5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

統合失調症(精神分裂病)の人が集まるスレpart29

1 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/29 21:08 ID:4vYY1EXV
統合失調症(精神分裂病)の人達が集まるスレです。
病気に関する情報、相談、議論、雑談など、どなたでもどうぞ。
受診を考えている、あるいは診断名に疑問のある人も遠慮なく。
統合失調症患者の自助グループとしての機能も目指しています。
既出の質問、連続投稿、話の脱線も暖かく見守ってあげましょう。
宣伝広告や煽り・荒らしを避けるため、なるべく sage進行
(E-mail欄に半角で sage と記入)でお願いします。
※煽り・荒らしは完全に放置・無視してください。

過去ログ、基本的知識等については、>>2-4 で。

2 :プニ:03/10/29 21:11 ID:aNrMelXX
もつかれー

3 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/29 21:14 ID:4vYY1EXV
(Q) 統合失調症(精神分裂病)とは、どんな病気?

(A) 自我の機能低下を基礎に、幻覚、妄想、興奮、思考の解体などをきたす疾患です。
以前は、不治の病であるかのような誤解や偏見を受けていましたが、最近では
治療法が進歩し、適切な薬物療法と精神療法、社会復帰のためのリハビリテーションを
行うことによって、ほとんどの患者さんは回復して、社会復帰可能です。

(自覚症状)
「悪口が聞こえてくる」「近所の人が嫌がらせをする」「ずっと行動が監視されている」
「何かの機械で、心身に影響を与えられている」

(他覚所見)
「ひきこもり」「不可解な言動」「まとまりのない話」「硬い表情」「無動無言」「興奮」
「支離滅裂」

4 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/29 21:16 ID:4vYY1EXV
---過去ログ(part1-10)
http://piza2.2ch.net/utu/kako/990/990929711.html
http://piza2.2ch.net/utu/kako/1004/10043/1004386674.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1008/10088/1008809977.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1012/10127/1012774063.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1017/10175/1017531109.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1018/10186/1018619682.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1020/10207/1020753905.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1023/10237/1023784339.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1026/10261/1026121786.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1028/10288/1028845420.html
(part11-20)
http://life.2ch.net/utu/kako/1033/10331/1033188923.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1037/10372/1037278933.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1041/10417/1041757233.html
http://life.2ch.net/utu/kako/1043/10434/1043474515.html
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1044695892/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046110458/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047809453/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1050810501/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053255587/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1055458911/
(part21-28)
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1057245254/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058695505/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1060108873/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062107982/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1063504457/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1064673532/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1065543383/
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1066469883/

5 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/29 21:18 ID:4vYY1EXV
---基本的知識
・日本精神神経学会 理事長・会長"森温理"先生のページ
http://www.matsumi-hsp.com/html/play_report.html
・統合失調症 こころあたりはありませんか?(メンタルナビ)
http://www.mental-navi.net/public/info/bunretu/bun.html
・統合失調症はどんな病気?(高知県立精神保健福祉センター)
http://www.med.net-kochi.gr.jp/seishin/bunretsu/index.html
・精神分裂病とは特別な病気ですか?(仙台市健康福祉局障害企画課)
http://www.city.sendai.jp/kenkou/shougai/heartpage/b021.html
・統合失調症(精神分裂病)の理解と対応(地域精神保健ネットワーク)
http://www.cmh.ne.jp/mdisease/schizo.html
・統合失調症とは何か(社団法人 日本精神神経学会)
http://www.jspn.or.jp/11sitsu_b2.html
・分裂病の幻聴とは ニューヨークタイムズ 健康欄心理学ページより
http://www2.gol.com/users/masahi/newfinding/voices_in_newlight.htm
・分裂病の脳スキャン ニューズウィーク誌より
http://www2.gol.com/users/masahi/newfinding/schizopetscan.htm

---便利な検索
発掘!やくやく大事典
http://medicine.cug.net/index.htm
医学辞典
http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/

6 :優しい名無しさん:03/10/29 21:27 ID:Gg/FQo75
6?

7 :優しい名無しさん:03/10/29 21:47 ID:r7FcIk4p
a

8 :優しい名無しさん:03/10/29 21:49 ID:HmSK1SXB
>>1
腹は大丈夫かーーー(w


9 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/10/29 22:11 ID:4H6sQ9IF
1さんお疲れさまです。

10 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/29 22:12 ID:4vYY1EXV
お腹の調子は、おかげさまで多少よくなりました。で、こちらもよろしく。<(_ _)>
ttp://earth.prohosting.com/ozihcs/

11 :◆MIF0RWfvjM :03/10/30 04:11 ID:CHY67WaI
塞翁が馬 さん
お疲れ様です。


12 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/30 12:03 ID:bsltaUKD
今日は朝から授業さぼってしまいました。
4限から出席しようと思っています。
2日風呂入っていなかったので(きちゃない)
今日家庭教師あるので、風呂入って
明日返さなきゃいけないレンタルビデオ見たら
(結局「メメント」借りてきました)
いい時間になりそうだ。

>前スレ921 くしきうさん
そうですね。>診断の出易さ
また「薬をのむ前の世界が本当か、飲んだ後の世界が本当か」の話になってしまいますが、
僕は、いまだに(?)薬をのむ前の世界の方が本当だと思っているので、
薬をのむ前の世界の方が、確かに苦しかったですが、苦しいのも本当の世界だったからだと思っているので、
正直、薬を出されたり干渉されたりするのは余計なお世話だと思っているので、
病院に行ってしまったのは、そのあまりの苦しさに負けてのことでしたが、
いつか、また、薬をやめて、自分の世界に帰っていきたいと思っているのです。
(医師からは大反対されるんだろうなあ)

そんなことしてはイケナイと分かっているのですが・・・
そういう願望がうち消しがたく僕の内にあるということです。

13 :優しい名無しさん:03/10/30 12:45 ID:Wb9um26d
味噌汁にウコン入れてみた.
マズイ...
みのもんたは嘘つきである.

14 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/30 17:09 ID:qsllYWGW
薬を飲む前のほうが自分らしかったってことはあるよね。

15 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/30 17:22 ID:qsllYWGW
最近健康食品とか流行っているよね。ウコンもその一つかな。
俺は実家が兼業農家だから、農薬を使わない野菜を食べることができる。
それもいろいろな種類。
売るのは農薬使ってるんだけどね。
漁師の知り合いがいるから、新鮮な魚介類も手に入る。
さすがに肉は買ってくるけど、実家にいるかぎり、健康食品に頼らないでも
十分健康に過ごせる。東京に住んでいるとそうもいかないけど。。
でも最近では東京でも無農薬野菜を販売するお店ができてきているから、
健康食品に頼るより、そういうところで米とか野菜を買ってきたらどうでしょう。

16 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/30 17:30 ID:qsllYWGW
と言いつつ今日もコンビニ弁当を食べるわけだが・・・。
現代の食生活は狂っているっていうのが俺の主張ね。

17 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/30 17:56 ID:qsllYWGW
明後日は久しぶりに登山だ。三ヶ月ぶりくらい。
明日の夜から出発します。
温泉につかって帰ってきます。

18 :優しい名無しさん:03/10/30 18:29 ID:IkJNLOju
>17 さんへ
登山てそんなぶっつけ本番で大丈夫ですか。
前の会社で同期の博士が一回り年上(干支が同じ)で
専攻が大気圏気象学、趣味が登山でした。
当時、私はフィンガーファイブ(これがわからないか)のボーカルみたいにでかいメガネをかけていて
おかっぱ頭だったので「博士、飛べません!」(これもわからないか)を連呼していました。

19 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/10/30 18:31 ID:IkJNLOju
>18 名無しで書いてしまいました。


20 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/30 18:36 ID:qsllYWGW
>>18
用意は2週間前からしていましたよ。
それとも体力のことを言っているのでしょうか?
登山が趣味だと、体力はほとんど落ちません。
体が登山向けになっています。
登りながら体力がよみがえるのです。

21 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/10/30 18:53 ID:IkJNLOju
>18 高卒から(名のある)大学に12年いた博士までそろったおかしな職場でした。
学歴と年齢に基本給は関係するけど、後は無差別な世界でした。
仕事は厳しいけれど楽しいアットホームな職場でした数年前までは。

登山のことは私にはわかりません、富士山に一度だけ歩いて昇ったことと
バイクでその登り始めのところまで行っただけですね。
あの頃は余分な脂肪がなくて身軽だった。

22 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/10/30 19:03 ID:IkJNLOju
>21 博士はもちろん大気圏気象学を応用した製品の更なる実用化を行っていたわけですが。
それも、売れるだけ売れた後は用済み扱いです。


23 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/30 19:42 ID:qsllYWGW
山は体力で登るんじゃないんですよ。ロジックで登るものなんですよ。
緻密な計画さえできていれば、どんなハードな縦走もこなせます。
逆に計画がしっかりしていなければ命を落とします。
どんなハプニングにも対応できる判断能力も必要です。
計画を立てる情報収集能力も不可欠です。
そういう意味で山に登ることは人生を歩むことと似ているんですよ。
統合失調症は思わぬハプニングなんですよ。
個人個人にとって大事な判断を迫られる時なんですよ。
僕はそこで山を降りてはいけないと思う。
登頂できるだけの緻密な計画を練り直す必要があると思う。

24 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/30 19:49 ID:p8mVoDi0
民事裁判で敗訴して賠償命令の出ている2ちゃんねる。運営が大変なのでしょう。
最近は過去スレのHTML化もやってくれないので、今回も僕がやっておきました。

統合失調症(精神分裂病)の人が集まるスレpart27
http://webfree.kakiko.com/ten/part27.html
統合失調症(精神分裂病)の人が集まるスレpart28
http://webfree.kakiko.com/ten/part28.html

25 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/30 19:56 ID:qsllYWGW
>>23
少なくとも僕がそう感じているということで。
山を降りたい人は降りて結構だし、降りることが適切だったりする。
僕が強調したかったのは、
「この病気に掛かってしまったからといって、
登頂の手段がまったく閉ざされてしまったわけではない」
ということです。
ここでいう登頂とは、一人一人の目標や理想であったりするわけです。

26 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/30 20:12 ID:qsllYWGW
だが、社会復帰を希望する人にとっては大きな障壁が存在することになる。
それが、睡眠時間の確保であったり、ストレスや過労を減らすことでもある。
もちろん現在統質の症状が出ている人は休憩すべき時間なのだが。
また、登頂を諦めさせる言葉がなんと多いことか!!
ここで挫折してはいけない。社会を変革してでも登頂は果たすべきだ。

27 :優しい名無しさん:03/10/30 20:17 ID:sonxJQoU
ステキ♥


28 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/30 20:25 ID:p8mVoDi0
問題なのは
・ルーズでだらしない親に育てられたので本人もそのほうが居心地いい
・ルーズでだらしない親に育てられたが本人はそれが嫌で居心地が悪い
・普通の親に育てられたが本人はルーズでだらしなくなってしまった
・普通の親に育てられたが本人は潔癖症になってしまった
・潔癖症の親に育てられたが本人はルーズでだらしなくなってしまった
・潔癖症の親に育てられたが本人はストレスを感じるようになった

などの経緯があって発病後にそれがひどくなった、あるいは逆転した
というような様々なケースがあると思います。
場合によっては症状とは無関係で癖のようなものが障害になっていることも
あるでしょう。その人の“居心地のよさ”によって人生は左右されると思います。

29 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/30 20:46 ID:p8mVoDi0
ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰

30 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/30 20:50 ID:PDN3vmwo
漏れの趣味はスキーです。

31 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/30 21:00 ID:qsllYWGW
私の永遠の目標であり、登頂として目指すものは、空間と時間の支配だ!!
The World こそ究極たりえるのだ!!!!!
アーヒャヒャヒャヒャヒャ!!!!!!!

32 :優しい名無しさん:03/10/30 21:23 ID:V6X3CcLf
カコイイ♥


33 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/10/30 21:49 ID:zxg0VHnt
こんばんは
>>31さん ナチュラル使者さん
今日はテンション高いですね。

34 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/30 21:53 ID:PDN3vmwo
すべるのが目的で登ってたのだけど、
統失をきっかけに滑り出しました。
すいすい〜。どこまでいけるかな?

35 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/10/30 22:00 ID:zxg0VHnt
>>34さん
趣味に自転車も入りましたね。


36 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/10/30 23:04 ID:zxg0VHnt
今日はスレ進行がマターリですね。
そろそろ寝ます。おやすみなさい。

37 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/30 23:16 ID:bsltaUKD
ハア。今帰ってきました。
僕も下山の予定はありません。
>12とも思いっきり矛盾するようですがどっちも本心です。
揺れる年頃ってやつですな。

38 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/10/30 23:24 ID:IkJNLOju
私は若い頃と比べて20Lのポリ・タンクいっぱいに水を積んで背負っている感じです。
この水は保温力もあるようなのでビバークするのにはよいかもしれません。
「全ての高い山へ」登るリグ(無線機)を作ってメンテナンスするのもいいことかもしれません。
(例の博士が(私の言う)前の会社を知ったのは<そこから始まる>のですから)

何処の会社かわかっても書かないように。

39 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/30 23:28 ID:bsltaUKD
>37 ゲットワイルド87さん
おやすみなさい。

普通の小学生に数列や素因数分解が理解できるものですかね。
今教えてるんですが可哀相ですよ。
わからないって言って悲しそうな顔してますよ。



40 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/30 23:31 ID:bsltaUKD
説明してあげると、わかったと言って明るい顔になるのですが
実際に問題に向き合うと、
(説明した問題とちょっとでも違ってるところあると)
もうわからなくなるようなのですよね。


41 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/10/30 23:36 ID:IkJNLOju
>39 さんへ
小学校で教わった内容だけでそのような問題を解くとわくわくしました。
中学校で別の方法を教わり丸暗記しろと言われがっかりしました。


42 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/30 23:39 ID:bsltaUKD
丸暗記は算数を嫌いにさせる一番の方法ですね。


43 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/10/30 23:47 ID:pTv436RT
こんばんは。朝から比較的頑張れていたのに、夜、最後の最後に久々にひどく憂鬱になり、
前スレに塞翁が馬さんの書いていたような「鬱」の状態が20分ぐらい続いたかと思うと、
頭の中の人(女性)が私の考えていることを先回りしてしゃべるわ、
「お前が悪い、お前はだめなんだ」と繰り返し言い続ける男の人が出てくるわ、
(頭の中の人で男の人はこれも久しぶり)私は木曜日になぜか変になってしまうことが多いのです。
バイトが長時間に及ぶせいなんだろうか。でも同じぐらい長時間の土曜日は普通のことが多いのに。
今も漠然と、気分が晴れない感じです。どちらかというと、憂鬱です…。
変なカキコでごめんなさい。

44 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/30 23:50 ID:bsltaUKD
悪名高い私立中お受験問題。
あんなんでできる子とできない子、頭いい子と悪い子、
これから伸びる子と伸びない子を選別なんてできないのに、
なんで廃止されないんだろう。
方針を変えもしないんだろう。
入試っていうシステム自体は否定はしないけど、
少なくとも中学受験に関しては疑問。かなり疑問。

45 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/30 23:59 ID:bsltaUKD
>43 くしきうさん
こんばんは。頭の中で喋られるのは辛いですよね。
くしきうさんは何のバイトしてらっしゃるのでしょうね?
(いえ、思っただけなのです、答えてくれなくていいのです)
僕も、前のバイトが終わってこれでちょうど1ヶ月、
そろそろ次を見つけなきゃいけません。
前は夕方だったけど、今度は朝にしようと思います。
多分コンビニで週に何回かです。
コンビニは前にやっていたこともあるし、
結構接客うまいのですよ。しかし自分で言うか。(もーのすごいストレスにはなりますが。
2回目のあぼーんはコンビニバイトしていなかったらなかったかもしれません。
リハビリにもなるし(?)、好きでやるのです。)

そろそろネット切られるかもしれません。
そのときは突然とぎれたようにプッツリいなくなるでしょう。。

46 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/10/31 00:05 ID:u2iIwSOS
>24 塞翁が馬さん、スレのHTML化有難うございます。
Part28も無事保存させていただきました。助かります。

>25-26 ナチュラルし=しゃさん、そうですね、山を登ることをあきらめちゃいけないですよね。
でも、今月(明日で10月も終わりだ…)の私は、どちらかというと、「登る」作業ではなくて、
どうやって登るかを、登る気力を持たせるかを、考えていた気がします。
動けないときもあるなあという感じでしたね。今は座って、休んで、考える時なのかもしれません。

>12 純水使用さん、私は症状が出る前と後というのがある意味はっきりしていて、
それはとある出来事が引き金を引いてしまったのですが、
その出来事を経験した以上、元には戻れない感じです。
無論、その他のたくさんの要因が徐々につみ重なり合って爆発したのでしょうけれど。
私は起きてしまった出来事を否定できないので、薬の助けを得ながら、
それらの出来事をどう認識しなおすかだと思っているところです。
薬はそういう意味では、あくまでも認識を変えるための補助であって、
与えられる世界について語るのは私だというのは、病気の前も後も変わらないと思っています。
ただ今は、心が弱っているので、しっかり認識できないわけですが…。
いずれは、薬なしで、世界を見つめて語っていきたいです。

47 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/31 00:08 ID:4o/Pq/kq
明日で今週、授業も終わりだ。
土曜日は某サークルに飛び入りでCD借りてきます。
日曜日は某所で石の展示会あるそうなので、行ってきます。

48 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/10/31 00:11 ID:u2iIwSOS
>45 純水使用さん、詳細には書きませんが、まあ、接客業みたいなものです。
バイトのストレスは、本人の自覚のないところでたまるので、用心が必要ですね。
今日、アマゾンからネーゲルの本が届きましたよ。
ぼちぼち読んでいこうと思います。

49 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/10/31 00:16 ID:u2iIwSOS
ああ、IDにSOSが出ている…。なんてことだ。今日はやはりやばいのか。
幸いにして明日はバイトも大学も休み。大学は例の学祭休みってやつです。
引きこもってぼんやりしよう。気力のある振りはバイトのときだけでいいや…。
今日は滞在時間が短いですが、この辺で失礼いたします。
明日はきっとちょくちょく来てしまうでしょう…。
おやすみなさいませ。よい明日をお迎えください。

50 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/31 00:32 ID:4o/Pq/kq
学祭、秋にやるんですね。
僕のところでは6月です。
そういえば運動会も、本州では秋多いですね。
北海道は5月下旬〜6月ですよ。
くしきうさん、おやすみなさい。
本届くのってそんなに早いんですね。
僕も一冊、3年ぐらい前にネットで本を買ったのですが、
そんなに早く届かなかったような。。
どうでもいいけど、「悪魔の子守唄」のつのだじろうの漫画版を。
4歳の頃、肺炎で入院したとき、病院内の図書館で借りて読んで、
以来、読み返してみたいと時々思い出していた。
変な話になるが、多分あの漫画のせいでサドになった。
今性欲全然ありませんね・・・

51 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/10/31 03:16 ID:GFO4t2ka
糸杉のある風景  小椋佳

ゆるやかに川は流れて
糸杉は遠い 山より高く
鮮やかに あたりいちめん 野の花
君は何かを見つけて
僕に笑顔をみせる

みずぐるま音は流れて
糸杉のこずえのかげのあたり
きらきらと輝くものは稲穂か
君はあきることもなく
鳥と話をしてる あー

  旅の重さを抱いてふと眠り込む時の
  夢はいつもの糸杉のある風景

夕やけの雲は流れて
糸杉に旅する風がやどる
すきとおるたそがれ時の笛の音
君はいつのまにか もう 僕の中にすんでる

  旅の重さを抱いてふと眠り込む時の
  夢はいつもの糸杉のある風景

    アルバム「残された憧憬<あこがれ> −落書−」より
      (井上陽水 作曲の「白い一日」も入っています)

一部を切り出すのが惜しい気がした。どんな曲だか聴いてみたいでしょ。
でも、入っている落書きという短い曲8つが曲者でこの人幻聴聴いたことあるよと
かんぐってしまう。

52 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/10/31 03:27 ID:GFO4t2ka
同じアルバムに入っている

飛べない蝙蝠  小椋佳

・・・
肩に気まぐれ 風の誘い声
黒い翼で もう一度空飛べと
がけに登り
がむしゃらにただ君を呼んだりして
はばたいてみようと思うけれど
すぐに気がつくだろう 空の上から
まいおりる場所は ない
・・・

この曲は失恋<以前>の話の曲なのだけれど
何かしらそれでもいいんだと(歌詞は自嘲的ですが)思いました。
2番の歌詞なのですが、1番ではなげやりな内容です、3番にいたっては逃避。
救いようのなさが、その昔の私には救われた気がしました。

なにかしら、30を過ぎる前にその前のことを忘れないように書き残したものを歌っている
そんなアルバムです。
少年だった私は、おじさんの過去を読みかえしているような歌をぼんやり聞いていました。
そして、少年のときも、そのおじさんの歳も過ぎてしまいました。
それから、私は落書きにナンバーリングするようになりました。
30を過ぎてナンバーリングしなくなったのも不思議です。

53 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/31 06:28 ID:v6cSq17N
おはよう

>>33
素で書いてる。

54 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/31 07:03 ID:4o/Pq/kq
おはようアーントサリー♪

今日も素晴らしい快晴ですな。

55 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/31 07:29 ID:GmFMP6Cr
さーて。今日もラクするか。

56 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/31 07:59 ID:GmFMP6Cr
朝、何にせかされるわけでもなくコーヒーを飲む。

57 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/31 11:33 ID:GmFMP6Cr
わけでもなく → こともなく
だった。
ラクしてると猫殺し妄想が悪化するかな。


58 :優しい名無しさん:03/10/31 12:09 ID:Y3YK+ZU9
>57
私も毎日ラクしてますよ〜。私にはこの生活が合ってるみたい。
ところで<猫殺し妄想>って何ですか?
何だか危険な香りが・・・。

59 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/31 12:27 ID:GmFMP6Cr
>>58
「猫」とは精神障害者のことを呼ぶ隠語で、
働きもせずに毎日ラクしていると
地方自治体から「猫殺し」とよばれる集団がやってきて
みせしめで残酷な殺され方をするという妄想です。
幻聴に「猫殺し来るで」と何度も脅されました。

その他、部屋にひきこもってるとやってくる
「透明人間」とかもあります。
幻聴に「透明人間来たで」とおどかされました。

60 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/31 12:28 ID:GmFMP6Cr
ラクしてるのは漏れだけじゃなくて安心した。

61 :58:03/10/31 12:44 ID:Y3YK+ZU9
>>59-60
私は毎日のーんびり過ごしてますよ。仕事辞めてからは障害年金貰ってます。
仕事していた頃は、ストレスで自分で自分の首絞めていました。
周囲の人にもやっぱり迷惑かけてたし。
今は状態がとってもいいです。気持ちも穏やかになりました。
当分このままマターリ過ごそうと思ってます。

分裂マンさんは趣味がいっぱいあっていいですね。
私は1日何もしなくても過ぎてしまいます。
でも、自分には今の所この生活が1番です。

62 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/31 12:53 ID:GmFMP6Cr
>>61
漏れも当分このままのつもり。

63 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/31 14:42 ID:GmFMP6Cr
あまりにもラクすぎて怖くなるが。

64 :58:03/10/31 14:59 ID:AgSwBqmr
>63
>59の書き込み読むと、ラクしている生活に罪悪感(引け目)みたいなものが多少あるように感じます。
私は病気を快方に向かわせるためには、今のラクな暮らしは必要なものだと思っています。
将来の不安はあるけど、今は考えないようにしています。

分裂マンさんも、もっと気楽に考えた方がいいと思います。
それと59のような事を考えてしまうのを、医者に話した方がいいのでは?


65 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/31 15:15 ID:GmFMP6Cr
>>64
最近、医者と話しするようになってきたので
そのうち話してみます。


66 :58:03/10/31 15:16 ID:AgSwBqmr
いくつかある統失スレで「働いた方がいい」という意見ばかり見ると
「うるせ〜!」と私も暴れたくなりますよ。

67 :優しい名無しさん:03/10/31 15:28 ID:4Ed4D9SF
働いた方がいいよ。マジで。

68 :58:03/10/31 15:33 ID:AgSwBqmr
>67
あなたは働いているの?

69 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/31 15:52 ID:GmFMP6Cr
奴隷生活はゴメンだね。

70 :58:03/10/31 16:05 ID:AgSwBqmr
         マターリするのもいいじゃないか
         ∬
        。・・ ∧ ∧ 。。 ∧ ∧∬    
     o0o゚゚  (・∀・)  (・д・)゚゚oo
    。oO  ((----‐ )) ((----‐ )) O0o
   (~~)ヽ             (´^ヽO,
  (⌒ヽ             (⌒)(゙゙゙)~
   /~゙゙ヾ⌒`ゝ-(~´`(⌒(⌒~ヽ~ ~~  、、
   ゝー ′ '"      ``"       ¨^^



71 :67:03/10/31 16:29 ID:4Ed4D9SF
>>58
働いてますよ。夜の仕事ですけどね。
だいたい年金だけじゃ生活できないでしょ。生活費どうしてるんですか?親にたかってるの?

72 :58:03/10/31 16:46 ID:AgSwBqmr
>71
どうしてそうやって他人の生活に口出すんですか?
私は結婚してます。ダンナに養ってもらってますよ。それが、何か?
いつもROM専なのは、あなたみたいにすぐ説教したがる人が多いから。
働けるんなら、障害年金貰ってません。
働いた方がいいのは充分承知してます。
でも人それぞれ事情があるのだから、決め付けないで貰いたいです。

73 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/10/31 17:05 ID:9WJMHdbi
まぁまぁ、マターリいきましょうよ。

74 :67:03/10/31 17:15 ID:4Ed4D9SF
>>58
私には旦那も親もいないので働くしかないんですよ。
何もしなければご飯も食べれません。
本当に死んでしまいます。
自分で出来ないと思っていてもやればできる事は結構ありますよ。


75 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/10/31 17:17 ID:9WJMHdbi
>>45さん
>そろそろネット切られるかもしれません。
>そのときは突然とぎれたようにプッツリいなくなるでしょう。。
そうなってしまったら、さびしいですよ・・・。

>>くしきうさん
お体大丈夫でしょうか?
無理なさらないでくださいね。
>薬なしで、世界を見つめて語っていきたいです。
そうですね、俺もそう思っています。



76 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/31 17:22 ID:GmFMP6Cr
漏れは生活費を家にいれてるけどね。

77 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/10/31 17:26 ID:u2iIwSOS
>75 ゲットワイルド87さん、こんにちは。
今日はバイトも大学もなかったから、ほんとマターリしてますよ〜。
そうなると、食べる方に気持ちが向かってしまうのが難点ですがw
私はルーランになっても食欲は変わってないです(泣)。
ゲットワイルド87さんは、今日はどんな一日でしたか?
私は読書と、ぼーっとするのを交互にやってます。

78 :58:03/10/31 17:29 ID:AgSwBqmr
>74
感情的になってすみません。
すぐ、かっとなるのが私の性質なんです。ヒステリーですね。
実際、夫に何かあったら、私はどうしていいか分かりません。
内職でもしようと思っているのですが
夫が、無理しなくていいと言ってくれるので、甘えています。

>67さん、無理しないでください。でも、頑張ってください。

79 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/10/31 17:30 ID:9WJMHdbi
>>77さん こんにちは〜
>ほんとマターリしてますよ〜
あ、それはよかったです。
>食べる方に気持ちが向かってしまうのが難点ですがw
俺もしょっちゅう食べてますよw

今日は読書で「精神科医はいらない」と言う本を読んでました。
著者が鬱病になった方でいろいろと体験談などが書いてあって
面白いほんです。(前にも書いたかもしれませんw)
あとはPCにwin98を入れてました。

80 :58:03/10/31 17:32 ID:AgSwBqmr
ところで、さっき書き込もうとしたら
「あなた騙されていますよ」って出て、書き込みできなかったんですが
どういうことですか?

81 :67:03/10/31 17:34 ID:4Ed4D9SF
>>58
ありがとうございます。
58さんもできる範囲で頑張ってください。


82 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/10/31 17:37 ID:u2iIwSOS
働くのは、状態によりけりかなと思います。統失の場合。
ストレスによって状態悪化するわけだから、働かないほうがいいことも、
働きたい気持ちを我慢するほうがよくないこともあると思います。
働くのが明らかに症状を悪化させるのに働かざるを得ないとか、
働けるぐらい回復していて、かつ就労の意志があるのに偏見により働けないとか、
そちらのほうが問題大きいかな、と私は思っています。
とはいえ、私も結局生活のためにバイトとはいえ働いてます。家にも生活費入れてます。
本当は、もう少しのんびり出来ると状態もよくなるのでしょうけどね。

83 :67:03/10/31 17:38 ID:4Ed4D9SF
>>81は>>78に対してのレスでした。

84 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/10/31 17:42 ID:GmFMP6Cr
前にWEBで見たのだけど、
統失の人なら入れるアパートがあって、
食事つきでたしか4万5千ぐらいだった。
国年2級でも住めるんじゃないですか?
URLどこだったかわからなくなったけど

85 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/10/31 17:58 ID:9WJMHdbi
>>84さん
そんなアパートがあるとは、世の中捨てたもんじゃないかもしれませんね。

86 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/31 18:26 ID:1B4m9E1x
今日は英語でゼミでした。
教授の不十分な証明に基づく理論(もう理論じゃないな)を聞かされて大変不満足でした。
それが4時間くらい続きました。4時間でよかったです。いつもは7時間です。
一応今の教授は時間と空間に対する思慮の深さでは僕と一致しますが、
各論に入るとどうもね。共同研究する気持ちがなかなか沸かないところがある。
だからいつも一人で研究しているのだ。
と、たまにはここに愚痴を書かせてくれ。

87 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/31 18:38 ID:1B4m9E1x
それと今日は一般相対性理論をやりたいって言う、大学院の新入生に会った。
いまさら一般相対性理論?ばっかじゃねーのと思ったがさすがに口に出さなかった。
ああ、ストレスが溜まる。

88 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/31 19:21 ID:1B4m9E1x
なごむんだなごむんだなごむんだなごむんだなごむんだなごむんだ

89 :優しい名無しさん:03/10/31 19:32 ID:wJ7UwyPJ
ふと自分はものすごく正常でちっともおかしくなんかないと思えてくることがある
でもそんな時の思考が一番まずい気がする

90 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/31 19:56 ID:1B4m9E1x
こういう時は大自然の中に溶け込みたい。
自然の脅威を目の当たりにしたい。
自然が作り出した芸術を見たり触ったりしたい。
今夜からいく山はしょぼい山だけど、そこに自然を見出したい。
嗚呼、なぜこれほどまでに自然を熱望するのか。

91 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/10/31 19:59 ID:FQhHydvh
>>90さん
自然っていいですよね。
空気がおいしいし。

92 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/10/31 20:15 ID:1B4m9E1x
しかし、万物はすべて自然だという命題は正しい。
どんな人工物、それはどんな思想も、そして現代科学さえ含んでいる、は
自然であり、自然が作り出した駄作でしかない。
我々はその駄作の上で遊んでいるのだ。
だが自然は、人間に自由意思(free will)を与えることを許している。
くだらん概念に捕らわれて生きるより、思う存分この世界の中で遊ぼうではないか。

93 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/10/31 21:20 ID:GFO4t2ka
>92 さんへ
自然という言葉で
すぐさま思い浮かぶのが、病と治療です。
「現代科学さえ含んでいる」、そうですね。
治療を何度も疑いましたが。
自然というものは何処かしら選択できないような
(大きな集合の一部なので個としては選択できない、自然自体は絶えず選択している。)
あ、何を書きたいのかわからなくなった。

94 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/31 23:05 ID:EehU1Xc/
今日は4時間も残業した。月末がハードなのは、いつものことだから仕方がない。
それでも残業だけで5千円稼げたってのはうれしい。今日はトータルで1万3千円だ。
ところで、僕も仕事はしたくないですよ。できれば毎日が自由な時間だったらいい。
でも実際に半年【完全ひきこもり無職】やったけど、今から思うとホームレス以下
だったと反省してる。というのは、ホームレスも立派な職業と言えるからですよ。
家がないわけでなくて家賃が要らないだけだし、リサイクル商品を市場に還元して
いたりする(廃アルミとか家電製品などを拾ってくるわけだが)。ちゃんと明日の
ことまで考えて生きてるんですね。昔の飲んだくれの路上生活者とは変わってきてる。
で、それなりに汗もかいてるわけです。僕はひきこもってて思ったが、汗かいて
ないと食事まずいですね。病院の食事がまずいと言われる原因でしょう。それに
疲れたあとの休息は生きてる心地がしますね。多少つらいことがないと、うれしい
ことがあってもあまり実感ないし。メリハリってやつですね。平坦化はまずい。
仕事ってのはお金稼ぐのと体力作りを兼ねてる感じです。自分の労働によって
誰かの役に立ってるという満足もある。たとえ自宅の皿洗いでも便所掃除でも
やれてる人は社会復帰は近いでしょうね。家事でなくても自分の部屋をきちんと
整理整頓できてる人もそうです。薬飲んでも「面倒くさい」という気持ちが
なかなか直らない人は薬を変えるべきですね。小さいころからそうだったのなら
それは症状ではないので、ただの怠け者なのでしょうが。気の持ち方次第ですね。

95 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/31 23:17 ID:EehU1Xc/
ここで一句

むしょくだと ああそうですか さんれんきゅう

96 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/10/31 23:20 ID:FQhHydvh
>>塞扇が馬さん
残業お疲れ様です。
ホームレスの方々も一生懸命いきているんですよね。

今日はこの辺であがらせてもらいますね。
ではみなさんおやすみなさい。

97 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/31 23:27 ID:EehU1Xc/
僕はひきこもってるとき、このアニメ観て発狂しました。「働かないと豚にされる。
千尋は幼いのに豚にされたくないがために働く。僕はすでに豚なのかもしれない。
この映画は世のひきこもりに警告を発しているのだ。ひきこもりは豚なのだ…」
と思っても仕事はなく、近くの橋から飛び降りて死のうとしてしまいました。

千と千尋の神隠し

10歳の女の子、千尋は、無愛想でちょっとだるそうな、典型的な現代っ子。
両親とともに車で引っ越し先の家へと向かう途中に、いつの間にか迷い込んだ
「不思議の町」。町の屋台にあった料理を勝手に食べた両親は、豚に姿を
かえられてしまう。ひとりぼっちになってしまった千尋は、「千尋」という名を
奪われ「千」と呼ばれながら、生き残るためにその町を支配する強欲な魔女・湯婆婆の
下で働き始める。湯屋とは、この日本に棲むいろんな神様やお化けが疲れと傷を
癒しに通うお風呂屋さんのこと。そこで、千尋は怪しい神様やお化けに交じって
生まれて初めて懸命に働く。ハクや河の神などと出会い、様々な経験とふれあいを
重ねるうちに、千尋は徐々に成長していく。何重にも守られて育つ現代の子どもたちが、
突然ひとりぼっちになったら? はたして千尋は元の世界に帰れるのか……?

98 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/10/31 23:36 ID:EehU1Xc/
>96 ゲットワイルド87 さん、こんばんは。僕は今くつろいでるところです。
これでいい給料取れたらいいのですが、派遣社員は3割5分もピンハネされます。
僕みたいなおじさんにならないように、なんでも長続きする人になってください。
それでは、おやすみなさい。

99 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/10/31 23:57 ID:4o/Pq/kq
帰ってきました。
今日病院でした。
痔の病院紹介してもらいました。
減薬交渉成立せず。

100 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 01:22 ID:VSqBenqp
今日は静かだなあ。
小椋佳(漢字合ってるかな)は沢木耕太郎の「馬車が走る」で知った。
といっても聴いたことがないので、吉田拓郎と似ているのだろうかと勝手に想像している。
吉田拓郎は好きだ。
カラオケで歌うと結構座が盛り上がる。不思議と。同年代でも皆結構知っている。
ビール一本、酎ハイ一本、パック酒一つで今結構酔っている。

101 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 01:25 ID:VSqBenqp
あ、間違えた。
「馬車が走る」→「馬車は走る」
ですね。

102 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 01:32 ID:VSqBenqp
  手錠と菊の花
この手錠をはずしてくれたまえ
はずしてくれたまえ
この手錠を私にはめたのはそこにいる黒い服の男だが
その男のうしろで
あなたは目をほそめ
きいろい菊の花の小枝で顔をかくし

  ああねじきれるものならねじきりたい
  ねじきって机の上へぽんとおいてさっさとここからでてゆきたい
  左手くびを右手でさすり右手くびを左手でさすり
  そうして山の尾根みちを風にふかれてあるきたい

けれども黒い男はあやつり人形のように私にちかづき
きゃあきゃあさけんで私を打ったりした

  私はさっきたしかに見ていたのだ
  私の両手がわるいことをした子供のように押さえられてしまうのを
  泣きそうになって泣かないでいる子供のようなそのときの自分の両手のありさまを
  パチンという音がピリオドであった
  ひいやりと重みがあった
 
きいろい菊の花の小枝で顔をかくし
あなたはなぜそんなにいつまでも声なくわらっているのか
私は菊の花のにおいはきらいです
この手錠をはずしてくれたまえ
もういちど私はしずかにいいます
この手錠をはずしてくれたまえ

(1955年 鳥見迅彦「けものみち」より)

103 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 01:38 ID:OmeUa/fm
ああ人生に涙あり
「水戸黄門」より

山上路夫 作詞
木下忠司 作曲

人生楽ありゃ 苦もあるさ
涙のあとには 虹も出る
歩いてゆくんだ しっかりと
自分の道を ふみしめて

人生勇気が 必要だ
くじけりゃ誰かが 先に行く
あとから来たのに 追い越され
泣くのがいやなら さあ歩け

人生涙と 笑顔あり
そんなに悪くは ないもんだ
なんにもしないで 生きるより
何かを求めて 生きようよ

104 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 01:39 ID:VSqBenqp
   理髪店にて

しだいに
潜ってたら
巡艦鳥海の巨体は
青みどろに揺れる藻に包まれ
どうと横になっていた。
昭和七年だったかの竣工に
三菱長崎で見たものと変りなし
しかし二〇糎備砲は八門までなく
三糎高角などひとつもない
ひどくやられたものだ。
俺はざっと二千万と見積って
しだいに
上っていった。

新宿のある理髪店で
正面に嵌った鏡の中の客が
そんな話をして剃首を後に折った。
なめらかだが光なみうつ西洋刃物が
彼の荒んだ黒い顔を滑っている。
滑っている理髪師の骨のある手は
いままさに彼の瞼の下に
斜めにかかった。

(1957年 長谷川龍生「パウロウの鶴」より)

105 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 01:45 ID:OmeUa/fm
「昭和ブルース」
山上路夫作詞・佐藤勝作曲

うまれた時が 悪いのか
それとも俺が 悪いのか
何もしないで 生きてゆくなら
それはたやすい ことだけど

この世に生んだ お母さん
あなたの愛に つつまれて
何も知らずに 生きていくなら
それはやさしい ことだけど

なんにもせずに 死んでいく
俺にはそれが つらいのさ
とめれくれるな 可愛い人よ
涙ながれて 来るけれど

見えない鎖が 重いけど
行かなきゃならぬ 俺なのさ
だれも探しに 行かないものを
おれは求めて ひとり行く

106 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 01:46 ID:VSqBenqp
  長谷川龍生・はせがわりゅうせい

 1928年・大阪に生まれる。幼いときから強度の自閉症にかかり、さらに失語症に陥る。

 1957年・詩集「パウロウの鶴」(書肆ユリイカ)

 1960年・詩集「虎」(飯塚書店)

 1967年・全詩集版「長谷川龍生詩集」(思潮社)

 1975年・詩集「泉という駅」(サンリオ出版)

 1976年・詩集「直感の抱擁」(思潮社)

 1978年・詩集「詩的生活」(思潮社)

107 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 01:47 ID:VSqBenqp
おお。なんだか詩の書きこみ合戦のようになっていた。。

108 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 01:58 ID:VSqBenqp
   鋏のアイディア
夜の仕事部屋の、テーブルで
一人のテーラーが、裁断鋏で
逆織ウーステッドの背広地を
右の肩から、前身頃のかたちに
確かめるように、切りさいていった。

109 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 01:58 ID:VSqBenqp

ほっと、ひといきいれたとき
どたりと、ひとりでに、陳列の
モーニングを着た首なしボディが
仰向けざま、のけぞりかえった。
かえったまま、しばらく
ゆらゆらと揺れている。
空洞になったボディの内部が
くっきりと見えている。
夜の仕事部屋の、二つの鏡は
強い光の下で、むかいあって
こちらがわへ反射しあっている。
目を凝らしていたテーラーは
テーブルを支えて、たちあがった。
たちあがったが、まるで倭人(こびと)族だ。
鏡面の奥へ、一定の距離をおいて
数知れない股のつけねから
数知れないソーセージの脚が
剥きだされていた。

数知れない実像を
信じられるであろうか
空洞になったボディに
ソーセージの脚をあてがい
裁断鋏を大きくひらいて
毛穴のない皮膚の上に
静かに下ろしていった。
(1957年 長谷川龍生「パウロウの鶴」より)

110 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 02:19 ID:VSqBenqp
  城
城壁と城壁との間の道を昇り又降り
その一角から内部に逼いりこみ
投げだされるように逼い出て一日を終える
冬になれば路上には風の塊りがなだれ落ちる

そのなかで人はよく微笑をたもち
もはや温和にしか言葉を話さない
偶々傍らの花瓶に花が挿してなかったとしても
所詮言葉と言葉との間には無数の迷路がある

城壁は泥土の上に連なって聳え
眺瞰する陰湿な低地の隅々に
迷路にみちびかれた夥しい人の住家がある

夜 平原に灯が乱舞するころ
人はおのがじし城壁をつむ 陰湿な低地の隅に
すでに風の塊りを防ぐほどに城壁は強固であろうか?

