576、588 7=11さん
「自分を超えた大いなる力」というのは、そうですね、>588で7=11さんがおっしゃっているような、
畏敬の念を起こさせる何ものか、のようなものです。
「自分」は今ここに存在している、というよりも、存在を享受していると思うのです。
人間は、というか、生きとし生けるものは、「生きる」ということに関して、実は受け身であると
思っています。「生きさせていただいている」という感覚です。
それが既成の宗教で言う「神」等々のおかげだとは思いません。
でも、自分が「生きさせていただいている」ことに、自分を越えた何かを感じている、
ということなんです。
したがって、自分の意識の拠りどころが自分であると同時に、自分の存在については、
自分を越えた何かがある、と考えている次第です。
何かごちゃごちゃと書きなぐってすみません。

590 :ゲットワイルド87:03/10/14 21:57 ID:jb5UZtXg
>>574さん
楽しそうですね。(^_^)

>>589さん
>何かごちゃごちゃと書きなぐってすみません。
いえいえ、そんなこと無いですよ。
くしきうさんの考えが聞けて嬉しいです。
>>塞扇が馬さん
いろいろな本を読んでいらっしゃいますね。
世の中に対して色々知っていそうです。





591 :ゲットワイルド87:03/10/14 22:06 ID:jb5UZtXg
>>588さん
>私は全ての場所から出てきてしまいました。
いつか又見つかるといいですね。

592 :ユッタリスト:03/10/14 22:06 ID:GejMsOlf
ここの人達でオフ開こうって言ったら来る人います??

593 :ゲットワイルド87:03/10/14 22:10 ID:jb5UZtXg
>>592さん
嘘じゃないならいきますが、メールなどでやり取りしないと
難しいのではないでしょうか?
場所にもよります、あまり遠い所だったらいけません。

594 :ゲットワイルド87:03/10/14 22:14 ID:jb5UZtXg
>>592さん
でも餓鬼には興味ないでしょうし。

595 :7=11:03/10/14 22:27 ID:TAEmD9jr
>592 さんへ
今引きこもり中なので無理です。
今日は銀行の貸し金庫と証券会社に行ってきました。
貸し金庫は躁状態の時、衝動買いをしないためです。
証券会社で受付のお姉さまと無駄口する気力も出ませんでした。
置いてある雑誌で「トンカチ」という用語をはじめて知った初心者です。
(知らないと売るタイミングがわからない)
どちらも徒歩で10分以内の場所です。

596 :ゲットワイルド87:03/10/14 22:28 ID:jb5UZtXg
みなさんいなくて寂しいなぁ。

597 :7=11:03/10/14 22:31 ID:TAEmD9jr
銀行の貸し金庫ではお年よりによく会います。
細々と貯めたお金を誰も信用しないで
細々と運用している感じです。

598 :ゲットワイルド87:03/10/14 22:31 ID:jb5UZtXg
>>595さん 7=11さん
居たのですね、失礼しました。

599 :ゲットワイルド87:03/10/14 22:36 ID:jb5UZtXg
>>597さん
漏れはお年寄りになる前にお金がなくて餓死しそうです。(w
漏れが65歳になったら年金はちゃんと出るのか不安です。


600 :7=11:03/10/14 22:40 ID:TAEmD9jr
>597 で、貸金庫には主目的以外には、フロッピーディスクやMOやDATテープが入っています。
気分は秘密基地に埋めたブリキ缶の宝物です。うちのパソコンにはDATドライブが実装されています
(前の会社で要らなくなったやつ)。もっと、秘密基地みたいなもの入れてみようかなでも無いなぁ。


601 :7=11:03/10/14 22:46 ID:TAEmD9jr
>599 さんへ
お金が無くなったら生活保護がありますが。お酒とタバコが好きだと辛そうですね。
年金は出るでしょうが、消費税がべらぼうな比率になっていること請け合いです。
それより、誰も信用できないお年より(いろんな事件がありましたからね)が身につまされます。

602 :7=11:03/10/14 22:59 ID:TAEmD9jr
>601 そういう最終手段は使うのか謎ですが。
姉が年金を払っていない上に母の年金を当てにしています。
そういう意味で、人でなしです。

603 :ゲットワイルド87:03/10/14 23:02 ID:b8Y1LuE7
>>601さん
そうですか、ありがとうございます。
お酒やタバコはあまり興味ないのですが、
車やバイクをいじりたい漏れにはきついかもしれません。

消費税が上がっても経済が上向きにならないと大変なことになりそうです。
今、株を買っておいて経済が上向きの時に売れば一番いいのですが。

604 :7=11:03/10/14 23:10 ID:TAEmD9jr
>603 さんへ
経済は、日本だけで動いているわけではありません。
ただ、中国がアメリカみたいになってしまうのもどうかと思います。

安い中古車をいじるとか、いじりすぎるとお金が逆にかかりますね。

605 :ゲットワイルド87:03/10/14 23:10 ID:b8Y1LuE7
>>600さん
スーパーコンピューターと接続するとかしたら
秘密基地って感じがします。(w

>>602さん
年金払わないと、催促の通知が来そうですが
大丈夫なんですね。



606 :ゲットワイルド87:03/10/14 23:17 ID:b8Y1LuE7
>>604さん
車をいじり倒したいのですが、仕事を見つけるのが先ですよね。
中国がアメリカのようになったら怖いような気がします。

東京は今また雨が強く降ってます。

607 :7=11:03/10/14 23:22 ID:TAEmD9jr
>602 さんへ
今現在は何もありません。べらぼうに儲けているのに年金を払っていない悪質な人に対して
取立てに行くとかという話は出ています。このべらぼうがいくらか決まっていない。

608 :949=くしきう:03/10/14 23:32 ID:qaLBDXcX
夕食後、初ルーラン。
服用1時間後、ものすごい眠気。これは今日は眠剤なしでも眠れそう?
では、いつもよりずっと早いですが、これをチャンスと寝てみます。
おやすみなさい。

609 :まずい棒:03/10/14 23:33 ID:TibsD/wW
藤井総裁はホントはいい人なんだよ。

610 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/14 23:36 ID:37x60p51
>608 949=くしきうさん
チャンスですか。おやすみなさい。


割と普通に書き、喋っています。(って誰にも訊かれてない)
疲れていただけで、杞憂だったかも。

611 :ゲットワイルド87:03/10/14 23:38 ID:qrUJbF7d
>>607さん
あ、そうなんですか。
初めて知りました。
取立てに行く人は大変そうですね。
(相手がヤクザだったりしたら嫌でしょうね)

>>608さん
漏れもさっきルーラン投入しました。
おやすみなさい。

612 :ゲットワイルド87:03/10/14 23:47 ID:qrUJbF7d
>>610さん
こんばんは、症状がだいぶおさまったようで、良かったですね。

613 :ゲットワイルド87:03/10/14 23:51 ID:qrUJbF7d
漏れもそろそろ寝ようかな。
今日はあんまり人が来なかったですね。
みなさんお休みなさい。


614 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/15 00:02 ID:boYAkP4b
>613 ゲットワイルド87さん
おやすみなさい。また明日。

615 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 00:16 ID:qktUtIFg
今日(もう昨日か)は無意識の恐ろしさを知った。それでもって記憶がとんだ。
よく覚えてないが、ごく日常的なこと(パソコンか何かの操作手順)を本で
読んだら普段どうやってたか一瞬にして記憶がとんだのです。そのこと自体も
具体的に思い出せなくなった。まるで夢です。前にも普段使いなれてる言葉とか
他人が違う使い方してるとどっちが本当だかわからなくなり、辞書を引こうと
してるうちに何をやろうとしたか忘れて、そのこと自体も記憶がとぶことが
よくありました。これはもしかしたら無意識と意識がぶつかるとその部分の
記憶が消滅してしまうのではないかと…パキシル飲むようになってからですが。


616 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/15 00:19 ID:boYAkP4b
馴染みのコテ以外の方も書きこまれていて新鮮でした。


進んできて
あまり遠いところが
フランスパンをねじ切るように
ねじ切られる
手が届くのは石くれまで
石くれが届くのは昨日まで
昨日から先は

話の続きはまた明日

617 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 00:26 ID:qktUtIFg
でもって、僕が前の勤務先にいて、まだ病気の症状の自覚がなかったころに
知人に宛てたメールを公開します。病気の予感が既にあったのが怖いのです。
ちょうど3年前のものです。変わったのか変わってないのかよくわかりませんが。
----------
ちはぁーっ。

ここんとこTELないけどPCやってますか?
僕は相も変わらず色々とハマってます(笑)。
ところで誰もメールくんないなぁ。
メル友作っても面倒くさいしねぇ。
自分の都合のいい時だけ一方的に送り
つけんのが一番かもねぇ(笑)。
事務所がIP接続になったんで寝てる時以外
PCいじりっぱなし。一日が速いのなんの。
自分がPCになった夢なんか最近見ちゃうん
ですよ。はっきり言って病気ですなぁ(爆)。

618 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 00:42 ID:qktUtIFg
インターネット始めたのが病気の進行を早めた(トドメを刺した)疑いがあるな。

619 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 00:44 ID:qktUtIFg
インターネットは脳に入ってくる情報量がすごいもんね。玉手箱を開けたのかも。

620 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 00:55 ID:qktUtIFg
僕の場合、インターネット始めてすぐに妄想がひどくなった。特に被害妄想。
誰かが言ってる(書いてる)ことが、僕のことを言ってる気がすごくした。
これは僕が現実社会とは違ってインターネットの匿名性を盾に自分の主張を
一気に暴走させる過程で、それに基づく知識をネットに求めてしまった結果で
論理崩壊と言ってもいいかもしれない。自分で自分を洗脳してしまったような…。

621 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 01:07 ID:qktUtIFg
つまり妄想とは、それに至る素質はあっても、川の流れのように自然にまかせて
強がらずに生きることである程度回避できることであって、例え身内に妄想を
常としている者がいたとしても、人のフリみて我がフリ直せるのが普通なのだと。
ところが僕の場合はインターネットで情報を漁り過ぎたので膿が出てしまった。
インターネットがなくても知りたいことを手当たり次第知ろうとすれば、同じ
ように脳の活動が本来のペースを狂わされてしまい、びっくりするかもしれない。

622 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 01:17 ID:qktUtIFg
松崎 秀幸 氏 勤務医(専門:消化器内科) のページより
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/2989/brain6.html

際限なく肥大する知識や認識の基盤が他の人達と共有されている場合はいいが、
それができなくなると、知識は妄想と見なされる。裏を返せば、他の人たちと
知識や世界理解の基盤を共有し、その基盤を共同で支えていくこと、つまり文化が、
頭でっかちの不安定な脳を安定化させる強力な装置なのだ。

623 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 01:24 ID:qktUtIFg
「インターネット性統合失調症」という診断名が既にあるか、そのうちできるだろう。

624 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 01:34 ID:qktUtIFg
見知らぬ人とのテキストによる会話は顔もなければ声もない。文体によっては
「この人あの人に似てるな」なんて僕はよく思う。それだけ手掛かりが少ない。
そのうち同一人物ではないかと妄想が出る。そこから“トゥルーマン・ショー”
の世界に嵌まってしまう。それに名無しさん、なりすまし、自作自演などが
まぎれてしまうと、掲示板での会話は不明瞭なまま勘が狂うもいいところ。

625 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 01:36 ID:qktUtIFg
僕ははっきり言ってキチガイです。今日は眠剤飲んで寝ます。

626 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/15 05:09 ID:boYAkP4b
目が覚めた。

627 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/15 05:10 ID:boYAkP4b
おはようございます。


628 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/15 05:41 ID:boYAkP4b
一昨日100円ショップでカラーバーというものを買った。
プラスチックの、紙を挟み入れる棒なのだが、これがなかなか便利で、
隠れた力持ちグッズだと思った。
プリントで50枚ぐらいは楽に挟めた。

629 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/15 05:42 ID:boYAkP4b
暇だから米でも研ごう。

630 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 06:07 ID:Kd/1z6t/
山のむこうに明かりが見える
こちらは真っ暗で夜空には星ひとつない
山の背中に明かりが見える
こちらは暗闇で歩くと草を踏む音がするだけ
山のむこうが明るくてその輪郭だけが伝わってくる
あの山のむこうに行ってみたい
ゆっくりだが歩いてみた
山のむこうにむかって明かりをたよりに歩いてみた
とにかく山をこえるのだ
そう思い続けてひたすら歩いた
明かりのあるところへ行くのだ
そう思い続けて山をこえた
やがて夜が明け朝が来た
空が明るくなった
山のむこうでは明かりが消えていた
明かりは見つからなかった
けれども引き返すことはない
夜になるまで待てばわかるだろう
こちらに明かりがあったのは間違いないのだから
暗闇の中にいたから明かりのあるところがわかった
あの暗闇があったからこそ明りが見えた
暗闇にはもう戻らないだろう
けれども暗闇にいたことを悔やむこともない
明りに導いてくれたのは暗闇だから

631 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 06:15 ID:Kd/1z6t/
>629 偉いです。家事ができるとは…主婦でさえそれが億劫になるというのに。>統失症

632 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/15 06:15 ID:boYAkP4b
返歌

どんな暗闇の中でも
その目を閉じるな
おまえの虚無がどんなにあかるくとも
おまえを支えるのは
ついにこの暗闇なのだと
自覚せよ
目を閉じるな
目を開き暗闇に刃をつき立て
つかみ出す光によって
この暗闇を定義し返せ。



633 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 06:21 ID:Kd/1z6t/
>632 なんか国粋調っぽいですが、目が覚めるような力強さですばらしいです。
目が覚めたら僕は困るのですが、さて二度寝の準備。

634 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/15 06:24 ID:boYAkP4b
米と言っても無洗米ですからね。
米と水入れてスイッチを押すだけで飯が炊ける。
炊飯器とはあな便利な機械。

結構、家事は嫌いじゃありませんね。
もちろん、僕の症状がそんなに重くないということもあるでしょうが、
リスパダール飲んでいないときはできなかったことですが、
嫌いじゃなくても始めのうちはかなり面倒で、確信犯で(誤った用法の方)
さぼったりもしましたが、(家事当番制なので)
今は飴玉を口に入れる要領で、気軽さで
米研いだり皿洗ったり洗濯したりしますね。
ボーっと何も考えずに、体が勝手に動くのに任せておけば、米も炊けてる。
皿も洗い終わってる。洗濯もし終わってる。
風呂洗いだけはさぼっても、誰も文句言わないので(家族皆風呂嫌いなのだろうか?知らない)
文句言われないなりに、洗わなかったら、もう5年以上風呂なんて入っていませんね。
カビ生えまくった洗い場でシャワーだけでした。
最近引っ越したので、新しい洗い場もカビだらけになるのも時間の問題です。

635 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/15 06:30 ID:boYAkP4b
>633
ありがとうございます。(^_^)

636 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 06:31 ID:Kd/1z6t/
リスパが合ってるんですね。風呂場は使用後に冷水かけるとけっこうカビ防げます。
それと風呂そうじは洗車ブラシが使いやすくていいです。ではまた。グーグー。。。

637 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/15 06:35 ID:boYAkP4b
そうなんですか。>洗車ブラシ 冷水はウチでも励行されてます。
リスパダールはとても合っています。代価として思考や感情が根こそぎにされる気もしますが、
それも効いてるっていう証拠なのでしょう。
では、よい眠りを。

638 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 06:45 ID:Kd/1z6t/
僕はSDA悪性症候群出るんでダメです。特にロドピン飲んでたら生活保護確実です。
SSRIは僕に合ってます。楽に働ける薬です。でも断薬の恐怖は麻薬なみですね。グー。

639 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 06:49 ID:Kd/1z6t/
参考スレ
【シャンシャン】パキシル減薬・断薬スレ【ビリビリ】4
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1061621567/l50

640 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/15 07:01 ID:boYAkP4b
シャンシャンですか。ピリピリですか。・・・
凄いですね。

少し早いけど、学校行ってきまつ。
今日は雨も降らなさそうだし、西の方へ行ってしまった黒雲と白雲のコントラストが美しいです。

641 :ルーラン特急3号:03/10/15 08:11 ID:0YUUej8W
くしきうさん、ルーランは人によってハイ(軽躁)になるそうです。
私はリーマス飲まされています。

今日からデイケア再開です。
行って来ます。

642 :7=11:03/10/15 10:31 ID:k7PW/xuO
10時前、タバコと朝食を買いにコンビへ行った。
近くのコンビニのそばには電子計測器の工場があって
売上好調なのかフレックスも健在。
タバコを吸いながら通勤のまばらな人波を見ていた。
子会社の人材派遣会社から常用ではない(期間限定)の求人しか出ていない。
私は自宅で引きこもってネット・トレーディングでも先週気づくのが遅くて時すでに遅し。

643 :7=11:03/10/15 10:33 ID:k7PW/xuO
>642 う、句読点のない文章
>ネット・トレーディングでも
ネット・トレーディング、でも

644 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/15 10:48 ID:rn7ydQwS
きゅーりょー下ろしてきたのである。


645 :949=くしきう:03/10/15 10:58 ID:mhbaKiVw
こんにちは。今日はバイト休み。
すばらしい日だ。徹底的に引きこもるぞ。
>641 ルーラン特急3号さん、行ってらっしゃいませ。
少しぐらい躁状態になってみたい(なんて、躁状態の方はとても大変なのでしょうが)。
世の中のすべてが沈んでいる感じだから…。
>644 私も今日がバイトの給料日。でも、今日は籠もる日だから、明日下ろします。
今日はお金が要らない予定。

646 :7=11:03/10/15 11:40 ID:k7PW/xuO
やばい、お昼になる前にお金下ろさなければ。

647 :7=11:03/10/15 12:00 ID:k7PW/xuO
>646 下ろしてきました。かみさんのお金。

648 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/15 14:05 ID:rn7ydQwS
医者行って来た。
そのうち、医者に毒殺されそうな気がしてきた。

649 :ルーラン特急3号:03/10/15 16:58 ID:0YUUej8W
>648
それ症状だってちゃんとわかってますか?
デイケアいってたころのほうが、調子はよさそうでしたよ。
医者にもそう思えてしかたがないと報告したほうがいいと思います。

650 :優しい名無しさん:03/10/15 17:02 ID:AMg76AP4
>>592
場所にもよるけど東京なら行く

651 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/15 17:43 ID:rn7ydQwS
>>649
そうします。

652 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/15 17:44 ID:rn7ydQwS
絵は画面を一通り大まかに塗った。
こまかく塗ろうとしても乾いてないと無理みたい。
そんなわけで2〜3日の乾燥期間です。

653 :7=11:03/10/15 18:05 ID:k7PW/xuO
>647 病院にお金払ってきた。
隔月の入院費はかみさんのお金で済む。
(塾の教師なんて半ばフリーランスなのに年金払っていたのはえらい)
病状は落ち着いたみたい。手洗いをしなくなったので手荒れが治ってきた。
注射は、2週に一回らしい。除放剤といっても最初効きすぎて
最後の頃は効きが弱くなるような気がする。

昨日、午前2時半頃目が覚めて、2ちゃんに書き込みをしたのは覚えているのだが、
銀行にネット接続して家計簿つけていた、記憶が無い、ネット・バンキングのカードがない。
睡眠薬服用の中途覚醒で記憶がとんだ。

