5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【情報求む】SSRI&SNRIの性機能障害【男女問わず】

1 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/03/12 19:37 ID:wIi1RWmB
モナー薬局専任の、精神科医師です。35歳男性です。
日本では余り問題視されていない、SSRI&SNRIの副作用である、重篤な性機能障害について、統計&生の声を集めて、対策を検討したいと思います。
以前の類似スレッドは気軽に書き込める雰囲気でなかったので、新規にスレッドを建てます。医学的に分かる範囲については、私がレスします。
統計を取りたいので、「(SSRI/SNRIで)全く平気だった」という声も募集します。
(SSRI)
fluvoxamine=デプロメール、ルボックス paroxetine=パキシル
sertoraline=ゾロフト(日本治験中) fluoxetine=プロザック(日本治験中)
(SNRI)
milnacipran=トレドミン その他の新規抗うつ剤を服用の方も対象です。

お約束、および、今までの生の声で、医師の目から見て本当と思われる物をサンプリングした物を>>2-30に置きます。


445 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/20 22:49 ID:2zHH6FjC
>>442
麻薬及び向精神薬取締法、薬事法などが関連法規になります。

いま調べたんですけど、レンドルミン(成分名 ブロチゾラム)は、
麻薬、麻薬原料植物、向精神薬及び麻薬向精神薬原料を指定する政令
(平成二年八月一日政令第二百三十八号)
で向精神薬に指定されています。

向精神薬の個人輸入、譲渡、処方箋のない販売などは全て違法になります。
メールくれたら相談に乗ります、レベルだと、どの程度、法に触れるか
分かりませんが、2chの場合、「通報」という仕組みがあるようです。
詳しくは知らないのですが、余り悪質な場合は対応して貰えるようです。



446 :442:04/05/21 02:04 ID:GlD6dSbM
>445
お疲れの所を丁寧な回答を頂けまして
誠に恐縮です。向精神薬指定なのですね。
どうも自分に処方された分を横流ししている様子なので
量としては大した事が無さそうなのですが
夕方、>443さんのレスを拝見した事も有り厚生労働省と管轄の
自治体の薬事監視課に通報した所です。
改善が見られない場合は、また重ねて通報して
いこうと思います。本当に御心使いを、ありがとうございました。


447 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/21 02:42 ID:YSkn24Dv
ただいま薬事法など鋭意読破中。2時間かけて超力入れたレスが消えた(泣。ツボ嫌い。(>_<)

>>443 トレドミンの射精異常については、男性の解剖学的特徴によるので、
女性と対照は無理でしょう。
一方女性の方は、プロラクチン上昇に随伴する、無月経や月経周期異常、乳汁分泌
などと考えられ、やはり男性にない器官なので、対照は無理でしょう。

「個人輸入代行」としてなら、確か限度30日分までセーフ。 → ×です。
厚生省通達 ttp://www.mhlw.go.jp/topics/0104/tp0401-1.html

麻薬――輸入不可、所持違法、譲渡・販売違法
向精神薬――許可無く輸入不可、個人使用のための保持は合法、
「国内処方薬であったとしても」販売目的の所持は違法
以上は禁輸。
輸入可な向精神薬は、「向精神薬指定」を受けていない物。
輸入の多かったマイスリーが国内発売と同時に向精神薬に追加になった事例などより、
未認可海外薬は、治療のために輸入している人に配慮して、敢えてリストに載せない
のではないかと思われます。抗うつ剤超後進国のせめてもの温情でしょうか。

リタリン、コンスタン等マイナー全般、レンドルミン、アモバン、ハルシオン、
マイスリーその他睡眠剤、リタリンは向精神指定で禁輸です。ナルコレプシー治療薬の
モダフィニルや、此処で扱っているSSRI、SSRE、SNRI、NaSSAは全て合法です。
尤も、「業としての輸入を禁ずる」ので「個人なら良い」というグレーゾーンです。
1 自己責任、
2 日本人での安全性の確認はされていない、
3 日本人での用量設定はされていない
の3点には、くれぐれもご留意を。


448 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/21 02:52 ID:YSkn24Dv
>>446 通報ご苦労様です。最近も、以下のようなことがありました。
ttp://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1083159994/l50

2ch自体に、対応してくれるスレッドと管理人さんが居るようです。
上記を参考にしてください。
個人的には、本人の削除以来くらい受ければいいのに……と思いますが。


449 :442:04/05/21 07:55 ID:4d6np1Ze
>448
リタリン、イソミタールがっ!(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル
(少し勉強しました)
URLご提示ありがとうございます。活用させて頂きます。

そうですね。管理側は本人による削除依頼なのかどうか
確認出来る立場ですから。忙しいのかなぁ。。


450 :36:04/05/21 09:20 ID:WkGuyGbk
>>447=専門医殿
> >>443 トレドミンの射精異常については、男性の解剖学的特徴によるので、
> 女性と対照は無理でしょう。
> 一方女性の方は、プロラクチン上昇に随伴する、無月経や月経周期異常、乳汁分泌
> などと考えられ、やはり男性にない器官なので、対照は無理でしょう。
やっぱ無理ですかね…
 男性:トレド飲む→(機序N)→輸精管が緩む(?)→精液が漏れる
 女性:トレド飲む→(機序N)→プロラクチン上昇→月経異常・乳汁分泌
な共通のNがあればいいんですが。
ちなみに男性もトレドでプロラクチン上昇するんですか?それによって輸精管が…とかないでしょうか。

