5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【本家】ADD/ADHD関連総合スレッドPart21【復活】

1 :優しい名無しさん:04/04/29 09:14 ID:iq80RRu4
このスレッドはADD/ADHDの日常的な悩みや相談、ADHDの人間関係や適職、
生活に役立つ知恵や工夫、ADHD治療の現状といったADHD自体の情報交換のほか、
自助活動を行う団体や、自助活動の情報なども含めたADD/ADHDに関連する
すべての話題を扱うことができるスレッドです。
ADD/ADHD自体の情報交換などは専門スレッドでも行うことができます。

□主要Link□
-【専門】http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1080236631/
-【ゴミ】http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1078996374/

注意事項・その他・お約束等>>2-6

2 :優しい名無しさん:04/04/29 09:15 ID:iq80RRu4
□お約束□
 ・このスレッドでは診断はできません。診断は各種医療機関でどうぞ。
 ・SOAAに関する話題、及び批判はこのスレッドでは一切自由です。
 ・「○○付近で良い病院ありませんか?」等の質問は、間違いなくレスが来ません。
   → 電話等で自分で探すことをオススメします。
 ・自己診断はなんら意味がありません!自己診断でADHDを名乗るはやめましょう。
   → ADHD診断済みの人にとっては迷惑です。
 ・煽り、誹謗中傷は徹底無視の方向で。
 ・個人、団体の誹謗中傷はやめましょう。ただしS○AAの誹謗中傷は自由です。
 ・容姿などを中傷するのは結構恥ずかしい行為です
 ・荒らしなどは黙って「NGName/NGID/NGword」に登録を
 ・2ちゃんねるブラウザの使用を推奨します
 ・ADD/ADHD自体の情報や、病院、書籍などの様々な話題は専門スレでも行えます。
 ・このスレッドは自助団体、活動に関する話題を扱えます(特定のみじゃない)
 ・ジサクジエンには気をつけましょう( ´,_ゝ`)必死だな

□鬼畜系自助団体S○AAについて□
 - 過去スレを見ていただければ、全て分かります。加入はオススメできません。
  健全に開かれた自助団体は他にいくらでもありますよ?
 - ADHDを診察してくれる病院は決して少なくありません!
- ただ今猛烈なイキオイで会員が激減中です。


3 :優しい名無しさん:04/04/29 09:16 ID:iq80RRu4
□過去スレッド□

 -【前スレ】http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1061357641/

 -【Part01】http://life.2ch.net/utu/kako/1009/10096/1009681782.html
 -【Part02】http://life.2ch.net/utu/kako/1019/10193/1019395428.html
 -【Part03】http://life.2ch.net/utu/kako/1026/10263/1026356962.html
 -【Part04】http://life.2ch.net/utu/kako/1029/10299/1029927337.html
 -【Part05】http://life.2ch.net/utu/kako/1033/10334/1033401224.html
 -【Part06】http://life.2ch.net/utu/kako/1035/10359/1035908519.html
 -【Part07】http://life.2ch.net/utu/kako/1036/10366/1036648639.html
 -【Part08】http://life.2ch.net/utu/kako/1036/10369/1036938012.html
 -【Part09】http://life.2ch.net/utu/kako/1037/10372/1037266912.html
 -【Part10】http://life.2ch.net/utu/kako/1037/10378/1037863893.html
 -【Part11】http://life.2ch.net/utu/kako/1038/10383/1038313187.html
 -【Part12】http://life.2ch.net/utu/kako/1038/10385/1038594208.html
 -【Part13】http://life.2ch.net/utu/kako/1039/10390/1039000903.html
 -【Part14】http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1039278539/
 -【Part15】http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1040573150/
 -【Part16】http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1042876069/
 -【Part17】http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1044577553/
 -【Part18】http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047778316/
 -【Part19】http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1054412883/

4 :優しい名無しさん:04/04/29 09:17 ID:iq80RRu4
【関連サイト NeW!】

★【専門】ADD/ADHD専門掲示板【総合】★
(専門の掲示板 マルチポストも可 盛り上げるべし)
http://menheru-2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/2ch-bbs/menheru/
Tawarada Private School (非常に詳しく、有益な情報多し)
http://www33.ocn.ne.jp/~osamu/
ADHD-ADDネットワーク「夜明け」(2ch発自助活動グループ、活動も盛ん。お勧め)
http://www.yoake.777ch.org/
WingBrain委員会サイトWingBrain(ADHDテクニック収集サイト。本も出した)
http://addproject.cool.ne.jp/
小噺横丁(読み物サイト、管理人(ADHD当事者)の手記あり、読みやすくお勧め)
http://www.zakkyo.net/yokocho/
自閉連邦在地球領事館附属図書館(発達障害関連書籍翻訳家ニキ・リンコ氏公式HP)
http://member.nifty.ne.jp/unifedaut/


5 :優しい名無しさん:04/04/29 09:17 ID:iq80RRu4
【関連サイト2 旧】

ADHD Web Ring(ADD/ADHD関連のサイトを巡回できる、玉石混淆)
http://homepage2.nifty.com/noacom/ring/index.html
えじそんくらぶ(子供向けの面が強いが有益な情報も多し)
http://www.e-club.jp/
LD系自助団体「けやき」ホームページ(発達障害全般を取り扱っています)
http://www.ne.jp/asahi/hp/keyaki/
インディーズ系 Adult ADHDサークル イノウ(ユニークな管理人Nobo氏)
http://homepage3.nifty.com/keiyo-adhd/index.html
ADD-ADHD FOR ADULT(老舗系で根強い人気)
http://www1.kcn.ne.jp/~lagna/add/
SOAA NPO法人大人のADD/ADHDの会(カルト色濃し。得意技は恫喝)
http://www.adhd.jp/
大人のADD/ADHDの会研究(SOAAへの勇気ある告発サイト)
http://members.at.infoseek.co.jp/npopathfinder/

※無料ホームページサービスのTripodが、インフォシークiswebに吸収されたため、
「大人のADD/ADHDの会研究」のURLが変更されています。
※Tawarada Private Schoolのアドレスが変更されてます。(旧アドレスからでも飛べるけど)

6 :優しい名無しさん:04/04/29 09:29 ID:IZwmE3IC
 【SOAAの問題点】(有志の方作成)
1.公的な書類等に虚偽があったままで、SOAAが存立していること。
2.組織形成が、違法な状態の利害関係者間主体で成立していること。
3.会員の意志なく会員となっている者や、会員資格の位置付けが不明確なところがあること。
4.総会の不適切な開催方法など、会員の発言機会を奪っていること。
5.地方の会員による自助サークルとSOAA本体との関係が不明確であり、かつ地方での会合費の使途等に不明な点があること。
6.SOAAの会計が(有)りつち総合研究所と混同している部分が認められること。
7.SOAAの支出の中に私的流用している面がみられること。
8.病院紹介といった会員から求められる重要な事業を承諾なく縮小していること。
9.病院紹介の全国的な対応は実質不可能なのに、それをPRして会員を増やしていること。
10.病院紹介にあたって、一部の医師と不当とみられる関係(優先的診察など)を形成していること。
11.密接な関係にある医師との間で、会員あるいは患者に関する情報の漏洩が認められる。
12.8〜9以外にも医師との関係の中で法令に触れるような行為(不適切な金品の授受等)がみられること。
13.病院情報などが操作され(診てくれる場所がない)、ADHDに関する門戸を狭めていること。
14.行政への働きかけや地元でのDPI参加など、NPOとして求められる活動への積極性が低いこと。
15.ニキリンコ氏はじめ、お世話になっている方への感謝の気持ちなどが薄く、逆に裏切るような行為に及んでいること。
16.理事長や顧問医師が、他の障害に対して差別的な発言を行っていたこと。
17.リタリン波動水など、不透明な事業との係わりが懸念されること。

問題の拡大要因
a.さまざまな問題点の背後に「悪意」があると感じられること(故意に問題を生じさせている)。
b.問題点に対して、説明もなく、同時に改善や謝罪をしないまま状況を「継続」させていること。
c.チャットやBBSの閉鎖、電話口での恫喝など、情報操作により物事を「撹乱」させて終結できると思っていること(≒ネット上の人々を馬鹿にしている)。

付記
・2chでの情報操作ばかりしてないで、ちゃんと真面目に仕事に取り組んでもらいたい。

7 :優しい名無しさん:04/04/29 09:46 ID:IZwmE3IC
>>1
乙!
前スレにはこっちで貼っておきますた。
信者の粘着ぶりには本当にウンザリしますな。
団体スレにすることで一時DAT落ち同然になってたから、味をしめてるんでしょうな。


8 :優しい名無しさん:04/04/29 17:26 ID:oCmgKMUB
前スレのADHDリーマン氏による2ch発成人ADHD自助団体「夜明け」の現況に
ついてのレスが、非常に分かりやすいので貼っておきたいと思います。

     ********************************

夜明けは2ch起源の組織だから、良くも悪くも、この手の煽りに対する耐性は高い。
ちなみに、今の夜明けは自助組織としては不完全で、チャット・BBS・OFF会だけがコンテンツの、
ADHD当事者のための仲良しサークルに過ぎない。
というよりも、今まで人手が少なく、認知度もイマイチだったために活動範囲が限定されていたのが、
人も集まってきたから、これからいろいろやってみようか、というのが今の段階。
自分自身、他を知らないのでなんとも言えないが、
他メンバーからの聞きかじりを含めた夜明けの概要をは以下のとおり。

9 :優しい名無しさん:04/04/29 17:29 ID:oCmgKMUB
【出自】
2chのこのスレの過去スレから発展した、反S0AA団体が起源。
しかし、当時を知る人間はメンバー内には少なく、夜明けが2ch起源であることすら知らない者が
マジョリティになってきている。 夜明けの脱2ch化はかなり進んでいる。

【規模・人数】
夜明けはメンバーシップ制をとらず、全ての情報・イベントを公開制にしているため、正確な人数は把握できない。
強いて言えば運営スタッフの4人。その他にOFF会、チャット、掲示板によく顔を出す常連が10〜20人前後いる。
現在サポート・メンバーを募集しているが、これはこうした常連の組織化を狙ったものと思われる。
OFF会の規模はその時々にもよるが、大規模なもので30人前後、小規模なものだと5〜6人。

10 :優しい名無しさん:04/04/29 17:31 ID:Gp/iCoqr
http://www.ffine.com:8080/ud/datastock/herodc.cgi?table=etc


11 :優しい名無しさん:04/04/29 17:31 ID:oCmgKMUB
【活動地域】
イベントはほぼ、首都圏に限定されている。
北海道、関西、九州などにもメンバーは居るのだが、今のところ人数が少なくイベント開催までには至っていない。
今のところ大規模OFFはほぼ東京に限定されているが、埼玉、千葉、神奈川でも
OFFを企画するなど、首都圏の中でOFF会の開催場所を分散させ、
都内にこれない人にも参加のチャンスを増やそう、という意図はあるようだ。

【男女比】
夜明けにおける男女比は半々か、やや男性が多いくらい。ADHD患者の男女比に比べて女性が多い、
自称ちゃんの巣窟だ、と言われるかもしれないが、
そもそも、当事者のうち、自助系のネットワークに参加してくる率は
女性の方が高い(これはADHDに限らないが)ことを考えると、妥当な数字だろう。
自助系組織の中では、女性比率はかなり低い方。

12 :優しい名無しさん:04/04/29 17:33 ID:oCmgKMUB
【年齢・職業構成】
夜明けは圧倒的に社会人が多い。就業形態は、正社員、契約・派遣社員、
フリーターから現在求職中まだ様々。SOAAに多い主婦は夜明けには少ない。
結婚していても、仕事を持っているケースは多い。学生は、大学院生を含めちらほらいる。
無職・ひきこもりの参加者が、「夜明けは無職の人間にとって、あまり居心地がよくない」と言っていたそうだ。
仕事(あるいは勉強)をこなしていく上で、どうADHDとつきあっていくか、という話題が中心になるからだろう。
「ADHDという障害に苦しむ不幸な私」的な視点は、他組織ほど歓迎されない。
年齢的には、もともと30代前半が中心だったが、最近20代が増えてきた。一番多いのは20代後半。

13 :優しい名無しさん:04/04/29 17:36 ID:oCmgKMUB
もしSOAA内部に詳しい有志の方がおられれば、ADHDリーマン氏のような
中立的で客観的な姿勢で、かの団体の現況について、述べていただければ幸いです。
つってもSOAAの人に中立性を求めるのには無理があるのかな・・・・・

14 :優しい名無しさん:04/04/29 17:39 ID:erY/fYWN
「夜明け参加者の中傷をするな」と書いてるのに、早速やってるね。
きみは、cecilでしょ。cecilは、夜明け参加者ではなく、
追放された身分だからcecilの中傷はOKみたいだね。

きみがやった幼児プレーとはなんでしょ?

15 :優しい名無しさん:04/04/29 17:43 ID:oCmgKMUB
>>14
ハァ?俺のこと言ってるのかね?
単に前スレの夜明けの現況についてのレスを貼っただけだけど?
どこが中傷に該当するのか全然分からんし。
幼児プレーとかもマヂで意味不明。

16 :優しい名無しさん:04/04/29 18:01 ID:zieene19
自助団体の話題に触れると、群れた香具師どもがやることはSOAA叩きと夜明けの内輪の人物への誹謗・中傷only

不毛

今ある専門スレッドが団体ネタを禁じたのは賢明な判断だと思う

17 :優しい名無しさん:04/04/29 23:27 ID:EpmQTwkQ
>>16
>今ある専門スレッドが団体ネタを禁じたのは賢明な判断だと思う

アフォか。そもそもS○AAネタに関する忌避感からできたのが専門スレ。
別に"判断"したわけでも何でもない。
何にも知らないくせに分かった風なこと言うと笑われるぞ。

不毛とかいうのも単なるレッテル貼りに過ぎない。


18 :優しい名無しさん:04/04/29 23:54 ID:U4Kd1KAh
だからさ。
ADHDは攻撃的な人間性なんですよ。
闘い勝利したがってるんですよ。
それがADHDというものであり、長所でもあり、短所でもあるんですよ。
だから人生で負け始めると、勝てない自分をすぐに自己憐憫したくなるんですよ。
勝つか、負けるか。極端なのがADHDの人生なんですよ。
「普通になろう」とかいう軟弱路線はADHDに貧乏くじを引かせるですよ。

19 :優しい名無しさん:04/04/30 00:12 ID:qS+btoC6
で・・・・夜明けのNPO法人化はまだかな?
日本でひとつしかない成人ADHD専門団体(詐欺団体除く)だから、
NPOになっても伸びていきそうだけど。
そういう意思はまったくないのかなぁ・・・

20 :優しい名無しさん:04/04/30 03:23 ID:v65pyQMD
>>14=DEN
>>16
IDが「ジエーン」w
汁お疲れさま。

21 :優しい名無しさん:04/04/30 08:35 ID:s6Xfkp+U
夜明けの事をよく言わない香具師は、必ずDENか背汁かよ(呆
世界はもっと広いぞ

22 :優しい名無しさん:04/04/30 09:09 ID:lkmjLqmO
21の言うとおり、世の中は広い。
背汁、DEN以外にも書いている奴はいるでしょう。
DENは、知的障害があるから、文章が変なので分かりやすい。
背汁は一時的に魔がさした状態だと思うので彼のことを悪く言うつもりはない。
躁病だという説がある。彼はあんな奴ではない。早く元に戻ることを願っている。

23 :優しい名無しさん:04/04/30 10:07 ID:vPicZaFn
>>4
>★【専門】ADD/ADHD専門掲示板【総合】★
>(専門の掲示板 マルチポストも可 盛り上げるべし)
>http://menheru-2ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/2ch-bbs/menheru/
これを一番上に書きたいがためにこのスレ立てたんだろ>管理人
露骨な宣伝目的でスレを私物化すんな。

24 :1:04/04/30 10:49 ID:qS+btoC6
>>23
>1だけどさ、考えすぎ。
そこまでいちいち疑うのも、ほとんど病気としか思えん。
専門スレに貼ってあったリンク集をそのままコピペしたものだって
見れば分かるじゃん。

第一最初に専門掲示板にあった「S○AAの話題を禁じます」って制限に疑問を
感じていたので、一度もそこに書き込んだことないしさ。

25 :優しい名無しさん:04/04/30 12:39 ID:Z4/wB8cm
>>19
法人にするには、やはり専従者がひとりはいないと難しいでそ。
今のところは善意の有職者がボランティアで頑張っている状況だから。
もしそうなったら応援していきたいけど、まだ現実そこまではスタッフサイドも
考えてないんじゃない?

26 :優しい名無しさん:04/04/30 12:52 ID:Z4/wB8cm
前スレのニキ氏批判について一言。

確かにADHDとASの併記診断は原則ないと思うし、両方を称するのは俺もおかしいと
思うが、彼女は自分の中にADHD的なところもあると言いたかっただけなんではないか?
別に実際ADHDでなくても「自分にはADHD的なところもある」って言うのは、
別に自称でもなんでもないと思うんだが。違うかなぁ・・・・

27 :優しい名無しさん:04/04/30 16:05 ID:PN1iPYR2
ADHDって自分のことしか考えない人が多いから、団体とかやるのって大変そう。
ソア女とかその見本みたいな連中だし。
夜明けの人は無償で運営してるんだから、エライと思うよ。マジで。
夜明けに参加したこととかは一度もないけどさ。

28 :ADHDリーマン ◆ADHDKxGKdc :04/04/30 23:01 ID:MYM3wEhZ
>>14-16
専門スレは別にあるのだから、ここは団体ネタで良いのでは?

>>18
ADHDに限らず、人間、苦手なものの克服に力を入れるより、得意分野を伸ばす方が自己啓発の手段としては
有効なんだそうだ。そういう意味では同意。
ただ、まず、社会に適応する時点で、多大なエネルギーを使い果たしてしまうのがADHD。

>>19
どうだろう。仕事もちがほとんどだから、専従スタッフの成り手がいない可能性アリ。
それに、ADHD当事者支援というよりは、当事者自身の「自助」が目的だから、
そこまで組織化する必要もないかも。

29 :ADHDリーマン ◆ADHDKxGKdc :04/04/30 23:08 ID:MYM3wEhZ
現在の夜明けにいる連中が、必ずしも全員反SOAAで凝り固まってるわけではない。
SOAAの会員もいるし。利用すべきところはうまく利用している人も結構いる、らしい。

俺自身も、もし、SOAAを、NPO法人の失敗例として考えるなら、関係者の悪意の不法・犯罪行為が原因というよりは、
ものごと(特にカネの管理)にルーズで、リーダーシップもプロジェクト運営能力も無い人間が、
行動力と衝動性だけでNPOを始めるとこうなってしまう、というだけではないだろうか。

金銭管理のルーズさ、それを含めた法的不備を指摘されると逆上。

白井氏の苦難と失敗を見て、ひとごとではない、と思った人間は少なくないのではなかろうか。

これは俺個人の意見だが。

30 :優しい名無しさん:04/04/30 23:52 ID:V8BsFhCF
>>28
>専門スレは別にあるのだから、ここは団体ネタで良いのでは?

一応>1ですが、団体ネタはもちろん(当然S○AAネタもOK)、従来と同様、
話題に制限のない総合スレッドとお考え下さい。

31 :優しい名無しさん:04/04/30 23:58 ID:V8BsFhCF
つまりPart19以前の総合スレでは、本来総合スレであることを忘れて、
団体ネタやS○AAネタ以外の普通のADHDの話題を書き込むと、
「ここはS○AAについて議論するスレだ。普通の話題は避難所でやれ」と
書き込むバカがいたものですが、もうそんなことはナシにしたいと思っているのです。

32 :優しい名無しさん:04/05/01 00:10 ID:T/pooPbM
>>29
>現在の夜明けにいる連中が、必ずしも全員反SOAAで凝り固まってるわけではない。
>SOAAの会員もいるし。利用すべきところはうまく利用している人も結構いる、らしい。

まーある程度広範性をもった団体にするには、あまり反SOAA色は出さん方がいいだろうな。
しかし2ch発であることと、反SOAAの気運から始まった団体であることは、
少なくともスタッフのメンタリティとしては持っておいてほしいものだが。
その原点を忘れてしまったのでは、夜明けと腐るほどあるADHD団体との差異が
不明確になって、熱心な支援層を失う可能性もあると思うから。

33 :優しい名無しさん:04/05/01 00:21 ID:T/pooPbM
>>28
>どうだろう。仕事もちがほとんどだから、専従スタッフの成り手がいない可能性アリ。

リーマン氏は事情通のようだから訊きたいのだが、ということはもし専従者の
なり手がいれば、NPO法人化を議論する余地はアリということかな?
それとも内部ではそんな議論は論外って感じなのかしらん?

34 :優しい名無しさん:04/05/01 01:07 ID:3h0W82IO
>>16
禿同。
自助団体叩きはヲチ板か、ちくり裏事情でやってくれよ・・・。

まあ、>>17の言うとおり、判断ではないが、結果的に良かったと思われ。

>>28
団体ネタでいいんだけど、なぜ>>1が「本家」とか「復活」とか「総合」とかに
こだわるのかわからん・・・。>>1は本当に粘着。

>>31
本当になくなればいいんだけどね・・・。


35 :優しい名無しさん:04/05/01 01:15 ID:u/LAklzq
cecilさんって本当は結構人気あるんだよね
本当はね
目の仇にしてるのは一部なんだよね

36 :優しい名無しさん:04/05/01 02:08 ID:nVtmXhbk
あらそう、良かったね。

37 :優しい名無しさん:04/05/01 06:10 ID:w1wqNqzz
>>34
>自助団体叩きはヲチ板か、ちくり裏事情でやってくれよ・・・。

誰に言ってるのか不明。1が自助団体叩きやってるわけじゃないし。
批判と叩きの違いがわからないのなら話にならないし。

38 :優しい名無しさん:04/05/01 07:33 ID:ULUkl/uO
>>1 and >>7
別に、スレを立て直しても、話題は変わらないと思うのだが、アスペルガーではないだろうか?
まあ、どうであれ単なる馬鹿であることは言える。
こういと、こいつはSOAA信者だの何だの訳のわからんことを言う。

ばーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーか。

39 :優しい名無しさん:04/05/01 11:58 ID:3h0W82IO
>>37
前スレで、この名前で新スレを立てると宣言していた>>1
自助団体叩きしかしていないこのスレの名前を「本家」「総合」に
したがっていたんだが、それって自助団体叩きをメンヘル板で
やりたいと言っているのも同然かと思ったんだが。

ちなみに、npopathfinderがサイトを作ったころはともかく、
最近まともな批判なんてあったのか?(藁


40 :優しい名無しさん:04/05/01 12:01 ID:3h0W82IO
ちなみに、某団体を叩きたいなら、ここでやればいいんじゃないの?w

自助グループで出会ってしまった嫌なこと。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1078830430/


41 :優しい名無しさん:04/05/01 13:37 ID:XPRcUcTf
>>37
ほんをよんで、こくごのおべんきょうをしてください。

42 :優しい名無しさん:04/05/01 13:45 ID:gk2C+70n
>>38-40
はたから見てるとおまいらの方が頭おかしく見えるんですけど。
基地害は基地害専用の隔離スレでも立てて、そちらへの安住をお勧めします。


43 :優しい名無しさん:04/05/01 13:53 ID:gk2C+70n
過剰な自助団体叩きもうざいけど、それに執拗に過敏に反応して
醜態晒してる手合いも相当うざいな。

44 :優しい名無しさん:04/05/01 16:35 ID:6TIvwJ+p
おまえらなかなか盛り上がってるな。
>>1はいい仕事をしたようだ(ワラ

45 :優しい名無しさん:04/05/01 23:22 ID:RnaBrQih
粗悪の工作員カナーリうざいな

46 :優しい名無しさん:04/05/01 23:33 ID:nVtmXhbk
>>35
貴様いい加減にしろ。反省してないな。

>>45
同意。

47 :優しい名無しさん:04/05/02 00:07 ID:kyPpEE1k
いいトシして腐れS◎AAに書き込んでるとか、入会してるとかいう香具師は
精神年齢の低い香具師ばっかり。
掲示板は見ればわかるし、どんなにバカが多いかはミーチングにでも参加すればわかりまつ。
ADHDの中では全員がS◎AAの会員を軽蔑していまつ。
どんなに信者が足掻いても、この事実は変わりません。
いい加減に諦めましょう

48 :優しい名無しさん:04/05/02 00:18 ID:WnxToIj0
重複スレ。速やかに移動して下さい。
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1083185048/


49 :優しい名無しさん:04/05/02 00:20 ID:kyPpEE1k
>>48
S◎AA工作員必死です(プゲラ

50 :優しい名無しさん:04/05/02 00:35 ID:WnxToIj0
>>49
工作員扱いする阿呆が
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

51 :優しい名無しさん:04/05/02 00:41 ID:T8zY/ZyO
>>34
>自助団体叩きはヲチ板か、ちくり裏事情でやってくれよ・・・。

はぁー・・・・。>1ですがね・・・・。
んなこと言われても叩く香具師は叩くわけで、俺に言われても困るわけでね。
>37氏の言ってることはそういうことでしょ。
意見や提案には耳を傾けますがね。ADHDリーマン氏のレスには、ちゃんとマジレスしてるし。
アンタの場合は言ってることが少しばかり頓珍漢。



52 :優しい名無しさん:04/05/02 00:47 ID:T8zY/ZyO
>なぜ>>1が「本家」とか「復活」とか「総合」とかに
>こだわるのかわからん・・・。>>1は本当に粘着。

何でスレ立てしただけのことで、「こだわる」ことにされなきゃならんのかと小一時間・・・。
別に名称にこだわるつもりは特にないけど、以前は「本家スレ」が愛称化していた印象が
あったので、それ使っただけ。「神様スレ」って呼び名もあったけど、あまり使われなく
なってるしな。どうすりゃ満足なんだか。「総合」もダメなんだろ?

オマエの方が激しく粘着にしか見えんのだが。

53 :優しい名無しさん:04/05/02 00:53 ID:WnxToIj0
>>52
前スレでも言った通り、「自助団体・活動スレ」でいいじゃん。

粘着に関しては( ´∀`)オマエモナーと言わせてもらおう。

54 :優しい名無しさん:04/05/02 01:00 ID:T8zY/ZyO
>>53
だから自助活動スレやりたきゃやればいいじゃん。
やるなとは一言も言ってないって。

ただPart19まで総合スレだったわけで、それと自助活動スレは連続性はないでしょ。
だったらpart2でやるのが筋だと思うけどね。
といってもそこまでうるさく言うつもりもないけどね。任せます。


55 :優しい名無しさん:04/05/02 01:05 ID:WnxToIj0
>>54
そんなことをいうなら、なぜ
【専門】ADD/ADHD専門スレッド part4【総合】
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1080236631/
と重複するスレをたてたんだ?

スレタイにこだわるという意味ではおれもお前も同じ穴のむじなだな・・・。


56 :優しい名無しさん:04/05/02 01:11 ID:T8zY/ZyO
>>55
前スレでも似たようなことやり合ってた人いたけどね・・・。

専門スレはS○AAネタ禁忌じゃないか。つまり話題に制限があるということで
総合スレではない。だからADHDの総合スレッドがあってもいいだろってことがまず一点。

それから元々の総合スレじゃないと連続性から言ってもPart20なり21にするのはおかしい。
つまりPart19までの総合スレに連続したスレにしただけの話。

ここまで説明せんとダメかね・・・・。

57 :優しい名無しさん:04/05/02 01:21 ID:WnxToIj0
>>56
そこまで総合にこだわるなら、
ちゃんとスレ違いというか板違いの団体叩きレスはこまめに削除依頼を出して欲しいな。

ふと気が付いたが、>>2によるとS○AAについては誹謗中傷OKなんだな・・・。
そもそも一般的に誹謗中傷はダメだと思うんだが、どうよ?


58 :優しい名無しさん:04/05/02 01:26 ID:T8zY/ZyO
>>57
>板違いの団体叩きレスはこまめに削除依頼を出して欲しいな。

んなシチ面倒くさいことできますかいな。
このスレに貼り付いてるわけでもナシ。
その意味では白○さんにおながいした方がいいかもしれんよw

荒らしは放置が基本だと思いますがね。


59 :優しい名無しさん:04/05/02 01:27 ID:T8zY/ZyO
>、>>2によるとS○AAについては誹謗中傷OKなんだな・・・。
>そもそも一般的に誹謗中傷はダメだと思うんだが、どうよ?

一種のネタとしてそう書いてしまったわけだが、確かにS○AA相手であっても
事実無根の誹謗中傷はイクナイね。次スレでは訂正した方がいいか。

まぁスレ住人の良識にそこのところは任せたいと思います。


60 :優しい名無しさん:04/05/02 01:45 ID:WnxToIj0
>>58
そこまでする覚悟なしに自称「総合」スレを「復活」させたのか?
ダメじゃん。


61 :優しい名無しさん:04/05/02 01:48 ID:T8zY/ZyO
>>60
じゃーアンタやれやw

62 :優しい名無しさん:04/05/02 01:52 ID:WnxToIj0
>>60
おれは、「総合」スレ「復活」には反対なんだよw

63 :優しい名無しさん:04/05/02 01:54 ID:T8zY/ZyO
>>62
復活しちゃった後で言われてもなぁ・・・・(藁

何か不都合でもあんのかよ?

