5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

統合失調症(精神分裂病)総合スレッドpart37

1 :優しい名無しさん:04/03/22 02:18 ID:mCdcA4yW
統合失調症(精神分裂病)について、互いに理解を深め合うスレです。
軽い話題、相談から、重要な情報、相談、議論、意見、交流用にどうぞ。
統合失調症患者同士の自助グループとしての機能も目指しています。
既出の質問、連続投稿、話の脱線も暖かく見守ってあげてください。

・一言で相手を深く傷つけることもあります。暴言や蔑視は禁止です。
・固定ハンドル叩きは、最悪板以外の全ての板で禁止されています。
・書き込み内容は、一般常識、ネットマナーの範囲内でお願いします。

宣伝広告や煽り・荒らしを避けるため、なるべく sage進行 ,ヘ_ヘ
(E-mail欄に半角で sage と記入)でお願いします。     ( ・_・)
※煽り・荒らしは完全に放置・無視してください。      〜(,_ノ

過去ログ、関連情報については、>>2-7 で。

2 :優しい名無しさん:04/03/22 02:19 ID:mCdcA4yW
過去ログ(part1-20)
1 http://piza2.2ch.net/utu/kako/990/990929711.html
2 http://piza2.2ch.net/utu/kako/1004/10043/1004386674.html
3 http://life.2ch.net/utu/kako/1008/10088/1008809977.html
4 http://life.2ch.net/utu/kako/1012/10127/1012774063.html
5 http://life.2ch.net/utu/kako/1017/10175/1017531109.html
6 http://life.2ch.net/utu/kako/1018/10186/1018619682.html
7 http://life.2ch.net/utu/kako/1020/10207/1020753905.html
8 http://life.2ch.net/utu/kako/1023/10237/1023784339.html
9 http://life.2ch.net/utu/kako/1026/10261/1026121786.html
10 http://life.2ch.net/utu/kako/1028/10288/1028845420.html
11 http://life.2ch.net/utu/kako/1033/10331/1033188923.html
12 http://life.2ch.net/utu/kako/1037/10372/1037278933.html
13 http://life.2ch.net/utu/kako/1041/10417/1041757233.html
14 http://life.2ch.net/utu/kako/1043/10434/1043474515.html
15 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1044695892/
16 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1046110458/
17 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047809453/
18 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1050810501/
19 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1053255587/
20 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1055458911/

3 :優しい名無しさん:04/03/22 02:20 ID:mCdcA4yW
過去ログ(part21-36)
21 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1057245254/
22 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1058695505/
23 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1060108873/
24 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1062107982/
25 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1063504457/
26 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1064673532/
27 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1065543383/
28 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1066469883/
29 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1067429285/
30 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1068445983/
31 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1070132409/
32 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1071928995/
33 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1073586863/
34 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1076438371/
35 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1077600111/
36 http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1078231821/

4 :優しい名無しさん:04/03/22 02:22 ID:mCdcA4yW
参考Web
・日本精神神経学会 理事長・会長"森 温理"先生のページ
http://www.matsumi-hsp.com/html/play_report.html
・統合失調症 こころあたりはありませんか?(メンタルナビ)
http://www.mental-navi.net/public/info/bunretu/bun.html
・統合失調症はどんな病気?(高知県立精神保健福祉センター)
http://www.med.net-kochi.gr.jp/seishin/bunretsu/index.html
・精神分裂病とは特別な病気ですか?(仙台市健康福祉局障害企画課)
http://www.city.sendai.jp/kenkou/shougai/heartpage/b021.html
・統合失調症(精神分裂病)の理解と対応(地域精神保健ネットワーク)
http://www.cmh.ne.jp/mdisease/schizo.html
・統合失調症とは何か(社団法人 日本精神神経学会)
http://www.jspn.or.jp/11sitsu_b2.html
・分裂病の幻聴とは ニューヨークタイムズ 健康欄心理学ページより
http://www2.gol.com/users/masahi/newfinding/voices_in_newlight.htm
・分裂病の脳スキャン ニューズウィーク誌より
http://www2.gol.com/users/masahi/newfinding/schizopetscan.htm
・統合失調症:むかしの記事 書庫館(進化研究と社会)
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/8080/p/psych_schizo_01.html

便利な検索
発掘!やくやく大事典
http://medicine.cug.net/index.htm
医学辞典
http://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/
Yahoo!ヘルスケア
http://health.yahoo.co.jp/

5 :優しい名無しさん:04/03/22 02:25 ID:YWWG+yCL
(Q) 統合失調症(精神分裂病)とは、どんな病気?

(A) 自我の機能低下を基礎に、幻覚、妄想、興奮、思考の解体などを
きたす疾患です。
以前は、不治の病であるかのような誤解や偏見を受けていましたが、
最近では治療法が進歩し、適切な薬物療法と精神療法、社会復帰のための
リハビリテーションを行うことによって、ほとんどの患者さんは回復して、
社会復帰可能です。

(自覚症状)
「悪口が聞こえてくる」「近所の人が嫌がらせをする」「ずっと行動が監視されている」
「何かの機械で、心身に影響を与えられている」

(他覚所見)
「ひきこもり」「不可解な言動」「まとまりのない話」「硬い表情」「無動無言」
「興奮」「支離滅裂」

精神科医 平本 憲孝先生

6 :優しい名無しさん:04/03/22 02:26 ID:YWWG+yCL
統合失調症とは何か

統合失調症とは、思考や行動、感情を1つの目的に沿ってまとめていく能力、
すなわち統合する能力が長期間にわたって低下し、その経過中にある種の幻覚、
妄想、ひどくまとまりのない行動が見られる病態である。能力の低下は多くの場合、
うつ病や引きこもり、適応障害などに見られるものと区別しにくいことがあり、
確定診断は幻覚、妄想などの症状によって下される。幻覚、妄想は比較的薬物療法
に反応するが、その後も、上記の能力低下を改善し社会復帰を促すために長期に
わたる治療、支援が必要となる。

国立精神・神経精神センター精神保健研究所 成人精神保健部部長 金 吉晴先生

7 :優しい名無しさん:04/03/22 02:28 ID:YWWG+yCL
「良医の10ヵ条」

(1)患者の話をよく聞く
(2)患者に分かりやすく説明する
(3)薬に頼らず、生活上の注意をする
(4)必要があれば専門医を紹介する
(5)患者の家族の気持ちまで考える
(6)地域の医療・福祉を熟知している
(7)医療の限界を知っている
(8)患者の苦しみ、辛さを理解している
(9)他の医者の意見(セカンド・オピニオン)を聞きたいという患者の希望に応じる
(10)患者に真実をショックのないように伝え、希望を与える
※(8)や(10)などは、高度な人間学をともなう

諏訪中央病院 鎌田 實先生(月刊現代 2003.5 掲載)

8 :優しい名無しさん:04/03/22 05:25 ID:/w4DqFCE
リスカ大佐へ

この手紙をもって僕の分裂病としての最後の仕事とする。
まず、僕の病態を解明するために、純水使用教授に病理解剖をお願いしたい。
以下に、分裂病治療についての愚見を述べる。
分裂病の根治を考える際、第一選択はあくまで薬物治療であるという考えは今も変わらない。
しかしながら、現実には僕自身の場合がそうであるように、発見した時点で幻覚や幻聴をきたした進行症例がしばしば見受けられる。
その場合には、閉鎖病棟監禁が必要となるが、残念ながら未だ満足のいく成果には至っていない。
これからの分裂病治療の飛躍は、閉鎖病棟監禁以外の治療法の発展にかかっている。
僕は、君がその一翼を担える数少ない患者であると信じている。
能力を持った者には、それを正しく行使する責務がある。
君には分裂病治療の発展に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、分裂病による殺人事件この世からなくなることを信じている。
ひいては、僕の屍を病理解剖の後、君の研究材料の一石として役立てて欲しい。
屍は生ける師なり。
なお、自ら分裂病治療の第一線にある者が早期発見できず、分裂病で死すことを心より恥じる。

                                               ごるごるもあ  

9 :優しい名無しさん:04/03/22 15:59 ID:gNOIa++H
このスレの自総失なんてまだまだ甘いよ。
板やTHE☆BBSに常駐している悪名高き、みうら朋春ことオレンジ・タイチなんて凄まじいの一語だよ。
思考伝播なんて宇多田ヒカルと結婚したら、夜の夫婦生活が日本中に生中継されるとマジで心配してたんだから、ここの人たちとは統失のレベルが違う。
曰く、
◇サトラレのモデルとなったサトラレである
◇宇多田ヒカルに惚れられてテレパシーや暗号の交換日記を経て結婚する
◇財閥から妨害されている
◇自分はサトラレ、テレパシスト、超能力者だ
◇タイムフィードバック、歴史の書き替えを自分は見抜く
◇電話・郵便の妨害
◇ジャンプの編集長や長嶋監督の病気は、自分への呪いが
自分と同じくらい価値ある人間に反射したため
◇書いた事をスグ書き替えられるハッキングが頻発
◇数兆円の日本国家予算を救った
◇某国政府などに命を狙われた
◇有名アーティストが自分のネットの発言をパクって歌詞にし儲けている
◇宇多田、ミスチルなどは自分の事を歌にして唄っている
◇自分を批判する者には天罰現象が発生する
◇台湾の狙撃事件には2chのスタッフや自分も間接的に関わっている
◇電話で遠当が出来る
オレンジに比べると、ここの統失の人たちは軽すぎる症状と言える。
オレンジ・タイチ、サンフット、三浦ともはるで検索してみれ。
因みに彼は40才。彼女いない歴40年。当然、童貞であるが、「わたしは、聖なる童貞です」と自慢する始末。
しかも自分は正常と思い込んでて、治療も拒否している。


10 :優しい名無しさん:04/03/22 17:11 ID:ouQX7/fq
よくわかんないけどそういう症状はわりと普通なんじゃないの?


11 :んがぁ〜(。_。):04/03/22 18:35 ID:v+fEfUdR
新参者です。

その病気らしきモノになった知り合いがいて、昔は(その病気になっていたかは
わからないけど)すんごく明るくて、てか騒がしくて、イイ意味で元気だったん
ですけど、入院して(けっこう、入退院を繰り返している)退院したら、
なんか元気がなくて、そっちの方が心配なんですけど、これは普通なのですか?

12 :優しい名無しさん:04/03/22 18:55 ID:y1xc28HT
http://www.hal.ne.jp/akira2/akira20.html

この男も完全な分裂病でしょ?
簡単な分析してもらえたらありがたいな

13 :優しい名無しさん:04/03/22 19:36 ID:KouSAkXY
    /⌒ヽ
  /  ´_>`) すいません
  |    /
  | /| |    ちょっと自分と
  // | |     関連付けしますよ・・・
 U  .U

14 :優しい名無しさん:04/03/22 19:57 ID:6RTbsRhv
オレンジ・タイチってもしかして今は知らんけど昔
武道板にいた人?ある意味有名ではあったが…

15 :優しい名無しさん:04/03/22 20:42 ID:3jJwiMGy
漏れ病院勤務だけど、分裂や統合はSと呼んでいる。
言うまでもなく、医学用語の略称だけどね。

16 :んがぁ〜(。_。):04/03/22 21:38 ID:ECvXW9zY
なんでsなんです?

我の知り合いは…
元気なときは、あるアーティストにものすごくはまってて、
そのグッズみたいなものを集めまくって、あと、お洒落さんでしたね。
めちゃくちゃ着飾るのが好きで。。。
で、それっぽいこというと、その人、ネコが好きでいっぱいかってて、
でも、かいきれなくなって、あげたり、まぁ、当然自己で死んだのもいたんですが
それで、その死んだネコが今、まだ生きてるネコを守ってるとか、
あげたネコはきっと、その家で苦しんでるとか。言ってた。(←この辺は普通か?
我もときどき思うし。)
そのうちに、なんか怒りっぽくなって、入院した。

面会には一度も行かなかった。

退院してからは、全然怒らないし、てか、あんまり動かないし、最近は漫画ばっか
読んでる。ずっと、寝てるし(てか、羨ましい;)

変な幽霊っぽい話もしなくなった。(おもしろかったのに。。。)

てか、我はその人のその症状が病気だとずっと知らなくて、
半分その人の言うこと信じてたから、
病気だったって知ったときはショックでした↓

17 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/23 00:22 ID:KveJaOTm
>>8 
どうしたんでしょうか?大丈夫でしょうか…?
心配なのですが…
一つだけ、死なないで下さいよ!


18 :優しい名無しさん:04/03/23 11:10 ID:aWtHsRfl
>>17
>>8はTVドラマ「白い巨党」の中の遺書を統失バージョンにしたものですよ。
純水使用さんはバイトでこのドラマ見たことないんでしょうか?

19 :優しい名無しさん:04/03/23 12:29 ID:7ywIE+ue
自分が見ている番組は皆が見ていると思わないよーに

20 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/23 13:17 ID:KveJaOTm
>>18
見たことないです。

ついでにいうと、マトリックスもみたことないです。
北の国からもみたことないです。
その他の有名なドラマや映画も多分みたことないです。

そういうことなら、安心しました。

21 :9E:04/03/23 13:38 ID:+P0tamAt
人格なんて気のせいだyo!
人は変わっているんだよ。一分後の自分もさっきとは違うだろう。
養老毅も言ってたさ。
確かに「今までの自分の積み重ね=人格」や「生き方の癖」
みたいなものは、そう簡単に振り切れない。
けれど、たとえば催眠であなたが今まで猫だったと「確信」させる
なら、あなたは猫なんだ。
また自分の経験が「幻覚でした」といわれたら、その経験による
自分のイメージ=アイデンティティは崩れるだろう。
「自分はこうだ」という思い込みが、自分を創ってんだよ。

22 :9E:04/03/23 13:45 ID:+P0tamAt
たとえば、精神療法の催眠中に、
ふだんは暗い女性から、ものすごく明るい「第二の人格」みたいの
がでてきたことがある。また、第一の人格は、普通のイギリス英語なのに
第二の人格は、なぜか、「フランスなまりの英語」しか話せなかった。
(催眠中しか出てこないので、二重人格とは違う。)
こんなふうに、一人のなかにまったく別人格がいることもあるし
自分は「明るい」と思い込めば実際、明るかったはずだ。
さまざまな経験が違えば、自分が違うのと一緒だ。

23 :9E:04/03/23 13:48 ID:+P0tamAt
その女性の実験例は演技だとしたら、役者ほどだったという。
そしてこうした事例はほかにも沢山ある。
形而上的な意見を無効とするなら、経歴も出自も違う人格なんだと
自分で「思い込んだ」ことにより、そんな人格になったと言うことでしょう。

24 :9E:04/03/23 13:49 ID:+P0tamAt
だからあなたの人格は思い込みだ。

25 :9E:04/03/23 14:00 ID:+P0tamAt
想像してください。
今のあなたが小さなころから明るく、将来の有望な子だと
価値付けられていたら、人格は違うでしょう。
そう確信していたら、違うはずだ。
病気のことではない、人格のことですよ。そんなもんだ。

26 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/03/23 16:25 ID:Ot/91/fx
そうは言っても、精神病と人格と区別できない人が
あまりにも多いと思いませんか?

うちの前の課長が私の病気について、ぐちゃぐちゃ言う人で、
「その性格を変えないと病気は良くならない」みたいなことを
言われて唖然としたことがあります。

「繊細で控え目で無口なのは私の性格であり病気とは無関係」と
何度も言っているのに「その性格が・・・」とくる。
いい加減にしてくれ!と言いたくなったよ。

27 :優しい名無しさん:04/03/23 17:18 ID:frvcMq7N
性格が先か病気が先かということ…
自分幼稚園時代から大人しい性格だったらしいので、ソレ考えるな〜
親戚にこの病気の人はいるけど遺伝とも言い切れないし。
ただその人と顔も体質も似てるのでやっぱり遺伝かなぁとも思う。

28 :9E:04/03/23 17:39 ID:+P0tamAt
そうなんだよね。
特に分裂病の場合、まだ発病理由がはっきりしていなくて、
心因性とも器質性とも、遺伝ともいわれるし、
患者もそれら全部まとめて分裂病として扱われているので困るんだ。
でも自分は、薬を使わない心理治療だけで一応安定した
症例の本は一冊よんだことがある。

29 :9E:04/03/23 17:42 ID:+P0tamAt
しかし、たぶん分裂病は人格から端を発すものではないと思う。

30 :9E:04/03/23 17:45 ID:+P0tamAt
しかし実は分裂病についてあまり詳しくない。

31 : :04/03/23 17:48 ID:iWXWbpV/
統合失調症にかかると、どんな行動をしたり、どんな気持ちになったりするの?
ここのスレの、5と6の統合失調症とは何か?どんな病気?を読んでも
どういう病気なのか全然わからないんだけど。

32 :9E:04/03/23 17:49 ID:+P0tamAt
>26
>「繊細で控え目で無口なのは私の性格であり病気とは無関係」

自分もこうした性格をしているとされているだろうと思われる。
しかしこうした性格の人全員が分裂になるのではない。
やはり、器質と心因性が合わさってなるのかな。

33 :9E:04/03/23 17:54 ID:+P0tamAt
>31
幻覚、妄想が出始める。
気分がいやに高揚したり、いやにヤル気がなくなる。
異常な空想をだく。(スパイが俺を狙っている、とか)
自分の内的な動きを察知できない、など。
しかし、サトラレがいたり、うつ病のような陰性症状だけの人も
いたり、反応はさまざまです。しかし幻覚、幻聴が一般的といわれる。


34 :優しい名無しさん:04/03/23 17:57 ID:VLHHT2Zb
マイナスの面もあるけど発想力が豊かになったりプラスの面もあると思うな。

35 : :04/03/23 18:01 ID:iWXWbpV/
>33
幻覚が見え始めるってスゲーやばくない?
車運転できないじゃん。運転中に幻(実際にはいないのに人や車)が見えるんでしょ?
車運転できるの?

36 :9E:04/03/23 18:07 ID:+P0tamAt
しらねー。私に聞くな。幻覚は見えない。

37 : :04/03/23 18:20 ID:iWXWbpV/
>36
統合失調症にかかると、幻覚見えるっていってる人がいるよ。
人間が宇宙人に見えたりするらしい。

38 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/03/23 18:35 ID:Ot/91/fx
>>35
運転免許の更新の際に問診票のようなものを
渡されます。それに記入して問題なしなら
運転可能かと。内容は、気を失ったりしたことが
あるか、などです。

39 :魄鸚:04/03/23 18:38 ID:1+cuYeOy
>37
イグアナの娘ってドラマあったよね。
その頃、
イグアナを飼っていた私は
自分にとってタイムリーすぎて
心を読まれていると感じました。

40 :優しい名無しさん:04/03/23 19:12 ID:pbg89+zk
初歩的な質問なのですが。
「耳鳴り」って幻聴になるのでしょうか?
私の場合、朝から寝る時まで、「キーーン」という金属音がします。
主治医にも何度となく聞いてみたのですが、
単なるストレスと言われ、あまり話を聞いてくれません。
そういう症状を抱えた方、いらっしゃいませんか?

41 :優しい名無しさん:04/03/23 19:50 ID:7yrRr3Cg
運転免許って適性検査ではねられるんじゃないか・・・
あれはあくまで参考にするだけかな?

>>40
ちがうと思いますよ、幻聴とは。
耳鳴りは内耳の問題だったり脳脊髄液の圧力異常だったりすることが多いらしいです。
ただ確定的な検査法が無いため試験投薬で推移を見守ることが多く、
なかなかすぐに完治とは行かないようです。
耳鼻咽喉科の受診を・・・。

42 :優しい名無しさん:04/03/23 20:14 ID:XBSMWEdd
>>40
私も耳鳴りあります。
40さんと同じく24時間「キーーン」状態です。
私の場合は去年の10月に発病して1ヶ月入院しましたが、
入院中、薬が効いて正気に戻った時に耳鳴りに気づいてからずーーと音が鳴っています。
幻聴は退院後はまったくありません。
今は統失の症状は全くなくなりましたが耳鳴りだけが残っている状態です。
薬はリスパ飲んでるんですが、リスパの副作用かもしれないとちょっと思っています。
40さんは薬何飲んでるんでしょうか?




43 :優しい名無しさん:04/03/23 20:29 ID:qiyp8/5g
>>26 さんへ
>「繊細で控え目で無口なのは私の性格であり病気とは無関係」と
それ、ストレスに弱いって事ですか?

44 :26:04/03/23 21:38 ID:Ot/91/fx
>>43
ストレスに弱いってことじゃなくて、
私は私なりに控え目ながらも、逞しく生きてきたわけです。
にもかかわらず、この病気にかかったのは性格に問題が
あるからだと言わんばかりの態度に腹を立てているわけです。

45 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/23 22:11 ID:ieQw2SEa
 汝は汝個人のおそろしさ、怪奇、悪辣、古狸性、妖婆性を知れ!などと、
さまざまの言葉が胸中に去来したのですが、自分は、ただ顔の汗をハンケチで
拭いて、
「冷汗、冷汗」
 と言って笑っただけでした。
 けれども、その時以来、自分は、(世間とは個人じゃないか)という、
思想めいたものを持つようになったのです。

太宰 治 「人間失格」より

46 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/23 22:19 ID:eT500L0A
運転免許の適性検査ってあるよね。
今はどうなっているか知らないけど、俺はA〜EのうちDだった。
Eでも免許取れた人がいるんだから適性検査で落とされることはないんでないの?

47 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/23 23:26 ID:ieQw2SEa
| 適性相談の対象となる方
| ○ 病気を理由として、医師から、免許の取得又は運動を控えるよう助言を
| 受けている方。

つまり主治医に相談し、「なんら問題ない」と言われれば「自己申告」の必要は
なしと解釈できます。
ところが主治医から「なるべく……、できれば……、調子によっては……」などと
いう慎重な意見が返ってきた場合、自己申告する義務があることになります。
義務違反しても、おそらく罰則はないと思いますが、ある意味自己中心的です。

| 必要書類等 精神疾患を有する方は精神障害者保健福祉手帳

「精神障害者保健福祉手帳」は、日常生活や社会生活に障害・制約があることが
証明するもので、精神疾患(機能障害)の状態と能力障害の状態の両面 から
総合的に判定されます。
ここで「精神障害者保健福祉手帳 」を交付されていることが、なかば前提となって
います。
行政側としては、【どの程度の障害を持っているか】を拒否理由・判定基準とし
白黒つけてしまおうということなのでしょう。証明を逆手に取っているわけです。

| ○ 申請時に症状等を自己申告してください。
| ○ 病状等をお伺いします。

結論として、主治医に相談して問題なければ可。慎重論で自己申告の義務あり。
義務違反は「道路交通の安全確保に協力したくない」というだけのことです。

48 :優しい名無しさん:04/03/23 23:26 ID:X6RdTRR2
おれもキーンだけど
ストレス>自律神経>血流異常>冷えのぼせ>耳鳴
と思ってるけど幻聴なの?


49 :優しい名無しさん:04/03/23 23:33 ID:8zo+VFAV
【独りでニヤニヤしてる、座っていても体を揺らしている、家から一歩も出ない、極端に無口(たまにしゃべっても会話が成り立たない)拒食過食を繰り返す、髪の毛を抜く、無気力…etc】この症状は分裂症に近いですか?

50 :優しい名無しさん:04/03/23 23:39 ID:X6RdTRR2
うつっぽ

51 :優しい名無しさん:04/03/23 23:53 ID:6HgO0rMx
自分の中に偉い人が住んでる
自分はその下っ端
思わず叫んだりしてしまう

52 :優しい名無しさん:04/03/23 23:57 ID:KveJaOTm
使い切りましょうよ
現在進行中スレ

統合失調症(精神分裂病)総合スレッドpart36
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1078231821/l50



53 :優しい名無しさん:04/03/24 00:25 ID:ni14nhTE
>ついでにいうと、マトリックスもみたことないです。
>北の国からもみたことないです。
>その他の有名なドラマや映画も多分みたことないです。

んじゃ、どんなの見てるの?

54 :40:04/03/24 00:25 ID:5UGxX7Cc
>>41さん
う〜ん、やっぱり耳鼻科ですか。

>>42さん
現在、朝のみリタリン
朝・昼・晩・寝る前は、トレドミンとレキソタンです。
ただ、トレドミン飲み始めてから、耳鳴りがするように
なったので、こいつのせいかも?・・・とも思うのですが・・・。

>>48さんの
ストレス>自律神経>血流異常>冷えのぼせ>耳鳴
っていうのも、私の症状に当てはまります。

うわ〜ますます混乱(撃沈)


55 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/24 00:31 ID:TMbnoXcU
>>53
基本的にテレビも映画も観ないです。
たまたまテレビつけたときに「世界まる見え」がやってたら観ます。
それから時々(テレビつけたときにやっていれば)ニュースやCMを観ます。
「これを何曜日の何時から観る」と決めてはいないです。
最後に観たドラマって、中学生の時にやっていた
「金田一少年の事件簿」じゃないかなあ。

56 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/24 00:37 ID:TMbnoXcU
テレビ、観るの、一週間に1時間か2時間くらい。
中学生になるまで、家にテレビというものがなかったので、
(小学校に入る前まではあったらしいけど)
みる習慣がつかなかったんだと思う。
映画は、何時間も黙って相手しなければいけないのが苦痛で、
あまり好きになれなくて、みていない。

57 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/24 01:51 ID:ibT8IyIX
ttp://www.asahi-net.or.jp/~tp8t-hskw/psychiatry/schizophrenia.htm
A. 再発を誘発するストレス
 1. 非特異的ストレス
  役割過剰、疲労、複合負担、不眠、支援者の消失、自尊心の傷つき、焦り、
先読み不安、心配過剰、怠薬
 2. 特異的ストレス(個人の価値観と密接に結びついたストレス)
 金銭問題、愛情問題、プライドの問題
B. 再発しやすい人しにくい人
 「能動型」(社会生活の経過の上で、現状に安住せず自分から変化と拡大を
つくりだそうとする)の人はしやすい
 「受動型」(社会生活の経過の上で、現状に安住し、自分から変化を作り出そう
としない)の人はしにくい。適応状態が良いからと、周りの人が生活の枠組みを
拡大すると再発することがあります。
C. 再発しやすい家族環境(highEE)
 患者に対して
 1. 批判の多い人
 2. 敵対的感情を向ける人
 3. 情緒的に巻き込まれている人(過保護、過干渉)

58 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/24 02:26 ID:ibT8IyIX
テスト的に「(脳の)検索能力」をチェックするCGIを設置しました。
ご自由にお使いください。

漢字検索試験
ttp://f33.aaacafe.ne.jp/~dilemma/play/kanji.html

59 :優しい名無しさん:04/03/24 02:27 ID:4cfm/Xev
めんどくさいよ。

60 :優しい名無しさん:04/03/24 10:55 ID:33dkpAXw
12よんでよ

61 :優しい名無しさん:04/03/24 11:09 ID:uGej7HZI
めんどくさいよ。

62 :優しい名無しさん:04/03/24 16:55 ID:ZtLw3mIu
今週から再開の「ブラックジャックによろしく」が統失編だそうで。
作者が、私もお世話になってる地元の某精神病院に体験入院していたらしい。

63 :41:04/03/24 18:45 ID:4KgxHehn
>>54
前にも書きましたが、耳鳴りや目眩はなかなか原因を特定し難く、
医者も「とりあえず」の投薬で状態の移行を見守ることがほとんどです。
耳鼻科の受診はあくまで早期回復への近道であると思いお勧めしました。

ざっと見てみたけどその3種類の薬で耳鳴りは起こらないみたいですね
もちろん絶対ではないですけど・・・

でも耳鳴りする人多いね

64 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/24 21:32 ID:TMbnoXcU
>>60
読みました。
率直に言うと、統合失調症っぽいな…?と思いましたが…
しかし人様のサイトの人様の文章をああだこうだと論評するのも
気が引けるので…感想はこれぐらいで。

65 :優しい名無しさん:04/03/24 23:41 ID:O2KdoLd4
幻聴とは妄想の上層に位置する可能性ありますか?
妄想が悪化すると聞こえやすいみたいな。

66 :優しい名無しさん:04/03/25 00:31 ID:+eXfO7GX
幻覚といえるのかどうかわからませんけど、みなさんは、ふとした拍子に周りの物音
や、自分の鼻息の音などが、「怒ってる」ように聞こえたり、自分ではちゃんと
そうではないとわかっているのに、どうしても周りの音が大きく聞こえたりすることってないですか。
私は寝床に入って、眠りに入る直前などに多いです。なんとも説明するのが難しいんです。

67 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/25 02:30 ID:rcoLvcQP
統合失調症の陽性症状が何故起こるかを、コロンブスの卵的に説明できることが
判った。現段階ではキーワードだけ並べるが、それ以上は、主治医と議論する。

(比喩としてデフォルトがS-JIS)/logical/現実/意識
(比喩として文字化けしたEUC)/illogical/夢/無意識

例えば夢を見ている途中でリセット不可能になってしまったりして、目覚めても
切り替えに失敗したまま夢から白昼夢、陽性症状へと進んでしまうという説です。

私は夢の中で夢だと気付いたり、味覚・臭覚があるのは要注意だと思います。

68 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/25 02:45 ID:rcoLvcQP
「色聴」は妄想、幻聴、「明晰夢」は確信に繋がり、健常者も潜在的に持っています。

69 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/25 14:02 ID:Q+XYsAfM
マラソン大会に遅刻して留年する夢をみました。
普通の夢でした。
足が冷たくて起きてしまいました。

70 :クリスティ:04/03/25 16:25 ID:8yMfMhSW
今は心が傷ついているから働くのはだめと医者にいわれてしまって・・・
派遣会社からの仕事の紹介も断りました。作業所で働くことは父親が否定的だし。
毎日親からお小遣いもらって、買い物したり、ネカフェでこうやって2チャン
見たり、フィットネス行ったりしているけど、凄くむなしくなる。焦燥感に
かられる。ただ満足していることはダイエットに成功したことだけ。
ブラックジャックによろしくを立ち読みしようとしたら、ひもでくくられてた・・・
いまいち買ってまで読む気にもならない。

71 :ユッタリスト:04/03/25 16:39 ID:RP6J3Ycf
僕の場合薬を飲むと副作用で目が吊上がってしまいます。
ですから今の薬が嫌で薬を変えてもらおうとしたんですが駄目でした。
僕が「症状が起きると思考停止してしまう」と言ったからです。
いままで自分の症状を的確に伝えられないので思考停止と使ってたんですが。
統合失調症の場合は考える力が衰えてしまう事を思考停止と呼んでいいのでしょうか?
本当の思考停止とはどういうことを言うのでしょうか?

72 :優しい名無しさん:04/03/25 16:59 ID:mhZMAZlM
>>71
主観的には考えが突然消える、頭が突然空っぽになる、というように
感じられるものです。「的確に伝えられない」というのは考えはある
のに伝えられないということでしょうから、思考停止とは異なるのでは?
ご自分の主観的体験を自分の言葉で伝えた方が医師にとってもわかり
やすいと思いますよ。

73 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/25 17:08 ID:I6CvOELj
俺は思考停止と思考制限を分けて考えている。
それぞれ自分で発動できるものと、薬や症状によるものに区別できる。
俺は自ら時間に対して思考制限をしいている。
さらに思考停止する時間帯も設けている。
思考制限には色々な種類がある。
この制限を張り巡らせておかないと再発しそうになる。

74 : ◆ALLFmMSYY2 :04/03/25 17:36 ID:M3JxFx+u
>>58
そのテスト1位もらいました。
たぶんビギナーズラックです。
名前どうしようか迷ってnanasiにしてしまいました。
面白かったです。

75 : ◆ALLFmMSYY2 :04/03/25 17:37 ID:M3JxFx+u
sage忘れました。浮かれてたらしいです。すみません。

76 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/25 18:05 ID:I6CvOELj
>>70
作業所は色々な人がいますよ。
会話しただけだからよくわかりませんが、本当に言葉がたどたどしい人から
一見健常者かと思える人までいますよ。スタッフなのかな。
かなり暇そうにしていることは確か。自給もそのかわり低いらしいけど。
作業所で働いたからといって、自分が変に見られたり、変に染まったりすることは
ないと思いますよ。ただ女性はセクハラされる危険はあるかも。
何も目的を持たないでいるよりは、作業所とかで働いたほうがいいんじゃないの?

77 :黒糖 ◆p/2XEgrmcs :04/03/25 18:08 ID:FgqLLz7R
9E ◆p/2XEgrmcs です。名前かえました。
黒砂糖ではありません。ジャン・コクトーのコクトーです。

78 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/25 18:33 ID:FgqLLz7R
やっぱこっちにしよ。

79 :ユッタリスト:04/03/25 20:24 ID:RP6J3Ycf
とりあえず自分の場合は思考停止ではないようです。
どうもありがとうございました。

80 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/25 22:37 ID:I/TKzZ2X
>74
(゚Д゚;)……

81 :優しい名無しさん:04/03/25 23:14 ID:lf4U2cJG
他人の悪意。
嫌味やそねみ、やつ当たり、捻じ曲げら、屈折した感情。
不条理なほどに与え続けられ、自身の言葉を封じ込められてしまうほどの悪意。
一定量は耐えられるけど、臨界点が近いです。
私は手首を切りません。その代わり食べることの全てを拒否します。

こういった、他人の感情(悪意かどうかは別として)に一方的に苦しみ続ける人間には、
統合失調症の薬は合うのでしょうか?
一応今現在、抗鬱剤にアモキサン25r×3
抗不安薬にレキソタン5r×3
ソラナックス0.4r×3
リボトリール0.5r×2
デパス0.5×4
頓服としてインデラル。
を、処方して貰ってはいます。

メジャー系の薬、ルーランやジプレキサ、リスパダールやセロクエル等は、
効果があるでしょうか?
スレ違いかもしれません。でももう・・・限界なんです。
今度医師にも相談してみますけど、どなたか教えてください・・・。


82 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/25 23:20 ID:I/TKzZ2X
WWWで集まった中国人活動家の尖閣諸島上陸、黙って見ているわけにはいかないな。
かといって反撃しすぎたら相手の思うつぼだ。日本青年社も向かっちゃったけど。

保釣行動委員會
ttp://www.diaoyuislands.org/

83 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/25 23:39 ID:I/TKzZ2X
>81
主治医に相談すれば現在主流の統合失調症治療薬(非定型=ドーパミン・セロトニン
拮抗薬)ではなく、ドーパミンを遮断する旧タイプの統合失調症治療薬(定型)なら
試しに出してくれるでしょう。何故なら鎮静作用が強く、神経科、耳鼻科などでも
使われていて神経症にもよく効く場合があるからです。ちなみに統合失調症治療薬は
対症療法のための薬ですから、症状に合わなければ苦痛になるだけで、服用初期は
(特に定型)酩酊に近い状態、悪性症候群など強い副作用が出る場合もあります。

84 :優しい名無しさん:04/03/25 23:47 ID:lf4U2cJG
>>83
レスありがとうございます。
旧タイプの統合失調症治療薬(定型)・・・例えばどのような薬でしょうか?

85 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/25 23:48 ID:I/TKzZ2X
>81
で、以下の薬が合うかどうか主治医に相談してみるといいです。
クロルプロマジン(ウインタミン、クロコーゲン 、コントミン)
静穏作用
凶暴な動物が取り扱いやすくなる。これは辺縁系のDAニューロンの抑制による。
患者では妄想や幻覚が症状が消える。
自発運動の減少やいろいろな刺激に対する反応性が低下する。

86 :優しい名無しさん:04/03/25 23:50 ID:qhP/aiDW
7=11 ◆hwT3nleWOEさん♪ 早くぅ お願い♪ あたしのまんこも磨いて♪

                        ,,. -‐'''''"""''''''ー- 、
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /::::::::::::::::;:::::::;ヘ;::::::、:::::::::::::::::ヽ,
                    /::::::::::::;:::/!:::::/ | ヽ:::::i、::::;::::::::::::::i
\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/゙、     i:::::|:::::/:;/,|;;;/  | ヾ;;;|._i::|i::::::::::::::i     /::::::::::::::::::::::::
 \::::::::::::::::::::::::::::::::;;/  \     l:::::|:::/'!/ _|/_` |  ´ i_|. i;|`!::::::::::::|    / ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/
  \::::::::::::::::::::::;;r''",rーーーヽ、.  |:::::|::i. ,|r'r:::ヽ` '  'r:::ヾ,l、|::::::::::::|   /  ゙ 、::::::::::::::::::::::/
   \;;;;;;;;;;;r'''" ,,r'"  ̄ ̄\\|::::::l:| i {:::::::::|    {::::::::::i i゙|:::::::::|  / ̄\  ゙ヽ、:::::::::::;/ 
     ヽ、  /"    ̄ ̄\\|::::::::| ! io:::::ノ    io:::::::i l !:::::::::| / ̄  \  ゙ー-/
      `ヽ/     ̄ ̄\ \|::::::::|  `'''"     `''''"  |::::::::::|(/ ̄    ゙、  ./
       /   、__ ;r'"゙ヽ、\.|:::::::::l      '      /:::::::::::|(/ ̄     ゙、ノ
       /    /"    \ノ|::::::::::ヽ、    ▽    /:::::::::::::|(/ ゙̄、     ゙、
      /    /       ゙:ー;'゙;ー-、::;`'':;,、,    ,..ィ、';r-ー;'゙;'ー::/     ゙、     ゙、
      /    /        ゙:    \ノ ``''"´ /     /      ゙、   ,r'"ヽ
     ハ、  /         ゙:     \    /      ./        ゙、r'"::::::::::゙i

87 :優しい名無しさん:04/03/25 23:50 ID:qhP/aiDW
    /::::::::゙ー/           ゙、      ー-ー'       /          ゙、::::::::::::::i
   /:::::::::::::/            ゙:              /            ゙、:::::::::::l
   /:::::::::::::/             ゙:      。      /             ゙、:::::::::l
  ./::::::::::::::/              ゙、  ,;r -ー---ー- 、  /               !:::::::::l
 /:::::::::::::::/            ヽ . Y     _     Y /                !:::::::::l
./:::::::::::::::::l              ヽ.       l゚l      /               !:::::::::l
l:::::::::::::::::::l                ヽ、     |l|   /                l:::::::::l
゙、::::::::::::::::l                 ヽ    |l|  /                  .l:::::::::l
. ゙、:::::::::::::l                  ゙、  U  /                   l:::::::::l
  ゙、::::::::::l                   `、   /                   l::::::::::!
   ゙、:::::::l                    Y ー Y                    l::::::::/
    ゙ー-゙.                     *                     .!-ー'"
       ゙:、                                       /
        ゙ヽ                  Y                  _/
         `ヽ、               /゙、                _,r'"
            `゙ヽ、          /.:::..ヽ            _,,r'"
              `゙ー-、_____/.:::::::::::::..\______,,,r-ー''"


88 :81:04/03/25 23:56 ID:lf4U2cJG
>>85
度々ありがとうございます。
相談する前に、ある程度自分でも調べてみますね。
付き合ってくださって感謝しています。

89 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 00:05 ID:76xXjGha
81さん、ついでですが、アモキサン合わないのでは?どういう働きを持っているか
調べていますか?それと抗不安剤系の薬が4種類も出てるのはちょっと疑問です。
あとインデラル(狭心症の薬)は胸の痛み用ですか?セカンドオピニオンが必要かも。

90 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 00:26 ID:lbX5gJel
頭痛が伝染ったかも。。
妹も今日朝から頭痛いと言っていたから、
天気予報知らないけど、
低気圧?