> 「個人輸入代行」としてなら、確か限度30日分までセーフ。 → ×です。
あいたたた…突っ込みthx。詳細な説明も感謝。勉強になります。

確かにこういう規制しておかないと乱用などよろしくない状態になるのは理解できますが、
「本当に必要としているヒト」に「自分の余ったものを譲る」のもアウトになっちゃうんですよね。厳しいなぁ。
彼『俺、最近寝付き悪くてさ…』 俺『これ試してみる?(金ハル1錠渡す)』とか。
そういう場合は『病院行ってクスリ処方してもらえ』としか言いようがない。
仮にどんなに自分がハルを余らせていたとしても…なんか微妙にもったいない気がします。仕方ないんでしょうけど。

輸入に関しても、微妙な制度ですね。なんか「向精神薬」の定義・基準ってどうなん?って気にさせられます。


451 :専門医:04/05/21 14:01 ID:tansSvL6
>>449 祭りになるのもどうかとは思いますが……。
掲示板内の通報先や、その後の手順など参考になると思います。

>>450 男性のプロラクチン上昇→ 性欲減退、微熱など起こします。
月経関係は、男性にはないですから。いまだに「生理」って本人には
どんな感じなのか実感無いですよ。(医者やっていても)

家人に精神薬を当座しのぎで飲ませたケースって、実は自分の患者さんでも多いですけれど、
一応違反ですよ、とやんわり教えるくらいにしています。
春は、高価格での転売が問題にされるので、社会の目が厳しいかな。
でも春で記憶障害を起こしている事例の大半は、夜勤や当直後に飲んだ医者や看護婦であり、
一般人ではないと言う裏話があります。(本当のことですが暗黙の何たらです)

> 輸入に関しても、微妙な制度ですね。
自分の身が心配で、昨日は夜なべで薬事法を精読してしまいました。
チアネプチンが入手できなくなったら、自分マジで日本には住めません。
抗うつ剤の世界情勢も昨日勉強したのですが、後日色々upします。
意外な事実が沢山ありました。


452 :優しい名無しさん:04/05/21 15:41 ID:O+iuMKWB
PD患者の22歳女です。
自身はSSRIやSNRIを飲んでいないのですれ違いですが、専門医さんの姿勢に感動、
書き込ませていただきました。
友人がドグマチールを飲んでいて生理が二年来ないということでしたが、その話を
していたら、薬を変えてもらえることになったみたいです。
私自身パニックがひどくなったとき不正出血を起こしたりしていましたが、
真面目に治療していなかったのは良くなかったかなぁと思っています。
現在そちらのほうは婦人科にてホルモン剤の治療により鋭意治療中です。
抗不安剤はほとんど飲まずに今は生活できています。

未だ性ホルモンとうつ、薬剤それぞれの関係がわからないのは残念ですね。
どうぞお体大切になさってください。

453 :専門医:04/05/21 17:18 ID:/i3bY+J2
>>452 有り難うございます。今やっと仕事が一段落。
メジャートランキライザー(ドグマチール含む)の無月経は、
薬剤減量が基本ですが、なかなか難しい場合もあります。
姑息的なので、意見が分かれますが、パーロデル(ブロモクリプチン)の
併用もあり得ます、実際それで生理が回復した患者さんは自分の担当で
過去に何人か居ます。

> 抗不安剤はほとんど飲まずに今は生活できています。
良かったですね。PDは、病気について理解することで、不安自体を
減らせる病気です。自分について、病気について、薬について勉強すると
その分見えないことが減って、成長するし不安要因も減ります。
マイナー頓服まで来れば後一息。「気が付かない内に飲まなくなっていた」
と言う感じで治ってゆく物です。気長に行きましょう。
お互い大事にしましょうね。(^^)
私はまだ処方を調整中ですが、今までになく力が出るので、tianeptineが
使えなくなったら困るなぁと言うのが、衷心の思いです。


454 :優しい名無しさん:04/05/21 22:58 ID:6e+0Td6F
23歳♀です。
パキシル20mg/Day
レキソタン2mg*3/Day
入眠用にデパス0.5mgを服用して1週間になります。
元々イキにくくて、先週彼氏としたときもイけなかったな、と
ふと自慰行為を行っていたのですが…2時間イけずじまいでした。
気持ちいいし、濡れるんですが、「快感」とは違う感じです。
実際に相手が居るかどうかで変わってくるとは思いますが…
1年ほど前にルボックスを服用していた時期があったのですが
そのときは特に変化は感じませんでした。
生理は低容量ピルを服用しているのでちゃんと来ると思います。

455 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/22 00:42 ID:Spjm1ouC
>>454 初めまして。23歳女性、パキシル20mgですね。
オーガスムには行きにくい方、最近は自慰でも難しい(やや悪化)。
薬による性感覚の変化――ありますよ〜、私は酷かった。思い出したくないくらい。
単にじーんとした感じになってしまい、枝葉の気持ちよさが全くない。
ルボックスの時期の方が良かったなら、まだ今はルボックスに戻せる時期かも
知れません。うつ+不眠か、パニック障害か? にもよりますが。
性欲と、濡れに関しては幸い保たれているようですね。
SSRI同士の置換は比較的可能なので、焦らずにまずは様子見ましょう。
又454さんとして、ご報告お待ちしています。