(1966年 中村稔「鵜原抄」より)


111 :優しい名無しさん:03/11/01 02:36 ID:mHfWX+7k
分裂病=統合失調症(分裂はイメージがわるいから?)

自閉症=募集中

自閉症も心の無いとか閉ざしたイメージがある。改名してはどうだろう?

※自閉症も心はあります。
 情報が入る分部の障害で、会話、表情、仕草などの情報がうまく処理されない。
 統合がオーバーロード(過剰)なら自閉は過少
 (ただしゲインアップ感度上昇にで過敏化あり、ノイズも入るので辛いが幻覚・幻聴は無い)
 ある意味で同じ分部の障害であるが、過剰と過少で逆でもある。

-----------------

分裂病=過剰な処理能力から、過剰発達障害へさらに改名してはw

112 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 02:51 ID:VSqBenqp
「分裂」はイメージ悪いですね。
しかし改称の効果が顕れるのは、
十年後、二十年後なのでしょうね。
十年後、二十年後に、
「えー、統合失調症ってもともと精神分裂病って名前だったの?
なんか怖い感じの名前だったんだね。」
とかいう会話が聞かれるようになったら大成功というわけで。(誰がそんな会話するんだ)

何ヶ月か前に、世界まる見えのあとにやっている番組で、
自閉症の特集が組まれていましたね。



113 :優しい名無しさん:03/11/01 02:59 ID:mHfWX+7k
良い名前ないでしょうか?

自閉=ヒキコモリのボスみたい、自分から心を閉ざしてる感じも受ける、心が無い感じ

114 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 03:04 ID:VSqBenqp
あー、思い出した。情報最前線スーパーテレビだ。
一番印象に残っているのは、劇団で歌を歌っている女性
(女性といっても、まだ十代の後半の人だったろうか)の
就職の話。

115 :優しい名無しさん:03/11/01 03:16 ID:YkK2vZ4O
弟が統合失調症になったことがあります。
今は結構よくなって、バイトをしてます。
ですが、母が最近父と別居して弟との二人暮らしで、母の方がかなり
弟にべったりと言う感じ…
弟の統合失調の一因は父でもあったようなので、その父と離れたことは
むしろよいことなのですが…

例えば、母はしきりに弟に早く彼女ができて結婚できれば、
と言っておりまして。弟と住む部屋も母が一人で探して母が
契約したのに、弟の名義。結婚するときにはお嫁さんとすぐ
住めるようにとのことです。
が、当の弟はまだ彼女もいないし、このままだと弟はその
部屋の契約その他一切の社会的な契約などの過程を知らぬ
まま、結婚してそこに住むことになるということで…
だいたい、弟は現在バイトなんですが、これ以上の待遇を望む
気配もなく。でも母は、職よりもまず彼女、と言います。
ちなみに弟は28です。

姉の私としては、ちょっと甘やかしすぎなんじゃないの、と
思ってしまうのですが…母いわく、また弟の病気が再発するのが恐いし、
これで平和な生活が送れてるんだからいいんだ、といわれるので私からは
何も言ってません…

ここの方たちから見たら、この弟と母の関係はどうなのでしょう?

116 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 03:24 ID:VSqBenqp
名前。ずっと考えているのですが、思いつきません。すみません。
統合失調症→スキゾフレニア のようにカタカナにしてみると、
意味が分からなくなりとらえどころがなくなり、
「自閉」という言葉が与えてくるようなイメージは
避けることはできるかもしれないけど、
布きれ一枚かけて目をごまかすみたいで、
いい方法ではないと思ったり・・・


117 :優しい名無しさん:03/11/01 03:26 ID:mHfWX+7k
母はいくない
けどうらやましい。
俺の母になって欲しい

118 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 03:27 ID:VSqBenqp
>115
あー!よくなってきた時期に結婚はタブーですよ。と読んだことがありますよ。
結婚したり、例えばほかには旅行したり、引っ越したりで環境が変わると、
再発しやすくなるのだそうです。

119 :優しい名無しさん:03/11/01 03:29 ID:mHfWX+7k
自閉症=認知失調症

はどうかな?

120 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 03:46 ID:VSqBenqp
悪くないんじゃないでしょうか。あんまりわかりづらい名前つけると、
「それはつまり何?」と聞かれて、「昔言ったところの自閉症」と
答えられてしまうかもしれないわけで、
そういう危険がないところが漢字の名前つけるメリットかと。
検索してみたら、二件ヒットして、一件はどうでもいいサイトだったのですが、
もう一件によれば、精神分裂病の新名称案の一つとしても候補にのぼっていたようです。>認知失調症

121 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 03:48 ID:VSqBenqp
>115 優しい名無しさん
実際にお会いしないと分からない、というのが正直な気持ちではありますが。
僕は非常に家族がうざったかったたちなので、
「弟さん、お母さんに世話を焼かれて、ほっといてくれと思わないのかな・・・?」
というのが率直な感想だったのですが、ええと、こんなんですみません。

122 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 03:52 ID:VSqBenqp
そろそろ寝ます。酔っぱらって調子に乗って起きていたらこんな時間になってしまいました。

あー最後に一言。
>>110の第二連、

そのなかで人はよく微笑をたもち
もはや温和にしか言葉を話さない
偶々傍らの花瓶に花が挿してなかったとしても
所詮言葉と言葉との間には無数の迷路がある

は言い得て妙だなあと非常に気に入っています。

ではおやすみなさい。
明日も寝坊できません。


123 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 05:22 ID:xRT7t3pT
刑務所って残業無さそう。にんげんらしい生活がそこにある。

124 :優しい名無しさん:03/11/01 05:51 ID:32cg68ij
>分裂マン

刑務所にお勤めするのですか?

125 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 05:54 ID:xRT7t3pT
全室独房完備の新しい刑務所を作るよう政治に働きかけよう。

126 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 05:55 ID:xRT7t3pT
>>124
あこがれですよ。


127 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 06:06 ID:xRT7t3pT
あばしり刑務所でニポポ人形作りたい。

128 :優しい名無しさん:03/11/01 06:26 ID:32cg68ij
んじゃ。
北海道の廃校を買って住めば?
改装は自分達でやる
30万x30人くらい出せば買えると思う。
食料は買いだめ
仕事は鮭のと熊の木彫り作り。
野菜は自給自足、魚釣り

129 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 06:38 ID:xRT7t3pT
>>128
集団生活は嫌です。
刑務所だと私語厳禁なのがいい。

130 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 06:43 ID:xRT7t3pT
刑務所だと
食事はあげぜんすえぜん。
人間関係不要。私語厳禁。
仕事は超安定。マターリと作業。
残業無しで、仕事後はまたりと独房で絵を描く。


131 :優しい名無しさん:03/11/01 06:48 ID:32cg68ij
中国人犯罪者いわく
日本の刑務所はホテルみたいだ。


132 :優しい名無しさん:03/11/01 06:50 ID:32cg68ij
>分裂マン

どうやって入所しようか?
ヤクザと一緒だと嫌なので交通刑務所がいいのかな?
凶悪、初犯でも違う刑務所なんだよね?
クラス分けとか詳しくしらないけどさ。


133 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 06:51 ID:xRT7t3pT
刑務所グッズでも集めようかな。
てつのたまとか。

134 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 06:52 ID:xRT7t3pT
>>132
独房希望なので凶悪犯罪じゃなきゃだめかな

135 :優しい名無しさん:03/11/01 07:05 ID:32cg68ij
キボンしたら入れてくれるよ。
ダメなら暴れる。

136 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 08:16 ID:xRT7t3pT
刑務所以下の暮らしにならないように、注意しましょう。

137 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 08:26 ID:xRT7t3pT
こりゃ刑務所以下のことやらされてるなーと思ったら、適当に殺人でもやって刑務所に行こう!

138 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 09:07 ID:xRT7t3pT
文化包丁とたけざおで武器でもつくるか。

139 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 09:52 ID:xRT7t3pT
とにかくしゃべらすな。

140 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/01 11:36 ID:qnx9XXOC
山から無事に帰ってきました。温泉に入れなかったのが残念。
また、三連休ですね。最近三連休が多くてうれしい限りです。
本当は大学院生には休日はないのですが、僕は土日祝日はそれを口実に休んでいます。
修論の準備も半分できたし、学会発表の準備もできたし、論文も1つ書き上げたし、
当分まったりできそうです。でもまだやるべき研究は2つか3つ残っている。
がんばらなくては。

141 :優しい名無しさん:03/11/01 11:44 ID:MXSWjwVc
分裂マンさん、最近情緒不安定みたいですね。
何となく心配だなぁ。

142 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/01 11:56 ID:qnx9XXOC
分裂マンさんは僕が言った自由意志のことを深く考えてみる必要があるような気がします。
自由意志が許されていることは、どんな思考も行動も許されるという意味なんですよ。
そのかわり、全責任は個人が負うことになります。
分裂マンさんは、働かなければいけないという単純な概念に負い目を感じていると思います。
そして、働かなかったことがどんな結末を迎えるかについて、責任のとり方(もしくは覚悟)を確固として
確立していないと思います。
安定した思考は安定した哲学の上にのみ成り立ちます。
特に今の場合行動の哲学をさします。
如何に行動すべきか、それを考えてみると良いかもしれません。
これは働けとか言っているのではないのですよ。

143 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/01 12:05 ID:qnx9XXOC
哲学は悪用することもできます。
強固な哲学的思考を持っている人は、世の中の概念に振り回されている人や
たいした哲学的思考をもっていない人を
精神不安定にすることができます。
これを使うとものすごい優越感に浸れます。
なにせ精神的に上回っていることなのだから!
その対象になった人はもう私の完全な支配下にあります。
嗚呼、なんという優越感!個人の精神を超えることはまさにこれを指すのだ!

144 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 12:23 ID:VSqBenqp
おー。まさに今僕がききたかったことにおあつらえ向きの話になってきている。
もうちょっと後に書きこむと思います。

145 :優しい名無しさん:03/11/01 13:15 ID:CRQlHgyv
>>143
>その対象になった人はもう私の完全な支配下にあります。
>嗚呼、なんという優越感!個人の精神を超えることはまさにこれを指すのだ!

プッ
デンパらしいな

146 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/01 13:37 ID:qnx9XXOC
フハハハハ!!!!!
この楽しみが解らないのかね?
それは残念だ。

147 :優しい名無しさん:03/11/01 13:45 ID:MXSWjwVc
統合失調症の人が皆このスレのような人ばかりだと思われるのは、イヤだなぁ。
まぁ、リアルにこんな話ばかりしてたら、思いっきり引かれれるだろうから
2ちゃんで発散するしかないんだろうけどさ。

148 :優しい名無しさん:03/11/01 13:57 ID:CRQlHgyv
>>146
真性のデンパだな
しかも真性童貞w


149 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 14:09 ID:VSqBenqp
あーあ。荒れてますね。
ここでまた僕が書きこんだらさらに荒れそうな気がするので、
止しときますね。
暇な方は、これでもどうぞ。

ttp://www.nikoli.co.jp/puzzles/

150 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/01 15:13 ID:naCjVCLj
>100 さんへ
小椋佳と吉田拓郎とは全然似ていません。まだ井上陽水の方が前述した合作があるので似ていそうですが。
皆さん個性的なので。というか、私がおじさんになったので、最近の曲を気を抜いて聞くとどれも同じに聞こえます。
吉田拓郎は別格という感じがあります。「襟裳岬」の作曲もしているのでフォーク嫌いの人まで巻き込めます。

カラオケで吉田拓郎を歌うと盛り上がります。井上陽水も新旧取り混ぜて歌うと盛り上がります(「少年時代」はお約束)。
小椋佳は盛り上がりません、作詞作曲した曲を布施明が歌って化粧品のCMで使われヒット、古いファンには逃げられ
ヒット曲を作った人が自分でも歌うので流行っているうちだけちやほやされたわけです。
テレビCMだのテレビに出るなど、何故かやってはいけないことでした。彼らはラジオを武器にしてました。
テレビは、お茶の間に1台きりの頃でした。

小椋佳は第一勧銀の行員というサラリーマンだったので、ごく一部のサラリーマンに人気があることも確かです。
>聴いたことがないので
言葉自体が元から持っているメロディを大切にしているので「語るように歌う」感じです。
このことに、マンネリ化したと感じた彼はいろいろ試行錯誤するのですが。

151 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 15:43 ID:YYDSpJWK
泥酔状態で病院行ったら、診察券出して駐車場で寝過ごしてしまった。かろうじて
薬はもらえたが。生ビール20杯から先の記憶がない。泥酔は十年ぶりくらいかな。

152 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 15:47 ID:YYDSpJWK
童貞にこだわるあなた、週に何回セクースしてますか?僕は既婚者なので平均3回ですが。

153 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/01 15:57 ID:qnx9XXOC
やっぱりツタヤは渋谷まで行く必要があるのかな?
電車賃もったいないけど、CD買うより安いんだよな。

154 :145,148:03/11/01 17:17 ID:wQ01kmrC
>>152
平均週3〜4回です。
だいたい週末にまとめてやります。
ちなみに未婚です。

155 :優しい名無しさん:03/11/01 17:22 ID:wQ01kmrC
>>152
週3回するなんてきっといい奥さんなんですね

156 :優しい名無しさん:03/11/01 17:51 ID:vK+WsOr/
秀才ばかりじゃ生産性低下!?アリのエサ集め研究結果(Yahoo!社会ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031101-00000205-yom-soci

 秀才ばかりの集団では、組織の生産性は低下する――。
大阪府立大大学院工学研究科の西森拓・助教授らがアリの行動をコンピューターで再現したら、そんな結果が出た。
エサ集めの下手なアリが集団内にいた方が、優秀なアリだけよりもたくさんエサが集まった。
札幌市で開かれた日本動物行動学会で31日、発表した。

 アリはエサを見つけると、巣への帰り道に目印になる物質(フェロモン)を塗りつけ、
他のアリはこの目印を触角でたどってエサ場に向かう。

 西森さんらは、目印に敏感なアリと感度が悪いアリの行動をコンピューターで再現。
すると、感度の悪いアリがいる集団の方が、エサを効率よく集めた。

 優秀なアリは目印を忠実に追うため、エサを効率よく集めるが、目印に固執するあまり、新たなエサは発見しにくかった。
一方、鈍いアリはうろうろすることで、エサを発見するチャンスが高まるらしい。ただ、実際にエサを集めるのはほとんどが秀才アリだった。

 西森さんは「特に状況の変化が著しいときには、人間でも手堅い秀才ばかりでは駄目なのかもしれない」と話している。(読売新聞)
[11月1日14時45分更新]


157 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/01 18:02 ID:xRT7t3pT
漏れはひきこもりのボスかな?
罪悪感はなかなか取れないね。

158 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 18:14 ID:YYDSpJWK
>155 そうでもないんですよ。妻が寝入ったすきに背後からササッとするのが
週に2回で、おちついてやらせてくれるのは週1回がいいところです。それに
生理中の1週間は禁欲が習慣になってるので、月に10回くらいの計算ですね。
ちなみにパキシル飲んでるので遅漏ぎみなのですが、衝動的にするぶんには
あまり影響ないです。でも3大欲制覇するとかなり空虚になってしまいます。

159 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 18:25 ID:VSqBenqp
ついうとうとしてしまってこんな時間。
ご飯炊けてないって怒られてしまった。。
ビール20杯とは塞翁が馬さん、やりますね〜。
僕の最高は焼酎のお湯割り一つ+日本酒で一升+ラムベースカクテル+ジントニックですよ。
(さりげなく記憶自慢)
真冬だったので、雪の中で行き倒れかけましたがね。
酒の失敗なんかいくらでもありますね。
割ったドア、破ったガラス、穴あけた壁は数知れないですね。
僕に殴られた人間も数知れないですね。
まったくひどい話ですね。
学校施設のトイレのドアのガラスも、実は、割って、このあいだ、弁償しました。6千円でした。
そのことを知っている石仲間は、酔っぱらった僕のことを「歩く凶器」と呼びます。

160 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 18:35 ID:VSqBenqp
このスレになってから、自分の書きこんだこと振り返ってみると、
よっぽど凶暴な人間みたいだ。

普段はおとなしい、温和な、気のいいやつなんですよ。
おとなしいだけに外面似菩薩内面如夜叉なところもあるんですよ。

161 :優しい名無しさん:03/11/01 18:54 ID:Ge4nHSDn
もう遅い(w

162 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 19:03 ID:YYDSpJWK
すげー二日酔い。頭を鉈で割られたよう。パキシルの離脱症状とまったく同じ。
>159 僕は酔うと何処でも構わず柔道の受身を披露します(一応2段)。今朝も
知り合いの店(週末は昼までやってる)でやった。去年の暮に米兵と喧嘩してから
出入り禁止になってたのが、ようやく解除されたところで調子にのってしまった。
ちなみに米兵との喧嘩の原因は腕相撲。僕は、なで肩だが腕力には自信がある。
腕相撲で負けた米兵が、いちゃもんつけてきて刺青見せて威嚇してきたので
「カモンベイビー」と言ってやったら猛牛のように突進してきた。僕は相手の
目に灰皿の灰をかけてやって走って逃げた。やつら軍隊なので「参った」を
言わないから、どっちかが大怪我してしまうか死ぬ。喧嘩も精神力次第だ。

163 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 19:07 ID:YYDSpJWK
二日酔いには冷たいレモンティー。よーし、だんだん回復してきたぞー。

164 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 19:13 ID:YYDSpJWK
そういえば病院の駐車場で昏睡する前にゲロ吐いた。袋がなかったので傘を少し
広げて、その中に。よくそこまで頭が回ったもんだ。ところで胃液はレモンの
ように酸っぱい。たくさん吐いたあとは顔に斑点が出る。やっぱ不健康だな。

165 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/01 19:29 ID:naCjVCLj
>164 さんへ
主治医は酒くさいとか何か言いませんでしたか。
それより、おなか壊した直後に大丈夫ですか。
エビオス飲むといいかも(ビール飲んどいてビール酵母を飲むなんて変な)。

166 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 19:32 ID:VSqBenqp
きっと今頃バレー見てる人多いだろうな。

167 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 19:40 ID:YYDSpJWK
>165 目が覚めたら2時過ぎで診察は終わってました(廊下で主治医に会って
あきれた顔されたが)。でも看護婦がちゃんと会計(タダですが)を済ませて
処方箋も薬局に回してくれていたので、薬だけは、もらって帰ってきました。
精神病院っていうか僕の行ってる病院では、よくあることなのかな?通院患者が
診療待ちの間に逐電やらかしちゃうのって。それより飲酒運転は犯罪ですね。

168 :優しい名無しさん:03/11/01 19:41 ID:sJ1SoqSc
クラクションの音が聞こえると、自分に対して文句をつけられた様に
感じてむっととして睨んでしまいます。これって統失の症状でしょうか?


169 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 19:47 ID:YYDSpJWK
>168 単なる被害妄想です。でもそれで殺人事件にまでなることも稀にあるので
心配なら病院へ行ってみましょう。偏食とかも原因になりますのでご注意を。

170 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 19:47 ID:VSqBenqp
僕もなりかけの頃は何に対しても寛容さがなくなったものでしたけどね。
むだに人に突っかかっていっていた。(ああ、また人格を疑われるようなことを・・・)
今思えば「前駆期の人格変化」ってやつだったのかな。
症状かどうかは、ちょっと分かりません。>>168さん



171 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 20:19 ID:YYDSpJWK
ラブストーリーは突然に

なにから伝えればいいのか わからないまま時はながれて
浮かんでは 消えてゆく ありふれた 言葉だけ
きみがあんなに素敵だから  ただ素直に好きといえなくて
多分もうすぐ 雨もやんで二人 たそがれ
あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら
僕等はいつまでも 見知らぬ二人のまま
誰かが甘く誘う言葉に もう心揺れたりしないで
切ないけど そんな風に 心は縛れない
明日になれば 君をきっと今よりもっと好きになる
そのすべてが僕のなかで時を おってゆく
君のために翼になる 君を守り続ける
やわらかく君を包む あの風になる
あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら
僕等はいつまでも 見知らぬ二人のまま
今君の心が動いた 言葉とめて肩を寄せて
僕は忘れないこの日を 君を誰にもわたさない
君のために翼になる 君を守り続ける
やわらかく君を包む あの風になる
あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら
僕等はいつまでも 見知らぬ二人のまま
誰かが甘く誘う言葉に 心揺れたりしないで
君を包む あの風になる
あの日 あの時 あの場所で 君に会えなかったら
僕等はいつまでも 見知らぬ二人のまま

172 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 20:21 ID:YYDSpJWK
やっぱ男は、か弱い女を守ってあげれるようでないと男とは言えないのだな…。

173 :168:03/11/01 20:24 ID:sJ1SoqSc
>>169さん170さん
レスありがとうございます。
そういわれると思い込みの被害妄想の可能性もあると
少しほっとしました。でも以前はそんな事思ったかな
という様にも感じるので、少し様子をみたいと思います。

174 :優しい名無しさん:03/11/01 20:34 ID:8xN0tziM
>172
漏れの周りにはか弱くない女のほうが多いけどね

175 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 21:08 ID:YYDSpJWK
母性本能で男が守ってもらうのもありですよね。コスプレに保母さんがないのは謎だ。

176 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/11/01 21:40 ID:RZNeYJ+u
こんばんは〜
>>98さん
>派遣社員は3割5分もピンハネされます。
結構きついですね、三割五分ピンハネって。
>なんでも長続きする人になってください。
はい、がんばってみます。
>>172さん
最近の女性は強い方が多いですよね(笑

塞扇が馬さん、純粋使用さん
お酒はほどほどにしないと体に悪いですよ〜。

ナチュラルさん、あまり無理なさらないでマターリしてくださいね。

177 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 21:55 ID:VSqBenqp
そうですねえ。
僕の酒好きの血は母方から伝わったものです。
リスパダール飲んでるから、医者からも止められてるんですけどね。
25過ぎたら自重しますよ。
それまでに一生困らないだけ飲んでおきますよ。

178 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 22:25 ID:VSqBenqp
>177
アル中予備軍の人間が言いそうなことだな。と
書きこんだ後、読み返して思った。
(高校の頃ならいざ知らず、
今はちゃんとした生活送っています。)

179 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/01 22:37 ID:VSqBenqp
今日は幻聴もなく、静かな一日だった。

180 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/01 23:08 ID:YYDSpJWK
今日は2ちゃんねるに、あまり人がいない。なんか面白そうなスクリプトでも探すか。

181 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/11/02 00:13 ID:3Jigz8cc
今日はスレ進行が、非常にマターリですね。
そろそろ寝ます。
みなさんおやすみなさい。

182 :優しい名無しさん:03/11/02 00:22 ID:rpWF5XD/
自分の声が変わってるのが最近になって
自分でも解るようになった。
彼曰く私が変わるのは声で判断できるらしい。
でも自分は自分なのだと思うんだけど。よくわからないけど
翌日に足が痣だらけだったりタバコの焼跡みたいのがある。
誰がやった?

183 :優しい名無しさん:03/11/02 00:59 ID:n4jVPVqO
ここいいですね。住人が静かで優しい。

皆さん、幻覚とか幻聴とか妄想があるといいますけど、
その内容って全部、誰かが自分を殺しに来るとか、
自分の考えが皆に漏れるとか、地球が破滅するとか
そういう、暗くて、重くて、辛くて、不安で、恐怖で、わけ分かんないような
ものばかりなんですか。

もしそういう系統のものではなくて、妄想や幻覚を現実ではないと
認識できるのならば、結構面白く人生が送れるような気が、ちょっとします。
現実と夢のはざ間を行ったり来たりして。

って、不謹慎ですかね。もし気に障られた方がいたら謝ります。

184 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 01:01 ID:QeUvYv1R
>>182
自分が変わるきっかけはなんですか?
ストレスなんかで記憶が飛ぶのでしたら医者に行かれたほうがいいと思います。

185 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 01:05 ID:QeUvYv1R
>>183
じめじめとした陰湿な妄想に悩まされることが多かったですよ。
誇大妄想もありましたが、被害妄想に比べれば些細なものです。
たまに幸せな妄想をもっている人がいます。
でも、そういう人でもほうって置いたら、悪化してしまうのではないでしょうか。

186 :優しい名無しさん:03/11/02 01:09 ID:DJCZBypD
オウムの麻原の考え方が統合失調症的。
統合失調+人への不信感・恨みが加わるとあーなるのだね。

統合失調気質+人格障害=歴史的大悪党

187 :優しい名無しさん:03/11/02 01:12 ID:NCb2ZHbv
>183
>もしそういう系統のものではなくて、妄想や幻覚を現実ではないと
>認識できるのならば、結構面白く人生が送れるような気が、ちょっとします。
>現実と夢のはざ間を行ったり来たりして。

貴方が統失でもないのに、このスレを覗いて、こんな事を考えている、
という事の方が気になります。
現実が辛いのですか?

188 :優しい名無しさん:03/11/02 01:14 ID:t1YlWdHs
私の母が分裂症です。
私が小さい時から十年以上母のおかしな言動に苦しめられてきて
最近やっと母の病名を父から聞きました。
今でも母は治りません。病気じゃしょうがないかもしれないけど
母が憎くてたまらないよ。。。
家族、親戚みんな迷惑してるんだ!
愚痴ってすみません…

189 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 01:14 ID:QeUvYv1R
ところで昨日デンパって言われたけど、
デンパの定義はなによ。

190 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 01:19 ID:QeUvYv1R
>>188
回りの環境が統合失調症に寛容でないと、よくなるのもよくなりません。
できれば温かく見守ってあげてください。
で、具体的にどんな言動をするのですか?

191 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/02 01:23 ID:6fVZOYwJ
>183
今ある幻覚・幻聴はたわいないものばかり。
3年〜1年前の幻覚・幻聴は暗くて、重くて、辛くて、不安で、恐怖で、わけ分かんないような
ものが多かった。

>186
人への不信感・恨みだけではまだ不十分。

192 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/02 01:35 ID:6fVZOYwJ
僕は現実との格闘こそが人生の醍醐味だと思っているので(時々逃げたくもなりますが)
統合失調症になったのは、不覚以外の何ものでもないのですが、
まだ上のように思える余力がある程度にビョーキになって、
今まで知れなかった世界も知れて、
結果オーライで、まあ良かったんじゃないかなと思っている、
もしかして不謹慎なやつなので、
183さんがそう思っても気に障りませんよ。

193 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/02 01:37 ID:6fVZOYwJ
そろそろ寝ます。
明日は石の展示会見に行ってきますよ。
ではおやすみなさい。

194 :優しい名無しさん:03/11/02 01:47 ID:ve9GD9FV
障害があり親から叱られ虐められて生きて来た。

社会人になっても同じこと、そしてどう頑張っても

未来は3Kの仕事や、普通嫌がる職業。

選択肢は・・・

自殺か犯罪者

あなたはどっちを選択しますか?


195 :優しい名無しさん:03/11/02 01:48 ID:g2M2PCCt
ホ ー  ム   レ    ス

196 :優しい名無しさん:03/11/02 01:51 ID:0HISuX1P
皆頑張れ!


197 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 03:38 ID:QeUvYv1R
>>194
障害って何?精神障害?記憶障害?
文章かけてるから知能障害ではないと思うけど。
知能障害なら就職に枠があるし、上述した障害なら、そんな障害に負けないほうが良いよ。

198 :優しい名無しさん:03/11/02 03:52 ID:ve9GD9FV
統合失調症は障害でないの?

遺伝よりも、誰でもストレスとかで発病するんだ。

そういえば子供の統合失調症は聞かないので病気なのかもしれない。

子供産んでも統合失調症になる可能性も低いと聞いた。

僕は統合失調症でないのかもしれない。


199 :優しい名無しさん:03/11/02 03:54 ID:ve9GD9FV
もしかして頭が良過ぎるので

迫害されたのかもしれない。

200 :優しい名無しさん:03/11/02 05:11 ID:40ohRHX0
知り合いが統合失調症かもしれません・・。
春に今の会社に入ってから、徐々に言動がおかしくなって行きました。
仕事が忙しいときにパニックに陥ったり、
また、物事を順序だてて説明できず、会話が成り立ちません。
突然話声が大きくなるなど、理解できない行動をします。

最近、部屋に盗聴器・盗撮器があるとか、
隣に引っ越してきた人が会社の人の声に似ていて、
自分の行動を監視しているようで不安だ、と言っています。
それが本当なら警察に相談した方がいいんじゃないか、と思うんですが・・・。
これは統合失調症の症状なんでしょうか。


201 :優しい名無しさん:03/11/02 05:18 ID:NVw0PNn9
昔は普通の人だった?

202 :優しい名無しさん:03/11/02 05:20 ID:40ohRHX0
人付き合いが苦手かな・・・、でもまあ、普通の人でした。

203 :優しい名無しさん:03/11/02 05:36 ID:NVw0PNn9
統合失調症の支離滅裂な文はなぜか理解できるんだよな。
真性の支離滅裂と違って。

204 :優しい名無しさん:03/11/02 06:33 ID:upc7IWn8
>>200

統合失調症の可能性高いですね。
盗聴器・盗撮器ですか…。事実ではない可能性が高いです。

自分の噂をいろいろな人がしているとか、ある事ない事言い出したら
危険です。
まず、本人さんは自分の事を周りがどう思っているのか、
とても気にする人ですね。
とにかく聞き耳立てないように自分のアンテナを低くする様に
言って下さい。

そして重要なのが今本人さんが人生の岐路に立っている可能性が高いです。
このまま行くと、本人さんにとってあまり良い人生を送れないという事の
警告だと思います。本人さん結婚していますか?もしくは恋人いますか?

とにかくしゃべり声が聞こえても気にしない事。
このままで良いのか人生を見つめなおす事。

この2つを言って見てくれませんか?








205 :優しい名無しさん:03/11/02 06:41 ID:AhOSnya2
そして会社を辞めること。

206 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/02 06:47 ID:z7hgxPjE
>統合失調症は障害でないの?
統合失調症は障害ですが、障害は統合失調症ではありませんね。

>遺伝よりも、誰でもストレスとかで発病するんだ。
誰でもストレスなどで発病するなら、阪神・淡路大震災の被災者はみんな発病して
いるはずです。で、精神医学の研究者による現在の定説は以下のとおりです。
ttp://www.orange.ne.jp/~shinhama/s.htm
| もうひとつの研究は養子として育てられた子供を調査し、遺伝要因と環境要因の
| 影響を調べたものです。デンマークで、統合失調症の両親のもとを離れて養子と
| なった子供の精神衛生に関する広範な調査が行なわれました。この子供たちを、
| 精神病でない両親から生まれて他の養子になった子供たちと比較しました。また、
| 統合失調症になった子供の場合、どれぐらいの割合で血縁者に精神障害者が
| いるかも調査されました。この養子研究の結果から、血縁者に統合失調症の
| 患者さんがいると、たとえその人と交流がなくとも、統合失調症発症の可能牲が
| 高まることがわかりました。 

>そういえば子供の統合失調症は聞かないので病気なのかもしれない。
子供にも統合失調症はあります。大人より脳内のデータが少ない分、症状が軽い
(混乱が少ない)だけです。

>子供産んでも統合失調症になる可能性も低いと聞いた。

そんなことはありませんよ。健常者の10倍の確率で子供が統合失調症になります。
ttp://www.janssen.co.jp/jkstory/2seishin/6/6-4.html
| 遺伝が影響している場合もそうでない場合もあります。一般に統合失調症にかかる
| 確率は100〜120人に1人くらいですが、親族に統合失調症にかかった人がいる
| 場合の発病率はそれよりやや高くなっています。たとえば、あなたの両親か兄弟の
| 誰か1人がこの病気になったことがあるとすれば、あなたがこの病気になる確率は
| 10%程度といわれています。

>僕は統合失調症でないのかもしれない。
本当のところは、統合失調症の診療経験を積んだ医師にしか判らないでしょう。

207 :優しい名無しさん:03/11/02 07:35 ID:q/oNVX+A
遙か前のレスで弟と母の関係どう思う?と書いた>>115です。
>>117さん、純水使用さん、ありがとうございます。

117さん、そっか、やっぱいくないと思いますか…

純粋使用さん、弟とはあまり話をしないのでわからないのですが
でも、弟は大学で一人暮らしをしたときから少しおかしくなりはじめて、
卒業後、父との関係が最悪だったにも関わらず(自分の症状の一因が
父親であったくらいですから)父がいる実家にずっと居続けていたこ
とからして、家族がうざいということはないんじゃないかと思います。
ていうか、逆に家族といる方が楽でいいから彼女できないんじゃない
かと思うくらいでして。
「就職しろ」は、追いつめちゃまずいからと意識して言わないようですが、
「彼女でもできたら」なんてことはよく言うみたい。
「それ就職が彼女にかわっただけじゃん」と言っても、「本人にとって
せっぱ詰まった話じゃなければ大丈夫」とか訳わからないこといってます。
弟は現在本当に正常なのですが、今度は母親の方がおかしいんじゃないか?

私じゃなくてもおかしいと思うんだなあ。やっぱり。
参考になりました。
でも、やっぱり基本的には放置でいこう…


208 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 07:45 ID:QeUvYv1R
>>200
統合失調症の可能性が高いから、病院に行くように勧めてください。
知り合いの親族にもその行動や言動を話したほうが良いかもしれません。

209 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 07:54 ID:QeUvYv1R
>>207
病気が良くなり始めたら甘やかさないほうが良いみたいですよ。
なんでも社会復帰が遅れるとか。
でもすでに弟さんは社会復帰してるんですよね。。

210 :優しい名無しさん:03/11/02 08:19 ID:q/oNVX+A
>>209
アルバイトでも社会復帰してる、と考えれば復帰してるんですけどね。
でも弟は、就職とかじゃなくて今の方が気楽でいいかも…と言ってる
ようなので、まずいんじゃないかなーとは思うんですけどね。
言ってもきかないんだもんあー、うちの母親は…
とにかく、弟には「お母さんいる間はいいけど、いなくなったら
私に頼ろうなんて考えないでよ」と言ってあるんですけどね。

そういえば、弟がまだ病気で治りかけの頃。
たまたま私が用事があって実家に戻ったとき、(当時まだ母弟は
実家を出ていなかった)一度だけ母と弟にくっついて、弟の診察?
にいったことがあります。
母が八割方しゃべっていました…あんたの人生相談かよというくらい…
私は一言発言したのですが(弟が話す事実関係の間違いを訂正した)、
その後、母は先生に、私と弟の母子手帳を見せてくださいと言われて
見せたそうです。
これって診療に何か関係あるのでしょうか?先生の個人的な研究かな?