順番としては、ネット・バンキングのカードがないのに気づき、
最後にアクセスした日付をチェックした。

654 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/15 18:06 ID:9+8iOzIr
オフやりたい人が沢山いるようでしたら、OFF会の幹事なら私が引き受けても良いのですが。
私も東京に住んでいますし。。
しかし、僕の発言に恨みを持った人に刺されるかもしれない。
それでも引き受けるのが男ですよね。
人数がそろうかどうかわからないのでOFFに参加したいって人はこのスレに書き込むか、
naturalshisya@hotmail.com あてにメールをください。メールのほうがいいな。
ちなみに実ナチュラルし=しゃはそれほど理屈っぽくないのでお気軽に。

655 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/15 18:34 ID:9+8iOzIr
OFF会やって何のメリットがあるのかいまいちですね。
統失患者だけ集まって何か話すのはかえって害になるかもしれませんね。
でも、似たような症状や悩みを話すのなら統失患者だけの方がいいですね。
それ以外にも何かコミュニケートしておのおの得るものがあればいいなぁと思います。
何も得るものがなくても気晴らしにはなるのではないかな?
この運動が本当にいいものなのかは議論の余地ありですね。
とりあえず東京でテストをしてみて、良かったら他の地域でもOFFを勧めることにします。

656 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/15 19:03 ID:9+8iOzIr
今のところ

OFF会名:東京OFF会。
内容:多分飲み。
人数:未定。
日程:未定。
場所:東京のどこか、多分山手線内。
幹事:ナチュラルし=しゃ
メール:naturalshisya@hotmail.com

です。
できたらこのOFF会の広告を他の統失スレにもはって欲しいです。

657 :ゲットワイルド87:03/10/15 20:07 ID:ThUlFXF7
こんばんは〜。

>>652さん
油絵って乾くのが遅そうですよね。
塗っては乾かし、塗っては乾かしでしょうか。

658 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/15 20:23 ID:rn7ydQwS
>>657
短期集中ってわけにはいかないようです。

659 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 22:54 ID:QEsfXyZN
>しかし、僕の発言に恨みを持った人に刺されるかもしれない。
例えネタでも、そういうこと統失症患者の前で下手に言わないほうがいいと思います。
理由はあえて言いませんが、ご自分で考えてください。自分が正しいと思えばこそ。

660 :949=くしきう:03/10/15 23:01 ID:mhbaKiVw
こんばんは。ルーラン12mg/dayではじめて一日過ごしました。
昨夜はめちゃくちゃ眠かったし、朝飲んだときも3時間後ぐらいに
猛烈な眠気で1時間ぐらい寝てしまったのですが、
昼と今夜の分の服用は眠気を催しません。
気分が落ちなかったので助かりました。幻聴も1回だけだったし。
このまま、この薬が合っていてくれると良いのですが。
>610 純水使用さん、亀レスですが、私はなかなか眠れないのです。
そもそも眠気に襲われることも少ないので、昨日は本当に珍しいことでした。
今日はもう全然なので、多分もう少ししたら眠剤のお世話になります。
>656 ナチュラルし=しゃさん OFF会の幹事をされるのですね。ご苦労様です。
なんだか>654の「実ナチュラルし=しゃ」という表現に少し笑ってしまいました。
このスレ用の人格をお持ちなんですか?
でも、スレにカキコするときは多少ならずとも「人が変わる」かもしれませんね。
私は多分、特にこのスレは気楽なので、人間が丸くなっている気もします。
あ、OFF会の話でしたね。私は一応関東在住ですが、東京山の手線内にはちと遠い。
飲みだと、夜ですよね。すると、始まったらほとんどすぐに帰らなきゃかもです。
また、なぜか人が休んでいる曜日にバイトしているので、週末が厳しい。
というわけで、たぶん参加できません。
日曜の昼間に、お茶するのならできそうですが。ケーキ食べ放題とかで。
(そんな方、このスレにはいらっしゃらないか)

661 :ゲットワイルド87:03/10/15 23:07 ID:guGTF8be
>>658さん
そうですか、油絵のタッチは難しそうです。

なんだかスレ進行が今日は珍しく遅いですね。

662 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/15 23:09 ID:boYAkP4b
やっとアドレスが取れた。
サインイン(ログイン?)したあとで、ずっと「続行」を押していけばよかっただけだったのですね。
それがずっと分からなかった。もう、馬(略

実ナチュラルし=しゃさんにお会いしてみたいですね。

663 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 23:11 ID:QEsfXyZN
949=くしきう さんには、ここがおすすめですね。うちの近くにもあります。
スカイラーク系列 カーニバルグルメ
ttp://plaza5.mbn.or.jp/~buffet/shop.html

664 :949=くしきう:03/10/15 23:23 ID:mhbaKiVw
>663 塞翁が馬さん
すかいらーく系列でこんなお店があるとは知りませんでした。
安いのでガストをたまに使うぐらいだったので。
確かに、私にとっては嬉しい限り、でもSDAで食欲魔人になっているので
後の体重計と体型は恐ろしい限り、のお店ですね。
体重増加を気にせず思いっきり食べられると良いのですが。

665 :ゲットワイルド87:03/10/15 23:26 ID:guGTF8be
>>660さん
こんばんは〜。
>日曜の昼間に、お茶するのならできそうですが。ケーキ食べ放題とかで。
(そんな方、このスレにはいらっしゃらないか)
漏れは大丈夫ですが、飲みが主体みたいなので無理かもしれないです。
(まだ16ですから店でお酒は飲めませんし)

さっきナチュラル使者さんにメールで聞いてみたのですが
まだ返事はないです。
(もうナチュラルさんは寝たのかなぁ?)
ナチュラル使者さん、漏れのメールの送信者はTannsokuですよ〜。



666 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/15 23:33 ID:QEsfXyZN
>664 ここはランチタイムの時間終了間際に入って(980円)、ディナーのメニューに
変わったのを食べるという裏ワザが勤務先で流行ってました。まだできるか不明ですが。

667 :949=くしきう:03/10/15 23:45 ID:mhbaKiVw
>665 ゲットワイルド87さん、こんばんは。
>(まだ16ですから店でお酒は飲めませんし)
そうですよね。おおっぴらに飲めない方もいらっしゃる。
今回はだめでも、いずれケーキ食べ放題OFFなど、よいかもしれません。

さて、またまた私は明日早起きせねばならないので、
この辺で眠剤を飲むことにします。皆様お先に、おやすみなさい。
明日が皆様に良い日でありますようお祈りします。

668 :ゲットワイルド87:03/10/15 23:47 ID:1SnoWwpD
>>666さん
凄い裏ワザですね。
流行っていたということも凄いです。

今日はもう寝られそうなのでこのへんで失礼させていただきます。
みなさんおやすみなさい。

669 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/16 00:45 ID:RXGMIl43
>668 おやすみなさい。他にも寝ちゃった人おやすみなさい。
勤務先で流行ってた裏ワザもっとあります。某住宅情報の店舗で物件を探してる
フリすると数千円のマック券がもらえるんです。当然それ目当てで物件など
探してはいないのですが。マック券はおつりがもらえるのでウハウハです。
僕の勤務先はそういう変わった人が多いんです。ところで、昨日は仕事中に
ベルトコンベアの上に乗った荷物を取り損なって、コンベアの上でヘッド
スライディングをしてしまった。目から火花が出た。メガネが壊れなかった
代わりにおでこを強打してまだ痛い。で、いつもそうなんだけど僕がよく
ひっくり返ったりぶつけたりすると、そういうときに限ってまわりの人は
誰も気付かない。「大丈夫?」とか言われるとすぐ立ち直れるもんだが、
誰も見てないとひとりで痛みがこみ上げてくる。もうそれも慣れたけど。

670 :まずい棒:03/10/16 02:05 ID:JMnTrtAt
それは仕組まれた罠では>ベルトコンベア

671 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/16 04:08 ID:djqFYw0s
>>660
みなさんの大まかな住んでいるところを参照に場所を決めたいと思っています。
でも関東といえども広しですよね。
平日の昼間にやってもいいし、
時間帯は遅くなると困る人がいるかもしれないので、5時から7時くらいまでにしようかと
思っています。

672 :優しい名無しさん:03/10/16 09:11 ID:2JLH1iX/
突然ですが
映画「カッコーの巣の上で」と「女優フランシス」をビデオで
観てみたいのですが、
患者さんにはキツイ作品だから観ない方がいいとCWに反対されているのですが、
実際どうでしょうか

673 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/16 10:14 ID:dqaTAlak
CWって何?

674 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/16 14:07 ID:CunPChWq
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1061283352/l50
このスレでこちらへ行けと言われて来ました。
メンヘル板の住人ではないのでガラ悪くて
ご迷惑(謙遜でなくマジ)かと思いますがよろしくお願いします。

675 :ゲットワイルド87:03/10/16 14:09 ID:y5SrGykr
こんにちは。
今日はいい天気です。
>>669さん
一人で痛い思いをして、声をかけてくれる人がいないと、
余計にいたくなりますよね。





676 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/16 14:11 ID:CunPChWq
盗聴のことについては3ヶ月前ネットで探偵社に相談したのですが音沙汰ありません。

677 :ゲットワイルド87:03/10/16 14:13 ID:y5SrGykr
>>674さん
こんにちは。
よろしくお願いいたします。


678 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/16 14:19 ID:CunPChWq
>677
挨拶ですか。どうも。

679 :ゲットワイルド87:03/10/16 14:23 ID:y5SrGykr
>>676さん
秋葉原などで盗聴器を見つけられる受信機が売っていますので
それを買われて、自分で見つけるというのはいかがでしょうか?
高い物には無線航行用電波、船舶無線、AM放送、FM放送
アマチュア無線、漁業関係無線、航空無線、CB無線、盗聴用電波
消防・救急無線、官庁・業務・防災無線、特定省電力無線
鉄道無線、タクシー無線、パーソナル無線、MCA無線、衛星通信
などを傍受できますよ。


長文ですいません。


680 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/16 14:46 ID:CunPChWq
なんか…盗聴「機」ではない気がするんですよね。
私の外出先での行動までもが筒抜けなんです。
どういうことが考えられますか?

681 :ゲットワイルド87:03/10/16 15:00 ID:rNur3dAr
ん〜統合失調症の可能性がありますね。
自分の行動がすべて監視されていると思っていらっしゃるようですが
統合失調症の症状のひとつです。

それとも誰かに付きまとわれているかだと思います。
誰に行動が筒ぬけになっていますか?
全くの他人に筒抜けだったとしたら統合失調症の可能性は十分あります。



682 :ゲットワイルド87:03/10/16 15:12 ID:rNur3dAr
>>680さん
あ、言い忘れていました。
自分の何か身に付けている物が発信機・盗聴器・カメラの可能性が
あるかもしれないです。
(でも電源がなければ動かないのでこんなことは無いと思いますよ)


683 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/16 15:27 ID:CunPChWq
誰なのかははっきりとは分かりません。
でも、何を職にしている人間なのかは見当がついています。
こう言ってしまうとかなり分かりにくい表現になるので、
事情を説明するとかなり現実離れした話になってしますのですがいいですか?

684 :ゲットワイルド87:03/10/16 15:36 ID:cwY6YdOn
>>683さん
>事情を説明するとかなり現実離れした話になってしますのですがいいですか?
どうぞ、大丈夫ですよ。

685 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/16 15:48 ID:CunPChWq
では、話すと長くなりますので明日までにまとめておきます。

686 :ゲットワイルド87:03/10/16 16:11 ID:C8ngQu8h
>>685さん
はい、わかりました。

687 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/16 17:22 ID:dqaTAlak
テレビは不思議な装置だ。謎だ。謎すぎる。
2人以上でテレビを見るのは危険な行為なのかもしれない。

688 :ゲットワイルド87:03/10/16 17:27 ID:UEhAcFvG
>>687さん
こんばんは。
>2人以上でテレビを見るのは危険な行為なのかもしれない。
なぜですか?情報量が多いからですか?

689 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/16 17:45 ID:sq8WCqd1
OFF会に本当に人が集まるのか??
やりたい人はいるようだけれど、東京ってこともあるし、東京在住で統失関係のスレを見ている
人は少ないのかなぁ。
とりあえず名無しさんからのメールはなし。
まあ、もうちょっと待ってみよう。

690 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/16 17:55 ID:sq8WCqd1
今日のレスに対して思ったこと。

1.自己愛性人格障害本人スレ334さんは早めに医者に行ったほうがいいです。

2.CWって何??


691 :ゲットワイルド87:03/10/16 18:01 ID:5GWUVPdh
>>690さん
漏れもCWが気になります。
WCだとトイレだし、CWだとC.Wニコルっていう人の名前が出てきます。

692 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/16 18:07 ID:sq8WCqd1
>>691
予想だと、CWは人の名前か、団体名の略かな。
何かの集団か、個人だと思います。
他に統失患者に見せてはならないビデオの基準があるとは思えないのです。

693 :優しい名無しさん:03/10/16 18:07 ID:SmtUlICS
CW=ケースワーカー

694 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/16 18:15 ID:sq8WCqd1
ケースワーカーだったんですか。。。
辞書をひいてしまいましたよ。
辞書によると、
1)chemical warfare 化学兵器を使った戦争
2)continuous wave連続波
しか載ってませんでした。
ケースワーカーって新語なんでしょうか?
それとも略が載ってないだけかな?

695 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/16 18:27 ID:sq8WCqd1
ケースワーカーの元はケースワークなのですね。
ググッたら新語として登録されていました。
なんらかの社会的支援がなければ精神的・肉体的に社会生活を送るのが困難な人
を援助する仕事の人なのですね。
CWがついているということは重度ってことですね。
軽度の僕にもついて欲しいとは思いますが。。

696 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/16 18:38 ID:sq8WCqd1
OFF会に人が集まらない理由にも関して、2chに来ることができる人口を見積もってみました。

(統失患者約100万人)×
(入院していない人の割合(高齢の人ほど隔離されている場合がある))×
(統失患者がインターネットに繋げる割合(もちろん統失患者は一般の人より少ないだろう))×
(ネットから2chに来てこの板にたどり着ける割合)

他に、OFFにこない理由は人見知りの人が多いことや、私が嫌いというのもありますね。

697 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/16 19:29 ID:CunPChWq
纏まったので今日書きます。実は私3年ほど前にネットでトラブルを起こしたんです。
意見の合わない人とケンカして掲示板を荒らして知名度のあるトピックをいくつか沈めてしまったんです。
そのときの立ち回りがあまりに見苦しかったことと、私の絡んだ人間がネット上で
有名な人間ばかりだった為、私は厨房荒らしとして有名になりました。
また、他人のふんどしを借りてある業界を貶める発言をしたことで、
ますます私は有名になり…。HNから私の身元は割れ周りに敵が多かったことも
あり私の個人情報がネット上でばら撒かれてしまいました。
それらのことが芸能界に目をつけられてしまったらしく、毎日の生活や
その中での私の恥部を、私以外には意味が分からないように暗号化し、
テレビ番組や新聞の番組欄や広告欄のネタにされたんです。
そのネタは私の付近の者しかしらないようなものばかりでした。

具体例をいくつか挙げますと…
私が掲示板で書いた文章は他人の文章のパクリだと言われていたんです。
そしたらTVでは他の局の番組のタイトルやスタンスを真似た番組(名前は一応伏せます)を放送。
私がとあるドラマに共感して涙すると、近い日にその番組で、ネタの提供者のプライバシーを守る為
と称してネタの提供者の心情になりきって涙を流す女優が登場し、それを笑いのネタに。
家で金正日は猿知恵ばかり働くという話をしていたら、次の日は新聞の番組欄に猿にも劣る女優
との見出しが。この魚の名前はSと言うんだぞ、うちの苗字と同じだなという話をしていると
翌日あの魚の信じられない事実との見出し。私の家族や憧れている著名人の名前が
偶然の一致とは思えないほど何度も使われた。私のハマっている番組のBGMが
他の番組で頻繁に使われるようになったり。家族にもっとこういう自分にとって
楽しいことを考えなさいと好きなものを勧められると、私の嫌いな著名人が
その私の好きなテーマを扱った番組のナレーションをやっている。
去年犬を飼い始めて家族がその犬にBという名前を付けた。すると
Bを日本語に訳した名前のキャラが主役のドラマを放映。続く。


698 :ゲットワイルド87:03/10/16 19:34 ID:cjY5touk
>>692さん
>統失患者に見せてはならないビデオの基準があるとは思えないのです。
そうですね。漏れもそう思います。

>>693さん
あ、なるほど。初めて知りました。

>>696さん
>私が嫌いというのもありますね
漏れが言うのもなんですが、ナチュラルさんはいい人だと思いますよ。






699 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/16 19:42 ID:CunPChWq
私の好きなキャラの名前を苗字にして、私の嫌いなキャラの名前を名前にした
キャラが主人公のドラマなんてのもやっている。
掲示板で私が使った言い回し真似た単語を作りTVで流したり。
私の家族がリフォーム会社に勤めているから悪徳リフォーム会社の紹介ばかり。
私はネットでとある人に好意を持っていた。変人で毒舌家だけど悪い人ではないと思っていました。
それを恋愛感情と勘違いされてこれまた騒動に。
私はその人を年長者としか見ていないと言ったら親近相姦のネタに。
これでは相手が自殺するのではないかと心配すれば、翌日
殺したのはおまえだというタイトルの本の紹介が新聞にのる始末。
私がこれらのことにたまりかねて精神科に行けば新聞の番組欄には
Aちゃんママを呼ぶとの見出し。Aちゃんとは私がネット上で
自分と同一視していた人物のあだ名。
一度や二度なら偶然と割りきれるが、こんなことが毎日続いたんです。
以前はこんなことなかったのに。当時は気が狂いそうになりました。
今ではほぼ治まりましたが去年は酷かったです。

700 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/16 19:52 ID:CunPChWq
まだまだ恥かしくて人に話せないようなネタは沢山あります。

701 :ゲットワイルド87:03/10/16 19:57 ID:cjY5touk
>>699さん
失礼かもしれませんが、もう一度病院(精神科、心療内科)
に行って症状を話すのが得策だと思いますよ。

薬で大分治ると思います。(昨年がひどかったということは今は大丈夫でしょうか)


702 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/16 20:01 ID:CunPChWq
>701
病院の先生には話しました。一応信じてくれたようです。
ただ私に気を使ってくれてるだけなのでしょうが……

703 :7=11:03/10/16 20:02 ID:Q0XiYK/v
>699 さんへ、
で、医師には診てもらったのですね。
その後、通院していますか。それっきりですか。
それっきりだとすると、医師の指示ですか。

私は、興味深い偶然(シンクロ・ニスティー)は大好きなのですが、
苦痛だとは残念です。

704 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/16 20:04 ID:CunPChWq
無理矢理通院させられています。ははは。

705 :7=11:03/10/16 20:04 ID:Q0XiYK/v
>703
>興味深い偶然
興味深い関係のない偶然の一致

706 :7=11:03/10/16 20:07 ID:Q0XiYK/v
>704 さんへ
それで、薬を服用して、それらの出来事が
去年より改善されたわけですか。


707 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/16 20:18 ID:CunPChWq
薬を服用したからというわけではないと思います。
最近はTVなどでネタにされることがなくなったんです。
見れば私には一目瞭然です。

708 :7=11:03/10/16 20:36 ID:Q0XiYK/v
>707 さんへ
(良いにせよ悪いにせよ)去年の流行ほど、
今年の流行が、あなたに、ヒットしなくなったのかもしれません。

でも、薬が効いている可能性も見逃せません。

私は、ドラマの、夫が病気の妻に話し掛ける台詞で
10倍楽しんでいました(自虐的)。

709 :7=11:03/10/16 20:38 ID:Q0XiYK/v
>708 そんな台詞いったよなぁ・・・


710 :ゲットワイルド87:03/10/16 20:42 ID:Z8xkoFpi
最近、このスレにくる方が少なくなったような気がするのは
漏れだけでしょうか?