456 :優しい名無しさん:04/05/22 01:14 ID:O4Gsf8Wr
鬱の42歳♂です。
処方はトレドミン25mg×3/day
   レキソタン2mg ×6/day
   アモバン 7.5mg ×1(就寝前)
   レンドルミン0.25mg×2  
勃起不全と硬くなりきる前のダラダラ射精に悩まされておりましたが
鬱の軽快とともにトレドミンを15mg×3/dayまで減薬したところ
下半身の障害は消失しました。
最近、また落ち込みがひどくなったのでトレの量が戻ったのですが
下半身も以前の状態に逆戻り。トレドミンに原因があるのは明らかだと思います。
性交渉がなくなっても生きていけますが、心は乾き、人生は味気ないものになりますよね。
正直、寂しいです。
四環系に薬を変えていただけないか、主治医に相談してみます。   

457 :優しい名無しさん:04/05/22 03:47 ID:/iPZCd9B
チアネプチンは三環系ですよね。
やっぱり心臓とかには相当負担がかかるのでしょうか?
興味はあるのですが、以前三環系の薬で心不全になったことがあるので、
怖くて手が出せません。

458 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/22 17:44 ID:Spjm1ouC
>>456 四環系は、「合えばいちばん良い抗うつ薬」という印象があります。
合わない人は、1,2日で変えてくれと言ってきます。
「どう頑張っても飲めない」と。(便秘だけなら対症療法で下剤等使いますが)

4環系はSNRIとは全く異なる薬理作用なので、一寸冒険です。
(敢えて言えばルジオミールは多少近いが、眠気は出やすい)
トレドミンも150mgとか用量オーバーでないと効かないのならともかく、
75mgで有効なら、減量して他剤併用など、上手く使いこなした方がよいかも知れません。
とりあえず45mgならED、射精異常が収まるわけですから。
うつを改善しながら、ゆっくり今後の維持処方を探してください。慌てずに。

459 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/22 17:51 ID:Spjm1ouC
>>457 チアネプチンには、抗コリン作用、抗α1作用が全く有りません。
構造式上でベンゼン環が3つ有るだけであり、
第1.2世代の抗うつ薬と効果・副作用が同じとは思えません。
心負荷に関しては、能書やメーカー公式サイト、Pubmedでひける範囲の文献では、
特に記載がありません。腎機能障害の場合だけ減量となっており、
「副作用の少なさ」が最大の特徴です。
但し、日本人についてのデータはなく、薬事法に定められた製造輸入認可も
受けていない薬なので、
自己責任、日本人で安全との保証無し、用量設定試験なし、は大前提です。
あと、セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害剤(大半の抗うつ剤)
との併用は効果を相殺してしまうと考えられます。
併用薬剤については詳細な知識が必要です。

心臓にリスクがあるなら、理解有る主治医のフォローアップと、
定期的な検査(採血+心電図+α)は必要でしょう。

日本は薬事法がうるさいので一応書いておきますが、
此処に書いたことは広告ではなく、医学文献の医師による要約・解説です。
特定の治療法や薬剤を推奨しているわけではありません。


460 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/22 18:12 ID:Spjm1ouC
>>450 輸入制限に関しては、「禁輸」ではなく、正確には下記のようです。
補足訂正します。
<輸入が禁止等されている医薬品>
・ 覚せい剤(アンフェタミン、メタンフェタミンなど)は、
覚せい剤取締法によって、輸入できません。
・ 麻薬又は向精神薬を輸入する場合は、麻薬及び向精神薬取締法によって、
「地方厚生局長の許可」が必要です。申請窓口は麻薬取締部。
・ 「ワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に
関する条約)」に基づき、自由に輸入できない医薬品や医薬品原料があります。
(例)1.犀角(サイカク) 2.麝香(ジャコウ) 3.虎骨(ココツ)
4.熊胆(ユウタン)など

上記に該当しない医薬品については、「量的制限」(1,2ヶ月以内)のみの規制です。
あとは「業(=仕事、商売)としての輸入」は禁止です。
個人輸入はグレーゾーンというよりも、もっと公式に許されているようです。

tianeptineについては、今後国内治験される見通しはないそうです。
"For the time being there is no plan to begin trials in Japan
in view of putting this medicine on the Japanese market."
S社の正式な回答です。
マターリと文献収集しつつ、とりあえず論文書いてみます。


461 :141:04/05/23 00:58 ID:Ako/xjt1
近況報告。
あのあと医者変えて薬が足りないだけとルボックス150になってかなり元気になって
そういう意味では完治間近です。ここで励ましてもらったのも大きいですね。
性欲も毎日1回はやってますしよく出ることは出ますがそれ以上のものではないですね。
やはりルボックスは性欲・睡眠欲・食欲を奪い去るものだと思います。
現在は半年でいまいちになったマイスリーに変えて銀春なんですがあまりピンとこない。
だらだらネットやって眠気を待ってるのがいかんのですけど、やはり1年間のブランクを得て
公私ともども復活してもなかなか積極的になれない。サークルは休みがち、バイトは落ちるし
授業は結構出てるけど、治ったら治ったらで現実との闘いです。とりあえず再来週から
3ヶ月かけてルボ減薬に入ります。また今度マイスリーもらってくる予定。
なんだかスレ違いになりましたがスレ住人の皆さんも専門医さんもマタァリ逝きましょう。
ノシ