91 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :04/03/26 00:27 ID:1RnqkirG
こんばんは。来年度(つまりこの4月1日からだな)もバイトの契約が続くことになって
食いっぱぐれがなくとりあえずは安心しているところです。
思ったより働かせてもらえそうで、これで向こう1年の生計が何とか立ちそう。
ところで、一昨日、薬がルーランからリスパダール2mg/dayに変わりました。
ルーラン、副作用が少なくて、幻聴も止めてくれて気に入ってたのになあ。
同じSDAなのになぜ薬が変わったのか医者は詳しいこと教えてくれないし。
しかもリスパダールは眠気が強く、その上頭痛までする。
次回通院日まで我慢しないでルーランに戻してもらったほうがいいでしょうかね?
でも最近、医者が私の話を聞いてくれないので、
それこそセカンドオピニオンが必要な気がしてきました…。

92 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :04/03/26 00:32 ID:1RnqkirG
>90 純水使用さん
私も一昨日の夜からずっと頭が痛いんです。
リスパダールを飲み始めてからだから、薬の副作用だと思っています。
(お薬110番にも副作用のところに書いてあったし)
飲み合わせが怖くて、バファリンとか飲む勇気が出ない私です。

93 :949=くしきう ◆7HiCUyMFpc :04/03/26 00:40 ID:1RnqkirG
リスカ大佐さんのところの、漢字検索試験の感想。
探しているうちに一瞬頭が真っ白になり、何を探しているか忘れてしまう。
どれも同じ字に見えてくる。
「落ち着けー」と心の中で言ってから探すと大体10秒かかる。
でも楽しめました。頭痛がしないときにまたトライしてみよう。

94 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 01:08 ID:76xXjGha
>探しているうちに一瞬頭が真っ白になり、何を探しているか忘れてしまう。
>どれも同じ字に見えてくる。
>「落ち着けー」と心の中で言ってから探すと大体10秒かかる。

SDA慣れてきているからまだいいんですよね。定型薬を大量に飲まされていたころの
統合失調症患者は、文字列が記号としてしか認識されなくて、わからん状態になって
しまう人が多かったそうですよ。……で、ばらしてもいいのでしょうか、作者の
サイトのほうにある人の記録を発見……(゚Д゚;)……
ttp://cgi.www5a.biglobe.ne.jp/~comrade/cgi/face/kanji.cgi?rank=on

95 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 01:15 ID:lbX5gJel
大佐のHPでちょとやりすぎたので…
本家の方で遊んでました(´д`)

96 :優しい名無しさん:04/03/26 01:29 ID:EURLz1zT
尖閣諸島を爆破してしまえよ!


97 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 01:31 ID:76xXjGha
純水使用の記録もすごいですが、あのCGIを作った人もすごいですねw

98 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 01:35 ID:76xXjGha
純水使用さん、敬称抜かしてしまいました、失礼。

>96
私が日本国首相なら地雷を埋めておきますw

99 :優しい名無しさん:04/03/26 01:43 ID:EURLz1zT
中国と戦争したら日本が勝つ!
でもぼやぼやしてると
技術力や生産基盤が出来て手強くなるよ

はやく戦おう!

100 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 01:47 ID:Tbj+DSvB
最後に遊んだ人の記録が50位に残るみたいです。

101 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 01:48 ID:76xXjGha
日の丸を燃やされたのは許せないよね。私も中国国旗燃やしてやりたい。

102 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 01:53 ID:76xXjGha
こういうときこそ大和・琉球両民族は団結して島を死守せねばならぬと思う。

103 :優しい名無しさん:04/03/26 02:08 ID:EURLz1zT
尖閣諸島の中国人を射殺せよ!

104 :こんちゃん:04/03/26 16:35 ID:B51eyZKA
僕は統合失調症です。でも、遺伝とは思っていません。
僕は、思い出す限り幼少のころから、母親に虐待されていました。
保育園では、毎日、殴る蹴るのいじめに遭っていました。
小学から中学にかけては、毎夜パチンコへ通う両親の留守中、隣の酒飲みの叔父の
相手をさせられ続けました。
高校では、応援団に入れさせられて絞られました。
今思うに、僕はずっと虐げられてきたし、自分もまた、自分を虐げる生き方しか
知らなかったのだと思います。

どんな過酷な人生を負わせても、相手が統合失調症になった瞬間、すべての責任が
許されるというのはおかしいと思います。
他の、PTSDとか多重人格の方々は救われるのに、統合失調症を発症してしまった
ために別な扱いをされるというのはおかしいと思います。

統合失調症の遺伝子が特定されたらしいですが、特定するにいたる根拠が本当にあるのか
疑問です。
遺伝論・環境論を論ずるのはナンセンスなんだそうです。
一般人ですら100人に1人は発病するのに、そこまでして遺伝病にしたいのかと
問いたいです。
統計的に見て遺伝に見えるのは、生活環境の世代間連鎖が原因だと思います。
患者の周囲の者が、患者の脳まで変えてしまったのです。

いい加減、責任回避するのはやめてほしい。
真実を押し隠すのはやめてほしい。

105 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/26 17:05 ID:ydkpOfdH
誰かや自分の過去の環境に責任を押し付けて救われるのですか?
それがたとえ真実だとしても僕はそれでは救われませんね。
どんな事態におかれようが人は必ず救われると思います。
気づいてないだけです。むしろ気づかなかったら救われていない。

いや、変なこと口走ってごめんね。

106 :優しい名無しさん:04/03/26 17:19 ID:gKnFFaLY
>統合失調症の遺伝子が特定されたらしいですが

これの詳細が知りたいです
統計的に見て遺伝に見えるのは本当に遺伝だったんですか?

107 :優しい名無しさん:04/03/26 17:21 ID:gKnFFaLY
>>105
必ず救われるという自信はどこからくるんでしょうか?

108 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/26 17:28 ID:ydkpOfdH
例えば殺人者に大事な人を殺されてしまった人は
裁判や金、謝罪で救われるだろうか?
確かに統合失調症にされたと言ってそういうことはなされない。
前者のケースの人が救われるとはどういうことを指すのか、私もよくは知らないし
人それぞれだろう。
統合失調症になった人が救われることはどういうことかも私はよく知らない。
考えてみれば救われる方法が見つかるかもしれない。>>104さん試してみたら。
でも私はもう救われている。なぜだかわからないが。

109 :優しい名無しさん:04/03/26 17:32 ID:fjbljOZH
統合失調症のメガビタミン療法の話は外出ですか?
ビタミンB3の大量投与で、治療効果を挙げているのが分子整合精神医学です。
あと、低血糖症も(精製された砂糖や小麦、米で起こる)、精神に甚大な影響がありますので、
検査されたほうがよろしいかと思います。(これも外出ならすいませんです)



110 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/26 17:36 ID:ydkpOfdH
>>107
自然は救われていると思っているからです。自然すら救われていなかったらなにも
救われないでしょう。自然が救われていれば人間も人生も自然の生み出したものですから
当然救われていると思うのです。
自然が救われているかどうかなんてわからないですけどね。

111 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/26 17:47 ID:ydkpOfdH
いや、自然に救いとか勝手に色をつけることは良くないかもしれないけどね。
でも、自然は起こりべくして起きたと見るなら、否定的にとらえるより良いように
思ったほうがいいかな。と考えているわけですよ。

112 :こんちゃん:04/03/26 18:29 ID:kyOL/EVk
>>105
>誰かや自分の過去の環境に責任を押し付けて救われるのですか?
真実がフラッシュバックしても、なお自分を責めることで安堵するんですよね。
自分がもっと母親の愛情を引き出すことができていたらなぁと。
でも、結局このような人生を歩んできてしまっている。
それは、責任を押し付けるとかいうこととは、僕の中ではイメージが違います。
解離した記憶がよみがえることが、そんなに悪いことなのでしょうか?

>>106
統合失調症メーリングリストに原因についてのスレがあります。

>>108
どう生きればよいのかすら、おぼつかない感じがします。
普通の人なら、ごく自然に備えているものが、何か足りないようです。

113 :優しい名無しさん:04/03/26 18:34 ID:pWThJq8Q
悟りの境地ですね。すごい。
104さんの場合は、そこに至るまでに色々な苦悩がありそうだなぁ。

114 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 18:42 ID:lbX5gJel
>>104
いや、別々の家庭で育った一卵性双生児の統計やらなんやらかんやらで、
統合失調症発症を導く要因が遺伝×環境であることは
事実として動かしがたくなってしまっているようです。

…と、参考までひとこと。

115 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 18:47 ID:lbX5gJel
しかし、家族会が何と言おうと、
子供を統合失調症にかかりやすくする
環境、家庭の類型というのは、
絶対あると思うな。

116 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 18:51 ID:lbX5gJel
0chにも自分のホームページにも書いたことで、いいかげんしつこくて
もうしわけないのですが、「バッファロー’66」の主人公のあの家庭も、
子供を統合失調症にする家庭じゃないでしょうか。

母:「チョコレートドーナツを作ったのよ、食べない?」
主人公:「自分は昔からチョコレートアレルギーで、チョコレートは食べられない、母さんは知ってるだろう?」
母:「何言ってるの、あなたは昔っからチョコレートが大好きだったじゃないの。チョコレートドーナツはどう?」
主人公:「小学校に通っていた頃、チョコレートを食べて、ひどい喘息を起こして、病院に行ったじゃないか、忘れたの?」
母:「そんなことはなかったわよ。あなたは昔っからチョコレートが大好きだったわよ。ドーナツ食べないの?」
主人公:「俺はチョコレートを食べると喘息反応が出るんだ!」
母:「あんなにチョコレートが好きだったのに、ドーナツ食べないのね。」

実際の映画の台詞は忘れてしまったので、雰囲気だけですが。
この映画を観て、あまりに自分の家の雰囲気
それから母方の祖父母の家の雰囲気に似ているので、
戦慄した覚えがあります。

117 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 18:58 ID:lbX5gJel
で、自分のことだけを考えれば、
家庭のことはどうでもいいです。
あれは他人だし、なってしまったものはなってしまったものでしょうがない、
真実がここにあろうとあそこにあろうと
どっちでもいいや、という気分になってしまいます。
でも、一般的現象として、

>いい加減、責任回避するのはやめてほしい。
>真実を押し隠すのはやめてほしい。

このことを考えると、
やっぱりやめてほしいような気分にもなります。

118 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/26 20:32 ID:Fisp9mf3
自分は、たまたま見ていた精神分析学辞典で
分裂病のことを知ったのだけれど、
そこには、分裂病の原因はさまざまに考えられるけれど
ただ「分裂病を引き起こす家庭形態があるのみだ」と
考える諸派もある、と書かれていた。

119 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/26 20:34 ID:Fisp9mf3
そして家庭形態というのはやっぱり
いろいろな分裂病関係の本をみても
やはり関係があるように思う。
こうなると、まともな家庭で育ち、なにも無かった人物が
おかしくなる例があるのか、その方を知りたい。

120 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/26 20:35 ID:Fisp9mf3
自分が思うには、あのカフカの「審判」
あのような環境で育たなければならなかった人物が
分裂病になる可能性が高い感じがある。

121 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/26 20:50 ID:Fisp9mf3
そういや自分の家庭も、母は口では綺麗事をいうけれど、
行動はまるで正反対なことをする人だったし。
父は暴力的な男根的自己愛性人格だし。そういう家庭だ。

122 :優しい名無しさん:04/03/26 20:55 ID:mEato2W/
私は旦那からの暴力・暴言で欝や統合失調症とかになりました。
で、慰謝料が200万円。
3年間も苦しんできたのに、安いと思いませんか?

123 :優しい名無しさん:04/03/26 21:10 ID:EMIe+FdF
>>122
具体的にはどんな症状だったんですか?

124 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 21:31 ID:lbX5gJel
「審判」…去年か一昨年読んだはずなのにすっかり記憶にない…_| ̄|○
カフカは、短編集を読んだ後に、好きだと思ったこと覚えてる。
「中年のひとりものブルームフェルト」の展開の奇妙さが、
自分にはすっかりわかったような気がした。

125 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 21:34 ID:lbX5gJel
どんな環境でしたっけ?


126 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 22:11 ID:yIDpyyXP
>こんちゃん
あなたがどこまで調べてもらって統合失調症と診断されたのか知りたいです。
DIDに共通する点だらけですね、でセカンドオピニオンは聞いたことありますか?

ところで、なってしまったことを「あーだ、こーだ」と言って、結果論にとらわれて
ばかりいるのは治療法が間違っているか、薬が効いてないか、合ってないのでは
ないですかね。ついこの前も言いましたが、「前提が誤りであっても、その帰結も
誤りであるとは限りらない」のですよ。そういうことは現役の学生さんなら普通に
意識していることだと思いますが、度が過ぎると「ニダーの謝罪しる」のロジックです。

127 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 22:32 ID:yIDpyyXP
ついでに忠告しておきます。虐待を受けたことのある人は、似たような体験談を
見聞きすると、フラッシュバックを起こしたり、情緒不安定になったり、パニックに
なったりする可能性があります。ですから、むやみに告白するものではないです。

128 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 23:03 ID:yIDpyyXP
ttp://www.din.or.jp/~honda/tokio14.htm#c10
 武者小路実篤は、こう書いている。
「一般としてはよき家庭で、よき両親を持った子供は幸福と言える」
しかし、「何にでも例外はある」と言っている。

 武者小路実篤は、わが子に死なれる不幸を例にあげてから、次のように書いている。
「不幸は不幸として悲しむことに僕は賛成する。不幸まで無理に幸福と思おうとするものは、
悲しみの意味を知らない。自然に悲しむべき時は悲しむがいい」
「しかし悲しみの結果、自棄になってはいけないことは言う迄もない」

 私は「幸せになる方法」の5番めに「不幸を幸せに変える」を入れている。
私も一時的な不幸はあり、悲しむべき時は悲しんでいいと考えている。よくないのは
いつまでも不幸を引きずって生きたり、過去の不幸のせいにして今をあきらめたり
することだ。そういうことから立ち直り、幸せに暮らすための方法として、過去の
一時の不幸を生涯の中での幸せに変えることをお勧めする。
 ここで私が学ぶ点は、不幸に遭った直後に性急に先の幸せを求め過ぎないことだ。
悲しむべき時が去ってから、不幸を幸せに変えるように心がけることが大事だ。

129 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/26 23:16 ID:oGMhNca0
遺伝と環境なら遺伝の分部がつよいと思うけどね。
それと虐待の場合別の病気の可能性も色々あるし
自分の主観で虐待=糖質なんて定義しないで欲しい。

ちなみに、自閉症圏の障害は糖質と関連あると思ってますがね。
同じ分部の強弱みたいな(自閉症も遺伝説が主)

例えば、「 山 」を見たとき人間ってそのまま入力し処理してると思わないんだよね。
過去の経験学習DBと参照してコンパクトに抽象化をしてると思う。

そこが糖質の場合、暴走ぎみであの山は実は巨大な亀が眠ってるとか
DBの参照関連付けが行き過ぎるんでないかね?

自閉症の場合は逆にDB参照が悪くて山を見たまま大きいとか単純な処理をするから
人や社会の様々な情報を読み取れないんだよ。たぶん。

130 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 23:21 ID:lbX5gJel
私は自分で悲しむのが下手だと思う。
けどそれは社会生活を営むうえではプラスに働くことが多いように感じる。

131 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 23:26 ID:lbX5gJel
>>129
遺伝と環境、どちらも統合失調症(やほかの精神疾患)の発病の
重要な要素であることは確実だろうと見られているみたいなのですが、
なにぶん相手が人間なので、遺伝が何%、環境が何%と
正確に求めることは難しく、
遺伝の方を重要と見なすか、環境の方を重要と見なすかは
結局いつまでも研究者各人各様のようです。

132 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 23:32 ID:yIDpyyXP
>129
統合失調症は発症年齢が遅ければ遅いほど自閉症とはまるっきり関係なくなりますよ。
むしろ早期に脳の発達障害が起こることから接枝分裂病として分けてほしいです。

133 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 23:34 ID:yIDpyyXP
>むしろ早期に×
むしろ自閉症なら早期に○

134 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 23:40 ID:yIDpyyXP
そもそもIQが70以上を高機能自閉症(ハイファンクション)、それ以下を低機能自閉症
(ローファンクション)と言っているくらいだから、ずいぶん舐められた症候群ですね。

135 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 23:42 ID:lbX5gJel
そういえば統合失調症(ほか精神疾患)と外傷(頭を激しくぶつけたなど)って関係あるのでしょうか。

136 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 23:42 ID:yIDpyyXP
で、自閉症・知的障害・ダウン症などの生徒達が仲良く養護学校に通ってる。

137 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 23:43 ID:lbX5gJel
>>132
発症年齢が低いと、自閉傾向が強いのでしょうか?

138 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 23:45 ID:lbX5gJel
あ、>>137は、「自閉」という言葉の使い方という
微妙な問題に触れますね。

139 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/26 23:45 ID:oGMhNca0
環境ってのはストレスも含んでの話しですか?

ストレスが加わると、糖質はもちろん鬱でも神経症でも酷くなるわけで・・・
健常者でも死ぬほどのストレス下では幻覚も見えるとこがあるらしい。

そんなストレス社会で生きるサラリーマンはほとんど軽い糖質でしょう。
たぶん内緒で抑えてるけど幻覚とか見てるかもしれないね。

140 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 23:47 ID:yIDpyyXP
>135
そうしたら内因性とは言いません。 器質性精神病です。



141 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 23:48 ID:lbX5gJel
や、もちろんストレスなども重要な要素でしょうが、
ここでは「遺伝」に対するところの意味の「環境」、育ち方とか
所得の多い少ないとか国とか
の意味で「環境」という言葉使わせてもらいました。

142 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 23:50 ID:lbX5gJel
>>140
ああ、そうか。

143 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/26 23:51 ID:oGMhNca0
>>132

自閉症圏の場合、低レベルなので上げようがない。永久に自閉症。

糖質の場合、高レベルなので、「大は小を兼ねる」制御できていればOK
でも社会へでるとストレスからバランスを崩して
思春期から青年期の過敏か頃に発症するという考えはどうですか?

ある意味「核」みたいなもので上手く使えば糖質は天才
誤ると糖質悪化

144 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/26 23:52 ID:oGMhNca0
>自閉症・知的障害・ダウン症などの生徒達が仲良く養護学校に通ってる。

これは本当でしょうか?ブラックジョーク?

糖質と自閉やダウソが一緒なんて嫌だなー

145 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/26 23:54 ID:yIDpyyXP
統合失調症は法則的偏執、自閉症は理論的偏執だと思うのですよ、はげしく。

146 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/26 23:57 ID:lbX5gJel
法則的偏執、理論的偏執の意は?

147 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/26 23:59 ID:oGMhNca0
僕は
病院Aでは鬱と神経症っぽい(抑うつ傾向)
病院Bでは糖質
病院Cでは高機能自閉(自閉症ほどおかしくないよ!)
の診断がでてる

どっちを選択すべき?

ちなみに僕の好みは糖質です。

148 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/27 00:01 ID:p8LuOxQU
抑うつ傾向が一番世間の風当たりが弱いかと。

どれを選んでも治療は同じだと思いますよ。
処方される薬など。

149 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 00:04 ID:AL/oR0jg
>146
前者が関係的執着、後者が非実践的執着とも言えますか。

150 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 00:09 ID:SNRgaVex
補足ですが、それぞれのスレッドを見て

アスペのスレッド見て思ったこと。
似てるけど、微妙に違う気がした。
失礼だけどアスペの人って頭が悪そうでした。
頑固で柔軟な考えが出来ない。
そして、くだらない些細な事で揉めてばかり。
1-1000まで無意味でかつ楽しくもなく、癒しにもならないカキコ。
見てたら怒るだろうな。内緒だよ

151 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 00:09 ID:AL/oR0jg
>147
反響言語はあるのですか?「食べる?」「食べる」、「知ってる?」「知ってる」
みたいな相手の疑問形をパクって答えるのとかを反響言語といいます。自閉症の特徴。

152 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 00:12 ID:SNRgaVex
>>151
無い

でも口癖で「わかった」はあるけど。

153 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 00:15 ID:AL/oR0jg
>152
病院Aでいいのでは?ほとんどの精神病薬を試せる診断名だから得だと思う。

154 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 00:16 ID:SNRgaVex
>失礼だけどアスペの人って頭が悪そうでした。

糖質のなにか発想が色々浮かんで混乱して支離滅裂ってのと違って
発想が貧困で頭が悪そうって意味です。

まあ、はたから見ればどっちも馬鹿でキチガイなんでしょうが・・・

155 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/27 00:18 ID:p8LuOxQU
山田さん、本田さん、田端さんが仮にいて、
山田さんは自分のことを嫌っているようだ、本田さんと田端さんもやはり
田がつくから自分を嫌うに違いない
というのが関係的執着
皆田がつくからという理由で同じグループに分類する(するだけ、感情的色づけはしない)のが
非実践的偏執でしょうか??

156 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/27 00:23 ID:p8LuOxQU
間違えた
非実践的執着

157 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/27 00:35 ID:p8LuOxQU
自分の脳は昔とつくりが変わってしまった。
と思う。
ほんのちょっと前、半年前は
それが悔やんでも悔やみきれなかった。
それが、今は、それでもいっかと思える。
むしろ、それでよかったのかなとも思う。

158 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/27 00:46 ID:p8LuOxQU
でもたばこを吸うようになったのは後悔する。

159 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 00:46 ID:AL/oR0jg
自閉症児に大人気の非実践的執着ゲーム ttp://www.japan.ea.com/simcity4/


160 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 00:52 ID:AL/oR0jg
自閉症の特性と自閉症児・者への接し方
ttp://www.miyazaki-catv.ne.jp/~sei16/parent/autism.html
特定の物や行動に対して極度のこだわり(同一性保持)を示し、同じ道順、同じ座席、
同じ日課、同じおもちゃや本、ビデオテープの同じ場面、同じ遊びなどに強く固執
する場合があります。食べ物に関してもこだわりが出てくる場合があり、ひどい
偏食があるように感じとれることがあります。コミュニケーションに障害を有し、
さらに感覚にも障害があるわけですから、本人にとっては理解できる世界が非常に
限られていることが予想されます。つまり、本人の興味・関心の及ぶ範囲が狭いために
同じ物事に対するこだわりが生じ、本人はそれを繰り返すことで安心を得ることが
できるわけです。このようにこだわりが強いということは、急な環境(場)の変化や
スケジュールの変更が苦手なわけですから、そういうときに混乱が生じやすくなります。

161 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/27 00:52 ID:p8LuOxQU
そういうの私も好きでしたね。
あ、落ちる

162 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 00:53 ID:SNRgaVex
シムアントの方が好き!でも飽きるよねー
一番はRPGゲームの中で生きたい。

163 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 00:54 ID:SNRgaVex
コミュニケーションは糖質もあれだよねー

164 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 00:57 ID:AL/oR0jg
統合失調症は無意識が発達しすぎる病気だと思うね。自閉症は意識的なのに。

165 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 01:06 ID:SNRgaVex
情報→フィルタ処理(優先順位化、抽象化など)→思考

糖質
→フィルタ処理(凄過ぎる)→幻覚・幻聴

自閉
→フィルタ処理(停止)→全部ノイズも入ってくるのでパニック

なんてどうか?

166 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/27 01:14 ID:utNFuPUx
本棚の本を色や形やテーマに沿って
並べかえ、整頓するのが好きな遊びだった。
目に入ってくる数字を順順に足していくのが好き(癖?)だった。
自分の決めたルールに従って
きちっとものが整頓されていないと気がすまなかった(少なくとも自分の身の回りは)。
こういうのは自閉傾向に入りますかね?
それともただの神経質?

167 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 01:24 ID:+o4n2PAW
>>166

それはぱっと読んだとき自閉症児かと思った。
テーマに沿ってのがちょっと高度だけど。
(自閉は色や形や大きさなど単純な整理かも)

168 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 01:26 ID:AL/oR0jg
強迫神経症なら儀式的、自閉症なら何でもいいから理屈(理論)が背景にあるはず。
ちなみに自閉症は生まれつきの脳の障害だからADHDとか放浪癖とかも出やすいです。

169 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 01:29 ID:AL/oR0jg
幼児期に全裸で放浪したりしちゃうのもいる。>自閉症

170 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 01:33 ID:AL/oR0jg
で、大人になって、その放浪してた時期(もちろん言葉はない)のこと聞くと
ちゃんと覚えてやがる。しかもテレビで見る映像と外の景色の区別がつかなかった
とか幼児にしてはこわすぎるくらいの理屈があったりする。まじでこわいよ。

171 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 01:35 ID:+o4n2PAW
>>168

それは強迫行為についての比較かね?

強迫神経症=細菌が気になるなどリアルな事から妄想が膨らむ
自閉症=どうでもいい低レベルな事にこだわる
(例えば、アニメ録画してラベル作りを正確な位置に貼り、
 1文字でも気に入らないと作りなおし、一日を潰してしまう馬鹿とかw)

172 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 01:39 ID:AL/oR0jg
>171
儀式的な催眠サイクル(暗示)には入らないタイプなのかもね、自閉症は。

173 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 01:39 ID:+o4n2PAW
自閉症の理屈なんて無いようなもの。
ただ状態を固定して安心したいのだ。
だから変なもの、不規則、混沌を嫌い
整理整頓やパターン化して安心を得るだけ。
単純で低レベルな理屈

174 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 01:42 ID:+o4n2PAW
自閉症=論理回路的(コンピュータが少し発達したような人種)

175 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 01:43 ID:AL/oR0jg
統合失調症ってのはけっこう世間体にこだわるでしょ。手紙とか他者が見るもの。
自閉症だと自己満足にこだわるから、本屋で下のほうの人が手をつけてない本買うw

176 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/27 01:46 ID:utNFuPUx
放浪癖はなかったんじゃないかな。
あったのかもしれないけど記憶には残っていない。
「この場所から動くな」と言われたら
一歩も動かずいつまでもその場所にいつづけた。
いや、しかし昔から、
いまだにフラフラするのは好きではあるけど。
それで小学校の頃は集団行動を乱しまくっていた。
幼児期は>>166のようだったけど、小学校に入ると神経質さが薄れて、
変な言葉遣いするとライラクな子供になった。

177 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 01:49 ID:AL/oR0jg
まあ、幼児期ってのは何処かしらヘンなんですよ。フロイトによればさらにw

178 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 01:52 ID:AL/oR0jg
SSRIで自閉症も鬱も陰性症状もよくなるよ。セロトニン万歳なのです。

179 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 01:52 ID:+o4n2PAW
>本屋で下のほうの人が手をつけてない本買う

あと閲覧用と保存用2冊買ったりするかな?あれはオタクか。
自閉は完璧主義で汚れや折れや指紋を嫌うからね。

陽性症状以外で自閉と糖質の違いは

         「 変 化 」

にある。これは重要なポイントっす!

180 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 01:56 ID:AL/oR0jg
>閲覧用と保存用2冊

わ、私も川島なおみの(以下略

181 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 01:58 ID:AL/oR0jg
やっぱ正直言ってアスペルも入ってるのは認めざるをえないな。>私

182 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 02:09 ID:AL/oR0jg
pc2.2ch.netサーバが壊滅しましたヽ(`Д´)ノ

183 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 02:17 ID:+o4n2PAW
自閉症の場合レインマンのようなボケキャラでも
アスペルガーの場合は、ビートたけそ(昔は酷かった)、石原新太郎、爆笑の太●
のような危ないキャラになる可能性はある。

重症=ボケ・変人
軽傷(より高機能)=攻撃的で神経質な理論化

だからなに?と言われそうなカキコですた。

184 :厨房ですよ ◆TJ9qoWuqvA :04/03/27 02:29 ID:+o4n2PAW
朝まで討論で宗教問題やってる

185 :優しい名無しさん:04/03/27 02:43 ID:0KmB/jgm
いい加減にしてくれ

186 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/27 05:17 ID:1PZnlCvV
>>124
カフカの「審判」は、朝起きると内容のわからない裁判で有罪となり
意味がわからないまま、必死で抗議するもそのかいなく、
けっきょく、最後は「処刑されてしまう」という内容です。
「変身」の、現実的ヴァージョンみたいなものかな。

作者のフランツ・カフカはチェコで育ち、使う言語も
色々と交錯していたらしく、母親が彼を溺愛はするが、肝心なところでは
理解をしてくれない母親だったらしい。
「言語(=理性)が通じない」怖さというのがこの本にはよく出ているとおもう。

187 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/27 05:19 ID:1PZnlCvV
おっと、別に虐待のせいで病気が伝々…とやりたいわけでは
ないですよ。ただ彼がそういう家庭環境だった、と書いただけです。
ルサンチマンにみちて、「お前が悪い」とやりたいわけでは
決してないですよ。はい。

188 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/27 05:28 ID:1PZnlCvV
タモリ呼んでこいタモリ。

189 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/27 05:31 ID:1PZnlCvV
      ,一-、
     / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ■■-っ <   一旦CMでーす
    ´∀`/    \__________
   __/|Y/\.
 Ё|__ | /  |
     | У..  |


190 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 05:46 ID:DCSvy8JI
>187
人の機能的耐用性は個人差がありますね。でも、あきらかに脆弱性のある分類も
いるわけで、さらにある意味「オマエモナー」な分類もいたりします。
やられるほうに原因がないケースのほうが少ないでしょう。だからと言って
虐待を正当化するものであってはなりませんが。手癖が悪かったり虚言癖、
反抗的……などちょっとした傾向から始まり、やられる原因をやられる原因で
塗り固めてしまうのもほとんど……自虐的にならぬ程度に根に持つものではない。

191 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 05:50 ID:DCSvy8JI
出来の悪いシマウマはライオンに食われてしまうのことへの是非みたいなのも
一部あったりするかもしれない。とにかく過去があるから現在があるだけ。

192 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 05:59 ID:DCSvy8JI
未成年者は保護されるのが当然という概念も、総マセガキ化した情報化社会では
あらためて見直すべきところがあります。少年犯罪も病的なものが多くなった。

193 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/27 06:08 ID:1PZnlCvV
最近「自由なことは決して自由ではない」とつくづく思う。
今の男女の役割が崩れているところ。
意味のない学校教育。破綻しながらも価値付けのできない過去(未来も)
現代って、とてもカオスだと思う。
「今も昔もたいして代わらないよ」という人あるが、それは違う。
現代は、過去の規範を塗りつぶすことで成り立ってきた。
少年法も、虐待も、それを見直すべき準拠がない。困るね。

194 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/27 06:10 ID:1PZnlCvV
そういう「拠り所のない時代」にカフカの「審判」もかかれ
たので、あの世界観も世界的に現実になってしまったら怖い。

195 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/27 06:13 ID:1PZnlCvV
キリスト教が規範のときにあの小説はかかれなかっただろう。
(過去だったら、あの受難も神様の意志、として慰められたはずだ)
カフカの世界に、神は最初からいない。
だからあらゆる受難も、その意味を価値付けられない。

196 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/27 06:20 ID:1PZnlCvV
今は「神はいない」ということに全世界が気付いてしまっているから
「審判」の世界だって、現実にならないとは限らない。
あのリアリティーはそういう所にある。

197 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/27 06:36 ID:1PZnlCvV
>>191 >とにかく過去があるから現在があるだけ。

逆に、今があるから、過去をそれに合わせて解釈しなおす、
みたいな考え方もありますよね。
「今私が不幸なのは、あの体験や、親のせいだ」みたいな感じで。
「全ての世界史は現代史である」というように。
結局今の不幸を遡って、過去に価値付けたいだけなのかも、とも思う。
でも悪い体験も「背中につまれた石」のようなもので、
レンズの問題もあるし、個人の有機体の一つになってしまうこともあり、
それ自体論ぜられないから困る。

198 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/03/27 11:18 ID:v+ct+IJr
>>181
>やっぱ正直言ってアスペルも入ってるのは認めざるをえないな。>私

ガクガク、ブルブル。

199 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/27 11:33 ID:p8LuOxQU
ああ、「審判」の主人公(ヨーゼフ・Kだっけ)の家庭環境かと思っていますた。

200 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/27 11:36 ID:p8LuOxQU
安部公房は「「壁」を書く前にカフカの作品を読んだことはない」と言っていたけど
本当かな。
「壁」の審判の場面は「審判」の審判の場面を思い起こさせる。

201 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/27 12:01 ID:p8LuOxQU
いや、「審判」の審判の場面忘れたけど
(団地の一部屋?ひどく場違いな場所で行われていた?)
昔「壁」読み返したとき、「審判」の審判の場面に似ていると思った記憶があるのです。

202 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/27 12:09 ID:p8LuOxQU
>>195
キリスト教の(に限らず)規範が崩れたから、
不条理の時代に巡りあったから、
本当だったら歴史に埋もれたはずのあの作家が評価を受け
今日に残ったのでは?
カフカ以前に、幾人ものカフカがいたと思う。
時代に巡りあわず、埋もれていったカフカたちの
作品を読んでみたい。

203 :優しい名無しさん:04/03/27 17:05 ID:AJWxPeWs
私はここで鬱を克服しました。
http://utsu.welcome2my.biz/

頭が躁状態になりました。

204 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 17:41 ID:XNkBEJv1
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
>203 は、うかつに開いたらダメです。【ブラクラ】の一種ですね。かなり悪質です。

205 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/03/27 18:02 ID:UnRkSLTX
そうでもないよ。Alt+DELで消えるし。
再起動しないといけないやつをブラクラというのだよ。


206 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/03/27 18:04 ID:UnRkSLTX
Ctrl+Alt+Delだった。

207 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/03/27 18:05 ID:UnRkSLTX
ブラクラもどきですね。

208 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 18:51 ID:XNkBEJv1
ここで私の情報ソースを一気に紹介します。ちょっとトンデモな研究ですが。

サイコパスの性質は進化的に適応的なのか?
2001/11 Human Nature Review 2001 Volume 1: 28-36
 The Origins of Violence: Is Psychopathy an Adaptation?
http://human-nature.com/nibbs/01/psychopathy.html

躁鬱病と進化
2001/07 PSYCOLOQUY  EVOLUTIONARY ORIGIN OF BIPOLAR DISORDER (EOBD)
 Target Article by Sherman on Evolution-Bipolar-Disorder
http://www.cogsci.soton.ac.uk/cgi/psyc/newpsy?12.028

狂気の起源 進化過程で必然的にヒトに備わった精神分裂病
2001/05 FEED The Origins of Madness
http://www.feedmag.com/templates/default.php3?a_id=1705

狂気の起源 うつ病は旧石器時代には適応的だったかも
2001/05 HMS Beagle, Issue 102 Evolutionary Psychology
http://news.bmn.com/hmsbeagle/102/notes/feature2

心の病と人類の繁栄
 10万年前に生じた脳のわずかな進化が人類の邁進に寄与し、 同時に精神分裂病やうつ病ももたらした
2001/03 THE OBSERVER  Schizophrenia 'helped the ascent of man'  Scientist says gene mutation is key to genius and despair
http://www.guardian.co.uk/Archive/Article/0,4273,4154224,00.html

躁鬱病がもたらす創造力 精神分裂病がもたらす可能性
2001/04 NEW STATESMAN The lust for life
http://www.newstatesman.co.uk/200104160044.htm

”精神分裂病遺伝子”余波  天才と狂気は紙一重 病の遺伝子あってこその人類
2001/03 THE INDEPENDENT  The thin line between insanity and creative genius
http://www.independent.co.uk/argument/Regular_columnists/Thomas_Sutcliffe/sutcliffe210301.shtml

209 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 18:59 ID:XNkBEJv1
リンク切れしている記事は以下のアーカイブサイトでほぼ見れます。

The Internet Archive Wayback Machine
http://web.archive.org/collections/web.html

210 :優しい名無しさん:04/03/27 20:23 ID:Xj6rTvTJ
>>208 統合失調症関係の文献つながりですけど…

天才と分裂病の進化論,ディビッド ホロビン 著,金沢 泰子 訳,新潮社(2002/07)

この本も、人類の進化と統合失調症が深い関係にあることを、説得力のある論理で
展開しています。ちょっと強引なところもあるけど。

 私もこの本で、統合失調症に対する見方がかなり変わりました。

 おもしろかった本なので、関連スレということで…

 あと、2004年4月号の日経サイエンスに、統合失調症の新治療法の特集記事
がありましたね。グルタミン酸の作用に着目した新薬で、今までの抗ドーパミン、
セロトニン系では効果のなかった陰性症状等にも効果が期待できるとのことです。

ttp://www.nikkei-science.com/

のバックナンバーに概略がでています。日経サイエンスは高い雑誌(1400円)だ
けど、時々新しいメンヘル治療関連の記事を特集してくれますね(アメリカ式の薬
物治療に偏っているが)。



211 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 20:32 ID:XNkBEJv1
>(アメリカ式の薬物治療に偏っているが)。

べトナム戦争帰還兵の問題で米国は精神疾患の分類と診断が進歩したのは事実ですね。

212 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/27 20:41 ID:XNkBEJv1
           ,,lL
             ,,l゙llll|y
            ,,glllllll鬱llg,,
        ,lllllllllll|llllll|lllllヘ  
        .lllllll( )lll( )llllll
   ,,。    .゙llll獣llllillllllllllllll!     .,igqュ,,,、  
: ,z!ll蓮     ゙|ll|lllll|l|ll厨l,lP    .,レ'゚ll|'l,,゙゚'li, 
,ケ l゙,《゙|゙l、   ,,,,,lllllllll,|llll″     ,l″ .'|i、゚b .゚ト
l || l| .゙l.゙l、 _,,,,|li||llllllllllllllll|ll'゙fji,,,  .,l}  {| .゙ト 
  「.《 ヽ'l#l゙° [lllllllllll魔llll「 ‘'!゙》θ   .″   
     ″   ゙lllllllllllll|,ll|′  `゙゜
             illllllllllll″
             ,讎.l|lll,llッ 
            ,ll|lll,llll|lll甑
         jllll|llll,l,l|lillll|、
            l゙llll,lll,l|llllllllllll、
         | lllllll|l|llll|lllllllll、
        ,l!,lllllll,!|llll毒llllllli、
        .|l lllll,lll,,lllllllllllllll'lll,ly,、
          ,|l,,lllll[llll嫌ll'lllllllllllllll,|,|l
 _,,,,,,,--,ニ,,i,llllllllllllllll|lll,lllllllllllllil,,||i|,゚゙%i,,,,,,...___,ノ
: "'''''''二-,'lllllllllllll|lllllillllllllillllll.゙lllll,|llョiii||lgzy,,
 .'冖゙,,-''l!゙゙ll,lllllllll゙殺ll冊lllllll斤ヌ[|l|i,ll"゙''''ニミ≒、、
 r‐'"`.,,,ィll゙“゙~DQ,N,,ll゙ l '!ll,ll巡lt|《゙゙|li,,   `''ー〃
    _/`′ ,iケ.il゜l°.l  《!゙l ゙''-ミ,,川」.
   `    〃 ″  " ゙ノ゜    `゙゙゙゚''

213 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/27 21:03 ID:1PZnlCvV
バイト行ったら疲れたよ。
みなさん、神経症的な人は
機械的なバイトがいいと思うよ。

214 :優しい名無しさん:04/03/27 23:55 ID:OfOQ89Lz
>>203

おもしろかった

215 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/28 00:41 ID:p4neRcZ8
疲れた。
けど前バイトしてた時(去年の4月〜9月)からは考えられないほど
能率上がっています。辛さも少ないです。
希望が見えてきました。将来就職することになってもなんとかやっていけるかもしれません。

216 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/28 00:52 ID:p4neRcZ8
学校が休み中だからかも

217 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/28 06:56 ID:hwrp4TaS
THE ABORTION GALLERY
ttp://www.mttu.com/abort-pics/

218 :優しい名無しさん:04/03/28 08:27 ID:A33ftca9
集団ストーカーらしいんですけど、
統合失調症とは違うんですか?
結構長い間続いてるスレなので
本当にこういうこともあるのかなあ、
と思いまして

http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1078669741/

219 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/28 09:10 ID:t6EdpKTb
>>218
典型的な統失の感じがします。
いわゆる電波ですね。

220 :優しい名無しさん:04/03/28 09:46 ID:+pZcFuek
ストーカーは人間の屑。
ましてや集団でなんて屑の中の屑。
宅間もそうだよね。

221 :優しい名無しさん:04/03/28 11:39 ID:ecZ0maBd
断薬ってよくないの?私、統質だと診断されたんだけど
薬に頼るのが怖くて貰ったセレネースとかいつも飲まずにいてます。
新生活が始まる時期だから不安で仕方がないんですけど。

222 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/03/28 12:24 ID:DOXcb/DA
>>221 さんへ
かなりの確率で再発します。
また、薬が効きにくくなります。


223 :優しい名無しさん:04/03/28 12:29 ID:e8UVHBdS
>>222
なんと…やっぱり素人考えはいけないのかぁ…
でも薬代高いのと依存してる事への自己嫌悪が辛い。・゚・(ノД`)・゚・。

224 :優しい名無しさん:04/03/28 12:32 ID:e8UVHBdS
あと副作用きつくないです?
なんだか薬飲み始めてから人間として変わりましたよ。
一日が長く感じたり日光浴びるのが嫌になったり、視力まで下がった気がします。
これって気のせいですか?