711 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/16 20:48 ID:4OTRoKzt
分裂病型人格障害
Schizotypal Personality Disorder

自閉的で孤立しがちです。加えて非常に神秘的な考えに駆られたり、宗教的な思想に走ったり、テレパシーなどに凝ったりします。
ストレスによって分裂病や、うつ病、不安障害、身体表現性障害、解離性障害になることもあります。

【診断基準】

次の9つの基準のうち、5つ以上が当てはまります。

  (1) 分裂病の症状に似た「関係念慮」をもっており、「あらゆることに自分が関係している」と考える傾向がある。
(2) 迷信深かったり、「自分はテレパシーの能力を持っている」「第六感が働く」といったりするなど、魔術的な思考や奇妙な空想を信じている。
(3) 実際には存在しないはずの力や人物の存在を感じるなど、普通にはあり得ない知覚体験や身体の錯覚が見られる。
(4) 考え方や話し方が奇異である。たとえば、会話内容が乏しい、細部にこだわりすぎる、抽象的、紋切り型など。
(5) 疑い深く、妄想じみた考えを持っている。
(6) 感情が不適切で乏しい。たとえば、よそよそしくてほほえんだりすることがない。うなずくなどの表情や身振りがめったにない。
(7) 奇妙な宗教に凝ったり、迷信を信じていたりするために、行動や外見もそれに合わせて奇妙で風変わりなものになっている。
(8) 親子関係以外では、親しい人や信頼できる人がいない。
(9) 社会に対して過剰な不安をいつも持っている。それも、ほとんど妄想に近い恐怖であることが多い。

712 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/16 20:49 ID:4OTRoKzt
薬の効きが悪いのは、真性の統失症じゃない人格障害の場合が多い。

713 :優しい名無しさん:03/10/16 21:58 ID:91PIfXul
ちなみに皆さんは、普段どのような薬を飲んでいるんですか?
良かったら参考にしたいので教えて下さい。

わたしはセロクエル50mg朝昼晩とレキソタン4mgこれも朝昼晩
他に睡眠薬としてベゲとハルも飲んでいます。
今の状態を色々と話したら主治医が「セロクエルが効いてないみたいだね
もっと強い薬にしましょうか?」と言われました。
過去にリスパダールとルーランは飲んだことがあり
とても効いていたんですが副作用が強く出て飲み続けられませんでした。
というか、もっと強い薬ってなんだろうと、ちょっと不安だったりします。

最近、そんなに酷くはないんですが妄想が出るし
ちょっと個人的なことで色々あって凄い悲観的になるので
リーマスを希望したらダメって言われてしまったです。

初書き込みで、しかも文章がめちゃくちゃですが宜しくお願いします。

あと、オフがあるみたいですね。行ってみたいけど
関東在住じゃないので行けない。残念。みなさんとお話してみたかった。

714 :713:03/10/16 22:17 ID:91PIfXul
>>711
それ読むと、わたしもそれっぽいとか思ってしまった

最初の医者には人格障害って診断されてたし
家から遠いので医者を変えたら鬱だと言われ
やたらと薬ばかり出されて全く良くならなくて
また病院を変えた今は統失と言われ
わたしは一体何なんだろうと疑問な日々。
でも前の医者にかかっていた時は妄想の自覚がなくて
話せなかったので、それもあるのかな

715 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/16 22:25 ID:dqaTAlak
分裂病型人格障害には陰性症状は無いみたいだな。

716 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/16 22:27 ID:4OTRoKzt
ハルシオン、アサシオン、アスコマーナ、カムリトン、トリアゾラム、トリアラム、
ネスゲン、ハルラック、バルレオン、フロサイン、ミンザイン、ライトコール は
メジャーと併用しないようにと注意書きがあるのに、医師はどうして出すのだろう。

717 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/16 22:30 ID:4OTRoKzt
訂正
メジャーだけでなく他の精神病薬も。でした。

718 :713:03/10/16 22:34 ID:91PIfXul
>>716
そうなんですか?知らなかった。今度主治医に聞いてみます。
そういえばミンザインも処方されてた時があったなぁ。

719 :ゲットワイルド87:03/10/16 22:34 ID:PG8wPcrQ
>>713さん
漏れはジプレキサ、ドグマチール、パキソナール、ルーラン
アキネトン、リスパダールなどを飲んでいますよ。

いまはルーランとパキソナールを飲んでいます。(朝と晩に飲んでます)
医者は3回くらい変わってますよ。
漏れは被害妄想が出てます。

720 :949=くしきう:03/10/16 22:45 ID:OPH8y3KL
こんばんは。ルーラン2日目が終わり、3サイクル目に入りました。
朝から昼にかけては良かったです。ジプレキサのようなボーっとする感じがなくて、
しかも鬱々とすることもなかった。
ところが、夜になって、バイトが終わったころ、急に鬱々とし始め、
なんだか嫌な感じだなあと思っている間もなく、駅前のギター弾いて歌ってるにーちゃんの
声とギターが刺さり始めました。それからはもう、周り中の音が私を攻撃してくる。
思わず、やめて、やめて、と口走る。でもこうなるともうだめなんですよ。
世界中が私を陥れようとしているわけだから。いつ攻撃されるかわからない。
身構えて歩くのが遅くなる。後ろから来る人が怖い。バスに乗っても怖くて震えていた。
家のドアのかぎ閉めても、しばらく怖くてどうしてよいかわからなかった。
この間、約1時間。辛かった。今もなんかそこはかとなく怖いです。
音は今もだめです。テレビの音が刺さってきます。
今、薬を飲んだから、もう少ししたら落ち着くかな。
ごめんなさい、いきなり変なカキコをしてしまいました。
でも、こんな事書けるのは、ここぐらいしかないから…。


721 :713:03/10/16 22:49 ID:91PIfXul
>>719ゲットワイルド87さん
ありがとうございます。パキソナールは初めて知りました。
それは妄想に効いてるってことですよね?
わたしも被害妄想が酷いので、飲んでみたいなぁ。

うちの主治医というか病院は、出来るだけ薬は少なく処方するというのが
方針というか決まりみたいで、なかなか処方してもらえません。
主治医曰く「うちは薬物依存になった患者を受け入れてる病院だから」と。。
確かに前の病院では信じられないくらいの種類の薬を処方されてたのです。
でも睡眠薬はやっぱり足りなくって、けど増やしてもらえず。。
ぐっすり眠ってみたい。。

722 :949=くしきう:03/10/16 22:52 ID:OPH8y3KL
>713さん、はじめまして。いきなり720でヘンなカキコをしてしまいましたが
私を嫌いにならないでくださいね。
さて、私が今飲んでいる薬は、720にも書きましたとおり、ルーランです。
あとは、入眠剤のマイスリー、眠剤兼抗鬱剤のレスリン、抗鬱剤のトレドミン、
漢方薬、十二指腸潰瘍の薬など。過去には、ジプレキサ、ドグマチール、デパス、アモバンなど。
私は最初ずっと自分では鬱だと思っていました。でも、幻聴、幻覚がひどくなって、
非定型を処方されたというわけです。
このスレ、私にとっては結構気楽にカキコできて、いいところだと思っています。
今後ともどんどんいらしてくださいね。

723 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/16 22:56 ID:nKzobpct
>716 の併用禁止の書きこみは撤回します。ソースが少数だったので。
デパスがSDAの悪性症候群を誘発するとかもあったけど。

724 :ゲットワイルド87:03/10/16 23:02 ID:jr+P2NpU
>>720さん
こんばんは。
大丈夫ですか?
(こんなことしか言えなくてすいません)
>こんな事書けるのは、ここぐらいしかないから…。
そうですか、とりあえずマターリしましょう。


>>721さん
パキソナールは副作用止めです。ルーランが妄想を抑えてくれるみたいですよ。
アカシジアという副作用が出たので、医者に言って出してもらいました。
ここはコテハンの方が多いですが、みなさんやさしいですので
どうぞ気楽にいらしてくださいね。

725 :949=くしきう:03/10/16 23:04 ID:OPH8y3KL
>671 ナチュラルし=しゃさん、亀レスですが…。
もし、日曜日の、午後5時ぐらいからやっていただけるのなら、
山の手線内とその周辺ぐらいでしたら、駆けつけてみようと思います。
薬のせいか、お酒はいまいちですが、食べるのは食べすぎぐらいに食べられますw
ほかの皆様のご都合もあるでしょうから、これは私の身勝手な希望ということで…。

ところで、今日必要に迫られて(?)久々『共産党宣言』読んでしまいました。
世界は、いまや健常者とメンヘラーの二大階級に分裂しているのですよ。
そして健常者のイデオロギーが世界を埋め尽くしているが、
健常者は健常を求める余り、逆に病気がどんどん生み出されている。
(思いっきりテレビとか、あるある大辞典とか見れば、みんな自分が病気という
気になってくる)
これこそが健常者階級の矛盾だ。万国のメンヘラーよ、団結せよ!
…という妄想が頭を駆け巡りました。すみません。でも、メンヘラーは、
特に統失は、なぜ世の中の偏見にこれだけ晒されるのかといつも思うので…。


726 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/16 23:05 ID:nKzobpct
えむぴーすりーをライコスユーケーでゲットしてCD焼こうっと。楽しみ増えた。

727 :ゲットワイルド87:03/10/16 23:14 ID:jr+P2NpU
>>726さん
MP3って有料のダウンロードして聞くものですよね?
(無料もありましたっけ?)

728 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/16 23:27 ID:7K2fFFPn
>727 なんかしらないけど、大手のライコスが無料のサイトを検索してくれるんです。
このググってて前偶然見つけました。ライコスの表からは入れないページですが。

729 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/16 23:28 ID:7K2fFFPn
英国でヒットした洋楽だけですけどね。

730 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/16 23:29 ID:LipHphYW
ttp://www.cdwavmp3.com/ ←mp3についての懇切丁寧なサイト

しかし
ttp://www.hotwired.co.jp/news/news/business/story/20030814110.html ←違法ファイル交換で訴えられそうな普通の人々

という記事も読んでしまった後で、mp3が違法であるのか合法であるのかも
よく知らないまま、手を出すのが怖くて、指くわえています。

mp3は合法なのですか?

某音楽掲示板で「mp3をやっている」と発言した人が袋叩きにされていたのを見たことはあります。

それから、シングルCDの、メインじゃない曲(2曲目)をCWと言いますよね。


731 :ゲットワイルド87:03/10/16 23:31 ID:jr+P2NpU
>>728さん
裏サイト(?)のようなものでしょうか。
MP3のウォークマンも今はありますね。
MP3ウォークマンは小さくて便利そうです。


732 :713:03/10/16 23:35 ID:91PIfXul
>>722 949=くしきうさん
全然、ヘンな書き込みじゃないですよ。
わたしは自分の妄想や幻聴などがうまく言葉に出来なくて
いつももどかしい想いをすることが多いので
あんなふうに言葉に出来ることが羨ましいです。
でも、TVの音が刺さってくるって言う感じは凄くわかる!
わたしは新聞の文字が刺さってくる感じもして読めなくなったことがあります。
ところで、もう落ち着いたでしょうか?

ルーランを飲んでいるのですね。いい薬ですよね。
副作用がなかったら飲み続けたかったんですが
当時トレドミンを飲んでいて、副作用止めとの相性が悪いというので
セロクエルに落ち着きました。今はトレドミンが効いてないとの判断で
飲んでないので、ルーランに戻すというのもありかなぁ。
というか、皆さんのように、とりあえず色々飲んで試してみた方がいいみたいですね。

このスレはずっと見ていたんですが、長い文章が理解出来なかったことと
皆さん頭がいいみたいでわたしにとってはかなり難しいことを書いていたので
かなり敷居が高かったのです。
でも下手な文章で申し訳ないですが、思い切って書いてみて良かったです。

733 :ゲットワイルド87:03/10/16 23:36 ID:jr+P2NpU
>>729さん
あ、そうなのですか。
>>730さん
MP3でも有料のサイトからとったものは合法のような気がします。
合法でないとMP3ウォークマンは売ってないと思うのですが。

734 :713:03/10/16 23:42 ID:91PIfXul
>>723 塞翁が馬さん
了解しました。

>>724 ゲットワイルド87 さん
副作用止めだったんですか、調べもしないで書いてしまってすみませんでした。
どんな薬でも副作用出ることって多いですよね。

気軽に書き込み出来るか、ちょっと自信ないですが
以前ここで、どなたかが書いてましたけど
書き込みすることによって、人と対話することが
この病気には結構大切なことんだろうなと思うので頑張ります。

735 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/16 23:42 ID:LipHphYW
>733
mp3ウォークマンなんてあるのですか。
確かに、そのようなものがあるのなら合法なのでしょうね。
mp3にはずっと興味あったのです。
本なら図書館で無料で借りられるが音楽は(クラシックや民謡以外は)
無料では借りられない。中古で買っても高い。
聴きたいのが現在では入手困難なものだったり、中古でも非常に高かったり、そうまでして探し出し購入する気力がなかったり。
家で安く聴けたら言うことなしです。

736 :ゲットワイルド87:03/10/16 23:43 ID:jr+P2NpU
>>732さん
漏れの頭は全然良くないですよ。(w
数学苦手ですし。
>>157でへんな妄想してしまってすいませんでした。
それに漏れのほうが下手な文章ですよ。




737 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/16 23:45 ID:7K2fFFPn
mp3はファイルとして焼いたらCDに100曲以上入ります。でも音質はランクも
ありますが、有線放送より音が悪いです。それで音楽CDとして聴く場合は
(WinCDR等のライティングソフトが勝手に)wavにして焼くので合計分数で
ディスクがいっぱいになってしまいます。で、裏サイトがライコスにあるはず
ないので、入口がみつからないだけかも。URL教えちゃいます。
ttp://search.lycos.co.uk/cgi-bin/pursuit?query=&SITE=uk&sfn=loc&cat=audio&matchmode=and&lang=any&idx=all&x=13&y=1

738 :優しい名無しさん:03/10/16 23:46 ID:WJ//pbo4
ちょっと割り込み。
MP3自体は違法じゃないよ。他の拡張子と同じ、ただの保存形式のひとつ。
ただそこに著作権とかの権利の侵害問題なんかが絡んでるだけ。
JPG自体は問題ないけど、著作権のある画像を勝手に使ったり共有ソフトで
交換したりするのがダメなのと同じ。
だからプロのバンドが自分の曲をMP3で配信したり売ったりすることもある。

739 :949=くしきう:03/10/16 23:46 ID:OPH8y3KL
>724 ゲットワイルド87さん、こんばんは。
心配していただき、有難うございます。だいぶん、落ち着いてきました。
今日は、かなり怖かったので、つい、ここで出してしまいました。
これからはマターリしますよ。

>732 713さん、ご心配おかけしました。落ち着いてきましたよ。
ルーランがじわじわ効いてきたかもしれません。
確かに私もコテで書いていますし、これまでカキコしづらかったかもしれませんね。
でも、私も最初は名無しで皆様に相談したりしていまして、
すごく丁寧に答えていただいてとても嬉しかったので、
とうとうここに居ついてしまったという次第です。
このスレ、時々難しい話もありますが、
少なくとも、いろんな人に向けた話になっているとは思います。
だから、いろいろ思っていること、お話してみてくださいね。
私も713さんのお話を聞きたいです。

740 :713:03/10/16 23:47 ID:91PIfXul
MP3ってMXやnyで普通に交換されてますよね。
今はやってないけど、以前わたしもそれで貰ったものが沢山あります。
でもMXやってて実際に捕まった人もいたはず。

あと、アップローダとかにも普通にUPされてたりするんですよね。
どこまで取り締まるのだろう。

741 :ゲットワイルド87:03/10/16 23:48 ID:jr+P2NpU

>>734さん
>副作用止めだったんですか、調べもしないで書いてしまってすみませんでした。
いえいえ、気になさらないでください。
気楽に書いてくださいね。

>>735さん
CDを買うより、ずっと安かったと思いますよ。

742 :713:03/10/16 23:51 ID:91PIfXul
>>736 ゲットワイルド87さん
数学苦手でも問題ないじゃないですかぁ。
って、そうでもないのかな。。わたしの勝手な判断で言ってしまって
気に障ったらすみません。

わたしは文章を構築することが上手くいかないことが多くて
箇条書きみたいになることがあって、困ります。
頭を使ってないとダメですね、やっぱり。

743 :ゲットワイルド87:03/10/16 23:53 ID:jr+P2NpU
>>737さん
ありがとうございます。
>>738さん
あ、そうだったんですか。


744 :ゲットワイルド87:03/10/16 23:59 ID:jr+P2NpU
>>742さん
>わたしの勝手な判断で言ってしまって気に障ったらすみません。
いえ、そんなことないですよ。もともと楽観的な人間ですから(w
>頭を使ってないとダメですね、やっぱり。
漏れは、頭使って文章書けないので思ったことを書くことしか出来ませんよ。(w



745 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 00:00 ID:mapF8Rn9
>734 713さん
はじめまして。
始めは、なかなか気軽には書き込めないかもしれませんが、
皆さん懐が深いですし、優しい方々ばかりですので、すぐに肩の力は抜けますよ。
そういう僕も先月の末ごろからここに来始めたばかりなのですが、居心地がよくて、よく来ています。
普段なかなか言えないことが言える希有な場所だと思っています。
どうぞよろしく。

746 :7=11:03/10/17 00:01 ID:3AsU8QCd
MP3のウォークマン小さくっていいのですが、今もっているCDの音楽を写すのに
必要なソフトがなんなのか知らなくって勉強不足です。
お金があったら、中古のノートなんて買ってないで、MDドライブつきのバイオ買いたかったです。
(それも売ってるとしたら中古か)
それにしても、メモリー不足でJAVA バーチャル・マネージャがうまく動作しないのにはまいった。

747 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 00:03 ID:mapF8Rn9
>737
>738
>740
>741
そうなのですか。
勉強になります。

748 :713:03/10/17 00:06 ID:Oe6IDuWV
>>739 くしきうさん
落ち着いてきたみたいで良かったですね♪
それと、とてもお優しいお言葉感謝します。

わたしは10代の頃に、なんと説明していいのか分からないのだけど
ホント、頭がイカレタ状態になって強制入院させられて
以来、病院や先生を転々としながら、
たまに落ち着いて「治ったかも?」とかいう時期を経て今に至ります。
あ、歳は聞かないでくださいぃぃ。汗

初めて病院へ行ったのが、強制入院というカタチだったので
精神科とか病気に対して親も含め全く偏見がないのはいいのですが
頑張って通院してたのに全然良くなってないというのが。。やっぱり悲しい。
でも最近になってやっと統失という診断をされて
それも仕方なかったのかなぁと思ってます。
長かったけど、やっとスタートラインに立った感じかな。

あと、セロクエルが効かないとか、最近の状態を話したら
「入院した方がいいかもしれないですね」と言われて迷っています。
入院したら少し落ち着くかもしれないけど、うーん、どうしようかなって感じ。
そこまで酷くないと自分では思うんですよね、こうしてネットも出来るわけだし。

なんて、、ホント余計な話だったかも。ごめんなさい。読み飛ばして下さいね。。

749 :713:03/10/17 00:13 ID:Oe6IDuWV
>>744 ゲットワイルド87
楽観的なのは羨ましいぃ。わたしはかなり悲観的な人間なもので。
でも、場合によっては凄く楽観的になるけどw
思ったことでも、ちゃんと人に伝えられる文章を書けるのは素晴らしいことだと思います。

>>745 純水使用さん
こちらこそ、宜しくお願いします♪
同じ病気の人との情報交換というのもあるし
色々勉強になるので(でもわたしには難しすぎたりするけど)いいスレですよね。

なんだか皆さん優しく受け入れてくれて、凄く嬉しいです。
嬉しくて、つい沢山書いてしまって、、うざかったらごめんなさい。

750 :713:03/10/17 00:15 ID:Oe6IDuWV
>>749
あ、ゲットワイルド87さんにさんを付け忘れた。失礼しました。

わたしも何かコテハン考えようかなぁ。
でも何も浮かばない。。結構難しい。

751 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 00:16 ID:mapF8Rn9
>730
亀レスですが、リスパダールとセレネースを飲んでいます。
6mgと3mgです。
副作用止めは両方ともアキネトンです。
以前飲んだことがあるのはデパスですが、あまり効いた気がしなかったのと、
薬を減らしてくれ(最小限にしてくれ)と言ったら削られました。
徹夜と6時間以下の睡眠の日々が続いたり、逆に13,4時間も眠る日が続いたり、
睡眠時間の調節は僕も上手い方ではないのですが、
薬を減らしてくれと言った手前眠剤をくれというのは何か気が引けるのと、
睡眠のことはあまり苦痛でないのとで、睡眠薬は飲んでいません。
亀レス失礼しました。

>748
いいえ、全然余計な話とは思いませんよ。
聞いてよいのかわかりませんが、最近どのような感じなのですか?