211 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 08:31 ID:QeUvYv1R
>就職とかじゃなくて今の方が気楽でいいかも
それはまずいですね。もしかしたら陰性症状が残っているかもしれません。
あと、こんなこと言える身分じゃないけど、親馬鹿度が過ぎているように思えます。
これを変えられることのできる人はあなたしかいないような気がします。
母子手帳は医者の個人的研究でしょう。

212 :優しい名無しさん:03/11/02 08:45 ID:q/oNVX+A
>>210>>115とか書いてる者です。

陰性症状?ってどういうものなのでしょう…
やっぱり親馬鹿度すぎてますか…今まで母の言うことも
わからなくもないと思って放置してきましたが
少しは何か言うようにしていこうかと思います。
ちなみに母は、弟が以前のような最悪な状態になるのが恐い、
というのもあるようなのです。

うちの弟は、おかしくなった頃、離れて暮らしている私の所
へわざわざ電話してきて、10年くらい前に持っていた漫画
のコミックを「あれどこへやったんだ」としつこく聞いてきたり。
(「そんなの忘れた。家を探してないなら、なよ」と言っても、
それ自体が理解できないようだった。)
「旅行に行きたいから旅行にいく時の本の探し方を教えてくれ」とか。
(「本屋にいけばある」と言っても「どこの本屋だ」「本屋のどこにある
んだ」「その○○ってのはどこの本屋にいけば」以下堂々巡り。)

家族に聞いた話では、最悪なときには徘徊して近所の中学校に入り込み、
たまたま保護者の集会が終わった時間で、出てきた人にわけのわからない
ことを質問しまくったり。
夜中に起き出して「大きい蛾がとびまわっていて眠れない」とか騒ぎだ
したり。したらしいです。

うち、母親の兄も統合失調症だったらしいんです。
もしかしたら私もなるかも…いや、子供産んだら私の子供が…?と考えると
私も恐いんですけど。私はいいんだけど、旦那に(私は既婚)申し訳ない。


213 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/02 08:55 ID:NbkRjadt
今日はデッサン講座の方をやろうかなっと。

214 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 08:55 ID:QeUvYv1R
>>212
陰性症状はうつ病みたいに引きこもったり、なにもする気が起きなくなる症状です。
うつ病との違いは、鬱の人は働かなくてはと焦るのに対して、
陰性症状では働かなくてもいいや、と思うところです。
まあ、そこのところは人によって随分違うから、そこが相違点とは一概に言えないのだけれども。

215 :優しい名無しさん:03/11/02 09:13 ID:q/oNVX+A
>>214
お答えいただいてしまったのですが、実は、今少し自分でも調べました。
自発性が乏しくなるとか、いろいろ見つけたのですが、弟はもともと自
発性が乏しい奴で…趣味も、私が思い出す限りで弟が好きそうだったこ
とと言えば、テレビゲームくらいしか思いつかないような奴で…
あ、でも今、母の手伝いで料理はやってるっていってたかな?
それを考えると引きこもってるかんじではないのですが、わからないですね。
陰性症状なのかもともとの性格なのか、今の私には判断のつけづらいとこ
ろです…今度、それとなく、母に電話してきいてみます。

216 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/02 09:26 ID:6fVZOYwJ
陰性症状は急性期の後2年ぐらいでだいぶ改善すると書かれてあった。


217 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/02 10:42 ID:NbkRjadt
通信講座、いつでも電話やFAXで質問できることがわかった。
マニュアルはよくよもー。

218 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/02 11:06 ID:NbkRjadt
さっき本屋に行って来た。
今日の外出はこれで終わり。

219 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/02 11:54 ID:wKs1HeFi
かみさんは陰性症状を何度も繰り返します。
うずくまったり、昼寝したりです。

私は今、うつ状態ですが、家にこもっていると
余計悪化したり(経験的に悪化はしない)ではと思ったり、イライラしたりします。
出かけると疲れきってしまいます。
急性期のあとの、休息期(冬眠みたいです)と回復期をうまく過ごせば、
陰性症状はかなり回復するはずなのですが。

220 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/02 12:08 ID:wKs1HeFi
>217 さんへ
「FAXで質問できる」それは便利ですね。
家のすぐ近くに、美大の予備校があって、
近くのコンビニに絵の具で汚れた服でお昼を買いに来ます。
美大と掛け持ちの先生もいるはずなのですがわかりません。
花屋で先生と勘違いされたことはあります(何故だろう)。

221 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 12:34 ID:QeUvYv1R
陰性症状はよくできたシステムだ。
この症状に陥らなかったら、俺の妄想はどこまで進んだことだろう。
その前に頭が疲れきって過労死していたかもしれん。

222 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/02 12:37 ID:NbkRjadt
>>220
いつでもといっても答えてくれるのは平日の昼間だけですけどね。
私としてはチャットや掲示板もあればさらに使いやすいのですが。


223 :200:03/11/02 12:46 ID:phbYhDpD
>>204>>208
アドバイス有難うございます。
仕事のストレスで疲れているだけなのかな、と思っていましたが・・・。
ちょうど連休ですし、本人とゆっくり話します。

224 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 13:05 ID:QeUvYv1R
>>222
掲示板を使った通信講座なんてこれから流行りそうですね。

225 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/02 16:56 ID:V09ovlAO
>ナチュラルし=しゃ さん
>病気が良くなり始めたら甘やかさないほうが良いみたいですよ。
>なんでも社会復帰が遅れるとか。

>陰性症状はうつ病みたいに引きこもったり、なにもする気が起きなくなる症状です。
>うつ病との違いは、鬱の人は働かなくてはと焦るのに対して、
>陰性症状では働かなくてもいいや、と思うところです。
は、ほとんどの例にあてはまるでしょう。僕も経験的にそう思うし、主治医も同じ
ことを言ってましたから。病気が良くなり始めたら陽性症状の疲れがとれて
きて、陰性症状から再活動期(僕の造語ですが再発か寛解かの分かれ道)に
入るわけですが、さまざまなことへの再学習のためにも、エネルギーを消費するため
にも、甘えさせるのは好ましくないわけです。ズルズルと社会不適合者になり、
やがてはその鬱憤晴らしで前よりひどい再発をするのが少なくないんですよ。
再発は癖になって、やがては廃人になり、そうなると手の施しようはないでしょう。

で、陰性症状と鬱症状の違いをさらに比べてみると、
前者は、自覚があまりなく脳天気で、ときには身内に甘えたり幼稚化がよく
あらわれますね。怠け者として扱う者を体裁悪く避けたりもします。
食欲はわりとあって体重は増える(もとに戻る)人が多いです。
自宅でできる好きな趣味には没頭していたりできるのも特徴です。

後者は、リセット願望が強く自殺したいと思いながら、人間関係や就学・就労への
義務が捨てきれなくて、結局自分だけが“悪”だと思いこんでしまいます。
食欲も落ち体重はかなり減って体力も気力も失せてしまいます。
特徴として反省モードに入ってしまうと過去の行いを詫びまくったりします。
下手に同情するともっと自虐的になり、そのまま自殺するケースが多いです。
話は聞いてあげなければいけませんが、ばれぬように識者と連携を組んで
会話の内容を選ばないとダメです。多くは一過性で自然治癒するものですが
心因が極端に悪い環境ですと慢性化することもあります。

226 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/02 17:43 ID:wKs1HeFi
>225 さんへ
「再活動期」のことですよ、回復期は。

227 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/02 18:03 ID:XpI/xCYg
こんにちは、いえ、もうこんばんは、ですね。
まる2日ぐらいこのスレにご無沙汰していたら、やっぱり進むの速いですねえ。
一生懸命レスを読みました。
>225 塞翁が馬さん、なるほど、似ているようで鬱と陰性症状は結構違いますね。
私は、バイトはずっと続けている(またそれぐらい軽症である)のですが、
近頃、一生懸命働く気がしません。かろうじて、予定通り出勤してますが、
出来るだけ楽しようとしてますw
でも、わけのわからない焦り、苛立ちみたいなものはありますね。
とにかくこのごろ、やる気がないんですよね。
本は読めますが、薬のせいか病気のせいか頭悪くなっていて、なかなか文字が頭に入らないし。
自分が「悪」だとも思っていないでしょうね。
ということは、私はやはり「陰性症状」が出始めたのかなあ…。
抗鬱剤(SNRI)ずっと飲んでいるんですけどねえ。

228 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/02 18:10 ID:XpI/xCYg
>183さん、遅レスですが…。
私は、妄想は余りありませんが(ほんとか?)、だいたい被害妄想です。
世界が私に襲いかかるとか。
幻聴は、だいたい訳のわからないことを話しかけられるので、それは何とか無視しますが
私を責めてくる頭の中の人もいます。
世界に襲われているときは、怖くて身体が動かないです。
誇大妄想を一度経験してみたいのですが(不謹慎かな)
妄想も幻聴・幻覚も、まだ楽しめる境地にはありません…。
(そんな境地があったら至ってみたいかもしれない)

229 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 18:38 ID:QeUvYv1R
>>228
>誇大妄想を一度経験してみたい?
フォッフォッフォ。私がその秘伝を教えてあげますよ。

230 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 19:03 ID:QeUvYv1R
妄想、それは確信を伴った現実と非現実の境界の世界、
素人にはお勧めできない。
誇大妄想は選ばれし者だけが持つことを許された世界。
フフフ、まだ私もその世界を彷徨っているのかもしれない。

231 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/02 19:14 ID:V09ovlAO
>230 ラーメン食うときチャーシュー後から食うみたいですね。

232 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 19:26 ID:QeUvYv1R
4次元立体迷路のゲームあるんですよ。
その感覚に似ているかも。
ちなみに僕は迷路を書くのが大好き。二次元だけど、陸橋があるやつ。
それを無理に人にやらせようとするのに快感を覚えてしまう。
ゴールに到達するまで何時間もかかるよ。

233 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 19:31 ID:QeUvYv1R
小学校の時、ノート一冊迷路で埋めた。一本の迷路で。
あのころは独自の迷彩デザインの迷路を書いていたっけ。

234 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/02 19:47 ID:QeUvYv1R
迷路はイメージと直感で解くんですよ。
そういう意味でコンピュータで作った3次元の迷路はもはや迷路じゃない。
しらみつぶしの単純な遊びになってしまう。
2次元陸橋タイプがもっとも頭を使う楽しいゲームなんですよ。
しかも基礎知識ゼロでしょう。ルールも単純。
だから迷路って大好きなんです。

235 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/02 20:11 ID:V09ovlAO
家庭内での争い、人間不信、僕の病気への理解、関係修復、一気に進みました。
これで僕は粗大ゴミから這いあがれることができた。普段なら軽躁になってる
ところだが、またいつ問題が出てくるかはわからないのでマターリしてるだけ。

まあ、それだけ僕は我慢してきたわけだし、やっと報われたかなって感じです。
ただ、僕は言葉で人を傷つけるのが得意なので、いい加減懲りたことにします。
手帳を交付されたらパキシルは断薬、薬を変えていく予定です。もう決めました。

236 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/02 22:14 ID:XpI/xCYg
>235 塞翁が馬さん、落ち着かれたようで、何よりです。
>僕は言葉で人を傷つけるのが得意なので
それは意図的に、ということですか?
私はよく何気なく言った言葉で人間関係を壊していることがあります。
相手はずいぶん傷つくようなのですが、私には相手の気持ちがぴんと来ないので、
相手に謝っていても何か腑に落ちなかったりします。
ううむ、人格障害も持っていたか私は。
でも、このスレのレスで見る限りの塞翁が馬さんは、わざわざ人を傷つけるようなことは
なさってませんよね。直接会話するのとは違っておられるってことでしょうか。

237 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/02 22:23 ID:XpI/xCYg
今朝早起きせねばならなかったので、眠剤残りを避けようと
いつも飲んでいるレスリンをパスして、昨夜はマイスリーだけで寝てみました。
失敗しました。寝付くことは出来たのですが、2時間ぐらいで目が覚めて、
その後は変な幻覚を見たり、嫌な考えが頭をぐるぐるしたりして、
かえって妙な感覚のまま起きる羽目となりました。
これなら眠剤でぼーっとしている方がましでした。
眠気はあるのだけれど、眠れない。意識が飛んでしまわない。
私は今、眠ることと食べることが薬に左右されているので、
生き物としての基本を失ってしまっている感じがして悲しくなります。

238 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/02 22:46 ID:6fVZOYwJ
疲れた。
今わけわかんなくんっています。
大嫌い。
もう人嫌いです。
くたばれちくそ^−
おちついたらまたいきあmす。
落ちついたら又来ます。
ちゃんと文章打てるんです。
甘えてるだけです。
もう嫌。
疲れました。
多分5分後には又来ます。
もー嫌。


239 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/02 22:49 ID:6fVZOYwJ
僕は自分の作ったパズルを他人に解かせるのが好きですよ。
さーあどうだ、解けるか。ってね。

240 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/02 23:03 ID:6fVZOYwJ
>>186の続きですが、統合失調症と人への不信感・恨みだけで
歴史的大悪党になれるんだったら僕はもう既にそうなってます。
僕は歴史的大悪党なんかになりたくもなければなろうとも思わない。
ただ立派に
自分に出来る限りの人生をまっとうしたいだけです。
できるだけ多くのことを知りたい。多くのことを経験して
多くのことを考えたい。
あわよくば一つの哲学を持って一つの自分の人生を検討してみたい。
世界の真理とかいうやつにたどりつけるならたどりついてみたい。
親嫌いです。
はっきりいって虐待でした。
骨折られました。
飯食えませんでした。
自尊心なんかかけらもありません。
そっから這い上がってきました。
3kか自殺か
ホームレスかなんて甘えるんじゃない。
何としてでも生ききってやるって思えよバカヤロー。
僕はどうなってでも
向上して、自分にできることをやって、
くだらんなにもかもくだらんと言って
でなきゃ生きててよかったと言って死んでやりますよ。
クソッッ。
僕はどうなってもめげませんよ。


241 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/02 23:09 ID:6fVZOYwJ
石の展示会がしょぼかったので千歳行ってめのう採ってきました。
赤めのうの、完全に腎臓型の標本採れましたよ。
大収穫です。

242 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/02 23:18 ID:XpI/xCYg
>240 純水使用さん、こんばんは。
どうされましたか?
でも、生きることに真剣に向き合っておられるから、
思いのたけをここにカキコして、落ち着かれてください。
ところで、ネーゲルを少しずつ読んでいますよ。
今のところ印象に残っているのは、2番目の「人生の無意味さについて」ですね。
ネーゲルも、最後の手段として自殺を選ぶのではなく、
無意味さに向き合うことを主張していますよね。
気になった部分をここにカキコしてもいいでしょうかね。

243 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/02 23:26 ID:6fVZOYwJ
女性関係でもめたのです。
お恥ずかしいがそういうことなのです。
それで投げやりな書きこみになっているのです。
お恥ずかしい。
お恥ずかしいがそういうことなのです。

244 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/02 23:29 ID:6fVZOYwJ
カキコどうぞして下さい。
僕も惹かれたのは後半より前半でした。
くしきうさんが「人生の無意味さについて」を読んでどんな風に思われたのか
お聞きしたいです。

245 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/02 23:31 ID:XpI/xCYg
>243 あらあら。でも恥ずかしくないですよ。
言ってすっきりするようなら、遠慮なくカキコしてくださいね。

246 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/02 23:36 ID:6fVZOYwJ
ちょっとまだ整理できてないので今日はかきこは無理そうです。
ただ、僕はセックス嫌いなのです。
したくなんかないのです。
断ったからってなじられるいわれはないのです。
運転は僕じゃないのです。
駐車場に勝手に入って、好きだ好きじゃないの喧嘩なんてしたくないのです。
もともと恋愛感情なんかないの相手も分かってるはずです。
あてつけのように駐車料金請求しなくたっていいのです。

247 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/02 23:37 ID:6fVZOYwJ
8割方書いてしまいました。
そういうことなのです。

248 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/02 23:54 ID:XpI/xCYg
>244 では遠慮なく。…多分ここに来られる他の方にもどう思われるか聞いてみたかったので。
「信念と行為においてわれわれを支えているものは、理由や正当化ではなく、もっと根底的な何かで
ある―というのも、理由が尽き果てたことを納得した後でさえ、われわれはこれまでと同様にやって
いくからである。もしわれわれが理由(リーズン)に完全な信頼を寄せようと努め、それを強力に推
し進めたならば、われわれの人生や信念は崩壊してしまうだろう―それは、世界や人生を自明視する
惰性的な力が、何らかのしかたで失われたときに実際に起こりうる、狂気の一形態である。もしわれ
われがそうした惰性的な力を手放してしまったならば、理性(リーズン)の力によってそれを取り戻
すことは不可能であろう。」
(トマス・ネーゲル「人生の無意味さ」『コウモリであるとはどのようなことか』pp33-34)
私はここを読んだとき、「人生の無意味さ」を感じるにも能力が要るということでした。
つまり、一方で、世界や人生を自明視することをし続けながら、そうしている己を問い返すときに
「人生の無意味さ」の感覚が生じるわけですから。
今は大分落ち着いてきましたが、少し前の私は、自分がよくわからなくなっていました。
今でも、幻聴があると、頭の中の人が実は私であって、聞いている私は私ではない気がするときがあります。
そういった意味で、ネーゲルの言う「狂気の一形態」が自分に起きているのかと思うわけです。
よく永井均(この本の翻訳者でもありますね)が言っている、「この私」がなくなっているとでも言うんでしょうか。
それでも、どうにか「私」を保とうとする、この気持ちは何なのか、とも思っているわけです。
「この私」が何かをしている感覚が薄れる恐ろしさ、これは「狂気」とは何かに通じていると思って
このフレーズがとても気になった次第です。とりとめなくてごめんなさい。

249 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/03 00:01 ID:m33cEXsU
日本語が相変わらず変ですね。
>私はここを読んだとき、「人生の無意味さ」を感じるにも能力が要るということでした。
→私はここを読んだとき思ったのは、「人生の無意味さ」を感じるにも…

>246 あー、ビミョーやなあ。ちょっとだけ、本当にちょっとだけ、女の人の気持ちもわかるかも…。
(無論、正当化するつもりはありませんが。駐車料金請求は明らかにアカンな)

250 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 00:02 ID:sADIHw2n
僕はリーズンに僕の持てる信頼のすべてを託そうとして倫理学にすがった。
そのような狂気におちいった。

というのがくしきうさんの書き込みを読ませてもらった最初の感想で、
ちゃんとした書き込みはこれからするかもしれないししないかもしれない。

251 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 00:15 ID:sADIHw2n
>世界や人生を自明視することをし続けながら、そうしている己を問い返すときに
>「人生の無意味さ」の感覚が生じるわけですから。

僕にはまだ答えが出ていません。
僕の今の、まさに課題がこれなのです。
トーマス・マンはこの問い返しを(>そうしている己を問い返すとき)鷹揚に受け止めて
そのような己に満足することで解決を得るという態度をとりました。
僕もそれに倣おうか、それとも止そうか、
と考えている最中です。
僕としては、もう少し考えてみたい課題です。
僕の何年か前の課題が、今になってだんだん解決してきているように、
今のこの課題も、考え続けてさえいれば、いつかだんだん解決してきてくれるのではないかと思っているのです。
もうちょっとまともな書き込みはこれからするかもしれないししないかもしれません。

252 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/03 00:16 ID:m33cEXsU
今夜は静かなスレになってますね。
遅レスですが、>108-109で純水使用さんが引用されている
長谷川龍生さんの「鋏のアイディア」はなかなか気に入りました。
私は少しだけ刃物恐怖症のところがあって、テーラーが鋏を入れるさまに
マゾっ気をくすぐられましたよw
言葉の「切れ」もすばらしいですね。
また素敵な詩を教えてくださいね。

今夜はちゃんと眠剤を飲みます。そろそろ失礼しますね。
おやすみなさいませ。明日がよい日であることをお祈りします。

253 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 00:25 ID:sADIHw2n
僕も>108-109の詩好きなのです。
長谷川龍生の詩は異常な屈折率を持っていて、こわいところがあります。
くしきうさん、おやすみなさい。
いい睡眠をとられること願ってます。

254 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/03 00:46 ID:v29RShR4
私にとっては、
「理由」という足かせを私から取ったのも
別の足かせを私に付けたのも
恋愛でした。

255 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 02:42 ID:fomImyRN
外来受付に 診察券投げたら
タダで診てもらえる人生がいいと
32条使わせて 貰えば貰うほど
自分にけっつまづき 膝をすりむいた

なるべくなら なるべくなら
薬はない方がいい
薬は要らない そう 心に決めて
薬を飲み続けて 俺生きている

羨む心も 憧れる心も 患者の中にいると
現実 おお 現実
現実だけが頭をかすめる
こんな厄介者だからこそ 本当の友が欲しい
ああ 情け 情け 情けで 今日も夜が明ける

Rari Ra Ra Rari Rari Rari
Rari Ra Ra Rari Rari Rari
Rari Ra Ra Rari Ra Ra Rari Ra Ra Rari Rari Rari
Rari Ra Ra Rari Rari Rari
Rari Ra Ra Rari Rari Rari

256 :優しい名無しさん:03/11/03 03:23 ID:rGTL4O0y
薬は、個性を抑える拘束具だ。

みんな飲むなよ!

257 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 04:16 ID:daQ49XOk
私が哲学科の教授だったら、ネーゲル君には落第点を与えるでしょう。
私が哲学でやり残したのは、物理のみ。
物理が完成すれば哲学を制覇することができる。

258 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 04:25 ID:daQ49XOk
>>256
僕は薬を飲んでも個性豊かな(もしくは基地外じみた)性格の保持者ですよ。
この性格から独創性や、深い哲学的(もはや物理的)概念が生まれるのです。

259 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/03 04:36 ID:v29RShR4
>257 さんは、デカルトに満点?

260 :優しい名無しさん:03/11/03 05:19 ID:syt4uZRl
統合失調症はエリートだってことを忘れてはいけない。
脳が強力すぎるだけ。

261 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/03 05:24 ID:v29RShR4
「私はデカルトが嫌いだ」(パンセ) −パスカル

262 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 05:43 ID:fomImyRN
ですこ逝ってきた。数年ぶりに踊った。10分くらいで汗びっしょりになってやめた。
おやじは演歌でも聴きながら焼き鳥食って愚痴ってるのがいい。もうだめぽ。

263 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 05:50 ID:fomImyRN
薬と泪と主治医と患者

忘れてしまいたいことや
どうしようもない寂しさに
包まれたときに患者は
薬を飲むのでしょう
飲んで飲んで 飲まれて飲んで
飲んで飲みつぶれて 眠るまで飲んで
やがて患者は静かに 眠るのでしょう

264 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 05:54 ID:fomImyRN
僕はフォーマットがあると才能を発揮できる。だから一生エンプロイなのだな。

265 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 05:56 ID:fomImyRN
↑やっぱ僕って日本人なんだな。長い物には巻かれて生き続けてやる。

266 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 05:59 ID:sADIHw2n
めがさめた。

267 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 06:14 ID:fomImyRN
おはようさん

268 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 06:17 ID:sADIHw2n
おはようさん♪
でもあまりうれしいあさじゃない。
天気崩れそうだ。
昨日はCD聴きながら寝入ってしまったらしい。
変な夢を見た。

269 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 06:22 ID:daQ49XOk
>>259
まさかね。自分が50点で自分が知る限り最高得点をマークしてますよ。
誇大妄想かもしれませんが。

270 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 06:29 ID:daQ49XOk
>>260
エリートで、ものすごいロジックを持っている人だけが、
誇大妄想を持つことを許されるんですよ。
もちろん誇大妄想に伴った被害妄想は付き者ですが。

271 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 06:30 ID:sADIHw2n
昔住んでた家の一本東側の道路にガソリンスタンドがあったのだが、
そこで少林サッカーやってる奴がいる。
ボール取られてしまったので、取りかえしたいが、むずかしい。
同じガソリンスタンドで、同じ大学の奴らが何か櫓でも組んでるのか、
板を運んでいる。
僕も手を貸す。
同じガソリンスタンドで、化学の実験をしている兄弟がいる。
ガソリンスタンドは19Cヨーロッパの個人の実験室の一室らしい。
弟(兄?)が変な調合し始める。それを液体窒素の中に置き始める。
あ、まずいぞと思いその場を離れる。(僕は彼らに話しかけることができない、
彼らには僕は見えない)帰ってきたときには弟(兄?)が死んでいる。
兄(弟?)が嘆き苦しんで、妹がそれを慰めている。
ボール(僕はバスケットしてたので、バスケットボール)が、10m位上の
バスケットゴールに引っかかって、落ちてこない。
同じ学校の留学生たちが、箱乗りでやって来て、なぜ弟(兄?)を救えなかったかと
僕がその場を離れたことは誰も知らないはずなのに、ほのめかす。
そのことを僕はガソリンスタンド内のトイレのテレビで知るのだが、
トイレから出てみると、そこはセブンイレブンで、たくさんの人が商品を見ている。

272 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 06:33 ID:sADIHw2n
同じ大学の奴らは少なくとも29:1の割で馬鹿ばっかりです。
特にディベート方式の授業だとイライラがつのるばかりです。

273 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 06:37 ID:daQ49XOk
しまった、50点も落第点ではないか!!
70点に訂正しておこう。

274 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 06:41 ID:sADIHw2n
馬鹿ばっかりって、嬉々としてこんなこと言ってるわけがありません。
苦々しく思って、言ってます。
そういうレベルの学校だから仕方ないと思い直しもするのだけど・・・
そういえば、去年の論理学の授業に最後までついてきたのも5人ぐらいのものだった。
テスト受けて及第したのも僕のほかに何人いただろうか。

275 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 06:42 ID:sADIHw2n
A→BならB→Aという素敵なロジックを展開してくれることもあります。
ちょっと夢の中でそういうシーンが出てきたので書いてしまった。

276 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 06:51 ID:daQ49XOk
>>274
エリート大学にもどうにも使い物にならないお馬鹿さんが何割かいますよ。
僕は超難関の大学院試験を受けて、第一志望にいますが、
それでもお馬鹿さんは1割か2割いるんですよ。
苦苦しいですよまったく。
できる人と友達になって一緒に議論するのが一番です。

277 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 07:03 ID:sADIHw2n
>276
そうですね。一緒に議論できる頭もキャラクターも持っている友人を大学で一人だけ見つけた。
20年生きてきてやっと二人目だ。
一人が16年つきあいのある友人で、二人目が同じクラスの露文の人。

>エリート大学にもどうにも使い物にならないお馬鹿さんが何割かいますよ。
>僕は超難関の大学院試験を受けて、第一志望にいますが、
>それでもお馬鹿さんは1割か2割いるんですよ。

イラっと来たらそれを思い出してもちつこう。


278 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 07:04 ID:sADIHw2n
>277 あきらめがつく。

279 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 07:09 ID:daQ49XOk
いわゆるエリート大学に入った人はプライドだけは一人前に持っている。
とくに僕のいるような大学院ではなおさら。
でも、プライドと誇大妄想はまた別なんですよ。
誇大妄想はさらに優れた論理体系を構築していて、
統合失調症に陥らなければ味わうことのできない境地。

280 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 07:17 ID:sADIHw2n
エリートでもないくせに(社会の第一線で活躍するようになる人達をエリートと呼ぶと思うが、
僕の定義はそうなのだが、そんな人間はごくわずか)プライドの高さだけは一人前。
高校時代ただ無難に過ごしてきただけのような奴が多い。頭がぬるい。
僕は多分これからもその境地には至れないですがね、
そう言われると羨ましくもなりますがね。

281 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 07:25 ID:sADIHw2n
ずっと何か突き詰めて考えていると、
突然、世界が一変し、
この木、この鳥、この建物、
この電線、この影、
この自分、この世界というありとしあらゆるものが
喜ばしく宇宙の摂理と合致し、
祝福されているような
素晴らしくも畏れおおい不思議な気分になるのは誇大妄想の一歩かもしれない。

282 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 07:27 ID:sADIHw2n
天気良くなってきた。

283 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 07:28 ID:daQ49XOk
誇大妄想こそ優れた創造性を生み出す能力を持つことができる可能性を秘めていると思うのですよ。
プライド持つことも時には大事ですよ。
それが創造性に結びつくかもしれないでしょう。
まあ、多くの人はちっぽけなプライドで後で痛い目を見ると思いますが。

284 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 07:31 ID:fomImyRN
プライドてのは霞食って生きれると思ってる高学歴に多い。で、エリートでなければ
プライドが云々なら蒙古軍に周辺国は歴史を塗り変えられることもなかったでしょう。
人間も猛獣なんですよ本来は。プライドがある科学者が核を開発するはずないです。

285 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 07:36 ID:fomImyRN
一歩間違うと研究室は“バベルの塔”になりがちですね。オウムはエリートの
集結でしたね。原理運動(統一協会)なんかに染まっちゃうのもエリートだった。

286 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 07:37 ID:sADIHw2n
プライドがなさ過ぎると痛い目見る。
僕はプライドが高すぎるから自分をおとしめるようなことしても平気なのか、
低すぎるのか、
自負心や自恃心はあるからやっぱりプライド高いのか、
よくわからん。


287 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 07:41 ID:fomImyRN
結局異質なエリートこそエリートであって、立身出世を保証されてるエリートは
プライドなんてその時点で捨ててるんじゃないかな。プライドよりも野望が
あってこそ僕はエリートだと言えると思うのだが、実際はプロパガンダに終わってる。

288 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 07:45 ID:fomImyRN
プロパガンダってのは便利な言葉だよなあ。野望を自ら提示して警戒されてるのも
知らずに踊ってるわけなのに。野望ってのは鷹の爪みたいに隠さなきゃ。

289 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 07:47 ID:daQ49XOk
エリートじゃなくてもプライドは持つことができるんですよ。
プライドと野望が合わさってgreat workが可能になるんですよ。

290 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 07:50 ID:fomImyRN
>289 ですよね。ストレンジ ザン プライド って好きな歌もあります。

291 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 07:50 ID:sADIHw2n
・暇を見て研究室に来なさい。君に必要なのは僕の説明ではなく、君自身がどう納得す
るかだから、ある程度時間がかかるだろう。

・それがどういう行為であれ、行為というカテゴリーにはいる点では、みな同じ、何ら
変わるところはない。注意しなければならないのは、いうまでもなく、
「それが行為であるか否か」という判断基準と「それが善い行為であるか否か」の判断基準は違う。
後者は前者よりもはるかに狭く厳しい。また、後者に関して、倫理学では色々な
立場、見解がある。問題は君がそうした規範倫理的立場のどれに共感し受け入れる
か、ということだと思う。むろん、虚無主義(nihilism)という立場も含めて。そう
いえば、今年の日本倫理学会の共通テーマは「ニヒリズム」だった。10月中旬、静
岡大学にて。

倫理学の教授が僕によこしてくれた返答だ。
僕はシニカルすぎるという。
もう一人の、お世話になっている教授は僕がニヒリズムに片足突っ込んでるという。
それでも構わないと思うが気になることは事実だ。


292 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 07:55 ID:sADIHw2n
もう一人の、そのお世話になっている教授が言うには、
僕は絶望しているんだそうだ。
僕には良心があるんだそうだ。なくしているのは自尊心なのだそうだ。

僕は良心の人間なんだそうだ。僕が自分の感情に少しでもindifferentじゃないなら、
少しでも感情を持てるなら、僕は遅かれ早かれ他人に同情心を持つようになるのだそうだ。


293 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 07:55 ID:daQ49XOk
>>290
そうなんですか、アーティストは誰ですか?

294 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 07:58 ID:fomImyRN
ストロンガー ザン プライド だった。
i won't pretend that i intend to stop living
i won't pretend i'm good at forgiving
but i can't hate you
although i have tried mmmm
i still really really love you
love is stronger than pride
i still really really love you mmmm
i won't pretend that i intend to stop living
i won't pretend i'm good at forgiving
but i can't hate you
although i have tried mmmm
i still really really love you
love is stronger than pride
i still really really love you mm mm mm mm mm
sitting here wasting my time
would be like
waiting for the sun to rise
it's all too clear things come and go
sitting here waiting for you
would be like waiting for winter
it's gonna be cold
there may even
be snow
i still really really love you
love is stronger than pride
i still really really love you
love is stronger
i still really love you
love is stronger than pride

295 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 08:00 ID:sADIHw2n
love is strongerじゃあないですか。。

296 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 08:02 ID:fomImyRN
アーティストは"sade"ですね。

297 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 08:03 ID:fomImyRN
アルバムのタイトルだったかしら。酔いが残っててスマソ。

298 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 08:06 ID:daQ49XOk
>>296
ありがとう。でも>295の意味の歌ですね。。。
日露戦争物語なんて最高の例ですね。
司馬遼太郎の坂の上の雲が原作なんですが、これはいい物語ですよね。
今のエリートは大志を持っていませんから。
たしか、NHKの大河ドラマでもやるのではなかったかな。

299 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 08:09 ID:sADIHw2n
入学して、確か最初の大講堂の授業で、
「君たちはエリートなんだから、誇りと責任を持て」
と檄を飛ばされた覚えがある。
びっくらこいた。


300 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 08:16 ID:sADIHw2n
大志を抱けと。
司馬遼太郎は不思議と読んだことがない。

301 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 08:22 ID:fomImyRN
日露戦争マンセー

302 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/03 08:26 ID:v29RShR4
>269 さんが、合理主義の信者(笑)か聞きたかったのです。ははは、

303 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 08:29 ID:fomImyRN
クラーク博士の大志を云々は、森元首相の“神の国発言”と似たり寄ったりの
ことを言っていたのを誤訳したらしい。某大学の人が言ってた。

304 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 08:40 ID:daQ49XOk
この前北大行った時、クラーク像見てきたぜ。
ただの銅像だったけど、しかも2代目だったし。
もう北大は観光名所になっていますな。

305 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 08:53 ID:sADIHw2n
>303
何か聞いたことある。

観光客多いですな。
あのクラーク像に肩車すると留年するという噂があります。
「クラーク像の呪い」と言われています。

306 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/03 08:54 ID:v29RShR4
>264 さんへ
曲先(クラシックでもOK)のに詞を付ければ良いのでは、
短歌や俳句もそのようなものですし。
私は人の作った曲の音符に3つ言葉を入れようとして
曲を勝手に変更しないで(いきなり3連譜になりますわね)といわれた。

307 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 08:57 ID:daQ49XOk
純水使用さんて露文やってるんでしょ。
じゃあ、ロシア語も読める?
俺今ちょうどロシア史の教授についてロシア語の勉強しているから、
面白い文献あったら教えましょうか?といっても政治哲学の話がメインなんですけど。
そっちの話は嫌いかな?日本語のそっち系の面白い本も知ってます。
もといた大学にはドストエフスキー全集とかロシア語版で置いてあった。

308 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/03 08:58 ID:v29RShR4
前に住んでいたマンションの近くに某東の大学の寮がありました。
知能というか、精神年齢がまちまちでした。
近場の一番安い飲み屋で喧嘩したのが懐かしい。

309 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 09:03 ID:sADIHw2n
僕は独文ですよ。
仏語ならちょっと読めますがロシア語は読めません。。


あたっく・attack〜わっしょい・ワッショイ
まで学内用語を解説した辞典(十三版)に載っていた。>クラーク像の呪い
この辞典、面白いんですよ。
「あたっく・attack」の項は、ちなみにこうなっています。

あたっく【attack】
自分の持ち物ではないものを無断で頂く、盗む、持ち帰る、又は使用すること。
派生語多数。▽サンプル・―:食堂のサンプルを食べること。成功すると
生協から賞状が貰えるらしい。▽トレペ・―:大学からトイレットペーパーを
持ち帰ること。風邪をひいたときは非常に重宝する。▽チャリ・―:自転車は
高価なので犯罪である。▽アタックトゥ(attacked)チャリ:アタックされた自転車。
目印はチェーンの錆びつきかたである。▽ジェットストリーム・―:3人が
力を合わせて目標物をアタックすること。〔同〕ギる

310 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 09:04 ID:sADIHw2n
農学部農場の作物をアタックすると停学になるらしい。

311 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 09:08 ID:fomImyRN
今の時代、男尊女卑とか言われないのかな?>クラーク発言

312 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 09:09 ID:daQ49XOk
北大広すぎるよ。自転車盗られたら死ぬな。

313 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 09:12 ID:fomImyRN
北大・藤堂教授、医師派遣で圧力 奈井江町に拒否され中止宣告
北海道新聞 2003/08/27 16:00

北大医学部第一外科の藤堂省教授が一九九九年末ごろ、第一外科医局から医師を
派遣していた空知管内奈井江町の町立国保病院に対し、「うちの大事な人をきちんと
評価しないなら今後は一切医師を派遣しない」などとして、医師派遣と引き換えに
町側に好待遇を要求していたことが二十七日分かった。町側は藤堂教授の要求を
拒否し、以後、第一外科からの医師派遣は途絶えている。

314 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 09:15 ID:sADIHw2n
死にますね。
15分の中休みで端から端まで行けませんからね。
僕のいる学部は南の端。
教養は北の端。
冬になったら確実に遅刻です。(どうするんだろう)
人口(学生)5%は冬でも自転車ですが。

315 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 09:27 ID:sADIHw2n
>313
ニュースで見たような。
奈井江って何が出るところだったか。
それとも堆積岩ばかりだったかな。

その頃は男子学生ばかりだったから・・・って了解あるからいいんじゃないでしょうかね。>男尊女卑
一つのフレーズになってしまってるし。
しかしtheyを「彼ら」と訳すのにもいちゃもんつける人がいたりする限り
「少年よ〜」にもいつかクレームつくかも。


316 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 09:31 ID:sADIHw2n
少年、というと必ず男であることを必ずしも含意しないのに、
それに対するところの少女、という言葉がある。
少年、に対するところの少女、のような言葉が
青年、にもないものか。

317 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 09:37 ID:daQ49XOk
ambitious - having a strong desire for success or achievement
でも、クラーク博士はBoys be ambitious. とは言わなかったのかな?

318 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 09:47 ID:daQ49XOk
ttp://www.lib.hokudai.ac.jp/collection/ClarkBibList/ambs.html
ここにその言葉に続く言葉が載っていた。

319 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 09:48 ID:sADIHw2n
they〜は英語の某先生がそうなのです。ちょっと思い出しただけで。
Boys と言っていたはず。

320 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 09:50 ID:sADIHw2n
それぐらい男尊だ女卑だとやかましい人間がいるぐらいだし、
いつかクラーク博士も噛みつかれるかも、ということです。

321 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 10:01 ID:sADIHw2n
>319-320
やや誤爆していたかも。

322 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 10:06 ID:daQ49XOk
今の時代、大志なんて抱いていたら理想主義者か基地外扱いですよ。
僕がその対象になるいい例だ。
だが、カッコイイではないか。

323 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/11/03 10:25 ID:sF+CvVBs
おはようございます。
今日は天気が悪いのでヒッキーです。
スレ進行がはやいですね。

俺は理想主義者が悪いとはあんまり思いません。
自分の理想を追い求めることは決して悪いことではないと思うからです。
(ん〜自分のエゴですかねぇ?)

>>322さん
>今の時代、大志なんて抱いていたら理想主義者か基地外扱いですよ。
>僕がその対象になるいい例だ。
>だが、カッコイイではないか。
俺もカッコいいと思いますよ。

最近はROMぎみですが、何か思ったことがあったら書かせていただきますね。




324 :ルーラン特急3号:03/11/03 10:47 ID:sU6cX/Px
そろそろ、働き始める準備を始めます。
自分としては、残業月20時間ぐらいのフルタイムの仕事を考えていたのですが
いきなりフルタイムはやめたほうがいいという周りの意見で、短時間の電話オ
ペレーターあたりで安全運転するほうに傾きかけています。
職業訓練校に福祉ビジネスコースというのがあって、医療事務や救命士、ヘルパー
2級などの資格がほとんど交通費だけで取れるコースがあり、これだと思って
男性の就職状況を聞いたら惨憺たるモノでした。
将来的には確実に需要はあるのでアルバイトしながら行っておいても良いと
思うのですが、事務は女性というニーズが変らない限り、介護職への転進
となります。
介護職は看護師同様、交代制の夜間勤務がある施設か、待機時間は給料
もらえない在宅介護です。前者は病気に悪いし、後者は自立できない。
事務系の選択肢が増えるのでやっといたほうがいいかも。
大学病院などでは、男性の医療事務の人もいたし。
塞翁が馬さんが以前医療事務をやっていたと書かれていましたが、
そのへんの実態はどうなんでしょう。
ちなみに現時点ではフルタイムの派遣の経理の仕事の中には男性OKの
ものもあり、そこで経験積んで、中企業あたりの正社員を狙っています。

325 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 12:04 ID:s5izVbYl
>今の時代、大志なんて抱いていたら理想主義者か基地外扱いですよ。
ワロタw

>大学病院などでは、男性の医療事務の人もいたし。
資格者と無資格者では待遇がまったく違います。僕は後者ですが、仕事量は
少なくて快適でしたがサービス残業と定時で帰れないし給料安かった。
僕は葬儀屋の知人の紹介で甘やかされてましたし、葬儀屋の仕事のほうが
勉強にもなった。事務とはいっても設備屋や売店などの出入り業者(消防庁も)
との複雑な関係や雑用が主でしたね。で、それと最近は事務・会計に不当要求する
輩が多いんですよ。それで男性の需要は増えてます。でも傾眠あるときついです。

326 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 12:15 ID:s5izVbYl
あ、それと福祉ね。介護関係は、いざこざ絶えないです。よく訴えられる。
はっきり言って3K。利用者のオムツ、糞尿処理とかで最初はゲロ吐きます。
将来性ありそうで実際は経費削減しないと儲からないので人が物に見えます。

327 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 12:24 ID:s5izVbYl
オススメは宅建ですね。仕事量多いですが潰しが効きます。

328 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 12:40 ID:daQ49XOk
>>324
たまに男性の医療事務の人が僕の行っている病院にもいますが、
萎えます。


329 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 12:45 ID:daQ49XOk
俺の理想の精神病院はこうだ、
綺麗なおねいさん女医(なって3年くらい)、
二十歳過ぎたくらいのかわいい看護婦、
かわいい女性医療事務員。
いいだろう、行くだけで心が癒される。

330 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 13:32 ID:s5izVbYl
ところで、みなさんにとって良い刺激とはなんですか?僕は美しいものです。

331 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 13:38 ID:s5izVbYl
美しいというよりfascinationですね。虜にさせるもの。非共有的なもの。アヒャヒャ

332 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 13:46 ID:s5izVbYl
世界中の美女(16歳前後)に出会って写真撮影しながら地球を一周してみたい。
ついでに世界中のお婆ちゃんも。お婆ちゃんの顔のしわ、これも美である。えへん

333 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 13:57 ID:s5izVbYl
nymphet...ああ、この言葉の響きの良さ、北欧の森で出会ったbloom...
僕は現実を忘れてスキップを踏む。カモシカと一緒に。夢また夢…。



334 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/03 15:50 ID:GT2M63IF
通販でかった物が届いて箱をあける瞬間がたまらん。

335 :優しい名無しさん:03/11/03 15:53 ID:2lBPOs1w
>>334
なに買ったの?

336 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/03 16:03 ID:GT2M63IF
>>335
趣味の品

337 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/03 16:35 ID:v29RShR4
>336 さんへ、私が通販で買ったものは何でしょう。
ビスクドール、地球儀(月球儀付)、高性能?双眼鏡
はずれは、もれなく通販好きなおじさんにもらいました。
(おじさんなんで買いつづけるの)

338 :ルーラン特急3号:03/11/03 18:06 ID:sU6cX/Px
>>325
貴重な情報ありがとうございます。
熟慮して決めたいと思います。

宅建は取っといて損はありませんが、間違っても不動産営業や
店舗開発などの仕事はやめたほうがいいです。

健康な人でもきついのでやりたがりません。
かろうじて賃貸の営業なら可能かもしれませんが、
やはり大手だとノルマにつぶされるでしょう。
個人経営のところなら家族的でよさ気だが、将来が不安。

339 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 19:19 ID:ohmfV6GK
ルーラン特急3号さんが社会復帰をし初めている時期だし、
統合失調症でも就くことができる職業について具体的に議論しませんか?
規則正しい生活が送れることは必要十分条件ですが、
具体的にどのような職種がいいとか、何か案があったら書いて下さい。
後、大手がいいとか、中小がいいのか各論を話しましょう。
まあ、統合失調症と言えどもその集団を一くぐりにはできないと思うので、
意見が合わないかもしれませんが、この問題は避けては通れない問題でしょう。

340 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 19:40 ID:ohmfV6GK
この問題は新スレ立てて話し合ったほうがいいかもしれない。
それと、この話題は必ずと言っていいほど荒れる。
職業差別を内蔵した話題だからだ。
だが、このことを考えることは非常に有益だ。

341 :優しい名無しさん:03/11/03 19:46 ID:qMgs2Xnq
質問です。
「男は皆あたしの事が好きなんだ」て思うあたしも
統合失調症ですかね??
絶対そう思う。

342 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 19:48 ID:ohmfV6GK
>>341
そう確信する根拠はあるのですか?