225 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/03/28 13:10 ID:DOXcb/DA
>>224 さんへ
視力が下がるのは気のせいじゃないです。
ほかはわかりません。


226 :優しい名無しさん:04/03/28 13:13 ID:NVrsG1mW
age

227 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/28 14:02 ID:hwrp4TaS
>222
>また、薬が効きにくくなります。
ハロペリドールは、連用しないと効きにくくなるというのは誰が言ったのでしょうか?

>225
同じくハロペリドールに、「目のかすみ」ではなく「視力低下」等の副作用があると
誰が言ったのでしょうか?ソースがありましたら教えてください。

228 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/28 14:23 ID:hwrp4TaS
>223
>でも薬代高いのと依存してる事への自己嫌悪が辛い。・゚・(ノД`)・゚・。

32条(公費負担制度)を申請して経済的負担を軽減すれば簡単に済むことですね。
また、自主的に通院・薬物治療を受けることのほうが、放置して症状を悪化させて
しまい、入院生活を送るはめになることより自己嫌悪に陥るものなのでしょうか。
そういう考えは肝心な問題を先送りしているだけで後遺症が増えるばかりですよ。

229 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/28 14:27 ID:p4neRcZ8
>>227
>ハロペリドールは、連用しないと効きにくくなるというのは誰が言ったのでしょうか?

あ、そんなようなこと、主治医から私も言われますよ。
セレネースは継続して飲まないと(一定の血中濃度を保たないと)
効果がない薬だと。
日をとびとびにして飲んでも、あまり意味がないとか。

230 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/28 14:33 ID:hwrp4TaS
>229
というのではなく抗生物質のように連用しないと耐性がつくように読めたのですよ。
それなら、またきちんと飲み直せばちゃんとした効果があるのでしょう?
薬効と症状の進行とは別の話でしょうし。

231 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/28 14:39 ID:hwrp4TaS
そもそも
断薬=日をとびとびにし飲む
ではないですね
飲むのを止める
なのでは?



232 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/28 15:06 ID:p4neRcZ8
そうでしたね。
確かにそういう文脈のようです。

233 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/28 15:14 ID:hwrp4TaS
>229 のようなレスなら、根拠が述べてあるので誰にでもわかりやすいでしょ。

234 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/03/28 16:26 ID:DOXcb/DA
はー

235 :優しい名無しさん:04/03/28 17:00 ID:SwBboy2i
>リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w
君に親友がいますか?


236 :優しい名無しさん:04/03/28 17:05 ID:ZLFxRdHx
レスが沢山ついてびっくりしました。わざわざどうもありがとう。

>>225
視力低下は間違いじゃなかったんですか…
目の前に薄い霧が出来たような感じなんですよね。ぼーっとしてみえるというか。
この前も事故を起こしそうだったので怖くて断薬したってのも理由の一つです。

>>228
はっきり診断してもらってないんですが大丈夫ですかね
先生は等質の気があるとおっしゃられただけなんですけど…

>>231
すいません、判り難い書き方でしたね。
断薬=薬をきっぱり辞める、という事です。

237 :優しい名無しさん:04/03/28 17:06 ID:ZLFxRdHx
統失の気じゃなくて症状です…すいません(´・ω・`)

238 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/28 20:32 ID:hwrp4TaS
>235
親友はいますねえ。それも家族ぐるみの付き合いで。だけど何故かかつての趣味
や特技(アマチュア無線とかパソコン、魚釣り、柔道など)が同じ人もいますね。
で、職業が医療関係者とか法律関係の人もいますね。今現在やってること、立場は
お互いに違うけど、昔の思い出が同じだから、そういう話で盛り上がってばかり
いる。みんな既婚者ですね。家庭内の愚痴を持ち寄ることも毎度のことです。

で、彼ら(彼女ら)と昔から仲がよかったとは限らない。ちょっとした再会があって
困ったときに相談相手になったり、なってもらったりすることで奇妙な友情が芽生える

まあ、女性が過半数を超えているから、女性的な考えの人が多いのは事実ですね。

239 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/28 22:32 ID:umoZcL4M
お前は味噌汁を残したらきっちりケースの中にしまうだろ?
誰だってそーする俺だってそーする


240 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/28 22:47 ID:hwrp4TaS
1 名前:まちがって名前消しちゃいました。 04/03/28 22:42 ID:3amr/Jgw

アフガン難民    約248万人

クルド難民      約180万人

スーダン難民     約40万人

pc2 難民       uncountable


現在、世界には約2000万人の難民がいます





帰る板があるという幸せ

帰る板が無いという悲劇

241 :優しい名無しさん:04/03/28 23:21 ID:6OxLnVLv
>>238
それは親友ではありません.ただの知人です.

242 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/28 23:35 ID:hwrp4TaS
>241
ではあなたの「親友」の定義を示してください。辞書によると後述のようになって
いますが。少なくとも会う頻度とか関係ありませんし、個人に対して抽象的すぎる
意見だと思いますよ。だだの知人なら付き合いも虚無恬淡なものになりがちです。

友情とは、誰かに小さな親切をしてやり、お返しに大きな親切を期待する契約である。
(モンテスキュー)

【親友】

互いに信頼し合っている友達。きわめて仲のよい友達。「大辞林 第二版」

243 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 00:47 ID:vzfD967b
けっきょくカテゴライズされていることは幸せですよね。

244 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 00:50 ID:vzfD967b
「自分は○○だから」という言葉は、全く持って
良い自己完結だ。

245 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 00:55 ID:vzfD967b
皆さん薬飲まないとどうなるんですか?

246 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 00:56 ID:FTSxzVkF
【範疇】

(1)同じ性質のものが属する部類。カテゴリー。
(2)
〔哲〕
〔(ドイツ) Kategorie〕
実在や思惟の根本形式。概念のうちで最も一般的・基本的な概念。
(ア)アリストテレスで,事物を述語へと一般化する究極のもの。最高類概念。
実体・量・質・関係・場所・時間・位置・状態・能動・所動の 10 項目。
(イ)カントで,経験的認識を得るための悟性の働きの形式。量(単一性・数多性
・全体性),質(実在性・否定性・制限性),関係(実体・原因性・相互性),
様相(可能性・現存性・必然性)の 4 項 12 目。悟性概念。「デイリー 新語辞典」

247 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 00:59 ID:FTSxzVkF
統合失調症は究極のカテゴリーですね。カテゴリー=統合失調症でもいいくらい。

248 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 01:05 ID:FTSxzVkF
>245
地獄です。頭シャンシャン、シャカシャカ、神経ビリビリ、めまい、頭痛……。

http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1076452063/6
・退薬症状は 風邪、インフルエンザ、パニック発作の症状に似ています。
・病状の再燃か退薬症状か風邪なのか間違わないように見極めましょう。
・減中止により、病状の軽いリバウンドが一時的に起こることがあります。
・減薬・断薬の症状、期間は人それぞれです。少量の減薬でも厳しい体質や、
 最大量の中止で何も起きないなど症状の差は大きいです。
・症状を過信せず、少量の減薬から長期で進めることをお薦めします。
・退薬症状が苦しい場合はすぐに服用を再開させ“安定状態を固定させてから”
 より少ない減薬を再開しましょう。>>3
・10mg以下への減薬は半分や4分割するなどして特に漸減しましょう。
・稀に薬を再開しても禁断症状が収まらないときは、10時間ほど時間をずらして
 追加服用で収まる場合があります。一度に通常の2倍の服用は止めましょう。
・減薬が厳しい体質とわかったならルボックスへ乗換えると止めやすいようです。
 ルボックス等に乗換えて断薬を試みる場合は、パキシルを徐々に減らしながら、
 ルボックスを徐々に増やして切替へ、ルボックスの減薬に入りましょう。
・退薬症状の期間は0日から半年と様々です。減薬期間をどのくらい取ったかにも
 よりますが、 2週間、1カ月、3カ月、等に当てはまることが多いようです。

249 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 01:17 ID:vzfD967b
>248
なるほど…。しかしその地獄って、薬によって出来た体質のせい?
それとも、もともとの体質(=発病した病気)のせい?

発病した当時は薬をもらっていないわけで、
それが発病したと認定された途端、薬に依存しないといけなくなるのですか。

250 :優しい名無しさん:04/03/29 01:21 ID:sAv9WHxs
糞リスカ大佐専用スレだな。

251 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 01:27 ID:vzfD967b
糞名無しさん専用スレにでもしますか。

252 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 01:34 ID:vzfD967b
考えてみると、
自分が統失でもなく普通でもなくなんでもなく仲間もいなく、、
どこにも入れず、名前を呼ばれることも、呼ぶこともない世界は恐ろしい。
むしろなにかにカテゴライズされて感謝すべきだ。

253 :優しい名無しさん:04/03/29 01:35 ID:sAv9WHxs
コクトーとリスカ専用スレだな

254 :優しい名無しさん:04/03/29 01:36 ID:sAv9WHxs
コクトーは友達がいないってより
みんなから嫌われてるでしょ?

255 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 01:36 ID:vzfD967b
そうなると帰る板も無いのですよ。
つまり準拠集団の喪失ですね。

まぁ言葉遊びみたいなもんだが。

256 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 01:38 ID:vzfD967b
>254
友達、少ないです…。
嫌われている以前に、私の正体を知らないです。
仲が良くても、理解されていなかったら友達とは言えない。

257 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 01:45 ID:vzfD967b
なぜか人には好かれるんですけどね…。
意味がわからないもんな。いつも。


258 :優しい名無しさん:04/03/29 01:48 ID:sAv9WHxs
自分から好かれるなんて言う奴って・・・

259 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 01:54 ID:vzfD967b
小気味いい人物だと絶句された模様です。

260 :優しい名無しさん:04/03/29 03:29 ID:Nikg3EgT
リスカ大佐(塞翁)をここ2〜3スレッド見てきて思うこと
かなり特殊な統合失調である。

まるで分裂病質、分裂病型人格障害のパターンとそっくり


261 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 04:11 ID:bCWksIte
>260
思いつきで言うならよしなよ。そーゆーのを「知ったかぶり」とも言う。

で、「まるで」とか「パターン」、「そっくり」と言い切るには、それらのケースを
見てきたか、熟知していることが条件となるわけだが、その点はどうなのかな?

そもそもこのスレでは就学・就労を義務と感じ、社会参加をまっとうしている
コテハンの人が多い。そういう意味ではごく平均的な統合失調症患者とは一線を
引いてる存在であるのはまぎれもない事実。だからといって誰も押し付けてない。

ちなみに私の診断名は「心因反応」であって、過去の診断名「統合失調症」は
寛解しているというのが主治医、医長両者の見解です。寛解していても当然
多かれ少なかれ後遺症は残るもので、一過性の統合失調症、その他という意味で
かつて頻繁に使われていた「心因反応」は未だ死語とはなっていないのです。

参考:
ttp://ww6.et.tiki.ne.jp/~sorakimi/sinin.html
ttp://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/kokikawa/seisin/seisin16.html

論争は続きながらも、対症療法では安定している精神医学界では帰結が肝心なのです。

262 :優しい名無しさん:04/03/29 04:25 ID:buynkn26
このスレ一番の知ったかぶり=リスカ大佐

263 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 04:36 ID:bCWksIte
>249
特定の薬による(代替の困難な)厄介な禁断症状ですよ。この手の薬(SSRI)は
セロトニン(覚醒、精神統一、アイドリング機能を保つ)を満たす作用があって
やる気の源みたいなものです。ところが、妊婦が使用すると新生児にも明らかな
離脱症状が現れるそうで、優しい悪魔との危険な契約なのかもしれません。

264 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 04:38 ID:bCWksIte
>262
ということにしたいのですね。【無知】というのは悲しいものです。

265 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 04:41 ID:bCWksIte
「負け犬の遠吠え」とはよく言ったもんだ。よく吠える狂犬は早く狂い死ね。

266 :優しい名無しさん:04/03/29 04:47 ID:QMQ22orq
リスカ大佐こそ負け犬の遠吠えに聞こえるw

267 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 04:49 ID:bCWksIte
まあ、よくわかってない人には、このページでも見て現実に直面してもらいましょう。

社会保険審査会裁決選集〜統合失調症(精神分裂病)〜
ttp://www.shougainenkin.com/bunretsu.html

268 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 04:52 ID:bCWksIte
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
これが統合失調症の正体なのだよ。

269 :優しい名無しさん:04/03/29 05:15 ID:ZctU/iaX
ブラクラかもしれんので
リンクなんか見ないよーーーーーーーーだw

270 :優しい名無しさん:04/03/29 05:16 ID:ZctU/iaX
リスカ大佐ってキテガイじゃん。

271 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 05:24 ID:bCWksIte
>269
なるほど、view-source: で、リンク先のソースを先読みできるのも知らなければ
知ったところでスクリプト読んでも理解できないわけですか。可哀相に(T◇T)

272 :優しい名無しさん:04/03/29 05:39 ID:MMYr6jaM
そんな下らん知識で自慢するなよ。
高級言語でのプログラミングさえもまともに出来ないチンカスが!


273 :優しい名無しさん:04/03/29 05:40 ID:MMYr6jaM
無知と言う人程無知らしい

馬鹿って自分が馬鹿とも考えないのと同じように

274 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 05:49 ID:bCWksIte
高級言語ねぇ。人間にも理解できるようにしただけで高級なんだもんな。
高級娼婦より低級じゃんw


275 :優しい名無しさん:04/03/29 05:55 ID:gtfJjE32
高級言語=実は低級=リスカにはこれさえも理解不能

かわいそうに・・・

276 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 06:03 ID:bCWksIte
まあ、悔しいのはわかったから、ここで自分の能力を試してみなさい。では。
http://cgi.f33.aaacafe.ne.jp/~dilemma/play/kanji.html

277 :優しい名無しさん:04/03/29 06:33 ID:ghk9f6gL
リスカ大佐って
常駐してるけど
いつセックスしてんの?

セックスレスだと浮気されてもしかたない。

278 :優しい名無しさん:04/03/29 07:21 ID:pnqr6qSx
セックスは3分〜1時間もあればできる(w
でもこれだけ常駐してるとなると、普段の友人などとの人間関係が希薄なのは間違い無い。

279 :優しい名無しさん:04/03/29 10:25 ID:SYnNbyI4
統質の人って性格悪い人多いんですか?
釣りとかでなしになんだかここみてるとそう感じるんですが…

280 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/29 13:13 ID:BPiKqTYy
二人の囚人が鉄格子の窓から外を眺めたとさ。
一人は泥を見た。一人は星を見た。

281 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/29 14:23 ID:BPiKqTYy
最小:001-0010 北海道 札幌市北区北十一条西
最大:998-0878 山形県 酒田市 こあら

以外!990台は沖縄ではなかった!!
これ以下とこれ以上は存在しないのか?!

282 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/29 14:38 ID:BPiKqTYy
ちなみに皇居は
100-0002 : 東京都 東京都千代田区皇居外苑
だと思う。
100-????はビルの階ごとについている。

283 :優しい名無しさん:04/03/29 15:43 ID:uYnZl74B
僕は001-0032

284 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 16:11 ID:dvOR1um2
今北十一条近辺にいます(^^;)
博物館で石見てました。
ナチュラルし=しゃさんも高田先生の授業とってたのですか。

285 :優しい名無しさん:04/03/29 16:17 ID:yhOF2BGg
ちょっとお聞きしたいんですが、統失の代表的な治療薬って
なんなのでしょうか?
今はコントミン出されてるんですけど、副作用に体重増加とあって
かなり鬱です。
やっぱり薬飲むと食欲出ちゃうのは仕方がないんでしょうか。
太らない薬が欲しいけど、無理なのでしょうか。

286 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/29 17:25 ID:BPiKqTYy
神が我々に絶望を送るのは、我々を殺すためではなく、
我々の中に新しい生命を呼び覚ますためである。


287 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/29 17:27 ID:BPiKqTYy
絶望とは死にいたる病である。自己の内なるこの病は、
永遠に死ぬことであり、死ぬべくして死ねないことである。
それは死を死ぬことである。


288 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/29 17:32 ID:BPiKqTYy
ヘッセとキルケゴールの話したことだが、どちらを気に入るかな。


289 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/29 17:36 ID:BPiKqTYy
>>280
これはフレデリック・ラングブリッジ 『不滅の詩』の引用らしい。

290 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/29 17:48 ID:BPiKqTYy
まさに、ヘッセとキルケゴールは二人の囚人に例えられるのだが、
あなたは泥を見るほう?それとも星を見るほう?

291 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 20:23 ID:T6vwgamH
>>289
そうだったのか。

>>290
泥を見る傾向があるから敢えて星を見る方

292 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 20:24 ID:T6vwgamH
時間がない

293 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/03/29 20:30 ID:DqDnVtYl
泥は右脳派なのかそれとも左脳派なのかどっちだろう。
あと糖質の場合、バランス崩れやすいね。

294 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/29 20:44 ID:wJkx0dJF
死人が生き返ることはない
死人はもはや人でも生物でもなく汚物なのだ

大怪我した者が傷跡を消すことはできない
大怪我した者はもはや本来の自分でも新しい自分でもなく別の自分なのだ

リスカ大佐

295 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/03/29 20:47 ID:DqDnVtYl
俺が思うには泥は左脳派だな。
だから泥遊びがイヤなら左手と左足に手袋と靴下履いて寝ればいいんですよ。
翌日から世界観変わるんじゃないですかね。

296 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/03/29 20:50 ID:DqDnVtYl
逮捕されて留置所に入れられた政治犯ごるごるもあが提唱する性格矯正法だから間違いない。

297 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/03/29 20:52 ID:DqDnVtYl
泥遊びはやっぱ右脳派かな?
どっちだろう。

298 :優しい名無しさん:04/03/29 20:57 ID:e/ad8lEz
CIAが電波で ブーと音がした リンチにされ

299 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/03/29 21:11 ID:DqDnVtYl
>>298
それは暗号なのか?


300 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 21:17 ID:T6vwgamH
>>285
ttp://www.janssen.co.jp/jkstory/2seishin/6/6-8.html
ここの一覧を参照するといいかもです。

 リスパダール
 セロクエル
 ルーラン
 ジプレキサ

 クロフェクトン
 コントミン、ウインタミン
 ドグマチール、アビリット、ミラドール
 ロドピン、メジャピン
 メレリル
 トロペロン
 トリフロペラジン
 エミレース
 セレネース、ハロステン、ケセラン、ブロトポン、リントン
 オーラップ
 フルメジン、フルデカシン
 インプロメン
 PZC、トリラホン、トリオミン
 クレミン
 ヒルナミン、ソフミン、レボトミン

代表的な治療薬と言っても、
人それぞれ、薬それぞれで、
何が代表的とか、決めることができないように思います。
(私のイメージではセレネースなのですが。あくまでも私のイメージで一般的なものではありません。)

301 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 21:21 ID:T6vwgamH
「死に至る病」
大昔に読んだ。
けど何も覚えてない。
話が本筋からどんどんずれて、
あと「当世の人間はああでこうで」というような愚痴みたいのも挿まれて、
読みづらいと思った印象だけ覚えてる。

302 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 21:32 ID:T6vwgamH
石原吉郎はキルケゴールを熱心に読んでいたみたいだ。

303 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 21:34 ID:T6vwgamH
ヘッセは「デミアン」だけ読んだ。
しかし、幼児的に都合のいい展開が続いて、辟易して、それから読んでいない。
他の作品はもっと違うのだろうか。

304 :優しい名無しさん:04/03/29 21:37 ID:e/ad8lEz
暗号じゃない ヤツらの勢力がそこの路地まできている またブーと音がした

305 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 21:41 ID:T6vwgamH
デミアンのことを考えていた。
果たしてデミアンが向こうからやって来た。
「君に会えるような予感がしていたんだよ」
「僕も」
とかね。
何度もこれが繰り返されて、
読み手を馬鹿にしてるんじゃないかという気がしてきた。

306 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 21:42 ID:vzfD967b
>304
?ドキドキ…

307 :優しい名無しさん:04/03/29 21:55 ID:ogox+M15
わたし左目のほうがぱっちりしてるんだけど、
これって右脳の方が発達してるってこと?

308 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 21:56 ID:vzfD967b
今世にも奇妙な世界で渡部アツロウの話やってるんだけど、
気持ちよく分かるわ。

309 :優しい名無しさん:04/03/29 22:07 ID:4rZpeBel
62 :優しい名無しさん :04/03/24 16:55 ID:ZtLw3mIu
今週から再開の「ブラックジャックによろしく」が統失編だそうで。
作者が、私もお世話になってる地元の某精神病院に体験入院していたらしい。


純粋使用さんたち、読んだ人居ますか?感想聞かせてください。

310 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 22:11 ID:T6vwgamH
>>309
あー、読んでないです。
ブラックジャックによろしく、なんだか、どんな話だかわからなくて、
わからないなりに勝手に絵柄から推測して、
似非ヒューマンドラマ…か…?と、第一印象で思ってしまったため、
なんとなく読む気が起こらず、この板か知りあいかどこかで、
いいよ面白いよという感想を聞いたら、読んでみようかなーと思っていました。

311 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 22:16 ID:vzfD967b
>309
あーいう精神科医いそうだな、と思った。

312 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 22:19 ID:T6vwgamH
漫画の話。
漫画、今「GANTZ」だけコミックスの方で読んでる。
でも10巻からなんとなく読んでない。
「GANTZ」だけでもないか。「ごくせん」と「エロイカより愛をこめて」も
好きです。
駕籠真太郎のコミックスもこのあいだオンラインで買って、
(・∀・)イイ!!と思ったので、今古本屋で、買った他の作品も探しているところです。

313 :優しい名無しさん:04/03/29 22:19 ID:4rZpeBel
>>310 純水使用 さん、私も読んでないですが、話題なのでこのスレに書きました。

>>311 コクトー さん、どんな精神科医ですか?

314 :優しい名無しさん:04/03/29 22:23 ID:AoCdpLjT
  |
  |            /⌒彡
  |           / 冫、)
  |           |  ` /
  |         ( \  \
  |          |\\  |        .____________
  |          |  ヽ二二二二_ア^彡|┏━━━━━━━━━┓|
  |         /   /| |    /冫、 |┃| ̄ ̄|. 〇 〇 [高尾]┃| /
  |         |   / U    | `  / ̄Π⊃  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┃|  プアァァァァァァァァン!     
  |         | .|| |     /     \ .| |___||______|┃| \
  |         | |.| |     | |     .| | | |          JR ┃|
  |         | / | |    .γ´| γ´ ̄| |ヽ| | | ━━━━━━━━┛|
  |         // | |  γ.γニ./ ⊂ニノ  ヽ               |
  |        //  | |   | | | | (   ○   ))[中央.特快]     |
  |       //   | |   ∪∪ 『ヽ       /             |
  |       U    U (( ̄ ̄(○ ヽ__/〇              〇 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |___________|
                   ┌--┘  │    │[=.=]|    |
                   |     └─────────┘
                   |      /           \
                   |     /             \
                   |    /               \
人差し指一本で出来る「思いやり=ボランティア」もあります。

315 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 22:26 ID:vzfD967b
>313
まだ書き始めなので、全然統合失調のことは出てきてないですよ。
精神科医は、相手が遅刻してイライラしていても、特に文句は言わない
(この心理が妙にわかる気がした)神経質そうな医者です。
まだ特定の性格描写のようなものはないですけど。

316 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 22:32 ID:vzfD967b
>純水さん
ガンツが好きなんですか。意外です。
その他のはわからないや。
私は「MONSTAR」が好きです。

317 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 22:53 ID:T6vwgamH
あー、モンスター私も高校の頃読んでました。
「ごくせん」は多分極道先生の略、極道一家の一人娘が
そのことを隠して高校の先生をやるギャグ漫画?です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/408862503X/qid=1080568193/sr=1-8/ref=sr_1_2_8/250-5625720-3231436
「エロイカより愛をこめて」は、こちらも骨太のギャグ漫画?です。
NATOとかKGBとか出てきます。
絵に一瞬ヒきますが、面白いです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4253074626/ref%3Dnosim/inktomi-jp-asin-books-22/250-5625720-3231436
気力のある時向き。
駕籠真太郎は、主にエロ漫画雑誌に連載しているようなのですが、
なんというか、芸術の域に達しています。
ttp://sendai.cool.ne.jp/oruvan/fan/kago-info.htm

318 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 23:01 ID:T6vwgamH
こっちの方が良い。
ttp://picnic.to/~ohp/review/kago/index.html

319 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 23:05 ID:T6vwgamH
今日病院に行った。
主治医と最後の診察だった。
次の医師が着任するまでの間の分、
念のために30日分の薬をもらった。
大量にありすぎてどうするよ状態だ。

320 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 23:19 ID:vzfD967b
>319
あれ?結局今までの主治医の担当ではなくなってしまうのですか。
残念ですね。医師が変わるって、大変なことだと思います。

詳しい漫画の説明をどうも。
駕籠真太郎がなんだか気になります。

321 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 23:25 ID:T6vwgamH
気になってくれてありがとう。
何だか今日は妙にハイテンションです。

322 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 23:32 ID:T6vwgamH
>>320
1ヶ月くらい、試しに新しい医師にかかってみることにします。
それで、悪くなかったら新しい医師に主治医になってもらうことにして、
だめそうだったらもとの主治医の病院に移ります。
全幅の信頼をおいている今の医師が「○○さんとは合うと思うよ」と
言ってくれているので、大丈夫なんじゃないかなーと思っています。
残念ですが、医者は医者。あまり残念でもありません。
大変なことなのかなー。
薬をあまり出さない医師であることを期待してます。
会って、「もう全快だ、病院来なくていい」って言われたら最高です。

323 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 23:34 ID:T6vwgamH
医者は医者:それだけのつき合いってことですね。

324 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 23:38 ID:vzfD967b
純水さんは、薬を飲まないとどうなるのですか。
自分の意志で薬を飲まないこともできるのですよね。

325 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 23:42 ID:T6vwgamH
あまり違いませんよ。「ボーっと状態」から脱け出して、
しゃっきりしてきます。
そしてそのうち昼夜逆転してしまいます(^_^;)

326 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 23:44 ID:T6vwgamH
悪くすると道や部屋に人のいる気配を感じ、「もの」の発散する悪意のオーラに
あてられて、恐慌状態になります。

327 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 23:45 ID:T6vwgamH
敏感になるんですね。

328 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 23:49 ID:T6vwgamH
今はそうした悪意を感じ取る感受性にフタをしてる状態です。

329 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 23:49 ID:vzfD967b
そうですか。しゃっきりできる薬なんて
夢のような薬ですね。
まぁ副作用もあるのでしょうけど。

330 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 23:51 ID:T6vwgamH
や、や、逆ですよ。薬を飲まないとしゃっきりできるんです。
でももしかしたら逆の逆なのかもしれませんね。
薬にしゃっきりさせられてるのかな?
でも一日二日飲まないと、しゃっきりできて、でも不穏な気分になるんですよね。

331 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/29 23:55 ID:vzfD967b
あ、そうですか。
薬を飲む
メリットは=不穏な気持ちにならない。
デメリットは=ぼーっとする。ということでしょうか。

332 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/29 23:56 ID:T6vwgamH
そーです。


333 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/30 00:02 ID:ScsyLD7K
なんだかね。今もう病院行かなくてもいいんじゃないか?って気がしてるんですよ。
主治医に聞いても「いや、少なくとも卒業するまでは来て下さい」って言うんですが。
卒業するまで、って、ずっとじゃん!
別に負担とか言うわけじゃないけど、病院に行かずに、薬飲まずに、
ついでに言えばメンヘル板も覗かないようになって、そしたら、
もう自分がびょーきだったこと忘れて元気にやれそうな気がする…
んですよね。


334 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/30 00:05 ID:ScsyLD7K
今日成績表もらった。
じぶんてきには惨憺!ですよ。
目標の12単位は大きく上回って20単位取れていて、よかったのかもしれませんが、
こんなんで満足してはいられませんよ。
しかしもうこの春からは学業に専念できそうな気がするんですよ。
虚勢じゃなく、(去年の10月は虚勢の部分があったけど)
もう大丈夫な気がしてるんですよ。

335 :優しい名無しさん:04/03/30 00:06 ID:WNK5kPP3
病院は行ったほうが良いと思う
純水使用さんには再発してほしくないから…

336 :優しい名無しさん:04/03/30 00:09 ID:/IkkKC+v
           ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
        ,;f::::::::::::::::::::::::::ヽ
        i/'" ̄ ̄ヾ:::::::::::i
        |,,,,_ ,,,,,,_  |::::::::|
        (三);(三)==r─、|
        { (__..::   / ノ′<うるせー馬鹿!!
.        ', ==一   ノ
         !___/_>、,,..- 、
     rー―__―.'    .-''   々i
     !     ̄`. ´  ̄`    .ノ
     .'- .ィ         .「 , '
.       | :。::     :。:: ! i
       !    '   ._  .!
       .l          l
        l         .l
        l    ;j     .|
        l          !
       ノ          ヽ、
     , '    ヽζζζζζ , '    ヽ
     .{ _.ト、   Yl| |iY    ,イ .}
     '、 >.ト.   ' U. '   イノ .ノ
      ' .,,_ ___ ノ-^-`、 ___.... - '

337 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/30 00:10 ID:ScsyLD7K
>>335
ありがとう。嬉しいです。
根っこがくそまじめなので、主治医に「病院来なさい」と
言われれば、仕方なくでも、なんでも、行ってしまうのです。大丈夫です。
ところで、ずいぶんスレの趣旨から外れた話をしすぎてたことに気づきました。オソイ
もう、おとなしくなります。

338 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/30 00:11 ID:rJH0AvPK
でも分裂病の症状は、陰性症状などの「ぼーっとする状態」も
含まれますよね。
なら、そこは飲んでも飲まなくても一緒なのでは。
結局不穏な気分が辛いから飲むというのが、唯一のメリットなんですね。

339 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/30 00:12 ID:rJH0AvPK
>333
うん。薬のまずにいればしゃっきりするなら、その方がいいですよね。
素人考えなんで、確かなことは言えないですが。

私は精神病なんて、結局曖昧なものだとかなりの部分思うのです。
健常者と異常者のさかいめが曖昧なのと一緒です。

340 :優しい名無しさん:04/03/30 00:14 ID:CcGI8oV3
コクートは頭悪そうだ。

341 :優しい名無しさん:04/03/30 00:17 ID:8GPkk5rs

         __, -‐― ´ ̄ ― 、
       /           `ヽ
      /     _ ,,       ヾ i
      /, /   /  | , .| | i i    |
      | |  / -‐- |/レ┼t-| |.iっ   |
      И /| ,. ‐、   , ‐ 、 ル|~, i !.|
        V| | !(.,)   (.,),! レヽ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |!.{///  、    ////ノ |  | ねえ、沿うおじちゃん
        !, \ (⌒⌒)  /i! ,i,l.| .< いつまでこすってればいいの…って
o O 。。  ~^^ `г― i´ ^^~     | やだっ、何これ〜っ!?
  。O o  。 -/ \ _/ ヽ―,- _    \________________
ドピュッ  /| | \/|o|ヽ/ | | i ~ヽ
  || o/∩| |   | |  _|_ |_|   ヽ
 ||./二ニヽ|||シュッ | |  |6年3組|    |
 ||| ―-、)ヽ||シュッ|o |  | ま 鍋 ||    |
 ||| 二ヽ)_ノ||   | |   ̄「 | ̄||    |
シュッゝC| | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ./⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) < 現役小○生の手コキこそ至福ーっ!
 /  _  ゝ___)(9     (` ´) )  \_______________
/  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
_/           \____/


342 :優しい名無しさん:04/03/30 00:17 ID:WNK5kPP3
経験上、いえることは油断すると再発するよ
陰性症状と言ったって希死念慮とか出てくるでしょ。薬はあっても損はナイ。

343 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/30 00:20 ID:rJH0AvPK
>338はもし他のひとにも当てはめたときの話です。
純水さんは「薬を飲まないとしゃっきりする」と言っていますが。
一般的にどうなのかな、と。

344 :沿うさん、浮気しないでよ〜:04/03/30 00:20 ID:8GPkk5rs
      ホモダチ ID:R2nbwyVt                
        ↓
   彡川川川三三三ミ ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   川|川  ノ   \| (,,_______,,人_  ヽ
   川川  ◎---◎| i‐;-、 、__,._-─‐ヽ.   l
   川川::     3  ヽ|-[ε]─[ε]--  i  /
   川川:  ∴):::::::::∴〉!   ...       リ 6 ) ←沿う=7=11 ◆hwT3nleWOE
   川川:::     @ ( .(бб_) U   ヽ i
   川川:::     U ノ(∴ ) 3( ∴   U  ノ
   川川ヽ::: :._二二ノ ノヽ..,ノつ__  __,..  \
   川川     .⌒ ̄ヽ____ノ_.(     u    ヽ
  /:::                つ U        |
  |:::       ヽ_____,.,;;_.;;,,.つ   /::::    |
  ヽ:::     ∂  ・)|u  ヽつ  U|:::::    |
  ノ:::        ::::ノ|。      。: |:::     |
 /:::        :::::::_)ヽ::::::: 人 ::_ノ.|:     ノ
 (:::         ::::::)ノ::::::u      :::|:    ノヽ
 .(:::::      ノgg&g(:::   ×  U.:::ノ:  u ( ヽ
  \:::       g.こ3:::   gg&g :::/::    ) :)
   ヽ:::;∴ :  //  ヽ∈二二 u:::(人ノノノノノ ::ノ
    ):: ;;;   ノ.)  /::  (;;(;;;)        :/
   /::    //   (::    人  U     :/


345 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/03/30 00:26 ID:rJH0AvPK
やはりこれは薬物療法を一回経験してみないと分からないんだろうな。
答えてくれてどうも。

346 :優しい名無しさん:04/03/30 00:30 ID:/IkkKC+v
          ┌┬┬┬┐
    ―――┴┴┴┴┴―――――、
   /.  ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| || ̄ ̄ ̄||| ̄ ||     __________
  /.    ∧// ∧ ∧| ||      |||   ||  /
 [/____(゚_//[ ].゚Д゚,,) ||___|||   || <  7=11さんを迎えに来ました
 ||_. *  _|_| ̄ ̄ ∪|.|.       |ヽ. _||  \__________
 lO|o―o|O゜.|二 杏林|.| 大学精神科 ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|_____|_l⌒l_||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'  `ー'   `ー'

347 :優しい名無しさん:04/03/30 00:35 ID:8GPkk5rs
        /⌒ヽ⌒ヽ
               Y
            八  ヽ
     (   __//. ヽ,, ,)
      丶1    八.  !/
       ζ,    八.  j
        i    丿 、 j
        |     八   |
        | !    i 、 |
       | i し " i   '|
      |ノ (   i    i|
      ( '~ヽ   !  ‖
        │     i   ‖
      |      !   ||
      |    │    |
      |       |    | |
     |       |   | |
     |       __,,,......|
     |:::゙ブ-三_._ ‐''ヽj::::!
     .ト;:|V、ェッ )-( ェテヽ;:イ
      l 'l;. ヽ-‐リ ミー-‐ソ1
      ヽ!ヽ. i,、..、j / イノ   <どうじゃ、沿うさん、かっこいい亀頭じゃろ
       l;ヽ! ____.) j     
       _,∧ヽ ニ./,.イL_
 _,,..、 -‐'´   ゙ヽ、....イ / | `゙''ー- 、.,
/         ヽ,   /         ヽ,


348 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/30 01:02 ID:84Fwk4tx
EE研究の結果 ('95 伊藤、大島)

全体 再発率:26.5%(N=72)

(1)*(2)p<0.001

○低EE(1) 8.1%(N=37)
服薬遵守良 6.7%(N=31)
服薬遵守不良 16.7%(N=6)

●高EE(2) 45.7%(N=35)
服薬遵守良 40.0%(N=25)
服薬遵守不良 60.0%(N=10)

349 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/30 03:11 ID:84Fwk4tx
ここで、ちょっと遊んでみたら1位になってしまった。
http://cgi.www5a.biglobe.ne.jp/~comrade/java/rank.cgi
順位 すこあ なまえ 感想 日付
1. 206 名無し 疲れた 03月30日03時09分

350 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/30 03:14 ID:84Fwk4tx
まちがえた、こっちだった。
ttp://cgi.www5a.biglobe.ne.jp/~comrade/java/rank.cgi?java=doko

351 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/30 03:35 ID:8uDoWw6r
さらに記録更新。

順位 すこあ なまえ 感想 日付
1. 293 リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w 嵌りました(^^; 03月30日03時31分

352 :優しい名無しさん:04/03/30 03:46 ID:UBfzLjVe
ここもか どの板にも嵐っているんだね

353 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/03/30 19:04 ID:LBn2ZGoJ
ルーランを8mg/dayにしてからなくなっていた副作用がまた出てきた。
もう4mg/dayにしてもいいかもしれない。それか利スパに変更かな。
これは治ってきていると判断していいのかな。



354 :優しい名無しさん:04/03/30 20:02 ID:L2znYC5m
統失の人間が集団に所属したらどうなるんですかね
学生なので新しい学校生活が不安で仕方がないです
薬も効いてる感じがしないし…

355 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/30 21:30 ID:ScsyLD7K
>>354
大学だったら、私も学生ですが、全然他人も誰も干渉してこないし、
やりやすいこの上ないですよ。
ヘタにサークルとか部活動とか、慣れるまでは入らない方がいいかもです。


356 :優しい名無しさん:04/03/30 22:22 ID:L2znYC5m
高校なのです。といっても単位制ですが。
近寄り難いオーラ放ってるから人は寄ってこないでしょうが
業務上というか作業的な馴れ合いみたいなのが少し怖くて不安です。

357 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/30 22:34 ID:ScsyLD7K
高校でしたか。
そうか、まだ「作業的な馴れ合い」ありますね…。
でも、中学校に比べれば、集団行動を強制されることも少ないし、
中学校を乗り切れたのであれば、大丈夫ですよ。。

…私自身高校でいい思い出がなかったので、あまり確信を持てない「大丈夫」ですが。。

358 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/30 22:42 ID:1oJOfVay
>350 のゲームは、ここでした。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~comrade/java/dokoikuno.html

# 風邪ひいて職場は地獄の年度末、おまけに帰りは土砂降りの雨。うぐぅ〜。

359 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/30 22:46 ID:ScsyLD7K
やってみたけどものの20秒でジ・エンドでした。

360 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/30 22:49 ID:ScsyLD7K
20秒も保たない。10秒だった。

361 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/30 22:55 ID:ScsyLD7K
私のハイスコアは70です。


362 :優しい名無しさん:04/03/30 22:56 ID:L2znYC5m
>>357
レスしてくれてありがとう。自信に繋がりました。

363 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/30 22:58 ID:ScsyLD7K
いや、そんなお礼言われるようなことじゃないです。どういたしまして。
学校生活うまくいきますように。

364 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/30 23:58 ID:1oJOfVay
>359
漢字検索もこのゲームも仕事と関係ある能力です。以下の作業も仕事のうちですから。

ピッキング 【picking】

(1)物流において,物品を保管場所から取り出したり配送先ごとに仕分ける作業。
→ピッキング-システム 「デイリー 新語辞典」

365 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/31 00:06 ID:8xT1589c
ところで普段(普通に)覚えてることでも、「思い出すタイミング」を誤ると記憶が
曖昧になってしまい、下手をすると思い出せなくなってしまうことはないでしょうか。
これはパキシルを飲むようになってからです。おそらくパニック障害様の発作を
防ぐのと関係があるのだと思います。無意識とのコンタクトにも関係ありそうです。

366 :優しい名無しさん:04/03/31 00:10 ID:jgK+UNux
統失は運動が苦手なのでしょうか?