752 :949=くしきう:03/10/17 00:17 ID:8HtyqsQW
>748 713さん
余計な話なんてとんでもないですよ。このスレならではのお話ですよね。
私は、実はメンヘル歴はまだ浅いのですが、
今の状態になって、今までいかに自分がメンヘラーに偏見を持っていたか
自分の身を持って知りました。
そして、まだまだ時々「健常」の傲慢さを夢見るときがあるので、
今の自分の状態にがっかりしてしまうときもあります。
でも、お薬に頼りつつ、マターリ行こう、とだんだん思えてきたところです。
このスレが結構心の支えだったりする。
あ、私も年齢は聞かないでくださいね。今までのカキコでちょっとばれてるかな。
ジェンダー的には、一応、ここでは(って他もあるんかい)女ですよ。

入院の経験は、私はないので、どうかお詳しい方、レスして差し上げてください。

753 :ゲットワイルド87:03/10/17 00:17 ID:P0oLJpxP
そろそろ床につきますね、みなさんおやすみなさい。
>>748さん
しつこいですが、皆さん優しいですから
これからも気楽にいらしてくださいね。

754 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 00:20 ID:mapF8Rn9
>753
おやすみなさい。また明日。


755 :949=くしきう:03/10/17 00:22 ID:8HtyqsQW
>753 ゲットワイルド87さん、おやすみなさい。
良い眠りを!

756 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 00:27 ID:mapF8Rn9
僕のHNは、考えていた時にまろ茶のペットボトル見たら、「純水使用」と書いてあって、
純水(何も溶けていない水)って、むしろまずいと化学の先生が言っていた。
海や川の生物も生きていけないよな。

と思ったから。


757 :949=くしきう:03/10/17 00:33 ID:8HtyqsQW
>756 純水使用さん、おお、そんな由来があったのですね。
H2Oのイメージで、何もかも溶かす溶媒としての水に由来すると勝手に想像しておりました。
何もかも溶かし込むって、すごいなあって。

うう、そう考えると、私のコテは安直だ…汗。
そしていまだにトリップのつけ方がわからない。まあ、偽者も出ないでしょうが。

758 :純水使用 ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 00:39 ID:mapF8Rn9
余計なお世話かも知れませんが、トリップは、名前の後に#足すキーワードで
付きますよ。

例えば、名前欄に

純水使用#111abc

と記入するとこんな感じ↑です。

759 :純水使用 ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 00:49 ID:mapF8Rn9
>752
いえー、僕がそんな大層な由来で名前を付けるわけないです。(笑)

そうだ!
僕の書いたつたないレポートが、教官の発行している詩誌に載ることになったんですよ!
天にも昇る気持ちです。
嬉しくて今日一日何だか楽しい気分でした。


760 :949=くしきう:03/10/17 00:50 ID:8HtyqsQW
>758 純水使用さん、有難うございます。
今日はもうこれで眠剤を入れますので、明日厨房板で練習してから
お披露目いたします。
住民の皆様、おやすみなさいませ。
明日が心穏やかな日であることをお祈りいたします。

761 :7=11:03/10/17 00:50 ID:3AsU8QCd
>756 さんへ、「水清ければ魚住まず」とか先生は言いませんでしたか。

762 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 00:50 ID:g4fkCP6t
統合失調の人が集まると
警察に監視されませんか?
心配です。

763 :949=くしきう:03/10/17 00:53 ID:8HtyqsQW
>759 純水使用さん、眠剤飲む前に気づいたので…。
>僕の書いたつたないレポートが、教官の発行している詩誌に載ることになったんですよ!
おめでとうございます。よかったですね。要約をいつかうpしてくださいね。
では、おやすみなさい。

764 :7=11:03/10/17 00:57 ID:3AsU8QCd
>761 じょうだんですよ。


765 :713:03/10/17 00:57 ID:Oe6IDuWV
>>751 純水使用さん
やはりメジャーに限らずだけど副作用止め必須って感じになるんですかね。
わたしもデパスを飲んでいたことがありましたが
今の病院になって、レキを飲んでるからいらないでしょと言って
処方を止められました。でも個人的にはレキの方が落ち着くので好きです。

あと、睡眠障害で苦しんでる人多いですよね。
わたしは無職なので、眠れなかった分はお昼寝すればいいやって感じだけど
規則正しい生活をするのが何よりも大切だと思うので
ちゃんと眠れる薬が欲しい。でも薬に頼りすぎるのも 良くないのですよね。
先生には散歩でもいいから運動しなさい良く眠れるからと言われてますが
その通りなんだけど、人の視線とか何か言われている感じがして
散歩すら出来ず。。対向車だけでも、怖くてたまらない。気にしすぎなんだろうけど。

最近の状態というのは、頭の中で身内の人や友達が人が喋り捲る。
でも別に悪口ではないし、わたしに話しかけているわけではないので
幻聴でもない!と思うんですね。
けど、とにかく煩いです。これって何なんだろうと不思議です。
あと、今あるきっかけで昔の辛いことを思い出してしまって
それは自分の中で整理出来ずにいたことだったので
ちょっと混乱しています。と、説明下手ですみません。
自分の状態を言葉にするのは、わたしにはとても凄く難しくって
被害妄想もはっきりわかるもの以外は 10代の頃から当たり前にあったことなので
もしかしてただの性格なのかなぁと思ったりします。って、ホント説明下手ですみません。

766 :713 ◆cSZEBNlsEY :03/10/17 01:04 ID:Oe6IDuWV
>>752 くしきうさん
マターリ行くっていう考え方は大切ですよね。
そんなすぐに治るものとは違うし、焦らずゆっくり。
あと、年齢は秘密で行きましょうねぇ♪

入院は以前もしたことがあるので、嫌だとは思わないのですが
先生に言わせるとわたしは「何が大切なのかを分かってない」らしいです。
なんだか入院してしまうと、全てを失ってしまう気がするのです。
世間体とか、そういうことは関係なく、なんというか
自分が無くなるんじゃないかという漠然とした怖さがあります。
大切なものを分かってないというのは、今は病気を治すことが先決なのに
他のことに囚われすぎてるということみたいです。うまく言えないんですが。
こうしてネットしたりするのも今の病院では無理になるので、それも怖いんですよね。
今まで繋がっていた人と離れてしまうというのが。

他にも、色々お優しい言葉ありがとうございました。
それからコテハンとトリップの付けかたも。
ちょっと試してみようかな。どんなトリップになるだろ。
でも験しにやるので、ヘンなトリップ出たら止めます。

767 :713 ◆cSZEBNlsEY :03/10/17 01:06 ID:Oe6IDuWV
思ってたよりもヘンじゃないトリップだったので、これで行きます。
それより、皆様オヤスミなさい。

768 :純水使用 ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 01:12 ID:mapF8Rn9
>761 7=11さん
ああ、別の先生ですが言っておりました。
田沼意次とか、天保の改革とか・・・のあたりで。社会科の先生です。

って、冗談ですか〜
マジレスしようとしていましたよ。(笑)

>762さん
されますかね・・・?
何かまた事件があったらチェックされるぐらいではないでしょうか。
それより担当の先生がここ見ているみたいなので気がかりです。
このスレを見ているかどうかは分かりませんが、板には来ているようです。
細かく見ていたら僕だと一発で分かってしまうような、
危機管理も何もしていない雑な書き方しているので・・・。

>763 くしきうさん
嬉しさのあまりいつかうpしてしまうかもしれないですが。
しかし、それをしてしまうと、分かる人には僕の姓名から何から分かってしまうおそれがあるので・・・
内容は、某翻訳詩集の批評(?)です。


769 :713 ◆cSZEBNlsEY :03/10/17 01:19 ID:Oe6IDuWV
おやすみなさいと書いて、睡眠薬を飲もうと薬を入れてる缶を見たら
セロクエルは100mgでした。50mgってのは間違い。
こんなことすら忘れているなんて、なんか他の病気かと思っちゃうし
余りにも忘れっぽいので、脳に問題があるんじゃないかとか不安になる。。

770 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 01:57 ID:mapF8Rn9
>762
ああ、オフ会のことだったのでしょうか。と今思いました。
どうでしょうね。多分ないんじゃないかと思いました。
細かい日時はメールでのやりとりということになるでしょうし。
それより、もし自分がオフ会行こうかどうか迷ったときに、
これは自分を吊し上げるために仕組まれた罠だとか、妄想ではなくても、
思いこむかもしれないと思いました。


771 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 01:58 ID:mapF8Rn9
>713さん
僕も物忘れがあまりひどいので、医者に聞いてみたら、物忘れしていることを自覚している間は大丈夫だと
太鼓判押され(?)ました。
副作用止めは、おそらく必須だと思います。
副作用が出ると分かっていて、止める薬を出さないのも、飲まないのも、
何というか、理にかなわないですから・・・。
運動は、僕も激しくやっていました。
自分のことですみませんが、大学に入って一年間、運動部に所属していたのですよ。
無茶苦茶強い部で、そのことも、練習が厳しいことも、よく知らず。
なんとなく(というか、下に書く理由があったのですが)入部してしまいました。
学生選手権でも、毎年10位前後に入る強豪部で、
朝7時から3時間で、4200カロリーを消費する無茶苦茶を、週4日やっていました。
それで、眠れるかと言ったら全然。
徹夜して練習に行ったこともよくありました。
徹夜明けで、練習して、講義も6時までぎっちり受けて、今夜こそ眠られるかと思ったら眠れない。



772 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 01:58 ID:mapF8Rn9
自分が何もする気が起こらないのは、すぐに疲れてしまって何もできないのは、
つまり精神がたるんでいるのだ、追い込んで追い込んで追い込めばきっと昔のように
すさまじいバイタリティーで動き出す、と本気で信じていました。
それでその通り自分を追い込んだのですね。
朝6時に起き、7時から10時まで練習、10時半から18時までみっちり授業を受け、
(授業は20/25コマ取っていた。悪魔と呼ばれる教官の授業も。しかも練習で
1限目が軒並みつぶれるので20/20状態)、
その後19時から23時までバイト。帰ってきてレポート書き。
3時間寝てまた練習・・・という毎日を送っていました。
ひたすらストイックに機械のように働き続けていた懐かしい日々。
もう戻りたくない。
てきめんに、それまでほとんどなかった幻視・幻聴・幻覚が出て、
部もバイトもやめました。

で、唐突に結論ですが、(長々とすみません)あまり無理はなさらない方がよいかと思います。
つらいな、と思う運動はやはり、体にも脳にも負担になっているのだと思います。


773 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 02:08 ID:WgOHtWF+
僕が早寝したら大変な量のレスが・・・。

とりあえず713さん。これからよろしく。
僕はルーラン朝4mg夕12mg飲んでいます。

くしきうさん。日曜の午後五時からでもいいですよ。今時間帯は考慮しているところです。

純水使用さん。レポートが教官の発行している雑誌に載って良かったですね。おめでとうございます。

◆GoHZYtPQbU さん。警察に監視されることはないでしょう。
というかそんなことがあったらたまらないです。

774 :優しい名無しさん:03/10/17 02:10 ID:FuCAh+1F
すいません、もう自殺します。
人生がありませんので。

俺の考えを勝手にテレビで流すなっていってんだろ!!

775 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 02:10 ID:mapF8Rn9
×つらいな、と思う運動はやはり、体にも脳にも負担になっているのだと思います
○つらいな、と思う刺激はやはり、体にも脳にも負担になっているのだと思います


おかしいな。ダブったら許して下さい。

776 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 02:15 ID:c1Txj8MJ
でも、僕の家の前で、毎日交代で車から見張っている人がいますよ。
幻覚ではありません。デジカメにも撮ってナンバーも控えてます。
見張りは警察の調査、北朝鮮工作員、臓器バイヤーなどの可能性が高いのです。


777 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 02:16 ID:WgOHtWF+
>>774
テレビで流されるのはあなたの考えがすばらしいからですよ。と思ってください。
それほど自分を批判しないでください。
薬を飲んでいれば時間が掛かるかもしれませんがそういう考えは徐々になくなっていきますよ。

778 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 02:17 ID:mapF8Rn9
>774さん
何とか口実見つけてご自身を生きのびさせて下さいよ。

779 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 02:18 ID:WgOHtWF+
>>776
OFFにくれば、僕がそういう人を追い払ってあげます。

780 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 02:18 ID:c1Txj8MJ
>>774

自殺をするくらいなら国家の陰謀と戦った方がいいのでは?
僕は警察を逆に尾行して、警察の統合失調症迫害の事実をマスコミに暴露しますよ。

781 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 02:24 ID:c1Txj8MJ
僕は先日地下鉄に乗りました。他にも席が空いてるのに
僕の両脇に怪しい男が座り、僕をジロジロ見ていました。

そこで途中でドアまで進み降りるふりをしたら彼らも降りて、
慌てて戻ろうとしてました。ギャハハ!
確実に尾行されてますね。
今度はやつらを巻いてから逆尾行して正体を突き止めますよ!

782 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 02:31 ID:mapF8Rn9
>778
ああ、何だか険のある言い方にも聞こえなくもなかったですね。

死ぬのは悪いことだ、と決めつけるのです。
思ってなくても思い込むのです。
自分を洗脳するのです。
ご自身を縛って生にくくりつけるのです。
そうするのです。

783 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 02:32 ID:WgOHtWF+
>>781
よっぽど事件とか起こさなければ、尾行されることはないと思いますが。
気になるようでしたら、逆尾行して彼らの正体をつきとめるのもいいかもしれません。
しかし、これは統失の症状でもあります。
薬を飲んでこういった考えがおこらないほど回復するのを待つのもいいかもしれません。

784 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 02:34 ID:mapF8Rn9
>最近の状態というのは、頭の中で身内の人や友達が人が喋り捲る。
>でも別に悪口ではないし、わたしに話しかけているわけではないので
>幻聴でもない!と思うんですね。
>けど、とにかく煩いです。これって何なんだろうと不思議です。

僕もよくそんな感じがありましたし、今でも時々あります。
知らない人、見たことのない人ばかりです。
幻聴の出はじめなのだと聞いたことがあります。

785 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 02:35 ID:WgOHtWF+
>>782
>死ぬのは悪いことだ、と決めつけるのです。
そうでもしないとどん底にいる統失患者は生きていけないのかもしれませんね。
一番いいのは希望をもって生きる価値を見つけることなのでしょうけれど。

786 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 02:36 ID:mapF8Rn9
>785
このやり方は効くと思います。
少なくとも僕はこのやり方で絶対に自殺しない自信があります。

787 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 02:37 ID:c1Txj8MJ
>よっぽど事件とか起こさなければ、

近くで凶悪事件があって疑われているのでは?
ヒキコモリで近所からも冷たい目で見られてますしね。
近所の鬼畜ババアが通報したんですよ。

788 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 02:41 ID:WgOHtWF+
>>725
ブルジョワジーおよび貴族を健常者に、
プロレタリアを統失患者に置き換えて読むこともできます。
僕が今スターリンの原著を読んでいると、メールで書きましたが、
レーニンの神格化が進んでいます。
これがまた面白いところです。

789 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 02:41 ID:mapF8Rn9
ああ、>784は>>765へのレスです。

>787
もし疑われていたら警察の方からコンタクトをとってきますよ。


790 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 02:44 ID:c1Txj8MJ
警察来たけど居留守使った。

791 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 02:46 ID:WgOHtWF+
>>790
じゃあ、やっぱりマークされているのですね。
引きこもりはマークの対象になりえますから。

792 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 02:50 ID:c1Txj8MJ
ガーーーン!