343 :優しい名無しさん:03/11/03 19:48 ID:8YHbLGmx
誰か新スレたててちょ

344 :優しい名無しさん:03/11/03 19:48 ID:e/3Wi6Ce
>>341
あなたはただのキチガイだと思う。

345 :優しい名無しさん:03/11/03 19:52 ID:qMgs2Xnq
一応根拠はありますよ。
皆あたしの回りに集まってくるし。
友達といてもかかわる人は皆あたしの事が好きだと思う。
病院行ったほうが良いんですかね。

346 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 19:56 ID:ohmfV6GK
テンプレ

タイトル:統合失調症でも就くことができる職業

>1用
統合失調症でも就くことができる職業を議論するスレです。
これから社会復帰をしようと思っている人に有益な情報を与えることが目標です。
どのような職種がいいのか、大手企業がいいのか、中小企業がいいのか、
公務員がいいのか、色々議論しましょう。
統合失調症の人にも色々な人がいるので決め付けは良くないです。
その人に合った最良の仕事を見つけるのを目標とします。
荒らしは完全放置でお願いします。

だれか立ててくれ。

347 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 20:00 ID:ohmfV6GK
>>345
気になるのなら病院に行ってください。
心療内科や精神病院などは案外気楽にいけるところです。

348 :優しい名無しさん:03/11/03 20:02 ID:qMgs2Xnq
ありがとうございます。
あたしは少し疲れてるのかもしれません。
時間が空いたときにでも心療内科に行って来ます。

349 :優しい名無しさん:03/11/03 20:04 ID:ha2Ooja+
向いてる職業なんて人それぞれ。


350 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 20:10 ID:ohmfV6GK
社会生活スレがあって、社会復帰スレがないのはやはりおかしい。
病気が回復しつつある人はこれからの社会生活にとても不安を感じているはず。
向いている職業は人それぞれだからこそ、高度な話題を提供できないといけない。
それは相補的にやっていきましょうってスレです。

351 :優しい名無しさん:03/11/03 20:20 ID:jpEAkwD1
統合失調症って、簡単に生活保護はもらえるの?

352 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 20:29 ID:ohmfV6GK
>>351
なわけねーだろ。重度の人には出るかもしれないけど。
傷害年金だって貰える人と、貰えない人がいる。
軽度や中程度の人はいつ再発するかもしれないという爆弾抱えて社会復帰するしかないのよ。

353 :優しい名無しさん:03/11/03 20:40 ID:jpEAkwD1
>>352
じゃ、どうやって生きてるのよ?陰性症状の人なんかはどんな仕事してるの?

354 :優しい名無しさん:03/11/03 20:41 ID:ha2Ooja+
>>350
社会復帰出来る人はさっさと復帰してるさ。

>>351
病気を理由に生活保護を受けやすい。
でも受けた時点で社会復帰は9割諦めてください。


355 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 20:43 ID:ohmfV6GK
>>353
陰性症状が出ているときは傷害年金で食いつなぐしかない。
それか、親に寄生して引きこもって回復を待つしかない。

356 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/03 20:43 ID:GT2M63IF
貧乏かつ就労不能なら生保は出る。
病名は関係なし。
だめだったら、刑務所に入ろう。

357 :優しい名無しさん:03/11/03 20:47 ID:jpEAkwD1
症状が出るって?
分裂症というのは症状が出たり出なかったりするものなの?そんなら、症状が出てないときは普通と変わらないわけだ

358 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 20:56 ID:ohmfV6GK
>>357
そうだよ。
でも普通と変わらないといっても再発の危険性を常に含んでいるわけで、
完治したなんて人は滅多にいない。慢性的な病気なんですよ。

359 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/03 21:20 ID:GT2M63IF
統失で生保や障害年金を断られた香具師なんていないんでねーの?

360 :優しい名無しさん:03/11/03 21:22 ID:jpEAkwD1
>>358
いいなあ。おれなんか分裂に近い人格障害かもっていわれてるけど、これは症状云々じゃないものなあ

361 :優しい名無しさん:03/11/03 21:30 ID:ha2Ooja+
年金は居る。

362 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/03 21:30 ID:GT2M63IF
>>361
それは年金払ってなかったからとかじゃなくて?

363 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 21:30 ID:sADIHw2n
薬飲んでればあんまり症状が出ない。


364 :優しい名無しさん:03/11/03 21:31 ID:ha2Ooja+
>>362
等級が下がり年金打ち切られたやつ知ってる。


365 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 21:33 ID:sADIHw2n
テレビのIQテストやってた。。

366 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 21:33 ID:ohmfV6GK
>>359
多分俺には傷害年金すらでないよ。
手帳さえ貰えるかどうか怪しい。

367 :優しい名無しさん:03/11/03 21:34 ID:jpEAkwD1
2級の精神障害なら簡単に取れるんだろ?
年金は月に6万円くらいですか?

368 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/03 21:35 ID:GT2M63IF
>>364
フルタイムで就労してるぐらいの実績が無いとうちきられないでしょ?

369 :優しい名無しさん:03/11/03 21:38 ID:ha2Ooja+
>>368
週20時間のパートで打ち切り。
まぁ、審査の基準はそれだけじゃないけどね。


370 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 21:42 ID:ohmfV6GK
>>369
それは厳しいな。自給千円で換算すると、月8万円くらい?
それでどうやって生活しろと言うのだ。

371 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 21:42 ID:sADIHw2n
>353
僕は親の家に住まわせてもらっています。
生活費は月5000円渡しています。
学費は半年で15万ぐらい渡しています。
家庭教師で月大体2万5千円、その他のバイトで4万8千円ぐらい収入があります。
薬飲んで今は症状が安定しているので。

372 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/03 21:49 ID:GT2M63IF
>>370
生活保護を受けろということでは。

373 :優しい名無しさん:03/11/03 21:52 ID:jpEAkwD1
国から補助とか受けて、よく工場とかで精神障害者って働いてるじゃん。
ああいうのはだめなの?

374 :優しい名無しさん:03/11/03 21:53 ID:ha2Ooja+
それで生活出来る出来ないは
審査に関係ない。
日常生活に支障がある者のみ年金が支給されます。


375 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 21:56 ID:sADIHw2n
僕が書いても参考にならないな。
なりゆきを見てよう。

376 :優しい名無しさん:03/11/03 22:04 ID:ha2Ooja+
障害基礎年金(国民年金)
国民年金の被保険者期間中に初診日のある傷病によって、
初診日から1年6カ月を経過した日に障害等級表の1級または
2級の障害の状態に該当するなどの場合、対象者になります。
年金額は、1級が年額1,005,300円、2級が年額804,200円です。
窓口は区役所の国民年金担当課です。
厚生年金に加入している場合は、障害厚生年金が上乗せされます。
(金額は物価スライド制の導入により変動あり)


1級は精神障害であって日常生活の用を弁ずることを不能ならしめる程度のもの

2級は精神障害であって日常生活が著しい制限を受けるか、
又は制限を加えることを必要とする程度のもの

3級は精神障害であって日常生活もしくは社会生活が制限を受けるか、
又は日常生活もしくは社会生活に制限を加えることを必要とする程度のもの


377 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 22:06 ID:ohmfV6GK
>>374
俺がいっつも疑問に思うのは、そこのところなんだな。
日常生活にもう支障がありません、フルタイムでまともに働けますってことになったら
万万歳だけども、実際はフルタイムで働けないからパートとかで時間を減らして
仕事しているわけでしょ。精神障害者の枠が求人票には滅多にないし、
なんかね、実生活のことを社会はあまり考えてくれていない気がするのだが。
そこのところどうよ?

378 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 22:09 ID:e1lG4qkk
ナチュラルさん、僕は個人的にはバイト板の既成のスレを徘徊するだけで
就労意欲が出てくることを、まずは期待しますね。正直言ってバイト板って
メンヘル板とパラレルに動いてますから、メンヘラー度高いです。
素朴な疑問をレスしてみてもすぐにとけこめるでしょう。僕はひきこもり時に
一般人としての求人の条件の情報操作にパニック障害様の発作を覚えました。
あれはあやつられてるんです。バイト板はそれを見抜く目を養ってくれますよ。
http://school2.2ch.net/part/

379 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 22:12 ID:ohmfV6GK
>>378
そうなんですか。
アドバイスありがとうございます。

380 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 22:16 ID:e1lG4qkk
で、メンヘラー度が高いとは言っても、あくまで一般人としての意見がそこには
あって、社会の雰囲気をシミュレートするには、いいクッション的存在でしょう。
そもそも求人・募集というのはリストラのおこぼれであって、かなり難易です。
再出発をする人にはかなりのストレスにもなる。まずは雰囲気からでしょう。


381 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/03 22:21 ID:ohmfV6GK
今日は久しぶりに精神的に絶好調だったと思う。
昨日までは好調ではなかったと今になって思う。
最近疲れていたのかな。三連休で疲れは吹き飛んだ。

382 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 22:22 ID:e1lG4qkk
気に入った職業(バイト板とは言っても専門職がたくさんある)のスレの人と
接してみるのも楽しいもんですよ。メンタル系の話題もけっこう出てきます。
それで注意しなければいけないところは、仕切ってる人を嫌わないことです。
その職業にネガティブでボロクソ書いてたりしても、長年の経験で意外な良さも
知ってる人なんですから。ヨイショすると貴重な情報が得られるかもしれません。

383 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 22:32 ID:e1lG4qkk
ここなんかオススメですね。別に新聞屋というわけでなくて就労の雰囲気を
実感できるスレです。偶然にもここと同じスレ更新の回数だったりしますが。
僕はひきこもり時代(新聞配達経験者ですし)よくおじゃましてました。

【軍手は】新聞配達〜29束目【2重で】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/part/1066882590/

384 :優しい名無しさん:03/11/03 22:48 ID:jpEAkwD1
新聞配達って営業しなきゃいけないんじゃないの?

385 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 23:06 ID:e1lG4qkk
>384 拡張と集金、配達は独立、重複している場合と、専業としてひっくるめる
場合があります。まあ、新聞屋がいいというわけではないのですが、統失症患者で
この職業に就いてる人は少なくないんですよ。何しろ稼ぎたいだけ働いて、あとは
寝てるだけ、好きなことをやってるだけって人が多いですから。一人で気候と
闘いながら福利厚生の整ったいい環境で長くやれば将来性、独立もありますし。

386 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 23:13 ID:sADIHw2n
郵便局で年末の配達バイトやったことあるけど、とても楽しかった。
一人で黙々と歩いてればいい。
冬靴持っていなくて、底の硬い夏用革靴で厳寒の中歩き回ったから
足の裏が内出血して紫色になって見た目すごかったけど。
3週間で5万円ぐらいお給料もらった。
配達は統合失調症の人間にはいい仕事なのではないかな、と
僕てきには思う。

387 :優しい名無しさん:03/11/03 23:21 ID:jpEAkwD1
>>386
少ないな。夜中の仕事ならもっともらえるよ。
失調症の人はやっぱり人と話すのが苦手なんですか?
自分もすごく苦手なんですよ

388 :387:03/11/03 23:22 ID:jpEAkwD1
夜中の仕事っていうのは郵便物の仕分けのことね

389 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 23:24 ID:sADIHw2n
>>387
時給は800円で、悪くないと思ったのですけど、これは安いのですかね。

390 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 23:26 ID:sADIHw2n
夜中だと高くなるのですか。
昼間の内勤(仕分け)は時給750円でした。
ちなみに4年前の話です。

391 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 23:29 ID:e1lG4qkk
時給にしたらどうなのかも具体的データがあると話がわかりやすいかも。

392 :387:03/11/03 23:31 ID:jpEAkwD1
>>390
郵便局の深夜は50パーセント割増になる。夜は25パーセント割増。
なんか全然人と話さないような人もいて、ある意味ここちよい。
だけど、深夜のバイトは精神的に病むね。


393 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 23:32 ID:e1lG4qkk
僕は都道府県の定めた最低賃金+200円〜300円が目安だと思う。

394 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 23:35 ID:e1lG4qkk
データ見つけてきたよ。
厚生労働省発表 平成15年度地域別最低賃金額改定状況
ttp://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/09/h0916-1.html

395 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/03 23:36 ID:m33cEXsU
こんばんは。今日も一日しっかり?労働してました。
>387さん、私は人と話すのがもともと苦手な上に、病気になってからは言葉が
出にくくなったり、何を言っているのかわからなくなったりして困っています。
しゃべらない仕事があれば転職したいものだが、なんと言っても今のバイトは
社会保険付き(厚生年金、健保、雇用保険)なので、やめるのに勇気がいる。
金稼ぐだけなら、いろんな仕事があるのでしょうが。
とはいえ、今のバイトも、ご飯を食べるためだと割り切ってはいるんですけどね。

396 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/03 23:38 ID:e1lG4qkk
おっ、神奈川は、707円に上がってる。

397 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/03 23:42 ID:m33cEXsU
一度だけ、大学生相手に講義をしたことがあります。
予習とか、配布資料作りで、めちゃめちゃエネルギーが要りました。
大学の非常勤をやりたいと思うこともあるのですが、
やってる友人を見ていたり、労力を思ったりすると、余り割に合う仕事には思えないですね。
でも、教歴は院生の就職には必要だったりするからなあ。

398 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 23:46 ID:sADIHw2n
>>392
50パーセント割増!!
すごいですね。

僕も、人と喋るのは得意なほうではありません。
喋らないでいられるなら喋らないでいたい方です。
(石仲間にもそういう人多いですね。
車に4時間、一緒に揺られていても、交わす言葉は5言ぐらいなものですから。)
ただ、最近、苦手意識も薄らいで、
気軽に(!)他人と喋れるようになってきました。大躍進ですよ。自分のことながら信じられません。
思い返してみると、小学生の頃は、非常に社交的な性格していた。
知らない人とでも、すぐにうち解けて話ができた。
先祖返り・・・じゃなくて(先祖って言いたいぐらいその頃の自分は遠いのですけれど)
昔返り?しているのかもしれません。
陰性症状が強かった頃は、体の中から意味や言葉を汲み上げられない感じがして、
今とはまた違った意味で、他人と喋れませんでした。

399 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/03 23:48 ID:sADIHw2n
>396
北海道は637円か。
安いな。

400 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/03 23:56 ID:m33cEXsU
>257 ナチュラルし=しゃさん、遅レスですが…。
ネーゲルに落第点をつける前に、できたら、『コウモリであるとはどのようなことか』所収の、
「主観的と客観的」と題された論文を読んでみてください。感想をお聞きしたいです。
「実在性を認めるに先立って、どんなものに対しても客観的説明を求めようとする傾向が存在する。
だが多くの場合、より主観的な観点に現れてくるものは、そのような仕方では説明されえない。そ
れゆえ、世界の客観的なとらえ方は不完全であるのか、あるいは主観的な観点が拒絶されるべき幻
想を含むのか、いずれかなのである。」(p306)
「私」に現れる「世界」は、ほかの人に現れる「世界」と同一であると、どうやって証明するので
しょうか。そして、なぜそのような見方をするのでしょうか。
私は、これはなぜ人がコミュニケーションをするのか、という問題と切り離せないと思っています。
そして、コミュニケーションに少なからず不都合の起きる今の病気の問題とも切り離せないです。

401 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/04 00:00 ID:H5ieItNC
で、「楽して(遊んで)食っていける道」を選ぶのは、その人の勝手なんですよね。
そもそも「楽して食いたい」こと自体症状なのですから、患者としての権利とも
言えるわけです。ただ、自分が老いたときに過去を振り返って充実してたと思えれば
いいんですが…苦しい経験も思い出として、ときには必要なのが人間ですがね。

402 :優しい名無しさん:03/11/04 00:03 ID:IQtbu2I1
とことん駄目になっても、障害者になって、年金もらったり、生活保護受ければいいや。と思ってたんだけど、
そんなに甘くはないんですかね?

403 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/04 00:15 ID:O7ad+mpq
>402さん、現有生活資源の多寡にもよるのではないでしょうか。
また、求める生活水準にもよるのではないでしょうか。
労働しなくても生きていくことが甘いかどうかは、私はなんとも言えません。
働けないときは、どうしたって働けないですから、
そのときに死ぬつもりがなければ、何に頼ってでも生きていくしかないですよね。

404 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/04 00:38 ID:O7ad+mpq
少し前のレスに、頭のいい人とか、エリートの話がありましたが、
経験上、学歴と頭のよさは実は関係ないですし、
知識が多いということと頭のよさも実は余り関係ないらしいと思い始めました。
私の印象では、頭のよい人は、話していると、言葉の切れが鋭いですね。
どうしてそういう方向から言葉が入ってくるのかな、というような。
論理的であるかどうかも、余り関係ない気がします。
世界というものを鮮やかに切り取って見せる手腕を持つ人が、私の中では頭のいい人の定義です。
そして、そういう人は確かに少ないですね。自分もそんなこと出来ないし。

405 :優しい名無しさん:03/11/04 00:43 ID:5J6z6MGg
でもここのコテハンの人たち結構頭よさそうだけどなあ。
普通に頭脳労働できそう。
ところで皆さんおいくつなんですか。

406 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/04 00:52 ID:O7ad+mpq
>405さん、な・い・しょです…。

明日も労働せねばなりません。そろそろお薬に頼ります。
皆様3連休はいかがでしたか。明日から日常に戻る方、お健やかに。
明日も「日常」の続く方、よい日が来ますように。
では、おやすみなさいませ。

407 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/04 00:56 ID:DDf8jLx1
くしきうさん、おやすみなさい。

>405さん
僕は今20歳です。
もうすぐ21歳になります。
405さんはおいくつでしょうか?(お聞きしてよかったでしょうか?)

408 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/04 03:04 ID:DDf8jLx1
それはもちろん、「頭がいい」の定義にもよりますが、
僕は、学歴と頭のよさには、正直、実際、
ある程度の相関はあると思っています。すみません。
その相関が「ある程度」のものでしかないこと、
それ以上のものでは決してないことは承知しています。
あたりまえのことです。
あくまでも「相関」ですから、一人一人を追ってみれば、
例外だらけですし、「例外」なんて呼ぶことさえ躊躇されてしまうぐらい、
そうした逸脱はありふれていると思います。

僕に、特にどのタイプの頭のはたらきを高く評価する、低く評価するということはありませんが、
ゆるしがたい僕の狭量さであることは分かっています、論理を正しく扱えないのだけは、勘弁なのです。
論理の扱いのうまさ・へたさがすぐさまその人の頭のよしあしに直結するなんて
本当は思ってもいないのですが、
非難されてしかるべきことですが、僕にとって、誤りを含んだ論理を聞かされるほど大きな苦痛はないだけに、
そのような苦痛を与える人間に対して憎悪が深く、
そうした憎悪は、相手のその人間の明晰さに対する酷評やこきおろしとなって
僕の書くもののはしはしに表れてしまいます。
まったくいまいましい、いやなことです。

学歴至上の偏った考え方する人間だと思われるのがいやで、あわててフォローしに戻ってきたのでした。
結局、学歴至上ではないにしろ、考え方の偏っていることをひけらかしてしまう結果になったかもしれません。

409 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/04 03:11 ID:DDf8jLx1
僕には、洞察の深く鋭いことが
数ある「頭のよさ」の要素の中でも
一番価値あることのように思われます。

410 :優しい名無しさん:03/11/04 03:47 ID:UzIagmq7
純水使用は洞察力低いけどな。

411 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/04 05:49 ID:uu+X5Srh
オハヨーン。
労働ですか。暗い話題ですね。

412 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/04 06:08 ID:uu+X5Srh
不幸のきわみというか。

413 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/04 06:28 ID:uu+X5Srh
生きたここちはせんな。

414 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/04 06:42 ID:uu+X5Srh
労働者におちないようにガンバロ

415 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/04 07:02 ID:aUQfR3F7
私の場合、働かないと自分の欲望を満たせないので・・・
これは、「仕組まれた罠」といえるかもしれません。

多忙な日々は、不安から開放してくれる。
ちょっとした小金で物欲を満たしてみる。

416 :優しい名無しさん:03/11/04 07:07 ID:0TvxAS17
>>415
で、気が付くと自分の部屋は不要なガラクタでいっぱい、と。

417 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/04 07:21 ID:aUQfR3F7
「謀叛」 吉野弘
・・・
主人は忌々しげに呟いた。
 <ネジの逃げ出す理由は ぎりぎりのところ一体何だ
ろう。この時計にとって無くてはならないことが どうし
て なぐさめにならないのか。あいつは 自分の値打ち
を絶えずぶちこわしているのだ。>
 ネジは机の足もとに居た。これ迄と同じように そん
なに遠くへは行けなかった。時計から離れると 自分の
値打ちが時計より他のところにあり得るかどうか たま
らなく不安になり それがネジの逃亡を捗らせないでし
まうのだ。
・・・

418 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/04 07:30 ID:aUQfR3F7
>416 さんへ
写真家で、家族と家の中の家財道具を家の前に並べて撮影する人の作品があり。
世界各国の家族写真があるのですが。
日本の家族が、家の大きさとに比べ、家財道具が異常に多いです。

419 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/04 08:27 ID:DDf8jLx1
>>410
だから余計に洞察力のある人はすごいなあと思ってしまうんですよね。

>>337
ところで7=11さんは何を通販で買われたのでしょうか?
ビスクドールですか・・・?

420 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/04 09:03 ID:aUQfR3F7
>419 さんへ
ビスクドールです。躁状態でいろいろ買ってしまいました。
病気の症状なのですが。最近はだんだん、ましになって来ました。

独り者の叔父さんは、ミニンポやラジカセを行くたびに買い換えて
古いのを、甥や姪やその子供にやっています。
私はそのお返しがしたいのですが、断られます。
叔父は、母の弟なのですが。私の父に世話になったらしく、
私の父が亡くなってから、日曜日にデパートのおもちゃ売り場に、
よくつれて行ってもらいました。
頼めば何でも買ってくれるのですが、我慢と物欲の戦いでした(笑)。
私の従妹が車の免許を取ったら、カローラか何か買ってやったみたいです。
それを聞きつけた私の姉は、免許を取って、スカイラインGTS-Tを買ってもらいました。
もちろん叔父さんの専属運転手をしばらくはしてましたが、
姉貴よ、それは欲が突っ張りすぎだ(女性は怖い)。
私だって、躁状態の時に50万借りたのだが、返したぞ。

421 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/04 10:03 ID:aUQfR3F7
>420
叔父さんは、定年退職していて、

午前中に家事を済ませ
午後にデパ地下と銭湯へ
夕飯を自炊してお酒をちょっぴり飲む
ミニコンポで古い音楽を聞いてから就寝

これを一年中、正確にこなしている(姉貴談)。
元々、寡黙な人なのだが、最近さらに寡黙です。
引きこもりに近いともいえますが
シンプル・ライフってとこでしょうか。

かつて、叔父さんはちゃんと仕事をしてきたのですが。
仕事を取るとアルコール依存症のレッテルを貼られそうでした。

お祖父さんが(この人が私の病気のコピー元)は、そうなっちゃいました。
だからお祖母さんは子供たちを男女問わず働き者に育て上げました。
もちろん孫の私にも幼児教育している。姉貴にはムダだったみたい。
さらに父方も、何処かしら似ている。

422 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/04 10:28 ID:uu+X5Srh
いいね。シンプルライフ。

423 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/04 12:08 ID:aUQfR3F7
>422 さんへ
普通の男性人は、定年後も仕事にしがみついている場合が多いのですが
そんなこと一切ありません。

小さな間取りの昔の家のままで(最近、外だけリホームした。家の老朽化を遅くするため)
家より広い庭があって、小さい菜園をしています。後は、前述の通販と読書です。
・菜園は趣味というより、家事と自炊の一部分です。

元々、日曜日にきっちり行っていたことを、一年中に広げたわけで
明日から、出来ることではありません。
叔父さんの仕事は現場監督(下っ端手伝いから始めた)だったので
規則正しさはばっちりです。どうも誰にも乱されたくないみたい。

424 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/04 17:25 ID:/koqg7uI
今日は不安が強かったので早めに帰ってきた。
この不安は大学3年の頃から始まったものだ。
いまだにこの不安に襲われるとは、まだ脳が病気だと自覚させられる。
大学3年・・・徐々に得体の知れない不安に襲われ始める。
同時にさまざまな妄想が頭をよぎる(この頃は妄想だと自覚はなかった)。
高校の時に行動の哲学は自由意志という考えに到達したので、
その考えに基づき、不安のない精神、最高に安定した精神を探し求めた。
ありとあらゆる考え方を考え出し、それを自分の精神にインプットし、
どの考え方が安心をもたらすのか自分で人体実験した。
どのような考え方であれ、それは自由意志に基づき、許可されるものとして適応した。
だが、どのような考え方も安心をもたらさなかった。
脳が病んでいたのだ。考え方で解決する問題ではなかった。
だが私は脳を意識的に休めるという方法を一年かかって編み出し、
それから1年半はその方法によって不安や妄想をしのげた。
だが、その方法も過度の過労時には適応できなかった。
それからその方法は病気が回復し始めても適応できなくなった。
今は薬に頼るのみ。
最高に安定した精神(どんなストレス下や過労の下に置かれても崩壊しない精神)は何処にあるのか。
その答えはまだ見つかっていない。
哲学の完成(これは物理法則の完全無欠な記述を意味する)は僕にとって必要条件だが、
十分条件ではない。最高に安定した精神を持つ方法は解があるのかどうかも分からない。
今は意識的にストレスや過労を避けて一時的な安定(まだ完全ではない)を保っている。
十分すぎるほどの想像力を付け、
あらゆる考え方をインプットして、あらゆる出来事に直面したときの思考をシミュレートしてきたが、
まだ、私の到達したことのない精神的境地があるのだろうか。
危機に遭遇した時に冷静でいられるような思考回路を持つようにはしてあるが、
それだけでは日々の漠然とした不安には対処できない。
最高に安定した精神は何処にあるのか?私はそれを熱望している!!

425 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/04 17:49 ID:/koqg7uI
この想像力がいけないのか。
子供の頃から想像力は強固にしてきた、
それは経験主義に基づく、経験が記憶として脳に残るのなら、
想像によって、純精神的経験を積むことが最良の経験主義だと考えたからだ。
単純な経験主義では落とし穴があるし、多様な経験を積むことはできない。
私からこの想像力を奪い去ったら、もはや自分ではなくなる。
考え方ではなく自我を変えることになる。それは可能だろうか?
しかし、鈍感になることが精神的安定をもたらす唯一の方法だとしたら、
それはなんというジレンマだろうか。


426 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/04 18:07 ID:/koqg7uI
このようなことを考えてから私は児童心理なる雑誌を読むようになった。
今では読んでいないが、大学4年頃から読み始めた。
そこには精神の基底(base)が精神的安定をもたらすものだと書いてあった。
安心をもたらす精神の境地。これを確固たるものとして持てば、精神的安定を持つ事ができると。
私にはその基底を作るすべを知らない。
本には両親の教育によってそれは作られると書いてあるのだが、
不幸にしてそれを持てなかった人は如何にその基底を持てばいいのかは書いてなかった。
ちなみに精神の基底という言葉で合っていたか忘れた。
また精神世界へ旅に出よう。今度は精神の基底を目指して。

427 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/04 18:21 ID:/koqg7uI
だが、精神世界へ旅立つことがいいことかどうかも分からない。
経験上、精神世界を飛び回ることは極度の精神的負担を伴う。
このところ精神世界に出歩かなかったのにはそういった理由があった。
フーム。どうしたものかな。

428 :ルーラン特急3号:03/11/04 18:44 ID:Bw57IBg1
>>427
現実にちゃんと戻ってきてね。

429 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/04 18:53 ID:/koqg7uI
Gate is opend.
Now, enter the psychic world.

430 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/04 18:55 ID:/koqg7uI
しまった、openedだった。逝ってくる。

431 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/04 20:00 ID:uu+X5Srh
はやくチャリンコ届かないかなー。
以前、医者の指導でウォーキングさせられたけど、
こんじょー出してイヤイヤ活動しても無意味だね。
やはり自然な要求にしたがっての行動がためになる。

432 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/04 20:15 ID:uu+X5Srh
根性だして嫌々やると、これぞ人間!と思ってしまうが
結果は病気をよぶだけです。

433 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/04 20:19 ID:xtHVOYKJ
11月だというのにバッタがいっぱい跳んでるウチの近所。天変地異の前触れか…。

434 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/04 20:22 ID:xtHVOYKJ
精神疾患のある人は大地震の前に頭痛がすると言う。感度がいいのは確かだろう。

435 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/04 20:25 ID:aUQfR3F7
>431 さんへ
私は、幼い頃、病弱だったのですが。
自転車ばっかり乗るようになって少し元気になった気がします。
そして、また動かない生活に。

食生活とか運動は病気と関係が有るのですかね。
薬の吸収とか。
かみさんはデイケアでストレッチをやっていたそうです。
病棟で突然ストレッチをする。

436 :優しい名無しさん:03/11/04 20:27 ID:/BFwraAD
>分裂マンさん
>やはり自然な要求にしたがっての行動がためになる。
きっとこっちの方が人間らしいんだよ。
はやくチャリンコ来るといいね。

437 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/04 20:27 ID:aUQfR3F7
>433 さんへ
今年の秋は、暖かいのでしょうか。
去年、病棟暮らしだったもので。


438 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/04 20:58 ID:/koqg7uI
>>428
今、戻ってきました。無事でしたよ(w
ちなみに精神世界って何って人のために精神世界への入り方を
説明しますね。まず落ち着いて理性を段階的に取り除いていくのですね、
ここでうまく理性を調節しないと後で何しでかすか分かったもんじゃないです。
そうすると自分の心理の世界に入れます。
深層心理が反映された声とイメージの世界です。

ところで、こんな世界に自由に入れるって異常なのでしょうか?

439 :優しい名無しさん:03/11/04 21:07 ID:3Cuneo/X
はじめてデイケアなるものに行ってきました
今日のプログラムは午前中は幼稚園〜小学校1年のかきかたで、
大きな枠内に点線で書いてあるあいうえおをなぞって書くお稽古
午後からは紙風船あそびでした
まだ1日だけの参加で結論を出すのは早計かもしれませんが
正直、いっそデイケアより短時間のパートにでも就きたいと思ったのですが
幼稚園のようなプログラムをこなすことには医療上大切な意味があること
なのでしょうか? もしそうだったら当面は主治医に従い退屈を我慢して
やはりデイケアに通った方が回復が早いのでしょうか?
経験者のみなさまのぜひお知恵を貸してください


440 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/04 21:12 ID:O7ad+mpq
こんばんは。今日は薬の効きすぎる日でした。珍しく、余りの眠さに午睡してしまった。
(もっとも、完全には寝付けず、周囲の物音と変な夢の中の音を聞きながらまどろんでいたのですが)
>425 ナチュラルし=しゃさん、
>しかし、鈍感になることが精神的安定をもたらす唯一の方法だとしたら、
>それはなんというジレンマだろうか。
私は具合が悪くなったときにかかっていた内科の先生から精神科に行きなさいと言われたとき、
「精神病が治るときって、だいたいぼーっとしてるんだよ。
 考えすぎちゃいけない。良くない頭であれこれ考えるのが一番いけない」とまで言われ、
すごくショックだったことを思い出しました。
確かに、何も考えず、世界に対して鈍感になってしまえればある意味幸せでしょう。
でも、気づいてしまったことを振り払い、気づいてない振りをするのは難しい。
私は、ペースは落とすでしょうが、考えることをやめようとは思いません。
ただ、そのことが病気の治癒を遅らせるかも、という不安はぬぐえません。
私も、子供のときに基本的信頼を形成できなかったのではないかと思っています。
それを、私は人が人とかかわりあうことを問い直すことで、何とかしようと思っているようです。
私が社会学をやっているのは多分そこにも理由があります。
私は、「私」を問うことが出来るのは、「社会的現実」の中だけだと思っています。

441 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/04 21:18 ID:xtHVOYKJ
そんなのじゃ親が見たら泣くでしょう。貴方にはレヴェルが低過ぎますよね。
退屈を我慢するのは、ストレスですし、悪化するかもしれません。

442 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/04 21:35 ID:xtHVOYKJ
>441 は、>439 へのレスです。

443 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/04 21:36 ID:aUQfR3F7
>438 さんへ
「精神世界」の意味が違うかもしれませんが・・・
私は、自由連想法(意識せずに思い浮かんだ言葉をどんどんメモして行く)と
人形に話し掛ける(誰かが見てたら不気味かも)をやってましたが
もう長いことしていません。

444 :ルーラン特急3号:03/11/04 22:34 ID:Bw57IBg1
>>439
わたしもデイケア通ってますが、そんなプログロムだったら短時間のアルバイト
やります。
対人恐怖などがあるばあい、プログラムはおいといて、メンバー同士の
交流に一定の意味はあると思います。プログラムだけこなしてる状態なら
意味ないと思います。

445 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/04 22:50 ID:DDf8jLx1
今日は何度も(どうせ幻聴だろうが)呼びとめられた。
何か通じ合っているような感じで、いけないいけないと思った。
それに妄想気分の0.5verもあった。(妄想気分の気分のような)
あまり調子のいい日ではなかった。

446 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/04 23:35 ID:DDf8jLx1
今日は早めに薬飲んで寝る。
最近寝不足気味だ。

447 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/04 23:52 ID:O7ad+mpq
>445、446 純水使用さん
>408に対する遅レスですが、論理が首尾一貫しないことを苦痛に思われるのは
考えの狭量さを示しているとは思えません。むしろ、少なくとも物事を明晰に思考しようと
するときには論理の一貫性がどうしても必要だと思えます。
私が>404で、頭のよさと論理的であることが余り関係ないと思える、と書いた真意は、
ある種のアフォリズムが示すような鋭さは必ずしも論理によらない場合があるためです。
だから、純水使用さんが>409で、
>僕には、洞察の深く鋭いことが
>数ある「頭のよさ」の要素の中でも
>一番価値あることのように思われます。
とおっしゃっているのには、私も心から同意しています。
学歴に関しては、私が大学院にいるせいもあって、
院生は、必ずしも「頭がいい」訳ではないし、頭のいい人はむしろ少なくて、
どちらかというと、興味のあることをもう少し時間をかけてやりたいから来た、という
言ってみれば「お勉強が好き」的な人が多いと見ているので、
頭のよさとは余り関係ないと見えているのかもしれません。

体調がよくないとのこと、悪化されないことをお祈りします。
どうかお大事にしてください。

448 :優しい名無しさん:03/11/05 00:08 ID:76fFjxfp
デイケアでは職員によるレイプ事件が多いって本当でしょうか?

449 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 02:54 ID:OepXupZC
>>448
日常茶飯事。

450 :優しい名無しさん:03/11/05 03:22 ID:r4vQq9fh
ああー。
もう何も未来に対して希望が持てないのに、延々と生きてゆかなければならない事が
一番辛い。日常生活はうんざりするほど重く身体にのしかかる。
朝が嫌、朝起きるのもとても嫌だ。仕事場に近づくその一歩一歩が、恐怖。
大きな怪獣に体ごと噛み砕かれて、ごくりと飲み込まれるような気がする。
どこか静かでゆっくり時間が流れる場所で生きて行けたら、すごく安定するだろうな。
なんでも最小限で、自己充足的な生活。
今の生活は目をそらしたくなるほど空虚。ほんとに恐ろしくなるほど、
つるつるの時間が流れてゆく。何も残らない。
真っ暗もしくは真っ白。

451 :Miss.トフラ:03/11/05 05:26 ID:NVFcb6Rm
あー蚊の飛ぶ音が聞こえる。耳栓しても聞こえるよ。これって幻聴の
一種なのかな?蚊が「刺してやるぜ」とか呟いている様な気もする。

452 :優しい名無しさん:03/11/05 05:31 ID:SkEBZbhO
それは死の前兆幻聴

自分をみたら近いうち死ぬって幻覚と同じ

453 :優しい名無しさん:03/11/05 07:30 ID:MCRWzK52
>>439
あなたの病状がわからないのでなんともいえませんので参考までに私の思ったことを
書きます。
その様なデイケアは前時代の産物という気がします。今は患者ひとりひとりに合った
復帰プログラムがあって然りだと思います。まだ日本全国くまなくそういった窓口が
存在しているというわけではありませんので>>439さんの住んでいるところに
>>439さんにぴったりの施設がないかもしれません。

とりあえず主治医に気持ちをお話ししてみたらいかがでしょうか?

私自身は今の時期、郵便局の年賀状の仕分けのバイトでもしようかな、と思っています。

経過を教えてくださいねー。

454 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/05 07:48 ID:b2jvIutY
デイケアは保育所であってはならない。利用者の可能性を引き出す場であるべき。

455 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/05 09:00 ID:t8xoc+4k
>>450
>今の生活は目をそらしたくなるほど空虚。ほんとに恐ろしくなるほど、
>つるつるの時間が流れてゆく。何も残らない。
>真っ暗もしくは真っ白

陰性症状が強かったとき、その感覚が僕にも非常に強くありました。
というか、僕が医師にその感覚を説明するために使ったのと
ほとんど同じ言葉遣い/表現だったので驚いたです。

しかもその感覚が世界の認識として正しいと思っていました。
今でも正しいと思っていますが、多分薬のおかげで、
感覚を無視して日常生活に没頭することができています。
薬を飲み続けていれば、大分改善されると思うのですが・・・
どうでしょうか?
僕は薬なしで3年半しか
その感覚に持ちこたえられませんでしたよ。

456 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/05 10:16 ID:G/a/irPA
年賀状、みんな何枚ぐらい書くの?
ちなみに漏れは0枚だけど。

457 :優しい名無しさん:03/11/05 10:21 ID:xX8cCS/L
>>456
俺は1枚だけ書こうかな・・・・・・・

458 :優しい名無しさん:03/11/05 10:25 ID:btjxS2Uk
おれも。自分に。

459 :優しい名無しさん:03/11/05 10:50 ID:7oAQ17CT
私は4枚。みんな遠くに住んでいて、もう何年も会ってない人ばかりだけど。

460 :優しい名無しさん:03/11/05 12:11 ID:/kv405Kb
ごるごるもあが・・・

461 :優しい名無しさん:03/11/05 12:29 ID:nRFHiqIu
>>460
なんかあったの?

462 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/05 12:30 ID:G/a/irPA
ごるごるもあ、最近みないですね。

463 :優しい名無しさん:03/11/05 12:36 ID:/kv405Kb
いや多分本人やと思うが、テレビにでとった。
米軍基地爆破するといった脅迫ようぎで。
本人じゃなかったらすまそ。

464 :優しい名無しさん:03/11/05 12:39 ID:pn6mJrle
年賀状頑張って書くぞ〜・・・

465 :優しい名無しさん:03/11/05 12:41 ID:uuBqtkXK
ヒッキーとの違いって何?
あと、診断を受けてないだけで実際はかかってる人の割合って?

466 :優しい名無しさん:03/11/05 12:49 ID:/kv405Kb
>>463 沖縄テレビお昼のニュース。沖縄の人だったら見てるかも。

467 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/05 13:07 ID:G/a/irPA
このスレに「とうとう爆破予告電話しました」って
書き込みがあったけど、関係あるのかな。

468 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/05 13:13 ID:G/a/irPA
>487 名前: 優しい名無しさん 投稿日: 03/10/23 17:58 ID:CUhjMq5o
>さっき、爆破予告の電話入れてきました。
>(どこ、とはいえませんが)
>もう、後戻りできないんですね・・。
>みなさん、いままでお世話さまでした。


469 :優しい名無しさん:03/11/05 13:15 ID:/kv405Kb
ニュースでは統合失調症とは報道されてなかったよ。
コテハン使われただけって可能性もあるし・・・。



470 :優しい名無しさん:03/11/05 13:32 ID:nRFHiqIu
ネット掲示板で米軍基地爆破予告、26歳無職男を逮捕

沖縄県警は5日、インターネットの掲示板に米軍基地の爆破を予告する書き込みをしたとし
て、大阪市此花区酉島1、無職知念靖雄容疑者(26)を脅迫容疑で逮捕した。
調べによると、知念容疑者は6月22日、当時住んでいた兵庫県内の自宅で、パソコンを
使ってインターネット掲示板「2ちゃんねる」に「我々の要求は、沖縄県に対する皇民政策の
廃止だ。明日米軍基地を爆破する」と書き込み、米軍基地の警備責任者を脅迫した疑い。
書き込みを見た市民から通報があり、プロバイダーへのアクセス記録などから知念容疑者
を割り出した。
「ごるごるもあ」のハンドルネームで同様の書き込みを約30回繰り返していた。(全文)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20031105ic04.htm
これか?