367 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/31 00:13 ID:MhThhW9c
あー、全然関係ないのかもしれませんが、「ぞろ目」という意味の
カナ四文字の言葉が…数年前までははっきり覚えていたはずなのですが、
ある日、ふと思い出せず、何だったっけ、何だったっけ、と考えているうちに
ドツボにはまり、まったく思い出す手がかりなくしてしまいました。
「●さんの誕生日は、●さん12月月生れで○○○○だから、12日か」
というふうに使ったはずの言葉です。

368 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/31 00:15 ID:MhThhW9c
12/12はぞろ目じゃないですが、上のようにも使えた言葉です。

369 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/31 00:27 ID:8xT1589c
>366
そのようなことはないでしょう。発病するまでは、ちょっと変わった人というだけで
一般人と変わらない生活をおくっていた人がほとんどです。仮に学校で苛められても
登校拒否に至るケースも少ないようです。むしろ負けず嫌いで意地っ張り、一匹狼な
性質があだになるのではないでしょうか。そういう人が急に怠け者のようになるから
周りがおかしいと気付いてくれるのもありますし、発病した本人も調子が狂うのですよ。

370 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/31 00:29 ID:8xT1589c
>367
というとパキシルのせいではなくて、脳の血流云々の記憶障害なのですかね。

371 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/03/31 00:35 ID:8xT1589c
おお、今日もお宝ページを見つけてしまった。これは必見ですね。

BioToday Schizophreniaの検索結果
ttp://www.biotoday.com/search.php?q=Schizophrenia

372 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/03/31 00:35 ID:MhThhW9c
>>366
ネット上のどこかで、「実技四教科が苦手だった人が多い傾向がある」とか
読んだことがあります。
真偽のほどは定かではないですけど。


(聞かれてないけど、私は体育は、種目によって得意なのもあり苦手なのもあり、でした。
短距離走や、柔軟性が必要な運動、マット運動などは苦手でした。
長距離走は得意中の得意でした。球技はわりとできました。)

373 :優しい名無しさん:04/03/31 00:50 ID:GupS3lih
>327
俺なんか野球とサッカーが両方得意で、美術もOKだったのに
統失だよ。ルーラン飲んでいます。


374 :優しい名無しさん:04/03/31 01:08 ID:jgK+UNux
>>369>>372>>373
答えてくれてありがとうございました。
先日、統失だと言われ、体育が得意だったかと聞かれたので、気になっていました。
じゃああまり関係なかったのですね。
野球もサッカーも得意だったなんて、羨ましいです。
自分は何もできなかったので…。
どうもありがとうございました。

375 ::04/03/31 02:51 ID:jpKz15K+
>>12
> http://www.hal.ne.jp/akira2/akira20.html
>この男も完全な分裂症でしょ?

ここのスレ見ていたら僕の作った告発系サイトのトップページが紹介されていた。
上のページは告発リンク集に入れてもらうため、推測(妄想)をまじえた長文だ。
こちらの短文のページを読んで判断してほしいな。
   ↓
http://www.hal.ne.jp/akira2/akira2.html

376 :優しい名無しさん:04/03/31 03:57 ID:8bbMHf7J
>>375のHPの作者は妄想型の統合失調症だろうね。

本人も不可解だと思いながら、一定のストーリーに巻き込まれて
しまっている。でも、人格崩壊まで行ってないから、
(変なこと言うけど)一応の社会生活は送れるだろうね。

377 :優しい名無しさん:04/03/31 03:59 ID:RdYpsk8r
糖質の自覚がない奴ほどやっかいな奴はいない


378 :優しい名無しさん:04/03/31 04:14 ID:qveLjYRR
こんな変な病気、はじめは絶対信じられないってば。
病気だと認識して受け入れられるのは幻聴が止まった時だね。

379 :優しい名無しさん:04/03/31 04:26 ID:RdYpsk8r
自覚の無い糖質に絡まれた
健常者は耐えられないだろうね

自覚の無い糖質=ヤクザも恐がる

380 :優しい名無しさん:04/03/31 06:54 ID:UdKi0BeW
ネットに書き込める人は糖質じゃないでしょ。って自分糖質だったらイヤだなぁ。なんか、凄い重いイメージ。

381 :優しい名無しさん:04/03/31 07:10 ID:GupS3lih
>380
陶質でもネットにカキコできますよ。たしかに陽性症状のひどいときは
かきこめないだろうが。俺は今でも街で人に突然、道を尋ねられたりすると
相手が何をいっているのかよく把握できません。「もう一度言って下さい」
とか言います。コミュニケーション障害なのかな。
僕がバスの中でみかける等質は、見ず知らずの人たちにやたらと
意味不明なことを何度も話しかけています「このバスは○○駅にいくよね?」
親切な方が答えてあげても何度も同じこと聞きます。

382 :優しい名無しさん:04/03/31 08:42 ID:L6uwlaTT
プレッシャーがかかると頭がボーっとする
喪失感を覚えるのは私だけでしょうか?

383 :優しい名無しさん:04/03/31 10:38 ID:4EeuZn03
幻聴とか幻覚ってどんな感じなの?
自分は糖質なんだけど、そういうのになったことはないな。
人の目が異常なまでに気になる事くらいかなあ

384 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/03/31 11:25 ID:8bbMHf7J
>>380
私はネットに書き込みするけど、バリバリの統失ですよ。
ついでに、公務員として、普通に働いています。
今は日常生活を送る上で、別に困ってる事はありません。

385 :優しい名無しさん:04/03/31 11:27 ID:dfsy/Szm
>>384
公務員が仕事中に2ch?

386 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/03/31 11:29 ID:8bbMHf7J
>>383
人の目が気になるのと同時に、その人達が
自分に悪意を持っている、とか、悪口を
言っている、とか感じない?

それが酷くなったら、人の声が聞こえてきたり
するみたいだよ。

387 :優しい名無しさん:04/03/31 12:59 ID:NJFx3ps3
>>382
私もです。
急に頭が真っ白になって、何も考えられなくなります。

388 :優しい名無しさん:04/03/31 16:20 ID:L6uwlaTT
>387
そう、あれ困るよね。特に仕事中

389 :優しい名無しさん:04/03/31 16:43 ID:q7L1ySzJ
人間は怖い。でも寂しいから動物(うさぎ)を飼ってみたが、まともに育てる事も出来ない。
何も出来ない。人とも喋れない。こんな症状を患って生きていくのが着かれた。欝は沢山いるし治るが糖失なんて本当終ってる。
糖失→人生の敗北者


390 :優しい名無しさん:04/03/31 17:13 ID:FLgKpw3Z
>389
諦めると、そこで死ぬのです。
なぜあきらめるのです。

391 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/03/31 17:26 ID:8bbMHf7J
>>389
今の症状が一生続くとか思ってない???
大抵の患者は病状が変化していくものだよ。
規則的に服薬して、時間が経過するのを待てば、
元気になれる日がやってくるかもよ。

私も病状が酷い時は、仕事を辞めて、あとは
死ぬしかないんじゃないかなんて考えてたことも
あったけど、今は普通に仕事してます。
給料もまあまあで、極普通の暮らしぶりです。

392 :優しい名無しさん:04/03/31 19:49 ID:e+nHtp2L
あげ

393 :優しい名無しさん:04/03/31 20:19 ID:BV94Vy4O
また やつらから警告があった スパイだよ 全員集合と言ってる

394 :優しい名無しさん:04/03/31 20:28 ID:9vzMg4eX
>382
統失歴一年半ですが、いまだにプレッシャーがかかると
その状態になります。仕事に支障がでるから復帰する時のコツとかないでしょうか?
頭真っ白では何もできん。これが俺の限界なのか?と自分の脳を疑ってしまう。

395 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/01 04:11 ID:1MqzwQPR
ttp://www.cmh.ne.jp/mdisease/byoumei.html
 1950年代に抗精神病薬が導入され、その後の著しい薬物療法の発展や、様々な
社会復帰療法の導入などにより分裂病者の社会的予後は著しく改善してきたにも
かかわらず、先進諸国の中では日本だけが未だに長期在院患者が精神病床を占めて
いいるのである。そのほとんどは統合失調症(精神分裂病)患者である。それらの
うち2割ないし3割は社会的入院であると見なされている。その背景として、
社会復帰体制の貧弱な日本の精神医療体制の問題、家族の受け皿機能の低下が
あげられているが、加えて、社会のこの病気に対する偏見も大きな問題である。

396 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/01 04:26 ID:1MqzwQPR
ttp://www.seiwa-pb.co.jp/shuki/14.html
H・S・サリヴァンの統合失調症に関する主張や仮説の多くを私は支持します。
一例をあげれば、発病時の患者の立場(例えば人生における経験、成功や失敗)が
予後を部分的に左右するという説です。私の場合その点で有利なものでした。

例えば高校時代の私は、優等生クラスで授業を受け、ウエスチングハウス社主催の
科学適性試験の最終選考に残った経験がありました。大学は一流校のマッギル大学を
卒業、発病前はロースクールの履修課程を1年半無事に終えたところでした。
回復後はニューヨーク大学で学び、パラリーガル(法律家補助員)の資格免状を得、
さらにプラット・インスチチュートでは図書館学の修士号を修得しました。そして
現在は、地方自治体の議会図書館で優秀な司書として働いています。

また、短期間であれ性的対象との満足した関係を確立した人には発病が少ないという
サリヴァンの説にも賛成できます。私自身、永続的で満足のゆく情熱的な関係を
結んだ経験はありません。

397 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/01 08:57 ID:Js/fek41
っていうかさ、糖質の原因は置いといて、悪化の原因は資本主義の殺伐としたアイデンティティーによって形成される人格とその崩壊過程は、ダイナミクスだといえるのではないか。

398 :優しい名無しさん:04/04/01 09:42 ID:dYPAH3KF
嫌なら北挑戦にでも行けよ。馬鹿が!

399 :優しい名無しさん:04/04/01 12:05 ID:+qTvbWRD
このスレみているとトウシツの自分はためになるのですがネット初心者でIDが残るのに抵抗があるのですが経済版の一部のように身元がわからないようにする方法はないのですか、あいでぃ残るのどう思います?

400 :優しい名無しさん:04/04/01 12:43 ID:WnoOwjmU
>394さん
その状態になった時、周囲は変化に気付かないものです。
自分から吐露しないかぎりは
耐えられない時は胃が痛いとか言って早退するとか、できなければやれる範囲で仕事をこなさなければなりません。
かなり、つらいけど

401 :nomadic@home@def213bac:04/04/01 13:34 ID:vAW05AEQ
あの、諸氏等、ちょっと伺いたい。
他のスレに「運動をして鬱に効果があった」というのがあるけれど、
我々Schizophreniaの人間には効果があるのでしょうか。
薬と大脳の休養が第一と考えますが、
運動をする事での大脳の代謝とかの作用で
効果があるとかって事はないですか。

言い換えれば、回復期における運動は
どの程度効果があるか、実体験などでご存じの方
いらっしゃいますか?

402 :nomadic@home ◆fADN15cMsg :04/04/01 13:35 ID:vAW05AEQ
やばい、トリップを・・・・・
新しいのに変えないと・・・
(さいてー)

403 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/04/01 14:39 ID:M/XiQtzu
>>397
逆に、もし資本主義の、有用と非有用をわける態度、
なんでも社会成長の食料にしようとする態度が
人間諸科学や精神病といったカテゴリを存立させているのだとしたら?
共存関係だとしたら?

404 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/04/01 14:42 ID:M/XiQtzu
そして共産主義も、結局同じ構造でより狂っているとしたら。

405 :優しい名無しさん:04/04/01 15:02 ID:8CLQx2A3
なら中国や昔のドイツの人間にゃ、等質が少なかったのか?

406 :優しい名無しさん:04/04/01 15:45 ID:O+rTjKEE
   ∩___∩      
   | ノ      ヽ/⌒) あばばばばばば
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   あばばっあびゃばびゃばば
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \
       \_)


407 :優しい名無しさん:04/04/01 15:47 ID:qKJh0vXt

ごる

408 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/04/01 15:57 ID:M/XiQtzu
>405は>404に言っていますか?
なら反対です。「資本主義が分裂病を助長する」のではなく
「共存関係だとしたら?」と言ってます。

409 :優しい名無しさん:04/04/01 15:57 ID:O+rTjKEE
将軍様まだー?

410 :クリスティ:04/04/01 16:58 ID:Dr/JP0Ri
今日作業所に見学に行ってきました。なんとなく通ってもいいかなという気分
になりました。はっきり言ってデイケアとあまり変わりない内容なんですが。
年の近い同性の友達できそうなので。家でぶらぶらしていても仕方ないし。
もう普通に働くことって無理なのかなあ。しかも内科で、境界型糖尿病と
診断されるし。このままだと糖尿病になるんだと。あーいいこと何一つない。

411 :優しい名無しさん:04/04/01 17:09 ID:O+rTjKEE
>>410
気分転換になるし、30分くらい散歩するのおすすめ。


412 :優しい名無しさん:04/04/01 17:22 ID:QGkBrsNJ
私の友人の話を聞いて下さい。
昔から少し変わった子で、それがおもしろかったのですが
数年前に「みんなが自分を見てる」とか「近所の人が監視をしている」
などと言っていて、私は病気なんて事は全然想像もつかなかったので
「気のせいだ」「単なる被害妄想だよ」ってなだめていたのですが
彼女は仕事も長続きせず、「職場の人が自分を嫌っている」と言って
いつも被害妄想的な事を言っていました。
最近は全然連絡も取っておらず、以前電話をしたら(携帯もっていないので実家へ)
電話に出てくれませんでした。この前家族の人に会ったので話を聞いてみたら
引き篭もりみたいになってしまったそうです。(理由は「外見が醜いから」)
友達もいないので遊びに来てね、と家族の人に言われたのですが、
気がひけてしまって・・・迷惑がるんじゃないかなーと・・。
はじめは鬱病かな、と思ったんですが、妄想がひどいって事を考えると
統失ってのもあるんでしょうか・・?私は病気の詳しい事はよくわからないので・・
友達は何かの病気なのでしょうか?後、これからどうやって接していけば
いいのでしょうか?教えて頂いたらありがたいです。
まとまらない文章で長々とすみません・・


413 :優しい名無しさん:04/04/01 17:22 ID:uSnC2NSD
統合失調症に効く(・∀・)精神療法
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1080697372/l50
1 :優しい名無しさん :04/03/31 10:42 ID:4EeuZn03
統合失調症の方が試してみて効果があったことを
思いつく限りカキコしてください(・∀・)よろしくお願いします。切実です。


何かありますか?

414 :優しい名無しさん:04/04/01 17:37 ID:O+rTjKEE
>>412
ミイラ取りがミイラに……

415 :優しい名無しさん:04/04/01 17:42 ID:M/XiQtzu
>>412
やはり素人が考えてもなにも始まらないだろう。
本人にも自覚がなければいけないし。
なので、医者いこうと言ってみることをオススメする。

416 :優しい名無しさん:04/04/01 17:53 ID:ebQDg6Ef
>>412
監視妄想や被害妄想があるところを見ると、
統合失調症の可能性が高いと思います。

通院せずに、ひきこもっているだけなら
精神科に通院するように促すのがいいのでは
ないでしょうか。

この病気って自分から「私って統合失調症みたい」と
思うことは稀で、変な言動が目立つようになって
周囲に迷惑をかけはじめて、やっと通院を開始する
人が多いみたいだから。私も統失患者なのですが、
仕事が上手くいかなかった時は私も周囲も病気だとは
思っていなくて、出社拒否状態になってやっと病人
として扱われるようになりました。

417 :412:04/04/01 18:13 ID:QGkBrsNJ
ご回答ありがとうございます。
やっぱり一度医者にみてもらうのが一番ですよね。
でも彼女に言ってみても「嫌だ」って言われそうですが。
彼女は他の友達と交流もないみたいですし、幼馴染なので
私が何とかしてあげたいって思いがありまして。
もし病院に行く事を進めても、その友達の親が何と言うか・・
けっこうプライドの高い親らしくて(友達に言わせると)
干渉が凄まじいです。友達から今まで話を聞いてきましたが
自分だったらあんな家には住んでられないって感じです。
年はもう20代後半になるのに、とにかく干渉がすごいらしいです。
そうゆう家庭環境も病気になる原因になるのでしょうかね?
親離れ子離れしてないのが一番駄目だと思うのですが・・・


418 :優しい名無しさん:04/04/01 23:47 ID:0vsb7tN8

         __, -‐― ´ ̄ ― 、
       /           `ヽ
      /     _ ,,       ヾ i
      /, /   /  | , .| | i i    |
      | |  / -‐- |/レ┼t-| |.iっ   |
      И /| ,. ‐、   , ‐ 、 ル|~, i !.|
        V| | !(.,)   (.,),! レヽ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |!.{///  、    ////ノ |  | ねえ、沿うおじちゃん
        !, \ (⌒⌒)  /i! ,i,l.| .< いつまでこすってればいいの…って
o O 。。  ~^^ `г― i´ ^^~     | やだっ、何これ〜っ!?
  。O o  。 -/ \ _/ ヽ―,- _    \________________
ドピュッ  /| | \/|o|ヽ/ | | i ~ヽ
  || o/∩| |   | |  _|_ |_|   ヽ
 ||./二ニヽ|||シュッ | |  |6年3組|    |
 ||| ―-、)ヽ||シュッ|o |  | ま 鍋 ||    |
 ||| 二ヽ)_ノ||   | |   ̄「 | ̄||    |
シュッゝC| | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ./⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) < 現役小○生の手コキこそ至福ーっ!
 /  _  ゝ___)(9     (` ´) )  \_______________
/  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
_/           \____/


419 :ヒヒヒ:04/04/02 06:32 ID:izwWZgu3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                   しね〜

420 :ヒヒヒ:04/04/02 06:33 ID:izwWZgu3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

                                   しね〜

421 :ヒヒヒ:04/04/02 06:36 ID:izwWZgu3
                 γ⌒/^^/^-
               ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒ 
           _  〈(_|  | |~  |~  /^ )
            (/~ /~ /~ /~ ~ /~ /^\
           ()/)/~ /~ |~    .|~ |~ |~ /)
           へ^〈,|,,、,,|,,、,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ /⌒|)\
          |:::::::   ゛  ゛          ,,,,;;::'''''ヽ
          |::::::::      ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ
          |::: "   __    ::::     <'●, | ,.
         ┌―. - '"-ゞ,●>   ::::::...         |   ,.、’、′’、′′′‘‘‘、,.、’、′’、′′′‘‘‘、
          | | ̄..          :::::::          | ,.、’、′’、′′′‘‘‘、 ,.、’、′’、′′′‘‘‘、
          ヽ.\{_           ( ○ ,:○)   |  . '・,.、 . ,.、’、′’、′′′‘‘‘、 ,.、’、′’、′′、
           \\/.                 ,'・, ,'・, . '・,.、、 .
             \_ヽ.        __,-'ニニニ,',ヽ . '・,.、 . '・,.、 , .、’、′’、′′′‘‘‘、 ,.、’、′’、
..                ヽ.        │    /,'・,.、’、′’、′ . ′‘‘‘、 .
                \        │   │’、′′、 . ' . 、’、′’、′′′‘‘‘、 ,.、’、′
                 |       ヾニ二ン"|・ '・,.、’、 ,.、’、′’、′′′‘‘‘、
                 |              / ,.、’、′’、′′′‘‘‘、 ,.、’、′’、′′′‘‘‘、

422 :ヒヒヒ:04/04/02 06:53 ID:izwWZgu3
>>399
身元がバレたら医者を怒らせてしまう
2chに書いてるのがバレたら強制入院させられてしまう
だから最近人が減ってきた
2chに書いてるのがバレたら大変な事になる

423 :優しい名無しさん:04/04/02 07:09 ID:sSg3QGXi
やっとウザイウンコリスカ太佐が消えて嬉しいねー

424 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/02 11:55 ID:0eddcuPb
ネオ麦茶

425 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/02 11:55 ID:0eddcuPb
酒鬼薔薇

426 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/02 11:59 ID:0eddcuPb
いや、違うか。
多分、発病初期だろう。

427 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/02 12:02 ID:0eddcuPb
>>421の図は非常に重要。
これは脳内革命を象徴しているのだ。

428 :優しい名無しさん:04/04/02 12:14 ID:Wi54cMOa
ヒヒヒはごるでしょ?

429 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/02 12:26 ID:0eddcuPb
ネオ麦茶

430 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/02 12:40 ID:0eddcuPb
ネオ麦茶君。
堂々と名乗りたまえ。
それがキミそのものなのだからね。
社会がキミに与えた賜物なのだ。


431 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/02 13:37 ID:0eddcuPb
もしキミが国家権力による不当な弾圧を受けているのなら、救援連絡センターで検索すると良いだろう。


432 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/02 13:39 ID:0eddcuPb
ネオ麦茶や酒鬼薔薇は資本主義の産物であって、それを国家権力が必死で隠すのは訳があるからだ。
すなわち、資本主義の暴走を意味する。

433 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/02 14:26 ID:0eddcuPb
政府は資本主義の暴走=民主主義の崩壊過程による国民青年らの発狂を隠している。
すなわち、国家解体と最終戦争突入を助長しているのだ。

434 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/02 23:38 ID:Ujtjy4lU
疲れた。
今日は起きたら16時半で、
あわててバイト(5時〜)行きました。
一昨日、昨日、今日と雪でした。

435 :nomadic@home ◆fADN15cMsg :04/04/02 23:38 ID:5M12Laa9
>>401を書いた者です。
運動が糖質を改善するかという事を書きました。
少し前、自分がまだ動けた頃、単調な野外のバイトを
9時〜5時でやってましたが、
そのときは安定剤の必要がなかったと
記憶しています。

それを考えると、
動けるならば何かしら動いていると
心は安定するのでしょう。
バイトでは他者との関係もありましたが、
きわめて良好でした。

やはり、運動や労働は何かしら効果があるみたいですね。
まだ働く時期じゃないよとは、体が教えてくれますが、
もう少し休んだあと、まずは公共の体育館にでも行って
汗を流そうかと思う様になりました。

そんな感じで自己解決。

436 :優しい名無しさん:04/04/02 23:45 ID:PC1qVuRy
ユタ様、マジレス希望するけど
五十川卓司のことどう思う?

437 :436:04/04/03 00:06 ID:QKQRw+PU
一応彼のスレ張っておきます。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/regulate/1068653956/
デジャブというか、分裂君を思い出しちゃって。
本人が見るとどうなのかなーって。


438 :優しい名無しさん:04/04/03 00:26 ID:DeW1c9th
ごる(ユタ・知念)ってダメな奴
グラマとしてはスキルはまあまあなんだけど
彼(ごる)の思想を聞いてる(読んでる)と
スキルも無駄(悪い)な方向へ使ってしまうタイプだろうね

ごる=事件起す糖質の典型

もったいないね
糖質はアホじゃないんだから、良いほうへ覚醒力を使えば?

439 :優しい名無しさん:04/04/03 00:33 ID:QKQRw+PU
>>438
良いほうへ覚醒力を使えばという一言は
善意から出ていると思うけれども
幾多の絶望の前には、励ましにならないと思う。


440 :優しい名無しさん:04/04/03 00:40 ID:DeW1c9th
結構、いい大学行ってる糖質とかも多い
そのスキルや能力を悪い方向に使うのが
糖質の傾向かねー、やっぱり?
ごるも真面目にソフト開発すればいいのに

441 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/03 01:27 ID:wGNbY0LB
覚醒力ってドーパミン異常の状態でしょ。
あの状態でも頭は悪くなっています。何か短期間で結果を出す時には良いかもしれない。
でもたかが知れてる結果しか出せないと思う。
ロングスパンで結果を出す時には覚醒力にはあまり頼れない。
冷静な情熱と計画性が大事だと思う。

442 :優しい名無しさん:04/04/03 01:36 ID:DeW1c9th
覚醒力ってのは暴走させなければ有効
実際、覚醒剤は勉強や仕事がはかどるので使われていた時代もあり

443 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/03 01:45 ID:f6vwKquw
ID:DeW1c9thって、何が言いたいんでしょーね?
ごるごるもあは、確かに事件起こしたけど、スキルと関係ある事件なの?
結構いい大学って何処?
ごるごるもあは、確かその頃製造業やってたのでは?
それでさー、彼ぐらいのスキルは学歴とは関係ないのでは?
趣味が高じた程度か、専門学校で教える基本程度でしょ?
スキルというより発想がものを言う分野の話だと思うけど。

444 :優しい名無しさん:04/04/03 01:55 ID:DeW1c9th
無知って罪ですね・・・・

445 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/03 01:56 ID:f6vwKquw
>442
はかどるけど、離脱症状きついよ。結局、脳と身体が突貫工事をやらされてるだけで
それなりのリスクはある。で、ヒロポンが重宝されてたのは“時代”とは言わない。
単なる一時期。結果としてダメ人間を作ってしまうので、世界的にイリーガルなもの
として禁止されてる。あーゆーものを肯定するのは、かのオウムだけだね。

446 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/03 10:07 ID:9WZc+AEG
スキルはあるんですけどね。
持続力がないんです。
覚醒力は一時的なもので、それ以外のときは開発なんてできません。
できるけど嫌気がする。
学校行ってたときの退屈な授業のようになる。
ちなみに中卒だが、もちろん寝まくり。

447 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/03 10:10 ID:9WZc+AEG
性格はあんまり関係ないと思うけどな。
病気じゃなかったらそれなりに責任のある仕事できたんだけど。
今はもう完全に復帰する気なし。

448 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/03 10:11 ID:9WZc+AEG
短時間のバイトでもするぐらいかな。

449 :優しい名無しさん:04/04/03 10:13 ID:oaeZNGm7
ごる真面目にグラマとして勤めなさいよ
怪しいものばかり開発してないで

450 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/03 10:15 ID:9WZc+AEG
キミはグラマじゃないんだからさー、俺より解ったようなこと言わないで欲しい。
精神状態の虚弱性に加え、今や人格すら危ういと思ってよいだろう。

451 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/03 10:19 ID:9WZc+AEG
というか、やはり再発することがわかってるからね。


452 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/03 10:34 ID:9WZc+AEG
人格が危ういというのは、アレですよ。
頭痛が酷いので平常心を取り戻すことはもはや不可能ということです。
俺にとって平常心を取り戻すということは、たまーに錯覚のように感じる程度ですねー。
例えば景色でいえば懐かしいと同じで、俺の場合は人格とか心そのものまでが景色と同化するように錯覚するんですよね。
今の俺は眠っていた第二の人格とも言う。

453 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/04/03 10:38 ID:GWUISKgo
もっとわかりやすい文章書けないの?
知念靖雄君!

454 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/03 10:40 ID:9WZc+AEG
もっとわかりやすい文章を書いてこの我々にどういうメリットがあるのかね。

455 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/03 10:43 ID:9WZc+AEG
コクーンという映画を知っているか?


456 :まぬ ◆lU0azS.fv6 :04/04/03 10:46 ID:GWUISKgo
低学歴の人は、わざとわかりにくい文章を書いて
自己満足に浸るような真似はしないように。

平易に話して自分への理解者を増やすって重要なことだよ。

457 :優しい名無しさん:04/04/03 10:54 ID:QKQRw+PU
>>456
東大法学部出身でも平易でない文章を書きます。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1074411613/l50
の映画評論者を参照

458 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/03 11:02 ID:8hS561Ut
>455
コクーンは大好きな映画のひとつだ。妖精みたいな宇宙人がたまごを守るんだよね。

>456
低学歴の人がどうかしたの?低学歴*だから*コントロールされたくないの知ってて?

459 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/03 11:06 ID:8hS561Ut
病院一滴鱒。

460 :優しい名無しさん:04/04/03 11:24 ID:pE9N8pl7
>>459
帰ってこなくていいよ。
そのまま入院してきなさい。

461 :449:04/04/03 11:26 ID:p+QXnrjX
おいらもグラマだよ。
ごるの3Dクマのソースも見たよ。
ちなみに昔モデラーとレンダリングエンジンも作ったし。

462 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/03 14:28 ID:wGNbY0LB
今日からルーラン4mg/day(最低量)です。
俺は薬にセンシティブだとも言われた。特に副作用に関してだと思う。
これでも副作用が出たらアキネトンを飲めといわれた。
アキネトンの抗コリン作用が頭を馬鹿にするからあまり飲みたくない。
ルーランにはその作用が少ないらしい。
知的作業をするにはルーランだけを飲むのがが今のところ一番良いらしい。

463 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/03 14:50 ID:tmbIlMXn
いいな。
私は新しい医者が着任するまで薬減らし交渉はひとまず休止です。
もう大丈夫な患者と思われるように(もともとそんなに症状重くなかったんだし)
言動には気をつけよう。
第一印象がだいじ。


464 :優しい名無しさん:04/04/03 18:24 ID:xMerSYhz
すみません。
下にそれらしき人が居るのですが、そう接してあげれば良いのでしょう?

サイバーストーカー
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/sec/1078565701/

465 :優しい名無しさん:04/04/03 18:24 ID:xMerSYhz
× そう接してあげれば良いのでしょう?
○ どう接してあげれば良いのでしょう?

466 :優しい名無しさん:04/04/03 20:22 ID:HuJUu1LH
>>464
そっとしてあげてください。

467 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/03 20:23 ID:An/p0GMW
おかげさまで分裂病圏から脱出することができました。本日、臨床心理士、医長、
主治医らによる、そのような(総合的)アセスメントを得られることができました。

468 :優しい名無しさん:04/04/03 21:04 ID:gZiWeK/n
よかったね。
もうここへくんなよ!

469 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/03 21:44 ID:An/p0GMW
しかし、私に残された課題「心因反応」というのは、神経症のようなものですが、
あらゆる精神疾患様の症状をフルボリュームバックアップ、体験できて、それを
内省可能であり、他者の啓発の助けにもなる貴重な存在なのです。
で、私が何処で何をしようが、寛解の意義=“行雲流水”そのものなのです。

470 :優しい名無しさん:04/04/03 21:55 ID:YFNtkbtz
ホモになりました

471 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/03 22:09 ID:An/p0GMW
The Good News According to Matthew
10:26 Therefore don’t be afraid of them, for there is nothing covered that will not be
revealed; and hidden that will not be known.

マタイによる福音書 / 10章 26節
「人々を恐れてはならない。覆われているもので現されないものはなく、隠されているもので
知られずに済むものはないからである。 (新共同訳)

472 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/03 22:33 ID:An/p0GMW
すげーな、これ。

http://poetry.rotten.com/fingerhead/

473 :優しい名無しさん:04/04/03 22:41 ID:tmbIlMXn
おじさんも得意げに見えます。

474 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/03 22:42 ID:tmbIlMXn
>473は私でした。

475 :優しい名無しさん:04/04/04 15:21 ID:qd9wLm44
qmail+popper つかったことないからわからん。
たしかDJBDNSと相性がいいらしい。

こちらで使ってるpostfixはinetd経由ではなく
スタンドアロンで上がる。

inetd.conf に smtp関連 はない。
これだと、hosts.allow/deny は関係ない。

外から telnet なんたら 25 でつながるのか?
ファイアーウォールのルールはどうなってるか?
DNS の MXレコードはあっているのか?

ぐらいかなーー。

うちでは postfix + procmail + Maildir + courier-imap だな。
スパムしかこないけど。


476 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 16:01 ID:rwOvb8xd
うわお。
パソコン疎いので、異言語にしか思えないですw


477 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/04 17:29 ID:nuZiGxsq
>>472 わーびっくりした。でっきんこっちゃないが
つめの垢で炎症起こすと厄介なような
塗り薬が塗れそうな…
目から鼻に通っている穴が頻繁に詰まる人がいるようで
眼科でその治療を見てビビリました。
って人もいるから心臓に悪いよ。

478 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 18:47 ID:rwOvb8xd
学歴コンプレックススレで愚痴ってきたw
思えば高校受験から人生歪んだよ。
愚痴ったらすっきりした。

479 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 18:49 ID:rwOvb8xd
120 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 18:19 ID:rwOvb8xd
死にそうなまでのコンプレックスはないけどコンプレックスはあるけど
高校の時メンヘル(統合失調症?)になって
頭のなかぐちゃぐちゃだったけど、
どうにかこうにか大学に滑りこめた。
浪人までさせてもらって、、、
借金かかえた貧乏な家で、ここまでしてもらって、
親には感謝しても感謝しきれない。
入学したときは東大行けなかったことで
嬉しいとも思えなかった。病気にさえなっていなければ
今頃は…と思ってた。
(入学したときは)院では絶対に東大行こうと思ったけど
今ではなんでそんなに東大に行きたがってたのか馬鹿みたいだ。
お金もないし。院行くなら地元、本当は行かないで就職した方が
(できるかどうかわからないけど)今までさんざお金使わせたんだし
親孝行な気がしてきてる。

てかこのスレ伸びてるね〜


480 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 18:49 ID:rwOvb8xd
122 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 18:25 ID:rwOvb8xd
ああそうだ。思い出した。
当日に体調崩して、高校受験に失敗した。
合格確実といわれてたのに。
まさか落ちると思ってなかったから、
すべりどめ校は適当にパンフレットもろくろく見ずに選んでいて、
底辺校。教師が生徒を「おまいらどうせ馬鹿だろ」と馬鹿にするような学校、
その底辺高校から東大に入って
馬鹿にした教師連も、受かることできなかった高校に行った人達も、
見返してやろうと思ってたんだ。

思い出したけど自分の思考の狭さにガクブルだ


481 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/04 18:50 ID:ppqyjJA7
実に渋いページを見つけました。

解離現象からみた「おたくとオウム」
ttp://homepage3.nifty.com/tamakis/%8D%D6%93%A1%8A%C2/Aum.html

482 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 18:51 ID:rwOvb8xd
124 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 18:42 ID:rwOvb8xd
>123
どうもです。(ってこれはお礼言うところ?)
もうちょっと愚痴らせてよ。
高校受験のことはいまだにちょっと根に持ってるんだ。
中学三年の9、10、11月にABCテストってあってね、
その点数が大体本番取れるだろう点数って言われててね、
そこで私は280/300点くらい取ってたのね。
得点率9割3分3厘
で、第一志望校の合格ラインが、当時は260点って言われてたのね。
今ではもうちょっと高くなってたと思うけど。
280点は前年の首席合格者の点数と五分五分だったのね。
前の日に下見に行って、そこで、何の因果か陰謀か策略かインフルエンザうつされた。
当日試験行ったさ。死ぬかと思ったよ。てか半分死んでたよ。
点数はそれでも263点取れてたよ。
けどその年、受験者が平年より多くて、
合格ライン265点に修正されたわけ。

高校で人生変わったよ。
もしかして違う高校行っていれば、統合失調症なんて罹患しなかったかもしれない。
行った底辺校で、(周りができないので)天才児々々々と持ち上げられて、
被害妄想気味になり、それが発病のきっかけだった気がするんだよなあ。
本当、高校受験は、こうやって愚痴り始めたらきりなく愚痴れる気がするよ。

483 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 18:54 ID:rwOvb8xd
今ここにこうしているのも
高校様様のおかげかね?w

しかし高校受験が人生の1つ目のターニングポイントだった
なんて外聞悪くて人様に言えやしない。

484 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 18:57 ID:rwOvb8xd
醜くてごめんなさいね。

485 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 19:16 ID:rwOvb8xd
いや、ほんと醜いなあ。
だから学歴スレはどこへ行っても流行るのかな。

486 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/04 20:14 ID:BpY7ILrV
昨日はカミソリ負けしてしまった。
横にツーと切れてしまった。
最近電動のやつを使い続けたせいか、カミソリの感覚を忘れてしまった。

487 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/04 20:33 ID:ppqyjJA7
>486
ttp://www.shufutomo.com/memo/0008-0203/2001-07/st0107-2.html

488 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/04 20:36 ID:BpY7ILrV
>>487
ありがとう。今度試してみます。

489 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 23:07 ID:rwOvb8xd
なんか>>482で終わるのも嫌なので、続きを。
これで少しは醜いもののおとしまえつけられるかもです。少しだけですが。

127 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 19:11 ID:rwOvb8xd
そう思うよ。
今思い返せば自分の甘いこと甘いこと。

いや、大きい幸せ手に入れてるとは本気では思ってない。
統合失調症にかからなかった人生を夢みはしても、
あのままの自分で行ったらどこかで必ずこけてたのは予想できる。
これでよかったのかもな、と最近では思うんだ。


130 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 20:58 ID:rwOvb8xd
その上位数%に入る自信はあったとです。(-_-)
根拠のない自信じゃないですよ。
高校の三年間、おかしくなりながらも模試だけは律儀に受け続けたので…
もう(9割方は)ふっきってるので、このことはもういいんです。
残った1割を愚痴らせてもらって、ずいぶんすっきりしました。

その高校行ったことで、学べたこともあるでしょう、
その「学べたこと」、行きたかった高校行っていたら学べなかったことかもしれません、
行った高校と行きたかった高校と、どっちに行っていた方がよかったのかなんて
わからないことで、わかったところでどうしょうもないことで、
わかったとしても私にはもうそれもどうでもいいことです。

490 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/04 23:16 ID:rwOvb8xd
やはや。スレ汚し。スルーで。

>>481
正論だと思った。
「現実と虚構の区別が付かなくなって…」云々の言説は
それが世間で通りがいいから、「大衆」がそれで納得してくれるから
何か事件が起こったときに必ず言われるのだろうけど、
「心の闇」やらなんやらかんやらと同じで、ただのキャッチコピーになって内容を失っていると
事件の度に気持ち悪さ感じてた。

491 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/05 06:27 ID:NbRKvEvv
>>482

妖精さんに噛まれたんですよ。

492 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/04/05 14:11 ID:C7+ik7fE
わかるなぁ。
自分も中学で教師にすごいバカだと思われ、
すごい偏差値の余った高校へ行った。
(教師の薦めを安易に信じた自分が一番ばかだけど)
その高校では、あの進学校特有の「陰湿さ」がなくて、
みんな異星人みたいに見えて、全然うちとけられなかった。
まぁ、中学受験のころから少しおかしくなっていたから、
状況がおかしいのか、自分がおかしいのか今でもわからないけど。
でも、今は周り回って自分の状況にとても満足しているし
むしろ、あの高校行って、今の状況になれて良かった。

493 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/04/05 14:12 ID:C7+ik7fE
純水さんもふっきれて良かったですね。
不満というのは一度回復期に吐き出さなくては
ならないんですよ。
重度の時は言葉にならない。
過去にできればまだ良かったですよ。

494 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/05 16:53 ID:mOaTj/q8
私も馬鹿高校でしたよ。校内偏差値120でした。。(←いかに馬鹿高か)
全国だと85とか。数物英がね。他は憶えてないけどまあまあだったと思う。
でも今はそんなことまったく関係ない。
研究できるいい環境にあればそれでいい。

495 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/05 17:19 ID:mOaTj/q8
大学には満足だったな。いろいろ個性的な人が多くて、それだけで楽しかった。
ちなみに俺のいってた大学は私学の中では学費は安いほう。
だから金持ちばかりがいく大学ではなかった。
もちろんマイカー持っている人とかいたけどね。

496 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/05 17:34 ID:mOaTj/q8
今いる大学院の研究室はものすごく自由。何を研究してもいいけど、教授は責任を持たない。
いわゆる放任主義のきわまり。これがよくて入ったようなもの。

497 :優しい名無しさん:04/04/05 19:39 ID:X0RVrTf+
組織 組織

498 :優しい名無しさん:04/04/05 20:27 ID:X0RVrTf+
察人組織の機関紙に俺の名前が お前達もあるのか?