(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

793 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/17 02:54 ID:mapF8Rn9
>>773
遅くなりましたが、ありがとうございます。

明日朝早いので、そろそろ寝ます。
また飲み忘れてこんな時間に薬飲むことになってしまった。

◆GoHZYtPQbU さん
警視庁に乗り込んで○○○○って○○○○○○、
○○○を○って○○するのもいいですよ。
って書きこもうかと思いましたが、止めることにしました。
警察も臓器ブローカーも工作員もいませんよ。
尾行もされていませんよ。

では、おやすみなさい。


794 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 02:55 ID:WgOHtWF+
>>792
疑われているだけで、証拠がなければ捕まりませんよ。
まあ、それが問題なんですけれどもね。疑われるってことが。
疑われるだけなら、もっと気楽に考えてもいいと思います。
それと、警察がきたら居留守は使わないようにしましょう。
よけい疑われてしまいますよ。
もしくは自分から警察に行って、事情を説明するのもいいかもしれません。
本当に尾行されているのかどうかも教えてくれるかもしれません。

795 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 03:01 ID:nuvP6wuh
実は刑務所や精神病院の中に警察をコントロールしてる組織があるのですよ。
だから刑務所や精神病院の中が本来の社会だったりします。何処へ行っても
心配ないです。ですから身の回りにおきた不自然なことは何も怖くないです。

796 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 03:08 ID:nuvP6wuh
ネガティブは妄想の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。
妄想にエサを与えないで下さい。

797 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 03:10 ID:nuvP6wuh
妄想にセンスもカッコよさもありません。妄想はあくまで妄想です。

798 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 03:15 ID:c1Txj8MJ
統合の方は監視、尾行が妄想だと教育されます。
そうやって洗脳されてしまうのです。
でも妄想が現実だったりする。

799 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 03:19 ID:c1Txj8MJ
われわれ国民は私服警察、アメリカの諜報員と、官僚によって
全て監視されています。
それを見抜いた統合失調は抹殺されるのです。

北朝鮮、ナチスドイツ、ソ連の秘密警察と同じなのです。

800 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 03:33 ID:nuvP6wuh
殺されるのは怖くないですよ。飢え死にするほうがよっぽど怖いです。
資本主義は経済制裁を危険分子への大きな武器としています。
怖い存在があるうちは負けです。往生際よくしましょう。自分が正しければ
自分に自信を持つべきです。殺されるのが怖い改革者はいません。

801 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 03:35 ID:nuvP6wuh
怖がるから病気だって言われるのです。怖がって助けを求めてはいけません。

802 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 03:44 ID:qJ/1whBV
日本は共産主義、社会主義へ進んでますよ。
農業、土木建設業はすでに国営と同じですし。

803 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 03:57 ID:nuvP6wuh
社会主義・国営だったら丸投げなんかさせないです。見つけて処刑します。

804 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/17 04:17 ID:zV08GLFL
早朝覚醒。眠れない。

805 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 04:19 ID:nuvP6wuh
Tears For Fears
Everybody Wants To Rule The World

Welcome to your life
There's no turning back
Even while sleep
We will find you
Acting on your best behaviour
Turn your back on mother nature
Everybody wants to rule the world
It's my own design
It's my own remorse
Help me to decide
Help make the most
Of freedom and of pleasure
Nothing ever lasts forever
Everybody wants to rule the world
There's a room where the light won't find you
Holding hands while the walls come tumbling down
When they do I'll be right behind you
So glad we've almost made it
So sad they had fade it
Everybody wants to rule the world
I can't stand this indecision
Married with a lack of vision
Everybody wants to rule the world
Say that you'll never never never need it
One headline why believe it ?
Everybody wants to rule the world
All for freedom and for pleasure
Nothing ever lasts forever
Everybody wants to rule the world

806 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 04:23 ID:5iEhzp1K
藤井総裁=プチキムジョンイル

807 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 05:05 ID:nuvP6wuh
>805
ようこそ「人生」へ
生まれてきたからにはもう後戻りはできないよ
わかっているさ
君は眠って夢を見てる間であっても
常に最善の行動をとろうとあくせくしてる
母なる自然に背を向け 何かを我慢しながら
君だけじゃない
誰もがこの世界を支配しようと思ってるんだ
僕は独りで計画を立てては
自分独りで激しく後悔する
誰か僕の心を決めさせておくれ
自由と喜びを何よりも大切にしたいんだ
永遠に続くものなどありはしないというのに
誰もがこの世界を支配したがってる
光すら差し込まない暗黒の部屋で
壁が崩れ落ちてくる時はしっかりと手をつなぎ合っていよう
奴らが攻めてくる時は僕がすぐそばにいてあげるから
勝ったといっては喜び
負けたといっては悲しみ
誰もが世界を支配したがってる
でも僕は我慢できない
こんなにも先を見通すことができず
物事を自分の頭で判断する力のない社会なんて
誰もが世界を支配したがってる
新聞の見出しなんて全部まやかしさ
そんなもの要らないって言っちまえよ
奴らの言葉を真に受けちゃだめだ
誰もが世界を支配したがってる
すべては自由と喜びのため
永遠に続くものなどありはしないのさ
誰もが世界を支配したがってる

808 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/17 08:01 ID:zV08GLFL
あまりにも絵が乾かないので、直射日光攻撃に晒してみる。

809 :ゲットワイルド87:03/10/17 08:27 ID:gdI/kW60
おはようございます。
>>808さん
油絵ってなかなか乾かないんですね。
(油だからでしょうか)

810 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/17 08:28 ID:zV08GLFL
>>809
油のまぜぐあい間違えたのかも。

811 :ゲットワイルド87:03/10/17 08:37 ID:gdI/kW60
>>810さん
直射日光にあててるなら乾きそうですね。


812 :7=11:03/10/17 10:19 ID:3AsU8QCd
絵の対象もお日様に当ててみると、色が違って見えますよん。

813 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/17 11:45 ID:d6yWOe4g
今日の新聞には3の数字ばかりがずらずら並んでいます。
数えてみたら11個もありました。他の数字は多くて2個ぐらい。
これも私に対するあてつけですね。意味は人には言えませんが。
でも、どうしても話せというならお話しても構いません。
あとマネオネットとの見出しが。

814 :7=11:03/10/17 13:02 ID:3AsU8QCd
>813 さんへ
私は人形が好きです。ぬいぐるみもですが
リプロダクト(レプリカ)のビスク・ドールも持っています
(家にあるもっとも価値が無くて高価なものです、リプロダクトだから)。
自分の気持ちを(心理学的用語の)「投影」できるからです。

813 さんも「投影」の意味を知るともっと自由になれると思うのですが。

815 :ゲットワイルド87:03/10/17 13:02 ID:7fhyHYaW
>>812さん
漏れは、光に当たっている物を描くのってなかなか上手くいかないです。
影の付けかたがどうも苦手です。

>>813さん
症状が軽くなるといいですね。



816 :7=11:03/10/17 13:22 ID:3AsU8QCd
>814 えっとですね「七つの人形恋物語」を読むとわかると思うのですが。
映画にもなっています(映画としてはフェリーニの「道」の方がいいよ、ロード・ストーリーとしては)。
同じ作者の小説が映画になっているものとしては「ポセイドン・アドベンチャー」です。

817 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/17 13:59 ID:d6yWOe4g
>816
映画レンタルしてますかね?

818 :ゲットワイルド87:03/10/17 14:53 ID:FZHuNkJ1
>>817さん
DVDが出てるみたいですよ。

819 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 17:03 ID:ZwmTbFCD
今日はちょっと早めに帰ってきました。

>>813
病院には行っているのですか?
心理テストとか受けたほうがいいですよ〜。
書いてある内容は統失の症状ばかりですよ。
そういう症状は薬を飲めば楽になるので、早く自分にあった薬を処方してもらうほうがいいですよ。
この辛さは我慢しないほうがいいです。
というか、患者自身は陽性症状がでているときはその辛さも認識できないかもしれませんが。

820 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 17:21 ID:ZwmTbFCD
陽性症状が出ている人を病院に連れて行くにはどうしたらよいかは大きな問題ですね。
症状がよっぽど酷いときは周りの人が無理にでも病院に連れて行くでしょう。
ここから各論に入るのですが、陽性症状があまり酷くない人、もしくは
陽性症状が出始めの人はどうやって病院に連れて行くことができるでしょうか?
また、自分から病院にどうやったらいけるのでしょうか?
陰性症状が出るまで待たなければいけないのでしょうか?
早めの治療が功を奏す統失の治療の観点から見れば、
この問題は凄く大事で、未解決の大問題だと思います。
で、私は前からこのスレで、中学生に統合失調症がどういう病気か教育を義務づけたら
どうか、と提唱しているのですが、これもまだ議論の余地ありです。
もっといい方法があるかもしれません。
それと、もしいい方法が見つかった場合、どこにその意見を言えばよいのかも一つの問題です。
このようなことは議論する価値が大です。
このスレはそのように有効利用することもいいのではないでしょうか?

821 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 17:35 ID:ZwmTbFCD
今まで僕は、ここに誘導されてきた統失の疑いのある人を病院に行くよう促したり、
統失の症状(主に陰性症状)に苦しんでいる人に統失経験者としてアドバイスしてきた。
みのもんたと言われようが、この草の根運動が僕の精一杯だった。
この運動は僕の責務としてこれからも果たそうと思っている(なぜこの責任感を持ったのかは謎だが)。
だが、最近はこのスレを訪れる名無しさんが少なくなってちょっとこの運動の意義が
薄れてきたように感じる。
本題に戻ると、この草の根運動だけではやはり不十分だと思う。
何か社会的なアクションをおこせたらいいと思っている。
だが、それは僕だけでは不十分だ。
このスレの人と議論しながら何をなすべきか考えていきたい。


822 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 17:47 ID:ZwmTbFCD
なぜそのような運動が統失患者の中からなかなか表にでないには理由がある。
症状や、仕事や学校でおのおの精一杯だからだ。
統合失調症問題は二の次になってしまう。
全家連などはあるが、これは家族の集合で、必ずしも患者自身の声を反映したものではない(と思う)。
統合失調症が軽症化された今、患者自身の声を反映する機関があっても良いと思う。
一番いいのは患者の人が政治家になることだが、それは難しいだろう。
仕事の後に参加できる集団というものがあってもいいのではないかと思う。

823 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 18:00 ID:ZwmTbFCD
それともう一つ問題なのは患者たちに団結心がないことだ。
2chのスレを見ているかぎり、お互い罵倒しあうことが多い。
少しでも自分より劣っていると感じると、すぐ患者間で差別行為に出る人が多いと思う。
創価学会や共産党レベルの団結心までとはいかなくてもやはり団結心は必要だと思う。
そのためには患者間同士で公理を作ったほうが良いと思うのだが、これはいかがか?
公理を作ってしまえば、そのことについてそれ以上の議論ができなくなる恐れがあるが、
団結心は生まれるだろう。

824 :ゲットワイルド87:03/10/17 18:15 ID:CnXrN6CV
こんばんは。
>>821さん
社会的な運動を起こすにはどうしたらいいんでしょうか?
精神科医の方々が偏見を無くすための講演などを開いてくれたらいいのですが。
またはメディアを使って偏見をなくすとか出来ないものでしょうか。
(おそらく無理ですよね)
ウツ病は大分報道されてきましたね。

そういえば、漏れの姉者の高校では精神分裂病が統合失調症に
改名されたことや症状等を授業で習ったらしいです。
漏れも高校で向精神薬のことを習いましたが、「向精神薬は依存度が高い」と
書いてありました。これでは逆に偏見を生むなと思いました。


中学生にこの病の症状などを習わせて、偏見をなくそうとして「統合失調症はやばい」
ということしか頭に残らなかったら悲惨ですね。
相手の痛みをわかれるような中学生ならばいいのですが。


変な文章になってしまってすいません。


825 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 18:22 ID:ZwmTbFCD
>>824
レスありがとう。
僕も今は自分のことで精一杯だから、何も主になって運動することができない。
法律にも疎いし(まあ、それは勉強すればいいことだけれど)、何をして良いのか分からないし、
なにより時間がない。僕はなさけないことにまだ活動家ではないのですよ。
ただの思想家の端くれとでもいう身分ですよ。

826 :優しい名無しさん:03/10/17 18:29 ID:Detx5Ims
鬱が俳優などがカミングアウトでブレークしたように
統失はお笑いがカミングアウトしてブレークすると予測する。

お笑いの頭脳は統失向きだからね。



827 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 18:36 ID:ZwmTbFCD
>>826
なるほど、有名人がカミングアウトして、統失の知識がメディアを通じて普及するのは
いい方法ですね。そうならばかなりビッグな人が統失にならないといけませんね。
しかも受動的ですよね。
でも一番良い方法かもしれないと思いました。

828 :優しい名無しさん:03/10/17 18:52 ID:mapF8Rn9
ナイ●イの岡●隆史あたり良さそうな気がする。(w


829 :優しい名無しさん:03/10/17 19:03 ID:mapF8Rn9
いや、それよりやはりJTにCMしてもらうのがいいな。
うつみたいに。

830 :優しい名無しさん:03/10/17 19:06 ID:mapF8Rn9
JT?
あほか、AC(公共広告機構)だ。
JTは日本たばこ産業。

831 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 19:17 ID:ZwmTbFCD
僕の社会への主張は大体煮詰まったから、団結心を持つための公理とあわせて公表しよう。

主張
・土曜はあって半日、日曜は無理に出勤・出席させてはいけない。
・残業は無理にさせてはいけない。個人の自由とする。
・労働時間は8時間を厳守する。
・通院日は休んでよい。これをもって会社内での評価としてはいけない。
・最低賃金は月18万くらいに引き上げる。
・雇用においていかなる障害者差別もしてはいけない。
上記のことは罰則付きとする。
・メディアは正しい病気の知識の普及をすること。
・この病気に対する偏見や差別は人権侵害とみなして法に訴えてもよい。
これらの主張を通すのは難しいと思うが、是非実現してほしい。

団結心を持つための公理
・患者同士で差別をしてはいけない。職歴、学歴、病歴および現在の身分における差別はいけない。
・決して他の患者を罵倒してはいけない。
この公理は2chのような自由な場所では適応されない。
だが、場所が制限されるのなら公理に反した場合の罰則があってもいいと思う。

他にも追加したいことがあったらどんどん書いてくれ。

832 :ゲットワイルド87:03/10/17 19:22 ID:CnXrN6CV
>>825さん
>レスありがとう
いえいえ、ホント変なレスですいません。

松方さんあたりがカミングアウトしてくれたら効果ありそうですが。
というかTVでこの病のことを特集でやってくれたらいいんですが。



833 :949=くしきう:03/10/17 19:31 ID:8HtyqsQW
こんばんは。今日は無事に大学に行けました。
一度電車の中で恐怖の余り固まりかけましたが、どうにか目的地まで持ちこたえました。

>ナチュラルし=しゃさん
統合失調状態者(私の造語です。統合失調症患者と書くと、その時点で差別に遭いそうで)が、
どのように、己のおかれている社会的立場を知り、その改善につなげるか、ということですよね。
私も今の状態になってから、ずっとその問題に関心を寄せています。
確かに、2ちゃんにいると、当事者同士の叩きあいも起こりがちですが、その一方で、たとえば
ナチュラルし=しゃさんがOFF会のカキコをされた、女性の集まっている統失スレでは
互いの苦しさや悩み事を話していける場にもなっています。
私は、こうした当事者の動きは重要だと思っています。
無論、私も自分の症状で手一杯になることが多いですが、
将来的には、こうしたスレからOFF会を持って、直接当事者が悩みを話し合い、
さらに偏見を取り除くためにアピールしていけるようなことが何かできないかと思っています。
また、ゲットワイルド87さんがおっしゃっているように、教育現場は重要なポイントだと思います。
発現年齢から考えても、中学、高校、大学と続けて教育していく必要があると思います。
さらに偏見を招く恐れは確かにありますが、それはたとえば、AIDSや、ハンセン氏病などのように、
広く知識を分け持たれることのメリットに比べられないと思います。
具体的には、たとえば大学の健康管理センターに広報をはたらきかけたり、
もし大学生協のある大学なら、健康管理などのトピックの一つとして
取り上げてもらえるかもしれません。
思いつくばかりで、私に何ができるかという感じですが、
少しずつ、将来的には、何かをしていきたいです。

834 :949=くしきう:03/10/17 19:41 ID:8HtyqsQW
833の続きです。長くてすみません。
私は、デイケアのことなどはよく知らないのですが、
デイケアにおける「社会復帰」や「社会参加」の定義をもっとゆるくして、
当事者の状態が、多少悪いときがあったとしても就労が可能な労働条件を
デイケアの現場から立ち上げていく必要があると思います。
それは>831でナチュラルし=しゃさんが提言しておられるよりも、
もっとゆるくてよいと思うのです。
統合失調状態者は悪い状態になることを本人も周囲も恐れて、
就労の意欲をそがれている場合が多いと思います。
どうすれば、就労を続けていけるのか。それは、今のところデイケア現場を知らない私には
計り知れないところですが、当事者が声を上げることが必要だと思います。
(この辺は、デイケアに通われているルーラン特急3号さんなどにお伺いしたいです)
私は、もしできることならば、自分の状態が良いときならば、
そうしたリハビリの現場にヴォランティアで行けないかと思っています。
もちろん、当事者の声を知るためです。
状態の軽重はあるとはいえ、当事者同士で語り合うことで、何かできないか、
そんなことも今考えています。

835 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 19:41 ID:ZwmTbFCD
>>833
女性が集まるスレが今一番まっとうだと思います。一応読んでいるんですよ。
まっとうという意味は、悩みを分かち合えるのに適しているという意味です。
残念ながら私は参加できないので、
寛解スレや社会生活スレにたまに出張して、みのもんたやってます。

そうですね。将来何かできればいいのですが。。

836 :7=11:03/10/17 20:19 ID:3AsU8QCd
>813 さんへ
>マネオネット を
マリオネットと読んでしまいました。すみません。

>814 以下のレスは、半分はずれだと思ってください。

837 :949=くしきう:03/10/17 20:19 ID:8HtyqsQW
さらに続きです。でも、これはもしかしたらこのスレの住民皆様の猛反対にあうかも…。
私は一応、社会学にかかわっていて、社会現象の分析をしている立場です。
もしも、もしも、コテやIDなどを全部匿名化して、このスレの内容を題材に
文章を書いてみたらどうなるかな、と思ったのです。
社会学は、社会のさまざまな差別現象にも取り組んできましたが、残念ながら、
メンヘルに関しては極めて遅れています。それはメンヘルに関する社会認識の偏見と遅れを
そのまま反映しています。
以前書いた、「べてるの家」の例が知られる程度で、
このスレに見られるような、当事者の声が社会学の場に届くことは寡聞にしてありません。
ですから、もちろん、すべて匿名にすることを条件に、
もし、もし、スレ住民の皆様が、ここのログを論文の形で公開することを
お許しくださるのなら、当事者の位置から考える統失差別問題として
書いてみたいと思います。できることならば…。いかがなものでしょうか…?。

838 :自己愛性人格障害本人スレ334:03/10/17 20:22 ID:jAGZR9BW
>>818
じゃ、見つけたら借りよう。DVD再生機持ってるから。
ときどき音が聴こえなくなるけど。


839 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 20:24 ID:ZwmTbFCD
>>837
私の発言はすべて自由に引用してくださっていいです。
くしきうさんが来る前のログも保管しています。欲しかったらあげます。
でも他の人とのやり取りが多いから、他の人の意見が出るまで待ってみましょう。

840 :優しい名無しさん:03/10/17 20:50 ID:VIq1SDby
カチンカチンの人が多いねぇ。。。


841 :ルーラン特急3号:03/10/17 20:56 ID:DYZDDhms
くしきうさんへ
デイケアの現場でも、私が通ってるような就労準備に特化したデイケア
でさえ、状態の悪化を非常に恐れて、現状障害を開示しての、正規雇用
は不可能な状態に近く、職安で障害者登録すれば一生取り消せないのが
原則という現実を踏まえた上で、障害を開示しての就職を強く勧めます。
昨日今後の進路について面接があったのですが、よっぽ説得力のある
将来展望を語らない限り、職員は押さえ込もうとします。
もちろん、過去の事例などそれなりの根拠はあるのでしょうが、
薬も新薬が処方されるようになってきたし、働くスタイルも契約社員や
派遣社員など多様化してますので、ちょっと疑問に感じました。

もしもの場合の這い上がり方を教えているのですから、もっとリスクを
とった社会復帰の指導のあり方があってもいいんじゃないかと、いまちょっと
もんもんとしているところです。

メンバーの一人が、非開示で挑戦したいといっているのに、職員が開示にしとけ
と説得しているようです。
私から見て、そのメンバーはまだ一般の就職にチャレンジできる素養を
もっているし、本人もその気なので、今日はなにも職員の言うことを
素直に聞く必要はないと言ってあげました。