462 :優しい名無しさん:04/05/23 02:46 ID:0jv45WsD
ここ4ヶ月ほど射精してない。
薬のせいでオナニーする気も起きず、かといって相手がいるわけでも・・・_| ̄|○
薬はパキシル40、メイラックス2、ドグマチール50、アモバン10、レンドルミン0.25、ハルシオン0.25。
性欲失ってることよりも、長期間射精しないことでなにか弊害が無いかが不安・・・。

463 :優しい名無しさん:04/05/23 03:06 ID:G1lYU1TK
専門医様
>>452です。
部外者の私に丁寧なお返事ありがとうございます。パロデールと言えば副作用の吐き気が有名ですね。
吐き気恐怖のある私は到底飲めそうもないような気がしますが、
薬は人しだいですからね。最近カバサールと言う薬が適応として認められたみたいです。
↓健康板の高プロラクチン血症について真面目に語るスレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1054286387/
勉強熱心な方がいらっしゃるようです。

実は私が婦人科に行く前に怪しいのではないのかと思っていたのは高プロラクチン血症では
ないかと疑っていたのですが(行く前に長いこと頭痛に悩んでいてMRIはとっていたので脳の
腫瘍によるものは排除済み)、実際はエストロジオール値が低かったのです。
なんでも、最近潜在性プロラクチンの(夜だけ上がる人など)月経不順などで
婦人科の門を叩く方が多いそうです。こういう場合は、耐久試験をやるそうです。
薬剤性でなおかつ潜在性プロラクチン血症のかたっていらっしゃるのでしょうか?専門医様はプロラクチンの影響が原因でなるのではないかとお考えのようですが、
通常の採血ではわからない潜在的なプロラクチンの上昇をお考えなのでしょうか?

女の人の場合、血液検査で(エストロラジオール・LH・FSH・プロラクチン・プロゲステロン
・テストテロン)を計るってもらうといいかもしれませんね。(ちょっとお高いかもしれませんが)
専門医様、皆様、すれ違いの人間がでしゃばり申し訳ありません。
ちなみに、私の友人はうつでたしたが(ほぼ克服)、ルボックス・パキシル・トレドミンそれぞれ、
多剤と並行して服用していましたが、生理は順調に着ていたようです。
性欲云々とかは聞いてないですけど。ただ彼女の場合は肝臓がめっぽう強く、あう薬に出会えるようになるまではラムネ状態だったそうです。
最終的にどういう処方なのかは聞いていませんが。聞ける機会があったら聞いてみようかな?
彼女は元医療事務員なので私よりは医学的な知識があります。
>>457様は副作用の中でも心不全は重篤なものですね。大変でしたね。
部外者なのに長文申し訳ないです。でも時々覗かせてください。

464 :36:04/05/23 09:54 ID:XAcw/0X5
>>460 = 専門医殿
補足感謝です。いろいろややこしいですね。

> あとは「業(=仕事、商売)としての輸入」は禁止です。
> 個人輸入はグレーゾーンというよりも、もっと公式に許されているようです。
で、「個人輸入代行」は「業としての輸入」にあたるのかどうか…この辺はグレーっぽいですね。

> tianeptineについては、今後国内治験される見通しはないそうです。
残念…よさげなクスリなのになぁ。For the time being = 「今のところは」「現時点では」ですよね。
メーカーが気持ちを変えてくれることを祈りつつ…かな。ショボーソ

あ、専門医殿に報告忘れてた。
血検・尿検の結果、尿酸値UAが8.3↑でショボーソ。
あと、おととい金曜からデプロ切られました。現在処方、0。デパスも切られました。
「今後は行動療法で」ってことらしいんですが、デプロのシャンビリ怖いよぉ〜(T T)
150mg/day→0/dayって、どうなん?→主治医
とりあえず、常時携行かな…デプロ50mg錠。ストックあんま無いんだけどガクブル


>>462
> 性欲失ってることよりも、長期間射精しないことでなにか弊害が無いかが不安・・・。
気にしない、きっと大丈夫。漏れ自身もパキ等でそれくらい抜かずの時期あったけど、いま大丈夫だし。
それでも不安なら、専門医殿の>>432 での 422氏へのレスを参照。ご安心あれ。


465 :優しい名無しさん:04/05/23 14:48 ID:7ySZR/x/
チアネプチンについて。
SSRIとは逆に、セロトニン再取り込みを促進してシナプス間の
セロトニン濃度を低下させる働きをするのなら、
セロトニンが枯渇して鬱が酷くなってしまいそうな気がしますが、
なぜ効果があるのでしょうか。

この薬は社会恐怖症や強迫神経症、醜形恐怖、対人恐怖、PTSD、PDなどに
SSRIのように幅広く効くのでしょうか?