499 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/05 23:40 ID:1Hza3BP5
察人って警察でしょうか?

機関紙には載っていないと思いますが、ブラックリストには載っているかも…

昔暴れたので…

そう思うと怖いな…

500 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/05 23:41 ID:1Hza3BP5
というか機関紙にというのはどういう状況ですか??

501 :優しい名無しさん:04/04/05 23:49 ID:dEoBgomP
糖質の暴れって見たことないけど、どんな感じ?


502 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/05 23:49 ID:1Hza3BP5
貝ゆでて食べてたら奥歯でガリガリするので
真珠かなと思ったら石だった。
ガッカリ。

503 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/05 23:52 ID:1Hza3BP5
まったく記憶ないのです。
警察の人を見たような気がするけど、
家族から話を聞いて作られた疑似記憶だったのかもしれない。
どんな感じだったんだろう。
路肩のコンクリートの剥げたやつで、電話ボックスを殴ってガラスを割り、
取り押さえようとすると向かいのビルにかけのぼって飛び降りようとしたと聞いたのですが。
ちなみに、裸足、パジャマという格好だったそうです。
パジャマは血だらけになっていました。

504 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/05 23:53 ID:1Hza3BP5
私もひとのは見たことないんです。

505 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/06 00:09 ID:DBR7f4AK
>501
統合失調症の暴れ方は挙動不審そのもの。あまり威勢のいいもんじゃないです。
暴れてる本人は悪夢を見てるときと同じだから、見てるほうが怖いですよ。

506 :コクトー ◆p/2XEgrmcs :04/04/06 13:21 ID:HUw1myv5
繋がっている網目から外れた人は社会健康体の維持からは
外れて貰いましょう。つまり精神科医がいうには
君は死刑か一生精神病院に入るかだと。

507 : ◆p/2XEgrmcs :04/04/06 13:31 ID:HUw1myv5
名前って嫌ですよね。それで自己同一性を貰って限界づけられる。
それこそ名指しされた瞬間に死ぬのです。

508 : ◆p/2XEgrmcs :04/04/06 13:35 ID:HUw1myv5
イライラするなー。

509 : ◆p/2XEgrmcs :04/04/06 13:39 ID:HUw1myv5
健常者の中では健常の規律(コード)があるから好きに話せもしない。
逆に狂気の中だったら、底なしだから
こんなに自由だとは思わなかった。

510 : ◆p/2XEgrmcs :04/04/06 13:43 ID:HUw1myv5
でもなにをしても許され責任もないなら、行動の意味がないですよね。
全員が自分の自己愛的世界では、名前を呼ぶこともないのと同じ。

511 : ◆p/2XEgrmcs :04/04/06 13:43 ID:HUw1myv5
糞。

512 : ◆p/2XEgrmcs :04/04/06 13:51 ID:HUw1myv5


513 :優しい名無しさん:04/04/06 14:54 ID:APi5lWyb
◆p/2XEgrmcs

氏ね

514 : ◆p/2XEgrmcs :04/04/06 21:27 ID:HUw1myv5
おや、確かにここでイライラを解消するべきでは
ありませんでしたよね。すみません。
これからはよそへ行きます。

515 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/06 22:46 ID:t15cNel6
可愛い白猫ちゃん"にゃお〜ん"です。
ttp://fire.prohosting.com/clone2ch/nyaon.gif

516 :優しい名無しさん:04/04/06 23:00 ID:rEXImcNu
夢に出てきそうですね。

517 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/06 23:26 ID:t15cNel6
進化論の生き証人です。
ttp://fire.prohosting.com/clone2ch/bush.jpg


518 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 01:17 ID:nvsWZVc8
今日は
友達が来るからと
妹が200円くれて家を出て
ハンバーガー食べて学校行ってシラバスもらって
アルバイトに行って帰ってきました。
明後日から学校始まります。
少しく不安です。

519 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 01:20 ID:nvsWZVc8
たばこの吸いすぎでベロが荒れていて
これではガンになっても仕方がないと思いました。

520 :優しい名無しさん:04/04/07 01:21 ID:oFER9nv9
東西線は幽霊が見えるので恐い

521 :優しい名無しさん:04/04/07 01:41 ID:iS6Okzuf
物事に集中できない。イライラする。過去の事がうまく思い出せない。現実感がない。人にコントロールされる。ここの人達はオレの話し聞いてくれるよな?

522 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 01:47 ID:nvsWZVc8
寝れなくてブレーカ落ちて携帯からですが聞かせて下さい。

札幌の東西線ですか?
南北線は呪われてると私は思ってますよ。
二回の人身事故に、その時、私南北線のホームにいたのです。
地下鉄は窓がびたびたいいます。
あれなんとかならないものかと思います。

523 :優しい名無しさん:04/04/07 01:51 ID:oFER9nv9
すまん。
南北線だった。すぐ間違えるんだわ。>方向とか左右
麻生〜真駒内の方ね。
例えば最近見たのは34条駅とか。

524 :優しい名無しさん:04/04/07 01:55 ID:oFER9nv9
幽霊って白くも無いし足はあるんだよ!
でも身体がバラバラで血だらけなんだよ。
ニヤリとこっちを見て笑うと・・・

降りるときに後から付いて来るんですよ!!

だから目を合わせてはダメだんです。

525 :521:04/04/07 01:56 ID:iS6Okzuf
時々あたまがおかしくなりそうで暴れたくなる。でもぐっと我慢してる。暴れるとトラブルの原因になるの知ってるから。

526 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:03 ID:Z4IYMYvo
一人で暴れたりとかは?
私の部屋の壁はぼこぼこですし、CDプレーヤーもぼこぼこです。
だったりします。

幽霊は気配だけかんじたな。
眼鏡を外したら目は合わないですよね。

すみません。ふざけてるんじゃないんです。ちょっと酔っ払っているとです。

527 :糖質:04/04/07 02:03 ID:y8XMfolk
兄妹の兄に何故かメンヘラ多し

528 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:03 ID:Z4IYMYvo
ブレーカおちてるけどいいや。
パソコンから書きこんでます。

529 :優しい名無しさん:04/04/07 02:04 ID:oFER9nv9
そして、幽霊に付いて来るな!と叫ぶと警備員が・・・
でも幻覚でないよ。同級生も見えたと言ってるから。
呪われてる理由も同級生から聞いたし。

530 :521:04/04/07 02:04 ID:iS6Okzuf
オレは会話の空気が読めない。今は電車とか幽霊の話しをしてるみたいだね。でもオレはぶっ壊してしまう。ていうか幽霊の話しなんてごめんだ。怖くてしょうがない。

531 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:05 ID:Z4IYMYvo
(´・ω・`)
なんで呪われてるの?
ふつーに興味ある…


532 :優しい名無しさん:04/04/07 02:12 ID:oFER9nv9
同級生のおじいさんは南北線が出来る前から近くに住んでいた上に
地下鉄の工事にも携わった人なのらしい。

でも恐がらせるといけないので話さない方がいいかもしれない。

533 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:16 ID:Z4IYMYvo
連投規制ひっかかるかも。
>530
そんなことないです。ぶっ壊してないです。
並行することになってしまいますが、空気壊れるとかじゃないので、
よかったらお話して下さいな。


534 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:18 ID:Z4IYMYvo
人身御供とか?

ああもう、酔っ払っちゃって、体がガクガクするのですわ。
薬夜分飲んだのだけど、のまないほうがよかったかも。


535 :521:04/04/07 02:19 ID:iS6Okzuf
一人でも暴れないよ。暴れても何も解決しないの知ってるから。我慢してると頭がフワフワしてきて意識が遠くなっていく感じがする。

536 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:21 ID:Z4IYMYvo
札幌の方のようだから…
八条中学校って知ってます?豊平区の…
あそこ幽霊出るんだそうですよ…

537 :優しい名無しさん:04/04/07 02:26 ID:oFER9nv9
麻生駅って更にもっと奥があります。
新琴似付近まであるのですが
そこには石碑が沢山立てられてるらしいですよ。


538 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:34 ID:Z4IYMYvo
>535
偉いな…というか失礼ですがおいくつの方なのでしょうか?
いや、中学生とかだったら、外走ってみるといいよとか偉そうに言えるものですから。。
本当だったら病院行って、薬飲むことすすめるんだろうなあ。
でも薬飲むのも、「何も解決しない」ちょっとしか解決しないんですよね。
暴れたい気持ちが偽られるだけで。
最近薬飲んで本当によかったのだろうかと思うこと多いものでこんなことを言っているのですが。

539 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:37 ID:Z4IYMYvo
囚人を強制的にはたらかせたとか?

なんだか本当に、酔っぱらいの愚にもつかないレスで申し訳ないです。さっきから。

540 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:40 ID:Z4IYMYvo
暴れたいような気持ちを自分で抑えるとき、
心臓を飲み込んだように頭が張りつめて痛くなってそれから
頭から血の気が引いていやに冷静になる。


541 :521:04/04/07 02:42 ID:iS6Okzuf
>538
年齢は20代後半だよ。病院も行ってるし、薬も飲んでる。デイケアにも通ってる。てかオレも酒のみだした。

542 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:45 ID:Z4IYMYvo
いいな。デイケア。ゆったりした時間を過ごせるのかな。

543 :声の主:04/04/07 02:48 ID:aV6m1GqW
>> 541 ざわざわざわ

544 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:50 ID:Z4IYMYvo
日本酒三合飲んで今焼酎飲んでいます。

545 :優しい名無しさん:04/04/07 02:53 ID:oFER9nv9
霊よりも一番恐いのは人間ですよね・・・

学校や地下鉄に何かが隠されてたとしたら
簡単には掘り返すことは出来ませんよね?
何かを大量に地下に隠すのには一番ですよ。

山とかは開発で掘り返される可能性があるじゃないですか?
自分の家の下とかは恐いし。

546 :521:04/04/07 02:54 ID:iS6Okzuf
>542
それがそうでもないのよ。デイケアにはデイケアなりの人間関係があって、ゆったりのんびりしてるといつのまにか孤立してしまうのよ。いつも誰かと話してないと孤立しそうでいてもたってもいられなくなる。

547 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:55 ID:Z4IYMYvo
死体が埋まっている…!?

548 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 02:59 ID:Z4IYMYvo
ああ。そうか。人いるところまた人間関係もあるというやつ…。
デイケアって、そういえば、何人ぐらいいるものなんだろう?

549 :声の主:04/04/07 03:01 ID:aV6m1GqW
ALLへ パソコンから書き込んでるだろ? マシンの音が声に聞こえないか?

550 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 03:01 ID:Z4IYMYvo
「仲良しさん」達は3人でかたまってはいけないんだって。
4人だと2人−2人でかたまれて、ちょうどいいとか…

551 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 03:03 ID:Z4IYMYvo
聞こえない!聞こえない!

552 :優しい名無しさん:04/04/07 03:07 ID:oFER9nv9
世の中って結構、裏社会が発達してるんですよ。

土建屋から政治家になり工事を自分の会社に受注させるとか
天下りやら警察の横領やら・・・
裏社会って実は強大なんですよ。

人を殺して捕まるのは極一部です。
行方不明やら、そもそも事件が発覚させしないままって多いんですよ。
検挙率なんて当てになりません。
それが裏社会の者であるなら事件として逮捕されるのは1%以下でしょう。

553 :521:04/04/07 03:09 ID:iS6Okzuf
>548
オレのデイケアは90人くらいいるよ。自分はどこのグループにも属さない。いつもいろんな人に話しかけてふらふらしてるタイプ。こういう八方美人タイプって辛いんだよね。みんなにいい顔しようとするから。

554 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 03:12 ID:Z4IYMYvo
そうなのでしょうか。
そうなのかもしれない…(-_-)

555 :優しい名無しさん:04/04/07 03:13 ID:oFER9nv9
実は裏では残酷なことがまかり通っています。

それを暴露しても、キチガイ扱いで闇に葬られるのでしょう。。。

556 :優しい名無しさん:04/04/07 03:14 ID:XmCoDOjR
はじめまして。
私は統失と診断されてまだ1か月の大学生です
症状としては幻聴、幻覚、妄想で、これらの症状とはもう6年ほどの
付き合いなのですが病院に行ってなかったために診断がだいぶ遅れました
最近鬱気味で病院に通いだして、初めは欝の診断が出たのですが主治医と
話をしていくにつれ、診断が鬱から統失+αへと変わりました。
色々な薬を飲んできましたが、今ではルーラン+アキネトン、IBSとパニック様に対して
ソラナックス、睡眠障害に対してロラメット(←全然効かない!)で落ち着いています。
夜は眠れないと変な事ばかり考えて涙してしまうので早く寝たいんですが
なんせロラメットが効かないので眠れません。
どれから治せば良いのか、どれから治るのか、先のことを考えると辛い。
入院して治るものなら入院したい。
主治医は通院で十分だと言っていますが私は早く治したい、治るなら何でもしたい。
どうしたら主治医にこの気持ちが伝わるんでしょうか。
親からはノウテンキだと言われ。好きで病気になったんでもないのに。
酒に逃げる事もしょっちゅうです。今日もです。
今日は眠れないのでネット覗いてみたらここを見つけたのでカキコさせてもらいました

557 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 03:15 ID:Z4IYMYvo
あ、554は>>552でした。

人数多いんですね。学級で言えば2クラスくらいでしょうか。
やっぱりデイケアにもグループみたいなものあるのでしょうか。
素の人格対人格でつきあえるような場を、デイケアを、理想化して、
想像していたのですが、そういうのじゃないみたいですね。

558 :優しい名無しさん:04/04/07 03:23 ID:oFER9nv9
鳥インフルエンザで埋められる鳥達って
生きていても食用だから悲惨だよね。

埋葬されるだけ幸せなんだろうか?

人間でよかった・・・?

559 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 03:27 ID:Z4IYMYvo
>>556
はじめまして。
うたたねしてました(^^;)
IBSってなんだろう?
聞いたことないかもです。
入院しても、通院しても、
入院は治療に専念するためにすることですから、
通院で治療に専念できる環境にあるのであれば、
通院で問題ないと思いますよ。
>好きで病気になったんでもない
本当そうですよねー。
わかってもらえないのが当たり前と
頭を切りかえるしかないのでしょうか。
わかってもらえる秘技みたいのがあったら
誰か教えてほしいのですけどねー。



560 :521:04/04/07 03:29 ID:iS6Okzuf
>556
焦らずゆっくり治そう。主治医に自分の気持ちが伝わらないなんてしょっちゅうだよ。オレも自分の気持ちの30パーセントくらいしか伝わってない気がする。
>純水使用さん
デイケアって以外と普通の人が多くて素の自分じゃやっていけない。自分を演じないと居心地がわるくなってしまう。

純水さんは仕事とかしてるの?

561 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 03:30 ID:Z4IYMYvo
>>558
それ思うたびなんか間違ってるって思うんですけどね。
人間の生活サイクルを自然のそれからまったく切り離せたらいいと思う。
人間は賢いんだから「人間は自然の一部」なんて
言っているひまがあったら、人間を自然から、完全に切り離す
生活を提案したらいいと思う。

562 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 03:35 ID:Z4IYMYvo
あ、教材販売の会社で教務=小中学生に電話で勉強を教える仕事、あと雑用、電話取り次ぎ
と、家庭教師としてます。両方アルバイトです。

>普通の人
そうなんだー。偏見持っていたわけじゃないけど、同病人同士、もうちょっとわかりあえるかと思っていた。
「普通」より、「ちょと偏屈」の方がわかりあえる気がする。

563 :556:04/04/07 03:36 ID:XmCoDOjR
>>559さん
IBSは腸過敏性症候群のことです。
主治医は治療に専念することを考えなくてもいい、と言っています。
だから通院治療なんでしょうが・・・
一刻も早く治したいので入院したいのですが、入院させてほしいと以前言ったときに
入院する必要はないといわれました。一回聞いて駄目だったから
何回聞いても同じ事ですかね・・・
統合失調症は治らないとかいうことも耳にしたことがありますが、
そんな事言われたらどうしたらいいんでしょうか
とにかく何も考えず、幻聴も無い状態で眠れるようになりたいです

564 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 03:43 ID:Z4IYMYvo
統合失調症は厳密に言えば「治らない」ですが、
事実上「治った」と同じような状態になることができますよ。
>IBS
はじめて知りました。どうもです。

>一刻も早く治したい
焦っちゃだめですよ。
何か早く治したい理由でもあるのですか。

565 :521:04/04/07 03:45 ID:iS6Okzuf
>563
どうしても入院したいなら病院を変えるって手もあるよ。主治医によっては入院が必要と言ってくれる場合もあるだろうし。
でも入院によって大学をやめるような事は絶対しないように。

566 :純水使用@酔っぱらい ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 03:49 ID:Z4IYMYvo
そろそろ落ちます…。(´・ω・`)
眠くなってきますた。

567 :556:04/04/07 03:53 ID:XmCoDOjR
親からの言葉攻めが無くなると思うし、その攻撃に自分自身も耐えられるように
なると思うので早く治したいです。
親(特に父)は言って欲しくないことを平気で言ってくるので。
「お前は病気じゃない」「ノウテンキでいいなお前は」「薬を飲むな」etc・・・
焦りは禁物なんですね、できたらゆっくりと構えてこの病気と付き合って行こうと思います

568 :556=563:04/04/07 03:57 ID:XmCoDOjR
>>565さん
そうですね、セカンドオピニオンも必要なんですかね。
大学はやめるつもりはありません。必ず卒業したいです。

569 :優しい名無しさん:04/04/07 04:00 ID:cS9+D92Z
4年くらい、音信不通の友人から電話ありました。
統合失調症で入院、退院後自宅療養、最近は心身ともに調子が
いいので、友達に会いたい、とのことでした。
電話で話しているぶんには、なんの問題もなかったです。
今度、久しぶりに会ってみようと思うのですが、
以前のようにごく普通の友だちとしてお付き合いすればいいのでしょうか?
なにか気をつけることはありますか?
電話では彼女の本当の様子はわかりませんでしたが
自宅療養中、家業の文房具やを手伝っているうちに、症状が悪化し、
今は障害者年金で暮らしているそうです。

570 :521:04/04/07 04:01 ID:iS6Okzuf
親の言う事なんて適当に聞いていればいい。全部を真に受けると辛くなる。何を言われても「そうだねそうだね」と言っていればいい。薬だって隠れて飲みつづければいい。

571 :521:04/04/07 04:15 ID:iS6Okzuf
>569
相手の話しをよく聞いてあげるのがいいと思う。あまりこっちが話しすぎると相手が疲れてしまうかもしれないので。あくまでオレの経験上だけどね。

572 :優しい名無しさん:04/04/07 04:23 ID:1Z22/qL4
親も糖質舐めてるよ。
殺される前に理解しとけってな?

573 :優しい名無しさん:04/04/07 11:44 ID:Bo6bN3ps
人の態度がおかしいんです。
その原因を考えると
あれかなこれかな・・・これだと思うと
それは誤解だ噂だ勘違いだってなって
傷つきます。噂なら耳に入るだろうって言われても
自己保身で言ってくれないんだって思う。
自分ではこれは現実のこと。でも確証がない。でも真実。
でも身内は妄想だという。妄想のひとつはほんとだったこともあり
なにがなんだかわからなくなってきた。幻聴たまにあり。
病気なんですか?探偵をやとって噂を聞いてほしいと思ったこともある。
なぜみんないじめたり避けたりするの?
なぜわたしばかりが?人格が悪いわけでもないし、きちんとした生活もおくってた
てた。嫉妬があるのはわかってたけどどうしようもないじゃない。
女の人の口が怖い。なにしても噂になる。でも噂が耳に入らない。

574 :573:04/04/07 13:50 ID:Bo6bN3ps
引き続き。
落ちつました。
失敗は大事になる前に起こして教えてもらったと
感謝することにします。
さっきすごくパニックになった。
書き込んで考えたら失敗は成功の元。
よく人を観察してこれからは
誤解をまねかないよう、学習することにした。
すれ違いスマソ

575 :優しい名無しさん:04/04/07 14:02 ID:seIyz1ir

http://www.d-t-v.com/wan/2ch/index.html
http://www21.big.or.jp/~saturn2/megachin/log7/index.html
http://aikokuseigijuku.com/cgi-bin/bbsdx/dlight.cgi
http://zetabbs.org/saikin/index.html
http://www.megabbs.com/2ch/
http://www.1ch.tv/category.php?ca=8&ar=35
http://www.asyura2.com/0311/bd31/msg/522.html
http://www.google.com/search?q=%E3%83%97%E3%83%AD%E5%9B%BA%E5%AE%9A&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=
荒らされているけど
みなさん、1日2日では読み切れないないでしょうが、これらをどう思いますか?
そしてあなた又はあなたの周りで何か心当たりがあれば教えて下さい。
あなたは長期に渡って個人や企業叩きをしますか?
この情報は何?何処から?と思った事はありませんか?
TIME誌田代を例にあなたはあのような日本人として世界に恥を晒すようなマネをしますか?
川崎選手オールスター一位を痛快に感じた人はいますか?
あなたなは毎日あのような無利益な煽りコピペをしますか?

576 :優しい名無しさん:04/04/07 14:04 ID:ZhIbaynh
皆さんはどのようなお仕事につかれていますか。
私は普通の事務員をしているけど仕事中にしんどくなります。
妄想があるようなのです。
薬を飲んだらましになっているような気がします。
失調症になったら友人とか余りできないのかな。
一人でいるのが好きです。
あとネット依存症ぎみでしたけど、薬を飲んだらそれはなくなりました。
以前はネットで妄想していたりしました。

577 :優しい名無しさん :04/04/07 15:37 ID:uku+/nfv
俺がソウシツだったころはもう思考力が低下しまくりで
人とうまくしゃべれず文もかけず変な妄想からぬけだせずって
かんじでもう一言でいって完全な白痴、脳みそ完全にぶっこわれた
って感じだったけどそういう体験した人いますか?

578 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/07 17:19 ID:/EPVHUG8
総合失調症と統合失調症って似ているよね。
私が思うに>>577さんはまだ「ソウシツ」ではないだろうか。

579 :優しい名無しさん:04/04/07 17:31 ID:uku+/nfv
あれ?
ここ総合失調症のスレかと思ったら
統合失調症ってかいてあるな
すいませんが誰か違いわかる人いますか?

580 :優しい名無しさん:04/04/07 17:42 ID:uku+/nfv
ごめんなさい
勘違いしてたみたいです
僕は統合を総合と勘違いしてました
すいません

581 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/07 17:47 ID:/EPVHUG8
総合失調症でぐぐると8,680件ヒットする。
統合失調症だと24,100件か。
前者は主に統合失調症と総合の文字が入っているのを拾ってくる。
総合失調症の定義はなんなんですか?
いや、多分ミスだと思うけど、三分の一も検索で引っかかると気になってのお。

582 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/07 17:50 ID:/EPVHUG8
>>580
いいよ気にしなくて。私も悪意があったわけではないし。

583 :優しい名無しさん:04/04/07 17:58 ID:uku+/nfv
僕の症状はいろいろなサイトをみていると
統合失調症みたいですね
実は今も完治はしていないと思います
本も読みづらかったり
思考が急激に減退するときもあります
発症して三年たつけど
かなりよくはなりました

584 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/07 18:15 ID:/EPVHUG8
頭が悪くなるのはよくわかる。
でもこれって人に言ってもあまり信じてもらえない。
普通の人もちょっとは頭が悪くなることはあるみたい。レベルが違うけど。
症状でも頭が悪くなるし、薬の副作用や副作用止めでも頭が悪くなる。
症状の効果が最も恐ろしいけれど。
ある日突然考えられなくなってしまうのだから。
高校の頃のアンケートで、暇な時間に何しているかってのがあった。
複数回答だったと思うけれど「ぼーっとしている」ってのが多かった。
何時でも何かを考えている私にはそれが信じられなかった。
ぼーっと何時間も過ごすことなんかできないのだから。というか一分もたない。
寝つきはものすごく悪かった。2時間は布団の中で何か考えて起きていた。
この寝つきの悪さは生まれつきらしい。
布団の中で朝まで考え続けて徹夜することも数え切れないほどあった。
今は睡眠導入剤のおかげで1時間内には眠ることができる。

585 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/07 20:16 ID:1EmN4hfx
精神分裂病と脳変化@十代  灰白質の死滅がまるで野火のごとく広がっていく
 5年に渡る脳スキャン調査から初めて判明(英語)
ttp://www.eurekalert.org/pub_releases/2001-09/uoc--urm092401.php

慢性の精神分裂病者は加齢による脳萎縮がより速く進行する(英語)
ttp://www.eurekalert.org/pub_releases/2001-03/YU-Mwcs-1903101.php

586 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/07 20:24 ID:1EmN4hfx
早期発見・早期治療がなされなかった統合失調症の末期

異様に不潔な生活を続けている54歳の叔母
ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0510.html
本人は不在でしたが、共同トイレもつかわず、部屋の前にプラスティック製の
衣装ケースを置き、その中に排尿していたようで、大量に尿がたまっていました。
部屋の入り口がわからないくらいわけのわからないゴミが散乱し、異臭を放って
いました。

587 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/07 22:44 ID:ZqYSnUno
その通り。統合失調症が発病したら最後、資本主義の人工的な世界から一刻も早く抜け出すことができなければ脳が野火のように死んでいく。
それは人間の原始脳が元々の類人猿の感情を抱いているからであり、あるいはそれと相反することでしか資本主義の世界では存在意義が存在せず、これらは自閉症のように発病し、そして自傷するのである。

588 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/07 22:48 ID:tm9qKpyF
地震だ2回揺れた。

589 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/07 22:49 ID:ZqYSnUno
その通り。統合失調症が発病したら最後、資本主義の人工的な世界から一刻も早く抜け出すことができなければ脳が野火のように死んでいく。
それは人間の原始脳が元々の類人猿の感情を抱いているからであり、あるいはそれと相反することでしか資本主義の世界では存在意義が存在せず、これらは自閉症のように発病し、そして自傷するのである。

590 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/07 23:00 ID:tm9qKpyF
ごるごるもあ氏の書き込みについて

ごるごるもあ氏はスレのレスも一通り見ているし、読解力はかなりあるようです。
しかし頭からどうしても離れない語彙が時期的にあるんです。文章がわかりにくい
と言う方がいましたが、そこを考慮されれば案外読めると個人的には思います。

591 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/07 23:11 ID:Z4IYMYvo
>>584
あー、それ、わかります。
私も高校入るまではそうでした。1分でもぼーっとできない。
小学生の頃教会に通っていたのですが、
そこで「一分間の黙とう」というのがあって、目を閉じている というの
ほんの一分間なのにこれ以上ない苦痛でした。
人がぼーっとする ということが信じられなかった。
他人が「ぼーっとしていた」と
言うのただの修辞だと思っていた。
寝付きも悪かった。
床入って1時間で寝つければいい方だったな。
高校に入って「脳のしわを伸ばすために」
真っ白い壁を何時間も見つめ続けるという「行」を自分に課して、
そのころから、あるだけの時間、自分で自分の尻を叩かない限り
「ぼーっとする」、自分の砂漠の世界を
どこまでもただ歩いていくようになってしまった。
「症状」なのか、青年前期の性格の変化のひとつなのか、
わかりませんが。
でも、「行」をしていなかったら、「ぼーっとする」こと
覚えていなかったんじゃないかという気が、今ではしています。

592 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/07 23:11 ID:FW5Ooxu1
ここは2025年、東京シティーセンタービル106階の科学実験施設である。
私がここで目が覚めたときには、遺伝子再生技術によってクローンされた類人猿がテレパシー能力を持っていることにまず驚かされた。
そして関東大震災と同時に起きた原子力発電所のメルトダウンによって壊滅したこの都市は、あらゆる活動が停止していたのである。



593 :優しい名無しさん:04/04/07 23:16 ID:6Dp0quMP
ごるごるもあは何でも社会や他人のせいにして最悪な奴ね。


594 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/07 23:28 ID:FW5Ooxu1
人間は社会という秩序を持ち得る時、個人レベルでは革命的な個別化-SPLIT-が行われる。
アイデンティティーの分割である。
それは多様な未来を切り開くための宿命なのだ。

595 :優しい名無しさん:04/04/07 23:36 ID:6Dp0quMP
広辞苑 【ごるごるもあ】

何でも社会や他人のせいにして最悪な奴。
難しい言葉を意図的に使い、哲学者を演出する。
同じ発言の繰り返す想像力の乏しさ。
大変危険なレベルの糖質。

596 :521:04/04/07 23:56 ID:iS6Okzuf
ああ駄目だ。いま友達としゃべってたんだけど頭がフワフワしてきてとても疲れてしまった。なんていうか頭の回転が鈍すぎてついていけない感じ。

597 :優しい名無しさん:04/04/08 01:53 ID:N8cmzEkS
自分の感情と全く違う表情作れる、というより知らぬまに作ってる自分が疲れる
もっと言えば自分の感情自体どこにあるかがよくわからなくなってるけど。

598 :セブンイレブンCM風:04/04/08 02:01 ID:Y6Bz0s4/
ここにありますよ。

599 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/04/08 11:05 ID:LtG6ggt0
理論というのは極端に言えば、歪曲されたりしないものなのである。

600 :優しい名無しさん:04/04/08 12:06 ID:q3YFh9OA
このスレはコテハン天国になっちゃってるけど、名無し中心の統合失調スレってありますでしょうか?

601 :優しい名無しさん:04/04/08 13:58 ID:kkv/Lhqj
総合スレがここだけだから

602 :優しい名無しさん:04/04/08 16:12 ID:GhXA/pHt
Yは入院した ブチこまれた。

603 :ロンリ21 ◆vXoMxtiQAk :04/04/08 16:24 ID:tt+ZN7x2
デイケア行ってきた。今日は比較的疲れが少ない。問題は明日だ。いつも話し相手になってくれる人が来ない。どうしよう。孤立してしまう。オレは孤立が嫌いだ。

604 :ロンリ83 ◆X8YIEAqqZw :04/04/08 16:32 ID:tt+ZN7x2
やはりハンドル変える。21は21世紀みたいでいかにもって感じがして嫌だ。

605 :優しい名無しさん:04/04/08 17:04 ID:brJBdWvC
>>604
あなた、孤立するのが好きでしょ

606 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/08 18:28 ID:qIDqZ8hf
New Havenって場所なんですね。コネチカット州の港町とか。
NewがついているってことはイギリスとかにHeavenって町があるのかなぁ。
エール大学があるところらしい。
どちらにしろすごい名前だ。

607 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/08 18:39 ID:qIDqZ8hf
違うか、Havenは港の意味か。

608 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/08 19:08 ID:qIDqZ8hf
Heaven はどのように定義されているのだろう。
Websterの辞書には次のように書かれている。
1.the space surrounding or seeming to overarch the
earth, in which the sun, moon, and stars appear; visible sky; firmament.
2. state or place of death; specif. esp., Christian theology, the state or place
perfect union with God and so of eternal life and
supreme happiness, , attained by the elect after death.
etc.

609 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/08 19:31 ID:qIDqZ8hf
http://www.google.com/search?q=define:heaven
こっちのほうが詳しいな。

610 :ロンリ83 ◆X8YIEAqqZw :04/04/08 20:38 ID:tt+ZN7x2
フード付きのなかなかカッコイイと思われるジャケット買ってきた。いくら病気でもお洒落ごころは忘れないのだ。さっそく明日デイケアに着ていく予定。

611 :優しい名無しさん:04/04/08 20:52 ID:6c7Rj7sF
仕事で長瀞のライン下りしてきたけど、あれは気持ちいいね。
川岸に立つ人に手を振り合ったり。水飛沫を浴びたり。
船頭さんの話が面白かったりして。
病気を忘れた

612 :優しい名無しさん:04/04/08 21:00 ID:LalOYmSx
統合失調症にストーカーされてるウトゥな私。どう対処したらいいの!?

613 :優しい名無しさん:04/04/08 21:04 ID:6c7Rj7sF
>612
まず、自分のウトゥを治したら?

614 :ロンリ83 ◆X8YIEAqqZw :04/04/08 21:12 ID:tt+ZN7x2
>611
君は病気かもしれないけど症状は軽いね。文章でわかる。

615 :ロンリ83 ◆X8YIEAqqZw :04/04/08 21:26 ID:tt+ZN7x2
オレ何か気にさわる事でも言ったかな?

いかん。

頭がぐるぐるしてきた。

616 :優しい名無しさん:04/04/08 21:41 ID:LalOYmSx
>>613
どうやって!?やっぱ通院するしかないんか!?

617 :ロンリ83 ◆X8YIEAqqZw :04/04/08 21:41 ID:tt+ZN7x2
こういう時はピーターポールアンドマリーでも聞いて気分を落ち着かすのだ。

618 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/08 21:50 ID:oZXCEaui
統合失調症の新しいサイトだよ。

とうしつ探検隊脳科学からみた統合失調症
ttp://www.toushitsu-tankentai.jp/science/

619 :優しい名無しさん:04/04/08 22:21 ID:OloLh9iA
変態だ

620 :優しい名無しさん:04/04/08 22:24 ID:6c7Rj7sF
>615
何も気に障ってないよ

621 :ロンリ83 ◆X8YIEAqqZw :04/04/08 22:29 ID:tt+ZN7x2
>620
そうか。オレの考えすぎか。レスがつかなかったんで気になってしまった。

622 :優しい名無しさん:04/04/08 23:28 ID:/bvj4LZg
生唾ものです。美人です。
ttp://www2.rak-rak.ne.jp/kowai/nicebody.swf

623 :優しい名無しさん:04/04/09 00:02 ID:RydAiYcd
もうリスカ大佐さんのカキコにあるURLは開かない

624 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

625 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/09 00:07 ID:sV+aeN+4
今日から学校でした。
昼から行ってきました。
今学期こそ攻めて攻めて攻めまくるぞ。おう。

626 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/09 00:11 ID:wi61+RZj
>623
>618 だったら、ちゃんと見れますよ?