ゆるい社会参加ですが、ひとつは他の障害のように、企業に一定率の精神障害者
を雇用するよう、罰則付きで義務付ける方法があります。

開示しての就職になりますから、ひとつのゆるい社会参加ではないでしょうか。

厚生労働省のその問題についての議論の様子はこちら
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/06/s0627-23.html

デイケアの職員が職を開拓することはありえません。
職安の管轄だからです。所詮お役所です。


842 :7=11:03/10/17 21:02 ID:3AsU8QCd
>838 さんへ
七つの人形恋物語は、野暮ったい人形師が、七つの人形を操るのですが、
それは、彼の感情や個性が人形達に七分割したように表れる話です。
(操り人形に感情や個性は無い、表面上そう見えるだけ)
路頭に迷った少女を、旅芸人の人形師が人形使って雇い入れるところから始まります。

ポセイドン・アドベンチャーと同じ原作者だと思わないほうが良いかも。
本は、図書館では児童書コーナーにあるかと思います(野暮男が売春婦を買ったりするのにいいのかよ)。
あと、古ーい映画ですよ。

でも、同じような映画だったら、フェリーニの「道」の方がお勧め、男性だったらなおさら
(見ないと後悔するぞ(主人公のように)、多分)。

843 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 21:06 ID:ZwmTbFCD
>>841
私はどんなに症状が軽くなったといえども病気であることを開示すべきと考えています。
開示する時に病気の知識も話したほうが良いと思います。
ストレスや過労に弱いのは事実ですから。
それに、開示したほうが、始めは偏見をもたれるかもしれませんが、
そのうち偏見がなくなっていくと思うからです。
開示を恐れない個人個人の活動が偏見をなくす行動の一つだと思っています。

844 :7=11:03/10/17 21:08 ID:3AsU8QCd
>837 さんへ
私のどうでもいいレスも使っていただいてもいいです。、
(最もどうでもいい、住まいが特定できそうな個所は・・・使わないですね)

845 :7=11:03/10/17 21:12 ID:3AsU8QCd
>840 さんへ、どうだ硬いだろう、ヒヒヒ(下品すぎましたすみません、すみませんなら書くな・・・)。

846 :ルーラン特急3号:03/10/17 21:13 ID:DYZDDhms
>>843
それは理想論です。
私のHPに書いてるように、確か統計上、約70万人の統失患者がいて、
病気を開示して正規雇用されているのは、「躁うつ病患者とあわせて」
わずか1万人です。
それも発病後幸運にも解雇されなかった人たちだと思われます。

この現実を前に、統合失調症と真正面から開示して就職活動できますか?
わたしはできません。

847 :ルーラン特急3号:03/10/17 21:18 ID:DYZDDhms
補足
開示とは職安での障害者登録をさします。

私は神経衰弱とか無難な病名で開示するか、「ちょっと精神的に」と
いって言葉を濁すかその程度の開示はするつもりです。

848 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 21:20 ID:ZwmTbFCD
>>846
理想を現実にするのが楽しいのではないですか?
リスクは高いですよ。僕はこのリスクにわくわくします。
その理想のために私は自ら礎を築くつもりです。開示します。
もちろん私個人の行動が大きな変化をもたらすとは思ってません。
しかし、着実に進めるのがすばらしいことだと思います。

849 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/17 21:21 ID:ZwmTbFCD
僕の言っている開示は、就職の時に、自分が統合失調症だと告白することです。
そういう意味で、ルーラン特急さんの開示の定義とは少し違います。

850 :840:03/10/17 21:22 ID:VIq1SDby
>>845
私はダメなんですよ(w
芯がないとゆうか。。。

851 :ゲットワイルド87:03/10/17 21:23 ID:ZdexGt/q
こんばんは。
>>837さん
>いかがなものでしょうか…?。
いやぁ凄いですね。
漏れはぜひ書いていただきたいです。
(16歳のくせに生意気で、すいませんです)

思ったことがあるのですが、漏れのかかりつけ医は
「傷がつかないように自律神経失調症と診断書に書いておきます」
と言ったのですが、言われた瞬間
「あ、先生も偏見をお持ちなのですね」と言いそうになりました。

医者が社会の偏見を認めているなんて思いもよりませんでした。



852 :7=11:03/10/17 21:41 ID:3AsU8QCd
どの病気もですが、患者が病識を持つのは難しいですね。
精神神経科系の場合は特に。
さらに、内因性の病気の場合。

853 :7=11:03/10/17 21:45 ID:3AsU8QCd
>851 さんへ
「傷がつかないように」は、問題ですね。
「さしさわりが無いように」とはいえなかったのでしょうかね(これも気になります?)。

躁うつ病と書くところを、抑うつ状態と私の今の主治医は書きましたが。

854 :ゲットワイルド87:03/10/17 21:57 ID:ZdexGt/q
>>852さん
>患者が病識を持つのは難しいですね。
漏れもそう思います。
症状が軽いうちは「そのうちに治る」と思ってしまうと思うんです。
(漏れも症状が軽いうちはそう思っていました)

最近、訳のわからない文章ばかりですいません。


855 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 21:58 ID:d2Ud7yXA
>映画としてはフェリーニの「道」の方がいいよ
そこらへんの映画の話したいなあ。「カビリアの夜」とか「嘆きのテレーズ」とか
ねえ、7=11 さん語り合いましょうよ、そして良さを広め合いましょうよ。

856 :ルーラン特急3号:03/10/17 22:02 ID:DYZDDhms
企業が病人を雇わないのは、偏見からではありません。
健康で残業をいとわない、バリバリ働ける人が欲しいという合理性からです。

統合失調症は、再発もあり、長期戦線離脱する確率が、他の精神病より高い
ときちんと説明すれば認識されるはずです。

もちろん、再発しない人もいるわけですから、偏見といえば偏見ですが、
一定の合理性が存在します。
同じスキルを持った人が面接にくれば、健康な人を採用するのは企業と
しては当然です。

私は卑怯と言われようが、真正面からの開示はしませんし、お勧めしません。


857 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 22:06 ID:d2Ud7yXA
「ひまわり」はロシアから撤退する瀕死のイタリア兵が介抱してくれたロシアの
可愛い奥さんと第2の人生を…本来の妻役ソフィア・ローレンが決して可愛い女
とは言えないのが実に対照的。幸せと、あたたかさとは何かを考えさせられる。

858 :949=くしきう:03/10/17 22:17 ID:8HtyqsQW
皆様、貴重なご意見有難うございます。
特に、ルーラン特急3号さん、厚生労働省のこの審議会は知りませんでした。
教えていただき有難うございます。でも、内容には気が重くなりましたね。
障害者。企業から見ると、統合失調状態者は、障害者。
企業のお情けで、どうにか雇用を得る者。
ワークシェアリングの叫ばれる今なのに、ゆるい就労はお情けで得られるもの。
でも、>848の、ナチュラルし=しゃさんの理想も、掲げたいですね。
「統合失調状態です。働きます。働けます。」って。
そのために、就労というものそのものを、統失状態の当事者から変えていきたい…。
>851 ゲットワイルド87さん、
>漏れはぜひ書いていただきたいです。
そう言っていただけると励まされます。むしろ、ゲットワイルド87さんのような、
これから就労問題に直面される方が、もっといろいろ思うことをこのスレで
出していただけると、より説得力があると思われます。
一筋縄ではいかない問題ですが、ささやかな一歩を踏み出すための努力はしてみたいです。

もっともっといろいろご意見が頂きたいです。今、今日でなくても、
いつか、頭に思い浮かんだとき、何かカキコしてください。お願いします。

859 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 22:18 ID:d2Ud7yXA
>856 統失症なら程度にもよるが週に30時間、月12万円くらいの仕事があれば
ベストだと思う。これに障害者年金が加われば月18万円くらいにはなる。
適度に軽作業があって一人親方みたいな連体責任のない職種がいいでしょう。
事務やデスクワークはやめたほうがいい。肉体労働と商品管理・検品などが
半々くらいが長続きします。これは肉体労働の作業中は脳が休めるからです。
無意識が勝手に身体を動かしてくれます(スポーツと同じ)それに痴呆防止の
ために商品管理などがあればバランス的にいいんです。それと毎日が達成感に
満ちていることも大事。この達成感が翌日への潤滑油になります。早い話が
統失症の人は人に使われるより仕事を任せれる、干渉されないことがいいと。

860 :7=11:03/10/17 22:22 ID:3AsU8QCd
>855 さんへ
>「カビリアの夜」とか「嘆きのテレーズ」とか 「ひまわり」
いいですね。
でも、今は、
・患者が病識を持ちにくく悪化してから家族がやっと病院に連れてゆく話と教育
・患者同士だけの集まりで社会に対して何か行動ができるか
・患者が社会に出るためにどうすべきか
などの話が出てますので、まずはそちらに。

861 :7=11:03/10/17 22:30 ID:3AsU8QCd
>860 教育は3つの問題全てに関係してきますね。
私の世代は、「クレッチーマーの3分類だけ」でした。

862 :7=11:03/10/17 22:47 ID:3AsU8QCd
ほとんどの人は病状が軽く穏やかに生活している
認識の網が破れるとか、感情の表出が現れにくくなるなんて
わかってくれるかな・・・
バーチャル・リアリティーで病状を体験させても怖がるだけだろうし。

863 :優しい名無しさん:03/10/17 23:01 ID:Detx5Ims
>>862
この病気をもって初めてわかったことを広めれば、
あるていど成功といえるのではないでしょうか。
初心者に病識を与える機会にもつながりますし。

例えば、不思議でしょうがないんですが、
妄想など、なにか根源的なものあるとしかおもえない共通性など。
脳内物質のアンバランスが原因といわれてますが。

鬱はまだイメージしやすいのですが、統失は外からみたイメージが
キチガイでは、ちょっと違うとおもう。


 正常の輪からはみ出した部分の
 そのオリジナリティ(個性)を強調したい


864 :7=11:03/10/17 23:03 ID:3AsU8QCd
>862 教育でマイナスイメージを持つ場合があるかもしれませんが。
教科書を疑うようなやからは、私も含めて少数ですから
病状が出た時に、あれが来たんだなと認識できるかもしれませんね。
問題は、教員のたまごに、一度は精神神経科病棟へ研修に行ってもらうことです。
(病院としては邪魔なだけかもしれない)

865 :7=11:03/10/17 23:14 ID:3AsU8QCd
>863 さんへ
>妄想など、なにか根源的なものあるとしかおもえない共通性など。
妄想が起こるということ の 共通性でしょうか
妄想の内容 の 共通性でしょうか

866 :7=11:03/10/17 23:27 ID:3AsU8QCd
・患者同士<だけ>の集まりで社会に対して何か行動ができるか
これは、べてるの家ですら ? です。
ただ、集まりが、多様に各所にできれば、場合によって連携をとり
何かができると思います。

867 :7=11:03/10/17 23:35 ID:3AsU8QCd
・患者が社会(あるいは仕事)に出るためにどうすべきか
病気を開示 する/しない
普通の勤務をする/グループを作ってワークシェアリングする

868 :7=11:03/10/17 23:39 ID:3AsU8QCd
>>865
・妄想が起こるということ の 共通性
神経伝達物質の過剰など
・妄想の内容 の 共通性
集合的無意識〜「国」ごとの話題の共通性

869 :949=くしきう:03/10/17 23:39 ID:8HtyqsQW
>866 7=11さん
>・患者同士<だけ>の集まりで社会に対して何か行動ができるか
>これは、べてるの家ですら ? です。
ええ、そうは思います。ただ、現状を思うと、統失状態にある人々が
当事者として現状の不遇を訴えること自体稀だと思いますので、
>集まりが、多様に各所にできれば、
ということの第一歩を何とか踏み出せないかと思っている次第なのです。
そういう意味で、ナチュラルし=しゃさんのおっしゃっている、
団結ということが何らかの形でできないかなあと。
いわゆる「健常者」がこちらを向いてくれるのを待つのでなく、
こちらを向かせられないかと。
まあ、私の小学校時代の同級生が東大法学部を出て厚生労働省のお役人なのですが
彼は間違ってもこちらを自分から向く人ではないですしね。
いつになるかわかりませんが、スレ住民の方の了承が得られれば、
もの下記をして、その一歩につなげてみたいんですよね。


870 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 23:41 ID:d2Ud7yXA
患者同志が集まると閉鎖的社会ができてしまいがちなのでは?それと妙な安心感
とか、他の患者ができたのだから、やれて当然みたいな雰囲気とか、互いに傷を
舐め合って過ごしてばかりいると、依存から抜け出すのが困難になるようですが。

871 :949=くしきう:03/10/17 23:41 ID:8HtyqsQW
>869 変換ミスをまたやってしまった(汗)
もの下記→物書き
ああ恥ずかしい。

872 :優しい名無しさん:03/10/17 23:44 ID:8SGL55eR
>>250
ひきこもりをうらやましがる人はいないよw
ひきこもりが悪いことでないと思うなら、お前は一生ひきこもってろ。

873 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/17 23:49 ID:d2Ud7yXA
団結をするには団結せねばならない冷遇のような事例がないと説得力ないです。
そもそも団結とは立ち向かう何かから権利を得るのが目標であって、そこに
ちょっとでも偏った思想が入りこむと、権利・主張の暴走がはじまり危険です。

874 :ゲットワイルド87:03/10/17 23:49 ID:aqisEjmB
>>858さん
>これから就労問題に直面される方が、もっといろいろ思うことをこのスレで
>出していただけると、より説得力があると思われます。
いま将来についてとても不安です。
いろいろな考えが頭をよぎるのですが、上手く文章に出来ないので
考えがまとまったらカキコしますね。



875 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/17 23:50 ID:4JGlrGpm
>陽性症状が出ている人を病院に連れて行くにはどうしたらよいかは大きな問題ですね。

僕は妖精症状でたことありません。
妄想、幻覚でなく事実なのですよ。


876 :949=くしきう:03/10/17 23:51 ID:8HtyqsQW
>870 塞翁が馬さん、そのご懸念はもっともだと思います。
よく、他の差別問題などでもいわれることです。
ただ、統失にかんして、現状の社会認識のひどさは、当事者がこれまで
ほとんど物を言うことが不可能だったためではないかと私は考えます。
馴れ合いになる恐れもありますが、馴れ合うという段階にまでいたれるかどうか、
それまでに潰されてしまうかもしれない、とも思えます。
うーん。最後に、個人を解放するのはその個人なのだとは思うのだけれど、
もしその個人にまとわりつく社会的カテゴリーが解放の妨げになるのなら、
その妨げを取り除く働きかけはあってよいのではないか、というのが
私の基本的姿勢です。

877 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/18 00:04 ID:PBH0bZXh
>>872
それを聞いて安心した。
遠慮なくひきこもるとするよ。

878 :ゲットワイルド87:03/10/18 00:06 ID:G7hrNfBD
この前、高校にまだ行っていたとき
ある人に「漏れは統合失調症だよ」とカミングアウトしたら
その人に「人を刺したり、暴れたりするの?」
と言われました。
そこまで偏見があるとは思いませんでした。
その人には「そんなことしないよ、むしろ大人しいよ」
と言いました。

この病の偏見や差別を少しでも減らすには
学校でしっかりと教えてもらうのが手っ取りばやいかなと思っています。
(これにはしっかりとした偏見のない教師がひつようですが)

まとまりがない文章ですいません。

879 :949=くしきう:03/10/18 00:16 ID:caRanBc2
>878 ゲットワイルド87さん、そう、ほんと教育は大切ですよね。
今や「子供の鬱病」も新聞に取り上げられる時代です。
メンタルヘルスについて、いつ、誰にでも起こりうる病気あるいは状態として、
しっかりと知識を与える教育がなされるべきですよね。
特に統失は、発現時期から言って、中学の時点で知識があってよいのではないでしょうか。
さらに学年が進んでも、繰り返し、知識と、相談方法を教える学校教育でありたいですよね。

今日は、長いカキコばかりですみませんでした。
カキコしようとした方が引いてしまったかと心配です。
明日は再び、早起きです。この辺で、眠剤を投入します。
皆様、おやすみなさいませ。明日がよい日でありますようにお祈りします。

880 :7=11:03/10/18 00:17 ID:qVcZ/pNr
>877 さんへ
「三年寝たろう」って話の主人公は何かの病だったのだろうか?はさておいて。
うらやましがっている人は私もいないと思います。働きたくない人はいっぱいいるだろうけど。
働きアリだか、働き蜂だかに怠け者が何割書いて、そいつらを排除してみると
まじめさん達から元の割合で怠け者さんがあらわれるとか。

881 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/18 00:18 ID:Y6HehNky
しかしナイフを振り回したりする人のおかげで
障害年金や生活保護がでやすいのですけどね。
安全だったら放置ですよ。

882 :ゲットワイルド87:03/10/18 00:23 ID:G7hrNfBD
>>879さん
おやすみなさい

今日、朝早いのでそろそろ寝ます。
今日は変な文章ばかり書いてしまって、すいませんでした。

みなさんお休みなさい。

883 :優しい名無しさん:03/10/18 00:25 ID:qf2KY+0+
>>868

統失になって知ったことのひとつに陽性症状と陰性症状があること
もひとつ。こんなの知らなかった。

妄想の内容ですが。
被害妄想とか単なる話題の共通性とは思えない。
脳内でそこらへんをつかさどる部位と関係してるのでしょうか。


犯罪者と同列にみられるのは辛いネ。
2chで言われてもたいしたことないけど。

その人本来の性質が、病気(内因)で増幅される気もする。

2chでも馬鹿は増幅されるから・・・

そこに共通点があるのか??


884 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 00:26 ID:kC+6NGQR
僕は団結を仕切る領袖という存在が嫌いです。あらかじめそれぞれの主義・主張を
持ち寄り、統制した後にスタートすしなければ、ただ、ひたすらうなづいている
気骨のない wannabe の集まりになりかねません。それではまるで新興宗教です。

885 :優しい名無しさん:03/10/18 00:45 ID:qf2KY+0+
同病憐れむではないですが。
あまり病気のことを考え込むことも病気に悪影響なような気もします。
外に現れる症状も心因が影響してくるから面倒です。

その点から割り切って体を動かすのはよい。
可能な人は「割り切った」社会参加が一番よいとおもいます。

その人本人にとって幸せかどうかとを考えると、病識を持たないほうが
多分幸せでしょうね。当人はこの病気に偏見のカタマリの可能性大でしょうが。


886 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/18 00:50 ID:4PKxgnNw
僕は人を刺しても病気なので免責され
さらに生活保護の得点がつくのではと最近考えます。
どうでしょうか?

