5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三途の川…lt;死の世界gt;体験談

1 :1 ◆T1UITWR1fE :04/04/24 15:30 ID:NTEp20dq
私の親戚♀(43)の話しです。

生と死の間をさまよっている手術中に、三途の川(?)を見たらしい。
亡くなった人を見たとも言っていた。
自分の子供の声が何故か聞こえて、川を渡らなかったそうです。。

彼女は今元気に暮らしています。
本当にそんな事があるんですね…

2 :優しい名無しさん:04/04/24 15:42 ID:+vZ7ysO6
2げっと

3 :優しい名無しさん:04/04/24 15:44 ID:HNseB/iD


4 :1 ◆T1UITWR1fE :04/04/24 16:23 ID:NTEp20dq
体験談や聞いた話し等ありませんか?

5 :優しい名無しさん:04/04/24 16:41 ID:xzopU82s
あれは何らかの媒体により脳に刻まれたそのイメージを見ている訳で
存在するものではないと思うけれど。

6 :優しい名無しさん:04/04/24 17:01 ID:NDjoQbel
>>5
でもさ、何でそのイメージは川なの?

イメージなら天国が見えてもいいじゃん

7 :5:04/04/24 19:31 ID:xzopU82s
>>6
三途の川をテレビや本、あるいはネットで見る、イメージするでしょ。
それを見てるだけでしょ。

8 :6:04/04/25 00:48 ID:vHuiTFLp
>>7
小さい頃死んだら天国か地獄に行くって話し聞いてなかった?
むしろ三途の川よりもイメージが強いも思うんだけどなぁ・・・

それに三途の川を知らない外国の人は一体何をイメージするの?

もしかしたら死の世界は地域別に別れてて、日本の領土で死ぬと三途の川に連れて行かれて
外国の領土で死ぬと天国か地獄に連れて行かれるのかも・・・

9 :優しい名無しさん:04/04/25 10:26 ID:R5rUQnhO
>>8
文化圏によって見るものは違うそうです。
三途の川は日本。
キリスト教圏ではトンネルの先に花畑が多い。
インドは…なんだったっけか?

10 :優しい名無しさん:04/04/25 13:58 ID:/Vs6+RCM
前横になってたら、突然強い金縛りで気付いたら体がふわふわ
宙にういてた。なぜか食堂のような所にいて、上から下を見ていた。
そのうち弟が誰かと電話してる声。電話が終わった後、
弟に「ねーちゃん、ちょっと来てー」と呼ばれて、
あ、行かなきゃと思った途端体がひゅんと言う感じで一瞬で元に戻った。
弟に聞いたら電話もしてないし呼んでもいないとの事。
そういうの詳しい人に話したら、私が死にかけてた所、弟の守護霊が
助けてくれたんだろうと言われました。

11 :優しい名無しさん:04/04/25 14:21 ID:wBjJstgo
俺もあるよ!大学生のとき寝てたら心臓がバクバクして「やばい」と思った。
気がついたら意識だけ中に浮かび自分の体を下に見てる。
その後その「意識」が凄いスピードで進みだし、俗に言われる三途の川を
渡った。その時は物凄く悲しい不思議な音楽と匂いがあった。
そして今まで見たことの無い素敵な平和な光景だった。花が咲き乱れていた。
川を渡った後、空きビルのような建物にその「意識」というか魂が入り込んで、
10番さんじゃないが「ひゅーん」という感じでさーっと一番上の階まで行った。
そこで「意識」が窓越しに外を見て、そこから飛び出すか止めて戻るか
考えて、結局また凄いスピードで帰ってきた。そこで意識が戻った。
長文スマソ。

12 :11:04/04/25 14:23 ID:wBjJstgo
後で友達にそのことを話したら、それは人間のDNAに組み込まれている、
死の予行演習だって言われた。死ぬ前にあるんだって。皆そうなのかは分からない。
文化によってイメージするものは違うみたいだけど。

13 :優しい名無しさん:04/04/25 16:20 ID:JCJFclUh
>>11
それって死んじゃうの?