で、この【静止画像】、動いて見えるのが面白いです。
ttp://fire.prohosting.com/clone2ch/illusion.jpg

627 :優しい名無しさん:04/04/09 00:14 ID:bGcjcx/M
リスカの糖質気取りは秋田

628 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/09 00:16 ID:wi61+RZj
>今学期こそ攻めて攻めて攻めまくるぞ。

今学期こそ改めて改めて改めまくるぞ。
と空目してしまいました(´・ω・`)

629 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/09 00:18 ID:wi61+RZj
ID:bGcjcx/M は“荒らし”ですね。無修正の性器画像のリンク貼って。
通報します。

630 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/09 00:27 ID:sV+aeN+4
改めて改めて改めまくらなければ…。(-_-;)

631 :優しい名無しさん:04/04/09 00:33 ID:bGcjcx/M
自然体が一番ですよ。

632 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/09 00:39 ID:wi61+RZj
通報しました。

http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1068374017/327

633 :ロンリ ◆X8YIEAqqZw :04/04/09 00:46 ID:KnOZHRvR
これからシーフードヌードル食べるよ

634 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/09 01:00 ID:sV+aeN+4
今のバイト先はカップヌードル食べ放題です。
普通のとカレー味のとシーフードと。(^o^)
(家で食事したくない)私にはとても嬉しい。。
普通のとカレー味のは一回ずつ食べたので
次はシーフードに挑戦です。

635 :ロンリ ◆X8YIEAqqZw :04/04/09 01:08 ID:KnOZHRvR
シーフード一番うまいよ!今度たべてみな。オレはおとといくらい君と話したデイケアに通ってるオレだよ。521だよ。

636 :優しい名無しさん:04/04/09 01:10 ID:bGcjcx/M
ぷららのリスカ無防備だなニヤリ

これリスカの彼女では?
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1081438871.jpg

637 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/09 01:18 ID:sV+aeN+4
おう!食べてみます。
なんとなくわかりましたよ〜。>521さん

638 :コクトー:04/04/09 05:40 ID:R0/Kxe7Z
ごるごるもあ氏が喜びそうな文章発見したので、
かなり長いけれど引用。(以下の文章は次の文章への前ふり。)

心理学と精神医学、これらの学問の特徴は、自然の事物を対象とする物理学や化学のような学問とは異なり、
学問の対象が同時にその主体であるために、厳密な科学性に到達することができないことにある。
だから心理学にとっては「科学性」を確保するのは<見果てぬ夢>にすぎない。
そもそも狂気を作るのは、社会そのものである。フーコーは1962年の『夢と実存』の自由の分析を
しながら「病人が自己の世界の機械化するのは、彼が分裂病的宇宙を投影し、そこで自己を見失うから
だというのは馬鹿げたことであろう。彼が分裂病者であるというのさえ誤りである」と指摘している。

639 :コクトー:04/04/09 05:41 ID:R0/Kxe7Z
本題。

病人が分裂病的なふるまいをするのは、社会が分裂病的だからなのである。西洋の近代の資本主義社会は、
経済的および社会的な条件において、人間に分裂を強いている。人間は言語をもち、言語において生きるが、
その言語は他者の言語である。言語を語る人間は、言語において自己を見いだすことができない。人間は
労働して生産物を作るが、それは他者の労働に依拠し、他者による消費を目的とする。人間は自己の生産物
に、自己を見いだすことができない。このように分裂的な文化に生きている人間は、分裂病的な在り方以外
の道を選ぶことができないのである。このような社会で生きる人間の精神疾患の条件は、歴史に見いだされ
なければならない。

640 :コクトー:04/04/09 06:11 ID:R0/Kxe7Z
以上の文章は中山元の「フーコー入門」より。。

思ったのは、結局、「精神疾患とはなにか」を考えていくと、
最後には必ず、「なにが精神疾患とみなされるのか?」に行きつくな、と言うこと。
(だって人を精神疾患だと判定する当の心理学さえ、厳密な科学性がないのですから)
そうすると、とにかく突き詰めて考えれば、(「精神疾患的なもの」の特徴として)
本人が、自分でも言葉で説明できない行動をとることが、本人にも、他人にも
「自分は危険で病気なのだ」と言わせ、病院へ行かせることになるのではないかと思います。
だってもし、その人が、自分の行動を分節化できていて、なぜそんなことをしたのかを説明できるなら、
危険な振るまいはあるとしても、もうほとんどその人は「健常者」と同じと言えますから。
そして人が言語化できない行動をとるのは、上記のような資本主義社会のこともあるだろうし、
また、言語で説明できない行動を、今の社会では解読するコードがなく、どこかの枠に収めるとしたら、
もう精神疾患の枠に収めるしかないというのもあると思います。
そう考えると、狂気が社会によって作られるとは、その通りかな、とも思います。

641 :コクトー:04/04/09 06:12 ID:R0/Kxe7Z
結局、幽視でさえ脳の構造で型をつけようとする社会では、非言語的、論理的な行動は、ひとくくりに
「病気」のカテゴリで払うしかないのだと思う。
以上感想でした。

642 :コクトー:04/04/09 06:34 ID:R0/Kxe7Z
しかし他に入り場所がないから、結局病気であることは大変な危機だ、とおもう。
自分の了解の仕方の方法がなくて困っているのは、病者本人ですよね。
……本当に、長々すみません。

643 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/09 18:17 ID:4teDJyEW
今日、同じ研究室の人が国会にデモに行った。
イラクのことでニュースになっているらしい。
何でも3日以内に自衛隊を撤退しないと3人の人質を殺すらしい。
4日にしてくれとかはだめなのかなぁ?

644 :優しい名無しさん:04/04/09 20:22 ID:iOC+F6Np
ごるごるもあへ 性戦士 よしひろはヤラレタちゃったのか?

645 :優しい名無しさん:04/04/09 23:41 ID:3QxOe8Ya
ナチュラルし=しゃさんはあんまりテレビとかつけないのかな

646 :優しい名無しさん:04/04/10 00:24 ID:p3hs+yK0
>同じ研究室の人が国会にデモに行った。

迷惑な人達ですね。

647 :優しい名無しさん:04/04/10 01:54 ID:v3GdnNlp
この病気、脳が萎縮するというのは大概の研究が同意してるらしいな。
まあ、昔は若年性痴呆といわれたことがあるくらいだから仕方ないか。
こんな病気絶対心因性なんかじゃネーよな。



648 :優しい名無しさん:04/04/10 01:57 ID:DhJDMHf0
「尖閣上陸」2CHウヨ大絶賛の右翼団体は、犯罪集団だった。

> 都の工事巡り恐喝、右翼団体「日本青年社」会長ら逮捕

>  警視庁組織犯罪対策部は3日、東京都八王子市石川町、右翼団体「日本青年社」会長・
> 松尾和也(60)、同市台町、同幹部・片博(55)など同団体幹部ら3人と、同市長房町、
> 空調設備会社元社長坂爪十郎(69)など業者3人の計6容疑者を恐喝の疑いで逮捕した。
>  調べによると、6人は共謀のうえ、2001年12月、都が発注した清瀬市内の下水処理場の
> 空調工事をめぐり、落札した三鷹市内の空調設備工事会社社長(70)に対し、日本青年社の
> 名刺を見せたうえで、「うちの松尾会長を知ってますよね。業界の人たちと仲良くやってくれますか」
> などと脅迫。翌年1月下旬ごろ、八王子市内のホテルで同社社長に「街宣車を回すぞ。
> 払った方が利口だよ」などと現金を要求し、同年3月上旬ごろと4月上旬ごろの2回、
> 現金計約600万円を脅し取った疑い。
>  工事が受注できなかった坂爪容疑者が、松尾容疑者に同社社長への働きかけなどを依頼していた。
>  日本青年社は傘下団体を含め全国に約2000人の構成員を抱える日本有数の規模の右翼団体。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20031203i306.htm


477 :名無しさん@4周年 :04/04/09 19:38 ID:MF3G4WsM
>>476
犯罪集団もなにも、青年社=指定暴力団住吉会ですよ


649 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/10 02:32 ID:V3D7EbB1
人としての喜び、それは枕に涙して眠りに就いても、かなわぬ夢
人類には当たり前のことのようで、ある者にとっては遠く見える山の頂上
絶望、考えても見えてこない道、戻ってやり直したくても過ぎてしまった時間

人として当たり前のことのようで、ある者にとっては、かなわぬ夢

650 :優しい名無しさん:04/04/10 09:10 ID:Ox7ERMuX
プッ

651 :優しい名無しさん:04/04/10 09:27 ID:5mv29fyg
シンプル・スキゾフレニアの概念について詳しい方はいらっしゃいますか?

652 :優しい名無しさん:04/04/10 09:30 ID:5mv29fyg
>>647
>この病気、脳が萎縮するというのは大概の研究が同意してるらしいな。

ソースは?

653 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 10:02 ID:i0xmX1LA
>>652
脳のごく一部が萎縮した映像は見たな
ナショナルジオグラフィック?とかいう雑誌で。
言語中枢の近辺だと解説していたような記憶が。

654 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 10:09 ID:i0xmX1LA
>>653
近年、言語中枢という言葉自体が死語だが。
あと、生まれたあと脳細胞は減る一方だという考えも間違いだということになっている。
(シナプスの伸びる速さはすっごく遅いから何の救いにもならないが)
ともかく、脳全体が萎縮するのではないので痴呆にはならないとおもう。

655 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/10 10:29 ID:K2EAMwbD
ジュースで振ってからお飲みくださいってのがあるよね。
あれで缶で開けてからその注意書きに気付くときってあります?
もう振れないんだよね。振ったらこぼれるんですから。
で、底のほうに何かたまっているんですよ。
あのもどかしさはなんとも言えんな。
いや、みかんのつぶつぶが入った缶ジュースを思い出してね。

656 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/10 10:58 ID:V3D7EbB1
統合失調症や(慢性の)うつ病・パニック障害患者は脳、特に海馬が潰れた楕円に
萎縮してるね。ひどいのは健常者の1/3以下に。前頭前野の血流もほとんどない。
脳の組織なんて再生不可能だから、リハビリ重ねて痴呆を食い止めるのが精一杯。

657 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/10 11:17 ID:V3D7EbB1
>654
???
神経幹細胞とその働きを助ける蛋白質は脳の全体にあるわけではないでしょう?
統合失調症だとその逆の神経幹細胞の働きを阻害する蛋白質が多いんでしょう?
で、一部ではなく脳全体が萎縮しないと痴呆にならないとは誰が言ったのですか?

658 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/10 12:05 ID:V3D7EbB1
堅白同異の弁か

659 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/10 12:30 ID:V3D7EbB1
ttp://square.umin.ac.jp/tadafumi/Schizophrenia.html
 統合失調症(精神分裂病)は、抗精神病薬の作用機序から、ドーパミンが関与すると
考えられていたが、ドーパミン系の遺伝子には明らかな異常は見出されていない。
遺伝子的素因、ウイルス感染、周産期障害などの相互作用により、海馬-前頭葉を
中心とする「自我」の基盤となる神経回路網の発達が障害されることにより、自我の
確立する時期である思春期に破綻をきたし発症する疾患、というのが、統合失調症に
関する最近のおおよその理解である。(中略)
 これらが脳のいかなる部分の機能障害と関連しているかについては、多くの脳画像
研究がある。陰性症状に関しては、前頭前野、特に背外側部の血流・糖代謝の低下との
関連は良く一致した所見である。一方、陽性症状については、側頭葉の代謝こう進や、
側頭葉内側面、すなわち海馬-扁桃体の体積減少との関連が指摘されている。
海馬体積の減少は、発症初期より存在し、高危険児でも見られることに加え、
病理所見でグリオーシスが見られず、細胞配列の異常を伴うことから、神経発達の
障害によるものと考えられている。(中略)
 このように、統合失調症は、発達期の海馬を中心とする脳傷害により、海馬-前頭葉を
基盤とする「自我」の神経基盤となる神経回路の発達が障害され、自我同一性が確立する
時期である思春期にいったん変質した自我が形成されるものの、それでは外界に
適応できずに破綻し、顕在発症に至る病気、と考えられる。(中略)
 統合失調症と関連したNT-3のA3アリルを持つ患者は、MRIで測定した
海馬体積が小さかったが、このような関連は双極性障害では見られず、NT-3多型が
単独で統合失調症を起こすという訳ではなく、他の要因による傷害の修復過程を阻害する
ものである可能性が考えられる。BDNFについては、TDTで、母方から遺伝との関連が
報告され(Macciardiら)、環境因との相互作用が示唆されている。(中略)
 このように、統合失調症は、遺伝的素因を持った者が、ウイルス、周産期障害などの
脳障害を来す外因にさらされた場合に、海馬-前頭葉を中心とする「自我」の基盤となる
神経回路網の発達が障害され発症する疾患、というのが最近の理解と言ってよかろう。

660 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 13:13 ID:i0xmX1LA
>>656 さんへ
うつで海馬は萎縮しますね。躁の時はどうなるのでしょう。
しぼんだり膨らんだりするのか双極性障害は。


661 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 13:14 ID:i0xmX1LA
>>657 さんへ
一部の損傷でも他の部位で補完できないのでしょうか教えてください。

662 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/10 13:30 ID:V3D7EbB1
>660
著作権の関係で削除された(米国ソースの)ページに実に詳しく書いてあります。
http://web.archive.org/web/20030608084639/www2.gol.com/users/masahi/newfinding/bipolar_image.htm
>661
リハビリにより可能な場合があります。それがかえって逆効果の場合もあります。
視覚障害者は聴覚により(おそらく空気の流れで)物の位置など気配が判るように
なるそうです。他の部位が代理機能をしてくれる可能性はないとは言えないですね。
保障されていない程度の奇跡がある程度でしょうが。

参考:
福永洋一騎手とドーマン法について
ttp://members.at.infoseek.co.jp/saihikarunogo/fukunagayouichidoman.html

663 :優しい名無しさん:04/04/10 13:38 ID:/2i5VItT
>>655
指で塞いで振るとかの発送はないですか?

664 :優しい名無しさん:04/04/10 13:39 ID:/2i5VItT
× 発送
○ 発想

665 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/10 13:40 ID:V3D7EbB1
福永洋一氏の奥さんはテレビで見ましたが、かなりの美人です。不運の人ですが。
ttp://www.tokyonews.net/html/old/backnumber/==No.303
★北村騎手が落馬事故で意識不明
 19日の新潟競馬第5R、障害未勝利でオーバーザガルチに騎乗した北村騎手(41、
フリー)は、同馬が第9号障害での着地に失敗して転倒した際に顔面から地面にたた
きつけられた。同騎手はただちに新潟中央病院に搬送、CTスキャンを行った結果
「外傷性脳挫傷および外傷性硬膜外出血、頸椎損傷の疑い」と診断され、意識不明の
重体。緊急の手術を要するものではないが、「現在自発の呼吸はあるが、下顎呼吸の
ために挿管チューブを挿入している。脳挫傷であり、予断を許さない状況。当分経過
を見守る必要がある」とJRAは発表した。
 同騎手は昭和57年にデビュー。障害競走で活躍、平成8年に3度目の最多勝利障害
騎手のJRA賞を受賞した。福永祐一騎手の父で元騎手の福永洋一さんの夫人・有美
子さんは実姉。

666 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 15:14 ID:i0xmX1LA
>>662 さんへ
浪費や他人の感情に異常に反応すること以外は
うつ状態の説明ですね。
どうも、躁状態においても海馬は萎縮しているようですね。

統合失調症の陰性症状もこれとよく似たことが起こっているのでしょうか・

667 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 15:27 ID:i0xmX1LA
面会に行ってきました。
他の患者さんが迷惑していると言ってきたので
「吉外ですからほっといてください」といっておいた。
(お前も私もな)

668 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 15:33 ID:i0xmX1LA
>>667
そしたら
「吉外って私意味知ってる。
気がおかしいのよ。」だと
(五体満足なのに、どこも雇ってくれない奴のことをいうのさ)

669 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 15:34 ID:i0xmX1LA
>>668
なるほど資本主義が作り出したのか。

670 :優しい名無しさん:04/04/10 16:35 ID:vCN7Xw1q
上のほう、ちゃんとあぼーんされてるね

671 :ロンリ83 ◆X8YIEAqqZw :04/04/10 17:04 ID:gkAc8mVt
デイケア行ってきた。今日は何だか楽しかった。おっさんと大爆笑した。カラオケもやった。これからもう少しでバイキングに行く。 毎日を楽しんでいれば病気なんて治るのだ。

672 :コクトー:04/04/10 18:37 ID:ljmR3Fg1
>この病気、脳が萎縮するというのは大概の研究が同意してるらしいな。

脳が萎縮するから発病するのではなくて、
体験があって、それが脳を萎縮させ、ついでに発病する場合もあるのではないかなぁ。
虐待の体験などでも、海馬の萎縮など、脳が変形する場合があるし
心因的な理由で、シナプスの網目も減り、細胞も減る場合があるのだし。

外商的体験だけでなく、個人の経験(ストレス)でも脳が変形するのに、
それを欄外におくのは、可能性が絞れてないのではないのかな。

673 :コクトー:04/04/10 18:40 ID:ljmR3Fg1
海馬の縮小例でみた事のある、多重人格の例とか、
その人のみる、幻覚とか
分裂病にどうも似ているような気がするけどなぁ。
たとえばある多重人格者は、海馬が縮小していて、いない人物の幻覚をみるし
幼い人格では、分裂病的な、幼児的爽快さもみせるし…。まぁよくわからないけれど。

674 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/10 20:12 ID:V3D7EbB1
>659 で引用の文を書いた加藤忠史先生は、躁鬱病の研究で有名な方のようです。
ttp://www.brain.riken.go.jp/japanese/bj_rear/b2_jlob/b2j_9.html

で、最も注目すべきところはここで、発病する前から脳に異常があるということです。

ttp://square.umin.ac.jp/tadafumi/Schizophrenia.html
>このように、統合失調症は、発達期の海馬を中心とする脳傷害により、海馬-前頭葉を
>基盤とする「自我」の神経基盤となる神経回路の発達が障害され、自我同一性が確立する
>時期である思春期にいったん変質した自我が形成されるものの、それでは外界に
>適応できずに破綻し、顕在発症に至る病気、と考えられる。

675 :優しい名無しさん:04/04/10 21:25 ID:KMoJRu/v
で?

676 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 21:42 ID:i0xmX1LA
>>674 さんへ
加藤忠史先生は、バルプロ酸が何故躁うつ病に効くのか去年発見した方ですね。
んで?

677 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 21:45 ID:i0xmX1LA
>>668 の発言であとで考えて非難囂々かもと思っていたが何もないね。

678 :優しい名無しさん:04/04/10 22:26 ID:kNz/xMNs
>発達期の海馬を中心とする脳傷害により〜思春期にいったん変質した自我が〜外界に適応できずに破綻し、顕在発症に至る

なるほど、思春期に恋愛経験ゼロの椰子はあやしいな。

679 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 22:36 ID:i0xmX1LA
>>678
そして炉利になるとフムフム…

680 :コクトー:04/04/10 22:36 ID:ljmR3Fg1
分裂病のひとって恋愛体験の少ないひとが多いみたいですよ。
ちゃんと研究にそうあるらしい。

681 :優しい名無しさん:04/04/10 22:39 ID:8Y3OAZmq
子供の頃から内気なせいか21歳になっても恋愛経験ゼロです。
恋人とのデートって楽しいんでしょうね。
一緒にいてもつまらない自分を異性は誰も相手にしてくれません。
マジでもう氏にたい・・・

682 :優しい名無しさん:04/04/10 22:40 ID:8Y3OAZmq
本当にしにます

683 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 22:44 ID:i0xmX1LA
>>682 さんへ
オナニーしてから考え直せ。
(AA爺の影響を受けてきたぞ)

684 :コクトー:04/04/10 22:47 ID:ljmR3Fg1
>682
死んだら彼女作れないですよ。

685 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 22:48 ID:i0xmX1LA
>>681
>恋人とのデートって楽しいんでしょうね。
狂い咲きのように楽しい。
>一緒にいてもつまらない自分を異性は誰も相手にしてくれません。
人の好みは千差万別だからそれはわからない。

686 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/10 22:52 ID:7yEyImCx

恋愛経験ゼロですよ。
そしてそれが自分には一番自然なこと。

687 :優しい名無しさん:04/04/10 22:53 ID:JD97KDSc
>>682
君だけじゃない、みんな病気のせいで辛いんだ。
人前で弱気な事言ってないで希望を持て。

688 :コクトー:04/04/10 22:56 ID:ljmR3Fg1
>>674のサイト、分裂の原因が遺伝などだけでなく「ウイルス、周産期障害など、神経発達異常を来す他の要因との相互作用」があるというから、期待して読んだら、
「なぜウィルスが統合の発病原因になるか」という所の根拠が

>ウイルスについては、統合失調症が冬生まれに多い、都市に多い、都市化と共に増加したらしい、高緯度地域に多い、といった疫学的事実から、周産期のインフルエンザ感染の関与が考えられている。

って、これって信用性の高い内容ですか…。トンデモな内容ではないのですか…?
冬生まれに多いとかで、結論づけられることなのですかね。
皆さん、子供のころにインフルエンザとかかかった覚えがありますか?
それが原因かも知れないらしいですよ。

689 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 22:59 ID:i0xmX1LA
>>686
純水使用さんて過去に恋愛経験があるように思っていました。
あこがれていたことがあったのでしょうか?


690 :コクトー:04/04/10 22:59 ID:ljmR3Fg1
恋愛関係なんて想像しても楽しくないなぁ。

691 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/10 23:06 ID:i0xmX1LA
>>690
依存症があるくらいですが。
人それぞれでしょね。

692 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/10 23:09 ID:7yEyImCx
いえ、恋愛経験はないです。
あこがれていたこともないですよ。
一回ぐらいはしてみた方が、
世の中がよくわかるようになるかなと思っていますけど。



693 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/10 23:12 ID:7yEyImCx
インフルエンザにかかった記憶はないですね。
肺炎で2回入院したそうですが。
あと、二種混合の予防接種で高熱を出し、
中学の時に2回目受けていないので、
破傷風とジフテリアの免疫が完全じゃないんですよね。
おそろしや。

694 :優しい名無しさん:04/04/10 23:12 ID:CQ80LIOU
男性が女性を愛玩の目で見ているうちは子供だから相手にされなくて当然です。

695 :優しい名無しさん:04/04/10 23:14 ID:CQ80LIOU
それに日本は諸外国と違って若年の女性の人口が少ないです。

696 :コクトー:04/04/10 23:18 ID:ljmR3Fg1
>688
しかもどうして冬うまれの人がかかるウィルスが
インフルエンザなんだろう。
風邪でも肺炎でもいいのではないかな。謎だ。


697 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/10 23:19 ID:7yEyImCx
女性の比率が低いのですか!??

698 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/10 23:20 ID:7yEyImCx
そういえば、いんふるえんざの話って、
「(子が)胎内にいるときに母親が罹ると…」という話ではなかったでしたっけ?

699 :コクトー:04/04/10 23:23 ID:ljmR3Fg1
あ、ほんとだ。
> 周産期の インフルエンザ感染の関与
って書いてあった。

700 :コクトー:04/04/10 23:26 ID:ljmR3Fg1
以後気をつけます…。
それにしても、これって統計を取って
実際の数字で出してほしいなぁ。

701 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/10 23:30 ID:7yEyImCx
たしかどこかで数字見たことありますよ。
リスカ大佐に紹介してもらったのかも。

702 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/10 23:35 ID:7yEyImCx
今おもったけど妊娠中に抗精神病薬のむと子供が統失にかかりづらくなる
なーんて都合のいいことがおこるわけないか。

703 :コクトー:04/04/10 23:42 ID:ljmR3Fg1
>701
やっぱ高いんでしょうかね。

そういや、母胎が胎児に影響するっていうのも凄いですよね。
お腹のなかでも、胎児と母はべつで
血液型さえ違うのに。

704 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/10 23:46 ID:7yEyImCx
>703
結構、いわゆる「有意に高い」って感じでしたよ。
自分が胎内にいたときは母親が寿司ばかり食べたがって
生まれてから「あんたは金食い虫だ」ってそりゃーないよ。
食べたのは私じゃねーもん。

705 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/10 23:47 ID:7yEyImCx
そういや、母体の中の記憶や前世の記憶を持っている人って
案外少なからずいるらしいですね。本で読みました。あれって
本当なんだろうか?疑似記憶じゃないのだろうか?

706 :優しい名無しさん:04/04/10 23:47 ID:IIaTwn4y
>>652
統合失調症の神経変性仮説というのがあるね。


707 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/10 23:49 ID:7yEyImCx
母体→母胎
今日たばこを10円奮発してボックスのやつ買ってみた。
フィルターの部分の印字が金色でちょっとゴージャスだった。
味は同じに感じる。

708 :優しい名無しさん:04/04/10 23:54 ID:IIaTwn4y
出産時に仮死状態を経験すると将来なりやすいとかいう記事を読んだ記憶がある。
対人関係の発達障害が出る自閉症や統合失調症に。

まあ、統合失調症研究においてはこの点の仮説は何度も出ては消えていった経緯
があるので、なんともいえませんが。

709 :コクトー:04/04/10 23:57 ID:ljmR3Fg1
そういや、前にお腹のなかでも胎児はあくまで他者だという
文章をよんだ。そうなんですね。

710 :優しい名無しさん:04/04/10 23:59 ID:hYWLcBFm
魚は水銀微量だけど含まれて
脳の発達異常や奇形の原因になる。


711 :優しい名無しさん:04/04/11 00:03 ID:78vVTjOB
私は

712 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 00:04 ID:rfRvAYUK
>710
あちゃー。

自分は生まれたときは落葉現象があっただけでした
(眼球が日が落ちるようにツツーと下がる現象らしい。)

713 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 00:06 ID:rfRvAYUK
落葉→落陽
今日は誤字が多いな。
お酒を飲んではいないのですが。

>709
面白そうな文章ですね。

714 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 00:09 ID:rfRvAYUK
自分にはいったい自我がないのか?
あると言い切ってそれから考えてもいなかったな。
確かに、自分がいるのか、いないのか、わからなくなったことならある。
(「もの」が例えば今自分の目の前にあるコップが、あるのか、ないのか、
わからなくなったのと同じように)
でもなー。この自分が、こう書いている己れが「自我」なら、
「自我」はあると思うのだけれどな…
「自我がない」というのは、わかりやすく言うと、結局どういうことなんだろう。
昔から不屈の自己主張のガキだったんだけどな…

715 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 00:16 ID:rfRvAYUK
幻聴スレ読んでて、思い出したのだけど、
自分が長くしてた髪をいきなり自分で切ってスポーツ刈りにしたのは
予備校で、同年輩の男女がエレベーターの横に座り込んで、
自分の悪口を言ったからだった。
しっかり聞こえて、(今思えば幻聴だったのだろうか?)
私は彼らに対抗するために、髪を切るのが一番いい方法だと思ったので、
切った。
今思えばわけわからん。

716 :優しい名無しさん:04/04/11 00:17 ID:jbbuSqkZ
純水使用さんと呑みに行ったら面白そうだなあ

717 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 00:21 ID:rfRvAYUK
どうもです。でもつまらないかもしれないです。
だんまりかも。挙動不審かも。そして殴られるかも。

718 :優しい名無しさん:04/04/11 00:25 ID:78vVTjOB
糖質の原因は自我に関係してる説が私的には有力

神経の異常だとかドーパミンだとか脳の萎縮だとかは、結果として後追いで来るもんだとおもう。


719 :コクトー:04/04/11 00:26 ID:wDaCgBYH
あ、そういや自分も「髪を切る」で思い出した。

小学校のころ、友達がふざけて「切っちゃうぞー」って感じで、
私の髪を切るマネをしたとき、自分は何かカチンと来たのか、
相手のハサミを取り上げて、自分の髪をジョキジョキきった。
切っている途中で、相手の顔色が変わるが見えて、怖くなってやめたけど、

>715の純水さんも、そんな気持ちだったのでしょうかね。(違うだろう)

720 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 00:26 ID:/H6IK8zk
あ、ブレーカ落ち。
退出します。

721 :コクトー:04/04/11 00:28 ID:wDaCgBYH
>718
自分もそんなような気が…。
わからないですけど。

もし器質性なら、テンカンのようにもっと簡単に見つかっている気が。

722 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 00:33 ID:Z+paLj3S
>701
ここらへんですかね?他にもあった気がしますが。

ttp://pharma1.med.osaka-u.ac.jp/textbook/Antipsychotic/Antipsychotic.html
E. レトロウイルスの活性化
29%の患者の脊髄液にレトロウイルス(HERVs)由来のRNAが検出される。

ttp://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/8080/p/psych_schizo_01.html
要因: 出生関係
・性病ヘルペスの母体、産児がのちに精神分裂病を起こしやすい
・精神分裂病と日光〜オーストラリア
 胎児期に母体が日光を浴びなかったら成長後に発症しやすい?
 冬生まれの子に発症率が高いから
・新生児酸素欠乏症は精神分裂病リスクを高める
・男の体内時計 父親が高齢なほど子供に障害が出る確率が高くなる
・父親になるにも適齢期? 米とイスラエルで研究
・父さんが高齢なほどリスクが高まる精神分裂病
・精神分裂病と体重の関係  痩せた母親、低体重での出生、子供時代もやせっぽち
・生まれた季節によって差がある精神分裂病患者の割合
・精神分裂病者は生まれたとき難産だった割合が高い
 出産時の酸素不足が精神分裂病の一因子である可能性

要因:疫学
・レトロウィルスと精神分裂病
・ブラジルで雨期に分裂病が増加するのは感染症のせい?
・遺伝子にまぎれこむレトロウィルス どうやら精神分裂病の一因になるようだ
・精神分裂病者に高率で見られるレトロウィルスの痕跡

723 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 00:34 ID:Z+paLj3S
あとがきでこんなことも書いてあります。研究者の言うことは金太郎飴なのかも。

若年発症(〜13才)の統合失調症の脳MRI画像を追跡したところ、最初に頭頂葉灰白質
(visuospatial and associated thinkingに関与している)の損失(5%/年)が見られ、5年間に
わたり損失範囲は次第に前頭葉や側頭葉に及び、精神症状の程度もこれに比例する。
一方、成人発症の統合失調症でも頭頂葉灰白質の損失は見られるが、これは環境性と
考えられる。(PNAS, 98, 11650, 2001)

724 :コクトー:04/04/11 00:37 ID:wDaCgBYH
>722
んんー。何か眉唾に思えるのは自分だけでしょうか…。

725 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 00:38 ID:Z+paLj3S
(奇人・変人であるのとは別に)なるべく発症年齢は遅れたほうが予後が良さそう。
私は妄想癖とは別に初めての異常体験は、30過ぎてからだった。

726 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 00:40 ID:Z+paLj3S
>724
あくまでも研究者の机上でのことで、臨床の統計も多少牽強付会があるかも。

727 :優しい名無しさん:04/04/11 00:42 ID:ISUKS0/l
http://www.cmh.ne.jp/mdisease/schizo.html
ここのページでも神経発達異常についてふれているけど、
「他方で、CTやMRI検査でほとんど異常の見いだせない統合失調症者も多いのです」
とも書かれているね。


728 :コクトー:04/04/11 00:46 ID:wDaCgBYH
>727
そうだろうなぁ。
だって、脳の萎縮が原因「かも」という、この断定しない、学者の言い方って、
ぎゃくに、なにも脳に異常がないのに、そうなる患者もいるって事を
示しているとおもう。

729 :コクトー:04/04/11 00:49 ID:wDaCgBYH
すいません。さっきから手違いであがってます。
以下さげます。。

しかし、どこにも分類できない奇人変人を、
統合失調症にまとめあげてるのも、原因の特定できない一因って
感じもする。

730 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 00:57 ID:Z+paLj3S
>729
>どこにも分類できない奇人変人
それは非定型精神病なのでは?統合失調症はいくつかの病型の寄せ集めですが、
対症療法にそれほど差がないこともあって、それなりに共通性がありますよ。

というか、なんでもありなのは非定型精神病と神経症・心因反応でしょうね。

731 :優しい名無しさん:04/04/11 01:00 ID:hcQBulNi
Shentonの総説(2001)によると、1988-2000年の期間に脳の形態学的評価に関連した報告は193あり、その結果を総括すると以下のようになっている。

上側頭回の減少 100%

側脳室の拡大 80%

内側側頭葉構造性の減少 74%

第3脳室の拡大 73%

頭頂葉の体積減少 60%

前頭葉の体積減少 59%

視床の体積減少 42%

すなわち、統合失調症では「前頭葉から側頭葉にかけての形態的変化が大きい」ことが示されている。



732 :優しい名無しさん:04/04/11 01:00 ID:ISUKS0/l
むかし、NHKのテレビ番組で見たんだけど、水頭症で産まれた子のケースで、
脳の真ん中に大きな空洞ができる障害が残ったのに、その子は健常者と同じ
知能指数を示して、他の面でも健常者と変わらないと。
でもその子の脳には真ん中に大きな空洞があるから、薄っぺらい脳をしている。

脳の機能局在説があるけど、その子の場合は、健常者の脳とは異なる機能局在
を示すということだった。ある機能について健常者が脳の一部を使うのに対し、
その子の場合では脳全体が働いているらしいと。

733 :コクトー:04/04/11 01:04 ID:wDaCgBYH
>730
へー。そうなのですか。
非定型精神病って、知らなかったので今調べたのですが、

>精神病を「精神分裂病」と「躁うつ病」の2つに大きく分けた場合、
そのどちらにも当てはめることのできない場合がどうしても出てきます。
そこで非定型な現象をとるものをまとめようとする考え方が出てきます。

という事ですが、これは究極ですね…。

734 :優しい名無しさん:04/04/11 01:05 ID:UWto74mF
自閉症って障害があるんだけどさ。
これは糖質全く別ものと思ってたけど、
アスペなんかはドッキっとするほど似たとこがある。

さらに 自閉症〜アスペ〜LD〜ADHD〜健常者 と連続性があるらしい。

自閉症・アスペって分裂気質って言われてるんだけど、
アスペあたりだと、かなり糖質と似た症状があるよね。

アスペや連続性が知られてない時代は
発達障害から相手の心を読めないから自閉するとか。
(言葉や表情などを上手く理解できないならコミュニケーション不可で自閉)

でもアスペは話せるし、ADHD/LDあたりは表情・仕草も読めるんだよね。

なにが言いたいかって、発達障害が無くて言葉、表情、仕草、皮肉など普通に認知できる
と、当然皆と仲良くつるんで行動するかな?

「集団行動最適化」の自我と「単独行動最適化」の自我があるんでない?

つづく・・・

735 :コクトー:04/04/11 01:08 ID:wDaCgBYH
ここは知的なインターネットですね。
統合失調症の原因を突き止められたら、ノーベル賞ものなくらい
凄いのではなかったでしたっけ?

736 :優しい名無しさん:04/04/11 01:08 ID:UWto74mF
「集団行動最適化の自我」

同調、強調、駆け引き、対人的ストレスに強い
発想は短調

「単独行動最適化の自我」(糖質や自閉系)

上記の逆で、変化に富んでる。
個性的で想像力に長けてるし特殊な能力をもつ人も多い


737 :優しい名無しさん:04/04/11 01:09 ID:ISUKS0/l
脳は案外柔軟な器官ではないかと思いました。
ただし、人が成長して脳の機能局在が完成するにつれてその柔軟性を失って
いくのかもしれない、と思います。


738 :優しい名無しさん:04/04/11 01:11 ID:UWto74mF
単独行動最適化の自我は、多様性、進化の実験として存在します。
この人種を集団行動させるなんて、死ねというようなもので
狂ってしまいますよ。

739 :優しい名無しさん:04/04/11 01:12 ID:ISUKS0/l
>>729-730 >>733
だから、いまだに単一精神病仮説というのもあるらしいよ。

740 :コクトー:04/04/11 01:15 ID:wDaCgBYH
あれ、自閉症の人って発想豊かなんですか?

741 :優しい名無しさん:04/04/11 01:15 ID:UWto74mF
>統合失調症の原因を突き止められたら、ノーベル賞

健常者の学者と

糖質自体を30年持ち歩いて悩んでる人間

どっちが糖質を解析しやすいだろう・・

742 :コクトー:04/04/11 01:18 ID:wDaCgBYH
意外に、分裂気質の、精神学者だったり…。

743 :優しい名無しさん:04/04/11 01:20 ID:ISUKS0/l
>>734
アスペの場合は自閉症よりはむしろ統合失調症スペクトラムのほうに
属すのかもしれないね。
ただし、精神医学の疾患概念はその境界が疑われることが多いので、
あまり当てにはできません。
非定型や境界概念はいくらでも成り立つと思います。


744 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 01:20 ID:Z+paLj3S
統合失調症でも他の精神障害者でも一見まともなんですよね。知的能力とかも
健常者と変わらなかったり。でも精神科医は臨床心理士とグルになって必死に
馬鹿ではないかと調べる。で、馬鹿じゃないと判ると人格異常だとかうそぶく。

精神障害者は馬鹿とは違う。反応が異常だったり言動・行動が変わってるだけ。

745 :優しい名無しさん:04/04/11 01:24 ID:ISUKS0/l
>>732
その子は番組では小学生の高学年くらいの年齢だったけど、その子のその後の
ことが知りたい気がする。精神疾患になったのかどうか、ということも。
その子の脳の萎縮度は痴呆症のそれより大きかったわけですからね。

746 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 01:26 ID:Z+paLj3S
で、馬鹿じゃないけど、不器用だったり、ルーズだったり、物覚えが悪かったり、
余計な事いつまでも覚えてたり、不眠だったり、傾眠だったり、動き回ったり、
ひきこもったり、執着したり、無頓着だったり、結局“中道”が苦手なんですよ。

747 :優しい名無しさん:04/04/11 01:26 ID:GiRPeC7n
>>744
> でも精神科医は臨床心理士とグルになって必死に
> 馬鹿ではないかと調べる。で、馬鹿じゃないと判ると人格異常だとかうそぶく。

なんてことはない。
それはまた病気の症状ではないかな。

病気の自覚があればある程度抑制聞くけどここ↓の人たちは…

集団ストーカーの実態スレ 生活板4
http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1078669741/


俺も高校時代にこんな被害妄想に悩まされましたが、半年ぐらいで治ったな。
ただ今でも稀にこんなありえない妄想をしてしまう自分がいるのが怖い。

748 :コクトー:04/04/11 01:26 ID:wDaCgBYH
そういや、それまで普通で、頭もよかった人が
無脳症(脳がなくて生まれてくる病気)だったて本(フィクションだけど)
読んだことがあった。

749 :優しい名無しさん:04/04/11 01:27 ID:UWto74mF
>自閉症の人って発想豊かなんですか?

自閉はダメでしょうな。

アスペでも軽度の人の例、エジソンやらビルゲイツなど色々

発想豊ってのは視点によってかわります。
例えば、りんごが落ちるとか地球が回っているとか考え込む人は一見地味です。

健常者から見る想像力豊とは、仕事やビジネスに関係する視点、範囲。
糖質や自閉は妄想だの空想扱い。

750 :優しい名無しさん:04/04/11 01:31 ID:GiRPeC7n
>>749
大江健三郎の息子の大江光は自閉症だけどクラシックの作曲をやってるよ。
なかなかいい曲だった。

751 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 01:31 ID:Z+paLj3S
精神障害者って一生のうち体重の増減が激しい気がする。私は約30キロの幅を
持っています。脳は脂肪分が多いからそういうの影響あるかも。体重が痩せると
肝臓も痩せるけど、脳のほうはどうなんだろう。酒で水頭症にはなるけど。

752 :コクトー:04/04/11 01:32 ID:wDaCgBYH
>糖質や自閉は妄想だの空想扱い。

しかし、たとえば靴が落ちていて、それを宇宙人からの暗号だと
思いこむのは、果たして空想扱いなのでしょうか。

753 :優しい名無しさん:04/04/11 01:33 ID:UWto74mF
想像力で思い出したけど

女性のデザインとかって面白いよね。
凄いセンスあると思うこともしばしば。>服や工芸品やら
でも、女性は歴史的発明、映画、ゲームを作ったりしないよね。
見方を変えると想像力や発想に乏しい。

754 :優しい名無しさん:04/04/11 01:36 ID:GiRPeC7n
>>752
それは妄想だよ。
本気でそう思ってないのなら発想かもしれないが。

755 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 01:36 ID:Z+paLj3S
鬱病だって罪業妄想とか妄想が主体でしょ。

756 :コクトー:04/04/11 01:37 ID:wDaCgBYH
ですよね。

757 :しあヽ(´ー` ◆SHiAPh.Uv2 :04/04/11 01:37 ID:nlTLhFIF
>753
そんな考え、ぶち壊したいなぁ・・・。
歴史的発明かぁ・・・・・

758 :コクトー:04/04/11 01:38 ID:wDaCgBYH
あ、>756は>754に。

759 :優しい名無しさん:04/04/11 01:39 ID:UWto74mF
>思いこむのは、果たして空想扱いなのでしょうか。

糖質=妄想

自閉=空想

の傾向の違いがありますね。

糖質に強い妄想の方は、小説、映画、漫画などにいかせませんか?
自閉に多い空想は発明とかのひらめきに。

760 :コクトー:04/04/11 01:41 ID:wDaCgBYH
>糖質に強い妄想の方は、小説、映画、漫画などにいかせませんか?