471 :優しい名無しさん:03/11/05 14:11 ID:MCRWzK52
>>470
そのソースでは6/22だけど、このカキコは6/7だよ。

統合失調症を寛解させた人が集うスレ2
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054257269/
49 名前:ごるごるもあ ◆DpmWtBmcJQ メェル:儒教思想的皇民政策突破 投稿日:03/06/07 18:24 ID:B49u6fGV
            、    
           ) |     
         ( ノノ  
       , --" - 、 
スチャ    / 〃.,、   ヽ 
  ∧、   l ノ ノハヽ、  i 
/⌒ヽ\ i | l'┃ ┃〈リ  我々の要求は、沖縄県に対する皇民政策の廃止だ
|( ● )| i\从|l、 _ヮ/从  明日米軍基地を爆破する。
\_ノ ^i |ハ  ∀ \    http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html
 |_|,-''iつl/  †/ ̄ ̄ ̄ ̄/
  [__|_|/] .__/ 魔 法 /__
   [ニニ]\/____/   


472 :優しい名無しさん:03/11/05 14:23 ID:HIllTQzA
名前が出ちゃったってことは
ごるごるもあは統失じゃなかったってことなの?

473 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/05 14:57 ID:xVSS5Lg7
ニュースによると、米軍基地に直接電話もしたって言ってた。
おそらくそれがきっかけで警察が動き出したんだろうね。
ごるごるもあ・・・

474 :優しい名無しさん:03/11/05 17:06 ID:F8Zp5iEe
これを機に、治療をしっかりうけて、
まともな一般市民として復活することを願う。

475 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/11/05 17:22 ID:WqMc6stB
ごるごるもあさん捕まったのか・・・。

476 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 18:01 ID:WJxHK36Q
ごるごるもあ、本名、知念靖雄(もう知ってるよね)、顔写真もネットで公開している。
職業はネット占い師。もとSE。その他、ソフトのネット販売も行っている。
ずっと前に分裂君、その次に天帝ユタ様、次にユタ、
で、ごるごるもあになった。他のサイトではダークエルフという名前を使うこともある。
分裂君以外の名前にはちゃんとした由来がある。(まあ、ごるごるもあは半分適当だけどね)
ダークエルフって名前の自分用の鯖を持っていると思われる。
前からその鯖の末端のページを晒していた。
ネットで調べたのだが、彼はしばらく前までは大阪に住んでいたと思われる。
出身は沖縄なのだろうけど。実家に帰ったのかな?
捕まってしまったとは・・・。彼とは気のあう人だと思っていたのに、残念だ。
釈放されたらまた戻ってきて欲しい。

477 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 18:09 ID:WJxHK36Q
>>472
大阪の精神病院へ通っていた。
だから一応病気なんじゃないの?

478 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 18:17 ID:WJxHK36Q
darkelf.dip.jp
鯖も死んだか・・・。
これが彼の足跡をたどる最大のキーワードだったのにね。

479 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 18:27 ID:WJxHK36Q
彼の出身大学は慶応だと思われる(過去の書き込みから)。
理工学部だったと記憶している。
ちなみに俺の出身大学も慶応(もう晒そう)。今は違う。
歳もそれほど離れてないし、近くに住んでいたことになる。
どこかですれ違っていたかも。
もう一人このスレのコテの人で慶応出身の人がいるのだが、それは言わずにおこう。

480 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/05 19:05 ID:t8xoc+4k
ごるごるもあさん。(動転)



ごるごるもあさんに比べれば些細なことだけど、
調子悪いのおして1限から5限まで出席したら5限目でバーストしてしまった。
こんなたちわるい脳内幻聴は初めてだ。
15人ほどのゼミで、しかも僕の専攻のゼミだったから、
僕の異状を目の当たりにした人達と週5回会う。
せめて5限ぐらいは休めばよかった。
教室出てから、一斉に「あいつ何だったんだ?」と皆がしゃべり出す声が聞こえた。
(これも幻聴だったかもしれない)
僕は階段降りながらみじめな気分で脳内の応対をしていた。
ここのところずっと過活動気味だった報いが今日になってどっと降りかかった。
さすがにダメージだ・・・。
ごるごるもあさんのことを知ったのが直前だったってことも大きかったと思う。
「分裂君」って最近まで書きこみされていた分裂君と同一人物でしょうか。

481 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 19:11 ID:WJxHK36Q
>>480
さあね。一度、分裂君にあなたはごるごるもあさんではないですか?と
いうようなことを書いたが、返事はなかった。

482 :優しい名無しさん:03/11/05 19:33 ID:G/Hs0av8
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1068025734/l50
【ネット】「米軍基地を爆破する」 2ちゃんねらー、爆破予告で逮捕…沖縄★2

1 :☆ばぐ太☆φ ★ :03/11/05 18:48 ID:???
★ネット掲示板で米軍基地爆破予告、26歳無職男を逮捕

・沖縄県警は5日、インターネットの掲示板に米軍基地の爆破を予告する
 書き込みをしたとして、大阪市此花区酉島1、無職知念靖雄容疑者(26)を
 脅迫容疑で逮捕した。

 調べによると、知念容疑者は6月22日、当時住んでいた兵庫県内の自宅で、
 パソコンを使ってインターネット掲示板「2ちゃんねる」に「我々の要求は、
 沖縄県に対する皇民政策の廃止だ。明日米軍基地を爆破する」と書き込み、
 米軍基地の警備責任者を脅迫した疑い。

 書き込みを見た市民から通報があり、プロバイダーへのアクセス記録など
 から知念容疑者を割り出した。

 「ごるごるもあ」のハンドルネームで同様の書き込みを約30回繰り返していた。
 http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/kyohaku.html?d=05yomiuri20031105ic04&cat=35&typ=t

※関連レス
・ひろゆき氏による「頭のおかしい人判定基準」
 http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1068003744/618
※前スレ:http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1068003744/


483 :優しい名無しさん:03/11/05 19:38 ID:wU8SgBHm
ひろゆきは統合失調症を頭がおかしいと言い切ったことになるわけだが

484 :優しい名無しさん:03/11/05 19:49 ID:KUA+7I6f
>・ひろゆき氏による「頭のおかしい人判定基準」
> http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1068003744/618

このスレでこれの2番目に当て嵌まる人は。。。

485 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 19:59 ID:WJxHK36Q
>>484
ああ、俺は著名の掲示板でしか、普段話すことはないよ。

486 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/05 20:17 ID:3s7o1muM
>476 さんへ
彼は、報道も折込済みだったのかな。
(名前が出たのは失敗か)
「電話」が本当だとするとまずいな(罪の重さで)。
というかネットで書き込んでおいて「電話」では
わざと身元がばれるようにしたということだし。

宇宙人の妄想?が嘘っぽかったのでいろいろ
聞いたが聞き方が悪かったか答えがなかった。

487 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 20:22 ID:WJxHK36Q
>>486
嘘か本当かなんて彼との会話にはまったく必要ないんですよ。
それでいて本人はいたって冷静だったと思います。
多分、僕が昨日言っていた精神世界の出来事を書き連ねていたのだと思います。

488 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/05 20:23 ID:t8xoc+4k
先週の金曜日にもらってきた薬、偽薬か?
なんでこんなに効かないんだ!?


489 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 20:26 ID:WJxHK36Q
>>488
それは症状が重くなっているためだと思います。
病院に行って薬の量を増やしてもらったほうがいいですよ。
僕もそういうことありましたから。

490 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/05 20:27 ID:t8xoc+4k
大体前からおかしいとは思ってたんだよ。
リスパダール6mgも飲んでてなんで幻聴があるのか。
多分効いてるのはセレネースだけなんだよ。
リスパダールの方はごまかし。気休め。
プラシーボ効果を狙ったのに違いない。

という気がしているのだが気がしているだけだと誰か言ってくれというかきこ。


491 :優しい名無しさん:03/11/05 20:28 ID:gz/6VHVB
>>484
僕をよびましたか?

492 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 20:33 ID:WJxHK36Q
>>490
たしか、リスパよりセレネースのほうが幻覚、幻聴には強く効くはず。
というか、そのためだけの薬だし。
SDAは効く効かないがあるからリスパを他のに変えてもらったら?
それか、セレネース一本で増量してもらうとか。

493 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/05 20:34 ID:t8xoc+4k
今まで、リスパダールのおかげで順調に太ってきたのに( ´Д`)
この1ヶ月でむしろ痩せたのがいい証拠じゃないでしょうか。

494 :優しい名無しさん:03/11/05 20:34 ID:gz/6VHVB
ごるごるもあさんは、根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりするってのは無かったような気がする.
僕はあの人嫌いではないですよ。
今回の件については擁護もしませんけど。

495 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/05 20:37 ID:t8xoc+4k
リスパダールは僕の救世主だからはずせない。
多分飲まなかったら陰性症状が出てくる。
実感としては効いてるのですが、この二週間ぐらいはちょっと。
>492 セレネースもう一回飲んでみよう。家帰ってきて一回飲んだけど。
ていうかセレネースって効き始めるの遅いって効いたんですがどうなんでしょう。
もうちょっと待ってからもう一回飲んでみよう。

496 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/05 20:40 ID:t8xoc+4k
飲み始めて最初の6ヶ月は思考や感情を根こそぎにされた感じで
まるで廃人のようだった。
今ではこの通り。再服薬しはじめて7ヶ月になるのに思考も感情もかすかになくもない。
薬が変わったか僕の体が変わったかしか考えられない。

497 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/05 20:43 ID:t8xoc+4k
>496
リスパダールの話。

498 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 20:53 ID:WJxHK36Q
>>496
僕もルーランで感情をやられましたよ。
今もかつての感情を取り戻せないままです。
でも、今はこの状態でいいんだと思っています。

499 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/05 20:54 ID:3s7o1muM
>487 さんへ
精神世界に入るとは意識の開放ですよね(違うのかな)。
とすると、話が自分の「快」につながることにだけ反応していたのでしょうか。

彼の冷静さは、意識を開放しながら、客観的に自分を見ることが
長い時間にわたって可能だったということですかね。

500 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 20:57 ID:WJxHK36Q
なによりも恋愛感情がまったくなくなったのは寂しい。
恋愛感情と言っても、一人思いの感情だけれども、
それを励みに頑張ってこれた。
今は励みがないまま目標に向かっている感じ。

501 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/05 21:03 ID:WJxHK36Q
>>499
意識の開放ともいえるけれども、何かキーワードがないと精神世界はうまく
渡り合えません。例えば、「花」という言葉から精神世界に入ると、
自分の持っている花の概念の世界に入ることができます。
何もキーワードを持っていなかったら、どの世界に入るのかは人それぞれだと思います。
ごるごるもあさんのは一見妄想に見えますが、
意識して精神世界に入っているのだと思います。
そのキーワードがなんであったかは知る由もありません。

502 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/05 22:34 ID:wId0HXNG
ごるちゃんの件は、そっとしておいてあげましょうよ。彼の将来のためにも。

503 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/05 23:08 ID:XcXuWRaM
こんばんは。この板のあちこちのスレに貼られているコピペを見て
私も少なからず驚いてます。そんなことって、あるんだ…。
何か、ますます偏見がつのりそうで、怖いです。

>498 ナチュラルし=しゃさん、ルーランって、感情平板化するんですか?
ということは、私は陰性症状でなくて、薬でやられているんだろうか。
いらいらすることはあるけど、確かに以前より喜怒哀楽は弱くなっています。
というより、何もかもめんどくさくて、動きたくない。
あるのは食欲だけというありさまですw

504 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/05 23:10 ID:wId0HXNG
>472 貴方だって同じことやれば実名で報道されますよ。そして全家連の圧力に
屈しているマスコミによって、一般の被疑者として扱われます。被疑者というのは
あくまでも疑いのある者であって、取調べを受けて起訴される前の段階で犯罪者
呼ばわりするのは迂闊な誤読です。それに「統合失調症患者の犯罪率は低い」
という認識が世間に広まりつつある中で、台無しとも言える遺憾な事件です。

505 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 00:01 ID:O2JU1nFE
>>447 くしきうさん
遅レスですが、
何だか、そう聞いて、嬉しかったです。
理屈っぽさが、自分の欠点のようにも思われていたので。
欠点を抱えているような、後ろめたさがあったので。
少し救われた気がしました。

院生さんは、確かに、そういう人が多いかもしれないと思いました。
僕の知っている2人は、就職したくなくて進学した、という、
頭は切れるのですが、怠惰な人達なのですけどね。
(そのように見えるだけかもしれませんが。)

506 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 00:06 ID:O2JU1nFE
どうも薬効いてる感じしません。


507 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 00:13 ID:nId2auyv
>506 病院に電話したほうがいいと思われ。やばい前兆かも。

508 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 00:18 ID:nId2auyv
純水使用 さん、とりあえず寝たほうがいいですよ。眠剤飲んで無理にでも。

509 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 00:21 ID:O2JU1nFE
僕は眠剤は処方されていないのです。こんな夜夜中に電話するのは気が引けます。
>507そうですか。薬倍量飲んだらだめだろうか。基準量内には収まるけど。
それとも酒飲んだら落ち着かないかな。

510 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 00:28 ID:nId2auyv
>509 酒飲んだらダメですよ、そういうときは。抗不安剤も何もないんですか?

511 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 00:29 ID:O2JU1nFE
完全にリスパダールとセレネースだけです。以前はデパスももらってましたが
薬飲みたくない減らしてくれとだだこねて削除されました。おやのオクダ脳神経薬ならありますが。

512 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 00:30 ID:O2JU1nFE
削除されました→なくしてもらいました


513 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 00:32 ID:O2JU1nFE
余ってた薬は前ODした時に飲んでしまいました。

514 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 00:37 ID:O2JU1nFE
では、用心して倍量飲んで寝ます。おやすみなさい。

515 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 00:39 ID:nId2auyv
>511 SDAとは併用はできないでしょう。>脳神経薬
統失症だったらレキソタンorデパス、ピレチア、導入剤or眠剤は頓服でもらっといた
ほうがいいです。飲まなくて残ったら、なくなるまでもらわなければいいだけでしょう。


516 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 00:39 ID:O2JU1nFE
倍量はちょっと怖いからリスパダール6mgとセレネース4.5mgにしておく。

517 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 00:41 ID:nId2auyv
OD防止は専門のカウンセリングがあります。主治医に相談してみましょう。

518 :混沌王:03/11/06 00:44 ID:k6pHYKUg
統合失調でも同じことやったら実名出んの?俺は絶対にしないが。

519 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 00:46 ID:O2JU1nFE
ODはもうずっとしていません。今後もそそのかされてもしないでしょう。
今なくしたいのは首を絞める癖です。脳に小さい傷が付き海馬が少しずつだめになっていくのだそうで。
だけど僕は本当にこれが好きなので(もう嗜癖の域)やめる気はあまりありませんが。
自殺願望いまだに実は強いのかもしれません。首締めのことは主治医にも言ってあるのですが
やめなさいと言うだけです。


520 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 00:48 ID:O2JU1nFE
>515
今度医師に聞いてみます。

521 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 00:54 ID:nId2auyv
>518 全家連の圧力によりマスコミは病歴を伏せる傾向にあるので関係ないです。
それから精神鑑定を受けて「犯行時心神喪失状態にあり責任能力がなかった」と
認められない限り、「重度の精神病患者」であってもなんの免罪にもなりません。

522 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 01:00 ID:nId2auyv
で、普通なら数年で懲役が終わるような刑罰でありながら、死ぬまで入院させられるか
病院内で病死、自殺、なんていうケースがいかに多いか…悪いことはできませんね。

523 :混沌王:03/11/06 01:10 ID:k6pHYKUg
塞翁が馬さん。どうもです。
今日は同じ病気の友達と飲み行っていい気分です〜。
  ウィーッス  ∧_∧∩  
       (´∀`*//
    ⊂二     /  
     |  )  /
    口口/    ̄)
      ( <⌒<.<
      >/
将来のこととか色々と相談してもらいました。マイナス分配してる時代だからまあなんとか生きてりゃいいかと。
そろそろ寝ます。おやすみぃ〜〜。

524 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 01:16 ID:nId2auyv
>523 酒は人間的な絆を深める万能薬です。でも飲み過ぎにはご注意を( ´Д` )

525 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/06 04:37 ID:j4rHJdgc
留置場は病院の待合室の比ではないんだろうな。

526 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 07:27 ID:ALYhYDfx
>525 外国人と覚醒剤の被疑者でいっぱいです。僕は喧嘩で2回入ったことありますよ。
だから石原都知事が外国人専用の巨大留置所を作るとか言ったんです。

今なら外国人ばかりの府中刑務所に入ると、もれなく国際人になれますよ( ´Д` )
アイスクリームのさじやケーキ用のろうそくの袋入れとか、デイケアより楽な
作業と栄養満点の健康食、娯楽完備の施設は懲りない面々を絶やさないとか…。

527 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 07:38 ID:ALYhYDfx
受刑者にはパジャマや布団のたたみ方などの日常作法から高度な学術書の取り寄せ
まで、実用的かつ究極の社会復帰プログラムが用意され、好きなだけ没頭できます。

528 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 07:53 ID:ALYhYDfx
で、刑務官社会というのは一種の部落なので近親婚が多く、いい味出してます。

529 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/06 09:22 ID:OXH70QUr
ひと月早いが油絵提出してきた。
どんな添削されるのかな〜♪

530 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 09:41 ID:O2JU1nFE
何ごともなく起きて、これから学校行きます。
考えてみればずっと薬飲んでるんだから(薬飲むのを怠けていたわけでないので)
ちょっと症状が重くなったって心配することないのだった。
慌ててしまっていた。

これからはちゃんと外出るときも薬携帯しよう。

531 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/06 17:53 ID:6Oe1b2dv
今日も一日が終わった。はー、疲れた。
でもこの達成感。なんともいえない。
明日が終わればまた休日だ。

532 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/06 18:05 ID:6Oe1b2dv
>>503
それは多分陰性症状ですよ。

533 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/06 18:28 ID:MiDhLXr0
今日は、外来とかみさんの面会。
かみさんはいろいろ看護士さんに面倒をかけているみたいだが
病状は落ち着いている。
「投票所入場整理券」は届いているか今持っているか聞いてきた。
もちろん、持って来たさ(名前を確かめようとしているだけなのだ)。
大学病院の時は病棟で選挙できたのだが・・・
(この病院では無いという)

かみさん法学部出なので最高裁裁判官が気になるかと
審査広報を持っていったのだが判例も載っているし。でも、興味が無いらしい、
英文学部に入りなおして中退したほうが重要らしい。
しかし、英文学部の方は、塾の英語教師を始めたからだったと思う。
法学部を目指した理由が良くわからないが、こちらの病気の関係につきたいと
(あとから理由付けしたのかもしないが)云っていた。

とりあえず法律の知識で武装して他人を責めるのは自分自身にマイナスだと思ったらしい。

534 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 19:11 ID:BZgpVmDt
連休明け仕事大杉。今日は定時で帰ってきてやったぞ。もう残業はお腹いっぱい…。

535 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/06 19:37 ID:6Oe1b2dv
自分にとってこの時間ってなんだろう。
音楽聴きながら2chの画面に一人向かっている。

536 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 19:43 ID:BZgpVmDt
>535 ほとよい疲労と達成感を味わったあとの休息は、またなんともいえませんね。
僕は仕事から帰宅してズボンのベルトをはずすと、本来の自分にようやく戻れます。

537 :優しい名無しさん:03/11/06 20:24 ID:IyZnWndn
>>535リラックスしていい気分ですか?それとも空虚な感じ?

538 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/06 20:24 ID:6Oe1b2dv
いけない。このことを深く問い詰めていったら錯乱状態になる。
休息の時間はなるべく頭を使わないようにしているのだが、
ついつい突き詰めて考えてしまう。
もとの思考が戻りつつあるのか。
いつもは本来の自分を殺して自分の精神の安定を保っているのだが、
復活が始まるのか。
雲の中にいるような錯乱状態と、雲から抜け出したまっさらな精神の間を
行ったり来たりするのが本来の自分なんだ。
だが、今の精神で本来の自分を維持できるのだろうか。
答えは多分否だろう。

539 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/06 20:27 ID:6Oe1b2dv
>>537
空虚ですよ。楽しむべき時間なのか、孤独に思う時間なのかさえわからない。

540 :優しい名無しさん:03/11/06 20:30 ID:fQSv93xk
なんか捕まってるし。
DNSだけ、まだ生きてる。

$ traceroute -f 19 darkelf.dip.jp
traceroute to darkelf.dip.jp (220.107.43.242), 128 hops max, 38 byte packets
19 61.207.14.25 (61.207.14.25) 19.145 ms 18.769 ms 24.909 ms
20 211.129.22.198 (211.129.22.198) 18.976 ms 19.457 ms 18.575 ms
21 219.160.7.66 (219.160.7.66) 20.896 ms 20.271 ms 19.396 ms
22 61.207.32.210 (61.207.32.210) 19.570 ms 19.450 ms 18.635 ms
23 61.207.32.71 (61.207.32.71) 19.558 ms 19.564 ms 19.368 ms
24 * * *
25 * * *
26 * * *
27 *^C


541 :優しい名無しさん:03/11/06 20:35 ID:IyZnWndn
>>539レスありがとうございます。私も空虚な時間を過ごしています。

542 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/06 21:05 ID:6Oe1b2dv
何をうろたえているのかね。
早く本来の自分に戻りたまえ。
君は精神分裂病のなかでしか存在できないのだよ。
ここはいるべき所ではない。偽りの世界だ。
本来の思考の中にだけ最高の精神の晴れ上がりがあることを忘れたのか!
忘れることもできまい。その快感だけを頼りに20年以上生きてきたのだから。
これからも君は精神の崩壊を繰り返しながら生きていくことになるだろう。
一生だ!自我が完全に崩壊するまでその生活は続くことになるだろう。
これは悲運でもなんでもない。真実だ!真実が復活するのだ!!
なにを悲しむのか。悲しむことはなにもないのだよ。
だが哀れだ、ナチュラルし=しゃ。お前の理想とするものはここにはなかったのだ。
フハハハハハ。フハハハハハ。フハハハハハ。

543 :優しい名無しさん:03/11/06 21:12 ID:IyZnWndn
>>542大丈夫ですか?ゆっくり深呼吸してください。

544 :優しい名無しさん:03/11/06 21:13 ID:xx+rpSd5
>>542
40点。( ̄_ ̄)b

545 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 21:14 ID:cNKnjdKd
頭脳労働を余儀なくされる統失症患者。頭使い過ぎてあぼーん。
競走馬として生まれたサラブレット。骨折してあぼーん。

生き物はあるがままの姿で生きたいものです(TДT)

546 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/06 21:18 ID:6Oe1b2dv
本来の自分か。
はたしてそんなものが存在したという証明はあるのかね?
私には今の私がある。
これ以上の証明がありえるだろうか?
自我ならまた作り出せばいいことさ。(それはお前には慣れたことだろう)
もっと強固なものを、もっと安定したものを。(それが今まで幾度となく失敗したのを忘れたのか?)
だが、私は作り出してみせる。今度の不安定期が最後だ。

547 :優しい名無しさん:03/11/06 21:20 ID:xx+rpSd5
壊れ方が旧きちょと似てますね。
やっぱりコテは似たもの同士?


548 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 21:23 ID:cNKnjdKd
僕は基本的に肉体労働者だ。本来は事務などの座り仕事が好きなのだが、傾眠が
ひどくて僕には合わないのがわかった。肉体労働中はほとんど脳が機能してない。
頭は休んでる。脊髄の反射によって細胞そのものがミミズのように機能している。
頭を使いながら就労していると思考がやまなくなり、一息ついた瞬間に爆発する。

549 :優しい名無しさん:03/11/06 21:27 ID:xx+rpSd5
職業は関係ないと思う。
私は二人とも真面目すぎ
それが爆発の原因なのでは、と思って見てますが。


550 :ネットサーファー@神の国:03/11/06 21:28 ID:PK21Xu0H
私は、このたびの言論弾圧事件に関しては強い遺憾の意を持ち、書き込ませていただきます。
今回の事件は、最近の風潮である成果主義の蔓延の結果、安易な検挙率主義に走った警察による
、極めて独善的で、利己的な動機による言論の自由の侵害だと理解しています。
また、あのAAは「魔法遣いに大切な事」というアニメのキャラクターを模したもので、
AAにも書かれているとおり、魔法による爆破と理解されるものであり、存在しない
手段による攻撃なので、本来、脅迫となるものではありません。
裁判所は正義の砦として、是非、良識ある判断を下していただきたいと思います。
最後に、不幸にも被害者となられた方のご家族はショックや、やるせない気持ちを持たれて
おられるかと思いますが、類まれなる文才や、極めて強い正義感をお持ちであった
被害者を誇りにもっていただきたいと思います。

551 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/06 21:35 ID:6Oe1b2dv
ナチュラルし=しゃよ。今は雑念に捕らわれている時ではない。
一刻も早くあの場所へ到達するのだ。
精神の深遠にあって万物を生み出す場所。
お前はその境地に達したからこそ、あらゆる知性を超えることができたのだ。
今一度その境地へ戻ることができたら、お前は万物を超えることができる。
そうしたら思いのままに自我を制御することができるだろう。

552 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/06 21:49 ID:6Oe1b2dv
精神世界の解放。my masterの復活。
そしてあの場所へ到達するためのキーワードも思い出された。
これは何を意味するのだ?

553 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/06 22:07 ID:6Oe1b2dv
my master:私の自我の上におかれた存在。
彼は私に色々命令してくる。
時に思考のたどる道しるべを示してくれたり、
危機に遭遇した時に冷静な判断を下してくれる。
逆に私の思考を妨げることもある。
彼は冷静だし、冷徹である。
薬を飲む前までは共存していた。
もちろん今となっては幻聴の主とも思えるのだが、それは定かではない。
だが復活するとは。

554 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 22:51 ID:O2JU1nFE
疲れた。帰ってきた。
今日交通費が支給されるはずだったが忘れているのかもらえなかった。
僕も帰りの地下鉄乗るまで忘れていた。
たばこ代もない。教科書代もない。
あと6日どうしたらいいんだ。

555 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 22:53 ID:O2JU1nFE
5日だった。

556 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/06 23:08 ID:MiDhLXr0
ゲットワイルドさんが来ない。

557 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 23:09 ID:O2JU1nFE
気になっています。

558 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/06 23:10 ID:vpcyA86L
こんばんは。今日も身体に力が入らず、やる気のない一日でした。
でも、ハンナ・アレントの『人間の条件』を再読し始めて、少しだけ、
病気になる前の気持ちを思い出しました。
私は、私が世界の中にいるということをずっと問い続けてました。
病気になって、私が私であることがよくわからなくなりましたが、
それもひっくるめて、まだ世界の中にいるわけで、
ということは、やっぱり、私が世界の中にいることの謎を問うことができるのだと思ったのでした。
無論、一朝一夕に出来ることではないですが、病気と付き合いつつ、そろりそろりと考えたい。
私は、考えることをやめたくないです。病気にも薬にも負けたくないです。
もう少しだけ、やる気がほしい…。明日はまたやる気のない日が来そうで。

559 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/06 23:15 ID:vpcyA86L
>553 ナチュラルし=しゃさん、どうかゆっくり休んでください。
でも、このスレに、思っていること、感じていることを遠慮なく書いてくださいね。
書くことに、エネルギーが分割されますからね。
ここなら、大丈夫ですよね。

560 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 23:18 ID:O2JU1nFE
>>556
これからあまり書きこまなくなるかも・・・ということは
どこかで書かれていましたが。

561 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/06 23:21 ID:MiDhLXr0
>499 「意識の開放」と書きましたが。
意識をはずして、無意識を開放させると表現したほうがいいかもしれません。
スキゾフレニアの患者さんにはお勧めできません。
無意識は妄想の巣窟だからです。

562 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 23:28 ID:H5td0k9E
 こ の 病 気 は 孤 独 を 楽 し む 病 気 で あ っ て
 孤 独 に 苦 し み 始 め る と 自 爆 し て し ま う
 寛 解 へ の 近 道 は 人 間 ら し く 生 き る よ り
 自 分 ら し く 生 き れ る 環 境 づ く り で あ る

563 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 23:29 ID:O2JU1nFE
僕も本当に世界にいるのでしょうかね。
もしいるとしたら、疑うのは非合理的な
不必要なこと、
もしいないとしたら、疑うことにも意味はなくなるので、
いると仮定してそれを信じたつもりになって生活するのが
一番、損得で言えば、得なので、
そのつもりになって生活していますがね。

もし本当にこの世界にいるとしたら、このこと考え始めたおかげで
得るところはありましたよ。

564 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/06 23:34 ID:H5td0k9E
性衝動と愛、愛と依存、依存と信用を混同するものは痛い目にあう。愛など神より
証明できない不確かな定義のものである。偏った愛は狂気。人をも殺す両刃の剣だ。

565 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 23:42 ID:O2JU1nFE
僕が苦しんだのは孤独ではなかった。
僕は決して孤独であることは苦しまなかった。
生涯誰とも出会うことなく、誰の姿も認めることできずに
広大無辺の砂漠をさまようだけの
人間のその絶望的な存在のありかたを苦しんだ。


のだ。
限界がきて病院行くまで。

566 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/06 23:43 ID:vpcyA86L
>563 純水使用さん、私が問うているのは「世界の中に居るか居ないか」というよりは、
どうも「世界」の中に「私」が居ることになっているらしいのだが(だからここはある程度前提されている)
いったいそれはどのようにして?ということなんです。
つまり、「私」は「世界」にどのように関わり、「世界」は「私」にどのように関わってくるかということです。
「私」がたまにわからなくなる、ということ自体、どうして後からそう捉えられるのか、とも
考えています。
でも、存在を問うことは、私と世界のかかわりを問うことではないかと私は思っているのですが…。
もちろん、「我思う、ゆえに我在り」じゃないですけどね。

567 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/06 23:49 ID:vpcyA86L
>565  「世界」の中に投げ出されてあるという感じは、よく感じます。
人と「出会う」のは奇跡に近いかも、と思うことも多いです。

568 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 23:53 ID:O2JU1nFE
ああ、なるほど、

>いったいそれはどのようにして?

例えばですが、人間同士の持ちつ持たれつの関係によって
存在させられているのか、
他の何ものにも(存在―非存在の基点においては)拠らずに
それ自体存在することができるのか、ということ・・・

じゃないみたいですね。少しは関係あるかもしれませんが。

>「私」は「世界」にどのように関わり、「世界」は「私」にどのように関わってくるかということです。

サルトルのいうアンガージュマンのようなものでしょうか?

569 :アンガージュマン ◆1.B9AyV3Ss :03/11/06 23:58 ID:O2JU1nFE
:engagement

サルトルの用語で、社会参加あるいは状況参加を意味する。
人間の実存は社会の状況に拘束されるが、同時に人間は社会に参加し、
社会を作りかえていく。すなわち、人間は、自分のあり方を自ら選ぶことによって、
他者のあり方、ひいては全人類のあり方を選ぶことになり、
自分に責任を負うだけでなく、全人類の運命に参加していく。



570 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 00:01 ID:S3GL0jKE
ようなもの、というか、関わり方の一つとしては、
例えばこういうものがある、という
座標平面の問題かなと思ったので・・・(日本語変)

571 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 00:03 ID:S3GL0jKE
風呂・・・
入れるかな?

572 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 00:07 ID:DfFp86j/
いやね、この病気は幻聴をはじめ症状とうまく付き合い、自分に起きていることを
現実と認めて、全面的にそれを取り除こうとせず、それもこれからの自分に連続性が
ある通過点だと思うことが大事だってことなんですよ。なのに【ヘンに軌道修正】
するから慢性化・悪化するんでしょ?で、孤独ってのは無意識に閉じ込められてたり
して、自覚がないのが生きてる証拠なんです。それを自覚し始めたときには、もう
関係ははじまってるわけで、地獄の苦しみを味わうんですよ。煙草を吸ったことの
ない人が煙草がなくても寂しくないのは当然でしょう。『知る』ことがなければ
とらわれることもないんです。で、孤独の解放は“死”であって、それが原点です。

573 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/07 00:09 ID:WcI4H1b9
>568 そうですね、アンガージュマンのような、積極的なものもあるでしょうが、
日常生活の中で、私は世界をどのように受け止めているか、ということだったりもします。
たとえばこれは、病気になって世界が私を責めてくる感じがするようになってから
そういう印象を持たないときの違いを考えることで、私の「世界」に対する態度の違いが
わかったりするわけですよ。
まあ、中心となるのは、人と人との関わり合いが生み出す多数のネットワークの中にあって、
私もまたネットワークを生み出し、あるいはそのネットワークに束縛されたり、
あるいはネットワークから外れていくこと、それはどのようにしてなのか、ということなのだと
思っています。
私はやっぱり社会学なのですよね。哲学にもとても興味がありますけれど。

574 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 00:12 ID:DfFp86j/
最初の関係は「親」などの身内ですね。ごくまれにアニメのキャラクターだったり
しますが。そこから発展して何度も“愛別離苦”を味わい最後は自分と別れます。
それが痴呆や廃人になってしまうと認識しにくくなる。これも自己防衛のうちです。

575 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 00:18 ID:DfFp86j/
僕は今、死ぬことが怖くありません。死ぬ必要がないからです。しかし、死ぬのが
怖いと思い始めると、【一刻もはやく結果を出したい】という願望から、死にたいと
思い始めてしまいます。そこから思考が偏って、「どうやって死ぬか」に絞られます。
ここまでくると寝てなどいられません。頭はスッキリし覚醒がはじまり、脳内には
快楽物質があふれます。死ぬことを考えると身体が楽になります。もう中毒患者です。

576 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/07 00:24 ID:WcI4H1b9
>572 塞翁が馬さん、確かに、私の身に起きている事を現実だと認めるのは
時にとても辛いですが、>573にも書きましたように、一応「まとも」っぽい
時と引き比べることで、何が起きているのかを再認識しようと私はしているようです。
病気「以前」と「以後」を切り離すつもりはありません。連続した「私」として
出来るだけ受け止めようとしています。…とカキコできるのは今が冷静な証拠で、
幻聴が収まった後なんかは、本当に自分が嫌になりますが。難しいですね。

577 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/07 00:29 ID:WcI4H1b9
ああ、明日も労働せねば。そして、友人たちと、付き合いで食事会がある。
このスレにカキコするのは面倒じゃないんだけどなあ。
やっぱり陰性症状か。
ではそろそろ眠剤を入れます。皆様、おやすみなさいませ。
明日が心穏やかなよい日であることをお祈りいたします。

578 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 00:29 ID:S3GL0jKE
3ヶ月か6ヶ月に一度、
伸びた髪をハサミで切って
坊主頭にする。
坊主にまで短くするのは次切るまでの期間を長く保ちたいから。
今丁度いいぐらいに伸びてきて、
坊主の時は体用石鹸で頭洗ってもいいんだけど、
シャンプーを使わせてもらっている。
ダヴはしっとりする感じがある。

579 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 00:31 ID:S3GL0jKE
>577 
くしきうさん、おやすみなさい。
食事会楽しいといいですね。

580 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 00:33 ID:DfFp86j/
要は寛解したからといって真人間になっちゃダメだってことなんです。人間は一人では
弱いものであって、強がらずに助け合いながら生きるべきなんです。自分だけ良ければ、
他者に迷惑さえかけてなければ、好きなことをやってもいいと思う人は、そこまでです。

581 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 00:36 ID:DfFp86j/
障害者の権利を主張するだけで、ギブアンドテイクなど頭にない人は終わってます。

582 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 00:36 ID:S3GL0jKE
僕は、もしかして、そのようなつながりを持ったことがないような気がする。
「自分」には執着はあるのだけどな・・・結構愛惜しているところがあるというか。

これから「自覚」することが果たしてあるかどうか・・・
そういう経験もしてみたいですね・・・
不謹慎?ですが。

583 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 00:40 ID:S3GL0jKE
「自覚」は「孤独の自覚」。

584 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 00:45 ID:DfFp86j/
定年退職をした老人が女に狂い退職金を全部貢ぐ。そのようなことが何故よく
おきるのかというと、孤独(へのおそれ)を知ってしまったからなんです。

585 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 00:48 ID:DfFp86j/
言っときますが、それをあえて知ろうとすることは必要ありません。麻薬です。

586 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 00:49 ID:S3GL0jKE
最近自分ウェットなことばかり喋っていて
いい加減厭になってきてもいるのですがね、
ウェットついでにもう一つだけ、
僕には原点がないと思うのです。
前にも書きこんだことあると思うのですが、自作の詩で、

 銀モールで飾りたてられた
 アーチのむこう 過去と未来 二つの巨きな時間
 が火花を散らす
 境界を まるで綱渡りの要領で きみは裸足で
 焦点は空のどこにもないと言った。
 だからどんな墜落にも気がつかなかったんだ、
 きみは聡明だった、
 墓標には花をおき
 石でおさえ 火を放って
 きみが捨ててきた故郷へ
 砂漠へ。

とかいうのがありますが、この文章中の「きみ」に焦点がないのと同じように、
僕にも焦点がない、原点がないのだと思います。


587 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 00:50 ID:DfFp86j/
両価性が目立つこの病気。自分の無意識にまで真実をきくことも無意味です。

588 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 00:53 ID:S3GL0jKE
生きている間にどのような経験でもしてみたいのですよ。
僕も自分自身を実験台にして生きていく人間の一人です。
苦しむのも一つの経験としてまたよきかな、です。


589 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 00:54 ID:DfFp86j/
原点は両親の性交です。二人の関係によって偶然世に出されただけです。

590 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 00:55 ID:S3GL0jKE
>588は>>585でした

591 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 01:01 ID:S3GL0jKE
それは事実としての原点ですよ。原点を原点と認めるための前提からして
欠けている人間には事実上の原点なんて無意味です。

原点を、原点として認めるための原点が必要なのです。

言葉が未整理でうまく言えていません。

592 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 01:03 ID:DfFp86j/
>590 「あえて知る」という意味が違います。人生において結果として、それを
知るのは当然のことですが、知ろうとして生きるのは「探求」です。そういうのは
知識として頭の中で整理するぶんにはいいのですが、人生や人間関係を実験とする
のは何か好きになれません。他者を観察し自分の戒めとするのはありでしょうが、
そっとやるべきですね。で、いずれにしてもカネは持ってないと続きませんね。

593 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 01:04 ID:DfFp86j/
>591 それによって遺伝子を2つ受け継いだところが原点でしょう?