64 :優しい名無しさん:04/05/02 01:56 ID:WnxToIj0
>>63
勝手に復活させておいて、何を言ってんだか(藁


65 :優しい名無しさん:04/05/02 01:59 ID:T8zY/ZyO
>>64
勝手にって・・・・(藁

おまいの了承をとりつけないとスレたてることも許されんのか?

しかしなかなかの粘着ぶりが楽しい香具師だなw

66 :優しい名無しさん:04/05/02 02:00 ID:WnxToIj0
>>65
( ´∀`)オマエモナー藁

67 :優しい名無しさん:04/05/02 02:01 ID:T8zY/ZyO
んじゃオチがついたところでお開きってことで ( ´∀`)

68 :優しい名無しさん:04/05/02 02:01 ID:WnxToIj0
>>65
あと、荒れることが必至でこんなスレを立てたのだから、
それなりの責任を負うべきだと思ったが・・・。

もういいや。そろそろ寝るよ、阿呆くん(藁

69 :優しい名無しさん:04/05/02 02:04 ID:T8zY/ZyO
>>68
イヤイヤなかなか楽しかったぞ。粘着くん(藁

70 :優しい名無しさん:04/05/02 02:10 ID:T8zY/ZyO
つーかID:WnxToIj0はなぜこのスレは荒れるが、自助団体スレは荒れないと
考えるのか、それが不思議だ。

71 :優しい名無しさん:04/05/02 04:37 ID:/1jRsjdZ
みんな素敵なADHDライフを送ろう

72 :優しい名無しさん:04/05/02 05:03 ID:/1jRsjdZ
結構ハイレベルな議論が展開されているようだな。

  さすがは「本家」だw

73 :優しい名無しさん:04/05/02 10:08 ID:WPi1l6eV
このスレ立てにこだわった人物が結局、馬鹿なんだよね。
前スレで、なんか言うと、「SOAA信者!」といって噛み合わない。
SOAAを崇拝している人たちが、SOAA信者と呼ばれるのであって、
SOAAのことを批判した内容を書いてるのに、「SOAA信者!」だもんね。
ほんとに、大笑いだった。こいつは、ADHD以外の何かがあるなと思ったよ。
こいつは、アスペのような気がするな。あるいは、軽い知的障害かな?

74 :優しい名無しさん:04/05/02 10:19 ID:DPonfUpS
16だが・・・病巣は漏れが考えていたよりも深かったようだねw

ものの見事に、不毛なスレッドになっているな(呆

75 :優しい名無しさん:04/05/02 10:44 ID:/1jRsjdZ
>>73
おまえカナーリ必死だな(ゲラ

76 :優しい名無しさん:04/05/03 03:52 ID:lesjEoLX
何かとても荒れてますね。
普通の話題をしてもいいですか?

77 :優しい名無しさん:04/05/03 04:12 ID:KY6LHjiy
>>76
いいんじゃない

78 :ADHDリーマン ◆ADHDKxGKdc :04/05/03 07:07 ID:n5+R8nCy
スレが荒れてるな。

スレッドの位置付けが気に入らなかったら、自分で別スレ立てればいいだけの話じゃないの?

まぁ、別にいいんだけどさ。
荒らし・煽りなんて日常茶飯事だから、スレが荒れてたってどうってことないんだけど。


>>27
運営スタッフの負担が大きすぎる、というのは前から問題になっている。
固定したメンバーシップを持たないので、どうしても運営スタッフに業務が集中してしまう。

会費を取った方がいいんじゃないか、という案も出たが、会費の管理をめぐったトラブルが大騒動に発展したSOAAの二の轍を踏むまい、という意識が運営スタッフの間に根強く、「必要な費用は各イベントにおいて実費徴集」が原則になっている。

業務負担の軽減を図るために、サポート・スタッフの募集も行っている。


>>32
上にも書いてるけど、SOAAの二の轍を踏むまい、という意識はあるみたい。
だからこそ、

・情報はすべて開示(会計情報を含む)
・参加は全てオープンに

が夜明けの組織としての原則になっている。
この原則が崩れることがあるなら、それこそが夜明けのアイデンティティの崩壊、に繋がるんじゃないかな。



79 :ADHDリーマン ◆ADHDKxGKdc :04/05/03 07:17 ID:n5+R8nCy
SOAAを粘着に叩いてる奴も多いけどさ、SOAAだって、アダルトADHD当事者の自助団体のパイオニアであるとか、いい面もいろいろあっただろうし、
SOAAで起きてるようなトラブルは、他の自助団体にだって充分ありえるわけだから、そのへんの意識をもって、もっと冷静にSOAAを眺めてみる必要もあるんじゃないかな。

俺は、SOAA叩きが盛んだった頃このスレにいなかった(というか自分がADHDであるという自覚すらなかった)ので、SOAAがどういう団体なのか、いまいちピンとこない部分もあるんだけど、
「SOAA憎し」の人の話を聞いても、どうも感情論が先走っていて、SOAAの組織としての欠陥を冷静に見据えた上での批判、ってのが少ない。

有名なSOAA批判ページなんかを見てもわかるように、SOAAに組織として問題があることは確かなんだが、ああいう「金銭管理・法的組織管理が杜撰」「権限と業務を抱え込んだリーダーが暴走」というトラブルは、
SOAAはもちろん、ADHD自助団体に限らず、NPO運営に生じる、必然的な問題なんじゃないか、って思うのよ。

どうせ批判するなら、もっと冷静に分析できないかなぁ、と。


じゃあお前がやれ、って言われそうだし、そもそも、SOAA問題の組織論的分析を踏まえたうえで立ち上がった組織が、夜明けなんだけどね。

80 :優しい名無しさん:04/05/03 07:34 ID:KY6LHjiy
リーマンさんって凄く分析が的確で、冷静かつ事情通なのに驚く。

ADHDにも頭のいい人いるんですね。もちろん内容にも同意できるし。
一連のSoAA騒動で自分が感じてたことが、そのまま表現されてる感じだ。

81 :優しい名無しさん:04/05/03 09:55 ID:zzJ8Tq1I
>>80

>ADHDにも頭のいい人いるんですね。もちろん内容にも同意できるし。

ADHDって、別にすべてが出来ないわけじゃないし。単調作業が苦手だとか、
頭の中のことを取り纏めるのが苦手な人は多いけど、普通に話す分には普通。
逆に賢い、賢く見える場合が多いから、その出来ないもののギャップで苦し
むのではないでしょうか。






82 :優しい名無しさん:04/05/03 11:44 ID:TESx5ydy
>>79
夜明けの運営スタッフはどんな人物?

83 :優しい名無しさん:04/05/03 12:27 ID:NIuwoEio
>>81
>逆に賢い、賢く見える場合が多いから、その出来ないもののギャップで苦し
むのではないでしょうか。

本当にそれなんだよねぇ。
だから採用面接なんかは有利。言動が知的で利口そうに見てくれる。
前の職場ではあだ名が「ハカセ」w。博学で物知りってことで。
しかし大ポカの多さでも有名になり、居づらくなって退職。
どこでも期待され、それを裏切り続けているオノレの人生にため息が出まする。



84 :優しい名無しさん:04/05/03 13:46 ID:Z+KWp9Of
>>81
それは私も思います。
会話が変わってる・・独特ってのがあるけれど
頭の回転も速くて頭が言い方も多いですよね。

85 :やさしい名無しさん:04/05/03 15:33 ID:2XXHHjrJ
>>82
●星という女神(笑)様とNoboとMineという幼稚園児が
やっていて、幼稚園みたいなことしています

86 :やさしい名無しさん:04/05/03 15:42 ID:2XXHHjrJ
そしてここで「夜明け」のこと非難すると必ずある人物だと
きめつけるcecilが保育園に入ってます(笑)

87 :優しい名無しさん:04/05/03 16:38 ID:WRVDjSoB
>>82-83
生き生きしてるね

88 :優しい名無しさん:04/05/03 16:45 ID:WRVDjSoB
大失態
>>85-86の間違いだった
スマソ

89 :優しい名無しさん:04/05/03 19:04 ID:v7cBoazq
>>79
>俺は、SOAA叩きが盛んだった頃このスレにいなかった(というか
>自分がADHDであるという自覚すらなかった)ので、SOAAがどういう
>団体なのか、いまいちピンとこない部分もあるんだけど、

へぇリーマン氏ADHDニューカマーだったんね。
何か事情通のようなんで、相当のベテラン(・・っていうのかしらんがw)かと
思っていたよ。

90 :優しい名無しさん:04/05/03 19:07 ID:v7cBoazq
>>82
スタッフ自ら回答してくれればいいのだけどね。
少し前はよく夜明けスタッフがコテで書き込んでいたものなんだけど。
2ch発自助団体だから、当然みんな2ちゃんねらなわけで。
以前は800とか、現スタッフでもある月★とかさ。
最近は本家スレも荒れ気味だから、書き込みづらいかなぁ。

91 :優しい名無しさん:04/05/03 23:19 ID:DJ6XkpDo
ピクノジェノールのこと聞きにきたんですが
とてもそんな雰囲気じゃないですね。
帰ります・・・。

92 :優しい名無しさん:04/05/04 02:35 ID:rNxJVMRY
DENの幼児プレーとは何だろう?情報きぼんぬ。

93 :優しい名無しさん:04/05/04 03:30 ID:fWc2XLXo
Noboウゼ

94 :優しい名無しさん:04/05/04 07:41 ID:iJVhJp2K
>>91
そういう云い方をされると悪意を感じちゃうなぁ。

95 :優しい名無しさん:04/05/04 09:03 ID:3UD6TBsp
>>90
「女のADHDは男性ADHDの9分の1しかいない」という医学的な事実が
2ch専門スレなんかで明らかになってしまったため、月★はもう2chが
キライになったと思われ。

ADHDに精通している人なら、こんなことは以前から常識であったんだが。
この事実が広く知られることで女のADHDはインチキ臭い説が、
カナーリ一般に語られてきている。

96 :優しい名無しさん:04/05/04 09:25 ID:pwUh76gC
玉石混交(字、あってるか?)とは言うけれど、悪意ある<石>の割合が多すぎるな。
キラッと光るいいレスもあるだけに、惜しい。

97 :ゆかりん:04/05/04 09:52 ID:sivueyfq
あたしの話題してよー

98 :優しい名無しさん:04/05/04 09:54 ID:pwUh76gC
>>91
「ピクノジェノールがADHDにどのような効果があるか?」という質問だったら、専門スレで聞いてみてくれ
ここは【総合】と銘打っているけれど、団体ネタを扱うスレッドになっているので

オレは飲んだことないからよくわからん

単に皮肉を言いに来たんだったら・・・引き止めて悪かった。
おとなしく帰ってくれ。


ところで、夜明けスタッフって、月★だけ?
800っていうのはどんな人なの?
無知でスマソ

99 :ゆかりん:04/05/04 09:54 ID:sivueyfq
由佳からの、

お・ね・が・い(ハートマーク)

100 :優しい名無しさん:04/05/04 09:57 ID:pwUh76gC
↑言ってるそばから<石>登場
100みたいだから帰る

101 :ゆかりん:04/05/04 10:07 ID:sivueyfq
>>91
あたしも、800さんは知らないけど、夜明けの創世記にいたことしか知らない。
あたしの大嫌いな夜明けスタッフは、↓見れば分かる。
http://www.yoake.777ch.org/yoake/staff.htm

102 :ゆかりん:04/05/04 10:09 ID:sivueyfq
ごめーん>>98の間違いだわね。こういう、天然ボケがあたしの魅力。

103 :優しい名無しさん:04/05/04 11:02 ID:zeJs6Nvg
>>101
このURLのスタッフ以外にサポートスタッフ募集してたよね。

どのくらいの人数なんだろう。

104 :優しい名無しさん:04/05/04 16:32 ID:qqkFS/U7
死雷がADHDではないのは、この業界ではすでに有名。
人格障害なのにADHDを偽り、商売に結びつけている。
つーか
 
 『 A D H D の 女 は 男 性 の そ れ の 9 分 の 1 し か い な い 』

ってことからも容易に分かること。

105 :優しい名無しさん:04/05/04 18:26 ID:pwUh76gC
>>104
9分の1はいるんだろ?

9000分の1ならともかく、この数字をもって「容易にわかる」と言い切ってしまうのは、ちょっと乱暴だと思うぞ

106 :優しい名無しさん:04/05/04 19:13 ID:qqkFS/U7
>>105
そうかなあ。
9分の1というのはカナーリ少ない数字のように思えるわけだが。
ただ死雷ひとりをとってみると、そうかもしれない。
しかし粗悪に群れてるのが女ばかりというのをみると、やはりアノ団体は
相当自称やインチキが存在することは明らかであらう。もっと

 『 A D H D の 女 は 男 性 の そ れ の 9 分 の 1 し か い な い 』

が一般に知られるようになればいいのであるが。

107 :優しい名無しさん:04/05/04 19:24 ID:zeJs6Nvg
う−ん。9分の1ねえ。

だからといって0じゃないじゃん。

と思う、診断済み♀の私はどう反応すればいいのだろう。。。。


108 :優しい名無しさん:04/05/05 00:19 ID:cdBkepfM
>>107
>診断済み♀の私はどう反応すればいいのだろう。。。。

専門医に診断されたのなら、間違いなく真性だから問題なし。
しかし女でかつ町医者の診断なら、俺の場合は眉につばをつけて
(自助グループなどでは)そのひとの話を聞くことにしている。

109 :ADHDリーマン ◆ADHDKxGKdc :04/05/05 00:56 ID:yxpqMdpa
9分の1って数字もどうだろう。
まだ、「諸説の一つ」であって、学会・臨床の場での共通見解にはなり得てないよね。

どこまでをADD・ADHDとみなすのかの判断基準(二次障害との兼ね合い、非典型的ADHDの場合など)でも、
臨床の場ではまだ適用がまちまちだというのに。

確かに、いわゆる発達障害は、女性より男性に比較的多いようだし、
注意欠陥・多動の双方が明瞭に現れた「典型的ADHD」は、男性に多いようだけど。

典型的ADHDの人って、同じ典型的ADHDの人間から見ると、かなりわかりやすい(話してみればわかる)んだけど、
OFFで会った人達の中だと、男性は、「あ! この人ADHDだ!」とわかる人が多いんだけど、女性にはそういうタイプの人が確かに少ない。

ただ、それは、女性のADHDが少ないっていうよりは、典型的ADHDが少ない、っていうことみたいだね。
多動のない、発現しないタイプが、女性だと多いみたい。



110 :優しい名無しさん:04/05/05 01:46 ID:01H6TuZ3
漏れが思うに、例え仮に♀が♂の9分の1だとしてもADHDの影響は♀の方が大きいと思う。

「片付けられない女たち」の表題がセンセーショナルだったように、女で片付けられないは致命的に映るのが一般的な社会(特に日本社会)。
ハッキリ言ってADHDの傾向をもつ人の中でも「軽度」であれば♂で片付けられないのなんて、結構社会的にも許されてしまう。
でも♀は、繊細な仕事や段取りを問われる仕事(家事を含む)が求められてしまい、「軽度」でもその問題の発生は大きく扱われる。

その結果、同レベルのADHDの存在割合が9:1であっても、問題を抱える割合は、その比率より相当に差が縮まっている可能性があるのだと思う。

ちなみに漏れは♂で、SOAA否定派ではありますが、♀のADHDは少ないという意見には上記のように否定的で、むしろ♂の多くは社会的に許容されているとみるべきだと感じてます。
もっとも、漏れは許容される範疇を越えてしまったんだけど……(鬱

111 :優しい名無しさん:04/05/05 02:26 ID:zgruIE5a
Noboウゼッヽ(`д´)ノ

112 :優しい名無しさん:04/05/05 03:43 ID:aPHiAUpy
>>96=98=100
汁か?
ウゼッ。来んな。

113 :優しい名無しさん:04/05/05 05:53 ID:7T9lrhnk
>>109
>OFFで会った人達の中だと、男性は、「あ! この人ADHDだ!」と
>わかる人が多いんだけど、女性にはそういうタイプの人が確かに少ない。

俺と同じこと感じてる人いるな。
自助グループなどで会う男はすぐに「コイツ完全に俺と同類だよ!」と波長の
一致を感じることがすごく多い。
ところが女は「オマエ本当にADHDかぁ?」と心の中でツッコミ入れたくなることが
多々あり。ADHDに似てるだけなんではないかと思ってしまう。
女でも数少ない著名人診断済みADHDである黒柳徹子なら、きっとすぐ
お仲間だと思えるw


114 :優しい名無しさん:04/05/05 07:36 ID:iE51913X
>>98
リーマン氏もS○AA騒動をナマでしらなかったって言うし、
800も知らない人がいたり、ADHDの世界もニューカマーが増えてんのね。

800は夜明け草創期にスタッフに参加した学生。
会の理論面に熱心だったが、かなりナイーブなところもあり、
その後夜明けを離脱。

115 :優しい名無しさん:04/05/05 07:44 ID:iE51913X
> 『 A D H D の 女 は 男 性 の そ れ の 9 分 の 1 し か い な い 』

しかし女のADHDからはあまりこの事実に反論や疑問がないところをみると、
この事実自体はADHDの世界では割と広く認知されているようだね。

S○AAみたいな女だけの、女による、女のための団体の人でも、
医学的事実は事実として認めているようだ。

116 :優しい名無しさん:04/05/05 08:11 ID:u9Qv7kQI
>>115
>しかし女のADHDからはあまりこの事実に反論や疑問がないところをみると、
>この事実自体はADHDの世界では割と広く認知されているようだね

んー、反論というよりも、あまり興味がないというか、別に必要ない情報と
思っている人も多いのでは?
「私は違う」みたいな。

私診断済だけど、人のことをどうこう言っている余裕ないから・・・・


117 :優しい名無しさん:04/05/05 10:03 ID:uAqVcmIB
>>115
1.知らない←このスレを見ていない=反論以前の問題
2.どうでもいい←>>116に同意。ちゃんと反論しようとするなら、データの裏付け等が必要になるわけだが、調べる必要性も、情熱も、余裕もない=それどころじゃない
3.黙っている←「9分の1」説を信じたわけではないが、悔しいけれど反論できない≒自称ちゃん
4.黙っているpart2←色々と思うところはあるが、粘着男に関わりたくない…説明不要

こんなところじゃないか?

118 :優しい名無しさん:04/05/05 10:43 ID:pf5mfLDP
会費の管理をめぐったトラブルが大騒動に発展したSOAAの二の轍を踏むまい、という意識が運営スタッフの間に根強い
ってのは
結局は面倒な責任問題には触れたくないって事なんだろうな。言葉悪いかもしれんが。
まぁ余裕が無いってのもわかるけど。

119 :優しい名無しさん:04/05/05 11:02 ID:u9Qv7kQI
>>118
もし金銭関係きちんとやろうと思ったら、それなりに専門家を使ってどうにかしないと
いけないだろうけど、今そんなことやる余裕はないだろうからね。

スタッフの思いとして、団体が大きくなれば良いなとは思っていたんだろうが、
自分たちが思っている以上に手に負えなくなっている感がある。

「当事者で作った自助団体」という意識が強いのは悪くないけど、第三者的な
人間が居ないということでたまに感情的なところがあるように思えるのは私だ
けだろうか。

120 :優しい名無しさん:04/05/05 11:07 ID:01H6TuZ3
>>118
会費を取るだけの意味のある「サービス提供」が出来ないし、提供する気もないという所だろう。

「夜明け」は、コンテンツの内容とか、活動とか、動けるメンツによる「持ち寄りサークル」。
自分たちでできることをやって、新たな人が来ればその人のできることで、「夜明け」を豊かにしていく。
それらが仲間のためになれば何より。
それ以上でもそれ以下でもないのが、自助グループとしての「夜明け」だからね。

今の段階じゃ、専従でもない当事者にできることって、お金を貰うに値しないレベルだもんね。

121 :120:04/05/05 11:19 ID:01H6TuZ3
んでもって、「お金を貰うに値しないレベル」のまま、
サービス活動への準備がないまま(かつ、どうやら最初から騙すつもり人間を介在させたまま)、
NPO法人化して会費を取ったのがS○AA。

で、金の使い道はと言うと……(以下、npo〜氏サイト参照されたし)

122 :優しい名無しさん:04/05/05 11:22 ID:R84Qwnu9
夜明けに(あるいは他の何かに)、面倒をみてもらいたい。
そんなクレクレ君のお客様は、今もこれからもいらない。

夜明けという場をきっかけに、自立したい。
そういう方を応援したいです。

運営員ではなくても、オンオフの参加の中だけでもそういう活動は出来ますよ。

123 :優しい名無しさん:04/05/05 11:36 ID:/E7tODGA
>>121
だな。禿道

夜明けは今の段階では、人様からお金を取ってまで提供できるサービスが
ないと判断して、あくまで無料を基本としての活動が基本。

粗悪は今の段階では、人様からお金を取ってまで提供できるサービスが
ないと判断できるはずだが、あくまで高額会費を徴収することを基本とする活動w

124 :優しい名無しさん:04/05/05 11:42 ID:/E7tODGA
>>122
うむ。納得できる。

まず自分が参加して、提供する側に回ろうとする意思のある人が
ADHDにどれくらいいるかってことが問題だと思われ。
それがことのほか集まらないようなら所詮ADHDはその程度のものってことだしな。
望外に集まるようなら、次のステップを考えてもいいと思うよ。

おっと、俺も評論家みたいなことばかり言っていたらダメだな。
今年は何かしようと決めてたんだっけ。また先延ばしに・・・・ _| ̄|○

先延ばしにしないだけでも夜明けのスタッフはADHDを克服しとる。脱帽


125 :優しい名無しさん:04/05/05 12:00 ID:01H6TuZ3
>>123
S○AAも当初は「『病院紹介』事業」や片付け指導などの「生活支援事業」のような
サービス活動を考えていたフシがある。

漏れは、白丼がADHD的なイケイケドンドンで、
開設したサイトで盛り上がり、そこで提案された様々な仲間のための事業を具体化したいと
考えていたと信じたい。

しかし、事務所開設当初から怪しげな会社が介在したり、そのために文書偽造と疑われる行為に及んでたり、
公私混同の会費流用してたり、その挙句、それを軌道修正が出来なくなっていることで、
S○AAがNPO法人として破綻していると思われる。
また、軌道修正できない原因が、自家用車のローンのためだとかに見える以上、
ADHD当事者を食い物にしたような格好で「成人ADHD界のパイオニア」とされても困るのである。

当初、予定していたサービス提供ができなかったのなら「準備不足でできませんでした」と頭を下げればいい。
なのに、それもしないで会費だけは継続させたまま。
これはいかんよね。

NPOの「非営利」はサービス提供者にとって「非営利」であって、
サービスを受ける側(会費を払う側)には何かしらの「利益」がないと意味ないのよ。
でなきゃ、全額「寄付金」として募るべきだと思いますよ>虱さん。

126 :ADHDリーマン ◆ADHDKxGKdc :04/05/05 12:25 ID:yxpqMdpa
>>113
 人の文章は最後まで読もう。

>ところが女は「オマエ本当にADHDかぁ?」と心の中でツッコミ入れたくなることが
>多々あり。ADHDに似てるだけなんではないかと思ってしまう。

 俺のレスのココ読んで。

>ただ、それは、女性のADHDが少ないっていうよりは、典型的ADHDが少ない、っていうことみたいだね。
>多動のない、発現しないタイプが、女性だと多いみたい。

 女性に多動を伴わない、症状として発現しないタイプが多い、ということは、男女比9:1とかいう怪しげな数字よりは、
コンセンサスを得ている項目だよ。

 まぁ、日常生活のやりくりがうまく出来ない、改善するための努力をしないことに対して、「ADHD」という免罪符を欲しがる人が多くて、
そういう人が精神科に殺到していること、その大多数が女性であること(一般論として、男性は精神科への敷居が高い)は確かだけど。

 

127 :ADHDリーマン ◆ADHDKxGKdc :04/05/05 12:37 ID:yxpqMdpa
>>122
激しく同意。イベントが無いことが不満であれば、自分で企画を持ち込めばいいし、運営方針に不満があれば、運営議論掲示板に書き込めばいい。
OFFに参加して実際に運営スタッフ(かならずしも参加してるとは限らないが)にぶつけてみてもいいだろう。
来る者は拒まず、去る者は追わず、な組織なので。
来る者は拒まず、って、実は結構難しいんだけど、それに近い状態をなるべく保つための議論は為されている。

>>124
自分が今ADHDであることによって抱えている問題を解決するための場、っていうのが「自助サークル」であることの意味だから、
専従スタッフがいることは本来的じゃないんだよ。

そもそも、手弁当→独立した会計を持つ組織 への移行をすべきかどうか、の議論中だし、
今のところ、手弁当で行こう、というのが方針だし。
自助サークルだから、それでいいんだと思うけどさ。

>>125
どうだろう。確かに、SOAAの組織運営には法的に問題のある部分もあったんだろうけど、それが白井氏の悪意、によるものか、
という意味では疑問だ。

運営上のミスを取り繕うとしてぼろぼろ傷口を広げていく・・・・ そんな感じじゃない?

ADHDのみなさん、仕事で似たような経験はありませんか?