466 :優しい名無しさん:04/05/23 16:52 ID:zXMfQVuB
デプロメールを半年(25mg/day)飲んできた中での性機能について
書きたいと思います。

・勃起力・性欲は変わらず。性欲に関しては増した感すらあり。
・射精感は些か落ちるも、これといった体感的問題は感じられず。
 遅漏になると云われているが、通常の締め付けでは問題ない。ただ、
 多少緩めの女性ではイキ辛いと思う事も。

また、僕はデパスも併用しているのです。デパスを飲むとED気味に
なるので、性交時はデパス+デプロメール+ホリゾン+バイアグラと
いう組み合わせで挑んでおります。これですと、何の問題もなく
二回戦や一日に二人を相手にするという事も可能です。

以上、個人的な感想でした。

467 :優しい名無しさん:04/05/23 17:11 ID:7bdD/jwq
専門医殿。
医師で英語論文を読みなれているとお見受けするのでお願いがあります。
「アリピプラゾール:アビリファイ」スレ(統合失調症の新薬スレ)
>>79 に、PubMedの論文へのリンクがあるのですが、特有の略表現
が使われていてよくわかりません。((30%+/-18%)なんて書いてある)
当該スレで解説していただけませんか?

468 :優しい名無しさん:04/05/23 17:14 ID:7bdD/jwq
>>464
個人輸入の範囲の量(医薬品1ヶ月、サプリ2ヶ月)を超えると
「販売目的」とみなされると決まっているようです。グレー
じゃなくちゃんと境界が決められています。
バイアグラだって成田空港税関で年間4万錠没収されてますし。

469 :優しい名無しさん:04/05/24 10:12 ID:Patdb/kL
約十日飲み続けたパキを止めた翌日、恐ろしい程に性欲がムクムク。
ただし、飲んでいる時も勃起力等は変わりませんでした。

470 :36:04/05/24 10:47 ID:O4ZVih81
>>468
指摘感謝。
これは、「1つの荷物(段ボールなりカートンなり)」の内容量が規定量を超えるとアウト、
ということでしょうか。つまり代行業者として、例えば3人の客からバイアグラの注文を受けたとしたら、
それぞれを別の梱包にしておかなければならない、ということでしょうか?
もし別梱包でもダメであったとしたら、商品を国内業者経由で顧客に配送、ってのは無理になりますよね。
となると、あくまで個人輸入代行業者としては「輸入の手続きの代行のみ」に徹して、
商品の配送先としては直接顧客宛てに届くように手配する、ということなのでしょうか。
個人輸入代行のシステムを良く分かっていないので、とんちんかんなことを書いているかもしれませんが。

しかしまぁ…「成田だけでバイアグラ年間4万錠没収」っていうのも凄いハナシですね。
それだけ需要があるのか…?

471 :優しい名無しさん:04/05/24 11:19 ID:2UbtTAUK
>>470
国内業者に在庫を持ったらアウトです。
外国の住所から届くようにします。量が多いときは梱包を個人使用の範囲に
分けて別発送するのが常識みたい。だから「一つの荷物あたり」ですね。

バイアグラは「個人輸入代行ブーム」のときは凄かったらしいですね。

472 :優しい名無しさん:04/05/24 11:56 ID:cp//XFFP
ルボックスを一日150
通常性欲はありません。
でも、大好きなミュージシャンのコンサートへ行ったりライブビデオを見ると萌えて
してしまいます。

473 :優しい名無しさん:04/05/24 16:50 ID:JH2adicn
472様
男性の方でしょうか?

474 :36:04/05/24 18:22 ID:O4ZVih81
>>471
フォローアップ感謝。おかげさまで霧が晴れた思いです。ありがとうございます。

>>472
えっと、473氏も言われておりますが、性別・年齢や年代・他に併用している薬剤なども書かれると
専門医殿もフォローしやすくなると思われます。
可能であれば472と名乗って追記されることをオススメします。

475 :472:04/05/24 19:59 ID:cp//XFFP
失礼いたしました。女です。30代前半。薬は他に眠剤のみ。エバミール、ユーロジン、ベノジール。です。

476 :472:04/05/24 20:03 ID:cp//XFFP
追記しますと、ルボックスをのみなれた頃から、気分が良いと自ら誘ったりなどと、
ルボックス服用前より性欲は回復したと思いました。
それで、私の場合、ウツは治ってきているな。と、自分で思います田。

477 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/24 22:49 ID:ioE7oipl
>>461=>>141 トレドからルボックスですか。調子がいいのは何より。
大学生かぁ。懐かしい。でも今しか楽しめない時代だから時間を大事にね。
「治ったら治ったで現実との闘いです」まさにメンヘラーの宿命。
自分もそう。業の深い病気だと思う。だから優しくなれるのだろうけれど。

>>462 パキ40mgですか。きつそうですね。性欲減退がメイン。
射精しないことは、>>432のレスの通り、特に心配有りません。
が、寂しいですよね。

>>463 パーロデルの吐き気は高用量の場合ではないかなぁ。
精神科では、1,2錠/日だよ。
精神科の薬で、ドーパミンD2斜断作用を持つ物は、視床下部下垂体系に作用して、
医原性にプロラクチンをあげてしまう。それを下げるのがパーロデル。
下垂体腫瘍とは根本的に違います。無月経も「続発性無月経」の話だし。