594 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 01:05 ID:S3GL0jKE
その前提は、「自分には原点があったのだ!」という驚きと共に、
原点と共になってやってくるもののように僕には思えます。
「原点」と、「原点を原点と認める心意気」、というか姿勢というか思考の転換というか・・・
は、お互いに不可分の要素のように思えます。

595 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 01:09 ID:DfFp86j/
そもそも写実的でない原点を原点としたいがために原罪とか前世なんていう
妄想がはびこっているのですよ、世の中には。必要ならご自分のアルバムでも
見ながら親と話でもしてみたらどうですか?新たな発見があるかもしれません。

596 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 01:11 ID:DfFp86j/
【原罪】

キリスト教で、人類の祖が犯した最初の罪のこと。蛇にそそのかされたイブとともにアダムが神にそむいて禁断の木の実を食べたことが旧約聖書創世記に記されている。アダムの子孫である人間は生まれながらに罪を負うとされる。
→自罪

三省堂提供「大辞林 第二版」より

597 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 01:13 ID:S3GL0jKE
>>593
はっきりいうと、原点ではありません。
事実上の原点であって僕の原点ではありません。
塞翁が馬さんの言うことは正しい。
生まれたところが僕の原点ですよ。
ただ、違うのが、原点は、「自分には原点がある」という
了承をあらかじめしている人のもとにしか訪れない。
僕は僕にとって重要性のある原点を探し求めているので、
僕にとって重要ではない原点はすでに原点として認められないのです。

598 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 01:14 ID:DfFp86j/
いつからが発病か決めつけてしまうのもありでしょう。本来という意味では。

599 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 01:18 ID:S3GL0jKE
>597
自分には原点があるのかないのかというのを
原点を探すことによってさがしているのでしょう。

原罪も前世もオーライですよ。
そんな蒙昧を信じていたい人は信じていればいい。
僕のやっていることも、大して違わないと塞翁が馬さんはおっしゃりたいのでしょうが、
甘んじて受けますよ。その通りですから。
昔のアルバム見るぐらいでどうにかなるものならとっくになっていますよ。

結構歯に衣着せず言わせてもらっているので、不快になられたら(ROMの方々も含めて)ごめんなさいね。

600 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 01:22 ID:DfFp86j/
自分を実験台にするのは野口英世とかだけでたくさんだと思いますが。

601 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 01:25 ID:DfFp86j/
僕はSSRIの影響で毎日脳内リセットしてます。そうでないと眠れません。

602 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 01:26 ID:S3GL0jKE
それは傍目に見ているから言えることですよ。

バーゲン品目当てに大行列作っている人間たちを見て
「ご苦労なこった」と思うのは自由ですが、
行列作っている人間当人たちにしてみれば
どう思われようと言われようと余計なお世話という話。


603 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 01:29 ID:S3GL0jKE
言わでもだが
>602は>600。

僕には自分の身を可愛く思う愚かしさってやつが欠けてるんですよ。

これも前にも書きこませてもらいましたが、

「サイムはどこか妙にまともでないところがあった。何か欠けていたのである。
分別とか超然とした姿勢とか、いわばわが身を可愛く思う愚かしさといったようなものだ。」

(ジョージ・オーウェル、新庄哲夫訳、「1984年」より)






604 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 01:29 ID:DfFp86j/
傍目に見ているというより、そういう自分に根がなかったのがわかったからです。
で、「それを知ってどうしたいのですか?」と主治医に言われたら何と答えます?

605 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 01:35 ID:S3GL0jKE
>604
何かするつもりで知りたいのではありません、
知ることで僕の不安が少しでも収まるなら
知ることにまったく意義がないとはいえないでしょう
と答えます。

どうせ気にかかってしょうがないもの、
気にかけながら漫然と過ごすより、探求し始めてしまった方が楽というものです。


606 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 01:46 ID:DfFp86j/
僕はかつて原点を未知の宇宙にまで求めましたが、不安がおさまるどころか幻聴が
出ました。(ナチュラルさんみたいに)数式、法則であらわせるものなら他者との
共有で不安がおさまりますが、それを思考でやってしまうと論理がおかしくなって
完全に孤立します。孤立した状態で結論が出たところで、それは病的な錯覚です。
以上は僕の場合で、そういう自分が嫌いなだけで、純水使用 さんのことではないです。


607 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 01:52 ID:S3GL0jKE
そうですね・・・。病的な錯覚。
僕がいまだに、幻聴、幻覚、陰性症状大爆発だった頃の
世界、僕に見えていた茫漠とした砂漠を
世界の本質だと思っていると言うと主治医は呆れますね。

608 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 02:02 ID:7Po7Ok99
僕は僕が話したことを他者が聞いて、それに影響を受けて、また他者に話して…
それがやがて自分がまた違う他者から聞くからこそ、自分の口から出たことは
自分にはね返ってくる…なんてことを真剣に考えてました。それで地球は丸い
のだから僕の影響力は地球全体にまで及んでいるなんて本気で思ってました。
そういうのがどうでもいい人がフィルターの壊れてない人であって、フィルター
が壊れてしまった人は情報に貪欲で整理ができず結局頭が爆発してしまう、と
いうのが精神科医の見解です。でもフィルターは修復できますよ。薬で。

609 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 02:08 ID:S3GL0jKE
僕はどこらへんまで修復されてるんでしょうね。
まだ60%というところでしょうか?それでもまだ買いかぶりすぎ?

610 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/11/07 02:12 ID:xmNr2dPb
お久しぶりです。
最近は精神世界や仕事の話題なのでまだ経験がたりない俺には
入れる話題ではないと思いましてROMしていました。

>>556さん
心配かけてすいませんでした。
これからはもう少し頻繁に顔を出しますね。

611 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 02:14 ID:S3GL0jKE
>>610
お久しぶりでした!(と過去形になるところが北海道人?)
お元気でしたか。


612 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 02:16 ID:S3GL0jKE
デバイスが正しく機能していない。
マウスが使えなくなった。

613 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 02:23 ID:S3GL0jKE
そろそろ床に入りますね。
しかし全然睡気が来ない。
そういえばまだ薬飲んでいなかった。
飲んで寝ます。

おやすみなさい。

614 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/11/07 02:30 ID:xmNr2dPb
ご心配をしてくださったみなさんすいませんでした。

>>611さん
 最近は強迫性障害の症状がひどくて寝ていることが多かったです。
朝と夜が逆転してしまいました。w

また入れそうな話題があったら話をさせてもらいますね。


615 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/11/07 02:32 ID:xmNr2dPb
>>613さん
おやすみなさい

616 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 02:59 ID:YRdJ+Hib
>613 おやすみなさい、それではまた。

ゲットワイルド87 さん、話題が入れそうであろうが、なかろうが僕は唐突に
ネタを振りますがね。まあ、調子の悪いときは寝てるのが一番ですが、寝過ぎや
昼夜逆転は薬の効きが悪くなりますよ。で、強迫観念についてですが、何かに
影響受けやすい人に多いです。僕なんかは意味もなく数数えたり、へんなこだわり
もったりするのが無意識に出ることがあります。これは思考停止してるのに
頭がリピートしてる感じですね。思考が空っぽになるとよく出ます。そういうときは
本を読んで確認するといいです。内容が頭に入らないで活字を目で追うだけになります
から。そしたらいろんな色のものを見るといいです。写真集とか風景とか。
ttp://www.synforest.co.jp/world/welttop.html ←たとえばこんなの

617 :優しい名無しさん:03/11/07 03:20 ID:1OlOGQcf
世間から見ると、統合失調症(精神分裂病)=基地外なんだよなー。
俺は鬱だけどお前等と同類と見なされて
基地外扱いされることがあり、スゲー迷惑!
幻覚や幻聴なんて無いし、一人でぶつぶつ言ったりなんかしねーのにな。
お前ら消えてくれ!目障りだ!

618 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 03:29 ID:YRdJ+Hib
>617 そういう蔑視発言を平気でできるのは人格障害ですね。スッキリした?

619 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 03:33 ID:YRdJ+Hib
 薬物には限定的な効果しかない。それらは誤用されたり自殺企図に使用される
ことがある。不安や抑うつが人格障害によりもたらされる場合は,薬物はわずかな
効果しかない。人格障害の人にとって,不安と抑うつは積極的意味,すなわち
その人が自分の障害による望ましくない結果を体験している,あるいは必要な
自己点検を行っているという意味がある。
 人格障害は治療が特に困難なため,経験を積み,熱意に富み,また患者の予想
される感情的過敏領域や通常の対処方法を理解しているセラピストが重要である。
親切さと指導のみでは人格障害を変えることはできない

620 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 04:59 ID:9AuOoUQ7
my masterが消えない。常駐するようになったかも。
彼の意見はたまに書きますね。文章化するとはっきりしますから。
彼はOSなんですよ。いわいるDOSみたいなもの。
自我をいじくる時に誕生したんですよ。
自我をいじくるためにはさらに本質的な自我がいりましたから。
その時自動的にできたものだと認識しています。
精神の階層化の一種なんですよ。

>>610
ゲットワイルドさん。精神世界のことはなんでも聞いてくださっていいのですよ。

>>559
休みますね。それか僕は何かに熱中しているほうが、いいのかもしれません。
心配ありがとう。

621 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 05:08 ID:9AuOoUQ7
それと僕は妄想が復活したみたいです。
とんでも発言をしますが。
どうか、暖かく見守ってください。

622 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 05:09 ID:rf2TCuQI
>618 さんへ(>619の内容からするとわかっておられると思いますが)
人格障害に境界例(=境界性人格障害)もそのなかに含まれてしまうことや
DSMの分類では、人格障害のカテゴリにはおぞましい性癖や
演技として犯罪を犯す障害まであるので
ひとかたまりに「人格障害」といってしまうのは問題では。

623 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 05:26 ID:rf2TCuQI
>617 さんへ
私は、双極性気分障害(躁うつ病)、あなたの病気の同類です。
あなたもいつ私と同じ病気になるかもしれないのですよ。
由緒正しいマニー(躁=基地外)になる(一人でぶつぶつ言いますよ)か、
単極性と双極性は別の病であることを証明するかです。
(ここには吐き捨ての書き込みでもう来ないのでしょうが)
まずは、坑うつ剤を溜め込んで、処方の2倍以上を2週間以上服用してみてください。
あなたに、躁うつ病の気があるから医師も坑うつ剤の量を増やせないでいるのですよ。
だからなかなか治らない。あるいは、内因性のうつではない(薬あんまり効かないね)。

624 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/07 06:44 ID:ed64IO4S
ごるごるもあ、ちゃんと薬のましてもらってるのかな。

625 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/07 06:50 ID:ed64IO4S
強く要求しないとなかなか飲ましてくれないと聞いたが、ほんとかな。

626 :ルーラン特急3号:03/11/07 07:18 ID:SiKlVaM4
みなさんへ。
思考が暴走してると自覚したら思考停止してさっさと寝てください。
眠れなかったら再発のサインかもしれません。
医者にも報告すること。眠剤をもらいましょう。
とくにナチュラルさん、主治医とよく話し合ってください。

627 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 07:34 ID:S3GL0jKE
結局4時ぐらいに入眠して7時に起きた。
一応、眠れているから、大丈夫・・・?

9月の前半まで、9ヶ月ぐらい、12時間以上の睡眠がずっと続いていた。
中頃から、6、7時間に減った。
医師はよかったねと言っていましたが・・・


628 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 07:36 ID:S3GL0jKE
違う、携帯の「絵日記」によれば3月以来6ヶ月か。

629 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/07 08:05 ID:ed64IO4S
漏れは思考がぐるぐるしだしたときは風呂に入ります。
入浴剤を多めにいれた濃いヤツに入る。
入浴剤はバスロマンシリーズがおすすめです。
かおりでリラックスできます。

630 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 08:07 ID:6rxtxmR6
>あなたに、躁うつ病の気があるから医師も坑うつ剤の量を増やせないでいるのですよ。

他の躁うつ病の方に失礼です。そのような気でなく人格障害による八つ当たりでしょう。

631 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 08:14 ID:rf2TCuQI
>630 さんへ
>他の躁うつ病の方に失礼です。
そうですね。
でも、でも、
>人格障害による八つ当たりでしょう。
他の人格障害の方に失礼です。

632 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 08:18 ID:G6Q/j5Vs
で、今回の >>617 での発言によって統失症患者を少なからず人間不信にした分
ID:1OlOGQcf には く る し ん で も ら い ま す よ 災いあれ!!

633 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 08:20 ID:G6Q/j5Vs
>631 修業が足りませんね。人格は個別の要素であって他者に失礼ではありません。

634 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 08:25 ID:G6Q/j5Vs
朝から気分が悪いのは確かです。僕のかつてのここの悪行も症状ではなく人格障害ですよ。
このスレで人間不信をただせたからこそ少しおさまってるのです。ここは修業の場です。

635 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 08:30 ID:rf2TCuQI
>633 さんへ、病名としての「人格障害」のことではないのですね。

636 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 08:32 ID:G6Q/j5Vs
| 不安や抑うつが人格障害によりもたらされる場合は,
と引用したように、根本は人格障害であって症状は自業自得の結果なんですよ。

637 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 08:43 ID:G6Q/j5Vs
>635 病気の症状は薬である程度おさえられますが、人格障害による素行不良は薬で
おさえられません。そんなものにまで責任を放棄されたんじゃ、世の中終わりです。
| 親切さと指導のみでは人格障害を変えることはできない

とあるように、人格障害は病気と言うより個人が壊れてるんです。個人の問題です。

638 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 08:48 ID:G6Q/j5Vs
僕は人格障害や覚醒剤精神病、有機溶剤乱用などが主体の(建前では統失症だと
いうことにしてる患者が多い)が主体のデイケアが嫌いです。統失症は自業自得
の結果でありません。内因性の病気です。真性の統失症に個人の非はありません。

639 :優しい名無しさん:03/11/07 09:07 ID:sckDHXRk
あの、幻聴聞こえてるときってどんな感じですか?
私は、頭に力が入って、必死で大きな声をごまかそうとして、目玉が飛び出しそうになります。
なんか体全体が前に押される感じがします。
それと、私以外の人は病気だけど、実は私一人本物のサトラレじゃないかと思うんですけど。

640 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 09:56 ID:rf2TCuQI
>639 さんへ
かみさんの場合、なるべく何も無い方、壁の端っこ等
一点を凝視します。
かみさんは幻聴の内容を話してくれません。
話さなくてもわかるというフシもあります。
(汲み取ろうと気を使ってやってるのに)


641 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 10:30 ID:nu2Ub33p
今日はmy masterがいない。薬を飲んでからいなくなったから、
やっぱり幻聴なのかな?
彼との会話は楽しいし、有意義なのだが。

642 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 10:35 ID:rf2TCuQI
>636 さんへ
>根本は人格障害であって    症状は自業自得の結果
この間に<も>が入るとしても。
境界性人格障害の患者さんには酷だと思う、
薬物乱用による精神障害といっしょにするのもなんだかなぁ。
とは思いつつも。
入院中、ほかの患者に過干渉する境界性人格障害の患者さんには
困りましたけどね(私の病気、薬だけじゃ完全に治らないんだって先生に言われたわ)。
こういう患者さんは、入院中比較的(比較的だけどね)落ち着いているけど
退院するとすぐダメになる。本人もそれに気づいている。やれやれ・・・

643 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 10:44 ID:rf2TCuQI
>642 人格障害には、I 型と II 型があって II 型を贅沢病という(嘘)

644 :優しい名無しさん:03/11/07 12:04 ID:0LlBPfeP
躁鬱なんて風邪みたもんだ
逆に楽しいじゃん
統合の苦しさ>>>>>>>>躁鬱

645 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 13:13 ID:rf2TCuQI
>644 さんへ
双極性気分障害ですけどね。躁うつと書かれると四六時中どちらかみたいで。
見た目ほど楽しくないんですよ。躁状態でも苦しいです。はた迷惑ですし。
次のうつ期で精神的にも社会的にも追い詰められて自殺する人もいます。

急性期症状 >> ラピッドサイクラー
ぐらいですかね。比較できるのだろうか。

後は、同じ病気でも重い軽いがありますし。
ここに書き込めている患者さんは<今の>病状は軽いと思います。
かみさんの急性期を一部始終見てきましたよ。

酷いラピッドサイクラーになると月毎に躁うつを繰り返し
薬も対処療法的です。

646 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/07 14:40 ID:ed64IO4S
テレパシービンビン入ってます。


647 :優しい名無しさん:03/11/07 14:55 ID:5b1EkawE
>646
どんな内容なの?
言いたくなかったら、いいけど。

648 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/07 15:03 ID:ed64IO4S
>>647
昨日出した絵の感想。
「1000円の絵や」って、ほめてるのかな。

649 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 15:06 ID:rf2TCuQI
>646 さんへ
大丈夫ですか。主治医には伝えてますかもちろん口頭で。

全然、関係ないのですが。週末の最後5分のトレーディングは
ネットで見てても熱気がビンビン伝わってきます。


650 :優しい名無しさん:03/11/07 15:08 ID:5b1EkawE
>648
やっぱり評価が気になるんですね。キモチわかる気がする。
始めたばかりなんだから、ぼちぼち行きましょうよ。


651 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 15:09 ID:rf2TCuQI
>648 さんへ
似顔絵だったらわかるけど、
画材分だけってこと?
売れませんよりはいいのですが。


652 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 15:10 ID:rf2TCuQI
もう一度、映画のこと思い出しましょうや。

653 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/07 15:49 ID:ed64IO4S
いろいろ解釈されて面白い

654 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 17:08 ID:g4lcadC9
今日は精神が崩壊する寸でのところで帰って来た。
休日をつかって安定した精神を取り戻さなくては。

655 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 17:28 ID:g4lcadC9
前にも書きましたが、純水使用さんが言っている原点とは心のベースだと思いますよ。
幼年期にそれは形成されるらしいです。
具体的に書いていなかったけど、親に愛されることや、信頼されることが
それを作るのだと思いますよ。
僕は小さい時から理屈屋で、そういう感情を拒絶してきたところがあります。
多分いい心のベースを持っている人は、社交的であったり、一人でいても虚無感には
襲われないと思います。それを与えられなかった人は、自分で作っていく他ないです。
凄く大変だと思いますが、それを作らないことにはいつまでたっても得体の知れない不安に
襲われる羽目になると思います。また、社会に適度に適応できないと思います。
人格障害も心のベースが薄弱なのか、ゆがんだベースを持ってしまったためだと思いますよ。

656 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 17:47 ID:g4lcadC9
しかし、思考のオーバードライブは疲れますね。
最近研究でもそれを使っている。もっとまったり研究すればいい話なのだが、
ついついのめりこんでしまう。
教授にも研究が早すぎると怒られた。あまりに結果をばしばし出して回りを混乱させとると。
もっと自分の精神をいたわろっと。

657 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 18:34 ID:g4lcadC9
誰かネタ振ってくれよ。

658 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 18:41 ID:g4lcadC9
哀れだ。これが基地外の最後か。

659 : ◆pjy00qWLzQ :03/11/07 18:41 ID:eNssK1rJ
こんにちは。
では、振ってみます。鬱病患者が過剰投与で統合失調症にされる事例をご存知でしょうか?

660 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 18:45 ID:g4lcadC9
>>659
知らない。それは不幸な話しだね。

661 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 18:49 ID:g4lcadC9
まあでもSDAを普通の人が飲むと統失になりやすくなるって話しは聞いたことあるな。

662 : ◆pjy00qWLzQ :03/11/07 18:54 ID:eNssK1rJ
処方自体がOD=多剤処方でがんじがらめ=メジャーたっぷり副作用止めたっぷり眠剤たっぷり
→副作用に副作用が重なってなった人が居ます。
病院を変えたらそこの医師が前の医師の処方について「同じ医師として恥ずかしい」と患者に謝罪しました。

663 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 19:04 ID:g4lcadC9
>>662
ところであなたの病名はなんですか?

664 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 19:05 ID:S3GL0jKE
>>639
僕は、例えば雨の音に混じって声が聞こえるような時なんかは普通に聞き流してますよ。
一日中脳にやすり当てられているようなもので、たまりませんが。
頭の中で喋りあうときは目の前の風景が見えていて見えていないようになります。
体や脊髄はちゃんと目の前の風景の中で動いているのに、
当の僕自身は頭の中で見えている世界に浸ってしまっています。
特に体に感じる特殊な感覚などはないですが、頭の中の世界に浸っていると
頭の中で喋っているのか実際に声に出して喋っているのか、
喋り終わってから自分がどちらをやったのか分からず、不安になるので
(妹が言うには、僕はずっとしゃべくっているのだそうです、
でもこれはちょっと大げさなような気がします)
口では必死で歌を歌って喋るのを防止したりしています。

本当にサトラレているんじゃないかとは、みんな思っていて、
その誰も、本当にサトラレていたという話は僕も聞いたことがないので、
サトラレてはいないと安心して大丈夫だと思いますよ。

665 :優しい名無しさん :03/11/07 19:08 ID:0UbVnkQn
ここの方ルーラン処方されてますか?

666 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 19:19 ID:g4lcadC9
ああ、 た い く つ ・ ・ ・

667 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 19:31 ID:rf2TCuQI
>664 さんへ
盗聴されているという妄想がある患者さんがいて
実際に盗聴機が出てきたという話はありますが。
(で、入院しても盗聴されている妄想があるんだけど)

668 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 19:34 ID:rf2TCuQI
くどいようだが、BS2 で映画「コンタクト」があるので、
最初の3分だけ見よう。

669 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 19:39 ID:S3GL0jKE
>>667 7=11さん
そういうこと言っちゃだめですよ〜。

>>665さん
僕はされていないです。

670 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 19:43 ID:g4lcadC9
今日はマスター出て来ないよー。
マスターとの会話が楽しいのに。。。

671 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 19:44 ID:S3GL0jKE
>ネタふり
みなさん、筆跡なんてどんな感じですか?
字はきれいですか?汚いですか?
大きいですか?小さいですか?

筆跡鑑定はロールシャッハテストよりは信頼できるらしいです。

672 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/07 19:52 ID:ed64IO4S
整ってる、大きめ、右上がりです。

673 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 19:55 ID:S3GL0jKE
きれいかどうか・・・・・・・汚い
筆圧・・・・・・・・・・・・強い
大きさ・・・・・・・・・・・大きい方
傾き・・・・・・・・・・・・まちまち、例えば「音」一字書いても右肩上がりの横棒と左肩上がりの横棒とが共存している
その他・・・・・・・・・・・省略が多い、書きなぐると他人には絶対に読めない暗号となる

日記をつけるようになって、字をたくさん書くようになってから今書くような字になったと思う。


674 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 19:55 ID:g4lcadC9
汚い。大きさは普通だと思う。

675 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/07 20:00 ID:g4lcadC9
僕が書く字は数式が圧倒的に多いです。
計算した紙を見ても僕しか分かりません。
人によってアルファベットや記号の書き方が随分違います。

676 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 20:03 ID:S3GL0jKE
どこかいいサイトがないものか。。


677 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 20:14 ID:S3GL0jKE
ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/uranai/hisseki/index-ucp.html

何かこんなのしかなかったな。


678 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 20:16 ID:S3GL0jKE
つまんなくてすまん。。

679 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/11/07 20:17 ID:dpHSX6k4
>>616さん
なるほど、さっそく本をよんで、なにか美しい景色をみてみますね。
レスありがとうございます。

>>620さん
>ゲットワイルドさん。精神世界のことはなんでも聞いてくださっていいのですよ。
そうですか、ありがとうございます。(^^)



680 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/11/07 20:24 ID:dpHSX6k4
>>671さん
俺は気分が悪いときは暗号みたいな感じになってしまいます。
普段は普通で大きさは大きめです。

681 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 20:30 ID:S3GL0jKE
小学生の時は「暗号だ!」と言って日本語を筆記体で書いていたな。

682 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 20:35 ID:S3GL0jKE
投影法はあてにならない:典型的な実験

(「マインド・ウォッチング ―人間行動学―」ハンス・アイゼンク/マイケル・アイゼンク 田村浩訳 新潮選書 より)

戦争中、アメリカ空軍に入隊を希望する多数の志願者が総合的な投影検査にかけられたが、
その時には判定されず、戦争が終わるまで放置されていた。
戦後、ある実験者がその検査結果を発掘し、入隊後にきわめて成績がよく、
あらゆる試練を克服して武勲を立てた五十人の志願者と、
入隊してから重圧に潰され、まったく成功しなかった五十人の志願者との記録を選び出した。
それから、さまざまな投影検査技術の専門家多数にそれらの記録を示し、そこから
将来「成功しそうな」者と「失敗しそうな」者とを判別するように頼んだ。
その結果を簡単に言えば、わずか一人の専門家だけが確率以上の的中率だったに過ぎず、
その彼でさえ予想がはなはだしく狂った。


683 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 20:37 ID:rf2TCuQI
私は人に読みやすい字を書くのにものすごく時間がかかります。
キーボードで打ったほうが手っ取り早いです。
メモとか急いで書いた字は、小学生です。
薬で手が震えていた時は目も当てられません。

ベガからの電波が届きました。
素数のようです。

684 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 20:48 ID:S3GL0jKE
>私は人に読みやすい字を書くのにものすごく時間がかかります

僕もそうです。
他人に読ませる文章を作りたいときも、キーボードで打ちたいのですが、
レポートを手書きで作るように指示してくる先生方もいたりして。
そういう時は一刻一秒を争いながら(たいてい〆切ぎりぎりまで放っておくので)
ものすごい字を書き散らすことになり。

露文の先生、「いいレポートだった」とほめていただき、教室で皆の前で読み上げてくれた。
そして「字が汚すぎる」と一言付け加え、
「あまり汚い字だと今度から評定つけないからね」と微笑なさった。

685 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 20:50 ID:S3GL0jKE
投影法:ロールシャッハ・インク・プロット・テスト、
TAT(課題統覚検査)(絵から物語を作る)など

「・・・しかし、何年ものたいへんな熱狂の後、文字通り何百もの実験的研究から得た答えはまったく明確で、
投影検査はうまく当たらないということになった。
それらは、ほかの種類のパーソナリティ検査の結果と一致しないし、
同じ人物についての投影検査による情報さえ、それを判定する「専門家」が違えば、
その人物の性格についての解釈も違うという結果になりかねない。」

・・・

「しかしながら、こうした十把一絡げの非難は、かならずしもTATを含むとは限らない。
パーソナリティ全般の評価でなく特定の特性を検査するのにTATを用いるときや、
気質の特殊な一面(たとえば失敗に対する恐怖など)を調べるため絵が特別に選ばれるとき、
判定はかなり信頼できるものになりそうである。
ある研究では、共産主義者の攻撃性を測定するための試みがなされた。
しかし、こうした特殊な用途を別にすれば、
TATといえども、有用性についての実験調査の前には無傷ではいられない。」

(「マインド・ウォッチング ―人間行動学―」ハンス・アイゼンク/マイケル・アイゼンク 田村浩訳 新潮選書)



686 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 21:09 ID:S3GL0jKE
投影法が当てにならないというのは、僕もその通りだと思う。

筆跡鑑定は、ある女性の筆跡専門家がおこなったところ、
確率が五〇%の場合、的中率は六十二%だった・・・とか書かれていた。

精神医学者や心理学者も筆跡鑑定を試みたがすっかり失敗したそうだ。

687 :439:03/11/07 21:40 ID:5nFt/cvw
>>441 >>453
レスありがとうございました(遅レスですいません)
その後デイケアに関して主治医に正直な気持ちを素直に言ったところ
デイケアは只楽しい場所であってはならない、
参加者の人間やプログラムに気に入らないところがあっても
現実の社会というのは苦痛の多い場所なのだから
苦痛を我慢して毎日一定時間を過ごすことが出来るようになることが
大事な訓練なのだからこれからも来るように言われましたが
どうにも納得行きません
とりあえず次の診察の時に
主治医とこじれたら病院を変える覚悟で
デイケアよりもパートに出たいことを申し出ようと思っています



688 :659 662 ◆pjy00qWLzQ :03/11/07 21:41 ID:eNssK1rJ
>>663 ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ さん、私のはいろいろです。
このスレが好きでROMしています。

689 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 21:58 ID:S3GL0jKE
幼年期は、楽しかった。
気が向くと仲間と穴掘りや虫採りで遊んで
一人でいたいときには一人で本読んだり
テレビがない家だったので、
ラジオを聴いたり、絵を描いたりしていた。

父は問答無用で手や足を出す人で、
母はヒステリックで激すると何するか分からなかった。
物心ついたときからそんな親のことを馬鹿にしていたので
何されても平気だったし、平気でいられるよう
心のつながりとかそんなものをこちら側から切りおとしたのだと思う。

>>687さん
苦痛を我慢して一定時間過ごすなんて
デイケアのあり方として間違っていると思いました。
僕はデイケアに通ったことはありませんが、
そんな>苦痛を我慢して一定時間過ごす 場所ならまっぴらです。

>>688 659 662 ◆pjy00qWLzQさん
僕もこのスレが好きで、同じように思っていらっしゃる方がいると知って嬉しいです。

690 :659 662 ◆pjy00qWLzQ :03/11/07 22:10 ID:eNssK1rJ
>>689 純水使用 ◆1.B9AyV3Ssさん、そう言っていただけて安心しました。
このスレは統合の患者ではない私にも読み応えがあります。

691 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 22:41 ID:S3GL0jKE
>>690 659 662 ◆pjy00qWLzQさん
読み応えがあってしかも好き、と言っていただけると、
これからも安心して書きこむことができます。
馬鹿なことも、真面目なことも。

692 :優しい名無しさん:03/11/07 22:51 ID:V8AfAzFS
統失ってやっぱり厳しい病気なんですか。
皆様の書き込みを見ていると、特に問題もなく生活を送れて
いるようですが・・・。

693 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 22:52 ID:rf2TCuQI
>690 さんへ
私の書き込みはどうなんだろう。心配。
本来は、かみさんの話を書きに来ているのだが
ムダ話ばかり書いている。

694 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/07 22:59 ID:S3GL0jKE
>>692さん
人によるようです。
僕なんかは、2度もあぼんしたにもかかわらず、
比較的問題なく生活を送れていますし
(ぶつぶつやる癖、断片的な幻聴幻覚、現実感がわかないなど
日常生活送るうえで困ったことはまだありますが)、
僕じゃなくても、病気の程度によって、
厳しかったり、厳しくなかったりします。


695 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/07 23:02 ID:rf2TCuQI
>692 さんへ
年配の方は、病状が軽くてもひっそりと暮らしていますね。
病気を隠しているか、ひっそり暮らしているか、入院しているか・・・

696 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 23:35 ID:AArLHKpw
>642
>>根本は人格障害であって    症状は自業自得の結果
>この間に<も>が入るとしても。
"も"が入るというのではなくて、こういうことです。人格障害による暴言などは
症状ではなく“性格の悪さ”です。人格障害というのは「極端に性格が悪くなる
精神異常」であって、司法とか専門家の見解によれば病気とは言いにくいんです。
それを精神医学の応用によっていくらか改善できるようになってきている、また
薬は効きにくいが、気持ちを楽にすることで攻撃性を多少おさえることが、一部
可能だってだけですよ。で、ここで言う【症状】とは、人格障害であるがために
他者とのかかわりがうまくいかなかったり、反発を受けた結果として、精神的な
症状に悩むようになることがある、ということですよ。だから自業自得なんです。

>659
>鬱病患者が過剰投与で統合失調症にされる事例をご存知でしょうか?
それを言うなら、過剰投与で統合失調症*様*の症状がみられるようになった、でしょう。
治療薬の過剰投与でドーパミンの放出を促進することはありません。万が一統合失調症に
なってしまったとしたら、前駆症状の段階で(鬱病と誤診され)予防ができなかったか、
リタリンなどの覚醒剤を安易に投与され、後遺症で覚醒剤精神病にさせられたかです。
ちなみに覚醒剤精神病は、自己申告がなければ、確実に統合失調症と誤診されます。

>687 そういう勝手なプログラムを無理矢理押し付ける医師はあぼーんしましょう。
もし時間があるなら疑問・不満点をメモしておいて、役所の障害福祉課等が開設して
いる精神障害者のための相談室に相談してみましょう。識者がセカンドオピニオンを
聞かせてくれます。幼稚園レヴェルの作業を【現実の社会】などというのは詭弁です。

697 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/07 23:50 ID:AArLHKpw
僕は指を詰めたり刺青を入れた人は、「たとえ後悔していても」馬鹿だと思います。
しかし自分に過失があったとしても事故や病気で障害になった人はそう思いません。
人格障害は前者と似たようなものであって、僕も自覚があります。たとえ幼児体験が
原因だったとしても、その矛先を無関係な人に向けるのなら、慈悲などたれません。

698 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/08 00:13 ID:g5LAABsC
こんばんは。大学のゼミの途中で発表者の声ががんがん身体に響き始めて、
そのまま周囲の物音と共に幻聴が始まってしまいました。
頭の中でまたしても女の人が叫んでました。これは意味のあることをしゃべられるより私には辛いです。
同時に耳鳴りもしたので、下を向いて叫びたいのを我慢していました。
ゼミの参加者や先生には気づかれなかったと信じたいですが
調子が悪いときの私は目が泳いでいるらしい(親の話)ので、わかってしまったかもしれません。
このところやる気がないだけで幻聴はなかったのに。疲れていたんだろうか。
>692さん、私は、特に症状が出ていないときは病気の前と同じに過ごしているつもりです。
症状も、やる気がないだけであれば、動きが鈍くなるだけですが、
幻聴や幻覚は時によってかなり厳しいときもあります。
>665さん、私はルーラン12mg/day処方されてます。前はジプレキサでしたが
それよりは作用が穏やかです。でも食欲はジプレキサと変わらないぐらい出ています。

699 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/08 00:31 ID:g5LAABsC
今日はバイト先のかたがたとお食事会でした。
お料理はなかなかおいしかった(創作日本料理)のですが、
なぜか紅梅サワーだけが恐ろしく不味く、印象が台無しになってしまった。

私は、字はきれいとは言えませんが、読みにくいとはあまり言われません。
でも、急いで書くと暗号です。大きさは、小さめであるようです(本人自覚なし)。
中学まで書道を習って一応三段でしたが、ペンなどで書くふだんの文字とは関係ないようです。
この1ヶ月ほど、薬のせいか何のせいか、手に力が入らなくて、前より字が書きにくくなりました。
そんな症状のある方いらっしゃいますか?

700 :優しい名無しさん:03/11/08 00:33 ID:JUtz1Jbr
こんばんわ。
質問なのですがやはり分裂病のような症状が続いている場合病院へ行かないと短期では治らないのでしょうか?
春頃、躁鬱病で心療内科に通って薬を飲んで症状が改善し薬を飲むのをやめたのです。
しかし夏の終わりくらいから又 酷くなってしまって。
昔から幻覚、妄想などが持病の様だったので分裂病とは思っていなかったのですが・・
最近は耳鳴りや幻聴等ひどくなって勉強も身が入らず困っています。
受験も控えているので短期間で治したいのですが…。
再発したと親に言うのはとても怖いのでできれば病院いきたくないのです。
こっそり行ってもバレたら、と思うともう駄目です。
薬もあれば大量に飲んでしまいますし…
何か良い方法はないでしょうか?本当に困っています。
支離滅裂ですみません。もしよかったら意見くださると嬉しいです。

701 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/08 00:36 ID:g5LAABsC
>679-680 ゲットワイルド87さん、お久しぶりです。
強迫性障害の症状が強かったのですか。お辛いことと思います。
私はこのごろ、少しだけ収まってきました。ルーランが効いてきたかもしれません。
お薬が効いてくれるといいですね。

702 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 00:40 ID:jomQWDlI
>700 親に隠すことより将来のことを考えましょう。治療を遅らせると重大な
後遺症に悩むはめになりますよ。それはある日突然出て自覚もなくなります。

703 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/08 00:44 ID:g5LAABsC
>700さん、辛く思っておられるのですから病院へ行かれたほうがいいと思います。
親御さんには、受験に支障が出ると困るのだというふうに説得できないでしょうか。
また、春に通っておられた病院やお薬を、医師の判断ではなくストップされたのなら
そのせいで再発している可能性があります。
OD(薬を大量に飲んでしまうこと)も含めて、お医者さんによく相談されることを
お勧めします。
酷なようですが、短期間で「完治」はしないと思います。でも、症状を和らげることは
できますし、そうすれば日常生活はほぼ支障ないと思います。
親御さんに再発を打ち明けるのは、なぜ差支えがあるのでしょうか?

704 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 00:54 ID:wxszaJAP
>>700さん
短期で治るか治らないかは、ちょっとわからないのですが、
(すみません、そこらへんの知識がないのです)
心療内科では、幻覚・妄想などの持病?のことは医師に伝えられたのでしょうか?

僕も高校の時は、幻覚・幻聴などの症状が出ていたにもかかわらず、
単なるノイローゼだと軽視して病院にも行かなかったのです。
その状態で3年半経過し、病院行ったら、(僕自身には
医師もお茶を濁して、病名言ってくれませんが、「告知」された親によると、)
統合失調症と診断されました。
また、僕も高校一年の時には周期の早いそううつ病のような症状が出ていました。
そううつ病でも幻覚や妄想がでることがありますし、
さらに「持病」ということですから、相当昔からそのような体験はしてらっしゃったのだと思いますが、
やはり、傍から見た(書き込みを読ませていただいた)感じでは、
病院に念のためにでも行ってみた方がよいのではないかと思いました。
春頃に、薬をのんで、症状が改善したということですから、
今回も、親にばれる危険を冒してでも
(というより、親御さんにきちんと伝えて、付き添って行ってもらうのが一番いいと思うのですが)
病院に行って、薬をもらってくるのがいい、
というか、唯一の解決策のように思われるのですが。
経験上、もし統合失調症だったら、薬をのまない限り、症状は漸々と進み、
短期間で治ることはありません。

ちょっと、よくわけのわからないような文章でごめんなさい。


705 :優しい名無しさん:03/11/08 01:00 ID:VCdhU1vl
分裂病だと学校で虐められないの?

706 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 01:01 ID:jomQWDlI
かえってこわがられます

707 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 01:04 ID:wxszaJAP
ヒかれます

708 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 01:10 ID:wxszaJAP
僕のPCに表示されないだけ?
多重カキコになっていたらスマソ

709 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 01:11 ID:wxszaJAP
なんだ、入るじゃないか
酔ってます。



710 :優しい名無しさん:03/11/08 01:13 ID:VCdhU1vl
学校でも
おまえら皆殺しじゃ!!
とか叫んだりするの?

711 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/08 01:14 ID:g5LAABsC
>709 純水使用さん、こんばんは。
私も酔ってます。カクテル1杯と不味い紅梅サワーだけだったのに。
ところで、今日の純水使用さんのIDはなんかすごいですね。

712 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 01:16 ID:wxszaJAP
・・・・叫びはしませんよ。

これが俺の回答です。

713 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/08 01:16 ID:g5LAABsC
>710さん 病気じゃなくてもそれくらいは言ったことがあります。

714 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/08 01:21 ID:g5LAABsC
>713 あ、表現は多少違いますよ。
「世界なんて終わってしまえ!」でしたが。

715 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 01:21 ID:wxszaJAP
何かすごいですよね。
ジャップがナントカって昨日ニュースで見たような気が。


716 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 01:23 ID:wxszaJAP
やたらと回りが早いのです。もしかして夕飯食べてなかったかもしれません。
忘れてしまいました。まだパック酒一つしか飲んでいないのに。


717 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/08 01:25 ID:g5LAABsC
>715 またJAPの前のwxszaっていうのが、
何か日本人を貶める暗号なんですよ。2ちゃんねるも、どこの国と通じてんるんだか。
それがまたどうして純水使用さんのところに出てきちゃったんでしょうね。

718 :ジャップ:03/11/08 01:26 ID:VCdhU1vl
今までで一番凄い攻撃はどんなん?
ちなみにナイフ振り回す分裂なら学校にいたけど。

719 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 01:28 ID:wxszaJAP
有頂天のCDが欲しい。

ttp://music.goo.ne.jp/artist/ARTLISD1147756_listen.html


720 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 01:30 ID:wxszaJAP
>717
へえ〜!
どういう意味なのですか?

>718
電話ボックス一個廃品置き場行き。。

721 :優しい名無しさん:03/11/08 01:32 ID:JUtz1Jbr
>702
将来…ですか。しかしこれ以上親に迷惑をかけるのは嫌なんです。
将来後遺症に悩み、今以上に親を悩ませるかもしれないかも知れないとは分かるのですけど。
重大な後遺症とはどういったことなのでしょうか。
>703
医師の判断で止めた訳ではないです。どちらかといえば親ですね<薬
親は私の病気が治ってもう大丈夫と思っています。断定はできませんが。
又?と面倒に思われるのがとても怖い。
春頃、病院に行って医師と親が話をしたときに私の症状などを聞いて
「そんなの思春期には当たり前のことでしょ」と。
親にはODやその他の事をいっていないせいもあると思うのですけれども。
後、過食して嘔吐しているのがばれるのが嫌なんです。勿体無い行為ですから。
もう完治はしなくても日常生活できれば良いのですが。
>704
幻覚・妄想の事は伝えていないです。
そのときはそちらの症状はいつも通りで今ほどではなかったので。
それに加え、医者や親の前では「良い子の健康な自分」を作ってしまって。
(医者曰く「心身症の様には見えないけど」ですし。
因みに小学校の時からです。自分を作るのもそう。
親には703さんへのレスでも述べたとおりやはりもう二度といえない気がします。
これ以上負担をかけれない。怖い。
それにそうやって弱さをさらけ出したら今までの人生が無意味に。すでに、かもしれませんが。
総合失調症ですか…
実は父親も躁鬱病等で医者にかかっていたことがあるので危ないかなとかは思うのですよね

722 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 01:32 ID:wxszaJAP
あやうく僕も墓場行くとこだったらしい。

723 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 01:40 ID:wxszaJAP
とにかく、もう一度病院に行ってみて下さい!
人生変わってしまってからでは遅いんですよ。
親の人生じゃなく>>721さんの人生なんですよ(泣)

724 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/08 01:44 ID:g5LAABsC
>721さん、親御さんに負担をかけたくないというお気持ちはある程度わかりますが、
このままだともっと負担をかけてしまうことになるかもしれません。
過食嘔吐や、ODはともかくも、
耳鳴りがひどいことだけは受験勉強の支障になって仕方ないから、と親御さんに告げて、
耳鼻科に行くということにして、保険証を持ち出し、何とかもとの心療内科にかかるか、
精神科のある総合病院(こちらのほうが親御さんにもわかりにくいかもしれません)にかかる、
ということはできないでしょうか。
本当は、包み隠さず親御さんに話されて、本当に苦しくて、それをなんとしても治したい、という形で
病院に行かれるのがベストなのですけれども…。
ちなみに、病名は今の段階ではわからないので、病名をあまり気に病まれないほうがいいと思います。

725 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 01:57 ID:C/YFGlMn
What a X-rated Species Zapping in Asiaとか?