887 :7=11:03/10/18 01:06 ID:qVcZ/pNr
>883 さんへ
例えば
幻聴に噂されている、思考を読み取られている、命令されている
これは、逆に本人しか出来ないわからないことです。

外からの情報はまず、仮置き場(バッファ)に保存されて、
そこから過去の記憶(知識)にたいして、同じものか確認の信号をだします。
この信号は当てずっぽうではなく仮説を立て(これではないかな?)出力します。
信号をもらった場所は、当たりだと返事の信号を返します。
これらの作業で情報は租借されます。

急性期や陽性症状では、脳内伝達物質が過剰に分泌され、
>この信号は当てずっぽうではなく仮説を立て(これではないかな?)出力します。
が、的外れではなく、散弾銃のようにばらまかれます。
情報の認識があいまいになったときに何かが起こるようです。

888 :7=11:03/10/18 01:15 ID:qVcZ/pNr
>887 わからないのは、双極性気分障害(躁うつ病)の躁状態でも
脳内伝達物質が過剰になることです。同じ薬で効きます。
共通な部分と違う部分があるのです。しかも、両方の症状の別の病気すらある。

889 :7=11:03/10/18 01:27 ID:qVcZ/pNr
>883 さんへ
>脳内でそこらへんをつかさどる部位と関係してるのでしょうか。
仮置き場(バッファ)のそばに、
好きなものには近づきたい、嫌いなものから離れたいという感情の場所があります。
その好き/嫌いをつかさどっている伝達物質を出す器官もあります。
ここの不調で、両価性(アンビバレンス)という症状がでると思われます。
感情表出(ラポールが)無いのも同様かと思われます。

890 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 01:40 ID:kC+6NGQR
>僕は人を刺しても病気なので免責され
されないでしょう。心神喪失状態の定義は

 「精神の障害により、行動の是非を弁別し又はその弁別に従って行動する
 能力がない者」とされている。(改正刑法草案第16条1項)
 改正刑法草案第16条2項には「精神の障害により、前項に規定する能力が
 著しく低い者の行為は、その刑を軽減する」とあり、彼らは刑法第39条2項に
 おいて「心神耗弱者」と される。一般に心神喪失者を「責任無能力者」、
 心神耗弱者を「限定責任能力者」と言う。

となっていますが、今の病院で主治医が統失症と診断していたとしても、再度
司法により精神鑑定を受け、再度認定される必要があります。かなり厳しいです。
まあ、運が良くても、そういうつもりで猟奇犯罪をやってしまい数十年もの間
入院させられている人の多いこと。ちなみに犯罪者は強制困難な人格障害扱いで
代理監獄としての入院生活を余儀なくされるので、出てくるのは相当困難です。

891 :7=11:03/10/18 01:41 ID:qVcZ/pNr
>887-889 伝達物質のことばかり書いてしまいましたが、
そのレセプター(受容体)=受け取り側の問題もあるかと思います。

892 :優しい名無しさん:03/10/18 01:44 ID:qf2KY+0+
>>887

シナプスのつながりが伝達物質の異常な分泌でおかしな感じになると
いうのは知っていたのですが。
短期記憶から長期記憶へのフィールドバック網がおかしくなるのは
実感しています。

陽性期では、「俺は俺なんだ、どうなっても俺の本質はかわらない」
と自問していましたから。ひたすら過去の自分探しの日々でした。

物忘れを自覚するのも、短期記憶が飛んでもその周辺の記憶が
飛んでないからだとおもっています。

(ここらへんが異常になる)

思考 => 思考音 => 幻聴 => 思考抜き取り、伝播 => 関係妄想

あたりの関連はわかるのですが、被害妄想は自己防衛機能あたり
からくるのでしょうかね。

>>886 あなたはそんなに特別な人ではありませんよ

893 :7=11:03/10/18 01:50 ID:qVcZ/pNr
>892 さんへ
>好きなものには近づきたい、嫌いなものから離れたいという感情の場所があります。
これを自己防衛本能といいます。

ちなみに、近づきたい/離れたいが
うまくいったときに 報酬信号(一種の快楽信号)
失敗した時に 罰信号(一種のストレス)が出ます。

894 :優しい名無しさん:03/10/18 01:51 ID:qf2KY+0+
>>892 の訂正
(ここらへんが異常になる)
    ↓
思考 => 思考音 =>

のように、こころの中で考える言葉が異常になるでした。

895 :7=11:03/10/18 01:55 ID:qVcZ/pNr
>893 アンビバレンスはなんとなくそうかなとは思うのですが、
被害妄想もそのせいか、私にはわかりません。前述のフィードバックの失敗も絡むと思います。

896 :優しい名無しさん:03/10/18 01:56 ID:zC5EJtcW
脳に重要なアミノ酸が減少 統合失調症、解明に期待

統合失調症の患者の血液中では、体のタンパク質を構成するアミノ酸の一種で脳の働き
に重要な役割を担う「D型セリン」が減少していることを、橋本謙二・千葉大医学部助教授
(精神医学)らが突き止め、このほど米医学専門誌に発表した。
 統合失調症の原因解明に結び付くと同時に、D型セリンを増やす働きをする物質をつくれ
ば、新しい治療薬の開発につながると期待される。
 D型セリンは、同種のアミノ酸である「L型セリン」が、酵素の働きで変化してできる。橋本
助教授らは、統合失調症患者と患者以外各42人を対象に、血液中の濃度を調べた。
 その結果、患者のD型セリン濃度は、患者以外に比べ平均17%低かった。L型とD型を
合わせたセリン全体に占めるD型の割合も、患者は患者以外より同28%低かった。
 D型セリンは、脳内にあるグルタミン酸の受容体の一種と結合して作用し、記憶や学習な
どに重要な役割を果たしている。(共同通信)
[6月14日18時8分更新]

この記事を読んでなんとなくエビオス錠というものを買いました。この病気には直接効かな
いですが体力的に元気になりました。下品な話ですがあっちのほうも。それで調べてみ
るとそれらしい話がたくさん出てました。自分は業者でもなんでもないですが、薬で精力が
減退して悩んでいる人や食欲不振の人がいたらお勧めします。
ttp://members.at.infoseek.co.jp/kabuto_ebi/ebiosu.html
ttp://www.asahi-fh.com/hc/products/pdt01-01.html

彼氏にこっそりエビオスを飲ませたいんですが…
http://love.2ch.net/test/read.cgi/kageki/1057138643/l50



897 :7=11:03/10/18 01:59 ID:qVcZ/pNr
>894 さんへ
思考を言語化して再認識するとうまくゆかない、というところでしょうか。
ところで、あまり考えすぎると、再発しませんか、大丈夫ですか。

898 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/18 02:00 ID:4PKxgnNw
お酒と同じでさ
狂うと気持ちがいい、恐いけどね。

899 :7=11:03/10/18 02:03 ID:qVcZ/pNr
>896 さんへ
私は、胃腸が弱いのと栄養補給のために昔から買っているのですが。
最近、食欲不振(の時こそ飲むべきなのですが)で、デザート代わりの
エビオス錠も飲まずにほっぽらかし。彼氏にはイカも食わせとき。


900 :優しい名無しさん:03/10/18 02:04 ID:qf2KY+0+
>>893
信号は通りがよくなったところを通れば通りやすいので。
つまり、報酬信号?
普段なれない刺激は罰信号かもしれないですね。

だから儀式(固執といってもよい)にこだわる人が多いのかもしれない。
俺はぜんぜんそこらへん気にならないけど。
それもまたひとつの固執なのかも。

>>897
再発しそうになると、なんとなくわかります。不安にもなるから
自己訓練??しましたので・・・
しかし、妄想は自分の枠組みを超えるものでした。
自分ではまず考え付かないようなこと、それが当時は不思議だった。

でわ、たまにでてくる名無しですが、そろそろねます。


901 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 02:10 ID:LIYn5WKX
>900 たまにいらっしゃる名無しさん(なんていう名前でいいのかな??)
今日はちょっと疲れモードだったため、書き込みできませんでしたが、
書きこみ興味深く読ませて頂いていました。
おやすみなさい。

902 :優しい名無しさん:03/10/18 02:17 ID:qf2KY+0+
>>898 さんへ
そだね、妄想の時はなにしろ最重要人物状態だから。

でも3日寝ないとあぶないですよ。
薬を飲んで1〜2ヶ月のんびりしてたら、急性期(陽性症状)はおさまるから
安心してください。なにしろ寝ることが大事です。では、本当におやすみ〜



903 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/18 02:22 ID:4PKxgnNw
分裂病は優れた感受性を持つ、高度に発達した新人類なのです。
マイノリティーなのです。
薬で凡人のレベルに落すのは納得がいきません。
実際、IQ高い人が多いわけですし。

904 :優しい名無しさん:03/10/18 02:26 ID:qf2KY+0+
>>901
純水使用さんもおやすみなさい。

すこし前に仲裁のほんの一部をした名無しです。
当分、名無しの予定です。でわでわ



905 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 02:32 ID:LIYn5WKX
>904
あ、僕は当分ROMしていますよ。(時々書きこむかもしれませんが。)

最近眠りが少ないサイクルに入っているようです。

906 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 02:49 ID:7Z3tNSFA
塞翁が馬さん、団結を危惧しているようですが、
やはり共通の主義をもった人は団結すべきと思うのですよ。
これは馴れ合いのためにあるのではありません。
あくまで圧力団体を目指しています。
とくに僕が色々書いた主張、労働生活の改善や、開示していこうという問題は
まだ未完成ながらも、これを練り直して共通の主張ができたなら団体を結成すべきです。
拉致被害者を救う会なども似たような団体なのではないでしょうか?
でも団体には公理が必要で、その公理に反した時の罰則を考えるのも重要な問題です。

907 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/18 02:52 ID:4PKxgnNw
ルールを守るの嫌いでしょ>分裂病
団結は無理

908 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 02:55 ID:7Z3tNSFA
>>856
その実態を変えていこうというのが開示する運動だと思います。
社会は流されるだけのものではないと思います。
改善さするべきことだと思います。
そのような意味で私の主張とあわせて考えて欲しいです。

909 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 03:02 ID:7Z3tNSFA
>>907
無理とは言い切れないでしょう。
とりあえず、共通の主張を見つけることが先決ですね。
公理またはルールを守れない人が多いと思う理由はなんですか?

910 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 05:21 ID:kC+6NGQR
>907 何を仰るうさぎさん(今日はかなりよぱらてるぞゴルァ)。
ルールとはそもそも西洋文化による支配であって、東洋でいう法とは別物です。
ここらへんは文系の現役のかたに譲るとして(うぃっ。。。)、なんだっつーの
明文化された規定と慣例と常識ってのもガチガチに定義でわけられてるののなの。
人としてなのか(そこから脱した)集団としてなのか命題は阿吽の呼吸で成り立つ
そういうものが絆であって絆としての互助制度でもある(誰か解説キボンヌ)…。
なんの話だっけ?そうだ統失症はルールに縛られるのが嫌い?んなーこたーないぞ。
むしろ統失症はルールに厳しいんだ。アスペルが入ってる人多いし。悪法があれば
ちゃんと根拠を示して不服を言うこともあっても「カエサルのものはカエサルへ」
の論理で改正への意欲はあっても従うことには同意するもんなんだ(ってこりゃ)。
つまりルールは辞書であって教養なんだよ。そこらへんが他の精神疾患特に人格
障害とはわけてもらいたいのだよ。教養を大事にするのは永遠のディレッタント
である統失症の宿命だ(何が?)。ディレッタントなんだよ統失症はマジだぜ。
ここらへんを見抜けない人は精神病院の利用は難しい。ボダと一緒にするなって。
誰か注釈たのむよ。いいたいことわかってほしい。団結がむりということはない。

911 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 05:36 ID:kC+6NGQR
そこでナチュラルさんよ、僕は団結は嫌いじゃないんだ、だけども団結にあたって
統失症にまぎれてる人格障害のかたがたは注意しないとあかん。区別を要する。
僕がそもそも人格障害入ってて「こんちくしょう」だけで社会に飼われているのは
周知の事実だ。だけども規則というのは建前であって合理化を目指す現場では
いざというときの見直しでしかない。そこを意地はるとリーマンなんかできません。
何が言いたいかっていうと、組合から右翼、似非同和まで団結ってのは宣戦布告
なんですよ。部外者への脅威であって整然としていなければならない。危惧とか
そういう問題よりも、もっと先に社会参加がないがしろになるのは必至なのが
閉鎖社会の宿命であって、そこから脱皮するのは照準ではないってことなんです。

912 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 05:41 ID:kC+6NGQR
まとめると異質な自立なき団結を四面楚歌覚悟でできるんですか?ってこと。

913 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 05:58 ID:7Z3tNSFA
まあ、まだ作れないけれどね。
自立はする集団であるべきだと思います。
いくら統失患者と言えども自立心は持っていると思います。
始めは四面楚歌でしょう。それは覚悟の上です。
偏見をもたれている団体からスタートするのですから。
しかも、社会に向かっての主張(これはまだ議論の余地ありだが)も受け入れられないような
ことを主張するわけだし。

914 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/18 06:22 ID:uYeYYp9j
ルールを守れない

・ルール違反をしてる自覚が無い。
・ルールが無いので破ることに当たらない。

かもしれません。

昔し精神病院のトイレでセックスして問題になった患者がいました。
彼らは統合失調症でした。
でもセックスはどこでも自由との解釈なのかもしれません。
一般的に社会から逸脱している行為が多いと思います。
そのような人達が集まったときが恐いのです。
オウム心理教や白装束軍団のようにならなけれないいのですが・・・

915 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 06:27 ID:7Z3tNSFA
ルールは作ればいい。
それに罰則を加えればいい。
除名とかね。

916 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 06:27 ID:kC+6NGQR
精神病院のトイレでセックスしても両者合意の上でなら何も問題ないでしょ。
患者が鎖で繋がれてない限り、行為に適した空間があれば自由なはずです。

917 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 06:33 ID:kC+6NGQR
>915 まあ、僕は個人的に高齢者のためのボランティアを誘われてるんですけどね。
僕らよりも高齢者のほうが、さんざん納税してきたいたわるべき存在だし。
インターネット教室とか、寂しいときの電話の話し相手とか、はりあいのある内容。

918 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 06:35 ID:kC+6NGQR
詭弁の15条

1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

919 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/18 07:04 ID:uYeYYp9j
>>918

もっと具体的な例をあげると、このスレは統合失調と関係の無い雑談が多い。
(他のスレッドと比較しても)
これは新しくできたメンヘルサロンで話すのがルールです。
その他には、この本を読んでから詭弁を確定してください。

犯罪精神医学研究
http://kongoshuppan.co.jp/dm/0673.html

920 : ◆GoHZYtPQbU :03/10/18 07:11 ID:uYeYYp9j
僕はただ社会的ルールを守るのが苦手な人達が団結可能か心配(恐い)してるのです。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3218/diary.2000.5.html
ドイツの調査で分裂病患者が百万人いるとすると、殺人をおこす患者は500人になる。
少なくない数字だと思うが、分裂病でない人がおこす 殺人の率が書いていなかったので、
本当に分裂病患者の殺人を犯す割合が低いのかは判定できない。
その後の殺人や放火に占める分裂病患者の有罪の占有率はそれぞれ、
12.2%, 14.8%であり、非常に高い割合だ。
これは100人の殺人有罪者のうち分裂病患者が約12人、
放火有罪者が約15人いることを意味する。分裂病患者の有病率
を100人に1人とすると、分裂病患者が殺人をおかす危険率は分裂病ではない人と比べて13.5倍、
放火をおかす危険率は17.5倍ではないかと思う。この章の書き出しの見出しは、
”犯罪率は高くない”というのは正しいのかもしれないが、少なくとも、殺人、
放火をおかす分裂病の患者が多いという見出しはつけるべきだと思う。



921 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/18 07:46 ID:PBH0bZXh
当院では統失ギルドの方の入院をお断りしております。

922 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 07:54 ID:7Z3tNSFA
今考えている団体の活動構想は以下の通りだ、

1・先に精神障害者の持っている主張を議論して構築して、政党なりに提出する。
2・精神障害者ということで不遇の扱いをある特定の社会から受けている人に対して
その社会に苦情を言う。
3・精神障害者に対する法律違反が特定の個人から指摘された場合、
それを訴えるための援助をする。(これには法律に強い人がバックアップしてくれないと困る)
4・精神病に関する知識の普及に努める。(これには医療関係者の協力が不可欠だ)

923 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 08:18 ID:7Z3tNSFA
公認の団体になるには規約を儲けないといけない。
そこで問題となるのは陽性症状が出ている人に参加権を与えるかどうかだ。
陰性症状しか出ていない人は参加権を与えるべきだと思う。
寛解した人はもちろん参加権を持っていい。
陽性症状には人に害をなす人もいるのは事実だ。
どう線引きをするのかが大きな問題となってくる。
精神障害者の定義は精神保健福祉法の第五条を参照する。

さらに圧力団体となるためには大勢の署名が必要になってくる。
この費用をどう負担するかも大きな問題だ。

924 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 08:35 ID:7Z3tNSFA
しかし、ルーラン特急さんはばりばりの現実主義者ですね。
自分のおかれている状況を性格に把握していると言うか、
現在の社会を冷静に見ることができると言うか。
改善したいことがあったら自分の内側を変えるタイプだと思います。
ほめているのですよ。

僕は自分の内側だけ変えるのでは不十分だと思って理想を掲げているのです。
外側(社会)を変えようと思ったら理想論者になるしかないです。

925 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 08:36 ID:7Z3tNSFA
性格→正確
しょうもない変換ミスだ。。

926 :ルーラン特急3号:03/10/18 09:44 ID:QO12upjb
私にとって現実主義者はほめ言葉です。
これで少なくともこのスレでは、自他ともに認める現実主義者
ということで、これからも宜しくお願いします。

ちなみに当事者による圧力団体を作るのは私も賛成です。
ですが、他の団体に散見されるような良識ある人から眉をひそめられる様な
過激な団体にはなって欲しくないです。
少なくとも私のような現実主義者言うことに聞く耳を持つ、現実的な
提案をできる団体になって欲しいです。

927 :優しい名無しさん:03/10/18 10:04 ID:GTSxR1HR
>ナチュラルし=しゃさん
友達いないの?彼女とか。


928 :優しい名無しさん:03/10/18 10:39 ID:6XuZ+VHI
>>881
>しかしナイフを振り回したりする人のおかげで
>障害年金や生活保護がでやすいのですけどね。

これは人格障害入ってるだろ…
考え方おかしすぎ

929 :ゲットワイルド87:03/10/18 10:54 ID:pyF+2a9e
こんにちは。
ずいぶんスレ進行早いですね。
次のスレはメンヘルサロンに移るのでしょうか?