白井氏とはまったく面識は無いけど、トラブル発覚後のSOAAのあたふたっぷりって、共感しちゃうんだよね。
ADHDの人間としては。




128 :125:04/05/05 13:02 ID:01H6TuZ3
>>127
>白井氏の悪意、によるものか、という意味では疑問
>運営上のミスを取り繕うとしてぼろぼろ傷口を広げていく

漏れも白丼が最初から悪意を持っていたとは思っていないし、そう信じたいです。
そして、ぼろぼろと傷口を広げていったという状況もよく理解できます(汗)。

ただ、問題なのはnpo〜氏の資料をみると、NPO法人化段階で、
会費を流用できるような「装置」が埋め込まれていたと解釈できることが問題なんです。
事務所を探す時点ですでに、某社との密接な関係が仕組まれ、監査なども、某社の従業員で構成される。
発達障害に理解のあった実践家(ママの手)との関係を切ってこの体制にしたなど。

傷口が広がる前に、最初から相当に化膿していた状態になっていたから、問題だと見てます、漏れは。

129 :優しい名無しさん:04/05/05 13:16 ID:/E7tODGA
うむー。
以前と比較してS○AA批判も、リーマン氏といい、ID:01H6TuZ3氏といい、
分析がスルドくなってきたな。理論的というか。
一時はひたすら白○とS○AA女をボロクソ言い続けるレスが普通だったのだが。
内容もうなずける。

130 :優しい名無しさん:04/05/05 13:29 ID:01H6TuZ3
だから「夜明け」も、会費を徴収するなどの体制にするとなると、
余程、用心してかからねばならぬだろう。

金額の多少はあるにしても、そこに金が集まる限り、
それに付け込む香具師や、それに幻惑される香具師が現れないとも限らない。
これは性格や障害の問題だけではなく、人間としての性でもあるのだから。

それでなくとも、おっちょこちょいなんだから、お互い。
どこでドツボに嵌るか判らん(汗)。

131 :優しい名無しさん:04/05/05 15:57 ID:pf5mfLDP
ふむ。
感情的な批判レスばっかりの頃より、落ち着いて読めるな。

素人が振り回された感も否めなかったし、
あれだけ叩かれても単に雲隠れしなかっただけましかも、とは思う>soaa
ここらで根性見せて欲しいもんだし
それとは別の道を模索する夜明けにも期待したい。

132 :優しい名無しさん:04/05/05 20:06 ID:aPt3zl6/
>>131
しかし叩かれてから、ただひたすら貝のように閉じてしまったことで
更に批判をエスカレートさせてしまったような気がするな。

説明責任さえ果たせばなんてことなかったようにも思うんだが。
その結果は会員の激減。やはり死雷の対応の愚かさは否めない。
俺はもう粗悪にはすんなりと安楽死を迎えていただくことを望んでいる。


133 :優しい名無しさん:04/05/05 21:31 ID:u9Qv7kQI
>>132
>しかし叩かれてから、ただひたすら貝のように閉じてしまったことで
>更に批判をエスカレートさせてしまったような気がするな。

おまけに逆切れたような警察への申請とかもイタイ。一般常識的にあれはないでしょ。
1000歩譲ってADHD特有?の突っ走りでやらかしたことは仕方ないとしても、
やっぱりフォローは大事ですよね。



134 :優しい名無しさん:04/05/05 22:16 ID:01H6TuZ3
数年後〜10年後に起こるとみられる成人ADHD自助グループを巡る問題を今から指摘しておこう。

それは、「特別支援教育を受けた児童・生徒の保護者会」の動向である。
これがどのように出てくるか。S○AAや「夜明け」の盛衰を左右しかねない問題である。

言い方は悪いが、これまで知的障害児らは、健常児との「分離隔離政策」下に置かれてきた。多くの自閉症児もしかりである。
その中で親(保護者)は、それぞれの子供達が伸びていくために、分離隔離下にあるのは、多かれ少なかれ良しとしてきたし、
教育政策上、その選択肢しか残されてこなかった。
が、いざ社会に出るときが問題で、、「普通の学校を出ていない」ことで、就職上の不利や差別が存在したり、色眼鏡で見られたりと、卒業後の苦難が多いのが現状である。
その結果、保護者たちは自分たちで作業所を整備したり、行政などに卒業後の「受け皿」作りを求めたりと動かざるをえなくなっている。

さて、そこで特別支援教育である。
ADHDやAS、LDなどの児童は全般的な知的な問題はないが、特別支援教育が始まると、一種の「分離隔離」が発生する可能性がある。
それぞれの児童に適切な指導・教育を行うという大義名分のもと、決して否定されるものではない。
しかし、これまでの障害児教育の延長線上で実施されてしまうと、上記のような社会に出る際の大きな足かせともなりかねない。
対象となる子供らが社会に出るまでに色眼鏡をどのように作らさないようにするか。
これが今後における、成人ADHD自助グループらにおける大きな役割であるといえよう。ゆめゆめ社会のルールに反するようなことがあってはならない。

135 :134:04/05/05 22:17 ID:01H6TuZ3
が、その一方で、上記のように、現状において知的障害児の保護者らは、子供達の「受け皿」を求めている。
もし残念なことに、ADHD児にも同じような状況が生まれた場合、成人自助グループはどのようなことになるのか?
現在のADHD児の扱いはまだマイノリティーであって「えじそんくらぶ」などのしっかりした団体などが主導的な役割を担っているが、
これが各地に保護者会などができると、一枚岩にならない状態となり、自主・自立的な「えじそんくらぶ」のようなグループばかりでなくなる可能性がある。
そして、自主・自立の志に乏しい保護者や児童が成人へと「持ち上がった」ら……。
勢い「ウチの子供の『受け皿』になるところはどこ?」と依存する先を探し始めてしまうのではないだろうか。

と、そのときに老舗のNPO法人であるS○AAが「息を吹き返す」可能性がある。
(もちろん、その時には「サービス提供機関」として整備されてなければならないのであるが)
一方で、「夜明け」のような「自主・自立でやっていく」というグループには、
「ウチの子供にそんなことはできない」と無視する可能性が出てくる。
再度、風向きが変わるのだ。

まぁ、上記なら、まだS○AAは残るが、「おとなのADHD」が「こどものADHD」と違う文脈で現れてきただけに、
もしかすると、『大人になってからADHDと気付いた成人』と『子供の頃からADHDと診断されている成人』との間での分断が生じて、
次第に後者が大勢となり、これまで普通に就職や結婚をしADHD的症状と戦ってきた者たちが、駆逐されてしまうという時代が来るような気がする。

以上、すべて特別支援教育のあり方から危惧することから来る妄想であるが、そんな分離隔離や世代間分断などが杞憂であることを願っているし、
今、それぞれが作りつつある当事者の自助活動が歴史となって、次の世代の当事者たちによりよい道になれるよう願っている。

長文スマソ

136 :優しい名無しさん:04/05/06 00:31 ID:ta7aBVA4
>>134
>>135
私もその通りだと思います
今個別支援入れて良し悪しな気持ちになってます。
8人全校でいますが私の子供だけADHDです。
いろいろ複雑な気持ちになるときがあります。
知的障害のこと一緒にいるから嫌だではありません。
交流の時、白い目で見られるらしくて友達もできない。
本人は敏感かつ、悪く考えすぎで、
「どうせ俺となんて・・」といい、普通学級に
戻るのがよけいに難しく感じます。
でも先生は長い目でというのである程度話し合い
任せてますが、子供は時々「どうせ俺には友達なんてできないんだ」
と泣かれるときどうしていいのかわからなくなります。
転校してきたので余計私も子供も知ってる人が身近にいません。
見た目がふつうなので余計理解してもらえず、
「あいつ個別」とかいわれてて余計自信を失ってます。
時々かーっとすると暴言、暴力が凄いです。
1年療育(入院)してましたが、今は通院してます
普段は優しくて家にいる息子はとても問題なく
知ってる人にも「なにがおかしいの?」といわれるくらいです。
でも集団が苦手で、自信がないため、1ヶ月経ちますが
家に帰ってきてはゲーム三昧です。
本当に長い目で任せていいのでしょうか。
本人も(自信がないためか)普通級は絶対いかない!!というので
この先心配になります。友達はかけがえのない財産とも思いますし
トラブルがあり成長をしていくものだとは思いますが・・。
ゲームもよくはないとは思いますが、引っ越して間もなく
きつくいえません。あーいったらこういってくるので言い返せないときが
あります。個別は遊びみたいな感じなので。
まあ学校に楽しく来てもらうことからと言われてそうだなとは思ってますが。

137 :優しい名無しさん:04/05/06 00:46 ID:ta7aBVA4
すれ違いならすいません。
本当に悩んでます。

138 :優しい名無しさん:04/05/06 01:06 ID:iEeWvJof
>>136-137
個別支援が孤立支援になってしまっているような感想を持ってしまいます。
成人になってADHDとされた漏れは、子供の頃は、いろんな劣等感などを持ちつつも、
それでも他の子と同じように授業を受けて、叱られて、そして放課後は遊んでいました。
だから、特別支援教育という中に入れられて果たしていいのかどうか……。

最も問題は「あいつ個別」という形で認識する子供たちをどう理解させるかなんですよね。
でも、これはかなり難しいとは感じます。
自分自身、小学校の頃、やはり「特殊学級」を差別していた記憶があります。
同時に私の親も「いうこと聞かないと『特殊学級』に入れるからね!」と差別を前提として脅しなんかも私にしてきました。
そんなことも差別意識を助長していったと思います。

何も解決に繋がるアドバイスは出てこず、こんなネガティブな感想だけですみません。

翻って、今の成人ADHDの自助グループにおいて、
このような思いをして成長されてくる新たな成人当事者たちをどのように受け入れるか、
まだ、まるで未知数なんだと思います。
「夜明け」などの今培っているノウハウなどが、これらの子の時代になったときに有用なのか?

既存の成人ADHD自助グループのメンバーはすべて
「幼少期からの資料も事実もはっきりせず、早期療育も受けていない『えせADHD』」と位置付けられるかもしれません。
今の自助グループは、現在の10歳代後半〜30歳代の年代のみの受け皿であり、その世代とともに消えていくのかもしれませんね。

139 :優しい名無しさん:04/05/06 04:58 ID:nw6Me2hR
>>29
>ものごと(特にカネの管理)にルーズで、リーダーシップもプロジェクト運営能力も無い人間が、
>行動力と衝動性だけでNPOを始めるとこうなってしまう、というだけではないだろうか。

割と上記の部分に同情的な意見が出ているようだが、まー俺も粗悪のこの部分は理解
できるんよ。ADHDなんだから、誰でも失敗経験はあるわけで、人様の失敗経験を
笑ったり、叩いたりってことには自ずから遠慮がちになるのが成人のADHDってもんで。

にも関わらず粗悪が激しい批判のやり玉に上げられたのは、

>金銭管理のルーズさ、それを含めた法的不備を指摘されると逆上。

ここの部分がマヂで大きい。これはADHDというより、死雷個人の人格の問題としか思えない。
批判者サイドが立腹したのは、死雷という人間の無神経、尊大な態度、権威主義、優しさのなさと
いった人格面が大きいと思うぞ。これはADHDと関係ねーもん。

140 :優しい名無しさん:04/05/06 05:02 ID:nw6Me2hR
これは偏見と言われるかも知れないが、親の影響もあるかなと思ったり。
死雷の親ってケーサツなんでそ?
俺の知り合いで死雷と同じようなドジで回りに迷惑をかけるくせに、態度がエラソーな
香具師いるんだけど、そいつも親がケーサツなんだよね。
ケーサツ特有の尊大さや弱い者への冷淡さを死雷を通してみてしまうのは、俺の偏見かも
知れないがね・・・・・・・・

141 :優しい名無しさん:04/05/06 08:38 ID:ta7aBVA4
>>138
ありがとうございます。
そうですね・・私も小学校の時そう思ったことは事実です。
といっても私もADDですが天然ね!ぼーっとしてるねと
いわれ続け、時間にいけない、ものを忘れてくる・・など・・・
なんか私って変わってるよな・・なんて思いながら、
実は天然とか呼ばれるのが凄い嫌だったけれど
つれもそこそこ、学校も嫌いではなく(勉強はしなかったけど)
やってきました。
そこで偏見の目ですが、大人でもそうだし、
3年生の子供にわかってもらうというのは無理なことだと
思います。その偏見の目は余程変わらないとずっとそう思われそうです
なるべく褒めて自信をつけさせ、言われたとおりしてますが
「俺のことをこう思ってる・・」と本人は感じており、
行こうとしなくなりました。
先生にもその白い目で・・という話はしましたが
「確かにそういう子もいます。でもそういう子と仲良くしたいっていうお子さんもいますから」と言われました。
確かに徐々に慣れていけばいいんでしょうが、
基盤も作らず焦ってはいけないから・・と言われます。
別に親が決めることですが、今のところ様子見てます。
昔の時代と違うのかもしれませんが・・・。
あとのお子さんは自閉症なので会話もコミュニケーションもできないみたいです。
あとは勉強は今はいいじゃないですか・・というけれど
うちでも好きなことはしても勉強は全くしません。
個別では各自、違うことをしていて、勉強も全くないみたいです。
今は慣れることから・・といいますけれど、そうなのかな・・と思ってしまいます。
ADHDは周りに全くいなくて、先生もADHDだから・・と
思いたくないと言ってました。

142 :優しい名無しさん:04/05/06 22:05 ID:UlH0FTSd
おれはやはり白○は、筋金入りの悪投だと思う。
人間のクズ

143 :優しい名無しさん:04/05/07 08:32 ID:kjYuwHGW
同じ発達障害自助団体でも「け◎き」みたいに国から補助金を受けられるところは
会費も安いし、だからイベントの規模も大きくなるし、よって人が集まるし、
そして活動が活発になる。将来の話だが成人ADHD団体にも、社会性の高さが
認められて、補助金が出るようなことになるかも知れない。

その場合当然「一番大きい団体」に割り当てられることは確実・・・・
だから夜明けには活動規模を大きくしてほしいなと念願するわけです。

144 :優しい名無しさん:04/05/07 11:02 ID:dOn0qSs0
>>141 うちは4年ADHDの息子がいます。転校して3年生で障級に在籍、半分くらい交流してます。
やっぱり、一番大変だったのが、人間関係でした。

転校だけでも、結構緊張を強いるのに、環境が変わって、又、個別と交流の2つのシステムを
使いこなさないといけないので、本人にも、結構大変な1年間だったと思います。
年度末まで、もうだめだーって感じで頭をかかえてたのですが、今年に入ってから、急に周囲が落ちついてきたせいか、
今でも気に入らないと暴れてますが、随分余裕がでました。

個別に対する偏見ですが、
取りだし自体がいけないというのではなくて、やっぱり、周囲の大人がどう関わるか、
子供に説明していくか、魅力ある個別の授業作りが大事になると思います。
そう言う意味では、うちの学校は成功している方なのかもしれません。
ただし、今の障級の力ある先生が抜けたらどうなるか保障はないんですが。(汗

私は、息子は集団の刺激に弱いので時々静かなところで勉強するのと他の子供に
言って、結構納得してもらいました。なんだかわからないけど、隔離されるというのが
一番良くないと思います。

勉強についてですが、差し出がましいようですが、学校で時間を取ってもらってないようなら、
家でやれるようにしたほうが良いのではと思いました。

うちは、個別の時間は人の倍やらされてますので、家では息抜きを心がけています。
もともと不思議と勉強好きなんで、自分で取ると決めた信教育の教材は一声かければやってます。

障級に入る前は、学校はトラブルを回避するのを学ぶ場所と割りきって家でぎゅーぎゅー勉強させていました。
ちょっと可哀相でしたが、やっぱり、学年上がると基礎的なことが出来てないとキツイです。

145 :優しい名無しさん:04/05/07 14:38 ID:bW8GrcVU
俺も子供のときはヒドかったなぁ。もちろん私語はするし、宿題は忘れるし、
忘れ物は多いし、落ち着きないし、どうにもならない子供だったことは確か。

今ではADHDだの、LDだのシャレた名前もついてるけど、当時俺のような
子供に与えられる名称はただ一つ。「バカ」

何ていうか・・・どうしようもない子供だから、どんなに笑っても、いじめても、
コケにしてもいいっていうのがあるね。これは学校だけじゃないけど。

だから「学校は楽しいところ」とか言ってる識者をみるたび、不愉快になる。
俺にとってはただの拷問場。もしそいつらに「学校なんてただの牢獄」って云えば、
「それはアンタの心がけが悪かったんでしょ」と言われるだろう。

その通りだよ。だけど「アイツは何も考えていない」ってどうして簡単に決めつけることが
できるのか。ありたい自分と実際の自分がずっと果てしなく離れている人生を
送り続ける人間がいることを理解できるほど人間の想像力は豊かではないのだ。

146 :優しい名無しさん:04/05/07 17:25 ID:lnc9pf8C
>>145
>今ではADHDだの、LDだのシャレた名前もついてるけど、当時俺のような
>子供に与えられる名称はただ一つ。「バカ」
漏れに与えられた名称は「キ○ガイ」。

>だから「学校は楽しいところ」とか言ってる識者をみるたび、不愉快になる。
禿同!

147 :141:04/05/07 17:56 ID:HiGCTbmA
>>144
意見ありがとうございました。
わたしのこは勉強嫌い(全くやらない)
なので困ってます。
やはり社会に出てからなど、今は子供もそこまで考えないので
私が心配になってしょうがないです。
個別は皆自閉症です(変な意味ではありません)
なので集中できる場所ではないんですね。。
まあまだ1ヶ月なのでどうなるかわからないけど、
どうしたら勉強をしてくれるか難しいです。
勉強もですがやはり人間関係ですね。
朝やっとのことで学校に行きますが、
やはり帰ってくると友達がいないので
ゲームもきつくいえません。
本当はよくはないと思うけれど
「つれもおらんし、することないし〜」と
言われると、急な環境の変化、転校で
私もどう言い返すのが適切かわからなくて。
なんとか人間関係がうまくいければいいけれど・・。
毎日悩んでます。

148 :優しい名無しさん:04/05/07 18:34 ID:sJgRkiJ6
馬鹿呼ばわりしてくれた社会に復讐してやろうぜ

149 :144:04/05/07 21:43 ID:dOn0qSs0
>>147

 そうですね〜まだ始まったばっかりですものね。
 環境になれるまで息抜きは必要と割りきった方がいいかもしれないですね。

 ゲームで友達が出来るという話も聞きますし。

 うちもそういえば、障級移りたての去年の今頃は、ストレス発散でゲーム三昧してました。(親も。
  
 悩みつめないで、徐々にでいいんじゃないでしょうか。

 とか言いながら私も、自分の子の将来を考えると唸るものがありますです(*´д`*)


150 :優しい名無しさん:04/05/08 03:03 ID:faf5FnFe
>>148
漏れとしては「見返してやろう」という気はあるけど、「復讐」とまでは思ってないな。

それよりも、ともかく漏れたちが味わってきたイヤな思いを同じ障害を抱えた子供たちにさせたくないね。
その点では、「それぞれの状況に適した個別の教育を」という「特別支援教育」の意義は理解する。

しかし一方では、>>141>>144が心配しているような個別指導という特殊性から生じる子供自身の学校やクラスでの孤立、
そして、それに伴い、人間関係形成などのスキルが積まれないことによる現在および将来への不安などが今後とも拡大する可能性がある。

そういった点では、「夜明け」をはじめとする成人自助グループが「ADHDがあっても仕事や家事の中でも生きていってるんだぞ」という姿を子供達に見せてやり、
「仲間はいる。安心しろ」というメッセージを、ADHD児達に伝えていってもらいたいと思っている。

そんな活動が、子供らが社会に出るときに、一つの生きれる希望を与え、彼が巣立つための「橋渡し」になって欲しいと、漏れは思う。

151 :優しい名無しさん:04/05/08 03:34 ID:XtLsOcgQ
>>148
た、宅間か?宅間なのか?

152 :優しい名無しさん:04/05/08 08:07 ID:WlzM0Msh
復讐=パイ食い競争でゲロまみれ

153 :優しい名無しさん:04/05/08 09:29 ID:ANxu9oBD
>>133
>おまけに逆切れたような警察への申請とかもイタイ。一般常識的にあれはないでしょ。

S○AA批判に対する死雷の対応法は、終始一貫ケーサツだの弁護士だのを
チラつかせることで相手をビビらせれば、攻撃の手をゆるめるだろうって戦法。

S○AA女みたいなシロウト相手ならそれで通用しただろうが、NPO〜氏のような
手練れには鼻で笑われるだけ。俺が考えていた以上に死雷の脳みそは小さすぎた。

相手をビビらせることもできなかったし、実効性も何もなかった。
被害届を"受理"してもらったと言ってるが、これもNPO〜氏によればまったくの大ウソ。
ただ調書をとってもらっていたに過ぎない。弁明がないということは、受理の事実は
まったくなかったとやむなく死雷も認めているようだ。。
つまり死雷は相手へのこけ脅しのために公式にウソをついていたことになる。



154 :優しい名無しさん:04/05/08 09:37 ID:ANxu9oBD
更に初期の段階でのこけ脅しとして「この問題の解決のために"弁護士さんに動いて
もらっています"」と会員に周知していた。

ところがこの弁護士さん、この問題のどこにも顔を出すことがない。
"動いてもらってる"のだから、単に相談しただけではないのだろう。
代理人契約を結んだと理解するのが普通だ。そうすれば自然の流れとして
NPO〜氏に面談を申し込み、弁護士が話合うのが当然のことになる。

警察との相談にも立ち会うこともなく、事実関係の調査に動くこともなく、
一体この弁護士さんは何をやっていたのでしょうか?

何故か死雷はこの弁護士さんの名前を隠匿しています。別に発表することに
問題があると思えないわけですが。

155 :優しい名無しさん:04/05/08 09:49 ID:ANxu9oBD
弁護士への依頼は決して安くない依頼料がかかります。
当然それを死雷が自費で払うわけもなく、つーか会の問題に対する出費なんですから
会のお金で払わなくてはなりません。

ところが総会での発表によれば、会計報告として弁護士依頼料というのがありませんね。
数十万にはなると思いますが、どうしちゃったんでしょうか?

 「 弁 護 士 に 依 頼 し た 」 と い う こ と 自 体 が ウ ソ で は な い の で す か?

NPO〜氏でなくとも、今どき弁護士がどーのというだけで怯むのなんてS○AA女くらいしか
いませんよ。この疑念を晴らしたいと思っても、肝心のS○AAが何故か沈黙してるので
このような疑問を感じざるを得ない訳です。情報公開を求めたいものですね。



156 :優しい名無しさん:04/05/08 11:05 ID:eVW8tzSR
或いは相談しに行って「もう少し様子を見ましょう」とか何とか言われたのを
”動いている”とみなして発表してたとか。市民向け無料法律相談みたいなやつだから、名前覚えてなかったりして...

157 :優しい名無しさん:04/05/08 11:07 ID:eVW8tzSR
スマソ↑訂正

 ×法律相談みたいなやつだから
 ○法律相談みたいなやつだったりしたら

だいぶ意味が違っちゃうね

158 :優しい名無しさん:04/05/08 12:46 ID:KM4IiWXB
>>153
>被害届を"受理"してもらったと言ってるが、これもNPO〜氏によればまったくの大ウソ。
>ただ調書をとってもらっていたに過ぎない。

北海道警察に事実確認したところ被害届"受理"は事実です。

NPO〜氏の主張は以下リンク先が元ネタでしょうか。
http://members.at.infoseek.co.jp/npopathfinder/htmls/ref/hollow_defamation.html
(抜粋)
>白井氏の言う「被害届け」というのは、例えば暴行を受けた場合の被害届のような即強制捜査へ直結する形のものとはちがい、「被害者調書」というものでした。
>要するにまだ「相談の延長」だったのです。被害者調書をとってもらったことを被害届の受理と白井氏は思いこみサイトのアップしていたことになります。

どこで事実と食い違ったのでしょうか?

1.NPO〜氏が嘘をついている。
2.白○氏と警察が結託して嘘をついている。
3.漏れの警察への聞き方がDQNだった。
4.実は被害者調書と被害届は同一のもので呼び名が異なるだけ。

159 :158:04/05/08 13:03 ID:KM4IiWXB
それはそれとして大きな疑問が2つ。

被害届受理について
ttp://www.adhd.jp/pub/html/1227.html
>被害届はすでに札幌中央警察署において受理されており、現在捜査が始まっております。
(略)
>皆さんの中でも、「大人のADHDの会」研究サイトと管理人(及びその関係者を含む)についての情報をお持ちの方は、
>ぜひ当会までお寄せいただきますようご協力お願いいたします。

刑事捜査が始まっているのに、なぜ情報をSOAAに寄せなければならないの?
フツーは警察へでしょう?捜査情報なんだから。


「捜査その後について」
ttp://www.adhd.jp/pub/html/20030410.html
>その調書と捜査内容をふまえ、担当刑事さんから、「管理人氏を告訴するのであれば告訴状は充分に受理できます」とのアドバイスをいただきましたが、
訴状を受理するのは裁判所。訴状を書くのは刑事じゃなく検事。
刑事が書くのは送検用の書類。刑事には司法権認められてないからね。
間違っても"刑事"が(捜査上手続きで)"告訴状"を書く事はありえないし、"告訴状受理"の可能性に言及する事は公にはありえない。
検事の耳にでも入ったら今後の仕事に重大な支障が出るからね。

この点について警察へ事実確認したところ興味深い返事がありました。

160 :優しい名無しさん:04/05/08 15:32 ID:aKg/MIya
>>158
>北海道警察に事実確認したところ被害届"受理"は事実です。

その事実を道警に>158氏が確認したということかな?
どのような名目でお聞きしたのか分かりませんが、よく教えてくれましたね。
別に隠すことでもないということなのかなぁ?

いずれにせよ、かの件についてはその後の報告が死雷&NPO〜氏ともに
なされていないので、何とも外部からは想像するしかないわけだが、
被害届が受理されたのが事実とすれば、受理した上で警察が「告訴状は受理できます」って
いうのはヘンだね。捜査して犯罪性が認められるのなら、警察はさっさと送検してしまえば
いいのに。被害届は受理されてるわけでしょ?どうも死雷は信用できん。

161 :優しい名無しさん:04/05/08 15:37 ID:aKg/MIya
>>156
それはあまりにも無理がありすぎる。
ただ相談してもらっただけのことを「動いてもらってる」と外に言えば、
それはウソをついたに等しい。現実にまったく動いてなどもらっていないのだから。

162 :158:04/05/08 15:47 ID:KM4IiWXB
>>160

>被害届が受理されたのが事実とすれば、受理した上で警察が「告訴状は受理できます」って
>いうのはヘンだね。捜査して犯罪性が認められるのなら、警察はさっさと送検してしまえば
>いいのに。

容疑が親告罪であれば被害届だけでは送検どころか捜査すらできません。告訴状を受理して晴れて捜査が可能になります。
しかし

>>159
>被害届はすでに札幌中央警察署において受理されており、現在捜査が始まっております。

とも書かれている。被害届だけで捜査可能なのは非親告罪のみ。
この矛盾を強引に解釈するならば

1.>>159 の2事件は別件である。
2.捜査途中で非親告罪から親告罪へ容疑が変わった。
3.非親告罪だが警察が捜査不要と判断した。


163 :優しい名無しさん:04/05/08 15:58 ID:aKg/MIya
>>162
>1.>>159 の2事件は別件である。

そういや最初に死雷は「S○AAのパソコンからデータを盗用した」ってなことを
言っていたな。何だソリャって感じだったがw
最初はそのことで警察に駆け込んだってことかなぁ?
いずれにせよ死雷のやることは思いつきだけって感じで本当に分からんよ。

マァ事件としては終結したようで、NPO〜氏は一定の目的を遂げたようだし、
勝負としてはNPO〜氏の完全勝利と言っていいだろう。夜明けの誕生も間接的に
彼の仕事の結果と云えるし、S○AAもすっかりジリ貧だしね。


164 :158:04/05/08 16:01 ID:KM4IiWXB
4.容疑者が被害者の親族である。

窃盗で警察に被害届を出し、捜査を進めると容疑者は身内であった、というケース。
親族間の窃盗は親告罪なので送検・起訴するには告訴状が必要になります。

165 :優しい名無しさん:04/05/08 17:23 ID:IozWH8w3
>>163
弁護士とか使って、あの手この手でつるし上げようとしてたとは思うのだが、
結局、大したことできなかったのが、本当のとこではないかな?
この、弁護士費用もすごい無駄使い。
もっと生産的なことに使えよな<死雷

166 :優しい名無しさん:04/05/08 18:48 ID:IozWH8w3
夜明け幹部のMINEとNoboが、NPO〜氏の掲示板で、SOAAに喧嘩を売るような事をしてる。
夜明けの反SOAAイズムは生きてたようだな。

●は〜い♪のぼっち(180) 題名:超久々にイノウを更新しました 投稿日 : 2004年5月5日<水>11時13分
半年振りにイノウを更新しました。タイトルは、「ここは、1つ原点回帰」です。
今回は管理人さんのサイトを随分参考にさせていただきました。
よかったら見てください。

http://homepage3.nifty.com/keiyo-adhd/source_file/040503.htm




167 :優しい名無しさん:04/05/08 18:50 ID:IozWH8w3
●MINE(936) 題名:月刊『精神科治療学』の編集について 投稿日 : 2004年5月4日<火>00時25分
 雑誌『精神科治療学』という雑誌の4月号に「成人におけるADD,ADHD」という特集が組まれています(5月号はその続編のUです)。
 その号の紹介が「SOAAからのお知らせ」で以下のようにされています。

---------------------------------------------------------------------

4/23 19:25

月刊 精神科治療学

星和書店の「月刊 精神科治療学」4月号と5月号において成人のADHDが特集されます。
この特集号の編集には福島県立医科大学医学部神経精神医学講座の丹羽真一教授が担当されSOAA顧問ドクターの岡野高明先生もご執筆されております。

月刊 精神科治療学(星和書店)
http://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo01/bo0102/index.html

---------------------------------------------------------------------


168 :優しい名無しさん:04/05/08 18:51 ID:IozWH8w3

 しかし、本誌の市橋秀夫氏による巻頭言を読む限りでは、この特集の編集は市橋秀夫&田中康雄としか読めないのです。
 「本特集の立案にあたり、田中康雄先生(北海道大学/前国立精神・神経センター精神保健研究所)に多大なご協力をいただいた。ここに記して、感謝したい」(同誌p.2)
 立案と編集は異なっているのであろうか?
 少なくともこの巻頭言からは、この特集号の編集を丹羽教授が担当された、とは読めないのです。
 確かに岡野医師ら共同執筆されている福島医大グループの3本の論説については、ラストオーサーでもある丹羽教授によって校閲などがなされているのは間違いないでしょう。
 しかし、「この特集の編集」となると、かなり我田引水的に曲解した「過大広告」となっているような気がしますが、どうなんでしょうか?
 それとも、ただ事実誤認されただけなのか。もし、間違いでしたらご確認の上訂正されることをお勧めします>このサイトをご覧になっている白井さん。

--------------------------------------------------------------------------------
◎MINE(054) 題名:補足 投稿日 : 2004年5月4日<火>12時24分
市橋院長は『精神科治療学』誌の編集顧問をなさってますが、丹羽教授は同誌の編集委員も編集顧問も担当なさってません。念の為。

--------------------------------------------------------------------------------
◎MINE(634) 題名:「間違い」だったようですね。 投稿日 : 2004年5月8日<土>17時23分
 5月7日付けの『SOAAからのお知らせ』にて、編集を担当されたのが、丹羽先生ではなく市橋&田中の両先生であったとの旨の「お詫び」という訂正記事が掲載されました。
 指摘からわずか3日という早い対応をしていただき有難うございます>白井さん。
 記事の中では「間違い」とされてまして、早急に訂正されたという姿勢から察するに、「過大広告」との当方の指摘はいささか懐疑が強すぎたかもしれません。その点はこちらもお詫び致しますm(_)m。
 それにしても、他の問題についても、これぐらいのスピードで対応していただくとありがたいのですがねぇ…。

http://www.free-bbs.net/bbs.cgi?npo_path



169 :優しい名無しさん:04/05/08 18:58 ID:aKg/MIya
>>166-168

Nobo&MINE GJ!