んん。たぶん無理。
妄想を漫画にできるくらいに距離を取れる人はいないかと…。
それに、あまり面白くない、不愉快な漫画になるのでは。

761 :優しい名無しさん:04/04/11 01:42 ID:GiRPeC7n
>>759
妄想漫画・小説・映画は山ほどあるよ。
あまりにも突拍子もなく、くだらないのでエロ以外で誰も興味を持たないのが難点。

762 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 01:44 ID:Z+paLj3S
「G●N」とかいう雑誌まだあるのかな?統合失調症っぽいライターが多い。

763 :優しい名無しさん:04/04/11 01:44 ID:bj2TWNMQ
妄想映画っていわゆる電波映画?電波本?
妄想をそれと気づかないんだからまともなものを創りだせるわけないだろ。

764 :優しい名無しさん:04/04/11 01:56 ID:ISUKS0/l
http://www5a.biglobe.ne.jp/~outfocus/ir-ninshiki/lr-kyokuzai.htm

右利きの人と左利きの人とでは、脳の機能局在に差が出ということかな?

765 :優しい名無しさん:04/04/11 01:58 ID:ISUKS0/l
>>746
それは心の病のすべてに言えることかもしれない。
普通と思われている状態からの逸脱。

766 :優しい名無しさん:04/04/11 01:58 ID:UWto74mF
想像力・発想・個性を高いレベル(糖質)やマクロ(自閉)に設定すると
常識、同調性、強調性、共感性などがトレードオフの関係で失われて
集団・大衆に合わせることが苦痛になると思いませんか?
それなのに集団行動を強要される社会では
糖質は狂い、自閉は引き篭もる。

767 :コクトー:04/04/11 02:06 ID:wDaCgBYH
>766
まぁ、特に今の社会では、規格化の力というか、
社会的有用性のみしか、必要としない部分も多いですから、
大衆に合わせるというよりも、
大衆から排除されて、このカテゴリに来る、という人も多いでしょう。

768 :コクトー:04/04/11 02:11 ID:wDaCgBYH
しかし環境が先か、性質が先か、
狂って環境に合わなくなるのか、環境に合わないから狂うのか、
というのは、
心因性か、器質性かというくらい分からないのですよね。

769 :優しい名無しさん:04/04/11 02:13 ID:ISUKS0/l
結局は経済的有用性に行き着くと思う。

770 :優しい名無しさん:04/04/11 02:17 ID:hcQBulNi
発症前の兆候(脳萎縮)をMRIでとらえることに成功したという論文発見しますた。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=12559861

771 :優しい名無しさん:04/04/11 02:18 ID:ISUKS0/l
>>768
突き詰めれば、病とは何か、障害とは何か、という問題だよね。
そもそも自然現象である物理化学現象を健康と病気とに分けられる
のかっていう・・・。
ガンだって自然な現象であることには違いないわけだしね。



772 :優しい名無しさん:04/04/11 02:21 ID:ISUKS0/l
>>770
でも、発症前に発見されたからといって、それが環境と無縁である
という証拠にはならないわけですよね?

773 :優しい名無しさん:04/04/11 02:34 ID:UWto74mF
健常者は集団行動型の自我(浜崎あゆみに群がる大衆など)
  
(自我協調固定機構の開放タイプ)
単独行動型の自我→コミュニケーション機能発達否定→アスペルガー→完全なる孤独
     ↓
コミュニケーション機能発達を選択
     ↓
    糖質(コミュニケーション機能があっても使わないで単独行動)
     ↓
ストレスなどで同調固定機構が無い為に不安定化
     ↓
ドーパミン過剰、脳萎縮(幻聴、幻覚)


こんな図式を想像してみますた。

774 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/11 04:25 ID:bEWh/e5K
>>692
詩を読む角度が違っていたのかな → 恋愛経験の有無
と思いました。
とまで書いたところで眠ってしまいました。

775 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/11 04:27 ID:bEWh/e5K
>>749
ジョンレノンもアスペですか?

776 :優しい名無しさん:04/04/11 05:27 ID:dAT1s8kI
自閉症の有名人は殆どいません。
放浪画家の山下清とかは自閉かもしれないけど。

アスペという軽度自閉のさらに軽度の有名人が多いってことは
分裂病も軽度や発病を抑えた状態でないとダメなんでしょうね。

あまり重いとだめなんだよ。

777 :優しい名無しさん:04/04/11 08:53 ID:a6aXh0EF
>>776
そりゃ当然だろ?
晩年のシューマンは統合失調症に罹っていましたが
病気の症状が軽いときは作曲もできました。重い時は作曲はできないでしょう。

http://homepage3.nifty.com/tokyo23/sunday-afternoon/flash/schumann2.swf

778 :ロンリ83 ◆X8YIEAqqZw :04/04/11 09:43 ID:mczc8Hvk
難しい話しばっかりでオレにはさっぱりわからないや。もっと面白い話ししよ。

779 :優しい名無しさん:04/04/11 10:04 ID:T36s/7wF
賢しらなヤツが多いからな。

780 :優しい名無しさん:04/04/11 11:16 ID:B67iZpM9
778
自分からネタふれよ

781 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 13:26 ID:rfRvAYUK
>>774
>詩を読む角度が違っていたのかな → 恋愛経験の有無
恋愛経験があるかのような角度で読んでいるようにみえました???

藤富保男と岩田宏の詩集をアマゾンで注文したのに
3週間経ってまだ来ない…
給料出たら問い合わせしてみよう。今お金ないから。

782 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 13:27 ID:rfRvAYUK
なにが血のつながりだ
なにが生命保険証書だ
野暮はもうたくさんです
うすやみのなかを代弁者どもが走る
きみはだれに代弁してもらう
てれびにか みのべにか
べにしょうがといなりずしが
あの世へわたしを誘っているよ
顔役や出雄郎狗がきらいなので
きみは袋をかぶってあとずさりする
ことばをポリバケツに ああ
週三回捨てた報いがこれなのだ
東京はすでに東京じゃない
いけすかないいけずのいけすです
わたしはみなさんと同じ人間
けれども使うことばが違う
使うことばは同じだけれど
みなさんとはまるで違う人間。

(岩田宏 「沈黙は金」)


783 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 13:35 ID:rfRvAYUK
バトルロワイアルやる夢みた。
ちょっとした用で整列場所に遅刻して、あ、こりゃ殺されるなと思ったので
今ここで自分が殺されるということがなんだかとても面白く思えたので、
愉快になって司令官を挑発したら、銃を向けられたので、頭を撃ってくれと言い、
そのとおり殺されたので、せっかく死んだのだし、
そのまま仰向いていたけど、ただ寝転がっているのも暇なので、
起き上がってダイエーの中をうろちょろした。
だれも自分のことに気がつかないのが楽しかった。

784 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 13:55 ID:rfRvAYUK
ここで占ってみたらこうなった。

ぐっちゃんの夢占い ttp://dream.kdn.ne.jp/

あなたの夢は、様々な角度からものを考える事が、
進歩や成功のカギである事を教えています。
これまで行き詰まっていた人事や、うまくいかなかった問題が
解決に向かっていきます。
周囲に努力が認められ、評価もぐんぐんあがっていくでしょう。
出世、昇進などもあるかもしれません。
天狗になりやすい時期ですが周りへの感謝の気持ちを忘れずに。


785 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/11 13:55 ID:bEWh/e5K
>>781 さんへ
>>詩を読む角度が違っていたのかな → 恋愛経験の有無
>恋愛経験があるかのような角度で読んでいるようにみえました???
恋愛経験が無いと聞いて詩を読むベクトルが違うかもと思ったのです。

786 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/11 14:01 ID:bEWh/e5K
統合失調症になると性欲が陽性症状の時以外なくなりますね。
恋愛する気も起こらないくらいなくなりますね。

787 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 14:07 ID:rfRvAYUK
>>785
違うかもですね。
恋愛にテーマを取った詩も、佳い作品は面白いと思って読みますが、
そうでなかったら特別思い入れ持てないとか、少なくともありますね。

788 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 14:08 ID:rfRvAYUK
>787
(ベクトルが)違うかもですね

ですね。

789 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 14:16 ID:rfRvAYUK
死ぬ 休息への欲求。人生に対する失望感。良心の呵責。
    死が問題解決への最良の方法という思いを示していることも…

銃 暴力・攻撃性。男性の性欲を危険と感じている時。

遅刻する 会社に嫌気がさしている気持ち。神経質な人がよく見る。
      時間に追われているような気分。自らの戒め。

ここ(ttp://hw.sakura.ne.jp/~yumi/dream/index.htm 夢の事典)で
占ったら、逆に悪いことばかり書かれてあった。


790 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/11 14:20 ID:bEWh/e5K
あをい雨

誰か待ってゐる
私を待ってゐる、私を−
誰か知らぬが待ってゐる、何処かで
ぬれしょぼたれて、私を−

若い女の人が−
若い眼の大きい女の人が
警察の分署ではだかにされて
髪の毛を振りみだしてもがきながら
呼んでゐる、私を−
ああ、行く、行く
たとへ責め折檻されても
私が行くまできつと我慢おし

ああ、ぢれったい雨の中で
誰が何処で待つてるのだらう
こんなみすぼらしい野暮な私を−

高村光太郎

791 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 14:34 ID:rfRvAYUK
けっきょく、愛憎の詩はこれが一番好きだ。
愛憎と恋愛とは違うけども…
前も書きこんだ気がするけど。

   愛について
ピエロタの女は
みずみずしい白菜をだいて
天使のように
やさしく
あどけなく飛んでくる
畑のどろをついたゆびを
ボクは
いっぽん いっぽん
きれいな水であらってやる
白菜の葉も
いちまい いちまい
きれいな水で洗ってやる
あとは肉さえあればいい
歌いながら
ピエロタの女は
フライパンをはじき
フォークを鳴らす
ボクはジャックナイフをとりだし
悪党ぶって透かしてみる
刃こぼれなし
サビなし
しかし
白状しよう
ボクは
いつもこっぴどい目にあわされるのだ
肉屋の靴には鉄がはめこんである
ボクの骨はヒビだらけになる

792 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 14:34 ID:rfRvAYUK
それでも
肉だけはぬすんでくる
けとばされたって
ふんづけられたって
切りとった肉は放しゃしない
あきれて肉屋はつばきをひっかける
それが合図だ
逃げる
流れるあぶらあせは
ピエロタの女が
きれいにぬぐいとってくれる
それからだ
たのしい
つかのまの晩餐がはじまるのは
肉は
ピエロタの女が焼いてはたべる
白菜は
ボクが塩でもんではたべるのだが
痛みだす
それこそ気が遠くなりそうなんだ
畜生め
呪われてる
この白菜だって
呪われてる
悪い夢をみるために
ボクは女をハダカにする
つよくすわれたあざやかなあざ
ふざけはんぶんむしりとられた毛
爪でつぶされたにきび
さわらなくてもわかる
わかるのにさわってみる

793 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 14:35 ID:rfRvAYUK
畑の番人の
しつっこい
においまでもかいでみる
悲しくなって女は泣きだす
ピエロタにかえりたいという
もう白菜はもってこないという
立っているのがボクにはやっとなのだが
女がなげすてた肉を
やわらかにかみくだいて
口うつしにしてやって
泣きじゃくるノドにすべりこませる
ぬがせたころもをきせかけてやり
ドアをあけてやる
ピエロタの女は
いちどはふりかえるが
さよならはいわない
それから
思いきり羽ばたいて
飛んで行く

生きていたい

(会田綱雄)

794 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/11 14:48 ID:bEWh/e5K
>悪い夢をみるために
>ボクは女をハダカにする
>つよくすわれたあざやかなあざ
>ふざけはんぶんむしりとられた毛
>爪でつぶされたにきび
>さわらなくてもわかる
>わかるのにさわってみる
キズをつけたのは本人だろうかボクだろうか別の男だろうか
見なくてもわかるのではない
悪い夢だ、畑の番人があやしい
SEXとは誰かから盗み取った匂いがするのかもしれない。

795 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 14:58 ID:rfRvAYUK
畑の番人に一票w

796 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/11 15:06 ID:bEWh/e5K
>>795 さんへ
肉屋はボクの女房?
不倫したことないしてみたい。
よしふみ7でMSメッセンジャー登録しています。
メールで馬鹿な話してみたい。

797 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 15:07 ID:rfRvAYUK
男性とつき合ったことは2回だけあるんです。
一回は中学生の時、もう一回は大学一年の時
でも、やっぱり、どうしても、恋愛感情というやつ湧かなかった。
頭では理解できなくはないけども、実際に自分では経験できないのかな、
私には恋愛感情はエベレスト登頂でわき上がる感情
くらい縁の遠いものです。

798 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 15:15 ID:rfRvAYUK
>>796
>肉屋はボクの女房?
おー、そこまでは考えていませんでした。

馬鹿な話、いいですね。
いまお時間あります?
メッセンジャーはダウンロードして、一回だけ使ったことはあるのですが、
いまいち使い方がよくわからない。
私は名前は「保存方法」だろうか?

799 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 15:36 ID:GBmTFNNp
>797
「二十後家は立つが三十後家は立たぬ」

恋愛感情が湧かなかったというより、危険な領域に未だ嵌ってないだけでしょう。
私は恋愛経験豊富ですが(中年だし)、魅力のある異性には嫌われたら困るので
下手なこと言ったりやったりできませんでした(結婚はその意味で賭け)。なので
その手の存在は雲の上の人のまま。個人的にはあまり意識してない異性にしつこく
言い寄られると、しまいにはボランティア感覚で関係を持つのですが(そこまでは
女性的なんです)、個性的な良い面を見せられて情がわいてしまい、気がつくと
嵌ってしまうんです。しかし、いろいろつきあってみると個性的なんかじゃない。
女性特有の本能だったりする。母親の良い面とダブってる。それに気がついたときは
既に身をかためていたので、あれなんですが、結局探し求めてることは心の安らぎ
ではなくて、刺激だった。心の安らぎを得てしまえばずうずうしくなるだけでした。

800 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 15:37 ID:GBmTFNNp
「二十後家は立つが三十後家は立たぬ」

後家は未亡人のこと。結婚してまもなく夫に死に別れた二十代の妻は、そのまま亡夫に
操を立てて過ごせるが、結婚生活を長く続けたあとで夫に死なれた三十代の妻は、
禁欲的な生活を続けるのが難しいということ。単に「三十後家は立たぬ」ともいう。

(類)「十八後家は立つが四十後家は立たぬ」成美堂出版「ことわざ辞典」より

801 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 15:57 ID:rfRvAYUK
>>799
情がわくというのはなくもないのですが。
一日に何通もメールが来たり、
いつ会おうと約束させられたり、
うざったくなってしょうがありませんでした。

802 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 16:02 ID:rfRvAYUK
情がわく、以上に、「誰かを好きだ」という気持ちとは
あるものなんでしょうかね、情がわいた
その人の顔を見ているよりは一人でいる方が楽しいのですが。

803 :コクトー:04/04/11 16:05 ID:wDaCgBYH
付き合ったことがあるのかYO!
わたしも何度か告白されたことはあるけど、
その後の展開を考えると、寒いことこのうえなく、
その場で、断ったな。

804 :コクトー:04/04/11 16:06 ID:wDaCgBYH
私は脳が男性的なんですよね。

805 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 16:13 ID:rfRvAYUK
私もその後の展開を考えて、寒いことこのうえなかったのですが、
押してこられると…断れなく。
女性的なボランティア感覚というやつかもしれません。(嫌な奴ですね…)
(あ、リスカ大佐さん、ごめんなさい)
そうだ、断れないというの自分の悪い癖かもしれません。
断る面倒より断らない面倒の方に流されてしまう。

806 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 16:32 ID:rfRvAYUK
最近全然詩を読んでいない。
薬を飲んでいなかった頃は、詩はどこまでも深かった。
読みながら自分に雷が何度も落ちた。
薬を飲んでしまうと、ただの文字列に過ぎなくなってしまう…

807 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 17:00 ID:rfRvAYUK
世界があんなに意味ありげに見えた
頃にもどりたい

808 :優しい名無しさん:04/04/11 17:24 ID:f/THNX3m
有名な精神科医が書いてたんだけど、分裂症患者に髪の薄い人は
いないんだって。そうなの?

809 :コクトー:04/04/11 17:40 ID:wDaCgBYH
>807
薬をやめるとそんなに困るのですか?

810 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 18:04 ID:rfRvAYUK
>>808
やー、いるんじゃないでしょうか。
「分裂症患者」
  ↓
「(循環気質、粘着気質、分裂気質で分けるところの)みな分裂気質」
  ↓
「(外胚葉型、中胚葉型、内胚葉型で分けるところの)みな外胚葉型」
  ↓
「髪の薄い人はいない」

ということかと思ったのですが、
確かに分裂症患者(統合失調症患者)は分裂気質と親和性がありますが、
みなが分裂気質というわけではないですし、
分裂気質の人間がみな外胚葉型というわけでもないそうですから。

811 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 18:11 ID:rfRvAYUK
外胚葉型(皮膚や神経といった元・外胚葉が特に発達している型)の人は
多毛が特徴の一つといわれるんですよ。


ちなみに、中胚葉型は闘士型(筋骨型)と親和性あり(といわれる)。
骨や筋肉が発達している型です。

内胚葉型は肥満型と親和性あり(といわれる)。
内臓が発達している型です。
躁鬱病とも親和性ありと言われます。

詳しいこと、ここttp://tech.millto.net/~ksm/index32.htmlの
第2章 第2節:クレッチマーの体格気質類型論
のところ見てみて下さい。

812 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 18:15 ID:rfRvAYUK
もちろん、この3つは理想型なので、
たいていの人はこの3つの混合型です。

ttp://tech.millto.net/~ksm/index32.html
第2節:クレッチマーの体格気質類型論
 クレッチマー(Kretchmer,E.)は、ドイツの精神医学者で、
その豊富な臨床経験から、体格と人格とに相関が有る事に気が付き、
体格気質類型論を展開した。
身体類型として肥満型・細長型・闘士型を立て、
これらの体型と3種の精神病との間の相関性を調査した。
その結果躁鬱病者1361例中64.6%は肥満型であり、
分裂病者5233例中50.3%は細長型、
癲癇病者1505例中28.9%が闘士型であった。
性格特徴は
@分裂質:内閉性、過敏性、上品、繊細な神経、
        貴族趣味、理想家、利己的、支配的、内気、非社交的。
A躁鬱質:同調性、多弁な陽気者、もの静かな諧謔家、無口で情趣豊か、
        享楽家、行動的、実際家、社交的、親切、善良、素朴。
B癲癇質:粘着性、暴発性、かたい人間、几帳面で秩序を好む、丁寧、
        保守的、道徳的、経済家、取っ付きが悪い、熱中する。
と人間の性格を大きく3つに分けた。
分裂質は、分裂病質を中に挟んで精神分裂病と一つの連続を形成し、
躁鬱質は、躁鬱病質を介して躁鬱病と一つの連続を形成し、
癲癇質についても同様の事が考えられる。
この事から性格と体型との間に相関関係の有る事を予言したが、
これは後に健常者の資料によって立証された。


813 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 18:22 ID:rfRvAYUK
どうでもいいけど自分は体型は闘士型に近く、
ついでに言えば髪は薄く、(細くて量が少ない、遺伝なのか色素が薄いので茶色い)
(分裂質の人の髪は固くて黒いと聞いた)
性格は分裂質の特徴も躁鬱質の特徴もてんかん質の特徴も
すべて強く持っているように、自分では感じます。
親和性はあくまでも親和性ということです。

814 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 18:25 ID:rfRvAYUK
>>809
困らないことの方が多いんだけど、
自分らしさの抑えられた不自然な状態なような気がして、
(薬飲んだ状態に対して)厭悪感が強いとです。

815 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 18:29 ID:rfRvAYUK
あ、こっちもコピペしときますね。
>>811に「第3節:シェルドンの体格気質類型論」のところも、と
書くの忘れました。

ttp://tech.millto.net/~ksm/index32.html
第3節:シェルドンの体格気質類型論
 シェルドン(Sheldon,W.H.)は、クレッチマーの類型論を批判的に追試して
研究を進めた人で、彼は人間の行動は生物学的因子が決定的な意味を持つと
考え、先ず人間の体格を3つの型に分類した。
@内胚葉型は肥満型、A中胚葉型は筋骨型、B外胚葉型は細長型である。
これらの体型に対応する気質は、

@内胚葉緊張型:態度や動作がゆったりとしていて、娯楽を好み、社交的で、
          寛容で、良く眠り、飲食を楽しむ。
A身体緊張型:態度や動作が荒っぽく、精力的で、権力や冒険を好み、
          競争心が強く、大声で話し、年よりも老けている。
B頭脳緊張型:態度や動作がぎこちない。引きこもりがちで、心配性である。
          時々不眠を訴える。感情を抑制し、非社交的で、子供らしくて、率直である。

この分類に基づく体格と気質との間には、表1のような高い相関がみられた。

表1:体格と気質との相関
体型↓気質→ 内胚葉緊張型 身体緊張型 頭脳緊張型
内胚葉型 0.79 -0.29 -0.32
中胚葉型 -0.23 0.82 -0.58
外胚葉型 -0.40 -0.53 0.83

816 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 21:26 ID:iyuqPRP6
 <暴行事件>トイレで女性客殴打、米海兵隊員を逮捕 沖縄

 沖縄県警石川署は11日、バーの女性用トイレ内で女性客を殴ったとして、
在沖縄米軍キャンプ・ハンセン所属の海兵隊伍長、ティモシー・ギブス容疑者
(22)を暴行容疑で現行犯逮捕した。

 調べでは、同容疑者は11日午前3時ごろ、金武町金武のバーの女性用トイレに
知り合いの外国人女性と一緒に入り、中にいた那覇市に住む女性客(36)に
「早く出て行け」と言い、女性客の首を押さえ、顔をこぶしで2回殴った疑い。
同容疑者は酒を飲んでおり、女性客に英語で「ここは女性用トイレなのに、
なぜ男がいるのか。そちらが早く出ていけ」と言い返され、腹を立てたらしい。
「殴っていない」と否認しているという。

 同容疑者は店を出て基地内に逃げようとした。女性客の通報を受けた石川署員が
追いかけ、基地のゲート前で逮捕した。(毎日新聞)

817 :優しい名無しさん:04/04/11 21:35 ID:MkzvNmSP
リスカの長文ウザすぎる

818 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 21:53 ID:iyuqPRP6
中日新聞の自作自演説

犯行グループは先月設立の連合体か
イラク人質事件
 【カイロ=嶋田昭浩】イラク邦人人質事件で、「サラヤ・ムジャヒディン(戦士旅団)」を
名乗る犯人グループと、人質となった北海道千歳市のボランティア高遠菜穂子さん
(34)との間に接点があった可能性が浮上した。
 先月設立されたとされるイラクの反米グループが、設立趣意書の中で「サラヤ・
ムジャヒディン」との言葉を使用しており、一方で、高遠さん自身が事件前、この
グループに近いとみられる抵抗組織の関係者と偶然出会ったことがあると語っていた。
 中東バーレーンの有力紙「アハバル・アルハリージ」は先月、「イラク解放国民戦線」
とされる抵抗組織の連合体が発足したと報道。
 同紙が入手したコピーによると、設立趣意書は「バグダッド、バクバ、キルクーク、
バスラなど(イラク各地)のサラヤ・ムジャヒディンは、一つの組織のもとに結集し、
米英の占領からのイラク解放という一つの目標に向け活動する」としていた。

 設立趣意書は、イラクの平和維持の名目で派遣される外国の軍隊についても
「占領軍」として扱うとも警告。
 バーレーン紙は、イラク解放国民戦線への参加・不参加を明示せぬまま、同一の
記事の中で、主要な抵抗組織である「ムハンマド軍」「イスラム抵抗」「アンサール・
イスラム」などに言及していた。
 複数のイスラム系サイトや各抵抗組織の声明でも、同国民戦線をめぐる
「ムハンマド軍」の去就が注目されていたことは明らかで、国民戦線は、ムハンマド軍と
関係のある人物らによって「設立」されたとみられる。
 一方、高遠さんは事件前、本紙記者らに、自ら「ムハンマド軍」の名を挙げて、
同軍のメンバーに極めて近い人物と接触したと語っていた。
 バグダッドなどで地元住民と支援活動をしてきた高遠さんが、偶然にそうした人物と
出会ったとみられる。ムハンマド軍は、米軍襲撃が多発しているバグダッド西方の
ファルージャを拠点とするイスラム系の抵抗組織。

819 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 21:55 ID:iyuqPRP6
39 :名無しさん@4周年 :04/04/11 21:32 ID:fcwo60ZJ
日本の歴史と現在の情勢をものすごくよく知っていて、
企業関係者、大手マスコミ、大手NGOがバグダッドにいるにもに関わらず、
弱小市民活動家とフリージャーナリストをターゲットにして、
読みやすいように犯行声明文をキリスト暦で書く細やかな心遣いを持っていて、
三日後の4月11日がイスラム教シーア派の祭典という大切な日なのに無視して、
普通のイラク軍やレジスタンスは使用しない、高価なイタリア製の自動小銃を使っていて、
アメリカ軍よりも自衛隊の方がより嫌いで、
iBookを持っていて、アディダスのシューズを履いて、
SONYのナイトショット搭載の比較的新しいDVハンディカムを持っていて、
iBookにIEEE1394で接続してエンコードを行い、
【イスラエル製】のCD-Rメディアに動画を書き込み、
FAXも所持しているイラク人の武装テロリストが偶然いた

820 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 21:57 ID:iyuqPRP6
63 :名無しさん@4周年 :04/04/11 21:40 ID:H8s45YwH
犯行グループが衛星TV局に送った声明文(要旨)

慈悲深く慈愛あまねく神の名において
日本政府が3人や日本の国民を気にかけない、悲しい状況の中、
我々がイラク国民のためにどうするかを考えるときがきた。
高慢な日本政府の指導者はブッシュ(米大統領)やブレア(英首相)の犯罪的な
振る舞いに従ったまま考えを改めず、自衛隊を撤退させようとしない。
米国は広島や長崎に原子爆弾を落とし、多くの人を殺害したように、
ファルージャでも多くのイラク国民を殺し、破壊の限りを尽くした。
ファルージャでは、
米国は禁止された兵器を用いている。  <===今井だなw 劣化ウラン弾w
--------------------------------
我々は外国の友好的な市民を殺すつもりはないと全世界に知らせたい。
なぜなら、我々はイスラム宗教者委員会が我々に殺害をとどまるよう求めたことを
今晩の報道や特別な情報源から知ったからだ。
我々は、(3人の)日本人たちが占領国に汚されていないことを確認した。
(人質の)日本人たちがイラク国民を応援していることや、家族の痛みを考慮し、
日本国民の姿勢も評価して、次のことを決めた。
(1)我々は、イラクのイスラム宗教者委員会の求めに応えて、
   3人の日本人を24時間以内に解放する。
(2)我々は、親愛なる日本の民衆に対して、日本政府に圧力をかけ、
   米国の占領に協力して
   違法な駐留を続ける <===「違法」って日本国憲法違反ってことですかw
   -----------------
   自衛隊をイラクから撤退させるよう求める。

神は偉大なり。勝利するまで戦いは続く。
ヒジュラ暦 1425年サファル月19日 <===慌てて追加しましたw
西暦 2004年4月10日
サラヤ・ムジャヒディン

821 :ロンリ83 ◆X8YIEAqqZw :04/04/11 22:01 ID:mczc8Hvk
今とてもリラックスしてる。調子がいい。いろいろな事を深く考えなければ楽になれる。病気じゃなくなったみたいだ。何事も深く追求するのはよくない。

822 :優しい名無しさん:04/04/11 22:02 ID:yGO15Z7g
ジプレキサ10mgって事は統合失調症って事でしょうか?
あとリーマスなんかも飲んでるんですが

823 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 22:04 ID:iyuqPRP6
157 :名無しさん@4周年 :04/04/11 21:58 ID:txL3v2Pm
・アルジャジーラTV報道「このテログループは今まで全く聞いた事がなく、存在するか怪しいグループ」。
・アメリカでなくなぜか日本に撤退を求める犯行声明。
・警察庁幹部談「期限を切って要求を突き付ける手口は、イスラム社会のやり方にはない」
・人質に対して室内でRPG(ロケット砲)を構えている。常識的にありえない。
・人質の後ろに兵を並べるのは南米のゲリラ組織のやり方で、イスラムはあんな撮り方をしない。
・犯人と人質が以前から知り合い
・犯人と人質の主義主張が同じ
・ゲリラの主力武器はAKSであることが多いが、彼等は日本赤軍の使っていった骨董品を所持

824 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/11 22:11 ID:bEWh/e5K
>>823 さんへ
あれは、自作自演だったのでしょうか。


825 :ロンリ83 ◆X8YIEAqqZw :04/04/11 22:15 ID:mczc8Hvk
>822
かもね。オレも以前ジブレキサ飲んでた。自分の病名が気になるなら直接医師に聞いてみたらいいと思うけど。

826 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 22:28 ID:iyuqPRP6
>824
報道などのソースがしっかりあって、盛り上がって面白ければなんでもいいんでしょうね。
2ちゃんねらの洞察力は半端じゃないです。穿ち過ぎても脳内リセットして終わりですし。
スレが立ってわずか1時間でレス数が400を超えるとは、それだけみんなが同意している
証しでしょう。

【雑談】ムジャヒディン雑団★84
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081686226/

827 :コクトー:04/04/11 22:38 ID:wDaCgBYH
政治的なものなんて、実際のところは何もわからないような気がする。
イラクの情報だって、ソースをコピーしてコピーして
口伝えになったり、番組の意図が入ったり、どこかの思惑も絡んで、
それから、私たちの脳内に、植え付けられるような。

今回のは、まだ意図がわかりやすいですけど。
初めのほうで、自作自演ぽいな、と少し思いました。

828 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 22:53 ID:iyuqPRP6
あらら>826のスレ今日中に使い切っちゃうみたい。せっかくなので乱入してきたw

829 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 22:56 ID:iyuqPRP6
767 :名無しさん@4周年 :04/04/11 22:53 ID:vrg0B1u5
俺の想像

・今回の事件は他国の拉致を見て高遠らが思いついた狂言
・今井は久々に会った日本人ということですぐに高遠を信じ協力
・期限が3日というのは地元で雇ったテログループの契約期限か
 アジトのレンタル期間が3日
・メール等で日本にこの動きを逐次伝えていた ← これを公安が盗聴か?

・政府はこの動きをある程度察知していた
・だから冷たい対応をしていた
・今回の日本国内の動きを見て規制するべきプロ市民集団をチョイス中
・対外的なことを考えて発表の時期を模索中
・発表後、NGO規制法案提出

・3ヴァカは日本であまり反政府運動が盛り上がっていないことを察知
・解放の約束をまず流し、そして解放時期を遅らすことでじらし戦術に出た
・打つ手がない上にゲリラとの契約期間も切れそうなので焦っている

・・・こんなところ

830 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 22:57 ID:iyuqPRP6
↑どこかの記者がスクープ狙って世論の反応をうかがってるような書き込みだ。

831 :優しい名無しさん:04/04/11 23:10 ID:vhk2ZMnk
リスカっていい歳して
酷い奴だね。

雑談、長文、コピペ。。。
メンサロで話せよ。ばーか!

832 :優しい名無しさん:04/04/11 23:11 ID:vhk2ZMnk
結局、リスカ独占スレか。
リスカに耐えられる者だけが残るスレ。

833 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:19 ID:iyuqPRP6
ID:vhk2ZMnk
被害妄想かよ?薬飲んで早く寝ろ。ヴォケ!

834 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:21 ID:iyuqPRP6
せっかくコテ名乗ってるんだから気に入らなきゃ、あぼーん機能使えばいいじゃん?

835 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:23 ID:iyuqPRP6
20 :名無しさん@4周年 :04/04/11 23:17 ID:TpfoYlGW
http://www.takakoklein.de/
クライン孝子の日記
http://www2.diary.ne.jp/user/119209/


高遠菜穂子と本多勝一が一緒に乗っているサイトです。
そういえば、本多氏は今回捕まった週刊朝日の編集員だったんですね。
本多氏の講演内容がなんともタイムリー”イラク派兵に反対します”ですよ。http://www.peace2001.org/gpc/04gpc_peaceing_2.html

今井君の推薦するリンク先は・・革マル派の運営するサイトじゃないですか。
http://w3sa.netlaputa.com/~gitani/index.htm

真相が読めてきましたねぇ〜

今後はたぶんこんな風に動くだろうな。

24時間以内に解放ケテーイ。
 ↓
日本に帰国、家族とお涙頂戴の再会。
 ↓
TBSやテロ朝あたりでその様子を過剰報道。
 ↓
NEW23や報道ステーションあたりに3馬鹿出演、英雄扱いケテーイ。
 ↓
自衛隊派遣のネガティブキャンペーンでマスコミ増長。

他のサイトから同調できる内容はそのまま抜粋させていただきました。
なんで、このような事が地上波では議論されないんでしょうかねぇ >

836 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 23:24 ID:rfRvAYUK
このあいだ号外配っていた事件ですね。
今日の夜で期限切れでしたっけ。
…なんか話についていけてないかも。ゴメンナサイ

837 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/11 23:25 ID:rfRvAYUK
これが自作自演だとすると、「邦人3人」は、逮捕されたとして、
日本国内で裁かれるんでしょうかね?

838 :822:04/04/11 23:26 ID:yGO15Z7g
>>825
ありがとう。
以前聞いたら鬱病と統失の間って言われてたんですが、
最近いきなりジプレキサの量を増やされたので。
また聞くのもアレかなと思いまして。

839 :優しい名無しさん:04/04/11 23:26 ID:vhk2ZMnk
なんで、政治ネタばら撒いておいて正当化してんの?
あぼーんするよか、おまえが政治板やニュー速に消えろ!
リスカおじさんよ。オマエみたいな奴と暮らす女は悲惨だなw

840 :優しい名無しさん:04/04/11 23:28 ID:vhk2ZMnk
リスカの政治ネタ削除依頼だします。

841 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:31 ID:iyuqPRP6
>840
できもしないくせに。うそつき

842 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:33 ID:iyuqPRP6
>840
早く行ってこいよw
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1068374017/

843 :優しい名無しさん:04/04/11 23:35 ID:vhk2ZMnk
実話、ブルブル震えてるリスカが見えるw

844 :優しい名無しさん:04/04/11 23:37 ID:b7akB5mp
リスカは放置

845 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:37 ID:iyuqPRP6
ID:vhk2ZMnk
で、おまえそれで何か困ることでもあるのかよ?気になってしょーがねー
理由は何かな、精神的なものですか?ここはおまえのお庭ですか?

846 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:39 ID:iyuqPRP6
>843
見えるのかよ?すげーな。妄想もここまでくると危険だから入院しろや。
で、ID:vhk2ZMnkは言うだけで削除依頼実行できないチキン野郎にケテーイw

847 :優しい名無しさん:04/04/11 23:40 ID:b7akB5mp
リスカは自己中の塊
自分の全てを正当化
神とでも思ってるのだろうから放置

848 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:41 ID:iyuqPRP6
早く削除依頼出せよ?嘘吐き

849 :優しい名無しさん:04/04/11 23:41 ID:b7akB5mp
>おまえそれで何か困ることでもあるのかよ?

またまた、自己中な発言
2chのルール守ろうよ

850 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:42 ID:iyuqPRP6
>847
そういうあなたは自分の病気を早く治せよ。他人のことはどーでもいいから(藁

851 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:43 ID:iyuqPRP6
>849
だからルール違反なら削除という結果を出せよ?
法律の条文読んで勝手に判断してる馬鹿と同じ理屈だぜ。

852 :優しい名無しさん:04/04/11 23:45 ID:b7akB5mp
ねえねえ。なんで

政治の話をここでするの?しかもたくさん。

ここは統合失調のスレですから迷惑です。

都合悪いことは答えないらしい。

853 :優しい名無しさん:04/04/11 23:46 ID:b7akB5mp
そういや、あぼーん機能って

対応ブラウザ使って無い人は?

まさに自己中だな。

854 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:47 ID:iyuqPRP6
猿真似の削除依頼まだー?私の出した依頼ははすぐ処理してくれたけど?
猿真似の言い掛かりは削除人に通用しないとみたな。どうせ言うだけはタダだし。

855 :優しい名無しさん:04/04/11 23:48 ID:b7akB5mp
ねえねえ。なんで

政治の話をここでするの?しかもたくさん。

ここは統合失調のスレですから迷惑です。

都合悪いことは答えないらしい。

856 :優しい名無しさん:04/04/11 23:50 ID:b7akB5mp
そういや、あぼーん機能って
対応ブラウザ使って無い人は?
まさに自己中だな。
そもそも、なんで政治のスレで書かないの?
あぼーんすればいいなんてすげー、自己中

857 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:51 ID:iyuqPRP6
>ここは統合失調のスレですから迷惑です。

どういうふうに【万人が】迷惑なんでしょう。答えてみそ?

>対応ブラウザ使って無い人は?

読まなければよろしい。読まなきゃいられないのは薬が効いてない証拠。

858 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:51 ID:iyuqPRP6
で、 ID:b7akB5mpは「放置」って言っておいて粘着する嘘吐きなわけだ(げらげら

859 :優しい名無しさん:04/04/11 23:52 ID:1i36bO0F
なんて人でしょう。
リスカ氏のわがままさってひど過ぎます。

860 :優しい名無しさん:04/04/11 23:55 ID:1i36bO0F
統合失調症の話のスレで

・政治ネタの連続

・やたら無意味な長文

・コピペの繰り返し

以上を注意したら、逆ギレですか?
しかも凄い屁理屈、自己中、正当化
鬼のような人ですね。誰とはいいませんが・・・

861 :優しい名無しさん:04/04/11 23:56 ID:1i36bO0F
あまりの残忍さに放置しきれかなったんでしょうね。


862 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:57 ID:pGf8QSxs
自家撞着でしかも思考停止して答えられない馬鹿は病気より先に頭を治せや(。A 。 )

863 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/11 23:58 ID:pGf8QSxs
ID:1i36bO0F
だったら気になることを排除する結果を出せよ。何もできないくせに。

864 :優しい名無しさん:04/04/11 23:59 ID:1i36bO0F
悪いことして正当化するどころか
逆ギレして叩きまくる人が近所や近親者にいたら地獄だなよね。
誰とはいいませんが・・・

865 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 00:00 ID:i6AaUAq7
ここで花咲かせようといい子ぶっても人生は飲んだ薬の数だけ無駄だと気付や。

866 :優しい名無しさん:04/04/12 00:00 ID:lKtdrQdZ
>だったら気になることを排除する結果を出せよ。

日本語で話てくださいね。

867 :優しい名無しさん:04/04/12 00:01 ID:lKtdrQdZ
どんどん意味不明になっていく某氏・・・w

868 :優しい名無しさん:04/04/12 00:02 ID:lKtdrQdZ
あ、削除依頼出されてるみたいだよ。

869 :優しい名無しさん:04/04/12 00:05 ID:iqr2IVP1
リスカ氏にお薦め

●●日本の人気アニメランキング1位はプリキュア●●
http://news11.2ch.net/test/read.cgi/news/1081681920/

870 :優しい名無しさん:04/04/12 00:06 ID:iqr2IVP1
人質の3人は案外殺されたのかも?