薬の副作用は、出ない人はラムネ状態でも大丈夫。駄目な人は全く受け付けない。
精神科に「標準的な処方」が出来ない理由の一つです。


478 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/24 22:58 ID:ioE7oipl
>>464=>>36 現時点では。
でも1987年上市の薬なので、もう見込みなさそう。
プロザックですら、売れないのでは、リリーが発売延期。
Nefazodone(SNRI)に至っては、2001年に製造認可済みを自ら取り下げ!
ゾロフトが来年か再来年出るのが、やっとのこと。
世界売り上げ10位に入らない(主にアメリカでのFDA approvalが無いため)
tianeptineは、知名度、薬の古さ、などより可能性極薄。

世界のうつ病人口1億2300万人、アメリカ1700万人。
日本、20万人台の報告率(潜在10倍と)。
世界の抗うつ剤の87%がアメリカで消費される。
ドイツでは、セントジョーンズワードがプロザックの20倍の処方件数。

尿酸 → 成人病 → ED には気を付けてください。
デプロ150mgをいきなり中断って、主治医どうしたのかいな??
行動療法をやれる専門スタッフが居るのでしょうか。
何にせよ乱暴っぽいなぁ。


479 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/24 23:05 ID:ioE7oipl
>>465 何故効果があるか → 全く不明です。
「セロトニン再取り込み阻害」「セロトニン再取り込み促進」
は途中経過であり、最終的なOutputは同じと言うことです。
「抗うつ剤の作用機序は解明されていない」事を強く裏付けます。

SSREは「抗うつ薬」です。PD、「強迫スペクトラム」はSSRIのかなり固有な
効果なので、SSREにはその様な作用はないとお考えの方が良いと思います。

>>466 デプロメール少量(25mg)男性。
量が少ないからか、大きな影響はないようですね。
デパスを飲むと「ED気味」 → 逝きづらい? かな。
出来るだけ自然なセクースの時代に戻れると良いのですが、
時代でしょうかねぇ……。

>>467 ごめん、余裕有りませんです。他スレからの応援依頼は、
モナー薬局の頃からご容赦願っております。
たまたま時間があって覗いたら、名無しでレスしておきますね。


480 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/24 23:15 ID:ioE7oipl
>>468 個人輸入の量 医薬品2ヶ月、要処方箋医薬品1ヶ月、
医療器具1個、外用剤24個、が正解です。
再掲になりますが、厚生省のページを参照↓。短いです。
ttp://www.mhlw.go.jp/topics/0104/tp0401-1.html

バイアグラは100mg×30錠 まで、一度に輸入OKです。
屯用と毎日必要な薬をちゃんと分けて欲しいなぁ、と思います。

>>469 性欲は押さえられ、EDにはならずですか。
人それぞれのようで、難しいですね。

>>470-471 国内での譲渡、販売は違法です。
業としての輸入も、許可無くは出来ません。
よって、「個人輸入代行」は、銀行口座などでお金を貰って送り先を確認し、
「海外の」発送先に連絡します。それだけしかしません。自宅に送られます。
でも届くのは単なるAir Mailです。高い割に大したことはしていません。

>>472-476(今後472さんと名乗ってくださいませ)
初めまして。ルボックスで鬱の改善、性欲の改善、何よりです。
世界的に見ても、SSRI、SNRI、NaSSAが売り上げ10位までを
占めている状況で、この手の薬が使えないのはかなりきびしいです。
人には体質がありますので、「合って良かったですね」というのが第一です。


481 :優しい名無しさん:04/05/25 11:54 ID:ugU6Y+vd
専門医様463です。
解説ありがとうございます。パローデル半錠でも気持ち悪くなったと言う人もいたので、
びびってしまいました。人によりけりですから仕方ないですよね。
オーダーメイド処方も理解できます。うちに強迫性障害の10年選手の母親がいるんで。
>tianeptineは、知名度、薬の古さ、などより可能性極薄。
やっぱり日本はかなり遅れているということなのですね。
世界のうつ病事情もなかなか興味深いです。
ところで、36様
いきなり薬0で行動療法ですか?尿酸値が高いと食事制限・運動!と言うイメージが。
食事制限→食べたいものが食べられない→憂鬱度が高まりそうだぁ。
母がそうなんです。症状は安定してますけど。
中性脂肪・コレステロール・尿酸のセットなのですが、なかなかしぶとくって
食べたいものが食べられなくてイライラしてることがよくあります。

482 :専門医:04/05/25 12:38 ID:dZNZ54Ou
>>481
パーロデル、私の患者さんで嘔気を訴えた方は今まで居ませんね。
副作用の多い人ほど掲示板などに書き込むので、より高頻度なイメージが
出来てしまうのでしょう。
日本は、精神科に関しては、特に抗うつ剤系が、
世界に大幅に立ち後れております。
2004.1.に、ジプレキサとプロザックの合剤が、アメリカでFDA approvalを
受けて、双極性障害のうつ状態に使用できるようになりました。
プロザックも何時売りに出るか分からない日本とは大違いです。

>>36殿は、激しい変更が以前から多いですね。
主治医の問題なのか、>>36殿の診察時の言い方などに問題があるのか
一寸分かりかねますが。お大事に、慎重にいって下さいね。