726 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :03/11/08 02:04 ID:g5LAABsC
>720 「意地汚いブタども」であるようです。でも、どこが送りつけた暗号なのかはわかりません。
純水使用さんに失礼ですよね。

明日起きてみたら、あの不味いサワーが残っていませんように。
マイスリーでラリる方が幸せとわかった今日でした。
アルコールと私の飲んでいる眠剤は相性良くないらしいのですが、
眠れないので飲むことにします。
皆様、おやすみなさいませ。明日が良い日でありますように。

727 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/08 02:13 ID:Dwc8KxVP
みなさんまだ起きてたの。僕は寝てました。
夢を見てました。
一つは神と戦う夢。実は偽の神だったりする。強力だった。
もう一つは戦争で両腕を切り落としてしまった人と戦後に対面する夢。
戦後は人助けの精神で生きているのだが、戦中に起こしてしまった罪を自覚させられる
複雑な心境の夢だった。

728 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/08 02:27 ID:Dwc8KxVP
神に、神の世界に裏切り者がいるから抹殺してほしいと頼まれる。
そのために物質を絶対零度に変えてしまうレーザーを作る。
ここが物理っぽいのだな。ボーズーアインシュタイン凝縮を使うみたいで。
で、裏切り者の追及をしていたら実はそれは僕を抹殺するための罠だった。
密会のところへ、神がそのレーザーを持って現れてしまうのだ。
僕はいち早く、自分のレーザーで神を凍らせるのだが、その場は気が動転して逃げてしまう。
しかし、実はその神はある者が化けていたのだ。
僕はその神に化けていた強力な魔人と戦う羽目になる。
強力な魔法や超音波で戦うのだ。ここからドラクエ風になる。

729 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/11/08 02:34 ID:QTFLUTdn
>>701さん
>お薬が効いてくれるといいですね
どうもありがとうございます。
くしきうさんもあまり調子がよくないようなので
無理なさらないようにしてくださいね。

730 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/08 02:47 ID:Dwc8KxVP
人間は物質と精神の狭間で常に不安を持っているのだ。
時に他人や自然に物質のように残忍に扱われることがあるにもかかわらず、
自分の精神を保たなくてはならない。
一度物質のように扱われたら、2度と自分の精神を取り戻すことなどできないかもしれない。
そういう可能性を常に含みつつ、精神(ここでは自分が物質ではないという理想からくるもの)
を持つことへの不安を感じてしまうのだ。
その不安を拭い去るために人は宗教に走ってしまったりする。
物質体であり精神体であると常に自覚するのは難しい。
だが、精神体だけでは生きていけない時もあるのだ。

731 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/08 03:02 ID:Dwc8KxVP
この現代日本を見たまえ。
如何に精神世界で彩られているかを。
あらゆるものが精神的理想で彩られている。
物質を連想させるものは残忍な死体しかない。(それも多くの人は見る機会がないだろう)
だから暢気に無神論者でいられるのだ。
真の無神論者は究極な物質世界を味わったものでなければなることができない。

732 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/08 03:11 ID:Dwc8KxVP
少し衒学的だったかな。

733 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 03:17 ID:jomQWDlI
今から飲みいくぞ〜。妻なんかと一緒に。気持ちよく寝てたが( ´Д` )

734 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/08 07:34 ID:FHjgyZaJ
静かな朝だ

735 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/08 07:41 ID:FHjgyZaJ
起きてからしばらくは、テレパシーも幻聴も無い。

736 :リスペクト分裂君:03/11/08 08:01 ID:qaOlT+eE
分裂君がとっ捕まったね。
昨日知ったよ。いや一昨日前だったかな。
だがこの際そのような事はどうでもよい。
すなわち慶応の奴らは馬鹿ばっかりだ。
精神性の中だけで生きていこうとすれば衝突は無いことを
潜在的に知っている癖に、己の学を信じてそれを公式化しようとする。
だから就職デキネーんだよ。


737 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 08:40 ID:jomQWDlI
就職デキネーんじゃなくて、就職しなくても親のスネかじって(以下略)

738 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 08:42 ID:jomQWDlI
ですこ逝ってきた、ですこね。やっぱあれは野蛮人の文化だ。

739 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 09:04 ID:0EOwJY6X
>736 さんへ
>すなわち慶応の奴らは馬鹿ばっかりだ。
それは困った、私を診た主治医達5名、みんな慶応出身だ。

740 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 09:08 ID:0EOwJY6X
>739 んっで、何処出身だったら、良いのだろうか。
出身で判別できるのか。

最低入試レベル出身の奴が仕事できるとスゲーと思われるが。
その逆だと、散々コケにされるよね。

741 :659 ◆pjy00qWLzQ :03/11/08 09:27 ID:Vsmes2hd
>>693 7=11 ◆hwT3nleWOE さん、皆様のレス、読み応えがあって好きです。
あなたのHNもあなたがトリップ付ける前から覚えていました。

742 :リスペクト分裂君:03/11/08 09:30 ID:qaOlT+eE
大体、慶応の理工出て院まで出て底辺公務員と同じかそれ以下の給料しか
貰えない職につくなっての。中学生でウェーバー読みこなしてた神童がこのザマかよ。
無理して院なんかいくから頭がおかしくなって荒廃するんだよ。
SFC合格?良かったね。ん、
「つまりこういうこと。俺はお前とは今日限りでで縁を切るよ。」じゃあねバイバイ。
はぁぁ??
「惨めだとは正面からはいえないけど惨めだよね」
はぁぁぁ?
慶応の奴はどうしてこうもおこがましい態度が取れるのか説明しろよ。
慶応卒の739さんよ。大体ね、大学に4年間まともに通えない不安定な奴は
この先の人生も不安定なの。ましてギム教育の段階で挫折するやつが
安定した生活を夢見るなよ。


743 :659 ◆pjy00qWLzQ :03/11/08 09:31 ID:Vsmes2hd
>>691 純水使用 ◆1.B9AyV3Ss さん、はい。これからも楽しみにしていますね。

744 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/08 09:46 ID:Dwc8KxVP
>736と>742はギャグだということを知らなくてはならない。

745 :優しい名無しさん:03/11/08 09:48 ID:qaOlT+eE
つまりね、慶応の門をくぐると何故ああも自尊心が高くのなるのかって聞いてるの。
松屋でハンバーグ定職食いながらポラニーを読むなよ。隣に座って牛丼掻き込んでる
土方を見下しながら、したり顔でポラニーを読んでるその姿がムカツクンダヨ。
バイトの中国人のネーちゃんも土方のおっちゃんもファンデーション撒いてるネーちゃんも
タンゴを踊る受験生もみんな手前のその行為が、松屋でポラニーを読む手前の姿が気にくわねんだよ。
場違いだって分かりながら、あるいは確信的にやるその行為がな!!


746 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/08 09:53 ID:Dwc8KxVP
塾生になったら一度はその身分を悪用するものだ。

747 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 09:55 ID:0EOwJY6X
>742 さんへ
>慶応卒の739さんよ。
はぁ?

>739
> それは困った、私を診た主治医達5名、みんな慶応出身だ。

(私を診た)医師達 = 慶応出身
私が慶応卒なんて書いてませんよ。

748 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/08 10:04 ID:Dwc8KxVP
フハハ、
日本人は何で飯を食っていけると思うのだね。
ドルかね?ポンドかね?
福沢諭吉大先生が日本の頂点におられる限り、塾生の価値もまた下がらないのだ。

とかたまには書いてみるか。

749 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 10:04 ID:0EOwJY6X
>745 さんへ
松屋は禁煙だが、禁読書とは聞いてない。
「電車で大人が漫画を読むなんて日本のレベルは知れてるね」と言い出す輩と同じだね。
っつか、本人も理解出来なさそうな本を持ち歩くのは
30年以上前からの若者のファッションなだけ。

750 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 10:06 ID:0EOwJY6X
>749 んで、誤読して成長する。らしい。(自嘲)

751 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/08 10:09 ID:FHjgyZaJ
やはり休日は面白いな。

752 :優しい名無しさん:03/11/08 10:19 ID:k3JAG/Z4
>742 リスペクト分裂君
文盲だからバカにされるんじゃないか(w
「惨めだ」なんて言われて君はどういう態度をとったんだ?
>748
悪いけどそうは思わない(w
シャレだと思うけど
>749
ファッションだと思っている時点でかなり幼稚で痛い(w


753 :リスペクト分裂君:03/11/08 10:26 ID:qaOlT+eE
ユタ様は基本的にフラクタル理論が好きな方でしたから
多分個と世界の区別がつかなくなったのでしょう。よくいうセカイ系ですな。
決して慶応が悪い訳ではありません。それどころかかれは必ず復活します。
そしてオロナイン軟膏を歯茎に塗りつつ沖縄の現状を世界に訴えるNPOを
私と共に設立する筈です。

神保町の古本市で買った鮎川信夫全集をクラブに持ち込んで読んでいたら
摘み出されたと、先日旧友が嘆いていましたが、つまり禁読と張り紙がしていなくても
禁読の場所はこの世に幾らでもある訳です。日本国において和の乱すのは犯罪ですから、
電車の中で化粧をするサルと、クラブで鮎川を読みふける屑はどちらも同じ犯罪者なのですよ?
そして禁読の場所で本を読む奴は、たいてい憎むべき学校に行っているのであります。
これは統計的に立証されているから文句をつけることは出来ません。



754 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 10:35 ID:wxszaJAP
あと、買った物をコンビニの店内で食べないでほしい。

755 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 10:37 ID:wxszaJAP
さすがに僕も飲みの席には本を持っていかないが、食べ物屋で読むくらいならいいんじゃないか?


756 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 10:41 ID:wxszaJAP
雰囲気を読めない人はどこの世界にもいますから。

757 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 10:43 ID:wxszaJAP
だんだん学習していくもんですよ。

758 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 10:47 ID:0EOwJY6X
>752 さんへ
>ファッションだと思っている時点でかなり幼稚で痛い(w
そんな頃も在ったんですよ。

>753 さんへ
「会話を楽しむところ」で読書してはいけません、相手に失礼です。
読書をしながら飲めるところはいくらでも在ります。
(松屋でわざわざも、すると、若気の至りでしょうか。)
今時、鮎川信夫全集って憎めませんね。うい奴。

759 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 10:48 ID:jomQWDlI
なんか僕には備罪処分で済んだ某氏の筆致に思える(謎)

760 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 10:53 ID:0EOwJY6X
あっ、白木屋でAPA DSM-IIIR ケースブックをカウンターで読んでたら隣の酔っ払いに絡まれた。
医学書院ってのがまずかったのか。医者が嫌いなのか。アルコール依存症なのか。わからん。
わからんところが、まだ若造ということだな。

761 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 11:25 ID:jomQWDlI
若人あきらの失跡は北朝鮮の非公然組織による拉致事件だった、らしい。

762 :優しい名無しさん:03/11/08 11:28 ID:qaOlT+eE
早めのお昼ご飯が済んだので折角だからまとめに入ろう。
慶応の学生は何故おこがましいのか。結論付けたいと思う


763 :リスペクト分裂君:03/11/08 11:34 ID:qaOlT+eE
つまるところ人間などというものは金とセックスの為に生きているのであるが
慶応の人間はこの克服が容易であることに注目したい。
欲もセックスも食事も物語も人生も所詮差異と反復に過ぎないのであるのは自明だが、
慶応の人間はこの点を、とりわけ反復を容易く否定し、そしてそれを見せびらかす。
彼らは幼少j期にUFOに連れられて(これは自明な事ではあるが)一度異次元に連れて行かれていて、
そこで人間の本質である差異と反復という命題のような使命を強制的に克服させる訓練を受ける訳だ。
つまり人間の本質を一度越えた視点を手に入れる訳であるからある時期に、(多分慶応の門をくぐる時)、
自分が容易く手に入れた視点を持ちえていない人間を、持つことが出来ない人間を否定するようになるのだ。
そのうち、僅かな差異に一喜一憂し、反復に快感を覚える地球上全てのサルを、
かれらの視点から達観しだし自らを"神に似た傍観者"と位置付けてさらなる広範囲の愚民を
見下すようになり、それに快感を覚えはじめ、やがて差異と反復に自らが陥る。
ここに力学や方程式は存在しないが、差異だけはある。(これが彼らのいう特権なのだ。)


764 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 11:41 ID:jomQWDlI
ttp://webnews.asahi.co.jp/you/special/2003/t20030304.html
アシカは、地震前に発生する微弱な電磁波などを感じ取ったのでは?
当時園長だった権藤さんは、大阪大学の池谷教授と、アシカがどのくらいの電磁波を
感知出来るのか、実験してみました。

「スイッチオンします。あー、これすごいなあー」微弱の電磁波もアシカは感じ取って
いることが分かりました。


「わずか0.5V、1m当たり0.5Vの電圧で騒いだ。人間は電気風呂でピクピク
して良い気持ちだという人がいるが、これが1m当たり20Vです。(40倍!)
阪神大震災の前にアシカが騒いだと言われているが、それが実験で再現できた」
(大阪大学大学院理学研究科宇宙地球科学・池谷元伺教授)

765 :優しい名無しさん:03/11/08 11:42 ID:qaOlT+eE
つまるところ慶応の人間はそのものが自体が物語であり強烈であるから、だから一層憎いのだ。
終結の無い、恐れの無い実践活動が憎い。一方的に押し付けられるプレッシャーも、
つねに前進しようとするそのやたら前向きな姿勢も、ゆるぎない自信とそれを支える経験と女と実績と
金と貪欲さ記憶力スノッブ崩れなその態度も、革命思考の批判態勢も飯の食い方も
ションベンの格好さえ、全てが、すべてが憎い。慶応生、それは歩く大怨。
ようするにだ、ようするにだよ、君達さえいなければ、君達さえいなければ
僕はノイローゼなんかにならなかったんだ!!!!!



766 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 11:43 ID:jomQWDlI
電気風呂入ってみたいな。痺れるくらいのやつ。

767 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 11:46 ID:jomQWDlI
スタンガンを脊髄にあててみたら気持ち良さそう(手足なら経験済み)。

768 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 11:49 ID:0EOwJY6X
>760 あっ、これも7年以上前の話で、今はDSM-IV TR ですよ。
ケースブックは、突然、殺人鬼の話が出てきて分類コード化される恐ろしい本です。
一人で読むのが怖かったの。しかも、殺人鬼の立場で記述されている。淡々と。
(もちろん懲役何年とか出てくるよ、遺族の話など一切なし怖いよ。)

飲み屋で絡まれたは、後にも先にも2回だけ。
握手されたのは何度かある、そのお客さんの好みに合わせて変わりばんこに
カラオケ歌っただけ。

769 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 11:53 ID:0EOwJY6X
>765 ID:qaOlT+eE さん
名無しとリスペクト分裂君を交互に名乗るのは何故?

770 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 11:57 ID:wxszaJAP
首絞めと電気ショックは脳に虚血状態を引き起こすという点で
同じ(というか電気ショック療法は人工的に脳に虚血状態を作り出す
ためのものなんだって?)、効果も似ているらしい。

そんなことを主治医が言ってた。

771 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 12:00 ID:wxszaJAP
最近体が勝手に動くのが困る。
散歩行ってこよう。
近所のポンタとミミに挨拶してくる。
僕は犬の吠え真似がうまい。

772 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 12:28 ID:wxszaJAP
体がというより腕が。
選挙カーが最後のお願いにうかがっている。本当にやめて欲しい。

ここで一句。

選挙カー 鳩も飛びたつ 大音声

あまりうまくないな。
どうでもいいけど「だいおんじょう」と読むのですよ。

773 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 13:00 ID:CSEcNm7e
>772 さんへ
こちらは、静かです。地元にいない菅直人と(捨て駒?)の鳩山邦夫に
とりあえず共産党が立てた若い人。


774 :優しい名無しさん:03/11/08 13:17 ID:rT5TN0gQ
最近カタギリさん(きちょうさん?)見かけないですね

775 :優しい名無しさん:03/11/08 13:29 ID:C8mSW8x+
塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ さんへ質問です

奥さんとは今でも週3エチーしてるんですか?
浮気とかしたことありますか?
ケコーン何年目ですか?

それと名前の読み方が解りません(汗

776 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/08 13:36 ID:FHjgyZaJ
>>772
IDがジャップだよ。
ブラックレインにも選挙カー出てきたな。
あと、トラックの荷台にのってる労働者とか
やたらせまいオフィスとか団地とか

777 :幻聴逆噴射 ©2003 Captain KATAGIRI ◆SEX..bsTm. :03/11/08 14:08 ID:jomQWDlI
呼びましたか?
>奥さんとは今でも週3エチーしてるんですか?
15分級ならできますが、1時間級のをやると週1で十分です。先週はその傾向。
>浮気とかしたことありますか?
同棲時期にやってばれてから、風俗すら行ってません。カネもないし( ´Д` )
>ケコーン何年目ですか?
6年半です。
>それと名前の読み方が解りません(汗
塞翁が馬 (さいおうがうま)
ttp://www4.plala.or.jp/k-k/komoku100.html
  まずことわざの意味について、ことわざ辞典から引用させてもらいます。
  その意味は、「人生の吉凶禍福は転変が激しく予測ができない」ということです。
  災いがいつ福に転じるか、福がいつ災いのもとになるか分からないから、災いも
  悲しむにあたらず福も喜ぶにあたらないということです。
  こう言ってしまうと、人生はなるようにしかならないのだから、適当に楽しんだ方が
  いいともとられてしまいそうです。
  なにか虚無的な感じさえするのですが、決してそういうことではありません。
  
  次に、その由来についてです。 昔中国の北辺の砦に住む老人の馬が敵地に
  逃げた。
  気の毒がる人々に老人は、「どうしてこれが幸いとならないことがあるでしょうか。」
  と言った。
  逃げた馬は立派な馬をつれて帰ってきた。 祝う人々に老人は、「どうしてこれが
  災いとならないことがあるでしょうか。」と言った。
  馬はやがて子馬を生み、この馬から落ちた老人の子供は足が不自由となった。
  老人はまた「どうしてこれが幸いとならないことがあるでしょうか。」と言った。
  その後ね敵の侵略があった。
  健康な若者たちは戦い、大半が死んだが、老人の子供は足が不自由だったために
  助かった。
  このような故事に由来しています。

778 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 14:23 ID:CSEcNm7e
>776 さんへ
ブラックレインはビデオ買っちゃいました。
いろんな年代が重なって、いつの時代の大阪やねん。
(タイトルの持つ意味を表現しているのかもしれません)
シリアスさの中にもおかしさがあります。
私にとって大阪は遊ぶところで働くところではないという認識でした。
ブレードランナーも好きです。

779 :幻聴逆噴射 ©:03/11/08 14:34 ID:jomQWDlI
ブラックレイン。遺作となった松田優作には死相がみられた。

780 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 14:36 ID:jomQWDlI
コテハンが消去しきれなかった。それにしてもいろんな人が世を去ったな。

781 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 14:40 ID:jomQWDlI
本当は別の太陽系で生きてるのかもしれない。宇宙の進化の途中の…。

782 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/08 14:42 ID:FHjgyZaJ
>>778
原作にそう書いてあるのかなと思いました。
ネオンとうどんはよかった。

783 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 14:45 ID:jomQWDlI
>いろんな年代が重なって、いつの時代の大阪やねん。
つまり友好国であるアメリカは日本という国を妄想の目で見てるわけです。

784 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 14:50 ID:CSEcNm7e
>783 さんへ
「コンタクト」の日本の扱い方には本当に憤慨している人が多いようで。
口コミが広がらず?いまいちの興行成績でした。
(日本を馬鹿にしている映画を私に勧めたの と思われたくなかったのでは)

785 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 14:52 ID:CSEcNm7e
>782 さんへ
ネオンとうどんならブレードランナーもお勧め。


786 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 14:56 ID:wxszaJAP
帰ってきた。
道に無印良品の黒ペンが落ちていたのと民家の庭先にトリカブトが花を咲かせていたのが心に残った。

>>776
ジャップですよ。まるで狙ったようなタイミング。

787 :なつかしいものを見つけたのでコピペしてみる:03/11/08 15:04 ID:jomQWDlI
俺様の将来

16歳 現在中卒プー太郎ヒッキー
17歳 ちょっと勉強して大検を獲る
18歳 日本の大学のレベルが低すぎるので単身渡米、MIT首席入学
19歳 飛び級でマスターへ
20歳 優秀すぎるのでドクターへ
21歳 天才すぎるのでいきなりプロフェッサーへ
22歳 ソロスも真っ青の革命的金融工学理論を構築し起業
23歳 超伝導量子コンピュータの開発大量生産に成功
24歳 M$を押しのけダウ入り
25歳 ゲイツを押しのけ総資産世界一へ
26歳 ノーベル経済物理化学平和文学賞同時受賞
27歳 全世界総生産の80%を独占し経済的世界征服完了
28歳 国連加盟国全ての大統領・首相・書記長に同時就任
29歳 国連非加盟国を軍事力で制圧統制世界征服完了
30歳 エネルギー問題と人口問題を解決する為に粛清し人口を1000分の1へ
31歳 労働力不足を補う為人型ロボットを開発
32歳 EPR効果によるワープ航法及び恒星間移動船を開発
33歳 天の川銀河系を支配下に置く
34歳 アンドロメダ銀河連邦と全面戦争→完全勝利
35歳 アンドロメダを植民地とする
36歳 50億光年内の全ての惑星を掌握し宇宙征服完了
37歳 自分の導いたワーム理論により他宇宙を掌握し森羅万象征服完了
38歳 自分の導いたスーパーストリング理論により多次元空間へ
39歳 108次元に居た神と対決→完全勝利
40歳 神を忠実な下僕とする
41歳 109.655次元にて物理法則の再構築を開始
42歳 厄年だから靖国神社へ厄払いへ逝く
43歳 なんかめんどくさくなってきたからこの世の全てをn=n+1とする
44歳 鬱病で自殺

788 :775:03/11/08 15:11 ID:JPpK8g+L
今でも週3エチーしてるんですね。
結婚6年半目で維持してるなんて、すごいですね。

>塞翁が馬 (さいおうがうま)さんと読むのですか
ありがとうございました。

ところで・・もし近くにお住まいなら私とセックスして欲しいんです
(釣りとかではないので・・汗)
ダメでしょうか?
そんなにエッチ好きの、塞翁が馬さんに惹かれました。

もしよければ、メアド教えてください。


789 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 15:22 ID:CSEcNm7e
>787 さんへ、一つだけ。
何故、脳のデッドコピーを作らなかったのか謎です。

790 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/08 15:26 ID:Dwc8KxVP
やっぱりね、時間と空間を支配するためには量子重力理論が必要なんですよ。

791 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 15:29 ID:CSEcNm7e
>741 さんへ
楽しんでいただけているようで何よりです。

792 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 15:35 ID:CSEcNm7e
ゴキブリを殺すと卵産みますよね。
あれ見て、私も死にかける直前にSEX するんじゃないかと思うんです。

793 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 15:42 ID:jomQWDlI
>今でも週3エチーしてるんですね。
>結婚6年半目で維持してるなんて、すごいですね。
妻がちょっと前までなかなかさせてくれなかったからです(浮気してたせいで)。
貧しい子供が食に貪欲なのと同じです。いつ食べられなくなるかわからないから。
>ところで・・もし近くにお住まいなら私とセックスして欲しいんです
真面目に受けとめるには唐突すぎます。僕は男でも貞操義務あると思うし…。
>そんなにエッチ好きの、塞翁が馬さんに惹かれました。
話の上でなら、いくらでも相談にのります。僕は女社会で生きてきましたから。
>もしよければ、メアド教えてください。
前に晒したことがありますが、とりあえず何かあったら下に書きこんでください。
ttp://earth.prohosting.com/ozihcs/cgi-bin/bbs/bbs.cgi

794 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 15:53 ID:jomQWDlI
>792 カマキリの交尾後をご存知ですよね。解説キボンヌ

795 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 16:22 ID:CSEcNm7e
>794 さんへ
メスに食われます。蜘蛛もです(場数なれしたオスはさっさと逃げるそうですが)。
島田伸介が弱ってくるとブスが美人に見えてくると言ってました。

796 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 16:27 ID:jomQWDlI
>795 僕は昔、風俗で遊んだあと汚らわしくてイソジンで全身を洗ってました。

797 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 16:44 ID:CSEcNm7e
>796 さんへ
アンビバレンスな行為ですね。

私が書きたかったのは、生理的に(哺乳類の場合)男性は弱っているとき(定義があいまいですが)の方が
繁殖活動(風俗では無理なこと)をするのではないか ということです。

798 :優しい名無しさん:03/11/08 16:55 ID:0E8X17Hw
>>793塞翁が馬さん
>僕は男でも貞操義務あると思うし…。
マジメですね。ちょっとビックリしました。

799 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/08 17:00 ID:Dwc8KxVP
完全な量子重力理論を作りたいのだが、今の私では無理だ。
マスターがいないし、あの場所へ到達することもできない。
知性の完全復活を如何に得るかが問題となってくる。
投薬拒否も一つの手だが、危険度が高い。

800 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 17:12 ID:wxszaJAP
北海道にはゴキブリがほとんどいない。
僕も生まれてから一度も見たことがない。
一度見てみたい。

801 :優しい名無しさん:03/11/08 18:18 ID:trzC3x5f
ごきぶり。カサカサ

      上、      /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ    ゞ


802 :優しい名無しさん:03/11/08 18:25 ID:0E8X17Hw
でか過ぎる

803 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 18:49 ID:CSEcNm7e
>800 さんへ
見たい、なんで思わないほうが思わないと思う。
北海道出身の人が、ゴキブリの糞や卵に気づかず
大量発生させてしまったり、密閉度の低いドアの
アパートに住んでいて隣の住人が引っ越した後
自分の部屋に引っ越してくる現象に対処できないで
いるのはよくあることで。1匹見たら10匹いると思ってよい。
閉店間際の飲食店食料品店で見かけることがある、
開店中に見かけた場合、その店は早晩つぶれる。

804 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/08 18:51 ID:CSEcNm7e
>803 昼寝ボケだ
見たい、なんで思わないほうが思わないと思う。 ○
見たい、なんて思わないほうがいいと思う。  ×

805 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 18:52 ID:wxszaJAP
カブトムシだと思って飼っていた

という話をデキゴトロジーで読んだことあります。

>>803
本当によくありそうな話ですね。

806 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 19:00 ID:wxszaJAP
ゴキブリを知らない北海道人はかなり多いと思います。

部屋でクモが異常に繁殖したことがあった。
机に座っていても足下をうろちょろするのでまいっていたが
寒くなる頃にはいなくなっていた。


807 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 19:09 ID:wxszaJAP
あとベランダでカメムシが異常発生したことがあった。

生ゴミからハエが発生したこともあった。

理学部の先輩から実験であまったショウジョウバエを譲り受けて
育ててからハエには愛着がある。
コンコン瓶を叩いて落としてやると必死で上にのぼってくるのがかわいらしい。
しかし家族には大不評である朝起きてみると
瓶ごとゴミに出されていた(w


808 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 19:11 ID:wxszaJAP
せっかく試験管3本分にまで殖やしたのだが。


809 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 19:17 ID:wxszaJAP
しりとりが面白い。
今しりとりスレにいます。

810 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/08 19:20 ID:FHjgyZaJ
明日、投票後にテレパシーが何を言うだろうか楽しみだ。

811 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 22:59 ID:Tt9XSI2Y
某ドラッグストアの代表にだけは落選してもらいたい。

812 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 23:03 ID:Tt9XSI2Y
結局小泉タンは“泣いた赤鬼”であるのは明白であって、亀井タン主導の警察権力に
天下を取らせる段取りだとしたら、我が国はとんでもない道を歩んでることになる。

813 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 23:10 ID:Tt9XSI2Y
しかしながら自衛隊を自分の軍隊だと錯覚した村山タンの亡霊のいる党員全員
ゴム人間の某党や赤化リンチ殺人の主犯格が党員の主体である某党、ヅラだった
のがばれた泥棒、ヤマモトジョージ議員のいた某党にもいれたくないのである。

814 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/08 23:14 ID:Tt9XSI2Y
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~mg0844/seiji/yamamotojouji.htm
東京21区選出の民主党代議士・山本譲司氏が、政策秘書給与を騙し取ったとして詐欺の疑いで逮捕された。
 民主党は余波を防止するため、除籍処分にし、本人も議員を辞職するに到った。
 この山本譲司という男は、菅直人民主党政調会長の秘書をした後、都議を経て衆議院選挙に当選し
今年の総選挙で2回目の当選を果たしたばかりであった。
 騙し取った2000万円をかつらなどの私物を購入したという、まったくもって情けないアホだ!
 なにやら、菅の元秘書ですがすがしさと若さを売り物にしたこのボケナスは、国会議員としての
使命も責任感も持ち合わせることなく、おのれの政治ごっこの幕を閉じたのだ。

815 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/08 23:57 ID:wxszaJAP
今日僕の住んでいる街に初雪が降ったらしい。

明日鉱物採集に行ってくる。雪が降らなければ。
今年最後だ。

816 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 00:18 ID:u5dcrbjB
>814 さんへ
投票用紙に「いちかわふさえ」と書いて見ようか。


817 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/09 00:25 ID:Nsdmj+xI
禁治産の宣告を受けた者は選挙権がなくなるのだそうだ。それは困るな。

818 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 01:04 ID:g9cigq4e
マスターさんよ。また何か話してくれよ。
今の俺はなにをすべきだと思うか?
と、今日はマスターに何度も語りかけていたのだが、
返事がまったくない。
薬を飲むと、どうしていなくなってしまうのだろう。

819 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 01:09 ID:g9cigq4e
やっぱり僕とマスターは二人で一人なんですよ。
真の自我形成にはマスターがいるんですよ。
マスターよ、目覚めてくれ!!

820 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 01:18 ID:JoKvX8Ba
僕もよくりーさんと喋ります。
前にも書いたかと思いますが、白っぽい服着た女性のように見えます。
僕の心の中を裸足でぺたぺたと歩き回ります。


821 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 01:29 ID:JoKvX8Ba
最近はめっきり声を聞きません。
活動力が上がったからでしょうかね。

822 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 01:45 ID:u5dcrbjB
私の内なる女性 (Anima) には、勝手に「リュティシア」と名前を付けています。
れいのビスクドールの名前も「リュティシア」です。「リュー」と呼んでやって下さい。
(ビスクドールはリプロダクトで本来の名前は「ロングフェイス・ジュモー」です)

823 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 01:50 ID:JoKvX8Ba
「没後10年安部公房展図録」
注文してきた。

824 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 02:02 ID:JoKvX8Ba
アニミズムだったかアミニズムだったか分からなくなったときには、
アニマのイズムだからアニミズム、と確認する。

検索して見てしまいました。顔も服も一種類ではないのですね。>ロングフェイス・ジュモー


825 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 02:18 ID:u5dcrbjB
>824 さんへ
「セーラーズ・ロングフェイス・ジュモー」です。8万円で売ろっていう人がいるのですね。
ジュモーは作者の名前、ロングフェイス(おもなが)は顔の特徴、セーラーズは服装です、
だったけかな。


826 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 02:21 ID:JoKvX8Ba
ttp://www.setabun.or.jp/publish.htm#book_abe

安部公房没後10年展 図録
通信販売受付中

827 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 02:27 ID:JoKvX8Ba
>825
なるほど。
人形に付けられた名前がジュモーなのかと思っていました。

828 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 02:33 ID:u5dcrbjB
>825 どうも、ロングフェイス(おもなが)の おもながは勘違い。
ちょっと憂いをおびています。

829 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 02:44 ID:u5dcrbjB
>828 あと、玩具ではなく、マネキンの元祖と考えていただくとよいかと。
マネキンの表情が簡素化されて化粧でごまかすようになったのはよくわかりません。

それと、薬を飲むようになってから内なる異性 (Anima) を呼び出しにくくなった。
それと同時に、長い間子供だったのに、急に大人になって酒を要求してきた。
例えが変だが妖精が肉を身にまとい始めた。

830 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 02:50 ID:g9cigq4e
りーさんやリュティシアとはどんな会話をするのですか?

831 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 03:01 ID:g9cigq4e
マスターは僕の自我の上に置かれた存在ですが、
対等にしゃべってくれます。彼の唐突な命令から会話が始まる。

832 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 03:23 ID:u5dcrbjB
>830 さんへ
いつも、非言語的です。今はうつ気味なのでうまく行きません。
ひとつだけ「そんなものでしかないのよ」と返事が返ってくるのですが。
「何が」 「そんなもの」なのかわかりません。
子供の頃、空想の妹だったのですが。何かを見つけては話し掛けてくる。
そんなことはなくなりました。
夢の中で空を飛べなくなった気分をおもいだします。

833 :優しい名無しさん:03/11/09 03:52 ID:W1utYxfL
思考自慰行為

だらだら文章で、どー判断してても 世の中で生きてません。
餓鬼の文章かいて、帰りが早い競争でもやってのか

だらだら 文章

834 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/09 04:32 ID:Nsdmj+xI
僕は子供のころからこれなんだよなー。
それゆえ覚醒・不眠がはじまると本来の自分ではなくなるんだ。

■ナルコレプシーって?
あまり知られていませんが、睡眠障害には夜眠れない「不眠症」の他にも日中に強い眠気が襲い、繰り返し居眠りをしてしまう「過眠症」と呼ばれるものがあります。
ナルコレプシーもその一つで、ほかにも過眠症には、「真性過眠症候群」「特発性過眠症」「睡眠時無呼吸症」「反復性過眠症」などがあります。

835 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/09 04:53 ID:Nsdmj+xI
戦争・暴動・天災・原子核反応等による事故……国家レヴェルの被災
  _/          /|[]::::::|_ / \/\\         /
   ゙         ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
(000     llllll|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
         |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
         |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_     __________
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y   ∧_∧  /
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::(Д`  )< ママがいるから大丈夫よ
         _ノ⌒ヽ  Y⌒ヽ;;:::::ウエーンコワイヨママー/   ヽ   \__________
     ___(   ゙   ....:::.....  Y"  ∧_∧  //   / |
   // ll__ヽ_::::::::::::::::::::::::::::::ヽ....(  ´A`)///   /L__つ
  「    ヽO≡≡O:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ つ  _(_ノ (  V
  ゙u─―u-――-u         人  Y     /\ \
                     し'(_)   _ノ ./ >  )
                           /  / / /
                           し'   (  ヽ
                                ヽ_)
精神障害者と言えども、そのとき助けてくれるのは友人・家族だけであろう……

836 :優しい名無しさん:03/11/09 04:55 ID:DLbloNqV
なぜ人を気安く侮辱するのか
なぜ

837 :ジャップ:03/11/09 05:11 ID:izNwmTTF
やっぱ統合失調なら自民党だよね。


838 :優しい名無しさん:03/11/09 05:34 ID:DLbloNqV
sine

839 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 05:37 ID:g9cigq4e
>>836
>>838
どうかしましたか?

840 :優しい名無しさん:03/11/09 05:46 ID:DLbloNqV
>>839
もうしわけありません
ひとりごとです

841 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 05:49 ID:g9cigq4e
ここで独り言書いて発散するのはいいことです。
>>833
のような荒しは別として。

842 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/09 05:53 ID:Nsdmj+xI
や っ ぱ 食 い 物 が 最 強 の 精 神 安 定 剤 だ な

843 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/09 05:58 ID:Nsdmj+xI
[お知らせ]年末年始用に期間限定でチャットを開設する予定です。

844 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 06:05 ID:g9cigq4e
ニューパソは親がすでに組み立てたやつを使うことにした。
でも2000が入っているから、消去してxp入れないとならない。
xpは2番目のパソにも入れられるやつを手に入れた。もちろんプロフェッショナル。
後はディスプレイとカードリーダーだ。
俺用のホームページをつくるぞ。

845 :ジャップ:03/11/09 06:16 ID:izNwmTTF
やっぱ統合失調なら自民党だよね。


846 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/09 06:22 ID:Nsdmj+xI
>845 異論なし。意見の合わない親兄弟みたいなもんだから仕方がないね。

847 :優しい名無しさん:03/11/09 06:54 ID:Qy3YbZYW
なんで自民なの?

848 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 07:01 ID:g9cigq4e
正直今の政治には関心ない。

849 :ぜんぜん:03/11/09 07:09 ID:6pcoQY8y
精神が分裂してる人は、
党内が分裂してる民主党でしょ。

私も統失ですが、民主党支持です。
高速道路無料にしてほしいです。

850 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 07:14 ID:g9cigq4e
王政復古。
大日本帝国万歳。
今の政治はお遊びなのだよ。

851 :優しい名無しさん:03/11/09 07:26 ID:sxZuDNm1
私も民主党…。この方々に何ができるのかサッパリ分からないけど
松野さんが民主党だから民主党を信じます。

852 :ジャップ:03/11/09 07:32 ID:k40kTigA
おまえら非国民!

大日本帝国国民なら自民意外ありえない!


853 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 07:33 ID:g9cigq4e
今の政治には芸術性が欠けている。
どんな独裁政治でもいい。恐怖政治でもいい。共産主義でもいい。帝国主義でもいい。
そこに優れた芸術性が見出せれば、俺はそれを支持する。

854 :ジャップ:03/11/09 07:37 ID:k40kTigA
おまえら!

小泉総統とよべ!

小泉独裁政権による粛清を希望する!