871 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 00:06 ID:i6AaUAq7
探したけど出てないねー。もし出てたらメールで教えてくれよw
tsuyoshi@mattete.net

872 :ID:1i36bO0F=沿う:04/04/12 00:08 ID:+zUMTrII
ロリコンの沿うさん、はやくぅ〜♪ 奥さんの腐れまんこよりおいしいわよ♪        
                  人
                 /  \
             ___/       \ __
             |       __,,,......|
             |:::゙ブ-三_._ ‐''ヽj::::!
             .ト;:|V、ェッ )-( ェテヽ;:イ
              l 'l;. ヽ-‐リ ミー-‐ソ1
              ヽ!ヽ. i,、..、j / イノ
               l;ヽ! ____.) j
               l∧ヽ ニ./,.イ| 
             _/|  ゙ヽ、....イ / |\
.            /´              ヽ_、
         /      `ー--、  ,--ー'     .\ 
         /  .                    ヽ
        .|     /             .|   .|
         |     .i              ||   .|
         .|     !.  o         o  ||   .|
         |     ヽ    ノ  ヽ、   ノ |   |
         .|   |.| `          :::| .|   |
         .|   | |           ::::| |   |
         |   | |           :::| .|   |
         .|   | .|  ::        :::| .|   |
         |   | .|.  ::    i     :::::| .|   |
        .|   | ./   ::        .::`、 !   |
      .___,-|   | /             .::`、    |-、___
    ⊂,,,,,_     /  \         ./  :::\    _,,,,,,⊃
       _)   /    .ヽ       /    ::\ i'"
       (.  /      ヽ.   ,、  /      :\
       /           ;   .ハ   ;         \
       /          ..:;.  i::i  .;::..        \

873 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 00:10 ID:i6AaUAq7
>869
せっかくだけど子供の頃からアニメとかゲームとかあまり好きじゃないです。

874 :優しい名無しさん:04/04/12 00:14 ID:iqr2IVP1
>アニメとかゲームとかあまり好きじゃないです。

んじゃ。ロリコン趣味とか?

あ!もしや子猫を殺すとか?

875 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 00:18 ID:i6AaUAq7
>874
私のもっとも嫌いなことですね。あなたは好きなんですか?

876 :優しい名無しさん:04/04/12 00:21 ID:iqr2IVP1
以外とリスカちゃんって優しいの?
たまに凄く攻撃的なるようだけど?
そんなとき猫や妻を虐待してるんじゃないかと心配です。

877 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 00:27 ID:i6AaUAq7
近所の猫はみんな私になついてますよ。家では毎日削り節でだしを取るんですが
その残りをくれてやってますからね。猫は1回でも手を出したら絶対逃げるでしょう。

妻は私のいびきがうるさいとひっぱだいて起こします。呼吸が停まってるときも
しょっちゅうあるらしいんですが(睡眠時無呼吸)。それ以外はいたって平和。

878 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 00:29 ID:i6AaUAq7
あーあ、自作自演の証拠?が報道より先に……

雑談アクバール!!★85
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081692894/

879 :優しい名無しさん:04/04/12 00:37 ID:iqr2IVP1
自作自演とかどうして疑うんでしょうね?
信じて騙されても、そっちの方がいいよ。

880 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 00:46 ID:i6AaUAq7
いや、自衛隊がかったるい思いして公共設備や道路を直してあげてるのに冷たくされ
非公認?のボランティアがありがたがられているような、そういうデマなら許せない。

881 :優しい名無しさん:04/04/12 01:26 ID:B2dG8xfA
これで邦人救出の為には自衛隊の権限を拡充せなならんとかいえるから、
政府にとってこの事件はかなりプラスなはず。
現に安倍がいってるし。

882 :優しい名無しさん:04/04/12 01:26 ID:TDYRKlCr
>680
でも、元々のイラクに言ったこと自体が、どうなんでしょう。
だって
人道支援とかいっても、もし日本で内乱のようなことがあって
勝手にイラク人が入ってきたら(要するに立場が逆なら)
人道支援とかいっても、ボコボコやっつけるのでは無いですか。
政治のことはよく分からないですが。

883 :コクトー:04/04/12 01:27 ID:TDYRKlCr
882は自分。

884 :?R?N?g?[:04/04/12 01:30 ID:TDYRKlCr
>882は>>880へ。。

885 :優しい名無しさん:04/04/12 01:31 ID:AMK50pDJ
コクトーは名無しとかハンドル
色々使い分けてるんだな。

886 :コクトー:04/04/12 01:34 ID:TDYRKlCr
いや、単に間違えただけ…。

887 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 02:23 ID:g619A8ZO
>882
まあ、何処の国も他国の軍隊には駐留して欲しくないですよね。ただ我が国の自衛隊は
軍隊とは違って“便利屋”、“大道具さん”だってことを知らないだけなんですが。

とか言ってこの有名な話を思い出しました。前にもこのスレで書いた気がするけど。

ジャンボ機墜落の謎
ttp://www2.jan.ne.jp/~jr7vmu/jijihodan/j-nikko.htm

888 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 02:29 ID:g619A8ZO
ttp://www2.jan.ne.jp/~jr7vmu/jijihodan/j-nikko.htm
「あの飛行機事故のことは10年経った今も脳裏に焼き付いて離れない。
JAL123便が管制塔に『緊急』を告げた時、たまたま近くを飛んでいた。
現場はすぐに発見出来た。墜落の2時間後にはアメリカ海軍の救助ヘリが
現場に着いた。あの時、救助にストップがかからなければ、
もっとたくさんの人が助かっていたに違いない。
日本の救助隊が現場に着いたのは、
その14時間もたってからというではないか」

889 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 02:40 ID:g619A8ZO
ttp://plaza.rakuten.co.jp/detox/6003
本当の事故原因の証拠隠滅の時間稼ぎをするため、墜落地点の確定を意図的に遅らせ
救出は後回しにされた。結果的には520名が死亡し4名だけが生き残ったが、墜落時には
もっと多くの生存者がいたことが後に明らかになった。ヘリコプターで墜落現場に一番乗りを
果たした自衛隊は人命救助をすることもなく、生存者が上野村消防団の6人と長野県警
レスキュー隊の2人に発見されるまでの約1時間、絶対に見つかってはならない“何か”を
ヘリコプターで吊り上げて回収する作業をしていたらしい。その様子が、長野県南牧村に
ゼミ学生達と合宿中にテレビで事故のことを知り、翌朝、にわか仕立ての素人救助隊
として現場に向かう途中の大学教授に目撃されている。

ttp://www1.obi.ne.jp/~hn7y-mur/forum/show.cgi?ID=128&NUM=12
青心社の<葬り去られた真実>を読んだ.
あの惨劇の原因が,自衛隊の無人標的機との衝突であったと結論づけていた.
そして,何故,事実が隠匿され,捏造されねばならなかったか.
日航の体質と当時の日米両国間の社会情勢が影響していた可能性について鋭く指摘していた.
本書を読めば,事故原因=圧力隔壁という結論を大方の大衆が信じ込まされた事実に驚愕と深い憤りを覚えずにはいられない.
私は真実の隠蔽に荷担した方々に問いたい.
良心の呵責に耐えつづけることができるのかと.
毎年訪れる8月12日.死するその日まで,幾度耐えるつもりなのかを.

890 :優しい名無しさん:04/04/12 02:43 ID:G1d/41TM
>>888

君は純粋な人なんだねー
世の中そんなもんだよ。普通にありえる話だな。
騙されるのは高卒と女くらいだね。
歴史や歴史的な事件は演出家(黒幕)がいるものさ。
まあ、権力さえあれば世界も国も自由自在だよ。

ちなみに、アメリカの黒幕と手を結んだ首相には
神風が連続で吹きますねw


891 :優しい名無しさん:04/04/12 02:56 ID:Gq7CiFSA
リスカ太佐も黙っていた方がいいよ。
ペラペラ喋ると薬打たれて廃人にされるよ。


892 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 02:57 ID:g619A8ZO
気の弱い方、症状の重い方は絶対に聴かないでください。ほとんど幻聴の世界です。

123便ボイスレコーダー音声(短縮版)  
ttp://pine.zero.ad.jp/~zad25714/FVR123.mp3

893 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 03:04 ID:g619A8ZO
>891
それは私も思いました。「話せば廃人にされる」「気付かないふりをしろ」と。
統合失調症および分裂病反応ってのは、ノイズも拾うが怖さも忘れてしまう。

でもそれは主治医に言わせると「症状」だと。でも知りたいんだからしょうがない。

894 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 03:07 ID:g619A8ZO
123便ボイスレコーダー解説書(WORD95形式)
ttp://members.at.infoseek.co.jp/m_c_hama/m_c_hama/chikuwa/non/123accident/kaisetsu.doc

895 :優しい名無しさん:04/04/12 03:23 ID:eA8F0jgU
1○3便事件の証拠とかを暴露しようもんなら
薬打たれて精神病行きじゃ済まないよ。
交通事故であぼーんとか。。。
(当然、警察もグルでリスカ太佐は薬中って、
でっち上げられ、薬中が事故ってことで死亡、おしまい)

頭の良い人は、裏の汚い世界を知ってても黙ってるんだよ。
長く生きたいからね。リスカくんも黙ってた方がいいよ。

諜報機関の検索ロボットが「1○3便」とか情報収集分析してたらどうすんだよ?
削除依頼出した方がいいよ。

896 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 03:36 ID:g619A8ZO
>895
尾崎豊もそうやって頃されたんですかね。

897 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 03:41 ID:g619A8ZO
尾崎豊が他殺であった疑惑
ttp://fire.prohosting.com/clone2ch/y_ozaki.jpg

898 :優しい名無しさん:04/04/12 04:01 ID:cAA9y2B/
田中角栄、真紀子も裏で情報操作してる支配者(略称X)に潰されますた。

ロッキード事件ですよ。あれは罠に嵌められたのです。
あと脳梗塞で廃人になった角栄だけど薬で脳をやられた可能性が高い。
真紀子はそのあだ討ちで外務省へ・・・
でも、あぼーんされちゃった。足を小泉さんに踏まれたとか言ってたw

ハマコーさんもブッシュと小泉は絶対勝つと断言してましたが
理由を聞かれると話が詰まった。あの表情は忘れられない。

X はブッシュや小泉の支援をしてる可能性が高い。
それが小泉に吹く神風の正体。

あまり詳しく話すと狙われるのでこのへんにしておこう。
でも小泉さんは恐い・・・

899 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 04:20 ID:g619A8ZO
ttp://homepage2.nifty.com/o-tajima/jimin/retsuden.html
稲葉修

いなば・おさむ(1909〜 )
新潟県出身。中央大学法学部卒。同大学教授から昭和24年衆院選に出馬。憲法学者
出身として党憲法調査会会長をつとめた。中曽根派の幹部となる。第1次田中内閣で
文相として初入閣。昭和51年のロッキード事件での田中前首相が逮捕されたときの
法相だったため田中派から「A級戦犯」と恨まれ、四十日抗争でも非主流派として
大角主流に反発。「自民党をよくする会」を結成して強く大平退陣を求めるなど、
中曽根派内の強硬派として知られた。昭和55年総選挙では落選。3年後に復活する。
大相撲横綱審議委員会委員としても知られ、双羽黒の横綱昇進にただひとり反対した
ことは有名。


900 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 04:25 ID:g619A8ZO
とにかく飛行機って飛んでること自体が妄想でこわい

901 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/12 04:32 ID:So4iZjp3
>>900 さんがいつ眠っているのか良くわからない。
私は早朝覚醒。


902 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 04:37 ID:g619A8ZO
>901
多少寝不足でも、勤務先で2時間半以上は寝れます。車の運転席ででシート倒して
足をハンドルに乗せて多少日差しをあびて寝るのは、麻酔並に熟睡できます。

903 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 05:37 ID:g619A8ZO
小泉首相は靖国参拝によって英霊に守られている?
中曽根がロッキード事件から逃げきったのも英霊に守られているから?

違憲判決が出た今、靖国参拝の強力な加護が見直され始めている?
私は靖国参拝の経験が何度もあるが、境内に大砲が置いてあるのにはしびれた。

904 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 05:40 ID:g619A8ZO
ttp://www2b.biglobe.ne.jp/~mint/street/mint_070.htm
 そもそも、ロッキードのトライスターを全日空が購入するようにセールスしたのは
時のニクソン大統領で、要請したのは1972年9月1日のニクソン・田中角栄
ハワイ会談だったのだから。もはや全日空がトライスターを購入するのは日米の
政治問題であり、後に中曽根康宏が政府専用機としてジャンボを2機ボーイングから
買ったのと同様な日米の背景があったのだ。
 にもかかわらず、トライスターは「ロッキード事件」へと昇華していく。これが
不思議である。

905 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 05:51 ID:g619A8ZO
ttp://hit-press.mercury.ne.jp/column/old/sk/sk13.html
 戦後政界では多くの汚職事件が起こり、多くの政治家が疑惑を持たれた。しかし
その中で中曽根ほど疑惑を持たれた人物はいない。九頭竜川ダム汚職(1964)、
殖産住宅事件(1972)、ロッキード事件(1976)、リクルート事件(1988)
と実に4件の事件において疑惑が持たれている(黒田清・大谷明宏著「権力犯罪」より)。

 しかし不思議と中曽根が逮捕された事件は1つもない。中曽根が関与したと思われる
汚職事件のうち、多くは疑惑のままで終わっている。しかし中曽根の汚職が限りなく
"クロ"に近い事件では、側近の逮捕によって決着がつき、決して中曽根本人に捜査の
手が及ぶことはない。

906 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 06:01 ID:g619A8ZO
シンジケートとしての創価学会=公明党
ttp://www.mypostpet.to/sokagakkaikaisan/furukawa-toshiaki.htm

907 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 06:07 ID:aAlh2rGb
ttp://www.mypostpet.to/sokagakkaikaisan/furukawa-toshiaki.htm
この事件の内容を簡単に説明すると、創価学会の政教一致や脱会者へのいやがらせなどの問題を
追及していた現職の東村山市議・朝木明代が、一九九五年六月十九日午後三時ごろ、同市の東村山
駅東口駅前商店街にある洋品店「スティル」で、店頭に陳列されていたTシャツ一時価千九百円一
を万引きしたとして、警視庁東村山署が窃盗容疑で七月十二日に東京地検八王子支部に書類送検し
たものである。

万引きに関して、朝木市議は「その時間にちゃんとしたアリバイがある」と、事実無根であるこ
とを主張していたが、それからニカ月あまりが経った九月一日午後十時すぎ、その万引き事件のあ
った現場からほど近い、東村山駅東口駅前にある「ロックケープ」ビルから朝木市議が転落、死亡
したものである。(中略)

しかし、捜査当局は最初から「他殺ではなく、自殺の可能性が濃厚」との線を打ち出し、最終的
には「万引き事件を苦にした自殺」と断定したうえで、捜査を終結させている。

ところが、何と、この両方の事件を担当した東京地検八王子支部の検事と、さらにその上司の支部長
検事が学会員だったということがのちに判明。「創価学会が司法介入したのではないか?」と取り沙汰
されたものである

908 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 06:18 ID:aAlh2rGb
69 :名無しさん@4周年 :04/04/12 05:02 ID:uOW5SDiZ
タクシー運転手もグルだった今回の自作自演テロ 投稿者:通りすがり  投稿日: 4月12日(月)02時27分42秒

邦人解放に新たな条件・衛星TVで「仲介者」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20040411AT2M1101811042004.html
(日経04/04/11 23:15)
仲介役の名前はムズヒル・アル・ドレイミー氏で、← ← ← ←あああああ!!!
この抵抗勢力から3人を拘束していると伝えられたとしている。

ttp://www.rousyadou.org/1116.html
イラクで人道支援に当っている日本人女性高遠菜穂子さんのメールからの転載)
次に友達のコメントを載せます…『日本の政府はアメリカ政府に従ってばかりではけない。
自国の決断を自身で下すべきだ』
(ディア・アル・ドレイミー  タクシー運転手 バグダッド) ← ← ←ああああ!!!


証拠隠滅される前にみんなでログとっておこうぜ

909 :コクトー:04/04/12 11:23 ID:TDYRKlCr
いまは、稲穂のように、ためた生命を
かりとる、または浪費する社会なんですよね。

910 :優しい名無しさん:04/04/12 11:51 ID:pQff/XX4
>>123
レスがかなり遅れて済みませんでした。

>>122の件ですけど、私がちょっとした失敗をしたりすると、鬼のように殴ったり
暴言はいたり、首絞めてみたりと色々されました。
これでは慰謝料200万円私は納得できないです。安すぎます。

症状は男性不振でした、当時は。
今は付き合っている人もいて、彼は優しいので、その部分は治ったと思います。

911 :優しい名無しさん:04/04/12 15:23 ID:aoYBsdQQ
【手鏡】植草教授がモラルハザード【パート3】
http://news11.2ch.net/test/read.cgi/news/1081744807/


912 :優しい名無しさん:04/04/12 16:32 ID:g/AT6LxQ
さすが分裂病のスレだな。

913 :優しい名無しさん:04/04/12 16:36 ID:wdCQ1eW7
仮病つかうんじゃねーよ!

914 :優しい名無しさん:04/04/12 16:49 ID:+GJykfwI

分裂病患者の脳骨髄液に謎の物質発見

「分裂病患者の脳脊髄液には、健常人には滅多に存在しない謎の物質が存在する」
という研究成果がスェーデンのカロリンスカ・インスティテュートの研究者等によって2002年8月23日のNeuroscience Letter誌に発表されました。

http://www.biotoday.com/view.php?n=355

915 :コクトー:04/04/12 17:24 ID:iT4EfnGC
そんなの、癌患者の記事と同じで、
人口の何割かいる、分裂病者をかかえた
家族をターゲットに
購買部数をあげたいと思っている雑誌社が定期的にのせてるだけですよ。

916 :優しい名無しさん:04/04/12 17:27 ID:yMHossNC

↑ 妄想

917 :コクトー:04/04/12 17:28 ID:iT4EfnGC
癌患者の記事とかも、
治療法が見つかったとか、最新の情報が、と
いえば、購買部数があがるそうです。

918 :優しい名無しさん:04/04/12 17:29 ID:yMHossNC
↑ 深刻です

919 :優しい名無しさん:04/04/12 18:18 ID:OevxrE3Q
           /  (___  ___) ヽ
           ./     ノ 人 ヽ    ヽ
    __    ./    //  ヽ ヽ    .ヽ   / ̄\
  ./ ○ ヽ、 /    (__)  (_)    ヽ/  ○  \
/      \,,,--―――''''''''''''''''''''――-/        ヽ
..⌒‐-,,,,_  /:/ヽー―――-、,,__,,,,-―――:||  _,,;-‐''"⌒~~~
     .ヽ/::||::::::::::   (●)    (●)   ||/ヽ
      く ::||:::::::::::::::::   \___/    ||:::::::::ヽ
       ヽヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ_/
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


920 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/12 19:18 ID:2dKCInkz
最近ちょっと頭を使いすぎているかな。
また何か新しい分野に手をつけようと思ったら、案外大変だった。
でもごり押しだけどね。考えればわからないことはないというスタンスでいつも攻めてる。
無謀馬鹿かな。
再発だけはしないようにしよう。

921 :7=11 ◆hwT3nleWOE :04/04/12 19:44 ID:So4iZjp3
>>908 さんへ
ドレイミ族って言うくらいだから凄い有力者?


922 :ナチュラルし=しゃ ◆MATRIXGtKQ :04/04/12 19:59 ID:2dKCInkz
起きているとなにか難しいことを考えてしまうので、葱下しよう。寝逃げ。

923 :eq:04/04/12 20:17 ID:TIf24XPX
他のすれでも書いたんですけど、スレ違いかもし
れないの;で買い込みしたいと思います。
私は31才の統合失調症患者です。
20台の半ば頃から発病しました。
その頃から自分の中デ声がします。
自分を励ましたり、批判したり、助けを出してくれたり・・・・。
医者に幻聴ではないかと相談したところ、自分にマイナスの;
ことを幻聴は言ってくるのだから、それは幻聴ではない。
と、言われました。
きっと違う力なんだろうとも言われました。
こういう経験してる人いますか?


924 :優しい名無しさん:04/04/12 20:31 ID:sF+srqxs
大目付、 目付と言う仕事が有るの知ってるか?

925 :優しい名無しさん:04/04/12 20:32 ID:zQWO2Cvm
わたし、陽性症状のピークのとき、世界中の人から励まされている幻聴・
妄想がありましたけど…。でも、それは自分以外の人の声でしたけどね。

926 :優しい名無しさん:04/04/12 20:49 ID:sF+srqxs
>>925 監視 うわさ 励ましはほとんどじじつ目付組織もある

927 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 20:59 ID:nDNeC241
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20040411i504.htm
脳死の子供の1割以上、虐待か虐待の疑い…小児科学会

1999年6月から2004年2月までの間に国内で脳死になった15歳
未満の子供の1割以上が、虐待が原因と診断されたか、虐待の疑いがある
ケースだったことが分かった。

4年9か月の間に75施設が計163人の子供の脳死を経験した。うち
原因が明確に虐待だったのは8人で、原因不明だが虐待の可能性がある
脳死者も11人いた。

928 :優しい名無しさん:04/04/12 22:02 ID:W2aEnI7+
それで?

929 :優しい名無しさん:04/04/12 22:20 ID:GQBFajq+
陰性症状と鬱病って、どこがどう違うんだろう?

930 :770:04/04/12 22:34 ID:+7L0N5zQ
>>772
>でも、発症前に発見されたからといって、それが環境と無縁である
>という証拠にはならないわけですよね?

俺が何時、「遺伝と環境」論争しましたっけ?
いいたいのは精神分裂病といえども物理的実態を伴った器質的な病だということ。
自我を司る前頭葉が萎縮(細胞自体が脱落するのか、シナプスが疎になるのかわからないが)
して自我障害が起きるという実に簡単な仕組み。

遺伝と環境についていっとくと、遺伝だけではないが、やはり遺伝の影響はかなり大きいようですね。
>双生児研究
>精神分裂病の双生児研究では、一卵性双生児における一致率約50%、二卵性は20%とされ、
>一卵性双生児の一致率は二卵性双生児より高く、遺伝因の重要性が確認されました。躁うつ病についても同様の結果が報告されています。
>さらに双生児のうち出生後に養子に出されて二人の生育環境が異なる者を対象とした研究でも、同居の一卵性双生児とほぼ同じ一致率が示されています。

http://www.nisseikyo.or.jp/home/mental/2/m11/mental_11_02.html









931 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 22:38 ID:FDaVuZ6E
>929
陰性症状は脳天気で幼児化があり、鬱症状は思考が止まず罪業妄想的なのですが
それも症状が落ち着いて、後からなんとなく(本人が)わかることなのであてに
できません。実は精神医学では今のところ、これといった判別方法はありません。
患者から得たさまざまな情報をもとに医師が総合的に判断するのが普通です。

932 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 22:47 ID:FDaVuZ6E
まあ、陰性症状時は罪業妄想がある人は少ないと思いますよ。統合失調症患者
でも「陰性症状だかったるい」なんて言っていても、こういう症状が出ていれば
ドーパミンだけでなくセロトニンまで薬で抑えられていて、鬱症状が出ている
ケースがあるんです。陰性症状だと脳天気なので餓死や凍死の事故もあります。

【罪業妄想】

自分の行為や内面的な心の動きに罪悪感をもち、自分自身を責める妄想。
鬱病(うつびよう)において典型的にみられる。三省堂提供「大辞林 第二版」

933 :優しい名無しさん:04/04/12 22:47 ID:8/3ljN8Z
統合失調の薬大量に処方された…

でもまだ違うってば!!って言い張る患者は駄目患者?

934 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 22:53 ID:FDaVuZ6E
で、陰性症状の「脳天気(能天気)」は、こういう意味です。

のんき

(1)性格がのんびりしているさま。物事にとんちゃくしないさま。
「―な性分」「―者(もの)」
(2)心配事や苦労がないさま。気楽なさま。
「今は隠居して―な身分だ」
(3)気が長いさま。落ち着いているさま。
「―に構える」

あんちょく

(2)十分に考えたり、手間をかけたりしない・こと(さま)。
三省堂提供「大辞林 第二版」

935 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 23:34 ID:FDaVuZ6E
植草一秀(うえくさかずひで)
早稲田大学 大学院公共経営研究科教授
郵政審議会専門委員
日本文化デザインフォーラム(JIDF)幹事

■経歴
1960年12月 東京都生まれ
1983年 3月 東京大学経済学部経済学科卒業
1983年 4月 株式会社野村総合研究所経済調査部
1985年 7月 大蔵省財政金融研究所研究官
1991年 6月 京都大学助教授(経済研究所)
1993年10月 米国スタンフォード大学フーバー研究所客員フェロー
1996年 7月 株式会社野村総合研究所主任エコノミスト
1999年 4月 株式会社野村総合研究所上席エコノミスト
2002年 4月 株式会社野村総合研究所主席エコノミスト
2003年 4月 現職
        現在早稲田大学大学院公共経営研究科 教授
2004年 4月 東京都迷惑防止条例違反(粗暴行為)の疑いで現行犯逮捕

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040412-00000008-maip-soci.view-000

936 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/12 23:38 ID:FDaVuZ6E
こいつもはめられたんだろうな。

937 ::04/04/12 23:48 ID:rj/y/q1i
妄想が出てます。

938 :優しい名無しさん:04/04/12 23:51 ID:T4OC+miM
おい!リスカの馬鹿!
植草が糖質とどう関係あるのですか!
もう、いい加減にしてくださいよ!
一晩で100スレ近くも雑談して、みんな我慢してるんですよ!
あなたの独宴会を!

939 :優しい名無しさん:04/04/12 23:55 ID:T4OC+miM
>こいつもはめられたんだろうな。

意味不明ですよ。

小泉さんに恨まれてるとかなんか関連あんの?
勝手にはめられたとか妄想ですよ!

940 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/13 00:02 ID:DDKfmTQF
>おい!リスカの馬鹿!
うるせー知的障害
>植草が糖質とどう関係あるのですか!
これほど優秀な人物が頭がヘンにならなきゃ、こんなことするか、ってこと。
精神病の疑いがある。症状は「窃視症」。統合失調症患者にも一部見られる。
>もう、いい加減にしてくださいよ!
だったら削除依頼出せって。あんたは管理者か?
>一晩で100スレ近くも雑談して、みんな我慢してるんですよ!
うそつき。100スレも書けるかって。49レスだよ。頭は大丈夫か?
>あなたの独宴会を!
なんでそんなに気になるの?読み飛ばせばいいじゃん。気にし過ぎは薬効いてない証拠。

941 :優しい名無しさん:04/04/13 00:03 ID:8EB1BocJ
http://money2.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1052848049/
【付録一:小泉首相の「政治とカネ」に関する“疑惑”】(主なもの)
●口利き疑惑(「コンステレーション」疑惑)
●政治資金流用疑惑(「小泉ハウス」疑惑)
●違法献金収受疑惑(公選法違反疑惑)
●実姉の勤務実態問題
●旧厚生省汚職(岡光事件)贈賄側関連団体からの献金問題(当時の毎日新聞がスクープ)
●2000万円の裏金収受疑惑(小泉初当選当時の自民党選対部長の告白−「週刊文春」)
●献金強要疑惑(銀行を使って中小企業に献金を「強要」したのではないかという疑惑)
●石油卸商泉井氏からの資金提供疑惑(泉井ヤミ献金疑惑−自民党の山崎幹事長らと共に名前が上がる)
●機関誌収入年間1800万円(ここ10年間で総額1億8000万円)のうち8割が政治資金規正法の「抜け道」としての広告料よる収入
●産廃利権疑惑(小泉首相&秘書と産廃業者との癒着疑惑)…。

【付録二:小泉首相の私生活をめぐる黒い噂】(主なもの)
●付き合っていた女性の不可解な「自殺」(新橋芸者「小はん」の謎の死)(「週刊新潮」「噂の真相」等)
●小泉首相の離婚原因は家庭内暴力(DV)ではないかという噂(「アサヒ芸能」「噂の真相」等)
●「小泉首相の暗い影を英米の諜報機関は握っている。
小泉首相の『ロンドン遊学』の真相は、ある女性に対するハレンチ行為が警察ざたになるのを恐れて、
父親の防衛庁長官(当時)が英国にほとぼりがさめるまでと逃がしたものらしい。」
(ニューヨーク市立大教授霍見芳浩氏)
http://gendai.net/contents.asp?c=022&id=135

942 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/13 00:04 ID:DDKfmTQF
>小泉さんに恨まれてるとかなんか関連あんの?

小泉さんって誰が言ったの?あんたのも妄想。


943 :優しい名無しさん:04/04/13 00:05 ID:8EB1BocJ
この小泉さんと番組で激論して怒らせたのが植草ですが。。。

944 :優しい名無しさん:04/04/13 00:09 ID:8EB1BocJ
のぞきで植草がタイーホされたのは首相小泉の陰謀だ。
やつは恐れたのだ。民主党内閣が出来た場合の大臣候補を。

945 :優しい名無しさん:04/04/13 00:15 ID:P7dlcuCM
>これほど優秀な人物が頭がヘンにならなきゃ、こんなことするか、ってこと。

↑メチャクチャ


946 :純水使用 ◆1.B9AyV3Ss :04/04/13 00:21 ID:AlDjAG8l
カップヌードルシーフード食べました。
おいしかった。。

947 :優しい名無しさん:04/04/13 00:24 ID:cyashz77
>49レスだよ。頭は大丈夫か?

それって、0時〜のカウント?
一晩だから夜8時当たりからカウントしてみては?

948 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/13 00:26 ID:DDKfmTQF
したよ。一晩だよ。私の統計・情報処理能力は凡人よりは上ですよ。

949 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/13 00:29 ID:DDKfmTQF
能力を磨きたい人はここで修業してみれば?

漢字検索試験
http://cgi.f33.aaacafe.ne.jp/~dilemma/play/kanji.cgi

950 :優しい名無しさん:04/04/13 00:33 ID:cyashz77
でもリスカで49なら相手の発言でx2
98レスくらい浪費だけどね。

951 :リスカ大佐 ◆UTUYMODu/w :04/04/13 00:40 ID:DDKfmTQF
「でも」ってのは詭弁ですね。嘘をついておきながら。嘘吐きは泥棒の始まり。

952 :優しい名無しさん:04/04/13 00:42 ID:m3gbTPHI
うそつきはいけないな

953 :優しい名無しさん:04/04/13 00:45 ID:JstdriGn
事実に背いて、すでに用意している自分の脳内回答に
無条件に合致させているあたりで、基地外決定ですな(w

















ID:cyashz77

954 :優しい名無しさん:04/04/13 00:46 ID:BCVHswBf


955 :優しい名無しさん:04/04/13 00:51 ID:cyashz77
申し訳ありませんでした。

リスカ氏49カキコ、名無し○○カキコ、その他の参加者○○合計で100カキコ近くと言うべきとこでしょうね。

面倒だったのでつい。

956 :優しい名無しさん:04/04/13 00:56 ID:JstdriGn
インターネットに「不審者マップ」 京都・宇治市内で 業者と京都大が共同開発 -2004/01/26-

京都府宇治市立宇治小学校に昨年12月、包丁を持った男が乱入し児童2人が負傷した事件を
受けて、インターネット上の宇治市内の地図に不審者情報を書き込んだり、閲覧できるホーム
ページ「うじ安全・安心マップ」が開設される。

うじ[基地外]安全安心マップ
http://safety.wao.or.jp/

957 :優しい名無しさん:04/04/13 00:57 ID:cyashz77
ずいぶんスレの消費が早いと思っただけです。
有意義な発言が多くて、別に問題ないと思ってます。

958 :子供達を基地外から守ろう:04/04/13 01:00 ID:JstdriGn
追いかけられた

種  別 つきまとわれた
校  区 菟道小学校区
危険な目にあった人 性別が女性で、年齢は小学5年。
発生日時 2004年01月27日 11時頃
相手の特徴 性別が男性で、年齢は40代〜50代くらい。黒いコートを着ていた
タイトル 追いかけられた
http://safety.wao.or.jp/article.php?id=55

怖かった

種  別 声をかけられた
校  区 菟道小学校区
危険な目にあった人 性別が男性で、年齢は小学1年。
発生日時 2004年01月25日 12時頃
相手の特徴 性別が男性で、年齢は20代〜30代くらい。マスクをかけていた
タイトル 怖かった
http://safety.wao.or.jp/article.php?id=49

少し異様だった

種  別 その他
校  区 神明小学校区
危険な目にあった人 性別が不明で、年齢は不明。
発生日時 2004年02月24日 10時頃
相手の特徴 性別が男性で、年齢は60代以上。白髪で木の棒を持っていた
タイトル 少し異様だった
内   容 誰に危害を加えていたのでもないが、50cmくらいの木の棒を振りまわしていた。まるで剣道の打ち込みのようにバス停に向かってガンガン打ちこんでいた。
http://safety.wao.or.jp/article.php?id=53

959 :優しい名無しさん:04/04/13 01:04 ID:5si2AFjl
連続コピペすんなよ。
馬鹿リスカみたい奴だな。

960 :優しい名無しさん:04/04/13 01:08 ID:5si2AFjl
ウンコリスカ自閉野郎が寝たとようなので次スレ立てて欲しい。
痴漢リスカが起きてたら明日でもいい。

961 :優しい名無しさん:04/04/13 01:13 ID:ZdN68vE4
漏れも等質だけど実は下着泥棒で捕まってから親に病院連れてかれた。。。

962 :優しい名無しさん:04/04/13 01:15 ID:efbGBwGQ
幻聴がするでけど薬わかえあられませんか?

963 :優しい名無しさん:04/04/13 01:16 ID:efbGBwGQ
幻聴がするですけど薬わかえられませんか?


964 :優しい名無しさん:04/04/13 01:19 ID:bdFR7dJZ
5si2AFjlはマスダヨシフミ

965 :優しい名無しさん:04/04/13 01:20 ID:bdFR7dJZ
5si2AFjlは7=11 ◆hwT3nleWOE

966 :優しい名無しさん:04/04/13 01:24 ID:u1+/U3Qa
リスカって名無しで荒らしてる予感・・・
ID変ってるので再登場するとバレバレ
だから出てこないんだろう?

最悪の人ですね。
そこまでして人を叩くなんて。

967 :優しい名無しさん:04/04/13 01:25 ID:3L1poo8y
女房は廃人

968 :優しい名無しさん:04/04/13 01:28 ID:3L1poo8y
女房は夫の病的な変態プレイの餌食になって発病。
電気ショックを受けるが
現在は人の識別も出来ぬくらいの廃人。

969 :優しい名無しさん:04/04/13 01:30 ID:u1+/U3Qa
女房を廃人にした天才気取りの馬鹿リスカ出て来いよ!

970 :優しい名無しさん:04/04/13 01:30 ID:ug91hCan
宇宙人に狙われてます

971 :優しい名無しさん:04/04/13 01:30 ID:ug91hCan
おーい

972 :優しい名無しさん:04/04/13 01:31 ID:ug91hCan
女房を廃人にした天才気取りの馬鹿リスカ出て来いよ!


973 :優しい名無しさん:04/04/13 01:33 ID:u1+/U3Qa
>「でも」ってのは詭弁ですね。嘘をついておきながら。嘘吐きは泥棒の始まり。

いま数えてみたけど、49じゃないね。
50だよ。

どっちが嘘吐きでしょうか?

974 :優しい名無しさん:04/04/13 01:38 ID:cn+7vFAs
リスカの発言って主観ばかりで当てにならないよね。


975 :優しい名無しさん:04/04/13 01:43 ID:tlqlbb0X
俺が数えたら48だったよ

976 :優しい名無しさん:04/04/13 01:47 ID:SHO30JBR
>>975
俺も数えた。48だったな。
>>973も嘘吐きなのでは?

977 :優しい名無しさん:04/04/13 01:49 ID:SHO30JBR
>>973の常識では15時も晩らしいが。

978 :優しい名無しさん:04/04/13 01:51 ID:cn+7vFAs
48なの?
リスカさんカウントご苦労w
釣ってみたんだよね。

リスカなら50とか言ったら必死で数え直して反論すると思ってさw


979 :優しい名無しさん:04/04/13 02:03 ID:SHO30JBR
>>978
妄想が激しいな。
だから病人は困るのだよ。

980 :優しい名無しさん:04/04/13 02:06 ID:cn+7vFAs
普通、わざわざ数える馬鹿居ないよね。プププ

誰かさんを除いてわ。

981 :優しい名無しさん:04/04/13 02:10 ID:SHO30JBR
>>980
わざわざ数えた馬鹿はあんたもでしょ?

982 :優しい名無しさん:04/04/13 02:19 ID:n6YT0Ult
幻聴に効く薬教えて下さい。

983 :優しい名無しさん:04/04/13 02:25 ID:n6YT0Ult
妄想に効く薬教えて下さい。

984 :優しい名無しさん:04/04/13 02:26 ID:ojxbpmkS
>>982

  今宵涙こらえて奏でる愛のセレネース

985 :優しい名無しさん:04/04/13 02:30 ID:cn+7vFAs
俺はリスカを倒してしまった。

リスカは封印されているので
みなさん、リスカに一言、言ってあげてください。

言いたい放題だちゅ!

986 :優しい名無しさん:04/04/13 02:34 ID:n6YT0Ult
>>984

1日何回ですか?
何グラムですか?

987 :優しい名無しさん:04/04/13 02:38 ID:IFu/7mgB
ID:cn+7vFAsは煽ったり荒らすのやめてくれませんか?

988 :優しい名無しさん:04/04/13 02:43 ID:cn+7vFAs
埋めよう

989 :優しい名無しさん:04/04/13 02:44 ID:4NsvpC95
「倒した」って表現が子供だな。
統合失調症患者は適切な治療受けてればそんなに攻撃的ではないよ。


990 :優しい名無しさん:04/04/13 02:46 ID:aPQxsUQa
被害妄想を除く↑

991 :優しい名無しさん:04/04/13 02:46 ID:4NsvpC95
次スレが建ってないのに「埋めよう」だなんて随分勝手なこと言いますね。
消えてくれないかな。

992 :優しい名無しさん:04/04/13 02:48 ID:Lr2bhjOI
皆仲良くしよう。
誰も得しないから

993 :優しい名無しさん:04/04/13 02:52 ID:iGlw2P0R
平日なのに荒れてますね。


994 :優しい名無しさん:04/04/13 02:57 ID:cn+7vFAs
「倒した」に反応しレスしたのは悔しかったから。ククク

囲碁でいうところの「ありません」「投了」かなw



素直に「投了」して復活してもいいんだよ。>R氏

995 :優しい名無しさん:04/04/13 02:59 ID:cn+7vFAs
埋め立て開始!


リスカはスレの独裁者!

996 :優しい名無しさん:04/04/13 03:00 ID:TGx937aG
リスカは悪魔!

997 :優しい名無しさん:04/04/13 03:01 ID:TGx937aG
リスカはワガママ!

998 :優しい名無しさん:04/04/13 03:02 ID:TGx937aG
リスカは覗き魔!

999 :優しい名無しさん:04/04/13 03:03 ID:iGlw2P0R
>>995
名無しだからって荒らしをすれば心に悔いが残りますよ。
新スレ誘導のスペースは取っておいて下さい。

1000 :優しい名無しさん:04/04/13 03:03 ID:w7k9C2Yk
リスカはユタの再来!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)