170 :ADHDリーマン ◆ADHDKxGKdc :04/05/08 19:31 ID:4YTI9g8Y
俺は、SOAAを感情的に叩くことには、あまり賛成できないんだけどね。

実際、法に触れることをしてるなら、刑事告発してあげればいいのに。
その方が、迷える子羊(自助サークル選びに苦しんでるADHD当事者)を救うにはいいのに。

171 :優しい名無しさん:04/05/08 20:54 ID:riZYJnXO
>>170
>俺は、SOAAを感情的に叩くことには、あまり賛成できないんだけどね。

別に感情的な叩きには見えんがな。ちゃんと読んでる?

>実際、法に触れることをしてるなら、刑事告発してあげればいいのに。

NPO〜氏もそれを望んでいるだろう。虚偽告訴で逆に訴えることができるからなw

>その方が、迷える子羊(自助サークル選びに苦しんでるADHD当事者)を救うにはいいのに。

今時迷える子羊なんかおらんだろ。判断力のないADHDでも粗悪が最低の団体で
あることくらいは知っている。だから会員が激減してるわけで。


172 :優しい名無しさん:04/05/08 21:40 ID:rDtnoD6p
>>170
感情的に見えるのは、それなりの理由があるからです。

>>171
最近ADHDを知った人は、SOAA問題も知らないでしょ。
オオカミに喰われる前に「迷える子羊」を何とかしなくちゃ。

173 :優しい名無しさん:04/05/08 23:11 ID:KBf6xWAP
ところで。
「過大広告」ではなく、
「誇大広告」なのでは?(藁
>MINE

174 :パール米:04/05/09 03:10 ID:/bwf2KPc
皆さん、元気ですか。
久しぶりにこの掲示板着てみてスレみて、
思ってたより建設的なのでびっくりしています。
りーまんさん、あなたは鋭い感覚をもってらっしゃる。
その能力をいろいろと活用してみてほしい、と願っています。
私は生来の飽きっぽさからか?夜明けを休んでいます。
というより、社会で一般人と勝負していくためには
自分の逃げ道をふさぐ必要もあった、、自分の気持ち的にね。
そんなわけで現時点で活動は放棄しています。
現状では他人のことを考える余裕もなく、活動中に出てくるであろう
軋轢・誹謗に応える自信もない。
現夜明けスタッフは大変苦労なさってると思います。
余裕ができたら戻ってきます。そしていろいろ手伝えればと思います。ではまた。

175 :優しい名無しさん:04/05/09 06:49 ID:fPJmbHcG
>>174
>余裕ができたら戻ってきます。

余裕ができたらやるとか言うのは、永遠の先延ばしになるものじゃ。
余裕というのはの、できるものではなく、作るものよ。
忙中の閑という言葉があるじゃろ?
ADHDはのぉ、マイペースで歩き続けるのが下手なもんよ。
全力疾走するか、そのヘンで寝てるか。ウサギみたいなもんじゃな。
若いのなら"余裕"なんか求めるなや。
ワシも余裕なんか今も昔もないが、つっ走るっとるわい。

176 :優しい名無しさん:04/05/09 10:00 ID:iG5oip6k
>>174
パールライスさんと会ったこともないけど、
政党つくるとか、でかい事ばかり言ってた割にはさっさと消えていった印象があるね。
漏れは、パールライスさんは、無責任な印象が強いね。
戻りたいなら、まず、最初にお詫びを入れるべきではないかな。

177 :優しい名無しさん:04/05/09 10:15 ID:eymPOvUv
>>175
なにせ、漏れらは、のめり込むと優先順位を忘れて爆走してしまう傾向があるからのー。
「今はこれにのめり込んじゃダメ!」という強い理性でやらないと、全てが崩壊してしまう可能性あり。
少なくとも、自助活動よりも仕事などの方が優先順位が高いのだから、「自助活動は余裕ができてから」という
優先順位のつけ方は、漏れは間違ってないと思うね。

「夜明け」においても『できる人が できることを できる時に』を謳っておるし、
何人かの参加者が入れ替わり立ち代りしながら、全体でグループを支えることが大切。
みんなが一斉に全力疾走して、一斉に息切れしたら、目も当てられん。

だからいいんじゃないかな、「余裕ができたら」で。

>>176
「政党をつくる」って話が、「夜明け」上で出ていたのって見た覚えが無いのだが……。

178 :優しい名無しさん:04/05/09 10:42 ID:eymPOvUv
>>167-168
間違いはしょうがないにしても、
岡野、田中、大賀、市橋らという、そのスジでは重要人物が執筆している同誌を
ちゃんと目を通したのかね?<専従の白丼さん
読めば、丹羽教授が編集の中心人物でないことは分かりそうなものだが……。

それとも、予算10万円の図書費の中で、この雑誌すらも購入してないとか……(鬱

179 :優しい名無しさん:04/05/09 11:22 ID:eymPOvUv
法人の設立過程とか、会費の支出内容とか、これまで指摘されてる問題を一端脇に置くこととすれば、
最近のS○AAの取り組んでいることのいくつかについては、一定の評価を行ってもいいと漏れは思う。

まずは、日本橋に明日新規に開業する病院との提携を行ったということは評価していいと思う(ttp://www.l-n-c.jp/)。
ADHDを診られる医療機関が少ないという中で、それを担う医師・医療機関を開拓していったというのは意義あるだろう。
(しかし、なんで地元北海道で、こういう堂々と名乗れる提携関係を築けなかったの金?)

ただ、院長が循環器内科出身の方だそうで、どれだけ臨床事例を積み上げてこられたか未知数を感じるが、
これからに期待したいと思う(それにしても、病院側が「S○AAと提携」というのをHPに未だ書いていないのは何故?)
いずれにしても、「簡単にリタを出してくれる病院」とか思われ、リタラーの巣窟にされぬよう心配してしまう。

もう一つ、この病院との提携の中で、
「成人発達障害のためのSST(ソーシャルスキルトレーニング・グループ療法)やコーチングプログラムの開発」を取り組むというのも評価していいだろう。
(『SOAA提携医療機関のご案内』2004.4.27、ttp://www.adhd.jp/teikeicl.htmより)
そして、早くも同院を活用して2004.5.17に「お話聴きかた講座」を開催するという。
この「聴きかた」を取り上げるなどの方針も、漏れはいいことだと感じている。
早く過去〜現在に蓄えこんでる負の部分を清算し、よりよい活動を推進して欲しいものである。

180 :優しい名無しさん:04/05/09 11:40 ID:eymPOvUv
ただ、今回の講座にしても、参加料がねぇ……。決して高いという問題ではないのだが。

参加料は「SOAA会員2500円、一般3000円」だそうだ(ttp://www.adhd.jp/lnc040517)。
漏れの覚えている限り、会員・非会員間の価格差・価格比は、普段もだいたいこれぐらいだったと思う。
もし、この規模の講座で、会費のモトを取ろうとすれば、
2万円÷差額500円で、40回/年の参加をしなくちゃならない。
提携先なんだから、せめて会員には一般の半額ぐらいで提供できないもの金?
さらに言えば、「開業したての病院にS○AAを介して症例を提供する」ってことで、
いっそ会員は無料とかにまでしてやれないのか?
(「なんちゃって」が多くて症例にならないのかな?w)

もし、この価格設定が「非S○AAの人であっても広く門戸を開放したい」って意図から
一般の参加料を低く抑えているなら、それこそ会員にちゃんと説明し、理解と協力を求めるべきでしょ。
せっかく、良い事業をやるのだから、会員にメリットとか意義とかをもっと明らかにしてやるべきだと思うよ>白丼理事長

今の事業の中では、会員のメリットは小さすぎる。
メールマガジンだって非登録者でも見ることできるんだし……。
(ttp://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000093725)

181 :優しい名無しさん:04/05/09 11:47 ID:eymPOvUv
ところで、
>>159
>この点について警察へ事実確認したところ興味深い返事がありました。

っていう返事の内容は、
>>164
>4.容疑者が被害者の親族である。

っていうこといいのかね。
だとしたら、PCからデータの窃盗という受理された被害届(npo〜氏からの名誉毀損の「被害」ではなく)は、
npo〜氏や2chねらーが、身内のモメゴトのとばっちりを受けたということなのかな?





182 :優しい名無しさん:04/05/09 12:53 ID:DRAhiSPf
>>178
あの論文の専門性は、死雷の脳内に納まるレベルをはるかに
逸脱してると思われ。よって死雷は最初から読んでいないに3000ソア。
きっと誰かから聞いたのをひとり合点して、丹羽教授の編集というように
曲解したのだろう。なお教授には一言謝っておくべきだと思うんだが。


183 :優しい名無しさん:04/05/09 19:23 ID:HZRVzVbC
>>179
ラ○ディックだかって病院だね?
S井にしても、N沼にしてもS○AAにウンザリして袂を分かったのに、
今頃になって何でS○AAなんかと提携したのかよく分からん。

どんなつながりかもしらんけど、何かメリットあるんかねぇ?
まー関東地区にADHDの専門病院ができたのはいいことではあるが。


184 :優しい名無しさん:04/05/09 20:32 ID:iG5oip6k
>>183
ADHD”専門”といえるのは、さくらいクリニックだけでしょ。
よく見てみな?ここは、”専門”ではないよ。
ましてや、精神科の先生ではないみたいだしね。
なんで、ADHDを診てくれる先生がいるだけで、
”専門”病院という名前がついてしまうんだろう?
新橋○口クリニックの先生も専門クリニックと言ってる香具師もいたしね。

こう思ってるのは漏れだけだろうか?

http://www.l-n-c.jp/index.html

185 :優しい名無しさん:04/05/09 23:56 ID:/jQQp3Y3
ADHDなら全員が粗悪の消滅を望んでいる。
存続を希望してるのは自称。

186 :優しい名無しさん:04/05/10 00:12 ID:TRzBsWzK
やはり

 『 女 の A D H D は 男 性 の そ れ の 9 分 の 1 し か い な い 』

この医学的な常識を広めていくことが、ADHD界の改革になるのではないかと。

187 :優しい名無しさん:04/05/10 02:07 ID:qFS7mE5g
医学的な常識なの?
そのスジの方でつか?

188 :優しい名無しさん:04/05/10 03:10 ID:NQckM4qe
>>186
て、ことは私は凄い確率なんですか?


189 :優しい名無しさん:04/05/10 07:02 ID:RIX1BeeE
>>187
男性の方が多いのは確かだと思うけど、9分の1が正しいのかどうかは不明。
LDとかと違って分かり難いからだと思うけど。
のび太とジャイアンだって、あれはADHDじゃないと言う先生が結構居るみたいだし。

まあ参考程度に。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~h-kamo/seisa.htm

190 :優しい名無しさん:04/05/10 08:00 ID:EreC3rl7
>>188
1.専門医の診断ではない
2.女である
3.リタリンが効かない

以上の三点に該当していますと、誤診の可能性が否定できません。

191 :優しい名無しさん:04/05/10 08:29 ID:D0CL2FDf
あなた専門医なの? 違うでしょ、患者でしょ。
第一線の医師や研究者でもないのに、安易に断言はアカンよ>186

192 :優しい名無しさん:04/05/10 08:31 ID:D0CL2FDf
>>190
リタリンが効かないADHDも存在するようですよ。
その場合はベタナミン、三環系抗うつ剤、SSRI等を試すそうです。

193 :優しい名無しさん:04/05/10 12:52 ID:FsxEGDDs
>>191
しかし>189紹介のサイトにも、ADHDの男女割合を9:1としているがな。
厳密ではないにしろ、大体それくらいが一般的男女比率と理解して
間違いないのではないかな。

194 :優しい名無しさん:04/05/10 13:33 ID:q5PJHKjI
ADHDの男女差は9:1であっても、問題は女性のほうが大きいのではないか?
だから、「大人の」ADHD

「片付けられない」事をとっても男性は大目に見られても女性は家庭を持つと
それが家庭生活を営む上で致命的になりかねない。
身奇麗にすることも、男性は髭剃りと風呂にきちんと入ればOKだが
女性の場合は化粧、ムダ毛の処理、髪のブロー等々ADHDを持っていると
続けていくことが難しいことが多い。

社会に出てから困ることが女性には多いから、今大人のADHDが深刻に
なってきているのではないか。

ADHD女性が名乗りをあげている数に対して男性ADHDが単純に9倍だと考えると
人口に対するADHD患者の割合は実はもっと多いのではないかと思う。

195 :優しい名無しさん:04/05/10 14:10 ID:g2GzrU3r
このSOAAって組織は法律に基づくNPO法人なのか?
もしそうならば以下の事が可能

・正直言って、組織を「乗っ取る」事が可能です。
・現在の理事、監事を追放可能です。
・理事、監事に不正が有れば賠償請求可能です。

196 :優しい名無しさん:04/05/10 15:43 ID:7tcw6pP2
>>194
女のADHDは目立つって面はあるかも知れないね。
ずぼらで片付けができなくて、気がつかなくて、がさつでデリカシーがない。
ADHDで女だとこうなるかもね。男なら野性的とか、必ずしも悪く言われないけど。
ADHD的であることは「女らしくない」と一般には受け取られる事になるね。
女らしくない女なんて価値がないのは確かだしね。つらいところですな。

197 :優しい名無しさん:04/05/10 15:45 ID:7tcw6pP2
>>195
理屈の上では可能だけど、現実には無理でそ。
S〇AAというNPO法人は死雷と共に、沈んでいただくしかありませぬ。


198 :優しい名無しさん:04/05/10 18:29 ID:HqkfQI2Z
死雷がまた、本を出すようだ。
新しくできたランディックの先生も一枚絡んでいるようだ。
出版元が花風社ではないね。
お金にならないから、縁切られたかな?

ttp://www.adhd.jp/sinkan01

199 :優しい名無しさん:04/05/10 18:55 ID:TRYvAfPp
>>179
誰かこの病院へ行った人いない?今日から一般診療と書いてあったけど・・・

200 :優しい名無しさん:04/05/10 19:03 ID:q5PJHKjI
素朴な疑問なんだが…
死雷ってADHDなのにどうやって最後まで執筆してるんでしょうか?
人からもらった金の扱いはぞんざいなのに

201 :優しい名無しさん:04/05/10 20:07 ID:FsxEGDDs
>>198
何と!今度は林なる医師とツルむことにしたのか。
やがては林も死雷と距離を置くようになるとおもうけどね。
そうしなかったらただのバカ。
今はまだ死雷の人格の異常性に気づいていないのだろう。

202 :優しい名無しさん:04/05/11 00:16 ID:rn7n6vI3
しらいさん、このあいだの花風社主催の講演会来てて、会社の人っぽい人たちと談笑してたよ

203 :優しい名無しさん:04/05/11 01:22 ID:QDIEQ9Zf
>>168
>指摘からわずか3日という早い対応をしていただき有難うございます

虱はまだnpo〜氏サイトのチェックを怠ってないんだなぁ。
なかなかの粘着よ脳。

204 :優しい名無しさん:04/05/11 08:39 ID:ztEAbs1m
>>202
「会社の人たちに嘲笑されていた」の間違いではないのかね?

205 :山岡:04/05/11 09:37 ID:fpppmE84
よくさー、ADHDをカムアウトしようとする人いるよね。
BBSなんかでも、誰それにADHDを告白したら理解してもらえなくて、
どうやったら理解してもらえるでしょうか?とかやってたり。
親とか兄弟だけならまだしも、会社や友達にもペラペラしゃべる。

俺はADHDを公表しようとする人って甘えがすごく強いか、
自己中心的な人だと思う。要するに自分を許せよ、許すべきなんだよって考えだよね?
呆れるよね。ここでいわれてるソア女にもすごく多いけど。

だからこれから「カムアウトした」「カムアウトをしようと思う」「どうカムアウトすべきか」
こんなことを云ってるADHDは一律ソア女と同じレベルの、自己中低脳ADHDだってことを
2ちゃんねらADHDから積極的に認定するべきではないかと思うんですがどうでしょうか。

206 :優しい名無しさん:04/05/11 10:03 ID:hN5fYLn7
カムアウトを甘えと言ってしまったら、
ADHD自体が障害でもなんでもない、ただの甘えだって言うのと同じになってしまう。

207 :優しい名無しさん:04/05/11 13:15 ID:BrZ1dCgn
3:1

208 :優しい名無しさん:04/05/11 14:32 ID:j4jyrg3w
>>206
意味が分からん

209 :優しい名無しさん:04/05/11 22:26 ID:j4jyrg3w
MINEとNoboがいい仕事をしたようだな。
反骨心がないと夜明けとは言えないよ。

これで俺も心おきなく夜明けを応援できる。

210 :優しい名無しさん:04/05/11 22:34 ID:xZ29C2Dl
なにしたの?<MINE Nobo

211 :優しい名無しさん:04/05/11 22:36 ID:j4jyrg3w
>>210

>166-168

212 :優しい名無しさん:04/05/12 00:52 ID:18tlBrTn
>>209
MINEの書いた雑誌の編集者の指摘なんて、揚げ足取りにしか思えんが、どうよ?

213 :優しい名無しさん:04/05/12 07:02 ID:Tb8HC1+D
>>212
現実に編集にまったくたずさわっていない人を編集者と書いていれば、
それを指摘することは当然のことで揚げ足取りでもなんでもないだろ。

俺だって最初は意図的なウソかと思ったくらいだよ。

214 :優しい名無しさん:04/05/12 11:28 ID:hpCkmG7t
>>205
やむを得ない理由でカムアウトする場合もあるのではないか?
誰でも彼でもしゃべって歩くのはいかがなものかと思われるが、
やり方次第ではうまくいく場合もないではない。
確かに巧妙にやらないといけないとは思うけど。

215 :優しい名無しさん:04/05/12 17:26 ID:AK2DxnT1
天晴れMINE!!  天晴れMINE!! 天晴れMINE!!
天晴れMINE!!  天晴れMINE!! 天晴れMINE!!
天晴れMINE!!  天晴れMINE!! 天晴れMINE!!
天晴れMINE!!  天晴れMINE!! 天晴れMINE!!




216 :優しい名無しさん:04/05/13 00:07 ID:V9cmkXei
>>205
何か悪いのか?
そんな考えしているオマイの頭がどうかしている。
そもそも「甘え」の引用がおかしい。

217 :優しい名無しさん:04/05/13 00:38 ID:chwwx2yL
>>204
そういう反応が、傍からみて「感情的に叩いてる」と見られたりするのでは?
白井氏に好意的な発言、有利と取れる発言などは
内容を問わず片っ端から放置させたくないようにも見える。

218 :ADHDリーマン ◆ADHDKxGKdc :04/05/13 06:35 ID:9v1H7N8+
>>205 >>216

カミングアウトするのは別にかまわないと思うが、カミングアウトすることで、周囲の同情や理解を無条件に期待するのは、甘えだと思うよ。

219 :優しい名無しさん:04/05/13 07:52 ID:yozDKHGE
MINEブラボー!夜明けの暴れん坊将軍だな。

220 :優しい名無しさん:04/05/13 10:30 ID:uxF1Pne8
>>217
しかし現実に死雷は詐欺師であり、ウソ月であり、ペテン師なのは事実だからなぁ。
死雷にいいところがひとつでもあるのならともかく、何もないのに好意的な意見を
創作して書かれたレスに疑問符がつくのは自然なことではないだろうか。

221 :山岡:04/05/13 11:38 ID:T3/9X0uI
私の意見に反論が多少あったことは激しく意外でした。
当然のことを言ったつもりだったので・・・。

例えば切れ痔に悩む人が誰彼となく「俺は実は切れ痔なんだよね」と
言いふらしたりするでしょうか?仮にそういったとしても受け取る側は
「あーそう」としか返しようがない。個人的な問題を話をされても迷惑でしょう。

なのに何故ADHDだけは人に話したがるのか?それは甘えであり、免罪符を狙っての
ことです。カムアウトした人は、よくよく自分を振り返るとそれに気づくはずです。

だから「ADHDでカムアウトしようとしてる人は甘えと免罪符が狙いだ」ということを
我々ADHD内での共通認識にすべきではないかと思ったわけです。

222 :優しい名無しさん:04/05/13 13:19 ID:WjDrWi35
come out
公然とホモ(レズ)であることを表明する
(by新英和中辞典)

223 :優しい名無しさん:04/05/13 15:09 ID:J7jBbLxq
甘えってって言うか・・・「ADHDです」と、ただそれだけ言っただけで理解してもらえるほどADHDのことは世間的には浸透してないってことは言えますね。
それを「相手は理解してるはず。」と思う考えでは甘いでしょう。
ADHDなんかより、前から知られてる「自閉」のことにしたって、まだ、全然実際のところ理解してる人なんか殆どいませんよ。
そう言う風になるのは、これからだと思います。

今、ADHDという障害を持っていると言って周囲に理解を得たいと考えてる人は、
自分が全てのADHD者の代表になるんだと。そう言う自覚は各自必要だとは思いますね。


切れ痔の例を取って言えば、私はカムアウトされる側になるわけですが、
もし、それを言ってもらえれば、固い椅子じゃなくて座布団出してあげようとかわかるし。
まぁ、勘の良い人だったら、「ひょっとして?」って思うだろうけど。
知らなければ、どう言うところで困ってるかわからないですよね。

そう言うこと言い合える付合いとか気持ちって大事だと思う。

自分の知っている○○さんが切れ痔って言うことであれば、又そう言う症状に対して理解が深まるだろうし、
お互いふと話してみたら、「あなたもでしたか。」って感じで、痔持ち同士で情報交換も出来るしね。

私は個人的な話でも何事でも話してもらったほうがいいなあ。
みんな迷惑に違いないと思って、黙って我慢してたら、何も始まらないしね。
理由がわかれば納得してくれる人も世の中には大勢います。

自分自身は障害のことも、それ以外のことについても、わかりそうな人にしか言わないけどね。
自分はADHDなんだって言ってくれる人がいると、ありがたいですよ。

224 :優しい名無しさん:04/05/13 16:54 ID:Gr5GbtPl
どうしてカミングアウトじゃなくてカムアウトなんだ…?
2ch用語にしても激しく意味違いじゃないのか…?

225 :優しい名無しさん:04/05/13 20:47 ID:J7jBbLxq
ちなみに私は山岡さんがカムアウトと言っているので、それを受けてそのように書いてみますた。


226 :優しい名無しさん:04/05/13 20:51 ID:Wxk1Of5n
病院予約しました。
わすれないようにしないと・・・。

227 :優しい名無しさん:04/05/13 23:24 ID:oUlpiJej
めずらしく、ここって停滞している・・・。
書き込むネタがつきたか・・・。

夜明けとかSOAAを非難するのもつかれたかな?

228 :山岡:04/05/14 00:00 ID:kSR/2bw8
>>223
だから自分が親切にして上げられるから、公表してもらった方がいいというのは
意味がない話なんですよ。

ADHDであることを外に向かってアナウンスするのは、何の意味もない行為だと思います。。
もちろん何の意味もないことを承知で、人に話すことはあるでしょう。
それはいいも悪いもない、ただそれだけの行為です。

しかし我々が一般に「ADHDをカミングアウト(これでいいでしょうかw)するべきか。
するべきならどのようにするべきか」などと検討するときには、ADHDを外に向かって
公表することに何らかの意味を感じているはずです。(続く)

229 :山岡:04/05/14 00:01 ID:kSR/2bw8
意味がないのなら、そんな話がそんなに頻繁に出るはずもないですから。
それこそ切れ痔の本に「切れ痔をどのようにカミングアウトするか」なんていうことを
問題視する記述を見たことがありません。

では何故ADHDに限っては、それを公表することが問題になるのか。
そして何で公表しようと考えるのか。それをもっと深く問いつめるべきだと思うのです。
それはやはり甘えであり、免罪符がほしいからなんです。
問題はその動機なんですよ。本来いいも悪いもないはずの行為であるカミングアウトの
背後にあるADHDならでは卑怯な動機。

つまり私が最初にいったように「ADHDを公表しようとする人、した人はすなわち甘えの
カタマリであり、免罪符をほしがる特権意識の持ち主」だというのが真実だと分かるわけです。

230 :山岡:04/05/14 00:28 ID:kSR/2bw8
>>226
私が言うのも何ですが・・・忘れちゃダメですよw

231 :優しい名無しさん:04/05/14 00:46 ID:ouwlf0Ol
カミングアウト(カムアウト?)については、
それぞれに対して同意できるところとできないところはあるのー。

山岡氏の>>206での、
>ADHDを公表しようとする人って甘えがすごく強いか、
>自己中心的な人だと思う。
>要するに自分を許せよ、
>許すべきなんだよって考えだよね?
というのは、これまでにカミングアウトしたとする人の傾向を
そう感じるなら、分かる面はある。
しかし、>>221
>だから「ADHDでカムアウトしようとしてる人は甘えと免罪符が狙いだ」
と結論付けるのは、一面的に過ぎるかなと考える。

>>223ID:J7jBbLxq氏の
>「ADHDです」と、ただそれだけ言っただけで理解してもらえるほど
>ADHDのことは世間的には浸透してないってことは言えますね。
>それを「相手は理解してるはず。」と思う考えでは甘いでしょう。
を前提としつつ、
>>218リーマン氏の言う
>周囲の同情や理解を無条件に期待するのは甘え
というのに同意する。

要は、どのように「無条件」でないようにするかが課題であろう。

と、その前にカミングアウトが「甘え」であり、「無責任」かどうかについて、
漏れの考えをいうと、「決してイコール『甘え』ではなく、カミングアウトすることが
責任を果たす場合もあると考えるべき」というものである。
特に仕事などの場面において、疾病や障害がある場合、
ちゃんと報告して善処策を講じるのが責任を果たす上で重要な場合がある。

232 :優しい名無しさん:04/05/14 00:48 ID:ouwlf0Ol
切れ痔の話を例に取ろう。
バスや鉄道など運輸関係の仕事に就く人が痔になっている場合、もしその症状をなんら対策せずに放置して、
それに伴い注意が散漫になり事故につながったり、途中で職務遂行が困難な状況に陥ったとすると、
当然、利用者も含め多くの人に迷惑をかけてしまう。
そのような状況を引き起こさないように対処するのが責任を果たすことである。
その対処のために、例えば自製の座布団や治療用の敷物などを運転席に持ち込むことなどが必要となる。
痔については既に暗黙の了解があるにせよ、仕事場に私物を持ち込む以上、痔であることを認識してもらう必要がある。
認識してもらうことによって初めて自らの「創意・工夫」によって責任を果たす私物を用いることも可能になるからだ。
ADHDであっても自らの「創意・工夫」によって改善をするにしても、
まずは認識してもらうという「説明責任」が生じるものと、漏れは考える。
その点では、必要な人にカミミングアウトすることは一つの責任の取り方だと思う。

もっと深刻な例でカミングアウトを考えるなら、睡眠時無呼吸症候群(SAS)の例がある。
職務中に突然意識が遠のいてしまうこの症状を持っていることを秘匿していることによって、
多くの人に迷惑をかける場合がある。上記で例にした運輸関係では、現在では必ず報告せねばならない。
仕事の上で、人身事故に及ぶようなことばかりではないが、周りに迷惑をかける可能性のある症状があるときに、
職場に報告するのが必要な場合だってあるのである。

233 :優しい名無しさん:04/05/14 00:50 ID:ouwlf0Ol
以上のように、責任をはたすべく「カミングアウト」が必要な場合があるものとしつつ、
それでは、「カミングアウト」だけすればいいかと言うとそういうわけにはいかない。
ADHD当事者が起こしてしまう失敗や問題に対して、これを補完することが必要であり、
補完方法の考え方には以下の2点があると思う。
1.道具などを使いつつ、「創意・工夫」により不得意な分野でもできるようにしていくこと。
2.自分が失敗してしまう分野以外のところで、他者に抜きん出た才能なり能力なりを発揮し、不得意分野を他者に委ね分担を図ること。
カミングアウトする際には、この2つを同時に、あるいは少なくとも一方について、
その意思と方法を話す相手に示すことが必要であろう。
かつ、それを実行するよう努力を見せることも重要である(結果まで求められようが、そこはとりあえず言えないにしても)。
つまり、「ADHDというハンデを持ってます」と言う一方で、
「でも、こういう方法を行うことによって、今起こしている問題を解決させていくことが可能だと考えています」
あるいは
「この部分について私を外して欲しいです。でも、あの分野では他の人よりも多いノルマを課せられても実行します」
など、要はカミングアウトとトレードオフできように話をすることが必要であると考える。
そこまで考えられるなら、カミングアウトの価値があろう。

234 :優しい名無しさん:04/05/14 00:52 ID:ouwlf0Ol
もっとも、そうでなくともカミングアウトせざるをえない場合があろう。
それは、ADHDそのものの症状だけでなく、鬱などの二次障害が顕著になって業務遂行が不可能になっている場合である。
この場合はギブアップという意味でカミングアウトが必要になるかもしれない。
こうなると、とにかく二次障害などの治癒や、投薬などを伴うADHDの症状の緩和などを進めることが先決となろう。
ただ、この場合、「トレードオフ」として、ギブアップすることにより、
職場における周囲の評価が著しく低下することや、昇進や給与などの査定が低くなることなどの弊害が出ることを受け入れる必要がある。
それでも、鬱に伴う自殺や自傷などを起こしてしまうよりはよっぽどいい。
その後、鬱が寛解してから従来の職場で再起を目指すか、新たな職などを見つけるかの必要がある。
どうであれ、この場合のカミングアウトは「病気治療」を主眼に考えるものであることを忘れはならない。

以上、長文になったが、カミングアウトの必要性がある場合は、漏れはむしろ行うべきだと考えるし、
ただし、その際には「代替提案の確保」や「評価低下への受容」が必要となり、無条件という訳にはいかないだろう。
そのあたりの覚悟や割切りをもってカミングアウトはすべきものだと思う。
代償もなしに受け入れてもらえると思うなら、それは「甘え」であると、漏れは考える。

235 :優しい名無しさん:04/05/14 10:02 ID:VgQKNZrS
カミングアウトって…。
遺伝の可能性が高い障害である以上、結婚を前提に付き合っている相手には告知が必要だろうなー、と思います。

236 :優しい名無しさん:04/05/14 12:35 ID:y/7tRbnU
カミングアウト=同性愛を公表すること
       ↓
ADHDをカミングアウト=ADHDの同性愛を公表すること?