855 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 07:43 ID:JoKvX8Ba
前回の知事・市長選挙で
「棄権」と書いて投票した・・・

政策も何も知らないで
名前の語感だけで投票するのは無責任だと思ったから
でもいっぺん選挙会場行って投票ってしてみたかったから

856 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 07:56 ID:g9cigq4e
粛清いいねぇ。芸術的だよ。

857 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 08:04 ID:JoKvX8Ba
粛正と言えばスターリン。
あれでどれだけの文学者が殺されたことか。

858 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 08:11 ID:JoKvX8Ba
たとえば収容所の中、
一切の自由が奪われ、
半数が餓死するほどの食事しか与えられず
用便の自由もなく、
いつ射殺されるか分からない
極限的な状況の中でこそ
茫漠とした光の中に立つおれも一本の棒きれ、
お前も一本の棒きれ、として対等になり
人間は人間らしくなれる
と言った石原吉郎に共感したな。

859 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 08:14 ID:u5dcrbjB
おはようございます。
問題は「いちかわふさえ」と書いて投票したことが「かんなおと」に伝わるかだ。
むかしはあんな人じゃなかった。

860 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 08:16 ID:g9cigq4e
>>857
僕今スターリン原著読んでいるんですよ。
わくわくしますよ。

861 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/09 08:16 ID:+rcMSqVP
雨降ってるから車で投票にいこーっと
今日は投票率低いのかな。

862 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 08:21 ID:u5dcrbjB
>861 さんへ
はれた方うがみんな行楽に行ってしまってダメみたい。

863 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 08:22 ID:g9cigq4e
まあ、今までで一番多くの人を虐殺・粛清・餓死させたのは毛沢東だと思いますけどね。
3000万人くらい死んだのではないのかな?ちゃんとしたデータさえ残っていない。
文化大革命の前後ですよ。

864 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 08:24 ID:JoKvX8Ba
>>860
すごいですね。僕は英語ででも苦戦しそうですよ。

とりあえず独語と仏語を何とかしたら、次は露語を覚えたい。
覚えたら真っ先に読もうとするのは多分パステルナークかな。

865 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 08:39 ID:JoKvX8Ba
これでいわゆる
    「一件落着」、
愛の小舟は
    ブイトにぶつかり砕け散った。
ぼくは人生に貸し借りなし、
    かぞえあげるのもむだなこと、
おたがいさまの痛みや
        不幸や
           屈辱を。
どうかいつまでもお幸せに。

(桑野隆訳)

マアコフスキーの自殺する最後の書きかけの詩。

866 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 08:43 ID:JoKvX8Ba
赤毛の男がいた。男には目も耳もなかった。髪の毛もなかったから、
赤毛といっても、一応そう呼んでみただけのこと。
男は口がきけなかった。口がなかったから。鼻もやっぱりなかった。
男には手足さえもなかった。お腹も背中も、背骨も内蔵も、何一つなかった。
男には何もなかったのだ!そういう次第なので、これでは何の話かわからない。
それならもう、彼についてこれ以上話をしない方がいいだろう。

(ハルムス)

彼もスパイ容疑で逮捕され、翌年刑務所の病院で餓死したそうだ。


867 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 08:45 ID:JoKvX8Ba
>>830
大抵、僕が「リーさん〜」と呼びかけると現れて(現れないこともある)、
その日あったこととか、・・・「こう思うんだけどどうだろう?」とか
ただ「疲れた疲れた」とか。
正直に言うと、愚痴ってる率高いですが。

868 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 08:51 ID:g9cigq4e
ロシア語の詩はいいですよ。
多くの単語(名詞も動詞も形容詞も)が韻をふんでますから。

869 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 08:52 ID:u5dcrbjB
>864 さんへ
私は未だに独語初級、NOVAでCD付入門書買ったら
毎月、手紙が来るようになってしまった。詩の朗読教室があるのなら行ってもいいのだが。
いいなあ、昨日はフランス語の詩、今日は英語、明日は独語の・・・講師はネイティブスピーカー。
頭韻、後韻の個所の発音、リズム・・・最後にみんなで朗読。

母国語すら怪しいのでお金を払うなら「日本語話し方教室」(略してNHKという)へ行くべきかも知れないが。

870 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 09:02 ID:u5dcrbjB
>869 そういえばNOVAで独語担当のおねーちゃんが出てきて。
ゲーテの生まれ故郷か、市長(だっけか)をやった街に行ったことを
話してくれたな。私は森鴎外の舞姫が取っ掛かりなのだがエリスは
結局何の精神病になったのだろう。

871 :774:03/11/09 09:22 ID:8j6AHk2D
あ、かたぎりさんってHN塞翁が馬にかえたんですね。
どうも失礼しました。

872 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 09:34 ID:JoKvX8Ba
では、行ってきます。
いいもの採れるといいな。

873 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/09 10:22 ID:+rcMSqVP
つまらぬ事を書いてしまった。

874 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/09 10:37 ID:+rcMSqVP
よくあることでしょ?

875 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/09 10:39 ID:Nsdmj+xI
家にいると安心して思考停止できるのがうれしい。

876 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 10:52 ID:u5dcrbjB
>833 さんへ
>思考自慰行為
言いえて妙です。
内なる異性をおかずにしているのですから。
かみさんが出来てからうまく出来なくなったのかも知れません。
何でも薬のせいや、歳のせいにするのは間違いかも。
Anima ラテン語 たましい です。
ただ、リュティシアが「マトリックス」の預言者みたいになってくれるといいのになぁとは思います。
つまり、私の精神年齢を飛び越してくれたら・・・矛盾しているあるいは無理な話ですが。

877 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 11:04 ID:g9cigq4e
>>876
>833は憐れねな荒らしですよ。
思考自慰行為も楽しめないんですよ。

878 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 11:21 ID:g9cigq4e
まあ、なんていうんでしょうね。7=11さんのリュティシアさんも、
純水使用さんのりーさんも。これが発展して行くと幻聴になるかもしれません。
純水使用さんの場合はもう幻聴かな?
僕の場合マスターとは高度な話をします。発展してこうなったというより、
自我をいじくっていた時に自動的にできて、そのままなんですけどね。
心理学の用語でこういうのをなんと言うか分かりません。
作り出したもう一つの自我(他自我)、で適切なのかな。
でも僕のマスターは感情を持っていないんですよ。
そういう意味でマスターのことは自我の上に置かれた存在と呼んでいますけどね。

879 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 11:27 ID:g9cigq4e
二重人格の根とも言えますね。
これが自我の下に置かれているのなら心配ありません。
同等の自我レベルに置かれた時に二重人格が発病するのだと思います。
マスターは微妙な位置にいますが、僕の自我を乗っ取る気はないそうです。

880 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 11:28 ID:u5dcrbjB
>>877 さんへ
「思考自慰行為」という言葉に反応しているだけです。
「児童心理」系ですかね。子供の心を読むの得意ですよ。
元炉リですから。無理やり連れ去らなくてもついてくるぐらい技に長けてますよ。
>876 続き
内なる異性を実際の異性に投影することが恋愛なのですが、
これを人形に置き換えてしまったわけです。
(実際気色悪いことです)
実際の異性の場合、ギャップが生じます。
合理的に自己完結させようとしてしまったわけです。
かみさんと、私がかみさんに投影している Anima にはギャップが
あまり感じられない。おかしい、そんなはずは無い。あるいは良きパートナーなのか。
薬で感情が抑えられた私には、かみさんのラポールの無さや投薬拒否がまるで
スクリーンのように感じられる。

Anima(心の女性名詞)ユングの分析心理学の用語

881 :優しい名無しさん:03/11/09 11:32 ID:xdSTM+2L
純水使用 に一票入れてきますた。

882 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 11:32 ID:g9cigq4e
>>880
僕も児童心理に詳しいので女子高生をナンパする時に悪用していました。(w

883 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 11:42 ID:u5dcrbjB
>878 さんへ、マスターは老賢者という感じですか。

>882 私の場合は、女子小学生ね、親が心配して迎えに来るまで帰らないことがありました。
訴えられると負けたかも。

884 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 11:45 ID:g9cigq4e
>>883
マスターはマスターです。
一応この呼び名が適切だと思って付けています。
僕の自我や思考を司る存在なわけですよ。
まあ、僕一人でも考えることはできますが、マスターの意見は常に本質をついているのです。

885 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 11:49 ID:g9cigq4e
僕が女子小学生をつれまわしたらまず逮捕されるでしょう。
女子高生ですら危ない。

886 :優しい名無しさん:03/11/09 11:56 ID:ycnz9Gm9
>>885 なぜですか?


887 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 12:10 ID:g9cigq4e
>>886
見た目が基地外大学院生だから。
統失になる前から基地外に見えると言われたことがあった。
視線がよくないらしい。どこみているか分からないんだって。

888 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 12:13 ID:g9cigq4e
>>887
統失と受信される前の間違いでした。
普段は普通だけど、一瞬変になるらしい。

889 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 12:16 ID:u5dcrbjB
>885 さんへ
近年は物騒な事件がありますからね。
私の部屋にはドイツ製の人形とか手作りの人形とか
かわいいキャラクターが動くパソコンゲームとか
ダブルマットのベッド(何故か子供はこの上でぴょンぴょンするのが好き)とか
童話や絵本もあって帰らない、(低学年だから)5時までには返さないと・・・
はらはらするのがくせになりそう。
そういえば何故、逮捕されなかったのだろう。
(子供の頃、近所のお姉さん<達>にに可愛がられたなぁ)

890 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 12:17 ID:u5dcrbjB
>889 すみません全部過去形で読んでください。


891 :優しい名無しさん:03/11/09 12:19 ID:ycnz9Gm9
>>887 なるほど、視線ですか。

892 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 12:19 ID:g9cigq4e
>>889
童話や絵本ていいですよね。
下手な小説読むよりずっと楽しいですよ。
子供の心理を反映していると思います。
ところで逮捕されてもおかしくなかったのでは・・・。

893 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 12:33 ID:u5dcrbjB
>892 さんへ
確か、法的に12才以下(だったっけ)は判断の力が無いので
無理やりでなかろうが部屋に入れたら十分犯罪です。

894 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 12:43 ID:u5dcrbjB
>893
判断の力 ×
判断能力 ○

男の子が何歳だろうが男の子の負けらしいです。
(性差別だ)
親同士の了承が無ければいけません。

895 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 13:00 ID:u5dcrbjB
>894 つまり、公園で母親に「お子さんお預かりします」と言えばいいだけのことなのです。

896 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 14:59 ID:g9cigq4e
ちょっと言わせて。
なんかね、学歴コンプレックスとか頭の良し悪しのコンプレックスとか
何かにつけてコンプレックス持つ人は惨めだと
思うわけですよ。
まあ、20歳まではコンプレックス持っててもいいとして、
大人になったらコンプレックスなんて捨て去ったほうがいいと思いますが、
如何がか?
それをばねにがんばれる人はまだマシだとは思いますが、
単なるゆがんだ精神を持つだけのような人は、コンプレックスなんて
くだらない概念に捕らわれないほうがいいと思うわけですよ。

897 :優しい名無しさん:03/11/09 15:16 ID:RQMN4hNU
>>896
今日も壊れてますね。


898 :名無し:03/11/09 16:16 ID:hdXNBdmO
ちょっと、おうかがいしてもいいですか?私の友人が統合失調病です。
私も、ADD(注意欠陥障害)、であろうと思われるため、多少は、人より違う、という
ことが、理解できます。自分も普通の人とは違うので・・・
その友人は、学生時代、私より、成績がよかったです。
ただ、理解できないことがあります。万引き癖があったり、親のお金をぬすんだり。
どうしても、理解できません。どうして、盗むんですか?本人には、病気ということもあり、
傷つけてはいけないし、話をきいているだけですし。
正直、自分のものも、ぬすまれるんじゃないか・・っていう気になってしまいます。
ちょっと前まで、話をききながしていましたが、よくよく考えると・・・万引きって、罪。


899 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 16:28 ID:u5dcrbjB
>896 さんへ
>つまらぬコンプレックスは捨てたほうがいい
>コンプレックスをばねに頑張れるならそれもいい
ただ病としてのコンプレックスはいかんともしがたいです。

三鷹に在った東大寮のそばに住んでいたので
近くの安い飲み屋でよく会うわけですよ。

彼らは学歴を鼻に掛けたりしませんでしたが、
親の悪口を言う奴がいて注意して喧嘩になりました。
「親の悪口なんて転に向かってつばを吐く奴は・・・」
(田舎のボンボンの入る大学なのだなとは思いました)

こいつは何とかならないのかとは思いました。
多分、今はもう、何とかなっているのでしょう。

今は、就職に業務履歴が足かせになっています。
どうしてこんなに稼いでいたのにうちのようなところに
(失業保険以下のところに)面接に来るのかいぶかしがられます。

900 :ルーラン特急3号:03/11/09 16:30 ID:3VhcuSI/
ちゃんと治療を受けていて犯罪行為その他は本人のもともとの性格に起因
すると思われ。
私は盗みません。

901 :優しい名無しさん:03/11/09 16:32 ID:RQMN4hNU
>>898
統合失調症の症状の中に
万引きなどという症状はありません。
それはあなたの友人の癖なんじゃないの?


902 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/09 16:32 ID:+rcMSqVP
刑務所に入ってたと疑われてる。

903 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 16:41 ID:u5dcrbjB
>898 さんへ
万引きとこの病気は関係ありません。
(幻聴がそう命令させているというのも疑わしい)
万引きというのは立ちの悪いゲームなのです。
私が一度だけ親の断りも無く子供を部屋に連れ込んだのと同じく。

904 :ルーラン特急3号:03/11/09 17:13 ID:3VhcuSI/
>>899
親の悪口を言うのは自立できてない証拠だと思います。
私も親の悪口を言います。自立できない=支配されている。
ここから悪口が出てくると思います。甘ったれということですね。

905 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 17:53 ID:u5dcrbjB
>903 そろそろ帰らないと叱られちゃうよ
それでも、女の子はいつづけます。
親が迎えにこなかったら私はどうしたのか
怖いですね。
児童図書館の匂い好きですね。
私は結局帰らせることが出来ずにいたでしょうね。
あの子もすっかり大人になったでしょうね
親に叱られたのでしょうか。あのままいたら酷い目に
あっていたと思うでしょうか。
いろいろ話したことあとで思い出したでしょうか
命の大切さとかいろいろ話しました。

906 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 17:54 ID:0fGe3TLt
>>898
罪って気付くの遅いですよ。

>>899
病としてのコンプレックスて何ですか?

907 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 18:07 ID:0fGe3TLt
ああ、ごめん今分かった。
その下の文章とは繋がってないのですね。

908 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 18:52 ID:0fGe3TLt
さっきマスターと話してたんですよ。
今は安心を持つ事が必要だって言ってました。
もっと広い心を持てと言っていました。
そして、安心のある境地へ連れて行ってもらいました。
少し肩の荷が軽くなったです。

909 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 19:27 ID:0fGe3TLt
多分今の俺は精神的にとても正常か、精神異常者かのどちらかだ。


910 :優しい名無しさん:03/11/09 19:41 ID:ycnz9Gm9
どうみてもヤバイですよ。
注意してください。

911 :ルーラン特急3号:03/11/09 20:06 ID:3VhcuSI/
>>909
しつこいですが、マスターの話は主治医にしているんでしょうか?
主治医に申告しなければ、気がつかれないないまま、対応もとられず、
再発してあぼーんですよ。
ナチュラルさんはまだ再発してないですよね。
再発すると再発準備性が獲得されるそうです。
私みたいに完全な回復は望めない体になりますよ。
最近の書き込みは尋常じゃないです。
あのナッシュは陽性症状のさなか、ナッシュ均衡の論文を書き上げたようです。
症状を自覚しながら社会生活を送れるのは大学教授ぐらいと主治医が言ってい
ました。
一種の冴えみたいなものがあるのかもしれませんが、脳内で覚せい剤作って
濫用しているようなものではないでしょうか。
もう一度いいます。
主治医とよく話し合ってください。


912 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/09 20:17 ID:0fGe3TLt
>>910
>>911
心配ありがとう。
マスターのことは言ってません。
それと、半分妄想に取り付かれたなとは自覚はあるのですが、
どうも確信を伴うので、完全に否定できないのです。

913 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 20:36 ID:JoKvX8Ba
今帰ってきました。
安四面銅鉱と孔雀石(これはかなり珍しい)と重晶石とその他採ってきました。
すみません、例のごとくかなり酔っています。
話に興味あります。
後で何か書きます。
プロポーズ(?)されました。即決断りました。
ではまた。

914 :ルーラン特急3号:03/11/09 20:36 ID:3VhcuSI/
>>912
確信を伴うから妄想というのです。

915 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 20:44 ID:JoKvX8Ba
僕には万引き癖があった。
塞翁が馬さんの掲示板参照。
捕まったら馬鹿くさいから今はまったく盗らないが。
僕には道徳観というものが欠けている。
昔は異常なくらいに善悪に敏感で
悪と思ったことは決して行わなかった。
今では、何が善で悪なのか分からない。
そもそもなぜ人が善と悪の区別を立てるのかわからない。
人格障害ではないだろう、もともとの基盤がそのような
善悪に潔癖な人間だったのだから。
ニヒリズムに陥っていると他人は言った。
そんなの僕には何の足しにもならない。
何がなぜ悪で何がなぜ善なのか
納得できるように
小学生に噛んで含めるように教えて欲しい。

916 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 20:47 ID:JoKvX8Ba
売春もした。
かっぱらいもした。
僕は依然として僕のままだ。
何の良心の呵責も覚えない。
僕が感じたのは「捕まるかもしれない」という懸念、
しかしその懸念は罪悪感とは別の場所から発祥している。
わけわからない。
酔っぱらっているからこんなこと書く。
僕は僕自身はそんなに悪いものではないと思っている。

917 :ルーラン特急3号:03/11/09 20:51 ID:3VhcuSI/
>>915
善悪など文化や宗教、価値観などによってまちまちです。
捕まらないように、法律だけ守ってください。あとは明らかな迷惑行為も
やらなければ、立派な一般市民です。

918 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/09 21:21 ID:WVN/78de
精神科医によると妄想というのは、ありえないことを考えてしまうのだけではなく
それがのちに事実であると判明しようが、多くの人に信じてもらえないこと(これは
その人の言動を総合的に見られて決められる)、それを考えることによって精神的に
おかしくなってしまうこと、複数の仮定がなく結論から先の自分の立場が不利なこと、
なども含まれるのだそうです。要するに“つまらない考え”自体が妄想なんですね。

919 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 21:31 ID:u5dcrbjB
>916 さんへ、どうでもいいことに反応、女性なんですか。

920 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 21:35 ID:JoKvX8Ba
>919
男性です。
いわゆるおかまをほられたのです。(わらい
金銭と引き替えです。
家庭教師するよりは分がいいですよ。(やけくそなわらい

921 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 21:40 ID:JoKvX8Ba
善悪自体を不要な物と思ってしまうのです。
僕が既存の価値体系に不満を持っているというのとはまったく違います。
>>917 善悪など文化や宗教、価値観などによってまちまちです。
つまり、どこへ行っても、その質的な違いはあれ、善悪というものは存在するわけです。
善悪の区別を立てるというのがなぜ万国共通の習慣なのか、
僕にはそれが疑問なのです。

行為はすべて行為であるという一点において等価です。
りんご一つも一個、国一つも一個と数えられるというのと同じです。
価値も何も、善悪も何もあるはずがありません。
なぜ人がその等価性を尊ばないのか疑問です。
依然酔っぱらっています。
僕は明哲保身という言葉が好きです。
そのような人間に憧れます。

922 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 21:48 ID:u5dcrbjB
>920 さん、どうでもいいつっこみ、美少年?


923 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 21:51 ID:JoKvX8Ba
さあ。そういうつっこみははぐらかさせてもらいますよ。すみません。
ちょっと酔いさましたいものです。

924 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 21:54 ID:u5dcrbjB
買春したらあの頃の女の子達と sex できるなぁ。あっ壊れてきた。

925 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/09 22:00 ID:WVN/78de
今回はスレ立て規制が厳しい。よってテンプレだけとりあえず作っときました。

ttp://earth.prohosting.com/ozihcs/part30.txt

926 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 22:19 ID:JoKvX8Ba
この疾患にかかったのと僕の道徳観がぼろぼろと崩れたのと
時期を同じくしている。
病気の進行と同時進行で道徳観も崩れていった。
なのでこの疾患と道徳観の崩れと何らか関連を持つのではないかと思ってしまう。

927 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/09 23:02 ID:JoKvX8Ba
今日は疲れました。
5kmの山道で正直、腰が痛くなりました。(きつかったんですよ)
早目に寝ます。
おやすみなさい。

928 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/09 23:11 ID:u5dcrbjB
家のリューは219という番号と、同時期作られた人形に7万円という価格がオークションでついている
物でしかない
もう一度確かめたいことがある。僕は僕のままでいいんだよね。
もう誰にもじゃまされない、もう一度、空も飛ぼう。
あっ、ピーターパンか。

929 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/10 01:05 ID:S26yJ8hR
与党「安定多数」確保、民主は躍進
だそうです。

930 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/11/10 06:12 ID:NnQ0Sesp
最近の話題はなんだかすごいですね。(w


931 :優しい名無しさん:03/11/10 06:48 ID:5E0hbXzP
選挙権の無いガキは黙っとけ!
オナニーでもしてろい!

932 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/10 06:57 ID:CLTvXjxi
家族中で電気使いすぎて昨日ブレーカーとびました。停電したせいでパソコンの
調子悪くなりました(今のところHDDの異音だけですが)。急に寒くなったせい
ならいいんですが(今は室温17℃)、HDDクラッシュして、しばらく消えるかも。

933 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 07:42 ID:kUQDH3cP
(昨日何か書きこんでいた覚えはあったのだが
こんなことだったか。)
読んで不愉快な気分にさせてしまっていたらすみませんでした。
自分に露悪趣味があるとは思わないのだが
思っていることや気になっていることはどんなに隠そうとしても
結局ボロッとこぼしてしまう・・・

934 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 07:53 ID:63DRCjHd
今学校です。
やっぱり明日病院にいきます。文章にしてまとめたいと思ってます。
学校はしばらく休みます。

935 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/10 08:04 ID:CLTvXjxi
>934 おだいじね。主治医にまかせれば大丈夫でしょう。

936 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 10:24 ID:63DRCjHd
一週間休みます。

937 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/10 11:46 ID:iQnJCIwg
散髪屋にいってきたのだが、テレパシーが乱れ飛んでたな。
早く終わる散髪屋でよかった。
散髪屋には霊的な役割があったりするような妄想が浮かんだ。

938 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 11:52 ID:wIVMbsAr
俺にとってマスターが何者なのか分からない。
声が聞こえるし、会話もできるので、対話型幻聴かもしれない。
明日病院に行くことでその真相が分かるかもしれない。
親に頭の中で声が聞こえるのは明らかにおかしいと言われた。
とりあえずこのスレの書き込みでマスターやあの場所に関することを
ワードファイルにしてプリントアウトした。
まあ、僕は脳内覚醒剤も使っていたのかもしれない。

939 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 12:22 ID:wIVMbsAr
俺ってもしかしてサイコパス?
アヒャヒャ

940 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 12:43 ID:wIVMbsAr
研究していないとものすごく暇だ。
デジカメ(古いやつ)でホームページのネタでも集めたいけど、
あいにくの雨。
嗚呼、研究してえなぁ。

941 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 13:04 ID:wIVMbsAr
研究は最高の趣味だね。
面白い結果を出すのがとっても快感。
さすがにこの前出した、自分で言うのもなんだがgreat resultは教授からお褒めのメールを貰った。
その教授に今日はこれから幻聴がひどいので一週間休みます。とメールを送った。
どんな顔してるんだろうな。

942 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/10 13:06 ID:Cw+Pgk7G
>938 さんへ
無意識の中に元型というものがあってそれと会話できることもある。
マスターが老賢者で無いとしたら影(シャドー)か勇者かもしれない。
ちょっとロールプレイングゲームみたいでユングの分析心理学って胡散臭いでしょ。

私は>924 の妄想がこびりついて
女の子はピアノを買うためにこの仕事をしているとか
全音ピアノピースの CD を聞きながらするとか
かみさんのことがあるからディープキスは出来ないとか
アヒャヒャ 電話して好みを言えば簡単に出来てしまう犯罪。

かみさんの面会に行こう。

943 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 13:15 ID:wIVMbsAr
>>942
買春は高いですよ。相場は自称女子高生で5万くらい。
慶応生の頃、出会い系で遊びまくってましたから、
そういう書き込みをあしらって遊んでいました。

944 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/10 13:55 ID:Cw+Pgk7G
>943 さんへ
私が連れ込んでいた女の子達は
「とんがり帽子のメモル」(それでピアノが妄想に出てくる)の
再放送を見てたくらいの年代ですから
丁度大学を出たくらいですよ。

>相場は自称女子高生で5万くらい。
ふざけてますね、ろくなテクニックも無いだろうに。

ピアノを5台若いときから持っている女性を知っているので
ピアノのローンを払っている女の子に同情してしまう
アヒャヒャ 妄想がとまらん。

945 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 14:33 ID:wIVMbsAr
一級症状
・思考化声:自分の考えることが、声のように感じられる。
・対話形式の幻聴:話しかけると言い返しの形の幻聴
・自分の行為を批評する幻聴:自分のすることに口出しする幻聴。
・思考伝播:自分の考えが抜き取られるように感じる。
ネットで調べたらこれってみんな一級症状じゃん。
何で今まで気がつかなかったんだろ。

946 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 15:35 ID:wIVMbsAr
統合失調症(精神分裂病)の人が集まるスレpart30
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1068445983/

暇だから新スレ立てた。

947 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 17:00 ID:wIVMbsAr
しかし、なんだろねー。
僕は自分のことをすっごく正常で病院なんか行く必要ない
と思っているのに、行かねばならないとはね。
幻聴と自覚するのには困難ということなのかな。
今日親に大学三年の頃から頭の中で人と喋ってたといったら
基地外を哀れむような顔してたよ。
普通かどうかなんて自分のなかでは比べられないよね。
なんかこんなことで学校休んで申し訳ない気持ち。

948 :ルーラン特急3号:03/11/10 17:05 ID:ocf2J9X3
>>947
不思議なんですが、今頃そんなこと言ってて、じゃあどういう経緯で
精神科受診してこのスレにいるんですか?

949 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 17:10 ID:kUQDH3cP
>>937
誰もそんなこと思っていませんから。
僕のスレじゃないので、大きいこと言えませんが、
書きこみたい時書きこんで下さいね。>ゲットワイルド87さん、また若い皆さん

950 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 17:12 ID:wIVMbsAr
>>948
陰性症状が出たから病院に行ったんですよ。
その時に思考伝播があると言われて、それは納得したんですけどね。病名も。
他の症状はなにも出てないと思ってました。
まさか僕に幻聴があるとは思ってもいませんでした。
人に悪口を言われているとかサトラレとか
そういった妄想だけだと思ってました。
まあ、誇大妄想もあるかもしれませんが、それも医者には言われていない。
というか申告してない。

951 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 17:15 ID:kUQDH3cP
〜今日の幻覚〜
1.たばこのフィルターに染みた煙の茶色が
きれいな星形だった。

いつもこんな平和な幻覚だったら毎日楽しい。

952 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 17:19 ID:kUQDH3cP
あー、僕も陰性症状に耐えかねて病院に行ったクチです。
その頃はまだ完全に幻聴やら幻覚やらに翻弄されてはなかったな。
半年怠薬したために川を渡りきってしまいました。
横レスなので無視して話を続けてください。

953 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 17:21 ID:kUQDH3cP
お金がない。

銀行に行って270円下ろしてたばこ買いました。
今日明日分足りるでしょう。
明日こそ交通費もらいます。

954 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 17:28 ID:wIVMbsAr
医者の前ではいつも調子良いですとしか言わない。
前に一度調子が悪くなった時に薬を増やして貰ったことがあるだけ。
幻聴のことや妄想のことはできるだけ秘密にしておきたい。
このスレでは本音だと思って書いていますが、
リアルではこのスレに書いているような本音は滅多に口に出しません。

955 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 17:40 ID:wIVMbsAr
幻聴や幻覚にも種類があるんだなぁと思った。
人を殺せ!とか、自殺しろ!とか、お前は馬鹿だ!とかいう幻聴だったら
それに耐えかねて病院に行くと思うけれど、
マスターみたいに冷静な言葉で会話するのも幻聴とはね。
声になっている時点で幻聴と思わなければならないのか。

956 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 17:43 ID:kUQDH3cP
死ね死ねと半月ぐらい言われたことはあったが
以来その類の幻聴は聞いていない。
今目の前で喋っている人の
底意はこうなのだといちいち教えてくれた声もあったが
最近は聞かない。

957 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 17:50 ID:wIVMbsAr
大学三年の頃はよくマスターと議論しあったものだ。
すばらしき論客であり、彼の意見は信頼に値した。
マスターとは深い信頼関係で結ばれている。
懐かしきマスター。最近また現れたマスター。
それを僕は抹殺しようとしているのかもしれない。
なんという不幸だ。

958 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 17:52 ID:kUQDH3cP
昨日酔っぱらって書いた文のフォローさせて下さい。
まず、僕は同性愛者ではありません。
別に同性愛は、蔑視はしませんが、
僕においては普通に女性が好きです。

僕は基本的にセックスが嫌いです。
もともと性欲が希薄で、
そのうえ薬のおかげか、今は情けないほど性欲ありません。
別に性欲が余ってて男娼したわけではありません。

すすきのの地下のバーで一人で飲んでいたら、
「お金あげるからホテル行こう」と声をかけられて、
どうでもいいやと思って
(嫌だけど、相手がそれで満足できるなら
これも一つのボランティアかなとか思ったことは事実)
ついていったわけでした。

一回だけです。
それから体に触らせてくれと言われて触らせてあげたことならありました。
その時も少しだけお金もらいました。

959 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 17:57 ID:kUQDH3cP
うらやましいですね。
僕も議論好きですが、議論らしい議論は頭の中ではできません。
好きな石採りで疲れ果てるのと同じで
頭のなかでまで議論してしまうと、疲れ果ててしまうからかもしれません。

慣れてしまったせいか、幻聴など、なくなることなど考えられないですね。
なくなったらなくなったで、僕はきっとさびしい気持ちになるでしょう。

960 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 18:04 ID:wIVMbsAr
>>958
俺もちんこ握られたことあったよ。
金取ればよかった。

961 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/10 18:07 ID:Cw+Pgk7G
かみさんが症状が軽くなったといえども陰性症状でキスもさせてもらえません。

962 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 18:08 ID:wIVMbsAr
マスターは基本的に僕が構築した哲学を本質的に否定するのですよ。
その本質生において卓越していた。
よく考えたらマスターは高校の時からいたな。
今の哲学はマスターと共に作り上げたものです。

963 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 18:11 ID:kUQDH3cP
でも、下手にお金請求すると怖い目にあったかも?
2人ともやくざのように見えました。
寝た人は肩から腕にかけて桜の入れ墨がありました。
線彫りだったし下っ端だったのかも。

964 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 18:15 ID:kUQDH3cP
>961
早く奥さんが回復されることお祈りします。

965 :優しい名無しさん:03/11/10 18:24 ID:LukNb7PG
>964
早くアナルが回復されることお祈りします。




966 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 18:29 ID:kUQDH3cP
ナチュラルし=しゃさんは、自分の哲学を作るために
統合失調症になったとか、悪化したとか、そう思うことってありませんか?
僕は、哲学を作るためというのではないのですが、
安部公房と石原吉郎にはまってはまって悪化させたと思うので。
僕の今の、哲学、とか思想、とか言ったら大げさになりますが、
そんなものも、このはまった二者の力を借りて作り上げられたと思うので。
間接的に、哲学を作るために病気を悪化させたと言えるかもしれません。

967 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 18:30 ID:kUQDH3cP
>965
ありがとうございます(笑)
主治医に医院紹介してもらいました。
給料出たら行ってくるつもりです。

968 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 18:33 ID:wIVMbsAr
>>966
そうかもしれません。哲学を作る時に彼はいつもいました。
しかし、よりはっきりしだしたのは自我と言うか、考え方を変えようとした時です。
その時に自我の上の自我という形で強く現れました。

969 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 18:37 ID:wIVMbsAr
純水使用さんはどのように安部公房と石原吉郎の力を統合失調症を使って借りたのですか?


970 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/10 18:38 ID:Cw+Pgk7G
>960 さんへ
昔、躁状態でオカマバーへ行ったことを思い出して、撃沈です。
彼(彼女?)らのことを理解しようと何故かもがいていた。
フィットネスクラブ入会お断りの話とか聞いた。
ロッカーとシャワールームが問題なんだって、
どっから見たって女性なんですけど。
例の、内なる異性と同化したのか好奇心が在った。
内なる異性の性別を聞けばよかったな。

内なる異性の話は恋愛中の女性に大好評(ってことは口説き話に使えない)
男の操り方の基礎ですね (投影されているのに合わせれば・・・でも簡単じゃない)。
女性の心の中に Animus (精神)という異性がいて現実主義にさせている。
Animus と Anima が相手と合わせ鏡になって恋愛になる。
そして、傷つけあうこともある。内なる異性が未成熟で炉リに走ることもある。

971 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/10 18:42 ID:Cw+Pgk7G
>964 さんへ
ありがとうございます。
でも、夫婦そろって再発するんですよね。
美少年にお祈りしてもらうと効果ありそう。

972 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/10 18:56 ID:iQnJCIwg
さっきからテレパシーで罵倒されまくってます。
散髪屋いってから調子悪い。


973 :ルーラン特急3号:03/11/10 19:04 ID:ocf2J9X3
>>972
散髪屋、調子悪いとき行くと恐怖じゃないですか?
私は、髭剃りのときにのどを斬られるのではないかと、冷や汗まで出ました。

表情がこわばってるのが自覚できたので「すみません、緊張してしまって」
といったら、ますます不審がられました。そこへは2度と行っていません。

974 :7=11 ◆hwT3nleWOE :03/11/10 19:07 ID:Cw+Pgk7G
>972 さんへ
大丈夫じゃないですね。明日にでも、医者に見てもらったほうが良いかも。

私は、床屋嫌いですね。鏡の前にいることが。一人で鏡の前でいるのは平気なんですが。
これでどうですか。これでどうですか。って髪を切られるの、もうどうでもよくなっちゃいます。
それで、美容院へ行ってしまいます。実は髪型なんてどうでも良いとばれると失礼なので
適当に話をしますが。
床屋とか歯医者とか本人はすごく気にしているのに「どうでも良いや」って客が来る商売
私だったら苦痛だと思うんですよ。もう慣れているんでしょうね。

975 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 19:10 ID:wIVMbsAr
床屋は1500円のところしかいかない。
もちろんカットのみ。

976 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 19:15 ID:kUQDH3cP
僕は自分でハサミで切る。
お金が浮く。

977 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 19:18 ID:kUQDH3cP
坊主頭にするのが一番簡単だし、いい加減切らなくちゃいけないまでに
伸びるまでに時間がかかってくれるので(3ヶ月〜6ヶ月)、
坊主頭にしてる。
今は髪2.5センチくらいに伸びてる。

978 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 19:23 ID:wIVMbsAr
ttp://www.cmh.ne.jp/mdisease/soutcome.html#anchor154975
ここに予後が載っているのだが、みなさんはどれに当てはまると思いますか?

979 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 19:31 ID:kUQDH3cP
一番近いように思われるのは2かな。
初期が長いのがポイント。


980 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 19:40 ID:kUQDH3cP
ttp://www.cmh.ne.jp/mdisease/schizo.html#anchor171489

この「統合失調症の予後に与える因子」とかってのは?
僕は「予後良好」の因子が6つ、「予後不良」の因子が7つでした。

981 :分裂マン ◆idMa0miDD. :03/11/10 19:41 ID:iQnJCIwg
あさって医者の日なので、そんとき言ってみます。


982 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 19:43 ID:kUQDH3cP
>>980
自己判断ではね。

983 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :03/11/10 19:45 ID:wIVMbsAr
僕は予後不良の因子が4つ。予後良好が残りの8つ。
タイプはまだ分かりません。

984 :優しい名無しさん:03/11/10 20:09 ID:WRtfHStx
あの、お聞きしたいんですが、
(私は統合失調症と診断されて入院して出てきました)
インターネットを利用できるようになったので
いろいろ調べていてここにたどり着いたのですが、
過去の自分の変な思い込みや幻聴を、
「あれは幻聴だった、あれは妄想だった」と、自覚出来るよう
になった人(今の私)もやっぱり統合失調症なんでしょうか。

知識不足なのかもしれませんが、自分はどうしても
統合失調症だとは思えないのでそう言っているのですが
周りは相手にしてくれません。
なんでそんなに何年も薬が出るのかどうも納得いかないのです。
みなさんはどういう風に自分の症状を感じていますか。

985 :優しい名無しさん:03/11/10 20:15 ID:oDmU6mAS
>>984
思えないのではなく思いたくないのでしょ?


986 :ゲットワイルド87  ◆uFjE3c4wlI :03/11/10 20:15 ID:oiidahDz
>>931さん
そうですね、俺は有権者じゃないですからね。
でもあなたは少し失礼なかたですね。(あなたはメンヘラーではないのですか?)
まぁ、いいですが。
あなたは有権者だとおもいますが、投票していなかったりしませんよね?


987 :優しい名無しさん:03/11/10 20:26 ID:oDmU6mAS
>>984

>一度分裂病と診断された人が服薬をやめると
>5年以内に80%人が再燃(再発)するといわれてます。
>また、症状が悪くなったときにだけ服用するという方法では
>再燃(再発)と再入院が多いことが知られています。
>そこで、いったんは回復しても
>少なくとも1〜2年の服用が必要です。
「セカンドオピニオン」医学書院より抜粋


988 :ルーラン特急3号:03/11/10 20:28 ID:ocf2J9X3
>>984
そういう状態になった人を、病識を持ったといいます。
社会復帰への第一歩です。

989 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 20:28 ID:kUQDH3cP
自覚できるようになったのは、よかったことですね。
けれど、病識があるだけでは、残念ながら、
「統合失調症」という病名から免れることはできないようです。

統合失調症は、治りづらい病気だそうです。
僕も、いまだに「自分は本当はただの重度のノイローゼなのでは(だったのでは)
ないか」という考えを拭い去ることができませんが、
何年も薬が出るのは、
症状が一旦収まったところで薬を飲むのをやめてしまうと、
また同じような症状が出て、しかもいっそう悪い状態になるからで、
万が一にもそうなりたくないので(もうなってしまいましたが)、
用心のために医者の言うことを聞いて
(僕を統合失調症だと診断した医者の言うことを受け入れて)、
朝昼晩と薬を飲んでいるわけです。
医者の言うことは一応でも聞いて(従って)おいた方がいいですよ。
統合失調症というのは、風邪のような一時的な病気というより、
他の方がたしか言ってらっしゃったのですが、
糖尿病や水虫のような、
例え今は症状が収まっていたとしても、長いスパンでつき合う必要のある
根気第一の病気なんだと考えたらいいです。
何年も薬を飲むのなんて、
たとえば何年もかけてダイエットするとかに比べたら多分大したことではないですよ。

僕は、・・・どんな風に感じているのでしょうね?>自分の症状
もう、当たり前のことになって、何も感じなくなってしまいましたというのが正直なところでしょうか。


990 :優しい名無しさん:03/11/10 20:32 ID:WRtfHStx
>思いたくない
ああ、言われてみればそうだと思いました。
最初から全部の書き込みを読んではいないのですが、なんとなく、皆さん方は私など
とは次元の違う、言い換えれば頭の良い方たちばかりだなと感じたので、私はなにかの間違い
で周りも先生も病気と思ってしまったのではないかと感じて書き込みをしました。
先生は病気について説明をしない方なので、あまりに薬ばかり出されてちょっと嫌になりかけていました。
上の方のアドレスを見に行ったら詳しく書いてあったので、そういうページをきちんと読んでみようと思います。
どうもありがとうございました。
985さん、987さん、ありがとうございました。

991 :優しい名無しさん:03/11/10 20:41 ID:WRtfHStx
上の方に書き込んであるアドレスのページをさっと読んできました。

>ルーラン特急3号さん
社会復帰への第一歩って良い言葉ですね。
認めるところはちゃんと認めてがんばってみます。

>純水使用 ◆1.B9AyV3Ss さん
丁寧な回答、ありがとうございます。
自分はただのノイローゼだったのではないか、という考えは確かに
ありますね。
薬のことについて、貴方のしてくだすったように丁寧に説明して
もらったことがなかったので、私は「妄想や幻聴が治まったのに何故薬?」
という疑問があったのです。
私も、自分を統合失調症だと診断した医者の言うことを受け入れるよう
努力します。

糖尿病や水虫のたとえはすごくわかりやすかったです。
疑問が晴れました。

992 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :03/11/10 20:52 ID:kUQDH3cP
>991さん
下手な説明だったですが、わかったと言っていただけてよかったです。
これから、お互い様、病気が良くなっていくといいですね。




993 :優しい名無しさん:03/11/10 21:00 ID:WRtfHStx
>純水使用◆1.B9AyV3Ssさん
はい、純水使用さんもお大事になさってください。
薬飲めよ!って叱られる理由がわかりました。(おっきな声怖いです)
自分からちゃんと飲んで叱られないようにがんばります。

994 :塞翁が駆使 ◆mad1g.OZQQ :03/11/10 21:08 ID:lCvkQR2/
せっかく苦労して駆使見つけたのにスレ立ってたのね(TДT)

995 :cm166.cavy2.catvnet.ne.jp:03/11/10 21:12 ID:lCvkQR2/
晒してやる

996 :優しい名無しさん:03/11/10 21:13 ID:Uth5p8Uj
>>995
どうやってみつけたの?おしえて〜

997 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/10 21:15 ID:2mAuEnn+
今日は寒いね。>関東

998 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/10 21:17 ID:2mAuEnn+
>996 それを教えたらスレがHTML化されず永遠になくなります。ごめんね。

999 :優しい名無しさん:03/11/10 21:20 ID:Uth5p8Uj
>>998
うん、わかった。じゃね

1000 :塞翁が馬 ◆mad1g.OZQQ :03/11/10 21:24 ID:2mAuEnn+
ずり

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

322 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)