930 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 10:57 ID:kC+6NGQR
ルーラン特急3号 さんは野戦病院のような忙しさで、ご自分のサイトを運営されて
いるんですよね。2つもの掲示板にあれだけ人が集まるのは、かなりの読解力が
あるからでしょうね。ルーラン特急3号 さんは人の言いいたいことがわかる人。

931 :ゲットワイルド87:03/10/18 11:04 ID:K5jWNOlh
>>929
漏れ、空気よんでないですね。
すいません。

932 :優しい名無しさん:03/10/18 11:07 ID:6XuZ+VHI
>>886
通報しますた。

>>927
いないから2chでたわけた長文書いてるんだろw

933 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 11:17 ID:kC+6NGQR
毎度ですが余計なことだったら誰かとめてくれ。でもちょっと言わせてもらいたい。
>919 を例にあげて社会不適合者に >920 でとうとう犯罪者にしたいようですが。
便宜上統失症として治療を受けてはいるものの、それは単に妄想を抑える試みで
あって、ほとんど効果がなく、パラノイアなどの人格障害には治療でなく“矯正”
こそ必要なのに、人権というジレンマに保護されてしまい混同された結果なのですよ。

934 :ルーラン特急3号:03/10/18 11:50 ID:QO12upjb
最近ゲストブックに、書き込む人一人になっちゃって、さびしいんですよ。
塞翁が馬さんも来てくれないし。
また書き込んでくださいね。


935 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 12:12 ID:LIYn5WKX
>932
その程度でいちいち通報しないでくらさい。(ってかまう漏れも漏れだ)

統合失調症者の犯罪を犯す率は人口全体の犯罪を犯す率に比べて低いと本で何度か読んだことはあります。


936 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 12:47 ID:LIYn5WKX
昼ご飯を食べた。

器に生米と水とお好みで具・味付け(トマトとチーズ+ケチャップ、増えるわかめちゃんとハム+固形コンソメなど)
を入れる。

ラップをかけて電子レンジで13〜15分加熱。(レンジは電気代食うから鍋で煮てもいい)

米の生煮え具合がおいしい簡単リゾットのできあがり。
おすすめ。

937 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 12:58 ID:LIYn5WKX
具を入れるのが面倒なときは米と水と塩胡椒でもよし。

938 :ゲットワイルド87:03/10/18 13:22 ID:eAfVjvjj
>>936さん
美味しそうですね。
こんど漏れも試してみますね。

今日は鮭茶漬けを昼に食べました。

939 :優しい名無しさん:03/10/18 13:23 ID:MFzYam94
>>896
ドラッグストア行ったついでにそのレス思い出してつられて買ってしまいました(・∀・)


>>1
誰も言わないのか既出なのか分からないけど
スレタイがちょっと違ってる事に今頃気づいたYO
どうでもいいことだけど




940 :優しい名無しさん:03/10/18 13:28 ID:LIYn5WKX
うん、どうでもいいことだから。
次スレではきおすけましょう。

941 :ゲットワイルド87:03/10/18 13:30 ID:73bvIEmp
>>939さん
すいません。
「サブジェクトが長すぎます」と出てスレが立てられなかったので、
短いスレタイにしてしまいました。
(前にも書いたと思うのですが)

942 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 13:32 ID:LIYn5WKX
いや、e→aなのですよ。本当はね。

940は純水使用でした。他スレに名無しで書きこんでそのままだった。

943 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 13:51 ID:LIYn5WKX
綴り違いくらいなら全然普通にパートと読めるからノープロブレムと思った、ということでした>どうでもいいこと

どうでもいいという言い方は感じ悪かったかと。すみません。

944 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/18 15:29 ID:PBH0bZXh
最近、憎悪とか不満とか無くなったなー。


945 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 15:48 ID:LIYn5WKX
それは羨ましい。
漏れは、自分が、憎悪のかたまりが社会適応したら(結局ビョーキになって適応できなかったわけだが)
こうなるな、というそのままの人間のように思える。時々。

946 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 15:50 ID:LIYn5WKX
↑すごく日本語変。

947 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 16:13 ID:LIYn5WKX
そいで、いまだに憎悪に(不満にも)取っつかれることがある。
段々のっぺらぼうに、無感覚になってはきているけれど。

948 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 16:51 ID:LIYn5WKX
「サイムはどこか妙にまともでないところがあった。何か欠けていたのである。
分別とか超然とした姿勢とか、いわばわが身を可愛く思う愚かしさといったようなものだ。」

(1984年、ジョージ・オーウェル著、新庄哲夫訳)




949 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 17:21 ID:CHPVHTF7
>>927
友達はいるけど、滅多に会わない。彼女はもちろんいない。
つーか、このスレ読んでいればだいたい推測つくでしょう。
>>932さんが指摘している通りですよ。
俺にはきつい一言です。

950 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 17:26 ID:CHPVHTF7
>>942
気づくの遅いです。
あえて指摘してきませんでした。
でも、指摘したほうが良かったのかな?

951 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 17:35 ID:LIYn5WKX
939≠940=942ですよ。一応。別にいいけど・・・


952 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 17:44 ID:CHPVHTF7
最近研究がいい軌道に乗り始めた。
ロジックは完成した。後は計算するだけだ。
しかし、研究室に入ったころのモチベーションと何かそれてきたのを感じる。
原点に戻ろうとおもって今日は初めから抱いていた疑問を考え続けていた。
誰も手をつけられないような難問。下手をするととんでも論になってしまうような疑問。
このどつぼにはまってしまうとなかなか抜け出せない。
何の結果も出てこない。
まさに無限回廊。
でもこれが面白いのだ。
同時に頭を悩ませる最大の要因でもある。
こんな疑問を持ってしまった私は哀れなのか、それとも幸福なのか、
それすらわからない。

953 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 17:45 ID:CHPVHTF7
>>951
ああ、ごめんなさい。
頭を冷やしてきます。

954 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 17:45 ID:/do5XWcj
女なんかいなくても、いいじゃん。若くてピチピチしたのあとからもらえば。
男は死ぬまで生殖能力があるのさ。しかも卵子みたいに在庫が古くなることも
ない。新鮮なの作り続けるんだ。あせらない。今は学問が恋人でしょう。

ところでルーラン特急3号 さん、暇ならCGI勉強しましょうよ。手伝いますよ。

955 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 17:51 ID:LIYn5WKX
今日は洗濯と部屋の整理をした。
要らなくなった紙類を捨て、要るものはファイルに綴じてラベルを付ける。
それからずっと窓辺から離して部屋にタテに置いていたハイベッドを元の位置に置き直した。
結局床に直に布団のべて寝ているのだが。
整理はしても掃除はしないからホコリが凄く、布団の裏もホコリだらけだ。
部屋の隅の方にもダマになってるし。
今日はどうでもいいことばかりダラダラと書きこんでしまった気がする。すまそ。

そろそろスレ立ての季節ですね。
さあ、どうしましょうか。

956 :ゲットワイルド87:03/10/18 17:55 ID:sUo+jtZZ
>>955さん
漏れはラジコン飛行機を見に行きました。(漏れは高くて手がでません)
やっぱりメンヘルサロンじゃないとまずいでしょうか?

957 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 17:55 ID:LIYn5WKX
>953
いえ、別にいいのです。

しかし洗濯と部屋の整理にだけに一日もかかるとは。
人だったら2時間あれば終わってしまいそうだ。

958 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 18:00 ID:CHPVHTF7
>>956
とりあえずそれは議論しましょう。
今はまだ結論が出ていないので次スレはこの板でいいと思います。

959 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 18:01 ID:/do5XWcj
今日はひきこもりの必需品コタツを出してしまった。うーん、あったかい。

960 :ゲットワイルド87:03/10/18 18:02 ID:sUo+jtZZ
>>956
>やっぱりメンヘルサロンじゃないとまずいでしょうか? ×
次スレはやっぱりメンヘルサロンじゃないとまずいでしょうか? ○

字足らずでした。

961 :927:03/10/18 18:04 ID:ehK/mgDf
ちょっと聞き方がマズかったなぁ。。。
信頼できる、心の許せる相手がいますかと聞きたかったのでした。
すみません。


962 :ゲットワイルド87:03/10/18 18:09 ID:sUo+jtZZ
>>959さん
もうそんな季節がやってきたのですね。
今日は寒かったですね。11月並の気温だったみたいです。

963 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 18:14 ID:CHPVHTF7
>>961
いえいえ、現実だからいいんですよ。
心を許せて何でも話せる人は身近にいないですね。信頼できる人はいます。
専門分野に関してはなんでも議論できる人がまわりに何人かいます。
このスレでは専門以外のことも本音で話しています。いいところです。
このスレは僕にとってある意味救いなんです。

964 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 18:17 ID:/do5XWcj
>次スレはやっぱりメンヘルサロンじゃないとまずいでしょうか?
必要なら自治スレかどっかで提案すればいいんです。その代わり移動を要求する
人は他力本願なしでとことん論証・反論してもらいますよ。それは覚悟でしょう。
まずはモーションおこしてください。でなければ言い掛かりだと捉えられスルー
されても仕方ないですね。ということで今回は、まだ現状維持でいいはずです。

965 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 18:19 ID:LIYn5WKX
北海道は来週平地でも初雪の予報ですよ。
生米リゾットは是非試してみてくださいな。>ゲットワイルド87さん

板移行するかどうかについて、僕の意見は前に書きこんだこれ↓で全部です。


スレのメンサロ板への移行は、
ここはコテが多くて、雑談も多いから、まぎれて見えなくなっていますが、
スレや板の趣旨に添った書きこみも少なくないと思うので、
このスレはメンサロ板に置かれるよりメンヘル板に置かれた方が
活かされると思います。
ただし、もしメンサロ板に移行ということに決まったら、反対はしません。
メンヘル板に置かれた方が、より活かされるだろう、というだけのことで、
メンサロ板に置かれても、このスレの意義がなくなるわけではないと思うからです。

966 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 18:24 ID:LIYn5WKX
>>964
同意。

967 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 18:24 ID:CHPVHTF7
このスレだと僕の突っ込んだ質問にも誠実に答えてくれる人が多い。
だからこのスレの人と会ってみたいという思いもあってOFF会なんぞを企画しました。
心を許せる人はこのスレの住人から生まれるのではないかと思ってしまいます。
まあ、実際の会話が苦手ってこともあるし、
自分で独自の理論を構築してしまっていてなかなかリアルに人にそのことを話せない
という理由で、
僕には文章からはじめる信頼関係が合っています。

968 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 18:26 ID:/do5XWcj
普通は提案した人が最後まで議論の相手をするものです。言うだけってのは
言い掛かりなんですよ。例え正論であっても。それと、ここでスレの在り方を
議論するのはよくありません。それに適した場所でやるものです。ちなみに
Usenetでは反対票に特別な理由は必要ありません。あくまでも言い出しっぺが
まわりを説得できるかによります。僕は移動反対です。移動しないと困る人や
著しく被害を受けている人等がいれば言ってください。管理者なら別ですがね。

969 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/18 18:26 ID:PBH0bZXh
近所の奥さん(オカンの友達)のPCがインターネットに接続でき
なくなったとのことで直しにいってきた。
設定の問題かと思って色々調べていたが異常なし。
ふと裏をみてみたらTAのUSBケーブル(根元)を
モジュラージャックに刺していた。
初心者は予想もつかないことをする。


970 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 18:31 ID:/do5XWcj
まあ、「雑談など、専門的な情報交換以外はメンヘルサロン板へ。」をもって
移動の理由とするのは、誰にでもできることだってことは気付いてますよね。


971 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 18:34 ID:CHPVHTF7
分かりました、このスレのあり方の議論は他でやることにします。
といってもちゃんと議論し続けてくれる人がどこかのスレで提案したらの場合ですけどね。

972 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 18:41 ID:/do5XWcj

   _、_
 ( ,_ノ` )      n
 ̄     \    ( E)  次スレもメンヘル板で
フ     /ヽ ヽ_//

    ∩
    ( ⌒)     ∩_ _
   /,. ノ      i .,,E)
  ./ /"      / /"
  ./ / _、_   / ノ'
 / / ,_ノ` )/ /
(       /  いいかな?
 ヽ     |
  \    \

   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ / いいとも!!
   \(uu     /     uu)/
    |      ∧     /

973 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 18:44 ID:CHPVHTF7
統合失調症(精神分裂病)の人が集まるスレpart28
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1066469883/
もう立てました。少しミスったです。過去スレのところがpart26までになってしまいました。
リンクにはpart27も加えたのですが、文章を治し忘れました。

974 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 18:55 ID:LIYn5WKX
とりあえずこちらのスレ使って埋めますか。

最近言葉を変な風に使ってしまう。
自覚はあるのだが癖になってしまったのか直らない。

上の「スレを使って埋める」とか。変。

「自転車をこぐ」は正しい。「ペダルを踏む」も正しい。
しかし「ペダルをこぐ」は変な気がする。

975 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 19:01 ID:CHPVHTF7
今日は疲れました。いつもの元気はないです。
いつものようにたわけた文章を書く元気はありません。
月曜日はまた忙しいのでそれまでに元気を回復しなくては。

976 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 19:37 ID:LIYn5WKX
夕飯食べてきました。
夕飯食べるは正しい。
夕食とるも正しい。
夕食食べるは正しくない。

>975 ナチュラルし=しゃさん
秋の行楽でしたっけ。
他のスレで読んだのです。

977 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 19:48 ID:CHPVHTF7
>>976
八景島の近くに行ってきました。
純水使用さんは生まれながらの道人なのでしょうか?
それなら八景島に行く機会も多分ないでしょう。
八景島は水族館と遊園地があわさったようなところです。
今回は研究室の行事だったのでさすがに八景島には行きませんでしたが、
金沢八景と呼ばれる地域に行ってきました。
行楽という名目ですが、雑談が苦手な僕はつかれました。

978 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 20:01 ID:LIYn5WKX
>977
ずっと北海道の同じ町に住んでいます。

金沢八景、で検索してみました。
寺や神社や
会席料理の店やタイ古式マッサージの店や不動産屋があるのですね。(笑)

979 :優しい名無しさん:03/10/18 20:03 ID:3Kq3RLld
>>977
ここでは雑談得意じゃあないですか

980 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 20:07 ID:CHPVHTF7
大体遊園地みたいなところはカップルが行くようなところなんですよ。
そうでない人が行くと鬱になる可能性があります。
一人で行っても楽しめるようになれたらいいことだと思います。
それと北海道に住んでいるこのスレのコテさんはご本といえばさんです。
最近来ませんが、女性ライダーです。
このごろどうしているのだろう。

981 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/18 20:11 ID:CHPVHTF7
>>979
得意?そういってもらえるとうれしいです。
文章の雑談は得意かもしれません。
でも僕の文章は灰汁が強いでしょう。灰汁って漢字で合ってますよね。

982 :7=11:03/10/18 20:25 ID:qVcZ/pNr
教育の話なのですが、いいのがあるじゃないですか。
全家連の家族向けビデオ、でも30分の本立ての一時間
それに教諭が解説すると・・・短縮しなくちゃ。

それに、他の病気、気分障害(うつ病、躁うつ病)もやってもらいたい。

すると、心因性の病気も・・・

983 :7=11:03/10/18 20:28 ID:qVcZ/pNr
>981 さんへ、あくが強いとは、個性があるという事ですね。


984 :7=11:03/10/18 20:36 ID:qVcZ/pNr
>982 おっと、
>30分の本立ての一時間
30分の2本立ての一時間
(算数の問題じゃありません)

985 :ゲットワイルド87:03/10/18 20:49 ID:Kq7w879U
>>980さん
>大体遊園地みたいなところはカップルが行くようなところなんですよ。
漏れもそう思います。遊園地や映画館はアベックが行くところだと
思ってます。一人で遊園地に行ったら間違いなくウツになります。(w
漏れは駅でいちゃついている高校生を見ているだけでもウツになります(w




986 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 21:00 ID:LIYn5WKX
え。
人と行くより、遊園地にしろ、映画館にしろ、夏祭りにしろ、
一人で行った方が楽しめる漏れは一体。
根がお祭り野郎なだけに、夏祭りとか、具合悪くなるの分かっていて行っちゃうんですよね。

987 :優しい名無しさん:03/10/18 21:03 ID:3Kq3RLld
日本シリーズはもうやってるんですね
世の中の流れに目が行かない自分が情けない。

988 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 21:06 ID:LIYn5WKX
阪神とどこ?
あー、ダイエーでしたか。
ttp://www.npb.or.jp/nippons/

ダイエーが勝ってくれると優勝セールしてくれて有難い。

989 :7=11:03/10/18 21:15 ID:qVcZ/pNr
>988 さんへ、そういえば「阪神ファンさん」いらっしゃいませんね。
新調したテレビジョンシステムで、何度も何度もビデオ見ているのかな。

990 :ゲットワイルド87:03/10/18 21:16 ID:Kq7w879U
>>986さん
>一人で行った方が楽しめる漏れは一体。
人それぞれだからいいじゃないですか。(生意気ですいませんです)
(漏れはアベックに馬鹿にされると思ってしまうので、
一人で行けないです。)

>>987さん
>世の中の流れに目が行かない自分が情けない。
興味がないものだったら誰でも目がいかないと思いますよ。
漏れは野球に興味ないので日本シリーズはもうやってることしりませんでした。





991 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 21:17 ID:LIYn5WKX
ああ、僕の書きこみはじめる前に書きこみされていた方ですね。>阪神ファンさん
ROMしてました。
988は失言だったかな(w

992 :7=11:03/10/18 21:26 ID:qVcZ/pNr
昔、ディズニーランドへ男4人で、行ったことはあります。
そのうち、私ともう一人だけ、白雪姫だったかな?へ行きました。
(私は少女趣味なところが少しあり、もう一人は・・・おかまではありません。)
二人とも、高校生時代、ひるまず少女漫画を買っていました。
図書クラブの先輩は、近所の子供達に「お姉さん」と呼ばれていましたが・・・

993 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 21:31 ID:UZwug4CU
他の専門板で雑談してきた。1つのレスを論点の進行と雑談両方で返してくれた。
ちなみ専門的な話より雑談のほうが多くても、雰囲気を乱さなければいいとの
ご指導もいただいた。(僕のプライバシーが漏れるので)どこの板かは言えません。

994 :ゲットワイルド87:03/10/18 21:46 ID:Kq7w879U
>>992さん
>昔、ディズニーランドへ男4人で、行ったことはあります
漏れは今まで生きてきたなかで一回ちいさい頃に行ったきりです。(w

 最近、変な不安障害みたいなモノが酷くなってきました。
(近隣の家の方々にちゃんと挨拶してるか、人に失礼なことを言ってないか
等など)



995 :7=11:03/10/18 21:54 ID:qVcZ/pNr
>994 さんへ
しかも、誰もナンパしない。スペースマウンテンを連続5回ぐらい乗ったな。
一番前に乗って、「次右!、次左!」それがわかりづらいのが面白いのに。

>989>「阪神ファンさん」
「阪神ファン」さん

996 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 22:04 ID:LIYn5WKX
>994
気にしない、気にしない!(なんて言っても気になるのが不安障害?たる所以なんでしょうけどね。)

997 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 22:09 ID:UZwug4CU
      __......,,,,......._
   /         ヽ       \从人从人从人从人从人从//
.  /             \.    ≫                 ≪
. /                !    ≫                 ≪
.|      ノノ__ノノ|_ノ|_ )   ≫       1 0 0 0 !  ≪
|     |./  -‐   '''ー | /    ≫                 ≪
.|     ノ    ‐ー  くー |/ _  ≫                 ≪
. \  )  ´゚  ,r "_,,>、゚ ヽ/っ))) //Y∨Y∨Y∨Y∨Y∨Y∨Y\ 
  ヽ_」      )‐=‐ァ'  i\/
    ヽ .n   ` `二´' .丿.ノ
    ./.n| |nnー---‐´´゚ヽ/
   /〔1__/。 ァィコ 。.゚|.|
   | /   |\゚.。。。。。。。゚/ .|
   \___/   ̄ ̄ ̄  ノ
    |    ヽi___/./  ̄\

998 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 22:10 ID:UZwug4CU
皇族ってかつて近親婚ばかりだったから顔が独特だな。

999 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/18 22:15 ID:LIYn5WKX
ちゃんとよそからは独特じゃない顔の女性たちばかり嫁いでくるのに
独特な顔ばかり生まれるということはよっぽど独特な顔の血の方が強いのか。
(言い過ぎ?)

1000 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/18 22:17 ID:UZwug4CU
大正天皇は統失症だったかも

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

386 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)