483 :通りすがり:04/05/25 14:17 ID:716tL6w0
当方の従兄は10年以上アメリカに住んでいて
出身大学も就職先もアメリカなのですが
毎月1度は主治医の精神科医の下を訪れていて
それを公言してもいます。もう少し精神科受診そのものに
この国はオープンになって欲しいものだと思います。
一年に3万人が自殺してしまう現状を、どうにかしないと。
自殺の原因が全て鬱だとは思いませんけど。

484 :472:04/05/25 21:28 ID:UIoWuZWS
専門医様>
丁寧なレスありがとうございます。
素人なので、専門的なことは分かりませんが、
私の場合、母の影響で、完ぺき主義で性的なことへの罪悪感がとても強かったです。
完璧主義なのに、物事が上手くいかないと自分を責め自傷し、
性についても、性欲を感じる自分自身を恥じ、落ち込んでいました。
そういう欝だったので、ルボックスで効果があったのかしら。と思ってます。
どういう欝だったのか。というのも関係があるのでしょうかね。

485 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/25 22:38 ID:Viv5hT8Y
>>483 昔(といっても10年前くらい)、うつ状態と精神病以外では
人間は自殺しない、という精神科の迷信がありましたが、
あれは昨今の世界の状況を見ても間違いだと思います。
最近は、精神科受診をさほど皆さんためらいませんが、精神疾患で休職
したりすると、余程強い方以外はなかなか大変なのが実状です。
かくいう私も「精神疾患に最も寛容でないのは精神科」という壁に
長年苛まれてきました。
ただ自殺をくい止めるのは、ハッキリ言って無理。
本当に死にたい人は死んでゆきますし、それなりに誰にも助けられない
理由がある物です。私は自殺を絶対否定する論調にはたちません。
自分が何時死んでもおかしくない理由をいくつも持っていますし、
10年以上精神科医療は私を助けてくれませんでしたし、今でも結局は
「自分で何とか」している状況ですから。
主治医は所詮サポート役に過ぎず、最終的には自分で乗り越えた人だけが
生き残ります。精神科は医者にお任せでは解決しません。厳しい科です。
そういいながらも、自分の患者さんが最後に自殺(既遂)したのは
もう6年前だなぁと思ってみたり。


486 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/25 22:44 ID:Viv5hT8Y
>>484 まあ気楽に行きましょう。
完璧主義というのは、ある種の強迫的な防衛ですから、
SSRIが効くのかな、とも思いますが。
(自分の場合、SSREに変えても強迫的な面は特に悪化はなかったです)
余り息苦しいほどにきちっとせず、
たまには空でも見て深呼吸するくらいの余裕を持って。
綺麗な物を綺麗だなぁと、何とはなしに思えるくらいのうるおいを持って。
人間一寸楽して、ずるい位で丁度良いんだよ、と敢えて言っておきます。


487 :141:04/05/26 00:26 ID:XpCOr4Tm
>>477
補足しておくと昨年10月にトレドでテンツになってそれからルボックスを少量ダラダラ
投与してきたので(今の医者曰く)普通の量を投与中らしい。よくもわるくも治ってますが
感情を人工的にしている感じですね。せっかくの楽しいはずの大学生活もイマイチですorz
とりあえず授業サークル全出席+定期バイトがもてればゴールと捉えています。
レスはいらないのですが定期的に報告させていただきにきます。ノシ

488 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/26 05:56 ID:o004MJtz
>>487 > 感情を人工的にしている感じですね
私も、ルボックス服用時、同じ感じがありました。
有るテンションで感情凍結されている感じ。
慣れればさほど気になりませんが、喜怒哀楽が乏しくなったような。
処方も変える余地もありそうですし、現在は経過の一部と思って気長に
ゆきましょう。

自分はSSREと併用中の、デジレル(SSRI類似)を切ったら具合が悪くなり、
減らせない薬に半ば諦めています。(精神7種19錠+内科3種4錠)
一生チアネプチンを毎月輸入するのもしんどいなぁ、それ以上に国の制度が
変わったら……と不安で仕方がありません。代替薬が日本にはないので。


489 :27歳女:04/05/26 21:17 ID:r8EahQOv
精神科通院以前の17歳のとき自慰でイッて以来、今までイケませんでしたが つ い に!
きのう10年ぶりにイキました!
なんか自信がでてきたー
ウヒ
ちなみに相手は33歳男非彼氏
わたしは二十歳からデプロメール・レキソタン飲んでます

490 :489:04/05/26 21:23 ID:r8EahQOv
ちなみに対面座位で私が腰振りまくりました
彼は特に立派な持ち主でもイケメンでもなしテクも普通でしたが、なんというか肌が合いました
下品ですいませんが嬉しくて・・
クスリ飲んでてもイケる!