237 :優しい名無しさん:04/05/14 12:53 ID:o86fwxCs
>>236
それはカムアウトの間違いだと思われ。

238 :優しい名無しさん:04/05/14 13:16 ID:OBuCaTXS
>>236
そっち系の人以外は、普通に自虐的な告白っていう意味にとると思うよ。
つか、カムアウトも殆ど同じだし・・・

http://www.google.co.jp/search?q=cache:2OQ4ILt6iTkJ:wom-jp.org/j/WOM_DIC/DIC/ka/c-out.html+%E3%82%AB%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88&hl=ja
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%AB%A5%DF%A5%F3%A5%B0%A5%A2%A5%A6%A5%C8&kind=&mode=0&jn.x=31&jn.y=14
http://wom-jp.org/j/WOM_DIC/DIC/ka/c-out.html

239 :優しい名無しさん:04/05/14 14:02 ID:y/7tRbnU
本来の英語のcome out(名詞化してcomming out)には同性愛の意味が含まれている

240 :優しい名無しさん:04/05/14 14:04 ID:y/7tRbnU

×comming
○coming

http://www.excite.co.jp/dictionary/english_japanese/?search=coming-out&match=beginswith&dictionary=NEW_EJJE&block=36171&offset=1320


241 :優しい名無しさん:04/05/14 14:48 ID:Ui922QWi
なかなか深いものがあるね。ADHDの告白論って。
これまでここまで突き詰めて、その是非を検討した掲示板は見たことがない。
本格的なADHD系議論スレって感じで勉強になる。

242 :優しい名無しさん:04/05/14 20:37 ID:rdA2VWi5
犯罪者白○を一日も早く駆逐するべき。
そうしないとADHDの社会的な認知において、致命的な悔恨を残すことに
なるだろう。過去にインチキ商品を高値でバラまいた実績や、
弱いものイジメをしてきたことはみんな知ってる。
火風車も見放したときいてる。詐欺師集団をみんなの力で撲滅しよう。


243 :優しい名無しさん:04/05/14 22:32 ID:lq3goZzU
デプロメールはよく効くぞ。リタリンはもちろんだけど。
無理しないでさっさと薬飲めよ。『』つけてないでさ。
これでADHD人生がバラ色に変わるぞ。

244 :優しい名無しさん:04/05/15 11:16 ID:6TA+T7YX
毎年開いていたのに、どうして昨年は鹿と死雷タッグの講演会は
行われなかったんでしょうか?

教えてエロい人

245 :優しい名無しさん:04/05/16 00:34 ID:PZE4F7DB
S○AAの死雷さんはやがて会員は2万人を越える
だからクルマ代やエステ代への流用は何てことないッ、って言うじゃなぁい?

でもあんた、NPO〜氏に犯罪行為を暴かれ、2chにボロクソ言われ、
夜明けは元気がいいし、会員は猛烈な勢いで激減中ですから!残念!!
詐欺師集団!斬り!!

246 :優しい名無しさん:04/05/16 12:54 ID:/tiQJZ69
そういえばなんか夜明けのオフ会があったみたいだけど
だれか潜入した人いる?

247 :優しい名無しさん:04/05/16 13:24 ID:PZE4F7DB
>>246
DENの乱入はなかったのだろうか?w
そういや最近DENも元気がないね。

248 :優しい名無しさん:04/05/16 17:56 ID:UnmskQGA
>>235
同感。
ケコーンする予定の女がADHDだったら、絶対に告知してもらわないと困る。
だって家事もマトモにできないのを嫁にもらうわけにいかない。
男のADHDは仕事さえちゃんとできていれば支障ないが、亭主に水準以上の
ご奉仕もできない女は主婦失格。ADHDなんて何の言い訳にもならない。
それ以前に満足に家事もできないのにケコーンしようという女の性根も相当問題だが。

249 :優しい名無しさん:04/05/16 22:24 ID:LXodN9Mi
>>248 それはADHDなら結婚しないってこと? 家事ができないから?馬鹿じゃないの?

250 :優しい名無しさん:04/05/16 23:00 ID:/RCd8FS5
>>249
放置汁。結婚”できない”男の悪あがきだ。

251 :優しい名無しさん:04/05/16 23:28 ID:UnmskQGA
え?だって家事もできない女を嫁にもらうわけにいかないじゃないか?
家事できない女とケコーンする気か?そっちの方が理解できないが。
ADHDの男は家事が苦手だから、ケコーンする意味があるわけでさ。

252 :優しい名無しさん:04/05/16 23:42 ID:d1m2CpHa
お粗末な煽りだなオイ
もうちょい頭ひねって出直しといで

253 :優しい名無しさん:04/05/16 23:46 ID:UnmskQGA
だから何が煽りなのが分からんっての。
そっちが煽りにしか見えないって。アフォかよ。

そしたら家事もできない女とケコーンするの?おまいら。
そんな男が地上にいるとは到底思えん。
例えばADHD女でも一生懸命にやって、家事もそこそこやれるとか、
努力のあとが見られるのなら、嫁にもらってやってもいいが。

254 :優しい名無しさん:04/05/16 23:54 ID:H8AnLAE9
愛以外に失うものは何もないさ

255 :優しい名無しさん:04/05/16 23:59 ID:UnmskQGA
>>254
詩の世界と現実は違うぞw

256 :優しい名無しさん:04/05/17 00:05 ID:xIsWOpZw
信じる者にとって愛は全て現実さ

257 :優しい名無しさん:04/05/17 00:08 ID:/8DnZn/U
>>253
家事も慣れの部分があるから一通り出来るから言っておくが、それだけ態度でかく
出るからにはそれなりの収入はあるんだろうね。

ADHD女でも、収入あるし、家事出来るから、そういうつまんないこという男は
相手にしないよw

258 :優しい名無しさん:04/05/17 01:08 ID:KwxfqRbz
それこそ、今の時代ならトレードオフでいいだろう。
家事ができなくとも、妻のほうがちゃんと稼いでいて、夫が家事を主にやるなら、それはそれでよし。
妻と夫が共稼ぎで、家事についてそれぞれが得意な方を分担するならそれでよし。
夫が稼いで、妻が全面的に家事をやるなら、それもまたよし。

ようは、家事ができない=ダメ、と一般論として決め付けるのは、時代遅れってこと。

ただ、難しいのは赤ちゃん〜幼児の頃の育児だと思う。どうしても男じゃできない部分がある。
この次期をどうやっていくかが、女性のADHDと結婚した時の課題ではあるかと思う。

それでも最後は、やっぱりどこまで相手を愛することができるか。
ID:UnmskQGAにとって家事ができないことが愛することへの障害になるなら、ADHD女と結婚するのは不可能だろう。
ただ、何かを理由に、愛することへの障壁を作る人間は、結局何かにつけ、どんな相手に対しても真摯に愛さないのじゃないのか?

最後は>>256の言うとおり「信じる者にとって愛は全て現実」にできるものだと、漏れも思う。

259 :優しい名無しさん:04/05/17 01:11 ID:KwxfqRbz
>>258
訂正
誤)次期→正)時期

260 :優しい名無しさん:04/05/17 08:08 ID:umNObbqz
ADHD女とか、障害名でしか人間を扱えない奴に結婚は無理だよ。
どんな健常者でも、いつ障害者になるかわからんよ。

ADHDは遺伝的要素があるといわれているから自分の子孫にADHDの因子を減らそうと言う
のはわからいでもないが、遺伝子的要素もあるが、それ以外の要素もある。
出産の際の酸素不足で、障害を負う子供もある。そう言う子供を殺せとでも言うのかね?

しかも、人間は確実に老いて死ぬ。老いるということは、確実に身体(脳)の機能障害が出るってことさね。
それは、どんな人間にも訪れるよ。

人生は不確定要素ばかりだ。

生きてること、ただそれだけに感謝できないなんて不幸極まりないね。

何があっても、助け合っていこうという気持ちがない人間こそ、結婚には向かないよ。
逆にそう言う人間が甘えてるんだな。

障害がある人間を侮蔑するようなキンタマの小さい人間は結婚はやめたまえ。

261 :('A`):04/05/17 10:22 ID:sly06PyQ
付き合った事すら無い俺には未知の領域の話題。

262 :優しい名無しさん:04/05/17 12:18 ID:R6WNd1GH
ADHDの女と結婚する際に問題になるのは、家事能力もそうかも知れないけど
むしろ人格的な面じゃないかと思ってる。
以前ADHDっぽい女(俺自身はソレだと確信しているが)とつき合ってたことが
あったんだがとにかく自己中でわがままで無神経って感じ。
別に頭は悪くなくて、それどころか小説の才能があって、文学賞とかにも結構
イイ線いったことがある。感性も俺とすごく合っていて、結構深い話ができて、
それなりに楽しかった。コイツならヨメにもらってもいいなと本気で思ったこともある。
しかしとにかく自分勝手で頭にくることも多く、それを言うと逆ギレ。とにかくぶち切れ
やすい女でね。結局ケンカ別れみたいになってしまったんだがね。
それでも面白い女ではあったんで、別れてしばらくすると寂しくはなったが。
もっと女らしく素直で従順だったらなぁ。見かけも可愛かっただけに勿体ないとオモタ。
俺が調教に失敗したとも云えるが・・・・・・・

263 :優しい名無しさん:04/05/17 13:16 ID:RhwnkhqA
>>262
>俺が調教に失敗したとも云えるが・・・・・・・

逝ってヨシ

264 :優しい名無しさん:04/05/17 13:29 ID:tgs0EFpB
>自己中でわがままで無神経って感じ

って、その彼女の性格の問題では?
あるいは >>262 の性格に問題があって、
相手の彼女をそんな風にしかとらえられないんじゃないの?
いづれにせよ、ADHDとは関係ない。

265 :優しい名無しさん:04/05/17 14:23 ID:KwxfqRbz
>>264
>いづれにせよ、ADHDとは関係ない。
そうとは言えまい。やっぱり、ちゃんと相手のいうことを全部聞ききれないとか、
表情やボディーランゲージを見落とすとか、
そういったことから相手の意志が理解できないまま、
自分の考えがポンポン出てきてしまうというADHD的な特性からすると、
「自己中でわがままで無神経って感じ」という実感は必ずしも間違いではなかろう。

ただ、>>262のように
>俺が調教に失敗したとも云えるが・・・・・・・
と、考えるのは甘いw
調教できるぐらいなら、普通はとっくに幼少期に飼いならされているハズ。
そうはならないのがADHDのだから。
>>262のモトカノがそうであるように、なんらかの才能があり、
それをもとに活躍する香具師にとってADHD的特性があることは、なんら自身の問題にはならない。
なんら問題なく、ADHDによる回りへの迷惑に対して無自覚でいられるのなら、
当然、自己中とかに見えるだろう。
>>262と分かれることをすごく悔いていて「もう一度やり直したい」とモトカノが自覚しない限り、
まず変わるチャンスはないだろうな。

いずれにしても、ADHD女性をそう簡単に手なずけられるように思っているのが間違いだし、
悔いてももらえない自分自身を嘆きたまえ>>262

266 :優しい名無しさん:04/05/17 14:42 ID:SKR9deMp
ここを読んで驚いた
嫁にもらってやるとか
調教とか……

なにいってるの……

ADHDじゃなくてアスペの「人と物の区別がつかない」
考え方だよ。または幼児。とても普通の大人ではない

そういう人が欲しいのは
性欲のはけ口にできる家畜か家政婦そのものでしょ
そんな人間にはまともな知性のあるパートナーを得るなんて一生無理
そりゃADHDの女性にも酷いのは沢山居るけど
だからってその価値観に直結するって普通じゃないよ

類は友を呼ぶんだよ

私ADHDだけど得意な仕事で収入もそれなりにあるし
良い伴侶にも巡り会えたよ
いやはや驚いた

267 :優しい名無しさん:04/05/17 20:17 ID:4Df+Glfp
でも考えてみれば、保守的な男ってこれからどんどん居場所なくなってくよね
女性が自立して自分の生きる道をしっかりと考えていけるようになればなるほど
そういう時代遅れな男はイラネって言う女が増える訳で。

潜在的にまだ妻に家政婦を求める男はまだまだ多いんだろうが
そろそろそれを口に出せば白い目で見られると気づきだした男も少なくないんじゃなかろうか。

家事ができない、だらしないってとこに劣等感を抱いてるであろうADHDってもんに気づいて
それとばかりに攻撃してみたんだろうが
まあやっぱり爪が甘いと思いますよ

そんなことしてる暇があったら自分磨いてすてきな女性に相手してもらえるいい男目指してガンガレ
ADHDだからみんながみんなできないとあきらめてそこにしがみついてると思ってもらっちゃ困りますよw
むしろそれを足がかりにがんばろうと思って生きてる人間だってたくさんいるんだから

268 :優しい名無しさん:04/05/17 20:27 ID:R6WNd1GH
>>266
イヤ別に物だと思っていたわけじゃないってw
よく読んでくれい。小説の才能も認めていたし(特に俺は文学にはまったく疎かったので、
その点は素直に尊敬していた)、深い話もできて楽しかったって言ってるじゃん。
女が相手で知的で、深い話ができるなんてあり得ないと思っていたのに。
別れるに至ったことについても残念な思いもしばらくあったしな。
ただ彼女に人格的に問題がありすぎたのも事実。ADHDと関係ないじゃないかという
意見もあるが、俺は>265氏も言うとおり、大いに関係アリだと思うね。
ADHD女にはそういうのホントに多いよ。ワガママ自己中女。しかも自覚してない。
女には珍しいくらい知識もあるし、行動力もあるのだから、あとは素直で従順でおとなしさが
あったらなーというのは、彼女のみならずADHD女全般への思い。

269 :優しい名無しさん:04/05/17 20:46 ID:jpPr4hWU
>>268

あまりにも、女性差別が甚だしいので書きます。

>女が相手で知的で、深い話ができるなんてあり得ないと思っていたのに。

過去に、そんなことを思っていても、ほんとにお前は馬鹿!!

>俺は>265氏も言うとおり、大いに関係アリだと思うね。

お前こそ、よく読め!!
265氏は、”「自己中でわがままで無神経って感じ」という実感は必ずしも間違いではなかろう。”
と書いてるように、必ずしも間違いではないと、消極的な肯定なのに、どこをどう読めば、お前みたいな積極的な肯定になるんだよ。

俺は男だけど、お前の内容には女性差別が大いに感じられて腹が立つ。書き直した文でも、女性差別がところどころに感じられる。
おれが女だったら、お前とは1000万円積まれても、寝ないなw。分かれた彼女とやらは、お前と別れて、非常に幸せでしょう。
おまえこそ、SOAAに入って、授業料払って、死雷に調教されて、女を覚えてくれよ。

270 :優しい名無しさん:04/05/17 20:58 ID:4Df+Glfp
そもそも素直で従順でおとなしい女なんてADHDじゃなくたって今時希少価値だし
言葉を変えれば単に自分がないだけのバカ女とも言えるな

271 :優しい名無しさん:04/05/17 21:18 ID:rV3PUqmq
またあとさきを考えず衝動的な行動に走ってしまった。
やっぱり「自己中」「自分勝手」に見られたんだろうな。
認める。
凄い自己嫌悪。。。。

272 :優しい名無しさん:04/05/17 22:40 ID:umNObbqz
ところで、>>268 、お前の周りの女はみんなADHDと診断済みなのか?
そうとしたら、ある意味凄いな。


273 :優しい名無しさん:04/05/18 00:27 ID:skzE81ib
>>268
女権団体に同じこと言ったら人生破滅するよ?
考え方の危険性に気づいた方が…

274 :優しい名無しさん:04/05/18 02:49 ID:swf2P0rA
勘違い男って怖いね。



275 :優しい名無しさん:04/05/18 05:06 ID:ZGM5nLtE
施設内虐待を考える掲示板

個人で施設の子供達のためにってカンパ集めてるのですが
イラク人質の女性と似てませんか?

子供の虐待好きHP作れって書いてあるし
なんか暴力的で安易で罵倒して誤魔化しているので・・・・怪しいです
法人でも公認もされてないし


276 :ADHDリーマン:04/05/18 07:13 ID:1Ybb6T2e
昨日もトラブル対応で大わらわだった… 結局、俺に仕事を依頼してきた他部署の人間の調整不足が原因だったんだが、普段から色々とやらかしている俺がまず槍玉に挙げられるわけで… 他人の信頼感を得続ける、っていうのが一番難しいんだよねぇ… あ、団体スレで愚痴スマソ

277 :優しい名無しさん:04/05/18 08:30 ID:SvanG7lK
女のADHDは男性のそれと比べて、9分の1しかいないから
ADHD同士のカプールができるというのは貴重な経験ですぞ。

モレも自助グループで知り合ったADHDの女と何度かメシ喰ったことあって
割と普通じゃんと思っていたら、話を聞いてみたら自称ちゃんだった・・・・(><)


278 :優しい名無しさん:04/05/18 10:30 ID:Wga0lEU4
まあ自己中同士でくっついてもうまくいくわけがない罠

>>268はまず自分が自己中だと自覚した方が良いのでは
女の自己中は許せないが男の自己中はいいんだよとか
まさかそんな自己中な意見言わないよね?w
それだけ自己中な人間を否定するのなら言えないよなあふつうは

279 :優しい名無しさん:04/05/18 11:50 ID:e/SZDQeP
>女のADHDは男性のそれと比べて、9分の1しかいないから
っていうことは、>>262的な自己中ADHD男は自己中ADHD女の
9倍もいる訳だ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

280 :優しい名無しさん:04/05/18 12:01 ID:SvanG7lK
>>279
ところが不思議なことに男性ADHDは自己中な人って少ないんだよね。
自己中がヒドイのはもっぱら女のADHDに見られる現象で。
これはひょっとしたら別の障害ではないかと思ったりする。
つまり女のADHDは疑似ADHDとでも言うべきものではないかと。
新種のヒステリー症候群のような。
以前の学説通り、実は女のADHDは存在しないのではないかとも考えられる。
チト最先端過ぎるかも知れないけど。

281 :優しい名無しさん:04/05/18 12:33 ID:XN7fu+Gc
>>280
ADHDとご自分の女性蔑視思想とを無理矢理結び付けようとする余り
現実に背を向けるのはそろそろ止めにしたら?

現に>>262の意見は男性側からもブーイングを浴びている訳だし。

282 :優しい名無しさん:04/05/18 12:41 ID:SvanG7lK
>>281
何で俺が女性蔑視やねん。レッテル貼りは感心しませんぞ。
ひとつの可能性を提示してみただけじゃないですか。
女のADHDは男性のそれの9分の1であることは事実だからさ。

>262もそれほど過激なことを言ってるとは思えないのであるが

283 :ADHDリーマン:04/05/18 12:53 ID:1Ybb6T2e
女のADHDが男の9分の1って、ここで金科玉条のように語られるほど、裏付けのある説ではないのだが…

284 :優しい名無しさん:04/05/18 12:57 ID:XN7fu+Gc
>>282
>レッテル貼りは感心しませんぞ。
>>262も以下のくだりで思い切りレッテル貼りをしていると思うのですが。

>ADHDの女と結婚する際に問題になるのは、家事能力もそうかも知れないけど
>むしろ人格的な面じゃないかと思ってる。
これでは、まるでADHD女はおしなべて人格的な問題を持っていると
言い切っているように読めてしまいます。

>>262もそれほど過激なことを言ってるとは思えないのであるが
「調教」という言葉をgoo国語辞書で引いてみました。


>ちょうきょう てうけう 0 【調教】
>(名)スル
>
>馬・犬・猛獣などを訓練すること。
>「ライオンを―する」

「調教」とは人間に対して用いる言葉ではないようですね。



285 :優しい名無しさん:04/05/18 13:04 ID:SvanG7lK
>>284
それは>>262に言って下さい(w

モレが言いたかったのは単に

  《女 の A D H D は 男 性 の そ れ の 9 分 の 1 し か い な い 》

という医学的な事実だけでありまつ。

286 :優しい名無しさん:04/05/18 13:17 ID:fg62i9Iv
ここには「9に固定したがり」ちゃんが多いようだけど
定説では男のADHDは女の3〜6倍

287 :優しい名無しさん:04/05/18 13:23 ID:Wga0lEU4
どっちの数字が正しかろうが十人ADHDの人間がいれば
その中に少なくとも一人は女性がいるというわけなんだから
そこまで少ない訳でもないと思うんだが

ループしてますね

288 :優しい名無しさん:04/05/18 13:56 ID:P05Hfdyu
>>285
以前からお伺いしたかったのですが、
>  《女 の A D H D は 男 性 の そ れ の 9 分 の 1 し か い な い 》
この学説は日本における最新の研究結果と考えていいのですか。
差し支えなければ、なるべく一次資料に近いソースを教えて頂きたいのですが。
>http://www5b.biglobe.ne.jp/~h-kamo/seisa.htm
のソースは「教師のためのやさしい精神・神経医学」という本だそうですが、
この本が出版されたのは1991年、もう10年以上も前なんですよね。

成人ADHDの存在が広く世間に認知されてきたのは
1997年の「のび太・ジャイアン症候群」辺りから。
その後成人ADHD専門医も増え、成人ADHDを取り巻く状況も
随分変化してきたのではないかと思うのですが、どうでしょうか。

289 :優しい名無しさん:04/05/18 15:40 ID:eNcDvG/g
>>280

>ところが不思議なことに男性ADHDは自己中な人って少ないんだよね。

お前、男性ADHD(診断済み)をみたことあるのか?(大笑)

て、言うかお前は一体ナンなの?お前自身がADHD?
それとも、自分は健常だと思い込んでる基地外?

290 :優しい名無しさん:04/05/18 15:54 ID:6MRNQReL
ADHDがひどくて仕事にならないよ、ハァ・・・。

291 :優しい名無しさん:04/05/18 16:01 ID:RVClG08Q
>>290
本物のADHDはそんなこと言わないよ。
最初からADHDだから、ひどくなるなんてことないし。
つまりデフォが集中できないからw

292 :優しい名無しさん:04/05/18 17:39 ID:t0FGoRC6
SOAAのTOPページに行って見よう。http://www.adhd.jp/
「白井井由佳新刊案内」だって。笑える!

293 :優しい名無しさん:04/05/18 18:45 ID:SvanG7lK
>>288
これを機会にADHDについて勉強されては如何だろうか。

最近は「女のADHDは男性のそれの9分の1しかいない」という医学的な事実に対して、
自分が都合が悪いから--免罪符に使えないからでしょう--という理由だけで、
数字の改竄を狙う困ったADHD当事者--たぶん女でしょう--が跋扈していまつ。

ただしいADHDに関する知識を広めるためにも、あなたのような人が勉強して
そのような不逞の勢力をぜひ駆逐していただきたい。

294 :優しい名無しさん:04/05/18 18:49 ID:SvanG7lK
>>289
>お前、男性ADHD(診断済み)をみたことあるのか?(大笑)
>て、言うかお前は一体ナンなの?お前自身がADHD?
>それとも、自分は健常だと思い込んでる基地外?

アノー>>277でさ、「自助グループで知り合った」って書いてるんだから
俺がADHD当事者であることも、ADHDの知り合いもいることくらい見当つかんか?
それともナンなの?お前自身が日本語も読めない低脳?
それとも類推解釈もできない池沼?(大笑)

295 :優しい名無しさん:04/05/18 19:00 ID:P05Hfdyu
>>293
それが、
「片付けられない女たち」「おとなのADHD」「片づかない!見つからない!間に合わない!」
「のび太・ジャイアン症候群」「どうして私、片づけられないの?」
と読んでみたのですが、

>最近は「女のADHDは男性のそれの9分の1しかいない」という医学的な事実に対して、

このデータを裏付ける記述は全くなかったのですよ。
男の子のADHDに比べて女の子のADHDは見逃されやすいので
慎重に診断すべしとは書いてあるのですが…。

やはり、最近のADHD本では「男9:女1」説は採用されていないのでは
ないかと思いました。

296 :優しい名無しさん:04/05/18 19:04 ID:SvanG7lK
>>295
それらはいずれも一般向けの書籍ですからね。
専門家には必要な正確な知識まで、書かなかったと云えまつ。

>男の子のADHDに比べて女の子のADHDは見逃されやすいので
>慎重に診断すべしとは書いてあるのですが…。

これも、女のADHDは非常に少ないが故に見逃されやすいことを指摘していまつ。

297 :優しい名無しさん:04/05/18 19:10 ID:P05Hfdyu
>>296
なるほどなるほど。
では、必読の文献があったら教えてください。
英語やドイツ語でもいいですよ。

298 :優しい名無しさん:04/05/18 19:15 ID:SvanG7lK
>>297
まずは自分で渉猟してみるのがいいでしょう。
あなたの知識の水準も分かりませんし。

それをここでひけらかすことで私が何者か分かってしまうのもつまりません。

299 :優しい名無しさん:04/05/18 19:21 ID:hko0KZB2
>SvanG7lK

あなたの知っている文献で結構ですので教えてください


300 :優しい名無しさん:04/05/18 19:21 ID:P05Hfdyu
>>298
まぁ、ないソースはいくら言われても出せないわな(嘲笑)。

301 :優しい名無しさん:04/05/18 19:24 ID:SvanG7lK
やはりただの煽ラーでしたか。

少しは高度な話もできる人が表れたかと一瞬喜んだのですが。
残念なことですね。

302 :優しい名無しさん:04/05/18 19:26 ID:Wga0lEU4
>>301
結局裏付けるデータはないって事でふぁいなるあんさーでよかですか?

303 :優しい名無しさん:04/05/18 19:30 ID:SvanG7lK
>>302
愚問です。話になりません。

本家だけに専門スレよりも優れた知識を持ってる人が
集まっているのかと期待したのですがね。
十分に勉強していただいた後の、次の機会にお会いしましょう。



304 :優しい名無しさん:04/05/18 19:32 ID:P05Hfdyu
>>302
いいんじゃないですかね。
次スレからはテンプレに入れて貰いますかw

「ADHD男9:女1説は10年以上以前に唱えられた一学説に過ぎず、
定説とは言えません。上記の説を執拗に唱える人に惑わされない
ようにしてください」

とかね。

305 :優しい名無しさん:04/05/18 19:34 ID:Wga0lEU4
専門家とお話がしたいならどうぞよそへ行ってくださいね
自称専門家さんとやら

306 :優しい名無しさん:04/05/18 20:34 ID:eNcDvG/g
>>294 どうせ、お前はADHDとは関係なく、ただ、かまってほしいだけの、煽りだろうと推測してるわけだがなにか。

307 :ADHDリーマン:04/05/18 20:47 ID:1Ybb6T2e
ADHDだって出世してる香具師は腐るほどいる
ADHDを業績不振の言い訳にするな

308 :優しい名無しさん:04/05/18 21:00 ID:OS06Aw4X
>>307
オマエはどっかいけ。

309 :優しい名無しさん:04/05/18 21:26 ID:Wga0lEU4
にちゃんでくらい毒吐いたっていいんじゃないの
と私は思うけどね

ADHDでも頑張ってる人がいるのは分かるしそういう人は凄いと思うが
であるがゆえに、頑張れない人に対して冷たい言葉を投げかけてしまうのはどうなんだろう
おまえみたいなやつがいるから、どうせADHDの奴は…
とか言われてるのを恐れているからってのはないかなあ
どうなんでしょう?