三途の川で思い出したんだけど、格ゲーの侍スピリッツ(初代)の音楽作ってる人で夢で三途の川を見た人がいるんだって。
で、恐ろしいのがその三途の川から流れてくる音楽を千両 狂四郎のステージに使用したとか言うんだから・・・
(市販CDのあとがきに書いてあったらしい・・・)

それ以来その音楽が怖くなって・・・

14 :11:04/04/25 17:39 ID:wBjJstgo
もしかしたら死線をさまよって戻ってきたのかも。でもその瞬間は
死んでたような気がするなあ。飛び出したら多分死んでた。
音楽は、穏やかで綺麗だけどどこか怖い仏教系の音楽でした。

15 :優しい名無しさん:04/04/26 00:19 ID:CX9xH2no
このスレはオカ板に立てるべきではなかろうか。

16 :優しい名無しさん:04/04/26 09:05 ID:QKl3kTMc
>>15
自殺を考える人にとっては、逆に癒しの場所にもなるやも知れません。
それも今後のレスの流れによりますが…

17 :優しい名無しさん:04/04/26 13:05 ID:F6r+AerY

それじゃあ、
「三途の川を見た人で戻るきっかけは何だった?」
はどうかな?

18 :優しい名無しさん:04/04/27 00:17 ID:qeMyXIdU
>>17
多分家族の声が聞こえたとか…

なんか違うなぁ(w

19 :優しい名無しさん:04/04/28 08:31 ID:994v41PL
オカルト板の方に、肯定、否定派が議論たたかわしてるスレがありますよ。

20 :11:04/05/02 18:41 ID:yOsKxB6O
>>17
自分の意思。母もがん手術中に臨死体験をしたそうで、その時は死んだ父
(私にとっての祖父)が、戻れ!戻れ!と言って戻ってきたそうな。

21 :優しい名無しさん:04/05/02 22:07 ID:R+JRQe8V
臨死体験でなくて脳内現象だよ。
私はしょっちゅうリアルな幽体離脱(現実と一致しないから脳内現象)するから
同じ体験した人が「臨死体験した」と思いこむのもわかる。

22 :優しい名無しさん:04/05/02 22:16 ID:CFlmB+6r
確かにこの話題はオカルトではないね。
脳の中の現象でしょう。
ノーマルな精神活動から逸脱することによる、何かの利益が人体にあるのだろう。

23 :優しい名無しさん:04/05/02 23:20 ID:n31UxKdF
草食動物とかが狩られたりしたときなど
人間というか、ほ乳類(それ以外もかは知らない?)は
手順良く死ねば、死の時に脳内麻薬が大量に分泌されるというのを聞いたことがある。

ノーマルな精神活動から逸脱することで利益があると言うより
脳内の分泌が普段と変わることでノーマルな精神活動から逸脱してしまうんじゃないかと。

24 :優しい名無しさん:04/05/02 23:51 ID:M79d7S+h
睡眠薬と安定剤550錠一気して5時間が経過した時に
やっと病院に運びこまれ、ICUでなくECUにほおりこまれて
緊急措置をしたあと先生は首を横にふったそうだが。

ちなみにワタシは幼稚園から私立の仏教系の学校に入っていて
門前の小僧、習わず経を読む状態でありました。

んで、私がした臨死体験はECUの部屋が見えている。
しかも鳥瞰図で。ビニールに覆われた部屋でエプロンにマスクした主人が見える。
ピッ、ピッと機械のおとがする。
でもこの部屋は私は目が開かないまま退院したので見てるはずがない。
で、横たわっている自分をずっと見てる。
その前だったか、後だったかがわからないんだけど
砂利の河原で船頭にお金を渡して向こう岸に連れていってくれと交渉している。
しかし、船頭は『お前はいけない、戻らなければいけない』
といって手にもってたお金を受け取ってくれず、他の人は乗りこんで行く。
しょうがないので河原の土手をあがっていった・・・。

そして目出度くこの世に帰ってきた自分です。
3日間意識不明の重態だったらしいけど、そのまま強制退院してきました。

25 :程久保さん ◆mgFxX2zCuM :04/05/07 11:23 ID:KQGHsNz0
age

26 :優しい名無しさん:04/05/07 17:02 ID:Zqs/2G0/
私の親戚の人も「きれいなお花畑が見える」と言って亡くなったらしい。

27 :優しい名無しさん:04/05/20 22:47 ID:Zl668aw7
喘息の発作で生死の境を彷徨いました。
3日以上意識不明でしたが、目が覚める前に楽しそうな笑い声が
聞こえてきました。暗闇の中でした。
目が覚めると、見舞いにきた友人たちが看護婦さんをナンパして
いました。ちきしょう、あいつら。

28 :優しい名無しさん:04/05/24 19:27 ID:0x3CLZuj
立花隆の「臨死体験」上下巻。この問題についてほぼ全域あらゆる角度から網羅的
に検証していると思われる。


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)