491 :36:04/05/26 22:09 ID:vPzsg5iV
遅くなりました。
>>478 = 専門医殿
> 現時点では。
> でも1987年上市の薬なので、もう見込みなさそう。
え?そんな昔からあるクスリなんですか!?それじゃ確かに望み薄いなぁ…

> 世界のうつ病人口1億2300万人、アメリカ1700万人。
> 日本、20万人台の報告率(潜在10倍と)。
> 世界の抗うつ剤の87%がアメリカで消費される。
> ドイツでは、セントジョーンズワードがプロザックの20倍の処方件数。
あぁ…こうデータで示されると、改めて専門医殿が嘆いていらした「後進国」さ加減がよく分かる…
人口の比率から考えても、アメリカの1/85しかいないワケが無いのに。

> 尿酸 → 成人病 → ED には気を付けてください。
うぅ…そういうパターンもあるのか。がんがって尿酸値を下げます。

> デプロ150mgをいきなり中断って、主治医どうしたのかいな??
> 行動療法をやれる専門スタッフが居るのでしょうか。
> 何にせよ乱暴っぽいなぁ。
結構信頼してたのに、この一件でかなり漏れ的に信頼感グラグラ。何か企んでるのかも知れんが。
せめてもの救いが、シャンビリが予想より弱くて済んでいること。それでも気分悪いけど。

あ、輸入代行の補足、感謝します。単なるAir Mailかぁ…つまらん(何が?)

>>481 = 463氏
> いきなり薬0で行動療法ですか?尿酸値が高いと食事制限・運動!と言うイメージが。
うげ…まだクスリ切られただけで具体的に「こうしろ」とは言われていないんです。
それだけに、「今後何させられるんだろう」という不安はありました。
具体例をあげていただき、感謝です。多少の心の準備ができました。

492 :優しい名無しさん:04/05/26 23:30 ID:iwWKjBoo
36さん、463=481です。
>うげ…まだクスリ切られただけで具体的に「こうしろ」とは言われていないんです。
あらそうでしたか。じゃ参考までに内科医から指示されていること書きますね。

1.プリン体の多く含まれるものを食べ過ぎないように注意する。
(デザートのプリンじゃないよ)
2.太りすぎに注意
3.アルコールの飲むすぎに注意(ただし、母は飲まない)
4.水分を取りましょう

プリン体が多いものは、干ししいたけ・エビ・鰹節・いわしやアジの干したもの・
煮干、油漬けの鰯・煮干・鶏・牛・豚のレバーなどなど。
あとお酒だとビール。(プリン体が多いものっておいしいもの多いんだよね(涙)

専門医様
>人間一寸楽して、ずるい位で丁度良いんだよ、と敢えて言っておきます。
ができないから苦しむんですよね。(TT)

10年家族として病気と戦ってきて思ったのは、ケアする人をケアしてくれる人がなかなか、
いないことと、本人の戦う意思がすべてを左右すること(つまりあまりうまくいってないのだ。)

患者になって思うのは一度病気で戦線離脱すると思った以上に戻るのは大変だってことかな。
職場を選ぶようになった。今月なんて2月までの予定で入った仕事1週間で離脱しちゃうし。
焦ってもしかたないのですけどね。

うーむこのスレ気に入ったからHNつけようかな?

493 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/27 10:24 ID:LEDnEDo0
>>489-490 27歳女性、デプロメール。
オーガスム遅延が、何とか快方のようですね。
病気と副作用のバランスを見ながら、気長に行きましょう。
女性では、はなから逝けない人も半分くらい居ますから、
とにかく良かったですね。

>>491 >>36どの、健康にお気を付け下され。
精神科で荒っぽい治療を見ると冷や冷やします。

世界の抗うつ剤(売り上げ)上位14位に入っているのは、日本国内では、
パキシル(1位)、ルボックス(7位くらい)、トレドミン(10位くらい)
だけ。
ゾロフトが2位、プロザック、エフェクサー、レマノン、サーゾン、などが
続いていきます(全部国内治験中です)
プロザックは、メーカーは出したいのだが、治験終了・現在申請中で、
厚生省からプラセボ・コントロールド・スタディをやれと無理難題を
出されて進んでいないとかいう話です。(日本では無理な話)
一方、ゾロフトは、無理難題を克服し、2005年上市でほぼ確定。

チアネプチンは、世界75か国の承認がありますが、北米圏での認可が
無い上、EU圏内で4ヶ国の製造承認しかとっていないため、
殆ど日本で話題にならないようです。世界14位までに入っていませんし。
一方で、ロシア、中国、韓国、フィリピン、タイ、ベトナム、ミャンマー、
シンガポール、インド、インドネシアなど近隣諸国は全部認可しており、
アジア圏でも37.5mg/日 の使用法が確立しているようです。



494 :専門医 ◆XaJYjabiBk :04/05/27 10:25 ID:LEDnEDo0
>>492 栄養指導どうもです。
医者は(少なくとも自分は)栄養指導は詳しくないのです。助かります。

他人の場合、DQNであったら距離をとって付き合わない、という選択枝が
有りますが、家族だとそうも行かない。まして、鬱などでADLが落ちると、
自立はより難しくなりますよね。私も、同じような思いで長年過ごしてきました。
最後は自分、は忘れてはいけない点ですけどね。

職場は、望むらく病気に理解のあるところを、ですね。
忙しいから辛いよりも、病気を隠して働く方が辛い、と私は思います。
勤務の軽減だけが「理解」ではないんですよね。

また、風邪ひいちまいました。(T-T) 
でも、先週ネブライザーを買ったので、一寸楽です。
仕事柄、ビソルボン吸入用とか生食は安く買えるし。


389 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★