310 :優しい名無しさん:04/05/18 21:44 ID:obhetYzG
ADHD男女比9:1説の論拠は解りませんが

>>280
ところが不思議なことに男性ADHDは自己中な人って少ないんだよね。
>自己中がヒドイのはもっぱら女のADHDに見られる現象で。
>これはひょっとしたら別の障害ではないかと思ったりする。
>つまり女のADHDは疑似ADHDとでも言うべきものではないかと。

この件についてならばソースはありまつ。
上野○彦、市○宏伸、櫻井○子、あと中○晃も同様の主張してたと記憶してまつ。

311 :優しい名無しさん:04/05/18 23:18 ID:uBPw19np
>>310
症状の違いまでは分からないが、人格的には違いがあることは自助グループとか
参加しているとわかるものな。

女のADHDは人の話が聞けないのが多い。
感情的になりやすいので、男性ADHD相手のような理知的な話がしづらい。
ほんの少しの意見の違いとかで、感情的になりやすいので、
関係の維持のためには、なれ合いしかなくなる。
死雷はある意味疑似ADHDがすごく強いタイプにみえる。
それは別の視点でみると人格障害的ともみえるわけだが。

312 :優しい名無しさん:04/05/18 23:22 ID:uBPw19np
>>292
#この本はそんな私が「脱・焦り」のために記したものです。

死雷の場合はもう少し焦った方がいいと思うのだがw

313 :優しい名無しさん:04/05/19 00:26 ID:9l1LxsD5
>>271
詳しいことを話してみたら?
意外にそれほどに思われていないかもしれないから。

314 :ADHDリーマン ◆ADHDKxGKdc :04/05/19 06:32 ID:EIDLs66V
>>311
>女のADHDは人の話が聞けないのが多い。
>感情的になりやすいので、男性ADHD相手のような理知的な話がしづらい。

あまり男女差は無いと思う。
男女関係なく、間を読まず(読めず)にしゃべりまくるのがADHD。
聞いてるのか聞いてないのかよくわからない感じなのがADD。

前者は男性、後者は女性に多い。

あと、人の話を頑張って聞こう、という態度を努力で身に付けている人間も多いよ。



315 :優しい名無しさん:04/05/19 08:41 ID:gUyZESVD
>女のADHDは人の話が聞けないのが多い。

性別でしか人間をカテゴライズできないようなあんたの理知的のレベルってのもなんだかなあと思うが、

 あんたの人を小バカにしたような態度に対して、無視されてるだけなんじゃないの?
 

316 :優しい名無しさん:04/05/19 08:59 ID:/M+MOEwA
>>315
うん、>>311の書き込みを読んでいると
「それって類友ちゃう?」ってツッコミたくなるw

いい男の傍にはいい女が集まる。逆もまた真なり、と。

317 :優しい名無しさん:04/05/19 11:38 ID:WK2mE2se
>>309
>頑張れない人に対して冷たい言葉を投げかけてしまうのはどうなんだろう

ADHDであるが故にがんがれないってことはないからね。
ADHDであるからこそがんがれる場合はあっても。
ADHD以外に何かがんがれない理由があるのなら別だが。

318 :優しい名無しさん:04/05/19 13:56 ID:AQxzJPyE
ADDについても語れ。

319 :優しい名無しさん:04/05/19 14:04 ID:/M+MOEwA
>>310
ソースがあるなら所在キボンヌ。

320 :優しい名無しさん:04/05/19 15:00 ID:WK2mE2se
>>318
今はもうADDという診断名は存在しないからね。

321 :優しい名無しさん:04/05/19 15:14 ID:37TFDOzm
例えばAD/HDと呼ばれるような障害の人は、社会においてどのように暮らしているのだろう
もちろん多動性や衝動性はコントロールできるようになるが、注意力の欠陥は存在する。
俗に言う「ほう・れん・そう」が常人と比べ、実行に移すのが非常に難しいという症状を示す。
しかし大部分の人たちは経験から克服していく術を学ぶ。それが自らを律する、と言うことだ。
努力を怠り、理解を求めるばかりの集まりにはうんざりすることが多々ある。
「障害」という言葉にアンタッチャブルな日本の風土が、さらに彼らを増長させる。
何故私がこのような厳しいことを言うかって?




私自身も医師のサポートを受ける立場だからさ。

322 :優しい名無しさん:04/05/19 16:57 ID:MBFeIJ6Q
>248だけどさ、何か納得いかねーなー。
家事もできない女とでも愛があればなんて偽善じゃねぇ?
一応同じADHDだからつーことで、庇ってやってるだけの気がするな。
普通そんな椰子いねーよ。ウソ臭さを感じるね。
別にADHDの女がイヤだとかじゃなくて、家事もできないようではケコーンする資格がないって
言ってるだけだからな。誤解のないように。

しかし性格も悪いって話聞くと、ADHDの嫁をもらってやる気には到底なれんな。

323 :優しい名無しさん:04/05/19 17:55 ID:IaD45YRR
心当たりのありそうな奴全員に言うが…

あのな、まともに議論しようとする場では
他人と物事を論じる前提が差別だったり、私怨だったり、利己主義だったり、
また間違っていたり、思い込みだったり、特別な宗教の考えだったり、法に背く価値観だったりすると
何を言っても相手にされないものなんだよ。

言葉の内容を飾っても頭のいい奴には真意がばれちゃうんだよ。
世の中には社会正義という言葉があってだな、それに背く発言はDQNとみなされるのが社会なの。
考えることは自由だが、議論と自己主張にはルールとモラルがあるの。
それを守らない者が相手にされないのは当たり前。相手にされるとしたら同じレベルのDQN仲間だけ。

例を挙げると、女性差別の奴が「あの女は良い」と発言するのと
差別のない奴が「あの女は良い」と発言するのでは真意が違うだろ?
前者は「俺より劣る女の癖に」が暗についているだろ。
しかし本人は「女を誉めただけでDQN扱いするな」って気持ちになるだろ。

だが田舎社会や閉鎖的な場所で人生を送っていると、それを学ぶ機会がないのも事実。


324 :優しい名無しさん:04/05/19 19:15 ID:Yr3NGI+g
>>323
それほどコーフンするようなことでもないだろ。

325 :優しい名無しさん:04/05/19 20:25 ID:9tmItYnC
今さっき読んだ本に、かつては女性より男性が多いと考えられていたが
今ではその発生率に性差はないという認識が広まっている

って書いてあったのだが
実際のところ現在の流れとしてはどーなん?
結局9人に1人って主張してた人は明確なソース出せないしさ
なんかよくわかんね

326 :優しい名無しさん:04/05/19 20:31 ID:Yr3NGI+g
>>325
9人にひとりかどうかは俺も知らないが、男の方がずっと多いことは
間違いないだろ。少なくとも3倍以上は多いみたいよ。

327 :優しい名無しさん:04/05/19 21:59 ID:UMVkmS53
>326
だから、ソースは?

328 :優しい名無しさん:04/05/19 22:51 ID:wN4zh3r8
ヒサブリに専門スレ覗いてみたら、「私はADHD/ASです」とか言ってる低脳が
複数いてビクーリした。
重複診断はないんだって何回言ったら解るんだろうな。このバカどもは。
ニキ・リンコみたいに商売で言ってるのではないだけマシかも知れないが。
一粒で二度おいしいみたいに両方を称しようとする意地汚さはホントに醜悪だな。
恥を知れ。


329 :優しい名無しさん:04/05/19 22:52 ID:wN4zh3r8
>>327
過去スレに何度も出て居るぞ。

330 : :04/05/19 23:33 ID:M0OLo+o9
お前ら知ってたか?、リタリン飲んで彼女を抱きしめると、幸せな気分になれるぞ!


331 :優しい名無しさん:04/05/20 00:27 ID:ZAj7VXiM
>>330
本当か?cecil,Nobo

332 : :04/05/20 00:44 ID:UtH1OwBF
>>331 うん、まぢ。俺も最近知ったんだけど。
抱きしめるって、いいもんなんだな。


333 :優しい名無しさん:04/05/20 01:08 ID:pR3OOQIW
>>328
DSM-Wでいけば確かに重複はおかしい。
でも最近の文部科学省あたりの見解では、
ADHDとASとLDとの重複って概念が幅を利かしつつあるぞよ。

ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/16/01/04013002/001.htm
ここに示されている図のイメージなどはADHD/AS(HFA)/LDとは書いてなけど、明らかにそれらを意識している。
上野一彦は著書でモロにこの図にADHDとかを位置付けて紹介しているし。
(『LDとADHD』(講談社+α新書、2003年5月)p.45)

単に教育現場だけでなく、医者の間でもDSM-Wと異なる「重複」概念の方が
理解しやすいと思われつつあるようにも思える。


334 :333:04/05/20 01:29 ID:pR3OOQIW
東大病院の榊原洋一も、岡野・ニキの著書から引用しつつ、
ADHDとASとLDとの併存という概念を支持しておる。
(『ADHDの医学』(学研、2003年12月)p.86〜98)

榊原によれば、知的機能、ADHD、自閉症のそれぞれにスペクトラムをもち、
人によっては上記の中の2つ以上で同時に障害が発生する場合があるとの説を示している。

また、宇都宮大の梅永雄二は、特に成人期の支援を考えるという観点から、
ADHDとASは広義のLDの中の一部であるとし、ADHDとASとの重複もあるという概念を出しておる。
(『こんなサポートがあれば!』(エンパワメント研究所、2004年3月)p.10〜16)

335 :優しい名無しさん:04/05/20 03:55 ID:2dH3wxYF
聞いた話だが、ADHDの勉強法においては予習が有効らしい。
最近の資格予備校などでは予習するなというところが多いが、
ADHDの場合は情報の枠組みができてないと、十分に講義の内容がその場で
理解できないとのこと。
枠組みができている脳内状況で情報が蓄積されると、優れた長期記憶がしっかりと
それを留めておくので、復習はそれほどリキを入れなくてもいいそうだ。

336 :ADHDリーマン:04/05/20 07:57 ID:I02a7mru
今のところ、メンタル系の障害の中では、「片付けられない女達」のような、比較的ライトでお手軽なイメージのある(重篤な人格障害を伴わない)ADHDが、
自分の社会不適応に対する免罪符を求める人間の駆け込み寺になってしまっている現状がある。
そもそも、ADHDは、障害だから治療は不可能だが、適切な薬物投与とカウンセリングである程度は制御可能なもの。
だから、ADHD当事者の障害の制御・克服を自助団体の活動の本義とするなら、自らのメンタル面の問題点から目を背け、
「障害に苦しむ不幸な自分」という、自分の置かれた環境の悲劇性に自己陶酔するだけの「自称ちゃん」は、何らかの形でスクリーミングされなければならない。
(続く。続きは終業後)

337 :ADHDリーマン:04/05/20 10:49 ID:I02a7mru
今のところ、メンタル系の障害の中では、「片付けられない女達」のような、比較的ライトでお手軽なイメージのある(重篤な人格障害を伴わない)ADHDが、
自分の社会不適応に対する免罪符を求める人間の駆け込み寺になってしまっている現状がある。
そもそも、ADHDは、障害だから治療は不可能だが、適切な薬物投与とカウンセリングである程度は制御可能なもの。
だから、ADHD当事者の障害の制御・克服を自助団体の活動の本義とするなら、自らのメンタル面の問題点から目を背け、
「障害に苦しむ不幸な自分」という、自分の置かれた環境の悲劇性に自己陶酔するだけの「自称ちゃん」は、何らかの形でスクリーミングされなければならない。
(続く。続きは終業後)

338 :優しい名無しさん:04/05/20 11:48 ID:Gre0U/ba
>>337

>「障害に苦しむ不幸な自分」という、自分の置かれた環境の悲劇性に自己陶酔するだけの「自称ちゃん」は、何らかの形でスクリーミングされなければならない。

 自称に至るまでの仮定を「ただ甘えてる。」と仮定されているわけですか?
 自称だろうが、他称だろうが、不自由さには変わりがないと場合だってあるのではないでしょうか?
 逆に、先に行けない分、本当は重いのかもしれませんよ。

 自分はがんばって適応しようとしてるのに、同じ障害で状況に甘んじて先へ行こうとしない人間を腹立たしく思うのはわかりますけど、
 ADHDというものアイデンティティーにしすぎるのはいかがなものでしょうか。
 おなじ障害を持っていたって、人それぞれ違うんですよ。

 心の強度は人によって違うんですよ。
 同じ障害を持って(るかもしれない)人に対してもう少し人間として暖かい目で見ることができませんか? 

 自助団体になってしまったとき、甘え合ってそれでおしまいでは甘えあいを求めてない人間には困りますけどね。
 でも、甘えあって、生きていけて、それを望んでいる人がいるのなら、それはそれで必要悪ではないですかね。

ところで、なんで、2重投稿になってるの?随分時間が違うけど。

339 :優しい名無しさん:04/05/20 11:58 ID:L9+OaDqx
45  国連な成しさん sage Date:04/05/19 02:16 ID:???
今井見てNGOやNPOが怖くなりました。


340 :優しい名無しさん:04/05/20 13:14 ID:2dH3wxYF
>>338
>自称に至るまでの仮定を「ただ甘えてる」と仮定されているわけですか?

そうじゃないんじゃないかな?
リーマン氏はいわゆる"自称"者に『「障害に苦しむ不幸な自分」という、
自分の置かれた環境の悲劇性に自己陶酔するだけ』という傾向がしばしば見られることを
指摘してるのだと思われ。だからこそ彼らは自称したがるのだともいえるし。

だからそういう傾向は自称者に象徴的ではあるが、自称者だけでなく、診断済み者にも
ありうることで、そのような「自己憐憫耽溺者」(自称という便利な語を使わないとすると
こう呼ぶべきか)のADHD界における蔓延をリーマン氏は危惧してるのではないかと
思うのだがどうだろうか。続きがあるそうだから、回答があるでしょう。

341 :優しい名無しさん:04/05/20 13:27 ID:2dH3wxYF
>>338
もうひとつふたつばかり。
>自分はがんばって適応しようとしてるのに、同じ障害で状況に甘んじて先へ行こうとしない人間を腹立たしく思うのはわかりますけど、

イヤリーマン氏は個人の憤りをぶちまけてるわけではなくて、ADHDの自助のあり方を
論じてるだと思うよ。

>ADHDというものアイデンティティーにしすぎるのはいかがなものでしょうか。

これは完全な誤解。むしろアイデンティティーにし過ぎてるのは自己憐憫耽溺者の方。

>おなじ障害を持っていたって、人それぞれ違うんですよ。

違いがあることは確かだが、ADHDという共通の枠組みを持っていることも確か。
違いに逃げ込むことを前提にしたら、ADHDという診断名をもらうことにも意味がない。
これからはどう前に進んでいくかを考慮すべき時期にきてると思うしね。

342 :優しい名無しさん:04/05/20 15:16 ID:wyL++UbA
「片付けられない女」を手にとって「自分もそうかも」と思っても
なかなか診断を受けることができない地方の人だっている。
診断を受けたわけではなく別の病名でとりあえずリタリンだけもらってる人もいる

>「障害に苦しむ不幸な自分」という、自分の置かれた環境の悲劇性に自己陶酔するだけの
「自称ちゃん」は、何らかの形でスクリーミングされなければならない。

つまりあなたは診断を受けることができない人達(地理的理由であったり順番待ちであったり
病院に行ってもADHDそのものを否定する医者に出会うこともある)のことは
どうするべきだとお考えですか?

診断を受けていない=自称ちゃん

これは間違っていると思う。
藁をもすがる思いでS○AAに入会してる人だっているかもしれない。

診断を受けた、受けない ただそれだけで相手を見下す(ごめんなさい。私にはそう読める)
態度はどうかと思うが

343 :優しい名無しさん:04/05/20 20:01 ID:k7w5S7qo
>>336
>自分の社会不適応に対する免罪符を求める人間の駆け込み寺になってしまっている現状がある。

これは同感。一種のブームになってしまってるというか。
特に女性だよね。やっぱり。
本来障害名なり病名っていうのは、それを克服するためにあるというのが前提だと
思っていたけれど、少なくとも今の発達障害の位置づけっていうのは、単に不適応者の
避難所と化してしまってるような印象がある。
そしてADHDという診断名だけが、自分を社会から保護してくれる杖だから、
やたらとそれを周囲に振り回したがる傾向も気になる。
つまりどう障害から生じる問題を解決するかではなくて、言葉は悪いがただ傷を
舐め合うことに終始しているっていうか。
これはS○AAが解りやすいけれど、夜明けも克服できていない問題。
薬物療法にしても、心理療法にしても、ADHD治療の決定版のようなものが
他の精神的な障害のように確立されていないのが原因ともいえる。

344 :優しい名無しさん:04/05/21 00:12 ID:KaPxJyOM
また「女のADHDは男性のそれの9分の1しかいない」説に文句を言ってる
女が論破されていたのか。

345 :優しい名無しさん:04/05/21 01:58 ID:qAM+928Y
別に9分の1だろうがなんだろうがどうでもいぃ。
こう生まれちゃったんだからしょうがない。
と私は思いますた。

346 :優しい名無しさん:04/05/21 02:13 ID:UQqr9o4Y
最近精神病などの名称をポジティブなものに変更する動きがありますね。
よく知られたところでは精神分裂病>統合失調症とか。
ADHDも正式名称は注意欠陥多動性障害ですから、"欠陥""障害"ってところが
将来的にはアレだということになって、変更されることも十分に考えられます。
そこで何かポジティーブな名称は何かないか考えてみませんか。
和紙も考えてみますた。

    狩猟性精力的症候群       ・・・・_| ̄|○

347 :優しい名無しさん:04/05/21 12:16 ID:oimcqxrg
>>344
現実に目をそむけて一昔も前の学説に固執し続けている
頑固で学習能力のないなんちゃってADHDが棲んでいる
スレはここですか。

348 :優しい名無しさん:04/05/21 12:40 ID:njeaMRlF
>343
女は占いとか好きだからな
自分の希望を肯定してくれる所が欲しいのさ

349 :優しい名無しさん:04/05/21 14:04 ID:y29zGBSo
つか自分を肯定するための足がかりを欲しがってなにが悪いんだろう
しっちゃかめっちゃかに落ち込んでる時は自分でも他人から見ても
もう一歩も前に進めないように思えるときってあるよね
それをただ叱責するのが良いことなのかな?
前に進もうとする力を今だけ失ってるかもしれない人をただ批判することが果たして正しいのかな?

自分たちがされてきたこと、それで苦しかったことを
そっくりそのままやってるだけのように感じる時があるよ悪いけど

部活動の上下関係の悪循環みたい

350 :優しい名無しさん:04/05/21 14:10 ID:GmOUkRIE
>349

最後の一文禿同
早くに診断受けたのがそんなにえらいのか?


351 :優しい名無しさん:04/05/21 14:18 ID:h255PrNC
しかし俺は自称女がS○AAなんかで書き込んでいるのをみると
「自称の分際ですっこんでろ!」ってツイツイ思っちゃうけどなぁ。
俺だけかなぁ?そうじゃないと思うんだけど。

俺のような専門医による診断済みの真性ADHDだけが書き込むんならいいんだけど、
自称が書き込むことでウソのADHD観が流布されるのは困るなと。
他の病気とかなら、本物のなかにニセモノが混じるのと同じ扱いだからねー。

352 : :04/05/21 15:19 ID:yXkyUNqG
 専門医には未診断だけど…
 診断基準見ると、ほぼ間違いないし、
 子供の頃の多動も酷かったし。
 大学の講義の80%は寝てたり。

 今、心療内科でリタリン貰って飲んでいて、劇的に改善しているんだけど、
 やっぱ専門医に観て貰った方がいいかな。


353 :優しい名無しさん:04/05/21 15:50 ID:GmOUkRIE
S○AAなんかほっとけばいいじゃん


354 :優しい名無しさん:04/05/21 15:53 ID:oimcqxrg
SOAAが気になるっていうのは恐らく同族嫌悪なんだろう。
自分はSOAA女とは違うと思い込みたいばっかりに
必死でSOAA女を攻撃する。

355 :優しい名無しさん:04/05/21 15:54 ID:h255PrNC
>>352
あなたはS○AAの人じゃないからいいです。

治療と今の現状に満足してるのなら、別に無理をして診断をもらうこともないと思われ。
ただ「自分はADHDなんだけど〜」というような"自称"をしさえしなければ。

356 :優しい名無しさん:04/05/21 16:00 ID:h255PrNC
>>354
>SOAAが気になるっていうのは恐らく同族嫌悪なんだろう。

何の根拠もない決めつけに過ぎない。
第一あそこは自称の巣窟だし。まともなADHDのいくところではない。
S○AA女みたいな低脳集団との違いは明白だから、特に思い込もうとする必要もなし。
ADHDの悪例として使いやすいから、上げてみたまでのこと。

357 : :04/05/21 16:03 ID:yXkyUNqG
>ただ「自分はADHDなんだけど〜」というような"自称"をしさえしなければ。
 いや、ADDには回りの理解が必要だってあったから、色々言って回った。
 家族は理解してくれたし、パートナーも「どうしてなの?」が判って楽になって貰えたと思う。
 でも、仕事の仲間に言ったのは失敗だったかも。
 「誰にでもそういう傾向はありますよー」で終わり。
 うむう。

358 :352:04/05/21 16:22 ID:yXkyUNqG
今は心療内科でリタリン4/day・テグラトール1/day貰ってます。
今のセンセイがリタの増量以外ホイホイ言う事聞いてくれるので転院したくないです。
それに正直、自己流で状況改善を行う「楽しさ」の魅力に勝てません…
ですが、専門医の診断を受けないまま、周囲に自分はADHDだと言いまくるのも相当イタイかなとも。


359 :352:04/05/21 16:26 ID:yXkyUNqG
あと、女性のADHDの話ですけど、個人的には男女同数だと思います。
ただ女性の殆どは「発病」しないだけの、キャリアーみたいな状態かと。
僕の姉も母も相当変人ですが、実社会生活での障害は全然出なく、「発病」は僕だけみたいです。


360 :352:04/05/21 16:34 ID:yXkyUNqG
> ・自己診断はなんら意味がありません!自己診断でADHDを名乗るはやめましょう。
>   → ADHD診断済みの人にとっては迷惑です。
 む。こういう事なのかな?
 子供の頃脳波に異常が出ててMRI受けたりしてたけど、あの頃はADHDなんてほとんど知られてなかったからなぁ...


361 :優しい名無しさん:04/05/21 17:17 ID:m6KUuY9J
>>359
人間千差万別なんだから、平均的な普通の人間のほうが珍しいということを忘れるな。
障害が出てないならADHDじゃないんだよ。


362 :優しい名無しさん:04/05/21 17:18 ID:m6KUuY9J
>>349
>部活動の上下関係の悪循環みたい
これ、女の方が酷いように感じるんだけど?

363 :352:04/05/21 17:27 ID:yXkyUNqG
>障害が出てないならADHDじゃないんだよ。
 この認識でいいのかな?つまりADHDというのは、行為における、相対的なものという感じというか。
 僕は今までADHDを(現状)完治不能な脳の特定の機能低下だと思ってたんですが。

 母や姉を見ると、単に女性的な現実への適応力の高さがADHD的な機能低下のペナルティを隠蔽している感じに見えるんですよ。
「働いていないと落ち着かない」とか言うし。

364 :優しい名無しさん:04/05/21 18:14 ID:m6KUuY9J
>>363
脳の言語野が傷付いていても、話す事が出来れば言語障害ではない。
同様に、生活に支障が出ない程度に自分を制御出来るなら注意欠陥多動性障害ではないと思う。

365 :優しい名無しさん:04/05/21 18:36 ID:UH6ZHsKC
>脳の言語野が傷付いていても、話す事が出来れば言語障害ではない。

程度の問題だろ。

366 :優しい名無しさん:04/05/21 18:48 ID:m6KUuY9J
>>365
だから352は「母親は実社会生活での障害は『全然』出ない」っていってるじゃん。
言語野が傷付いても全く問題無いケースだってあるから出しただけ。

367 :優しい名無しさん:04/05/21 20:00 ID:GmOUkRIE
>362

私は診断済みの男性が一方的に女性(診断、未診断問わず)を
下に見ているような気がするんだが…

368 :352:04/05/21 20:14 ID:yXkyUNqG
>>366
なるほど。
変な言い方ですが要するに、問題だけが問題な訳ですね^^;


369 :優しい名無しさん:04/05/21 20:27 ID:K6d+wf/k
えーと、話の流れにのってなくて申し訳ないんですけど、
3軒ほど精神内科を梯子してみたんですが、
「大学に入れるようならADHDではない」とか
「さっき喋った内容は覚えてるでしょ、ならADHDじゃないよ」
みたいなADHD/ADDの認知不足な医者しかいない広島県東部に
住んでるんですが、どうやって診断してくれるお医者さんを
探せば良いんですか?
諸事情でネットには公表できないんですよね。
みなさんの場合はどうやって診てもらいましたか?
教えて下さい。

370 :優しい名無しさん:04/05/21 21:22 ID:m6KUuY9J
>>367
ごめんなさい、部活とかの上下関係は女性の方が厳しいじゃんと思っただけです。
大した意味無いです、すみませんほんと(-_-;)

371 :優しい名無しさん:04/05/21 22:15 ID:8IR4CKsU
>>358
ん?リタリンが処方されている理由はADHDという診断が降りているからなんだよね?
それならいわゆる「自称ちゃん」とは言えないわけだが。

372 :優しい名無しさん:04/05/21 22:18 ID:8IR4CKsU
>>359
>あと、女性のADHDの話ですけど、個人的には男女同数だと思います。

アノーあなた個人の見解には意味はないわけで(^^;
専門家の見解は男性の方が5倍以上は多いということで集約されております。
変人=ADHDではないですから。

373 :352:04/05/21 22:24 ID:yXkyUNqG
>>371
 ん?そうなるのかな。
 ただ、ADHDとは何かを僕が説明しなきゃならない位なセンセイでしたので、どうなんだろ。

 でも例えば…車を運転している時に、前に信号待ちで止まっている車があって、
 それを確認してブレーキを掛けているにも関わらず、完全に停車させるのを「忘れて」(目は開けて前を見ている)、
 ノロノロノロ…コツンと接触させた事があるとか、人としてヤバイ過去の話を初診時に30分位話し続けたので、何かが必要だという判断はされているとは思います。


374 :352:04/05/21 22:34 ID:yXkyUNqG
>>372
 それは>>364>>366で了解しております。
 ただ、ADHDというものはある種の脳の状態を言うのか、
 それともある種の問題行動の事を言うのかのどちらなのかという事で、後者がADHDだという事ですね?
 逆を言えば、例えば両親ともADHDで、遺伝的にADHDである可能性が極めて高い女性が居たとしても、
 彼女が遺伝的にどうであろうとも、問題化していなければ彼女はADHDではない、と。
 

375 :優しい名無しさん:04/05/21 22:35 ID:8IR4CKsU
>>373
それでいくとADHDという診断は下ってないわけじゃんw

376 :優しい名無しさん:04/05/21 22:41 ID:8IR4CKsU
>>374
そうだね。問題行動が表面化していないとADHDという診断が下りないと思うから。
遺伝的な要素があって、そこに障害上の不適応があってはじめて、ADHDと
いうことになるのでしょうね。

377 :352:04/05/21 22:41 ID:yXkyUNqG
>>375
 んー「あなたは何々です」云々は一切言われてませんねぇ。
 何か、ADHDの診断の有無が一種の線引きになってる見たいなんで、やっぱり近々専門医に診てもらいます。
 その方が人に説明する時にスッキリしますしね。何か免罪符みたいで嫌な感じもしますけど…。


378 :優しい名無しさん:04/05/21 22:52 ID:8IR4CKsU
>>377
それなら未診断つーことだから、>357の「いや、ADDには回りの理解が必要だって
あったから、色々言って回った」ってのはマズ過ぎだらう・・・。
診断もされてないのにリアルで周囲に言って回るのは「自称」どころじゃなくて、
完全な「詐病」だよ。絶対やめるべきだし、ウソついてることを自覚する必要があるよ・・・。

自分の内面でADHDだと思うことでプラスになるならそうすればいいし、
悪いことじゃないけどね。詐病はさすがに通用することではないですよ。
マァ言ってしまった以上は専門医のところにでも言って、速やかに診断をもらった方がいいと思われ。
んで、診断が下りなかったときは周囲に訂正するべきだと思います。


379 :優しい名無しさん:04/05/21 22:53 ID:o885QrxY
にしても「診断命」の人大杉。

命に別状ある「病気」じゃないし、横文字のトレンディっぽい「障害」
だからね。プチ不幸自慢はやめましょうね。



380 :優しい名無しさん:04/05/21 23:00 ID:8IR4CKsU
>>379
意味不明。アフォ?

381 :352:04/05/21 23:03 ID:yXkyUNqG
>>378
なるほど了解です。そういうものの手順について認識不足でした。
速やかに診断して貰います。 

>>379
>プチ不幸自慢はやめましょうね。
 ADHDが不幸だなんて思った事無いんだけど…
 たぶん俺、ADHDだなー、とは結構前から思ってましたが、
 治す必要のあるものだなんて微塵も無い、むしろADHD的性質が気に入ってたからずっと病気として治療すべきADHD云々には興味無かったです。
 ただ、最近仕事と家庭の両立させる上での障害に感じる点があるので、そこを改善したいだけです。
 僕の中のADHD的性質の全てが「完治」したら、むしろ嫌。


382 :優しい名無しさん:04/05/21 23:11 ID:8IR4CKsU
>>381
こころよく了解してもらえて幸いです。
本が出版する度に増えるありがちな「ナントカ症候群」と違いまして、
れっきとした医学分野における発達障害のひとつですので、医師の診断なくして
称することは「自称」もしくは「詐病」になってしまいます。

周囲に言ってしまっている以上は、もはや診断が下りた方がいいでしょうねw
専門医を希望されるなら数は少ないですが、診てもらうのは不可能ではありません。
納得いく診断が出ればいいですね。おつきあい有り難うございました。

383 :352:04/05/21 23:40 ID:yXkyUNqG
>>382
 こちらこそ、大切なお話を聞けて感謝しております。
 前に精神科なりに転院しようとした事があったのですが、ちゃんと調べずに適当な所へ行って嫌な思いをしたので、転院そのものに抵抗感があったのですが、ちゃんと探したら運良く近所に専門とする精神科があったので、すぐにでも予約を取ってみます。
 「へんてこな贈り物」の影響で、ADHDを普通の意味での病気とは全然考えていなかったので、一般認識とはズレがあった様です。
(問題はADHDと非ADHDとの間のギャップで、絶対少数派のADHD側がそれを問題視するだけに過ぎないという認識でした)

…たとえば「バカの壁」を読むと、そこで「バカ」と言っているモノはADHDにとっては存在しないんですよね^^;;

384 :優しい名無しさん:04/05/22 00:10 ID:AXA3b5ly
>>346
自閉症も名前変える話が出てるねー。
「自閉」ってのはイメージ悪いんかなあ。
んじゃ俺もひとつ。


          注意放射性全力疾走症候群      _| ̄|○

385 :優しい名無しさん:04/05/22 01:16 ID:RNt9L6Tt
>>379
昨日、通所してるデイ・ケア行ったんです。デイ・ケア。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんかスケジュール下がってて、茶話会、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、茶話会如きで普段来てないデイに来てんじゃねーよ、ボケが。
茶話会だよ、茶話会。
なんか家族連れとかもいるし。一家4人で茶話会か。おめでてーな。
よーしパパ、リスカしちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、貝印剃刀やるからその席空けろと。
デイってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
作業机の向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、死にたい、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、死にたい、なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、死にたい、だ。
お前は本当に死んでしまいたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、死にたいって言いたいだけちゃうんかと。
ケア通の俺から言わせてもらえば今、ケア通の間での最新流行はやっぱり、
薬一気、これだね。
リスカ深斬り薬一気。これが通の死に方。
リスカ深斬りってのは剃刀で手首を深く切る。そん代わり、ためらいが少なめ。これ。
で、それに薬(睡眠薬)一気。これ最強。
しかしこれをやらかすと、次から搬送先の病院にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、抗鬱剤でも飲んで寝なさいってこった。

386 :優しい名無しさん:04/05/22 02:14 ID:2C++UjVn
鬱症状が併発してきたせいかわからないけど、
今迄我慢や訓練を自分の中ではしてた事が出来なくなってきた感じです。
まだまだだろうけど、自分では衝動を抑えたり、人の話を忍耐強く聞く練習をしてました。
かなり鍛錬したと思い上がってた。
最近衝動とその後それに気づいて自己嫌悪の繰り返し。でもすぐ忘れて繰り返す。
どうしてあんなことこんなことしちゃうんだろう。。。。
愚痴すいません。

387 :優しい名無しさん:04/05/22 11:11 ID:bybBBeAW
>>361
>>359
>人間千差万別なんだから、平均的な普通の人間のほうが珍しいということを忘れるな。
>障害が出てないならADHDじゃないんだよ。
これって、結構ADHDを考える上で大きな問題だと思いますね。

DSMの基準で行けば、様々な行動上の問題が発生していると自他ともに認めなければ診断しようがないわけで、
もし問題とみられそうな行動であっても、当事者の生きている生活環境や属する社会環境において許容が広ければ、
問題とならないわけで、ADHDとされる必要はないですね。

しかし、もし、現在の仮説どおりADHDが前頭葉や側頭葉の機能不全から生じるもの、という先天的な病気であるなら、
それは本来、行動の如何にかかわらず「障害」と把握されなければならないハズです。

要は、「先天的な脳仕様の特性から、属する社会とミスマッチしている」状態がADHDなわけですよね。
で、「属する社会」って「平均的な普通の人間」が形成しているわけでないにしても、
多くの人間が収まることのできる範囲の仕様で社会が形成されいるわけですから、ADHDの脳を持っていても、
その範囲内で収まることができれば、なんら問題はないでしょうね。

極端な例を出しますと、たとえば「超能力者」がいたといます。
その超能力者は、特別な脳の仕様で、物事を透視することができるとします。
で、その優れた透視能力を持っている人間が少数したとして、
その能力を持っていない大多数の人が「障害者」として扱われるかというと、そういうことはない。
社会は、その能力を持っていないことを前提に作られているのだから。
で、結局、超能力者は「ヘンな香具師」と見られるだけで終ってしまうのです。

ということで、能力の優劣は問わず、属する社会の大多数の人の生きていくルールの中に収まること、
これが、ADHDなどの「障害」の解決以外のなにものでもないのです。


388 :387:04/05/22 11:30 ID:bybBBeAW
で、この「先天的な脳仕様の特性から、属する社会とミスマッチしている」という状態をどう解消するか、
アプローチは3つあると思われます。

1.脳の仕様を変える。
2.属する社会の許容できる範囲を変える。
3.属する社会の許容できる範囲に自分の行動を修正していく。

このうち、1については正に医学的なアプローチで、脳の基礎研究などを伴いながら取り組まれるものですね。
しかし、現実的に先天的な脳の仕様を変える技術は確立しておらず、対処療法的に薬で緩和するぐらいしかないですね。
また、親や先祖から受け継がれ、持って生まれてきたものを変えてしまうという遺伝子治療的なものの場合、
その倫理的な是非も議論される必要がかるかもしれません。

で、2についてですが、いわゆる「自称ちゃん」や「自分がADHDであると言いふらす」はこのアプローチに属するように思います。
自分に合わしてもらいうように、回りに働きかける。これ自身は悪いことではありませんよね。
政治的に行政的に社会に理解を求める行動などもこれに当てはまると思いますし。
でも、今の世の中、そうそう「自称ちゃん」や「カミングアウトされる」だけで回りが変えられるものじゃないですよね。
家庭内だけならまだしも、広い社会とつながり、まして世界中との連鎖の中で生きている以上、
「私については許してね」って言っても、簡単にどうこうできる問題じゃない。
だから、「自称ちゃん」とかに対して、「考えが甘い」と回りから冷たい目で見られるだけで終ってしまう。
2のアプローチを個人でやるのは、勝手な人間としかとられなくなってしまうんです。
これこそ、当事者団体や関係のグループなど、多くの人が結集して、理性的に働きかけねばならないアプローチなんです。
さもなければ、日本を離れて、どこか世界とのつながりの薄い奥地で生活することをお勧めします<自称ちゃんの皆さん。
(北海道でもダメですよ)

ということで、ADHD当事者個人にとってできることは3のアプローチとなるハズです。
今の社会の良し悪しはともかくとして、現実で生活し食べていくためには、社会に合わせるようにするしかないでしょう。

389 :優しい名無しさん:04/05/22 11:33 ID:bybBBeAW
>>385
プチ不幸自慢はいかがと思うが、
精神科通ぶった大不幸自慢はもっとタチが悪いかと…。

390 :優しい名無しさん:04/05/22 11:34 ID:bybBBeAW
>>386
ADHD自体は進行性の障害じゃないけど、
加齢によってADHD的な症状が、より悪化するような感覚は
漏れも禿同だす。

391 :387:04/05/22 11:48 ID:bybBBeAW
ちなみに書き忘れましたが、
漏れのいう「自称ちゃん」とは、
「ADHDであるという仮定を自分の中に置きつつも、
精神科に相談するなどの問題解決への糸口も探そうとせず、
自己流で自らの不幸として回りに同情を求める人」
というニュアンスです。

近辺にちゃんと発達障害の有無を見分けられる医師の少ないって環境が多い中で、
ADHDという仮定を持っていているからといって、「自称ちゃん」と侮蔑してるわけではないです。

逆に仮に診断の結果、ADHDでなかったとしても、
ADHD的な自らの行動を抑制すべく努力しているひとは、
当事者としてもその努力内容は参考となるでしょう。
社会とのミスマッチを解消しようと努力している人が、2chADHDであって欲しいと思いまつ。

392 :352:04/05/22 11:51 ID:LNmPAccU
 一般認識は理解しましたが実生活上問題だけがADHDだという認識は僕には違和感があります。
 僕のケースを言うと、学校は全滅でした。
 大検で大学行きましたけど、大抵の講義なんて眠くてマトモに聴いていられません。
 聴いていられないから、それは障害。でも、辞めてしまえば無問題。

 興味の無い勉強は一切出来ないけど、好きな科目は意欲的に出来る。(飽きたら終わり)
 普通の仕事は長続きしない。だから障害。でも、そんな仕事は辞めて好きな仕事に就ければ無問題。
 嫌な仕事は手下にやらせて、自分は得意分野だけで仕事を進めていれば無問題。
 あるいは仕事が自己完結で終えられる場合も無問題です。
 時には回りにとって迷惑な奴かもしれませんけど、ADHD的性質がそれ以上の価値を社会において発揮出来ればいいだけだと思うのですが。

 自分も工場で働いた経験がありますけど…半日で逃げ出しました。
 もし、自分がそこで一生を終えなければならないとしたら鬱どころか死にたくなるのも判ります。
 でもそれが本当にADHDの置かれた一般的な状態なのでしょうか?
 へんてこな贈り物にもオリジナルな仕事をこなす方の話がたくさんありましたし、

>それ以上に、様々な人間的魅力に富んでいるのがAD/HD児です。
>貴方も、そういう特質を持っているのです。
>貴方は、素敵な人間です。貴方に出来ない事、それは、実は、「どうでも良い事」です。
>そんなこと出来なくても、生きていくのには差し支え有りません。
>「常識」よりも「良識」を心掛けてください。
>周りの基準ではなく、自分の基準で判断をしてください。
http://www33.ocn.ne.jp/~osamu/
この言葉にも共感します。

393 :387:04/05/22 12:04 ID:bybBBeAW
>>392
さっきは、
>日本を離れて、どこか世界とのつながりの薄い奥地で生活することをお勧めします
と、極端なことを書きましたが、確かに、352氏の言われるとおり
>ADHD的性質がそれ以上の価値を社会において発揮出来ればいい
というのアリかと思います。
配慮された環境を形成させていくのは全くムリだというのは、漏れの言い過ぎかもしれません。
ただ、それぞれの環境下における一定の枠組みの中でのルールに沿わねばならぬとは思いますが、
その枠組みが、選択できる範囲にあるなら、それを選択するに越したことはないと思います。

ただし、その際に重要なのは>>233-234にも出ているようなトレードオフが成立するかどうかなんだと思います。
トレードが成立できるなら、その属する社会の中で適応できるものと考えていいと思います。
ただ、トレードオフさせるためには、適応のための努力を見せることが重要なんだと思います。
なにせ、思うような部署とか仕事とかに、簡単にありつけないのが現実ですから。

394 :優しい名無しさん:04/05/22 12:06 ID:zlnRuLfH
ADHDを能力の偏向と理解すれば分かりやすいのかな。
少なくとも俺はそう考えているのだけど。
その極北がサヴァンだと思うが、そこまで著しい偏向はなくても
ADHDにはダメな部分もあるが、優れてる部分もあるように思えるんだよねぇ。
それでトクをさせてもらってる面も結構あったり。人を感心させたりね。

だからダメな部分を標準並みにしようとしたら、それは疲れるよね。
挫折する気持ちもよく分かる。ウツにもなるだろう。
せいぜいできるのは人に迷惑をかけないレベルぎりぎりに引き上げることくらい。

それよりも自分のいいところをのばすことを考える方が効率的だし、自分を
幸福にしてやれると思うんよ。それにはやはり境遇・環境の適切な選択だよね。
その選択権は自由主義国家に生きてる以上、こっちにあるわけでね。

395 :優しい名無しさん:04/05/22 12:15 ID:zlnRuLfH
ADHDで苦しんでる人の話を聞いてると、虚弱体質なのに土木作業員の仕事に就いて、
「自分はカラダが弱いんだ。それなのにどうして周りは理解してくれないんだ。ヒドイ
無理解な社会だ。俺だって一生懸命にやってるんだ。みんな俺をバカにしてるし・・・。
仕事ができないのは虚弱体質だからだよ。ハンデがあるんだ。もっと配慮しろ。
何でこんなカラダに生まれて(ry」みたいなのが多いように思えるんよ。
特にS○AAとかね。

本人は大マジメで悩んでいるのも分かるし、しんどいんだろうが、
チト視点を変えてみたらどうなのかって。
虚弱体質だからって、デスクワークには支障ないだろって。社会は広いんだよと。
そりゃどんな仕事にも一定の注意力は必要だから、ADHDであることが難点に
なってくる場合もあるだろうが、その重要度は仕事によって随分違うんじゃないかと。

ADHDはもっと自分に合った仕事なり生活なりを意識的に選択することに自覚的で
あるべきだと思うんだ。つまり回りの常識なり雰囲気なりで決めてしまうのではなくてね。
つまり言いたいのは、世間の常識でオノレの人生を決めるのでなくて、ADHD的な
視点で選択するべきであるということ。「変わっている」と人から言われることを
恐れないってことかな。

396 :優しい名無しさん:04/05/22 12:22 ID:zlnRuLfH
>>393
>なにせ、思うような部署とか仕事とかに、簡単にありつけないのが現実ですから。

これも一方の現実なのもよく分かります。
だからこそADHDであることは早めに気づいた方がいいとおもうんだけど。
すでに一定の年齢に達している人は、職業の選択といっても無理がありますね。
しかし自分の能力をどう生かすかという視点は重要だとも思います。

397 :352:04/05/22 12:48 ID:LNmPAccU
 友達やパートナー選びも重要だと思います。
 非ADHDと言っても同じミスを笑って許してくれる人と、激怒する人と居る訳ですから。
 今の仕事上のパートナーは本来の僕に相当の理解を示してくれていますし、僕の能力を認めてくれています。
(職場に神経過敏なタイプの人が居て、その人とは部屋の正反対の配置になってますがw)

 ただ、僕の今の問題は妻との気質相性が悪くて、彼女が重度のうつ病(?)になってしまった事です。
 今までの僕の方法論だと彼女と別けれてしまえば無問題になるのですが、それは選択肢にはありません。
 彼女との関係に置いてのみ、自分には障害があると理解しています。
 誕生日ケーキにアップルパイを買って帰っても笑ってくれるタイプの人なら助かるのですが、
 彼女の場合、「こんなモノ、どうすんのよ!」と激怒するタイプなんです。
(君がアップルパイが好きだった事を思い出して、そこで思考停止してしまったと説明したら少し和らいで貰えましたけど)

398 :387:04/05/22 12:50 ID:bybBBeAW
>>396
我々として、自分の能力を活かす選択をしたいし、すべきだとするのは同感なんだが、
それを受け入れる立場がどう考えるかも重要と、漏れは思うなり。

例えとして、仮に1つの会社の中という前提でみると、
ADHDをもつA君と、ADHDでないB君とがいたとする。
彼らの選択できる業務は、経理業務と営業業務の両方があるとする。
A君は経理が困難でどうしても営業を選択したい。B君は経理も営業もできるが、営業をしたい。
会社としては、A君を営業には回し、B君を経理に回すだろう。
しかし、B君の意向をずっと無視するわけにもいかない(って、無視する会社も多いんだけど)。
何でもこなしてくれるB君のほうが会社にとっては貴重な戦力なんだから。
A君はB君以上に大幅な高い能力で、実績を残さねばならない。
もし、存在する仕事量が一定で、B君の意向を雇う側が聞き入れたら、A君をスポイルするしかない。
やはり、A君は経理についても一定の対応力をもち、「どっちでも使えるけど、やはり営業に」という意向を
雇う側が思うよう、つまり同じ土俵の上に乗れるようにすべきなのじゃ、ないだろうか?

これはあまりに会社に凝り固まりすぎの漏れの偏見だろうか?

399 :優しい名無しさん:04/05/22 12:57 ID:bznxispf
ADHDは好き嫌いが結果に大きく影響されるから、確かに自分が何が得意で何が苦手なのか
把握することは確かに大事だと思います。

ただ、やってみないと出来るかどうか分からない仕事、作業自体は不得意でも環境により
何とかできる仕事はたくさんあるということも事実だと思います。経験上。
実際やりたいと思う部署の仕事が自分の考えたものではないことも多いです。仕事は所詮
泥臭いものであるし。

与えられた環境に対し、がーっと「出来ないモード」に陥ったら自分の頑張りとか、
考えって方向性本当に正しいのかどうか、ちょっと考え直す必要はあると思う。
方向性間違った努力で苦労してる人多いと思う。



400 :352:04/05/22 12:59 ID:LNmPAccU
>>398
 自分がボスになってしまえば問題無いと思います。
 極論だとは思わないで欲しいです。
 日本では独立する事が困難な場合が多いのは確かですが、
「居心地のいい場所作り」がADHDの人生にとって重要なテーマな筈ですから、
 それを実現する為の選択肢として常に念頭にあるべきだと思います。
 屋台のラーメン屋でもボスは自分です。
 月収10万円の生活であったとしても、それが標準所得を大幅に下回っているという理由で選択しないというのは、
 ADHDとしては正しい判断ではないと思います。

401 :387:04/05/22 13:04 ID:bybBBeAW
>>397
漏れも妻には苦労してます。
って、妻の方はもっと苦労なんだろうけど。
鬱っぽくって会社休んだのに、夜中になると急に動き出してバタバタはじめる。
「もう、いい加減にしてよ」ってブチキレされること度々(鬱。
特に、パートナーと上手くやっていくかは大切ですよね。

>>396>>399
自分が感情で何かを選択しようとしているのか、能力の観点から選択しようとしているのか、
そういったことをちゃんと分かる上で、自分がADHDであるのかどうか、早く知るのはいいことだと、
漏れも思います。

「あれ? 俺ってまた、ADHD的反応で突っ走ってないか?」って自問自答できるように
メンタルをコントロールできるようにしたいですね。(鬱にならないような範囲で)

402 :優しい名無しさん:04/05/22 13:05 ID:lBs4HSRT
脳内では何をしたら分かっているのに、実際はまったく行動できないのは
「ADD」っていうんですか?
漏れは心療内科通いしてるけど、行動できん

403 :387:04/05/22 13:07 ID:bybBBeAW
>>400
ボスになるにしても、お客さんとの対応はあるだろうし、
勤め人以上に、対顧客との間での適切な対応が求められる。
また、人を雇えるぐらいのボスになるには、その前に何から何まですべてこなさきゃならない。

漏れが臆病すぎるのかも知れんが、極論でないにしても、分業できない状態だと相当困難だと思われ。

404 :優しい名無しさん:04/05/22 13:09 ID:bybBBeAW
>>402
>脳内では何をしたら分かっているのに、
>実際はまったく行動できないのは
>「ADD」っていうんですか?

そういう症状はADD/ADHDに存在するけど、
かといって、その症状があればADD/ADHDとは限らない。
むしろ、多くのメンヘル系の病気・障害でそのようなことは見られるのだから、
冷静な診断などが必要であろう。


405 :352:04/05/22 13:14 ID:LNmPAccU
>分業できない状態だと相当困難だと思われ。
 なので、パートナーが重要なのかと。
 今まで仕事上のパートナーには幸運にも恵まれていたので、
 僕の人格は理解して貰えましたし、パートナーの期待に答える意味でずっと必死にやってきました。
 必死の結果については、まあ…ムラがありますが…ただ「期限に間に合わせる」のには強いですし、
 「期限にさせ間に合えば、全てOK」な仕事なので、それは、それ。上手く誤魔化して…
 で、ここまで来るとすごく細かいレベルの話なので、大枠での障害と括る事なんて全然出来ないなぁ、と。


406 :優しい名無しさん:04/05/22 13:22 ID:Bz9Uf7fW
あのさ、俺はADHDだ!とかお前はADHDじゃない!とかどうでもいいから
一発で治す方法を教えろよ。

407 :352:04/05/22 13:23 ID:LNmPAccU
 パートナーは、非ADHD社会でADHDが生きる上で必ず必要なものだと思います。
 ついついスルーしていまいがちですが、パートナーの言葉は最も大切な言葉であり、肝に命じなければならないと思います。

408 :優しい名無しさん:04/05/22 13:30 ID:bybBBeAW
>>406
>一発で治す方法を教えろよ。

それがあれば、こんなスレ立たんわw

409 :352:04/05/22 13:37 ID:LNmPAccU
>>408
 ADHDであるという事は大変な幸運で、幸せな事です。
 非ADHDなんてノロマで、つまらなく、価値の無い存在で、
 ADHDであるという事はエキサイティングで楽しく、面白く、
 ADHDの命じる通りに生きれば人生は輝きます。
 面白味の無い非ADHDの言う事や非ADHD社会のルールなんて気にする方が馬鹿です。

 これで一発解消。

410 :352:04/05/22 13:39 ID:LNmPAccU
ところで僕の携帯電話が見当らないのですが、誰か知りませんか?


411 :387:04/05/22 13:48 ID:bybBBeAW
>>409
最後は、開き直りかw
しかし、
>非ADHDなんてノロマで、つまらなく、価値の無い存在
は言い過ぎだろ。

ところで、
>>405
パートナーにとっても、352氏と組むことがメリットになるなら、
それは結果的にとても良いことだろう。
自分だけ良いというのではなく、パートナーに非ADHD以上のメリットのある存在になれれば、
互いにハッピーだね。
そして、その結果が社会的に認められ、価値ある代償が得られるなら何よりです。

一方で、ボスになったがために、パートナーを間違えて、ADHD者に被害を及ぼしているのが死雷。
寄生虫のように張り付いて、会費を自社の経費に流用するような香具師をパートナー化したことを、
間違えたと気づいてないのだろう。
パートナーを選ぶのは大切だし、同時に社会的にどのような行動をするのかも、よく考える必要はあるね。

412 :352:04/05/22 13:48 ID:LNmPAccU
次は返しに行くレンタルのビデオが見当らない…見つかったと思ったら数分前に自分が片付けたのを忘れてた(汗


413 :387:04/05/22 13:49 ID:bybBBeAW
>>410
妻に携帯にTELしてもらうが、よろしw

414 :352:04/05/22 13:53 ID:LNmPAccU
>>409
>最後は、開き直りかw
>しかし、
>非ADHDなんてノロマで、つまらなく、価値の無い存在
>は言い過ぎだろ。
 ああ。「ADDを一発で治す方法を教えろよ」へのレスです。
 若い頃はそう思ってました。こう思うと楽ですよ。ただ、最後に待っているのは破滅ですけどね。


415 :352:04/05/22 13:55 ID:LNmPAccU
>>413
 重度鬱の妻の携帯はバッテリー切れ放置で充電器は見当りません。
 固定電話は今料金引き落としにしていないので、昨日止まりました。
 

416 :優しい名無しさん:04/05/22 13:56 ID:bznxispf
>>409
一人で生きてけばよいのでは?
つまらないか、価値があるかないかは、自分で決めることでしょ。あなたに言われたくない。

417 :387:04/05/22 13:58 ID:bybBBeAW
>>415
>固定電話は今料金引き落としにしていないので、昨日止まりました。
ははは(^^; まずは料金支払いに急ぐべし。
そのうち、携帯も止まるだろうから(鬱

…なんか、チャット状態だな。

418 :387:04/05/22 14:02 ID:bybBBeAW
>>416
ネタに突っ込んでどうするよw

前段までのレスを見れば、半ばネタの自嘲だと分かりそうなものだが…。

419 :352:04/05/22 14:53 ID:LNmPAccU
>>417
 携帯は引き落としなので問題ないです。
 とりあえずビデオ返しに行って来て、さてどうするか…

 無計画、行き当たりばったりが大好きなのですが、妻はそういう事が大嫌いです。
 なので、鬱が出て身動き一つしない妻と相談した結果、
 子供達と僕だけでドライブを兼ねて遠いところへ買い物に行く事にしました。
 妻はしばらく死んだままになっているそうです。では。

420 :優しい名無しさん:04/05/22 16:49 ID:lcRMFk3r
漏れは医者ぢゃないけど認定してやる

喪前らは、全員ADHDだ

良かったな

421 :優しい名無しさん:04/05/22 17:30 ID:QnV2pqYI
>>418
こころなしか>352にはASの要素も感じるのは、俺だけだろうか?

422 :優しい名無しさん:04/05/22 17:37 ID:2C++UjVn
気付いたらカンボジアにいた。とか言う人他にいませんか?

423 :優しい名無しさん:04/05/22 17:39 ID:QnV2pqYI
>>386
いいんだよ、たまには愚痴もな。

ただ俺たちには逃げ場はないってことも理解しとかにゃならん。
唯一の逃げ場は死ぬことでね。
それができないなら、重い荷物を背負って前に進むしかないんだ。
将来を考えると必ず沈むから、今だけを見るようにする。
今がんがれている、逃げないでいることができたら、寝る前に万歳三唱。
バカバカしいが、俺は本当にやっていた。
こんなに辛いのに逃げてないんだもん。自分を少しはホメてやらんとな。
人生を変えたけりゃ、結局努力しかないと思うよ。
我慢や訓練してきたっつんだから、アンタもそれをやってるんだろう。
なら根気よく続けようや。俺もそうしてるよ。
お互いトボトボと前に進もうや。

424 :優しい名無しさん:04/05/22 17:40 ID:QnV2pqYI
>>422
統失スレの方が収穫があるかもしれんな。

425 :352:04/05/22 19:34 ID:LNmPAccU
>>421
 ん…どうなんだろ。考えた事無いです(汗

http://ww6.enjoy.ne.jp/~washu-maru/info_hfaas/hfaaskaisetsu_1.html

>・積極奇異型
> 他人と交流をしようとして話しかけるのだが、一方通行になりやすいタイプ。
でも…これはありますね。

426 :352:04/05/22 20:39 ID:LNmPAccU
家族全員分のチャーハンを作るが火を消し忘れる。


427 :優しい名無しさん:04/05/22 23:56 ID:FSbS8e5y
>>342
>藁をもすがる思いでS○AAに入会してる人だっているかもしれない。

藁をもすがる思いの時であっても、絶対に粗悪に入会してはいけない。
悩みがあるからという理由で、オウムに入るのと同じ。

428 :優しい名無しさん:04/05/23 00:44 ID:F1eTnIqg
またエイ面の本が家風社から出るようですな。
まーあまり脳の画像ばかり見ても、現実の役に立つのかわからんですが。

http://www.kafusha.com/shinkanyoyaku/shinkanyoyaku.html

429 :優しい名無しさん:04/05/23 13:04 ID:OLU10HE8
馬番-馬名-指数-順位
5ダンスインザムード83 1
8アズマサンダース 69 2
激走注意→11メイショウオスカル67 3
16グローリアスデイズ65 4
激走注意→12ウイングレット  62 5
7ヤマニンシュクル 58 6
13ダイワエルシエーロ56 7
1スイープトウショウ54 8
15レイナシンフォニー51 9
6ヤマニンアラバスタ46 10
17レディインブラック46 10
9ギミーシェルター 45 12
10フレンチアイディア42 13
4ドルチェリモーネ 40 14
2セカンドノホシ  36 15
14マルカフローリアン36 15
3ラグレスロマニー 35 17
18シルキーフレンド 21 18

430 :優しい名無しさん:04/05/23 13:06 ID:OLU10HE8
馬番-馬名-指数-順位
5.ダンスインザムード83 .1
8.アズマサンダース 69 .2
11.メイショウオスカル67 .3 ←激走注意
16.グローリアスデイズ65 .4
12.ウイングレット  62 .5 ←激走注意
7.ヤマニンシュクル 58 .6
13.ダイワエルシエーロ56 .7
1.スイープトウショウ54 .8
15.レイナシンフォニー51 .9
6.ヤマニンアラバスタ46 .10
17.レディインブラック46 .10
9.ギミーシェルター 45 .12
10.フレンチアイディア42 .13
4.ドルチェリモーネ 40 .14
2.セカンドノホシ  36 .15
14.マルカフローリアン36 .15
3.ラグレスロマニー 35 .17
18.シルキーフレンド 21 .18


431 :優しい名無しさん:04/05/23 13:49 ID:Z348KyWG
>>429-430
「激走注意」と言われても、
こちとら「注意欠陥」じゃからのぉ……。
馬で財を築けぬADHD(鬱

432 :質問:04/05/23 17:47 ID:JXoncM4M
過去ログpart13〜19はなぜ

1 名前:read.cgi ver7.09p (03/01/29)投稿日:2001/04/12(木) 15:11
そんな板orスレッドないです。


過去ログ倉庫にもありませんでした。
問い合わせても見つかる可能性はほとんどありません。


となってしまうのか???

433 :質問:04/05/23 17:48 ID:JXoncM4M
サーバーの再構築でもしてるのか?
削除されたのか?
また見ることは出来るのか?

434 :優しい名無しさん:04/05/23 17:56 ID:F1eTnIqg
>>432
Part13は見れるんじゃね?

435 :262:04/05/23 22:09 ID:Ab8/inDl
こんばんは、女性差別主義者にされてしまった>262です(藁
うむぅ、俺が言いたかったこととまったく別の受け取り方をされてしまったのが残念だよな。
ADHDっていい意味で個性的だし、特別の才能を持ってる人が多いと思うんだよ。
知ってる椰子だけでも、語学の達人とか歴史の大家?とか芸術分野で活躍してる
人とかいたりしてスゲーなと。
俺の元カノの話をしたわけだけど、すでにいったように小説の才能がスゴクて、
作品をはじめて読んだときは、ただの自分の女から、将来の柳ミリか!とまで格上げ
(俺の内面で)された。非常に驚嘆したもんです。
つまり非常に優れた才能を男女問わずにADHDってもってるような気がするのよ。
俺も我ながら某方面にチト特異な才能がなきにしもあらずで、それを生かすことが
できている。


436 :262:04/05/23 22:10 ID:Ab8/inDl
しかしながら女のADHDは男のそれより悪い意味での変人度が高いと思うのね。
アクが強いというのかなぁ。一方で優れた部分を持ちながら、人間的な面でそれを
ぶちこわしにしてしまってる印象が強いんですよ。
んで何が一番欠けているかというと、やはり素直さとか親しみやすさとかってことなわけ。
要するに勝ち気過ぎる女が多いという感じがするわけよ。
理由は分かんねーけど、あまり男とつき合ってないのかなと。
やはり女はチンコぶち込まれてナンボってところもあると思うしね。
高齢毒女も多いし。いい恋愛をしてないのがあるんじゃないかと思ったりして。
だからADHDでも結婚するなりして、もっと男性からいいエキスを頂戴して
性格が円くなった方がいいんじゃないかと思ったわけです。
俺なりのアドヴァイスと受け止めてもらえれば・・・。

437 :優しい名無しさん:04/05/23 22:25 ID:kpmKX0Qd
262、おまえは本当に日本語が読めるのか。
問題の要点が何もわかっとらん。
もう黙れ。二度と出てこないほうがいい。
これ以上発言すると女権団体に通報する。

438 :262:04/05/23 23:32 ID:Ab8/inDl
>>437
意味分かんね。
何かおかしいところがあるかね?

439 :優しい名無しさん:04/05/23 23:40 ID:bfam4tqr
なにがおかしいのか分かってないのが一番問題だと思う

440 :優しい名無しさん:04/05/24 00:36 ID:Wj+wJWc1
なんつーか底が浅いというか
本気で思ってるならただのお子ちゃまだと思うな

それが自分の好みだからってんじゃなくて
こうじゃなくてはならない、だからイタイんだよ
ADHDってことを抜きにしたって世の中にはいろんな好みを持ったいろんな人間がいるわけでね
素直でカワイイタイプの女なんかうぜーって思う男だっていると思うし(まあ少数ではあるだろうが)
それを自分が気に入らないからって全否定するのはどうかと
それこそADHDにありがちな思いこみ+それを肯定させようとする無茶な理屈ではないかな?

その彼女が自己中じゃないとは言わないが、おまいさんも相当な自己中だと思うよ

こないだの問いを繰り返すが
男の自己中はいいんだよ、なんて言わないよね?w

441 :352:04/05/24 00:45 ID:JkfpUC08
>将来の柳ミリか!とまで格上げ…
 柳ミリでは格下げになるのでは?



442 :優しい名無しさん:04/05/24 01:14 ID:5cohahyr
>>262
何が一番欠けているかというと、やはり素直さとか親しみやすさとかってことなんです。
要するに勝ち気過ぎる男が多いという感じがするわけなんです。
理由は分からないですけど、あまり女性とつき合ってないのかなと。
やはり男はチンコの相手をしてもらってナンボってところもあると思いますしね。
高齢毒男も多いですし。いい恋愛をしてないのがあるんじゃないかと思ったりしまして。
だからADHDでもヒモになるなりして、もっと女性からいいエキスを頂戴して
性格が円くなった方がいいんじゃないかと思ったわけです。












443 :優しい名無しさん:04/05/24 02:02 ID:hzjfaRj8
>>262
口先で言い換える暇があったら
自分がおかしいことを自覚した方がいいんじゃないかと思ったわけです。
俺なりのアドヴァイスと受け止めてもらえれば・・・。

444 :優しい名無しさん:04/05/24 06:27 ID:bFUgNDyo
>>398
「できない」ことを判断の基準にしてゆけば、
398さんの判断もありだと思います。

例えば。
そつなくこなすけど平均的なヒット率の者と、
三振も多いけどホームランバッターとを選ぶとしたら。
ホームランを打つことが「できる」者の方を選択する判断もありかと。

そつのない者だけを集めてしまって
会社つぶしちゃった雪印乳業や三菱自動車(予定)の経営者例もあるしね。

445 :優しい名無しさん:04/05/24 11:48 ID:XanN81SE
うむ。
確かに人格面での偏りが見られるのが女のADHDの特徴ではある。
男性ADHDによるシツケを受けることで、その悪しき傾向を修正するべき。

446 :352:04/05/24 11:55 ID:JkfpUC08
>>445
 自分には人格面での偏りが無いだなんて、自信はありませんが…
 男女でその部分に際立った差異があり得るんだろうか…
>男性ADHDによるシツケを受けることで、その悪しき傾向を修正するべき。
 そもそも性別に関わり無くADHDには誰かしら信頼できるパートナーのコーチングが必要なのでは、と。
 僕の場合、身の回りの細々とした事に関しては奥さんの言う事に全面の信頼を置いていますし。
(食事の残りはラップをかけて冷蔵庫に入れろ、等)


447 :優しい名無しさん:04/05/24 11:59 ID:XanN81SE
>>446
>男女でその部分に際立った差異があり得るんだろうか…

自助グループなどのADHDがたくさんいるところにいってみるがよろしい。
私の説がうなずけるであろう。

>そもそも性別に関わり無くADHDには誰かしら信頼できるパートナーのコーチングが必要なのでは、と。

それが俺のいう「男性ADHDによるシツケを受けることで、その悪しき傾向を修正するべき」って
ことね。もちろん非ADHDによるコーチングでもいい。


448 :優しい名無しさん:04/05/24 12:28 ID:Wj+wJWc1
ただの思い込み野郎はもうほっといていいのでは

と言いつつスルーできないのもADHDゆえなんだよなw


なーんか馬鹿ばっか

449 :ADHDリーマン:04/05/24 12:37 ID:BwVteTDs
たまにホームラン打てるのも重要だけど、最低限の守備ができないと、スタメンには入れてもらえないんだよね、残念ながら。

450 :352:04/05/24 12:57 ID:JkfpUC08
>>449
 9回裏の代打要員です。(守備に立つ必要なし)
 普通の人が諦めてしまう様な状況でも、過集中であっという間に処理する事が出来るのもADHDの得意な事の一つかと。
 当然仕事は雑ですが、最悪の状況を救った救世主に細かい文句言う人なんて居ませんし。



451 :352:04/05/24 13:52 ID:JkfpUC08
 自分の場合、今の業界に最初に入った会社での仕事が、
 「このままだと潰れる」会社の「このままだと破滅する」プロジェクトのヘルプでした。
 でも、たまたま得意分野の、たまたま持ち合わせていた普通は全く必要としない特殊なスキルで上手く乗り切り、高い評価を貰いました。
 非ADHDにとっては倒産寸前の会社のデスマーチですが、
 ADHDにとってはスリリングでエキサイティングな仕事でした。
 非ADHDにとってADHDの頭の中はゴミ箱かも知れませんけど、ゴミ箱の中が役に立つ場合もあるんです。
 非ADHD的お約束社会というのは、良い悪い関係なしのものなので、
 非ADHD的お約束が悪い流れに行ってしまっても、それを変える力がADHDにはあると思います。
 ADHDの神様(別スレ参照)が3,4%だけADHDを創ったのにはそういう意味があるのかも知れません。


452 :優しい名無しさん:04/05/24 13:54 ID:XanN81SE
>>451
うむ。
ADHDの脳内は分散型というか、何でもアリの世界だからな。
秩序が崩壊している環境の方が適性があるというのは理解できますな。

453 :352:04/05/24 14:29 ID:JkfpUC08
 経緯が一般的ではないかも知れませんし、ASの積極奇異型かも知れませんが、
 これだけは判って欲しいのはADHDであるという事のコア自体は不幸であったり、
 鬱であったりするものじゃないと思うのです。非ADHDが個性や自由な発想を大切に、なんて言ってますが、先天的にそれらのものを持っているんですから。
 非ADHDが悩んだり苦しんだりしている事の話の中身を聞くと全く馬鹿馬鹿しい事に感じる時があります。
 現実の悩みの総体は非/正ADHDどちらにとっても表裏関係にあるに過ぎず、ADHDの悩みが少数派として問題視されているだけで、
 むしろ個性や閃きが重要な流れの上ではADHDは圧倒的に有利です。生得的に3・4%の人しか持たない希少価値を持っているのですから。
 非ADHDが100人いて企画開発会議なんてやっても人的資源の無駄。
 ごくほんの少数のADHDとそれをサポートする非ADHDのチームの方が素晴らしい成果を残すでしょう。

 要点は非ADHD社会がどうであかではなく、更にそれ以前に一個の生物として生きて行く上での武器を身に付ける事が出来るかどうかです。
 非ADHD社会がADHDの為のそれを学校教育で教えてくれないのなら、
 自分(達)で、それを見つけられれば良いだけです。それが出来るのもADHDである筈です。
 非ADHD社会の常識や先入観や非難を真正面から自分に適用すべきではないと思います。
 その為に鬱になっているとしたら、それはとてもつまらない事だと思います。


454 :優しい名無しさん:04/05/24 16:33 ID:SLmBHV6X
>>453
それは「ADHDは障害か個性か」論に通じる話だよね。
ADHDを考える際に基本的な問いだと思うんだけど、十分な議論がなされていない印象。
だから未だに双方の立場に立つ意見が混在していて、
どう捉えればいいかすらまとまらなくて
ADHDニューカマーを混乱させちゃってるような気がするんだよね。

ADHDをどう捉えるかに踏み込んだ議論ができる人は本当に少ないよね。
その意味ではこのスレは割とそういう議論ができる数少ない場所って感じはするけど。

ADHDに産まれることは不幸なことなのは、そうでないのかってところから考えるべきだと
思うんだが。そしてもし不幸なことではないというなら、それは何故なのか。
原点に立ち返る必要があるのではないかと。

455 :454:04/05/24 16:34 ID:SLmBHV6X
× ADHDに産まれることは不幸なことなのは、
○ ADHDに産まれることは不幸なことなのか、

456 :優しい名無しさん:04/05/25 01:52 ID:+tlsmwjU
そもそもADHDではないかと自分を疑う人って、一体なんでADHDを知ったのだろうか?
それがすごく気になる。

457 :ADHDリーマン:04/05/25 07:39 ID:ZKCXy82y
俺は>>451さんのような成功体験はないが、
今いる会社(新卒入社)の面接のとき、
☆持ってくるように言われていた書類(履歴書・成績証明書・印鑑など)をすべて忘れ、手ぶらで面接に
☆会社の売上高を聞かれ、知らないので適当な数字を言ったら、
面接官「うーん、3桁違ってるねぇ」

この面接一発で内定もらいますた。

458 :ADHDリーマン:04/05/25 07:48 ID:ZKCXy82y
>>456
就職して、シャレにならないほどケアレスミスが。多く、しかも体育会系な職場の雰囲気入社見事に馴染めず、悩みを抱えてました。
そこで「片付けられない女たち」を本・TVで目にし、自分ADHDではないかと思うようになりました。

459 :ADHDリーマン:04/05/25 07:59 ID:ZKCXy82y
で、夜明けのオフに飛び込み参加、「同類」と接することで、自分はADHDだと確信、
オフのときに教えてもらった病院に行き、診断を受けました。
今は薬を飲んでいますが、
おかげで仕事に関しては若干は改善してきたかな、と思います。

460 :優しい名無しさん:04/05/25 14:57 ID:WGv0OUaT
私は実はHPで成人ADHDのことを知ったのです。
当時私は新しく就いた職場の仕事になじめず、事務系の仕事でしたが本当に仕事が
できず、精神科に通っていて、うつということで休職していました。
何か救いを求める気持ちがあったのでしょう。何気なくメンヘル系サイトのネットサーフィンを
していたときに成人ADHDの症状を列記しているサイトを見て、大きな衝撃を受けました。
まるで自分そのものではないかと・・・・。
それまでのADHDの知識といえば、脳に異常が見られる子供の病気くらいの認識でした。
しかしそこに記載されてる症状をみると、これまでの自分を思い返してぴったりと符号するんです。
精神的なことで悩み始めたのは今の仕事を始めてからではありません。
ある意味人生が始まってからずっと悩んでいたわけです。ずっと神経症だと思っていました。
だから随分それまでも精神医学の本なども読みましたし、かなり詳しくなっていました。
しかしADHDほど自分の状態を完全に説明してくれるものはなかったんです。
その後専門医に診察をお願いして、ADHDの診断をいただきました。

461 :優しい名無しさん:04/05/26 01:06 ID:2UHyizmx
>>333-334
ADHDとASの概念が徐々に変わりつつあるっていうことは分かる。
それは専門家がしかるべき研究をすればいいと思うし、
それによって臨床における診断のあり方も変更されるかもしれない。

しかし今は重複診断はできないのが原則になっているわけだよね?
にも関わらず、なぜ両方を称しようとする欲張り野郎が登場するのか。
別に診断をされてるわけじゃないんでしょ?
要するにADHDとASの両方を私は持っていると称するのは、自称の中でも
もっともタチの悪いインチキ自称だと思われ。


462 :352:04/05/26 10:25 ID:E5nEiH3j
>>非ADHDなんてノロマで、つまらなく、価値の無い存在
>は言い過ぎだろ。
 子供の頃、本気になっても勝てない相手が居るという事を知る前迄はそう思ってましたよ。
 自分に出来ない事はつまらない事なので無価値ですが、
 自分に出来る事=面白いと感じた事=誰よりも集中出来る事なのですから、頭の中では常に自分が一番でした。
 でもどんなにエキサイトしても超えられない相手が存在するという事を知って考えを改めました。

 ADHDは瞬発力や発想力に強いですが、気質的デメリットの為に、
 様々なジャンルにおいて、総合力ではトッププレイヤーとしての資質に欠けると思います。
 特殊なポジショニングを保つ点には注意していますけど、ほとんどの場合ベストプレイヤーになる事は諦めた方が早いと感じています。

 適者生存の偏差値社会で考えると、ADHDは真っ先に潰れるタイプですが、(偶然、燃えられる場合もありますが)
 住み分け的社会で考えれば、普通は思いもしな様な場所に住処を構える事が出来るのがADHDだと思います。
 

463 :352:04/05/26 10:33 ID:E5nEiH3j
>様々なジャンルにおいて、総合力ではトッププレイヤーとしての資質に欠けると思います。
 正しいコーチングや治療を長期に渡って受けた場合は想定外です。


464 :優しい名無しさん:04/05/26 11:01 ID:Q1lE8xD7
>>461
それは医師が、
「あなたはASだけど、ADHD(の症状)もあるねえ。」
とか言うからではないかと思われ。

個人的にはASに伴うADHD症状と純なADHDとは少し違うように感じます。

465 :優しい名無しさん:04/05/26 14:25 ID:ENaTntOH
なんか、ADHDとか言う名称は、もっともらしい名前がついてるけど、
要するに、ちょっとだけ人より脳味噌が壊れてるってことで解釈してよろしいんでしょうか?

466 :優しい名無しさん:04/05/26 16:38 ID:2UHyizmx
>>464
>それは医師が、「あなたはASだけど、ADHD(の症状)もあるねえ。」
>とか言うからではないかと思われ。

それなら「私はASです」で足りるはずだ罠。
それをADHDの症状もあるからといって「私はADHD/ASです」と言ってしまったら、
それはただのウソつき。
俺だってASの症状はあるが、そんなことは言わない。
例え医師からASの症状があると言われても。だってそんな香具師のほうが多いじゃん。
両障害には重なる部分が多いんだからね。重なる部分があるからという理由で
両方を称するとしたら、障害名をふたつに分けている意味もない。
だからDSMではご丁寧に併記診断はできないことをルールにしてくれているわけで。

つまり自分で両方を称する香具師は意地汚い欲張りクソ野郎か、知識のない低脳か、
ウソをつくのが慢性化している基地害ブタのいずかだということになります。

467 :優しい名無しさん:04/05/26 18:43 ID:q0tuf+2s
ネットで読んだ事ですが、アメリカは診断を併記します。 その方がより個人を捉らえやすくなるからとの事です。
一人に一つの診断名を!と叫んでいるのは日本なんですって。
それによると、466の言うことは結果、間違いという事になります。
(汚い言葉に加えタイプミスもある事から、異常なまでに興奮しているようですね。
リアルにADHDの人と関わった事があり、その人は間違いを指摘されるとキレて怖いから、キレてるADHDにもの言うのは内心非常に怖いです。)
まあ、診断併記式ではない日本においては確かに二つを称するのは少し不自然ですね。
でも、日本でも医者に因っては併記する人も居るそうです。
一年位前にちらりと見掛けた事なので何とも言い切れませんが。
それと、医者にああ言われた場合、「○○ですが××傾向があると言われています。」という言い方をすれば
簡単に解決する問題ですよね。
当方ASなのでスレ違いな存在であります。
どうも失礼しました。


468 :優しい名無しさん:04/05/26 20:08 ID:uf61uA9F
「口を開く前に考えろ!」を練習してたのに、最近調子悪くて出来なくなってるよぅ。
自分でなにやらかすか(悪意のつもりはなくても暴言とか自分勝手行動)
分らないから怖くて人に会えない。
自己嫌悪が酷い。二次的症状勃発で辛いっす。

469 :優しい名無しさん:04/05/26 20:48 ID:b8XFOyv1
ストラテラ飲んでる人っていますか?
ADHDに利くらしいってことぐらいしか
わからないんで詳しい情報がありましたら
なんでもいいんで教えてくださーい



470 :優しい名無しさん:04/05/26 21:25 ID:YVkAmbpU
>>467
>ネットで読んだ事ですが、アメリカは診断を併記します。

DSMが併記診断を認めてないのに、なんでアメリカが併記すんのよ?
DSMの正規名称知ってますか?ソースが不明では話にならんし。

>一人に一つの診断名を!と叫んでいるのは日本なんですって。

ハァ?その叫んでる人って誰?日本のADHD専門医は基本的にDSMの
診断基準に従ってるのが、ほとんどだと思うぞ。
脳内現実と事実を取り違えてるのかね?

>それによると、466の言うことは結果、間違いという事になります。

今のところオマエの方が完璧に間違ってるようにしか思えんのだが。


471 :470:04/05/26 21:30 ID:YVkAmbpU
小さなことだが
>(汚い言葉に加えタイプミスもある事から、異常なまでに興奮しているようですね。

この「タイプミス」ってどこ?
読み直してもどこなのか分かりまへん。

472 :優しい名無しさん:04/05/26 22:45 ID:YJwpnwew
いずか

473 :優しい名無しさん:04/05/26 22:48 ID:NnZMVp+D
>>328>>461>>466>>470
漏れも勝手な自己診断で、
かつ、やたら障害・疾病名を連ねて不幸がったり、
免罪符を求めたりという行動に対して、
批判・非難することには同意である。

ただ、一方で、漏れは重複診断については
もう少しフレキシブルに解釈してもいいとは思う。
>>461
>ADHDとASの概念が徐々に変わりつつあるっていうことは分かる。
>それは専門家がしかるべき研究をすればいいと思うし、
>それによって臨床における診断のあり方も変更されるかもしれない。
>しかし今は重複診断はできないのが原則になっているわけだよね?
とあるが、漏れはこれは逆であり、臨床上うまく説明がつかないからこそ、
ADHDの概念も発生してきたわけだし、ASなどとの重複あるいは併存といった概念が
臨床多く認められるなら、医師はそう記述せざるをえないし、それに基づきDSMも
書き換えられるだろう。
>>333-334の榊原医師や鹿のように、併存を認める臨床医もいるのだし。

474 :473:04/05/26 22:50 ID:NnZMVp+D
また、DSM-Wももう一度読み直してみる必要もあろう。
「重複しない」とする根拠は診断基準の以下の項目であろう。
http://www.yoake.777ch.org/adhd/sindan.htmより)
『E.その症状は広汎性発達障害、精神分裂病、またはその他の精神病性障害の経過中にのみ起こるものではなく、
他の精神疾患(例えば、気分障害、不安障害、解離性障害、または人格障害)ではうまく説明されない。』

漏れ自身英文の原著を見たり、訳したわけではないので、上記の訳が本当に正しいのかと言われると
定かではないが、一応この日本文を信じることとして文面をみていると、
漏れには上段と下段で若干ニュアンスが異なるように読める。
すなわち、下段の「他の精神疾患(例えば、気分障害、不安障害、解離性障害、または人格障害)」ついては、
「うまく説明されない」。つまり「それらで解釈できるものは解釈せよ」と明確に読める。
ということは、うつ(気分障害)や解離性障害、人格障害(虱)の場合で、ADHDなものはADHDと解釈するなと明確だ。

しかし、上段はちょっと微妙に思える。
「広汎性発達障害、精神分裂病、またはその他の精神病性障害」については、
「経過中にのみ起こるものではなく」となっている。
つまり、ASを含む広汎性発達障害の症状が現れている時「のみに」ADHD的な症状が現れるなら、
それはADHDと見ないと読めるのである。
ASがASでない時というのは理解困難な面があるが、それでもなお、この文面からは、
他の障害との併存がありうるように解釈できるのではないだろうか?

つまり、DSM-Wでも重複なり併存なりの可能性があることを匂わせているように思う。

これは、漏れの誤解or曲解だろうか?

475 :優しい名無しさん:04/05/26 22:59 ID:uf61uA9F
そんなのどっちだっていぃじゃん。
今困ってんだよ。
って思うのは自分だけ?

476 :473:04/05/26 23:05 ID:NnZMVp+D
ついでに、
「夜明け」に掲載されている他の診断基準では、
ICD-10の「多動性障害」では、
『G7.この障害は広汎性発達障害(F84.-)、躁病エピソード(F30.-)、
うつ病エピソード(F32.-)、または不安障害(F41.-)の診断基準を
満たさないこと。』
となっており、広汎性発達障害がある場合には明確にそちらを優先することとなっている。

「ユタの診断基準」では
『B.次の障害がないこと:
 (1)反社会性人格障害
 (2)大感情障害(注:いわゆるうつ病など)
C.次の障害の徴候と症状がないこと:
 (1)統合失調症
 (2)分裂感情障害
D.分裂病型あるいは境界性人格障害、またはその特徴がないこと』
となっており、他の発達障害については、書かれていない。
というか意識されていないように思われる。

また「ハロウェル&レイティーの基準」では、
『他の医学的あるいは精神医学的状態では説明のつかない状態にある』
となっている。
この解釈では、AS的な特徴を持った人でも、ASでは説明つかないようなADHD的な特徴があれば、
ADHDと診断できるとみられる。

このようにICDでは明確にASとADHDとを明確に分離しているとみられるが
(ただ、広汎性の中にASが含まれているか、漏れは確認してないが)、
他では念頭にないように思われる(歴史的にASが認知されていなかったのかもしれないが)。

477 :優しい名無しさん:04/05/26 23:24 ID:eJ68vTOy
>>469
ストラテラはまだ未認可だからのぉ。
ADHD専門治療薬ということで、期待は膨らむが試したくても個人輸入しかない。
よって非常に高いです。
以前試そうとしてる人の書き込みがあったような気がするけど、
その後どうなったのだろうか。事後報告がないようでつ。

478 :優しい名無しさん:04/05/26 23:34 ID:eJ68vTOy
>>475
まずはリタでも飲んでもちつけ。

479 :優しい名無しさん:04/05/26 23:56 ID:uf61uA9F
>478
リタも効いてんだか効いてないんだか分らないんだよね。
劇的な変化は感じなかった。効いてないんだか効いてこの程度なのかわからない。
今は細々と不人気薬ベタナミン出されてるよ。
最初飲んだ時は気が付くと黙々と出来てた気がするんだけど今は分らなくなってる。
でもとりあえず飲んで日々なんとか労働生活を送ってます。
鬱が併発してるせいか衝動と自己嫌悪の繰り返しだす。反省してもどうせ繰り返すし。。。。
薬も飲んだんだか飲まなかったんだか忘れがちだし。
皆冷静に議論しててで羨ましい。愚痴すまそ。

480 :優しい名無しさん:04/05/27 00:10 ID:INBOQivX
>>479
モレもリタだけ飲んでるときは結構うつが来るときがあって、辛かった。
独りでいるときとかに、過去の自分の情けない失敗経験の記憶がバーッと
思い出されて、絶望的な気持ちになるんだよ。
何をやってもうまくいくわけがない、自分はダメ人間なんだって思い返して沈む。

しかしこの状況はデプロメールが解決してくれた。
一応ADHDにも適応薬だったけど、あまり期待せずに飲んだら
うつ状態もなくなったし、考えがまとまる感じがあってすごく自分に合った。
今も飲んでる。マァあなたも抗うつ剤は飲んでるとは思うけど・・・。

481 :優しい名無しさん:04/05/27 00:34 ID:FMsZZP/2
>480
鬱薬は今迄いくつか飲まされたけど効かなかった。
というか効く前に副作用で断念。副作用でまじで仕事が出来なくなってしまった。
今は統失の薬出されてるよ。飲み忘れ激しいし逆ODだけど。
衝動行動してるときは訳わかんなくなってうわーーーってなってて、
周りからは活動的で楽しそうに見えるらしいんだけど、後から酷い自己嫌悪がやってくる。
本当、自分が駄目人間だって辛くなるよね。
注意欠陥はもう受け入れてるというか観念してるというかしょうがないと思ってるんだけど、
2時的症状は治療の余地があるらしいのでなんとか復活したいのですが、
なかなか思う通りには行かない世の中ですよね。
まぁ、日々騙し騙しの生活を送るのが精一杯です。
しかし、合う薬があって良かったですね。良かった良かった。

482 :優しい名無しさん:04/05/27 00:44 ID:INBOQivX
>>481
マァ抗うつ剤は副作用の問題もあるからねぇ。
モレもデプロ以外は全部ダメだった。副作用がきつくて仕事にならんのよ。
その点同じ。仕事がないんなら、いくらでも飲んでやるがって感じで。
副作用があっても、効果もあるなら我慢のしようもあるのだが全然効果を感じないし。
だから何回薬を変えても、大抵は一ヶ月くらいで断念していた。

デプロだけなんだよね。副作用がほとんど感じない上に、効果は確実にあるっていうの。
SSRIはそれほど副作用きつくないようにも思えるんだが・・。
といってもパキシルはダメだった。心地よくはなるんだが、身も心も溶けちゃった感じで
仕事を始め出す元気がなくなる。
来年はゾロフトが認可されるというウワサだし、いい薬と出会えるといいけどね。

483 :優しい名無しさん:04/05/27 01:16 ID:Fe6Od+Tu
もしかして最近、神様いらっしゃってますか?
ときどき、凄く詳しくて神様口調の方が居るような・・・・
専門医を増やしてるところって言ってたから
お弟子さんかしら?

484 :カパー:04/05/27 06:00 ID:f9DhiN/5
俺の場合リタリン飲んだら格段に良くなったよ
注意散漫な所は残っててミスは多発するけど、それを補う分のエネルギーが残ってる感じ

心配なのはリタリンって耐性がすぐできるって言うけど
ある日突然元に戻ったりするのかな?

485 :優しい名無しさん:04/05/27 20:35 ID:FMsZZP/2
>482
そっかぁ。デプロかぁ。今度医者に相談してみよっかなぁ。
パキは全然何の変化も無かったんだ。
副作用すらなかった。1月ちょっと飲みつづけたけどなーんも感じなかった。
高いだけが取り得の薬だと思ってたのでSSRIは駄目かと思ってたけど、
デプロに希望ありか。
情報どうもです。

486 :優しい名無しさん:04/05/27 21:07 ID:tCPpnMZf
>>484
リタリンがてきめんに効くというのは、きっと典型的なADHDなのだろう。
すでに診断もらってるのかも知れないが。

>注意散漫な所は残っててミスは多発するけど、それを補う分のエネルギーが残ってる感じ

そうそう。これがまさしくADHDへのリタリンの効き方。
決してウカーリが消えてなくなるわけではない。それを誤解してる人が多いんだけどね。
リタリンを飲んでるのにウカーリミスがなくならないとか愚痴言う人。
非ADHDでもウカーリミスはいくらもあるんだから、そんな都合良くいきますかっての。
むしろミスがあったときに冷静に対応する余力があるのが、リタの意味なんですよ。

220 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)